2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】原発の代わりに石炭火力発電を推進しよう-NPOが枝野経産相に提言

1 :そーきそばΦ ★:2012/09/18(火) 22:46:51.43 ID:???0

 新聞各紙の論説委員出身者らでつくるNPO法人「総合政策研究会」(玉置和宏理事長)は18日、二酸化炭素(CO2)排出量を削減する技術開発が進む
石炭火力発電を原発に代わる電源として推進するよう求める提言を、枝野幸男経済産業相に行った。

 石炭火力は天然ガスなどに比べCO2排出量が多い欠点があるが、安価で供給力が安定しているメリットがあり、
新技術でCO2排出量を最大4割程度削減できれば地球温暖化対策にも対応できるとしている。

 提言は2030年代に原発稼働ゼロを目指す政府方針について、使用済み核燃料をどう処理するかなど課題が多く、
「スローガンだけが宙を舞っている感がする」と指摘。脱原発の世論が高まる中、当面は技術開発でCO2排出量を削減しながら、
原発の代替電源として石炭火力を活用すべきだとの考えを示した。

 石炭を燃やして発生させた蒸気を高温高圧にして発電効率を高める最新技術では、発生するCO2を従来より17%削減できるほか、
20年ごろの商用化を目指して研究が進む石炭をガスに変えて燃やす技術ではさらに10%余り削減でき、天然ガスに近い排出量になることが期待できるという。【丸山進】

毎日新聞 9月18日(火)22時42分配信<NPO>石炭火力推進を経産相に提言…総合政策研究会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120918-00000112-mai-bus_all

2 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:47:12.00 ID:3xL7Qaab0
私は日本人であるのであるが・この件に関する我の見解といたしましては
魚釣島を日本が不法に占領している点が面白いと思います。
日本は早急に早く急いで島を中国に献上すべきと日本人の私は考える野田。

3 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:47:15.84 ID:FM2h5yeH0
もうお前らが自転車こげばいいよ

4 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:47:49.26 ID:mnm2+TURO
鳩山イニシアチブはどうなった(´・ω・`)?

5 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/18(火) 22:48:29.69 ID:bk9fohZV0
石炭にしたらどの国が儲かるんだ?w

6 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:49:02.31 ID:yuMvFBfb0
それより尖閣付近の眠る資源開発を推進しろよ暇人

7 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:49:04.15 ID:ID+RIRuQ0
>>5
中国

8 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:49:08.76 ID:QG/mN84w0
大気汚染が半端ないらしい。

9 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:49:16.17 ID:LE55rZJb0
いわきの炭鉱はもう無理だし。

亜炭も掘れないし。

夕張は未だ採掘できるのか?

輸入する位なら、尖閣を開発するほうが手っ取り早いぞ。

10 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:49:19.97 ID:DAtCfLEY0
普通にシェールガス使った方が効率良いだろw

11 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:49:52.23 ID:soEUR7Y6P
>>4
『日本政府が鳩山元首相に尖閣諸島に永住を打算』って見たんだけど、
幻だったのかな、仕事中だったけど噴出してしまったよw

つか、パチンコのネオン消せ。
あんな品がない物はこの世に存在しない。

12 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:50:11.28 ID:Zlo0EMr10
石炭じゃCO2出し過ぎじゃないのか?w

13 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:50:20.64 ID:Am4gK5Mz0
>>5
オーストラリア

14 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:50:39.90 ID:znMr9BfU0
炭鉱復活だな。石炭ガス化発電とか液化発電てやつか。ガストリプルコンバイン度発電と並んで火力の真打だな

15 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:50:42.92 ID:/BOycxee0
火力発電所がどれだけ大爆発しようと1キロ離れれば大丈夫だし
手が付けられないといっても一週間もすれば燃え尽きるし、一年もすれば更地になってる

原子力だと30キロ圏内の土地建物の資産価値や経済圏が吹き飛ぶ
一年以上たっても炉の中がどうなっているかもわからない綱渡り状態
核廃棄物は万年単位で保管しつづけなければいけない

まぢで核廃棄物どう処理すんの?

石油を外国に頼るしかない危険性とか、核兵器へ転用できるというプレッシャーとかもあるだろうけど、ねえ

16 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:51:02.21 ID:hjk5U/WV0
去年の3月の事故直後から石炭相場はとっくに暴騰していた

17 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:51:05.40 ID:IRcf9hfQ0
>>1
尖閣開発で終わりだろ馬鹿

18 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:51:05.31 ID:ZvaaON2LP
石炭掘るのに世界中で炭鉱夫が毎年2000人ぐらい死んでるのはスルーすんのかw

19 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:51:28.60 ID:Wjx1o/Tj0
>>11
http://kyoko-np.net/2010092701.html

20 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:51:42.91 ID:zHe7qK7kO
原発1基とタメはるには
石炭火力発電所っていくついるんだろう

21 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:51:46.38 ID:d9Nsy6xo0
>>7
中国は石炭輸入国

22 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:51:51.88 ID:bn/kZLj10
石炭火力なんて今でも日本中でやってるじゃん

23 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:52:12.17 ID:1pCqLXVY0
まあ、コストが合えば石炭でもいいんじゃね。国内でも産出される資源だし。

24 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:52:28.60 ID:QTQtc3zy0
石炭で走る新幹線っていうのも見てみたいw

25 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:52:40.34 ID:bJLAJUF60
石炭の放射能www

26 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:52:50.05 ID:T3lKFR4l0
>>10
アメリカは輸出してくれないよ。
石炭は余っているから豪州、中国、ロシアから安く買える。あ、中国は駄目か。

27 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:52:55.30 ID:50Isi/G10
>>8
一体いつの時代だ?
最新型はガソリン自動車と変わらんレベルにクリーン。

都市部沿岸→LNG
地方→石炭

石炭火力は設備が大型で人員も多めに使うので地方にいい。
面積効率高く人員の少ないガス火力は都市部沿岸という風に使い分ければいい。
この両方を増やしつつ石油火力は廃止に持っていく。

28 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:52:59.94 ID:/s3GTeyY0
もともと発電の主力だし、旧型の更新ついでに総発電量を新型で大きくすればいい

29 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:53:15.94 ID:ypceGZSo0
>>15

こいつはクズ。

途上国の死を札束で引っ叩き、
自己はリスクを負いたくないと言う

クズ。





30 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:53:20.01 ID:L28huoFX0
どの発電方式でもいいけど、電力の生産がまともにできていない地域だけでやってください。

31 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:53:32.02 ID:znMr9BfU0
>>18
馬鹿?

32 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:53:33.48 ID:3+eqijWG0
石炭復活したら、また軍艦島に人集まってくるのかな?

33 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:53:41.42 ID:ik1tys010
石炭火力の作業員の健康被害はどの程度?

34 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:53:43.91 ID:Xh3jILSO0
このNPOは貧国が使える手軽なエネルギー源である石炭を、
日本が大量消費してしまい高騰するのをオススメ!するのかw

35 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:53:55.47 ID:9o3CuGCT0
これもある程度投入しざるを得ないだろうね

36 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:54:25.07 ID:X7+St65K0
>>20
一基
火力と原子力の出力はそんなに変わらない

37 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:54:27.83 ID:ypceGZSo0
>>27

石炭の価格主導権がチャイナに移って居る事実すら知らん阿呆か。



38 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:54:33.59 ID:uR7teIagO
コスト次第だな。

39 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:54:41.04 ID:96K3xNZ60
今後も主力として一番現実的だな。後は燃料価格に左右されないよう
様々な火力源を使えるようにすることだ。

40 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:54:43.61 ID:H82oaL4o0
確かおたくのクルクルパーが余計な約束したよな?

41 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:54:55.95 ID:hrqNKi3T0
>>32
まだ掘れるほどあそこにあるの?

42 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:55:08.19 ID:jVDrPrVI0
夕張復活!!

43 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:55:27.64 ID:soEUR7Y6P
>>19
これこれw
ツイッターで『中国』検索垂れ流ししててたまたま目に留まって大笑いしちまったよw

こんな新聞あるんだなぁ
ちょっと見てみるw

44 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:55:31.41 ID:LE55rZJb0
ドイツは褐炭だけで自給できるレベルで。

旧ソ連がチェルノブイリのセシウムを含め、大量の化学物質その他を流し込んだ閉鎖海域、バルト海があって。
そこは何にも利用できないから。大規模オフショア風力発電所になってて。

フランスが安い原発の電気を売ってくれて。

だから、ロシアからのパイプラインで天然ガス(非LNG)を安価に交渉して購入できる。
ロシアは、度々、東欧諸国に対して供給ストップなどの嫌がらせを仕掛けては値段を釣り上げる。

45 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:55:42.77 ID:axxtW64C0
国際条約で火力は増やせないのに

46 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:55:43.54 ID:K1MV7Bqy0
時代に逆行するようなことやめてさ、核融合にしようぜ

47 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:55:49.13 ID:ypceGZSo0
>>36

同じ発電に必要な燃料輸送は桁違いに
化石燃料は掛かる。

48 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:55:58.57 ID:T3lKFR4l0
石炭の一番の問題は輸送。密度の薄い固形物なのでどうしてもコスト高になる。
国内炭坑を復活させても輸送コスト状況は変わらない(もっとも国内の場合は採掘コストが割に合わないが)

49 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:56:06.21 ID:vYDZPhD10
石炭掘るよりメタンハイドレート拾った方が楽じゃね?


50 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:56:27.44 ID:UMrnHwsf0
民主議員はやばい連中とばっか付き合ってんな

51 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:56:31.90 ID:4F3gryhW0
素直に石炭と天然ガスを推進すればいい。
技術の進歩で環境汚染も昔よりだいぶ改善されてるだろうし。


52 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:56:51.58 ID:3+eqijWG0
三池炭鉱も復活するのかな?

53 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:56:55.18 ID:X7+St65K0
これはいい案だろ
石炭は日本で取れる

54 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:57:21.70 ID:WfAsIcHa0
天然ガスのCO2排出量も十分多い。
5分の1にしろ。

55 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:57:21.64 ID:ypceGZSo0
>>50

脳足りんか基地外ばかりだから仕方ない。



56 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:57:21.62 ID:+9CmmpuO0
ついでに蒸気機関車も復活

57 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:57:23.87 ID:3f61/49R0
危険厨は車の中で練炭でも使ってろよwww

58 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:57:37.95 ID:9WhNBrpE0
>>5
夕張

59 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:57:56.87 ID:xln4xfB80
CO2削減とか地球温暖化防止とかって話はどうなったw

60 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:58:04.98 ID:ypceGZSo0
>>53

現実より妄想の基地外乙。


61 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:58:39.41 ID:T3lKFR4l0
>>59
生活に余裕があればこその話。

62 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:59:29.01 ID:X7+St65K0
>>47
発電所の数を聞いてるのに的外れな奴だな

63 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:59:43.08 ID:LSWo+1dx0
そういや宮崎哲弥も石炭火力がいいって言ってたな

64 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:59:44.99 ID:yBDwg6Fq0
新聞系のNPOって・・、怪しさしか感じない
つか石炭どこから買う気だよ、これ書いた奴が炭鉱労働者にでもなるのか

65 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:59:55.00 ID:/BOycxee0
>>29
リスクをできる限り回避するのは当たり前の事だろ?
そんなことより、原発のリスクとメリット、火力のリスクとメリット
それぞれ書き出して比べてみれば
感情的に罵倒するだけより建設的だと思うよ
原発のメリットが圧倒的なら原発でいいと思う
でも原発のデメリットが極大すぎて釣り合わないっていう事なんだし

原発を事故、災害、戦争からどう守るのか
使用済核燃料をどうするのか
まずそこから話してみない?
使用済核燃料を宇宙にもで捨てられるのならありがたいのだけどね

66 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 22:59:55.41 ID:z2Jj4fRg0
鳩山「二酸化炭素の排出量を減らすって世界で言っちゃったから、テヘ」

67 :名無しさん@12周年:2012/09/18(火) 23:00:26.29 ID:cR2EMf070
バカみたい
一度閉山した炭鉱を再開するのは並大抵のことではない。
それに炭鉱事故の歴史知らないんだろうか。
原子力では一人の死者も出ていないのに何考えているんだか?

68 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:00:40.30 ID:lRjNtQ7x0
夕張市も復活だぜ?

69 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:00:47.88 ID:GG93dzPu0
火力と原子力のパワー差は
まんま
爆弾と原爆のパワー差。

70 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:00:49.00 ID:S1DLO/Lc0
確か、石炭も放射線出すんじゃなかったっけ?

71 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:01:09.69 ID:L28huoFX0
消費地と生産地のギブアンドテイクってのが完全に壊れたんだから昔のようには行かんよ。

72 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:01:11.77 ID:Ur9ykOAj0
25パーセント削減はどこへやら

73 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:01:19.26 ID:k8G49+RK0
石炭って枯渇気味ちゃうの

74 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:01:20.45 ID:gTBsHv9Q0
NPOのくせに地球環境には関心ないんだな彼らは。
石炭なんか大量の二酸化炭素出しまくるだろうに。
温暖化はどうでもいいってことかwww


75 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:01:35.81 ID:8qSCxINXO
>>61
排出量取引は健在ですが?
何兆円になるのかなぁ

76 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:01:46.18 ID:MKAEdZPA0
でも原発反対運動の旗頭で
かつCO2絶対削減派の坂本龍一とかは反対するんでしょ?

結構原発反対派の中に環境派って多いけど、その方々はどうなんだろうね?

77 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:05.61 ID:LSWo+1dx0
石炭って余ってるんでしょ?安いんじゃないの

78 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:17.04 ID:T/dwem+m0
新聞各紙の論説委員出身者らでつくるNPO法人
↑この時点で怪しい

79 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:20.49 ID:JWVMS7UF0
Q「戦争などで輸入が止まったらどうするんだ」
A 戦争や大規模テロで、日本への輸入が途絶するような事態では、格好の攻撃目標となる原発は、危なくて動かせません。
 また日本への直接攻撃がなくても、石油がなくなって、乗用車やトラックや火力発電所も動かせない事態になっては、原発も動かせません。
 そういう国家的緊急事態への備えとしては、原発よりも、石炭の備蓄と有事増産の方が有効です。
 石炭は発電に使えるのに加え、第2次世界大戦時のドイツのようにフィッシャー・トロプシュ法で人造石油も作れるので、
 輸送部門のエネルギーとしても使えます。自動車を動かせるのはもちろんのこと、戦闘機だって飛ばせます(CTL燃料)。
 備蓄は、日本中に余っている遊休工業団地に野積みしておくだけで、屋根やカバーすらいりません。
 また、輸入石炭に近いコストで掘れる釧路炭鉱だけでも、日本の石炭使用量の10年分以上の埋蔵量があります。
 このように、有事に頼りになる真の国産エネルギーは、原発ではなく石炭です。

80 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:23.69 ID:Z0LohKHf0
石炭ガラが結構放射能持ってるってこいつら知ってるのかな?

81 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:24.15 ID:yFRIbvQBO
実証プラントを広島につくるやつか

82 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:37.30 ID:uD6NjW2Z0
縮退炉作れよ

>>45
禁止されてるのは石油火力だけ

83 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:39.97 ID:i5pm1bUx0
鳩山とこのNPOで殴りあいをする催しを思い付いた

84 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:44.60 ID:KElISDUh0
いや、地熱だろ?

85 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:45.86 ID:3+eqijWG0
石炭ていい匂いするんだよね。
石炭の匂い好き
石炭の欠片をビニール袋に入れて、シンナー吸ってるみたいに石炭の匂い吸いたいな。

86 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:48.29 ID:9SzO2g9A0

石炭を燃やすと、放射性物質を出す。
中国では盛んに使っていて、福島事故の70%くらいの放射性物質を、毎年放出してる

87 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:48.29 ID:VMDDeMJS0
てめーらはとりあえず広野火力発電所と常陸那珂火力発電所の拡張禁止したこと謝れや!!!

88 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:49.70 ID:ta/HKBhF0
>>9
どこの旧炭鉱も埋蔵量は十分だけど、コストがね。

89 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:02:57.05 ID:jiv/TF0W0
ああ、うん馬鹿だね。なんで原子力が次世代エネルギーとして注目されたかしらないんだね。今後世間知らずの馬鹿としてネットに名を残せばいいよ

90 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:03:10.34 ID:QQTiH3aj0
生活保護とか囚人つかえば事故が起きても安心

91 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:03:11.66 ID:4Zc4TG5B0
まだCO2とかいってんのか

92 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:03:18.35 ID:YbvEqYBd0
CO2さえ気にしなければこれが一番いい。

93 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:03:31.53 ID:m3iqgYay0
IGCCが実用段階に入った訳?

94 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:03:35.05 ID:88X4Pvij0
使用済み核燃料の無害化まで含めれば
原発の方がCO2の排出量が多いしな

95 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:03:47.61 ID:4F3gryhW0
日本で石炭掘ってた頃はどんな山奥でも炭鉱を中心に
数千人から数万人の都市が出来て都会並に豊かな経済生活を
送ってたんだよな。景気対策にもなるだろう。

96 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:04:16.80 ID:OOuzZuQe0
神戸製鋼が改質褐炭プロセスを開発した

97 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:04:39.32 ID:/s3GTeyY0
>>27
此の際石油火力も最新型に更新してある程度%を維持しといたほうがいいと思う
オイルショック後新規の石油火力発電所はつくれなくなったけど、今回のような不測の事態に使えるし技術の維持のためにも
東電の石油火力再始動させるための技術者集め結構苦労したみたいだし

>>45
マジで?石炭やガスはつくってるのでは?

98 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:04:42.50 ID:dYhM1+5X0
石炭を燃やした灰の中には、重金属が含まれるけど
しかも量が膨大だからある意味放射性廃棄物より処理管理が大変。

99 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:05:12.92 ID:vtyRZ0nI0
石炭ね、いいんじゃない?
炭鉱再開のコストも反原発派が出してくれるんでしょ。
京都議定書も破棄するように進言してくれ。

100 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:05:13.24 ID:LSWo+1dx0
これで借金抱えた人の就職先ができるね

101 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:05:16.05 ID:BXXNgkRYO
売国政府「中国は石炭の産出国!どんどん買おう!」

102 :名無し:2012/09/18(火) 23:05:37.84 ID:aMAzz6gA0
地熱発電なら環境に良いぞ

103 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:05:44.69 ID:DrIcwjrG0
>>9
北海道は余裕でいけるよ
露天掘りもまだやってるとこあるし

104 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:05:53.86 ID:3+eqijWG0
>>76
坂本龍一はアメリカに住んでるから日本のことに口出ししてもらいたくないな。

105 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:06:07.82 ID:gNORyibw0
>>31
まさか知らんのか?

106 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:06:30.09 ID:QSI5eVI+0
火力の中でもベースとして有力なのは石炭だけでしょ
原発の代替可能性として、火力の中じゃこれしかないじゃん

107 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:06:42.77 ID:E0hIFMuR0



温暖化なんかしちゃいねえよ



それに、日本は4%しかCO2を出していない。

他の先進国や後進国と比べて遥かに少ない。




108 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:07:15.94 ID:4F3gryhW0
>>74
温暖化で死んだ人はいないからな。
むしろ温暖化したほうが食糧生産は増える。

109 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:07:19.47 ID:12Ozrj/E0
>>5
日本が質の悪い石炭を加工する技術あるんじゃね

110 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:07:50.55 ID:X7+St65K0
地球温暖化なんてまだ言ってる奴いるのか
まぁ原発推進するための口実としていい始めた嘘だもんな

111 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:08:06.90 ID:8XGZHa0Y0
夢の島に埋めたビニールプラスチック類掘り起こして燃やせばいいのに

112 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:08:10.68 ID:CN165WKh0
>新技術でCO2排出量を最大4割程度削減できれば
勝手に新技術に頼るな。 作る人間は大変なんだ!
こういうNPOという怪しいやつらはたまには自分で汗をかけ。
自分の手で研究して特許の一つでも作ってみろ。

113 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:08:24.16 ID:mVy/zy9S0
液化石炭の時代が来るのか・・・


114 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:08:33.15 ID:zdi/73mO0
どっかのバカ首相が「CO2削減します」なんて国際公約掲げちゃったせいで出来ませんw

115 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:08:36.33 ID:i8h75Y2F0
排出権とかでまたボッタクラレルだろ

116 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:08:41.52 ID:oLvSOvmZ0
二酸化炭素削減はどうなった。

117 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:08:55.70 ID:+i/X+jqb0
石炭積んでイージス艦動かすか?

118 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:09:13.64 ID:ChUyA/7E0
炭鉱では粉塵爆発があるぞ
事故のたび、それこそ数十人単位で死んでるわけだが・・・


119 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:09:18.15 ID:OWl4EGIb0
よーし軍艦島また掘り起こそうぜ!

120 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:09:43.88 ID:/dMdr2fs0
つか、今日本に石炭の埋蔵量ってどんくらいなんだろ?
自国でそれなりの安価で手に入るならまだしも、他所の国からの輸入に頼るんだったら
原発の管理徹底の方がまだマシだと思うが

121 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:10:06.34 ID:QXIAUMo50
ちょwww
左翼は環境命じゃなかったのかw

122 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:10:43.53 ID:BXXNgkRYO
>>102
その普及には、利権をどう上手く誘導するかが問われるな


123 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:10:52.21 ID:Zcp5SGKN0
九州の石炭王、麻生が儲かりそうだなww

124 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:11:05.19 ID:AnjZzMSI0
不景気でシナで余りまくってる石炭か
さすが売国

125 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:11:31.10 ID:jgVJmnDk0
>>1
そんなこと知っとるがな
何を偉そうに提言だよ
新技術つーても他力本願だろ
お前ら何も出来ずに聞いたことを言ってるだけ
マスゴミ!氏ね!

126 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:11:47.85 ID:Lsmo7iAq0
日本は資源がない国なんて言われてるけど、
コストが合わないから掘らなくなっただけで石炭はある

エネルギー安保と言う意味でも石炭火力は無くしちゃダメだろう

127 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:12:07.97 ID:bW7dCqxX0
褐炭をかなり上質な石炭に改良する技術があるらしい。また、発生した二酸化炭素を
地層に留まらせることができると、最近のモーニングバードで言っていた。
本当なら素晴らしいことだと思う。

128 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:12:16.41 ID:OWl4EGIb0
北海道の破綻した町も炭鉱の町だったから村おこしにいいじゃん

129 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:12:17.59 ID:DepHz5eY0
>>1
>石炭火力発電を推進しよう
馬鹿なのか???
誰がこんな馬鹿な無知なことほざいてるの?

130 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:12:41.54 ID:Sp7GZhsaO
放射能以上に大気汚染が進んで、確実に身体に影響を与えるんだが…

131 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:13:03.05 ID:IXQIdSGu0


正しい



132 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:13:40.49 ID:X7+St65K0
原発以外の話が出ると反射的に叩くだけのアホより色んな案を出す奴の方ががよほど建設的

133 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:13:50.09 ID:LE55rZJb0
夕張の石炭の質は良いけど。質が良いのは深く潜ったトコにあるんじゃないのかな?
露天掘りのトコはコークス用に使える炭?
譬え大規模露天掘りできても、コストに見合うのかな?

134 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:13:54.65 ID:50Isi/G10
石炭の価格って1tで1万くらいなんだな。
でも、中国じゃ値下がりしてるんだとか。
http://www.nnchina.net/2012/08/%E7%82%AD%E9%89%B1%E7%B5%8C%E5%96%B6%E8%80%85%E3%81%8C%E9%A4%8A%E8%B1%9A%EF%BC%9F/
中国は狂ったように風力を増やしてきてるが、送電網がしっかりしてくれば結構発電量が増えるかもしれないな。

135 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:13:57.73 ID:LSWo+1dx0
>>130
放射能以上の大気汚染って具体的に何だよ

136 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:14:16.72 ID:SOClQpxc0
だから足りないのは微量だって発覚しtたんだから地熱一択だろうよ
何でどっかから買って来るようなプラン出すかな、
理由は経済仕切ってる米倉みたいなクズを見てれば解るけどさ

137 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:14:32.51 ID:8r9X73E10
CO2?そんなの知るか。

経済のが大事だ。

138 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:14:33.68 ID:KmK/9CyH0
全国の電力会社が大赤字で破綻して全部国有化するつもりかよ

税収はどうすんのwww

139 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:14:37.07 ID:E0hIFMuR0



環境だの言うなら

福島や関東を元通りにしてからほざけ



できないチョンは黙ってろ

140 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:14:37.73 ID:0Oz4R3g60
>>114
馬鹿のせいで、日本の技術者が必死になって CO2 除去システムを完成させました。
あとは、実証プラントを作って実証し、本番システムの開発だけです

141 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:14:44.81 ID:m8ejfgJY0
思いっき入り怪しい集団だなw

142 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:14:49.85 ID:KRqhp2kT0
>>98
普通に灰に放射性物質も有るよ。ヨーロッパの石炭だと1万ベクレル以上(W

143 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:15:00.57 ID:lqc3bPRN0
尖閣近くに石油有るんだけどどうなの?


144 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:15:21.70 ID:/HOIhU/s0
それより日本企業がCO2排出権を中国や米国から買うの止めさせてやれよ

145 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:15:22.75 ID:m8ejfgJY0
>>14
麻生さんが大金持ちに成るんですね

146 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:15:31.50 ID:xYkor1dd0
CO2をぶちまけるわけですね
毎日何万人殺すんですか?

147 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:16:06.55 ID:emlDNreB0
二酸化炭素の地球温暖化問題どこ行った?
反原発で吹っ飛んだよね

148 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:16:08.73 ID:GG93dzPu0
日本のエネルギー需要を補おうとすれば
当然火力を増やすしかないな。
実質的に何人死のうが大気汚染しようが石炭火力なら
バカには安全に感じるんだろ。

149 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:16:09.08 ID:12Ozrj/E0
>>110
当の原発の廃熱が温暖化の一番の元凶ってバレ始めてるしな

150 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:16:50.15 ID:LE55rZJb0
http://www.nirs.go.jp/db/anzendb/NORMDB/norm_detail.php?norm=ore&en_normname=%C0%D0%C3%BA#kekka

石炭の放射性物質。

151 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:16:57.61 ID:3bQVNVQG0
ころころ変わるなぁ
京都議定書で石炭火力減らせ!って言っておいて手のひら返しでまた石炭火力推進か
京都議定書なんかクソだが原発はいるだろ、中国と戦争しないといけないから核開発しないといけない

152 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:17:01.41 ID:0bg0LveiP
原発以外の選択肢にはNOと言い続ける工作員www

153 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:17:19.86 ID:0Oz4R3g60
>>108
むしろ、温暖化による真夏の熱射病で死んだ人は多いが、原発事故の放射能で死んだ人はいない。


154 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:18:18.09 ID:OWl4EGIb0
>>115
日の丸商社連合がアップを始めました

155 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:18:43.03 ID:RJc48/r+O
炭鉱+石炭液化・ガス化プラント+コンバインドサイクル発電+ビニールハウス(CO2消費)


156 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:18:54.07 ID:I5rQ6rBk0
良い考えかも知れん。
輸入元の豪州と関係強化して、支那包囲網を強化しよう。

でも核兵器の量産体制のためにも原発は生かしておこう。

157 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:18:54.28 ID:kXgtDGQ50
こういうことを提言する奴らや賛同する奴らって
自分が炭鉱送りにされる可能性とか微塵も考えないのな

あくまで自分たちは消費する立場だと思ってるからなんでも言える

158 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:19:23.24 ID:IWW3veve0
ついに夕張が復活か・・・

159 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:19:28.79 ID:0Oz4R3g60
>>148
>大気汚染しようが
どんだけ時代遅れの爺なんだよw
最新の石炭火力発電所のクリーン度は、現在稼働しているどの石油火力発電よりもクリーンだぞw



160 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:19:41.40 ID:KRqhp2kT0
>>152
あれだけ、放射能放射能騒いでるのに放射性廃棄物が出る発電を押す神経を
笑ってるだけだろ。

161 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:19:42.61 ID:4F3gryhW0
>>153
夏が暑いのはCO2のせいじゃないだろ

162 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:19:51.51 ID:L/NNEvny0
タコ部屋が復活するのか
ニート共喜べ

163 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:19:51.77 ID:/s3GTeyY0
なんか原発事故後、盛んにエネルギーについて語られてたのに
石炭を過去のエネルギー扱いしてる人たち結構いるのね
今でも主力燃料なのに
今のところは比較的安価、将来はわからないけど

164 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:20:13.18 ID:L28huoFX0
>>157
それを巡って日本は内戦突入さ。

165 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:20:24.36 ID:029+czrZ0
石炭ならまだ良質なのが日本にはあるって聞いた気がする。
採掘するにしても、危険度がなぁ・・・。

166 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:20:27.51 ID:Tac7VK/H0
日本の石炭生産なんて右肩下がりじゃねーか
コストがどうこう言う人がいるが90年代と比べて石炭の国際価格が
どれだけ値上がりしたと思ってんだ
もう枯渇寸前なんだよ

167 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:20:32.40 ID:TZzzE6OM0
>>157
日本で石炭取れねーよ

168 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:20:35.51 ID:QYIlEyEU0
>>114
そのどっかのバカ首相のCO2削減≒原発推進のおかげで右肩下がりに歯止めが
掛かってた原子力関連学部志望者数だけど、原発事故で全部オジャンになりました
原発は末端の作業員も、先端の研究員も居なくなっていきますw

169 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:21:14.39 ID:D0D1zC+G0
軍艦島がアップを始めました

170 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:21:20.16 ID:LSWo+1dx0
石炭の放射性物質がどうとか言ってる奴は人類が石炭使い始めてどのくらいの月日が経ってると思ってるんだ

171 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:21:22.40 ID:vJcZMvU30
石炭から何とか方で石油が作れるはず
でも軽油<A重油<石炭で火力が強いんだよね

172 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:21:44.04 ID:7d23gPlu0
>>155
気密しっかりやったらとんでもねー額かかりそうな案ですね

173 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:21:51.45 ID:auz095xU0

火発の煤煙保障も結構かかるもんでしてなぁ…

174 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:22:06.89 ID:4F3gryhW0
>>166
石炭の国際価格が上昇すれば国内炭の価格競争力が出てくる

175 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:22:08.06 ID:CwL118S10
地熱発電の多くは日本企業がトップですがお忘れですか?

