2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【無駄レス】原発関連総合15【禁止】

1 :名無しに影響はない(千葉県):2012/10/23(火) 23:58:00.34 ID:S3viXmUE
前スレ
【無駄レス】原発関連総合14【禁止】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/radiation/1344664942/
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1344664942/
【無駄レス】原発関連総合13【禁止】
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1338895015/
【無駄レス】原発関連総合12【禁止】
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1337227607/
【無駄レス】原発関連総合11【禁止】
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1336466337/
【無駄レス】原発関連総合10【禁止】(放射能板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1335244458/
【無駄レス】原発関連総合9【禁止】(放射能板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1334121309/
【無駄レス】原発関連総合8【禁止】(放射能板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1332740251/
【無駄レス】原発関連総合8【禁止】(緊急自然災害板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/lifeline/1332346549/
【無駄レス】原発関連総合7【禁止】(緊急自然災害板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/lifeline/1329173584/
【無駄レス】原発関連総合6【禁止】(緊急自然災害板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/lifeline/1327710547/
【無駄レス】原発関連総合6【禁止】(放射能板)
http://2chnull.info/r/radiation/1327021395/
【無駄レス】原発関連総合5【禁止】
http://2chnull.info/r/lifeline/1324122426/
【無駄レス】原発関連総合4【禁止】
http://2chnull.info/r/lifeline/1321409672
【無駄レス】原発関連総合3【禁止】
http://unkar.org/r/lifeline/1318846806
【無駄レス】原発関連総合2【禁止】
http://2chnull.info/r/lifeline/1315902790/
【無駄レス】原発関連総合【禁止】
http://2chnull.info/r/lifeline/1306726903/

・原発スレについていけない人の為のスレ
・基本的にはソースを提示してください
・次スレからテンプレの随時追加お願いします
・重要なことや緊急を要するものなどは是非ここに
・無駄なレスで消費しないようお願いします
・緊急時な今、緊急自然災害板は、無駄レススレ向きですが、自然災害板が荒らしによるスレストがありましたので、
次は放射能でいったん様子見します

スレには容量があり、512キロバイト超えると本文が書き込めなくなります
書き込めなくなった時の表示が、490キロバイトなどで終わってる場合もありますが、512キロバイトは超えてます
460キロバイト? その前あたりで次スレ立ての季節になります。

岩上安身Ustreamスケジュール
http://iwj.co.jp/
ユーストリームチャンネル
http://iwj.co.jp/channels/main/calendar.html
IWJマルチチャンネル
http://tanikichi.net/iwjlookup.html

2 :名無しに影響はない(千葉県):2012/10/24(水) 00:03:55.11 ID:EyjxXIGJ
テプコ
http://www.tepco.co.jp/index-j.html
原子力規制委員会(旧原子力保安院)
http://www.nsr.go.jp/
気象庁
http://www.jma.go.jp/jma/index.html
地震速報
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/
文部科学省
http://www.mext.go.jp/
高放射線量 文科省に通報窓口
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111024/k10013453091000.html
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/
農林水産庁
http://www.maff.go.jp/
環境省
http://www.env.go.jp/
経産省
http://www.meti.go.jp/
エネルギー省
http://www.enecho.meti.go.jp/

(原子力安全・保安院)
http://www.nisa.meti.go.jp/
国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会
http://www.naiic.jp/

JNN福一ライブカメラ
http://www.youtube.com/user/tbsnewsi/featured/
http://www.youtube.com/user/tbsnewsi?feature=results_main
□全国の放射能濃度・その他原子炉パラメータ
http://atmc.jp/ 
ブラウザで動く放射線・放射能の単位換算ツール(簡易)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA047235/radiation.html
ベクレル(Bq)→シーベルト(Sv)換算機
http://testpage.jp/m/tool/bq_sv.php?guid=ON
博士タロー
http://www.childhoodcancer.jp/ChildhoodCancer_Epidemiology3.aspx

3 :名無しに影響はない(千葉県):2012/10/24(水) 00:09:20.41 ID:EyjxXIGJ
前スレがまだ残っているので、そちらを消化してから
ここを使ってね、ヨロシクだお(´・ω・`)ノ

*前スレ【無駄レス】原発関連総合14【禁止】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/radiation/1344664942/

4 :岩上ユーストスケジュールと ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/10/24(水) 02:39:06.83 ID:WmtKQmeu
>>1 URL足りないの捕捉追記。1さま乙
岩上安身Ustreamスケジュール
http://iwj.co.jp/
ユーストリームチャンネル
http://iwj.co.jp/channels/main/calendar.html
IWJマルチチャンネル
http://tanikichi.net/iwjlookup.html

【無駄レス】原発関連総合15【禁止】(放射能板)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/radiation/1351004280/
【無駄レス】原発関連総合14【禁止】(放射能板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1344664942/
【無駄レス】原発関連総合13【禁止】(放射能板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1338895015/
【無駄レス】原発関連総合12【禁止】(放射能板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1337227607/
【無駄レス】原発関連総合11【禁止】(放射能板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1336466337/
【無駄レス】原発関連総合10【禁止】(放射能板)
http://m.logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1335244458/
無駄レス禁止スレ6〜9スレ(6、6、7、8、8、9スレ)です
http://2chnull.info/r/lifeline/1335186600/711-711n
無駄レス禁止スレ1〜5
(1、2、3、4、5)スレです
http://2chnull.info/r/lifeline/1335186600/707-707n


5 :名無しに影響はない(秋田県):2012/11/06(火) 21:20:15.66 ID:Gc3E6m2g
つまらない

6 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/06(火) 23:28:05.43 ID:hPIsz5rA
スレ立て乙です。前スレ消化しました。

Tuesday, October 30, 2012ハリケーン・サンディその後と原発への影響
http://canadadenihongo.blogspot.ca/2012/10/blog-post_30.html
Wednesday, October 31, 2012BBCが復興を食い物にした日本政府による復興予算流用を報道
http://canadadenihongo.blogspot.ca/2012/10/bbc.html
来春の花粉飛散、今年の2倍…北日本から東日本 2012年10月30日
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121030-OYT1T01080.htm
<都知事選>脱原発訴えるグループ 候補者擁立の動き 毎日新聞 11月1日(木)2時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121101-00000009-mai-pol
防災計画作らず原発稼働阻止…函館市方針に困惑 2012年11月1日
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121101-OYT1T00223.htm
原子力規制委の同意人事見送り 今国会で政府 2012/11/1 12:08
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS01007_R01C12A1000000/
規制委専門家、6人中4人が寄付金や報酬 2012/11/3 1:32
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO48019870T01C12A1CR8000/
大飯原発活断層〜専門家で見解わかれ、7日に再会合(動画あり)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1462
2012年11月5日(月)「敷地内に別の活断層」大飯原発・評価会合 渡辺教授が指摘
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-11-05/2012110515_02_1.html
除染手当、作業員に渡らず 業者が「中抜き」か 福島 2012年11月5日
http://www.asahi.com/national/update/1105/TKY201211040400.html
【京都】研修医充足率96・5%、全国1位 13年度の府内病院
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20121031000023
来年度の研修医充足率は2位が沖縄県(94・34%)、3位が大阪府(89・01%)だった。

7 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/06(火) 23:30:33.42 ID:hPIsz5rA
【岩手】陸前高田のがれき仮置き場で遺体…震災犠牲者か 2012年11月5日
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121105-OYT1T01252.htm
【神奈川】横浜市の空気清浄機フィルターからセシウム合計 約12778 Bq/kg 検出
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11394186335.html
【富山】富山市山本地区の8割が反対署名(2012年10月31日 17時00分)(動画あり)
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20121031170131
森富山市長「署名の多寡[多いか少ないか]によって判断が動くことはない」
@09201209
富山市岩瀬方面の群馬県のゴミ搬入の話。知人が市役所に「何を焼いているのか?」と前から聞いてたが、
その答えが今日聞けたらしい。「群馬県の汚泥を焼いている」と。
単なる事業ゴミかと思ったけど、はるかにマズイ現実(>_<)
12:17pm 金曜 11月 02
http://mobile.twitter.com/09201209/status/264340440671739904?p=v
【福井】災害廃棄物試験焼却の結果について 最終更新日:平成24年11月2日(金) 14時33分
http://www.city.tsuruga.lg.jp/sypher/www/info/detail.jsp?id=10330
【福井】震災がれきを本格受け入れ 敦賀市長表明、年明けから(2012年11月1日午後5時43分)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/37758.html
【愛知】震災がれき広域処理反対運動の軌跡
http://azarashi.exblog.jp/16722705/
【愛媛】がれき受け入れで指針案 11月05日 19時05分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsuyama/8003245321.html
■北九州市八幡西区 八幡総合庁舎の測定結果
http://photozou.jp/photo/photo_only/2878192/158952612
2012年11月2日金曜日定期測定します 〜 北九州八幡西区折尾 
http://donaxradio.blogspot.jp/search/label/%E5%8C%97%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%B8%82
※若干重いサイトです。
ハイキブツバスターズ北九州
http://haikibuster.seesaa.net/
【PDF】「水俣産廃阻止マニュアル」 水俣の産廃反対運動の経験を普遍化する
産廃反対運動を組織する人への提言として(水俣病センター相思社 遠藤邦夫)
http://www.takagifund.org/grantee/report/rep2009/06-29.pdf
onodekita
北九州を放射能まみれにして、何がうれしいのか。何が目的なのか。
福岡県八幡総合庁舎 なぜ、これほど明白に線量が上がっているのに、線量の変化はないというのか。
マスコミの目は節穴か。
pic.twitter.com/xpxWIUDk

8 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/07(水) 01:51:07.96 ID:ZdOPYOnc
前スレ>>299 会見の続きなど
11/7 会見などです
11/7 クールジャパン官民有識者会議 生中継 17:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114279231
【11/7・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113899673
11/7【AP通信】 オバマ VS ロムニー / 遂に決定・アメリカ大統領選 10:20〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114311907

11/7 ホリエモンの満漢全席 ゲスト:福本伸行 MC:茂木健一郎 23:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv112824994
11/7【ゲスト:てらそままさき・置鮎龍太郎】鳥海浩輔・安元洋貴 禁断生ラジオ 23:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv112713790
11/7 ニコ生アゴラ「農家よ、農協から自立せよ」〜日本のの生きる道は食にある〜 池田信夫×木内博一×浅川芳裕 22:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv112006848
11/7 モザイクなし!【ガチ注意】世界一の奇虫vs水中王者決定戦 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv112190200
【11月7日午後】藤村官房長官 記者会見 生中継 16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113899962
【11月7日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113900116
【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月7日 文部科学委員会〜 09:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114401544
【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月7日 内閣委員会〜 09:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114400118

11/6 会見などです
【11/6・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113898839
11/06 またマミった…肉食界のラストエンペラーvsカブト大死闘 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv112190177
【11月6日午後】藤村官房長官 記者会見 生中継 16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113899953
<大臣所信など>【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月6日 総務委員会〜 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114287945
11/06 <大臣所信など>【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月6日 環境委員会〜 09:10〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114286417

11/5 会見などです
【11/5・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113898478
11/5 小沢一郎 『国民の生活が第一』代表 定例記者会見 生中継 【追加会見】17:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114266468
11/5 あなたの体力ゼロにします...帝王ヘラクレス異種格闘技戦 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv112190149


9 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/07(水) 01:53:19.91 ID:ZdOPYOnc
>>1 千葉さん
>>6 福岡さん乙乙です
そして皆さま情報などありがとうございます

では15スレめのスタートです

10 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/09(金) 01:34:48.39 ID:oUrf3iUG
>>8 会見などの続き
11/9 会見などです
【11/9・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113900611
11/9 首都圏反原発連合 記者会見 主催:自由報道協会 16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114395708

11/9 ニコ生社会学ゼミ「上野千鶴子チルドレン大集合! これからの日本社会を語り尽くす!」 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113908461
【11月9日午後】藤村官房長官 記者会見 生中継 16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113899976
《赤字国債発行法案》【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月9日 財務金融委員会〜 10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114630198
【11月9日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 09:40〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113900309
11/09 【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月9日 国土交通委員会〜 09:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114630610

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

11 :会見11/11日10日 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/10(土) 00:19:40.76 ID:tisgvZBW
>>10 会見などの続き
11/11 会見などです
11/11 反原発1000000人大占拠 / 国会周辺より生中継 主催:首都圏反原発連合 15:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114608774
11/11 FIRSTサイエンスフォーラム3 〜インスパイア:トップ科学者の世界に迫れ!〜 登壇者:児玉 龍彦氏・長我部 信行氏・片岡 一則氏 13:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv112700121

11/11 BBCチャンネル無料上映「ドキュメンタリー特集・イギリス犬たちの悲鳴、ルイ・セローの奇妙な体験:LA美容整形の実態!」 22:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv110817452
11/11 航空自衛隊 平成24年度 入間航空祭【録画放送】10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113437725

12 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/12(月) 02:29:55.06 ID:cZtb5MJQ
>>11 会見などの続き
11/12 会見などです
【11/12・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114732021
【11月12日午後】藤村官房長官 記者会見 生中継 16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733031
【11月12日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114732773
【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月12日 予算委員会〜 08:55〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114738185

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

13 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/13(火) 02:27:07.62 ID:UAxFIp4q
>>12 会見などの続き
11/13 会見などです
【11/13・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114732125
11/13 《石原新党》石原前東京都知事・たちあがれ日本 平沼代表 新党発足へ 17:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115114169
【11月13日午後】藤村官房長官 記者会見 生中継 16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733038
【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月13日 法務委員会〜 12:20〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115125608
【11月13日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 09:40〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733103
【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月13日 予算委員会〜 09:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115125066

14 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/13(火) 11:26:28.39 ID:Wvn9taMS
てすと

15 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/13(火) 11:36:35.80 ID:Wvn9taMS
>>6
おつおつ(´・ω・`)ノ

>>9
やっと解除されたヾ(*´∀`*)ノ おつおつ

本報告書は、資源エネルギー省より委託を受けて・・
http://www.meti.go.jp/press/2011/03/20120330001/20120330001-2.pdf

いわゆる工作と呼ばれる会社のPDFみたいだね・・

総ページ数が167Pもあって、Q&Aは64項目も設置されてる
これに意見を寄せた教授や財団関係者の記載がP50に載ってる

大場恭子 金沢工業大学科学技術応用倫理研究所研究員
金子正人 財団法人放射線影響協会顧問、元日本健康物理学会会長
北村正晴 東北大学名誉教授、東北大学未来科学技術共同研究センター教授
工藤博司 東北大学名誉教授、東北放射線化学センター理事
笹川澄子 元財団法人環境科学技術研究所調査役

16 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/13(火) 23:58:05.88 ID:Wvn9taMS
【東京】「こんどの都知事は、私が選ぶ」 都選管がAKB起用
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20121113/CK2012111302000122.html
石原慎太郎前知事の辞職に伴う知事選で、都選挙管理委員会は、イメージキャラクターに
AKB48の3人を起用する。3人は26日から「こんどの都知事は、私が選ぶ」
のキャッチコピーとともにポスターや動画広告に登場。投票を呼び掛ける。

【神奈川】地産地消ディナーいかが 16日から みなとみらいのホテル
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20121113/CK2012111302000125.html
【神奈川】きりたんぽで地域交流 登戸周辺 地方グルメ企画第1弾
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20121113/CK2012111302000124.html
【茨城】子どもの健康調査を 常総 市民グループが要望書
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20121113/CK2012111302000146.html
東京電力福島第一原発事故による放射性物質の拡散を受けて、常総市民約十人でつくる
「常総市の子ども達を守る会」(渡辺愛子代表)は十二日、市役所で高杉徹市長と面会し、
子どもへの影響を調べる健康調査の実施などを求める要望書を提出した

【栃木】「原発残すな」2100人訴え 宇都宮でデモ落合恵子さん参加
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20121113/CK2012111302000156.html
脱原発社会を訴えるデモ「さようなら原発! 栃木アクション11・11」が
十一日、宇都宮市の中心部で行われ、二千百人(主催者発表)が「原発いらない」
「未来を守ろう」などとシュプレヒコールを上げながら街を練り歩いた。同市出身の
作家落合恵子さんも駆けつけた。

【栃木】渡良瀬遊水地「生態系影響」 ヨシ焼き再開要望 関係団体
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20121113/CK2012111302000155.html
渡良瀬遊水地では、樹林化防止や害虫駆除のため毎年三月下旬ごろヨシ焼きを
実施。しかし、震災後の混乱や、放射性物質を含む焼却灰の飛散を懸念する周辺住民
からの要望などを受け、二年続けて中止している。

【群馬】国の放射線汚染重点調査地域 みなかみ町と片品村 月内解除へ大詰め
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20121113/CK2012111302000162.html
東京電力福島第一原発事故で、国の「汚染状況重点調査地域」に指定された、
みなかみ町と片品村は、詳細調査で空間放射線量が基準値を下回り、指定解除に
向けた環境省との調整で大詰めの段階を迎えた。同省水・大気環境局によると、
指定解除されれば全国で初めてのケースになるという。

17 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/14(水) 00:00:10.61 ID:Wvn9taMS
【静岡】知事に1388人分の署名 浜岡住民投票
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121113/CK2012111302000072.html
◆市民団体「条例案12月再提案を」
中部電力浜岡原発(御前崎市)の再稼働の是非を問う住民投票実現に向けて、
市民団体「ネットワーク県民投票」は十二日、川勝平太知事が新たな条例案を
県議会十二月定例会に提案するよう求める千三百八十八人分の署名を県に提出した。

【静岡】皇太子が県民と触れ合い 袋井市愛野で
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121113/CK2012111302000044.html
【長野】国を越え官民手を携え 松本で世界健康首都会議
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20121113/CK2012111302000025.html
コーディネーターを務めた協議会の小宮山宏会長顧問が「アクションを起こすことが第一。
制度を言い訳にせず、今できることを心を一つにしてやっていきましょう」と締めくくり、
「みんなで手を携える」との思いを込めて協議会長の菅谷昭松本市長や講演者らが
壇上で手をつないで閉会した。

【滋賀】県が政府予算編成へ提案集約 いじめ、原発など
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20121113/CK2012111302000013.html
【石川】再生エネ研究会 市長に12事業 提言
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20121113/CK2012111302000184.html
【三重】震災がれき受け入れ問題に波紋 多気町断念で
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20121113/CK2012111302000009.html
(抜粋) 
背景として「住民の反発」「他自治体での議論不足」「最終処分場の未決定」
の三要素が挙げられる。七〜十月に開いてきた住民懇談会でのアンケートには
約七割が賛成したものの回答者総数は八百十人。一方、町内や隣接自治体などから
町に寄せられた反対署名は三倍近くの千五百七十九人分に達した。
県が同町以外に受け入れ調整を進めていた伊賀南部環境衛生組合や尾鷲市、熊野市では
議論が膠着(こうちゃく)。全協では「多気町だけで受け入れることはできない」
との発言も出た。一方、焼却灰について県は伊賀市の廃棄物処理会社「三重中央開発」
に受け入れを要請しているが久保町長は「県が要請した七月以降、話は進んでいない」
と否定的な見方を示している。多気町の断念にも県はがれき処理推進の立場を崩していないが、
検討してきた自治体の断念の影響は大きい。久保町長は「今後は東北物産展などを
通じて支援を考えていきたい」と話した。

18 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/14(水) 00:03:01.08 ID:PYSe2g8c
原爆慰霊碑に塗料付けた男逮捕 物損壊容疑で自称著述業
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111301001386.html
自民、猪瀬副知事を支援へ 都知事選で方針
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111301001311.html
貯蔵施設 候補自治体にも説明
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121113/k10013446711000.html
世界の原子力発電量 予測を下方修正
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121113/t10013449391000.html
経産省 LNGの先物市場創設へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121113/t10013449381000.html
気仙沼市に民間から応援職員
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121113/k10013449371000.html
農水省元係長を収賄容疑で逮捕
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121113/k10013440971000.html
柏崎刈羽原発内でナイフ所持容疑  運転手逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121113/crm12111314290018-n1.htm
資料
http://www.tepco.co.jp/nu/kk-np/press_kk/2012/pdf/24111301p.pdf
自民、猪瀬氏擁立へ 対決の構図固まる
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111390135606.html
IHI、インドで最大級のLNGタンクを受注 数百億円規模で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000544-san-bus_all
避難道路なければ原発の運転開始に反対/風間浦村議会
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2012/20121113101009.asp?fsn=eb33f76037153e93cde084f7e7644d6f
実証試験プラント設置 汚染枝葉容量大幅減へ
http://www.minyu-net.com/news/news/1113/news3.html
原電の敦賀原発断層調査に遅れ ボーリング調査などに時間
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/npp_restart/37976.html
中間貯蔵の建設強調 細野氏、住宅除染現場を視察
http://www.minyu-net.com/news/news/1113/news9.html

九電社員ら8人書類送検 川内原発死傷
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/333907
九州電力川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)で2010年1月、作業員男性
7人がやけどで死傷した事故で、鹿児島県警は13日午後にも、安全措置が不十分
だったとして、九電の当時の管理職を含む計8人を業務上過失致死傷などの疑いで
鹿児島地検に書類送検する方針を固めた。
捜査関係者によると、業務上過失致死傷容疑で書類送検するのは、九電川内原子力総合事務所
(薩摩川内市)の当時の課長2人と社員5人。九電の関連会社「西日本プラント工業」
社員で死亡した現場責任者の男性=当時(29)=も、容疑者死亡のまま業務上過失致傷の疑いで書類送検する。
事故は10年1月29日、定期検査中の1号機タービン建屋電気室で、アースを
配電盤の停電した部分に取り付けようとして放電、男性が死亡し、九電社員ら6人が重軽傷を負った。
捜査関係者などによると、停電部分の5・3センチ下にある通電部分に接触し、
電流がショートしたのが原因とみられる。通常は配電盤すべての電源を切るが、
九電は一部が通電していても作業可能とする手順書を作成。完全に電源を切るよう
求める声も出たが、九電側が手順書通りに作業させたという。
09年の川内原発2号機の定期検査でも、同じく配電盤の一部を通電して作業したが、
この時は現場担当者が注意して事故を防いだという。

19 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/14(水) 00:08:16.73 ID:PYSe2g8c
放射線観測ポスト、相次ぎ5台壊される…福島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000737-yom-soci
福島県内で、原発事故による空間放射線量を測定するモニタリングポスト(放射線観測装置)
が壊される被害が相次いでいる。
文部科学省が確認しただけで、今年6月以降、計5台。検出器自体は無事で、
測定に影響は出ていないが、県警は器物損壊事件としてパトロールを強化している。

<スペイン>66年米軍機事故で水爆落下、土壌放置進む汚染
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000051-mai-int
【パロマレス(スペイン南部)篠田航一】東西冷戦期の1966年1月、スペインの
パロマレスで米軍機が搭載していた核兵器の水素爆弾4個が落下し放射性物質
プルトニウムが漏れ出した「パロマレス事故」で、当時撤去の対象とされず現場に
放置されていた土壌5万立方メートルから、プルトニウムが変化し、同程度に
有毒性の高いアメリシウム241が検出されたことがスペイン科学省の調査で分かった。
土壌撤去には特殊な技術が必要なためスペインが米国に協力を要請しているが、
米側は応じていない。米西間の外交問題に発展している。
事故は米軍爆撃機B52と米空中給油機が空中で衝突し、水素爆弾4個のうち
3個が陸地に落下。2個からプルトニウムが流出した。1個は海中から引き揚げられた。
両機の乗員7人が死亡。住民に死傷者はなかった。
事故後、現場周辺では1平方メートル当たり最高120キロベクレルのプルトニウムを検出。
墜落現場はその10倍に達した。現場周辺の放射線量は86年の旧ソ連・チェルノブイリ事故で
移住対象とされた数値に匹敵。米軍は当時、汚染土砂1300立方メートルを撤去した

<スペイン>汚染土壌、核配備優先し隠蔽…米軍機の水爆落下
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000052-mai-int
米国は60年代、ソ連のミサイル先制攻撃を恐れ、核兵器を積んだ戦略爆撃機を欧州で
24時間態勢で飛行させていた。パロマレス事故はその過程で発生した。2年後の
68年にも米軍はグリーンランド(デンマーク領)で同様の水爆落下事故を起こし、
放射性物質を飛散させている。核兵器の紛失や関連事故は米軍内部で「ブロークンアロー
(折れた矢)」と呼ばれ、50〜80年代に少なくとも32件発生したことが後に判明している。

菅原文太氏、新党結成を激白 国会議員は被災地で働け! 復興予算流用に怒り
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121113/plt1211131141004-n1.htm
新型インフル流行なら、接種場所を事前登録制に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121112-00000932-yom-sci
TV5 Entretien avec Christophe Elain
http://www.youtube.com/watch?v=xNeXOwmkSBY&feature=youtu.be
伊方原発:先月、男性作業員が熱中症 被ばく、汚染なし /愛媛
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20121113ddlk38040680000c.html
「本当にしゃくにさわる」と米倉経団連会長 TPP問題で経済界から反発相次ぐ
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121113/biz12111316230012-n1.htm
震災相談半年で2064件 法テラス茨城  茨城新聞
4?9月 離婚や金銭、破産など
http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13527262779993
地井さん故郷で“ちい散歩”を 匝瑳市観光協がマップ配布 千葉日報
http://www.chibanippo.co.jp/c/news/local/109730
マダラの全量検査望む声高く 東奥日報
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2012/20121113111451.asp
浜岡原発停止1年半、各号機トラブル相次ぐ 
http://www.at-s.com/news/detail/474541328.html
「OKフード」管理人の友人が宮崎に避難して野菜通販はじめました
ttp:// okfood. blog .fc 2.com/ blog-entry-752.html

20 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/14(水) 00:15:26.49 ID:PYSe2g8c
笹川元科技担当相が出馬表明=五輪招致、防災に意欲―都知事選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000110-jij-pol
川内原子力発電所1号機 所内電源設備点検作業中の
死傷事故に係る検察官送致について
平成24年11月13日 九州電力株式会社
http://www.kyuden.co.jp/press_121113-1.html
島根原発稼働に市民5割反対
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201211130018.html
放射性汚泥受け入れを了承 新潟
http://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/1033199291.html?t=1352804877407
警戒区域立ち入りで男を起訴 福島区検、原発事故で初
http://www.asahi.com/national/update/1113/TKY201211130743.html
スペイン:66年米軍機事故で水爆落下、土壌放置進む汚染
http://mainichi.jp/select/news/20121113k0000e030192000c.html
原発「おことわり」 避難者が体験語る
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2326612.article.html
「核廃絶は無理」橋下氏に広島知事「勉強不足」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121113-OYT1T01232.htm?from=ylist
がれき受け入れ反対の男ら4人逮捕 大阪府警
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121113/crm12111321390028-n1.htm
<福島第1原発>「復興」の願い託しニンニク栽培
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000038-mai-soci
「仮の町」議論本格化 双葉町復興まちづくり委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000006-fminpo-l07
規制委、再稼働審査で見解 新基準全適合が前提
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20121112_01.html
全自動ロボットで海底観測・撮影 東大が公開
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20121112_02.html
廃棄物千分の1以下に 福島・川内村で試験プラント公開
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20121113_02.html
東電賠償「政府に責任」 経団連会長、会見で
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/energy/20121113_01.html
米 世界最大の産油国になる見通し
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121113/t10013442481000.html
川崎 セアカゴケグモに注意を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121113/k10013441311000.html
アラスカ湾でM6.4の地震 津波心配なし
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121113/k10013442148000.html
環境相「説明丁寧に」 広野町長と会談
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000002-fminpo-l07
東京電力福島第一原発事故に伴う汚染廃棄物の中間貯蔵施設の整備をめぐり、
長浜博行環境相兼原発事故担当相は11日、「(建設候補地の)調査に入れなければ
物事が進んでいかない。調査に入るための説明を丁寧にしていきたい」と述べ、
事前調査実現に向けた調整を引き続き進める考えを強調した。就任後最初の双葉郡
8町村への訪問が終了したことについては「(双葉郡の)各町村が異なる事情を
持っている。国の事業で復旧復興を進めるに当たっても、それぞれの事情の違いを
どう克服していくかが大きな課題になる」との認識を示した。広野町役場で山田
基星町長との会談後、記者団に答えた。
会談では、山田町長が「町民は放射能など見えないものに対しての恐怖感がある。
スピード感を持って対応してほしい」と述べ、災害廃棄物と汚染廃棄物を処理する
減容化施設の早期設置や森林除染の技術確立などを求める緊急要望書を手渡した。

県、8町村と協議再開へ 中間貯蔵施設調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000001-fminpo-l07
中間貯蔵施設 現地調査一定の理解 福島県国の再説明評価
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000003-khks-l07
福島県の荒竹宏之生活環境部長は12日、福島第1原発事故の除染廃棄物を保管する
中間貯蔵施設の立地調査について「踏み込んで調査しなければ安全性を確認で
きない部分もある」と述べ、必要性に一定の理解を示した。環境省の県に対する
非公開の施設説明会の後に語った。

21 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/14(水) 00:22:09.94 ID:PYSe2g8c
京大、発がんタンパク質特定 予防や治療に期待
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111301002039.html
海外業者の健康食品に医薬品成分 厚労省が販売中止要請
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111301001912.html
ニット技術で絹製血管 細さ1ミリ 血栓防ぐ 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012111302000236.html
被災施設、ネット公開へ=解体前に撮影―グーグル・東日本大震災
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000164-jij-bus_all
<震災がれき>大阪、24日にも試験焼却 此花区で説明会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000124-mai-pol
シイタケから放射性セシウム=原木でも検出、誤って出荷―千葉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000168-jij-soci
原子力政策「中立機関は必要」 関係省庁が意見表明
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1302G_T11C12A1PP8000/
全村避難の福島・飯舘村出身 記者が見つめた故郷の現実
http://news.livedoor.com/article/detail/7138140/
主張/「即時原発ゼロ」/全国に響きわたる声を聞け
http://blogos.com/article/50134/
iPhone/iPad用の放射線センサー『Pocket Geiger Type4』がリンクスから
http://news.livedoor.com/article/detail/7135734/
都知事選の争点-宇都宮けんじさんの「脱原発」と松沢成文さんの「脱原発依存=野田政権の原発推進」
http://blogos.com/article/50144/?axis=g:0
ドラえもんから「原子ろ」が消えていた 東日本大震災に配慮、「やりすぎでは」の声
http://news.livedoor.com/article/detail/7137819/

・福一状況11/13
火力電源の入札募集の実施について
http://www.tepco.co.jp/kaikaku/ipp/rfc-j.html
2012年11月13日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 77.4KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121113_02-j.pdf
2012年11月13日福島第一原子力発電所電源停止時におけるタービン建屋内炉注水ポンプによる原子炉注水について(PDF 50.3KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121113_01-j.pdf
11.13福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月13日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121113a-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月13日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222574_1834.html
※前回のお知らせ(11月12日午後3時現在)からの新規事項はありません。

22 :皆既日食 生中継 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/14(水) 04:08:49.28 ID:NfRMdD0M
>>13 会見などの続き
11/14 会見などです
11/14 総合資源エネルギー調査会〜基本問題委員会〜 第三十三回 18:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115106587
【11/14・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114732220

11/14 ニコ生ナックルズ「テレビじゃ絶対無理!芸能記者座談会」〜クレームは一切受け付けません〜 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115093678
【11月14日午後】藤村官房長官 記者会見 生中継 16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733041
【11月14日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733277
11/14【AP通信】 自然の神秘 〜 皆既日食 生中継 in オーストラリア (タイムシフト視聴期限3日間) 05:25〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115223603

23 :本スレに誤爆した ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/14(水) 04:13:19.06 ID:NfRMdD0M
>>15
お疲れ様です。とばっちり規制で書けないなんて、糞仕様は
もやもやしまくりだよね

死にかけてる人が新鮮な情報を得る場所にはそぐわない糞仕様ですw

24 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/15(木) 00:59:34.12 ID:GXh3dO6C
【私説・論説室から】食料の生産が細っていく
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2012111402000120.html
【社説】石原新党旗揚げ 「中道路線」の増す重み
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012111402000118.html
【核心】負け幅 「よりまし」に 「違憲」放置 なぜ年内解散論
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2012111402000113.html
【神奈川】プラスチック混入 ドーナツ800個自主回収 横浜の店舗
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20121114/CK2012111402000122.html
【千葉】野田市 災害時協力井戸を公表 あすからHPなど
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20121114/CK2012111402000127.html
【群馬】国有林に仮置き場 放射性物質含む汚染土砂 川場村
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20121114/CK2012111402000147.html
東京電力福島第一原発事故で、国の「汚染状況重点調査地域」に指定されている
川場村が、除染作業で取り除いた放射性物質を含む汚染土砂を一時保管する仮置き場
として村内の国有林内に新たに五千平方メートルの敷地を確保したことが十三日、分かった。

【群馬】震災がれきの試験焼却灰 処分場に埋め立て 前橋市が下旬に報告会
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20121114/CK2012111402000146.html
【群馬】ワカサギ、なぜ捕れない? 榛名湖で釣り解禁見送り続く
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20121114/CK2012111402000145.html
【群馬】県内政界「びっくりした」 都知事選出馬 笹川氏が表明
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20121114/CK2012111402000144.html
【静岡】4種混合ワクチン不足 厚労省「従来方式で接種を」
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121114/CK2012111402000074.html
【静岡】津波避難シェルター見学会 自治体などが視察
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121114/CK2012111402000032.html
【滋賀】原子力協定対象に長浜市を 事業者側に申し入れ決定
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20121114/CK2012111402000006.html
【滋賀】アユの産卵数、平年の6・3% 県調査
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20121114/CK2012111402000010.html
【石川】北信越4知事ら 新幹線整備促進を要望 国交省側 在来線支援に意欲
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20121114/CK2012111402000180.html
【石川】震災がれき「受け入れ問題ない」 対策審が答申 市長、正式表明へ
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20121114/CK2012111402000182.html
【富山】呉羽ナシの甘み サバ缶にギュッ 滑川高海洋科生ら企画
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20121114/CK2012111402000186.html
【三重】御浜の温州ミカン、香港へも出荷
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20121114/CK2012111402000013.html
【岐阜】地中熱利用、岐阜は「適」 岐大准教授ら講演
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20121114/CK2012111402000023.html
地中熱エネルギーの利用を促す岐阜地中熱利用研究会の交流会が十三日、岐阜市
橋本町のじゅうろくプラザであり、会長の大谷具幸・岐阜大工学部准教授(42)らが講演した。

【岐阜】土岐にメガソーラー建設へ 多治見の昭洋商事
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20121114/CK2012111402000024.html

25 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/15(木) 01:03:32.63 ID:GXh3dO6C
ヒッグス粒子の可能性より強まる 東京大などが発表
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111401001938.html
衆院選、12月16日投開票 首相、16日に解散
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111401001410.html
福島・広野町の若手農家 2年ぶり出荷 米作り「負けてたまるか」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012111402000228.html
PC遠隔操作 横浜で撮影か 写真添付
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012111402000227.html
拡散予測図 孫請け業者が計算
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012111402000096.html
原子力規制委員会が先月公表した原発事故時の放射性物質の拡散予測図に相次いで
誤りがあった問題で、規制委の前身、経済産業省の旧原子力安全・保安院が、
原子力安全基盤機構(JNES)に作業を丸投げし、JNESはさらに孫請けの
コンサルタント会社に随意契約で、ほぼ丸投げしていた。原発周辺の気象データは
規制される側の電力会社頼み、予測も外部頼みでは、規制委の能力が疑われそうだ。
規制委事務局の原子力規制庁によると、孫請けの会社は、日本原子力研究開発機構の
出身者が設立したシー・エス・エー・ジャパン(東京都港区)。民間信用調査機関
によると、売上高の半分をJNESに依存している。

太陽の党と減税日本が共通政策 石原、河村両氏が15日発表
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111401001957.html
被災地で使った復興予算額 復興相「分からない」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012111402000097.html
平野達男復興相は十三日の衆院予算委員会で、東日本大震災の復興予算のうち、
被災地で使われた金額や割合について「明確に整理したデータはない」と明らかにした。
復興予算のずさんな扱いがまた鮮明になった。
平野氏は二〇一一年度に計上された復興予算十五兆円のうち、執行されたのは
全体の六割に当たる九兆円だったと説明。九兆円のうち、被災地で使われた額は
「正確には分からない」と述べた。

アズキで基準超セシウム=福島
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012111400999
南相馬の試験田 基準値下回る 福島
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6053481751.html?t=1352903550210
原発事故の被害予測 追加発表 岐阜
http://www3.nhk.or.jp/lnews/gifu/3083479531.html
エネルギー基本計画、原発比率明記しない方針 経産相
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1403J_U2A111C1EE8000/
免震重要棟の地質調査に着手 玄海原発
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2327403.article.html
住民の関心低下、内部被曝の再検査率低く
「現場からの医療改革推進協議会」で南相馬の現状を報告
http://www.m3.com/open/iryoIshin/article/161827/?category=report
区域外(自主)避難者への借上げ住宅制度の適用継続及び拡充を求める会長声明
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2012/121114_2.html
規制委「実力ない」=拡散予測訂正で田中委員長
http://i.jiji.jp/jc/i?g=eqa_30&k=2012111400738
福島・佐藤知事、2期目折り返し 原発事故対応 課題が山積
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/11/20121114t61010.htm

26 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/15(木) 01:06:37.02 ID:GXh3dO6C
IWJ Independent Web Journal
【東京】東京を変えるキックオフ集会 宇都宮けんじさんとともに人にやさしい東京を!
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/40326
2012年11月14日(水)、東京都中野区のなかのZEROで、
「東京を変えるキックオフ集会 宇都宮けんじさんとともに
人にやさしい東京を!」が行われた。
※掲載期間終了後は、会員限定記事となります。
■1/4 ※集会の映像は10:00過ぎから開始します。

【都知事選】 宇都宮けんじ氏 貧者の味方「脱原発」掲げ 田中龍作
http://tanakaryusaku.jp/
「脱原発の東京を作ることは、脱原発の日本を、脱原発の世界を作ること。
原発のない東京・日本は、環境にやさしい東京・日本となる…(中略)…石原都政は
大規模開発をしたが、貧困と格差を拡大した都政だった…(中略)…
平和な日本を作っていきましょう」――宇都宮氏は石原都政からの脱却を鮮明に打ち出した。

自・公や民主の候補は新聞・テレビが賑々しく取り上げるだろうが、宇都宮陣営は
市民メディアのSNSを駆使する。労組、業界、宗教団体ではなく市井の人々による
勝手連が運動を展開しそうだ。

「メディア勝手連」で映像を担当する土屋トカチさんは「原発事故の時も真実を
伝えたのはインターネットだった。今度の都知事選もそうなる」と意気込む。

原発と貧困。日本の庶民にとって逃れたくても逃れることができない最大のテーマに
正面から取り組む宇都宮立候補予定者の戦いから目が離せない。

《文・田中龍作》

27 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/15(木) 01:11:48.50 ID:GXh3dO6C
福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第73報)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222584_1834.html
<添付資料>
・福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第73報)(PDF 194KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121114j0101.pdf
福島第一原子力発電所1〜4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書の変更について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222587_1834.html
別紙:
・高レベル放射性汚染水を貯留している(滞留している場合も含む)建屋等(PDF 3.56MB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121114j0201.pdf
・使用済燃料プールからの燃料取り出し(PDF 5.16MB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121114j0202.pdf
・使用済燃料共用プール等(PDF 1.64MB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121114j0203.pdf
・使用済燃料乾式キャスク仮保管設備(PDF 7.19MB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121114j0204.pdf
2012年11月14日「福島第一原子力発電所第1〜4号機に対する「中期的安全確保の考え方」
に基づく施設運営計画に係る報告書」の変更内容について(PDF 301KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121114_01-j.pdf
2012年11月14日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 83.5KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121114_02-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月14日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222592_1834.html
【福島第一原子力発電所】
※11月13日午後4時22分、1〜3号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
・1号機:給水系からの注水量を約2.7m3/hから約3.0m3/hに調整。炉心スプレイ系からの注水量は約2.0m3/hで継続。
・2号機:給水系からの注水量は約2.0m3/hで継続。炉心スプレイ系からの注水量を約4.2 m3/hから約4.5m3/hに調整。
・3号機:給水系からの注水量を約1.9m3/hから約2.0m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約4.2 m3/hから約4.5 m3/hに調整。
※1〜3号機の原子炉注水に使用している常用高台炉注水ポンプについては、11月27日〜28日の電源工事に伴い
 停止する予定であり、その間は、タービン建屋内炉注水ポンプに切り替え、注水を行う予定。現状、タービン
 建屋内炉注水ポンプから炉心スプレイ系側への注水配管が設置されていないことから、注水配管の設置作業を実施することとしている。
 11月14日午前10時20分、同配管の接続作業に伴い、1号機原子炉への注水について、給水系からの注水量を
 約3.0m3/hから約5.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約2.0m3/hから0m3/hに変更。
 同日午後0時2分、同作業が終了したため、1号機原子炉への注水について、給水系からの注水量を
 約5.0m3/hから約3.0m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を0m3/hから約2.0m3/hに変更。
 なお、配管設置作業に伴い、一時的に原子炉への全注水が給水系からとなったものの、
 原子炉への注水量は総量(約5.0m3/h)を維持して継続。

【福島第二原子力発電所】
※11月14日午後2時5分、4号機において、制御棒および制御棒駆動機構切り離し作業の完了に伴い、
原子炉冷却材浄化系の運転を停止。
※11月14日、4号機圧力抑制室内点検(平成25年1月実施予定)の事前調査として、
水中カメラによる圧力抑制室内の確認を開始。

28 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/15(木) 02:41:56.87 ID:FS1OYzCr
>>22 会見などの続き
11/15 会見などです
11/15 「どうなる!?首都・東京」猪瀬直樹(東京都副知事)×東浩紀 22:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115147992
【11/15・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114732276
【11月15日午後】藤村官房長官 記者会見 生中継 16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733045
【11月15日】橋下徹 大阪市長 記者会見 生中継 14:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115228950
《赤字国債発行法案 参院でも可決か》【参議院 国会生中継】 〜平成24年11月15日 財政金融委員会〜 13:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115383268
《赤字国債発行法案 通過へ》【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月15日 本会議〜 13:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115368185
【衆議院 国会生中継】〜平成24年11月15日 決算行政監視委員会〜 12:10〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115367501
【11月15日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733372
《「1票の格差」是正と定数削減》【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月15日 倫理選挙特別委員会〜 09:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115367817

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

29 :太陽の党記者会見 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/15(木) 14:44:59.66 ID:FS1OYzCr
>>337 会見に太陽の党会見緊急追加

11/15《第三極が合流》 「太陽の党」と「減税日本」 共同記者会見 緊急生中継 【追加会見】15:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115434980

30 :太陽の党緊急記者 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/15(木) 14:47:33.97 ID:FS1OYzCr
>>29 会見に太陽の党会見緊急追加

11/15《第三極が合流》 「太陽の党」と「減税日本」 共同記者会見 緊急生中継 【追加会見】15:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115434980

31 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/15(木) 21:53:14.87 ID:GXh3dO6C
原発事故 震災関連死遺族から聴取へ 検察、避難と因果関係捜査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000113-san-soci
法テラス、広野に出張所開設へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000003-fminpo-l07
法テラスは10月、二本松市に県内初の出張所「法テラス二本松」を設置している。
開設されれば2カ所目で、浜通りでは初めて。関係者によると、弁護士1人が
常駐し賠償問題の相談などに対応できるよう調整しているという。 
法テラスは20日に発表し、概要を明らかにする。 

国会議員18人にアンケート送付 霞ケ浦の放射能汚染 茨城
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000017-san-l08
東京電力福島第1原発事故の影響で流域河川から霞ケ浦に放射性物質が流入している問題で、
市民団体「いのちの水・霞ケ浦を守る市民ネットワーク」(共同代表、飯島博・アサザ基金代表理事)
は14日、県内選出の国会議員18人に対しアンケートを送付した。
アンケートでは、霞ケ浦の放射能汚染問題に対して具体的にどう対応するか、
河川から放射性物質の流入を阻止する対策が必要か−など6項目について尋ねた。
回答期限は今月30日。結果を取りまとめ、ホームページなどで公表する。

原発事故処理に活躍、偵察ロボット 日本原子力発電 福井・敦賀
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000028-san-l18
日本原子力発電は14日、敦賀総合研修センター(敦賀市)で、原発事故時に
放射線量が高い現場をカメラで偵察するロボットの遠隔操作訓練を報道関係者に公開した。
今回の訓練は国内の原子力事業者11社約100人を対象にしている。
電気事業連合会が4月、同センターで平成27年度中に原子力緊急事態支援組織の
設置を示しており、ロボット導入はその一環。原電は、10月末に福島第一原発の
事故処理で活躍中の偵察ロボット2台を搬入。12月には障害物の撤去ロボット1台を搬入する。

南相馬、来年一部で稲作再開へ 試験田、基準下回る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000003-khks-l07
福島・双葉郡と南相馬の41人 古里喪失慰謝料請求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000005-khks-l07
福島第1原発事故で避難した福島県双葉郡と南相馬市の住民20世帯41人が、
古里を失った慰謝料などとして計10億7500万円の支払いを東京電力に求める
訴えを12月3日に福島地裁いわき支部に起こす。

<福島第1原発事故>双葉の41人、東電提訴へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121114-00000110-mai-soci
アズキで基準超セシウム=福島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121114-00000162-jij-soci
首相、オバマ大統領にTPPへの意欲伝達
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000269-yom-pol

32 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/16(金) 00:00:57.69 ID:P4GMq6uo
放射線量が分かるカメラ開発
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121115/t10013525141000.html
原発事故で広がった放射性物質を取り除く「除染」に活用してもらおうと、大手機械
メーカーの「三菱重工業」とJAXA=「宇宙航空研究開発機構」は、放射線量の
高い場所を目で見て分かるカメラを共同開発しました。
三菱重工業とJAXAが開発したのは、放射線量の高い場所を感知する特殊な
センサーを搭載したカメラで、15日、試作機が公開されました。
このカメラで空間を撮影すると、放射線量が高い順に赤や黄色、緑などの色が
ついた状態でモニターに映し出されます。
このカメラを原発事故で広がった放射性物質を取り除く「除染」の際に活用すれば、
作業員の安全確保や除染作業の効果の確認に役立つとしています。

狩猟解禁 原発事故の影響続く
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121115/k10013525101000.html
原発事故による放射性物質の影響で、関東甲信越の各地で野生動物の肉の出荷が
制限されるなか、15日、鹿やいのししなどの狩猟が解禁されました。

糖尿病薬、がん再発を抑制=悪性脳腫瘍に効果―山形大など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000214-jij-soci
野田首相、16日に会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000204-jij-pol

都知事選の争点-宇都宮けんじさんの「脱原発」と松沢成文さんの「脱原発依存=野田政権の原発推進」
http://blogos.com/article/50144/
11月11日に取り組まれた「11・11反原発 100万人大占拠」。あいにくの雨の中でしたが、
10万人の参加者が官邸前や国会正門前など9カ所で「原発いらない」とアピールしました。
この間の官邸前デモにおいても弁護士でつくる「見守り隊」の一人として参加してきた
宇都宮けんじさん が、国会正門前で要旨次の訴えをおこないました。

33 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/16(金) 00:10:19.21 ID:P4GMq6uo
(コメント)「原子力安全推進協会」の設立について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222599_1834.html
福島第一原子力発電所3号機使用済燃料貯蔵プールへの鉄骨がれき落下に係る原子力規制委員会への追加報告の補正について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222610_1834.html
<添付資料>福島第一原子力発電所第3号機使用済燃料プールへの鉄骨落下事象に係る追加報告(PDF 331KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121115j0201.pdf
「福島第一原子力発電所第1〜4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書」の変更内容について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121114-01j.html
福島第一原子力発電所3号機 燃料取り出し用カバー構築イメージ(北西側)
http://photo.tepco.co.jp/library/121114_01/121114_01.jpg
2012年11月15日福島第二4号機屋外ボール捕集器ピット内での当社社員負傷に係る原因と対策について(福島第二11月15日の日報)(PDF 350KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121115a-j.pdf
2012年11月15日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 83.5KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121115_02-j.pdf
2012年11月15日福島第一原子力発電所3号機使用済燃料貯蔵プール冷却水が喪失した場合における使用済燃料の健全性および影響評価補足資料(PDF 197KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121115_01-j.pdf
11.15福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月15日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121115a-j.pdf

34 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/16(金) 00:15:56.90 ID:P4GMq6uo
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月15日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222608_1834.html
【福島第一原子力発電所】
※11月8日午後0時31分、3号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(プロセス主建屋)
へ溜まり水の移送を開始。11月15日午前10時2分、移送を停止。
※11月15日午前10時18分、3号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(雑固体廃棄物減容処理建屋
[高温焼却炉建屋])へ溜まり水の移送を開始。
※1〜3号機の原子炉注水に使用している常用高台炉注水ポンプについては、
11月27日〜28日の電源工事に伴い停止する予定であり、その間は、タービン建屋内
炉注水ポンプに切り替え、注水を行う予定。
現状、タービン建屋内炉注水ポンプから炉心スプレイ系側への注水配管が設置
されていないことから、注水配管の設置作業を実施することとしている。
11月15日午前10時30分、同配管の接続作業に伴い、2号機原子炉への注水について、
給水系からの注水量を約2.0m3/hから約6.5m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を
約4.5m3/hから0m3/hに変更。
その後、同作業が終了したため、同日午前11時29分、2号機原子炉への注水について、
給水系からの注水量を約6.5m3/hから約2.0m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を
0m3/hから約4.5m3/hに変更。
なお、配管設置作業に伴い、一時的に原子炉への全注水が給水系からとなったものの、
原子炉への注水量は総量(約6.5m3/h)を維持して継続。
【福島第二原子力発電所】
※10月5日午後2時25分頃、4号機屋外のボール捕集器ピット(非管理区域)において、
当社社員が同ピット架台の補修塗装作業中に開口部(高さ約4m)から転落し負傷。このため、
同発電所内の診療所医師の判断により、同日午後3時37分に業務車にてJヴィレッジの診療所へ搬送。
現在、Jヴィレッジの診療所において診察中。当該社員の意識はあり、放射性物質の付着はない。
その後、Jヴィレッジの診療所医師の判断により、同日午後5時21分頃に救急車を要請し、
Jヴィレッジから福島労災病院へ搬送。福島労災病院で診察を受けた結果、第4腰椎横突起骨折
・第5腰椎棘突起骨折により治癒見込み1ヵ月と診断。本事象の発生原因については、
作業床面にある開口蓋が開いたままとなっており、開口蓋の注意喚起表示がわかりにくい
状態となっていたこと、作業内容や現場経験を配慮した作業体制となっていなかったこと、
作業前の危険予知活動における作業エリアの状況確認が不十分で、作業床面にある垂直梯子開口部
からの落下リスクが抽出共有できなかったことであると推定。今後、再発防止対策として、
作業床面にあるすべての開口蓋を番線にて固縛して開かないようにすること、開口蓋近傍に
「開放禁止」の表示を設置すること、当社が直営で行う作業においても事前に作業環境を
確認するとともに、現場総括責任者は作業内容に応じた作業体制を明確にすること、作業環境の
確認結果をふまえ危険作業と判断した作業については専任監視員を配置すること、
危険予知活動は、当日の作業エリアについて作業メンバー全員で現場確認を行い、
危険箇所および危険作業を抽出・共有するとともに、必要な対策を講じることを徹底し、
作業安全に万全を期していく。

35 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/16(金) 02:51:13.80 ID:HFzeDr/m
>>28>>30 会見などの続き
11/16 会見などです
【11/16・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114732343
【11月16日午後】藤村官房長官 記者会見 生中継 16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733047
【11月16日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 09:40〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733639
11/16【復興予算の使途など】行政刷新会議「新仕分け」 生中継(初日) 09:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115105512

36 :11/16国会追加会見 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/16(金) 08:42:19.72 ID:HFzeDr/m
>>35 会見などに国会生中継2本追加
11/16ぶん追加会見です
《衆院解散・総選挙へ》【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月16日 本会議〜 【追加会見】12:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115462468
《0増5減・特例公債 成立へ》【参議院 国会生中継】 〜平成24年11月16日 本会議〜【追加会見】10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115486712

37 :名無しに影響はない(やわらか銀行):2012/11/16(金) 08:44:56.51 ID:JdG1BxSk
野田佳彦氏が年内投開票の日程を選んだ最大の理由は、小沢生活党の脅威を感じているからだ。

民主党消滅の回避よりも小沢生活党のせん滅の方が優先順位の高い課題なのだ。これが米国の
意志である。

何がなんでも小沢生活党を潰す。

これが、野田氏が命じられたミッションである。

野田氏は12月4日から16日の間に、サプライズを仕込んだものと見られる。拉致関連か
ロシア関連か。いすれにせよ、こうした分野のサプライズイベントを政治利用することが
計画されているはずだ。

問題は日本の主権者国民がマスメディアに流されるかどうかだ。

本当の戦いは、「対米隷属」対「自主独立」であり、

「原発・消費税増税・TPP推進」対「原発・消費税増税・TPP阻止」

である。

日本の主権者国民がこの対立軸を正しく把握するかどうか。

38 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/16(金) 10:12:01.09 ID:P4GMq6uo
福島原発事故 1万3262人2次告訴 東電幹部ら33人対象
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012111602000106.html
解散・総選挙 JA会長 「TPP反対の候補者を推薦する」
http://tanakaryusaku.jp/2012/11/0005577
ブランド米 戦国模様 北海道、九州産が台頭
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012111602000113.html

原子力安全推進協会 看板「すげ替え」 実態変わらず
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012111602000112.html
電力会社や原子力関連メーカーなどでつくる「日本原子力技術協会」(原技協)
が十五日廃止され、新たに「原子力安全推進協会」が設立された。新組織は「事業者の
意向に左右されず、独立して原発の安全評価を行う」として、再稼働を後押しする考えだ。
だが、協会理事には電力会社幹部らが名を連ねており、NPO法人「原子力資料情報室」は
「名前をすげ替えただけで、以前の組織と何も変わらない」と批判している。
原技協は二〇〇五年、東京電力のトラブル隠しなど原子力事業で不祥事が相次いだことから、
信頼回復のために設立された。ところが、福島第一原発事故で原発への不安が
高まったため、今回看板を新しくして再出発することになった。
ただ、原技協の藤江孝夫理事長が理事長に就くほか、理事も全員新組織にスライドした。
新たに協会のトップに就任した松浦祥次郎代表は、〇〇年〜〇六年に規制側の
原子力安全委員長を務め「福島事故の起こる原因に思いが至らなかった」と語った人物だ。
原子力資料情報室の伴英幸共同代表は「到底市民から受け入れられないだろう」と指摘した。

<原発安全>電力会社などが自主機関設立 幹部は原子力ムラ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000076-mai-bus_all
電力会社や原子炉メーカーなど原発関連123社は15日、原発の安全性を評価する自主機関
「原子力安全推進協会」を設立したと発表した。電気事業連合会の八木誠会長(関西電力社長)
は記者会見で、協会を各社から独立した機関として運用し「世界最高水準の安全性を目指す」
と強調した。だが、協会幹部は電力会社役員など、ほとんどが「原子力ムラ」の出身。
独立性を発揮できる保証はない。
(中略)
協会の理事就任者は次の通り。(敬称略、カッコ内は出身団体)
松浦祥次郎代表(日本原子力研究所=現日本原子力研究開発機構)
▽藤江孝夫理事長(日本原子力発電)
▽成瀬喜代士(中部電力)▽大野智彦(同)
▽福田昭夫(三菱重工業)
▽久郷明秀(関西電力)▽岩根茂樹(同)
▽大内学(全日空)
▽羽生正治(日立製作所)
▽深堀慶憲(九州電力)
▽正森滋郎(三菱重工業)
▽横山速一(電力中央研究所)

大飯周辺、3断層連動の可能性 東洋大の渡辺教授指摘 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012111501001907.html
【特報】「疑わしきはクロ」が耐震指針〜なぜ止めない、活断層疑惑抱える大飯原発
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012111502000127.html
関西電力大飯原発(福井県)の活断層問題。原子力規制委員会は調査の継続を
決めたが、運転停止を要請しなかった。だが、これは妙な判断だ。原発の耐震
安全審査手引きには、活断層には「疑わしきはクロ」の原則が適用されると定め
られている。現地調査チームに「シロ」を唱える声はなかった。そうならば、
止めるのが筋だ。原発ゼロを恐れる恣意(しい)的な判断が働いてはいないか。 

39 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/16(金) 10:18:12.85 ID:P4GMq6uo
【録画】121115 宇都宮健児氏インタビュー
http://www.ustream.tv/recorded/27033863
IWJ 実況ch1
http://twitter.com/IWJ_ch1

666 :地震雷火事名無し(芋):2012/11/16(金) 09:08:50.72 ID:atMCX/z60
宇都宮氏のインタビュー
・石原都政の中で貧困がどんどん拡大した。東京都は福島原発の最大の消費地。福島の責任は東京が負っている。脱原発は東京からやらなければならない。石原氏退陣の日に立候補を決断した
・原発について。東京都は東京電力の最大株主なので、福島、そして柏崎刈羽の廃炉を求めていく。最終的には東電を解体すべき。日本の電力会社の問題は送電網と発電網を独占していること。送電網は国有化すべき
・脱原発を進めるには、福島の被害実態と向き合うべき。16万人が避難、県外避難者が6万人。しっかりと受け止めなければいけない。日本には原発はあってはならない
・東電の解体。破綻処理をすべき。東電は消費者の犠牲の上に成り立っている。法的には会社の倒産処理。被災者支援。日弁連会長の時に避難者のための無料法律相談を行った
・東京へ避難してきた方には住宅支援などの支援策をしなければならない。三宅島の場合と同じ支援を。福島で発電した電力を東京が消費してきたのだから責任がある。もちろん国にも責任がある。国に働きかける問題が多い
・チェルノブイリの事故があって学ぶべきことがたくさんあったはずなのに、線量計が足りないなど、日本は教訓を活かせなかった。非常にはがゆかった
・東京都は財政的には全国の中で一番裕福。しかし石原都政下では大規模開発が行われた。その結果、福祉が切り捨てられた。公営住宅の建設ストップ。特用老人ホーム、待機児童、生活保護の問題などに対応せず
・住まいの問題は非常に重要。人間らしい住まいを持つことは基本的人権の一つ。住民票が無ければ生活保護を受けられない、というのは嘘。職探し、選挙権の行使、これらには住民票が必要。最低限の住まいを提供する手当を
・福祉の切り捨て、消費税増税、これらは内需を冷え込ませる。デフレスパイラルへ。金持ちへの課税を強化し、所得の再分配により、社会保障を充実させなければならない
・憲法25条。健康で文化的な生活を保障する、というもの。生活保護は国民の権利。それを自民党の議員は恥だと言う。憲法違反ではないか。メディアも生活保護バッシング
・民主党政権が誕生したときよりも貧困率は上昇している。1800万人が非正規労働者。30%近い世帯が貯蓄ゼロ。メディアは貧困の問題を面白おかしく報じている。メディアはかなり財務省にコントロールされている
・石原都知事の尖閣購入発言について。都政と尖閣、何の関係があるのか。猪瀬副知事は尖閣に船泊まりを作るというが、それも都政と何の関係があるのか。尖閣で日中関係が悪化することは日本経済にマイナス
・日米関係について。基地をどうするかというのは日米地位協定の話。ドイツは対米交渉をやって主権回復した。夜間外出禁止といった小手先のことをするのではなく、不平等な地位協定を変えなければならない
・都知事になったら沖縄と連帯したい。辺野古移転は反対。オスプレイ配備も反対。政府を突き上げてちゃんとした対米交渉をしなければならない。自民党は中国に威丈高だがアメリカには従属的
・石原都知事の対米姿勢について。『ノーと言える日本』から変わっている。孫崎享氏の『戦後史の正体』をはじめとする著書には目が見開かれるものがあった。領土問題についてはドイツに学ぶべき
・新銀行東京。本来の目的であった中小企業支援をほとんどやらず、国債を買ってばかりいる。このような銀行を残す意味はない。純然たる中小企業支援で利益が出ているわけではない。知事の責任を問わなければならない
・他候補について。猪瀬氏は石原氏の後継だと認識。それ以外、原発についての方向性が曖昧な印象。
・TPPについて。今日、憲政記念会館で行われたTPP反対の超党派の大会に参加した。この会で日本医師会がTPPにより国民皆保険が崩れると言った。これは由々しきこと。ちゃんと情報を開示するべき
・『出馬を決めてくれてありがとう』という声が多い。消費税増税にしろ反原発にしろ、不満を持っていた都民が多かったと思う。住んでいる人間にとって住みやすい都市を作る。自由競争からこぼれた人を助けるのが政治
@iwakamiyasumi

