2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】「世界の工場」曲がり角…中国製造業の失速鮮明

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2011/12/03(土) 00:04:39.86 ID:???0 ?PLT(12556)
中国の製造業が変調をきたしている。中国物流購買連合会が1日発表した
11月の製造業購買担当者景況指数(PMI)が49・0と、景況判断の分かれ目となる
50を2009年2月以来、2年9カ月ぶりに割り込んだ。中国にとって
最大の貿易相手先である欧州の信用不安拡大が、輸出型の製造業に影を落とした。
中国共産党と政府が月内に開く中央経済工作会議で、景気対策や金融緩和策を
どこまで打ち出せるかに注目が集まる。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111202/chn11120206480000-n1.htm

2 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:05:02.88 ID:7M1Sg7jM0
そりゃそうじゃ

3 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:05:53.15 ID:E75oTWcu0
ソースw

4 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:06:13.63 ID:pksENHRf0
独裁政治は不況に強い

5 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:06:36.23 ID:NrG0l8y/0
中国に行ってきたが、車に物乞いをする人が増えたな

6 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:08:21.41 ID:6ctGVPf+0
中国ざまあw

7 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:09:02.45 ID:vKEYCoWi0
人民から無限に収奪できる経済は強いぞ
利益ゼロでもつぶれない

8 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:09:32.80 ID:v9VTVAgb0
結局、中国は日本人並の生活水準を達成できないまま
経済大国になりそうだな。経済のパイがでかいのに、
貧乏人だらけというのも不思議な事だけど。

9 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:09:48.67 ID:f6AisSzD0
      _,,..:--─‐-=,,._
    ./;;,ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;、
   ./ミミ/゙       ゙:::゙iミミミ:l
   iミミ′:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ
    ヽ,! ゙ .,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ;;;;;;/
.    } :'゙::“:゙:. l::'゙.”:゙;.::'':;;゙irく
.    | ヽ .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|
    |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ
.    l、 ←‐'‐→、! ..::::;;;l゙´
     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、
    _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_
_,...-‐''" | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-、.._
     .l゙  ゙ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : -ー `
     l   .,/;l     ,r"
     .ヽ /r;:ヘ、 ,,/;''
      ゙ ''::'`'´ ヽィ::'

    毛 沢山 [moh takusan]
  (1893-1976 中華人民共和国)

10 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:09:50.47 ID:17b1gDev0
*+*+ 産経ニュース +*+*

11 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:10:02.26 ID:2kfz1dY50
今度こそネトウヨの悲願が

12 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:10:13.37 ID:9jvlQF5M0
資本主義なんてどうせねずみ講なんだから、なあなあな感じでうまいこと大人な対応で処理してね。
何でも白黒つけたがって挙句に破綻まで行っちゃう子供じみた欧米人とは違うってとこ見せてよ。

13 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:11:35.98 ID:KgG/XnPs0
中国は上海の不動産が1週間で1割値下がりとか、バブル崩壊以外のなにものでもない情勢なんだろ?
派手に崩壊するのかな。
ものすご無理やり中共が押さえ込むのかな。そんなことできんのかな。

14 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:11:39.24 ID:urIhFCdX0
そうやって不安を煽っておいて儲けることができるシステムができあがってるんだろ。

15 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:12:04.17 ID:eTZXmENU0
まともな物作ってないんだから自業自得

16 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:12:53.94 ID:wBltsWyv0
中国もだんだん工員の賃金上がってきたのかな?
そうすると中国でわざわざ製造する意味がないからな

17 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:13:27.51 ID:EOsEYYCf0
反中親韓でおなじみ産経ソース

18 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:14:14.82 ID:Y3MgRJp+0
>>8
日本みたいにほぼ横並びって方が異常なだけで
アメリカみたいな貧富の差がある方が普通なんだよ。
ただ中国人は攻撃的だからこの先農民反乱とかマジでありそう。

19 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:14:44.36 ID:VVnCs1n80
安い意外のメリット無いもんね
デメリットしか残ってない

20 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:15:01.15 ID:pmOqCPmo0
EUといい中国といい
世界経済がどん底まっしぐらに向かってる以外の展望が見えないんだが・・・

21 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:15:06.95 ID:8bQXoXgqO
不動産バブルももう終わり

22 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:15:36.93 ID:CTf3XzCB0
>>8
格差が二千倍とかだし
戸籍も格差があるし
漢民族金持ち連中がとにかくがめつい
客家は政府見限って故郷に私立病院とか
学校たてて独自の富の分配してるけど
それを危険活動家としてたかりにくる
貧困層と共産党のクソさが際立つ国だよ


23 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:16:18.98 ID:G4LYFbBo0
只今絶賛大崩壊中〜

24 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:17:00.86 ID:7M3sclVu0
最近の産経は目に見えて質が落ちてる

25 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:17:14.24 ID:dTevW8MP0
怖い怖い
温州が逃げ出して、不動産屋が倒れて、工場が回らなくなって
軍部が変な動きし始めてるってのはどこの話だったかなぁ
五つくらいの国に分裂しちゃえばいいのに

26 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:17:18.19 ID:gMX2+w+G0
中国のバブル崩壊は、そのまま国家の崩壊を意味する。実際それは
もう時間の問題でしかないが、しかしその後はどうなるのか。
国家が崩壊したところで中国人そのものが死に絶えるわけではない。
経済難民となって一気に流出する。難民受け入れには慎重な日本だが
現実問題として、押し寄せる武装難民を逮捕→送還することができるだろうか。
ある統計によると、中国には日本海を渡海可能な船が大小合わせて500万隻ほどあるという。
平均5000人乗りの船が10往復するとして、2500億人の中国人武装難民
(ほぼ全員が重武装し、命など不要死んでもともと死ぬなら日本人を道連れ
 と言わんばかりに暴れたり潜伏したりする)
にどうやって対処するのか。日本は何がどうあっても、たとえ日米安保を破棄してでも
GDP五百年分を傾注してでも中国の崩壊を食い止めなければならない。

27 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:17:36.17 ID:nhpWxqt30
ダメリカとかまじで戦争リセット考えてんのかな

28 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:17:55.36 ID:zaHeQSaK0
>>8
中国は環境問題も手付かずのままだからヤバイ。

29 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:20:02.35 ID:CK39qwqn0
>>27
中国と戦争は無いだろ
つか核保有国とガチで戦争したら
世界がリセットするわwwwwwww

30 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:21:04.48 ID:s15M6vCDO
中国バブル崩壊キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

31 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:21:44.24 ID:sK7Tpm/aO
>>26
落ち着け

32 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:21:50.68 ID:dEZgNGOW0
それで、日本政府は福島をはじめとした近隣都道府県住民の
非合法的な殲滅に取り組んでいるのか。

難民という犯罪者を引き込むために。

33 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:22:09.49 ID:EA6U773+0
金融緩和?

ふい?

34 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:22:59.26 ID:Yf037VBE0
太平天国の乱、そろそろ再来か?

35 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:23:10.75 ID:IXH+l7J10

中国経済に関する報道規制も解かれてきた(というか漏れ出した?)みたいだし
不動産なんか半値近くまで下がってるし危ないね



36 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:23:11.52 ID:JMpJLNMy0
>>26
俺たちの先祖も過去、幾度となく中国、朝鮮を侵略しようとしてたわけだし
きっとそうなるだろうね。今度は俺たちの番ってわけか?

37 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:23:51.05 ID:OodQU+S70
>>26
500万隻www(^o^)
これはネタですか、、、そんなに船があるわけがない
漁船みたいなもんだとして一隻に数トン燃料を積むと数千万トンの重油がいる
そんなモン、チャンコロにね〜よw
そんな小型船に数十人しか乗れね〜よ、、、

38 :日本人を虐殺した朝鮮進駐軍  忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/12/03(土) 00:24:34.42 ID:9AeCOXLr0
>>26

それ中国の北朝鮮に対する論理だろうが。

中国人に騙されるなよ。

中国の開放政策が行われる前でも経済が悪かったが、中国人の難民化は無かった。




39 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:26:07.96 ID:CK39qwqn0
>>26
クソワロタwwwwwww

2500億人の中国人武装難民ってなんだよwwwwwwwwwww
アホかwwwwwwwww

40 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:27:00.67 ID:oQy4Lbno0
>>38
そーだよなー
奴隷扱いから民族浄化さらには人喰いまでしてるのが中国だしな
北朝鮮のように民を苛めて可哀相詐欺で懐を満たすのは常套だろうし

41 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:27:16.23 ID:VZRfv6z1O
>>27
だとしたら小さくて資源豊富な国・・・
ドバイとか・・・

42 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:27:22.49 ID:DKiVXL5MO
>>36
何どさくさに紛れてんの?
日華事変のことなら朝鮮は関係ないし、当時の世界情勢から勉強しなおしなよ。

43 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:27:29.88 ID:EOsEYYCf0
地引網かよ・・・

44 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:27:40.24 ID:HUnj4s9h0
チャンコロは人民服以外着るな!

男は辮髪、女は纏足だ!

45 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:27:51.12 ID:fELQrPziP
国内でいくらでも消費できるだろ

46 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:28:14.26 ID:QQWagxyW0
この好景気の10年間は 社会制度改革の好機だったというのに 全く無為に
すごしたばかりか帝国主義のまねごとまで始める始末
農民戸籍 都市戸籍の不当差別問題だけでも解決しておかないと 天安門クラ
スの暴動が 何百ヶ所かで起こると思うぞ


47 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:28:47.64 ID:xckVd+m10
>>36
おまえな、中国人韓国人が
半島の倭人を絶滅させた方が先なんだが。

白村江の戦いでな。
秀吉の征伐より、元寇が先。
日清戦争も清が暴れまわった長崎事件が原因。


48 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:29:13.38 ID:3jGz79SZ0
>>29
ドンパチするだけが戦争じゃない
両国は今まさに戦争の真っ最中

49 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:29:14.26 ID:RzYnz90c0
余剰資金の行き場がなくって外国の不動産買い占めたりしてたもんな 中国
日本のバブル末期と同じ状態になっとる

50 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:30:19.44 ID:E2YIQNV10
>>26
シナは過去何度も国家が崩壊したが
難民など出したことがない。
やってくるのは一部の金持ちだけで
大多数の国民はしぶとく地元に残って
生活し続けるよ。

51 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:30:23.39 ID:w3i+w5f90
国が豊かになるっていうのは公務員と大企業の社員だけが豊かなこと
それ以外は貧しくてもいい



52 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:30:38.00 ID:XAlWyw6d0
どうせインフレになるなら人民元切り上げしたほうが後々有利だったのに
ここから日本と違う政策だから制御できないだろ

53 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:31:00.32 ID:HIz7w3wk0
製造業は国内工場は円高で閉鎖だし、海外はほとんどの国で大損こいてる
中国なんてスト騒ぎなんかあってホンダが給与上げてからスゴい勢いで労賃が上がった
市場も欧米は相変わらずアジアもダメなら一体何をすればいいのかな
技術の切り売りやファブレス化はそのうち収益力を弱くするだけだし

54 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:31:11.92 ID:1vLc+Mt10
中国バブルは日本政府が壊した

55 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:31:47.17 ID:o9+E48FJ0
コピー元が高度になりすぎてついていけなくなっている感じはする。

56 :死(略) ◆CtG./SISYA :2011/12/03(土) 00:32:04.47 ID:JkpJqGEu0
そもそも支那に進出するのが間違って居るのだ。

57 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:33:00.86 ID:wR2SfEbn0
>>36
君、まるで歴史認識を間違えているよ。
古来倭人は朝鮮半島南部(新羅、加羅、百済)の領域に住んでいて、
扶余族の南下で日本だけに住むようになったんだから、
もともと朝鮮南半分は日本人の土地だよ。
だから、新羅も百済も日本に朝貢や人質を差し出していたんでしょ。

58 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:33:19.28 ID:/HhFbZXN0
>>50
おいおい、華僑ってなんだと思ってるんだ
みんな難民だぞw

59 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:33:34.24 ID:XAlWyw6d0
欧州もアメリカもダンピング商品の排除で一致してるから詰んでるけどな

60 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:34:14.15 ID:zaHeQSaK0
毒油などの食品問題も崩壊した後にもっと凄い事なるんだろうなぁ。

そして、崩壊→世界から孤立した中国への天皇訪中だけは断固阻止するべし。

61 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2011/12/03(土) 00:35:20.09 ID:NNBkXeBS0
素人でも数年前に予想できてた話。
マスゴミには目新しい情報なんだろうねqqqqq

62 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:35:50.62 ID:/uFC7XaTO
>>26
遣唐使ってやつかい?

63 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:36:07.08 ID:A3/4h4290
>>56
そう
インドを経済発展させてれば、日本とWINWINの経済関係になれたのに
敵国の中国を支援して、日本企業のシェアを奪われただけ

ほんとに団塊の世代はバカしかいない



64 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:37:05.79 ID:FZgALOzH0
独裁政権は、滅ぶ時は一気に瓦解するが、外部が期待するより長持ちするのが常。
過度の期待は禁物。

65 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:37:34.56 ID:8bQXoXgqO
通貨全体の一割もが偽札だし、もうそろそろ終了

66 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:38:17.85 ID:JMpJLNMy0
>>42>>47
その内、日中韓で共通した歴史教材作るみたいだから
俺たちも非を改め勉強する必要はあるね。俺も歴史は殴ってでも子供に勉強させるよ
当然俺も勉強するし、最近日本では戦争を美化する傾向にあるから、凄い恐怖を感じる。
アメリカの教科書では軍事国家で破壊の限りを尽くしてきた日本を止めるには
原爆しかなかったみたいだよ。それだけ野蛮だったんだよ
俺の親父は今の北朝鮮観て、日本の昔はもっと凄かったと言ってた。


67 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:40:01.44 ID:zaHeQSaK0
釣りにイチイチ相手すんなよm9

68 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:40:35.99 ID:l5Nwn3jiO
これって次に日本が世界の工場になるフラグだよね?

