2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【司法】 飲酒運転→懲戒免職の公務員が続々復活しているゾ 裁判官の常識は世間の非常識 大甘な判決は、飲酒運転を助長するだけ

1 :うしうしタイフーンφ ★:2012/03/26(月) 11:29:08.40 ID:???0

★飲酒運転→懲戒免職の公務員が続々復活しているゾ

 飲酒運転で物損事故を起こし、懲戒免職となった北海道根室市の男性職員(50)が、
「処分は重すぎる」と取り消しを求めた訴訟で、釧路地裁は6日、
「人身事故ではなく、免職は酷」と市に処分の取り消しを命じる判決を下した。
21日、市が控訴を断念したため判決が確定した。

 信じられないような“大甘”判決だが、今回のように飲酒運転をした
職員を県や市が「懲戒免職」にしたのに、それを取り消す判決が全国で相次いでいる。

 調べたところ、この2年間に12件の免職や退職金不支給が、「違法」と判断されている。
判決内容もアキレるものばかりだ。

 焼酎グラス5杯とビールを飲み、酒気帯び運転で検挙された鎌倉市の中学校教諭に対し、
「人身事故を起こしたわけではない。同僚や保護者の信頼も厚い」(横浜地裁)、
自宅で焼酎3杯を飲んで、一方通行の道をバイクで逆走した京都市の職員に、
「公務員の地位を奪い、退職金も一切受け取れなくなるのは過酷」(京都地裁)、
居酒屋で飲酒後、酒酔い運転で現行犯逮捕された男性職員に、「免職は社会通念上、著しく妥当性を欠く」(高知地裁)――。

 裁判官の頭の中は一体どうなっているのかと疑いたくなる。
 6年前に福岡市職員が飲酒運転で幼児3人を死亡させ、多くの自治体が
飲酒運転は「免職」と基準を厳格化したのに、こうした判決が相次いだことで、基準を見直す動きが広がっている。

「裁判官には『公務員だから……』という身内意識があるのでしょうが、
飲酒運転をすればクビになることは、事前にみな分かっていたはずです。
それでもやるのは同情の余地がないし、悪質。
大甘な判決は、飲酒運転を助長するだけです」(司法ジャーナリスト・小谷洋之氏)

 裁判官の常識は、世間のそれとはかけ離れている。

ネタりか http://netallica.yahoo.co.jp/news/271780

2 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:29:31.19 ID:ixaRHsnZ0
2get!

3 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:30:32.56 ID:WT5Yqv610
公務員に公務員は裁けない。
司法改革は待ったなしである。
余りに個人の裁量が大き過ぎる。

4 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:31:04.52 ID:E7jMilri0
こういう「量刑」にこそ一般感覚を入れるべきなのにね

5 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:31:05.45 ID:DuhV32di0
そりゃ明日は我が身だからな
民間なら絶対クビなのに

6 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:32:15.91 ID:RYnVjYYd0
常識(社会通念)は裁判官が決める!

7 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:32:21.92 ID:b/JQYlrJ0
またやるに決まってる。

8 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:32:33.26 ID:6fROVJke0
知ってた
知 っ て た
知  っ  て  た

9 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:33:00.45 ID:zZ+x+Cq30
>>1
>市が控訴を断念したため判決が確定した。

なんで控訴しないんだよ。
懲戒の時点から出来レースやってんだろ。


10 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:34:38.36 ID:42FWTJC90
腐の連鎖を断ち切らない限り永遠に変わらん

11 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:34:45.69 ID:WbdeaA7t0
>>1
>人身事故ではなく、免職は酷

人身事故を起こさない限り、飲酒運転オッケー♪

12 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:34:46.15 ID:4RGJM7rq0
>「人身事故を起こしたわけではない。同僚や保護者の信頼も厚い」

保護者「そんな事は言っていない」

13 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:36:14.54 ID:8lZR7Zek0
裁判官も公務員一家の一人。

14 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:36:22.62 ID:rONz5lNk0
それまでの同様事例に比較して、罰が重すぎて公平を欠くって判断なんだろうけど、
一般勘定だけじゃ無く司法においても、危険運転関連の法律ができたり、酒の提供者も
罪に問われるような変化があるんだからどっかで線引きして懲戒免職もOKとすべきだろ。

15 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:37:49.22 ID:LIkuDen80
>>1
> 裁判官の頭の中は一体どうなっているのかと疑いたくなる。

解雇に関する判例としてはきわめて真っ当だと思うよ。

復帰させることで組織全体の信頼が失われ業務が行えないほどの重大なものであるか、
日頃の行いから今後同じ事を繰り返し業務を行えない可能性が相当の角度で推定できるかでない限り、
解雇は無効となるのが普通でしょ。

16 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:39:04.68 ID:dTYvZrOcO
働いてないのに民間なら〜とか言う男の人って……

17 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:40:04.94 ID:aFMIdRWv0
民間なら〜

18 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:40:17.66 ID:cp/aPnBF0
しんちゃん乙

19 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:41:38.61 ID:ukT0KbCq0
司法が、飲酒運転オッケー!無罪だお!
って宣言してるんだから、オッケーなんだろう。

皆で飲酒運転デモやろっか。地裁の裁判官やその家族轢き殺しても無罪にしてくれるさ。

20 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:42:03.76 ID:QSmpxHhL0
よーし。毎日飲酒運転だ〜
飲酒運転推奨しようっ(^^)
民間も、飲酒運転ごときでクビにしちゃダメよ?
公務員様が事例を作ったからね。
裁判したら負けるよ〜(*^^*)

21 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:42:12.43 ID:MkQ+qwGL0
で、民間はどうなの?

22 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:42:13.87 ID:LIkuDen80
>>1
>「裁判官には『公務員だから……』という身内意識があるのでしょうが、
>飲酒運転をすればクビになることは、事前にみな分かっていたはずです。
>それでもやるのは同情の余地がないし、悪質。
>大甘な判決は、飲酒運転を助長するだけです」(司法ジャーナリスト・小谷洋之氏)

外してるなぁ。痛すぎる。

司法ジャーナリストなら「解雇権濫用の法理」というキーワードで検索してから
コメントの1つぐらいするだろう。

23 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:45:33.64 ID:e/0qBukD0
↑激烈バカ発見w


24 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:47:18.53 ID:ZhgY6xS7P
無主物の判決が出るくらいの国だからな、



25 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:48:49.20 ID:bIGF6qdu0
>>22
>解雇理由とされた非行・行動の程度と解雇処分とのバランスが取れているか

上記が判断材料なら、殺人や強盗と同じように、
他人の命や財物を奪うと目的で飲酒運転をする行為は、
十二分に解雇理由になると思うのだが。

民間企業では、解雇されて当たり前という認識だ。

【社会】 酔っ払い運転→当て逃げ→逮捕 「北陸スバル」社長(61)の不祥事について富士重工が深くお詫び、再発防止に努力
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244175505/

北陸スバルの社長も解雇されているはず。

26 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:49:36.85 ID:e/0qBukD0
>>19-20のことです。<(_ _)>


27 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:50:56.32 ID:Gh7W78/i0
こんな判決は裁判員制度でやらせろよ、ボケ裁判官
人身死亡事故が起きたからだと遅いぞ

28 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:52:48.46 ID:UVBWrAMg0
飲酒運転の刑罰が重すぎるんだよ
人身事故を起こさなければウイスキー片手に運転することくらい許容する
寛大な社会でないとな


29 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:53:27.39 ID:1FpM07I/O
>>1
地裁は昔からキチガイ判決が多いよな。

30 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:53:29.10 ID:XujC8/4N0
>>21
大手なら飲酒運転したら首という社内規則あるよ

31 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:54:29.80 ID:6fROVJke0
運送業はそんなの当たり前のようにあるが、どうせそれは職として見ていないだろう。

32 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:55:28.37 ID:LIkuDen80
>>25
>上記が判断材料なら、殺人や強盗と同じように、
>他人の命や財物を奪うと目的で飲酒運転をする行為

行為自体の処罰については殺人と同程度なのは法の要請によるものだが、
ただ、解雇が有効か無効かは、法定刑の重さとは別に判断されてるよね。

1. 殺人者が窃盗者が同僚にいる職場で業務を継続できるか
2. 役員が背任をおかした場合に役員を続けれるか
3. 一般社員が飲酒運転をした人がいる職場で業務を継続できるか

この3つを対比した場合に、最後のものだけが際立って可能性が高いように
見えるのは、今の世間相場ではあるよね。

33 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:00:08.23 ID:bIGF6qdu0
>>32
飲酒運転するような人と同じ職場なんて耐えられないと組合が騒ぐだろうし、
上司だってそんな非常識な部下は使いたくない。

34 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:00:25.97 ID:EplEU9gc0
酒気帯びで検問で引っ掛かったなら兎も角
対物でも事故起こしてたらダメだろう
大体、公務員は国民の模範になるように勤める義務無かったか?

