2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】国産の戦車「10式戦車」がひそかな話題に 別名”走るコンピューター”とも

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/12/02(日) 11:58:54.37 ID:???0
昨今、隣国との領土問題で揺れる日本。陸地を守る兵器の主役、
国産の戦車がひそかな話題になっている。

今年8月、国産では4代目となる最新鋭機種の「10式戦車(ひとまるしきせんしゃ)」が、
陸上自衛隊の実弾射撃演習である富士総合火力演習に初参加し、その実力をアピールした。
開発費が約484億円といわれる同戦車は、主砲から放たれる砲弾の威力が大幅に増した。
サスペンション採用で走行時の振動制御にも配慮し、新開発の複合装甲で防御力をアップ。火力、機動力に防衛能力、
そのいずれもが飛躍的に向上した模様。さらに国産では初の現場での戦車同士の
情報共有などを可能にするC41システムも搭載しており、別名”走るコンピューター”とも称されている。

 この戦車は重量も特徴の一つとなっている。10式戦車の重量は約44トン。
これまでの自衛隊の戦車と比較しても約6トンもスリムになった。軽量化は戦車の活動範囲を広げるという。
重い戦車では、輸送も自走による移動も、一般の道路や橋梁を利用することができない。
日本全国で運用を考えれば、軽さも戦車の重要なスペックとなる。
兵器としての能力を損なうことなく、いかに軽くするか。この相反する難題も、
10式戦車は見事にクリアしているようだ。気になる値段は、調達初年度となる
今年3月までに13両が納入された現時点では、1両約9.5億円。将来的には7億円が目標価格だそうだ。

 一方、現在はハイテク戦車をつくる日本だが、かつては米軍やソ連軍からは
”ブリキの玩具”と揶揄されるほど、戦車製造に関して遅れをとっていた。理由は、
戦車は歩兵の支援だという発想と、輸送を考え極力重量を抑える必要性があったためだ。
そんな日本が、ようやく本格的な戦車をと考え開発されたのが「四式中戦車チト」だった。

 ちなみに名称のチトとは、チは中型、トは開発の順番をイロハで表現している。
試作品は2両完成したものの、あえなく終戦。戦後試作品の1両はアメリカに引き渡され、
残る1両は静岡にある猪鼻湖(いのはなこ・浜松市北区三ヶ日町)に沈められた。

http://news.livedoor.com/article/detail/7193463/

2 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 11:59:44.91 ID:ghcCIKKY0
ヒトマルゴーゴー

3 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 11:59:59.67 ID:HZ4nw9yp0
ガールズ&パンツァーのステマ

4 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:00:59.85 ID:s2sjLa7U0
ゴリアテ

5 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:01:33.46 ID:pXzOLvul0
戦闘ドクトリンの話で「何で90式を作ったのですか?」と(^o^)
松村元陸将補に聞いてみた、、、
「日本は欧米に追いつけ追い越せだっただろう」と言われた

とてもなつかしい

6 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:02:15.33 ID:0X4RZhYMO
いつ南朝鮮が攻めて来てもこいつがあれば安心だぜ

7 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:02:41.99 ID:SwfNY9/50
なんで戦時中の四式中戦車を引き合いに出してくるのか。
戦後にしても、74式戦車は世界で話題にもならなかったろ。
日本の戦車が注目されたのは90式から。

8 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:03:02.72 ID:ixbgo5+t0
”走るコンピューター”
アタマの悪すぎる表現だなあ。
今の時代、
マイクロプロセッサを搭載していない車を見つける方が難しいだろうに。

9 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:03:12.04 ID:YxLWNg0a0
90式はブリキ缶だぜ

10 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:03:30.43 ID:vifNl5PM0
本気で作るなよその程度で止めとけ

置き去りされる世界から恨まれるぞ

11 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:03:45.23 ID:vT5dlJMx0
>>1
C41 → C4I

12 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:03:56.61 ID:yRE8OBq00
90式はブリキ缶ニダ

…新型?どうせたいしたことないニダ

13 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:03:59.53 ID:oJOKBTAV0
>7
四式中戦車は、引き揚げ計画が進行しているからですよ。
ちゃんと引き揚げて、展示保管して欲しいですね。

14 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:04:29.24 ID:XHCOjIbR0
日本は選手は無用の長物

迎撃ミサイルの開発と戦闘機を充実しろ

15 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:04:35.22 ID:u1J+RW9W0
>>8
昭和を感じさせる表現だよね

16 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:04:50.77 ID:qT7QcWNvT
へー

17 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:04:57.47 ID:XHCOjIbR0
日本は戦車は無用の長物

迎撃ミサイルの開発と戦闘機を充実しろ

18 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:05:29.99 ID:V25n3SUe0
コンピュータつきブルドーザーなんて言葉もありましたね

19 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:06:15.46 ID:uDK6g07uO
どんな弾も弾き返すカーボンナノチューブの新型装甲はよ

20 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:06:28.05 ID:aTbrtrf20
>>17 都市防衛、対ゲリラ戦を考えるとヒトマル式戦車は必要だぞ。

21 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:06:30.94 ID:CqHXm2tx0
>>5
韓国と同じ発想じゃね?

22 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:07:16.56 ID:hdfwZEzz0
ブレーキの壊れたショベルカー

23 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:07:30.16 ID:w2fzN3bnO
戦車でそこまで高等技術を持ってんだから自国産戦闘機開発を進めろよなぁ・・・

24 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:07:59.71 ID:jYzB5wxP0
>>19
どんな装甲も貫けるカーボンナノチューブ砲弾も・・・

25 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:08:23.74 ID:RBniCR9/0
個人でも買えるようにすれば、もっと値段が安くなる

26 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:08:27.35 ID:EzRgHb6l0
>>17
国内のチョンが暴れてゲリラ化したらどうするんだよ

27 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:09:04.69 ID:fMYOy4GG0
ヒトマルという響きと、表記の10の○が日の丸を連想させるから云々

28 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:09:17.56 ID:OYBm8uHI0
信号機を守って戦いましょう

29 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:09:20.93 ID:CqHXm2tx0
>>9
でも、シベリアに新型が配備されたらしいぞ

30 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:09:33.51 ID:qnuhA2Ct0
例の変態戦車か…!

31 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:10:22.67 ID:30LYJXf40
肝心の「走ったままヒット&アウェイが出来る」機能と巡航速度の速さ、ブレーキ性能の高さに
ついてまったく触れられてない件

32 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:10:23.55 ID:TSplIOxP0
┗(CPU)┓三
 ┏┗   三

33 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:10:28.29 ID:tRaT4EGGT
やわらか戦車

34 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:10:51.16 ID:p0X6uCdt0
これがあればバレー部も活躍できるのに...

35 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:11:20.32 ID:Ec+ds4LW0
原発事故では役立たたずか?

36 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:11:21.55 ID:YxLWNg0a0
陸上のイージス艦とかの方がいい。

90式も同じ電子機器載せ換えろよ。

37 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:11:29.97 ID:MfKVRQda0
>>17
海上突破出来たら何とか出来る!
という少ない希望を粉々にするのに必要。

38 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:11:46.90 ID:eLDSsy6H0
コンピュータ付きブルドーザー

39 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:11:52.31 ID:/ZTENavkP
日本ってメルカバみたいな形のは向かないんですかね。
まあ65トンもあるようでが・・・。

40 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:11:54.74 ID:fMYOy4GG0
>>8
今の時代、逆にEMPくらっても平気で動くぐらい徹底的に電子回路を排除してるのに
最新鋭戦車と渡り合える戦車の方がロマンあるな

41 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:11:59.13 ID:KFTzSE8A0
電子機器を誤作動させるような兵器ってなかったか。
あっさり無力化されて置物にされたら笑えないが。

42 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:12:10.97 ID:tRaT4EGGT
洗車は時代遅れ

43 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:12:19.46 ID:iyQv4PQzP
管理してるデブが嵐の日にスパイ行為を働いて
大変なことになるんだなw

44 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:12:22.75 ID:Z9EyeW1Y0
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 実際の紛争地域で使ってみんと分からんこともあるじゃろ

45 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:12:27.24 ID:mF5+SaZ60
韓国のXK-2はどんな感じ? そろそろ量産化?

46 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:12:37.08 ID:rJ9HT4k/O
韓国は相変わらず固定砲台なん(´・ω・`)?

47 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:12:36.44 ID:1C3itNix0
このスレでは100ごろから戦車不要論争が始まります。

48 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:13:10.75 ID:5D62J/TE0
それを言うなら戦うコンピューターだろ

49 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:13:21.03 ID:r2OqMYAw0
対戦車ミサイル積んだTOYOTAでいいじゃん

50 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:13:24.07 ID:emQ4Hqax0
>>23
飛行機はGHQ統治からずっと開発邪魔されてるからな

51 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:13:26.33 ID:30LYJXf40
>>45
パワーパックが未だにどうにもならなくてアイゴー!!状態じゃなかったっけ?

52 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:13:35.70 ID:ny55ZKV40
一家に一台、ハナ肇が乗ってたタンク

53 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:13:42.44 ID:NrGugwR80
何でもいいからタミヤはさっさと35で発売しろ

54 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:13:56.76 ID:sMwDar7g0
>ようやく本格的な戦車をと考え開発されたのが「四式中戦車チト」だった。
チハたんは?

55 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:13:57.44 ID:uQmHBzI40
オーバークロック!

56 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:14:05.56 ID:IyzRQILDT
次の奴には人工知能ぐらいつきそうだな

57 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:14:09.58 ID:un34jxsmP
同盟国なので技術くれニダ

58 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:14:24.78 ID:xmXmrsn+0
蛇行走行しながら主砲が標的ロックオンしているのは凄いね

59 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:14:37.53 ID:pXzOLvul0
90式でようやく世界レベルに達したのだろうな〜(^o^;)
戦後、ドイツに派遣された武官がドイツ戦車のある部分を手で計って技本に報告する話を読んだことがある
松村閣下に「どこを計ったんですか?」とその話をすると
「それは知ってる、装甲の厚さを測ったんだ、昔はそんなもんだったんだよ」と言われた

ただ、中東戦争中、サウジだったかな?74式にオファーがあったというのを読んだことがあるw

総合火力演習で展示されていた74式と90式の前でサージャンにw
「こっちはサーマル?こっちは赤外線?」と聞くとブスッと「そうです!」と答えたw
それを言うと閣下から「サージャンにそんなこと聞くな!」と叱られた

60 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:14:39.19 ID:ASHVSqUY0
>>54
とりあえず戦車らしいのを作っておけっていう感じで開発

61 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:15:02.11 ID:mF5+SaZ60
>>51
まだパワーパックの開発炎上してるのかw
最初から輸入PPをポン入れしたら良かったのに・・・

62 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:15:15.69 ID:JIj70oz10
インテル入ってる?

63 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:15:24.09 ID:voez4Sv5P
ドリフトしながら偏差射撃してくるMBTなんて、絶対敵にしたくありません!w

64 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:15:26.93 ID:N322mrVX0
今の車なんて電子部品の塊なのに
そんなことも知らないなんて・・・

65 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:15:31.59 ID:lGLUOyYRO
一台でも戦車

66 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:15:48.20 ID:MnTFIECN0
>>1
なんだってぇーー
じゃあ90式まではサス無しだったのかーーー

"アクティブ" を省略するなよ…

67 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:15:49.05 ID:x3vGBkd30
>>29
新型!?

68 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:15:58.52 ID:SpWlYiZyP
>>7
74式は61式の時と同じように、正式採用時にはもう時代遅れだったからね。

69 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:15:58.24 ID:/gxhgUid0
>>54
中国で歩兵と進軍するだけならチハで良いんじゃね?アメリカの軽戦車にも負ける中戦車() は少しあれだけど

70 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:16:01.98 ID:UFiBI91c0
>>19
カーボンナノチューブは上空からの緑茶攻撃でヤバいんじゃない?

71 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:16:15.58 ID:hBrD6Mtf0
強襲型ガンタンク作れ !

72 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:16:21.80 ID:uQmHBzI40
何でドリルつけなかったんだろうな?
ロボットの足になったときどうするつもりなんだ?

73 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:16:45.78 ID:XHCOjIbR0
山だらけの日本は国土防衛の観点からみると守りやすい
上陸されてもゲリラ戦が行いやすい

74 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:17:15.97 ID:6AscjGDaO
>>44
地域ごと、地形ごと、使用目的ごとに必要な物が違うから紛争地域で役に立っても
自衛隊の求める性能の機体だとは限らん。
それこそシンクロ水泳選手にハンマー投げやれって位違う。

75 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:17:22.98 ID:7qPE+Gx00
ガルパンは現代戦車でやらねーからクソ

76 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:17:37.09 ID:gdtwZfkB0
で、誰が「走るコンピューター」って言ってんの?

77 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:17:51.58 ID:OPppSA8O0
>>開発費が約484億円

相変わらず日本は開発費が安いな。
アメリカで主力戦車を開発するならこの10倍は行ってそう。
そんだけ日本の開発陣が優秀なのか?

78 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:17:58.18 ID:y2COle+D0
>>67
どうせ、大した代物じゃないさ

79 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:19:25.20 ID:30LYJXf40
>>74
10式は主に市街戦向きに開発されてて、それが今、自衛隊が求める性能

80 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:19:27.23 ID:Z9EyeW1Y0
>>74
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 やっぱり実戦経験を積んだ戦車は評価が高いじゃろ
      いくら性能がいいって言っても実績がないと誰も欲しがらんと思うわ

81 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:19:28.15 ID:1TWdahXKP
糞みたいな最後のコメント入れんなカスネットメディアが

82 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:19:37.04 ID:dlhlaezRO
どんなけの強さなの? ドラゴンボールでたとえて!

83 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:19:47.74 ID:XHCOjIbR0
本来F22を手に入れたかったところ

イージス艦の情報漏らした隊員をなぜ処刑しなかった?

84 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:20:04.10 ID:jCU3udwR0
歩兵戦車なのに中戦車と言い張っていたチハは可哀想

85 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:20:06.28 ID:/hOBGo2GO
でも青函トンネル通れないんでしょ?

86 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:20:23.00 ID:Fbzwjwjp0
12.7mm機銃はリモートにせなあかんと思う

87 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:20:31.77 ID:eLDSsy6H0
>>34
乗員一人余るんじゃね?

88 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:20:42.26 ID:gdtwZfkB0
長期間空中に漂う電波攪乱材を開発すれば

89 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:20:43.97 ID:MnTFIECN0
バック走行でも前進と同じく 70km 出るんだよな、これ

90 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:20:51.31 ID:HemuhgqB0
四式中戦車チト
http://www.ms-plus.com/images_item/53000/53569_101.jpg

91 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:21:10.67 ID:GJwC1ywQ0
備えあれば憂いなし、強力な戦車が配備されるのは頼もしい
しかしながらコストが高い、もう少し抑えられたらとは思う
自称平和主義者たちがうるさくて武器を売れないから仕方ない側面はわかるが…

92 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:21:25.89 ID:eU85oDbw0
>>39
そもそもメルカバは戦術思想的にイスラエルの国境防衛に特化した戦車で、
フロントエンジンレイアウトで乗員の生命保護を重点に置いた結果、
悪路走破性や機動突破力を大幅に犠牲にされている。
世界的に見てもきわめて特殊な戦車。

沿岸防衛や島嶼奪還のための再上陸をドクトリンとする日本の防衛には完全に不向き。

93 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:21:34.54 ID:y2COle+D0
>>82
ピラフマシンには楽勝

94 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:22:07.69 ID:ARzSGH7R0
>>90
なにやらドイツの臭いがする。

95 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:22:11.88 ID:NoNUqe9ZP
防衛産業にお金を落すのに、定数いっぱいまで作った90式戦車を廃棄する理由が必要なだけ。

96 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:22:40.64 ID:jUJTBsaS0
切れたナイフ

97 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:22:47.26 ID:Gf0MEXdq0
スウェーデンを目指してる政党は、武器輸出に反対したりしないよね?

98 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:22:52.37 ID:pEhgjCFm0
>>78
たいした代物じゃない戦車を夥しい量で生産して、無敵のタイガー戦車を
おしくらまんじゅう戦法wでコテンパンにやっつけた国だぞ

99 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:22:55.23 ID:IRo8MyWfP
>>77
実際は50億ぐらいで

残りの400億はノーパンしゃぶしゃぶ
キャバクラに消えてんだろ

100 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:23:35.57 ID:j1I5sG7C0
何でソースの写真がチトなんだよ

101 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:24:22.03 ID:abjj/Jqq0
戦車ってエアコンとか空調あるの?
トイレとかはやっぱり車外に出ないとダメなの?
砲塔の中と運転席とは中で繋がってるの?

102 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:24:23.68 ID:35RUreof0
ああ、学園長のF40踏みつぶしたやつか

103 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:24:46.21 ID:jCU3udwR0
>>98
戦車で飽和体当たり攻撃したロシア軍にはどこも勝てません

104 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:24:51.52 ID:uzOFq8IW0
>>92
イスラエルの装甲の開発能力が低くて所定の要求性能を満たせずにああなっただけ
それでも足りずに色々と防御装備を追加している
後部ハッチも空いたスペースを物置として作っただけで人命を優先するため云々などという事はまったくない

105 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:24:51.97 ID:BysxUmx30
タイガーと勝負してほしかった

106 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:24:56.24 ID:hBuR5aAR0
ゴジラが来たら使えるぞ!

107 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:25:23.00 ID:xKQPPzvr0
ぜひディアゴスティーニのタンクコレクションでも、ヒトマル式を頼む

108 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:25:24.38 ID:uQmHBzI40
>>106
どうせ踏み潰される役だろうがw

109 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:26:02.78 ID:1xSgbiQ70
赤くてツノ付きの10式は存在しないの

110 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:26:13.03 ID:dGRPQ+VXO
>>77
納期守るしね。

しかし富士演習のスラローム射撃には驚いた。
船もそうだけど、軍備の制御技術はハンパねーよな。

111 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:26:21.57 ID:QqIcyYt+i
>>80
レオ2見ればそんなの大嘘だと分かる
必要なのは実戦経験じゃなく製造元や製造国の信用

112 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:26:29.79 ID:30LYJXf40
ちなみに現役戦車のすごさはこの動画参照
http://www.youtube.com/watch?v=2eOrBkTDYxw

113 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:26:33.19 ID:Z7lhxjns0
一両当たりの開発費が10億超えそうな勢い。

114 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:26:37.01 ID:NrGugwR80
>>90
パンターGを頑張って真似てみましたみたいに見えるけど、橘花みたいにドイツから図面の切れ端でも貰ったのかね

115 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:26:50.10 ID:bap9IYkuO
昔コンピューター付きブルドーザーってのがあってな…

116 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:26:50.96 ID:0c5C6uvZ0
>>1
なんだよC41ってC4Iだろ

117 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:26:57.08 ID:/ZTENavkP
>>92
なるほど。
想定されるゲリラとの戦いにはああいう形が向いてるのかなと思ったもんで。

118 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:27:49.89 ID:QqIcyYt+i
>>117
向いてようが向いてなかろうが改修してなんとか間に合わせる国だから…

119 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:27:56.29 ID:xmXmrsn+0
でも制空権持ってないと戦車も大して役に立たないって
昔の考えは今も同じ?

120 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:28:06.19 ID:fMYOy4GG0
>>115
最近その後継者が暴れまわってたみたいだけど

121 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:28:09.08 ID:tg+kydEHO
>>11

何がしたいんだ?

122 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:28:20.32 ID:M1zcKPlS0
彼女型兵器チセはまだか

123 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:28:33.38 ID:AnCO1BT/O
>>9>>29>>67>>78
以上、レオパルド3の戦車兵の死亡フラグでした。

124 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:28:45.86 ID:1miubudq0
>残る1両は静岡にある猪鼻湖(いのはなこ・浜松市北区三ヶ日町)に沈められた。
昔の映画の戦国自衛隊を思い出した。

125 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:29:19.08 ID:ri4alY7Z0
電子戦下では、●バットと自転車が最強になったりして

126 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:29:25.56 ID:jCU3udwR0
>>119
ああ、戦車は航空優勢とセットで使うもの

127 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:29:34.09 ID:RBniCR9/0
戦車って言っても、航空戦力の援護がなければただのガラクタ

128 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:29:46.34 ID:GhtMORPO0
>>101
> 戦車ってエアコンとか空調あるの?
当然ある

129 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:30:05.55 ID:IxLpx5HK0
まあ、海防と防空がしっかりできていればこれは無用の長物だがな。
下手に陸軍が発達すると北朝鮮が南に攻め入った時に助っ人を頼まれるし。

130 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:30:24.68 ID:ha+2iyA40
>>1 「静岡にある猪鼻湖に沈められた・・・」

引き上げて静岡の観光や歴史的遺産として展示すれば・・  いや、してくれ。頼む。見たいわ。

131 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:30:47.82 ID:QqIcyYt+i
>>119
制空権なんていう概念がもう時代遅れ。今は航空優勢って言う。
ずっと一方の側の飛行機だけが空飛べるような状況は
そうそう簡単には生まれないことがはっきりしたから。

んで、その稀有なケースでも航空戦力だけでは陸軍に致命傷は与えられないのもはっきりした。
敵陸軍を排除し土地を確保できるのは陸軍だけで、
陸上兵器の王者が戦車であるということは21世紀になって改めて証明されちゃったのよ。

132 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:30:52.80 ID:j1I5sG7C0
>>128
夏に暖房、冬に冷房ですね。分かりますw

133 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:30:53.09 ID:eU85oDbw0
>>95
残念ながら10式は北海道の90式ではなく、
本州以南に配備されている74式を更新するために開発された戦車で、
その指摘はまったくのお門違い。

北海道方面(対ロシア防衛)は、今後も当分は90式が担当することになる。
90式の更新の時期には高重量・重装甲・高火力の新型MBTがあらためて開発されることになるだろう。

批判レスもいいけど、ちゃんと調べて書かないと恥ずかしい思いをするだけだぞ?

134 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:31:00.26 ID:VgkqH7xT0
この”人殺しの為の道具”を作る為のお金があれば、一体何人の
アジアの飢えに苦しむ子供たちを救うことが出来たんだろうね・・・
本当に、こんな物を作る為にお金を使っていいのかな・・・
みんな、もう一度よく考えてみようよ・・・

135 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:31:06.41 ID:DUaWklSW0
>>40
重鉄騎!

136 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:31:35.65 ID:1xSgbiQ70
外国に売るならおいくら?

137 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:32:00.18 ID:Cl8blPMf0
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Goliath_tracked_mine
こういうのかわいいな。
家の掃除をさせたい。

138 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:32:12.64 ID:gjszF3CC0
>>132
電子回路守るためにエアコンついてるんだよw
そのおこぼれで、人員にも恩恵がある、ってだけ。
人のため、ではない。

139 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:32:18.70 ID:uQmHBzI40
>>112
悪路で勝負なんて卑怯だろ、サーキットで勝負しろよ

140 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:32:40.62 ID:GhtMORPO0
>>129
最近の戦車は対ゲリラも想定して作られてる

141 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:32:46.85 ID:3BRlJu4U0
でも、お高いんでしょう?

142 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:33:01.19 ID:yodEscGRO
>>1
>湖に沈められた戦車

つ『戦国自衛隊』(千葉 真一版)

143 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:33:29.29 ID:QqIcyYt+i
>>134
そうやって甘やかしてきたから「アジアの子供たち」はこれからも死んでいくんだよ。
これまでの、今の、これからの彼らを殺していくのは
君のような人間の薄っぺらい同情心。

144 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:33:36.04 ID:jCU3udwR0
>>129
こっちが優秀な戦車持っていると見せておくと敵も重火器持った上陸部隊が必要になるー>敵にプレッシャーかける役に立つんですよ

145 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:33:37.23 ID:4nZuDppD0
韓国に輸出するんだろうな

146 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:33:52.25 ID:DLtpzXrS0
日本は海があるから戦車があまり注目されないが
中華覇権に晒されてる陸続きのインドや東南アジアは欲しいかな?
武器輸出解禁してインドや東南アジアに売り込みしよう^^

147 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:34:16.18 ID:wcemcm7g0
インド、ベトナム、ミャンマー、モンゴルに格安で売って

日本製兵器による中共包囲網を作ろう。

148 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:34:27.37 ID:zPDNAeUS0
売ればいいんだよな、これだけ優秀な戦車なんだから
国によっては重い戦車より軽くて機動性のある10式戦車を欲しいと思うぞ

149 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:34:35.70 ID:QqIcyYt+i
>>145
今年のそうかえんの演習シナリオ知ってる?

150 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:34:38.05 ID:30LYJXf40
>>134
日本が特アとかに侵略されたら、餓えに苦しむ子供達を救うような余裕なんて無くなるんだけど

151 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:34:45.08 ID:O5lWEBxNO
海外軍事厨から
トランスフォームして両脚で走り出すに違いないと
噂されてる変態戦車

152 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:35:01.00 ID:pXzOLvul0
こんな優秀なモンを売ったらだめだろw(^o^)
90式のモンキーモデルを売るので十分www

153 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:35:03.07 ID:xmXmrsn+0
>>129>>131
へー、航空優勢なんて知らなかったwありがとさんです
ちなみに、では制海権とかも今は違う呼び名?