69 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:40:44.67 ID:8bQXoXgqO
>>66
何だドサクサ紛れの朝鮮人のネガキャンか、
放置推奨

70 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:41:33.47 ID:2Z7OcgrC0
中国はパクリばっかりだから絶対に超一流にはなれない。

71 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:41:39.46 ID:QCrioQec0
そして日本以上の老人大国になる。
年金なしでw

72 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:41:46.44 ID:EJ3PocL20
バブルでGDPを増やしてるだけ。

73 :死(略) ◆CtG./SISYA :2011/12/03(土) 00:41:49.15 ID:JkpJqGEu0
>>66
第二次世界大戦当時、亜細亜はほぼ全域、タイと日本を除いて白人の植民地であった。
白人の力が世界を支配し、有色人種に人権が存在しない時代に
大日本帝国は有色人種国家として唯一強大であり、最後の砦であった。
1919年、日本は国連にて「人種的差別撤廃」を提案するが、否決される。
1941年になり、ABCD包囲網を敷かれ、アメリカにハルノートを突きつけられると、
追い詰められた日本は「亜細亜の解放」を大義に掲げ、打って出た。
而して大日本帝国は、イギリス軍、オランダ軍等を打ち破り、
対アメリカ戦と言う戦術レベルでは敗れたと雖も、
亜細亜を白人支配から解放するという戦果を挙げたのである。

結果、欧米列強は持っていた植民地のほぼ全てを失った。
日本が先の大戦を戦わなければ、現代人は白人の奴隷となったことであろう。
大日本帝国こそは、亜細亜を白人の植民地から解放した英雄国家である。

■イギリス
◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において、日本人は日本の為というよりも、
むしろ戦争によって利益を得た国々の為に、偉大なる歴史を残したといわねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去200年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)

■タイ
◎ククリット・プラモード 元首相
「日本のおかげで、アジアの諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、
生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民が、アメリカやイギリスと対等に話ができるのは、一体誰のおかげであるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大決意された日である。
さらに8月15日は、我々の大切なお母さんが、病の床に伏した日である。我々はこの2つの日を忘れてはならない。」

74 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:42:40.41 ID:HPkd5tjR0
>>63
いや、団塊が馬鹿なのは事実だがインドはそんなに甘くはないよ
むしろ頭がいいぶん中国よりやっかい
中国は必ず奸計を巡らすと理解していれば御しやすい

75 :死(略) ◆CtG./SISYA :2011/12/03(土) 00:44:06.79 ID:JkpJqGEu0
>>66
中国には、日本のような連綿と続く歴史はない。
あるのは前時代の文化を徹底的に破壊尽くした、断裂を繰り返す空虚な時間の連続である。

支那の大多数を占める漢民族は、数千年間の歴史の大半を、異民族の支配下にあった軟弱な民族である。
其の文化は虚言、虚飾、裏切りに代表され、無教養を通り越して残虐、無情であり、
此れら本質的に劣等な民族性が故に、欧米列強に対抗出来ず、蹂躙され続け、
阿片戦争でイギリスの植民地となり、麻薬を吸って呆け、
日清戦争でズタボロにされ、
近代戦争に於いてたったの一度も勝利出来ず、 「眠れる豚」と笑われた。
其の歴史文化は時代時代で常に断絶している。そもそも時代時代で朝廷、支配者が異民族なのである。
http://blog-imgs-19.fc2.com/s/t/a/starking/20060924172607.jpg

亜細亜が数百年に及ぶ植民地支配に喘ぐ中、白人の代理となり、華僑として亜細亜を中間支配したのが支那人である。
「亜細亜の解放」を掲げて白人と戦った大東亜戦争にあって、
支那人は、有色人種として唯一宗主国の手先となり抵抗した。
「解放者=大日本帝国」、「解放を妨げた支那人」という真実の構図が広く認識される事を彼らは恐れている。

中華人民共和国とは笑わせる。
現実的に敗北し続け、一度も勝利を得られない分際で、
「漢民族は偉大だ」等と脳内勝利をして喜んでいるこれら人民は「阿Q」である。

阿Q人民共和国滅びるべし。


76 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:44:07.60 ID:DYAnfSAG0
こりゃ日本の工作機械や織機メーカーはバタバタ行くな。

77 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:44:38.10 ID:SoLYoSVi0
しかし団塊は死ぬまでドリーマー
そんなドリーマーに付き合わされる日本哀れww

78 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:45:08.21 ID:dEZgNGOW0
>>66
日教組の教育をまともに受けない方が良いよ。
それ、架橋の潜在的な戦争方法の一つだから。

79 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:46:41.16 ID:526RQ7Q00
生産を国内に戻せよ
人件費が上がりすぎてメリットが少なくなってきてるわけだしさ
それより技術の流出をこれ以上するなよ

80 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:48:35.91 ID:A3/4h4290
>>74
甘くないのは世界中どこも同じ
甘いのは日本人だけ

インドは日本とは友好国、中国は敵対国。これが厳然たる事実
スズキがインドで50近いシェアを取れたのも、インドが友好国だからこそ

中国での日本車のシェアは全メーカー合わせても20%




81 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:49:08.75 ID:xckVd+m10
だいたい百済とか扶余族、倭人、漢人とかの他民族だったが
それを滅ぼしたやつは唐と新羅だが
唐は鮮卑、新羅はなんかよくわからん。どこぞのツングースか。
新羅の始めの王とかは倭人だったと記録にあるそうだが
ということは後は違ってるわけだな。

ってことは、
扶余族は事実上滅亡。日本の一部神社に居るかも。
倭人は半島の領土を失い
漢人は鮮卑に追い払われた・・・百済に居た漢人こそ正統な漢の本物だったかも。
とも見えるんだよな。

82 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:50:45.02 ID:aTjpiXoq0
バブルなんかとっくに弾けていたのをなんとかごまかしに誤魔化していただけだろうがw
すでに無人の高層マンションが立ち並ぶゴーストタウンとか見た目からも兆候が出ていたしなw

83 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:51:14.55 ID:WtKFfOPV0
>>1

■愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ|三橋貴明オフィシャルブログ

◆09年における日本の対中(香港含む)輸出入とGDP(単位:百万ドル)
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20110127-2.jpg

GDPにカウントされるのは、輸出でも輸入でもなく「純輸出」。
香港分含めて支那関連の純輸出を計算すると、178億5千万ドル。
対GDP比で、僅か0.35%。

■スイス政府『民間防衛』
【対日戦略】「経済的戦争とは、最も経済効率の高い戦法。その国を経済的沈滞−不景気に陥れることデス」
【宣伝工作】「日本経済は外国との貿易に依存しているんだ。とりわけ、米・特亜様に逆らってはいけないんだ」
【事実確認】「日本は貿易立国などという、現実には存在しない概念を連呼する輩は、敵国の工作員である」

■三橋貴明 『中国がなくても、日本経済はまったく心配ない!』

84 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:52:02.58 ID:knBIUFN80
>46
禿同、良い洞察だ

85 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:52:33.91 ID:1g9UQKCJ0
>>81
倭人と言われた、北九州から朝鮮南部にやってきた渡来人は、
楚の人たちで、漢人によって滅ぼされた人たちの末裔。
…一応、史記の項羽軍の顛末にあるようにその後も大陸に本家筋は居たわけだけど。

86 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:53:17.70 ID:qhal5LJf0
>>79
成長点に近いベトナムやバングラディッシュの方がメリット有るでしょ。
甘やかされた挙句に鬱を演じて壁から逃げ回るようなゴミクズ労働者に何ができるのよ。

87 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:54:30.10 ID:xckVd+m10
>>85
はあ?
楚が滅んだのは紀元前2,3世紀だろ。
倭人が記録に出るのは、紀元前8世紀だぞ。


88 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:54:50.91 ID:TuunshHV0
>>53
犠牲者を出せばどんな国も豊かになれるんだよ
搾取の対象さえ居ればいい
古代の奴隷制は古代文明を育んだ
近世のヨーロッパも新大陸進出や世界中に植民地持って現地民をこき使ってから発展しただろ
今は倫理的観点から大っぴらには出来ないが
アメリカなんかがやろうとしてる世界の市場開放なんかギリギリ批判をかわし得るまさにそれだよ
自国ルールを強要し他国を敗者にし搾取のための市場と化させる

日本人は勤勉に働き自らを犠牲にする事もあってある程度の豊かさを得たが
もはやそんなものではかつての豊かさは再来しない
韓国のように社会保障を切ってより多くの国民の犠牲の上に産業を成り立たせるか
アメリカの市場開放戦略に上手く乗り他国の搾取の際のおこぼれを貰う以外に無い

中国も皮肉な話だが国の存続のためには共産主義の大原則を捨てざるを得ない
つまり人民により不公平を強要し犠牲になってもらう
あるいは他国を犠牲にするためにアメリカのように世界に出て行くかだな
中華思想もあって中国はアメリカのようになりたい
だから軍事力を強化し世界への恫喝を可能にし後者の道を歩んでる

悲しい事に今この世の中では社会福祉とか他者の人権とか倫理的な観点なんて忘れ去られようとしているんだよ
それらは皆が豊かさを手放す事と引き換えにしか考え実現する事なんて不可能だからね
誰かの犠牲の上で余裕をこける人間が居てそれらが思想を形成し科学を進歩させ文明を作って行くんだよ

89 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 00:55:00.83 ID:fUM5x68B0
従業員全員を粛清すれば簡単に解決するよね
で、工場は埋めちゃえば何も無かったことに・・・

90 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2011/12/03(土) 01:00:30.06 ID:15H6FBCb0
世界大不況のドミノのきっかけは某φ国にされそうだな。
(後世の歴史書含め)

91 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:00:53.33 ID:1g9UQKCJ0
>>87
その「倭人」が日本列島付近に住む、という証拠が何処にもないんだな。これが。
華南の可能性も指摘されている。

92 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:02:57.23 ID:ohKhJ99q0
>>22
世界最大の格差社会って、ずっと前なんかの番組で言ってたな
沿岸部都市の金持ちが家族で仲良く笑顔浮かべて写真をとっている姿と、
年寄りが砂漠のような荒野を泣きそうな表情で木材を延々引きずってる姿の対比が凄い印象的だった

しかし昔と違って軍と民に圧倒的戦力差があるから、革命は起こらないだろうね

93 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:03:18.95 ID:A3/4h4290
福建女の知り合い居るけど
地元のマンション、安いので1千万以上だと言ってた
普通ので2・3千万だとか
それで給料は年30万位なんだよw
もの凄い超絶バブルだと思ったよ

94 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:03:27.81 ID:LUAaq8zp0
景気対策に戦争を始めるとか言い出しそうだ

95 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:04:22.22 ID:yLILl5320
ゴミばっかり作りやがって。さっさと潰れろクソ国。

96 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:04:35.70 ID:wsVbs2Dj0
地球上で一番最後まで残った後進国が最強なんじゃね?

97 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:04:44.10 ID:HPkd5tjR0
>>80
ばーか、そうやって目先にとらわれるから物事の本質を見誤る
中国の車なんか驚異ではないがインドはすぐにも追いついてくるぞ
スズキを例に挙げてるが、シェアを伸ばしたんではなく取り込まれてるのが
わからないなら経済について語るのは止めた方がいい

98 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:06:37.09 ID:HIz7w3wk0
>>88

視点が広い、、確かにブラジルとか南米も植民地化で発展してきた
最初に入植したポルトガル人などが優良資産を抑えてしまって他は奴隷扱い
すごい格差の中で、貧しい人もそれなりに生活してきた

>誰かの犠牲の上で
富の分配が進んで硬直化した状況で、あらたな生贄を探すのは難しくなってる
どこもギリギリで新製品も長く持たない状況だから経済から軍事に再シフト
するかな、、
金融市場や社会保障制度が破たんするタイミングで特殊な儲け方をする人は
出てくるかもしれない

99 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:06:56.31 ID:QpzwyzgD0
シナチョン経済が破綻しそうになってきたから
糞議員・役人・企業どもの売国無双が今までの比じゃないほどさらに加速するよ
シナチョンを支えるのは日本の義務、アジアは皆兄弟と言い出すから

100 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:07:46.46 ID:A3/4h4290
>>97
バカはお前
インドは友好国、中国は敵国
これは今後何十年、何百年もずっと影響してくる

目先の利益だけで中国を選んだのが日本のバカ経営者たちだ


101 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:07:55.68 ID:xckVd+m10
>>91
ああ、刺青さえしてれば倭人と見られたろうから
縄文、弥生も刺青だが
華南も刺青だったな。
だが・・・
それは物凄く古代だろ?
日本は2世紀でも刺青だが。

102 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:09:33.26 ID:Oq4D6n+G0
>>8
中国は人口が異常に多いんだから
全中国人が日本人並の生活水準なんてことは絶対に無理なんです
地球が滅びます

103 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:09:50.63 ID:yZRkcO0s0
朝鮮人

ID:JMpJLNMy0
http://hissi.org/read.php/newsplus/20111203/Sk1wSkxOTXkw.html

104 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:10:00.49 ID:IReMwGvd0
人件費が毎年値上がりしてるからなあ。
最初、日本企業を脅すために労働者にデモをやらせていたら、「働かなくても、こんな楽な手段で賃金上がるアルか!」って、余計な知恵を付けちまったせいで、
アチコチでデモが多発。
結果、賃金が上昇して、輸送費等考えると国内生産した方が安いくらいになってしまった。
以前の様な低賃金労働者を確保しようと思ったら、今じゃ中国人でもあまり足を踏み入れた事のない奥地に行くしかなくなったが、これ又輸送費の問題が発生して、
やっぱり国内生産するのとそんなに変わらなくなった。
しかも、そうやって奥地に行っても、結局は数年もしないウチに賃金アップデモが発生して・・・って感じで、完全にイタチごっこになってるからな。
日本企業は、中国人の「楽して金儲け出来る為なら何でもやる」って気質を甘く見すぎたな。

105 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:10:29.28 ID:GyQSRgEd0
>>中国、金融緩和に転換、預金準備率0・5%引き下げ、欧州危機が引き金

5年物の預金利率5.5% 
しかし、市中の物価上昇は止まらない 物価高騰に拍車をかける
マンション建設も止まらない


106 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:10:40.62 ID:iiyFzwq80
>>1
見落とされていることは、
中国が失速すれば、中国への輸出で国を維持している韓国が釣られて失速するってことだ。

ただ、日本は逆に息を吹き返す。(中国への輸出割合は僅か。また中国製品が無くなれば国内製造業が復活する)

107 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:13:51.72 ID:ZoDc9X2W0
シナなんか安賃金で使うしか用がないのに
バカだな。
おかしな要求ばっかするから企業は逃げるさ。

108 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:17:32.51 ID:a1IACpDM0
世界の工場から世界のパクリ大国に変身願望ってな

109 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:18:40.29 ID:SBDnQTPt0
>>106
ただ韓国は既に携帯事業、車事業で欧州展開もしてるからな
Garaxyは10.1が依然止められてるだけで、その後は差し止めがかかってないし、
日本車、ドイツ車、フランス車の中にヒュンダイが割り込んで来てる

110 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:21:02.98 ID:HIz7w3wk0
あとは、法令をクリアする形で意図的に寡占、独占の市場を作れるかも重要かも

良いものをより安くなんて言っても10年単位で生産の場所が動くだけだし、
中国で儲けても海外へ利益を還流出来ない上、撤退するにも税金払わされて
膨大な経営資源が無駄に使われてしまう ずる賢さでは日本人はかなわない

111 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:22:11.42 ID:WtKFfOPV0
>>109
■続 ポルトガル危機 最終回|三橋貴明オフィシャルブログ

海外諸国が簡単に日本の資本財から乗り換えられるのであれば、
韓国の輸出と日本の対韓貿易黒字は、こんな面白い関係↓にはならない。

◆韓国の輸出(左軸)と日本の対韓貿易黒字(右軸) 単位:千ドル
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20110409-1.jpg
出典:JETRO、世界銀行

112 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:24:51.98 ID:J1Swd1I/0
ああ、わかってた。
ここんところ、中国の仕事が減ってきたし
支払いも渋りがち、
ついに来たかと言う感じ
中国が崩壊すれば日本が吹き返すなんて言ってるヤツ
アホなの?
死ぬの?

