2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】 医師が選ぶ「最も好きな医療マンガ」ランキング…1位はダントツであの名作

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/11/28(水) 20:02:18.30 ID:???0
・医師を対象とした「最も好きな医療マンガ」に関するアンケート調査を、医師専用サイト「MedPeer」が実施。
 調査結果では手塚治虫の名作「ブラック・ジャック」が過半数におよぶ54.1%の支持を得て1位となった。

 同作品を1位に選んだ理由では、
・人間ドラマの原点(40代、泌尿器科) ・不朽の名作(50代、整形外科)
・これを読んで外科医になりたいと思い医学部へ進みました(40代、一般外科)
・医療の原点をついている(50代、一般内科)
・嘘とは思わせないリアルさがある(50代、消化器外科)  などの意見も寄せられた。

 また、2位には大沢たかお主演のテレビドラマも人気を博した村上もとかの「JIN-仁-」(6.0%)がランクイン。
 選んだ理由では、「ドラマシリーズでファンになり全巻大人買いしました」(30代、産婦人科)など、テレビドラマをきっかけに
 ファンになったという意見もみられた。
 3位には、2次利用がフリー化されたことも話題となっている佐藤秀峰の「ブラックジャックによろしく」(5.7%)がランクイン。
 選んだ理由では、「かなり取材してそうな印象がある」(40代、産婦人科)、「研修医の立場から、様々な問題提起を
 してくれるので、考えさせられます」(40代、精神科)などの意見がみられた。

 そのほか、ランキング結果は以下のとおり。

1 ブラック・ジャック(手塚 治虫) 1,645票 54.1%
2 JIN-仁-(村上 もとか) 181票 6.0%
3 ブラックジャックによろしく(佐藤 秀峰) 173票 5.7%
4 医龍(乃木坂 太郎/永井 明) 152票 5.0%
5 スーパードクターK(真船 一雄) 131票 4.3%
6 研修医なな子(森本 梢子) 120票 3.9%
7 Dr.コトー診療所(山田 貴敏) 113票 3.7%
8 ゴットハンド輝(山本 航暉) 54票 1.8%
9 メスよ輝け!(高山路爛/やまだ哲太) 51票 1.7%
10 麻酔科医ハナ(なかお 白亜/松本 克平) 25票 0.8%
11 Dr.くまひげ(史村翔/ながやす巧) 17票 0.6%

 この調査は同サイトに登録する医師を対象に、11月13日から19日の期間で実施。3040名の医師が回答した。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121128-00000026-rbb-ent

2 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:03:51.57 ID:Uf63urRH0
ねしたぐば

3 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:05:49.67 ID:VKeDoocR0
1位が54.1%, 2位が6.0%って酷すぎる…

4 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:07:18.98 ID:C/oiKgrz0
BJはやはり影響力でかいな

5 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:07:28.57 ID:hmT2pQ9r0
BJ連載当時はデタラメな内容だって医者界から猛クレームが来たって聞いてたけど

6 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:08:13.08 ID:6AFl0r1W0
「ブラック・ジャック」って
手塚さんがどん底の時に生まれた作品らしいなあ

7 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:08:26.11 ID:JSowFgLi0
ブラックジャックは"医療"マンガじゃないわな
"医者"マンガだろ

8 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:08:47.92 ID:ksLMSdUu0
ターヘルアナ富子は医療漫画?

9 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:09:03.45 ID:D53m35W4P
>>1

ステマ!

皮膚科、耳鼻科、眼科や美容形成がブラックジャックを見るか?

10 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:09:03.23 ID:cxFXoYHGO
スーパードクターKだろ!

11 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:09:31.13 ID:IcbKJcpE0
ドクターKが一番面白かった

12 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:09:31.40 ID:OKlzDbxT0
>5 スーパードクターK(真船 一雄) 131票 4.3%

マジかww

13 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:09:44.62 ID:ZIBlSR2p0
以下マニアックな医療マンガ↓

14 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:10:13.05 ID:hNBIU1FU0
ブラックジャックは学校の図書室にあるのがでかいんだよ。
100人の子どもが読めば1人くらいは医者になると思う。

15 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:10:29.89 ID:TzOl8SQp0
ひとつのエピソードで一本映画作れるぐらい濃いのが多数ある

16 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:10:42.38 ID:A0MG1siU0
「陽だまりの樹」も広義の医療マンガといえなくもない

17 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:10:44.93 ID:kr/9HzdMO
この前ブラックジャックOVA見たが面白かったわ

18 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:10:53.26 ID:O27LPvY40
仁って最初の方でワンパターン過ぎて読む気なくした

19 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:10:53.76 ID:nZh+HZ050
Dr.くまひげ、続きやらないかな。

20 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:10:57.61 ID:Axd45swp0
ドラマにも言えるけど、外科系ばっかりだよね
目の前の患者がすぐ死ぬ環境にあるから、話題に事欠かない

21 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:11:41.78 ID:OKlzDbxT0
>>6
マンガ夜話でやってたな。
大人向けにニヒルなイメージで、って言われて、
あのデザインが出てきちゃうのが手塚治虫の限界なんだが、
結果的に成功した

22 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:11:42.57 ID:REx39cC80
アッチョンブリケ

23 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:11:46.11 ID:weRTD/KG0
Dr.くまひげがあって良かった

24 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:11:50.10 ID:ZHp2dgwe0
>>8
先越されたw

25 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:11:57.80 ID:DT4KQra90
黒尺

26 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:12:17.06 ID:/WM9KDF80
「Dr.くまひげ」すげえな。知名度のなさではダントツなのに10位か。

27 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:12:40.48 ID:8P2PfFnPO
ルナ先生が好きだった

28 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:12:47.02 ID:JxmsppsL0
ランキングを見ると医療漫画ってロクなのが無いんだな

ドラマは医療物に名作多いのに何でだろう?

29 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:13:36.74 ID:WRkKKT+A0
それにしてもブラックジャック、ダントツである

30 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:13:39.85 ID:LOdT7bMQ0
ブラックジャックは名作
ブラックジャックによろしくは駄作

31 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:13:41.39 ID:azcQveCt0
>>8>>24
一緒に飲みに行きたい

32 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:13:46.25 ID:AVbKiNJT0
出渕監督のブラックジャックOVAが最高

33 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:14:06.08 ID:SKCi8V/B0
スーパードクターKが上位にあるのが不思議

34 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:14:06.23 ID:l0dkvOrT0
>>7
医者というか、人間性の漫画だわ
哲学に近い

35 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:14:10.95 ID:FyY1DGvd0
>>1
@BHと読んだ…
内海になった。

36 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:14:20.32 ID:OmbgUt/80
>>20
歯科医や眼科医じゃ物語としては盛り上げにくいだろうなあ

37 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:14:38.36 ID:+PXgN9Eu0
医療マンガとは違うけど、「きらきらひかる」は名作だったなあ・・・マンガとドラマ両方でガチ泣きしたのはあれだけだ

38 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:14:50.13 ID:T7+v9mR40
>>5
で、手塚の言い分は
あいつらはバカだ、漫画なんだからいい加減に決まってんだろ
いちいちうるせぇ
だったらしいな

39 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:14:50.64 ID:Xu5ghrMsO
スーパードクターYKKは?

40 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:14:56.01 ID:zcBUMmT50
.

======= [ ホワイトハウスの署名 ] ======= [ 期限:12月12日 残り14日] =========

 ★☆ 『 シー・シェパードの非営利法人(寄付が税金から控除される)” の資格を剥奪せよ! 』 ☆★

※シー・シェパードを潰すのは、代表のポール・ワトソンの指名手配で、資金難になった今がチャンスです!

        ★☆ 「 テキサス親父日本事務局 」 http://staff.texas-daddy.com/  ☆★
==================== 《 現在署名数 3791 残り 21209 》 ===========

.

41 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:15:01.32 ID:JoVH8Tbx0
初代が最も偉大な壁になってるパターンだな

>>32
それよく聞くなあ
Vシネみたいでさけてたが、こんど見て見るかな

42 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:15:05.03 ID:JSowFgLi0
そう言えばスーパー歯科医が活躍する
歯医者マンガって無いな
誰か描けばウケルぞw

43 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:15:06.44 ID:UGkPdohC0
いっそブラックジャックみたいにフっとんでるけど
そんなに間違ってない感の方が面白い。
奇跡とか、最新の治療とか、これがガイドライン的な
医師監修ものは押し付けがましくてうざい。

44 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:15:30.78 ID:gzCpcqXb0
お元気クリニックは入ってないのか

45 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:15:42.25 ID:dQG2r+3e0
>>5
70年代前半の記憶ですが、そのとおりです。
無資格医が現実に不可能な外科手術をするのが、
本職の医者たちの反感をかったみたい。
何も知らない一般読者だと、現実の医療と混同しちゃうもんね。

46 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:15:44.28 ID:rMoL6Bwz0
ブラックジャック以外の医療マンガはゴミってこったな。

47 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:15:47.18 ID:R8MnP1+l0
お元気クリニックだろ

48 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:15:51.00 ID:gEjTSmID0
Dr.コトーよりスーパードクターKの方が医師に支持されてるのかよw

49 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:15:54.74 ID:LDEAtPe/0
この、「CMのあと!」みたいなスレタイやめてほしい

50 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:16:02.51 ID:Q4DLisofO
スーパードクターKに投票した医者に診察してもらいたいよ

51 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:16:29.56 ID:PYiUD8op0
医療マンガが好きなのって男だけだよねw

52 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:16:32.81 ID:jVrf3fFa0
ドクター秩父山だっ は ?

53 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:16:36.98 ID:esRffTBkT
なんで>>1が見えない?

54 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:16:37.45 ID:WRkKKT+A0
さすがに、おたんこナースはないなw

55 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:16:42.54 ID:hIz75ZVIP
手塚治虫は医療の知識があるからな

56 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:16:54.18 ID:/f10J85A0
やっぱりブラックジャックは大正義なんだなあ
中学校には大抵置いてあるのかな

57 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:17:08.75 ID:gW6Sz63rO
医龍って最後どうなったんだ?

58 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:17:15.44 ID:qRebhqfA0
殺医ドクター蘭丸がないのは納得いかんな。

59 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:17:36.38 ID:Qg+gNEcb0
なんJからきたンゴwwwwwwww
よろしくニキーwwwwwwwwwwww

60 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:17:55.03 ID:YkSQV5lY0
でたらめなんだけど面白いんだよな。
病に苦しむ患者の苦しみ。それを救う医師のヒーロー性。
医師どうしの関係性から出てくる死生観。
謎の病気と戦うミステリー性。
医療漫画の原点にしてありとあらゆる要素が詰め込まれてる。

単なる知識の切り売りだけじゃなくて、医者やってるとどうしても感じる無力感とか、
生き続けさせることは正義なんだろうか、という葛藤とか自己矛盾に
既に最初の漫画で切りこんでいってるからすごいもんだよ。

61 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:17:59.55 ID:1CYyeM2w0
よろしくはイランわ
ブラックジャックは今更だが名作だよ

62 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:18:49.67 ID:LDEAtPe/0
>>37
あれは良い漫画だったな

ドラマは原作レイプだったけど…

63 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:19:07.22 ID:SxT1KA8pi
ド、ドクター秩父山…

64 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:19:28.24 ID:R8MnP1+l0
ゴットハンド褌

65 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:19:49.19 ID:A0MG1siU0
ブラックジャックが医療マンガの
美味しいところをペンペン草も生えないほど
ぜんぶ刈り取っていったから
傍流以外の後続はリアル路線しか選択枝がなかった

66 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:20:08.40 ID:nZh+HZ050
ブラックジャックのドラマ加山雄三版は、
普段は画廊やってて実はブラックジャックだなんていう
なんであんな変な設定にしたんだろ?

67 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:20:17.70 ID:teuAwpTV0
Dr.タイフーン面白いよ

68 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:20:24.04 ID:kP3iXYRb0
>>57
国境無き医師団とか医局長とかバラバラになって眼鏡がAUの歌歌ってた

69 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:20:26.60 ID:iJ8dBGO/0
ブラックジャックは完璧なヒューマンドラマ
マカロニほうれん荘と並んでガキの頃衝撃受けた漫画の一つ

70 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:20:34.70 ID:VLSicX2u0
医卒の俺もブラックジャックだけは認める
それ以外はゴミ

71 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:21:04.55 ID:ZajgiDet0
孤高のメスはマンガじゃないからないのか

72 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:21:11.26 ID:Nb2gAjCET
>>58
黒い救急車が迎えに来るぜ。

73 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:21:14.98 ID:wyjhmr3G0
J大のS教授は実在する。

これ豆な。

74 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:21:18.09 ID:3Lo2yp7M0
知り合いの医者もブラックジャックだけは好きだったな
意外に感じたもんだ

75 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:21:27.03 ID:mgDa4FYo0
>>6
漫画が進化してて手塚漫画は時代遅れの古くさいオワコン扱いされてた頃だね
秋田書店は手塚の死に水を取るつもりで連載をさせてそれが大当たりで奇跡の復活という。

76 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:21:28.96 ID:Xn+G2QMB0
医龍作者がいま連載してる漫画がくそつまらない

77 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:21:52.86 ID:99FncXvz0
>>54
あれつまらないもん
白泉社を出たあとの佐々木倫子は出涸らし

78 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:21:54.18 ID:R8MnP1+l0
ナースウィッチ小麦ちゃんだろ

79 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:21:54.76 ID:WRkKKT+A0
>>74
医者になる前に読んで、それで医者を目指した可能性大

80 :万時:2012/11/28(水) 20:21:59.94 ID:KivXsK0q0
きりひと酸化がないじゃん。

81 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:22:10.70 ID:LHgjwZmJ0
ブラックジャックは面白いけどなんで面白いのって聞かれたらわかんねーお

82 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:22:18.50 ID:sbPWae3l0
ドクター秩父山

83 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:22:33.04 ID:R3x0VcuO0
ブラックジャックによろしくって医者受けはめちゃくちゃ悪いって話だが

84 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:22:34.44 ID:WDrVNRol0
>>65
まー、あれ以上の物描けと言われてもねえ。

85 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:22:46.74 ID:pnt2CXYK0
ということはTPPが決まれば、おまいらの治療費は一億円な。

86 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:22:52.64 ID:a8+objmrO
BJは無免許医と言いながら医学部出てから病院勤めしてたよね。一度医師免許取ってから剥奪されたのか?

87 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:23:15.43 ID:u5Lyw5kwO
シンプルな線が漫画の真髄だよなあ…

88 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:23:24.31 ID:UZsRHPYQ0
ブラックジャック読んで患者になりたいってやつはいないだろうな

89 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:23:25.25 ID:1of3vkZi0
ドクタースランプアラレちゃんは医療漫画じゃないか

90 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:23:32.88 ID:twccaC4Q0
獣医が選ぶ最も好きな医療マンガも決めてほしい。

91 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:23:33.76 ID:L4lK6Fi90
>>44
確かにあの作品は真の医療マンガだとは思うがw

92 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:23:41.77 ID:A0MG1siU0
ブラックジャックみたいなキャラは
他のマンガ家でも生み出せそうだけど
ピノコだけは無理

93 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:23:57.48 ID:JKNZn0uR0
>>42
Drクージョ危機一髪

94 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:24:11.45 ID:teuAwpTV0
とっても医院

95 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:24:23.73 ID:y2FUcVEjO
アパッチ野球軍は何位だったんだ?

96 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:24:53.00 ID:WRkKKT+A0
>>89
あれは医者のドクターじゃなくて博士のドクターじゃね?

97 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:25:03.68 ID:MKXfnEZk0
きらきらひかる が 良い。

98 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:25:05.11 ID:1nKUUBMr0
ブラックジャックにおまかせの方は?

99 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:25:14.47 ID:99aOF0qS0
陽だまりの樹は?
あれ正確には医療漫画じゃないと思うけどさ

100 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:25:16.48 ID:QrvMwDdz0
手塚クラスでも平気でボツにされるから、BJは毎回3つ話を考えていたとエッセイで書いていた
今は逆で編集が取材してきて、それに沿って漫画家は描くんだろ

101 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:25:38.81 ID:YkSQV5lY0
>>20
まぁね。わかりやすいヒーロー性を描けるからね。生きるか死ぬかで展開ががらっと変わるのもいい。
糖尿病の教育入院の患者さんと気長につきあってもマニアにしかウケないドラマになっちゃうからな。
内科は内科でミステリー的な面白さもやりがいもあるんだけどねぇ。
終末医療に特化して人間の死生観とかに切りこむやり方とか、法医学でミステリー仕立てにする
やり方もあるんだろうけど、あとは医師どうしの権力争いとかね。白い巨塔(小説だけど)とか医龍とかそうだな。
実は派閥争いしてる医師もどちらも本気で患者を救いたいと思ってるからこその正義と正義のぶつかり合い
みたいな感じでドラマになりやすいしね。

そこいらへんとはちょっと視点が違うんだけど、今個人的に一番面白いのが「麻酔科医ハナ」だよ。
等身大の医者像というか、医者あるあるみたいなネタを盛り込みつつ(○○科は9時5時科でいいよなって
愚痴ったり、女医が婚期の遅れを気にしたりとか)しっかり医療ドラマしてるしね。
麻酔って超ニッチなジャンルなのにドラマが成立してるのも面白い。作者の経歴はあまり明かされてないけど
あれ多分医者だな。麻酔科医って意外と自分たちの仕事を広報して社会に広めるのが使命とか
思ってる人がおおくて(麻酔科医のブログって意外と多い)、それがこじれて漫画の修行して漫画家に
なっちゃいましたって感じなんじゃないかと勝手に妄想してる。

102 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:25:42.90 ID:oPS8uwNp0
手塚治虫は逝くのが早すぎた

103 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:25:44.71 ID:cvUnO/syO
おたんこナースは?

104 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:25:54.96 ID:P+SoLHtL0
Drコトーってwww

105 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:26:03.82 ID:QrJGb4THO
>>90
動物のお医者さん

106 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:26:06.74 ID:CCPjHvsK0
ブラックジャックによろしく 入ってないじゃん!

107 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:26:35.51 ID:TXjmSolp0
>>1
おれの兄貴 医者だけど スーパードクターYKKに憧れるなんて言ってるよ

108 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:26:37.88 ID:VGOE9ZgEO
手コキクリニックだろ

109 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:26:38.49 ID:wRIQYGr50
単純にBJしかしらんだけだろw

110 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:26:38.81 ID:TIUVZMvM0
単なる知名度順じゃないですかねぇ

111 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:26:55.36 ID:fuTvs+WWP
マンガじゃないけど青髭がいいと思う

112 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:26:58.75 ID:pK27yL260
略してブラジャ

113 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:27:15.35 ID:ytUfIwFR0
最近顔がなんか犬みたい?に変形してきたんですが、何科にいけば治してもらえるんですか?

114 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:27:31.62 ID:83Guu9RV0
まぁ、内容がありえねー話ばっかだから、見てて安心するんだろう。
娯楽として楽しめるというか…

115 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:27:53.51 ID:R8MnP1+l0
ブラックジャックによろしくってタイトルが許されるなら、
ワンピースによろしくってタイトルの漫画だっていいはずと絶望先生がネタにしてた

116 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:28:07.77 ID:1+FJQA500
>>5
人間を鳥に整形して空を飛ばすとかトンデモ手術も多いからなあ

117 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:28:42.01 ID:mgDa4FYo0
知人が子宮の病気で手術することになった時、
「摘出されるものにはたまに歯や髪の毛が入っている事がある」と説明され、
それまで手術に怯えてたのが一変、
「ピノコだ!」とワクワクに変わったそうだ。

普通ならグロの極致だろうにブラックジャックの影響力ぱねえ。

ちなみに摘出されたものには残念ながらピノコはいなかったそうだ。

118 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:28:51.89 ID:LCNQaLAX0
実際に日本にいるドクターは在日コリアン多しというオチ。

119 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:29:02.55 ID:EVCA6qjrO
>>90
「動物のお医者さん」は医療漫画じゃないからダウトな。

120 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:29:09.42 ID:gYynkqJbO
リアルさならマンガの方の『研修医なな子』だなwww

ドラマは観てないから知らん。

121 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:29:13.54 ID:ZF/Bt9rh0
ドクターK、著名作品と並んで健闘してるな
なんか嬉しい
特にアニメとかドラマとかメディア的な露出は無かったのにね

122 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:29:16.36 ID:YkSQV5lY0
>>106
ブラよろは青臭いんだけど、それがハナにつきすぎるので業界人の評判はあまり良くない。
日本の医療に切りこむ!みたいなこと言ってるけど、そんなことみんな分かってますよって
言いたくなるし、腕の無い研修医が理想論だけ吠えて終わりってのは無責任すぎてね。
みんな理想は内に秘めつつ、表は偽悪的になったり、自分の未熟さを恥じ、医療の矛盾に悩みながら
思い入れのある患者さんを失ったり、成功体験に酔いしれたりしながら少しずつ一人前になっていくんだから。

123 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:29:24.47 ID:SKCi8V/B0
>>107
なーんちゃって、カクカク

124 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:29:41.21 ID:UJRSAE300
ブラックジャックは完全な娯楽作品だよ
つか、あの頃の漫画はどれもこれも勧善懲悪とはかけはなれた重い内容のモノが多かったし

125 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:29:53.53 ID:yJpmKK27O
>>86
アニメでは免許持ちになった…

126 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:29:53.59 ID:a8+objmrO
>>102
水木しげるは今だに現役だからな。
生きてたら今のマンガ界をなんて言うだろうとは思う。

127 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:29:57.42 ID:lLijpUC40
ブラックジャックは全漫画の中でも最高峰レベルだし

128 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:29:58.08 ID:65kdVQqj0
BJは医師以外には糞が付くほどつまらない漫画w

BJは医師のオナニー漫画

129 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:30:00.67 ID:uT6emqmn0
ターヘルアナ富子は?

130 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:30:06.23 ID:YjWGxQbd0
ドクター秩父山だろ

131 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:30:12.96 ID:nZh+HZ050
ブラックジャックは無免許だけど医学部は出てる。
医学部入学どころか高校も行ってない中卒の無免許医いたら怖いな。

132 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:30:46.31 ID:/11wx5Q1O
救命救急泌尿器科24時

133 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:30:47.72 ID:h4+O1bY80
1位が50%超で2位以下は一桁、10位なんて1%以下なんだな。
こういう中に「おたんこナース」は入らないんだな

134 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:31:03.12 ID:Nb2gAjCET
Dr.ハーレーって打ち切りだったのか?
結構好きだったんだが。

135 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:31:34.82 ID:QrvMwDdz0
BJと同時期に三目が通るまで書いていた

発想と仕事量が凄すぎだわ

136 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:32:07.02 ID:99aOF0qS0
少年誌で医療物当てたマガジンってすごいのかも
ジャンプやサンデーって医療モノなんか出したっけ?