154 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:35:03.98 ID:S4e/B0x+P
ドリフトスラローム斉射という技持ってるし

155 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:35:09.69 ID:1xSgbiQ70
別名はもっつとカッコいいの付けてよ、アジアの種馬とかさ

156 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:35:14.89 ID:XHCOjIbR0
>>143
釣りにマジレスかっこ悪い

157 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:35:16.79 ID:Xa1YBt470
10式戦車が90式より軽いのは、その分体積を小さくしたからで
偉くもなんともない

三菱は糞

158 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:35:17.26 ID:aaZ1Lesc0
戦車を動かす免許は大型特殊になるのかな

159 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:35:17.33 ID:j1I5sG7C0
>>138
そんなもので守らないといけない電子回路は採用不可ではないのかね?

160 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:35:23.80 ID:QqIcyYt+i
>>148
維持管理に日本並みの国力と技術力が要るんで買ってももてあますだけ

161 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:35:58.81 ID:W2L+75Cv0
別名

走る爆弾娘

162 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:36:08.66 ID:GhtMORPO0
>>132
>>138
そんなふざけた理由じゃねーよw
対放射能や細菌兵器も想定してるから、密閉構造になってるんでエアコン必須なのだ

163 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:36:15.71 ID:/ZTENavkP
>>134
その運動は中国で明日からすぐやった方がいいよ。ビザ無しで15日間行けるから。
空港でチケット買うだけ!
口だけでは誰も信用しない。

少年5人がゴミ箱で最期… 中国の格差を象徴する悲劇に高まる指導部への批判 
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20121123/frn1211231154002-n1.htm

中国国防費「公表の1.7倍」 昨年分、軍高官が証言
http://www.asahi.com/international/update/0305/TKY201203040496.html
>12年予算、11%増の8.7兆円(6702億元)

164 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:36:31.92 ID:pDJbWoiV0
約44トンって重戦車スターリン2とほぼ同じだけどこれで軽いのか

165 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:36:32.52 ID:74b1UxIL0
約10億か意外に安いね。MH−53Eなんて50億すんのにw まぁ、ヘリと比べるまでもないが

166 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:36:45.53 ID:v44P9OKj0
>今年3月までに13両が納入された現時点では、1両約9.5億円。将来的には7億円が目標価格だそうだ。

戦闘機価格から考えると安いな

167 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:37:00.49 ID:0JOiXMBn0
民主が作った馬鹿大綱のせいで90式の大半を無理矢理退役させないと10式の
調達数が2桁で終わるという悪夢が.....

168 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:37:16.88 ID:zPDNAeUS0
>>160
当然、維持管理も日本人がやるんさ
囲い込みな、つーか兵器販売のうま味はむしろそういうとこだから

169 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:37:18.88 ID:QqIcyYt+i
>>164
エイブラムスやレオ2は60トン越えてるから

170 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:37:20.97 ID:YfZh0rHRO
国土の最終防衛は陸自の作戦能力にかかっている
性能の良いハードはいくらあってもよい

171 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:37:40.29 ID:wcemcm7g0
中共が存在することによって、アジアの人たちが

どれだけ殺されているか真剣に調べよう。

 日本は歴史的にアジアに対して責任を持たなければならない。

その責任とは、アジアの国々を独立させた国として、その国々の

独立と尊厳を守るための責任である。

172 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:37:54.55 ID:mmVwu1100
12式装甲歩行戦闘車 を早よ

173 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:38:06.43 ID:eU85oDbw0
>>148
この10式やC-2輸送機、それにそうりゅう型潜水艦などは、海外輸出しても十分商品力があるんじゃないかと言われてるな。

中でも先進の航空兵站思想を先取りしたC-2輸送機は、日本の兵器輸出が可能ならアメリカですら欲しがる代物と言われてる。

174 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:38:06.93 ID:ASHVSqUY0
>>112
ハマーが抜きそうになったら
砲撃するなんてズルイ

175 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:38:23.90 ID:1xSgbiQ70
10式とラプター10:1トレードでお願いできませんか

176 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:38:30.46 ID:mEv2tCJ10
日本はヘリコプターの開発はやらないの?

177 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:38:36.48 ID:S4e/B0x+P
峠をローリングしながら射撃も出来るって変態戦車だし

178 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:38:39.37 ID:pEhgjCFm0
>>112
エクストラツォンテスツンフォンパンツァーゲバウト
ちょっとナニ言ってるかわかんないけどw
メガクルーザーvsひとまるとかを番組でやると、左寄りがファビョりまくるんだろうなw

179 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:38:48.23 ID:74b1UxIL0
>>155 どこの議員ですか?w

180 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:38:57.90 ID:mL7QaN8uO
>131
先生、アメリカではF-22を航空支配戦闘機と呼んでましたよね?

181 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:39:10.54 ID:SxsG5Bgf0
まぁ数で劣る分は質でカバーするしかないもんな。
潜水艦も護衛艦は良いもの造れるんだけど。
戦闘機はダメだもんな…

182 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:39:21.19 ID:hLJ5lwNw0
こいつは空も飛べる、とか噂流したら中国人どもは信じるかな?

183 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:39:26.33 ID:aVQTkYGh0
>>164
M1A2が60tオーバーじゃなかったっけ?

184 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:39:27.37 ID:QqIcyYt+i
>>176
やってるよ? 偵察ヘリくらいだけど例によって変態機動可能なおばけヘリ。

185 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:39:42.49 ID:JwjJ6Axz0
>>131
しかしF-22は「制空」どころか「航空支配」なんて名前を付けられてしまったw

186 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:39:49.37 ID:RMvwBp5K0
後はこれを運ぶ航空機だな

187 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:40:17.32 ID:7Ubm0aGR0
戦車は歩兵に負ける
歩兵は陣地に負ける
陣地は戦車に負ける

188 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:40:22.96 ID:j1I5sG7C0
>>162
密閉構造とエアコンの必然性が理解できませんが?

189 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:40:34.63 ID:OGWBXTtv0
活躍することのない戦車だけどね

190 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:40:47.06 ID:O5lWEBxNO
>>173
P-1爆撃機、あ、もといP-1哨戒機もね

191 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:40:47.59 ID:dE+VJWcs0
そういえば機動戦闘車の発表はまだですか?( ・ω・)

192 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:40:50.30 ID:iqHhUIxG0
スタンガンでいちころ?

193 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:40:54.17 ID:1xSgbiQ70
>>182
ニュータイプ専用としておけば信じるだろ

194 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:41:13.57 ID:uom+DGPU0
上陸されてから使う兵器に存在意義はあるのか?

195 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:41:14.34 ID:QqIcyYt+i
>>180
広報担当官のハッタリ真に受けてどうするの?

196 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:42:11.28 ID:5g6bpKSPI
旋回中に砲撃して的に命中させることが可能な世界唯一の戦車なんだって?

197 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:42:15.44 ID:fMYOy4GG0
>>188
えっ

198 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:42:26.56 ID:jc0yNPyj0
中国の広大な荒野を走り回る10式戦車とか、夢が膨らむよね

199 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:42:28.06 ID:qOZr4sDrO
陸自は、一部分でも関東軍のDNAを受け継いでいる。
関東軍は開拓民を助けずトンずらした世界史上まれな恥知らずで無責任な軍隊。
沖縄守備隊や硫黄島守備隊の奮闘の名誉を汚した関東軍幹部は、陸軍の歴史から永久追放し、除名し、勲章を剥奪し、きちんと総括するべき。

200 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:42:29.50 ID:S4e/B0x+P
>>188
ABC戦用の空気清浄機をエアコンって
呼んでるのがいるだけだろ

201 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:42:35.38 ID:JNRlVGw70
>>42
汚れないコーティングの時代だからな

202 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:42:45.82 ID:jCU3udwR0
>>189
俺たちが活躍する状況って本土決戦なんだぜ by 陸上自衛隊

203 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:05.29 ID:QqIcyYt+i
>>194
空と海だけで上陸を防ぐつもりなら予算10倍にしてもまだ足りませんよ?

204 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:06.16 ID:xfdz2qGq0
>>195
米軍は嘘つきだが自衛隊のハッタリは信用するんだw

205 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:14.01 ID:TlGB2xEK0
>>173
えっ?

206 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:16.97 ID:RMvwBp5K0
チャンコロやチョンは戦車に夢見てるから効果あるよ

207 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:17.29 ID:jezIOSwJO
>>189
ロシアが大量に揚陸艦を買ってる。あきらかに日本狙い。

208 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:24.81 ID:30LYJXf40
>>174
してないしてないw

209 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:34.41 ID:bh3hbNAL0
>>173
対潜水哨戒機を作れる国は、アメリカと日本だけなんだぜ

210 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:47.12 ID:4VCaiNkx0
戦車を洗車するのって一日がかりだよね(´・ω・`)

211 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:51.32 ID:zBBBSuVa0
日本の戦車は中国の周辺国に輸出しろ!
日本の景気回復の特効薬になる。

212 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:51.68 ID:PDESw4SE0
タチコマはまだですか

213 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:53.66 ID:CD3f9UMO0
兵器ってなんでこうカッコいいんだろうな。
それは、目的がハッキリしてる機能美だからです。
http://island.geocities.jp/torakyojin88/image/f98.jpg

214 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:43:57.41 ID:6JX1aVcX0
APSと遠隔自動機銃がどうしても必要だ

215 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:44:03.69 ID:zPDNAeUS0
>>173
10式売るとしたら、まず親日的な東南アジアの国、地形的にも10式に求めるモノが多いだろう。
後は南米の山岳国あたりかなぁ。砂漠の国には向かないだろう。アフリカ当たりにも欲しい国はあるかも
しらんが、あそこは欧州の影響力が強いしな。まぁでもやはり東南アジアだろうな。

216 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:44:05.56 ID:lw0BNOaE0
その戦車とオスプレイとどっちが強いの?

217 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:44:07.75 ID:DLtpzXrS0
早くインドや東南アジアに売り込みしようぜ〜
そうすりゃ目標価格7億どころか5億ぐらいに収束するだろ
まずは武器輸出解禁はよ

218 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:44:17.99 ID:fBBVt9D20
無人偵察機の開発はまだかー
大量生産して物凄い音を発する兵器を搭載して尖閣に近づいてくる中国軍艦と漁船に浴びせたれ〜

219 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:44:31.12 ID:800fJrR2O
>>182
合体してロボットになるんだよの方がいいな

220 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:44:51.45 ID:DJfZ80E6O
>>183
西側のはだいたい60t超えてる

221 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:45:04.30 ID:QqIcyYt+i
>>204
自衛隊は事実を見せてるだけですが、米軍の「航空支配戦闘機」なんて単なるフレーズでしかないですよ?
まさか戦闘機と戦闘機の勝負だけで航空優勢決まるとか思ってはいないですよね。

222 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:45:11.65 ID:iddDh/YFO
そろそろモビルスーツを開発しろ。

223 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:45:22.55 ID:voez4Sv5P
>>204
日本人の「できません」は信用するなってアメリカ人の上司がゆってたw

224 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:45:35.33 ID:pEhgjCFm0
>>187
グンカンはハワイに負ける
ハワイはチョーセンに負ける
チョーセンはグンカンに負ける

225 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:45:35.62 ID:o0RRDgbM0
ミイラ化した父を押し入れに…三男、恩給詐取


京都市伏見区向島二ノ丸町の市営住宅で昨年1月、住人の園田盈雄さんのミイラ化した遺体が見つかった事件で、
京都府警伏見署は29日、園田さんの死亡を隠して1年分の軍人恩給約68万円をだまし取ったとして、同居していた
三男(57)を詐欺容疑で書類送検した。「生活費に充てた」と容疑を認めている。

府警は、三男の供述などから園田さんが2002年頃に80歳代半ばで亡くなったと推定。遺体発見までの約9年間に、
軍人恩給と年金計約2000万円を不正に受給していたとみている。

発表では、三男は園田さんの死亡届を出さず、10年4〜12月、同年分の軍人恩給計68万円を国からだまし取った疑い。
年金(年間156万円)については支給元の日本年金機構から告訴されず府警は立件を見送った。

昨年1月4日、三男の元妻から「異臭がする」と相談があり、同署員が翌日、押し入れの衣装ケースの中から遺体を
見つけた。三男は恩給などをだまし取った理由について、「仕事がなく、生活費に困っていた」と供述しているという。

ソース
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121130-OYT1T00329.htm

226 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:45:41.82 ID:zF2Gz4mu0
これはA代表が乗るやつ
U23のはもっと簡素で徴兵される人達は軽トラかなんかになる

227 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:45:42.05 ID:HwrCtT0d0
多脚砲台みたいなの出来ないかなー
日本は山とか谷とか多いしさ

228 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:45:44.90 ID:eU85oDbw0
>>164
戦後60年間、戦車の重装甲化は基本的に単位密度を上げることで達成されてきたと言う事実があるので、
たとえ二次大戦当時の戦車と同サイズ・同じ装甲の厚さでも、現代戦車のほうがはるかに重くなるのよ。

複合装甲とかも、当初は軽量化はほとんど重視されてなくて、複数の装甲素材を重ねることで、
装甲の中で弾体の浸透特性を変化させて貫徹力を失わせることが主眼だった。
(だからチョバムアーマーとか超重い)

セラミック複合装甲が主流になって、装甲も軽く出来るようになったのはここ20年くらいでごく最近の話。

229 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:45:57.95 ID:WjzbVQis0
そのうち汎用人型決戦兵器が配備されるだろ

230 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:46:07.97 ID:1roL8A23O
俺としては、他に、
空母から飛び出せるB52を開発して欲しい。

231 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:46:18.79 ID:o+8QFyO10
まぁ、この戦車が使用される状況になったら日本は負けだ
上陸されている

232 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:46:39.65 ID:pXzOLvul0
>>188
NBC兵器が使われても作戦をしないといけないからだ〜よ(^o^)
ただ、それに燃料やら真水やら弾薬を補給するトラックが密閉されて無いんだなwww
案外お笑いみたいなモンで、核戦争下の作戦は否定されたんだなwww
ペントミック師団とかアメ公も相当考え実験したんだがな、、、

233 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:46:50.02 ID:bh3hbNAL0
>>215
M1と比べても価格差があんまりないんだよな・・・・10式。

これ一定規模生産できるなら、イギリスとかも欲しがると思うぜ。

234 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:47:06.00 ID:v7ob0JXw0
                                            l
                             l                   l
                      ___ _     l                   l
                   ̄ ̄L]了]コ   l           ┌‐┬┐    l
                      ]≦    l     ____|囗!|..|    l
                   __ ]エ二エ二エl___ |__|__|__| ̄|≧-、_  l|
         _______ 、----、 /__ _  ̄o/7lコニ-'──‐┬'´ ̄ ̄!ttti!|
     (::)二)______))__)__)  )_〈 〈<三 ̄| = |      lエエi7
                     L_ヽ_ヽ_ ̄___ヽヽ_`-_|    |      |_」 __ __
                __.-‐´二≧ ̄ ̄ ̄ ̄ ェiニニi!‐ュ ─>─┴─‐,‐' ───‐´  |!
      _.──≦-─´ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_二>---≦___∠_________i|
      <___\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/¨ ̄ ̄| ̄l| ̄l| ̄| ̄| |_「
      ヾ/亙亙/i!、 ──────────∨亙亙亙7i\  | _l| _l|  | _| |i!
      l!圭圭 i!:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!圭圭圭i!i i! \__|_l|_l|_|_|i_」i!
        i!圭圭 ヾ、 ノ \_________i!圭圭圭i! ノγ`Y'´Y'`Y'`Y'`Y'ヾ i!
         ヾ弐弐ヾ、、::::::::`¬¨:::::::::::::::::::::::::::::::i`-ヾ弐弐弐ヾl:l 0:i| 0i| 0i| 0i| 0i| 0i|i!
         ヾ弐弐ヾ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,/'   ヾ弐弐弐ヾ、_人_人_人_人_人_〃
          ゙゙゙~゙゙゙゙゙”~~~~~~~~~~~~~~~~~~     ゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙”~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~

235 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:47:30.61 ID:eLDSsy6H0
>>210
桃ちゃん...

236 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:47:35.72 ID:1xSgbiQ70
走行中命中率の変わらない、ただひとつの戦車 

とダイソン風にCMを流したい

237 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:47:35.87 ID:xfdz2qGq0
>>194
「本土に敵は来ない」でも「抑止力に戦車は必要」は
成り立つ考えなのに戦車厨は、絶対本土に敵が来る、海自と空自は
指をくわえて見ているだけで何もできないとわめくから馬鹿なのだ。

238 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:47:40.45 ID:1FFPFlwB0
>>215
トルコもK2よりこっちが欲しいんじゃないカナ?

239 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:47:47.58 ID:mYTL26yZ0
東南アジアに哨戒艇とミサイル艇売ろうず。

240 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:47:48.28 ID:XE4Rb9Px0
チョンのナマポに払うぐらいなら、もっと戦車を造れ!

241 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:47:57.91 ID:PDESw4SE0
>>231
そこでタチコマによる高速機動市街戦用戦車によるゲリラ、奇襲攻撃ですよ。

242 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:48:38.86 ID:09CeIcO50
ガールズ&パンツァーが今期アニメで一番受けるとは
コンテンツビジネスとは本当に予想できんものだな

243 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:48:51.39 ID:6umAZYoA0
下朝鮮は海を渡れないから10式の脅威なんて関係ないよねっ!

244 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:48:52.96 ID:GJwC1ywQ0
>>153
海上優勢とかじゃないの?
軍事には疎いから知らんけどもさ

245 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:48:55.92 ID:JwjJ6Axz0
>>198
シナ大陸の奥地へ侵攻とか、悪夢でしかないけどな

246 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:49:00.97 ID:w2b+nYrx0
>>1
C41 じゃねーだろ C4I だろ

247 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:49:01.52 ID:Z7lhxjns0
>>214
食らっても抜かれない自信があればAPSはいらないって考えでしょ。
随伴歩兵には脅威にしかならんし。

248 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:49:08.45 ID:rqHBencNO
>>216
オスプレイは大型輸送機で、戦闘機や爆撃機ではないよ

249 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:49:46.42 ID:bh3hbNAL0
>>238
K-2 200両生産で、単価7億円

10式のほうがはるかにおかいどくじゃねーかよw
ある程度は外販したいものだね

250 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:49:49.64 ID:4ZkL8Qej0
三菱重工から
コンンピュタウイルスで
パワーパックの情報を盗み済みニダ

251 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:49:54.27 ID:94+7K8yV0
実戦経験のない戦車は役にたたんよ
現実はゲリラに近距離からロケットぶちこまれるんだから

252 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:50:02.66 ID:1xSgbiQ70
オスプレイで運べるの?10式

253 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:50:20.41 ID:odaYz+Dv0
>>115
その後継機はポンコツだけどなwww

つか、コンピュータ付き戦車なんて、74式の時も言われてたんだけど。その時点でコンピュータで姿勢制御してたし。
記者とかコメンテーターって、お茶の間の情弱老害どもよりちょっとだけモノを知ってればいいって思ってないか?
ネットで少し調べれば分かる事すら検証しないバカが多すぎる。

254 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:50:30.13 ID:S4ZdiFAu0
>>231
そんなこたーないよ。
陸自16万を打ち破るほどの戦力を輸送できる国はアメリカしかないんだから。
仮に一部の部隊に上陸を許したとしても、水際で撃退すればいい。
陸自がないと、上陸された瞬間に負けになってしまう。
縦深防御という観点から陸自の存在は重要だよ。

255 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:50:34.76 ID:PDESw4SE0
これからの日本の島嶼奪還戦略は

ズゴックで上陸、タチコマで制圧

256 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:50:49.87 ID:QqIcyYt+i
>>233
チャレンジャー2、首から下はチーフテンだからなあ…
そんで次期戦車の計画もチャレンジャー2の改修も全部ポシャってるし。

民主党政権の数少ない成果として日英防衛協力の端緒をつけたとこがあるんで、
将来的には共同開発の目はなくは無いかもな

257 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:50:51.77 ID:EQ97I60AP
10式なんて糞戦車よりもチハたんを主力にしろよ

258 :かわぶた大王ninja:2012/12/02(日) 12:50:52.09 ID:KN4iVb/30
>>36
90式だと、システムを追加するにはスペースが足りない。
いちから作りなおすほうが安上がり。

259 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:50:52.29 ID:voez4Sv5P
>>242
一番人気なの?確かに今季はよくわからないラノベ発?の超能力ものとか、
イケメン君にどきどきする女の子視点のやつとか多くてアレだが・・・

260 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2012/12/02(日) 12:51:02.63 ID:PSZJ8Xrb0 ?2BP(34)
田中角栄の渾名みたいだね。

261 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:51:03.72 ID:EUwOq3Sx0
戯れに多脚砲台でも作ってくれぞなもし

262 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:51:04.45 ID:rGcYblhF0
>>167
あれ来年には改訂されるって言ってたよ。

263 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:51:38.10 ID:30LYJXf40
現代の軍事開発と配備は好きこのんで戦争をやりたいんじゃなくて
(イスラムとか宗教がらみは除く)、むしろ仮想敵に「絶対無理ゲーww」と
思わせることで戦争を抑止するのが目的、ってのがブサヨには永遠に理解できんらしい。

264 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:51:42.51 ID:aCMyW/nBO
>>233
その前に全てアメリカにごっそりもっていかれちゃうよ。
それが日本という国なんだから。

265 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:51:51.35 ID:GhtMORPO0
>>251
最近じゃRPGさえ有効じゃなくなってきてる
進化が早い

266 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:51:56.14 ID:bh3hbNAL0
>>254
日本国内には60万人の在日中国人という組織がある。
自衛隊16万人程度、大したことがない。

267 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:52:11.42 ID:qzL4lr0s0
>>228
チョバムアーマーは、非金属材料を多用しているので、
同じ耐弾性能で比べるとむしろ軽い。
その一方で、耐弾性能がおなじなら、体積が大きくなる。

268 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:52:41.57 ID:2OZW30C60
>>112
この女性、サビーネじゃん。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%84

269 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:52:42.57 ID:QqIcyYt+i
>>247
あくまでも10式は日本国内で運用されるのが前提なんだよね
アクティブ防護システムとか遠隔操作機銃とか、周辺に巻き添え被害撒き散らす装備はあんま載せてない

270 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:52:56.42 ID:fubTwM3b0
走るPC98

271 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:53:13.61 ID:Z9EyeW1Y0
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 90式は北海道とか北方領土で展開する用に残されるのかい

272 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:53:13.38 ID:0c5C6uvZ0
現代戦車に求められている役割は
対戦車だけではなく敵の歩兵に対する動くトーチカだ
対ゲリラ戦では戦車は非常に有効

273 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:53:15.08 ID:tUz59aDh0
>>121
シーフォー愛であって41ではない

274 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:53:26.21 ID:3XgbIX4L0
>>119
今は歩兵最強の時代。

制空権という言葉はもうない。

275 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:53:49.90 ID:XSHZeVL10
>>90
チトまでくると大分戦車らしいよな

276 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:54:25.37 ID:oN2d5CuV0
10式なんて旧式の戦車で騒ぐなよ
時代はクラタス

277 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:54:39.86 ID:aTi5Z0dA0
無人戦車はまだかい?

278 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:54:44.04 ID:wcemcm7g0
 戦車も無人開発すべきじゃないの

無人輸送機で、無人戦車を大量にシナ大陸に

輸送し、無人偵察機と、無人爆撃機の援護を

うけながら、無人兵器が北京を占領する。

これで世界はチャイナフリーで、平和に戻る。

279 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:54:57.94 ID:QqIcyYt+i
>>242
あれは事前情報の出し方が悪すぎた
事前PVのB級臭のキツさは異様な域w

280 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:54:59.91 ID:yUOlOCK00
ゲルとキヨタニが
顔を真っ赤にして



281 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:55:20.52 ID:x3vGBkd30
>>250
アイゴー
情報があっても造れないニダ

282 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:55:26.02 ID:nEcZ5N4o0
でも空は飛べないんでしょう

283 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:55:37.92 ID:Ux+C0AmK0
半島なんて自前で戦車すら作れない工業力だからな

284 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:56:10.18 ID:PDESw4SE0
http://blogs.yahoo.co.jp/daitouayokoyama/9032016.html

285 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:56:21.23 ID:pEhgjCFm0
>>266
こないだもどっかで、スリーパーエージェントとみられる偽装家族が、
突撃銃に弾装20ヶ、手榴弾やらロケットランチャーやら隠してるの
見つかって検挙されてたよね。

286 :かわぶた大王ninja:2012/12/02(日) 12:56:35.81 ID:KN4iVb/30
>>265
すぐにレーザー銃の時代が来る。

そしたら、戦車の装甲は鏡面加工したアルミになるんだ。

287 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:56:39.50 ID:Ww9c3opf0
同盟国に輸出して生産コストを下げよう!