113 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:28:04.93 ID:kKqeRbsG0
何年経っても生産性が向上しないから、成長率が失速すれば何のメリットも無くなるので
当然の流れ。

114 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:28:35.98 ID:fs3mQsIv0
だからといって日本が加速するわけじゃ無いところが問題なんだが

115 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:29:24.11 ID:1K1f3U090
中国がくしゃみをすると日本は・・・

116 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:29:29.20 ID:E914JrRo0
つか世界が不況になってるのって他の国の製造業の仕事を中国が奪ってるからじゃんか
もとにもどるだけだろ

117 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:30:10.78 ID:EB+6Itoc0
>>18
今ですら暴動なんて日常茶飯事らしいけど。

あまりにも日常過ぎてニュース価値が無いんだろうと思ったら、
言論統制されてるから自由に報道されるハズが無いんだよなw




118 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:30:14.91 ID:S5hX5ecq0
>>8
GDP日本と同じくらいで人口10倍だもんなあ

119 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:33:43.65 ID:XoVg7MJCO
そりゃ地価と人件費上がれば中国で生産するメリットないわ
インフレで売れねーしな


120 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:34:02.49 ID:SBDnQTPt0
>>111
そんなの貿易量に比例してるってだけじゃん

121 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:39:50.93 ID:izKSNxmR0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
支那・朝鮮って ┐(´〜`;)┌
●●●●●●●●●●●●●●
 福沢諭吉「脱亜論」(明治18年)
●●●●●●●●●●●●●●・・・@

福沢諭吉「脱亜論」 1885年3月16日 時事新報

●日本の不幸は中国と朝鮮である。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
         _,,,,,,__  __,,,__
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|     .__________
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|    /  だ・か・ら
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤   ./   126年前に
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}  ./  支那、朝鮮とは
.        | '`!!^'ヽ     .「´   /  付き合うなと忠告しておいたのに。。。
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_  <  ったくもう!  
.        \´?`  / ∧ヘ、  .\___________
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

122 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:40:59.69 ID:C0VyZZec0
さすがGDP世界第二位wwwwwもう失速
人口が日本の十倍以上居るしGDP多くて当たり前だわなwwww
世界の工場でも設計とか外国で、ただ作るだけの中身が無い中国

123 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:41:58.94 ID:izKSNxmR0
>>121 つづき
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
支那・朝鮮って ┐(´〜`;)┌
●●●●●●●●●●●●●●
 福沢諭吉「脱亜論」(明治18年)
●●●●●●●●●●●●●●・・・A

福沢諭吉「脱亜論」 1885年3月16日 時事新報

●日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。
         _,,,,,,__  __,,,__
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|     .__________
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|    /  だ・か・ら
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤   ./   126年前に
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}  ./  支那、朝鮮とは
.        | '`!!^'ヽ     .「´   /  付き合うなと忠告しておいたのに。。。
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_  <  ったくもう!  
.        \´?`  / ∧ヘ、  .\___________
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
福沢諭吉は朝鮮人学生に慶応大学のカネを持ち逃げされたなど何度も煮え湯を飲まされている。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

124 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:42:47.91 ID:yMlwTQhd0
中国のお得意様の欧州が駄目なら特にコケる、グローバル化に成ればなるほど連鎖する

125 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:44:56.62 ID:HAHW5uej0
>>1
ギャハw

疾走から失速まで早かったねえw
さすがチャンコロ

126 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:44:59.64 ID:K/C1e/VH0
モノとカネの流通が限度まで来た。人間生物の動物りょくをあげるしかない。 ラクばかりしてると、人間力が落ち込み、贅沢と甘えのシュガーまみれで退廃する。
手製の生物パワーをいかして、無理な動力に頼らない文明を再構築するのだ!

127 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:46:37.49 ID:ieLRx9u3O
シャツのタグ見ていると生産国が中国から東南アジアや南アジアに移ってきてるのがわかるな

128 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:46:50.01 ID:dYf72BAk0
そりゃそうだろ
中国が豊富な労働力で供給力を発揮しても
欧米日の需要国が不景気なんだから、供給過多は当然

で中国国内の内需じゃ採算取れないんだろ?


129 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:47:25.22 ID:BpcJgt+w0
>>26
2500億人のチャンコロとか地球がヤバいwwwwwwwwww

130 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:48:09.62 ID:sIAbhGpu0
グローバル経済ってそういうことだからな

賃金安い→企業が工場建設→現地雇用↑→外貨獲得ウマー

→経済発展→生活レベル向上→賃上げ→企業からみたうまみ無くなる

→さらなる低賃金国に工場移転→国民の生活レベル上がったのに働き口無い

→暴動→国家破綻

まあ速度が違うだけで今日本と一緒だねw

131 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:48:26.18 ID:rYBx1sO6P
http://news.backchina.com/viewnews-170305-gb2312.html

陰謀でもなく中国の現実です

132 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:48:56.01 ID:QpzwyzgD0
中国がフル稼働すればするほど
日米欧の労働者=消費者は貧しくなっていくからな
ある程度までそれは給料減少とデフレという形で釣り合いが取れるが
一定ラインを超えたらそもそも仕事なし=給与なし=消費も無理となる

133 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:51:37.47 ID:JPAPQoU70
>>120
海外輸出と日本からの輸入が「増減」で連動している
生産に日本からの輸入が必須になっている
輸出金額の7パーセントを日本に貿易黒字として渡しているというだけだ
あざーす

134 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 01:54:01.47 ID:tpxo1fsLO
砂漠化で滅ぶんだからww どうにもならんよな
自然破壊放置
緑化より侵略行為ww緑化より軍事力!衛星写真見てみ。もう緑のペンキでも無理すよ

金で自然破壊は戻らないの見本 日本に来るなよ 必要ねーから

135 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:09:37.47 ID:rZ79WugH0
前は自前で戦えたけど、
今回は正面戦争自力で10日持たないんだよね>日本
核アレルギーが更に酷くなっちゃって核武装もいよいよ不可能だし、
今回の世界大戦もボッコボコに負けるかね。

136 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:13:22.33 ID:9i+ba5Xe0
>>109
残念ながら家電と違って欧州人は日本製も韓国製も買わない
あいつらは欧州こそが世界の車文化の中心と思っているからね
北米では安くて品質が良ければ日本車でも韓国車でも売れるが
欧州はブランドや伝統を大切にするので欧州車以外は売れない

137 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:16:37.39 ID:1g9UQKCJ0
旧ソ連の大規模着上陸侵攻を想定して、10日間の全力迎撃。

…その想定するところの継戦能力を、過小。って言うなら。
一体全体、何処の国がそれだけの戦力を保持しているというのか。
西ドイツは同時期、同じだけの期間で、100km単位で機動防御戦闘を行いつつ、
自国領内を短距離核で焼いて行く。という戦略を立てていたわけで。

138 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:19:45.04 ID:5Thw1QgYO
三十年前までは日本が世界の工場と言われた、もうそんな時代は来ないんかな

139 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:20:50.36 ID:6El9+0TfO
>>130
中国が労働者の権利(藁)への配慮、とかしなきゃあ、もうしばらくは保ったがな
大体目安は労働者(笑)が権利権利言い出す時期
そうなると、大体政府が労働者に押されて、企業が嫌気して逃げ出す
→不景気へ
今の日本もこんなんではあるが。派遣禁止(藁)最低時給千円(藁藁)
そりゃ企業逃げるわ

140 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:23:17.30 ID:6El9+0TfO
>>138
日本の労働者がハイクォリティーなのは事実だよ
問題は労組とかがウルサくて、首切り出来なくて、政府が投資し難い環境にしてる点

141 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:23:34.43 ID:uo711ESB0
国民の多くが満足できる事が一番だよな。
経済成長はしたほうが、大勢が幸せになれる。

しかし、それだけで国民の不平不満は解消されるのだろうか?
中国は日本より賢い舵取りをするかもな。
って、キューバでも変ってきてるから分らないけどなー。

142 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:23:58.66 ID:zaHeQSaK0
>>137
西ドイツすげーなww

143 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:26:02.60 ID:89hI9UmL0
>>92
イギリスが嬉々として、反政府勢力に武器を売る姿が想像出来る。


144 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:31:49.36 ID:pksENHRf0
>>138
世界の工場の地位は退いたが
世界の部品工場の地位にまだ居るぞ

組み立てはどこの国でも出来るが
その部品は信頼できる日本製がいいらしい

145 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:52:24.13 ID:6yxjrvjQ0
2012年やばそうだな。一気にくるぞ
歴史の大きな転換点だ。ワクワクするぜ


146 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:52:56.57 ID:rg1/6B4/0
賃上げストやりまくったし当たり前のことだろ
基本が賄賂社会だし、そんなリスク背負うくらいなら別の国に工場作るわ

147 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:53:53.12 ID:sIAbhGpu0
>>138
こない グローバル経済における日本の役割は終わった
今のデフレ世界は ハイクオリティな労働者wが作る高価なよい品物
で喰っていけるような世界じゃない
中国の役割も終わりつつある 今は消費にシフトしようとしているが
そのためには外貨が必要 どうするのかな?

日本が世界の工場に戻るためには文化レベルを下げて
賃金も10万円くらいで生活できるようにしないとダメだ
年金とか国民皆保険とか全部やめれば十分可能だと思う
まあ もうそうするしかないんだがね
日本は実質破綻しているので ギリシャのことを何も言えない

とりあえず近々えらいことになるのは 誰もが感じている不安
国内で食料を調達できないのが痛すぎ 餓死者がどえらい数出る予定

148 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:53:59.37 ID:9i+ba5Xe0
日本はハードウェア技術はすごいとかいってるけど
制御系やってるとそうでもないのがわかるよね。
ほとんどハードの基幹部分は海外の部品でドキュメントも英語。
メーカーの技術サポートに問い合わせてもわからない。
この業界はいって、けっきょく日本の技術なんて組み立て屋なんだって知ってショックを受けた。

149 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:54:29.92 ID:mcFEjGy10
マジで終わったみたいだな
数年前の支那絶好調スレでは、これでもかと工作員投入して盛り上げてたのに

150 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:54:56.76 ID:1VcbaKGw0
日本は一直線だよ。
下り坂の。

151 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:00:03.20 ID:bYFxJpBLO
仕事が雑だから国際社会で受け入れられない

152 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:02:26.84 ID:GprQ+d3I0
無駄に手が込んで値段も無駄に高くて売れないよりマシ

153 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:03:27.65 ID:gcQy6SeLP
中国のGDPは5000兆円になるとか言ってたやつ出てこい

154 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:03:30.28 ID:EU7Zfy6n0
国内に仕事くれ

155 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:04:44.03 ID:SwJ4xZXC0
しかし案外、手持ちの株が紙切れになることなんて
連中はとうに馴れっこなのかもしらん

156 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:05:19.03 ID:2uNrmHER0
中国は慌てて金融緩和をはじめたようだが、
もう手遅れw


157 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:05:19.92 ID:cS+p+IA80
中国沿岸部は既に閉鎖した工場がゴロゴロ。
一昨年から去年暮れ辺りに進出決めた情弱企業が今直撃受けてる。
民工が去って人員も確保できず、
操業しても生産見通しが立たねえw

同情はしないわ、みんな国内の雇用切ったとこばかりだもんな。

158 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:06:45.33 ID:4FNlCiJw0
中国潰れるなら100%米中戦争になるからどうやってでも潰させないだろ

159 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:08:20.98 ID:fOy6sRrS0
なんだ産経かw

160 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:09:04.42 ID:wEQADR4l0
根本的に世界中が生産過剰だから、巨大工場中国が
本格生産を始めたらあっという間に天井になったな。
日本もひと事じゃないよ。
物が売れなくなったら資産の切り売りで食いつなぐことに。


161 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:10:38.67 ID:u88fKaDo0
シナ関連なのにソースがアメポチの産経では

162 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:11:44.02 ID:QGkpGegT0
いやむしろ北京オリンピック以降上海万博から今まで
よく保ったと思うヨ。
頑張ったガンバッタ。
偉いよ中国。
当時から散々言われてた事だしね。
リーマンショックとかユーロ危機とか予想外の事態があった事を考えれば上出来でしょ。


163 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:15:08.45 ID:KXPM/YGB0
>>157
沿岸部に工場?

164 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:15:11.12 ID:THayzNWV0
シナメーカーの製品は値段なりの品質

165 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:19:43.11 ID:oKerDsd10
そろそろ、中国共産党王朝は分裂かね。
歴史は繰り返すさ。


166 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:19:52.73 ID:2is7EOh80
いよいよ超円安に反転攻勢するかな?
そろそろシンガポールとスイスに資産分散しとくか。

167 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:23:00.47 ID:8S50fSN40
シナばもろとも

168 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:35:54.45 ID:zpHlFDlg0
何の問題もなく、8%成長の数字は出てくるけどな


169 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:37:13.99 ID:Y5C5pofb0
で、次はどこが来るんだ

170 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:38:46.37 ID:2CeywLLJ0
失速しても 爆発物の製造はやめへんでー

171 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:38:52.66 ID:g+xMU3e/0
まあ超ウオン安で市場を韓国に食われてるからな。
頭打ちだろ。

172 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 03:45:25.33 ID:6e9e4ClB0
安い労働力を求めて工場が国を移転するから、やがてアシモが組立工として働く日本が世界の工場になるのかな。
人間様は失業だが税収が増えて物が安くなれば気楽に暮らせるでしょう。

173 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 04:10:48.94 ID:sIAbhGpu0
>>172
アシモは完全におもちゃだから 勘違いしてはいけない
あれを工業用にとか原発にとか そんなレベルのものではない
3年前なら先端ロボット技術だったけど
今現在は世界の先端レベルから言えばオモチャレベル
かなしいけどオワコン

174 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 04:31:20.01 ID:asoyZLEn0
とりあえず韓国は中国に借金返せよw
踏み倒したら人民解放軍が取り立てに伺いますw
勿論米軍が邪魔したら正当理由により戦争な
邪魔する前にアメリカが建て替えてくれるならいいけどw

175 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 04:42:30.40 ID:XG/FmjXg0
>>173
>>172は喩え話による他愛のない風刺と読むようなもんだ。
徹底的にアスペルガー障害ですね。

176 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 05:23:23.73 ID:FRZ/NwPn0
朝鮮人は母国が教える歴史だけでなく他の国が教える歴史も学んだ方がいいな。
それから嘘は絶対に言うな。どんなに些細なことでも嘘を言ったら自分自身に対しても
他人に対しても負け犬だ。嘘をつかない人間は自分自身にも他人にも負けたくないから
なんだよ。

177 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 05:26:44.33 ID:q8i88EKg0
指定した品質の商品も作れない。納期守れない。仕様を満たさない。
なのに賠償を要求される。

そんな工場願い下げが当たり前だろ。

178 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 05:51:43.36 ID:wE9xG9a50
>>1
そらまぁ、世界的に景気が失速して需要が減ってるんだからそうなる罠

179 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:03:18.14 ID:re7xdW1C0
数字は幾らでもイジれるし、取材だって幾らでも制限できる
イザとなれば、ちゃぶ台だってひっくり返せる国だ、意味なし

180 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:06:30.80 ID:CSl/DaVP0
これからは中国の時代。
バスに乗り遅れるな。

181 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:09:05.60 ID:E9z7x6Rt0
仕事と市場はセットで存在する
中国は先進国市場で物を売りまくって大儲け
たけど先進国から仕事を奪ったので市場が崩壊してしまったでござる

182 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:09:40.34 ID:7o+AF//JO
ユーロ勢が凄い勢いで引き上げたからそりゃ一時的に減速はするよ。それでも成長率は異常なんだよな‥ あの経済規模での成長率は異常

183 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:13:03.36 ID:7ySjztOaO
>>173
>>173
>>173

184 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:14:09.18 ID:2uNrmHER0



もう中国はおしまいだよwwww



これからは賃金が安いミャンマー






185 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:24:16.05 ID:7aSy06wY0
産経wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

186 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:26:17.22 ID:r4g65jf30
こんな早く中国崩壊が拝めるとは

187 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:26:40.26 ID:12jUmv990
もっと安い奴隷つくらないとね

188 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:32:46.03 ID:2uNrmHER0

バカタレ団塊経営者は、中国から逃げ出すなら来年の第一四半期のうちだぞw

アメリカとミャンマーの関係修復で、中国の製造業は崩壊するwww



189 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:33:19.32 ID:zVOhVK3QO
リアル三国志な展開もあり得るな

190 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:35:58.55 ID:OXGRmD7b0
欧州危機がさらに追い討ちなのかなぁー
製造しても売り先が減って行ってるもんなぁー、国内需要が伸びればいいけど
間に合わなかったか・・・


191 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:41:28.03 ID:3e/rnvHa0
輸出先の欧米があれじゃそうなるわな 輸出依存の国じゃ

192 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:43:44.63 ID:L/MFABqR0
中国の問題点

・為替介入による膨大な中国元の発行と、積み上がった外貨によるバブル
・バブルの投資先が不動産に一極集中
・金融引き締めによるバブルのコントロールが難しすぎる
・ごく近い将来の不動産バブル崩壊は避けられない
・格差社会の拡大による人民の不満のコントロールが難しすぎる
・人件費の上昇による外資離れを防ぐと、これも人民の不満につながる危険
・欧州のユーロ危機に起因する輸出産業の不振による景気後退

ここから導き出される結論は
ごく近い将来の中国バブル崩壊と、急激な景気の落ち込み
対中貿易依存度の高い欧米諸国との相互不景気の加速による政情不安

193 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:44:19.39 ID:gD+dtDCg0
湯に黒もジーンズやチノパンはいつの間にかバングラディシュ製に切り替わってるしな

194 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:44:37.27 ID:stF6VrZMO
中国の高度経済成長ってあっけなかったな。日本は独自技術の開発が多かったから底力があったが、中国は模倣技術ばかりだから取引先の国の景況に左右されるな。

195 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:46:22.76 ID:6t5+EWbY0
そして、ベトナム侵略のように不満逸らしの目的用に周辺諸国に
侵略戦争を連続で繰り返し始めると。

標的は、台湾、沖縄、ベトナム、モンゴル、インド、色々有るね。
ブータンも今現在国土の18%を侵略され、現在進行形で領土を
削り取られている。

ブータン国王が来日し、あれほど連日報道されても日本中の新聞社とTV局は
中国と共産主義の犯罪を徹底的に隠し捲くり、ブータンの苦境を
一片たりとも報道せず完全に無視し続けたね

196 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:47:30.80 ID:2FQLZHbF0
>>26
いや、中国は金星に向かうよ。ほぼ生身の身体で金星の衛星軌道上から8200万人を1日で降下させて植民する

197 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:51:41.69 ID:nRcFgDaV0
萌え系フィギュア日本で製造したら
どんだけ高くなるんだろ

198 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:52:21.44 ID:3e/rnvHa0
>>197
ヲタはそれでも買うだろうw 奴ら金持ってるし

199 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:58:41.93 ID:nRcFgDaV0
>>198
品質が良くなるなら1.5倍くらいの値上がりなら歓迎だよな

200 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:07:55.75 ID:ramCG6G+0
世界の工場つったって所詮下請けだろ?
日本や欧米、紛いなりにも韓国だって独自の世界的なメーカーを産んだ。
中国独自の世界的なメーカーって1つも無いだろ。

201 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:13:26.22 ID:yTZTpi2C0
中国の工場は同じものを生産し続けるとだんだん品質が低下していくからな

202 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:20:36.90 ID:39yGQtpj0
>>12
「資本主義なんてどうせねずみ講」って言い得て妙なんだけど、誰の説なの?