137 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:32:35.70 ID:mgDa4FYo0
>>126
そっちよりも阪神大震災とかサリン事件とか911テロとか東日本大震災とか
見てもらいたかったものがいっぱいあるよ。

138 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:32:40.56 ID:nZh+HZ050
>>126
あの人、戦争で片手失ってるんだよね?

139 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:32:46.57 ID:8pk+FCMK0
精神科医系はランキング対象になかったのかな。
チャンピオンで連載されていたあのお色気漫画とか。

140 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:33:01.38 ID:a8+objmrO
Mr.ホワイティを知ってる奴はいるだろうか

141 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:33:16.53 ID:5UHKZiEs0
仮面ライダーが無いのは何故だ
改造人間があそこまで頑張ってるのに

142 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:33:24.56 ID:8J840QBu0
Dr.Houuse が推薦なのだが

143 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:33:35.23 ID:8GNdSud40
>>71
メスよ輝け!の原作者があとからノベル化したのが孤高のメス。

だいたいメスよ輝け!なんて1990年ころのビジネスジャンプなんだから正直
知ってる人が居るのが驚きだわ。廻りじゃ俺しか見てなかったし。
今知ってるのは孤高のメスから逆にたどって、だろうかね。

144 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:33:45.39 ID:KxKamZZN0
金か

145 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:33:52.08 ID:Ao57drAI0
アッチョンブリケ

146 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:33:53.63 ID:gLlDzRk10
スーパドクターJKは?

147 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:34:06.45 ID:Wu+XaN/60
ブラックジャックは医療漫画じゃなく「恐怖コミックス」ではないのか

148 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:34:23.56 ID:1+FJQA500
BJの前に医者が主役の漫画ってあったのかなあ
やっぱBJがパイオニアなのかね?

149 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:34:59.40 ID:ksLMSdUu0
>>113
最近、 どんな水飲んでますか?

150 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:34:59.48 ID:HuqJSF6C0
動物のお医者さんは医療漫画になりますか?

151 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:35:03.50 ID:bNMZmf+20
によろしくはリアルな葛藤で目を逸らしたくなるんだろうなw

152 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:35:05.95 ID:KbxKlfso0
>>126
とにかく嫉妬深いから
ワンピースに対抗して海洋冒険者を描いたり
美少女漫画を描いたりしてんじゃね。

153 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:35:14.13 ID:mFWVD5Be0
ブラックジャックは一話完結であそこまで作れるのは本当にすごい。
何とかピースなんて、いつまでダラダラやってんだよ。

154 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:35:16.28 ID:xRnu5CLa0
>>45
それは一般読者を舐めすぎじゃない?
マンガの話を真に受けるほうがどうかしてる

155 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:35:25.79 ID:nZh+HZ050
>>139
奥田英朗の小説の伊良部?

156 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:35:31.75 ID:nkaKI51n0
泌尿器科一本木守だったかな…泌尿器科の漫画

157 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:35:35.28 ID:tV1V/RPB0
おれは看護助手のナナちゃん

158 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:35:49.66 ID:hJhaH1jt0
宇宙人を治療したりコンピューターを治療する話もあったよな?w>BJ

159 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2012/11/28(水) 20:36:03.20 ID:gx45UBWv0
【負けないで(ZARD) の替え歌】卒原発陣営応援ソング

ふとした瞬間に 私が見えるわ しあわせのときめき 覚えているでしょ
パステルカラーの季節に恋した あの日のように 輝いてる あなたでいてね
春がきて 夏がきて 秋がきて 冬になっても どんなに 離れてても 心は そばにいるわ
追いかけて 遙かな夢を

何が起きたって ヘッチャラなあなたが 高い声出して 話しかけてきた
”今宵はわたくしと一緒に踊りましょ” 今も そんなあなたが好きよ 忘れないで
突然の サヨナラで 別れも言えなかったわ どんなに 離れてても 心は そばにいるわ
感じてね 見つめる瞳

原子炉の セシウムが 子ども達 けがしていく どんなに 嘘ついても ウランは そこにあるわ 
原発は もう要らないわ

負けないで あなたたち ゴールは近づいてる どんなに 離れてても 心は そばにいるわ
感じてね わたしの涙

160 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:36:10.33 ID:dTfhsVsL0
>嘘とは思わせないリアルさがある
ねーよwww

161 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:36:12.47 ID:JSowFgLi0
ブラックジャックって正義のヒーローじゃないしな
銭ゲバだし無免許医だし、金次第じゃ凶悪犯の治療もする
でも別に闇に徹してる訳でもなく、気分が乗れば
時には無償の治療や情に厚いところもみせる
簡単に割り切れるものでもない「人間」と言うのを
医者を媒介として描き、単純なスーパー医師(昨今の医療漫画の方がこのパターン多いなw)
の活躍で終わらせないところが凄いよな
医者マンガのパイオニア作品だろうに、初っ端でこの展開をできるのが
手塚の凄いところだね

162 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:36:23.34 ID:CsuFGQ1TP
ブラックジャックは当初、怪奇物的な
おどろおどろしい話が多かった。

163 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:36:32.33 ID:DAGbH8BZ0
1〜4、6は読んでるわ。やっぱ人気漫画に集中するな Kってのはまだ読んでねえ

164 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:37:01.19 ID:Q0MxLj0QP
BJは主人公のキャラクター設定が秀逸
話の中で問題提起があっても説教臭くならない
そこが「よろしく」なんかと根本的に違うところ

165 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:37:01.90 ID:MUccN6fH0
どっきりドクター無いのかよ。

166 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:37:13.58 ID:jxp2HL180
医龍は医者というより政治の漫画だったな

167 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:37:28.93 ID:Lt8wtIe40
ブラック・ジャックの頃の少年誌のほうが今より内容が難しくない?
今は大人になって読んでる奴もいるのに内容が子供っぽくなってる気がする

168 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:37:39.66 ID:FTfZU4GJ0
>>162
最初の頃は「怪奇コミック」という扱いだったんだっけ

169 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:37:40.19 ID:V6U3TyWG0
BJで印象的なのは、目立たない名医のお話しだったな
トラック事故でショック症状を起こしかけた運転手の上腕神経叢に的確な麻酔を施し、
命を救った ショックというものをあれで知ったわw

>>52
アレ医療マンガじゃないだろうがw

170 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:37:41.72 ID:yQXuP4HS0
知り合いの医者もBJが好きだ
医者の親に読まされたそうだ
同じように剣道部だった友人は「おれは鉄兵」を読まされたそうだ

俺は・・・ドラえもんを読んで自営業者になった

171 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:38:05.82 ID:BnhFOdwF0
ドクターボンベの無茶振りが好き

172 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:38:08.18 ID:u5Lyw5kw0
>>16
あれは良かったな
あの漫画大好きだったわ

やっぱ手塚先生は天才だわ

173 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:38:22.23 ID:1+FJQA500
>>161
なにしろ第一巻の第一話で患者を救う価値がないって言って見殺しにしてるからなw

174 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:38:32.65 ID:hJhaH1jt0
>>167
そんなのピンキリだろ。母数が多くなった分、下側が多く見えるだけ

175 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:38:39.51 ID:uMGa7mz7O
サボテンに寄生される話がマジトラウマ。

176 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:38:51.60 ID:ueFv14XM0
ここまでDr.ハーレーなし

177 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:39:09.19 ID:vpNwM1Ye0
だれか泌尿器科の漫画かいてくれ−!

178 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:39:20.89 ID:uJoT70nZ0
>>165
ちいっ、やられたわw

179 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:39:24.56 ID:gHknX5KZ0
ドクターKって
まあおもしろいんだけねw

180 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:39:26.10 ID:AdaKu5Je0
人面そはいまだにトラウマ

181 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:39:37.34 ID:zP47zbhn0
近所のクリニックではスーパードクターKが全巻そろっている。
いやマジにw
普通のクリニックだから漫画のような無茶はしないけどw
勤務医時代は救急(いわゆるERね)だったから、ああいうのに燃えるらしい。

ちなみに若い先生でいつも患者がいっぱいで評判は良いですw

182 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:39:56.17 ID:n6Kw/CEL0
どっかの有名大学医学部の連中に
「でたらめな漫画を書くな!」といわれたらしいね・>BJ

あのころに手塚先生を罵った連中も、いまや医学界では
重要なポジションにいるんだろうなあ・・

183 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:40:01.27 ID:CsuFGQ1TP
人面疽の話とか怖かったのう。

184 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:40:04.24 ID:DAGbH8BZ0
>>168
恐怖コミックスじゃなかったっけw 確かに怖かったよ。7巻の表紙がすごいこわかったw

185 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:40:14.97 ID:H7UCHHxq0
手塚治虫は代々医者の家で本人も阪大医学部だからな。

186 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:40:25.54 ID:mHWlTS/W0
>>167
そりゃ青年誌がなかったから少年誌で連載してたんだろ
あしたのジョーとかデビルマンは今なら青年誌だろう

187 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:40:37.42 ID:a8+objmrO
>>137
MWを描いてた晩年の手塚治虫ならもっとエグい作品を残したかもな。

188 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:40:54.19 ID:/dgKmD5U0
BJって当初は「恐怖コミックス」という分類だったよね。

189 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:40:54.31 ID:UbctRFNmP
ドクターKが医者がなりたかった理想像なんだろ。
受験勉強をしなくても東大医学部を首席入学して、
入学時点で既にどんな医者より腕が良くて、
ありとあらゆる分野の治療が天才的に出来る。
イケメンで195cmの高身長、
身体能力も人間離れしている。
更に金に汚くなく、自分の命よりも患者の命を最優先で考える。
当然女にもモテるが、めちゃくちゃ硬派。

190 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:40:57.18 ID:J3wXNynW0
>>177
ハゲしいな桜井くんの作者がそんなん書いてたような

191 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:40:59.90 ID:e145Hpcr0
いっとくけどBJは、医療マンガじゃないぞ。
恐怖コミックスだ。

192 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:41:14.61 ID:6PDu9dxDO
>>32
OVA版はかっこよすぎて何度も見たわ

193 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:41:24.60 ID:w4i0ORkm0
BJがすごいのは、他の漫画家なら3年は連載で引き伸ばしちゃうような内容を、
1話できっちり語りつくしちゃうところ。
その「特濃」というべき濃さでアノ年数連載できてたっていう
手塚のストーリーテラーっぷりはもはや「怪物」。

194 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:41:50.30 ID:Nnl9OrCY0
Dr.コトー診療所

この作者病気かなんか?
全く続きが読めないようだが

195 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:41:50.78 ID:JoVH8Tbx0
浦沢のモンスターをずっと医療漫画だと勘違いしてた

196 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:41:58.74 ID:h3mQ1NtKO
スーパードクターKが地味に高いな

197 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:42:04.06 ID:yQXuP4HS0
俺の中の医療漫画
http://yusn.net/manga

198 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:42:08.79 ID:nZh+HZ050
秋田県の某村の医者が辞めて続かない話を医療マンガにすると人気でたりして。

199 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:42:16.39 ID:VceC5+Hc0
俺は漫画なんて読み返すことは無いが、BJだけは何度も読んだなぁ。

200 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:42:20.70 ID:YkSQV5lY0
>>136
チャンピオンェ・・・
ジャンプはRASH、アスクレピオス(どちらも単行本2巻で打ち切り)
サンデーは最上の命医、最上の明医(連載4年ぐらい続いてる、一応ドラマ化はされたがコミックス
 売上げは低空飛行、そんなおもしろくない)

>>139
ホントの精神科はなかなか地味な仕事だからな。漫画だとサイコドクターみたいな
トンデモ精神分析にならざるを得ない。ゆうきゆうの漫画で分かる心療内科は
プロの仕事でリアリティもあるけど、ギャグにして親しみやすくって立ち位置で、
マイナー科ならではの広報漫画だな。

201 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:42:30.36 ID:iYCaQ+fX0
>>195
気付くの遅かったな。せめて2巻で気付くべきだぜ?

202 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:43:17.52 ID:LDC4x+PNO
永井豪の「ひどい巨塔」と吾妻ひでおの「Dr.シッコモーロー」を忘れちゃいけない。

203 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:43:32.79 ID:tRjEtZiU0
ターヘルアナ富子 じゃないなんて・・・

204 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:43:43.36 ID:DAGbH8BZ0
>>185
それ手塚のウソでw 正確には阪大付属医専だったかな。医者不足で医者を増やすためできた専門学校
とはいえアホには入れない学校だとは思うけど

205 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:43:43.50 ID:YXMvmFBa0
大抵の病気はブラックジャックがよくやる脳の移植で治るはずだ

206 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:43:58.38 ID:JI0CYpO80
ブラックジャックは物語として面白い。
ありえない病気とか絶対に助からないような患者を
天才的な外科医が助けるとか
無免許医なところもアウトサイダーな雰囲気が物語の迫力を増す。

207 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:44:02.10 ID:wQx/ZsQzO
ぱっと思い出せたのがBJだけだったって人が多いような気がする

208 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:44:17.79 ID:G0urbNVq0
>>167
難しさの質が違う
昔は知識的に難しかったけど今は美術や演出やキャラ心理が難しい

209 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:44:29.68 ID:u5Lyw5kwO
ブラックジャックってあれで30半ばから後半だよね?

210 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:44:40.69 ID:CsuFGQ1TP
体中が木になっていく話。
何年か前のテレビでやってたのう。
水虫のー種だったかな。

211 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:44:49.29 ID:5UrioDIm0
わざわざ聞くまでもない結果だな

212 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:44:54.69 ID:UJRSAE300
「医者の仕事は患者の命を救うこと、それ以上でもなくそれ以下でもない、その範囲外は神の領域だ」っていうのを貫いてたよな
だからこそ、キリコに対して「安楽死は医者の仕事じゃない」と反発してた
人を殺すのなら、それ専用の別の職業作れよってのはある意味真実だと思う

213 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:44:57.11 ID:azZENQWc0
BJでエキノコックスの怖さを知った

214 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:44:57.38 ID:1DAy4mMH0
さすがにめったと犯罪者は出ないな。
犯罪者だらけの教師と大違い。

215 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:45:00.40 ID:TMf1uqk60
「マンガで分かる心療内科」が選ばれないのは、知名度の違いw

216 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:45:03.57 ID:LuAbzOpl0
川井幸嗣医師wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

217 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:45:05.04 ID:mHWlTS/W0
>>195
あれは逃亡者と同じでしょ

218 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:45:05.27 ID:a8+objmrO
>>152
手塚先生の萌えマンガか…
てゆーかわざわざ萌えと銘打たなくても無意味にヒロイン脱がせたりしてたやん、三つ目の和登さんとかw

219 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:45:15.31 ID:1HQoBuRwP
なんで「陽だまりの樹」が入ってねぇんだよ

220 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:45:34.24 ID:e145Hpcr0
>>193
今のマンガは水増ししすぎ。
ずごごごごーーで一週終了とか。。。

221 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:45:42.99 ID:u5Lyw5kw0
佐々木倫子のおたんこナースとか
ひらのあゆのラディカル・ホスピタルは医療マンガに入りますか?

222 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:45:47.41 ID:3+EBsE+b0
>>32
出渕監督????????

223 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:46:13.32 ID:KbxKlfso0
>>209
20代後半から30代半ば

224 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:46:19.62 ID:1XuTj0qMO
>>206
医療物ってか、アウトロー物だよね
金さえ払えば助けるみたいで、独自の正義で動いてるって

225 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:46:27.28 ID:iYOZYIPj0
遺伝子異常を手術で直してしまったり
発症した狂犬病を治すとか言ったり
大人になってからちょっとおかしいと知ったが
それを差し引いてもブラックジャックは名作。
自分がガキの頃始めて買ったマンガ単行本が
ブラックジャックだよ。読んで感動した。
医者になりたかったが売れないマンガ家になっちまった。

226 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:46:38.41 ID:nkaKI51n0
この頃のチャンピオンはジャンプと覇権争いしていたのよなぁ…
今のチャンピオンは内容は面白いとは思うが発行部数が…(つд;*)

227 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:46:47.24 ID:OFJ0UbJ40
ドクター秩父山推すバカがちらほら居るな

ドンマイ、ドンマイ!

228 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:46:49.88 ID:MnJtC3Bg0
皮膚移植の子供が黒人で、活動家で死んだ漫画だな
自分の腹を自分で手術するすごいSF漫画

229 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:46:55.36 ID:FTfZU4GJ0
>>184
初版の画像を探してみたら確かに「恐怖コミックス」だったわ(´・ω・`)
それで途中から「ヒューマンコミックス」になるんだね。

ttp://blog-imgs-43.fc2.com/j/a/c/jackelee/BRACKJACK001.jpg
ttp://blog-imgs-43.fc2.com/j/a/c/jackelee/BRACKJACK002.jpg
ttp://blog-imgs-43.fc2.com/j/a/c/jackelee/BRACKJACK003.jpg
ttp://blog-imgs-43.fc2.com/j/a/c/jackelee/BRACKJACK004.jpg
ttp://blog-imgs-43.fc2.com/j/a/c/jackelee/BRACKJACK005.jpg
ttp://blog-imgs-43.fc2.com/j/a/c/jackelee/BRACKJACK006.jpg
ttp://blog-imgs-43.fc2.com/j/a/c/jackelee/BRACKJACK007.jpg
ttp://blog-imgs-43.fc2.com/j/a/c/jackelee/BRACKJACK008.jpg

ttp://blog-imgs-43.fc2.com/j/a/c/jackelee/BRACKJACK009.jpg
ttp://blog-imgs-43.fc2.com/j/a/c/jackelee/BRACKJACK010.jpg

230 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:46:55.88 ID:KbxKlfso0
>>218
プライムローズとか描いてましてねえ……

231 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:47:06.09 ID:VCojTpXj0
まあすべての医者マンガはブラックジャックの影響受けてるから当然だわな

232 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:47:18.48 ID:mHWlTS/W0
BJは当時の劇画漫画に対抗して作ったからアウトローなんだろう

233 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:47:29.45 ID:ro+sUnug0
ゴッドハンド輝はそんなになんだな
知り合いの看護婦は大好きらしいが
あとゴッドだよねゴットじゃないよね

234 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:47:37.69 ID:FjWOK2O50
てか、1位と2位の開きがw
十分納得はできるが

235 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:47:41.93 ID:DAGbH8BZ0
>>219
医者漫画じゃないだろw 無骨な武士がのほうが主人公っぽいし。名前忘れたけど

236 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:47:57.70 ID:YkSQV5lY0
>>207
40代50代はそうだと思う。
今は医大のそばの本屋の漫画コーナーって医療漫画平積みだったりするぐらいだし
(世間の売れ線と全く違う。ワンピース全巻平積みとかやらない代わりに、ムショ医だの
ホスピめしだの放課後カルテだの町医者ジャンボだの麻酔科医ハナだのが平積みされてる)
若い世代は(特に学生時代に)暇つぶしに意外と読んでると思う。

237 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:48:04.03 ID:iYCaQ+fX0
医療の知識がどうのこうのではなく、人生の真実や生きる意味とはいったいなにか。を
あれだけ短いストーリーで深く問う作品だったのが凄いんでしょ

238 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:48:19.42 ID:KmpDPf9gO
おこがましいとは思わんかね…

239 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:48:33.93 ID:PB9M9gAG0
スーパードクターKは古きよき熱いマガジン漫画だったが
末期は完全に雑誌内で浮いてたな

240 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:48:50.22 ID:IkRUV/cu0
ドクターKは閉鎖エレベーター内での話見て、なんだこの北斗ブラックジャックはと思った
あと、ドクターYKKの思い出

241 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:49:06.98 ID:YkSQV5lY0
>>213
エキノコックスは実はいまだに結構怖いよ。
自覚症状が出てきちゃったらもうほぼ手遅れで予後は悪い。

242 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:49:17.40 ID:yrgblKROO
医療関係者だけど医療漫画は読みたくない
仕事のこと思い出すし、ファンタジーで現実と差がありすぎて嫌になるから

243 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:49:35.46 ID:urk+LO7Y0
ゴッ輝が入ってるw

244 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:49:36.95 ID:g+GhM32m0
「ブラックジャックによろしく」って、DL無料というので読んだが
普通に言われている現在の医療問題そのもので、大して面白くもない
中高生とか、まだ世間を知らない人は面白いのかもしれないけどさ
ストーリーに重きを置くと、漫画は医療系小説にかないやしないね

245 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:49:45.85 ID:KkFyyT2I0
さすがにトイレット博士はないんか?

246 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:49:47.18 ID:u5Lyw5kw0
あと医者が主役というと「マンガで分かる心療内科」
ねらー向きな気がする

247 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:49:58.36 ID:YkSQV5lY0
>>215
アレも結構売れてるぜ。ハナよりは売れてる。
ハナも4巻で50万だからマイナー誌&2chにスレもない漫画としてはかなり健闘してるけどね。

248 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:50:02.94 ID:OpB6ealI0
ブラックジャックは寓話もの、ドクターKはヒーローもの

249 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:50:11.79 ID:FjWOK2O50
時代的には虫プロが倒産して、手塚さんも
借金抱えて1番苦しい時の連載スタート
アニメの方はどうだったかな

250 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:50:12.11 ID:gjFqGJr50
「人間が生きものの生き死にを自由にしようなんておこがましいとは思わんかね」
by 本間先生

251 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:50:16.91 ID:/dgKmD5U0
ブラックザンクは…いや…なんでもない…

252 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:50:30.28 ID:mHWlTS/W0
>>244
へー、お前のオススメ小説教えて

253 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:50:35.35 ID:zkn2nNcV0
常識だとは思うし、ほとんどの人が知ってると思うけど、手塚治虫は医師免許を持ってる異例の漫画家

なんとなくそれを知らなさそうな書き込みが見られるのでちょっと書いてみる

254 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:50:40.47 ID:CsuFGQ1TP
舌で、算盤弾く回も印象深いな

255 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:50:43.96 ID:u5Lyw5kwO
>>223
記憶喪失してた、女裁判官がでるはなしで
ケーサツ捕まった奴でが32才だったんでそれよりは上だと思うんだよなあ。

256 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:50:55.29 ID:8itf7kYn0
フランケンふらんが入ってないじゃん。どういうことだよ。

257 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:06.53 ID:uEddnDWL0
動物のお医者さんが入っていない

258 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:07.03 ID:ycg6kLfs0
>>38
サッカー選手がキャプテン翼にケチつけるようなもんだな

259 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:07.26 ID:dh1OBrTu0
スーパードクターKは格闘モノだと思っていたわ…

260 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:09.65 ID:KmpDPf9gO
コミックス発売時のカテゴリーは「恐怖マンガ」だっけ

261 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:17.91 ID:YkSQV5lY0
>>226
してたんだっけ?

