2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【STAP細胞】 既に下半身不随のサルが足や尾を動かせるように…現在は人間の赤ちゃんの皮膚からSTAP細胞作成中

1 :ばぐ太☆Z 〜終わりなき革〜 φ ★:2014/01/30(木) 19:35:41.64 ID:???0
★新万能細胞、サルの治療で実験中…ハーバード大

・細胞に強い刺激を与えただけで作製できる新たな万能細胞「STAP(スタップ)細胞」の
 開発に理化学研究所と共にかかわった米ハーバード大の研究チームが、脊髄損傷で
 下半身が不自由になったサルを治療する実験を進めていることを30日明らかにした。

 研究チームの同大医学部・小島宏司医師によると、脊髄損傷で足や尾が動かなくなった
 サルの細胞を採取し、STAP細胞を作製、これをサルの背中に移植したところ、サルが足や
 尾を動かせるようになったという。

 現在、データを整理して学術論文にまとめている段階だという。研究チームは、人間の
 赤ちゃんの皮膚からSTAP細胞を作る実験にも着手。得られた細胞の能力は
 まだ確認中だが、形や色はマウスから得たSTAP細胞によく似ているという。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140130-00000620-yom-sci

2 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:36:04.58 ID:wyGx49L60
これはすごいんじゃない?

3 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:36:22.85 ID:ss1HoqID0
ヴァグタスィネ

4 ::2014/01/30(木) 19:36:37.98 ID:m7C9JfYN0
すたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぷ!

5 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:36:58.81 ID:TjrCA+jQ0
今回のは前に有名になったインチキ東大教授とは違うの?

6 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:37:13.49 ID:HY0h3Qfj0
>>1
禿しく重複

【研究】新万能細胞「STAP」、脊髄損傷のサルが足や尾を動かせるように…ハーバード大で実験
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391077966/

7 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:38:28.31 ID:7diHW06Z0
すごいな
細胞を初期化できる言うけど、老人の細胞でも初期化できるようになるのかな

8 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:39:29.18 ID:l+ZeF4Dz0
これは捏造じゃないよね。すげーな

9 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:40:04.18 ID:ob/PUpKKi
理研と聞くとあの祭りを思い出す

10 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:40:28.26 ID:2HQEyhrj0
日本の細胞技術は世界一ィィィィィィィ
と言うは冗談として、本当に凄いことだね

11 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:40:41.73 ID:6KqY770m0
来たね’まったく予想を超えた未来が待ち構えている。
いまだに古いドグマに縛りつけらえている口うるさい連中は置いてきぼりにして、
日本は遥かな航海に旅だとう。

12 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:40:42.97 ID:vbRbhLU60
自称従軍慰安婦のチョン婆どもの脳細胞の初期化してやれよ
朝鮮戦争とごっちゃになってた記憶が蘇るんじゃないか?

13 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:41:54.90 ID:AjMjxchW0
ハゲが治るなw

14 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:42:19.41 ID:W5hnUdXP0
胎盤が作成可能って時点で人工子宮が理論的に可能になったな
代理母問題も解決、ゲイレズの子供が作れるよわぁい

15 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:43:35.70 ID:7EIV/iQtP
Z武もうかうかしてられないな

16 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:43:37.01 ID:326LUQkz0
最初は良かったと思ってたんだがどーもマスコミの取り上げかたがきになるなw
前例もあるし・・・・。IPSのときなんてノーべとるまで誰も無関心だったろ。
なんかマスコミに踊らされてIPSの対抗勢力にされそうでこわい。
先発のIPSのほうにはすでに予算も莫大かけられて連動した計画もあるだろうからな・・・。
どちらも素晴らしい発見であり早く実用化してほしいんだが・・・。この技術を待ち望んでる人たちのためにもな。

17 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:44:08.03 ID:l1TYWrE40
     |ヽ、  | ヽ、       人_人,_从人_.人_从._,人_人_人_人_人_人_人_人_人
 。・゚・。/  ヽ─┴ ヽ 。・゚・。  ) ウリ達の方が先に開発に成功していたニダー!
   /!||!(゜\'iii'/゜ノヽ   ゚。) ノーベル医学賞はウリ達の物ニダー!
 /ノ(  "u,"ニ..,ニヽ"v\   )/⌒Y⌒Y⌒l/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 \⌒ \/ {y~ω'~Y ,/   ノ\       ノ\
   .>.  {. |⌒ヽ⌒||〈   ノ        ノ   ヽ
 ./  .. | .|:::::::|::::::|| i /                \
 {   ⌒ヽ_/ );:;:!;:;r!  /  U               i
 ヽ,   /、 〈 ニニニ>|                    |
  {.  ハ ヽ Y`     丶                   ノ
   ヽ{ ヽ_ゾノ         /         \

18 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:45:07.08 ID:vVvErzKDO
もう実用化が進んでるのか……凄まじいな

19 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:45:15.85 ID:75QXrZJMP
IPSはどういう位置づけになるの?

20 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:45:16.73 ID:azJBoAm50
俺のちんちんも動くようになるのか?!

21 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:45:46.96 ID:OZYgsXC30
すげー

22 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:45:58.52 ID:KmQVYVly0
溶液に浸けて25分でできるんだぜ。すげえ。
お湯を注いでフタして3分でできる万能細胞も夢じゃない。

23 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:45:59.66 ID:Eht8QWTJ0
やべえなこれ

24 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:46:16.72 ID:/Jyqfr6O0
赤ちゃんの皮膚か
なら大人の尻の皮膚でも良いような気がする

25 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:46:33.02 ID:gCP39RG60
すごすぎる

26 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2014/01/30(木) 19:46:49.84 ID:qtpmOmDz0
>>15

( ^▽^)<あいつがムキムキの巨体で現れて

      おまえらボコられるなw

27 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:46:55.13 ID:fKEEOeho0
凄すぎて怖い

28 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:47:06.41 ID:QrDMHYEXO
結局日本が優位に立てそうな分野が崩壊するって事だろ
医療としてはどんな形でも一刻も早く実用化してほしい技術だが

29 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:47:14.16 ID:P52ndonE0
>>14
ゲイカップルのどっちかの腹腔内に自分の細胞から作った
子宮を埋め込んで妊娠出来てしまうな。神を畏れぬ蛮行よ。

30 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:47:14.49 ID:Ah56sOoJ0
デビィ夫人が20代くらいに若返ったら俺は下僕になる。

31 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:47:17.36 ID:QqQhegen0
ネイチャーが記事の掲載を拒否してる間に着々と。

32 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:47:21.39 ID:jb+6Ptsj0
なんか
今日発表された事よりも
遥かに凄い事が未発表のままこっそり水面下で進行してたという事か
じゃあ今日の発表は何なの?って感じだな

33 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:47:27.37 ID:EAIEUpJD0
>>12
いちいちチョンと絡めるお前も初期化しろ

34 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:47:38.25 ID:p4yzbNMk0
俺の股間にまず試験的にやってくれ。

35 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:48:09.79 ID:v1ZQxSlD0
アメリカはずいぶん進んでるな
手柄全部持ってかれるんじゃね?
ノーベル賞やっときゃジャップは満足だろみたいな

36 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:49:07.62 ID:ewvNO/7V0
>>35

君の言う「手柄」ってなに?

37 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:49:19.09 ID:AtUjKuuI0
ハーバード大エグイ

38 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:49:32.62 ID:yKbCf/cR0
>>32
みんなおまえに秘密でけっこういろんなイイことしてるんだぜw

39 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:49:46.92 ID:Wq665avS0
すごいな

40 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:49:52.13 ID:g9V+9g3W0
>>34
小便の出がどうにかなるくらいやろ

41 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:49:52.70 ID:5U1tJu8m0
>>35
STAPFUND買いませんか?

42 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:50:04.64 ID:JX1wVZfV0
第二の森口になるか

43 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:50:06.93 ID:zJpZLKqy0
なんぼかかるの?問題は金

44 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:50:14.26 ID:F1ALR1SuI
日本政府は多額の支援とともにその条件として、中韓には利用させないようにしたらいいのに。
中韓が利用したいなら、全ての捏造を取り下げて日本に譲歩する事を条件にすべきだ。
そもそもこーゆー不老不死に繋がる技術は理性的な人々の下で完全に管理されないと危険だ。
中国人が利用したらあっという間に地球の人口が百億、いや、千億突破して、地球の終わりが現実になる。

45 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:50:15.51 ID:d3vUv0BR0
赤ちゃん・・・皮膚・・・弱酸性・・・・・・(何だろう、何かを連想してしまうんだが)

46 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:50:51.51 ID:P52ndonE0
×日本人凄いオレ凄い
○小保さんと共同研究チーム全員の成果凄い

47 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:50:56.53 ID:tNwcu6270
ハイハイ森口森口www

48 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2014/01/30(木) 19:51:04.21 ID:qtpmOmDz0
.

( ^▽^)<アイランドに行ける抽選に当たった ↓

49 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:51:12.93 ID:EAIEUpJD0
>>29
偉業って言ったり蛮行って言ったり忙しいな

50 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:51:14.19 ID:YZrxQeQh0
ここ数年で万能細胞の研究が一気に基礎研究から臨床レベルまで発展してないか?
なにか理由みたいなものあるのかね?

51 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:51:35.96 ID:87De2kNCP
そうなのか
じゃ福一いってくるわ
おつかれ
ハッピーターン

52 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:51:59.18 ID:/oVTAPp40
Z武歓喜!

53 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:52:43.59 ID:W5hnUdXP0
>>19

IPS→作るのがめんどくさい 遺伝子導入なのでがん化のリスクあり 胎盤になれない 拒絶反応を99%起こさない 増やせる
STAP→作るのが簡単 がん化しない 胎盤になれる 増やせない 若い細胞でなければだめな可能性がある
増やせるようにしたSTAP→胎盤になれない

54 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:53:05.42 ID:u9fXkiaP0
すごすぎ

55 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:53:08.22 ID:92FshERyO
>>52
手遅れです
残念

56 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:53:46.25 ID:qRHLxRnj0
>>49
見方、やり方次第で悪行にも偉業にもなる。
悪いのは人間で、技術そのものが悪いって事はない。

57 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:53:59.25 ID:JAL/x9AMO
>>35
チョンは微塵も関係ないからwwwww


涙とケツ拭きながら、嫉妬の怒りでシコシコオナニーでもしてろよwwwwwwwwwwwwww

58 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2014/01/30(木) 19:54:06.06 ID:qtpmOmDz0
.

( ^▽^)<アシュラマン作ろうぜ

59 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:54:16.03 ID:N4sMyPCxP
>>16
>IPSのときなんてノーべとるまで誰も無関心だったろ

はあ? ずーーっと何年も大騒ぎしてたじゃねーかよ
おまえは洞窟にでもこもっていたのか?

60 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:54:20.45 ID:fJvU8ivW0
>50
独占すれば儲かるからね
道筋が見えた今なら金を出すスポンサーが
わんさかいるでしょ
今ならユダヤ系だけじゃなくて中華マネーもたくさん
入っているんじゃ無いか?

61 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:54:21.60 ID:P52ndonE0
>>49
使い方の問題な
もう生命倫理なんて一押しすれば崩壊しそうだけど
ヒトの卵細胞使わなくなった時点で金持ちのスペア臓器まではすぐだわ

62 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:54:23.14 ID:pkfNP/wY0
>>46

朝鮮人の発想

63 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:55:06.24 ID:wLy6wW5L0
クリストファーリーブ
もう少し長生きしとけば・・

64 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:55:08.23 ID:ovXsHkJE0
頭皮初期化してハゲ解決するのか

65 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:55:27.12 ID:ETUZ7ZXtO
>>45
花王とかが特許持ってそうだよなw

66 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:55:56.86 ID:qRHLxRnj0
>>50
各国で予算がつき始めたから。
半導体も似たようなものだったけど、大きなリターンが見込めると、手付かずの分野にも人がどんどんやってくる。

67 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:55:58.65 ID:mSH3JXHx0
なんか、あんまり喜びすぎると反動が怖い…落とし穴がありそうで
でも凄いと思う。
これは超弦理論が馬鹿にされてたのと同じパターンなのかな?

>>50
基礎研究群が一定のレベルまで来たからじゃないかなぁ
応用が一気に進み始めたのかも分からん

68 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:56:14.50 ID:d85dPTa8O
>>45
ビオレかw

69 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:56:17.79 ID:hcvQRFUJ0
凡庸品のモジュール化はできるのかな?

70 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2014/01/30(木) 19:56:23.25 ID:qtpmOmDz0
>>53

( ^▽^)<なるへそ

71 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:56:35.18 ID:PPWvI4Br0
こわーい

72 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:56:53.95 ID:pNwmk1aF0
>>1
脊髄損傷の人は多いだろ、みんな喜んでるだろな、良かったなw

73 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:57:10.48 ID:fJvU8ivW0
これらの技術革新で生命の倫理も崩壊するかもしれんが
素粒子研究がなんかの切っ掛けで進んでしまうと
この世の倫理が崩壊しかねない

74 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:57:23.98 ID:326LUQkz0
>>59
おう!それはESのほうだろうがぁっ!

75 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:57:28.67 ID:KsyONEn60
すごいな

76 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:57:31.30 ID:PPD5Xcs30
>>55
頭がマトモになるわけじゃねーしなぁ

77 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:58:34.03 ID:P52ndonE0
ミツカンから目が離せないな

酢で若返り!ダイエットとかメディアがゴリ押ししてきそう

78 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:58:43.91 ID:hcvQRFUJ0
これもノーベル賞取れるのかな?

79 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:59:22.28 ID:fJvU8ivW0
>74
IPSというかウィルスを使ったDNAをいじくるほうも
それなりに話題にはなってた、自分が知っているぐらいだから
ただ山中教授があっさり見つけたのは驚いた

80 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 19:59:26.80 ID:UP/50CRA0
いやあホント凄すぎてコワイね。
生命に意味なんてないのかもしれない。

81 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:00:35.45 ID:cKBgi09Z0
下半身が不自由になったお猿さんって・・ やっぱり・・

82 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:00:35.54 ID:PzZtEbOM0
世界の頭脳ランキング
1.米国(世界中の秀才が集中してるから)
2.日本(優秀なDNAを持つ単一民族)
3.ドイツ(優秀な頭脳を持つアーリア民族)
















200.南北朝鮮(劣化DNAを持つ類人猿)

83 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:00:37.67 ID:Q7hD7rAh0
   ∧_Λ
   ( ;´Д`)
   ( つ 彡⌒ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ) 「( ・∀・)< イデオンの主人公風にしてください
     |/~~~~~~ヽ \________________


      恐縮です
   ∧_∧,.:::.⌒⌒:::::ヽ
   ( ´∀(::::::::::::::::::::::::::::)
   ( つ (::::::::::::人:::::::::ノ
   )  「(::: :( ・∀・):::ノ<さすがSTAP細胞ですな
      |  /~~~~~~ヽ

84 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:00:47.91 ID:mSH3JXHx0
>>73
卵細胞を使わないから生命倫理とは無縁だよ
最初に騒がれてたのは卵細胞からしか取れなかったから
IPSもこれもそこをクリアしてる。
IPSの時点でバチカンのお墨付きがある、問題ない。

85 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2014/01/30(木) 20:00:52.11 ID:qtpmOmDz0
>>68

( ^▽^)<そんなんでいいのか?

       あした品切れか・・・・25分つけときゃいいんだろ?

86 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:01:03.11 ID:azJBoAm50
食い物に利用とかどうなんだろ
憧れのシロナガスが喰えるとか

87 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:02:13.50 ID:sEeqmfUWO
ネトウヨをSTAP細胞で作り直したら、お部屋の外に出られるようになるの?

88 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:02:33.37 ID:AZUeb/5i0
バイアグラ暴落?

89 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:03:10.55 ID:jk7YWNS80
>細胞に強い刺激を与えただけで作製できる

こんな簡単に作れるのに今までなんで発見されなかったんだ?

90 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:03:14.00 ID:fLJeB8pe0
これ革命だよな?
イノベーションってこういうところから生まれるんだよな、やっぱ
大学がどうのとか、権威のあるなしなんて関係ないな
逆に足ひっぱってるくらいだ

91 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:03:55.86 ID:fJvU8ivW0
>84
いや死ぬはずの人間が生き返るだけじゃなくて
身体のスペアを持ったり
量産されたアスリートが兵士になる未来もある

少なくとも金持ちは身体のスペアを絶対持つ
これは間違いない
プラス出産による子孫維持が無意味になる
可能性もある

92 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:03:56.48 ID:8W335LLY0
>>83
すげぇええ自殺しなくてよかった

93 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:03:56.64 ID:hcvQRFUJ0
>>89
刺激の与え方にいろいろあるんでない?

94 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:04:01.08 ID:1Krm5YWA0
人間の赤ちゃんの皮膚って、堕胎された胎児の細胞だよね。

95 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:04:12.48 ID:Go18L6ML0
ありがとう!森口さん!

96 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:05:10.14 ID:m4Aaa1Jt0
人間に応用できるようになったら徳田虎雄が復活して
今度は息子の代わりに自分が選挙に出て来るかもねw

97 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:05:30.41 ID:yublbi9o0
>>83
チン毛細胞移植したの?

98 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:05:50.11 ID:pNG+D+sw0
>>89
一般人には常識の壁があるからね
勉強すればするほどね

99 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:05:57.07 ID:66Pmt1CcI
この研究者もSTAP細胞で生み出された天才だったりして
元の研究者は既に始末されている...

100 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:05:59.69 ID:ryLa1xlu0
論文拒否した5年の間に米軍や情報機関がとっくに研究してるだろ
戦場で負傷した兵士の治療に使ったり、相手国の上層部に治療約束していうこと聞かせたり

101 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:06:24.05 ID:+79qUXTH0
>>1
簡単すぎて世の中おかしくなるんじゃないか?w

10年後には誰も死ななくなるとか・・

102 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:07:01.53 ID:G+c+zbwb0
絶対にこの技術でハゲの治療薬作るなよ
チビデブブサイク泥棒ヒゲ四十路ニートの俺の唯一の取り柄がかきけされてしまう

103 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2014/01/30(木) 20:07:32.15 ID:qtpmOmDz0
.

. ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
(::::::::::::::::::::::::::::)
(::::::::::::人:::::::::ノ
(::: :( ^▽^)::ノ  おお


. ,::.⌒⌒:::::ヽ
(::: (=゜o゜)::ノ   
  .(∩∩)

104 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:07:38.29 ID:3BsWiaDy0
マジで猿で実験成功ならすげーな

でも、早すぎねーかw
どうなってるんや?

まあ、ハーバードにいたわけで
小保方さんの研究を知ってるのは当たり前だが

105 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:07:44.00 ID:azJBoAm50
>>93
俺も何十年も刺激してるのに、変な液体しか出てこない
何がいけないんだろう?

106 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:08:28.82 ID:hcvQRFUJ0
>>105
ビオレを使ってないからだ

107 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:08:49.89 ID:bs6vGhmF0
はえーよ

108 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:08:50.97 ID:m4Aaa1Jt0
>>100
中国がバリバリやり出すだろうな
金と力を持った共産党の長老が不老不死の研究に力を入れないわけがない
人体実験なんてやりたい放題だしw

109 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:10:03.97 ID:jrK/iPTq0
脊損が治るのか!?
これもう神の御業と言っていいだろ・・・

110 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:10:17.07 ID:bcDOs0ss0
小保方晴子

この人は人類の歴史に名を残すことになるかもしれんな。

111 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:10:28.59 ID:A3wI+mOR0
  _人人人人人人人人人人人人人人人_
  >   ハゲがいるぞ殺せ!!!   <
   ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

        三 ( ´・ω)
       三 ー(‐∪─→
   三 / ̄ ̄ ̄ 》  ̄\
 三三 |      U ・ |                  彡⌒ ミ
  三 と|        ι| |                 ヽ(´・ω・`)ノ
  三 /_∧∨ ̄ ̄/_∧U                  (___)

112 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:11:07.54 ID:mS01O8bq0
半身不随が治るとか、もう出鱈目だな

113 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:12:31.31 ID:U/YwcOM30
>>89 >>93

ナデナデナデナデナデナデ
ナデナデナデナデナデナデ
(∩`・ω・)ナデナデナデ
/ ミつ彡 ⌒ ミ
    (´・ω・`)

     モウァワワ
∧_∧,.:::.⌒⌒:::::ヽ
( `・ω:::::::::::::::::::::::::::)
( つ (::::::::::::人:::::::::ノ
)  「(::: :( ・∀・):::ノ

114 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:13:47.65 ID:AjxIfzxf0
×脊髄損傷で下半身が不自由になったサル
○脊髄を損傷させて下半身を不自由にしたサル

115 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:15:24.16 ID:zST428j10
なんか、この件はマスゴミが扇動して騒いでるような不自然な印象だな
複数の研究機関の追試結果を待ってから判断すべきじゃね?
だいたい、マスゴミの科学担当なんて、研究者になれなかった屑だろうがw

116 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:16:23.84 ID:66Pmt1CcI
ドラゴンボールに例えるならPセル戦で膨らみすぎた筋肉でスーパーサイヤ人を超えたと思い込んでドヤ顔してたトランクスだろ?

117 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:16:33.92 ID:ShcImNXn0
山中「俺の立場も考えてくれよ」

118 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:16:51.62 ID:xtcv4o4qO
>>89
ほくろをいじると癌化する位で普通は終わりなのにな。

119 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:17:05.34 ID:za1ogJMo0
>>64
勿論解決します。

1)ガーゼでも綿でもいいし、会社などで緊急な場合はハンカチでもいい。
  それらに薄めた酢を数滴たらして、数秒間空気に晒してから、酢のにおいが
  鼻に届くかどうかの瞬間をとらえて、頭部の剥げた皮膚の上に丁寧に塗り込む。

2)次に親指を除く4本の指でピアノの鍵盤を叩くようなリズムで頭皮に刺激を与える。
  リズムは刺激が単調にならないように4本の指が交互にしかもランダムに頭皮に
  触れるようにすることが肝要。

これを毎日最低2回ひとまず1ヵ月続けて下さい。何かしらの変化が必ず見えてきます。

120 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:17:10.96 ID:sOSzvp9s0
脊椎損傷…
白人さんには都合の良いお猿がおられますな

121 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:17:18.25 ID:HwH80pjV0
>>113
感動しました

122 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:17:47.02 ID:v0xu9EgyP
これ森口臭するんだけど

123 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:17:47.23 ID:2HQEyhrj0
右翼から左翼まで
AVからノーベル賞受賞者まで

あらゆるニーズに答えるのが日本です

124 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:18:20.65 ID:2mcza9yI0
本当なら人類にとってブレイクスルーなんだが。
今の世代は恩恵を受けられるのかな?

125 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:18:36.52 ID:WnilSSru0
かえって怖いわ

126 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:18:53.61 ID:WARQwsYe0
黄禹錫によるes細胞フィーバーが起きた韓国と今の日本の熱狂ぶりが重なって見えなくもない・・

127 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:19:14.05 ID:LLT4RAXv0
おばはんが美少女に生まれ変わるのか?

128 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:19:15.52 ID:ShcImNXn0
研究の手柄は全部アメリカにもって行かれそう

129 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:20:06.17 ID:kMxAPCJs0
赤ちゃんの皮膚・・・どこの皮膚?ハルコが採取したの? (ゴクリ

130 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:20:25.08 ID:W5hnUdXP0
>>91
今でさえ人口爆発起こしてるわけだし国の管理生産になるかもしれんな
これからの人類はパーツ単位で用途に合わせて組み立てになって
バイオ水槽からミュウツーの逆襲みたいに生産するのかも

131 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:20:31.57 ID:2GaKFacb0
とりあえず不治の怪我とか治せるようになりそうだな

132 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:20:44.95 ID:ZlJgCw4Y0
俺の髪の毛にも光明が!

133 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:20:54.08 ID:7Tjidg1l0
>>17
ワロタ

134 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:20:58.94 ID:b+Qh/bIX0
体の一部を大きくしたいんですが

135 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:20:59.92 ID:66Pmt1CcI
2020年東京オリンピックもあるし、これが本当ならAKIRAの世界だな

136 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:21:59.90 ID:/m1zZKR50
スタァァァップ!お前は罪を犯した(ry

137 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:22:12.56 ID:1IEXTXcb0
ハゲとる場合ちゃうぞ!

138 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:22:27.12 ID:pwAoaKc60
馬刺しにレモン汁かけて食おうとしたら再生して逃げていってしまったでござる

139 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:22:30.00 ID:FjjjL4Xo0
尻相撲で田んぼにダイブしたあの人に朗報じゃないか!

140 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:22:30.48 ID:77D1f9Bo0
再生医療より電脳化、サイボーグ化が進歩してほしい

141 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:22:58.48 ID:7nHaa4yy0
マジならiPSより遥かに優れてるよな。
iPSなんて必要なくなってしまう。
とは言えiPSの研究技術が無駄になることは全くないが。

142 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:23:33.43 ID:orb0aW4x0
乙武さんも治せるの?

143 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:23:45.94 ID:ZlJgCw4Y0
>>137
まだハゲとらん!
まばらなだけじゃ!

144 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:24:05.97 ID:PQM1SV/30
中学生の頃のような漲る感じ、はよ!

145 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:24:35.43 ID:xtcv4o4qO
遺伝子を操作する訳じゃないから何十年前の技術でも出来そうだな。

146 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:25:28.60 ID:uN/by/nD0
>>141
どんな感じで優れてるの?
iPSはこーいうのできないんだ?

STAPはiPSが3週間かかるところ1週間で済む
iPSが作れない胎盤作れるってのはさっきテレビで見た

147 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:25:30.12 ID:vnvq0OSfO
最近の日本の発見はすごいねえ。嘘みたい!

148 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:25:42.88 ID:6W0jO4Er0
永久リサイクルでしななくなるのか?

149 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:26:08.48 ID:kMxAPCJs0
問題は大人の細胞から樹立できるか? だ!

150 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:26:31.79 ID:A7C++P9M0
なんか大変なことになってるな

151 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:27:13.33 ID:pwmEN1QY0
STAP細胞で
俺の後退デコがスタップするのはいつですか!?

152 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:29:58.24 ID:URjlMUza0
そろそろ韓国起源説が出始める頃かな?

153 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:31:15.56 ID:yNr/0PUE0
これを森口臭とか言ってるチョウセンヒトモドキが湧いてるけど
Natureが論文掲載のうえ、>>1のようにハーバードで既に追試確認されて
るのに森口臭とかねーわなwww

しかし、ハーバードで猿を使った実験まで進めてるのか。
ヒト細胞で成功すれば再生医療が一気に進展しそうだわな〜
脊髄損傷とかで半身不随になってしまった人には光明だわね。

154 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:31:41.12 ID:Rjc+GYqR0
でも金かかるから実用化するときにはいねーな

155 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:31:47.16 ID:64rtumLE0
>>152小保方晴子は韓国人ニダってかw

156 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:33:21.36 ID:hbDzlxbl0
全身の細胞を順番に
時々リセットし続ければ
不老不死完成じゃね?

157 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:33:42.49 ID:N0j9HjD+0
ええい、髪の毛はまだか、髪の毛は!!!

158 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:34:31.04 ID:CJLbi+Rx0
実用化されるも、利用できる条件が「赤ちゃんの時の細胞を保存していること」になったりして

159 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:34:37.00 ID:W5hnUdXP0
ハゲ治療はむしろ遺伝子関係でわかってることが多いiPS向き

STAPで期待できるのは胎盤が作れる不妊治療
iPSと違って若い細胞でしか成功してないししかも増えないから臓器製造にはあまり向いてないかも?