176 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:22:23.09 ID:X/CJiTot0
現状、環境汚染としてはトップクラスに悪いと言う事で世界の認識が一致している
石炭火力発電所を増設したいとは……馬鹿なんじゃないのか。

放射能のように直接的に見えないだけで、生物への影響は最悪だぞ。人間だけで毎年何万人死んでいると思っているんだ。
出るのが二酸化炭素だけと思っているのか。

177 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:22:48.81 ID:BKPrZ/nm0
石炭火力のCO2削減は技術力でどうにでもなる。
使用済み核燃料の処理は10万年間、どうにもならない。
子孫に毒を残すより、石炭火力のCO2削減に技術開発を振り向けるべきだ。

178 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:22:53.63 ID:50Isi/G10
>>157
ガタガタ言う前に福島第一行ってこいよ。

179 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:23:03.38 ID:yu7m6Iv5O
原発より遥かに人死にが多いんだが、放射脳には理解できないか

180 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:23:04.07 ID:0Oz4R3g60
>>161
温暖化しているの事実
CO2 が原因かどうかは判っていない。

お前が >>108 で温暖化って言っているだろ ?


181 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:23:04.29 ID:kL/72oUJ0
炭鉱って日本で再建できる?

182 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:23:23.24 ID:GG93dzPu0
>>159
はぁ?
大気汚染物質の排出量の割合が減ってるだけで確実に排出するんだが?
いくら割合が減っても、分母が増えれば総量は増えるに決まってるだろw。

183 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:23:43.87 ID:LadP0iaI0
>>149
一番の頑強は中国の台頭だろ。

184 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:23:46.07 ID:LE55rZJb0
http://www.nirs.go.jp/db/anzendb/NORMDB/norm_detail.php?norm=other&en_normname=%C0%BA%CC%FD%BD%EA%A4%CE%A5%B9%A5%E9%A5%C3%A5%B8#kekka

これスゲーな。放射性物質含みまくり。
製油所のタンクが燃えたりすると、激しく放射性物質が拡散されるんじゃないのか?

185 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:24:03.55 ID:HsMBXxFl0
>>118
1981年 北炭夕張新炭鉱(北海道)にてガス突出・爆発事故。坑内に59名の安否不明者が取り残されたまま注水作業を開始し、最終的な死者は93人。
1984年 三井三池炭鉱有明抗(福岡県)にて坑内火災。死者83人。
1985年 三菱南大夕張炭鉱(北海道)にて爆発事故。死者62人

事故が多すぎるし環境破壊は酷いから国産は無理だし中国ですら縮小している。

186 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:24:04.77 ID:7d23gPlu0
>>178
あ、行ったの?どんな感じだったフクイチ

187 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:24:38.28 ID:7PGIsSpp0
>>157
原発推進提言する奴は自分でウラン掘りに行く気でいるのか?w

188 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:24:41.09 ID:QOVe2+pA0
石炭は夕張炭鉱の注水生き埋め処理でイメージが悪い

189 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:24:41.31 ID:Xv+bElQg0
人力で発電機を回せばええじゃん。

190 :遠い者 ◆fMHk1I.OsA :2012/09/18(火) 23:25:08.77 ID:MTwNyiLp0
>新聞各紙の論説委員出身者らでつくるNPO法人

この時点でダメだろ。

191 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:25:09.86 ID:nqqRclNH0
正直、石炭掘るだけでも大変なんじゃないの?

192 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:25:20.06 ID:0Oz4R3g60
>>167
今でも北海道で石炭を掘って火力発電で使用していますが、何か ?

>>182
お前はもう一度小学校からやり直してこい。
俺にレスするには馬鹿過ぎて話にならん

193 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:25:39.35 ID:LSWo+1dx0
昔は蒸気機関車が煙モクモクあげながら世界中走ってたんだけどな

194 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:25:50.73 ID:bzXkkhg6O
石炭地下ガス化なら支持する

195 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:26:21.08 ID:8SYkkvjf0
↓身長51メートルのこいつがついに再起動するのか。胸が熱くなるな。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~rutakebe/photos/200209_01/200209_01.html
http://www.pluto.dti.ne.jp/~rutakebe/_src/sc933/200209hon03.jpg

196 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:26:21.80 ID:Tac7VK/H0
>>174

にも関わらず生産量は大きく減っている
枯渇寸前なんだよ

197 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:26:43.96 ID:4F3gryhW0
>>180
つまり火力発電でCO2を排出しても温暖化には関係ないって事だな。
温暖化の原因はお前が探せ。そんな事実があるならばな。

198 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:26:46.54 ID:GfREzs+o0
>>11
2ch

199 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:26:46.93 ID:foH6JJj30
NPOなんてもんはあれだな・・
炭鉱爆発の犠牲者は屁にもならんと言うてる様なもんだね。
見えない所で何があろうとも俺ゃ知らねってなもんか。

200 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:27:04.93 ID:am0xt6Wc0

九州なら有明海沿岸や筑豊などまだ鉱脈は沢山あるけど、採掘コストが
高杉建設なのでエネルギー転換で廃止になったんだよね。

円高だから益々海外から輸入したほうが安くて有利のでは
液化ガス化など使い方はあると思う

201 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:27:05.27 ID:GG93dzPu0
>>177
埋めればいいだけ。
子孫のこと考えれば確実に枯渇する燃料より
核融合も含めた安全な原発の開発に邁進するほうがいい。

202 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:27:06.98 ID:OWl4EGIb0
風力と太陽発電は洒落にならないぐらい金食い虫だから
次世代の代替え決まるまでの繋ぎにLNGと石炭火力でいい
日本の生命線の船会社が瀕死だから原料も輸入しまくれ

203 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:27:12.12 ID:ijx9rD860
日本で採れる数少ない資源だからこそ使わずに置いとくべきだと思うのはおれだけなのか。

204 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:27:25.25 ID:7d23gPlu0
>>190
まぁ論説委員まで来たら飲みも握りも抱かせも長年やられて馬鹿ばっかりだもんなぁ

見てて面白い人種の一つだにゃあ

205 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:27:34.52 ID:NOzJx0o00
国際社会に対して、CO2を25%削減すると公言したこととの整合性は?
もういいから、さっさと解散して後の政権に任せろや。
二度と政権に就くことがない連中が、何十年も先のことなんて考えなくていいから。

206 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:27:42.61 ID:R30IoFvs0

※炭素税が10月から上昇します。石油・石炭・ガスは大幅に値上がりします。

http://jpn-news.com/p/1511

207 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:28:22.54 ID:5AbKWpNPO
露天掘りにしちゃえよ。

208 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:28:24.72 ID:BZnOn+LV0
フルアーマー豚wwwwww

209 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:28:41.40 ID:h9Rfq3PY0
戦略もへったくれもなしww。

210 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:28:58.33 ID:bW7dCqxX0
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-K3IGR51A1I4G01.html
二酸化炭素をどうするかが鍵。

211 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:29:10.93 ID:LSWo+1dx0
>>203
使わないと技術も向上しないと思うぞ

212 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:29:20.76 ID:SOClQpxc0
原発推進する奴は自分でサティアンとか毒ガス製造施設に例えたり
東電の大株主だったり、娘が東電だったり、朝鮮に謝れとか言って見たり全く信頼できない

213 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:29:21.84 ID:WULRLmW80
石炭のほうが原発の何倍も放射能を放出してるのに
なぜか放射能を理由に原発反対という支離滅裂

214 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:29:23.01 ID:nXVNkQSq0
それより中東の石油争奪戦に憲法改正して参加しようよ。

215 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:29:38.07 ID:0Oz4R3g60
石炭火力発電所・・・・モーニングバードのそもそも総研たまペディア でも特集組んでやっていたな
脱原発の切り札ってタイトルで

216 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:29:41.13 ID:am0xt6Wc0
無責任寄生原子力ムラには脅威



217 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:29:43.74 ID:NOzJx0o00
>>177
加速器駆動未臨界炉などの技術は、実用化目前だが?
捨てるだけのウラン238だって、進行波炉などで利用可能だし。

安全のためと言って原発を減らした結果、資源をめぐって争いになったり、
石炭採掘のために炭鉱で大勢死んだりするのはいいのか?

218 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:30:52.50 ID:ta/HKBhF0
>>135
黄砂、光化学オキシダント。春から夏にかけて、まじ中国タヒねって思う。
喘息花粉症持ちには地獄らしい。

219 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:30:57.35 ID:8SYkkvjf0
これで、北海道の旧炭鉱街がまさかの復活を遂げたらいいね。
どこも過疎化がひどいから。

220 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:31:29.28 ID:SXBe2XwNO
その「新技術」とやらを、先に開発してもらおうか。

221 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:31:51.59 ID:FebBSkTl0
飯塚オートも盛り上がるなこれで

222 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:31:56.26 ID:0Oz4R3g60
>>210

ttp://www.mhi.co.jp/discover/earth/learn/ccs.html
三菱重工 CO2(二酸化炭素)回収装置


223 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:32:08.68 ID:OWl4EGIb0
日立だったか去年最新鋭の小型軽水炉造ってたような…

224 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:32:10.46 ID:nqqRclNH0
>新聞各紙の論説委員出身者らでつくるNPO法人「総合政策研究会」
新聞の論説委員の存在ってなんだか無駄だねえ
政策っていうけど、日ごろ、彼らって何を考えてるんだろ

225 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:32:27.82 ID:NOzJx0o00
>>213
石炭灰にはウランが0.095〜0.097Bq/g、トリウムが0.072〜0.091Bq/g含まれているからな。
ある石炭火力発電所では年間に100万トンの石炭灰が発生しているそうだが、その灰には
ウランが950〜970億Bq、トリウムが720億〜910億Bqも含まれてる。
原発やめて石炭火力なんて言ってる人は、そーいうこと知らないんだよ。

226 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:32:46.56 ID:zzDAFU4J0
シェールガスの採掘で世界中が天然ガスに向かっているのに何故か日本では
ほとんど報道もされないって気づいたか?
3.11震災直後に、ロシアプーチンが「天然ガス、売ってあげてもいいけど・・」なんぞと
発言していたのを思い出して欲しい。プーチンは原発終了後には天然ガス発電が
くるとその時に既に見越していたんだわ。

天然ガスが有効となると困るのは石油利権の連中なもんだから、だもんで太陽光とか風力とか
もう既にオワコンばかりを持ち上げて、天然ガス発電を遠ざけようともう必死なわけよ。



227 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:33:21.74 ID:Tac7VK/H0
原発と石炭どちらも必要だと思うけどね
10年もすりゃウクライナのように原発推進に戻ってるだろう

228 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:33:36.94 ID:pgK3bh2F0
あほか、石炭価格も右肩上がりで10年で
何倍になってると思ってるんだよ

229 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:33:42.69 ID:Zu5Qf1YP0
おいら宇宙の炭鉱夫

230 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:33:46.42 ID:GG93dzPu0
子孫の為に原発反対など笑わせる。
化石燃料は確実に枯渇する。
また枯渇する前に世界的争奪戦が始まる。
そのとき原子力技術が無かったらどうなるか?
今の世代が良けりゃいいは原発反対派だろ。


231 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:34:13.28 ID:L5Nxyo1Q0
なんでみんな人力発電所つくらんの。雇用も三交代でうまれるのでは?

232 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:34:25.13 ID:E0hIFMuR0


赤字ガーコストガー




原発依存度が最も低い中国電力と
原発が一基もない沖縄電力が

ものすごい黒字でしたw

チョンはこういうところ知らないんだよ



233 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:34:49.66 ID:e4kqzofK0
誰かが真顔で言い出すんじゃないかと思ってたが、ついに出たか
次は炭坑夫の確保のため、移民推進だなw

234 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:35:34.33 ID:hTeMJPRc0
>>213
稼働中状態では、原発より石炭の方が多くの放射性物質出してるんだよね。

235 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:35:38.80 ID:ypceGZSo0
>>79

野積みだと発火して消し様もない事すら
知らずにノウガキ垂れるバカ。

ガソリンをプールに貯めればと
能書き垂れた民主党の大臣と同じレベル。


放水して発火しない様にしてるし、
排水は産廃で浄化が必要。



236 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:35:42.50 ID:LSWo+1dx0
>>217
石炭火力の可能性を否定するのは原子力の可能性を否定するのと
やってることは同じだということがわからんかね

237 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:35:44.55 ID:0Oz4R3g60
>>230
石油、ガス、石炭、ウラン
この中で最初に資源枯渇するのはどれでしょうか ?

もっと現実を理解しましょうねw

238 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:35:45.63 ID:45dOPasR0
こいつら思い切り馬鹿だろ。石炭採掘中の事故で毎年何百人もが死んでるのを知らんのか。
一人も死んでない原発が危ないから止めろ、と言うのなら石炭火力なんか全廃しろ。

それとも外国の炭鉱夫が死ぬのは構わんとでも言うのかね。


239 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:35:57.24 ID:oalDBTtX0
>>226

シェールガスなんて地震を引き起こすと言われているので
いつ採掘に制限がかかってもおかしくない。

原発神話がダメになったからシェールガス神話って
どんだけバカなんだよw

240 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:36:22.42 ID:ypceGZSo0
>>232

でも電気代は高い。



241 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:37:01.21 ID:NOzJx0o00
>>232
まさか、原発事故以降のデータを見てないよね?
最も原発依存が高い関西電力も、2011年までは黒字だけど。
総括原価方式だから当たり前だけどね。

242 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:38:29.73 ID:3bQVNVQG0
「どこにでも移動して速やかで的確に核ミサイルを発射することができる」

中国人民解放軍の機関紙「解放軍報」は27日、戦略ミサイル部隊である第2砲兵部隊の最新戦力強化の話をこのように伝えた。
これまで隠してきたミサイル戦力を異例的に公開したのは、米国、日本などに警告のメッセージを送ることに狙いがあるものと
受け止められている。

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2012082973208

ごく最近のニュース
最悪の場合核打ち込むぞって平気で恫喝してくる中国の暴走を止めないと
いつでも核開発できると敵に思い知らせないといけない
原発ゼロなんて論外

243 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:38:33.21 ID:ypceGZSo0
>>225

そうなんだよね。

実は其れを道路改良剤とかで消費して居た訳で。

まだセシウムだけの方が素性がマシ。

244 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:39:16.21 ID:CrglqXey0
日本人が放射能で死ぬのは許さないけど、
途上国の炭鉱夫が死ぬのは仕方ないってか。
エゴもいいとこだろ。

245 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:39:39.02 ID:ypceGZSo0
>>219

代わりに毎年度、数十人の犠牲者が。

お前が掘るか?



246 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:39:47.38 ID:LSWo+1dx0
なんかおかしな流れになってきたな

247 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:40:06.81 ID:70YFeBWi0
無煙炭は他所から買わないとだめなんでしょ。

248 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:40:17.43 ID:0I3eqSWqO
>>236
技術的に進歩は考えにくいだろ火力

249 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:40:38.08 ID:tJ4ypqW/0
自然エネルギーとかいうバカよりはましだな
自然エネルギーなんて全く自然に優しくないからね。森林伐採とか景観破壊とか

250 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:41:00.41 ID:hcKpJCKA0
破たんした夕張市これで復活

251 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:41:01.84 ID:E0hIFMuR0
>>240


原発がないと1万倍になるとかチョンが言ってたんだけど


沖縄電力の電気料金って1万倍もあるのかなあ?w

252 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:41:02.74 ID:4F3gryhW0
>>245
じゃあお前が福島原発の後始末するか?

253 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:41:22.18 ID:WULRLmW80
>>235
昔ボタ山でさえ自然発火するという事故があったな

254 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:42:08.04 ID:P/+MWOT90
石炭という新たな弱点を作るんですね。

255 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:43:28.99 ID:E0hIFMuR0



最も進歩してるのが火力だよ


日本の火力は、2000℃の高温蒸気とガスタービンと組み合わせて前人未踏の「熱効率70%」という
とんでもない高効率。


原発が到底及ばない域まで行っている。


原発は、300℃というとんでもない低温でしか運転できないのと
タービンの回転数が火力の半分以下でしかないので熱効率は10%〜30%しか行かない。


チョンはこういう技術的なこと何も知らないんだよ

256 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:43:31.36 ID:OWl4EGIb0
>>226
第二シベリア鉄道とウラジオの燃料基地設備は日本の商社を噛まして推進中
北方領土のノービザ墓参のバーターで数年前からロシア側と何か交渉してる
http://www.hoppou.go.jp/research/index/

257 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:43:35.90 ID:0Oz4R3g60
>>249
と言うより、自然エネルギーはどれも安定した電力供給が難しいし、コストも高すぎ。

原発いや、
電気代アップいや
って騒ぐのなら、最後は石炭による火力発電しか無いだろ。

ただ、CO2 に関しては、国同士の取り決めがあるから、石炭火力発電所に CO2 除去システムを合わせて
新規に作るしか無い。



258 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:43:42.32 ID:tSR09iez0
石炭火力による大気汚染は許容できるのに放射線は一切許容できないって妙な話だな。
健康とか安全を気にするなら放射線以外の全ての要素を考えなきゃならんはずなんだが。
ぶっちゃけ自動車なんか排ガスと事故でずいぶん人の命を消費してるし。

259 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:43:46.33 ID:NOzJx0o00
>>236
全然違う。
別に石炭火力は否定してねーから。

ただ、今から20年後に石炭などの化石燃料が、今より安く買えると思うか?
普通に考えりゃ、中国やインドなどの需要が増えて、価格は右肩上がりだろ。
そういう情勢下で、ちゃんとした代替物も見つかってないのに、大半が火力の
電源構成にしちまうのはリスクが高すぎなんだよ。
積極的推進でなくてもいいから、原発という選択肢は残しておかないと危険すぎる。

260 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:43:47.03 ID:WULRLmW80
>>252
福島第一事故でさえ死人ゼロじゃん
原発は石炭より安全なのが明らか

261 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:44:16.89 ID:50Isi/G10
>>230
考えればわかるが資源が枯渇したら原子力があっても何の役にもたたない。
あろうがなかろうがパニックになる。

原子力は現段階だと発電以外の能力が皆無だからね。
プラスチックなど商品も作ることができない。

262 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:44:37.47 ID:XOM+Wf3S0
>>243
豊洲の東京ガス跡地に放射性物質がでたから移転したくないとかいってる
市場関係者とかはこれを聞いてどう思うんだろうか。

263 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:45:43.60 ID:eCkP6k+W0
利権絡みの老害どもをさっさと排除して、サブで良いから太陽熱発電いっぱい作れってば

火力発電の設備をほぼそのまま使えて、高効率、低コスト、何より安全な発電なんだから

264 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:45:46.52 ID:E4nyqDkZ0

いいねいいね〜
 炭鉱復活www、生活保護者は炭鉱で働こう!!!

265 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:46:05.65 ID:ypceGZSo0
>>252

バカだな〜。

数千年に一回の災害でも一番津波が高い女川は大丈夫で、民主党が延長運転を決めたオンボロがたまたまいかれた。

反面炭鉱だと毎年度、数人以上死ぬ。

人の死を基準に為るなら何方がマシか。



266 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:46:07.02 ID:zOVUtKjS0
>新聞各紙の論説委員出身者らでつくるNPO法人
>新聞各紙の論説委員出身者らでつくるNPO法人
>新聞各紙の論説委員出身者らでつくるNPO法人


267 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:46:29.33 ID:VJxx9bYf0
つい2年前には
「石炭は二酸化炭素が大量に出るのでやめよう」ってやっていたのになー。

温暖化するーですか?

268 :怒髪 ◆6Ih34Awd1Q :2012/09/18(火) 23:46:34.55 ID:DPSTPQ7k0
>安価で供給力が安定している

その供給力の約1/3は中国に依存してるんですが。( ゚ω゚ )


269 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:46:37.79 ID:QRiyFASP0
このNPOの奴等自ら炭鉱で汗水垂らして働いてでも、
石炭火力発電を推進するってなら考えてやってもいいかな。

270 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:46:39.51 ID:ypceGZSo0
>>255

はあ???

2000度???



271 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:46:44.33 ID:uCptqmSr0
で、政府の連中はエネルギーについて何も考えないで
脱原発にしちゃったんかよ


あーあ・・・

272 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:46:47.81 ID:3bQVNVQG0
>>232
単にスポット価格と長期調達の違いがある
火力の燃料は10年間とかの長期契約で計画立てて調達し、足りない分をスポットで調達する
10年前、20年前の資源価格なんて今の1/10くらいだ
原発依存度低いところはそれだけ最近の資源価格の大変動を受けにくい
逆意に言えば今から何年か後からは大幅な電力料金値上げするのを避けられない
たとえその時に資源価格が暴落してようとも
値下げ値上げで文句言う人多いけど、単に時期がずれてるだけ

273 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:47:00.23 ID:fTrhD1720
エネルギー安全保障とか言うなら炭鉱を復活させるべきなんだけどな
稼働率次第では原発より発電単価も安いわけだし

274 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:47:13.95 ID:XOM+Wf3S0
>>263
そしてキロワットあたり43円で買うのか?

275 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:47:36.58 ID:E0hIFMuR0
>>270

はあ?

知らないの?

まさか「鉄が溶けるから」とか無知晒すのかなw


原発好きな技術無知がエネルギーを語るなw




276 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:47:37.85 ID:FebBSkTl0
>>231
ブルーノ・サンマルチノはひとりしかいない

277 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:47:41.63 ID:0Oz4R3g60
>>264
現在の北海道の海底炭鉱の現実って知っている ?
ほとんどロボットが採掘しているよ。

生活保護やニートみたいな、無能では採掘なんて出来ないよw
第一、ロボットの操作ができないだろw

278 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:47:41.70 ID:vfYLtTfI0
ソフトバンクの孫が日本の原発全停止目指してなにをしたか?
韓国のソーラパネル導入、韓国の原発推進、
あげくに韓国から電気を買うとか言い出す始末。
経団連の集まりとかでハゲぶん殴れよ。


279 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:47:58.67 ID:ULvXpuPK0
石炭の微粉炭燃焼はばい煙多いから処理大変だよ
あと二酸化炭素を地中に埋めるって技術だけどそれが地震を誘発する恐れがあるって話もある
実際中越地震では二酸化炭素の地中処理の実験がされていたという話があるし

280 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:48:02.66 ID:LSWo+1dx0
>>259
確かにひとつの方法に依存してしまうのが一番いかんな
発電なんてできる方法を全部やりゃあいいと俺は思ってる

281 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:48:29.14 ID:KElISDUh0
地熱大国を目指しつつ、核融合の研究でしょう?

282 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:48:33.13 ID:NOzJx0o00
>>258
放射脳に理屈は通用しないからな。

俺は何も、今までどおりの原発推進でよいなんて微塵も思ってない。
あれだけの事故を起こしたのだから、徹底的な安全対策の見直しは必要に決まってる。
だけど、脱原発馬鹿は、あまりに短絡的に原発ゼロとか言ってきやがる。
こういう連中がいるから、原発の安全性を高めてゆくという現実的選択肢が狭められてしまう。
結果として安全対策が進まず、電力不足だからという理由でなし崩し的に再稼働をして、
また同じような事故が起こるんだよ。
少しでも危険があるからダメというのは、沖縄でオスプレイ反対とかやってる連中と同レベル。

283 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:48:56.21 ID:ivfyDYTq0
>>268
じゃ2/3でいいやw

284 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:48:57.92 ID:eCkP6k+W0
>>274
各自治体で作りゃ良いんだよ

285 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:49:02.16 ID:PZq14x2u0
>>271
民主党に思索なんて機能がいままであったか?

286 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:49:37.40 ID:WULRLmW80
>>255
火力発電所の大コンビナート群をみてきなよ
あれに燃料を輸入して供給し続けなければならないんだぜ
それにくらべて原発は拍子抜けするほど小さい
しかもあの建屋に何十年ぶんもの使用済み燃料が保管されている
それくらい原発はコンパクトなんだ
核燃料は数年分ぞうさもなく保管できるのにたいして
化石燃料は数カ月の備蓄がやっとだ
化石燃料にすべてを頼るのは危険

287 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:49:37.59 ID:ik1tys010
今の電力会社、官僚、保安院とかいう何の危機意識もないカス集団を粛清しないと
原発なんて危険すぎて話にならんのがなあ
チェルノブイリ事故後、全世界でフィルター装着を行っていたのに
なんで日本は地震大国なのにつけなかったのか全く理解できないよ
安全管理放置した責任を官僚ともども取れと言いたい

288 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:51:02.95 ID:vfYLtTfI0
「原発が無くても電力は足りる!」


関西電力のピーク電力
7月は27日の2673万kw
8月の最大は3日の2682万kw

供給量は原発なしで2542万kw  足りてねえじゃん
大飯原発再稼働後は2988万kw (※ソースは朝日新聞8/21 1面)


289 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:51:03.04 ID:GG93dzPu0
>>255
バカ発見w
火力が最も進化してるなんて面白いなぁ。
火力なんて原発の前ではクソ以下だよ。

290 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:51:31.07 ID:na+ytoCS0
>>258
中国みたいな煙モクモクのイメージだとそうなるだろうが、
最新鋭の石炭ガスコンバインドサイクルは重油火力よりも煙が少ない。
LPGには負ける。

291 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:52:07.14 ID:0Oz4R3g60
ID:GG93dzPu0

原発村の人間か ? もしくは余程のアホ

292 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:52:17.99 ID:NOzJx0o00
>>275
最新のコンバインドサイクルでも1700度クラスまでしか実用化してないと思ったが・・・

293 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:52:25.75 ID:fTrhD1720
>>286
使える燃料は最大二年程度しか保存してないと、経産省の何かに書いてあった気がする

294 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:52:27.42 ID:XOM+Wf3S0
>>284
は?いみがわからない。税金で作るのか?

295 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:52:50.42 ID:WULRLmW80
>>255
2000℃ってコークスを使った溶鉱炉より高温なんだが

296 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:52:57.72 ID:ypceGZSo0
>>275

超臨界でタービンブレードは、
1650℃から数十℃刻みで数年毎に上がる。

重電メーカーですが、


297 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:53:23.30 ID:y0y4E2xr0
>>15
石炭で毎年どのくらい死者がでてるかご存じ?

298 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:53:27.18 ID:ULvXpuPK0
あまりに安易な原子力規制が事故を拡大させて危険厨を産んだわけで一概に危険厨だけを批判できないな
原子力は残さないと将来のリスクが高すぎるから全廃は反対だけど
今の国がやってる方法じゃはいそうですかと賛成できないよね。



299 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:53:47.08 ID:SwkXlECe0
>>278
日本人が嫌いなひとだからなw

300 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:54:07.39 ID:am0xt6Wc0
>>226 新型ガスであるシエールガスが世界で開発されてるので、従来型天然ガス
主体のロシアが売れなくなって来た

>>225
100万トンあたりかよ



301 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:54:12.68 ID:eGd9KQWb0
韓国を国際司法裁判所へ引きずり出す署名へご協力ください

 http://staff.texas-daddy.com/

半角英数で本名でお願いします、漢字とかイニシャルはNGです
違うアドレスで家族の名前でもおkです ステアドでもおk
台湾の人も署名してくれてます

数は力です、日本政府に圧力をかけましょう

302 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:54:15.00 ID:p0Lfy5cl0
>石炭をガスに変えて燃やす技術ではさらに10%余り削減でき、天然ガスに近い排出量になることが期待できる

「C」と「CH4」が燃焼して同じエネルギーを出したとき「CO2」が同じになる分けない。

303 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:54:15.98 ID:CpxSWc4e0
【電力値上げで東電・三菱商事大もうけ】
東電の百パーセント子会社TEPCOトレーディングと三菱商事が共同出資した
セルト社 同社はオマーン産LNGを購入・販売権を有し 購入したLNGを東電か三菱商事
のどちらかに受給状況等を勘案して販売していた
ここで信じがたいことは 同社から東電が購入する価格が直近では9倍も高く販売している
その電力料金のつけを9月から庶民の負担になる
つまり自ら設立した関連企業を通じてLNGの価格を9倍にのかさ上げして購入することで
関連会社の儲けを増やし その負担を国民に負担させることで東電自体も大儲けするという
信じ難い悪辣な商売をやっている
国民や中小企業の節電努力をあざ笑うかのように東電や三菱商事は国民の生活苦には無関心らしい

304 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:54:37.22 ID:ytVY5LYu0
このNPOは二酸化炭素には無頓着なNPOですね。

305 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:54:49.78 ID:yvZoJr2GO
地球温暖化は過去の話なんだな。

306 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:54:58.31 ID:dJyYgyHW0
試算してみたけっど、原発の利益のほうが莫大だったから火力等々に比べて遥かに儲かるはず。
それは、コストが高いから電力料金は値上げして欲しいとテプが言ってる通り。
なんで原発は赤字?原発だからこそかかるコストって、周辺住民福祉と、廃炉費用、事故費用と何?

307 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:55:10.59 ID:lPSepacs0
>>33
タダチーニ


308 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:56:24.89 ID:FebBSkTl0
NPOとはナマポのこと?

309 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:56:30.28 ID:ULvXpuPK0
>>290
まあ大気汚染防止法で規制されてるからどの発電方式使っても一定基準以下の排煙しかでない(出せない)けどね


310 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:56:42.93 ID:E0hIFMuR0



熱効率20%を超えてる原発がどこにあるのかなあ?