262 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:19.52 ID:DAGbH8BZ0
>>229
なつかしいねw 年齢がバレるけどw 魔太郎が怪奇コミックスだったかもw

263 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:20.38 ID:NLyt2pkH0
ブラックジャックとブラックジャックによろしくって別物だったのか

264 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:22.98 ID:3YKcFoEQO
『Dr.ノグチ』もやる気が出る医療?漫画

265 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:23.41 ID:a8+objmrO
>>230
内山亜紀のロリキャラに対抗して描いたと言われるプライム・ローズのエミヤよりドン・ドラキュラのチョコラや七色いんこの千里刑事の方が萌えキャラだと思う。

266 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:34.42 ID:58isyF260
スーパードクターYKKは無いなw

267 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:43.96 ID:e145Hpcr0
>>231
ギャラリーフェイクなんぞもそのまんまやね。

268 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:43.89 ID:O4emRARTO
>>229
恐怖とヒューマニズムはわりと近いものだしなw
そのカテゴリー分けすら漫画らしいカリカチュアかも

269 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:51:49.26 ID:UbctRFNmP
スーパードクターKの続編があるのを知ってるか?

270 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:52:19.48 ID:FjWOK2O50
そういや、「結婚できない男」で早坂先生が漫喫で積み上げて読んでたのがBJだった

271 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:52:49.42 ID:Nnl9OrCY0
カナダで一人、イスラエルで一人、目の神経を移植しました

凄いな何十年も前に読んだ本のセリフが出てくるぜ

272 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:52:56.09 ID:nkaKI51n0
>>229
マカロニとか餓鬼でかは爆笑コミックスだな。

273 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:52:59.82 ID:1+FJQA500
>>254
BJって死体から手足や内臓、皮膚を移植するって話多いよね
その割には拒絶反応とかあまり問題にならないけど

274 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:53:26.22 ID:CsuFGQ1TP
>>250
アフリカの風土病の回の
少さくなる話だったか

275 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:53:34.32 ID:c1h/b/ldO
ぶっちぎりだな
流石です

276 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:53:43.72 ID:V+AGlFZE0
ケチな婆さんが実は息子の手術代を長年かけて払い続けてたって話を大人になってから読んだら号泣した。

277 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:53:55.91 ID:DAGbH8BZ0
>>267
若いのにジジむさいっていう もうそのまんま手塚が作った世界w
スラダンの作者も漫画は手塚が作ったものだって言い切ってるぐらいだしな

278 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:53:56.42 ID:iYCaQ+fX0
しかし、この話題って芸スポなんでは?

279 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:53:59.03 ID:oPS8uwNp0
>>126
今も生きてたら、ネタがありすぎてハイテンションでマンガを書き続けてただろうなあ
雑誌の連載要請がなくても、ネットに上げたりして
アドルフに告ぐ、ブッダみたいなのをもっと見たかった

280 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:54:00.67 ID:fMAOm5Og0
ドクターキリコも好きなんだよな
BJは否定してたけど彼を必要としてる人を沢山書いてただろ
揺れ動く心を体現してた人だと思う
キリコはドライだけどウェットだともろ手塚治虫本人になっちゃうからね

281 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:54:06.05 ID:tI613lkA0
3 ブラックジャックによろしく(佐藤 秀峰) 173票 5.7%



絶対無いわ、ありえん

282 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:54:20.10 ID:H+fJu4/b0
子供の頃アラレちゃんに感化されて、
今産業用ロボットの設計やってる俺みたいなもんか

283 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:54:30.63 ID:JI0CYpO80
>>224
そう、医療を舞台にしたアウトローものだよ。

何となく絶対に不可能と思える暗殺を達成するゴルゴ13に雰囲気が似ている。

284 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:54:32.30 ID:V6U3TyWG0
>>241
目黒寄生虫館で聞いたわ
「北海道でカヌーするんですが……」という問いかけに、
「運を天に任せて下さい」と係員さんは応えたとね
ヒトに対しては異種寄生で永久に幼生状態に留まるから、
成虫に対する特効薬プラジカンテルもまるで効かない
幼生に効く薬は限られるし、その薬効も心もとない
おまけに症状が出るのは下手すると20年以上後とかw
毒素を出すタイプに寄生されたブラックジャックは運が良かったと思うよ

285 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:54:50.20 ID:KmpDPf9gO
>>267
BJを意識して主人公に「〜ですぜ」
って言わせてると作者が言ってた

286 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:54:54.85 ID:nkaKI51n0
今度はコックが選ぶベストグルメ漫画の企画を頼む…

287 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:54:55.05 ID:uJoT70nZ0
あまり覚えていないけれど、ブラックジャックのオペが結局無意味で終わる話が皮肉っぽくて好きだったな
ソロバンの話とか

288 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:55:30.90 ID:CRxmIzoD0
メスよ輝けがランクインしていて嬉しい
医療マンガとしては、当時最高峰だったと思う
BJや仁も面白いけど、あっちは医術マンガだな

289 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:55:31.38 ID:FjWOK2O50
>>273
馬の脳を人間に移植というのもあったw
とにかく舞台設定が広くて世界中から
宇宙人まで

290 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:55:32.42 ID:rL/TcPfy0
毒田天災 オペロペロ〜♪といいながら助手の犬と
全裸の女の子の股間を舐めまくるという

291 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:55:54.88 ID:NSJMbu910
やっぱり神様だったか

292 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:55:56.71 ID:6lOySNeD0
>90
「動物のお医者さん」にこのカシオミニを(ry

293 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:55:58.29 ID:PB9M9gAG0
>>276
その言葉が聞きたかった
は名セリフだよな

294 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:56:00.03 ID:7OK4d8Ei0
研修医の頃、スーパードクターKの単行本を勤務先病院の医局の本棚に置いたんだけど
「あれはスーパーすぎちゃってw」ってほとんどの先輩医師が苦笑してたなぁ

295 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:56:10.97 ID:iYCaQ+fX0
>>287
あれは無意味じゃないだろw 人間の勇気の話しだろうw

296 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:56:26.63 ID:qY/bxKLN0
ドクターKがあるのがうれしいw

297 :歩いていこうφ ★:2012/11/28(水) 20:56:32.38 ID:???0
BJは神だと思う
小学生の頃、通院先の待合室で熟読した。

298 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:56:42.18 ID:1+FJQA500
>>267
ここまで「ザ・シェフ」なし

299 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:56:49.08 ID:/XTDoeWX0
ブラックジャックの無頭児はトラウマ
あと死刑囚を救ってその後すぐに死刑になったのも印象に残ってる

300 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:57:00.98 ID:oIkVaSqG0
東大医学部付属図書館には、
OBの寄付した手塚治虫全集が収蔵されている。
受け入れを決めたのは、当時の館長養老猛

301 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:57:14.72 ID:CsuFGQ1TP
ドクターキリコも良いが
針師のおっさんも印象深いのう

302 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:57:17.80 ID:u5Lyw5kwO
>>286
ザ・シェフ…

303 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:57:34.24 ID:d7o/BiNo0
BJに影響された医者ってやっぱり患者の息子をわざと煽って 「それが聴きたかった・・・」 とかホザいた奴いるんだろな

304 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:57:37.00 ID:LuAteDXi0
>>287
死刑囚を助けたりな。 こういう報われない話とかあるから味があるんだが
最近の漫画は全員幸せになっちゃうからな。

305 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:57:37.75 ID:tWlnB17MO
納得の結果だ

306 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:57:39.10 ID:1Nc+lLuDP
お金を巻き上げる方に関心があるんですね?w

307 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:57:51.29 ID:yrgblKROO
アラバスター最高だろ?

308 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:57:55.29 ID:c1h/b/ldO
>>282
奇怪な話ですね

309 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:58:05.39 ID:V+AGlFZE0
>>273
識者に散々語られてるが、手塚はメタモルフォーゼにエロスを感じてたんだよ。
メルモちゃんやリボンの騎士もそう。
ど変態だよ。

310 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:58:15.73 ID:PB9M9gAG0
ブラックジャックがすごいのはわかるが
同時期に他誌で三つ目がとおるを連載してたのもすごい

311 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:58:34.73 ID:M45JOPt20
20後半から40ぐらいは青春時代にドクターK読んでたような世代だからな

312 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:58:44.00 ID:iYCaQ+fX0
ここまでJINの話題なし

313 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:58:49.27 ID:NSRlq5cq0
命の器がランク外とは残念

314 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:58:52.72 ID:fl1uHebwO
アドルフかなんかのエロシーンで裸の女が花に喰われるって
コマを見て幼心にショックを受けた。でも今ではちゃんと理解できる。
そういう伝え方が出来る手塚治虫はやっぱり凄い

315 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:59:10.33 ID:0PcfHry20
スレタイみたときに当然ドクターKだな
と思ってスレ開いたら違っててビックリ

316 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:59:12.51 ID:o1Yzfdl50
ドラマ「Dr.コトー」の続編は無理だろうな…
ロケ地に一度行ってみたかった

317 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:59:17.15 ID:nkaKI51n0
炭鉱事故で長年意識不明の患者を手術をしたのだが、意識が戻ったとたんに老衰で死んだ話

318 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:59:40.15 ID:wjXjTC7w0
実写ドラマなら破れ傘刀舟だろ

319 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:00:06.34 ID:ou+Q8TNi0
でもブラックジャックって
人間を鳥にしたりしてるぜ
馬の脳を移植したり
あと宇宙人、幽霊、ミイラ、コンピューターも手術してる

320 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:00:08.99 ID:OFJ0UbJ40
>>245
トイレット博士!
なつかしいなあ。大便したあとの拭く紙をケチって
犬の肛門を移植するんだ。

321 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:00:16.63 ID:V+AGlFZE0
>>293
それそれ
そのレスだけで鳥肌

322 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:00:23.12 ID:UbctRFNmP
>>294
やっぱり殆どの医者は志半ばで腐ってくんだな。
天皇陛下を手術した順天堂大の天野教授の1日をテレビで観てドクターK並でビビった。
医者はあんな人を目指せよ。

323 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:00:23.47 ID:azZENQWc0
ドクターKがあって安心した。最後の方は野球漫画になりかけてたがw

324 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:00:29.21 ID:tROkS8UlO
なぜブラックジャックって言うのかね

325 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:00:39.78 ID:73s4iJ5ZO
俺が人生で一番感動したマンガはBJとくまひげなんだわ。
両方あって安心した。
ちなみに感動した話は、BJが難病夫婦の冷凍睡眠、くまひげが腎臓を悪くした絵本作家。

326 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:00:44.41 ID:5lKIW+1cO
>>303
ないないwwww
最初は何にもわからんからそんなこと出来るわけないし、それなりに使えるようになったら責任が重すぎる。
漫画と現実一緒にするなよwwww

327 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:02.27 ID:n6Kw/CEL0
>>261
当時のチャンピオンはガチで少年漫画雑誌トップの座をジャンプと争ってた
ブラックジャック
がきデカ
ドカベン
750ライダー
マカロニほうれん荘
らんぽう
この後が続かなかったんだわ・・

328 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:04.06 ID:yrgblKROO
>>309
漫画家なんて9割ロリコンみたいなもんだろ

329 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:09.27 ID:xL6jiPR+0
「ブラックジャック」って手塚の少年漫画引退作として始まったんだよな。
編集者たちが「俺たちで手塚先生に引導渡すしかない」、で計画された。

330 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:26.64 ID:ZF/Bt9rh0
>>259
たぶん当初はそっち寄りのオファーだったろうと思う
うまく作者の得意な人情路線にシフトした印象

331 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:39.82 ID:CsuFGQ1TP
重傷患者>重傷の西表山猫>軽傷の偉いおっさん

332 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:44.46 ID:MnJtC3Bg0
あとがきに70年代は手塚が迷って、売り上げも作品も低迷して
編集は花道の作品にするつもりだったと書いてあった
それが手塚復活の作品になってしまった

333 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:44.60 ID:nkaKI51n0
ドクター刑事クインシー
ドクター芸人ケーシー高峰

334 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:44.60 ID:NSRlq5cq0
>>5
あと医師会を悪く書いたってのもクレームが来てたな

335 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:50.33 ID:g7Yetsiz0
手塚の漫画って医者とレイプと麻薬中毒が出てくる確立高いな
不休不眠で漫画書いてたのもなんかお薬を・・・

336 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:50.87 ID:JV0zDaGI0
>>221
ラディカル・ホスピタルは医療漫画じゃなくて病院漫画だろ。
放射源技師とか薬剤師とか栄養士とか出てくるし。

でも好き。栄養士のオネェさんと結婚したいなり。

337 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:50.89 ID:cABCyMDJ0
スーパードクターKだと思ったのに!!!

338 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:51.16 ID:iYCaQ+fX0
実際BJみたいな男がいたら・・・女は惚れるんだろうな。

339 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:01:59.28 ID:ggSaT0SV0
>>90
「君は獣医になる」ということで
動物のお医者さん

340 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:02:09.06 ID:pkMI9j5gO
手塚の絵で「白い巨搭」描いたらどんなかと想像してしまった

341 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:02:14.35 ID:a8+objmrO
>>280
キリコもニヒルで世の中から外れてはいるが誠実な人間として描かれてるからな。命を粗末にはしない、しないからこそ命の尊厳を守るために安楽死という方法を取る。
BJと方向性は違うが根っこは同じというライバルキャラのお手本みたいなキャラだったな。

342 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:02:14.60 ID:fuTvs+WWP
>>318
てめえら人間じゃねえや!叩っ斬ってやる!

343 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:02:23.66 ID:dI0BnSWL0
きりひと賛歌はなかなか良かった。
陽だまりの樹もあったが、内容ほとんど忘れてるな。

344 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:02:34.84 ID:hHWGP3aV0
とりあえず,漫画よりドラマ観ておけ

「白い巨塔」で十分だ

345 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:02:35.61 ID:h6HRQXii0
これを貼れと言われたような気がした
ttp://nicoviewer.net/sm6463222

346 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:03:02.24 ID:SqTRueKaO
>>322
低能は黙ってろ。

347 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:03:18.62 ID:1HQoBuRwP
>>235
伊武屋万次郎

348 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:03:21.46 ID:M45JOPt20
>>259
あの作者は確実に北斗の拳の影響は受けてるだろうな

349 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:03:36.40 ID:AWp3NpIk0
>>58
病院で働いてるけど、誰も殺医知らなくて寂しい

350 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:03:57.78 ID:yrgblKROO
>>331
あったなw

351 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:03:58.93 ID:KxVTT2cD0
最近のBJアニメでは、妙に人道的、物分りの良い人物設定になっていて
古いアニメも、その印象が残りつまらなく感じるようになりました。

352 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:04:12.11 ID:KmpDPf9gO
>>340
アドルフに告ぐ
みたいになりそうだな

353 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:04:17.12 ID:G1qq/0fL0
>>20
そりゃあ精神科医がアル中と歴史談義しても漫画に成らんし。

354 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:04:25.61 ID:YkSQV5lY0
>>233
ゴッ輝は成功体験ばかりだからな。医者はわりと喪失体験も多いから、
成功体験ばかりだと嘘臭くて飽きが来る。マグロうまーいって思ってトロばっかり
食ってたら飽きてきました、みたいな感覚に近いと思う。
ちょっとやるせない気分になってでも頑張るぜってのがいいんだよ。

ドクターKはブラックジャックのネタ流用が意外とあってガッカリしたりするんだけど、
オリジナルで良いエピソードもチラホラある。

自分が一番好きな話は、高品が思い入れのある患者に死なれちゃって落ち込んでいるところを
先輩医師の谷岡に「あれは誰がやってもダメだったんだ、しょうがないよ」と慰められる話。
高品は谷岡に八つ当たりして「先輩はなんでそんなに冷たいんですか!人でなし」とののしって
出ていって、オンコールだったのにやけ酒煽っちゃうんだよ。そこに急患が来て、
高品が酔っぱらって患者を診ようとしたところに谷岡が現れて「こんなことになるんじゃないかと
心配してた。代われ。俺が診る」と助け船を出す。
助けられた高品だが「今日は助けられたけど先輩のことを認めたわけじゃないですからね」と
悪態をつくんだが、それに対して谷岡は、「確かに患者のことを思って泣く医者は患者には
いい人だと思われるかもしれない。だけど、それをいつまでも引きずって沈んでいる医者を
果たしてこの人に身体を任せたいと思ってもらえるだろうか?
俺たちはK先生みたいな超人じゃない。だから凡人は凡人なりに出来ることをする
しかないだろう」って優しく諭す。この話が何とも好きなんだな。
凡人には凡人の使命があるんだよな。

355 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:04:28.32 ID:xL6jiPR+0
>>113  生肉がオススメ

356 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:04:51.67 ID:fl1uHebwO
医療系漫画と言えばダブルブッキングも好きだな。
ボンクラが移植コーディネーターを目指す高田裕三の漫画

357 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:05:04.64 ID:oIkVaSqG0
キクニが天才内科医を漫画にしてたぞ。
四コマ一本だけど。

358 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:05:21.74 ID:dI0BnSWL0
>>86
インターンとして実習してたけど免許は取らなかったんでないか。

359 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:05:32.41 ID:jTsW+bUf0
>>57
加藤ちゃんが病院のトップになったのは覚えてる

360 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:05:37.94 ID:RhGAiP3SO
>>310
手塚治虫はクソ忙しい時、電話で他の編集と打ち合わせしつつ、目の前の編集とは筆談で打ち合わせするなんて芸当をやってみたり、修羅場に「どうして君等は一度に一つの事しか出来んのか?」とアシにマジ切れしたりと、ある種のワークホリックな具合な人物だったらしいな。

361 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:05:40.44 ID:Y8J5d2V+0
くまひげってなんであんな中途半端で終わったの?

362 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:05:54.67 ID:ChInoVjq0
>>258
ただサッカーのルールをねじ曲げちゃうのは良くないとは思う

363 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:06:08.81 ID:MnJtC3Bg0
医者の免許もっていて、他で成功してる人はけっこう多いな
北もりおとか、養老とか、政治家のジミとか

364 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:06:12.09 ID:oIkVaSqG0
ブラックジャックの最終回って
どうなったの?

365 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:07:03.59 ID:+xArj0bi0
トイッレト博士も医学者だったよなあ
http://yaplog.jp/cv/ichigo-happy/img/749/img20090802_1_t.jpg

366 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:07:11.97 ID:n6Kw/CEL0
外科の先生って頭が良いだけじゃ無理だろうなと思う
何時間も手術をする体力と手先の器用さも要求されるから・・

367 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:07:21.52 ID:cABCyMDJ0
BJはエイリアンの手術をしたのが印象深い

368 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:07:22.34 ID:fl1uHebwO
>>360
移動の車の中で原稿書いたりね

369 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:07:44.94 ID:JI0CYpO80
ブラックジャックによろしくは癌患者に対して
抗がん剤を使う医師と抗がん剤を使わない医師の対立と和解の話が面白かった。

370 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:07:53.26 ID:IV4U8/KpO
壁村耐三編集長が手塚に一話完結、16ページ厳守を徹底させた。
だからダレた話が全然無い

371 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:07:56.25 ID:tictEJgJ0
>>147
そうそう秋田書店のコミックスの分類では「恐怖コミックス」でしたね。
>>293
同意!! この回を当時読んだ時は、感動の余韻がしばらく収まらなかった。

372 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:08:25.45 ID:UgBJCf6N0
二位以下がどんぐりすぎるくらいダントツじゃねーかwww

373 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:08:27.98 ID:PukR24/O0
フーゾク歯科医あずさセンセ はありませんか、そうですか

374 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:08:49.58 ID:bHfEXQBZ0
>>1
ゆうメンタルクリニックが歯軋りしているようです

375 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:08:55.48 ID:xI0SOdAW0
>>175
あたしも体からサボテンが生えてきたらどうしようって、しばらく悩んだ記憶があるわぁ
ちなみにあたしが一番好きなお話は「サンメリーダの梟(ふくろう)」なのよさ

376 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:08:56.20 ID:M45JOPt20
>>369
俺もあの話は好きだわ
あれドラマだと抗ガン剤使わない医師が石橋貴明なんだよなw

377 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:09:01.79 ID:d/zIh/vB0
おたんこナースは?