160 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:35:03.52 ID:HQLVgJvo0
>>119

161 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:35:07.92 ID:vmWW9Sa/0
乙武さん狂喜乱舞

162 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:36:11.18 ID:7nHaa4yy0
>>146
一番なのは安全性だな。
ガン化の問題とか培養期間が短いってことは本人から採取した細胞を使える場合が多くなるわけで
その場合拒絶反応起こす恐れが一切なくなるからな。

163 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:36:54.04 ID:uN/by/nD0
>>154
iPSはそんな感じで臓器作れるっちゃ作れるけど工程管理が繊細すぎてロボットに任せられない→大量生産は無理ゲーとか
STAPがそのへん解決してくれるといいんだけど

164 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:37:24.39 ID:hbDzlxbl0
http://www.hasci.com/en/hair-stem-cell-transplantation/

ハゲはstem cellで十分。
わざわざ万能細胞まで、戻る必要なし

165 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:37:37.42 ID:PD2ADgQr0
ここまで
来ちゃってるならそれこそ来年には
ノーベル賞じゃないの。
いずれにせよ、5年以内のノーベル賞が確実。

村上春樹に一喜一憂しなくてよくなった
早稲田関係者ご苦労さま。

166 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:37:44.91 ID:UQ+YmGf90
画期的やー
脳死の人も生き返るかなー

167 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:37:52.88 ID:porYM6R30
国民栄誉賞  松井
161億円契約 田中

笑わせるなよ
こいつらに、そんな価値などないw

名誉とゼニ、すべて小保方ちゃんに譲渡しなよ

168 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:39:17.28 ID:wWp3WFEh0
え?ハゲが直るってこと??????????????????

169 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:39:26.05 ID:rUXUWwrm0
リスクは大きい、倫理やら何やらのバッシングも凄くなる
でも人類にとっては大きな一歩だと思う
不幸な事故や難病によって絶望している人の光になれる

170 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:39:26.54 ID:govW+yhZ0
とりあえずどこの株買えばいいの?

171 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:39:29.24 ID:ScOPQvyE0
ひょっとして糖質も治るの?

172 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:40:27.35 ID:fy7kryYL0
ん?これはどういうことよ
「開発に理化学とともに関わった」ってことは
その後、別々に研究を続けてきてハーバードの方がとっくに先まで研究を進めていたが
ある程度結果がでるまで発表をしないでいたら、理化学がハーバードではとっくに通過した時点の内容を発表したってこと??

173 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:40:33.66 ID:goeMZo9C0
オコシテオコシテの人も治る?

174 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:40:59.60 ID:XkhE/FEzO
排卵が止まってしまった高齢女も、また子供が産めるようになりますか?

175 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:41:07.94 ID:PD2ADgQr0
早稲田の応用生物化学 一気に偏差値アップしそう。

176 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:41:38.76 ID:rinxvxMI0
髪の毛なんて酢をかければ生えてくる

177 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:41:48.21 ID:jKpR1pV20
すげえな

178 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:42:10.49 ID:2RiC//ED0
肌ぶっ叩くとピンとするのが再生医療じゃないとすると
これは意外な結果

179 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:42:11.29 ID:7J6mFabH0
なるほど。神経損傷が起きたら患部を弱酸性に保てばよいとw

「神経毒と物理的ストレス込みですからね♪」
「ワーラー変性も抑えられたら凄い。さっそくシューマッハで実験すべきw」
「そうきたかw♪」

180 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:42:22.64 ID:igMbtLe10
    |┃三           _________
    |┃          /
    |┃ ≡ .∧_∧ <  チョッパリ!話があるニダ!
____.|ミ\_.< `∀´>  \
    |┃=__    \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラ

181 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:42:50.34 ID:R9NGKxrV0
肉体の新品再生とか出来ないのかねぇ……

182 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:42:58.85 ID:musUIKBG0
もうあと20年もすれば
歯が抜けても毛が抜けても
手足がちぎれても
目が潰れても
心臓病でも肝臓ガンでも
死なないー!元通りー!

183 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:43:07.87 ID:goeMZo9C0
z武君が五体満足になったらZ武君が困るだろ。

184 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:43:15.07 ID:NMnhJfrw0
ハゲ教授より凄いの?
また、ノーベル賞かな。

185 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:43:54.97 ID:Rjc+GYqR0
>>163
患者に行き届くとなったら夢のまた夢か・・・

186 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:44:59.45 ID:jIGCR37m0
展開が速すぎて怪しい。

187 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:45:06.05 ID:kEQRfDFt0
とりあえず髪の毛が生えるようにしてほしいです・・・

188 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:47:34.51 ID:ZAmkg96S0
すげーな
下半身不随のサルがなおっちゃうのかよw
病気になったら細胞作って全部取っかえできるしなw
革新的だね

189 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:47:40.35 ID:CJLbi+Rx0
Z武さんは手足が生えても動かす方の脳神経が対応できないんじゃないの
初めから無かったから回路がないんじゃね

190 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:48:15.46 ID:8dOb+Pvc0
やべぇ…こいつぁ革命が起きるぞ

191 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:48:24.06 ID:mtEzzLgm0
ブレイクスルーが起きるときはこんなもんだな
核分裂が発見されたのが1939年、そして原爆が落とされたのが1945年
そこまでたった6年しかかからなかった

このぶんだと10年後にはほんとに不老不死まで行くかもしれない

192 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:48:44.65 ID:KsyONEn60
俺の緑内障も治る日が来るのか。

193 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:50:07.73 ID:q7Jkg5THO
不老不死は期待するな、脳は初期化したら別人

194 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:50:08.37 ID:2RiC//ED0
最年少ノーベル賞あるで
不老不死くるで

195 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:50:16.93 ID:HyQjXqx40
髪髪髪って、髪は別に無くなっても生きていけるだろ

優先すべきは髪じゃない

196 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:50:23.68 ID:vaaXdZsX0
酸性のシャンプーを買ってくればいいんですか?

197 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:50:48.70 ID:IZbXyfVJ0
素直にすごすぎる

198 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:51:25.38 ID:KJL7TQqS0
特許は全部日本で独占できるんだろうな

199 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:51:25.58 ID:Y/BiFC2R0
ただ、自分の意志で動かしているわけじゃないんだけどな。

とにかく何か動いていればいいっているならいいけど。

200 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:51:35.77 ID:T2iKcGqg0
勘違いするな
液に漬けると8割の頭皮は死んで
2割が初期化するんだぞww
ただ漬けただけじゃ割が合わねえ

201 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:51:49.56 ID:hAJln5aE0
>>15
いよいよパーフェクトジオングならぬパーフェクトZ武さんの完成か

202 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:51:51.59 ID:cDA/bZUW0
理研のページみてたら
クマー とかいう外人研究員がいてワロタ

203 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:51:58.70 ID:hbDzlxbl0
胚体外組織である胚盤胞(胎盤形成に関与)と
胚体組織両方に分化できる全能性(totipotency)幹細胞は
受精卵だけであり、
iPS細胞は胚体組織にはなるものの、胚体外組織には分化できず、
そのため全能性ではなく多能性(pluripotency)幹細胞に
位置付けられます。


へえ、胎盤になれないんだ

204 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:53:40.85 ID:oa3kqZ7G0
>>32
ジャブだろ

205 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:53:44.32 ID:V6VrXRdV0
わかめスープの研究が大化けしたな

206 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:53:58.49 ID:qRrBhZJM0
 
ソープ嬢もAV女優も永遠の処女か
胸熱だな
 

207 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:54:00.02 ID:xcJW54rRO
アメリカにリードされちゃってる〜!
嫉妬とかあるだろうけど日本も急いで猛追しなよ。

208 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:54:07.53 ID:qawjlKaA0
やったぜ

209 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:54:11.37 ID:5Fg7i96o0
アートネイチャーどうなるん?

210 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:54:19.60 ID:LidH2MfH0
人体実験は日本じゃできないからなあ

211 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:55:04.79 ID:rNbbjrdb0
細胞の初期化ができたら、あとはiPS細胞の研究と同じようなもんだろ。
展開が早くてあたりまえじゃないか?

212 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:55:12.13 ID:b+6xBJlO0
この世からハゲがいなくなると聞いて記念

213 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:56:00.93 ID:M86lLBpk0
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _ ._ _ _i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |  何を隠そう、晴子はわしが育てた
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´

214 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:56:09.05 ID:lQqeyphH0
>>167
本当にそうだよね。
野球やサッカー選手は報酬があまりにも巨額だと思う。
いくら活躍期間が短いったって100億だなんて…。
それにスターっていったって人類に貢献しているわけでもない。
せいぜい年間5億で十分だと思う。

215 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:56:32.07 ID:HqrPfaOJ0
サルにまで進んでいたら、「俺、私で実験してくれ!」
って人が出てきそうだな。

正しく発展することを祈る!

216 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:56:34.72 ID:W5hnUdXP0
STAP細胞はこのように細胞外からの刺激だけで初期化された未分化細胞で、幅広い細胞への分化能を有しています。
一方で、ES細胞やiPS細胞などの多能性幹細胞とは異なり、試験管の中では、細胞分裂をして増殖することがほとんど起きない細胞で、大量に調製することが難しい面があります。
小保方研究ユニットリーダーらは、理研が開発した副腎皮質刺激ホルモンを含む多能性細胞用の特殊な培養液[15]を用いることでSTAP細胞の増殖を促し、
STAP細胞からES細胞と同様の高い増殖性(自己複製能[16])を有する細胞株を得る方法も確立しました(図7)。
この細胞株は、増殖能以外の点でもES細胞に近い性質を有しており、キメラマウスの形成能などの多能性を示す一方、胎盤組織への分化能は失っていることが分かりました。

あれ?普通に上位互換じゃね?

217 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:57:07.50 ID:bJyFZKpX0
>下半身が不自由になったサル
このおさるさん交通事故にでもあったの、それとも木から落ちたのかな

218 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:58:29.11 ID:OOfP2B2G0
早いなあ 再生医療に反映されるの早いだろこれは

219 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:58:47.60 ID:k07t9YR/0
>>217
泣き喚く子猿を無理矢理押さえつけて、脊髄目掛けてトンカチでぎゃあああああああああああああ

220 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:58:50.14 ID:8Ekle+pF0
久々に明るい話題だよ。小綺麗な女性が活躍してるってのもいい。

221 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:59:06.77 ID:uLAbaX3E0
こういう人に高給は払われるべき。

222 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 20:59:09.71 ID:gQNjZfya0
俺の最近元気ないおちんちんもなんとかなるでしょうか?

223 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:00:19.26 ID:pNG+D+sw0
>>207
日本では許認可の壁で無理なんよ

224 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:00:45.91 ID:hJXVkwXWi
よし、全身擬体に換装だ!

225 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:00:48.69 ID:3cYdt6q+0
遂にZ武さんが眠りから目を覚ます日が来たな

226 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:02:09.03 ID:ThPC20QD0
>>225
生まれつきの障害に効くの?

227 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:02:46.85 ID:dL3Q+uB/O
俺の毛根は復活するかな?

228 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:03:30.05 ID:k07t9YR/0
STAP細胞を使ってクローン小保方を量産すれば人類の進化が加速できるだろ

229 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:03:51.61 ID:r+1fUFB6i
一番怪しいのは、”細胞への刺激”って表現だよな。
何で実際の方法をそのまま伝えないのかねw
そのまま伝えたら、あまりにも稚拙で疑わしく
素人を騙しにくくなると考えてるからじゃないか。

肝心なところは曖昧にして、できそうなことを並べ立てて
凄いことだと洗脳する。
洗脳手法に似たものを感じるがw
俺はかなり疑わしい、と思うね。

230 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:05:12.84 ID:7I3iptpo0
俺の人生も初期化できるな。


ウワーン

231 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:05:13.30 ID:tVNL/uEz0
知人がバイク事故で脛椎やられて、
首から下がマヒしたまま十数年経ってる。
回復するなら、早く人にも応用してほしいは。

232 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:05:17.75 ID:CNGN7Q2+0
うすい塩酸溶液につけるだけなのかね

233 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:05:59.81 ID:l3urTlVp0
これすごいな。
もう次のノーベル賞は貰ったも同然だな。

234 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:07:16.77 ID:5Fg7i96o0
とりあえず、ハゲは毎日コーラ頭からかけとけ

235 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:07:24.99 ID:CJLbi+Rx0
>>229
論文読めばいいだろw

236 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:08:26.21 ID:meldqZU10
大人の細胞からでは無理なら、あまり期待しない方がいいな

237 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:08:52.12 ID:cNU2yiZu0
癌化するだろ、基本ストレスだから。

238 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:09:00.66 ID:Pj74PPGi0
>>229
だから5年前には誰も信じないで、ボロクソ馬鹿にされて、
データを地道に集めて証明したんだろ。

239 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:09:01.47 ID:CNGN7Q2+0
なんか手法があまりにも簡単すぎて
泣けてくるよね

240 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:09:41.52 ID:HI+wW/k30
>>216
年長者の細胞でもできたらね。いまのところはES細胞にとどめを刺した研究。

241 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:09:48.47 ID:lsaB+A2I0
朝鮮人の脳に早く埋めてあげて

242 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:11:09.34 ID:CNGN7Q2+0
ネイチャーの人も信じないわけだ

243 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:11:38.56 ID:8Ekle+pF0
>>241
朝鮮人の嫉妬の書き込みが酷すぎて。

さすが2chだよな。生命科学ネタで朝鮮人が暴れるのは鉄板。

244 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:11:53.42 ID:we2vaLwZ0
>>231
そういう人に希望が生まれたよね
それだけでも本当に素晴らしい

245 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:13:13.34 ID:f2014A170
胎盤作れるってすごいな

246 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:15:30.04 ID:3JHpNwawO
度数高いな ケントデリカット

247 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:15:35.84 ID:ojYlIqLV0
小指切り落とされたアノ方々の小指も元通りになっちゃうの?
浮気に激怒した妻に切り落とされたおちんちんも元通りになるの?

すごい発明じゃないか

248 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:17:45.16 ID:Gr4C4D6n0
人間にきいたらもの凄い医療進歩

249 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:17:45.24 ID:YZrxQeQh0
韓国人が大チョンボやらかしたんで逆法則が働いて急成長してるのかね?

250 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:17:55.36 ID:A847isKG0
やっぱり黒酢は効果あると実感したわ

251 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:19:39.88 ID:pNG+D+sw0
>>231
田んぼの尻相撲でオコシテオコシテになった人も動けるようになるかもね

252 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:20:10.74 ID:Jf10oTyC0
リセットした細胞を如何に安全に任意の細胞に培養できるか鍵だわな
ipsと比べてどちらが優れてるか云々は置いといて、選択肢の幅が広がるのは
遺伝子治療が臨床レベルに降りてくれる事を期待してる人間にとっては大歓迎

253 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:21:08.52 ID:HfXSXWNt0
>>207
まあハーバードの小島さんて小保方さんの師匠筋にあたるわけで、仕方あるまい

この人の元で勉強したわけだしさ

254 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:21:28.89 ID:YZrxQeQh0
よくマウスレベルだと癌が消えたとかって話はよく出てくるけど
マウスの癌ってじつは水道水ですら効果があるくらい弱いという嘘みたいな本当の話もある
だから人間で試してみて成功したという話が出てこない限り
猿の成功例ですら信用がならないという気がしないでもない

255 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:21:43.40 ID:lrUP4Yxq0
平均寿命200歳ぐらいになるんじゃね。
医療費と年金で社会保障費確実にパンクするわ。

256 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:22:01.55 ID:RIPgkmT10
再生だけで若返りまでは期待できないの?

257 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:22:41.11 ID:4Xec1Dvd0
十数年後、脊損センターの医師がみんなリハビリ科に転科しなきゃいけなくなるのか・・・・・・

258 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:22:55.38 ID:grlGR3TA0
すげ柄ええええええええええええええええええええ

259 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:23:40.18 ID:YZrxQeQh0
これで身体のどこでも再生できるようになったら
癌はもちろん膵臓再生すれば糖尿病撲滅、腎臓再生すれば腎透析撲滅
医療も製薬も業界そのものがひっくり返っちゃうよね
政治的に潰される可能性なんて無いかね?

260 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:24:06.61 ID:HfXSXWNt0
ちなみにこれに成功したハーバード大の小島氏についてはここが詳しい

http://www.terumozaidan.or.jp/labo/interview/03/index.html

261 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:24:46.00 ID:5Fg7i96o0
結局、経済的な理由から多くの人は長生きできない
若返って働きつづけない限りな

262 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:24:50.40 ID:5lFfvzGF0
パラリンピックがない世界が来るのか
素晴らしい

263 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:25:07.28 ID:W4oKH6xk0
>>256
ハルコはできるかもしれんっていうとる

 −−研究の成果は

 新たな生物学的メカニズムを発見した。制御できれば、体内で臓器を再生したり、がんを抑制したりできる技術に結び付く可能性がある。

 STAP細胞は、成長した細胞が赤ちゃん細胞になるようなものなので(人間で)夢の若返りが実現できるかもしれない。

264 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:26:41.42 ID:pNG+D+sw0
人は脳以外は治せるようになるかもな

265 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:26:58.54 ID:YZrxQeQh0
>>255
若返るわけじゃないのでテロメアの限界はあるし
そこまで極端な話にはらないんじゃね?
せいぜい多くの人が健康に90代を迎えられるようになる程度とか
で、そういう時代になったら70代がふつうに働き盛りの年齢になるのかも

266 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:27:18.84 ID:W4oKH6xk0
まぁもし金の力で若返りや寿命の延長なんかできても底辺が嫉妬に狂って暴動起こすから無理だと思うね
あの金持ちぶっ殺そうぜって絶対なるわ人間の嫉妬て恐ろしいで

267 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:28:05.85 ID:RkllMe1Y0
アメリカと共同なら逆に潰される可能性が少ない。

268 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:29:13.75 ID:aOjAouK40
再生医療に関しては、どっかの国の捏造論文で、
実現にはまだまだ遠いなあと思ったものだったが、、、

269 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:29:27.37 ID:/BKqBXpw0
よくわからないけど、これを使えばみんな戸愚呂兄みたいになるのけ?

270 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:29:34.76 ID:YZrxQeQh0
ある意味みんなで健康になれば福祉予算は圧縮できるわけだし
むしろ積極的に噛んでいくことで日本は技術特許料で国家を運営していく方向を目指すべきかも

271 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:32:13.29 ID:294fde3t0
>>15
>>26
>>201
わろた

272 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:32:37.21 ID:dC8+iU+j0
これgleeの車椅子の奴歩けるようになるじゃん

273 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:33:57.75 ID:q/X8arhy0
だけどマスコミがこれほど騒ぐといつかの捏造した人が思い浮かんでなぁ
やってる事はあの時の人と さほど変わらないという

274 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:35:54.73 ID:Jf10oTyC0
ipsでもそうだけど心臓含めた内蔵機関や角膜みたいな
根治に移植前提な疾病に対して一番効果的になってくれると嬉しい
育毛みたいな美容整形の類や不老不死みたいな夢物語に使う技術じゃない

275 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:36:34.85 ID:D9g1Smjx0
僕の肛門も初期化されました><

276 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:38:11.04 ID:18/bU6dt0
>>45
>>赤ちゃん・・・皮膚・・・弱酸性・・・・・・(何だろう、何かを連想してしまうんだが)
弱酸性ビオレを連想してしまったw

277 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:38:41.59 ID:zBMAeC+H0
>>168
初期化して赤ちゃんみたいな頭になる

278 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:43:33.49 ID:02OKX05O0
コレが、難病で苦しむ人達の治療に使われると思うだろ?ところがどっこい、
もう低賃金とか奴隷を飼う必要がなくなるから、一握りの金持ちを残して大虐殺が始まるんだよw

279 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:44:05.85 ID:hWarXjgw0
赤ちゃんから細胞を取らなきゃいけないんじゃないの
病気になったサルって、成人のサルじゃないの

280 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:46:07.00 ID:4u/7fyd2I
おぼかたさん株が上昇中!

281 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:47:28.15 ID:6ORbBLzH0
皮膚の老化や白髪も治るかも

282 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:48:32.68 ID:dC8+iU+j0
乙武の手足生えるよなこれ

283 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:49:32.48 ID:i3caCOUJ0
>>231
T^T
はよ実用化されるといいね。

284 :国家予算を食いつぶす在日:2014/01/30(木) 21:51:29.22 ID:fRLa7FSv0
あなたの地域は大丈夫?

足立区
374億円<420億円 −税収より高い「生活保護費」
http://president.jp/articles/-/6682

足立区:生活保護の不正受給が後を絶ちません
https://www.city.adachi.tokyo.jp/hisho/ku/kucho/mainichi-20130902.html

(生保負担割合 国3/4、地方1/4 であることを考えると、
国税からは、いったいどれだけの金額が在日へ流れてるんでしょう?)

投票率の低い地方議会は、知らないうちに公明党や共産党が第一党になってたり、
非自民系で過半数になってるところも多いようです。
続く

285 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:52:37.25 ID:woYrdOdo0
臓器移植は楽になりそうだけど、視覚や聴覚みたいな障害はどうしようもないんだろうな
蝸牛ごと作られれば感音性難聴でも救われるケースがでるのかな

286 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 21:53:38.30 ID:CNGN7Q2+0
理研の資料にSTAP現象がリンパ球だけで起きるのではなく、
脳、皮膚、骨格筋、肺、肝臓、心筋など他の組織の細胞でも起きる
と書いてあるね

287 :国家予算を食いつぶす在日:2014/01/30(木) 21:54:23.00 ID:fRLa7FSv0
続き 
在日への生活保護予算 役人発表では800億円(韓国籍) 
※しかし川崎市と大阪市の異常過多分だけでもこの数字は軽く超えており、
 本当の数字はタブー。個人的には、帰化朝鮮人や、それによる不正受給
 分も含めれば、1兆円は超えていると推測。
※民主党政権の3年間だけでも0.9兆円増
 (急激に増え始めた自公連立からは約2兆円増)

オリンピック招致(決定までの費用) 70億円 予測経済効果3兆円超
IPS細胞関連研究予算     45億円 平成24年度民主党政権時
               (90億円 平成25年度自民党政権時)
がんワクチン研究予算  13億円 平成24年度
※米国では莫大な国家予算を注ぎ込んでいる。 by NHK
がん関連予算全体では、日本の約20倍。
そのため、日本のがん研究の権威は、日本に見切りをつけて米国へ
日本の製薬会社は投資リスクを恐れて、新薬開発に躊躇しているそうです。

誰が在日の生活保護を拡充させ、国の成長分野への予算投入に
反対してきたか? もう想像つきますよね?
ポイントは公明党(与党にくっついてる野党)

帰化朝鮮人ばかりが政治家を目指す国?日本
http://www.youtube.com/watch?v=CxIGOhFT4g8
民主党は、超円高誘導でパナソニックやシャープ、ソニーを潰す気だった?
http://www.youtube.com/watch?v=iG_oaqU0pEM     続く

288 :国家予算を食いつぶす在日:2014/01/30(木) 21:57:24.42 ID:fRLa7FSv0
続き
そもそも、日本に借金を抱え込ませたのは小沢一郎(たぶん在日帰化)。

小沢が430兆円
村山(旧社会党:こいつも帰化?)内閣がプラス200兆円 
トータル630兆円
(詳しくは日米構造協議で検索)

今ある借金は、これとその利息では?

小沢は、自民党時代に日本に爆弾を抱えさせた上に、そのバラマキ公共投資で得た
支持基盤をごっそり自民党から引き抜き(仲間を引き連れ離党)、
自民を単独過半数割れに追い込んだ。
そして、第3極政党(新進党→公明党)を介入させ、韓国や在日へ利益誘導してきた。
日本を借金大国にしたのは自民党だ!と、自分で仕込んだ火種を野党側から
追求する自作自演劇によって、民主党への政権交代につなげた。
※自民党以外の議員は、日本姓を名乗る帰化朝鮮人か、その影響下にあると仮定。

という流れではないでしょうか。

289 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:05:43.75 ID:NLDdN9Mk0
第二段落が事実なら
交通事故とかで下半身不随になった人が
また歩けるようになるまで、
そう遠くはないかもな。

290 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:06:51.01 ID:tHS2i6Qs0
早く実用化してくれ。
生きてるうちにケンタロウの男子ごはんが見たいんじゃ。

291 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:07:03.58 ID:cHoTORUZ0
偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

直感(ちょっかん)でパッっとわかる具体例(ぐたいれい)はこんなのがある。
その大学で研究室(けんきゅうしつ)の配属(はいぞく)が正規に確定(かくてい)した。
割り振られた研究室へ昼間に扉(とびら)を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下(ろうか)へ放り出された。
体も壊した。これじゃ、偏差値50私立理系新設バイオ大学で将来の準備は無理だ。

 web-n15-00306 2014-01-29 18:28
  分割画面で猫のイラストが出ます。
http://freett.com/bio20130221/index.html
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1389104255/3-

偏差値50のバイオ大学だ。ザックリ言うと富裕層を逆恨みする共同体だ。
「お金持ちを逆恨みする人々」で自分の人間関係を固めて、富裕層へ壁を作る女たちだ。
仮に、東京女、多摩女が同じ運命なら、首までドップリ浸かった「アンチ富裕層」の派閥内で結婚する。
強欲な田舎娘たちは、「お金持ちを逆恨みする人々」と互助会のクセに、富裕層と結婚したがる。
娘の個人技で富裕層をだませても、娘の取り巻き連中がトゲとなり、富裕層方面の人間関係は失敗する。
(田舎娘には、富裕層を逆恨みする不良同盟軍プレイヤーを隠す知恵はない。不良互助会自慢する。)
娘は富裕層を逆恨みする人々と話が合うので、富裕層に失敗すると、娘自身も習性で富裕層を逆恨みする。

女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ教授に庇護される指先の器用な学部生(女)は、指先の不器用な学生(男)を退学に追い込める特権を持つ。
悪い田舎娘はモヤシ金持ち坊ちゃんに濡れ衣を着せ、不良や教授をテコに無職破滅させ、強欲だから再び求婚する。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

292 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:09:03.96 ID:RUdFTw2b0
戸川清春もまた走れるようになるのかもな

293 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:09:46.86 ID:cHoTORUZ0
>>291
●校風 その29

『この業界で』
 ↓
偏差値50のバイオ大学だ。富裕層を逆恨みする共同体だ。
偏差値50は勉強なんかどうでも良く、指先だけを採点される。座学は放送大学のバイオ分野がマシ。
女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ教授に庇護される指先の器用な学部生(主に女)は、指先の不器用な学生(主に男)を退学に追い込める特権を持つ。
それが底辺バイオの掟。

『この女に出くわすなんて』
 ↓
中瀬ゆかり症候群の田舎娘たちだ。「富裕層」と「アンチ富裕層」の二兎の人脈を追うので、東京では子無し独身で終わる女だ。
中瀬ゆかり症候群は「お金持ちを逆恨みする人々」で自分の身の周りの人間関係を固め、「富裕層」に対して壁を作る。
壁を作って、モヤシ金持ち坊ちゃんへ濡れ衣を着せて、不良や教授をテコに無職破滅させ、振り向かせて、モヤシへ結婚を迫る。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情、真相はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。
私は、「富裕層」と「アンチ富裕層」との二系統を両方欲しがる欲張り女たちに濡れ衣を着せられて、実験勉強が不可能になった。

『神様は残酷だ。』
 ↓
職場の父へ大学から「お宅の息子さん、ストーカーですよ。」と仕事の邪魔をするイヤガラセ電話があった。闇金督促よりひどい。
その坊ちゃんの私と父とは仲が悪く、私の父は大学トラブルで弁護士を呼ぶことに拒否し、
相談してきた私を殴って食事を抜いて生活費を一時的に止めた。
(その後、私は無職になり、父は混乱動揺狼狽した。父は頭を抱え一気に姿は別人の老人へ変貌した。)

大学に庇護される中瀬ゆかり症候群に濡れ衣を着せられ弁護士を呼べなかったら、無職になり、子無し独身が決定する。
金持ち坊ちゃんの私は退学の決断ができず、問題児の女たちへウソのラブレターを郵送し油断させ、
不良たちには裏でコソコソ金品を付け届けし、逃げるようにほぼ無職で卒業した。
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け。」だ。この話は東大卒の心理カウンセラーがウソと断言する世界だ。

金持ちならここは退学して中堅上位大学へ行こう。

294 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:12:21.72 ID:cHoTORUZ0
>>291
●校風 その30

努力しなくてもいい成績をとる子は別だ。普通の成績の子の話だ。
小中高の学生生活で勉強より大切なものがある。「これだけは譲れない大切なもの」が実際にある。
その大切なものよりも、自分の意志で勉強を優先する必要がある。優先順位の話だ。

この優先順位の差が、平均的な凡人にとって世の中の役に立つか立たないかの差だと思う。
体育の成績のいい子は、勉強しなくても力仕事で生きてゆけるんだけど、
机の勉強の成績が平均ぐらいで、かつ、体育の成績の極端に悪い男の子は無職になる。体育で体の動きが変な子。
不良よりもケンカが弱いと、外見が人並みでも人間関係が悪化して、悪意ある共同体で金銭抜きの「恋愛結婚」は無理だ。

