2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】池田信夫「戦争を指導した者は皆殺しにされて当たり前。東京裁判史観≠批判する右翼の平和ボケは左翼より重症」★4

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/01/02(木) 17:47:46.86 ID:???0
★「東京裁判史観」を批判する平和ボケ

右翼の平和ボケは、自覚してないだけ左翼より重症だ。「東京裁判史観」がけしからんとかいう話は、
その最たるものだ。東京裁判は敗戦国の指導者を殺すための儀式であり、公平もへったくれもない。
国際法には、法の支配はないのだ。

そもそも戦犯裁判なんか、第一次大戦までなかった。昔の戦争では、敗戦国の王はもちろん、戦争を
指導した貴族も皆殺しにされるのが当たり前で、それが彼らの特権の理由づけだった。貴族には戦争
になったら真っ先に志願する義務があり、これがnoblesse oblige(高貴なる義務)の本来の意味である。

どこかで必ず戦争が起こっていた中世ヨーロッパでは、これはフェアなしくみだった。民衆は「戦争に
なったらあの人たちが死んでくれるんだからしょうがない」と思って税を負担したのだ。おかげで
中世の都市国家の税率は30%にも達したが、文句をいう人はいなかった。徴税をめぐって革命が起こるのは、
国家が大きくなってこうした税負担と義務の関係が不明になった近世である。

第二次大戦でも、オクスフォード・ケンブリッジの学生の死亡率は同世代の平均より高かった。彼らは
みんな戦争に志願したからだ。逆に「学徒出陣」とかいって(国家の幹部となる)学生を後回しにした
日本には、そういう権限とリスクは一体だという意識が欠けている。300万人もの兵士を殺した指導者が
殺されるのは当たり前だ。

この無責任の伝統は、現代にも続いている。東電が実質的につぶれているのに、株主の責任を問わないで
納税者が賠償コストを負担することはありえない。それが株主の高貴なる義務だ。東電の破綻処理のような
政治的リスクを回避して、ネトウヨの拍手する靖国参拝だけやっている安倍首相は、高貴なる義務を逃れる
卑怯者である。

2013年12月31日01:12 池田信夫
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51882959.html
前 ★1が立った時間 2013/12/31(火) 02:35:36.24
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388580645/

2 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:48:26.29 ID:yWKZGvAvP
お前の頭が重症

3 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:50:20.26 ID:WYoZGD820
テロリストの戯言だな。

4 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:50:23.76 ID:8gJnuM8O0
オバマも死ねということか

5 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:50:25.10 ID:jWa4QqyO0
で、これに対いて「死刑廃止論者」は何か抗議したのかい?

こいつのこの発言はどう見ても極端な死刑推進論者だけど

6 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:51:17.86 ID:132NB9mM0
公平な裁判ならな  おめ〜公平と思ってるの?戦勝国の為だけど裁判など笑うwww

7 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:51:26.63 ID:6a+KxlCh0
アーリントンはお墓だから仏、魂
靖国は神社だから神、魂

靖国は戦争神社と靖国関係者が言っている
靖国は平和神社と言った人が靖国関係者に叩かれた

8 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:51:28.94 ID:n4D6g0zi0
欧米の死刑廃止論者に言えよw

9 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:51:43.37 ID:cKPPQ/Og0
じゃあ一般人は判断が面倒なんで左翼以上皆殺しでっつう、ぶっそうな話ですね?

10 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:51:57.65 ID:7Y4ucwXm0
何言ってんのか分からん
日本語でおk

11 :日本人絶滅計画が鬼女と広末ヲタによって未然に阻止:2014/01/02(木) 17:52:04.34 ID:CxCs9yIKP
芸能ゴロや半グレの正体は戸籍偽造の「背乗りチョンコ」?
http://50064686.at.webry.info/201204/article_25.html
>関○連合(や谷口元一ら)が過去に数々起こしてきた残虐な
事件の特徴を見ても分かるように、日本人とは到底思えない。
在日だから日本人に平気で残虐な行為が出来るのではないか?

「背乗り」どもは慰安婦逸話で洗脳されており、日本人への
暴力は正当なる復讐と信じており「良心回路」が壊れている?
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3975/1369024176/
>在日ヤクザの暴虐と慰安婦問題は”一心同体”である。
慰安婦ネタをだされると、日本人は申訳ない気持ちになって
無意識のうちに鮮人の暴力に対して抵抗しなくなってしまう。

農耕民の日本人は付和雷同しやすい?芸能と広告を占領すれば
日本人の脳の操作は思いのまま?大陸の侵略部族の血が騒ぐ?
http://platinasedai.blog.fc2.com/blog-entry-42.html
>2001年、広末涼子が金子賢のタクシーを追いかけた。
これは、朝鮮勢力の「日本占領計画」ののろしだったのだ。
まず芸能界から攻める。そしてテレビ、そしてマスコミ
そして政治、そしてビジネス界。最後に家庭を攻略する

まとめログ
http://www.logsoku.com/r/ms/1368437098/209-
http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1388496142/ID:4H0ZxbHGP

12 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:52:43.17 ID:kiPbjp+e0
新聞各社を粛清せんといかんねwww

13 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:52:52.63 ID:ozUbThod0
ネトウヨの実態はネットコミニュケーションを得たサイレントマジョリティ
つまり、この国の大半の人間を指す

14 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:53:05.26 ID:JGmRrBpL0
この無責任の伝統は、池田信夫という稀代の場化にも続いている。

15 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:53:36.38 ID:DkDXd3fj0
なんで馬菅の時に言わなかったの?

16 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:53:40.01 ID:tnsMSFOO0
そういう負けた者は何されても文句言えないって価値観が、ナチスを生んだのだが?
日本でもナチス的な団体が結成されて、在日皆殺しとかがお望みか?

17 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:53:54.48 ID:qF4neh3h0
池田ちうのも通名に多いからな

18 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:53:57.58 ID:zD6+PyyC0
 
あのね、平和ボケっていうのは左翼の方なんだけどねwww

9条信者や左翼は

自分が戦争を起こさなければ、戦争は起きないと思ってる基地外www

19 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:54:56.42 ID:EfMF8Y4m0
東京裁判は国際法にも米憲法にも明らかに違反しているのだが

20 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:55:11.37 ID:MRDK5WOl0
ネトウヨ発狂

21 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:55:26.45 ID:rrfD2tnUi
今年もネトウヨに日本語の教育を徹底したらどうだ(^O^)/

22 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:55:32.37 ID:FKiFqNnlP
死んだものも蔑むのはお隣の国の文化ですね

23 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:55:37.64 ID:/csdlOKb0
すごいな
堂々とアメリカ批判か・・・

チベットを侵略した中国やライダイハンで有名な韓国にも当てはまるな
皆殺しにされて当たり前なのに、日本しか責任を負っていないのは遺憾だ
この人は、その不当を訴えているのだよ

24 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:56:00.85 ID:BCAWagHv0
>>1
名誉の戦士を認めずに、一々査定して、成果が低いと犯罪者にしろと言いたいのか?

第一次大戦の頃は、貴族階級が戦争に参加して、戦死者を多数出してたけど、
戦争が終わったら、和解してた。
そういうのは、小説や映画で描かれてるじゃん。
古代ローマでも、スキピオとハンニバルが、戦後に友好的に面会した記録があるし。

25 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:56:22.84 ID:mBVpuExI0
敗戦国は有無を言わさず悪者にされ殺されるものだよってのは理解できるが
今ものその無茶苦茶な裁判を理由に日本人が不利益を被っているのにも
目をつぶれというのか

26 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:56:36.91 ID:Ao9hSI9ZP
昔の戦争では、敗戦国の王はもちろん、戦争を
指導した貴族も皆殺しにされるのが当たり前で、それが彼らの特権の理由づけだった。貴族には戦争
になったら真っ先に志願する義務があり、これがnoblesse oblige(高貴なる義務)の本来の意味である。

そーか?イスラム教徒やモンゴル軍相手でもそんなことしたか?????

27 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:56:56.72 ID:L18Gat4n0
封建社会みたいに差別が公認されている社会なら
トップを殺して終わりで済むけど。
民主主義社会の場合、政府に投票した全員が戦争指導者だからね。
厳密に戦争責任を取ることを追及したら有権者皆殺ししかない。
「上の人が責任を取ったので手打ちです」は民主主義の否定につながる。

28 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:57:07.10 ID:EjYwSbNu0
> そもそも戦犯裁判なんか、第一次大戦までなかった。昔の戦争では、敗戦国の王はもちろん、
> 戦争を指導した貴族も皆殺しにされるのが当たり前で、それが彼らの特権の理由づけだった。
> 貴族には戦争になったら真っ先に志願する義務があり、これがnoblesse oblige(高貴なる義
> 務)の本来の意味である。

でたらめ。思い込みだけで書いてる ミ'ω ` ミ

29 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:57:43.47 ID:We47hHjd0
ごもっとも
その通りで、死を賭していたから貴族は貴いとされたのだと思います。
ある意味神話のレベルに自分を任せることが義務だと考える人達だと思うから。
滅びることも含めて。

30 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:58:31.42 ID:wDLOsAbg0
なんでこう極端なのかね。知性ってもんが無いのか?

31 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:58:50.75 ID:aDOiS6x+0
あんなへたくそな戦争を指導した陸軍海軍の幹部は
日本人の手で処刑するべきだったよ。

32 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:59:00.33 ID:kMBqe1Eg0
でもまあ、ある意味サヨクのホンネを言い表してるな。聯合國さまの御沙汰に手向かうなど以ての外、
町人(=日本)ごときがお上(=聯合國)に言上するなと。

33 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 17:59:11.86 ID:tnsMSFOO0
政治手法として最後の手段として戦争があること自体は否定しない
ただ、戦争で負けた方が受ける仕打ちについて、一定の歯止めを決めないと、新たな戦争の火種になる
不当な仕打ちを肯定する人は、次の戦争を待ち望んでる危険分子と見なされても文句は言えない

34 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:00:32.46 ID:YaMUKuhU0
>>1
(´・ω・`)ダライラマは殺されて当たり前か?

35 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:01:53.88 ID:cfzy/Z9d0
いろいろおかしいと感じる
どっかの大学で先生してるんだから、いい加減なことは言わない方がいいと思う

東京裁判も国際法廷の判例として機能するから、現代において結構困ったことが起きるという話があったと思う

36 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:02:56.27 ID:Fel2FTSN0
つか、この先生のいまの肩書きって?

37 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:03:19.84 ID:c9D1Ssdm0
臥薪嘗胆とか隗より始めよとか
シナですら降伏した王・貴族を赦した結果生まれた故事がいくらでも残ってるじゃんw

38 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:03:23.05 ID:5Y/1fm/N0
ちょっと極論と言うか物事を単純シンプルに考え過ぎだなあ。
世界史の造詣も余りないと察する。
何者なの?

39 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:03:24.62 ID:OIZz5+Ku0
>>1
一般人は東京裁判をケシカランと言ってるのか?

言っても無い事を問題化して自分で論破して悦に入る。
日本のキモサヨクやキチガイシミン団体の典型。

40 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:04:36.11 ID:i4bgxYUC0
池田さんのは全くその通り
どれだけ多くの尊い命を犠牲にして犬死させたと思ってんだ!?
英雄は彼らだけで指導者なんか入るわけねーよ
死んでも償いきれてねー

41 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:04:42.58 ID:CV7hM30J0
こんな勝ったやつは負けたやつに何やってもいいって論理まかり通るなら

インディアンやインディオ虐殺も正当化されな

結局白人が世界仕切ってる限り
こんな糞理論に付き合わなきゃいけないんだろうけど

42 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:05:04.26 ID:7K/62VgN0
人は記憶型と思考型に大別できる

・前半は敗者は勝者によって裁かれる
・中盤以降はエリート論

二つを繋げちゃってるんだ
池田はこのパターンが多い
なんなんだこの頭の構造は・・・
・・・こりゃー限定思考の一種かな
パターンマッチで良さげなものを抽出
それを紐解いてるだけだ
だとしたら応用が効かんぞ
言いっぱなしで尾張名古屋

43 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:06:27.75 ID:hGOkE4aR0
>池田信夫「戦争を指導した者は皆殺しにされて当たり前

勝者による敗者へのジェノサイドを正当化する理屈として
は珍しい理屈ではないな。

44 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:06:28.51 ID:NQGDqk8B0
で?
何が言いたいのか
さっぱりだな

45 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:06:37.23 ID:5AiJCCrM0
>>1
違うんじゃない?
昔、日本以外の国では戦争で負ければ庶民も皆殺し。
だから城塞都市が発達したわけで。
しかしながら、近代現代は勝てば皆殺しにすることが許されるか?
それは許されないこと。
指導者だけ選んだところで戦争終了後に相手国の国民を殺すのは犯罪だわ。
東京裁判は裁いた側が犯罪者なんだよ。

46 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:06:57.27 ID:M5Uxz3q8P
この理屈だと戦勝国ならばどんな侵略をしてもオッケーということになるな
文明の全否定
力こそ正義
この世には守るべき法律も何もない

47 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:07:03.10 ID:MwCF9UBD0
イラク戦争に関わった国のトップは全員処刑でよろしいですね

48 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:08:15.91 ID:ZMmmu2bVO
>>1
中世には中世の戦争ルールがあった事を知らんのか?
高名貴族子弟は殺すより人質にして身の代金を貰う方がお得だったので殺せ殺せの戦いではなかった。
ボウガンはマジで死ぬから使わないようにしようぜ?とかの取り決めもあった


領民に対しての暴行略奪はもう悲惨の極み。

49 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:08:22.13 ID:We47hHjd0
>>37
別に故事が生まれる必要は無かったよ。
特に主人公の彼ら自身にとって。
故事は記録であって、生み出されることが必然ではない。
僕らはあったから感謝すると言うだけだ。
失敗例が増えることがいい訳でもない。
大体ほぼ既に記録されているのと「時間軸の尺度を変えれば」どれも同じに見えるという事もあるし、

50 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:08:29.27 ID:vNaY0sIk0
何をしても勝った奴が偉い
負けた奴は自己責任だからどうなっても良い
資本主義万歳

51 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:08:29.86 ID:wV/KbCBQ0
>右翼の平和ボケは、自覚してないだけ左翼より重症だ
左翼のどこに自覚があるのか?

>東京裁判は敗戦国の指導者を殺すための儀式であり、公平もへったくれもない。
>国際法には、法の支配はないのだ。
>そもそも戦犯裁判なんか、第一次大戦までなかった。
アホか。
裁くための「建前」=法的根拠であるハーグ条約ができたのが20世紀直前だったからだろ。

52 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:08:45.41 ID:MnFK2LvJ0
なんだ、慰安婦問題で朝鮮人とグルの池田か

53 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:09:13.36 ID:EjYwSbNu0
>>29
朝鮮王仁祖はボロ敗けしたが土下座して朝鮮王の地位を保ったぞw ミ ' ω`ミ

54 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:10:50.69 ID:obwak6Ra0
池田信夫=元NHK=反日分子・・・・でok?

55 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:11:01.61 ID:M5Uxz3q8P
>>50
まさに>>46の論ですね
東京裁判を守るにはありとあらゆる良識をかなぐり捨てるしかないという好例

56 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:11:12.69 ID:CqLcY6ymO
じゃ、裁判なんかせずに
戦闘行為で皆殺しにすれば良かったんだよ
裁判をした以上、適正な裁判の点で批判されるのは当然

57 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:11:27.99 ID:5hP6vwdG0
天皇も処刑すれば良かったと言ってるのか?こんなこと言ったら池田の命も危ういな

58 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:11:50.92 ID:TVhj9WLb0
>>国際法には、法の支配はないのだ。

ルール無しでOKなら、国連もいらんだろ。

59 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:11:56.23 ID:f3KyXJ8LO
>>1
この思想、危険すぎるわw
じゃあ日本は日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦と勝ってた時代、なにをしてもよかったというわけ?

60 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:12:03.64 ID:7/VL01QL0
そうそう。

ネトウヨほど平和ボケはいないよなw

61 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:12:07.31 ID:NSnN7jdq0
ローマの歴史を知ってれば>>1の言わんとすることはすぐにわかるな
わからん奴は勉強してないただのバカ

62 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:13:21.87 ID:7PUfNqKW0
>>61
中世の理屈で現代の人間に説教しようって?
もっと突き詰めて石器時代の理屈で反論してやろうか

63 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:13:42.69 ID:KWLQkwtt0
ネトウヨは戦争後は握手して健闘を讃え合うみたいに本気で思ってるからなw

64 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:13:43.62 ID:5AiJCCrM0
左翼は革命のためなら人を殺していいと思ってる人たちだから、仕方ないか。
テロ、仲間同士の殺しあいで日本国民に拒絶された左翼の考えはこうだということね。

65 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:13:44.19 ID:tnsMSFOO0
>>31
戦争犯罪とかそういうのじゃなく、単純に戦争に負けた責任だけなら同意してもいい
その代わり、それで敗戦で日本が被るペナルティはチャラだ

66 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:14:02.98 ID:M5Uxz3q8P
>>56
そうそう
結局のところはそういうことなんだけどどうしても裁判仕立てで美しく
飾り立てたかったんだろうな
やってることは軍国主義、帝国主義、前近代的な蛮族戦争でしかないのにねw

67 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:14:35.40 ID:7/VL01QL0
>>59
なんでもってことはないから、
降伏が認められず、日本人全員を皆殺しにされる、なんてことはなかったわけよ。

大昔なら、日本人なんて皆殺しのうえ、奴隷民族化だろ。

68 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:14:52.03 ID:S9ZkbrzE0
>>1
これものすごく恐ろしいことを言ってるけど、その自覚はあんのかね?

69 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:14:56.84 ID:8Ugb5w9WO
野蛮な平和主義者もいたもんだ

70 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:15:37.42 ID:gzqzeMKf0
>>54
いや橋下といっしょでとんがった意見を言い放って話を炎上させ、その炎の強さの分だけ得をする炎上商法の人。
反日以前の人。

71 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:15:54.17 ID:DCzkZYvu0
>>29
王侯貴族が負けたから殺されるなんていうのは珍しいほうだから
勝手にファンタジー歴史つくりあげて自分勝手な感傷浸らないでください

72 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:16:03.35 ID:yXDf8+JOO
>>45
国際法で裁いたんだから、裁いた側には何の問題も無い。
その代わり、ちゃんと刑に服したのだから、戦犯は全員許されなければならない。

73 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:16:44.82 ID:M5Uxz3q8P
>>63
握手して称え合う必要なんて全くない
法に基づいて処罰する者は処罰したりすればいいだけだろ
法に則らなかった時点でアメリカは文明国ではない
ただの殺戮国家だ

74 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:16:54.28 ID:7/VL01QL0
ネトウヨは軍隊経験がないから、軍隊経験のない三島由紀夫みたいに
寝言言ってるんだよなぁ

最近は教師が体罰やらなくなったのも、寝言を言う原因なのかね。

75 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:17:20.00 ID:QZvte+5y0
ウヨサヨ違いは「家族が人を殺した、自首させるか匿うか」で基本的な性格が出ると一緒。

76 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:18:18.18 ID:QmixK+QfO
寝言は寝てから言え。ナポレオン時代から第一次大戦までで負けた指導者が殺された例を挙げてみろ。どれだけ少ない事か。

77 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:18:21.95 ID:Qh/7KyC10
>>1
つまり大日本帝国は中国人や朝鮮人を皆殺しにしなかったことが失敗だったって事?

78 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:18:24.91 ID:CqLcY6ymO
近代は国民戦争、国をあげての総力戦に変化したんだよ
何で昔のことを例に出してんだろ

79 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:18:37.69 ID:We47hHjd0
おっと訂正
僕から見て失敗例と思うものが。
何が失敗かは必ずしも良く判らない。
ただその場で失敗というのは明確にあるし、主体の長期広範囲に亙ると思う。

80 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:19:01.76 ID:Tjn99X370
つまり、新聞社といえども、オピニオンリーダーとして、
皆殺しにされるのが当然だと。

81 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:19:23.49 ID:uAEznEo90
戦争に負けても指導者が処刑されなくなったのは民主主義が生まれてから

82 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:19:49.01 ID:wXauAajQ0
ノブレスと学徒出陣の関連性について述べよ(10点)

83 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:19:49.24 ID:7/VL01QL0
ローマギリシャで働かされてた奴隷は「敗戦国民」なんだよな。

大昔なら日本人はああいう感じになってた。

いくら軍部が内閣の決定を無視して戦争を広げようが。

鎖でつないで世界各国に連れて行かれて奴隷にされてた。

20世紀でよかったね。

84 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:20:18.23 ID:bfrrL3Zr0
>>1は「思想」ではなく「現実」を語っているだけだろ。
これに反発する奴は確かに平和ボケだ。

「現実」は非情である、という聞き古された、ある意味よくある現実を語っているだけ。

85 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:20:20.86 ID:D+wPklg0O
負けたら皆殺しとか(笑)どこの世界の歴史だ?
中世ヨーロッパでは捕虜を取って、身代金をせしめるか交換するのが一般的。
地位のある貴族ほど金になるのに、わざわざ手間かけて殺すバカがあるか(笑
中国人ではあるまいし(笑
何も知らない未熟者がエラそうに(笑

86 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:20:25.63 ID:5AiJCCrM0
>>72
東京裁判に法的根拠はなかった。
平和に対する罪は事後法。
戦勝国の犯した犯罪が、東京裁判。

87 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:22:44.42 ID:DCzkZYvu0
>>81
逆だよ
ある意味民主主義が出来たから戦争責任というものを追求するようになった
国民に国家を守る責務というものが生まれ総力戦になり
国家を指導する統治者に責任が一身に集まったからね

88 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:22:50.75 ID:7/VL01QL0
>>86
パリ不戦条約があるしドイツ皇帝が平和に対する罪で裁かれる予定だったから
そういう罪が事後法っていうのは苦しいね(失笑)

89 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:23:04.30 ID:dVMirax30
つまり日清戦争、日露戦争で
日本は清やロシアの支配者を皆殺しにすべきだったとw
そういえば第一次世界大戦で誰が処刑されたんだ?
太平洋戦争はそれ以降の戦争なのに
それ以前の基準で処刑当然と喚く、恥ずかしいことやっているの?

90 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:23:52.69 ID:DRHCsF2Z0
池田信夫がだんだんゲンダイに見えてきたのは俺だけか?

91 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:23:53.58 ID:miomUmhk0
こんなんで瀕死の左翼が失地回復するとでも思ってんのかね、このキチガイ

92 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:24:02.16 ID:EjYwSbNu0
>>83
そういう仮定の下での話なら‥‥
その前に朝鮮人を絶滅してるはヅなので、そもそも戦争にならなかったんぢゃねえか? ミ ' ω`ミ

93 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:24:39.23 ID:M5Uxz3q8P
>>84
現実には戦勝国の侵略は全部黙認されてるよね
朝鮮、ベトナム、チベット、ウイグル、イラク、アフガン
戦勝国が戦争を公正に裁かず自国の罪を認めないせいで戦後も全く世界は平和にならない
暴力で強い方が世界を支配するという考えの国に今後一切平和を語る資格はない

94 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:25:08.10 ID:7/VL01QL0
>>89
ドイツ皇帝が平和に対する罪で処刑される予定だったが、
オランダ王家が匿ったため処刑されなかった。

日清日露では、無条件降伏させてないだろ。
支配者を殺すなんて実力的に無理じゃん。

イタリアも処刑者がいないのは、無条件降伏してないから。
日独は無条件降伏した。

95 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:25:50.38 ID:7nF0UKCa0
時代背景を無視するなよ

96 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:26:06.42 ID:yDOlqmz2P
知らんのなら黙ってりゃ良いのにww
誰も『門外漢』のアンタがマトモな事言うとは思ってないから

97 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:26:06.44 ID:We47hHjd0
最初から長期広範囲で考えると、効果という意味でなら、失敗と言われる者があるかどうかは難しい。
ただし、その資格を持つかどうかの仮定は、そもそも主体がもてるかどうかは賭けでしかなく、既に失敗している可能性は高い。
悲惨と悲鳴と死が継続した集合の時間的連続は、マクロから見てもミクロから見ても失敗だろうとは見える。
そもそも英雄と貴族が歴史的失敗の帰結として生み出されたと言う可能性は否定できると思えない。
その失敗に関わる知恵の継承形式というものがあるとは考える。
成功を入れないのは、前提が十分記述されている事は、論証不可能だと考える為。

98 :超弩級炎上究極最終形態しまっちゃうおじさん:2014/01/02(木) 18:26:57.33 ID:Cjhk7Exb0
面白いな、池信。

99 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:27:10.99 ID:UZUhc5Ba0
戦争って外交の延長線上にあるということすらわからんのかw

100 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:27:15.66 ID:4kPMwxa50
>>1
まあ、この2chで、コトあるごとにアメリカの「原爆投下」や一方的な「東京裁判」を非難するレスしてるのは、
ホトンドが日米の離間を目的とするチョンやチャンコロの工作員だろう。

池田信夫に言われなくても、日本人というものは、両国がその存亡を掛けて戦う「戦争」というものの意味を十分に理解している。
「もし、敗れれば皆殺しにされる覚悟」というものは、日清・日露の戦争の時から、常に日本人のアタマにあったもの。

したがって、普通の日本人は、「原爆投下」も「東京大空襲」も何一つ、アメリカを非難したことはないし、するつもりもない。
(最近、在日のチョン・チャンコロやそれに煽られてグチ言うものがチラホラいるようだが、ま、普通の日本人と見なさない方がいいだろう)

原爆の惨禍をうけた広島で生活すれば分かるが、
アメリカに対する怨恨を抱く者は「皆無」。
ただ、広島市民が一様にクチにするのは、「もう二度と戦争であのような惨状を、世界に引き起こしてはならない」という気高い思いのみ。

 ─ それが、日本人とチョン・チャンコロとの品位の違いだろう。
   チョン・チャンコロは、日本にヒドイ目に合わされたと主張しても、
   決して、「もう二度と同じ思いをする国民を世界に作ってはならない」という
   気高い思いから運動を起こすことはない。
   (何しろ、今、自らが他民族を弾圧したり、欧米の植民地を容認してるのだからな)

101 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:27:30.55 ID:CqLcY6ymO
日清、日露戦争で戦争指導者を裁判で処刑したか?
戦争は国の政策、主張対立を解決する手段にすぎない
負けたら自国の主張を譲る、賠償、領土割譲で解決される
そもそも敵国を占領する必要もないから

102 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:27:37.87 ID:K3YS61Zf0
>>1
東京裁判史観が良くないのと戦争指導者の責任とか東電の責任とらない体質とは話が違う。東京裁判史観のだめなのは南京大虐殺とかの勝者に都合の良い大嘘が沢山あることだろ。
それを使って強請たかりをやるのがずっと続いてる。ネトウヨは関係ない。自分の当てこすり理論に気づかないだけにタチが悪い、重症。

103 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:28:01.26 ID:2v8582Nn0
正論すぎて何も言えねえ

104 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:28:49.32 ID:a7CikpG90
>公平もへったくれもない。 国際法には、法の支配はないのだ。

東京裁判に正義はないのはわかってるわけね
ならいいよ

105 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:28:50.66 ID:FJZfm7Oz0
アメリカに戦争しかけられたら逃げられないんだよ
弱い国は奴隷になれってか

106 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:29:00.93 ID:7/VL01QL0
日清日露は「講和による勝利」支配者を裁判なんてできない。

大東亜戦争は「無条件降伏」

わかってないねぇ。

107 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:29:10.99 ID:YaMUKuhU0
(´・ω・`)勝った側が負けた側に理不尽を押し付けることが出来る。

(´・ω・`)それが戦争の存在理由。

(´・ω・`)勝った側の理不尽な主張を否定しない限り戦争の存在理由は無くならず戦争も無くならない。

(´・ω・`)つまりネット右翼の主張は反戦平和主義者の主張であり

(´・ω・`)勝った側の主張を肯定し戦争の存在理由を肯定するバカ池田とバカサヨは血に飢えた戦争崇拝者。

108 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:29:13.19 ID:S9ZkbrzE0
>>94
無条件降伏したのは日本軍で日本国は無条件降伏はしてないんじゃないの?

109 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:29:21.49 ID:a7WxfG4F0
極左ってほんとキチガイだな

110 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:31:25.83 ID:7/VL01QL0
ネトウヨは戦争に正義があるって妄想してるんだねぇ。

暴れまわって他国を蹂躙しても「公正な裁判」で裁いてもらえるって信じてるんだねぇ。

ほんと甘ったれの平和ボケ。

戦争に正義なんてないって思ってるサヨクのほうがよほど現実認識できてる。

111 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:31:39.20 ID:OeDSa/Qf0
>>1
この作文のどこがニュースですか?>ちゅら猫ρ ★

112 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:32:20.06 ID:M5Uxz3q8P
>>109
ほんと馬鹿だと思うw
国際法なんてどうでもいいなら日本軍が南京で何人殺そうが従軍慰安婦を
何人強制連行してようが問題ない事になってしまう
あれだけ国際法国際法連呼してたのにw

113 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:32:23.49 ID:SsOdfOvt0
不公平な裁判だって言うけど
おまえらって東京裁判以外で国を裁けたと本気で本気でおもってんの?
その裁判でも服部辻の糞共は逃れて国会議員になってるのもいるし
そんなの選んだバカ共に自浄能力などないからいつまでも中韓に付け込まれてんだろが。

114 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:33:09.66 ID:7PUfNqKW0
>>94
その時のドイツ皇帝って誰よ

115 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:33:30.94 ID:NrlpbAW+0
そんでこの人は右なわけ左なわけ?
まさか中道(笑)とか言わないよね?w

116 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:34:13.02 ID:uAEznEo90
>>87
罪を追求するのは戦勝国であって負けた責任をとらされるわけじゃない
開戦を煽り主導した者を全員処刑してたら敗戦国は再生できなくなるだろ

117 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:34:20.82 ID:Z5Z9N2Dz0
>>1昔の戦争では、敗戦国の王はもちろん、戦争を
指導した貴族も皆殺しにされるのが当たり前で、それが彼らの特権の理由づけだった。

そんな事実はない。
中世ヨーロッパでは王は聖別されるされたから、戦争で負けても死刑など絶対にされない。 戦場で戦死しない限り敗戦で死ぬ事はない。 最悪でも幽閉程度。

貴族も敗戦の責任を取って死刑など全くない。

中学生でもわかると思うけど、ナポレオンが処刑されか?

ナポレオンは征服した国の王族や貴族を処刑したか?