378 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:09:04.24 ID:u5Lyw5kw0
みなもと太郎の「風雲児たち」も何気に医者が大勢出てくる

379 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:09:13.45 ID:I6N/khJc0
ブラック・ジャック以外見る気しない

380 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:09:18.04 ID:m1NXJ0AW0
20年後、西村勇医師原作による「上小阿仁村の研究」がダントツの1位になることをまだ誰も知らない……。

381 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:09:23.08 ID:ueFv14XM0
カスタムソンビちゃんの続きはよ

382 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:09:24.87 ID:dI0BnSWL0
>>363
ゴジラvsビオランテの監督と、あとフォーククルセイダーズの人も。名前忘れた。

383 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:09:32.02 ID:Nnl9OrCY0
>>324
間黒男

384 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:09:34.62 ID:E6YduHeC0
>>20
海外ドラマのDr.HOUSEで

385 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:09:59.08 ID:KmpDPf9gO
お元気クリニックはどこだ

386 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:10:12.61 ID:n6Kw/CEL0
>>364
飛行機の中で過去のゲストキャラと出会う夢を見る話で終わる
ヒゲオヤジ・如月恵・ドクターキリコ・本間丈太郎・そして成人になったピノコ

387 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:10:25.96 ID:CRxmIzoD0
>>364
BJが飛行機に乗ってる時に夢を見て、総集編っぽく終了
その後、番外編が何本か出て自然消滅

388 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:10:30.40 ID:IV4U8/KpO
>>364「人生と言う名のSL」が一応の最終回。
ピノコに最高の妻じゃないか、と告白してるし。

389 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:10:41.28 ID:7OK4d8Ei0
>>366
センスは重要だね
いくら教えても、モタモタしてまるで出来ない人を見ると、ああやっぱセンスないんだなぁと思う

車の運転といっしょで、95%の人は数年やれば平均レベルにはなれるが、5%ほど不適格者がいる

390 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:10:43.42 ID:7/ri0JVV0
よそ者を受け入れない村でブラックジャックがボコボコにされる話があったけど
今思うと「あの村」そのものだよな

391 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:10:50.32 ID:KbxKlfso0
>>226
マガジンとじゃね?
ジャンプは黎明期で

392 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:10:53.16 ID:5lKIW+1cO
>>369
抗がん剤って実はほとんど効かない……っつーか数ヶ月〜数年寿命伸びるくらいなんだよなぁ。
ごく稀にイレッサみたいなのの中には完全に治って十数年以上生きる例もあるけど、ほとんどは気休め程度と思っていい。

393 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:11.64 ID:MnJtC3Bg0
ピノコとか部品を組み立てて、人間にしたのが
あの漫画のピークだな、ピノコてああ見えても、地獄のリハビリだったな

394 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:23.71 ID:E1tDEwoC0
>>363
囲碁にもタイトルゲットした棋士がいるな

395 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:30.25 ID:xL6jiPR+0
>>293
このレスだけで最後の一コマが再生された (´;ω;`)

396 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:30.48 ID:GFjvexfi0
メディックス (西村しのぶ)
に決まってる。
俺はこれを読んで医学部に行こうと決めたんだ。

397 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:42.17 ID:VA05FBlRP
高須医院長が大嫌いなブラックジャックですか
納得の一位だな

398 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:42.82 ID:tWiazID00
アタイの病気はブラックジャックにも治せなかったんだよねw

399 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:44.52 ID:5K81OQfu0
チャージマン研!の「恐怖!精神病院」もある意味名作

400 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:46.76 ID:yrgblKROO
>>388
ロリコンじゃないか

401 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:47.29 ID:STb1jv1zi
ウチの70になる脳外科医の父ちゃんは
浦沢直樹の「MONSTER」が
医療モノでも最高言うてたなあ

402 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:56.17 ID:w4i0ORkm0
>>364
もともと一話完結モノなので、特に「これが結末です」っていう回はない。
初版単行本の最後の話は、飛行機に乗って移動中のブラックジャックが、
走馬灯のような夢をみてて、
その夢の中でゴネるピノコに「(元から)お前が嫁さんだよ」といってるところで
目が覚めるというような内容だったと思う。

403 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:11:59.34 ID:dI0BnSWL0
>>371
途中から「ヒューマン・コミックス」に変わった。第何巻からだっけな。

404 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:12:37.03 ID:1oAFutPS0
スーパードクターKw

405 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:12:52.86 ID:u5Lyw5kw0
でも医療マンガってブラック・ジャックが凄すぎて
他の漫画がそれ超えられないってイメージがある

他のは方向性を相当変えたのが印象に残ってる感がある

406 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:13:03.55 ID:oIkVaSqG0
「トランプのブラックジャックとは関係がありません」
と毎回かかれてたぞ

407 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:13:14.73 ID:ky2HBqn80
よろしくを最近読んだが面白かった。

ブラックジャックは自分で自分のオペするのが何だか笑ってしまった。
盲目の鍼師の話とかも好きだ。

408 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:13:16.39 ID:IV4U8/KpO
「先生,朝のお茶…」
紅茶セットを必死で守ったピノコに萌え死んだ

409 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:13:23.39 ID:Nnl9OrCY0
>>384
アレ面白いけど、日本ではテレビでやらなかったのか
「名探偵モンク」と共に大好きだったな

410 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:13:42.26 ID:OTK5SUtS0
ラディカルホスピタルが入ってないのはどうしてだろう?

411 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:14:09.97 ID:oC0SEwLl0
ドクターKってハードボイルドドクター漫画だよな。
斬新。

412 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:14:28.35 ID:V+AGlFZE0
>>375
サボテンは思春期の体の変化っぽくてなんかエロスだった。

413 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:14:38.50 ID:RndwzVqH0
1、9、10しか読んでない

414 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:15:20.04 ID:N4c41Bqx0
んんんんんんんん!!!!!!

415 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:15:21.32 ID:pkMI9j5gO
>>366
こないだノーベル賞とった山中先生は整形外科医を志していたが
研修医時代にあまりの不器用さから整形は無理だと悟って研究の道に進んだんだよな。
なにしろ普通なら30分で終わる手術に二時間かかったりで
先輩医師たちから「ジャマ中くん」と呼ばれてるほどだったそうだ。

416 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:15:28.92 ID:oIkVaSqG0
ブラックジャックで封印されたの、いくつ?

417 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:15:31.22 ID:KbxKlfso0
>>410
病院漫画だけど医療漫画じゃないだろw

418 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:15:44.93 ID:a8+objmrO
>>370
BJにイレズミ除去を依頼に来て断られた男が居座って「このマンガは15ページくらいだろ、だからあと〇ページくらいでなんとかしてくれ」みたいな事を言う話があったな。
あれは手塚治虫の皮肉だったのかなw

419 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:15:53.38 ID:YkSQV5lY0
>>284
まぁ肝臓って再生力高いから、早期なら摘出手術で大丈夫だよ。
幸いエキノコックス症は発症までの潜伏期間は10年以上と長いし。
今は血液中の抗原をELISA法っていう免疫を利用した染色法で検査することで
かなりの感度で早期発見できるし、北海道で検査やってるはずだから
(道外からの検体送付も対応してる)心配だったら自治体に問い合わせるといいよ。

ちなみにあらゆる寄生虫で人体に大きい被害をもたらすのは、ヒトを最終宿主としない
幼虫による幼虫移行症が多いんだよな。旋尾線虫X型幼虫とかアライグマ回虫とかね。
寄生虫も宿主に死なれたら自分も死ぬから、適宿主とはわりとよく折り合いつけてくれるんだよね。
ヒト蟯虫とかサナダムシで死ぬことはまずないからね。
ところが適宿主じゃない寄生虫の幼虫が入ってくると、フリーダムに動き回って皮膚だの
眼だの脳だのをはいずりまわっちゃうんだよなぁ。
とかいいつつ、住血吸虫とか肺吸虫とか肝吸虫とかロクでもないのも結構いるけどね・・・

420 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:16:00.13 ID:HQib/86d0
もうそんな子供臭い医者行かないから
モルヒネと覚せい剤よこせよ

421 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:16:28.45 ID:xL6jiPR+0
「一家心中か?これを待っていたんだ!」

とBJが言う回があって結構心に残ってしまった。
なんか世界のヤバイところを見てしまったというか。

422 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:16:43.84 ID:CsuFGQ1TP
確か、事故の復讐で7人を地獄に落とすって設定もあって
相手を過酷な状況に追い詰めるんだよな。
Sな人には、たまんないエピソードもあった。

423 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:17:01.51 ID:UFQeMIOz0
ドクターKって懐かしいなぁ
ああいう劇画調はもう少年漫画じゃ珍しくなってたよね

424 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:17:03.91 ID:9IiKV4JcO
一応5人の復讐対象ってストーリーはあるにはあるんだけどな
俺の知る限り2人しか達成してないけど

誰か顛末知らない?

425 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:17:05.16 ID:4RthAblAO
おたんこナース好きだ。

もちろんブラックジャックが1位だが。

426 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:17:14.44 ID:KN+TDlSO0
や、夜光虫・・

427 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:17:15.87 ID:WRkKKT+A0
>>409
いま、BSのDlifeでやってる。

428 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:17:27.67 ID:yoeoj9M00
マンガで分かる心療内科

429 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:17:36.82 ID:cye1LImK0
>>20
精神科医ならストーリーは作りやすいかな?
まぁあまりリアルにするとアレだけど

>>37
ニシヘヒガシェ…

430 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:17:49.43 ID:YkSQV5lY0
>>322
それは腐っていくのとはちょい違うよ。
現実的な目線のない医療なんて一人よがりで何より患者のためにならないから。
限界を知りながら、いかに良い選択肢を提案できるかが勝負どころだからね。

431 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:17:53.11 ID:rm6r0onF0
ブラックジャックを読んで医者になった奴って結構いるよ
ある意味、日本の医学の発展に最も貢献した人物は手塚治虫かもしれない

432 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:17:56.94 ID:KmpDPf9gO
>>414
ドクター秩父山?

433 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:18:02.78 ID:OpB6ealI0
ピノコは二十歳だから合法

434 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:18:12.00 ID:5K81OQfu0
バブル時代に医者のドラマやってて
それ見て感動してよくわからないままに医学部に入った奴

435 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:18:18.87 ID:9IwjGVF10
BJは医療マンガというより哲学マンガ

436 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:18:24.80 ID:OtG0reYV0
映画は黒澤の赤ひげは見てるんだろうな

437 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:18:26.52 ID:Tu02boHF0
水質汚染(おそらく水俣病がモデル)で
死にかけ+痴呆になった女の子を治療したら
治したお礼に魚を取りに逝ってしまった話なかったっけ?

あれは幼心に心えぐられた
大人になって再読してもえぐられた

438 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:18:28.15 ID:Wj8wjVnNP
>>409
日テレの深夜にちょっとやってたよ
ブラックジャックとコラボしてたよね

439 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:18:50.57 ID:oIkVaSqG0
ブラックジャックしか知らない医者も多かったんだろ

440 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:18:57.20 ID:z/mWQM7x0
ブラックジャック以外はカスってことだな

441 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:19:03.15 ID:dI0BnSWL0
>>434
「振り返れば奴がいた」かな

442 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:19:19.79 ID:OTK5SUtS0
研修医ななこの最初にある、ガンのお母さんの子供の話は良かった。
森本梢子って、姉が熊本大の医学部出身だったっけ?

443 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:19:20.52 ID:pnt2CXYK0
その昔、、手塚と永井豪はしょっちゅうPTAから非難浴びていたもんなあ。
永井豪はハレンチだから。手塚はマンガ界代表者として。
手塚は、「お母さんマンガはこんなに素敵なんです、素晴らしいんです」って
新聞やらテレビでよくアピールしていたよ。

444 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:19:27.11 ID:vN5z3wka0
図書館にもあるし学校にもある、多分殆どの子供が一度は
BJ見た事あるんじゃないかな、そう考えればBJの与えた医療知識
って日本中に影響を与えてると言っても過言じゃない、でしょ?

445 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:19:44.52 ID:V+AGlFZE0
弟が水頭症で生まれてきたけど、ブラックジャックのあの話のせいでクルクルパーの偏見で少し苦労した。
生後すぐ手術して今じゃ一児のパパです。

446 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:19:55.95 ID:VGhnlZut0
ブラよろはおばさんがガンになる話だけはボロ泣きした、あとはほとんど覚えてない

447 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:20:03.00 ID:w4i0ORkm0
>>433
時々18歳だったりしてるぞ。

448 :やるぽ ◆uxiEcLm93Sln :2012/11/28(水) 21:20:18.26 ID:C6HRLSPd0
何度も何度も読んだくちだが
知り合いのアニメ屋が、手塚治虫と藁人形に貼って
釘を打ち付けているのを見て以来、どうも読む気が今ひとつ起きない

449 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:20:25.49 ID:VA05FBlRP
ブラックジャックは初めは奇形奇病関係をネタにできてたそうだが
次第にそういった病気や人権の団体からクレームが強くなり
後半は怪我しかネタにできなくなっていたそうだ
それでも今よりは規制は緩かったろうけどな

450 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:20:28.33 ID:bHfEXQBZ0
>>428
このスレでそこを挙げたのは君と余だけだ
http://yucl.net/img2008/cl02-1.jpg

451 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:20:39.89 ID:s2LBcNso0
>>8
オペしましょ

452 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:20:55.68 ID:yOb9wsKH0
俺、死んだら真っ先に手塚先生に「ルードウィヒ・B」の
続編を書かせたい。

453 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:21:01.20 ID:xL6jiPR+0
>>437 
ヌ?しか言えない女の子ね。
BJが治療したら体動かせるようになったんだけど、中途半端な状態で海にもぐったので…
って話だよな。

454 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:21:18.88 ID:a8+objmrO
>>400
成長したピノコな対して「私は八頭身にも美女にも興味ないんだ、整形でなんとでもなるからな」とか言ってたが、あれはBJのロリコンカミングアウトだったのかw

455 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:21:22.96 ID:ky2HBqn80
>>446
精神科の話はなかなか考えさせられたぜ

456 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:21:29.23 ID:IV4U8/KpO
無免許だった小学校先生を最後まで恩師として扱って
同窓会に出席させた話「ページの都合でスピードアップしなければ。あと8ページしか無いからな」

457 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:21:48.84 ID:3atwCJzmO
ドクタ汞ww

458 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:22:03.76 ID:SlQYTCUK0
どんぶり看病

病弱無人

459 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:22:06.89 ID:dI0BnSWL0
>>443
「大人が眉を顰める漫画こそ、良い漫画なんです!」とも言ってたw

460 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:22:06.79 ID:O4emRARTO
本間医師…猿田博士って医者だったっけ?
火の鳥で鳥女の足食っちゃうマキムラの話トラウマ
手塚こええよw(褒めてる

461 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:22:08.55 ID:IOUhn7d00
BJは医療漫画じゃなくて、SFマンガだろ。
人体改造して女性が鳥になって空飛ぶ話なんて、
重量でも筋力でも不可能だ。

462 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:22:32.25 ID:gEW6JTwOO
ブラックジャックは人面そうと宇宙人の手術の話しは少し覚えてるなぁ

463 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:22:38.62 ID:UbctRFNmP
>>430
そうかも知れないけど、
実際、真面目で必死に取り組んでいる医者って少ない気がする。
最後は一部の優秀な医者に丸投げみたいな感じで。
どの業界でも一緒とは思うけど…

464 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:22:51.64 ID:tuUSdPMP0
若い頃診療所でレントゲン助手してたモンキー・パンチが道下俊一の話とか書きそうだな
ドラマじゃちゃんと本名役で出てたけども

465 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:23:03.34 ID:/hKCIsmvO
手塚治虫って医学部出身だからな

466 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:23:14.79 ID:xL6jiPR+0
>>452
俺は「ネオ・ファウスト」
メフィストが妙にエロカワイイ

467 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:23:24.07 ID:wil9TAVv0
>>443
お母さんマンガ

468 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:23:31.78 ID:0TftajiyO
>>276

ああいう話が描けるところが手塚が天才である証なんだよな。

469 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:23:35.70 ID:wAwVF8hp0
獣医マンガに見えたわ
獣医マンガなら動物のお医者さん一択

470 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:23:45.93 ID:oIkVaSqG0
正確には、医学部じゃなくて医専

471 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:23:49.32 ID:pnt2CXYK0
アトムやらで稼いだ財産を
全部アニメ製作に突っ込んで文無しになって、
やけっぱちの第一弾がブラック・ジャックなんだぜ。

472 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:24:05.55 ID:ySaBnrv+O
>>437
オチャカナ… な(T_T)

473 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:24:12.22 ID:76XAEojm0
あぁ〜、チャンピオン連載初回、読んだ時のことナジェか憶えちょる。
角のタバコ屋に外置きじゃった。片膝付いて店先で坐り読み。
ガキだったせいか、今いちピンと来んかった。
いやァ〜、まさか手塚時代中興の象徴たる名シリ〜ズになるとは^^

474 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:24:13.26 ID:UoXa8UuJ0
医者=ゴッドハンドみたいな設定よりブラックジャックによろしくみたいなのが好きだ。

475 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:24:23.39 ID:zk41K4jY0
>>459
「マンガはおやつである」ってのも。

476 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:24:27.46 ID:MnJtC3Bg0
全集読んでると、60年代の作品数とアイディアがすごい
ペニスが道路を掃除する漫画とかあった、70年代以降は余生だな

477 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:24:40.52 ID:LKeLcSfB0
>>166
いろんな視点でがあったから面白かった。
政治あり、スーパー手術あり、成長あり、弱者の葛藤蟻で。

478 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:24:53.47 ID:qchpFqsh0
医者は漫画なんか見ない

479 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:25:02.08 ID:NSRlq5cq0
>>302
あれは医療マンガじゃね?w

480 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:25:04.90 ID:CagBSEy7O
スーパードクターKだろ。

481 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:25:18.50 ID:YkSQV5lY0
>>392
それでも命の切符を切られた人にとってはその数ヶ月〜数年が大事だったりするからな。
そこいらへんは何とも言えない。自分も死の宣告をされた経験は無いからね(´・ω・`)
ジェムザールを膵癌の患者さんに使うのはあまりいいことないと思うけどね。
1ヶ月ぐらいしか寿命が延びないけどかなり高額だし副作用も・・・

482 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:25:27.61 ID:mgDa4FYo0
>>165
作者つながりでギャラリーフェイクのフジタはブラックジャックと似ているところがあるなあ

483 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:25:29.16 ID:s2LBcNso0
>>156
あれは無茶苦茶だった
泌尿器科が当直で骨折の手術したり

484 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:25:41.58 ID:tuUSdPMP0
>>465
医療専門学校ですけど?
手図化が卒業した後に大阪帝大に吸収合併されて阪大医学部になったけども

485 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:25:50.58 ID:07L3Rdwb0
>>365
なんで途中からマタンキ!になっちゃったんだかねw
でもおかげで長続きしたともいえるかな

486 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:25:51.53 ID:9mrGoSqq0
どんな難病でも治療するからな。
まあ、一時間で犯罪を解決する刑事ドラマを刑事が好むのと同じだろ。
でもそんな医者は此の世には一人もいないんだ。

487 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:25:59.46 ID:UoXa8UuJO
Dr.汞は

488 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:26:06.45 ID:Rl8puxSB0
先週放送したテレビ朝日の米倉涼子主演ドラマ
少女の血管内に、スーパー銭湯のタイルの破片
マジであんな大きさでも血管の中を移動するの?
あのドラマこそ漫画か

489 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:26:18.37 ID:XcEM6+yFO
当直室に必ず置いてあるのは
ゴルゴ13

490 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:26:21.99 ID:wAwVF8hp0
          ,,,      ,,,,,,      : .と お. し 死. 生 人
       _ = ~~ ``ヽ_,=''~´  ´~ヽ    : は こ よ. に. き. 間
    _= ~               ヽ  : 思 が う  を  も. が
    ~=、    ミゞ、  , -彡     ヽ. : わ ま な. 自 の
       ~=、、、Cl~evj <e~}6)_   、、、ミ : ん し ん. 由 の
        ミ.~~ /', ゚ ;'7  ミ7ヾ~- 、  : か い て に. 生
       ≡   (','゚, '.人  ゝ |  ヽ  : ね          き
        `=  `ー'   iノ'  | / |
         ~ーノノノノノ'′

491 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:26:24.80 ID:dI0BnSWL0
>>463
逆にいうと、そういう凡な医者がガサガサ細かい仕事を片付けてるお陰で、優秀な医者がノイジーな雑用せず集中して力を発揮出来るんだぜ。
人間の能力なんてどんな場でも差があるんだから、「そういう仕事」をする奴も必要。ってか優秀な奴の何十倍もの人数必要。

492 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:26:32.34 ID:9tc+zVI/O
おいおい
きりひと讃歌がないとか
ボンクラ医師しかおらんのか

493 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:26:36.70 ID:arVYJz4QO
こないだほこ×たてで
編集対マニアのワンピ対決やってて
10才の少年がチョッパー目指して医者目指してる
ってやってた

ぜひ日本の未来の為に頑張ってほしい

494 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:26:39.27 ID:+NlEClXX0
居なかったら大変だけどさ、
歯医者に言われてもな

495 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:26:54.03 ID:LF7wEom50
あーアレが一位かとびっくりしたー
と思ったが、三位じゃねーかw

496 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:26:57.70 ID:AaHqfH7j0
なみだ坂診療所が ナイ

497 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:27:04.78 ID:oIkVaSqG0
BJでも、折れた注射針が血管を流れるのがあったな

498 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:27:08.06 ID:9LiYWf6w0
ブラックジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜
は泣いた

499 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:27:11.95 ID:xL6jiPR+0
自分に輸血してくれた作業員に輸血するために全てを投げ打って一文無しになった社長の話は何かいい気分になった。
BJが最後にこっそり5千万くらい置いていくんだよな。
無関係なのに。

500 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:27:19.83 ID:zk41K4jY0
>>437
片腕なくした男の子が将棋さしになる話は
悲話ではないが何度読んでも泣ける。

501 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:27:32.86 ID:UbctRFNmP
>>489
治療と全然逆じゃん。
超一流を目指すなら良いと思うけど。

502 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:27:33.30 ID:NSRlq5cq0
ガッツ乱平は?