35 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:02:17.82 ID:2p4GYKH80
次の選挙では裁判官にみんな×付けるよ

36 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:02:51.41 ID:Q01C/kvkO
そもそも社会に車が溢れ過ぎなんだよな
車の生産制限を付けるべきって意見は昔から言われてきたが
今こそ発動すべきなんだろうな

37 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:04:03.45 ID:LIkuDen80
>>33
>飲酒運転するような人と同じ職場なんて耐えられないと組合が騒ぐだろうし、
>上司だってそんな非常識な部下は使いたくない。

元の飲酒運転者は信頼も厚かったらしいよ。

まあでも、飲酒運転はよくない。

酔いこそ得られないけど、サントリーとかキリンのノンアルコールビールは
結構美味しいし、ご飯の邪魔にならない味に設定されてるから、あきらめて
ノンアルコールビール飲んどきゃいいのにww

家庭を持ってる人が後から事の重大さに気がついても遅い場合もあるし。

38 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:13:12.89 ID:ZN4KHuwk0
不満なら抗議活動しろよ
各々の教育委員会に電話掛けまくったりPTAの議題に挙げたりすれば良いんじゃねぇの

39 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:14:12.48 ID:U4FVMQ6q0
けっこう飲んで運転する人、多くてびっくりする。

40 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:18:34.47 ID:jgvpcwLvP
みんかんだったらとかいってるが、
民間でも訴えると同じ判決になる。

ってか、なっている。

マスゴミの報道し無い自由でかくれてるだけ

41 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:20:52.29 ID:7ZNzHQYhO
>>40
民間なら表にもでないけどなw

42 :名無し:2012/03/26(月) 12:21:25.98 ID:SYsFIgf80
公務員と宗教関係者・65歳以上の老人は選挙権剥奪しろよ


43 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:22:17.76 ID:9jI2pkoh0
飲酒運転永久免許はく奪が一番手っ取り早そうだけど
自動車業界とかが反対するんだろうな

44 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:24:52.63 ID:8xr/Q7kC0
バレればクビになると分かってるのになぜやるか?
それは常習犯だからだよ
何十回何百回とやってもバレなかったのが変な自信になってるんだ

45 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:27:01.57 ID:1BsaPX+bP
そして一般人には容赦なし、と
年金かっぱらった公務員もろくに裁かれなかったし

ほんと、司法は公正ですねぇ

46 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:27:13.32 ID:LQEp93pX0
裁判官が世間の感覚からズレてるのは当たり前だろ
世論に流されちゃいけない仕事なんだから

47 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:34:26.81 ID:nNYx5htC0
そう考えると腐ってると叩かれてるけど警察はさすがに厳しいな。
警察官で訴訟起こすような猛者現れんかな

48 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:37:36.09 ID:xlIMkxjY0
公務員もそうだが、自動車の違反に対して大甘すぎるわな。
簡単に人を殺せる道具なのにな。

49 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:39:03.09 ID:qdd6Fwfc0
>>43
自動車業界は飲酒運転厳しいぞ
おれん所は飲酒の検問に引っかかっただけで解雇だぞ。言い訳なぞ許されない

50 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:41:49.95 ID:z/9mRcjD0
>>46
判決は法律主旨からからズレまくりなんだが
マジで年10人単位で裁判官死刑にした方がいい

51 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:43:45.82 ID:WmkbpsTS0
そして復活した公務員が
市民相手に
「きまりはきまりですからw」
とかいって陳情さえぎったりするんだろ?

52 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:44:32.97 ID:T5OH7Ihs0
飲酒運転で免職にするには、裁判官がおかしいのか、法律がおかしいのか
どっちなんだよ?

法律で、公務員は飲酒運転で免職と決めれば、裁判官も従うんだろ?

53 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:46:11.65 ID:VsWi+FmdP
酒類業界も厳しいぞ、磔獄門浣腸だ

54 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:47:49.63 ID:kR4Gjv+fO
都市部と田舎をしっかりと区別した方がいい

政令指定都市は厳格に

田舎は多少多めにみてもいい

リスクが全然違うからな

55 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:48:21.86 ID:mYBb/WiwP
貧乏が原因だな。
自家用車を所有していても、タクシーを使いまくることができるくらいの
金銭感覚の人だけが車を買え。

56 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:49:32.87 ID:/yMySSxj0
こういうふうに復活することがあるんだから、
懲戒免職で社会的制裁を受けているといって刑事罰を減らすべきではない。

57 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:49:37.06 ID:Fy7XmAqy0
>>48
拳銃の扱いよりも厳しくても良いくらいの殺傷力と破壊力だよな。

58 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:53:04.82 ID:RHRT6UhAO
裁判官の懲戒請求をしようじゃないか

59 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:56:03.12 ID:XArVMH/70

 >日本は公務員主権国家!
この単純明快なことが理解できない奴が多すぎ!
それが嫌なら海外へ移住するか、または○○○○○すべき。

60 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:56:22.31 ID:LIkuDen80
>>52
>法律で、公務員は飲酒運転で免職と決めれば、裁判官も従うんだろ?

だろうなぁ。違憲立法審査権でも発動しないと覆い隠せなくなるからね。

61 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:58:10.04 ID:NmBCNy2VP
公共交通機関の無い地方では飲酒そのものを規制するべき

62 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:58:18.51 ID:h1/aCF6Z0
飲酒運転なんて,
殺人未遂に相当する扱いでいいだろ.

63 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:58:23.77 ID:HPvgDgnt0
たまたま死亡事故を起こさなかっただけ
飲酒運転は厳罰化せよ

64 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:59:03.35 ID:bIGF6qdu0
>>37
飲酒運転が社会から許容されないのは、過失ではなく必ず故意犯であるという点だ。
人身事故は過失だから誰でもうっかり加害者になり得るということで、まだ許容される。

自ら飲んでいるかいないか、分からないドライバーなど存在しない。

飲酒運転をやる人間は犯罪だと理解して手を染めているから、違反切符を切られても「運が悪かった」としか思わない。

例外なく無反省だから、飲酒運転は再犯率が異常に高いのだ。

「捕まらなければ大丈夫」という精神の輩は、遵法意識がそもそもない。
監視の目がなければ「窃盗しても罰せられない」と、躊躇なく違法行為を出来るような倫理観だ。

そんな人物は飲酒運転で運転免許が停止になっても、剥奪されても、クルマの運転を続けるから、そういう社員は要らないと私は経営者として思う。

65 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:00:14.09 ID:MkQ+qwGL0
>大手なら飲酒運転したら首という社内規則あるよ

そゆことじゃなくて
その首を不当解雇だって訴えたらどうなの? 公務員並に勝率高めなんじゃないの?

66 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:01:41.87 ID:6fROVJke0
「無違反者と違反反復者の間には、はっきりとした心理的構造の違いが認められる
違反反復者は
*違反は皆がやってる一般的事象で、捕まるかどうかは運である
*事故さえ起こさなければ少々の違反をしても良い
*悪意が無いものまで強く取り締まるのには反対
*違反と事故は関係が無い
と考える傾向にある。
また、違反反復者の警察官に対する好意度は著しく低い」

長山泰久著「新版ドライバーの心理学」

67 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:02:36.77 ID:WPl9d/I30
>>30
この判決に照らし合わせれば、飲酒運転したら自動的に首という規則だったら無効にならないのかな?

68 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:03:20.13 ID:WiWPGvdR0
車運転する仕事じゃなければ仕事に影響ないし
罰金は払うんだから首にすることないだろ?
罰金数十万やろ?
首なら退職金も何もないんだろ?
刑罰よりむちゃくちゃおもいやろ?
無職なら罰金払うだけですむのに


69 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:04:19.70 ID:GKky/rLS0
日本のシロアリ、公務員を叩きつぶせ

70 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:05:27.42 ID:kzdcQ+R90
>>68
飲酒運転が厳罰化した発端の事故を起こしたヤツも、
公務員なんだがな。

71 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:05:44.93 ID:spdOHuRq0
もうめんどうくさいから飲酒運転解禁すればいいだろ。

72 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:05:47.11 ID:QSkwZNgm0
裁判員も公務員だからな

マジで公務員はクズばかり

73 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:06:08.20 ID:Q1tZFdDv0
自分の為に大甘な判例を残したいのだろう

74 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:06:51.66 ID:6fROVJke0
今はまともな運送業のほうが厳しいと思うよ。それだけで会社ごと契約切られるから。

75 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:08:08.92 ID:rpld/VOq0
復活しているゾ
とか
そうだネ
とか

むっちゃむかつく

76 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:09:00.52 ID:bIGF6qdu0
>>61
運転代行業を知らないのですか?

77 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:09:45.47 ID:2DYw48QF0
芸能業界・放送業界とイイ勝負だな

78 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:10:20.42 ID:4xXcpMyl0
あほみたいに厳罰化したら、それこそ社会的落伍者が犯罪に走りかねんだろ。
一定の社会的地位があることこそ、犯罪予防の面から最も効果的なこと。
それこそ、記者(笑)がねらー並の知能しかない方がよほど問題だな。

79 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:10:27.67 ID:UGGUPApKO
提訴を断念した市側には問題ないのか?
地裁なんてバカ判決しかしないんだから、提訴を断念する理由がわからん。
まさか、とりあえず厳しい処分して世間にアピールしといて、裁判で負けたから復職させるってシナリオじゃねーだろうな?

80 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:10:40.64 ID:LIkuDen80
まあ飲酒運転する人は、一度解雇にして裁判所で個別に審査してもらうぐらいでいいん
じゃないかなぁ。

81 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:11:08.18 ID:igJF2fjp0
>>3
公務員専用の民間警察と裁判所つくれと?

