2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】中国進出もうやめよう?最低賃金2割UP

1 :春デブリφ ★:2011/12/31(土) 22:01:40.78 ID:???0
★中国進出もうやめよう?最低賃金2割UP

 中国人事社会保障省は、中国の31の省・直轄市・自治区のうち24地区で2011
年に最低賃金が年間で平均22%引き上げられたと明らかにした。中国メディアが31
日伝えた。

 中国政府は市民の生活水準向上と個人消費拡大のため、今後も最低賃金を引き上げる
方針。中国に進出する日本企業にはコスト増が続きそうだ。

 また、北京市は2012年1月1日から月額の最低賃金を8・6%引き上げて126
0元(約1万5400円)とすると決定。広東省深セン市は2月1日から13・6%引
き上げて1500元とすると発表した。

(共同) [2011年12月31日21時32分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20111231-883715.html

2 : ◆An/Fem0.uY :2011/12/31(土) 22:02:38.93 ID:odLvU7+w0
2

3 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:03:50.52 ID:S53ktFbr0
10年ほど気づくのがおせーよボケ
だいたい国内の需給循環無視して奴隷労働力が欲しくてシナに魂売ったんだろ
そのまま潰れてしまえカス企業ども

4 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:06:02.95 ID:1/gElGED0
え? 今、中国に残ってるのって中国と心中する覚悟のとこだけだろ?

5 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:07:39.77 ID:JJrgdNkXP
中国・インドが終わったらもっと貧しい国に目を付ければいいだけ
っていうやついるけど、中国・インドの他にそんなに大きい国なくて
小さい国はもっと早い速度で上がってきちゃうんだよね

6 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:09:06.26 ID:VEJqrEtgO
民主党の全国平均最低時給1000円はどうしたんだこらウソつき

7 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:09:11.09 ID:Bja6H+s80
民間はとっくに他にシフトしてる 民間投資だけなら07年か09年にインドの方が上になった。
もう逃げられるの防ぐ為に去年 っていうかもう一昨年になるのか変な法律まで作った。



8 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:10:13.98 ID:6YBV4GY80
>>5
次は確実にベトナムとアフリカだね。
もう確定してる。現地に詳しいボビー
みたいな土人が今企業は欲してる

9 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:10:25.28 ID:S54xLhkQO
まるでイナゴのようだ

10 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:11:24.47 ID:TuDGx/Vc0
>>7
どんな法律?

11 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:11:28.79 ID:Bja6H+s80
森ビルが中国に進出して大失敗で馬鹿にされてるけど
森ビルだって嫌々進出したって聞いたな竹下総理に無理やり行かされたって。


12 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:12:18.25 ID:/n7qe5xk0
いまはベトナムと中央アジアにいってんだよ!
なに通ぶってんDA!

13 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:12:20.14 ID:IEUGEBc60
今から進出しようとしてる頭の悪い老人社長もいるんだぜ
10年遅いっつーの

ネットすら使えない馬鹿だし仕方ないか

14 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:12:34.14 ID:Kjy66e9Q0
賃上げは中国がただの工場じゃなくて巨大市場にとして成長してる証だから
本格進出はこれからでしょ。

15 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:13:31.58 ID:JTkRNmia0
次はプーたんに進出するん?

16 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:13:34.18 ID:k/REF+oE0
最近の中国の競争力ヤバいよ
レノボみたいな世界で通用するところがじわじわ増えつつある


17 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:13:52.88 ID:Bja6H+s80
>>10
簡単にいうと後出しで中国で作った法律に違反すると国外に逃げられなくなる拉致法案
日本から金送ってもらわないと人質とられたまま政府に監禁。

18 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:14:35.20 ID:K4MTV5yiP
そりゃGDP越された時点で予想つくだろ。

19 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:14:52.79 ID:kHFILS890
まだまだ安いじゃん


20 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:15:04.69 ID:49QtPFhK0
中華幻想の成れの果て

21 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:16:24.86 ID:ZeI3ku1KO
向こうに工場出して、ケツの毛まで抜かれて破産した例は取り沙汰されてこなかったからな。

常識なんか通用しない。従業員一族郎党全員タカリに来るし、そもそも何でも盗むし、あんなとこに工場出して、引き揚げるとき無事に済むわけない。

22 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:16:36.28 ID:QnEY47G0O
日本で作れ
全て上手くいく

23 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:16:46.56 ID:5JTCjqiq0
経団連関連企業の製品は極力不買するようにしている。

24 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:18:32.35 ID:0HMUDleq0
人件費だけをみたら、もう中国にはあまり魅力はなくなってきたけど、消費者
人口をみたらどでかいマーケット。そのためトータルではまだ魅力があるって
ことなのかね。タイ、インド、ベトナムとかのがいいと思うよ。

25 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:18:41.08 ID:DSpEfAePO
いきなりピックル沸いてフイタwww

26 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:18:57.77 ID:0ckNfzyWP

そもそもGDPで日本を上回る国の人件費が日本の十分の一以下という現状が狂ってる。

為替操作の影響で、日本陣労働者が不利益をこうむるのである

27 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:18:58.94 ID:NeqeNxmM0
労働力ダンピングでシェアを獲得したからって
今さら調子こいても、みんな逃げ出すだけだよね

28 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:19:06.25 ID:6YBV4GY80
やはり移民だろうな
ジャパンマネーで釣る

29 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:19:29.84 ID:zEC99JMw0
工場ごとパクラれて終わり



ビジネスは友好国とすべし

30 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:19:49.56 ID:3MwZA4DA0
>>16
元々出来上がってる会社買収してるんだから当たり前。
世界で通用してる会社買って世界で通用しなければアホ丸出しだな。
君あたま悪いの?

31 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:19:57.18 ID:JJUBaEcF0
撤退したところで やつらはもうコピー商品つくれる

32 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:20:10.02 ID:wYpvMtIU0
2012年は中国崩壊の年

33 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:20:46.93 ID:zF8JbI8n0
やめないよ。企業がほしいのは13億の市場だから。
けど人治国家で商売するのに必要なのはコネと賄賂だと理解できてない。
おひとよし企業は技術と人材と投下した資本を吸われ、合弁解消されて捨てられる。
自分らが破滅に向かってるって気づかないんだよな。
理由は「他の企業もそうしてるから」。バブルから何も学んでない。

34 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:21:13.53 ID:OIUntm770
月1万5400円で人雇って
それでもまだ不満なのかよ
どんだけ強欲なんだ

35 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:21:31.99 ID:Iy/ORbI+0
それでも日本よりずっと安い。おまえらそんな事知っているくせに(笑)

36 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:21:49.89 ID:faJftZoS0
>>1
2006年までに分かってなきゃならん話。
いまさらなにいってんの

37 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:21:53.88 ID:XBvNmC/q0
ベトナムはタイの30倍くらいヤバイからね
わかっているのかな???

38 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:22:12.59 ID:8te2WNCd0
>>26
まずGDPの意味から調べなおしたほうがいい

39 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:22:24.53 ID:NeqeNxmM0
最終的には世界中どこで働いても同一賃金
そういう方向に向かうべきなんだろうとは思うけど

40 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:22:25.06 ID:YqZpuLDa0
会社も乗っ取られるだろ?

41 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:22:27.15 ID:NaVkthAR0
イナゴみたいに工場移し続けるのも大変だな

42 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:22:31.45 ID:JJrgdNkXP
>>26
まあ為替操作なかったら
日本の主だった企業の株とか固定資産とか買い漁られて壊滅的な状態になってたかも知れんがな

43 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:22:37.56 ID:v0u2rTfL0
中国は結局、駄目になるかもな
もうこれ以上発展しない様な気がする
本人達にその気が無かった様に感じたし

44 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:23:01.69 ID:RwlXWUJ70
中国の人件費が
人道的に上がり
日本の公務員利権が縮小し
増税せず それに伴いあらゆる利権のピンはねが縮小し
日本の物価が下がれば 
仕事は日本に帰ってくるし 生活も楽になる
要は権力者が 私欲にまみれるかどうかで
それは中国も日本も一緒

45 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:23:42.04 ID:bJYmbpyX0
バカな日本人のおかげで丸々と肥え太りましたw

46 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:23:56.03 ID:HXrm975w0
インフレと追いかけっこだな。


47 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:23:59.02 ID:/n7qe5xk0
>>26
GDP/人は・・

48 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:24:06.24 ID:ym/E/nbg0
>>33
13億じゃなくて

たった150兆程度で、日本の4割しかない市場だろ。
そして市場の大半は介入できない一次産業+住宅によってしまっていて
実質30〜50兆ほどしか介入市場がない。だから売れ行きが事実上50兆ほどのシェアしかない。
これは、国地域でいうと、あくまでGDPが200兆しかない地域の国参入規模だよ。

49 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:24:28.91 ID:8te2WNCd0
>>39
それは悪平等
人類の停滞につながる
様々な国があって適度に戦争をしたほうがいい
生物が多様な種や個体によって進化をしてきたように、人類もそうあるべき

50 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:24:44.07 ID:bwe6jEINO
投資してきた企業バーカ

51 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:24:45.49 ID:YvJM1v1N0
日経のせいだな

52 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:25:14.37 ID:y6dEbWY00
技術だけ盗まれて終ったな

53 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:25:27.85 ID:kQ2b+Jnt0
「安い」につられた人間は、みんな破滅していく。面白いくらいに。

そりゃそうだ、人間の価値を低く見積もってる連中に
ろくなもん作れるわけがない。

54 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:26:07.87 ID:hTc7WYDg0
中国進出決める経営者って馬鹿だぜ。
中国人をなめてる。

55 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:26:15.15 ID:v0u2rTfL0
バブルの崩壊を労働者の賃上げ要求で乗り切ろうという机上の空論エリートの
単純な公算に思えるけど、そしたら今までの様な仕事はもう来なくなると思うけどな

56 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:26:24.81 ID:ym/E/nbg0
ぶっちゃけ
台湾のほうがガチで市場と日本参入シェアは多いくらい。
シナはGDP低くてほんとに売れてないよ。額が少なすぎるもん。

輸出たった10兆程度で、しかも
5兆くらい個人ない。これじゃとても市場小さいよ。売れて5兆。日本以外だともっとひどいよ。
そんなわけで利益でない。

57 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:27:07.03 ID:Bja6H+s80
阿南の所には日本企業から山の様に中国企業への苦情が届いてるのに全部握りつぶしてる
儲け様と思って失敗したのなら自業自得だけど
日本政府が支援して本当に中国との友好を考えて進出した会社がほぼ全部潰された。
会社が潰れただけじゃなく経営者が何人も自殺してしかも緘口令ひかれて表に出ないようにされてる。


58 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:27:41.30 ID:LchukNg00
十年以上前、セルアニメの下請け先が中韓だったんだけど
技術吸収したら、賃上げ要求してきて、下請け先が東南アジアに変わった

それと同じだな

59 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:27:42.41 ID:8te2WNCd0
まちがいなくルイス転換点だな
本当は2008年で一度不況になった時点で改革をしなければならなかったのだが、
国がバブルを起こして先延ばしにしただけ
この改革の結果中国の高度経済成長は終了する

60 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:29:05.11 ID:YqZpuLDa0
高齢化も日本の比じゃないしな

61 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:29:23.29 ID:b3TWE2j20
なんか2年後ぐらいには
賃金は日本越えそう

62 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:29:56.26 ID:HZppfH6T0
>>54
コンサルに騙されるのが多いんだよな。
スキナーとかの悪徳セミナー主催者。

63 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:29:57.88 ID:49E6e2re0
時代はミャンマー、バングラデシュ。いまさら中国に工場とか馬鹿だろ

64 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:30:41.28 ID:0ckNfzyWP
>>38
何が言いたいんだ?

65 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:30:54.99 ID:IYPkXsPU0
そのうち日本国内に雇用がないから中国、インド、タイ、ベトナム辺りに現地採用で
出稼ぎにいかなきゃならんかもな。これからの子供たちは地獄だぜ

66 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:31:09.67 ID:IysaMgx20
三井と住友はベトナムに半導体関係のデカイ工場建ててるよな

67 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:31:29.66 ID:8te2WNCd0
>>64
ヒント:人数

68 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:31:32.75 ID:YqZpuLDa0
年がら年中賃上げストが発生する
日本人と待遇比較して


69 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:31:37.56 ID:59yOTlPv0
いまさら中国脱出を図ろうとでもしようものなら
たぶんひどい法律のせいで
現地責任者が中国から出られなくなるかもな。

中国進出企業はちゃんと私兵と逃走用専用機潜り込ませないと
日本に帰れなくなっちゃうぞw

70 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:32:58.21 ID:dnlmaLwa0
日本国内の賃金を中国レベルにして工場を作りまくれよ
じゃあないと日本は終わりだろ

71 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:34:29.69 ID:8te2WNCd0
>>65
そこは心配無用
日本は中国・韓国・台湾・タイ全ての国に対して貿易黒字だよ
衰退的産業が海外に移転する半面、減った雇用を使ってより付加価値の高い産業を育成してきたんだ
日本の工業製品の競争力はすごい

72 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:34:45.75 ID:T+E7mg1Z0
>>48
進出する企業の役員連中は数十年後にはそれが何倍にもなるって信じてるんだよ。
コンサルの人間は「10億人を超える人間が中流化する」なんて大風呂敷で先行投資()を煽る。
市場が勃興するタイミングにシェアを確保するアドバンテージを、今の役員世代は見てきてしってるから。

73 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:35:28.90 ID:YqZpuLDa0
あと年々黄砂が都市部に迫ってるのに精密機械工場とか今後無理になる予感

74 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:35:31.04 ID:iSIwZjLFP
そしてこれをきっかけに中国バブル崩壊を加速させる
結果、日本はさらに景気悪化…

75 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:35:51.91 ID:0ckNfzyWP
>>47

戸籍もいい加減で、ほとんど無職が多いのに、そう単純比較していいのかよ

76 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:36:07.42 ID:v0u2rTfL0
似たような気質の民族だから解るけど
日本の成金が碌な事にお金を使わなかった様に
中国の成金もろくでもない事に金費やして終わったな
アジア病とでも言うのかな?

77 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:36:15.91 ID:b3TWE2j20
若い日本人の消費金額は中国人と対して変わらんかもな

78 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:36:42.69 ID:e0LnFNbE0
http://www.youtube.com/watch?v=FchBKM5nW4I
31分より
外国人留学生への返 済 し な く て よ い 奨学金 293億8千万円 
35歳までの行政関係の外国人留学生に毎月25万円 国立は学費免除、私立は文科省負担

79 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:37:15.94 ID:os7GheI00
>>70
安倍政権時代に中国との労働力自由化でやろうとはしてたぜ。
同時にフリーター奨励政策もやってたし。

80 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:37:32.24 ID:YgiR1aET0
中国バブルが盛大にはじけるという事ですね

81 :百鬼夜行:2011/12/31(土) 22:37:47.61 ID:cBDVKXxx0
>>17
そんなの最初から予想できていたのにな。


82 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:38:03.56 ID:IYPkXsPU0
>>71
国や企業が黒字なら日本人の雇用が守れるのか?
これから人口減少社会になるっていっても単純労働者の受け皿は必要だろ。

83 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:38:14.27 ID:xTz4yx6F0
これからはベトナム。
ともにアメリカと戦い、今中国の脅威にさらされている同志

84 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:38:15.58 ID:f1zJVn2T0
中国って、進出した企業が撤退する時も、凄いカネかかるらしいよねw
そんなもんにしてやられた目先のカネに躍らされる売国企業は
とりあえず己の浅はかさを恥じろ。

85 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:40:49.53 ID:sIovMkKk0
在華紡で90年くらい前にも同じことやってるのに…
学習能力が無い

86 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:42:18.15 ID:HZppfH6T0
これからは多分インドだろうな。
ただ世界の経済システムがどういう風になるのかがよく分からんからどうにも言えんけど。

ドルが還流することによって世界経済全体が膨張していくという仕組みが維持できなくなった時に、
それに代わる仕組みっていうのがどうなるのかなあ。
それが確立されないと新興国の発展も無さそうだけど。


87 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:42:41.10 ID:jJv7varZ0
もう、日本に帰ってくんなよ。
シェアはウチがもらったし。

88 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:44:24.98 ID:B06V7icY0
>>82
だからと言って移民受け入れは止めた方がいい。
先進国はそれで社会保障の負担増大や治安の悪化を招いたからね。

89 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:45:45.33 ID:dOAd1LSk0
>>58
そういう技術は大切だけど、日本のような小説・漫画・etsなどは
他の国・他民族には難しいみたいで

これって民族的な感性や宗教的なものなのかな?

90 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:45:46.57 ID:67/g4ZKE0
>>6
正社員を目指せ!健康なら何でも目指せる!

91 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:46:25.99 ID:TGw+991oO
中国はアカン。ラオスにするべき

92 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:47:46.23 ID:I6iLHknl0
パナソニックオワタw

93 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:48:09.77 ID:WK7VrM9d0

 2012年は反日暴動の再燃を アメリカ政財界が中国で煽りまくる のでタイの洪水より重大な局面を日本企業は迎えるよん。

  早めに逃げな・・・でも半島はもっとアウトぉ・・

94 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:49:38.19 ID:LuGtsh680
日本人の雇用を切って、技術を他国へ取られ・・・

 馬鹿なん?

95 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:50:05.16 ID:kN0jkj8R0
>>89
それはあるね。神とその教義が現地人の限界になってる事は否めない

96 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:51:09.81 ID:Bja6H+s80
日本の企業は現地でもしっかり従業員の保障とか給料の不払いなんかもしない優良な会社ばっかりなのに
共産党の命令である日突然従業員にデモとかストライキされるんだぜ
要求は賃金とかだからしかたなく了解するんだけど政府の許可が降りるまでは働いてくれない。
向こうの日本企業相手の中国撤退セミナーは大盛況なんだけど
最低でも必死にでっかくできた会社の設備は全て諦めて置いてこなくちゃ帰ってこれない。
20年くらい前から中国に行ってボコボコにされた会社が日本に帰ってきたら
効率化のせいで人件費日本の方が安かったそうだ。

97 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:51:27.02 ID:B9ac2IyXO
>>94
その程度の知識で語ろうとするお前が馬鹿

98 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:51:52.79 ID:lbYg+VxY0
今更逃げ出せると思ってるの?バカなの?
とっくに外資の逃亡法律で縛り上げてるっての

99 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:51:56.27 ID:mkSOyQPQ0
なんか中国離れが加速してるね・・・

今はベトナムとか東南アジアがだね

100 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:52:44.05 ID:1aD0x9ha0
農民は年収4万とかいってたから農民使えば?

101 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:53:48.86 ID:NuNEq1XM0
>会社の設備は全て諦めて置いてこなくちゃ帰ってこれない。

これ本当???

102 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:53:57.90 ID:DzSPuIjn0
>>11
だがそれに従う旨味があったから従ったんだろ?