火力は最低でも40%は軽く超えてきてるけどw





311 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:56:49.59 ID:0Oz4R3g60
ttp://www.tdk.co.jp/techmag/knowledge/201202u/
進化する石炭火力発電 〜環境にやさしいIGCC、IGFC〜

ttp://www.tdk.co.jp/techmag/knowledge/201202u/img/kl120202u.gif
ttp://www.tdk.co.jp/techmag/knowledge/201202u/img/kl120203u.gif
ttp://www.tdk.co.jp/techmag/knowledge/201202u/img/kl120204u.gif


312 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:56:58.04 ID:am0xt6Wc0
CO2がちきう温暖化の主犯だと言う学説は崩れたじゃないかw

だからアメリカ始め京都議定書を守らない

313 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:57:08.20 ID:NOzJx0o00
>>298
だから、どうやって原発の安全性を高めて、二度と事故を起こさないための対策が必要なんだよな。
けど、脱原発馬鹿が騒ぐから、現実の落とし所を探るという当たり前の作業ができない。
「水素排出装置を取り付けます」と言った瞬間に、「やっぱり事故が起きると想定しているじゃないか!」と
批判してくるから、事故が起きてしまった場合の対策をやることができない。
結果として、やれるのは「事故を起こさないための対策」だけとなり、事故が起きたらどうしようもなくなる。
水素対策や、メルトダウンした際の対策なんて、フランスやスイスの原発では普通に行われてるのに。

314 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:58:22.42 ID:ypceGZSo0
>>300

石炭灰1kgで、豪州無縁炭で300〜500Bq。欧州ドイツだと1000Bq以上。

国内だと何処へ捨てるのかな〜???。


315 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:58:32.54 ID:na+ytoCS0
原発に関しては「即刻ゼロ」を主張している人が意外と多くて、
将来ゼロ方針を出さないと、かえって再稼働はできなくなると思うよ。難しい。
政府が出した方針に怒っているのは推進派だけじゃないんだ。
両方から叩かれているのは、けっこう中庸で現実的だという事を意味する。

316 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:58:57.95 ID:LOXruwzo0
まだ温泉利権にビビってんの?
早く地熱発電に切り替えろ。
文句言うヤツはそこで雇え。

317 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:59:23.04 ID:aHhnyaHSO
今年、
オゾン層復活してるらしいしね

318 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:59:34.53 ID:eCkP6k+W0
>>294
何処かの大富豪や企業が全部出してくれるとでも?
自治体管理レベルでサブ電力持っておけよって話から、東電脱却までの長い話だよ

319 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:59:46.84 ID:MniY8k5y0
リーマン前とか良質なの買い負けてたよね
ずっと続く話だけど大丈夫なのかな

320 :名無しさん@13周年:2012/09/18(火) 23:59:57.34 ID:NOzJx0o00
>>300
100万トンの灰が、たった1か所の石炭火力発電所から、1年間に排出されるんだが。
今、被災地のゴミを燃やした灰をどこに埋めるかでもめまくってる一方で、そんだけの
放射性物質を含んだ灰で、道路とか作りまくってるんだけど。
キログラム当たりのベクレル数でもこっちのが高いのに、まったく議論にすらならずに。

321 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:00:10.97 ID:KuMno4jc0
自民・石破氏「原発は必要、原発に潜在核抑止力」

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1326220157/

娘が東電だからと最初はバカにしてたが、この週末で完全に考えが変わったわ
石炭メインにしようがLNGをメインにしようが別にどっちでもいいが、原発ゼロは絶対ダメだ
中国と紛争になるのが避けられない以上、最悪の事態を考えていつでも核開発できるようにしないと


322 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:00:43.20 ID:G+8UQ/Zh0
まだ枝野が大臣してることに驚き

323 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:01:02.67 ID:v8Y74hw70
原発の完全廃止まではどうかと思うけど今の状態は依存が過ぎる
少なくとも原発が無いと電気が足りないという状況はなんとかしないといかん

324 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:01:09.74 ID:FQur+J9l0
>>312
別に崩れてないよ、一部でそういう意見があるだけ
公害対策は怪しければ規制っていうのが常識なんで完全に否定できないかぎりは継続が基本
過去の苦い経験から生まれた鉄則だよ

325 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:01:12.76 ID:acBPmxqw0
>>176
ところが、今の石炭火力は石炭を粉末にして爆発させてさらにそこに粉末を添加
で、なんかすごいらしいんだわ。
CO2とかいうけどLNGいわゆる液石とおんなじだと思うよ。

石炭は日本でも取れるし、「バックアップ」にはいいんじゃなかろうかね

326 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:01:21.30 ID:eMSQq4b/0
>>300
ほんと数字弱いのなw

327 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:01:35.99 ID:MxYQOGY90
>>310
間違えたなら素直に訂正するのが正しい

328 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:02:01.64 ID:0Oz4R3g60
>>320
灰から放射能物質を分離する方法は、福島原発事故後に、
多くの企業がプラントを開発したじゃあないかw

それをそのまま使えばいい。



329 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:02:31.07 ID:D7ghml2F0
>>219 なんてことを書いたけど、現実問題として、事故のリスクなんかを考えると、
↓こういう露天掘りがせいぜいだろうなー。
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000500911240001
細々とやっていけるとは思うけど、原発の代替には到底無理だよね。

330 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:03:42.33 ID:oFW7nQzE0
露さんからガス買えよボケ震災の時真っ先に燃料無料でくれたのロシアだぞ
日米露でおだやかに暮らそうや油断はせんで

331 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:03:51.24 ID:iw2yOXP90
世論調査によると、「将来的に原発のない社会になったらよい」という考えの人は6割くらい
いたけど、「将来的に原発はなくなると思うか?」という問いには6割が思わないと答えた。
まぁ、日本人ってのは概ね正常だと思ったよ。

誰でも危険な原発なんてないほうがよいと思うが、本当になくせるかは別問題ってことだ。
脱原発の人は、まず電気料金の明細を見たほうがいいよ。
燃料サーチャージと、再生可能エネルギーの金額がどんどん上がってるから。(東電以外でも)

332 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:04:15.28 ID:+aleOcLR0
さて、2000℃をほざいて騙そうとした阿呆は、

放射脳のテロリストか。


333 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:04:28.70 ID:lGrq+3Z10
日本のBWR 26機(運転開始年)
 ▼東通(青森県) 東北電力@(2005)Mark-1改
 ▼女川(宮城県) @(1984)Mark-1 A(1995)Mark-1改 B(2002)Mark-1改
 ▼福島第一(福島県) D(1978)Mark-1 E(1979)Mark-2
 ▼福島第二(福島県) @(1982)Mark-2 A(1984)Mark-2改 B(1985)Mark-2改 C(1987)Mark-2改
 ▼東海第二(茨城県) (1978)Mark-2
 ▼柏崎刈羽(新潟県) @(1985)Mark-2 A(1990)Mark-2改 B(1993)Mark-2改
         C(1994)Mark-2改 D(1990)Mark-2改 E(1996)ABWR F(1997)ABWR
 ▼浜岡(静岡県) B(1987)Mark-1改 C(1993)Mark-1改 D(2005)ABWR
 ▼志賀(石川県) @(1993)Mark-1改 A(2006)ABWR
 ▼敦賀(福井県) @(1970)Mark-1
 ▼島根(島根県) @(1974)Mark-1 A(1989)Mark-1改

日本の建設中のBWR 3機
 ▼島根(島根県) 3号機ABWR ▼大間(青森県) ABWR ▼東通(青森県) 東京電力1号機ABWR

参考図 http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1345645349.jpg

・ 一度動かしたらタービンまでを放射能まみれにして、将来の巨大な放射性廃棄物になる BWR!
・ 制御棒を地球の重力に逆らって下から上へ挿し込む BWR!
・ 圧力容器の底が穴だらけで、メルトスルーを引き起こしやすい BWR!
・ 海水と放射能まみれの水が厚さ1mm以下の壁で隣り合っている BWR!(復水器細管)
・ 燃料プールが建造物の高い位置にあって、水抜けや崩落の危機を招きやすい BWR!
・ 格納容器の容積が不足していて、深刻な格納容器破壊が起こりやすい 【 Mark-1 】
・ 圧力抑制室との結合等、格納容器全体の構造に問題アリの 【 Mark-1 & Mark-1改 】

334 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:05:15.80 ID:Xf8XTwH30
そもそも石炭火力と原子力で発電能力を競うのは全然意味が無い。
石炭火力が馬一頭分の馬力なら核分裂原子力は300万馬力なんだから。

335 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:05:38.22 ID:acBPmxqw0
>>333
柏崎刈羽って地震で被害にあったんだけど、断層が真下に走ってたけど
問題なかったね

336 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:06:42.93 ID:FQur+J9l0
>>325
昔から石炭は粉末にして微粉炭で燃焼させてるよ
化学の常識からいってCとCHだと確実にCの方がCO2が増えるんで
効率を上げるとかそういう感じの技術なのかもしれないね


337 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:06:49.17 ID:Fcr2FThv0
>新技術でCO2排出量を最大4割程度削減できれば地球温暖化対策にも対応できるとしている。

こうさ、まだ実用化確定でないものを当てにして主張するのやめてくれないかね

それに硫化水素等大増量で森が禿げるぞ
現在フィルターで極限まで抑えてるけど、それでも圧倒的な量なんだよね


338 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:07:20.08 ID:lGE9Tj700
>>129
石炭火力は今じゃ技術が進んで無公害の高効率になっとるよ
粉塵炭にしてロスを最小限にして燃やすんだと

339 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:08:10.92 ID:dbAdzL690
>>275
>現在、蒸気タービンだけ使用している火力発電では、最高熱効率が43%に達し、蒸気条件は温度600℃、圧力は24.5 MPa (245気圧)です。
この条件は、水の臨界点を超えて、水が沸騰せずに直接蒸気に変化する状態で、蒸気タービンは超臨界圧タービンと呼ばれます。
http://www.turbo-so.jp/turbo_descript/turbo_for_kids05.htm


340 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:08:12.55 ID:cvyMx7p50
本気で止める気なら制度変えてあたらしい地熱くらいしか無いんだがな
サンシャイン計画で散々模索した結果が原子力だったんだし

341 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:08:23.56 ID:8tzxYcMg0
>>255
22世紀の技術者ですか?

今の科学じゃ、精々50%程度だと聞いたのですが・・・

342 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:09:19.07 ID:dHSCDC0S0
>>334
はあ  ?

松浦火力発電所1号機(100万kW)
柏崎刈羽原子力発電所1号機(110万kW)


343 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:09:33.40 ID:acBPmxqw0
>>334
SLとかと混同してない?
今の石炭火力は石炭を粉にして空気と混ぜて完全燃焼させるタイプだよ。
炉壁の気合いが違うらしいよw
原子力のいいところは、石炭じゃなくてもLNGでも
炉つまりボイラーがいらないところ。
それに燃料が長く持つからコストも抑えられるということ。
じゃあ原発が。っていう方も居られるだろうが、時期がじきだからね。

344 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:09:33.95 ID:YLGcZoqa0
いずれにしても、CO2温暖化脅威論に立脚しているという時点でダメだ。

原発維持もいいけど、原発推進でかつ、CO2温暖化論否定、という人物はいるか?
そういう人が出てきたら原発と化石燃料のバランスいい発展ということで支持できるんだが。


345 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:09:55.94 ID:hcgPcg2a0
なぜサヨクは日本の原発をここまで敵視するのか?
それは、経済の傾きかけた旧ソ連が、石油ショックで苦しんだ日本に
化石燃料を売りまくろうと大規模に投資したが、日本は原発にシフトしてしまい
投資が大失敗に終わり、ますますソ連経済は落ち込み、やがてソ連は崩壊する。

つまり、ソ連崩壊の引き金を引いた日本の原発は親の仇に近い存在。


346 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:10:19.42 ID:8aqwRi7l0
そして石炭の時代が来て、石油に取って代わって、そして原子力というサイクルが始まるわけだな。

347 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:10:20.91 ID:8nYv6W5s0
>>129
今でも石炭火力は3割くらいだろ。
日本のNoxSoxフリー技術は凄いぞ。

まあ、CO2はそこそこ出すだろうが、
温暖化詐欺も一般化したから問題無し。

北海道の露天掘り再開発と街再生で、
福島の人を移住させよう。

348 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:11:01.05 ID:lGE9Tj700
まさかの夕張復活w

349 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:11:28.32 ID:dHSCDC0S0
>>129 が一番無知に見えるw


350 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:11:34.46 ID:CMu6Jfec0
>>1
原子力は天然ガスなどに比べ放射能汚染リスクが高い欠点があるが、安価で供給力が安定しているメリットがあり、
新技術で事故リスクを最大4割程度削減できれば地球温暖化対策にも対応できるとしている。



351 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:12:08.13 ID:Pttl+7Gd0
どれかの資源や発電方法に大きくに依存するのはリスクが大きいだろ

352 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:12:36.62 ID:FQur+J9l0
>>338
無公害なんて絶対にないですw
公害防止のために各種脱硫、脱硝技術が進んでいるだけです
微粉炭も昔からやってます、微粉炭の粒度を細かくするとその分煙が汚れます



353 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:12:48.03 ID:ucak4EG50
水力発電はどうなの?

治水にもなるし、日本の地形などこにでもできるし、雇用にもなるし、クリーンだし

354 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:12:55.33 ID:rT2edPn60
>>318
コスト高の太陽光発電なんて割に合うわけないだろ。
今回みたいないかさま買取をしない限りね。
だから太陽光なんて無駄だって言ってるんだよ。
もちろんキロワットあたり43円ではなく4.3円になったなら反対はしないけどね

355 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:13:14.71 ID:qILGt9RQ0
たかが新聞屋程度の技術的知識で何をほざいてる。自転車こいで発電機でも
回してろ。

356 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:13:44.15 ID:rT2edPn60
>>330
それも一つの考えだよね。
鈴木宗男はそれをやろうとしていいるらしい

357 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:14:32.23 ID:acBPmxqw0
>>351
燃料を燃やして、水を循環させてタービンを回すっていう大昔からの技術を
タービンを回す以外(太陽光はあまりにもカスなので除く)の方式があればいいんだけどね。

358 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:15:02.66 ID:8nYv6W5s0
>>348
高速も開通したしな。

それよりも、石狩平野の美唄・砂川・芦別辺りを開発する方が、
理に適っているかもしれん。

359 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:15:32.75 ID:hktgRXdS0
>>357
つガスタービン

360 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:15:33.43 ID:4cARPpq40
結局公に脱原発主張してるヤツの頭なんてそんなもん

脱原発派は「命が金で買えるなら安いもん」なんていうけど
喉元過ぎれば暑さ忘れるってやつだな
間違いなくこんなケチケチした連中が高い金払いたがるはずがない

361 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:15:50.27 ID:kCsrPJse0
石炭ストーブ復活!

362 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:16:02.11 ID:Xf8XTwH30
>>342
火力は質量300万倍の燃料を消費してるということだよ。

363 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:16:29.44 ID:pF29aRasP
石炭ガス化発電が実用化されたら十分使えるようになるな

364 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:16:33.16 ID:FaO7EXZaO
昔の石炭と違って今の塵化石炭技術は火力や熱効率がケタ違いで現状では最先端技術でしょ?


365 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:16:47.80 ID:sU9RDNDj0
おまえらはいつまで金を払うだけの消費者のつもりなんだ?

366 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:17:09.80 ID:Mw2INlPk0
>>321
************************************************************************************

『原発(軽水炉)では核兵器はつくれない。むしろ核武装の邪魔』

〇原爆の材料は高純度のプルトニウム239(兵器級プルトニウム)。
〇兵器級プルトニウムを生産できるのは、黒鉛炉、重水炉、高速増殖炉。
〇既存の核保有国はみな、黒鉛炉か重水炉で核兵器を製造。(高速増殖炉はプルの生産スピードが遅い)
〇軽水炉で生成するプルトニウム239は純度が低く(60〜70%)、
 プルトニウム240などの不純物が多い(原子炉級プルトニウム)。
〇プルトニウム239と240は中性子1個分の質量差しかなく、遠心分離が不可能。(239だけを取り出せない)
〇プルトニウム240は核爆発の邪魔。ブースティングという技術を使っても威力は不安定。装置も巨大に。
〇原子炉級プルトニウムは、その他の不純物によって、使用済み核燃料と同様に放射線と発熱が大。
 危険で人間が近づけないので、ダーティボムにもできない。
〇核武装時には原子力協定(条約)によって、ウランは禁輸。
 これまで輸入した核物質や部品、資材等もすべて輸入元に返還の義務。よって原発(軽水炉)は全停止。
〇原発(軽水炉)は、電力を人質に取って、非核保有国に核武装させないためのトロイの木馬、瓶の蓋。
 軽水炉の、米国から日本への積極的な輸出、北朝鮮への供与、近年の発展途上国への積極的なセールスは、
 これが裏の目的。

************************************************************************************

367 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:17:12.10 ID:hktgRXdS0
つーか、今現在でも日本の火力発電の3割は石炭で発電してるしな

368 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:17:12.33 ID:kMrKKC1x0
>>333
沸騰水型は理論も構造も単純明快で良い炉だよ
温度上昇→燃料棒に泡がつく→中性子減速できない→出力低下
ただGE炉はなんちゃって沸騰水型
冷却システムを:燃料棒にまとわりつく泡を吹き飛ばす→出力増加
の設計なら壊れたらむしろ安全になる設計になるはずが、沸騰水型の理念
を無視した設計にした

369 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:17:34.91 ID:ujqpVcRk0
>>98
重金属ならまだ分離すれば使えるじゃん。
発電用原子炉から生成された放射性物質はマジで使い道がない。

370 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:17:39.18 ID:FQur+J9l0
>>344
CO2原因論の否定ってのは低線量の放射能の健康被害否定とかわらないんだよ
どっちも科学的に結論が出ていないけど危ないって言われているもの
CO2が詐欺だというのに低線量の放射線は無条件で危ないっていうのもおかしいと思わない?
温暖化の件も一定のグループが否定してるだけなんだけどね?

371 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:18:01.86 ID:lOdxeM4q0
石炭も結構高騰してるけどな。


372 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:18:05.91 ID:Xfwwtrak0
財政破綻の象徴、夕張炭鉱が復活するん?

373 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:18:45.78 ID:kCsrPJse0
科学的w
笑ったw
10年前の常識が覆る世界でよく言うわw

374 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:19:05.18 ID:vR0FrxEo0
ベストミックスが何かで原発が選択肢として忌避されているのはあるから、
それをどうやわらげるかの方策を考えた方がよろしい

375 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:19:15.24 ID:v8Y74hw70
炭鉱の労働環境って今はどんななんだろうな

376 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:20:07.05 ID:Pcm1qrE8O
2000度はともかく、1600度で効率69%のGTCCまでは聞いたことある


377 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:20:38.80 ID:D7ghml2F0
>>372
今度こそ、バリバリ夕張ですよ!

378 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:20:50.77 ID:hktgRXdS0
20年かけて建設し
40年の稼働期間のうち半分は定期点検
その後廃炉作業に40年かけてやっと更地に

これが原子力発電の建設サイクルです。これだけ時間かけて実稼働は実質たった20年。
しかも核廃棄物は残ったまんまですね。

379 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:21:07.46 ID:FQur+J9l0
>>353
環境負荷が高いです、一回作ったら付近や下流の自然や生態系は破壊されるんで
一時期は反対派の皆さんが反対活動しておりました
もっとも日本の川ではもうダム作る余地はないとも聞きましたが・・・


380 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:22:50.82 ID:lGE9Tj700
水力やるならこれからはマイクロ水力だな
水利権の整理が必要だけど山と海が近く雨が多い日本ではポテンシャルはある

381 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:22:51.51 ID:8aqwRi7l0
爆発とか落盤のリスクも込みで考えないとな。

382 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:23:19.87 ID:FQur+J9l0
>>373
温暖化の原因ってまだ覆ってないんですけどねw
一部の人が二酸化炭素関係ないって話してるだけでしかなくて世界的にはまだ温暖化ガスです
ちなみに二酸化炭素以外にもいくつかの物質が規制されてます


383 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:23:25.29 ID:Gqi30LuK0
CO2が増えたら植物を増やせば解決できる

384 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:23:41.43 ID:JVFFGscQ0
日本って人口減るんだろ?イラネーよ

385 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:24:45.77 ID:kMrKKC1x0
>>369
>発電用原子炉から生成された放射性物質はマジで使い道がない。
医療、農業、製鉄、製造業で大活躍しているのだが?


386 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:24:51.46 ID:CXBu3N6u0
鳩山は何かいうことあるだろ

387 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:24:55.89 ID:i6/wFm+lO
石炭にも種類があって今後は質の悪いのしか取れんと聞いてるが?
あと放射能も含まれてて当然焼却灰は濃縮され、福島のより値が高いとか。
なんでブサヨさんはそういうの無視するの?

388 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:25:33.34 ID:8tzxYcMg0
>>359
ガスタービンの熱効率は約30%

389 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:26:20.35 ID:Hc9rV/Tu0
>>5
三河国碧海郡でござる。

390 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:26:23.01 ID:hktgRXdS0
>>388
優秀だな

だが水車タービンには負けるね

391 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:26:35.48 ID:VF9Sz0f70
エネルギーを昭和に戻してどうすんだよ

>>381
昔の炭鉱事故の悲劇を知らねーんだろうな、この偽善NPO
だいたい、そんだけの金があるんかよ

392 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:26:35.83 ID:lGE9Tj700
>>385
医療用ラジウムは天然鉱物由来
原子炉からは取れないぞ

393 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:27:10.43 ID:dHSCDC0S0
>>362
事故を起こしたら、住めなくなる土地は、3000万倍だけどなw

394 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:27:32.70 ID:hktgRXdS0
>>385
原発の核廃棄物を放射線源として利用するなんて話は聞いたこと無いな

395 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:27:36.19 ID:v8Y74hw70
>>387
別に石炭火力が増えたっていいだろ、何ムキになってんだよ

396 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:27:40.65 ID:hcgPcg2a0
福島原発事故後に検出されたセシウム137の量よりも
前年の黄砂の時期に検出されたセシウム137の量のほうが71倍も多かった石川県…


397 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:28:02.96 ID:OpJ0yt0d0
>1
あー、総研かw
東大教授とアカヒの論説委員がつくった所ですかねw

398 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:28:26.58 ID:dbAdzL690
>>385
それは劣化ウランじゃないの
濃縮したあとの主にウラン238
原子炉から生成されるものじゃないよ

399 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:28:30.90 ID:sU9RDNDj0
行き詰まって昔の格差社会に戻す気なら国民同士殺し合いするしかあるまい。

400 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:28:31.87 ID:vR0FrxEo0
>>391
労働争議に持ち込んで一粒で二度美味しい

401 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:29:11.63 ID:hktgRXdS0
>>391
原発こそ昭和のエネルギーだろ?

402 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:29:30.90 ID:YfhT5j7l0
>>362
核燃料燃えてなくなればいいのにな

福島第1サティアンみたいに爆発しちゃえばなくなるかwww

403 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:30:13.38 ID:A+oviN+k0
え、CO2増やしちゃダメとかいうのはどうなったの?

404 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:30:38.03 ID:hktgRXdS0
昔の素朴な炭鉱堀りじゃなくて
現代技術を使えば落盤事故とかはかなり防げるんじゃないか?

405 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:31:32.16 ID:hktgRXdS0
>>403
セシウム増やすよりはマシって話だろ

CO2は回収技術があるからな

406 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:31:59.25 ID:CXBu3N6u0
>>404
コストがあわんよ、なんにしろ

407 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:32:04.44 ID:kgEivdcS0
石炭火力か。
自主規制してたんだっけ?

408 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:33:35.33 ID:xe/WtHQw0
この提言は正しいな。石炭の埋蔵量は豊富だから自然エネルギーを推進するより遥かに良い。
IGCCやIGFCの研究開発に期待。

409 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:33:41.73 ID:BYgGQxIG0
検索:CO2 抽出結果:37件

ああ、石炭火力って聞いて脊髄反応したド素人の書き込みばっかかw
もう少し石炭火力の環境技術で独走してる日本企業を調べてから書き込めよな

>>387
某日本企業によって、水分を多く含んだ石炭から良質な石炭に抽出しなおせる技術が開発されて、世界中の産石国特に豪州で注目されてる。

410 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:34:13.78 ID:dHSCDC0S0
>>404
日本では、現在では全自動採掘マシンを使って採掘している。
今や炭鉱は、中卒の肉体労働者なんて使えんw

ロボット操縦技師が採掘しているしw


411 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:34:39.06 ID:4jQUSe5B0
石炭は輸入するのか?

412 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:35:01.22 ID:8tzxYcMg0
>>382
これ、結構勘違いしている人多いんだよねぇ・・・(特に放射脳)

環境保護カルト(放射脳と同質のアホ)の息のかかった御用研究者が、データを大げさに改ざんしまくってたのがバレただけ。
こいつらをパージしても、地球温暖化を示すデータは着実に蓄積しているし、CO2が重要参考人なのは全く変わってない。

413 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:35:21.98 ID:8BxItHwgO
この数年で石炭価格は数倍にあがり、長期に渡って高値が続き下がる気配が全くない。

夕張炭鉱や釧路の太平洋炭鉱も民間会社で細々とやってはいるが極めて小規模。国策によって大規模開発すればすぐに軌道にのる。
また最近では炭素ガスも使用できることがわかり各国が莫大な予算をかけ開発中
日本は予算ゼロ……。
新型石炭火力発電所は非常に優秀。
日本国内の石炭は非常に高品質であり、有効利用ができる。
今こそ開発すべきだ。

また苫小牧市ではジャペックスが大規模天然ガスプラントを建設、稼働させ大量の天然ガスを北海道内に供給開始している。
南関東や北海道、さらには沖縄県尖閣諸島近海で数兆円の資源開発予算を組むだけで日本に原発はいらなくなるどころか発電所のエネルギーを自国で賄えることができる。

中国が尖閣諸島に対して野心的な態度をとっている理由が尖閣諸島近海の海底資源。すでに大量の天然ガスや原油があることが判明しており、
現在中国は日中境界線沿いに6つのガス田を大規模開発し、空前絶後の洋上巨大ガスプラントを建設完了させ今秋にも稼働間近である。


414 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:36:20.66 ID:neSDGhVh0
セイロン杉

415 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:37:02.86 ID:8aqwRi7l0
石炭火力見直すのも悪くは無いんだろうけど
核融合炉の開発推進の声は上がらないねぇ。

416 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:37:08.12 ID:R7m/9i4e0
改行と汚い言葉使いやめれば多少聞く耳もたれるのになw

417 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:37:48.25 ID:4YsQf2xY0
「うるせーただちに問題ねーんだよ!」

418 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:38:07.48 ID:hktgRXdS0
>>410
関係無いが、昔だって炭鉱技士といえば頭のいいやつしかなれない超エリート職だったしな
ロボット使うか中卒使うかの違いなんだろうな

419 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:38:07.57 ID:JYllDoa4O
石炭掘りで雇用も増えるし一石二鳥だな

420 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:38:47.63 ID:Xf8XTwH30
>>401
根本的認識に間違いがあるな。
火力などと比べて原子力は唯一エネルギーと呼べるもの。
物質をエネルギーに変換してるんだからな。
火力のエネルギーは科学反応の副産物に過ぎない。
火力は原始人でも使えるテクノロジー。
原子力はある程度の科学力がないと使えない。

421 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:39:14.40 ID:FQur+J9l0
>>409
脱硝や脱硫技術はもう確立してるけどCO2はまだ実機での運用始めてるけどサイクルとして完全に確立はしてないよ
ネットの記事でこうやってますって技術ままだまだ、当たり前になってなにも書かれなくなって本物

422 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:39:20.61 ID:lgMARceO0
また、お命頂戴しますとか言って坑夫を生き埋めにするんか。

423 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:40:19.63 ID:iwmy27hl0
>>1
それやるとまたオーストラリアの白人が捕鯨反対活動みたいにデモるぜー
中国相手に大規模な反対活動やってたぞー


424 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:40:21.15 ID:tAQscI0uO
時代は地熱や地熱
利権に負けず掘ったらんかい

425 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:40:25.74 ID:Mw2INlPk0
>>385
医療用や工業用に使われるラジオアイソトープは、
商業原発(軽水炉)ではなく、研究炉・実験炉で生産している。

つ 『電力会社の発電用軽水炉を全廃しても、わが国の放射線医療には何の支障もない』

http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=08-01-03-05
>3.4 ラジオアイソトープ生産・研究開発用炉
>医療・産業・農林水産業で広く利用されているラジオアイソトープのほぼ全てが
>研究炉またはサイクロトロンで作られている。研究炉で作られているラジオアイソトープの
>代表的な核種を表2に示す。癌(がん)治療に使用する192Ir、198Auについては、
>JRR-3M、JMTRを含む研究炉全体で国内需要の100%を提供している。

表1 わが国の試験研究用および研究開発段階にある原子炉一覧表
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/08/08010305/01.gif

表2 研究炉で生産されている主なラジオアイソトープ
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/08/08010305/02.gif

426 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:41:14.52 ID:hktgRXdS0
>>420
とどのつまり、お湯沸かす蒸気発電だろ?熱源に核燃料の崩壊熱を使うとか、どんだけ野蛮なんだよwww
原始的すぎるwww
って未来人に笑われるわな。

427 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:41:26.06 ID:Pcm1qrE8O
>>388>>390
ガスタービンコンバインドサイクルは約60%


428 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:42:06.57 ID:FQur+J9l0
>>412
放射能では何かあってからでは遅いって騒ぐくせにね
二酸化炭素の場合はあれは詐欺だもん
低線量の放射線の健康被害に関する意見の食い違いと何が違うのかとねw

429 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:42:15.55 ID:YjDDvkY/0
再生可能な木炭じゃいかんの?

430 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:42:18.54 ID:856I5pfh0
石炭の埋蔵量は1000年はもつとか言われてるけど
油と違って固形だから採掘に金かかるし量があっても燃やすことしかできないから
めちゃくちゃ安いし儲けがでないからって誰も触らなくなったんだよな
いまはもっとコストがいいガスに目をつけてるけど ロシアの言い値だから将来わからないしね

てかロシアもウォッカばっかり作ってのんでないでまじめに開発すれば世界最強の資源大国なれんのに
ttp://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-14926420100421

431 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:42:43.32 ID:v8Y74hw70
>>423
オーストラリアは石炭の需要が増えるのは歓迎なんじゃないの?

432 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:42:43.67 ID:8BxItHwgO
>>391
昭和のエネルギーじゃなくて、石炭ボイラーはいまでも最前線で大活躍してますが?現在定検で止まってるが、泊原発レベルの発電量を誇る苫東厚真火力発電所とか知らないですか?

433 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:42:43.99 ID:xSORPOv+0
>>18に尽きる 臓器を高い金で横は入りして… と同じ

434 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:43:20.93 ID:WthoX2760
石炭に含まれる天然の放射性物質放出量って凄いらしいけど
大気汚染とか

435 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:44:22.79 ID:lGrq+3Z10
>>335
柏崎刈羽は2007年中越沖地震で受けた致命的ダメージを隠している疑いがある。
2号機、3号機、4号機、の3基。
7号機は大丈夫だったみたいだ。

436 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:44:24.51 ID:jAfoZQrK0
>期待できるという。

全部たらればの話し?
すでに確証できてる話し?