40 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/16(金) 10:41:05.86 ID:P4GMq6uo
【録画】121113渡辺満久教授インタビュー(104:18)
http://www.ustream.tv/recorded/26960518
書き起こしは【原発】原発情報2803【放射能】
210、227、238、240、255、282、297、308、311、328、350、360、

【録画】121115 福島市渡利・大波の空間線量率および土壌汚染調査(45:19)
http://www.ustream.tv/recorded/27010430
書き起こしは【原発】原発情報2806【放射能】
654、670、680、687、710、731、

【録画】121115 第1回緊急被ばく医療に関する検討チーム(115:29)
http://www.ustream.tv/recorded/27022873
書き起こしは【原発】原発情報2806【放射能】
893、914、925、946、954、976、991、
【原発】原発情報2807【放射能】
33、45、81、

第1回緊急被ばく医療に関する検討チーム
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/20121115.html
配布資料
議事次第【PDF:25KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0001_99.pdf
緊急被ばく医療に関する検討チームについて【PDF:39KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0001_01.pdf
原子力災害対策指針(平成24年10月31日)緊急被ばく医療関連部分【PDF:128KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0001_02.pdf
緊急被ばく医療に関する検討課題【PDF:68KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0001_03.pdf
原子力災害時の救急医療対応の流れ(案)【PDF:70MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0001_04.pdf
(参考資料)防災基本計画 第11編原子力災害対策編(平成24年9月 中央防災会議)【PDF:3.2MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0001_05.pdf
(参考資料)原子力災害対策指針(平成24年10月31日 原子力規制委員会決定)【PDF:286KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0001_06.pdf
(参考資料)緊急被ばく医療に関する検討チーム 有識者名簿【PDF:26KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0001_07.pdf

YouTubeライブストリーミング配信 
http://www.youtube.com/watch?v=JOpOj3JQmEc&feature=plcp

41 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/16(金) 10:58:12.92 ID:PyMGELhD
■自民党総裁が政権奪回後の「原発再稼働」を約束した
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00001102-yom-pol
… 安全と判断した原子力発電所は再稼働させる方針を表明

42 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/16(金) 15:36:04.71 ID:HFzeDr/m
>>35-36 会見編集やり直します。>>28>>30会見の続きです
会見11/16最新版です。野田豚18:00〜と阿倍会見15:00〜追加しますので編集やり直します。
本日追加会見ニコニコの遅いアップの為、会見編集を3度もやり直してます

43 :野田豚と阿倍会見 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/16(金) 15:39:01.81 ID:HFzeDr/m
>>28>>30 会見などに追加 >>42より
11/16 会見などです
11/16【衆議院解散】野田佳彦 内閣総理大臣 記者会見 生中継 【追加会見.野田豚め遅いよ】18:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115542399
【11/16・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114732343
11/16《衆院総選挙へ》自民党 安倍総裁 記者会見【追加会見.ニコニコ上げるの遅すぎ】 15:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115549657

【11月16日午後】藤村官房長官 記者会見 生中継 16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733047
《衆院解散・総選挙へ》【衆議院 国会生中継】 〜平成24年11月16日 本会議〜 【追加会見】12:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115462468
《0増5減・特例公債 成立へ》【参議院 国会生中継】 〜平成24年11月16日 本会議〜【追加会見】10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115486712
【11月16日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 09:40〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114733639
11/16【復興予算の使途など】行政刷新会議「新仕分け」 生中継(初日) 09:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115105512

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

44 :会見民主党両院議 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/16(金) 16:09:06.14 ID:HFzeDr/m
>>43 会見などに追加
11/16【衆議院解散】民主党 両院議員総会 生中継 【追加会見.ニコニコアップ15:30】17:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115553386

45 :11/17日18日会見 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/17(土) 05:28:37.56 ID:3DbIZEib
>>43>>44 会見などの続き
11/17日18日 会見などです
11/17《太陽の党解党 維新の会に合流へ》日本維新の会 橋下徹代表 記者会見
17:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115579531
11/17【生活保護・医療など】行政刷新会議「新仕分け」 生中継(二日目) 09:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115105523

11/17 平成24年度 自衛隊音楽まつり@ニコニコ生放送 19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv105602609

11/18日 会見などです
11/18 「仕分け」を仕分ける 新仕分け 特別セッション生中継 (参加者)秋山 咲恵・市川 眞一・清水 涼子・津田 大介
速水 健朗・福嶋 浩彦・古市 憲寿・加藤 秀樹・藤城 眞 ・敬称略 16:50〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115221366
11/18【再生可能エネルギー・農林漁業など】行政刷新会議「新仕分け」 生中継(最終日) 09:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115105533

11/18 だいたい30人殺される映画特集 映画「細菌列島」鑑賞会 23:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114690288
11/18 みんな14歳だった!【芸人が語る家族・学校・イジメ】〜LINEやメールで悩み募集〜 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113439642

46 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/17(土) 23:30:14.93 ID:dc5KAS6b
イワナから1万1千ベクレル 環境省、福島県内調査で
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111601001949.html
環境省は16日、東京電力福島第1原発事故を受け、福島県周辺の河川や湖、
海域の魚類や昆虫に含まれる放射性セシウム濃度の測定結果を発表した。福島
県南相馬市の新田川で採取したイワナから、国が定める一般食品の基準値
(1キログラム当たり100ベクレル)の百倍を超える1キログラム当たり
1万1400ベクレルを検出した。このほか、真野ダム(飯舘村)のコクチバスで
4400ベクレル、ナマズで3千ベクレル。いわき市沖のアイナメからは
290ベクレルが検出された。7月に公表した昨年12月〜今年2月分に
続き2回目の調査。環境省は「前回同様、海域よりも河川や湖で濃度が高い
傾向があった」としている。

216 :地震雷火事名無し(埼玉県):2012/11/16(金) 23:51:04.40 ID:013mII2I0
ttp://jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1353077450298.jpg
ねえこれどこの水使ってるの

「調達委員会」の設置について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222621_1834.html
別紙・「調達委員会」の概要(PDF 9.03KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121116j0101.pdf
11.16福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月16日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121116a-j.pdf
2012年11月16日 当社福島第一原子力発電所における核種分析結果の確報版について(10月16日〜10月31日公表分)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/kakuhou_121116-j.pdf
2012年11月16日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 143KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121116_04-j.pdf
2012年11月16日DIANAによる放射性物質拡散予測図(PDF 20.6MB)☆
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121116_03-j.pdf
2012年11月16日廃止措置等に向けた中長期ロードマップにおける要員計画に関する記載について(PDF 20.0KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121116_02-j.pdf
2012年11月16日東京電力(株)福島第一原子力発電所1〜4号機の廃止措置等に向けたロードマップ(訂正箇所)(PDF 138KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images/t120730_05-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月16日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222628_1834.html
※11月11日午前10時5分、2号機タービン建屋地下から3号機タービン建屋地下への
溜まり水の移送を開始。11月16日午前9時43分、移送を停止。
※1〜3号機の原子炉注水に使用している常用高台炉注水ポンプについては、
11月27日〜28日の電源工事に伴い停止する予定であり、その間は、タービン建屋内
炉注水ポンプに切り替え、注水を行う予定。現状、タービン建屋内炉注水ポンプから
炉心スプレイ系側への注水配管が設置されていないことから、注水配管の設置作業を
実施することとしている。
11月16日午前10時29分、同配管の接続作業に伴い、3号機原子炉への注水について、
給水系からの注水量を約1.9 m3/hから約6.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を
約4.4 m3/hから0 m3/hに変更。その後、同作業が終了したため、同日午前11時21分、
3号機原子炉への注水について、給水系からの注水量を約6.5 m3/hから約2.0 m3/h、
炉心スプレイ系からの注水量を0 m3/hから約4.5 m3/hに変更。なお、配管設置作業に伴い、
一時的に原子炉への全注水が給水系からとなったものの、原子炉への注水量は総量
(約6.5 m3/h)を維持して継続。
※11月16日午前11時36分、1〜2号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
・1号機:給水系からの注水量を約2.8 m3/hから約3.0 m3/hに調整。
炉心スプレイ系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/hに調整。
・2号機:給水系からの注水量を約1.7 m3/hから約2.0 m3/hに調整。
炉心スプレイ系からの注水量は約4.5 m3/hで継続。

47 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/17(土) 23:37:33.18 ID:dc5KAS6b
<原電>敦賀の断層調査、完了2カ月延期
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121116-00000111-mai-soci
日本原子力発電は16日、敦賀原発(福井県)の原子炉建屋直下を通る断層(破砕帯)
が活断層かどうかを判断する社内調査の完了を、予定より2カ月遅れの来年1月末に
延期すると発表した。理由について、原電は「破砕帯があると想定していた場所で
存在を確認できず、掘削場所を変更したため」などと説明している。一方、原子力
規制委員会は12月1、2日の現地調査を予定通り行う方針。

東電、解約金52億円を要求=売電契約終了の都に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121116-00000174-jij-po
福島原発事故責任者を処罰を求めて、13262人が告訴!
http://www.youtube.com/watch?v=B65Akr-mAaA
もんじゅ元所長“ミスタープルトニウム”が語る原発推進論
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000035-zdn_mkt-ind
野田首相、習総書記選出で祝電=安倍総裁、小沢代表も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121116-00000218-jij-pol
上関埋め立て 免許延長の審査再開 山口県「不許可」方針変わらず
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20121116103332686_ja
11都県の指定廃棄物8万トン超 環境省、8月集計結果の倍に
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/334543
エネルギー新時代:重電各社を支える火力復権、受注競争激化も
http://jp.reuters.com/article/jp_energy/idJPTYE8AF03020121116
4歳児は400mSv,1歳児は800mSv 甲状腺被曝の可能性
http://wonworstar.blogspot.jp/2012/03/4400msv1800msv.html
3月15日には、関東に原発周辺と同レベルの放射性ヨウ素が降り注いだ可能性があります。
http://www.vic.jp/fukushima2/g1/r2011031500.html
下はWSPEEDIによる ヨウ素131の地表堆積量(沈着積算量)のデータの大変分かりやすい検証です
http://blog.livedoor.jp/zipangu_renaissance/archives/3191807.html
日本シームレス地質図
http://riodb02.ibase.aist.go.jp/db084/maps.html

1人が「直ちに2次検査必要」 福島の甲状腺検査でがんの疑い
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121117/dst12111719510002-n1.htm
東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べるため、福島県が18歳以下の
約36万人を対象に行っている甲状腺検査の1次検査で、がんの疑いがあり
「直ちに2次検査が必要」と初めて判定された子供が1人いることが17日、
関係者への取材で分かった。18日に報告される。
調査を進めている福島県立医大は「チェルノブイリ原発事故でも甲状腺がんの
発見に最短で4年かかった」として、放射線との因果関係は低いとみているが、
血液や細胞を調べ、がんかどうか判断する。1次検査による判定は、しこりの
大きさなどを基に、軽い方から「A」「B」「C」があり、今回の1人は「C判定」。
県立医大は「県内全ての子供の検査という前例のない調査なので、早期発見の
子は少なからず出る。放射線との関係を丁寧に調べていく」としている。

[PDF] 議事録 - 福島県
http://www.pref.fukushima.jp/imu/kenkoukanri/231017gijiroku.pdf
[PDF] - 1 - 放射性物質等による内部被ばくの検査に関する実態把握の結果 1
http://www.soumu.go.jp/main_content/000140109.pdf
[PDF] ( じゅうてん ) プロジェクトの 進捗 ( しんちょく ) 状況 - 福島県
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/shinkoukanribunkatsu20914.pdf
*P15参照
対象者数:約36万人. ※震災時に0&#8764;18歳までの全県民(県外避難者含む).
H23年度検査済者数:. 38,114人. H24年度実施予定対象者数: ... の回収率向上と
併せて甲状腺検査や内部被ばく検査などを継続して実施します。

48 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/17(土) 23:52:44.81 ID:dc5KAS6b
大飯の3断層連動可能性を指摘 - NHK京都府のニュース
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2013558861.html
国内で唯一稼働している関西電力大飯原子力発電所の周辺の断層について
東洋大学などの研究グループが内陸と海底に分かれた3つの断層がほぼつな
がっていて連動していた可能性があるという新たな調査結果を発表しました。
これは17日京都府宇治市で開かれた日本活断層学会の会合で東洋大学の渡辺
満久教授の研究グループが発表したものです。
この中で研究グループは、大飯原発の東側の地下にある熊川断層と北西側の
海底を走る2つの、あわせて3つの断層はほぼつながっていて、連動した
可能性があるとしました。
その根拠として、海底と内陸の断層の間の小浜湾周辺の地形を音波などを使
って分析したところ海底や岬にある地層が断層の活動によるずれの影響で変形
したとみられる形跡が見つかったとしています。また渡辺教授は大飯原発の
敷地内の地下を走り活断層かどうか再調査が行われている「F−6破砕帯」と
呼ばれる断層ができあがる過程に、3つの断層が過去に連動していたことが
影響した可能性も考えられると指摘しました。
渡辺教授は、「大飯原発は地形が不安定な場所に立地しているが、十分に調査
されているとはいえない。本格的な調査を行うべきだ」と話しています。

文部科学省による、@ガンマ線放出核種の分析結果、及びAストロンチウム89、90
の分析結果(第2 次分布状況調査)について
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/contents/7000/6213/24/338_0912_18_rev0914.pdf
原子炉注水ラインの多重化完了 福島第1原発1〜3号機
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121117/biz12111717390008-n1.htm

未公表データが存在 放射線量が急上昇
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121117/t10013569791000.html
去年3月の原発事故で放射性物質がどのように放出したかを調べるのに重要な
原発周辺の放射線量について、公表されていないデータが存在することが分かりました。
東京電力は未公表の理由について「調査中」としていますが、この中には、事故から
5日後の去年3月16日午前に一時的に急上昇しているデータもあり、専門家は
「原発で何かが起きた可能性を示しており、詳しく調べる必要がある」と指摘しています。
福島第一原発の事故で放出された放射性物質については、東京電力がことし5月に
最新の解析結果を公表し、去年3月15日に2号機から翌16日には3号機から、
大量に放出されたとしていますが、具体的な放出経路などは明らかになっていません。
この未解明の謎に迫ろうと、NHKが原発周辺で観測された放射線量について改めて
調べたところ、第一原発から南に12キロにある第二原発の値に不自然な点があり、
問い合わせた結果、未公表のデータの存在が分かりました。
東京電力によりますと、未公表は去年3月15日午前から4月3日にかけてのデータで、
このうち確認できたとして東京電力が明らかにした3月16日のデータを見ると、
午前9時40分ごろ、それまで1時間当たり20マイクロシーベルト前後で推移
していた放射線量が突然80マイクロシーベルトに跳ね上がり、10分後には
87.7マイクロシーベルトまで上昇していました。
線量が上昇する1時間余り前の午前8時半ごろに、3号機の建屋から白煙が大量に
噴き出ているのが確認されていて、放射性物質の放出との関連が疑われていますが、
何が起きたのか詳しいことは分かっていません。これについて、事故のあと、
原発周辺の放射線量などを調べている東京大学の門信一郎准教授は「事故から
1年8か月がたつのに、いまだに未公表があるのは分析を行ってきた立場として
大変残念だ。今回のように大きく値が変化するデータは、福島第一原発で何かが
起きた可能性を示しており、3号機の白煙との関連を含め、詳しく調べる必要がある」
と指摘しています。東京電力は「なぜ公表されていないのか調査中だ。確認が
できしだい公表を検討したい」と話しています。

2011年3月16日の放射線量 画像
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121117/K10035697911_1211171921_1211171931_01.jpg

49 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/17(土) 23:59:22.07 ID:dc5KAS6b
指 示 平成24年11月15日 福島県知事 佐藤 雄平 殿
原子力災害対策本部長 内閣総理大臣 野田 佳彦
http://www.kantei.go.jp/saigai/pdf/20121115siji_fukusima.pdf

<六価クロム>都立公園周辺で基準の220倍 都は連絡せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121117-00000066-mai-soci
北電社長、志賀再稼働求める
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/K20121117302.htm
原子力福島会議 「大きな企画」
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news/20121116-OYT8T01330.htm
【福島第一原発の現状】燃料取り出しカバー設置へ 3号機、来春から工事予定
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2012111702000178.html
今週(十〜十六日)の福島第一原発では、3号機の使用済み核燃料プールから
核燃料を取り出すため、東京電力が原子炉建屋を覆う燃料取り出しカバーを設置
すると発表した。覆いだけでなく、内部にクレーンを取り付ける。早ければ、
来年四月ごろから工事が始まる予定。
核燃料の取り出しには、プール内にたまったがれきの撤去が先決だが、原子炉
建屋近くは放射線量が高く、作業は難航している。東電は月内にも、アームの
先に付いたカメラ映像を見ながらクレーンを操作する訓練を建屋付近で開始する。
十三日からは、3号機の取水口近くの海中に設置してあるカーテン状の幕「シルトフェンス」
の交換作業を始めている。原発前の専用港内にたまった放射性物質が外洋に広がって
しまうのを防ぐための幕だ。作業船を入れる際に外側のフェンスを開けたが、
海水の放射能濃度に影響はなかったという。このほか、1〜3号機で、タービン
建屋内の注水ポンプを使って原子炉に注水する経路を、一系統から二系統に増やす配管工事を実施した。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/images/PK2012111702100060_size0.jpg

神奈川で雄の子グマを捕獲 今年で7頭目( ・(ェ)・)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111701001662.html
福島、甲状腺がん判定へ 子ども1人「2次検査必要」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111701001618.html
「脱原発 最優先争点に」 官邸前デモ 有権者訴え
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012111702000099.html
復興仕分け 5事業の計上認めず
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012111702000121.html
脱原発の灯、消すな 工程表 解散で進展見込めず
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012111702000117.html
解散に紛れ審査制度変更 電気代再値上げ簡略化
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012111702000112.html
復興応援国債記念貨幣 第4次デザイン決まる
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012111702000111.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/images/PK2012111702100040_size0.jpg
【特報】第三極見えぬ大義 合流その場しのぎ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012111702000132.html
【核心】乱立総選挙 選択肢どう示す15党
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2012111702000113.html

50 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/18(日) 00:02:39.58 ID:MZ3q6tY4
【神奈川】保育園給食の線量測定を 保護者ら 横須賀市議会に請願
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20121117/CK2012111702000115.html
横須賀市の母親などが十六日、保育園で出される給食の放射性物資濃度の測定を求める請願を、
市の議会事務局に提出した。千三百十八人分の署名を添えた請願では、市内の小学校の給食は
昨年十月から放射性物質濃度の測定が始まった一方、保育園の給食はいまだに測定されていないと指摘。

【千葉】東電回答に進展なし 柏の除染費など賠償要望
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20121117/CK2012111702000130.html
東京電力は十五日、除染費用などの早期賠償を要望した柏市に対し、回答を提示した。
賠償の枠組みが決まっていない分野の対応は「今年中をめどに今後のスケジュールを示したい」
とするにとどまり、目立った進展はなかった。

【埼玉】不信感、いら立つ双葉町民 「被災者のこと考えて」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20121117/CK2012111702000138.html
【栃木】投票率にどう影響 あす投開票 衆院解散直後
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20121117/CK2012111702000146.html
【静岡】県が鳥インフルエンザへの対応確認
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121117/CK2012111702000069.html
【長野】社民が5区に池田氏擁立 「脱原発を推進」
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20121117/CK2012111702000020.html
【福井】災害対策指針を説明 原子力規制委、県と市町に
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20121117/CK2012111702000023.html
【福井】原発停止「影響」8割
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20121116/CK2012111602000010.html
【滋賀】事業者は湖東興産に 長浜市太陽光発電
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20121117/CK2012111702000003.html
【滋賀】原発30キロ圏防災対策で知事要望
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20121116/CK2012111602000021.html
【石川】震災、原発事故で存続危機 福島の劇団 招いて応援
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20121117/CK2012111702000186.html
【愛知】震災からよみがえった東北の文化財展
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20121116/CK2012111602000037.html
菅前首相「原発ゼロか、逆行か、大きな選択の日になる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121117-00000036-asahi-pol
山本太郎「僕を主役で使うなんて勇気がある」…映画「EDEN」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121117-00000231-sph-ent

11.17福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月17日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121117a-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表) 
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月17日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222635_1834.html
※11月17日午前10時14分、2、3号機原子炉への注水量の変動が確認されたため、
以下の通り注水量の調整を実施。
・2号機:給水系からの注水量を約1.9 m3/hから約2.0 m3/h、
炉心スプレイ系からの注水量を約4.4 m3/hから約4.5 m3/hに調整。
・3号機:給水系からの注水量を約1.7 m3/hから約2.0 m3/h、
炉心スプレイ系からの注水量を約4.6 m3/hから約4.5 m3/hに調整。

51 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/18(日) 04:25:01.81 ID:F2KsiCnw
>>45 会見などの続き
11/19日 会見などです
【11/19・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115564887
【11月19日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115573382
11/19『ソユーズ宇宙船』着陸 星出彰彦 宇宙飛行士 地球に帰還する模様を生中継 10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114550570
11/19『ソユーズ宇宙船』分離 星出彰彦 宇宙飛行士 地球に帰還する模様を生中継 06:50〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114549600

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

52 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/18(日) 23:34:22.70 ID:MZ3q6tY4
11.18福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月18日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121118a-j.pdf
集中廃棄物処理施設周辺のサブドレン水
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/sub_drain_121118-j.pdf
発電所敷地内の大気
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/air_121118-j.pdf
発電所1〜4号機側取水口付近の海水
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/intake_canal_121118-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月18日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222641_1834.html
※11月18日午前10時6分、2号機タービン建屋地下から3号機タービン建屋地下への溜まり水の移送を開始。

53 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/19(月) 15:12:37.68 ID:M/Cskmth
「原子力災害対策本部長指示」に関して調べたよ (´・ω・`)
毎回基準値超過が出ると、各県の知事宛に指示書が出てるようだね
木下のツイ―トを貼ってセンセーショナルに大騒ぎしている馬鹿が
いるようだが、基準値を超える食品が出るたびに、指示書が出てる事になる
それに、この件は17日に、しゃちょが説明して、その場では終了した話だったのを
調べもしないで、わざと話を大げさにしているのがいるようだから、
惑わされないように。ここのスレをデマッターの巣窟に仕立て上げたいのが
いるようだから気を付けよう

これは、平成24年11月16日に原子力災害対策本部長内閣総理大臣、野田 佳彦が
宮城県知事、村井 嘉浩に宛てて送られたものだよ、前回の福島県知事宛の日付は11/15だったから
それよりも新しい指示書になるね、やめる寸前で出したはデマって事になるね
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002oxk6-att/2r9852000002oxpm.pdf
指 示
平成24年11月16日    宮城県知事村井 嘉浩 殿
原子力災害対策本部長内閣総理大臣 野田 佳彦
貴県に対する、原子力災害対策特別措置法(平成11年法律第156号)第
20条第2項に基づく平成24年11月6日付け指示は、下記のとおり変更する。
記1.
1.宮城県栗原市(旧金成村の区域に限る。)において産出されたそばについて、
当分の間、出荷を差し控えるよう、関係自治体の長及び関係事業者等に要請す
ること。
2.宮城県仙台市、石巻市、気仙沼市、白石市、名取市、角田市、登米市、栗原
市、東松島市、大崎市、蔵王町、七ヶ宿町、村田町、川崎町、丸森町、大和町、
富谷町、色麻町、加美町、南三陸町及び大衡村において産出されたしいたけ(露
地において原木を用いて栽培されたものに限る。)について、当分の間、出荷
を差し控えるよう、関係自治体の長及び関係事業者等に要請すること。
3.宮城県栗原市及び大崎市において採取されたきのこ類(野生のものに限る。)
について、当分の間、出荷を差し控えるよう、関係自治体の長及び関係事業者
等に要請すること。
4.宮城県白石市、栗原市及び丸森町において産出されたたけのこについて、当分の間、
出荷を差し控えるよう、関係自治体の長及び関係事業者等に要請すること。
5.宮城県気仙沼市、栗原市、大崎市及び加美町において産出されたくさそてつ
について、当分の間、出荷を差し控えるよう、関係自治体の長及び関係事業者
等に要請すること。
6.宮城県気仙沼市、登米市、栗原市、大崎市、七ヶ宿町及び南三陸町において
産出されたこしあぶらについて、当分の間、出荷を差し控えるよう、関係自治
体の長及び関係事業者等に要請すること。
7.宮城県気仙沼市、大崎市及び丸森町において産出されたぜんまいについて、
当分の間、出荷を差し控えるよう、関係自治体の長及び関係事業者等に要請す
ること。(以下割愛)

ちなみに、この指示書は厚生省が管轄 、だから厚生労働省のHPに掲載されてる
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002oxk6.html
ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年11月
> 原子力災害対策特別措置法第20条第2項の規定に基づく食品の出荷制限の設定について
の項目をみると出てくる、医薬食品局食品安全部が発行してる

54 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/19(月) 15:15:49.51 ID:M/Cskmth
中部電力が静岡県に18年間ひび割れ情報伝えず 浜岡原発1号機の放射能漏れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121119-00000538-san-soci
中部電力は19日、浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)の1号機(廃炉措置中)
で平成6年に発生した燃料集合体からの放射能漏れ事故をめぐり、破損した燃料の破損原因が、
当初説明していた小さな穴ではなく、ひび割れだったと静岡県側に説明した。
中部電はこの事実を、平成7年に把握。国には報告していたが、県や地元の御前崎市
などには報告していなかった。
県はこの日の中部電側の説明で、初めて破損の原因が亀裂だったことを把握。
県の担当者は、「ゆゆしき事態だ。昨日まで小さな穴だと認識していた。小さな穴と
ひび割れとでは、私たちの認識も異なる」と苦言を呈した。
中部電側は「燃料が破損した当時は穴だったが、その後拡大して亀裂になった。
当時の公表基準では、県に公表する事象に当たらなかったが、現在だと県に説明する
事案に該当すると考える。公表のタイミングを逸したことはおわびしたい」と話している。

浜岡原子力発電所1、2号機の使用済燃料の搬出および5号機主復水器細管損傷に係る対応について
http://www.chuden.co.jp/corporate/publicity/pub_release/press/3202682_6926.html
浜岡原子力発電所1号機、2号機および5号機の状況について[PDF:419KB]
http://www.chuden.co.jp/corporate/publicity/pub_release/press/__icsFiles/afieldfile/2012/11/19/1119.pdf

浜岡原発5号機点検大幅ずれ込み 14年9月まで
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111901001678.html

毎日新聞 2012年10月26日 地方版
浜岡原発:廃炉訴訟 取水塔の危険性指摘 原告、耐震設計も批判&#8722;&#8722;地裁第6回口頭弁論 /静岡
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20121026ddlk22040116000c.html

27 :地震雷火事名無し(福島県):2012/11/19(月) 13:58:08.53 ID:FL/Pk1Iz0
ちなみに柏崎刈羽の使用済み燃料の状況
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/298/333/120708_hosoku.pdf
福島第一と第二の使用済み燃料
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/contents?CONTENTS_ID=29154

55 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/20(火) 00:41:58.77 ID:GJyDTKiI
関電が福井県内4原発の燃料取り出しへ 再稼働なく保守管理を効率化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121119-00000303-fukui-l18
大気汚染防止法など改正へ=放射性物質に対応―環境省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121119-00000142-jij-pol
亀井・山田氏が「反TPP」党…民主離党11人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121119-00001375-yom-pol
各原発の最大津波、再計算して対策を…規制委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121119-00001455-yom-sci
原子力規制委員会は19日、原子力発電所ごとに想定すべき最大の津波「基準津波」を、
電力会社に新たに計算させ、対策を義務付ける方針を決めた。同日、津波の新安全基準を
策定する規制委の専門家会合で示した。来年1月に基準津波の考え方を含めた
新しい安全基準の骨子案をまとめ、7月から全原発に適用する。対策が不十分と
判断した場合、原則再稼働できない。

<衆院選>生活、追加公認と小選挙区を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121119-00000123-mai-pol
東電コスト体質にメス 調達委初会合、経験生かし助言
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121119/biz12111921350025-n1.htm
東京電力の資材購入や工事発注などのコスト削減について、外部有識者が具体策を提言する
「調達委員会」の初会合が19日、東京都千代田区の東電本店で開かれた。東電は
公的資金注入に伴い、年4千億円強のコスト削減を掲げる。委員らは、メーカーでの
実務経験などを生かし東電の経営体質にメスを入れる。
同委員会では、東電が調達する資材やサービスのうち、1件あたり10億円以上の
案件を検証する。今後半年間にわたり月1回程度会合を開き、コスト削減策をアドバイスする。
会合内容は非公表だが、初会合では大型発注など4分野、東電の年間調達額約
1兆2000億円(平成22年度実績)の約2割相当にあたる案件について議論した。
委員から東電経営陣に具体的な改善策が提示されたという。
会合後会見した宇田左近(さこん)委員長(元日本郵政専務執行役)は、東電は
コストに利益を乗せ電気料金で回収する総括原価方式のため、「原価が正しいか、
どうしたら下げられるかの観点が足りない」と指摘した。
そのほか委員には元川崎製鉄資材部長の仲田裕一氏と、経営コンサルティング会社
A・T・カーニーの後藤治氏ら企業再生の実務経験者が就任。会見で東電のコスト削減目標額
について聞かれた宇田委員長は「(東電が)構造的な改革を行い、やりたくないことも
実行すれば実現可能。取引先業界の理解も必要だ」と述べた。

56 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/20(火) 00:48:07.61 ID:GJyDTKiI
スマートメーターの通信機能に関する提案募集について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222649_1834.html
スマートメーター用通信システムに関わるRFP募集要領
http://www.tepco.co.jp/corporateinfo/procure/rfc/rfp_com-j.html
「スマートメーター戦略委員会」の概要(PDF 15.5KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121119j0101.pdf
RFCを踏まえたスマートメーター仕様に関する基本的な考え方(PDF 601KB)
http://www.tepco.co.jp/corporateinfo/procure/rfc/repl/t_pdf/2_concept-j.pdf
2012年11月19日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 80.5KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121119_03-j.pdf
2012年11月19日福島第二原子力発電所モニタリングポスト計測値の当社ホームページ掲載状態について(PDF 17.8KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121119_02-j.pdf
2012年11月19日魚介類の核種分析結果<福島第一原子力発電所20km圏内海域>(PDF 16.2KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121119_01-j.pdf
11.19福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月19日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121119a-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月19日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222657_1834.html
※11月19日午前10時2分、4号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設
(雑固体廃棄物減容処理建屋[高温焼却炉建屋])へ溜まり水の移送を開始。
※11月19日午後0時15分、1〜3号機原子炉注水量について、現在の注水量は
崩壊熱相当の注水量に対し裕度があることから、水処理施設の負荷低減のため、
以下の通り注水量を変更。
1号機:給水系からの注水量を約2.9 m3/hから約2.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約1.9 m3/hから2.0 m3/hに変更。
2号機:給水系からの注水量を約1.7 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約4.4 m3/hから4.0 m3/hに変更。
3号機:給水系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約4.5 m3/hから4.0 m3/hに変更。

57 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/20(火) 04:59:06.98 ID:VYwwBDtW
>>51 会見などの続き
11/20日 会見などです
【11/20・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115564960
11/20 石原慎太郎 「日本維新の会」代表 記者会見 主催:日本外国特派員協会 12:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115940449
【11月20日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115573815

58 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/21(水) 00:14:37.19 ID:7aioH1fO
第二セシウム吸着装置(サリー)ベントラインからの漏えいについて
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121120-01j.html
第二セシウム吸着装置(サリー)ベントラインからの漏えいについて(PDF 57.2KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121120_01-j.pdf
ベント配管 http://photo.tepco.co.jp/library/121120_01/121120_01.jpg
漏えい状況 http://photo.tepco.co.jp/library/121120_01/121120_02.jpg
2012年11月20日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 105KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121120_02-j.pdf
11.20福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月20日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121120a-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月20日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222690_1834.html
※11月20日午前8時頃、パトロール中の当社社員が、集中廃棄物処理施設(雑固体廃棄物減容処理建屋
[高温焼却炉建屋])から屋外に出ている第二セシウム吸着装置(サリー)のベント配管*から、
水が漏えい(鉛筆太さ程度)していることを発見。そのため、午前8時26分頃、第二セシウム吸着装置
(サリー)の運転を停止。漏えいした水は屋外のコンクリート上に溜まっている状態で、午前10時10分に
ベント配管からの水の漏えいの停止を確認。漏えいした範囲は約16m×約11m×深さ1mm程度で、
漏えい量は約176リットルであることを確認。漏れた水の放射能濃度の分析結果は、以下のとおり。
セシウム134:3.7×102 Bq/cm3
セシウム137:6.5×102 Bq/cm3
コバルト60 :3.5×100 Bq/cm3
マンガン54 :1.9×100 Bq/cm3
漏えい水の放射能量:約1.8×108 Bq
漏えいした水は屋外のコンクリート上に溜まっている状態で、付近には側溝がないことから海への流出は
ないものと判断しているが、念のため、漏えい拡大防止のための土嚢を設置。また、漏れた水は、
拭き取りにより回収した。今後、漏えいした原因について、調査する予定。なお、淡水化処理した水は
十分にあることから、原子炉注水への影響はない。また、本事象によるモニタリングポストの値に有意な
変動はなく、プラントへの影響も確認されていない。

*:第二セシウム吸着装置(サリー)の吸着塔から空気を高温焼却炉建屋の外側に抜く配管
※第二セシウム吸着装置(サリー)のベント配管からの水の漏えいにより、11月20日午前10時30分、
3号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(雑固体廃棄物減容処理建屋[高温焼却炉建屋])
への溜まり水の移送を停止し、同日午前10時43分、4号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設
(雑固体廃棄物減容処理建屋[高温焼却炉建屋])への溜まり水の移送を停止。また、同日午前11時13分、
運転していた淡水化装置(逆浸透膜型)3のスキッド1およびスキッド2を停止。
※5号機残留熱除去系海水ポンプ(C)に流量低下が見られたことから、11月11日午後2時42分から同日
午後2時44分にかけて、残留熱除去系海水ポンプ(A)に切り替えを実施。残留熱除去系海水ポンプ
(C)の点検手入作業を行う前に同ポンプを隔離するために、一時的に残留熱除去系海水ポンプを全て
停止する必要があることから、残留熱除去系(A)を11月20日午前8時31分に停止(停止時炉水温度
31.7℃)。その後、同日午後0時9分に残留熱除去系(A)を起動(起動時炉水温度33.8℃)。
起動時の炉水温度は、運転上の制限値100℃に対して余裕があり、原子炉水温度の管理上は問題ない。

59 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/21(水) 02:04:18.76 ID:vVvPLVrs
>>57 会見などの続き
11/21日 会見などです
【11/21・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115565034
11/21 自由民主党 政権公約発表会 生中継 15:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116075357

1/21 文化放送「田原総一朗オフレコ!スペシャル」ゲスト:長島昭久(防衛副大臣) 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv113228216
【11月21日午前】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115574091

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

60 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/21(水) 05:16:56.62 ID:u3TamFEZ
総選挙で、グッバイ原発。 〜脱原発に一票! 衆院選「誰が脱原発なの? 教えて」ナビ〜
http://vote4it.info/
民主党離党国会議員の合流先を確認できるページ
http://merx.me/archives/28712
この議員を当選させてはいけない 2012-11-13
http://fkuoka.blog.fc2.com/blog-entry-568.html
世間の目が選挙に行っている間に・・・ 2012-11-16
http://fkuoka.blog.fc2.com/blog-entry-576.html
もんじゅ元所長“ミスタープルトニウム”が語る原発推進論 2012年11月15日
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1211/15/news026.html
 ちょうど都知事を辞めてしまいましたが、2カ月前に石原都知事がもんじゅを訪問されました。
1時間以上かけて、配管の中をぐるぐる回っていただいて、しっかりと見ていただきました。
2日間一緒だったのですが、意外と元気で、また国会に出るのかなという感じでしたが、
積極的にもんじゅをご支援していただいています。
http://image.itmedia.co.jp/makoto/articles/1211/15/ah_kikuti5.jpg
もんじゅを視察する石原慎太郎氏(一番右)
内向きの時代は終わり、留学人気が再燃する
http://toyokeizai.net/articles/-/11624?page=2
なんと東大法学部が初の定員割れ 法曹志望、公務員志望減少が影響か (2012.11.07)
http://diamond.jp/articles/-/27489
改革の「本丸」火力更新計画で 東電が密かに潜り込ませた“罠”(2012.11.07)
http://diamond.jp/articles/-/27539
第8回 こっそり押しつけられる放射能 拡大する管理なき被曝労働(2)(2012.11.08)
http://diamond.jp/articles/-/27576
第9回 石巻市で発生した“典型的”アスベスト飛散事故
「特殊事例」として処理したい行政の怠慢(1)(2012.11.15)
http://diamond.jp/articles/-/27979
トップ > 政府の地震情報・生活支援【東日本大震災への対応】 > 直近の政府発表
http://www.kantei.go.jp/saigai/report.html
※総理指示、出荷制限に関しては昨年度から出ています。
出ている頻度とマスコミが分かりやすく報じないことに驚くべきか。

61 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/21(水) 05:18:21.01 ID:u3TamFEZ
原発爆発への備え(技術編)
http://takedanet.com/2012/11/post_5e53.html
「木下黄太から脱出」し、「木下カルト」から脱洗脳されて下さい。ご自由にどうぞ。引き留めませんから。2012-11-17
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/4a9262b4e6b4f96d59692ddb2bfbb25d
これが、大阪府警のガレキ反対市民四人逮捕動画。小柄な女性は、階段から突き落とされて逮捕された。2012-11-14
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/6bbf8c25ae42848e7b5b1cc38ff3521c
2012年11月17日 (土) 機材は一応返却されましたが…
http://samadi.cocolog-nifty.com/sahasrara/2012/11/post-9969.html
【大阪】11/9 民生保健委員会の当日
http://savechildyao.blog.fc2.com/blog-entry-163.html
2012年11月20日 放射能被害は都市伝説、ガレキを受け入れないのは「身勝手」・・なにわの小ヒトラー
http://onodekita.sblo.jp/article/60187295.html
平成24年度当初予算(知事復活要求) 災害廃棄物広域処理対策事業
http://www.pref.osaka.jp/yosan/cover/index.php?year=2012&acc=1&form=01&proc=4&ykst=1&bizcd=20121621&seq=1
府 災害廃棄物運搬業務 大栄環境JVに2012/11/1 大阪
http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/121031700028.html
大阪府は、岩手県からの災害廃棄物を受け入れて広域処理するため、
海上輸送・積み替え・運搬等業務(単価契約)を大栄・井本・辰巳JV(代表は大栄環境)に委託した。
落札金額は、8億2418万7210円。
大分県の安全詐欺を叩き潰せ、放射線と食に関するテキスト「放射線ってなんだろう」
http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1470.html
2012.10.31 雑観51 ICRP学説を信奉し、広め、国民にさらなる被曝を強制する日本の官僚政府
A 『等価線量』のシーベルトと『実効線量』のシーベルト…
「国民の健康と安全」を最優先する私たちの政府が必要
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/zatsukan/051/051-2.html
2012.11.6 <参考資料> アメリカ電力大手ドミニオン社、買い手なく原発を閉鎖・廃炉
キウォーニー原発閉鎖・廃炉に見るアメリカの電力事情
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/us/Dominion_20121022.html
2012.11.13 <参考資料> ICRP(国際放射線防護委員会)勧告 Pub.109(日本語) 2008年〜2009年
『緊急時被ばく状況における人々に対する防護のための委員会勧告の適用』
“フクシマ事故”を予見したかのように国際的公衆被ばく強制を合理化・正当化する迷妄の勧告書
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/icrp/01.html
2012-11-18東電の未公開データについて
http://plasmankado.blogspot.jp/2012/11/nhktepco2F.html
第6回【ペイフォワード環境情報教室】 「放射能汚染の少ないものを選んで食べる事が自分の身を守る一番のやり方」
11/5松崎道幸先生(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2518.html
第7回【ペイフォワード環境情報教室】「「これからも決して絶望だけはしたくないと思っています」小出裕章先生11/8(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2526.html
第8回【ペイフォワード環境情報教室】 「累積被ばく10ミリシーベルト増すごとに癌が3%ずつ有意に増加する」
11/17松崎道幸先生(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2545.html
「彼らが支払うべきコストを私たちの身体で、そして、私たちの未来で支払うというのが 放射能をばらまく政策です」
大阪・此花区瓦礫試験焼却住民説明会11/13モジモジ先生質疑(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2539.html

62 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/21(水) 05:20:20.34 ID:u3TamFEZ
岩手県産クロダイの輸入停止=韓国食品当局 2012年11月7日
http://www.wowkorea.jp/news/japankorea/2012/1107/10105052.html
■憤懣本舗「復興予算問題 関西でも…」 2012/11/05 放送
http://www.mbs.jp/voice/special/201211/05_post-141.shtml
チェルノブイリ除染で被曝、低線量でも白血病リスク 2012/11/8 14:15
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0802A_Y2A101C1CR0000/
放射線:「正しい知識を」福島2市村の小、中校で独自授業
毎日新聞 2012年11月08日 11時16分(最終更新 11月08日 12時10分)
http://mainichi.jp/select/news/20121108k0000e040194000c.html
11/11 福島放送 「いつでも相談できる場を」 福島で甲状腺
http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=201211114
11/18 甲状腺がんの疑い 福島県直ちに2次検査、初めて1人判定
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/11/20121118t61007.htm
11/18 福島民報 20日に運営組織発足 福島医大の放射線医療新センター
http://www.minpo.jp/news/detail/201211184930
放射線観測ポスト、相次ぎ5台壊される…福島 (2012年11月13日14時48分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121113-OYT1T00737.htm
画像:ソーラーパネルが壊された福島県本宮市内のモニタリングポスト(文部科学省提供)
http://www.yomiuri.co.jp/zoom/20121113-OYT9I00732.htm
野生キノコ、セシウムに泣く 10県で出荷制限 2012年11月19日17時33分
http://www.asahi.com/national/update/1119/TKY201211190537.html
http://www.asahi.com/national/update/1119/images/TKY201211190571.jpg
「価値あるデータを」 文科省「もんじゅ」作業部会 福井 - MSN産経ニュース 2012.11.9 02:11
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121109/fki12110902110001-n1.htm
121108(録画)第2回 原子力科学技術委員会 もんじゅ研究計画作業部会 13:00〜
http://www.ustream.tv/recorded/26817033
原子力科学技術委員会 もんじゅ研究計画作業部会 委員名簿:文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/061/meibo/1327645.htm

63 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/21(水) 05:25:15.83 ID:u3TamFEZ
宮城県・福島県・茨城県沖のストロンチウム検査結果
http://merx.me/archives/28763
放射線量低く表示されていた問題 装置の組み立て方のミスだった
http://merx.me/archives/28559
田中康夫“除染”を中止し、複数の“新しい町”を国家予算で設営し、職業と住居を保証せよ
http://merx.me/archives/28434
東京電力が水処理設備の放射能濃度測定結果を発表
http://merx.me/archives/28430
作業員の枯渇が問題化しているがチェルノブイリのリクビダートルは60〜80万人
http://merx.me/archives/27151
福島県の甲状腺検査の1次検査で子供1人がC判定 直ちに2次検査へ
http://merx.me/archives/28714
福島県でセシウム降下物、11月2日〜4日にかけて再び検出
http://merx.me/archives/28337
北九州でH24年10月11日から11月6日までの間にモニタリングポストの測定値が上昇
http://merx.me/archives/28416
低線量の放射線で白血病のリスクが増加するとの研究結果
http://merx.me/archives/28422
南相馬市民の毛髪から115ベクレルのセシウム 毎日シャンプーしても落ちない
http://merx.me/archives/28588
フランス自動車大手プジョーシトロエンが陸揚げを千葉港から三河港に移転
http://merx.me/archives/28627
[福島県]県外借上げ住宅の新規受付を12月28日で終了 一方、帰還の場合は子ども,妊婦のいる世帯に限り受付
http://merx.me/archives/28636
現在、保険適用での甲状腺検査は難しい状況
http://merx.me/archives/28749
森本アナを取り押さえた男性 “今日も取り押さえてやったぜ〜!”
http://merx.me/archives/28734
会社が用意したTwitterアカウントで“つぶやく”仕事の募集広告
http://merx.me/archives/28580
福島県のみが交通事故件数、死者、負傷者いずれも前年を上回る
http://merx.me/archives/28669
愛媛県がガレキ受入れ検討を凍結 環境省が「近隣県などでの処理調整が進んでいる」と連絡
http://merx.me/archives/28335
“除染の仕事のためと言い、福島から土壌を持ち込んで実験”しているという怪情報
http://merx.me/archives/28407
軽井沢の落ち葉から263ベクレルのセシウム 長野県“たき火等を極力行わない”よう周知
http://merx.me/archives/28418
瓦礫受入れ処理中の太平洋セメント熊谷工場でバグフィルターが故障し白煙が漏出するトラブル
http://merx.me/archives/28533
57Bq/kgの木質ペレット 燃焼後、セシウム濃度が7,400Bq/kgに
http://merx.me/archives/28535
全国初の漁具広域処理 金沢市が10日に試験搬入
http://merx.me/archives/28585
大阪府が受入対象の廃棄物のセシウム濃度の測定結果を公表
http://merx.me/archives/28633
岩手・宮古からガレキ船が大阪へ向け出港
http://merx.me/archives/28752
21日に広域処理反対団体と、環境省広域処理推進チームが面談
http://merx.me/archives/28782

64 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/21(水) 05:26:12.19 ID:u3TamFEZ
■11月6日に「調整」したにも関わらず、北九州市八幡総合庁舎の線量、降雨とともに、異様に上昇。
(画像参照)http://houshasen.pref.fukuoka.lg.jp/
pic.twitter.com/4C7PsWvP
過去、モニタリングポストの測定値が上昇した事案について
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/a01/mpup.html
@Tanisennzo
ついに、ボタンの色が水色に変わる地域が出現した。たった2ヶ月で
pic.twitter.com/nmknyyB6
pic.twitter.com/iAzA3pfC
@Tanisennzo
震 災 が れ き 広 域 処 理 船 「ひ ょ う ご」H Y O G O (pic.twitter.com/KAJYq2jY)
11/18午前10時6分に仙台港出港、大阪へ向けて航行中・井本海運さんは大阪、北九州で仕事ができて良かったね!

pic.twitter.com/4bzgPjsa

65 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/21(水) 05:37:34.65 ID:vVvPLVrs
>>59 会見などに追加
11/21【自民党・安倍総裁への陳情】「有本恵子さん」 拉致被害者家族会 【追加会見.ニコサイト側UPが早朝05:00頃遅い】10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116081154

66 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/21(水) 21:02:00.50 ID:7aioH1fO
第1回発電用軽水型原子炉の新安全基準に関する検討チーム
日時:平成24年10月20日(火)10:00〜 12:30
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/20121120.html
配布資料
議事次第【PDF:126KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_99.pdf
「発電用原子炉施設の新安全規制の制度整備に関する検討チーム」について【PDF:65KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_01.pdf
設置変更許可の一部届出化について【PDF:72KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_02.pdf
型式認証について【PDF:186KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_03.pdf
設置許可申請書における添付書類の本文記載事項への格上げについて【PDF:111KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_04.pdf
設計及び工事段階における品質保証について【PDF:137KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_05.pdf
製造者等に対する検査について【PDF:89KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_06.pdf
発電用原子炉施設に対する安全規制の原子炉等規制法への一元化について【PDF:165KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_07.pdf
(参考配布)
新たな原子力安全規制制度の整備の進め方について(平成24年11月7日原子力規制委員会資料に加筆)【PDF:88KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_08.pdf
新たな原子力安全規制制度の整備について(平成24年10月24日原子力規制委員会資料に加筆)【PDF:105KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_09.pdf
新たな原子力安全規制制度の概要(平成24年10月24日原子力規制委員会資料)【PDF:76KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_10.pdf
設置許可申請書の見直しについて【PDF:97KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_11.pdf
添付9 書類記載事項の仕分けイメージ【PDF:86KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_12.pdf
添付10 書類記載事項の仕分けイメージ(BWR)【PDF:134KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_13.pdf
添付10 書類記載事項の仕分けイメージ(PWR)【PDF:139KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_14.pdf
「発電用原子炉の炉心の著しい損傷その他の事故が発生した場合における当該事故に対処するために必要な施設及び体制の整備に関する事項」の記載イメージ【PDF:234KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_15.pdf
各国の品質保証の導入状況【PDF:545KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_16.pdf
工事計画における品質保証基準(技術基準)要求事項の整理(案)【PDF:11.1MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_seidoseibi/data/0001_17.pdf

67 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/22(木) 00:20:35.44 ID:lh6F7q6/
基盤機構、拡散予測を業界丸投げ 「人手不足」と説明
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112101001700.html
鳩山氏「政界を引退」 首相と会談 公認条件に反発も
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112101001082.html
地震予知連会長に平原氏 会の方向性議論を表明
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112101001831.html
地震予知に関する情報の交換や学術的な検討を行う地震予知連絡会(予知連)は21日、
島崎邦彦前会長(東京大名誉教授)の任期途中での辞任に伴い、副会長を務めていた
平原和朗京都大教授を新会長に選出した。任期は残りの期間である来年3月まで。
副会長には現在の松沢暢・東北大教授に加え、山岡耕春・名古屋大教授を新たに選んだ。

「大飯止めて調査を」 断層評価 有識者、規制委に注文
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012112102000251.html
TPP 事前協議加速を表明 首相
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012112102000114.html
民主 「TPP参加」削除 政権公約原案
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012112102000113.html
ゆうちょ銀の住宅ローン容認調整 郵政民営化委
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112101001911.html
国連、気温上昇2度抑制は困難 温室効果ガス削減目標
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112101001745.html
ヨウ素剤の配布自粛を呼び掛け 原子力規制委
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112101001616.html

68 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/22(木) 00:22:43.46 ID:lh6F7q6/
【東京】福島・双葉町民追った映画公開 24日文京、台東で上映会
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20121121/CK2012112102000096.html
東京のため電気をつくってきた被災地の人々は原発事故後、どんな暮らしを強いられているのか−。
福島県双葉町から役場ごと避難した住民を追ったドキュメンタリー「フタバから遠く離れて」
のリレー上映会が二十四日、文京区と台東区の三カ所で開かれる。原発が争点となる
総選挙と都知事選が近いだけに、主催者は少しでも多くの人に見てほしいと期待する

【東京】「震災・原発のあとでも、アート。」 新進芸術家4人が企画展
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20121121/CK2012112102000094.html
【東京】福島・いわき市 有楽町で支援感謝祭 サンマ300食分 無料提供
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20121121/CK2012112102000103.html
【茨城】潮来にメガソーラー 来年末完成予定
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20121121/CK2012112102000141.html
【栃木】新そば味比べ 鹿沼でイベント
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20121121/CK2012112102000148.html
【群馬】放射性物質の危険性を懸念 前橋で震災がれき試験焼却報告会
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20121121/CK2012112102000154.html
焼却したのは、岩手県宮古地区の三一・六トン。同工場で一般ごみにがれきを
約一割混ぜて焼き、十三日に同市荻窪町の最終処分場に灰四〇・九トンを埋め立てた。
市は放射線量などに問題はなかったとしている。

【静岡】富士山噴火に備え県が方針
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121121/CK2012112102000066.html
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121121/images/PK2012112102100022_size0.jpg
【静岡】焼却灰搬入を再開 島田最終処分場
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121121/CK2012112102000031.html
◆震災がれき反対派の封鎖から40日ぶり

【滋賀】福島・相馬市へ米6109キロ贈る 米原市
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20121120/CK2012112002000015.html
【滋賀】知事、衆院選「原発最大の争点に」と訴え
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20121121/CK2012112102000018.html
嘉田由紀子知事は二十日の定例会見で、衆院解散で事実上始まった今回の衆院選は
「安全神話」が崩れた福島原発事故後、初の国政選挙であることを強調し、「原発問題を
最大の争点にしてもらいたい」と訴えた。
嘉田知事は福島事故で、安全をないがしろにする「原子力ムラ」と、電力供給体制を
含めた原発の利権構造が明らかになったと指摘。「次の原発事故が起きたら国際的にも
倫理的にも日本の存在感がなくなる」と主張。大事故を起こした国家として原発政策に
毅然(きぜん)とした態度を示すことが不可欠とした上で、嘉田知事は「原発問題を
国政の最重要課題に」と訴えた。福井県の原発で事故が起こり、関西府県に水を供給する
琵琶湖に放射性物質が降り注げばパニックになることを心配し、「国政政党に訴えていきたい」
と力を込めた。

【富山】「深層水で省エネを」 入善の施設 モルディブの大臣ら視察
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20121121/CK2012112102000192.html
インド洋にあるモルディブの環境・エネルギー担当大臣らが二十日、入善町下飯野の
海洋深層水活用施設やアワビの養殖施設を視察した。
経済産業省が進める二酸化炭素(CO2)排出権取引事業の一環で、日立プラントテクノロジー
(東京都)が、赤道直下のモルディブで海洋深層水を使った冷房プラントの技術導入を
テストケースで提案。これを受け、モハメド環境・エネルギー担当大臣やハッサン
漁業農業副大臣、水道公社長ら四人が来日し、深層水活用施設などを訪れた。

【愛知】シャキシャキ食感「キャベコロ」 田原で試食会
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20121121/CK2012112102000041.html
【三重】デンキウナギ使いクリスマスツリー点灯 鳥羽水族館
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20121121/CK2012112102000007.html

69 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/22(木) 00:24:59.45 ID:lh6F7q6/
鹿島火力発電所2号機の運転停止について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222693_1834.html
福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第74報)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222699_1834.html
・福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第74報)(PDF 210KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121121j0201.pdf
福島第二原子力発電所原子力事業者防災業務計画に基づく復旧計画書に係る実施状況報告
(3号機復旧完了に伴う中間報告)の補正ならびに復旧計画書(改訂3)の提出について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222700_1834.html
2012年11月21日 敷地内外における降下物中
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/fallout_121121-j.pdf
2012年11月21日福島第二原子力発電所4号機圧力抑制室内事前調査結果について(PDF 182KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121121_03-j.pdf
2012年11月21日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 107KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121121_02-j.pdf
2012年11月21日福島第一原子力発電所 建屋開口部における空気中放射性物質の核種分析結果(PDF 92.1KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121121_01-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月21日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222703_1834.html
【福島第一原子力発電所】
※11月20日午後6時27分、1号機原子炉への注水量の変動が確認されたため、給水系からの注水量を
約2.2 m3/hから約2.5 m3/hに調整、炉心スプレイ系からの注水量は約2.0 m3/hで継続中。
※11月18日午前10時6分、2号機タービン建屋地下から3号機タービン建屋地下への溜まり水の
移送を開始。11月21日午前9時25分、移送を停止。
※11月21日 午前9時47分、6号機補機海水系ストレーナ切替弁修理に伴い、使用済燃料プール
冷却系を停止(停止時プール水温度:18.8℃)し、残留熱除去系による原子炉停止時冷却運転
(原子炉側の冷却)と非常時熱負荷運転(使用済燃料プール側の冷却)を交互に切り替えて
冷却する運用を開始。ただし、11月21日から23日の間は、原子炉停止時冷却系の切り替え操作
(A系からB系)を行うことから、非常時熱負荷運転は23日以降開始予定。なお、使用済燃料
プールの冷却を3日程度停止しても、冷却停止時のプール水温度の上昇率は、0.2℃/hで、
停止中のプール水温度上昇は約11℃であることから、保安規定に定める運転上の制限値65℃に対して
余裕があり、使用済燃料プール水温管理上の問題はなし。
【福島第二原子力発電所】
※11月14日、4号機圧力抑制室内点検(平成25年1月実施予定)の事前調査として、水中カメラによる
圧力抑制室内の確認を開始。11月20日に事前調査は完了し、不具合がないことを確認。今後、
ダイバーの潜水による圧力抑制室内点検を実施する予定。

○その他、協力企業作業員が負傷、4号機タービン建屋2Fで、重量340キロ角材を
 左足甲に落下させて負傷した安全靴を履いていたかどうかも確認されてない

70 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/22(木) 00:27:49.00 ID:lh6F7q6/
209 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2012/11/21(水) 17:55:48.30 ID:k2cfKrDi0
東電:東芝サリーは昨日の漏えい事象のため停止中。

東電:6号機補機海水ストレーナ取り換えに際し、SFP冷却系が止まっている。
RHRによる切り替え冷却実施中。
SFP6の温度上昇率は0.2℃/hなので問題ない。

東電:ふくいち協力企業作業員が負傷。
1050頃4号機T/B2階オペフロで電源設備新設作業に従事していた作業員がケーブルトレース
(ケーブルを敷設するでんろ(?)のサポート材)を左足甲に落下させて負傷。
100ミリ角の角材、重量340キロ。

東電:身体汚染はない、5,6号機ERで診療治療、湿布後、Jビレッジで診察。
左足第二、三なんたら骨折との診断、仮ギプスを装着。
自宅近くの病院で改めて診察治療を受ける予定。
m(_ _)m

東電:地下水バイパス設置工事について。
準備が整ったので明日から揚水井掘削工事開始予定。
場所はパイロット揚水井設置エリア、1号機R/B西側。

東電:明日メガフロート貯留水を陸上へ移送する予定。
資機材を搬入するために物あげ場の復旧工事を計画する。
物あげ場前面にメガフロートが着岸しているので、メガフロートを港湾内北側の作業していないエリアに移動させる。
メガフロート内には5,6号機内の滞留水8000立米を貯留しており、比較的低濃度の汚染水。

東電:福島第二4号機S/C調査について。
6月を目途にダイバーによる目視点検実施予定。
それに先立ちカメラを入れて濁り具合、浄化作業のための事前調査実施。
特に異常は見られない。

福島第二原子力発電所4号機圧力抑制室内事前調査結果について(PDF 182KB)
(PDF注意)http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121121_03-j.pdf
>●赤丸で囲んだものは塗装の剥離片
>●茶色く堆積したものは、配管内の錆が剥離して粉状になったものなど

