2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】自民党・石破幹事長の、陸上自衛隊でも上陸作戦を担う「海兵隊」構想…軍事ジャーナリスト「軍事オタクの妄想である」

1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/10/30(火) 18:43:34.18 ID:???0
 自民党の石破茂幹事長(55)が、尖閣諸島など島しょ防衛の強化のため、海兵隊を創設すべきだとの考えを示し
話題を呼んだ。陸上自衛隊でも上陸作戦を担う「海兵隊」の機能を持たせる構想が進んでいることが報道され、
軍事ジャーナリストの神浦元彰氏は「自衛隊に海兵隊を作るという考えには、そもそも無理がある」との見解を
ブログに綴っている。

 報道によると、陸自は9月にグアムで敵に奪われた島を奪還する作戦の訓練を実施し、米海兵隊からそのノウハウを
学んだとのこと。君塚栄治・陸幕長は、南西諸島を守るため、海兵隊的な機能を担える装備や訓練の準備を進める必要だと
明かしているという。また、陸自は来年度に上陸作戦に使える水陸両用車4両を購入する予定であることも報道されているが、
自衛隊内や防衛省でも懐疑的な声が上がっているとのこと。

 神浦氏は、軍事評論家・前田哲男氏の「(陸自が)尖閣諸島をめぐる緊張という追い風の中で活路を見いだそうとしている」
との考えに同意。「自衛隊に海兵隊を作るという考えには、そもそも無理がある」とし、石破氏の海兵隊構想についても
「いつもの軍事オタクの妄想である」とコメントしている。

 また、石破氏の海兵隊構想の背景について「ミサイル防衛(MD)導入の2匹目のドジョウを狙っている」との推論も綴っている。

ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20121030-250/

2 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:43:58.45 ID:TkBIlJyb0
2はオタク

3 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:44:14.53 ID:CUvPon7h0
上陸作戦なら海上自衛隊の方がよくね?

4 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:45:02.08 ID:/BJ1hl/90
現実問題として竹島上陸作戦が急務だからな

5 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:45:57.83 ID:XZYvUcaE0
旅団規模の海兵隊を一つ二つ作るのは構わないと思うよ
陸自の方と役割りがかぶる分を、海兵隊とわければよい

6 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/10/30(火) 18:46:07.44 ID:???0
空挺は?空挺はいらない子なの?

7 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:46:26.48 ID:5/QeBY8f0
部隊程度ならよくね?

8 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:46:29.55 ID:h33REvUP0

石破茂〈自民党幹事長〉と、献金した

在日韓国人は「お父様の代から…」重大証言
http://desktop2ch.org/liveplus/1351252877/
http://www.zassi.net/detail.cgi?gouno=32371&frm=jn

    ∩  ∩
    | | | |
    | |__| |  
   / /壷ヽ \        
  /  (゚) (゚)  | ←ネトウヨ      
  |  _○_  | 
  \__ヾ . .:::/__ノ  
     しw/ノ 




9 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:46:36.69 ID:QOkSIn+40
神浦と前田ねw

10 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:46:42.37 ID:3IJiNqBx0
>>1の前田哲男氏をwikiで調べてみる

>日本社会党(現社会民主党)の安全保障問題に関するブレーンであり、アメリカの
>軍事戦略に平和主義の立場から警鐘を鳴らしている。

社民絡んでるだけで信頼性限りなく0に近くなったw

11 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:46:42.40 ID:/Gt/8nVyO
レンジャー部隊があるからそうなるわな(^^)



12 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:47:21.32 ID:YokTn2NZ0
>>4
それ以前に海上で防げよ

13 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:47:38.33 ID:dJH6c7MA0
軍事ジャーナリストと軍事オタクの違いから説明してもらおうか。

14 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:47:39.91 ID:FqdCwK9B0
自民も人材難ですな

15 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:47:58.31 ID:BgZ+EL9t0
>>10
元々日本で言う所の「ジャーナリスト」なんてのは、意味が亡くなった言葉だからな。


16 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:48:05.96 ID:XZYvUcaE0
>>3
海兵隊というのは、そもそも海軍隷下の揚陸部隊のことだが