そんな事実はない。

池田信夫は中学生用で良いから、世界史の勉強をした方が良い。

118 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:35:04.05 ID:V/3jie/d0
ノビー




やっちまったな

119 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:35:37.86 ID:fdQa17o+0
江戸時代に、幕府批判の瓦版なんて配ったら、まあ死罪でしょう。

120 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:36:01.40 ID:twKGEysJ0
日本は東京裁判史観により拘束されない
サンフランシスコ平和条約の正しい解釈
青山学院大学名誉教授 佐藤和男

http://www.nipponkaigi.org/opinion/archives/862

121 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:36:11.15 ID:CqLcY6ymO
>>113
国内外に戦争指導者を法なんてないから
そもそもA級戦犯裁判なんてやるのがおかしい

122 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:36:44.46 ID:vdXlxUgUO
野蛮人だな。普通降伏したら罪を許し降伏しない場合は斬るんだろ。内乱ならともかく国同士の戦争なら降伏すれば罪を問わないってのが常識だと思うぜ。

123 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:36:46.65 ID:CV7hM30J0
こんなかったやつは何やってもいいという
糞理論がまかり通るなら

インディアンやインディオ虐殺だって正当化される

124 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:36:48.41 ID:a7CikpG90
>300万人もの兵士を殺した指導者が 殺されるのは当たり前だ。

こりゃ違うな
300万人死なせたのは
単に政策の失敗であって
死なせるのが目的じゃなく勝つのが目的でやったことであって

靖国の中に色々人がいるだろうけど
結果どうあれ少なくとも日本のために良かれと思って死んでった人だということで合祀されてるわけであって

敵国に殺されるにしろ味方を300万人犠牲にしたからってことではない

125 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:37:07.42 ID:M5Uxz3q8P
>>110
暴れまわって他国を蹂躙するのは戦勝国もやっている
結局勝ったからおとがめなし
世界をめちゃくちゃにしたもう一方の勢力は戦後もそのまま残された
その結果数々の戦争が引き起こされたんだろ
つまりそれを擁護するお前も戦争の加害者なんだよ
お前に平和を語る資格はない

126 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:38:29.83 ID:U3oCodr90
国内外に「死刑執行しても罪は消えない」と大声でアピールしてるのに
死刑反対派とか賛成派とか人権団体はなんで何も言わないんだ?
日本以外の団体も無反応っておかしいだろ。

127 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:38:39.69 ID:7/VL01QL0
>>125
負けたんだからしょうがない

イタリアやタイが必死こいて「戦勝国側」に回ったのがなんでだか
わかってないんだねぇ

128 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:39:21.33 ID:j4xcdZHm0
>おかげで中世の都市国家の税率は30%にも達したが、
>文句をいう人はいなかった。

まるで自由な言論が保証されていたかのように言うのなw

129 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:39:44.76 ID:ljukCd9K0
>>61
これが実はオーソドックスな歴史観だと理解する者は少ないみたい。


>1の中段以降の歴史を続けるとすれば、
クリミア戦争という総力戦の登場により、近代における戦争論は一変したことにいくんでないかな。

そしてそこでは、かつて庇護の対象だった「銃後の民衆」が、直接に犠牲を受け、
また総力戦は国民徴兵制もともない、民衆自身が真っ先に前線に送り込まれる。
つまりこのような近代戦争では、戦争によるストレスは民衆そのものが直接負担し、
noblesse oblige などをいう前提はなくなったこと。

このとき国民の政府に対する不満を解消するため、普通選挙を認め大衆民主主義が導入される。
ここに国民と国家の関係も変化し、責任の所在もあいまいになった。


noblesse oblige を引き合いに、政治の無責任を批判する文脈は、
背景理解が省かれてるので、>>10をはじめ、スレの9割方は誤解してる。

130 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:40:07.08 ID:qSWKtZuGO
石原が処刑されていない時点で東京裁判はご都合主義の裁判

131 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:40:09.39 ID:DCzkZYvu0
そもそもが池田信夫がお花畑歴史観に基づいてお花畑だのなんだのいってるから
主張が成り立ってないんだよねぇ・・・・

132 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:40:36.03 ID:xehRyfde0
論旨がよくわからんが権力者が責任を取らないのが日本だと言いたいわけか。
でもそれは昔からそうだから、欧米と比べてもナンセンスじゃないかね。
それこそ単なる文化の違いだ。
東電の株が紙切れにならなかったのが理不尽なのは確かだがな。

133 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:41:12.18 ID:M5Uxz3q8P
>>127
勝ちさえすれば何しても良いって価値観の元で数々の戦争を引き起こしてきたんだろ
やっぱりお前は戦争加害者だ
この虐殺者が

134 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:41:22.48 ID:EEzxmwLh0
民主主義や共産主義になってから、戦争が過酷になり、勝者の独走が始まった。

135 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:41:39.66 ID:d9kzQN0B0
大戦の戦争責任者はだれよ?
米国相手に負け戦仕掛けた奴は?
戦犯と言われてる人達は昭和天皇を守る為に死んでいったと聞いたけど

136 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:41:46.65 ID:7/VL01QL0
>>130
「日本人にとっての戦犯」は日本人でさばくべきだったね。

あくまで東京裁判は「外国に迷惑をかけた人裁判」なんだからさ。

まあ東條英機とか明らかに日本で裁判やっても処刑されてるけどさ。

137 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:41:56.65 ID:hjxu6YmB0
てことは戦争で負けないようにというより戦争にならないように憲法改正と打撃力含む軍備強化と核武装しなきゃとマジで思う

138 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:42:30.13 ID:f3KyXJ8LO
結局は宣伝戦が下手だったということ
日本が反省すべきはそこだよ
負けたから受け入れるべき!なんて主張は、まさに「私は宣伝戦に弱いです」と言ってるに等しい
それこそなんの反省もしてない証拠
今のこの時代に東京裁判を受け入れるなんてこと、日本全体で共有できるわけないじゃん

139 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:42:38.32 ID:CqLcY6ymO
裁判なんてやらなければ良かったんだよw法なんて無視してんだから
ただ無抵抗な者を虐殺したかっただけだろ、連合国はw

東京大虐殺w

140 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:43:03.12 ID:Om+8Hh4+0
敗戦国の指導者は死を持って償うべきには、まあ同意。
けどそれと戦後史観は別物だろ。
指導者が死ぬのは国民に対する責任のとり方であって、
隣国をなだめる為じゃない。

141 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:43:56.94 ID:MmM0y35XP
>>1
この人、発狂してない?

142 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:44:29.53 ID:7/VL01QL0
>>133
うわぁ。コイツ何を言われてるのかまったくわかってないんだ。

おまえにその言葉をそっくり返すよw

143 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:44:33.62 ID:twKGEysJ0
無条件降伏などしていない。
有条件降伏に導いた日本人の底力!
http://www.youtube.com/watch?v=wGSbpQtHvsI

144 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:44:40.98 ID:PWD3e4he0
ネトウヨが平和ボケしてるという指摘は当ってる。
ネトウヨは左翼(実際にはネトウヨの言うサヨクに相当する者は居ないが)批判に使うが、
ボケてるのはネトウヨそのもの。現実が見えずに虚勢を張れば相手が折れるとでも思ってる。

街宣車でがなってる意見に反論が無いのは、賛同ではなく無視、話の通じない相手と議論しようする奴はいない。
ネトウヨの意見に反論が無いのは、論理が通じる相手では無いと思われてるから。

145 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:45:01.35 ID:7PUfNqKW0
>>140
敗戦国の指導者は死刑が当たり前ってなったら最後の一兵まで抵抗させて指導者は国外脱出がデフォになるだろうな

146 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:45:37.83 ID:CqLcY6ymO
>>140
日本国内で戦争指導者を何って法律の何条で処罰するの?

147 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:46:06.18 ID:4kPMwxa50
>>144
というより、オマエが無視されてることに気付けよw

148 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:46:36.35 ID:m5cIeUJU0
まあ、日本国民は自分たちで落とし前をつけられない人間の集まりだったから仕方がない。
戦争は勝ってなんぼ。
国民が望んだとはいえ、負けたら戦争の音頭を主導者上層部を日本国民が自らの手で殺さねばならなかった。
もっといえば、勝ち組として乗り遅れないように速やかに殺した後、ドイツに宣戦布告するくらいの根性が欲しかった。
ムッソリーニをぶち殺したイタ公は凄いと思うよ。

149 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:47:00.16 ID:KWLQkwtt0
ネトウヨわかってるか?
本来は日本が1000年間かけて払うような賠償の代わりに戦犯を処刑したわけ
ま、アメリカも昭和天皇を処刑しなかった罪はあるがなw

150 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:47:20.84 ID:7/VL01QL0
>>130
「日本人にとっての戦犯」は日本人でさばくべきだったね。
あくまで東京裁判は「外国に迷惑をかけた人裁判」なんだからさ。
まあ東條英機とか明らかに日本で裁判やっても処刑されてるけどさ。

>>145
実際そう覚悟してたからこそ「1億総玉砕」を叫んで日本人全体を
巻き添えにしようとしてたんじゃんw
処刑されたやつらはわかってたんだよ、処刑されるってねw

>>144
軍法裁判。石原莞爾とかはそれで行けるだろ。命令違反だし。

151 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:47:35.00 ID:gE+Ec19J0
はいはいわかってるよ
次は勝たないといかんよな

152 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:48:03.35 ID:M5Uxz3q8P
>>142
はぁ?w
お前戦争で勝ちさえすれば処罰もされないし敵国を虐殺するのも自由って思ってるんでしょ?
じゃあお前自身が虐殺者なのと同じじゃんw
シンパシーを感じて擁護してるんだから

153 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:48:09.58 ID:dghc9jMB0
欧州史ちゃんとやってんのかこいつ
中世は戦争して捕虜になった貴族の身代金だって普通にあっただろ
そもそも戦争の指導者だから殺せなんてのは理由になっとらん
殺すのは侵略戦争だから為政者のすげ替えだわな
侵略で無い戦争で首のすげ替えが起きなかった例などいくらでもあろうよ

154 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:48:09.30 ID:XnNeNLZk0
左翼って法律論をあっさり無視するのが怖いね。
つーかキチガイblogでスレ立てすんなよw

155 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:48:11.10 ID:QmixK+QfO
>>144 オマエモナー

156 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:48:22.94 ID:dVMirax30
当時はそれが当たり前だと言うならば
植民地支配も当たり前だったんじゃねーの?

157 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:48:24.61 ID:DCzkZYvu0
>>149
あほだろ
そんなことしたらWW2の二の舞になるだけだから

158 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:48:24.66 ID:D7zzgiSb0
とっとと死ね老害

159 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:48:44.05 ID:qxHPJk9a0
東京裁判が勝者の報復であることには賛同するが、それと東電の破綻処理と何の関係があるのか。

無責任なのは「知らしむべからず」を実践した前政権だと思うのだが。

160 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:48:44.37 ID:a7CikpG90
やっぱり東京裁判がおかしいのは

そもそもポツダム宣言の無条件降伏ってのが酷い

無条件
つまり原爆や空襲の民間人攻撃も
事後法で裁く東京裁判も
全部自分らの罪は問うな
死ねといば死ね
何もかも言いなりになれ
日本の民間人を殺し
さらに多くの民間人を人質にして
この不当要求を突きつけたわけで
銀行強盗するときにとりあえず行員2〜3人見せしめに撃ち殺して
金を要求するようなやり方

これって池田の言うように公平も法もへったくれもないね

さらにこの不当なやり方を認めるように講話の条件にして
自分らの罪を消し去った

講話した以上はそれに従うけど

まあ不当なやり方なのは違いないわな
日本人は忘れないほうがいいね

161 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:48:51.14 ID:FiIvOs130
困窮すると炎上商法にはしるものが多いが
みっともないのでやめたほうがいいとおもう。
炎上商法するくらいならその仕事はやめなされ。

162 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:49:43.51 ID:7PUfNqKW0
>>150
玉砕してないじゃない
巻き添えで日本人皆殺しになってないじゃない
なんか矛盾してるぞお前の言ってること

163 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:51:02.44 ID:Ao9hSI9ZP
石原莞爾に満洲の民間人も何枚も手を貸してたからね
軍法じゃ無理だよ

164 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:51:13.52 ID:CqLcY6ymO
>>150
石原莞爾は東京裁判で戦犯処罰されてなかったような
満州事変の責任者を放置しておいて
A級戦犯がーとか中国はアホと言うか無知だろ

165 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:51:24.12 ID:7/VL01QL0
>>162
「1億総玉砕」って知らないの?

軍部が日本国民を巻き添えにする計画を・・・

166 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:52:06.32 ID:m56d5qex0
こいつ、ただの人殺しマニアなんだろうなww

167 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:52:43.26 ID:m5cIeUJU0
実際に戦前は徴兵逃れ目的で進学するのが多かったし、将校さんは戦う前に威勢のいいことをいって
最後まで生き残ったら命乞いどころか、敵に平気で味方の情報を売り渡す屑が多くいたし、今でも
大して変わってないだろう。下品な成り上がりばっかりの国民にノブレスオブリージュが理解される
わけない。

168 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:53:36.29 ID:4qM4+j9q0
バカッターから何も学んでいない池田

169 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:53:57.10 ID:f3KyXJ8LO
裁判せずに普通に殺してりゃ良かったんだよね
裁判と名付けたから批判されるわけだし、裁判として正統かどうか?って話になる

170 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:53:58.04 ID:7PUfNqKW0
>>165
スローガンとしてあったのは知ってるわ
上層部が敗戦で死刑になるのを恐れて一億玉砕を試みたっていうお前の理屈は結果を見れば全く通らないものだと思うが?
あと二次大戦で裁かれる予定だったドイツ皇帝って誰だよ、名前言ってみろ

171 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:54:28.56 ID:fWeLeF0f0
>>1
ならなんで米国首脳や中国首脳や朝鮮首脳をスルーしてんだよ、アホか

172 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:54:31.58 ID:7/VL01QL0
>>164
なんで外国の人が日本人に対する罪を犯した人を裁く義理があんの?
外国はあくまで「外国人に迷惑をかけた日本人」を裁くものであり、日本人の被害なんて知ったことか。
ネトウヨって外国を信じきってるよねw 外国をお母さんだと思ってんのかなw

173 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:54:36.59 ID:zdYPt/CM0
自分が戦勝国にでもなったつもりの馬鹿な奴

174 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:54:57.69 ID:pzYvOTP80
>>1
国際法に法の支配は無いんだってよ、キチガイジジイだなwww

175 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:55:10.30 ID:m5cIeUJU0
石原莞爾のような輩は真っ先に処刑すべきだった。

176 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:55:12.69 ID:6VqtQv48P
>>165
一億玉砕って言葉はあったが、一億総玉砕って言葉は知らないな。
戦後に一億総懺悔という言葉はあったが、それと混同しているのかな。

177 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:55:29.92 ID:CqLcY6ymO
勝ったら何でもできるなら
戦争による暴力の肯定にすぎない
日本の侵略とか暴力を批判できないよね(笑)

178 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:55:31.71 ID:a7CikpG90
>>149
誰に?

本来なら

原爆とかで非合法な民間人攻撃したほうが

賠償すべきなんすっけど?

179 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:56:03.83 ID:vWFsjBoa0
池田信夫はチベットとかダライラマとかのこと、
どう考えてるんだろうか。皆殺しすべきとおもってるんだろうか。

180 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:56:39.21 ID:M5Uxz3q8P
>>172
「外国に迷惑をかけた」っていう定義は何?
何をしたら迷惑をかけてることになるの?
明らかに戦勝国も当てはまってるだろ
当時は植民地を持つのが当たり前だったんだから

181 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:56:52.72 ID:+zhPVfWE0
死んでねーのがいたりすっから

安倍じゃ説得力いまいちなんだよな
谷垣も森も加藤もそんな感じだが

182 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:56:59.87 ID:XnNeNLZk0
>>167
いや、お隣の国の話されてもねw

それにしても負けたら皆殺しとかどこの土人国の話だろうね。

183 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:57:26.46 ID:CV7hM30J0
>>173
実際そんなやつ多いじゃん日本人ってw
まるでアメリカ人気取りで日本非難してるやつ2chにもいっぱいいるし
こういうやつらに限って
戦前うまれてたら国旗振り回して挑戦人を必要以上にいじめてたんだわっておもうわ
媚びる対象が戦争に負けたことで日本軍からアメリカに変わっただけで

184 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:57:27.76 ID:aPEqfGGY0
300万人の兵士を殺したのは敵国ですが

185 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:57:37.48 ID:x2b3pSfq0
なんだ、勝てばいいのか、何をしても。

186 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:58:05.42 ID:mwBNW5Zs0
言わんとすることは分からんでもない
敗けた側が掘り返してグダグダ言ったところで、何かが覆るとは思えない
だから、次は勝たなきゃいけない、とも当然思うけど

187 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:58:14.26 ID:QkNz0LcOO
池田信夫を処刑すればええっちゅーこって?

188 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:58:27.90 ID:hLSxuqyz0
どうみても朝鮮の工作員

189 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:58:39.10 ID:KWLQkwtt0
>>178
戦勝国にに決まってるだろw
戦犯処刑だけで済ましてくれたアメリカの温情もわからないバカ

190 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 18:58:47.85 ID:V6v1RKFd0
>>100
そうだろうね。

池田の言うことも良く分かる。

191 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 18:59:58.68 ID:M7ig9e+30
>>1
>第二次大戦でも、オクスフォード・ケンブリッジの学生の死亡率は同世代の平均より高かった

戦犯 チャーチルに死を(^O^) つーか もう死んでるかwwww

192 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:00:07.53 ID:7/VL01QL0
調べりゃすぐわかることを聞く馬鹿がいるらしい。
第二次大戦の主犯格で平和に対する罪で裁かれそうになりオランダに逃れたドイツ皇帝はたった1人。

>>177
実際、勝ってる間は何しても文句言われてないじゃん。

ある意味さ、負けたらどうなるかわからないという恐怖が抑止力になるんだよ。

負けても中二病のようにゴネれば済むと思ってるやつが気軽に戦争を起こすw

193 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:00:15.37 ID:CqLcY6ymO
やっぱり東京裁判は不当だし失敗だと思うよ
裁判なんてやらずに皆殺しすれば
戦闘行為ですんだのにねw

194 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:01:03.58 ID:V6v1RKFd0
>>189
流石にそこまで感謝することはないね。

195 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:01:18.98 ID:JMFl4BJy0
それと神社で先祖に手を合わせるのは関係ないだろ基地外ボケ左翼老害w

196 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:02:01.18 ID:I8dSsE2m0
こいつの考えに従うと、現在進行形でチベットやウイグルに侵攻してるシナの指導者は、
殺されて当たり前って事だな。
それとも、負けた方の指導者が殺されて当たり前って事か?池田

197 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:02:09.30 ID:M7ig9e+30
>>100
負け犬のアメポチは 尻尾撒いて 引っ込んでろよ(^O^)

198 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:02:20.34 ID:a7CikpG90
>>100

少なくとも
ここでその話題に振ってるのは池田な

日米離反狙ってるのか?

199 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:02:25.75 ID:aPEqfGGY0
負けたら何されても構わないという発想は国際条約違反だよ、池田さん

200 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:02:31.55 ID:7/VL01QL0
×第二次大戦の主犯格で
○第一次大戦の主犯格で

>>193
アメリカ一国ではなく連合国として大勢いるから裁判して多数決で決めないとな。
フィリピンが最も怒り狂って戦犯全員の死刑要求したりとかしてるし。

天皇を生かすのに賛同したのはアメリカ、イギリスだけ。

201 :昔の謎の予言投稿:2014/01/02(木) 19:02:53.98 ID:CxCs9yIKP
>>11
233 : 朝まで名無しさん : 2008/05/28(水) 20:41:47
ここらへんでもういちど芸能界を整理したほうがいい

国家権力の名にかけて、朝鮮総連や
草加からも全力で守ってやる
だから気にせず全部喋っちまえ!
だから、今、行方をくらましてる奴


岡沢高宏(服飾店経営 広末涼子元夫 新宿朝鮮人惨殺関与疑惑)
谷口元一(大手芸能事務所幹部 川田亜子殺害関与疑惑)


は出てこい!
http://unkar.org/r/news2/1208351051
「殺せ殺せ!」 命ごいする男性を路上でリンチ殺人★38

202 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:03:26.31 ID:f7MCy+tn0
  池田信夫って命知らずだね。

203 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:04:19.72 ID:/iByxgEtO
ヨーロッパで戦争に負けたら王や貴族が皆殺しなんて,かなり特殊な事例だろ。
そういうのは,むしろ日本や中国じゃね?

204 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:04:37.15 ID:7PUfNqKW0
>>192
よしよし、バカでいいから言ってみろ
第二次世界大戦終了時までドイツに皇帝がいたんだろ?それは誰なんだい?おしえておくれよ

205 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:04:51.67 ID:M5Uxz3q8P
>>192
どこが抑止力になってるの?
勝てば何してもいいという価値観のもとでチベットやウイグルは中国に悲惨な目に合わされてるし
朝鮮戦争では日本と同じ従軍慰安婦が作られた
ベトナムでは枯葉剤で民間人に多大な被害を出し最近でもイラクをでっち上げに基づいて侵略した
これ全部勝ちさえすればなんでもいいという思想で行われた
一体どこが抑止力になってるの?

206 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:05:21.67 ID:CqLcY6ymO
勝てば何してもいいなら日韓併合も満州国建国は何にも悪くないよなw
南京事件も全く悪くないw

207 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:05:57.12 ID:7/VL01QL0
>>203
イギリスでは、100年戦争の時は、数百人いた貴族が15人とかに
なってたんだろw 主に戦死だけどね。

まあ処刑されるまえに自殺するよ、貴族はね。

208 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:06:01.35 ID:vRoBNoBd0
皆殺しが当たり前じゃねぇから東京裁判という茶番が存在したんだろ
こいつの言ってることは矛盾の塊り

209 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:06:14.76 ID:zdYPt/CM0
ネトウヨを馬鹿にしている奴は、自分が
悪人側に属する人間であることを自覚するべきだな
世の中には存在を許されている社会悪がある
モラルを重んじる全うな人間の対極に位置する存在だ
社会悪に手を染めた人間は、自分を肯定する為に
善行や公共性を遵守する人間を極端に嫌う
なぜなら、それらを認めることは自分自身を
否定することになるからだ

210 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:06:45.17 ID:hT5y63n/0
過激なこと言って注目されないと売れないかわいそうなおっさん

211 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:06:56.83 ID:a7CikpG90
>>200

自分らが極悪なことしてるのに
良心の呵責があったんじゃないのか

212 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:07:03.21 ID:M7ig9e+30
>>208
だって オツムがハイパーインフレだもん(^O^)

213 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:07:29.60 ID:KWLQkwtt0
そもそも東條英機自体が自分が全責任負って昭和天皇を生かすことことにしたのに
今更東京裁判を覆そうとかネトウヨが大好きな戦犯の意思にすら反するんだよw

214 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:07:44.28 ID:aPEqfGGY0
>>203
中世まではヨーロッパも血生臭いこといっぱいやってる
日本も戦国時代まではやってる
中国は今でも普通にやってる

215 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:07:49.43 ID:orQvegTN0
>>206
最後まで勝ってりゃな。最後は負けたから悪になったの。

216 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:09:00.32 ID:zZ4/B5zvP
こいつがいないほうがよほど国益に叶うな
もう引退しろ、出てくるな

217 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:09:22.77 ID:M7ig9e+30
>>213
戦犯?トルーマン?チャーチル?(^O^)

218 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:09:25.22 ID:7PUfNqKW0
>>200
他人をバカ呼ばわりしたあとで自分の間違いに気づいたらどうするんだっけ?
小さく訂正記事を載せるだけってママに教わった?

219 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:09:48.22 ID:7/VL01QL0
ヒトラーもゲッベルスもヒムラーもゲーリングも自殺成功したのに

生きて虜囚の辱めを受けた日本軍部は日本の恥じだな。

まあ当時の軍の上層部は東北の貧農上がりばっかなんだから
ノブレスオブリージュなんて期待したって無駄というものw

220 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:10:08.87 ID:vCSiUBhE0
元NHKかw

221 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:10:21.57 ID:QkNz0LcOO
まあ日本の歴史を小学生になって学びなおそうか池田ちゃん

222 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:10:29.87 ID:CqLcY6ymO
>>192
東京裁判、ニューデンベルグ裁判しても世界に平和なんて訪れなかった
戦後も裁いた側のアメリカ、中国、ソ連など軍拡、戦争、人殺ししまくり
戦争抑止なら意味なし

223 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:10:46.37 ID:x1J+oLKC0
>>206
次の大戦で勝てばそれらの問題は有耶無耶にできると思うよ

224 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:10:56.47 ID:aPEqfGGY0
>>206
日韓併合は戦争関係ないし、何も悪くないだろ
満州国はソ連の勢力を南下させないための防波堤として意義があったし
南京事件て何?ファンタジー?

225 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:11:05.99 ID:pWW3gn0Y0
>>206
そうだね
原爆投下も悪くない
民間人大虐殺もわるくない

226 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:11:17.43 ID:lidUbuAR0
>>1
やはり、ブサヨのほうが暴力嗜好がたかいわ。
赤軍派のような都市ゲリラら成田闘争、沖縄米軍基地での抗議活動。
あらゆるものが、ブサヨの暴力的革命を示している。

227 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:12:31.11 ID:a7CikpG90
まあどうあれ
講話して
インチキ裁判のとおり処刑されたんだから

もう終了

その後も戦犯国だののレッテルで
靖国の参拝も妨害する国は差別撤廃条約に違反
ヘイドクライム

228 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:13:03.29 ID:EjYwSbNu0
問題とすべきはそこぢゃないのに釣られる馬鹿が多くてナー。
void がいると議論にならん ミ'ω ` ミ

229 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:13:28.67 ID:4qTD70Tx0
この人の頭のなかでは
当時「服を着た猿」として
黄色人種が差別対象だった事
日本以外のアジアが白人国家の搾取型植民地だった事
その日本でさえ差別所以の不平等な条約を強いられていた事
日本東北部では寒冷化に伴う冷害が長く続いて慢性的な食料不足や農村部での貧困が極度に進んだ事
日本の中国東北部への進出が、清朝末期の外交官殺害などの暴挙があった
義和団事件で日本を含む多国籍軍との間で結ばれた北京議定書に基づく権利であった事
理由もなく経済封鎖を行い
正式な手順で手に入れた領土を
一方的に手放すよう要求したアメリカについては無かった事のようだな

230 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:13:28.67 ID:AyTOOxfJ0
ノビー最近元気やな

231 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:13:40.66 ID:NeNKKA+mO
東京裁判がまともに行われてたら世界中の軍隊がBC級戦犯の処刑で消滅してたわ

232 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:13:48.83 ID:FgorOpXl0
カウントダウンに入ったぞ。
https://petitions.whitehouse.gov/petition/remove-offensive-state-glendale-ca-public-park/3zLr8dZh

233 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:13:52.02 ID:r4Gpv9S20
実際フセインは大量破壊兵器など一切持ってなかったが死刑になったやろ
ネトウヨの平和ボケは重症

234 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:14:20.30 ID:aQ5eN3Fv0
戦争に負けたら負けた方の国のリーダーは殺されるというのはわかるが、東電の株主よりも殺されないといかんのは東電の会長やろ。

235 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:15:04.16 ID:x8QSUJ7C0
いい時代になったものだ。力の強い物は好きな物を手に入れられる。

なんか北斗の世界で聞いた台詞なんだけど、つまりこのバカは勝った物が
正義で何をやっても許されるって思想なんだな。コイツもサヨクもぶっ飛んだ
おかしな連中が言論人で居られる社会が狂ってンだよ。NHK的援護射撃の一種
なんだろうが、まとめて片付けて欲しいね。

236 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:15:59.11 ID:emEpeoWF0
まあ傾向として、右翼は特定ターゲット一人必殺で主張し、
左翼は無実の巻き添え多量殺人で主張するのが常である。
どちらが一般国民には、より無害か。

237 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:15:59.28 ID:qNW8H/F10
軍官僚の多くが欧米などに国費で留学していたにも関わらず、
開戦に反対する者があまりにも少ないのが救われないね。
当時戦争に反対しようものなら、同僚から殺されかねなかったから
ビビッタのか?

238 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:15:59.61 ID:a7CikpG90
まあ過去はともかく
今後も
無条件降伏って
事後法で捌いても文句言うなってのも含まれるのだろうか?

239 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:16:02.31 ID:x1STAXeJ0
>>122
鈴木貫太郎首相は1945年7月にポツダム宣言を黙殺し戦争続行の方針を示したが、
8月にポツダム宣言を受諾し終戦を決定したので、戦犯容疑で逮捕すらされなかった。
一方、前任の東条英機首相と小磯国昭首相はA級戦犯容疑で逮捕、起訴され、
それぞれ死刑と終身刑になった。降伏した者としなかった者は区別されている。

240 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:17:20.63 ID:3RjvjXrg0
戦争指導者は皆殺しならアメリカ大統領は歴代ほとんどが死刑でいいよね♪

241 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:17:34.15 ID:CqLcY6ymO
>>213
東條は東京裁判で日本は自衛戦争したのであり
無罪の主張をしている
ただ天皇に責任なく
敗戦責任はすすんで受けると言っている
東京裁判で処刑されて侵略戦争の法的責任なんて負うなんて思ってない

242 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:17:51.59 ID:7SnDdCFu0
ここは日本だ

243 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:17:58.86 ID:7/VL01QL0
>>231
普通にアメリカは軍法裁判厳しいよ。

特にアメリカ陸軍は、捕虜を小突いたりからかったりしただけで
米兵を軍法裁判にかけてた。

海兵隊はゆるかったけど、日本のように自浄能力ゼロってことはないだろw

日本なんて石原莞爾が許されてるし、515事件の殺人犯も許されてる。

244 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:18:34.29 ID:orQvegTN0
>>238
まあ東京裁判に文句を言うやつも多いが、日本が勝った場合、いかほど理不尽な
事を鬼畜米英にやったかと思うと、文句はいえんよね。平気で不敬罪とかで、
在日アメリカ人とかを死刑にしかねない雰囲気だったわけだろ。

245 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:18:37.67 ID:M7ig9e+30
>>238
まぁね(^O^) 僻地の沖縄で ちょこと地上戦やっただけで 実質空爆でだけで全面降伏した

有史以来のヘタレだからさw

246 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:19:16.19 ID:emEpeoWF0
>>243
しかし、中東で誤って民間旅客機をミサイル撃墜した兵士が表彰されたよね。
糞と思ったわそのとき。

247 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:20:15.41 ID:pjyMHtlo0
おかしな奴。平気で言えるのは、どうゆう人なの。

248 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:20:47.82 ID:M7ig9e+30
>>244
死刑?(^O^) そんな面倒な法手続き不満よw その場で殺すwww

249 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:21:07.42 ID:h3omAk5K0
勝てば英雄 負ければ皆殺しか

250 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:21:12.75 ID:7PUfNqKW0
>>243
他人をバカ呼ばわりして自分が間違ってても謝らない程度の男が
日本軍の自浄能力がどうこうとか言うんだから笑えるよなww

251 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:21:17.46 ID:orQvegTN0
>>237
今みたいに国力の差も考えない無謀な右翼の馬鹿が多くて、反対したら有無を
言わさず袋叩きの雰囲気だったんだろ。

252 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:21:55.83 ID:BUxUGPaYi
で、敗戦の責任は誰にあるんだ?

253 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:21:59.42 ID:Fel2FTSN0
>>240
アメリカは戦勝国
敗戦国じゃないよ

254 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:22:13.66 ID:WKu/4lzC0
正論
戦争ってそういうもんだろ
まして無能な指導者は死んで当然

255 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:23:04.68 ID:b/K6nbU10
知っているかな
生活保護にたかるハエのうち、97%が朝鮮から密入国して、
違法に帰化したゴミクズバカチョンなんだ。
こいつらは、働くのを拒否して、せっせと反日活動かパチンコをやっている。
在日パチンコとバカチョンが見事につながった犯罪。
日本人はバカチョンを一掃すべきだよ。そうすれば、生活がもっと楽になるよ。
バカチョンは、百害あって一利なし。そもそも、その存在自体が違法なんだよ。

そろそろバカチョンと帰化ばかちょんを殺してもいいという法律を制定せよ
堂々とこの忌々しいゴミクズどもを殺せるぜ
バカチョンを絶滅させよう!!!!!