288 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:56:42.07 ID:Z1NF9CS40
しかし、今時洗車って役に立つか?

289 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:57:21.20 ID:2OZW30C60
>>251
実戦経験が重要なのは、歩兵部隊が直接対峙したり、
特殊部隊の潜入やゲリラ戦とかじゃないの?

290 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:57:40.93 ID:QqIcyYt+i
>>288
むしろ戦車なしの防衛論は非常識になった。現実は進んでいるのですよ。

291 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:57:42.38 ID:30LYJXf40
戦車にせよ、ロケットにせよ、自分自身の力だけで壁を突破しなきゃならないものは
パクリしか出来ないバカンコクには絶対無理。

292 :名無しさん:2012/12/02(日) 12:57:48.95 ID:D3yXFAYf0
新型戦車は好ましいことですが
沿岸防衛には長距離射程のある自走砲あるいは、誘導ミサイル等が
向いているのではないか
日本の地形では、戦車は歩兵が持つ対戦車兵器の的にならないか心配です
昔、外国の専門化が日本の地形では武装ヘリを持った方が良いとの忠告を思い出す

293 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:58:01.80 ID:8Fx9aHDt0
>>288
最近は自動でやってる(´・ω・`)

294 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:58:07.00 ID:+v6xaNJn0
トランスフォーーーーム!!

295 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:58:13.60 ID:QqIcyYt+i
>>287
輸出できる同盟国がない!w

296 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:58:26.31 ID:pJlnuSY60
>>288
むしろ必要ってなってるんじゃね
ゲリラがミサイル撃つ時代だから

297 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:58:30.57 ID:g4wDBMW10
>>288
塗装面を長く維持したかったらやっぱ洗車はした方がいいと思うよ
コーティングもしておくといい

298 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:58:54.93 ID:dlhlaezRO
>>202
本土決戦といっても総力戦でなくたんにテロ相手とかあるだろ。 昔とある陸将補がCQBなんか特戦にやらせて俺らが出っ張るときは特火に建物ぶっ壊させて殴り込めばいいとか言って街ごとこわすき満々だからテロ相手に必要あらば戦車でぶっぱなすこともあんだろ。

299 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:59:10.42 ID:ri+NWohA0
宝くじ当たったら1台買いたいんだけど、どこに問い合わせればいい?

300 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:59:13.09 ID:L7EHb0RZ0
コンピュータ付きブルドーザーなら
すでに40年前にあったんだけどね

301 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:59:14.15 ID:QqIcyYt+i
>>292
ヘリが戦車の代替にならないことは実戦ではっきり証明されましたので。

302 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:59:16.53 ID:u1MihrLO0
戦車もいいけどクラタスも配備してほしいなぁ
http://www.youtube.com/watch?v=xReq29dbbM0

303 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:59:36.61 ID:3XgbIX4L0
>>288
歩兵最強の時代なので戦車は援護する守る為にある。

空爆では歩兵部隊への損失は全然ダメなのに歩兵用火器の性能はどんどん上がってる。

304 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:59:41.13 ID:mHsqvapx0
>>134

北海道新聞コラムそのままだな。
やくざを取り締まる警察を廃止して、福祉に金を回そうというようなもんだぞ。

305 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:59:53.83 ID:MM6gtfMm0
シャワーとか調理機能もつけてほしいなー
あとベッドと、ネットも繋いでくれれば最強戦車のできあがり

306 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:59:58.72 ID:Vsdqz8HE0
>>288
鳥のフンだらけになっちゃうから必要。

307 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 12:59:59.70 ID:L2FiI9noO
国民ひとり頭500円ぽっちで新型戦車が開発出来るってすごいな

308 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:09.18 ID:pEhgjCFm0
>>288
うちの近所は平日200円

309 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:11.19 ID:aQb5Tx0K0
>>8
韓国の最新自走砲は486CPU搭載だ。

310 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:14.05 ID:30LYJXf40
>>286
戦車の装甲を溶かすくらい大出力レーザー発振機って、今の技術力だと戦車1輌の
大きさ軽く越えない?

311 : 【関電 66.9 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/12/02(日) 13:00:17.02 ID:zIVngie+0
電磁パルス出す爆弾を頭上で爆発させてやりゃイチコロじゃないの?

312 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:18.14 ID:OPppSA8O0
これが10両あれば硫黄島戦もちょっとはマシだったかな?

313 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:25.37 ID:5gGl91Rq0
>>9
ガングリフォン ファン乙

俺もだがw

314 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:26.16 ID:eLDSsy6H0
>>277
ゴリアテ

315 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:33.80 ID:BvA65aRG0
>>263
割に合わないって思わせれば好き好んで手を出して来ないからな。
格闘技やってるマッチョに手を出してくるチンピラはまずいないのと同じだ。
もちろん勘違い妄想(宗教的理由と同じ)で突っかかって来る輩はいないとも限らんが。

316 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:41.19 ID:QqIcyYt+i
>>312
燃料と弾薬がなけりゃ意味ねえぞ?

317 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:45.39 ID:bahMoHKK0
日本がアメリカに負けたときは空爆で一般人もろとも虐殺されたじゃん
戦車が爆撃機落とせるの?戦闘機作ったほうがよくない?

318 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:47.58 ID:RBniCR9/0
実際の戦闘では砂漠やだだっ広い草原以外、戦車は役立たないだろ。
市街戦で歩兵の盾になるぐらいか

319 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:00:49.81 ID:v7ob0JXw0
                                             l
                             l                   l
                      ___ _     l                   l
                   ̄ ̄L]了]コ   l           ┌‐┬┐    l
                      ]≦    l     ____|囗!|..|    l
                   __ ]エ二エ二エl___ |__|__|__| ̄|≧-、_  l|
         _______ 、----、 /__ _  ̄o/7lコニ-'──‐┬'´ ̄ ̄!ttti!|
     (::)二)______))__)__)  )_〈 〈<三 ̄| = |      lエエi7
                     L_ヽ_ヽ_ ̄___ヽヽ_`-_|    |      |_」 __ __
                __.-‐´二≧ ̄ ̄ ̄ ̄ ェiニニi!‐ュ ─>─┴─‐,‐' ───‐´  |!
      _.──≦-─´ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_二>---≦___∠_________i|
      <___\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/¨ ̄ ̄| ̄l| ̄l| ̄| ̄| |_「
      ヾ/亙亙/i!、 ──────────∨亙亙亙7i\  | _l| _l|  | _| |i!
      l!圭圭 i!:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!圭圭圭i!i i! \__|_l|_l|_|_|i_」i!
        i!圭圭 ヾ、 ノ \_________i!圭圭圭i! ノγ`Y'´Y'`Y'`Y'`Y'ヾ i!
         ヾ弐弐ヾ、、::::::::`¬¨:::::::::::::::::::::::::::::::i`-ヾ弐弐弐ヾl:l 0:i| 0i| 0i| 0i| 0i| 0i|i!
         ヾ弐弐ヾ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,/'   ヾ弐弐弐ヾ、_人_人_人_人_人_〃
          ゙゙゙~゙゙゙゙゙”~~~~~~~~~~~~~~~~~~     ゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙”~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~

               ●10式戦車(ひとまるしきせんしゃ)●

320 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:02.32 ID:S4e/B0x+P
>>242
米陸軍は標的戦車をピンクに塗った

もうねアメリカ陸軍ってアニオタだらけだろ

321 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:09.74 ID:HwrCtT0d0
>>266
聖火リレーで判明した世界中に散らばってるあいつらの数は、
他国にとっても脅威と考えると思うなあ
中共の指令で即ゲリラ兵化するだろーし・・

322 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:15.44 ID:yUOlOCK00
>>294
http://www.mandarake.co.jp/information/2008/03/14/12fko01/p1.jpg

323 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:18.75 ID:57KS2QZR0
現代兵器は大半がハイテクの塊なんだが、この人は何時の時代の戦争を言っているんだ……

324 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:31.77 ID:TrqRcOwB0
田中角栄かよ

325 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:41.49 ID:+w/htDYH0
>>1
> C41

C4Iだろ。
意味分かってないだろ。

326 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:47.91 ID:P3ZFlzul0
10式戦車を本当にほしがるのは、アメリカの海兵じゃないのかね

327 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:48.01 ID:eU85oDbw0
>>278
戦車が無整備で作戦行動できる時間ってすごく短いのよ。

燃費も油ばら撒いて走ると言われるほど悪いし、普通の速度で巡航するだけでも駆動系の消耗すごいし。
ましてや戦闘行動なんてしたらなおさらね。

たとえ戦車が無人化できても戦車は戦車だけでは戦えない。
「車歩協働」って言って、戦車は周囲に展開した歩兵と双方の弱点を補い合うことで初めて戦力足りえる。
それに補給や整備といった後方連絡線にも生身の兵士が必要な以上、戦車だけで無人侵攻なんてアニメの見すぎとしか……。

328 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:48.25 ID:NrGugwR80
戦車不要論って度々出てくるけど、戦闘のやりかた自体がイタチごっこみたいなもんで

戦車無双時代>対戦車攻撃無双時代>対戦車攻撃無効化戦車登場>再び戦車無双時代

みたいな感じでグルグル回っていくだけでしょ
もちろん戦車だけが只管進化するわけじゃなくて、随伴歩兵の装備みたいなのも進化して
戦術も変わっていく事も込ではあるんだろうけど、一時代だけみて戦車イラネって断じるのは早計だよね

329 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:50.37 ID:QqIcyYt+i
>>317
空と海の予算10倍にしても戦車廃止の穴は埋まりません

330 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:53.03 ID:AeeeJv2YP
秋山殿がウォーミングアップを始めました

331 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:01:53.82 ID:om4Eir5w0
>>9

おいやめろ!
頭上から120ミリをブチ込まれるぞ!

332 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:02:04.76 ID:7mKYakux0
先進国の戦車なら当たり前なんじゃないか

333 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:02:22.02 ID:PmofFCCGO
走ってるまま照準合わせて、撃ってる総火演の動画見たがあんなのも出来るのか

334 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:02:43.81 ID:6TXMYp/e0
海外のミリタリーオタ達は軽すぎて装甲保ててるのか疑ってる

335 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:03:00.10 ID:e8dJ8zx2O
>>312
補給の問題があるからほぼ影響がないレベルじゃね?艦砲あるし



ほんとにこれ500億でできんの?
ならもっと開発しろよ

336 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:03:17.24 ID:PSjS8mg60
前大戦で日本戦車部隊はサイパンで240両が3日ともたず米軍に完全駆除されてしまったな

337 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:03:25.94 ID:VdSo99JE0
これ輸出したほうがいいと思うぞ。
台湾・ベトナム・タイとか、アジアには日本と同じように起伏に富んだ地形の国が多いし。
そういう国には、一線級の性能を持ちつつ軽量な戦車に対する需要があるはず。

338 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:03:29.11 ID:qzL4lr0s0
>>318
山岳地ばかりの朝鮮半島では、戦車は使えない。
見通しのきかないベトナムのジャングルでは、戦車は使えない。

339 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:03:29.10 ID:VYQ9p1+L0
ID:j1I5sG7C0は田中芳樹。

340 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:03:36.37 ID:voez4Sv5P
>>311
そんな事をしても自衛隊の中の人は手動モードに切り替えて、ドンピシャ反撃してきそうだからイヤンw

341 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:03:43.27 ID:VkHPQRq70
>>13
引き上げる予定はないみたいだよ
億単位の金を出すところがない
海底で見つかればロマンだねで終わり
ダイビングスポットにしたいらしいが・・・

342 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:03:47.56 ID:NurhWsio0
>299 宝くじ当たってもそれじゃあ足りないよ!

343 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:03:57.78 ID:oN2d5CuV0
メカテングレッツゴー!

344 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:04:15.36 ID:u0eWGuOo0
もし敵に戦車がないと仮定すると
上陸する側はとても楽に上陸占領維持出来るんだけど

345 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:04:17.60 ID:QqIcyYt+i
>>338
素人さん釣って遊ぶなよw

346 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:04:28.83 ID:+w/htDYH0
名機だな。
MHIの最後のご奉公というだけのことはある。

347 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:04:29.20 ID:pEhgjCFm0
>>302
海岸線が長い我が国にはやっぱりクラスタでしょ
http://www.youtube.com/watch?v=5Q0Ulciz6fE

348 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:04:33.25 ID:HD2te7FP0
>>295
インドに輸出して、大陸側から中国を攻めてもらう

中国は、日本がインドに戦車を輸出することをマジで恐れている。
ttp://www.youtube.com/watch?v=pijG1XJzYnA

349 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:04:51.25 ID:nqiPUSGo0
走るマイコン

350 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:04:57.09 ID:7mKYakux0
つか○TTデータとか富○通、その二次、三次受けがシステムを作ってると思うと
コンピューターを積んでても
生かせるのか不安だ

351 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:05:03.18 ID:FsAvhXiq0
富士の演習動画みたけど以前の戦車とはまったく別物なんだな

352 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:05:19.05 ID:30LYJXf40
>>334
装甲の材質や構造は秘中の秘だからなぁ・・・。実戦にならなきゃハッタリでも通用するけど、
日本やアメリカだと発表どおり、ってのをやってのけちまうし。

353 :かわぶた大王ninja:2012/12/02(日) 13:05:20.39 ID:KN4iVb/30
>>310
複数の場所から、一度に一点を狙って集中砲火を浴びせるんだゼェ

癌の放射線治療と同じ理屈だな。

354 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:05:20.91 ID:QivuCl46P
10式は74式の後継 10式と90式体制になる

355 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:05:28.72 ID:QqIcyYt+i
>>336
同軸機銃なかったから歩兵がバズーカ撃ち放題だったんだよ…

356 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:05:32.49 ID:dGXD1CfX0
>>275
大分の戦車とはぬこが乗員なのか(´・ω・`)?

357 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:05:33.82 ID:yUOlOCK00
>>349
膝腰安心コンドロイチン
 

358 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:05:37.53 ID:1x8+aW6G0
あんこうチームが乗らないかな

359 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:05:43.40 ID:fnEraSz50
>>1
そんな大そうなことを言ってもエイブラムスには到底及ばないんだろ?
どうせ作るなら世界最強の戦車を作れよ

360 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:06:07.41 ID:RBniCR9/0
どうせジャベリンで大破するんだから、自走砲でよい

361 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:06:18.09 ID:XEKSfVW70
10式戦車が1000両あれば
人民解放軍と戦車戦をしても勝てるお

362 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:06:44.83 ID:QqIcyYt+i
>>359
エイブラムスが相手なら12vs4でパーフェクト勝ちできる
4が10式ね

363 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:07:01.26 ID:HD2te7FP0
>>318
元々日本の戦車開発は、北海道にロシアが攻めてくると言う前提で開発されている

樺太から北海道に上陸してくるロシアの地上部隊を殲滅するのが目的

364 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:07:01.92 ID:u0eWGuOo0
10式は射撃して発射点から防御態勢を維持しながら移動中に
4秒で次弾装填発射出来る。従来の3倍以上の攻撃時間を取ることが出来る。
敵の上陸地点に2両配備するだけで上陸用舟艇のほとんどを壊滅することが出来る。

365 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:07:08.35 ID:P8t+pxj3O
半島の最強戦車を忘れんなよ?
日本の戦車なんか2両まとめて貫通できるんだ!
エンジン?
移動式トーチカだから無問題!

366 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:07:12.20 ID:yUOlOCK00
>>359
大きかろうが重かろうが
安さが一番
 

367 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:07:15.34 ID:Jz0sfoEIO
でもバーレットなんかのアンチマテリアルライフルで
簡単に穴が空きそう。

368 :消費税増税反対:2012/12/02(日) 13:07:22.57 ID:6xwTzmURO
西暦じゃなく年号のがよくねーか?

369 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:07:23.30 ID:+w/htDYH0
>>344
占領には「維持」が必須なんだよな。
これを忘れている or 知らない奴が多すぎる。
米軍がイラクであれだけ「維持」に苦労したのを見ているのに。
軍事に限らず、素人は「維持」についての意識がなさ過ぎる。

370 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:07:47.35 ID:zXjQjFU0O
高性能だがいろんなウイルス搭載済み
漏洩しまくり走るコンピューター

371 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:07:53.73 ID:WVmQIg4t0
10式輸出しまくろうぜ〜

アメリカに売れば開発費なんかあっという間に元取れるぜ

東南アジアなら性能を落としたモンキーバージョンで大丈夫だし
山岳や都市戦を想定した戦車は主力戦車とは別にニーズがあるだろ

372 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:08:12.60 ID:F9pphbtD0
戦車やっすいよなぁ、、それにくらべて飛行機は・・・

373 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:08:23.21 ID:br3cOACT0
戦車の開発費って航空機にくらべて格段に安いのね

374 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:08:24.27 ID:uqhAX3xQO
敵の戦車なんて恐るるに足らず
いざとなったら歩兵の肉迫攻撃で戦車を撃破できる。
日本には帝国陸軍がノモンハンで、ソ連の戦車をことごとく撃破した栄光の歴史があるからな。

375 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:08:41.19 ID:yUOlOCK00
>>368
皇紀で
 

376 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:09:04.20 ID:mMZJKrrZ0
>>131
湾岸戦争でも、航空機だけで勝ってみせるとマスコミ相手に豪語しちゃった空軍参謀長ディーガン大将が、
「は?馬鹿なこと言って作戦を混乱させるんじゃねー」と即刻クビになったくらいだからな。
実際、航空戦力は1ヶ月間も空爆を繰り返し多大なダメージを敵陸上戦力に与えることができたが、
最終的にイラク軍が大量に投降し完全崩壊したのは、陸上兵力が投入されてからだった。

377 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:09:09.80 ID:nC8PwRjy0
パワーパックと防弾装甲が一番難しそうだね。

378 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:09:10.89 ID:oN2d5CuV0
>>359
いろんな地域で使うなら、そりゃなんだかんだで侵略前提で兵器作るアメリカが最強だろうね
日本での運用に特化させたらこうなりましたってだけだと思うよ

379 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:09:52.00 ID:3NWrJWHGO
富士の戦教74式90式が模擬戦で瞬殺されたらしいね

380 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:10:19.14 ID:66jQhugzO
素人で疑問なんだが、CPUは熱に弱いと思うんだが、中東とかで国連軍で派遣されたときに大丈夫なのか?あと砲撃の熱とかは影響無いんだろうか

381 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:10:29.80 ID:j1I5sG7C0
>>200
履帯が付いていれば全部戦車っていうレベルの人かも。

382 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:10:40.68 ID:8i/h64hs0
乗用車も既に走るコンピューターだからな

383 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:10:46.56 ID:F9pphbtD0
あの90式が瞬殺か・・・世界でも最強クラスって事かいな。むしろ最強か。

384 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:10:47.00 ID:pDJbWoiV0
                                  “   ・  σ ρ 
              _、、、   ∵    ,,,, ,,,,      ‥ξ ∵ 
           ,;:''":::: ・゙゙゙・、     ,ィ''"   ゛'' ,,  ∵ .・”;  ”  
         〜;',;; ,;;;; ,;,;;クJク   :........     "'' ,,,,,,   ..... 
         /-し  し/l| } =(二iニニO ( ( ;;;;;::::::...............    ___,,,,,,,,,,,,,,,.............>>370
        ,/-/  ,/ヘ__lノ----ノ フ 、;;;;;:::::::::.........,,..ァ''''"  ・∵・∵
    ,---i-←'―‐'―‐‐`--.l-----`------、 ゛'''''''''''''"∴ ・”;
  __←―i='=====i=i__iニ1l|,ol[i==・|;;;;|llニニl_|_,o__、
 /======================----,_ヽ....ヽ--\ヽ__\
 '-ィ'''''"(,)'''''"(,)'''''"(,)'''''"(,)''''t''ヽ‐→――――→-==、
  (大)_、,_、_、,_、_、,_、,_、,_ (><)==),,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/))==)
  ヽ'_i_,),i_,),i_,)i_,),i_,),i_,),i_,),i_,)>ノ==ノ ̄ ̄ ̄ ̄'ノ==ノ

385 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:10:49.80 ID:bFpwtw320
日本の場合、戦車の出番が来るってことは敵に上陸されててかなり危機的状況だし
戦車の出番が来ないようなところに力注いだほうがいいんじゃね

386 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:11:48.01 ID:br3cOACT0
>>371
アメは3人乗りのM1エイブラムス新型作ってるんじゃなかったっけ?

387 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:11:50.79 ID:QqIcyYt+i
>>379
74式36両vs10式4両で10式のパーフェクトゲーム
90式14両と10式4両で10式が1両落とされただけで90式全滅……だっけか

388 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:12:10.89 ID:JwjJ6Axz0
>>362
一世代昔の戦車が相手でも12vs4はキツくね?
まして相手がエイブラムスじゃ無理だろ

389 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:12:11.94 ID:UEEP28OH0
>>134
うんそうだね
まずは君が中国と北朝鮮の武装解除をしてみてから言ってくれ

390 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:12:43.59 ID:CaXuri430
戦車のプラモの宣伝かよw

391 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:12:48.56 ID:dDA2FbDo0
戦時中の日本の軽戦車はノモンハンでジューコフ率いるソ連軍にボコボコにされたんだっけ

392 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:12:52.65 ID:wZJ8Wip30
市街戦時に360度全天型赤外線探知機能付き自動機関銃を搭載して敵よりも素早い攻撃が出来ないと意味がない

393 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:13:02.99 ID:3XgbIX4L0
>>385
逆。
日本は専守防衛=いきなり国内での戦争。

394 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:13:07.33 ID:tBilVU5Y0
>開発費が約484億円といわれる

これで売るなとかw
日本は完全にアメリカ様と特定アジアの言いなりなんだな

395 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:13:09.10 ID:sX8eOh880
>>380
兵器・宇宙船などの過酷環境向けのヘビーデューティー仕様の半導体を
使ってるはず。性能は少し劣るが、その分熱・振動・放射線に強い

396 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:13:21.54 ID:U8RkJMrv0
データリンク能力あるデジタルタンクを持ってるのは
アメリカとスウェーデンと日本だけ
正直宝の持ち腐れだな

397 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:13:28.39 ID:QqIcyYt+i
>>385
敵は律儀に海と空全滅させるまで上陸してこないという縛りゲーでもやってんの?
それなら君の主張もわからんではないけど、そんな馬鹿な将官は地球じゅう探しても一人もいないよ。

398 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:13:33.71 ID:e8dJ8zx2O
こんな安く開発出来るなら新しい兵員輸送車もつくりゃ良いのにな

399 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:13:42.86 ID:4vIpXf8C0
武器輸出3原則などと馬鹿いってないで友好国に輸出する事を考えようぜ、、、
多量に作ればコストダウンも出来るし単価が下がれば欲しがっている国があるんだから、、
それに武器ってのは最先端技術のカタマリ見たいなものだから国内に技術の蓄積と何より
景気浮揚にもなるんじゃね、、、

400 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:14:00.85 ID:c0SgozNPP
>>379
へー、マジか
74はもうだいぶ旧式だが90でも歯が立たないとは
10がよほど高性能なのか90がよほど低性能なのかどっちかだな

ちなみにおれは90ドライバーやってたぜ
もう十数年前に数年だけど

401 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:14:03.00 ID:eU85oDbw0
>>366
実はM1エイブラムスも最新のM1A2とかになると、ハイテク化がどんどん進められた結果米軍取得価格で約8億6千万円と、
結構なお値段になってしまっていたりする。

で、海外輸出となるとまた話が別で、サウジアラビアがFMSで購入した際には1両14億円とも16億円とも言われてる。

10式は性能がよくて国民の懐に優しい、親孝行な子。

402 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:14:04.22 ID:voez4Sv5P
>>385
上陸されないようにいくら空海で頑張ったところで、必ず漏れは出てくるんだし
水際上陸の時点で敵を排除できるように、戦車そのものの進化も必要でしょ

403 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:14:15.61 ID:eLDSsy6H0
>>337
台湾は敵だよ。

404 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:14:24.87 ID:6aZM1J5lP
>>397
一応、WW2後のアメリカ


アメリカ以外は絶対にそんなことしないってか出来ないが

405 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:14:39.71 ID:WxiRZkIk0
開発費484億って随分安いな

406 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:14:57.74 ID:Za512Iee0
>>387
すげえ・・・・

407 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:15:00.21 ID:PE9ovuIwP
>>391
ノモンハンでの戦車の性能自体はどっちも似たようなものだったよ
日本は数が無かったからすぐ撤退しただけで

408 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:15:00.66 ID:7BdD+RWc0
新型DDHで何台くらい運べるかな。今世紀中盤には沖縄を
侵略する中国軍と本土決戦あるとか想定して配備・輸送計画
も練っとかないと。

409 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:15:19.12 ID:1FFPFlwB0
>>385
AHXの手詰まり感はFXより酷いし

410 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:15:33.81 ID:u0eWGuOo0
10式は軽いけど90式よりも装甲防御力は1.5倍以上強化してる。
10式ベースで兵員輸送車両等各種車両を作ったら陸自最強になる。

411 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:15:44.76 ID:y2COle+D0
>>371
アメリカの兵器産業は雇用維持とか税収維持とか産業基盤の維持とか、それらの増進とかあって国策なのに、
日本から主力級兵器輸入したりしたら議会大混乱必至

兵器開発能力の未発達な国も買わないだろうね
兵器を買うってのは用心棒代みたいな面もあって政治力も大事
日本みたいに9条がどうたらこうたら言って、いざって時に軍事的に助けてくれない国は相手にされない

412 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:15:47.48 ID:QqIcyYt+i
>>388
ところが可能なんですわ。機動力・攻撃力・射撃管制能力・探知能力の差は絶大。

413 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:16:06.51 ID:zXjQjFU0O
>>374
で、半年ぐらいでカタがつくだろと日米戦ですね

食料は3日分もありゃ充分だな

414 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:16:09.21 ID:wZJ8Wip30
ビルの陰からロケットランチャー撃たれて大破

415 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2012/12/02(日) 13:16:14.71 ID:DM+Jhi9N0
>>396
ミ,,゚A゚)ρ何言ってんだ、実戦で使うようになったらお宝が鉄くずになっちゃうかもしれないじゃないか

416 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:16:23.33 ID:xfdz2qGq0
>>385
いざ「実戦」となって日本にいちばん不足しているのは
海保予算だったということが最近明らかになったな

417 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:16:24.63 ID:rad7JL31P
>>399
武器輸出3原則はヤバい国に輸出しないっていうルールだから
他の事情で輸出しないならともかく、売って困ることにならん国に売るのは問題ないしな。

418 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:16:28.12 ID:pEhgjCFm0
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=fkVZnRQ1Ao0#t=18s
http://www.youtube.com/watch?v=AKdFCsycYm8
こういう恐ろしげな兵器対策はできとるの?