437 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:44:28.23 ID:Xf8XTwH30
>>426
そこの部分は取り上げてもあまり意味無いんじゃないの?
熱源に核分裂を使うのは野蛮でもなんでもないだろ?
そもそもなんなら原始的じゃないんだ?

438 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:45:09.60 ID:WthoX2760
結局1番危険な人が死ぬエネルギーを推奨するんだなw
まあこの新聞社の偉いさんは炭鉱夫が中国だけで年に数千人死のうが関係無い品w

439 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:46:24.30 ID:hktgRXdS0
>>437
原発は、たかだかお湯沸かすに大げさすぎだよww

お湯なら石炭でもLNGで充分だし、これからはタービン直接回す時代じゃんね

440 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:46:38.51 ID:uPhBHX440
>>420
火力の方は効率が高いけどなw
手間ひまかけて、その素晴らしい技術を使ってわざわざ効率の悪い発電w

>>426
未来を言うなら石炭で90%超の高効率MHD発電だなw

441 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:46:41.92 ID:ejGUOFHl0
日本の石炭発電技術って地味に世界一なんだよな
黒煙モクモクを想像してる人は少し認識を改めた方が良い

442 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:47:16.29 ID:9DOZ9d2U0
意地でも他をノックアウトして勝者を作りたいんだな
苦い経験を経て昭和の時代からミックス路線だったのに

443 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:47:18.94 ID:v8Y74hw70
>>433
その職業を自分の意志で選択した人に対する侮辱のように読めますが

444 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:48:15.53 ID:dbAdzL690
>>413
>日本国内の石炭は非常に高品質であり

それはちがう
日本で産出する石炭は褐炭や低度瀝青炭や亜瀝青炭といった質の悪い石炭が多いんだよ
高度瀝青炭みたいなのはほんのすこし
無煙炭はほとんど出ない
地層が古いほど炭化がすすみ質の良い石炭がとれるので
大陸のほうが質の良い石炭がとれる

445 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:48:27.19 ID:FQur+J9l0
人間なんてそんなものだよ、100円ショップ製品の児童労働とかさ
汚い部分は見たくないっていうの?
でもそういうのが原発事故や今の発電方式での揉め事を生んだんだと思うな

446 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:48:38.89 ID:PJf0fZvG0
で、その石炭は何処から仕入れてくるんだ?
日本で採れるものでやれ。尖閣の石油はどうよ?

447 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:48:57.44 ID:0mMvs8Sc0
環境考えたら原子力発電一択 異論は認めません
地球上には自然の状態で人が住めない所は腐るほどあります
放射性廃棄物は地下に埋めれば全く問題ありません

448 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:49:03.31 ID:Mw2INlPk0
>>437
(火を消すときは水で消す)ということを知らない猿が、
いっぱしに火というテクノロジーを使いこなした気になって、
キーキー喜びながら、ひたすら火をつけまくるのは、野蛮そのもので、醜悪極まりない。

現在の原子力エネルギーも同じ。


449 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:49:22.95 ID:BXXwei680
石炭火力って原発も含めたあらゆる発電方法の中で発電中に環境に排出される放射能が
圧倒的に多い発電方法じゃん

450 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:49:27.27 ID:hktgRXdS0
>>446
日本の石炭埋蔵量は充分だぞ。採掘コストが高いから輸入してるだけ。

451 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:49:51.52 ID:4ioIaiQc0
排出量取引名目で途上国にばら撒くつもりらしいw

452 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:49:57.59 ID:Xf8XTwH30
>>439
大げさとかの問題か?
発電量が優れてるから使うんだろ?

453 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:50:20.45 ID:pt66jCjn0
天然ガスでいいじゃない

454 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:50:47.10 ID:v8Y74hw70
>>447
世界中の発電を100%原子力にしろっていうのがお前の主張か?

455 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:50:51.09 ID:mG1M0Q/G0
>>443 感覚的な文章でなく、説得力のある理由を。てか、あなたのは「意見」なの?

456 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:50:57.82 ID:hktgRXdS0
>>452
・・・・・ 

原発の発電量が優れてるとか、寝ぼけてんの? 

457 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:51:26.47 ID:CZMqoViX0
いくら技術が進んだとは言え、天然ガスとか石油以上に窒素酸化物とか硫黄酸化物を出すのでは?

458 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:51:31.11 ID:Ds9oLzc40
原発の比率下げるなら、化石燃料も分散したほうが当然いいんだろうしな。
石炭液化が安価にできるようになるとは備蓄も捗るんだろうけど、
まだ先の話だろうし。
新規が無理なら旧発電所の寿命延長工事と高効率化はしたほうがいいんでしょ。

459 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:51:36.64 ID:uPhBHX440
>>438
人命の安い国だからそうなってるだけ
中国でウランほったら安全に気をつけて掘ると思うか?w

オーストラリアの石炭なんて露天で巨大重機で掘ってるから
安全だぞw

460 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:51:58.88 ID:O8Z67qKP0
石炭燃やすと放射性物質出るけどなw
燃料補給が要らない地熱発電を推進しろよ

461 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:53:03.84 ID:Xf8XTwH30
>>456
え?

462 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:53:16.77 ID:pSKeKNxgO
>>1
そんな事したら、鳩山イニシアチブ(笑)は、どうなるんだ!

463 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:53:56.68 ID:nONE/bGI0
アメリカが石炭灰の処分で悩んでいるタイミングで石炭火力推進とは、馬鹿かね

464 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:54:09.16 ID:PJf0fZvG0
>>450
とても十分だとは思えんが・・・。
ttp://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=228206

465 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:54:56.21 ID:C0BozQMD0
>>293

原油は2年じゃなくて今は3ヶ月のはず。。。

ttp://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov27kekka/2-70.pdf


466 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:55:38.45 ID:Mw2INlPk0
石炭は備蓄性に優れているし、国内にも豊富な資源量がある。
国家的緊急事態(全面戦争による貿易封鎖など)における燃料油の生産ソースにもなる。

発電のメインはLNGとし、サブ/バックアップとして石炭で発電するのが、
当面のベストミックスだと思う。

LNGと石炭で発電を支えている間に、地熱、風力等の再生可能エネルギーを増やす。

地熱:0.25%/年 × 20年 = 5%
風力:0.2%/年 × 20年 = 4%
太陽光:0.05%/年 × 20年 = 1%

このくらいのペースで地熱・風力・太陽光の発電割合を10%とすれば、
水力の10%と合わせて、再生可能エネルギーの割合を20%にするのに、
何の不都合も無理もない。

467 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:56:02.60 ID:PJf0fZvG0
>>463
何気にアメリカ凄いよな。
石油は、上質な軽質油が出るし、石炭も世界一、シェールガスで天然ガスも凄い。
これだけ資源豊富な北アメリカ大陸をインディアンから奪い取ったのかよ。

468 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:56:38.99 ID:QCTW8q7T0
日本は海に囲まれてるんだから波力発電真剣に開発してみてはどうでしょうか?

469 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:57:00.08 ID:lGE9Tj700
シェールガスは環境面でいろいろ問題もあるからバブルだと思っておいた方がいい

470 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:57:36.19 ID:hktgRXdS0
>>461
マジで知らないのか・・・

原発なんてたかだか1基135万kw
ガスタービンコンバインドサイクル火力は1基192万kw
揚水発電所だって軒並み120万kw以上の出力はある

原発だけが飛び抜けた発電量だとは思わないことだな。熱効率30%未満のゴミカスが・・・

471 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:57:48.33 ID:uPhBHX440
>>463
アメリカなんて高レベル放射性廃棄物でも悩んでマツネw

472 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:58:03.98 ID:JDP80vTy0
天然ガスじゃなくて石炭かよ
これで環境保護団体が何も考えてないことが理解できた

473 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:58:58.69 ID:kMrKKC1x0
>>425
>つ 『電力会社の発電用軽水炉を全廃しても、わが国の放射線医療には何の支障もない』

軽水炉廃棄物から回収したマイナーアクチノイドを原料に製造しているのに
誰が言ったんだ?

474 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:59:04.69 ID:v8Y74hw70
>>455
あんたは炭鉱で働いてる人達が石炭火力を推奨する人の犠牲になるんだ、可哀想!
って言いたいんでしょ。違うの?

475 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:59:36.01 ID:5r66IJUe0
二酸化炭素はどうするの

476 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:59:41.07 ID:PJf0fZvG0
>>468
漁協が煩いんじゃね?
地熱資源も世界第3位くらいだったと思うが、これも温泉が煩い。
そういや、地熱もアメリカが1位じゃなかったかな。次にインドネシア。

477 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 00:59:50.38 ID:CaoeR9mg0
アカは温暖化25%とか原発ゼロだとかコンセンサスなしでよく決めるな

478 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:00:42.21 ID:v7oBXpwmO
>>468
自然は怖いぞ

479 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:01:05.55 ID:FQur+J9l0
C燃焼するのとCH4燃焼するの考えれば石炭よりは天然ガスだよね

480 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:01:28.56 ID:hktgRXdS0
>>475
発電用なんてたかが知れとる

481 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:01:47.07 ID:CZMqoViX0
>>476
アメリカのイエローストンにたくさん地熱発電所作ってもらって直流送電で送ってもらっては?

482 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:01:49.42 ID:C0BozQMD0
>>303

陰謀論者かwww

ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120405/230646/?rt=nocnt



483 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:02:11.52 ID:PJf0fZvG0
>>475
地球温暖化は、嘘だったって話になるんじゃね?
今後、地球が寒冷化するって予測が多いし。

484 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:02:15.52 ID:kWAfqLAo0
発電所の灰をコンクリートに使え!って、役所が五月蠅いんですけど。

日本で消費できない産廃物を大量に作ってどこが環境NPOだ

485 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:02:26.58 ID:Xf8XTwH30
>>470
そりゃ燃料大量に消費しまくればいくらでも出力上げられるだろw
原爆一発より通常爆弾1000万発なら通常爆弾のほうが破壊力あるだろう。

http://www.cadoges.com/auto-quotes/2010/9/17/energy-density-how-some-fuels-offer-more-bang-per-litre.html

486 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:02:30.47 ID:epuWV4g50
CO2だけじゃなくて、燃えかすの処分にも莫大なコストがかかるんだけどなぁ。

セメント用に使ったりも出来るけど。

487 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:03:51.92 ID:MFlci4VG0
炭坑特需?軍艦島再び?

488 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:04:17.24 ID:hktgRXdS0
>>486
原発の燃えかすの処分よりは楽だろう

489 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:04:31.17 ID:C0BozQMD0
>>469

原発神話の代わりに火力神話、シェールガス神話を堂々と主張できるバカに
そんな発想ができるわけなかろうw


490 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:04:50.36 ID:thh9ja+/0
>>469
蛇口をひねればガスが出る♪

491 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:04:54.54 ID:uLUuoQHcO
シムシティやってたら石炭火力が一番良いと分かるだろ。
核融合発電所が出てくるまでわな。
未来人うらやましいなぁ核融合で電気使いたい放題かw

492 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:04:55.97 ID:iLXffk2z0
石炭火力増設 いいんじゃないですかね。
舞鶴にピカピカの石炭火力発電所があるから
それをもう5〜6箇所建てたら原発なんていらなくなるぞ。

493 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:05:30.27 ID:mbBZb3o30
これは正解

494 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:06:06.73 ID:PJf0fZvG0
化石燃料は、いつか底をつくということを念頭に置いておいたほうがいい。

495 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:06:12.75 ID:a+Jl/uSQ0
原発を止めて電気の供給を不安定にし産業を潰したあと
石炭発電を提案して胡散臭い温暖化ガス排出権を中国様から大量に購入する
市民団体、NPO、なんちゃらネットワークはブレないね

496 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:06:50.16 ID:Mw2INlPk0
>>473
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/08/08010305/02.gif
テクネチウム99の親核種であるモリブデン99はカナダの専用原子炉から輸入し、
コバルト60の親核種であるコバルト99は天然のコバルトで、
その他の親核種も、そこら辺の天然元素なのだが、

>軽水炉廃棄物から回収したマイナーアクチノイドを原料に製造しているのに
>誰が言ったんだ?

↑これのソースは?

497 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:07:05.47 ID:iisA2aq+0
石炭火力は、平常運転時の原発より放射能を放出するっていう問題は解決したの?

498 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:07:17.64 ID:uPhBHX440
>>472
日本の石炭火力はIGCCが実証試験レベルになってて段違いに高効率
排ガス処理もより効率的になるし、今まで使えなかった石炭が使えるようになる
資源制約の緩和、高効率、環境への悪影響も低い
かなり理想に近い発電ですが何か?

499 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:07:25.94 ID:CZMqoViX0
>>491
熱核兵器乱用の方が先じゃね?

500 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:08:17.24 ID:fvgys93a0
石炭ガス化なんて何十年も研究してるけど、実用化の目途がたつのはいつだ?

501 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:08:19.33 ID:mokalZLAO
>>486 それこそ地層処分してもその辺の埋め立てに使っても無害だぞwww

502 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:08:29.27 ID:dbAdzL690
>>470
その火力発電所にどれだけ莫大な燃料を輸入して運び続けなければならないか知ってるの?
併設する港とコンビナート群を見てみなよ
比べて原発は拍子抜けするほど小さいのがわかる
あの建屋に数十年分の使用済み燃料が保管されてるんだぜ

503 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:08:39.61 ID:DLWNUjuh0
石炭は自給できる
原発より管理や廃棄物処理のコストは安い

原発を減らして石炭発電所を作るのは
リスク分散としては有効だと思う

CO2や石炭灰は知恵を絞ってなんとかすればいい
原発よりずっと簡単だろ

504 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:08:44.20 ID:6yx/JmM80
シーオートゥ〜は、どうすんのさ。

505 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:09:02.68 ID:Mw2INlPk0
>>498
全くその通りだね。

大昔の、煙モクモクの石炭発電のイメージで、石炭火力をけなす人間は、
技術の進歩に、50年くらい遅れていると思うよ。

506 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:09:43.85 ID:uPhBHX440
>>489 >>469
高レベル放射性廃棄物がどうにもならないのを知っていながら黙ってる嘘つきが何言ってんだかw

507 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:10:17.08 ID:PvEOe5kM0
火力発電の熱効率の比較 (%が高いほど高効率)

・熱効率40%・・・通常の(石炭・天然ガス・石油系の)火力発電・ガスタービン

・熱効率50%・・・石炭ガス化複合発電(IGCC) (まだ実用化されていないが試験運転中) 
・熱効率60%・・・ガスタービンコン・バインドサイクル発電(GTCC) (既に実用化されている)
・熱効率70%・・・トリプルコンバインドサイクル発電 (開発中) 

(参考:原発は熱効率30%)


石炭火力ならIGCCを推進かなあ。
もうすぐ実用化されるらしいし。

CO2回収技術もあるし、環境規制の影響から
以前よりは発電時にも有害物質をかなり排出しなくなってる。


究極の石炭火力開発へ一歩 IGCC実証設備、来春着工
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20120831_01.html


ただ、CO2の排出や設置までの期間という点では
石炭より天然ガスの方が勝るかな?

508 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:10:22.44 ID:MtBRV5IU0
そもそも石炭は原発の代替エネルギーになれるんじゃないの?
前編 http://youtu.be/m-mI6SXVP9c
後編 http://youtu.be/iAZYtjuUqGU

・世界中で採れる
・120年分と埋蔵量が豊富 (石油40年 天然ガス60年)
・安価 (LNGの1/3)
・発電コスト最安
・価値のない石炭(褐炭)を日本が燃料用の改質褐炭へ
・CO2を地下に貯蔵するCSS技術、日本は100年分貯蔵可

http://img812.imageshack.us/img812/4309/000201.jpg
http://img846.imageshack.us/img846/5858/000313.jpg
http://img109.imageshack.us/img109/4009/000332.jpg
http://img171.imageshack.us/img171/7169/000351c.jpg
http://img717.imageshack.us/img717/7289/000548.jpg
http://img407.imageshack.us/img407/1091/9be988e925d53fd75.jpg
http://img41.imageshack.us/img41/8176/000729u.jpg
http://img194.imageshack.us/img194/4381/000749.jpg
http://img51.imageshack.us/img51/8596/000805.jpg
http://img853.imageshack.us/img853/6432/000820.jpg
http://img14.imageshack.us/img14/1175/000044m.jpg
http://img19.imageshack.us/img19/5919/880658b63b94a865.jpg
http://img856.imageshack.us/img856/8721/880658b63b94a8653.jpg
http://img222.imageshack.us/img222/639/880658b63b94a8654.jpg
http://img528.imageshack.us/img528/4751/880658b63b94a8655.jpg

509 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:11:29.06 ID:Mw2INlPk0
>>504
石炭火力でも、老朽プラントは30%くらいの発電効率だが、
最新のプラントにすれば60%くらいの発電効率になるので、

老朽プラントを最新プラントに更新するだけで、
燃料代もCO2も半分になる。

510 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:12:04.89 ID:a+Jl/uSQ0
胡散臭い環境団体やNPOお得意の
これを運ぶのに排出する温暖化ガス○○トンとかいいう
屁理屈は都合のいいときだけスルーなんだね

511 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:12:17.02 ID:gGCkVToI0
新エネ戦略 原発ゼロ事実上見直し 閣議決定を見送りへ
2012.9.19 00:11
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/120919/trd12091900130000-n1.htm

いつもの迷走が始まった

512 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:12:26.77 ID:hktgRXdS0
>>502
数十年分? 10年動かせばほぼ満杯じゃねえの?wwwこの前ニュースになってたじゃん

日本の原発の半数が、あと3年も動かし続けられない。燃料プールがいっぱいになるから。
原発フル稼働なんて、じつは出来ないんだよなwww反対派のせいにしてるけど、推進派しかいなくても原発は動かせないwww

513 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:12:26.97 ID:rxLT8BEf0
確か可採埋蔵量が200年だったよね?
Co2の事を考えなきゃアリだろう・・・

514 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:12:38.25 ID:uPhBHX440
>>500
何年研究してても物にならないのは石炭液化だろw

515 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:12:55.71 ID:lGrq+3Z10
>>442
賢いミックス路線だったかと言えば、疑わしい。
「石油のガスいぢめ」 とかあったし。

516 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:13:37.54 ID:Mos4HxeD0
原発も使えば良いと思うけど
石炭は自然エネルギーの1000倍マシ

517 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:13:45.70 ID:iLXffk2z0
>>512
核のゴミ問題なんて、原発推進派には瑣末な問題なんですよ。
札束で青森県のほおを叩けば大丈夫と思ってる。

518 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:14:38.28 ID:hktgRXdS0
>>517
青森を最終処分地にはしない!って明言してるけど、どうなんの?www
つぎは栃木県か?www

519 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:14:40.27 ID:C0BozQMD0
>>506

それが火力神話、シェールガス神話の根拠なのかwww
もうちょっとまともなものもってこいwww

520 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:14:58.28 ID:QCTW8q7T0
CO2とか話題に出すの無しにしないか?
途端に胡散臭くなるから

521 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:15:35.92 ID:wz2Yrvd20
東北電力、27.4万kWの八戸火力発電所5号機が故障
〜東京電力と関西電力から60万kWを融通
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20120918_560370.html

522 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:16:14.39 ID:rxLT8BEf0
>>514
従来通りの微粉炭燃焼でいいんじゃない?

523 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:16:19.75 ID:lGE9Tj700
>>506
落ち付け、俺は別に原発が優位だと思ってる訳じゃないぞw
天然ガスより将来的には石炭の方が優位なんじゃね?と思っただけだ

524 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:16:44.05 ID:kxd8rNkC0
俺はkの方向は面白いと思う

525 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:17:16.82 ID:Xf8XTwH30
熱効率なんてものをやたらこだわってるのがいるが
同じ火力同士で比較するなら意味あるが
原発と比較しても意味が無いよ。
例えばガソリンの低燃費エンジンが出てリッター30km
なんて言っても
例えば原子力だったらリッター3万kmとかのレベルだから。


526 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:18:01.84 ID:xB9XMp4QO
原発反対してるやつらってアカばっかりだな

527 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:19:19.34 ID:agobuzmr0
温暖化厨は何処行った?w

528 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:19:20.63 ID:lGrq+3Z10
べつに三菱重工の回し者じゃないが、
基本的なところを知らない人が多そうなので。

石炭ガス化複合発電(IGCC: Integrated coal Gasification Combined Cycle)システム
http://www.mhi.co.jp/products/category/integrated_coal_gasfication_combined_cycle.html

「石炭火力」と言わずに「IGCC」と言わないと説得力が減ずるのであるが、
認知度低いから仕方ないか・・・・。

529 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:19:33.52 ID:EvCQmkei0
石炭掘っていったら、
古代文明の放射性廃棄物を掘り当ててアッテムト

530 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:19:52.08 ID:epuWV4g50
なぜ蒸気機関車が無くなったのか、なぜペレットストーブが普及しないか。

その辺りに答えは出てるよね。

531 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:20:21.34 ID:m/JGusTI0
>>7
中国は自国で採れてても、安い外国産を買っているんだけど。

532 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:20:30.61 ID:uPhBHX440
>>510
胡散臭いのは原発推進派だろw

核燃料サイクルで無限のエネルギ・・・ダメでしたw

MOXで核燃料の有効利用→実は再利用できるのは1%程度でしたw

ウランは輸入したら数年使えるから準国産エネルギーだ→輸入自動車って十年以上使えるけどアレ準国産車なの?w

ドンドン風呂敷がしぼんで言う事しょぼくなってるぞWww

533 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:20:41.22 ID:Mw2INlPk0
>>508
いいまとめだ。保存させてもらった。

534 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:22:03.98 ID:rxLT8BEf0
>>530
そりゃボイラーごと移動するよりも電気にしてモーターを動かした方が効率的だからだろ

535 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:22:26.36 ID:DLWNUjuh0
>>525
・僻地に作る原発の送電ロス
・原発事故
・放射性廃棄物の永代供養費

536 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:22:33.34 ID:CZMqoViX0
ちょっと話違うけど、電気自動車って毎日かなり乗っても電気代1000円とかなの?

537 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:23:14.70 ID:JsbmAdHWO
火力のメインは前から安価な石炭じゃん
安価とも言えなくなりつつあるけど

538 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:23:28.65 ID:WthoX2760
まあCO2削減はあきらめたってことだな
飯田の太陽光詐欺よりはマシだがどちらにしろ輸入に頼るしかないので
シェールガスで良いと思うが

539 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:25:07.49 ID:uPhBHX440
>>519
現に火力発電もやってシェールガスも掘ってますが何か?
必死にケチつけても無駄だよw

>>522
ガス化するとガスタービンで発電して残りの熱でまた発電で二度美味しい
ガスになればいいので灰の融点の低い石炭でも使える

もちろん微粉炭でも高温高圧化で効率向上は進んでるよ

>>523
落ち着くよ




540 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:25:33.71 ID:hktgRXdS0
>>538
CO2の地中貯蔵技術があるからCO2は出さないよ

541 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:26:01.70 ID:FQur+J9l0
>>498>>505
それほどすばらしいってわけでもねっす、輸送コストかかりすぎるっす
環境に関しても物理的に低くなるんじゃなくてあくまで処理してるだけなんで
CH4がメインで灰分も少ない天然ガスには到底及ばないっす
石炭は実証設備だけもって天然ガスメインのほうが圧倒的に有利っす。


542 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:26:28.43 ID:rFmaR7dBO
炭鉱復活したら俺の地元も復活する。
大歓迎だな。

543 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:27:14.10 ID:C0BozQMD0
>>535

>・僻地に作る原発の送電ロス

水力発電も同じだしそもそも今の関西電力は遠くの火力を融通しているから原発よりも遥かに送電ロス

>・原発事故

ダム決壊すると下流全滅しかねないのだが
火力は化学物質がばら撒かれるし。



544 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:27:15.09 ID:uPhBHX440
>>525
原子力で自動車作るとペダル踏み間違えてコンビニに突っ込む度に
周辺20kmの住人が緊急退避しなけりゃいけなくなるなw

545 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:27:29.23 ID:Mw2INlPk0
>>512
>日本の原発の半数が、あと3年も動かし続けられない。燃料プールがいっぱいになるから。
>原発フル稼働なんて、じつは出来ないんだよなwww反対派のせいにしてるけど、推進派しかいなくても原発は動かせないwww

そうそう。全くその通り。
http://www.otsukishoten.co.jp/files/genpatsu70-73.pdf#search=

この『不都合な事実』を突き付けられると、原発推進派は、

(原発反対派は左翼!放射脳!シナ朝鮮の回し者!)

という非理性的なレッテル貼りを、条件反射のように繰り返し叫び始める。
彼らは実に、プラナリアレベルの単純な生き物だと思う。

546 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:28:02.85 ID:WthoX2760
http://togetter.com/li/227042
石炭火力からは運転するとラドン系列核種が大気中に大量に放出されるので、
原子力機構の沖合に東電が石炭火力発電所を作ると言ったときに
環境モニタリングが出来なくなると問題になったことがある。

石炭火力発電所の石炭に関しては放射線規制免除

EUの報告書で炭鉱採掘時の事故から大気汚染物質による死者を入れるととてつもないことになってたな

547 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:28:30.08 ID:PJf0fZvG0
>>541
天然ガスや石油ならパイプラインで送れるからな。
石炭は、トラックで運ぶしかないんだろうし。

548 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:28:53.24 ID:WthoX2760
>>540
それはまだ検証段階

549 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:29:18.03 ID:Lm21an7a0
気管支喘息患者がまた増えるな
馬鹿じゃねえの

550 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:29:19.40 ID:hktgRXdS0
>>547
でも石炭は採掘コストが安いから、トータルコストでいえばLNGより安いんだよね

551 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:29:20.13 ID:FQur+J9l0
>>540
地中貯蔵は地震誘発の可能性が指摘されてるね
新潟でも地中貯蔵の実験してた

552 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:29:27.37 ID:rxLT8BEf0
>>540
もちろん未来に向けての研究と開発は否定しないよ

だが現在必要なのは原発の代わりになるピンチヒッターだ・・・
今ある手ゴマは超臨界圧石炭火力発電プラントだろ?

553 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:29:55.57 ID:C0BozQMD0
>>539

>現に火力発電もやってシェールガスも掘ってますが何か?

今できているから将来にわたっても大丈夫ってのは
東電の津波予想と同じロジックwww


>必死にケチつけても無駄だよw

考えて当然のリスクを考えるなといっているあたり
東電のリスク管理と同じロジックwww


一生懸命神話は正しいんだ!
と騒いでいるに過ぎない。
何事にも欠陥はあるという発想がないようだからwww

554 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:30:43.62 ID:hktgRXdS0
>>552
まあそれでもCO2の排出は減るよね

555 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:30:51.52 ID:uPhBHX440
>>541
>輸送コストかかりすぎるっす
嘘八百並べるなよw
それならいま動いてる石炭火力はドウなんだよWww

>天然ガスメインのほうが圧倒的に有利っす
それならそれでいいよ
コッチは電気だ出来ればいいんだからw
ただし天然ガスは液化の設備が必要で膨大な投資が必要

556 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:31:10.62 ID:9DOZ9d2U0
>>535
原子力に限らず大規模にやった方が得られた数字から
利用できる率は大きくなるんだがな

557 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:31:38.22 ID:lGrq+3Z10
>>547
日本国内のガスパイプラインは驚くほど遅れている事が
東日本大震災で鮮明になった。
韓国以下。

558 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:31:48.21 ID:rxLT8BEf0
>>550
それに加えて石油とガスは化学製品の材料だから燃やして電機にするのは無駄

もっと大切に使うべきだ

559 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:31:48.76 ID:WthoX2760
>>554
火力発電の割合が増えるから絶対量は増える

560 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:33:09.39 ID:WthoX2760
>>555
むしろ東電が1番石炭火力で頑張ってるんだけど

561 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:34:02.38 ID:rxLT8BEf0
>>559
まぁセシウムさんをばら撒くよりなんぼかマシだから
特に害はないので許容範囲としておこう

562 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:34:45.29 ID:Mw2INlPk0
火力発電の中でも、石炭火力とLNG火力は、それぞれ異なる長所、メリットがあるので、
決してお互いに対立するものではなく、うまく補完してミックスさせることで、
弱点を補い合い、高いパフォーマンスを発揮させることができる。

石炭火力+LNG火力の連合軍は、

〇安全性
〇コスト
〇将来性/持続可能性
〇防衛/安全保障

あらゆる面で原子力発電より優れている。

563 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:34:50.48 ID:Zb4rLYBG0
夕張市とか、石炭まだ出るんだろ、掘って発電して電気売ればいい。

564 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:35:51.39 ID:PJf0fZvG0
問題は、安定供給ができて電気使用料が安いかどうかだ。

565 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:36:34.72 ID:lGrq+3Z10
>>562
安全保障の点では石炭が断然優れているよね。
調達先が多様で、
コスト度外視すれば日本国内にもある。

566 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:37:19.27 ID:kMrKKC1x0
>>545
プール作れば良いだけジャン

567 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:37:29.56 ID:FQur+J9l0
>>555
新規建設のコスト>>>石炭輸送のコスト
あと環境面で石炭が勝てるところはいまのところないからね
適当なことを言わないこと
つまり何がいいたいかというと石炭はそんなに絶賛するようなものでもない
新たに設備作るのに石炭中心とか現実見えてない





568 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:37:40.09 ID:9DOZ9d2U0
>>563
リーマン前の水準だと普通に回せるけど
似たような額で買えるならあえて手を付ける必要もないけどな先のために

569 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:37:44.78 ID:uPhBHX440
>>553
ん?
シェールガスが津波が来て全滅するのか?W

>考えて当然のリスク
必死にケチつけてるだけだおw

>欠陥はあるとい
他のエネルギーでも欠陥はあるのにガスの時だけバブルだはじけるんだって喚いてるオマイこそ環境神話に囚われてるよw


570 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:37:48.73 ID:Mw2INlPk0
>>544
的確な例えだwwwww

571 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:38:24.80 ID:CZMqoViX0
ていうか、製品を作るときの電気量を制限したり、一般家庭とかでも少なく使えば電気代圧倒的に安くなるみたいなことする方が先じゃね?
人間の意識改革したほうが一番効果的でそ
夏場にクーラつけっぱなしとかとか贅沢なんだよ

572 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:39:43.87 ID:dbAdzL690
ウラン235 1molが核分裂したときに放出するエネルギーは1.8×10^10kJ
1Kgのウラン235が完全に核分裂したときに放出するエネルギーは石油約何kl発熱量に相当するか、
また200リットルドラム缶で何本分に相当するか

石油1klの発熱量は約3.9×10^7kJ
ウラン235・・・235[g/mol] なので
ウラン235 1kgは 1000/235[mol]
よって放出する全エネルギーは
1.8×10^10[kJ/mol]×1000/235[mol]
≒7.66×10^10[kJ]

石油の発熱量が3.9×10^7[kJ/kl]なので
7.66×10^10[kJ]÷(3.9×10^7)[kJ/kl]
≒1.96×10^3 [kl] = 1960[kl]

200リットルドラム缶に直すと
1960×1000[l]/200[l] =9800[本]
になる

やはり原発の生み出すエネルギーは化石燃料と比べてけた違いだ
これだけ差があると火力のエネルギー効率が高まっても原発との比較は意味がない

これは火力発電所と原発の写真を見ると実感できる
火力は港と巨大なコンビナートを併設しそこに燃料を輸入して供給し続けなければならない
原発は拍子抜けするほど小さく、しかも数十年分の使用済み燃料を建屋に保管している

573 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:40:29.07 ID:WthoX2760
太陽光とか脱原発に糞の役にも立たないことで金儲けしてるのが孫とか自然エネルギー財団の連中


石炭火力もシェールガス発電も電力会社か東京都とかしか出来ない
本来原発動かさなくて済むように出来るだけ(シェール)ガス発電に回すべきなのに
まったく原発削減に役立たない太陽光なんかに大量の資金を回してどんどん
原発いらなくなる時期を遅らせてるという意味不明な状況

反原発デモで叫んでる連中はその欺瞞に気がついてないという・・・

574 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:40:57.01 ID:XkBVYowl0
酸性雨と言うのがあってだな昔、

あと、炭鉱は事故で死人が出るだけでなく
閉山しても失業者と治安の悪化、
ヤクザドンパチだけが残っている

それが修羅の国福岡だ!