256 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:23:13.61 ID:NT+34+Fp0
>>1
トンキン電力に関してはその通りだと思う。
社会的に影響が大きい組織においては、社内評定を気にするよりも大きな事態が起きうるわけで、この責任を問わない体質って日本のどの組織においても致命的な欠陥だと思う。
特に平和が長続きして組織が固定化、腐敗してきた昨今。

257 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:23:16.82 ID:a7CikpG90
>>241
そもそも
そんな裁判インチキなんだから本来なら全員無罪なんだよ
ただあえて言えば天皇陛下が軍や内閣の上のトップだったけど
どうあれインチキ裁判の連中が無罪って言ってるんだから全く問題ない

258 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:23:23.88 ID:qxw8Rmla0
>>243
湾岸戦争時に捕虜に働いた蛮行の写真が暴露されて
エライことになったわけだがw

259 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:23:26.57 ID:bf9BjgQV0
池田に賛同してる奴は、中世以降の欧州で

『敗戦国の王はもちろん、戦争を指導した貴族も皆殺しに』

された例を挙げてくれよ。

260 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:23:57.71 ID:lidUbuAR0
>>251
> 反対したら有無を
> 言わさず袋叩きの雰囲気だったんだろ。
ブサヨは総括してリンチ、殺人までするが
そのことを言っているように聞こえるわ。

261 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:23:58.21 ID:xtUTtHMW0
アメリカに言え

262 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:24:00.66 ID:7/VL01QL0
靖国神社だって賊軍側は罪人だから祀ってないじゃん。

普通に日本文化でもそうだよね。

263 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:24:40.31 ID:vltrLwq60
池田の言うことは当たり前当然だ、
敗戦とは政策の失敗を意味する、命を賭した政策なら失敗なら
その責任者は命を捨てるべきだ、
朝鮮中国の問題と戦争責任は別問題

264 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:25:09.00 ID:KWLQkwtt0
ネトウヨの中では戦争って負けても小学生みたいにごめんなさいの一言で済むのかw
おめでたいなw

265 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:25:10.22 ID:qn1wmd4z0
日本人は戦争指導者を殺されたことに文句を言ってるんじゃない
殺された人の霊を慰める行為を中韓の下卑た私利私欲との取引材料にしないと言っている

266 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:25:25.25 ID:BUxUGPaYi
無能な指導者を皆殺しにしない国民は自ら奴隷階級を受け入れているし、攻撃されても抵抗しないと言っているブサヨと同じ。

267 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:25:28.28 ID:wLaRGmEs0
ネトウヨ、論理的に反論できずww

268 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:25:41.91 ID:IOWEFJHT0
東電の件についてはある程度賛成だが最初のロジックが無茶苦茶なんで説得力が
全然ないのが残念である。

269 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:25:48.36 ID:CqLcY6ymO
>>244
戦争中、日系アメリカ人を隔離したアメリカは酷いよねw

日本が戦争に勝ったら
アメリカ大統領の処刑はやらないんじゃないかな

270 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:26:19.91 ID:gx7JI0140
まぁ、日本の伝統的価値観から言うと、
あれだけの大いくさで負けたんだ、そりゃ首脳陣は死刑になるわな。その理屈はどうあれ。
平家は壇ノ浦でどうなったのか、関が原の後に石田光成はじめ西軍武将はどうなったのか、という話だ。

逆に近代的価値観で考えるなら、条約締結しちゃったんだし、今さらどうしようもないよね、となる。
ただし、東京裁判には多々問題があるのはその通りとは思うが(事後法的な部分とかな)

271 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:26:21.64 ID:Th1xo6TPP
>>233
池田とかいうボケ爺やこういうバカが日本にいるから
日本が非難される

フセインはイラクの国内法廷でさばかれてるんだぞ
戦勝国による敗戦国の裁判(国際軍事法廷)ではない

国際間の紛争解決手段としての戦争で、相手国を裁き死刑にするなどということは
そもそも不可能

272 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:26:33.91 ID:M7ig9e+30
>>260
そうそう(^O^) 米国戦避けるべき つーのが当時の常識

日本人なら みーんな知ってること 

>>251>>237みたいな 朝鮮人よりバーカ以外はね

273 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:26:46.80 ID:rq+qRQZu0
>>253
ヴェトナム戦争は、間違いなく敗戦国扱いだろ。
小国相手に戦地では戦死、戦傷者多数、国内では反戦活動大勃発
結局戦線維持出来ず撤退。で、この池田は米に対して「指導者死ね」とほざいてんのかね

274 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:28:12.62 ID:Fel2FTSN0
>>259
ヨーロッパ内で小競り合いしてた局地戦と第二次世界大戦とでは
規模も残虐性も桁違い
同列に論じるのは間違ってる

275 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:28:25.65 ID:KWLQkwtt0
>>271
当時の日本はイラクなんかよりよほど民度低いだろ
自分たちで戦犯裁くなんて無理に決まってるじゃんw
マッカーサーも新しい憲法を最初は日本に作らせたけどあまりに幼稚で電波なのにあきれて
今の憲法作ったからなw

276 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:28:35.61 ID:BUxUGPaYi
東京裁判が公平でないというやつは、今すぐ行動しろよ。そうでないと選挙で大規模不正があったと、ネットで騒いでいた小沢信者と同じだぞ。

277 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:29:07.55 ID:dXBSmeNs0
大衆社会が出現して一般人が戦争に参加するようになって敗者の取り扱いがひどくなった、
バカを動員するために正義だ悪だと強調するようになったからな。
それ以前の貴族同士の戦いには勝ち負けはあっても正邪は希薄だ、だから戦後処理も穏健なものだったんだよ。
第一次大戦以降だろ、戦犯だ悪だ正義だと騒ぎだしたのは。
池田もっと勉強しろ。

278 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:29:27.31 ID:ZxnsSHTv0
論点がズレてると思う。
あの裁判を否定してる大元は何かと言えばあの裁判結果をたてに現在進行形で日本を批判してくる特定アジアに対してそれは理由にならないと言いたいだけ
靖国参拝を政治家することに対して特定アジアの国が大騒ぎはおかしいでしょ

敗戦を理由に指導者が処刑されただけならそのことに対して日本人は反発しないんじゃないかと思うよ

279 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:29:32.50 ID:7/VL01QL0
>>273
「講和による敗北」だったら条件付きで撤退なわけで、指導者の裁判までいかない。

280 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:29:45.64 ID:kEfzI2f3O
朝日新聞の事か

281 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:30:17.29 ID:wkCJzWD6O
>>267
ノブの文のどこが論理的だとw

282 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:30:21.20 ID:bf9BjgQV0
>>274
はぁ?だから何?

283 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:30:26.21 ID:Th1xo6TPP
>>275
まずは法螺を垂れ流すのをやめないと、池沼のブサヨしか釣れないwww
5年ぐらい勉強して出直してくれよwwwwww

284 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:30:34.10 ID:QkNz0LcOO
池田せんしぇい!戦争にもルール法律はないんですよね!

285 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:30:37.13 ID:wmTCGmWu0
はよ氏ねA級戦犯

286 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:30:39.21 ID:SfeOLawk0
東電は戦争したわけじゃないもんな、自然災害の責任とって自害せよとか頭おかしいよのぶリン

287 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:30:42.66 ID:+8DEoRDxO
戦争は肯定しないが
あの状況でどうやって対話して国力維持できたかなんか案があるんかね

いまだってアメリカ見てて絶対正義とはおもえんしなあ

288 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:30:43.46 ID:d5n/qvd/0
そういえば池田の仲良しのお友達が琵琶湖に放射性物質つきまくりの樹皮を
大量に捨てた件はどうなったの

289 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:30:46.55 ID:BUxUGPaYi
今、イラク国民やイラクの指導者がカダフィの霊を弔うことは当然なんて動きをしたら、諸外国は黙ってない。それと同じ。

290 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:30:51.38 ID:M7ig9e+30
>>275
朝鮮人よりバーカな おまえのこと?(^O^) 民度

291 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:30:56.73 ID:mAM6gClT0
>>279
無条件降伏でも指導者の裁判までは行かないんだが…
なんで勝手にお前のルール作るの?

292 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:31:30.11 ID:ZypTnarl0
つか、昔の戦争も別に必ず皆殺しになどしてないけど…
ちょっとそこいらに売ってる戦略本でも読んでたらこんな発言出ないだろうに
捏造で歴史語れるクチだろこの人も

293 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:31:49.57 ID:+1WlKOOc0
日本の神社は、もともと祟りを恐れて祀りをするのであって、
死者を称えるために参拝するのではない。
そこん所が外国人には理解できないんだろうな。

294 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:32:17.46 ID:Fel2FTSN0
>>282
ドイツや日本の戦争指導者は死刑になっても仕方ないってことだよ

295 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:32:30.45 ID:bf9BjgQV0
>>267
反論も何も池田の話は、中世以降の欧州で
『敗戦国の王はもちろん、戦争を指導した貴族も皆殺しにされるのが当たり前』
などと言う事実に反した前提から出発してるので、論じるに値しない。

296 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:32:52.42 ID:CqLcY6ymO
>>275
東京裁判のレベル、民度なんて土人レベルですけどw
裁判の名を借りたリンチ、ショーですから

297 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:32:59.09 ID:A3Sikw8pO
>>270
西軍側武将でも処刑されたのごく一部なんですけど…
島津さん処とか余裕で領地安堵してるんですけど…

298 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:33:06.89 ID:wkL3jYMX0
こいつはたまに良い事言うけど、
この考え方は日本国民に支持されない。

299 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:33:11.15 ID:nAtPjZ2U0
>皆殺しにされて当たり前

まあ怖い!子供たちはこの人に近付いちゃダメですよ

300 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:33:34.23 ID:BwIhzQ6o0
>>1
はて?
中世の戦争で指導者層全員死刑なんて、そんなに言うほどあったっけ?
降って諸侯貴族に列せられたり、領土や身代金と交換で釈放されたり、とりあえず幽閉→奇跡の脱出なんてのもあったような

301 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:33:47.30 ID:rXOq0eHA0
>昔の戦争では、敗戦国の王はもちろん、戦争を
>指導した貴族も皆殺しにされるのが当たり前で、それが彼らの特権の理由づけだった。

日清戦争や日露戦争で、清もロシアも皇帝は死んでないが

302 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:33:49.44 ID:6vj3eCzs0
>>13
対面会話することなく寝言垂れ流す手段をネットで得たニートだと思うけど

303 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:33:51.28 ID:M7ig9e+30
>>293
だから 宗教戦争なんだよ(^O^)

非キリスト圏のイスラムと組んで

キリスト教圏は破壊すべき

アメリカ撃つべし!! ヨーロッパ撃つべし!!

304 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:33:55.21 ID:R/JcJ2nz0
国民全体で外国の圧力を跳ね返そうって
ときに、こいつは結構KYだなww
自分だけが可愛い系だろう。

305 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:34:21.94 ID:4gkEp/ld0
>>286
日本以外の国なら、たとえ欧米諸国であっても、幹部には相当な処罰があったと思うぞ?
中国、ロシアだったら死刑レベル。

306 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:34:39.16 ID:bf9BjgQV0
>>294
なんだよそれw
誰もアンタの考えなんて聞いてないっての。
同列に論じてんのは池田なの。分かってる
池田の話を勝手に自分流に変えてるんじゃないよ。

307 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:35:10.56 ID:CmuC19pDO
ヨーロッパの中世の戦争は傭兵による裏は芝居、
今のプロレスみたいなもの。
君主が殺されるわけがないが、

308 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:35:36.13 ID:7YDpojSqO
近代の戦争は全部同じ感じなの?

309 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:36:39.61 ID:49WFbYwri
池田先生の物言いに違和感があったけど、
>>102の書き込みでスッキリした。
東條他が裁かれた事は仕方が無いけど、南京問題の様な大嘘までは受け入れられない。
その辺は分けて議論すべきかと。

310 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:36:47.91 ID:n8J/F81S0
そもそも総力戦自体人類史にそんなにないわけで。

311 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:37:01.05 ID:rq+qRQZu0
>>279
>敗戦国の王はもちろん、戦争を
>指導した貴族も皆殺しにされるのが当たり前で

ってなわけらしいですけど、そこに裁判は介在するのかい?

312 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:37:11.51 ID:BUxUGPaYi
だから東京裁判がおかしい、と主張するやつは東京裁判の無効を訴える行動をしろと。行動なしに文句ばかり言っても、サンフランシスコ講話条約で日本が東京裁判を受け入れた事実は変わらない。
テキサス親父とやらで署名活動するくらいなら東京裁判無効署名活動をやる方がダイナミックで意味がある。

313 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:37:15.83 ID:bf9BjgQV0
>>305
>欧米諸国であっても、幹部には相当な処罰があったと思うぞ?

中世以降の欧州での事例を教えてくれないか。
俺はないと思ってるが。

314 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:37:17.56 ID:8z54fR7q0
全く逆だ。現実は

日本をどうしてもやっつけたかった人:ルーズベルト(オレンジ計画)
売られた喧嘩に怒り爆発した人:日本国民(シナ事変介入、満州撤退要求)
戦争やりたくなかったのに巻き込まれた人:日本の軍部と指導者、アメリカ国民

315 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:37:20.60 ID:kniNrL0r0
一理あるな

316 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:37:26.27 ID:rXOq0eHA0
>>308
いちいち戦争のたびに敗戦国の君主を殺したりしない、っていう一点では同じだが

317 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:37:29.30 ID:A3Sikw8pO
>>305
それ単にアカだから、指導者(もしくは次の候補者)が邪魔者粛清してるだけですよね?

318 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:38:09.04 ID:LoiEDFin0
じゃぁ在日を皆殺しにしないとな
朝鮮進駐軍ほざいて侵略してきたんだし

319 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:38:16.58 ID:7/VL01QL0
無条件降伏したのに、連合軍のやり方に文句を言うなんていかがなものか。

320 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:38:33.12 ID:mAQRj6UY0
慈悲深い将軍様は無慈悲に殺されてしまうん?

321 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:38:49.85 ID:SfeOLawk0
>>305
東京裁判と原発事故はまったく関係ないとおもうぞ、池田さん

322 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:38:56.35 ID:xxcsn0Eg0
お前らの爺ちゃんが向こうでやった人殺しや陵辱など悪い面の責任を上層部が全部背負って処刑されたんだよ

323 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:39:00.80 ID:dWgG/AS20
闘わーない〜奴等がー
闘うー君〜を笑うだろ〜
ファイト!

324 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:39:08.05 ID:bXH73U1U0
このおっさんにしては随分まともな事を言うな
負けた指導者を靖国にまつれとか言う右翼どもの脳みそは沸騰してるに違いない

325 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:39:10.13 ID:2aiutEus0
負け戦なんだから責任とって死ぬのは当然だろうな
靖国とは関係ないけど

326 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:39:20.75 ID:w2DLH4C1O
昭和天皇は生命と財産の保障の変わりに原爆の人体実験で日本人を虐殺したのだが不思議人だ。

327 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:39:26.86 ID:Q0Bm2Kis0
まず殺人示唆してる自分が死ねよ

328 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄:2014/01/02(木) 19:39:31.61 ID:bOQnXE9n0
        彡 ⌒ ミ
     __(´・ω・`)___
〔ノ二二,___       __,二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::ヽ ゜ ゜ /::::::::::::::::::::::::::|
 〉::::::::: :::::::::::::〉    〈:::::::::::::: ::::::::〈
 |:::::::::::::::::::::::/  髪 ヽ::::::::::::::::::::::/
 〔::::::::::::::::::::/  ノ(U)ヽ ヽ::::::::::::::::::|
 ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::::ゝ
 ノ〜〜-─| |〜── -| |〜〜〜〜/

329 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:39:41.32 ID:7PUfNqKW0
>>323
歌詞めちゃくちゃじゃねーかw

330 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:39:49.02 ID:ziMcKb/o0
.>>貴族には戦争になったら真っ先に志願する義務があり
貴族の中に生き残りはいなかったって事?
そうなの?って事は敗戦後の日本国民は全員貧民だったの?

331 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:40:14.61 ID:cBeOZIyM0
未曾有の総力戦が行われ、おびただしい数の人が戦死した。
こんな残虐な戦争はかつてなかったわけで、
それまでの戦争で敗戦した指導者が殺されなかったにせよ
第二次世界大戦の戦争指導者が殺されても仕方ないと思うな
それくらい悲惨な戦争だった。
それまでの例とは比べられない。

332 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:40:31.56 ID:CqLcY6ymO
戦争で自国民を死に追いやったのはルーズベルトなどの戦争指導者も同じだけどな
処罰しないとなw

333 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:40:48.23 ID:LoiEDFin0
>>319
無条件降伏したのは日本陸海軍
ポツダム宣言に無条件降伏と書かれてるのは日本陸海軍だけだ

334 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:41:24.68 ID:2aiutEus0
東電幹部も財産すべて没収するべき

335 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:41:28.81 ID:mAM6gClT0
>>319
国際法って知ってる?

336 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:41:35.38 ID:poShwTLX0
元々池田は全方向に吠えまくる人間だからな
右左で規定出来る人間ではない

337 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:41:41.04 ID:M7ig9e+30
>>331
>第二次世界大戦の戦争指導者

トルーマン ルーズベルト チャーチルとかですね(^O^)

338 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:41:54.03 ID:kM8RKjdh0
アメリカはよく我慢してるよな。
あまりアメリカを舐めてるとさらに踏み込んで中韓側につくぞw

339 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:42:15.21 ID:KWLQkwtt0
今ネトウヨは中国に対しても無謀な戦争仕掛けようとしてるけど
どうせ負けりゃアメリカ辺りが出てきて人道的に扱ってくれるいう
甘っちょろい考えなんだろうなw

340 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:42:18.69 ID:Cmk+D33u0
あほだな。
戦争に良いも悪いも無い。
歴史が証明している。
現時点ではアメリカ正義でも、時代が変わればどちらも愚かだと言う事になるだろう。

341 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:42:28.25 ID:FA/92OBU0
内容はともかくとして、皆殺しが当たり前とかそういう事を公の場で平然と言っちゃう人ってどうなの?

342 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:42:39.48 ID:7/VL01QL0
>>335
国際法(パリ不戦条約)無視して戦争したのになぁ

343 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:42:55.65 ID:ayVgborw0
戦国時代なら、こんな不始末=敗戦をしでかしたら全員切腹だよ。
それが武士・侍ってもんだろ。
A級戦犯たちは「は侍として死んだ、そう思えばいいよ。

344 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:42:58.50 ID:AyTOOxfJ0
ネトウヨはノビーが味方になったり敵になったりするたびに
持ち上げたり叩いたり右往左往するけど
ノビー自身は一貫しててぶれてない
合理主義者のつもりの天然バカだから

345 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:42:58.90 ID:ziMcKb/o0
>>東電が実質的につぶれているのに、株主の責任を問わないで
 納税者が賠償コストを負担することはありえない。それが株主の高貴なる義務だ。東電の破綻処理のような
 政治的リスクを回避して、ネトウヨの拍手する靖国参拝だけやっている安倍首相は、高貴なる義務を逃れる
 卑怯者である

ここは正論だな。NHKも東電も潰せない安倍は似非愛国者

>>4
オバマどこかで負けたっけ?
どっかの戦争に負けたのなら死刑にされないといけないな
とりあえずベトナム戦争は米国の負けだし、その時の指導者は死んでるだろうな
池田が正しい事を言ってれば。

346 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:43:08.62 ID:7Lbw16qWO
319>>319 無条件降伏wおまい頼むからなまかじりの知識で書き込まんでくれよ。

347 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:43:08.82 ID:hMDkLdGK0
池田って、新自由主義ごりごりで嫌いだったが
この意見も、ある意味で「自己責任論」の延長線上にあるよね
戦争を指導した人間は、自己責任として、死をもって償うべきだって主張は
それなりに筋道が通っているし、ある種の「モラルハザード」に対する批判でもある
そういう意味で、池田のこれまでの主張と矛盾は無い
この意見を見て、池田の首尾一貫性を称賛したいと思う
俺も、天皇を始めとする戦争責任者は、死刑にするべきだと思う

348 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:43:22.41 ID:VTGgFwCi0
>>1
指導された者はお咎めなしなの?
負けたら民族皆殺しじゃないんですか?
まるで指導者だけが殺されるかのような決め付けのほうが平和ボケじゃないの

349 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:43:29.42 ID:obwak6Ra0
ID:KWLQkwtt0  でもお前の国は日本国として戦ったんだよね・・・これ歴史の事実

350 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:43:32.93 ID:bf9BjgQV0
中世以降の欧州で敗戦により王族・貴族が皆殺しになった例はない。
あるとすれば、内戦や革命、すなわち支配階級の排除そのものが目的で
あった場合のみであって、それは、国対国の戦争においてではない。
つまり、池田の論は、前提の例示から事実の誤認により出発している。
それ故、その後、どのように論理を展開しても、全くの徒労なのだ。

反論があれば受けるぞ。
中世以降の欧州で『敗戦国の王はもちろん、戦争を指導した貴族も皆殺しに』
された例があれば挙げよ。

351 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:43:47.61 ID:l9+95X2F0
さすがにこれはひどい
池田は正気を失っている

352 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:43:48.69 ID:QkNz0LcOO
池田信夫の一意見が正論かどうかなんて関係ねえの!

東京裁判なんて戦勝国の拷問なんだから日本人がどんくらいそれを支持して受け入れてんの?って事のみなんだよ!クダラん事を偉そうにホザクなよ

バカにされるのがオチだろ

安倍のお友達なら世論喚起してーのちゃっちゃーだろうがな!

353 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:43:50.42 ID:mWKQ/UPc0
右翼・ネトウヨほど売国なバカはいないよね

少しは国益を考えてほしい

354 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:43:51.16 ID:poShwTLX0
強いて言うならキチガイが入ってる
元々そういう人間である

355 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:43:56.44 ID:M7ig9e+30
>>338
どぞ(^O^) 2月に予算組めるか わかんえぇーよな財政破綻した国が

どこと くっ付こうが知ったこっちゃない

さっさと 米国債売っちゃえって 縁切っちゃおうぜwww

356 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:44:21.07 ID:p1EW3BX90
ねえー、この人かわいそうな人って事でいいんだよね?

357 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:45:09.67 ID:8x2pS6VK0
日本でグダグダ言ってるのは、左翼じゃなく売国奴だろ。
日本のことを思ってのことじゃなく、カンコクガー、チュウゴクガーだからな。

日本には、他の国で左翼といわれているような人間に該当する人たちは存在しないよ。

358 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:45:22.97 ID:7/VL01QL0
>>343

東條英機は敗戦から1か月後に、GHQ付の新聞記者が長野の別荘に取材に
言った時「わしは、今、百姓」とコメントしたw

359 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:45:30.90 ID:mAM6gClT0
>>342
パリ不戦条約には事実上拘束力無いだろ
侵略戦争の定義無いんだから

宣戦布告した側がこれは侵略戦争じゃない、自衛戦争だって言えばお終い

360 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:45:35.83 ID:i3pQfV3D0
李鴻章って日清戦争の後で処刑されたっけ?

第一次大戦前って、ナポレオン戦争から第一次大戦前で
処刑された指導者層の名前挙げてみろよ。

で終了。

361 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:46:05.85 ID:ZypTnarl0
例えに引っ張り出してきた話が突っ込みどころ満載杉で
本論まで胡乱と思ってしまうという好例

362 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:46:05.65 ID:qxCfdR9G0
>>1
>第二次大戦でも、オクスフォード・ケンブリッジの学生の死亡率は同世代の平均より高かった。

揚げ足を取るようで恐縮だが、当時の大学生といえばほとんどが男性だったはず。
いっぽう、たんに「同世代」といえば、普通は男性と女性の合計になるはずである。
前線に送られるのはほとんどが男性であり、戦死者のほとんどが男性であることも明らかなのだから
大学生の死亡率が同世代の平均より高くなるのは当然ではないだろうか。

363 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:46:09.65 ID:LsV1nErU0
>>342
まーだそんな事を言っている化石のような人がいるとは驚きだw

それから日本国は無条件降伏していない。
無条件降伏したのは日本軍だ。

364 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:46:12.71 ID:Wh0+AYmW0
中世(ルネサンス期)のヨーロッパの戦争って箱庭戦争で、特にイタリア半島では
傭兵を使って小競り合いをして適当なところで切り上げた。要するにいくつかあった
都市国家の経済力の勝負だった。1494年にフランス軍が攻めてきてマキアヴェッリが
ショックを受けて「君主論」を書くが、別に支配者(ピエロ・デ・メディチとか)が
殺されたわけじゃない。20世紀に入り第1次大戦で完全に変わったね。エリート層の
子弟が大勢死んだ。そして、第2次大戦ではファシズム・ナチズムという全体主義
イデオロギーが登場した。あれでやっとイギリスは本気になったのね。もし負けたら
ドイツ人の奴隷にされるだろうと必死になった。あれが転換点。で、今後欧米と中国・
イスラーム圏との間に全面戦争が起こったら、もっとひどいことになるだろう。

365 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:46:12.76 ID:X9tW17IE0
ねえねえ、中世に時代設定してたカトリックバチカンに今教皇が2人いるのは
やっぱり[対立恐慌時代」にイルミナティバチカンが入ったからかな?
それとも新旧人の教皇は違う時代に生きてるからかち合わないのかな?

366 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:46:13.20 ID:C/yyOYWy0
日清は?日露は?
あたまおかしいよこいつ

367 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:46:17.56 ID:Et5e9lzA0
>>353
ネトウヨは感情にまかせて吹き上がってるだけだからね。
国益なんて考えてない。
ただ、すっきりしたいだけなんだからw
感情に左右されない人だけが真の国益を計算できる。

368 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:46:29.32 ID:l9+95X2F0
敗戦国の王や戦争を指導した貴族が敗戦のたびに皆殺しにされるのが当たり前って、どこのパラレルワールドの話だよ

369 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:46:36.51 ID:CqLcY6ymO
戦争が悪いならルーズベルト、チャーチル、スターリン、ショウカイセキも死刑な

負けたのが悪い敗戦責任は日本人に負う物であり
他国がとやかく言うな

370 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:46:38.84 ID:Sb63Tga00
安倍の本音「東條英機でさえ許されるんだから、東電幹部だって許されて当然」

371 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:47:02.97 ID:81rUW/100
>>321
東京裁判どうこうじゃなくて、
組織の構造と在り方がよく似てるのよ、東電の首脳部と旧軍の首脳部。
平和な時代が長続きしたってのもそうだし、その無責任体質も含めてね。

372 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:47:09.15 ID:bXH73U1U0
>>325
米軍も驚愕したんじゃないの
東京に入ってみたら無条件降伏した指導者がごろごろ生き残ってたからな
捕虜は恥だから死ねと言った人が敵の手に落ちた裁判で無罪を主張する超展開
こんなアニメがあったらきっとストーリーが無茶苦茶だって叩かれるよ

373 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:47:26.97 ID:8LaAXfr10
狡猾な韓国人は知っている、今でも日本が未熟で不完全な独立国であることを。
日本が、韓国捏造の「慰安婦問題」を否定するには、アメリカの了解が必須なことを。

アメリカは韓国MPに恩義がある。
アメリカは日本全土の占領に際して、当時日本で乞食同然の存在だった朝鮮人を
狩り集めて、韓国MPを創設し、日本の管理を手伝わせた。
終戦直後、「軍事国家日本」の弱体化が、アメリカの最も重要な国策だった。
日本を無力にするために、アメリカは、強引に韓国を独立させた。

アメリカは「東京裁判」を開催させ、「日本国憲法」まで制定して、
日本を、二度と戦争の出来ない国にした。

狡猾な韓国人は知っている。日本はアメリカの手のひらの上でしか動き回れないことを。

韓国MPや在日が、日本中で殺人や一等地の奪略や強姦するのを規制せず許し、
朝鮮人を守るため、パチンコ業を、日本政府に認めさせたのもアメリカである。

在日朝鮮人強制送還の日本の要望を拒否して、日本に残したのはアメリカの決定である。
米国では許されない、過激左翼の日本での活動は、アメリカの黙認のもとで行われた。
また、謝る必要もない韓国の抗議に、自虐的にペコペコして来たのも、アメリカの黙認である。

アメリカが日本を抑えつけるたびに、韓国人は高笑いし、大喜びする。

戦後70年経て、アメリカが弱くなり始め、「中国共産党」との協力体制を模索し始めた。
だが現在でも、アメリカが、くしゃみをすれば、一瞬で日本は風邪を引く。

アメリカとの「無謀な戦争」を決意した「バカ軍人」と、軍に利用された「天皇陛下」のために、
日本は全土を焦土化され、何百万人の一般人が殺され、最後には原爆のおまけで締めくくった。
戦争はもう真っ平だ、悲惨なだけだ。きっと安倍さんは、平和な日本を目指している。

374 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:47:57.99 ID:CpqXAsRr0
池田って戦争に負けたから慰安婦の強制連行も認めろって言いたいの?

375 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:48:11.04 ID:cYPEoSFp0
ジョン・F・ケネディも暗殺されて当然ということですね

376 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:48:26.02 ID:tnSfghOz0
まぁ勇ましいのも平和ボケの一種だわな

377 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 19:48:42.79 ID:RCCWvjri0
ようするにこの池田信夫は
同じく暴力で裁かれたスターリンの粛清裁判や
ナチスのユダヤ人虐殺さえも肯定するんだろうなw

言論人としいて終わってるよ。精神病んでんじゃねw

378 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:48:43.31 ID:7/VL01QL0
>>359
敗戦国の首謀者を処刑するルールも決められていない。
敗戦国の首謀者の人権規定もない。

ということはどういうルールで裁いたっていいってことだ。

379 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:48:46.55 ID:o1YcvwoU0
>>358
東条は責任逃れしたかったのかもしれん。
いかにも小物らしい発想だ。
ゴミ箱あさりするだけのことはある。

380 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:49:02.85 ID:THYwaE1E0
>>1
なんでブサは「裁判」とつくものを絶対化したがるかね。
中世の魔女裁判なんてデタラメに人を処刑しまくったわけだろ。
近世近代でも変な裁判いっぱいあるし。

ブサに神聖化させんよう「東京魔女裁判」とでも改称した方がいいよ。

381 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:49:04.22 ID:gx7JI0140
>>297
しっかり何人も死罪になってるよね?
で、敗戦時の鈴木貫太郎や岸信介のように、死刑にならなかった人間もいる。
ただ、関が原のときは切腹・自害も多かった。
WW2の時も東条英機の戦陣訓「虜囚の辱めを受けず」なんかは、まさにその伝統的価値観に則ったものに見える。
その割には東条英機は切腹せず、自決失敗→虜囚の辱めを受ける、と言う喜劇を演じたが。

WW2と関が原の比較だと、戦争の規模が少なくとも2、3ケタは違うから、ま、死刑になる人も関が原×2、3ケタくらいにはなるかもな

382 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:49:58.02 ID:QTzP21wf0
基地外の一種。
負けたから皆殺し、ならそう言えば良い。
戦争犯罪などと冤罪なすりつけてから吊るし首にされたからな。

383 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:50:02.69 ID:8z54fR7q0
負ければ被告席、勝てば裁判長になるんなら
国際法が出来る以前の中世の野蛮時代と変わらないだろう

東京裁判を受け入れるってことはそういう時代に逆行する
野蛮な価値観を受け入れるてことだぞwww

384 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:50:08.58 ID:bf9BjgQV0
そもそも戦争に善悪を持ち込んだのは、中学生並みの正義感の持ち主の
WW2当時の米国だよ。
欧州各国は戦争慣れしていたから、戦争の善悪なんて論じても無駄なことを
よく知っていた。
中世以降〜ww1より前までの欧州の戦争とはスポーツに毛が生えたようなもの。
勝敗が決まれば講和条件を話し合って決着するだけ。
戦争で負けても指導者層が皆殺しなんて有り得ない。

385 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:50:09.54 ID:sRbjeT3c0
元大使「じつは日本のテレビ界に『外国人(ザイニチ)』が入り込んでいるんですね!」

http://www.youtube.com/watch?v=OEoZi81fZxU&feature=youtube_gdata_player

386 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:50:15.84 ID:mAM6gClT0
>>378
えっ、何言ってるの?

387 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:50:17.91 ID:LoiEDFin0
>>371
日本軍で最も異常だったのはトップではなく参謀本部

388 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:50:46.45 ID:i2JpCYZIO
豚夫にしては珍しく正論だな

389 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:51:14.87 ID:0QDPtARB0
東条英機ももともと負けたら死ぬつもりだっただろ
ただ日本のために弁明してから死ぬつもりだっただけで

390 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:51:37.62 ID:Rl3rnwjc0
おっと、合州国大統領への悪口をそれまでだ!