419 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:16:32.66 ID:RBniCR9/0
歩兵が携帯する火力が劇的に強大になったからな
歩兵が光学迷彩や温熱迷彩できて、ロケットマンみたいに
各自飛翔できるようになったらもうカオス

420 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:16:33.14 ID:dlhlaezRO
>>378
兵器までもがガラパゴスなのか…

421 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:16:40.50 ID:HlnKI31E0
戦車に対する思い入れの違いが

 日本とソ連には歴然とあったな。ノモンハンで目覚めて設計変更するかと普通は思うもんだが

  隠蔽してしもた。それが馬鹿な陸軍の馬鹿たる所以。

422 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:17:41.27 ID:yUOlOCK00
>>392
車体上部にはリモートウェポンユニット用のマウントが既にあるけど
肝心のリモートウェポンユニットの開発の目処さえ立って無い
 

423 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:17:41.45 ID:tBilVU5Y0
>>393
専守防衛って詰まるとこ
日本国民に本土とその近海でゲリラ戦しろって言ってるようなもんだよな
これは玉砕を強制してるようなもん

424 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:17:44.53 ID:WxCZMdRr0
>>385
政策というものは変わるもの
より積極的な国防体制になることもありえる
対応できるようにしておいたほうがいい

425 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:18:03.76 ID:QqIcyYt+i
>>407
主砲の性能はケタ違いだったけどね…
日本はそれを中の人の名人芸で補ったけど、
適当に集めてきただけのソ連戦車兵とじゃ交換率1:10でももったいなさすぎる。

426 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:18:14.35 ID:qnuhA2Ct0
>>420
兵器においてはむしろ強みだろうw

427 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:18:20.66 ID:0JOiXMBn0
>>9
ブレイズもアライドとただのゴミと化してて別の意味で泣けたわ....

428 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:18:22.88 ID:L2FiI9noO
戦車を千輌調達出来ても戦車乗りを千チーム育成するのはすごく大変だろうな
旧ソ連のT34並に簡単操作にしない限り

429 :385:2012/12/02(日) 13:18:27.63 ID:bFpwtw320
そういうもんなんか

430 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:18:41.34 ID:eU85oDbw0
>>412
いや、だからC4Iや戦術データリンクはエイブラムスのほうが先に搭載してるってば。

無印M1だったらそうかもしれないけど、現行のM1A2をなめるな。

431 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:18:46.74 ID:1FFPFlwB0
>>420
兵器は輸出しないならガラパゴスなぐらいがいいんだよ

432 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:18:52.67 ID:hMQx0ByKO
この戦車が開発前に、韓国のK2戦車が開発されていたが未だに実戦配備されてない。トランスミッションギアに問題あり、ドイツからトランスミッションを購入予定だが、ドイツがそれに難色を示している。

433 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:18:52.64 ID:RLb2126ZO
ゆとらーに教えてやる。

コンピューター付きブルドーザー=田中角栄

434 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:18:53.70 ID:Cif1Beiw0
ウィンドウズのウィルスに感染してコントロール奪取され
同士討ちをはじめるぞ

435 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:18:58.83 ID:FDDMJx5p0
大戦当時の日本に重戦車大量配備する工業力あったら
そもそもあんなことにはならん

436 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:19:13.27 ID:QqIcyYt+i
>>421
カネがないんだからしょうがない。
もう一回ノモンハンがあればチハ改でどうにかなる、っていう対策以上のことはできんかったのよ。カネがないから。

437 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:19:29.57 ID:r75+X/Hj0
>>434 Ctrl+Alt+DelつければOK

438 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:19:36.50 ID:2bv1Ee+10
空を飛ぶとか無人で動くとか人型とか、それくらいの革新性が欲しい

439 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:19:41.50 ID:MsYmmPh9O
>>402
あと、味方に戦車があれば敵はそれに備えなくてはならないので
侵攻するハードルが上がる、で良かったっけ?

440 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:19:47.09 ID:yUOlOCK00
>>433
壊れたコンピューター付きブルドーザー

鳩山

野田
 

441 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:20:01.28 ID:F9pphbtD0
>>435
鉄鋼無いからどっちにしろ無理だったけどね
WW2の日本は詰んでますわ。解った上で開戦したんだけどさ

442 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:20:17.20 ID:pDJbWoiV0
>>436
そのチハ改って新型戦車なら大量のT34/85やJS-3に勝てるかな

443 :かわぶた大王ninja:2012/12/02(日) 13:20:18.43 ID:KN4iVb/30
>>388
余裕なんだ。
しかも、10式部隊は一輌も犠牲を出さずに、エイブラムスを大破出来るんだ。

444 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:20:30.28 ID:rad7JL31P
ところでひそかな話題ってどの方々にひそかな話題が広まってるんだろな。
そりゃ軍オタや自衛隊好きなら話題にするだろうが、別に今は10式に新しい語るネタが出たわけでもないが。

445 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:20:32.37 ID:yUOlOCK00
>>438
立ちあがって走り出す、とか
 

446 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:20:59.50 ID:voez4Sv5P
>>425
日本人はすぐ自分の仕事を職人芸にするから行けないんだ

そんなことだから、ばかみたいに頑丈で、バカでも扱えて、馬鹿みたいに簡単なマニュアルで操縦できる戦車が作れないんだw

447 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:21:03.41 ID:QqIcyYt+i
>>430
それ以外の部分で圧倒できるって書いてるのわかんない?
データリンクあるから勝てるなんて一言も書いてないんだけど、気づかなかったかなり

448 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:21:17.40 ID:e8dJ8zx2O
10式が圧勝したのは搭乗員の違いもあったりしない?
当然エースが動かしてるんでしょ?

449 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:21:32.55 ID:dDA2FbDo0
ソ連はT-34とかKV戦車とかすごい化物に進化していったけど
日本の戦車は終戦まで豆タンクのままだったな

450 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:21:45.05 ID:07Rb+LIMO
次世代では、光学迷彩にチャレンジして欲しい。

451 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:21:56.77 ID:QqIcyYt+i
>>446
カネがないから馬鹿にまで渡せるほどの数の兵器が作れない。

452 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:21:58.62 ID:v7ob0JXw0
>>384
. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・. ’、从へ从へ人へ从从へ从へ人 ・. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・
・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へ从へ人へ从 人 从へ从へ人へ从・、′‘ ・. ’、′‘
′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( ((   ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+°′。.・”; ’、.・”
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ) ))  )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’・.・”; ’、
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・. ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.ζ .・”; ’、
   \ γ   γへ从 ⌒从へへ从・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ’、
    ヽ  γ ((  人    ))   λ λ  ) ((  ( (  (( ))M
 ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )    _)\_)\  人  从 ( ソ从へへ从/
  \  Σ( ⌒( ⌒ )   ノつ> ) )从_)从 ) ))从へ从へγ /
   \ヽソ )ゝヾ  ( 人    γヽ从_) 从_)  (( ( ⌒  ))ζ ) /
    \ Σ⌒::)  :)ζ;;从  ⌒ ) _ ̄ ,ノ 丿人(  (( ))  /
     \ :;从へ从へへ从_~ ̄  从へ 从へ从へへ从γ  /
      \( ⌒ ⌒   ⌒(__`__)~^( ⌒( ⌒( ⌒ )  ζ/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

453 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:21:59.75 ID:58P5J4LT0
陸軍など所詮消耗品。
敵の弾には肉の壁となり、敵の壁には肉の弾となり果てる運命なのだ。

空軍は卑怯者だ。
自らは安全地帯にいて一方的に攻撃するのみ。接近戦など搭乗者の命より遥かに高額な機器だのみ。
ちょっと天候が悪いと引きこもる軟弱者。

男なら海軍を目指せ。
平時は国の外交官として諸国を結び、非常時には戦地に真っ先の駆け付け領域制圧に全力を捧げる。
憎き敵であってもお互い敬意を評して闘い、戦いが終われば死んで行った仲間を思いながら健闘を称え合う。
船員は他の船員と船のために働き、最後の時は船と共に終わる。

まさに男の美学!

454 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:22:03.16 ID:wZJ8Wip30
日本はIT技術が遅れてるからコンピューター内部に侵入されてそこから簡単にやられるだろうな
そこが弱点だから独自技術で強化対策しないと

455 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:22:07.41 ID:KyxnTy720
>>17
自衛隊の設立の由来は日本国内のチョン排除が第一目的だから

456 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:22:11.55 ID:dlhlaezRO
>>411
よく知らんが、オージーは日本の潜水艦欲しがってなかったか?

457 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:22:27.43 ID:6aZM1J5lP
>>430
M1A2 SEPのデータリンク能力は10式にゃ劣るけどね
まぁ後発だから当たり前っちゃ当たり前だが

458 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:22:52.43 ID:eLDSsy6H0
>>446
タカシはまだ振り向いてくれないのか?

459 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:22:53.58 ID:QqIcyYt+i
>>448
10式は並みの乗員で、74と90は教導団。日本最強の戦車乗り集団。

460 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:22:59.97 ID:mLbC5yRT0
武器輸出が緩和されるもどのレベルまでダウングレードして売るのか、ってのが問題に
なってくるんだろうな。満額装備じゃ売らないのが兵器ってやつなんだろ。

461 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:23:00.76 ID:8ditanVu0
>>438
1両を赤く塗っとけば敵が勝手にビビりよるわ

462 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:23:17.01 ID:L2FiI9noO
対戦車で変態国家ドイツを相手にしていれば進化せざるを得ないのは当然だろね

463 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:23:27.05 ID:c0SgozNPP
>>453
戦車は戦場の華とはよく言ったものw

464 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:23:42.68 ID:QqIcyYt+i
>>458
伝える勇気がなきゃダメだろう。
タカシの本命がケイちゃんだったら南無。

465 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:23:45.86 ID:uC1jYuUl0
>>380
素人考えだけど、爆発物満載してるんだし、むしろ寒いくらいにしてるんじゃないかなぁ?
中東くらいでいい塩梅かも

466 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:24:01.99 ID:YQh3EE7RP
>>461
通常の3倍で動かないと…

467 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:24:10.98 ID:u0eWGuOo0
ちなみに同等以上の性能がありながら消費燃料が20%も少ない。
補給物資が少なくて済むのでその分輸送部隊が被害を受ける確率も下げることが出来て
補給時間も少なく防御態勢も維持しやすい。
この点だけでも全体的に考えてみると20%以上の効果がある。

468 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:24:13.09 ID:JwjJ6Axz0
>>412,443
ホンマかいな・・・・・
10式のエイブラムス相手の演習結果とかあるの?

469 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:24:17.15 ID:Q7IiRBTm0
在日ブサチョンシナコロはこの戦車がなんの為にあるのかわかってるのかなぁw

470 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:24:48.73 ID:e8dJ8zx2O
>>459
マジで〜
74式を全部早く入れ換えないとなw

471 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:25:26.55 ID:3nZDwdCx0






は韓国でしか作れないコポコポ

472 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:25:44.20 ID:KyxnTy720
>>469
今時戦車VS戦車って想定してないからね
当然戦車VSチョンだろうから

473 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:25:50.72 ID:c9DEMdBQP
>  一方、現在はハイテク戦車をつくる日本だが、かつては米軍やソ連軍からは
> ”ブリキの玩具”と揶揄されるほど、戦車製造に関して遅れをとっていた。理由は、
> 戦車は歩兵の支援だという発想と、輸送を考え極力重量を抑える必要性があったためだ。

モビルスーツとATを比較されてもな。

474 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:26:16.72 ID:1S/AtHU90
>>470
その予定だったがご多分に漏れず調達数が削減されました

475 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:26:31.43 ID:RLb2126ZO
>>459
10式はゴジラ・ガメラ以上なんだな…

476 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:26:34.89 ID:bh3hbNAL0
米国 M1A2 国内価格8.6億円 国外価格14億円 大量生産
韓国 K-2 国内価格8.5億円 国外価格契約解消
日本 10式 国内価格8億円

477 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:26:59.36 ID:30LYJXf40
>>446
アメリカはチェックリストを発明(?)して短期間で優秀な飛行機乗りを育てたけど、
日本は「足を入れ忘れて飛ぶような奴ぁ飛行機降りろボケ」みたいな感覚だったからなぁ。
戦後、民間航空にチェックリストが導入されて乗務員一同「こりゃええわ!」と感心したとか。

478 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:27:03.78 ID:QqIcyYt+i
>>474
削減されたのは戦車保有枠総数で、調達数がどうなるかはこれからの問題。

479 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:27:11.81 ID:voez4Sv5P
>>466
大垂水峠を通常の三倍の速度で下ってくる赤いヒトマル・・・

480 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:27:13.29 ID:FDDMJx5p0
>>442
チハ改は、無印の57ミリ短砲身を47ミリで比較的高初速の砲にして
なんとか対装甲性能を多少引き上げた物
無茶言うな

481 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:27:38.19 ID:4eG839Bl0
この性能と可用性で50t以下、10億以下
売れるよなあ、輸出できれば

482 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:27:59.34 ID:55x2rsJe0
リンクって衛星でもつかうのか?

483 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:28:18.66 ID:D+q4eakd0
>>7
74式戦車は美しい

484 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:28:21.26 ID:y2COle+D0
>>456
大型でAIP搭載で特殊だからね
その話は技術を導入するかもしれないって話で開発は自力でやるんじゃない?
オーストラリアは友達たくさんいるし、後進国が先進国から兵器買うってのとは訳が違う

485 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:29:01.35 ID:oN2d5CuV0
日本の兵器輸出ねぇ
外国視点で見れば米中露の圧力でヘコヘコしてる国に国防の一端を任せるのかな
圧力かけられたからもう兵器売れないしサポートできません、とか言われそうで…
素直にアメリカから買った方が信頼性もあるし、いろんなメリットもあるだろ

486 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:29:20.95 ID:wZJ8Wip30
どこの国も使うつもりは無くても、万が一の時の防衛の為に必ず兵器は調達するわけだからいい物作って輸出すべきだな

487 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:29:27.51 ID:uC1jYuUl0
>>483
うむ、あれは美しい

488 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:29:29.32 ID:TkCKE+rD0
>>1
なんだよC41って
C4I(シーフォーアイ)だろバカ

489 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:29:42.42 ID:QqIcyYt+i
>>485
なのよね。売るものの中身じゃなく日本という国自体が信用がない。

490 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:29:55.89 ID:6JKh4yfX0
そりゃあ1台10億円以上もするんだから当たり前だよ。

491 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:30:27.55 ID:8PzV2n8z0
90式の後は、100式じゃないの?って書いてこないだ笑われた。
1990年設計だと90式で 2010年だと10式に戻っちゃうんだってさ。

492 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:30:36.26 ID:3nZDwdCx0
対テロリスト用とか聞いて「国内で戦車で制圧するような勢力とか・・・」
と思ってたんだけど、対チョンって意味だったのかw納得



ぜひとも連射機能が必要だな?
え、もう有るって?

493 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:30:47.45 ID:c0SgozNPP
>>483
あの流線型は美しいな
日本の事情に合わせたいい戦車だった
http://www.youtube.com/watch?v=6NhcshtCtSg
姿勢制御も自由自在だし

494 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:30:48.15 ID:u0eWGuOo0
C4Iシステム(C Quadruple I system シー・クウォドルプル・アイ・システム

495 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:30:53.59 ID:bh3hbNAL0
>>491
金色に塗るわけにも行くまい

496 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:32:05.49 ID:jHD8DCkr0
A10一機あればみんな蜂の巣にしてやるぜ

497 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:32:30.02 ID:OPppSA8O0
高性能なのは分かったが、戦闘機や護衛艦や潜水艦と比べたら一番活躍する可能性が低い兵器でもあるね。
欧米も既存戦車のアップデートしかやってないし。
頼もしいけど、やっぱ使われない兵器ってのはつまんないね。

498 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:32:33.94 ID:RBniCR9/0
戦車の未来の形って、平べったくなるか、まん丸の鉄球に収束していくと思う

499 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:32:38.11 ID:QqIcyYt+i
>>475
むしろ90式の中の人が凄い。
90式側からまったく10式を探知できないまま数両やられたんで、
味方を生贄にして発砲させ、その位置に即座に残りが撃ち返すやり方で1両仕留めてる

500 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:33:22.82 ID:MsYmmPh9O
>>477
日米のマニュアル読み比べたら驚くよね。
日本はザルベカラズ文びっしり。アメリカは半分漫画。
まあ当時の日本人のレベルが高かったんだろうけど…。

501 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:33:54.31 ID:e8dJ8zx2O
今の戦車に正面から行ったらA10でも撃ち落とされそう

502 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:33:59.92 ID:1FFPFlwB0
>>497
90式がデータリンク改修不可なんで

503 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:34:07.41 ID:KyxnTy720
>>497
そんな事ねえだろ
現に中国は国民動員法で日本国内に居る中国人は戦闘要員だし
戦争開始と同時に日本国内の在日10万人の兵力と戦う必要が出てくる

504 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:34:30.20 ID:xpdZE0eR0
オチがわからない。

505 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:34:33.29 ID:c0SgozNPP
>>499
へー、90チームを率いてたやつすげーw
やっぱベテランだろうかな

506 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:34:34.15 ID:mFJbSjk0O
>>492
戦車を対テロリスト用に使う国なんて相当な国だぞ
10式戦車はテロリスト対策がしてあるつうだけで、あくまで戦車運用が基本

507 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:34:40.36 ID:u0eWGuOo0
戦車でもヘリや低速空中目標を撃墜出来るんだけど

508 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:34:46.84 ID:Zc7WCSue0
戦車が「おはよう、マイケル」としゃべるのかな。

509 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:34:48.36 ID:tLQ1t7pY0
マイクロソフトならフリーズしてしまう!危険な乗り物だ!w

510 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:34:59.79 ID:60PKt1SP0
90式に教官を乗せ、10式に新米を乗せて戦わせたら10式圧勝したんだってな。

511 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 13:35:30.86 ID:YFO30NC40
走るコンピュータって・・・・、せめて高速衛星通信機付きにしてくれ
陸上のシステム艦ってところだな

512 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:36:07.25 ID:PrgLzBBO0
>>158
> 戦車を動かす免許は大型特殊になるのかな

その通り。
俺の免許は『眼鏡等』の下に『大特はカタピラ車に限る』と
注意書が書いてある。

戦車以外に公道を走れるカタピラ車って?

513 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:36:20.93 ID:gbBNWXhB0
90と74と意思疎通が取れない以上、ひたすら隠密に徹すると。

514 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:36:27.13 ID:bh3hbNAL0
>>499
映像資料とかある?見たい

515 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:36:29.64 ID:eLDSsy6H0
>>498
そんな貴方にKugelpanzer。

516 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:37:00.41 ID:Ub1XMTa2O
>>499
まるっきり日本人的な戦い方だなw凄すぎるのはわかるが、人命も武器だからww2は負けたんだよ。

517 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:37:26.90 ID:bM5CUTbT0
期待通りメタルマックススレに…あれ?

518 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:37:30.28 ID:3XgbIX4L0
>>512
ナンバーついてるコンバイン

519 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:37:31.34 ID:77YllKrt0
>>48
森林、湿原での猛獣狩りは、日本のミニトラックって決まってるんだよ。
世界では w

520 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:37:40.81 ID:QqIcyYt+i
>>505
90式の中の人は全部教導団。日本の戦車乗りの中でも選りすぐりの達人集団なのな。
だからこういうやり方で多少なりとも対抗できたけど、並みの戦車乗りでは最後まで一方的にやられるだけだろーね。

521 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:37:42.68 ID:NrGugwR80
>味方を生贄にして発砲させ、その位置に即座に残りが撃ち返す

機械制御以上に搭乗員の勘みたいなものでやってそうなのが凄い、というか恐ろしい

522 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:37:48.67 ID:3nZDwdCx0
>>503
いよいよ不穏な空気になってきたら、中国人はワラワラ出国すると思う
最後に残ったヤツらが・・・




標的だ。蜂の巣でもビア樽でも何でもかまわん、撃て

523 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:37:50.28 ID:PE9ovuIwP
>>502
やれないことはないかも知れないが
1輌改修するのに10式1輌以上の金が掛かるかも知れない

524 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:37:52.21 ID:rad7JL31P
>>512
工事現場にあるブルドーザーや重機はどこを走って現場に来てると思う?

525 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:37:58.48 ID:EnOhD6OC0
>>516
実際人命ぐらいしか使えるリソースが無かったからな
人命を重視しても軽視しても負けてたよ

526 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:38:09.98 ID:u0eWGuOo0
A10で攻撃するなら対空ミサイルがない条件で
マーべリックなどのアウトレンジ出来るミサイルで攻撃する方法が安全。

527 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:38:20.19 ID:2OZW30C60
戦車好き感涙のイベント
T34、M4、Tiger I、III号、コメット、M5...
http://www.youtube.com/watch?v=8xYAH9HeDgM

528 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 13:38:25.96 ID:YFO30NC40
>>502
一部の車両(後期型)で実施しているがゆとりの無い造りで新しい装置を組み込むのが一苦労だしな、排熱装置も新しくしないといけないし
その分、10式は後から新しい装置を入れてもいいようにわざと空きスペースを各所に残したせいか面積の割に重くない造りだ

529 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:38:38.24 ID:QqIcyYt+i
>>512
コンバインとか。田舎 の広域農道だとときどき走ってるよ。

530 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:38:42.22 ID:0JOiXMBn0
>>478
74式を全てスクラップにして90式の半数以上を無理矢理強制撤去しないと10式
が定数入れる枠が無いのが現状....
財務の腐れ官僚たちが「砲が付いてるじゃん」と89式まで戦車扱いにしてるから....

531 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:39:22.78 ID:5gGl91Rq0
>>516
いやー、その方法は第二次大戦に欧州でアメリカがドイツ戦車相手にやった方法なんだわ
味方の戦車を囮にして、後方に回りこみ撃破、とかな

532 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:39:23.86 ID:6aZM1J5lP
>>502
2師団のT-ReCSをたまには思い出してあげてください

533 :かわぶた大王ninja:2012/12/02(日) 13:39:31.96 ID:KN4iVb/30
>>468
90式14輌 Vs 10式3輌
の模擬戦だと、90式部隊は全滅したそうだよ。
10式の被害は1輌。

534 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:40:06.48 ID:EnOhD6OC0
>>523
実際M1A1→M1A2でほぼ本体価格と同額の改修費がかかってる

535 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:40:24.42 ID:PDESw4SE0
映像資料 バンバン撃ってます
https://www.youtube.com/watch?v=Q1bae9PIEuw

536 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:40:39.09 ID:KyxnTy720
>>522
福岡でランチャーとかゾロゾロ出てきてるし
宅配便とか郵便は沖縄便だけ異常な警戒入ってるし

根も葉もない根拠で警戒なんてしないからね

大きな戦争の原因はテロによる執拗な粘着嫌がらせだから

537 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:40:44.63 ID:Ub1XMTa2O
>>525
そうだね。でも現代でもそれやっちゃうとね…

538 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:40:56.06 ID:JwjJ6Axz0
>>516
現場に居る戦術士官としては正しい対応だろ
むしろ臨機応変さを褒められて良い
WW2の問題は将官クラスが戦略レベルでやっちまったのが問題な訳で

539 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:40:56.57 ID:V++Gj2rM0
こういうハイテク戦車もいいけど、
運用・整備が容易で数を揃えられるタイプの方が何気に重要だと思う。
ガンダムじゃなくて、ジムやボールみたいなタイプ。
そういうのってあんの?