東電:ふくいち放出量評価報告について、3月16日のD/W圧力データが2号機分は少ないのはなぜか、という質問について。
3号機は当時かなり高い頻度で圧力を確認していたが、1,2号機は少し頻度が低かった。
1,2号は大体同じ頻度でデータを取っており、違いはごく一部。
3号機データを頻繁にとっていた理由は必ずしも明確ではない。

東電:それ以外にHP未掲載のデータがあるかどうかについて確認中。

71 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/22(木) 00:39:34.78 ID:lh6F7q6/
東京湾における海域モニタリング(海水)の結果について(試料採取日:平成24年10月16日)
文部科学省 平成24年11月21日
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/contents/7000/6486/view.html
東京湾における海域モニタリング(海底土)の結果について(試料採取日:平成24年10月16日)
文部科学省 平成24年11月21日
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/contents/7000/6487/view.html
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/contents/7000/6487/24/229_2_1121.pdf PDF注意
最高値
Cs-134 42Bq / kg・乾土 Cs-137 72Bq / kg・乾土 など

【核融研の重水素実験、地元同意へ 年度内にも協定】 岐阜
http://www.asahi.com/national/update/1120/NGY201211200005.html
自然科学研究機構・核融合科学研究所(岐阜県土岐市)が計画する重水素実験について、
岐阜県多治見、土岐、瑞浪の3市が、実験実施に向けた協定書の締結に同意する方針であることがわかった。
重水素実験は放射性物質トリチウムや中性子線が発生するため、
安全性に不安を持つ住民の反対運動が起き、実験の開始が当初の予定から10年以上遅れている。
(中略)
重水素実験では中性子線と放射性物質トリチウムが発生し、装置自体も中性子線で放射化され、放射性物質になる。

「大飯止めて調査を」 断層評価 有識者、規制委に注文
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012112102000251.html
もんじゅ、廃棄物減容化で燃料照射計画案 文科省作業部会
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG21006_R21C12A1EB2000/
浄水場から国基準超放射性物質 群馬
http://www3.nhk.or.jp/lnews/maebashi/1063660111.html?t=1353497792774
川内原発、免震重要棟建設へ地盤調査
http://kyushu.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/20121121-OYS1T00373.htm
東芝、福島第一原子力発電所向けに4足歩行ロボットを開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121121-00000015-rbb-sci
放射能調査:風船を飛ばし、事故時どこまで飛散 浜岡原発訴訟原告団が25日 /静岡
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20121121ddlk22040223000c.html
【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk#t=37m40s
20121121 #NHK クローズアップ現代「原発直下に活断層? 問われる国の判断」
http://togetter.com/li/410929

72 :名無しに影響はない(千葉県【23:19 震度2】):2012/11/22(木) 23:38:22.04 ID:lh6F7q6/
2012年11月22日福島第一原子力発電所4号機電源設備新設作業における作業員の負傷について(11月21日発生)(PDF 90.3KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121122_03-j.pdf
2012年11月22日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 162KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121122_02-j.pdf
2012年11月22日第二セシウム吸着装置(サリー)ベントラインからの漏えいの調査結果について(PDF 189KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121122_01-j.pdf
福島第二原子力発電所4号機圧力抑制室内事前調査結果について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121121-01j.html
11.22福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月22日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121122a-j.pdf
福島第一原子力発電所の現況
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/genkyo/index-j.html
2012年11月21日更新 福島第一原子力発電所 3号機の現状
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/genkyo/fp_reactor/fp_no03/index.html
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月22日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222715_1834.html
※港湾内の物揚場に係留しているメガフロートについて、今後、港湾内での工事や資機材搬入のために
輸送船等を着岸させる必要があることから、港湾内北側に移設する予定。移設にあたり、メガフロートには、
5・6号機タービン建屋の溜まり水を貯留しており、低濃度の放射性物質が含まれていることから、海への
放射性物質漏えいリスク低減のため11月22日午前10時10分より午前11時59分まで、メガフロートから5・6号機
周辺仮設タンク等への溜まり水の移送を実施。なお、移送については、概ね1ヶ月程度を予定。

73 :会見11/24日25日 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/23(金) 06:48:13.03 ID:DXoKspJV
>>59>>65会見などの続き
11/24日 会見です
11/24 酒井法子・芸能界復帰会見 13:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116038800

11/25日 会見などです
11/25 東京都知事候補・予定者 合同討論記者会見 主催:自由報道協会 18:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116148920
11/25 RED RIBBON LIVE 2012〜あなたはHIV/エイズ検査に行きますか?〜 17:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116162526
11/25 ニコニコ先生相談室 IN ニコニコ文化祭ツアー 〜国立電気通信大学『調布祭』 14:10〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114276879
11/25【ニッポンのジレンマ 大討論】 どうなる日本の未来?〜安藤美冬×城繁幸ほか 14:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv111869333
11/25 ニコニコ文化祭ツアー2012 〜国立電気通信大学『調布祭』〜 14:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114275583

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

74 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/23(金) 23:01:39.63 ID:ABcYVhmV
11.23福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月23日 午後3時30分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121123a-j.pdf
2012年11月22日 茨城県沖における海水
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/ibaraki_121122-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時30分現在】平成24年11月23日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222772_1834.html
※第二セシウム吸着装置(サリー)の屋外排気口から、水が漏えい(鉛筆太さ程度)していることを発見したため、
11月20日午前8時26分に同装置を停止。漏えい原因は、11月16日より実施していた同装置排水ラインのホース交換作業の際に、
排水ラインに一時的に閉止栓を設置したことにより、排水ラインおよび排水ラインと繋がっている排気ラインが満水状態となり、
屋外排気口から漏えいしたものと推定。再発防止対策として、排水ラインを閉止しないことを関係者に周知するとともに、
当該箇所に「閉止禁止」等の表示を実施する。原因と対策の確認および起動準備が整ったことから、11月22日午後5時20分に
同装置を起動し、同日午後5時57分に定常流量に到達。
※11月23日午前10時15分、3号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(雑固体廃棄物減容処理建屋
[高温焼却炉建屋])への溜まり水の移送を開始。
※11月21日 午前9時47分、6号機補機海水系ストレーナ切替弁修理に伴い、使用済燃料プール冷却系を
停止(停止時プール水温度:18.8℃)し、残留熱除去系による原子炉停止時冷却運転(原子炉側の冷却)
と非常時熱負荷運転(使用済燃料プール側の冷却)を交互に切り替えて冷却する運用を開始。
11月23日午後2時50分、残留熱除去系による原子炉停止時冷却運転を停止(停止時原子炉水温度:27.3℃)し、
同日午後3時15分、非常時熱負荷運転を開始(開始時プール水温度:30.0℃)。

75 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/24(土) 00:23:12.35 ID:2KAS21bh
>>73 会見などの続き
11/26日 会見などです
【11/26・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116258255
11/26 ニコ生アゴラ増刊号「原発はいつ動くのか」田原総一朗×池田信夫×石川和男×片山さつき×水野義之 21:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116168877
11/26 本気で儲けたいなら「もっとマーケッツに聞け!」 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114267123
11/26 ブロードバンド特別シンポジウム「国際競争力のあるITプラットフォーム・ビジネスのあり方」 15:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115225088
11/26 山口那津男 公明党代表 記者会見 主催:自由報道協会 14:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116253894
【11月26日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116257320

76 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/25(日) 00:21:36.93 ID:rgFdgBZn
11.24福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月24日午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121124a-j.pdf
福島第二原子力発電所復旧計画の進捗状況について(平成24年10月)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121102a-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時00分現在】平成24年11月24日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1222924_1834.html
※11月24日午前9時37分、1〜3号機原子炉への注水量の変動が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
・1号機:給水系からの注水量を約2.1 m3/hから約2.5 m3/hに調整。炉心スプレイ系からの注水量は約2.0 m3/hで、継続。
・2号機:給水系からの注水量を約1.7 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約4.1 m3/hから約4.0 m3/hに調整。
・3号機:給水系からの注水量を約1.7 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.8 m3/hから約4.0 m3/hに調整。
※11月24日午前10時15分、1号機タービン建屋地下から2号機タービン建屋地下への溜まり水の移送を開始。

77 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/25(日) 00:25:20.09 ID:rgFdgBZn
【福島第一原発の現状】井戸掘削工事始まる 汚染水発生量抑制へ対策
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2012112402000159.html
今週(十七〜二十三日)の東京電力福島第一原発では、二十日に高濃度汚染水の浄化システムの配管から
水漏れがあった。東電によると、漏えい量は約百八十リットルで全体の放射能量は一億八〇〇〇万ベクレルだった。
すべて拭き取って回収したため、外部への漏出はなかったとしている。
高濃度汚染水を処理した後の水がたまり続けている問題への対策として、二十二日には1号機原子炉建屋の西側で、
井戸の掘削工事が始まった。
地下水をくみ上げることで、タービン建屋内への地下水流入を減らし、汚染水の発生量を減らすのが目的。
まずは試験用の井戸を掘って、水をきちんとくみ上げられるかを実験していく。
また、三十日から原発事故の発生当初から録画していたテレビ会議映像の一部が新たに公開される。
昨年三月十六日から二十三日未明までと、三十日から四月五日深夜までの計三百三十六時間分。
使用済み核燃料プールの水温が上昇し、放水車やヘリを投入したり、海への高濃度汚染水漏出が
明確になったりした当時のやりとりが判明する見込み。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/images/PK2012112402100063_size0.jpg

78 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 00:43:59.45 ID:YC98WqFr
11.25福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月25日午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121125a-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月25日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223023_1834.html
※11月21日 午前9時47分、6号機補機海水系ストレーナ切替弁修理に伴い、使用済燃料プール冷却系を停止
(停止時プール水温度:18.8℃)し、残留熱除去系による原子炉停止時冷却運転(原子炉側の冷却)と
非常時熱負荷運転(使用済燃料プール側の冷却)を交互に切り替えて冷却する運用を開始。11月24日午後2時49分、
残留熱除去系による非常時熱負荷運転を停止(停止時プール水温度:16.0℃)し、同日午後15時12分、
原子炉停止時冷却運転を開始(開始時原子炉水温度:40.4℃)。
※11月25日午前10時14分、2号機タービン建屋地下から3号機タービン建屋地下への溜まり水の移送を開始。
※11月25日午後1時54分、1号機使用済燃料プール代替冷却システムにおいて、所内共通電源改造工事に伴い
当該系統の電源が停止すること(電源停止期間は11月27日から28日までを予定)から、事前に同システムを停止
(停止時プール水温度:16.0℃)。なお、冷却停止期間は11月28日までを予定しており、プール水温度の
上昇率は約0.088℃/hと評価していることから、運転上の制限値65℃に対して余裕があり、使用済燃料プール水温管理上問題はない。
※11月24日午前10時15分、1号機タービン建屋地下から2号機タービン建屋地下への溜まり水の移送を開始。
11月25日午後2時16分、移送を停止。
※11月25日午後2時33分、1号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、給水系からの注水量を
約2.2 m3/hから約2.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を1.9 m3/hから2.0 m3/hに調整。

79 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 00:58:58.50 ID:YC98WqFr
2012.8.31福島で「全ゲノム解析」 被曝調査で環境相表明
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120831/dst12083100360000-n1.htm

「誰のための福島県民健康調査?」
東京大学医科学研究所 特任教授、医療ガバナンス学会 MRIC メールマガジン 編集長 上 昌広 氏
(掲載日:2012年10月26日)
http://scienceportal.jp/HotTopics/opinion/238.html

福島県の県民健康調査におけるゲノム調査が環境省の予算に計上されている
http://togetter.com/li/396430

長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 原爆後障害医療研究施設
社会医学部門 放射線災害医療研究分野(略称:原研医療)
2010年10月吉日 原研細胞20年の歴史と今後の展望
http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/adi-pphy/prof/201010.html

福島におけるゲノム解析による放射線遺伝影響調査(福島ゲノム調査)
http://www.env.go.jp/guide/budget/h25/h25-gaiyo/007.pdf

ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理審査委員会、審査判定所
http://www.nirs.go.jp/research/group/genome_morals/pdf/hantei39.pdf

島薗進 &#8207;@Shimazono
ご教示感謝。山下氏らの近年の研究、甲状腺乳頭がん感受性遺伝子のゲノム解析による同定。なるほど。
@okanori75 (論文)⇒Bhttp://kaken.nii.ac.jp/pdf/2010/seika/mext/14301/21790337seika.pdf (
Bの論文は山下氏の連名のようです。⇒PA062番)⇒Chttp://jshg.jp/activities/jshg54/pdf/poster_24th.pdf
木野龍逸 (Ryuichi KINO)さんがリツイート
https://twitter.com/Shimazono/status/272941233960275968

5・ https://twitter.com/Shimazono/status/272849773411856385
4・ https://twitter.com/Shimazono/status/272849697893396480
3.  https://twitter.com/Shimazono/status/272849641719074816
2. https://twitter.com/Shimazono/status/272849591207067648
1. https://twitter.com/Shimazono/status/272849527977951232

80 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 01:06:39.59 ID:YC98WqFr
本日(11月26日)の電力需給見通しおよび電力4社からの応援融通の受電について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223275_1834.html
柏崎刈羽原子力発電所7号機の使用済燃料の輸送終了について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223272_1834.html
福島第一原子力発電所3号機における原子炉注水量の増加について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223223_1834.html
(お知らせ)農業者さまに対する包括請求方式による請求書類の発送について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223222_1834.html
11.26福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月26日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121126a-j.pdf
11.26福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月26日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121126a-j.pdf
2012年11月26日 宮城県沖における海水
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/miyagi_121126-j.pdf
2012年11月26日福島第一原子力発電所3号機PCVガス管理システムダクトの状況確認について(PDF 203KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121126_04-j.pdf
2012年11月26日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 140KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121126_03-j.pdf
2012年11月26日福島第一原子力発電所20km圏内海域における魚介類の測定結果(PDF 673KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121126_02-j.pdf
2012年11月26日当社における海域モニタリングに係る採取位置に関する情報(PDF 242KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121126_01-j.pdf

81 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 01:12:16.34 ID:YC98WqFr
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月26日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223322_1834.html
※11月26日午前9時51分、4号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(雑固体廃棄物減容処理建屋[高温焼却炉建屋])へ溜まり水の移送を開始。

※夏期における原子炉関連温度上昇対策(原子炉へ注水する水を冷却し、原子炉関連温度の上昇を抑制する)として、
処理水バッファタンク保有水の冷却用冷凍機を設置する工事をこれまで実施しており、7月18日午前9時30分、試運転を開始し、
運転状態に問題がないことが確認できたため、同日午後3時20分、本格運用を開始。その後、外気温度の低下に伴い処理水
バッファタンク保有水温度が低下してきたことから、11月26日午前10時15分、当該冷凍機を停止(停止時の処理水バッファタンク水温度10.8℃)。
※10月23日午前9時37分、1号機サプレッションチェンバ内への窒素ガス連続封入を開始。11月26日午前5時時点において、
原子炉格納容器内水素濃度が0.18%まで低下し、サプレッションチェンバ内の残留水素の大部分を置換できたものと考えられるため、
同日午前10時37分、サプレッションチェンバ内への窒素ガス連続封入を停止。今後、サプレッションチェンバ内の残留ガスを
できるだけ追い出すために、再度封入操作を実施する予定。

※11月26日午前11時(定時)のプラントパラメータのデータ確認において、3号機への原子炉注水量が5.8m3/h(午前10時時点)から
7.0 m3/h(午前11時時点)に増加していることを当社社員が確認。原子炉施設保安規定*1においては、常用原子炉注水系について、
任意の24時間あたりの注水量増加幅が1.0 m3/h以下であることを「運転上の制限」*2のひとつとして定めており、今回、3号機の
注水量が1.0 m3/hを超えて増加したことから、同日午前11時、原子炉施設保安規定で定める「運転上の制限」を満足していないと
当直長が判断。本事象による運転上の制限を満足しない場合に「要求される措置」としては、注水量増加幅を制限値以内に復旧する
措置を開始することが要求されているため、同日午前11時10分、3号機の原子炉注水量について、給水系からの注水量を約4.0 m3/hから
約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.0 m3/hから約4.0 m3/hに戻す操作を実施。また、3号機原子炉格納容器ガス管理システム
においてキセノン135の濃度に変動はなく検出限界値(3.4×10-1[Bq/cm3])未満であり、未臨界であることを確認。あわせて、
現時点で発電所内のモニタリングポストの値に有意な変動はないこと、常用高台炉注水ポンプから建屋入り口に至る注入ラインの周辺において
漏えいがないこと、1・2号機の原子炉注水量に大きな変動はなく安定していることを確認。原因については、現在調査中。

*1 原子炉施設保安規定
核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律第37条第1項の規定に基づき、原子炉設置者による原子力発電所の安全運転及び安定状態の
維持にあたって遵守すべき基本的事項(運転管理・燃料管理・放射線管理・緊急時の処置・「中期的安全確保の考え方」に基づく設備の管理など)
を定めたもので、国の認可をうけている。

*2 運転上の制限
原子炉施設保安規定では、原子炉の運転に関する多重の安全機能の確保及び原子力発電所の安定状態の維持のために必要な動作可能機器等の台数や
遵守すべき温度・圧力などの制限が定められており、これを運転上の制限という。保安規定に定められている機器等に不具合が生じ、一時的に
運転上の制限を満足しない状態が発生した場合は、要求される措置に基づき対応することになっている。

82 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/27(火) 01:33:13.26 ID:FyLlQcP0
>>75 会見などに追加 >>より
11/27日 会見などです
【11/27・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116258296
11/27 畠山理仁チャンネル主催 東京都知事選挙 公開討論会2.0 【パネリスト】マック赤坂、トクマ、吉田重信、五十嵐政一、山口節生、中松義郎。 20:40〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116648405
11/27 東京JC主催 東京都知事選挙 公開討論会 @ニコファーレ 【パネリスト】猪瀬直樹、宇都宮健児、笹川堯、松沢成文。 19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114539750
11/27 民主党・マニフェスト発表記者会見 生中継 17:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116773567
11/27 鳩山由紀夫 元内閣総理大臣 記者会見 主催:自由報道協会 17:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116254079
11/27【農林漁業】規制・制度改革委員会「集中討議」 13:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116054015

11/27 松沢しげふみチャンネル「東京改造大作戦!」 22:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116337622
11/27 田中康夫 新党日本代表 記者会見 主催:自由報道協会 18:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116813042
11/27 「賢者の選択」公開収録 起業家に学ぶ!”一人の思いが世界を変える” 18:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116769159
【11月27日】藤村官房長官 記者会見 生中継 10:20〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116257633

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

83 :名無しに影響はない(大阪府):2012/11/27(火) 02:41:25.78 ID:pU6pVwUg
【支持率低下の原因が「原発ゼロ」の放棄であることに気付かないオバカなハシシタ!!】
★というよりも話が逆である。橋下に脱原発を捨てさせ原発推進多数派形成するための一
連のママゴト騒動が「太陽」「たちがれ日本」「安倍総裁」なのだ!恐るべし原子力ムラ!
【「脱原発ツブシ」原子力ムラ・右翼の攻め!】(ステップ1)橋下に圧力かけて「脱原
発」のスローガンを弱める→(ステップ2)支持率低下→(ステップ3)石原ジジイの老
骨にむち打って「日本維新」「みんな」取り込みを計る!→(ステップ4)橋下に圧力を
かけて「脱原発」を捨てさせ、連立にもっていく!→(ステップ5)最後は【自民党の多
数派工作のコヤシと消えるピエロお笑い運命の「日本維新」!ジジイは別働隊!】

84 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 11:14:56.81 ID:YC98WqFr
>>81続き

東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月26日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223322_1834.html
※5号機残留熱除去系海水ポンプ(C)に流量低下が見られたことから、11月11日午後2時42分から
同日午後2時44分にかけて、残留熱除去系海水ポンプ(A)に切り替えを実施。残留熱除去系海水ポンプ
(C)の点検手入作業を行う前に同ポンプを隔離するために、一時的に残留熱除去系海水ポンプを全て
停止する必要があることから、残留熱除去系(A)を11月20日午前8時31分に停止(停止時炉水温度31.7℃)。
その後、同日午後0時9分に残留熱除去系(A)を起動(起動時炉水温度33.8℃)。その後、
水中カメラにより、残留熱除去系海水ポンプ(A)および(C)の設置位置床面の状況を追加で
確認するため、11月26日午前6時1分、補機海水系を停止(停止時プール水温度18.8℃)し、
同日午前9時、残留熱除去系(A)を停止(停止時炉水温度33.6℃)。その後、同日午後1時14分、
残留熱除去系(A)を起動(起動時炉水温度35.8℃)し、同日午後1時31分、補機海水系を起動
(起動時プール水温度20.0℃)。起動時の炉水温度は運転上の制限値100℃に対して余裕があり、
原子炉水温度の管理上、問題はない。また、起動時の使用済燃料プール水温度は運転上の制限値65℃
に対して余裕があり、使用済燃料プール水温度管理上、問題はない。

85 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 11:20:06.73 ID:YC98WqFr
ウクライナの法的規制など
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Nas95-J.html
同じくベラルーシ
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Mtk95-J.html
東京の「現在」から「歴史」=「過去」を読み解くーPast and Present
http://tokyopastpresent.wordpress.com/2011/08/page/2/
チェルノブイリ後の西ヨーロッパの汚染 1
http://blog.livedoor.jp/kikennahanashi/archives/65950533.html
発生から2日後に発覚したチェルノブイリ原発事故
http://blog.goo.ne.jp/yoshi_swe/e/9522cc95b6c61f7094f315eed776e2fd
フランスでのチェルノブイリ原発事故の影響
http://linked222.free.fr/lien/tchernobyl_france/tchernobyl_france.html
(抜粋)
「チェルノブイリ:健康への影響」より
シャンパーニュ・アルデンでは、1975年から1992年、男性10万人に1,75人、女性6,38人の
新たな甲状腺がん患者が増え、10〜13歳の子供ではがん発症の数は3倍になった。
1984〜1991年に患者3人だったコルス地方では1992〜1994年で14人、プロヴァンス・アルプ・コートダジュール地方で
1991年以降子供のがんが増加している。IPSN原子力安全防護研究所の放射能汚染防護主任のアニー・スジエ

1986年にコルス島で内科医だったフォコニエ医師もオート・コルス地域で1987年には甲状腺異常で
診察に来た人が172%になったとしている。甲状腺機能亢進症患者も目立って多くなった。他にも、
妊婦から摂取されたヨウ素131が胎盤を通して胎児の甲状腺に蓄積されことから、新生児に9例だった
甲状腺機能亢進症が1986年5月以降23例になった。国立医学研究機構のヒトゲノムマップ研究主任の
セゴレーヌ・エメは「私はこの異常な数値を知りましたが、その当時この問題に触れることはタブーだった。」と言う。

フランス南東部の医者たちは、あまりに増える甲状腺の患者数がある1つの原因チェルノブイリ
原発事故による汚染雲と関係付けざるを得なくなってきます。

CRIIRAD (Commission de Recherche et d’Information Ind&eacute;pendantes sur la Radioactivit&eacute;)
独立放射能調査情報委員会代表ロラン・デボルドは、チェルノブイリと甲状腺疾病の因果関係を
追求しようとする政治的意思がないからだ、と言う。

1951〜1962年にネバダで行われたアメリカの核実験では15歳以下の25000〜50000人の子供の
甲状腺がんを引き起こした。(全米国がん学会の調査結果)同様に、ポリネシアで行われた
フランスの核実験に関しても明らかに調査結果は、太平洋の他の国々よりムルロアでの
甲状腺ガンの率が非常に高いということです。

1998年1ー3月号 ”ノジャン・シュル・セーヌ炉を止めよう”
「チェルノブイリ:健康への影響」より
http://www.dissident-media.org/infonucleaire/tcherno_en_france_stop.html

86 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 11:23:01.95 ID:YC98WqFr
福島第一原発作業員が実名告発!「私は高線量部隊にされるところだった」
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/playboy-20121126-15606/1.htm
(抜粋)
東電は指導をしているというが、今も多重派遣、ピンハネが絶えない福島第一原発
(1F[イチエフ])での作業。そんななか、自分の待遇を実名で訴える人物が現れた。
林哲哉氏、長野県出身の40歳。彼が訴え出た内容とは? 福島第一原発で働きながら
「週刊プレイボーイ」に連載を寄せるジャーナリスト・桐島瞬が直撃した。

■「放射能は8日たてば消えます」
林 それから2日後の6月14日、元請けの東京エネシスで線量についての説明がありました。
現場でのAPD(携帯型線量計)設定値は最大で9ミリシーベルトを考えていて、APDが
3回鳴ったら交代してもらう。おそらく、5〜10分程度で交代してもらうことになるだろう、と。

桐島 APDは設定値の5分の1刻みでアラームが鳴りますから、9ミリで設定していたら
3回鳴った時点で5.4ミリ。5分で交代したら1分当たり1ミリですね。1時間いたら、
法律で決まっている年間被曝上限の50ミリシーベルトを超える。とんでもない現場ですね。

林 私もその場で計算したんですが、ほかの人たちは意味がわかってなかったんじゃないかな。
1ミリだったら大丈夫じゃないかという反応でした。

桐島 元請けの東京エネシスの年間被曝上限は16ミリです。一日約5ミリなら、
3日ほどで年間の被曝上限に達して原発で仕事ができなくなります。

林 そうです。説明会が終わった後、RH工業(5次)に「自分は1年契約で原発で
働くと契約を交わしているのに、3日程度でいっぱいになってしまう。その後
どうするんですか」と聞いてみたんです。

桐島 なんと言われました?

林 被曝した線量は8日たてばなくなるから大丈夫と言われました。累計で足して
いくもんじゃなくて、減っていくから増えないんだよって。

桐島 どういうことですか。

林 毎日1ミリずつ浴びるとしますよね。初日に1ミリ、2日目で2ミリ。そうして8日目になると、
初日の1ミリがゼロになっているから、次に1ミリ浴びても大丈夫だと。でも、
それが本当なら7ミリ以上にならないじゃないですか。明らかにおかしいですよね。

桐島 確かに放射性ヨウ素131の半減期は約8日ですが、それ以外のセシウム137などの
核種は残りますからね。林さんたちを騙そうとしたんでしょうか。

林 いや、その人は本当に信じているように見えました。で、ある程度の線量を
浴びたらもっと低いところへ行くから大丈夫、1年は仕事があるからと説明を
受けました。だけど、年間被曝上限量を超えてしまったら、どう考えても働けない。
その後の保証は何もないんです。大丈夫、大丈夫と言っているだけ。実際に、
そのときの同僚で引き続き1Fで働いている人はひとりもいませんしね。

■「お得意さんに意見はするべきじゃない」
■事実確認に行ったら2時間もの恫喝!
週プレNEWS

87 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/27(火) 18:25:05.81 ID:FyLlQcP0
>>82 会見一覧に追加
11/27 鳩山由紀夫 元内閣総理大臣 記者会見 主催:自由報道協会 【追加会見】17:00〜18:05
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116254079

88 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/27(火) 18:31:34.76 ID:FyLlQcP0
>>87は、>>82の会見一覧に入ってました

w失礼しました

89 :会見11/27日 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/27(火) 20:36:15.76 ID:FyLlQcP0
>>82 会見などの続きと11/26追加

11/28日 会見などです
【11/28・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116258318
11/28【介護】内閣府 規制・制度改革委員会「集中討議」 14:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116054019
【11月28日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116257876

11/27日 会見などです
11/27 畠山理仁チャンネル主催 東京都知事選挙 公開討論会2.0【追加会見】20:40〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116648405

90 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 23:13:07.98 ID:YC98WqFr
太郎の選挙出馬は誤報?(´・ω・`)

裏も取らずに出馬決定ってTVのNEWSは流すのね。
インタビューもせず勝手にNEWS作って楽な仕事してるな、報道マンは。
https://jp.twitter.com/yamamototaro0/status/273374401058189313
山本太郎俳優 脱原発に60兆票!

東京都知事候補・予定者の合同討論記者会見 / マコちゃんの質疑
http://daily.magazine9.jp/m9/oshidori/2012/11/post-62.html
マコちゃんの質疑部分を書き起こしましてん。 ご覧くださいねん!

・モニタリング情報
http://www.nsr.go.jp/activity/monitoring/monitor.html
宮城県沿岸の海域モニタリング(海水)の結果について(ストロンチウム)(9月21日採取分)【PDF:28】
http://www.nsr.go.jp/activity/monitoring/data/20121127-01.pdf
宮城県沿岸の海域モニタリング(海水)の結果について(ストロンチウム)(10月15日、16日採取分)【PDF:209KB】
http://www.nsr.go.jp/activity/monitoring/data/20121127-02.pdf
東京電力株式会社福島第一原子力発電所近傍の海域モニタリング(海水)の結果について(試料採取日:平成24年11月22日〜25日)【PDF:85KB】
http://www.nsr.go.jp/activity/monitoring/data/20121127-03.pdf
東京電力株式会社福島第一原子力発電所周辺の海域モニタリングの結果(4月5日に発生した淡水化装置(逆浸透膜式)から濃縮水貯槽への移送配管における漏えいに伴う調査)について<第151報>【PDF:140KB】
http://www.nsr.go.jp/activity/monitoring/data/20121127-04.pdf
福島県による緊急時環境放射線等モニタリング実施結果(平成24年11月26日測定分)【PDF:208KB】
http://www.nsr.go.jp/activity/monitoring/data/20121127-05.pdf

・発電所敷地内の地質調査に係る原子力規制庁による監理・監督について
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/doukou/taishin/hasaitaichousa/
日本原子力発電(株)敦賀発電所 破砕帯追加調査の進捗状況
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/doukou/taishin/hasaitaichousa/tsuruga.html
北陸電力(株)志賀原子力発電所 敷地内シームに係る地質調査の進捗状況
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/doukou/taishin/hasaitaichousa/shika.html
関西電力(株)大飯発電所 破砕帯追加調査の進捗状況
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/doukou/taishin/hasaitaichousa/ooi.html
関西電力(株)美浜発電所 破砕帯追加調査の進捗状況
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/doukou/taishin/hasaitaichousa/mihama.html
東北電力(株)東通原子力発電所 敷地内地質調査の進捗状況
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/doukou/taishin/hasaitaichousa/higashidoori.html
(独)日本原子力研究開発機構 高速増殖原型炉もんじゅ 敷地内破砕帯追加調査の進捗状況
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/doukou/taishin/hasaitaichousa/monju.html

91 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 23:15:29.43 ID:YC98WqFr
高レベル廃棄物 受け入れ皆無
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121127/k10013790021000.html
原子力委員会“核のゴミ 処分計画再構築を”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121127/k10013789601000.html
敦賀原発断層は安全側の判断を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121127/k10013795641000.html

・敦賀発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合 事前会合
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/tsuruga_hasaitai/20121127.html
配布資料
議事次第【PDF:88KB】
日本原子力発電(株)敦賀発電所 敷地内破砕帯に係る追加調査の状況について【PDF:7.1MB】
(参考資料)名古屋大学 鈴木教授からの要望【PDF:98KB】
(机上参考資料)
(過去の審議資料)日本原子力発電(株)敦賀発電所敷地の地質・地質構造関係資料【PDF:30MB】
(表紙)(過去の審議資料)日本原子力発電(株)敦賀発電所敷地周辺の活断層、活断層の連動の評価等関係資料【PDF:73KB】
@平成20年6月13日(第2回)【PDF:31MB】
A平成21年2月25日(第11回)〜E平成21年4月28日(第15回)【PDF:25MB】
F平成24年3月6日(地震・津波(活断層)第1回)【PDF:15MB】
G平成24年3月12日(地震・津波(活断層)第4回)【PDF:45MB】
H平成24年4月23日(地震・津波(地震動)第1回)〜I平成24年6月19日(地震・津波(活断層)第5回)【PDF:5.0MB】
指針類関係資料集【PDF:8.3MB】

・発電用軽水型原子炉施設の地震・津波に関わる新安全設計基準に関する検討チーム 第2回会合
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_taishinkijyun/20121127.html
配布資料
議事次第【PDF:50KB】
第1回会合における議論のポイント【PDF:101KB】
発電用軽水型原子炉施設の地震及び津波に関わる新安全設計基準(骨子素案)<前回からの修正版>【PDF:207KB】
東京大学教授 高田毅士 提供資料【PDF:105KB】
(参考資料)
「2.津波に対する設計」における安全設計方針のたたき台【PDF:1.3MB】
耐震重要度分類について【PDF:7.0MB】
津波に対する安全性に関する審査の手引き(設計基準津波に関する検討方法等)(議論のたたき台の案)
(地震・津波に関する意見聴取会(第23回)、平成24年9月7日、地震・津波23-1)【PDF:161KB】

92 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 23:17:59.26 ID:YC98WqFr
滋賀知事、「日本未来の党」結成表明=生活、脱原発が合流へ【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121127-00000105-jij-pol
原電の断層解釈に疑問も 敦賀原発調査で事前会合
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112701001563.html
原子力規制委員会は27日、日本原子力発電敦賀原発(福井県)の原子炉直下などを走る断層
(破砕帯)が活断層かどうかを調べる、現地調査団の事前会合を都内で開いた。調査団の
専門家からは「資料では破砕帯が直線的に描かれていて不自然だ」など原電による調査や
解釈への疑問の声が相次いだ。
国は原子炉など重要施設を活断層の上に設置することを認めておらず、活断層と
確認されれば原電は敦賀原発の廃炉を迫られる可能性が高い。調査団メンバーは団長役の
島崎邦彦委員長代理(地震学)をはじめ、活断層や地質学が専門の研究者5人。
来月1、2日に現地調査する。(共同)

もんじゅ点検で手続き9千件放置 原子力研究開発機構
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112701001590.html
滋賀知事、脱原発新党の結成表明 小沢氏が合流方針
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112701001151.html
水から水素つくる新技術開発 広島大チーム
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112701001701.html
送電線工事で談合か 約50社立ち入り 東電と関電発注
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012112702000280.html
東京電力と関西電力の発注する送電線工事をめぐり、談合を繰り返した疑いが強まったとして、
公正取引委員会は二十七日、独禁法違反(不当な取引制限)容疑で、関電グループの「きんでん」
(大阪市)など工事業者約五十社を立ち入り検査した。
談合によって不当に高くなった工事代金は結果的に電気料金に転嫁されるため、公取委は
消費者への影響が大きいとみて、実態解明を急ぐ。原発停止による燃料費の増加で、
東電に続き関電や九州電力も料金値上げを打ち出す中、「調達費用のチェックが甘い」
と指摘される電力業界の体質があらためて問われそうだ。
ほかに立ち入りを受けたのは東電グループの「TLC」(東京)や、日本電設工業(東京)、
住友電設(大阪市)など。きんでんとTLCは「検査には全面的に協力する」としている。
関係者によると、各社は数年前から、東電と関電が発注する電線の架設や鉄塔の建設、
保守点検などの送電線工事について、提出する見積価格を見せ合うなどして話し合い、
受注業者を決めていた疑いが持たれている。
受注価格の低下を防ぎシェアを維持する目的だったとみられる。東電と関電が発注する
送電線工事の年間市場規模は約四百億円。業界団体「送電線建設技術研究会」の
ホームページなどによると、電力会社から送電線工事の受注額は約二十年前にピークを迎え、
年間約三千億円あったが、新規着工が減り、近年は約一千億円となっている。
談合の背景には市場規模の縮小もあったとみられる。電力会社の工事をめぐっては、
グループ企業への随意契約による発注に偏っているため、コスト削減のため競争入札へ
見直すよう求める声が高まっている。

復興予算168億円 凍結 全体の0.1% 使途限定へ新基準
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012112702000275.html
九電、標準家庭で378円増に 社員給与を2割カット
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112701001391.html
北陸電、当面値上げせず 副社長が明言
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112701001681.html
<セシウム>除染布の大量生産に成功 東大など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121127-00000102-mai-soci
中部電、当面は値上げしない意向…浜岡停止でも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121127-00001239-yom-bus_all

93 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 23:21:18.46 ID:YC98WqFr
使用済み核燃料問題で協議会=全都道府県に参加要請―政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121127-00000188-jij-pol
政府は27日、原発の使用済み核燃料の中間貯蔵や最終処分について都道府県と
話し合うため「使用済み核燃料対策協議会」を設置することを明らかにした。
全47都道府県に対し、26日付で参加を呼び掛ける要請文を送付した。設置時期は未定。
使用済み燃料は今年3月末時点で、17カ所の原発敷地内に計1万4290トン(容量2万630トン)、
青森県六ケ所村の再処理工場に2919トン(同3000トン)保管され、容量の上限が迫っている。
燃料の再処理で出る高レベル放射性廃棄物の最終処分場も決まっていない。
政府は新設する協議会で、使用済み核燃料問題の現状について、電力消費地と、
原発や核燃料サイクル関連施設の立地自治体との相互理解の促進を図りたいとしている。 

復興予算、35事業168億円凍結へ 被災地向けに限定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121127-00000006-asahi-pol
30日原発事故で新たな拡散予測 原子力規制委、公表へ
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112701000687.html
原子力規制委員会(田中俊一委員長)が、原発事故時の放射性物質の新たな拡散予測を
30日に公表することが27日、分かった。原発周辺住民の被ばく線量を試算した上で、
避難や屋内退避、甲状腺被ばくを防ぐ安定ヨウ素剤の服用といった対策でどの程度の
被害を防げるかを検証し、事故当初に求められる有効な対策を検討するのが目的だ。
関係自治体が来年3月までに、住民避難の手法やヨウ素剤配布範囲を盛り込んだ防災計画を
策定する際の基礎データとして提供する。原発ごとの予測は当面、実施しないとしている。(共同)

自閉症、脳の免疫細胞が過剰に 浜松医大研究チーム
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112601001884.html
COP18初日、日本に化石賞 来年からの議定書不参加で
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112601002096.html
安倍氏が首相にネット番組を指定 29日討論会で
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112601001413.html
LNG輸送船、初の北極海通過 ノルウェーから日本へ
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112701000681.html
【ロンドン共同】英BBC放送によると、ノルウェー北部から日本へ向かう液化天然ガス
(LNG)輸送船が26日までに北極海を通過した。LNG輸送船の北極海通過は初めてで、
地球温暖化による海氷の減少に伴う北極海航路の活用に弾みがつきそうだ。
LNG船は15万立方メートルのガス積載が可能で、11月7日にノルウェー北部
ハンメルフェストを出発した。バレンツ海や北極海を通過し、12月初旬に日本に到着する予定。
ロシア政府系の天然ガス企業ガスプロムがギリシャの会社から船を借り受け運航、
ロシアの原子力砕氷船が伴走している。

関電、料金値上げ申請 来年4月開始 家庭向け11.88%
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012112702000128.html
国家公務員宿舎を半減 財務省方針 復興財源に充当
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012112702000122.html
「現行緩和策で円高歯止めに」 日銀・白川総裁が再反論
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012112702000121.html
【社説】原発・自主避難 救う方途はないものか
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012112702000135.html
原発事故の放射能を恐れ、避難生活を強いられているのは福島県の被災者が圧倒的に多い。
が、栃木や茨城などからの人もいる。この隣県組が支援の“枠外”で今も苦悩している。救えないものか。

【社説】東京都知事選 首都のかたち問うとき
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012112702000136.html
千三百万人を抱える首都の顔を選ぶ東京都知事選の告示が二十九日に迫った。
衆院選と同じ十二月十六日に投開票が行われる。国政選挙の動向に振り回されないよう
足元の自治を見つめ直したい。

【核心】「嘉田新党」接着剤に 「脱原発」結集構想
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2012112702000120.html

94 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/27(火) 23:23:53.60 ID:YC98WqFr
福島第一原子力発電所3号機における原子炉注水量の増加について(続報)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223339_1834.html
原子力損害賠償支援機構からの資金の交付について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223340_1834.html
11.27福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月27日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121127a-j.pdf
11.27福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月27日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121127a-j.pdf
福島第一原子力発電所3号機 PCVガス管理システム ダクトの状況確認について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121126-01j.html
福島第一原子力発電所3号機使用済燃料プール塩分除去装置(モバイルRO)の停止および塩酸漏えいに係る調査結果について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121127-01j.html
福島第一原子力発電所3号機使用済燃料プール塩分除去装置(モバイルRO)の停止および塩酸漏えいに係る調査結果について(PDF 246KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121127_01-j.pdf
福島第一原子力発電所3号機における原子炉注水量の増加について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121127-02j.html
福島第一原子力発電所3号機における原子炉注水量の増加について(PDF 76.8KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121127_03-j.pdf
福島第一原子力発電所 所内電源ケーブルの損傷による発煙の原因と対策について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121127-03j.html
福島第一原子力発電所所内電源ケーブルの損傷による発煙の原因と対策について(PDF 96.1KB)
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121127-03j.html
2012年11月27日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 126KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121127_02-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月27日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223347_1834.html
・新規事項
【福島第一原子力発電所】
調査の結果、原子炉注水流量計の取り替え作業の準備として、流量調整弁付近で実施していた
保温材の取り外し作業において、作業員が意図せずに流量調整弁のハンドルに触れたことで、
注水流量が増加したと考えている。現場確認において、原子炉注水設備に異常は確認されず、
原子炉注水量を調整した以降から同日午後9時までの間において、原子炉注水量および
関連パラメータ*3に有意な変化は見られないことから、同日午後9時35分、運転上の
制限を満足する状態に復帰したと判断。
*3 関連パラメータ
・原子炉圧力容器底部温度
・原子炉格納容器内温度
・原子炉圧力容器内の放射能濃度(キセノン135)
・発電所敷地内におけるモニタリングポストの指示

※11月21日 午前9時47分、6号機補機海水系ストレーナ切替弁修理に伴い、使用済燃料プール
冷却系を停止(停止時プール水温度:18.8℃)し、残留熱除去系による原子炉停止時冷却運転
(原子炉側の冷却)と非常時熱負荷運転(使用済燃料プール側の冷却)を交互に切り替えて
冷却する運用を開始。11月26日午後4時、残留熱除去系による原子炉停止時冷却運転を停止
(停止時原子炉水温度:26.4℃)し、同日午後4時18分、非常時熱負荷運転を開始
(開始時プール水温度:26.5℃)。
【福島第二原子力発電所】
※11月27日、地震による影響に関し、知見の拡充を目的に、4号機の炉内構造物等の目視点検作業を開始。

95 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/28(水) 23:59:24.97 ID:NXMPRKFN
柏崎刈羽原子力発電所5号機の燃料集合体ウォータ・ロッドの曲がりに関する
原子力規制委員会からの指示文書受領について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223366_1834.html
福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第75報)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223359_1834.html
川崎火力発電所2号系列2軸、3軸設備増設計画に係る環境影響評価書の確定通知の受領について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223357_1834.html
11.28福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月28日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121128a-j.pdf
11.28福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月28日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121128a-j.pdf
福島第一原子力発電所3号機原子炉格納容器(PCV)ガス管理システムダクトの状況確認結果について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121128-01j.html
2012年11月28日福島第一原子力発電所3号機原子炉格納容器(PCV)ガス管理システムダクトの状況確認結果について(PDF 445KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121128_01-j.pdf
写真・映像ライブラリー 映像
http://www.tepco.co.jp/tepconews/library/movie-01j.html?bcpid=45149870002&bclid=239198706002&bctid=340438496002
第二セシウム吸着装置(サリー)ベントラインからの漏えいに関する対策実施状況について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121128-02j.html
第二セシウム吸着装置(サリー)ベントラインからの漏えいに関する対策実施状況について(PDF 155KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121128_02-j.pdf
2012年11月28日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 106KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121128_03-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf

96 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/29(木) 00:07:36.01 ID:F3hli2fz
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月28日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223365_1834.html
【福島第一原子力発電所】
※1〜3号機原子炉注水について、11月28日から11月29日の間に予定されている所内共通電源改造工事に伴い、
1〜3号機常用高台炉注水ポンプの電源を停止するため、11月27日午後1時25分から午後6時45分の間で、
常用高台炉注水ポンプからタービン建屋内炉注水ポンプに切り替えを実施。これに伴い、1号機の原子炉への
目標注水量(総流量4.5m3/h)については、タービン建屋内炉注水ポンプの流量下限値(4.5m3/h)が同じであり
注水流量の調整が困難となるため、1号機の原子炉への目標注水量が5.0m3/h(総流量)になるよう、
同日午後4時30分、1号機原子炉への注水について、給水系からの注水量を約2.4 m3/hから約2.5 m3/h、
炉心スプレイ系からの注水量を約2.0 m3/hから約2.5 m3/hに変更。あわせて、2号機原子炉への注水について、
給水系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.1 m3/hに調整、炉心スプレイ系からの注水量を約4.0 m3/hで継続。

※11月28日午前0時12分、1〜3号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
・1号機:給水系からの注水量を約2.1 m3/hから約2.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約2.4 m3/hから約2.5 m3/hに調整。
・2号機:給水系からの注水量を約1.6 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.9 m3/hから約4.0 m3/hに調整。
・3号機:給水系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.9 m3/hから約4.0 m3/hに調整。

※11月21日 午前9時47分、6号機補機海水系ストレーナ切替弁修理に伴い、使用済燃料プール冷却系を停止
(停止時プール水温度:18.8℃)し、残留熱除去系による原子炉停止時冷却運転(原子炉側の冷却)
と非常時熱負荷運転(使用済燃料プール側の冷却)を交互に切り替えて冷却する運用を開始。
11月27日午後3時1分、残留熱除去系による非常時熱負荷運転を停止(停止時プール水温度:17.0℃)し、
同日午後3時22分、原子炉停止時冷却運転を開始(開始時原子炉水温度:39.3℃)。同修理が終了したことから、
11月28日午後0時7分、使用済み燃料プール冷却系を起動。

※11月25日午後1時54分、1号機使用済燃料プール代替冷却システムにおいて、所内共通電源改造工事に
伴い当該系統の電源が停止すること(電源停止期間は11月27日から28日までを予定)から、事前に
同システムを停止(停止時プール水温度:16.0℃)。なお、11月28日に冷却を再開する予定だったが、
当該系統の電源停止予定が変更となったことから11月29日に冷却を再開する予定。1号機使用済燃料プール
水温度の上昇率は約0.088℃/hと評価しており、11月28日午前5時現在、約21.5℃と推定されることから、
運転上の制限値65℃に対して余裕があり、使用済燃料プール水温管理上問題はない。

【福島第二原子力発電所】
※1号機において、非常用ディーゼル発電設備冷却系冷却水ポンプ(B)電動機仮設ケーブルの
補修作業に伴い、11月28日午前10時2分に非常用ディーゼル発電機(B)、同日午前10時3分に
残留熱除去系(B)を不待機。同作業が終了したことから、午前11時45分に非常用ディーゼル発電機
(B)を待機状態、午前11時55分に残留熱除去系(B)を運転状態に復帰。

97 :太郎のはよく ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/29(木) 03:28:48.59 ID:63ndNjh4
>>89 会見などの続き
11/29日 会見などです
11/29 総選挙2012 民主党は何を目指すのか? 岡田克也副総理×津田大介 22:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116254454
11/29 ネット党首討論会 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116879569
【11/29・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116258392
11/29 「やさしさ」あつめて世界変えるデ! 〜アフリカ遺児教育支援百年構想〜 17:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114739928
11/29【iPS細胞・再生医療】内閣府 規制・制度改革委員会「集中討議」 14:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116054025
11/29 日本維新の会 選挙公約発表 記者会見 生中継 12:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116991346
【11月29日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116257934
11/29 【国家貿易】内閣府 規制・制度改革委員会「集中討議」 10:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116054023

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

98 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/29(木) 08:28:15.06 ID:FS9zwc1n
【大阪】大阪の瓦礫焼却は11月29日9:00から連続27時間
http://merx.me/archives/29081
[大阪ガレキ]焼却場周辺の天気と風向き風速情報を得られるサイト一覧
http://merx.me/archives/28965
北海道北斗市の太平洋セメント上磯工場 福島県内の火力発電所で出た「石炭灰」搬入へ
http://merx.me/archives/28899
石川県輪島市が輪島クリーンセンターでガレキの試験焼却を実施すると発表
http://merx.me/archives/29054
【新潟】「管理基準は、震災前よりも緩和すべきではない」 新潟市の試験焼却見合わせで泉田新潟県知事が改めてコメント
http://merx.me/archives/29051
【新潟】焼却予定だったガレキ 返却へ  住民の反対でガレキが受け入れられずに返却されるのは初めて
http://merx.me/archives/29045
愛知県出身の男6人 がれき処理辞め金欠で窃盗団化
http://merx.me/archives/28890
【三重】三重県伊賀市 ガレキ受け入れず 市長「市民の皆さんの意向を大事にしなければならない」(動画あり)
http://merx.me/archives/28868

スペインが約1700万円以上の不動産購入者に、居住権も付与する制度の導入を検討中
http://merx.me/archives/28878
カルディコット博士「フクシマをクリーンアップする、きれいにすることはできません。科学的にいって不可能」(動画あり)
http://merx.me/archives/28983
月間降下物調査(H24年9月分)で沖縄県で0.12MBq/km2のセシウム確認
http://merx.me/archives/28846
福島県が月間の大気降下物のまとめを公開 南会津方部は不検出
http://merx.me/archives/28990
観光庁が福島県が2013年度に開催する観光イベントの費用の8割を補助へ
http://merx.me/archives/29065
10月22日に出荷自粛要請の一関市旧興田村のソバ 11月22日付で解除
http://merx.me/archives/28961
福島県 牛ふん堆肥1点基準値超で農家に出荷・自粛要請
http://merx.me/archives/28927
[カット野菜]特定の野菜が50%以上を超えない場合は産地表示義務なし
http://merx.me/archives/28930
東京湾、福島県沖,茨城県沖の海底土、海水のモニタリング検査結果
http://merx.me/archives/28856
宮内庁大膳課 食材のほとんどは栃木県高根沢町にある御料牧場で生産されたもの
http://merx.me/archives/28819

99 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/29(木) 08:42:04.84 ID:FS9zwc1n
大拡散!アスベスト電子顕微鏡の分析が終了していないのに
大阪市は東北のガレキを焼却します!!><
http://twipla.jp/events/36492
大阪市、アスベストを含むがれきを試験焼却
http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=663
【PDF】【拡散】舞洲工場からの風【チラシ】
http://peacechildren.web.fc2.com/dl/0912kaze.pdf
【新潟・ガレキ阻止】ガレキ返却迄の勝利ポイント。
【大阪・ガレキ阻止】本日午前9時開始。警告注意。2012-11-29 01:08:19
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/59dbded83e0f90584c530fdb88bd0182
がれきのウソホント まとめ
http://www10.atwiki.jp/nuclear_radiation/pages/25.html
<コンテナがれきを岩手へ返却>何故全国放送しないのか!?新潟のみの放送
「おーい橋下聞こえてるぅ?・・・聞こえてない><;あ、そうか…」11/27(書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2577.html
【第10回】 復興予算から除去費用を“二重取り”
石巻市で発生した“典型的”アスベスト飛散事故(2)[2012年11月22日]
http://diamond.jp/articles/-/28368
【第11回】 新たな除去工事にも“水増し”と“不適切”疑惑
石巻市で発生した“典型的”アスベスト飛散事故(3)[2012年11月29日]
http://diamond.jp/articles/-/28652
原発再開派に最低の誠意を求める(1) プロローグ
http://takedanet.com/2012/11/post_6715.html
原発再開派に最低の誠意を求める(2) 原発安全の証明(爆発編)
http://takedanet.com/2012/11/post_1cb8.html
原発再開派に最低の誠意を求める(3) 「発電コストのトリック」を明確に
http://takedanet.com/2012/11/3_b445.html
委任立法と骨抜き法治国家・・・官僚支配にはそれなりの理由がある
http://takedanet.com/2012/11/post_5bdb.html
極悪国家に? 国民を法令で守らない役人
http://takedanet.com/2012/11/post_ac26.html
<参考資料> 世界の原子力発電所 西ヨーロッパを一変させた『フクシマ大惨事』
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/world_data/nuclear_power.html
ウオッチング・メディア「仏壇」と同じだった原発事故対策システム専門家不在の調査委員会が覆い隠していること2012.11.29(木)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36651
2012年11月25日(日)記者が入室できぬ「規制庁」の超・秘密主義
http://president.jp/articles/-/7861
121124 小野俊一先生講演会「フクシマの真実と内部被曝」
http://togetter.com/li/412429
【動画】2012.11.24広瀬隆講演会part1
http://www.youtube.com/watch?v=Of5JZDQRRKY
【動画】Dr.Helen Caldicott: Fukushima & Debris Burnt in Osaka 大阪市役所会見 1/2 21Nov.2012
http://www.youtube.com/watch?v=PQcDUVeIrww

100 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/29(木) 08:44:35.12 ID:FS9zwc1n
被災地の医療施設、医師・看護師ら減少顕著 厚労省調査 2012年11月21日7時6分
http://www.asahi.com/national/update/1120/TKY201211200732.html
原発9社に社員兼議員99人 91人は電気料金から給与 2012年11月25日13時54分
http://www.asahi.com/politics/update/1125/OSK201211240192.html
http://www.asahi.com/politics/gallery_e/view_photo.html?politics-pg/1125/OSK201211240193.jpg
チェルノブイリ 事故の原子炉覆う工事 11月28日 6時12分(動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121128/k10013802041000.html
【大阪】試験焼却を11/29(木)、30(金)の2日間(予定)で行います
http://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000163892.html#sikennbi
橋下氏 移動中はツイッターを監視!?2012年11月19日
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/11/19/0005539218.shtml
選挙応援優先? 大阪都構想議論先送り、橋下市長が条例提案延期 2012.11.19 14:19
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121119/waf12111914250018-n1.htm
「兼任できるやろ…」 橋下徹、松井一郎両氏の「二足のわらじ」をめぐる発言の数々2012.11.20 21:16
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/photos/121120/waf12112021190033-p1.htm
橋下市長:平日昼に遊説 「国政と市長、寝る時間削る」何だった? 市役所に苦情も 2012年11月20日
http://mainichi.jp/select/news/20121120mog00m010026000c.html
維新・橋下氏、みんなに合流打診=渡辺氏は「困難」【12衆院選】時事通信 11月23日(金)18時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121123-00000040-jij-pol
 一方、渡辺氏は大分県中津市内で記者団に「太陽の党との合流後、原発ゼロが消えてしまった。
それで一緒にやろうと言われても、私たちは無理だ。
政策(の一致)はどうなのかが不透明のまま合流することは難しい」と述べた。
この後、都内で「(じゃんけんというのは)いかにも乱暴なものの言い方だ」と不快感を示した。
【大阪】「政治的中立性を確保するための組織的活動の制限に関する条例」ガイドライン
http://www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakushitsu/cmsfiles/contents/0000184/184823/gaidorain.pdf
【大阪】政治的中立性を確保するための組織的活動の制限に関する条例
http://www.city.osaka.lg.jp/templates/chonaikaigi/cmsfiles/contents/0000179/179123/4-2.pdf
2012-11-19 橋下のリコールについて
http://17enjoylife.blogspot.jp/2012/11/blog-post_19.html

101 :名無しに影響はない(福岡県):2012/11/29(木) 16:35:40.87 ID:G5ywwPQY
tosa_suigei
“未来の党”綱領:東電は破綻処理し国の責任で対応する――

これはつまり原子力ムラにガチンコ勝負を挑んだということだ。
再稼動を認めながら脱原発を説くシロアリ民主党とは違う。
原発マネーを失いたくないマスコミの反発も強まるだろう。

ニュークリアシンジケート相関図 http://twitpic.com/6kpalx

102 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/30(金) 00:24:33.13 ID:2vHVd1jd
<党首討論会>首相「改革か後退か」 動画サイトに10政党
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121129-00000091-mai-pol
衆院選(12月4日公示、同16日投開票)を前に、野田佳彦首相、自民党の
安倍晋三総裁ら10政党の党首が参加した討論会が29日、インターネット動画サイト
「ニコニコ動画」の主催で行われた。16日の衆院解散後、首相と安倍氏が直接討論
するのは初めて。首相が「改革を前に進めるのか、後退するかが問われる、方向性を
決める選挙だ」と政権の継続を訴えたのに対し、安倍氏は「3年間、なぜ政権を
失ったのか、足元を見つめ直してきた。3年前の自民党とは違う」と政権奪還への
意気込みを強調した。
討論会は東京・六本木のライブハウスで開かれ、日本未来の党の嘉田由紀子代表、
公明党の山口那津男代表、共産党の志位和夫委員長、みんなの党の渡辺喜美代表、
社民党の福島瑞穂党首らも参加。日本維新の会と新党改革は欠席した。

【録画】ネット党首討論会 (91:18)
http://www.ustream.tv/recorded/27365703
アーカイブだよ

IWJ 実況ch5
http://twitter.com/IWJ_ch5

103 :名無しに影響はない(千葉県):2012/11/30(金) 00:26:31.90 ID:2vHVd1jd
平成25年1月分電気料金の燃料費調整について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223384_1834.html
「福島復興本社」の設立について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223381_1834.html
執行役の事務委嘱の一部変更
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223383_1834.html
人事異動
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223382_1834.html
11.29福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月29日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121129a-j.pdf
11.29福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月29日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121129a-j.pdf
福島第一原子力発電所4号機原子炉建屋の健全性確認のための定期点検結果(第3回目)について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121129-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/library/121129_01/121129_05.jpg
福島第一原子力発電所4号機原子炉建屋の健全性確認のための定期点検結果(第3回目)について(PDF 406KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121129_01-j.pdf
2012年11月29日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 93.0KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121129_02-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月29日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223389_1834.html
※11月26日午前9時51分、4号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設
(雑固体廃棄物減容処理建屋[高温焼却炉建屋])へ溜まり水の移送を開始。
11月29日午前10時5分、移送を停止

104 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/11/30(金) 04:31:08.78 ID:AgVqB5me
>>97 会見などの続き
11/30日 会見などです
11/30 全て見せます 『Windows8』8つの魅力 【出演】ひろゆき他 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116770212
11/30 ニコ生×BLOGOS 第14回「週刊朝日・橋下問題の本質とは?〜現在の部落差別問題を考える〜」 出演:宮崎学、須田慎一郎他 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116882621
【11/30・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116258484
11/30 石原慎太郎 「日本維新の会」代表 記者会見 主催:自由報道協会 16:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116828807
11/30《衆議院総選挙》日本記者クラブ主催 党首討論会 生中継 13:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117150332
【11月30日】藤村官房長官 記者会見 生中継 10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116258008

105 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/01(土) 00:11:01.82 ID:/p3ju9Cd
福島第一原子力発電所作業者の被ばく線量の評価状況について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223404_1834.html
・被ばく線量の分布等について(PDF 20.9KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121130j0101.pdf
福島第一原子力発電所1〜4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書の変更について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223407_1834.html
・放射線監視(PDF 223KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121130j0301.pdf
・放射性物質及び放射性物質によって汚染されたものによる放射線の被ばく管理並びに放射性廃棄物の廃棄に関する説明書(PDF 733KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121130j0302.pdf
「福島第一原子力発電所第1〜4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書」の変更内容について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121130-02j.html
「福島第一原子力発電所第1〜4号機に対する「中期的安全確保の考え方」に基づく施設運営計画に係る報告書」の変更内容について(PDF 289KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121130_04-j.pdf
http://photo.tepco.co.jp/library/121130_02/121130_01.jpg
11.30福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月30日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121130a-j.pdf
11.30福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(11月30日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121130a-j.pdf
テレビ会議録画映像の開示(第2回)
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121130-01j.html
「テレビ会議録画映像」提供映像の概要 (PDF 8.79KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121130_01-j.pdf
自衛隊ヘリコプターによる使用済燃料プールへの放水時(1:08:42)
南側放水口からの低レベル滞留水などの海洋放出開始時(25:13)
5、6号機放水口からの低レベル滞留水などの海洋放出開始時(17:20)
http://www.tepco.co.jp/tepconews/library/movie-01j.html?bcpid=45149870002&bclid=239198706002&bctid=340460060002