391 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:51:40.93 ID:M7ig9e+30
>>388
ねぇねぇ(^O^) 貧乏でパソコンも買えないの?

392 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:51:41.03 ID:JZvanWjV0
原爆は国際的に肯定しちゃあかんと思うぞ。
アメリカの言い分だと「戦争を止めるため」「ソ連を牽制するため」だそうだが
つまるところ「理由があれば非戦闘員を大量に虐殺してかまわない」ってことになる。
それを肯定すべきか否定すべきか、是非答えを出していただきたいと思う。

393 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:51:46.19 ID:LsV1nErU0
先の大戦の反省をするならば、

シナのような大嘘つきの
大嘘プロパガンダを甘く見るなってことだな。
しっかりと反論し、なあなあで済まさず真実を世界に知らしめることだ

394 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:51:49.24 ID:CqLcY6ymO
東京裁判を批判することと
いわゆる東京裁判史観を批判することは
ちょっと違うんだけどな

395 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:51:54.64 ID:7PUfNqKW0
>>372
トップが自殺すれば敵国が無罪放免してくれると思ってんの?
トップが勝手に死ねばナンバー2を処刑するし
ナンバー2も死んでればその次を処刑する
トップが腹切って終了なんて理屈が通じるのは国内だけだよ

対外国の戦争じゃトップの自殺なんて逃避でしかない

396 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 19:51:56.05 ID:RCCWvjri0
>>380
スターリンのねつ造でっち上げ裁判を絶対化しないと
精神崩壊するからじゃねw

397 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:52:19.14 ID:6lJPAp6E0
戦争責任ってよりは、首脳部の無能さで死んでいった自国民と自国兵士に対する責任だよな。
国を戦争へ駆り立てる世論を作った
マスゴミも含めて。

398 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:52:43.80 ID:7/VL01QL0
>>389
じゃあGHQ記者の厳しい追求にたいしてやった自殺未遂もわざと失敗したんですねw

自分が死んだ後遺族年金がおりるように手配していったしさw

399 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:52:53.35 ID:LgGWlYCii
このおっさんがマトモなこと言ってるの初めて見た

400 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:53:25.48 ID:P5i14HZz0
a

401 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:53:40.46 ID:uKIzg7Zd0
池田は話題の方向ばかり嗅いでいる、胡散臭い奴だが
確かに日本軍の中で責任を取る奴はいない。
召集兵のみ死んで、高級軍人は生き延びて責任をとらない

402 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 19:53:53.98 ID:M7ig9e+30
>>399
ねぇねぇ 貧乏で パソコン買えないの?(^O^)

403 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:54:23.74 ID:5dNjIw1w0
戦争を指導した相手国の指導者を(歴史上)虐殺するのはあることだけど
それを、もっともらしく正義面して似非裁判をしたことが醜悪なんだろ
しかも、それを70年後の今も正義面して主張する醜悪を超えた喜劇さ
しかも、それに気がつかない一連の馬鹿ども
靖国参拝批判は擁護のしようがない

404 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:54:32.49 ID:CxCs9yIKP
>>201
『日本は加害者なんだから、朝鮮男の暴力を見過ごしていい』
ということには、絶対にならない
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3975/1369024176/

自分が朝鮮男の暴力に耐えても、日韓の問題は何も解決しない
http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1388496142/ID:4H0ZxbHGP

日本人から受けた被害というのがもともと”架空”だった??
http://www.logsoku.com/r/ms/1368437098/209-

若くて美人の日本人といえば…そう、芸能界。いま日本の芸能界が危ない!
http://50064686.at.webry.info/201204/article_25.html
http://platinasedai.blog.fc2.com/blog-entry-42.html
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3975/1387438265/
http://learning1222.blogspot.jp/2013/05/2ch_28.html

吉松育美さんを襲ったのは”背乗り朝鮮人勢力”だ。
今、3つの"道具"によって日本が朝鮮に乗っ取られつつある!
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3975/1369024176/

405 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:54:54.55 ID:qnsYv7P20
池田信夫が汚いのは、こういう関係の発言は民主党政権下ではダンマリだったところ

406 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:55:19.31 ID:619DH2Rp0
ウヨでもサヨでもいいけどID:7/VL01QL0の出鱈目振りがひどい。

407 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 19:55:37.01 ID:RCCWvjri0
アメリカが自由と民主主義の国なんて大嘘です
アメリカはなんとあのスターリンに負けず、恐怖政治の証拠ねつ、でってあげ裁判が

東京裁判の正体ですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

408 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:55:40.33 ID:wVSCR4zCI
なんか尻馬に乗ってるだけのただの馬鹿?なぜ馬鹿鳩や馬鹿のほうの管のときにいわなかったんだ?

409 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:55:51.38 ID:BSMjWkHB0
勝てば皆殺しをしても許されるって
そんなの文明社会で認められる話しじゃないよね

410 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:56:03.55 ID:o1YcvwoU0
本来なら腹切ってお詫びしなきゃいけない連中。
特攻隊などで自らすすんで死んでいった数多くの英霊のことを考えろ。
トップにいた連中がのうのうと生きてたのでは格好つかんだろw

411 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:56:05.37 ID:7/VL01QL0
>>403
戦後34年たってから本来入る権利のないA級戦犯をねじ込んで
靖国神社・遊就館で、戦犯を正当化してるからだよ。

412 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:56:22.85 ID:Wh0+AYmW0
★2あたりにすでに書いたが、「第二次大戦でオックスブリッジの学生が」云々は
第1次大戦の間違いだろうと思う。第2次大戦では最初から徴兵制。学生たちはむしろ
知能を活かす方向で使われ、労働者たちが戦地へ駆り出された。第1次大戦では
途中から徴兵制が導入されたが、それまではエリートの若者たちが率先して志願した。

413 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:56:28.24 ID:uKIzg7Zd0
高級軍人が生き延びて、一般兵がどんどん死んだのは総括しないとな
池田が正しい

414 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:57:04.09 ID:VwcPbDkS0
なら、たのむわ。
原爆落とした馬鹿指導者と犯人を
皆殺しにしてから言ってくれ

415 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:57:06.97 ID:bXH73U1U0
>>395
だったら最前線の兵士に捕虜になるくらいなら死ねって言わなければ良かった
硫黄島とか沖縄とかでもうどうにもならないと判ってても機関銃の前に万歳突撃して死んだ人が大量に居るんだろ
その言い逃れを聞かされたら絶望して怨霊化するぞ

416 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:57:10.46 ID:U99fiNHgO
ハルノートとか無視するのか?
アメリカが法律犯してまで戦争に導いたのも無視すんの?こいつバカじゃね?

417 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:57:27.31 ID:Ra17SpxY0
戦争しかけといてギブアップしたとたん裁判が一方的とか文句いうヘタレって何なの?
裁判がいやならとっとと自殺しとけよ

418 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:57:40.35 ID:hMDkLdGK0
中世の戦争では、必ずしも戦争指導者が皆殺しにされていたわけじゃない
むしろ、近現代に入ってからの戦争の方が悲惨で本気度が高かった
その原因は銃器の発達による部分が大きい

銃は1500年代から原始的なものが登場してて、もう500年以上使用されてる武器だが
日本で言えば、関ヶ原の戦いあたりで使用されていたのは単発銃で、連射が無理だったので
一発当たらなかった場合、すぐに距離を詰められて、形勢逆転されるような代物だった
もちろん、連射が無理でも精密に狙い撃ちすれば、一発で戦死するという意味では怖い兵器だったが、
全体の戦局が銃のみで決まるわけでもなく、銃登場後もポーランドなんかは騎兵突撃で勝利したりしてる

それが、第一次大戦前後からは、後装銃が登場して、前装銃に比べて、弾丸の装填速度が格段に速くなり、
一発はずれても、すぐに二発目を発射できるようになり、更に、機関銃の登場で、大量破壊兵器に様変わりした
そうなったら、何十万も戦死する地獄になり、勝った方が負けた責任者を処刑するのも感情的に理解できる

419 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 19:58:12.37 ID:RCCWvjri0
力で勝てば粛清は当たり前

まるでソビエト連邦の社会主義独裁体制の発想ですwwwwwwwww

同志スターリンwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

420 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:58:24.85 ID:LsV1nErU0
>>411
君みたいな主張をしているから、反日は“キチガイカルト”って言われるんだよ

421 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:58:42.36 ID:7/VL01QL0
「行きて虜囚の辱めを受けず」は、日清日露シナ事変まではなかった。
太平洋戦争がはじまってからそういう戦陣訓を東條英機が追加した。

つまり負けそうだと自覚してて、負けたら処刑されるから
「死ぬまで戦え」と要求したんだね。

422 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:58:56.72 ID:Th1xo6TPP
そもそも敗戦国のトップの戦勝国による死刑ってのが
近代ないわけで、論評として間違っている
だから議論にならないわけで、書き直したほうがいい

敗戦の責任にたいする日本国民へのけじめを命で償っているわけで
それを死してから、日本人が犯罪人よばわりとかもってのほか

423 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:59:01.57 ID:kM8RKjdh0
>>407
靖国は米国にとっても国内問題だからな。
旧日本軍の責任者はとんでもない大悪人で仕方なく原爆を投下したってロジックの中心が東京裁判だから。
アメリカ人はみんな信じてる。
いまさら引っ込み付かないんだよ。

424 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:59:18.11 ID:nAbKHs0w0
勝手に訳の分からん史観作って押し付けるな!

425 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:59:30.86 ID:IhK3wp7P0
日本が戦争に突っ込んだ理由原因
なぜ突っ込んだか
理由が有りやむにやまれずか
一部の権力者の思惑指導か
う〜ん
やむにやまれずじゃしょうがない
問題はそこだろ
本当の理由はなんだろう
池田様
突っ込んだ理由を詳しく書けよ

426 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:59:30.21 ID:kahoJKWJ0
>>415
つうかまあ、そこまでして戦争を継続すべきじゃなかったんだと思う。
結局自分達が責任を取りたくなくて
戦争を継続してただけだろうし。

427 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:59:41.48 ID:HHcdr4470
なにしろ天皇の権威付けのため
そして天皇のために戦死した人間を祀るためだけの神社として
慌ててでっち上げたものでしかないからね
だから日本の内戦として西南戦争など天皇の軍隊に刃向かった者は
靖国神社には祀られない
靖国神社なんてのは日本の古き良き伝統とは何の関係もないし
日本の伝統的な神道とも何の関係もない
靖国神社教とでも言うべき独自独特の教理教学の世界に生きている

428 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:59:43.59 ID:R/JcJ2nz0
>>313
ベルサイユ条約の場合

ヴィルヘルム2世の裁判はは亡命先のオランダが引渡しに応じなかったため、実現しなかった。
さらにドイツ政府が戦犯の引渡しを拒否したため、戦犯裁判は国際裁判ではなく国内裁判
で裁かれることになった。
連合国が指名した、捕虜虐待容疑などの45人の戦犯が裁かれた。
有罪となった者の刑期はそれほど長くなく、死刑になった被告は一人も出なかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84#.E5.88.B6.E8.A3.81.E8.A3.81.E5.88.A4
だってさ。

ヴィルヘルム2世の訴追にはアメリカおよび日本は当初から反対の立場を表明していた。
国際慣習や戦時国際法により国家元首の罪を国際法廷で裁くという前例がなく、実定
国際法上の根拠が脆弱とするのが反対論の主張であった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AA%E8%AC%9B%E5%92%8C%E4%BC%9A%E8%AD%B0#.E6.88.A6.E4.BA.89.E8.B2.AC.E4.BB.BB.E5.95.8F.E9.A1.8C
という話もあるそうな。

429 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:59:46.21 ID:EoBFjipL0
昭和26年当時の政府の見解


日本国との平和条約第11条の解釈
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E5%B9%B3%E5%92%8C%E6%9D%A1%E7%B4%84%E7%AC%AC11%E6%9D%A1%E3%81%AE%E8%A7%A3%E9%87%88#.E7.AC.AC11.E6.9D.A1.E3.81.AE.E6.84.8F.E5.91.B3.E3.81.A8.E6.94.BF.E5.BA.9C.E7.AD.94.E5.BC.81
例えば、当時の国会で、
『 第十一條は戦犯に関する規定であります。戦犯に関しましては、平和條約に特別の規定を置かない限り、
平和條約の効力発生と同時に、戦犯に対する判決は将来に向つて効力を失い、裁判がまだ終つていない瀞は
釈放しなければならないというのが国際法の原則であります。

従つて十一條はそういう当然の結果にならないために置かれたものでございまして、第一段におきまして、
日本は極東軍事裁判所の判決その他各連合国の軍事裁判所によつてなした裁判を承諾いたすということに
なつております。後段は内地において服役しております戦犯につき−−(略)−−恩赦、釈放、減刑などに
関する事柄−−(略)』 
(昭和26年10月11日の国会答弁、(第012回国会 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第2号))

とする政府答弁があることから、「独立するから国際法の原則が適用されて東京裁判などは合法的効力を失う、
しかし戦犯を釈放しないで量刑を引き継ぐ約束をする、という理解と了解」 の元に、日本は条約を批准したので
あり、それ以上の意味は発効しないという解釈である。  

430 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 19:59:50.50 ID:orQvegTN0
>>249
それが戦争。日本も勝てば多分そうしてた。

431 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:00:40.91 ID:S2o/nKIh0
ベトナム戦争に突入したケネディは死刑か
まあ、銃殺されちゃったけど

432 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:00:48.57 ID:KWLQkwtt0
勝てば官軍ってのを千年以上名実ともにやってきたのが日本なんだけどww

433 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 20:00:55.39 ID:RCCWvjri0
>>407
意味わからんなお前

別に国と国で歴史が違うのは普通だろ
ワシントンはイギリスではテロリストだろ

同じだったら国がわかれてる意味がない

おかしいのは自分の国の歴史観をおしつけてる方ですw

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

434 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:00:59.72 ID:QkNz0LcOO
東日本大天災が無かったら東電も安泰だったのになw

435 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:01:10.16 ID:lOesp5pN0
硫黄島の戦いだけを見てみても、あんな無茶苦茶な戦いが戦われたとは普通考えられない。
栗林中将は立派だったと思う。

こんな戦いを栗林中将にやらせた連中は大馬鹿だ。
万死に値する。

436 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:01:16.97 ID:yhvTk6gUP
>>1
また墓穴ほりか

437 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:01:24.24 ID:QfnWq5XL0
>>7
靖国に祀られてる英霊に「平和思想」を押し付けるのは
なんか違うと思う。
祈るわれわれが平和への思いを胸に秘めるのは自由だが。

438 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:01:29.08 ID:82UHGmzi0
言論人「力こそ全て!口を閉じろ!」

439 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:01:55.50 ID:W7YUjY1c0
>>411
戦後30余年たってから、捻じ込んだのが、松岡洋右とか東郷茂徳とかだもんなあ。
このスレにいるような純粋な心()を持った連中からは想像もできない売国奴連中。

440 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:02:01.36 ID:RLhvghlK0
こいつを殺したほうがいいな

441 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:02:07.96 ID:Q1ZUWiuFi
十字軍から百年戦争に至るまで、
降伏した君主が殺されたのって
反乱軍が勝利したり、逃亡しようと
したときくらいだよね。
ナポレオンでさえ島流しで決着してるし。
この人バカなの?ボケたの?
当時の左翼である共和制は残虐だったが。

442 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:02:34.87 ID:d1lpaLU/0
>>420
もうちょっと論理的にレス返せないのかな?
反日がキチガイカルトと言われるソースは?

443 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:02:44.22 ID:7PUfNqKW0
>>415
戦争結果がでるまでの話と出てからの話を一緒にされても知らんよ
現場で自殺的な攻撃すれば戦況が変わる可能性もあるが、敗戦後にいくら上が腹切ったって組織として免罪されることは絶対ない
そんなに腹切りたきゃ裁判後に切れ
それなら部下が被害受けることもない

444 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:02:49.85 ID:m0VVBIuL0
>>432
そんなもん、どの分野の人類史だってそうだろ。
つうか、進化の過程自体がそのものだって。

445 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:03:04.08 ID:SVqs434V0
珍しく完膚なきまでの正論だな。

446 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:04:01.98 ID:lC3Drdls0
>>445
どの辺が完膚なきまで?

447 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:04:25.43 ID:5M1/uV0D0
>>423
そのロジックはアメリカ人にとっては重要だろう。
それがなかったら、やったことは黄色人種に対するホロコーストだもん。

原爆のことはアメリカに謝罪を要求すべきだと思う。
日本がアメリカに謝罪を要求できたとき、日本は真の独立国になれる。

448 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:04:46.11 ID:hMDkLdGK0
>>435
栗林が立派なわけがない
本当に立派な人物なら、最後に万歳突撃を強制などしない
武器弾薬が無くなった段階で降伏するべき
降伏しないで、絶望的状態になってから、玉砕命令を出した時点で、単なる極悪人の殺人鬼
あるいは、狂った無理心中としか言えない

449 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:04:46.60 ID:nAbKHs0w0
俺は戦争してないし当然負けてもないから
そんな史観知らんな

450 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:05:07.56 ID:5dNjIw1w0
>>411
もう2chでは「A級戦犯」「戦犯」なんて工作用語は通用しないだろw
「戦犯」を定義してみろよ
東条はルーズベルトやチャーチルと何が違うんだよ?
勝った負けた以外であげてみろ

451 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:05:34.34 ID:q70e4Xip0
国際法ができる前のお人だな

452 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:05:35.51 ID:Qh/7KyC10
>>445
>>446
大日本帝国は中国人と朝鮮人を皆殺しにしておけばよかったって事だね

453 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:05:53.72 ID:8z54fR7q0
WW1時代でさえ賠償金と領土分割だけで指導層を裁くなんてこと止めていた
せっかく人類が国際法に基ずく文明の方向へ進んでいたのに

ニュルンベルグとか東京裁判とかして国際法無効化させ弱肉強食野蛮時代に逆行させたのがアメリカ。
力さえあれば被告席立つ心配ないから今も国際法も無視してあちこちで戦争しまくる。

454 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:05:55.83 ID:CaKF/u3XO
マッカーサーすらも批判し始めたかw

455 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:06:08.30 ID:KWLQkwtt0
>>444
日本の場合は勝てば官軍ってのが天皇のもと制度化してたんだよねw
これが他と違うところ
その天皇が賊軍になってしまったから未だに綺麗に戦後処理できない

456 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:06:21.45 ID:ukfPKQyU0
大陸の土地を全部とられたジョン失地王が
マグナ・カルタで許してもらってる件について

457 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:06:25.48 ID:ZypTnarl0
>>441
世界残酷史みたいなので、皆殺しの特殊例ばかり読んでしまったのかもね

458 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:06:33.61 ID:SVqs434V0
>>450
戦犯と決まった人のことだな。

459 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:06:42.02 ID:QkNz0LcOO
よくいるよな

官僚憎しとか指導者憎しとかてめえの無能を棚にあげてネットで吠えるのみの雑魚w

460 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:06:56.32 ID:xZuFdz020
東京裁判が勝者の論理だとしても
戦争指導者には国を破滅させた敗戦責任がある
英霊として祭る者達ではない

461 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:06:56.25 ID:VvvoiBDVO
勝てば官軍、一理ある。
グダグダ愚痴ってるアホウヨ、ネトサポ、嫌韓厨ども!
悔しかったら嘘歴史を押し付ける支那朝鮮を戦争で倒すことだな。

戦う気概の無い糞どもは支那朝鮮の奴隷にしてもらえ。(ウェーハハハ

462 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:07:16.97 ID:Rl3rnwjc0
A級戦犯なんていう間違った認識は東京リンチ裁判での呼称であり、
まともな日本人はもう既に使用しておりません!

463 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:07:35.96 ID:hlgKlrhV0
当時の責任者は責任は自分にある、八つ裂きになっても…と言い
また戦犯の名誉の名誉を回復しよう努力した政府と国民

そんな時代もありましたなぁ
敗戦って怖いわぁ

464 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:07:36.72 ID:1uD2w9gs0
>>450
「戦前ガー」はもう効かなくなったな

465 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:07:43.13 ID:9LPtc/Bk0
>>448
栗林は万歳突撃を禁止してたんだが。
栗林自身、どんな最期だったかわかっていない。

466 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:08:03.29 ID:BSMjWkHB0
平和に対する罪というのがあるとするなら
その罪をかぶるのはルーズベルトとその一派であって
東條英機ではないんだよ

467 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:08:08.05 ID:LsV1nErU0
>>442
シナチョンなどの教祖様の言う事が絶対で、嘘の教義を絶対化し
明らかなバレバレの嘘だろうと盲信し続け、
「原罪を背負っている」と日本人に罪悪感を受け付けることで
コントロールしようとしているまさに反日とはキチガイカルトそのもの

468 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:08:11.28 ID:M98PXQTgO
>>423
そんでその大悪人様は一体何をしたんだろうね?

少なくとも真珠湾が悪なら、ステルス戦闘機で夜間奇襲して防空網を壊滅させてから始めた湾岸戦争の方が数段悪だし
ベトナムの首都近海の領海に情報収集艦突っ込ませて攻撃された口実で
北爆始めた米軍に言われたくない罠

469 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:08:23.51 ID:w3AcRBMa0
皆殺しが当たり前って発想が怖い。
これが左翼なんだよな。

470 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:08:25.23 ID:CqLcY6ymO
要するに日本は負けたことが悪く
侵略戦争は悪くないと言うことかw

471 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:08:45.71 ID:HHcdr4470
>>466
マジでw

472 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:08:52.87 ID:D6QBxalE0
この人の脳みそは中世で止まっているらしいな
堂々と法や条約を破って当然だと叫ぶあたり、コメンテーターとしては重症どころか致命的な欠陥がありますな

473 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:09:04.46 ID:THYwaE1E0
>>1
「ハーグ陸戦条約」その他いっぱい戦争のルールが存在したうえで
第一次、第二次両大戦は行われている。「皆殺し当然」は完全な暴論。

>5.不必要な苦痛を与える兵器、投射物、その他の物質を使用すること。

なお、これに明確に違反しているのは米国の原爆投下。

474 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:09:11.42 ID:aoYlQrM20
中世ヨーロッパの貴族制度を模範としたいなら戦後民主主義を否定すべきだろう。
言いたいことがさっぱり理解できない。

475 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:09:40.89 ID:gU8wC4iy0
そもそも、戦勝国が揃って裁判するのがおかしいだろ。
平和条約を結んだ時点で戦犯など存在しない。

476 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:09:44.10 ID:7/VL01QL0
朝生にて、ネトウヨ代表の山際澄夫がこんな状態だった件

      / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \     日本にA級戦犯なんていないんですよ!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

477 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:10:19.90 ID:75vgl+LD0
>>1

ほんと・・・お前みないな低脳サヨクはどうしようもないよ。

478 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 20:10:25.89 ID:RCCWvjri0
東京裁判の肯定は

世界を震え上がらせたヨシフ・スターリンとソビエト連邦の粛清裁判を

肯定する行為ですw

池田信夫とやらはとても言論人とは思えません。くるってますwwwwwwwwwwwwwww

479 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:11:06.11 ID:LsV1nErU0
>>460
負けたからと叩くなどあまりにも醜すぎる
俺はそんな行動支持しない

それに結果的に日本は戦争目的の多くを達成している。

480 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:11:14.62 ID:HHcdr4470
イギリスが国王がいながら「民主主義の母国」と言われるのは、かつて国王を処刑したことがあるから、国王といえども神と法の下にあることを思い知らしめている
戦争終わって戦犯天コロ裕仁一匹処刑もできなかったような国に民主主義もくそもないが、万世一系の天皇は戦争責任も万世一系これを引きづくから、今から裕仁の代わりに平成天皇を処刑して民主主義国家の仲間入りする機会がないわけではない

481 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:11:53.24 ID:PBZJS6iu0
それは「戦争を指導したもの」ではなくて「敗戦国の指導者」だろうが
勝てば官軍、でよろしいんですね?

482 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:11:54.18 ID:LMeRx0SjO
>>469>>470みたいなレスを読むと、
「平均以下の知能の奴らには何を言っても無駄。理解できないから」
と、つくづく思うw

483 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:11:59.56 ID:5dNjIw1w0
>戦争指導者には国を破滅させた敗戦責任がある
だから、それは日本国民が決めることなんだよ
敗戦責任なんて他国の奴がいうべきことじゃない

アメリカは東条が憎かったら、適当に獄死でもさせとけばよかったんだよ
そしたらそれですんだ話
それを「裁判」なんてお笑いごとをしやがって
当時の感情としてはまだ分かる
だがそれを現代で言い出すのは本当に喜劇だよ

484 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:12:08.51 ID:mAM6gClT0
>>476
>敗戦国の首謀者を処刑するルールも決められていない。
>敗戦国の首謀者の人権規定もない。

>ということはどういうルールで裁いたっていいってことだ。

こんな事書いちゃう人間は人をからかうようなレスしちゃいけないだろw
馬鹿なんだから自重しろよw

485 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:12:19.01 ID:/Dld/F+I0
>>1
なら日本に言う前に他の国に言えよ
まだ指導者が生きてんぞ

486 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:12:40.23 ID:Wh0+AYmW0
この池田という人の書いていることは歴史的事実の誤認が多いし、論理の体を
なしていないので、論ずるに値しないのが正直なところだな。
仮にアメリカがWW2に参戦せず、ドイツがイギリスに勝ち、ソヴィエトが日和った
として、チャーチルがイギリス人兵士を多数「殺した」という廉で、イギリス人は
チャーチルを処刑してただろうか(ドイツがチャーチルをどう処遇したかは別として)?
そんなことはないだろう。この一事だけからでも、議論がおかしいよ。

487 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 20:12:51.13 ID:M7ig9e+30
>>482
平均以下の知能だから パソコン買えないの?(^O^)

488 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:13:01.52 ID:M98PXQTgO
>>426
これが同人種間、特に白人間の戦争だったら、レイテ海戦あたりで終わってたよ

だが、あの人種差別の時代ならば、降伏した後の日本人は家畜にされてても不思議じゃなかったし、
そういう恐れが日本人にあった以上、易々と降伏は出来ない罠

489 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:13:15.36 ID:Zd4gvBZv0
戦争終わったあとに、日本人の手で裁判を行えたと仮定して、
その裁判でもA級戦犯たちは死刑になってたんじゃないかな。
なにせ、日本は死刑のある国なんだから。
死刑大好きのネトウヨなら賛同してくれるはずだ。

490 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:13:30.31 ID:LsV1nErU0
>>476
とりあえず、このブログで勉強させてもらったらどうか

ttp://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

491 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:13:32.37 ID:Sk5vv4aVO
ちょw 戦争は負ければ皆殺しされて当然。
戦争はどんな手を使ってでも勝った方が負けた方を皆殺し出来る論ですか。
右翼、左翼関係なしにその考えは普通の人は持てませんって…
正月なのに変な話題ばかりで嫌だ。
良い話題はないのかよ。

492 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:13:40.03 ID:THYwaE1E0
>>476
朝生の悪役レスラーね

493 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 20:13:41.51 ID:RCCWvjri0
>>480
おまえ歴史赤点だろ
イギリスの王が殺されたのはその法の支配に逆らい
絶対王政をしいたからだ。

立憲君主であらせられた、天皇陛下がいつ絶対王政をしいたんだwwwwwwww


無教養wwwwwプゲラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

494 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:13:45.63 ID:fVJy42+f0
じゃあ、朝日新聞は皆殺しでお願いします

495 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:14:27.05 ID:/2L5h/vg0
>>489
甘い
ここは愛国無罪の国だぞ?

496 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:14:52.78 ID:8z54fR7q0
東京裁判を肯定するってことは勝てば正義、負ければ悪という
弱肉強食無法世界の恐ろしい思想に繋がるのではないか?

497 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:15:03.96 ID:sqBZ37fyP
毎日新聞も皆殺しだな。

498 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:15:14.29 ID:s1jJRunr0
アゴラというサイトの創設者なのに、読者の意見を拒否してる池田信夫は
最悪だというお話と一緒だね

499 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:15:22.00 ID:bXH73U1U0
>>443
弾も無くなった状況で、捕虜にならないために機関銃の前に飛び出して死んだ兵隊さんの英霊に対して
その小ざっぱりした理屈を、後から俺も祀れと割り込んできたA級戦犯が口にしたら怒り狂って怨霊になっちまうだろうが
小利口さんの戯言などあの死者達の前で通るのかよ

500 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:15:40.37 ID:N41oWSNx0
>>1
内容は実にどーでも良い戯言ですが中世の庶民の人々の声を
「一人も」と断言できる程に遍く集計した技術に興味があります

実に、人類が新たな階梯を上るきっかけになりうる
技術であると考えるものであり、ぜひ開示して頂きたいと存じます


イタコと妄想以外で

501 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:15:44.52 ID:Zd4gvBZv0
>>495
そっか、日本も中国とかわらないんだなw

502 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:15:49.25 ID:Q1ZUWiuFi
もしかして最後の東京電力のところが言いたくて
枕のところを捏造したのか?
世間を舐め過ぎだろ。
つなぎのところも迷走してるし。
学童疎開や学徒動員にしても金持ちでないと大学に
行けなかった時代の国民の不満を抑えるためで
本当に優秀なやつは前線にいかせなかった
のは政策としては大成功だよ。
福島の子供を逃げられなくした誰かさんよりはな。

503 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:16:11.96 ID:QkNz0LcOO
だから日本は民主主義じゃなくて社会資本主義だったんだよ!


日本を民主主義にしたのは橋本行財政改革とIT革命なんだって!

コネ済みも一派

安倍は異端児

504 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:16:37.27 ID:5dNjIw1w0
イギリスなんて
自国の綿産業がやばいからって
ライバルのインドの職人の手をきって陳列した国だぞ
アメリカだって、国の成り立ち自体が原住民虐殺じゃねぇか
しかも当時は黒人差別まっさかり

このスレの100人を当時に送り込んだら99人は戦争するよ
これは断言できるw

505 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:16:45.48 ID:LsV1nErU0
>>489
なってないだろうね。そんな法律ないだろw

当時の日本(も)とても公平で、シナチョンや共産主義者に対しても
とても公平な裁判をしていたという事だしな。

506 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:17:21.82 ID:UbRAuzmA0
東電の株主?
暴落して酷い目にあってるんじゃないの?
なんか、前半の話とのつながりがよくわからん

507 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:17:26.39 ID:3XolmYzu0
責任とって死んだ人に対してまで鞭打つ文化なんかない

508 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:17:59.07 ID:D+wPklg0O
>>472
中世ヨーロッパでは捕虜を取って身代金をせしめるか交換するのが一般的。
貴族ほど金になるのに「負けたら皆殺し」とか無い。中国でも早々ない。
こいつの言い分は歴史的事実に反する。

509 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:18:03.61 ID:aoYlQrM20
戦争は「勝てば官軍」だよ。
今まで勝った国の指導者が戦争責任を取らされたことがありますか?
どんな酷い事をしても勝てばいいんですよ。実際そうだから。

510 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:18:07.92 ID:Gx6B+u44P
グレンデール

あと339エントリ

がんがれ!