540 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:41:24.29 ID:oVZCDBmI0
対戦車ヘリ対策はどうなってるの?

541 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2012/12/02(日) 13:41:46.14 ID:DM+Jhi9N0
>>440
ミ,,゚A゚)ρ(MADE IN CHINA)が抜けてる

542 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:41:48.72 ID:X+nsvW//0
>>76
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          わ た し で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \ 

543 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:41:58.44 ID:5gGl91Rq0
>>537
ああ、第二次大戦を引き合いにだしてるからさ
ま、気にすんなw

544 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:42:04.97 ID:vMxDDc7f0
戦車って安いの?
この戦車が安いの?
航空機が高いだけ?

545 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:42:11.30 ID:bh3hbNAL0
>>540
契約の見直しをする事態に至っております。
全てはアパッチ裁判のせい。

546 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:42:11.69 ID:6aZM1J5lP
>>523
戦車連隊指揮統制システム(T-ReCS)ってのがありましてん

547 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:42:14.56 ID:gCAktoZi0
嵐山かどっかの寺に昔の日本の戦車とか展示してたけどたしかにしょぼかった。
ほんと、おもちゃみたいな感じだったなぁ。

548 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:42:26.15 ID:QqIcyYt+i
>>534
冷戦末期に作りすぎたから、いまさら「いらない」「もう使えない」とか言えないんだよね。議会が怖くて。

全バラしして部品の大半を新規調達して組み直す作業でも、書類上「改修」って言ってるだけという…

549 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:42:29.40 ID:VpBzNHV70
>>529
コンバインは小型特殊で、
>>524
ラフタークレーンはトレーラーの荷台に乗ってやってくる。公道用ナンバー取れないから。

550 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:42:34.33 ID:zXjQjFU0O
>>499
めんどうな事はニガーにお任せね
とか言って標的役として突っ込んでいったんだな。

551 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:42:40.36 ID:EnOhD6OC0
>>539
今時戦車をハイ・ローミックスで整備してる国って中国ぐらいじゃねえか?(99式と96式)
開発中の機動戦闘車はそういう位置づけかも知れんけど

552 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:42:44.56 ID:im+3pwKa0
レーザー検知したら自動で瞬時にそっちに砲頭向けて主砲をぶっぱなすらしい

553 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:42:55.57 ID:GQV/tjIJO
放射性物質を除去する機能はついてないの?

554 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:43:22.12 ID:0JOiXMBn0
>>539
戦車に関しては最前線で殴り合い前提だから装甲も薄い安物だと役に立たない
イラク戦でT−72部隊がM1にほぼ全滅させられてる。

555 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:43:24.40 ID:rIHJvnvg0
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/  そんなことより朝日新聞を証人喚問しようぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /

556 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:43:26.60 ID:agnKYT05O
今更このハイテク戦車が話題とか・・どうせガールズ&パンツァーの影響もあるんだろうなww

557 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:43:33.87 ID:Az5tSwhx0
コンピュータ付きのブルドーザーって異名の人、誰だっけ?

558 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:43:45.96 ID:QqIcyYt+i
>>539
それがこれ。単価もライフサイクルコストも安く、将来の改修余地も用意したのが10式。

559 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:44:09.83 ID:ljHopGG50
機密を盗まれないように!
チョンのスパイを近づけないように!!

560 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:44:22.62 ID:mFJbSjk0O
>>547
戦場が後進国だから下手に重いと運用が出来ん
そして何より技術がない

561 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:44:43.76 ID:PDESw4SE0
>>514
つ三式中戦車だったらあるよ
https://www.youtube.com/watch?v=jvLVrgELPOs

562 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:44:52.29 ID:wDdCNpyLP ?2BP(100)
10式があれば、日本が敵国南朝鮮に侵略されてもどうにかなるな.
南朝鮮に情報奪われないように気をつけて開発・製造・運用を徹底して欲しいもの。

>>551
中国の戦車運用の至大目的は国内向けだからな。
そりゃローエンドの台数を稼ぎたくなるだろ。

563 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:45:01.13 ID:EnOhD6OC0
>>553
NBC防護装置ならかなり昔の装甲車輌から装備されてるような
中の気圧を高くして毒ガスや放射性物質が入ってこないようにするだけだが

564 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:45:12.51 ID:RBniCR9/0
エコカー減税とリサイクル費が含まれてこのお値段!

565 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:45:31.84 ID:WXC1oOMX0
>>102
戦車道は試合中練習中にかかわらず、壊したものは保証されるので大丈夫

566 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:45:31.70 ID:oI6ow5zb0
世界最強戦車との戦力比較はどうなの?

567 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:45:39.45 ID:NrGugwR80
囮上等にできる位、アホほど戦車作ったお陰で仕様滅茶苦茶
全世界のシャーマニアは日々考証に苦労させられてますw

568 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:45:46.56 ID:PE9ovuIwP
>>557
田中角栄

569 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:45:53.66 ID:u0eWGuOo0
たいていの初戦では装備が充実しているので
偵察機や他のレーダーで検知した情報を元に
頭だけ出して攻撃して即退避、という戦闘が出来る。
戦車そのものが電波発して目標を狙うやり方は情報が他から得られなくなってくる中盤戦以降の戦い方。

570 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:45:54.01 ID:sfIK/ZwiO
対戦車兵器と戦車の装甲の開発は何十年もいたちごっこ
50年後も戦場に戦車いるだろうな

571 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:46:02.85 ID:JwjJ6Axz0
>>526
−今日もA−10学校に朝が来た!−

「お早うクソッタレ共!ところでジョナスン訓練生、貴様は昨夜ケンカ騒ぎを起こしたそうだな?言い訳を聞こうか?」
「ハッ!報告致します!磯臭いF−18乗り共がアヴェンジャーを指して『バルカン砲』と抜かしたため7砲身パンチを叩きこんだ次第であります!!」
「よろしい。貴様の度胸は褒めておこう。いいか、低空で殴りあうには1にも2にもクソ度胸だ
曳航弾をクラッカー程度に感じなければ一人前とは言えん。今回のジョナスン訓練生の件は不問に処そう。
だがアヴェンジャーを知らないオカマの海軍機乗りでも士官は士官だ。訓練生の貴様はそこを忘れないように。 ではA−10訓、詠唱始めッ!!!!」

何のために生まれた!?
――A−10に乗るためだ!!
何のためにA−10に乗るんだ!?
――ゴミを吹っ飛ばすためだ!!
A−10は何故飛ぶんだ!?
――アヴェンジャーを運ぶためだ!!
お前が敵にすべき事は何だ!?
――機首と同軸アヴェンジャー!!!
アヴェンジャーは何故30?なんだ!?
――F16のオカマ野郎が20?だからだ!!
アヴェンジャーとは何だ!?
――撃つまで撃たれ、撃った後は撃たれない!!
A−10とは何だ!?
――アパッチより強く!F−16より強く!F−111より強く!どれよりも安い!!
A−10乗りが食うものは!?
――ステーキとウィスキー!!
ロブスターとワインを食うのは誰だ!?
――前線早漏F−16!!ミサイル終わればおケツをまくるッ!!
お前の親父は誰だ!?
――ベトコン殺しのスカイレイダー!!音速機とは気合いが違うッ!!

我等空軍攻撃機!機銃上等!ミサイル上等!被弾が怖くて空が飛べるか!!(×3回)

572 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:46:58.08 ID:4Rre2psP0
戦車が流行ってるのか
http://www.youtube.com/watch?v=VAAnUqhKWZI

573 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:47:12.60 ID:AuwYlEPs0
ガンダムの前につくるのはガンタンクだな
日本の復活は軍事産業だよ

574 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:47:40.54 ID:Ub1XMTa2O
>>543
ごめんごめん。
ww2の失敗を現代でもっていう皮肉だったんだ。演習だから人命は関係ないけど、実戦でもやっちゃいそうな勢いだ。

575 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:47:49.68 ID:pzt1nhVF0
>>554
いやいや、ブラッドレーの偵察部隊にまでイラク軍のT−72はフルボコにされてる。
その時も、数ではイラク軍が圧倒的に多かったんだよね。
偵察部隊はブラッドレー3両、ヘルファイアはいい仕事しまっせw

576 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:47:49.72 ID:fOZFReIPO
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   C4Iなど必要ない
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  ただ私の命令に従えばよい
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

577 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:47:53.26 ID:7T+k78W3P
90式は演習で60式自走式無反動砲に撃破されていたっけ
90に乗っていた奴らが文句言ったけど覆らなかった

578 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:47:55.78 ID:6LQX17Fd0
ひそかな話題とか、重工のステマだなw

579 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:48:01.35 ID:IKWhC6aX0
10式はガンダムでいうジェガンってとこ?

580 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:48:36.12 ID:tXUmMedE0
>>77
信頼性試験とか、かなり端折ってそう。
実戦投入して過酷な使いかたされると、たちどころにトラブル続きで
馬脚を出しそうだな

581 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:48:46.69 ID:UJIVlVHjO
>>557
大学を藪から棒に不認可にした
暴走大臣のお父さん。

582 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:48:58.38 ID:CUe8p6y50
ドリフトしながら売って100%の確立で的に当てる
チート戦車でしょ

583 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:49:04.76 ID:1FFPFlwB0
>>573
87式がなんだって?

584 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:49:30.32 ID:Gb2gtQYK0
防衛費が少ないからあまり言えんのだが、戦車は61式戦車の退役が終わり74式戦車の後継として10式戦車の更新が始まった
陸自も予算が少ない(約1兆7700億円)中で遣り繰りは大変だろうけどね
人件費が約1兆2000億円余りだから、兵器開発と基地の維持と燃料消耗品の費用を含めて5000億円余りのとんでも予算だし
よく開発とか更新出来るなと感心してしまう(`・ω・´)

そうは言っても、空自がもっと酷いのが気がかり
予算は約1兆600億円で人員が陸自より少ないから、人件費は約3800億円と陸自より低いけどね
約7000億円で兵器開発と基地の維持と燃料消耗品も含めてやっている
一見、7000億円と陸自より多いように見えるが、基地の維持でも滑走路は費用が凄いし、燃料も航空機は陸上装備とは比較にならないくらい消費する
だから、実際に兵器にかけられる予算は陸自と大差が無いのだが、ご存知のように最新鋭の10式戦車は約9億円に対してF-35は約150億円と比べ物にならない
陸自の10倍は大げさにしても、5倍くらいは装備費がないと陸自みたいには更新出来ない現状
だから、50年以上前に開発されたF-4Jが現役で飛んでる…orz

海自も昨今の対シナ状況を考えれば、艦船も潜水艦も足りない
イージス艦にしても、90発積めるのにSM-3はたった8発であとは旧式ミサイル

海保に至っては2000億円も予算が無いw

これらを全て合わせて、防衛費約4兆6000億円とシナの1/3の予算でやっている
せめて、陸自2兆円・空自2兆5000億円・海自2兆5000億円・海保5000億円の7兆5000億円は最低いると思うんだが…
人件費があるから、全部は装備とか弾薬に使えないのよねぇ
たまに、不正利用の問題も出るから監査はきっちりやりながら、適正な予算の執行を願うばかりだ(`・ω・´)

つか、これくらいやらないと装備も弾薬備蓄も更新したり増やせないし
独立国家としてアメちゃんに頼らないのであれば、倍の15兆円は必要に思う
GDPの比率にしたら約3%だ

585 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:49:32.67 ID:6aZM1J5lP
>>575
けど進撃中にイラク軍の初撃で潰される率も高かったぜブラッドレー

586 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:49:35.38 ID:c0SgozNPP
>>572
これなんてアニメw

587 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:49:50.42 ID:JwjJ6Axz0
>>533
いや、だから前世代じゃなくて、エイブラムスとの演習データなんだけど・・・・

588 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:50:02.73 ID:xiEPnm+Z0
背が低くて、シルエットがスマートでカッコいいんだよなヒトマル

589 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:50:02.52 ID:V++Gj2rM0
>>551>>554
今の自衛隊だけで事足りる戦争ならガンダムだけでもいい。
でも民間人を徴兵しなければならないほどの総力戦になったら、
どこの国も主力兵器ばかりを揃えられるはずはないから、
結局兵器の質よりも、数や運用のしやすさが勝敗を分けると思う。
そういう面でジムやボールこそが最も重要なんじゃないかと思うんだよ。

590 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:50:28.96 ID:PDESw4SE0
四式中戦車 走行しながら射撃してる映像
http://www.youtube.com/watch?v=Q1bae9PIEuw

三式中戦車 敵陣突入風景
http://www.youtube.com/watch?v=jvLVrgELPOs

591 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:50:41.01 ID:rJUdpYKJ0
こいつが実戦を行う時は国土侵攻されてるというわけだよね

592 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:50:42.98 ID:TW8CdgIe0
>>213
旧日本海軍の軍艦の艦橋とか
かっこ良さも加味してデザイン&改装してるとしか思えんけどな

593 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:50:54.92 ID:y2COle+D0
>>575
ブラッドレーってヘルファイア積めたっけ?

594 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 13:50:59.22 ID:YFO30NC40
>>530
八九式「貧弱な俺(57mm砲)に比べたらあいつは小さい銃砲(35mm)でもお国から見たら戦車なのかもしれない」

いちおう日本初の歩兵戦闘車(FV) いわば陸上の揚陸艦
戦車に随伴する装甲兵員輸送車(陸上の輸送艦)に武装と昔の軽戦車並の装甲を持たせた車両
重MATいわば対上陸艇、対戦車ミサイルを装備し主砲となる35mm機関砲は低高度防空力があるので戦車の天敵を追い払うことが可能
お値段は7億円(値段だけなら欧州の新鋭戦車だな) 広報向け愛称はライトタイガー(雷虎?)

595 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:51:07.51 ID:TrqRcOwB0
>>547
ドイツとソ連が化け物みたいに進化させるまでは、当時の戦車なんてあんなもんだ

596 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:51:15.20 ID:oN2d5CuV0
>>575
なんか米戦車兵が捕虜のイラク戦車兵にロンメルが〜とか説教したらしいけど
完全に兵器の性能差だよなw
ランボーよろしくただ突撃しまくってただけじゃねえかとw

597 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:51:20.42 ID:CyPSC7ktO
>>573
ボールいこうよボール

598 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:51:21.07 ID:u0eWGuOo0
イラク戦のときは先に巡航ミサイルや空爆でレーダーやら通信設備やら
さんざん後方部隊がやられてる。
その後にMLRSなどの広範な攻撃を行い、
さらに攻撃ヘリ部隊が準戦闘部隊を攻撃して弱めておき、
最後に地上部隊の進行があった。
しかも戦車の性能も上でエイブラムスは全てアウトレンジ出来た。
だから圧倒的にイラク地上軍を撃滅出来た。

599 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:51:33.33 ID:y5XfpeCD0
ソ連に言われてた事は素直に屈辱を感じなければならない。

600 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:51:46.84 ID:nJQU4D/JO
 赤城級空母の艦内に戦車・・・。

601 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:51:56.47 ID:EnOhD6OC0
>>580
http://www.mod.go.jp/trdi/data/pdf/D/D1203B.pdf
一応試験方法は公表されとる

602 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:51:57.61 ID:6aZM1J5lP
>>593
TOWだな

603 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:52:35.88 ID:pJlnuSY60
>>580
高杉って批判されまりながら90式の時に金懸けてベースの技術作ってあったから

604 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:52:47.14 ID:nBT9Tw8N0
 
www.youtube.com/watch?v=ZjW4FYHhYm8

605 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:52:55.85 ID:wzU0gPkS0
>>83
国防軍じゃないため軍法がないから。

606 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:53:05.44 ID:M8xz3xrt0
>>591
上陸阻止が最初

607 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:53:15.41 ID:bVO5uP3d0
チハタンはカワイイ。
これは譲れない。

608 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:53:18.10 ID:SpZuFaq40
最終目標は変形合体できる戦車な
日本の技術ならいつか出来る

609 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:54:06.12 ID:NrGugwR80
>>592
ならば扶桑山城はどうしてああなったんでせうか?
見ているだけで高所恐怖症の俺は足が震えるwww

610 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:54:10.54 ID:DqoaM7wR0
戦車じゃないとダメなんですか?自走砲ではダメなんですか?

611 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:54:12.11 ID:yzQCiPJ+0
割とどの状況で戦車投入するか想像できないんだがエロい人教えて

612 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:54:57.00 ID:PJMjbjMM0
日本国内は道路網が整備されてるので必要なのはチェンタウロのような装甲車。装甲車4に対し戦車1くらいの比率がいい。

613 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:55:04.95 ID:0jna25e20
アラフォーとしては61式やブルドック(だっけ?)は外せない。
メーサー殺獣車も

614 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:55:13.78 ID:UjbvDCql0
>>591
国土侵攻させないための兵器だっつーの。
軍事力の高い国へはそもそも侵攻が起こらない

615 :かわぶた大王ninja:2012/12/02(日) 13:55:24.00 ID:KN4iVb/30
>>587
M1との模擬戦はしてない。

616 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:55:24.55 ID:u0eWGuOo0
もし地上軍のみの条件で戦闘するなら、
MLRS、特科、MPMS、戦車戦、の順番で攻撃すれば間違いなく敵を排除できる。

617 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:55:39.76 ID:pzt1nhVF0
>>585
しょうが無いよ、BTRの14.5mm機関砲で装甲貫通できるし、RPG−7でも楽勝でぬける。
そのくせ、偵察してこいよ。と一番前に出されるからね。

618 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:55:46.08 ID:EnOhD6OC0
>>611
地上戦なら大概なんにでも使えるだろ(山岳地帯での戦闘や空挺作戦を除く)
武装工作員狩りみたいな作戦でも歩兵の盾+センサーによる索敵等で役に立つ

619 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:55:49.27 ID:30LYJXf40
>>609
確かに重心高すぎてコケそうな艦橋だわなぁw
なんであんな高層建築にしたのかと

やっぱ、大和/武蔵、長門/陸奥の艦橋が一番カコイイ

620 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:56:04.31 ID:whv+sHfW0
>>611
対ゲリラ戦、制圧戦、治安維持
現状歩兵を守るには戦車が最適

621 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:56:13.21 ID:rad7JL31P
>>589
民間人の徴兵の是非はおいといて、仮に徴兵して短期間でのせるとしても
10式より大きく劣る車両作るよりは10式の操作系を若手向けに簡略化したものを
少数生産した方がまだ可能性がある。
お前の言い分だと現状の主力舞台が壊滅しない限り使い道のない安い低性能の車両を
普段から大量に生産と維持管理するんだったらその分を新型戦車で埋めとけ。

622 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:56:20.79 ID:hwJYXLNV0
無人爆撃機とかあるんだから
無人の戦車ってないのかな

623 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:56:38.53 ID:9LHh51ff0
日本にエースパイロットはたくさんいたけど戦車のエースはいなかったんだよね
そのせいかアニメや漫画でも戦車物はほとんど作られてこなかった

624 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:56:50.62 ID:ZSrMeRJ90
>>263
ブサヨは分かってるからこそ、ブサヨやってるんだYO!!
察してやれYO!!

625 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:57:26.19 ID:77YllKrt0
>>485
主力では馬鹿げているが、
運用がしっかりなら、単種少数モンキーでも欲しがる所はある。
参考、フィン対ソ、中越あたりで抑止に使える。
旧式ハリアーでも抑止にはなる。

626 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:57:27.22 ID:s2j7QFY80
●10式戦車調達数

2010年 13両
2011年 13両
2012年 13両
2013年 16両
---------------
  合計 55両


着々と配備が進んでいますな。来年16両に増えたのは
いいことですな。現場から「使える」という声が多いのだろう。

しかしこうなってくると特科(砲兵)部隊も強化したいですな。
戦車も真上からの砲弾には弱いからねぇ

627 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:57:55.90 ID:WXC1oOMX0
>>586
ガールズアンドパンツァーてアニメ
10式も少しだけ出てくる

628 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:57:57.32 ID:PDESw4SE0
>>586
第6話放送中
http://girls-und-panzer.jp/

629 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:58:12.35 ID:TW8CdgIe0
>>609
かっこいいだろ
現存してたら バンジースポットとして人気でただろうにw

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/37/Japanese_battleships_Yamashiro%2C_Fuso_and_Haruna.jpg

630 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:58:13.71 ID:whv+sHfW0
>>610
逆に自走砲使えるシチュエーションの方がないんだよなあ・・・
重砲の重点使用は今でも最高の面制圧方だけど

631 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:58:21.26 ID:NEZbiojm0
スラローム射撃を見たら
相手はもうゴメンなさいするしかない罠

632 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:58:22.68 ID:8P2LwkQYO
パットンとどっちが性能はいいんだ?

633 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:58:43.35 ID:1S/AtHU90
戦車不要論て泥棒に入られたことないから鍵には意味がないみたいな意見なんだよな
この家には鍵ありませんなんて言ったら泥棒に狙われるに決まってるだろうに

634 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:58:46.70 ID:M8xz3xrt0
>>611
防衛省技術研究本部|研究開発|技術開発官 陸上担当
http://www.mod.go.jp/trdi/research/gijutu_riku.html

635 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:58:58.22 ID:XEsk6R9b0
>>398
兵員輸送車は大戦略だと敵の餌にしかならないからヘリで運ぶか徒歩らせてた
あれは天候の概念がないから出来たが

636 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:59:12.88 ID:6aZM1J5lP
>>626
99式自走瑠をもっと増やしたいところではあるんだがな

FH70の後継に火力戦闘車っていう装輪自走砲を開発中
「牽引砲はどうせトラックで引っ張るんなら、最初からトラックに載せときゃよくね?」って発想

637 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:59:14.26 ID:vhgf1DPI0
>>5
子供の頃の「戦車で山登りする夢」を叶えたかった

これにキマリだろ。
あの登坂能力からは、他の理由など考えられんw、

638 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 13:59:15.25 ID:YFO30NC40
>>611
敵対的集団が日本国に上陸した場合、対空戦は航空部隊や高射部隊に任せて戦車は上陸してきた歩兵隊や砲兵、軍用車両、上陸艇(効果範囲内なら揚陸艦も)を迎撃する
都市部内でテロリスト(地下鉄サリン事件など)が暴れた場合に、その巨体を活かし警告射撃真っ青の脅しをかける
乗っ取った施設や危険施設に対しバリケードや飛び掛かる銃弾を無視して突き進む

639 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:59:17.09 ID:Ub1XMTa2O
>>629
隣りの船が子犬のようだw

640 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:59:42.06 ID:wAyTiAdh0
>>608
台湾に先を越されてるぞ

台湾国軍募集CM
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8350292

641 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:59:45.83 ID:x3vGBkd30
>>579
F91じゃね?

642 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 13:59:55.18 ID:0jna25e20
伊福部マーチが似合うか否かが問題だ

643 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:00:03.01 ID:GhtMORPO0
>>587
エイブラムスも前世代戦車だよ
今現在、第四世代は10式のみ

644 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:00:19.21 ID:c0SgozNPP
>>627
>>628
ありがとう
こういうアニメは見たことないがこれは面白そうだw

645 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:00:30.77 ID:whv+sHfW0
>>623
飛行機は動かしやすいんだけど、戦車動かすとアニメーターが死ぬw
CGに物理演算付けられるようになって、アニメとの合成方法に違和感なくなりつつある
つい最近になって、やっと実用レベルに

646 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:01:39.41 ID:rad7JL31P
>>633
どっちかというと「SECOM契約してるしガードマンが常に巡回してるから家の扉にや金庫に鍵をつけるなんて無駄!
常に開放して鍵の分の金をガードマンに回せ」に近いかな。

647 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:01:41.87 ID:pzt1nhVF0
>>623
名作、迷作は少ないけどある。
馬鹿が戦車でやってくる、戦国自衛隊 僕らの7日間戦争の三本くらいか・・・
山下大将の場合、戦車の運用より、自転車の運用の方が有名だしw
ガチの戦車戦なんて日本はやってないからな。

648 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:01:43.69 ID:kyD+onvB0
サス完備で嫁達の臀部も安心
第三次世界大洗への備えは着実に進んでいるな

649 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:02:04.05 ID:XaGgoYKn0
パワープラントの開発で失敗なんて話は聞かないからなあ。
日本、というより三菱重工業の底力恐るべし。
ちなみに弾はエアコンで有名な、ダイキン製。どういうつながりなんだろ?