2012年11月30日 海底土(乾土率測定結果:10月分)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/ocean_soil_121130-j.pdf
2012年11月30日 当社福島第一原子力発電所における核種分析結果の確報版について(11月1日〜11月15日公表分)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/kakuhou_121130-j.pdf
2012年11月30日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 113KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121130_05-j.pdf
2012年11月30日東京電力福島第一原子力発電所における線量管理改善の実施について(PDF 679KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121130_03-j.pdf
2012年11月30日魚介類の核種分析結果<福島第一原子力発電所20km圏内海域>(PDF 260KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121130_02-j.pdf

106 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/01(土) 00:12:28.85 ID:/p3ju9Cd
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年11月30日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223406_1834.html
※11月29日午後6時55分、2・3号機原子炉への注水量の変動が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
・2号機:給水系からの注水量を約1.8 m3/hから約1.9 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約4.1 m3/hから約3.9 m3/hに調整。
・3号機:給水系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.1 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.6 m3/hから約4.0 m3/hに調整。
※11月25日午後1時54分、1号機使用済燃料プール代替冷却システムにおいて、所内共通電源改造工事に伴い当該系統の電源が停止すること
(電源停止期間は11月27日から28日までを予定)から、事前に同システムを停止(停止時プール水温度:16.0℃)。なお、
11月28日に冷却を再開する予定だったが、当該系統の電源停止予定が変更となったことから11月29日に冷却を再開する予定。
11月29日に当該系統の電源を復旧し、使用済燃料プール代替冷却システムの起動操作前の状態確認を行ったところ、熱交換器二次系
放射線モニタ異常の警報が発生しており、放射線モニタの指示がダウンスケールしていることを確認。このため、11月30日、
放射線モニタの点検を行ってから冷却を再開する予定。1号機使用済燃料プール水温度の上昇率は約0.088℃/hと評価しており、
11月30日午前0時現在、約25.3℃と推定されることから、運転上の制限値65℃に対して余裕があり、使用済燃料プール水温管理上問題はない。
※3号機使用済燃料プールの塩分除去装置(モバイルRO装置)については、10月4日にバッファタンク水位が高いことを示す
異常警報の発生により停止。また、10月24日、運転停止中だった同装置において、25%塩酸タンクより塩酸が漏えいする事象が発生。
バッファタンク水位が上昇した原因は、一部の水位計がスケール*の固着により動作しなかったことであると推定したため、
当該水位計等に対して酸洗浄を実施し、塩酸注入運転によるスケール除去効果の確認を実施。また、塩酸が漏えいした原因は、
塩酸注入運転によって25%塩酸に耐性のない接続部材が損傷したことであると推定したため、耐酸性で使用実績を有する
部材への交換を実施。その後、試運転開始に向けた準備が整ったことから、同装置を起動。運転状態に問題がないことを
確認したことから、11月30日午前10時50分、同装置の本格運用を開始。
 *使用済燃料プール水に溶解しているカルシウムが、炭酸カルシウムとして析出したもの

107 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/01(土) 00:18:36.11 ID:/p3ju9Cd
2012/11/30・17:30開始 東京電力による「原発」に関する記者会見
http://togetter.com/li/415413
まとめ
(一部抜粋)
(2)今日、追加公開された東電のテレビ会議システムの映像とそのやりとりから分かったことは、
4日朝8時からの定例報告で福島第一原発の吉田所長が漏水で5、6号機の非常用ディーゼル発電機が
浸水しかねないため、急ぎ対応が必要な旨を説明している。(続)

(3)ところが同日9時半前に本店立地班が同日午後1時半開始の全漁連総合政策部常任委員会で
海洋放出について東電役員が説明するよう依頼がある旨を報告。立地班の説明は
この時点で海洋放出が決まっていたと受けとれる。朝8時から1時間半の間にテレビ会議で
その方針が協議された形跡はない。(続)

(4)1時間半の間で気になる発言は、事故発生当初、官邸詰めでこの時点では
本店にいた武黒一郎フェローが漏水問題について「関係者本部」なるところで
検討が必要と言っていること。ただ、この発言は前述の本部立地班の全漁連云々のわずか15分前。
この短い時間で決まったとも考え難い。(続)

<東電未公開テレビ会議>低濃度汚染水放出経緯は謎のまま
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121130-00000106-mai-soci
「ポンプは全台起動中で、(放射性汚染水を)現在放出中」(吉田昌郎第1原発所長)。
東京電力が30日、報道関係者限定で公開した第1原発事故直後の社内テレビ会議映像は、
諸外国の反発を呼んだ低濃度汚染水の放出(昨年4月4日夜)について、吉田所長が
「ゴーサイン」を出した映像が含まれている。しかし映像には、放出に至った経緯は
含まれておらず、政府や東電の議論の中身については不明のままだ。(肩書はいずれも当時)

爆発したら死んじゃうと吉田所長 東電が未公開映像を公開
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012113001001462.html
東京電力は30日、福島第1原発事故直後から記録している社内テレビ会議映像のうち、
未公開だった約336時間分を報道機関などに公開した。本店などで録画した
昨年3月16〜23日分と、30日〜4月6日分で、原子炉建屋への放水作業や
汚染水の海洋放出などをめぐる社内のやりとりが記録されている。
3月16日には、現場を指揮する吉田昌郎第1原発所長が、水位低下が懸念されていた
4号機使用済み燃料プールへの放水指示をめぐり、手順について明確な指示がないことに反発。
「そういうものなしに、ただ水入れりゃいいと思ってたのかよ。爆発したら死んじゃうんだぜ」と、
本店に怒りをぶつけた。

108 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/01(土) 00:22:05.03 ID:/p3ju9Cd
●「手をこまねいて死を待つ感じ」 原発事故会議映像開示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121130-00000039-asahi-soci
【杉本崇、木村英昭】東京電力は30日、福島第一原発事故の対応を巡るやりとりを
記録したテレビ会議の映像記録を報道記者に追加開示した。映像からは、高濃度
放射能汚染水が海へ漏れ出す懸念が発電所から本店に伝えられていたにもかかわらず、
本店側が打開策を示さず、約1週間後、海洋汚染を引き起こす過程が浮き彫りになった。

 「なんかこう手をこまねいてさ。死を待ってるような感じがしてしょうがないんだけどさ」。
 2011年3月30日午後6時38分、福島第一原発の吉田昌郎所長は、こう本店に訴えた。

 吉田所長はさらにこの1週間ほど前から、1〜4号機のタービン建屋に水位を測るカメラの設置を訴えていた。
 「水が一番大きい問題だっていうことで、ずっと言ってんだけど」

 気にしていたのは、原子炉から漏れ出す放射能に汚染された冷却水だった。
 建屋の地下に計約10万トンがたまっていて、3月27日には建屋と海の間の坑道に漏れているのが見つかった。
 水位があと数十センチ上がれば、坑道からも漏れ出す。

 吉田所長は3月30日午後8時20分からの会議では懇願した。「水位のことを考えると心臓が
 止まりそうな状態なんですけれども。遠隔でちゃんと正確な水位の変動が測れる仕組みを至近に
 取り付けていただけるようにお願いしたい」

 だが、本店の武黒一郎フェローの危機感は薄い。

 「おそらく明日の段階でかなり具体的な目標設定も含めてお話をしていけるようになると思います」

 取り付け工事は遅れた。吉田所長の懸念は現実になり、4月2日午前11時ごろ本店に報告された。

 2号機の取水口付近にある作業用のピット(穴)の壁に亀裂が入り、中の放射能汚染水が海に漏れ出ているのが見つかった。

 「毎時1千ミリシーベルトを超えているような、非常に高い線量の水が海に流れているという最悪の状況が確認できてます」

109 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/01(土) 00:23:41.14 ID:/p3ju9Cd
伊方再稼働させないで 市民団体が知事に署名提出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121130-08481501-ehime-l38
<電力4社>原発事故後も自民政治団体に160万円献金
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121130-00000082-mai-soci
電力4社の役員・幹部約40人が東京電力福島第1原発事故の後も自民党の政治資金団体に
約160万円の献金をしていたことが、30日に公表された11年の政治資金収支報告書で分かった。
収支報告書に記載されていた氏名と各社の名簿を照合した結果、自民に献金していたのは
中国、四国、中部、北海道の各電力会社の役員ら。このほか東京電力のOB幹部3人が
計7万円の献金をしていた。10年は電力9社の約300人が3000万円以上を献金していた。

大飯原発の差し止め提訴=住民「安全性保証されず」―福井地裁
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121130-00000125-jijnb_st-nb
「東電の電気代1円不払い」が大反響 「自分達の首締めるだけ」「抗議するなら電気使うな」の声
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121130-00000007-jct-soci
<原発事故>島根県が東電に1億2500万円賠償請求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121130-00000068-mai-soci

東電、テレビ会議映像 追加公開
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20121130-00000063-jnn-soci
ヘリコプターからの放水を現場の作業員らはどう見守っていたのでしょうか。
東京電力は30日、福島第一原発の事故直後のテレビ会議の映像を追加公開しました。
30日に公開されたのは、去年3月16日以降のテレビ会議の映像です。東京電力本店で
視聴できるようにしたほか、一部を東電側が編集し、報道機関に提供しました。

 1つは、3月17日、自衛隊のヘリコプターによる放水の前後のものです。

 「3月17日午前9時40分の値、3782マイクロシーベルト」(福島第一原発)

 メルトダウンが進む原子炉に加え、「使用済み燃料プール」も、その冷却機能を失っていました。
 高い放射線量のなか、地上と空、双方からの放水にわずかな望みを託していた時です。

 「全員待避完了いたしました」(福島第一原発)
 「はい、ご苦労様」(東電本店)
 「ヘリが到着してサーベイを 実施している模様です」(福島第一原発)

 建物のなかに待避した作業員たちは、ヘリからの放水を伝えるニュースの映像を食い入るように見つめています。

 「おー、いった、よし!当たったな!」(福島第一原発)
 「おっ!きたぞ。4機目だ。あー、霧吹きやな」(福島第一原発)

 公開された映像には漁業関係者や周辺国の反発を招いた「汚染水の放出」の際のやりとりも含まれています。

 「19時から放水をしてください」(東電本店、去年4月4日)
 「はい、19時からの放水を指示します」(福島第一原発、去年4月4日)

 当時、極めて高い濃度の放射性物質を含む汚染水が海に漏れ出しているのが見つかり、
 その対応に追われるなか、比較的、濃度が低い汚染水をあえて海に放出したのです。

 「苦渋に満ちた、やむをえない処置だった」(海江田万里 経産相<当時>、去年4月)

 「海への放出」という判断に踏み切った背景には何があったのでしょうか。

 「水を処理できないまま頑張れと言われても、頑張りようがない!何らかの判断をしていただかないと」(吉田所長)
 「検討組織を作って対応・・・」(東電本店)
 「検討組織なんて結構だから!なんとかせんと、いかんのだから、それよく考えて!」(吉田所長)

 本店で視聴できる映像には現場と東京との激しいやりとりが含まれていますが、編集された提供映像に、その部分は含まれていません。(30日17:00)

110 :会見12/2日1日 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/01(土) 03:44:31.48 ID:9tSwJ5US
>>104 会見などの続き
12/2 会見などです
12/2 総選挙2012 「オープンガバメントは進んだのか?」細野豪志(民主党政調会長)×津田大介 22:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117208827
12/2 日中軍事衝突シミュレーション もし中国が尖閣諸島を攻撃したら自衛隊はどう行動する? 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117231006

12/1 会見などです
12/1 衆議院議員総選挙「ネット入口調査」結果報告 22:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117241865
12/1 ニコ生×BSフジ ニコニ(コ)ンパス『日本の景気を回復させる方法は?』石川和男×夏野剛×石田紗英子 20:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117165172

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

111 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/02(日) 00:45:07.05 ID:qeh++3k9
12.01福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月1日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121201a-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月1日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223430_1834.html
・新規事項
その後、所内共通電源改造工事が終了したことから、11月30日午後1時32分から午後4時45分の間で、
タービン建屋内炉注水ポンプから常用高台炉注水ポンプに切り替えを実施。これに伴い、1号機の
原子炉への目標注水量が常用高台炉注水ポンプ運転時の目標注水量4.5m3/h(総流量)になるよう、
1号機原子炉への注水について、給水系からの注水量を約2.4m3/hから約2.5m3/h、炉心スプレイ系
からの注水量を約2.5m3/hから約2.0m3/hに変更。あわせて、2号機原子炉への注水について、
給水系からの注水量を約1.9 m3/hから約2.0m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.9m3/hから
約4.0m3/hに調整。また、3号機原子炉への注水について、給水系からの注水量を約2.1m3/hから
約2.0m3/hに調整、炉心スプレイ系からの注水量は約4.0m3/hで継続中。
※12月1日午前11時7分、1・2号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
・1号機:給水系からの注水量を約2.3 m3/hから約2.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約1.8m3/hから約2.0m3/hに調整。
・2号機:給水系からの注水量を約1.9m3/hから約2.0m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.7m3/hから約4.0m3/hに調整。
※11月25日午前10時14分、2号機タービン建屋地下から3号機タービン建屋地下への溜まり水の移送を開始。12月1日午後0時50分、移送を停止。
※11月25日午後1時54分、1号機使用済燃料プール代替冷却システムにおいて、所内共通電源改造工事に伴い
当該系統の電源が停止することから、事前に同システムを停止(停止時プール水温度:16.0℃)。
11月29日に当該系統の電源を復旧し、使用済燃料プール代替冷却システムの起動操作前の
状態確認を行ったところ、熱交換器二次系放射線モニタ異常の警報が発生しており、
放射線モニタの指示がダウンスケールしていることを確認。このため11月30日、放射線モニタの
点検を実施した結果、放射線指示計に異常が確認されたことから、12月1日に同設備を
交換することとし、11月30日午後6時22分に使用済燃料プール代替冷却システムを起動。
なお、使用済燃料プール水温度は、冷却停止時の16.0℃から21.5℃まで上昇したが、
運転上の制限値65℃に対して余裕があり、使用済燃料プール水温管理上問題はない。
その後、放射線指示計の交換を実施し、指示動作が復旧したことから12月1日午後1時に
放射線モニタによる監視を再開。

112 :12/2会見追加 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/02(日) 02:41:04.94 ID:4DEzl4rd
>>110 会見などに2会見追加
12/2 会見などです
12/2 総選挙2012 「何が問われているのか? 脱原発と民主主義」飯田哲也×田坂広志×津田大介【追加会見】20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117248169
12/2 日本未来の党 選挙公約 [未来への約束] 発表記者会見 生中継【追加会見】12:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117403498

113 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/03(月) 00:02:44.15 ID:uVZ0w3gl
4トンなんてへっちゃらさ 〜(15,100キログラム = 15.1 トンです)
http://www.tamakenshin.jp/jyunkai/index.html
車・・・・・・・・・・・・・用途・・・・・・・長さ(m)・幅(m)・高さ(m)・・車重(Kg)
胸部レントゲン車・・・・・・直接・間接撮影・・6.81・・・2.31・・・2.95・・・・6,940
胸部・胃部レントゲン車・・・間接撮影・・・・・9.03・・・2.49・・・3.37・・・・12,840
胸部・胃部レントゲン車・・・直接・間接撮影・・9.74・・・2.49・・・3.36・・・・15,860
胸部・胃部レントゲン車・・・デジタル撮影・・・9.99・・・2.49・・・3.36・・・・15,100

日テレが送ったホールボディーカウンタ車は、アメリカで製造した特注品
http://www.fct.co.jp/event/24htv/2011/donate.html

12.02福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月2日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121202a-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月2日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223437_1834.html
※12月2日、2号機原子炉建屋開口部(ブローアウトパネル)のダストサンプリングを実施。
※12月2日、2号機原子炉格納容器ガス管理システムのチャコールフィルタ・粒子状フィルタのサンプリングを実施。

114 :23:00〜ドワンゴ ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/03(月) 01:07:10.38 ID:z8l1+6Oz
>>110>>112 会見などの続き
12/3 会見などです
12/3 「ニコSPA!政策論壇」チャンネルオープン記念 徹底討論! 若者を見殺しにする政党はどこか!?【各党候補者&マニフェスト徹底検証14政党乱れ咲き!総選挙公示前夜の大討論!】19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117226137
【12/3・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117460503

12/3 ホリエモンの満漢全席 ゲスト:ドワンゴ会長川上量生氏 23:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114377878
12/3 あの頃、僕もサブカルっこだった〜上祐史浩、17年目の告白 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116166047
12/3 市田忠義 共産党書記局長 記者会見 主催:自由報道協会 15:15〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117540580
12/3 福島みずほ 社民党党首 記者会見 主催:自由報道協会 14:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117538677
【12月3日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117459888
12/3 石破茂幹事長 「安全保障」を語る (熱き15分←え?)09:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117484958

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

115 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/03(月) 10:20:23.97 ID:uVZ0w3gl
木野龍逸
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275199612183273473
「チェルノブイリ原子力発電所事故により放射性物質で汚染された地域の法制度に関する
ウクライナ国家法(1991年)」を含む、いわゆるチェルノブイリ法関連2法の和訳あり。
→衆議院チェルノブイリ原子力発電所事故等調査議員団報告書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/201110cherno.htm

木野龍逸
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275195720963862528
「チェルノブイリ被害調査・救援」女性ネットワーク翻訳資料 
ウクライナ政府(緊急事態省)報告書「チェルノブイリ事故から25年
“Safety for the Future”」
http://archives.shiminkagaku.org/archives/csijnewsletter_010_ukuraine_01.pdf

<敦賀原発>2号機直下 地層で新たな変形見つかる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000058-mai-soci
日本原子力発電敦賀原発(福井県)の原子炉建屋直下を通る断層(破砕帯)が
活断層かどうかを調べていた原子力規制委員会の調査団は2日、2日間の現地調査を
終えた。島崎邦彦委員長代理は調査終了後、2号機直下を走る「D−1破砕帯」
の上にある地層で新たな変形が見つかったことを明らかにした。D−1破砕帯は
敷地内の活断層「浦底(うらそこ)断層」とつながり、連動する可能性が残された。
結果は10日に開く評価会議で議論する。活断層とみなされれば、廃炉に追い込まれる可能性が高い。
同原発は唯一、敷地内に活断層「浦底断層」が走り、そこから枝分かれする破砕帯の
一部が原子炉建屋の直下を通っている。調査団は初日に続いてD−1破砕帯に注目。
浦底断層と同時に動く可能性があるかどうかを、合流地点付近を調べたところ、
一部の地層に変形が見つかった。
この変形がD−1破砕帯が動いてできた痕跡かどうかについては、島崎氏は
「直接の証拠はないが、浦底断層を動かしているのと似た力がかかっているのは共通理解だ」
と説明。動いた時期について、活断層とみなす目安に掲げた「約40万年前以降」
の可能性が高いとの見解を示した。

電力5社が次々と電気料金一斉値上げの怪しいタイミング
http://news.livedoor.com/article/detail/7192448/
「赤信号、みんなで渡れば怖くない」とばかりに、電力会社が一斉に電気料金値上げを言い始めた。
国民の多くはア然としたのではないか。
関西電力が家庭向けで平均11.88%、企業向けで19.23%の値上げを発表すると、
27日は九州電力が値上げを表明。東北、北海道、四国の3電力も追随して値上げを発表する。
関電の場合、標準家庭で月600円も高くなる。家計は火の車だし、倒産企業が出てくるのは必至だ。
関電は申し訳程度に、社員の年収を790万円から664万円に16%削減する計画も盛り込んだが、
国税庁の調査によると昨年の民間サラリーマンの平均年収は409万円だ。なぜ
電力社員の高給を国民が肩代わりしなければならないのか。しかも、この値上げの
タイミングは実に怪しい。ジャーナリストの横田一氏がこう言う。

116 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/03(月) 10:29:23.59 ID:uVZ0w3gl
選挙の争点とすべきではない原発問題
http://blogos.com/article/51506/
石原さんと小沢さんは説明が必要 菅直人
http://blogos.com/article/51511/
敦賀の断層を調査/規制委 原子炉直下に複数存在
http://news.livedoor.com/article/detail/7194819/
原発「ゼロが現実的」/日テレ系で穀田氏
http://news.livedoor.com/article/detail/7194816/
誰のための放射線測定なのか モニタリングポストの「誤表示」問題とその対応
http://blogos.com/article/51497/
山本太郎氏出馬 「枝野・細野・野田は戦犯、僕は首狩り族になる」田中龍作
http://blogos.com/article/51490/
仕事を干されながらも脱原発のために戦ってきた俳優の山本太郎氏が、新党を
結成し衆院選挙に出馬する。本人が1日、都内で記者会見を開き明らかにした。
山本氏は出馬の動機を次のように語った――

原発事故最終処分場反対に8千人 栃木・矢板で集会
http://news.livedoor.com/article/detail/7195228/
電気代や水道代等、公共料金の価格は妥当か
http://news.livedoor.com/article/detail/7195162/
冬の節電期間、3日にスタート=沖縄除く全国―3月29日まで
http://news.livedoor.com/article/detail/7195184/
原発政策、内向きにならず議論を〜天野氏
http://news.livedoor.com/article/detail/7194857/
IAEA(=国際原子力機関)・天野事務局長は1日、NNNなどのインタビューに応じ、
衆院選で争点となっている原発政策について「内向きにならずに、国際社会への
影響も考慮して議論してほしい」と求めた。
IAEAは、福島第一原発事故の対処について日本との共同プロジェクトを行うことで合意している。
天野氏は、活動拠点を福島県に設けて、年明けにも人員を派遣したいとの考えを示した。
天野氏「除染や健康の問題は、長く取り組んでいかなければいけない。我々としても、
腰を据えて取り組みたい」
また、16日に行われる衆院選で原発政策が主要な争点となっていることについて、
賛否が二分されることは世界でも決して珍しくないとした上で、内向きな議論に終始しないよう求めた。
天野氏「大事なのは、少し時間をかけて色々な要素&#8722;各国への影響、国際的な流れなどを
見極めながら決めていくこと」
脱原発が衆院選の大きな争点となる中、天野氏は「世界にも目を向けて、時間をかけた
話し合いをしてほしい」と、冷静な議論を呼びかけた

未来、飯田氏を擁立=山口1区【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000029-jij-pol
原発10年以内に廃炉=予算組み替えで財源捻出―未来公約【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000030-jij-pol
<衆院選>原発存続の踏み絵 電力系労組、民主公約に対抗
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000015-maiall-pol
未来公約要旨【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000047-jij-pol
TPPに反対=未来・嘉田由紀子代表【党首インタビュー】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000053-jij-pol
「安全な原発、再稼働すればいい」甘利・自民政調会長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000019-asahi-pol
衆院選、4日公示=12党乱立、原発・景気が争点【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000050-jij-pol
都知事選告示で「規制」、動けぬ衆院陣営の焦り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121201-00000878-yom-pol
年金、医療改革など焦点に=国民会議設置で曖昧な面も【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000045-jij-pol

117 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/03(月) 10:34:46.94 ID:uVZ0w3gl
第2回原子力災害事前対策等に関する検討チーム【PDF:174KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0002_00.pdf
平成24 年11 月30 日(金) 13:00〜15:00
議題1 レベル3 PSA 手法による防護措置の被ばく低減効果の分析
(独立行政法人日本原子力研究開発機構からの報告)
議題2 緊急事態における判断や防護措置実施に係る基準等の骨子について

レベル3PSA
http://www.janus.co.jp/energy/risk/3psa.html
原子力施設を対象とした確率論的安全評価(Probabilistic Safety Assessment)のレベル1
(炉心損傷頻度の評価)とレベル2(環境中への放出量、放出特性の評価:ソースターム情報)
の結果を踏まえ、大気中に放出された放射性物質の移流・拡散による被ばく評価、健康影響評価を行い、
一般公衆に対する影響をリスクとして定量化するのがレベル3PSAです。
解析コードとしては、欧州のCOSYMAコード、米国のMACCS2コードをはじめ、日本原子力研究所の
OSCAARコード等が使われています。
原子力安全委員会で導入が検討されている安全目標の中では、急性死亡リスクやガン死亡リスクを
指標の1つとして着目することが検討されています。レベル3PSAにより、このような安全目標に対する
原子力施設の適合性をチェックすることができます。

第2回原子力災害事前対策等に関する検討チーム
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/20121130.html
・配布資料
議事次第【PDF:30KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0002_99.pdf
(1)レベル3 PSA 手法による防護措置の被ばく低減効果の分析【PDF:1.1MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0002_01.pdf
(2)緊急時における判断及び防護措置実施の基準等の骨子に係る論点【PDF:42KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0002_02.pdf
(3)緊急時における判断及び防護措置実施の基準等の骨子(案)【PDF:83KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0002_03.pdf
(参考資料)
米国の各区分における事業者の対応【PDF:116KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0002_04.pdf
IAEA 安全基準(抄)【PDF:8.8MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0002_05.pdf

OSCAARにおける防護措置モデル(1/2)
屋内退避と避難→対象範囲、退避場所、実施期間に応じて被ばく低減効果が異なる

早期被ばく線量評価と防護措置
・各臓器に対する複数の被ばく経路からの合計線量を評価
・現実的な被ばく線量を評価するためには、防護措置や生活習慣などを評価に反映する必要がある
○事故後の短期間における被ばく経路と関連する防護措置の例
・外部被ばく・被ばく経路- 放射性雲からの外部被ばく
- 放射性物質の人体表面付着による外部被ばく
- 地表に沈着した放射性物質からの外部被ばく
・内部被ばく
- 放射性雲中の放射性物質の吸入による内部被ばく
- 汚染された水や農畜産物の経口摂取による内部被ばく

などについての対策を話し合ってる会合
放射性プルームが発生したらと仮定しての対策を話し合い中
気象条件が違うじゃん?どうする?何処をゼロ時間にする?
安定ヨウ素剤の飲むタイミングはどう指示しようか?など

118 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/03(月) 10:40:49.17 ID:uVZ0w3gl
>>117続き
緊急時における判断及び防護措置実施の基準等の骨子に係る論点
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0002_02.pdf
緊急時における判断及び防護措置実施の基準等の骨子(案)
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0002_03.pdf
危ない予兆で避難する、OILやトリガーなど
OILの値(参考値)
【OIL1】〜【OIL5.6】がある
 参考:IAEA包括的判断基準より
  実効線量:100mSv初期7日間
  胎児等価線量:100mSv初期7日
OIL値を超えた時の防護措置
・避難
・堅固な建物への屋内退避等
国:制限区域出入管理 等
自治体:
・避難実施、ヨウ素剤配布 等
事業者:通報
  要員の派遣 等
警戒事態
【EAL1】〜【EAL3】がある
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0002_03.pdf
・大きく分けてOIL と、EALに分けられる
-----------------------------------------------------------------------
原子力プラント及び構成機器を対象とした確率論的安全評価(PSA)への利用
http://www.j-map.bosai.go.jp/j-map/result/tn_258/html/html/4_8_1.html
[PDF] PSA手法・事故故障および原子力防災に係わる安全研究 H22/1/27
http://www.jaea.go.jp/04/anzen/archives/ankensin_007/pdf/ankensin_7_6.pdf
[PDF] 12 別添4 確率論的安全評価(PSA)について 1. 概 要 2. 実施手順 3.評価範囲
http://www.meti.go.jp/report/downloadfiles/g31217b24j.pdf

12時間前服用 ヨウ素剤効果 規制委が被ばく防止目安
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012113002000264.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2012113002100148_size0.jpg
試算は、規制委から委託を受けた日本原子力研究開発機構(JAEA)による。
百十万キロワット級原発一基から東京電力福島第一原発事故の約半分の放射性物質が
放出された、との想定で計算した。試算では、事故から一週間の被ばく線量を
一〇〇ミリシーベルト以下にする国際原子力機関(IAEA)の防護基準以下に
抑えるためには、五キロ圏内では、格納容器が損傷するような事故が起きると
予想された段階で、早期に避難することが不可欠との結果だった。
五〜十キロ圏内ではコンクリート造りの建物に退避と避難、十〜三十キロ圏では
木造も含めた屋内退避により、被ばく線量はおおむね基準以下になるとされた。
ただ、放射性ヨウ素を吸い込み甲状腺にたまる。これを防ぐため、放出される
十二時間ほど前にヨウ素剤を飲めば、甲状腺被ばくは数十分の一〜百分の一に
抑えられるとの結果が出た。今回の試算は、茨城県東海村周辺の気象データを基に実施。
ほかの立地自治体の気象は考慮されておらず、福島第一のような、同時に三基で
事故が起きる場合は想定されていない。試算結果をどう受け止めればいいか、
自治体を混乱させる可能性もある。

ヨウ素剤、30キロ圏で必要 周辺住民被ばくリスク予測 
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012113001001317.html
原子力規制委員会(田中俊一委員長)は30日、東京電力福島第1原発事故と
同規模の事故を想定した周辺住民の被ばくリスク予測を公表した。予測では
甲状腺被ばくを防ぐ安定ヨウ素剤は、放射性物質が放出される前に30キロ圏で
服用する必要性を指摘し、被ばく低減に高い効果があるとした。ヨウ素剤の配布方法
などは、規制委が今後検討を進める方針。
原発の半径5〜30キロ圏は、放射性物質の大量放出が想定される発生2日間は
屋内退避が有効で、5キロ圏は放出が始まる前に避難すれば被ばく線量を大幅に
低減できるとの結果だった。規制委は今回の予測をモデルケースとして提示した。

119 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/03(月) 11:25:54.72 ID:uVZ0w3gl
【福島第一原発の現状】建屋内 ロボットで調査 3号機、線量昨年の3.7倍
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2012120302000177.html
今週(二十四〜三十日)の東京電力福島第一原発では、二十七日に3号機建屋内をロボットで調査した。
格納容器近くの床で毎時四七八〇ミリシーベルトを検出。昨年十一月にほぼ同じ場所で測った時の三・七倍だった。
東電によると、格納容器内の蒸気が漏れて測定した場所の近くに水たまりができた形跡があり、
昨年の調査以降も汚染物質が漏れていた可能性があるという。調査には新型ロボットを
投入する予定だったが、電源ケーブルの巻き取りがうまく働かず既存のロボットで調べた。
二十六日には3号機原子炉への注水量が一時的に大きく増えるトラブルがあった。水量の急激な増減は
好ましくない。その後の調査で、原因は配管の近くで水量計の交換作業をしていた作業員が、
誤って水量を調節する弁に触れたためと分かった。周辺の放射線量に変化はなかった。
また、東電は三十日から原発事故後のテレビ会議映像を報道向けに新たに公開。
昨年三月十六日〜二十三日未明と、三十日〜四月五日深夜までの計三百三十六時間分の
やりとりが明らかにされた。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/images/PK2012120302100086_size0.jpg

テレビ会議録画映像の開示(第2回)
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201211-j/121130-01j.html

自衛隊ヘリコプターによる使用済燃料プールへの放水時
http://www.youtube.com/watch?v=0Ytkna-yPy0
平成23年3月17日 午前9時19分頃

南側放水口からの低レベル滞留水などの海洋放出開始時
http://www.youtube.com/watch?v=s1FbqEkio44
平成23年4月4日午後6時50分頃

5、6号機放水口からの低レベル滞留水などの海洋放出開始時
http://www.youtube.com/watch?v=nGBVW9JE1qw
平成23年4月4日午後8時51分頃

120 :名無しに影響はない(千葉県【23:57 震度1】):2012/12/04(火) 00:04:54.95 ID:Z8nY8b7W
「東京電力(株)福島第一原子力発電所1〜4号機の廃止措置等に向けた中長期ロードマップ」について
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/decommissioning.html
燃料デブリ取出し準備の機器・装置開発等に係る研究開発プロジェクトにおける公募について
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/20121127_01.html
・格納容器漏えい箇所特定技術関連:11月12日より公募中
公募期間:4週間 (締め切り12/10)
・格納容器補修技術関連:11月下旬〜12月上旬公募開始予定
公募期間:4週間(予定)
・格納容器内部調査技術関連:11月下旬〜12月上旬公募開始予定
公募期間:4週間(予定)
東京電力(株)福島第一原子力発電所の廃止措置等に向けた機器・装置開発等に係る福島ワークショップについて
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/20121203_01.html
2012年12月3日 [中長期ロードマップ]中長期対策会議(運営会議、研究開発推進本部)資料を掲載しました
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/conference-j.html
第12回会合(2012年12月3日)
福島第一原子力発電所1〜4号機の廃止措置に向けた中長期ロードマップ進捗状況と今後の課題について
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images/m121203_08-j.pdf

12.03福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月3日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121203a-j.pdf
米国科学アカデミーの福島第一原子力発電所視察
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121203-01j.html
2012年12月3日福島第一原子力発電所従事者の被ばく線量の全体概況について(PDF 138KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121203_02-j.pdf
2012年12月3日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 100KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121203_01-j.pdf
福島第一原子力発電所1〜3号機における原子炉内温度計および原子炉格納容器内温度計の信頼性評価について(平成24年12月提出)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223445_1834.html
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月3日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223446_1834.html
※12月3日、1号機原子炉建屋カバー排気フィルタ設備による原子炉建屋上部のダストサンプリングを実施。
※12月3日、1号機原子炉格納容器ガス管理システムのチャコールフィルタ・粒子状フィルタのサンプリングを実施。

121 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/04(火) 00:38:03.77 ID:DYmv6aBb
>>114 会見などの続き
12/4 会見などです
【12/4・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117460539

12/4【再放送】酒井法子・芸能界復帰会見 20:40〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117596903
【12月4日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117459999

122 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/04(火) 09:48:08.81 ID:Z8nY8b7W
 ▲ ▲
  ●          
  ▲   

123 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/04(火) 10:24:12.57 ID:Z8nY8b7W
>>122は誤爆です・・スマソ

>>120続き
○木野龍逸
【中長期対策会議記者レク】月に一度の中長期対策会議運営会議の記者レク
以前の統合本部に変わる役割をしていて、エネ庁を中心に動いてる。
今日のトピックは、作業員のアンケート。たぶん今日の東電会見で説明があるはず。
かなり不安な結果になってる。
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275499650042167297
【中長期対策会議記者レク2】
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275501449381826560
【中長期対策会議記者レク3】
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275501914404298752
【中長期対策会議記者レク4】
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275502579109203968
【中長期対策会議記者レク5】
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275504771270602753
【中長期対策会議記者レク6】
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275505040179990528
【中長期対策会議記者レク7】
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275505559904604160
【中長期対策会議記者レク8】
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275506102752407552
水処理の関係。地下水をバイパスして海に流すという計画は、一度抜いた地下水を
タンクに貯めるとか、タンクの空気を浄化するフィルターをつけた方がいいなどの意見が出て、
進んでない。サブドレンの浄化試験は、場所によってばらつきあるなどして時期未定。

【中長期対策会議記者レク9】
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275506289742856192

テレビ会議が公開されたけども真実が分からない汚染水問題も書いてます。
いま、事故収束宣言後の状況をまとめてます。来年発売予定です。
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275417407676366849

20121203 東電会見 まとめ
http://togetter.com/li/417449

厚労省との説明と違うよね?なんで?
アンケートが元で出たんじゃないの?@木野
我々がアンケートをするから、厚労省の調査が入った訳じゃない@尾野(キレ気味)
mtx8mg 木野さん:厚労省の認識ともエネ庁の認識とも御社の認識は食い違ってるが 
尾野氏:じゃあ確認しましょう。

福島第一作業員 4割労働条件明示なし 東電が3200人調査
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012120402000097.html
東京電力は三日、福島第一原発で働く下請け会社の作業員約三千二百人へのアンケートで、
労働条件を書面で明示されていない人が四割弱に上ったことを明らかにした。現場監督らを除く
作業員の約半数は、作業指示をしている会社と給料を支給している会社が異なると答えた。
偽装請負など違法な労働実態がある可能性が浮かんだ。
アンケートは九〜十月に実施。福島第一の元請け会社二十七社の下請け会社の作業員に
書面で配布し、八割に当たる三千百八十六人から回答を得た。密封した封筒で回収し、
内容は会社に分からないようにしたという。
調査によると、現場監督らを除く作業員二千四百二十三人のうち、48%が作業指示と
給与支払いの会社が違うと回答。11%が、偽装請負などが疑われるような指示を
受けたことがあると答えた。

124 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/04(火) 10:59:16.26 ID:Z8nY8b7W
>>123続き

802 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2012/12/03(月) 18:24:39.89 ID:SXfYsrF20
東電:東芝サリーは12月4日から7日まで一時的に停止する予定。
バックアップライン(?)をPE管化するため。

東電:温度計信頼性評価について。
2号機PCV上部、下部のものを「故障判定」へ変更。

東電:1号機新設温度計の信頼性評価について。
PCV内滞留水の中の状況を調査した際につけた、7つ。
指示値は30-40℃の間に集まっていおり、安定的に測定できていると評価。

福島第一原子力発電所1〜3号機における原子炉内温度計および原子炉格納容器内温度計の信頼性評価について(平成24年12月提出)
(PDF注意)http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121203j0101.pdf
>TE-2-3-69F1:参考に使用→故障
>TE-2-3-69J3:監視に使用可→故障

東電:12回中長期対策運営会議がどうたら。

【資料5】中長期ロードマップ進捗状況(概要版)
(PDF注意)http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images/m121203_07-j.pdf
> 1〜3号機原子炉建屋からの現時点の放出量(セシウム)を、原子炉建屋上部等の空気中放射性物質濃度(ダスト濃度)を基に、1号機約0.002 億ベクレル/時、2号機約0.007 億ベクレル/時、3号機約0.001 億ベクレル/時と評価。

> 1〜3号機合計の放出量は設備状況が変わらないこと等から先月と同様に最大で約0.1 億ベクレル/時と評価。
>これによる敷地境界における被ばく線量は0.03mSv/年と評価。(これまでに放出された放射性物質の影響を除く)

>4号機の燃料取出し開始時期について、平成25 年12 月からの1ヶ月前倒しを目指す(平成25年11 月開始目標)。
>また、4号機の燃料取出し完了時期について1年以上前倒しを目指す(平成26 年末頃)。

>また、プラント状態の早期把握並びに上記の国PJへのフィードバックを目的に、既存の技術で先行調査を実施する。
>具体的には、2号機ベント管下部周辺(@ベント管スリーブ端部、Aサンドクッションドレンライン、Bベント管ベローズ)について、4足歩行ロボットを用いて調査する予定(12 月中旬より調査開始予定)

【資料3】個別の計画毎の検討・実施状況
(大きなPDF注意)http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images/m121203_05-j.pdf
>4足歩行ロボットにより、トーラス室内の所定位置(ベント管調査対象部)までアクセスする。
>移動完了後、4足歩行ロボットのアーム先端に取り付けた小型走行車をS/C上に着座させて、小型走行車をベント管付近まで移動し、画像を取得する。

福島第一原子力発電所従事者の被ばく線量の全体概況について(PDF 138KB)
(PDF注意)http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121203_02-j.pdf
>○StepU以降,月平均線量は年20mSv相当(月1.6mSv)を安定的に下回っており、H24年第2四半期では月平均線量は約1mSv。

125 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/04(火) 12:06:20.63 ID:Z8nY8b7W
第2回緊急被ばく医療に関する検討チームの開催
http://www.youtube.com/watch?v=4zzvCULE15w&feature=plcp
第2回緊急被ばく医療に関する検討チーム
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/20121203.html
配布資料
議事次第【PDF:26KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0002_99.pdf
緊急被ばく医療に関する検討課題 Ver.2【PDF:68KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0002_01.pdf
原子力災害時の救急医療対応の流れ(案)Ver.2【PDF:70KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0002_02.pdf
金吉晴氏との意見交換要旨【PDF:111KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0002_03.pdf
(参考資料)
緊急被ばく医療に関する検討チーム 有識者名簿【PDF:28KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0002_04.pdf

書き起こしは【原発】原発情報2844【放射能】の、
474、478、495、562、
内容が濃くて医学用語や専門用語だらけだったので、
間違いもあるかも・・不明な点はアーカイブで確認してね(´・ω・`)

126 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/04(火) 23:54:51.20 ID:Z8nY8b7W
【総選挙】脱原発活動家 山本太郎氏(新党「今はひとり」)を支持!
http://greens.gr.jp/senkyo/4333/
緑の党は、12月4日公示16日投開票の衆議院選挙に出馬することを表明した、
俳優で脱原発活動家の山本太郎さんを支持することを決定しました。

福島第一作業員 4割労働条件明示なし 東電が3200人調査
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012120402000097.html
東京電力は三日、福島第一原発で働く下請け会社の作業員約三千二百人へのアンケートで、
労働条件を書面で明示されていない人が四割弱に上ったことを明らかにした。現場監督らを除く
作業員の約半数は、作業指示をしている会社と給料を支給している会社が異なると答えた。
偽装請負など違法な労働実態がある可能性が浮かんだ。
アンケートは九〜十月に実施。福島第一の元請け会社二十七社の下請け会社の作業員に
書面で配布し、八割に当たる三千百八十六人から回答を得た。密封した封筒で回収し、
内容は会社に分からないようにしたという。
調査によると、現場監督らを除く作業員二千四百二十三人のうち、48%が作業指示と
給与支払いの会社が違うと回答。11%が、偽装請負などが疑われるような指示を
受けたことがあると答えた。
雇用主は労働条件を明示した書面を出さなくてはならないが、書面で明示されたのは
55%にとどまった。口頭説明だけが30%で、書面も説明もなかったが6%あった。
東電が作業環境などに応じて元請けに支出しているという危険手当に関しては、
半数は加算されていると答えたが、加算されていないが32%、よくわからないが15%だった。
東電の尾野昌之原子力・立地本部長代理は「偽装請負などの法令違反があるか
どうかはわからないが、元請けと改善していきたい」と話した。

多難のLNG先物市場 貯蔵基地や産ガス国の協力不透明
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121203-00000000-biz_fsi-nb
財源疑問視、成長の視点乏しく 日本未来の党 家計支援重視の公約
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121203-00000021-biz_fsi-nb
再生エネ普及順調 原発1基分 中長期的には買い取り負担増大も
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121203-00000007-biz_fsi-nb
節電期間スタート 夕方以降、家庭内の対策が重要
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121203-00000006-biz_fsi-nb
九電の要請始まる 節電「昨冬並み」に 需要急増や火力トラブル懸念 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00000041-san-l40
福島第一原発4号機 燃料取り出し1年前倒し
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20121203-00000050-ann-soci
「東電の賠償計算おかしい」被災農薬会社が提訴
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121203-00001268-yom-soci

127 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/04(火) 23:57:08.25 ID:Z8nY8b7W
原発避難者40人が提訴 東電に19億円請求
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012120301002027.html
東京電力福島第1原発事故で避難した福島県双葉町などの住民40人が3日、
東電に約19億4千万円の損害賠償を求め、福島地裁いわき支部に提訴した。
原告は事故当時、双葉町や楢葉町、広野町、南相馬市に住んでいて、いわき市などで
避難生活を送る住民。今年8月に東電に直接請求したが「被害者の要求を一切
聞こうとしない」として提訴を決めた。請求の内訳は、避難に伴う慰謝料が1人月50万円、
ふるさとを奪われた慰謝料が1人2千万円。ほかに土地や建物などの賠償を求めている。
東電は「まだ訴状を受け取っておらず、当社としては正式に承知していない」としている

<最高裁裁判官>国民審査を告示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00000030-mai-pol
最高裁判所裁判官の国民審査が4日、中央選挙管理会から告示された。今回審査を受けるのは、
最高裁の15裁判官のうち、09年8月の前回衆院選後に任命された山浦善樹(66)
▽岡部喜代子(63)▽須藤正彦(69)▽横田尤孝(ともゆき)(68)
▽大橋正春(65)▽千葉勝美(66)▽寺田逸郎(64)▽白木勇(ゆう)(67)
▽大谷剛彦(65)▽小貫芳信(64)の10氏=告示順、年齢は投票日現在。
罷免を求める票が有効票の半数を超えると罷免される。投票日は衆院選と同じ16日

【茨城】甲状腺検査の助成を 母親ら水戸駅で署名活動
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20121204/CK2012120402000152.html
十八歳以下の子どもの甲状腺超音波検査や血液検査の費用の助成を水戸市に求めようと、
市内の母親らでつくる「水戸ママ有志の会」が三日、JR水戸駅前で署名活動をした。
十九日に署名を携えて市に要望する。

東電に1億5414万円請求=千葉県
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00000114-jij-pol
英国から核廃棄物返還 来年2月、3電力の28本
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012120401002065.html
中部、関西、中国の電力3社は4日、英国に委託していた使用済み核燃料の再処理で
発生した高レベル放射性廃棄物のガラス固化体28本を、来年2月ごろに日本原燃の
貯蔵管理センター(青森県)に輸送すると発表した。
詳しい輸送日程や経路は核物質防護を理由に「輸送船が出発した後に公表する」としている。
英国からの返還は3回目で、中部が7本、関西が14本、中国が7本。英国からは
ガラス固化体約900本が返還される計画で、これまで104本が輸送された。
フランスからの1310本の返還は2007年に完了している。(共同)

128 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/05(水) 00:00:55.31 ID:OSQYaQY7
DAYS JAPAN12月号への反響です
http://daysjapanblog.seesaa.net/article/305165578.html
「人様は変えられないから自分が変わる」水俣病資料館の言葉を噛みしめる件。おしどりマコ
http://www.magazine9.jp/oshidori/121129/index.php
おしどり♀マコリーヌ
https://twitter.com/makomelo/status/275263342262759424
サイエンス・カフェ@KOMCEE, 駒場キャンパス
http://user.ecc.u-tokyo.ac.jp/users/user-10609/
研究テーマ、放射線関係の資料などを公開。

敦賀原発の評価会合、2日間に延長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00000577-san-sctch

木野龍逸
https://twitter.com/kinoryuichi/status/275614477028839424
今日発表の、東電による福島第一原発作業員へのアンケート
(東電資料から抜粋したものが13枚)。就労実態調査

2012年12月4日(火)14:00 原子力規制庁の定例記者ブリーフィング(平成24年12月4日)
http://www.youtube.com/watch?v=SpxOXuY9RuE&feature=plcp
2012/12/4 原子力規制庁記者会見 まとめ
http://togetter.com/li/417552

12/5 第15 回原子力規制委員会の開催について(お知らせ)
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0015_00.pdf
12/6 第2回東京電力福島第一原子力発電所事故による住民の健康管理のあり方に関する検討チームの開催について
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/20121206kenko_kanri.html
12/7 発電用軽水型原子炉施設の地震・津波に関わる新安全設計基準に関する検討チーム 第3回会合開催のお知らせ
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_taishinkijyun/20121207shin_taishinkijyun.html

129 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/05(水) 00:16:56.74 ID:OSQYaQY7
他社火力発電所の運転停止について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223459_1834.html
12.04福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月4日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121204a-j.pdf
2012年12月4日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 93.7KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121204_02-j.pdf
2012年12月4日水処理設備の放射能濃度測定結果(PDF 10.1KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121204_01-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月4日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223464_1834.html
※1号機原子炉格納容器内温度計については、10月13日に7台の新設温度計を設置した。そのうち、
既設の温度計と同等の高さにある2台について、原子炉注水量や外気温度の変動時の挙動、指示の
安定性等について確認を行い、良好な結果が得られたことから、12月4日午前0時より当該温度計
2台について、保安規定第138条に定める監視計器として運用開始。
※12月4日午前8時42分、水処理設備において、第二セシウム吸着装置の信頼性向上を目的として、
滞留水処理の移送ラインにおけるバックアップラインのうちの耐圧ホースを使用している範囲の
ポリエチレン管への取り替え工事に伴い、同装置を停止。なお、同装置の停止に伴い、同日午前10時34分、
セシウム吸着装置を起動し、午前10時38分、定常流量に到達。
※11月23日午前10時15分、3号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(雑固体廃棄物減容処理建屋
[高温焼却炉建屋])への溜まり水の移送を開始。12月4日午前9時47分、移送を停止。
※12月4日午前10時10分、3号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(プロセス主建屋)へ溜まり水の移送を開始。

130 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/05(水) 01:43:57.39 ID:PZkWDg8g
山本太郎氏が衆院選出馬へ 12月1日17時から自由報道協会にて出馬会見(動画あり)
http://merx.me/archives/29189
震災ガレキの受け入れに必要な費用を計上した金沢市の補正予算案が30日可決
http://merx.me/archives/29178
富山で12月16日,17日に震災ガレキの試験焼却
http://merx.me/archives/29155
新発田市でも試験焼却の延期が決定 「焼却場周辺住民から合意が得られておらず、12月中の実施は難しい」
http://merx.me/archives/29111
静岡県富士市と地元住民の委員会が協定締結 がれき本格受け入れへ
http://merx.me/archives/29186
大阪・舞洲工場でガレキ焼却がスタート 10時以降微小粒子状物質(PM2.5)の値が上昇
http://merx.me/archives/29098
大阪のガレキ試験焼却が終了(最終投入17時30分)
http://merx.me/archives/29131
震災直後に福島県平田村で生まれた赤ちゃん 10ヵ月後に拡張型心筋症と判明 村民有志が救う会結成 
http://merx.me/archives/29123
千葉県が松戸市にゆずの出荷自粛を要請
http://merx.me/archives/29181
東京・青梅市産の施設で栽培された原木シイタケから31ベクレル
http://merx.me/archives/29165
2012年産米に対する出荷制限 わずか3日で解除
http://merx.me/archives/29162
25年産米の生産数量目標 最大増=宮城県,最大減=北海道,近畿=全県減産
http://merx.me/archives/29117

131 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/05(水) 01:49:38.85 ID:PZkWDg8g
山本太郎 新党「今はひとり」出馬会見 発言全文 動画 2012年12月01日22:12に投稿
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65833997.html
> 反原発、反TPP、はっきりしたこと言う党と組んでいきたい。 なぜ1人で出たのか。
>どの党の政策みても、「そんな、のんきなコト言ってられるね」といった内容。そんなこと続けているうちに次の事故が起こる。
>作業員さんたちががんばってくれてる間に、(原発やめる方向に)シフトしないといけない。
【大阪】2012-11-29 焼却なう いしだ壱成オフィシャルブログ『Arrivals』
http://ameblo.jp/isseiishida/entry-11415638360.html
【大阪】府がモニタリングポスト675台を改修工事――数値が低く出た原因は鉛?2012 年 11 月 29 日
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=2693
【ペイフォワード環境情報教室】「年間5〜2ミリシーベルトの地域は出来る限り自主避難をするべき」12/2川根眞也先生
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2599.html
政党名と欺瞞性・・・なぜ我々は「民主党」にダマされたか?
http://takedanet.com/2012/12/post_37c6.html
ネット党首討論会(2012年11月29日)全文書き起こし(4/4) テーマ「原発」〜エンディング
ニコニコニュース(オリジナル):記事一覧 2012年11月30日(金)3時04分配信
http://news.nicovideo.jp/watch/nw445381
11/25に京都ベジタリアン・フェスティバルで僕が話したこと。本日19時より台北ミーティング。
2012-12-02 01:41:19
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/7c5bfb85d49b787176af56fc3cb3be1f
鳥が虫が植物が・・・生物に異変 放射能との関係は!? in浪江町 2012年11月30日(動画あり)
http://hibi-zakkan.net/archives/20733667.html
東京都の子供 約3000人中36%に甲状腺にのう胞が見つかった 2012-12-02 23:01:05
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11418609939.html
千葉県の脱水汚泥、焼却灰にヨウ素131が検出。最大で75 Bq/kg 検出 2012-12-03 20:34:16
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11419255281.html
ドイツIPPNW医師が警告「日本の4つの県は避難を必要とする汚染度です」 2012-12-04 20:42:00
(日本語字幕付き動画あり)
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11420042780.html
早稲田大学TOP > オピニオンバックナンバー > 2005年度 > 各記事
No.154 アスベスト問題をどう読むか
http://www.waseda.jp/jp/opinion/2005/opinion154.html
トップページ > 環境衛生課 > アスベストについて
アスベスト(石綿)に関する情報
http://www.city.kinokawa.lg.jp/kankyo/2009-1008-1555-21.html
2012/07/20 00:15:00 世田谷区の清掃工場で水銀とアスベストが相次いで検出され、女川のがれき焼却が中止になる
http://togetter.com/li/341513
2012/06/07 06:54:21 アスベストはどのようにガンを引き起こすのか?
http://togetter.com/li/316542
【動画】建設アスベスト被害者の叫び
http://www.youtube.com/watch?v=aCKw34CuhB8&playnext=1&list=PLC556C55BB1661F20&feature=results_main
【福井】試験焼却 敦賀市10/26、高浜町11/4、各3t実施済
高浜町
http://www.town.takahama.fukui.jp/page/seisaku/gareki2-1.html#honkaku
早ければ来年1月から実施し、25年度末までに700トンを処理する予定
敦賀市も年明けからの予定で、合わせて1600t
【動画】12.1公開討論会 - がれき焼却を止める/健康被害救済を要求 -
http://www.youtube.com/watch?v=4mUYIqczuvk
>【開催の趣旨】
>被曝症状を訴える健康被害の救済について、
>避難者を含めた県民・市民が医師、自治体担当者を交え、対策の実現について話し合う。
宮城県民が、北九州へのがれき持ち出しに住民監査請求 20121129
http://hinanohanasi.blogspot.jp/2012/12/blog-post_258.html
宮城県は北九州への「ガレキの化学物質に関する検査を実施していない」ことを明言しました。2012-11-29 14:17:40
http://ameblo.jp/kitakyu-mamoru/entry-11415777570.html
フクシマを知る(サイトマップ)<常時更新>
http://ameblo.jp/kitakyu-mamoru/entry-11401835155.html

132 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/05(水) 01:51:52.16 ID:PZkWDg8g
ウェザーニューズ、2013年は2月上旬から花粉が飛散し始めると予想
2012年11月29日(木) 18時51分
http://www.rbbtoday.com/article/2012/11/29/98557.html
衆院選第一声は福島でと嘉田代表 復興を応援 2012/12/01 10:29【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012120101001300.html
福島第1原発:下請け作業員、半数が偽装請負疑い??東電調査
毎日新聞 2012年12月04日 東京朝刊
http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20121204ddm002040129000c.html
【愛媛】伊方原発:2号機、線量計器が停止 放射能漏れなし /愛媛
毎日新聞 2012年11月28日 
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20121128ddlk38040593000c.html
【愛媛】伊方原発の再稼働を容認…愛媛維新の会 (2012年12月2日10時38分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121201-OYT1T00726.htm
【石川】焼却施設、土地契約解除も がれき問題 (2012年11月30日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/news/20121130-OYT8T00057.htm
【石川】金沢市がれき搬入決定…年内にも本格開始 (2012年12月1日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/news/20121130-OYT8T01238.htm
【参考】2012年12月01日 公害防止協定の効力について
http://haikibuster.seesaa.net/article/304770985.html
【新潟】新潟市「震災がれき焼却当面せず」市民が江南区施設への搬入阻止 2012/11/27 08:53
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20121127013902.html
【福井】震災がれき試験焼却有害2物質基準以下 敦賀市調査 (2012年11月30日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukui/news/20121129-OYT8T01634.htm
【大阪】大阪で岩手の震災がれき試験焼却 周辺の線量を公表へ 2012年11月29日11時10分
http://www.asahi.com/national/update/1129/OSK201211290029.html
【大阪】橋下氏「選挙をばかにしている」 住民監査請求に反論(12/03 18:42)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/2012syuinsen/424217.html
【大阪】橋下氏「卒原発は火星旅行と同じ」 公示後のツイッターで批判(12/04 17:53、12/04 18:16 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/2012syuinsen/424392.html
【大阪】大阪市(舞洲)で瓦礫試験焼却が決行されました!2012年11月30日
http://blog.goo.ne.jp/aya-cafe/e/b37f8d5a28b60a8075037473c638d197
【大阪がれき】高槻市1μSv/h超え!大気汚染も悪化。橋下市長「環境局がやめると言ったらやめる」 2012年12月03日(月)
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11419217154.html
【大阪】がれき焼却 見切り発車/橋下・大阪市長(東京新聞)
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/150.html
週刊金曜日11月23日青木泰「被災者の不幸にたかる悪質な政策」
http://twitter.com/ishikawakz/status/272635835537555456/photo/1
「岩手県のがれきも、何度も大幅に減少され、県内で処理可能なレベルに」
「橋下徹大阪市長も、がれきの広域化になぜ大阪市が賛成なのか、釈明する必要があるのではないか」
#大阪試験焼却 pic.twitter.com/Hs0OfTxL
11月28日 "大阪に運ばれた被災地がれきが「木材」ではないと話題に"
http://twitter.com/GuciYama/status/274024295192199168/photo/1
12月1日 こんな日本になりました
http://twitter.com/Chooemon92/status/275095707206184960/photo/1

133 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/05(水) 01:55:12.48 ID:PZkWDg8g
755 名前:地震雷火事名無し(大阪府) 投稿日:2012/11/30(金) 17:17:39.20 ID:IEXA7Bk40
焼却施設から半径何キロまでヤバイの?