575 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:41:01.29 ID:Tm9z4QBk0
石炭火力発電に関して、温室効果ガスの問題が一番大きく、
大気汚染を引き起こす物質を排気ガスの中からある程度は
除去する技術が普及しているといっても、公害問題は克服
されていない[2][3]。また、石炭を燃焼させた後の灰は
セメントの原料として外部に売却されている[4]。なお、
石炭に含まれる放射性物質による放射能に関しては、
平時の原子力発電よりも多く排出されている[5]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/火力発電

576 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:41:16.69 ID:uPhBHX440
>>560
ダカラ石炭火力でいいだろ何が問題で?w

>>567
>新規建設のコスト>>>石炭輸送のコスト
なんだよ結局輸送コストがかかりすぎるってのは嘘だったってことかw

577 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:42:58.74 ID:FQur+J9l0
>>571
製造業とか電力制限すると生産効率落ちる
省エネ技術はもうこれでもかってぐらいみんながんばってやってる
日本でCO2削減が乾いた雑巾をさらに絞るようなものといわれるのはそういうこと
ご家庭はまだ余地あるとはいえ産業界に比べればそれほどの割合でもない

578 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:43:27.25 ID:kMrKKC1x0
>>565
プルトニウムなら海水中に無尽蔵にある

579 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:43:47.35 ID:CZMqoViX0
ていうか、国土ガンガン開発しちゃってやっすいコメとか大量生産してバイオ燃料作ればいいじゃん

580 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:43:50.27 ID:z3eXuDOU0
日本的な発想で言えば発電方法を云々するより
電力消費量を下げる方法を開発するほうが早い気がする。
いまの半分の消費電力でいまより冷やせるエアコンを開発すればいい。

581 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:44:00.75 ID:WthoX2760
あと石炭火力発電所新設しようとしても住民の反発とか凄いから
環境アセスメントも大変

石炭から放射性物質もかなり出るけど原発反対なんだから受け入れるのが日本人の義務だねw

582 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:44:15.47 ID:9DOZ9d2U0
>>577
法律で縛れる部門は早々に絞り切られてるからな

583 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:44:51.83 ID:jr3SP8vW0
>>3
             ┌―――――──┐
             |  火病発電所  │
             └―――――──┘
    ((⌒⌒))((⌒⌒))((⌒⌒))((⌒⌒))((⌒⌒))((⌒⌒))((⌒⌒))
   ((((( )))((((( )))(((( )))(((( ))))((( )))((( ))))((((( ))))))
      | |   | |    | |   | |    | |   | |    | |
     ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧
    <`Д´#<`Д´# <`Д´#<`Д´#<`Д´# <`Д´#<`Д´# >
   OテOノ OテOノ OテOノ OテOノ OテOノ OテOノ OテOノ )  ヾ
    ´ /ヽ  ´ /ヽ  ´ /ヽ  ´ /ヽ   ´ /ヽ  ´ /ヽ ´ /ヽ ( ( ´`ヽ      ┌──┬─┐
   |  *  |  * .||  *  |  * .||  *  |  *  .||  * . |ヾ∪ * -|┐    /   ┌∩─∩┐
   ヽ__┃ノヽ__┃ノヽ __┃ ヽ__┃ノヽ__┃ノヽ__┃ノヽ__┃ノ ヽ__┃ ノ└┐┌┘   │蓄電器│
   ┻┻  ┻┻  ┻┻  ┻┻ .┻┻  ┻┻  ┻┻   .┻┻   .└┘     └───┘

584 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:44:57.00 ID:jJQttDLF0
謎の新技術

585 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:45:04.23 ID:WthoX2760
>>576
誰も悪いと言ってない

反対なんかしたら反原発のためなんだから黙れと言ってどんどん立てればいい

586 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:45:08.01 ID:Mw2INlPk0
>>571
家庭用でも産業用でも、エネルギー機器(照明、空調など)は、
年々効率化されていくし、さみしいことではあるが、日本の人口は、今後ますます減って行く。

日本の産業が様々な努力により競争力を維持し続けるとしても、
労働集約型産業・エネルギー多消費型産業については、
自然の流れとして新興国にスイッチして行く。

これらによって電力需要は頭打ちとなり、10年20年後を考えれば、
(経済成長とは関係なく)自然減の傾向にあることは間違いないと思う。
原発どころか、火力発電すら、いずれ余剰になるかも知れない。

587 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:45:39.21 ID:xAgiN3qW0
使用済み燃料どうすんだろう

再処理にわざわざフランスまでバカ高い運送費とテロに怯え委託するか
再処理に置ける被爆が命に関わるレベルで日本じゃとても出来ない
フランスに大金払って底辺土人の命と引き換えに処理してる

もしフランスの断られたら日本各地でほっとくと爆発する危険極まりない
糞尿を大金かけて永代供養することになる


588 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:46:01.84 ID:1CgPLNct0



早く 総選挙しようぜ!





589 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:46:10.80 ID:5Yu0LHoE0
まあ石炭は天然ガスに比べると資源の偏在がないのでいざというときに他の輸出国に
鞍替えしやすく特定の国に依存しにくいという特徴があるな。

590 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:47:03.21 ID:B9yqfOnA0
もういいからお前は議場から出てけ

591 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:47:06.22 ID:jJQttDLF0
まあ原発は攻撃対象になると危険だしな新たに作るなら地中深くだな

592 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:47:09.01 ID:nRF6wT1K0
石炭か
たいていの国では数回の大規模事故のあと、山が閉鎖されてそのまま
産業レベルで石炭終了ってコースなんだが
山が再開されたとして誰が掘るのかね

593 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:47:31.29 ID:WtzcxOV90
石炭燃やせば放射能出るだろw
まあただちに影響はない程度だが。

594 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:47:52.14 ID:Mw2INlPk0
>>572
まあ、原子力も、宇宙探査に使う分には反対しない。

だけれども、発電用としてはやっぱり見込みがないので、
早々にやめてもらいたいものだね。

595 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:48:39.68 ID:WthoX2760
別に原発だろうが石炭だろうが火力だろうがどれも危険だ
つうか石炭が1番人が死ぬがそのあたりは別にたいして問題でないらしいし
コスト面さえ安くなるならどんどん作るべき

ただしシェールガスを安価で輸入できるならどんどんそっちを作るべき

とにかく太陽光パネルみたいなゴミに無駄遣いするのは最悪

596 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:50:11.20 ID:Mw2INlPk0
>>566
どこに?

597 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:50:48.98 ID:jcWcRdFA0
石炭燃やしてCO2が出ないわけがないだろー

完全に削減目標を無視してるだろー

世界からつるし上げられるよ

598 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:51:58.34 ID:jJQttDLF0
太陽パネルなんかは火力発電と併設いいとおもうだけどね
民家の屋根に乗っける意味はない電気は余っても貯蓄できないんだから

599 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:53:01.49 ID:kMrKKC1x0
>>596
どこでも。日本は民主主義国家だから地元の合意があればどこでもできる

600 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:53:59.92 ID:PvEOe5kM0
電気エネルギーに関してなら、
電気エネルギー消費者側(一般国民や一般企業)よりも、
電気エネルギー生産者側(電力会社)の方に
大きな省エネの余地があると聞いた。

・GTCCのような高効率の火力発電の推進
・国内のガスのパイプラインの整備
・六本木ヒルズでやっているような排熱を利用できるコージェネレーションの推進

特にコージェネレーションは排熱を上手く利用できれば
熱効率80〜90%いくらしい。

ただ、排熱の需要の高い場所でやらないと意味がないそうだが。

601 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:54:16.76 ID:jJQttDLF0
使い終えた燃料棒は中国に打ち込めばいいじゃん

602 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:54:44.98 ID:CZMqoViX0
>>577
電気送るときと同じで使うときも効率悪くなっちゃうんだ

>>586
なるほど、確かに勝手に需要減っていくね
つか、自然エネルギーに転換していくって言うけど、原発使いつづけるのと、新しい発電事業はじめるのと比べると
どっちが雇用を生み出しやすいんですかね?

603 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:55:05.99 ID:hvvnr3bq0
 
 おまいらこのぐらいは知っておけ

■ 褐炭は世界の原料市場を変えるか

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD100H5_Q1A810C1000000/

 ペレット状にする技術もあるぞw
 

604 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:55:08.53 ID:Mw2INlPk0
>>599
だからどこに?

605 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:55:48.13 ID:FQvvbq6R0
>>572
核分裂した時に生み出すエネルギーのうち、発電するために利用された後に
放出されるエネルギー量も多いから、単純にその計算式だけで火力よりも
高効率ということは言えない。

使用済み燃料は他の核燃料が作り出した電力を冷却で消費するので、この
冷却作業が数年間続くとすれば、その分、発生する総熱量は減少していく
計算になる。

冷却された後も封じ込めるための加工処理や長期保管にコストがかかるので、
これも燃やしたらおしまいの火力用燃料とは違い、多大なコストがかかる。
これらの使用後のコストを計算に入れないと、本当のコストは出てこない。

「原発の生み出すエネルギーは化石燃料と比べてけた違いだ」という見識以外に
「原発の生み出す核廃棄物と処理費用は化石燃料と比べてけた違いだ」という
認識も不可欠だ。

606 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:56:14.48 ID:Y+rJbkau0
薪でも燃やしとけ

607 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:56:58.57 ID:d01dNJLa0
石炭火力つくっておいて後でバーナー周りを改造してガス燃焼化するのは
比較的容易

東京湾周辺の火力の殆どは石油火力のバーナー周りを改造してガス化
にしたのだから

608 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:59:33.53 ID:G++dfLuk0
夕張炭鉱を復活させよう
軍艦島も

609 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 01:59:57.38 ID:Xf8XTwH30
電気の需要が減る分けないだろ。
すべては電化していくんだから
これからどんどん増大する。
高速化、大規模化、オートメーション化でさらに需要は増える。

610 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:00:52.37 ID:73QSlo5g0
CO2は?

611 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:00:54.95 ID:lGrq+3Z10
>>607
おうっ、それは初めて知った。
石油火力プラントを改造してガス火力にしていたのか・・・。
建て替えしているんだと思っていた。

612 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:00:55.98 ID:e3YB+EBWO
日本でも石炭採れるんだーへーしらなかったー

>>601
核兵器材料供与してどうする
散布すると黄砂に混じって返ってくるしな…

613 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:03:04.13 ID:JuZIcKLIO
推進派元気出せ、放射性廃棄物ぐらいでくよくよすんな
そんなもんお前んちの倉庫か冷蔵庫にでもしまっときゃいいじゃないか

614 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:04:01.73 ID:y+TT//Am0
CO2排出権を忘れるはずも無いだろうが、

すっかり忘れている気もする。


やっぱ、民主はバカだな(笑)

615 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:05:04.24 ID:5fn+845T0
>>610>>597
http://img14.imageshack.us/img14/1175/000044m.jpg
http://img19.imageshack.us/img19/5919/880658b63b94a865.jpg
http://img856.imageshack.us/img856/8721/880658b63b94a8653.jpg
http://img222.imageshack.us/img222/639/880658b63b94a8654.jpg
http://img528.imageshack.us/img528/4751/880658b63b94a8655.jpg


616 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:05:15.11 ID:EZd35Bvd0

危険厨は震災ガレキの焼却灰より石炭焼却の煤煙の心配しろよw

617 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:05:24.47 ID:Mw2INlPk0
>>605
実によくまとまった、いい意見だね。
保存させてもらいました。

〇熱エネルギーだけでなく、利用可能なサイクル温度(熱効率に関係)で議論しないと意味がない。
 原発のようにサイクル温度が低ければ(最高約300℃。ちなみにガスタービンは約1500℃)、
 熱効率が悪く、海温め装置になってしまう。
〇廃炉や、使用済み核燃料の処分までのトータルを含めたEPRで議論しないと、全く意味がない。
 でなければ、手に入れた火を珍しがって、あちこち火をつけて喜んでいるサルと同じになってしまう。

618 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:05:26.19 ID:hZgLuI0h0
シムシティーかよ

619 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:05:44.39 ID:wpQJsXso0
デカい隕石1個落ちたら人類は死滅するのにCO2とか細かいことはどうでもいい

620 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:09:55.82 ID:CZMqoViX0
強電系の資格持ってる人います?

621 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:11:28.42 ID:Mw2INlPk0
CO2についても、要は熱効率の問題。
老朽プラントを最新プラントにして、熱効率を30%→60%に上げることで、
燃料代もCO2も半分になる。

なぜこれが遅々として進まないかと言えば、帳簿上の発電コストで比較して、
電力会社や経産省の思惑で、原子力よりも、火力の方を少し高めにしなければならないので、

〇老朽火力を無理に維持することで、火力の平均燃費をなるべく低くする。
 これによってプラント維持費+燃料代を高くする。
〇燃料を高値買いする。

この2つによって、火力のコストを(見掛け上)原発よりも高くし、
原価を高くして利益を増やす。

いずれにせよ、原発をさっさと損切りして、
このようなインモラルなビジネスモデルを追放することが肝心だ。

622 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:13:27.43 ID:lgMARceO0
>>441
炭鉱は世界最悪に近いけどな。
中に人いるのに水入れて水没させるって、他じゃ中国ぐらいしかやらんだろ。

623 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:13:32.08 ID:BonKTrgl0
拉致被害者と交換で在日を北朝鮮に強制送還する
これを炭鉱労働者に使えば安い石炭がいくらでも輸入できる
一石三鳥くらいのアイディアだよ

624 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:14:49.58 ID:Dx9lyFz5O
ウソがない発電ならなんでもいいや

625 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:15:04.80 ID:lgMARceO0
>>623
最新鋭の炭鉱でも毎年100人近く死ぬのにやんの?

626 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:16:05.68 ID:BonKTrgl0
>>625
それは北チョンの国内問題だから
内政干渉はいたしません

627 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:17:16.15 ID:C0BozQMD0
>>569

>シェールガスが津波が来て全滅するのか?W

大爆笑したw
シェールガスのリスクって津波だけなのかwww
リスクがある、に対してその反論ということはボクちゃんは津波しかリスクを考えられましぇんと騒いでいるに等しいw

>必死にケチつけてるだけだおw

東電も同じこといってたw

628 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:20:28.68 ID:Mw2INlPk0
>>622
ウラン鉱山の場合は、事故がなくてさえ、環境汚染がひどい。
世界最悪の鉱山というのは、ウラン鉱山の方だと思うよ。

http://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/poverty/1303487283/
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/uran/uran_mine/index.html
http://www.morizumi-pj.com/jadogoda/jadogoda.html

629 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:21:03.17 ID:SjSQ44VN0
石炭火力推進自体は俺も賛成なんだけど、放射能が嫌だから石炭火力って謎過ぎる

石炭火力は放射性廃棄物普通に出してて、処分の方法も中々エグい
何せコンクリートとかに混ぜて処分しているんだからね

石炭が出すウランやトリウムが安全だと主張するのならもう何もいう事は無い

630 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:24:14.60 ID:BonKTrgl0
石炭自体は昔から使ってるからね
それなら放射線は無害なんだろう

631 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:25:30.44 ID:14BA9O7Y0
キルギスが海に沈んでもいいの?
地球温暖化はぱったり言わなくなったな

鳩山の公約はなかったことになってるしな

632 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:30:36.96 ID:GFpx2fdt0
>>5
オーストラリア
だが、石炭掘ってる重機が日本製なのでこっちも儲かる

633 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:36:12.13 ID:fMd7Y5P60
石炭はいいけど
大量に燃やして大丈夫なのか?
観光SL乗ったときの煙が空気と混ざってかなり薄いはずだったのに
目にしみて喉が痛かったのでちょっと心配

634 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:36:36.03 ID:27gAkM3P0
>>630
謎理論だな

635 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:37:29.49 ID:r1RPtm74O
何でも放射性物質が危険な訳じゃない
濃縮や人工的に生み出したり加工されてる放射性物質がマジヤバイんだ


636 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:39:17.88 ID:8tzxYcMg0
>>629
フライアッシュ1kg当たり数百Bqだから、放射脳なら即死するレベル。
瓦礫焼却灰の嫌われっぷりが哀れでならない。

637 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:39:47.21 ID:RzC/YRfG0
>>65
リスクを回避しないといけないという事は無い
メリットが十分大きければリスクを保有することもある

638 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:40:27.92 ID:dbAdzL690
燃料別発熱量(/kg)
輸入一般炭 25.7mJ
輸入無煙炭 26.9mJ
国産一般炭 22.5mJ
コークス  29.4mJ
原油    38.2mJ
LPG    50.8mJ
ガソリン  34.5mJ
軽油    37.7mJ
A重油   39.1mJ
LNG    54.6mJ
ウラン235 7660mJ

>>605>>617のようにこの桁違いぶりを理解できない人が多い
いくら火力の発電効率が高くても原子炉の冷却に手間がかかっても
原発の生み出す電力量が圧倒的
原発を代替するならこれだけの化石燃料を輸入して運び込まなければならない
それに比べたら原子炉の冷却なんかたいしたことない

639 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:40:54.19 ID:Mw2INlPk0
>>629
放射能の単純な ある/なし が問題なのではない。

例えば石炭灰には放射性物質が含まれるのはその通りだが、
花崗岩の中にも同レベルで含まれている。
ローマ市などは、これにより自然放射線が高くなっている。
だがこれらは、自然の放射性物質で、広く薄く拡散して、
物質中に固定されているために、危険性は小さいものとなっている。

原発由来の人工放射性物質の問題は、
〇重量あたりの放射線がケタ外れに大きいため、自然の作用や
 生物の体内で濃縮された場合に、局所的な危険領域が発生する。
〇使用済み核燃料の場合は発熱が大きく、数十年単位での冷却が必要で、
 冷却が妨げられた場合には、発火炎上して、環境中に大量放出される危険がある。
こと。

計算した訳ではないが、地球上に存在する花崗岩を総計した方が、
地球上の全原発よりも、放射能の総量は大きいだろう。

とは言え、危険性の観点からは前者は全く問題ではなく、
後者が危険であるというのは、濃縮や発熱の問題による。

640 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:41:04.98 ID:kMrKKC1x0
>>635
天然も人工も同じだよ。
濃縮ったて昔はその濃度で天然にあったのだから

641 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:41:30.83 ID:SjSQ44VN0
そういえば反原発連中は電力会社の出す数字は絶対に信用しないと心に決めている癖に
何故か石炭灰の放射線濃度の数字は信じてるね

電力会社が出した数字に寄れば
石炭灰にはウランとトリウムがそれぞれ200ベクレルで、放射性物質が400ベクレル/kg程度含まれているらしい
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/housha/symposium/03102402/003.pdf

反原発連中からすれば400ベクレルは十分に汚染されている数字で
肥料に微量でも混ぜたりするのは論外だと言うと思われるが(石炭灰は普通に肥料にも混ぜられている)、

400ベクレルという数字は電力会社が
「日本の石炭灰は他国より放射線濃度が低いので規制しなくても良いですよ」と
出した数字であり、これを信じる事が前提なんだよね

642 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:41:40.56 ID:r1RPtm74O
ラドンやラジウム温泉だって放射性物質混ざった水だぞ
石炭だって誰でも買える
燐灰ウラン鉱石だって石屋に行けば普通に買える


643 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:43:21.13 ID:EZd35Bvd0

モノ燃やしてクリーンだなんてホザく馬鹿は中学校から人生やり直せ

644 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:44:04.39 ID:hktgRXdS0
>>638
冷却プールもう満タンやん
再処理にはフランスとかに運ばないといけないしなwww
熱量のほとんどを捨てて、捨てきれずに冷却プールでずーーーーーーと冷やし続けて、原発はなにがしたいの?ww

645 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:44:13.62 ID:PJf0fZvG0
てか、日本で石炭の露天掘りってできるの?
山とかだと穴掘るしかないと思うのだが。

646 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:44:50.40 ID:SjSQ44VN0
>>639
石炭灰は人為的に濃縮されたウランやトリウムが混ざってるんだけど…

ちなみに欧州では絶対的に安全だと言う石炭灰を原材料にするのは禁止されている

647 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:45:32.38 ID:sFz5UjsE0
石炭って…
尖閣の資源使えよ

>>19
沖縄ってムー大陸の端っこという説があるんだよな
学研のムーで読んだ気がする

648 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:50:06.23 ID:SjSQ44VN0
石炭灰に含まれるウランやトリウムが安全なら
コンクリートも石炭灰100%とかやるべきだな
肥料にももっと沢山入れようぜ!

あと欧州に石炭灰の放射能は安全なので規制とか要りませんよと言いに行くべきだ

649 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:50:33.21 ID:dbAdzL690
>>644
数十年分の使用済み燃料がたったあれっぽちの燃料プールに保管されている
それに比べて火力発電所のコンビナートの巨大さをみてごらんよ
あれに燃料を輸入して供給し続けなければならないんだぜ
エネルギー安全保障を考えたら原発を廃止しして火力に置き換えるのは危険すぎる
使用済み燃料なんかプール増やして保管すればいいだけ
そもそも中間処理施設が反原発厨のせいで建設できないから原発建屋に使用済み燃料を保管するハメになってるわけで
危険厨が原発を危険にしてるんだよ

650 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:51:15.94 ID:27gAkM3P0
人工とか自然とかいうが石炭を炉で燃やした時点で自然じゃないわな。

651 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:52:10.78 ID:Mw2INlPk0
>>646
燃焼で体積・重量が減っただけで、核反応させてないのだから、
そこら辺の山にいけば、土やら岩やらに微量に含まれているのと同様の、
天然ウランや天然トリウムでしかない。

バナナに含まれる天然カリウムにも放射性があるが、
バナナを乾燥させたバナナチップは放射能が濃縮されて危険かと言えば、
決してそんなことはない。

セシウム137(3.215 TBq/g)のような重量当たりの放射能が極めて強い、
人工放射性物質の危険性とは全く違う。

652 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:52:11.24 ID:r1RPtm74O
ムー大陸w
んな発達した文明ったなら確固たる痕跡残さす滅びる訳か無い

653 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:52:41.20 ID:EZd35Bvd0

天然の放射性核種は人工核種とは違う!とか言い出す馬鹿は
間違いなく反核サイトしか見てない

654 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:55:29.12 ID:27gAkM3P0
>>651
重量あたりの値が高くても低くても、総量で同じだけ被曝すりゃ同じじゃね?

655 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:58:40.05 ID:hktgRXdS0
>>649
意味がわからねえな

プール増やせないのは、増やすことができないからだろ? 物理的に増設が不可能だからだよ。
反対派がいるから無理ってのは、しょせん都合のいい口実。原発はもう物理的限界にきている。

エネルギー安全保障? 夕張で石炭掘れば解決だよww 国内産だ。ありがたく使いな。
オーストラリアやニジェールのウランなんか、安全保障上頼れないだろうが?www

656 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 02:59:55.94 ID:hktgRXdS0
電源がなければ冷却プールは爆発する

原発は脆弱すぎる発電方式です。エネルギー安全保障上、このような脆弱な発電には頼れませんな

657 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:00:35.50 ID:Mw2INlPk0
>>653
自然の物質は核反応させてないのだから、放射能の激しさが、現実に違う。

天然カリウムの放射性は、31 Bq/gだが、
化学的によく似た性質のセシウム137は、3.215 TBq/g = 3.215×10^12 Bq/g = 3.215 × 10000 × 10000 × 10000 Bq/g
で、ざっくりと1000億倍激しい放射能を持つ。

こんなセシウム137が、カリウムと間違って体内に吸収・沈着しては、
たまったものではない。

658 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:00:46.80 ID:dbAdzL690
>>639
自然由来でもでも人口物でも放射線が○○シーベルトとか○○ベクレルといったら同じ
花崗岩などにより自然放射線が高い地域はつまち土壌に含まれる自然放射線が高いので水にも含まれるし
人間は飲食などで体内に取り込んで被曝している
それは同じシーベルトやベクレルのセシウムを取り込むのとなんら変わりない
そうじゃなくて、福一のような原発事故の場合問題なのは
ホットスポットといって特別に強い放射線量が検出されることで、
人体に有害なほど高い場合がある




659 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:01:07.96 ID:SjSQ44VN0
>>651
結局同じ分だけ被爆してるんだから効果に違いは無いし
むしろアルファ線を出すウランの方が威力は高かったりする

瞬間最大の被爆量のみに注目するのであればウランの方がヤバイで

660 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:02:08.46 ID:fMd7Y5P60
>>638
論点と違って脱線するけどごめん
LPGってそんなに熱量高かったのか・・・
ガソリン車に比べてLPG車ってパワーないし燃料消費悪いしで熱量無いと思ってた
ガソリンに対して燃料自体の単価が安いのでタクシーとかに多用されてたけど

661 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:03:20.32 ID:SjSQ44VN0
>>657
ではそろそろ明確に宣言してもらおうか
「ウランとトリウムは安全である」と

662 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:04:25.91 ID:lGrq+3Z10
再生可能エネルギーを言うと「非現実的」と返して、
現実的なガスコンバインドサイクルを言うと「CO2」と返してくるのが、
原発推進派の特徴だな。
セシウムばらまいて農産物や水産物を駄目にして、
人も住めない国土を作ってしまった反省というものがない。
全然クリーンエネルギーではない。
日本の原発の「絶対安全」の神話が崩れてしまった現今、発熱量がケタ違いであると同時に
怖ろしさもケタ違いなのは国民的な了解事項になっている。

663 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:05:28.19 ID:dbAdzL690
>>655
なんで物理的に増やせないんだよw
反対がなければいくらでも増やせるだろ
あんな小さな建屋の一部にプールつくって数十年分保管してるんだから
つくれないのは物理的じゃなくて政治的問題
意味がわからないなら君が頭が悪いだけだ

664 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:06:46.73 ID:EZd35Bvd0
>>657
>ざっくりと1000億倍激しい放射能


もうこの時点で反核サイトで放射脳にされたってことがわかる
セシウムを何ベクレル摂取すると何シーベルト被ばくして、具体的にどんな健康被害が発生するか言える?

665 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:06:55.71 ID:FQvvbq6R0
>>638
kg当たりの発熱量が圧倒的でも、kg当たりの核燃料原価と加工費用、使用後の
コストを考えると火力発電に軍配が上がってしまう。
http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/602.html

>原発を代替するならこれだけの化石燃料を輸入して運び込まなければならない。

火力用燃料は運び込んで精製して燃やしたらお終い、
核燃料は1回で運搬できる核燃料の量が重くて分厚い金属容器で厳重に封入されて
運搬されるため、原油やLNGタンカーに比べて運搬できる量が少ない。
また、処理のために何回もいろいろな精製工場や加工施設を同じように厳重に封入
されて車輌に乗せられて回るため、管理費用や車輌の運搬費用も余計にかかる。

原発での使用後も厳重に封入されて複数の処理施設に少量ずつ運ばれて、最終的に
遠方の保管施設に運ばれるので、運搬コストがかなり割高になる。

使用済みプールでの冷却以外にも、このようにいろいろな管理コスト、加工コスト、
運搬コストが多大にかかるのが核燃料。


666 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:07:00.76 ID:Mw2INlPk0
>>657
に追記すると、天然カリウムと、セシウム137で、放射能の強さが1000億倍違うということは、

生物の体の中にもともと含まれている天然カリウムのうち、
わずか1億分の1がセシウム137に置き変わっただけで、体が受ける放射能が1000倍になるということ。

667 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:09:20.91 ID:kMrKKC1x0
>>663
作らないのは現状でも間に合っているからだよ

668 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:09:29.29 ID:hktgRXdS0
>>663
そもそもなんで最初に40年分のプールを作っておかなかったのか?