82 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:11:30.09 ID:j7L7MPwB0
マジレスすると民間なら厳しくても口頭注意程度

83 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:14:22.17 ID:ALNy8hm/0
何が悪いって自治体が地裁で控訴断念するのが悪いんでしょ
最高裁まで引っ張ってはっきりさせたほうがいい
そこで懲戒免職が不適切というならそれでいい話
公務員は安心して飲酒運転すればいい

84 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:14:37.04 ID:4xXcpMyl0
>>25
他人の命や財産を奪うために酒飲む基地害はお前ぐらいだろw
「当て逃げ」の意味すらわからんのだから、まぁ仕方なかろうがw

85 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:15:44.77 ID:0Vgl9kkP0
控訴しない役所側も屑地裁とグルですねw

86 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:16:44.27 ID:dl9NkC7p0
飲酒運転は法律違反です犯罪です

87 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:16:53.28 ID:HF7D5GXo0
厳罰化しないとこういう連中は次も必ずやるからな

今は全体的に罪を重くするくらいで丁度いい

>>78
この程度で「あほみたいな厳罰」ではないだろう

88 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:19:10.80 ID:dUdLZvWk0
× 三権分立
○ 三権なれ合い

89 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:20:08.27 ID:KnV8MkvD0
>>49
それはイメージダウンで販売促進の妨げになるからだろう
免許永久剥奪なんていう、顧客が永遠に一人消えるようなルールには猛反対すると思うよ

90 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:26:04.25 ID:67pjmpXrO
総理大臣と最高裁判所の長官はやっぱ国民の選挙で直接別々に選ばれるべき。

91 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:27:18.57 ID:ALNy8hm/0
>>90
最高裁の裁判官は選挙の時に国民が国民審査してるだろw
あんなの全部?つけときゃ間違いないよw

92 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:28:19.54 ID:RYnVjYYd0
>>64
故意かもしれんが飲んでる時は理性が働かないからなぁ

93 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:28:41.29 ID:bIGF6qdu0
>>82
飲酒運転する奴は常習者だから、例外なく解雇。

94 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:29:34.83 ID:VYnkNgZfO
イオンは一発でクビ

95 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:30:13.56 ID:9m5Ogh8J0

日本の司法はレベル低いからね。

そもそも日本ってのは経済がすごいだけで、司法・行政・立法は三流国だからね。

みんな経済がすごいから勘違いしちゃってるけどwww


96 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:31:52.25 ID:67pjmpXrO
>>91
お前頭いいな。

97 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:32:54.24 ID:abM0eG7RP
公務員、ふざけんな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いい加減にしろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

98 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:33:58.57 ID:YjJXklUv0
公務員にふさわしくない人間から公務員の地位を奪うのはあたりまえだと思いますけど〜

99 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:35:02.81 ID:XFt0ReyeO
タトゥー公務員より酔っぱらい公務員なんとかしろよ

100 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:38:28.77 ID:bIGF6qdu0
>>92
運転代行業の手配とか、
クルマで飲み会に出席しないとか、
事前に準備できることだ。

理性の有無と関係ない。
倫理観の有無の問題。

「我慢できないからレイプしました」とか、
「酔っていたから、会社の金を横領しました」などと言い訳しても、
免責されないのと同じ。

101 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:39:46.01 ID:qP67foA60
日本は公務員に甘いんだよ!

給料は高い・仕事は楽・責任を取らなくてもいい・・・orz
その良い例が習志野警察のストーカ殺人幇助事件だよ、
訴えを受領せず、任務を放棄して慰安旅行だとw

習志野警察こそ公務員の縮図!!!!!

102 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:40:42.04 ID:ALNy8hm/0
これ一般会社の社員が飲酒運転で懲戒免職された場合でも訴えれば復職できるんだよね?

103 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:44:54.72 ID:2moak76zi
>>102
できることはできるけど、会社都合の退職てことになりそう。
退職金がでるとか失業保険で有利になるとか違いはあるけど。

104 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:47:48.83 ID:PhwzMxK+0
世間の感覚からかけ離れたバカ裁判官、コイツも自分の身内が被害者にならないと
わからないタイプだな・・・
さっさと罷免しないとマスマス世の中オカシクなる・・・

105 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:50:28.54 ID:1TiYexeVO
内容をスレタイがダメにしてる典型的な例だな。続々復活しているゾって告げ口やひそひそ話じゃあるまいし。ゾって何だよw

誰かと思えば丑か。馴れ馴れしいわ四つ足の分際で。

106 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:51:06.87 ID:MkQ+qwGL0
>>103
民間でも不当解雇だって訴えれば勝てるんじゃん
公務員に甘いというか公務員の労組が強いだけじゃないのこれ?

107 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:52:23.65 ID:Fy7XmAqy0
飲んだ後は気が大きくなって、何でもありになるから、
飲む前になんとかしないとね。

108 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:55:16.10 ID:ixm0Kl4w0
最近の性犯罪や児童虐待の判決もそうだが世論は悪いとなったらどこまでも
厳しくしろだからな。ちゃんと司法がブレーキの役割果たしていかんと。


109 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:58:00.16 ID:Z6lKTyyT0
>>82
いまどき、飲酒事故で口頭注意とか中小ぐらいだろ
諭旨退職でもまだ甘いわ

110 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:59:58.26 ID:bWM3mNCO0
いくら裁判に勝っても現場にはもどれんだろう。結局は退職するけど、
せいぜい懲戒免職で吹っ飛んだ退職金をもらうことぐらいしか目的にないのでは。
年齢見てみると退職金2000万くらいあってもおかしくないくらいだし。

111 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:00:13.29 ID:Fy7XmAqy0
こういう言い逃れが出来ないように、車には警察のものと同じアルコール検知器装備を
義務付けた方がいいね。
何時間で酒が抜けるかとか分からないし、飲酒/酒気帯びの判定基準が呼気のアルコール量
ならばドライバーが計測してから乗るべき。

112 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:01:42.95 ID:G6Q7Ed1pO

反省もしない奴は死刑で良い

113 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:03:04.19 ID:4xXcpMyl0
だいたい公務員だからわかるだけで、一般企業じゃニュースにならないだけだろ。
こういうケースでは、一般企業だと、使用者側は「懲戒免職が嫌なら、依願退職という形にして退職金等出す」と言ってくる。
だいたいの場合、社員はこれに乗るから問題は表面化しない。
一方、公務員の場合、懲戒処分や人事が公示されるから問題が表面化しやすい。
要は企業側の方が内側で柔軟な処理を行いやすい上に他の整理解雇等の形でも処理できるから、公務員ほど争いの種になりにくい。
こういう構造的な違いも理解せずに、>>1みたいな駄文をニュースとするのが一番ダメだね。

114 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:06:10.56 ID:GsnE80xi0
なんで地裁ってキチガイしかいないの

115 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:06:15.17 ID:apSXqB+h0
裁判官なんてはっきり言って人でなしでしょ

116 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:07:29.28 ID:bIGF6qdu0
>>111
アルコール検知器は車輌のコストが上がる。

メーカーは運転中のうっかりミスを防止するために、技術を使うことには積極的ですが、
故意に違反をするような人のために技術を使うことには否定的です。

飲んだかどうかは、運転する本人が自覚することです。

117 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:09:32.76 ID:qP67foA60
>>113
税金で喰っている公務員は規律正しくあれってことだろ。

118 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:10:55.44 ID:3tcsZj450
>>15
> 復帰させることで組織全体の信頼が失われ業務が行えないほどの重大なものであるか

公務員は、そんなもんって思われるって意識は皆無かよ
組織全体の信頼が失われ批判され業務にも差し支えるだろ
ましてや教師が飲酒運転だぞ。何を教えるんだ?
飲酒運転して事故を起こさなければ問題ないとでも教えるのか?
バカかよ

>>113
> 使用者側は「懲戒免職が嫌なら、依願退職という形にして退職金等出す」と言ってくる。
言わね〜し

119 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:10:59.29 ID:6Id2JJFGO
この前PPPでワールドリーガルウソ?ホント?でやってたな。
どこの国だったか忘れたけど、「飲酒運転は例え初犯であっても死刑」って国。
日本もそれでいいよ。

120 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:12:34.57 ID:MkQ+qwGL0
>>117
だから役所基準を、飲酒運転→即免職と規律正しくしてるんじゃん?
公務員だから判決が甘い、のかどうか分からんって話じゃね?

121 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:14:20.67 ID:mtT/RzM80

私が患者なら、酒飲んで酩酊状態の外科医に脳外科手術の執刀をして欲しくない。

外科医をドライバーに、
手術を運転に置き換えれば、
飲酒運転がどれだけ非常識な行為なのか、理解できると思う。

福岡や沖縄などの一部地域には、
飲酒運転を許容する文化があるらしいが、全く理解できない。


122 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:15:04.09 ID:qP67foA60
飲酒運転と麻薬は更なる厳罰を希望する。
特に麻薬については刑が軽すぎる、常用者は無期、
密売者は死刑で良いと思っている。

123 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:15:24.65 ID:1xDh+kmIP
>>318
飲酒運転は死刑で良いと思うんだけどなぁ

それ位しなきゃ無くならないだろ?