511 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:18:12.11 ID:CqLcY6ymO
>>476
正確には今はA級戦犯なんていないよ
刑が終われば受刑者じゃないし
元受刑者なり一般人

512 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:18:17.32 ID:w2DLH4C1O
戦犯は昭和天皇。日本人を虐殺したカーチス・ルメイに勲章を与える日本人がいるか。田布施朝鮮部落民による日本人虐殺だからだからろ。ドレイパー密約を公開しろ。

513 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:18:18.15 ID:SVqs434V0
多少裁判に問題があったからといって、罪がなくなるわけでもないしな。
罰はだめだけど。

514 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:18:18.98 ID:n0c+4A1u0
「東京裁判史観」全批判派ってのは要するにチョンコロレベルの頭の持ち主

515 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:18:24.19 ID:R/JcJ2nz0
>>460
敗戦しただけなら、そうだったろうけど、
敗戦責任として国民の代表として刑死したからねぇ。

毀誉褒貶あるにせよ、その1点において、
靖国に祀っても構わないと思うね。

516 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:18:33.90 ID:14kySVsVO
官軍から裁かれるのはわかるが、こっちはそれ全部、官軍の切り分けに付き合うの?
うるせーんだよっつーの。追悼ぐらい好きにさせろ。

517 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:18:59.67 ID:5dNjIw1w0
だいたい朝鮮人と中国人、そしてオバマはおかしいんだよ
日本が戦争したから有色人種の人権が50年は早められたんじゃねぇか

これも断言できる
日本が戦争してなかったら
今頃、オバマは大統領なんてやってないよ

518 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 20:19:13.85 ID:RCCWvjri0
血塗られたソビエト連邦の独裁恐怖政治は
鉄のカーテンのむこうがわで裁判というでっち上げのねつ造ショーで
粛清を肯定する

東京裁判と同じですwwwwwwwwwwwwwwwww

アメリカはこれに加担したのですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

519 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:19:16.17 ID:M98PXQTgO
>>430
ないね…
日本が「仮に」勝ったとしたら、日本側の要求は単純だよ

ハル・ノートをベースとしない日米再交渉

シンプルだろ?

520 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:19:50.92 ID:7/VL01QL0
>>511
前科者という。犯罪者であることは間違いない。

521 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:5) :2014/01/02(木) 20:19:53.06 ID:qQTYQTIf0
 


馬鹿左翼の本音がでたな、何時もは、平和を口でさけびながら。


皆殺しにされて当たり前だって、もう極悪の殺人者だ。


 

522 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:19:57.64 ID:3Y1Ifp2AO
小学校の社会からやり直せ

523 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:20:08.42 ID:rJaF0Mn60
>>493
>>480は、半島流の教養の持ち主だよ。
さぞ母国では、歴史にが得意科目だったと思うよ。

524 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:20:11.06 ID:moQ/cZOZ0
>>482
   左翼得意の『あーあー聞こえない』ですねw

    平均より優れた頭脳が朝鮮回路なみw

525 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:20:11.83 ID:/eEN2znB0
>>1
全くそのとおり。
初めて、池田の意見に賛成できるわ。

526 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:20:19.56 ID:Hc/eKHDL0
政治問題まで論評しないと食っていけないんだよな
まともな経済学者なら政治問題まで口にだしている暇は無いよw

527 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:20:30.07 ID:W7YUjY1c0
>>448
栗林は別に戦犯じゃないし。
むしろ部下の万歳突撃なんかは戒めていていて華々しくもない持久戦法をするよう支持を出していた。。(日本軍の常として英雄願望がある部下が無視していたが。)

ただ、この人、代わりに当時の日本軍人からは硫黄島の戦いなどから、
「戦い方が消極的すぎる。」
という評価しか受けていなかったりする…

逆にアメリカ軍人(主にあの気が荒い海兵隊連中)からは物凄い名将との評価を受けていたり。
アメリカ軍人相手の専門誌で、軍事史上の名将の人気投票した所、
沖縄戦の牛島と硫黄島の栗林が欧米の名将を差し置いて上位に食い込んだ。
大体あの連中、強襲揚陸艦のネームシップをイオージマとか名付けちゃうレベルだから。

528 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:20:30.41 ID:M8naq1Ht0
>>

おう、連合国の戦争指導者も皆殺しにしたかね?

529 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:20:30.66 ID:p2KFOzAuO
>>512
なにその密約?初めて聞いた。
どうやって調べればいい?

530 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:20:40.37 ID:KNT6B1RO0
>>505
へー、今ですら「シャラープ」と言って外国から失笑を買うような国だよ、日本は。
司法制度では韓国や中国にすら劣っているくらいなのに、
ちょっと何言ってるかわかんないですねー

531 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:20:55.24 ID:HHcdr4470
昭和天皇とは

・早期敗戦を提案した近衛文麿を拒絶。その1ヶ月後に東京大空襲、6ヶ月後に原爆2連発を食らう(笑)
・NYタイムズの記者へのインタビューで、真珠湾の奇襲攻撃は東条英機のせいだと回答、責任転嫁(笑)
・終戦直後、戦争責任は軍部にあるという独白録を作成。意地でも責任回避を狙う(笑)
・東京裁判で見事無罪!責任逃れに成功(笑)
・富田メモによって「A級戦犯の合祀に不快感、あれ以来靖国参拝をやめた」発言が発覚(笑)あくまで戦争責任はA級戦犯にある(笑) わしは関係ない(笑)
・戦後、公式会見で笑いながら「広島に原爆が投下されたことはやむをえないことであると私は思ってますw」と発言

反論どうぞ?

532 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:21:01.72 ID:gFA9VIdZ0
池田信夫の一族が根絶やしにされたらいいのに。

533 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:21:03.75 ID:zkIo6sR+O
池田信夫は大作の養子

534 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:21:04.05 ID:96I985yg0
いいね、要するに靖国批判する人間はこういう思考の持ち主なんだという好例としてどんどん取り上げてあげるべきだろう

それをどう判断するかは個々人の自由ってもんだ、まずはみんなにおしえてあげようじゃないか

535 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:21:13.56 ID:5dNjIw1w0
オバマには本当にがっかり
核兵器廃絶をうったえるなら
原爆投下を謝罪しろ、いかんのい砲でもいい
有色人種のお前がやらなくて誰がやるんだよ

536 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:21:19.93 ID:Gx6B+u44P
>>1
半分は正しい
半分はキチガイ

537 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:21:21.68 ID:LsV1nErU0
>>520
おまえの頭の中ではなーで終了

538 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:21:26.00 ID:8z54fR7q0
こういう力が全て勝てば官軍思想認めれば北朝鮮とか弱い国が
核持とうとするのを否定できないだろ
だから東京裁判肯定は恐ろしい

539 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:21:26.99 ID:Wh0+AYmW0
少なくとも第1次大戦までは、将校(士官)と兵隊とでは処遇に天と地の差があった。
降伏した士官は敵方で手厚く扱われたんだよ。キチンと食べさせてもらったし、
葉巻なんか吸わせてもらってた。一方雑兵はゴミ扱いですよ。戦場で死ぬに任され、
重傷だったら止めを刺されて終わり。これがヨーロッパの戦争ですた。

540 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:21:51.45 ID:N10C7zxe0
なりすまし在日右翼の仕業

541 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:21:55.81 ID:5PuQWHBR0
ネトウヨ憤死wwwwww

542 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:22:04.16 ID:i1fhP9OS0
くだらん、もっと未来思考でテーマを変えろよレトロ野郎が

543 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:22:38.71 ID:xypxsmJ/0
アメリカの歴代大統領を皆殺しにしろとか極右でもいわねーよ

544 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:22:41.51 ID:n0c+4A1u0
  
   末 端 兵 士 に は 捕 虜 に な っ た ら

   自 決 し ろ と 命 じ て お き な が ら

   敵 に 降 伏 し た の に 自 決 も で き ず に

   敵 に 吊 る さ れ た 軍 幹 部 は 、日 本 の 恥 
 
 
 

545 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:22:46.40 ID:Th1xo6TPP
こんなボケ爺のたわごとに、ここまで親切に史実を教えてやろうと
するとは、おまえらも親切なやつらだな

546 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:22:47.20 ID:PBZJS6iu0
熱気球の愛好家ならなんと言うだろうか

547 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:22:48.61 ID:R/JcJ2nz0
>>519
俺も日本には相手を皆殺しにする動機が
微塵もなかったと考える。

548 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:23:11.88 ID:fjiyl4jK0
池田信夫 は 語呂(野呂)合わせと数字に弱い。

549 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:23:16.21 ID:4cA2YJKhO
>>1
気違いだこれwwwww

550 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 20:23:16.90 ID:RCCWvjri0
>>531
ほい反論

昭和天皇は立憲君主であり、絶対君主ではない

おまえ知能指数いくつだ

551 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:23:26.64 ID:bMLvx5OJ0
>>1
それは今の欧米がその当時の論点で指導者を殺すといってれば正しいけどな
実際には自分たちを正当化するための論理を無理やりこしらえて裁判風を気取っただけ
おまけに整合性がとれてなく当時の裁判官にも批判される始末
王制しいてる国と民主主義国一緒くたにして同じ論理で語れると思ってんじゃねーよ

552 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:23:59.06 ID:moQ/cZOZ0
>>530
   国際条約(日韓基本条約)を司法が覆す

   土民国家韓国より上というか下がいるとでもw

553 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:24:08.69 ID:Z3luIeCFi
この池田ってのは勝ち馬に乗っかってばかりの体制側の狗だよ。

554 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:24:09.63 ID:llsM7eiXO
現代にもいる武器を作って売る連中は何で捕まらないのか!?

555 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:24:22.81 ID:YP17TU9xO
サヨクは 各地方にそびえ立つ 無防備宣言都市の柱と、中国共産党による 度々の日本領海侵犯について、語るか、整合性のとれる論評でも書いてみれ!

556 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:24:29.20 ID:KWLQkwtt0
>>517
ねえよw

日本
明治以来、白人に従う奴隷
太平洋戦争はその劣等感からキレたもの

中国
白人の完全な支配下には一度も入らず戦勝国として堂々たる地位を築く
絶対に欧米の言いなりにはならない

どっちが有色人種の地位に向上してるだろうねw

557 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:24:44.70 ID:Zd4gvBZv0
>>539
「硫黄島からの手紙」という映画にもそういうシーンがあった。
投降した日本兵が足手まといになるからと、アメリカ兵に撃ち殺されるシーン。

558 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:24:47.63 ID:619DH2Rp0
>>88
>パリ不戦条約があるしドイツ皇帝が平和に対する罪で裁かれる予定だったから

前ドイツ皇帝を「平和に対する罪(?)」で訴追しようとした事実などないな。
「平和に対する罪」という法上の犯罪類型がいつ成立したのか調べて書けよ。

559 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:24:49.71 ID:gerWhtFM0
イギリスは階級社会が根強くあるから、貴族階級がオックスフォードなどにいったからだろw

560 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:24:56.19 ID:PBZJS6iu0
>>520
正確には「犯罪者だった」
で、その裁かれる基盤となった法は・・・

561 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 20:24:56.46 ID:M7ig9e+30
>>548
経済学部卒で?(^O^) 数字が弱い?

致命的に バーカじゃんwwww

562 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:25:09.41 ID:7/VL01QL0
>>520
おまえは「受刑」という法律用語と「犯罪」という倫理用語を混同してるようだな。

「犯罪をした履歴」は死んでも消えない。

563 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:25:47.29 ID:gx7JI0140
>>448

>>465の言っていることが正しい。
『硫黄島の星条旗』(J.ブラッドリー著)という本を読むと良い。
米国人による著作なので、日本人には受け入れがたい意見ももちろんある。
ただ、栗林中将がどれほどの奮戦をしたのか、彼がなぜ敵国の米国にすら尊敬されていたのか、良く分かる。
ちなみに硫黄島を守るため、昭和天皇がみずから栗林中将を選び、硫黄島へ赴任前夜、栗林中将は昭和天皇に拝謁する栄誉を与えられたと書いてある(p225-226)。

564 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:26:06.33 ID:LiGiMxLL0
白黒、善悪、そんな絶対二極化思考が日本人に合うかよ。l
だいたい非現実的だしな。

なにをとちくるってんだよ。

565 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:26:10.43 ID:moQ/cZOZ0
>>556
  あらゆる国際法を違反しまくる中国が…

  『一緒にスンナ!』有色人種一同w

566 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:26:37.57 ID:LsV1nErU0
https://petitions.whitehouse.gov/petition/remove-offensive-state-glendale-ca-public-park/3zLr8dZh

ついに200台!!!嘘を嫌い、正義を愛する人々の力だね

567 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:27:13.92 ID:PBZJS6iu0
>>530
> >>505
> へー、今ですら「シャラープ」と言って外国から失笑を買うような国だよ、日本は。
> 司法制度では韓国や中国にすら劣っているくらいなのに、
> ちょっと何言ってるかわかんないですねー

すごい面白い書き込みを見つけたので、引用しますね

568 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:27:36.78 ID:7/VL01QL0
>>557
でもあのシーンのあとで、あそこに日本軍の集団が行くよな。

つまりあの米兵たちは、日本兵を撃ち殺さなければ、高い確率で
やってきた日本兵と撃ち合いになって射殺されてた。

そういう状況ではしょうがない。実際、戦闘が終結した後は
二ノ宮の役がショベルを振り回しても「撃つな」って命じて殺されなかった。

569 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:27:52.67 ID:cg3Xu2+20
負けたままで安穏として暮らしてる阿呆の池田信夫は平和ボケどころではないな

570 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:28:16.04 ID:Wh0+AYmW0
>>557
映画「戦場にかける橋」で、日本の将校(早川雪洲)がイギリスの将校(誰だっけ)を
敬意をもって扱わないので、兵士たちが怒って駆け寄ろうとするシーンがあった。
つまり、日本人はヨーロッパの士官階級の慣習を守らない・知らない「異人」という
描き方だったね。

571 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:28:22.81 ID:7PrNEhmA0
戦争は負けたほうが悪いよ

それだけの話。勝てば官軍

572 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 20:28:32.82 ID:RCCWvjri0
そもそも自衛のために発動される戦争を否定できる法など
ありはしないwwwwwwwwwwwwwwwwww

東京裁判の平和に対する罪を肯定すらなら当時の
国際連盟が機能しない時刻を守るため植民地を獲得する
バランスオブパワーの世界秩序で侵略戦争などと言う
ものが成立するのか

ぜひ、ご高説をたまわりたいものだ

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

573 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:28:38.20 ID:619DH2Rp0
>>94
>ドイツ皇帝が平和に対する罪で処刑される予定だったが、

ヴィルヘルム2世に「処刑」される予定なんてない。前ドイツ皇帝訴追条項である
ヴェルサイユ講和条約第227条のどこをどう読んだら「処刑予定」条項になるの?

574 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:28:51.72 ID:fWYzvbQO0
サヨクは犯罪者に対していつも「犯罪者も刑の執行後は普通の人であり、
特別扱いはダメ」って論調なのに、
A級戦犯を初め戦争関連はいつまでも、無関係の子孫までも永遠に犯罪者扱いw

575 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:29:07.90 ID:0b2x7myx0
この理論が正しいなら左翼を殲滅できなかった仏人の右翼が悪い。
仏罰を仏人は左翼に食らわせるべきである

576 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:29:22.78 ID:s5krVJzB0
原発推進派の大御所のご発言に
ウヨ困惑www

577 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:29:50.43 ID:LsV1nErU0
硫黄島の戦って米軍史上最も多くの死傷者を出した戦いだったんだよね?
そんな相手に称賛の声を贈るアメリカ人。

素晴らしいじゃないか。アメリカ人とはやっていける

578 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:29:53.88 ID:ngnDU7zr0
ダーダネルス戦役で多数の死者を出したチャーチルは処刑されるべきだったんだな
なのに首相に担ぎ上げられるとはノブレスなんとかっていうのは一体何のことなんだ

579 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:29:55.68 ID:Q1ZUWiuFi
最後のところにしても東京電力の株主って戦争のときに民営、公営の発電事業を
強制的に統合して株券割り当てられた株主や、年金基金、奨学金、学校法人とか
地方自治体が多いんだ。株数もむちゃくちゃ多いし外国人株主までいるから、
株主の意見はほとんど潰されてきた。
金もらって書いたレベルじゃないぞ。

580 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:30:02.11 ID:W7YUjY1c0
>>539
士官と兵卒の待遇が違うのなんて現代でも同じだろ。
大卒と、中卒の扱いが違うみたいな感じ。
原理原則的には、潜水艦のような小さなフネでも士官と兵卒は待遇と食い物は違うようになっている。

それは捕虜になった時にも続くのも当然。
よく敵の兵を捕虜にしたときに、兵に重労働を課すのはアリだけど、
士官に労働を課すのは違法みたいな感じ。

581 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:30:11.18 ID:7/VL01QL0
>>573
問題はそこじゃない。

ドイツ皇帝が「平和に対する罪」で裁かれる予定であったということ。

つまり、そういう罪状が存在することは第二次大戦後決められたことでは
ないし日本も当然知っていた。

582 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:30:26.87 ID:rbydtKPE0
もうこんな奴らに貢ぐのやめろよ。
秋豚の年収50億だぜ。
お前らの貢いだ金が秋豚や関東連合、電通に流れるだけ。
なんにも特なんかないんだぞ。

583 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:30:55.61 ID:moQ/cZOZ0
>>574

   ≫サヨクは犯罪者に対していつも「犯罪者も刑の執行後は普通の人であり、
特別扱いはダメ」って論調なのに、
A級戦犯を初め戦争関連はいつまでも、無関係の子孫までも永遠に犯罪者扱いw


  分かりやすくいうと、『許される犯罪者は朝鮮人に限る』ということです。

584 :かみなり:2014/01/02(木) 20:31:01.59 ID:Qabk6yr50
それぞれの時代にはそうしなければならぬ意地と面子思惑があつたあの時代戦争突入は止む終えなかった現実的に考えるべきた゜
は止む終えなかった然れば欧米が独占支配し日本お含めてアジヤはめちゃクチヤに
されていた

585 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:31:15.70 ID:w0Gi4fvs0
アメリカの大統領は殺されて当たり前という事?
世界大戦参加国は皆殺しって言う事?
なんか何を学んで来たらこういう歪な人間になるんだろう

586 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 20:31:25.01 ID:M7ig9e+30
>>568
そりゃ(^O^) 木のの根っこ 喰わりゃ 怒るわw

587 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:31:27.70 ID:R+PIp8JQ0
日本の司法制度がいかに腐ってるかはPC遠隔操作事件の経過を見るといい。
いかに駄目かが現在進行形でリアルにわかる。

588 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:31:37.02 ID:jaoqsVeO0
東京裁判はクソだけど敗軍の将は死すべしってのは同意だわ
日本人の手で裁くべきだったな

589 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:31:41.87 ID:sfiUZs/u0
>>77
そう
今度やるときは皆殺しってこの人は言ってる

590 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:32:13.43 ID:z1BcGl+z0
戦争は国際法で認められた正当な国権の発動じゃハゲwwwww死ねよバカ左翼wwwwwwwwwwwww

591 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:32:39.63 ID:HHcdr4470
>>588
天皇が賊軍になっちまったから、ややこしいw

592 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:33:11.34 ID:7b4VNtu20
エリートはこうだから相手にされないんだよね。

593 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:33:14.45 ID:BSMjWkHB0
同じ第二次世界大戦でもイギリスを相手とした南方での戦いは
捕虜を取り合うわりかしルール通りの戦争が行われていた。
これがアメリカ相手の太平洋方面だと降伏しても虐殺されるわ、アメリカ兵が
日本兵の死体から骨を抜き出してアクセサリーにして持ち帰るわで無茶苦茶だった。

東京裁判にはそんなアメリカの戦争犯罪を隠すという意味もあるわけなんだよ。

594 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:33:20.64 ID:JW/lNSTB0
太平洋戦争の死者数 日本300万人 アメリカ10万人 ← 圧勝すぎワロタ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1388649209/

595 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:33:36.05 ID:Ct1ZaZD70
「300万人もの兵士を殺した指導者が殺されるのは当たり前だ」
これ、当然のことだよね

596 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:33:37.09 ID:PBZJS6iu0
>>587
日本の司法制度は腐った大木かも知らんが

まあ韓国中国と比較するとまだましな方かと

597 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:33:52.66 ID:uHPhfcqL0
>>1
勝てば官軍負ければ賊軍
日本が勝ってればダメリカが賊軍です

598 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:33:58.55 ID:b/K6nbU10
バカチョンに再び水爆投下しようぜwwwwwwwwwwwwwwwwww
バカチョンを蒸発させろwwwwwwwwwwww
ユダヤの飼い犬のバカチョンが死んだらスカッとするぜwwwwwwww

599 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:34:17.73 ID:7/VL01QL0
>>593
日米戦争でも基本は捕虜を取り合ってたよ。

ばかじゃないの。

600 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:34:25.22 ID:14kySVsVO
>>1
さて、それではベトナム戦争の戦犯でも殺しますか?

601 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:34:35.54 ID:5AiJCCrM0
昔なら王は捕らえて雑兵や庶民は虐殺ですな。
あるいは皆殺しにして、そこに住む。
「革命」と混同してるんじゃないの?

602 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:34:53.68 ID:moQ/cZOZ0
>>595
  2000万以上自国民をぶっ殺すと崇拝してもらえます。

  …ただし中国の毛沢東限定w

603 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:35:41.56 ID:oMtdv5fp0
>>594
その戦死者のうちの半数以上は餓死。
いかに狂った戦争だったかわかる。
そんな戦争を指導した奴らが無罪でした、なんてありえんだろ。

604 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:35:44.42 ID:yKft8dvC0
もういい加減に気づけよ。

この国はシステムが硬直化しすぎて、正義も正当さも失っている。
その代り、責任逃れのシステムと生贄の供給システムが過剰に発達してしまっている。

既得権益層にとって不利益な事態が発生したら、
社会システムそのものを操作して、一般人を犠牲にしているんだよ。

それなのに、お前らは無職だのゆとりだの生ポだのニートだの在チョンだのと、生贄に石を投げて満足している。
いつ、お前ら自身が生贄になるか分からんのに。

そのくせ、既得権益層を熱狂的に支持して、自分も既得権益層の一部になった気でいる。
それはとんでもない錯覚だ。

司法、行政、立法、全てが腐って、その事実を知っているくせに、
なんで真実には目をそむけるんだ?

早く気づいてくれよ。
お前ら自身やお前らの家族、友人が生贄になる番が来てからじゃ遅いんだぞ・・・

605 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:35:57.41 ID:W7YUjY1c0
>>578
ちなみに、ダーダネルス戦役で多数の死者を出したそのチャーチルとかいう奴は、
海軍大臣を辞任して、一兵卒として志願兵として第一次大戦に参戦しているよ。
たとえポーズだとしても、日本じゃ絶対に有り得ないよな。

606 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:36:22.30 ID:PBZJS6iu0
>>602
おしい!
それは

※ただし毛沢東に限る

でないと

607 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:36:47.93 ID:BV3Z/qPnP
>昔の戦争では、敗戦国の王はもちろん、戦争を
>指導した貴族も皆殺しにされるのが当たり前で、それが彼らの特権の理由づけだった。

そもそもここからして間違い。あのマキャヴェリですらそこまで言ってない。
そして第二次大戦はヴェルサイユ体制以降の歴史だ。
東京裁判はもう終わったことだ。日本は全て清算し終わっている。
それを蒸し返すこと自体がおかしいって話だ。

608 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:37:22.02 ID:SRi5c9gO0
で、参拝とどんな関係があるのさ。

609 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:37:27.52 ID:7/VL01QL0
ところで、東條英機のB級戦争犯罪の1つとして有罪になった捕虜収容所の
劣悪さだが・・・。

連合軍捕虜の死亡率

ドイツ・・・4%
日本・・・27%

日本はドイツの7倍も捕虜を殺してるんだよ。
東條英機はこれを知っていながら容認した。

610 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:38:25.64 ID:id2ZwzZE0
敗北の責任は自国民によって問われなければならないわけだが

611 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:38:30.77 ID:BSMjWkHB0
>>599
アメリカ軍は沖縄戦では一般市民すら見つけ次第殺していたのにそう言うの?

612 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:38:38.04 ID:PBZJS6iu0
>>604
で、お前はどうするんだ?
カキコだけか?

613 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:38:44.86 ID:AMT2i3rv0
>>604
すごい正論だ。

614 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:39:22.38 ID:HHcdr4470
>>610
右翼に殺されるからw

615 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:39:39.43 ID:7/VL01QL0
>>611
じゃあなんて沖縄人が90%も生き残ったんだろうね?

616 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:39:53.82 ID:moQ/cZOZ0
>>604
   ただし中韓には逆らいませんと注釈入れなきゃw

617 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:39:56.71 ID:y67A+S/f0
権力をもつと死なないといけなかったのか・・・
ヨーロッパ人もビックリだなw

618 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:40:21.12 ID:aoYlQrM20
>>570
あの映画については、表面的には反戦映画、日本の非道に対するプロパガンダに見えるが、
日本の司令官の性格はもっと複雑に描かれているし、ラストシーンも作戦成功!だけ
じゃなくて色んな要素が絡まっていてそこが名作の所以だろうな。

619 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 20:40:31.07 ID:nSO4YvW00
>>611
沖縄戦で米軍は可能な限りの民間人を保護している。
それでも多くの民間人が死んだのは、軍と行動してまとめて攻撃されたり勝手に玉砕したりしたから。

620 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:41:11.73 ID:BW8Gsk/T0
>1
A級戦犯は陸海軍の統帥者じゃないだろ

621 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:41:15.51 ID:yh1ApbU60
よし中南海の左巻きどもは皆頃しに決定だな

622 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:41:34.67 ID:tIL6Ud7eP
強者の論理に敗者がしのごの言わず従えというのなら理解できる


そして今勝利者である自民党の党首の安倍に逆らうなら
高貴な義務を逃れる卑怯者は池田自身
自分がルーザーである事を自覚するべきですね

623 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:41:37.80 ID:Onwi7ltn0
こいつは、韓国の会社の日本現地法人の関連会社社長だからなあ
そういう目線で見ないとダメだろ

624 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2014/01/02(木) 20:41:51.51 ID:Nj0E3OVx0
温暖化詐欺や民主党政権誘導で、国家弱体化させ、
国民の生活手段をなくさせ、自己責任の名の下に、
死なせようと力を尽くし経済敗戦を実現したNHKや電通以下、
亡国マスゴミは家族ごと皆殺しにされて当然だという、

自身らに対する、死刑宣告である、と認識いたしました。

625 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:41:52.20 ID:V6v1RKFd0
>>609
へー、そうなんだw

ソースを教えて。

626 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:42:13.59 ID:GLmpURky0
すごいな 堂々と毛沢東批判か

627 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:42:32.67 ID:5F5qUVLa0
いまだに反日をやっている池田。こいつの頭の中はどうなっているのか知りたい。
日本たたきに快感でも感じているのか。特アの手先として日夜励んでいるが日本
の国民のことを真剣に考えているのか。戦後レジームの中で完全に頭がいかれてしまい
日本人のアイデンティティはどこに捨ててきたのか。日本は早く憲法を改正し
日本人のアイデンティティーを確立しなければならない。池田のようなバカを
生み出さないように、自虐的歴史観にとらわれない頭に作り変えなければ日本
の未来は明けない。

628 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:42:39.41 ID:BSMjWkHB0
>>615
へー90%残ってれば一般市民を虐殺しても構わないと言うんだ
人間の発想じゃないよね

629 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:43:58.59 ID:moQ/cZOZ0
>>1
 そういえば毛沢東も朝鮮戦争で20万人くらい殺してたねw

 

630 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:43:58.67 ID:PBZJS6iu0
戦争責任は
a.捕虜の扱いが酷いから戦勝国によって裁かれなければならない
b.自国の兵士がたくさん餓死したから自国によって裁かれるべき
c.自国民を戦争で消耗させたから国民が裁かねばならない
d.とりあえず負けたんだし

がごっちゃになっているんじゃね?

631 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:44:12.06 ID:Onwi7ltn0
>>611
便衣兵になっていた一般市民を見つけ次第殺すのは、国際法上何の問題もないことだよ

632 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:44:16.66 ID:Th1xo6TPP
>>594
ソースがヤフーブログって段階で・・・

判明分だけでも米軍死者35万人だが、実際には何人亡くなっているかわからん

633 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:44:33.96 ID:619DH2Rp0
>>581
>ドイツ皇帝が「平和に対する罪」で裁かれる予定であったということ。

だからWW1後のヴェルサイユ講和会議で、「平和に対する罪」なんていう
法上の犯罪類型は成立してないっての。ヴェルサイユ講和条約第227条と
「平和に対する罪」の成立過程くらい、概説書読んで理解したらどうなの?
そうしたら、前皇帝が「処刑される予定」なんて書かなくて済んだのに。

634 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:45:27.03 ID:Wh0+AYmW0
>>618
イギリス人だからね。単純には見ない。
クワイ川の捕虜収容所で実際に何があったのかわからないが、現在でもイギリスでの
日本軍の戦時中の振舞いはあのあたり(映画、イギリス人士官捕虜の手記)が
ベースになってイメージが流布しているところがある。「日本人は残虐な人種」。

635 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:45:59.57 ID:v+c/by/u0
少なくとも安倍首相は東京裁判を否定しない。
靖国を参拝するものが全て東京史観を否定している者ではない。

636 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:46:06.73 ID:0uQ6/b1j0
通名禁止論になぜかすごい怒る

637 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:46:06.99 ID:PBZJS6iu0
ところで、戦争責任と言えば、
民間人の無差別虐殺をおこなった米軍はなぜ非難されないの?

638 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:46:12.62 ID:moQ/cZOZ0
>>1
  そうすると朝鮮戦争では北チョンと南チョン両方ぶっ殺さないと

  いけなかったんか?w

639 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:46:48.09 ID:14kySVsVO
国民の70パーセントが靖国参拝を支持してんだけど、>>1お前と同じ考えは何パーセント?

640 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:46:50.78 ID:2Siqpvmf0
ポッポやチョクトに並ぶ基地外

641 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 20:47:07.10 ID:RCCWvjri0
>>581
>>633
予定と裁かれた事実とは違う
ドイツ皇帝はオランダへ退位しているし、立憲君主として怪しい部分があった
裁かれなかった。それが歴史的事実。

642 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:47:20.13 ID:7/VL01QL0
>>625 こんなことも知らんのか、ネトウヨw

http://en.wikipedia.org/wiki/Allied_war_crimes_during_World_War_II

643 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:47:24.61 ID:n8J/F81S0
>>488
むしろ無条件降伏しないで済んだとおもう。
後出しになるけど、ソ連&共産主義が台頭する中、のんきに日本人を家畜化する暇なんてなかったわけだし。
>>604
それはその通りなんだが、一番利権まみれで硬直化しているのが本来それに対抗すべきはずの既存のサヨクというw
本当にダメですな。

644 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:47:45.64 ID:9l3iJ4nhi
ノビーは情弱なのに情強だと思っていてすぐドヤるからなあ。

645 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:48:03.48 ID:Ct1ZaZD70
A級戦犯も捕らえられる前に自決していればまた違った評価になったかも知れないね。
戦争指導者としては最低の、おめおめと生きて捕らえられ、裁判などと言う形を取られた上での処刑だからな。
勇敢に闘って戦死した兵士の霊たちと一緒に祀ることなど汚らわしくてできない。
しかし、合祀してしまった以上靖国神社の教義からしたら分祀などはできないそうだから、今後永久に天皇陛下は参拝できなくなったな。

646 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:48:09.96 ID:GK/yxNiN0
中世ならまぁそれでいいだろ、しかし近代だろアホか

647 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:48:16.19 ID:sOayLZ8r0
中世の戦争の死者はほんと少ないんだが
金で雇われた傭兵にまもられた騎士がおしくらまんじゅうするような戦いだぞ
身代金取るために殺さないし、傭兵も死んだら金もへったくれもないからやる気ないし
池田はもっと調べてからモノを言えよ

648 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:48:30.68 ID:yIwzu4U30
>>615
>>609のソースは?

649 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:48:30.89 ID:C2Qstm8v0
ナチス・ドイツと軍事同盟を組まなければよかった

650 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:48:36.63 ID:Sy/0dBhD0
.
明治天皇の玄孫にあたる竹田恒泰が
偏った報道が多い日本のニュースをチェックして優しくわかりやすく糾す番組です。

【生放送中】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv163810733

651 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:48:37.95 ID:oaOsQcA90
昭和天皇も裁かれるべきだった

652 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:49:10.30 ID:moQ/cZOZ0
>>1
   A級戦犯認定されてその後大臣になったやつが2名いるが
  
   誰か文句言ったのかしら? 低能だな本当にw

653 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:49:33.40 ID:DbVjDLHB0
上手いこと言うな
動揺してるのかスレが伸びる伸びるw

654 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:49:35.27 ID:7/VL01QL0
軍部のクーデター支配より、GHQのほうが嬉しかったから日本人は
笑顔でアメリカを迎え、アメリカも拍子抜けしましたw

ああ、これからは「ファ」の音を「へ(屁)の音」って言うように
軍部に強要されない世の中だ!