103 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:53:58.23 ID:U41tOhS00
考え方がおかしいんだよな。
人件費が安かろうと高くなる可能性考えて無かったのかね。
いつまでも安いままで満足するはず無いだろう。
あっちの人だって人間なんだよ。しかも日本人より欲深い。

104 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:54:34.19 ID:FQAfruh00
>>69
行きはよいよい帰りは恐い。
そういう魔窟なんだよな、中国って。
決して踏み込んではならない。

105 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:54:39.28 ID:i1dO6ljy0
エエェエエェェΣΣ(゚Д゚;)ェェエエェェエエ
     だ・か・ら
 126年前に言ってるでしょ
●●●●●●●●●●●●
.福 澤 諭 吉 の脱 亜 論∞@
●●●●●●●●●●●●

  ..ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,   日本は、国土はアジアにありながら、国民精神においては西洋の近代文明を受け入れた。   
 /ミ/         ,}彡ヘ   ところが日本の不幸として立ち現れたのは近隣諸国である。そのひとつはシナであり、もう  
 |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|   ひとつは朝鮮である。この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を
 El==; ゚ ''==. |ミミ,|   共有しているのだが、もともと人種的に異なっているのか、それとも教育に差があるのか、 
  `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤  シナ・朝鮮二国と日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。情報がこれほど早く行き来する  
  { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}   時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、それでも過去に拘り続けるシナ・朝鮮の  
  | ‘`!!^’ヽ     .「´   精神は千年前と違わない。この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、 
  .! ,-ニ'¬-、  ,!|,_    しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、  
   \´ ̄`  / ∧ヘ、  道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と  
  .__/〉`ー ' ´ /  〉 \ 開き直って恥じることもない。 
(つづく)

106 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:55:39.87 ID:aooKtoEW0
もう東南アジアに進出してるよ。
未だに中国にこだわる企業は終了。
東南アジアへ工場建設時に高い土地代
払うはめに。
優秀な人材も確保できないよ。

107 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:55:43.64 ID:NoeAYvCX0
中国経済が日本を上回って世界2位になったとか言ってるけど
どこまで本当か分かりゃしねーな。

108 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:56:09.08 ID:vc6yQs2c0
>>13
そういうボケ老人を周りが止めないのも問題だろ

日本もバブルが弾ける前は絵画に法外な投資()してたりアレだったけど
中国の翡翠ブームとか見てると繰返すのかなって思うわ。

金やプラチナならまだ理解出来るけど、翡翠って。

109 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:56:18.97 ID:B06V7icY0
経済特に雇用ネタのスレが立つと中国へ行けとかレスが多いけど
今の中国のビザは新卒は対象外で、経験者の場合だと短大及び専門卒だと中国で2年以上の職歴が必要で
大卒だと母国で2年以上の職歴がないと発給されないのを知っている奴は少ないだろうね。



110 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:56:41.31 ID:ZlZ0r/Pq0
>>8
アフリカだって?アフォか

111 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:57:21.30 ID:FQAfruh00
>>105
なのに何回でも、中国への進出を煽る連中が後を絶たない。
こいつらに決して耳を傾けてはならない。
「中国朝鮮の味方は日本の敵」これが合言葉だ。

112 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:57:23.82 ID:i1dO6ljy0
>>105 続き
●●●●●●●●●●●●
.福 澤 諭 吉 の脱 亜 論∞A
●●●●●●●●●●●●
                私の見るところ、このままではシナ・朝鮮が独立を維持することは不可能である。もしこの二国に
                改革の志士が現れて明治維新のような政治改革を達成しつつ上からの近代化を推し進めることが
  ..ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,   出来れば話は別だが、そうでなければ亡国と国土の分割・分断が待っていることに一点の疑いもない。   
 /ミ/         ,}彡ヘ   なぜならインフルエンザのような近代文明の波に洗われながら、それを避けようと一室に閉じこもって  
 |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|   空気の流れを絶っていれば、結局は窒息してしまう他はないからである。
 El==; ゚ ''==. |ミミ,|   『春秋左氏伝』の「輔車唇歯」とは隣国同志が助け合うことを言うが、現在のシナ・朝鮮は日本にとって  
  `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤  何の助けにもならないばかりか、この三国が地理的に近い故に欧米人から同一視されかねない危険性  
  { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}   をも持っている。すなわちシナ・朝鮮が独裁体制であれば日本もそうかと疑われ、向こうが儒教の国で  
  | ‘`!!^’ヽ     .「´   あればこちらも陰陽五行の国かと疑われ、国際法や国際的マナーなど踏みにじって恥じぬ国であれば  
  .! ,-ニ'¬-、  ,!|,_    それを咎める日本も同じ穴の狢かと邪推され、朝鮮で政治犯への弾圧が行われていれば日本もまた   
   \´ ̄`  / ∧ヘ、  そのような国かと疑われ、等々、例を挙げていけばきりがない。これを例えれば、一つの村の村人全員が  
  .__/〉`ー ' ´ /  〉 \ 無法で残忍でトチ狂っておれば、たとえ一人がまともでそれを咎めていたとしても、村の外からはどっちも
                どっちに見えると言うことだ。実際、アジア外交を評する場面ではこのような見方も散見され、日本にとって
                一大不幸だと言わざるを得ない。
(続く)

113 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:57:35.64 ID:lmnXeuOs0
>>1
素人記者がアホすぐる論評。

あのな、日本製は中国製に比べて値段が高く品質がいい特性があるわけさ。
だから、中国人の賃金が上がって購買力が上がれば、安かろう悪かろうの中国製から
日本製に対する需要シフトが起こるだろ。

てかこんなこと、フォードシステムで20世紀初頭にアメリカが経験したことなんだがなあ。

114 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:57:56.89 ID:txqPAb260
>>107
経済の規模だけ大きくても、国民が幸せかどうかは別次元の問題って気づく人が増えてるからな

115 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:58:10.19 ID:/RoFqlCI0
つぎはインド、ナム、ネシアか。

116 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:59:53.62 ID:BFfmzxGz0
>>65
歳出見直しなき消費税増税さえ撤回すれば道は開ける
地獄をつくっているのは官僚でありその手先の政治家である

117 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:00:26.46 ID:wsykQPu+0
下水油でドン引きした。
常識の斜め上を行ってる国。

118 :旅人:2011/12/31(土) 23:00:29.14 ID:KaMFwg4ZO
中国出張行ってた知り合いが言ってたが、中国人って勤勉らしいな
そして手先が器用なんだと。

119 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:00:29.74 ID:i1dO6ljy0
>>112 つづき
●●●●●●●●●●●●
.福 澤 諭 吉 の脱 亜 論∞B
●●●●●●●●●●●●

  ..ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,   もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。「東アジア共同体」の一員とし   
 /ミ/         ,}彡ヘ     
 |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|   てその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。日本は、むしろ大陸や半島との関係を絶ち、   
 El==; ゚ ''==. |ミミ,|    
  `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤  先進国と共に進まなければならない。ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接しては     
  { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}    
  | ‘`!!^’ヽ     .「´   ならないのだ。この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。悪友の悪事を    
  .! ,-ニ'¬-、  ,!|,_      
   \´ ̄`  / ∧ヘ、  見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。     
  .__/〉`ー ' ´ /  〉 \                                             (明治18年3月16日)  

以上 isa訳『福澤諭吉の「脱亜論」』抜粋
http://pl▲aza.raku▲ten.co.jp/isano▲tiratira/diary/20060▲4190000/
..........(▲は不要につき抜いてクダサイ)

120 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:00:37.29 ID:newBnx750
>>101
マジだよ
だから中国市場は無視いいんだよ
技術も全部むしり取られるだけ

121 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:00:41.94 ID:8te2WNCd0
>>109
中国行けとか、地上の楽園と同じだな
何も現実がわかってない

122 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:00:47.67 ID:67/g4ZKE0
もともとの動機が不純 

中国進出企業=昔話によく出てくる強欲なジジババ

123 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:01:58.93 ID:b3TWE2j20
中国で特許を申請したら
中国企業に技術を取られそうだよな

124 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:02:28.52 ID:ShIYO4kg0
今更人件費でうろたえて撤退しようと考えても、民事訴訟法231条が立ちはだかる
もう支那と心中しかないことを覚悟

125 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:02:39.20 ID:tMeGPrugO
>>83
勝ったのは共産側だろ?

126 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:02:51.01 ID:if7C7+ml0
これで元が切り上げられたらもう中国に工場を置く理由はなくなるわけだな

127 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:03:39.20 ID:DSH6+zqy0
未だに、支那人全員に靴下を売った例は存在しない
支那が巨大市場というのは、100年続いた幻想w

128 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:08:12.05 ID:za7IaLA60
中国から工場撤退しようにも
させてくれねえからなあ。
工場資産放棄するならいいよっていわれんだもんなあw

129 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:08:36.29 ID:B06V7icY0
>>121
個々の事情もあるだろうが向こうの現実を解ってない連中(特に経営者とか)が多過ぎると思う。
支那労働者を受け入れている日本又は日本企業を見てると悲しくなる。

130 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:12:38.67 ID:h76EyH7K0
例えばさ、
正月飾りとか、かなりのものが中国製だけど、
一部で日本製もあるわけ。
で、その日本製と中国製は、もう値段がほとんど変わらないんだわ。
しかも、日本製の方が造りが良い。

もう、なにをかいわんやだね。
さっさと、日本製のお飾りをあつかえっての。

131 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:13:00.83 ID:Hb6WK9CR0
>>6
鳩山のバカは、デノミで通貨の価値自体を変造して達成するつもりだったと思われるよ。
当時は衆参ともに抑えられていたから、日本の危機だったよ。

132 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:13:59.87 ID:1AB1WUl10
企業は利益追求のみで社会混乱させてるだけ。
政治は企業の犬だから何もできないしな。
もはや資本主義ってのは苦しむ人間しか生み出してないね。

133 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:15:19.14 ID:0ckNfzyWP

中国の経済を語るう上で、1人あたりGDPを出すことに意味があるのかなと思う。
内陸部には自給自足のような生活をしていて無職も多く、実質経済活動に参加してない層が多くいる。

だから、一人当たりGDPでは日本は大きく上回ってるといっても、それが適当な比較かと言うと非常に怪しいと思う



134 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:16:21.54 ID:RC1FpL2l0

地方政府が開発した住宅とか不動産が余ってるんだろ。
賃金アップにつられて住宅需要が上がればいいけど、値下がり中だしな。

まだまだ中国の不動産は高すぎる。

135 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:17:17.94 ID:zxXoEQ800
>>33
13億のうち、どのくらいが購入力があるんだ?

136 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:17:44.10 ID:/0Mfs8Bo0
日産てこれから中国に工場作るって?もうね・・

137 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:18:23.82 ID:3VD4dxwy0
でもこんなことしたら中国の力の根源を失うんじゃねの?
人民を甘やかすなんて中国らしくないじゃん

138 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:19:29.23 ID:tq83IoLd0
もうって撤収まだ間に合うのか

139 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:20:11.21 ID:qQZPZKTA0
中国から撤退した方が良い理由は賃金の高さよりも
いつ政府によって冤罪をかけられるか分からないってところ
日中間で何か少しでも摩擦があれば
何かしら理由をつけて人質に取られるからな

140 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:21:12.51 ID:eRveKJyB0
中国の工場は利益優先の方針が強すぎて
悲惨な勤務体制の為、時々地方出身者の自殺者がでる。

国民も土地も国家のものなので、
労働者対策として企業に賃金上げろという命令だ出される。

この結果としてますます厳しい経営になる悪循環が深刻化してゆくので、
企業はその地を捨ててもっと内陸の安いとこに移動する。

人も企業も放浪する未来展望の望めない国、それが中国。

141 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:24:39.30 ID:krY6zl7K0
でも日本は勝てないんだけどね

142 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:25:23.56 ID:RraIkKKJ0
韓国に騙され、
中国に騙され、

日経愛読してる日本国トップエリートビジネスマンて
実は真正の馬鹿なんじゃないの



143 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:26:15.62 ID:VIQAP9E00
>>94
日本は、企業間の株の持ち合いをして海外勢からの経営への口出しを阻止していたのが破られてから、転落の一途のような気がする。

144 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:26:27.72 ID:HZppfH6T0
>>130
日本製と言っても部品は外国製で組み立てが日本なだけかも。
それでも日本製は安くなったよな。
某社の日本製パソコンなんかソニーの中国製と値段が変わらないからびっくりしたわ。
もちろん某社のを買わせてもらったけど。

145 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:27:21.13 ID:fM1R7vbd0
これは韓国しかないでしょう。日本といえば韓国!


146 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:29:18.41 ID:B06V7icY0
>>144
コンフィデンサは日本製のメーカー方が多いと思う。

147 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:30:02.36 ID:8qd23ONH0
前に勤めてた会社は15年くらい前に中国に工場持ったな
最初はかなり儲かったよ
でも今はもう撤退してる


148 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:30:50.38 ID:Bja6H+s80
北京オリンピックの最大のスポンサー コカ・コーラですらボコボコにされたしな
政府も応援しての国内メーカーとの合併話しを
民衆がナショナリズムで大反対して政府も民衆に迎合せざるを得なくなって失敗した。

もう共産党の影響力も民衆の怒りに逆らう形では実行しずらくなってる。

149 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:31:58.40 ID:nulTHAhv0
>>5
治安が物凄く悪くても構わないなら幾らでも有るけど。
内陸部で治安が物凄く悪い所に進出すればいいだけwww


150 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:32:05.86 ID:fM1R7vbd0
これからは家電も韓国が大流行!やっぱSAMSUNG!

サムスンあれば日本いらない!

韓国製品は最高品質!
韓国人は勤勉でまじめ

期待を裏切りません

151 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:32:08.97 ID:WK7VrM9d0

終戦直後に親日だった国以外は、もともと論外だったって事だね。

先人の苦労を甘くみたら、同じ轍を踏む。

 終戦直後の経緯をしらないで、日系企業の国際化もなにも無い・・・日経読む前に知るべき事があるってことね・・・



152 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:32:13.68 ID:FQAfruh00
>>147
さっさと撤退した企業は偉いな。
中国経済がバブルという以前に
中国への企業進出そのものがバブル、
つまり吹っ飛ぶ前に撤退しなければ莫大な損失を被る
ということを理解していたのだろう。

153 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:32:24.16 ID:0ckNfzyWP
>>144

HPも日本で組み立てやってるよな。コスト的にあんまり変わらんって

154 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:32:48.38 ID:nV52koTZ0
予想通りの展開だろ
中国に進出すること自体がまちがい

155 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:33:31.63 ID:OKbHvdsf0
低賃金で雇えなければ、魅力なし!
撤収〜!

156 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:36:57.87 ID:oPZMr+zA0
ヤオハンの件があってから中国は危ないとずっと思ってる。

157 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:38:30.69 ID:Arc8Dntq0
中国へ進出して1年未満の企業は涙目だな
そうとう先見性が無いクソ企業の表れ
まあ技術と金を搾り取られるだけ絞られて潰れろ

158 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:39:33.06 ID:OVcUYNdwP
>>17
あれそれISD条項と似たようなもんじゃねって思っちゃった

159 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:39:50.54 ID:eabIdFVY0
ムシケラの用に働いてたのに残念だな。


160 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:40:47.79 ID:4me96mWR0
おれが子供のころに日本に視察にきたときはそこに空気などないかのようにみな人民服だったが、
天安門でちょっと遅れたのがなかったら今頃の中国はどうなっているのだろうか。

161 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:41:52.19 ID:gqDFXOcP0
日本は落ちていくだけなのに
中国は景気いいな

162 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:41:57.87 ID:Bja6H+s80
>>156
ヤオハンはまず中国の地図広げられてどこでもいいから好きな場所選べって言われた
何も考えなく一番交通の便良さそうな場所選んででっかいビル建てて
順調にスタートするかと思ったら来る日も来る日も店員グルの万引きされまくり
港で売り物の食料荷降ろししてもらえず腐りまくりで大損害。
最初から中国人に嫌われまくってなんでかわからなかったんだけど実は当然の結果だった。
ヤオハンが何も考えずに選んだ場所には何千人も住んでる人がいた。
工事の前には政府によって強制的に排除されてサラ地にされてたからヤオハンは知らなかったけど
追い出された人は復讐の為にヤオハン攻撃してたのだった。
って感じかな  政府の支援受けて安心して進出しても駄目って事だ

163 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:42:02.69 ID:QmWm84+a0
>>13
ネットがなんだって?
中国崩壊するとかバブルがはじけるとかいってたやつらはなんだったんだろうな?
オリンピック後は中国経済は崩壊するとかさんざん言ってたよなw

164 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:42:12.11 ID:8te2WNCd0
>>144
ソニーのやつ買ったほうが日本の雇用に貢献すると思う
恐らく中身はほとんど日本製で、それを作る工場設備も日本製だろう

165 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:43:16.11 ID:q9YyhAm+0
>>57
>日本政府が支援して本当に中国との友好を考えて進出した会社がほぼ全部潰された。

被害者みたいに言ってるけど、無知からくる加害者だぞソイツら

166 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:43:59.58 ID:h76EyH7K0
>>163
それがシャレになっていない現在を、おまえさんはどう思うね?

167 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:44:35.04 ID:8te2WNCd0
>>163
現実にバブル弾けてるだろ
ネットに書かれてるようなことを気にするより、今の中国で起きていることをしっかり直視したほうがいいよ

168 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:45:06.23 ID:658UKOv1O
労働者が安定してないから結局日本の高い機械を買って
稼動せざるを得ないらしい

又聞きだけど

169 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:45:23.17 ID:MEvf8VRn0
>>118
手先は器用だが、決して勤勉ではない
太鼓判

170 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:45:29.20 ID:6U+mtOyl0
>>17

なんて法律?
向こうに現地法人作って原価下げを狙ったITシステム会社終了だな

171 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:46:29.26 ID:gqDFXOcP0
反日教育してる国の尻をどうやって舐めたらいいんだ

172 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:46:49.43 ID:wbgeo2He0
そして設備を中国がかいとる 完璧なプランだな

173 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:47:34.43 ID:QmWm84+a0
>>166-167
でいつバブルがはじけて中国経済が崩壊したんですか?
で、いつ中国が崩壊するんですか?w



174 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:47:35.69 ID:8ayJtbr60
今の中国で最低賃金なんて見てもしょうがないだろ。最低賃金の二倍の給与が現実的な最低賃金だよ。

175 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:48:05.28 ID:h7ZDzmNS0
>>168
業種によるかもしれないが、当社は中国の工場に日本製の機械なんかいれないよ。
高すぎて現地で価格競争力なくなるもん。せいぜい台湾製。
労働者が定着しないのは本当。遠くから出稼ぎに来てる人が多いし、転職が当たり前の社会だから。

176 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:49:21.03 ID:8te2WNCd0
>>173
俺を言い負かしても現実は変わらないぞ?
現に中国や無人のマンションやら100万都市やらが大量に発生するバブル状態
不動産価格も下落を始めている

177 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:49:59.90 ID:Bja6H+s80
>>165
埼玉県川口市の中小企業連盟の話しなんだけど日本政府が必死に説得しての結果なんだって
儲けなんか考えてないようなお爺さんばっかで最終的に自殺者が多数でた。
現地に取材しても緘口令ひかれてて詳しくわからないらしい。


178 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:50:09.09 ID:h76EyH7K0
>>169
正直、賢いかどうかは怪しいよな。
それはもう、どれだけ教育を受けたやつでも同じ。
なんというのか、頭に詰め込んだだけで、
自分で考えていない感じだ。
だから、確定したことをやらせるのは早い。

それと、どうも所有権に関する感覚がおかしい。
どれだけ年収のある奴でも、細かいところでくすねる。
手癖が悪い。

あと100年くらい変わらないんだろうな、このあたり。

179 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:50:24.49 ID:nulTHAhv0
富士通のPRIMERGY TX100 S2、本体には Made in Japan って書かれているけど、マウス、キーボード、電源には Made in Chaina、
メモリモジュールには Made in Korea、HDDには Made in Thailand って書かれてるぞ。
結局日本製のパーツなんて殆ど無くて、ただ日本で最終組立をやっただけって感じだった。


180 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:52:05.86 ID:YgiR1aET0
バブルって資金引き揚げの合図の言葉なんじゃね?
内需拡大の舵取りしなきゃじゃね?

181 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:52:09.17 ID:Bja6H+s80
>>173
バブルのはじけた瞬間っていうのは2.3年たってからじゃないとわからない

182 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:52:24.12 ID:8ayJtbr60
>>179
製品にかかる関税より部品にかかる関税の方が安いから国内組み立てってよくある話だよね。

183 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:52:49.41 ID:PKtvo3lt0
国内が仕事なくて死にそうな人多いってのに
中国進出した企業なんだから勝手に死ね

184 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:53:35.92 ID:0ckNfzyWP
>>177

要するに、日本政府が売国奴って事か

185 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:54:02.37 ID:GN+McGTL0
学生時代の集まりがあった。
自分も含めて、中国出張の経験がある者が何人かいた。
「また、行きたいか。」と、聞いたら、全員「仕事だから仕方なく行く。」

関西はもっと露骨だった。大阪の実家に帰って地元の連中で飲んでいた。
旦那が中国に赴任していて、会いに行ってきたという同級生に、同じ質問をした。
「絶対に行かへんわ。旦那かて仕事ちゃうかったら、さっさと帰っとるで。」
それを聞いていた他の同級生が「あいつら、嘘ばっかりつきよる。」


186 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:54:21.40 ID:h76EyH7K0
>>181
あー、日本でも後になってから
「あの瞬間に、崩壊が決まったのか」
ってのが判って、
「あれのおかげで、傷口が広がったんだ」
って言うのが確定したわけだからね。


187 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:54:22.05 ID:UzZQq2Ye0
そうかな?日本人がもっともっと安く働くべきだろ?

ボッタクリ過ぎる日本の労働者

188 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:55:53.62 ID:Bja6H+s80
>>184
狙い撃ちなら中国大使の阿南 こいつは黒い
日本企業がどんだけひどい目にあってるか全部知ってる上で売国やってる

189 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:57:12.29 ID:QJ4KCKjo0
同じ品質で低賃金ならいいが、ただのゴミだからな。

190 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:57:18.14 ID:FQAfruh00
今まさに崩壊中だからな、中国のバブルは。
というのを、今年最後の書き込みとする。

191 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:58:01.49 ID:k4HCzQ2v0
知ってた

192 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:58:19.56 ID:4jL0uXEm0
あー、なんか中国で地価が5割くらい暴落したりしてるんだっけ。
不動産業者がバタバタ倒れてるって話だけど。
どーなるんだろうねー(棒)

193 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:00:31.63 ID:klLPBERu0
>>186
日本も弾けたキッカケは銀行が不動産持つのに規制かけてバブルがこれ以上でかくなる前に
わざと破裂させたんじゃなかったっけ
中国も最近個人は持てる不動産は3つまでとか規制かけたらしいから習近平体制前に綺麗にしとこうと
したんじゃないのかな?って思ってます。

194 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:00:55.06 ID:HEwyWCar0
中国に進出している企業にとっては本当に厳しいな。
こりゃ今後一層中国への進出を進めないと乗り切れないな。

195 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:02:01.12 ID:z69Ob/EnO
>>177 そうそう!
中国進出に助成金だしたり。
国は頭おかしい。

196 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:02:31.23 ID:gpFGCne+0
国際競争力(笑)


197 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:03:55.47 ID:TIY7+pRS0
賃金の問題じゃない

198 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:06:17.90 ID:DMWGfYX/0
日本より遥かにまっとうな経済政策やってるわ
よく解ってるわ。
何が原因で不況になるのかが

199 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:06:18.65 ID:gqDFXOcP0
発展する中国
衰退する日本

200 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:06:23.47 ID:piUzTBZc0
人件費でメリットがなければ中国に進出する意味がないのでは?