503 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:28:06.49 ID:oIkVaSqG0
で、もうけた金は
どう使ったの?
BJ

504 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:28:19.61 ID:SgyDE4Zw0
>>229
懐かしいなあ!実家に初版が全部あったよ。
四巻には公害で知恵遅れになった娘の話があったが、後から出た全集には収録されてないんだよな…。

505 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:28:20.61 ID:2suwpKmP0
ラディカル・ホスピタル入ってないんだ。まあ医師と言うより病院マンガだけどな

506 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:28:25.83 ID:pkMI9j5gO
>>470
医専の学業と売れっ子漫画家を両立させてきちんと卒業したからやはらすごい

507 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:10.02 ID:acja2bbwO
ブラックジャックは、安楽死させる医者(キリコだったっけ?)のインパクトが強いな。

508 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:16.16 ID:+H/9InhG0
ドクターKをバカにするな。

509 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:25.15 ID:xx1xVjR60
今読んでも、現代の先進医療とかに通じているからなあ、ブラックジャック。
一話の漫画の中で物語を完結させている手法はすばらしい。

510 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:25.55 ID:9mrGoSqq0
bjのいいところは金持ちからはたんまりとって貧乏人にはとらないとこだよな。
まあ、どうでもいいんだろうが。鼠小僧と同じ。日本的感性がいいんだな。

511 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:26.12 ID:V+AGlFZE0
宇宙人がお札のシワまで複製した金で治療費払ってBJ逮捕。
コルシカの兄弟。
南仏みたいな場所で殺された生まれ変わり。
ゾロアスター教。
ロシアからミグで亡命して妻と息子結合。
恋人の声のテープレコーダーを犬?の喉に
埋め込む。
雪で鉄道止まって一番悪かった息子だけ帰省。

結構おぼえてるね。

512 :美香 ◆MeEeen9/cc :2012/11/28(水) 21:29:28.30 ID:Bu3NV9+q0
>>1
∋*ノノノ ヽ*∈
 川´・ω・`川 まぁ、手塚治虫の代表作だからね。

513 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:37.82 ID:oIkVaSqG0
手塚の学位のテーマは
タニシの精虫

514 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:37.91 ID:4U81MoJU0
ヒポクラテスたちにも出てたもんね

>486
広い意味で治療できなかったのも多いよ
エスパー男児とバカ母とかキリコ初回とか本間先生の最期とか

>500
デブスとバカにしてた女子しか残らなかったんだよね

515 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:39.10 ID:tuUSdPMP0
>>506
ちゃんとじゃないんだ
1年遅れてるんだわ

516 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:42.43 ID:zk41K4jY0
>>483
あれもちゃんと医師に取材をして描いてたんだぞ。

517 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:54.23 ID:IV4U8/KpO
>>498
国際電話と方眼紙を使って背景を指示する話は…呆然

518 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:29:56.82 ID:V6U3TyWG0
>>419
まったくその通り
異種寄生が問題だし、あと、河川の氾濫原や湿地帯、沼沢地で、寿命の短いネズミとかウサギ相手に、
寄生サイクルを繰り返して来た住血吸虫とかは大問題
連中は宿主との折り合いをつけるということを知らないからw

BJであと印象的なのは、人工知能の医師のお話し
自分の限界を自ら悟り、機能停止の道を選んだ
「あばよ、おまえさんも立派な医者だったぜ……」

519 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:30:06.70 ID:Flxv3LHC0
> 5 スーパードクターK(真船 一雄) 131票 4.3%
おいwwwwwwww
http://livedoor.blogimg.jp/dokusuri/imgs/b/5/b563bc53.JPG
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1d/e1/003f37a57b1ca4fbed40428d7f93f6f3.jpg
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/dd/a1/makamakaheishi/folder/396735/img_396735_14592007_1?1171963746
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/dd/a1/makamakaheishi/folder/396735/img_396735_14592007_0
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/9b/03/qntrx477/folder/1203743/img_1203743_36013292_0

520 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:30:14.92 ID:iZ7+NAog0
>>1

これはいいランキング
やっぱ、手塚先生のブラックジャックが最強
これに勝る漫画はない

521 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:30:18.87 ID:oIkVaSqG0
ALSは直らんよ、とか
一言で片付けられてたな。

522 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:30:29.16 ID:5lKIW+1cO
>>463
そんなわけあるか。
つか、「必死」ってどのレベルを言うの?
家にも帰らず病院に泊まり込んで睡眠時間削って精神と肉体ボロボロに削ってただただ患者のために尽くせと?
そんなの出来るわけない(やってた人もいるみたいだが)し、やる気もない。
医者だって人間だしな。
ただし働いてる時は力の及ぶ限りはやるし、その勤務時間だって決して短くはない。そして自分で勉強もしなきゃいけない。
患者に「この医者何かギリギリで危ない」とか思わせないのもテクニックだよ。

523 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:30:43.10 ID:36LTNw6z0
「おいで 洋子」
「にゃー」

524 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:30:55.64 ID:dI0BnSWL0
>>503
無人島買ったりしてたな

525 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:30:57.71 ID:a8+objmrO
>>461
航空専門誌で昔読んだ話では、体重70kgの人間が羽ばたきで飛ぼうとしたら胸囲2mの胸筋と全幅12mの翼が必要だそうだ。手術でどうにかなるレベルじゃないなw

526 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:30:59.69 ID:zPbo2yJk0
悪性貧血が、ブラックジャックの中で悪質な病気として扱われているのは
作者に臨床経験が無いからだろうな・・・

527 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:31:05.91 ID:1C7qwEAY0
>・嘘とは思わせないリアルさがある(50代、消化器外科)
読んでないだろこいつ

528 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:31:08.65 ID:u5Lyw5kwO
寿司職人の話も割と好きだが、都合よすぎる話だけどな。

529 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:31:11.51 ID:1MqUGLgS0
格闘家に好きなマンガを聞きました…よりは分かりやすいな

530 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:31:12.03 ID:ySaBnrv+O
>>503
たしか養老院を作ったんじゃなかったかな?

531 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:31:30.09 ID:w4i0ORkm0
「BJ泣ける話」ならダントツで
ピノコのそっくりさん(後に顔製作時のモデルと分かる)が、
隠蔽された公害病で死んじゃう話だろ。

532 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:31:32.90 ID:OpB6ealI0
8頭身ピノコ(手塚版)
http://www.kajisoku-f-2.com/dd/img2-03/img425_b04.jpg

ナイスバディピノコ(松山せいじ版)
http://livedoor.blogimg.jp/kido0256/df1b4635.jpg

ロリピノコ(ヤマケン版)
http://cosmicsmash.moe-nifty.com/dempa/dempa041106_bj.jpg

533 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:31:33.81 ID:anJ32daU0
手塚治虫無双杉ワロタ

534 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:32:02.20 ID:pgAVmkq50
BJによろしくは冗長な部分が多くてあまり好きじゃなかった
その点、手塚先生のは中身が詰まっている。

535 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:32:08.76 ID:ex4oHbAe0
手塚治虫マンセーはもういいよ
だいたい40才から下の人は手塚治虫の漫画なんて見たけとないだろ

536 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:32:15.11 ID:UbctRFNmP
>>491
俺自身の勝手な経験で申し訳無いけど、
優秀な医者は10%ぐらいと思う。
凡だけど真面目な医者は30%ぐらい。
ヤル気があんまり無い医者が50%ぐらい。
とんでもないヤブが10%。

537 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:32:47.94 ID:2suwpKmP0
ここまでエン女医あきら先生無しかw

538 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:32:52.88 ID:hnXzDXHr0
動物のお医者さんは無いのか

539 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:33:05.06 ID:dI0BnSWL0
>>507
琵琶丸とか、キリコとか、独特な奴らもいて面白かったな。

540 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:33:14.90 ID:owjRWG/v0
>>449
無脳症児と心霊医療が出てくる話が印象に残ってるな。
この単語だけ見ると、ぶっ飛んでる話の内容に思えるけど、
シンプルに「医者とは何者か?」ということを表している良い回だと思う。

541 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:33:23.15 ID:g5KxtNmzP
医龍は最近完読したけどなかなか面白かったな
読んだことない人にオススメします

542 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:33:30.12 ID:IV4U8/KpO
>>503病院を患者ごと買うため
「現金で20億円!」背景の帆船模型は海洋堂の旦那が40万円で売り付けたもの。豆な

543 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:33:46.95 ID:xL6jiPR+0
キリコ登場の回はみんな面白い

544 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:33:48.47 ID:gcAhIbpZ0
>>519
まあこういうマンガだよね、
と思ったら最後の1枚に意表をつかれたw

545 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:33:57.11 ID:anJ32daU0
やっぱ手塚は凄いな
軽い余業で書いた作品が医療漫画の元祖にして最高傑作
しかも少年誌で連載してたってのが凄い

546 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:34:01.07 ID:mLrgt1+O0
Kは意外と医療検証しっかりしてる
アレ見て同期の外科医が体鍛えだした

547 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:34:03.64 ID:36LTNw6z0
もうやめてくれトリトン!

548 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:34:15.12 ID:2Ui2ZeZS0
漫画とは関係ないけど医学部新設はおまえらどう思う?

549 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:34:21.60 ID:pPzGEO14i
>>17
ブラックボックスという表現が物凄くかっこ良かった。
というか、アニメで大塚さんの声は反則だけどな。

550 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:34:32.19 ID:GvTl+7XwP
手塚治虫は、たしか医学博士だったんだろ。
医学の知識に基づいて描いてるから、かなり正確だろうし、医療の問題点も
リアルなんだろう。「おこがましいとは思わんかね」なんて、哲学的な話だし。

551 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:34:50.99 ID:zk41K4jY0
>>547
「ギー」

552 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:34:51.37 ID:YkSQV5lY0
>>463
んーそんなことは全然ないぞ。実はみんな相当頑張りやさんだよ。偽悪的でそういうところを見せないけどな。
朝7時ぐらいから働いて12時ぐらいに帰って、月に数回の当直をこなし、たまの休みの日は勉強会だの
ボランティアだの出かけたりして家庭を顧みない医者なんていくらでもいる。
1/4ぐらいは精神的に病んでるんじゃないの?ってぐらい自己犠牲的だしね。
あーもっと楽な仕事がしたい、開業して楽したいぜ、とか、患者さんとなんて距離を置いて適当にやって
ればいいんだよ、とか言ってる先生がいたりするけど。まぁあんまり詳しく書くと特定されちゃうから
ボカすけど、そういう人のところにちょっと両親が相当問題アリな未成年の患者さんが来て、
親の同意書が無いと手術が出来ないってときに深夜まで必死にかけずりまわって同意とりつけて
きたときは、あらあら先生、クールに見えて仮面が剥がれて人の良さがでちゃってきてますよ
とか思ったりしたもんだ。大体学生の頃からして、ボランティア熱心なヤツがクラスに必ずいて
夏休みにボランティアとか誘ったりするんだけど、それでクラスの半数が集まったりすることもあるからな。
基本的にみんな根っこはものすごいお人好しだよ。

553 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:34:52.92 ID:pnt2CXYK0
>>448
当時、金がかかり映画館でやるものだったアニメを
毎週TVで放映するために人件費を削ってあの手この手でやっていた。

その低人件費の悪弊が今でも受け継がれているんで
アニメ屋からは恨まれてんだってさ。

554 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:34:58.80 ID:0PcfHry20
>『北斗の拳』の影響を受けている描写がある。
>Kの表情、しゃべり方、父が放射能からKたちをかばいドアを閉めるシーンなどが挙げられる。
>それを受けてか、『激烈バカ』に登場したKAZUYAのパロディキャラクター・スーパードクターYKKは「死兆星が見える」という台詞を言わせられた。


くっそワロタw

555 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:35:00.13 ID:ZIhTZJ8y0
>>535
20代だけどBJはだいたい読んだがな

556 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:35:11.68 ID:mLrgt1+O0
>>5
手塚御大いわく たかが漫画に目くじら立てるな

557 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:35:12.03 ID:a6lVmmKo0
闇の逃亡医は
医療告発系だから入ってないのか
単にドマイナーだからか

558 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:35:15.54 ID:/AMx+hrn0
年老いた母親の手術費を息子が「どんな事をしてでも払います」言う話で泣いた

559 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:35:35.77 ID:m/75bircO
>>437
なにそれ読みたい
何巻くらい?話しのタイトルとか教えて!
死にかけは治せたけど精神症状は治せなかったということ?
体は健康で脳崩壊したままとか地獄だ
汚染された魚をお礼にとかすごい問題提起してるな
えぐられるわ、それは

560 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:35:50.64 ID:dI0BnSWL0
「こ・・これは、バセドー氏病だッ!」

561 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:35:53.89 ID:ySaBnrv+O
>>539
「ひっひっひ、 む、手応えあり」
ひとにらみで(メクラだけど)BJの持病を見抜いた琵琶丸は凄いわ

562 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:35:57.61 ID:5lKIW+1cO
>>526
当時の医療水準がどうなのかによる気がする……
原因解明されてるのかどうか、治療法としてのB12補充が出来たのかどうか……
まぁ確かに今だと症状出しちゃいけないレベルの術後合併症だけど。

563 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:36:07.90 ID:6igSZ6+U0
BJはときには真珠のようにの話が好きだわ
よくAAで見かけるし

564 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:36:08.77 ID:xL6jiPR+0
>>540
「医者は必要とあれば悪魔にもなれるんだ!」って言うんだよな

565 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:36:21.66 ID:owjRWG/v0
>>527
「リアルさ」っつーのには別に「厳密に現実に準拠している」という意味とは限らんよ。

566 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:36:31.12 ID:V+AGlFZE0
>>545
漫画の地位が低かった時代だしな。
未だに大人から子供まで読めるのがすごい。

567 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:36:42.37 ID:Pf3Kup2f0
ドクターK知ってる奴が多くて嬉しいな。
真船和雄の全作品持ってる俺が通りますよ。

Kの親父が地震による研究所の事故で放射線被曝して死亡。
恩師の柳川先生が晩年放射線障害発症、Kも被曝が原因と
思われる癌で死亡とか今じゃ絶対メディア露出は
無理だな。

今続々編やってるが、七瀬の行方、加奈高の医者志望の
教え子の行方、この2つは知りたいわ。
Kのメス持って現れるんだろうか?

>354
谷岡先生も若い頃に同じ失態やらかしてるというのが泣ける。
あれはいい話だ。

568 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:36:42.91 ID:MnJtC3Bg0
キリコて毒殺してくれと、兵隊から言われて
注射したら、ありがとうございますて死んでいった
あれって731に対する、手塚の意思表明だったのだろうか

569 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:37:07.53 ID:zk41K4jY0
1巻だったような気がする。
海のヨーコ
だったかな?

570 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:37:10.54 ID:0cCRa4cMO
>>543
ちょい話が劇画ぽくなるね
ライバルの定型として完璧だと思う

571 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:37:11.87 ID:LF7wEom50
>>552
なげーよ
三文字で

572 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:37:21.56 ID:4wX1/j8E0
>>362
スカイラブハリケーンが反則とか知りたくなかった

573 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:37:29.35 ID:8PsP5DFF0
澤井研

医院じゃないの?

が無い。

574 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:37:51.80 ID:wAwVF8hp0
病院のベッドで寝たきりの母親を治してもらう為に
お金を貯めた兄妹がBJに治療依頼
母親は自分のために無理をする子供が不憫でキリコに安楽死を依頼
寸でのところでキリコを止めてBJが母親を治療・完治するも
母親退院後に親子三人は車に轢かれて死んでしまう

空しいというか色々胸に引っかかる話だった

575 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:37:54.09 ID:mLrgt1+O0
>>530
無人島を買って自然保護だったおうな

576 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:37:56.06 ID:6LPRC4wW0
伊良部先生は?

577 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:38:27.65 ID:zHjMfPIo0
アニメなら「空中ブランコ」一択

578 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:38:42.85 ID:I1IB/XMc0
まぁ言うまでもないわな

579 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:38:45.95 ID:n2tYczk30
馮二斉だな。
ああいうキャラを書かせたら
手塚先生に敵う漫画家はいない。

遺体を前に呆然とする中、二人は
馮二斉が遺書を残していることに気がつく。
遺書には次の言葉が記されていた。
「天地人命に逆らう事なかれ、おごるべからず。
生き死はものの常也。医道はよそにありとしるべし」と。

http://blackjack.sega.jp/chara/img/img_no19.gif

580 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:39:03.31 ID:xx1xVjR60
天才外科医だが、今みたいに全部の患者を治せるわけじゃないからな。
いつもハッピーエンドで終わっているわけじゃないのも読後の余韻はあったな。

581 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:39:04.79 ID:mLrgt1+O0
>>519
これくらいの腕っぷしがないとナマポやヤクザに舐められるよ

582 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:39:23.48 ID:IV4U8/KpO
プロ野球選手の話も良かったな。監督の「奴は死んだと思え!」テープを聞かせて
「これがプロの世界だ。」手塚が自分自身に警告してたのかな。チャンピオンは手塚無しでも立派にやっていくと。

583 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:39:39.93 ID:M45JOPt20
Kにもブラックジャックでいえばキリコみたいなテツってライバルがいたな
無痛人間つくった話はかなり衝撃だったわ
飛行機の中で子供救った話はかなり感動した

584 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:39:47.75 ID:JSowFgLi0
>>550
いや
医学的な正確性はほとんどないw
ブラックジャックの描かれてた時代に臓器移植なんて
ほとんど不可能だしな

585 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:39:51.60 ID:dY3WYcWc0
BJはいいねー、コミック一巻一巻の中に必ず涙するいい話がいくつもある。

586 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:39:59.65 ID:q8RyDpHR0
手塚は東大医学部だっけ

587 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:06.44 ID:u2GzMK6G0
唐沢なをきの「ホスピタル」がない、、、
面白いのに

588 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:09.37 ID:AdaKu5JeO
>>571
好きだ

589 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:12.65 ID:P6yOPW3q0
こうやってみると医療マンガってひどいのばっかなんだな

590 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:16.71 ID:OpB6ealI0
Kはアメリカ大統領ともソ連書記長とも友達
宇宙でオペをした事もある

591 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:19.79 ID:wAwVF8hp0
>>545
BJは落ち目になった手塚治虫が再起を賭けて書いたマンガだから
そんな軽いもんじゃないっしょ

592 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:31.29 ID:V+AGlFZE0
メスを研いでもらってる鍛治が琵琶丸と同じなんだよな
俺も大人になったら道具は一流にしたいと思ったw

593 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:32.25 ID:5lKIW+1cO
>>580
今も治せねーの山ほどあるわいwwwwww

594 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:33.71 ID:nDb/aI4c0
研修医なな子が上位に入ると思ってました

595 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:53.95 ID:07L3Rdwb0
>>523
オレの今の生活がそんな状態だわw
さすがに人間には見えないけれど幸せだな

596 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:54.53 ID:UOkgp5mC0
とつぜんDr

597 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:57.48 ID:tyFZBh1qP
今、医学者・医師でで手塚治虫みたいに漫画描ける人いないのかなぁ

598 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:40:58.58 ID:1MqUGLgS0
医療ってより、医者としての哲学を語る漫画だな
主人公が医師免許ナシのモグリってのも重要なポイント

単に医療の知識やテクを披露するだけの漫画なら日の目を見なかっただろうな

599 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:41:31.42 ID:+H/9InhG0
>>567
おぉ、同士よ。
俺は医療漫画と言えばKしかないと思う。
あの漫画のお陰で今どれだけ助かってるか・・・ありがとう真船先生

600 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:41:31.82 ID:O4emRARTO
>>547
シャチじゃない方の原作のトリトンもキッツかったわー

601 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:41:38.72 ID:xx1xVjR60
二人三脚は泣ける

602 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:41:42.01 ID:sKv3KKrX0
スーパードクターKは別格w

603 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:41:46.89 ID:BG+w6UM3O
何気に研修医なな子の人すごいな
ゴクセンとかデカワンコとかドラマ化されてそこそこ原作も人気ある
絵は下手だし女性誌でしか書いてないのに

604 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:41:51.18 ID:RtnTQzW30
ブラックジャックは最初は恐怖コミックって分類だったが、途中からヒューマンコミックって分類になったような記憶がある。

605 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:41:55.02 ID:JJTTYx1S0
うちの近くの内科にはMONSTER が。
医者が主人公なだけで医療マンガではないが。

606 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:41:58.11 ID:anJ32daU0
>>574
キリコがアハハハハハハとか笑ってるやつだっけ
ああいう理不尽で唐突な死は手塚漫画で繰り返しでてくるな

607 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:42:03.80 ID:dI0BnSWL0
>>559
精神障害ゆえ補償の内容理解出来ず補償の対象にならなかったが、BJが精神症状も公害のせいと推測して治療したら、体調とともに知能が復活してきて、
BJへのお礼に魚獲りに行って・・だな。
タイトル忘れたなあ。

608 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:42:06.43 ID:YkSQV5lY0
>>526
手塚先生が教育を受けた時代のせいもあるのかもね。
まぁ戦後ぐらいは悪性貧血の治療はギリギリ広まってたぐらいだという気がするけど(自分は医学史は詳しくないが)
そういう治療法に関する教育は受けてなかったのかもしれん。

609 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:42:09.71 ID:UbctRFNmP
>>548
東京には国立医がもう一つ必要と思う。
東大と医科歯科しか無いと言うのは貧乏人にはちょっと酷。

610 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:42:12.68 ID:g5qwru3J0
いまおかーさーんぼくのおかーさーんを読み直してまた泣いた。

611 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:42:24.75 ID:mLrgt1+O0
>>567
未だにアニメ化してないのが不思議な作品ですね
K2になってさらに医療検証もしっかりしだして ぐっと面白うなった
カズナリの成長もいいように描いてるし

612 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:42:52.51 ID:0cCRa4cMO
泣かすばかりでなく落語センスもある
ピノコやゲストとの掛け合いに仕込まれていて
話は詰まる所なく進む

613 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:42:57.24 ID:SacnXjc40
うんブラック・ジャックだと思った

614 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:43:06.88 ID:4U81MoJU0
双頭双生児を分離手術したけど
生き残ったほうがホルマリン漬けにされてる相方の脳みそをぶち壊して泣く話は良かった

615 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:43:32.16 ID:owjRWG/v0
>>574
いや、あれこそが手塚治虫らしさの一つだと思うよ。
他の作品でも見られるけど、登場人物が死ぬ時はあっさり死ぬ。かなりドライというか。
死を「ドラマティックで、意味がある」ものという扱いに偏ってない。。
そういうある種の公平さみたいなもんがあって、
本間先生の「人の生き死にをどうこうしようなんておこがましいとは思わんかね」に繋がるというか。

616 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:43:33.25 ID:oIkVaSqG0
ベトちゃんドクちゃん

617 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:43:34.35 ID:ZIhTZJ8y0
>>584
連載前に心臓移植はあったし超天才って設定なんだから良いじゃん
むしろ手足の移植とか先行ってたんじゃね?