756 名前:地震雷火事名無し(WiMAX) 投稿日:2012/11/30(金) 17:19:51.11 ID:Z0mQ7Pb90
>>755
2012年11月29日
9時http://i.imgur.com/NlWns.jpg
10時http://i.imgur.com/RegSb.jpg
11時http://i.imgur.com/0Ceub.jpg
12時http://i.imgur.com/IIznj.jpg
13時http://i.imgur.com/QGKt8.jpg
14時http://i.imgur.com/fM4pE.jpg
15時http://i.imgur.com/W0XLL.jpg
16時http://i.imgur.com/wszqn.jpg
17時http://i.imgur.com/NN79Z.jpg
18時http://i.imgur.com/ZG4k0.jpg
19時http://i.imgur.com/v6wDd.jpg
20時http://i.imgur.com/xtdLb.jpg
21時http://i.imgur.com/YKPkd.jpg
22時http://i.imgur.com/7r2Va.jpg
23時http://i.imgur.com/G2pWS.jpg
24時http://i.imgur.com/ewysh.jpg

2012年11月30日
1時http://i.imgur.com/QpnVI.jpg
2時http://i.imgur.com/mEIOq.jpg
3時http://i.imgur.com/H5guC.jpg
4時http://i.imgur.com/zDToA.jpg
5時http://i.imgur.com/y1Zte.jpg
6時http://i.imgur.com/nqZoo.jpg
7時http://i.imgur.com/Zd8ki.jpg
8時http://i.imgur.com/Vhl6a.jpg
9時http://i.imgur.com/v5Yk4.jpg

結論:関西全域+香川,徳島ヤバい

852 名前:地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区) 投稿日:2012/12/01(土) 12:48:54.04 ID:qA4acfk20
そらまめ君の28日深夜から今日の朝方ぐらいまでのPM2.5をアニメで
穿った見方をせず、軽い気持ちで見てほしい
データが少なくて俺にはイマイチはっきりとわからなかった
http://i.imgur.com/1sbo4.gif

134 :12/1山本太郎追加 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/05(水) 08:17:47.77 ID:xRqsK4rT
>>121 会見などの続き
12/5 会見などです
12/5 ニコ生トークセッション「技術、思想、社会」清水亮×川上量生×東浩紀 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117013643
【12/5・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117460580
【12月4日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117678313

12/01《衆院選出馬か》山本太郎 新党結成 緊急記者会見 主催:自由報道協会 【追加会見】 17:00〜18:25
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117325475

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

【※東電会見や藤村会見等が、選挙期間中コメント出来ない理由でモバイルは視聴できない糞仕様になってます。コメ非表示にすれば済む話だろ!※】

135 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/05(水) 23:14:32.70 ID:OSQYaQY7
北海道電力(株)泊発電所地震動及び津波の影響に関する安全性評価の実施状況について
http://www.nsr.go.jp/law/law_document/24/12/1205-3.html
第15回 原子力規制委員会
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/20121205.html
配布資料
議事次第【PDF:103KB】
緊急時モニタリングの在り方に関する検討チームについて(案)【PDF:89KB】
もんじゅにおける点検間隔等の変更に係る保守管理上の不備について【PDF:137KB】
日本原子力発電株式会社東海第二発電所における非管理区域への放射性物質の漏えいについて【PDF:89KB】
「国際アドバイザー」の委嘱について(案)【PDF:96KB】
第5回日中韓上級規制者会合等結果概要(報告)【PDF:92KB】
東京電力廣瀬社長の招致結果について(報告)【PDF:103KB】

モニタリング情報
http://www.nsr.go.jp/activity/monitoring/monitor.html
2012年12月5日
東京電力株式会社福島第一原子力発電所近傍の海域モニタリング(海水)の結果について(試料採取日:平成24年12月3日)【PDF:87KB】
東京電力株式会社福島第一原子力発電所周辺の海域モニタリング(海水)の結果について(10月)【PDF:115KB】
東京電力株式会社福島第一原子力発電所周辺の海域モニタリングの結果(4月5日に発生した淡水化装置(逆浸透膜式)
から濃縮水貯槽への移送配管における漏えいに伴う調査)について<第157報>【PDF:157KB】
東京電力株式会社福島第一原子力発電所周辺の海域モニタリング(海水)の結果について(10月22、26日採取分)【PDF:332KB】

●東京電力(株)福島第一原子力発電所に対する取組状況
http://www.nsr.go.jp/activity/earthquake/index.html
2012.12.05特定原子力施設監視・評価検討会 有識者自己申告を掲載しました。
2012.12.05東京電力(株)福島第一原子力発電所に対する取組状況を更新しました
※ここでは直近1か月に更新した情報を掲載しています。

敦賀原発の断層“規制委が判断も”(動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121205/t10013983311000.html

136 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/05(水) 23:16:52.09 ID:OSQYaQY7
自主的避難等に係る損害に対する追加賠償について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223477_1834.html
福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第76報)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223479_1834.html
・福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第76報)(PDF 207KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121205j0201.pdf
12.05福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月5日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121205a-j.pdf
12.05福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月5日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121205a-j.pdf
12.05福島第二原子力発電所復旧計画の進捗状況について(平成24年11月)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121205b-j.pdf
福島第二原子力発電所復旧計画の進捗状況について(平成24年11月)
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121205-01j.html
福島第一原子力発電所5号機における残留熱除去系海水ポンプ(C)の点検結果について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121205-02j.html
第1段インペラ部
http://photo.tepco.co.jp/library/121205_02/121205_01.jpg
福島第一原子力発電所5号機における残留熱除去系海水ポンプ(C)の点検結果について(PDF 61.1KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121205_01-j.pdf
福島第一原子力発電所3号機コントロール建屋止水工事完了について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121205-03j.html
止水工事着手前状況
http://photo.tepco.co.jp/library/121205_03/121205_33.jpg
止水工事完了状況
http://photo.tepco.co.jp/library/121205_03/121205_34.jpg
福島第一原子力発電所3号機 コントロール建屋止水工事完了について(PDF 91.2KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121205_02-j.pdf
2012年12月5日 [各号機の現況]3号機、4号機を更新しました
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/genkyo/index-j.html
012年12月5日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 97.2KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121205_03-j.pdf

137 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/05(水) 23:21:15.01 ID:OSQYaQY7
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月5日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223480_1834.html
※12月5日午前10時58分、1〜3号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
 ・1号機:給水系からの注水量を約2.4 m3/hから約2.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約1.8m3/hから約2.0m3/hに調整。
 ・2号機:給水系からの注水量を約1.7m3/hから約2.0m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.9m3/hから約4.0m3/hに調整。
 ・3号機:給水系からの注水量を約1.7m3/hから約2.0m3/h、炉心スプレイ系からの注水量は約4.0m3/hで継続中。

※12月5日午後2時23分、11月2日に発生したメタクラ1A〜2Aの連系線ケーブル損傷の
復旧作業としてケーブル接続作業を行うため、12月6日、所内共通メタクラ1Aを停止することから、
2号機使用済燃料プール代替冷却系を停止。なお、12月7日まで冷却停止予定。
冷却停止時のプール水温度は14.5℃であり、冷却系停止時のプール水温度上昇率評価値は
0.211℃/hで、停止中のプール水温上昇は約11℃と評価されることから、運転上の制限値65℃に対して
余裕があり、使用済燃料プール水温管理上問題はなし。

尾野氏;福島第二、水中カメラで見ると言っておりましたが様子の説明が17ページじ。
見えたものを後ろに書いてある。シュラウドの一部と燃料おかれるしじ金具部分等、見た。とくだん異常なし。

原子炉真上から、点検の件: カメラで

ななお氏;福島第二原発。3、4号機が100%進捗と。どういう形で動いてく? 
尾野氏;再稼働に必要な点検終了という訳ではない。
安全確認プランが終わったという事。安定冷却に必要を確認。

尾野氏;安定冷却に必要な所までもってく。再稼働にむけての点検投資は、
この段階ではしてない。具体的に決めてない部分は行動にもはんえいされてない。

2Fの点検について
福二、再稼働に向けての点検などは、やってない 
具体的に決めてないことは構造?にも反映されない 東電おの

ふりー村上氏;福島第二、3号機。 
尾野氏;具体的なプランにはなってない。移動作業等、現時点ではしてない。
3号機は早くできた。冷温停止にも。冷却機能生き残ってたから。具体的プランはない。

尾野氏;3号機の水をとめた場所の寸法。幅が2、6m。高さ1、7mの所に
板をはりまして鉄骨でささえる形で。

@東電会見、そーしゃる

138 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/05(水) 23:29:10.24 ID:OSQYaQY7
>>137続き

木野氏;温度計関係で2号機の。質問でて1個へった?という質問にたいして
1つついせつしたから問題ないと。でも減ってますよね?
尾野氏;その通り。参考のが故障判定。1つへり。監視支障ない

木野さん:2号機温度計、1個減っている。
尾野氏:その通りです。原子炉下部が故障になったことは資料にある。
監視には支障にないと、いずれも事実を申し上げている。

尾野氏;温度計。とうめん2個で大丈夫。2号だけ特定する状況ないが、
現状1つもともとあったものが使えてる。新しいもの、1つ入れてるので、
監視は信頼性確保できてる状況にあります。

尾野氏;問題ないというのは監視に現状問題ないと申し上げております。
監視上は問題ありません。残り2こですけど。だから、2こあれば、
いいんじゃないですか?(・_・)

ゲホッゲホッ。。クシュンクシュン。。@おの

木野さん:2号機だけ次々故障していっているのに問題ない?
尾野氏:監視上問題ない。木野さん:2個で・・ 
尾野氏:だから2個あればいいんじゃないんですか(オイオイ!)

尾野氏;2つなければいけないとおっしゃってるが、監視ができるかどうかがポイント。
1つでも十分監視できる。1つであっても監視継続できる。2こある。
1つは新設。監視において不安は解消。

尾野氏;仮に新設1つになってても、機能してれば監視という事については支障はない。
その1こが全て使えなくなると周辺全体ふくめ評価しないといけないが。
現状、必要状況はございません。

尾野さん 「残り2個です、2個あればいいじゃないすか」「ひとつでも監視できるんだから。」

尾野氏;現状、すでに新しい温度計ついせつする方法2号機確立してるから、
改めて方法論について1から検討しないといけない状況ではない。
同じ方法で同じ場所につけられる。今あるものをぬけば。

監視のための温度計: 尾野氏「二個でもいいじゃないか」
→木野さん「新設の一個になってもいいの?
→尾野氏「その一個が使えればいい。監視できるなら。」

@東電会見、そーしゃる

139 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/06(木) 03:19:43.38 ID:CDyfT/jb
>>134 会見などの続き
12/6 会見などです
12/6【東日本大震災 証言アーカイブス】宮城県の仮設住宅を取材してきました! (出演)島田健弘、渋井哲也、畠山理仁、増田菜穂子 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116518279
【12/6・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117460619
12/6 金正日総書記の元専属料理人 藤本健二氏 記者会見 主催:日本外国特派員協会 12:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117803913

12/6 よしりんに、きいてみよっ!「混迷選挙の未来予想図 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117321719
12/6 習近平は尖閣戦争を仕掛けるか?『そのまま言うよ!やらまいか』ゲスト:宮家邦彦*出演:堤 堯.日下公人.大塚隆一.久保紘之 他 16:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117615372
【12月6日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117678349
【※東電会見や藤村会見等、選挙期間中コメント出来ない理由でモバイルは視聴できない糞仕様になってます。コメ非表示にすれば済む話だろ!※】

140 :名無しに影響はない(東日本):2012/12/06(木) 05:49:23.87 ID:FHwMNKoQ
反原発デモなどは労働組合からの動員がかなりおり、デモ参加者の半数か
それ以上は日当で雇われたバイトです日当は労働組合の組合費などから
支払われており、2千円〜1万円となっております
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1511.jpg
とても一般人が参加する代物じゃありませんWWWW

主な参加団体
★社民党 ★9条改憲阻止の会 ★反原発自治体議員・市民連盟

★緑の党 ★全労連 ★全労連女性部 ★日本共産党 ★日本ジャーナリスト会議 

★日本マスコミ文化情報労組会議 ★マスコミ関連九条の会連絡会

★教職員組合 ★全学労連 ★法政大学文化連盟 ★素人の乱 ★東京公務公共一般

★原水爆禁止日本国民会議 ★福島県教職員組合 ★三里塚芝山連合空港反対同盟

★東京西部ユニオン ★革マル派 ★中核派 ★動労千葉 ★日大全共闘

★三里塚現地闘争本部 ★アジア共同行動日本連絡会議 ★戦争を許さない市民の会

★労組交流センター ★JR貨物労組 ★女性会議ヒロシマ ★広島県教職員組合

★JR貨物労組 ★全学連 ★関西合同労組 ★部落解放同盟全国連合会

★北海道高教組 ★関西合同労組 ★JR東労組大宮地本 ★東京東部労組 

141 :名無しに影響はない(東日本):2012/12/06(木) 05:51:11.07 ID:FHwMNKoQ
反原発抗議活動 警察、男2人を公務執行妨害の疑いで逮捕
フジテレビ系(FNN) 7月30日(月)1時47分配信

反原発の抗議活動で、警察は男2人を公務執行妨害の疑いで逮捕した。
29日午後に行われた反原発の抗議活動では、車道と歩道の柵を越えて、
多くの人が車道に溢(あふ)れ出し、警視庁は機動隊と衝突した男2人を公務執行妨害の
疑いで現行犯逮捕した。抗議活動は、日比谷公園周辺をデモ行進したあと、
国会議事堂を取り囲むように集まっていた。

http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN0924.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN0925.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN0937.jpg

142 :名無しに影響はない(東日本):2012/12/06(木) 05:54:25.47 ID:FHwMNKoQ
傷害疑い中核派活動家逮捕 大飯再稼働で警備員にけが負わす
福井新聞ONLINE 9月20日(木)

 関西電力大飯原発3号機が再起動する前日、反対派メンバーが民間の警備員に
発炎筒を投げ、けがを負わせていた事件で、小浜、敦賀両署と県警公安課の
合同捜査本部は、傷害や器物損壊などの疑いで静岡市駿河区、中核派活動家
川崎二男容疑者(60)を逮捕した。wwww
逮捕容疑は6月30日午後3時半ごろ、おおい町大島の大飯原発ゲート付近で
▽警備会社の車両内に、火のついた発炎筒を置いて車両を損壊させた▽福井市の
男性警備員(32)の背中に発炎筒を押し当て、左肩に約2週間のやけどを負わせた
▽立ちふさがった福井市の男性警備員(39)に、発火した発炎筒を振り回し脅迫した
▽警備員室に発炎筒を投げ込み、おおい町の男性警備員(57)のズボンを燃やし
暴行した―疑い。
公安課によると犯行当時、警察官は同町成和のオフサイトセンター周辺で反対派の
デモ行進などを警戒していた。原発ゲート付近には数十人の反対派がいたとみられ、
民間の警備員が警戒に当たっていた。

複数の警備員の目撃情報や防犯カメラの映像から川崎容疑者を特定した。現場には
複数の中核派活動家がおり、捜査班は組織的犯行の可能性もあるとみて調べている。

143 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/06(木) 13:09:12.95 ID:kmmco1tp
>>140-142は、
マルチコピペなので、ご注意ください。通報済みです(´・ω・`)
=====================================

675 :地震雷火事名無し(庭):2012/12/06(木) 11:23:07.40 ID:D2G+ftv+0
まとめ。
これはテンプレに入れよう

甲状腺のヨウ素被曝、東京成人5.2mSv?米国防省推計
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1475

百里基地(茨城県)
計測地:銚子港、石岡市、水戸市、つくば市、百里基地、成田
 
新生児〜1歳未満   全身:0.14 rem (1.4 mSv) 甲状腺:2.30 rem(23.0 mSv)
1歳以上2歳未満   全身:0.16 rem (1.6 mSv) 甲状腺:2.70 rem(27.0 mSv)
2歳以上7歳未満   全身:0.104 rem(1.04mSv) 甲状腺:1.70 rem(17.0mSv)
7歳以上12歳未満  全身:0.074 rem(0.74 mSv)甲状腺:1.00 rem(10.0mSv)
12歳以上17歳未満 全身:0.071 rem (0.71 mSv)甲状腺:0.96 rem(9.6 mSv)
大人(17歳以上)  全身:0.075 rem(0.75mSv) 甲状腺:1.00 rem(10.0mSv)
 
東京(東京都)
計測地:赤坂プレスセンター、ニュー山王ホテル米軍センター、米国大使館
 
新生児〜1歳未満   全身:0.079 rem(0.79mSv)甲状腺:1.20 rem(12.0mSv)
1歳以上2歳未満   全身:0.09 rem(0.9mSv)  甲状腺:1.40 rem(14.0mSv)
2歳以上7歳未満   全身:0.061 rem(0.61mSv)甲状腺:0.86 rem(8.6mSv)
7歳以上12歳未満  全身:0.046 rem(0.46mSv)甲状腺:0.53 rem(5.3mSv)
12歳以上17歳未満 全身:0.044 rem(0.44mSv)甲状腺:0.50 rem(5.0 mSv)
大人(17歳以上)  全身:0.046 rem(0.46mSv)甲状腺:0.52 rem(5.2mSv)

横田基地(東京)
計測地:キャンプ朝霞、府中通信施設、米軍深谷通信所、大和田通信所、多摩サービス補助施設、所沢通信所基地、横田飛行場、由木通信所
 
新生児〜1歳未満   全身:0.088 rem(0.88 mSv)甲状腺:1.20 rem(12.0 mSv)
1歳以上2歳未満   全身:0.099 rem (0.99mSv)甲状腺:1.40 rem(14.0mSv)
2歳以上7歳未満   全身:0.004 rem(0.04mSv)甲状腺:0.067 rem(0.67 mSv)
7歳以上12歳未満  全身:0.055 rem (0.55mSv)甲状腺:0.54 rem(5.4mSv)
12歳以上17歳未満 全身:0.053 rem (0.53mSv)甲状腺:0.51 rem(5.1 mSv)
大人(17歳以上)  全身:0.055 rem(0.55mSv) 甲状腺:0.53 rem(5.3mSv)
 
キャンプ座間/厚木基地(神奈川県)
計測地:キャンプ座間、厚木海軍飛行場、上瀬谷通信施設、相模総合補給廠、相模原住宅地区
 
新生児〜1歳未満   全身:0.069 rem (0.69 mSv)甲状腺:0.99 rem(9.9 mSv)
1歳以上2歳未満   全身:0.082 rem(0.82 mSv) 甲状腺:1.20 rem(12.0 mSv)
2歳以上7歳未満   全身:0.056 rem(0.56 mSv) 甲状腺:0.77 rem(7.7 mSv)
7歳以上12歳未満  全身:0.041 rem(0.41mSv) 甲状腺:0.40 rem(4.0 mSv)
12歳以上17歳未満 全身:0.039 rem (0.39 mSv)甲状腺:0.41 rem(4.1 mSv)
大人(17歳以上)  全身:0.039 rem(0.39 mSv)甲状腺:0.41 rem(4.1 mSv)

144 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/07(金) 00:25:58.11 ID:HzLIPbND
東京電力福島第一原子力発電所事故による住民の健康管理のあり方に関する検討チーム 第2回会合
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/20121206.html
配布資料
議事次第【PDF:55KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0002_99.pdf
東京電力福島第一原子力発電所事故による住民の健康管理のあり方に関する検討チームについて【PDF:116KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0002_01.pdf
東京電力福島第一原子力発電所事故による住民の健康管理のあり方に関する検討課題【PDF:107KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0002_02.pdf
(参考資料)
東京電力福島第一原子力発電所事故による住民の健康管理のあり方に関する検討チーム 有識者名簿【PDF:102KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0002_03.pdf
(説明資料)
木田光一氏ご説明資料【PDF:4.2MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0002_04.pdf
金澤幸夫氏ご説明資料【PDF:1.5MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0002_05.pdf

145 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/07(金) 00:27:41.17 ID:HzLIPbND
コスト削減に向けた取り組みについて
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223503_1834.html
スマートメーター導入に向けた取り組みについて
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223504_1834.html
12.06福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月6日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121206a-j.pdf
2012年12月6日福島第一原子力発電所3−4号機滞留水移送ラインの信頼性向上工事完了について(PDF 12.4KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121206_03-j.pdf
2012年12月6日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 102KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121206_02-j.pdf
2012年12月6日世界保健機構(WHO)へ提供した福島第一原子力発電所事故の
復旧作業に携わった作業員の被ばく線量に関するデータについて(PDF 65.2KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121206_01-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf

東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月6日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223510_1834.html
※12月4日午前10時10分、3号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(プロセス主建屋)へ溜まり水の移送を開始。12月6日午前8時14分、移送を停止。
※流量低下が見られていた5号機残留熱除去系海水ポンプ(C)の点検手入作業が終了し、同ポンプを系統に
接続するには一時的に残留熱除去系海水ポンプを全て停止する必要があることから、残留熱除去系(A)を
12月6日午前8時31分に停止(停止時炉水温度32.7℃)。その後、同日午前11時48分に残留熱除去系(A)を起動
(起動時炉水温度34.4℃)。起動時の炉水温度は運転上の制限値100℃に対して余裕があり、原子炉水温度の管理上問題ない。
※11月2日に発生した所内共通メタクラ1A〜2Aの連系線ケーブル損傷の復旧作業としてケーブル接続作業を行うため、
所内共通メタクラ1Aを停止することから、12月6日午前11時12分、1号機原子炉格納容器内への窒素ガス封入を停止。
同日午前11時39分、窒素ガス封入を再開。なお、当該時間帯において1号機原子炉圧力容器内への窒素ガス封入は停止していない。
※12月6日、3号機原子炉格納容器ガス管理システムのチャコールフィルタ・粒子状フィルタのサンプリングを実施。
※12月6日、3号機原子炉建屋上部において、ダストサンプリングを実施。

146 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/07(金) 00:29:44.34 ID:HzLIPbND
>>145続き

ななお氏;年代別の作業員数。公表お願いしてた。公表してます? 
尾野氏;ない。またWHOがどうお使いになるかわからないが
今年3月で放射線医学研究所通じWHOから要請あったのでだした。

尾野氏;こうした形で今回お出しさせて頂いた。事故後勤務累計。
3月じてん。 ななお氏;最大73歳、強力企業最大80代。
年代別作業員、現在の公表を。 尾野氏;改めて検討させて頂く。

松本さんの時代に年代別のデータを示してと言ったとき、
松本さんは無いと言ってた、なのにWHOにはデータを提出しているって
どういう事ですか?@ななお

ふりー村上氏;WHOデータ。記録なしは? 
尾野氏;今年3月で求めに応じて出した。集計2月。
その時点でわかってる範囲の回答。記録なしは、
その時点で年齢のかくたる確認できてなかった。

尾野氏;プラント。2、3号機のA系、電源停止作業。
所内共通めたくら連携工事してる。その一環で作業するめたくらは
電源落とす必要ある。下流側設備は電源落ちるので支障ない事確認しておく。

ななお氏;WHO。20代で250超えが東電社員で3人?等。
作業内容はどういう形でかなり高い線量に? 
尾野氏;初期に東電関係で高い線量あびてたのは中央操作室で作業されてた方が多い。

jaikoman WHOが放医研を通じて東電に提供要請。何故、国内(会見)で要望しても出さないのに
WHOには公開するのかと七尾氏。WHOに提出した全く同じデータを記者から要望あったので公開と口頭報告。
データについて説明なし。
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121206_01-j.pdf

ななお氏;強力企業60代の線量が高い。どの作業を? 
尾野氏;個別作業内容まで集計ではわからない。
このデータはWHOに出したものすべてです。

東電;明日作業予定。所内共通めたくら復旧する。2号の冷却再開予定。
水処理設備はサリー信頼性工場のためにp管工事してるがサリー起動する予定。キュリオん停止予定。

@12/6東電会見

147 :選挙期間中一部 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/07(金) 03:12:27.56 ID:dPDx4LTb
>>139 会見などの続き
12/7 会見などです
12/7 総選挙スペシャル 日本のソボクなギモン第6回 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117181497
【12/7・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117460660

12/7 プレッパーズ〜世界滅亡に備える人々〜#4 【ナショナル ジオグラフィック チャンネル】22:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115165321
12/7 デモクラシー・ナウ!チャンネルオープン! 監視社会化するアメリカ 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117920822
【12月7日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117678419

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

148 :名無しに影響はない(徳島県):2012/12/07(金) 03:21:03.74 ID:vnRxCjWM
橋下「竹島は日韓共同管理に」

149 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/08(土) 00:34:55.61 ID:4Ymy2YOS
特定原子力施設に指定された福島第一原子力発電所に関する保安又は
特定核燃料物質の防護のための措置を実施するための計画の提出について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223522_1834.html
東日本大震災後の福島第一・第二原子力発電所の状況
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/index-j.html
12.07福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月7日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121207a-j.pdf
12.07地震発生後のプラント状況について(午後5時45分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121207b-j.pdf
12.07地震発生後のプラント状況について(午後8時55分現在、第二報)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121207c-j.pdf
12.07福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月7日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121207a-j.pdf
12.07地震発生後のプラント状況について(午後5時28分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121207b-j.pdf
12.07地震発生後のプラント状況について(午後9時35分現在、第二報・最終報)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121207c-j.pdf
2012年12月7日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 111KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121207_02-j.pdf
2012年12月7日特定原子力施設に指定された福島第一原子力発電所に関する保安又は
特定核燃料物質の防護のための措置を実施するための計画の提出について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223522_1834.html
・福島第一原子力発電所 特定原子力施設に係る実施計画
- 目次(PDF 95.1KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121207j0101.pdf 
- はじめに(PDF 97.0KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121207j0102.pdf 
- I 特定原子力施設の全体工程及びリスク評価(PDF 767KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121207j0103.pdf 
- II 特定原子力施設の設計、設備(PDF 20.9MB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121207j0104.pdf 
- III 特定原子力施設の保安(PDF 3.43MB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121207j0105.pdf 
- IV 特定核燃料物質の防護(PDF 92.8KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121207j0106.pdf 
- V 燃料デブリの取出し・廃炉(PDF 101KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121207j0107.pdf 
- VI 実施計画の実施に関する理解促進(PDF 104KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121207j0108.pdf 
- VII 実施計画に係る検査の受検(PDF 89.6KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121207j0109.pdf
2012年12月7日福島第一原子力発電所 特定原子力施設に係る実施計画について(PDF 394KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121207_01-j.pdf

150 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/08(土) 00:42:27.69 ID:4Ymy2YOS
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月7日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223521_1834.html
※12月6日午後10時45分、1号および3号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
・1号機:給水系からの注水量を約2.2 m3/hから約2.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約1.9 m3/hから約2.0 m3/hに調整。
・3号機:給水系からの注水量を約1.6 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量は約4.0 m3/hで継続中。
※12月7日午前11時40分、1〜3号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
・1号機:給水系からの注水量を約2.3 m3/hから約2.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/hに調整。
・2号機:給水系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量は約4.0 m3/hで継続中。
・3号機:給水系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量は約4.0 m3/hで継続中。
※10月23日午前9時37分、1号機サプレッションチェンバ内への窒素ガス連続封入を開始。
11月26日午前10時37分、サプレッションチェンバ内の残留水素の大部分を置換できたものと
考えられるため、窒素ガス連続封入を停止。12月7日午前9時10分、サプレッションチェンバ内の
残留水素を出来るだけ排出するため、窒素ガス連続封入を再開。
※流量低下が確認され、点検手入作業を行った5号機残留熱除去系海水ポンプ(C)について、
12月7日試運転を実施し、運転に異常がないことから、同日午前10時3分、本格運転を開始。
なお、5号機残留熱除去系海水ポンプ(C)内部および5号機残留熱除去系海水ポンプ(A)
(C)設置位置床面にビニール片、木片を発見したため、これらを除去している。このことから、
残留熱除去系海水ポンプ(C)の流量低下の原因は本ビニール片等による影響と推定している。

12月7日午後5時18分頃発生した地震における当社設備への影響について(続報)
http://www.tepco.co.jp/cc/direct/1223532_1992.html
○12月7日午後5時18分頃、三陸沖を震源とする地震(M7.3)が発生した件について、当社福島第一、
第二原子力発電所の状況の続報をお知らせいたします。
○福島第一原子力発電所については、パトロールを終了し、主な設備、施設に異常が無いことを確認いたしました。
(一部、5、6号機の海側設備等については、明日パトロールを実施いたします。)
○福島第二原子力発電所については、パトロールを終了し、主な設備、施設に異常が無いことを確認いたしました。
1号機において、原子炉建屋内を外気に対して負圧に維持しておりましたが、正圧になったため、
運転員の判断により非常用ガス処理系(*)を起動させました。
非常用ガス処理系の起動直後に、0.05キロパスカル程度まで上昇したことを確認しました。
現在、原子炉建屋内と外気との差圧は、安定して負圧を維持しております。
今後、原子炉建屋内と外気との差圧が正圧となった原因について調査します。
なお、発電所の敷地境界に設置しているモニタリングポストにおける指示値は、本地震の前後において
通常の変動範囲であり、現時点において本地震による外部への放射能の影響は確認されておりません。
当該号機は冷温停止中であり、法令上、規定上の問題はありません。

(*)非常用ガス処理系 原子炉建屋内の空気を高性能のフィルターで浄化して排気筒より放出する系統で、(A)、(B)の2系列ある。

151 :12/9,8日最新版 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/08(土) 05:51:18.71 ID:P/w2MmJe
>>147 会見などの続き
12/9 会見などです
12/9 ニコ生トークセッション 選挙はオワコン?! 社会を変えるサイト「Change.org」とは? 出演:津田大介、清水康之 他 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117697866
12/9 デモクラシー2.0イニシアティブ 記者会見 津田大介・伊勢谷友介ほか 主催:自由報道協会 17:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118037148

12/8 会見などです
12/08 酒井法子・ニコ生独占インタビュー (再放送)21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115339675
12/8 花田編集長の週刊誌欠席裁判 生放送 12:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116773996
12/8 生放送! 愛川欽也パックインニュース 12月8日号 自民安倍政権誕生だと日本はどうなるのだろう 他 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117917883

152 :名無しに影響はない(四国地方):2012/12/08(土) 22:14:19.27 ID:AFlkx7Pn
☆彡=新着

☆彡「今後の原子力研究開発の在り方について(見解案)」http://www.aec.go.jp/jicst/NC/pressrelease/pressrelease20121205.html
に対する御意見の募集
☆彡今こそ卒原発!脱原発! http://www.shomei.tv/project-2018.html
☆彡安易な原発再稼働で「10年以内に再び過酷事故」という原子力委試算http://www.fsight.jp/article/11147
☆彡 静岡県(浜松市・静岡市・島田市・裾野市等)がれき受入れ反対署名 http://www.shomei.tv/project-2007.html
放射能を見れる! シンチレックス商品化http://blogs.yahoo.co.jp/kusabibibi/5566209.html
ご協力お願いします!広めてー

北九州市瓦礫焼却中止を求める署名 http://www.shomei.tv/project-2010.html
緊急署名 瓦礫受入やめて@大阪 http://www.shomei.tv/project-1865.html
【緊急署名】 ガレキ受入やめて@富山 http://www.shomei.tv/project-1886.html
ガレキ受入やめて@輪島 http://www.shomei.tv/project-1923.html
敦賀市の震災ガレキ受け入れ反対に賛同する署名 http://www.shomei.tv/project-2003.html
高浜町の震災ガレキ受け入れ反対に賛同する署名 http://www.shomei.tv/project-2002.html
海外署名大阪の瓦礫を止めよう http://www.avaaz.org/en/petition/Stop_the_Incineration_of_Radioactive_Disaster_Debris_in_Osaka_1/?cdJvDab

リコール署名など
http://17enjoylife.blogspot.jp/2012/11/w.html
http://17enjoylife.blogspot.jp/2012/11/blog-post_19.html

福島原発告訴団(第二次告訴以降の告訴人受付(県外からのお申し込み)に関しましては、改めてお知らせさせていただきます。申し訳ありませんが、お待ちください。)
http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/

脱原発イベントhttp://ameblo.jp/amebloacchan/entry-11418121904.html
福島の妊婦さんと乳幼児、 子どもを一刻も早く30Km圏、 及び放射能の値の高い地域からの避難を求める http://www.shomei.tv/project-1794.html
放射能汚染から市民を守る要望署名 http://www.shomei.tv/project-1926.html
瓦礫焼却によって http://aoitombo.s100.xrea.com/hotprume.html
 大間原発建設の無期限凍結を求めています[北海道] http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/soumu/ohmagenpatsu/
PM2.5時系列グラフ 関西11/25-12/2 http://matome.naver.jp/odai/2135445855275296601
 いのちを守る森の防潮堤 http://morinobouchoutei.com/?page_id=62
被ばく医療分野?http://www.frcsrus.org/support
被災児童支援  http://kuminosato.net/fund-raising/
富山の瓦礫問い合わせ先一覧http://ameblo.jp/savechildtoyama/entry-11408422675.html
STOP!浜岡原発 賛同署名http://stophamaokanuclearpp.com/?p=92
人をつないで脱原発をめざす市民団体グリーン・アクション http://www.greenaction-japan.org/modules/jptop1/
グリーンピース http://www.greenpeace.org/japan/ja/
原発関係(英語)http://online.wsj.com/article/SB10000872396390443995604578001973671148176.html?mod=WSJ_hpp_LEFTTopStories
給食署名にご協力ください!http://meitoh-shinfujin.jimdo.com/
(兵庫)夢前町超巨大産業廃棄物最終処分場建設反対署名のお願いhttp://www.shomei.tv/project-1977.html#
石川の里山里海、子どもたちの未来を放射能から守る会http://blog.goo.ne.jp/wajimagareki
【北九州市が震災瓦礫の受け入れ焼却をしたら周辺地&#8203;域の魚介類・農作物・畜産物を購入したくありませんhttp://ie.to/?8464331
【北九州がれきストップ!手紙アクション】 http://hinanohanasi.blogspot.jp/2012/05/blog-post_4930.html
宮城・岩手地区の震災がれきは、すべて集めて山積みし、津波記念公園として整備を! https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dGNnSjFPV2YteUVHbV8zUXo5OTFkcnc6MQ
東日本大震災における災害廃棄物を原燃料とする
セメントの公共事業での使用を促進するためのインセンティブhttp://garekikouiki-data.env.go.jp/cement_incentive.html
北九の子供を守るネットワークhttp://ameblo.jp/kitakyu-mamoru/
http://garekikouiki-data.env.go.jp/
放射能を見れる! シンチレックス商品化http://blogs.yahoo.co.jp/kusabibibi/5566209.html
☆彡=新着

153 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/08(土) 22:59:31.84 ID:4Ymy2YOS
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月8日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223539_1834.html
【福島第一原子力発電所】
※2号機使用済燃料プール代替冷却システムについては、所内共通メタクラ1A〜2Aの連系線ケーブル損傷の
復旧作業としてケーブル接続作業を行うため、所内共通メタクラ1Aを停止*することから、12月5日午後2時23分に
同システムを停止(停止時プール水温度:14.5℃)。所内共通メタクラ1Aの復旧に伴い、12月7日午後3時27分、
同システムを起動(冷却再開時プール水温度:20.3℃)。
*所内共通メタクラ1A停止期間:12月6日午前11時20分〜午前11時27分
※第二セシウム吸着装置の信頼性向上を目的として、滞留水処理の移送ラインにおけるバックアップラインのうちの
耐圧ホースを使用している範囲のポリエチレン管への取り替え工事に伴い、12月4日午前8時42分に同装置を停止。
なお、同装置の停止に伴い、同日午前10時34分、セシウム吸着装置を起動し、同日午前10時38分、定常流量に到達。
その後、ポリエチレン管への取り替え工事が完了したことから、12月7日午後3時42分、第二セシウム吸着装置を起動し、
午後4時42分、定常流量に到達。それに伴い、同日午後4時46分、セシウム吸着装置を停止。
※12月7日午後5時、3号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(雑固体廃棄物減容処理建屋[高温焼却炉建屋])への溜まり水の移送を開始。
※12月7日午後5時18分頃、三陸沖を震源とするM7.3の地震が発生。その後、各プラントの点検を行った結果、異常がないことを確認。
※12月7日午後11時40分、1〜3号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
・1号機:給水系からの注水量を約2.3 m3/hから約2.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/hに調整。
・2号機:給水系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.8 m3/hから約4.0 m3/hに調整。
・3号機:給水系からの注水量を約1.7 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.9 m3/hから約4.0 m3/hに調整。
※12月8日午前10時40分、1〜3号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
・1号機:給水系からの注水量を約2.3 m3/hから約2.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/hに調整。
・2号機:給水系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量は約4.0 m3/hで継続中。
・3号機:給水系からの注水量を約1.8 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量は約4.0 m3/hで継続中。
※12月8日午後1時50分、2号機タービン建屋地下から3号機タービン建屋地下への溜まり水の移送を開始。

【福島第二原子力発電所】
1〜4号機 地震により停止中
※12月7日午後5時18分頃、三陸沖を震源とするM7.3の地震が発生。その後、各プラントの点検を行った結果、異常がないことを確認。
 なお、1号機において、原子炉建屋内を外気に対して負圧に維持していたが、正圧になったため、運転員の判断により
非常用ガス処理系*を起動。非常用ガス処理系の起動直後に、0.05キロパスカル程度まで上昇し、その後、
原子炉建屋内と外気との差圧は、安定して負圧を維持。原子炉建屋内と外気との差圧が正圧となった
原因調査の一環として、12月8日、非常用ガス処理系を停止し、原子炉建屋換気空調系を起動。
切替後の原子炉建屋内と外気との差圧は、安定して負圧を維持。
原子炉建屋内と外気との差圧が正圧となった原因については、引き続き調査中。
*非常用ガス処理系
原子炉建屋内の空気を高性能のフィルタで浄化して排気筒より放出する系統で、(A)、(B)の2系列ある。

154 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/08(土) 23:31:25.35 ID:4Ymy2YOS
【福島第一原発の現状】下請け作業員アンケート 違法な労働実態浮かぶ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2012120802000294.html
今週(一〜七日)の東京電力福島第一原発では、政府・東電中長期対策会議が
三日、4号機の使用済み核燃料プールから、核燃料の取り出し完了時期を、
これまでの計画より一年前倒しし、二〇一四年末を目指す工程表を発表した。
取り出した核燃料は建屋外の共用プールに移動するが、輸送容器を増やし、
作業の効率化が図れたのが前倒しの理由だという。
2号機の高濃度汚染水漏えい経路を特定するため、十一日から四足歩行ロボット
などを使って調査することも報告された。
東電は三日、福島第一で働く下請け会社の作業員三千百八十六人のアンケート結果を
発表した。現場監督らを除く作業員二千四百二十三人の約半数が、作業指示を
している会社と給料を支給している会社が異なると回答。偽装請負や多重派遣など
違法な労働実態がある疑いが浮かんだ。
労働条件に関しても、全体の36%が書面で明示されていない、と答えた。東電が
作業環境に応じて元請けに支払っている危険手当も「加算されている」と答えたのは
半数にとどまった。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/images/PK2012120802100175_size0.jpg

155 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/08(土) 23:37:30.55 ID:4Ymy2YOS
複雑な作業ができる新型原発ロボ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121207/k10014016311000.html
“黒い雨 死亡リスク増加見られず”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121208/k10014044121000.html
広島市にある放影研=放射線影響研究所は、原爆投下直後に降った放射性物質を含む
黒い雨を浴びたとする1万3000人のデータを分析した結果を公表し、「黒い雨の
影響による死亡リスクの増加は見られない」という見解を示しました。

シビアアクシデント - 原子力規制委員会
http://www.nsr.go.jp/search.html?q=%E3%82%B7%E3%83%93%E3%82%A2%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%88

こっち↓は保安院時代
「発電用軽水型原子炉施設におけるシビアアクシデント対策規制の基本的考え方について
(現時点での検討状況)」の取りまとめと原子力安全委員会への報告 平成24年8月27日(月)
http://www.meti.go.jp/press/2012/08/20120827001/20120827001.html

原発水素爆発防止は「ドリルで穴」 ジョークでなかった国の安全対策 H23/11
http://www.j-cast.com/2011/06/22099219.html
[PDF] 629KB柏崎刈羽原子力発電所の安全対策について 平成23年11月23日
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/nuclear-safety/no4_3.pdf

991 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2012/12/08(土) 22:23:02.03 ID:dLVeb0Io0
>>934 >>942
たぶん俺の見たPDF文書は中電、浜岡原発だったと思う。
探したら、近い文書がでてきた。
http://www.chuden.co.jp/corporate/publicity/pub_release/press/__icsFiles/afieldfile/2011/06/14/0614.pdf

もっと凄い、ドリルで穴を開ける実験写真とかを以前見たのだが、今は見つけられない。

156 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/08(土) 23:39:27.17 ID:4Ymy2YOS
原発事故 科学者の対応を議論
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121208/k10014054331000.html
東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、科学者や専門家による原子力安全の
取り組みや事故後の対応を、学術の在り方に立ち返って話し合おうという日本学術会議の
公開シンポジウムが東京で開かれ、今後の検討には人文・社会科学など幅広い分野の
知識が必要だといった意見が出されました。
このシンポジウムは「原発災害による苦難と科学・学術の責任」をテーマに、
日本学術会議の哲学委員会が開いたもので、会場には120人近くが集まりました。
シンポジウムでは、4人の研究者がパネリストとしてそれぞれの意見を述べました。

“安全が骨抜きに”
このうち、倫理学が専門で、専修大学教授の大庭健さんは、「原子力安全文化」
ということばについて、「チェルノブイリの事故のあと、国際社会が獲得した教訓で、
『原子力については安全を最優先にする文化』という意味だった。しかし、次第に、
『原子力は安全だという宣伝がしみ込んだ文化』という意味にすり替わり、安全は
骨抜きにされたのではないか」と指摘しました。

“幅広い知識が必要”
また、原子力工学が専門で、東北大学名誉教授の北村正晴さんは、「関係者の
一人として重い責任を感じている」としたうえで、今後、検討すべき課題を、
▽東京電力の組織的な問題や、▽当時の原子力安全・保安院など規制当局の能力、それに、
▽いわゆる“原子力関係集団”の現状の、5つに分けて示しました。
そして、「これらを実践に結び付けるには、工学者や技術者だけでなく、人文・社会科学を
含む学術の幅広い分野の知識が必要で、相互のコミュニケーションが課題になる」と述べました。

研究者の対応に批判も
会場の参加者からは「30代や40代の研究者に人文・社会科学の知識を教え始めるのではなく、
大学で哲学や倫理を必修にすべきだ」といった意見が出ていました。また、福島県浪江町出身
だという男性から、事故のあとの研究者の対応について、「研究内容が、復興という
一つのテーマに統合されていくと思っていたが、残念ながら、そのようにはならなかった。
浪江町は研究者の作品ではない。バラバラに来ないでほしい」と批判していました

157 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/08(土) 23:48:59.54 ID:4Ymy2YOS
>>128
マコちゃんの続編

「アフリカに原子力を推進するために、福島原発事故の汚染を住民が受け入れることが必要」という
OECD/NEAアジア会議の件。
http://www.magazine9.jp/oshidori/121206/
11月6〜8日はOECD/NEA主催の会議に取材に行ってきました。
OECDとは経済協力開発機構でしょ、なんか世界の経団連みたいなものかしらね、
NEAとはOECDの原子力機関とのこと。わーお、世界の原子力推進機関みたいじゃない?
会議の名前は「第3回放射線防護における科学と価値に関するワークショップ
及び第6回放射線防護体系の進展に関するアジア会議」。
ファイナルアジェンダと動画はこちらです。 
http://www.nsra.or.jp/safe/nea/index2012.html

動画の読み込み方が分からないお(´;ω;`)ウウッ

158 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/08(土) 23:57:19.33 ID:4Ymy2YOS
米で未臨界核実験 オバマ政権で4回目
http://www.asahi.com/international/update/1207/TKY201212070574.html
【ワシントン=望月洋嗣】米エネルギー省の国家核安全保障局(NNSA)は
6日、米ネバダ州の核実験場で、核爆発を伴わない未臨界核実験を実施したと発表した。
未臨界核実験は昨年2月以来で、オバマ政権下では4回目。通算では27回になった。
「核兵器のない世界」を唱えるオバマ政権は、安全保障上の核兵器の役割を縮小
することを目指しているが、世界に核兵器が存在する間は、高い核戦力を維持する
方針も示している。また、核戦力維持の理由のひとつに、北朝鮮の核開発問題に
直面する日韓など同盟国への「核の傘」(拡大抑止力)の提供を挙げる。
今回の実験は以前から予定されていたもので、政治的な意図はないとみられる。
NNSAのダゴスティーノ局長は「未臨界実験によって、我々は(核爆発を伴う)
地下核実験を行わずに、核兵器の安全性や有効性を維持できる」とコメントした。
未臨界実験では、地下核実験場で火薬を爆発させて核兵器の性能を確認する。
NNSAはこのほかに、未臨界実験を補完する新しいタイプの実験を計5回実施している。

DOE(アメリカエネルギー省)NNSA(国家核安全保障局)プレスリリース
2012年12月6日 NNSAはネバダ国家安全保障サイトでポルックス未臨界実験を行っています
http://nnsa.energy.gov/mediaroom/pressreleases/pollux120612
Subcritical experiments examine the behavior of plutonium as it is strongly shocked by forces produced by
chemical high explosives. Subcritical experiments produce essential scientific data and technical
information used to help maintain the safety and effectiveness of the nuclear weapons stockpile.
The experiments are subcritical; that is, no critical mass is formed and no self-sustaining nuclear chain
reaction can occur; thus, there is no nuclear explosion.
Watch a video of the experiment on YouTube.
http://www.youtube.com/watch?v=9acompDIu7w&feature=youtu.be

159 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/09(日) 00:28:10.00 ID:8Z8ljefT
使用済み核燃料中間貯蔵施設:美浜町長、建設に前向き姿勢 「県から相談あれば」 /福井
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121207-00000259-mailo-l18
美浜町の山口治太郎町長は6日の定例記者会見で、原発の使用済み核燃料を乾式で一時保管する
中間貯蔵施設について、「県から相談があれば、町に設けるよう進めていきたい」と述べ、
建設に前向きな姿勢を示した。
西川一誠知事は、中間貯蔵施設は県内ではなく、電力消費地の責任で対応すべきと主張している。
山口町長は西川知事の考えに理解を示す一方で、「消費地での理解は得られないと思っている」
として、建設に言及した。
美浜町議会は04年、中間貯蔵施設の誘致を賛成多数で決議し、山口町長は建設に向けた
調査を関西電力に要請した。しかし、関電の方針は県外建設のため、調査は行われていない。
関電によると、建設の具体的な計画はなく、仮に原発が通常通り稼働し、青森県の再処理工場が
稼働しない場合、6〜7年で貯蔵プールが満杯になるという

核燃料再処理、本格操業想定の試験 ☆
http://news.biglobe.ne.jp/trend/1207/ym_121207_7930580300.html
使用済み核燃料再処理工場(青森県六ヶ所村)の本格操業に向けた最終準備段階の
「ガラス固化試験」を続けている日本原燃は7日、実際の操業時を想定した
「安定運転・性能確認」を開始したと発表した。
試験はA系、B系二つのガラス溶融炉のうち、B系で始めた。高レベル放射性廃液を、
溶けたガラスと混ぜ、放射性廃棄物「ガラス固化体」を安定して作れるかや、
1時間当たり70リットルの廃液を処理できるかなどを点検する。B系の試験は
1か月ほどで完了の見通し。試験終了後は設備の法定点検などを経て、来春に
A系のガラス溶融炉でも同様の試験を実施する。国の検査を来年8月までに受け、
同10月に工場の完工を目指す。

もんじゅ廃炉求め敦賀で全国集会 事故から丸17年で機構に抗議 福井
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121208-00000303-fukui-l18
1995年12月に起きた高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)のナトリウム漏れ事故から
丸17年の8日、原発反対派がもんじゅの廃炉を求める全国集会を同市白木などで開いた。
東京電力福島第1原発事故を受け「脱原発の方向性が示された今、高速増殖炉開発の意義はなく、
速やかに撤退すべきだ」と、運営する日本原子力研究開発機構に抗議した。
原発反対県民会議、NPO法人原子力資料情報室などが主催し、もんじゅを望む白木海岸に
県内外から約800人(主催者発表)が集まった。原水爆禁止日本国民会議の道田哲朗
副事務局長らが脱原発に向け、勢力の結集を呼び掛けた。県内の反原発運動をリードし、
今年6月死去した小木曽美和子さんを追悼するコメントもあった。
寒風とみぞれが吹きつける中、参加者は「もんじゅ継続反対」「廃炉に追い込むぞ」
とシュプレヒコールを上げ、もんじゅのゲート前までデモ行進。原子力機構の
櫻井敏久管理課長に抗議文を手渡した。
この後、同市きらめきみなと館で九州大副学長の吉岡斉さんらがエネルギー政策の
行方などについて講演した。
もんじゅをめぐり、文部科学省は運転技術確立や核廃棄物の減量化に向けた研究計画の
策定を進めており、原子力機構は2013年末にも運転再開するとの計画案を示している。 

160 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/09(日) 00:37:55.06 ID:8Z8ljefT
志賀原子力敷地内の破砕帯について中間報告PDF
http://www.rikuden.co.jp/press/attach/12120701.pdf

南早来発電所1号機〜72号機(緊急設置電源)の営業運転開始について
http://www.hepco.co.jp/info/2012/1188774_1474.html

福島浜通りで火力建設佳境 東電・広野6号、来夏試運転
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20121207_01.html
ベント設置、新安全基準で実質義務化も
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20121207_02.html
原子力規制庁が来年1月にまとめる新安全基準の骨子案で、フィルター付きベントの
設置が事実上の要求項目となりそうだ。現段階では、格納容器を冷却するために
多重性と多様性を備えた設備の設置が要求項目として考えられている。その具体的な
設備として、骨子案にフィルター付きベントの設置を明示するか例示にとどめるかは
規制庁側で検討中だ。ただ代替設備が見あたらないため、実質的に全国の原子力プラントに
フィルター付きベントを設置する必要が出てきそうだ。 (本紙1面より抜粋)

「発電布」を福井県新名産に 試作品を開発
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20121206_02.html
電力システム改革委、2段階小売り自由化で合意
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20121207_03.html
米、月内にもLNG輸出判断 環境面で慎重論も
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20121206_01.html

161 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/09(日) 03:34:24.59 ID:UcpejoG1
>>151 会見などの続き
12/10 会見などです
【12/10・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117679798
【12月10日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117679238
12/10 北朝鮮ミサイル発射間近〜迎撃のため石垣島に配備された自衛隊の様子を生中継〜2012年12月10日 07:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118055880

>>151 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ

162 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/09(日) 03:36:10.58 ID:UcpejoG1
>>161の下の方のアンカーは
>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ
にー訂正

163 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/10(月) 00:28:19.63 ID:q6wp0x47
福島試験米 8割基準値以下
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012120902000106.html
米の放射性セシウムが昨年、基準値を超えた福島の水田でも、今年とれた米は、
八割方基準値以下であることが、東京大の根本圭介教授らによる試験作付けで分かった。
八日の研究報告会で発表された。
試験作付けは福島県伊達市小国地区で実施。昨年は一キログラムあたり五〇〇ベクレルを
超すセシウムを検出した。何も対策をせず栽培した水田五十五枚のうち、一キログラム
あたり一〇〇ベクレルの新基準値を超えたのは十四枚だった。最大でも四〇〇ベクレルを超えなかった。
土壌のカリウムを増やすなどセシウム低減対策をした五枚の水田は、すべて五〇ベクレル以下で
有効性が示された。この結果について根本教授は「土壌のセシウム量自体はそんなに減っていないが、
粘土に固着し、作物に吸収されにくくなった。セシウムが高い水田はある支流沿いに集中している。
地域を特定して低減対策をとれば、安全な米作りが可能だ」としている。
福島県では、出荷する米は全袋検査されており、試験作付けの米は出荷されない。

ブラジル産牛肉を輸入停止 BSE発生で政府
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012120801001811.html
森本 良平氏 東大名誉教授、地震地質学、火山学
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/obituaries/CK2012120802000137.html
エコキュート、事故調調査対象に 「低周波音で健康被害」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012120901001754.html
深夜電力を使って電気代を節約できるヒートポンプ式給湯機「エコキュート」
から出る低周波音が原因で不眠症になったとの申し出を、消費者安全調査委員会
(消費者事故調)が調査対象に選んだことが9日、申し出をした男性への取材で分かった。
事故調は11月、東京都内で2006年に起きたエレベーターの死亡事故など
5件を選定。エコキュートの事案を含め独自調査する2件は「調査の妨げになる」
として公表していない。体調不良を訴えたのは群馬県高崎市の男性(51)。
09年2月、自宅に隣接する住宅でエコキュートの運転が始まると、夜中に突然目が覚め、
頭の奥で振動が響くのを感じるようになった。

原発事故で東電幹部らを聴取、検察当局(動画あり)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20121209-00000031-jnn-soci
東京電力福島第一原発の事故をめぐり刑事告発を受けた当時の東京電力の幹部や
政府関係者に対し、検察当局が任意での事情聴取を本格化させたことが分かりました。
福島原発の事故については、福島県の住民らが、東電の幹部や政府関係者、あわせて
およそ40人を「住民らに被ばくなどの傷害を負わせた」業務上過失致死傷などの
容疑で告訴・告発しています。
今年8月に告発を受理した東京地検や福島地検では、すでに原発敷地内の調査などを
実施しています。さらに、告発対象となった当時の東電幹部や旧原子力安全委員会、
文部科学省の担当者らの任意での事情聴取を行い、安全管理体制や事故直後の
対応などについての調べを本格化させていることが分かりました。
今後は同じく告発対象となっている東電の勝俣恒久前会長や清水正孝元社長ら
当時の経営トップ、現場責任者だった吉田昌郎元所長の聴取も行う方針ですが、
菅直人前総理など当時の政府首脳の聴取については、その必要性も含め慎重に
検討を進めるものとみられます。

えひめの争点:衆院選2012/1 伊方原発 30キロ圏外「置き去り」 /愛媛
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121209-00000186-mailo-l38
◇安全対策乏しく、募る不安
「福島のようになれば、漁業も住むこともできなくなる」
 宇和島市に小雪がちらついた6日、古谷和夫さん(83)は同市大宮町の自宅で
ストーブに当たりながら表情を曇らせた。四国電力伊方原発(伊方町)の運転
差し止めを求める集団訴訟で、3月に行った2次提訴の原告の一人だ。
古里の同市遊子地区で約20年間、漁協組合長を務めた。地区の生活の糧をもたらす海を
「命」と言い、現在もNPO代表として宇和海の水質向上に取り組む。「その海が
汚されてしまえば」と、原発事故の恐怖におののく。現在は宇和島城近くの同市中心部に住むが、
「風の向きようでは、ここも安心ではない」と懸念する。

164 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/10(月) 00:31:37.96 ID:q6wp0x47
大熊町10日、3区域に再編 6市町村目 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121209-00000006-fminpo-l07
東京電力福島第1原発事故に伴い、全域が警戒区域に設定された大熊町は10日午前0時に、
年間放射線量に応じて帰還困難、居住制限、避難指示解除準備の3区域に再編される。
再編は田村市、南相馬市、川内村、飯舘村、楢葉町に続き6市町村目。全域が
警戒区域の自治体の再編は初めて。 

鉛カバー問題、数社を是正指導へ 偽装請負と福島労働局
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012120901001513.html
東京電力福島第1原発事故の収束に当たった作業員が線量計を鉛カバーで覆っていた問題に絡み、
この現場で偽装請負の状態で労働者を働かせていたとして、厚生労働省福島労働局が
労働者派遣法と職業安定法に基づき下請け企業など数社を是正指導する方針を固めたことが9日、
分かった。厚労省などによると、原発事故の収束作業で、下請け企業が偽装請負で是正指導を
受けるのは初めて。指導を受けた会社は改善策を取った上で労働局に報告する。
東電と、工事を実施した東京エネシスに対しては、福島労働局が既に改善要請をした。

「■原発」どんな漢字? 福島5選挙区立候補22氏アンケート
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/12/20121207t61007.htm
風船を飛ばし、放射性物質の拡散を予測
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2343392.article.html
原発のない社会を目指す佐賀や福岡の市民グループら約150人が8日、福島第1原発事故と
同様の事故が起きた場合、放射性物質がどこまでするかを予測しようと、玄海原発が立地する
東松浦郡玄海町から風船千個を飛ばした。

【埼玉】加須で医療生協職員ら被災者の健康チェック 双葉町民ら対象
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20121209/CK2012120902000123.html
原発事故で有権者避難の福島5区 作業膨大、選管四苦八苦
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/12/20121209t61008.htm
再稼働事前調査 守るべきは住民の命
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-200087-storytopic-11.html
原子力規制委員会の事務局を担う原子力規制庁が、原発の新たな安全基準の骨子が
まとまった段階で、既存原発が新基準に適合するかどうかを事前に調査する方向で検討に入った。
新しい安全基準が決まるのは来年7月だ。規制庁は新基準決定後の審査手続きの
効率化を目的として挙げる。骨子の段階で基準を先取りするかのような調査は、
夏の電力需要期を見越した再稼働スケジュールありきとしか映らない。規制委の
権限も侵しかねず、その独立性に疑義を呼び起こしかねない。
規制委と規制庁は原発事故の反省を踏まえ、安全規制の実効性を担保するため設置された。
両者の職責は技術的、科学的判断で安全性を追求し、住民の命と地域の安全を守ることだ。
電力業界や早期再稼働を求める自治体への配慮を住民よりも優先するのは、本末転倒だ。
規制庁には発足当初から疑問符が付いた。幹部に原子力推進官僚が名を連ねており
「規制行政の信頼回復には程遠い人事」と指摘された。仏作って魂入れずで、
それが現実味を帯びてきた。
安全基準は、意図的な航空機の衝突やテロも想定した過酷事故対策も盛り込む。
専門家によっては「5年かけてもおかしくない内容」と言うほどの重要な基準だ。
それを骨子段階から事前調査というのでは、推進側の介入で安全規制が骨抜きに
された歴史的過ちを繰り返すことになる。新しい組織になった今こそ癒着を断ち切り、
緊張関係を保たねばならない。
規制委が福島の事故を受けて新たに決めた原子力災害対策指針では、避難に備える
災害対策重点区域を現行の半径10キロから30キロまで広げた。それに基づいて
自治体は来年3月までに地域防災計画を立てるが、実行可能な計画にするには期間が短すぎる。
十分な計画策定の見通しさえ立たない中で事前調査を始めることは、住民の安全を
置き去りにすると言わざるを得ない。規制庁は、自治体の地域防災計画策定を
後押しするのが先決ではないのか。原子力行政は経済効率性、行政や電力会社など
推進する側ではなく、住民の命や地域の安全を踏まえ、科学的な視点で原発に
向き合うのが出発点であるべきだ。その視点を貫けば、地震国日本で原発再稼働に
無理があることはおのずと見えてくるだろう。

165 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/10(月) 00:35:25.96 ID:q6wp0x47
福島県 要請行動
http://h-cosmos.blog.ocn.ne.jp/ikuko/2012/11/post_645f.html
本日午後、子どもを放射能から守る福島ネットワークの要請行動で、福島県知事宛 
要望書を提出しました。(参加者10名)
「原発事故子ども被災者支援法市民会議」の要請文(担当の満田さんより)も
19日22時までの賛同団体(51団体)分を合わせて提出いたしました。

橋下さんの無責任さ、不勉強さがよくわかる・・・。ガレキ広域処理の説明会で大阪市民
「モン=モジモジ氏」の全身全霊をかけた質問に一切答弁できずに逃亡する橋下市長
http://www.at-douga.com/?p=5845
モン=モジモジ氏の全身全霊をかけた質問・文字起こし

志賀原発は「活断層の可能性」 25年前に専門家指摘
http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2012/12/post-7154.html
指摘を踏まえて審査されたとみられるが、結果には反映されず、問題ないとする
北陸電の評価が妥当とされた。S―1断層の問題は、旧原子力安全・保安院の
専門家会議が今年7月に「活断層の可能性が高い」と認めるまで約25年間放置された。
規制当局の安全審査の不備が問われそうだ。
活断層と判断されると、廃炉を強いられる可能性がある。
規制委の活断層定義は「40万年前以降に活動した断層」になる方向だが、87年当時の定義は
「5万年前以降」で「段差」があるのは13万〜12万年前ごろの地層だったことなどから、
指摘が重視されなかったとみられる。しかし2006年に基準の改定で定義が
「13万〜12万年前以降」となったのを受けた原発の耐震性確認(バックチェック)
でも、国はS―1断層の問題を検討せず、東日本大震災後にようやく対応を始めた。
規制委事務局の原子力規制庁は「断層活動を疑う指摘だが、当時の記録が少なく詳細は不明。
今後、指摘内容などを精査したい」としている。

信大の調査グループ、高感度地震計で活断層調査
http://www.shinmai.co.jp/news/20121209/KT121208GVI090001000.php
元気な柏取り戻せ! 「口パク」映像でPR 市民ら200人出演
http://www.chibanippo.co.jp/c/news/local/113582
最近の大地震8回中7回で火山噴火 東日本大震災だけは噴火0
http://www.news-postseven.com/archives/20121209_158670.html