201 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:07:12.07 ID:ybLbzHps0
反日国に工場作るなんてリスクが大きいよ
そんなことも分からん企業はつぶれればいい
インドネシアとかベトナムとか人口が多いから
そっちに工場をばんばん作ればよろしい

202 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:07:37.19 ID:1P/z+Lug0
じきに3割になるよ

203 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:08:15.21 ID:NF1asbgx0
>>200
巨大な市場がある。
中国国内で作らなければ売らせてもらえない。

204 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:09:11.51 ID:DMWGfYX/0
>>113
しかし高性能高価格はデフレに陥った国では超絶不利

というかこの記者馬鹿だろ。
国民の所得が上がれば、物価も高くなるんだから、企業にとっては悪いことばかりじゃねえんだよ

205 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:09:19.73 ID:z/lxSKXa0
別に問題ないだろ
トヨタは中国市場の成長を推進する為に新幹線技術の中国売却やったんだから
中国は安い労働市場として生産に使う面と、世界最大市場として売る為の市場と捉える面がある。
賃金が上がり物を買えない層がこれから自動車を買えるようになればトヨタとかんりょはウハウハだよ

206 : 【118円】 【吉】 :2012/01/01(日) 00:09:27.07 ID:Sadr2RRM0
 

207 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:10:35.38 ID:9npgAnkq0
中国の不動産は需要自体はかなり有る。
今が高すぎるだけで適正価格に落ち着くだろう。


208 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:10:42.18 ID:MLnCiEKf0
バブル崩壊、最初実感わかなかったが
5年後にようやく、厳しいなと実感
10年後に、さらに厳しいなぁとさらに失速

そんな感じなので、中国バブルはもっと膨らんでるから
実感ないけど既に始まってて、賢い人は既に売り逃げてたり
今、逃げ切っておかないと、今後生きるか、死ぬかの分かれ道になるのではないかと思う。

209 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:10:43.50 ID:64eapX2v0
次に目をつけてるのが東南アジアだからな…
いつの時代も奴隷が欲しくてしょうがないんだな

210 : 【大凶】 ! dama:2012/01/01(日) 00:11:03.52 ID:xKB1fNUz0
あけおめ

211 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:11:26.16 ID:ybLbzHps0
北京なんて不動産価格が暴落しているぞ

もはやバブル崩壊だよ

212 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:12:10.11 ID:mdDxgjTMO
さっさと印度行けや
ほんとに先見の目がねーな
目先の金だけだな
潰れろや

213 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:12:17.96 ID:1P/z+Lug0
中国は商品を売る場所であって、作る場所ではない

214 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:12:50.89 ID:pKsHRcJh0
>>208
あんまり過激なことは言いたくないが
中国から逃げ遅れた企業は最後には
従業員がみんな惨殺されるだろうよ。
通州事件そのままが、また起きる。

215 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:14:19.24 ID:ua122jMvO
>>205
新幹線は川重の労組幹部上がりの文系共産主義者の仕業だよ
マジで左翼はキチガイ馬鹿しかいねえわ

216 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:14:41.15 ID:dUcjvZwp0
去年まではチョンに集中していたが、今年は対チャンコロも重要になるかもな。

217 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:14:51.09 ID:fwedlzq10
特アはやめとけ
悪いことは言わない

218 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:14:54.38 ID:wFr4/2vn0
これ、どうみてもカンボジアやベトナムのほうが人件費安いでしょ。

219 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:15:28.17 ID:0N7vJZVQ0
>>215
左翼は精神病だからな
若いうちに治さないと、年喰ってから取り返しのつかない事を平気でやることになる

220 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:15:54.44 ID:gN/v5xni0
だからあれ程早く独裁国家とは手を切れと言ったじゃないか。
目先の金に目が眩んでる経団連には高度すぎる事柄だったらしい。
覇権国家、一党独裁、人非人集団・・・もう中国に一切魅力はない。

221 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:17:26.40 ID:ua122jMvO
>>208
95年に阪神大震災なけりゃもっとバブル崩壊のダメージ減らせたんだがな
官僚が池沼過ぎて関西潰して東京に工場も海運も纏めたら
日本が立ち直るって妄想政策実行した為に
韓国中国シンガポールタイに
香港と神戸が独占してたアジアのハブ港利権奪われちまった

222 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:17:28.39 ID:I0T9bX9s0
中国の崩壊するより先に
日本が崩壊してなくなっちゃいます

223 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:17:57.06 ID:mni4V2Jh0
それでも中国に進出するのがトレンドと勘違いしている老害経営者は学ばない


224 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:20:40.21 ID:qemE3dff0
              /_/           . . -‐‐- . .
               /         ∠:: /⌒>,, `ヽ
  く  は   ア  7__       /ニ、{{∠∠二、 li ハ
  れ  や   フ   /     /. -‐…'''⌒ヽ   ij _」
  |   く    リ  / 、__    ,'{ r‐…''⌒ヽーi  .<⌒ヽ
  |   来   カ  {/ヽ)   ! iヽ.).:.:.:.:.:.:.:xこ| |i  ト、 !i
  |   て   |  >''´}    ', ',.:.:.:/⌒し':::::::| ij  )ノ リ
  |   ..  |  >イ     ', V^)⌒V⌒/7  >こノ
  |      ! ! ! ! >ノ     丶ヽ.__ー__彡'  /
  っ        \ーァ'⌒ヽ.._ \  ̄    {x‐/.:.
 ! ! ! !        r‐一.:.:.:.:.:/.:.:`ヽ/  ノ __//.:.:.:.:
///l/ ̄`ヽ∧j:.:.〈.:/.:.:.:.:.:.∠二 { ∠´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

225 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:21:21.39 ID:YIvmAr+d0
>>203
売らせてもらえないって自分たちは人民元操作して輸出しまくりなのに、
輸入する時は国内で作らないと売らせてもらえない?
なんだそりゃ

226 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:21:35.95 ID:WYh2MzEg0
福澤諭吉先生は、偉いなあ。

227 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:22:15.71 ID:pKsHRcJh0
>>221
つーか90年代も「社会党に政権取らせなければ…」ということになるんだよなあ。

228 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:22:36.30 ID:MLnCiEKf0
わからんが後から出遅れたもの、今から進出を考えてるもの
ババ引かされたカモとしか言いようのないことにw


229 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:22:56.48 ID:CLzw0+Fl0
オバマ・さっきの菅直人・ブータンを同じ土俵に乗せるやつって
まともな分別?できなすぎだろ

どれがいけないかフツーに考えればブータン国王一択だよ

230 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:23:57.05 ID:ZG1g+bQ50
中国に出て行った企業はバカすぐるw

231 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:24:22.08 ID:P/UlJo3o0
>>225
関税の話しだろ。人民元とか関係ないから。

232 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:24:50.98 ID:8ISh7I7P0
結局、中国って高度経済成長期に
中国独自の技術開発や世界ブランドなど
何も出来なかったな・・・

これから どうするんだろ

233 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:25:09.26 ID:WZxsYXQC0
洋服のタグ見たらわかるけど2年ほど前からベトナム製がすごい増えてる
中国製より縫製もいい
何かあればスト起こしてろくに働きもしないくせに給料高い中国人より
人件費安くて真面目に働く国に行くのは当然

234 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:25:35.52 ID:8ISh7I7P0
>>200
中国人という価格にだけシビアな生き物たちの国内需要向けに売ろうとしたら、中国に生産拠点を持っていないとやってられない

使用済みゴムを洗浄して輪切りにした物が格安髪留めゴムとして人気になるような国だから

235 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:25:47.12 ID:YIvmAr+d0
>>231
何が関係ないんだ?
輸出する時は固定相場で不当に競争力を強化しているのに、
輸入する時は関税掛けて規制するのか?
そんなことが許されるのか?

236 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:26:16.66 ID:m9q/xcOyI
これからはミャンマーの時代





237 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:26:36.68 ID:8ISh7I7P0
>>225
> なんだそりゃ

 保護貿易の典型例だよ

238 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:26:40.31 ID:MLnCiEKf0
>>227
消費税上げません、財源はあります!
ヤルッキャナイ!マドンナ旋風「拉致は無かった」
憲法九条を守れ、世界平和、
日中友好、日朝友好、日韓友好、
大虐殺謝罪、慰安婦謝罪(朝日新聞作)

239 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:27:27.55 ID:8qXkXBoP0
中国のインフレなんてこの程度で止まるわけがない日本と違うのは
軍事力にも金をかけ過ぎてるからな

240 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:27:55.76 ID:YIvmAr+d0
>>237
それじゃ今の国際貿易体制に参加する資格はないだろ
他国の雇用を奪うだけ奪って自分はわたさないなんて国際社会がそんなものを許すはずがない

241 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:28:17.96 ID:8jmwaqe80
アフリカいけばいいのに
アフリカの小国

242 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:28:54.37 ID:oVSmmVmGO
富士通テン、神戸工場閉鎖して中国いくんだよな

あほだな

243 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:29:08.29 ID:ciP0e5u20
経団連原理主義の馬鹿経営者なら、
今からでも中国に進出しようとするだろう。

連中、経団連企業がやってる事を
咀嚼もせず真似するからなー。

244 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:29:38.88 ID:8ISh7I7P0
>>240
はずがないってw

どこにもそんなことを規制してくれる条約はないよ
だから、アメリカは圧力掛けるために自国でリストを作って公表してる

245 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:30:09.58 ID:MLnCiEKf0
いいんじゃね。つけは税金でね
てなことに成らないようにしてもらいたいw

246 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:30:29.51 ID:VKBsNgwE0
>>239
警察予算がそれ以上かかってるのを忘れてはならない。
日本の警察予算の低さは異常(国家予算じゃなくて地方自治体予算で見ても低い)

247 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:30:31.64 ID:QW8rfRvF0
それでも安いな。
日本の15分の1か

248 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:30:55.29 ID:I0T9bX9s0
日本人が多すぎるから少子化は丁度いいね
こんなに多くちゃお金稼いで暮らしていけない

249 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:32:20.12 ID:YIvmAr+d0
>>244
対抗措置でこちらも関税掛けるなどの措置をとればいいだけのこと
たぶんWTO違反でもある
中国だけがそんな不当利益をむさぼることは許されないよ

250 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:37:42.08 ID:RKbr2pYC0
土地は共産党から借りてるだけ。上にある箱物は土地の所有権にくっついていくって法律だから
たぶん出て行くときは身包み剥がされるんじゃね。ざまー

251 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:39:06.96 ID:3hYJv58n0
ジワジワ中国バブル崩壊が始まったてのに賃金アップもねぇ〜だろうがよ〜

252 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:40:08.45 ID:SEO8WnTt0
>>249
そういうのを中国が無視しまくった結果が現状じゃないかな
自動車とかPCみたいな単純組み立ての機械はほとんど中国1位だよ
アメリカは止めたかったと思うけど発展途上国という名目と人口の暴力だな

253 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:40:40.78 ID:IP+dxZMj0
こないだ白人のビジネスマンが喋ってんのを英語リスニングのつもりで聞いてたが
上海はまだ大卒バイリンガル人材を一人一日50ドルで雇えるらしい
well educatedとしか言ってなかったからどこの大学で何を学んだ人材か分らなかったけど安いな
あの国は理系より文系が優秀な国だし安さを失って尚ドイツや日本みたいに
物作りで食ってける品質が無い事は自分らが一番よくわかってるから
今後はホワイトカラーが大変になると思うよ

254 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:41:41.98 ID:3RIOlSSlO
社会に貢献する精神を忘れた企業に未来はないサヨナラ

255 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:42:31.86 ID:uikoxOt90
>>227

何でそこに「自民党」が入ってないの?
中核を占めてたのは自民党なんだけどなあ。


256 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:42:34.83 ID:LRDbEgG30
>>173
なんで馬鹿なのに書き込んじゃったの?
馬鹿だから自分が馬鹿な事に気づかないの?

257 :暇人:2012/01/01(日) 00:42:38.69 ID:2R0JU44T0
日本の工場を閉鎖して中国で生産して日本で売るバカ企業
最終的には自分の首を絞める事になる

258 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:45:19.90 ID:YIvmAr+d0
>>252
いや、人件費の安さにひかれたある意味で市場原理だろ
「中国国内で作らないと売らせてもらえない」なんて不当な規制が許されるはずがない

259 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:45:52.41 ID:YOXq/sqp0
自動車みたいに中国生産分は中国で売るって感じなら、賃金アップはむしろビジネスチャンスっぽいけど、
日本への輸出前提の衣料品や石油科学製品は中国じゃやっていけないだろうな。

260 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:47:09.58 ID:eAm+ppzj0
そうそうやめましょう
土人だし怖いもんね

261 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:47:14.60 ID:8ISh7I7P0
>>249
アメリカ自身、中国の制度は2004年の段階で違反ではないと判断している
http://logsoku.com/thread/news5.2ch.net/newsplus/1077789612/


最近はじれて、制度の問題ではなくて運用に問題があると言うことで提訴しろという動きが出ているけど、全然提訴してくれない
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-L8SNAM6KLVR901.html

262 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:47:19.34 ID:/ptsKNRP0
>>258
ほかに利益があったから世界は許しているよ
日本は売国政策の一環として許しているじゃないか
理想論じゃなくて現実を見ようぜ

263 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:47:21.22 ID:P1bn4sbk0
>>256
え?反論したつもりなのか?あんたらもしかして。
どこも中国崩壊してないじゃん。
分裂もしてないし、ほんとの痴呆?
値段下がるったって、そんなもん下がるに決まってんじゃん。
ネットであれっだけ中国崩壊、分裂言ってたのがうそだ、っていってんの


264 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 【588円】 【豚】 :2012/01/01(日) 00:48:53.48 ID:jVqHSaTm0
今更おせえよw 規制で国外脱出出来ないんじゃね? 特に製造業。

265 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:49:28.73 ID:YIvmAr+d0
>>261
問題はそこじゃないって・・・
良く読め →>>203

266 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:49:31.47 ID:eTCif8jy0



おい!

ぼんくら資本家ども!

食料品と 食器だけは シナ産は 絶対に嫌なんだよ!

保温マグカップが シナ産しかないじゃないかよ

機械だって すぐ壊れるし

もう 安かろう悪かろうは 嫌なんです

結局 高くついてるで!






267 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:49:41.01 ID:0vZKjhcW0
中国みたいな誠実さが無い国に進出しても、資産を中共にぶんどられて終わり。
利益が出ても人民元と外貨の両替に制限があるから、資金を持ち出すこともできない。

こんな閉鎖経済の国に投資しても無駄だわ。

268 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:50:21.32 ID:SEO8WnTt0
>>258
アメリカでも中国でもトヨタはその国の企業と合併して生産してるし
アメリカさんが貿易摩擦の時に自分の国でそれやっちゃったからな…

269 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:50:34.44 ID:KbC+VmcP0
安価な人件費で輸出が増えれば、
元が上がって輸入が減っちゃうから、
為替介入して下げると、インフレが進むんで、
賃上げストとかにつながって、給料は上がっていく。

ってことでしょ、
普通じゃないの。

労働者が企業に居着かないとかで、
給料だけじゃなくて、待遇面の改善とかも、
やってんじゃないかね。

270 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:50:41.88 ID:Z+j/zt6G0
やめなくても苦労していることは自分で知っ取るだろう、早く撤退してよ、さもないとすべて片付かれてしまうからさ

271 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:53:01.64 ID:YIvmAr+d0
>>262
誰が許しているんだ?
アメリカ怒ってるじゃないか
「中国国内で作らないと売らせてもらえない」なんてありえない
妄想

272 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:53:35.56 ID:KbC+VmcP0
訂正:輸入が→輸出が

273 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:53:49.61 ID:9npgAnkq0
後になってあの時に損切りしとけばと思うんだろうな。

274 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:53:54.04 ID:NpJ592/O0
実際に減ってるだろ
数年前までは安物は中国産ばかりだったのに、
衣料品はインド産、電化製品は東南アジア産を以前より見かけるようになった

275 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:54:49.44 ID:IP+dxZMj0
>>263
日本でも株価のピークは1987年だったがバブル崩壊は91年で4年のタイムラグがあるし
それが雇用にまで響きだした就職氷河期は95年から。日本国内版リーマンショックとも
言える山一證券の破綻は97年で株価のピークから10年経ってる。

中国は日本と比べると何もかもが桁違いに大きいから崩壊にも時間がかかると思うぞ

276 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:55:49.04 ID:DLkeO8or0
人口が多いだけのクソ国家。
それならインドのほうが遥かにいいだろ。

277 : 【大吉】 【912円】 :2012/01/01(日) 00:56:00.58 ID:LppJyGX30
馬鹿だね

278 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:56:42.38 ID:FlmE3P360
脱出しようにも、
現地で稼いだ金や投資した設備は持ち出し制限掛かってるよな。
赤字出るまで細々耐えるか、
損切り覚悟で工場や設備を現地法人に安値で売却するか。


279 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:56:45.31 ID:W4Tw8bqn0
やっすい人件費に食いついて、純正品の品質劣化を招いた上に
技術どころか金型や設計図まで流出させて「精度の高いパチモン」を
蔓延させた糞企業は潰れて当然だよな

280 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:57:17.17 ID:/ptsKNRP0
>>271
すでに>>268で書かれているがアメリカも同じことやってる

でも夢から覚めろなんて俺は言わないよ
そのままよい夢見続けてかまわないから
そういうのは一人だけで頼む



281 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:57:53.88 ID:FodskFXq0
取引先の中国で技術資料かなにかを、返してくれないかなにかで営業の人が電話で上司に怒られてたな。

282 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:58:16.31 ID:pgT3SNVH0
>>76
>>日本の成金
すみません。今から思うと昔の江戸時代の商人の教えを勉強してから散財すれば良かったと
後悔の日々を送っています。ほんとうに馬鹿だった。

283 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:59:30.28 ID:YIvmAr+d0
>>280
アメリカも同じことやってる >

どこが?
アメリカは毎年毎年膨大な対日貿易赤字を出していますが
これは一体何なんだ?
「アメリカで作らないと売らせてもらえない」ですか?

284 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:59:42.78 ID:KbC+VmcP0
豊かな国では、産業が減少する代わりに、
輸入で流通が拡大してくると思うけど、

その一方で今度は、
だんだん売り上げが落ちて行ったりして、
また再調整に入るわけよな。

市場の豊かさと個人の収入には釣り合いがあるから、
経済のグローバル化で、多様な豊かさの国が混ざれば、
みんな影響するわけで。

285 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:00:00.12 ID:oGqMHT4HO
中国のバブル崩壊はないなあ
地方なんて全然栄えてないのに、崩壊もクソもない



286 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:00:07.64 ID:JMRcPKyx0
人件費 20%アップ
中国人に自社製品買わせろよ

10年前は格安労働力以外何者でもなかったが、今や
有力消費者、市場としても個人がターゲットになりつつある。

287 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:00:39.72 ID:FodskFXq0
向こうは筋の通らない条件とか、どんどん言ってきて
こっちは強く出られないので、どうにもできなかったらしいw

288 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:00:57.62 ID:P1bn4sbk0
ようするにこれがネットの現実なわけよ
崩壊する分裂する、来年オリンピック直後
ってさんざん書き込みあったよな?
でもいざ、そのときがきて問いただすと
やれ、バブル崩壊なんて数年後にわかるものだ、だの
時間がかかってあたりまえだの。

これがネット。ネットなんか信用するやつはバカw


289 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:01:01.35 ID:1BHIanHP0
700円/時間×8時間/日×20日/月=11万2千円/月
1500元/月(約1万8333円/月)と比べても約6倍か。
日本人は高いな。

290 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:02:05.80 ID:9OGZcbZH0
    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  [( ・∀・)< もう寝る。オマエラも早く寝ろよ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \_________
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|________|

291 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:02:19.87 ID:MtIRF83V0
>>173
まさに今年か来年やばそうだけな中国は。
こういうのはピークから4,5年経ってから実感として落ちてるなーってのがわかるもんじゃね?

292 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:02:38.11 ID:trSiNsp5P
>>241
武装勢力が暴れまわってるようなところ?
上下水・電気などがまともに整備されてないところ?
国の人間がちゃんと定時に働く習慣の付いてないところ?

どこでもいいってわけじゃないんだ
工場進出で名前のあがらないような国はそれなりの理由がある

293 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:02:48.00 ID:vkONKgI20
でも工場の機械とか日本に引き上げられないんだよね


294 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:03:00.49 ID:Hf8v5nfvP
まだ為替自由化もしてないからな。
バブルなんて起きようがない。


295 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:04:09.10 ID:JMRcPKyx0
>>283

アメリカの日本メーカーの部品自国調達率は70%以上
日本で設計して、アメリカ部品生産、調達は現地

確か、1988年くらいからそんな不公平な制度をアメリカは
国益の元に日本に要求して来た。

国益優先の国だもん、損する制度は作らない。

296 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:04:32.37 ID:/ptsKNRP0
>>283
最後の問いへの答えは「イエス」

正確には車の場合日本生産→輸出ではやっていけないように仕向けられたので
日本で重要部品を作って、それ以外はすべてアメリカ国内でやっている



297 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:04:54.65 ID:KbC+VmcP0
豊かさの気圧と、収入の呼吸は、
そうそう急激に変化できるもんじゃないから、
時間がかかるのは、仕方ない面もあんだけど、

圧力が増してくほうも大変だろうとは思う一方、
急激に圧力が減ってくほうは、もっと大変だからなぁ。

血液に溶けこんでたローンがバブル化して、
空気塞栓を起こすと全身に影響したり。

298 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:05:46.36 ID:HFp+MJ7R0
>>289
メーカーは理学部か工学部卒しか正社員にしない
文系は少ない営業枠の取り合い

何故か文学部なのに公務員目指さない池沼が派遣になりまくってる

299 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:06:45.40 ID:FlmE3P360
>>288
もう財テクバブルが崩壊してきてるよ。
中国国内のマンション価格は値崩れが止まらないし、
マンション販売会社は既存の購入者にまで、
新規に値引き販売した差額は既存の購入者に返還するとか、
破綻見え見えの空手形まで乱発しだしてるし。

300 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:06:48.14 ID:YIvmAr+d0
>>296
その重要部品はアメリカへ売るものには含めないのか?
普通は含めると思うんだが

301 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:07:05.09 ID:IZfaWtp90
無職ネトウヨは海外に出稼ぎに出ろ

302 :omikuji:2012/01/01(日) 01:07:19.29 ID:1nPw+0g00
まぁ賃金は国の経済がデカクなればおのずと上がるからな

303 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:07:51.36 ID:6VDpJt/80
シナチョンに関わるなっていつも言ってんだろ!!