650 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:02:19.75 ID:PrgLzBBO0
>>242
油圧抜けには泣かされたがな。

651 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:02:37.83 ID:DJfZ80E6O
守りだけを考えるなら戦車揃えるよりもMLRSでクラスター爆弾使えるようにした方がいいと思うね

652 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:03:06.58 ID:u0eWGuOo0
戦車は陸上の駆逐艦だと思って良い。
その場に長くいてプレゼンスを効かせることができる。
この戦車はイージス艦であり、イージス艦同士で情報リンクして代わりに攻撃することが出来るのと同じ。

653 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:03:10.74 ID:ETus8RbvO
21世紀に入って新型戦車配備してるって日本中国韓国位だろドイツもアメリカも古い戦車のも改修ですましてる。イギリスなんて国防費削減で戦車全部予備役に回すとかの時代

654 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:03:13.43 ID:zL6qUSAk0
四式中戦車って戦中じゃんw
74式から世界で注目されて十分にハイテク戦車だったし

655 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:03:23.72 ID:im+3pwKa0
定数400両だから10式は59両調達して終わりか
陸自にしては珍しく早く終わりそうだな
87式偵察車より早く終わるとかウケるw
てか87式てw

656 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:03:44.39 ID:JwjJ6Axz0
>>615
模擬戦もしてないのに、劣勢な数で完勝できるって言ってたんかw
ちょっと自国マンセーしすぎじゃね?
正直、エイブラムス相手に互角の勝負が出来れば上出来ではないかと

657 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:03:56.52 ID:IKWhC6aX0
>>641
いや、そんなワンオフ機いわれても。。。
10式は今後改修も通して40年ぐらいつかわれそう
74式がジムU改修してジムVで
90式はリックディアスってイメージ

658 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:04:47.80 ID:r92UXg820
>>14
劣化ウランなアメリカが興味を持ってるんだけど、アメリカエンジンもあれだし

659 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:04:49.78 ID:6aZM1J5lP
>>653
ロシアが新型戦車アルマータを開発中

>>655
新政権で大綱が変わるかどうか
と言うか、その場合は90式の初年度生産分は20年超えてるから、90式の後継として調達されるだろうな

660 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:05:46.98 ID:whv+sHfW0
>>653
イギリスは不景気で軍事予算の大削減中
その理屈で言ったらイギリス海軍に船なくなるぞw

661 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:05:48.24 ID:uWDWRYL70
> さらに国産では初の現場での戦車同士の
> 情報共有などを可能にするC41システムも搭載しており、別名”走るコンピューター”とも称されている。


3DS装備ですね

分ります

662 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:06:01.77 ID:VJDdMRmt0
>>11

良く気づいたな。

663 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:06:32.34 ID:u0eWGuOo0
10式は90式よりも主砲の威力は強い。
50両配備されていれば150両配備されたのと同じように敵は解釈するだろう。

664 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:06:36.91 ID:yzQCiPJ+0
>>618>>620>>634>>638

サンクス
都市部にも普通に突っ込んでこれるようになってんのね

665 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:06:45.11 ID:V++Gj2rM0
>>621
いやいや、主力部隊壊滅しなくても必要性は出ると思うよ。
例えば広範囲にわたって敵と戦わなきゃいけない時に、主力だけだとただ分散しちゃうだけじゃん。
その隙間を頭数で埋めるのが安価で簡素な戦車ってイメージ。

それに普段から大量配備をしておけとは一言も言ってないよ。
そういう状態に陥った時、すぐに大量配備できるように開発ぐらいはしておいた方がいいかな、と。

666 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:06:48.15 ID:mMZJKrrZ0
>>539
湾岸戦争時、泥沼にはまって動けなくなったM1A1を包囲攻撃したT−72は、
125mm成形炸薬弾や徹甲弾を、至近距離からも含めて複数命中させたにも関わらず、
かすり傷程度の損傷を与えることしかできず、返り討ちに遭って全滅しましたとさ。

今の一線級のMBTは、安物や旧式ではどーにもならん。
ビグザムvsボールみたいなもの。

667 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:06:53.92 ID:KYBRy5hBO
10式って全国の74式の後継ってだけじゃなく
北海道の90式の分も10式に交代するの?
今んとこ世界で一番新しい戦車だし当分は安心だ

668 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:07:28.56 ID:2OZW30C60
>>1
>戦車は歩兵の支援だという発想と、輸送を考え極力重量を抑える必要性があったためだ。

ドイツやソ連のようなデカい戦車だと、
木造の橋ばかりの当時の東南アジアや支那で移動できないね。

669 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:07:42.32 ID:i7U96NYL0
あのさ。湾岸戦争のように、制空権を取られて戦車を狙い撃ちされたら
終わりじゃないの?

上陸してきた軍隊との陸上戦なら、そりゃ強いんだろうけど。
そのあたり、詳しい人、どうなの?

670 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:07:42.61 ID:aDG+zMd90
携帯もそうだけど、型番はアップデートごとに昇順にしろよ
どれが新しいか全くわからん

671 :かわぶた大王ninja:2012/12/02(日) 14:08:12.74 ID:KN4iVb/30
>>656
F-22とかどうすんだ?
実戦経験ないけど世界最強だぞ。

672 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:08:37.92 ID:6JS3L9Ya0
>>64
そうそう。ハイブリッド車だと、ブレーキすら、完全電子制御で、ブレーキパッドと直結していない。

まず回生ブレーキで運動エネルギーを電力に変換し、回生ブレーキで間に合わない減速を
物理的な摩擦により運動エネルギーを熱に変換する旧来のブレーキが使われる。

アクセルも、スロットルバルブの開閉とは直結しておらず、まずは電気モーターで加速する。
ガソリンエンジンはさらなる加速が必要な場合か、バッテリーの残量が少ないときに使用される。

大体、車を走行可能な状態にするのに、キーを差し込んで回す、というのではなくて、
スイッチを押してレディー状態にするっていうのが、カルチャーショックだ。しかも、
その状態では、ガソリンエンジンは始動しないので、パネルに「Ready」って表示されるだけ。

673 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:08:57.38 ID:6aZM1J5lP
>>669
湾岸戦争での米軍の圧倒的な空爆によりイラク軍は大打撃を受けたが、
それでもT-72の80%以上が地上戦開始まで残存していました

674 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:08:58.89 ID:92P0ez180
イドの扉が開くか

675 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:09:12.45 ID:XaGgoYKn0
上陸戦をする側の話って戦史にもあるし、よく聞くんだが、上陸阻止の本格研究って知らないなあ。
上陸対象の地域に一定規模の軍を配備。それを上回る上陸部隊が輸送できないように制空、制海権を握るってのが基本なんだろうけど。
今話題になってる、離島防衛はすべての地域に軍の配備とか難しいだろうし、再奪還前提になるのかな?
その冷戦時代の延長じゃ対応できないよねぇ。

676 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:09:16.32 ID:5IPAxEw20
東宝映画「馬鹿が戦車でやって来た」
ハナハジメ主演 なつかしの作品。
納屋に隠してあった戦車を運転するような
筋書きと記憶する

677 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:09:16.92 ID:EnOhD6OC0
>>669
WWIIでも湾岸戦争でも、米軍が制空権を取った時点で戦争が終わったわけじゃない
最終的に相手の息の根を止めるには地上兵力の行使が必要
あと最近は「制空権」という用語は使われなくなってきてる

678 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:09:20.71 ID:c46YSkgy0
本土で戦車を使う戦争になったらほぼ負けだろう。
不必要かというと敵の上陸軍に対戦車部隊がひつようとなるので
あったほうがよい。

日本の舗装路とか都市部でどのくらい戦力になるかはちと不明

679 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:09:42.36 ID:whv+sHfW0
>>668
日本相手に制空権取れるのってアメリカくらいだぞ
日本がどこかに上陸侵攻作戦でもやるなら別だけど

680 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:10:25.02 ID:IKWhC6aX0
>>673
山間部多い日本だともっと生き残るだろうなぁ

681 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:10:37.52 ID:e08QV2/y0
非火薬火器の発達・普及まで
現行の兵器体制は変わらないのかな

682 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:10:41.96 ID:DJfZ80E6O
>>657
完璧にM1A2が大型ジェガンで10式はデナンゾンだろ

683 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:11:03.65 ID:JwjJ6Axz0
>>671
模擬戦なら散々にやってデータ得られてるじゃん>F-22

684 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:11:23.35 ID:30LYJXf40
日本の場合、上陸阻止というよりは内応してくる在日どもの掃討がメイン任務になりそうなw

685 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:11:31.41 ID:u0eWGuOo0
戦車がなければ負けが加速するだけだ
同盟国などの援軍すら待てなくなる
これでも無い方が良いのか?

686 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 14:11:39.13 ID:YFO30NC40
>>539
>>612も言っているが、2015年に配備される可能性が高い105mm砲搭載装輪型機動戦闘車(和製テェンタウロ)がある
戦車並の主砲と装輪による既存の幹線道を高速で突き進む機動性は陸自が生み出す陸上の防護巡洋艦
他にも機動性を犠牲にし長距離射撃に特化した155mm榴弾砲搭載戦闘車両(ジムスナイパーみたいなの)、火力戦闘車(陸上のモニター艦)や

状況に応じて装備や弾薬を取り替えることで一粒で二度三度美味しいテレスコープ弾機関砲搭載の近接戦闘車
センサー設備を詰め込む偵察型と最小限の装備しか持たない人員輸送型の二種を造る計画

問題はこれらは陸上戦闘で自衛官の生存率をあげ米軍に余り頼らず(戦略面では頼るよ)とも最小の兵力で戦況を打破し戦車をサポートする装備を
財務省は戦車扱いして肝心の10式調達数を減らす気まんまんなんだ
日本の敵は中国や朝鮮半島やロシアやその他の国(台湾や韓国や反米国)だが、自衛隊の敵は国内にも山ほどいるのが辛い 得に財務省

687 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:11:49.35 ID:Kj9Gt/rB0
>>675
上陸部隊を全て阻止なんて海自でも出来ないよ

688 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:12:24.74 ID:V++Gj2rM0
>>666
それはビグザムにボールが向かっていったからじゃん。
オレが言いたいのはビグザムにガンダムをぶつけたいからこそ、
ザクその他に対するボールやジムが重要って言ってるわけ。

689 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:12:29.19 ID:G49+kTIx0
で、仮想敵は誰だ?シナチョン?ロシア?

690 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:12:41.48 ID:hx2pa/2l0
>日本の戦車は中国の周辺国に輸出しろ!
ただし、北朝鮮、韓国を除く。

691 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:12:58.24 ID:6aZM1J5lP
>>675
6000の離島を抱えるからな日本

692 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:13:11.35 ID:YFNGPq150
>>655
87式偵察警戒車は陸自の装備にしては珍しく絶え間ない改良によって
防御 機動性 攻撃力全てが採用当初とは別物になっている

ウソだと思ったらググってみると良い

全部ウソだから

693 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:14:02.79 ID:OZzhuw1kO
エイブラムスとどっちがすごいの

教えてエロい人

694 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:14:07.56 ID:M8xz3xrt0
>>669
大規模に空母展開して日本の制空権とれる国なんてアメリカしか無い
そもそも制海権とるのもアメリカしか出来ない

695 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:14:08.03 ID:JAPve7Fu0
>>675
離島なんだから、相手もこちらも持ち込める物資も限られる。
事前に防衛リソースを割り振るよりも、後に海上封鎖して兵糧攻めをした合理性がある。

696 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:14:17.19 ID:U29R51eaO
メタルマックスに出るかな?

697 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:15:09.64 ID:IKWhC6aX0
>>689
今の仮想敵国は北朝鮮と中国
ロシアは順位下げてるよ

698 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:15:12.56 ID:EnOhD6OC0
>>689
一応開発時はロシアを念頭に置いたらしいな
ロシア戦車に対処できれば他の国の戦車にも対処できるだろうという理由で

699 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:15:21.33 ID:bpHGUqy90
戦車道は乙女のたしなみ

700 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:15:24.52 ID:BF3VPJYE0
10式登場シーン
http://www.youtube.com/watch?v=QtsSRNOLj0A

701 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:15:28.27 ID:e8dJ8zx2O
>>688
性能差の割りにそんなに価格差ないから
全部ガンダムにした方が良いってことじゃない?

702 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:15:35.92 ID:+itXgHWU0
コンピューターって、あの壁一面ピカピカしてなんか
グリングリン回ってるの?
あれが戦車に入ってるんだ!すげぇ!

703 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:15:46.79 ID:48SVFI0w0
アキヒロにぶちこんんだれや!

704 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:16:11.44 ID:WNX6cATuO
>>649
ダイキンの昔の名前は大阪金属。
元々、戦車の砲弾が本業だ。

705 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:16:15.53 ID:62hcrSK80
>>619
金剛型の老体に
実験的に大和の艦橋を乗っけた比叡が最高です

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Hiei_Tsukugewan.jpg

706 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:16:22.70 ID:rad7JL31P
>>665
戦闘機なんかだとより顕著なんだけど、例えば戦闘機パイロットは肉体と頭脳の人間を選んで
5年以上厳しく訓練をしてやっと「初心者マークが取れる」それまで訓練費用と5年分の給料が莫大な金になる。
そんな金と時間かかるパイロットを費用ケチって安い戦闘機に乗せたら十分勝てる空戦にも勝てず死ぬし
安い戦闘機だから二機作れるぜ!→パイロット二倍にすると金がかかる。
高い戦闘機といいパイロット一人の方がコスパが結局いいって落ちになって
結局ハイローミックスというのはあるが、その中でも機体とパイロットの室にこだわってる。どこの空軍も。
戦車は戦闘機よりましだが、動かすのに必要な乗員は3、4人は必要だぜ。
安い戦車専門として大量の自衛隊員を訓練して車両も揃えるなら
結局全部10式向けに乗員と車両を揃えるといい。ちなみに10式は軽量で
遠隔地への展開能力もすごく高い。

707 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:16:50.16 ID:8P2LwkQYO
>>639

機動力で10式

708 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:17:16.65 ID:JwjJ6Axz0
>>693
最新型の分、単体での能力は10式が上回っていると思う。
数的劣勢下での完勝はマンセーしすぎと思うがw

709 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:17:26.46 ID:cnpdGA130
>>686
財務省は復興予算で無茶苦茶なザル采配してるからなぁ…
「財政健全化のために防衛費削減です(キリッ)」とか言われても説得力無いわな。

710 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:17:40.13 ID:a9/HDJM0P
>>700
でっけえ戦車なんだな
もうちょっと小さいのイメージしてたわ

711 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 14:17:42.79 ID:YFO30NC40
>>687
敵は空からも来るし 国内内部にも既にいるかもしれないしね
相手の航空機や戦闘艦艇を撃破する戦力が日本側には限り(主に予算の壁)があるし
これからの戦争は国家間戦争より非正規戦闘(テロとか)がふえてくる、
大国との争いはときに外交や裁判や経済力で解決できても、非正規戦争の解決は難しい(話し相手がいれば解決するならテロなんか起きない)

712 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:18:19.75 ID:Gb2gtQYK0
うーん、空自は予算的に崩壊しそうなのに誰もそれには危機感が無いんだな
確かに、上陸戦になれば陸自は最後の砦だし有事の在日制圧にも重要だ
でも、最初から制空権取られたらなぁ…

713 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:18:24.76 ID:QqIcyYt+i
>>675
今年のそうかえんのシナリオ知ってる?

714 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:18:37.23 ID:voez4Sv5P
>>705
帝国海軍の戦艦作り並べていくと、進化のほどがよくわかるよね

715 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:18:51.68 ID:GFhnpdxC0
こういうの見ると、軍事費削減とかいかに非現実的な話かがわかるな。

716 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:19:09.89 ID:iw4Pn1Bt0
戦後日本戦車がブリキ缶かと思ったら戦前戦中の話かよ

717 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:19:38.34 ID:V++Gj2rM0
>>686
ふむ、詳しいことはよくわからんが一応計画自体はあるってことね。
とりあえず安心した。
でも主力の調達数を減らしすぎるのは危ないね。

718 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:19:42.23 ID:auh3YVCT0
どういう方向に走ろうが蛇行しようがずっと砲塔は同じ目標を捉え続けられるらしいね

719 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:19:43.64 ID:u0eWGuOo0
既存の乗用車に爆弾積んで基地に突入させるためのロボットを量産してほしい。
これは最後に抵抗するときに使える兵器。

720 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:19:50.33 ID:QqIcyYt+i
>>712
陸を削減しても焼け石に水のレベルだからなあ

721 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:19:55.35 ID:uF59HXGs0
OSはwindows me

722 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:20:08.61 ID:eLDSsy6H0
>>649>>704
10式のエアコンってビーバーエアコンなのかな。

723 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:20:22.44 ID:4dMsyA530
10式戦車の
NBC戦が想定される猛暑下の連続稼働時間は30分
なぜならクーラーがついてないから。

724 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:20:25.67 ID:JFzZQPNc0
>>712
空自と海自はもういっしょくたになっちゃえばいいんじゃね?
事沿岸防衛において、制海権≒制空権でしょ

725 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:20:30.17 ID:XaGgoYKn0
>>691
>>695
離島防衛は、やっぱ制海権と制空権が重要だよな。
あと奪還を考えると海兵隊というのは考えたほうがいいかも。

湾岸戦争なんかでも、エイブラムスの性能が話題になるけど、
戦局を決定付けたのはあくまで兵站線の破壊、後方への移動だからな。

726 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:20:34.23 ID:0qpR20T/0
オール戦車ドクトリンage

727 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:20:48.21 ID:h3h1KAT20
戦車なんて日本では、どうせあんまり活躍するような事態はないだろうし
むしろ戦車が必要となる前に終わっちゃうのが現状だろ

もっと軽量コンパクト低コストでできないの?

728 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:20:49.46 ID:u9NVgzxB0
所詮、戦車はRPGの的だって。

729 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:20:59.94 ID:8P2LwkQYO
>>687

因みにエイムなら90式で対抗できる

730 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:21:01.41 ID:IKWhC6aX0
つまりあれだろ
10式はよさそうな女みつけたら即座に仲間に連絡して輪姦できるって感じでしょ?
でもってこれまでは駅弁ファックできるやつは限られていたけど
誰でもできるようになった感じなんだろ
で、しかも孕ませ率も高い
そんな奴なんでしょ?

731 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:21:18.12 ID:mzSPJaM70
走行・旋回射撃の命中率がほぼ100%なんだってね。
戦車戦やったら無敵だよ。

732 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 14:21:45.10 ID:YFO30NC40
>>693
兵器(機能性や精度)としてなら10式だろ、武器(量産性や手軽さ)としてならエイブラムスとその最新版(C4I2を搭載するというM1A3計画)

733 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:22:11.76 ID:LpPq1TW80
まぁ性能よくても。自衛隊には
空中炸裂弾とか
多目的弾がないからな。
徹甲弾のみだからモロ戦車戦意識してる。

734 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:22:31.43 ID:OfYR3tnm0
これはガルパンでチトでてくるフラグか

735 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:22:47.42 ID:RBniCR9/0
BF3で戦車乗ってくる

736 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:22:47.97 ID:KWueXNLn0
>>648
>第三次世界大洗
不覚にも

737 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:23:01.78 ID:gGpNpLSY0
この戦車は確実に売れる

738 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:23:10.94 ID:rad7JL31P
>>727
アメリカやロシアが興味津々で研究したがるほど軽量コンパクト低コスト化した主力洗車が10式

739 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:23:26.03 ID:NrGugwR80
で、キットの発売はいつなのよタミヤさん!フジミのちっちゃいのじゃ満足できないお

740 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:24:24.97 ID:Gb2gtQYK0
>>720
陸の削減と言うより、今の予算が適正かだよね防衛に
>>584で書いたように、陸自は微増でも何とかやっていけるけど、空自は倍増以上にしないとマジでやばい

741 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:24:33.65 ID:r92UXg820
>>710
外国の戦車はもっとデカイよ50〜60t以上だし

742 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 14:24:47.81 ID:YFO30NC40
>>734
いや確実に四式中戦車や試作五式中戦車はでるだろ

743 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:24:57.48 ID:+itXgHWU0
>>736

大洗って、行ったことないか…

第三次世界 にピッタリな場所だよ。

744 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:25:04.88 ID:QqIcyYt+i
>>732
あれ量産してるわけじゃなく、作りすぎた古いどんがらに新しい部品盛ってるだけ

745 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:25:29.37 ID:XaGgoYKn0
>>704
おお、そうだったんだ。知らなかった。
昔は重工系だったのね。
HPのダイキンの歴史見るとそういうのわからんからなあ。

746 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:25:57.52 ID:IKWhC6aX0
そういや冷戦時代タミヤのプラモを東側が買って研究してたらしいな

747 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:26:08.89 ID:AnCO1BT/O
>>739
分解して徹底的に調べますので少々お待ち下さい。

748 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:26:13.03 ID:voez4Sv5P
>>727
そんな貴方に89式装甲戦闘車

749 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:26:13.70 ID:yyqWZN2o0
んーそのC41システムで複数の戦車で情報処理を
分担して誘導システム世界最速を目指してくれ!

750 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:26:20.99 ID:FumDTz6Z0
スイスは銃犯罪が無いと聞いた。
国民皆兵で兵役が終わるとライフルを記念に貰うので
各戸に銃器があることを皆知ってるからだそうだ。

751 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:26:50.69 ID:QziDxLAC0
ゴール際のコンピューター
・・・・・イチノ

752 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:27:10.82 ID:Kj9Gt/rB0
>>733
榴弾くらいあるわ

753 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:27:27.57 ID:RZ2mWlBy0
日本はイラク戦争で何も学んでないなぁ
都市防衛では普段着の民兵+RPGが最強
正規軍では結局イラクもアフガンも占領できなかった

戦車1台の値段でRPG何発買えると思ってるんだ

754 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:27:37.01 ID:u0eWGuOo0
俺がシナの指揮官だとしたら、
敵戦車を排除するために
偵察機、偵察ヘリ、攻撃ヘリ、対戦車ミサイル、が必要になると考える。
これを守るための要撃機、地上攻撃機、遠距離ミサイル、自走砲、歩兵、が必要と考える。
これを守り輸送するための輸送ヘリ、兵員輸送車、戦車、レーダー、が必要と考える。
これら全ての動きに必要な物資を輸送する物量を考えると、わずかの戦車に対しても対処しなければならない
物事の多さに圧倒される。

755 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:27:48.65 ID:eMyf8PoM0
だいたい専守防衛の日本が戦車を持つ意味がない
平地も少ないし。上陸される時点で終わりだし。

756 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:27:51.35 ID:V++Gj2rM0
>>701
そりゃ兵器だけ考えたらそうだろうけど、
肝心なのはガンダムの性能をフルに発揮できるニュータイプ、
および整備できる技術者がそれだけ居るのかってこと。
どんなハイテク装備も使い方や整備が難しかったらダメじゃん。
極限状態での信頼性、とでも言うのかな。
そこそこの兵士がどんな状況下で使っても性能を引き出せる兵器ってのが大事かな、と。

757 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:27:58.12 ID:mcbItyWp0
あと90代あとにならないと百式はできないんだな・・・・

758 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:28:01.46 ID:XaGgoYKn0
10式の一番の注目はやっぱ重さだと思うわ。
戦略的な展開では一番重要なんじゃね?

759 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:28:22.11 ID:J8bRWJIJ0
潜水戦車

760 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:28:36.18 ID:voez4Sv5P
>>753
そのゲリコマ相手に迎え撃つ側がRPG装備してどうするのよ?

761 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:28:37.00 ID:z8OdFbdb0
チト遅かったの語源でつね

762 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:28:39.58 ID:i7U96NYL0
空軍充実させて、中国の空母を沈めてやれ

763 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:28:50.66 ID:rad7JL31P
>>750
普通にある。
軍から支給された銃で犯罪するとより厳しい軍法で罰せられるので
私物の銃でやるだけ。

764 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:29:03.16 ID:hCwWIK5S0
田中角栄さんですね^^

765 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:29:19.11 ID:+VWgbJ5r0
パンツのあほ

766 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 14:29:42.39 ID:YFO30NC40
>>709
普通は東北の被災者の雇用を見出だすために自衛隊の定員数を増やしたり、武器輸出規制緩和でご当地食品をミリメシ化したり東北に軍需工場を置き輸出で稼ぐとか
原子力災害で活躍するために10式などの軍用車両に後付けできるNBC装甲や鞄に携帯できるNBC装甲服開発や無人偵察機開発のために予算倍増とか
やることたくさんあるだろ

767 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:29:43.67 ID:pSI5ZKN80
駐留米軍を攻撃するためのだろw
支那と協力すればアメリカ追い出せるいしなw

768 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:29:45.82 ID:eLDSsy6H0
>>754
中国人ならいきなり核兵器使うだろ。

769 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:29:56.21 ID:GhtMORPO0
>>742
もう出ないと思うぞw
知波単学園のチハはティーガーにフルボッコにされて負けてるし、今後の学校で日本を想定出来る学校が無いw

770 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:29:57.12 ID:QqIcyYt+i
>>756
まさに10式がそれだけど?