中学生は、少数精鋭の「賞罰なしでも進んで勉強する共同体」を手に入れるため進学高校へ、
高校生は中堅、上位大学へ、浪人生は、世の多数派の「賞罰なしだと勉強しない共同体」の影響を避けて勉強しよう。
それで、中堅上位大学へ行こう。

偏差値50大学へ行くとこんな女たちに関わることになる。バイオは女尊男卑だ。
 ↓
中瀬ゆかり症候群の田舎娘たちだ。「富裕層」と「アンチ富裕層」の二兎の人脈を追うので、東京では子無し独身で終わる女だ。
中瀬ゆかり症候群は「お金持ちを逆恨みする人々」で自分の身の周りの人間関係を固め、「富裕層」に対して壁を作る。
壁を作って、モヤシ金持ち坊ちゃんへ濡れ衣を着せて、不良や教授をテコに無職破滅させ、振り向かせて、モヤシへ結婚を迫る。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情、真相はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。
私は、「富裕層」と「アンチ富裕層」との二系統を両方欲しがる欲張り女たちに濡れ衣を着せられて、実験勉強が不可能になった。

問題児の女の数が多かった。男100人女40人で、問題児の女は半分以上の20人以上だった。
東大卒の心理カウンセラーに大学でのトラブルをウソと言われるし、被害妄想扱いで終わる。
自力で証拠を集めればいいというが、証拠集め消耗で終わるため大学入学するわけじゃない。
お金がからむと半分以上の女は性格が悪くなる。性格の良い人並み外見の女は、卒業や修士中に高値で売れて結婚だ。

295 :〆修善寺庄兵衛〆:2014/01/30(木) 22:13:22.61 ID:WO9iEXlzO
遂に手軽にマンコを飼える時代が来るのか

296 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:15:21.45 ID:cHoTORUZ0
>>291
●サイコパスとは無関係になれ その11

偏差値50のバイオ大学だ。例外的な人もいるが、ザックリ言うと富裕層を逆恨みする共同体だ。
女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ教授に庇護される指先の器用な学部生(主に女)は、指先の不器用な学生(主に男)を退学に追い込める特権を持つ。

【女の奇行】「女が不良の背中に隠れて、モヤシ坊ちゃんへ手抜きで色目をつかう。」 ← それって不良の顔に泥を塗ってる。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私に向かってスカートをめくって追いかけてくる田舎娘たちが、私へストーカー濡れ衣を着せる。
私がその問題児の女たちと話し合いをすると、女は私へ住所電話番号を渡し、奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
東京人の私は【女の奇行】でワケが分かんなくなる。濡れ衣で勉強実験が不可能になる。私は病気になり頭も回らなくなる。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情、真相はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。
当時の私は、その田舎娘たちの個人演技により、その娘たちが不良や教授に婚期を一方的に搾取されているかのように見えていた。
複数のサイコパスが、それぞれ勝手に独自のワルサをするので、想定外の人間関係の組合せ誤解、化学反応ばかり起こる。
サイコパスは「地球環境を汚染するのは自分独りだけ」と思ってるから、連中同士の環境汚染の相互作用で計算違いを起こす。

職場の父へ大学から「お宅の息子さん、ストーカーですよ。」と仕事の邪魔をするイヤガラセ電話があった。
初回電話で学生の父の職場にイタズラ電話なんて、闇金督促よりひどい。会社で父に恥をかかせる作戦だ。
その坊ちゃんの私と父とは仲が悪く、私の父は大学トラブルで弁護士を呼ぶことに拒否し、
相談してきた私を殴って食事を抜いて生活費を一時的に止めた。
(その後、私は無職になり、父は混乱動揺狼狽した。父は頭を抱え一気に姿は別人の老人へ変貌した。)

金持ち坊ちゃんの私は退学の決断ができず、問題児の女たちへウソのラブレターを郵送し油断させ、
不良たちには裏でコソコソ金品を付け届けし、逃げるようにほぼ無職で卒業した。今の私は貧乏だ。

297 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:17:37.50 ID:cHoTORUZ0
>>291
●サイコパスとは無関係になれ その10

問題児の田舎娘が、モヤシ金持ちを濡れ衣で無職破滅させた後で、そのモヤシ金持ちに求婚する。
モヤシ金持ちの私は恐い経験をしたが、なぜそんなことをされるのか、腑(ふ)に落ちない。

獲物の都合がわからない快楽殺人鬼のサイコパスだと仮定すると、問題児の田舎娘にツジツマの合う点がある。

資産家を濡れ衣で敵だらけにして、無職破滅させ抵抗力を奪った後だ。
資産家と結婚托卵して、大怪我させ植物状態にして、家屋敷、資産を楽しんだりやらの杜撰(ずさん)な皮算用だ。
快楽殺人鬼のサイコパスなので、思い通り行かなければ、資産家を殺して殺人の方面で楽しもうと。
未熟な快楽殺人鬼のサイコパスは「非自己(獲物)の都合がわからない」から私と結婚できなかったんだろうね。
人間それぞれ一人ひとりには大変な物語があり、その人生を想像できれば、とても殺人なんて楽しめない。
ところが、快楽殺人鬼は、獲物の都合習性がサッパリわからないから、快楽殺人を楽しめる。
しかし、獲物の都合習性がわからないと、快楽殺人の狩りの現場では獲物に逃げられて失敗に終わる。
快楽殺人鬼は、オンチが歌唱をマスターするまでの能力の困難、運動嫌いが運動するまでの意志の困難と同じで、
快楽殺人に必要な水準までの、非自己(獲物)の都合がわかるまでの、学習ハードル、閾値が極端に高いはず。

「坊ちゃんの私は、攻撃してくる不良たちへ裏でコソコソ金品を付け届けし、一時的に手加減させ、そこから逃げた。」
未熟な快楽殺人鬼のサイコパス女は「非自己(不良)の都合がわからない」ので、私の逃走劇が手品に見えたはず。

本当に恐いのは、獲物の都合を理解し、獲物の行動パターンを知り、事前に逃げ道をふさぐ快楽殺人鬼だ。
結婚詐欺師の皮をかぶった快楽殺人鬼の木嶋佳苗(婚活連続殺人事件)は世にのさばる。

結婚詐欺師がカモに合わせる柔軟なダマシ術は「非自己の都合がわかる才能」があってはじめて成り立つ犯罪だ。
快楽殺人は、仮に、入口や興味の方向性が「非自己(殺される側)の都合がわからない」から楽しめる。
「非自己の都合がわかる詐欺」と「都合がわからない快楽殺人」が共存できるのが怖い。しかも人当たりが良い。

298 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:19:52.99 ID:cHoTORUZ0
>>291
●中瀬ゆかり症候群 その54

「中村うさぎ」によると、ごく普通の女子大生、大卒女性(中瀬ゆかり症候群)という生き物は、
美人でチヤホヤされるのか、有能でチヤホヤされるのか区別、自己分析が、婚期中にできない生き物らしい。
有能でチヤホヤされるのに、チヤホヤされる美人だと自己分析を誤ると、その逆も同様であるが、
東京で自由恋愛による結婚は不可能だ。子無し独身で終わる。

偏差値50のバイオ大学だ。
女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ教授に庇護される指先の器用な学部生(主に女)は、指先の不器用な学生(主に男)を退学に追い込める特権を持つ。

中瀬ゆかり症候群の田舎娘たちだ。「富裕層」と「アンチ富裕層」の二兎の人脈を追うので、東京では子無し独身で終わる女だ。
中瀬ゆかり症候群は「お金持ちを逆恨みする人々」で自分の身の周りの人間関係を固め、「富裕層」に対して壁を作る。
壁を作って、モヤシ金持ち坊ちゃんへ濡れ衣を着せて、不良や教授をテコに無職破滅させ、振り向かせて、モヤシへ結婚を迫る。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情、真相はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。
私は女たちに濡れ衣を着せられて、実験勉強が不可能になった。私は命カラガラ逃げ卒業した。

どうやら、きっと娯楽ドラマに出てくる「不良の要素を備えた富裕層の男」を探していたんだろう。
「不良の要素を備えた富裕層の男」なんてテレビの世界だけで現実の東京にはソウソウいない。
中瀬ゆかり症候群の田舎娘たちは、性欲が溜まって、気が変になって、妥協して、モヤシ金持ちの意地を突っつく。
彼女たちはブスだし、金持ちを逆恨みする派閥属性だし、私へわざと損をさせたから、私個人は彼女たちと結婚しない。

当時の私には、中瀬ゆかり症候群の田舎娘たちが、不良や教授に婚期を搾取されているかのように見えた。
そう見えるから、私は悪い女カッペたちへ「不良や教授と戦うために共闘しよう。二人揃えば警察が動く。」と呼びかけた。
それは私の側の誤解で、「悪い女カッペたち」と「不良や教授」は、「類は友を呼ぶ」だった。完全なグルだった。

299 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:22:29.37 ID:cHoTORUZ0
>>291
●不良の魅力に屈服するカネカネ女

「カネカネ女」が「無一文の不良」にキチンキチンと挨拶して尽くす。
それって、女が自分の産んだ子に対してやるならわかるが、
赤の他人にやるなんて、冷静に考えるとすごいことだった。
在学中はわからなかったが、卒業して改めてお金のことを真剣に考えると、
金銭欲の塊の女たちが、無一文の東京不良たちに屈服するって、不良の魅力はすごい。
不良の魅力はすごいから、小中高で数個本命チョコをもらった程度の東京モヤシ金持ち坊ちゃんは、
東京不良の魅力に屈服した田舎女たちへウソを言ってまいて逃げて無関係になったほうがいい。
その女たちは、異常だった。
その女の一人は、首周りの開いた服でモヤシ金持ちの私の座る図書館のテーブル対面に座り、
かがんで乳首を見せた後、「きゅっきゅしまる」と変なことを言い残す。
またある一人は、学園祭のとき、人のいる大学でスカートをめくってモヤシ金持ちの私へ白いショーツを見せる。
複数人の女が、実験準備中や実験中に、
私へ四つん這いで女性性器を突き出すポーズ、背中をエビ反ってグイグイとロードーシス反射をする。
女豹のポーズ、四つんばい、ロードーシス反射、キャットバックで女性性器を突き出すポーズをする。
お尻を突っ張らせて高く上げ、背中、腰を弓なりにエビゾリさせ、性器を後方(オス方向)へ突き出し、
前脚をたたんで、口をパカッと開け、耳をクルクル震わせる哺乳類のメスの性反射行動だ。
http://big.freett.com/bio20130221/poverty117891.gif
http://livedoor.4.blogimg.jp/vipsister23/imgs/6/5/65a5f947.jpg
http://freett.com/bio20130221/archives/lordosis01.jpg
膣にペニスが入りやすく、子宮に精液が溜まるポーズだ。ロードシス反射の姿勢 11ページ目
http://www.iar.or.jp/jyutaku/shiken/download_data/CopulatoryBehavior.pdf
マウンティング(背中にオスが乗る、背中をポンポン叩く)が鍵刺激となり解発されるメスの性反射だ。
しかし、私はその女たちの背中、腰へ指一本触れていない。スイッチを押していない。
私がその問題児の女たちと話し合いをすると、全員奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
私とよく似た田舎坊ちゃまは、その女に近い人間関係で変死した。コワイ。

300 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:24:45.93 ID:cHoTORUZ0
>>291
●成熟したブスに注意 その7

       ヽヽ  \__/|
        \|   ヽ++丿丿            ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
          |\    ̄ ノ             | この女は誰と結婚しようとも、
     r ――ノ     ̄ ̄iヽ―ヘ     ∩   | 不倫で俺の子を産んじまうよ。
   /      ̄ ̄ ̄ヽ/ ̄ ヽ )    ,,| |-   | 俺のリモコン女だ。 by 東京の不良
   / /  人        ヽ   ) ヽ  /  |   ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
  /   丿 ヽ        )  /  ⌒ヽ|  /
  (    ヽ\\ \   ,, ノ\ 丿L___ノ
  \ ヽ \) ヽ   ̄ヽ  | | |
    ヽ   _ヽ  |    |   | | |
      ) 丿 \  ヽ ヽ  |丿|
  (((  巛      ヽ/ ̄ ヽ/ ̄ヽ/ ̄\      / ̄\ あぁーん
  (((  |      /       \  |    |/ ̄ ̄ ̄\   |
  (((  ヽヽ    /          \_   /ノ Vヽヽ| /
       |    |           ヽ /  /  ☣  ☣ ‖
       |    |   \     r――|  /    ●  ヽ     見なさい、コレが社会のルールよ。
       |    |      ヽ  丿   \ヽ    Д  /ヽ   人間関係を勉強して、アタシと結婚しなさい。
       ヽ    |     /  ̄|/           _/  |    拒否すれば、お前は破滅だ。
        )  ノ     /    /  /ヽ      _   |   ヽ        by 托卵を狙うカッペ女
       |  /     /   /  /  |\_丿 |_ノ ヽ  \
       | /     /    /  /   |           \

不良が広いトイレでわざわざ私の隣に来て、しょんべんをまき散らしながら、
「この女は誰と結婚しようとも、不倫で俺の子を産んじまうよ。俺のリモコン女だ。」と言う。
野生動物のマーキング行動だ。この女は、一生子無し独身だ。

301 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:24:57.52 ID:kGcx3GKQ0
>>104
発見の名誉は小保方さんが取ってスタートダッシュはハーバードが取るという談合かもね
研究に協力した報酬のようなものかもな

302 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:27:00.48 ID:cHoTORUZ0
>>291
●不良の魅力に屈服するカネカネ女 その03

その女たちは、実は未熟な快楽殺人鬼であり、その未熟さゆえの特徴で、殺害対象相手の都合が本気でわからない。
(サイコパスは殺害対象の都合がわかると、本格的な快楽殺人を始めるが、都合がわかるまでの学習ハードルが高い。)
金持ちを攻撃し破滅させ、振り向かせ、結婚し、富を得て、家を乗っ取り、殺害する。そう誤算の皮算用をする。
女はバイオ指先仕事が優秀でバイオ共同体からチヤホヤされ、自分を美人だと勘違いしているサイコパスの田舎娘だ。
それで、お金持ちの家を美貌で乗っ取るカッコウの托卵を狙うが、不器用で、お金持ちを殺すか、お金持ちに逃げられる。
彼女たちの中では、托卵が100点満点で、富裕層の殺害が90点で、富裕層を無職破滅させるのが80点という所だろう。

スパイ映画の「007」の主人公ジェームス・ボンドは美女に弱く、工作任務を一時的に忘れる。(それが娯楽の必然だが。)
それと同じように、その問題児の田舎娘たちは不良たちに弱い。不良が関わると女の人間関係にホコロビが出る。
将来の托卵の際にスムースに内通して不良から精子をもらえるよう、女が不良と信頼関係を在学中に作ろうとするからだ。

ドラマではなく、偏差値50バイオ大学のリアル不良たちは、富裕層が嫌いだし、富裕層と結婚したがる女も嫌いだ。
だから、女が富裕層の家に産み付ける托卵で使うため、精子要員として不良と信頼関係を作るのが、困難だ。
不良は精子をあげるかあげないかで田舎娘を振り回し翻弄させはじめる。不良で女の人間関係に矛盾が表面化する。
不良たちは貧乏でも女にモテるので、精子をめぐってもったいぶって、たくさんの女に対して駆け引きをする。
不良はコスト0円で自分だけの子孫を自由大量に残せる立場だ。不良は種(精子、遺伝子)をまく畑(子宮)を選別する。

不良は富裕層と結婚したがる女も嫌いだし、不良から見ても明らかに「富裕層の私から異常視された女」だ。
不良は嫌いな女への中出しは生理的に無理だし、私から異常視されてるから托卵も失敗すると判断したんだろう。
最終的に不良はトイレで私に告げ口し女を裏切った。東京に残った田舎娘は子無し独身で終わった。

303 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:29:15.14 ID:cHoTORUZ0
>>291
●その人間の正体 その2

当時の私はモヤシ金持ちだったので、向こうからニヤニヤ笑って寄って来る種族はほぼ決まってる。
「いじめたい」か「カネ欲しい」か「使い走りにしたい」かだ。寄って来るのは悪い人ばっかりだ。
人様のそばに悪い人が集まってくると、私は自分の特殊な立場から「搾取されている!」と直感で誤認する。
私のように、世の中を間違ったモノの見方で分析する人は、いつの時代も一定数いると思う。

昔の劇作家のゲーテが、机で何かモノを書いている。ドイツの文豪のゲーテだ。
人間関係に悩む若者がドイツの劇作家の書斎にタイムスリップした。
売れっ子で脚本の注文が溜まって忙しく、途中であなたをチラ見し、上から目線でこう言った。
「キミ、その人間の正体を知りたければ、その人間の友人たちをココへ連れてこい。
 私がソイツの友達だけを見て判断し、ソイツの本性をズバッと言い当ててやる。
 人間の本性なんて友達だけで全部わかる。」

人様の一般的な学生時代の人間関係は、街の不良に絡まれる私の人生とは、何もかもが違う。
悪い人に囲まれた人間がいたら「類は友を呼ぶ」で囲まれた人間も悪い人だ。搾取じゃなくて、類友なんだな。
友達になる男を選び放題の若いピチピチ娘が、悪い男に囲まれたら「類友」でそのピチピチ娘も悪い女だ。
砂漠の干上がる池で起こる、コーチスキアシガエルのオタマジャクシが共食いする生態と同じだ。
良い悪いじゃなくて、干上がる砂漠で太古からそうやって共食いを繰り返し、荒野で進化した種族だ。
仲の良い悪党連中の輪の中で内紛の怪我人が出たら、「そろそろ始まったか。」と、
スキアシガエルのオタマジャクシの共食いの季節なんだな、風物詩だなと思うのが無難だ。
富裕層を憎悪することで結束団結する派閥に前のめりで生活する女が、富裕層と結婚したがる。馬鹿女だ。
馬鹿女のことを知ろうとすると巻き込まれるので、細かいことは分からないし、知らないほうが無難だ。
我々は、彼ら彼女らの共食いの生態に巻き込まれないように。搾取に見えるけど、搾取ではない。類友だ。

304 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:29:51.35 ID:/lyJ3HoBP
早く立証してほしいね。今病気で苦しんでいる人のためにも。

寄付募るならバンバンしちゃう!できる範囲で

305 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:33:56.47 ID:dusncn8C0
「選択肢広がる」
動物の細胞を使った技術に詳しい理化学研究所バイオリソースセンター遺伝工学基盤研究室の小倉淳郎室長は、
「STAP細胞がヒトの細胞でも実現すれば、iPS細胞やES細胞との比較が進み、
今後、医学に応用された場合、治したい病気によってどの細胞を使えばよいか選択肢が広がる。
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140129/scn14012921150000-n1.htm

フランス「IPSにくらべて原始的で短期間に作ることができる。簡単な細胞はSTAPで大量生産できる。難細胞向きのIPSとの住み分けが重要だ」

ips涙目って訳でもなさそうだ

306 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:40:45.33 ID:mnp3EOIQ0
もう、サルなんか要らない
実験希望の下半身不随者なんか山ほどいるだろ
>>281 白髪?「はげ」と書けよ

307 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:44:28.41 ID:HI+wW/k30
生まれたてのサルの脊髄を折って、万能細胞つくって入れ込んだのか?

308 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:56:50.61 ID:m4k1DUP20
さすがにサルがOKって事は人間もいけるんじゃない

309 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 22:57:20.13 ID:PAj8I8CK0
>>201
冗談じゃねぇ!宇宙が征服されちまう!!

310 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:02:45.40 ID:tmolcCjmP
細胞初期化の件、栄誉がどうとか今後の待遇がどうとか以前に、
公表できるレベルに精緻化するところまで学生主導で研究させてもらえて、
大発見なのにファーストオーサーを教授に奪われてなくて、
というだけで嫉妬に狂って悶死しそうな人を何人も知ってる(自分も含めて)。

311 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:12:16.84 ID:p0PJ7BN60
なんか早すぎないか?
飛ばし記事じゃないの?

312 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:16:09.02 ID:Fdx+yBBd0
>>311
つうか5年前から研究進めてるんだからこんなもんじゃないの
いつから共同研究なんか知らんけど
アメリカのことだからIPSの裏で秘密裏にやってた可能性も大だな

313 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:17:34.83 ID:w2yjs+7T0
まじか、すごい!

314 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:20:28.53 ID:5MAWold70
>>312
こういうのって、むしろうまく隠して研究して
取れそうな特許取りまくるのが必要だろ

315 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:23:14.49 ID:HfXSXWNt0
>>312
そりゃ小保方さん元々この人の所で再生医療学んだんだし、初期から共同で
やってんじゃねえの

316 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:24:38.64 ID:5hSKd+UA0
シューマッハ歓喜!!

317 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:32:05.41 ID:0qQcdGlI0
お猿は脊髄を損傷させられたんだろうなと考えると鬱

318 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:34:56.48 ID:p0PJ7BN60
>>315
じゃあなんでハーバードがネイチャーに発表しないんだよ?
おかしいよ

319 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:36:41.45 ID:OR5Z9WNu0
酢を注入すれば大抵の病気が治るってこと?

320 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:37:17.42 ID:acPxHe8b0
シナ畜や糞チョンと

雲泥の差だな

321 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:38:43.50 ID:p0PJ7BN60
>>317
もともと脊髄損傷したサルを使ったんだろ。
人為的にそんなことするわけがない。
マウスならありうるが。
脊椎損傷したサルなんて世界中探したらいっぱいいるだろ。

322 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:39:47.28 ID:bjooLCyX0
>>318
だから今回の論文はハーバードの教授との共著だよ
海外の記事とか読むとそっちの教授の方がメインの扱いになってる

323 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:41:35.08 ID:XTCG+Xsi0
山中先生は過去の人になるん?

324 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:42:06.34 ID:wmv/kIWB0
毎日刺激を与えるているのに全く顔をだす気配が無い
仮に初期化出来ても顔を出すわけがないし、八方塞がりだわ

325 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:44:00.56 ID:ArnuXTov0
>>319
怪しげな健康療法みたいだなw

326 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:47:36.18 ID:ra/1Kc7h0
>>26
ボコれねーよ

だってあいつ手足の動かし方知らないんだぜ

327 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:49:56.34 ID:BS/17pfQP
なあ、この実験を応用して俺の馬鹿を治す事は可能なのか?

328 :名無しさん@13周年:2014/01/30(木) 23:50:08.53 ID:w1Ypjali0
お前ら若返ったらなにしたい?

329 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 00:00:48.60 ID:j8T0GHhU0
猿用だけでも使えるの確定したならよかったやん

犬や猫に使えるだけで大需要ある

330 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 00:10:44.24 ID:uLec8a9f0
ハーバードの教授がなぜ、手柄をゆずったのか結構不思議。
もともと、自分では特定の環境で胚性幹細胞が発生すると思ってたらしいし。
それに、幹細胞の研究を続けていたら、当然、harukoが発見した初期化された
幹細胞を見つけてないほうがおかしいし。
しかも、酢酸につけるだけという超簡単な製法だし。

おそらく意図的にやらなかった?

331 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 00:27:19.62 ID:hVRTmmlh0
>>291
●ポンペイの落書き その02

都市文明には、「富裕層」と「富裕層を憎悪する人々」とがいる。
ポンペイの古代遺跡には「豊かな生活をする人々を描いた壁画」と「富裕層を呪う落書き」との両方が多数残っている。
「富裕層」と「富裕層を憎悪する人々」とが、互いに商売で得をするのなら別だが、信頼関係を作るのは、原則、不可能だ。
「富裕層」と「富裕層を憎悪する人々」との深刻な対立は、古代ローマ時代の高度文明都市ポンペイでも東京でも同じだ。

【女の奇行】「女が不良の背中に隠れて、モヤシ坊ちゃんへ手抜きで色目をつかう。」 ← それって不良の顔に泥を塗ってる。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私に向かってスカートをめくって追いかけてくる田舎娘たちが、私へストーカー濡れ衣を着せる。
私がその問題児の女たちと話し合いをすると、女は私へ住所電話番号を渡し、奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。

中瀬ゆかり症候群の田舎娘たちは、「富裕層」と「富裕層を逆恨みする人々」との両方の人脈を追う。
追って、「富裕層」と「富裕層を逆恨みする人々」との両方に嫌われる。東京暮らしでは子無し独身で終わった田舎娘が多い。

もともと偏差値50大学とは、(玉川大学のような特殊な富裕層大学は別だが、)丸ごと富裕層を逆恨みする共同体だ。
そこで、貧富の差のイザコザで人間関係がこじれると、私の体験では、予想外の人間関係の化学反応が起こる。

東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情、真相はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

私の側でも異変があった。
職場の父へ大学から「お宅の息子さん、ストーカーですよ。」と仕事の邪魔をするイヤガラセ電話があった。
初回電話で学生の父の職場にイタズラ電話なんて、闇金督促よりひどい。会社で父に恥をかかせる作戦だ。
その坊ちゃんの私と父とは仲が悪く、私の父は大学トラブルで弁護士を呼ぶことに拒否し、
相談してきた私を殴って食事を抜いて生活費を一時的に止めた。
(その後、私は無職になり、父は混乱動揺狼狽した。父は頭を抱え一気に姿は別人の老人へ変貌した。)

私は女たちへウソのラブレターを郵送し油断させ、不良たちに裏で付け届けし、ほぼ無職で卒業した。

332 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 00:39:02.66 ID:dDtnGkAv0
タイミング的に理系女子のステマでもないの?(*_*)

333 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 00:44:53.86 ID:gYbClrB40
山中さんの講演を聞いてその苦労と成果に感動した身としては、この度の快挙はちと複雑。

しかも仕組みが単純過ぎて、拍子抜けしてしまったというか、なんか脱力感がある。

334 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 00:49:09.96 ID:NTYkY/i90
これで金田ごっことかできるようになるのかな?

335 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:02:42.46 ID:dDtnGkAv0
成人は親知らずか
ヘソの緒
耳たぶあたりか?(*_*)

336 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:06:19.34 ID:Yz/78S8N0
論文見る限りでは、責任著者が

Haruko Obokata or
Charles A. Vacanti

の2人で並んでいるから、ノーベル賞だとすると2人とも間違いなく連名になるね。

良かったよかった。

337 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:08:37.54 ID:Yz/78S8N0
>>310

気持ちは分かるが、そんなのばっかりだし。

Y中先生といい、今回のVacanti先生といい、本当に優秀な先生は人間的にもまともなんだよ・・・。

338 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:11:06.24 ID:Qq8w3bTD0
動物実験止めろ!
てめえらが実験台になれや
もしくは死刑囚!

言葉も話せず恐怖を感じながら一生檻の中で苦しむ動物を見て
なんとも思わないのか!

339 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:12:57.25 ID:YKP+HHpn0
>>333
現象自体が遺伝子組み込みに比べてアナログな感じだから
コントロールして技術として確立するのにどっちが向いてるからわからない
ただ、細胞がこういう性質も持ってるってことが大発見なんで
山中先生のIPSではもちろん、いろんな手法を組み合わせていく可能性が増えたってことじゃね

340 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:14:27.15 ID:AvcWqUmJ0
脳に移植すればアルツも治るのか

341 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:18:08.33 ID:0HqAj3QvO
安心しろ

こんなふざけた実験で人間の神秘は解明出来んからな

酸で火傷を負った奴が治るのも略

342 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:30:37.84 ID:IFAGIgweP
もうそこまで行ってるのか
すげえな
色んな病気が全部治っちゃうんじゃねえか

343 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:31:43.96 ID:jhxt7dQh0
最近UFOが出没しているのは
宇宙人がこの発見を察知したからか?

344 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:32:18.14 ID:Hif7b3Xq0
明日じいちゃん病院から引き取ってきて
ポンジュースに漬けようと言う、
早稲田も理系も関係ないうちのバカ息子の頭は
STAP細胞じゃ良くならんのだろうな‥

345 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:34:09.67 ID:680r54310
>>310
原著論文のファーストオーサーを奪う教授がどこにいるんだ。
社長が外回りの営業してるようなもんだぞ。

346 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:36:37.01 ID:rKFCVQfo0
マスコミも変わり身が早いな。
あれだけ持ち上げたiPS細胞は遺物になるのか...合掌

347 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:38:29.80 ID:6bPrMUTJ0
とんでもないブレイクスルーを目の当たりにしてるんだなという実感がヒシヒシと。

医学の分野で過去の例のになぞらえるならどのくらいのレベルの価値だろうか。
俺が生きているうちにこれクラスのニュースなんてほとんど体験できないんじゃないか。

348 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:47:31.48 ID:59UGE4HI0
ID:cHoTORUZ0って糖質?
早くSTAP細胞が実用化されて糖質が完治するといいね!