618 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:43:46.89 ID:WSJIE2xqO
高笑いして去っていくキリコに
「それでも私は治すんだ!」
だったかな?
あの話忘れられんわー

619 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:44:03.26 ID:RtnTQzW30
>>609
都立病院がたくさんあるだろ

620 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:44:09.60 ID:a7unzCQBO
さすが手塚先生

621 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:44:10.57 ID:xoSu4xizO
どんな話か忘れたが最後にBJが飛行機を見上げていて
「わざわざ見送りですか」
BJ「出番が少ないからさフフフ」
みたいなのがカッコよかった
確かにその回は出番が少なかったんだよな
シャレた台詞が多かったな

622 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:44:10.51 ID:mLrgt1+O0
>>586
阪大医学部
学生時代にで漫画デビュー

623 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:44:15.24 ID:anJ32daU0
恋人の声帯を犬に移植する話はさすがにどうかと思った

624 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:44:34.17 ID:DNCf/FeB0
いまでも覚えている話もあるもんな
おれおれ詐欺みたいに、めくらの婆さんを騙すはなしとか、イルカが直してくれたのを感謝してブラックジャックに貝殻、真珠などを探してプレゼントする

625 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:44:34.28 ID:oIkVaSqG0
>>622
阪大付属医学専門部

626 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:44:38.94 ID:pgAVmkq50
っていうか今の漫画家がgm過ぎる
中途半端な萌えアニメしかねえ
日本は衰退していく一方ですね

627 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:02.37 ID:EZW/hvoE0
これ一位だけでよくね?w

628 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:03.21 ID:JZy8mkqj0
全部の漫画知ってる訳じゃないが、やっぱり外科関係ばっかなの?
まぁ外科は華があるっていうか見てる方もわかりやすいからな。

肛門科医が主人公の漫画とかはアレだろうしw

629 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:03.89 ID:5lKIW+1cO
>>609
私立ならともかく国立は合格さえすれば貧乏人でも大丈夫だぞ。

630 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:09.34 ID:7vqgOf0W0
メルモちゃんだと思ったのに

631 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:15.60 ID:pnt2CXYK0
>>545 
アンメ製作で借金だらけになって仕事が無くなっていたところを
秋田書店のお情けで読みきりで描かせてもらったの。
ところが、一作目から評判が良くてそのうちに連載になっちゃったワケ。

だから最初の辺りはお茶の水博士やアトムやらオールキャストが登場する。
つまりマンガ家廃業の覚悟で描いたとも言われている。

632 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:19.62 ID:ySaBnrv+O
>>612
歌舞伎あり宝塚あり映画あり…
ありとあらゆる表現を短いページと簡潔なネームに叩き付けて描いた気がするよ

633 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:23.44 ID:OpB6ealI0
メディカルスクールは必要だわな
いったん社会に出た人間の方が医者としては良質になる可能性が高い

634 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:36.01 ID:wAwVF8hp0
>>607
初期の巻に載ってる話だな
でもそれ差別表現が問題なのか、現在刊行されてるコミックには掲載されてなかったはず
OVAでそれを元にした話あるね

635 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:42.44 ID:IV4U8/KpO
ワンピースの藪医者ヒルルクの2000年アニメ版は号泣した。
桜が咲くシーンでフジ実況民も号泣。懐かしい思い出

636 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:52.51 ID:QJWodU/80
ブラよろって突っ込み所満載だったって聞いた事あるな

637 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:52.51 ID:b/Vxuzoh0
やっぱBJは偉大だな。

俺もBJに影響を受けて無職を志すようになった。

638 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:45:57.63 ID:YkSQV5lY0
ゲラのエピソードがこのスレで出てきてないが、俺はあれもかなり好きだ。

639 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:46:04.20 ID:pubdY36Y0
あんこ坂のお医者さま

640 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:46:09.77 ID:Pf3Kup2f0
>599
Kで学んだこと(すぐ思いだした奴)

大気燃焼させて青酸ガス無毒化
オキシドールと血液から酸素発生
狂犬病発症者は水を嫌う
大量出血時は体幹部から止血
ブルセラ病(笑)

641 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:46:13.02 ID:A/CB5xiPO
おたんこナースがランクインしてない(´・ω・`)

642 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:46:15.29 ID:V+AGlFZE0
>>621
あったあったw
そういう漫画らしい軽さも魅力だよね

643 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:46:15.86 ID:RtnTQzW30
>>567
スーパードクターYKKはワロタ

644 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:46:28.52 ID:dI0BnSWL0
>>591
再起をかけてっていうか、もう「手塚の時代じゃない」って出版社が最後の花道のつもりで描かせたら
これがえらいヒットになっちまって・・って感じらしい。
だからBJには、それまでの手塚キャラが総出演してるとか何とか。

645 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:46:34.64 ID:fyeDe+YSO
母ちゃんにドットハック買ってこいって言ったらゴッドハンド輝買ってきたのは良い思い出

646 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:46:41.64 ID:ECKWpn3PP
動物のお医者さんが1位だったら笑える。

647 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:46:51.34 ID:mLrgt1+O0
手塚先生は阪大の医学専門部(戦時中の軍医育成目的で設立)に合格だけど
高等学校は落ちてるという面白い経歴

648 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:02.10 ID:xL6jiPR+0
「ボンカレーはどうつくってもうまいのだ」

649 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:06.48 ID:NB34USe90
ラディカルホスピタルとか猫山先生とかがなぜ入らない?

650 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:11.06 ID:anJ32daU0
爆破テロの唯一の目撃者の売店の女性がその爆破で失明
BJの手で一瞬だけ視力が回復、犯人を面通しして逮捕
最後病院の窓から空を見上げて「さよなら光さん」泣けた

651 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:15.49 ID:NSRlq5cq0
>>497
何をやってもダメで元のところから自然と出てきたんだっけ?

652 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:16.70 ID:xiqfMLWy0
BJは別格としてドクターKが最近のアンケート上位にいるのは凄いなw

653 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:26.77 ID:EVCA6qjrO
てっきりよろしくかと

654 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:27.62 ID:/AMx+hrn0
エキノコックスは動物のお医者さんで知った
その後BJを読んで恐怖に震えた

655 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:34.25 ID:OpB6ealI0
手塚マンガはスターシステムだからどの作品でもキャラ総出演だよ

656 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:39.23 ID:SacnXjc40
>>646
獣医さんに聞いたら一位かもw
あれも名作だな〜

657 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:43.32 ID:VpngmofN0
手塚先生の社会派モノは小説家顔負けの作品がある
多産ゆえ失敗作も多いが意欲的

火の鳥の深淵さを認める俺は世間と話しが合わないがw

658 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:45.54 ID:+H/9InhG0
Kをドラマ化して欲しい。

K役は誰がいいかな・・・

BJなんざクソ同然www

659 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:47.82 ID:UbctRFNmP
>>629
東京には偏差値70越えの国立医しか無いぞ。

660 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:52.84 ID:YkSQV5lY0
>>628
>>1をしっかり読むと「研修医なな子」とか「麻酔科医ハナ」とか、どう考えても外科じゃない
タイトルがチラホラ入ってるんだぜ。

661 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:56.35 ID:q8RyDpHR0
>>622
そうなのかサンクス

2位から下もほとんどBJの影響受けてるだろうな
まぁ3位なんてそのままだしw

662 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:47:57.19 ID:mLrgt1+O0
>>628
Kでは肛門も扱ってますね
大腸がん 痔瘻 前立腺肥大症

663 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:48:14.06 ID:xbjFdBqg0
さすがに激烈バカの
スーパードクターYKKは入ってないな

664 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:48:16.52 ID:KlE5tXez0
どケチなお婆さんが実は
幼い頃の息子の治療費を長年コツコツ返してた話は今思い出しても泣く

665 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:48:25.05 ID:gcAhIbpZ0
>>648
カレー好きだとキレンジャーにされるが、
BJも相当だよな。

666 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:48:29.10 ID:RtnTQzW30
アッチョンブリケ

未だに意味わからん。誰か知ってる?

667 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:48:37.58 ID:FcokB1uk0
ふとスーパードクターYKK思いだしてフイタw

668 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:48:40.26 ID:wAwVF8hp0
>>624
イルカの話は泣ける
原作のままだとあまりに救いがないからか、アニメ版じゃイルカが実は生きてましたってオチにしてたな

669 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:48:50.97 ID:w4i0ORkm0
>>624
あのイルカ話は、近隣漁場を荒らしまくる迷惑イルカで、
しじゅうケガを負うのは漁場から追い払おうとする猟師との争いであり、
猟師もとても危険な目にあっている
と後日知ったBJが、最終的には彼を治療しないで断腸の思いで見殺すという、
かなり大人で深い内容だったのに、
アニメ版じゃイルカを最後まで助けちゃう悪改変がされててガッカリだった。

670 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:48:57.43 ID:7T1Bh/7M0
ドクター秩父山が入っていないとはまだまだだな

671 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:49:03.51 ID:44rMU8TH0
BJは別枠にして、JIN-仁-がトップに来てるのは共感できるな

672 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:49:14.06 ID:4wX1/j8E0
ドクター秩父山が入ってないのはおかしい

673 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:49:24.79 ID:xL6jiPR+0
>>650 
BJは手術の謝礼金を全てその女性に渡すんだよな。泣けた。

なんか次々と話思い出せるぞ。

674 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:49:27.23 ID:5lKIW+1cO
>>659
越えればいいじゃん。
貧乏と学力は無関係、努力して勉強すりゃ偏差値は上がる。

675 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:49:35.81 ID:oIkVaSqG0
>>661
>>625

676 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:49:41.37 ID:ARQFZAVJ0
・嘘とは思わせないリアルさがある(50代、消化器外科) 

人間に羽付けて鳥人間にしたり、内臓かき集めて人作ったりがリアルだと・・・

677 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:49:44.55 ID:OpB6ealI0
Kは女子高生のお尻がテーマの話もあるよ

678 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:49:50.74 ID:ySaBnrv+O
>>650
加山雄三主演で映画になったヤツの元ネタだね
靴に△の傷
「瞳の中の訪問者」だっけ?

679 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:50:00.87 ID:z98HqM6s0
>>3
普通のお医者さんは漫画なんて読まないから

680 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:50:08.86 ID:539j+SMxO
血とオキシドールで酸素ができる、塩酸かぶったら水で洗い流す。

681 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:50:10.81 ID:NgGrwndI0
スーパードクターKが低いな。
あれもトンデモ医療漫画だけど、ドクターKやK2では社会問題提起みたいな話もあって
面白かったんだけどなあ。

682 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:50:48.71 ID:gjFqGJr50
JINはやっぱりドラマ化が大きいんだろうな
医龍とかも

スーパードクターKもドラマ化してくれんかな
アニメにもドラマにもなってないのKだけじゃね?

683 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:50:49.26 ID:tSqBdlHK0
ホスピタル 唐沢なをき

684 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:50:52.54 ID:YkSQV5lY0
>>640
メラノーマ
キーゼルバッハ部位
Peutz-Jeghers症候群
Cushing症候群による中心性肥満
意外と漫画で出てきた病気って頭に入るよね。

685 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:50:55.24 ID:tWlnB17MO
>>646
一番好きな漫画
何度読んでも飽きない

686 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:51:02.30 ID:+H/9InhG0
>>640
大気燃焼させて青酸ガス無毒化
オキシドールと血液から酸素発生 は感動したね。

大量出血時は体幹部から止血の加奈高生徒の為に医学書2冊渡した時は抱かれてもイイとオモタ

687 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:51:03.37 ID:dI0BnSWL0
>>642
「そんな技術をどこで教わったんですか?」
「少年チャンピオンの漫画からさ」
とか。

688 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:51:08.68 ID:NB34USe90
>>679
そんなことはない。だいたいどこの病院でも当直室にたくさん転がってる。

689 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:51:30.13 ID:mLrgt1+O0
>>658
あの体を再現できるのは野村将希(水戸黄門の飛猿の人)

690 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:51:35.57 ID:4wX1/j8E0
>>676
リアル=説得力

691 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:51:38.39 ID:UbctRFNmP
>>674
東大離散なんて努力して超えられるレベルじゃ無いんだが…

692 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:51:46.50 ID:vhgfzCIR0
父は仁にはまっておりました

693 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:51:47.44 ID:ziSdGAOV0
>>1
ドクターKはパクリの宝庫だが、あそこまで詰め込まれると逆に気持ちいいぐらい
面白かったのは認めるわ

694 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:51:56.75 ID:pnt2CXYK0
しかし、凄い仕事量だよな。

695 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:52:09.02 ID:/AMx+hrn0
ドラマなら何が人気あるんかな?
ERとか?

696 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:52:24.89 ID:V+AGlFZE0
注射針が折れて体を一周して元の場所から出てくる。
ありえないけど、この恐怖を克服するのに10年以上かかった。

697 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:52:38.67 ID:dY3WYcWc0
うちにBJ全巻あるけど読み直すには年取って涙腺弱くなってるから
ハンカチやタオル4,5枚はいるわww

698 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:52:43.40 ID:Flxv3LHC0
>>670
け・・・ケロタン・・・や・・・やらしぃ〜

699 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:52:59.80 ID:5DnTuTCY0
K2は?

700 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:12.01 ID:hHWGP3aV0
463の人気に嫉妬

>>463
医療現場で働いている人間には共通ルールがある
「患者の前で慌てる姿は絶対に見せないこと」
正直,医者だけでなく医療従事者もみんな相当頑張ってるぞ?

普段まったく休みが取れない,お金を使う暇がないがない人間が,
やっと取れた休暇で家族サービスをするだけで文句言われることもある.
(患者がいるのに休むな,一般人より贅沢してるなど)

話は違うが身を削って国政を良くしようと頑張ってる国会議員もたくさん知ってる.
それを全て「国会議員は・・・・・」と言ってる奴らと貴方はレベルが同じ.

701 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:16.14 ID:ySaBnrv+O
>>666
オムカエデゴンスの仲間だよ

702 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:25.34 ID:5lKIW+1cO
>>691
そんなことはない。
数年地獄を見れば何とかなるぞ。
俺は1年地獄で他に逃げたがww

703 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:26.91 ID:mLrgt1+O0
>>679
当直室は漫画だらけだよ
なぜかゴラクしかなかったとこだけど

704 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:29.51 ID:wAwVF8hp0
BJを真面目に読んだのって成人してからなのに
意外に記憶に残ってるもんだな
ほとんどが短編なのにインパクトある話が多かった

705 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:31.37 ID:YkSQV5lY0
>>671
JINは実は自分が当たり前に使いこなしてる医学の知識も先人のたゆまぬ一歩一歩の積み重ねだった
というところを思い起こさせてくれてたところに医療者的なツボはあった。
途中からは普通の医療漫画に近くなって行っちゃったけどね。
自分の知ってる教授も何人かお気に入りらしいよ。

706 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:35.66 ID:gcAhIbpZ0
>>678
おいタイトルまで出てきてるのに何故加山w
映画は宍戸錠、加山雄三はテレビでコレだぞ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=zJrmC8yZk4g

707 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:40.48 ID:DNCf/FeB0
>>669
うわっ・・
最悪だな

708 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:48.26 ID:m2WY1s1A0
手塚治虫って夏目漱石みたいな明治時代の人と思ってたんだよね

709 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:53.14 ID:V6U3TyWG0
Dr.秩父山……宇宙怪鳥おええ鳥か……だからアレのどこが医学マンガだと?

710 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:57.16 ID:xL6jiPR+0
BJは必ず3つストーリー作ってたんだからすごいよな。
連載作品がほぼ完成していても、アシスタントが「今回はイマイチだな」って口滑らせたら
全部書き直しにしてたという。
正直キチガイレベル。

711 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:53:59.81 ID:wS8dZbD20
ゴットハンドがランクイン…?
ブラックジャックがダントツなのは順当だろう

712 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:54:00.02 ID:O4emRARTO
>>657
それが原因なのか?w
俺も世間と話が合わないわ…

713 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:54:02.85 ID:VWnDiEzs0
>>139
精神科は、患者はおもしろいが、医者は面白く無いだろ
「ウォルマートの人々」みたいになりそう

714 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:54:11.65 ID:bYh6MmNL0
http://livedoor.blogimg.jp/peperon999/imgs/5/5/5555e062.jpg

715 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:54:22.43 ID:owjRWG/v0
>>657
手塚治虫は多作過ぎる。作品の単行本は600冊以上を超えていたような。

716 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:54:26.96 ID:Pf3Kup2f0
キモオタがクラスの憧れのJK盗撮したのをチェックしてたら
お尻の黒子が大きくなってるのを確認。
調べたら悪性黒色腫だったって話かな?

717 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:54:30.33 ID:QmTy5ymv0
>>154
いや、今だってそうだよ。
医者は責任もあるし万能じゃないってことが分かってない人が多すぎる。

718 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:54:44.68 ID:ChInoVjq0
単行本だけはやたら出てるがゴッドハンド輝のランクの低さがなかなか
あの糞漫画第六感どころかオカルトで病気見つけてるから見てて吐き気する

719 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:54:54.59 ID:gTfOTNTj0
陽だまりの樹は入ってないのか
あれは医療マンガのくくりじゃないのかな

720 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:55:20.08 ID:P52hnssTO
YKKでスレ内検索したら何件かあったから安心したw

721 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:55:36.25 ID:mLrgt1+O0
>>716
Kの加奈高校医篇ですね

722 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:55:41.50 ID:+xArj0bi0
>>684
ゴッドハンド輝 「寝違え」の治し方
http://romina.cocolog-enshu.com/romina/2009/01/post-a8b6.html

723 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:55:49.25 ID:P6yOPW3q0
BJに感動してるのは連載で読んでた人か?
俺はそこまで凄いとは思わないけどなあ

724 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:55:51.84 ID:UbctRFNmP
>>702
逃げたって東京医科歯科大学か千葉大医?
それでも十分に凄いけど。

725 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:56:15.10 ID:p5+I5fXpO
1位 54.1%
2位  6%
3位  5.7%

安心した。
2位の仁JINを真剣に観てる医者を想像しただけで嫌すぐる。
あんなので感動するのは看護師だけで十分だ。

726 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:56:19.87 ID:gjFqGJr50
>>710
マジか…
手塚治虫凄すぎる…

最近の漫画だと、ブレーンに取材したりでいろいろ出来るけど、ブラックジャックは大体手塚さんの頭の中からでしょ
なんつーストーリー能力

727 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:56:21.28 ID:Flxv3LHC0
>>669
>>624
あれイルカじゃなくてシャチじゃなかったっけ?

728 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:56:37.43 ID:dI0BnSWL0
>>676
なんか「おさまりの良さ」があるんだ。不思議と。
単に内臓寄せ集めただけじゃなく、死に物狂いでリハビリするとか。
「本当」というより「荒唐無稽なものもリアルっぽく感じさせる描きかた」なんだと思う。
宇宙人とかコンピュータを手術するとかもあったな。

729 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:56:47.32 ID:RniXfrOHO
最上の命医、最上の明医は女の子が可愛いからなぁ

730 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:56:49.00 ID:owjRWG/v0
>>700
よく国会中継で眠ってる議員が突っ込まれてるが、
国会議員て真面目に働くとかなりの激務で金も掛かるらしいからな…
そう考えるとやたら元気な議員ってどうなのよwとも思う。

731 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:56:49.35 ID:mriEyn1/0
あれ、バキに医師がでていたような

732 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:56:49.60 ID:anJ32daU0
>>723
俺は子供の頃単行本で読んだ

733 :海鼠羊羹:2012/11/28(水) 21:57:19.28 ID:elsB+cmr0
Dr.汞、お元気クリニック、ドクター秩父山 
この辺りを読んでるよーなのは医者にならないような気が。

しかし、ドクター秩父山をもう一回描かせたら、あの手塚タッチそのままでやるんだろうか。
復刻版の背表紙は本宮タッチだったが。

734 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:57:27.35 ID:pnt2CXYK0
「おれは乞食じゃない! 俺が欲しいのは誠意だ!」っていうセリフも
現在のコミックスでは差し替えられていたような気がする。

735 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:57:41.90 ID:1C7qwEAY0
>>565
いやー薄い知識で頭の中だけで組み立てましたって感じの話ばかりだよ
ろくに取材もしてなかったと思う

736 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:58:09.89 ID:tSqBdlHK0
>>702
君はバカを見たことが無いのか?
お前がやってどうにかできることが他の人類にも等しく当てはまると思うな
地獄を見るような努力をしても100m走で10秒を切れる人間がどれだけ居る、人類の大半は11秒を切ることすら難しいぞ
何らかの能力を持った人間にありがちな想像力の欠如が痛いな

737 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:58:15.52 ID:mLrgt1+O0
>>733
越谷博士が理想ですって医者を見てみたい

738 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:58:17.69 ID:OpB6ealI0
>>735
BJは寓話
それゆえに名作

739 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:58:18.72 ID:wAwVF8hp0
>>669
アニメ見た後に原作読んだからアニメの方がまだ救いがあって受け入れやすかった
圧倒的に少数派だと思うが

アニメの方は実はイルカは漁場を守ろうとしてたって話に変えてなかったっけか
それでBJも助けたという話になってた記憶がある

740 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:58:24.13 ID:m/75bircO
レスありがとう

>>559だけど>>569は自分にレスくれたのかな?
1巻探して来る
海のヨーコね

>>607
補償の内容理解出来ず補償の対象にならなかったとか可哀相すぎる
でもBJが精神症状も公害のせいと推測して治療するとか精神科医顔負けだよ
知能が復活してきても問題の汚染魚をお礼と考えるレベルか
どんだけ廃液?にダメージ与えられたんだ…

741 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:58:37.27 ID:4wX1/j8E0
>>735
すごいね

742 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:58:42.37 ID:BG+w6UM3O
このカシオミニを賭けてもいい

743 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:58:44.72 ID:Pf3Kup2f0
>721
いや、もっと前だったと思う。
キモオタは大垣先生に相談行ってたからな。

前半は真田との戦いやTETSUとの確執とかいろいろはちゃめちゃしてたよね(´・ω・`)。
面白かったけどw。

744 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:58:50.95 ID:CgFwuZRG0
ドクターハーレーの連載再開希望

745 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:58:52.45 ID:gQGXbhfo0
個人的には手塚作品というより出崎作品のイメージが強いな
コブラもだけど

746 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:59:04.74 ID:V+AGlFZE0
体が石に…

747 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:59:04.61 ID:5lKIW+1cO
>>724
いんや、ただの国公立医学部w

748 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:59:12.09 ID:65uT7sZ00
医療漫画と限定するならBJ一位は当然。

とは言えあまりにもダントツ過ぎてアンケートの意味ねぇな。

749 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:59:13.22 ID:YkSQV5lY0
>>691
医学生はその気になれば身売りすればいくらでも奨学金が手に入るから
地方でもいいと思うけどね。○○県の地域医療に卒後○年従事するという
条件で月20万ぐらいの返済不要の奨学金をくれるところもあるし、
それがいやでも育英会で有利子込みなら20万借りれるしね。
その代わり卒業時点で1000万以上の借金を背負うことになるが・・・
まぁ俺のことです(´・ω・`)

750 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:59:37.80 ID:ySaBnrv+O
>>706
や?! こりゃうっかり/(^^;)アリガトウ
手塚作品って大事な人があっさり死ぬ、理不尽に死ぬ
キリヒト賛歌の人間天婦羅にも唖然としたなぁ

751 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:59:39.92 ID:/LDlNC/I0
このランキングの中では、意外なことになな子が一番現実に近いんだよな。
綺麗事過ぎる部分がそれでも散見されたとはいえ。

752 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:59:51.46 ID:Q1E0k3Xb0
手塚治虫は天才

753 : ◆65537KeAAA :2012/11/28(水) 21:59:53.55 ID:ApK4qcxd0 ?PLT(13000)
ゴットハンド輝ってとうとう最後まで患者死ななかったな

754 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:00:05.18 ID:gXmtwoln0
おたんこナースがねえぞ

どうなってんだ?

755 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:00:27.98 ID:IV4U8/KpO
パイナップルアーミーの
戦場医師の話は良かった

756 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:00:29.45 ID:I1n+yaj30
殺し屋イチは医療漫画かな
チンチンの手術とかしてた気がす

757 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:00:39.54 ID:Pf3Kup2f0
>753
綾乃さんとはどうなったん?