124 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:21:21.32 ID:SiE/qOmfO
ブーメランになって帰ってくるのが怖いんじゃない


125 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:24:03.63 ID:eXdueYnK0
どういう理由で改革したのか知らんが司法制度ってのは
糞になったから変更したわけだろ

それなのに、糞制度で採用された裁判官が居座って残ってるのって
おかしいでしょ、裁判官を全員首にして、ロースクール行って
資格取りなおして来いよ

>>121
外科医は運転手じゃないから、その理屈はオカシイ
「人を切りつけたら傷害罪だから、医者は人を切りつけては行けない」
わけねぇだろ

刑法は、運転する奴の飲酒における弊害を考えて限定して量るべき
言いたい事は物凄くわかるが、基本的なものの見方が出来ないから
騙されてんだぞお前は

126 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:26:44.55 ID:BjiCn8oQ0
公務員こそコンプライアンスに厳しくあるべきなのだが
司法が甘すぎる

127 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:30:38.53 ID:21o0yRFV0

 裁判所で、飲酒OKの判例でました(罰金払えば飲酒OK)
 裁判所で、飲酒OKの判例でました(罰金払えば飲酒OK)
 裁判所で、飲酒OKの判例でました(罰金払えば飲酒OK) 裁判所で、飲酒OKの判例でました(罰金払えば飲酒OK)
 裁判所で、飲酒OKの判例でました(罰金払えば飲酒OK) 裁判所で、飲酒OKの判例でました(罰金払えば飲酒OK)
 裁判所で、飲酒OKの判例でました(罰金払えば飲酒OK)
 裁判所で、飲酒OKの判例でました(罰金払えば飲酒OK)
 裁判所で、飲酒OKの判例でました(罰金払えば飲酒OK)
 裁判所で、飲酒OKの判例でました(罰金払えば飲酒OK)





128 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:30:39.93 ID:snZ016BG0
人身事故起こしてないって
起こしてからじゃ遅いんだよあほ。

129 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:35:36.36 ID:vQ94F6ai0
法律を守らない公務員てどうなの

130 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:41:05.75 ID:snZ016BG0
こうやってなし崩しにしてまた事件が起きるんだろうな。
前例踏襲するなら裁判官なんていらんだろ
1万くらいの中古PCに計算させれば十分。



131 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:41:59.92 ID:P2X0b9Me0
裁判官も所詮公務員だからね市民と懸け離れた感覚なんだろ
裁判員制度の意味も理解出来ない者はリコールしていくだけだね。

132 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:43:50.31 ID:xr1iLWlE0
所詮、裁判官も公務員、粛清するなら皆一緒にね

133 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:52:29.70 ID:eyX4b6AvO
>>113
ウチの会社は発覚→懲戒解雇確定(退職金ナシ)なんだが。

お前の狭い視野と思いこみだけで、公務員より一般企業の方が甘いと決め付けて話を進めんなよ。

134 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:55:38.97 ID:nWw4kjRJ0
検証拠捏造事件やら冤罪事件が立て続けに発覚して検察が非難されてた時に思ったけど
いくら検察が嘘をついたとしてもそれをちゃんと検証しないで鵜呑みにして有罪判決を
出し続けていた裁判官も同罪なんじゃねーの?

弁護士も糞、検察も糞、裁判官も糞、日本の司法関係者は屑ばかりなのか?

135 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:56:22.73 ID:MkQ+qwGL0
>>133
ウチの会社なんていう超狭い視野だけで、公務員だから判決が甘いんだろと決め付けて話を進めても…

136 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:00:06.22 ID:9eIDQuHo0
酒気帯は前の晩の酒が残ってることもあるからな・・・・・でも飲酒運転は即クビでいいと思うけどね


137 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:00:34.44 ID:iUcyuH/XO



もっとひどい母親の子殺しに対しては同じように言わないんですか





138 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:01:06.40 ID:kvDwWTxM0
たぶん、裁判官にも飲んべえが多いんだろうなw

139 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:03:55.36 ID:k1PDA88F0
サラリーマンがヘタレだから裁判で争わずにあきらめてしまうだけなのに民間のほうが厳しいとかww
懲戒免職処分自体は出てるんだから公務員だって条件は一緒。

140 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:07:01.66 ID:AzTbXVHz0
地裁判事は余程飲酒運転は軽微なものと思ってるんだろう

141 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:10:12.07 ID:eXdueYnK0
>>134

>弁護士も糞、検察も糞、裁判官も糞、日本の司法関係者は屑ばかりなのか?

正解。とはいえ、FD前田を追求したのも検察官(女性という話も)で
クズが跋扈しやすい腐敗した仕組みが温存されてるって事だろうね
仮に5割ぐらいがクズでも一応機能してるって事は残りの半分が
倍仕事をしてくれているわけで。一般的な検察裁判所のクズどもについては

三井環 検察 裁判所

あたりでググればいい。
三井氏が指摘してる話って結局、何年も解決はされてないけどなw

142 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:10:41.68 ID:BjiCn8oQ0
一方で、企業は、安全管理責任を問われて賠償責任を負わされたりするんですけどね

143 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:14:07.66 ID:MkQ+qwGL0
>>139
公務員労組のバックアップが手厚いだけなんじゃね?と思うなあ
まあ官でも民でも、飲酒運転即免職が厳しいって判決は甘いと思うけど

144 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:15:57.09 ID:pc8pdTZ30
判決は社会通念上、著しく妥当性を欠く

145 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:23:12.81 ID:ALNy8hm/0
>>103
権利と義務の中で権利が幅をきかせ過ぎなんだよね
もはや権利の濫用に近いレベル
裁判官の飲酒運転に対する認識は1980年レベルで止まってるとしか思えない
ここ20年で飲酒運転に対する罰則の強化、社会的な議論の高まりを受けて
公務員規則で懲戒免職を導入してるわけでさ
もう飲酒運転は公序良俗に反する反社会的行為だと認定されてるんだよ
それを裁判所は昔の判断基準で判決を下すからおかしくなる
判例なんて時代と共に変えていくのが当然だろうに
それを地方裁判所ができないっていうんだからこの国の司法はもうだめだわ

146 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:23:50.55 ID:PERp2e02O
民間でも復職してる奴居るから、そういうことなんだよ
お前ら公務員叩きたいだけのアホだな

147 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:25:13.43 ID:L55YXY1r0
神である私が調べたところによると司法の確立した判断っぽいですね。


飲酒運転で懲戒免職、兵庫県加西市に最高裁が処分取り消し命令 [09/25]

1 :暗黒男爵φ ★:2009/09/25(金) 20:08:44 ID:???0
飲酒運転で懲戒免職、最高裁が処分取り消し命令

 飲酒運転で2007年5月に懲戒免職処分を受けた兵庫県加西市の元課長(58)が
同市を相手に処分取り消しを求めた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(中川了滋
裁判長)は、市側の上告を棄却する決定をした。

 「処分は社会通念上、著しく過酷で市は裁量権を乱用している」と処分取り消しを
命じた1、2審判決が確定した。決定は18日付。

 中川暢三市長は「主張が認められず、残念。決定を重く受け止め、処分基準を見直
したい」と話した。同市は06年9月、相次ぐ公務員の飲酒事故を受け、飲酒運転した
職員は原則懲戒免職としていた。

148 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:27:33.87 ID:L55YXY1r0
神である私の判断によると「飲酒運転による死亡事故」と「無事故の酒気帯び運転」を同一に扱う合理的根拠があるとは思えないぜ。

149 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:29:00.89 ID:7wJQEhbf0
良くも悪くも公務員は特権階級になってるからな。

これ変えるには給料ガッツリ減らして失業者のセーフティネットみたいな待遇にしちゃうしかない。
もちろんそれだけじゃダメだから一部はちゃんと大卒使えばいいし。

150 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:29:02.67 ID:Bec9xTp7O
スレタイで丑余裕

151 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:29:14.15 ID:YG/PQupc0
>>1
>人身事故ではなく、免職は酷
無関係な人が殺されてからじゃ遅いんだよ!

152 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:30:11.95 ID:L55YXY1r0
>>38
神である私に言わせると教育委員会ごときが裁判所の判断を越えて勝手なルールを作り勝手な真似をすることは許されない。神にでもなったつもりか。

153 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:32:20.63 ID:cvxukoCP0
人身事故でないかぎり
飲酒運転オッケー

154 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:32:26.63 ID:bRLRB50b0
>>146
今は、公務員は何しても叩かれるよ。それがたとえ民間と同じことをしていても。
楽して税金から給料もらってるっていうイメージだけが先行してるからな。
現業職のほとんどは民間と変わらないし、危険職だってあるのにね。

155 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:32:29.19 ID:YXkTmp4p0
飲酒が犯罪じゃないって事なら
道路交通法も無効にしなきゃならんな



156 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:32:31.01 ID:XJNXspmo0
今回飲酒物損

裁判所「ゆるす」

次回は飲酒人身事故で死亡

わかりやすいね


裁判所が飲酒運転認めるんじゃしょうがないね。

157 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:33:54.50 ID:L55YXY1r0
神である俺の判断では最高裁は妥当。
「飲酒運転による死亡事故」と「無事故の酒気帯び運転」を同一に扱う合理的根拠があるとは思えない。
地裁ガーは低学歴のバカ。


「酒気帯びは免職」見直し 最高裁決定で神奈川県教委

神奈川県教育委員会は22日、酒気帯び運転した教職員は原則、懲戒免職にする指針の運用を見直し「個別ケースを総合的に勘案して処分を決める」と発表した。
平成19年に酒気帯び運転で懲戒免職とされた同県鎌倉市の中学教諭(51)が処分取り消しを求めた訴訟で今月8日、処分取り消しが確定したため。
県教委は22日、この教諭をさかのぼって19年12月から6カ月間の停職処分とした。
県教委によると、教諭は19年、飲酒後にミニバイクを運転して摘発された。21年に免職処分取り消しを求め、横浜地裁に提訴。
一、二審は「飲酒運転を一律に免職とする制度運用は硬直的すぎる」と教諭の主張を認め、最高裁も県の上告を受理しない決定をした。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110922/edc11092221530001-n1.htm

158 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:36:06.03 ID:cvxukoCP0
やったぁ
酒をのんで運転していいんだ

159 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:36:37.07 ID:XaOYxaBy0
職場に戻ってきた職員とどう接して良いか悩む職員の姿が目に浮かぶ・・・

160 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:37:15.20 ID:/MN6X0U80
なぜなら、裁判官も同じ穴のムジナだから!