304 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:08:09.00 ID:lv0ltOxh0
>>17
中国民事訴訟法231条ですね。

305 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:08:18.97 ID:1BHIanHP0
>>296
逆にアメリカの自動車メーカー(GMとか)はメキシコとかで作ってて、
日本メーカーの方が、米国内の工場で、米国人の労働者を雇い、
米国政府に税金を納めるというバイ・アメリカンだったりする
皮肉な状況なんだよね。
だから、米国政府も日本の自動車メーカーの工場がなくなると困る。

306 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:08:28.20 ID:qIyCNbMF0
てか中途半端に支那進出するより
コスト高くても日本国内で作ったほうがいいだろ
納品も早くできるし

事実、パソコンメーカーは
組み立て拠点を続々と日本に戻しているよ

307 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:09:18.31 ID:Hf8v5nfvP
中国では若者がなぜ自分の国は携帯端末の値段より
給料が安いのだと嘆いてるよ。
為替自由化しないからだと言ってやれば中国解体が進むだろうね

308 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:10:05.81 ID:FodskFXq0
そもそも、中国とかの商売は信用取引じゃないし。

309 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:10:08.09 ID:IP+dxZMj0
>>283
車に関しては正にそうでしょ。

310 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:10:23.37 ID:YIvmAr+d0
>>296
それと2行目は完全なウソ
まず2011年10月の統計だとアメリカへの輸出品目の最大は「乗用車」となっている

311 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:11:01.53 ID:ri5K87F60
こんなのわかってたよ
うちの会社は中国市場で稼げる
子会社が欲しいがために中国に投資してる
安い労働力が長期的に望めるはずがない

312 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:11:04.58 ID:9npgAnkq0
外国銀行も製造業も中国に注ぎ込んでるから、
中国経済が崩壊して貰っても困るから為替もなんとそのまま。

313 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:11:05.65 ID:uOCtDalv0
中国が新幹線技術を自国開発だ言い張ってるのはそのためだわな
外資工場に去られたら技術はのこらない

314 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:11:38.78 ID:1BHIanHP0
ちなみに、三菱がMRJで狙っているのはたぶん>>305と同じ状況。
それなら米国政府に睨まれずに済むからね。
座席数からいってボーイングともぶつからないし。
過去の失敗がよっぽど痛かったってことかもね。

315 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:13:12.33 ID:FodskFXq0
中国人の商売
上手に儲けるよりも確実に儲ける方が得
「好得不如現得」って熟語がある。

316 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:14:00.76 ID:cIvLGb8o0
>>128
自業自得
中国に進出するのは馬鹿
仮に進出してしまっても、さっさと損切りして引き上げなかったのは馬鹿
弱肉強食 自然淘汰 
馬鹿は消えていくのみ

317 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:14:30.60 ID:01Vu1gU50
これからはベトナムの時代だよ

318 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:15:40.77 ID:FodskFXq0
現金商売のみが信用だからな。
金をポンとだしてくれる日本はいい鴨

319 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:15:42.40 ID:scQyUMyw0
賃金が上がれば雇用がなくなる
中国に限らずどの国でも同じ

最低賃金を下げれば日本の雇用が充実する
何故か逆の事をしようとばかりするけど

320 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:16:06.87 ID:R8A6AsEw0
数年中国に行ってた人に金溜まっただろって聞いたら
「そりゃ日本の1/10の金で生活しようと思えばできるよ
でも設備が遅れてる分TVの1ヶ月1万生活が天国みたいな節制生活だぞ」
って言われた

321 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:17:14.42 ID:SEO8WnTt0
>>310
まあ要は国民の仕事がなくなるから国内で作れー!ってことだよ
この制限があるから日本とアメリカの生産量はどっこいどっこいで済んでる
無かったら今頃アメリカの車会社なんて潰れてる

322 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:17:59.91 ID:IP+dxZMj0
今の中国の栄え方って20世紀半ばまでなら正に植民地だもんな
人件費の安さと潜在的市場規模目当ての外資で潤ってるっていうさ
中国人自身はそれで満足なんかね?何とも志の低い・・・

323 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:18:17.57 ID:uOCtDalv0
ハイアールがサンヨーの技術買ったらしいな
結局は国内に工場ができるだけじゃ技術は盗めないってこった
次はインドネシアあたりに日本の工場がボカスカできるのだろうか

324 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:20:26.58 ID:uOCtDalv0
>>322
中国人の特徴として
目先の「個人の」利益を最優先に求めるから
人生の長期的なビジョンがない
ましてや国家経済の先行きなんて考えてないからな中共以外は

325 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:21:39.23 ID:trSiNsp5P
ベトナム押しのレスが多い気がするけどなんで?
インドネシアやカンボジアもどんどん進出していってるし、特にベトナムがいいってこともなさそうな気がするんだけど

326 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:22:14.83 ID:/ptsKNRP0
>>300
つい最近のトヨタ叩きの理由、そしてその顛末を自分で調べてくれ
それがその疑問の答え
俺含めて反論している相手の言い分を無視して、そのあらばかり探して
自論のみ主張する人にいちいち説明してもしかたない
夢見るのは個人の自由だと思ってるから、もう寝るわ


327 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:22:16.11 ID:zvGYLSJ20
今、反日国家の中国、韓国に進出している強欲企業は、相手に知られないように、少しづつ撤退したほうがいいと思う

民主党政府が相手に何も言えない政権だからというより、日本人より同胞のことを想いを寄せる政権なため…

自民党も真の保守党にならなければ、この日本国を大阪の橋本ムッソリーニに任せることになるでしょう

328 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:22:39.10 ID:1BHIanHP0
>>319
賃金が下がっても物価も下がれば円が上がってチャラだよ。
人件費が半分になっても物の価値も半分になれば円の価値は倍になって、
ドル換算の人件費は変わらないよね。

329 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:23:04.30 ID:4qyIRKt20
ベトナム人は勤勉で日本人に気質が似てていいって聞いたからそれでじゃない?

330 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:23:10.63 ID:Hf8v5nfvP
中国の中華資本は賃金の安い中国内陸に工場を移してるけど
日系等外資は政府の許可や規制の関連で動けないからな。
中国内資の技術力ブランド力がつくまで、中国国内の労働市場を
賄い続ける役になってるな

331 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:24:38.10 ID:aMKumefWO
>>323
肝心な独自技術製品はパナソニックに移管済みじゃん
後は、他の日本メーカーなら何処でも持ってるような技術だけ

332 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:25:15.35 ID:P/UlJo3o0
>>330
内陸部に生産拠点移すと物の輸送にアホほどコストかかるから無理。
工場移動なんてのも嘘。今の中国人はコスト下げる為に国内移転するくらいなら海外移転しちまうよ。

333 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:25:22.55 ID:YIvmAr+d0
まあ要は中国で作らないと一切売らせてもらえないなどというものはあり得ないし、妄想話だ

334 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:25:36.25 ID:scQyUMyw0
>>324
逆だろ
個人の長期的な利益しかない
目先の事なんか見ないよ、自分の現在勤める企業の事も見ない

335 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:25:55.25 ID:c4IOZLhO0
>>288
もう崩壊し始めてるが

北京で中古住宅仲介業1000社が続々倒産、住宅販売不振で

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1108&f=national_1108_173.shtml

国家統計局「不動産価格上昇」…現地当局「暴落してます」=河南

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1222&f=business_1222_212.shtml

国国営企業の利益が5カ月連続で減少、12年は厳しく(1)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1223&f=business_1223_060.shtml








336 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:26:17.54 ID:1BHIanHP0
賃金が変わらないか上がったとしても、物価がそれ以上に上がれば
円が下がってドル換算の人件費は下がるよ。
その場合は国民の生活水準が下がるはずだけどね。

日本人と他の国の人の生活水準が同程度になれば人件費(労働力のコスト)も
同程度になるはずだよ。当たり前だけど。

337 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:27:03.28 ID:R0NYkLHA0
@renho_sha 蓮舫
祝?新年快?!
49分前 TwitBirdから

338 : 【中吉】 【665円】 :2012/01/01(日) 01:27:11.07 ID:FTu4Go8d0

賃金上げなきゃ市場として使えんだろ!
今の日本の若者もしかりよ!!


339 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:28:04.02 ID:YBJgo3SS0
つか、簡単に撤退できんのかな
中国人大量解雇とかなったらめんどくさいことになりそうだけど

340 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:28:10.16 ID:uOCtDalv0
>>334
違うな 目先の金にすぐ飛びつくのが中国人
歴史上、王朝がつぶれるのは下に金が回らなくなり反乱→トップ崩御
が教訓だから とにかくまず金を集めるのが彼ら。

341 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:28:24.24 ID:KbC+VmcP0
結局、何が起こるかと言うと、

資源の購買力が分散されるんで、
供給源の多様化とか、代替手段の開発とか、
いろいろ工夫しないと、困ることになる。

342 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:28:29.43 ID:1Q8fwT1D0
今度は中国以外でものを作って
中国人に売りつけて儲けるときや

343 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:28:36.79 ID:mEHWb5bv0
残るのは中国市場向けの製品工場だけだろ。
世界向けはベトナムやミャンマーに行くさ。

344 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:29:13.51 ID:HJSzk+ZWO
というか、こんな事で人件費安い国工場を転々させてると、その内海外製造が上手く行かなくなるぞ

次はベトナム、フィリピン、インドと
どの国も経済発展してきてるし人件費も上がる
最終的にはアフリカか北朝鮮にでも作るか?

345 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:29:15.22 ID:FodskFXq0
>>334
好得不如現得

346 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:29:25.72 ID:YJCQrBMq0
今までも安かろう悪かろうだったけど、「安かろう」の部分が飛び抜けてたから許されてただけで
安かろうが抜けて悪かろうだけになっちゃったら存在価値無し、ハイ撤収〜

347 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:30:02.48 ID:NF8YaRBr0
東南アジアに行くだけでお前ら底辺に仕事は来ないよww

348 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:30:14.83 ID:knudJc7h0
それでも中国の市場が欲しければ
進出してこいってことなんでしょ?
中国より安く作れる国はあるんだろうけど
自由貿易が中国相手にきちんと機能するかといったら
難しい分野が多いんでないの?

349 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:32:06.91 ID:AHs2TCG/0
>>348
バカ相手の商売を考えるべきだなw

350 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:32:18.23 ID:mEHWb5bv0
>>344
その時々で一番いいところに行くだけでしょ。
最低賃金の切り下げでもあれば、日本に帰って来るかもよw

351 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/01/01(日) 01:32:19.16 ID:H9Yk20PM0
>>142
日経の逆張りでOK

352 : 【ぴょん吉】 【521円】 :2012/01/01(日) 01:32:53.87 ID:SoDhPWMK0
そらそうよ

353 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:34:57.15 ID:KbC+VmcP0
商売するなら、自分とこより豊かな相手が多けりゃ多いほどいいよ。
だからって、じゃあ貧しい生活なら良いのか、なんてわけもないから、
結局、そこそこ釣り合いが取れるとこがいいんじゃないの。

354 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:35:19.17 ID:O+7bRQ1X0
今更なんだけどやっと気づいたなら早いほうがいいわ

今週中にも企業も人も全部撤収w


355 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:35:46.73 ID:pgT3SNVH0
>>301
じゃあ、国際機関辺りの職を貰おうか。スキル的には同僚と英語かフランス語で談話しながら
昼飯食って、普段はニコニコしながら椅子温めるしかできないけどよ。
今の仕事の方が楽で良いんだけど。部屋を出るのが面倒くさい。

356 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:35:53.49 ID:8jmwaqe80
>>292
日本だって中国進出で定時に働く習慣のない中国人をやとった。
中国だって外国進出するのにインフラ整備くらいやってる。
それなりの理由はやらない言い訳でもあるな

357 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:36:00.58 ID:06ivxQl50
>>344
中国からは逃げるのが正解
そもそも経済ルールなんて無視じゃんか、こんな国で仕事になる訳ない
元はもっと強いだろ、卑怯な国

358 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:36:09.67 ID:MtIRF83V0
>>325
とりあえずベトナムが中国の次くらいに発展してるというか、
外資の進出も進んでるし手頃だってことじゃない?
ベトナムの次がインドネシアやカンボジアかなという感じで。
でも実は今ベトナムなんて言ってるのはすでに遅れてるのかもね。
これからは中国だ!って6,7年前に言ってたひとたちみたいなかんじ?

359 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:36:11.84 ID:IP+dxZMj0
アメリカも俺らの国内で作らないと売らせないぞって圧力は掛けてるが
組み込みソフトのソースを開示しろとか設備全部置いて出て行けとか
地元有力者への賄賂渡さなきゃ愚連隊を送り込んで暴れさせるぞとか
そういう無法な事は起こらず単純に地元の雇用の話に納まってるのが中国との違い

360 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:36:22.27 ID:OJnvwhj+0
>>329
投機目的で中古のスーパカブ大量に買いまくってカブバブル崩壊させた実績のある
ベトナム人だぜ。

361 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:36:42.38 ID:1BHIanHP0
>>329
> ベトナム人は勤勉で日本人に気質が似てていいって聞いたからそれでじゃない?

日本人より安い人件費で、日本人より良いものを作られたら、
日本人労働者はどうしたらいいんだい?

362 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:37:01.87 ID:scQyUMyw0
>>340
目先の金に釣られようが
転職を繰り返し上の企業に行こうとするのが中国人

日本の場合、底辺でも転職せず同じ場所にい続けようとする
目先の我慢強さはあるが、長期で考えると無意味な人生

363 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:37:32.36 ID:P/UlJo3o0
中国人以上に機用で安く働く奴なんていないからな。昔はペットボトルにオマケ付けてたけど今じゃできなくなった。
自分も中国以外に人件費安い所って探したけど中国人と同じ作業は無理だよ。

やっぱり箸文化ない国の連中はダメだ。

364 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:37:54.32 ID:BX4lQ8YI0

反日教育の中国、韓国は危険、フジタ社員拉致事件を忘れるな、行くなら自己責任!



365 : 【大吉】 【1275円】 :2012/01/01(日) 01:39:05.93 ID:FTu4Go8d0

ベトナムはこれから人口ボーナス期だろ!
中国はもうオワコン!


366 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:39:14.86 ID:lfe+TY070
ベトナムの賄賂は中国以上という話もきくし
どうなることやら

367 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:40:56.25 ID:51B3LyFu0
ベトナムなんて中国の前に大方の日本企業の進出は終わってる。
どれだけ時代遅れなんだよ。

368 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:41:13.66 ID:KbC+VmcP0
アメリカで世話になるんなら、アメリカにも借りは返さないと世の中は回らんでしょ。

中国は為替介入しないと、なんつか目詰まりって言うか、
全体に豊かさが広がらない面もあるから、まったく理解できないってわけでもないけど、
結局、インフレは進むから、給料も上がってくわな。

どっちが大変かを考えると、加圧より減圧のが、
時間も必要だったりすんだけどね。

米海軍標準減圧表とか参考にしたりして。

369 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:41:14.85 ID:MtIRF83V0
>>361
ベトナム在住経験の人に聞くと、ベトナム人は結構狡っ辛いというかズル賢いというか、
抜け目ならないらしいよ。
日本人と気質が似てるかどうかは微妙な気が・・・
勤勉ではあるらしいね。

370 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:43:17.58 ID:P/UlJo3o0
ベトナムの人ってなぜか自分で会社興そうっていう感覚がないんだよな。
誰かが作った会社にたかろうとはするんだけど。

371 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:43:36.00 ID:+VFschM10
>>135
せいぜい一億か二億としても日本の数倍だもんなぁ。

372 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:43:55.08 ID:xd2NURmg0
>>362
そういう労働市場はいいよねぇ。縁故さえなければ

373 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:45:20.21 ID:1BHIanHP0
>>358
インドネシアなんかは既に結構進出してるとこ多いんじゃなかったっけ。
東南アジアの次はインドを本格的にかな。その次は海沿いで西へ?
どこぞの国会議員がなんちゃらの弧とか言ってたような感じになるのかね。

374 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:47:08.52 ID:IP+dxZMj0
>>370
反日中国の狂態に慣れて俺らもちょっと感覚狂ってるのかもよ
タイホンダの社員なんかは自分がホンダの一員である事に純粋に誇りを持ってくれてるそうだし
工場を進出させる側の日本としては良い事だ

375 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:48:19.89 ID:/aj+/Qou0
目先の利益に食いつくとこうなる

チョコQだってこれで出せなくなったんだろ?
コストがかかりすぎるから

376 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:49:25.94 ID:P/UlJo3o0
実際には中国への日本企業の進出って最近なんだけどね。WTOに中国が加盟するの時間かかってるからさ。
でも、中国はWTO加盟後に先に発展してたとか思ってた国をごぼう抜きにした。

根本的なところで他の新興国とはメンタルが違うんだろ。

377 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:49:29.18 ID:1BHIanHP0
>>371
人口で言っても日本はロシアと同程度で米国の1/2〜1/3ぐらいの
規模があるんだよね。
しかもそのほとんどがそれなりの購買力を持っている。
日本市場って結構でかいね。
なんやかんやで日本人はちょっと卑屈になりすぎかも。

378 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:50:40.67 ID:YIvmAr+d0
最近悲観論が蔓延しすぎてたからな
その反動で三橋みたいなのも出てきてる

379 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:53:42.21 ID:06ivxQl50
>>363
中国で無茶苦茶な部品作って、日本の工場の送ってきて
日本のバイトの人が唖然としてたけど、それでもあれがマシな部類なのか?
じゃ外人って頭おかしいのか?

380 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:55:49.30 ID:P/UlJo3o0
>>379
安く買い叩いたから適当なの送ってきたんだろw
長く商売したいと思ってる相手にはそんな事しない。

381 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:56:13.40 ID:/aj+/Qou0
>>128
爆破・粉砕して帰ってくればいいんでないか
更地にしてさ

382 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:58:15.81 ID:KbC+VmcP0
中国の労働者は、いまのところまだ、
帰郷して情報交換して、あっちのが給料高いって聞けば、
正月明けには帰ってこない感じ、

とかだって聞いたけど、
長く勤めると、そのぶん色付けますよ、
みたいに色々と工夫してだっけ。

383 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:03:15.94 ID:OF2ZVBJh0
産業スパイ頻発で散々な目にあっても中国推しを止めない老害団連

384 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:04:02.56 ID:U2GWNIz90
チャイナリスクというやつかw

385 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:04:24.22 ID:06ivxQl50
>>380
その辺は日本人も見習うべきだわ
少なくともまともな金を出さない相手に、ちゃんと仕事してやる必要なし
日本人は素直すぎる

386 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:07:25.74 ID:06ivxQl50
>>361
ベトナム人って物凄い性格きついらしいよ
日本人は言葉が判らないから気が付かないみたいだけど
ズケズケと平気で悪口言うとか聞いた

387 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:09:22.06 ID:KbC+VmcP0
タイ人に間違いを指摘する時は、
これ間違ってるよ、って直接的に指摘するのは、
文化的に、非常に拙いって聞いた気はする。

なんつか、間違いの指摘自体が、
上手にやらないと、人格の否定くらい、
強烈に作用しちゃう、とかなんとか。

388 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:14:33.80 ID:R+6PwEMo0
こんなことは昔からわかっていた事。
団塊世代とバブル世代は馬鹿だから、日本のバブル崩壊から何も学んでない。

中国に投資した企業は自己責任。自業自得。
邪魔だから日本に帰ってこなくていいよ。

389 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:15:23.10 ID:ZE6z8lnW0
それでも人件費随分やすいね

390 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:19:02.57 ID:KbC+VmcP0
質量が日本の10倍で、
国家としての稼ぎが日本と並んだんなら、
単純に考えて、豊かさの深さは日本の10分の1、

って勘定になるんで、
平均的な個人の収入もだいたい、
日本の10分の1くらいかなとか。

でも、あの質量で豊かさが日本と並ぶと、
そのぶん、優位性は薄れるだろうから、
どのへんで釣り合うんだか。

391 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:19:45.38 ID:06ivxQl50
>>376
あれだけ人口が違うなら自力も違う罠
ゴミも多いが優秀な人材も多いって事、国土があるから資源もある
気候だってインドと違って恵まれてるんだから
それを生かせず今まで沈没してたのが馬鹿なだけ


392 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:27:33.76 ID:ZE6z8lnW0
>>361
金の扇子が組み込まれてる正月飾り見てて気付いたんだけど
中国製はものすごく仕事が雑。折り目をきちんとつけることすらしていないから扇子というよりフリル
ベトナム製はきっちり折ってあって、日本製と遜色なしだった
仕事任せるならベトナムだなと思ったよ

393 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:35:32.02 ID:3DJhlnoC0
撤退した所で既に技術は盗まれているし
そもそも中国にある一切の物資を引き上げる事は出来ない

394 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 02:47:16.80 ID:FYMLoudn0
放置して傷口が広く深くなるよりは、損切りの方がマシだ

395 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:02:22.52 ID:e3+aeQp80
まあ生活水準があがったら小日本なんてポイやろ
小日本は利用するに限る、なにもしなくても全部向こうから飛び込んできてくれるけどw

396 : 【豚】 【40円】 :2012/01/01(日) 03:04:51.82 ID:5+5j+fgH0

自国の市場をデカクしてやれば
他国もそうそう逆らえないと踏んでるのか?


397 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:15:27.26 ID:NCuIHPeQ0
>>380
長く商売したいなんて考える中国人は珍しいよ

ほとんどのやつらが目の前の商談でいくら抜いて逃げるかしか考えてない

398 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:19:56.07 ID:GYmmejBY0
日本にとっては良いニュース。日本のデフレ解消のキーは中国が握っている。

399 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:24:04.91 ID:C2fKU1Uu0
2割UPでも1万5千円だから、
人件費では日本人と勝負にならない。


400 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:25:53.63 ID:irOWQGsv0
一方、円の通貨は主要通貨から4割アップしてるわけだが。

401 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:27:06.02 ID:O6hEFc540
>>34
自宅警備員の報酬は現物支給(食べ物)だけだもんな。

402 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:29:58.70 ID:dHXYHOvd0
もうね、外国のどっかの土地を日本が買って入植しちゃえばいいじゃん。
そうすれば企業も助かるし雇用も確保できるよ。
もう、それしか日本は生きていけないよ。

403 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:30:04.86 ID:+kVO9QRm0
>>400
まあしかし、なぜだか良く分からない相次ぐ国債の格付け低下を見ると
今年あたりから円も暴落していく可能性もあるかもよw

404 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:31:53.41 ID:KbC+VmcP0
銀行に日本国債を買うなって言うよりも、
日本国債より有利な投資先を提供すりゃいいんだけど、
そうなりゃ税収も増えるんじゃないの。

どんだけ足踏みしなきゃならんのか先が見えないけど。

405 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:31:57.84 ID:xz2lmSeQ0
為替だよ
人民元が安すぎると人民元の購買力が低くなるから国内で製造したものが海外に流れる
つまり国内の供給力が足りなくなる
よってインフレになり賃金を上げざるおえない

406 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:32:20.30 ID:PoYZNNnG0
今頃になってシナ事業部とやらを置こうとしてる奴は確定的に商売に向いてない

407 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:33:39.92 ID:FqErnQaQ0
輸出依存度高すぎるから内需を拡大していくんでしょ。

408 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:37:22.21 ID:4VbLUDs00
ニッカンスポーツのほうが日経よりましな件

ってゆうかもうバブルがはじけてるじゃねーか!!!