17 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:48:08.08 ID:JaWGv8a5P
海空統合空母機動艦隊化と陸自の一部を海兵隊化して一体運用はオレの持論。
動的防衛に合致するしカッコイイ。やれ。

18 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:48:20.30 ID:yIO+h1XKP
海兵隊って何でそもそも海兵隊なの?
海兵隊だと船の乗組員みたいじゃん。

実態は陸上で戦う兵士なのに。

19 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:49:47.69 ID:Cbl1jFFI0
専業主夫の、チラ裏先生じゃないですか
軍事ジャーナリストを名乗るのは自由だもんな

軍研に専門的な記事を書いてる訳でなし
J-Wingや週刊誌のコラムの仕事しかこないじゃん

20 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:50:27.69 ID:99YgIHIdO
まさかと思ったらこいつらかいw

21 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:50:35.76 ID:6SkKd6KF0
>神浦元彰


そもそもコイツが軍事オタクだろ
石破茂はまかなりにも国政選挙に立候補して、多くの国民の信任を得た政治家だぞ

22 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:50:59.14 ID:mqd7YoBUO
特殊装甲歩兵大隊と
特殊装甲騎兵大隊
は近代戦には必要不可欠


23 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:51:01.30 ID:QOkSIn+40
>>10
ちゃんと神浦も調べてあげて!

>時として下記のような拙速過ぎる見方や対象への調査不足等による誤報や一種大上段に構えた過激な表現が安易な陰謀論の
ように感じられると情報の受け手から批判を受けることがある。
>2003年ヨルダンにおける毎日新聞記者が起こした爆発事故の際、対象をクラスター爆弾の一種とした報道を批判し「詐欺」と
激しく非難したが、直後にクラスター爆弾と構造的に極めて近い関係にあるMLRS用ロケット弾M26のM-77子弾であることが
判明したため、この記述を密かにサイトから削除した。
>2006年7月の北朝鮮ミサイル実験においてCIA陰謀論を展開して実行の可否に疑義を呈したが、翌日に実際にテポドンが発射。
>同じく北朝鮮の核実験についてもCIA陰謀論を展開。やはり直後に実施日程が公表され、実際に実験が行われた。

24 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:51:08.42 ID:6fRr2c+g0
現実には、日本領土内の島嶼が外国軍隊に占領された場合、上陸して敵兵を
制圧する陸上部隊が必要なんだけどどうするのかね?
上陸させないとすれば、島に近づいた外国軍隊の艦船をすべて沈めなきゃならん。
かえって現実的じゃないと思う。
まさか、死傷率が半端ない敵前上陸を米軍様にお願いするのか。

25 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:51:23.36 ID:33fqr1uy0
そうなんだ。

26 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:51:40.05 ID:XZYvUcaE0
前田哲男は知らないが神浦元彰の言っていることは、けっこうおかしなとこが多いからな
あまり信じてはいないよ

27 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:52:12.26 ID:jVN8VlOX0
無理がある、軍事オタクの妄想

なぜ無理なの?
どこが妄想なの?
ジャーナリストを名乗ってる割に、その辺の説明がないよね
すまん、誰か詳しい人、理由を教えて教えて


28 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:52:58.55 ID:JebGMaHl0
船酔いなめんなよ
さっさと海兵隊作れや


29 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:53:09.82 ID:U64fs5OC0
海兵隊創設し、空挺団を空中機動歩兵か降下猟兵とかに名称変更しよう

30 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:53:31.80 ID:nQrmN7qO0
>>18
日本では陸戦隊と言う

31 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:53:32.87 ID:bTCgUXOH0
日本の軍事評論家でまともなのなんていないじゃん
インチキグリンベレーと揶揄されてる拓殖先生が一番面白いわ

32 :::名無しさん@13周年名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:53:33.17 ID:M1NTnYi20
原子力潜水艦、
建造、何言いだすか
日本在日マスゴミ、
泡吹くぞ、火病


33 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:53:44.45 ID:UTHBlVKb0
>>3
だから海兵隊なんだ


34 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:54:09.21 ID:CbXomWRB0
まず自衛隊というものはどんな塩梅か、北朝鮮で実践して来ればいいのに。
実験の場って必要だと思うよ。

35 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:54:15.75 ID:lc404D+AP
竹島にこそ必要じゃないの?