161 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:37:54.33 ID:d31hhDht0
>>148
>神である私の判断によると「飲酒運転による死亡事故」と「無事故の酒気帯び運転」を同一に扱う合理的根拠があるとは思えないぜ。

「無事故の酒気帯び運転」:ビルの高層階からPCモニターを投げ捨てたがたまたま下の歩道に通行者は無く事故にならず

「飲酒運転による死亡事故」:ビルの高層階からPCモニターを投げ捨てら下の歩道の通行者に当たり死亡事故に

って位の違いで、行為自体が基地外行為と思うけど

162 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:38:06.52 ID:6fROVJke0
>>159
同類しかいないから問題ない。

163 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:38:24.93 ID:L55YXY1r0
神である俺様が関連スレ用意してやったからなんか書きこめ
司法の意思は明確

【裁判】「事情を考慮せず免職とした処分は裁量権を逸脱している」 酒気帯び運転2教諭、免職処分取り消しの判決 秋田地裁
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332672128/

164 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:38:50.97 ID:ZCmf+a120
酒を飲む習慣のあるヤツに免許発行するなよ…

165 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:39:55.44 ID:7zc/ESK50
痴漢 窃盗 飲酒運転

これはすべておk 公務員
民間大手は100%首

166 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:41:01.72 ID:MkQ+qwGL0
>>165
公務員も首
これ首になった後の話でしょ

167 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:41:35.00 ID:eyX4b6AvO
>>135
お前の日本語読解能力の無さは凄いな。

168 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:42:17.47 ID:BjiCn8oQ0
>>166
処分取り消しなので首にはなりません、復職可能です

169 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:44:46.66 ID:MkQ+qwGL0
>>168
飲酒運転で首になって、んで不当解雇と訴えて通っても、民間だと復職不可能なの?

170 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:44:58.62 ID:k1PDA88F0
>>168
民間もそうだろ?
民間人は裁判官に差別されて取消し判決が出ないことのソースを出せよ。

171 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:45:44.70 ID:8YOgwy73O
最高裁判決に追従してるだけだろ。
あの判決後、こういう訴訟と判決が続くのは、
普通に予測出来たはず。

今さら記事にしてなんになるんだ?
最高裁判決前は、棄却判決も普通にあったんだよ。
今裁いている判事が悪い訳じゃない、
最高裁に逆らう大阪地裁の斎藤正人判事ならどう裁くかねぇ?

172 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:45:53.02 ID:L55YXY1r0
チナミニ 最新の事例。
神である俺様が公平に見たところ夜飲んで朝捕まったら勘弁してくれと思うだろうな。朝検問やったら捕まるやつ多数だろうな。


判決によると、元教頭は2010年2月2日夜、自宅で芋焼酎を3杯飲み、3日早朝、通勤で乗用車を運転中、
県警に酒気帯び運転容疑で摘発された。元教諭は10年4月6日夜、自宅でウイスキーなどを5杯飲み、7日朝、
通勤途中に摘発された。
鈴木裁判長は判決で「飲酒後8時間以上経過し、飲酒運転であることを認識しなかったとしても、判断を
不合理として責任を問うべきとまではいえない」と指摘。事故を起こしていないことなどを挙げ、「事情を考慮せず
免職とした処分は、裁量権を逸脱している」と述べた。

173 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:46:28.80 ID:2HwZ2C2oO
公務員ていう 犬は 甘え杉

174 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:47:23.11 ID:JOLJtslo0
これ、復帰しても「運が悪かったねぇ。復帰できて良かったねぇ」って
周りから祝福されるのかな?www

175 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:54:26.71 ID:YHdV58Yv0
裁判官を裁判してやれ

176 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:54:47.24 ID:4YmldrWF0
普通の会社でも飲酒運転だけで懲戒免職は重すぎるだろ
人身事故とか起こしてる場合は別だけどな

177 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:54:47.96 ID:L55YXY1r0
>>161
神である私に言わせれば、結果の有無は決定的に違う。

178 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:56:54.83 ID:NBXTE2Uw0

裁判官も公務員。常識が異なる。

179 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:58:15.93 ID:bIGF6qdu0
>>161
飲酒運転をする輩は常習者なんです。

今回、人身事故にならなくても、いつか人を轢き殺します。

180 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:00:08.69 ID:L55YXY1r0
>>174
神である私の推測によると少なくとも>>172はそう思われるだろうな。明日は我が身の人間がたくさんいるだろう。

181 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:03:39.07 ID:yuidSAR/0
>「裁判官には『公務員だから……』という身内意識があるのでしょうが、

え? 民間なら懲戒免職覆らないの?

182 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:04:27.65 ID:L55YXY1r0
神である私に言わせればどう考えても「運が悪い」としか思えないケースを処罰するのは無意味。

183 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:05:51.74 ID:yuidSAR/0
>市が控訴を断念したため判決が確定した。

これも分からんなあ。なぜ断念したんだろう。普通に最高裁まで行っていれば、
懲戒免職は合法となった可能性が高いと思うが。

184 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:07:21.69 ID:nVRZNK0r0
免職になってもしばらく休職して、別の事業所などで復活、1−2年で復職。

185 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:07:24.91 ID:av8D9YM00
公務員最強
民間人はひれ伏せ

186 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:08:04.77 ID:uNyAUAhm0
公務員の旨さを知ってる裁判官
「過酷」(キリリッ)

厚遇だから逆に裁判で身分を保証されやすいってのは
単なる二重特権じゃないか。

187 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:08:28.30 ID:ALNy8hm/0
要するに裁判所は「飲酒運転で人身事故起こすまでは身分保障に対する
侵害は認めない」と言ってるってこと
だから公務員だろうがリーマンだろうが会社内での出世とか行政処分による罰金が気にならなければ

や り た い だ け 飲 酒 運 転 す れ ば 結 構

とお墨付きを与えてるって言うこと

188 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:09:32.05 ID:g/krEp5s0
酒気帯び中学教諭の懲戒免職処分、取り消しが確定 最高裁
http://www.asahi.com/edu/news/TKY201109120071.html

189 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:09:51.77 ID:MkQ+qwGL0
>>183
似た件が負けっぱだから勝ち味無しと見たんじゃないの?

190 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:11:41.36 ID:w5gmVZ/60

人身事故ではなく、物損事故での免職は酷

こういう輩の中には喉元過ぎればなんとやらで繰り返す奴も出てくるだろう。
その時に人身事故だった場合、大岡裁きと悦に入っていた裁判官がどうするのか見ものだな。


191 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:11:41.55 ID:g/krEp5s0
>>183
どうもマスコミや一般人は酒気帯び運転も飲酒運転で一括りにしてる気がするな。

「酒気帯びで、かつ、人身も物損なければ免職なし」が妥当なところなんじゃねーの?

192 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:12:12.24 ID:ALNy8hm/0
この現状を変えたいならば
・ 選挙で争点にする
・ 国民審査で全員バツにして最高裁判所裁判官の身分保障を脅かす
これくらいしないと変わらんよ

193 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:14:43.37 ID:ALNy8hm/0
>>190
なんとも思わないよw
判決の時点では最高裁の判例に照らし合わせても妥当な判決なんだから
その後の犯罪行為と連続してる訳ではない
もし同じ裁判官が同じ被告を飲酒による業務上過失致死で裁けばその判例に従って判決下すだけ

194 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:16:37.09 ID:llBXf0wx0
>人身事故ではなく、免職は酷

たまたまだろ。結果論だろ。
人の命がかかってるのにふざけたことしたんだぞ?
わかってるのか?糞裁判官!

195 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:17:27.47 ID:8YOgwy73O
>>183
最高裁で二度、懲戒免職取り消しの認定が出ている。

二度目の最高裁認定で、飲酒運転は原則免職にしていた自治体では、
停職なりに緩和したところもある。

これが時流なんだよ、福岡飲酒運転事件で、
民間じゃ厳しくなってるのにな。
2006年のアンケートでも42%の企業は飲酒運転だけで免職にすると回答してるし。


196 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:17:30.81 ID:6AlwG3qB0
まさか飲酒運転逮捕これで2回以上ですってのも復職してるんかな


197 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:18:02.59 ID:gJ3lN6PjO
司法官僚の牙城である最高裁事務総局も公選制にしろ!