409 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:43:11.35 ID:4VbLUDs00
>>369

反日じゃなくて中国と敵対中というだけでベトナムに決まり。

もちろん一国じゃなくベトナム・フィリピン・インドと組むことによって中国ともうまくやれる。

410 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:47:06.10 ID:/K0fIK6l0
ポイっ
つ〜      
                 中
                        国

411 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 03:53:06.66 ID:XsntfnXk0
世界を流浪する企業か? ブラックパール海賊みたいなもんだな。
諦めたら経営者と株主が終わるからなんだろうけど...


412 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 04:01:06.15 ID:MtIRF83V0
>>409
フィリピンはなかなかビジネスは難しいよ。
俺ずっとフィリピンに住んでたけど、あそこはよくも悪くも民主的すぎて、
すぐにストライキとかやっちゃって外国企業には結構厳しい気がする。
バイクのカワサキの工場はそういうのでやりきれなくなちゃて撤退したらしい。
でもプラモデルのタミヤみたいにセブに主力工場作ってやってる企業もあるから
やり方次第なんだろうな。

フィリピンはガンプラが日本の倍の値段なのに対してタミヤの戦車や戦艦は
日本とほぼ同価格で買えちゃうという面白い国。
平均月収10000円そこそこの国でザクのMGが5000円くらいしちゃうのはどうかと思うけどなw

413 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 04:06:59.52 ID:Fc+bKAzN0
そもそも反日国に進出するのがおかしい

414 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 04:14:08.82 ID:kpXASlKN0
これからはバングラだろ?

415 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 04:20:19.65 ID:sM+Y30wg0
心配しくても今さら中国に進出する企業なんて無いだろw

416 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 04:25:51.35 ID:YCkSRJ44O
>>403
米ドル、ユーロ、元とリーマンショック以降
どの通貨も3倍(ベースマネー)くらいになっている。
ttp://research.stlouisfed.org/fred2/series/BASENS
各国200%前後増加させるなか円の増加は10%以下
これでは円高が進むのが当たり前。
円暴落があるとしたら日銀が方針を変え
円を刷りまくるか、日本の付加価値生産が急落した時だが、
大震災でも円高進む位だからまず有り得ない。
日本国債の格下げは米国債や欧州の国債、株などを
買ってくれという宣伝に過ぎない。
国債リスクはその金利で判断する方がマシ。

417 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 04:33:32.48 ID:GIjq3CPC0
日本人の最低賃金取っ払って時給200円くらいで車とか組み立てさしたらいいじゃんw
さすがに時給200円なら中国にも負けないだろwww

418 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 04:39:50.48 ID:KbC+VmcP0
呼吸できないがな。

419 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 04:40:14.39 ID:4Od8IWzh0
>>113
内陸に行けば月500元未満の収入しかない人も大勢おり、そういう人が
最低賃金を守らない中国系工場や商店などで働くから全体の購買力は
なかなか上がらない。進出企業は聞いてた話と違っててどこも苦労してるはず。
農民の平均年収が6900元という発表があったが、中国の慣例として、
これより悪いと思ってまず間違いない。

>>204
表向き給与が年10%、最低賃金は10〜20%上がってるが、
インフレは政府発表では5〜6%とか言ってるけど実際は食品を中心に
年に20〜30%上がってるから、2005年あたりから見ていくと
庶民の実質の生活は楽にはなってないどころか、むしろ苦しくなって
いるように感じる。
特に購買力があるはずのホワイトカラーの消費を見て身近で感じてる

420 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 04:40:36.99 ID:YIvmAr+d0
小泉時代にそれに近いことやったけど大失敗したな

421 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 04:50:29.60 ID:4Od8IWzh0
今年も1〜4月の間に地域ごとに最低賃金を次々に上げる発表が出ると思うけど、
ただでさえ倒産が増えてる沿岸部の工場はさらに厳しい状況になりそう。

とにかく欧米の景気が回復しないと賃上げとか無理だろと思うが、
でも景気に関係無く、最低賃金は上げていくはず。
人民の人気取りをしなければならない以上、共産党に賃下げの選択肢はない。
すでに上げることを明言してる都市も出てる。
給与も10〜20%増が望ましいとか基準を出すだろう。杓子定規なんだよね。

422 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:04:37.85 ID:YCkSRJ44O
引く人件費しか売りがないんだから
賃上げ続ければもたない。中国もここまでか。

423 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:07:28.41 ID:fCJBeiiB0
今はとにかくミャンマーが旬。
まだ調査段階だから、産業移転は3年後って感じだろうな。
人口でいうとバングラディッシュも注目されてきてる。
インドネシアは2億いるけど、もう安くないしシンガポールと喧嘩はできない。

424 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:12:08.99 ID:g8A7KsgK0
人件費が上がったら購買力も増えるんだが…。

425 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:18:00.42 ID:YIvmAr+d0
>>424
それには人民元の変動相場制への移行が不可欠
GDPの半分を占める投資主導の経済からわずか30%の個人消費を伸ばさないといけない
すなわちバブルの崩壊と低価格に依存した輸出産業の崩壊が伴う
大きな改革には大きな痛みが伴う

426 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:18:42.81 ID:HKL+s0zi0
繊維アパレルの欧米メーカーの動向みてりゃあ いかに日本って馬鹿な経営者ってわかる
たしかに中国に生産工場を主力に据えてるメーカーもあるが 欧米アパレルって中米アフリカや東欧
アジアでもバングラディッシュ、カンボジア、スリランカに主力工場据えてるメーカーけっこうあるけど
日本メーカーって 中国中国中国 どんだけリスクを抱えて商売してんだろ ほんと日本の経営者は馬鹿しかいねえわ

427 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:18:54.52 ID:maXM/LJzO
中共は不安定すぐる
東南アジアが正解だろうな

428 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:26:44.82 ID:mjixTg4J0
w

429 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:29:10.95 ID:9L0IXFe10
通はバングラデシュ

430 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:33:38.56 ID:MtIRF83V0
いやこれからは以外にもアメリカがいいかもしれない。

431 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:38:14.02 ID:I2qea4jJi
結果がどうなるにせよ経験にはなる
そう割り切って今年うちは中国に工場作るよ
国内工場は今まで通り

432 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:38:17.54 ID:OIxy6Sj10
>>419
>特に購買力があるはずのホワイトカラーの消費を見て身近で感じてる

身近で見てるなんてあなたは凄い人だ。

433 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:42:19.76 ID:YIvmAr+d0
>>431
ほうほう
ヨーロッパも落ち込みアメリカも立ち直っていない中でか
まあ業種によっていろいろあるが

434 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 05:58:32.63 ID:7JvF87YM0
>>431
騙されて工場と技術を盗られるよ。

435 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:09:39.67 ID:OIxy6Sj10
進出するとき : 税免除
撤退するとき : 制裁金を課税


436 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:11:43.12 ID:tIf2/N5W0
超少子高齢化が進むのに、若い労働力を安価で確保できると考える人はもういませんよ。

437 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:11:54.43 ID:iZZ7niIY0
>>424
なw
中国で作って中国で売る
それだけのことなんだけどな


438 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:12:18.38 ID:4VbLUDs00
>>429

バングラディシュまでいくならなぜインドまで行かない



439 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:21:25.11 ID:sxViYHCPO
中国に工場つくると中国女とやりたい放題だからな
老害が企業のトップにのさばってる以上中国進出は止まらないよ
人件費の問題じゃない

440 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:25:17.05 ID:YIvmAr+d0
>>437
いうには易し、行うは難しと言われるようにそれは一朝一夕でできることじゃないんだけどな
長い年月の積み重ねが必要なんだ

441 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:35:05.80 ID:z4KWILfQ0
これからはプータンじゃね?

442 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:40:49.38 ID:V2Gh2Esh0
次は南アフリカとナイジェリアがお勧めだけど、日本からそこまで行く猛者は殆ど居ないよなぁw
まあ近場じゃフィリピンがいいよ、意外とマシになってる

443 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:44:27.35 ID:YeHx3ME0O
>>53
良いこと言うなぁ。
確かに、ちょっとだけ目が覚めたぞ。

444 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:52:03.65 ID:OIxy6Sj10
>>424
景気後退して失業者が増大したら無理に給料を上げても全体的な購買力は上がらんよ。

445 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 06:55:00.68 ID:WjCOGaty0
中国進出したって日本の利益にはならないんだからもう止めればいいのに。


446 : 【小吉】 【507円】 :2012/01/01(日) 07:00:58.80 ID:dPRx6F0y0
おめ、確立だけならtotoの方が高いじゃん

447 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 07:38:20.26 ID:89vNeosK0
>>131
お前も救い様のないバカだな。
わかんないならググってから書き込めよ。

448 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 07:48:41.19 ID:DEW2csxO0
法治国家にあらず。
普通選挙を一度もやったことのない独裁国家。

449 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 08:27:23.24 ID:dweNnlTC0
賃金が2割アップなら消費志向も2割アップ!
物を作らず物を売りつけるなら今がチャンス!


450 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 08:37:39.18 ID:EV3XbRKk0
賃金が上がってインフレも凄いのに生産性とクオリティーの低さが割に合わないから
中国からの撤退なんて欧米企業では数年前からはじまってた現象なのに何を今更?
お前らと日本企業ってどんだけ情弱だったんだよw

451 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 08:39:14.02 ID:izHuwXc90
中国人はクソだが
ベトナム人も相当面倒くさいぞ。
まだカンボジア人の方が
擦れてないだけマシ。
日本人の若年層の質も
随分落ちてるけどな。

452 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 08:44:02.39 ID:lSUqEbVcO
中国の製品のクォリティーていつになったら上がるんだろうな?
つか根本的に何か欠陥があるんだろな

453 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 08:50:31.12 ID:eNsWI3lf0
撤退する時も何か条件ありそうだな。

454 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 08:50:56.83 ID:DCpTqsUw0
確か在中国日本人(外国人全般?)は社会保険料も80万くらいとられるんだっけ?
しかも日本との二重払いで。

455 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2012/01/01(日) 08:53:37.06 ID:LYOCN74t0
見通しの甘い老害・団塊世代qqqqq

456 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 08:55:21.03 ID:r73J4O0M0
今更中国リスク? 初動遅すぎ行動遅すぎ、判断遅すぎ
何もかもが遅すぎ。

457 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 08:56:18.57 ID:eNsWI3lf0
せめてレアアースのときに気づけよ

458 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 08:56:47.16 ID:qAQ+zaxq0
>>439
どうやりたい放題なの?一晩3000円ぐらいで囲えるの?

459 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 08:59:59.17 ID:aXrxJjESP
米国企業が逃げ出してるときに、中国進出だー急げー、とか
欧州のトップが移民を反省しているときに、移民を受け入れろー、とか
韓国がFTAでおおもめしているときに、TPP推進だー急げー、とか

経団連の老害どもは思考の回転が遅すぎるんじゃね?
普通の人に比べて数年ぐらい。

460 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:00:41.68 ID:k8BFQ/Mx0
団塊世代の経営者ってのは本当にバカが多い。
全員とは言わないが本当にバカが多い。横の繋がりで
群れるのは得意だがな。
成人式で暴れているチンピラと同レベル。

461 : 【中吉】 【1372円】 :2012/01/01(日) 09:03:04.11 ID:bDkmXrKS0
>>460
馬鹿なら乗っ取れよw

462 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:03:09.56 ID:M2GAE79Z0
賃金上げなきゃ日本みたいにデフレになる

463 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:03:27.83 ID:JiDVarzh0
どんどん富が移動していっているだけなのにね。
BRICSから次は違う新興国に流れるだけの話だよ。

日本でのみ出来る物は本当に少ないしそれに携わっている人間は極わずかなんだよな。

464 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:03:32.46 ID:VQOEnHAZ0
>>5
いや当面中国かインドだけが日本企業の進出先の優先順位最高でありつづけるよ
賃金安いだけだったらいくらでもあるけど
それと巨大で発展し続ける消費市場を兼備してる国はほとんどない
BRICsとアメリカが21世紀の主役。日本とEUは基本蚊帳の外

465 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:04:16.67 ID:r73J4O0M0
>>459
自分で情報収集やら判断してないからカモられてるんだと思われ。
まだワンマンの方が初動は早い。

466 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2012/01/01(日) 09:04:21.89 ID:LYOCN74t0
>>460
わかるわ。急に根性論で語りだすしなqqqqq
具体的なビジョン無しでqqqqq

467 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:04:59.24 ID:JiDVarzh0
>>460
バカにこき使われるている君はwww

468 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:05:53.93 ID:8ISh7I7P0
>>458
ランクにも寄るけど月5万当たりから囲えるらしい(掛け持ちされるようだけど)

469 :omikujidama!:2012/01/01(日) 09:07:51.02 ID:WevaxqcO0
早く韓国に移転すべき

470 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:11:05.61 ID:k8BFQ/Mx0
>>461
>>467
「暴力団を乗っ取れ」と言ってるのと同レベルだぜ。
そういう連中が多いんだがな。そして数も多い。
とりあえず、日本破壊の団塊乙

471 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:12:03.05 ID:qAQ+zaxq0
流通してる一割がうんこションベン痰を使った下水油。

472 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:12:25.05 ID:VQOEnHAZ0
>>460
個人的には話した経営者の人たちに対する印象を総括すると
バカって感じではないな。日本的企業経営システムとネットワークでの
処世術に優れた人たちが多かった。まあ大企業のトップと話したことないからそっちは分かんない
ただ欧米式の経営システムには明らかに馴染まない感じだね
それは今の日本の経営層から末端の労働者層まで全てに言えることだけど
TPPで日本の企業文化が改革されて、労働市場も流動化が加速して、雇用のシステムも改変していけば
世界標準での企業経営軸を持った中堅企業も出てくるかも知れないし、それが派生していくことを期待

473 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:19:21.26 ID:8ISh7I7P0
>>470
そういうあなたは暴力団の舎弟って事になるわけですねw

474 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:19:35.91 ID:k8BFQ/Mx0
>>472
処世術だけ。あんな学生運動を美化するテロリストの
ような連中の集まりに何を言ってるんだ?お仲間のネットワークに
繋がってないと役に立たな人が多くてね。
単体になった途端に牟田口廉也みたいな奴になる。根性論で
若い奴らをばたばた殺すような連中だ。それにTPPとかの
外圧+日本の経済植民地化が頼みっていつか来た道だな。
日本を120年も逆行させたのが団塊世代って事で間違いないな。

475 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:20:31.70 ID:7RJsru6aO
残念ながらTTPは日本経済を破綻させるだけだよ。

476 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:21:37.38 ID:a4IOeAVu0
今頃、中国ってなんだよ。

もうみんなカンボジア、ミャンマーだぜ。

477 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:22:01.29 ID:k8BFQ/Mx0
>>473
お前、横の繋がりの別組織って意味で書いてるのになぁ。
日本語の意味も解らずにチャチャを入れるだけ。
だから日本はここまで弱くなった。というか前の戦争で
勇敢な人は殆ど死んでカスの子孫ばっかりだからこの様か。

478 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:22:40.21 ID:VJPpV/3y0
大災害が起きて売国日本企業は滅びてしまえ

479 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:25:13.33 ID:/tZCmcOI0
沿岸部から段々内陸部に移動してきているけど。
これがまた治安が悪いんだw

480 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:25:32.45 ID:DCpTqsUw0
>>461
バカと言うより「日本経団連」は「日本」(の企業を含めた社会)の利益じゃなくて「経団連役員」の利益を優先して考えてるからたちが悪い

481 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:25:33.81 ID:fwPJ6Jru0
>>140
まるで南米開拓した宣教師のようだと思ったのはオレだけ???

逆に言えば宣教師のような覚悟がなければ、蹂躙されて終わりってところだろうな

母体の日本政府はローマ教皇国みたいだな
人に命じて、甘い汁が吸えればそれでいい
もう風前の灯火だろうけどな

482 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2012/01/01(日) 09:25:50.81 ID:LYOCN74t0
>>477
仕方ないよ。お前に噛み付いている団塊は建設的なことは何もしないけど
他人の足引っ張らせたらピカ一だからqqqqq

483 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:30:01.97 ID:YZSv50+f0
しかも中国の場合、日本企業に対するストのやり方がどぎつい。
その汚い罵り一つとっても、態々こんな腐った場所で工場立てる必要はない。
ベトナム、ミャンマー、カンボジアの低賃金でガンガン中国に輸出してやれ。

484 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:32:09.12 ID:VQOEnHAZ0
>>474
うーん、どうかね。うちの企業が情報系なせいか
俺が会える経営者は技術畑出身の人たちなのでね
あんまり根性論を垂れ流す人はいなかったなあ
ただ技術の業界も結局は横のつながりが結構強くて
業界で推進する規格やら制度やら研究対象やらを
結構狭い組織連合で決めちゃってるんだよね

その辺の潮流やらスピード感が、グローバル企業のスケールに比して
あまりも脆弱だと最近は感じる
まあガラパゴス気質が今まではあったからそれで良かったのかもしれんけど
変わっていかないとね

485 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:35:21.91 ID:cAdCRTuA0
>>475
日本じはグローバル化しないと生き残れないんだよ。
企業はトップも末端もグルーバル化した人間にならないといけない。
公用語も英語と中国語にするしかない。

486 : 【末吉】 【332円】 :2012/01/01(日) 09:36:10.48 ID:YQSgksLd0
チウゴクは嫌い
ヴェトナムとかカンボジアとかタイとか
仏教国で親日国いっぱいあるじゃん
やっぱね宗教と考え方って一致するんだよ

487 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2012/01/01(日) 09:36:22.04 ID:LYOCN74t0
>>484
だから、ユーザーの欲するものが解らないんだな。
無駄な機能ばかりつけて消費者のニーズが解らない。
コストダウンの仕方も下手で変な所削って返って不便になったり。
見通しが甘いという団塊の特徴はしっかりあるねqqqqq

488 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:36:32.45 ID:7RPaa9Lc0
労働者の賃金が増えても、共産党の労働者に対する(非合法の)搾取が増えるだけかもなw

489 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2012/01/01(日) 09:37:05.92 ID:LYOCN74t0
>>485
グローバル化()笑

490 : 【小吉】 【620円】 :2012/01/01(日) 09:39:34.57 ID:YQSgksLd0
あ、南米院
あけましておめでとう

491 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:40:37.58 ID:2OcU/BQK0
中国の国力からして賃金UPはまだ早いんじゃね?

492 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2012/01/01(日) 09:41:12.90 ID:LYOCN74t0
>>490
うむ。おめでとう。qqqqq

493 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:43:58.93 ID:5QsDdcY10
中国は日本の社会保障費に相当するものが全額会社持ちだし、
人件費としては給与の倍を見なければならない。
自国企業には最低賃金以下でもお目こぼしするくせに、
日本企業には厳しい。


494 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:44:06.01 ID:VQOEnHAZ0
>>487
分野にもよると思うんだよね。ニッチに訴求する技術や製品開発で生き残れるなら
ガラパゴス的なのは返って強みになる可能性もあるわけで
ただうちの業界みたいなのはどうしても世界標準を避けては通れない
そういう分野では最早狭い組織小さい組織の集まりでは、結局ジリ貧になるだけだと思うんだよね
彼らがグローバル企業の潮流に乗らない(乗れない)のは、同じ土俵で勝負したら話にならないの分かってるから
出来る限り独自規格と影響力のある部分を守っておきたいってのはあると思うし
本来小回りが利くのが中小企業の優位点でもあると思うんだけど、多国籍企業のグローバル戦略に
対応できる人材が今まで閉じた市場でやってた日本にはあまりも少ない。それがスピード感がない原因だと思う

だから日本も世界を視点に戦っていくなら、今みたいに力分散してる状況を改めて
資本集約していくべきと個人的には思うよ

495 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:48:41.90 ID:DEW2csxO0
>>439
自分のような一介の技術系の人間にも枕営業をしかけてくる。
宴会の隣に座った女性がホテルについてきた。
何とか断わったが、しつこかった。
ちなみに断わった理由は、保身のため。ハニトラでコスト/品質に強いことが言えなくなったら洒落にならない。

マスコミ連中はこのことを知っている筈。
何でもっと公にしないのだ。慰安婦どころじゃないと思う。

496 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:58:01.49 ID:KR15K4g20
それでもまだ「中国に移転しよう!(キリッ」とか言ってる中小企業いっぱいあるよね
大田区とか東大阪市とかあのへんの零細な…

497 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:58:41.76 ID:iBi08c1a0
>>495
中国人相手には自分も中国人にならないとやってけないぞ
ハニトラ受けた上で「そんなもんで足りない。もっと他に寄越せ!」ぐらいなスタンスが必要

498 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 09:59:36.88 ID:2nW8R0RP0
賃金が上がれば、今度は良いお客になるという話。
少なくとも、あと10年くらいは中国の繁栄は続くだろうね。

日本なんて、60年代の高度成長から90年代初頭のバブル崩壊まで、急成長を続けたんだから。
ま、情報化や交通手段の発達のお陰で、当時と違ってトレンドの変化も速いだろうけどね。

499 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 10:09:18.05 ID:cAdCRTuA0
>>497
そうなんだよね。
これからの公教育はグルーバル化を最優先にすべきなんだよ。

500 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 10:11:27.59 ID:ueAbh42l0
>>5
アラブ諸国だろう。あそこはポスト油経済に飢えている。
油がでなくなったらお仕舞いなんだから。

501 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 10:13:23.31 ID:/9wW9JfU0
こんな時期なのにウチの会社は中国へ進出…

最初聞いた時「アホか」と思った

502 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 10:16:25.72 ID:VQOEnHAZ0
>>498
そのトレンドの速さが日本の中小企業には仇になってるんだわ
ほいほい移り変わるから小規模資本じゃ設備投資も人材育成もままならない
一つのトレンド追っかけながら、さらに別のトレンド或いはさらに新しいトレンドおっかけて
副次的にリスク吸収していけるような体制じゃないと入れ替えの早い分野でリードしていくのはもう難しいわけ
その点で大資本のグローバル企業と小資本の寄り集まりの日本企業じゃ
既に刷新の早い分野では圧倒的な競争力差が生まれてると感じる

503 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 10:16:40.60 ID:fwPJ6Jru0
>>501
アホだろ
やめたほうがいいとおもうよ、会社を

504 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 10:17:57.39 ID:9OGZcbZH0
実際に輸入商社とかの仕入れ価格とか上がってるの?