物理的に作れないからですよwww 残念だったなwww

669 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:10:42.65 ID:EQhnj4Bg0
>>653
天然だから安心ね♥

670 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:11:12.40 ID:a4yrpkd7O
そういや掘り尽くした訳でもない炭坑が多く
もう時代じゃないとか役目は終わったとか言って
強制的に閉鎖したんだよな
まだ石炭の埋蔵量はかなり残ってるはず

671 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:14:30.92 ID:Mw2INlPk0
原発推進派、放射能なんて怖くないもんね派には>>666を良く見てもらいたいんだ。

自然物質の放射能と、人工放射性物質の放射能とで、
後者の方が圧倒的に危険なのは、重量あたりの放射能が桁違いであるということ。
これに尽きる。

生物の体内には、カリウムもあるし、さまざまな金属も含まれているが、
これらの中に、化学的性質が良く似た人工放射性物質や、
同位体の人工放射性物質が混入した場合には、重量あたりの放射能がケタ違いなので、
ほんの少しが置き換わっただけで、重大な影響が生じるということ。

672 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:15:46.68 ID:dWZRztR20
今時、石炭なんてCO2と黒煙だらけで、公害立国だなw
NPOはバカを云う前に、手前らで石炭を使ってる国に行って見ろよと。

晴れてるのに、太陽がはっきり見えないから。
石炭の工場の入り口が粉塵で見えないから。
住民は長生きできてないから。

673 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:16:48.11 ID:koSShwO50
なんかどこかの市長にいなかった?

ごみ処理は焼却しなくてもできる新技術があるからって
夢物語を政治に持ち込んで大失敗した人
ttp://blogos.com/article/51/
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E5%92%8C%E9%9B%84

674 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:18:44.46 ID:I0x/JyLs0
発電するために何かを燃やすなよ。核燃料、石油、天然ガス、石炭etc...
その熱は大気中に放出されるんだぞ。
電気を使う時にだって放熱されるんだぞ。

その熱はどこに行くんだ? 放熱を減らせよ。
その放熱が天候不安定の根本原因だぜ。ブラウン運動なめんなよ!

675 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:20:07.10 ID:SjSQ44VN0
セシウムが如何に協力かを反原発サイトで調べたみたいだけど、
放射能の強さと言うのは人口だから強いとか全くないからね

実は半減期が短ければ短いほど放射能出す量が増えるんだよ
半減期が億単位のウランは大量に集めないと石炭灰が出すレベルの放射線濃度にはならないわけだが
30年のセシウムはそれより少なくて済む

それを持って危険とするのであれば半減期3日のラドン温泉のラドンはセシウム以上に超絶危険で
健康にも恐ろしく悪く、周辺地域の住民はガンで埋め尽くされなければならなくなるな

ラドンは気体なので空気を吸うだけで内部被爆する

676 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:21:17.66 ID:d01dNJLa0
>>660
日本では法規制が厳しくてLPG車のインジェクション化が認められてないから
キャブレターのままで出力が低いとか

677 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:22:05.37 ID:/nkiXIY80
鳩山イニシアチブとはなんだったのか

678 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:22:29.93 ID:DiE0D0md0
ほんと民主党って筋が通ってないよな

ブレまくり、人間の皮かぶったニワトリなんじゃねぇの?

679 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:25:07.68 ID:kMrKKC1x0
>>671
だれも怖くないと言っていないよ。
石炭由来の放射能物質のほうが多い→石炭のほうが恐ろしいと言っているのだから

680 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:25:20.04 ID:SjSQ44VN0
まあ実際にラドン温泉のラドンはセシウムよりも危険なんだけどね

ラドンはセシウムよりも少量で非常に放射線を沢山出し、しかもその放射線自体が
ベータ線のセシウムより遥かに強力なアルファ線だ
さらに液体のセシウムと違い、気体のラドンは内部被爆を回避する事が事実上出来ない

681 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:26:46.35 ID:N4xh0lOT0
公害なんてなかったんや!

682 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:27:14.67 ID:sgNtV9qyO
>>674
木材はどうだい?
材木に使えない間伐材や、木屑を燃やす。将来的には植林放棄地にユーカリやポプラ(成長が早い)を植えて燃やす。

683 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:27:55.40 ID:FQvvbq6R0
>>660
>ガソリン車に比べてLPG車ってパワーないし燃料消費悪いしで熱量無いと思ってた
>ガソリンに対して燃料自体の単価が安いのでタクシーとかに多用されてたけど

昔のLPGは2000rpmくらいの低回転で最大パワーを出す特性だったからパワー不足気味
だったけど、今のLPGはガソリンエンジン並の高回転型でパワフルになってるよ。

http://toyota.jp/crowncomfort/spec/spec/index.html

このクラウンコンフォートのエンジンスペックを見れば判るが、2000ccで113馬力/19kgの
パワーを出していて、パワーは1500cc程度で、トルクは2000cc並になってる。
昔のLPGが80馬力くらいだったから、かなりパワーが増加してる。

>>676
http://toyota.jp/crowncomfort/spec/spec/index.html
今のLPG車の燃料供給装置は、↑の様にEFI-LP(電子制御式燃料噴射装置)になってるよ。

684 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:28:25.65 ID:d01dNJLa0
石炭は微粉になれなかったカスがコンベアやミル内で詰まって時々火事とか爆発起きるから嫌
最近だと電発磯子で起きたでしょ

685 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:31:13.63 ID:neSDGhVh0
太陽光発電、風力発電、地熱発電よりはマトモだ

686 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:32:02.46 ID:d01dNJLa0
>>682
バイオマス発電ですね
すでに始まってます
乾燥させたあと粉にして石炭粉に混ぜて燃やしてますよ

固体のままでは燃やしません
粉またはガス化して気体状にしないと応答性の速い制御は
無理ですから

687 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:32:12.89 ID:5JhiVJrH0
>>657
めちゃくちゃだな〜
放射脳なんて言葉が出来るわけだ

688 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:32:31.06 ID:Mw2INlPk0
>>679
風呂の湯が持っている熱エネルギーは、ライターの火の熱エネルギーと比べて圧倒的に大きいけども、
風呂の湯に手を突っ込んでも火傷はしないが、ライターの火に手を突っ込むと火傷をする。

ライターの火よりも、風呂の湯を恐れること。
風呂の湯を恐れる必要がないからと言って、ライターの火を恐れないこと。
いずれも密度や濃度というものを考えていない、愚かなことだ。

自然の放射性物質と、人工放射性物質の危険性も、これと同じ。

689 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:35:06.00 ID:kMrKKC1x0
>>682
花粉症の健康被害、経済損失考えると全ての杉は発電にまわす
考えで良いと思う。
少なくとも石炭はその後だな

690 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:35:29.51 ID:k+di3zLQ0
何言ってるんだろう
今日本が危ないというのに
いざとなった時に核を作れる環境がどれだけ抑止力になってるか知らないのか?

691 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:35:47.11 ID:SjSQ44VN0
「人口だからセシウムは強力だ」
その根拠を反原発サイトは半減期30年に求めているんだよね

「セシウムは半減期7億のウランよりも少量で沢山の放射能を出すから危険なんだ!」
と言っている訳だが、そうなると半減期3日のラドンはどうなるんだと言う話になる

「半減期30年だから人口放射能は危険で人類を滅ぼす」という主張をした以上
半減期3日のラドンは人類を何千回も滅ぼさなきゃならなくなるな

所詮は液体で食べ物にさえ注意すれば内部被爆を回避出来るセシウムと違い、
気体のラドンは発生源の周辺生物に対し無条件に内部被爆をするので
温泉街の周囲は人が住めなくなるな

692 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:37:01.97 ID:dbAdzL690
>>668
残念!
答えは中間処理施設が建設されるはずだったから
ところが政治的理由でできなかった
具体的には危険厨が反対してつくらせないから
しかし福一の使用済み燃料棒をできるだけ早く移送しなきゃならないから
もう待ったなしだけどね
これは危険厨も反対するわけにいかないな
反対したら自家撞着になってしまう

693 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:39:03.28 ID:2Ld8lJ2x0
問題点は原発が事故起こしたときに対処方法が無く
近隣は住む場所奪われ身体にも影響がある
この辺が理由で原発無くそうって政府が決めたんじゃないの?
何でほかの理由並べて原発動かそうとするのかな?

転んで膝擦りむいたのに手が動くから平気でしょみたいな議論しても膝は治らないんだけどな


694 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:40:54.30 ID:0jtTRO2i0
もっといい方法も後から出てくるだろうけど、
原発と違って後戻りできる技術なんだから推進すべき。

原発は、宇宙で発電して電力だけ地球で受け取れる仕組みができたら
再開してもいいと思う。宇宙で。
せっかくの高エネルギーをやかんの湯を沸かす程度の方法でしか
利用できないなら、そんな原始的な技術は科学の発展を妨げるので廃棄すべき。

695 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:41:33.73 ID:CkTLPi9vO
>>682
うちの工場はけっこう昔からチップボイラーにしてる
それでスーパー水蒸気(1気圧下では100゚Cで沸騰だけど、加圧して300゚C近くまで持っていってる)作って乾燥と発電に利用してるよ
メリットは石炭や石油系に比べ安価なことと灰の処理が楽なことだな
(水にくぐらせればアルカリ性の液体も取れる)

696 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:41:58.52 ID:27gAkM3P0
>>693
原発は爆発すると危ない、無くしたほうがいい。
でもすぐに無くすとエネルギー価格や供給に問題がでる可能性が高い。
だから少しずつ段階をおいて削減しましょう。

697 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:42:02.53 ID:I0x/JyLs0
地球を冷やす方法を考えろ。暖める方法はいろいろある。
だが、今の技術には、地球を冷やす方法が無いんだ。
地球は自然に冷えたりしない。
地球から自然に放出される軽い気体だけが地球冷却の頼りだ。
地球を守るはずのオゾン層が壊れたのも放熱が必要だからだ。

今経済的&技術的にに出来る地球冷却の方法は、
軽い気体を宇宙空間に放出することだけだ。

物質から直接熱を取り出す原子力は、技術的に効率良く宇宙へ放熱が出来るようになるまでおあずけだ。

698 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:42:06.71 ID:Pr2dhlC90
Bill Kochからいくら金をもらってんだ、この薄ら馬鹿どもが。

FCPAで米司法省に通報しろ。

699 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:43:41.82 ID:5JhiVJrH0
>>694
そのヤカンで水を沸かすというのが科学技術の礎の一つなんだけどもw


700 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:43:49.53 ID:SjSQ44VN0
「自然放射能ラドン」の方が「人口放射能セシウム」より危険であることは事実だったりする

セシウムは威力が弱すぎて危険性を証明するのは困難なんだけど
一発がセシウムより遥かに強力で放射線出す量もセシウムより遥かに多く、
しかも内部被爆もセシウムより遥かにしやすいラドンはWHOが肺ガンの要因になる事を指摘している

反原発連中は「人口放射能だから危険」という結論から先に出しているので
「自然放射能ラドン」の事を聞かれても絶対に答える事が出来ないのさ

701 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:44:48.05 ID:27gAkM3P0
>>694
一度ボイラーなしで生活してみろよw

702 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:49:16.89 ID:Mw2INlPk0
>>700
@天然カリウム 31 Bq/g
Aセシウム137  3.215 TBq/g = 3.215×10^12 Bq/g = 3.215 × 10000 × 10000 × 10000 Bq/g

@とAとは、化学的性質が似ているので、生物の体に吸収されると、似たようなふるまいをします。
さて問題です。@とAとの危険性を比較したら、どれが正しいでしょう?

ア. @ > A
イ. @ ≒ A
ウ. @ < A

703 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:50:17.29 ID:uIZqjaz90
石炭?

704 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:51:07.60 ID:hktgRXdS0
>>692
まあそういう ○○なはずだ ○○だろう って甘い希望的観測だけで積み重ねてきたのが原発行政ってこった

安全だろう、安全なはずだ、コストが安いはずだ、最終処分場ができるはずだ、プール増設しておけば大丈夫だろう
プールができないのは危険厨がいるからだろう、爆発したのは菅のせいだ…etc.etc...

そういうゆるゆるな態度で発電進めてきて、最後は反対派のせいだと泣きつくだけでいいんだから随分お気楽ですなあ!
そんなお気楽なやりかたが批判されてるのに改めもしない。ダメだなこりゃww

705 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:51:28.16 ID:Ju15rm960
全国のごみ焼却場で発電義務付ければいいじゃん
どうせ重油掛けて燃やしてるんだから熱を捨てるのは勿体無い

706 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:52:50.27 ID:vaPbqjy60
また、北海道で石炭掘るの?

707 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:53:45.08 ID:EduFQvff0
原発も石炭火力も要らない

708 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:53:48.79 ID:27gAkM3P0
>>704
日本の石炭は安全なはずだって言うのも電力会社の主張なんだぜ

709 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:54:58.75 ID:Krh4rzxV0
>発生するCO2を従来より17%削減できるほか、

今までの発生量に触れろやぼけえ

710 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:55:04.62 ID:hktgRXdS0
>>708
そりゃあ石炭はだれがどうみても安全だからな

日常そのへんでみんな石炭使ってるわけで

711 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:55:18.61 ID:Mw2INlPk0
>>700
先生は>>702の問題について、>>700くんが泣きながら逃げだすんじゃないかと少し心配してるんだが、
>>700くんは、本当はそんな子じゃないと期待しているんだ。

原発が大好きで、放射能を怖がらない強い子である>>700くんは、
もちろんア.か イ.と答えてくれるよね?けども、

(ラドンガー!)
(ホウシャノウガー!)
(サヨクー!サヨクー!)

みたいな、関係ないことを言って、机をひっくり返して暴れたりしたらダメだよ。

712 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:58:21.25 ID:27gAkM3P0
>>710
みんな使ってるから安全って子供かw
原発だって世界中で使ってるけど危ないじゃん。

713 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 03:59:28.07 ID:hktgRXdS0
>>712
原発は危ないから免許制でしょ?

石炭はそれこそホームレスでも安全に使ってますよ。メシの煮炊きにも便利です。

714 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:00:20.01 ID:BI37dXkB0
松下金融相が亡くなった!

人権法案、19日に閣議決定へ 法務省外局で新救済機関
2012年9月19日 02時01分
 政府は18日、新たな人権救済機関「人権委員会」を法務省の外局として設置する法案を19日に閣議決定する方針を決めた。早ければ今秋の臨時国会への提出を目指す。ただ同法案に対しては与野党内に根強い反対論があり、成立は見通せない。
 新機関は、差別や虐待など人権侵害事案の解決を目的に設置。公正取引委員会と同様、政府から独立した権限を持つ「三条委員会」とした。委員長や委員は国会の同意を得て首相が任命する。調査は相手側の同意に基づく任意とし、拒否した場合の罰則などは設けていない。
 新機関の設置については自民党などから「人権侵害の定義があいまい」との反対論が出ている。

715 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:01:18.95 ID:SjSQ44VN0
>>702
だから半減期だけで危険かどうか決めてるんでしょ?
人口かどうかは無関係だと認めたらどうなの

半減期13億年の「自然放射能」カリウムは安全で
半減期30年の「人口放射能」セシウムは危険なんでしょ?

では半減期3日のラドン温泉の自然放射能ラドンはどうなる?

セシウムは内部被爆しやすいが所詮は液体なので
吸収されやすくても食物に含まれて居なければ内部被爆しない

だが気体のラドンは無条件被爆するぞ?自然放射能はウランもラドンも安全なんだよな?
http://www.botanical.jp/library/news/166/index.shtml

716 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:01:31.89 ID:TYaCYOxc0
>>1

メタンハイドレート掘れつってんだろ死ねゴミ

717 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:01:40.11 ID:27gAkM3P0
>>713
飯の煮炊きに石炭は使ってないと思うが。

718 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:04:39.49 ID:DkcjvDuN0
すげえ雇用対策になりそうだけどな石炭


719 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:04:40.39 ID:V/ucMbhn0
いや、メタン何ちゃらで良いダロ
さっさと実用化しろよ

720 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:05:59.45 ID:AK18wuAR0
メタンハイドレートのほうが遠い技術です

721 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:06:15.19 ID:Mw2INlPk0
>>715
くんは、体の中から放射能を浴びすぎじゃないかな?
先生はちょっと心配になってきた。

放射能を浴びすぎると、頭が悪くなってしまうから、
気をつけないとダメだぞ。

722 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:07:32.62 ID:PjjQWN9w0

この期に及んで原発に固執してるバカウヨは己の自己矛盾に気づけ。


一方で、中国や朝鮮半島の脅威を煽りながら、
原発などという一歩間違えれば国家破滅の危機を齎すシロモノを、
この国土の狭い日本全土に乱立させてる安全保障上のリスクを考えろ。

すなわち原発とは、それこそひとたび周辺諸国と戦争になれば、敵国にとって格好の”攻撃対象”でしかないことに気づけ!!
だからこそ日本同様、周辺を敵国に囲まれたイスラエルなどは、原発を作らないのだ!!

利敵行為をしてる売国奴とは他ならぬ貴様ら原発推進のバカウヨ自身だと知れ!!m9( ゚д゚)、ペッ




723 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:07:36.52 ID:DkcjvDuN0
>>179
制御できないよりましだろ馬鹿野郎
今だって燃料棒に一歩も近づけねえじゃねえか

724 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:08:21.00 ID:27gAkM3P0
石炭よりも尖閣あたりの資源使えよ。
中国に負けんな。

725 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:08:26.73 ID:nnTJqhoh0
京都議定書を破棄しなきゃ無理、いくら金がかかるんだw

726 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:08:28.56 ID:ZqgPJVOvP
福一の代わりに常磐炭鉱再開

727 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:09:05.64 ID:LWeWk/Mj0
IGCC
石炭ガス化複合発電
石炭の時代が来るのですね
蒸気機関車も新造してください。

728 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:09:10.21 ID:X6qz1HTiO
>>718
シナの雇用な
効率考えたらシナから石炭運ぶのが一番安いが愚作の極み
平和ボケしたバカは今の状況みても気づかない

コストが多少高くついてもメタンなりを掘るべき

勿論京都議定書は脱退

729 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:09:44.55 ID:SjSQ44VN0
>>721
バカにするだけで中身の無い勝利宣言出したした時点で
「人口放射能=危険」って主張が間違いだと認めてるようなもんだけどな

730 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:10:53.11 ID:AK18wuAR0
>>724
尖閣の資源は方便で日本が守る理由は
日米同盟に基づく日台比ラインの維持のため

731 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:10:53.37 ID:27gAkM3P0
細かいことだがID:SjSQ44VN0さんは「人工」って書いてほしいんだ・・・

732 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:10:58.36 ID:KrukdId90
石炭はいいんでない
そもそもCO2なんぞどうでもいいんだから・・・

733 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:12:57.20 ID:X6qz1HTiO
>>722
弾道ミサイルは原発の原子炉に命中させれる精度無し

それ以外の攻撃手段は迎撃可能
てかどっちにしろ相手核兵器持ってるのにアホか?

734 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:13:05.44 ID:27gAkM3P0
>>730
あそこの資源は掘っても国内に運び込むのにコストが高いらしいね。
でもいざというとき自給出来る意味はあるでしょ。

735 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:13:10.30 ID:5S97ZxmK0
>>2
日本人とわざわざ自称するのは、「ウリはクソ朝鮮人ニダ」と叫んでいるようなもの。

736 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:13:18.67 ID:+BjqVhaIP
放射性物質を含む危険な石炭灰はどこに?

http://www.nirs.go.jp/db/anzendb/NORMDB/norm_detail.php?norm=other&en_normname=%C0%D0%C3%BA%B3%A5#kekka

737 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:13:35.12 ID:unn68Up50
>正に“美女と野獣”の誕生です

違うな
正しくは

“元ヤンオバさん&ミリタリーヲタク”の誕生です

738 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:16:09.54 ID:9Ryi/RIJ0
スレッチスマン。

326 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/09/19(水) 02:54:29.19 ID:BI37dXkB0
衆議院議員 長尾たかし ‏@takashinagao
閣議決定阻止できません!(ーー;)大臣外遊中にやるかねぇ!

*** ‏@***
まさか人権擁護法案ですか? RT @takashinagao: 閣議決定阻止できません!(ーー;)大臣外遊中にやるかねぇ!

衆議院議員 長尾たかし ‏@takashinagao
@*** はい。

こんな大変な時期に、民主はこれ通して亡命でもするつもりか

至急拡散!!!

多分、阻止出来ないが、次の選挙で各党に廃止をマニュフェストに明記させて、投票させろよ

739 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:17:15.16 ID:27gAkM3P0
>>722
イスラエルだって原発計画はしてたし。

ミサイルで原発狙うなら都市狙ったほうがダメージ大きいだろJK。
っていうか核ミサイル撃つだろ。

740 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:18:34.06 ID:orWKvo140
>>1
利権団体引っ込め

741 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:19:19.98 ID:pS3zNUHB0
原発ゼロにして、CO2 25%削減の国際公約どころか、25%増は確実だな。
さすが民主党だな。

そして鳩山はさすがです。
@CO2 最低でも25%削減!&反原発デモに参加!
A最低でも県外!
B政治家を引退します!

742 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:19:56.49 ID:Mw2INlPk0
>>722
全くだな。

(コクボウガー!)とか言いながら原発推進って、全く理解できません。

743 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:20:05.72 ID:unn68Up50
737は誤爆
失礼

744 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:23:26.96 ID:oXU3Xav40
>>721
あなた方の話の流れがよく分からんかったが、
放射能の危険性
ラドン>セシウム>カリウム
ってことですよね?
実際チェルノブイリで子供達の甲状腺を犯したのは放射性のヨウ素と言われてますが、
セシウムに関してはどのような影響が見られるのでしょうか?
確か、ラドンに関してはブラジルで肺がんの原因になってると言われていますね。
しかし、これは仕方がないことと言えますが、
ちなみに今回石炭から排出されるであろうウランに関しては上記の不等号の中ではどのいちになるのでしょう。放射線の種類によっても変わるとは思いますが

745 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:28:43.30 ID:pAdjBhFV0
>>1
経産省がプロジェクト進めてる木質ペレット使うべきだろ。

746 :家政夫のブタ:2012/09/19(水) 04:40:05.65 ID:Nvhdg3qM0
温暖化推進か?w

4割も削減できる新技術って何?
どこの企業が開発しているの?

きっと誰かが開発してくれるはずなんてお花畑な話じゃないだろうな。

747 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:40:58.24 ID:pAdjBhFV0
中国にのしかかる石炭在庫
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20120719/234623/

中国で、置き場所が無いくらい石炭の過剰在庫が発生している。
だからといって、日本で石炭使う事にしてレアアースの時みたいに
突然供給絞られて慌てる愚を繰り返す必要は無いだろ。

748 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:44:59.35 ID:AK18wuAR0
>>746
三菱の奴だろ


749 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:51:53.25 ID:9xlo68H70
韓国はCO2出しまくりの石炭火力を毎年新設している。

日本がCO2削減のために危険な原発にこだわって放射能汚染の被害を被るなんてばからしいだろ?



【経済】日立、韓国で大規模火力発電設備 2式を受注[02/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1330482296/

1 名前:HONEY MILKφ ★[] 投稿日:2012/02/29(水) 11:24:56.13 ID:???
(韓国西部発電/泰安火力発電所 配置計画)
http://www.ecool.jp/news/images/e_hitachi12_0228_008_s.jpg
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
日立製作所は28日、韓国の建設大手、※大林産業と共同で、同国で最大規模の石炭火力
発電設備2式を受注したと発表した。

受注額は約600億円。ソウル市などに電力を供給する火力発電所に増設される発電設備
に採用されたもので、2016年からの運転開始を目指している。

今回受注したのは、発電効率が高く二酸化炭素排出量を抑制する「超々臨界圧石炭火力」
と呼ばれる設備2式。

ソウル市南西100キロに位置し、韓国首都圏への電力供給を担う泰安火力発電所に増設
される9号、10号機向けで、火力発電設備としては韓国最大規模の1050メガワット。

韓国では、経済成長に伴い、今後も継続的な電力需要の伸びが見込まれており、現在
約76ギガワットの総発電設備容量を2020年までに100ギガワットまで増やす計画だ。

※=大林(テリム)産業
ソース:エクール
http://www.ecool.jp/news/2012/02/hitachi12-dea1563.html

750 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:52:59.68 ID:9xlo68H70
韓国は毎年ガンガン石炭火力作ってるらしいけど、日本が火力発電所つくろうとするとCO2が〜ってうるさい人達は
これには抗議してこなかったよね。
それこそCO2の削減なんて日本だけやっても意味がないのにw


「火力」に反対してる連中、CO2削減を声高に訴えている連中のお里が知れるよねw





133 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2012/03/09(金) 20:16:59.78 ID:DEjD1kb8
丸紅、三菱重工、韓国で最初の超大型火力発電設備を受注〜韓国東西発電向け
蒸気タービン発電機2基〜 丸紅株式会社  2010年8月4日
http://www.marubeni.co.jp/news/2010/100804.html
丸紅株式会社(以下、丸紅)は、三菱重工業株式会社(以下、三菱重工)と共同で
、7月30日に、韓国東西発電株式会社との間で大型石炭火力発電所用、蒸気タ
ービン発電機2基の契約を締結しました。初号機の商業運転は2015年末に開始
する予定です。

【東芝】韓国 三陟超々臨界石炭火力発電所向け蒸気タービン発電設備の受注
について 2011年05月17日
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2011_05/pr_j1701.htm
当社は、韓国の現代建設と共同で、韓国南部発電株式会社から、三陟超々臨
界石炭火力発電所向け蒸気タービン発電設備を受注しました。

韓国は3年連続で石炭火力発電所を日本から受注してるね。


751 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:53:29.37 ID:sOhAYSed0
ハァ?バカジャネーノ?

752 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:53:51.03 ID:KrukdId90
>>746
使用済み核燃料の処分方法は40年以上経っても決まってないというのに・・・

753 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 04:56:25.63 ID:86ZHfVeZO
また喘息被害者を増やしたいんですね。

754 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:00:36.54 ID:BYgGQxIG0
>>749>>750
日立と三菱の超々臨界圧型は、日本で売れないからエジプトとかインドネシアとかに着々と顧客をつけてるんだよな
世界も認める独走する技術が詰め込まれた発電システムで、住商とか商社が絡んだプロジェクトでは燃料調達〜発送電運用までパッケージで受注したノウハウもあるし、エネルギー安全保障の観点からも有効なんだけど

755 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:06:46.66 ID:qOXuXxPa0
ポッポがいらんこと国際公約したんだけど
あれどうすんの? 京都議定書だっけ?

756 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:09:51.89 ID:uIy7HzEkO
>>738
こいつは何の話してるんだ?主語がなくて意味が分からん

757 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:10:13.08 ID:GuAaxITb0
直ちに問題が出るレベルの環境汚染が

758 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:13:21.85 ID:3DwFgdMz0
>>757
もうすでに石炭発電所は日本中にあるのに、何言ってるんだお前は

759 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:15:33.37 ID:4loF0JOa0
CO2って最終生成物じゃなかったのか
燃やしたら出てくるだろう?

効率UPはまた話が違うような

760 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:15:35.64 ID:7FrGnHh40
>>1
                          _____
           /)            /       \
         // /)         / _ノ ̄ ̄ ̄ ̄丶 ヘ
        /,_=゙"~/         ||        | |  票田が大事なんだよ!!
 /     i f ,_r='"-‐'つ       |/ _,-,_   _,-,_ 丶 |
/      /   _,-‐'゙~        ( Y  -・- ) -・-   V´)
  /   ,i    ,二ニー;         ).|   ( 丶 )    |(
 /    ノ    il゙ ̄ ̄         (ノ|    `ー′   ノ_)
    ,イ「ト、  ,!,!             ヽ  )エェェエ(  /
   / iトヾヽ_/ィ"___.          \___⌒__/_
  r;  !\ヽi _jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、_/`'ヽー"/ヽ_/又\/\ ~\

761 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:20:06.30 ID:QUTucu0u0
>>1
光化学スモッグとか考えないのかよ
光化学スモッグとか考えないのかよ
光化学スモッグとか考えないのかよ

762 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:21:22.03 ID:dCcgG/Hl0
石炭なんぞ使わなくても、日本は世界有数の天然ガス埋蔵量を誇ってるんだからそれ使えよ
今地盤沈下ガーとか利権がーってんで全く産出させてないが、関東平野の下はガスでパンパンだろ
あんなところうざいだけだから住人全員土地召し上げて奴隷にして輸出して空っぽにした後ガスを汲み上げろよ

763 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:21:25.97 ID:MRhD5W9g0
福島に原発つくればいいだろ。
最終処分場もそこでいいしさ。

764 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:22:24.01 ID:9xlo68H70
知ってるかい?
韓国のLNG輸入は世界二位なんだとさ。

LNG等の燃料費の問題は日本以上に韓国にとっては深刻だろう。
加えてウォン安で、燃料不足で大停電するような状況らしい。

だからこそ韓国は他国に原発を「推進」させようとしてるのさ。
化石燃料の価格を下げたいからこそ、韓流連中は日本等に「火力のほうを」捨てさせようとしてる。
韓国が化石燃料を確保しやすくするためにね。

産業で競合する日本が放射能汚染で潰れてくれればなお都合がいいという思惑もあるんだろうね。


韓国民団の選挙支援受けてる民主党がむちゃくちゃなCO2削減案ぶち上げたり、
原発を推進したりするのもそういう理由があるから。
日本での震災後も韓国の大統領が国連で「世界は原発を推進するべき!」って表明してたくらいだからねw

765 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:26:45.71 ID:9Ryi/RIJ0
>>568

申し訳ない。慌てて拡散していたんで、

人権擁護法案・・・在日の待遇保護につながる法案。
           極論、在日が日本を支配できる法案
           人権擁護局(民間選出)を設置して、差別的書き込みをした場合、警察を通さずに
           ログの開示から家の家宅捜索まで、拡大解釈をすれば出来る法案の事です。

766 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:26:59.99 ID:iTyXR25cO
反原発の考えてることなんてこんなもんだろ

767 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:28:51.77 ID:9xlo68H70
↓が「民主党政権下の一昨年6月に」発表されたエネルギー基本計画。
これ見てもわかるように、もともと民主党は超のつくくらいの原発「推進」派だ。

そしてこれは恐ろしいことに 「未だに修正されていない」 のだ。



景気回復や震災復興、被災者救援などにはまるきりやる気を見せない民主党。
反日国である韓国の選挙支援を受けている民主党。
その民主党が、原発推進だけは日本のためを思ってやっていると、そう思うかい?