198 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:19:06.95 ID:k1PDA88F0
>>194
ぶっちゃけ結果論でよい。
結果論では済まない刑事責任ですら軽微なのに、
行政上の責任がより加重されるなどということは比較衡量の観点からしておかしい。

199 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:20:02.35 ID:g/krEp5s0
>>194
起きたことと起きてないことは根本的に違う。

結果論は非常に重要なことなんだよ。

200 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:20:14.32 ID:8YOgwy73O
>>191
近頃飲酒+物損事故でも懲戒免職取り消しの判定が出た。

201 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:21:18.66 ID:w5gmVZ/60
>>193
君の意見はどうでもいい、裁判官は該当者の本質を見抜けなかった間抜け確定、これが一番きつい。

202 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:22:16.19 ID:g/krEp5s0
>>200
まあ物損なら弁償すればってこともあるし、今後妥当な基準が問題になってくるだろうな。

203 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:23:28.55 ID:ALNy8hm/0
>>201
ハァ?
裁判で被告の本質を見ぬくだってwww
こいつバカじゃねーのw

204 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:24:21.56 ID:pazonHXr0
懲戒免職じゃなきゃ退職金が満額貰えるから、市は温情で控訴しないというのは常識だろ


205 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:25:27.17 ID:g/krEp5s0
人身で取り消しになった強者はいないのかな?
エクストリーム飲酒免職というSPORTSに挑戦

206 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:25:31.87 ID:bIGF6qdu0
>>198
航空機の操縦士が酒を飲みながら業務を行う航空会社も、無事故なら認めていいんですね。

外科医が酒を飲みながら脳手術を執刀しても、患者が助かれば許されるんですね。

207 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:25:50.16 ID:k1PDA88F0
>>204
温情云々ということなら懲戒免職なんかにせずはじめから停職6ヶ月とかにしてるだろ。
なにが常識なんだか。

208 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:26:09.52 ID:wVJWB+Im0
日本は被害者の人権は無視し、加害者の人権を尊重する
異質な国。これじゃ犯罪は減らないし飲酒運転も減らない。


209 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:26:31.68 ID:pazonHXr0
酒酔い運転くらい良いんじゃないの?
人をひき殺したわけじゃないんだから
誰にも迷惑はかけてないだろ

210 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:29:07.90 ID:7SpFX9Sl0
これが妥当であるという判断が客観的に見て妥当ではないという話なんだよな。
司法界の常識は世間の常識とはかけ離れているということだから笑えないな。

飲酒運転ってそんなに軽いものかね。
これから犯罪をするぜって自覚していて犯罪してるわけだからどうなろうと自業自得だと思うが。

211 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:29:32.24 ID:pazonHXr0
こういう判決だと、酒酔い運転は公認されたようなもんだね
裁判官が酒好きなんじゃないのかね

212 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:29:49.55 ID:8YOgwy73O
>>202
この事件、何故不起訴なのかは知らんが、
酒気帯びではなく酒酔い運転で物損事故を起こしてる。

これが懲戒免職取り消しはちょっとおかしい気がする。
http://gxc.google.com/gwt/x?client=ms-nttr_docomo_gws_aw-jp&gl=JP&guid=on&source=sg&u=http%3A%2F%2F2chspa.com/thread/newsplus/1332317043&wsi=a3dda257f991ac57&ei=jBlwT6imOIK7lQWPvpHXCw&wsc=tb&ct=pg1&whp=30

213 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:30:33.56 ID:IulpeaQG0
>>209
( ゚д゚)ポカーン

214 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:35:34.44 ID:pazonHXr0
こういう判決から察すると
国の飲酒運転公認の傾向が感じられるね
公務員は飲酒運転をしても絶対に免職されないという保障ができたからね

215 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:35:39.20 ID:pqRMy3CE0
極めて常識的な判断だわな。
酒気帯び運転だけで免職になるんなら、キムタクも芸能界追放にするべき筋合いだろ。
飲酒運転だけ世間とマスゴミが異常に騒いで重罰化してるだけ。
それなら同等に危険なスピード違反や信号無視も免職にしないと不公平だし辻褄が合わない。



216 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:36:47.07 ID:7SpFX9Sl0
>>215
詭弁のガイドラインに忠実すぎるぞ。

217 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:36:53.78 ID:T4A2j0N60
普通の公務員ならともかく、教員は児童・生徒の生活指導も行う立場にあるから、
少なくとも表向きは聖人君子に近くなければならない。飲酒運転が発覚した以上、
厳正に懲戒免職処分としなければ、子供の教育上良くない。

218 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:38:37.43 ID:k1PDA88F0
>>211
懲戒すること自体は否定していないだろ?
普通だったら給料減らされたり停職になるのは充分ダメージになるんだから思いとどまるだろ。
逆にアル中にとっちゃ懲戒免職でも抑止力にはならんのだし。

219 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:39:49.50 ID:pazonHXr0
自分は日本酒1合くらいなら、普通に運転できると思う
2合なら若干、注意力が落ちるね
3合なら運転ミスの確立が格段に上昇する
5合なら非常に危険だな

220 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:41:30.26 ID:a68nOLCc0
昨日、渋滞のノロノロ運転でコツンと追突された。
大したキズもなかったし、さらなる渋滞も招くため、向こうも平謝りしてたから許してやった。

ただ、そのときビール2杯飲んで帰る途中で、警察呼ぶわけにはいかなかっただけだがw
飲酒運転は自分が悪くなくても事故に巻き込まれて発覚する恐れがあるから注意だな。

221 :除染すべきはジャップ:2012/03/26(月) 16:43:19.78 ID:ueV6+dKh0
迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ
迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ
迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ
迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ
迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ
迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ
迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ
迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ
迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ、迷惑ジャップ


222 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:43:25.36 ID:LA2YbXOh0
>>1
司法の中にテロリストがいる

検査するべきだ
左翼がいる


223 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:46:21.87 ID:pazonHXr0
泥酔状態で運転するのだけは絶対にやめてもらいたい
アメリカだとビールを飲んで運転するのはOKらしいから、ほろ酔いなら・・・
しかし注意力が確実に落ちるんで、やめたほうが良い

224 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:51:48.91 ID:pazonHXr0
民間なら懲戒解雇になったら絶対に取り消せないのに不公平だよね


225 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:54:13.58 ID:pazonHXr0
自分は飲酒運転は絶対にありえないな
酒は自宅で寝る前にしか飲まないからね

226 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:55:11.76 ID:cXa90/UL0
裁判官「人を撥ね殺してから出直してこい」

227 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:57:36.16 ID:pazonHXr0
皆さん、この判決で飲酒運転は政府公認になりました
まったく民主党はろくなことをせんね
どこまで腐ってるんだよ

228 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:58:07.28 ID:IJ5R50170
酒乱は死んでも治らない死刑でおk


東電自民民主官僚公務員マスゴミに殺されてゆく日本

229 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:59:32.31 ID:UVcA9YKx0
>>225
>>172

230 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:59:50.46 ID:13eIdjSgP
俺、飲酒運転で免許取消の上、上場企業を重責解雇されて当然失業保険も自主退職扱いになったけど。
今は本当に自分にとって良かったと思ってる。
誰かの命を奪う前に止めさせてくれたし。

231 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:00:32.81 ID:pOMoqXbNI
>>224
取り消し出来るよ。
裁判所持ってけ。

232 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:02:58.87 ID:8ZkipzQgO
車で飲みに行くのは言語道断だが翌朝酒気帯びで捕まるのは人身でなければ情状酌量の余地があると思う。
警察の忘年会の翌日に署の前で飲酒検問したら何人も引っかかるだろ。

233 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:03:08.08 ID:lgB2fGJx0
飲酒運転は自分はありえんけどな。



234 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:05:23.54 ID:pazonHXr0
まったく民主党のおかげで、原発はメルトダウンするし
飲酒運転も公務員はお咎め無しになってしまった
民主党に投票した俺は死んで詫びなきゃいかんね

235 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:08:50.03 ID:tdSJgM380
飲酒運転に限らず、何せ公務員は高尚なお仕事ですから、平民とは違うのですよ、平民とは
能ある者はある程度のアドバンテージがある

236 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:09:00.65 ID:mQSIQIsM0
自動車関係の某企業は免停でも懲戒解雇だ

237 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:10:13.42 ID:13eIdjSgP
ここで、その程度の事で処分が重すぎるとか言ってる人に一言。

自動車って民間人が手に入れられる、一番殺傷能力を持った凶器に成りうる事を自覚して欲しい。

238 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:13:00.58 ID:tITBr/iA0
簡単な事だ。法律で飲酒運転の公務員はクビって明文化すりゃいい

239 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:18:49.21 ID:8ZkipzQgO
>>236
でも高額契約のCMタレントが免停になっても契約解除しないw

240 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:22:55.82 ID:1LndUH7Y0
>>237
であるならば、あんなに簡単に免許を与えるべきではないんだよね。

誰でも免許が取れる状況であれば、一定の事故や違反は織り込み済み。
そういう社会を皆で許容している。
利便だけは求めて、不便を拒否するからこんなことになる。

241 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:26:56.51 ID:k1PDA88F0
>>224
会社などという私的結社の内部ルールが法を上回ることなどあり得ん。

242 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:31:11.62 ID:226Bdy4S0
>>232
きもちはわかるが
飲酒をコントロールできない時点で機械操作をしてはいけないので懲戒免職が妥当と判断。

二日酔いでも事故ったらシャレにならんぜよ。

田舎ではアルコールに対して寛大なところがあるから余計にタチが悪い。




243 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:32:41.98 ID:szUC00HE0
民間なら首
たとえ訴訟で勝っても、居づらいから
結局やめることになる

244 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:35:36.53 ID:7FO9S68p0
無印ν速みたいなスレタイだな。

245 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:35:54.95 ID:hVV8MaOT0
簡単じゃないか自分達が飲酒運転したときにお咎めなしで逃げるために決まってるだろ

246 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:47:26.25 ID:+DskiCsi0
私は判事だが
代行代が惜しい。
私は判事だが
代行代の分、女遊びしたい。
私は判事だが
酒を飲むと気が大きくなってしまう。
私は判事だが
捕まらなければ何をやってもいいのが法治国家。
私は周りから立派な判事と呼ばれている。