36 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:54:38.26 ID:beQkQRoX0
逆神のご神託か!?
だから海兵隊構想は間違いではない、もしく実現するのか

37 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:55:00.91 ID:mqd7YoBUO
原潜は現行法でも建造できんだよな
つくっちゃえ

38 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:55:18.01 ID:D5gwWjO5i
>>10 >>23
GJ!

39 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:55:22.89 ID:pQACZnST0
軍事オタクが言ってるんだから間違いない

40 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:55:42.21 ID:nQrmN7qO0
海兵隊なんて要らん
核ミサイルを配備せよ
核ミサイルは専守防衛に最も適した武器である

41 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:55:49.50 ID:qt6Sdnn10
日本の軍事ジャーナリストって軍事ヲタクしかいないだろw

42 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:56:01.07 ID:Ut5EO/IK0
陸自海自空自
海兵隊ってそんな略称無いのかね。

43 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:56:01.96 ID:XZYvUcaE0
>>24
西部方面普通科連隊という、揚陸専門部隊をすでに陸自の隷下に作っている。
揚陸作戦といえば、ノルマンディー上陸作戦のような、大規模なものを思い浮かべるでしょうけど
そもそも尖閣諸島には、そんな大きな海岸は存在しない
これからの揚陸作戦はスキルの高い、少数の部隊によって行われる可能性の方が大きいから、それでよいのだよ

ま、今後、日本の軍事力について考えるための布石として、海兵隊が必要だってのなら否定しないけど
あんなものをもっている国と言えば、アメリカ軍以外は、韓国軍くらいだろう。
渡洋作戦が大好きなアメリカはともかく、韓国軍には特に必要ではないのだけどね。どうにも面子が好きな国だけに欲しかったらしい

44 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:56:38.26 ID:m1ad/XkTO
日本は侵攻作戦をやらない以上、>>17の言う通り、海自と空自は分けなくて良いのかもしれん
陸自はまた扱いが別なんじゃないかと思うが。
即応型と作戦型の違いだわな

45 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:57:18.13 ID:Zp/tzOn70

石破、手段の多様性という話で押し切れ、

無論核もやる。

46 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:57:41.09 ID:P+vU0PWw0
石破を軍事オタクとか言って其の意見を軽んじる風だが過去防衛庁長官、
防衛大臣を務めた経験のあるそれなりにれっきとした専門家といっていい

47 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:57:49.61 ID:oS1AUB+g0
>>18
名称こそ「マリーンズ」だけど、実質は軍事の何でも屋で
一番最初の突撃部署

48 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:58:20.41 ID:U64fs5OC0
海兵隊があるってだけで離島侵攻の抑止になれば良し

49 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:58:58.15 ID:zy91q+Zl0
>>6
SEALs作りゃいいんだよな

50 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:59:08.49 ID:Cbl1jFFI0
>神浦元彰
>陸上自衛隊少年工科学校(12期生、3年次中退)

経歴らしい経歴がこれだけだもんな。相手は仮にも防衛大臣経験者だぞ。
オタクと他人を非難できるだけの、プロフェッショナルを名乗れるのか、これで。

51 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:59:20.96 ID:vRyo3DJdO
少し前なら妄想が妄想ですんでたかもなw


52 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:59:40.54 ID:bF/j2bOxO
ちっちゃい事言ってないで技術大国日本の本領を発揮しろよ
・機械化装甲歩兵部隊
・亜宇宙空母艦隊
・可変戦闘機刃留桐威
・水陸両用イージス艦

53 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:59:44.70 ID:YNtcjiSQO
上陸作戦専門て意味での海兵隊はいらんわな。
島嶼戦に特化した部隊なら陸自所属で作ればいいのかね

54 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:59:47.08 ID:kSKThXs/0
アメリカ海兵隊は元々は接舷攻撃の時の戦闘員だった。水兵の反乱から将校を守る役割もあった。
本格的な離島奪取部隊に編成されたのはWW2のちょい前から。日本を追い込むには島伝いに近付いて、
航空基地を作るって作戦が生まれてから。