655 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:50:29.24 ID:PxeVbcLF0
天皇は靖国神社参拝をしてないんだけど、
おまえらネトウヨはそれに文句は言わないの?
なんで言わないの?

656 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 20:50:38.01 ID:nSO4YvW00
>>645
東條なんて本来なら自ら開戦の責任も一身に受けて昭和天皇をお守りしなきゃならなかったのに
何を血迷ったか無責任にも自決して、しかも死に損なって米兵から輸血を受けて蘇生するという
生き恥をさらした馬鹿だからなあ。

657 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:50:49.22 ID:cg3Xu2+20
つか池田がなぜこのようなことを言いつつ、慰安婦だけはこだわるのか、
逆に意味がわからない

658 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:51:07.73 ID:PBZJS6iu0
A級だけに永久戦犯、なんつって ガハハ

659 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:51:19.64 ID:Onwi7ltn0
>>645
A級戦犯として起訴された人の中でも一人は無罪判決になっているわけで
有罪だとは思ってなかった人も起訴された人には多いんじゃないか?

そういえば、無罪になった人の孫が今政界にいるね

660 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:52:04.05 ID:jHL9VoWc0
X 「戦争を指導した者は皆殺しにされて当たり前。」
O 「戦争で負けた国の指導者と国民は皆殺しにされて当たり前。」

ところで隣国が近々戦争を仕掛けてくるわけだが、我々はどうしたらいい?

1 無防備宣言をしてそのままなぶり殺し
2 戦って負けてなぶり殺し
3 戦って勝つ

661 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:52:04.89 ID:LVdKXoGo0
野蛮な奴だなw

662 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:52:08.46 ID:jVfgNmSJ0
戦争の勝敗にかかわらず戦争を指導した者には死刑を?
死んでたら掘り起こして首切るのが妥当だと?

ま、そこまで徹底すりゃ話は別だがな。

663 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:52:15.44 ID:Th1xo6TPP
>>655
ほれ、世界に対して白雉をさらす阿呆wwww

ブ左翼のバカが「天皇が靖国参拝しないのは合祀のせいだ」と嘘たれながしてるが
"どっかの新聞社"が、大臣などの公人が宗教法人である靖国に参拝するのは
憲法(政教分離)に牴触するのではと騒ぎ立てたため、時の総理の
参拝時に「私人か公人か」を問われ、私人ですといわせたのがきっかけ。
天皇は即位してから死ぬまで、私人たりえず、それを配慮して参拝していない。
献花は8/15に毎年おこなっている。

どこまで、国を侮辱するのか?

俺は参拝しても何の問題もないと思うが。

664 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:53:18.68 ID:/U4m7XbL0
>>657
敗戦は事実だから

665 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:53:38.83 ID:M98PXQTgO
>>547
ある訳がない

資源もカネも無い日本の軍隊がそんな事が出来るから訳がない
維新から終戦まで、日本の戦争目的とそのプロセスには無駄はないしあってはならなかった、
無駄な事をしていたら、既に明治にロシアに滅ぼされてただろうね

戦争目的も明確でなく無責任に始めた無駄な戦争なぞ第一次大戦参戦とシベリア出兵くらいだな

666 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:53:40.32 ID:yHi0gyajO
ネトウヨ挑発されて激おこぷんぷん丸wwwwww

667 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:53:48.31 ID:eLpYWELF0
負ける戦争を指導したものは皆殺しにされて当たり前
勝つ戦争を指導したものは英雄

668 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:54:09.33 ID:yIwzu4U30
>>642
Figures for Japan may be misleading though,で始まる注釈くらいよめ、馬鹿。

味方(連合国側)による捕虜輸送船の誤射が原因であるものを含んだ、
*ミスリーディング*が指摘されてるぞ。

669 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:54:12.60 ID:e822/Kdi0
池田は専門の経済以外は本当にマトモだな
戦争中の指導者から東電まで、日本社会はトップが責任をとらない、とらせない社会
それが今の老害社会につながっているというのに、靖国信者の若者たちは呑気だね〜

670 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:54:44.92 ID:BCOTyxvdO
この理論なら戦時中に指揮を取った連中は勝敗に関わらず皆殺しにならなければならないんだが

671 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:55:02.24 ID:V6CMXj44P
>>1
言わんとしてることは分からんでもない
ただ、元から「処刑」の為の口実だってのはウヨだって分かってんだよ
なのに東京裁判に正当性があり処断された人たちを犯罪人扱いするような論旨のやつが多すぎるってことだ

日本人の長なら他国の押し付けたそんな下らないレッテルは関係なく
自分たちが命を下した戦争で命散らした人たちの鎮魂はするべきだ
何故、戦勝国の立場に立った価値観でそれを取りやめなければならないんだ
おまえは日本人なのか?といいたい

672 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:55:42.16 ID:PBZJS6iu0
そういえばベトナム戦争は米軍が敗戦しているんだが・・・

673 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:55:47.24 ID:LBlr3KK10
>戦争を指導した者は皆殺しにされて当たり前

これが国際標準ってこと?
死刑制度は云々とぬかしてる国際社会の在り方と矛盾してるが。

674 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:55:47.28 ID:7/VL01QL0
>>668
船の誤射で沈んだ捕虜なんてごくわずかだから。

せいぜい27%が26%になるくらいw

675 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:56:03.39 ID:/U4m7XbL0
>>660
まあ、保守政権と自分を一体化して、先の大戦のお偉いさんの落ち度をチャラにできればそれだけでうれしい
というあんたらにとってはそういうことしか想像できないんだろうけど、この池田の言っていることはあくまでも
国民とお偉いさんともに生きながらえた場合にどうなるかということなんだよねぇ……

676 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:56:18.38 ID:Pvj7/kFo0
「戦後レジーム」ってどうやっても子供に説明できないっていうかしちゃイカン代物だよね。

677 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:56:23.21 ID:moQ/cZOZ0
>>1
  朝鮮戦争の場合は金日成か李承晩とどっちを殺すべきだか

  教えてもらおうw

678 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:56:41.62 ID:5/oLQwOX0
>>1
クソ池田
東京裁判史観なんていつか是正しなきゃいけないものだろうが
それを忘れたふりをするのは金の為だろう

679 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:56:49.31 ID:LiGiMxLL0
>>669
それと、東京裁判を批判するのはキチガイって どうやってリンクするわけ?

東電や、大企業のトップは責任をまったくとらない。
それはさておき、東京裁判を批判する若者の右翼化がきがかりだ。

ってなもんだろ。
朝日新聞のほうがまだかわいいな。

680 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:57:17.41 ID:Kn4YXkTu0
「この世に悪い人はいない」:平和ボケ=サヨ
「ちゃんとしないと馬鹿にされる」:フツー
「馬鹿にされているので喧嘩を買う」:ウヨ

681 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 20:57:28.08 ID:nSO4YvW00
>>657
すべては筋論。

当時の政府・軍部の指導者は国民の裁きを全く受けておらず、責任を取るべき人間が
責任から真逃れているのがおかしい。

逆に、慰安婦は責任が無い人間を捕まえて、無理矢理責任を認めさせようとしているから
おかしい。

682 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:57:38.64 ID:V6CMXj44P
>>664
少なくとも東アジアのカスゴミ国に負けた事は一度もないが。

683 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:57:48.13 ID:WwbKRT8t0
               . -―- .      やったッ!! 東条!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

8000万の国民の生命、財産に対して責任と決定権があった権力者が
国民には300万の戦死者を強いて置きながら、自らはちょっと不条理な裁判で裁かれて死んだぐらいであたかも
被害者や英雄面して靖国神社へ入りたがる

このさもしさ、クズさ、まさにA級!!!

684 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:58:04.63 ID:POirXf8s0
やけに物わかりのいい敗者だなw まるで首に縄を付け引かれていく家畜のように達観した眼をしているw

685 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:58:09.77 ID:wvZbq/yq0
>>669
戦時中に死んで責任取らないといけないレベルでやらかしたのは
南雲←空母五隻沈めた馬鹿、辻←ガ島、牟田口←インパール、福留←海軍乙事件の四人ぐらいだぞ

686 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:58:17.64 ID:Q1ZUWiuFi
>>581
未曾有の戦争でヨーロッパの国は復讐にかられたが
日米の反対で見送りとなった。
その後の不戦条約や軍縮、国際法に関する
会議や条約でもまともに議論されていたら
定義や要件がこんなむちゃくちゃになって
いない。
単にあいまいにしておいて抑止力をかける
というのがいかにも英米法流。
自分たちは裁かれないというごう慢さが透けて見える。

687 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:58:36.89 ID:DbVjDLHB0
戦争に負けたことから来る被害者意識が強すぎて
他国に迷惑かけまくった罪意識が薄いんだよな
自分たちが被害者だと国際社会に訴えたところで誰も理解はしないよな
恥をかくだけだ

688 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:58:42.96 ID:yIwzu4U30
>>674
そのwはどういう意味?

> 10,800[99] or 19,000[100] of 35,756
と書いてあるから小学校で習う「割り算」くらいやってみろよ。

689 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:59:22.89 ID:7/VL01QL0
無条件降伏したから、アメリカの賠償放棄とかいろいろ優遇してもらったのに、

後出しジャンケンでそれにケチつける卑怯者・日本。

690 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 20:59:46.94 ID:LiGiMxLL0
>>680
おかしいものにおかしいだろっていうのは、コミュの基本。
それに対して、腹を立てて憤りの感情を表明するのもコミュの基本。

感情表現はコミュだから。
大人のなにも感情を表現しないのは、むしろ、退化だろ。

嫌いなものを嫌い、嫌悪を嫌悪と表明するのは、コミュの第一ステップ。
それを表明するなというのなら、人間やめたほうがいい。

691 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:00:07.78 ID:moQ/cZOZ0
>>1
  2000万人以上殺すと

  崇拝してもらえる中国という謎の国があってだな。

  そこに朝鮮戦争でも20万も死なせている基地外なんだけどなw

692 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:00:17.86 ID:Kn4YXkTu0
ここはネトウヨ釣り60%、成りすまし30%とみた

693 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:00:25.34 ID:e822/Kdi0
戦後の世界秩序が東京裁判史観に沿っている限り、それを認めないとしょうがないでしょ
それを蹴っていたら、日本はもっと不利な扱いを受けていたかもしれないんだから
よくわからないのは、首相の靖国参拝を支持する人たちは「首相は戦死者の慰霊のためだけに参拝したのだから外国にとやかく言われる筋合いはない」と言ってるくせに東京裁判は不当だって言ってることだよ
本当に慰霊のためだけなら、東京裁判批判はするべきじゃないね
でないと、靖国参拝自体に東京裁判批判という「政治的意味」ができてしまうでしょ

694 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:00:25.43 ID:0iUSXIXx0
まー現実的な話してると思うよ
面白半分で日本イビリしてくるであろう外国向けに
パフォーマンスをやっとく必要はあると思うなー
戦犯はずした国立追悼施設建立とかさー

695 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 21:00:50.86 ID:RCCWvjri0
>>679
法の支配のもとに裁かれない
ものを裁判と言い、裁判に名を借りた
血の粛清を肯定する恐怖政治支持者のおまえのほうが
よっぽど心配だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

696 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:01:08.54 ID:1V3c8p2q0
「左翼」というキーワードが出てる時点で時代が変わったなあって思うわ

697 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:01:30.59 ID:Th1xo6TPP
>>689
だから、70年もたって戦ってもいない中共や韓国に言われる筋合いはない
日本国民はそれを怒っている

698 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:01:46.83 ID:BSMjWkHB0
戦犯が収容されていた巣鴨刑務所には連日慰問のために沢山の人が訪れ
劇団による演劇なども披露され、そして、不幸にして刑死した人は殉職者として扱われた。
つまり、当時の人達は戦時中の指導者を守るべきだと考えた

699 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:01:48.05 ID:yIwzu4U30
>>693
そんなに東京裁判が大事なのかい?

700 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:01:51.81 ID:16N5cj7T0
多くの国民を無駄死にさせた見通しが甘く誤った作戦を強行し
日本を敗戦国にした指導部は日本人の敵。

701 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:01:58.28 ID:jELh97Sp0
>>1


つまり負けたら悪者だから死ねと   


おまえ死んだほうがいいじゃん その思想

702 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:02:10.14 ID:V6CMXj44P
>>687
今の時代に被害者意識なんて感じてる奴なんていねーよ、阿呆
他国も同様、二次大戦の話を穿り返して大騒ぎすんのはチャンコロ・チョンだけだね
しかもその二カ国は大戦当時に存在すらしていない
どっちが恥ずかしいんだよ?w

703 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:02:38.02 ID:lzpYjhFw0
すでにサンフランシスコ条約で東京裁判の結果を受け入れることに
したんだから、戦犯の無効を主張したところで無駄。

靖国について言えば、あそこは戦死者を奉る施設で、戦場で死ななかった
腰抜けが入るところではない。戦犯合祀は戦死者に対する冒涜以外の
何物でもない。

704 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:02:44.91 ID:PBZJS6iu0
>>680
> 「この世に悪い人はいない」:平和ボケ=サヨ
> 「ちゃんとしないと馬鹿にされる」:フツー
> 「馬鹿にされているので喧嘩を買う」:ウヨ
ソレチガウ
「体制の中でゴネで反対するとお金がもらえる」サヨク
「いろんな視点でものを見ないと」普通
「ボクが不幸なのは社会が悪い」ネトウヨ
「企業や団体は金づる」ウヨク+サヨク

705 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:02:51.52 ID:Ct1ZaZD70
>>663
根拠もなしに適当なウソこくんじゃねえや

706 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:02:58.81 ID:xCXqQhXE0
よくこんな単純な考えが出来るなぁ。
戦勝国が自分たちの都合のいいように敗戦国を裁いただけで、そこには正義も真実も無い!!
責任が在るとすれば、参戦した人間すべてだし、日本は敢えて汚名を受け入れ先に進もうとしただけで、罪は無い!!

707 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:03:03.80 ID:wvZbq/yq0
>>683
東条自身死んだ後に、戦犯の釈放、赦免、恩給法再制定決議して
犯罪者から褫奪するはずの勲章を褫奪せず、犯罪者に支給しないはずの恩給支給して
A級戦犯を死刑じゃなく公務死という一種の殉職扱いにして合祀したのは全て戦中の人だがな
直接被害を受けた人らがOK出してるんだから、俺らが文句言うこっちゃねえわな

708 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:03:06.27 ID:WwbKRT8t0
               . -―- .      やったッぜ!! 東条!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

8000万の国民の生命、財産に対して責任と決定権があった権力者が
国民には300万の戦死者を強いて置きながら、自らはちょっと不条理な裁判で裁かれて死んだぐらいでギャアギャア喚きだす
挙句の果てには被害者や英雄面で靖国神社へ入りたがる

このさもしさ、クズさ、まさにA級!!!

709 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:03:25.02 ID:mi4O4BVE0
最近、経済ネタ以外はまともだなーと思ってたら、これだからな。
せめて、こういうネタやらかすなら、パール判事とか引き合いに出して論じて欲しいわ。

710 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:03:36.66 ID:Yt8mZTVp0
>>690
これが日本におけるコミュニケーションの定義か。
外国人とちゃんとした議論ができないわけだよ。
議論するときはとりあえず感情は括弧にくくらないと。

711 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:03:39.26 ID:ZdJ6aeCG0
釣りでもなんでも楽めばいい。

712 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:03:46.06 ID:v+c/by/u0
>>663
昭和天皇の御心は計り知るしかないが、今上天皇は護国神社御親拝の際、A級戦犯
の合祀の有無を確認されている。靖国に御幸されないのは、明らかにA級戦犯合祀の
ため。
それ以前に、オマエが言う私人・公人を根拠に靖国に御親拝されなくなったというのは、
陛下が護国神社に御親拝されている時点で破綻している。

靖国が誰を祀ろうが構わないが、「天皇陛下バンザイ。」と言って亡くなられた
方々を慰霊している神社に陛下が御幸できなくなるようなA級戦犯合祀を許すのか?
英霊のために御幸できなくなっても、東京裁判を否定する事の方が重要なのか?
もし、A級戦犯合祀の方が重要ならば、お前は非国民だ。

713 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:03:57.53 ID:+nms0P990
>>679
要は、ネトウヨの頭が悪すぎるってことだろ?

714 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:04:08.30 ID:moQ/cZOZ0
>>708

   2000万人以上ぶっ殺している毛沢東先生以上の

   基地外はいませんw

715 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:04:11.59 ID:VvvoiBDVO
>>645
ん? 支那朝鮮が片付いて、政治問題で無くなって、情報が公開されたら…
陛下のことをあーだこーだと予測しても無駄だよ。

716 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:04:17.41 ID:/U4m7XbL0
>>682
ああ、いわゆる「ネトウヨ」的にはそういう要素しか世の中に存在しないんだw

717 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:04:19.62 ID:w2DLH4C1O
昭和天皇は戦犯。田布施朝鮮部落民による日本人虐殺。ドレイパー密約を公開しろ。日本人虐殺をしたカーチス・ルメイに勲章を与える日本人はいない。第2師団を原爆で虐殺する日本人はいない。暗殺された孝明天皇に日本人は忠誠を誓え。

718 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 21:04:22.56 ID:nSO4YvW00
>>685
辻→ノモンハン、昭南島の華人虐殺、ポートモレスビー攻略、餓島、数々の捕虜虐待

719 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:04:25.11 ID:dZxQPEdj0
池田信夫ってNHK出身だよね。

犯罪者は殺して当然なんて、
こんな奴がNHKいたんだから、
NHKも相当なもんだ。

720 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:04:56.77 ID:Th1xo6TPP
池田はいったい何と戦おうとしているのかさっぱりわからん

これが戦争なら、大艦隊ひきいて呉軍港を出た途端
潜水艦にやられて艦隊全滅の様相だな

721 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:05:03.38 ID:16N5cj7T0
なぜ日本は戦争で負けたのか
これを考えればおのずと答えは出るはず。

722 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:05:15.24 ID:yIwzu4U30
>>689
あんたにとって割り算ってそんなに難しいのか?

>>708
> 、自らはちょっと不条理な裁判で裁かれて死んだぐらいでギャアギャア喚きだす

死んでから喚きだすのは無理じゃないかな。
東条ってキリストみたいな復活の奇跡起こしたのか?

723 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:05:29.40 ID:V6CMXj44P
>>697
そ。勝ち負け以前に国すら無かった奴らに70年前も前の戦争について
内政干渉されていい気がする日本人なんていない
いるとしたら大戦時に地べた這いつくばって逃げまわって身内に戦死者がいないただのキチガイ左巻きだけだな

724 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 21:05:43.92 ID:M7ig9e+30
>>719
受信料支払い拒否理由が まーた増えて よかったじゃん(^O^)

725 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:05:57.30 ID:Kn4YXkTu0
放漫経営をした経営者は背任罪でご退場いただかないと会社の信用なくなるよ

726 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:05:59.33 ID:BSMjWkHB0
>>699
アメリカにとっては大事なこと
あの戦争の本質は、ジョージ・ケナンやキッシンジャーのような人間ですら
ほんの僅かに仄めかすにとどまって、決して真実を語らない程のヤバさ

727 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:06:06.70 ID:+nms0P990
>>704
サヨクはどこからお金がもらえるの?

企業も団体もサヨクにはお金を出さないよ。

728 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 21:06:09.05 ID:RCCWvjri0
>>687
戦争に勝とうが負けようが
迷惑かけようが、状況に抗うことを自ら否定するなら
それこそ生き物として理解されない。

自然法では自存のため他者の自然権を奪う事は認めている
国際社会は自然法の世界でもある。覚えておきなwwwwwwwwww

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

729 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:06:11.19 ID:e822/Kdi0
サンフランシスコ講和条約って、東京裁判を受諾するって話じゃなかったっけ?
それを「あれは不当だったから受け入れられない」というなら、日韓基本条約を無視して賠償請求する韓国と変わらん気がするんよ
不当と思っても、それを潔く受け取るてのが日本人の伝統的な敗者の美学だと思うけどねえ

730 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:06:11.28 ID:LiGiMxLL0
>>700
> 多くの国民を無駄死にさせた見通しが甘く誤った作戦を強行し
> 日本を敗戦国にした指導部は日本人の敵。

それはあと知恵の後出しじゃんけんだよ。

当時は白人列強の大植民地時代。
軍備をもったまともな国家で、有色人種陣営の国って、たった一つしかなかったんだよ。
それが日本。

でもって、ガチのキチガイ人種差別者が、ルーズベルト。
さらに、ルーズベルトはニューディール政策に大失敗して、大不況を戦争で回復したかった。
そこに、 「黄色いサルの、目の上のたんこぶ」 がいたわけだ。

ルーズベルトは、日本を消滅させようとする意図が明白にあったよ。
キチガイが大国の指導者になったってのが問題だね。


それと、時間があるなら、 サンドクリークの虐殺 でググるといいよ。
あめりかの偽善の正義ってのが凝縮されているから。
アメリカにとって正義は、ツールであり、政策の一部だから。

731 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:06:49.64 ID:/U4m7XbL0
>>685
刑法じゃないからどこからが死刑なんていう基準はない。
この板では清廉潔白の100%被害者とされている東條だって、ああいう立場にあって物事を決定
していた以上何がしかの責任はある。

732 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:07:15.97 ID:PBZJS6iu0
>>727
あのー
労働組合とかご存じ?
あと、大学の学生会とかもはいるね

733 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:07:25.18 ID:PvxfSNZ4O
>>1を言った奴が、仮に当時の指導者だったとしても、あの難解複雑混迷な状況下で
白人の支配下に置かれることからも戦争からも回避する妙案を即座に出し、かつ国を
一つに束ねて導いていけるだけの資質がある人間ならまだしも……。
ウンチク語るだけで精一杯の奴が、東京裁判を丸飲みして偉そうに語るなと。

734 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:07:26.22 ID:yIwzu4U30
>>726
ほのめかしは無能のあがき。
直言をどうぞ。できるものならね。

735 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:08:02.31 ID:5/oLQwOX0
>>1
池田には人が生きるのに必要な反抗心というのがない
日本国民全員が池田になると滅ぼされるのは時間の問題
早いとここの自虐野郎を追放せよ

736 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:08:09.56 ID:iqRsvhRx0
東京裁判を否定はしないが
自国の指導者に敗戦の罪を問うなら
自国民の手で行うべきだった

737 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:08:22.58 ID:V6CMXj44P
>>716
なら、お前的にどう思うんだよ?
正式名称、大韓民国の建国年は?
中華人民共和国の建国年は?
第二次世界大戦の終戦年月日は?
一体いつこれらの国々の軍隊は大日本帝国軍は戦闘を交えたんだよ?
具体的かつ簡潔に例を出してもらおうか?

738 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:08:42.61 ID:CeneSEDA0
終戦の時、辻も自殺するどころか変装して逃げまくったんだよな。
上にいる人間ほど生き延びようとする。

739 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:08:45.99 ID:DbVjDLHB0
靖国に”A級戦犯”が祭られてることは日本国民なら誰しもが知ってる
つまり”殺戮好きな基地外”が祭られてるってことを理解してる
そこを国際社会は理解できないんだよ
ネットウヨからすれば”A級戦犯”=”いじめられっ子”という認識なんだろうが
まずそこから思考が乖離してる
そこは永遠に国際社会から理解されることはないよな

740 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:08:51.70 ID:LiGiMxLL0
>>710
> これが日本におけるコミュニケーションの定義か。
> 外国人とちゃんとした議論ができないわけだよ。
> 議論するときはとりあえず感情は括弧にくくらないと。

アホやなあ。
こいつに、つまんねー議論を吹っ掛けると倍返しにあうって恐怖を与えるのがコミュだ。
ハロー効果やカリスマ効果をいかに身につけるか、論理のお化粧のほうが欧米のやり方だよ。

おまえこそばかじゃねーの?
切れてみせることも、コミュのワンステップだから。
あんた、素人だろ。

741 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:08:53.86 ID:+nms0P990
>>732
サヨクの労働組合って、いまどれくらいあるの?

サヨク発言する個人に金出す余裕があるの?

742 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:09:06.45 ID:LsV1nErU0
>>729
この機会に下記ブログで勉強されてみることをお勧めする

ttp://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

743 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:09:14.43 ID:WXkeZ6C50
ネトウヨってすぐ太平洋戦争を人種問題に短絡化するよねw
当然ながらアメリカは中国とは連合国で戦勝後も中国を優遇してる
ネトウヨ的には中国人は白人なんですか?w
一方、ジャップは完全な白人至上主義のナチと手を組んでましたねw

744 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:09:25.58 ID:mi4O4BVE0
>>703
あれ?靖国て国に殉じた人を祀るとこじゃないか?
だから、中村大尉事件の死者とかも含まれてるよね。
戦死者を祀るというのはどこソース?

745 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:09:27.49 ID:7oPGWfdI0
国民党との戦争を指導した中国共産党の毛沢東はどうなりましたか

746 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:10:11.80 ID:5/oLQwOX0
無理を通すだけの力があれば道理が通るんだよ
アメリカみてたらわかるだろ
誰がこんな自虐史観で嬉しいやつがいるんだよ
今すぐ上告しろ

747 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 21:10:14.02 ID:RCCWvjri0
>>718
そもそも米豪遮断を進めたのは海軍だし
現地の地理も気候も知らず、戦力の逐次投入をしたのは大本営だ

陸軍の一将校に過ぎない辻ばかり悪者にするのはあのマンガの読みすぎだなw

マンガで歴史を語るなよwwwwwwwwwwwwwww こっぱずかしいぞw


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

748 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 21:10:16.51 ID:nSO4YvW00
>>729
SF条約が発効したから各種戦犯は日本政府により赦免されたんだよ。

749 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 21:10:19.71 ID:M7ig9e+30
>>741
連合 知らないの?(^O^) バカじゃなくアカ組合の寄せ集め

750 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:10:25.10 ID:WwbKRT8t0
               . -―- .      やったッぜ!! 東条!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

8000万の国民の生命、財産に対して責任と決定権があった権力者が
国民には300万の戦死者を強いて置きながら、自らはちょっと不条理な裁判で裁かれて死んだぐらいでギャアギャア喚きだす
挙句の果てには被害者や英雄面で靖国神社へ入りたがる

このさもしさ、クズさ、まさにA級!!!

751 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:10:43.07 ID:aJEwwI800
まあ負け戦を指導したものが皆殺しになるのは当たり前って理屈はわかる
ただ、その人間が死んだ後も蹴飛ばし続ける理由は無い
なぜ日本の国民がその敗戦指導者に手を合わせたらいけないんだ?

752 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:11:03.66 ID:i8YMZu3o0
こいつが言うとおり東京裁判がリンチっちゅうのは当然だわな
敗戦国な上に曲がりなりにも天皇制は維持できたんだから
これがリンチって奴等は日本が戦勝国と勘違いしてるんじゃねーかと

753 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:11:06.63 ID:ZIVJoq2hP
アメリカに通報したれ

754 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:11:21.15 ID:bSFQ4+87i
じゃマッカーサーは天皇を何故殺さなかったのか
統治のためだろう
責任論じゃ政治は動かんし、正しくもない

755 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:11:23.29 ID:LsV1nErU0
ttps://petitions.whitehouse.gov/petition/remove-offensive-state-glendale-ca-public-park/3zLr8dZh

100000達成キターーーーーーーーーーーーー!!!

ありがとう世界中の正義を愛する皆様!!!

T. Y.


January 02, 2014
Signature # 100,000  T・Yさん100000おめでとうございます!!

756 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:11:26.71 ID:mt95aWrOi
言いたいことは分かるが、論理だてはメチャクチャだな。

うーん、つまり、ネトウヨ氏ね?ー

757 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:11:55.33 ID:d2gDx2iv0
>>751
過去を振り返るのをやめさせてまた戦争したいからだよ

758 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:12:02.40 ID:KLUKacmx0
ネトウヨ低学歴過ぎてプギャーw

759 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:12:17.36 ID:yIwzu4U30
.
 小学校で習う割り算が超苦手な ID:7/VL01QL0 の語る
 戦争責任そして世界平和とは、果たしていかほどのものであろうか……


>>743
必要に応じてフレーム操作するのは議論、あるいは論難の常だよ

760 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:12:32.14 ID:+nms0P990
>>749
連合がサヨク?

あたま大丈夫?

ネトウヨ脳が進みすぎてるんじゃない?

761 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:12:51.10 ID:k8wl7l4B0
戦争時は突入を、平和時には売国を煽る洗脳機関と化した
新聞メディアも皆殺し、でいいだろ。

762 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:12:51.61 ID:m46NCG/2P
ノビーは経済以外は割りとマトモだからな

763 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:12:55.92 ID:7/VL01QL0
>>744
昭和天皇「国のために戦にのぞんで戦死した人々のみ霊を鎮める社であるのに」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E7%94%B0%E3%83%A1%E3%83%A2
>1986年秋ごろ、徳川が、岡野を訪れた。3 - 4ヶ月に一度、昭和天皇の歌が30 - 40首溜まったところで
>相談するため会う習慣になっていた。その中に、靖国神社について触れた「この年の この日にもまた
>靖国の みやしろのことに うれひはふかし」という1首があった。岡野が「うれひ」の理由が歌の表現
>だけでは十分に伝わらないと指摘すると、徳川は「ことはA級戦犯の合祀に関することなのです」と
>述べた上で、「お上(天皇)はそのことに反対の考えを持っていられました。その理由は2つある」と語り、
>「一つは(靖国神社は)国のために戦にのぞんで戦死した人々のみ霊を鎮める社であるのに、
>そのご祭神の性格が変わるとお思いになっていること」と説明。さらに「もう一つは、あの戦争に関連した
>国との間に将来、深い禍根を残すことになるとのお考えなのです」と述べたという。さらに徳川元侍従長は
>「それをあまりはっきりとお歌いになっては、差し支えがあるので、少し婉曲にしていただいたのです」と述べたという。

764 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:13:01.76 ID:S/+WlA9M0
>>704
>「ボクが不幸なのは社会が悪い」ネトウヨ

反天連はネトウヨ!連合赤軍はネトウヨ!

765 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:13:15.22 ID:lzpYjhFw0
>>718
こんなに日本人を殺した屑もいないのに、選挙で議員にした当時の
日本人のバカぶりにも腹が立つ。

766 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:13:26.80 ID:ZmkrICXa0
つまりもっとやるべき事があるはずだと言ってるだけだ。

767 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:13:28.76 ID:XlmEZKuO0
じゃあ世界のあちこちで戦争犯罪人を処刑しなきゃな

768 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:13:36.99 ID:QkNz0LcOO
こまけえことはええんだよ!


おまえ等は誰かが先導しなきゃ乗って来ねえだろ?

東條とかも人柱だったんだよ!

769 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:13:44.66 ID:Kn4YXkTu0
連合はサヨク
連合国は敵
連合艦隊はヒーロー

770 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:14:03.42 ID:V6CMXj44P
>>736
あれは「裁判」ですらない
池田も言っているが敗戦の将の首を跳ねるのと同じ行為でしか無い
あそこで断罪されて犯罪者扱いされた人たちは戦勝者の腹いせのために殺されただけだ

だ半世紀以上前の出来事で国のために戦死、または断罪されて
命を落とした人たちを弔って何が悪いと本気で思う

771 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:14:10.67 ID:ZIVJoq2hP
>>743
どう民族で、南北に別れて殺し合うのは
どう理解すれば正当なんだ?