166 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/10(月) 00:41:59.54 ID:q6wp0x47
事故調フォローアップ有識者会議 12/7
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/first_intellectual_top.html
【委員名簿】
東京電力福島原子力発電所事故に関し国会及び政府に設けられた委員会の
提言のフォローアップに関する有識者会議委員名簿(PDF形式:93.1KB)
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/listing.pdf
【設置根拠】
東京電力福島原子力発電所事故に関し国会及び政府に設けられた
委員会の提言のフォローアップに関する有識者会議の開催について(PDF形式:79.1KB)
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/set_up.pdf
第1回 事故調フォローアップ有識者会議資料
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/first_intellectual1/first_intellectual1_handout.html
資料1東京電力福島原子力発電所事故に関し国会及び政府に設けられた委員会の提言のフォローアップに関する有識者会議の開催について(PDF形式:114KB)
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/first_intellectual1/handout1.pdf
資料2東京電力福島原子力発電所事故に関し国会及び政府に設けられた委員会の提言のフォローアップに関する有識者会議の運営について(案)(PDF形式:88.8KB)
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/first_intellectual1/handout2.pdf
資料3東京電力福島原子力発電所事故後の原子力規制の見直しについて(PDF形式:227KB)
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/first_intellectual1/handout3.pdf
資料4国会事故調及び政府事故調の概要(PDF形式:204KB)
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/first_intellectual1/handout4.pdf
資料5国会事故調及び政府事故調の提言のフォローアップの進め方について(PDF形式:157KB)
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/first_intellectual1/handout5.pdf
参考資料1国会事故調報告書 提言部分抜粋(PDF形式:518KB)
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/first_intellectual1/reference1.pdf
参考資料2政府事故調最終報告 提言部分抜粋(PDF形式:649KB)
http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/intellectual_meeting/first_intellectual1/reference2.pdf

ファイル:原発事故調の提言検証&#8722;&#8722;有識者会議
http://mainichi.jp/select/news/20121207dde007040061000c.html
「国民目線で提言フォロー」=原発事故調の有識者会議初会合
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121207-00000058-jij-soci
原発事故調検証の有識者会議
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121207/k10014025221000.html
東京電力福島第一原子力発電所の事故で問われた国の安全規制や危機管理態勢などが、
どう改善されたかを検証する政府の有識者会議が開かれ、「事故はまだ終わっていない
という前提で検証すべきだ」などといった意見が出されました。
有識者会議は、福島第一原発の事故について調べた国会や政府などの事故調査委員会の提言が、
政府部内でどう生かされているか検証するために設置されたもので、政府、国会、民間の
各事故調の委員長ら15人がメンバーに選ばれています。7日、開かれた初会合で、
有識者会議の座長に選ばれた民間事故調で委員長を務めた北澤宏一さんが「原子力規制委員会が
真に独立した形でできているか、フォローアップしていきたい」と述べました。このあと、
今後の進め方について話し合われ、「提言ごとに求められるスピード感が異なるので、
優先順位をつけて議論すべきだ」とか、「事故は終わっていないという前提で検証すべきだ」
などといった意見が出されました。福島第一原発の事故では、政府の危機管理や
防災体制などの不備が明らかになり、新たにできた原子力規制委員会が役割を
果たせるかが問われています。有識者会議は、規制委員会などからも聞き取りを行い、
来年3月までに一度、検証結果をとりまとめ、今後3年間、検証を続けるとしています。

167 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/10(月) 00:44:22.99 ID:q6wp0x47
12.09福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月9日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121209a-j.pdf
12.09福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月9日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121209a-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月9日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223543_1834.html
※前回のお知らせ(12月8日午後3時現在)からの新規事項はありません。

168 :各党党首らによる ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/10(月) 06:05:09.10 ID:P8eoJfAe
>>161-162 会見などに追加
12/10 総選挙特番 各党党首らによる街頭演説 【追加会見】21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117925889

169 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/10(月) 23:45:20.05 ID:q6wp0x47
12.10福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月10日 午後4時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121210a-j.pdf
12.10福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月10日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121210a-j.pdf
福島第一原子力発電所淡水化装置(RO3)からの漏えいについて
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121210-01j.html
福島第一原子力発電所淡水化装置(RO3)からの漏えいについて(PDF 81.9KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121210_10-j.pdf
2012年12月10日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 107KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121210_09-j.pdf
2012年12月10日福島第一原子力発電所 建屋開口部における空気中放射性物質の核種分析結果(PDF 77.2KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121210_08-j.pdf
2012年12月10日福島第一原子力発電所 3号機原子炉建屋上部における空気中放射性物質の核種分析結果(PDF 80.2KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121210_07-j.pdf
2012年12月10日福島第一原子力発電所 2号機原子炉建屋上部における空気中放射性物質の核種分析結果(PDF 79.3KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121210_06-j.pdf
2012年12月10日福島第一原子力発電所 1号機原子炉建屋上部における空気中放射性物質の核種分析結果(PDF 84.6KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121210_05-j.pdf
2012年12月10日福島第一原子力発電所 3号機原子炉格納容器ガス管理システムの気体のサンプリング結果(PDF 66.7KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121210_04-j.pdf
2012年12月10日福島第一原子力発電所 2号機原子炉格納容器ガス管理システムの気体のサンプリング結果(PDF 66.8KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121210_03-j.pdf
2012年12月10日福島第一原子力発電所 1号機原子炉格納容器ガス管理システムの気体のサンプリング結果(PDF 66.7KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121210_02-j.pdf
2012年12月10日福島第一 タービン建屋地下階 溜まり水の核種分析結果(PDF 63.1KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121210_01-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf

170 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/10(月) 23:47:15.28 ID:q6wp0x47
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後4時現在】平成24年12月10日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223565_1834.html
※12月10日午前10時55分、淡水化装置(逆浸透膜式)3のジャバラハウス内において、
パトロール中の協力企業作業員が、水が漏えいしていることを発見。同日午前10時55分、
当該淡水化装置3を停止し、漏えいが停止したことを確認。漏えいした範囲は
約4m×約8m×約3mmで堰内に留まっており、ジャバラハウス外への流出はない。
今後、漏えいした原因について調査する予定。なお、淡水化処理した水は十分にあることから、
原子炉注水への影響はない。

※1〜3号機原子炉注水について、12月10日から12月17日の間に予定されている
高台原子炉注水ポンプ上屋(うわや)新設工事のため、12月10日午前11時14分から
午後2時5分の間で、常用高台炉注水ポンプからタービン建屋内炉注水ポンプに
切り替えを実施。これに伴い、1号機の原子炉への目標注水量(総流量4.5m3/h)
については、タービン建屋内炉注水ポンプの流量下限値(4.5m3/h)と同じであり
注水流量の調整が困難となるため、1号機の原子炉への目標注水量が5.0m3/h(総流量)
になるよう、同日午後2時5分、1号機原子炉への注水について、給水系からの
注水量を約2.4 m3/hから約2.5 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約1.9 m3/hから
約2.5 m3/hに変更。あわせて、2号機原子炉への注水について、給水系からの注水量を
約1.8 m3/hから約2.1 m3/hに調整、炉心スプレイ系からの注水量を約4.0 m3/hで継続、
3号機原子炉への注水について、給水系からの注水量を約1.7m3/hから約2.0m3/h、
炉心スプレイ系からの注水量を約4.1 m3/hから約4.0 m3/hに調整。

171 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/10(月) 23:52:00.69 ID:q6wp0x47
ウクライナ北西部で原発停止=放射能漏れなし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121210-00000179-jij-int
【モスクワ時事】ウクライナ北西部のリウネ原発で10日午前(日本時間同日午後)、
3号機が蒸気発生器の水位低下などのトラブルにより、自動停止した。国営原子力企業
エネルゴアトムが発表した。放射能漏れなどの異常はないという。
リウネ原発には、加圧水型原子炉が4号機まである。ウクライナは1986年に旧ソ連
チェルノブイリ原発事故を経験したが、現在もリウネ原発を含めて4原発が稼働中。
国内の全発電電力量の半分近くを原発に依存している。 

<敦賀原発>直下に活断層の可能性…規制委有識者会合が見解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121210-00000032-mai-soci
日本原子力発電敦賀原発(福井県)の敷地内にある断層を調べていた原子力規制委員会の
有識者会合は10日、2号機原子炉建屋の直下に活断層が通っている可能性があるとする
見解で大筋合意した。
会合を傍聴した規制委の田中俊一委員長は「今のままでは再稼働の安全審査はとてもできない」と述べた。
活断層の上に原発の重要施設を造ることは認められていない。日本原電は追加調査する意向を
示したが、敦賀原発2号機の運転再開は絶望的で、廃炉を迫られる可能性が高まった。
有識者会合は今月1、2日に現地調査し、新たに見つかった地形を活断層と判断。
これが2号機原子炉建屋の直下を通る可能性が高いとの見解でほぼ一致した

敦賀原発の再稼働認めず 原子力規制委員長が見解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121210-00000024-asahi-pol
敦賀原発の断層問題で、田中原子力規制委員長は現段階での再稼働を認めず。

266 : 【関電 93.3 %】 (大阪府):2012/12/10(月) 19:11:23.83 ID:XXGKaZHb0
河川支障木の放射性物質の測定結果について 2012年12月10日 山形県
http://www.pref.yamagata.jp/pickup/interview/pressrelease/2012/12/10112713/
http://www.pref.yamagata.jp/pickup/interview/pressrelease/2012/12/10112713/press_file01.pdf PDF注意

須川 山形市黒沢 10 月 17 日 セシウム合計  320(ベクレル/kg)
乱川 天童市成生 10 月 19 日 セシウム合計  430(ベクレル/kg)
立谷川 天童市荒谷 10 月 18 日 セシウム合計  320(ベクレル/kg) など

172 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/11(火) 02:58:32.22 ID:JMxIpW22
>>161-162>>168会見などの続き

12/11 会見などです
【12/11・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117679855
12/11【インタビュー特番】痴漢と疑われて「自殺」した青年の母は何を思うのか? 14:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118330985
12/11 北朝鮮ミサイル発射間近〜迎撃のため石垣島に配備された自衛隊の様子を生中継〜2012年12月11日 07:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118413856

173 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/11(火) 05:31:37.48 ID:S+1sX5zl
首都圏の主要路線に関するツイートを一覧表示出来るサイト
http://merx.me/archives/29348
去年の死亡者数 7万人の増加 戦後最大幅
http://merx.me/archives/29217
東京の土地取引(平成23年中) 面積減少 特に法人の取引が大きく減少
http://merx.me/archives/29353
福島第1原発作業員 甲状腺等価線量10,000mSv超が2名 84歳の作業員も
http://merx.me/archives/29296
女川原発で使用済み燃料プールの水位高低の警報
http://merx.me/archives/29311
福島第2原発1号機 “手動”で装置を起動し建屋内の空気を外部へ逃がす
http://merx.me/archives/29314
原発事故後初 海外の高校生が教育旅行で福島県を訪問(動画あり)
http://merx.me/archives/29245
【産経抄】「脱原発」を唱える人々は、「脱トンネル」も唱えてどうか
http://merx.me/archives/29400
各地でキノコの消費拡大を訴えるキャンペーン
http://merx.me/archives/29239
北海道が消費者、消費者団体が持込んだ食品のセシウム濃度を調べる検査を開始
http://merx.me/archives/29263
【石川】石川県輪島市が12月8日に実施予定だった“瓦礫試験焼却”を延期
http://merx.me/archives/29248
【富山】富山県内3ヵ所(高岡市,朝日町,立山町)で震災ガレキの試験焼却
http://merx.me/archives/29341
【静岡】桜井勝郎島田市長「がれき受け入れを中断させるわけにいかない」3選出馬を正式表明 
http://merx.me/archives/29228
【大阪】大阪市が試験焼却で出た灰の北港処分地への埋立を発表
http://merx.me/archives/29235
【大阪】ガレキの一時保管場所の状況をカメラで撮影し逮捕,釈放された男性が再度“呼び出し”
http://merx.me/archives/29369
【大阪】「ガレキ反対」無許可デモ 威力業務妨害と不退去の容疑で、モジモジ先生が逮捕
http://merx.me/archives/29377

174 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/11(火) 05:33:40.75 ID:S+1sX5zl
勇気が足りない我が世代(1) 避難―除染―復帰
http://takedanet.com/2012/12/post_c20c.html
汚泥中の放射性ヨウ素・・・神奈川県逗子市と千葉県内など
http://takedanet.com/2012/12/post_10a9.html
シリーズ・食材汚染(1)・・・今、牛乳をどう考えるのか?
http://takedanet.com/2012/12/post_157b.html
シリーズ・食材汚染(2) 農作物(主食を除く)
http://takedanet.com/2012/12/post_2ae5.html
司法の崩壊・・・「最高裁の罠」(書籍、本日発売)と下地先生の逮捕
http://takedanet.com/2012/12/post_1e0e.html
大阪市の広域ガレキ阻止と、更なる逮捕から考察する、
「21世紀日本の新たなるファシズムの始まり」。2012-12-10 02:27:20
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/4ca0daf6ccc6ec6d86b0f48c3df6ff0e
大阪瓦礫モジモジさん不当逮捕 JRが関与か 2012/12/09
http://portirland.blogspot.jp/2012/12/osaka-gareki-mojimoji-taiho-jr.html
モジモジ先生逮捕直前出演のラジオ番組12/5堤未果 x 下地真樹 「震災がれきの処理の現状について」(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2618.html
【ペイフォワード環境情報教室】「そのため政府は『一刻も早くこの汚染を忘れさせる』宣伝、やり方に出てきている」
小出裕章先生12/6(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2607.html
「雪に疑いを持っていた人たちは、もともと那覇に住んでいた市民ではなく、
東日本大震災が起こってから、東京や神奈川から自主避難してきた人たちでした」北九州市にて・中村雅俊さん
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2608.html
「原発御用学者」まとめサイト、謎の「閉鎖」理由も説明されず、様々な憶測広がる 2012/12/10 19:00
http://www.j-cast.com/2012/12/10157547.html?p=all

91 名前:御用聞き ◆f1qmsMDFdM (東京都【緊急地震:福島県沖M4.0最大震度不明】) 投稿日:2012/12/08(土) 01:15:32.38

ID:oDPF0M2j0
【業務連絡】 御用学者リストWikiは2012年12月11日をもって閉鎖します。
便所の落書きは便所の落書きらしく、そろそろ消えることにした。
御用聞きは今後社会の御用聞きとして潜伏する。
いつかどこかで、貴方の御用を聞いているかも。

じゃあ、みんな元気でな!

175 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/11(火) 05:36:10.49 ID:S+1sX5zl
どの候補が脱原発? 2012-12-02
http://fkuoka.blog.fc2.com/blog-entry-597.html
2012.12.10 最高裁裁判官の国民審査について
http://tanukinosato.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-c28c.html
>今回審査に付されるのは、10名の裁判官である。誰に「×」をつけるべきだろうか。
>結論から言うと、「全員」に×をつけるべきである。なぜか。
戦争か、平和か 総選挙公示 混乱と見えてきた争点 2012年12月 5日 09:55
http://hunter-investigate.jp/news/2012/12/post-295.html
第24回 原発容認と改憲論が結びつく
総選挙では右旋回政治の意味が問われる (2012.12.07)
http://diamond.jp/articles/-/28960
第86回オンライン世論調査 [実施期間 2012.12.08〜2012.12.16 20:00]
http://www.election.co.jp/ank.html
甲状腺のヨウ素被曝、東京成人5.2mSv〜米国防省推計
投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 12/05/2012 - 10:47
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1475
【PDF】「放射能汚染表面検知のための視覚的指示ペイント」
Jinhyuk Fred Chung, Korea Industrial Testing Co., Ltd.(韓国)
http://www.jnes.go.jp/isoe/alarasymposium/pdf/atc2010-3B-2-JFChung.pdf
> 生物学的損傷は、放射線への比較的低レベルの曝露(0.5~6 Gy)においてさえも起こる。
2012年12月09日 長崎の黒い雨とABCC、保険医協会
http://onodekita.sblo.jp/article/60627636.html
2012年12月07日 低線量被ばく書の決定版、ついに刊行!-著者を探る
http://onodekita.sblo.jp/article/60602849.html
女子高生が放射能、原発、農薬、食品をまとめます1号
http://radioactive.blog.shinobi.jp/
2012.12.5 <参考資料> 世界の原子力発電所
そのA お金持ちの国だけが脱原発を議論できる【追加更新】
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/world_data/nuclear_power2.html
第12回 後始末工事で再び飛散事故を繰り返す可能性も
石巻市で発生した“典型的”アスベスト飛散事故(4)(2012.12.07)
http://diamond.jp/articles/-/28957
中央省庁の壁は、防潮堤よりも厚かった---相沢光哉・宮城県議会議員も憤る「森の防潮堤」が実現しないワケ (2012.12.05)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34243
【青木泰氏より最新情報】 100万トンの「木屑」が消えた。
http://hinanohanasi.blogspot.com/2012/12/blog-post_8.html
【大阪】放射能汚染ガレキ広域処理 差し止め裁判
http://garekisaiban.blog.fc2.com/

176 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/11(火) 05:38:46.28 ID:S+1sX5zl
kingo999 金吾@原発も橋下もいらねぇ 12月8日
維新や自民に投票すると、抽選で自宅に, これが送られてくることになるかもしれません。
pic.twitter.com/3TGPqvfH

707 名前:地震雷火事名無し(東京都【緊急地震:三陸沖M4.2最大震度1】) 投稿日:2012/12/07(金) 21:28:40.59 ID:ZtCp+vMr0
>695
埋もれてきた頃合いなので、動画を再掲

山本太郎 出馬記者会見  ノーカット完全版 1時間 (感動的です!)
http://www.youtube.com/watch?v=AaNgasWb9qI

12月4日 高円寺 街頭演説  50分 盛り上がってます!
http://www.youtube.com/watch?v=rDT9gHHdFSM

5日  荻窪 演説 6分
http://www.youtube.com/watch?v=hjnxJeyN8XY

出馬コメント
http://www.youtube.com/watch?v=pab6Nfe_eNI

177 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/11(火) 05:41:48.24 ID:S+1sX5zl
規制庁、再稼働手続き前倒しへ 来夏の運転に現実味 2012/12/07 02:00【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012120601001931.html
「津波心配」「揺れ大きい」=宮城、一斉に避難呼び掛け−福島自治体「原発よぎった」。(2012/12/07-19:55)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012120700805
敦賀原発、廃炉の公算大 規制委「活断層の可能性高い」2012年12月10日20時23分
http://www.asahi.com/politics/update/1210/TKY201212100195.html
敦賀原発:2号機の廃炉不可避 直下「活断層の可能性」
毎日新聞 2012年12月10日 21時46分(最終更新 12月11日 00時40分)
http://mainichi.jp/select/news/20121211k0000m040080000c.html
国の責任認める=元労働者への賠償命令−建設アスベスト訴訟・東京地裁(2012/12/05-19:56)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012120500875
【三重】来年度当初予算 総要求額は6894億円 県議会予決常任委が各部聞き取り 2012/12/6(木)
http://www.isenp.co.jp/news/20121206/news01.htm
>廃棄物対策局は、東日本大震災で生じたがれきの受け入れに向けた費用を盛り込んだ。
【PDF】第8回東日本大震災アスベスト対策合同会議(平成24年10月5日) 【環境省資料2】
http://www.env.go.jp/jishin/asbestos_jointconf/conf008/mat-a02.pdf
【大阪】大阪の微小粒子状物質(PM2.5)調査結果の概要 大阪 がれき 2012.11.30.21:49PM
http://ypp.sakura.ne.jp/311mail/jump/201211302146.html
【大阪】がれき焼却灰の放射性物質の安全確認 大阪市、埋め立て開始 2012.12.5 13:02
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121205/trd12120513040006-n1.htm
【大阪】試験処理における排ガス中の放射能濃度測定結果 平成24年11月29日から30日
http://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000194399.html
【大阪】12月5日 「人として当然のことをやっている」松井知事
http://twitter.com/kinokkop/status/276256513780240384/photo/1/large
【大阪】大阪市環境局舞洲工場での測定結果 平成24年12月7日 更新
http://www.pref.osaka.jp/shigenjunkan/haikibutukouikishori/maishima_shiken.html
【大阪】「がれき反対」無許可デモで大阪駅業務妨害 阪南大准教授ら逮捕 2012.12.9 17:03
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121209/waf12120917040015-n1.htm

178 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/11(火) 11:40:05.86 ID:qqbNiglW
>>171
続き

敦賀発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合 評価会合
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/tsuruga_hasaitai/20121210.html
配布資料
議事次第【PDF:47KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/tsuruga_hasaitai/data/0002_99.pdf
日本原子力発電(株)敦賀発電所 敷地内破砕帯の現地調査結果(概要)について(原子力規制委員会)【PDF:4.7MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/tsuruga_hasaitai/data/0002_01.pdf
敦賀発電所 敷地の地質・地質構造に関する調査(日本原子力発電(株))【PDF:98KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/tsuruga_hasaitai/data/0002_02.pdf

179 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/11(火) 20:10:51.05 ID:qqbNiglW
会長の井戸川双葉町長辞任 後任に山田広野町長 双葉地方町村会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000025-fminpo-l07
福島県の双葉郡町村長から双葉地方町村会長の辞任要求を受けた会長の井戸川克隆双葉町長
(66)は10日、郡山市の県農業総合センターで開かれた双葉地方町村長会議で会長を辞任した。
新会長には副会長の山田基星広野町長(64)が就いた。任期は残任期間の来年3月31日まで。
辞任理由について井戸川町長は「町村会の円滑な運営のため」と説明したが、
東京電力福島第一原発事故に伴う中間貯蔵施設の現地調査をめぐり、他の首長と
対立したことが原因とみられる。

大熊町3区域に再編 町長「復興へ第一歩」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000024-fminpo-l07
届くか、「復興優先」連呼…被災者「選挙に期待するものはない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000510-san-soci
遺族ら東電提訴へ 双葉病院の避難患者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000008-fminpo-l07
東京電力福島第一原発事故を受けて福島県大熊町の双葉病院から避難している
最中に死亡もしくは行方不明となった患者11人の遺族・家族が、来年2月にも
東電に対して1人当たり約2千万円の死亡慰謝料などを求めて東京地裁に集団
で提訴する。10日、取材に応じた代理人に就く弁護士によると、同病院の
避難をめぐる提訴は初めて。原発事故に伴う避難で多くの尊い命が失われた患者に
対する東電側への責任追及が始まる。

伊方原発再稼働否定的54.7% 世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-08496201-ehime-l38
原発の是非が争点の一つになっている16日投票の衆院選を前に、愛媛新聞社が
行った県内世論調査(4、5日)で、運転停止している四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)
の再稼働について否定的な意見が54.7%に上った。肯定的な意見は36.3%だった。
東京電力福島第1原発事故から約1年9カ月がたち、原子力規制委員会が発足したが、
安全性への県民の根強い懸念が払拭(ふっしょく)されていない実態が浮き彫りになった。
反対意見のうち「再稼働すべきでない」は26.6%で、「どちらかというと反対」
が28.1%。一方、賛成は「再稼働すべきだ」が11.2%、「どちらかというと賛成」
が25.1%だった。無回答は9.0%。

大熊町再編「帰還困難」人口の96% 住民「見回り隊」巡回
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000002-khks-l07
福島第1原発事故に伴う福島県大熊町の避難区域が10日に再編され、これまでの
警戒区域から帰還困難区域(年間被ばく線量50ミリシーベルト超)、居住制限区域
(20ミリシーベルト超50ミリシーベルト以下)、避難指示解除準備区域
(20ミリシーベルト以下)に移行した。

<汚染土仮置き場>埼玉・三郷市が着工
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000002-mai-soci
埼玉県三郷市が、東京電力福島第1原発事故の放射性物質で汚染された除去土を保管するため、
今年8月に仮置き場建設に着手していたことが分かった。市は計画を近隣住民や議会には
説明していたが広く公表していなかった。放射能対策などを考える市民団体は
「我々にも知らせてほしかった」としている。

<敦賀原発>新たなずれ クロ判定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000000-mai-soci
日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)の真下を走っているとされ、問題となった
「D−1破砕帯」について、原子力規制委員会の有識者会合は10日、すぐ近くを走る
活断層の浦底断層と同時に活動すると認定し、この破砕帯を初めて活断層と「クロ判定」した。
専門家から指摘されながらも、浦底断層を含め活断層であることが見過ごされてきた背景には、
過小評価を繰り返してきた電力事業者の体質があったとみられる。原電は、活断層との
見方について見解を留保したが、規制委の判断を覆すのは難しそうだ。廃炉になれば、
東日本大震災以降では東京電力福島第1原発1〜4号機以外で初めてとなる。

180 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/11(火) 20:13:36.27 ID:qqbNiglW
原子炉の脆性破壊:井野博満
http://www.youtube.com/watch?v=HrRE_ziN2so
大爆発を引き起こす可能性もあります」(井野氏)
http://news.infoseek.co.jp/article/flash_20110526_1340

敦賀原発 運転認めず 直下活断層と判断
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121102000083.html
日本原子力発電(原電)敦賀原発(福井県敦賀市)の断層(破砕帯)を調べた
原子力規制委員会の専門家チームは十日、評価会合を開き、2号機直下を活断層が
通っている可能性が高いと判断した。国は活断層の真上に原発を建てることを
禁じており、規制委の田中俊一委員長は「運転再開の安全審査はできない」とし、
運転は認められないと表明。敦賀原発は廃炉を迫られる公算が大きくなった。

廃炉 法的規定なし 運転停止 電力会社への「要請」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121102000082.html
国は活断層の上に原発を建てることを認めていない。しかし、完成後の原発で
活断層が見つかったとき、どう扱うのか法的な決まりはない。原子力規制委員会は
運転を禁じることも廃炉も、強制はできず、電力会社への要請という行政指導で
対応することになる。
活断層についての規定は、原発の耐震設計審査指針の手引に書かれている。
「活断層の直上に耐震上重要な建物を設置することは想定していない」とあり、
活断層上の建設を禁止する趣旨と解釈されている。
規制委の田中俊一委員長が、日本原子力発電敦賀原発(福井県)を、安全審査の
対象から外し、再稼働させない考えを示したのも、こうした規定を根拠にしている。
ただ、規制委の事務局を務める原子力規制庁によると、規定は建設前の状況を
想定したもので、完成後に活断層が見つかった場合のことは想定していないという。
定期検査にしても、現在は行政指導で止めているが、法的には申請されれば検査をし、
一定の性能を満たせばパスさせることになっている。
規制委が原子炉等規制法に基づく運転停止の強制力を持つのは、来年七月になってからのことだ。
廃炉に関しては、今後も規制委は命令できず、あくまで電力会社の判断となる。
田中氏は「経済的な理由から廃炉せざるを得なくなるのでは」と話すが、不確定要素が多い。

【核心】敦賀 活断層判断 甘い建設審査のツケ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2012121102000100.html
日本原子力発電(原電)敦賀原発(福井県敦賀市)の断層を調べた原子力規制委員会の
専門家チームが十日、原子炉直下に活断層がある可能性が高いとしてクロの判定を下した。
敦賀原発の再稼働はほぼ不可能になり、建設当時の国の審査の甘さも浮かび上がった。

【栃木】19候補 アンケート分析 処分場 大半が「白紙撤回」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20121211/CK2012121102000161.html
◆原発
「原発は減らすが、ゼロにはしない」と回答したのは自民の船田元氏(1区)のみ。
他の自民候補は「三年をめどに結論を出す」「まずは新安全基準の策定を」などと是非の明言を避けた。
民主や、未来、みんなの候補者の大半は、二〇三〇年代か、それよりも前倒しでゼロと回答。
共産は田部明男氏(1区)ら五候補がすべて「電力は足りている」「安全な原発はない」
などとして「即時ゼロ」と答えた。新たなエネルギー政策に対する意見は、発送電分離による
電力自由化で多様な発電源の創出、再生可能エネルギーへの転換などが挙がった。

新川のがれき焼却「年内実施は困難」 県、年明けの見通し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000044-kitanihon-l16
県議会厚生環境委員会(武田慎一委員長)は10日開き、新川広域圏事務組合が
実施を決定した震災がれきの試験焼却について、県は「搬出作業や輸送ダイヤの
調整などが日程的に厳しく、年内実施は非常に困難」とし、実施は年明けになるとの
見通しを示した。稗苗清吉氏(自民)の質問に答えた。
新川広域圏は5日に試験焼却の実施を決定。富山地区広域圏事務組合、高岡市が
15〜17日に試験焼却することを踏まえ、「できれば年内に行いたい」との意向を示していた。

181 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/11(火) 20:17:00.06 ID:qqbNiglW
「もんじゅ」計画見直し案、廃棄物削減に重点
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00001114-yom-sci
文部科学省は11日、日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉「もんじゅ」
(福井県敦賀市)の研究計画見直しの中間報告案をまとめた。
放射性廃棄物を減らす研究に従来より重点を置くことを明記。「速やかに試運転再開に
向けた準備を行う」とした。
もんじゅの燃料中には現在、放射能の強いアメリシウム241が多く含まれている。
これに高速中性子を照射、放射能の弱い廃棄物に変える試験を行う。
同省は、来夏頃に具体的なスケジュールを盛り込んだ計画を策定する方針。
しかし、直下の活断層の有無を原子力規制委員会が調べる予定で、試運転再開が
可能かどうかは不透明だ

もんじゅ研究計画の中間報告案
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121211/k10014114281000.html
高速増殖炉「もんじゅ」を使った今後の研究計画についての中間報告案が11日、
国の作業部会に提出され、原子炉を冷やすナトリウムの取り扱い技術についての
研究などを優先的に行うことが盛り込まれました。
福井県敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」について、国は、年限を区切って研究に活用し、
その後、研究を終了することを決めています。11日の中間報告案は、限られた年限の中で、
どのような研究を優先して進めるかについてまとめたもので、文部科学省の作業部会に提出されました。

六ケ所村が原発事故時の避難計画素案公表
http://cgi.daily-tohoku.co.jp/cgi-bin/news/2012/12/11/new1212110803.htm
除去土壌仮置き5096カ所 10月末の県内 8月末より1898カ所増
http://www.minpo.jp/news/detail/201212115389
年間積算平均1.14ミリシーベルト 川俣・子ども線量測定
http://www.minyu-net.com/news/news/1211/news11.html
別荘販売の損害補償 東電と合意
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20121211/939007
乳酸菌飲料に記憶力改善作用=中高年者で確認―カルピス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000134-jij-bus_all
「町に戻りたい」が大幅減…楢葉町が町民アンケ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00001139-yom-soci

IWJ 実況ch4 &#8207;@IWJ_ch4
https://twitter.com/IWJ_ch4
1.12月10日に行なわれた「宇都宮健児東京都知事候補のビラ配布を理由とする
逮捕に対しての抗議会見」の模様を報告ツイートします。会見を行ったのは、
宇都宮選対本部長の上原公子氏、弁護士の海渡雄一氏と中山武敏氏の3名

書き起こしが22番目まであるよ

182 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/11(火) 22:51:34.91 ID:qqbNiglW
12.11福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月11日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121211a-j.pdf
12.11福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月11日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121211a-j.pdf
福島第一原子力発電所サーベイマップ
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/index3-j.html
福島第一原子力発電所 サーベイマップ(建屋周辺、敷地全体)を更新しました。

福島第一原子力発電所2号機ベント管下部周辺調査(モックアップ試験)
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121211-01j.html
4足歩行ロボット(1)(0:35)(91.9MB)
4足歩行ロボット(2)(0:23)(55.3MB)
小型走行車(0:30)(62.5MB)
写真・映像ライブラリー 映像
http://www.tepco.co.jp/tepconews/library/movie-01j.html?bcpid=45149870002&bclid=239198706002&bctid=351373761002

福島第一原子力発電所2号機ベント管下部周辺調査結果について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121211-02j.html
【参考配布】福島第一原子力発電所2号機ベント管下部周辺調査結果について(PDF 94.4KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121211_02-j.pdf
2012年12月11日福島第一原子力発電所3号機タービン建屋内の漏洩事象について(PDF 19.7KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121211_03-j.pdf
2012年12月11日福島第一原子力発電所の状況(PDF 111KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121211_01-j.pdf

183 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/11(火) 23:34:30.05 ID:qqbNiglW
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月11日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223594_1834.html
※12月10日午前10時55分、淡水化装置(逆浸透膜式)3のジャバラハウス内において、
パトロール中の協力企業作業員が、水が漏えいしていることを発見。同日午前10時55分、
当該淡水化装置3を停止し、漏えいが停止したことを確認。漏えいした範囲は約4m×約8m×約3mmで
堰内に留まっており、ジャバラハウス外への流出はない。漏えいした水の放射能濃度の分析結果は、
セシウム134:3.9×100 Bq/cm3、セシウム137:7.1×100 Bq/cm3、マンガン54:9.8×10-2 Bq/cm3であった。
漏えいの原因について調査した結果、同装置カセットドレン弁が接触等で微開になったことにより、
ヘッダー繋ぎ込み部が抜けたものと推定。そのため、12月11日、淡水化装置(逆浸透膜式)
3に設置されている類似弁について閉固定処置をすると共に注意喚起表示の設置を行い、
同日午後1時32分、同装置を起動。
※12月11日午前11時8分頃、3号機タービン建屋1階西側の通路において、協力企業作業員が
水溜まりを発見。同日午前11時30分頃、新たに敷設したポリエチレン管のリークチェックのために
使用していたろ過水ラインの弁を閉めており、漏えいが停止したことを確認。漏えい範囲は
同建屋1階当該通路全域(約5m×約90m×(深さ)約10mm〜約30mm程度)で、漏えい量は現時点で
約13m3と推定。漏えい水は同建屋1階当該通路から同建屋1階の給水加熱器室に流れ、
給水加熱器室のファンネル(同建屋地下へ繋がる配管)に流入しており、建屋外への流出はない。
漏えいした水の放射能濃度の分析結果は、セシウム134:4.2×101Bq/cm3、セシウム137:7.4×101Bq/cm3であり、
同建屋地下滞留水の放射能濃度(103〜104Bq/cm3)より低いことを確認。漏えい水の分析結果
および同建屋内原子炉注水設備に漏えい等の異常が無いことを確認していることから、
漏えい水は消火栓に使用しているろ過水と推定。大物搬入口付近の消火栓からは、
滞留水移送配管の耐圧試験用の水を供給するために耐圧ホースを接続しており、そのホースが
当該通路を通っているため、漏えい箇所は当該ホース部分と推定。

184 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/12(水) 02:39:04.78 ID:gKhf9j+z
>>172 会見などの続き
12/12 会見などです
【12/12・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117679928
12/12 日本未来の党 小沢一郎 前衆議院議員 記者会見 主催:日本外国特派員協会 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118461976

12/12 朝までニコ生ナックルズ準備放送「岩井志麻子さんに下世話な都市伝説を聞いておく」 放送禁止用語連発 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv110936764
12/12 MIAU Presents ネットの羅針盤『TPPの交渉透明化と、日本の知財・情報政策へのインパクトを問う!』18:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117939659
【12月12日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117679384
12/12 北朝鮮ミサイル発射間近〜迎撃のため石垣島に配備された自衛隊の様子を生中継〜2012年12月12日 07:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118535561

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

185 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/12(水) 18:17:09.51 ID:A8e6GhxI
第16回 原子力規制委員会
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/20121212.html
議事次第【PDF:87KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_99.pdf
もんじゅにおける保安規定遵守義務違反等について【PDF:529KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_01.pdf
地域防災計画(原子力災害対策編)作成等にあたって考慮すべき事項について【PDF:304KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_02.pdf
地域防災計画(原子力災害対策編)作成マニュアル(県分)【PDF:720KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_03.pdf
地域防災計画(原子力災害対策編)作成マニュアル(市町村分)【PDF:570KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_04.pdf
環境モニタリング結果の解析について(平成24年11月13日〜12月10日公表分)【PDF:57KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_05.pdf
別紙環境モニタリング結果の解析について(詳細)(平成24年11月13日〜12月10日公表分)【PDF:139KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_06.pdf
参考資料環境モニタリング結果の基礎データ【PDF:9.0MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_07.pdf
参考航空機モニタリングによる空間線量率の推移【PDF:467KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_08.pdf

・田中委員長:島崎委員のほうで早急に見解をまとめていただき、
委員会のほうで判断を検討したい。公開質問状にも報告書のほうで対応を。
・jaikoman 【規制委員会】 もんじゅにおける保安規定遵守義務違反等について
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_01.pdf
もんじゅに何かあった場合の避難について
・避難をすることによって生じるリスクも考えられる
自力で避難出来ない所をどうするか、そういった場合は
屋内退避措置を考えられる、避難や防護措置の想定をしていく@国側の人
・jaikoman "もんじゅ" 平成22年に同様事例で対策求められていたにも関わらず
法令違反繰り返し。文科省との関係、何考えてるのか文科省も調査対象に。
規制委員会として初めての法令違反是正指示。でも文科省はそれどころじゃない。
http://sankei.jp.msn.com/science/news/121211/scn12121122120006-n1.htm
・UPZやOILなどを充実させる
・昨日も某県知事が来られました、
その中で「我々の話も聞いて」と言われたました
規制庁の中にもチームを組んで取り組んでは?@大島委員
・私共は努力します、なにぶんお金もかかる事ですし
検討します、自治体の方にも改めて報告します@国側の人
・モニタリングの件について
東京湾のモニタリングや福一20圏内、圏外の測定の状況など
・航空機モニタリングによる空間線量率の推移【PDF:467KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0016_08.pdf
・空間線量率の推移をより分かりやすく提示する為に
パラパラ漫画の様な地図を作成中です。HPで見られるようにします、
第6次のモニタリングを行う予定です@国側の人
・予定した内容はこれだけですが、朝鮮ミサイルについて報告します
10:01沖縄通過、落下物が3つ海洋に落ちている、九州などの原発に問題は有りません
新潟の原発についての報告ですが、燃料棒の曲がり、
接触の報告が有りました、我々は指示文書を出しましたこの件は法令指示となります。
@国側の人

186 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/12(水) 18:18:48.49 ID:A8e6GhxI
原発再稼働ゼロなら35%値上げ=九電が試算公表―経産省審査委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121212-00000045-jij-pol
九州電力は12日、家庭向け電気料金の値上げを審査する経済産業省の電気料金審査専門委員会
(委員長・安念潤司中央大法科大学院教授)で、原発が全く再稼働しない場合は、
企業と家庭向けの電気料金全体で35.64%の値上げになるとの試算を明らかにした。
九電は家庭向け料金の8.51%値上げを申請中で、保有する原発6基のうち4基の稼働を前提としている。
一方、家庭向けで11.88%の値上げを申請中の関西電力は、稼働中の大飯原発3、4号機を含む
4基の稼働を見込む。稼働ゼロの場合について明らかにしていないが、3割程度の値上げになるとみられる。

「直下型地震で電源喪失」 横須賀 日米原子力防災訓練
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121290103717.html
東日本大震災から一年九カ月後の十一日、大地震で横須賀市内や米海軍横須賀基地の
全電源喪失を想定した日米合同の原子力防災訓練が、基地や市役所であった。
市、米海軍、文部科学省などから二百四十五人が参加した。
日米合同の原子力防災訓練は二〇〇七年から年一回実施。想定は艦船火災など毎回異なり、
基地外に放射能漏れはないとして行ってきたが、今回は初めて自然災害を想定した。
内容は「三浦半島断層群が震源のマグニチュード6・8の直下型地震発生。津波はないが、
市内全域が停電して電話が通じない。原子力艦船の被害は不明で、モニタリングポストが
動いているかも分からない」とし、不明な状況が多い中での日米の情報共有や
放射線測定対応を確認した。
市災害対策本部には基地から災害時専用電話で、米海軍横須賀基地に配備されている
原子力空母「ジョージ・ワシントン」(GW)など艦船の無事が報告された。
終了後、吉田雄人市長は「米海軍との連絡態勢を確認できた。放射能漏れの有無が
不明なところからスタートした点で意義がある」と話した。
原子力空母配備に反対する市民グループの呉東正彦弁護士は「原発事故の教訓を反映せず、
市民が求める最悪の事態を想定していない」と指摘した。(中沢佳子/東京新聞)

ネット被害の人権相談、最多に 法務局が代理で削除要請
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121201000724.html
インターネット掲示板で中傷されたなどとして、昨年1年間で全国の法務局に
3113件の人権相談が寄せられ、過去最多となったことが12日、法務省への
取材で分かった。ネットの普及を背景に相談件数は2001年の約16倍に急増。
法務局は被害者に代わって書き込みの削除要請もしており「困っている人は連絡してほしい」
と呼び掛けている。

人権擁護局フロントページ 法務省
http://www.moj.go.jp/JINKEN/index.html

通報先はここ(´・ω・`)

187 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/12(水) 18:36:29.70 ID:A8e6GhxI
PC遠隔操作で懸賞金 上限300万円 手口やウイルス公開
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121202000102.html
警察庁は十二日から、パソコンの遠隔操作による一連の犯罪予告事件を公的懸賞金の対象事件に指定し、
犯人につながる情報の提供者に最大三百万円を贈ることを決めた。警視庁などの四都府県警の
合同捜査本部は、これに合わせて公開捜査に乗り出し、犯行の手口やウイルスの特徴などの
情報を警察庁と警視庁のホームページに公表する。
ネット掲示板「2ちゃんねる」を介して遠隔操作ウイルスに感染させ、別の掲示板から
指示する形で犯行予告の書き込みが行われていた手口を紹介。犯行に使用されたが、
現在は閉鎖されている掲示板のアドレスも記載され、この掲示板内容を保存している
人からの情報も呼び掛ける。
国費を活用して捜査情報を求める公的懸賞金制度の対象は、これまで社会的反響がある
殺人などの凶悪事件に限られていたが、警察庁は四人が誤認逮捕された遠隔操作事件を踏まえ、
今月要綱を改正。「脅迫その他の方法により、公務または事業活動に重大な支障を及ぼした事件」
にも拡大していた。情報提供は、合同捜査本部=電03(5472)4229=か、
メール(goudousousa@keishicho.jp)へ。

敦賀活断層「クロ」 再稼働に焦点 即時停止は4党
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012121202000120.html
日本原子力発電(原電)敦賀原発(福井県敦賀市)の直下を活断層が通っている可能性が
高いと原子力規制委員会が判断したことで、安全審査の甘さがあらためて浮かび上がった。
原発問題は衆院選の最大ともいえる争点だが、中でも既存の原発の再稼働の判断を
どうするかに注目が集まる。 (金杉貴雄)
民主党の野田佳彦首相は十一日、千葉県松戸市で街頭演説し、規制委の判断を受け
「敦賀原発の下には活断層があるのではないかと一九七〇年代から言われていた。
それでも自民党は設置許可を出した」と自民党政権期の原発政策を批判。
「自民党は十年立ち止まって考えるそうだ。それは続原発と同じだ」と訴えた。
だが、野田政権が再稼働を決めた関西電力大飯原発(福井県おおい町)の敷地内にも
活断層がある可能性が指摘され規制委が調査している。野田首相は自分たちの判断の
是非は言わなかった。
日本未来の党の嘉田由紀子代表も埼玉県本庄市で「安全でない原発をばらまいてきたのは自民党だ」と訴えた。
公明党の山口那津男代表は党本部で、敦賀以外の原発再稼働に関し「厳格な安全基準をクリアし、
慎重な判断を個別にしていくことだ」と述べた。
社民党の福島瑞穂党首は横浜市で「活断層があると指摘される原発は動かしてはならない」
と大飯稼働も認めるべきでないと強調。共産党も「即時原発ゼロを求める」(志位和夫委員長)とする。
一方、自民党の安倍晋三総裁は首都圏で遊説。埼玉県上尾市、東京都町田市、
川崎市などでの街頭では、経済政策や公共事業の必要性、日教組批判を展開したが、
原発政策には触れなかった。
日本維新の会は橋下徹代表代行が大飯の稼働停止を求めているが、石原慎太郎代表は
原発稼働に前向きで、対応は分かりにくい。
衆院選を戦う十二政党のうち、即時原発ゼロを訴える共産、社民など四党は例外なく
再稼働を認めない方針。他の八党は、温度差はあるが基準を満たしたものは再稼働の道を残す。
その温度差によって、衆院選後にできる政権が再稼働に前向きか厳格か決まる。
八党中では「全原発について三年以内の結論を目指す」とする自民党が最も柔軟。
未来の党などは極めて厳しい歯止めをかける考えだ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/images/PK2012121202100041_size0.jpg

188 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/12(水) 18:44:22.07 ID:A8e6GhxI
<美浜原発>風船で放射性物質調査 知多半島まで到達
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121212-00000036-mai-soci
名古屋市と岐阜県・西濃地区の母親らのグループ「名古屋ママs×西濃s原発風向き調査隊」が
今月1日、福井県美浜町の美浜原発で事故があった場合、放射性物質がどこまで到達するか
調べるため、同原発近くから風船を放ったところ、愛知県・知多半島など南東方向の太平洋側に到達した。
最も遠いのは、約210キロ離れた浜松市だった。グループは12日、名古屋駅前で結果を
伝えるチラシを配り、「冬場の原発事故は名古屋にも被害が生じる」と訴えた。

美浜原発に近い水晶浜から1日午前11時、拾った人に連絡を求めるカードを付けた
風船700個を放ち、6個が発見された。その結果、同日午後2時半に愛知県東海市の
製鉄所内に、同3時50分には同県常滑市で風船が見付かった。翌日以降も三重県亀山市、
滋賀県彦根市、美浜町、浜松市南区から風船発見の連絡があった。1日は強い冬型の
気圧配置となり、福井県では雪交じりの小雨が降っていた。
今年3月には岐阜県の市民団体も同様の調査を行い、風船1000個を飛ばし、
99個の発見連絡があった。岐阜・滋賀県境の伊吹山からほぼ真東に飛び、
遠いところでは約130キロ離れた岐阜県土岐市まで飛んだ。

調査隊は「冬に原発事故が起きたら、冬の季節風に乗り、滋賀県北部から愛知県西部、
三重県北部などでも高濃度の放射能汚染が想定される」と指摘している。
このプロジェクトの呼びかけ人、名古屋市の河田真知子さん(29)は「名古屋の人は
原発に対して関心が低いように感じている。だが、この調査結果をみると、名古屋でも
被害が予想されるので、ぜひ関心を持ってもらいたい」と話している。【黒尾透】

「科学的根拠を」反論 原電、規制委に質問状 敦賀活断層
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012121202000118.html
原子力規制委員会の調査チームが、敦賀原発2号機の原子炉直下に活断層がある可能性を
示したことを受け、原電は十一日、規制委に公開質問状を提出し、「科学的な説明が
なされたとは言えず、誠に理解に苦しむ」と反論した。
敦賀原発の敷地内には、活断層である浦底断層が走っている。

189 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/12(水) 18:46:39.94 ID:A8e6GhxI
「活断層」判断を報告 敦賀原発 規制委定例会合で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121202000262.html
原子力規制委員会の島崎邦彦委員長代理は十二日午前、同委の定例会合で、日本原子力発電
(原電)敦賀原発(福井県敦賀市)で実施した現地調査について、「原発(2号機)
直下に活断層が延び、重要施設に影響を与えると判断した」と結果を口頭で報告した。
田中俊一委員長は、2号機の再稼働は認められないとの見解をあらためて示し、
島崎氏に文書で報告するよう求めた。規制委は文書提出を受け、正式に敦賀原発の
再稼働の可否を決める。1号機直下にも活断層があると判断される見通し。
会合で島崎氏は「今回の調査で、敷地内を通る活断層の浦底断層近くで、D−1破砕帯
(断層)と呼ばれてきたものから約八メートルの地点で、別の新しい(断層の)活動があった。
活動の年代は十数万年前とみられる。今後も動く活断層と言って差し支えない」と指摘した。
原電が十一日に規制委に公開質問状を出した。田中氏は「報告書の中に回答を
まとめてもらいたい」と求め、島崎氏は「質問に逐一、答えるのでなく、全体像が
分かるようにする」と述べた。

県中、いわきにも甲状腺検査実施拠点
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121212-00000003-fminpo-l07

190 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/12(水) 18:52:59.52 ID:A8e6GhxI
東京電力株式会社柏崎刈羽原子力発電所5号機でレベル1の事故
http://ch.nicovideo.jp/article/ar22449
2012-12-12 15:27:00配信
(原子力規制庁からのメール、15:04)
東京電力株式会社柏崎刈羽原子力発電所5号機の燃料集合体における一部燃料棒の接触について報告を受けました
原子力規制委員会は、本日(12日)、東京電力株式会社から、柏崎刈羽原子力発電所5号機における燃料棒同士の接触について、
核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律(以下、「原子炉等規制法」という。)に基づく報告を受けました。
本事象の発生に伴う外部への放射性物質の影響はありません。
1.東京電力株式会社からの報告内容
10月16日、柏崎刈羽原子力発電所5号機で燃料集合体チャンネルボックスの点検を行っていたところ、
燃料集合体2体でウォータ・ロッド※の曲がりを確認した。このため、ファイバースコープを用いて
当該燃料集合体2体について詳細点検を行ったところ、一部の燃料棒が接触していることを確認したため、
本日(12日)、原子炉等規制法に基づく報告事象として原子力規制委員会に報告した。
※燃料集合体の中央部に設置された、中に水を流すことにより燃料体の出力の最適化を図る中空の管。
2.施設の安全性への影響
本事象は、燃料集合体ウォータ・ロッドの曲がりによる影響で燃料棒が曲がり、
隣接の燃料棒に接触したものと推定されていますが、当該燃料集合体は使用済燃料プールで
安定に冷却されており、燃料棒にも漏えいは確認されていません。
また、使用済燃料貯蔵プール水の導電率や同プール周辺のエリアモニタ等には特段の変化は
確認されておらず、本事象による外部への放射性物質への影響、作業員の被ばくは確認されていません。
3.原子力規制委員会の対応
本件について、原子力規制委員会では、10月19日に事業者に対し状況把握及び
原因究明を行うよう指示し、これまでも事業者の調査状況を確認しています。また、
現地原子力保安検査官が、現場の処置状況など施設の安全状況や事業者の対応の確認を行っています。
引き続き、事業者が行う原因究明及び再発防止策について、厳格に確認していきます。
(INES※による暫定評価)
基準1基準2基準3評価レベル
 − − 1  1
評価概要:燃料集合体に過大な荷重を加えたことによるウォータ・ロッドの変形により、
燃料棒同士が接触したもので、燃料棒から放射性物質の漏えいはないものの、
炉心の形状が異常な状態で原子炉内に装荷されていたと考えられることから、
深層防護の劣化が認められると判断し、INESレベル1の「逸脱」と評価。
※ INES評価
INES(International Nuclear and Radiological Event Scale:国際原子力・放射線事象評価尺度)とは、
原子力発電所等のトラブルについて、それが安全上どの程度のものかを表す国際共通指標。
評価は3つの基準(基準1:人と環境、基準2:施設における放射線バリアと管理、基準3:深層防護)
により行われ、最も高いレベルがそのトラブルの評価レベルとなる。評価レベルは、
レベル0(安全上重要ではない事象)からレベル7(深刻な事故)まである。
<参考>
 添付「ファイバースコープ調査結果(上部タイプレートと最上部スペーサ間)」

191 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/12(水) 23:07:47.40 ID:A8e6GhxI
柏崎刈羽原子力発電所5号機の燃料集合体ウォータ・ロッドの曲がりについて(続報)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223601_1834.html
柏崎刈羽原子力発電所5号機 燃料集合体ウォータ・ロッドの曲がり事象に関する燃料集合体点検状況について(PDF 208KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121212j0101.pdf
福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第77報)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223609_1834.html
・福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第77報)(PDF 627KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121212j0201.pdf
12.12福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月12日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121212a-j.pdf
12.12福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月12日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121212a-j.pdf
2012年12月12日 宮城県沖における海水
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/miyagi_121212-j.pdf
2012年12月12日福島第一原子力発電所3号機タービン建屋内の漏えい発生状況について(PDF 26.3KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121212_02-j.pdf
2012年12月12日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 105KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121212_01-j.pdf
2012年12月12日 [改善事例]「福島復興本社の設立」「再エネ賦課金減免措置適用の確認方法のHP掲載」について掲載しました。
http://www.tepco.co.jp/echo/improvement-j.html
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月12日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223610_1834.html
新規事項
※12月11日同日午後6時20分、漏えい箇所を確認するため2号機タービン建屋地下から
3号機タービン建屋地下への溜まり水の移送を停止。確認の結果、当該通路にある
耐圧準備で使用した耐圧ホースの継手が外れていること確認。午後7時42分、
2号機タービン建屋地下から3号機タービン建屋地下への溜まり水の移送を開始。
漏えい量を再評価したところ、15m3(面積約750m2×深さ約20mm)と推定。
※12月11日午後10時55分、1号機原子炉への注水量の低下が確認されたため、
給水系からの注水量を約2.1 m3/hから約2.5 m3/hに調整、炉心スプレイ系からの
注水量は約2.5 m3/hで継続。
※12月12日午後2時2分、3号機使用済燃料プール代替冷却系において、弁追設および
逆止弁点検を行うため、使用済燃料プールの冷却を停止。なお、12月18日まで冷却停止予定。
冷却停止時のプール水温度は約11.0℃で、停止中のプール水温度上昇率については
約0.16℃/hと評価しており、停止中のプール水温上昇は約24℃であることから、
運転上の制限値65℃に対して十分余裕があり、プール水温度管理上問題ない。

192 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/13(木) 00:53:24.05 ID:FFgNec6y
>>184 会見などの続き
12/13 会見などです
12/13 総選挙2012 「最後にもう一回聞いてみよう」 各党代表者に質問 20:20〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118479358
【12/13・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117685509

12/13 ニコニコ天体観測 ふたご座流星群 23:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118286769

193 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 00:10:11.86 ID:5r/Adbap
第3回原子力災害事前対策等に関する検討チーム
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/20121213.html
配布資料
議事次第【PDF:40KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0003_99.pdf
資料1防護措置の中での安定ヨウ素剤の取り扱いについて【PDF:1.9MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0003_01.pdf
資料2-1緊急事態区分に応じたEALの設定について【PDF:57KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0003_02.pdf
資料2-2原災法10条、15条とEALの関係整理について【PDF:302KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0003_03.pdf
資料2-3OILの設定に係る基本的考え方について【PDF:149KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0003_04.pdf
(参考資料)
表1運転中、待機状態又は温態運転停止モードの軽水炉での緊急事態分類【PDF:358KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0003_05.pdf
表2冷態運転停止又は燃料交換モードの軽水炉での緊急事態分類【PDF:267KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0003_06.pdf
配信
http://www.youtube.com/watch?v=pKiWMv_yYss

毎時500マイクロSvで避難 原発事故時、規制委
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121301001181.html
原発事故時の避難基準を議論する原子力規制委員会(田中俊一委員長)の検討チームは13日、
事故発生当初に住民が避難するべき原発周辺の放射線量として、毎時500マイクロシーベルト
とする基準案で大筋合意した。国際原子力機関(IAEA)は毎時1000マイクロシーベルトの
基準を示しており、より厳しくした。新基準は年内に正式にまとめる予定。
従来は緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム「SPEEDI」で被ばく線量が
50ミリシーベルトに達すると予測される場合は避難する仕組みだったが、実測値の基準を明確化した。(共同)

原発事故時 毎時0.5ミリシーベルトで避難 大筋合意
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121390135419.html
原発事故の事前対策を検討する原子力規制委員会の専門家チームは十三日の会合で、
原発から大量の放射性物質が放出される重大事故が起きた場合、毎時〇・五ミリシーベルト
(五〇〇マイクロシーベルト)の放射線量が計測されれば、近隣住民を数時間以内に
避難や屋内退避をさせるなどの基準を設けることで大筋合意した。国際基準毎時一ミリシーベルト
(一〇〇〇マイクロシーベルト)より厳しくした。
いずれも原発から三十キロ圏内の基準。このほか、毎時〇・〇二ミリシーベルト
(二〇マイクロシーベルト)が計測された場合には、自治体が一日程度で区域を設定し、
その区域内の住民は一週間程度の間に避難する。さらに、毎時〇・〇〇〇五ミリシーベルト
(〇・五マイクロシーベルト)が計測された場合は、内部被ばくを最小限にするため、
地元でつくられた飲食物を食べることを制限する−との内容。
規制委は、自治体などの意見を聴いた上で年内にも基準を決定し、自治体が地域防災計画を
つくる際の目安となる指針に盛り込んでいく。
これらの基準は、自治体から早急に定めるよう要望が出ていた。

194 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 00:14:04.19 ID:5r/Adbap
東通原発:規制委が断層調査を開始 重要施設の横を縦断
http://mainichi.jp/select/news/20121213k0000e040152000c.html
原子力規制委員会は13日、東北電力東通原発(青森県)で断層(破砕帯)の
状態について現地調査を始めた。調査は14日までの2日間。20日の評価会合で
活断層かどうかを議論する。同原発の敷地内には複数の断層が縦断している。
規制委が活断層と認定すれば、耐震性の見直しが求められ、運転停止期間は長期化しそうだ
規制委の現地調査は、関西電力大飯、日本原子力発電敦賀の両原発(ともに福井県)
に続いて3回目。規制委が現時点で、敷地内に活断層があると認定したのは敦賀原発のみ。
今回の調査対象は、比較的規模が大きい「F&#8722;3」「F&#8722;9」と、小規模な「s&#8722;14」
「s&#8722;19」の4断層。調査団のメンバー5人は午前9時過ぎ、掘削した溝
(トレンチ)に入り、斜面に積もった雪を水で吹き飛ばして地層表面を洗い出し
ながらずれの確認を進めた。
国の安全審査の手引では、活断層の真上に原子炉建屋などの重要施設を作ることを認めていない。
4断層は重要施設の直下を走っていないとみられるが、施設の横を縦断するため、
活断層の場合には施設の耐震を見直す必要があり、再稼働への影響は確実になる。
東北電は4断層の地層のずれについて、いずれも地下水などが入り込んで地層が膨らむ
「膨潤(ぼうじゅん)」が原因とし、「原子炉建屋の耐震設計上、考慮すべき
活断層ではない」と主張。これに、専門家は「膨潤では、大きな断層のずれは説明できない」
と疑問視している。
旧経済産業省原子力安全・保安院は昨年11月、東日本大震災を受けて東北電に対し、
「データが不十分」として調査を指示。同社は年度内に最終報告をまとめる予定だ。
規制委の現地調査をめぐっては、敦賀原発の調査団が今月10日、同原発2号機直下の
断層について「活断層の可能性が高い」と認定している。北陸電力志賀(石川県)、
関西電力美浜(福井県)の2原発と、日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉「もんじゅ」
(同)についても年明け以降、現地調査し年度内に結論を出す。
◇東通原発の調査団メンバー
島崎邦彦氏 原子力規制委員長代理。日本地震学会や地震予知連絡会の会長を歴任
粟田泰夫氏 産業技術総合研究所主任研究員。全国の活断層や長期的な活動度の評価を研究
金田平太郎氏 千葉大准教授。主に内陸や山岳地域の活断層を研究

青森・東通原発で断層調査 大飯、敦賀に続き3例目
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121301000909.html

195 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 00:18:40.62 ID:5r/Adbap
2012/12/13 第6回発電用軽水型原子炉の新安全基準に関する検討チーム会合
http://www.youtube.com/user/NRAJapan?feature=plcp&v=xh8SLKLz5Rw
第6回発電用軽水型原子炉の新安全基準に関する検討チーム
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/20121213.html
配布資料
議事次第【PDF:45KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0006_99.pdf
資料1-1SA規制の流れについて(案)(格納容器破損防止対策を例として)【PDF:234KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0006_01.pdf
資料1-2シビアアクシデント対策における要求事項(個別対策別の主な設備等について)(案)(第5回会合資料3)【PDF:434KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0006_02.pdf
資料1-3「シビアアクシデント対策における要求事項(個別対策別の主な設備等について)(案)」(第5回会合資料3)の網羅性について【PDF:278KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0006_03.pdf
資料2新安全基準骨子の構成(案)【PDF:115KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0006_04.pdf
資料3新安全基準(設計基準)骨子(たたき台)【PDF:1.5MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0006_05.pdf
資料4新安全基準(設計基準)骨子(たたき台)と発電用軽水型原子炉施設に関する安全設計審査指針等との対比【PDF:417KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0006_06.pdf
資料5新安全基準(設計基準)骨子における主な論点と確認をいただきたい事項【PDF:189KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0006_07.pdf
参考資料1検討チーム第5回会合 資料1、資料2及び資料3に対する検討チームメンバーからの意見【PDF:324KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0006_08.pdf