203 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:22:00.20 ID:+pSlMCHI0
    /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ   
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
   |::::::::|     。    | 
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, || 
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|
  (〔y    -ー'_ | ''ー |
   ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .| <中国を刺激してしまった
    ヾ.|   ヽ-----ノ /   
     |\   ̄二´ /   
   _ /:|\   ....,,,,./\___   
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::

204 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:27:50.99 ID:BLTJK7GgO
このまま中国バブルも完全終了かな…
異様に中国推してた売国企業も一緒にあぼーんして下さい

205 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:31:14.23 ID:5BvlboSD0
ほんとに、日本のマスゴミの下劣さにはいやになるよね。
原発事故も東電の大本営発表をそのまま流し
未だに、御用学者を登場させて嘘デタラメ報道
馬鹿?。

206 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:31:23.34 ID:9LlLJKk60
>>8
もともと貧乏人を馬車馬のように使うことで勝ち得た発展だからなw
当然国民の賃金が増えれば馬車馬としての価値も薄れ、中国に工場をおくメリットなど中国向けの商品以外無くなる

同じ経済大国といっても日本なんかとは質が違うのだよ

207 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:46:32.08 ID:6wPkLefw0
産経か微妙。
ただ売る当てがないからそりゃそうかと言う気も。

208 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:50:19.96 ID:Pg0yWOQF0
実質マイナス金利と言われるインフレは解消してないのに金融緩和?
庶民生活なんかどうでもいいクレージーな国だな

209 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:53:15.90 ID:TUr7Cypr0
中国バルブが爆発

210 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:53:24.49 ID:IZsKcQuM0
人が死ぬような歯磨きとか売っていたんだから、そりゃ買う奴だっていなくなる。

当たり前の話だ。

211 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:55:47.01 ID:Wj8VCCt00
ようやくアメリカが人民元切上げ圧力の腰を上げたか : 国民時代
http://nebula.asks.jp/97932.html
そもそも中国の経済成長は1993年のクリントン大統領の訪中をきっかけにした、人民元切り下げ容認から始まっている。

212 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:56:55.57 ID:4IV1w+q80
中国は日本で言えば
日本の70年代ごろ
つまりこれから


213 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 07:57:19.20 ID:+pSlMCHI0
山高ければ谷深し

214 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:02:14.94 ID:AlOIQD1qO
中国は上海万博迄しかもたない 崩壊するって言ってた経済学者どこ行きやがった!信用して楽しみにしていたのに

215 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:03:20.95 ID:ggbDhqk1O
m9(^Д^)

216 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:05:16.04 ID:uVN3PV4w0
>>214
北京オリンピックの五年前にも崩壊確実と言ってる学者いた。産経お抱えの学者w

217 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2011/12/03(土) 08:06:19.96 ID:Bu21eEeAO
>>214
ピークはその辺まででしょ。
日本のバブル崩壊もそうだったけど、崩壊したからってすぐ恐慌にはならないんだぜ。

218 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:09:31.14 ID:CSl/DaVP0
湯のみのお湯より鍋のお湯の方がさめにくい。

219 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:10:12.02 ID:I3GOFE/pO
バブルが「はじける」なんて甘いものじゃない。
「爆発する」と言うべき。



220 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:13:50.35 ID:K+H7RqC70
もうとっくに他の国に移動してるよな
ベトナム製とか品質いいよね
中国なんか人件費高かったら何のメリットもない

221 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:15:41.84 ID:LfJEQRO30
崩壊後が大変だな。
経済がというより、中国人を入れないようにするのが・・・

222 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:22:05.52 ID:VXxKs5N90
最後に残るのが日本で地道にやっている工場であって欲しい

223 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:22:42.35 ID:2wgFl9sa0
タイの洪水関連で中国にシフトする国際派上層部がいるんじゃないの?
まあ、水の次は火の中に飛び込むことになるだろうが・・・

224 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:25:53.63 ID:M310Xd2a0
でもバブル終わるって何年も前から言ってない?
そりゃいつかは終わるだろうけど、
終わる終わる言ってずるずる来てるのは
詐欺な気分なんだけど。

225 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:26:10.82 ID:Qj4K89zg0
>>196
金星の大気圧って凄いらしいね。


226 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:29:28.33 ID:gf7rEK650
中国バブル崩壊か、
日本もダメージでかいぞ

227 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:31:53.35 ID:7CVQ3JnQ0
うちも納期優先で品質なんか二の次だよ、もうベトナム、タイあたりの方がいい仕事してるわ。

228 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:32:45.77 ID:PouvEJQ80
そりゃ大根に群がる訳だ

229 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:34:14.76 ID:ZqL+SVYn0
つかあんなに個人主義で拝金主義なんだから、西洋以上に金持ちは欲深いなら
金を労働者なんかに分配なんかしないよね
そうなると国なんか栄える訳がない、極端な金持ちがさらに蓄えて貧乏人が増えるだけ
日本もそうなったけど

230 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:36:06.08 ID:CMjQ6mXI0
>>14
一度診療内科へ


つかね、あそこは発狂して軍事的に暴発でもせん限りただの豚だから。
外国の金が動力源だから人民から収奪するレベルでさえないし
あのネタ国家を買い被る奴多すぎ

韓国同様あとは飼い主がどこまでまじめにやるか、だけ

231 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:36:38.91 ID:o2LswQ8L0
知ってた

232 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:41:18.84 ID:BCHsGFKF0
正直中国よりミャンマー辺りに金使った方が良さそうだし。

233 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:41:36.42 ID:7ESVZPxy0
人的資本を安い賃金で搾取する日本企業の終焉きたか

234 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:42:02.60 ID:hLkDJh4D0
支那は人件費がかなり上がってきたから採算が取れない。
世界の工場はベトナム、インドネシア、バングラデシュに移りつつある。

ただタイの洪水は不味かったな。
新興国への投資リスクが鮮明になった。

235 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:43:42.52 ID:heCUEmEYP
日本も格差が広がってきてるけど、
世界の中ではまだマシな方。

貯蓄率も低所得者層を中心に低下してるけど、
その中で日本が経済的に、
世界の中でまだマシってことは、
基礎的な消費を拡大できる総中流化政策が鍵になるかもね。

「車売れない」とか嘆いてる現状だが、
富の再配分行うことで、
田舎中心に「安い車はそこそこ売れる」という形になっていくだろうし。

236 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:44:08.14 ID:Pq031Bev0
バカ支那にはバブル崩壊で大不況が来るけど、元安だからインフレ止まらず
コモディティは値上がりしっぱなし。大笑いだなw

237 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:46:41.58 ID:2xpBJJrd0
日本は周囲を海に囲まれ、人口密度が極めて高い。
そのため物流コストが薄められている。

238 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:49:30.73 ID:heCUEmEYP
>>237
馬鹿を言いなさんな。
日本は物流コストは世界でもかなり高いレベルだぞ。

中国から大阪までの船便→大阪府内の倉庫への移動だと、
船便の費用と港から倉庫への輸送費用がほとんど同額。

239 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:50:21.55 ID:FkdcxMMc0
自由経済の香港より中国本土のほうがコメの値段が高い状態になったあたりから
中国政府の経済政策が破綻しはじめたんだろうな
収益を考えない投資を続ければ破綻するのは当たり前
資本主義の経験の無い連中が海千山千の守銭奴相手に戦えると思ったのかね・・・

240 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:54:32.43 ID:FkdcxMMc0
>>238
船による大量輸送のコストとトラックによる小分けの輸送コストを同列に比較したらダメじゃん
安く大量に運べるから船を使うんで、同じ量を航空貨物で中国から大阪へ運べばどうなるか

241 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:55:35.54 ID:HPkd5tjR0
>>100
友好国w
そんなものはちょっとしたパワーバランスであっさり反故にされるんだよ
お花畑とはよく言ったもんだ
お前じゃガキの使いにもならんから首吊れ、ゆとりw

242 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:57:26.16 ID:Rn04nJpA0
「世界の工場」じゃなくて「世界の下請工場」な。

243 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:59:06.37 ID:6d0oPium0
日本が中国の汚点を報道しなくても、中国の経済はまちがいなく悪くなる。
いや、もう既になっている。
それは、中国の好景気は対外輸出に依存しているのにユーロ圏の信用低下は
否が応でも中国国内の輸出産業を圧迫している。
その証拠に、あれほど栄華を誇った都市部の関連企業は倒産がつづき、ビルも
空き家が増え続け、ある地区では、ゴーストタウン化していると報道していた。
EUの不安定は、もうしばらくは立ち上がれないほど悪く、中国への受注産業は
これからもっと厳しくなるだろう。

244 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:59:54.59 ID:lxK7kvuDO
>>235
世界の中ではまだマシマシ詐欺がまた出ました

245 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:10:21.05 ID:JvcSDl260
自動車メーカーは、内装無しでキャンピングカー使用に変える業者と提携して、
お客がそっちの選択もできるようにすればいいのに。

今軽のキャンカーが売れてたりするらしいですけど、
中のいらないもの無しで新車として売り、提携業者さんを紹介、って形にすれば、
需要あると思うけど。
車に居住性あったら、レジャーにもいいし、なにかの時には役立つな、と思う人、
結構いると思うんですけどね。

外車の大きいのは、維持保管運転が大変そう、としり込みする人も多そうだけど。

246 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:14:22.07 ID:JvcSDl260
>>245
使用○ 仕様×

外側も内側も、自分の好きなようにできる、と言うのは、
TPPが万が一通っても、売りになると思いますけど。

247 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:15:59.82 ID:Zdntdadw0
>>235
残念、田舎でもクルマ離れは若年層を中心に進んでいる。
みなカブやスクーターに切り替えてる。
いままで一家に3台もっいたのを、1台プラス、スクーたー2台って感じにね。
若い人でも免許とらない人増えた。

維持費高すぎ。

248 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:19:14.64 ID:heCUEmEYP
>>240
先の例での船便でほぼ同額になるぐらいの量を運ぶのは、
航空貨物では無理。

航空貨物程度の量だと、
国内の輸送費用もディスカウントの額も少なく割高になるので、
どっちにしろ海外からの輸送費用と国内移動が同じぐらいに収まる。
合算すると船便より高いだろうけど。

249 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:20:32.24 ID:6iyy78KN0
ありとあらゆるプロセスで不正がはこびっていて
最終的にはコスト5倍増なんて国が
行き詰まらないわけがない

250 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:23:01.20 ID:62yMNHZY0
2chの読みが当たった?
で崩壊してどうなる?

251 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:31:07.07 ID:EMP9MnXa0
結局共産国なんだから法律作ったり議会の承認云々せずに
ある日突然なんでもやれちゃうんだから崩壊なんて気にしてないんじゃね

252 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:34:22.12 ID:JvcSDl260
>>247
その一台に、どんなの選びます?
多用途なの選びません?

どでかいのか、軽、
これが二極化戦略だったりするのですよね。
日本人は中流意識が強いと言われますが、それは土地の面積とかも関係してると思うのですよ。
どでかいのか、軽は、日本の土地にはそぐわない。
軽は中・長距離旅行では疲れたりするし、大きいのは上記に述べた通り。

家族で使いまわしするのに(時に全員が乗ると想定して)、
普通乗用車一台+スクーター2台にするか、
多用途なの一台+スクーター2台を選ぶか?と言うこと。

思い出って財産だから、家族指向が強まれば売れると思いますけどね。

ま、それを見越してか、「別れさせ屋w」が、暗躍してるみたいですケド。

253 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:46:43.96 ID:b6RtpzMd0
えっ?

スクーターが売れてる?

ご冗談をw

254 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:52:24.27 ID:HPkd5tjR0
>>247
田舎住みだがそんな話聞いたこともないなあw
成人一人車一台が当たり前だが
ジジババでもシニアカーとか言うスクーターモドキに乗ってる
そうじゃなきゃ生活が成り立たない
バスも電車も採算割れでどんどん廃線になってるし

255 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 09:54:33.84 ID:K7VC8fel0

【英国】1年半で1500人超の中国人留学生を「強制送還」[11/12/3]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1322873118/

256 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:12:31.17 ID:sH9KSm8g0
>>9
随分禿げ上がってないか?完全に名前負けだな

257 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:16:30.42 ID:rR4CSRNh0
経済なんて大体常識的な線に落ち着く。日本のバブルの時も、こんなのそう長くは持たないだろうと
思ってたら案の定はじけたし、アメリカのサブプライムローン問題の時も
どう考えても破綻するだろうと思ってたら、盛大にはじけとんだ。
俺の中国に対する見方は、上り調子の時は13億の安い労働力が経済発展の
原動力となるが、下りだすと今度はその13億の人民が巨大な錘となって
中国を奈落の底に引きずり落としてしまうだろうという感じだな。

258 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:27:21.97 ID:L8TxPRod0
>>26
クラスター爆弾が・・・・

259 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:27:47.24 ID:7aSy06wY0
>>195
そういう話で新聞やテレビを責めるのはどうかと思う

日本国民全員が興味無くて知らないんだからどうしようもない
テレビ局員も新聞記者も例外じゃない
みんな何にも知らないんだよ





260 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:30:49.63 ID:ok/2/z5s0
>>26
>中国のバブル崩壊は、そのまま国家の崩壊を意味する。

日本の戦略的目標ではおめでたいこと、赤飯で祝いたいくらいの慶事。

261 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:32:03.47 ID:WLtp0Py+0
黄巾の乱が起こるな

262 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:39:46.91 ID:hYeTmcYl0
中国は崩壊しないよ。
それだけの市場があるし、何より資本主義じゃない。
破綻していないといえばそれは破綻してないということになる。

自由主義権に住んでいる我々には理解し難いことだがこれは事実。

263 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:41:31.27 ID:o9yg2Q9X0
いまや世界恐慌で、どこの外国も買ってくれないんだから崩壊するのは目に見えている。
日本のような内需依存国家とちがい貿易依存パネエからな、 あ、民主党にお願いすれば
変な法律つくってバンバン日本に売れるかもな。

264 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:43:47.39 ID:jJndTC+70
【国際】1年半で1500人超の中国人留学生を「強制送還」 - イギリス
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322874737/

265 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:44:24.34 ID:BqxJzWZU0
EUがあれだから需要減ってるからな〜
中国で部品作ってる日本企業も終わりだな

266 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:44:44.79 ID:ok/2/z5s0
マーケットがしぼんでいるんだから供給元の工場はひまになるのは当然。中国自体がマーケットにならなければ沈没する。

267 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:45:04.16 ID:2ut4n/fo0
工作会議w

268 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:45:42.28 ID:RJ5nTiut0
共産主義は、不況に強かったじゃなかったっけ?