758 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:00:55.55 ID:fPhaihpr0
近所の歯科医の待合室には
本棚いっぱいに課長島耕作から社長島耕作まで
島耕作シリーズがギッシリ詰め込まれてる

なんかキモい・・・

759 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:01:18.23 ID:dI0BnSWL0
>>726
死ぬちょっと前でも「アイデアなんかバーゲンセールで売るほどある!」とか言ってたんだよな。
けど「綺麗な円が描けなくなって・・」とか言ってもいた。

760 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:01:20.71 ID:DNCf/FeB0
よろしくメカドックのドックって医者の方かな

761 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:01:45.24 ID:mLrgt1+O0
K2で大垣が第一外科教授として復活とか よく活かしてると思う
あとは摩毛を准教授とかで出してほしい

762 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:01:46.28 ID:65uT7sZ00
>>169
あ〜、六等星だっけ?
BJがその注射を見て感銘を受けて
その先生に尊敬のまなざしを向けてたのが印象的だったな。

763 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:01:53.13 ID:RtnTQzW30
最近Dr Houseにはまってる。会話の皮肉やキレが半端ない。Dlifeでやってるぞ。

764 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:01:57.59 ID:dHNBj05e0
田中圭一のドクター秩父山だろ

765 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:02:01.24 ID:Hnd9qV3f0
「ブラよろ」はむしろ医師になりたくなくなるんじゃねえか?

766 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:02:05.51 ID:1PY91ASCO
>>288
(・∀・)人(・∀・)

あと、「青ひげが行く」だっけ
原作の先生は、埼玉だかの病院の院長を辞して、離島だか僻地だかで医者をしてるとか

767 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:02:11.14 ID:8A7lLwsc0
BJはあの少ないページ数で1話完結で纏める構成、少年誌連載で小学生でも読める内容に落とし込んでいるとこがすごい

768 :海鼠羊羹:2012/11/28(水) 22:02:12.74 ID:elsB+cmr0
>>737
意外といるかも。楽しそうだし。高田純次辺りがイメージに近いような。

769 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:02:13.28 ID:anJ32daU0
大会社のブサイクな社長が恩人の肉体労働者に輸血するために商談を放置、会社はそれが致命傷になって倒産
最後二人で安酒場で飲んでるところにBJがいきなり訪問、封筒を手渡す
「手術代を貰いすぎたんでね」封筒の中は一千万の小切手
「おーい先生!」しかしBJは既に姿を消していた

770 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:02:16.62 ID:JSowFgLi0
うちの近所の図書館、手塚だけは漫画全集を揃えてるw
(その他の漫画は当然(?)ながら置いて無い)
でもまあそれを読んで思ったけど、異常な多作だが
当然ではあるけど全部が全部傑作名作ではない
傑作と言えるのは全体の中の10分の一ぐらいかね
勿論俺の中でのbP作品はブラックジャック

771 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:02:30.16 ID:+xArj0bi0
>>757
母親の居る離島で挙式

772 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:02:48.73 ID:g5qwru3J0
そういえばドクター秩父山の人は
いま遺族公認の手塚パロディ漫画描いてるんだっけ。

773 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:03:02.03 ID:JO/HqkF50
>>9
おまえバカだろ?

774 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:03:17.07 ID:ZZKNEHldO
そういえばピノコの手足どうなってるんだろう?
脳と目玉と内臓一式で筋肉はなかったと思うんだけど

775 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:03:30.00 ID:UbctRFNmP
>>747
えっ!?
東京在住の貧乏人の子供が自宅から通える国立医学部の事を言ってたんだけど…
防衛医に行けばなんとかなるけど…
それもかなり難しいでしょ…
臨床医限定の難易度低めの国立医がもう一つぐらい東京の八王子当たりにあっても良いと思う。

776 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:03:34.98 ID:hHWGP3aV0
>>740
水質汚染の影響は現代でも起こりえるぞ
特に鉛がね.

妊婦の母親学級などでは,あまり「マグロ」などの大型の魚は食べないようにと
今でも退治への影響を考慮している.
海はもうずっと汚れているんだよ

777 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:03:43.57 ID:WsIdXPry0
>761
摩毛の館とかどうなったんだろうなあ?

ドクターKのラスト見たら解るように大垣先生はこれから禿げるんだ・・・(´;ω;`)ブワッ

778 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:03:51.63 ID:YkSQV5lY0
>>721
>>743の言うようにそれよりはるかに前。わりと初期の話だね。大垣が独身の頃の話だったような。

>>735
リアリティとリアルは違うんだよ。最近の漫画は色々ツッコミも厳しくてしっかり取材して
作られてるんだけど、知識の受け売りだけであまり面白くないのも多い。どれとは言わないけど。
創作物なんだからハッタリが重要なんだと思うぜ。

779 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:04:05.14 ID:dI0BnSWL0
>>749
自治医大とか防衛医大もいいだろね。

780 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:04:17.75 ID:mLrgt1+O0
>>762
神経ブロックの素早い処置だっけか
Kではなんか銀英伝の芸術家提督のようなのが麻酔科医師として
かなりよく麻酔を書いてくれてるね

他の漫画じゃ麻酔科はどうも軽視されがちだけど

781 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:04:26.14 ID:xL6jiPR+0
>>759
夏目不之介だかが分析してたけど、絶作となった「ネオ・ファウスト」の描線をアップにすると、微妙に震えているんだよね。
思うように力が入らなくなっていたんじゃないかと推測してた。
これは衝撃的だった。

782 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:04:42.59 ID:YkSQV5lY0
>>751
だな。でもハナもかなりイイ線行ってるよ。

783 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:04:57.34 ID:wAwVF8hp0
>>740
海のヨーコじゃなくてしずむ女

784 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:05:35.49 ID:+zFwnDMJO
スーパードクターKって、よくメス投げて悪人倒してたりして戦ってたよねww

785 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:05:37.54 ID:OpB6ealI0
BJの医学生時代の彼女は男になって船医やってるよ

786 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:05:38.34 ID:V+AGlFZE0
>>615
良いレスだ

787 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:05:54.10 ID:IV4U8/KpO
レーサー池沢テツは
「サーキットの狼」の切替テツがモデルだろうな。ジャンプがよく許した

788 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:05:58.61 ID:JoVH8Tbx0
>>756
あれは読むと痛みを感じる漫画ナンバーワン
読みながら何度ちんちんを押さえたことか

789 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:06:05.53 ID:pnt2CXYK0
「わ、わしは盲腸しか手術したことないんだ!」
「なんて医者だ・・・こんなやつに手術をまかせるのか?」
ってのも面白かった。(記憶で書いてます)

790 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:06:09.59 ID:tvCJmt6c0
「一生かかってでもきっと払いますとも!」
「その言葉が聞きたかった」

791 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:06:15.21 ID:anJ32daU0
最近の漫画のリアルって要はディテール感だろ
話だけじゃなく絵も昔から考えれば有り得ないほど書き込むのが当たり前になってるからな

792 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:06:18.39 ID:WsIdXPry0
>780
メックリンガーはおかっぱ頭じゃねー(´・ω・`)

793 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:06:21.12 ID:YkSQV5lY0
>>780
麻酔科の話読みたいなら「麻酔科医ハナ」おすすめだよ。
最近4巻が出たよ。この10年で読んだ医療漫画では一番のお気に入りかもしれん。

794 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:06:26.40 ID:mLrgt1+O0
>>777
大垣の娘もいつの間にか高校生になってたね
あの娘が生まれる前 奥さんの体調不良の原因を妊娠と見抜けなかったのも面白かった

795 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:06:32.45 ID:2Ui2ZeZS0
>>724
医学部新設なら
岩手か栃木あるいは両方が一番良いと思う。
何でこの2県には医学部がないのか疑問

796 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:06:49.12 ID:PVVMfWDD0
>>81
個々のエピソードが独立して完成している(中にはしょーもない回もあったが)上に
ブラックジャックの復讐劇という縦糸も通っていて
更にはピノコと暮らすようになって人間的な深みも徐々に増していく過程が見事
雑誌掲載順に読むととてもバランスがいいと思う

797 : ◆65537KeAAA :2012/11/28(水) 22:06:50.31 ID:ApK4qcxd0 ?PLT(13000)
うちのカーチャンゴッドハンド輝が好きでドラマ化も楽しみにしてたんだけど
北見先生が出た瞬間チャンネル変えてて草生えた

798 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:07:34.91 ID:WsIdXPry0
>794
Kの「覚えがないとは言わせませんよ」は当時よく意味がわからんかった(´・ω・`)。

しかし一回り以上年下の嫁を貰うとか大垣先生マジ勝ち組。

799 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:07:41.52 ID:UbctRFNmP
>>749
それでも仕送りはちょっとはして貰ってたでしょ?
>>779
防衛医は友達が行ってたけど、すぐに辞めて国立医を受け直したぞ…
医学部でパラシュート降下訓練とかがあるんだって…

800 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:07:47.47 ID:OpB6ealI0
>>789
漂流教室じゃ小学生が盲腸の手術執刀してるよ

801 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:07:48.46 ID:gcAhIbpZ0
>>763
BJとハウス先生は似てるよな。
日本版宣伝のコラボCMがあったよ。
うまく編集してアニメのBJとハウス先生が丁々発止のやりとりする奴。
ところでレス番が「ナムサン!」。

802 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:07:52.34 ID:q7UOjQrS0
BJと言えば、無脳症と一つ目の子供が鬱

803 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:08:01.30 ID:cB4ibSZa0
医療マンガと言ったらこれだろ
http://yucl.net/man/255.html

804 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:08:18.49 ID:pnt2CXYK0
>>790 その場面の絵が浮かんでくるわw

805 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:08:34.54 ID:5lKIW+1cO
>>775
防衛医大は全員寮住み込みだけど。

それが通るなら別に家から通える必要性ないよね、奨学金貰えばいいわけだし、本人バイトしてもいいし。
つか舐めすぎでしょ、難易度って大学が決めるものじゃないし、
仮にそんな大学出来たとしても偏差値70オーバーじゃないと受からないレベルになるの見え見えじゃん。

806 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:08:39.47 ID:xL6jiPR+0
少年に睡眠薬盛られて手術中に眠ってしまったBJをピノコがなんとか起こすんだが、
それ以降の漫画のタッチが急にいい加減になって笑ってしまう。

807 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:08:40.79 ID:mLrgt1+O0
大垣先生の出勤スタイルが大学教授に見えないのも イイキャラだしてるわ

808 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:08:53.38 ID:i1DWcVhW0
なんか医学的にはいい加減?と言うか「ねーよwww」みたいなのが多いと聞いたけど
一番人気なんだな
無頭症とか魚鱗甲とか木の芽が吹き出すとか怖かったわ

809 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:09:01.66 ID:anJ32daU0
その子が障害がある事はわかってたんだ!
コロセーーー!

今じゃ無理だな

810 : ◆65537KeAAA :2012/11/28(水) 22:09:03.86 ID:ApK4qcxd0 ?PLT(13000)
>>796
「医師免状上げるよ」って言われてウッキウキだったよなw

811 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:09:14.74 ID:Eu92M3GC0
ブラックジャックが医療漫画の嚆矢なの?

812 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:09:20.01 ID:PJ6VB9VY0
看護師に人気のナース漫画とか
薬剤師に人気のファーマコ漫画のランキングないのかよ

813 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:09:38.66 ID:RtnTQzW30
>>801
へぇー、そりゃ知らなかった。良い事教わった。是非見たいな。動画転がってないかな。

814 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:09:40.09 ID:WMiYWlsp0
ブラックジャックによろしく
タダだから読んでみたけど、鬱漫画だった

815 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:10:07.21 ID:OpB6ealI0
>>798
ありゃ完全に押しかけ女房だな

816 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:10:16.04 ID:JtZ/YC9U0
ピノコに萌えるのは
俺だけかな
ゲヘゲヘ

817 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:10:40.33 ID:AG7u7M3F0
手塚治虫の逝去は昭和天皇崩御のどさくさにまぎれてしまい、語られることが少なかった。
今からでも遅くはない、彼に国民栄誉賞を。

818 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:10:54.71 ID:q7UOjQrS0
>>809
うんにゃ、無脳症や単眼症は今でも人工中絶

819 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:10:57.14 ID:cTNy3SuE0
いやダントツで北斗の拳だろ。
少なくとも俺の周りはそうだ。

あれだって立派な医療マンガだ。

820 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:11:03.16 ID:2Ui2ZeZS0
>>749
地域枠使うとセンター7割でも入れる所が多いし都会の子の方が難易度は高いわな。
しかもこの地域枠で入っても都会に来ちゃう子も多いしw

821 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:11:04.30 ID:o6rvwEUZ0
大方、順当だな

822 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:11:17.28 ID:dI0BnSWL0
>>799
パラシュートいいじゃんw
卒業同時に、2尉だかの階級貰えるんでなかったか。

823 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:11:22.38 ID:mLrgt1+O0
>>814
スーパーロテーションで回った精神科に感化されて
以前外科でガンPtとのやりとりを思い出して
結果がアレってのはちょっと投げやりに思えた印象

824 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:11:23.08 ID:5lKIW+1cO
>>812
ファーマコ漫画なんてカテゴリーの漫画あんの?wwww
誰が読むんだよそんなのwww

825 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:11:29.24 ID:N/b2B9eg0
>>340
つ「きりひと讃歌」

826 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:11:30.82 ID:65uT7sZ00
手塚の医療漫画といえば
きりひと賛歌も面白かったな

827 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:11:40.23 ID:YkSQV5lY0
>>799
まぁ俺は東京の国立だったので・・・実家からだったんだけど・・・
むしろ奨学金は親と自分の食費に消えたという・・・w

828 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:11:56.39 ID:anJ32daU0
>>818
いや表現として「殺せーーー!」ってのは難しくないですか?

829 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:12:11.25 ID:G4F0badh0
行き着けの献血ルームにも、ブラックジャックが全巻揃っているからなぁ・・・。
やっぱり手塚さんは偉大だ。

830 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:12:16.10 ID:Pk2IJFtBO
>>797
まさかのハムの人www

831 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:12:28.04 ID:5CauaKNhO
六等星の椎茸先生が好き

832 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:12:31.66 ID:m/75bircO
>>776
そうなんだ…
いまググったらヨーコの話しBJ36話「しずむ女」だった
>公害病の晦日市病訴訟。謝罪する公害企業の責任者,被害者救済委員担当 の誠意のないお役人
>補償金を受け取れず救済からこぼれ落ちる精神薄弱で身よりのない美少女ヨーコ。
>ヨーコの脳症状は晦日市病のためと見抜いたBJは彼女の手術をし,
>さらにヨーコへの補償を求めてお役人相手に奔走するが,お役人は病気の因果関係を容易にはみとめない。
>ヨーコがつたない字で書き置きを残し,BJのために海にサカナを採りに行った
>彼女の症状が後天的なもの(公害病のため)と明らかになるが海辺に駆けつけたBJが発見したのは,手術後の回復が不十分なまま泳いだため,永遠に海にしずむ人魚のようなヨーコの悲しい姿だった。


なんだこれ
…すごい悲しい(ノ_・。)だめだわもう
ヨーコ…

833 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:12:37.46 ID:MGKZsRw00
漫画でわかる診療内科は?

834 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:12:45.04 ID:OpB6ealI0
>>824
ただの営業リーマンものになるな

835 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:13:02.11 ID:Y0iUno870
drくまひげの
森のお医者さん(うろ覚え)の話は
泣けました

836 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:13:10.38 ID:mLrgt1+O0
>>822
でも絶対に将にはなれない
昔も今も大佐が軍医最高階級ですな

837 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:12:43.69 ID:P2Qdwgvn0
まぁ。
手塚治虫は、医師免許と医学博士号 両方持ってるからな。

838 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:13:41.83 ID:YkSQV5lY0
>>812
漫画じゃないけど、レンタルビデオ屋でMR(製薬会社の営業)の映画ってのがあって、
しかもあらすじ見たら、顧客である病院が乗っ取られるの危機をスーパーMRが連携して防ぐ
とかいう筋立てで笑った・・・見てないけど・・・

839 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:13:49.06 ID:1MqUGLgS0
そういえば、職業漫画でまだ手つかずのものってある?

840 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:13:52.91 ID:UbctRFNmP
>>822
かなりキツくて辞めたそうな。
結構我慢強い精神力の強い奴だったけど、ソッコーで防衛医を辞めた。

841 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:13:53.49 ID:JtZ/YC9U0
しかし
手塚は有名な共産党支持者

842 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:14:20.12 ID:UZH2L9AE0
>>7
初期は「恐怖マンガ」って扉絵に書かれてた

843 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:14:33.59 ID:QJRqClab0
真夜中のこじか

いいよ。

844 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:14:41.67 ID:6MHCs7NPO
>>809
障害を障がいにしないとな

845 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:14:54.28 ID:OpB6ealI0
>>839
ポス毒

846 : ◆65537KeAAA :2012/11/28(水) 22:15:00.72 ID:ApK4qcxd0 ?PLT(13000)
>>839
精肉業者とか……

847 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:15:08.41 ID:NB34USe90
>>822
防衛医大って入学式の時点ですでに辞めている学生がいるほどきついんだぞw

848 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:15:10.95 ID:wqfp3Omf0
ブラックジャックとかおっさんだろ

849 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:15:59.08 ID:dI0BnSWL0
>>836
大佐でもカッケーよw

850 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:15:59.75 ID:+xArj0bi0
>>839
個人的には レッカー車とかロードサービスの仕事を取り上げて欲しい

851 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:16:00.26 ID:71mXFLt70
医師が育休ww

852 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:16:00.80 ID:nbSSJno90
ブラックジャックのアニメは渋いOVA版しか認められない
テレビでやったやつはダメだ

853 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:16:10.80 ID:hHWGP3aV0
>>842
じゃあ,最初は楳図かずおとジャンルが同じだったのか!

854 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:16:38.33 ID:JoVH8Tbx0
あのプシューって膨らませる無菌室ってまだ現実にはないんだよな
あれは実際にあると思ってた

855 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:16:44.86 ID:VSvton+5O
ブラックジャックは理想の男性♪

856 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:16:46.93 ID:vdq/BEy40
ブラックジャック65話の「おばぁちゃん」は名作。

857 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:16:51.04 ID:YkSQV5lY0
>>808
無脳児は実際ある。判明した時点で中絶する。
魚鱗癬も実際あるよ。先天性のものから後天性のものまでバリエーションが
色々あるし、ホントに稀な疾患だけどね。
木の芽は自分は知らない(´・ω・`)

858 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:16:55.65 ID:flWmI8aaO
8 ゴットハンド輝(山本 航暉) 54票 1.8%

マジかよwww

859 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:17:01.17 ID:mLrgt1+O0
>>845
高杉さんのおべんとう はポスドクじゃないっけ
ポスドクってフリーターと同じなのに養育なんて無理とかって

860 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:17:02.75 ID:WsIdXPry0
>847
ヒゲの隊長(佐藤正久参院議員)は防衛大と防衛医科大の
両方受かってたらしいが前者に進んでるんだよな。
どっちがきついんだろ?

861 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:17:17.89 ID:kZfyPjFJ0
くまひげは面白かったけど終わり方がイマイチ

862 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:17:37.37 ID:IV4U8/KpO
>>839
製図かな…天才ファミリーカンパニーでやってた

863 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:18:16.34 ID:ykwk9zD3O
大学の時にドクター秩父山ばかり読んでたよ

864 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/28(水) 22:18:18.91 ID:tZP37NDH0
BJは俺も幼少期から好きで、秋田文庫のセットになった奴をなんども読み返してたなぁ。

しかし、今改めて調べてみたら手塚治虫って大阪帝国大学卒じゃないの??頭いいんだなぁ〜て感心して頼んだが…。

865 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:18:20.20 ID:hHWGP3aV0
>>856
ちなみに,のび太がおばあちゃんに会いにいく話も名作

866 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:18:21.05 ID:2Ui2ZeZS0
関係ないけど駅弁医だと本当に他学部と交流ないな・・・・
想像してたのと違うよ

867 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:18:25.08 ID:QvBljohJO
>>817
三井物産マニラ支店長誘拐事件の若王子氏が亡くなったのが一面、手塚治虫先生は社会面。
この一面記事によって、企業戦士の過労死が厳しく糾弾されはじめていく。
と同時に、残りたいだけ残り、やりたいだけ仕事ができる環境もなくなり、
日本企業はその人間社宝を次第に育てられず使い切れない時代になってゆく。
いまの斜陽はあの日の取り扱いが示している。

868 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:18:33.27 ID:7SUeOjpR0
ロボット工学の連中がアトムやガンダムを作りたいって思ったのと同じ感覚かな。

手塚先生も富野監督もスゲーな。

何だかんだで漫画アニメは子供にも大人にも希望と目標を与えるんすね。

869 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:18:38.09 ID:SCehzVDvP
>>854
効果がないワケじゃないけど
どっちにしろ抗生物質は打たなきゃいけないし
処置的にはテントはる時間浪費デメリットのがでかい

870 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:19:21.90 ID:mLrgt1+O0
職業もので手つかずほとんどないような
幕府の若年寄とかしか残ってないんじゃ

871 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:19:22.31 ID:pnt2CXYK0
>>841 
矢口高雄や里中満知子とかは、
よく共産党支持者とかって赤旗やらに出ていた気がするけど、
手塚は見たことないなあ。

872 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:19:24.31 ID:NB34USe90
>>860
そりゃ防衛大のほうがきついだろう。
噂では1年生は温かい風呂に入れないとか。本当かどうかは知らん。

873 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:19:26.20 ID:xoSu4xizO
>>759
手塚さんは正式に絵を学んだことがなくて
結構画力にコンプレックスがあったみたいだな
手塚絵のフリーハンドのカッコよさ可愛らしさって
たまらなく心地いいんだけどね

874 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:19:26.24 ID:dI0BnSWL0
>>839
「スーパー測量士Z」
「げんなり写植人ハイタッチ」
みたいなか

875 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:19:43.66 ID://sjUD9m0
Dr.リアンが診てあげる

876 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:20:36.97 ID:JSowFgLi0
>>836
帝国陸軍は軍医中将と言うのがいたぞ
大将には成れなかったようだが
と言うか、大将になれるのは兵科の軍人だけみたいだな

877 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:20:43.45 ID:m/75bircO
>>783見落としてた!ありがとう

878 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:20:44.69 ID:YkSQV5lY0
>>840
まぁ医者も忍耐はある程度必要だけど、軍隊で必要とされる忍耐とはベクトル違う感じはあるよね。
パラシュートは後から振り返ったら話の種として一生ネタにできるだろうけどね。

>>248 >>426 >>833
ちなみにゆうきゆう先生は理Vらしいよ。同業者には「あいつうまくやったなぁ」って
結構うらやましがられてるそうな。漫画が宣伝になってクリニックがすごい繁盛しているんだそうだ。

879 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:20:59.70 ID:xyhTGfEkP
>>860
防衛医科大の体育大会はけが人続出という噂じゃ
もやしではなさそうだぞ

880 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:21:26.12 ID:tvCJmt6c0
「おたんこナース」と「動物のお医者さん」は入ってないのか

881 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:21:33.74 ID:k4pV+fHM0
>>5
テレビのドキュメンタリー番組で手塚の脳外科を扱った漫画に
患者団体が抗議して手塚をつるし上げるテレビやってた。
酷いもんだよ。

882 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:21:35.96 ID:KFjq4/ax0
>>836

森鴎外:
軍医(陸軍軍医総監:階級としては中将に相当)

883 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:21:43.56 ID:YkSQV5lY0
>>839
山間部の送電線を保守してくれる人の話が読みたいな。

884 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:22:20.52 ID:dI0BnSWL0
>>873
大友克洋の画見て「嫉妬した」けど「真似ようと思えば簡単です」とも言ってたな。

885 : ◆65537KeAAA :2012/11/28(水) 22:22:23.80 ID:ApK4qcxd0 ?PLT(13000)
>>858
あんまりにもファンタジー過ぎるから、佐倉さんと結婚した時点で切ったわ

886 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:22:24.98 ID:XtT5MCyS0
>>857
体に植物生える病気も確か実在したはず

887 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:23:31.90 ID:dY3WYcWc0
>>865
ああ、あれは泣ける、ドラえもんのコミック版ではけっこういい話もある。

888 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:24:08.29 ID:RvUafJHf0
東大生が選ぶ東大漫画ランキングで東大一直線や東京大学物語が選ばれました、という
程度の話ではある。

889 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:24:21.80 ID:i7r0W49GO
ドラマ化してないのはスーパードクターKだけ?