韓流見たら銃殺なのに
多文化共生?

同文化共生しろよ

772 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:14:12.39 ID:PBZJS6iu0
>>741
有名どころでは旧国鉄からゲフンゲフン
政治ゴロになっていわゆる出・・・
ところで、現在も「過激派」っているんだけど、
どこからお金出てると思ってる?

古いところだと日本共産党はロシアの資金協力があったけど
今は方針を変えて・・・

773 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:14:13.09 ID:y3n0J3fc0
ほう、ならトルーマンもルーズベルトも処刑しなきゃな。
おっとイラク戦争のブッシュjrもかな?

774 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:14:15.66 ID:fj5o+3Wk0
>>751
あなたはなんで敗戦指導者に手を合わせたいんだい?

775 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:14:26.97 ID:/U4m7XbL0
>>737
やっぱりそういう要素しかこの世界に存在しないと思ってるんだなw
池田が従軍慰安婦問題については捏造だから正すべき、当時のお偉いさんの敗戦責任については事実だから認めるべき
と言った場合でも、連合国のことは考えることすらできず、当時は日本だった大韓民国や、終戦のずっと後に共産党が国民党を
台湾に追いやり成立した中華人民共和国のことを我が国の敗戦相手だと君らは想定するのね?

776 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:14:36.19 ID:yIwzu4U30
>>752
> こいつが言うとおり東京裁判がリンチっちゅうのは当然だわな
> 敗戦国な上に曲がりなりにも天皇制は維持できたんだから
> これがリンチって奴等は日本が戦勝国と勘違いしてるんじゃねーかと

> リンチっちゅうのは当然だわな
> これがリンチって奴等は<略>勘違いしてるんじゃねーかと

わずか三行で論理矛盾とは
もうちょっと推敲したらどうかね

777 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:14:39.70 ID:5/oLQwOX0
フセインが死刑にされたのを覚えてる奴は多いだろう
あれと同じだよ、東条らが殺されたのは

778 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:14:44.30 ID:bcrS21i20
WW2の事はもういい加減にして欲しいとは感じるな
WW2経験者が全員亡くなればまた話は違ってくるのかね?

779 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:15:13.38 ID:LiGiMxLL0
>>756
> 言いたいことは分かるが、論理だてはメチャクチャだな。
> うーん、つまり、ネトウヨ氏ね?ー

ネットの時代に、付け焼刃の、さらに、逆キレ気味の論理だもんな。
下手すりゃ、ネット住民のほうが論客で、論理整合してたりする時代。

その時代に、ろくに考えねーで、アップするからこうなるんだよな。
NHKのハロー効果と、ネット情報がなければ、通用したんだろうけどね。

しょせん、NHKと、地磁気人とかいう看板仕事の勘違いが抜けてない、素人だな。

780 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:15:16.94 ID:RE4M8e+w0
「勝者の裁判」っていうアレだな。

 正しくもないがね。大体、国際法があるんだか、ないんだか
わからん時期に、平和に対する罪とか人道に対する罪とか

 ムチャクチャなもんぶったてて、裁くからダメなんだよ。

  

781 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 21:15:29.44 ID:M7ig9e+30
>>778
新しく作るアルヨ (  ‘ ハ´)

782 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 21:15:57.03 ID:nSO4YvW00
>>747
輸送船団に護衛を裂かず連合艦隊を温存して陸軍を見殺しにしたのは海軍だろ。
勲章欲しさに全く戦略的価値のないミッドウェーなんて攻略して大損害を被ったのも海軍。
台湾沖で嘘っぱちの大戦果をでっち上げて、比島でレイテ決戦敗北の原因を作ったのも海軍じゃん。
レイテ湾でしっぽ巻いて逃げ帰って有利に講話できる最後のチャンスを潰してくれたのも海軍だったな。
海軍のお陰でバシーじゃ毎日アッツが再現されたら、日本が勝てるわけ無いじゃん。

783 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:16:00.10 ID:v+c/by/u0
>>748
嘘の塊のような書き込みだな。
A級戦犯有罪者で赦免された者はいない。減刑だ。
サンフランシスコ平和条約が発効されたので減刑された訳ではなく、SF条約
11条に基づいた手続きの上釈放された。
東京裁判で判決を下りた者に日本の国会が赦免なんかできるわけが無い。

784 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:16:22.74 ID:+nms0P990
>>772
自民党がアメリカから金もらってた時代のことだろ?

いや、自民党はいまでも・・・

785 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:16:24.06 ID:V6CMXj44P
>>775
端的に数字だけ出せ
他の御託はいらない

786 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:16:37.08 ID:P6xsrpxI0
さっきこの人のブログ読んだ。歴史問題は忘れようって言ってるけど、それをいつまでも持ち出して外交政策に使ってるどっかの国に対してはどう思ってるんだろか?

787 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:16:41.68 ID:y3n0J3fc0
>>778
慰安婦請求は代々相続されそうだけどな。

788 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:16:49.42 ID:619DH2Rp0
ヴィルヘルム2世の事例といい、よく出鱈目ばかり書き続けるな。

789 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:16:52.10 ID:yIwzu4U30
>>763
割り算は難しいかね?
式を立てるにしても中学で言う比例式だよ?

790 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:17:17.08 ID:I832ZcN30
正論!
自分で戦え!
命令するな!

791 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:17:24.07 ID:WwbKRT8t0
               . -―- .      やったッぜ!! 東条!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

8000万の国民の生命、財産に対して責任と決定権があった権力者が
国民には300万の戦死者を強いて置きながら、自らはちょっと不条理な裁判で裁かれて死んだぐらいでギャアギャア喚きだす
挙句の果てには被害者や英雄面で靖国神社へ入りたがる

このさもしさ、クズさ、まさにA級!!!

792 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:17:25.28 ID:k3WcmlFG0
朝鮮人に言われても説得力はゼロ

793 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:17:27.17 ID:6Gm3wdSXP
>300万人もの兵士を殺した指導者が殺されるのは当たり前

でも手を合わせるのも駄目ってのは仏教的にどうでしょう

794 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:17:37.59 ID:TV7Wg64a0
>>1
こいつ東京裁判批判と論点がずれてるわ
ただそれだけの話で議論の余地もないw

795 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:17:45.93 ID:Th1xo6TPP
ボケ爺の戯言どうでもいいだろう
バカまるだしで論破されてるんだから
ほっときゃ失業するからほっといたらいいよ
ほかに優先して議論すること山ほどある

796 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:17:56.86 ID:8isekJHx0
日清日露で、日本は戦争指導者を皆殺しにしたかよ。まぁ、結果的に
滅ぼしたけど。

797 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:17:59.31 ID:Wh0+AYmW0
東京裁判はあれで仕方ないと思う。ただ、もう70年も経ってるし、その間優等生で
やってきた日本人の国民感情を無視はできないだろう。ナショナリストなアメリカ人
なら心情的には理解できるんじゃないかな?

それと、東京裁判の時点で存在してなかった中華人民共和国・大韓民国がゴチャゴチャ
言い出してるからね。そのへんがどうもすっきりしない。日本人としてはどこか
割り切れない感が残る。

798 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:17:59.16 ID:5/oLQwOX0
臭いものに蓋をしてれば済むと思うなよ
クソ池田

799 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:18:08.05 ID:BK2o4h0S0
>>729
元々、犯罪者から褫奪するはずの勲章を褫奪しないでおき
恩給法再制定時に恩給は犯罪者に支給されないとした上で
あれは犯罪者じゃありませんと明言して殉職扱いにして恩給支給を決定
戦犯の赦免、釈放時にSF条約調印国にもう良いですねよね?つって
一応お伺い立てて決議を国会で全会一致で採択
更に言えばSF条約11条に口出ししたければSF条約批准国でないといけないと25条に明記
つまり、米英仏などがが戦犯〜言わない限り、支那チョンこそ何かいう権利はない

800 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:18:13.11 ID:TzbLd7gSP
>戦争になったらあの人たちが死んでくれるんだからしょうがない

そんなことないよなーw

801 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:18:26.24 ID:UPX06AOd0
池ピーの脳内では未だに中世で時計が止まってるんだなw

ところでいつになったらハイパーインフレになるんだ?w

802 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 21:18:38.56 ID:RCCWvjri0
もともと大日本帝国が強かったのは
陸軍の下に海軍があり軍が統一されていたから

それを海軍が日露で活躍したために
陸軍と対等になって、統率がとれなくなった

陸軍のいううとおり南方作戦後、持久戦で
スターリンが東欧で牙をむいて、冷戦がはじまるのを待つか

インド洋で英国をおいつめれば喜望峰回りの補給ルートを絶たれた
英国はチャーチルを退陣させてアメリカは戦う意義を失って
もしやがあったかもしれない。

803 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:18:50.34 ID:mt95aWrOi
まあ東京裁判は不当だと言ったところで、敗者は皆殺しでも文句言えんと。
そのとおりだよ池田信夫。
力なき正義なんざゴミ以下。

804 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:19:05.92 ID:e822/Kdi0
>>742
>>747
wikiには「極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷(例として南京軍事法廷、ニュルンベルク裁判)の判決を受諾(第11条)」と書いてあるんだけど
これって、日本の主権を回復する条件として(戦勝国からみて)妥当だと思うけどねえ
あと742が提示しているブログの論は、色々な場所で似たようなのを読んだけど、あくまで一つの法律解釈の話でしょ?

805 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:19:11.91 ID:S/+WlA9M0
ネトウヨ・サヨ関係なく>>1は正論だろう

806 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:19:31.03 ID:+nms0P990
>>797
ナショナリストなアメリカ人、なんているのかなあ?

807 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:19:37.94 ID:PBZJS6iu0
>>793
うむっ!さすが神仏混淆の意見じゃ!

808 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:19:40.50 ID:yIwzu4U30
>>791
> 自らはちょっと不条理な裁判で裁かれて死んだぐらいでギャアギャア喚きだす

だからその東条さんってどこのキリストだよ
死んだあとで喚けないってば

809 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:19:47.07 ID:DbVjDLHB0
昔の日本人は野蛮だった
現代人はたばこの喫煙率物凄く低いけど
昔は80%ぐらいあった
如何に野蛮だったかわかる
今の日本人が素晴らしいから昔も素晴らしい”はず”という妄想が
この問題を大きくしてることに気付くべきだ

810 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:20:22.67 ID:7/VL01QL0
>>796
日清日露では「皆殺しにしなかった」のではなく「できなかった」
講和によってようやく「勝った」って形を作ったに過ぎないから。

811 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:20:23.11 ID:1oT+SdFF0
左翼の赤軍は怖いなぁ
テロリストの日本語訳は赤軍やな

812 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:20:35.11 ID:ZIVJoq2hP
南北朝鮮殺し合い

砲撃、魚雷、銃殺

同文化で殺し合い

813 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:21:39.33 ID:i8YMZu3o0
>>775
こいつが言うとおり戦争を指導して負けた者は皆殺しにされて当然だわな
敗戦国な上に曲がりなりにも天皇制は維持できたんだから
これがリンチって奴等は日本が戦勝国と勘違いしてるんじゃねーかと

これでおk?

814 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:21:58.57 ID:+nms0P990
>>811
日本の赤軍派はテロリストだけど、ソ連の赤軍は正規軍になったんじゃなかったっけ?

815 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:22:05.40 ID:w2DLH4C1O
1年分の石油しかない日本が何故4年も戦争できたか。米国のユダヤ様が裕仁のためパナマ船籍の船で三菱が出資した日本水産の船に石油を売っていたから。近衛も東條も知らない。ユダヤ様と田布施朝鮮部落民による日本人虐殺の戦争ビジネス。戦犯は裕仁。

816 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:22:17.38 ID:/U4m7XbL0
>>785
それ以前に君が間違えてんだよ。
日本が戦ったのは米英中ソ等の連合国。当時存在していなかった大韓民国や中華人民共和国ではない。
池田の言う「戦争を指導した者」の責任は当然連合国相手の戦争に関わる責任をさすわけ。
作戦の失敗、非人道的な命令、結果としての敗戦など、チャラにするための定型文がいろいろ出回っているけど
それが2014年を生きる全国民に受け入れられるものか。

817 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:22:26.88 ID:yIwzu4U30
>>782
タネ本は帝国海軍失敗の本質? あれはなかなか読み応えがあった

>>809
ネタすぎる
喫煙率で図れば新大陸発見以前は
旧大陸どこも洗練されてる理屈だがね

>>810
口先の正義を語る前に、大急ぎで割り算しろ!
割り算「できなかった」のか?

818 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:22:35.29 ID:WXkeZ6C50
卑怯な真珠湾攻撃なんかしといて負けたら無罪放免にしてくれってどこの厚顔無恥な国民だよw
日本人はいつからこんなに恥知らずになったのだろう

819 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:22:37.59 ID:RbRqtvcr0
東京裁判の実写記録見てると

異常な馬鹿=東條英機と松岡洋右

基地外=大川周明

あれは日本の恥じ。

登場は自分勝手に無意味な言い訳のための言い訳、松岡は自分の英語力の自慢
しかも松岡の英語力なんて現在の大会社だったら課長レベルもない。
ほんとに惨めったらしい。
いつ見ても、思い出しても腹立つ

この答弁だけでも死刑に値するやつらだ。

820 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:22:41.99 ID:rzYDG6J/0
>>1>殺した指導者が殺されるのは当たり前だ。
何処の野蛮人だよ。歴史の一部を切り取って普遍的真実かのように説明する
左翼の常とう手法だよね。池田信夫は同じ理論でギリシア時代も
説明してくれ、できるものならね。

821 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:22:57.52 ID:5xucquwE0
原爆や東京大空襲のことはアメリカに文句言えばいいよ
アメリカは謝罪すべきだ、やったことはホロコーストと変わらない
でも、アメリカのNSAが盗聴しまくって、諸外国が抗議したのに、
日本だけはアメリカの顔色を伺って文句一つ言えない。
日本は本当に独立国なのか?

822 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:23:03.52 ID:M5Uxz3q8P
>>803
勝者は侵略や虐殺をしても良いのか?
この世には法律なんて必要ないと?

823 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:23:14.91 ID:Ld4QakEs0
いいこと書いてるのに論旨展開がヘタクソ過ぎる。

824 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 21:23:24.93 ID:nSO4YvW00
>>783
は?
SF条約の第11条を読めよ
それと赦免された戦犯がどうなったのかも調べりゃわかるだろ。

825 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:23:32.70 ID:LiGiMxLL0
>>802
> もともと大日本帝国が強かったのは
> 陸軍の下に海軍があり軍が統一されていたから
>
> それを海軍が日露で活躍したために
> 陸軍と対等になって、統率がとれなくなった
>
> 陸軍のいううとおり南方作戦後、持久戦で
> スターリンが東欧で牙をむいて、冷戦がはじまるのを待つか
>
> インド洋で英国をおいつめれば喜望峰回りの補給ルートを絶たれた
> 英国はチャーチルを退陣させてアメリカは戦う意義を失って
> もしやがあったかもしれない。

海軍は自分がエリートだと信じ切ってたからな。
エリートで、知識があるからって、結果が出せるわけじゃない、そこは経験と勘の世界。
でもって、実は天皇より優れてるっておもってたりしちゃたたりする。
海軍は責任と義務がわからない、社会性欠落エリートってのが問題だった、今でいう、知的アスぺ。
陸軍jは陸軍で、直情正義バカでおまけにけっこう自分勝手。
さらに、軍事官僚が、輪をかけた自己中。

だれも、結果に責任をもたず、義務も責任も、権限も不明確。

まあ、結果論だけどさ、どちらが無能って言えば、僅差で海軍のほうが無能っぽい。
その原因は、海軍には人間の 「情」 が欠落してたからね、今でいう、外務省だ。

826 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:24:20.79 ID:WwbKRT8t0
>>808
   <               ヽ
  ∠ハハハハハハハ_      ゝ
   /          ∠_     |    808さんってさぁ・・・
  /           ∠_    |
  |  ̄\  / ̄ ̄ ̄  /      |    なんかそこら辺の連中と
.  |__   ____  | |⌒l. |    匂い違いますよね・・・・・・
  | ̄o /   ̄ ̄o/  | l⌒| . |
   |. ̄/     ̄ ̄    | |〇|  |    厨房というか
.   | /            |,|_ノ   |    ドキュソっていうか・・・
.   /__, -ヽ        ||     |    もっとはっきり言うと・・・
.   ヽ――――一    /\   |\
    /ヽ ≡       /   \_|  \ バカの匂いがするっていうか・・・・・・
   / ヽ      /      |   |ー―
   /   ヽ    /        |    | ̄ ̄
      /ヽ_,/        /|     |

827 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:24:38.17 ID:ZIVJoq2hP
>>822
勝者が正義だろ

828 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:24:39.88 ID:/U4m7XbL0
>>805
死者を鞭打たないという日本の価値観が存在しているとするのが右らしいので

でも東京裁判の刑死者以外できっぱりと死者を鞭打たないような例は知らない

829 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:24:55.66 ID:7/VL01QL0
弱くて自分から無条件降伏して東京裁判をサンフランシスコ平和条約で受け入れたくせに
「実は納得してなかった」とか「ルーズベルトが悪い」とか、
アメリカから見る日本って、日本から見る朝鮮みたいな感じなんだろうね。

830 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:25:18.97 ID:Ct1ZaZD70
>>780
裁判という形をとった、というだけのこと
簡単に言えば敵の大将の首を取る際の儀式ってことでしょ
殺されるのがいやなら、自決すれば良かったということ

831 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:25:48.67 ID:iwWzphf90
この理屈で言うと、大日本帝国の戦犯は、高貴なる義務を果たしたので、靖国神社に英霊として祀られて当然にならね?
いま税金を搾って国の為に戦わないどころか売国してるのは、官公労の公務員だから皆殺しで当然と。

公務員の罷免権を憲法解釈詐欺で奪われてながら、公務員天国のエサになろうとしてるネトウヨに警鐘を鳴らしたと。
やはり安倍の言う通りに、96条緩和から憲法改正して、国民が憲法を決めて変えて守る権利と責務を得てから、公僕を選挙でも裁判でも抑え込むしかなさそうだ。
徴税特権の公務員が戦争で先ず死なないのなら、国民が皆殺しにするか、その地位を奪うしかない。

832 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:25:53.39 ID:v+c/by/u0
>>799
A級戦犯有罪者で赦免された者はいない。減刑である。
A級戦犯は”元戦犯”、”元受刑者”であって、無罪ではない。

833 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:26:18.79 ID:RbRqtvcr0
ID:rzYDG6J/0<=大川周明の孫?病院行きなさい。


汚マイも日本の恥。

日本破壊を目論む第三朝鮮人?

834 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:26:27.52 ID:Ld4QakEs0
>>822
何をしてもいいんだよ。
つべこべ言えるのは勝った側にいるから。
日本ドイツは特殊事例で敗戦国とはいえその後の発展からすれば「負けるが勝ち」みたいなもん。

古代進の迷台詞だってガミラスを滅ぼせたから言える戯言。

835 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:26:43.59 ID:KLUKacmx0
ちょっと知性のあるネトウヨは動揺してるなw

836 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:27:00.22 ID:iqRsvhRx0
あの時期に首相やらされたら
誰がなっても開戦一択
海軍に「米国とはできません」
主張する勇気があったら止められたかも
陸軍なんて上層部に米国通などいなかった

837 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:27:01.26 ID:ISf2DY/50
日本の左翼って血生臭いよね。

838 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:27:04.25 ID:LsV1nErU0
>>804
判決を受諾とは、刑の執行を引き受けると言う事で
なぜ刑の執行を引き受ける必要があるかというと日本は戦犯裁判の当事者ではないから。

通例 講和条約平和条約の類を結ぶと、アムネスティ条約とかいうのがついてきて
全てがチャラになるわけだが、それを阻止するために、わざわざ
サ条約11条をつけてきたわけで、連合国側の異常な執念が見て取れる。

あなたの理解では、東京裁判の判決を受諾しているから、その歴史観
事実認定までも守らなければならないと思っているような気がするが
そんなデタラメはあり得なく、他の国際法からもそんな事はあり得ない。

政府が認めているーとかいうのは河野談話やら村山談話やらと
同様、日本が異常な状態であるというのを示す一例であるにすぎない

839 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:27:14.87 ID:M5Uxz3q8P
>>827
つまりこの世の決まりごとは暴力で強い奴が決めるんだよな?
じゃあこの場で明言しろ
この世には法も民主主義も自由も人権も存在しない、あくまで力の強い弱いが
あるだけだ、と

840 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:27:54.08 ID:FXbIoG1Y0
>>1

        _ ,,       /     /   i      ヽ
        /ヽ/      /      /  /|    iヽ
        /`     /    / ./.{./ ,<  i    | ヽ
        、/      |   //  {//    ヽ  |‐, |
        ノ ヽ     i / i |   !/_     ヽ i  ヽ
       _i__      i { | |  /~ ヽ、   −゛   〉
        / |      i i | ノ ∴      ~ ̄`ヽ /
        ´ ┘      ヽ | {      ´    ∴`/ /
        ―|‐       ヽ| ヽ   {~ ―,     / /
        ノ        ヾ/ !> .. ー ´   _/ / /
        ,−、            ,`l ー−,,フ ~/ //´
         ノ        _, r ≠ ̄/  ~´ {i`< ´
         ・       /i //  / ´ヽ  /   ヽ、

841 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:28:02.26 ID:V6CMXj44P
>>816
日本語が理解できないようだからオレが書いてやる

大韓民国の建国年:1948年
中華人民共和国の建国年:1949年
第二次世界大戦の終戦年月日:1945年9月2日

ポツダム宣言(終戦協定)調印者名:

ハリー・S・トルーマン(米国)
ウィンストン・チャーチル(英国)
ヨシフ・スターリン(露)
蒋介石(中華民国)※代筆

どうやって大韓民国・中華人民共和国の国軍が大日本帝国軍と闘えるんだ?
タイムマシンでも持ってんのか?

842 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:28:08.96 ID:/U4m7XbL0
>>813
池田が慰安婦問題と戦争指揮の責任を分けることに矛盾はないということまでは客観的に言えても、
その責任を取らせるためにどういう制裁を加えるのかという点まで池田に同意するかどうかは個人の問題だ。

843 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 21:28:17.83 ID:nSO4YvW00
>>832
国会で戦犯の赦免と名誉回復が全会一致で採択されて居るんですけど?

844 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:28:19.43 ID:z4dQTyvO0
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  クソ野郎どもは「みんな」ではない。
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  偉そうに自説が大勢に支持されているように
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  しゃべる詐欺師に気をつけろ!
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

845 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:28:30.75 ID:LiGiMxLL0
海軍なんて、いまの東大くらいのエリートバカ。
自分は何でも知っているって、なら結果出せたはずだが、できない無能。

いまの東大に戦争のトップはらせたら、勝てるか考えればわかるよ。
絶対に負けるっしょ。

846 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:28:35.41 ID:1JFPd9+FO
全共闘時代の団塊の似非左翼も、そろそろ社会どころかこの世からも退場せにゃならん時期が迫ってきたからな。

この世代をたっぷり利用してきた成り済ましザパニーズがキチサヨの若返りと量産、民族派の名誉棄損を図ろうと必死なんだろ。

847 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:28:42.72 ID:WwbKRT8t0
               . -―- .      やったッぜ!! 東条!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

8000万の国民の生命、財産に対して責任と決定権があった権力者が
国民には300万の戦死者を強いて置きながら、自らはちょっと不条理な裁判で裁かれて死んだぐらいでギャアギャア喚きだす
挙句の果てには被害者や英雄面で靖国神社へ入りたがる

このさもしさ、クズさ、まさにA級!!!

848 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:28:44.88 ID:w2DLH4C1O
靖国神社は暗殺された孝明天皇と睦仁親王の怨念と徴兵し戦争で虐殺した日本人の怨念を封印する処。かわがっていた東條の怨念が封印されたので参拝さなくなった。

849 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:28:51.02 ID:BHY1tYLk0
>>829
いつまでも半世紀以上前のことをグダグダ言ってるお隣が悪い
黙ってれば、注目されることもなかったしたぶん今も自虐史受け入れたままだったと思うわ

850 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:29:02.05 ID:v+c/by/u0
>>824
はぁ?
A級戦犯有罪者で赦免された者がいるのか?
それは誰なんだ?

851 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:29:02.37 ID:yIwzu4U30
>>823
「もっと計算高くあれ」ならまだわかるんだがな
池田は池田でおかしいよ
法の支配を語ったその舌で絶滅戦争肯定してんだから

>>829
朝鮮はあくまで朝鮮だよ
割り算できずに平和条約語るとか片腹痛いわ

852 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:29:11.40 ID:avTiV39A0
朝鮮人みたい

853 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:29:35.82 ID:7/VL01QL0
>>843
それ、ネトウヨが吹聴してるけど、ウソだよ。

854 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:29:41.59 ID:Kn4YXkTu0
このスレで新しい風を感じ取った。

大東和戦争の 悪は海軍    陸軍はヒーロー

これは新しいぞ   チェック!

855 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:29:47.17 ID:jhEnEpFGO
で、結局何が言いたいんだ>>1は?
「東京裁判史観をけしからんと言うのは平和ボケだ。」
なるほどそれで?

だから東京裁判史観に従って、A級戦犯を祀る靖国を参拝するのは止せとでも?
否定するのは平和ボケだから永久に負け犬根性を持って耳を伏せ、アメリカ様を怒らせなければ良いとでも?

は!
どこぞの半島人じゃあるまいし。
その敗北主義こそが平和ボケだ。
抵抗しなけりゃ蹂躙される。それはチベットやウイグル。古くはハワイが証明してくれた。
日本は、「怒らせると不味い」と思わせるほど抵抗したから残ったんだ。国体も、天皇制もな。
だからわざわざアメリカへの敵意を削ぐ政策を打たなきゃならなかったんだ。

ついでに、靖国神社の正当性は当事のバチカンやGHQが自ら認めるところだ。
東京裁判史観に沿うなら、靖国神社も肯定すべきだろ。

>>1の主張は自己矛盾を起こしてるんだよ。

856 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo :2014/01/02(木) 21:29:49.16 ID:RCCWvjri0
>>825
もともと大日本帝国憲法の解釈に問題があったんだと思う
美濃部達吉は天皇陛下は機関だといったけれども
国家の統合には情報共有が必須だ。特に帝国憲法はだれが
決定者なのかわからん構造だ。だからこそ情報は陛下のもとに
一元化して皆に共有させるべき天皇は情報機関であるべきではなかった
かと私は思う。詳しくはしらないが某国の女王陛下の陛下のスパイ

今は日本版NSAで内閣の下に情報の一元化をはかっているが
総理は一元化した情報を陛下にも共有してもらう必要性が私は今でもあると思う

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

857 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:29:58.03 ID:qu26vJ+l0
税負担と義務に限って言えば、日本の公務員が本末転倒になってるのと被るなw
本来、公僕として国民の為に働いてくれるのだから税金で給料出すのは仕方ないのだが、
裏で政治まで動かし、己らの富の為に国民に犠牲を強いる集団になっている。

858 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:30:17.75 ID:LsV1nErU0
>>804
言葉足らずだった。サ条約11条とは、赦免減刑の手続きを定めたもので
それ以上でもそれ以下でもない

859 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:30:24.06 ID:ZIVJoq2hP
>>849
国柄民族性が判って
事前に警戒出来てイイネ

860 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:30:53.43 ID:/U4m7XbL0
>>839
統治の行きとどいた国内での決まりごとを、上位の統治機構を持たない国家間の問題に当てはめるのは、
子供が考えたってすぐに筋違いとわかるだろう。

861 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:31:19.24 ID:ZiLWNHuI0
東京裁判というより軍佐官より上はすべて腹切るべきだった。
辻正信とか源田実が国会議員とかになるのが考えられない。

862 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:31:24.94 ID:v+c/by/u0
>>843
だから、A級戦犯有罪者で赦免された者を教えろ。
馬鹿が!

863 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:31:33.42 ID:yIwzu4U30
>>826
頭を使わないでコピペ張り続けたお前はバカ
俺は匂いとか持って回った表現しないよ

お前は、本当にほんとうに馬鹿だ

864 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:31:42.71 ID:BK2o4h0S0
>>832
残念だが、勲章の褫奪は懲役三年以上の受刑者、恩給法は犯罪者には支給しないとあり
どちらも犯罪者になった時点でダウトなので、戦犯を犯罪者としていなかったことになる
そもそも日本側で公務死と呼んで恩給を受けられる様にしたんだからな

865 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:31:51.21 ID:qVe00gkt0
そらそうだ無能な指導者は死んで当然だ
日本人にとって不幸だったのは、本来なら死ぬべき人間が
アメリカの犬となって生き延びてしまったことだ
岸とか岸とか岸とか

866 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:32:14.53 ID:Bnv8ELFa0
この池田の言い分って終戦直後の時点で時計が止まってる発想じゃねーかw
そんなんでよく平和ボケとか言えるな

867 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:32:15.70 ID:YxueoHUX0
 
 
 
 
 
  世論を誘導する評論家様もミスしたら殺されるべきだよな。
 
 
 
 
 
 

868 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:32:21.38 ID:23/CIXpK0
>>100
日本人は勝っても相手を皆殺しにしたりしないよ
お前何人なの?

869 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:32:27.22 ID:e822/Kdi0
まあ、後出しジャンケンで裁くんじゃなくて、国内で戦争犯罪法とか戦争責任法とかつくるべきだね
特に憲法改正して敵地攻撃能力を持った後には、もちろんその方が平和になるとは思うけど、アホな政治家が突然戦争とか言い出しても困るからね
そうか、改正憲法に戦時指導者の責任って項目をつくればいいんだ!

870 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:33:00.93 ID:ubF1qGHQ0
バカウヨって東京裁判だけですんですげえラッキーだったってわかってないよね
第一次大戦までの敗戦国の処遇のほうがよかったのかよ
ドイツみたいに100年経っても払い終わらない賠償金科されたり
中国に沖縄取られたりしても文句言えなかったのに

871 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 21:33:01.29 ID:nSO4YvW00
>>850
賀屋興宣は赦免後に選挙に出て国会議員になりましたけど?
池田政権じゃ法務大臣にもなっていますが?

872 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:33:41.01 ID:LiGiMxLL0
>>854
> このスレで新しい風を感じ取った。
> 大東和戦争の 悪は海軍    陸軍はヒーロー
> これは新しいぞ   チェック!

陸軍はヒーローバカ って言ってくれ。
正義ボケしたバカだから。

サンドクリークの虐殺で、インディアンを大虐殺した チビントン将軍も正義に萌えた人。
しかし、やったことは大虐殺。

アメリカはそういう偽の正義の使い方がうまかったね。
ハワイ王朝をほろぼして、ハワイを奪う。
メキシコをだまして、カリフォルニアをゲット。

正義ですわ。

873 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:33:52.20 ID:7/VL01QL0
>>861
辻政信については悪行が世間にバレたのは後になってからみたいだね。

874 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:33:55.16 ID:svsniltG0
>>822
>この世には法律なんて必要ないと?

法律も勝者にとって都合がいいから存在してる
勝者にとって都合が悪くなったら反故にされる
そういうことだろ

875 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:33:57.33 ID:ZIVJoq2hP
左翼は

日本の五節句などの伝統行事と
無縁な家庭環境だった人達

876 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:34:38.82 ID:V6CMXj44P
>>822
ない。戦争そのものが法規外的行為だから。
ただ、東京裁判で裁かれた人たちが犯罪者扱いはオカシイ
あれは裁判ですらないから日本人が戦勝国の立場でとやかく言う必要はない
敢えて物言いが出来るとしたらポツダムに調印した連合国の奴らだけかもな
東アジアのカスゴミにとやかく言われる筋合いはない

877 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:34:39.18 ID:DbVjDLHB0
こと竹島になると韓国が北朝鮮みたいにまったく話が通用しない感じになるみたいなもんで
こと東京裁判(A級戦犯)になると日本も北朝鮮みたいにまったく話が通じなくなる

878 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:34:40.20 ID:WwbKRT8t0
>>863
               . -―- .      やったッぜ!! 東条!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

8000万の国民の生命、財産に対して責任と決定権があった権力者が
国民には300万の戦死者を強いて置きながら、自らはちょっと不条理な裁判で裁かれて死んだぐらいでギャアギャア喚きだす
挙句の果てには被害者や英雄面で靖国神社へ入りたがる

このさもしさ、クズさ、まさにA級!!!