771 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:30:00.42 ID:XEKSfVW70
新政権が出来れば確実に防衛費は増額される!!
それは安倍も橋下も明言しているから間違いないw
ただその予算が陸自にどれほど回ってくるかにもよる。

772 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:30:05.73 ID:6aZM1J5lP
>>753
>>760
って言うかだ

RPG-7どころか、大量の対戦車ミサイルをシリアから供与されたヒズボラが、
ひたすら防御の待ち伏せに徹した先回のレバノン侵攻において、
ヒズボラはイスラエル軍の4〜5倍の戦死者を出してるんだけども

RPG-7だけだと10倍以上の差は開くだろう



日本が、中国朝鮮の10倍以上の人的損耗を許容できるのか?

773 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:30:14.00 ID:IdRUyp3T0
田中角栄のニックネームみたいだな

774 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:30:19.33 ID:JwjJ6Axz0
>>753
今の日本人にゲリラ戦をやれる根性あるかよ・・・・

775 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:30:33.40 ID:Kj9Gt/rB0
>>753
こっちはパンツァーファウストで対抗よ

776 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:30:40.62 ID:XaGgoYKn0
>>755
もう少し基礎知識つけてから参加しな。恥ずかしいぞ。

777 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:30:48.05 ID:QClsuHLi0
戦車を作るなんて右傾化してるニダ!許せないニダ!
チョッパリの戦車なんてポンコツニダ!ウリナラの技術を盗んだから最高ニダ!
誇らしいニダ!悔しいニダ!ファビョォォォン

778 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:30:51.01 ID:JAPve7Fu0
>>772
どうやって大量のRPGを日本本土に持ち込むかを考えた方がいいな

779 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:30:55.73 ID:eUMjEiXFO
おいソニーと任天堂!

ガングリフォン1、2をPSPかDSで出せば本体毎

780 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:31:06.99 ID:NsC2a4YG0
ガルパンスレか

781 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:31:31.95 ID:Gb2gtQYK0
>>724
海自も>>584で書いたように予算が足りているように思えないから、一緒にすると艦艇削減になるだろう
両方倒れるかも知れない…
つか、F-4Jの後継も埋まらない空自…orz
約80機の後継も埋まらないのに、F-15やF-2の約290機の後継は今のままでは不可能

782 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:31:43.28 ID:suQ1yB2o0
性能上がっても保有数減らされたら意味無いじゃん。
機動砲を戦車扱いすんなよ。

783 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:31:45.25 ID:cPZASHRh0
年号で型番決めてるのか
日本軍から変わらないな

784 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:31:46.33 ID:ujx8gaOl0
自衛隊の銃とか海外のオタに大人気だよな
アメリカと違って民間に降りてこないから手に入らないせいもあるけど

785 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:31:53.01 ID:uyVY+5bg0
>>756
>肝心なのはガンダムの性能をフルに発揮できるニュータイプ、
>および整備できる技術者がそれだけ居るのかってこと。

マジレスするとガンダムはニュータイプ用兵器じゃない。

786 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:31:56.18 ID:r92UXg820
>>727
低コストだよ、これ以上価格を下げるなら海外に売らなければ無理
これ以上軽くしたら被弾にしたら耐えられないらしい、この重量で被弾にしたら耐えられるの?が海外の意見だし

787 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:31:59.20 ID:c46YSkgy0
しかしMLRSがあるのしクラスター弾が使えないとは

788 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:32:00.25 ID:i7U96NYL0
あと、ターミネーターみたいなロボット兵器を作って
中国に送り込んで大暴れさせるのがよい。

789 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:32:49.35 ID:+wN8v/Aj0
>>755
戦車あるとその戦車に対する対抗手段が必要となり
海上輸送で持ち込むしかないから島国である日本では存在してるだけで
抑止力的効果がある

日本にドーザーやショベルのような重機ないのか?たくさんあるだろ。

790 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 14:33:23.19 ID:YFO30NC40
>>757
自衛隊を国防(皇立)軍化して新たに皇紀採用なら2040年になれば100式や零式を名乗れるよ

791 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:33:26.06 ID:XaGgoYKn0
>>772
なるほど中国本土だと、人海戦術+対戦車ミサイルですごいことになりそうだな。
のりは203高地みたいな感じ中国不死隊。

792 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:34:08.46 ID:AnCO1BT/O
>>778
そんな時のための広大な敷地の領事館です。

793 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:34:20.24 ID:WNX6cATuO
10式にドーザーブレード付けられたっけ?
もしそうなら、そいつの愛称は「角栄」で決まりだwww

794 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:34:39.41 ID:r92UXg820
>>768
いきなり核使えば撃ち返されるよだけだよ、たぶんインドあたりから

795 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:34:54.24 ID:b0ML2UDt0
>>9
なつかしい!パンツァーフロントの次に好きなゲームだ。

796 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:35:10.80 ID:voez4Sv5P
>>788
陸自仕様のASIMOですかwww

797 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:35:26.52 ID:cgYqhT6t0
開戦時の戦車はそんなに他国と比べて遜色があったわけではないが
陸上戦がメインだったヨーロッパの戦争では戦車は急激に巨大化していっただけ
日本は海洋国家だから戦車より航空機や船舶が優先されたというだけ

798 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:35:31.21 ID:2OZW30C60
ハマーのように、この車両を民間向けに作ってくれ>コマツ

http://fsv-image.autoc-one.jp/images/866716/024_o.jpg

799 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:36:01.95 ID:4vIpXf8C0
>>512&nbsp; &nbsp;戦車以外に公道を走れるカタピラ車って?

ブルドーザー、トラクター等  昔々その昔俺が取った免許証は軽免許だった。

800 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:36:09.28 ID:+wN8v/Aj0
>>793
これ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d0/Type_10_in_July_2010.JPG/800px-Type_10_in_July_2010.JPG

801 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:36:20.63 ID:XaGgoYKn0
>>787
MRLSは北海道で戦車部隊が上陸されちゃったあと向けのイメージだなあ。
上陸阻止だとか都市部では使えなそう。

802 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:36:29.86 ID:mMZJKrrZ0
>>688
第二次大戦頃はいろいろな種類の戦車を同時並行で生産して配備したけど、
今は新型・旧型の移行期は別の話として、同じ世代で2種類のMBTを生産する国って
まずないでしょ。アメリカですらMBTの生産および改修はM1A2仕様だけなわけで。

MBTはその時点で最強のものだけを生産し、中途半端なことはしないってのは
これまでの戦訓から出た各国の結論だわな。

803 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:36:44.00 ID:HD2te7FP0
日本でも、戦車は大和撫子の作法の基本、戦車道が来るな。

804 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:37:03.25 ID:u0eWGuOo0
10式の被弾防御力は90式よりも1.5倍以上強化されている。
たとえ軽くても。
ちゃんと新素材と新装甲技術で安全が担保されている。

805 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:37:06.61 ID:RZ2mWlBy0
軽量化がトレンドになっていって結局日本にとってベストな戦車はチハたんだった
昔の人スゲーってことになるんだぜ?

重装甲が必要なのはドン臭いからだろ?
打ちっぱなしの対戦車ミサイル搭載のランエボを1万台購入したほうがいい気がする

806 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:37:11.20 ID:IKWhC6aX0
>>791
今の中国は一人っ子政策の影響で人海戦術とれないよ
貧乏人大量動員したら反乱おきかねないしな

807 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:37:19.14 ID:eMyf8PoM0
上陸の抑止力ならもっと小型のミサイル搭載車でいい

808 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:37:25.27 ID:1FFPFlwB0
>>794
同盟国に核使われたら、戦略核で報復するのが米帝のデフォ 躊躇するほど平和ボケしてない

809 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 14:37:26.79 ID:YFO30NC40
>>793
うちの国は人名由来は禁止ですよ、明治大帝とのお約束です!
しかし広報向け愛称のセンスがひどい、いっそ漢字か平仮名を使ってくれ

810 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:37:28.31 ID:IjSKiT6B0
走りながら撃てるということはニューロ・コンピューター積んでるってことかな?

811 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:37:35.62 ID:xbKtTtkX0
ひとまるしきって読むのか…

812 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:37:58.36 ID:BsCD0XQ70
「ひそかな話題」w

813 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:38:08.88 ID:WNX6cATuO
>>800
おお、角栄仕様www

814 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:38:12.82 ID:c46YSkgy0
>>686
財務省は金額的には敵だが内容的には敵じゃない。
財務と検察の主導権争いの中で検察のほうが防衛省の敵かもしれない。
ヘリコプターの官製談合なんて当たり前以下。
贈収賄ならともかく。
仕様そのたで順番に仕事をださないと防衛産業がつぶれる。

815 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:38:29.28 ID:XaGgoYKn0
>>805
その発想なら、エンエボより、ランクルやパジェロじゃないか?

816 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:38:40.98 ID:QqIcyYt+i
>>805
自動てき弾銃で一網打尽

817 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:38:43.49 ID:+itXgHWU0
>>798
おまえが注文すればいいだけ。
それ自体は攻撃兵器じゃないんだから、「これこれこういうの製造して」と注文すれば
つくってくれるわい。

価格は知らんが。


>>799
軽トラにキャタピラーつけられるキットがあったよ。
今でも雪国用にそんなのあるし。

818 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:39:12.77 ID:gGpNpLSY0
インドと同盟組んで大量に供給したいです

819 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:39:32.54 ID:u0eWGuOo0
>>807
それがMPMSだ。
それでも数に限界がある場合は戦車砲が頼りになる。

820 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:40:17.68 ID:V++Gj2rM0
>>770
違うってば。
いわゆるハイテクに頼らないで、ってこと。
ハイテクは機能してればこれほど頼りになるものはないけど、
いざトラブルを抱えたりすると専門知識が重要になるでしょ?
で、その専門知識を持ってる今の自衛官だけで対処できる戦闘なら問題はないけど、
総力戦に近づけば近づくほど兵の質は当然落ちてきて、対処しきれなくなる。
対処できるよう兵の質を上げようとすると、訓練期間が長くなって前線への投入が遅れる。

極限状態の信頼性はあんまりないと思うよ。

821 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:40:23.91 ID:c46YSkgy0
>>801
敵の集積地を上陸中またが上陸後に破壊するではなかった?

822 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:41:06.39 ID:+itXgHWU0
>>799

ほい
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/i/isonoland/20060124/20060124225510.gif

823 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:41:29.08 ID:IKWhC6aX0
愛称は角栄に決定みたいだな

824 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 14:41:40.40 ID:YFO30NC40
>>807
数や予算や搭載量に限りがあるだろ、あとミサイルのように曲線移動とかはできないがレーダー誘導とかで命中率や飛距離は上がっている

825 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:41:46.45 ID:/2OrNFMrT
┗(APU)┓三 画像処理能力も飛躍的にうp
 ┏┗   三

826 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:42:34.87 ID:XaGgoYKn0
>>821
あーすまん。実際の要綱までは知らない。
ロケットの集中運用マシンとしてしか認識してないから、あくまでイメージ。

827 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:43:26.20 ID:CUe8p6y50
やべぇ戦車アニメ面白い
良くできてるな
大会のディスプレイの土台はドイツの列車砲なのかな

828 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:44:09.70 ID:2diJEqMA0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3689307.jpg

829 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:44:17.59 ID:9HtL+K/S0
>情報共有などを可能にするC41システムも搭載しており、別名”走るコンピューター”とも称されている。

最近のマスコミって物知らないよなー。なんだよC41て。

830 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:44:33.48 ID:GhtMORPO0
>>827
> ドイツの列車砲
YES

831 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:44:47.37 ID:y+yJlsoV0
>>779
10式が配備されているというのに、9式の配備はまだなのか
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3689305.jpg

832 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:45:08.49 ID:rad7JL31P
>>820
そこまで行ったら諦めて降伏するか、ハイテクのまま冗長性を保つ。
つーか総力戦になったらハイテクじゃ駄目だ、じゃなくて
ハイテク兵器を活用しなきゃ勝てないから総力戦や徴兵は現代の戦争じゃ意味がない、
やるなら軍人と兵器の高品質化を突き詰める方がマシというのが結論。

833 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:45:18.69 ID:u0eWGuOo0
ちなみに上陸用舟艇が上陸する前に敵は情報収集のための特殊部隊を
既にその地域に投入済みだと考えるのが当然だ。
MPMSなどの対舟艇攻撃だけの装備では逆に狙われてしまい、
これを守るための装備が必要になる。だからやはり戦車はこの時点でも必要になる。

834 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:46:10.47 ID:ACpiMyQT0
この記事は結局、おもちゃの宣伝がしたかっただけなのかな?

835 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:46:44.18 ID:q1yUL6vh0
「90式はブリキ缶だぜ」でお馴染みのガングリフォンの新作作ってください(´・ω・`)

836 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:47:00.06 ID:FDDMJx5p0
ちなみにMLRSだぞ
ROCKETが3文字目

837 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:47:20.31 ID:GhtxqIba0
ここのスレの皆さんは
『日本の戦車は川底に転がる石で底に穴が開いて沈んでしまう程度の装甲』
なんて内容を描いた超有名作家の人気作品のことはどう思ってるんだろう?

838 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:47:32.15 ID:AikQZQkL0
>>1
>サスペンション採用で

サスペンションなんてどの車でも採用してるだろう。

839 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:48:08.47 ID:khu7f3rw0
>>819
MPMSは、結局価格がネックで必要数の調達はできなかった。
後継のMMPMは低価格化を実現したという触れ込みだが、
それでも普通科対戦車中隊単位で装備ができるかどうか怪しいもんだ。
結局重MATの後継対戦車ミサイルは、どれもお飾り程度の存在に過ぎないかもしれない。

840 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:48:20.11 ID:sfIK/ZwiO
でも戦車も大砲も大幅に削減されてるよね
1000両1000門から400両400門くらいに

841 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:48:51.86 ID:eLDSsy6H0
ステマ

842 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:49:04.72 ID:Gb2gtQYK0
10式を並べても空からシナ空軍にやられたら、流石に手も足も出ない
そうならないように、空自の崩壊を避ける方策を立てる方が喫緊に思うけどな
いくらF-15Jが優秀でも、飽和で弾を撃ち尽くしたらどうにもならない
シナはそれをやろうとしているけどね

だいたいF-4J入れて370機とか少なすぎ
弾が有れば、1機対5機でも日本が勝つが弾が無くなればどうにもならん
制空権を取られたら終わりなのに、空自の崩壊危機が問題にならないのが気になるね…

露助は、現状のに加えて600機増やすとかやってんのにシナだけではない
昔、自衛隊も600機体制の時代があったのに気付けば370機…
ま、これは戦車にも言えるが制空権の重要性の方が高いとは思う

843 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:49:16.94 ID:XaGgoYKn0
>>836
てへっまちがいちった。

844 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:49:31.28 ID:RZ2mWlBy0
防衛に特化すると戦車の出番になった時点で一般市民は相当な死傷者が出てるだろうな
戦時中の日本でさえ都市防衛なんて沖縄しか経験ないわけだし
現代においても海空が終わったらとっとと降伏するか沖縄戦のように消耗戦→玉砕になると思うんだよね
で、やっぱこうなるわwww昔の人はスゲーってなるわけよ?
日本に必要なのは旧来の陸海空じゃなくて大規模な海軍陸戦隊じゃないかな

戦車の話じゃなくてスマン

845 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:49:35.28 ID:+itXgHWU0
http://ins-magazine.net/img/2011/03/a3bb9aab-s.jpg

はい、黒猫の>>799

846 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:49:47.04 ID:umvy3Yo60
兵器としての信頼性、チト厳し過ぎるわね

847 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:49:47.82 ID:WNX6cATuO
>>837
銀英伝は面白かったね。

848 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:49:50.94 ID:ycObBHCj0
イージス艦ってコストの半分が電子機器やそれを制御するソフトウェアなんだって
船体自体はそんなに高いわけでもないらしい

849 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:50:18.64 ID:nBT9Tw8N0
>>810

航空機は高速で飛行しながら目標を攻撃しますよ
F-22や35だと戦車やサポートレーダーでは発見することすら出来ません

www.youtube.com/watch?v=vnUwxDhE1kU

850 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:50:35.12 ID:OfYR3tnm0
>>827
今季良アニメはガルパンとDT、ヨルムン。
JOJOはなんかきもかった

851 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:50:59.15 ID:u0eWGuOo0
>>839
MPMSとMMPMをまとめてMPMSと表記したが、
別けて言うならMMPMが非常に費用対効果が高いので、
これはお飾り程度にはならないと思う。
当初より減らされることはあっても、相当数配備されるだけの効果がある。
その分戦闘ヘリが減らす理由にされるかもしれないが。

852 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:51:17.11 ID:Kj9Gt/rB0
>>839
航空支援が期待出来ないから重装備になるのは仕方ない

853 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:51:38.95 ID:2diJEqMA0
というか、今の日本で戦車なんて持っててもしゃーないよね(´・ω・`)
戦車ってのは攻めるときは重宝するけど、守るのは適してないし

854 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:52:13.13 ID:khPI0aZR0
>>112
関連動画のこれおもろいな
http://www.youtube.com/watch?v=2wAvxQfusWU
ミシュランのパンクしないタイヤ
ただ見た目がキモいw

855 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:54:26.16 ID:5j7w+CCM0
日本の軍備は手足縛られたカポエイラ状態だからなw
変則技が多すぎで笑えるw

856 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:55:02.88 ID:Gb2gtQYK0
ま、今の予算と装備ではアメちゃんに頼るしかない現実は直視しようよ(`・ω・´)

857 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:55:48.50 ID:XaGgoYKn0
目的はあくまで、戦車を含めた実戦で有効な戦力の保有による被侵略戦争の回避だと思うけどな。
本当に本土の戦車の出番とか考えたくない。
まあ本当にそうなったら、自分も対戦車ロケットかついで戦うけど。

お花畑9条でお祈りしてれば大丈夫とか戦争するくらいなら占領されたほうがましとか言う奴とは違う。

858 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:56:37.17 ID:JFzZQPNc0
>>833
対人で、しかも潜入工作部隊の掃討に戦車持ち出すアホおらんやろ

859 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:57:01.94 ID:8zcuQPfW0
でも、敵地侵攻しない陸上自衛隊がこれを使うのは、すでに航空自衛隊と海上自衛隊が
敗北して、上陸を許しちゃったという手遅れ段階でしかないんだよなぁw

860 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:57:52.13 ID:u0eWGuOo0
>>858
目先の状況しか理解してないみたいだね

861 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:59:16.21 ID:YxLWNg0a0
ベトナムとモンゴルに輸出して中国挟み撃ち。

862 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 14:59:46.13 ID:YFO30NC40
>>706
どのみち戦争が起きても滅亡するレベルでなければ徴兵なんてしない(工員や食料確保の徴用はするが)
現代の軍隊ってのはハイテク機器を瞬時に状況に応じて使えてなんぼだからな、それも走り回りながら
次世代型小銃もハイテク機器を使う可能性が高いし、徴兵して一年訓練しても安全保障とサバイバル生活を把握する程度
(てか士が三年少しで退役を迫られるパートタイム扱いだし、曹の偏差値も50越えだしな)

863 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:59:49.35 ID:JFzZQPNc0
>>860
いや、だから戦車持ち出すレベルで上陸許す状況になってる時点で詰んでるでしょ?

864 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 14:59:54.50 ID:PQN2tdsy0
早く頭と両腕付けてよ!!!

865 :かわぶた大王ninja:2012/12/02(日) 15:00:25.79 ID:KN4iVb/30
>>683
人力で装填するM1A2は次の弾を撃つまでに10秒必要で90式は自動化されているので4秒で撃つ。
10式はその改良型。
しかも、どの車輌を誰が撃破するかをデータリンクで確認して効率良く戦う。

勝てる要素がないんじゃねぇの?


ラプターのことは謝る。
もやもやしたものはあるんだけど、
ユーロファイターにドッグファイトでボロ負けしたとか言いたいけど、本当に言い訳にしか聞こえないだろうから、謝る。

866 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:00:28.78 ID:2OZW30C60
>>815
軽貨物に軽機関銃の方がいいかもな

867 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:00:43.66 ID:rad7JL31P
>>858
わざわざ敵の能力にこちらの装備を合わせてやるのか?
君は騎士か貴族か何かか?

868 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:00:56.71 ID:/EYVFEsA0
戦車てエンジンのあたりに火炎瓶あたると燃えちゃうんだろ。20年くらい前に先輩が言ってたわ

869 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:01:07.70 ID:Gb2gtQYK0
>>848
だよ
半分は大げさだが1300億円の内、500億円少しはイージスシステム
こんごうとか護衛艦の中では大型だが、汎用護衛艦が600億円前後で建造出来る事を考えれば
800億円もあれば余裕で出来る

870 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:01:20.47 ID:XaGgoYKn0
離島と本土(沖縄レベルの大きな島も含む)は分けないと。
本土上陸みたいな、全面戦争じゃなくても、紛争レベルの
どっかの孤島をいきなり占領される。その後、奪還作戦はありうるのでは?

871 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:01:26.97 ID:u0eWGuOo0
>>863
なんで詰みだと思うのか理解できないね。
自国に敵兵がいるだけで白旗上げるのか?
そんな国あったか?

872 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:02:15.57 ID:yBV3tuXu0
まあ日米同盟も絶対ではないから。
ひととおりの装備は必要。戦車は最後の最後にしか役立たないなんてのは
戦争を想定していない。

873 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:03:09.04 ID:RH0VWjGl0
もう冬だぞ。その10式とやらは冬将軍にも耐えられるのか?

874 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:04:37.21 ID:XaGgoYKn0
>>866
トヨタ戦争って知ってる?
あれくらいの走破性はいるかなと。
日本だと、田んぼを意に介さずがんがん走れるレベルはいるよ。軽トラだと4WDでもスタックしちゃう。

875 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:04:51.16 ID:JFzZQPNc0
>>867
機動力に勝る装甲車で十分

>>871
大規模上陸許してるって事は制海権も制空権も奪われてるから

876 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 15:05:15.06 ID:YFO30NC40
>>873
戦車の中って排熱でうまい紅茶が出せるぐらいの暑さ、だよクーラーたいて暖かくなるレベル

877 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:05:22.84 ID:rad7JL31P
>>873
冬将軍に耐えられるか心配するのは10式のある日本に冬に攻め込んでくる連中だろ。

878 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:05:27.34 ID:2OZW30C60
>>870
離島もだけど、日本は青函トンネル、関門橋、関門トンネル、
瀬戸内海の橋が破壊されると一気に本土の守りが崩れそうで鬱

879 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:05:52.94 ID:nJQU4D/JO
   将官=定年60歳
   一佐=定年56歳
二佐・三佐=定年55歳
   尉官=定年54歳
曹長・一曹=定年54歳
二曹・三曹=定年53歳 ←大部分の人間が53歳か54歳で停年www

880 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:06:21.67 ID:TXKUNvm50
>>863
お前らがもし身内を直接殺されてても
上陸されたら即時降伏恨みもありません
つーならそうだろw

そんな簡単だったら中東があんなことにはなってねーよ

881 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:07:13.69 ID:XaGgoYKn0
ロシアの冬将軍と日本の東北の豪雪はまったく種類が違うからなあ。
日本の自衛隊装備が豪雪地帯で機動力持ってるか知らないけど。

882 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:07:23.32 ID:u0eWGuOo0
>>871
一時的に上陸を許してしまうことは十分にありえるだろ。
その一時的な上陸で白旗上げる前提で考えるからおかしい。
制海権も制空権も取り戻すことが出来る。
どのような時点でも抵抗力がないと援軍を待つことも出来ないし、
その後の交渉も有利に運ばない。
戦車不要論者は現実を見ていない。

883 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:07:27.38 ID:QSZOCwlz0
>>778
今 中国が新潟と名古屋で広大な土地を手に入れようとしてる
そこに外交施設を建設すれば外交特権で荷物の検査ができなくなる
新潟も名古屋も港湾施設があるのでかなりの大型物資も持ち込めるし
新潟と名古屋をラインで結ぶと分かるがこれで日本を二分出来る。

884 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:08:00.70 ID:LZwDjjNQ0
 
10式は、74式90式ではあったシュノーケルでの水中移動ができるのかな?