269 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:46:11.45 ID:hYeTmcYl0
そろそろ日経あたりで、清貧ビジネスがもてはやされるんじゃね?

270 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:48:15.08 ID:Npwsv+U+0
中国の場合は技術が盗まれるし賄賂も必要だろう
安く作れて喜べるのは最初だけだ


271 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:50:19.20 ID:MLswn/bx0
それでもまだ「中国に進出しよう」っていう大田区や東大阪市あたりの
町工場はわんさかありますよね

272 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:51:20.48 ID:+BgtTx4p0
チャイナリスクだよ
人件費の高騰とか役人が好き勝手遣っていて法律自体があるのかも分らんし
領土問題とかで言っていることが滅茶苦茶で国際法無視しているのじゃないかとか思われている

273 :名無しさん@十一周年:2011/12/03(土) 10:57:57.59 ID:JPOBaoAL0
どの国からの進出企業もデメリットを無視できないようになってきたのさ。

274 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:11:19.74 ID:ZEUm/h+90
収奪終わったら違うところに移転するというのが資本主義のルール
次はどこかな?

275 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:12:56.47 ID:AsX41nSpO
こんなの
ハナから分かりきってた事。

276 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:13:03.29 ID:Q7aPvFh90
EUの景気がしぼんでるようだからそれが原因かな
アフリカでの欧州系銀行の貸し渋りや貸し剥がしなんかも聞くし
デクシア破綻以来、プチリーマンショックみたいになっているっぽいね

277 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:13:15.20 ID:dY1/U0pJO
まあ内需型にシフトするらしいから他のシナ製品に荒らされた国も安心だな

278 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:17:39.34 ID:b6RtpzMd0
>>277
どうやって所得水準が低いまま内需型にシフトするんだろうね
今より更に所得格差を拡大させる方向なのかな

279 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:19:11.11 ID:/A5pDRLX0
 全世界のメーカーが苦戦してる。 中国より、むしろ日本のお家芸が復活出来ないことが心配。

280 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:20:20.42 ID:b6RtpzMd0
>>278
発言撤回のため自己レス
所得格差を拡大しても無理っぽいな・・・

281 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:21:41.14 ID:GW7kFAhc0
タイで大洪水

治水の為に増税して予算つける

コスト高に


タイ死亡/^q^\

282 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:28:28.48 ID:zx5bl74A0
中国国内の問題が影響してるわけじゃないから、
何をどうせいと言われてもって感じなんだろうな。
今回も欧州危機が原因なわけだし。
前回のリーマンショックの時なんて40%を割り込んでたけど、
すぐに回復しちゃったからね。

283 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:35:35.97 ID:brumxeiF0
欧州問題がどうなろうが2015年あたりで人口ボーナスが終わり日本の10倍の規模で急速な少子高齢化
経済の質が低い段階でこれは痛い
貯蓄も社会保障も不十分だしバブル崩壊の耐久力が無い
規模もでかいし日本のバブル崩壊とはわけが違うだろうな

284 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:40:58.22 ID:c0svnzKM0

もう一度、西側諸国総動員で、ナイフ・フォーク片手に、太った豚に襲い掛かろうか?



285 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:46:09.34 ID:SV9qCB1l0
日本もマジで韓国企業を見習った方が良いよ。
円高だけが問題じゃないね。

286 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:57:10.95 ID:CCKExB5y0
EUの経済不況はこれから時差をおいてやってくるし、アメリカの景気回復に対中貿易の不均衡是正が
あるから中国は元切り上げを迫られる。一時ギリシャ国債を買って支援すると言う発言もあったが、
現実の厳しさはユーロ支援にノーと言わせた。これからの貿易展望に厳しさが見えてきたんじゃないだろうか。
アメリカから内需拡大を迫られてるのは昔の日本を見るようなデジャブだが、外資を呼び込んだ輸出型産業
だから転換が難しい。人口は多いけど購買力は弱いから溜め込んだ外貨を再分配でもしない限り内需型産業は
成長できない。世界の金融経済不調はついに中国も捉えたのかもしれない。


287 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 11:58:03.29 ID:y803pXvT0
>>66
お前、なんか変な宗教でもやってんのか?

288 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 13:04:01.09 ID:2kfz1dY50
【おわび】「江沢民前中国国家主席死去」の報道について - MSN産経ニュース
2011.10.9 15:04

7月7日の速報および号外(電子版)で、日中関係筋の情報として「江沢民前国家主席死去」の
見出しとともに、「中国の江沢民前国家主席が6日夕、北京で死去したことが7日分かった」と
報じました。しかし、江氏は10月9日、北京で開かれた辛亥革命100周年記念大会に出席
したことが確認されました。見出しおよび記事の内容を取り消し、関係者と読者のみなさまに
おわびします。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/111009/chn11100915050005-n1.htm

289 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 13:06:01.30 ID:wE7a/n1g0
人件費が世界一通り上がって振り出しに戻るのか

290 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 13:09:33.63 ID:G1sQQe3x0
>>19 中国の人件費の話? 
もう製造地の相対比較では、中国は安くはなくなってるよ。
安物製品に中国製以外も、既に増えてるし。
製造地移転の端境期なのか、激安縫製品などの底値が今上がってるみたいだね。
安物衣料は前ほど安くはない。同じくらい安いと思っても、よく見ると前よりはずっと縫製部分が少ないなどの
手抜き製品。激安の頃にもっとしこたま買っておくんだったよ。


291 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 13:19:10.72 ID:EoTfLzMm0
NTDTV.comの記事らしいんだが

中国で職探しに行った大学生が腎臓取られて殺されてたとか...
大学に抗議に行った親族は警備員に暴行を受けるわ
大学側は完全取材拒否だわw
警察はこの件を立件しない方針だとか...

ホントならマジ凄いな 中国

292 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 13:23:29.52 ID:a9C01GFU0
軍備や日本列島改造並の内需に移行していくんじゃね?


293 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 13:30:20.76 ID:2xpBJJrd0
>>238
俺が言いたかったのはそういうことではない。
日本は国の隅々まで物資を運ぶコストが薄まると言いたかっただけ。
お主の例で言えば、大阪府内の倉庫から一般家庭までの距離は極めて近い。
支那は内地へ陸路で運ばざるを得ず、その分コストがかかり内地にいけばいくほど
輸送コストが高くなる。
結局、富めるのは沿岸部のみってことだ。

294 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 14:23:20.86 ID:yIVngYdO0
外需頼みばっかじゃねーか
10億人の市場はどうした

295 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:14:13.03 ID:meYbTbbRP
共産国で共産革命か。これはwktkだな。

296 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:27:11.11 ID:QsqQibob0
>>294
13億人の内沿岸部の1億人足らずが裕福なだけでその他12億人以上は凄く貧しいからな
中国も大き過ぎるから春秋戦国時代みたいに国を分割して統治した方が良いと思うわ

297 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:28:13.53 ID:NIr87PW+0
とりあえずインドとベトナムに進出しとこう

298 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:31:11.99 ID:A3/4h4290
>>250
戦争になるね
というか、8%成長が維持出来ない時点で
共産党には、中国人民の大量抹殺か戦争しか選択肢は無い


299 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:34:46.75 ID:Yb1yQ1CT0
>>296
よくそう言うけど、貧しさってのは成長余力でもある。
日本なんて皆が裕福になってしまって、購買意欲が終息してる。

300 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:40:40.30 ID:/cmpB8rB0
>>297
ベトナムは終わってる マシなのはインドネシア、カンボジア、ラオス

301 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:41:22.57 ID:A3/4h4290
>>299
貧しい物が豊かになるには金が必要
中国は何で金を稼ぐ?
格安の賃金でのダンピング輸出で稼いだ
しかし、労賃が急激に上昇し東南アジアと同じレベルになった
この時点で中国が金を稼ぐ武器は失われる
それが今の中国の状態 貧困は発展しなければ重荷でしかない



302 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:44:07.61 ID:UoAL5j8eO

(^_^;)イヤハヤ 「チャイニーズタイマー」が始動したようだな


(^。^)もう、耐用年数だよな


(・o・) 買い替えるなら、日本製品だよな




303 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:44:53.64 ID:Y0ogvVw40
消費してくれるところがなければ工場の意味はないからな。

304 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:46:16.41 ID:CQ/6SnobO
一人っ子政策のせいで高齢化もすごいことになってるからなあ
あの国は福祉なんか糞くらえな国だからどうなることやら

305 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:46:22.94 ID:S3wXj/Qj0
>>298
(=゚ω゚)ノ 最悪WARVかね

306 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:48:19.50 ID:mGw9lSgS0
あと5年以内に

中国の分裂
米国の崩壊
EUの消滅
露西亜の混沌

が起こる

307 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:49:34.01 ID:Y0ogvVw40
投資家は次の祭り会場を探すだけだろ。

308 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:49:49.23 ID:qD6dNHtE0
大不況がきてにっちもさっちもいかなくなったら人民の不満の矛先を海外に向けるんだろうな
尖閣、南シナ海でのニュースを聞いてると、共産党が軍を押さえつけられるのかあやしい
戦前の日本と似ている気がして不安になる

309 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:49:56.63 ID:PmMFbEor0
来年の選挙でどうなるかね。 引継ぎされない情報とかあるのかしら。

310 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:50:20.88 ID:BtMZ67gv0
>>304 いくらでも粛清出来るから無問題。

311 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:51:50.40 ID:Y0ogvVw40
シナがおかしなこと始めりゃ世界が総攻撃するだろ。

312 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 15:52:30.14 ID:S0r/XAzi0
>>306
韓国の滅亡が抜けてるぜ

313 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:52:32.82 ID:f6vtflQhO
だいたい中国の経済成長って最初っから歪なんだよな。
賃金は日本より低い癖にむりくり経済の成長だけ促進させようとするから、すぐに消費と生産がかみ合わなくなるのは必然な訳で。

314 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:54:16.88 ID:PmMFbEor0
押さえ込んでも暴動おきるし 民主化したら立身出世の群雄割拠でもっと酷いことなるし。
見世物としては面白いよね。 観客でいられれば。

315 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:54:43.35 ID:gZg9TZfF0
五輪が終わったら崩壊するとか、万博が終わったら崩壊するとか、
いつになったら中国は崩壊するんだよ。
ノストラダムスの予言じゃねーんだよ。

316 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:55:23.30 ID:KpdF2/AV0
>>147
素材や基幹部品は圧倒的に群を抜いている

技術・特許がだだ漏れしているのが一番の問題
ここさえどうにかなれば戦える

317 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:56:30.18 ID:n4oXwQDY0
順送りですね。中国は発展してよかったよね
次の工場国はどこなんでしょうね

318 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:57:19.19 ID:A3/4h4290
>>305
中国は、8%以上の成長率維持しないと、毎年の1千万人の失業を吸収できない
成長が鈍化した世界経済の環境下でこれは不可能
民主化せずに共産党を維持するには戦争しか道は無い
対人民の内戦か、対日本戦か、東南アジアに進出するのか



319 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:58:18.50 ID:ZKf2fnmG0
シナの国内需要はあまり増えていない。
シナの労働者の質もあまり向上していない。

ということなのか?


320 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:58:41.69 ID:brTbwe5t0
>>312
で、韓国は日本に助けてくれと懇願しに来て、日本が助けたらまた同じことの繰り返し、と。

321 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:59:27.87 ID:A3/4h4290
>>315
不動産が短期で半額になってて、現在バブル崩壊中だけど
何か?

322 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:59:59.02 ID:zQYxnHEa0
日系企業への嫌がらせはひどくなっている。
隣の会社は追加資本金の払い込みを要求され、そんな必要はない。と突っぱねていたら
いつのまにか機械は没収され、社長が撤退の挨拶にきた。
 
 取れなくなったら獲り易い外資から奪えと 通達されているに違いない。
出て行くときには全部の設備を破壊してから出て行きましょう。
 

323 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:00:04.65 ID:r2kARQz10
>>306 TPPの連邦化  も加えとけ

324 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:01:50.61 ID:A3/4h4290
>>319
内需を上げるには、労働者の所得を上げる必要がある
しかし労賃を上げれば、中国の武器である格安労働力は消える
いまが、ちょうどその転換期

325 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:02:02.02 ID:Kq8yTc9z0
日本は不法入国、不法滞在の摘発を強化すべし

326 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:04:06.09 ID:5+EnjuNyO
結局中国はごく一握りの人間が富を独占して
一般市民は昔のままで終わっちゃったね

327 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:05:49.54 ID:r2kARQz10
>>325
急がなくても、TPPで単純労働の賃金が暴落するから、外国人労働者は日本へ来なくなるよ。
(ただし、介護は例外! ジジババを海外に動かせないから、国内で労働力が要る)

328 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:05:55.20 ID:N6csSGU+0
毎年のように中国バブル崩壊した!

ってスレやカキコみるけど、
願望をそのまま信じちゃうなんてわかりやすいね。

福島で風評被害連呼してる連中と同じじゃん。
自分の信じたいものだけ信じるって未開人みたいな態度は


329 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:06:59.26 ID:VYUZwlFBO
もともと低賃金に頼った低コストでの生産だけがウリだったから
急激なレート変化に対応出来ないんだろう

330 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:08:46.80 ID:A3/4h4290
>>328
もう崩壊するかどうかじゃなくて
現在のバブル崩壊をどう止めるかの話してるんだけどw

中国人は資本主義が分からないんだね

331 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:08:53.97 ID:D6EBq8eq0
>>329
今や低コストならベトナム、バングラディッシュ、インドなどだからな


332 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:08:56.23 ID:ZKf2fnmG0
>>324
シナ政府はどのような経済政策を考えているわけ?