そんなわけないよね。
そんなわけないんだよ。



日本を潰したいから景気回復しない、
日本を潰したいから震災復興に消極的、
・・・・・そして日本を潰したいから積極的に危険な原発を推進

つまりそういうことなのさ。



http://www.meti.go.jp/committee/summary/0004657/energy.pdf

まず、2020 年までに、9基の原子力発電所の新増設を行うとともに、設備利
用率約85%を目指す(現状:54 基稼働、設備利用率:(2008 年度)約60%、(1998
年度)約84%)。さらに、2030 年までに、少なくとも14 基以上の原子力発電所
の新増設を行うとともに、設備利用率約90%を目指していく。これらの実現に
より、水力等に加え、原子力を含むゼロ・エミッション電源比率を、2020 年ま
でに50%以上、2030 年までに約70%とすることを目指す。

768 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:30:16.44 ID:pAdjBhFV0
つか、福島では今現在も圧力容器の外で核燃料が水蒸気出し続けてるのに、
原発推進派はなぜ発電に利用しない。


769 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:32:48.26 ID:bTtjFBkc0
確か、石炭も放射線出すんじゃなかったっけ?
教科書に載ってた記憶が。

770 : ◆65537KeAAA :2012/09/19(水) 05:32:56.75 ID:PUTxpNqr0 ?PLT(13000)
>安価で供給力が安定している

今はな。10年後20年後もそうであるのだろうか?
発展途上国の需要増とか考慮してんの?

771 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:33:35.15 ID:e8FPVgsMO
夕張復活?

772 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:34:52.71 ID:SP+5SL040
偽左翼と反日は練炭でも木炭でも使えや

773 : ◆65537KeAAA :2012/09/19(水) 05:35:09.73 ID:PUTxpNqr0 ?PLT(13000)
>>771
コスト面で露天掘りの安い石炭には敵わないからそれはない

774 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:37:52.57 ID:Zrhm5kskO
何処かのルーピーが25%削減とか言ってたよなー


775 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:38:12.03 ID:bTtjFBkc0

鳩山はCOP15で先進国が途上国へ出す支援金300億ドルのうち、
日本にその半分の1兆7500億円』を出させた、そのうち半分は中国へ渡ることになった
またCO2の25パーセント削減という実現不可能なことを宣言した
日本はこの削減ができないため中国から排出権を買うことになり
2重に中国様に金をくれてやることとなった
また25%削減は実質不可能なため日本企業の海外への脱出を加速させた



776 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:39:52.30 ID:IJqI0JKu0
>>508
うわー、やつぱり俺らも自分らの世代のことだけしか考えてないんだなぁ・・・





777 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:42:11.34 ID:GPLwc1hZ0
>新技術でCO2排出量を最大4割程度削減できれば
その新技術ってなんだ?
まさかブサヨの脳内技術じゃないだろうな?w


778 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:44:24.38 ID:jhE52/hk0
やっぱ論説委員集めたところで使える意見でねーかw

779 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:51:55.56 ID:QV1d4qUU0
石炭火力なんて今でも結構あるぞ。
一番多いのは天然ガスだけど。

しかし本末転倒じゃないのか?
燃料の種類は意図的に分散してたはずじゃないのか?

ガス 石炭 原子力 自然エネルギー

1つにしぼったりなんかしたら海外の情勢に右往左往しちまうぞ。
もともとちっちゃい島国なのにつべこべきれいごと言ってたんじゃ
おまんまも食えなくなるぞ。

780 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 05:55:47.68 ID:QCb+kYuJO
石炭本体が安価でも輸送費が・・・

781 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:00:21.19 ID:GPLwc1hZ0
日本海側のメタンハイドレートを採掘に協力しろよブサヨ


782 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:08:15.39 ID:lUcXSMUZ0
原発継続の是非はこの際置くとしても
環境保護派「温暖化防止のためにも二酸化炭素を減らそう!エコエコ!」

環境保護派「これからは石炭火力!ばんばん燃やしましょう!」

さすがにこれはどうよ

783 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:09:53.60 ID:iCXT9kQV0
>>777
そんな技術初耳だわw。

地球温暖化では石炭火力が一番悪玉にされてた。
まずは石炭火力の全廃だと、温暖化屋さんは散々言ってたはず。
それもつい2年前の話だ。
2年で悪玉が善玉になるのかw。

いくら技術革新が進んでるといっても2年でそんな魔法みたいなこと
出来るわけがない。
温暖化詐欺の原発屋といい、放射能怖い怖い教の反原発屋といい、
こいつらご都合主義ばかり言ってやがるw。


784 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:11:26.73 ID:YiC7k7YRO
>>782
エコエコ五月蝿いのに録なのいねーしな
アイデンティティーがないというかコロコロ意見が変わる

785 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:13:12.40 ID:YDSfnySf0
時代をさかのぼるが確かに今可能で確実で安定した供給が可能にはなるな


空気とか環境悪化とかはどうなの??
ちゃんと試算してね

まぁ実際火力発電メインになるだろうね(原発止めるならメタンハイドレートとかも火力だし)

786 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:13:22.42 ID:ZHQ/7xy/0
CO2排出はどうでも良くなったみたいですね。

787 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:14:23.62 ID:9xlo68H70
>>777
いい加減保守や愛国者は原発推進で原発反対派は売国奴なはずっていう、
誰に刷り込まれたかわからん思い込みは捨てろw


むしろ朝鮮半島系反日サヨクこそが日本を放射能汚染で潰すために原発再稼動・推進にこだわってる、
そう考えてみたまえ。


そうすれば

「韓国民団の選挙支援を受けてる民主党」が原発推進・再稼動に積極的なことも、
「韓流」マスコミが原発擁護に必死なことも、
電力足りないから原発動かせって言ってる連中が電力浪費の代表格であるパチンコを止めさせようとはしないことも、

すべて合点がいくだろ?w


788 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:16:12.27 ID:YDSfnySf0
あーなんだ死者多いのか・・・・・・・・・途上国の人の死を札束で引っ叩くマネはしたくないな
んじゃもうメタイハイドレ1拓で

789 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:22:00.64 ID:qr128OM0O
石炭は公害問題がパねえのは昭和の頃からわかってるし
国内じゃほとんど堀り尽くしちまったから輸入に頼るしかないし
CO2の問題もある

別に悪かないがデメリットもきちんと考えろよ

790 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:26:49.28 ID:Gqi30LuK0
CO2は植物で固定できる植物の大好物だからな 

791 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:30:43.59 ID:VxdA7HYe0
もともと植物だったんだから
CO2の排出は実質ゼロだな


792 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:30:58.42 ID:dpQaYADp0
昔石炭を液化する技術とか開発していたけどどうなったんだろ?

793 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:32:28.74 ID:4hpA9UfS0
いや!木炭火力だ!

794 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:32:29.62 ID:x+lh0ep50
昭和一桁生まれの発言だろ

795 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:33:30.86 ID:gctyoopk0
その前に
温暖化は嘘でした宣言を公式発表してもらおうか
そしてゴミ袋の有料化も止めてもらおう

796 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:33:59.29 ID:4t7J4Lgi0
もう再生可能エネルギーなど無理って浸透してきたから
脱原発への熱も下がってきたよね
引き続き再生可能エネルギーは不可能だと理論をつめて
キャンペーンしていきましょう

797 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:39:15.73 ID:9xlo68H70
民主党が新規原発の建設継続を容認。

民主党は大飯の再稼動も強行したし、
夏が過ぎても止めないし、
新規原発の建設の継続にもGOサインを出した。

全然脱原発じゃねえしw
マニフェスト詐欺と同じく「脱原発詐欺」だ。


脱原発のふりをして支持を集めやることは原発「推進」「再稼動」。
これが民主党という政党だ。



経産相、大間原発・島根3号機の建設を容認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120915-00000402-yom-bus_all

798 ::2012/09/19(水) 06:40:31.25 ID:d59I0Fq80
エネルギーセキュリティで、考えると無理です。
特定国への海外依存した場合、シーレーン封鎖されると、即戦争になります。

799 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:41:28.03 ID:gHJ50cFgO
【エネルギー】脱原発に必須の天然ガス調達で 中部電と大ガスがあけた風穴 [12/08/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1346343902/

800 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:41:43.14 ID:9xlo68H70
>>798
尖閣とか竹島状況見ると、原発動いてても戦争になりそうなんだが。

801 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:42:02.63 ID:Y/JCY6GX0
やっとマトモな意見が出てきたのか
今までは原発の代わりに再生エネとか詐欺団体ばかりだったからなw

802 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:42:49.70 ID:WQmUeqdi0
こいつら全てを輸入に頼ることの問題をわかってる・・・わけないか。
お花畑だもんな

803 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:43:01.23 ID:9xlo68H70
>>801
火力に一時的にシフトしての脱原発ってことから徹底して目をそらしてきたのが
マスコミや民主党なんだよな。

804 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:43:02.05 ID:1k3VlNhM0
>>800
こちらからする、てことだろ

805 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:43:42.73 ID:9xlo68H70
>>802
原発の燃料は国産なのか?

806 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:43:56.71 ID:qQkjQvBk0
こいつら頭おかしいの?

807 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:44:32.58 ID:9xlo68H70
>>804
こちらからする戦争と向こうからしかけてくる戦争で何か違いがあるのか?

808 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:45:00.11 ID:c3GDYA+50
このNPOはなんで自分たちで起業して発電しようとしないのかね?

809 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:45:10.46 ID:1HdzyIN60
一時的に火力増やしてさっさと核融合開発しちゃおうぜw

810 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:45:55.67 ID:9xlo68H70
あまり知られていない、というか「韓流」マスコミはそこに触れたがらないけど、
民主党は菅ですら実は原発「再稼動」派なのである。
震災前は積極的に原発「推進」さえしてた。


しかもこれ↓、自然エネルギーの発電量が「大幅に増えなければ」原発は動かし続ける・脱原発しない
と言っているのだ。
脱原発なんて名乗ってるけど、「民主党や菅のやってることは脱原発の妨害」以外の何物でもないw

実際に民主党は他党との協議も経ずに再稼動を強行したしね。


【民主党】 菅前首相ら2025年に脱原発と提案
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337730554/

1 名前:影の大門軍団φ ★[] 投稿日:2012/05/23(水) 08:49:14.88 ID:???0
菅直人前首相ら民主党の有志議員による「脱原発ロードマップを考える会」は22日、
国会内で会合を開き、2025年に原発ゼロを実現するとの提言素案を公表した。

月内にも最終案をまとめ、政府や党に示す方針だ。

素案は、現在は全て停止している原発を再稼働した上で25年に稼働ゼロとするため、
省電力や、風力など自然エネルギーの発電量を大幅に増やすことが必要としている。

既存の原発については段階的に廃炉としていくが、東海地震の想定震源域に立地している
中部電力浜岡原発など4施設は即時廃炉が必要だと明記した。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20120522-955295.html

>停止している原発を再稼働した上で
>停止している原発を再稼働した上で
>停止している原発を再稼働した上で

811 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:47:45.40 ID:ZsdZViXQ0
>>26
輸出を解禁するんじゃなかったか?

812 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:49:19.65 ID:9xlo68H70
なんとか今は踏ん張ってるが、もう一つどっかで原発が逝ったら確実に日本は終わる。
「日本を終わらせるために原発推進してる連中も居る」ことにそろそろ気づかなくては。

↓の岡崎みたいなのが副代表やってる民主党も原発「推進」「再稼動」派だしね。
昔のテロリストは今や原発「推進」側なんだよ。

【政治】 岡崎公安委員長「(反日デモ参加は)国益にかなう」 民主は自民・稲田氏の質問取り下げ求める★5
http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287823547/

 岡崎トミ子国家公安委員長は22日の衆院法務委員会で、自身が通常国会の会期中の
平成15年2月、ソウルの在韓日本大使館前で韓国の慰安婦問題支援団体主催の反日デモに
参加したことについて、「私は国益にかなうという思いを持っている」と強調した。菅直人
首相はこれまで「本人は過去の言動に配慮に欠けた面があり、誤解を招いたことを深く反省
している」(6日の衆院代表質問)と答弁しており、閣内不一致の様相を呈している。

 岡崎氏はデモで韓国人参加者と大使館に向かってこぶしを振り上げた。現場には日の丸に
「×印」をつけた看板も並べられていた。

 岡崎氏は「私の活動が『反日』だといわれたことが誤解だ」と主張。「×印」付きの日の丸に
ついては「後方にあったので気付かなかった。日本の国旗国歌を尊重することは大事だと
考えている」と弁明。デモで訴えた内容については「人間の尊厳回復を訴えた」と述べた。

 質問した自民党の稲田朋美氏は「日本の国会議員として適切ではない。(岡崎氏が)日本の
治安のトップにいることは不適切だ」と厳しく批判した。

 これに先立つ法務委理事会では、民主党側が稲田氏の岡崎氏への質問通告の内容が
「法務委になじまない」として質問取り下げを求めた。自民党側は「国政にかかわる重要な話だ」
と反論。稲田氏に質問させないなら委員会を流会にすべきだと主張し、最終的には民主党側が
折れた。

▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101022/plc1010222036022-n1.htm

813 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:50:22.66 ID:ZsdZViXQ0
>>67
工作員乙です。

814 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:56:53.65 ID:MhXDsIyH0
原発で100%安全を求めながら、石炭増やして炭鉱夫が何人死んでもどうって事無い人多いよね。

815 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:57:40.59 ID:uaMai2uO0
バカ丸出し

816 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:58:21.43 ID:90i1TH7WO
どのみちプロ市民が
環境悪化だなんだってゴネるよな


817 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 06:58:43.08 ID:9xlo68H70
>>814
よくわからないけど、原発稼働派って「原発止めるなら火力も止めろ」って言うの?
そんなことしたら経済に影響でるじゃん?
経済を重視して原発稼動じゃなかったのかよw

818 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:00:06.87 ID:CMu6Jfec0
炭鉱に刑務所の囚人送って採掘させればいい

819 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:01:31.98 ID:1k3VlNhM0
>>807
先制すれば違う。
封鎖するのは経済的に可能だし

820 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:02:09.82 ID:ZoMw+Wg90
二酸化炭素25%削減とは一体何だったのか

821 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:02:36.82 ID:gHJ50cFgO
【地獄】福島で甲状腺ガン患者発生★2【スタート】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1347785477/

822 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:03:06.29 ID:9xlo68H70
>>819
んじゃ封鎖しようとしてる国を先に潰せばいいのと違うかw

823 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:03:12.18 ID:MhXDsIyH0
>>817
誰も原発容認派は100%原子力にしろなんて言ってないだろ?頭おかしいのか?

824 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:03:36.83 ID:9xlo68H70
>>820
> 二酸化炭素25%削減とは一体何だったのか

日本に原発を捨てさせまいとする連中の工作。

825 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:04:17.48 ID:ysMxrIWS0
CO2排出量
現在の石炭火力で原発分の2500億kWh発電した場合のCO2排出量
0.887kg-CO2/kWh × 2500億kWh = 2億2000万トン
2010年の全世界のCO2排出量(331億6000万トン)の0.7%程度、騒ぐ理由にならない量。

この新技術と全世界のCO2排出量増加を考えると0.5%以下ということ。
日本が原発を石炭火力にしてもCO2増加には、殆ど影響しない。技術輸出で下げれるしな。

ちなみに電力10社の石炭消費量は5000万トン程度で6000億円程度。


826 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:04:36.27 ID:AU+p4hL00

反原発運動の正体 日本の脱原発は韓国の大きな利益
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1332600343/166


827 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:05:05.54 ID:rqnl+ZHI0
>>814
原発だって事故っても敷地内の人が死ぬだけ、廃炉も簡単とか
なら反対する人いないんじゃない
そんなもんだよ

828 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:06:11.76 ID:BzmG7BFY0
石炭火力じゃない

日本がやるべきは
小規模分散発電
燃料電池
地熱発電だ

829 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:06:28.52 ID:9xlo68H70
>>826
原発反対派はチョンだって言ってる人たち、

「韓国民団が原発推進・再稼動派の民主党を選挙支援してること」
「韓国人が原発推進・再稼動派の民主党の議員に献金してること」

はどう弁明するの?w


830 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:07:03.86 ID:R3dtzkp40
>>820
日本の製造業を破壊する為の民主売国党による政策。

831 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:07:15.59 ID:T827CGcc0
>>3
世にも奇妙な物語でそんなんあったなwww
父親が会社から帰って来ると反抗期の息子が電気消費しすぎてて停電
父親がため息つきながらベランダで自転車漕いで電気復活的なやつ。

832 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:08:14.61 ID:uZx3EkJFP
夕張市が大喜びw

833 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:09:14.23 ID:9xlo68H70

チョン達は、原発「推進」「再稼動」派の民主党を選挙支援しています。


【韓国民団】“民主・鳩山氏の外国人参政権に前向き発言”で同胞、集票支援に一斉に走る。総出で選挙運動の手伝いに★4[08/27]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251350589/

1 名前:喫茶-狼-φ ★[] 投稿日:2009/08/27(木) 14:23:09 ID:??? ?BRZ(10281)
<衆院総選挙>同胞走る 集票支援に一斉
民団・婦人会・青年会 総出でミニ集会 ポスター貼り 出陣式参加

第45回衆議院総選挙が公示された18日、全国民団は支援候補の当選を目指して始動した。
日本記者クラブが17日に開いた主要6政党の党首討論会で、民主党の鳩山由紀夫代表が
永住外国人への地方参政権について、「もっと前向きに考える時が来ている」と改めて言明、
民団の支援活動は勢いづいている。民団中央本部の鄭進団長が本部長を務める参政権獲得運動本部も
担当者を各地に派遣し、運動のテコ入れを図る。

都内のある重点地区では公示日の18日午前、民団支部事務所で支援候補の事務所から
この日預かったばかりのビラ2万枚に証紙を貼った。仕事合間の同胞も多く、
青年会や婦人会からの応援も含め延べ30余人が参加。1人当たり1時間で約300枚が標準のこの作業を午後4時には終えた。

「今までは何気なく受け取っていたビラなのに、1枚ごとに証紙を貼る、こんな大変な下準備があったとは」。
参加者は驚き、感心することしきり。選挙の展望や各自の近況報告、役員会の日程調整、
敬老会行事の打ち合わせなど、やり取りを楽しみながら手早く作業を進めた。

宣伝カーで遊説途中の候補者が支部にお礼の言葉を述べに立ち寄ると、全員が熱い応援メッセージで応えるなど、
この間に築かれた連帯感の強さをうかがわせた。作業参加者の20余人はその後、
6時からの主要駅前での遊説とそれに続いた出陣式に参加、候補者に最大限の激励をおくった。
(一部抜粋)
http://www.mindan.org/sibu/sibu_view.php?newsid=11689&page=1&subpage=2970&sselect=&skey=

http://www.mindan.org/upload/4a94bcbe2201c.jpg

834 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:10:06.92 ID:j2ojHf400
中東で土下座して発電用LNG買ってくるよりも現実的ではあるが、海外から石炭買うんじゃなくて
太平洋炭礦を本格的に再稼働させるんならあり

835 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:10:29.29 ID:9xlo68H70

↓原発「推進」「再稼動」派の民主党 のHPより



【政治】 民主・鳩山氏 「政権交代するため、韓国からご協力を」…韓国・李大統領実兄「小沢氏の在日韓国人参政権の推進に感謝」★10
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229301424/

・鳩山幹事長は11日、党本部で李韓国大統領実兄の李相得韓国・韓日議員連盟会長一行を党本部に向かえ、意見交換した。

 鳩山幹事長は挨拶に立ち、「民主党として日韓関係を重視している」と表明。新大統領誕生後、
 経済的にはきびしい環境下にある韓国における、新大統領の取り組みに敬意を表した。
 「スワップに関して当然のことながら、民主党としても日本政府としてもご協力を申し上げたいという
 思いだ」と語った。そのうえで「麻生政権が低迷するなか、国民の心がかなり離れている」と指摘。
 「来年必ず行われる総選挙、衆院で勝利をおさめて政権交代を確実なものにしたいということで力を入れている」と表明した。

 「民主党が政権をとった暁には対日関係はなお一層進展するとご理解いただきたい」とも求め過去の
 問題に目をそむけることなく未来志向に転じていきたいとの意向を示している政党だと改めて紹介。
 同時に、強制連行などによって日本で亡くなられた韓国人の方々の遺骨の返還の問題などにも
 取り組んで行くと語り、さまざまな問題が残っているが、できるだけ誠意を込めて過去の問題の清算を
 行って行きたいと決意を示した。

 李会長は1月の際には実弟の李明博次期大統領の特使としての来党だったと振り返り、今回は日本と
 連携・協力の表明の意味での訪問だと述べた。
 1月の来党時に小沢代表が在日韓国人の地方参政権について「検討する」「推進する」との回答を
 示したことについて、「この場を借りて改めて感謝する」との発言があった。

 意見交換で「衆議院総選挙で大勝するという報道があるが、選挙について自信を持っているか」との
 問いに鳩山幹事長は、「自信はありますし、民主党としてはここまで政権に対する不信感が
 高まっているとき、政権交代は使命だと思っている」と強調し、「韓国からご協力を」と求めた。(一部略)
 http://www.dpj.or.jp/news/?num=14733


836 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:11:50.32 ID:9xlo68H70
火力の燃料確保の問題がってなら、円高のうちにどんどん確保して備蓄しておこうよ。

837 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:13:28.37 ID:MhXDsIyH0
どこに?在庫ってそこらに置いておけるもんじゃないだろ。

838 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:13:30.06 ID:Vq1DW6Qx0
シムシティでは火力発電は費用対効果が抜群に優れてるんだぜ

839 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:14:26.86 ID:9xlo68H70
>>837
石炭ならそこらに置いとけるだろw

840 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:14:41.17 ID:HbZ5GSuOO
>>824
つまり民主の陰謀か

841 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:15:46.14 ID:bLMLRhyb0
>>836
天然資源は金さえ払えばいくらでも手に入るってもんじゃないから。
産出国が供給を絞ったらいくら金を積んでも買えない。
中国のレアアースやオイルショックで学んだことだろ。

842 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:16:11.23 ID:x36Hh5/t0
底辺の雇用確保とタコ部屋復活か。

843 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:17:09.72 ID:9xlo68H70
>>840
> つまり民主の陰謀か

うむ。
韓国民団の選挙支援や韓国人からの献金を受けている民主党の、なw

844 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:17:10.83 ID:WrS6U9Pj0
地熱に天然ガス 石油も出てただろ
掘り出す努力をしろ 国営でな
其れを格安で市場に流せ 
ガソリン30円/Lなんて国も有るんだぞ

845 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:17:14.56 ID:Lh0tOtcI0
原子力以外だったら何でもありかww

846 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:17:25.96 ID:2nkbkGbi0
>>1
最新型の石炭発電を設置する費用はこのNPOに請求したらいい。

847 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:17:56.90 ID:f2LZC1UA0
>>833
そりゃ、パチ屋は電飾の塊みたいなものだからな。


848 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:18:11.10 ID:9xlo68H70
>>841
> 天然資源は金さえ払えばいくらでも手に入るってもんじゃないから。
> 産出国が供給を絞ったらいくら金を積んでも買えない。

それは原発の燃料にも言えるよね。

原発の燃料だけはそんなことにならないってのなら、それはどこも原発なんか使おうとしないからってことだしw

849 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:18:53.60 ID:CFCo0JuO0
>>97
>>石油火力も最新型に更新

それ不可能だから

850 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:19:29.80 ID:9xlo68H70
>>845
> 原子力以外だったら何でもありかww

そうだよ。
それと危険な原子力じゃなきゃダメって人の対立。

851 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:19:56.32 ID:bLMLRhyb0
>>848
産出国が問題。
日本に敵対的なところだったり政情が不安定なところから調達する資源は
リスクが高い。

852 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:23:14.72 ID:9xlo68H70
>>851
> 産出国が問題。
> 日本に敵対的なところだったり政情が不安定なところから調達する資源は
> リスクが高い。

でもその理屈だと今原発「稼働」にこだわる理由にはならんよね?
いざってときのために原発の燃料といつでも動かせる状態を確保しておくだけでいいんだから。

853 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:24:59.22 ID:ysMxrIWS0
>>823
原発容認派(推進派)の言ってる事、頭おかしいな。
安全性
・中国、韓国の多数の原発に事故があれば汚染されるので、日本が稼働しなくても結果は同じの上停中止も稼働中とリスクは同程度
・エネルギー安全保障から原発は必須。 有事で輸入が途絶する事態でも原発への攻撃はないので安心稼働
・核オプションの放棄、核兵器開発してもウランの禁輸はありえない
・日本の癌死亡率は30%、100mSv/y浴び続けても最大で0.1%増えるだけ。
 今回の事故で100mSv/yを生涯に渡って被曝する一般人はいない。当然の結果として福一原発事故の放射能による死者はゼロ。
 事実ここまで1年半は殆ど何もおきてない。甲状腺癌は小さな癌も見つかるだろうが、通常でも 一定の頻度で発症するので出ても
 放射線の影響とはいえないレベル。
・水素逃がし用のハッチ・電気ドリルを設置し対策は万全で水素が大量に発生する事態になって も電源車があるから大丈夫。
 電源車があればシビアーアクシデントには絶対にならない
・真下に活断層があっても安全性が確認されたのみ稼働するので全く問題ない、安全性の判断は信頼と実績の保安院なので安心
・地層処分の安全性は「原子力発電環境整備機構」の文献に安全とあり全く問題は無い、放射脳は文献(700ページ以上)を精読し
 各項目に反論しないで反対と騒いでる。反対する場合は学者と同じレベルの知識が必要で、賛成する側は そんな知識は不要。
 なぜなら推進派の文献に書いてあることは 絶対に正しいから。
・高速増殖炉で数百年分のエネルギーを手に入れることができる
 高速増殖炉は全電源喪失でも自然循環で冷却できるのでメルトダウンの心配はない、構造を知らないバカが騒いでいる
・使用済み核燃料は加速器駆動未臨界炉と群分離と核種変換により無害化できるので処理の心配は無い。技術はすでに確立されているが、
 反原発派の反対で建造できないでいる。
・冷温停止状態になり、他の原発と同程度なので収束作業者の医療補助は廃止。他の原発と同等にする。当然の処置
結論:原発事故はその程度のもので、浜岡で全く同じ事故が起きてもたいしたことはない


854 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:28:15.71 ID:Lh0tOtcI0
派生効果
炭鉱節がミリオンセラー

855 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:30:29.14 ID:9xlo68H70
化石燃料が調達できなくなったときのために原発残しとけっていうのはわかるけどさ、
それならいま「稼働」にこだわる必要はないだろ?
いざってときのために原発の燃料といつでも動かせる状態を確保しておくだけでいいんだから。

原発「再稼動」派には常に原発を動かして危険な状態にしておかなきゃならない理由でもあるの?

856 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:31:09.24 ID:CiOGFWA20
「ポリウォーター」、「常温超電導」 と並んで、「二酸化炭素 (CO2) による地球温暖化」 は
似非 (えせ) 科学の代表的なものです。
日本で気温が上昇しているのは首都圏はじめ、都市近郊だけで、これは都市化現象
(ヒートアイランド現象)によるものです。そこから遠く離れているところは過去 50 年間
平均して気温はほとんど変動していません。
いま理系の学会で、CO2 温暖化説などうっかり口にすると、噴飯ものとなります。
http://data.livex.co.jp/okonomi/9802/top.html

857 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:31:32.85 ID:UW6rBz0V0
>>825
>>825
貼ってもらっても、ソース元をググって確認しなきゃならんし
専門板じゃないのよ?ここは
素人もいるので、urlくらい貼ろうぜ

推進派はもう、ほとんどいないに等しいよ
トリウム地下原発とかいろいろ新型のタイプの炉とかあるが
世間の空気で、ほぼ国民は停止廃炉で結構だが
再稼働可能な原発なら、四十年だっけ?それくらいはいんじゃないのという
その程度のもので、それも2020だか2030だっけ
それまでで、廃炉でもかまわないのよ

858 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:33:17.48 ID:9xlo68H70
>>856
百歩譲って影響があったとしても、となりの韓国がガンガン石炭火力作ってCO2出しまくってるのに、
日本だけが律儀に削減案守るなんてばからし過ぎてw

859 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:33:28.23 ID:pepNUueJ0
>>103
北炭の事故…
時間が経てばヒステリーも収まるというならしばらくしてから原発でいいじゃないか

860 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:34:10.19 ID:2WloTQMj0
石炭火力は、1をよく見ればわかる通り
「最大限の技術革新前提で 天然ガス並み のCO2排出率」
どう考えても、これをCO2削減対策と称するのは詭弁域

>>828
分散発電は主に工業域に不可欠なベース電源にはならない
結果的に 太陽光・風力等の再生可能発電 と同様これも机上論
燃料電池は効率は見込めるが、大規模化が困難
地熱は立地確保が難しく、この点が解決しても 地熱 と言う性質上必然的に
環境管理(硫化水素等の火山ガス排出など) 大規模化のためには高深度配管が必須で
結果 中規模以上の地震等一発で設備崩壊の可能性もある
調べるほど、地熱発電推進者が述べるほど バラ色の技術 ではないことが判る

861 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:34:41.37 ID:9xlo68H70
>>859
> 時間が経てばヒステリーも収まるというならしばらくしてから原発でいいじゃないか

んじゃあほとぼりが冷めるまで原発動かすなよw
何強引に稼働してんだよ民主党w

862 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:35:28.52 ID:UW6rBz0V0
>>856
そうなんだよね
でも、今年は米国で干ばつのせいか、温暖化というメディアが増えだしてもた
ま、二酸化炭素によるものとはさすがにいわないわ

あの排出権取引きってほんと意味がないねと思う。
中国や米国やら大きいところが熱心じゃないので
排出権取引だけしている国がほとんど

863 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:36:34.73 ID:9xlo68H70
民主党が新規原発の建設継続を容認。

民主党は大飯の再稼動も強行したし、
夏が過ぎても止めないし、
新規原発の建設の継続にもGOサインを出した。

全然脱原発じゃねえしw
マニフェスト詐欺と同じく「脱原発詐欺」だ。


脱原発のふりをして支持を集め、そのくせ実際にやることは原発「推進」「再稼動」。
これが民主党という政党だ。



経産相、大間原発・島根3号機の建設を容認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120915-00000402-yom-bus_all


864 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:42:25.98 ID:DuTURBsq0
まだ石炭のでる炭鉱は日本にあるわ!勝手に掘り尽くされた事にしてんなよw

865 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:42:28.13 ID:Lh0tOtcI0
>>863
しょせんはあさはかな票集め

866 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:43:51.07 ID:pepNUueJ0
>>861
もうおおよそほとぼりも冷めたろ
原発じゃあんまり野田の支持率落ちてないし
いまだにギャースカ言ってるのはポスト三里塚としてしがみついてる連中くらいだろ

867 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:46:53.85 ID:CMu6Jfec0
>>864
確かに石炭出るけど、時々ガス突出で死人も出る

868 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:50:43.76 ID:AFUE5JRp0
中国の鉱山では相変わらず、年間数千人単位の死者を出してるのかな?