505 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 10:20:53.76 ID:ZJr1FhVQ0
日経新聞はいつ責任とるの?

506 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 11:11:09.16 ID:TLIg9dg30
>>501
今から中国とか言い出してる企業はマジで危ないと思うから
さっさと辞める算段したほうがいいと思うよ

507 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 11:42:01.36 ID:feD90Goj0
中韓進出は死亡フラグ

508 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 11:46:04.56 ID:v8ykjvQQ0
>>1

もう逃げられないのに
正直ざまぁな気持ちがある

509 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 11:46:31.67 ID:QtX42XF90
>>439
確かにそうだな。
俺も実際、中小の社長から聞いたことがある。


510 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 12:02:37.25 ID:YuSrYI0T0
このまえ子供のガチャガチャ商品みたらmade in ベトナムになってたよ。

511 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 12:03:09.67 ID:QsRM4YBf0
中国でも失業者で溢れてるのに中国池とか書いてた奴がいたな

512 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 12:04:51.18 ID:5fOT9oHw0
ところがだね、昨年に比べると材料費が下がってるんで
工賃の上昇分は吸収できちゃってるんだな、これが。
さすがに華南地区はもう使ってないけど。

513 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 12:07:08.67 ID:ARtXHe+c0
>>1
今のインフレ各種だと

1 まず常識で、普通に食料くえるくらいの賃金は絶対要求される。そしてそれは
  月20000くらいである。 その額は自給100円以上

2 借りじゃない家、学費など含めるとやはりもう100円は要求される。

社会保障はない、請求されないが、基礎レベルは200円程度まで、インフレ関係で
それがしかも200〜300にストレートにあがる可能性がある。

つまり賃金は自給200〜300円レベルまでなら上昇要因がある。

1 そして日本より高い電気代、インフラ関係代
2 不明税
3 不安定
であきらかに日本でいうと500円くらい感覚のコストなる。

なら日本で多少税優遇してでも国内で作ったほうがいい。




514 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 12:10:10.64 ID:tH8mSHnA0
>>489
あけおめw

515 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 12:14:11.89 ID:ARtXHe+c0
無論社会保障が本格すると 自給400円もありえる(相当) するとほか税、ほか電気代というか、高い輸送コストほかで
実質600円と同じ。それなら日本で作ったほうがいい。になる。つまり絶対的なコスト安定性はない。

これアメリカと同じで、所詮、資源エネルギー小国ではどこでも作っても自給無視して同じになる。
そして
食料コストは相対費 それほど劇的に発展途上国でもコスト変わらない。飼料代などは大差ない。
エネルギーコストも相対

するとそれが自家供給できて、安いところが一番製造コストがよくなる。
そしてシナは資源小国なんだよね。1960年の日本のエネルギー自給率とたいしてかわらんのだぞ。
当時の日本と同じじゃ資源小国だろ。

そしてアメも資源小国。

ぶっちゃけ日本とやはり大差ないレベルで、行政フォローで日本が安くなる。
まぁ、いいとこインドネシアとか。
ぶっちゃけスプラトリー海域シナが掌握しても、それでも自給できない。


516 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 12:14:33.85 ID:9npgAnkq0
>>459
欧米で食い潰した極悪コンサルタントが日本に来て同じことやってるんだろうな。

517 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 12:19:55.57 ID:ARtXHe+c0
結局製造単価はエネルギー、食料自給率、価格安定性←すげー重要

に比例するの。そうなるとぶっちゃけ日本と変わらないし、
アセアンのほうがいい。

なおエネルギー自給率の相対比だと
アメ←潜在20パーセント
日本←潜在50パーセント
シナ←実質40パーセント
くらいになる。

日本
天然ガス100年分 ただし使用の際にかなり高度なインフレしないと環境被害あり
石油自給無理(ただし実用技術で天然ガストラックがあるのであまり困らない)

シナ
天然ガス50年分 しかも採掘可能エリア、再三コストがない。
石油はほぼ10年レベルであり、これだけ増強してると5年でも枯渇できるレベル。エネルギー小国。
なおスプラトリーでもやばい。

アメ
天然ガス30年分 しかも再三コスト不明
石油自給率ゼロ しかも石油エネルギー消費依存率が60パーセントとくそ高いためアウト。

とたちいちそれほど変わらない。というかたとえば天然ガスカーなり、そういったインフレ変換までできるの日本だけ。

518 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 12:22:57.40 ID:9rq6AF3n0
今から中国に、なんて企業どころか、
現在中国に労働力を求めてる企業ってのは
いまこれ読んでるあんたを45歳で退職させる予定って意味だから(1〜2%は管理業務のため残すが)
はやく手に技術つけて転職したほうがいい。


519 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:28:54.05 ID:4YaKOWzc0
まだ中国なんか相手してんの?
時代はインドや東南アジアだぜ!?




今日の飯のことだけどな

520 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:31:14.69 ID:hfVircEz0
そういや、ここ最近、中華料理食ってないなw

521 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:33:03.10 ID:nBLfu2Sw0
世界中でせっせと中国に投資、金入れて
そんで脅威だ大国だって言ってるのって
すごい違和感あるんだけど

522 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:34:23.12 ID:2KYdgwYx0
>>517みたいなバカって実在するんだなw
メタンハイドレードのことか?ああ、日本には資源豊富だな

でもあれって日本近海だけじゃなく世界中の海にたっぷりあるんだぜw


523 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:34:32.81 ID:YupKScOoO
向こうでは、コンプライアンスという金食い虫を無視できるというメリットがある。

524 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:35:14.49 ID:7RJsru6aO
>>511
ところが中国の外国人ビザは国内雇用対策のために規制の強化を続けている。
一方で日本は緩和しまくっている。
一番被害を受けてるのは就職氷河期以降の若年層だよ。

525 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:36:11.04 ID:ttPr2zX60
>>5
マジレスするとミヤンマーだろうな

526 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:38:38.42 ID:HuhRniSJ0
中国進出はやめて、次はインドネシアやタイですか?
国内での内需拡大は期待できないなら、結局発展途上国に向かうわけで
中国から別の国に移るだけのことでしょ。

こんな枝葉の話で内需は取り戻せない。
財務省と日銀、これをどうにかしないと日本は終わる。
つか終わってる。

527 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:38:53.38 ID:2KYdgwYx0
>>524
地球上に中国と日本以外の国が無いのかw

528 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:40:14.64 ID:NiW9DHTn0
中国ってハードが全然発達してないんだよな
韓国はやっとこさハードも追いついてきたが20年くらいその期間に要したな

つまり今、日本が見捨てたら中国に未来は無いよ
自立出来る地力みたいなのがまだ無いわけ


529 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:41:02.64 ID:RXz8qPd50
バブルの最後には付き物の賃上げか。
日本の色鮮やかな時代は遠く過ぎ去ったが、中国は今からなのね。

530 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:42:48.72 ID:/1CUJ2ja0
低賃金を求めて日本を捨てて、国内空洞化、国内産業衰退、失業者激増、国力弱体化、
、挙句の果てに進出先の現地雇用者賃金上昇では日本、日本企業、日本国民が
愚かとしか言いようがない。

531 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:42:50.00 ID:Nx2xvqji0
>>1
日本企業撤退 そして技術はパクラレて巨大なライバル企業の出来上がり
 はて?韓国企業も同じような

532 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:43:32.74 ID:2KYdgwYx0
>>526
インドネシアもタイも中国人がでかい面してるんだけどなw
手ごわい中国人は中国の外にいる

533 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:45:18.47 ID:XsntfnXk0
中国に工場作って、中国内に売るならいいんじゃね?
日本を捨てた格好だが... どこで生活基盤作ろうが個人の自由。


534 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:47:19.22 ID:ZziaLnaK0
あふぉか!ヤクザ国家だぞ。ハイ辞めますと言って簡単に辞めさせて貰える
とでも思っているのかね?法外な賠償金や補填金を要求されるぞ。
はなっから関わらないのが賢い企業なのにな。

535 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:49:28.35 ID:DUzXaa480
進出したやつが情弱なだけ
社会情勢なんてコロコロ変わるんだからその度に大規模移転する経費は馬鹿にならん
部分的な材料の仕入先や一部作業の委託はしても構わんが
地元に根ざした地道な努力が最後は勝つのだよ

536 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:52:27.90 ID:C0obdM3E0
今の海外進出ってパックみたいに工場立ち上げから操業まで完全にマニュアル化されてて、
駄目になったらすぐに撤退できるようになってる
コンビニよりすげーというかひでー

537 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:53:43.17 ID:ZziaLnaK0
>>535
まったくだ。国内回帰が本筋だわ。こっちで作ったものを売る市場としてはいいが、
あそこで作っちゃいかんよ。

538 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 13:59:18.94 ID:5yVvdxXo0
>最低賃金2割UP

当然だな、その国が発展するのだから人件費も上がる・・・それがどうかしたのか?



539 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:01:38.41 ID:5yVvdxXo0
>>537
国内では採算が合わない、倒産してしまう。

今後はアフリカにシフトしていく。

540 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:02:54.54 ID:PsyN7/CnO
それでも日本で中国人と大して変わらないくせにいっぱしの給料を要求する能無し雇うよか色んな意味でメリットがある

541 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:06:07.96 ID:C0M5HPtn0
中国を捨てて遠くに行けば行くほど、輸送コストが掛かるわけ。
おまけに原油高の恐怖に怯える。

結局は日本国内の消費に目を向けるしかないの。

542 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:10:33.16 ID:OLuuhrrz0
同一労働同一賃金、個別に中国がどうこういう問題じゃないな。

543 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:29:56.45 ID:6QELsDV/0
現実は2011年上半期の対中直接投資が6割増しの急増。
世界中から需要が消滅した今だからこそ日本企業がこぞって中国に行ってるんだよ。

2011年上半期の対中直接投資動向
http://www.jetro.go.jp/jfile/report/07000722/cn_2011_1_invest.pdf

逆神ネトアホが必死で逃げろと言い続ける限り、この流れは止まらん

544 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:30:33.41 ID:uJXf31/I0
上海株価指数を見ると2008年に崩壊している。
北京オリンピックがピーク?

545 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:47:39.27 ID:yAYYflU9O
まあ天津のあたりでも建設途中で放棄されてるビルとか沢山あるしね…

ちなみにこれからはベトナムだってバッチャが言ってたぞ!!

546 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:48:34.09 ID:JE2FelYR0
>>1


547 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:53:37.98 ID:r93ZHbgq0
地産地消でいいだろ

中国で作ったものは、中国内でのみ販売しろ

農作物も、電化製品も

548 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:53:43.82 ID:+UMNq1ok0
中国人を見下し、半ば奴隷のように扱っていた日本人の落胆振りは激しい。
あの落胆振りの根底は残虐性が存在するように思えるが、それがなくなれば
日本はなんら脅威ではないというのが米中心サイドの見方のような気が・・・

悪い悪いって流布されている人間が、日本の強固さを堅持させるために必死だったんですね・・・
おちおちしてると立場逆転、中国の国民性がどんな感じが知らないから、行わない可能性もあるけどなぁ・・・

見下し笑う、っていう人間は意気消沈、もう絶滅危惧種なのかも

549 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:56:52.30 ID:dFIUKyemO
先進国は中国も韓国も投資引き上げて経済収縮させて内戦した後に誕生した国と付き合え
今あるのは傀儡国家で投資損

550 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:57:12.98 ID:lZj5yL320
今は中国周辺国って造って中国に売る。
そのうちその周辺国の人件費も高騰するので他所に移る。
日本での製造はまだまだ全然割に合わないが、いつかまた日本で製造する時代がくる。
俺やおまえらが現役の間にその時代がくるといいがな。

551 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 14:58:10.20 ID:DUzXaa480
>>548
可以使用日語

552 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:00:36.71 ID:cin51aAX0
また自称グローバル企業の奴隷探しの旅が始まりました。

553 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:01:43.64 ID:8dhJdum7P
と言う事は、日本で公務員になって民主党応援で満願。
ギリシャがこれで破綻したそうだな。

554 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:02:26.23 ID:uYPQfQjYO
日本で割に合うようになった時はそれだけ貧しくなったってことでしょ
昭和50年代くらいに戻るのかな
庶民は色々なものが買えない時代だったな

555 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:02:36.22 ID:p3OAoANP0
日語使用的非常難

556 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:05:47.83 ID:QfqMe2qJ0
てす

557 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:07:11.04 ID:pUik1QgXO
「進出」は将来「侵略」に置き換えられるから、やめた方がいい。

558 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:09:08.35 ID:kuBw263I0
おまいらが日給5円で働け

559 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:12:38.52 ID:hfVircEz0
なあ、いい加減、国内に目を向けろってのw

需要なら、いくらでも作れるだろうがw

次世代公共事業とか、建設物・住宅とかw

560 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:32:25.31 ID:gGc7172DO
深センの生産委託工場に品質管理の仕事で出張してきた。
ライン工は月給15,000円で週休1日だから時給100円無い。
家賃2,000円の寮に住んで一食30円ぐらいの工場食を
3食腹一杯食ってガツガツ働く。
そりゃ安くなるわな、日本人じゃ勝てないわな、と思いつつ
品質(不良率とか不良の再発防止の出来なさ加減)に辟易した。

高くても、日本製を選べる製品なら日本製を買うべきだ。と思った。

561 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:34:43.90 ID:DizOOGZe0
運賃とか考えると
いくら人件費安くてもアフリカあたりはムリらしい。
まあ、為替がこんな有様だからシナ進出はまだまだ続くでしょうな。

562 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 15:55:01.37 ID:KA/Dggt80
>>460
ゆとり君

563 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 16:27:11.08 ID:7RJsru6aO
>>554
昭和50年代だと余程贅沢な物を買わない(食べない)限り生活できたよ。
昭和30年代前半はそう言えるが。

564 :アニ‐:2012/01/01(日) 16:34:49.38 ID:rAoFASge0
法改正されて2年雇った者は30年解雇できなくなった
これって終身雇用だ
なにも言えないマスコミ・官僚・政府
日本の雇用は半分が非正規雇用になってるってのに

565 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 16:45:39.42 ID:PfzAKK7+0
普通に考えて当然の話。

566 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:11:12.59 ID:TFffHCy90
ヒューレットパッカートも
日本の東京の工場でパソコン生産しているからな。

567 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:16:59.88 ID:k+NjjXQS0
アフリカだけはねえなwww
暗黒大陸だよあそこは。

会社を出すだけでもボランティアだ。

568 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:17:36.19 ID:pKsHRcJh0
まあ、愚かな企業はいくら警告されても中国から逃げ出さないのだろうなあ。
そしてやがて、第二の通州事件が起きる。
一従業員としたら、中国に行かされそうになったら会社辞めてでも拒否するべきだな。

569 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:18:46.66 ID:Vj4fK1wQ0
中国侵略反対!

570 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:19:58.81 ID:T1aJmL7z0
>>560
実際、不良率ってどのくらいなの?


571 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:22:54.86 ID:fozcv3ay0
>>554
色々な物が買えないって…w
ちゃんと普通に生活できてたぞ
いまみたいに携帯に馬鹿みたいに金使わなかったかわりに
長電話してたけどなwww

贅沢品にだけまた2割くらいの税金かけりゃいいんだよ
たった10畳のリビングに50インチとかのテレビなんて馬鹿じゃねーの
しかもその50インチで見る番組が韓流や馬鹿コントwww

572 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:25:02.69 ID:YIvmAr+d0
>>538
賃金が上がるということは価格競争力が低下するということ
つまり今までのような低価格に依存した輸出依存というモデルを転換せざるを得なくなる
消費主導の経済にするには人民元の変動相場への移行が不可欠
そうなると低価格に極度に依存した輸出産業はほぼ崩壊と言ってよい打撃を受けるので、失業者がバタバタとでる
今の中共がやっていることは改革に伴う痛みを先送りにしているだけ
この改革は決して避けられない

573 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:25:15.24 ID:T7VBHcCS0
俺の給料6400円の2倍ジャンかよ
中国行ってる企業は大馬鹿だなwwwwww



574 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:25:47.87 ID:hpahvvUcO
>>570
ウチの会社の場合、20%以上が不良品。

例えば、良品を100個揃えようとしたら120個作っても足りない。。。

575 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:25:51.38 ID:k+NjjXQS0
劣悪な教育水準、最悪の治安。
貧弱なインフラと、絶え間ない感染症。
原始の世界と格闘する覚悟があるもののみがアフリカに行くべき。

576 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:26:41.64 ID:TijDN2bj0
>>573どんな生活してんだよ(ノ∀`)

577 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:26:58.18 ID:sHhtUtjK0
そろそろバブル崩壊し始めてるし

578 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:27:52.27 ID:X8xhCSAV0

【中国】鳥インフルエンザで男性が死亡、中国[01/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1325406336/

579 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:28:48.13 ID:8e127oJ50
中国なんてどうでもいいけど
日本の技術力が維持できるかどうかの方が心配だな
末端がこんな不満だらけで働いててほんとに維持できるもんなのか
一度made in Japan の信頼失ったら終わりだな

580 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:29:57.37 ID:5dn3khTY0
>>15
バングラデッシュ進出の商社が狙っても良いな。
薬草栽培地の育成と薬品系のバイオなら高地の特徴を活かせるだろ。

581 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:29:58.30 ID:T1aJmL7z0
>>574
そりゃひどりな。
そして対策示してもだめなのか・・・
マニュアル作ってもまもられないんだろうなあ。



582 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:31:01.44 ID:jbO01YoqO
>>567
民芸品やワナとか見たら、手先は器用だし根気もあるから組み立て工場としては最適と思うが勝手に違うパーツくっつけそうw
結構、頑固そうだしw

583 :朝鮮 仁:2012/01/01(日) 17:34:15.30 ID:agl5tthB0
(´・ω・`)
こんなの、中国の開発計画に最初から入ってたじゃん!
一部非公式にダダ漏れだったのに
まさか自動車関連とか知らなかった訳じゃないだろう

584 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:36:46.78 ID:T7VBHcCS0
民主に投票した愚民と同じ感覚の愚経営者しか居ないのさ
しかたによばかばっかw

585 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:38:50.25 ID:wMTWhae/0
中国は品質管理が難しい

クオリティそのままで賃金上昇じゃ馬鹿らしい



586 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:46:05.12 ID:DGrJzq6Q0
インフレが進行してるってことだろ



587 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:47:59.04 ID:fwPJ6Jru0
中国で物を造ろうとすると
材料仕入れで1/3なくなり
製作途中で1/3なくなり
出荷段階で1/3なくなるんだよ

昔から言われていたこと

それがいやなら袖の下
ワカルヨネ???

588 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:54:36.48 ID:Vlm4H96J0
そもそも日本人が低価格品に目を向けなければ、デフレにならなければ日本企業は中国などの海外へ
生産拠点を移さなくてもよかったはず。
低価格品に群がるようになった原因は可処分所得の減少。

では何故可処分所得が減少したのか。。。それは税金、社会保険費を国からむしり取られているから。

むしり取っている元凶は公務員なんだが。

589 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:55:54.03 ID:pKsHRcJh0
>>588
で、そのまた元凶は左翼がはびこったことだよ。

590 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 17:57:00.06 ID:QeRBeMJp0
>>526
タイは4割上がるけどねw

591 : 【中吉】 【1980円】 :2012/01/01(日) 17:59:06.75 ID:TkDvZgTB0

中国にインフレクルー!


592 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:00:08.29 ID:YIvmAr+d0
汎用品化して古くなった産業は周辺国に移転しつつ、
国内では高付加価値・高技術部門での製造業が育ってきた
確かに移転に伴って雇用は失われたが、その分新たな雇用を生む産業がきちんと育っていて、競争力を維持している
技術革新に伴う必要な新陳代謝なんだと思う
だから産業の空洞化というよりは産業の波及と言ったほうがいい

593 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:00:27.12 ID:iRgXzRSu0
支那巨大市場というけど、儲けた元は円やドルに交換して国外に持ち出せるの?

教えて、経済外交にエロい人。

594 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:01:07.42 ID:Y3g5zc3T0
外資系コングロマリット企業で働いているが、アジア圏でいうならインド人が一番優秀。中国人はどこまでいってもマナーが悪い。
欧州ラテン系は自我が強い、一部エリートが優秀。北欧は静かで穏やかだがぬきんでた優秀な人材もいない。

595 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:02:56.17 ID:ioBU/JVN0
生産拠点としての中国はとっくに終わってるけど、馬鹿な経営者は
まだ市場としての価値が残ってると思ってる。

どこまで馬鹿なんだか。

596 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:05:39.38 ID:Z2vhhrXLO
>>594
ナビスコの工場でお菓子作ってるバイトの子?