890 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:24:32.78 ID:jq1QcGQa0
どっきりドクターでしょ

891 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:25:08.88 ID:jMlvd8O40
スーパードクターK以上の医療漫画はないわ・・・

892 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:25:33.37 ID:SxltmHzWO
>>872
親戚が防衛大出てるけど、汗だくになるほど海泳ぐって聞いた。
海の中で汗かくってなんだよと思ったけどそれよりも中学生迄の家の農作業のが辛かったって言ってたから農業きつすぎだろ。

893 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:25:37.43 ID:mLrgt1+O0
>>889
ドラマもVシネマもアニメもOVAもラジオドラマもないですね
結構アンケートで書いてるんだど

894 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:25:47.39 ID:nt+opToJ0
Dr.くまひげ至高

895 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:25:57.19 ID:vGXrNoyh0
OVA好きだけど正直BJがかっこよすぎて別人だと思う
好きだけど

896 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:26:01.81 ID:fJR65T9k0
ドクターKをパロったエロ漫画が当時あった記憶があるんだが、誰か覚えてない?
4コマ漫画だったかも。なんだっけなあ。

897 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:27:01.86 ID:PJ6VB9VY0
>>895
むしろピノコが別人

898 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:27:03.77 ID:dI0BnSWL0
手術終わったあとにパイプふかしてたかと思うとガーガー寝てるってのも良かったな

899 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:27:13.27 ID:RV6ynjQNO
>>735 横から失礼。 手塚先生の事!?

手塚先生って一応、医学部出てるんだけど…。

900 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:27:17.06 ID:zLKmXYOi0
ブラック・ジャックが凄いのは同じ作品にドクター・キリコが出ていたこと

一番好きな話は”六等星”だったけどな

901 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:27:21.86 ID:YkSQV5lY0
>>886
ほぅ。まぁカンジダなんかも植物に近いからそういう病気もあるのかもしれんねぇ。

902 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:27:27.07 ID:OpB6ealI0
Kをドラマ化って、北斗の拳をドラマ化しろって言ってるようなもんだぞ

903 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:28:13.78 ID:CwAHCL/oO
解体新書がないとは

904 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:28:25.31 ID:atc4qSQx0
鉄腕アトム
ブラックジャック
宇宙戦艦ヤマト
さよならジュピター
キャプテン翼
動物のお医者さん

発表当時は同業者に馬鹿にされたんだけど、後進が思いっきり続いちゃった漫画ってほかにあるかな

905 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:28:31.47 ID:4U81MoJU0
>843
客のこと考えて一所懸命です!
ってのばかりだから別に医療もんじゃなくたっていいじゃんって漫画。

906 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:28:37.64 ID:XpP6qur40
このスレ、医療関係者の比率高そうだな。
あと全巻持ってる奴ぞろぞろいるだろ。

907 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:28:49.53 ID:1VQaigqXO
超マイナーだけど犬童医院繁盛記

908 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:28:55.61 ID:TGOykVWFP
BJは医者が描いた漫画だし

909 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:29:28.29 ID:UbctRFNmP
>>878
いやトラウマになったみたいで一切詳細は教えてくれない。
先輩の「指導?」が半端無いと言ってた。

910 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:29:38.29 ID:dI0BnSWL0
「治らないんだすか!?」
「治りませんなー」
ってのも。

>>904
北斗の拳とか

911 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:29:47.59 ID:qVQS4P5j0
>>770
確かにトンデモとしか言いようがないネタとか沢山あるし
つまらん回もあったと思う
今読むと価値観が古臭いってのもある
でも主人公のキャラが圧倒的にいいからそんなん気にならん

自分が気に入ってるのは失明した女の子を5分間だけ回復させる話
「たった5分しか回復しないのは残酷だ」って怒るとことか報酬は
その子にやってくれと刑事に頼むとことかいい人過ぎる

912 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:30:04.58 ID:JSowFgLi0
>>895
まあOVAは出崎臭が強烈すぎるわな
嫌いじゃないけど、手塚BJの感じは薄れてる

913 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:30:09.67 ID:AuLSfPei0
ドラマ化したらK役は誰だ

914 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:30:31.31 ID:5lKIW+1cO
>>901
真菌と植物を近いというのも若干の抵抗がなくもないがなw

915 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:30:32.45 ID:8Gp/Tgt40
動物のお医者さんがないのか

916 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:30:40.90 ID:NB34USe90
>>907
俺その漫画読んで進路決めたw

917 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:30:51.16 ID:mLrgt1+O0
>>913
野村将希

918 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:31:04.21 ID:4U81MoJU0
>888
それ以外の「東大漫画」挙げてみな。

919 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:31:35.94 ID:xFpo2WH30
BJはデタラメとは言うが、手塚の医学知識は戦前の物だから正確に描こうにも
当時の手塚には無理だったんだ。カゼ、がん、水虫を治せたらノーベル賞とか
書いてあったが、水虫はそこそこ治せるようだ。

920 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:31:40.86 ID:YkSQV5lY0
>>906
今時の医療関係者はなんだかんだで医療漫画結構読んでるよね。なんか気になるっつーか。
単純に学生の頃から興味あったとか研修医室とかに山積みになってるとか
そういうのがフックになってるんだろうけど。

921 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:31:46.23 ID:bKAj6YSX0
ブラックジャックはでたらめの多いマンガなので
あまり素直に感心できない

922 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:31:52.35 ID:KwlG2Tgb0
個人的にはこれが好きなんだがw

マンガで分かる心療内科・精神科

923 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:31:57.78 ID:XpP6qur40
>>789
BJが銃で撃たれて摘出手術するやつね。エンドは

「これでニセの学位なんかじゃなく、あのBJを手術したんだと胸を張っていえますよ」

だっけ?

924 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:31:59.19 ID:dI0BnSWL0
大学のころ、小学生の甥が読んで「バリバリおもろい」言ってた。
今でも小学生に人気らしいね。

925 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:32:07.41 ID:YkSQV5lY0
>>909
まさかのアッー!か(´・ω・`)

926 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:32:11.96 ID:2Z1Rlx/C0
>>841
一般的にヒューマニストのイメージだが、本人はそのイメージを嫌っていたふしもある
ましてや共産主義者だっなどと聞いたこともない
共産系の出版社の仕事もこなしていたかもしれないが
ブッダで創価系の潮出版に描いてたからといって創価ではないだろう

927 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:33:04.97 ID:k4au7BgoO
医者は偉大だよ。

928 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:33:12.94 ID:sdkD2m4k0
スーパードクターKおもすれー

929 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:33:20.16 ID:OpB6ealI0
>>918
まあ医療マンガと対比させるなら大学マンガってのが正しいくくりだろうとは思う

930 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:33:30.94 ID:65uT7sZ00
>>831
そんな先生の執刀なんて考えられないって?
じゃあ考えてみたら?

931 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:33:34.59 ID:n5RP1MJI0
ブラックジャックは小学生だった15年前にむさぼり読んでた
いつになってもBlack Jackは面白いはず

932 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:33:52.38 ID:YkSQV5lY0
>>911
>>770はBJはかなり好きなのでは?
手塚全集に入ってる単巻の漫画とかが意外とつまらないのも多いって話だと思うよ。

933 : ◆65537KeAAA :2012/11/28(水) 22:34:10.22 ID:ApK4qcxd0 ?PLT(13000)
>>928
意外と面白いよな

934 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:34:12.66 ID:JZy8mkqj0
「人間が生きものの生き死にを自由にしようなんておこがましいとは思わんかね」
本間先生の回は泣ける

935 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:34:23.02 ID:f7uMFVn60
ドクターKはミッシングツインの話が良かったな

936 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:34:34.14 ID:CRxmIzoD0
         ,,,      ,,,,,,         : .と お. 救 人 お
        _ = ~~ ``ヽ_,=''~´  ´~ヽ    : は こ .お の  っ
     _= ~               ヽ   : 思 が う  命 ぱ
     ~=、    ミゞ、  , -彡     ヽ.  : わ ま な. を .い
        ~=、、、Cl~evj <e~}6)_   、、、ミ .: ん し ん     で
         ミ.~~ /', ゚ ;'7  ミ7ヾ~- 、 . : か い て
        ≡   (','゚, '.人  ゝ |  ヽ . : ね
         `=  `ー'   iノ'  | / |
          ~ーノノノノノ'′
   _  ∩ピタ
 (; ゚д゚)
 し   |
 |   |
 し ⌒J
 
    ( ;´゚д゚)     ・・・・・・・・・
   c(,_U_U ガク
 
             ( ;´゚Д゚)   おっぱいは何のためにあるんだー
            c(,_U_U
   _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ
 ゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ

937 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:34:39.11 ID:YkSQV5lY0
>>914
まぁね。俺も書いててちょっと思ったが、まぁいいやって感じで送信しちゃった(´・ω・`)

938 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:35:02.55 ID:VpngmofN0
手塚先生のSFモノの知識も凄かった
海外から渉猟してたのかな
共産党支持ってのは何かパイプがあったのかも

939 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:35:13.66 ID:mLrgt1+O0
大学漫画って案外少ない気がする
冬物語とかか

940 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:35:15.29 ID:xL6jiPR+0
手塚治虫じゃなくて長谷川町子に国民栄誉賞はねーよなー

941 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:35:16.90 ID:1PY91ASCO
>>918
東大一直線

942 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:35:28.75 ID:jyy72lW/0
ドクターKの一択だろ。手の指の爪の曲がり具合とか
体のホクロのサイズとか本気で気になったぞ

943 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:35:31.55 ID:hcd4kGtF0 ?2BP(0)
おたんこナースは〜??

944 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:35:36.10 ID:OpB6ealI0
Kで一番心に残ったセリフは「人は死んだらただの肉の塊だ」だな

945 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:36:02.86 ID:UbctRFNmP
>>925
アッーかどうかは知らんが、その話になると急に話を変える。
そいつの家はちょい貧乏だったが、
本当に後が無い極貧の奴で無ければ防衛医には残れないと言ってた。

946 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:36:06.06 ID:GNIQS2pqO
医龍が4位なのか
あれ、面白いけどバチスタとか最初だけでほとんどが医局の争いのような…

947 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:36:36.12 ID:7chVBoP20
MONSTERは医療マンガではないんだな。

948 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:36:39.29 ID:J6t8Db3Z0
            -‐=  =ミ  }ハ ,
               /    -‐ニ-‐=ミY ノノ
     /{ (_ __彡     ̄三      ⌒ヽ
   j, ′≧=-‐        `  }/,    `ヽ
   /{ 人_             ))_ノyノr'^    ミ,
  { ≧=-         jノ'     ]=-   ミ}
   ー=彡          /::..   ,,..__乂__,=ミミ{
      //         /{--=斗_rデ〃|:Y^ ∨,__:;.:..:, : : . .
     ./// ,       /:ハ '´``      |::|r} /人  };;;;:;:;:;.:..:. : : . .
    // 〃       ':::::::| :      |::|^ン=-‐  `Y;;;;:;:;:;.:.,:. : : . . バ・・バカな・・・
    ,'  ,/ {{        i :::::::|_;..       l/     /__;;;;:;:;:;.:..;. : : . .
   { { { |{       |ヽ ::::>‐=‐-  /      /  }__;::.:;.;;;:;:;:;.:..:. : : . .
      |  '.        | ハ:::ー-‐ /     , / (_,    `ニ==‐‐
    ,: |.;.:.;;\     |:::|∧:::{_ ーァ----, //     ,_
  ..:.::.:V{;:;/ \   {_,j::个=-:::::::/   / { {__,/ /⌒V
   ...:.: ヽ/     ` ー=彡' ノ  }:::/  /     \
  ..:,:.:;; / -――-,   / /{__,,,..    ′       }

949 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:36:47.75 ID:WsIdXPry0
>935
Kが高品の手で癌の手術受けたときだな。
あれで助かったと思ったら・・・(´;ω;`)ウッ…

スーパードクターKは高品の成長物語でもあるのがいい。
K2は一也と富永の成長物語か?

950 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:36:57.71 ID:mLrgt1+O0
バチスタはブラジルのバチスタ先生の話かと思ったら全然違った

951 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:37:00.75 ID:/0wkp9s10
>>140
第一話で人質交換で全裸になるやつか

952 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:37:18.14 ID:WsIdXPry0
>936
半井さん思い出したわw

953 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:37:35.47 ID:pDhGSE/90
>>42
つオムライス

954 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:37:38.90 ID:JSowFgLi0
手塚が共産主義者?
冷戦構造だった当時、東側の自由の無い冷酷な全体主義社会を揶揄する作品
かなり描いてたけどな
ブラックジャックの中にもそんな作品、いくつかあるぞ

955 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:37:42.37 ID:2Ui2ZeZS0
しかしこれから医者はどうなってくんだろうね。
少子高齢化で需要は増えるだろうが一部飽和化してる科もあるし

956 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:37:48.24 ID:I1n+yaj30
>>910
北斗の拳の同業って何屋だw
やくざか?w

957 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:38:18.75 ID:L6dvII3n0
けっこう仮面

958 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:38:37.48 ID:YkSQV5lY0
>>918
東大漫画って意外とないよね。ドラゴン桜ぐらいしか思いつかない。
他にも自分が知らないだけであるんだろうが、受験をネタにした漫画ばかりで
キャンパスライフが意外とないよね。
まぁ東大生の青春も普通の大学生とあまり変わらないんだけどねぇ。

959 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:38:41.77 ID:nkgKBGZg0
医龍の加藤先生って春麗みたい

960 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:38:53.79 ID:KucSeu7S0
ブラックジャックと言えば「人面瘡」だな。
今でも風呂では膝から洗う自分。

961 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:39:01.70 ID:dI0BnSWL0
大学漫画といえば(受験漫画か?)、りんたろうの漫画で、慶応志望の受験生が主人公、
塾でカップラーメン食べながら同級生と励まし合ったり、福沢諭吉の像に頑張りを誓ったり
して、受験終了と同時にラーメンゲロ吐いたの、何つー漫画だったかな。

962 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:39:58.55 ID:I1n+yaj30
>>910
あ、ごめん。落ち着いて読んだら同業って漫画家のことかな。
吊ってくる

963 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:40:15.23 ID:XpP6qur40
>>888
ドラゴン桜、冬物語

>>929
大学漫画ならもやしもんとか・・・

964 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:40:16.73 ID:mLrgt1+O0
>>958
昔 理科1類の学生が魔法少女のコスプレで生協で買い物してたな
大学生活はそんなもんだろう

965 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:40:40.27 ID:NB34USe90
>>958
東大漫画ってのがよくわからないが、うちの姉様は主人公やその周辺は東大生だ。

966 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:40:57.22 ID:xoSu4xizO
>>884
鳥山や大友のデッサン力を見ると手も足も出ないともいっていたな
僕の漫画は記号だと言っていたんだが
晩年の漫画なんだけどリアルな絵は凄いと思うね

967 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:41:33.39 ID:4U81MoJU0
>965
ならハゲしいな桜井くんも東大漫画になるね。

968 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:41:38.14 ID:GBRYWE2+0
>>5
なんせ宇宙人まで手術しちゃうからな

969 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:41:47.18 ID:dI0BnSWL0
>>954
共産つーか、反戦なんだろけどね。

970 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:42:01.50 ID:tvCJmt6c0
>>962
逝ってらっしゃい

971 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:42:23.58 ID:FZbQqXzR0
>>955
リスクのあるかはどんどん人が減っていって、自由診療で金になる科には人が集まるって感じじゃないの?
産科志願なんてどんなマゾかと思うね、マジで

972 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:42:26.88 ID:IV4U8/KpO
>>958
ハーバードビジネス大学院なら、天才ファミリーカンパニー

973 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:42:37.59 ID:xL6jiPR+0
「MW」「きりひと賛歌」読むとこれがBJを書いたのと同一人物なのか、と疑りたくなる

974 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:42:39.31 ID:cTNy3SuE0
>>918
大学漫画ならおれは細野不二彦の「うにばーしてぃぼーいず」が好きだった。
KO大学が舞台だった。

975 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:42:56.29 ID:KmpDPf9gO
>>878
研究室に来てた自衛隊病院の先生が
射撃訓練で消費しなけりゃならない弾のノルマが
全然減らないって嘆いていたなあ

976 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:42:58.19 ID:mLrgt1+O0
>>969
勤労動員中に焼夷弾の直撃を受けて死にそうになったそうで
それ以降ひきこもって漫画描きつつ医学部に

977 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:42:58.53 ID:8DmYaNnT0
父親が医者だったから物心ついた時から「医者になるのが当たり前」と思ってたけど、いい職業だなと初めて思わせてくれたのは「いのち」ってNHK大河ドラマだったな。
医療まんがは読んだことない。

978 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:43:03.07 ID:NB34USe90
>>967
懐かしいなw

979 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:43:06.87 ID:XpP6qur40
>>884
「君の画なら僕にも〜」はライバル視した相手に言ってたらしく、
手塚にそう挑戦的に言われる事がステータスだったという話をどっかで読んだぞ。

980 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:43:32.76 ID:5IKm1CFL0
白い巨塔が何故無いの?w

981 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:44:05.59 ID:UbctRFNmP
>>975
軍医も射撃訓練するのか…

982 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:44:56.39 ID:5lKIW+1cO
ラブひなは東大漫画に入りますか?

983 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:45:06.92 ID:Dt7PPvDU0
安心した。
口に真珠をくわえて「ギー、ギー」って言えばお金がなくても助けてくれそう。

984 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:45:12.57 ID:l8BmjH/i0
ブラックジャックを読んで医者を目指した先生は信用できるが、
ブラックジャックによろしくを読んで医者を目指した先生は
何となく信用できない気がする
むしろ、スーパードクターK読んで医者になった先生の方が
信用できるw

985 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:45:25.48 ID:AnIZf7k7O
談志が「手塚先生は本物の天才だ!」って言ってから
本当にすごいのだろう

986 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:45:31.62 ID:KmpDPf9gO
>>973
「奇子」もあるでよ

987 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:45:50.28 ID:+QRlBPMq0
BJで一番印象的なのは無頭児の話

988 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:46:03.54 ID:XpP6qur40
>>980
漫画じゃないだろ。
それならおれも小説で「最後の診断」「ストロング・メディスン」とか挙げちゃうぞ。

989 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:46:05.06 ID:YkSQV5lY0
>>949
あれも良かったね。Kって結構BJからネタをもらってるんだけど、
凡人にもできる医療って切り口で切りこんだところはオリジナリティーがあって好きだ。
それなりに知識がついてきて、胃癌の腹膜播種による膵転移って実は相当ヤバイってことを
知ってから自分の中ではあの話がまた何とも言えないイイ味を出すようになった。

990 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:46:11.53 ID:J6t8Db3Z0
>>980
あれ漫画になったっけ??

991 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:46:15.20 ID:JHhiiv920
ブラックジャックは手術代金実質無料だからな

992 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:46:17.29 ID:xl99uoiM0
昔、100人に聞きました・・みたいな番組があって
スタジオに100人の医者を呼ぶ番組があったんだが

ブラックジャックを読んで医者になったという人がかなり多かった。

昔は良いアニメや漫画があって、
医者になったりもしたのに
今は、ロリコンエログロばっかりだから
アニメオタクが無差別殺傷事件を起こしたり
児童を誘拐したりするんだよ

993 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:46:30.93 ID:dI0BnSWL0
>>973
「人間ども集まれ」とかも

994 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:46:57.10 ID:VTIWv4g00
「看護助手のナナちゃん」も思い出してあげて!

995 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:47:13.93 ID:FZbQqXzR0
インパルスのブラよろパロディコントは面白かったな……
ブラよろの主役みたいなノリの散髪屋助手
もう一回見てみたいけど、どこかの動画、落ちてない?

996 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:47:22.45 ID:YkSQV5lY0
>>964
東大も大概オタ率高いからな。

>>965 >>967
キャラ立てに東大とか東大卒使ってるって漫画は確かに結構あるかもなぁ。

997 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:47:41.51 ID:IV4U8/KpO
人はいつ死ぬと思う?…不治の病に冒された時?…違う。ピストルで撃ち抜かれた時?…違う。猛毒キノコのスープを飲んだ時?…違う!!
人に…忘れられた時さ…

998 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:47:44.93 ID:NB34USe90
>>992
それって、当たり障りの無い回答だから。
俺も違うけどそう答えたことがあるw

999 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:47:45.88 ID:FQlHJYeHO
ブラよろはベテラン医師からは不評

1000 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:48:38.42 ID:65uT7sZ00
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

205 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)