885 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:08:01.93 ID:g8TWD0gj0
>>725
湾岸戦争で多国籍軍は、イラク側の最強戦力であり最重要殲滅目標であったイラク共和国防衛隊(RG)に対する
兵站線の破壊には成功していないよ
成功していたのは前線のイラク一般部隊に対してのみ
空爆は勿論、地上戦で総崩れになった後も、RG主力が戦場からの離脱に成功しているのがその証拠

また西方からの迂回攻勢(レフトフック)もイラクRG指揮官ラワイ中将には完全に読まれていた
ラワイ中将は多国籍軍の迂回攻勢を察知すると、予め工兵部隊に準備させておいた2段構えの反斜面防御陣地に
RGの精鋭3個師団を中心とする5個重師団を展開して、真っ向から米エイブラムズの集団を迎え撃ってる
三国志演技あたりならばイラク軍必勝の流れだったろう
しかし数も地形も戦術も優勢だったイラク軍は「73イースティングスの戦い」で悲惨な敗北を喫した
理由は米戦車兵とイラク戦車兵の質の差、何よりモンキーモデルのT-72とM1A1エイブラムズとの間には絶望的な壁があったため
一般的には戦術>兵器の性能であるが
あまりにも隔絶した兵器の性能差が、地の利と名指揮官の采配を文字通り吹き飛ばしてしまった

886 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:08:22.90 ID:jQQ7RkWMO
今さら話題とかどんだけ情弱なんだよ

887 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:08:29.85 ID:2OZW30C60
>>874
軽トラ、なめちゃいかんな
http://www.youtube.com/watch?v=lmyyEj34hR4

888 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:08:48.93 ID:c0SgozNPP
>>876
いやそれはないw
エンジンかけても暖かいのはエンジンのとこだけで
中は全然寒い

889 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:08:53.19 ID:FDDMJx5p0
トンネルに戦車置けば問答無用で通れなくなるから必要だな
最新鋭のMBTの正面装甲抜ける兵器は無いしな

890 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:08:55.66 ID:fU5zvjYUP
90式の後継も10式かなあ

891 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:08:56.55 ID:N322mrVX0
>>13
チトの引き上げはない。
ユニバーサルキャリアとともに、すでに漁礁化しており、漁協が、反対してる。
この間、鉄棒で探ったら、手ごたえがあったらしい。

あそこは、昔は、水が、きれいな場所だったけどな。
実は、ダイビングライセンス取得した時、練習で潜ろうとして行ったらヘドロだらけだった。

892 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:09:27.86 ID:XaGgoYKn0
>>878
本気の全面戦争なら、まっさきにミサイル飛んできそうだよな。
あと高速道路、鉄道の類も。

893 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 15:09:34.59 ID:YFO30NC40
>>869
あきづき型で750億以上かかって4隻しか造らせてもらえない時点て「船体だけなら800億で余裕」ってのは
船体だけできても武器弾薬や中の居住区などの設備費用もありますしな
それとBMD(弾道ミサイル迎撃能力)改修とかヘリ搭載とかで開発予算とは別には+される
新しいシステムを改修で取り付けられるってのは長く使う上で大切な機能だから高い安いの問題は些細なこと

894 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:09:36.89 ID:QhDpKHk2O
てか国民を人質に取られた時の対策とか何かやってるのか?ゲリラ戦とはそうゆう卑怯で姑息な手段をとられた時にも 考えられる手段をとれることだろ? 日本は昔それ やられてんだからさ

895 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:09:50.24 ID:NaB63Mm10
>>885
隔絶した兵器の性能差を考慮してなかった指揮官が名指揮官なのかよw

896 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:10:06.83 ID:v2D6hO2L0
>>1
> 残る1両は静岡にある猪鼻湖(いのはなこ・浜松市北区三ヶ日町)に沈められた。

サニー版『戦国自衛隊』のワンシーンはこのオマージュだったんだね(´・ω・`)

897 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:10:20.24 ID:odbY7Dw40
えーんたーえーんたーみっしょーん♪

898 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:10:25.42 ID:iroafdJD0
44tもあるのか

899 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:10:29.07 ID:B1hM8j9N0
原発停止に伴う火力用燃料の緊急輸入で3兆使ったというが
それだけあれば何台買えたことか
えーとえーと 指が足りない

900 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:10:52.01 ID:ImPmxSGn0
発射するときはタッチパネルを2回タップして下さい

901 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:11:24.42 ID:JgQ17zhL0
戦車とか戦闘機とかw
今はレーザーだよ。

902 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:11:42.10 ID:XaGgoYKn0
>>885
マジレス、さんくす。
自分の知識、かなり間違ってたらしい。勉強しなおすわ。

903 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:11:45.59 ID:v33ju8wPP
戦車なんて不要。
戦車なんて有るところに攻め込んで来るバカ居ませんよ〜〜〜〜〜〜だwwwwwwwww

904 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:12:05.62 ID:sPTHp2150
>>886
ネットが進みすぎていて、マスコミの中の人はついてこれないんだよw

>>895
兵器調達は彼の仕事ではないからな。できる範囲で最高の仕事を成し遂げたのは確かに名指揮官さ

905 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:12:34.41 ID:+g3sGWBE0
キングタイガーとかスターリン戦車見たいなのは流行らないの?
今の技術だったらもっと大型で大袈裟なもの作れると思うのですが

906 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:12:41.18 ID:OfYR3tnm0
戦車はどっちかつーと攻勢向きだからなあ。

攻めない上にまわり海な日本なら空海強化一択だろうなあ

907 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:13:38.81 ID:o08+F2f10
EMP防御がザルそうで怖いなぁ
ローテクの独立バックアップ系統ぐらいあるんだろうね?

908 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:13:42.68 ID:CtgE+l920
ドリフトしながら砲撃しとる
http://www.youtube.com/watch?v=G3O60PEqPEs

909 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:13:51.54 ID:XaGgoYKn0
>>887
軽トラすげーww
さすが日本の心w

910 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:15:00.41 ID:u0eWGuOo0
>>906
攻め取られたら自国領土内においても攻め取る必要が出てくるだろう。

911 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:15:07.61 ID:QqIcyYt+i
>>907
完備。その程度の設備ができないようでは採用されません。

912 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:15:28.25 ID:sPTHp2150
>>898
装甲外した状態なら40t 燃料とか砲弾まで降ろしたらどうなるんだろう

>>905
できない事はないが、橋を渡れないので攻めるも守るも使いにくくなるんだ
だから米軍も中国軍も戦車軽量化を進めている

913 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:15:34.50 ID:8u9DUury0
今の時代に飛行機を自国で生産できない
日本の本物の敵はアメリカだよ
日本をここまで無力化した

しかし中韓は論外だけどな

914 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:15:43.85 ID:6l4MPqx+0
エイブラムスよりつおい?

915 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:16:00.12 ID:RHljZzTb0
戦車もいいが戦闘車両をもっと強化充実させてくれ
演習で軽戦闘車両にロケットランチャーが積んであるのにはびびったw
あっち方面で頑張れば日本みたいな特異地形なら戦車以上に活躍できる
戦車だといくら軽くても運用面での重さはどうにもならんしな

916 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:16:00.46 ID:QqIcyYt+i
>>906
橋頭堡攻撃しないでほっとくの?
占拠された土地はそのまま献上するの?

917 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:16:28.37 ID:Gb2gtQYK0
>>893
あきづきは急に高くなったよね…
イージス艦も今作れば1300億円では無理だし(チョンは物価のお陰か日本より安い)

918 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:16:51.23 ID:QqIcyYt+i
>>915
あの手の兵器は見掛け倒し。まともな装備持った軍隊には一網打尽です。

919 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:16:53.55 ID:w2b+nYrx0
スマホがある時代に「走るコンピュータ」なんて命名はないわw

920 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:17:09.61 ID:rad7JL31P
>>905
パソコンがデスクトップよりノートが主流になったように
「他の性能や価格が十分なレベルの小型軽量で使いやすい品」と
「他の性能や価格が十分以上に高いが大型鈍重で使いにくい品」が勝負したら
前者がより受けて、後者はあえてそれが必要なマニア向けになる。

921 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:17:15.03 ID:sxqBCdAU0
>>894
特殊部隊がなにやってるのか教えてどうすんだよ

922 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:17:16.37 ID:2OZW30C60
>>913
>今の時代に飛行機を自国で生産できない
>日本の本物の敵はアメリカだよ

違う、社会党

923 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:17:48.86 ID:qT6rkBQF0
>>20
北朝鮮軍がゲリラ戦やるなら
下水道に隠れるから戦車なんて役立たんよ
韓国軍みたいにウンコまみれで戦う訓練した方がよっぽどマシ

924 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:17:49.07 ID:DOVKZ4Qe0
>>878
本州を護るため、日本政府の手で真っ先に潰すんじゃね?

925 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:18:01.80 ID:XaGgoYKn0
戦車で走りながら射撃できるようになったのっていつぐらいからか知ってる?

926 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:18:05.09 ID:v33ju8wPP
>>911詳しいようなので教えて欲しい。
L-CACで戦車って運べる?
それが可能なら機動力をかなりカバー出来ると思うんだけど。

927 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:18:41.83 ID:YxLWNg0a0
中古の90式をモンゴルに売るのはいかが?
モンゴルの草原を90式がぶっ飛ばすとかワクテカ。

928 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:19:16.02 ID:QqIcyYt+i
>>926
そのためのLCACです。

929 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:19:16.21 ID:Wo8Uj7+K0
退役する戦車を魚釣島海岸線に敷き詰めれば
文句も言えなくなるだろう

930 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:19:26.60 ID:DOVKZ4Qe0
>>906
御大師さんが、筋トレに入りました!!

931 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:20:06.93 ID:2OZW30C60
>>909
こんなのもある
http://www.youtube.com/watch?v=VKGvss-a9Bg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/N/Nori327/20050527/20050527202633.jpg

932 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:20:28.76 ID:v33ju8wPP
>>928ありがとう(^_^)/

933 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:20:48.16 ID:UgsDsf+Q0
>>906
日本は島国だから、敵国の取れる作戦は空挺か揚陸に限られる。
そういう作戦だと重装備が持ち込み辛いから、圧倒的火力と防御力を備える戦車に対抗する手段は限定されてくるわけだ。
日本における戦車の役割は、『重装甲の移動砲座』と考えてもらえればいい。

934 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 15:21:14.93 ID:YFO30NC40
>>917
まぁ搭載艦から対潜能力とか汎用性やミサイル搭載量を下げたフリゲートに搭載なら値段も格安だが、どのみち日本ではミサイル戦闘艦は8隻体制だから
だから、あきづき型も少し弄るだけでSM-2MRを運用(BMDは無理)できるが、それを口実に新型ミサイル戦闘艦が作れなくなったらあかんし

935 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:21:25.99 ID:XaGgoYKn0
先週だったか、TopGearでLCACでフォードフォーカスを上陸させてたなwww

936 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:21:35.01 ID:sPTHp2150
>>925
少なくとも日本軍はノモンハンで走行間射撃かまして敵戦車・装甲車をガンガン撃破していたな
向こうは例の可哀相なモンゴル系兵を鎖で縛って閉じ込めていた兵だとかで、練度が低かったので
いちいち停車してから射撃したのでまったく当てられない。逆に日本軍戦車隊にとってはソ連戦車は的状態だったとか

937 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:22:18.39 ID:cmWBL5p30
まあ本土まで攻められたら終わりだけどね

938 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:23:49.93 ID:cnYNuLVq0
>>931
サンダーバードに出てきても納得なカッコよさだな

939 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:24:03.73 ID:XaGgoYKn0
>>931
すげぇwwww
荷台にモデルガンでいいから機関銃風の砲座つけて欲しいww
ただとういうの見ると、10式のトルク感のすごさもわかるな。

940 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:24:08.19 ID:sxqBCdAU0
>>908
10式って、すげー滑らかに動くんだな
90式とくらべると全然振幅がなくて、なんか戦車じゃないみたいだ

941 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:24:09.91 ID:qzL4lr0s0
>>935
ないない。

行進間射撃なんて、
当たらなければ、どうということはない。

942 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:24:16.97 ID:Gb2gtQYK0
>>934
だね
その辺をケチるのは良くないと思う
ただ、たかなみが630億円だったはずだから、上がったなぁとは思っていた

943 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:24:41.88 ID:g8TWD0gj0
>>892
よく考えてみよう
時間との戦いを迫られている(米軍の本格的増援や国際社会の圧力、海上補給線に対する不安など)侵略軍が
交通網の破壊という手に出るメリットが果して有るのかどうか
バルバロッサ作戦やラインの守り作戦で、先を争って前進するドイツ軍はどうしていたか思い出してみよう
マレー攻略戦時の日本軍でもいい

944 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:25:07.88 ID:zqDHgKbG0
>>7
74式はミケにゃ!

945 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:25:11.91 ID:c0SgozNPP
>>908
走行中の射撃は法で禁じられてた記憶があるが普通にしてるなw
だからわざわざアメリカに戦車持って行って走行中の射撃をしてたという記憶

946 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 15:25:29.92 ID:YFO30NC40
>>927
あくまでも10式は74式の後継で90式は対ロシア戦のために現役だぞ
90式後継は他の第四世代戦車と比べて10式の劣る部分を無くしロシア第四世代戦車を駆逐できる130mm(以上)砲搭載戦車になるかな(2030年前後に搭乗)
モンゴルに売るとしたら貴重な機器を取り外した74式や機動戦闘車だろ、買うか知らんが

947 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:26:34.35 ID:e2brXN5B0
90式改はブリキ缶だが、10式は140oを装備するレオパルド3に勝てるのか?

948 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:27:00.38 ID:XaGgoYKn0
>>936
やっぱ「最初は」って話になると定義が難しいか。
実戦ではいろんなパターンがあるしな。
大砲の大きさや距離、戦場に彼我戦力とかいろいろ要素あるしなあ。

949 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:27:00.97 ID:sPTHp2150
>>935
イギリス軍とトップギアの親密度は異常w
揚陸に参加させるとか、ジェレミーがランエボで逃げ回るのを
装甲車で追いかけながら機関砲で蜂の巣にするとか

950 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:27:14.71 ID:OfYR3tnm0
>>933
だからさ、ぶっちゃけ上陸作戦までいかれるようなら、
もう負け寸前なわけよ。
制海制空できてたら上陸作戦まで到達できないわけで。

それをなされようとしてる時点で、
もう戦車なんて上から叩かれて終わり

951 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:27:15.16 ID:bhQYG48s0
>>946
74式だと中国に対してもロシアに対しても、ちょっとな。
悪いとはイワンが、わざわざ日本から買うほどのものじゃない

952 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:27:59.85 ID:FDDMJx5p0
現代のモンゴル軍
正規兵9000人くらいしかいないらしいぞ

953 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:28:21.57 ID:cVbzyVv70
スコープドッグはよ

954 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:28:25.60 ID:pEhgjCFm0
>>931
http://www.youtube.com/watch?v=EmAUoVe45Yw

955 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:28:36.99 ID:u0eWGuOo0
朝鮮戦争の例だとどこまで占領された後に今の状態まで盛り返したのか知ってるのか?

956 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:29:27.14 ID:qzL4lr0s0
>>950
>制海制空できてたら上陸作戦まで到達できないわけで。

制海権、制空権を完全に掌握されていても、
半潜水低を使って、数人の特殊部隊を潜入させ、
女子中学生を拉致するぐらいの事はできますよ。

957 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 15:29:49.27 ID:YFO30NC40
>>942
FCS-3とC4I2システムを搭載した上でのステルス化だからな、ステルスで劣っても目標処理能力や火力は西欧の新鋭ミサイルフリゲート並
個人的にFCS-3とか火器射撃管制システムに愛称をつけてほしい

958 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:30:20.95 ID:Gb2gtQYK0
ま、74式は耐用年数あるならフィリピンとか東南アジアに払い下げでもいいと思うけどな

959 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:30:32.64 ID:QqIcyYt+i
>>950
そんな縛りプレイを敵軍がやってくれる保証はどこにもない。
現代なら限定的な航空優勢ででも充分揚陸作戦はやれるし、
その際に日本に戦車がなきゃ上陸軍はやりたい放題だ。
その際の被害額は簡単に陸自の戦車総取り替えできる額になっちゃうよ。

960 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:30:36.73 ID:ix7dQFRl0
>>950
スレ頭から読め

961 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:30:41.99 ID:bhQYG48s0
>>950
君の考えは旧軍の戦略に似てるね。

取ってるドクトリンは180度違うけど、考えのプロセスは全く一緒。

962 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:31:05.30 ID:Bd4eVeUGO
サイレトキルが得意とかどっかで見たが。戦車にそんな事出来るの?

963 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:31:22.85 ID:DOVKZ4Qe0
  /イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.: ハ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:ト、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iヘ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  :.:.:. i:.: /:.:ヘ :.:.:.: :.:.:.:.  :.:.|:.ヽ :.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.|
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ム:. ム:. /‐-、i :.:. :.:.  ハ :.|-‐ヘ :.:ト、:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | '
  ハ:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:. :.:  /y 大:. i: ̄`:| :.  :  /:|: i ̄`:ヘ ハ :.:.: :.:.:.:.:.:. :.|
   |:.:r- v: :.:.:   i |メ人k=ヘト、  i /:! /|:/ .:|/才=∨、:.| :.:  :.:.:.:.:.:. i∨
   |:./:.:./  :.:  //く  (・)  え、:.::.ノ/:.:〈く:之. (・)  V i  :.:.: :. i
   i/:.//   :.: i: | ミ`三ニ彡:.:.:.:./´:.:.:.:.:  :.:.:ミ三彡ノ:|イ: ィ :.:.  |
    {:(:. |ハ:.  |∨   :.:._:.:.;, f, ー彡三ミヾト、_ fi    //:.| :. イ:i
   人:.';:.:.:.i:∧ |     /,.イ ̄iT´ :.:.:.:.:.: ` i r-、ニ-!L / :.:.:|:/: /
   /:.:.:\:.、:.:ヘ\|    ´  |!  '    :.:.:.:.:   !|  i|  iト`、 :.:.i/: ハ
 _ /:.:.:.:.:.:.ヾ  ヘ:.:.  ,.ィ       /  :.:.:.:. i      '   :.:/ /:.:.:.:.ヘ
´:./:.:.:  :.:.:.ハ、_ヘ:.:. //       { _ :.:.:.:.: ,_}        :./-´:.: :.:.:.:.\_
:./:.:.:  :.:./イ:/ i:.:v /        ` ヽ_,ノ         :.:/ハi:.:.:  :.:.:.:.:.:.ヽ`
/:.:.    :.:.:.|:i:.:.:.:ヘ: |           .:.         .:./:  :.:.:   :.:.:.:.:.:ヘ
:.:.:.:.    :.:.: ヘ:.: ゝ:.        _ 二ー二 _     .:.イ:.:  :.:.:    :.:.:.:.:.:.
:.:.:.:    :.:  i:.:  \:.    ´-   - ―-  -`   .:/ i:.:  :.:.:      :.:

964 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:31:25.48 ID:l6iGDubE0
>>17
対日本国民の反乱鎮圧用に絶対必要
そう霞ヶ関は考えてるよ

965 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:31:44.10 ID:fOZFReIPO
>>950
日本の防衛は上陸されてから始まります

966 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:32:16.66 ID:QqIcyYt+i
>>962
音速より弾速のほうが早いからねえ

967 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 15:32:33.91 ID:YFO30NC40
海空が大事だから陸上戦力は上げなくてもいいと宣う人達は、命が懸かったじゃんけんで「ちょき」「ぱー」だけ出して「ぐー」は出すな

968 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:32:37.05 ID:RoYZm9d6O
ガルパンのアニメ本編では
単にフェラーリを牽き潰しただけだったな

969 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:32:46.37 ID:g8TWD0gj0
>>950
キミが「領海」というものをどう捉えているか知らないが、その幅はたったの22kmしかない
中国の水陸両用戦車輌群は、その領海のはるか外側から母艦より発進し陸地目掛けて殺到できる性能がある
単純計算で30分程度しか掛からない
そして我が国の国是は「専守防衛」だ
専守防衛=本土決戦だと言われる所以がわかるかな?

970 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:33:00.87 ID:PDESw4SE0
戦車ブームキター

971 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:33:10.20 ID:xsVjJftq0
戦車が遅れていたというが、当時の世界の潮流から考えれば日本の戦車は決して遅れていたわけではない
戦車同士の戦いが陸戦の主役となったのは、第二次大戦後からであり
それまでは歩兵補助が戦車の役割りだった。
戦争が始まれば、インフラ投資は重要性が高いところに最優先されるから
ドイツと違い、日本では艦艇の方に主軸が移るのは当然だったしね
ま、要するに生産力の差ってことだ。日本もアメリカ並とまでいかなくてもドイツ並の生産力があれば、ちゃんと戦車を大量投入も出来ただろう

972 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:33:39.94 ID:lBEp6a3O0
ガンダムに例えると、イグルーに出てきた高機動ガンタンク?

973 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:33:59.60 ID:ISH2UJes0
戦車なんていまどき役にたたねぇよ

974 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:34:22.81 ID:T6kBA0IrO
機関銃がない戦車?

横から敵が爆弾投げられたら終わりじゃん

975 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:34:28.90 ID:2OZW30C60
>>954
かっこいいが、エンジン積み替えてるっぽいから軽貨物じゃないのでは?

976 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:34:46.99 ID:sPTHp2150
>>967
10式戦車の場合、ゲリラ対策も考えられているからね
戦車は真正面の敵だけでなく、国内に潜伏している敵対策にもなる

>>968
ミスタービーンも愛車を踏み潰されてたっけなw

977 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 15:34:51.44 ID:YFO30NC40
>>971
あくまでも戦車戦力は陸軍にとっては対中、ソビエト用でイギリスやアメリカのために造る気はなかったからな

978 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:34:55.37 ID:XaGgoYKn0
>>943
昔はそうだろうけど。
湾岸戦争なんかでも、最初に橋梁施設等への巡航ミサイル山のように飛ばしてるんじゃなかったっけ?
冷戦の縦深攻撃なんかもそういう後方への攻撃は予定としてはあったでしょ?
そういうことを言ってるつもりなんだが間違ってる?

979 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:35:12.18 ID:bhQYG48s0
>>971
当時ってのがどこを指してるのかはわからんが、日本の水準は並であって、WW2の欧州が異常だったのは確か。
同じくらい、太平洋の日本艦船も異常だった。

その両方についていったアメリカが最もクレイジー

980 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:35:31.84 ID:FDDMJx5p0
旧日本軍も一式以降の新鋭戦車の大半は
本土決戦用に温存してたんだけどな

981 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:35:36.65 ID:cgVrVMXJ0
>>853
アホか、重要施設の警備にも必要なんだよ

982 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:36:04.54 ID:zqDHgKbG0
>>950
人気にチト

983 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:36:14.92 ID:Gb2gtQYK0
>>950
制空権を俺もずつと言ってるけど、戦車が不要とは思わないよ
上陸即降伏は有り得ないし
また、有事の在日暴動抑止にも必須
重要性で制空権を言っているだけだ

984 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:36:20.56 ID:etPuSoHZ0
10式って、結構モジュール設計が行き届いていて、
下部駆動系だけを他用途の上部パーツと組み合わせるという形で
比較的簡単に改装できるって言ってたな。

三菱自信の製品だと聞いてるなw

985 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:36:51.40 ID:QqIcyYt+i
>>979
しかもまだまだ増やす気だったという

986 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:36:58.46 ID:sPTHp2150
>>972
νガンダムが戦線に到着した時、サザビーは存在しなかったみたいな

>>973
それも一理あったんだ。カナダなんぞ戦車不要論の尖鋭みたいなものだった
でも、中東の戦争で反省してやっぱ戦車必要だわと

987 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:37:00.63 ID:IepR262S0
1両約9.5億円で開発費が約484億円

開発費が安すぎないかw

988 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 15:37:18.70 ID:YFO30NC40
ソースも読めないバカ発見 12.7mm重機関銃M2や74式7.62mm機関銃は機関銃とはいえないとは初耳だ

989 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:37:30.67 ID:XaGgoYKn0
10式見るとやっぱ三菱重工すげぇ。

990 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:37:56.30 ID:CiqyZIFD0
>>8
走るマイコン、とかしたらもっとグッとくる世代

991 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:38:53.58 ID:MpfJjjluO
まあ戦車くらいちゃんと国産の作っておかないとどっかの国が留学生装おって特殊部隊10万人くらい日本に送り込まれて武装蜂起されたら日本簡単に占領されるわな

992 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:39:02.34 ID:etPuSoHZ0
戦車のみの運用なら、顔をしかめるだろうが、
他用途を想定した応用の利く設計だから、陸上兵器全般に安易に応用できる。

これなら、お安い戦車と言える。

993 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:39:39.36 ID:vhgf1DPI0
上陸阻止にホンキで取り組む必要があるなら、海岸沿いに火炎瓶投擲するための
投石器が並んでるはずだよw

994 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:39:41.80 ID:j1I5sG7C0
つーか、今時のブルドーザーでコンピュータ載ってないものなんて無いだろ。
点火系とか。

995 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:40:09.21 ID:sPTHp2150
>>992
しかも、研究開発中に築き上げた技術は軍事・民生問わず応用できる
こんだけ技術波及効果の高いものは、産業上も極めて重要

996 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:40:12.54 ID:bhQYG48s0
>>992
戦車不要論はあっても、歩兵不要論砲兵不要論はないからね。
上陸即降伏ドクトリンなら、陸自そのもの撤廃すればいいわけだし。

997 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/12/02(日) 15:40:14.93 ID:YFO30NC40
>>987
買い手が調達数削減中の陸上自衛隊だけだから値段が高くなるのは大量生産社会の常識だからな
>>993
効かないよバカか?

998 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:40:52.50 ID:OfYR3tnm0
>>956
そんな突発的な事象にたいし小回りの効かない戦車が何の役にたつんだよ

999 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:41:12.26 ID:JFzZQPNc0
>>955
地続きと比べても仕方なくない?

1000 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 15:41:14.72 ID:qzL4lr0s0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3684954.jpg
>>998
こうですか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

234 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)