597 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:09:54.34 ID:p/G74g8A0
日本人の賃金が下がって、支那人の賃金が上がって
いつか同じになる日がくるのか。

598 :(´-`).。o山中狂人 ◆abcDBRIxrA :2012/01/01(日) 18:12:55.95 ID:tAYA4gwz0
>>1
('A`)  今ごろ、なに言うてんの。

599 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:13:45.26 ID:PSKQFvPV0
>>597
グローバル化で平均化しますからね。
一日も早く日本人の給料が下げて、国際競争力を復活させないといけません。
そのために国もデフレ政策を推進しているのです。

600 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:15:18.25 ID:vpKhMJnLO
民主党の最低賃金なんちゃらとやらはどうなりましたかね(´・ω・`)?

601 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:19:13.48 ID:CZxFClMp0

中国ビジネス展開へ企業スクラム
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2011_132166414838.html

602 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:26:52.24 ID:uw8tN6NQ0
今更撤退しても散々技術をパクられたあと。
日本人って狡猾さで中国人に負けるからね。

603 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:28:38.47 ID:gGc7172DO
>>570
ざっくりだけど工程で出る不良は日本で作った場合の5〜10倍くらい。
極端な話、工程でいくら不良が出ても最後の品質検査かその手前のどこかで
不良を検出して、修理なり再調整にまわればいいんだが
チェックをすり抜けて市場に出てしまう確率がこれまた5〜10倍あるから困る。

604 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 18:34:51.90 ID:gGc7172DO
ニンテンドーDSとかiPhoneとか中国製しか選択肢の無いものは
しょうがないけど、そうじゃないものは日本製を買うべきだと思うよ
品質の事もあるけど、日本の会社にお金を落とすと言う意味でも

605 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 20:08:20.69 ID:0XBbTJS10
>>593
当然持ち出せるよ。
ブランド使用のロイヤリティって事にすれば終わり。
文字通り、トヨタだったらトヨタの商標を使うことについて金を取るんだから、中国政府が何を言おうが止められない。

てか、持ち出せないのに投資してたら、背任罪で逮捕されるやんww
普通に考えたらわかる事なのに、変なデマを広げた奴がいるからややこしくなってるだけ。

606 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 20:09:38.54 ID:qhmIqp8a0
そもそも領土問題抱えてる国に進出とか考えられんな。

607 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 20:15:27.24 ID:k1+tncn20
中国経済の場合、安い労働者と将来の巨大市場をあてこんで
先進国が育てたようなモンだよな
日本企業もかなり頑張った

そして、気づいてみたら世界第二位の経済大国となり
軍事・政治的にも日本の脅威となっとるw

アホみたいな話しだよね

608 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 20:20:05.46 ID:tXYwYQng0
仮面ライダーのフィギュアなんて、年を追うごとに塗装が少なくなっていって
背面なんてほとんど塗られていない状態さ。
賃金があがった分、できるだけ工程を省いてコストダウンするためにね。
それでも中国に工場がある限り、そこで生産しなきゃならないから
ついにライダーのデザイン側から歩み寄っちゃったよ。
カラフルなマスクでも後ろ側の色は黒(=背面側の色を塗らなくて済む)とかね…。

609 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 21:21:35.18 ID:bx7DGrcMP
>>502

おまえ西洋かぶれが過ぎるぞ。
グローバルだのトレンドだのと横文字ばかり、それが人を幸せにするシステムや基準なのかっていう本質に目を向けろよ

610 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 21:22:47.78 ID:8ISh7I7P0
>>605
こういう仕組みがあります
http://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/qa/03/04A-001240

手続きは複雑怪奇


611 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 21:24:28.09 ID:8ISh7I7P0
こっちの方がわかりやすかった

http://www.smbc-consulting.co.jp/company/solution/oversea/oversea_350.html

> 現地法人の利益を本国(日本)に運べないといった誤解が生まれるのは、おそらく日本国内にいるときのように、会社に留保された資金を自由に持ち帰れないからでしょう。


612 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 21:46:20.63 ID:OIxy6Sj10
>>605
>普通に考えたらわかる事なのに

アンタまさか中国相手に普通に考えちゃってるんじゃないだろね。
普通じゃない国を相手に普通に考えちゃ駄目よ。

613 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 21:59:18.30 ID:t4Jb+cFx0
岡村「もうやめよう中国進出とか」

614 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 22:01:44.94 ID:uic//IUo0
高い金出して海外に工場作って高い賃金払う意味って何処にあるんだ?
しかも品質も下がるw
何一つメリットがないのに今だに中国やら韓国に進出する奴ってなんなんだろ?
何かに騙されてんの?脅されてんの?馬鹿なの?

615 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 22:02:12.62 ID:0N7vJZVQ0
近々中国ってただのでっかい子供だって事がばれそうな気がするんだよね
国際レベルでw

616 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 22:04:47.19 ID:KequpQrs0
>>611
面倒くさかったら、出張者何人か送り込んで指導料って形で払えば終わりなんだけどね。

617 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 22:05:53.80 ID:sNXmYUSy0
まだまだ

618 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 22:06:01.17 ID:OUNWMEP+0
こうしてアジアの後進国を次々と発展させ豊かにしていくのか
日本は神だなw
でも尊敬も感謝もされないで国内では自殺がますます増えると

619 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 22:07:16.18 ID:b0smyn7G0
いつになったら、公約通り日本の最低賃金を上げるの?????

620 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 22:17:37.88 ID:l57l80AX0
国内的矛盾を無視して、中国にODAを沢山渡して
技術も仕事も渡しても、反日は止まなかった・・・

さて、政財界の方はどうするおつもりなんでせう?
軍事的・経済的脅威を育て、サイバー戦すらやられて・・・


621 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 23:38:04.77 ID:gWofpVUP0
>>500
アラブ諸国なんて日本より人件費高い国珍しくないぞ。
ついでに水のほとんどない国での生産活動はコストが高くつく。

622 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 00:24:10.48 ID:Gu6cPT3yP
>>616
そういう不適切な処理してると人民警察が来ますよ

そうなる前に賄賂は十分に渡しておきましょう

623 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 00:46:00.27 ID:QR2Wy+ubP
中国云々よりまずはやっぱ朝鮮を叩きつぶすのが先だと思う。

624 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 02:34:50.26 ID:3M/EHnef0
>>604
中身からなにからすべて中国で組み立てられるわけじゃないがな
メイドインチャイナってのはもはや単に中国で完成されましたという意味しか持たないだろう

625 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 03:11:50.79 ID:PXtil/xf0
企業進出するなら東南アジアの小国にしとけと思ってたけど、洪水でダメになるとは。
俺は会社を潰すタイプだな。

626 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 04:42:21.29 ID:eMdVSWok0
経営者は謝った判断をしたんだから責任とろうね

627 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 04:45:51.99 ID:YPhkQN/l0
>>625 あの水害は、更に巨大ダムなどを作れば
これからは回避できたりもするんだろうか?まず無理?


628 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 04:49:12.23 ID:OHZXRUdq0
>>627
あれはダムの放水計画がちゃんとしてなかったから発生した。

629 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 04:55:29.57 ID:V7l6FipJO
元を刷り過ぎちゃったんだなw


630 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 06:59:19.70 ID:AF6gb3lW0
>>625
そもそもタイが小国とか言ってる時点でアホだからな。

631 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 08:54:16.20 ID:9pOPGb/U0
>>627
無理。
あのレベルの降雨量を緩和できるダム作って貯水したら、その地域が沈むw

632 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 20:32:36.46 ID:uuUVfyY/0


: : : : : |,: : ヽ: : ヽ; : : : ヽ; : \: :',
: : |: : : ',: : : \: : \: : : :\: : ヽ: ',
: : |: : : : '、: : : ヽ: :, ヽ-─‐: ヽ: : : ',: '、
: : |:l: : : ',ヽ;、: : :, く: -─` ̄ ̄l`_: : : :|: : '、
: : :|:l; : : ヽ,ヾ- 一     _ _ _ ',|´\:l: : : '、   あけおめ、がんばれ日本
|: : : ;>゙´           `┌─────────────┐
ト;: : '      ,_       │ 
: ヽ,     ィfr'" ̄      _.|  
: : _ヽ   Z'       ,  '´ |  
: ::! -\ //      ヽ   !    日本再生への第一歩
: :.:',  ゙ゞ、        \ _.|  
: :.: `'ー-‐\      ,.r‐ 、|  
: : : : : : : : : : ` ー──ユ 、   \   
: : : : : : : : : : : : : : : :./ノ ヘ  ヽ           
\: : : : : : : : ,、 ‐'  l´、   ヽ,`ニ´____________ゝイ
/: : : : :,.r ´\    /  ゝ、  \//:::::::\|  /::/ /::::::| ヽ  /
: : : : : /.、   \\ 〈    ヽ   ヽ::::::::::::::::::|  /::/ /::::::::ト  Y


633 :名無しさん@12周年    :2012/01/02(月) 20:41:06.77 ID:FIgPpPs90

 韓国から台湾、タイと移転してきて、今は中国だが、

中国の次ぎはベトナム、ビルマに移動するだろうな。



634 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 20:59:16.44 ID:LEeGiaGS0
99年に帰ってきた我が社の大勝利

単に日本国内の需要収縮で帰ってきただけだが
設備は持ち帰るのはすげーめんどいし金かかるから現地で売り払った
深センでやってたので1500元てきくと背筋寒くなるなw


635 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 21:42:23.42 ID:iPyduz820
中国って凄く臭いんだよ
行った事ある人ならわかると思う
何の匂いかわかんないけど

636 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/01/02(月) 22:03:43.70 ID:/018jd1d0
インフレーションっ!

637 :名無しさん@12周年:2012/01/02(月) 22:57:14.83 ID:M6xPm80H0
>>187
税金高杉だからな、仕方ない。

638 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 00:03:13.33 ID:h+CDtvx90
ベトナムがそんなにパラダイスか?
中国政府と比べてベトナム政府は動き遅いぞ。
トロトロとしか動かないから発展のスピードも遅い。
ベトナム人が勤勉?ないない。日本人以上に労働者に向いてる人種はいない。
賄賂も一般的だしヤクザも多い。外資企業なんかは真っ先にターゲットになるよ。


639 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 00:06:31.78 ID:sOyxCbrg0
>>637
日本の税金が高いのは、もう国家解体しないとどうにもならんからねえ。
ひとつ直すと別のところが綻んでしまい、是正に数十年かかるらしい。

640 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 00:07:30.06 ID:7bjzxQ6P0
団塊は何故か大陸進出に憧れるだよ
それに10年くらい前に比べて人権費が2倍くらいになってね?
全く意味が無いと思うんだが

641 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 04:42:22.45 ID:ep2q4JyW0
製造業で今更中国進出とか言い出してる処は
元々センス無いんだからさっさと商売畳んだ方が身のためだな

その話で銀行から金引っぱってトンズラ…というビジネスモデルかもしれんがw

642 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 09:12:47.40 ID:pQ5gFQvY0
>>640
いま仕切ってんのは団塊じゃねぇ。バブル世代だ。
何度言えばわかるんだこのスカポンタンが!

643 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 09:18:53.17 ID:E7lSo9Px0
バブル世代って笑っちゃう程屑よね〜(笑)
あの人達、経費泥棒だものね〜

644 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 09:32:45.04 ID:XORa0quX0
賃金はあがらんだろ。

645 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 09:47:48.93 ID:L5fLyYac0
中国人より安い賃金で働いてから言え

646 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 09:51:36.98 ID:w8F+I2a60
中国より安い生活物価になってから働け

647 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 09:53:43.97 ID:w+IbWAlJ0
粗利5割とかとっても売れる商品の開発や販売文化を身につければ、良いだけなんだけど、日本人は良いものを安く売ろうとして価格競争に乗ってしまうからなあ…・フェラーリのような商売をしたいものだ

648 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 09:57:05.97 ID:XORa0quX0
もう日本の生産性は落ちまくっているからな。
そろそろ自覚した方がいいだろ。物も安いんだし。ただ食料はかなり厳しいかもなw

649 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 10:10:11.64 ID:WHcBKlGi0
中国は長く持ったほう、初めは韓国に進出したんだよね日本企業は
スト起きまくりで賃金急上昇すぐに撤退した

650 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 10:24:21.30 ID:cG4jh8ly0
賃金上げても働かんし
あたりまえのように情報を垂れ流したあげく
爆破機能を勝手に組み込む

こんな国に進出考える企業って情弱すぎじゃねえの?

651 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 10:35:30.63 ID:Z5EXKyQe0
中国は地域格差を平準化出来なければ駄目
共産主義国家では無く、国家資本主義である

652 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 10:38:26.98 ID:gCrZMqO70
>>3
今は中国国内向けの製造がメインだよ。
中国国内で発売するためには中国に工場が無いと駄目な品目もあるし。
多くが東南アジアに移行している。洪水被害のあったタイなんかもそう。

653 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 12:31:41.31 ID:MOP+4SbK0
工場の海外移転で国内の雇用を空洞化させたせいで、生活保護者が急増して増税にもつながっている

株主様中心の経済運営は考え直した方が良いな
まあ、外人にもコントロールされているんだろうが

国内の雇用を強化しない事には、増税で日本は潰れる

654 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 12:33:42.66 ID:WbK5PD4J0
>>651
物理的な距離が障害になって平均化や平準化は無理だよ
輸送コストだけはどうしようもない。広すぎる

655 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 13:24:00.44 ID:vxcnoA9U0
>>651
いや、あれは故意に格差をそのままにしているんだと思うよ。
理由のひとつは、地域の独立性が高いといえば聞こえが良いが、
地方軍閥そのままの支配層のパワーゲーム。
もうひとつは、貧しい=成長ののりしろがある地域を残すことで、
継続性のある高成長を維持するため。
要するに、合法的植民地だな。

そんなところだろう。

656 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:22:11.14 ID:F+l7MouMO
>>653
そもそも30代氷河期の雇用が悪化した要因がそれなんだけどね。
彼等は中国を叩いてネトウヨ呼ばわりされるけど当然の事だと思う。

657 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:25:25.80 ID:fP20dga6O
>>653
結果そういうことだよな

658 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:29:51.18 ID:ftzCEzBr0
一方民主党は消費税を倍にした

659 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:34:01.89 ID:j3S6Mx4j0
>>653
結局労組がいらない社員切るの拒んでんだよなあ
経団連も正社員切るのには消極的だし
400万以上企業内失業者がいる日本じゃ雇用増やせないよ


660 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:35:08.59 ID:nZDTLxv00
>>647
ばか正直なんだよ。
誠実さを良しとする。

661 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:36:25.10 ID:nfjhVZOz0
>>659
国内生産をする為に工場復活させないと雇用は増えないっしょ。
全員がトレーダーは出来ないんだし。


662 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:56:47.42 ID:W5VJvMxi0
世界の工場は流動的ってことだろう
後は売れるものを売りつけるだけじゃね

663 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 00:26:18.22 ID:sWv/k/q20
もしかして給与増えなくても今のまま
我慢できる日本人雇ったほうが長い目で見るといいんじゃないの?

664 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 16:36:12.49 ID:waOM7eDU0
>>663
為替、輸送コストを考えれば、それはないな

665 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/01/04(水) 17:31:50.03 ID:JMvdNk710
どちらにせよ今現在中国に残ってる企業は、もう逃げられないよ。

666 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:08:41.88 ID:qZ6mHMzc0
ダ―ミア―ン

667 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:14:06.30 ID:4Dt3kAlc0
>>659
中国製品に課税すればOK。
もしくは中国企業日本進出(笑

かっての日本の道。。

668 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:15:12.82 ID:T5Q00sF50
中国へ委託したら糞みたいな製品できた

669 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:26:42.19 ID:hpzP4eR80
中国進出企業は最初からアホだから同情できない。

670 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:28:55.55 ID:kk+hnhZF0
>>3
10年前の竹中団長は
いまはもう、インドに出入りしてますよw

671 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:40:36.98 ID:j5QsWd7IO
やっぱりこれからはバングラデシュとかミャンマーだな

672 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:42:53.18 ID:z1YfG1e/O
それでも日本の十分の一くらいじゃん

673 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:44:10.33 ID:Wiimn4OT0
月額1万円台後半とか、まだ日本の10分の1じゃないか。


674 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:44:28.64 ID:8W5ldEju0
でもドル元だから全然平気なんじゃないの?

675 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:45:25.05 ID:JfeE/Rx80
>>673 そのほかの手数料やら危険手当やらが必要だろ。

猿並みの単純労働者だぞ。しかも下手すりゃストライキだ。

676 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:46:13.51 ID:e6ZgDkTS0
安い事以外のメリットが無かったんだから
賃金アップしたら当然引き上げ
当たり前だろ

677 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:46:22.78 ID:IYN1NBfm0
中国進出やめようとか
ほざいてるのは無職かバイト

10億のマーケットは
選択不可

678 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:49:04.63 ID:kk+hnhZF0
>>673
月額2万未満でも
最新TVもエアコンも冷蔵庫も風呂もあんだよねw

679 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 20:52:07.53 ID:MObJDYTC0
>>8
アフリカなんか都市部以外は電気来てないのが普通だぞ。
工場作ろうにも電力供給が追いつかない。

680 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 21:04:44.57 ID:ZS5C/d0t0
大連在住だけどまだ余裕で採算合うよ
去年4月から最低賃金が1100元で
まあ確かに3年で45%アップだから滅茶苦茶だけど
これは最低賃金っていうからおかしな話で
中国では正式には最低社会保障賃金といって
今まで奴隷状態だった国企とかの改善が目的
日系だと大連では実質1400元前後はワーカーに出してる
ただしこれはあくまでワーカー賃金の上昇のみで
白領に関しては昇給は例年通り変わってない
ホワイトとブルーの差がキチガイ並みだったのが改善されたことで
ワーカーの流動性も押さえられてきて日系工場側は安心してる
BPO関係も下請けとして日本円月給5万程度が相場だから
全く問題ないよ
日本人が月5万でCAD業務できんなら全然日本戻ってもOK

681 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 21:13:46.71 ID:w9eh4Wi+0
低賃金・現地生産・現地販売のメリットがあるとはいえ賃金アップも含めた国主導のリスクやらなにやらがでかいからな
やっぱ国が色々あってお互い牽制しあい、日本企業誘致に積極的そうな東南アジアの方が長期的によさげ

682 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 21:17:32.21 ID:/lZG/74y0
>>677
> 10億のマーケットは
> 選択不可

まったくだ
圧倒的大半を占める老百姓に、先進国や新興工業国民並みの購買力など期待できないのだから

683 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 21:18:23.99 ID:/lZG/74y0
>>680
> 大連在住だけどまだ余裕で採算合うよ
「まだいける」は、「もう危ない」

684 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 21:29:57.22 ID:OtojVcca0
軽工業の仕事は既に5万くらいまで上がってるところもあるらしい

685 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 21:54:38.93 ID:waOM7eDU0
>>680
白領ってなんぞ?

686 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 01:42:51.49 ID:SlMOYt2P0
>>685
ロシア革命の時に赤ロシアと白ロシアという分け方でロシアの革命派と守旧派を分けていたのは知ってると思うけど
その時に赤ロシアの革命軍の支配地域と白ロシアの守旧派の軍の支配地域をそれぞれ「赤領」「白領」って呼んで
区別してたんだよ。その時できた言葉です。

687 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 03:12:28.97 ID:66YgvLAV0
白領はバイリン
ホワイトカラーのこと
オフィスワーカー

688 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 03:15:25.89 ID:169d/LfH0
インドは工場難しいだろうな
カーストと労働争議で

689 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 03:16:28.42 ID:69PVgz160
為替介入でインフレ進めば、
給料上がらなきゃやってかれんにしても、

まだまだ、格差は大きいって話だわな。
共産党、なにやってんだよ、大陸、貧しすぎるだろ。
賃上げ闘争、始め。

一方で資源の配分だが、
連中の購買力が増してくれば当然、
こっちの確保も困難になってくる。

囲い込むか、自由で買いにくくなるか。
後者なら手を広げる必要あるし、前者なら戦争準備だろ。

690 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 03:18:57.68 ID:WI7Py4qw0
>>689
中国は、水と食料以外はあまるほど押さえ込んでんじゃないか?

アフリカの鉱山とか、民間入札といいつつ
実質公営企業だから
フランスも日本も負けて、ドンドン手に入れた
中東の油田も同じ

691 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 03:20:51.21 ID:69PVgz160
いや、ぶっちゃけて言うと、

中国は自由経済なんて信用してないから、
いざとならば実力で、資源の供給国から補給路まで、
力で確保する覚悟でしょ。

実際、その覚悟は正しいと思うけどな。
自由経済なんて、破綻しない限り有効だから。

692 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 03:24:01.67 ID:WI7Py4qw0
だいたい漢民族に満腹中枢なんかないから
自分達はコレで充分ってのがないんだよね

693 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 03:27:52.46 ID:69PVgz160
あの質量が飽食始めたら、
地球がもたないだろうって話で、

だから中国は力で確保する覚悟だし、
それを抑える対応でしょ。

資源の供給できなきゃ、
ルール買えても叩いて抑えるわな。

抑えられたくないから、突破口を開こうとするだろうし、
そうなるといろいろ、経済圏のあちこちで小競り合いが始まると。

694 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 03:30:51.08 ID:WI7Py4qw0
>>693
数は数だから、ロシアですら
国境からはみだしてくるの防ぎようが無い

近代文明をあたえちゃいけないところに
先進国は与えてしまったんだよ

喰い散らかしで平気、揚子江や黄河が七色だろうが
海が光ろうが、だいたい土地への執着心もなきゃ
ほんとのところ国家なんてものもどうでもいいわけでw

695 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 03:36:31.20 ID:69PVgz160
それ全部、食わせなきゃならないんだぜ。

世界を信じて、名誉ある云々だから。

696 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 03:59:33.03 ID:169d/LfH0
中国を育てた日本の責任は大きいよ

697 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 04:03:06.16 ID:69PVgz160
対ロで中国に肩入れしたのは、
そもそもドイツだったし、

アメリカが中国から資本を引くとか、
ちょっと考えられないんだけど。

698 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 04:04:24.76 ID:+94xsUpr0
別に中国やめて日本に戻ってくるわけじゃないぞバカか

699 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 04:05:25.05 ID:69PVgz160
自由化してアメリカに戻るわけでもない、
ってのが、困ったもんだけど。

メキシコもなんか、あれだ、あれだし。

700 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 04:05:50.41 ID:tWlQfRLf0
中国に移転した産業はすでに古い産業なので戻ってくる必要はないよ

701 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 04:10:14.24 ID:7NHLbbAr0
どうせまた毒餃子作るんだから共倒れしとけや

702 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 04:17:44.43 ID:eXcsWQZu0
>>700
インド進出の話題をやってけど、根幹技術や高度な技術産業は日本に置いていくようだった

インドや中国では、既に使い古された低技術のものでもある程度需要があるため
収益が見込める、その収益を元に新開発に取り掛かる
新開発商品や技術産業は先進国へ売り込む、循環を上手く回したいが、
欧州などの先進国が弱っていることが一番のネックらしい

703 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 04:24:13.38 ID:qs4G+/uw0
中国に進出する場合、中国との合弁会社になるんだよな。
撤退する時は、設備等をすべて明け渡さないといけない。

704 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 04:56:33.09 ID:WI7Py4qw0
>>702
韓中もそのつもりでやったら

日本国内のベテラン技術者を高額ヘッドハンティングで持ってかれたの巻き

705 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 04:58:23.31 ID:JiyaJQRG0
>>686-687
サンクス!