農村部に30年前とほとんど変わらない生活しいぇいる人たくさんいるし、
大学を卒業してもまともな仕事にありつけない人がたくさんいる。


333 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:09:04.20 ID:r2kARQz10
>>328
バブル崩壊どころか、これから中国経済が上がってゆくタイミングで
JPモルガンが顧客に配った表はすごかったよ。
人民元の価格と『購買力』の比較から、バブルが起きて崩壊することまで正確に予見していた。

巨額の投資をする大口顧客と、マスコミで煽られる小口顧客とでは、
こんなにも情報格差があるのかと、背筋が寒くなったよ。

334 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:09:56.95 ID:edvivIKDP
ノートPCとか薄型TVとかお腹一杯安く買えたから、もうぶっ潰れてもいいよ。

335 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:11:15.73 ID:v5N++tva0
>>330
>現在のバブル崩壊をどう止めるか

無理だそんなもん。
ユーロ破綻を止めるのも無理。


336 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:12:14.80 ID:A3/4h4290

【 経済学者:中国のGDPはマイナス10% 】

経済学者で香港中文大学の郎咸平・教授は、10月22日の中国瀋陽市での講演で、
中国経済に関する爆弾発言をして注目されている。同教授は自らの統計として、中国の国内総生産(GDP)は
増加するどころか、マイナス10%であり、政府公表の9%ではないと明言したほか、中国は日本のバブル経済崩壊
の過ちを繰り返すと予測した

同氏は、中国体制の内部は上から下まで全部虚言を繰り返しており、すべてのデータは捏造されたものであると語った。

上海電視台の経済評論番組「財経郎阨]」と広東衛視のニュース評論番組「財経郎眼」のレギュラー解説者を務める
同教授は、メディア報道への規制が非常に厳しく、政権にとってマイナスなことは全部報道できないことを嘆き、番組の
制作も非常に難しいと語った。




337 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:13:00.93 ID:2ZuCk+Kf0
>>317
インド、インドネシア、パキスタン、やっぱりあの辺りなんでしょうか
その後にアフガン、ケニア、カメルーンとかが控えていて
国単位では大体30〜40年の期間で工業化されるから、
世界の一通りの近代化が完了するまで60〜70年ぐらい?
まあその頃には全く別の産業が支配的になっていそうだけど

338 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:13:34.67 ID:wMCf9uVn0
国内のローキックと中華人のワガママローキックが
バンバンと日本企業に炸裂して、東南アジアに脱出。
そのうち、そこでまたローキックバンバン入って、
足引きずりながら中東やアフリカに行くんじゃないだろうかwww

もはや日本企業と呼べず
日本発祥の日本に本社機能だけある企業だな。

339 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:13:45.60 ID:v5N++tva0
不良債権大量山積みで死亡すること自体、ハナから分かってたよ。
日本は20年前に経験してるんだからさあ。
止める方法がないこともね。


340 :(・o・)世界の常識だな:2011/12/03(土) 16:13:47.13 ID:UoAL5j8eO
☆米紙ワシントンポストは11月30日、ジョージワシントン大のフィリップ・カーバー教授らが河北省にある中国人民解放軍の巨大な地下トンネルについての研究報告をまとめたと報じた。
363ページに及ぶ同報告書は現在未発表だが、中国は3000発の核弾頭を保有している、という衝撃的な内容である。
「地下の万里の長城」とも呼ばれる同トンネルは、北京まで遠くない河北省の山岳地帯に位置し、地下、数百メートルの深さで5000キロに及ぶという。
建設を進めたのは中国の戦略ミサイル部隊である第2砲兵部隊。トンネルは核ミサイルを収容することが主目的とされ、1995年に着工し、核攻撃にも耐えうる堅牢な施設であると伝えられた。
トンネルの存在は2008年3月、中国国営テレビ・中国中央電視台のニュース報道で明らかになった。2009年12月には、中国軍が同報道の内容を認めている。
現在、中国が保有している核弾頭数は400発前後と推定されている。同教授は一発の核弾頭のために10キロ以上のトンネルを建設するのは「通常では考えにくい」と疑念を抱いたという。
1960年代、米軍は1973年までに中国軍が保有する核弾頭が435発に達すると推定した。同教授はこの推定に基づき、現在の核弾頭が3000発に達したとの見方を示した。
トンネルは、敵国の核兵器による第一撃に耐え、中国の核反撃能力を保証するためのものとされている。
また、研究チームは、グーグルアースや中国のTV放送、個人のブログなどをソースとしているほか、中国軍の内部資料を入手したという。
研究の発端は2008年の四川大地震の際、数千名の白い防護服を着用した特殊部隊が被災地で目撃されたという報道がきっかけだった。

(・o・)真実を言わない日本のマスゴミなんか無視じゃね?

341 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:14:11.02 ID:7RXhqFrH0
買ってくれる人がいなければ商品は売れません。
当たり前ですね。

342 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:15:20.80 ID:r2kARQz10
>>335
現在のユーロ破綻もTPPと同じく、 市場の権利 > 国権  という大逆転によるもの。
EUの場合、長らく国権至上主義にあぐらをかいて、中小国がやりたい放題やってきたツケでもあるのだが、
グローバル化で市場の権利が国権を追い越し、横並びしてた国権の価値が暴落したんだよな。

だから、ユーロ危機に有効な対処法は無い。 1世代、ひどい目にあって忘れるのがいい。

343 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:16:57.20 ID:QMjfncLf0
2008年ごろに中国や韓国経済が崩壊するって言って大外しした三橋とかが
その間違いをすっかり無かったことにして
「自分の言うとおりになった!」
というのが非常にうざったい。


344 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:17:03.14 ID:wMCf9uVn0
>>341
まーでも安い方が不況じゃ強いことは事実だよ。
味塩ひとつ取ってもさ、類似品よか大きくて安いから不審に思って裏みると
冥土インチャイナだもんな。一昔前じゃ当たり前のように国産だったのに。
消費者だと気をつけてないとわからん、ひどいトラップが多い。

345 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:17:54.11 ID:v5N++tva0
>>343
韓国経済は破綻してるよ?
おまえの目には見えないの?


346 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:18:18.18 ID:wsQVVsiC0
13億の内需がまったく機能しない国www

347 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:18:32.19 ID:FXA8M8Ya0
>>307
NHK特集見て、まさかギリシャとイタリアの国債を
ヘッジファンドが仕掛けてたなんて初めて知ったよ

348 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:18:38.89 ID:A3/4h4290
>日系企業への嫌がらせはひどくなっている。
>隣の会社は追加資本金の払い込みを要求され、そんな必要はない。と突っぱねていたら
>いつのまにか機械は没収され、社長が撤退の挨拶にきた。


キタねw
国防動員法が使われるのも時間の問題だろう


349 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:20:07.21 ID:v5N++tva0
>>348
中国進出した方が悪い。
自己責任。

350 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:20:22.42 ID:uZ9X0TnQ0
きたこれええええええええええ

351 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:21:43.28 ID:A3/4h4290
>>343
3年前に言ってたならドンピシャ大当たりだぞw

長谷川 慶太郎なんて優秀すぎて10年前から言ってて
さんざん嘘つき呼ばわりされたんだから


352 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:22:00.29 ID:r2kARQz10
国権にあぐらをかいてきたイタリアやギリシャは、政権が変わるほどのペナルティーを受けました。
では、国権を盾に独裁を強いてきた中国は、TPP時代にどんなペナルティーを受けるのでしょう?

353 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:22:07.53 ID:wsQVVsiC0
>>322
護られてるのは国営企業だけ。外資は当然だが支那人の民間企業も同じ目にあってるw

354 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:22:38.17 ID:v5N++tva0
>>343
ちなみにリーマンショックの直後から中国のバブル崩壊は始まっている。
GDP世界2位というのも大嘘だ。
中共は文化大革命の頃からずっと外に向かって大嘘を垂れ流してきた。

355 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:22:56.35 ID:pQV/YRw40

為替操作してっからEUしいては
先進国が逝きかけなんだろが!


356 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:23:13.22 ID:FVOIkTGO0
>>1
その信用不安を作っている元々の原因は
中国人民元なわけですけどね。

357 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:23:42.75 ID:7RXhqFrH0
>>346
だって、13億人の大半は貧乏=購買力がないんだろ。
それじゃ、物が売れない=内需が機能しないのは当然だわな。
その上、金持ちが抱え込んで金を回さないんじゃ救いがないな。
ま、日本も他人の事はいえないかもしれないが。

358 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:24:13.52 ID:wMCf9uVn0
早めに進出した企業は収支+になってるだろうから何も思わない。

遅れて近年進出した企業はホントカスだな。
これからは工場移転、工場移転って国内経済誌じゃ気軽にいうけどさ、
海外移転だって、すげーコストかかってんだぜ。
投資分を完全回収なんて一年じゃできない。
その原資は、今まで我々が買ってやった利益と、国内労働者の努力。

移転した以上、トータル赤字で中国脱出なんて、バカの極地だし許されない。

359 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:24:20.51 ID:FEcYInWH0
>>343
2008年には崩壊し始めてただろ。
糞チョン共が認めたがらなかっただけで。

360 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:24:41.89 ID:wsQVVsiC0
>>298
軍事的暴発に対処するためにアメリカが東南アジア諸国と緊密になってる。

361 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:25:06.18 ID:r2kARQz10
>>351
長谷川 慶太郎はよく勉強してるが、昔の人だよ。今はちょっと・・・・;
でも、物流を基準に世界情勢を分解するというスタンスは好きだな。とても現実的

しかし、最近の公演は、2chから引っ張ってきたネタが多すぎるw
ネラーがレベルアップしたのもあるが、長谷川が一次資料を探すのを怠っている希ガス

362 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:25:47.34 ID:BNpI4wS10
中国みたいな赤の国だとてこ入れも簡単だしな
技術はパクり、買収は国がバックに付けば
いくらでも買収資金が出てくるから中国は素敵やん

363 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:26:50.44 ID:7RXhqFrH0
>>361
専門家は2ちゃんにネタを提供できるぐらいでないとな。
2ちゃんからネタを拾うようなのは専門家とは呼べんだろ。
2ちゃんは大衆側だからな。

364 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:26:57.87 ID:yms1Ij6m0
バブルが続かず、いずれ不況になる事ぐらいは素人でも分かるけど。
まあ、日本企業も、それまでに猶予があったんだから、
少しぐらいは火の粉は払えるよな。

365 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:27:50.61 ID:f6vtflQhO
中国が戦争始めたら、日本はどうなんだろな?これだけ近いんだし多少はやられるのは確定として。

366 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:28:00.28 ID:FXA8M8Ya0
>>354
中国のGDPが嘘かどうかはわからんが
実はリーマンショック後中国もデフレになってたんだよね

367 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:28:16.16 ID:b8UQnRwG0
いい提案がある。まずは内戦で破壊して、復興需要を喚起するんだ。

復興資金は カモの日本鬼子に出させるヨロシ
アサヒ同胞が世論をあおるから いくらでも巻き上げられるアルヨ

368 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:28:58.38 ID:7RXhqFrH0
>>362
中国政府の財政も酷い有様って話もあるけどな。
さて、これを解決するにはどうしたらいいでしょう。
そう、増税ですね。
それで政府と政府に癒着した人は助かります。
大勢の奴隷の犠牲の下にね。
共産主義?なにそれ、食えんの?

369 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:29:25.22 ID:A3/4h4290
>>361
長谷川 慶太郎のバブルは10年前だからね
今はバブル崩壊した抜け殻でしょうw

370 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:29:59.55 ID:LfCgWeHtP
また捏造かチョッパリウヨ殺すぞ!

371 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:30:03.95 ID:KvsdVVQY0

>>340
なぜそのこぴぺが真実と言えるか疑問だが。
中国が悪、偽で、アメリカが正、真とは限らない。
逆もしかり。
この二つはどちらもよく似ているだろう。
日本国民は対立により漁夫の利を得ようとする存在を
常に注意しなくてはならない。
過去の戦争の結果やけぶとったのは誰か?
それをよく考えろ。


372 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:30:05.32 ID:wsQVVsiC0
>>357
日本との違いはその金持ちが人民元をまったく信用していないということだな。
幹部連中が国外へ脱出するのが止まらないのが今の中国w

373 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:31:01.75 ID:j+p8lTW60
EUがっても輸出依存度は日本の倍の20%弱ぐらいなんだろ?
それにインフラで幾らでも挽回出来んだろうが!
まだまだ経済的には終わらんよ!!

374 :343:2011/12/03(土) 16:31:36.08 ID:QMjfncLf0
破綻ってのはそれこそIMFの再支援依頼とかそういうので、
「2008年末にそれが起こる」
って言ってたんだよ。

それが「崩壊は始まってた」とか、
自分に都合が良い様に記憶を改ざんでもしてるのか、と思えてくる。


375 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:31:42.39 ID:v5N++tva0
>>366
中国経済の実態

【中国経済】投資家がみんな中国から逃げ出した…北京の不動産価格前年比50%減、給与未払いの自治体も[12/03]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1322889822/l50


376 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:31:57.00 ID:r2kARQz10
>>366
JPモルガンの怖い表には、人民元の実勢価格と実勢購買力が書かれており、
バブルの前からこうなることを予見していた。

公定レートじゃない実勢価格って、闇ドル屋の相場かねぇ?
そういう一次資料を積み上げたデータだから、大金を出して買う価値があったわけだ。

377 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:32:25.55 ID:7RXhqFrH0
>>366
価格破壊&大量生産、その行き着く先はデフレ=物余りに決まってるわな。
物は余ってるのに余り物すら買えない貧民も多数。
共産主義ってなんだっけってレベルの歪っぷり。
ま、今の中国は共産主義じゃないし、日本も他人の事はいえないけどな。

378 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:32:54.14 ID:yJNhSZUj0
>中国物流購買連合会が1日発表した
>11月の製造業購買担当者景況指数(PMI)

そもそもこれは信用できるんだろうか

379 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:33:12.28 ID:am/RJFZh0
バブル崩壊が進行中なのは事実としても肝心なのは中国共産党の崩壊までいくのかってことだろうな。
みんなが本当に期待しているのはバブル崩壊じゃなくてそっちなんだし。

経済の問題だけに強引に抑えこむのには成功しそうで、俺はそこまで行かない済ませそうな気が
するんだけど。

380 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:33:26.88 ID:A3/4h4290
>>371

【 中国、日本を10年以内に殲滅する 】
遅浩田 元中国国防長官
「全面的に日本を潰し、米国を機能麻痺まで叩き潰すしかない。
台湾問題は10年も引き伸ばすことはできない。10年以内に必ず大戦がある!」
「今やわが国は、台湾・南沙諸島・尖閣諸島の「3島」を奪取する道理も力も備えた。
これを妨害する者(米国、日本)には反撃する。」
「われわれは日本を殲滅し、米国の背骨をへし折らぬと発展できない。」


(´・ω・`)y-~ 中国は敵国に決まってるだろバカ




381 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:33:27.08 ID:wMCf9uVn0
>>365
仮定の話だけど、経済不況による中国国内10億の不満を
台湾や南沙の軍事行動だけで消失できると思えない。

多少じゃなく、ストレートに
ビッグネームであり歴史にしこりある
日本が狙われる可能性はある。
米軍参戦は、政治的理由からじゃ全然美味しくないだろうが
政変が起きるほど国内不満ならリスク踏んでくる。

382 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:33:46.34 ID:fpjO8aFJ0
限界まで伸びたきったゴムひもが縮む時は凄まじい勢いです

383 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:34:07.70 ID:lLOvaGRt0
中国韓国の頭の良い金持ちは海外に資産移して移住してるしな

384 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:34:26.73 ID:v5N++tva0
>>374
韓国はスワップでしのいでるんだろ?
アレがなかったらIMF行きだった。


385 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:34:54.46 ID:D6EBq8eq0
はじけた時に中国市場を席巻したいところだが
今の日本は金がない…


386 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:35:11.30 ID:8HcoVtoS0
不動産バブルが崩壊するのは2年前くらいから
常識だった。

だってまったく人がすまないマンションが高額で取引されていたんだから。
誰かがはずれをひくはずだった。

不動産好況が景気の牽引をしていたから、引き金になるのも常識的だった。
問題は共産党政府が有効な手段をこの2年うってきたかというとそうでない。

無知な共産党幹部は投資をしていたし、景気を政策的に冷やすことは
彼らの資産を減少させることにつながるからだったろう。
日本には小渕総理がいていったん再生させたのが大きかった。
中国にそれだけの人間がいるのか?金融ショックの処理は巨大な財政投入で見事に
のりきったが、今回は難しい。共産党政府が倒れる可能性は70%とみる。

387 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:35:29.40 ID:g/MYIISJ0
>>1
>最大の貿易相手先である欧州の信用不安拡大が、輸出型の製造業に影を落とした。
さり気なく人のせいにすんなよww 元から崩壊まっしぐらだっただろwww

388 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:35:45.90 ID:w482y9oJO
大手はさっさと中国から撤退しろこれからはバングラデシュとブータンの時代

389 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:35:46.42 ID:7RXhqFrH0
ていうか、非常に単純な話なんだよ。
米国とか欧州とかの物を買ってくれていた国が不況になって
物を買ってくれなくなりました。
そしたら、日本とか中国とかの物を売っていた国が物を売れなくなって
不況になりました。
当たり前だろ?