247 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:52:50.15 ID:1LndUH7Y0
>>242
「飲酒をコントロールできない時点で機械操作をしてはいけない」ので「懲戒免職が妥当」
ここがちょっとおかしいんだよね。

違法行為=懲戒免職ではない。
「人を殴った」ので「死刑が妥当」とはならない。
罰を定めるには、他の様々な違法行為に対する罰がどの程度かを考え、
その上で罰を決めなければならない。

なぜスピード違反は懲戒免職ではなくて、飲酒運転ならば懲戒免職なのか?
そういうことを考えると、裁判所の判断は妥当だと思うけどね。

248 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:58:38.34 ID:zhZXtgMZ0
「民間人は私欲のために嘘をつくが、公務員は公僕だから嘘をつかない」
こんなことを未だに研修でやってるから、仕方ない判決だな。


249 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 18:00:34.15 ID:6Mc4lxbt0
非正規は飲酒運転しようがどうしようが首にできるけどな

250 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 18:20:28.21 ID:SzW1yizMO
とにかく判決下した裁判官を晒せよ。

話はそれからだ。

251 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 18:25:43.33 ID:92l+VlwGO
>>247
スピード違反はスピード出すまで違反にはならないが、飲酒は乗車した瞬間に違反なわけだから
より意図的で悪質なんじゃないか

252 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 18:26:55.66 ID:dE5BXbSt0
もう酒禁止でいいだろ。

253 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 18:28:21.60 ID:+Cljd21g0
じゃあやはり、君が代斉唱時に起立しなかっただけで
免職にするのは無理だねw

254 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:08:36.38 ID:UvV/yYgUP


『裁判官には公務員だからという身内意識があると思いますか?』裁判官の常識は世間の非常識!大甘な判決は、死亡飲酒事件を助長する!飲酒運転→懲戒免職の公務員が続々復活し免職取り消し!退職金復活と公務員様特権発動、民間との差別は拡大

http://vriend.jp/t/1332737166

255 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:10:37.78 ID:cVI13y3b0
民間だとクビにもならないから裁判沙汰ないんだろうな

256 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:12:23.82 ID:MwSzzZLA0

日本の人として狂っている外道の裁判所は、
原発と子殺しと飲酒運転推奨だもんな。
死法も改革しないと駄目。


257 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:19:26.67 ID:nqoHcmco0
モラル破壊が進むねぇ
ハラキリ文化復活させたいぐらいだw


258 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:22:20.03 ID:h2oq+ZG90
司法は飲酒運転推奨ですね。



259 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:27:55.18 ID:B2kZaTfh0
地裁の判決はおかしなものが本当に多い。
 

260 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:30:20.77 ID:NFj5OHl50
>>81
小沢一郎に警察権と司法権持たせろと

261 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:31:23.58 ID:O8YvOtRm0
そろそろ裁判官をメルヘンやファンタジーの世界から出してはどうか

262 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:34:48.25 ID:2dZqTk6K0
ここにいるお前らが裁判官になればいいのに
給料高いし

263 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:38:52.73 ID:rMlKm3h30
車を運転するのが業務の人なら分からんでもないが、普通に民間企業で飲酒を原因に
懲戒免職とか一般的じゃないだろ。

民間でも解雇は当たり前では無いのに、裁判官は公務員に甘いとか言ってるゲンダイが
おかしいだけだろw

つか、それに釣られる奴はバカとしか言いようがない。
公務員叩けばどんな内容でも脊髄反射で同意するとかあまりにも知能が低すぎるわw

264 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:48:45.83 ID:ZvsoBToO0
>>263は勇者


265 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:26:07.83 ID:zsBhz5GO0
公務員には甘い裁判官か。こんな大甘の判決乱発してたら飲酒運転
なんかなくなる訳ない。

266 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:27:00.99 ID:TCZE/8yb0
それどころか裁判という制度自体が不要になる。

267 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:28:47.23 ID:u4ps3brd0
今の司法界って
教師の毛が生えた程度じゃねえの
裁判官のくせに性欲すら
コントロールできず犯罪やらかしてる始末だもんなw

268 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:46:58.35 ID:y1v0UKgg0
しかしあれだな、こういう「飲酒運転で免職不当」判決は出すくせに、
「飲酒運転致死すなわち未必故意殺人」判決は出ないんだな。

269 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:51:13.28 ID:Doebo8BO0
問題おこした奴はさっさと辞めさせて真面目な若者を入れればいいだけのこと

ゴミはさっさと処分しないとまた何かやらかすからな

270 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:52:35.24 ID:BB8fWxaZ0
司法→崩壊
行政→崩壊
立法→崩壊

271 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:53:35.43 ID:cpI2tm2NO
大体裁判官になりたい人間て何故裁判官になりたいの?

究極の優越感?

裁判官だけの世界しかしらない世間知らずの人間が沢山いるんだろな



272 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:56:24.50 ID:+fQ9LUMu0
ガキを亡くした親に乗せられて以上に厳しくなりすぎただけ
結構対公務員の裁判でまともなほうに戻そうとしてるみたいだね

273 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:58:37.74 ID:cVI13y3b0
>>271
大抵の人間が自分の関係する業界しかしらない世間知らずの人間だよ

274 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:58:45.92 ID:+fQ9LUMu0
>>145
マスコミが異常に騒いで子のおかしな状況になっただけ
別に社会的にそういう認識が形成されたわけじゃない
0.15で飲酒扱いとか異常だよ

275 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 23:38:14.36 ID:jamRdJG70
>>1
民間企業だったら、上層部の地位を安泰にする為、近年
「コンプライアンス」なる締め付け施策が強化されているのにな。

「コンプライアンス遵守」には事業の硬直化・間接業務の増殖・
従業員意識の官僚化等の弊害も多く、全て是とする気はないが、
役人同士は余りにユル過ぎる。

276 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 00:11:25.13 ID:zbnLt3Tr0
>>274
お前、飲酒運転常習だろw

277 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 00:12:57.06 ID:DvQ96ys+0
同僚や保護者の信頼も厚いとか何の関係があるんだろう。

278 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 01:12:07.74 ID:GS6ZaPei0
>>1
うしうしタイフーンφ ★
  ↑↑↑
このキチガイ低脳記者、即刻キャップ剥奪しろよ

ソースがこれって、何だこりゃ

>ネタりか http://netallica.yahoo.co.jp/news/271780

リンク先、よく見てみろ。日刊現代ソースじゃねえか。
「ネタりか」だのとか、変なサイトの宣伝すんな、あほんだら

279 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 09:03:36.35 ID:Z+JwLp/AP
500円のビール飲むのに3000円の代行を呼べというのか
あまりにも非現実的だ

280 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 09:07:23.73 ID:KCkIyEBe0
>>279
みんな家で飲めばいい。
一人がいやなら友達を呼べばいい。

そうすると飲食業界が泣きはじめるけど
飲酒して人を殺してしまう悲劇に比べればなんて事はない。

281 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 10:52:48.37 ID:4M9s87sOP
ヒュンダイソースだが納得せざるを得ない

282 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 11:16:57.72 ID:6encDQIJ0
これは裁判所職員も飲酒運転してますっていってるようなもんだろうな

283 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 12:58:01.94 ID:Z+JwLp/AP
田舎の居酒屋廃業させよ

284 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:05:33.07 ID:I0GAiM4l0
0.15っていう規制値に何の意味もない
例えばなんで0.10にしないのかと言われたら何も回答できない
適当につけただけの数字

判断能力や運動能力がどれくらい落ちるのか、そもそも飲酒の定義とは何なのか
そういうことを全く検討せず雰囲気に流されて作った法律
実に日本人らしい

285 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:22:44.12 ID:8id2PlqM0
神である私に言わせれば「飲酒運転による死亡事故」と「無事故の酒気帯び運転」を同一に扱う合理的根拠があるとは思えない。

286 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:26:42.22 ID:8id2PlqM0
チナミニ 最新の事例。
神である俺様が公平に見たところ夜飲んで朝捕まったら勘弁してくれと思うだろうな。朝検問やったら捕まるやつ多数だろうな。


判決によると、元教頭は2010年2月2日夜、自宅で芋焼酎を3杯飲み、3日早朝、通勤で乗用車を運転中、
県警に酒気帯び運転容疑で摘発された。元教諭は10年4月6日夜、自宅でウイスキーなどを5杯飲み、7日朝、
通勤途中に摘発された。
鈴木裁判長は判決で「飲酒後8時間以上経過し、飲酒運転であることを認識しなかったとしても、判断を
不合理として責任を問うべきとまではいえない」と指摘。事故を起こしていないことなどを挙げ、「事情を考慮せず
免職とした処分は、裁量権を逸脱している」と述べた。

287 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:31:05.39 ID:Y2C4yORD0

 公務員はやりたい放題だな。
 何とかならんのか?
 こいつらは日本を潰すぞ!
 