349 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:50:44.70 ID:p/gTpeTYO
医療は治療よりもリセットもしくは交換が常識になるんだろうね

350 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:51:45.12 ID:680r54310
>>349
アンパンマンの世界だな

351 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:54:35.73 ID:Y1OrUxf80
 ○  >>もうお前に用はない 
 く|)へ
  〉   ヽ○ノ
 ̄ ̄7  ヘ/ 山中
  /   ノ
  |
 /
 |


352 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:58:09.92 ID:EmWFeDf5O
未来はサイボーグが主流になると思ったんだが
若返りでサイボーグ要らずだな

353 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 01:59:12.98 ID:GaqqoPhn0
毛根再生はよ

354 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:10:11.82 ID:0rNBCnJ80
結局こういうことかよ
アメリカめ…

355 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:20:55.74 ID:uLec8a9f0
整形手術がかわるなあ。目の下だけ赤ちゃんの皮膚とか。

でもまあ、一部若返ってもバランス悪いやね。

しかし、とうとうでてきたね。こんな姫君みたいな研究者。
色んな人に姫扱いされて、ここまできて、一切の搾取も経験ない。
自分、手柄横取りされてばかりだつた。なんだんなあ。。。

356 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:22:25.93 ID:oEfZzD0D0
この展開は、
森口じゃないだろうなぁ・・・・

357 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:23:37.27 ID:quh0EEB/0
はっきり言ってこんなの将来的に見てなんの役にもたたないよ
IPS細胞も一緒

358 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:24:45.35 ID:MDF79Up20
>>357
お前よりは立つよ

359 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:25:10.51 ID:C3rCTmZT0
        ∩___∩                     ∩___∩
   ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
       /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶  ねぇねぇ
      |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:    ミ (_●_ )    |   今どんな気持ち?
___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    %

360 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:25:22.29 ID:+XnG35Se0
記憶がマッサラなくなるのかな

361 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:26:06.53 ID:IY4Jl/TO0
まさに神の領域に一歩近づいたな

362 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:26:45.02 ID:4lNih7+AO
日本人の出生率が下がってるのは、もう新しく生命を生まなくても良いことを
DNAが理解してたからなのかもな。

363 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:27:30.80 ID:hzsMPUME0
これは将来的には半永久的な寿命ってのも可能になりそうだな
そうなると人間の数は爆発的に増えエネルギー価格がどんどん高騰していく事になる
その結果今度はエネルギーをほとんど必要としない人間の製造が実用化される事になるだろう
しかし人類の激増によるエネルギー需要拡大は致命的でそれだけではエネルギー不足を解消できず
第三次世界大戦(第一次核戦争)を発生させる事になる
その核戦争の影響で人類の多くは死滅するが荒廃した後の世界でも猜疑心による争いは止まらず
次第に戦争の目的が自国民以外の殲滅へと変わっていく事になるだろう
その過程で作り上げられるのがSTAP生体兵器だな

↑ここまででX年経過

364 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:28:48.76 ID:IY4Jl/TO0
>>362
神知的に言えばそうだな
日本は世界に先んじた偉大な実験場になるだろう

365 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:29:53.69 ID:cuXcO1jZ0
「下半身不随の猿」は人為的に作ったのか・・・
人間の業は深いなぁ、

366 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:30:47.37 ID:/3xwP84O0
遂にドラゴンボール無しで不老不死が手に入るのか!

367 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:31:20.15 ID:C3rCTmZT0
        ∩___∩                     ∩___∩
   ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
       /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶  ねぇねぇ
      |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:    ミ (_●_ )    |   今どんな気持ち?
___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡___
ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
      /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
     /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
    /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
    (_ ⌒丶           :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
     | /ヽ }           :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
       し  ))          ::i      `-‐"               J´((
         ソ  トントン        iPS山中                  ソ  トントン

368 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:32:16.30 ID:hzsMPUME0
>>363の続き
その悲惨な戦争に勝利した人類の勝者達(少数の殲滅者達)は
人類が同じ過ちを繰り返さないようにする為に
核汚染されていない地域に移住し地球上の全ての科学技術(STAPなど)や知識を放棄し
伝承も禁じたうえで生きていく事を選択した
そのうえで必要だったのが絶対王政(支配と法令)だ
その地で2000-(X+100)年暮らしていた人々は過去の記憶(歴史)がほぼ消滅していた(王政をのぞいて)
そこに新たな問題が発生した
その昔人類が作り出していたSTAP生体兵器が安住の地と思われていたその場所にまで現れてしまったのだ
王政は即座に巨大な壁を作り壁は神が創ったものであるとして大衆をその中へ避難させた
そのうえで必要だったのが偽りの伝承を広める為の宗教という存在だ

ここまでで1900年経過

その後人類はその壁の中で100年暮らす事になる

ここまでで2000年経過

2000年後STAP生体兵器が壁を壊して入ってくる事になる

369 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:32:24.27 ID:t9igarFj0
先生!弱酸性のお風呂に入っても若返らないんですがどうしてですか?

370 :魔術師:2014/01/31(金) 02:33:24.83 ID:I1hfzahvO
既成概念を開ける扉は難しい。方法はシンプルで、その積み重ねには労力が多く、しかし、秘める可能性は大きいこともあるかもしれない。
信じられたり、信じられないような常識は世界や宇宙に隠されている。
立証までには、受容が閉ざされていたりするかもしれない。
しかし、大昔から研究され、信奉されてきた分野でもあり、同時に植物の研究も進行されてきた。
一部ではあっても再生する。世界には穴が開いていて、その先では旧支配者らは今でも年をとっていない。
再生医療は長いスパンと加速的なスパンで見ていかなくてはならない側面がある。
生命倫理や医療倫理もそうであるが、人生観や道徳観、又は未開のシステムやメカニズムの領域の解明と確立を基に、バランスと偏りの再調整をする必要性があるからだと思う。
未来へは、長い目でも見ていかなくてはならないものだ。
量子力学や素粒子に伴うワープもそうだが、不可視や不接触のエネルギーや力価、効果など、反でなく半物質についてもである。
勿論、フィクションの分類ではあるのだが、細胞の万能性の追求には良い面で期待している一部分はある。

371 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:33:45.51 ID:CZaK8GWp0
米NSAがスパイしてたんだろうけど、常識外過ぎて見過ごされたな
オバマに感謝や

372 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:34:33.70 ID:0rNBCnJ80
あとは認知症がなくなれば永遠に生きても良いんだが

373 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:35:42.11 ID:5TPHBp3X0
>>328
就職

374 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:37:18.16 ID:1c8RomQ70
ガンの特効薬が完成するまで10年って、ループだよな
結局なにも出来ないんだよ

375 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:39:18.87 ID:sFWcg9Z50
もしかして医療の進歩て人類の進化を邪魔する行為なんじゃない

376 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:39:48.31 ID:Zlv3vwRS0
これさあ。女性の化粧業界が凄いことになるよね。
やつれた年齢肌が、ひと塗りで 赤ちゃん肌に!
夢みたいな話だなあ

377 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:40:51.26 ID:xBOiDDDZ0
どこがお膳立てしたのか知らんが、
全局一斉に詳細と同じ絵を配信するなんてすごいね。
早稲田の記者会見も関係者のインタビューも前から用意してあった
ように素早いしね。
研究所の研究風景の絵なんてドラマの一コマか、新曲プロモションビデオ
のように仕上がっている。
特に本人の素人カメラ目線が際立ってるね。
割烹着、割烹着と全局が符丁を入れてるから
既に「割烹着××」でドラマや出版物が用意されてるよ。
国会論戦中だし都議選の真っ最中、発表タイミングも
ここを狙ったようにグッドだ。
「日本ってスゴイ」の大ネタだからね。
流れてる絵や背景が奇麗過ぎるとこがちょいとリアリティーに
欠けるけどな。
「本当は・・」って話が後から出ないことを祈りたい。

378 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:41:09.70 ID:gVKxtx0r0
赤ちゃんの皮膚って言うのはどこの部位かというと
包皮

379 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:44:35.71 ID:pcS9acYA0
不老長寿が実現したら格差が完全固定で非正規ワープアは永遠に奴隷労働だな

380 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:49:08.93 ID:gVKxtx0r0
>>379
脳の複製コピー方法がないからそんな話はもっと先じゃないかね

381 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:51:42.59 ID:SIeZs/jV0
>>374
鳥取大のニュース知らないの?

382 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:56:16.96 ID:hzsMPUME0
>>363
>>368の続き
彼らは自分達以外の人類を殲滅したと思っていたが
実は彼等以外にも生き残りがいた
その生き残りは新たな社会を構築し地球上の調査を行っていた
そして安住の地で暮らしている彼らを見つけた
最初は未開な人類の生き残りかと思っていたが調査を続けていくうちに気づいた
自分達を葬り去ったのは奴らだと・・・
籠の中の小鳥をいたぶる神々の残酷な遊びが幕を開けた

おしまい

383 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:56:42.19 ID:iAg21fGM0
脊髄損傷で下半身が不自由になった猿・・・×
脊髄を損傷させて下半身を不自由にした猿・・・○

384 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 02:57:55.29 ID:y/RdbeqTO
是非人間でも成功してほしいなあ

385 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 03:01:15.59 ID:3mvs1IOL0
不妊とかもコレで解決しちゃうんじゃないか?

386 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 03:06:53.19 ID:gzX7bPzx0
なんかすっかりオッサンとかハゲが集うスレになってるな

387 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 03:10:03.59 ID:geT8mpB5P
よくわからんのだが脊髄の神経細胞をSTAPを使って修復させようとしてるんだろ?
神経細胞を採取して培養して戻しちゃあかんの?

388 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 03:26:45.33 ID:DCmrJ1QN0
>>387
増殖しないんだな、これが

389 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 03:42:46.16 ID:cq7LkrXL0
ここまでのまとめ

提唱者であるバカルディー教授が植物に刺激を与えると万能細胞が生まれ修復するのを実験で証明した。
その理論を哺乳類・人間にもできるだろうと提唱するも、実験で成功できず。

今回、コボちゃんがその理論をハーバードで勉強しヒントを経て見事哺乳類での実験で成功させる。

390 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 03:56:09.79 ID:YpAw7SaU0
もう研究チームはこういう段階に行っているから発表したんだね
特許とかも一昨年から手続きしてたみたいだね

391 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:03:04.26 ID:eiEga9eYO
リアル不思議なメルモ

392 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:18:27.84 ID:CIfBL1S20
↓何日か前にこのスレに貼ってあったやつだけど

【軍事】10年後には中国の保有核弾頭は600発に…米国はもはや対抗できない可能性[1/29]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390997785/

ババ・ヴァンガの予言。(5000年先まであり)

2014年 戦時中の化学物質と核兵器使用の結果、世界中のほとんどの人たちに皮膚癌や皮膚病が蔓延する。

2016年 ヨーロッパはほとんど無人となる。

2018年 中国が新たな超大国となる。搾取されてきた人々が搾取するようになる。

2023年 地球の軌道が変わる。

2025年 ヨーロッパの人口はまだ非常に希薄である。

2028年 新たなエネルギー源が発見される。飢餓が無くなる。人類は金星への有人飛行に出発する。

2033年 両極の氷冠が溶けるとともに、世界の海水面が上昇する。

2043年 経済は好調。イスラム教徒がヨーロッパを動かす。

2046年 肉体の全器官が、最も簡単で最も一般的な治療方法により再生することができる。

↑これのことか?

393 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:22:48.00 ID:mHsEAScz0
脊髄損傷の猿なんてどっから連れてくるんだ

394 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:24:20.02 ID:CTv6pDnX0
>>393
木から落ちたんだろ

395 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:24:49.60 ID:BTXE0epWO
不妊治療や子宮再生の確立を目指す筈だったのが

もし不老不死にまで進んでしまったら

生殖そのものが制限されるという皮肉…

396 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:24:52.09 ID:ypluvzYqO
>>393
実験用にわざとケガさせるんじゃないの
残酷だよね、、、

397 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:25:03.84 ID:uxmhtdES0
まず猿の背骨を折って、運悪く生き残ったのを使うのか?

398 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:26:11.69 ID:2JQ9wgj1O
>>393
いなかったら損傷させればいいじゃないの!

399 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:27:42.51 ID:FzE8GVxc0
サルが研究のために下半身不随にさせられたんだな・・・・・・

400 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:29:36.31 ID:uxmhtdES0
猿の背骨を折る仕事の人、警察マークしろ 

そいつは趣味でやってる


でなきゃ出来るわけ無い

401 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:31:09.97 ID:ypluvzYqO
不老はともかく、不死を選択するヒトはそんなにいなさそうな気がするな
死ねないことより辛いことはない、ってのは昔から幾多の物語で
描かれてきたことだ

402 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:32:45.54 ID:6DOxmmeOO
猿を実験で傷つける?最低だなアメリカは。キャロラインに失望した(笑)

403 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:34:27.34 ID:uxmhtdES0
健康で不死ならOKなんじゃね? 
わざわざ手足もがれて生き埋めにされて不死みたいな話にして、不死は辛いとか言われてもだねw

404 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:34:57.45 ID:zLFVje6y0
コレで子宮頸がんワクチンを打つ必要もなくなったし、子宮頸がんワクチン副作用の人も
救われるかしれんな。鬼畜厚労省官僚は、認めないか知れんけどなw
厚労省官僚様は、神だがら、首を縦に振らせたければ・・・ってことよwww

405 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:38:15.96 ID:q8ceaYb00
俺もがきの頃は
イモリが出来るんだから
人間でも出来ると思ってましたが・・・

406 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:38:56.15 ID:ypluvzYqO
終わることのない日常に精神が耐えられるヒトなら
不死を選ぶのかも知れない

407 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:43:18.16 ID:HaIZEXjM0
おとたけさんの
手足の一部を酢にひたしておくと
あら不思議。半年で手足できてくるという。

「どろろ」じゃん。

それ。

でも冗談ぬきでおとたけさん生きている間に
実現するんじゃないの?手足をつけるという。

変な話。おとたけは手足あったら、普通に遊びまくると思う。

408 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:47:39.17 ID:7XdhRseF0
これで移植とかもなくなるのかな?

409 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:48:41.76 ID:X7rh0QKR0
山登りの毒手みたいになってた人の指も元通りになる?

410 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:54:34.19 ID:uxmhtdES0
部位のクローン培養の技術が確立されれば、どんな欠損もとりあえず修復できるんじゃね?
以前の同等の機能にするにはリハビるんだろうけど

411 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:56:20.36 ID:HaIZEXjM0
奥さんにペニスを切り取られた人も
回復できるね。

乳房をがんでなくした人とかも。

目がみえない人も目がみえるようになる。

412 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:57:19.94 ID:iyJZHdu3O
身体障害ナマポに使って社会に参加させれるじゃん
拒否したら餓死させればいいo(^o^)o!

413 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:57:35.72 ID:uxmhtdES0
チンコは子供サイズからやり直しか

414 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 04:59:41.54 ID:H+f+oepS0
STARS・・・・・STARS・・・・・・

415 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 05:00:08.10 ID:9i1Y8t870
iPSの時よりwktk感がはんぱねーわw
人類新時代到来やw

416 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 05:01:54.77 ID:H+f+oepS0
>>29
じゃあ自分の精子を自分の子宮にぶち込んで妊娠しちゃえるってこと?

417 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 05:02:46.56 ID:9ASZUI9s0
STAP細胞についてはキムチ樽の中で自然発生していることは韓国で経験的に古くから知られていた。
この事実を察知した日本やハーバード大が韓国から大量のキムチ樽を不法に入手しSTAPを抽出したのだった。
なのでSTAP細胞は韓国に帰属するのは科学的に明らかですね。

418 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 05:18:36.33 ID:SfGlIr7BO
たまに何日か動けなくなるようなギックリ腰も治るん?

419 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 05:28:09.93 ID:ypluvzYqO
目はかなり難しい部分がある
過去のサルの実験の例

生まれてすぐのサル(健康体)を光の射さない暗室で2年間育てる
→2年後に部屋から出すがサルは盲目のまま 視力は回復しなかった

視力(立体視能力)は脳の複雑な機能がからみあい、
生まれてから徐々に訓練により獲得していくものじゃないかとの仮説がある

事故で見えなくなったヒトはともかく
生れつき見えないヒトはただ眼球やそのまわりの機能を回復させただけじゃ視力の回復は難しいかも知れない

420 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 05:29:14.45 ID:2JQ9wgj1O
>>403
終わりのない命を生きることがそんなにいいことか?

421 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 05:30:35.76 ID:ct0V+YXb0
ハーバードに手柄全部持っていかれんなよ

422 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 05:38:21.57 ID:NWOvhye40
>>419
最近の動物実験はすごいよな・・・

およそ通常の人間が想像しうる世界を超越してしまってるのだろう
動物たちは苦痛の連続だろうに

423 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 06:56:46.19 ID:xvKvrpRy0
朝のテレビで乳酸と筋肉の超回復もこれと関係してるかもとか言ってたからスポーツのドーピング技術も発展しそうだな

424 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:03:55.23 ID:rt6BSILY0
平均寿命1000年が可能になった50年後のタウンワークの求人広告
火星短期(100年)土木作業員中!
職にあぶれた俺「ちょっと火星行ってくる」
早くこんな時代が到来しないかな
かりに10年以内に半不老が実現したとしても俺らに順番が回ってくるとは思えんけどw
でも人類の寿命が延びたらコロニーやら火星開発やらも本格的に始めないと地球だけでは人類ささえきれないだろうな
母なる惑星は本部だから基本エリートが住んで、他の惑星開拓なんかに半永遠の命と引き換えに奴隷労働者が送り込まれるんだろうな
まるで漫画の世界みたいだけどw

425 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:07:07.22 ID:rt6BSILY0
3000年くらいになったら人類は太陽系外にも出てるのかなー

426 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:09:13.18 ID:U8XM096H0
葬儀屋の株が大暴落だなw (;・`ω・´)ノ 死なないおまいら、おはよう
 

427 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:11:01.52 ID:rt6BSILY0
39歳の底辺の俺にも希望はあるのか!
生まれてくるのが少し早かったかもしれないwww

428 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:11:31.49 ID:gbZ5TT530
      lヽ レイプして制奴隷にするニダ゙!
      l 」      .lヽ 取り込んで韓国の成果にするニダ!
      ‖∧_∧  l 」       ∧_∧ 
      ⊂< `∀´ ,> ‖ γ ⌒ミヽ < `∀´ ,>⊃ 帰化汁!
       ヽ  と)  ⊂< `∀´ ,>(つ  /
        (⌒)ヽ  ∧_∧と)| (⌒)    結婚汁!
            J  ( ´Д`;)⊃し⌒ 
              (つ  /J
              | (⌒) 
              し⌒

429 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:12:01.49 ID:xQdlwGpX0
腰痛も何とかしてくれ

430 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:12:01.76 ID:hI72U5TJ0
世界じゃ研究者として絶賛されてるのに
日本じゃ女子力だもん。

そりゃ日本じゃ研究したくないよね。

431 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:12:38.41 ID:OXLxpy5f0
>>425
あと50年くらいで不老不死技術が達成されるとか言われているから
そうなると余裕でしょ

432 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:13:31.68 ID:6n8PXPcvO
これで俺の糖尿病も治る(?)

433 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:13:46.06 ID:sywWCkzi0
>>1
脊髄をわざと損壊させて研究するんだからすごいよな〜
こういう犠牲のおかげで今日もオイラは生きてます

434 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:14:45.58 ID:LTf27Jcw0
これが実用化されれば
おれの禿げやぢも治るのか

435 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:15:02.63 ID:rt6BSILY0
>>431
やっぱり一般層の俺世代は間に合わんか
あーあ、寿命1000年以上にしてもらえるなら200年くらいなら喜んで火星土方しにいくのに・・・

436 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:16:49.51 ID:39u15UwS0
>>7
老人の心臓でも老人の肝臓でも老人の膵臓でもなんでも作れるようになりますよ

437 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:16:58.36 ID:W6VfpgWT0
バック・トゥ・ザ・フューチャーとは違う未来の2015年になりそうだな

438 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:17:56.10 ID:6n8PXPcvO
不老不死よりもコミュ障を先に直してほしい・・・

439 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:19:43.97 ID:fQQpfwtz0
>>419
生まれつき盲目の人に手術で見えるようにしたら、感覚が狂ったのかパニックになったとか聞いたことある。
目からの情報認識機能が今までないのだから仕方ないわな

440 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:21:27.96 ID:YWxX6d3V0
「私の代わりはいくらでもいるから」の世界はもうすぐ

441 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:23:34.86 ID:xTg8KYD60
投薬や注射なんかで悪化した細胞だけリセット・再生できるようになったら
最強の治療法だな。
自分の細胞だから拒絶反応ゼロだし正に若返りだ。
遺伝子に異常があったらダメだけど。

442 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:25:03.59 ID:HEfe/uAh0
サルの脊椎は、どうして損傷した?

成果や研究そのものを否定するつもりは毛頭ないが、
きちんと事実を書けよ?

研究のためにやったのなら、
動物を殺して人間の健康が成り立ってるってことをきちんと書け。

動物を殺して成果を得ているんだということを子供達にきちんと教えろ。

443 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:25:21.16 ID:rt6BSILY0
冷凍人間になった金持ってる人なんかには朗報だな
何人いるかしらんけど、待ったかいがあったってもんだ

444 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:25:30.17 ID:VKp1W1Ph0
Zに手足が生える一年前の出来事であった。

>下半身不随のサルが足や尾を動かせるように
ルルドの泉(フランス)は酢(弱酸性)だった?

445 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:26:07.32 ID:U8XM096H0
「おまえ自信ががオリジナルだという補償が?」 の世界はもうすぐ
 

446 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:27:04.64 ID:W6VfpgWT0
これでキリストの奇蹟の科学的根拠ができたな

447 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:30:32.97 ID:rt6BSILY0
太陽系開拓蟹工船時代到来か
惑星間労働者になりたかったわ、いやマジで・・・

448 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:35:36.71 ID:U8XM096H0
「お?地球生まれか?遠いところよく来たなぁw まぁ一杯w」 の世間話が日常
 

449 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:36:52.08 ID:VBQrKqBY0
こりゃすごい

450 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:39:01.53 ID:vPw820//0
発明の成果を盗むのが中国人
それに加えて発明の名誉も盗もうとするのが韓国人
気を付けよう

451 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:39:10.64 ID:bO5DfRIr0
>>442
サルも可哀想だよな

しかし、まだ完治しているかもわからんし、どこまで動けるようになったのかも分からん

人間レベルとは大きな開きあるしな

どの臓器でもつくりだせるようではないみたいだし

健康な細胞が基本で、病人を完治させるには、まだまだ遠いな

iPSのほうが早いね

452 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:39:15.09 ID:Xz7WGn7k0
赤ちゃんの皮をはいだのか!?

453 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:39:41.16 ID:vT9UaTwU0
http://uploda.cc/img/img52ead49f1af02.gif

454 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:40:05.57 ID:n/dxZoQw0
クローン人間ってできるのか(´・ω・`)

455 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:41:22.72 ID:OXLxpy5f0
>>445
ミサカはミサカは私がオリジナルだと宣言してみたり♪

456 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:41:27.04 ID:bO5DfRIr0
>>441
遺伝子に異常があっても、治せるのはIPSということになるんだろうな
螺旋状になっている遺伝子情報を修復してくれるんようだし

すでに実用化間近
臓器も出来てるし
網膜は夏に患者に移植して臨床開始

457 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:42:47.92 ID:k5Vow8c/0
溶液に頭を漬けたい

458 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:46:00.55 ID:MhAJDO8o0
やるな、晴子

459 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/31(金) 07:46:33.17 ID:bmkuNLjD0
遂にパーフェクトZ武完成かw

460 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:47:42.95 ID:GZdR0FCyP
値段にして18万円の天使が製造される日も近いな

461 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:47:57.43 ID:bO5DfRIr0
>>419
目もそろそろだよ

理研のiPS、患者募集始まる 世界初の臨床、網膜再生
http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201308/0006211519.shtml

脊髄損傷の小型サル、iPS細胞で歩けるように
慶応大2010年12月10日
http://www.afpbb.com/articles/-/2778584?pid=6568178

462 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:49:09.68 ID:mMCrkYxd0
兵士にはいいのかな?
金持ちで極悪人は何時までたっても・・・くれない、そして支配を続け
あとは、修復できるから、事故や事件の被害者への賠償もすごくなるか

ともかく、すごいな、そして思ったほど難しく考えなくても成り立つ世界って事か

463 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:49:48.55 ID:KQE/dUPyO
もう猿でそこまで出来てるんだ!
これってすごい早いんじゃないの?

464 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:50:17.95 ID:iFXZ3HCg0
これって細胞リセット??それとも細胞ジェネシス?
本来のDNAマップに存在する正常部位で欠落を再生補修的リペア?

465 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:50:51.79 ID:bO5DfRIr0
>>463
iPSは人間で実用間近
心臓なども作り出されてるようだ

サルは人間とはまた違うようだ
ミニ豚とかのほうが近いんじゃないか?臓器とかは特に

466 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:52:43.80 ID:xCfsgkxm0
これで新型出生前診断でダウンが生まれなくなっても
既存のダウンの細胞からダウン増産すれば
問題解決か良かった

467 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:53:38.63 ID:rXRN0tpb0
なんか、日本語のページ以外はあんまり検索にかかってこないんだけど?

468 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:55:15.61 ID:aj7dCYSa0
アデランス、アートネイチャー、経営ピンチか?!

469 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 07:55:17.84 ID:kHlEinxX0
>>454
理論上はすでに可能だけど全世界で禁止されている

470 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) NY:AN:NY.AN ID:bO5DfRIr0
iPS細胞関連

【研究】がんの征圧は間近か!? 悪性度の高い未分化がんを正常細胞に転換-鳥取大
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390898600/
治療用iPS、来年提供へ 山中教授、がん化克服へ改良
http://www.asahi.com/special/nobel/OSK201210120003.html
実用化見えたiPS細胞!網膜、パーキンソン病、ミニ肝臓…ネックは高すぎる移植コスト
http://www.j-cast.com/tv/2013/12/06191018.html?p=all
iPS網膜:来年にも治験 治療用製品に
http://mainichi.jp/select/news/20140122k0000e040253000c.html
横浜市大、iPS細胞から血管構造を持つ機能的なヒト臓器を創出
http://news.mynavi.jp/news/2013/07/04/174/
網膜を主眼としたガン化の恐れを克服したIPS細胞の治療研究
http://toyohirachiryouin.blogspot.jp/2012/08/blog-post_30.html
心臓の作製にも期待 進むiPS細胞の研究
http://the-liberty.com/article.php?item_id=6522

471 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:01:52.28 ID:+IBAG8dWO
50歳ぐらいでパーフェクトZ武完成や!
http://m.youtube.com/watch?v=QT9e3bBtwzc&hl=ja&gl=JP&guid=&client=mv-google
Z武特権オワタ!
\(^o^)/

472 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:02:19.73 ID:6SDrzpch0
STAPひばりくん

473 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:03:01.17 ID:jyk4l0v70
最年少ノーベル賞受賞して欲しいね

474 :教祖 ◆EH.RXj4cVQ :2014/01/31(金) 08:04:17.88 ID:jVizgYUB0
| ∇ ` )。。oO( 脂肪細胞をたくさんもつオレが勝ち組か

475 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:05:18.14 ID:iI4jb9E6O
>>469
どんな国際的な条約があるのか知らんが隠れてコソコソやってる国あるんじゃないかな

476 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:05:20.38 ID:ePdjC4IZ0
>>442
気持ちはわからないでもないが,研究は子供の教育のためにやってるわけではない
損傷の経緯が研究成果と関係があるならば記載しなければならないが,関係が
ないならば冗長な情報であり不要と見做されるのが普通かと(論文においては)

477 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:06:22.35 ID:eTKdqB2e0
>>430
そりゃあ日本はマスゴミだからだろ
記者のレベルが低すぎる

478 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:09:20.60 ID:bO5DfRIr0
iPS細胞でヒトの心臓組織を生成、自発収縮活動も 米研究
http://www.afpbb.com/articles/-/2961799

479 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:10:04.31 ID:fCtacYoV0
等価交換とはなんだったのか

480 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:10:27.32 ID:khZMK6XY0
>>330
理論に従って、harukoが頑張って見つけた。ってのは本当だと思う。
ただその後の応用研究(特許が発生する)にはharukoを参加させなかった。って感じではないのか。

で、結局は山中さんと近い神戸の理化学研究所が彼女をひろった。

裏では、日米ともその現象に対する解析が相当すすんでいて、ポーカーゲームのような状態ではないのか。
広島大の成果なんかにも関係してるかもしれないよ。

生まれたての猿での実験ってのは意味があるようであんまりない。
最も重要なのは、成長段階によって発生確率が変わる因子、要因だし。

481 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:12:01.14 ID:jyk4l0v70
酸性の温泉に入ると細胞が若返って健康になるのかな?