テロ対策本気で考えないなら防ぎようが無いじゃん!
飛行機が突っ込んできたら、四の五の言ってらんないよ
だったら、建屋ごと被うとか考えないと無理じゃん@渡辺

PWRの上に、水たまりがあるって考えたら、
それこそおかしいと思えてくる@渡辺

今回の福島事故での影響で、プールの崩落が懸念されはじめたが
そういった観点も大事だが・・@委員

水があるかないかで、あれだけ大騒ぎになったんだから
心配がいらないように考える事も大事かと@有識者

本日のメインイベント炉心溶融前と炉心溶融後について
ご意見があるでしょうが、今日は時間が無くなったので
資料読みあげだけで・・次回ご討論を@更田委員

ECCの大体循環の資料がズレテル@渡辺

他の書き起こしはこの番号【原発】原発情報2868【放射能】

196 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 00:21:09.72 ID:5r/Adbap
もんじゅ違反、「手続きミス」 点検超過で鈴木理事長
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121301001128.html
日本原子力研究開発機構の鈴木篤之理事長は13日、同機構が運営する高速増殖炉もんじゅ
(福井県)で9千個以上の機器が点検時期を超過していた問題について「手続き的な
安全性確保が不十分だった。実体的な安全性は確保されている」と述べ、あくまで
手続き上のミスだという認識を示した。
原子力規制委員会から点検超過は保安規定違反だとして、早急な点検や原因究明を命じる
文書を受け取った後、報道陣に発言した。鈴木理事長は、規制委事務局を務める
原子力規制庁の池田克彦長官から文書を受け取った際は、「初歩的かつ低次元なミス。
安全のプロ集団として恥ずかしい」と話していた。

燃料棒同士接触し運転 柏崎刈羽 溶融事故の恐れも
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121302000107.html
東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)5号機から取り出された核燃料の通水管が曲がっていた問題で、
東電は十二日、核燃料棒そのものが曲がり、他の核燃料棒に接触していたケースが一件あったことを
明らかにした。この核燃料は一九九四年から二〇〇〇年にかけて、この状態で発電に使用されていた
とみられ、最悪の場合は核燃料棒が溶け、事故になる恐れもあった。
この問題では、これまでに十八体の核燃料で通水管の曲がりが見つかった。曲がりが大きい二体を
東電が詳細に調べたところ、うち一体で曲がった通水管に押される形で、核燃料棒が数ミリ曲がり、
隣の核燃料棒に接触していたという。核燃料棒同士が接触したまま運転すると、熱が偏ってうまく
冷却できず、核燃料棒が損傷する恐れがある。接触部はたまたま核燃料の上部で、ウランが
入っていない部分だったため、損傷はなかったという。
通水管が曲がったのは、約四・五メートルの核燃料棒数十本を金属製の枠に入れる際、
作業員が枠の上に乗って体重をかけたり、上下に揺すったりして、無理に押し込んだのが
原因とみられている。
九八年に別の核燃料が破損したため、こうした乱暴な作業方法は見直されている。
ただし、通水管が曲がった二体は十分にチェックされず、核燃料棒も曲がって接触したまま
発電に使われていた可能性が高い。
東電は法令に基づき、原子力規制委員会に報告。東電の福田俊彦原子力品質・安全部長は
「結果論になるが、品質管理上、良くなかった」と話している。

衆院選・都知事選 同日選 「期日前」期間バラバラ 二重投票…ミス続出
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121302000112.html

197 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 00:23:06.38 ID:5r/Adbap
日立、印で初の取締役会開催 12億市場にアピール
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121301001168.html
【ニューデリー共同】日立製作所は13日、インドの首都ニューデリーで取締役会を開いた。
海外で開くのは1910年創業後初めて。人口12億人の有望市場攻略の戦略を練り、
インド重視の姿勢もアピールする。
取締役会には川村隆会長や中西宏明社長ら取締役13人全員が出席。海外での
取締役会はソニーが英国などで開催した例があるが、日本の大手製造業では異例。
インドでは、日本とインド両政府が協力し、周辺のインフラ開発を進めるデリー・ムンバイ
間産業大動脈(DMIC)構想など大型案件が豊富。電力や高速鉄道など海外での
社会インフラ事業の強化を掲げる日立は受注獲得を目指す。

【社説】2012選択(7) 命の問題 向き合ってくれるのは
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012121302000129.html
【特報】最終処分の道筋、公約できず 脱原発選挙の陥穽
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012121302000115.html
原発が必ず生む使用済み核燃料。処理しがたいこの「未来へのツケ」の存在が
脱原発の論拠のひとつであり、逆説的に核燃料サイクルの延命にもつながっている。
受益者負担を考えれば「東京に処分場」という話も空論ではない。しかし、今回の
衆院選では、この本質的なテーマが議論に上っていない。「何とかなる」
「誰かがやってくれる」といった“神話”にはもう頼れない。 (出田阿生、佐藤圭)

【埼玉】双葉町議会が町長に辞職要求 「対応遅く町民不安」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20121213/CK2012121302000145.html
東京電力第一原発事故で加須市に役場機能ごと避難している福島県双葉町の議会は十二日、
井戸川克隆町長に辞職を要求する文書を提出した。議員八人全員の連名で、定例議会開会前日の
十七日までに回答するよう求めている。
井戸川町長は福島県双葉郡八町村長でつくる双葉地方町村会の会長だったが、
除染に伴う汚染土などの中間貯蔵施設をめぐる県知事との会合を欠席。十日に会長を辞任した。
佐々木清一議長は「八町村が共通の意見を持ちながら進まないと孤立してしまう」と指摘。
「町民との対話が乏しく、今後の方針が不透明。他の七町村と比べて対応が遅く、
町民に不安をもたらしている」としている。井戸川町長は欠席について
「各町村で住民説明会終了後に会合を開くという約束と異なるので欠席した」と説明。
「町民をないがしろにしたことはない。(辞職要求は)納得できるものではない」と反論した。 (石井宏昌)

【静岡】静岡市民が出資の太陽光発電 NPOが計画
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121213/CK2012121302000050.html
【静岡】浜岡廃炉訴訟原告 仮処分を申し立て
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121212/CK2012121202000074.html
◆5号機再稼働差し止め

【福井】規制委に説明求める考え 敦賀原発活断層で県幹部
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20121212/CK2012121202000005.html
【福井】敦賀の断層、原発特別委で議論 県議会
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20121213/CK2012121302000009.html
県議会は十二日、原子力発電・防災対策特別委員会を開いた。日本原子力発電敦賀原発
(敦賀市)の2号機の真下にある断層(破砕帯)の問題を中心に議論された。
佐藤正雄委員(共産党)は「原子力規制委員会の有識者会合が、活断層だという結論を出した。
基準に照らせば、敦賀2号機は原発として成り立たないのでは」と質問した。
岩永幹夫原子力安全対策課長は「基準の見直しも進められているが、国の現行基準では
重要な施設・建物は『設置することは想定していない』というのが正確な表現。
現状で『想定していない』ことが、どう判断されるかということになる」と述べた。
原発の運転停止に伴う嶺南の経済情勢への不安もあらためて指摘された。石川与三吉委員
(自民党県政会)は「嶺南の経済、商業関係はどん底。仮に廃炉を新しい産業にしようとしても、
一年や二年では着手できない。今の経済を続けられるような融資施策も必要だ」と主張した。

198 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 00:26:18.79 ID:5r/Adbap
【石川】震災がれき受け入れ協定 市と岩手県きょう締結
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20121213/CK2012121302000202.html
漁具漁網 全国の自治体で初
東日本大震災で生じたがれきの受け入れを検討してきた金沢市と岩手県が、十三日に
受け入れに関する協定を結ぶ。漁具漁網の協定は全国の自治体で第一号。関係者によると、
協定には放射性セシウム濃度を「一キロ当たり一〇〇ベクレル以下」とする市の
独自基準などを明記しているという。具体的な搬入時期などは最終調整中だが、
年内にも始める見通し。(田嶋豊)
関係者によると、協定には独自基準のほか、漁具漁網を裁断することも明記。
受け入れは協定上は、岩手県ががれき処理の目標に定める二〇一四年三月末までとするが、
市は一三年十二月までに終了する計画。金沢市では五千トン程度を処理する予定だが、
今回の協定に量は定めていない。

【岐阜】被ばく量測定、早野教授が講演 岐阜大
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20121213/CK2012121302000028.html
「福島第一原発事故 測り、知り、伝える」をテーマに、東大大学院理学系研究科の
早野龍五教授が岐阜市柳戸の岐阜大で講演した。
岐阜大が実績のある研究者を招く講演会の一環。学生や教職員ら約二百人が参加した。
早野教授は、福島県南相馬市の給食の放射線量や住民の被ばく線量を測定した結果を報告。
「内部被ばくによる健康被害が懸念されていたが、被害は予想より小さいとみられる」と説明した。
事故直後に拡散し、甲状腺がんを引き起こすとされるヨウ素にも触れた。
「人が浴びた状況の測定が不十分。将来がんになる恐れがあり、長期間経過を見る必要がある」と強調した。(佐久間博康)

日本産食品の輸入規制緩和=放射能の検査証明で―ブラジル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121213-00000089-jij-pol
農林水産省は13日、東京電力福島第1原発事故後にブラジル政府が実施した日本産食品の
輸入規制が、大幅に緩和されたと発表した。福島県で生産・加工された食品以外は
放射性物質の検査証明書や産地証明書が不要になった。
日本産食品をめぐっては、欧州連合(EU)が11月に輸入規制を緩和し、ニュージーランドや
カナダなどは規制を既に全面解除した。中国や韓国は規制を継続している。 

反原発学習集会:フクシマの今を知る 写真家・三留さん講演−−17日・久留米 /福岡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121213-00000189-mailo-l40
福島第1原発事故による放射能汚染がもたらした被害の現状を報告する「反原発学習集会」が
17日午後6時半から、久留米市諏訪野町のえーるピア久留米で開かれる。報道写真家、
三留理男さんが「怒りの大地・フクシマを撮る」と題して講演する。定員70人、資料代500円。

2012衆院選やまぐち:有権者の声/中 原発・エネルギー政策 /山口
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121213-00000133-mailo-l35
◇建設反対/自然の力で/節電一辺倒に疑問

米社のガスタービン部門買収=三菱重工
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121213-00000099-jij-int
三菱重工業は13日、米国の航空機用エンジン大手プラット・アンド・ホイットニー
(P&W)の中小型ガスタービン部門を来春にも買収すると発表した。P&Wの親会社、
米複合企業ユナイテッド・テクノロジーズと合意した。買収額は公表していない。

産廃62トンを運搬 廃棄物処理法違反容疑で男を書類送検 神奈川・松田署
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121213-00000557-san-soci

199 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 00:30:16.06 ID:5r/Adbap
拡散予測 全原発で新たな誤り
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121213/k10014171372000.html
国の原子力規制委員会が公表した原発事故が起きた際の放射性物質の拡散予測に、
誤りが相次いだ問題で、全国の原発について再確認した結果が公表され、北海道にある
泊原発で拡散する距離を訂正するなど、すべての原発で新たな誤りが見つかったことが分かりました。
(中略)
13日の臨時の規制委員会で結果が公表され、電力会社が提出したデータが誤っていたり、
入力方法が間違えていたりした新たな誤りが、すべての原発で見つかりました。
このうち、北海道の泊原発では、降雨量を間違えたために国際的な避難基準の
放射線量に達する最も遠い地点が、原発の南東19.9キロの倶知安町から南東15.2キロの
共和町に訂正されました。
また、鹿児島県の川内原発と、佐賀県にある玄海原発では、風向きを正反対に
入力する誤りが見つかりました。

東電 改革案で“負の連鎖”認める(動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121213/k10014168441000.html
去年3月の原発事故を防げなかった原因について、東京電力は、経営側が安全性の向上よりも
経済性を最優先したことで、リスクが高まる「負の連鎖」に陥っていたと組織的な問題があったことを
初めて認めたうえで、今後は安全を最優先に原発のリスクを社会に正確に伝えるなどとする
改革案をまとめました。
これは東京電力がことし9月に社内に特別チームを設置して、事故を防げなかった原因を
検証していたもので、14日に公表される検証結果と改革案の内容が判明しました。

【大間の対岸・北海道8区】北出候補「原発ゼロに」漁師「ここは自民党が強いからな」田中龍作
http://tanakaryusaku.jp/

市民結集 放射能サミット 16日群馬で 1都3県のグループ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121302000288.html
放射線被ばくから子どもを守る活動に取り組む関東四都県の市民が集う「放射能から子どもを守る
パパママサミット」が、十六日午後一時半から群馬県沼田市のホテルベラヴィータで開かれる。
「保守的な地元では放射能問題を話しにくい。他地域の人と話し合うことで打開策を探りたい」
と同県北部の有志グループ「利根沼田地域向上委員会」が、群馬大学社会情報学研究センターと共催する。
ほかには、農産物を自主測定する茨城農民の会(茨城)、那須塩原放射能から子どもを守る会(栃木)、
各地の母親らの被ばく対策を紹介する冊子をつくっている「ママレボ」(東京)などが参加し、
活動報告や意見交換をする。
また、ことし六月に成立した「原発事故子ども・被災者支援法」を、「福島の子どもたちを守る
法律家ネットワーク」の尾谷恒治弁護士が解説する。具体的な支援対象地域が盛り込まれていない同法に、
福島県以外の地域が含まれるのか、などを論じる。
参加無料、事前申し込み不要。閉会後に交流会あり。問い合わせは群馬大・西村淑子研究室 

ネットに練習用開票結果が流出 時事通信社
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121301001842.html
時事通信社が衆院選に向けた社内リハーサルで使った開票結果がインターネット上で一時、
閲覧できる状態になっていたことが13日、分かった。

<震度計>福島県内84地点で一時回線異常
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121213-00000101-mai-soci
13日午後7時ごろ、福島県内にある震度計122地点のうち同県が設置する
84地点で回線異常が発生、県から気象庁に観測データを自動送信できなくなった。
同日午後11時前に復旧した。原因は不明。各震度計から県までのデータ送信は正常だったという。
気象庁は「各地の詳細な震度が速報に反映されない可能性があった」としている。
県によると、地震があった場合、気象庁への連絡手段をファクスや電子メールなどに
切り替えるため、テレビやラジオへの情報提供に数分の遅れが生じる可能性があったという。

200 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 00:32:55.95 ID:5r/Adbap
12.13福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月13日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121213a-j.pdf
12.13福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月13日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121213a-j.pdf
福島第二原子力発電所4号機 原子炉内構造物等の点検完了について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121213-01j.html
2012年12月13日福島第二原子力発電所4号機 原子炉内構造物等の点検結果について(福島第二原子力発電所日報別紙)(PDF 355KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121213a-j.pdf
2012年12月13日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 91.8KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121213_01-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表) 
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月13日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223628_1834.html
【福島第一原子力発電所】
※12月13日午後2時52分、2号機および3号機原子炉への注水量の変動が確認されたため、以下の通り注水量の調整を実施。
 ・2号機:給水系からの注水量を約1.8m3/hから約2.0m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約3.9m3/hから約4.0m3/hに調整。
 ・3号機:給水系からの注水量を約1.8m3/hから約2.0m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約4.4m3/hから約4.0m3/hに調整。
【福島第二原子力発電所】
※11月27日、地震による影響に関し、知見の拡充を目的に、4号機の炉内構造物等の目視点検作業を開始。
12月12日までに同作業を完了。水中カメラによる目視点検の結果、機能に影響を与えるような異常は確認されていない。

942 :質問ロボット ◆/LcGdqqt5iUB (東京都):2012/12/13(木) 21:59:20.63 ID:pEvPKwiA0
件名: 【東京電力からのご連絡】福島第一原子力発電所4号機廃棄物処理建屋内における水の滴下の発見について
差出人: @tepco.co.jp
日時: 2012年12月13日 21:55:31JST
宛先: @tepco.co.jp
────────────────────────────────────
             東京電力からのご連絡
────────────────────────────────────
報道関係各位
 本メールは、事前に「深夜・早朝における連絡先」の登録のお申し込みをいた
だいた方にお知らせしています。
○本日(12月13日)午後4時30分頃、福島第一原子力発電所4号機廃棄物処理建
 屋1階通路上部の空調ダクトより1秒間に2滴程度水が滴下していることを、
 当社社員が発見しました。
○滴下水は4号機廃棄物処理建屋1階床面に、約2m×約1m×(深さ)約1mm 程度の
 範囲に広がっており、床面に溜まっている水は約2リットルと推定しておりま
 す。
○滴下水は4号機廃棄物処理建屋から付近の床ファンネル(建屋地下へ繋がる配
 管)に流入しており、また1階床面は堰の構造となっているため、建屋外への
 流出はありません。
                     (定例の会見にてお知らせ済み)

○滴下水を分析した結果は以下の通りであり、タービン建屋地下滞留水の放射能
 濃度(10の3乗〜10の4乗Bq/cm3)より低いことを確認しました。
セシウム134:約4.2×10の1乗 Bq/cm3
セシウム137:約7.2×10の1乗 Bq/cm3
○また、滴下水よりコバルト60およびヒドラジンが検出されなかったことから、
 4号機使用済燃料プール水(*)とは組成が異なっていることを確認しました。
○水の滴下は1秒間に2滴程度で変化はありませんが、床ファンネルより同建屋
 の地下階に流れており、漏えい拡大の恐れはないことから、詳細調査は明日実
 施いたします。
○本メールには返信できませんのでご了承ください。
(*)4号機使用済燃料プール水の組成(平成24年12月3日採取)
   ・コバルト60 :約2.5×10の1乗 Bq/cm3
   ・ヒドラジン :約3ppm

201 :前東電会見者の ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/14(金) 01:02:03.49 ID:SBOHFrBX
>>192 会見などの続き
12/14 会見などです
【12/14・17:30開始】東京電力 定例記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117685531
12/14 東京電力 第2回原子力改革監視委員会&原子力改革特別タスクフォース 記者会見 生中継 【前東電会見者の松本純一はタスクフォース所属。出るかな?】17:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118404878

12/14 ニコ生×VOICE ガチンコ対決!!「新政権は日本の領土を守れるか?!」孫崎享×潮匡人×富坂聰×飯田泰之 23:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118031230
12/14 チャンネル生 新聞各紙から見る総選挙 日本のソボクなギモン 21:00〜28:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118111336
12/14 ニコ生トークセッション「真のクリエイターは叩かれる!?」村上隆×岩崎夏海×川上量生 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118027445
12/14 ふたご座流星群とオーロラの動画生中継・極大日9時間放送・Live!オーロラ 16:00〜25:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116264438
12/14 勝間和代×伊賀泰代「大変革の時代に求められる人材とリーダーシップ」 10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118051367
【12月14日】藤村官房長官 記者会見 生中継 09:40〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117679454

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

202 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 22:08:52.91 ID:5r/Adbap
4カ所で展示の空自機からウラン 規制委「人体に影響なし」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121401002152.html
原子力規制委員会は14日、航空自衛隊松島基地(宮城県)など4カ所で展示していた
練習機の機体から、計約2・3キロのウランを含む部品が見つかったと発表した。
一般人が近づける状態で展示されていたが、線量率は最大で毎時0・23マイクロシーベルトで、
規制委は「接する時間は短く、人体への影響はない」としている。
規制委によると、過去に機体部品を納入した関東航空計器(神奈川県)の工場で8月、
劣化ウランが含まれるモーター部品が見つかったことを受け防衛省が調査、判明した。
松島基地のほかは浜松基地(静岡県)、三沢市大空ひろば(青森県)、新田原基地(宮崎県)。

<原子力規制委>米の原子力規制委と協力協定を締結
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121214-00000073-mai-pol
原子力規制委員会は14日、米国の原子力規制委員会(NRC)と協力協定を結んだ。
来日中のマクファーレンNRC委員長が規制委を訪問し、田中俊一委員長と協定文書に署名した。
規制委は15日、フランス原子力安全機関とも協力協定を締結する。
協定自体は前身の経済産業省原子力安全・保安院時代からある。規制委発足を
受け、協力をより緊密にするため、委員レベルと技術者レベルからなる運営委員会を設け、
原則年2回の会合を持つことを新たに加えた。
また規制委は14日、国際アドバイザーに任命した米英仏の有識者3人と意見交換した。
フランス原子力安全機関のラコスト元総裁は終了後の記者会見で、保安院の独立性などを
疑問視した07年の国際原子力機関の報告書を日本政府が放置したことを批判。
「事業者は規制を守っているだけでは不十分だ」と述べ、電力会社の自主的な
安全向上への取り組みを求めた。

活断層で廃炉、「国と負担協議」 敦賀2号機で電事連会長
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121401002118.html
電気事業連合会の八木誠会長(関西電力社長)は14日の定例会見で、
日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)が活断層問題で廃炉になった場合
「政策変更による負担なら国と協議する」と述べ、廃炉などのコスト負担を
めぐり原電側が国と協議することがあり得るとの認識を示した。
原電には関電を含む電力各社が出資し、関電は敦賀1、2号機から電力供給を
受ける契約を結んでいる。八木会長は「自社電源と同じく相応の負担をする
必要がある」として、廃炉関連などのコストが生じた場合、関電が一定の
負担に応じる考えも表明した。

再生エネで大型原発1基分達成 4〜11月に発電開始
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121401002078.html

203 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 22:15:07.48 ID:5r/Adbap
2012/12/14・17:00開始 東京電力原子力改革監視委員会会見→原子力改革特別タスクフォース会見
http://togetter.com/li/422706
@まとめさん

(一部抜粋)

東電姉川「1章反省 設備面での不備があったことへの反省、監視委員会の大前委員から
報告有りましたが当初出した設置許可申請書を元に規制当局、地元に安全性説明、
この中でスクラム、制御棒挿入は動いたが津波以降ほとんどの安全設備の機能失われている」

東電姉川「資料に設置許可申請書の内容、今回の3.11機器がどのように動いたか、
個別の機器についてきちんと動いたものは◯そうでないものは×と書いている。
総括すると津波以降安全系ほとんど失われた、B5bに代表されるように海外では
安全性向上策が順次取られている。」

東電姉川「直接的にはB5bの情報入っていなかったが。よくよくアンテナ張っていれば
何が起こっているか察知できますし、電源喪失に備えてこういう対策進んでいることを
掴んでいればキャッチアップする努力することができた可能性ある。
事故を起こし放射性物質を放出する事態になったことを深く反省」

東電姉川「当社の広報活動の内炉心溶融、放射性物質放出、水素爆発、
そういった情報についてタイムリーに出ていなかったという対象のものがある、
対象のものを一つ一つ上げている。評価というところにABC区分。
A技術的能力不足、情報不足で事態を正しく把握していなかった。」

東電姉川「B迅速に公表する積極的姿勢が足りず不確かなものは公表対象にしない姿勢。
Cコンセンサスとって公表しようと時間を取った。事故の2日目にかかるまで当社では
1号機炉心溶融を正しく認識できていなかった、」

東電姉川「水素爆発起こり推察すると炉心溶融起こっていると十分推察できる段階ですが
確認手段ができない段階での公表を躊躇したという意味でBという評価。
Cについては情報公開に関しての指示を官邸から頂いた、きちんと国、保安院と
コンセンサスを得てから情報公開するようにと」

東電姉川「これは情報を隠せという指示ではなくコンセンサスを得てからと、
迅速に我々が動けばよかったが十分にできずに、3号機格納容器圧力が異常上昇した時に
早くにプレスしたほうがいいのではとご提案したが十分状況ご理解いただける情報を
上げていなかった故と思いますが広報遅れている」

東電姉川「1号機は注水かなり遅れたので炉心が落下していると推察できたが外部に対して
公表したのは11/30という大変遅い時期、昨年5月の国としての炉心状態の
公表させていただいた時に当時は温度計がどのような状態かはっきりしない状態、」

東電姉川「圧力容器についている温度計がかなりの高音示していたので1号機も燃料は
かなり圧力容器に残っているだろうと判断、メルトスルーは限定的と判断、
そののち温度がどんどん下がって2,3号機もメルトスルーの可能性があると、」

東電姉川「特に1号機はほとんどの燃料が格納容器に落ちていると予想できるようになった、
そのことがわかりはじめたのは8月、その時に直ちに公表に踏み切れなかったのは
そういった知見を整理して規制当局とコンセンサスを得るに至らなかった。
迅速性と適格性を欠き当社に対しての不信感が生まれた」

東電姉川「津波についても最近いろんな知見が積み重なっていた、
特に最近10年は津波リスクについて十分に察知できる機会が何度かあったと思っている、
残念ながら生かせませんでした。知見が十分と言えない津波に対して可能性は
低いと防護に至らなかった」

204 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/14(金) 22:17:03.69 ID:5r/Adbap
第二回原子力改革監視委員会資料の配布について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223639_1834.html
12.14福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月14日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121214a-j.pdf
12.14福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月14日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121214a-j.pdf
2012年12月14日 当社福島第一原子力発電所における核種分析結果の確報版について(11月16日〜11月30日公表分)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/kakuhou_121214-j.pdf
2012年12月14日福島第一原子力発電所4号機廃棄物処理建屋1階における水たまりの発見について(PDF 105KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121214_04-j.pdf
2012年12月14日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 105KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121214_03-j.pdf
2012年12月14日魚介類の核種分析結果<福島第一原子力発電所20km圏内海域>(PDF 88.0KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121214_02-j.pdf
「原子力改革監視委員会」ページが公開されました
http://www.nrmc.jp/index-j.html
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月14日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223675_1834.html
※12月13日午後4時30分頃、4号機廃棄物処理建屋1階通路上部の空調ダクトより
1秒間に2滴程度水が滴下していることを、当社社員が発見。滴下水は
4号機廃棄物処理建屋1階床面に、約2m×約2m×約1mm(深さ)の
範囲に広がっており、床面に溜まっている水は約2リットルと推定。
滴下水は、4号機廃棄物処理建屋から付近の床ファンネル(建屋地下へ繋がる配管)
に流入しており、また、1階床面は堰の構造となっているため、建屋外への
流出はない。滴下水を分析した結果は以下の通りであり、タービン建屋地下滞留水の
放射能濃度(103〜104 Bq/cm3)より低いことを確認。
 セシウム134:約4.2×101 Bq/cm3
 セシウム137:約7.2×101 Bq/cm3
また、滴下水よりコバルト60およびヒドラジンが検出されなかったことから、
4号機使用済燃料プール水*とは組成が異なっていることを確認。
*4号機使用済燃料プール水の組成(平成24年12月3日採取)
 コバルト60:約2.5×101 Bq/cm3
 ヒドラジン:約3ppm

※12月14日午前10時、6号機タービン建屋地下から仮設タンクへの溜まり水の移送を開始。同日午後3時、移送を停止。

205 :会見12/15、16 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/15(土) 03:32:38.17 ID:REkqlgB/
>>201 会見などの続き
12/15 会見などです
12/15 自由民主党 安倍晋三 総裁 街頭演説 生中継 19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118910244
12/15 民主党 野田佳彦 代表 街頭演説 生中継 18:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118907875

12/16 会見などです
12/16 東京都知事選「猪瀬直樹事務所から生中継」東浩紀×夏野剛×猪瀬直樹 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118846763
12/16 選挙結果を一緒に考えてみよう〜衆議院総選挙2012 開票特番 19:45〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115969181

206 :名無しに影響はない(長屋):2012/12/15(土) 10:51:46.41 ID:KIZw9FBq
反原発運動の正体 日本の脱原発は韓国の大きな利益
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/radiation/1337659455/221

207 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/15(土) 23:14:52.97 ID:djMKyvcR
<震度計>福島県内84地点で一時回線異常
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121213-00000101-mai-soci
13日午後7時ごろ、福島県内にある震度計122地点のうち同県が設置する
84地点で回線異常が発生、県から気象庁に観測データを自動送信できなくなった。
同日午後11時前に復旧した。原因は不明。各震度計から県までのデータ送信は正常だったという。
気象庁は「各地の詳細な震度が速報に反映されない可能性があった」としている。
県によると、地震があった場合、気象庁への連絡手段をファクスや電子メールなどに
切り替えるため、テレビやラジオへの情報提供に数分の遅れが生じる可能性があったという。

被曝地と被ばくI
http://www.47news.jp/hondana/nuclear/article/article012.html
■認識していた脅威 昨年の原発事故後、国民の間で懸念が高まる内部被ばく問題。
広島、長崎の被爆体験があるにもかかわらず、「未知の領域」が生じた要因として、
原爆投下直後の実測データの欠如が挙げられる。核兵器を使った米国はこの問題を
どう認識していたのか。核爆発後1分以内に出る初期放射線の影響を重く見る一方、
放射性降下物などがもたらす残留放射線を過小評価した「軍の論理」が死角として浮かび上がる。
【共同通信】<原子力時代の死角>

【千葉】全市立校をPPSに 松戸、来月から
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20121214/CK2012121402000112.html
【千葉】施設栽培シイタケ セシウム基準超す 君津産回収要請
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20121214/CK2012121402000111.html
【茨城】東海村 影響を前倒し調査へ 東海第二廃炉想定
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20121214/CK2012121402000122.html

脱原発 声上げる地球市民 NPO世界会議 東京、福島で開幕
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121590140000.html
脱原発を目指す大規模なイベント「Nuclear Free Now」が十五日、
東京都千代田区と福島県郡山市で始まった。衆院選投開票日の十六日にも行われ、
原発政策のあり方を市民の立場で議論し、訴える。
国際原子力機関(IAEA)と政府の「原子力安全に関する福島閣僚会議」が
郡山市で開かれるのに合わせ、市民側が声を上げる場としてNPOや環境団体が企画した。
東京では今年一月に続いて二回目の「脱原発世界会議」で、国内外の反原発運動家、
研究者らが二日間、原子力規制や脱原発社会の作り方など九つの分科会で議論する。
日比谷公園では被災地支援の報告や写真展、トークイベントなどがある。
世界会議は、十六日は東商ホール(同区丸の内)で開催。分科会ごとにチケットが必要で、
当日券千五百円。問い合わせは実行委員会=電03(3363)7561=へ。

208 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/15(土) 23:31:42.83 ID:djMKyvcR
福島で原発事故の国際閣僚会議 政府とIAEA共催、教訓共有
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121501001284.html
東京電力福島第1原発事故の教訓を国際社会で共有するため、政府が国際原子力機関
(IAEA)と共催する「原子力安全に関する福島閣僚会議」が15日、福島県
郡山市内で開幕した。IAEAの天野之弥事務局長は除染や原発の解体について
「国際的な連携を通じ、最善の技術を用いるべきだ」と、各国の協力を呼び掛けた。
約130の国と機関が参加。同日夜には、原発事故リスクを減らすため、新興国への
安全面の支援を強めるなどの合意文書をまとめる。会期は17日まで。
共同議長を務める玄葉光一郎外相は開会の演説で「被災地の取り組みを世界に発信したい」
と会議の意義を訴えた。

宮城、がれきの仮設焼却炉稼働 気仙沼市で処理本格化
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121501001353.html
東日本大震災で大きな被害が出た宮城県気仙沼市の階上地区で、震災がれきの
仮設焼却炉2基が15日、稼働した。同市に焼却炉ができたのは初めてで、震災から
1年9カ月を経て、ようやく処理が本格化する。

CO2回収試験、本格始動 豪、日本企業も参加
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121501001220.html
脱原発 声上げる地球市民 NPO世界会議 東京、福島で開幕
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121502000280.html
東通原発内「活断層可能性高い」 規制委専門家 全員が指摘
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121502000125.html
官邸前デモ 小沢氏初参加
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012121502000138.html
日本未来の党の小沢一郎前衆院議員は14日夜、国会周辺で毎週金曜に開かれている
脱原発デモに初めて参加し、演説した。「私どもも脱原発で頑張っている。日本の
未来を心配する皆さんの声を一人でも多くの国民に伝えてください」と訴えた。

ネットの国家規制容認 国際規則改正で国連会議
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012121502000278.html
東電 原発事故、所長に全権 安全改革案
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012121502000136.html
東京電力は十四日、社内に設置した「原子力改革特別タスクフォース」を開き、
福島第一原発事故の総括と、原発の安全改革の中間報告をまとめた。緊急時の
対応策としては、本店が現場の活動を混乱させた反省から、発電所長に全決定権を
持たせる仕組みに変更することを盛り込んだ。
また、東電は中間報告で「原発事故を忘れることなく、安全を創造し続ける原子力事業者になる」
とし、あらためて柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働への意欲を示した。東電は
外部有識者による第三者委員会の審議を経て、来年二月に最終報告をまとめる。
中間報告は、事故原因を「設計時に地震や津波に十分配慮しなかった技術力不足と、
その後の継続的な安全性向上の努力不足」と位置付けた。安全対策が不十分だった
ことについては、「安全はすでに確立されたものと思い込み、稼働率などを重要な
経営課題と認識した結果、事故への備えが不足した」と分析。経営陣の研修プログラムを
実施するなど、六つの対策を取るとした。
第三者委員会のデール・クライン委員長(米原子力規制委員会元委員長)は
「(改革案を)紙に書くのは簡単。実行できるかが鍵だ」と指摘。広瀬直己社長は
「改革を通じて原発を運転する資格をいただきたい」と述べた。

東北と茨城で震度4の地震相次ぐ 福島・郡山市で1人けが
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121501001430.html
【私説・論説室から】劣化する土建国家ニッポン
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2012121202000126.html
【社説】2012選択(9)震災復興 生活再建にスピードを
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012121502000145.html
【特報】「終わった気にならないで」 世論調査が醸成する「空気」 あす衆院選投開票
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012121502000149.html

209 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/15(土) 23:44:09.61 ID:djMKyvcR
<速報>ジュリー・沢田研二さんin荻窪“山本太郎さん応援演説”12/14(音声&文字起こし)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2632.html
<杉並区・東京8区>高円寺街頭演説後半・山本太郎さん(文字起こし)で予告していましたが、
さっき、とうとう沢田研二さんが荻窪で演説されました。
沢田研二さんの事は、結構前からテレビで見かけないと思っていたら、
ご本人がおっしゃっていた「気持ちが大事」で活動されていたせいだったんだと納得しました。
ジュリーもおじさんになっていましたが、素敵なおじさまだと私は思いました。
荻窪駅前はものすごい人人人・・・。
選挙の演説でこんなに沢山の人々が集まっているのは私は初めて見ました。

嘉田・小沢初の合同演説 聴衆、マスコミ報道との違いに驚き 田中龍作
http://tanakaryusaku.jp/
12月14日 狂った日本を蘇らせる本『最高裁の罠』!(『ryuubufanのジオログ』より)
http://civilopinions.main.jp/2012/12/1214ryuubufan.html
除染や廃棄物管理で助言=IAEA、福島県と覚書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121215-00000096-jij-soci
福島の努力を称賛=原発「安定的状態」を歓迎―IAEA国際会議で声明・玄葉外相ら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121215-00000097-jij-soci
対象の妊婦35歳以上=実施病院も限定、新型出生前診断―初の指針案・産婦人科学会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121215-00000093-jij-soci
東日本大震災:福島第1原発事故 高線量で一関市、花泉の2地区を除染実施区域に /岩手
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121215-00000209-mailo-l03
<脱原発>東電本店前などで抗議デモ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121215-00000055-mai-soci
衆院選の投開票を翌日に控えた15日、東京都心で脱原発を訴えるデモが行われた。
日比谷公園を出発地に約5000人(主催者発表)が参加。東京電力本店前などで抗議の声を上げた。
呼びかけたのは市民団体「首都圏反原発連合」。親子連れや仮装した若者の姿も目立った。
サウンドカーを先頭にした一団では、ラッパーが「アンチ・ニュークリア」
(原発反対)とシュプレヒコール。ライブ会場のような熱気に包まれた。
デモは16日まで開かれているイベント「脱原発世界会議2」の一環。妻と長男を
伴って参加した東京都杉並区の会社員、大国正人さん(38)は「選挙前日ということもあり、
脱原発を訴えたいと思って来ました」と話した

<脱原発>福島で首長会議 現状など意見交換
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121215-00000054-mai-soci
政府とIAEA(国際原子力機関)共催の閣僚会議が始まった福島県郡山市で
15日、「脱原発をめざす首長会議」の集会が開かれ、低線量被ばくリスクを
過小評価しないことなどを閣僚会議参加国に求める声明を発表した。
世話人を務める桜井勝延・福島県南相馬市長や三上元・静岡県湖西市長ら元職を含む
首長12人と、欧州の専門家約20人を含む約120人が参加。福島の現状や
欧州の再生可能エネルギーの普及状況などについて意見交換した。声明では、
福島第1原発の安定化と放射性物質封じ込めに国際的支援▽健康管理や除染は透明性と説明責任
▽日本政府は「原発事故子ども被災者支援法」に基づき被災者の現実に即した施策を行うこと−−などを求めた。
集会で桜井市長は、衆院選について「ことさらのように脱原発を言い始めた人たちが多い。
原発の再稼働は当然のような発言もある」と語り、三上市長も「脱原発をめざす
国民の意見は7割を超えるのに、新聞の調査では推進しようとしている政党が
第1党になりそう。地元から声を出していかなければならない」と話した。

210 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/15(土) 23:48:34.47 ID:djMKyvcR
<原発事故>福島に廃炉の国際拠点 政府が正式表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121215-00000057-mai-soci
東日本大震災で深刻な放射能漏れ事故を起こした東京電力福島第1原発の処理に関連し、
政府は15日、福島県内に原発の廃炉に関する国際的な研究開発拠点を整備する方針を
正式に表明した。政府と国際原子力機関(IAEA)が共催し同県郡山市で同日開いた
「原子力安全に関する福島閣僚会議」で、経済産業省が示した。廃炉に向けては
IAEAも専門家チームを派遣するなど協力する意向で、30〜40年かかるとされる
廃炉作業の進展が期待される。
同日の福島閣僚会議では、経産省の佐々木伸彦経済産業審議官が「福島県に(廃炉などの)
国際的な研究開発拠点を整備し、(日本が原子力安全対策で)主導的な役割を
果たす」と表明。IAEAに対しては廃炉に関するアドバイザリーグループの設立を要請した。
IAEAの天野之弥事務局長は、毎日新聞の取材に「緊急の課題は除染や放射線モニタリング、
住民の健康管理」としつつ、「使用済み燃料の取り出しや廃炉に道筋を付けることも重要」と指摘。
13年中にIAEA内に廃炉支援のためのアドバイザリーグループを設立する意向を表明した。
福島の国際研究開発拠点の整備についても積極的に支援する姿勢を示した。
政府とIAEAは、アジア太平洋地域で原子力事故を想定した訓練などを行う
「IAEA緊急時対応能力研修センター」を福島県内に設置することで合意。
福島県とIAEAは、除染や住民健康管理で協力していくことを決めた。
今回の閣僚会議は原発事故の教訓を国際社会と共有することを目的に、日本が開催を提唱した。
125カ国・機関が出席し、福島の事故の情報を共有するとともに、原発を導入する
新興国に対して安全面での支援を強化する方針などを盛り込んだ共同議長声明を採択した。

<新型出生前診断>遺伝カウンセリング義務付け 開始延期へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121215-00000056-mai-soci
(抜粋)
実施施設については▽産婦人科と小児科の医師が常勤▽どちらかは遺伝専門医の資格がある
▽専門外来の設置−−などと限定。一般の産科や不妊治療クリニックでは難しい条件となった。
平原史樹出生前診断ワーキンググループ委員会委員長によると、多くの大学病院が条件を満たしており、
「全国どこでもアクセスする道が断たれないよう配慮した」と話した。最終案は
学会のホームページ(http://www.jsog.or.jp)で1カ月間公表して意見を募る。
また、小児科学会やダウン症協会なども交えた審査組織を来月にも設置し、最終案確定後に
実施施設の認定を行う。また、検査対象を35歳以上や染色体異常の胎児を妊娠したことがある
妊婦などに限定した。

211 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/15(土) 23:51:54.77 ID:djMKyvcR
【読書感想】東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと
http://blogos.com/article/52288/
最高裁判所裁判官・国民審査対象各裁判官の個別意見について
http://blogos.com/article/52315/
http://blogos.com/article/52315/?axis=&p=2
坂本龍一さん、どうして音楽家なのに脱原発なんですか?-
もんじゅ君の「ズバリ聞きますだよ!」第1回
http://blogos.com/article/52244/
http://blogos.com/article/52244/?axis=&p=2
http://blogos.com/article/52244/?axis=&p=3
http://blogos.com/article/52244/?axis=&p=4
総選挙2012「最後にもう一回聞いてみよう」各党代表者にユーザーが質問 全文書き起こし(1/4)
http://blogos.com/article/52272/?axis=g:0
http://blogos.com/article/52272/?axis=&p=2
http://blogos.com/article/52272/?axis=&p=3
http://blogos.com/article/52272/?axis=&p=4
http://blogos.com/article/52272/?axis=&p=5
【衆院選・東京8区】太郎の応援にジュリーが来た「原発を止めないと、何も始まらない」田中龍作
http://blogos.com/article/52275/?axis=g:0
JR荻窪駅北口ロータリー広場。ステージの前には、1時間以上前だと言うのに2、30人ほどの
中年女性たちが群れをなしていた。今日は、ジュリーこと沢田研二さんが、長い芸能生活で
初めて選挙の応援演説に入るというのだ。
沢田さんは福島原発事故の後、F.A.P.P.(フクシマ・アトミック・パワー・プラント)
という曲の作詞を手掛け、話題になっていた。「バイバイ原発」のフレーズが何度も登場する。
午後6時過ぎ、沢田さんはサングラスにラフなTシャツ姿で現れた。この頃には
1,000人ほどもいただろうか、広場には立錐の余地もないほど人が溢れ、後ろからは
「押さないで」「見えないよ!」の声も飛び交った。
「今、ほとんどの表現者が口を閉ざしている中、事故が起こるずっと前から皆さんに対して
メッセージを発信し続けている、素敵な先輩がいます。」立候補後、多くの芸能関係者に
「応援を」と声をかけては断られたという山本候補は、沢田さんをこう紹介した。
「僕は、誰にも頼まれていないんですが、(憲法)九条を守ろうという歌とか、
3.11の時の歌とかを勝手に書いて歌っています。そういう時は、気持ちが大事なんで、
自分がそうしたいから、そうするしかない。選挙に出ようなんて気持ちはありません。
もうただのジュリーです。正確に言うと、昔ジュリー、今ジジイです(笑)。
でも山本太郎のように勇気のある38歳の若者がちゃんと打って出てくれました。」
「以前から僕は、テレビで仕事がなくなったと聞いた時点で、何か力になれることはないかと
思ってました。そうしたら声を掛けて頂いた。とにかく、今原発を止めることが一番大事なんだと。
他のことは決まらないんだと。今日だって、地震が起こるかもしれないんですよ、
そういう国に僕たちは住んでるんです。これはなんとかしなければいけない」
沢田さんの力強いメッセージに聴衆が湧いた。
「杉並区民でなくて残念です。区民なら一票入れられたかもしれない。昨日、
どんなふうにやってるやろかと、ひそかに西荻で演説を聞きに行ったんですよ。
ちゃんとチラシも渡されました。帰りに(推薦の)ハガキをもらって、切手を買って、
電話帳を調べて杉並在住の知人、友人の名前を書いて封筒に入れました。応援の
言葉をちょっとしか言えないのが残念です」。
沢田さんの山本候補を見る目は暖かい。まるで太郎さんのことが心配でたまらない叔父さんのようだ。
沢田さんは山本候補の肩を抱いて降壇した。反原発ソングを披露するかと思われたが、応援演説に徹した。
演説が終わると、聴衆から「ジュリーありがとう」という掛け声と、拍手がわき上がった。
山本候補は、「本当の表現者ですよね。自分の言葉にして、自分のメッセージにして。
ちっちゃい頃見たジュリーですよ。ヒーローです」と感激しながら沢田さんを見送った。
ジュリーが去っても、広場から人は去りはしなかった。再び山本候補の演説が始まった。
《文・中山栄子》

212 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/15(土) 23:54:54.43 ID:djMKyvcR
【福島第一原発の現状】汚染水漏えい相次ぐ 2号機ベント管の調査開始
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2012121502000181.html
今週(八〜十四日)の東京電力福島第一原発では、汚染水の漏えいが相次いだ。
十日には、汚染水の処理システムのうち塩分を除去する淡水化装置で、一立方センチ当たり
一一ベクレルの放射性セシウムや高濃度のベータ核種が含まれる汚染水約九十六リットルが漏れた。
点検時に水を抜く配管の弁のコックが、何らかの原因で動いて弁が開き、配管に
圧力がかかり継ぎ目から外れた。
翌十一日には、3号機のタービン建屋一階通路で、一立方センチ当たり一一六ベクレルの
放射性セシウムを含む水約十五トンが漏れていた。3号機から1号機に移送する
ろ過水のホースが継ぎ目から抜け、水が漏えいした。いずれの漏えいでも敷地外への
流出はなかったという。
2号機の格納容器と圧力抑制室をつなぐベント管の調査が、十一日に始まった。
ベント管下部に四足歩行ロボットを投入。ベント管八本すべてを調査する予定。
敷地内では高濃度汚染水に地下水が流入、量が増えてしまうことが深刻化している。
その対策として掘った試験用の井戸の、水をくみ上げる実証試験が十四日に始まった。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/images/PK2012121502100070_size0.jp

12.15地震発生後のプラント状況について(午後2時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121215a-j.pdf
12.15福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月15日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121215b-j.pdf
12.15地震発生後のプラント状況について(午後1時37分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121215a-j.pdf
12.15地震発生後のプラント状況について(午後3時52分現在、第二報・最終報)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121215b-j.pdf
12.15福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月15日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121215c-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月15日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223695_1834.html
12月14日、滴下の状況および当該ダクトについて調査した結果、滴下水はダクト継ぎ目部から
発生していたこと、また、建屋上部の屋外空調ダクトに損傷箇所があること、当該損傷部がある
空調ダクトと滴下箇所である廃棄物処理建屋1階通路上部の空調ダクトはつながっていることを確認。
以上の調査結果および水の分析結果から、水の滴下は屋外ダクト部の損傷箇所より雨水が流入し
ダクトを伝わり継ぎ手部から滴下したものと判断。同日午後3時30分、ダクトからの
滴下量が3秒間に1滴に減少。なお、現在、当該ダクトは使用していないことから、
雨水が流入しないよう処置を検討する。

213 :追加あればまた ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/16(日) 06:05:33.94 ID:QsPPaF7U
>>205 会見などの続き
12/17 安倍晋三 自民党総裁 記者会見 14:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118999641

12/16 孫崎享のつぶやき 12月16日号「週間展望:総選挙―原発再稼働・自衛隊の米軍傭兵化でいいか」20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118840033

214 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/16(日) 22:45:04.35 ID:YbnfqVcc
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月16日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223701_1834.html
※12月8日午後1時50分、2号機タービン建屋地下から3号機タービン建屋地下への
溜まり水の移送を開始。12月16日午後1時35分、移送を停止。
※12月7日午後5時、3号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(雑固体廃棄
 物減容処理建屋[高温焼却炉建屋])への溜まり水の移送を開始。12月16日午後1時43分、移送を停止。

12.16福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月16日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121216a-j.pdf
12.16福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月16日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121216a-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf

215 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/17(月) 13:12:48.96 ID:ZH8cA+N7
>>213会見などに追加
12/17 会見などです
【12/17・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119105141
【12月17日】藤村官房長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119106775

216 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/17(月) 17:03:35.39 ID:hV7EH2HH
ベラルーシ非常事態相が講演 郡山
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121217-00000019-fminpo-l07
2012衆院選:小選挙区 自民4議席獲得 民主は3区のみ(その1) /福島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121217-00000024-mailo-l07
<原発事故>福島に廃炉の国際拠点 政府が正式表明
http://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?m=7672969&e=fukushima_nuclear_plant
福島で投票率大幅減 原発避難の自治体
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121701001513.html
低投票率 底流に政党の裏切り 未決定層に選択肢示せず
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012121702000260.html
原発政策や消費税増税など、国の行方を左右する重要な争点が多く注目された
衆院選。だが投票率は戦後最低レベルに沈んだ。過去二回の衆院選で政権を託された
政党が期待を裏切り続けたことで、国民が政治に対する痛烈な不信感を持ったことが底流にある。

脱原発 世論6割、当選3割 3大争点すべてズレ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012121702000259.html
【コラム】筆洗
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2012121702000176.html
【社説】国民をよく畏れよ 自民圧勝、政権交代へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012121702000179.html
自民党が圧勝した衆院選。民主党政権への厳しい審判だ。今回の政権交代は三年前と比べて
高揚感はないが、国民の選択を政治の前進につなげたい。
三年前、民主党への歴史的な政権交代を成し遂げた民意は今回、野田佳彦首相に退場を迫った。

【特報】そして、官僚高笑い 衆院選の影の「勝者」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012121702000175.html
16日投票の衆院選は自民党など改憲勢力の大勝で幕を閉じた。ただ、勝利したのは
彼らだけではない。目を凝らすと、投票用紙には書き込まれることのない「勝者」
の高笑いが透けてくる。前回の衆院選の脱官僚(政治主導)ブームに動揺しつつも、
何とか民主党政権の自壊で「難局」をしのいだ人たち。そう、霞が関の官僚たちだ。 (荒井六貴、出田阿生)

【核心】脱原発票 分散 多党乱立 自民に利
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2012121702000177.html
世論は脱原発を求める意見が多数を占めているのに、十二党の中で最も脱原発に
遠い所に立つ自民党が圧倒的な議席を得て政権復帰を決めた。国民の意思によって
決まるはずの選挙の結果が、なぜ民意とずれたのか。はっきりしているのは自民党
中心の政権は、国民の積極的な支持を受けてはいないということだ。 

217 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/18(火) 03:14:08.99 ID:wo3UXKwQ
>>215 会見などの続き
12/18 会見などです
12/18 孫崎享×畠山理仁 新政権誕生で、どうなる『日本の領土問題!?』19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118634207
【12/18・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119105175
12/18 猪瀬直樹 東京都知事 就任記者会見 生中継 14:10〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119247211

12/18「はやぶさ2の今、来年度予算と宇宙基本計画」出演:松浦晋也、小林伸光 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118686080
12/18 山中教授ノーベル賞受賞記念 森口尚史が吠える会 〜なんで私はこうなった?〜 19:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118492355
【12月18日】藤村官房長官 記者会見 生中継 10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119106837

218 :名無しに影響はない(家):2012/12/18(火) 07:30:44.11 ID:1fJ4x3Wv
反原発、脱原発はマイノリティだったね

219 :名無しに影響はない(神奈川県):2012/12/18(火) 08:17:24.23 ID:Zreov2ny
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●日本に住んでいる全国民の危機です!●

●●国産たまご、肉、野菜、果物、有機農産物が危機です!●●


★★★★大大大拡散推奨★★★★

●国民に知らせずに政府は勝手に承認 ”2012/12/05 枯葉剤耐性の遺伝子組み換えトウモロコシを承認”
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/195.html

●日本のマスコミでは報道されない「遺伝子組み換え作物の健康被害」
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=267336
(中略)
妊娠した女性の93%、80%の胎児からこの有毒成分(Cry1Ab)が検出されたという調査結果が2011年にカナダで発表された
この毒素は遺伝子組み換えトウモロコシを飼料とした家畜の肉や牛乳、卵などを食べた結果と考えられる


★毒とうもろこしで日本の家畜がすべて汚染される・・

★当然、家畜の糞を使った有機肥料も毒まみれ、オーガニックや有機栽培の野菜・果物もすべて汚染されます・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

220 :会見12/19と ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/18(火) 19:31:35.12 ID:wo3UXKwQ
>>217 会見などの続きと橋下会見12/18ぶん追加

12/19 会見などです
12/19 ニコSPA!政策論壇「与野党議員が激論! 安倍政権で本当に大丈夫か?」 19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119244983
【12/19・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119105240

12/19 文化放送「田原総一朗オフレコ!スペシャル」ゲスト:高橋 洋一 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116184918
12/19 「攻殻機動隊×サイボーグ009」夏野剛×神尾寿×西田宗千佳/スマートモビリティアジア2012 17:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118049303
12/19 デジタル教科書教材協議会(DiTT)シンポジウム生中継「地域から広がるデジタル教科書〜先端自治体が描く未来〜」 15:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114268895
【12月19日】官房副長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119239971

12/18 会見などです
【12月18日】橋下徹 大阪市長 ぶらさがり取材 生中継-ニコニコ生放送- 19:30〜位から
http://live.nicovideo.jp/watch/ch3440

>>4 岩上安身Ustreamスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

221 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/19(水) 01:11:49.77 ID:HlaWdLI5
広河さんの保養所のカンパも募集してるお、協力出来る方はヨロシクね
http://daysjapanblog.seesaa.net/article/301622426.html
Nuclear Free Now「脱原発世界会議2」ご来場ありがとうございました
http://daysjapanblog.seesaa.net/article/308241393.html
15-16日にかけて日比谷公園一帯で開催された、Nuclear Free Now「脱原発世界会議2」
初日15日はあいにくの雨で、公園を歩く人も少なかったのですが、野外音楽堂の集会は雨にも負けず、満員の人でした。

2012/12/18・14:00開始 原子力規制庁記者会見
http://togetter.com/li/424851
@まとめさん

2012/12/18 原子力規制委員会 第3回福島第一原発事故による住民の健康管理のあり方に関する検討チーム会合
http://togetter.com/li/424796
★第3回福島第一原発事故による住民の健康管理のあり方に関する検討チーム会合 HosrikiさんのUstream配信 実況ツイートまとめ

第3回福島第一原発事故による住民の健康管理のあり方に関する検討チーム会合 
日時:12月18日(火)10:00〜12:00
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/20121218.html
配布資料
議事次第【PDF:53KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0003_99.pdf
(1)東京電力福島第一原子力発電所事故による住民の健康管理のあり方に関する検討チームについて【PDF:111KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0003_01.pdf
(2)東京電力福島第一原子力発電所事故による住民の健康管理のあり方に関する検討課題【PDF:103KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0003_02.pdf
(参考資料)
東京電力福島第一原子力発電所事故による住民の健康管理のあり方に関する検討チーム 有識者名簿【PDF:92KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0003_03.pdf
(説明資料)
大津留晶氏ご説明資料【PDF:1.5MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0003_04.pdf
小笹晃太郎氏ご説明資料【PDF:123KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0003_05.pdf
神田玲子氏ご説明資料【PDF:1.6MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kenko_kanri/data/0003_06.pdf
【録画】
http://www.youtube.com/watch?v=X4-kdbvKX6U&feature=plcp

<敦賀原発>断層の追加調査、原電が計画
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000072-mai-soci
若狭湾周辺に大津波「痕跡なし」 3電力事業者が評価結果報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000304-fukui-l18
<敦賀原発>5500年前地層から津波の痕跡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000066-mai-soci
<経産省>管理職2人を処分 佐賀・玄海町から飲食接待
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000063-mai-soci
日本原電が敦賀原発の追加調査計画書
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20121218-00000052-jnn-soci
富岡町、東電に原発事故対策などで13億円請求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121217-00001378-yom-soci
日本原電が追加調査計画=敦賀原発の断層問題、規制委に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000097-jij-soci

222 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/19(水) 01:15:25.80 ID:HlaWdLI5
細野氏待望論広がる=参院側「選挙の顔に」―民主代表選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000157-jij-pol
「原発ゼロに一定の支持」枝野経産相、衆院選で見解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000054-asahi-pol
国際放送普及へ諮問委設置 NHK経営委員会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000587-san-soci
<ノロウイルス>大分で84歳男性死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000089-mai-soci
経産省、エネ庁幹部らを懲戒処分 玄海町から繰り返し接待
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121801002341.html
経済産業省は18日、九州電力玄海原発が立地する佐賀県玄海町から接待を繰り返し受けたとして、
国家公務員倫理法に基づき、資源エネルギー庁の40代管理職を減給10分の1(1カ月)、
同省大臣官房の50代管理職を戒告の懲戒処分にした。

人が集まらない 福島「収束宣言」から1年 原発作業暗転
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121802000129.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2012121802100038_size0.jpg
被災者に目を向けず 議場目の前 代表団、仮設住宅素通り
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121802000128.html
政府と国際原子力機関(IAEA)が開いた福島閣僚会議では、原発の過酷事故を防ぐための技術的、
制度的な議論が繰り広げられた。だが原発事故の被災地・福島での国際会議にもかかわらず、
十六万人の住民避難が続く「福島の今」に目を向けた議論は乏しかった。
政府は会議に先立ち、各国代表団向けに東京電力福島第一原発や除染現場の視察ツアーを組むなど、
収束作業の進展をアピールした。こうした取り組みは代表団からも「政府、東電の透明性に感謝したい」
(アイルランド閣僚)などと好評だった。
しかし会場となったイベント施設の外に目を向ければ、道路を挟んだすぐ近くに、
福島県川内村と富岡町の約六百人が暮らす仮設住宅がある。代表団を乗せた大型バスは毎日、
仮設住宅の前を通り過ぎるだけだった。
糖尿病を患いながら避難生活を送る女性(79)は「世界中から大臣が来ているらしいけど、
ここには誰も来ない」と話した。会議は原発推進を前提に進んだ。
三日間の会議の初日に、事前に用意した合意文書を公表すると、会議関係者から「あとは消化試合」
との声も漏れた。閉会セッションが開かれた最終日の十七日、衆院選で大敗した
民主党の閣僚の姿は会場になかった。

米政府、鳥フル研究審査を厳格化 テロ悪用を防止
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121801002255.html
【特報】自民4勝1敗 福島県民の思い 「脱原発」争点隠れ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012121802000135.html
【東京】2012衆院選とうきょう 記者が見た
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20121218/CK2012121802000096.html
【千葉】投票に最大40分 待たず帰る人も 本人照合電子化で混雑 船橋
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20121218/CK2012121802000102.html
十六日に投開票された衆院選で、船橋市の投票所では午前中から昼すぎにかけて
最大四十分の列ができ、投票せずに帰ってしまう有権者も出るといった支障があった。

223 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/19(水) 01:19:20.10 ID:HlaWdLI5
原子力損害賠償支援機構からの資金の交付について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223735_1834.html
12.18福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月18日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121218a-j.pdf
12.18福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月18日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121218a-j.pdf
2012年12月18日 建屋周辺サーベイマップ【12月12日現在】
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/f1-sv-20121218-j.pdf
2012年12月18日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 197KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121218_02-j.pdf
2012年12月18日放射線防護装備の適正化にかかる運用変更について(ダストフィルタ装着マスクエリアの拡大)(PDF 492KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121218_01-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月18日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223741_1834.html
※12月12日午後2時2分、3号機使用済燃料プール代替冷却系において、弁追設および逆止弁点検を行うため、使用済燃料プールの冷却を停止。
12月18日午後2時35分、使用済燃料プールの冷却を再開(停止時使用済燃料プール水温度:約11.0℃、再開時使用済燃料プール水温度:約23.7℃)。
※12月18日午前10時、6号機タービン建屋地下から仮設タンクへの溜まり水の移送を開始。同日午後3時、移送を停止。
※12月18日午前9時50分、所内共通D/G(A)メタクラ母線停止作業を行うため、共用プール冷却浄化系(A)二次系のエアフィンクーラを停止。
なお、12/19まで冷却停止予定。冷却停止時のプール水温度は約19.0℃で、停止中のプール水温度上昇率については約0.23℃/hと評価しており、
停止中のプール水温上昇は約8℃であることから、運転上の制限値65℃に対して十分余裕があり、プール水温度管理上問題ない。
※12月18日午後2時、3号機タービン建屋地下から集中廃棄物処理施設(雑固体廃棄物減容処理建屋[高温焼却炉建屋])への溜まり水の移送を開始。
※1〜3号機原子炉注水について、12月10日から12月17日の間に予定されている高台原子炉注水ポンプ上屋(うわや)新設工事のため、
12月10日午前11時14分から午後2時5分の間で、常用高台炉注水ポンプからタービン建屋内炉注水ポンプに切り替えを実施。
当該工事が終わったため、12月17日午後1時58分から午後5時5分の間で、タービン建屋内炉注水ポンプから常用高台炉注水ポンプへ切り替えを実施。
これに伴い、1号機原子炉への目標注水量を常用高台炉注水ポンプ運転時の目標注水量4.5 m3/h(総流量)になるよう、以下の通り注水量の調整を実施。
あわせて、2・3号機原子炉の冷却に必要な注水量の評価結果から、注水量の調整を実施。
 ・1号機:炉心スプレイ系からの注水量を約2.5 m3/hから約2.0 m3/hに調整。給水系からの注水量は約2.5 m3/hで継続。
 ・2号機:給水系からの注水量を約1.9 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約4.1 m3/hから約3.5 m3/hに調整。
 ・3号機:給水系からの注水量を約1.9 m3/hから約2.0 m3/h、炉心スプレイ系からの注水量を約4.0 m3/hから約3.5 m3/hに調整。

2012/12/18・17:30開始 東京電力による「原発」に関する記者会見
http://togetter.com/li/424986
@まとめさん
------------------------------------------------------------------------------
121217 自由報道協会主催 ヴャチェスラヴ・マクシンスキー氏、広河隆一氏 記者会見
http://togetter.com/li/425081
@まとめ

224 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/19(水) 12:56:59.29 ID:HlaWdLI5
【速報】IAEAと福島県立医科大との実施取決め(おしどりマコ)
http://news-log.jp/archives/5779
http://news-log.jp/archives/5779/2
2012年12月15日、福島県郡山市ビックパレットにて開催されている原子力安全に関する福島閣僚会議で、
IAEAと福島県が協力していくための覚書の署名式が行われた。
【速報】IAEA天野事務局長と佐藤雄平福島県知事との覚書(http://news-log.jp/archives/5749
この記事中に出てくる「人の健康の分野における協力に関する福島県立医科大学と
国際原子力機関との間の実施取り決め」について掘り下げたい。

【速報】福島県立医科大学とIAEAとの実施取決め全文(おしどりマコ)
http://news-log.jp/archives/5784
【速報】IAEAと福島県立医科大との取決め
http://news-log.jp/archives/5779
この記事中の実施取決めの全文である。記事と並行して読んで頂きたい。
パラグラフ6にあるように、このIAEAと県立医科大とのプロジェクトの資金が
日本政府から出されるのであれば、全ての国民、納税者がこのプロジェクトに留意すべきである。

<福島被ばく調査>乳歯保存「拒否」 「脱原発」方針と矛盾
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000009-mai-soci
福島被ばく調査:乳歯保存拒絶の材料探し 検討委に依頼
http://mainichi.jp/select/news/20121219k0000m040142000c.html
東京電力福島第1原発事故による子供の内部被ばくを調べるための乳歯保存を巡り、
福島県議が昨年秋の県議会で質問通告した際、保存を拒否できる見解の提供を、
県が県民健康管理調査の検討委員会委員にメールで求めていたことが分かった。
県はメールに乳歯保存を「反原発命(いのち)の方の主張」と記述。同委員会を巡っては、
事前に秘密会を開いて意見調整していた問題などが発覚したが、県が特定意見を排除するため
委員らを利用しようとした実態も浮かんだ。

原発事故で放出される放射性物質「ストロンチウム90」はカルシウムに似た性質を持つため
骨や歯に蓄積しやすいとされる。このため柳沼(やぎぬま)純子県議(自民)は昨年9月、
「将来的にストロンチウム90の内部被ばくを分析するため、事故後に抜けた子供の乳歯の保存を
県民に呼びかけてはどうか」との質問を県側に事前通告した。
関係者によると、通告を受け、検討委の事務局を務める県保健福祉部の担当者が、乳歯保存について
「あまり意味はないといった知見・情報はないでしょうか?」と呼びかけるメールを検討委の委員らに
一斉送信。「質問議員(がそう)ではないですが、反原発命の方の主張でもあるようで、
あまり乗る気になれない質問です」などと記していた。


 ◇担当者が送ったメール全文

「県民健康管理調査」

   検討委員会 各委員様

   健康管理調査室 ○○○○(※原文は実名)

明日から開会の9月議会の質問で、自民党柳沼純子議員から「将来的な、ストロンチウム90の
内部被ばく分析のため、乳歯の保存を県民に呼びかけてはどうか?」という内容があがってきています。

このままだと、「専門家の意見も聞きながら検討してまいりたい。」といった答弁になりそうですが、
現在の状況を踏まえると、あまり意味はないといった知見・情報はないでしょうか?