55 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:59:51.12 ID:TXW9DzX20
批評家…自分に機嫌をとる者が誰もいないところから、自分は気むずかしい人間だと自負している連中。

アンブローズ・ビアス

56 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:59:52.03 ID:6SkKd6KF0
>>10,23


これはひどいwwww
社民党関係者からのイチャモンかよwww

57 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:00:04.81 ID:Ut5EO/IK0
>>47
じゃあ突撃自衛隊
突自

58 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:00:53.48 ID:6fRr2c+g0
>>43
担当部署と装備と訓練があれば、名称はなんでもいいです。
規模は危機の度合いに応じて自由に膨らませられればいい。

59 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:01:09.27 ID:m1ad/XkTO
そもそも尖閣なら上陸しなくても海から機関砲で片付かないか?
ってそういう問題かッ(=°ω°)つ)°∀°)

60 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:02:14.07 ID:aHxv4dHv0
オタの妄想vsサヨの妄想

61 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:02:21.39 ID:NZHnOpf60
神浦が否定したのか。
実現確実だな。

この分だと自民が政権に返り咲いたら軍ヲタ歓喜の10年になりそうだな。

62 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:03:07.42 ID:6MzzZAJS0
フライデーの載っていたけど石破さんは在日から献金受けていたのだろ?
朝鮮民族とのつながりはまだあるのかね?

63 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:03:13.98 ID:wsk8f1FB0
そんなことより定数充足するのが先だろjk

64 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:03:17.69 ID:MAA14PyY0
なんで無理なのか一言も書いてないんだが?

65 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:03:33.82 ID:pp2kNOKa0
>>10,23
クズすぎるwww

66 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:03:41.05 ID:uNG0bFVn0
>>43
>西部方面普通科連隊
何だそのかっこいい名前は厨二病が疼くじゃないか

67 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:04:42.58 ID:cB6113rJ0
神浦さんが反対するなら是非海兵隊を作るべきだ

68 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:04:57.35 ID:KSlG9tph0
神浦元彰 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%B5%A6%E5%85%83%E5%BD%B0

>これらのことからネット上では「予言したことの逆が現実になる」として「逆神」と評された

69 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:05:12.85 ID:MaziodB10
やっぱり神浦かwww

70 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:05:49.25 ID:/J1CsFO10
>>3
上陸作戦は基本的に陸戦部隊。
だから海軍じゃなく海兵が担当するわけで。


71 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:06:33.20 ID:lc404D+AP
アメリカについで日本も尖閣で自衛隊が訓練に使えば

72 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:07:10.65 ID:zy91q+Zl0
そういやこの前テレビで92式浮橋(?)を災害救助用として紹介してた。
まあ、それにも使えるんだろうけど、もともとは戦車や兵員を通す役目の
ものだろう?

73 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:07:14.88 ID:WLP2KwIbP
安心の逆神ブランド神浦と清谷に貶されたなら成功、ほめられたら終わり

74 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:07:24.12 ID:Mx9AH//20
<オスプレイ>森本防衛相が自衛隊導入含みの発言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121030-00000029-mai-pol

75 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:07:30.14 ID:/Gt/8nVyO
島に、陸上自衛隊を常駐させとげばエエ(^^)



76 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:07:40.55 ID:7wIWurxtO
神浦って本名?

77 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:07:51.47 ID:NZHnOpf60
しかし、神浦にしろ清谷にしろ、ゴミクズみたいな連中が軍事評論家を名乗って原稿料や
出演料を得られる日本ってやっぱし世界でも類を見ない平和国家なんだと思うよ。

78 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:07:59.42 ID:Cbl1jFFI0
トルコ側からの南進を拒否された、最新鋭のデジタル師団
米・第4歩兵師団が、クウェート側へ到着するまで、イラク戦争の開戦はない( キリッ

・・・見事に見切り開戦。ってオチが忘れられねぇよ、神浦先生。

79 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:08:33.73 ID:C5hbEgiiO
軍ヲタ VS 左翼評論家