日本のバイオすごいね。
お家芸になると良いね

482 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:12:20.42 ID:jTKmoNK20
赤ちゃんだけって可能性は?

483 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:13:05.25 ID:YB3MsorJ0
実験用の猿はわざわざ下半身不随にさせたのか?つごうよくそんなのが居たのか?

484 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:13:46.07 ID:bO5DfRIr0
>>480
よくわからんが、なるほど

iPS以外でも、初期化にする研究は前々から行われていて、
海外では人の組織を作り出しているようだね

ただしそこから先には、iPSのようには進んでいないのか

485 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:13:49.10 ID:/KNIGnv60
>>442
笑顔の可愛らしい晴子さんも、研究で動物たちをあれやこれや…と思うと鉄の心ってやっぱりちょっと恐怖。

486 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:15:31.90 ID:khZMK6XY0
>>782
成長したマウスで成功したか否かに対する回答が非常にあいまい。そこが最もキモなところだから隠している可能性がある。
確率が低くても成功していたら。癌の発生メカニズムの解明を含め非常におおきなブレイクスルーになる。

487 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:17:33.59 ID:4CQ0v2iCO
ipsの技術と融合させて、応用した技術を確立できないかね
スピードを持って応用研究をして頂きたい

488 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:18:26.65 ID:o6+3izxY0
アメリカのニュースサイト見たけど
日本人の研究というよりかは、多くのメンバーの中に
日本人も居た程度の扱いに見えるんだが・・・。

489 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:18:27.90 ID:X1qYjQgA0
これ本格的にすごそうですな。
やりますね〜
ハッキリクッキリと革命です。

医学は今後、before小保方、after小保方になる。
 

490 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:18:29.44 ID:H7mxWLlz0
俺の甘えん棒が暴れん棒になるのか!

491 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:19:59.79 ID:94XYvVn60
おれの髪の毛、再生する?

492 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:22:24.41 ID:bO5DfRIr0
>>483
よくしらんけど、動物実験はどこも可哀想だよね
この研究に限らず。
病気にさせたりしてるんでしょうし
その命の上にある
ミニブタも人間の臓器になるためにつくられてるようだ

ブタの膵臓再生に成功 東大と明大、移植用臓器作製に道
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG17006_Y3A210C1TJM000/
時論公論 「iPS細胞 動物の体内で臓器作製」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/162447.html

だからそういう方面に行かない人もいる

>>482
あるとおもう

>>481
細胞が体内の内部にある状態での刺激では無理なんじゃないか
それといまはマウスでも赤ちゃんってことだし

>>489
やぱり山中先生があってこそでしょ
実用化だし

493 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:24:28.26 ID:RlGxeulD0
酢か塩がいいのか?

494 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:25:20.27 ID:NbFW9M6w0
こういった人類に幸福をもたらす科学。技術、芸術の歴史に中韓朝鮮人が
関与したことは歴史上皆無、ゼロ。
反日、反省、謝罪、カネよこせ、だけの一辺倒。
いかに人類に採ってゴミかが分かる。

495 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:27:14.60 ID:bO5DfRIr0
>>488
この細胞の発明者は8人か7人だね
共同研究者で名を連ねているから

>>491
ハゲに朗報!
【ハゲ大勝利!】iPS細胞で毛髪再生キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
http://fesoku.net/archives/6244418.html
iPS、薄毛治療の可能性=毛髪組織を部分再生―慶応大

496 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:27:40.36 ID:oIJ5N3SX0
これって不老不死の可能性でてくるんじゃね?

497 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:28:48.86 ID:xDipdUXI0
たくさんの生き物を不随にわざとさせて、そのうえで成り立ってる矛盾

498 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:28:49.19 ID:nXBPwI2IO
実験体になるから俺の頭皮毛根再生治療を!

499 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:29:04.90 ID:X1qYjQgA0
>>492
山中先生も勿論凄い。この世に医学がある限り永遠に残る名前。
でも医学は応用科学だから、現実の問題解決に一番強い影響を与えたものが
一番凄いと言う評価になると思う。
小保方先生の成果は、人類の歴史を変える。

500 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:29:26.01 ID:bO5DfRIr0
>>498
【ハゲ大勝利!】iPS細胞で毛髪再生キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
http://fesoku.net/archives/6244418.html
iPS、薄毛治療の可能性=毛髪組織を部分再生―慶応大

501 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:30:31.91 ID:n/dxZoQw0
オレンジジュース程度の弱酸性につけるだけ!

502 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:31:35.15 ID:bO5DfRIr0
>>499
山中先生が第一人者だからな
根本にいる人は山中になる

そして山中先生の成果は実用化出来るわけだからな
全ての臓器もつくれるからな

これはできない可能性もあるらしいぞ

いずれ、10年後、20年後山中先生の技術を応用してくるものがでてくるとはおもうが、

第一人者が重要!

503 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:31:58.44 ID:QJBrs+cD0
これってなにげに人類史上最大級の出来事なんじゃないの?
もちろん、実用化されればの話だけど

504 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:32:15.37 ID:+IBAG8dWO
(-_-;)y-~
研究者ティターンズでもあるのか?
http://m.youtube.com/watch?v=-d_E4EP42Rk&client=mv-google&hl=ja&guid=&gl=JP

505 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:32:24.87 ID:/WTiTbk60
デーモンみたいに5万歳が普通に暮らしてる世の中になるんですね

506 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:32:36.86 ID:+fopHF3M0
>>435
企業「社員を一から育てるより熟練社員を1000年使う方が安上がりだお!」
熟練社員(下っ端)「えっ新入社員は?私の部下は?」
企業「ああ?ねえよそんなの お前はずっと平のまま」

夢も希望もあったもんじゃないなw
上の連中が老化せず死なないんじゃ
出世なんてよっぽど優秀な奴以外ポストがないからありえないし
優秀な奴でも大変だ


>>438
既に治療薬がある

つヒロポン

507 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:33:40.56 ID:xUApp+VGO
442 そんなの動物病院に事前に連絡しとけば

怪我して運ばれた猿が居れば飼い主に許可を得て実験に協力して貰ってんだろ。


人間を使って人体実験なんて
ほんの少し前はやってたんだ。
ナチスの収容所や戦時中など

今の医療の進化は沢山の犠牲の中で
我々は助けられてるんだ。

無益な殺生は許せないけどな。

508 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:33:50.97 ID:X1qYjQgA0
>>497
そういう言い分は分からなくは無いんだが、全ての動物の生命は他の動物の
生命の死で成り立っている。

偽善を言うなら、この成果をお前は拒否しろよ。医者にかかっても小保方先生
の研究結果から可能になった治療は全て拒否すること。
でなければ、お前こそ偽善者w
 

509 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:33:53.35 ID:ImBfTfyr0
ポンジュースのタンク壁ドンするだけでいいのか?

510 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:34:14.07 ID:bO5DfRIr0
やはり偉大なのは、その分野の先駆け
ニュートンであり、アインシュタインであり、
そしてこの分野なら山中(ガードナー)

そういうことになる

山中教授の場合は、実用化ということにもなっているしね

511 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:34:34.52 ID:9GIlNHk30
分化させるのは簡単なの?

512 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:35:31.32 ID:QI7vM7Xh0
うーん、まだ様子見だな

何か落とし穴がありそうだ

513 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:36:09.04 ID:X1qYjQgA0
>>499
いや>>492で言った通り。
応用科学と基礎科学とでは評価が違う。
 

514 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:36:30.97 ID:GAmy7QT80
山中さんも一気に霞んじゃったねw

ノーベル賞もフライング受賞扱いになって気の毒w


山中氏 「STAPはiPSの一形態! 比較をしていかなければ!」

515 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:36:32.86 ID:B4OA2RL20
京大の禿中先生どうなんの?

516 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:36:38.53 ID:ePdjC4IZ0
解析系で例えるならば,
山中はフーリエ変換を作り,小保方は高速フーリエ変換(FFT)を作った
的な感じになるのだろうか

517 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:36:47.19 ID:bO5DfRIr0
>>512
IPSだと、年齢に関係なくすべてのマウスを治せていたようだしね
病気のマウスもふくめて

理研のiPS、患者募集始まる 世界初の臨床、網膜再生
http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201308/0006211519.shtml

脊髄損傷の小型サル、iPS細胞で歩けるように
慶応大2010年12月10日
http://www.afpbb.com/articles/-/2778584?pid=6568178

518 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:37:30.18 ID:cfgr4/bV0
猿やパンダや猫は永遠の命で人間は倫理上、寿命を受け入れるというルールだな。

519 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:37:43.45 ID:TBxt2JH0O
猿の下半身不随が治せたら
人間も治るだろ!

すげえ!もう神!

520 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:38:42.97 ID:khZMK6XY0
今回の発見でわかったのは、細胞にはある一定の成長段階があって、
@万能細胞 → A中間的な細胞 → B成長した細胞 という発達段階を示す示唆があったことになる。

そしてAからBへ行くときの要因、因子がラチェット機構(後戻りできない)を作っている可能性があるということ。
なのでその因子を人工的に取り除いたらAの状態まで実現でき、Aから@へは今回の技術でできる。

おそらく今熾烈な競争をやっているのは、Aの状態を作る競争。

また、成長した生物の中にもごく一部がAのままの状態で残っていたとしたら、
ひょっとしたら、それが癌幹細胞の元締めになっている可能性があって、その解析で癌の発生メカニズムが解明できる。
(鳥取大の研究はこの成果をつかった?)

癌の発生メカニズムが解明できたら、より安全な万能細胞ができるということ。
(広島大の研究はこの成果を使った?)

って感じ。

521 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:38:54.50 ID:Ol1AtGul0
アメリカはどんどん応用・実用へと進んでんだな。

日本もうかうかしてられんぞ。

522 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:39:03.84 ID:bO5DfRIr0
>>519
>>517をみて
すでに何年も前にipsでは完治させておりますよ?
iPSは、すでに神ですかね?

>>514>>515
山中>>>>>>>>>>小保方

第一人者が一番
科学の世界はそう

しかも実用化だしね!

これは実用か厳しそう

523 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:39:13.80 ID:X1qYjQgA0
アンカーがおかしかった。

>>502
>いや>>499で言った通り。
>応用科学と基礎科学とでは評価が違う。
> 

524 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:39:20.29 ID:82HVgTBBO
>>497
やめとけ、その辺考え出したら文明生活おくれなくなるぞ
裸で原野で採集生活せなあかん

525 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:40:11.41 ID:zxTvcHIB0
>>488
そりゃ酷いな

526 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:40:13.38 ID:vC9tPYO20
>>191
そうだな
パソコンの発展もそうだし

何かが急激に変わる時代に突入しているんだろう

527 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:40:17.20 ID:fdru3LkQO
人は死ぬべき時に死なないと駄目。

528 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:41:00.48 ID:9GIlNHk30
身内が再生医療しか望みのない病気にかかってるんだが
現在の患者にとってこれは朗報なのか?それともまた最初からってことで遅れることになるのか
どっちなんだ

529 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:41:27.36 ID:bO5DfRIr0
>>520
鳥取大学のガンを制圧するという記事は、iPS細胞の応用になるようだけど?

530 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:41:41.31 ID:93JiFQQe0
ジョルノが身体の欠損部分を作っちゃうくらい凄い技術?

531 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:41:50.11 ID:B4OA2RL20
山中と森口でiPS漫談でデビューするしかないな

532 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:42:14.85 ID:ImBfTfyr0
実用化は今から10年そこいらじゃむりだろう

533 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:42:35.38 ID:wI2sGc7m0
すげええええええええええええええええええええええええええええ
割烹着のおねーちゃんマジでノーベル賞かもよ

534 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:42:43.00 ID:khZMK6XY0
>>529
Aの状態を作るにはIPSの技術が必要だと言うこと。

535 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:42:54.64 ID:0MB4sZNX0
利用価値は無限にありそうだが、とりあえずハゲ治療を優先してくれ。

536 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:43:25.73 ID:7YDB7e5w0
確か、畑違いの分野からの転身だっけ?
やっぱ、既成概念に囚われてないから良かったのかもね。

537 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:43:32.06 ID:vljUr6Z90
常温で核融合反応を作り出したくらいの発見だな。

538 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:43:37.16 ID:qX8faqgjP
>>535

539 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:44:24.49 ID:bO5DfRIr0
>>534
なるほどね
鳥取大学のガンを良い細胞にかえるというのも、だからiPSの応用っていうことか

>>528
難病スレみても、やはりiPSに期待してる人ばかりだし
iPS細胞による再生治療が現実的じゃないか?

実用化間近に入ってきてるようだし

網膜だと患者に移植して臨床の段階に入るぞ?

540 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:44:43.07 ID:KdUqtLeC0
>>1
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃∬爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻 ≫≫≫∽※∽≪≪≪   爻爻爻爻爻爻爻爻爻∬┃
┃∬                                                      ∬┃
┃∬    在    壇     在   の    世   お                  ∬┃
┃∬    日    紀     日   で    .界    前       在       .∬┃
┃∬    認           に   .こ   の   は             ..∬┃
┃∬    定    四     認    .こ   .ヒ    .チ       日       ...∬┃
┃∬    委    三     定   に    .ノ    .ョ                  ∬┃
┃∬    員    三      し   そ   キ    ッ...     認      .. .∬┃
┃∬    会    五      .て   の    舞   パ             ..∬┃
┃∬ ______.   年       .や    栄    台    .リ     定      .. .∬┃
┃∬ |. ∧_,,∧ .|         る    誉   で     の               ∬┃
┃∬ |<''`Д´''>|   ○     ..ニ   を   活    .く.       .書     ........∬┃
┃∬ | (     .) |   月     ダ   称   .躍   .せ              .. ∬┃
┃∬.  ̄ ̄ ̄ ̄   ×     !   え   .し   .に             .. ∬┃
┃∬             日               .た                        ∬┃
┃∬                                                      ∬┃
┃∬爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻∽※∽爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

541 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:45:41.56 ID:IxGTdKXA0
また年寄りが長生きする技術が生まれるのか

542 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:45:54.48 ID:B4OA2RL20
山中教授も禿にしてはがんばったよねけどガンになったり作製効率が悪いとダメ
だよね 禿は何をやらせてもダメだよね

543 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:46:59.16 ID:bO5DfRIr0
>>534
これですね!iPS関連らしいので、貼っておきます!実はもの凄い発見だといわれてる
実用化として現実レベルで考えられるものらしいぞ

【研究】がんの征圧は間近か!? 悪性度の高い未分化がんを正常細胞に転換-鳥取大
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390898600/

>>542
ガンにならないようだよ?

544 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:48:23.91 ID:khZMK6XY0
>>520

今までのIPSの考え方だと、Bから@の状態にするのに、ラチェット機構を破壊するためにバズーカ砲で吹き飛ばしていたけど、
Aの状態にするのなら、もっとソフトな武器でできて、より損傷度の低い万能細胞の作製の可能性が出てきたということだと思う。

そして、癌になる機構が解明できたら、その細胞群の中から損傷した物を判別できるので完成度が高くなる。

545 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:48:41.41 ID:X1qYjQgA0
>>526
パソコンがいい例だろう。
2進数を使って計算機を作ればいいことを考案したライプニッツや、
ノイマン型コンピュータを考案してパソコンの原理を完成させた
フォン・ノイマンよりも、実際にパソコンを完成させて家庭に送った
ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズのほうがより評価は高い。
 

546 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:49:10.84 ID:B4OA2RL20
iPSなんて時代遅れのものを研究してる日本
STAPという最先端のものを研究してるアメリカ

547 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) NY:AN:NY.AN ID:bO5DfRIr0
>>544
やっぱIPSは凄いんだな

ちなみにips以外でも初期化するやりかたでもガンになる可能性は2通りあって、
1通りはそのまま残されているようだな

あと、ipsみたいにすべての臓器ができるとは限らないらしい


網膜を主眼としたガン化の恐れを克服したIPS細胞の治療研究
http://toyohirachiryouin.blogspot.jp/2012/08/blog-post_30.html
【研究】がんの征圧は間近か!? 悪性度の高い未分化がんを正常細胞に転換-鳥取大
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390898600/
治療用iPS、来年提供へ 山中教授、がん化克服へ改良
http://www.asahi.com/special/nobel/OSK201210120003.html

実用化見えたiPS細胞!網膜、パーキンソン病、ミニ肝臓…ネックは高すぎる移植コスト
http://www.j-cast.com/tv/2013/12/06191018.html?p=all
iPS網膜:来年にも治験 治療用製品に
http://mainichi.jp/select/news/20140122k0000e040253000c.html
横浜市大、iPS細胞から血管構造を持つ機能的なヒト臓器を創出
http://news.mynavi.jp/news/2013/07/04/174/

548 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:50:23.30 ID:YlfIw8f40
ひょっとすると乙武さんみたいに手や足の無い人にも作れるようになるかもしれない?

549 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:51:21.60 ID:B4OA2RL20
京大は来年の予算大幅削減やな

550 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:51:46.42 ID:7Npwn+EU0
すでに動物実験まで進んでいたのか・・・すごいな

551 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:52:27.86 ID:vljUr6Z90
糖尿病患者を完治されるだけで、医療費を大幅に減らせるから。

失明、透析、車椅子の人が、健康な人に戻れることを考えたら。

552 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:52:54.37 ID:bO5DfRIr0
>>545
iPSの山中が一番価値が高いという事か?
ニュートン、アインシュタイン、山中
元祖みたいなもんか?
なんといっても、もう実用化もしちゃうし

すべての臓器で

>.550
でも5年前にわかってた研究でしょ?
つまりマウスでそれほど進展していないのでは?

iPSはもうサルが歩いているし

553 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:52:59.70 ID:7pXiNKLz0
次はダークマターだな。

これも、日本人が解明してしまえ!

(`・ω・´)

554 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:53:10.84 ID:khZMK6XY0
>>547
これらには、今回の発見の成果はすでに利用されてると思う。今までだまっていたのはハーバードを意識していたんじゃないかな。

555 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:53:54.84 ID:X1qYjQgA0
>>552
お前バカだろ。
 

556 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:55:11.22 ID:bO5DfRIr0
>>551
でも高額になるから、もっとや安くしないといけないらしいぞ?

実用化見えたiPS細胞!網膜、パーキンソン病、ミニ肝臓…ネックは高すぎる移植コスト
http://www.j-cast.com/tv/2013/12/06191018.html?p=all

>>554
iPSはどこまで進むのか

鳥取大学の研究は実は大きいってことだろ

557 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:55:30.30 ID:vljUr6Z90
>>552
STAP細胞で、同じ事ができれば、大逆転する。
(iPSはウイルスによる遺伝子を改ざんする操作があるから)

しかし、研究が進まないと、まだ分からないという事。

558 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:55:31.25 ID:QNAh/7lR0
なんでこんなに研究が進んでるの?
なんとかさんが革新的な発見したわけではなくもともと
研究されてた分野なの?
それとも査読に難癖つけて時間かけといて同時並行で進めたの?

559 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:55:42.12 ID:N3nvEJY10
中山教授はどうなってしまうんだろう? ノーベル賞とって数年しか経ってないのに、もう革新的技術が出てきてしまうなんて。
読むだけだとIPS細胞は勝ち目無いじゃん。 一気に廃れて行くんだろうか?

560 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:55:42.75 ID:ODYSZkNB0
>>1
毛母細胞の再生はよ
もう間に合わない。。。。。

561 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:56:16.59 ID:PpJfTtZi0
医学分野を含めた産業界への研究成果の応用にかかわる特許を申請取得していかないと、
また日本人は技術は作り上げたが商業ベースはすべて外国にもっていかれるというパターンになりそう。

562 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:57:00.15 ID:khZMK6XY0
>>520

赤ちゃんザルでの治験というのは、Aから@への現象の存在の確認という意味しかもたないから。
まだそれをやっているんだとしたら、かなり遅れているといえる。

harukoを囲った日本チームの勝ちですよ。

563 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:57:51.06 ID:bO5DfRIr0
>>555
どのあたりが馬鹿なのか説明してほしい

頼むわ

iPSで実用化>>>実用化できるか怪しいレベル

>>557
細胞が限られるから無理じゃない?

それに他でみたんだが、iPSはすべての細胞が臓器んでつくれるが、
これはすべてはつくれるかわからんらしいけど?
あと第一人者ね
ニュートンでもそうだし

564 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:58:47.83 ID:X1qYjQgA0
>>563

>>545


565 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 08:59:28.75 ID:RFR4kxloO
風邪薬とか強烈なのが出来たら医者がいらなくなるんじゃね?
薬剤師が有望かな

566 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:00:34.35 ID:0514wbBUO
お前ら「死ね」

俺「STAP細胞www」

お前ら「ぐぬぬ・・・」

567 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:01:01.21 ID:+MQ/Fcwn0
山中さ〜〜ん!

568 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:01:29.46 ID:bO5DfRIr0
>>559
よくみてきたら?

iPSは実用化が確実ですよ?

患者の移植に夏には入ってくるぜ?

これは?赤ちゃんマウスでしか通用していない
人間でも赤ちゃんでしょ?

ipsはもともとどんなマウスでも通用

>>564
ジョブスが山中先生ということだな
まあ山中先生もガードナー先生がいないと研究対象として出会う事は無かったようだが

受賞でも証明されてるしね

569 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:01:48.12 ID:X1qYjQgA0
何度も言うが、医学のような応用科学と、数学や物理学の様な基礎科学とでは
評価が違う。

応用科学では、現実の問題解決に一番強い影響を与えたものが一番偉い
と言う評価になる。
 

570 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:01:49.84 ID:khZMK6XY0
わかりやすく言うなら、IPSの考え方は、精子を卵子にぶちこむことの応用。
harukoの方法は母体の中で養生させる方法。

なので、当然興味としては、IPS細胞を、harukoのやり方で養生したらどうなるか?ということ。

571 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:02:11.22 ID:kzKNy6Zi0
癌化が克服できていないIPSはもう用済みw

572 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:02:40.15 ID:sSr7et4oP
人間で離床しちゃっても良いんじゃないか

573 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:03:05.64 ID:OJgAllUI0
実験は下半身不随の猿を作ることから始まる

574 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2014/01/31(金) 09:03:46.89 ID:Avk2SuCz0
>>127
嫁が幼な妻になるとか?
あ、でも中身は一緒か。

575 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:03:54.77 ID:OwwwaMlQ0
>>572
人間で離床ってなに?

人間で臨床っていいたかったのかな?

576 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:03:57.20 ID:vljUr6Z90
>>563
・iPS
遺伝子操作が必要で作るのに手間がかかる
胎盤は作れない
遺伝子改ざんがあるので再生品は完全なコピーではない(劣化・癌化あり)
実証実験が進んでいる


・STAP細胞
酸に浸すだけで簡単
すべての臓器が作れる
オリジナルを初期化するので完全なコピー
新しい技術なので実証はこれから

577 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:04:00.10 ID:bO5DfRIr0
>.569
山中先生はノーベル学者

格上だな?

反論は?

実用化出来ない技術では話にならんぞ?

>>570
なるほど
やはりiPSが一番か?

>>571
ガンは克服されたが?

578 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:04:15.57 ID:WGkg/+9j0
これはもう、ノーベルのど飴賞

579 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:04:23.34 ID:X1qYjQgA0
>>568
違う。山中先生はパソコンに於けるライプニッツやノイマンに当たる。
小保方先生がジョブズ。
 

580 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:04:56.96 ID:Q46mzR5I0
脊髄を故意に損傷して下半身不随のサルを作ったのかと思うとえぐいな

581 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:04:58.01 ID:sSr7et4oP
>>575
そうです

582 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:06:05.50 ID:1dteecET0
半身不随とか治せるかも知れないが、まだまだ凄い高額治療に
なりそうだな。

誰が負担すんの?

583 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:06:06.99 ID:vljUr6Z90
アメリカ・・・イルカガー

584 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:06:14.24 ID:Nefh9pBi0
未来は容姿を比較する時代ではなくなり
遺伝子の個性を誇る時代が来るだろうね

585 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:06:14.49 ID:O3Q2oCJK0
これが完成した後、人類は不老不死を手にいれたら年金も無くなるのか
今まで払った年金返せ

586 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:06:22.66 ID:kzKNy6Zi0
わざわざ嫌がらせメール送ったネイチャー状態の香具師がまだまだたくさんいそうw

587 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:06:45.14 ID:bO5DfRIr0
>.579
パソコンでいうと、ジョブス=山中

ガードナーがその前かな?

小保方は実用化出来ていないしな?

話はそれからだな?

http://biz-journal.jp/2012/12/post_1115.html
ダイレクトリプログラミングの課題としては、
ヒトの細胞を使っての成功例がまだ少ないこと、
すべての種類の細胞をつくれるとは限らないこと、
iPS細胞の1割に比べて1〜2%ほどと成功率が低いこと、
がん化へ道筋のうち1つはまだ残されていること、などがある。

厳しそうだな?

588 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:07:06.16 ID:X1qYjQgA0
>>577
本格的に実用化されたらノーベル賞だろw
 

589 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:08:01.94 ID:SK/5Jk/K0
よし、つぎは板前姿で研究すればいいんだな

590 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:08:17.59 ID:cnTJQFu30
ハーバードって言うことは共同研究社の方のグループか

591 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:08:35.74 ID:8Jl6N56m0
あっ!

突然変異はじまる!

592 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:09:19.98 ID:X1qYjQgA0
>>587
たから>>1なわけだろ?

593 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:09:28.77 ID:1dteecET0
この流れで行くと、簡単にクローンとか作れそうだな。

さらに、クローンにの細胞に自分の脳の情報を
移せたりしたら、永遠に生きることも可能では?

594 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:09:37.24 ID:im1phNMt0
>>9
みかちゃんは関係ないだろ!

595 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:09:55.59 ID:3VMZ0in/0
うーん、これは完全にハーバードにSTAP細胞への貢献を持ってかれそうな予感

596 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:11:17.25 ID:21cy/MUPO
>>559 もし、再生医療の手段としてSTAP細胞が優れていたとしても
iPSは廃れないと思う。
難病の治療研究のために患部の細胞作成という使い方が実用化されてる。

597 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:11:33.78 ID:bO5DfRIr0
>>588
実用化されてもそのときにはiPSが実用化されてるから不要になるな?

山中は受賞

つまり格上

臨床で入れるようにがんばれよ?
理研のiPS、患者募集始まる 世界初の臨床、網膜再生
http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201308/0006211519.shtml
iPS網膜:来年にも治験 治療用製品に
http://mainichi.jp/select/news/20140122k0000e040253000c.html

598 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:11:59.98 ID:3LCLJHhg0
これは人間の進化くるな
インターネット以来の大革命や

599 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:12:00.64 ID:X1qYjQgA0
>>593
いやいや人間のクローンはすでに可能だよ。夜になると光る蛍光人間とかも作れるよ。
そこまで来てるんだよ医学はもうね。
 

600 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:13:54.72 ID:sXQL0r8Y0
山中先生は偉大

実用化で難病が治せるのは確実だから

しかし587みると、まだまだ今回のはどうなるかわからんな

消える可能性もある

601 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:14:24.40 ID:X1qYjQgA0
>>597

このバカ誰かなんとかしてw
 

602 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:15:06.09 ID:zQRZukoq0
オコシテの人が助かるな。

603 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:16:36.76 ID:SLfJASO00
↓産経配信の記事

【STAP細胞】
サルで実験 ハーバード大、脊髄損傷を治療
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140131/scn14013108300003-n1.htm
2014.1.31 08:30

> 細胞に刺激を与えることで、さまざまな種類の細胞に変化できる能力を持たせた新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」を使い、
>米ハーバード大のチームが脊髄損傷のサルを治療する研究を始めていることが30日、分かった。人間の細胞を使った作製も研究しているという。

> マウスの細胞で世界初の作製を報告した30日付英科学誌の論文を理化学研究所チームと共同で執筆したハーバード大のチャールズ・バカンティ教授が
>取材に答えた。人工的に脊髄を損傷してまひを起こさせた複数のサルからSTAP細胞を作製し、移植に利用する実験を2011年から始めているという。
>
> 現在は論文発表の準備をしているため詳細は明らかにできないものの、「驚くべき結果が出ている」と話し、回復効果があったと示唆。
>さらに「最近になって、人間の皮膚にある線維芽細胞からもSTAP細胞を作製してみたが、まだ十分に細胞の性質を明らかにできていない」と述べた。


>人工的に脊髄を損傷してまひを起こさせた複数のサルからSTAP細胞を作製し、移植に利用する実験を2011年から始めているという。

2011年といえば3年前、3年前といえばオボカタさんは博士課程終えたばかり。
その当時もうハーバード大では
「サルからSTAP細胞を作製し、移植に利用する実験」を始めていた、とは、これ如何に?