288 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:33:36.59 ID:8id2PlqM0
神である私に言わせれば教育委員会は世間に流されてでたらめな基準を作ったことを反省しろ。

「酒気帯びは免職」見直し 最高裁決定で神奈川県教委

神奈川県教育委員会は22日、酒気帯び運転した教職員は原則、懲戒免職にする指針の運用を見直し「個別ケースを総合的に勘案して処分を決める」と発表した。
平成19年に酒気帯び運転で懲戒免職とされた同県鎌倉市の中学教諭(51)が処分取り消しを求めた訴訟で今月8日、処分取り消しが確定したため。
県教委は22日、この教諭をさかのぼって19年12月から6カ月間の停職処分とした。
県教委によると、教諭は19年、飲酒後にミニバイクを運転して摘発された。21年に免職処分取り消しを求め、横浜地裁に提訴。
一、二審は「飲酒運転を一律に免職とする制度運用は硬直的すぎる」と教諭の主張を認め、最高裁も県の上告を受理しない決定をした。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110922/edc11092221530001-n1.htm

289 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:35:14.22 ID:zRhymwYI0
そういう決まりがあって分かってやる常習犯罪者だろ

社会から抹殺しないといずれ殺人事故起こすだろうな

その際に無罪にした裁判官、断罪しなかった連中、全員懲役にしろよ

290 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:35:33.88 ID:rKVwYxo10
>>133
あほか?
それを争ったらどうなるかって話だろ。そもそも懲戒免職食らった後の話なんだから。
そこまでは記事の公務員の事例とまったく一緒じゃん。

291 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:37:40.52 ID:8id2PlqM0
「個別ケースを総合的に勘案して処分を決める」

292 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:39:10.04 ID:B0t5FwS8O
>>285
はいはい
話は病院に戻ってから
ゆっくり聞いてあげますからw

293 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:41:17.84 ID:IF5+88cC0
神である私に言わせれば朝早くに出勤する熱心な働き者を無事故の酒気帯びごときで首にしていいわけがないだろ。

294 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:44:01.63 ID:bJPpjVSBO
じゃあ
罰金も違法
免許取り消しも違法

295 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:45:35.62 ID:VAwdtLxG0
裁判官の暗殺が流行するはず
どうせ、ただのオタク連中
要らぬ命

296 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:55:44.12 ID:ybpzun7/0
不当に甘い判決を下した被告が

再犯した場合、連帯責任として

何らかの罰則を裁判官にも課すようにすればいい。

裁判官にも実刑を。

297 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 14:01:38.17 ID:ybpzun7/0
>>78
> あほみたいに厳罰化したら、それこそ社会的落伍者が犯罪に走りかねんだろ。
> 一定の社会的地位があることこそ、犯罪予防の面から最も効果的なこと。
> それこそ、記者(笑)がねらー並の知能しかない方がよほど問題だな。

税金で食ってる公務員のモラルは一般人より厳しくあるべき
という考えが正常。

これだけ飲酒運転が問題になっているときに
いまだに飲酒運転している奴は公務員失格だよ。
懲戒免職が当然だよ。

298 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 14:16:37.83 ID:zbnLt3Tr0
>>279
飲まなきゃいいだけ
それか車乗らないで送ってもらうとか考えろ
しみったれてる上に頭が悪いと救いようが無いぞ

299 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 14:58:33.04 ID:zRhymwYI0
>>298
規則が守れないような奴が社会人、ましてや公職に居るのはおかしいよな。



300 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 15:55:38.99 ID:iA5Lw5cs0
>>265
日本の裁判官は公務員に甘いどころか
公務員の平均水準の見識すら持っていない奴が多い様に思える。

301 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:00:02.30 ID:CoholEtX0
今、岡山・香川のローカルニュースで、教員が戒告処分受けたって放送してた。
その内容が、高速で53キロオーバーだと。
これだけの速度超過の危険な運転しといて戒告だけだとよ。
免職>停職>減給>戒告のなかの一番軽い戒告だよ。
これと対比すれば、事故無しの酒気帯び運転だけで、免職とかどう考えてもバランスがおかしいだろ。

302 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:22:53.66 ID:0mDLnJ2A0
おまいら、どんな違反でつかまった? 免停14回目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1328529332/

303 :三百両代言 ◆VDiQI.Mi.. :2012/03/27(火) 22:02:10.67 ID:vOg933fu0
ごく一部判決だけ切り出して喜んでいるリテラシーの低いマスコミと
そのおまけの方々には理解できないでしょうが,
日本の裁判所は,比較的,公務員には厳しいですよ。

304 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 06:45:06.67 ID:eMbONwAq0
免職は重いから3000万くらいの罰金で許してやるよ
事故おこしたと思って死ぬ気で働け

305 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 10:37:20.64 ID:yLsxPMJc0
役所は2・3回無断欠勤しても満額だぜ。

306 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 10:43:19.74 ID:QbpyMLpX0
民間は飲酒運転がばれない

307 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 10:46:56.74 ID:xmx0nap60
実際に人身事故を起こしたなら懲戒免職も已む無しだが物損のみできちんと
賠償してるなら懲戒免職は無茶だな。


308 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 10:51:23.42 ID:/zDpRFQK0
裁判官を
懲戒免職にしろ!

こういうのは税金を払っている国民が裁くべきだ。
無論、免職クビだ。

309 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 10:55:03.21 ID:/mS0NKLF0
ゾて
しんちゃんかよ

310 :名無しが俺の名前でなんで悪いんだ、俺は名無しだよ!:2012/03/28(水) 12:01:30.73 ID:iTE+mnil0
こうやって「人身事故になる前」のやつを裁かないから犯罪者がつけあがる。
死んでからじゃ遅いんだよ

311 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 12:06:33.30 ID:zXy5i9n20
>>306
社長さーんこの人ですよー。

312 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 12:09:18.78 ID:zt5MtTyU0
裁判官も公務員、裁判も仲間内の庇い合いシステムの中

313 :うしうしタイフーンφ ★:2012/03/28(水) 15:05:28.06 ID:???0
関連ニュース

【裁判】 飲酒死亡事故で 1億円賠償命令 運転・同乗者らに…東京地裁判決 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332914706/

314 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 15:24:48.14 ID:yxpdSTsm0
>>307
飲酒運転をするドライバーは100%常習者。
人を殺してからでは遅いのです。

315 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 15:26:21.72 ID:kfudqWzk0
北朝鮮や中国じゃ普通だろ

316 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 15:38:40.18 ID:YFmR0iEV0
裁判官の常識っていうか、労働法の教科書がそういう論調だからな

317 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 17:11:07.24 ID:2hjgih6O0
立ちションも軽犯罪法違反だから懲戒免職にしてくれ。
罪に軽重なし!

318 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 17:56:33.55 ID:dbVNSq5+0
前日の夜飲んで翌朝に酒気帯びで捕まってるみたいだが。
酒を飲んだら24時間空けてからでないと運転してはダメな
のは当然。パイロットやバスの運転手の例をみても現在の
基準は、そのくらい厳しい。
通勤にクルマを運転するなら、1日家にいる休日の前の日
くらいしか酒が飲めないのは当たり前で、民間では常識だ。

319 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 18:01:33.27 ID:HqO7j5Jr0
庇ってるんじゃなくて、民間と比べて重いって理由でしょ
率先して重くするべきだと思うが、裁判だからなぁ


320 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 18:03:41.89 ID:2mECrtaV0
裁判例の積み重ねで変わっていくもんだろうから
率先して処分を認める判断をしていこうとは思わんのかな

321 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 18:07:57.29 ID:B3mHZzba0
罪軽くしてやって神様気取り
世間知らずの糞裁判官



322 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 18:17:22.10 ID:ygzKIpnmP
>>307
飲んだら乗るな
乗るなら飲むな

だたそれだけだよ。
これが出来ないっつーことは常習者だね。

323 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 18:45:19.56 ID:NTk1w5s00
飲酒運転逮捕→クビ。
というのは、いわゆる標準的な社会の図式なのだしょうね。

この「標準的」というのがつい先日も読売Gが過去の契約金超過問題で騒がれたときも、これを盾に正当化してるけど、実際問題としてこの判断が妥当なのかどうかのシロクロをつけるのが難しいのと論点はある意味おんなじ。

きちんと法制化しないと、公僕・民間に限らず抜け道は残ることになることから、早急に報を整備すべきだと思う。


だから、あの福岡の飲酒事故だって、

事故は認めつつも、

飲酒運転している車の前を走ったあなたが悪いだとか、子どもに泳ぎの訓練をさせなかっただとか、ゴネさえすれば解雇はおろか収監も免れたはず。

え!、
なぜ、逃げたのかって?、あれは逃げたのではない、助けを呼びに行っただけのこと。
え!、
なぜ、水を飲んだのかって?、あれは、こっちも助けなきゃという思いで気持ちが右往左往したから落ち着かせようと思ったからのことで見捨てるつもりはゼンゼンなかったであるよん。

とりあえず、適当にイイワケさえつけとけばよいのが今の法の現状です。



324 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 14:06:30.57 ID:v4U8WbSk0
民間企業勤務の
奴らも裁判したら同じ判決?

325 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 14:10:19.01 ID:DK0zJrTd0
本当にこういう裁判官どもはどうにかせんとな

326 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 14:11:29.16 ID:hiMRR6910
何年か前にどっかの県の警察でキャリアの人が飲酒運転で検問に引っかかって逮捕されたニュースを見たけど
あの警察の偉い人はどうなったんだろうか

327 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 14:18:29.47 ID:VnnaA89V0
>>326
天下り先でぬくぬくセカンドライフを送ってるに決まってるっしょ

328 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 14:21:39.20 ID:6BfA3A4lP
公務員は禁固以上の刑で失職。
飲酒運転は禁固以上の刑ではない
だから懲戒免職は酷。


とかいう屁理屈こねくり回してるんだろうな、頭でっかちな連中が。

329 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 14:33:44.11 ID:2gYGM47HO
ナイフ振り回しても、怪我人いないから無罪。




79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)