軍ヲタの方が説得力あるww


80 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:08:42.32 ID:MAA14PyY0
>>10
そもそも自衛隊の存在に否定的な人間が安保政策に口出しすんなよ
真面目に読んで損しただろ

81 :匿名ネット族 ◆soA7CpyAeQ :2012/10/30(火) 19:09:07.22 ID:79fMvVml0
肝心の「なぜ妄想なのか」が書いてない

82 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:09:11.89 ID:mbRms3KL0
素人の俺には「なにがどう無理」なのか説明してくれんと、なんの価値もない記事なんだが
ただ「ハイ無理無理。妄想乙」で終わらされてもなぁ〜

83 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:09:37.64 ID:w6tGIJyZ0
>>37

何時でもSLBM搭載できるように。

84 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:09:43.73 ID:nZvGiqcE0
まあ別に別組織にしなくても内部でそういう部隊作ればいいだけだよな

85 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:09:46.77 ID:4KNI1Q1/P
>>4
今の竹島落とすだけなら西部方面普通科連隊だけでやれるだろ。
ただ、これはそういう話じゃないけどな。

86 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/10/30(火) 19:09:52.99 ID:5P3bHbIX0
ニュースソースがwwwアメーバーニュースwwww

価値あんのか?それww

87 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:09:55.28 ID:FEF0D4Or0
>>27
多分、領海内の小島の取り合いなら、
海自・空自・特殊部隊の連携になるからだろ。
大規模上陸戦にはなりようがないし。

88 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:10:15.52 ID:5wOQWRtd0
無理があると言うのは勝手だ。

具体的に何が、どう無理なのか説明がないが。

海兵隊が無理でも、陸戦隊ならOKなのか?


89 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:10:48.56 ID:cjw/ViaeO
>>10
>>23

中国から銭もらってるコジキ工作員じゃんw



90 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:11:10.03 ID:q/OEX2us0
神浦元彰ってのちょっとぐぐっただけで怪しすぎるぞw

91 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:11:14.97 ID:YtlDK3gyO
海兵隊とゆう名前は、ド素人みたいな自分から聞いてもなんか変だと思うよ。だって海から上陸して戦う兵士達なわけだろ? 詳しい人達がちゃんと考えるべきだよ

92 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:11:21.14 ID:34RFMS150
結論だけあって、理由がない評論

説得力ゼロ
評論に値しない

93 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:11:31.27 ID:CmusnXg20
神浦元彰って軍事ジャーナリストっていうより、
反戦ジャーナリストだと思うんだが……

94 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:11:50.30 ID:FcArN96a0
>>1
神浦元彰は日本語知らないの?無理ならなぜ無理かを説明しないと軍事ジャーナリストごっっこの妄想だろ
海兵隊の任務には定義が無いし、日本は海岸線が長い以上海からの上陸、移動は必要だろ

95 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:12:09.33 ID:tf/gapSI0
キヨタニが



96 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:12:14.95 ID:nZvGiqcE0
>>82
ぶっちゃけ専守防衛の国には殴りこみ部隊の海兵隊はあんま必要じゃないのよね
アメリカでも孤立外交やってた頃は海兵隊は必要なのかって言われてて規模もどんどん小さくされてたし
それが第二次世界大戦で必要性が出て増員して硫黄島の戦いで何とか存続をさせることができただけで
日本に必要か?ってのはある
尖閣とか竹島みたいな小さい島攻めるのにそんなでかい組織はいらんし

97 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:12:27.53 ID:WLP2KwIbP
>>86
神浦先生なら軍板の名無しですら論破余裕だし
まあ、大新聞でも軍事記事はアレとか普通だからな

98 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:12:29.73 ID:MLrIYiqz0
まあ、海自は艦船関係のオペレーターだしな
米海兵隊と合同で上陸訓練してたのも陸自じゃなかったっけ?
そういう意味じゃ陸自から出すほうがいいと思うよ

99 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:12:38.26 ID:bAPzR4VL0
具体的に何がどう問題なのか書いてくれなきゃわかんねーだろ!


100 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:12:54.99 ID:Xn/Huc5S0
>>2
知ってた

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)