604 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:16:38.43 ID:sXQL0r8Y0
>>587
海外では人の組織をつくれた例もあるが、
ipsみたいにどんどん実用化には至らないか

ipsは遺伝子を修復するから確実になおる原理がわかってるから強い

生き物がいきつくところは遺伝子だよ

605 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:16:59.32 ID:X1qYjQgA0
山中先生が凄いのは間違い無いって。
誰もそれを否定して無いのアホw
 

606 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:17:16.60 ID:VBbdSZAq0
>>593
自分の意識を移さない限り、自分の記憶を持つ他人がもう一人増えるだけじゃね?

607 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:18:42.78 ID:AfVyqViVP
ちょうど俺が先日、人間が老いる仕組みの仮説を立てたところだった。

ストレス受けた若者が一晩で老人のようになるようなのが
映画や漫画ではたまにあるが、
老人とまではいかなくてもそのようになる可能性があるということに気づいた。

要は代謝の速度だ。
若者は代謝が早いので、古い細胞が次々と新しい細胞に入れ替わるので、
若々しい肌を保つことができる。
この代謝がぴたりととまれは、わずかな期間で老人のような肌になってしまうということ。

逆にいえば、老人でも、代謝さえ取り戻せば、
もとの若々しい肌になりうるということ。

この仮説を立てたあと、そこにSTAP細胞の発表。

608 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:18:56.76 ID:bO5DfRIr0
>>603
ハーバードではもっと早くから、やっていたということか

でも、驚く事は無いよ
>>587みたらわかるが、海外では2010年にはやり方は違うだろうが、
iPS以外でも成果は出ている

ただしIPSみたいにどんどん実用化していくような流れはできていないようだが

609 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:19:14.73 ID:P1Q8maRp0
Z武さんがパーフェクトジオングになるのも近いな

610 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:20:04.28 ID:IKQgLw1t0
マジか、すげー

611 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:21:01.07 ID:sXQL0r8Y0
>>605
そうなんだよな
実用化できてる遺伝子レベルの行き着く原理がみえているものと、

今回のまだあやふやな実用化できるかわからんものでは

比較してはいけない

612 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:23:30.35 ID:k1dHraLU0
山中オワタなw

613 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:25:57.88 ID:sXQL0r8Y0
ipsのなにが優れているかっていうと、
原理がしっかりしてまちがいない処なんだよな

生物の元は遺伝子にいきつく

遺伝子をおさえていたら進む道は間違えない

遺伝子をもとにしたら治る

原理があやふやの段階じゃなく、
原理がこれほどしっかりしているだけに強い

しかも遺伝子に集約されるといっていいとおもう

614 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:26:19.56 ID:ler9DpRp0
おれ、もう一個ちんこほしい

615 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:26:49.39 ID:4lDT+5mw0
アメリカにやらせたほうが実用化は早い気がする。
寿命が伸ばせるんだったら国籍はどうでもいい。
経済力の問題だけだが、希望が有れば仕事への意欲も違ってくる。

616 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:27:29.49 ID:bO5DfRIr0
>>613
たしかに、そういうことだな
わかりやすい

617 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:28:42.01 ID:REi+Ov9N0
>>603
というより
弱酸につけるだけでSTAP細胞を作り出したことが画期的なんじゃない?

618 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:28:43.83 ID:aBAuWbUD0
おこがましいとは思わんかね……

619 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:30:34.17 ID:bO5DfRIr0
>>613
原理がみえていると、進む道がはっきりする

でも、原理がわかってないと、何をやってるのかイマイチみえていないってことか

多くの進展が無い、または消えていく研究は、
根本原理の解明ができていないってのもあるんだろうな

620 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:31:46.08 ID:fEyCojwoO
やたら長生きする方法じゃなくて
健康にそこそこ生きて楽にコロッと死ねるようにして欲しい

621 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:32:05.54 ID:nnsBYccm0
下半身不随のサルが一転、絶倫サルに

622 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:32:27.53 ID:1/AFq8Kx0
そんなに簡単なら

もうすぐ

「あなたのSTAP細胞作成キット」が

販売される予感・・・♪

623 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:32:30.03 ID:j8/CAenS0
>>595
欧米ならよくある事だよ。

筆頭者がハーバードの兄弟で次が小保方さんになるんじゃない

624 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:33:03.61 ID:FKQf95bzO
遂に人口減少社会が終わるのか
みんな齢200歳とかなるのかなヨーダじゃあるまいし100歳までで線引きしようか

625 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:34:04.14 ID:bO5DfRIr0
脊髄損傷の小型サル、iPS細胞で歩けるように
慶応大2010年12月10日
http://www.afpbb.com/articles/-/2778584?pid=6568178

【12月10日 AFP】人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使って、
脊髄(せきずい)損傷で首から下がまひしたマーモセット(小型サル)を
飛び跳ねられるまでに回復させることに成功したと、
岡野栄之(Hideyuki Okano)慶応大学教授らの研究チームが8日発表した。

626 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:35:30.51 ID:0HqAj3QvO
総括:

・今のところ大した発明ではない

・後輩に語った迷言がマスゴミ屑にすり替えられている

・こいつがノーベル賞を取るためにはこれからも研鑽が必要


まだある?

627 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:35:51.05 ID:CCUU5M1MO
これは革命ですね人類の新たなる局面です

628 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:37:16.79 ID:2UvfSYDx0
人間がプラナリア並みの再生力を獲得する日がすぐそこまで

629 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:37:37.21 ID:8CB/cER30
虫歯の歯を新品に入れ替えてほしい
できるの?

630 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:38:41.26 ID:5u4slmaz0
半身麻痺が治るかなぁーーー。

631 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:39:30.86 ID:eT9t2gNj0
鉄郎が999に乗ることはもうないんだろうな

632 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:40:06.18 ID:82HVgTBBO
>>626
いや十分たいした「発見」だよw
この細胞ができる際の仕組みが解明されれば色々と応用がきくだろ

633 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:40:12.51 ID:FTpwfLAC0
IQ世界一の韓国と日々競い合ったからこそ成し遂げた成果
でも戦いはもう終わった 昨日のライバルは今日の友
この研究はこれからの多くの人類の為に役立つ事だろう

634 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:40:46.47 ID:sXQL0r8Y0
iPSだと跳び跳ねるまでほとんどもとに回復できてるが、
論理的には当たり前

遺伝子をもとに修復させるから

体を治すのではなくさらに深い、
生物がいきつく場所である遺伝子を修復するから
だから研究でも強みがある

外から治すより遺伝子を元通りにしてしまう

635 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:41:03.78 ID:mLIemLwD0
若返る事が可能になったとしたら
永遠に17歳が、自虐的なジョークじゃなくて現実になるのか
そういう治療は日本では無理でアメリカで何十億円とかって事になるんだろうけど
大金持ちの爺さんと結婚したがる若い女が増えるんだろうな

636 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:41:30.93 ID:J2PUKP/h0
結局、南極、これって、傷の自然治癒の仕組みの解明とか、がん細胞の出現の仕組みの解明に繋がるだろう

その過程で、IPSとの絡みが明らかになる悪寒がする

リケ女、乙!

637 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:41:48.55 ID:orCdDDO+0
>>626
一番上だけは大間違いやろ

>>630
猿では治ってたみたいだしiPS細胞使った治療でも効果でてるから期待していいんじゃね?

638 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:42:10.58 ID:bO5DfRIr0
>>634
これだな
脊髄損傷の小型サル、iPS細胞で歩けるように
慶応大2010年12月10日
http://www.afpbb.com/articles/-/2778584?pid=6568178

【12月10日 AFP】人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使って、
脊髄(せきずい)損傷で首から下がまひしたマーモセット(小型サル)を
飛び跳ねられるまでに回復させることに成功したと、
岡野栄之(Hideyuki Okano)慶応大学教授らの研究チームが8日発表した。

639 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:42:20.26 ID:GAEfpPmH0
リアルキメラ出来ちゃうんだろうなあ

640 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:43:52.41 ID:J2PUKP/h0
>>35
グックって、生きてて楽しい?

死ねば、楽になるぞw

ウソツク教授と比べれば、死にたくなるのが普通だなwwwwwwwwwwwwwww

641 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:44:26.26 ID:n80tdxvw0
しかし、名だたる先生たちを見方につけたのがじゅうようだったらりいけどね

642 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:45:03.56 ID:cdvBL7kw0
I was legend

643 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:45:16.63 ID:900D/lOp0
>>629
ips細胞で尿から歯を作ったとか見たことあるけど実用化はまだまだらしい

644 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:45:21.14 ID:nSwDGqyW0
>>637
過大なきたいはしないけど、気長にまとうっとw

645 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:45:28.56 ID:s3EmEHmE0
>>1
頭皮からもお願いします

646 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:45:41.48 ID:AY7ZQPjk0
見つかったばっかなのにもうアメリカはもう人間で臨床実験してるのかよ
なんか特許とかおいしいところごっそり持って行かれそうだな

647 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:47:17.26 ID:J2PUKP/h0
弱酸性

ワカメ

割烹着

ムーミン




次にくる単語は何?  1分で出るだけ多く回答しなさい

648 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:47:59.33 ID:m3/qmeUC0
ハゲの俺も大変興奮する記事だ

649 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:48:26.38 ID:NwR4cKd90
本当にキモオタのレスが気持ち悪い・・・。なんだろうキモオタは女ってだけで美化しすぎ
ここみてるだけで吐き気がする
さいなら

650 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:48:31.90 ID:bO5DfRIr0
>>643>>629
歯科技術がすごいスピードで進化している
http://matome.naver.jp/odai/2136298001433886801
尿から作られたiPS細胞で歯の再生に成功!
http://irorio.jp/maruko/20130807/72041/

651 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:48:56.14 ID:3A/qkahFO
猿が別の要因で治った可能性はないの?

あと、髪の毛再生はあと何年かかりますか?
できるだけ早くお願いします


オヅラ

652 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:50:09.06 ID:jUd8zFQY0
パラリンピックがなくなったら、どうするんだ!!

飯が食えなくなる

653 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:50:49.18 ID:bO5DfRIr0
>>646
まだ原理すら解明出来ていないだろうに


>>651
ips 慶応でググれ
髪の毛生えるらしいぞ
海外でもあるらしいし

654 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:51:33.75 ID:2UvfSYDx0
注射一本打つだけで老人がシュッシュッと機敏に動けるようになる時代がくるのだろうか

655 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:52:04.74 ID:mEF5UWFJ0
ハーバードに成果全部持っていかれそうだな。
国も理化学研究所にもっとゼニ注ぎ込んだれや!
神戸は司忍親分もついとる。

656 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:52:14.64 ID:Ci8KQELm0
小保方さんは神になったな

657 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:52:20.85 ID:orCdDDO+0
>>646
STAP細胞が見つかったのは5年前だぞ
そこからデータ取って論文にしてネイチャー誌に送ったのが去年で却下されて
またデータ集めて今回やっとネイチャー誌に載った

発見された5年前からハーバードの研究グループではずっと研究続けてる

658 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:53:06.48 ID:HiiRtfzo0
死体もトンカチで激しく叩けば甦る!!!

659 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:53:34.58 ID:WvrjfuWi0
これって、緑内障とかの失明も直せるようになるの?

660 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:53:37.07 ID:sXQL0r8Y0
iPSがすごいのは原理がきっちりわかっているから
安心して研究しやすいだろう

しかも源になる遺伝子だから

どの細胞、臓器も作れるし、
修復できるだろうよ

661 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:55:10.57 ID:GkbLpMw80
>>605
チョンの工作員じゃなくていわゆる「生粋の日本人」がSTAP>>>iPSの論法で山中先生ディスってるとすれば、
日本も先が思いやられるな。

662 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:55:12.74 ID:bO5DfRIr0
>>659
そういう難病だと遺伝子レベルのiPSのほうがいいんじゃないか?

これはどうなるかもまだわからんってのもあるだろうし

663 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:56:49.56 ID:2UvfSYDx0
まあ、四肢や臓器はなんとかなるとして
問題は脳細胞だな

664 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:57:05.32 ID:OsnU2MAf0
なんか怖いな
医療の枠を超えてしまう気がする

665 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:57:38.71 ID:9fJ2zN3o0
STAP細胞は、大人の細胞からうまくいっていないようだが、
主な理由はなんですかね。

初期の細胞しか初期化実験はうまく行っていない感じなんだが・・

666 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:57:59.96 ID:a+eOUKEG0
もうすぐオリンピックだが、遠い将来 パラリンピックは無くなるかもしれんね

脊髄損傷で歩けなかった人はあるけるようになり、腕や足が欠損した人は新しい腕や足を持てるようになるからね

視力もしかり

  

667 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 09:58:57.37 ID:GPfCLRXz0
>>664
科学者なんて、神に喧嘩売るのが仕事だからヘーキヘーキ

668 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:00:52.02 ID:1XEcYz9U0
これで、人類は銀河系を脱出できるわけか・・・・

669 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:01:07.51 ID:GPfCLRXz0
玉遊びしてるだけの田中将大が160億貰って
人類史に残るような研究したこの人の給料ってどのくらいなんだろ
世の中おかしいな

670 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:02:12.15 ID:5wYVTp9y0
>>664
iPS細胞はバチカンのお墨付きだからこれもNP。
というか、そのことがものすごく大きな成果だったわけで>カソリック的にOK

671 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:02:34.03 ID:zh9M2JxhP
すごいね
ペット医療からでも早く実用されたらいいのに

672 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:04:08.33 ID:J2PUKP/h0
>>395
ぐあんたなも・・・・・・・・・・

673 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:04:37.66 ID:0HqAj3QvO
まあ他人より秀でたモノを持ってるなら対価は与えられるな

674 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:05:07.69 ID:3Vjy9ub+0
臓器はコレ使って1つずつ置き換えていけば不老になる。
あと、問題は脳みそだが、コレも引かずに足してだけ行けばなんとかなるような気がするのは私だけか?
古い脳細胞は勝手に死滅していくと思う。

すると不老不死が成功する→→→人類滅亡への大きな一歩だな。

675 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:06:11.15 ID:bO5DfRIr0
>>665
原理がよくわかっていないんだからわからんだろう
やってみたら、こうなりましたって段階だろうし

もしかしたら、赤ちゃんマウス(人間も赤ちゃんの皮膚か?)にのみ細胞の中になにかが含まれていて、
大人になるに連れてそれが消失してしまう、
そのあかちゃんのときの細胞が反応する、とか?

676 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:06:46.81 ID:orCdDDO+0
>>665
現状まだ不明
生後1週間のマウスから採取したリンパ球にストレスを与えて多能性幹細胞にリセットするんだけど
大人では成功してないというのは細胞の老化や劣化が関係しているかもしれない
これからSTAP現象の研究が進むにつれて、この点は少しずつわかってくると思われます

677 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:06:54.73 ID:F76JoayZP
下半身が遅漏の俺も治りますか

678 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:07:27.59 ID:a+eOUKEG0
細胞が緑色になるのは何で?
何で緑色?

 

679 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:08:25.36 ID:bO5DfRIr0
>>674
臓器がつくれるかまだわからんし、

作れたとしても、全ての臓器が作れるとは限らないようだけどね

680 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:08:56.93 ID:S+Oxj6eA0
結局、応用分野の特許を全部とられてアメリカに金を払うことになる。

681 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:09:49.31 ID:XxmESSQT0
ipsはどうなってしまうん
つか万能細胞ってどっからでも簡単に生えてくるな。

682 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:09:52.44 ID:UFVxVS0aO
>>669
お前には価値がわからなくてもそれだけの価値があると判断してる連中が沢山いるんだよ

683 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:09:52.69 ID:CAZAU0GwO
チンコのサイズアップも可能になりますか?

684 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:10:23.53 ID:YlfIw8f40
>>629
いずれはできるようになるんじゃないかな
そうなるとインプラントよりもずっと良い状態になりますねえ
当然、義歯よりも良いですね

685 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:11:19.61 ID:bO5DfRIr0
>>681
iPSはもっと進んでいるよ?

患者さんに移植する段階に入っているものもあるよ
どんどん臓器を作り出しているし、ググってご覧?

686 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:11:36.74 ID:kp7/LFk10
人間の赤ちゃんの皮膚……割礼したチンコかな?

687 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:13:04.99 ID:0qF4SKM+0
>>686
そーだったら後の世に
ハルコのチソコ細胞とか呼ばれるんだろうな・・・

688 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:13:41.36 ID:hdjimwMWi
何が怖いって人為的に猿を下半身不随にして実験したんでしょ
これは怖いよ
こうなったらこの細胞使って勃つようにしてもらいたいね

689 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:14:25.31 ID:2UvfSYDx0
>>688
EDなん?

690 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:14:51.79 ID:rt6BSILY0
>>627
ワープとかできるのなら話は変わるけど
これなくして他の銀河に行くことさえできないもんな
他の星の生物とコンタクトとる前に、太陽系の惑星の土地所有権とかの紛争で地球人同士で惑星間核戦争とか起きそうだけど
人類の宇宙へのたびにはやっぱりロマンがあるwww

691 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:15:10.17 ID:sXQL0r8Y0
iPSは原理がきっちり押さえられているから、大丈夫
臓器もすべて作れる

勉強でもスポーツでも原理や法則がわかっていると強い

692 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:15:24.94 ID:SWkdk4VK0
これ完成したら、全財産はたいても構わないんで娘の目が見えるようになってほしい

693 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:16:15.96 ID:picm1ydV0
レモン汁でかき混ぜるだけ
簡単な仕事です

694 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:16:20.10 ID:bO5DfRIr0
>>692
理研のiPS、患者募集始まる 世界初の臨床、網膜再生
http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201308/0006211519.shtml
iPS網膜:来年にも治験 治療用製品に
http://mainichi.jp/select/news/20140122k0000e040253000c.html

695 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:16:21.92 ID:XxmESSQT0
>>685
iPSは進んでるなぁ

ガン、ハゲ、EDがこの世から消え去りますように

696 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:17:32.42 ID:mLIemLwD0
数年前、切断した指に豚の細胞を粉末にしたのをかけると
指が生えてきたなんてのがあったけど
あれってどうなったの?

697 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:18:30.28 ID://ZNPt2d0
>>692
脳みそに電極ぶっこんで直接画像流し込んで見えるようにする治療法がなかったっけ?

698 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:18:57.30 ID:bO5DfRIr0
>>695
このハゲとガンの記事
どっちもiPS関連らしい

【ハゲ大勝利!】iPS細胞で毛髪再生キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
http://fesoku.net/archives/6244418.html
iPS、薄毛治療の可能性=毛髪組織を部分再生―慶応大

【研究】がんの征圧は間近か!? 悪性度の高い未分化がんを正常細胞に転換-鳥取大
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390898600/

699 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:19:33.09 ID:RWwXvCrk0
>>690
今回の研究成果で人間の寿命が10億年まで伸ばせれば星間旅行も可能になる

700 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:21:12.89 ID:B3Lk8yK90
>>696
俺もそれ思った
切断した指が再生なんて、ホントなら世界的なニュースになってるハズだよな

701 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:22:02.59 ID:7QxYd+Nt0
車いすバスケの選手が激減しちゃうな

702 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:24:03.52 ID:K/ZyU1eFO
不死とか言っても脳は初期化したら終わりやろ

703 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:24:14.17 ID:7QxYd+Nt0
>>692
どういう理由で目が見えないかによるんじゃないのかな…

704 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:24:31.59 ID:OsnU2MAf0
>>701
車椅子メーカーにとっては死活問題だな

705 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:24:54.13 ID:cOxDqWzeO
歯の再生に期待

706 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:25:03.29 ID:j5ZaYNhG0
これで俺の目も見えるようになるのか

707 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:25:07.20 ID:fEErqY2w0
白い粉と比べてどっちがつおいの?

708 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:27:04.96 ID:VBbdSZAq0
>>699
菩薩や如来の寿命みたいだなw
違う星では神様になってるかもな。

709 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:27:12.17 ID:dyaH2x8b0
でも今は再生されて、不細工な子は不細工なままでしょ?
遺伝子配列を変えて遺伝子整形なんていずれは出来るのかね…

710 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:27:47.07 ID:V8wZDFrZ0
>>631
むしろ地球に鉄郎がやってくるんじゃね?

711 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:27:47.27 ID:J4Y9jbrX0
俺は歯槽膿漏で抜歯した歯を再生させてほしい。
部分入れ歯なんて絶対やだ。

712 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:29:34.62 ID:/WTiTbk60
死んだ細胞も生き返さすことができるだぜ
生き返りたい奴は予約しておけよ

713 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:30:02.25 ID:J2PUKP/h0
>>678
光る遺伝子入れたから
ノーベル賞もらってる

714 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:30:06.32 ID:rt6BSILY0
>>699
でも1光年先の星への旅とか物凄く退屈そうだよな
チェスやら将棋覚えて乗組員と暇つぶししてもそんだけ生きてたらマスターしちまって飽きてるだろうしw

715 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:30:55.90 ID:V8wZDFrZ0
>>709
それより先にかの国の人格障害を直して欲しいわ。割とマジで(´・ω・`)

716 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:31:32.46 ID:1XEcYz9U0
日本に黒船がやってきて約160年
人類が有人飛行に成功して約110年
パーソナルコンピュータと言う言葉ができて約50年
スマホが実用化されて数年

150年後には確実に不老不死の世の中になっとるね。

717 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:31:53.42 ID:j5ZaYNhG0
あらゆる記憶は多次元に存在してるから
細胞レベルでのIDが分かればアインシュタインの脳味噌だって
記憶毎復活出来るよ

718 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:32:03.70 ID:xpGEJjh30
あの・・・これって木から落ちるとかして脊髄損傷したサルだよね?
治してあげてるんだよね?

719 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:32:17.74 ID:GAEfpPmH0
>>665
初期の細胞で出来るというだけで大きな意味がある
そもそも体細胞は初期化しないというのが生物学界の本流だったわけで
今回の公表で世界中で追試されるだろう
iPSより手間も時間もかからないからiPSより研究成果の速度が速まるだろう

720 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:32:37.77 ID:GVG6BmOd0
これが人類絶滅の第一歩だった。
ウイルスミス主演の映画になりそう

721 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:33:14.92 ID:Mfc2gBQ9P
すごい。もしかして、今年中に初号機建造できんじゃね???

722 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:33:16.69 ID:RAhTrKa1O
日本人万歳!
チョンにはできない発明だ!

チョンは日本人に平伏せよ!

723 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:33:32.67 ID:Hz0S0J640
最終的に「やっぱり酢は身体にいい」ぐらいの結論に落ち着く予感・・・

724 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:33:51.79 ID:B3Lk8yK90
リアル・バイオハザードの世界になるんじゃないの

725 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:34:13.21 ID:XpV0lFIf0
これは嘘だと思う

726 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:34:19.83 ID:rt6BSILY0
今日の昼食は酢豚だな

727 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:34:30.03 ID:bO5DfRIr0
>>719
iPSは原理が分かってる
遺伝子に因子を注入して、やっていくことがわかっていた
因子を発見できたのは奇跡だが

しかしこれは原理が分かっていない
研究を的確にやっていくにはここからだろう

おそらく、出来る範囲と出来ない範囲が出てくると思われる

728 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:37:33.36 ID:9fJ2zN3o0
第3者による追試で、現行方式の適用範囲が明確になるだろう。

初期細胞の「初期」の数値(時間)が制約条件になると見ている。

729 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:41:59.65 ID:fjRXZ/gu0
これを老化した細胞に入れれば新しくテロメアが再生されて若返るんじゃないか

730 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:42:42.48 ID:iDt+7ctiO
もしかして虫歯で抜いた歯も再生できるようになるのかな?

ってか、医療としてトカゲやヒトデみたいな再生をできるようになる(将来的可能性)ってこと?



とりあえず征露丸を詰めてくる(痛)

731 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:47:02.99 ID:q4nnoHfOO
>>20
なるのか?

732 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:47:23.64 ID:Qv7W+dfA0
>>669
ほんとそう思う

あんなくっだらない玉遊びに160億出すオトナも狂ってる

733 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:49:17.26 ID:cd/n/c4Q0
こうした“万能細胞”を作る方法はこれまで2種類だけだった。
体細胞から取り出した核を、核を除去した卵子に移植し(核置換)複製細胞を作るのがそのひとつだ。
2004年に韓国の黄禹錫(ファン・ウソク)博士(後に論文ねつ造が発覚)、昨年に米オレゴン保健科学大学のシュフラト・ミタリポフ教授が発表した方法だ。
だが、まだ成功率は低い。卵子を破壊するため生命倫理をめぐる議論もある。
2番目は京都大学の山中伸弥教授が作ったiPS細胞だ。細胞の大量生産が可能で、
卵子を使わないため倫理をめぐる議論からも自由だ。だが、本来なかった遺伝子を入れることでがんの発生など副作用の恐れがある。


この記事も捏造だよ 
韓国の黄禹錫(ファン・ウソク)博士がやったのは捏造だけ
韓国人には恥ずかしいという感情はないらしい

734 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:49:58.51 ID:UOFGMhYT0
毛母細胞も外から撃ちこみやすいから、早く実用化されるかもしれないな。
ハゲ治せるなら小国の国家予算くらい儲かると思うぞ。

735 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:50:11.55 ID:RoQhSaTJ0
オレのアレもSTAP打ったら、もうちょっとでかくなるかな?

736 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:50:36.36 ID:Qv7W+dfA0
ヅラ、メガネ、コンタクトレンズ、染毛
抗癌剤、その他各種薬剤etc

既得権業界を破壊する悪魔の発明だもんな

ネイチャーが愚弄だといって突っ返すのもわかる

737 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:52:07.87 ID:7QxYd+Nt0
>>732
研究費用なら金になると見込んでくれた企業が出してくれそうだけどなあ
そしてこういう人ってそのほうが喜ぶタイプじゃないかね

738 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:52:32.44 ID:itYWwFPc0
神の領域は案外お手軽だった

739 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:55:28.58 ID:9ErNxTGT0
>>82
遅レスで何だけど、南朝鮮は類人猿ですらない。別種の生物。

740 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:56:38.10 ID:hDaIMlbB0
山中教授が女の子に負けたwwww
ノーベル賞は早すぎたな

741 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:57:59.61 ID:bO5DfRIr0
理研のiPS、患者募集始まる 世界初の臨床、網膜再生
http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201308/0006211519.shtml
iPS網膜:来年にも治験 治療用製品に
http://mainichi.jp/select/news/20140122k0000e040253000c.html

742 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 10:58:32.10 ID:7QxYd+Nt0
>>740
というのもまだ早い

743 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:00:51.90 ID:CCUU5M1MO
最後は山中が勝つんだろどうせ

744 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:01:26.76 ID:jRkLWTAp0
ニンジャマスターみたいに腕が生えてくる日も来るのかな

745 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:03:03.37 ID:orCdDDO+0
この幅広い研究成果   さすが理研 ナンバーワン!