879 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:34:58.03 ID:M5Uxz3q8P
>>860
同じ事だろう
国内で秩序があるのはその政権が強いからだろ
強いものに従え、敗者は発言権もなく皆殺しにされて当たり前とか言い出したら
国内問題で言えばアイヌや朝鮮人は皆殺しして当たり前って言ってるのと同じだ
なにしろ彼らは敗者なんだから

880 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:35:10.60 ID:Wocrc8m/0
ネトウヨなんて言葉使うとバカに見えるからやめればいいのにw
今時ネット使わないやつの方が珍しいだろうに(笑)

881 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:35:11.29 ID:dZUTmGpy0
>>1
何だこれ?
進歩的文化人のマルクス史観に基づく薄っぺらな歴史知識のご高説?
「ノブレスオブリュージュ」言いたいだけちゃうのか?

> そもそも戦犯裁判なんか、第一次大戦までなかった。昔の戦争では、敗戦国の王はもちろん、戦争を
> 指導した貴族も皆殺しにされるのが当たり前で、それが彼らの特権の理由づけだった。
ダウト!
ナポレオン・ボナパルト(伝統的王族では無いが皇帝だ!)は、ワーテルロー戦役後に殺されたか?
むしろ、伝統的王族・貴族をかったぱしから殺しまっかったのは、左翼主導の革命だろが。

> 貴族には戦争
> になったら真っ先に志願する義務があり、これがnoblesse oblige(高貴なる義務)の本来の意味である。
ダウト!
中世欧州の話をしているみたいだが、中世の定義は封建時代であるように、領主と貴族(騎士)は、封建契約に基づく関係であり兵役は「志願」では無く絶対義務である。
そもそも、「ノブレスオブリュージュ」は、後世の世に美化されているが、ゼロ成長の中世社会において、均等相続が前提の貴族の相続で家党勢力が分家による分裂で弱体することを防止する中世社会の知恵だ。
どういこかというと、当時乳児期の死亡率は物凄く高いので、子供は沢山欲しいが、世継ぎは1人の方が良いという矛盾を解決する手段が「ノブレスオブリュージュ」。
次男、三男は僧籍に入れたり騎士(兵士)にするのだが、分家されると相続で困るので生涯独身を通させる。
これは男女均等相続が建前なので女子もおなじで、修道院に入れた。日本は嫁に出せば終わりだが、西欧は主家が途絶えたら、嫁を貰った家がが相続を主張できた。これを利用してオーストリア辺境の一領主から神聖ローマ帝国皇帝までのし上がったのがハプスブルグ家だ。
で、結婚できないそいつらの恋愛願望を満足させる疑似恋愛システムが「ノブレスオブリュージュ」。
総領以外の騎士は、修道院に入れられた高貴な女性にノブリスオブリュージュを誓い尽くすわけ。
現代でいえば、AKBファンが絶対報われないAKBメンバーに貢ぐといっしょだ。
それが、修道院に幽閉された王女を救出する願望が、修道院をドラゴンに置き換えた王女救出譚の元ネタになったりして西洋ファンタジーの虚構の「騎士道精神」に繋がっていくのよ。

882 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:35:16.10 ID:mlri0VRN0
ネトウヨは死刑に賛成だし、前科者や犯罪者に厳しいことを普段から言いまくってるのに、
なんでA級戦犯には大甘なんだ?

883 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:35:24.94 ID:x9WcFFSF0
皆殺し系は、中国とかはよく聞くな
欧州とかだと、奴隷とかがいたから、財産扱いになったとかあるよな

アフリカとか中世以前の欧州とかみたいに
部族単位が国とか都市とかあったのは、皆殺しだろうか

884 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:36:09.22 ID:yIwzu4U30
>>865
岸は満州でお金数えてただけの気がするが

885 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:36:12.89 ID:v+c/by/u0
>>864
まったく低脳だな。
いいか、A級戦犯は国際法の”平和に対する罪”で有罪になったんだよ。
この平和に対する罪の赦免はされていない。故に釈放されても”元戦犯”、
”元受刑者”なんだよ。
しかし、国内法では何も罪を犯していないから恩給・遺族年金を受ける事が
できるし、公務員にもなれる。
国際法で有罪、国内法で無罪だ。
決して国際法で赦免されていない。

886 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:36:18.55 ID:BK2o4h0S0
>>870
SF条約調印式に呼んでもらえない支那が沖縄とかwwwwwwwwwwwwwwwwww

887 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 21:36:21.88 ID:M7ig9e+30
>>870
賠償金?(^O^) 踏み倒せ 第一 そのころ 中国なーーーんて ねぇーしwwww

そのレベルだわなwwwww

888 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:36:34.88 ID:hCsGfRAm0
同意できる部分もあるが問題は後出しジャンケンのような事後法で裁かれたって事だろ
「平和に対する罪」なんて言い出したら欧米の指導者のほとんどは死刑にならなきゃおかしい

889 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:36:38.48 ID:7/VL01QL0
>>871
刑期を追えてたら犯罪前科者でも総理大臣になれるんだよ。

日本はそういう法律です。

890 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:36:38.86 ID:khqca7iG0
天皇を吊るせと言ってるようにしか聞こえないなあ

891 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:36:41.92 ID:ubF1qGHQ0
だからバカウヨは東京裁判なんてなしで第一次大戦までの敗戦処理されたほうがよかったのか?
それをされたら戦後の繁栄はないぞ

892 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:36:49.12 ID:lFBgUC0t0
東京裁判の判決を日本はサンフランシスコ講話条約で受け入れた。
ネトウヨは、これを覆そうとしているのか?

893 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:36:53.54 ID:/U4m7XbL0
>>841
>どうやって大韓民国・中華人民共和国の国軍が大日本帝国軍と闘えるんだ?


----------------------------------------------------------------------------
664 自分 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2014/01/02(木) 20:53:18.68 ID:/U4m7XbL0
>>657
敗戦は事実だから

682 返答 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2014/01/02(木) 20:57:38.64 ID:V6CMXj44P
>>664
少なくとも東アジアのカスゴミ国に負けた事は一度もないが。
----------------------------------------------------------------------------

このスレのだれもがこれを見てわかってるんだよ。
敗戦の相手としてここで議論になってるのが「東アジアのカスゴミ国」だなんて言ってるのはあんただけだと。
正しさを認めてほしければあんたが証明すべきでは?

894 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:37:10.61 ID:LsV1nErU0
>>862
「5月1日、木村篤太郎法務総裁が戦犯の国内法上の解釈についての変更を通達。
戦犯拘禁中の死者は全て「公務死」として、戦犯逮捕者は「抑留又は逮捕された者」に。
(平和条約で戦争犯罪の撤回を認め、戦犯は国内法上の犯罪者とみなさず)」

895 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:37:29.76 ID:Bnv8ELFa0
>>880
人によって定義が変わるようなあやふやな侮蔑表現を公に使う時点で脇が甘いというか頭悪いよな
猪瀬もそうだったし

896 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:37:37.56 ID:w2DLH4C1O
真珠湾攻撃とミッドウエーは硬化の表裏。皇族がわざと米国の空母を潜水艦の警備を遅らせ日本海軍に知られないように通過させた。田布施朝鮮部落民による日本人虐殺の戦争ビジネス。昭和天皇が戦犯。

897 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:38:05.46 ID:BHY1tYLk0
>>870
お前のIDすげえな
それにキャラあわせたの?

898 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:38:11.11 ID:nAdKKoFU0
極東裁判を裁判という?
そんな考え方からして間違っている。
あれは戦勝国の事務処理。
格好つけただけのことに、まあ日本も一応敬意というか遠慮しているのは身すぎ世すぎ。
もう何年も前のことに縛られる必要はない。
少なくとも昭和21年以降生まれのものには何の制約もない。
自分の考えをいつでもどこでもちゃんと言えるようにしてればいい。

899 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 21:38:28.04 ID:nSO4YvW00
>>861
瀬島隆三とかな。
岸や正力松太郎といった官僚や財界人も皆殺しにすべきだったと俺は思うわ。

900 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:38:43.60 ID:55VUG7Ez0
>>882
ゴーマニズム宣言で英雄視されて書かれてたからwww
そんでプライドとか言うしょうもない映画見て号泣したからw

901 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:38:44.67 ID:S/+WlA9M0
>>820
ギリシャなんてそんな昔の話は知らないけど、カダフィもフセインも殺されたね
日本でも負けた責任を取って(取らされて)自害する(打首)なんてのは普通でしょ

902 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:38:45.05 ID:yIwzu4U30
>>878
> 自らはちょっと不条理な裁判で裁かれて死んだぐらいでギャアギャア喚きだす

だから東条は復活の奇跡でもやったのかよ
お前は本当に馬鹿だなあ

まあ、馬鹿だからこそ自分の言葉を持とうとしないで
せいぜいコピペ張りにいそしんでるという意味では、
分限を知る馬鹿って感じか

903 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:38:46.85 ID:M5Uxz3q8P
>>882
それ左翼の方が矛盾してるだろww
左翼は死刑制度に反対してるのになんで東京裁判は別腹なんだよw

904 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:39:06.92 ID:7/VL01QL0
>>894
宮崎勤も宅間守も「公務死」だよ。

905 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:39:18.24 ID:LsV1nErU0
>>892
覆そうとしているのではなく、正しく解釈しているだけ

>>885
「5月1日、木村篤太郎法務総裁が戦犯の国内法上の解釈についての変更を通達。
戦犯拘禁中の死者は全て「公務死」として、戦犯逮捕者は「抑留又は逮捕された者」に。
(平和条約で戦争犯罪の撤回を認め、戦犯は国内法上の犯罪者とみなさず)」

906 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:39:33.33 ID:hMugWwU/0
日本人に対して戦争に負けた罪があるけど外国に文句を言われる筋合いはない

907 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:39:34.22 ID:ubF1qGHQ0
敗戦国が復讐されるのは当たり前
日本だって敗戦国にさんざんやってきた
日本だけなんにも復讐しないでくださいってアホか
東京裁判だけですんで感謝しろ

908 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:39:35.83 ID:lFBgUC0t0
東京裁判を認めないやつ、挙手!

909 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:39:35.89 ID:iM/bF+Ih0
東電の株主の責任を問うって何だよ? 

株主だけど納得のゆく説明をしろよ、この騒々しいクチバシ淫売野郎

910 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:39:50.06 ID:vK+LsoaX0
>>1
それってリンチじゃんか
とても文化人の発言とは思えないな

911 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:40:00.78 ID:ZIVJoq2hP
>>892
敗戦国として受け入れたが
敗戦の責任を負う人は、もう居ないんだよ

912 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:40:04.22 ID:sIbi7O8M0
test

913 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:40:06.83 ID:v+c/by/u0
>>894
これが一体なんの意味があるのか?
国内法上の犯罪者ではない事は当たり前。
撤回を求めどうなったのか?

もう一度聞く。
A級戦犯有罪者で赦免されたのは誰だ?

914 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:40:08.38 ID:Dm0Op3qY0
>>832

戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議

昭和二十八年八月三日(月曜日)
 議事日程第三十四号

915 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:40:11.67 ID:iqRsvhRx0
日本は敗戦の将でも評価受けるからなぁ
石田三成でも黄門様が誉めてる事がある
そうゆう歴史持たない人種が近くに国作ってるのが
不運

916 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:40:18.56 ID:B5CrSuQe0
問題は
「いつまで勝った側の論理に負けた側が従うべきか」
だろう

917 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:40:22.94 ID:nQupasSE0
>>885
原則論としてはその通りなんだが「連合国の承認を以て国会で決議」してんだから
少なくても「誰にも文句言われる筋合いではない」ってのもまた事実

918 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:40:28.52 ID:5dNjIw1w0
別に当時の指導者だって殺されることは覚悟してただろ
戦国時代やシナの古典で育ったんだから
昭和天皇がマッカーサーに言った言葉にうそ偽りはないだろ

だからアメリカも殺したければ殺しちゃえばよかったんだよ
それを「裁判」なんて茶番して
さらに70年後にその裁判の正当性を訴えるような声明を出すから
(アメリカ大使館が国内で)批判を浴びたりしてんだよ

919 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 21:40:36.82 ID:nSO4YvW00
>>889
賀屋興宣は終身刑なんだが、刑期を終えたら政界に復帰できるのか?

920 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:40:50.51 ID:NhpB8gF/0
皆殺し

実に清々しい左翼思想だ。

921 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:40:57.37 ID:/U4m7XbL0
>>884
「A級戦犯に選ばれたような高官を戦後の日本人が完全に許した」という証拠みたいに扱われている重光も
そもそもやったことが東條らとは全然違うしな

922 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:41:04.11 ID:tAwqhYXE0
節句って中国から伝わったんだよね

923 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:41:04.39 ID:RbRqtvcr0
東京裁判で無罪になったのもかなりいるんだぞ。

東京裁判で処刑された人や何とか逃げようと病気のふりしたり基地外のフリしたのは

本当に「日本のがん細胞」だった人たちだ。

百害あって万害ある人達だった。
むしろ汚マイラは「ありがとう」というべきだ。

汚まいらのじいさまが言ってたとしたらその爺も百害あって百害ある人物だったのだぞ

924 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:41:06.68 ID:V6CMXj44P
>>893
マジで日本語が理解できないのか?
敗戦どころか存在すらもしてない相手に何故GDGD言われなければならいんだ?って言ってんだが

925 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:41:09.59 ID:Jhz2Otn30
>>1
確かに一理あるよ。指導者が責任を取るべきというのは一理ある。

926 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:41:13.69 ID:yIwzu4U30
>>870
GHQwwww

927 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:41:24.17 ID:4wAleWIH0
テロリストの論理って怖いね。

928 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:41:24.99 ID:jhEnEpFGO
>>885
「平和に対する罪」
なんて条項は当事も今も国際法に無い。
無い条項に違反する事はできないし、犯罪者になったりもしない。

以上。


ちなみに、否戦闘員に対する虐殺や一般住宅に対する空爆は戦時国際法に違反であると明記されているがな。昔も今も。

929 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:41:27.41 ID:ZYEUzZhy0
ノブチャンいいよいいよ〜
安易に戦争突入したのはミスなんだよ。言い訳すな。
敗戦して皆殺しにされる事を批判したって誰もそれを止める術は無い。甘いんだよカス。
無力なものがばーかばーかと逆らったら殺されるだけ。現実。

930 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:41:44.48 ID:ubF1qGHQ0
国内法で赦免されたから戦犯じゃないってwwww
戦犯って決めたのは国際法なのにww
バカウヨwwww

931 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:42:03.59 ID:lFBgUC0t0
>>911
>>892
>敗戦国として受け入れたが
>敗戦の責任を負う人は、もう居ないんだよ

つまり日本国として、東京裁判の判決を受け入れたということですね?
で、過去の日本国の受け入れを今、覆そうとしているのでしょうか?

932 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:42:27.82 ID:e822/Kdi0
まあ東京裁判受け入れなかったら、日本はアメリカとソ連に半分こ、沖縄は中国にってことになってたでしょうね

933 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:42:36.88 ID:v+c/by/u0
>>913
これも国会決議、つまり国会の要望だろ。
それで結論は?裁判関係国の反応は?

A級戦犯有罪者で赦免されたのは誰だ?

934 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 21:42:49.91 ID:M7ig9e+30
>>929
つまり 勝てば良い 簡単なことでした(^O^)

はい やりましょうwwww リターンマッチwww

935 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:42:52.48 ID:hlnqt5xJ0
戦争が良いか悪いか、右翼が良いか悪いかということよりも、

最近2ちゃんだけでなく、「マスゴミ」というネットの外の世界の住人までが
「ネトウヨ」という単語を使うようになったことに驚いた。
しかも、読んでみるとみんなその「ネトウヨ」に脅威を感じて憂慮する記事ばかり。
「ネトウヨ」がマスゴミ関係者にどんな被害を与えているのか興味がある。

936 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:42:55.67 ID:7/VL01QL0
>>923
あのゴボウを食べさせて捕虜に訴えられた人も結局無罪判決だったしね。

937 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:42:55.79 ID:oHKO7htpP
指導者層は判決通りに刑に服したんだからそれで手打ちだろ
敗戦国は未来永劫黙れって話ならもう一回やるしかないって話になる

938 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:42:59.60 ID:twKGEysJ0
>>916
日本は東京裁判史観により拘束されない
サンフランシスコ平和条約の正しい解釈
青山学院大学名誉教授 佐藤和男

http://www.nipponkaigi.org/opinion/archives/862

939 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:43:03.94 ID:TkKWW25g0
日本人の代表として、他の日本人の代わりに罪を引き受けて裁かれてくれたんだろ
日本人から見ればA級戦犯は恩人だわ
なんでそれを日本人が顕彰したらいかんのだ。
政府関係者の靖国参拝など正月に玄関に松飾りを出す位自然なことだ。

940 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:43:17.34 ID:LiGiMxLL0
>>925
> 確かに一理あるよ。指導者が責任を取るべきというのは一理ある。

でもそれが、右翼の平和ボケになぜリンクするかってのが、左巻き論理だよなあ。

941 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:43:26.54 ID:WwbKRT8t0
>>902

               . -―- .      やったッぜ!! 東条!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

8000万の国民の生命、財産に対して責任と決定権があった権力者が
国民には300万の戦死者を強いて置きながら、自らはちょっと不条理な裁判で裁かれて死んだぐらいでギャアギャア喚きだす
挙句の果てには被害者や英雄面で靖国神社へ入りたがる

このさもしさ、クズさ、まさにA級!!!

942 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:43:33.40 ID:t14VRdUS0
これまでにない本物の大馬鹿を見つけた

池田信夫?

つか誰だよコイツ

943 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:43:36.05 ID:ZIVJoq2hP
>>931
気に入らないなら
もう一度戦争するしか無いだろ

944 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:43:56.10 ID:Wh0+AYmW0
日本はナチスとヒトラーと手を組んじゃったからねぇ…
ヒトラーはヤバいのよ。今後も名誉回復は永久にありえない。
日本の政治家・軍人はあれほどヤバい人はいなかった。でも、お仲間なのよ。
アメリカ・イギリスから見るとね。

945 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:44:28.56 ID:6p+a9RLJ0
一次大戦と二次大戦の中で、欧米が他文明侵略のために、
「法の支配」とやらを国際社会に敷衍させようと試みた結果が
あの二つの裁判で、しかも不完全且つ不公正な形で行われたのだが、
池田はいったい何が気に入らないのか?

946 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:44:30.65 ID:D+wPklg0O
「A級戦犯」なぞ存在しない。在るというなら、どこに書いてあるかチェック宜しく。

極東国際軍事裁判所条例ttp://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPUS/19460119.O1J.html

947 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:44:43.66 ID:Kn4YXkTu0
ネトウヨの90%は成りすまし
マスゴミは自分自身と戦っている

948 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:44:43.91 ID:BK2o4h0S0
>>885
お前は近代法では国際法が国内法の上位に来るって事を知らないほど馬鹿だったか
ああ、支那チョンだとそうだよな。国際条約とか反故にするもんだと思ってるからな
そしてお前の言い分でいけばそれこそ日本人からすれば、お前らがどう思おうと知った事じゃないって事になるんだがw

949 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:44:43.90 ID:nQupasSE0
>>928
まず、東京裁判を「裁判」だと思ってるからややこしくなる
「戦勝国が好き勝手に敗戦国を裁いただけの場」って認識して
「その結果を日本は受け入れた」って所を外して考えても栓無い話
差し当たり「事実として受け入れる」所から始めないと

950 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:44:46.80 ID:w2DLH4C1O
米国は原爆で謝罪しない。昭和天皇が原爆投下の場所と日時を決めた共犯者だから。国際赤十字から被爆者への医薬品と食糧の提供の申し出を拒否したのは昭和天皇。ユダヤ様と田布施朝鮮部落民による日本人虐殺の戦争ビジネス。

951 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:44:50.66 ID:+ed17r+sP
将が敗戦の責を取らされるのは当然だろ
そんなもん洋の東西を問わず遥か昔からの慣習だわ

952 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:45:09.57 ID:rXOq0eHA0
>>919
現実に法務大臣になった人をあげて、何を言ってるんだ?

953 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:45:11.54 ID:S/+WlA9M0
>>839
> つまりこの世の決まりごとは暴力で強い奴が決めるんだよな?

暴力で強い奴ってか暴力を支配す権力を有する奴が決めるんじゃない?
日本での暴力は警察・自衛隊で決めるやつは内閣ね

954 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:45:19.36 ID:ubF1qGHQ0
サンフランシスコ講和条約受け入れて日本は国際社会に復帰できました
それを否定するならサンフランシスコ条約破棄を宣言しろ

955 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:45:21.74 ID:lFBgUC0t0
>>943
>>931
>気に入らないなら
>もう一度戦争するしか無いだろ

なるほど。サンフランシスコ講話条約での日本国による東京裁判受け入れに反対している人たちは連合国を相手に戦争をしたいのですね。

956 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:45:31.27 ID:8xd9Ll7r0
>>937
もう一回やってもまた負けるだけだぞ
それでもやるのかい?
負けるとわかってる戦争はやっちゃ駄目だ。

957 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:45:41.85 ID:ZYEUzZhy0
>>934
それも甘い。現実を見ればいつでも殺されるほどに非力な国。それが日本。
だから国家100年の計として強固な国づくりに着手するんだよ。
支那は50年準備した。日本は国論すらばらばら。教育も糞。今闘っても無駄無駄。

958 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:46:00.17 ID:ZIVJoq2hP
韓流見たら銃殺って
凄い多文化共生共生だな

959 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:46:02.77 ID:7/VL01QL0
>>939
日本人の代表者ではなく、「軍部の代表者」な。

960 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:46:09.71 ID:v+c/by/u0
>>914
よく読め。

>いわゆるA級戦争犯罪人として極東国際軍事裁判所において有罪判決を受けた者
>のうち「赦免」された者はいないが、減刑された者は10名(いずれも終身禁
>錮の判決を受けた者である。)であり、いずれも昭和33年4月7日付けで、同日
>までにそれぞれ服役した期間を刑期とする刑に減刑されたものとし、この法律
>に基づく「赦免」及び「刑の軽減」が判決の効力に及ぼす影響について定めた
>法令等は存在しないという見解を示している。

これで解ったな。
A級戦犯で赦免された者はいない。

961 :朝鮮漬:2014/01/02(木) 21:46:10.48 ID:M7ig9e+30
>>942
インフレ2%目標だと ハイパーインフレーーーーーーーーー

とか 言ってた 経済学部卒の バカ(^O^)

962 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2014/01/02(木) 21:46:15.44 ID:nSO4YvW00
>>948
近代法でも国内法は国際法に優越するけど・・・

963 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:46:19.84 ID:/U4m7XbL0
>>924
俺に言うのは筋違いだな。
このスレの皆に、「ごまかすためにわざとでたらめ言ってる」とおもわれるぞ。

964 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:46:27.53 ID:CcMqozcO0
特に興味ない話だね

965 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:46:46.67 ID:lzpYjhFw0
>>796
日清日露で無条件降伏させたわけじゃないからな。
日露について言えば、局地戦で勝っただけで、ロシア本国には
攻め込んでないからな。

966 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:46:53.41 ID:BK2o4h0S0
>>955
そのSF条約第25条で11条や戦犯問題に関しては批准国以外とやかく言う権利はないとしてるんだが
で、批准国で戦犯が〜つってる国あったっけ?

967 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:00.14 ID:2e04FSTV0
靖国参拝支持=ネトウヨという発想がよく分からないw

968 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:01.79 ID:V6CMXj44P
>>870
存在してない中華人民共和国がどうやって沖縄もらえたんだよw
頭膿んでんのかよ?

969 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:02.04 ID:O6UnnJiy0
ボコボコにされるの嫌なら喧嘩すんなへタレ。

970 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:04.47 ID:6p+a9RLJ0
>>957
支那のは準備になってないよ。
実際に交戦するかは別として、支那はダメダメだよ。

971 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:05.30 ID:TkKWW25g0
>>954
茶番劇を茶番劇だと思って受け入れた。
でも茶番劇だって分かってるんだよ。茶番だと思うなって言うのか。
誰も判決(もどき)を覆せなんて言ってないんだよ。

972 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:12.01 ID:Bnv8ELFa0
東京裁判の結果を受け入れるのと東京裁判史観を批判するのは別に矛盾しねえだろ
過去の話と未来の話は別なんだから

973 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:20.44 ID:ilcp6wHz0
>>1
アメリカとか中国とか世界中の国に喧嘩売ってんのか
大丈夫か?

974 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:30.25 ID:ubF1qGHQ0
東京裁判が公平な裁判なんて思ってる日本人はいない
しかしそれがなければ第一次大戦までの敗戦国と同じ処遇をされただけだ
バカウヨはそれがわかってない

975 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:30.65 ID:jhEnEpFGO
>>930
国際法のどこにだ?
東京裁判時に突如出てきた「平和に対する罪」なんて国際法に無いぞ。
無い条項にどうやって違反するんだこの間抜け。

>>931
SF条約締結時に「結果は受け入れるが判決は受け入れない」と宣言済み。
なんの問題も無いな。

976 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:31.79 ID:DbVjDLHB0
まぁ天皇陛下を守った英雄というとらえ方なんだろうな
基地外が戦争突っ走って戦争負けたら天皇陛下の身が危険にさらされることを
知っていながら戦争突っ走ったわけで
奇跡的に天皇陛下守れたがその付けを次の世代の日本国民が受けることになった
屈辱的な思いを生きてる国民にも散っていった軍人さんにも負わせたわけだ
2度と戦争起こせない国にもなるよな
ただ人間は馬鹿な生き物だから同じ過ちを繰り返す
天皇陛下もおちおち安心できやしない
孤独のように思うと嘆くわけだよ

977 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:44.07 ID:lFBgUC0t0
しかしここへきて左翼と右翼の方向性が合致するとは。

978 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:49.91 ID:mnXF/qM+0
熱狂的に支持してた人たちが負けた途端に糾弾者になるって都合良すぎないっすかね?

979 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:56.03 ID:ZkDqL6g60
つまりこいつは連合赤軍の復活でも望んでるの?

980 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:47:59.66 ID:55VUG7Ez0
>>875
童貞ネトウヨが節句について語るとかwww

981 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:48:05.30 ID:9XSkI4FJ0
じゃあ裁判なんて言わずに東京大虐殺と呼べば
池田はアメリカがやった東京大虐殺に文句言うなと国際社会で言えるのかと?

982 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:48:28.41 ID:/U4m7XbL0
>>879
それへの決定的な回答が860に既に書いてある件

983 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:48:31.08 ID:n6KX0k4r0
池田よ、無責任はあなたもでしょう?
自分の発言に責任持ってるならとっくに擱筆してなきゃいかんだろ、
このほら吹きが。

984 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:48:43.81 ID:YUW2r8k+0
日本しか見えないマヌケ

985 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:48:57.39 ID:6lJPAp6E0
>>893
何が言いたいのか分からんが、終戦当時、その2国は存在してませんがな。

986 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:49:09.20 ID:ZYEUzZhy0
>>970
うむ、まともな国家作りはしてないとは思うけど。核ミサイルは現実としてピストルを
突き付けられてる状態。これを見ない状況で中国に逆らうのは平和ボケとしか。

987 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:49:18.52 ID:UPX06AOd0
>>885
低脳はお前だよw
サンフランシスコ条約11条はアムネスティ条項を否定したものではない。
関係各国の同意という条件を付けただけなんだよ。
日本は関係各国の同意を得てから戦犯の赦免釈放を実施した。
戦犯の名誉は国際法でも赦免されてると考えるのが妥当なんだ。

988 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:49:28.83 ID:DWL/df950
真性のキチガイだな
隔離施設にぶち込んだ方がいいわ

989 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:49:31.04 ID:V6CMXj44P
>>930
はぁ?何が国際法だよwww
事後法って知ってるか?
そんなことすら知らないでよくレス付けられるよなwww

990 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2014/01/02(木) 21:49:31.51 ID:8AUI+rLZ0
4スレも進んだけど

「中世以降の欧州で負けた側の指導者が皆殺しになった実例」

これ、結局出てこないね。

991 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:49:37.72 ID:TkKWW25g0
>>974
思ってないならA級戦犯を顕彰するのは結構なことだろ
A級戦犯が戦犯の名に値しない罪だったとしても
A級戦犯だった事実を消そうとしているわけじゃないしな

992 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:49:39.59 ID:lj7PXCBZ0
>>1
極めつけの馬鹿だなこいつ。

中世と比較してどうすんだ。

中世の慣習が正しいなら、こいつお上から手鎖の刑ぐらい受けて当然だな。
文句言うなよ。

993 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:50:13.07 ID:lFBgUC0t0
>>966
>>955
>そのSF条約第25条で11条や戦犯問題に関しては批准国以外とやかく言う権利はないとしてるんだが
>で、批准国で戦犯が〜つってる国あったっけ?

別にそういうことは聞いていません。
サンフランシスコ講話条約での日本国による東京裁判を認めない人は、連合国を相手にもう一度戦争をしたい人たちですよね、ということです。

994 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:50:35.52 ID:eSqBSUYPO
>>1 この池田って奴は現代が戦国時代と思ってそう。なら、こいつみたいな敵の間者は斬首して晒し首だろうよ。

995 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:50:59.73 ID:BK2o4h0S0
>>962
国際条約批准時に、国内法を制定してからじゃなきゃ国際条約を批准できないので
国際法は国内法の上位にこないとおかしいというのが近代法
逆に言えば、この国際条約を批准する際に国内法で犯罪者じゃないとされた人たちがいた場合
本来でいけば彼らを犯罪者として認定しなければならないが、それをしてない以上
日本はSF条約で結果は受けれいるが判決内容は知らんという立場をとったことになるし
それに批准国が文句を言ってない以上、誰にも文句を言う権利はない

だから勲章は褫奪されずに、恩給は支給され、彼らは殉職となっている

996 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:51:12.45 ID:Kn4YXkTu0
やっぱネトウヨって戦う気なんだ!
巻き添えくいたくない まずは預金をシンガポールに

997 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:51:14.06 ID:619DH2Rp0
>>94
>イタリアも処刑者がいないのは、無条件降伏してないから。

書くの忘れてた。↑関係ない。単純に「共同参戦国」の地位を手に入れたから。
イタリアは9月3日の軍事的降伏文書と9月29日のイタリア休戦条約追加条件で
軍隊の「無条件降伏」が明記されたが、「共同参戦国」の地位を考慮して
「無条件降伏」の文言が一旦は削除された。ところが1947年の対伊講和条約で
イタリア国の「無条件降伏」が明記されてこれが確定しましたw

998 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:51:17.75 ID:ZYEUzZhy0
>>990
生かすも殺すも相手次第。
たんに命乞いしただけ。現実見ろ。

999 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:51:34.99 ID:LsV1nErU0
987 :名無しさん@13周年:2014/01/02(木) 21:49:18.52 ID:UPX06AOd0>>885
低脳はお前だよw
サンフランシスコ条約11条はアムネスティ条項を否定したものではない。
関係各国の同意という条件を付けただけなんだよ。
日本は関係各国の同意を得てから戦犯の赦免釈放を実施した。
戦犯の名誉は国際法でも赦免されてると考えるのが妥当なんだ。

1000 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2014/01/02(木) 21:51:39.85 ID:8AUI+rLZ0
池田の話は、ただの妄想でしたって結論ですなあ。

擁護してた人、お疲れさん。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)