390 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:36:01.23 ID:WtP2qEeD0
ちょっと前まで日本の製造業は中国に勝てないとかマスコミで言ってたけど、
今起きてる現象は、中国からその他のコストの安い国に製造業が移動しはじめてるって事。
これからは、中国以下の国とコスト競争するわけさw

391 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:36:57.88 ID:wMCf9uVn0
>>385
経団連幹部「腐った中国を買い叩く!買い叩く!」
部下たち「社長、その中国に投資しすぎて資金ございません」

392 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:37:19.67 ID:Vn6Xn5dvO
パクる能力と犯罪は世界一のシナチョンだが、それを活かす頭がたりない

バブル瞬殺

393 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:37:49.37 ID:v5N++tva0
>>385

>>375に書いてるようにすでにたたき売り状態。
でも本当に土地買えるわけじゃないし、政府に接収されたらおしまいだし、
魅力は全くない。



394 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:38:47.49 ID:efbk2HwG0
いまさら中国に生産拠点を作ろうと計画している我が社に何かエールを送ってくれ

395 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:40:46.18 ID:r2kARQz10
>>377
中国は反帝国主義を旗印に、国権至上主義で独裁を肯定して建国したんだよ。
しかし、実態は軍閥の集合体にすぎず、『複数国家の領有』という帝国の定義を満たす、矛盾した国だ。

問題は、経済のグローバル化で国権至上主義が通らなくなり、独裁が危うくなってきたこと。
共産主義と帝国主義はよく似ていて、皇帝が指導するか、労働者が独裁するかの違いでしかない。
なのに中国は『国権』を掲げた国体を作ってしまった。

396 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:41:01.28 ID:f6vtflQhO
>>381
でもそれって上手くいくのかね?日本だけをスパッと仕留めて終わりってのは難しいだろ?

>>394
がむばれ

397 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:41:09.23 ID:8HcoVtoS0
中国の不動産なんて怖くて買えないよ。

政府次第でどうにでもなってしまう国だ。

何十億で購入しても、ゼロになるかもしれない。
それに見合う利益は当面見込めない。
投資する人なんていないでしょ。無知以外。

398 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:43:05.59 ID:7RXhqFrH0
物を買ってくれる人がいなくなると物を売っている人は困ります。
では、物を買ってくれない人が物を買ってくれるようにするには、
あるいは、物を買えない人が物を買えるようにするにはどうしたらいいでしょう?
それが本質的な課題。

399 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:43:21.17 ID:8HcoVtoS0
これからは中国だ

といって、中国語べんきょうしている人ごくろうさん。

文化大革命の再現あるかな?
来年の大混乱は目に見えるようだ。
中国滞在の日本人の帰国命令がでる可能性大。
来年は大暴動が、北京 上海でおきるだろう。


400 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:44:05.58 ID:oetH8+kEO
>>394
幹部がテレビ中毒だと、会社傾くわなw

401 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:44:26.21 ID:bCgHSfd30
日本からの技術と資金の供与が急がれる。

402 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:44:28.85 ID:Vn6Xn5dvO
>>394
いのちだいじに

403 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:45:13.44 ID:U54hQypl0
製造業の友人も中国の賃金が上がりすぎて大変とか言ってたわ。

404 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:45:33.22 ID:v5N++tva0
>>401
マジでそれをやろうとしてる民主党氏ね!

405 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:45:46.75 ID:wMCf9uVn0
>>396
確かに、米国本土との第2Rも想定してないと上手くいかないでしょう。
ただ中国共産党は、各国をかなり勉強してるのは事実。
自壊して個人レベルでしか生き残れなかった
ソ連共産党のやり方は、まんま踏襲しないと思う。

406 :百鬼夜行:2011/12/03(土) 16:45:58.06 ID:dAMao0A40
1990年代半ば頃から支那がもちあげられて、15年くらいたったか・・。
もう、ピーク来ちゃったのw?
日本の場合1991年でバブルが弾けた。1964年の高度成長期から約30年後にバブルはじけたわけであるが・・
支那はその半分でバブル弾けちゃうのかな・・?


407 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:45:59.24 ID:r2kARQz10
TPP 中華バブル崩壊 ユーロ破綻   これらが三題話でつながるから、政治経済って面白いな

408 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:46:05.00 ID:QsqQibob0
>>385
たとえ円高対策でも現状の中国企業を買収するのは政治的リスクが高過ぎて得策じゃないしな
下手すりゃほぼ一党独裁の共産党のサジ加減一つでデノミとか徳政令に近いこともやりかねない
バブル崩壊後の混乱を距離置いて生暖かく見守るのが賢明

409 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:46:10.12 ID:YIcxUwPh0
厳しいのう

410 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:46:18.42 ID:f6vtflQhO
>>403
かといって賃金上げても商品の信頼性が上がる訳でもないからな。

411 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:46:34.49 ID:oetH8+kEO
>>399
後漢末期あるよ。

国散り散りなるあるね。


412 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:47:07.86 ID:wsQVVsiC0
>>389
円高もあって日本のほうが購買力は当然高い。
為替を低くし過ぎたことで内需が機能しない。

413 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:47:35.14 ID:2xpBJJrd0
大きな人口を抱える国は物資を浪費する戦争を起こすことは出来ないよ。
銃口を外ではなく、内に向けざるを得なくなる。

414 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:47:50.93 ID:Y0WwVyPQ0
垣根の垣根の曲がり角

415 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:48:39.84 ID:v5N++tva0
>>406
もの凄い勢いでグローバル化の波に乗って経済成長したからな。
落ちるときも速い…

416 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:49:07.79 ID:fpjO8aFJ0
>>394
資本金を中国の銀行に預けたら引き出すこともできず没収されたという話がある
工場をつくるどころか運転資金を没収されて終わりじゃないかなw

417 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:50:06.17 ID:sDSGQFvQ0
中国も韓国も日本の支援がなければとっくに破綻してただろうさ。
中国には去年ODAの他に1兆7500億円のプレゼントしてるし、
韓国には今年5兆円の通貨スワップのプレゼント。

418 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:50:18.44 ID:U+kiU2q60
だから難民対策にA-10買っとけとあれほど・・

419 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:50:20.12 ID:r2kARQz10
>>410
人件費がうんと安ければ、作った製品の中から、良いものだけを買い上げる、といった強権も使える。
(トンガ王国産のカボチャとか、日本側の買い手が圧倒的優位だな)

年功序列とかも、トータルで人件費が安いからこそ、職人芸にこだわることが可能だった。

420 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:50:56.47 ID:2ZuCk+Kf0
基本日本は政治力ないから、いざとなったら中国の都合のいいようにルール変えられて終わりだな
EUやアメリカも似たようなところあるけど、自由主義的、民主主義的な諸規則にのっとってくれるっていう
暗黙の前提がないとおいそれと進出も投資もできないよな。
現状アメリカの政治力や軍事力が最終的な経済活動の担保になってるっていう状況か。

421 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:51:04.37 ID:zoG+2cnX0
                l
                l  ∧∧ 违抗政府的工人!
                l / 支 \ ←人民解放軍  
                l ( `ハ´)        _
                l (,  iXi ュ)   「] ̄]]‐┘    
              _「l,-------、─--≧「「 ̄l
        「エエエo ─-、_二二__ _二 ̄ ̄`-、_ _ _   
        Lエエ88    l   ★ 「l ( ( ̄( ̄(  ((_(_(二(:::)
    ___  ̄7'´_ __l___, -'_ ` ̄_ ̄l  ̄` ̄」__
  l´ l_lil_l  ̄l``┬-、二二二_ ̄、三三三三三>─ 、 ̄ニ─-、_
/| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ「Ol`ー=三-'´   「Ol、ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ
ヽ|  |  |  |  |  |  |   〉───‐' 、__宀──宀 __,≦´───‐'∧_,,∧幇助!
ヾl旦l旦l旦l旦l旦l旦l__/7圭圭圭l! ∧_,,  ∧_,,∧ ∧_,,∧/::7∧_,,∧ <`Д´i||>
  l!:::| ∧_,,∧ |||l:::7亙亙亙 ∧,,∧<`Д´;><∧_,,∧\<`Д´; >と  つ ←中国人民
汝→ヾ::<ヾ`Д´i|>∩∧_,,∧ ∩_,,∧∩<`Д∩∪つ∩<`Д´i||>(つ∪ つし―-J
==二≡三≡三二=二≡三≡二==二二≡≡三三≡≡二二二三三≡===二


422 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:51:23.26 ID:A3/4h4290
まあ、尖閣だろうな
次が台湾と沖縄になるだろう

中国人の意識を反政府から逸らすには日本を叩くのが一番

423 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:51:32.79 ID:Mt89sHDu0
>>390
中国で人件費上がったからなー
更に引き上げ来るんで撤退始まってる

424 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:51:34.37 ID:cjyGFf7h0
>>394
ドンマイ。来世で頑張れ。

425 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:53:05.07 ID:wsQVVsiC0
>>416
銀行から引き出した現金の中に偽札が混ざってたりしてるなw

426 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:53:58.97 ID:Mt89sHDu0
>>394
業種次第

427 :アニ‐:2011/12/03(土) 16:54:43.64 ID:oryIULwR0
あの伊藤忠が「はやく資本たたんで逃げましょう」と言い出したんだから
もう終わりだw

428 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:54:46.24 ID:A3/4h4290
>>420
そう、反米のバカ左翼は根本が分かってない

現在の資本主義と貿易のシステムは殆どが米国が作り上げた物
そして米国の力がWTOルールなどの保証をしている

日本が単独で中国と貿易すれば決済すらマトモには行われないだろう


429 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:55:07.65 ID:2xpBJJrd0
http://fanblogs.jp/newsjapan/archive/10/0
ATMから偽札、銀行側は真っ向から否定

430 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:57:04.32 ID:Skv9VXPH0
>>1
中国は自国というか個人の利益を追求する集団なだけで自国をよくしようとかこれっぽっちも思ってない
自浄作用なんかないからすぐ仮想の外敵をでっちあげて、そっちが悪いだから攻めよう奪おうって思考
国内は荒れる一方で、それを外へと撒き散らしにかかるから最低

もはやでかいだけのダニ、それが中国

431 :百鬼夜行:2011/12/03(土) 16:59:14.82 ID:dAMao0A40
ルールを守らせる拘束力は警察・軍事力を背景に担保されているからなあ。
支那で商売やろうとしている奴は、日本の治外法権であること。
支那の政局次第ではドブに捨てることになることを覚悟しろよ。


歴史に学べよ。


「上海の長い夜」とか、文化大革命時代の本とか読んでみ。
支那人自身、支那政府信じていないっすから。


432 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:59:38.13 ID:J1INZGd9O
安かろう悪かろうを地で行く品質しか保てないからね。

目のある企業は労働力単価だけでとっくに見切ってる。

433 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:00:49.51 ID:isCwm3mn0
>>8
日本も負け組の生活水準がぐんぐん下がっていくので、
似たようなところに行き着くんじゃないか?

434 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:01:47.25 ID:1ALcuUzG0
そもそも戦前の日本が中国と泥沼の戦争に突入した歴史が

435 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:03:04.09 ID:2xpBJJrd0
中国と戦争をしたことは無いはずなんだが。

436 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:03:23.97 ID:j+p8lTW60
北京の不動産価格、前年比50%減って
物凄いな

437 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:04:41.71 ID:15ROlkju0
幾らでも数字誤魔化せる国だから
本当の表面化はもちっと先だろうな

438 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ):2011/12/03(土) 17:05:27.68 ID:r9fca9b50
>>394
今が中国景気の大底だよ マスゴミが騒ぎ出したら貝だ

439 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:05:56.25 ID:r2kARQz10
>>434
日本が国民党中国に宣戦したのは、裁判の意図的遅延が4万件を突破したタイミングだったよ。
同じ数が、クリントン時代のアメリカでも突破し、時代背景は違うものの、開戦の分水嶺を越えたと噂されたもんだ。

国権至上主義は数十年の平和をもたらしたが、国権を盾にした無法ものさばらせた。
これが整理される時、国家としての中国は消滅する。

440 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:06:19.38 ID:+q7sNQR/0
>>433
もう、そんなに悠長に推移するような状況じゃないと思うが

441 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:06:53.42 ID:SW2ppp8/0
既に中国以外のインドやベトナムに生産拠点を構えて活動している日本企業がいるんだから、こうした企業の担当者は早くから中国のこうした状況を見抜いていたのかもよ(´・ω・`)

442 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:07:11.91 ID:OuQBFqN20
知ってた

443 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:07:15.41 ID:tigVpSJF0
人件費が高騰してるらしいからな
「世界の工場」は他の人件費の安い地域に移りつつあるし
技術はパクリで、商いの約束もろくに守らない守銭奴どもと無理して
付き合う必要もないと世界の人たちも離れて行ってるわけだw

444 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:08:21.76 ID:r2kARQz10
>>440 戦争で死んだやつは、負け組ですらない;

445 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:08:57.44 ID:p5sIvNuy0
サンケーガー

446 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:09:36.30 ID:+P1Whl7B0
まあそれでも資源があるってのは強い
国土も広くてまだ未開拓の地域も多いから巻き返しもあるだろうな

447 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:11:07.90 ID:2P6aR+xh0
日本でかっての高度成長期が終わりを迎えたようなものでしょ。
中国が崩壊とかの話にはならないよ。
バブルは崩壊しただろうけど、バブルなんてどこの国でも経験すること。
日本だって経験したわけだし。中国はまだまだ伸びしろのある国だと思う。

448 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:11:19.18 ID:wi2EOU9S0
第三次世界大戦で情勢をリセットしないとな
当然日本も参戦な、資本主義も共産主義も終わりだ

449 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:11:34.86 ID:zaHeQSaK0
>>447
はいはい

450 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:11:50.48 ID:j84SdZM+0
何を今更。

451 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:12:23.39 ID:+q7sNQR/0
>>444
犬死にだよな、しかも、戦争なんてただ勝っても大して美味しくも無い訳で。
弱腰日本的には、適当にやり込められないように負けておいて、勝ち馬には乗っとくってのが美味しい気がする。
今の日本にそれが出来るかはかなり疑問だが。

452 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:13:17.69 ID:4hdh3YzS0
>>448
アメさんがシナ周辺国に30万の兵隊送り込むそうな
だから戦争は起きません!