理研 研究成果 2014
2014年1月29日
・体細胞の分化状態の記憶を消去し初期化する原理を発見

2014年1月29日
・カエルの合唱の法則を発見

http://www.riken.jp/pr/press/2014/

746 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:03:14.01 ID:+TF8rG+y0
もしこれが事実ならSTAP細胞発見のニュース時に平行して取り上げられていたはず
幼生ラットの細胞でしかまだ成功していないというニュースと矛盾するしな

747 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:03:32.98 ID:0SlXYXiq0
また日本の成果で、韓国は涙目だな。

748 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) NY:AN:NY.AN ID:bO5DfRIr0
網膜を主眼としたガン化の恐れを克服したIPS細胞の治療研究
http://toyohirachiryouin.blogspot.jp/2012/08/blog-post_30.html
【研究】がんの征圧は間近か!? 悪性度の高い未分化がんを正常細胞に転換-鳥取大
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390898600/
治療用iPS、来年提供へ 山中教授、がん化克服へ改良
http://www.asahi.com/special/nobel/OSK201210120003.html

実用化見えたiPS細胞!網膜、パーキンソン病、ミニ肝臓…ネックは高すぎる移植コスト
http://www.j-cast.com/tv/2013/12/06191018.html?p=all
iPS網膜:来年にも治験 治療用製品に
http://mainichi.jp/select/news/20140122k0000e040253000c.html
横浜市大、iPS細胞から血管構造を持つ機能的なヒト臓器を創出
http://news.mynavi.jp/news/2013/07/04/174/

脊髄損傷の小型サル、iPS細胞で歩けるように
慶応大2010年12月10日
http://www.afpbb.com/articles/-/2778584?pid=6568178
iPS細胞でヒトの心臓組織を生成、自発収縮活動も 米研究
http://www.afpbb.com/articles/-/2961799

749 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:05:18.94 ID:900D/lOp0
ライバルいない独占だと競争ないからこれでipsも飛躍的に進歩するだろうな

750 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:07:21.73 ID:28uC5i4jP
この記事おかしいよな
スマホからだから長文面倒だけど、新聞記者ってこの手の記事はある程度専門知識ある奴が書くんじゃないの??

751 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:08:32.11 ID:R+TcVXAz0
>>750
専門知識のある記者なんてごくわずかだよ
大半は理系の知識なんかないし勉強もしない
記事に滅茶苦茶書いて批判されてることはよくある

752 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:08:32.20 ID:AEOQVjPR0
障害もってる人は待ち遠しいね
難病とかも治せる日が近いかな

753 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:09:44.64 ID:dVU3mTgzO
>>747
また韓国の自称学者が先に発見していたニダみたいなこと言うかもよw

754 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:12:49.74 ID:cd/n/c4Q0
理研はまともな成果上げてないから
予算獲得の為にハーバーと教授も巻き込んだ
壮大なフレームアップなんて事はないよね

755 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:13:10.16 ID:z9JeahFj0
とにかく
障害者や半身不随、難病治療できればいいな

756 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:14:00.80 ID:NeYGsVNT0
ガンは死のプログラムだと言う人もいて、これは遺伝子治療とか言う種類の
ものではないという論者がいる。ガン細胞を完全除去した後も再発することが
解っているから余命生存率という数値が出てくる。
もしガンを克服するとヒトは老衰で死ぬ人が激増することになる。

757 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:15:07.13 ID:k1dHraLU0
>>746
良く分かんないけど、
STAP細胞を作る画期的な方法を見つけたのがこの間のニュースで、マウスの赤ちゃんの細胞からSTAP細胞が作れた、と
でそのSTAP細胞とやらは下半身不随のサルを直す事が可能
こう考えれば別に矛盾してないような

STAP細胞を作る方法自体は(非効率だとしても)色々あるんでね?
ビオレ式がスゲーって話なんでは

758 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:16:41.93 ID:UgBK14Zl0
俺の人生も初期化してくんねーかなー

759 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:20:32.01 ID:+TF8rG+y0
>>757
いやこれまでの発表だと幼生ラット以外では
まだSTAP細胞化を成功できていないので今後の課題になるというものだった

なのでいきなりサルのSTAP細胞というのがどんだけ飛躍した話なのよ、という事になる

760 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:21:03.13 ID:2k+1SgKy0
>>740
山中が賞取れたのは研究員のおかげだからな

761 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:21:39.13 ID:bO5DfRIr0
206 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:09:27.78 ID:0ox4Iz1z0
 山中教授が悔しがるって言っている人は、小保方さんのSTAPは、
単に細胞を万能細胞に変えるだけで、細胞中の遺伝子はそのまま
コピーされるということが分かってない

 STAPでは、遺伝子がそのままコピーされるから、異常な遺伝子も
コピーされたままになり、異常な遺伝子による病気の治療には、
使えない

 つまり、小保方さんの方法は、遺伝子異常の病気の人には福音にならない
山中教授のiPSは、遺伝子操作を含むので、遺伝子異常の病気の人の
福音になりうるという違いがある



219 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:14:00.98 ID:NG2TyBiY0
>>206
山中教授の研究はものすごいよね
莫大な数ある遺伝子の中からiPSになる遺伝子を探し当てたんだから。
本当に手探りで途方も無い道のりに思える作業を淡々とやるってものすごくものすごく根気が要ることだよね

762 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:23:43.63 ID:PshEYsLn0
>>759
ハーバードの研究室との共同研究だから
理研でデータ収集+論文作成発表してる間に、ハーバードでは応用実験しまくってるって事だろう

763 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:23:57.69 ID:+1qyOUoY0
>>759>>757
既に人細胞でも成功しているハーバード大で先週くらいに

764 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:25:20.59 ID:bO5DfRIr0
>>763
あかちゃんのでしょ

それと初期化する方法なら2010年以降にカナダなどでも成功している(人で)

でもそれ以降実用化のような進展は無いようだ

大きくわけても4、5つのいろいろな問題があるようだ

765 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:27:23.30 ID:SIDGcSfL0
>>756
いつ死ぬのが問題って時代かぁ
それもそれで嫌だなぁw

766 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:27:54.45 ID:k1dHraLU0
>>759
何か読み違えた可能性はないん?
よければリンクplz

興味がある

767 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:28:32.25 ID:Q9xLL59V0
>脊髄損傷で足や尾が動かなくなった猿
 

このお猿さんは動物虐待でこんな状態にされたの?
 

768 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:28:36.45 ID:GAEfpPmH0
STAP細胞まとめ

・ネイチャーの論文は生後間もないラットでの実証データを掲載
・ハーバード大ではサルの実証実験中
・同時に人間の赤ちゃんの皮膚からSTAP細胞作製中
・ハーバード大の研究チームは臨床は3年以内を目標にしている

こんな感じ?

769 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:29:21.12 ID:27QwYUaw0
STAP細胞研究の第一人者はハーバードの先生になるだろうな
残念ながら小保方さんはいいようにしてやられた

770 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:30:12.22 ID:900D/lOp0
>>759
小保方さん自身はラットで実験してハーバードは猿までやったってことじゃないの?

771 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:30:24.77 ID:OsnU2MAf0
>>761
この辺のこともう少しニュースでやってほしい
割烹着を売ってる店とかの話はどうでもいいから

772 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:30:45.44 ID:QOoNPImO0
何にしろ、今の若い奴とか150歳ぐらいまで生きるかもな。
もちろん120歳まで働いてね、年金は125歳からだから。

俺は70歳ぐらいでとっととおさらばだ。

773 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:30:47.07 ID:orCdDDO+0
>>764
トロント大のやつ?
あれはstap細胞じゃなくてips細胞だけど?

774 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:31:49.48 ID:PzdBA7j2P
すげー。進展早いな!
これは再生医療いける

775 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:32:28.50 ID:ZDjzdjzP0
羽場度大がすでに進めてるということは
今回の理研が世界初という報道はなんなの?

776 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:32:35.23 ID:7S6ouVtD0
理研と言えば増えるわかめちゃんだろ

777 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:33:03.88 ID:kHlEinxXO
放射脳も初期化して欲しいものです。

778 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:33:07.13 ID:GAEfpPmH0
バカンティは抜け目ないよ

バカンティ博士のチームは興味深い実験をさらに2つ行っているが、
どちらも論文はまだ発表されていない。
1つは、この技術がヒトの細胞で機能するか否かを評価する実験だ。
ヒト新生児の包皮から採取した分化した細胞に、細胞壁を傷つける
という機械的ストレスを与えた。これにより、細胞はSTAP細胞に
よく似たものに変化したようだ。さらなるテストを行い、これが本物か否かを確認する。

バカンティ博士はまた、脊髄を損傷した一握りのサルにSTAP細胞を
移植する実験も行っている。同博士は、その結果が「非常に目覚ましかった」
としているが、さらなる検証が必要だとも述べている。


国際特許も申請してるしもうウハウハだね

779 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:33:36.26 ID:bO5DfRIr0
>>771
そういうことだな
難病には根本になる遺伝子ってがベストなのは分かるけどな

>>773
http://biz-journal.jp/2012/12/post_1115.html

いろいろな問題がある

780 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:33:53.03 ID:0HqAj3QvO
大した発明でもないのに大騒ぎしちゃって他にニュースが無いんかねw

781 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:35:15.24 ID:PshEYsLn0
>>775
そもそも共同研究
元々はハーバードでの研究が今回のネタの出発点
新たなネタを研究しようとしたが誰も相手にしてくれなかった→理研に拾われて研究続行

一定の成果をみた段階で理研ではデータ収集・論文作成、ハーバードでは応用実験しまくり
って感じじゃねえかな

782 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:36:39.23 ID:CCUU5M1MO
>>780そうだよなタイムマシーンじゃあるまいし

783 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:36:40.67 ID:OyUp0/BmO
脊髄損傷が治るとかwww


(´・ω・`)なにこれすごい

784 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:38:26.32 ID:Un+YB4TQ0
         ,,-――-ヘ   JAP 敗戦 記念 ♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |  マッカーサー元帥の下に呼び出され、戦犯ヒロヒト記念撮影
        | |━- -━| |  http://en.wikipedia.org/wiki/Hirohito
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓|
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 |  ▼  | ヒロヒト |
      /            | . |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      | . |  |    | o  . |   |
      |      |      |  |  |   . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

785 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:39:02.98 ID:B5w/WbqJP
まだマウスだけじゃなかったのかよ?
意外と実用化は早いのか?
ここから先は世界が力を合わせる場面だろ。はよ実用化してくれ。

786 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:39:21.84 ID:vljUr6Z90
>>777
これで、
低線量被ばくで寿命が延びるという噂のホルミンス効果が、
論理的に証明できるかもしれんよ。

787 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:39:28.22 ID:orCdDDO+0
>>779
>皮膚細胞を血液の前段階の細胞に変えた
それ全然stap細胞どころか前段階にもいいとこなんですが・・・

比較対象にはならんでしょ

788 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:39:33.73 ID:qmgNEI4r0
ぜひ荒木先生の細胞を使ってみてください。

789 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:40:46.82 ID:bO5DfRIr0
>>787
同じような問題が残っているといっていいだろう

初期のマウスでしかできない
あるいは赤ちゃんの、とかもそうだろう

それと難病についてもこれではうまくいかないんじゃないか

790 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:40:50.33 ID:PshEYsLn0
>>786
鳥取大のニュースと絡めて妄想すると、非常にわくわくする漫画みたいな展開だなw

791 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:42:45.17 ID:Cv8WZmSo0
切断した指に何かの粉をつけたら生えてきた

ってレベルじゃないな

792 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:43:06.40 ID:FyBejpRD0
赤ちゃんで成功したとしても、要は病気になった大人の皮膚から作成出来なかったらまったく意味無いよね?

793 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:43:30.11 ID:bO5DfRIr0
>>790
>>748の鳥取大学のは、記事を読んでいくとiPS関連の応用技術のようだぞ

794 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:45:11.76 ID:DKHDqaeV0
緑内障などの眼球の再生や、
肝硬変になりかけている肝臓の再生ができればいいよね。
アルツになった脳の再生とかさ。

795 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:45:32.90 ID:quZpvQfL0


2014年1月29日
・カエルの合唱の法則を発見

http://www.riken.jp/pr/press/2014/

「青い蛙の王」のイルミナティカードを得たから今回の実験データが承認されたんあろw

796 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:46:08.26 ID:vljUr6Z90
マウスでは、リンパ球から作ったんだろ。

797 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:46:31.46 ID:KKLZHpBd0
「人工的に脊髄を損傷してまひを起こさせた複数のサルからSTAP細胞を作製」
ttp://www.nikkei.com/article/DGXNZO66148340R30C14A1CR8000/

ttp://mainichi.jp/select/news/20140131k0000m040016000c.html

サルがかわいそう・・・(/_;)

798 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:46:48.10 ID:B5w/WbqJP
>>792
子供作れば何分の一かの確率で使える細胞がゲット出来るんじゃね? 少子化対策も捗るな。

799 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:48:56.34 ID:orCdDDO+0
>>794
臨床レベルやとそっち系はips細胞が先行しとるで

・ヒトiPS細胞で肝臓作製 マウス移植、生存率大幅向上 横浜市大、世界初
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130704/scn13070407100001-n1.htm
10年以内の臨床応用を目指しており、肝臓移植を代替する新たな再生医療として実用化が期待される

・目の網膜再生 iPS世界初臨床を8月1日開始 理研
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130731/scn13073112200000-n1.htm
対象となる目の難病、加齢黄斑変性の患者の募集を同日から開始し、早ければ来年夏にも移植手術が行われる見通し

800 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:50:56.94 ID:ZDqLXkAR0
しかし精神とDNAが異常な韓国人は治せないんだ。

801 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:51:10.92 ID:bPfY4y7s0
>>794 直す、だけではなく、脳神経をネットワークチップに接続するといった、
人間の機能拡張にも使えるんだよ

喪前、通信遅いな・・・げ、蟹かよw  が現実になる

802 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:51:31.67 ID:nXBPwI2IO
直近の問題は俺の頭皮の毛根再生だ!

803 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:51:55.91 ID:bO5DfRIr0
>>792
まあな
そこも課題だな

>>799
素晴らしい

804 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:52:52.37 ID:0HqAj3QvO
赤ちゃんしか応用効かないんだったら殆どが先に墜胎するだろうから役に立たないな

奇特にも出来ちゃったら赤ちゃんポストへどうぞwww

チェックメイトうぇうぇwww

805 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:54:31.56 ID:7x+r8v9V0
つまり、チンコの細胞からSTAP細胞を作成して移植した場合は、
どうなるんだぜ?

806 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:54:47.65 ID:luaeHgkd0
若い奴が羨ましいわ。1000歳逝くんとちゃう?

807 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:54:54.03 ID:XxmESSQT0
日本はITじゃ出遅れたが再生医療の分野で先行って欲しいわー

808 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:55:35.11 ID:7v7eum6/0
これでバイアグラに頼らなくてすむんだな

809 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:56:16.32 ID:Nhbe4XMG0
なぜ赤ちゃん
若い細胞からじゃないと万能細胞はできないのか?
まあそれでも乳幼児医療にとって大きな福音だけど

810 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:56:23.33 ID:813jgKqD0
サルの細胞で作製したって、本当かよ
まだ大人のマウスの細胞からは成功していないと聞いたが

811 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:56:43.91 ID:7x+r8v9V0
>>802
既に頭皮の毛根が完全死滅しているので、培養元の毛根サンプルは股間から採取しますね。

812 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:56:50.57 ID:JnnSDv+k0
半身不随のサルをどうやって見つけたのか。まさか…

813 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:57:35.12 ID:9ErNxTGT0
>>784
どうしたの?悔しい?

814 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:58:16.64 ID:T/hFcXUCP
iPSは手術とかで使ってSTAP細胞は化粧品とかに出来ないかな
若返りに向いてると思うの
元が肌汚い人には元に戻すだけだからダメだろうけど

815 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:59:08.77 ID:7x+r8v9V0
>>808
ちょっと待つんだ。
フルボッキ状態のチンコから採取した細胞を培養したとしても、
出来上がるのは、結局フニャチンだと思うんだよ。

816 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:59:14.19 ID:JOay6rmI0
>>781
 びびらずに理研に話に行ったのが凄いよな。
20代の女の子が、わけわからんことを言いに来て、
信じてないけど、そこまでいうなら万が一もあるからやらせてみよう、と決断した
理研の人も偉いよな。

可愛くなかったら、その決断はなかったかもしれんw

817 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:59:35.00 ID:nXBPwI2IO
>>811
アフロヘアーになってしまう

orz

818 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:01:19.86 ID:7x+r8v9V0
>>817
でも、毛根は、頭皮の毛根に比べたらめちゃくちゃ逞しそうだよ? >珍毛

819 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:02:32.79 ID:orCdDDO+0
>>816
理研に半年間通いつめてようやく口説き落とた根性が凄いね

820 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:03:12.05 ID:bO5DfRIr0
344 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 11:58:58.49 ID:uH4+RfSY0
つーか、ほんとにすごいのは指導したこの教授じゃねーの?

バカンティ教授「13年前にSTAP細胞の論文を発表した時は馬鹿にされた」←本当に凄いのこの人じゃね?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1391134916/

821 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:04:10.50 ID:7PF+s1tD0
>>24
赤ちゃんの皮膚傷つけるわけにはいかないだろ。
口内の粘膜だと思うよ。

822 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:04:56.59 ID:JOay6rmI0
>>820
しかし、馬鹿にされたのが、バカんてぃ教授とか、コントみたいだな。

823 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:06:35.79 ID:OH+zSYFH0
人間の皮膚から基幹細胞が作れても、遺伝子が違うんじゃ
移植したときに拒絶反応が起こるんじゃないかな。

824 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:09:36.27 ID:G7qCDw240
>>819
普通の家庭ならこんな年齢まで研究させてもらえない
経歴を見る限り裕福な家庭出身なんだろうな
だからこそ普通の人にはできないことにチャレンジできたわけだ

825 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:09:56.12 ID:8TKjE5mK0
権力者にのみ権利が与えられて
庶民が恩恵を受けられる日は来ないだろうな

826 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:13:19.43 ID:L0i1NxUQ0
9センチをなんとかするニダ

827 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:13:27.19 ID:CAZAU0GwO
一時の気まぐれでチンコ切断しちゃっても、改心したときに復元できる時代がやってくるのか

828 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:13:44.49 ID:BLVfihVI0
女にチンポ生やせるようになったら教えてくれ

829 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:15:40.33 ID:nP0K6FSbP
これって自己血のリンパと溶液用意しておけば戦場で使えそうだな

830 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:18:12.65 ID:29vnMPGqO
男に妊娠出産できるようにしてくれたら女なんか要らなくなる

831 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:18:45.40 ID:ptCYkPhEP
弱酸性温泉

効能:若返り、ハゲ改善

832 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:19:38.15 ID:nP0K6FSbP
ベジータが使っていた治療ポッドにはこの溶液が入っていた可能性もあるな

833 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:19:43.87 ID:KpQH15DD0
>>830
アッー(察し)

834 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:21:31.49 ID:7x+r8v9V0
>>826
9センチサンプル細胞を培養しても、9センチンコが沢山生えるだけですよ?

835 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:26:04.09 ID:iDt+7ctiO
>>801
月末なので腕と脳を外付けして欲しいっす。

836 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:28:38.21 ID:kzKNy6Zi0
>>820
手柄を横取りする気マンマン

837 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:32:53.75 ID:vS/eZk320
これで日本が再生医療で先進国になって欲しいもんだ

838 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:37:21.65 ID:tpYyBBcR0
>>172
理化研の発表はSTAP細胞の作成法
これはSTAP細胞をここまで使えるようになってますよっていう、STAP細胞の可能性を補完する為の情報
要するに仲間同士で協力してるだけだ

839 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:38:01.26 ID:rt6BSILY0
>>828,830
性転換手術にも応用できるとなると偉いことになるな
美少女になりたくて財産使い果たす奴が沢山出てきそうだぞ!

840 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 12:46:57.13 ID:kku2bewJ0
画期的すぎる21世紀最大の発見になるわ

841 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 13:01:24.66 ID:M+syG1oP0
すげえええ
将来は移植とか必要なくなる?

842 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 13:02:31.44 ID:OFwC+LdG0
若い細胞=赤ちゃんの細胞 ってわけじゃないよ。
100歳の人でも毎日若い細胞が生まれていて古い細胞と置き換わっている。
それを新陳代謝と呼ぶ。

843 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 13:06:23.62 ID:T/hFcXUCP
>>842
しかし赤ちゃんラットの細胞では成功しても
成ラットでは出来ないんだから差はデカいよ
年齢上がれば上がる程新しい細胞作る時のコピー劣化上がって病気になるんだし

844 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 13:13:00.82 ID:cpuPGnqq0
この実験の為に下半身不随にされたサルはお前らの何倍も人の役に立ってるな

845 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 13:14:28.60 ID:smBd/A+k0
なんか成長期の細胞が当たり前のように起こしてる現象くさいな。
でも、その発見は大したもんだが。

846 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 13:24:09.11 ID:H7Pv8Zfw0
>>844
俺も実験のために上頭身不随にしたから声がかかればすぐに役に立てる

847 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 13:24:29.33 ID:cHYknTQO0
拷問しほうだいだな

848 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 13:46:00.81 ID:nON3FE210
>>843
コピーで劣化した細胞からはSTAP細胞はできない、できても癌化する可能性があるってことか

849 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 13:47:01.89 ID:UdvGWm8e0
こんなに簡単にできていいのか?て感じだよなw
あとは、欧米の白人にちゃっかり特許もってかれないように気をつけるだけだな

850 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 13:53:02.21 ID:khZMK6XY0
>>778

この段階で発表するってのはちょっと焦ってる気がするんだが。

理研が囲った時点でその後の研究の発展状況は読めないからね。
バカンティ指導の実験から、そこから外れて他の人の指導は確実に入るから。
その場合は起こった事象に対する解釈を読み替える場合もある。

バカンティはバカだったというおちもありかも。

851 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 14:27:52.77 ID:c7/vHDkd0
ハーバードは人間にもチャレンジするの早いだろ
日本は金が無いから特許取られまっくって負けそうだな

852 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 14:51:33.88 ID:3yyWfoQs0
ID:0HqAj3QvO

うーんチョン

853 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 15:22:04.51 ID:UIiIVRLh0
>>14
シュワちゃんが妊娠?

854 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:09:38.06 ID:kYaL3czm0
うんこ食い朝鮮人がまた悔しがってるだろうな

855 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:12:40.08 ID:EKC5pPlZ0
赤ちゃんなら可能みたいな話になったら
子供が生まれたらSTAP細胞作っておいて保存するような世界になるのかなー

856 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:29:33.03 ID:QxofMuWg0
 
パーフェクトZ武が実現化するのか。ムネアツだな。

857 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:30:35.62 ID:zdbhYxAz0
いま、国会で原口がNHKとか国際コンテンツについて質問しているぞ

858 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:31:28.92 ID:OdiAUfb30
ヤバイな

Z武利権がなくなるじゃん

859 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:31:54.08 ID:ToviXB0r0
どんだけ展開早いんだよ
半年後には不老不死が実現して世界滅亡するんじゃね?

860 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:32:03.60 ID:pEXqRZeN0
>>4
TES

861 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:34:56.83 ID:XIce2xVV0
>>442
猿がかわいそうと言いながらトロを食べさせろと駄々をこねハンバーグをおかわり

862 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:37:33.93 ID:NRqyMF5W0
>>442
まず人間で実験して十分な安全が確認されてからサルの治療をすべきだよなw

863 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:37:44.84 ID:0CUcmzuI0
素晴らしいじゃ無いか!
歩けなくなった人の希望だよ、これは凄い!

864 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:37:52.93 ID:K/ZyU1eFO
不老不死は無理、脳はリセットしたら終わりやろ

865 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:38:56.20 ID:XIce2xVV0
>>692
俺の目も直してほしい
視覚障害者すべての願い

866 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:43:32.22 ID:7YJk3/CN0
ハゲの治療薬もお願い

いや、世界中の人をハゲにするウィルスでもいいよ

867 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:44:56.88 ID:OdiAUfb30
腕もう1本はやして自分の意思で動かせるようになるのかな?

868 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:49:50.77 ID:Vb8T3hnV0
>>855
STAPを治療に生かすとすれば現実的にはそれしかないでしょ
問題は冷凍保存して解凍した細胞でも初期化できるのか

869 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:50:11.82 ID:LkXNjosM0
なにを置いてもまずは不老不死の実現だ。
それさえできれば、人間は経済に振りまわされずにすむ。

870 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:51:52.39 ID:ZlCd1HZW0
ケンタロウの男子ごはん復帰も近いな
いいね

871 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:53:39.17 ID:EWgUmrBd0
>>869
そのためにはまず脳科学のほうを進歩させなきゃだめだな
いくら肉体的に不老になっても脳がだめになってボケ老人だらけのゾンビ社会になったら意味ない

872 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:54:38.37 ID:ODr4GW8G0
しかし下半身不随の猿なんてよく見つけられたな
治療してもらえるなら猿も感謝するだろう

873 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 16:59:35.39 ID:ssx1gcy20
一つだけ疑問な点は、何処から何処までが人のクローンで
どこからがパーツ扱いなのかなって点
脳が人だというなら無脳症は人ではないと言う事になるし、
その辺りはどんな扱いに成るんだろうか?

別にこの手の技術に反対は無いんだが、純粋に境界線を
知りたい

874 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:04:36.92 ID:R7l2jXB+0
おそろしい可能性を秘めてるよ

でも
チョンはエラが複製されても絶望だな

875 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:05:53.59 ID:doxtws0ZI
脳も再生できるなら認知症も治る?

876 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:09:09.04 ID:BLVfihVI0
>>872
そのピュアな心を大人になっても持ち続けてくださいね

877 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:09:14.74 ID:K8wUshYx0
ハーバードって信用できる大学名なの?

878 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:10:28.83 ID:vljUr6Z90
内臓は、3Dプリンターで作れるだろうな。

879 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:16:53.95 ID:36AvGbssO
>>876
お花畑脳W

880 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:24:12.77 ID:YWxX6d3V0
この世の資源は有限である限り、技術が完成しても誰彼構わず再生医療を受ける事を可能にするのは不可能だろう。
記憶までバックアップとリカバリが可能になって脳の交換も当たり前ってところまで来てしまうと、
強欲な奴らは資源の節約の為に不要な人間を排除しにかかるかも知れんし。
そうなったらイエスマンなだけが取り柄のネトウヨも一緒にゴミにされる気がするw

881 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:28:57.91 ID:RMoZUVpq0
成人した人から作れなきゃ意味なくね?

882 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:29:42.34 ID:Y9DsCsAaO
>>878
そういや手術練習用に作って成功率アップさせてる病院があったな

883 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:33:24.97 ID:yJNhUfRa0
>>874
エラを削って整形したチョンに移植するとエラが再生されるわけだなw

884 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:52:48.62 ID:/8EXsaqA0
>>843
人間の場合は精子や卵子を利用すればよくないか?

885 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 17:55:54.00 ID:W8ZEPj7+O
ペレ「治験に立候補」

886 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 18:01:06.41 ID:T92zAFkAP
機械の部品を交換するように傷んだり病気になった臓器を交換するのがこれからの普通になっていくんだろうな。
すげぇ。

887 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 18:07:44.69 ID:3RsNeq/o0
サイモンまた遺伝子の本でも
書いてくれんかな〜
さっぱりだわ

888 :運個区再椿戸不貞寝:2014/01/31(金) 18:25:25.69 ID:S5rXyjmF0
椿戸をもう2Cm長く・太くして欲しい。
喜んで実験台になる。
・・・・・・
元気三発  ファイトーーーーー!!!

889 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 19:28:54.29 ID:hI72U5TJ0
泣き叫ぶ赤ちゃんの皮を剥いで実験したわけだ

890 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 19:33:29.87 ID:yJNhUfRa0
さすがハーバードさんやで

891 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 19:38:23.09 ID:dsNNmCCP0
赤ちゃんの皮膚って
堕胎した胎児の皮膚とか?
もちろん健康体じゃないと駄目なんだよね
ホラーだ
映画「アイランド」の世界は実在するのか

892 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 19:43:39.34 ID:hI72U5TJ0
本当に幼い細胞からしかできないとしたら
今まで変態しかいなかった闇市場に
世界中の老人が群がる事になる。

まさに科学は諸刃の剣

893 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 19:45:39.76 ID:B1gzq6b/0
マジかすげええええええ
歯が駄目になってもインプラント要らなくなるか?