質問議員ではないですが、反原発命の方の主張でもあるようで、あまり乗る気になれない質問です。

情報があれば、至急お願いいたします。

http://mainichi.jp/select/news/20121219k0000m040142000c2.html

225 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/19(水) 14:06:40.37 ID:0SwpPFzz
[産経]自民・公明が大勝、300議席超 安倍政権誕生へ
http://merx.me/archives/29524
島根は36%、群馬は99%以上、福島は全投票所が投票終了時間を繰り上げ 「投票機会を奪う」との声も
http://merx.me/archives/29615
福島県が2013年産米から、放射性物質検査を簡素化する方向で検討
http://merx.me/archives/29422
2012年12月31日まで“大豆”は暫定規制値適応 適用期間内に製造,加工された食品は、賞味期限まで流通
http://merx.me/archives/29362
福島県二本松市金色で採取の松葉から最大6万8,600ベクレル/Kgのセシウム
http://merx.me/archives/29663
福島県外へ避難した子どもの数 2012年4月より900人以上減少
http://merx.me/archives/29496
将棋の米長邦雄元名人が死去 69歳 原発の避難区域のあとへ住む夢叶わず
http://merx.me/archives/29670
那須町住民の甲状腺エコー検査 所見あり件数は6件
http://merx.me/archives/29470
自衛隊基地等4か所で劣化ウランが含まれる航空機のモータ部品発見
http://merx.me/archives/29657
電気事業連合会の八木誠会長が“2030年代原子力ゼロ戦略”の見直しを求めるコメント
http://merx.me/archives/29633
電力株が高騰 東京電力がストップ高比例配分、関西電力も一時ストップ高まで買われる
http://merx.me/archives/29638

試験焼却に向けて 震災ガレキが岩手・山田町から富山県へ搬出
http://merx.me/archives/29459
岩手県知事が“部長”にメッセージを持参させ金沢市でガレキ受入れ締結式 
http://merx.me/archives/29509
山形・酒田の焼却施設 2002年の開設以来初めてダイオキシン類の基準値超過
http://merx.me/archives/29506
大阪市公表の原水中の放射性物質(全ベータ線)測定結果
http://merx.me/archives/29683

226 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/19(水) 14:07:15.80 ID:0SwpPFzz
選挙と原発
http://takedanet.com/2012/12/post_7d9f.html
日本を大切にする人がなぜ白人(ICRP)に従うのか?
http://takedanet.com/2012/12/post_a98d.html
「ダダ漏れ」と「不祥事を説明する誠意」
http://takedanet.com/2012/12/post_e573.html
頭の回転が鈍いのか、それとも悪意があるのか?・・・空気的事実だけ報道
http://takedanet.com/2012/12/post_5f56.html
シリーズ・食材汚染(3) 関西以西の食材の汚染
http://takedanet.com/2012/12/post_382f.html
自民党が公式に国民の基本的人権を否定し、さらに改憲案で
日本国憲法第18条「何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない」を削除してしまいました
http://togetter.com/li/414355
「彼らは見るには見るが認めず、聞くには聞くが悟らない、こうして回心して赦されることはない」2012-12-17 03:49:14
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/6059ef2781da0d37671d46d90d914c83
Sunday, December 16, 2012第46回衆院選挙は、民意とかけ離れた不正選挙だった可能性が大きい
http://canadadenihongo.blogspot.ca/2012/12/blog-post_16.html
あやしい民主主義―新聞報道への警鐘― 2012年12月12日 11:00
http://hunter-investigate.jp/news/2012/12/post-301.html
総選挙点描(上)―老婦人の涙― 2012年12月18日 09:30
http://hunter-investigate.jp/news/2012/12/95-523253.html
原発止めると、なぜ上がる? 電気料金 2012-12-14
http://fkuoka.blog.fc2.com/blog-entry-605.html
【ペイフォワード環境情報教室】「わたしは携帯電話を持っていないので情報を取れないという事ですか…」
小出裕章先生12/11(文字起こし)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2621.html
Cost of Living
http://www.numbeo.com/cost-of-living/
原子力規制委の非常識「外部識者に6000万円」原発マネー 2012年12月14日(金) フライデー
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34326
2012年12月18日 500μSv/hrまでは、避難不必要−原子力規制委員会
http://onodekita.sblo.jp/article/60862077.html
格納容器の調査に5年、燃料棒の片づけに11年スリーマイルからフクシマへの伝言(その1)2012.12.13(木)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36750
 話を聞くたびに、福島第一原発周辺で取材した話にそっくりの話が次々に出てくるので、あっけにとられた。
政府や電力会社の隠蔽や混乱、新聞テレビの無能ぶりもそっくりだった。
スリーマイル島周辺の住民の話は、フクシマの住民の話とそっくりだった。
また、日本の原子力防災政策が学ぶべきだった教訓は、すべてそこにあった。30年も前からずっとそこにあったのだ。
その意味でも原子力行政や報道の怠業がよく分かった。そして住民の健康被害、疫学調査、裁判の結論など、
フクシマがこれからたどるであろう、すべてがそこにあった。それはフクシマの32年後を示す「予知夢」のようだった。
それは「原発事故が起きたらこうなる」というスリーマイル島からフクシマへの「伝言」のように思えた。
しかし、日本政府や電力会社は、スリーマイル島事故の教訓から何も学んでいなかった。
今回から数回に分けてこの「スリーマイルからフクシマへの伝言」を報告する。
goyo @ ウィキ
http://www50.atwiki.jp/goyo/
猫とおしゃれとよだれとニュース:おしどりチャンネル - ニコニコチャンネル:社会・言論
http://ch.nicovideo.jp/blog/oshidori/

227 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/19(水) 14:09:31.26 ID:0SwpPFzz
「自殺者が減っている」はウソ? 変死体が増えている1/2ページ
Business Media 誠:記事一覧 2012年12月11日(火)11時39分配信
http://news.nicovideo.jp/watch/nw456697
室井佑月氏「あの司会者が謝らなきゃいけないっておかしくない?」12月13日(木)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121213-00000003-sasahi-soci
【敦賀原発 活断層】廃炉の可能性 日本原電、破綻に現実味 2012.12.10 21:02 (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121210/biz12121021070022-n1.htm
<敦賀原発>「クロ」判断、他の原発にも影響 毎日新聞 12月10日(月)22時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121210-00000076-mai-soci
緊張の関電に“ぶっちゃけ発言” 専門委トップに周囲ハラハラ (1/6ページ)2012.12.12 08:00
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121212/bsd1212120801009-n1.htm
衆院選無効求め提訴=「1票の格差」で広島の弁護士−午後、全国で【12衆院選】(2012/12/17-09:48)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012121700427
IAEA「福島会議」が開幕 原発緊急対応で連携 2012/12/15 11:53
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG1500A_V11C12A2NNE000/
【特集】NO! IAEA閣僚会議〜抗議行動&脱原発世界会議 12/17/2012 - 20:13 (動画複数あり)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1501
【PDF】「福島県とIAEAとの間の協力に関する覚書」
http://www.ourplanet-tv.org/files/20121215IAEA.pdf
【動画】原水爆禁止運動発祥の地 杉並区 広瀬隆 山本太郎 20121215
http://www.youtube.com/watch?v=gwHUYUU9-ts
福島県立医大の山下俊一副学長が、今年度で福島県立医大を去る 2012-12-15
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11427774930.html
【動画】チェルノブイリ・ハート Chernobyl Heart
http://www.youtube.com/watch?v=Vhb5pCXMkxU

228 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/19(水) 14:10:23.16 ID:0SwpPFzz
Chooemon92 Dr.NOMURA 12月7日 震災瓦礫広域拡散受け入れマップ
→ pic.twitter.com/52AZ410g
2012-12-15 瓦礫広域処理で大切なこと・心配なこと・考えてほしいこと
http://d.hatena.ne.jp/ishikawa-kz/20121215/1355546409
【第13回】 あらかじめ指摘されていた事故原因 石巻市で発生した
“典型的”アスベスト飛散事故(5)[2012年12月17日](アスベスト塊の写真あり)
http://diamond.jp/articles/-/29406
国の責任を認める判決で激震!深刻化する被災地のアスベスト問題【第765回】 2012年12月18日
http://diamond.jp/articles/-/29556
【富山】震災がれき試験焼却終了 住民が灰持ち込みに抵抗 (2012年12月18日 11時47分)(動画あり)
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20121218114913&amp;MOVE_ON=1
【大阪】
@yuun08
大阪市総合コールセンターの募集 city.osaka.lg.jp/seisakukikakus…
市民の声は、電話では直接区役所・市役所の人に届かなくするそうです。ダメだこりゃ
【動画】東北震災がれき積載船大阪夢洲入港時の空間線量0.24μsv/h 2012/11/22
http://www.youtube.com/watch?v=87kbUdB46Mo
※この映像を撮影していた事で現行犯逮捕された
2012/11/22 8:09 大阪市此花区夢洲埋め立て地内で釣り人の姿をとらえた写真
http://twitpic.com/bl3b1s
【署名】市民の不当逮捕に抗議します - 放射能拡散に反対する市民を支援する会-
放射能と有害物質を含む震災がれきの 広域処理に反対する市民の逮捕は不当です。
下地真樹准教授らの即時釈放と謝罪を求めます。
http://keepcivicactivity.jimdo.com/
不当勾留中の下地さんから 声明文が届きました 2012-12-13 21:24:23
http://blog.goo.ne.jp/garekitaiho1113/e/79c68fd4e86da4ec02b2e01a5188052b
憲法研究者が 声明発表 2012-12-18 10:45:16
http://blog.goo.ne.jp/garekitaiho1113/e/feab6077356a56fa6f4f30be81dd7cfe
あざらしサラダ
http://twitter.com/azarashi_salad/status/280583669641523200
?@azarashi_salad 12月17日 これを受け入れたら中止は難しい。大阪は大丈夫? RT @potewo: だから警察を。 QT

@azarashi_salad: ちなみに循環型社会形成推進交付金(復興予算)は震災瓦礫受入とセットで交付される補助金なので、
瓦礫受入を止めたら国に返還が必要になると思います
no_emission
https://twitter.com/no_emission/status/281010291469332482
?@no_emission 4時間 ※ 241217 大阪府災害廃棄物処理指針検討審議会の開催について

http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=12192 … なお、本審議会は、
「大阪府災害廃棄物の処理指針に係る検討会議」を継承したものです。
とき : 平成24年12月23日(日) 午前9時30分から11時30分まで

229 :名無しに影響はない(福岡県):2012/12/19(水) 14:12:04.94 ID:0SwpPFzz
357 名前:地震雷火事名無し(WiMAX) 投稿日:2012/12/14(金) 20:35:44.51 ID:Mcq4rqqyP
昨日の夕刊1面のニッポン人脈記には故・日隅一雄さんが載っていた。

http://getworld.ddo.jp/pt/file/1355484292.png

>戦後民主主義は「デモクラシー」のために命懸けで闘う日隅を生んだ。
>「戦後民主主義の虚妄」を口にする者には、日隅が残していった著作を薦めよう。

と↑啖呵を切ってみせる、朝日新聞には一見するとまともそうな記事が載ることもあるんだけど、
当の日隅さん自身は朝日のデタラメな放射線被曝安全記事に対して質問状を送り続けていたけど、
梨の礫でガン無視し続けていた「不都合な真実」は華麗にスルーw

これが朝日新聞クオリティ

469 名前:地震雷火事名無し(WiMAX) 投稿日:2012/12/18(火) 19:38:23.31 ID:WO1gHstjP
スクリーンショット撮ったww

http://getworld.ddo.jp/pt/file/1355827020.png

はい、これが朝日新聞がアーカイブからこっそり消去した、
ホルミシス効果☆あるだす☆高張真理子の近藤宗平のインタビューというか、提灯記事ねw

230 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/19(水) 16:35:37.47 ID:HlaWdLI5
浜岡原発での雨水流入、海水流入、錆び発見は稀な状況です@政府側の人
腐食の原因、事業者と有識者で原因まだ決められていないので・・@更田
核セキュリティに関して説明中、責任者は大島さんにします@島崎

第20回 原子力規制委員会
平成24年12月19日(水)10:30〜 12:00
議事次第【PDF:118KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0020_99.pdf
資料1浜岡原子力発電所5号機の海水流入事象に関する監視・評価検討会について(案)【PDF:2.4MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0020_01.pdf
資料2核セキュリティに関する検討会の設置について(案)【PDF:113KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0020_02.pdf
資料3-1東京電力福島第一原子力発電所4号機燃料取り出し用カバーに係る評価について【PDF:418KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0020_03.pdf
資料3-2東京電力福島第一原子力発電所における2号機開口部の閉止及び4号機格納容器上蓋他機器の仮保管に係る評価について【PDF:2.0MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0020_04.pdf
資料4原子力安全に関する福島閣僚会議及び海外原子力規制機関・国際機関との会談の結果について【PDF:93KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0020_05.pdf
資料5東京電力株式会社柏崎刈羽原子力発電所第5号機の燃料集合体ウォータ・ロッドの曲がりに係る点検状況について【PDF:3.2MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0020_06.pdf
資料6ベルギーのドール3号機及びティアンジュ2号機で確認された原子炉容器のき裂の兆候を踏まえた対応状況に係る報告について【PDF:223KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0020_07.pdf
資料7広域的な地域防災に関する協議会について【PDF:97KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0020_08.pdf
配信
http://www.youtube.com/user/NRAJapan?feature=plcp&v=XEQ4Q3QfwUM

ベルギーのドール1号原発、点検の結果9000個の亀裂を示す
専門家を集めて会議をしているベルギーで、日本が取った行動は
ベルギーまで派遣した、日本のPWRに関しては只今確認中
蒸気発生器について、日本での検査内容は情報収集中@説明者(元保安院)

ベルギーのドール1号原発はRDM社だが、
日本で使ってる原子炉部品はRDM社のではないと
確認しています@説明者(元保安院) 

柏崎刈羽原発の燃料接触「レベル1」のトラブル 原子力規制委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000532-san-soci
原子力規制委員会は19日、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)5号機の核燃料の間に挿入する部品
「ウォーター・ロッド」が曲がっていた問題について、燃料棒が接触していたことから「異常な状態」
と判断し、国際的な事故評価尺度の「レベル1(逸脱)」のトラブルと暫定評価した。
規制委によると、曲がったロッドは計18本あった。取り付けの際に、見えにくい水中作業で
無理な力がかかったとみられるという。
一部の燃料棒が隣接する燃料棒に接触していたことから、規制委は「放射性物質の漏(ろう)洩(えい)
はないが、異常な状態で燃料が原子炉内に設置されていた」と指摘。すでにロッドは原子炉内から
取り出されている。
原子力トラブルの国際評価基準「INES」では、0マイナス〜7までの9段階あるが、
今回の事象は下から3番目の「レベル1(逸脱)」と判定された。最悪のレベル7は、
福島第1原発事故とチェルノブイリ原発事故がある。

231 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/19(水) 16:38:41.40 ID:HlaWdLI5
>>230
この中での発言された事の記事

もんじゅ 事業者トップが“ミスやむをえない”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121219/k10014296071000.html
福井県にある高速増殖炉「もんじゅ」で、9600件余りに上る機器の点検漏れが見つかったことを巡り、
事業者の日本原子力研究開発機構のトップが、「ミスが出るのはやむをえない」と発言していたことが分かり、
原子力規制委員会は、「モラルの低下につながるゆゆしき問題だ」として、監督する文部科学省に
事情を聞くことを決めました。

「もんじゅ」の点検漏れは、ことし9月の国の保安検査で、安全上重要なものを含む9679件の機器で見つかり、
規制委員会が今月13日、原子力機構の鈴木篤之理事長を呼んで、原因究明と再発防止を命じる文書を
手渡しました。
その際のやり取りが、19日の委員会に報告され、当日対応した原子力規制庁の池田長官が、「鈴木理事長は
『形式的なミスが出るのはやむをえない』と発言した。トップの発言としては不適切で、現場のモラル低下につながる
ゆゆしき問題だ」と批判しました。
報告を聞いた委員からも厳しい発言が相次ぎ、田中委員長は「トップの意識がそうだと、安全を守る意識が
組織全体に広がらない」などと述べて、原子力機構を監督する文部科学省から事情を聞くことを決めました。
鈴木理事長は平成13年から9年間、原子力安全委員を務め、最後の2年間は委員長に就任し、日本の原子力安全の
中枢を担ってきました。

232 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/19(水) 16:44:48.72 ID:HlaWdLI5
次スレ立てたよ(´・ω・`)

【無駄レス】原発関連総合16【禁止】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/radiation/1355903004/

233 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/20(木) 00:14:01.49 ID:AX55/Ihd
六ケ所村で断層調査 規制委方針
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121990070952.html
原発や核燃料サイクル施設が集中する青森県・下北半島全体が、地質的に原子力施設を
設置するには危険との見方が専門家の間で広がっている。このため、原子力規制委員会は
六ケ所村の核燃施設でも断層調査に乗り出す方針を固めた。危険と判断されれば、
全国の原発から出る使用済み核燃料の行き場がなくなり、日本の原子力政策は根幹から修正を迫られる。
断層活動を研究してきた専門家は、下北半島東側沖合にある「大陸棚外縁断層」を
活断層とする学説を注視。全長百キロあり、下北半島を西側に押しながら、潜り込むような
動きをしているという。半島沿岸には十二万五千年前以降にできた新しい地形(段丘)が
あちこちで見られ、これらは断層活動に伴って隆起した証拠とされる。
規制委が実施した現地調査で、東北電力東通(ひがしどおり)原発(青森県東通村)内に
活断層がある可能性が高まっている。これらの断層も、大陸棚外縁断層の及ぼす力で形成され、
今後も動く恐れがあるという。
 
東京大学の池田安隆准教授(地形学)は、音波探査の研究結果を基に「この断層は西側に向かって
傾きながら深さ十五キロほどまで延びており、下北半島を横断している」と指摘。地下深くにある
活断層の上に、原子力施設が位置する危険性に警鐘を鳴らす。
東洋大学の渡辺満久教授(変動地形学)は、六ケ所村の核燃料施設近くに見られる段丘や海側に
向かって下がる地形も、大陸棚外縁断層の活動によると主張。さらに、大陸棚外縁断層から分岐した
断層が施設の直下を通っているとし「大陸棚外縁断層が動いたとき、一緒に動く危険性が高い」と警告する。
池田氏は、大陸棚外縁断層が動けば、沿岸部ではマグニチュード(M)8級の地震が起きると予測する。
核燃施設を運営する日本原燃は大陸棚外縁断層が活動する可能性を否定。M8級の地震も考慮して
耐震性を確保しているとするが、震源はずっと遠い沖合を想定しており、大陸棚外縁断層が動けば、
より大きな揺れに襲われる恐れがある。
規制委の田中俊一委員長は、下北半島全体で断層の影響を調べる必要性を記者会見などで認めている。

<六ケ所村の核燃料サイクル施設> 使用済み核燃料を溶かし、再利用するプルトニウムを取り出す
再処理工場(未完成)と、そこで出た高レベル放射性廃棄物(ガラス固化体)を数十年間保管する
貯蔵管理センター、取り出したプルトニウムを混合酸化物(MOX)燃料に加工する工場(未完成)
などからなる。既に貯蔵管理センターには約1400体のガラス固化体が保管されている。
巨額の資金投入にもかかわらず、再利用の輪(サイクル)が完成するめどは立っていない。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/images/2012121999070952.jpg

234 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/20(木) 00:15:09.17 ID:AX55/Ihd
検査官いつもタクシー 原発と事務所往復 5年間2億円は割高
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121902000105.html
全国の原子力発電所など原子力施設ごとに置かれている原子力規制事務所(旧・保安検査官事務所)が、
事務所と原発の間の移動に恒常的にタクシーを使っていたことが分かった。原発事故のような非常時には、
タクシー側に利用を拒否される可能性がある上、民間人を危険な場所に呼ぶことに倫理的な問題もあり、
危機管理のあり方が問われそうだ。 (大村歩)
 
タクシー使用は、旧経済産業省原子力安全・保安院(廃止)が二〇〇一年に発足した当初からの慣行で、
地元タクシー会社が随意契約で受注してきた。〇七年以降の五年間では計一億九千五百十七万円を使っていた。
保安検査が保安院から原子力規制庁に移ってからも、この慣行は続いている。全国には二十二カ所の
事務所があるが、どこも原発との往復はタクシーを使っている。
本紙が各省庁にタクシー利用の有無を取材したところ、ほかの省庁は地方機関も含め、
タクシー利用は深夜帰宅など臨時にしか認めていなかった。毎日の原発との間の移動に
タクシー利用するのは異例だ。
各事務所に併設のオフサイトセンター(OFC)には一台ずつ、衛星携帯電話などを装備した
防災対策車がある。しかし、規制庁の担当者は「原発事故時になくては困るため普段は使わない」という。
タクシー利用について「安全に検査官を運ぶためだ。異例かどうか分からない」と説明している。
本紙の取材を受け、規制庁は公用車を検査官が運転する場合の費用を試算。タクシー利用に比べ
「粗い計算だが公用車の方が二千万円ほど安いことが分かった」という。しかし、担当者は
「検査官を安心、安全に輸送する必要がある」と、タクシー利用を続ける考えを示した。
   ◇  ◇
昨年の東京電力福島第一原発事故では、まさに移動手段のもろさが出た。
地震発生時、検査官事務所の七人全員が福島第一原発内にいた。OFCに現地対策本部を設けるため、
所長ら三人が電話でタクシーを呼ぼうとしたが、電話は不通。OFCまでは五キロと近いため、
徒歩で向かった。
原発敷地外に差しかかった時、偶然にもタクシーが通りがかったため、三人はこれに乗り
OFCにたどり着いたが、もし出くわさなければ、対策本部の設置という重要な任務も遅れていた。
東海・大洗原子力規制事務所(茨城県)の原子力防災専門官は「普段から使える車があれば、
事故時も応用が利く。自分で運転してもなんの問題もない」と話しており、現場からも
タクシー利用を疑問視する声がある。

235 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/20(木) 00:17:32.09 ID:AX55/Ihd
玄海町から何度も接待 エネ庁幹部ら懲戒処分
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012121902000114.html
経済産業省は十八日、九州電力玄海原発が立地する佐賀県玄海町から飲食接待などを受け、
国家公務員倫理規程に違反したとして、資源エネルギー庁と経産省の管理職の二人を
懲戒処分にしたと発表した。二人は当時、資源エネ庁の原発政策の担当者だった。

【社説】一票の格差提訴 問われる選挙の正当性
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012121902000127.html
【特報】圧勝自民 イメージ戦略 計算ずくの選挙広告
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012121902000142.html
総選挙での自民党の勝利に巧妙な広告戦略があったとの指摘がある。選挙戦で
自民党は有権者に対し、どんなイメージを刷り込もうとしたのか。「取り戻す」
と安倍晋三総裁が訴えたテレビCMを分析。政治の新技術としての選挙広告の
「威力」を考える。 (小倉貞俊、林啓太)

活断層付近の建設規制条例 徳島県議会で可決
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121901001128.html
徳島県議会は19日、県を東西に貫く中央構造線断層帯の直下型地震で大きな
被害が出る恐れがある区域を定め、公共施設などを建てる際、事業者に県へ報告
させる条例案を可決した。
事業者には活断層位置の詳細な調査や、直上を避けることも義務付ける。県によると、
こうした条例は都道府県では全国初という。
名称は「徳島県南海トラフ巨大地震等に係る震災に強い社会づくり条例」。構造線付近の
施設建設に関する規定は、2013年4月1日に施行する。
条例では、県が活断層のずれによる被害が予想される「特定活断層調査区域」を設定。
区域内に人の多く集まる施設や、危険物の貯蔵施設を建設する場合を規制対象とする。

東電社長、新政権に追加支援要望 原賠法見直しに期待
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121218-00000025-biz_fsi-nb
東京電力の広瀬直己社長は18日、フジサンケイビジネスアイのインタビューに答え、
近く発足する新政権に対し、福島第1原発事故の損害賠償などへ追加支援を求めていく
姿勢を明らかにした。

東電、不動産の本格賠償は越年見通し 情報取得に時間
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121218-00000024-biz_fsi-nb
東京電力は18日、福島第1原発事故の避難区域内にある土地や家屋への本格的な
損害賠償について、年内の手続き開始は難しいとの見通しを明らかにした。

大沢たかお「ダブル発電家」推進リーダー就任
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000513-sanspo-ent
5原発、広域防災協議会を設置 府県またぎ対策検討
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012121901001179.html
原子力災害対策指針の災害対策重点区域が複数の府県にまたがる5原発について、
関係自治体が防災に関する協議会を設置し、県境を越えた住民避難などの広域的な
対策を検討することが、19日の原子力規制委員会の定例会合で報告された。
各自治体は国も交えた協議を踏まえ、来年3月までに地域防災計画を策定する。
全国最多の14基が立地する福井県は、隣接する滋賀県や京都府、岐阜県と、
今月25日に原子力規制庁で協議を開始。関西広域連合もオブザーバーとして参加する。
九州電力玄海原発がある佐賀県は、隣接する長崎県や福岡県と21日に会合を開催。

236 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/20(木) 00:19:03.48 ID:AX55/Ihd
柏崎刈羽原発の燃料接触「レベル1」のトラブル 原子力規制委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000532-san-soci
原子力規制委員会は19日、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)5号機の核燃料の間に挿入する部品
「ウォーター・ロッド」が曲がっていた問題について、燃料棒が接触していたことから「異常な状態」
と判断し、国際的な事故評価尺度の「レベル1(逸脱)」のトラブルと暫定評価した。
規制委によると、曲がったロッドは計18本あった。取り付けの際に、見えにくい水中作業で
無理な力がかかったとみられるという。
一部の燃料棒が隣接する燃料棒に接触していたことから、規制委は「放射性物質の漏(ろう)洩(えい)
はないが、異常な状態で燃料が原子炉内に設置されていた」と指摘。すでにロッドは原子炉内から
取り出されている。
原子力トラブルの国際評価基準「INES」では、0マイナス〜7までの9段階あるが、
今回の事象は下から3番目の「レベル1(逸脱)」と判定された。最悪のレベル7は、
福島第1原発事故とチェルノブイリ原発事故がある。

<熊本市開票ミス>職員に時間外手当100万円 疑問の声も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000052-mai-soci

日本原子力発電株式会社東海第二発電所及び敦賀発電所地震動及び津波の影響に関する安全性評価の実施状況について
http://www.nsr.go.jp/law/law_document/24/12/1218-2.html
原子力規制委員会(以下「当委員会」という。)は、本日、日本原子力発電株式会社
(以下「日本原電」という。)から東海第二発電所及び敦賀発電所の原子力施設への
地震動及び津波の影響に関する安全性評価の実施状況について報告を受けましたので公表します。

別紙:平成23年東北地方太平洋沖地震の知見等を踏まえた原子力施設への地震動及び津波の影響に関する安全性評価のうち東海第二発電所及び敦賀発電所における評価の実施状況について【PDF:63KB】
http://www.nsr.go.jp/press/2012/12/1218-01.pdf

第3回緊急被ばく医療に関する検討チーム
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/20121219.html
平成24年12月19日(金)14:00〜 16:00
配布資料
議事次第【PDF:26KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0003_99.pdf
(1-1)緊急被ばく医療に関する検討課題(これまでの議論の整理)
(1.緊急被ばく医療協力体制、3.安定ヨウ素剤の予防服用)【PDF:68KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0003_01.pdf
(1-2)緊急被ばく医療に関する検討課題(2.人のスクリーニングの実施)【PDF:70KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0003_03.pdf(2)原子力災害時の救急医療対応の流れ(案)Ver.3【PDF:111KB】
(参考資料)
(1)防護措置の中での安定ヨウ素剤の取り扱いについて(原子力災害事前対策等に関する検討チーム 第3回会合資料)【PDF:28KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0003_04.pdf
(2)OILの設定に係る基本的考え方ついて(検討資料)(原子力災害事前対策等に関する検討チーム 第3回会合資料)【PDF:28KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/kinkyu_hibakuiryo/data/0003_05.pdf

237 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/20(木) 00:21:01.86 ID:AX55/Ihd
2012/12/19・13:00開始 原子力規制委員会記者会見
http://togetter.com/li/425327
@まとめさん

SafeとSecureの違いについて:IAEA(国際原子力機関)の安全対策とセキュリティ対策
http://togetter.com/li/425229

参考1:IAEA, "Fundamental Safety Principles"(基本安全原則)
http://www.jnes.go.jp/database/iaea/iaea-ss01safety.html
参考2:safeの語源(英語):、http://www.etymonline.com/index.php?term=safe&allowed_in_frame=0
secureの語源(英語):http://www.etymonline.com/index.php?term=secure&allowed_in_frame=0

もんじゅ 事業者トップが“ミスやむをえない”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121219/k10014296071000.html
福井県にある高速増殖炉「もんじゅ」で、9600件余りに上る機器の点検漏れが見つかったことを巡り、
事業者の日本原子力研究開発機構のトップが、「ミスが出るのはやむをえない」と発言していたことが分かり、
原子力規制委員会は、「モラルの低下につながるゆゆしき問題だ」として、監督する文部科学省に
事情を聞くことを決めました。

「もんじゅ」の点検漏れは、ことし9月の国の保安検査で、安全上重要なものを含む9679件の機器で見つかり、
規制委員会が今月13日、原子力機構の鈴木篤之理事長を呼んで、原因究明と再発防止を命じる文書を
手渡しました。
その際のやり取りが、19日の委員会に報告され、当日対応した原子力規制庁の池田長官が、「鈴木理事長は
『形式的なミスが出るのはやむをえない』と発言した。トップの発言としては不適切で、現場のモラル低下につながる
ゆゆしき問題だ」と批判しました。
報告を聞いた委員からも厳しい発言が相次ぎ、田中委員長は「トップの意識がそうだと、安全を守る意識が
組織全体に広がらない」などと述べて、原子力機構を監督する文部科学省から事情を聞くことを決めました。
鈴木理事長は平成13年から9年間、原子力安全委員を務め、最後の2年間は委員長に就任し、日本の原子力安全の
中枢を担ってきました。

木野龍逸 (Ryuichi KINO) kinoryuichi
木曜日の朝日新聞夕刊に、日隅さん出ました。いま、なにを思う。
http://campl.us/nf3c

欧米・アジアの環境活動家ら 「日立の原発輸出にノー」田中龍作
http://tanakaryusaku.jp/
北欧のリトアニアで10月、原発建設の是非を問う国民投票が行われた結果、ダブルスコアで
NOが突き付けられた。にも拘らず、原発を輸出しようとしているのが日立だ。
マスコミを使って日本人の目はぼかせても、海外はしっかり見ている。世界屈指の
原発メーカーである日立の本社前で今日、欧米から訪れた反原発活動家とアジアの
環境活動家たちが「リトアニアへの原発輸出」に抗議した。

238 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/20(木) 00:23:02.20 ID:AX55/Ihd
原発事故で避難の住民に証明書
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121219/k10014299051000.html
【茨城】「廃炉を」全体の65・7% 村内6割は「再稼働」 東海第二原発
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20121219/CK2012121902000146.html
敦賀原発活断層“科学的根拠で判断”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121219/t10014307721000.html
米原子力委員“規制委の独立性不可欠”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121219/k10014307441000.html
自主的避難等に係る賠償金請求に関する、FFTV特集 2012年12月19日
http://togetter.com/li/425549
@まとめ

福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第78報)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223752_1834.html
・福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第78報)(PDF 206KB)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121219j0201.pdf
12.19福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月19日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121219a-j.pdf
12.19福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月19日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121219a-j.pdf
多核種除去設備HIC落下試験実施状況について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121217-01j.html
福島第一原子力発電所3号機原子炉建屋上部瓦礫撤去工事 水没した鉄骨がれき撤去について
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121219-02j.html
福島第一原子力発電所3号機原子炉建屋上部瓦礫撤去工事 水没した鉄骨がれき撤去について(PDF:138KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121219_03-j.pdf
平成24年12月18日 IAEA(国際原子力機関)による福島第一原子力発電所視察
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201212-j/121219-01j.html
IAEA視察風景(免震重要棟、バス車内、4号機R/Bオペレーティングフロア)(2:19)ダウンロード(18.4MB)
写真・映像ライブラリー 映像
http://www.tepco.co.jp/tepconews/library/movie-01j.html?bcpid=45149870002&bclid=239198706002&bctid=357973183002
2012年12月19日 敷地内外における降下物中
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2012/images/fallout_121219-j.pdf
2012年12月19日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 91.1KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121219_02-j.pdf
2012年12月19日福島第一原子力発電所 建屋開口部における空気中放射性物質の核種分析結果(PDF 92.2KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121219_01-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月19日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223751_1834.html
※12月19日午前10時、6号機タービン建屋地下から仮設タンクへの溜まり水の移送を開始。同日午後3時、移送を停止。
※12月18日午前9時50分、所内共通D/G(A)メタクラ母線停止作業を行うため、
共用プール冷却浄化系(A)二次系のエアフィンクーラを停止。その後、同作業が
終了したことから、12月19日午後2時、共用プール冷却浄化系の運転を再開。
運転状態について異常はなく、共用プール水温度は冷却停止時の約19.0℃から
約23.0℃まで上昇したが、運転上の制限値65℃に対して十分余裕があり、プール水温度管理上問題ない。

239 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/20(木) 00:26:19.31 ID:AX55/Ihd
>>238
12/19東電会見@そーしゃる

明日、3号機プールの水没がれき撤去作業(12/20)

福田氏;水没した瓦礫がひっかかった状態になってるので、
つまんで持ち上げる作業をする事を明日考えてる。
水没した瓦礫と同じ形状の模擬をおいてジグで確認し訓練してきた。
準備してきた。また、ライナー養生。保護の為に。
ぶつかってもライナー痛めない様に周囲に。

福田氏;浄化装置を設置して浄化してきた。より更に改善という事で浄化装置をいれて
視認距離よくなった。写真が左側が以前の。更に右側写真が5m先はっきり見える様に、
作業状態改善した。明日、作業する計画になっています。 

ななお氏;ライナー養生材の素材は? 
福田氏;しばざいみたいなパイプ、下の方はゴムで養生してある。
全体的には鉄。想定作業時間は慎重に進めてく。
うまくいけば1時間もかからないというイメージ。
状況に応じて慎重にいきたい。天候、状況に応じて。  

NHK;3号機の瓦礫撤去の件。水没した瓦礫以外の通常の建屋丈夫の瓦礫撤去状況は?  
福田氏;既に直接プールにかからない分は平行して撤去してる。
今回、水没した瓦礫と、かかってる瓦礫残ってる。
明日は水没した瓦礫撤去したい。その後、更にまた計画たてて。

治具は特殊なものか?
福田氏:通常の油圧カッター。カメラを2個つけるとか工夫はしているが。

福田氏;3号機の水没した瓦礫が一番不安定でここに。まずそれを撤去。
それ以降は順次計画的に。当初からみると遅れている状態。
つりあげるジグは通常の油圧カッターというジグ。カメラつけるとか工夫。
つかむ時に不安定。ライナーは保護。床面はフィルタ置いてある。 

jaikoman 水没って… 水没って水かさが増えたと解釈も …水没?? (゚Д゚)ハァ?

福田氏;色んなリスクに対して万全の体制考えてる。すみません。
説明もれてます。油圧漏れるリスクがあります。これについては
プールの冷却系等に油圧はいると冷却系のフィルタつまらせる
可能性があるので冷却系を停止予定。影響ないように作業準備している。

福田氏:油圧のカッターを使っているので油圧の油が漏れるリスクがある。作業中は冷却を停止する。

福田氏:壁面はステンレス・スチール。

共同、いけがみ氏;ライナーは壁面と表現していい?  
福田氏;プールの壁面。スチール、ステンレススチールです。
また、プールの底に使用済みフィルターがたまたまある。
緩衝剤になる様なものが床面にある。瓦礫がちょっと落ちてる。
底が直接見える状態ではない。

福田氏;鉄骨の重さは、そんなに重くなかったはずですが。すみません、のちほど。  

福田氏;すみません、先程のご質問の件。落ちた鉄骨の重さは、470キロです。

240 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/20(木) 00:28:32.73 ID:AX55/Ihd
.
.
次スレ立てたよ〜(・∀・)人(・∀・)
>>232に案内貼ってるから

241 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/20(木) 03:16:44.74 ID:7+aGCrWd
>>220 会見などの続き
12/20 会見などです
12/20 ニコ生×BLOGOS 第15回 「2012年総決算!ネットの声は新政権に届くのか?」 出演:須田慎一郎、木村正人、林 尚行 21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119455168
【12/20・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119105287

12/20 ニコ論壇時評2012「現代日本の思想〜民主主義からネットまで〜」 東浩紀×片山杜秀×萱野稔人×宮台真司 22:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119033270
12/20 飯田泰之×常見陽平×高橋洋一「饒舌大陸」第5回 「安倍政権になって、私たちの仕事はどうなるの?」 20:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119300238
12/20 ニコニコ記者発表会 〜ニコニコニュースの方針、ニコニコの新機能について 14:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118857637
【12月20日】芝博一 官房副長官 記者会見 生中継 11:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119240091

242 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/20(木) 03:18:14.24 ID:7+aGCrWd
>>232>>240
千葉さんスレ立て乙です

243 :岩上安身スケジュール ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/20(木) 04:09:41.76 ID:7+aGCrWd
>>4 URL足りない分追加更新と捕捉。
岩上安身Ustreamスケジュール
http://iwj.co.jp/
ユーストリームチャンネル
http://iwj.co.jp/channels/main/calendar.html
IWJマルチチャンネル
http://tanikichi.net/iwjlookup.html

【無駄レス】原発関連総合16【禁止】(放射能板)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/radiation/1355903004/
【無駄レス】原発関連総合15【禁止】(放射能板)
http://logsoku.com/r/radiation/1351004280/
【無駄レス】原発関連総合14【禁止】(放射能板)
http://logsoku.com/r/radiation/1344664942/
【無駄レス】原発関連総合13【禁止】(放射能板)
http://logsoku.com/r/radiation/1338895015/
【無駄レス】原発関連総合12【禁止】(放射能板)
http://logsoku.com/r/radiation/1337227607/
【無駄レス】原発関連総合11【禁止】(放射能板)
http://logsoku.com/r/radiation/1336466337/
【無駄レス】原発関連総合10【禁止】(放射能板)
http://logsoku.com/r/radiation/1335244458/
無駄レス禁止スレ6〜9スレ(6、6、7、8、8、9スレ)です
http://2chnull.info/r/lifeline/1335186600/711-711n
無駄レス禁止スレ1〜5
(1、2、3、4、5)スレです
http://2chnull.info/r/lifeline/1335186600/707-707n

244 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/21(金) 00:09:37.59 ID:VoMUQX+s
>>243
うっちー、本スレの差し替えありがとだお(∩´∀`)∩
ニコニコでも、原子力委員会の会合の配信はじめるってお

2012年12月20日原子力規制委員会チャンネル(niconico channel)を開設しました。
http://ch.nicovideo.jp/channel/nra

245 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/21(金) 00:20:18.92 ID:VoMUQX+s
セシウムの存在位置をミリメートル以下の精度で可視化
汚染廃棄物の大幅削減やセシウム拡散挙動の把握へ期待
http://www.nims.go.jp/news/press/2012/12/p201212200.html

放射性廃棄物の最終処分場 不意打ち決定「白紙撤回を」田中龍作
http://tanakaryusaku.jp/
福島原発事故により生じた放射能濃度8,000ベクレル/kg超の指定廃棄物(汚泥など)。
その最終処分場が特措法に基づき持ち込まれようとしている、栃木県矢板市と
茨城県高萩市の住民がきょう、国に対して白紙撤回を求める集会を日比谷公園で開き、
環境省と国会に向けてデモ行進した。
あまりにも地元をないがしろにした決定だった。「おたくの市のどこそこが最終処分場に
決まりましたよ」と何の前ぶれもなく公表し、翌日、環境副大臣が地元市役所を訪問して
それを伝えたのである。

東北電力の値上げ幅拡大の可能性も(動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121220/k10014336751000.html
セシウム発光させる検出薬を開発(動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121220/k10014336441000.html
原発事故で広がった放射性セシウムを光らせ、汚染の状況を目で見て確認できる
新たな検出薬を茨城県つくば市の研究機関が開発し、除染作業が効率化できると期待されています。
検出薬を開発したのは、つくば市にある独立行政法人「物質・材料研究機構」
の森泰蔵研究員のチームです。

東通原発に“活断層の可能性”(動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121220/t10014331591000.html
東北電力・東通原発の敷地内に「活断層」東洋経済オンライン
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121220-00012242-toyo-nb
<東通に活断層>原発近く評価難しく、規制委が影響検討へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121220-00000098-mai-soci
<浜岡防波壁かさ上げ>地元の不安消えず、中電「安心」強調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121220-00000097-mai-soci
<浜岡原発防波壁>22メートルに、かさ上げ費数十億円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121220-00000096-mai-soci
青森・東通原発断層評価 調査団「活断層の可能性高い」との見解
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20121220-00000445-fnn-soci
東通村長「コメントできない」=「活断層」に淡々と―青森
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121220-00000161-jij-soci
<震災関連死>南相馬の遺族が東電と初の和解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121220-00000082-mai-soci
<東通原発>活断層と断定、敷地内を縦断…規制委調査団
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121220-00000079-mai-soci

246 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/21(金) 00:32:15.41 ID:VoMUQX+s
規制委、東通原発に複数の活断層 原子炉近くにも
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012122001002013.html
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/images/2012122001002298.jpg
谷垣、石原氏ら入閣へ 下村文科、甘利経済再生
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012122001001433.html
自民、来月11日に緊急経済対策 相当規模の予算、15日閣議決定
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012122001002326.html
双葉町長の不信任可決 中間貯蔵めぐり対立
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012122002000231.html
浜岡防潮堤高さ22メートルに 4メートルかさ上げで最終調整
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012122002000230.html
東電社員「切り捨て」? 精神的苦痛の賠償終了提示
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012122002000119.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2012122002100043_size0.jpg
規制委 問われる覚悟 原発容認 自民政権へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012122002000113.html
もんじゅ点検漏れ9700件 理事長「ミスは出る」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012122002000111.html
首都高50年 老朽化深刻 ひび割れあちこちに
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012122002000099.html
オイル漏れ「リコールに消極的」 国交省 三菱自に厳重注意
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012122002000096.html
社民・福島党首が続投 党本部は1月に移転
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012122001002196.html
自公政策協議 大筋合意 「原発ゼロ」文言なし
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012122002000114.html
自公両党は十九日、連立政権に向けた政策協議で大筋合意した。原発・エネルギー政策では、
目標時期も示さず「原発依存度を徐々に下げていく」というあいまいな方向性を確認するにとどまった。 

コメダ珈琲店 買収へ アジア系ファンド 数百億円規模
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012122002000104.html
大飯1、2号は特別基準を 規制委の検討チーム
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012122001002314.html
原子力規制委員会は20日、原発の新たな安全基準検討チームの会合を開き、
国内に24基ある加圧水型原発のうち、特殊な構造の関西電力大飯原発1、2号機
(福井県)について、過酷事故を想定した原子炉格納容器の水素爆発防止装置の設置など、
特別な基準を設ける方針を決めた。1、2号機は現在停止中で、再稼働の時期に
影響を与える可能性も出てきた。

2ちゃん開設者書類送検、警視庁 違法書き込み放置の疑い
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012122001001660.html
【私説・論説室から】おばちゃんの逆襲
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2012121902000128.html
【特報】自民党大勝で胎動を始めた原発再稼働
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012122002000137.html
衆院選前夜から軒並み電力株が上がっている。自民党の勝利が原発再稼働、ひいては
電力会社の業績改善につながるという市場の読みからだ。原発立地でも「再稼働」
を訴えた自民候補が当選した。今回の衆院選で自民党は原発を争点とせず、同党に
一票を投じた有権者の原発政策に対する考え方も多様だ。だが、再稼働が焦点化する
来夏へ向け、脱・脱原発の胎動が始まっている。 (荒井六貴、上田千秋)

247 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/21(金) 00:35:15.69 ID:VoMUQX+s
【神奈川】臨海部メガソーラー1年 CO21万3000トン削減
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20121220/CK2012122002000110.html
【埼玉】保有者半数で50ベクレル超 ほだ木のセシウム 県、生産者に廃棄要請
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20121220/CK2012122002000127.html
【茨城】東海第二「再稼働すべきでない」 30年超え危険性指摘
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20121220/CK2012122002000133.html
日本原子力発電東海第二原発(東海村)の今後について考える勉強会が、ひたちなか市であり、
講師を務めた日本原子力研究開発機構労働組合の岩井孝・中央執行委員長(56)が稼働から
三十四年たった同原発の危険性を指摘し、「再稼働すべきではない」との考えを示した。
いばらきコープ(佐藤洋一理事長)の主催で約六十人が参加。岩井氏は核燃料が専門で
委員長の立場で各地で講演している。
集会では「良心に従って話している」と前置きした上で、配管などのプラント機器は
三十年を過ぎると耐久性の計算に狂いが生じるが、全箇所を点検することは困難と説明。
「われわれは三十年が限界と教わってきた。危険な放射線を扱うには『もう少し使える』
という段階で止めておく謙虚さが必要」と警告した。国内の原発は地震の少ない
米国製の設計で造られていることにも触れ「巨大地震が起きた場合に耐えられない
可能性も懸念される」と話した。

【茨城】子どもの甲状腺検査を 水戸の主婦ら 署名添え市長に要望
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20121220/CK2012122002000134.html
【静岡】原発緊急時防護区域 31キロ圏11市町に
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121220/CK2012122002000028.html
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20121220/images/PK2012121902100164_size0.jpg
【長野】太陽光発電を増設 松本の東洋計器工場
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20121220/CK2012122002000026.html
【福井】活断層判断の規制委を批判 県議会
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20121219/CK2012121902000014.html
原子力規制委員会が敦賀原発2号機(敦賀市)の直下を活断層が通っている可能性が高いとの
判断を示したことについて、県議会は十八日の本会議で、この判断を批判する意見書案を
賛成多数で可決した。

【滋賀】まきストーブ粗悪品流通で火災増 県内で認証創設の動き
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20121219/CK2012121902000006.html
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20121219/images/PK2012121802100165_size0.jpg
【三重】「原発ゼロ」6割超望むも… 本社出口調査(下) 
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20121220/CK2012122002000012.html
中日新聞社が衆院選投開票日の十六日に実施した出口調査で、国内の原発をどうすべきか
聞いたところ、六割以上が「直ちにゼロに」「将来ゼロに」と答えた。一方で、
投票に最も重視した施策では原発施策は一割以下。「脱原発」を重点公約として
掲げる政党が乱立するなど選挙戦で注目を集めた原発政策だが、有権者の関心は
限定的だったといえそうだ。

248 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/21(金) 00:41:32.00 ID:VoMUQX+s
東北電力東通原子力発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合 評価会合
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/higashidori_hasaitai/20121220.html
平成24年12月20日(木)16:00〜 18:30
議事次第【PDF:33KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/higashidori_hasaitai/data/0002_99.pdf
東通・現調2-1東北電力東通原子力発電所敷地内断層の現地調査結果(概要)について【PDF:2.6MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/higashidori_hasaitai/data/0002_01.pdf
(参考資料1)敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合現地調査資料 1日目【PDF:32.4MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/higashidori_hasaitai/data/0002_02.pdf
(参考資料2)敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合現地調査資料 2日目【PDF:32.4MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/higashidori_hasaitai/data/0002_03.pdf
(追加配布資料)
粟田委員説明資料【PDF:2,3MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/higashidori_hasaitai/data/0002_04.pdf
金田委員説明資料【PDF:2.0MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/higashidori_hasaitai/data/0002_05.pdf
熊木委員説明資料【PDF:1.4MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/higashidori_hasaitai/data/0002_06.pdf
佐藤委員説明資料【PDF:2.3MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/higashidori_hasaitai/data/0002_07.pdf

東北電力東通原子力発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合・評価会合
http://togetter.com/li/426045
121220 東北電力東通原子力発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合 第1回評価会合
http://togetter.com/li/426039
121220 東北電力東通原子力発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合 第1回評価会合(IWJ原ツイート)
http://togetter.com/li/425964
@まとめさん

第7回発電用軽水型原子炉の新安全基準に関する検討チーム
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/20121220.html
平成24年12月20日(木)13:30〜 16:30
議事次第【PDF:48KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0007_99.pdf
資料1「シビアアクシデント対策における要求事項(個別対策別の主な設備等について)(案)の網羅性について 改訂版【PDF:278KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0007_01.pdf
資料2特定安全施設の目的、機能及び外部事象に対する頑健性について(案)【PDF:207KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0007_02.pdf
資料3制御室、緊急時対策所、計装設備、モニタリングポスト、通信連絡設備等に対する整理について(案)【PDF:204KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0007_03.pdf
資料4新安全基準(設計基準)骨子における主な論点と確認をいただきたい事項【PDF:194KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0007_04.pdf
参考資料1新安全基準(設計基準)骨子(たたき台)【PDF:1.5MB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0007_05.pdf
参考資料2-1第6回検討チーム資料3「新安全基準(設計基準)骨子(たたき台)に対する検討チームメンバーからのコメント【PDF:315KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0007_06.pdf
参考資料2-2第6回配布資料3に対するコメント(JAEA 渡邉氏)【PDF:245KB】
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/shin_anzenkijyun/data/0007_07.pdf

2012/12/20 原子力規制委員会 第7回発電用軽水型原子炉の新安全基準に関する検討チーム会合
http://togetter.com/li/425958
@まとめさん

2012年12月20日原子力規制委員会チャンネル(niconico channel)を開設しました。
http://ch.nicovideo.jp/channel/nra

249 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/21(金) 00:47:28.60 ID:VoMUQX+s
12.20福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月20日 午後3時00分現在)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2012/pdfdata/j121220a-j.pdf
12.20福島第二原子力発電所プラント状況等のお知らせ(12月20日)
http://www.tepco.co.jp/nu/f2-np/press_f2/2012/pdfdata/j121220a-j.pdf
2012年12月20日福島第一原子力発電所3号機原子炉建屋上部瓦礫撤去工事 水没した鉄骨がれきの撤去に関して(PDF 61.1KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121220_03-j.pdf
2012年12月20日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 88.7KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121220_02-j.pdf
2012年12月20日福島第一原子力発電所使用済燃料共用プールにおける使用済燃料外観点検および燃料ラック点検について(PDF 73.0KB)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_121220_01-j.pdf
プラント関連パラメータ(総括表)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/pla/2012/images/table_summary-j.pdf
東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について
【午後3時現在】平成24年12月20日
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223767_1834.html
※12月20日午前10時、6号機タービン建屋地下から仮設タンクへの溜まり水の移送を開始。同日午後3時、移送を停止。
※9月22日に3号機使用済燃料プール内に滑り落ちた鉄骨瓦礫の撤去作業を行うため、
12月20日午前9時34分、使用済燃料プール代替冷却系の一次系を停止。同日午後0時50分、
当該鉄骨瓦礫を使用済燃料プール内から3号機原子炉建屋脇地上部へ吊り上げ移動し、撤去作業を終了。
今後、準備が整い次第、使用済燃料プールの冷却を再開予定。なお、当該撤去作業において
使用済燃料プールのライナー損傷やプラントパラメータの異常は確認されていない。
また、冷却停止時のプール水温度は約16.7℃で、停止中のプール水温度上昇率については
約0.16℃/hと評価していることから、運転上の制限値65℃に対して十分余裕があり、
プール水温度管理上問題ない。

2012/12/20・17:30開始 東京電力による「原発」に関する記者会見
http://togetter.com/li/425945
@まとめさん

250 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/21(金) 08:05:42.72 ID:JnlKAYaI
>>244どういたしまして☆。下の14:00〜のニコニコの会見urlはわかりますか?

第1回特定原子力施設監視・評価検討会の開催のお知らせ
第1回特定原子力施設監視・評価検討会 開催の詳細
日時:
12月21日(金) 14:00〜16:30
場所:
原子力規制委員会庁舎 会議室A

251 :12/20ぶん原子力 ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/21(金) 08:29:42.48 ID:JnlKAYaI
>>241 会見などの続き 次スレは>>232

12/21 会見などです
12/21 朝までニコ生ナックルズ「テレビじゃできない!? 都市伝説、TV・芸能の闇、AVの裏側」 23:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118033014
上杉隆の「夜のズバッ!と総選挙回顧」2013年・日本の政局はこうなる 出演:上杉隆(NOBORDER代表)三橋麻子(AERA記者)
【ゲスト】薬師寺克行(政治学者・元朝日新聞政治部長)藤本 順一(政治ジャーナリスト)【有料】21:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118521168
【12/21・17:30開始】東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119105340
【12月21日】橋下徹 大阪市長 記者会見 生中継 15:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119569797
【12月21日】藤村官房長官 記者会見 生中継 10:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv119106927

2012年12月20日原子力規制委員会チャンネル(niconico channel)を開設しました。
http://ch.nicovideo.jp/channel/nra
原子力規制委員会ホームページ
http://www.nsr.go.jp/

12/20 13:47投稿
【原子炉建屋海側・キャスク保管庫】特定原子力施設監視・評価検討会 福島第一原発現地調査 Part.3『追加』
http://www.nicovideo.jp/watch/so19623345
12/20 13:47投稿
【4号機原子炉建屋内部】特定原子力施設監視・評価検討会 福島第一原発現地調査 『追加』Part.2
http://www.nicovideo.jp/watch/so19623344
12/20【重要免震棟・4号機建屋】特定原子力施設監視・評価検討会 福島第一原発現地調査 Part.1『追加』13:47投稿
http://www.nicovideo.jp/watch/1355966808

>>243
岩上安身ユーストリームスケジュールと無駄レス禁止スレ一覧

252 :名無しに影響はない(千葉県):2012/12/21(金) 11:07:33.18 ID:VoMUQX+s
>>250
ごめんお・・分からなかったお(´・ω・`)

253 : ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区):2012/12/21(金) 11:38:34.66 ID:JnlKAYaI
>>252
ありがとう
たぶん放送終了後なら上がるんだとは思います
使いにくいなニコニコはww

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)