869 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 07:55:34.02 ID:ysMxrIWS0
>>857
いろいろなところから拾い集めたからurlだらけになるし、元ソースのurlも保管していない。
その程度てことで。ちなみに電力10社のデータはここだな
http://www.fepc.or.jp/library/data/hatsujuden/index.html


870 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:01:33.69 ID:ysMxrIWS0
>>860
国内の火力発電のリプレイスだけでなく、世界に輸出することで削減できるだろ。
それも含んでいたはず。

871 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:01:51.06 ID:9xlo68H70
韓国はCO2出しまくりの石炭火力を毎年新設している。

日本がCO2削減のために危険な原発にこだわって放射能汚染の被害を被るなんてばからしいだろ?



【経済】日立、韓国で大規模火力発電設備 2式を受注[02/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1330482296/

1 名前:HONEY MILKφ ★[] 投稿日:2012/02/29(水) 11:24:56.13 ID:???
(韓国西部発電/泰安火力発電所 配置計画)
http://www.ecool.jp/news/images/e_hitachi12_0228_008_s.jpg
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
日立製作所は28日、韓国の建設大手、※大林産業と共同で、同国で最大規模の石炭火力
発電設備2式を受注したと発表した。

受注額は約600億円。ソウル市などに電力を供給する火力発電所に増設される発電設備
に採用されたもので、2016年からの運転開始を目指している。

今回受注したのは、発電効率が高く二酸化炭素排出量を抑制する「超々臨界圧石炭火力」
と呼ばれる設備2式。

ソウル市南西100キロに位置し、韓国首都圏への電力供給を担う泰安火力発電所に増設
される9号、10号機向けで、火力発電設備としては韓国最大規模の1050メガワット。

韓国では、経済成長に伴い、今後も継続的な電力需要の伸びが見込まれており、現在
約76ギガワットの総発電設備容量を2020年までに100ギガワットまで増やす計画だ。

※=大林(テリム)産業
ソース:エクール
http://www.ecool.jp/news/2012/02/hitachi12-dea1563.html


872 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:06:55.53 ID:9xlo68H70
韓国は毎年ガンガン石炭火力作ってるらしいけど、日本が火力発電所つくろうとするとCO2が〜ってうるさい人達は
これには抗議してこなかったよね。
それこそCO2の削減なんて日本だけやっても意味がないのにw


「火力」に反対してる連中、CO2削減を声高に訴えている連中のお里が知れるよねw





133 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2012/03/09(金) 20:16:59.78 ID:DEjD1kb8
丸紅、三菱重工、韓国で最初の超大型火力発電設備を受注〜韓国東西発電向け
蒸気タービン発電機2基〜 丸紅株式会社  2010年8月4日
http://www.marubeni.co.jp/news/2010/100804.html
丸紅株式会社(以下、丸紅)は、三菱重工業株式会社(以下、三菱重工)と共同で
、7月30日に、韓国東西発電株式会社との間で大型石炭火力発電所用、蒸気タ
ービン発電機2基の契約を締結しました。初号機の商業運転は2015年末に開始
する予定です。

【東芝】韓国 三陟超々臨界石炭火力発電所向け蒸気タービン発電設備の受注
について 2011年05月17日
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2011_05/pr_j1701.htm
当社は、韓国の現代建設と共同で、韓国南部発電株式会社から、三陟超々臨
界石炭火力発電所向け蒸気タービン発電設備を受注しました。

韓国は3年連続で石炭火力発電所を日本から受注してるね。

873 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:15:51.11 ID:hmA5sTbW0
国民は家計まで気にするんだが
そこは無視ですか?

874 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:17:41.31 ID:DuTURBsq0
>>867
原発は事故起こると半径40km圏、国土が消失するけどな

875 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:27:38.32 ID:iTyXR25c0
>>874
福島がそれで済んだのは風のおかげで大半の放射能が海に抜けてくれたから。プールも無事だった
日本海側でボンといったら日本は後進国へ一直線

876 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:39:04.43 ID:kZxuSmjl0
>>874
風のせいで円というより扇状に広がるんだけどね

877 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:42:20.33 ID:DFX+V7bv0
アメリカもまだまだ石炭火力がメインで石炭も安くとれるのが理由。
技術が向上してCO2排出量がかなり減ってきてる。

878 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:42:29.13 ID:FJBJkupn0
温暖化

879 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:43:14.04 ID:bE5Y9bkS0
日本で石炭掘ったらコストは中国やオージーの10倍かかるんだぞ。
石油の方が安い。

オージーかロシアからの輸入だな。
中国からは買わない。

880 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:45:41.53 ID:ysMxrIWS0
>>873
発受電速報から2010年度の石炭の消費量は5100万トン、石炭火力の割合は25%程度なのでこれで
原発分と同等の電力を発電している。石炭の代金は6000億円程度。
http://www.fepc.or.jp/library/data/hatsujuden/index.html

原発関連の国の予算は年間4500億円だからね。なにやってるのか分からない。国内で金が循環www
石炭火力の方が家計にやさしいですね。原発は後の請求がどれだけくるか分かったものじゃないしね。

881 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:46:31.25 ID:jvhUfDaU0
他国の炭鉱で死人が出るのは一向に構いませんってか

882 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:48:49.86 ID:jvhUfDaU0
>>880
国内で金が循環するならいいじゃん
石炭だとほぼ輸入だからひたすら国富を外国に垂れ流しだろ?

883 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:49:55.53 ID:1NsC60ZB0
ID:FQur+J9l0
このニワカが痛くて笑ったwww

884 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:51:13.07 ID:kPUK5jWe0
CO2対策はどうすんの? 固形化できる?

885 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:52:08.24 ID:1NsC60ZB0
このスレで発狂してるネットウヨの諸君はIGCC石炭ガス化複合発電を
勉強しなおしてきましょう。

886 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:54:33.71 ID:284xnvxK0
頃合いを見て今脱原発って言ってる連中がCO2削減を訴えるようになるのは間違いない
バカな国民を煽るだけでいつまでもメシの種には困らないだろうな


887 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:55:42.91 ID:LmEfipZmO
パンがなければケーキ食べればいーのに

888 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:56:10.54 ID:5IaLoTNX0
二酸化炭素排出削減だの、脱原発だの、日本も大変だw

889 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 08:57:40.42 ID:ZKZ7SD3o0
熔鉄は石炭がいいとは聞いたことあるけど

890 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:01:56.54 ID:jKAqBm6e0
せめてRPFにしとこうよ、石炭とかアホすぎだろ


891 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:04:20.38 ID:0Fikqxji0
CO2と燃料代を考えるとしばらくは原発が良い。
価格の進歩があるので選択肢は多いほどよい。

892 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:04:35.44 ID:gHJ50cFgO
>>1
次スレ準備よろ

893 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:13:40.26 ID:pGAJ2GxK0
CO2の削減・・・

894 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:14:14.52 ID:5SxXuzh80
京都議定書は?

895 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:15:53.07 ID:OshuBhGzO
公害が酷すぎて、狭い日本じゃ厳しいだろ。
ハイテク産業とか、いくら税金下げても育たない。

896 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:18:36.22 ID:gHJ50cFgO
>>895
【地獄】福島で甲状腺ガン患者発生★2【スタート】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1347785477/

897 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:20:45.74 ID:8+N/IZVNO
石炭燃料w
一部置き換えならわかるが、全部を置き換えは無理でしょう。
安価というのは主流ではないから、需要と供給の問題。
値段があがり製鉄も値上がり、経済下降まっしぐら。
いっそのこと、電車や新幹線を石炭蒸気機関車にする提案出してみるくらいすれば良いのにw

898 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:20:47.80 ID:SaxY25ct0
石炭燃やしてどうすんの。ウラントリウム系列の放射性核種を環境中にばらまくわけだが。
フィルタで放出させない?フィルタで収集した放射性核種をどう処分すんの?
それこそゴミの焼却灰処分できなくて困ってる現状と同じことになるぜ?w

899 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:30:10.81 ID:gHJ50cFgO
>>898
フランス有力誌「最悪の事故はこれから起きる」「北半球全体が汚染にさらされ、現代日本は滅亡する」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1347786189/

900 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:32:25.87 ID:rklNp2MPO
七尾火力万歳(゜∇゜)

901 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:34:11.14 ID:TTsI/y5q0
NPO()笑

902 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:34:43.22 ID:iworaiJ30
これはバカ丸出しwww

903 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:37:03.40 ID:rGvicJFS0
革新的な技術開発だったら需要は大きいけどな。
実質世界の発電所では石炭が圧倒的に多い。原子力より石炭に頼る国が多い。
ビジネスとしては需要もあるけどな。問題は実力だろね。

904 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:37:24.61 ID:IXi47Qe+0
石炭wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本全土が汚染されて終わるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

905 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:39:25.82 ID:T44Pzb0d0
それこそ東北の森の中に作ってれば煤煙問題も解決。

906 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:40:25.62 ID:20W+HSKi0
大気汚染はどうなのよ

907 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:43:25.57 ID:D5w3hV820
とりあえずこのNPOには炭坑に潜ってもらおうか
安い給料と極悪環境下でも文句言わずにせっせと掘ってね

908 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:45:51.57 ID:Ym9tV6qZ0
>>58
それアッテムトや

909 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:52:57.19 ID:cSSs43ZH0
>>906
横浜みたいな大都市でも稼働しているから大丈夫だろ

910 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 09:55:08.85 ID:QIdzsITC0
これだけ各々の隣国が欲しがってる海底資源を
活用しようとする動きは無いんだな

911 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:19:33.39 ID:LNxetLcF0
>>1

環境問題や地盤沈下の問題はどうなるの?

放射能ならまだ別地に住めば済むが、環境破壊は地球規模になるんだぞ。
全人類の安寧より自分の安全ですか。

お花畑の左翼・九条教・無防備条例推進連中のお仲間らしい発想だな。

912 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:19:53.76 ID:EPQNsTFN0
>>1
Co2は良くても、石炭灰と煤煙に含まれる放射性物質はどうするんだ?
物量が100万トン単位だから、汚染量は原発事故並みなのに
日本原発反対派は意図的に無視するんだよな

電力会社の調査ですら400ベクレル/kgなどという、放射脳が逃げ出す量が
日本中にばらまかれてるのに

913 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:20:35.38 ID:OpJ0yt0d0
909
汚染つうよりCO2の排出量が問題だろ?
ルーピー鳩山がCO2削減を国際公約にしちまったからなあw
排出量増えたらいろいろと不都合が起こるんだろ?w

ていうかアカヒの論説委員と東大教授がつくった総研の意見なんてどうでも良いわーww

914 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:22:16.55 ID:0jtTRO2i0
>>699
確かに蒸気機関は礎だけれど、太陽光発電はボイラー使ってないじゃん。

たとえば、放射線そのものを電力に直接変換する。
これは放射線測定の原理そのものだから技術的にはすでにあって、発電効率の
問題でしかないはず。でもほとんど実用化研究はされていないよね。


915 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:28:49.21 ID:TNE58PKV0
中国の石炭火力発電は燃えかすを無処理でその辺に捨てた結果悲惨なことになっているという。
石炭燃やせば有毒物質・有毒ガスが腐るほど出るんだよ。
決してクリーンエネルギーなんかじゃないことを知るべき。

916 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:33:27.41 ID:1m2fYhIJ0
上海名物大気汚染石炭火力推進して
肺がん増やそう


917 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:37:39.72 ID:+j+AhGVe0
超々臨界圧石炭火力発電ならCO2ほとんどでない。
日立とか東芝のお家芸。

918 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:41:10.68 ID:40coiMjh0
>>917
で、また高い電気を造るわけですね

919 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:41:50.21 ID:Td4jhAS90
資源高騰で電気代あがったらどうすんだよ

920 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:47:53.00 ID:xAgiN3qW0
採掘するにも人命を必要とし廃棄するときは更に多く人命を必要とする

原発は人の命を燃やして発電してるんだよ

見えないところで弱者への間接リンチが行われてるんだ

野良猫だろうが土人だろうが殺してまで良い思いなんてしたくない


921 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:49:06.78 ID:1m2fYhIJ0
頭弱い数百万トン単位で輸入増えれば
高騰するのが分からない


922 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:50:24.29 ID:dSC+lJV+0
simcityで環境問題でも勉強してこいwwwwwwっwww

923 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:50:59.75 ID:oXU3Xav40
>>920
まずはパソコンを窓から投げ捨てよう、な?

924 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:52:08.97 ID:JRBIDf1e0
オゾン層破壊す気か?紫外線大量に浴びることになるが
二酸化炭素20%ルーピー減らすって言って田老、
リスクゼロなんてこの世にある訳ねんだから原発も活用すべきなんだよ、
しかも原発は安保上も有用と識者が話していた、


925 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:53:05.89 ID:1m2fYhIJ0
韓国はウォンで買えないので自分の国にも
ダメージ大きいのが分からないノダ


926 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:54:45.87 ID:4FN48MGr0
アメリカみたいに広大な土地を露天掘りできるならやればいい

927 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:57:06.28 ID:+j+AhGVe0
>>924
>原発は安保上も有用と識者が話していた

原発はミサイル攻撃やテロの標的になるので安保上はないほうが良い
どんな識者だよ

928 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 10:59:40.13 ID:lgMARceO0
>>927
国内の施設なんか、タンカーに比べたら遥かに安全だわ。
タンカーなんかソマリア人でも襲える。

929 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:01:11.83 ID:lGE9Tj700
本気で核武装するならNPT脱退が必要だから原発は無縁になるはずなんだけどね
原発施設が自爆ダーティボムとして抑止力になると言うなら別だけどw

930 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:01:31.63 ID:LdNDw4kB0
原発廃止といつ暴徒化して破壊活動や、
虐殺もいとわない中国・韓国に取り残された在留邦人の命を
天秤に測ったら、どっちが危険性が高いと思いますか?

931 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:03:05.42 ID:40coiMjh0
>>927
原発を攻撃される時は人類が滅亡する時だよ。
戦争で相手国の原発を攻撃するなら逆に攻撃される。

それより原発が攻撃されるリスクはテロだ。

932 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:06:52.70 ID:Tuagtjg80
>>632
あと採掘権も日本企業がけっこう持ってなかったっけ

933 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:07:25.30 ID:KFwF506bP
>>917
ほほう、燃焼したCはどのようになってるんですか?

934 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:09:40.14 ID:GYWod+L10
今更枯渇燃料使ってどうすんだよ

935 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:16:32.54 ID:40coiMjh0
石炭もいいが万能ではない
石油もいいが万能ではない
ガスもいいが万能ではない
原子力もいいが万能ではない
太陽光もいいが万能ではない
太陽熱もいいが万能ではない
地熱もいいが万能ではない
風力もいいが万能ではない

安全保障・価格・持続可能性・安全性・環境配慮からベストミックスを考えるしかない。
今後も石炭火力や原子力発電も最新型に更新し、今より改善したものにして行かねばならない。

結論はこれ以外にはない。次スレは不要。

936 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:20:37.20 ID:Vs8ekonz0
>>931に同意
文系人間って、ホント頭がおめでてーな、と思うよな、こういうの>>917読むと。

937 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:23:47.27 ID:xAgiN3qW0
>>923
買ったばっかだしお断りだね

それに使ってるの薄汚い原発で作った電気じゃないし

火力で作った電気使いたいのに大嫌いな原発強要する東電を訴えたい

938 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:28:13.88 ID:qHSrutu00
>>933
COとして放出かな。
それ以外現代の科学力では無理だろ。


939 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:32:36.35 ID:lgMARceO0
>>937
火力の燃料なんて血塗れなんだが。

940 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:48:48.84 ID:5fn+845T0


2010年度実績 原子力28.6%、石油火力7.5%、LNG火力29.3%、石炭火力25%、その他水力など
2011年度実績 原子力10.7%、石油火力14.4%、LNG火力39.5%、石炭火力25%、その他水力など
2012年度試算 原子力1.6%、石油火力18.3%、LNG火力44.7%、石炭火力25%、その他水力など
だが
LNGは高価なので
原子力0%、石油火力18%、LNG火力37%、石炭火力35%
にでもしようという案だ
いいね、進めてよ 期待したい

941 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:51:40.51 ID:JRBIDf1e0
>>927
識者が言うには原発から核兵器への転用が容易であるから周辺国は
原発=核武装と見做して下手な手出しはしないって語っていた。

942 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:52:12.35 ID:rrVNm1540
いかに安定的、かつ安価で電力得れるかが問題なんだよ。

くだらねー御託並べるNPOなんて潰しちまえ。これこそ税金の無駄。

943 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 11:58:35.99 ID:oXU3Xav40
>>935
実際のところこれでFAだな。
原発推進派と放射脳の方々はなかよくやってくださいな。

944 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:02:07.55 ID:lGE9Tj700
>>941
その識者連れてこいw

核爆弾の現物もない輸送能力もない
そもそもIAEA監視で核物質の居所が全部掴まれてる状況で(福島の吹っ飛んだのは除く)
どこの国がそれを抑止力だとみなすのだと

単純にアメリカの核の傘の下にあることが日本の核抑止力として機能してるだけだよ



945 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:03:51.85 ID:CK7O84nq0
>>941
イスラエルがイラクの原発を爆撃したのを知らないのか?

946 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:05:32.87 ID:+UXdEnEH0
Anno2070では
序盤の石炭発電所が最強。
ただし、環境破壊は完全に無視しなくてはいけない。

ウランが手に入ってからもひたすら火力発電

947 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:09:41.19 ID:N8JEgaOj0
CO2の固着は現実的には無理なのかな?
石炭を燃やしても環境に排出する CO2をなくせば言いわけなんだし。

948 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:10:41.22 ID:cSSs43ZH0
>>940
いくらかかるんだろうな

949 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:12:03.55 ID:mOygoDV+0
311東京核汚染テロ

汚染ルートとタイミング(9月30日改訂)
http://gunma.zamurai.jp/pub/2011/route930.jpg



東南海地震:「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29がビラ
http://www.youtube.com/watch?v=AKeH9lRIG4M



それから東南海地震、1944年12月7日は海域型地震、つまり今回の311と同様に、
海で起きた地震、海で起こした地震なんです、でその当時すでにアメリカはそういう人工的に、
地震を起こす技術を持っていた、で自ら米国式人工地震と呼んでるんです、その時点でね。
でこの間の地震は我々がやったんだよって、はっきりと伝単に書いてB29から撒いてるんです。
それを六十数年たった去年またやった、こんだけの話なんです、こんなシンプルなことを、
何故メディアが取り上げないのか。http://www.youtube.com/watch?v=a9trUBM8baU

950 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:15:12.05 ID:jacBaH6n0
二酸化炭素とかまだ言ってんのか
脱原発の面汚しだからやめろ

951 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:17:19.08 ID:QthCMhofO
核燃料を利用した、新型原子炉を開発して。
トリウムを燃料とする新型原子炉とか。

中国・韓国は敵ですから札幌市民

952 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:19:31.96 ID:11D/vJmj0
そういえば京都議定書の話どうなった?
もう達成無理だろ?

953 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:21:34.57 ID:Y4Zkkm0/O
人間の糞尿を集めて、そのガスを燃やして発電するのではだめか?

954 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:22:36.28 ID:Klbg3rxZ0
電車もSL化せーよ

955 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:23:21.08 ID:xAgiN3qW0
原発御用学者の大ホラ吹き→トン走は絶対に忘れないよ

絶対にだ

956 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:23:26.10 ID:Jnb7r5Xj0
なんで電気を使わないって発想にならないんだろう。ちょっと調べれば石炭で死ぬやつのほうが多いってわかるだろ。福1と2が大破して誰か死んだか?

石炭なら毎日1人は掘っている最中に死ぬぞ。

957 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:27:30.66 ID:I12r097mO
夕張市がアップを始めました

958 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:29:05.81 ID:RX7dGOhmP


賠償で貧乏になってる日本猿は石炭でちょうどいいだろwwwwwwwwwww

959 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:30:03.59 ID:kMrKKC1x0
>>927
次世代原子炉(4s)は地下に作られるから核攻撃にも耐えられる
他の火力発電所は無力

960 :雲黒斎:2012/09/19(水) 12:31:29.19 ID:fgH2qIy9O
選りに選って石炭にしろ、とは日本人殺す気だなW

961 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:34:56.39 ID:xAgiN3qW0
炭鉱夫     危険な作業だがリスク回避は可能。

ウラン鉱夫  入ったら最後100%国際基準を超える被爆が待っている。
         余計なモン掘るから周りの住民も奇形になったりする。

962 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:39:31.99 ID:rm1P7ebii
>>961
炭鉱夫がリスク回避可能なわけねえだろ。
毎年何千人と事故で死んでるのに。

日本の最新鋭の炭鉱でも毎年100人近く死んでたじゃねえか。

963 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:41:05.68 ID:Vi2wG/000
>>944
吹っ飛んだ分も一応可能な範囲で把握してるんじゃね?


現物確認できないけどw

964 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:41:07.85 ID:PCUlMpoQ0
タチわりいな
今度は石炭の生産元、燃焼効率、窒素酸化物や硫黄酸化物の話をすっ飛ばしたまま提言か

965 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:43:33.40 ID:dHSCDC0S0
>>962
何十年前の爺なんだよ


966 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:44:40.71 ID:FMsX+1UI0
>>5
反原発デモしてる連中に国内で掘らせればいいんじゃね?

967 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:46:52.02 ID:9xlo68H70
>>959
> 次世代原子炉(4s)は地下に作られるから核攻撃にも耐えられる

なら動かすのはそれができてからにしろ。

大飯みたいな以前の安全基準で作られたものをしれっと動かしてるんじゃねえよ民主党。

968 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:47:30.35 ID:rm1P7ebii
>>965
北炭ガス突出事故からまだ30年しか経ってねえよ。
当時最新鋭の炭鉱で立て続けに悲惨な事故が起こって、
国産5000万トン体制とか言ってた国策を放棄したんじゃねえか。

969 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:49:04.33 ID:dHSCDC0S0
>>968
30年前が昨日のことのように感じるのなら、もう完全ボケ爺じゃんw
一度、最新の北海道海底炭鉱を見てこい


970 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/19(水) 12:49:16.85 ID:CtHr7M1n0
夕張炭坑とか生きたまま水攻めになった気がする
原発での死者はゼロだが炭坑に死者はもの凄い
放射能で後から病気になるとかあるけど
炭坑でも後から紡機になって騒いでいそう

971 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:53:09.60 ID:9xlo68H70
>>962
つまりなんだ、他国の炭鉱夫を危険にさらさないために日本人は原発事故の危険にさらされるのも
我慢しろってことか。

原発「再稼動」派の主張ってのはいつも実に日本人以外にはやさしい主張だなw

972 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:53:18.86 ID:rm1P7ebii
>>969
既に廃坑だ。
炭鉱の延焼を防ぐために、閉じ込められた坑夫いるのに川の水を流し込み、
その後、社長が自殺して廃業したわ。

973 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:53:28.29 ID:xAgiN3qW0
ウラン鉱山なんて存在そのものが秘密裏に封印されとるわアホが

発破事故は炭鉱と同じで更に発生毒物の噴出で村が封印、自然公園は壊滅の危機

それ以上に一番深刻なのはピカの被害だよ

途上国の何の知識も医者も無い土人があてがわれた毒物吹きっ晒しのボロ家で

本人たちには意味不明のピカで苦しみ続けてる

人道的にも許されない暴挙だ。だから封印されている

974 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:54:16.72 ID:QLfC7Q1M0
松尾鉱山ふっかつだーーー

975 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:54:25.65 ID:PCUlMpoQ0
>>1
> 新聞各紙の論説委員出身者ら

肩書き見りゃ、じん肺訴訟を知りつつ、露天掘りを忌避しつつ、
脱原発とCO2で踊り踊らせながら「石炭火力、石炭火力」と歌い歌わせるアホウだな

976 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 12:57:19.95 ID:9xlo68H70
知ってるかい?
韓国のLNG輸入は世界二位なんだとさ。

LNG等の燃料費の問題は日本以上に韓国にとっては深刻だろう。
加えてウォン安で、燃料不足で大停電するような状況らしい。

だからこそ韓国は他国に原発を「推進」させようとしてるのさ。
化石燃料の価格を下げたいからこそ、韓流連中は日本等に「火力のほうを」捨てさせようとしてる。
韓国が化石燃料を確保しやすくするためにね。

産業で競合する日本が放射能汚染で潰れてくれればなお都合がいいという思惑もあるんだろうね。


韓国民団の選挙支援受けてる民主党がむちゃくちゃなCO2削減案ぶち上げたり、
原発を推進したりするのもそういう理由があるから。
日本での震災後も韓国の大統領が国連で「世界は原発を推進するべき!」って表明してたくらいだからねw

977 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:00:05.22 ID:5fn+845T0
次スレお願い

978 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:01:04.66 ID:kMrKKC1x0
>>967
ちゃんと調査してから稼動させているよ
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/26/017/17-3.pdf
むしろこの調査に原発ゼロを掲げる民主党が反論できなかったのだろう

979 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:03:52.17 ID:3Mqf3vNS0
ホッカイドウあたりじゃ露天掘りとか釧路とかやってるな。
http://pucchi.net/hokkaido/closeup/sekitan.php

北海道電力が最近海外炭が暴騰しているのもあって、道内炭を石炭火力発電所で使い始めた。

筑豊も、貝島の露天掘りとか再開すればいいのにね。

980 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:06:13.78 ID:2Po2Mykc0

世界一マヌケなNPO 乙!

燃やさずいかにエネルギーに変えるかしっかり技術確立してから出直して来い!

981 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:07:06.05 ID:4wlMsuFP0
夕張が財政再建自治体から日本最大の石炭マネー自治体になるんですね

982 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:12:04.08 ID:3Mqf3vNS0
昭和50年代は国が炭鉱を支援して、近代化設備で保安設備も安全、ということだったんだけどね。
ただ、何から何まで国の介在があって、操業方法にしても、会社や現場がそれは無理というのもさせたりして、ちょっと問題化したところで、現場の悪い勘があたり次々に事故があったな。
夕張の北炭、三菱南大夕張、三井三池の有明鉱と。

ハイテク、省力化とか色々できるんだけど、やっぱり操業方法に関してはここを越えてはいけない限界というのがあるよね。
そこがどこなのかという研究はどこまで進んでいるのかな、と。
石炭は使えるのなら使った方がエネルギー政策に弾力性は出てくるよね。

しかし、あの頃の北海道や北部九州にはヤマに入るのもいとわない人が沢山いたけど、今はどれだけいるのかね。

983 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:14:44.78 ID:MtBRV5IU0
次スレお願いします

984 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:16:49.96 ID:H17/shez0
懐かしい長大な石炭列車が復活するのか
鉄道マニア垂涎だな
夕張市も復活するだろう

985 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:18:06.66 ID:ft+9oKlP0
だから瓦礫燃やして発電すりゃいいんだよ

986 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:19:32.14 ID:40coiMjh0
>>972
海洋掘削船「ちきゆう」が、先月根室沖の海底炭層の広がりを調査した。
結果は未だ。国策は国内炭の資源量の再確認に動いているよ。

987 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:37:11.25 ID:9xlo68H70
>>978
> ちゃんと調査してから稼動させているよ

そんな大飯が問題ないと言うための調査に何の意味がw

988 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:46:57.62 ID:JRBIDf1e0
>>944
自分の命を他人任せでいんですか?
街のギャングもセキュリティの堅固な家は狙わない、相手が切れ物を
隠し持ってると思えばむやみに襲ったりしない、
原発は核兵器への転用も可能ということであれば保有事態抑止力ではないの?
原子力技術者も外へ流出しかねないしその人材こそが抑止力の中核でしょう、
人と知識と技術を手放せば敵の思う壺、
原発ゼロは通常兵器だけを意味しこんな丸腰を敵が恐れるわけがない、
故に核を持っているかもしれないと疑わせるだけでも有効な抑止力に違いない。

989 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 13:58:14.23 ID:NCJb7amI0
>>956
原子力事故では、土地が広範囲に渡って使えなくなるが、
炭鉱で死ぬ場合は、被害範囲は非常に小さい。

死者の数で数えるのは意味がない。
こんなこともわからないのは、ホリエモンがカツマーくらいだと思っていたが君もか。

990 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:04:21.06 ID:mf9QTdKA0
>>10
ガスが安いのはアメリカだけ。日本やヨーロッパでは原発や石炭より高い。
日本に持って行くにはLNGにする必要があるので、米国内で2ドル(これも供給過多で供給側は採算割れの面が強い)でもタンカーで他国に輸出すると10ドルとかになる。
まあ10ドルでも現時点での中東からの長期契約(18ドル位)よりは安くなるが。

原発やめて電気代の上昇を最小限に留めるなら現実的には石炭しか無いんだよな。

991 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:07:44.63 ID:XSRL+fFl0
>>990
マジメな所、アメリカのガスバブルは採掘量が不安定だから
カナダ産ガスからアメリカが手を引かないと無理なんだけどね。日本の商社も北米メインはカナダ。

992 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:21:18.32 ID:8145heCm0
シェールガス革命とかピークオイルとか
本当考えるよねー

993 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:34:07.82 ID:8145heCm0
てs

994 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:34:16.37 ID:uEpoMXOp0
どうせなら木質燃料発電をだな・・・
いや、その、俺んちの実家、特に使い道の無い山抱えてまして

やっぱり木を切り倒して燃やすと自然保護団体さんが発狂しちゃうからダメですか?

995 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:41:27.52 ID:8145heCm0
てs

996 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:43:35.94 ID:8145heCm0
てs

997 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:45:44.04 ID:8145heCm0
てs

998 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:47:55.15 ID:8145heCm0
てs

999 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:50:04.06 ID:8145heCm0
てs

1000 :名無しさん@13周年:2012/09/19(水) 14:52:17.24 ID:8145heCm0
1000なら私は世界一の権力をもち、世界一の金持ちになる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)