706 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 06:06:26.74 ID:NptxPKJ/0
シナチョンに逝った企業など
どうなっても構わん
洪水でも賃上げでもデモでも好きにしろ

707 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 07:06:06.42 ID:gL+Z4VuF0
不買運動が起こるたびにチャイナリスクとかなんとか言ってたが、
ついにメリットすらも無くなったかw


708 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 07:08:02.39 ID:d7UfbFXG0
これは進出する前からわかってたことだろ。次の安く買える労働力を提供する国にシフトするだけの話だ。
シナバブルが終わっただけ。

709 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 07:46:01.33 ID:apTUaTh6P
対中ビジネス「控えよ」 北京のインド大使館が異例の勧告
2012.1.5 00:09 [中国]
【ニューデリー=田北真樹子】北京の在中国インド大使館は3日、インド人に
対して、浙江省義烏市での商取引を控えるよう勧告を出した。先月中旬、現地
で、インド人2人が商トラブルで拉致・監禁される事件が発生したことがきっ
かけ。大使館は昨年9月も中国での商トラブル増加について注意喚起しており
、特定の都市で商取引を事実上やめるよう求める勧告を出すのは珍しい。

 日用品の大規模卸売市場がある義烏市は世界の商人が買い付けに集まること
で知られ、インド人の取引も多い。PTI通信によるとインド人の同市場での
年間取引額は150億ドル(1兆1500億円)にも上る。

 中国人による拉致・監禁事件では先月31日、インド人の処遇をめぐり、当
局と協議していたインドの上海領事が長時間飲食できず、持病の糖尿病を悪化
させ、緊急入院してしまった。

 入院によって事件は表面化し、インド政府も駐インド中国公使を呼びつけて
抗議。インドメディアは一斉に中国批判を繰り返し、一時は外交問題に発展す
る可能性も指摘された。

 しかし、4日夕に事態は急展開を見せ、中国は事件に関わった疑いのある中
国人への刑事裁判手続き開始を発表、インド外務省も2人が義烏市を出たこと
を明らかにした。

 インドのある中国専門家は、「インド政府は中国と事を荒立てないようにす
る傾向があるが、メディアが騒いだため政府も勧告発出など強い対応を迫られ
たようだ」と分析した。


710 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 07:47:55.22 ID:SCupfVoh0
なんだ。
これなら、日本人を使った方が安上がりじゃね?
汚いチャンコロを使っても、汚いだけだし。
日本人は清潔で、きちんと仕事もするよ。
何日も業務に支障をきたすようなストライキもしないからな。

711 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 08:00:18.75 ID:4pzKC3wo0
いまさらやめたら、偉い人の経歴に傷がつくので
誰か責任を取る人間が出てくるまで、現状維持ですよ
泥を被るのは次世代の日本人

712 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 08:02:31.34 ID:lJe/xiXy0
今はインドネシアだね。
中国は人件費が高くなりすぎた。
問題は設備の移転か。

713 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 08:11:38.93 ID:SCupfVoh0
チャンコロが、簡単に日本やアメリカに旅行出来るようになったのが、そもそもの間違い。
日本やアメリカの生活を見て、チャンコロの生活も変わり、賃金が上がっても仕方がない。

714 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 08:28:30.09 ID:vj9VMK600
コスト高を解消するために海外に工場を立てて生産。業績は回復したが、
間もなく、同業の現地法人が設立され、育てあげた熟練技術者が大勢引き抜かれた。
既存技術だけならまだしも新技術の開発ノウハウまで取られたら終わりだな。

715 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 08:35:06.61 ID:lJe/xiXy0
>>714
海外工場の仕組み、わかってないだろw
あっちは単純労働させるための場所で、機械設計などは国内だし
技術者をあっちで常勤雇用せんよw技術者は国内ww

716 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 08:36:33.15 ID:SI0hzBLB0
出て行くなら
設備も金も全部置いて出て行けよ

717 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 08:38:53.47 ID:9NCx7jxc0
進出とか言ってるけど中身は法的に日本企業じゃなくて中国企業なんだよ
撤退できるわけがない、撤退できるのは人間だけな

そんなのに乗る経営者が大馬鹿なのさ
進出するなら中国人になるつもりで骨埋めるまで帰ってくんな

718 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 08:39:14.02 ID:T+jANHA10
インド人怒らしたら呪いをかけられるからな!

719 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 08:51:55.31 ID:TGaoIqPuO
あほな団塊は本気できらびやかな中国で一旗あげるとか考えてる。

720 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:03:34.69 ID:Zh7IYEBDO
いなご系企業、次の稲はドコカナ〜

う、稲の毒で死んじゃうよぉ

721 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:08:41.78 ID:VqBMArcT0
毎年2割給料が上がると、やる気は相当出る
5年で倍のリッチ感、体感金持ち感、周囲もどんどん買いまくる
5年でアメリカ抜くGDPも現実になりつつある

722 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:11:32.37 ID:h8U3lMMnO
中国に展開する意味もなくなったな

723 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:11:55.53 ID:Mw6+8ZFk0
1年間だけで2割アップ?
あらー
ホント馬鹿な民族だねぇ
己等で死ぬ時期早めてやがる
ま、そんな土地に好き好んで分け入った奴等は
自業自得。

724 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:12:17.51 ID:E8ZK2C2W0
撤退撤退さっさと撤退!

725 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:15:36.90 ID:dz7T/VfK0
俺が赴任してる隣の大手電機会社は管理職50%クビにするらしいよ

726 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:16:30.16 ID:PaQNW6at0
これは日本にとっていいニュースではない。
いままで中国と競争してきたのが、
中国よりも安いコストの国と競争する事になるのだから
最終的にはアフリカあたりと競争する事になるだろう。


727 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:17:08.91 ID:L0VwylVI0
>>680
撤退するときに掛かる費用はコスト計算に入れてますか?
(理不尽な制裁金etc.)

728 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:19:13.19 ID:AxfZp8ti0
>>726
日本に開発能力が無いんならな

729 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:20:14.39 ID:JZ9FYwgw0

反日教育の中国、韓国は危険、フジタ社員拉致事件を忘れるな、行くなら自己責任!



730 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:22:39.99 ID:L0VwylVI0
>>715
そういうのばかりとは限らんよ。
とくに、今後。

731 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:26:19.90 ID:Kd0sVXp20
馬鹿げたぐろーばらいぜーしょん資本主義

732 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:26:25.80 ID:Sk2tOVDf0
えっ?今更?気づくの遅すぎるだろ・・・

733 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:26:42.71 ID:Sncj9oDP0
これを見習って国家公務員の給与を月2万円まで落とせば日本救われる

734 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:27:19.29 ID:smPK9GXPO
ルーチンワークは発展途上国にシフトしようぜ
アジア=日中韓みたい言う馬鹿多いけどもっと広いし伸びしろもある国だって多いだろ
中国様は先進国アジアのリーダーでいらっしゃいますし
我々が撤退しても痛くも痒くもないでしょう
ついでにODAも廃止で。

735 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:29:21.29 ID:rUlZSZ8d0
世界の優良企業はとっくに他へシフトしている一方で
日本では中国に投資を促す論調が繰り返される
この先なにをする気かもう見えてるでしょう

736 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:31:53.93 ID:Vx6lMV5q0
2割うpでも月額1万5千か…世界の工場の人件費は異常

737 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:32:21.32 ID:vzx+Ll3L0
次のために工場に羽とエンジンつけといたほうが良いんじゃね?

738 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:34:49.25 ID:YG2U/GtA0
バングラディシュが人件費安いらしいね

739 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:43:10.71 ID:SI0hzBLB0
人件費だけの問題ではないだろ
世界最大の自動車市場で自動車を売らせてもらうためには
そこで生産してるメーカーが優遇されるのは当然

740 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:44:49.16 ID:1nTUwKi00
中国には物を中国人に売るために進出したんじゃなかったのか
安い人件費で世界の競争に買って物を売るという発想をいいかげんやめたらどうだ

741 :威力業務妨害の威力:2012/01/05(木) 09:46:51.11 ID:L0VwylVI0
グルーポンの、スッカスカおせち事件からもう1年か・・・・、早いもんだね。

742 :!omikuji!dama:2012/01/05(木) 09:50:37.36 ID:+FYidUID0
>>736
先見の明があれば、これから2割UPじゃ済まなくなるのはわかるよ


743 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:52:09.36 ID:ug1SMQnM0
中国でも一応真似できる産業で食おうとするのが大間違い

744 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:53:50.01 ID:02DtKzMd0
業務用ミシンの製造販売している
義理の伯父さんは
中国の次はインドだ!って
インドに営業かけてるな。

745 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:55:45.82 ID:8IwOBfkW0
たしか初めの頃には
「我が国には無限の格安労働力がある!」
みたいな事ほざいてたよなぁ・・・
それにまんまと乗っかったヤツらが合弁企業って形で設備を整備してやって訳だ、
で、自分は撤退に追い込まれると、
でも合弁企業だから設備は回収できないんだよなw


746 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:56:09.04 ID:SMjAYhn40
>>8


ん?
俺の会社、最新の通信技術を使った製品のソフトウェアの発注を
南アフリカの企業に仕様書だして作ってもらったけど?


アフリカ=ボビーって、そういうのばっかりじゃないよ。


あと東南アジアとくにインドネシアとかは手先、器用だよ。
ソフトウェアの発注はできないけど、電子機器なら大丈夫。

747 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:56:26.53 ID:+22gLE3H0
今度は中国が産業空洞化に見舞われる番。
日本のように「あーあ」で済まないことだけは確実

748 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 09:57:37.73 ID:d7UfbFXG0
タイはここまで自然災害の脅威に晒されることになるとは思わなかったし、ポスト「シナの次」は結構難しいな。

749 :威力業務妨害の威力:2012/01/05(木) 10:09:04.12 ID:L0VwylVI0
>>748
>ポスト「シナの次」

って、シナの次の次って意味だよ。
わかってるの?

750 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:12:51.95 ID:jm1ft8il0
>>746
大丈夫だった?
ソフトを外注に出すと自分で組むより大変じゃない?
自分が作ればあっさりできるものをデバッグしたりなんだりで逆に手間隙がかかった経験がある

751 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:13:34.65 ID:1XodJHBp0
中国企業も国と一緒で会計報告がなんか嘘くさいとこが多いんだよな
たぶん本当にきちんと監査したら粉飾してない会社の方が多そうだからいつか連鎖破綻しそうだ

752 :威力業務妨害の威力:2012/01/05(木) 10:21:01.02 ID:L0VwylVI0
>>751
>たぶん本当にきちんと監査したら粉飾してない会社の方が多そうだからいつか連鎖破綻しそうだ

その文は、粉飾してない会社の方が「少なそう」だから、
じゃないの?

753 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:22:04.79 ID:YyUktZoG0
中国進出の理由は人件費だけじゃ無いけどな
日本の10倍の市場があるからそいつらが一家に一台車を持つようになればすごいことになる


754 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:22:25.26 ID:yyLWtK9j0
\      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |     /⌒ヽ   .  |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    l_ 0..0    |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |     }{ l冊     ,ll、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l::::: 自民党時代儲けは少なかったが
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll:::: どうにか仕事があり食っていけた
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::     __________
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    .:「民主党.|
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::    |マニフェスト|
   |l    | :|    | |             |l::::    -------- 今はもうなにもない・・・
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::_______ ____________
   |l \\[]:|    | |              |l::::「週 刊 ||「日 経 |
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::|朝 日 ||ビジネス|
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::------ ------
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::
http://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira062854.jpg
http://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira061805.jpg
http://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira061804.jpg

755 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:25:14.79 ID:tWlQfRLf0
>>747
良くいわれる産業空洞化は嘘だけどな
古くなった分野・汎用品化した分野については工場を移転しつつも、
競争力を持つ分野はちゃんと国内で育っている
アジア諸国のものづくり産業の発展は日本のそれと密接な関係を持ち、
アジアが成長したので日本が没落したなどという話ではない

756 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:32:32.62 ID:5Jaz5yUX0
>最低賃金2割UP

んなモン賄賂でどうとでもなるし。
まさかあの国が法治国家だなんて思っちゃいませんよね?

757 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:34:56.85 ID:SI0hzBLB0
>>755
だな
問題は十分な量の職が無いのと
国内で潤滑にお金が回らないことだな

758 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:35:00.37 ID:u0n0a+mY0
金持ちにしてやったのに恨まれるような国からはさっさと撤退しろ。
日本以外の下請けでやってみればいい。
ベトナム、インド、、、にシフト。

759 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:36:22.42 ID:tWlQfRLf0
>>753
現時点では「人件費」が一番の原因だと思う
GDPの中身を見ても消費はわずかに30%程度
これは高度経済成長期の日本の半分程度で、この10年内需がほとんど育っていないことの証拠
依然として一人一人の消費の厚みは非常に小さい
今の外需依存から消費大国へと転換するには、書くのは容易いが実現には長い時間の蓄積が必要
当然人民元の変動相場への移行や失業者増などの痛みを伴う構造改革が不可欠

760 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:36:41.17 ID:/JYh/KpxO
アフリカなんか行ったら やばい病気輸入やで

761 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:39:37.23 ID:SI0hzBLB0
>>760
東洋人は黒人女など買わない
アフリカ諸国には多くの中国人が行っているが
現地での評価は禁欲的というもの
白人はアフリカ行ったら現地に恋人つくる

762 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:41:40.28 ID:Kd0sVXp20
>>760
エボラとか胸熱だな

763 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:41:59.47 ID:Pd6NyOHjO
最低賃金が上がると企業が流出し、職そのものが無くなるという、
市場経済の普遍的真理。

労働者が権利権利と騒ぐ程に、国家経済がダメージを受ける

764 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:43:02.86 ID:d7UfbFXG0
>>749
「ポスト」

ポスト 1〖post〗
@郵便物を投函する箱。郵便差し出し箱。
A家庭などの郵便受け。
B地位。部署。役職。「重要な━につく」
大辞林 第三版



お前日本語わかる?

765 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 10:44:25.27 ID:pMGryU8L0
中国人の欲望には際限が無さそうだから、会社が潰れるまでストライキを繰り返す予感。
いつストライキが起こるか、ビクビクしながらの経営なんて恐ろしすぎる。

766 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:01:28.53 ID:dDnNKKEM0
まあ、本来なら元を毎年20%、5年間ほど上げ続けるのが順当
なんだけど、国がそれを行わないから、企業ごとに給与をあげて
インフレを誘発。結果、諸外国製品を買うようになるという経済行動。

767 :威力業務妨害の威力:2012/01/05(木) 11:06:23.16 ID:L0VwylVI0
>>764

 この場合のポストは「〜のあと」というような意味です
 ポスト安倍だったら安倍さんのあと(次)の総理、というような意味です
 この言葉はラテン語で英語にすればafterです
 午後を意味するPMはラテン語のpost meridiemの略で英語だとafter noonのことです
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1112780846

つまり
「ポスト安倍」とは「安倍の後ガマ」という意味であって、安倍の地位とか安倍の役職という意味ではない。
同様に
「ポスト中国」とは「中国の後ガマ」という意味であって、中国の地位とか中国の役職という意味ではない。


お前こそ日本語わかってる?

768 :威力業務妨害の威力:2012/01/05(木) 11:11:13.57 ID:L0VwylVI0
>>764
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/204073/m0u/
goo辞書
ポスト【post】 [語素]他の語の上に付いて、…以後、…のあと、の意を表す。
        「―冷戦」「―モダニズム」

ポスト京都議定書
ポストシーズン (プロ野球など)
ポストハーベスト (農薬など)


769 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:15:50.88 ID:mqSHGeMx0
>>3
そうそう。
まともな奴なら気付くと思うけどねー。

人件費の安さに目がくらんで海外に拠点移すのはいいけど、
その国の経済力が上がって最低賃金上がったらどうすんのかと。
まさに目先の利益しか見て無いバカの典型。

770 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:19:04.43 ID:AMDIKBZk0
日本が中国並の賃金になる日も近いし

771 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:21:38.21 ID:LoqSu1hV0
一方日本の最低賃金は22%引き下げられるんだろw
中国の工員と同じ事しかできない日本の工員は同じ給料に近づいていく運命なのさ。
製品を船で運ぶ分の費用は日本工員の給料に上乗せできるかもしれないけどね。

772 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:23:52.20 ID:BPZ+PjrN0
中国のバブルはじけたら日本にも相当の影響があるからなあ
すでに不動産価格の下落は始まってるから、外国の短期資金が逃げ出したらほんとにやばい

773 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:26:46.91 ID:5YQprheKP
平成13年に買った、東芝の炊飯器(おそらく国産)を使ってる。
まだ、タイマーもくるってないし、IHよりもよっぽどおいしく炊き上がる。

774 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:33:49.51 ID:TArCmNVz0
中国にあるホンダの部品工場で
日本人と中国人の給料に差がありすぎるのは差別だとして
中国人従業員が賃上げ要求ストを決行。
ホンダは24%の賃上げを認めてしまったため、
今度はオムロンで約40%の賃上げを求めてストライキを起こされた。
中国なんかに工場作ったのがそもそもの間違い。

775 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:34:36.07 ID:ZcPrrYMP0
ざまw

776 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:38:25.81 ID:LoqSu1hV0
中国北京の平均月収は3万5千円程度。
24%の賃上げが何だと言うんだ?

777 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:39:24.76 ID:LYwoUHKV0
別に中国の肩持つわけじゃないけど
安い賃金で過酷な労働条件強いれる国に
イナゴのように群がって食い尽くしたら移転する
っていう企業は害悪でしかないから
そんな企業の製品は輸入禁止にしろ

778 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:39:26.91 ID:BPZ+PjrN0
>>774
中国人の給料が上がるのは日本にとっても悪くないだろ
購買力が上がるから消費つまり日本からの輸出が増えるし、人民元の上昇圧力にもなる
国際経済は持ちつ持たれつってことを理解できないと中野剛志みたいな人間になる

779 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:54:48.84 ID:ZcPrrYMP0
これで日本に製造業が戻ってくれば、雇用も少子化も一気で解決かw これですよ。シナFREE

780 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:55:02.60 ID:uqIOq5Jm0
人民元の切り上げはまだか?

781 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 11:55:34.60 ID:cjFwZz1gO
>>776
賃金上げたら、原価低減にならんだろうが、労務費削減で支那に工場作った意味ないしー!

782 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:00:03.54 ID:ZcPrrYMP0
>>778

そんなこと言ってどんどん萎縮する日本の経済ですね。 もう騙されないぞ、シナの国際経済風の詐欺w
国際経済以前に自国経済をなんとかしろw 取引減れば、人民元が上げ下げなぞ関係ないぜ。

それにシナへの輸出は期待できない、現地法人で自給自足で結構だ

783 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:03:49.56 ID:BPZ+PjrN0
>>782
中国の成長と日本の停滞はもともと何の関係もないんだよ
そんなの経済学かじれば自明の話なんだがね
昔アメリカも同じ間違いをやったのがジャパンバッシング
あれで日本の景気は落ち込んだけど、だからといってアメリカの景気には大して影響なかった

784 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:24:12.16 ID:j0c3eOae0
今後の中国は労働賃金上昇により進出していた国外企業が逃げ雇用が減ります
雇用が減ると購買力も低下します
購買力が低下すると市場としての魅力が無くなります

そして、技術が残るかといえば、世界の工場として発展していたため、製造技術はあっても新規の開発技術はないです
更に、製造技術もマニファクチュアで行っていたので職人が居るわけでもない

残るのは都市部へ来た地方民の浮浪者達

785 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 12:29:04.48 ID:NZRITyNc0
>>16
NECのパソコン事業が、わずか20年前は9801で帝国を築いてたあの
国策企業NECのPCが、レノボ主導の合併をしたんだぜ。

786 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 13:11:53.80 ID:uEZ4unRU0
80年代後半から、外国を利用して儲けてやろうなどという欲ボケ連中が増えちゃったからな。
一度、濡れ手に粟を経験したら、もう後戻りは出来ない。あの時代を境に、日本は終わった。
戦争で生き残った明治・大正・昭和初期世代が居る頃はマシだったけど、戦後世代が実権を
握る様になって以降は、本当にダメな国となった。

787 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 20:24:39.81 ID:ERLT3LsN0
日本に工場を置いとけば、従業員が車なり家なりの高額な商品を買ったり、税金を納める事ができるんだからな

工場を海外に出せば、生活保護が増加する一方で、日本国民が車なり家なりを買うチャンスが大幅に減って行く
子供も作れずに日本の人口もどんどん減ってくわけだ

株主はウマウマだけどな

788 :名無しさん@12周年:2012/01/05(木) 22:10:14.09 ID:GW9gfRiI0
こういう国に進出するのですか。
ttp://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)