894 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 19:51:50.49 ID:+1qyOUoY0
>>889>>891
包茎の皮だよ

895 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 19:56:37.58 ID:hI72U5TJ0
>>894
なるほど。なら良っか(´∀`)

896 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 20:44:52.97 ID:JmG4fyo/0
>>894
大事な性感帯になんてことを

897 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 21:01:48.74 ID:NuqGHVdJP
永久保存された金正日も蘇らせることができるのか
楽しいことがおこりそうw

898 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 21:18:48.97 ID:R5Y8vpv2O
いつまでも生きていたいという欲望は
人間の本能

899 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 21:25:19.51 ID:kYaL3czm0
300年も生きたら逆に死にたくなるんだろうな、でも死ねない そのときどうする人類は!

900 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 22:01:52.62 ID:FNw0wmw00
進展が早いなー それに生まれたての細胞である必要もどうやらないようだし。
期待しております。

901 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 22:28:25.57 ID:IFAGIgweP
>>899
21エモンにそういう話があったな

902 :名無しさん@13周年:2014/01/31(金) 23:12:36.81 ID:+1qyOUoY0
>>899
世界の謎は尽きないからそうなるかはその人次第では

903 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 00:16:57.10 ID:LCqUf1nH0
万能細胞が無いと、万能細胞発見器が作れない。
よって今回の発見は、ES細胞やiPS細胞があってこそのモノ。


567 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2014/01/30(木) 14:44:28.98 ID:Amqtg4Xg [1/2]
素人な質問ですまないけど教えてください
長い科学の歴史の中で、簡単な作業にもかかわらず
何故いままで発見されなかったのでしょうか
固定観念が起因の盲点のような発見なのでしょうか

592 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2014/01/30(木) 15:32:38.73 ID:1OCp6R2B [1/2]
>>567
色々理由はあるだろうが、
一つには「目の前の細胞が万能細胞かどうか見分けるのは結構大変」っていうのがある。

今回の研究ではOct4をマーカーとして万能細胞かどうかを(大雑把に)見分けている。
そしてOct4がマーカーとして使えるってのは、ES細胞やiPS細胞の研究の成果だ。

もしかしたら、今までにもどこかの研究所で万能細胞が生まれていたのかもしれないが、
それを検出する手段がなかったわけよ。

904 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 00:20:17.66 ID:SC0+ZHyei
>>903
でもこの女性5年位前からひとりで大騒ぎしてたんだろ?
糖質か?とか思われてたかも?

905 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 04:19:24.98 ID:Mfaz8QuE0
>>291
●校風 その31

偏差値50のバイオ大学だ。
偏差値50は勉強なんかどうでも良く、指先だけを採点される。座学は放送大学のバイオ分野がマシ。
女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ教授に庇護される指先の器用な学部生(主に女)は、指先の不器用な学生(主に男)を退学に追い込める特権を持つ。

モヤシ金持ち坊ちゃんの私に向かってスカートをめくって追いかけてくる田舎娘たちが、私へストーカー濡れ衣を着せる。
私がその問題児の女たちと話し合いをすると、女は私へ住所電話番号を渡し、奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
(その女たちは共通して不良をエコヒイキする女で、モヤシ金持ち坊ちゃんの私と波長が合わない。結婚相手じゃない。)
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情、真相はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

貧乏教授のボスが、よそ様の高級車、高級ブランドを見る。または、何かのきっかけで思い出す。
すると、教授は取り乱して、子分の不良に八つ当たりをする。
不良のことが苦手な教授もいたが、ザックリと校風を言うと、そんな富裕層を憎悪する共同体だ。

職場の父へ大学から「お宅の息子さん、ストーカーですよ。」と仕事の邪魔をするイヤガラセ電話があった。
初回電話で学生の父の職場にイタズラ電話なんて、闇金督促よりひどい。会社で父に恥をかかせる作戦だ。
その坊ちゃんの私と父とは仲が悪く、私の父は大学トラブルで弁護士を呼ぶことに拒否し、
相談してきた私を殴って食事を抜いて生活費を一時的に止めた。
(その後、私は無職になり、父は混乱動揺狼狽した。父は頭を抱え一気に姿は別人の老人へ変貌した。)
私は女たちへウソのラブレターを郵送し満足油断させ、不良たちに裏で付け届けし、ほぼ無職で卒業した。

私とは相性の悪い大学だった。そのバイオ理工学部は廃止になった。
底辺バイオでギラギラした女側にモヤシ金持ちをいじめて振り向かせるサイコパスの動きがあった。
そしたら、女の側の無理が通って道理が引っ込むから、予知して中堅上位大学へ行ったほうがいい。

906 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 04:22:03.89 ID:Mfaz8QuE0
>>291
●中瀬ゆかり症候群 その55

中瀬ゆかり症候群の田舎娘だ。東京文化圏の大学へ「不良の金持ち」を探し求めて故郷からやってきた。
(一方、東京男女共学公立小中高で育つと、「不良の金持ち」は娯楽ドラマには居るが、実際には居ないと知ってる。)
彼女たちは、長期目標で「不良の金持ち」を探し、短期目標の「貧乏不良」で周囲の人間関係を鉄の鎖で自ら固める。
(仮に、東京女、多摩女が、貧乏不良で周囲の人間関係を固めたら、そのまま貧乏不良と貧乏結婚、貧乏出産する。)

もしも、「不良の金持ち」がテレビの物売りCMの中から出てきて、中瀬ゆかり症候群の前に現れたとしようよ。
中瀬ゆかり症候群は、貧乏不良と病的依存の互助関係になっている。貧乏不良と切っても切れない腐れ縁の悪友だ。
「貧乏不良」は、ほぼ全員が「富裕層」を逆恨みする。逆恨みしないサバサバ不良は、裏で罠を仕掛けている可能性もある。
「CMの金持ち不良」は富裕層だ。だから、「金持ち不良」と「貧乏不良」は、不良同士でアクも強いし、貧富の差で相性も悪い。
CMの中から出てきた「不良の金持ち」は「貧乏不良」を普通に避けるし、仲間の中瀬ゆかり症候群の田舎娘をまたいでゆく。
THE END 終劇

中瀬ゆかり症候群の田舎娘は幻の「金持ち不良」と出会えず、欲求不満になってゆく。女本人は妥協のつもりでタブーを犯す。
【女の奇行】「女が貧乏不良の背中に隠れて、モヤシ坊ちゃんへ手抜きで色目をつかう。」 ← それって不良の顔に泥を塗ってる。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情、真相はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

不良が広いトイレでわざわざ東京金持ちモヤシ坊ちゃんの私の隣に来て、しょんべんをまき散らしながら、
「この女は誰と結婚しようとも、不倫で俺の子を産んじまうよ。俺のリモコン女だ。」と言う。野生動物のマーキング行動だ。
中瀬ゆかり症候群の田舎娘たちは、東京暮らしでは一生子無し独身で終わった。
もちろん、私が知らないだけで、中瀬ゆかり症候群の田舎娘は晩婚しているのかもしれないが。

私は問題児の女たちへウソのラブレターを郵送し油断させ、
不良たちには裏でコソコソ金品を付け届けし、逃げるようにほぼ無職で卒業した。

907 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 04:29:30.09 ID:Y6zoQQPJ0
>>903
そういうことだな。
人間のSTAP細胞が生成できない間は、
iPS が先導して研究を行う必要がある。

数年待てば、大金が手にはいるからといって、
明日の小銭稼ぎを怠るのは研究者ではない。

それに、STAPで人間の万能細胞ができる保証はない。

908 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 04:30:43.83 ID:ImqqXmqI0
おれのイン歩治せたら認めたる

909 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 04:32:56.47 ID:9ytczc1N0
サルが脊髄損傷を負った原因は?ほら言ってみろ > 研究チーム

910 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 04:35:02.43 ID:Y6zoQQPJ0
それと、新生児からしか万能細胞が作り出せないのでは意味がない。
あくまでも、再生医療が本当に必要な壮年層から万能細胞を
作り出せないと実用性がない。iPS の研究は依然として必要。

911 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 04:51:14.29 ID:Y6zoQQPJ0
>>909
ケネディ大使なら、きっと言ってくれるよ。
「サルを研究材料に使うなんて非人道的、
研究材料はヒロシマとナガサキのジャップにしましょう」って。

912 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 04:56:36.03 ID:4MNn7Lz60
若返ったり不老不死になったら人口爆発だな

913 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 04:57:48.34 ID:wyAt3NCO0
マライヒが子供産んじゃうわけだ

914 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 05:01:09.27 ID:oOsSAJfN0
人間から作れるかどうかがキモなんだろうな。
そこが出来たらノーベル賞だろう。

今の段階じゃ、騒ぎすぎかも。

915 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 05:07:09.62 ID:LOJlf9nY0
中国人「STAP細胞を発見した日本人研究グループは、パクリ韓国に盗まれないように。」

http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1391172071/l50

916 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 05:08:55.80 ID:0TxOYCUa0
>>910
そこが重要だよな。
報道はそれを無視しすぎている。

917 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 05:08:58.92 ID:zNJm9TWr0
生まれた時に皮膚からSTAPを作って保存しておいて、
必要なときに使うということか。


オレは手遅れだな。w
orz

918 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 05:47:10.19 ID:Y6zoQQPJ0
>>917
今でも、iPS があるから大丈夫だよ。
もちろん成人細胞からでも STAP ができる時代がくる可能性は高いけどね。

どちらにしろパラダイムシフトを起こしたのは iPS のほうであって、
STAP は単純に iPS の廉価版。(ES は倫理的に人間への応用はできないし)

という位置づけがわかれば、そんなに騒ぐほどの研究じゃないんだけどね。
もちろん、ノーベル賞に匹敵するとは思うけど、あくまでも再生医療の道を
切り開いたのは iPS 細胞が最初。山中教授の功績を超えることはできないよ。

研究者はそう思っているし、海外の報道も、iPS の廉価版だという冷静な対応でしょう。
日本だけだよ。「若い女性が認められなくて夜中泣き通しだった」とセンチな報道するのは。

919 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 05:50:23.96 ID:UxurLU1Z0
なんか一気に100年位進歩した印象だな・・・

920 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 06:14:57.45 ID:m8TARsxL0
日本人のノーベル賞受賞者

2012年 生理学・医学賞 山中 伸弥 (神大卒)京都大学iPS細胞研究所長・教授(受賞時)
2010年 化学賞 根岸 英一 (東大卒)米国パデュー大学特別教授(受賞時)
       鈴木 章 (北大卒) 北海道大学名誉教授(受賞時)
2008年 物理学賞 南部 陽一郎 (東大卒)米国シカゴ大学名誉教授(受賞時:米国籍)
       小林 誠 (名大卒) 高エネルギー加速器研究機構名誉教授(受賞時)
       元京都大学理学部助手
       益川 敏英 (名大卒)京都大学名誉教授(受賞時)
       化学賞 下村 脩 (長崎大卒)米国ボストン大学名誉教授(受賞時)
2002年 化学賞 田中 耕一 (東北大卒)株式会社島津製作所フェロー(受賞時)
       物理学賞小柴 昌俊 (東大卒)東京大学名誉教授(受賞時)
2001年 化学賞 野依 良治 (京大卒)名古屋大学理学部教授(受賞時)
2000年 化学賞 白川 英樹 (東工大卒)筑波大学名誉教授(受賞時)
1994年 文学賞 大江 健三郎 (東大卒)作家
1987年 生理学・医学賞 利根川 進 (京大卒)米国マサチューセッツ工科大学教授(受賞時)
1981年 化学賞 福井 謙一 (京大卒)京都大学工学部教授(受賞時)
1974年 平和賞 佐藤 栄作 (東大卒)元内閣総理大臣
1973年 物理学賞 江崎 玲於奈(三高→東大卒) 米国IBMワトソン研究所主任研究員(受賞時)
1968年 文学賞 川端 康成 (東大卒)作家
1965年 物理学賞 朝永 振一郎 (京大卒)東京教育大学教授(受賞時)
1949年 物理学賞 湯川 秀樹 (京大卒)京都大学理学部教授(受賞時)

韓国人ノーベル賞受賞者はゼロ。
韓国人研究者が研究論文をだして発表しても中身は
他人の盗用もしくは嘘ばかりなので
世界中の学会などではもはや相手にされないのが定説。
慰安婦問題でも同じこと。

921 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 06:17:06.97 ID:4Dx8wA3j0
>>912
すでに人口爆発してるわ

922 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 06:17:34.21 ID:m8TARsxL0
ハゲは頭にレモンかミカンの
汁を塗れば毛母細胞が初期化されて
髪が生えてくる?

923 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 06:23:16.35 ID:x/hG1+A00
作物(さくもつ)とかいて作物(つくりもの)。ゆえに人は麦である。
もっとも連作障害が引き起こるよう最初から痩せた土地を用意され仕向けられた作物
であるのだがね。

924 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 06:27:55.92 ID:ijebBdYZ0
お前らいい加減、チョンチョン言うの止めろよ
素晴らしい日本人の話題に、奇形民族であるチョンの話題なんて全く合わないよ

925 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 06:46:10.84 ID:p9H/G2ky0
若返りたい。俺が死んだあとに再生医療が発展して若返るヤツ出てくるのかな?
なんか悔しい

926 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 06:55:16.71 ID:lHAP4x+r0
おや? 赤ちゃんをビオレで洗ったママの様子が…?!

927 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:00:57.66 ID:Vx4BADhjO
>>925
だって団塊老人は「研究開発は不要、俺の老後資金確保に流用しろ」と言って聞かないから。
バブル期みたいに開発していたら、今頃は実用化していたかもね。

928 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:55:20.93 ID:LVHBEYDO0
これ毛生え薬が捗るな

929 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 07:59:18.83 ID:7Nc23/An0
ウリも研究チームに入れるニダ

930 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:12:05.06 ID:Fb6+vMA90
>>893
おそらく自分が赤ちゃんだった時の細胞からしか適合する万能細胞は作れない

931 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:14:57.36 ID:JVtQvgrtO
人間に応用できなくても動物には可能ってことかな?
事故なんかで半身付随になっちゃったワンコとか

それでも素晴らしいことだよね?

932 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:16:03.37 ID:1AC/6ra30
若いうちに爪や髪を保管しておくといい事あるかもな

933 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:18:11.49 ID:H/Os5OQ8O
関連のある企業の株を買えば、大もうけだな

どこ!?

934 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:18:23.10 ID:DU+cutvAP
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140125/scn14012510150000-n1.htm
そのうち赤さんじゃなくても万能細胞作れるようになるよ

935 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:19:49.76 ID:oeR1Qn0s0
>>62
ネトウヨしんどけ

936 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:23:09.63 ID:1PhOqNoD0
ボインになるんやでー

937 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:25:24.04 ID:+WzgQ+V20
>>920
>2002年 化学賞 田中 耕一 (東北大卒)株式会社島津製作所フェロー(受賞時)

受賞時は単なる「主任」だよ。係長でさえない。こんな程度も正確にかけないのか( ・ω・)y─┛〜〜

938 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:25:49.07 ID:TiJX54rs0
ペニスは
じっくり時間をかけて培養してほしいよね。

「こんなんい小さいのはぃやだ!」
って絶対ごねる。

「もっとおおきかったんだ!」
て嘘を言うやつばっか。

939 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:27:57.73 ID:s6y1rL4W0
ハゲにも効くの?
早くしてくれ

940 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 08:30:34.76 ID:s6y1rL4W0
>>909
やっぱそういうことなの?…

941 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:22:50.27 ID:JVtQvgrtO
将来若返りが可能になったところで、どうせお高いんだろうから庶民には縁のない話になりそう

金だけはもってる老害御用達とか勘弁だよ

942 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:26:07.38 ID:vU2jqnRn0
>>909
木から落ちたんじゃね?
猿も木から落ちるっていうし

943 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:32:51.09 ID:x158VzM20
網膜の再生ができるといいな
研究者の皆さん、お願いします

944 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:33:56.03 ID:JVtQvgrtO
どこかの動物園に都合よく半身付随の猿がいた…と思いたいが…

薬で眠らせて高いところから落としたとか、その陰には打ち所が悪くて死んでしまった猿がいたとか思いたくないです

945 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:40:14.53 ID:SLEaSVKv0
>>943
眼科で実習してた時に、網膜色素変性とかの高齢の患者さんがやたらと
「でもIPS細胞で治せるんでしょ?」って聞いてきてたの思い出した

医者は苦笑いして、後で「あの人たちが生きている間は無理だろうな」って言ってたけど

946 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:42:26.04 ID:qayMNgxj0
棍棒で背中叩いて半身不随にさせたようだな。

947 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:44:50.63 ID:NssXIANLP
人間の臓器より
うなぎのクローンはよ

948 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:45:03.57 ID:RKhtsYqK0
>>944
なんでわざわざ落とさなきゃならないんだよ
小学生か
脊髄をどうにかするだけだろ

949 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:45:54.88 ID:ZEpQzs+s0
指を怪我したらオレンジジュースに付けておけば生えてきそう。

950 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:45:59.18 ID:rEZn1S5+0
>>625
これはこれで凄いよね。

今度のSTAP細胞でも出来るでしょう。

身体障害の人達には朗報だよな。

そうでない人も、ハゲは毛が生えてカツラ業界は廃業w

951 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:49:24.17 ID:qVE/nkxx0
ハーバードで彼女は発見を惜しみなくみんなに教えたといってたけど
ハーバードは自分たちがここまで進んでるのに彼女には教えてくれなかったんだね

952 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 09:58:00.43 ID:XjvgQ/sKP
若返りと性転換実用化はよ

953 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:04:03.36 ID:lVoJZXGg0
10年位前のテレビで日本のどっかの医学研究所で
犬の脊髄を一部切り取ってそこになんか繊維みたいなの入れて
その繊維に脊髄組織が新たに付着して形成されていって犬が元どうりに
普通に動いてるのみたけどあれはいまだに人間では実用化されてないのか

954 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:06:17.97 ID:oN2mU6YU0
万能なら逆に分化の制御が難しくないか?

955 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:06:19.22 ID:/M/A7rwI0
要するに近い将来、自殺以外で死ねなくなるんだ。
キツいな。

956 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:10:50.96 ID:1AC/6ra30
火星や月面に大量の人間を送れるようになれば人口増加も問題ではなくなるだろうな
宇宙開発は軍用以外対して意味が無かったけど人間が不老になれば意味を持つようになる
スペースコロニー計画もな

957 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:19:07.55 ID:Rx3bmckF0
>>1
130兆年くらい生きたいんで実用化はよ

958 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:20:03.73 ID:NuNwryBk0
要するにこれからは、人類に貢献できない不要な人間は、選択されて殺されるんだな。
貢献できるやつは、永遠に生き続けるわけか・・・

959 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:32:07.75 ID:N5XeBNTg0
>>918
山中教授はiPSで万能細胞を作ったけど
「世の中にまったく存在しなかった万能細胞」を作ったわけではない
受精卵に存在している万能細胞を再現できた最初の人であって
別の方法で万能細胞を作ったからといって
それを単なる廉価版である、というのはおかしいぞ
STAPで山中教授の功績が減るわけではないのに
なぜSTAPを低い位置に置こうとするんだ?

960 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:32:12.29 ID:/VsD65RC0
>>918
今回の発見のキモは、山中のIPSは初期化しているんじゃなくて、
もとからある万能細胞を抽出しているだけだという意見にとどめを刺したこ可能性があること。

万能細胞らしき物が刺激を与えて発見されるが、それはもとからあった万能細胞が抽出されたのではなく、
いったん分化した細胞が刺激という作用で初期化していたと証明された。

今後の焦点は、その刺激の質の解析とそのメカニズム。
未成熟のマウスから万能細胞をつくるには外的刺激だけで行えるが、
成熟した人間からは遺伝子を送り込むという強い内的刺激を与えないと不可能だという結論になる可能性もある。

また、大人の人間の細胞の中にも極微量、あるいは低確率でも外的刺激によって万能化する細胞があるかどうかも焦点で、
その細胞が外的刺激によって癌幹細胞に変化するという可能性があわせてわかれば、癌のメカニズムも解明されることになる。
そして癌の治療法及び、同時に癌化しないIPS細胞の製法の確立にも重要な要素。

万能という言葉が誤解を呼ぶが、基本は人間の寿命には限界があり。必ず死ぬという前提で、
その生きている期間をより快適に活動的に生活できるようにするための道具を開発するんだというところを逸脱するのは良くない。
高性能な義足を作る作業と同じだと言うこと。

961 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:34:29.05 ID:DQZ8mbnXO
不老不死の妄想に浸る奴多いけど、脳は再生したら別人

962 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:37:22.58 ID:/VsD65RC0
外的刺激にこだわるなら、大人の細胞なら例えば放射能を照射して万能化するとか
そういう世界にはいることが考えられるが、そこまでの道のりは容易くないでしょう。

963 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:37:26.27 ID:DQZ8mbnXO
不老不死の妄想に浸る奴多いけど、脳は再生したら別人

964 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:42:43.05 ID:INpSOnZd0
そんなこと言ったら寝て起きたら別人

965 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 10:47:42.21 ID:NGLPI8Lb0
じっさいにかんきつの液いれたいくもう液あるじゃん

966 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:02:59.13 ID:FXaiqrCh0
>>957
銀河系が消滅しとるがな(笑)

967 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:11:02.06 ID:0TxOYCUa0
>>959
まだまだ発展途上で騒ぎすぎだからじゃね?
小保方さんの人格にも不安があるし。
壁をピンクに塗るのも黄色に塗るのも、そこにいるスタッフが全員快適としてるのか、
嫌な人がいても独断結構なのかと思うと、そこに女特有の我が侭が垣間見える。
山中さんは30代の頃からほぼ今の人格だったから、舞い上がっておかしくなる人では
ないと思えたが。
騒がれるとおかしくなっちゃう人の方が多いからね。

968 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:13:03.03 ID:Sfpj3hKu0
これ、家畜を殺さなくて済むようになっちゃうじゃんw

969 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:20:18.23 ID:DU+cutvAP
それもいいな
初めからパック詰めされてる
清潔で安全なバイオ食肉

970 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:23:55.31 ID:QUXOnTE80
>>918
廉価版?研究期間=研究費が少ないという意味?
STAPの方がエラーが少ない大量生産で
より本来の細胞のポテンシャルを引き出し手いるという意味で
可能性を感じるけど
もちろん中山教授の功績にケチつける気はさらさらないが

971 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:28:25.19 ID:RH1bAHLQ0
宇宙船で半永久的に細胞入れ替えて地球に似た星に移住できる可能性もあるのか

972 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:31:43.07 ID:/VsD65RC0
>>967
才能のある人はそんなんだって、自分自身のこだわりに執着できるから他人の思いつかないことを発見できるんだから。
たぶん、ハーバードの研究で「私は細胞が幹細胞になるのを確かに見た」それは譲れない。これが原点なんだろうし。

アップルのいってた。Think different はまさにこれ。
周りがサポートしてやらないと、変な宗教にはまったりとかもあるから。その程度のことなんて気にする必要ない。

>>970
マウスのリンパから効率的に万能細胞が作れるから、実験にはIPSでつくった万能細胞を使うより安いと言うことでは。
万能細胞を作るための実験と、万能細胞の性質を調べる実験は別だから。

973 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:52:33.78 ID:OOSwE0w20
>>971
だから宇宙人はみんな頭が大きくて体が貧弱なんだな。
で、銀色の服着てる・・・

974 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:53:40.51 ID:NssXIANLP
バイオロボットの大量生産ですね
わかります

975 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:56:59.45 ID:I5cxC7+00
>>967
研究者は成果をだすことが求められる
人格とかどーでもいい

しかもユニットリーダーなんだし壁の色とか部下がどう思おうと関係ない
下っ端研究員がそれが嫌ならチームを抜けるなり理研やめればいいだけだ

976 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:57:44.02 ID:N0qwo2N20
iPS細胞はオワコンなん?

977 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:58:12.81 ID:JZUTCeCf0
実用面ではストレス方が主流になるのかもな
iPSは原理解明などの純学術的研究分野に特化するとか

978 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:58:51.13 ID:UcjrkVQ30
猿にも応用可能だったか!

979 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:58:55.95 ID:GIoQmUwa0
>>922
生えてくるよ。
唐辛子を塗ってもいいんだよ。

980 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 11:59:58.57 ID:Pn29PIm70
こっちも日本人研究者か
あのネーちゃんとノーベルダブル受賞あるな

981 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:00:57.49 ID:grMAw5yaI
猿に云々は嘘だと思うよw

982 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 12:01:58.35 ID:UcjrkVQ30
>>972
IPS細胞とSTAP細胞は別物

983 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:12:32.84 ID:Rx3bmckF0
>>966
宇宙の終末、そしてその後がどうなるのかが気になるんだよあけちくん
別の宇宙を発生させる要因ともなりたいのでまぁ大体130兆年くらいかなー?とw

984 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:13:45.04 ID:/VsD65RC0
>>982
万能細胞という点では同じ。

985 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:27:52.66 ID:Rx3bmckF0
>>984
全くの別物。

986 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:29:13.44 ID:0TxOYCUa0
>>975
あのな、ユニットリーダーっちゃ助教レベルだろ。
だから理研はいかんのだ。
給料からなにからリーダーに丸投げ。権力も丸投げ。
それで天狗になって、実験もせずにダメダメになってる元チームリーダーが
すぐそばにいるわけだが。
同じように壁を塗り、絨毯を張り替え…似てるわ。

987 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:29:21.42 ID:x158VzM20
>>945
知人の息子が網膜剥離で失明しそうなんだよ
難しいのかな

988 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2014/02/01(土) 13:31:19.80 ID:kOMvvDJT0
はええよ おめー

989 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 13:51:11.03 ID:0JmJ7Vyy0
iPS細胞とSTAP細胞って似てるけど違う部分あるね
アプローチが違うだけで体細胞の初期化や万能細胞という点は同じか
ただ、作製法がシンプルで時間もコストもかからない
胎盤まで出来るというSTAP細胞のほうが需要はあるかも
未知の部分が多いだけに特許取り合いに発展する可能性大

990 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 14:02:20.16 ID:x158VzM20
研究の裾野が広がるのはよいことだね
研究者の皆さん、先行研究に臆せず頑張って下さい
続けていれば、また新しい物が発見されるはず
続けることが大切です

政府も研究費にお金をかけて欲しい

991 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 14:39:55.54 ID:Y6zoQQPJ0
>>944
必殺仕置人みたいに、背中から針を刺して、
脊髄の神経を破壊したんだろう。

992 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 14:46:21.85 ID:Y6zoQQPJ0
>>959
いや、あまりにも山中教授サゲが多いので、わかりやすくたとえただけ。
それに、STAP はまだ人間の万能細胞を作ったわけでない。

また、万能細胞についていえば、ES細胞の存在自体、
生物学のイロハでわかっていたわけだ。
ただ、倫理的な問題で誰も本格的に手を出せなかった。
いや、倫理観が欠如した朝鮮人がこれをネタに捏造をやらかしたことはあるが。

山中教授の功績は、倫理的な問題なく人間の万能細胞を扱えるようにしたはじめての研究。
逆にいうと、今後 STAP よりもっと廉価な方法で万能細胞の取り出し法が
見つかる可能性だってある。

993 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 15:38:40.43 ID:vWwYx1zl0
歯と目玉が早く作れるといいな

994 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2014/02/01(土) 16:11:34.22 ID:XSu4UrmVP
脊椎損傷して車椅子や寝たきりになって
も悲観して自殺なんてしなくて良かったな。
今まで大変な思いをしただろうが報われる
時がそう遠くない未来に訪れるよ。
未来は明るいぜ。

995 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2014/02/01(土) 16:21:07.37 ID:XSu4UrmVP ?2BP(3000)
脊椎損傷が治療可能になるって事は其れ以外の
神経損傷にも十分応用出来るって事だよね。

996 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 16:25:46.49 ID:4inB9zjj0
オルフェーブルのクローン

997 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 16:28:30.14 ID:jY7yuXqA0
>>971
テセウスの船じゃないかー!
部品を入れ替えまくって過去の部品がもうなくなったら、
それは元の存在と同じと言えるのか…

998 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 16:30:41.46 ID:DzTPVDI5O
アメリカじゃES細胞の培養って乳児の割礼で包茎手術で切り取った皮でやってたよね

コレはそういうの要らないのか

999 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 16:31:34.49 ID:vDo4JUTy0
これは老化に伴って効果が薄くなっていくってどっかで見た
年取ったら望みがなくなるってことかな

1000 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 16:32:53.67 ID:glbIZt940
薄毛も治せる?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)