453 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:13:34.49 ID:tigVpSJF0
>>447
インチキ為替をやってきたツケをいつかは払わないといけなんだよ
それがいつになることか

454 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:13:36.14 ID:1ALcuUzG0
間違えた。
大恐慌に苦しんだ日本は人件費が極端に安い中国に進出する事に活路を見出した。
その投資額は昭和5年の国家予算が15億円の時に1億以上、すなわち国家予算の
1/10に相当する巨大な物だった。
今で言えば数十兆円にのぼる金をつぎ込んだ以上、中国の権益を手放すことは日本に
取って死活問題となっておりそう簡単に中国から撤退する訳には行かず、
やがて泥沼の戦争に突入する事になった。
中国が戦後賠償を放棄したのも道理で要は接収した日本の企業の資産価値で
十分おつりが来るからで、純粋に損得勘定によるものだった。

戦前は中国と言うギャンブルに有り金を全部つぎ込んで勝負を降りられなくなり
結局、全部すった日本はまた同じ事をしようとしている。

455 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ):2011/12/03(土) 17:15:11.71 ID:r9fca9b50
中国がこれから10年20年と崩壊していくのか 

456 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:15:27.67 ID:2P6aR+xh0
>>453
厳しくはなると思う。
でもそこは日本もかって通ってきた道。
日本にできたことは外国にもできるとおもう。
日本は決して特別な国ではない。

457 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:15:28.13 ID:oetH8+kEO
>>433
支那南鮮の現状、お前、全く知らんな。

200万円も収入あったら支那南鮮では勝ち組だし、南鮮の物価はすでに日本より高い。
サムスンの廉価は飢餓賃金の結果で明らかにGATT違反。

458 :アニ‐:2011/12/03(土) 17:15:39.51 ID:oryIULwR0
>>452
戦争しにいったんだろw

459 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:17:05.93 ID:+q7sNQR/0
>>452
それはさ、逆に「ヤル気」なんじゃないか?
わざわざ、事を未然に防ぐために戦力を投入して消耗なんてアホな真似アメリカがやらかすかねぇ。

460 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:18:01.73 ID:UIC4ke1fO
インフレが凄まじいからな…豚肉とか1年で7倍も高騰したし

461 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:18:13.89 ID:Pt3b8TPT0
>>448
TPPによって日本は完全に属国化してるから
日本の若者たちは米国の為に死んでいくのだろうな。

462 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:18:43.17 ID:NrUOY2hY0
少し前までは、大卒で日本円で25000くらいが相場だったが

毎月のように続く賃上げストで

大卒は10万円くらいまで上がっている。


ここまで上がったら旨味はねえよ
高卒だって8万くらいだし


わりに出来上がるものは子供の遊び程度の質だし

463 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:20:32.97 ID:r2kARQz10
>>452
米軍の30万という動員兵力は、中国包囲における計画であって、
現実のカムラン湾やダーウィンは、倉庫も無いような荒地ですよ。
戦争ってのは、兵員が必要とするあらゆる物資を集積しないと始められません。

だから開戦は、どんなに早くても2年より後で、しかも当初は小競り合いしかできません。

464 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:21:34.89 ID:zaHeQSaK0
>>456
はいはい

465 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:23:40.21 ID:Skv9VXPH0
こんな中国にいっしょけんめい貢いで属国化してもらおうって企んでるんだよな

民主党って連中は!

466 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:29:01.04 ID:8HcoVtoS0
個人的大予想。

1中国は今年末から完全な経済崩壊を始める。
2来年の3月ごろから大暴動が北京 上海で起きる。各地でも暴動が起き軍隊出動。死者が数千人規模ででる。
3共産党に対し、反感強まる。共産党内部で、権力闘争。上海勢力に対し、北京派の資本主義への放埓な規制緩和が
人民を苦しめているとして、マスコミにより、自由市場原理主義派掃討キャンペーン開始。
4それにのって財閥・自由路線政治家への批判強まる。
5国家市場主義派が権力を手中におさめ、上海派は失脚、習近平は降格・解任へ。
6米国帰りでなおかつ統制経済派が経済をリードし、これにのった北京幹部がトップにつく。

7米国は、ますます貧困階層が拡大し、収拾がつかなくなる。クリスマス時期から不満が増大していく。
8年末か来年当初に大々的な暴動・デモが起きる。オバマは収拾できない。
9オバマに対し、経済コントロール無能という批判が右左から強まる。
10来年4半期の数字は最悪。支持率でオバマは暴落。
11各地で暴動が止まらない。地方銀行が次々と破たん。
12民主党はオバマをおろし、ヒラリー・クリントンで戦うことを決定。ニューニューディールとして経済構造を根本的に変革することを発表。
13中流層再生のために財政を投入。税源として、利益をあげる企業・富裕層から累進課税強化。
金融機関への政府支配強めるため株を強制買収。(特にGS)
14貧困化さらに拡大。選挙選は熾烈を極める。ヒラリーを共産主義者として宗教団体・右翼が攻撃。狙撃計画も発覚。
15ヒラリー圧倒的勝利。ニューアメリカを宣言。金融資本主義・自由放任経済の終焉を宣言。大々的市場改革・国家資本主義・
国家経営市場主義時代へ。

467 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:29:57.42 ID:639UW++qO
ま、世界の工場なんだから、世界市場が不景気になればそうなるわな


468 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:32:43.98 ID:v5N++tva0
10年ぐらいしたら嘘統計であっても日本よりGDPが上だったなんて誰も信じないだろうな。


469 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:34:05.10 ID:NbjkzFy/0
もう人件費が上がって工場は東南アジアに移るだろ。

470 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:36:04.00 ID:+xTaGg5b0
ざまあって言ってる奴多いけど、今中国に倒れられたら日本もこまるだろ。
欧米がなんとかなってから倒れてもらいたいところ。

471 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:36:16.76 ID:7m5k0qRf0
>>462
日本も高度成長期はそんなものだったろうよ
高卒の母の初任給は一万円きっとったが結婚するまでには五十万円たまっていたという

472 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:36:26.68 ID:Tpz2D6JE0
終わってみたら公害垂れ流した環境だけが残りました、っと

473 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:36:54.43 ID:8HcoVtoS0
>>466
個人的には現在あるデータから
かなりの確度の予想。

かってソ連が崩壊したとき、2年前にCIAはソ連崩壊を予想していた。
実は、当時の米国も軍事費で逼迫しあと1年から2年で米国経済自体も崩壊する状況だった。
まさに寸前のチキンレースに勝ったに過ぎない。圧倒的勝利でもなんでもなかった。
逆にいえばKGBがこの情報をもっていればなにがなんでも共産党政府を維持し
米国に勝つことをめざしたろう。

CIAは、中国崩壊・共産党政府の実質的崩壊を予想済みだろう。
中国共産党はロシア共産党と同じ末路となる。急激な消失はしないが最終的に5年以内に
共産党は中心からはずれる。

中国経済は10年以上混乱する。そしてソ連と同様、民族主義の高まりにより
分裂し、いくつかの民族国家の連合体へ移行する。

474 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:37:20.01 ID:tazprNo60
>>462
どこの話だ?
上海でもそれの半分くらいだろ

475 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:39:27.59 ID:0aDzxLzVO
>>1は虫獄人www

476 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:40:16.37 ID:8HcoVtoS0
>>474

全部ではないが一部の企業の年収アップ率あるいは年収の高さは想像以上だ。
ちょっとやそっとの額ではない。しかも中国人の闘争心は、日本人とは異なる。
まさに戦う中国人、いいかえると金の亡者だ。

共産主義にかわり金権主義が今の中国だし、それが大自滅への大原因になっている。

477 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:41:00.93 ID:oetH8+kEO
>>465
特に野豚は酷いね。

478 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:43:01.12 ID:twiHX9x40
>>471
あほう
経済わからん女子供はひっこんでろ

479 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:43:21.08 ID:LVJxzUnV0
毎年崩壊といってるからな
それなりに説得力ある崩壊説もなかなか当たらんよね


480 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:44:29.27 ID:r2kARQz10
>>479
大きいから輪郭がはっきりしないんだよね。
一部が既に崩壊し始めていても、その他の部分は平気だったりする。
大きい国は慣性が大きいんだわ。

481 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:44:46.43 ID:tazprNo60
>>476
日本と同じで一部の勝ち組企業と普通の企業の差がついてきてるだけなんでは?
一部の企業って銀行とかでしょ?



482 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:45:00.48 ID:/FQlAOyH0
>>471
生産性上昇に合った賃上げ速度ならいいが、中国の最近のはそれと無関係だろう。
それどころか資本産出比率なんか相当悪くなっているらしい。

483 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:45:20.05 ID:8HcoVtoS0
>>479


不動産市場の崩壊は決定的。

日本が不動産市場崩壊で沈んだのは記憶に新しい。
不動産金融による資金調達は膨大な額。

484 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:45:33.05 ID:cbt/VtdHO
ざまーシナ畜やめてロシアにしようぜ


485 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/12/03(土) 17:45:47.42 ID:9quERq0c0
>>8
アホか
アメリカはスタンダードじゃねえよ
欧州諸国と比較しても、
アメリカは明らかに貧富の差が大きい

486 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:46:10.01 ID:Mt89sHDu0
>>470
まだ狩場(市場)として有る程度残ってもらわんとなー
難しいさじ加減

487 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:46:39.36 ID:LVJxzUnV0
>>480
それはあるね
内部に巨大な貧困を一方で抱えているからどれが実態かわかりづらい

488 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:47:07.33 ID:ramCG6G+0
グローバル経済で一気に崩壊させるのは他国が許さないだろ
徐々に後退していくだけさ

489 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:47:13.59 ID:5Ihk6zf80
戦後の日本
「戦争を憎んで敵を憎まず」

490 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:47:27.65 ID:DGyudLVs0
インフレにEU不安で加速したな
日本も影響出るから笑ってられないけど

491 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:48:13.16 ID:tazprNo60
だが上海近郊のインフラは軽く東京ぶち抜いてるよな
高速道路とか高層ビルとか凄すぎる

492 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 17:48:22.67 ID:fRrWiZh40
>>470
工場としての中国が倒れるのが怖いのではない。
最終需要者である欧米が倒れるのが怖いだけ。

493 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:49:43.14 ID:LVJxzUnV0
>>483
日本と違うのは不動産取引の規制とか荒技が可能だからな

494 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:49:46.70 ID:iQN7BygQO
>>491
見た目はそうだけど、あれ長持ちすんのかね

495 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:50:06.35 ID:aS0AfJKd0
人件費が上がれば外資は出て行くよ
自国の雇用率を引き上げないと政治家も困るしね
要するに中国は世界中の国から利用されたの
ところが自力で経済成長を達成したと思い込んでしまった


496 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:50:41.68 ID:tazprNo60
>>492
いや、欧米に並ぶ超消費大国だよ既に・・・

497 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:50:54.82 ID:Wbd1aDrl0
中韓戦争勃発マダー?

498 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:51:00.59 ID:jPnPBBHN0
中国は基本賃金は低いけど、その他諸々の手当ては厚いよ。なんせ一応社会主義の国だから。
それこそ大阪市の職員並みだ。
例えば残業手当は60%増し、休出は100%増し。祭日出勤は200%増しだ。

それ以外にも休所月手当や国慶節手当だとか中秋手当なんてのもある。

499 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:51:26.90 ID:G2YxobpbO
日本は食い物を中国に頼りすぎな気がする

500 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:51:37.05 ID:Z8BDt8sBO
中国の富裕層は不正で富を得たのやから、最後は中国共産党が取り上げて終了。
農村部の需要と低賃金で、うまいこと成り立たせる事は想像上は可能。

そうなったら上海閥がアメリカに内通して、中国包囲網対外戦争にして売国保身するやろうけど。

どっかの國と同じように。

501 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:51:57.12 ID:Xemr9ki90
中国が一気に崩壊したら、ガチで世界恐慌になる。

日本でもかなりの企業が破綻して、失業者地獄になるだろう。

502 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:52:25.46 ID:JR68fG7o0
この手の話はテレビでは全くやらないよな
いつもネットでしか見かけない
テレビ局に中国の失速は都合悪いんかねえ

503 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:52:42.54 ID:xnBxwMQs0
>>9
最高!

504 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:53:02.08 ID:tazprNo60
>>494
うちの会社が入ってるビルは建って5年だが、中身は築20年くらいに見えるな
壁がボロボロ剥げて来るんだよ、水道も壊れる空調も壊れる
やっぱヤバイんだろうか・・・

>>498
弊社の場合、労働者に一生涯住宅手当を払い続ける契約結ばされたわ

505 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:53:57.49 ID:jPnPBBHN0
×休所月手当
○旧正月手当
うちの会社の話だけどね。

506 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:53:57.66 ID:DGyudLVs0
内需型に変わっている日本国内の影響はそれ程でも無い可能性はあるけどな

507 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:54:22.77 ID:wqJY8ui20
欧米の資本家は次はどの国を太らせるの?



508 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:54:33.20 ID:HIhY44IV0
中国は日本の銀行と同じ。自分が倒れたら他も倒れるように仕組んでる
だからネットウヨの願望どおりにはいかない。まず倒れそうになったら
日本が率先して助けに行くだろう。国民を犠牲にして。

509 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:55:03.76 ID:qEB+IcWj0
ソースが産経なだけに誤報だろうな
製造業系の中国株買えば間違い無く儲かると思われ

510 :アニ‐:2011/12/03(土) 17:55:06.54 ID:oryIULwR0
>>502
スポンサーが進出企業だらけだからねw
だがこともあろうに煽ってた日経が言い出したからね

511 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:56:16.97 ID:zj2QNPCT0
2015年頃に内戦勃発。5つ程の国家に分裂するという予想があるね。
今がそのトリガーが弾かれつつある時だね。

512 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:57:12.86 ID:8qWGC02W0
日本が先に財政破綻で潰れるか、中国がバブル崩壊で先に潰れるか



513 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:57:44.54 ID:3hx6LbfBO
>>473 俺は中国共産党は富裕層を処刑して財産を没収してまた、共産主義に先祖帰りすぎると思うのだが。

514 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:57:48.57 ID:jPnPBBHN0
>>504
俺の住んでるマンションは新築の高級マンションなんだが、
驚くほどの早さでボロボロになっていく。
海外勤務長くて、多少の事では驚かない俺もびっくり。

515 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:59:26.42 ID:BCnT6MZZ0
中間層に影響が出ると中国やばいな。

国内の不満をそらすために、国外へ目を向けさせる
ことが必要不可欠。

叩きやすい日本がまた標的だな。

尖閣に対してしかけてくる可能性がいよいよ高くなった。

516 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:00:06.95 ID:DGpRiKjK0
不景気なんだから、そりゃあどこの国でも製造業は失速すると思うが。
それよりも問題は新興国同士の企業誘致合戦に勝っていけるか
どうかじゃねーの。最近、給与水準もあがってきてるみたいじゃん。


517 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:00:24.45 ID:I5JwrN0n0
絶対王権がある間しか中国は一つにまとまらないのは歴史が示しているよ。共産党政権の箍が
ゆるんだら、国は分裂してしまう。三国志の時代に逆戻りだな。今だと呉の国が一番金持ちかな。

518 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:04:08.33 ID:oetH8+kEO
支那や南鮮の馬鹿が、日本の高度経済成長とテメエらの不動産バブルを無理矢理一緒にしようとし
ているが、日本の不動産は1946年からバブル崩壊まで一貫して上がっていたんで、ほぼ半世紀w
しかも、高度経済成長時の3万円は、今の20万より使い出があったw

支那南鮮の不動産バブルは今、ハイパーインフレで資産価値を購買平価で著しく落としている。

支那共産匪に未来は無い。

519 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:05:35.80 ID:tazprNo60
>>518
朝鮮も今不動産バブルなんだっけ・・・?
確かにインフレ凄くてスト激しいみたいが・・・

520 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:07:09.97 ID:4hdh3YzS0
中国の貧困層
http://news.2chblog.jp/lite/archives/51658117.html

521 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:07:53.98 ID:0HiXRsm70
>>26
なかなか面白い

522 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:08:51.70 ID:lPjpdMoHO
5年位前から分かってた話を今頃記事にする意味があんのか?

523 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2011/12/03(土) 18:09:26.40 ID:Bu21eEeAO
>>511
オリンピックには九年殺しのジンクスがあるらしい。
オリンピックを成功させる為に社会投資しまくったツケが九年くらいで破綻を引き起こすらしい。
古くはナチスドイツ、ソビエト連邦最近ではギリシャなんかが当てはまるようだ。
2008年にオリンピックをやった支那は2017年頃には崩壊してるかもな。
といってもあくまでもジンクスであって当てはまらない例も多いんだけどね。

524 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:10:50.48 ID:KS+TB/5F0
中国の建築はすごいよ、発砲スチロールで天井作ってるんだもん(中国の地方の
華僑系ホテルでの実話です)

525 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:13:08.36 ID:oetH8+kEO
>>519
南鮮は物価が日本より高くなったから、生活の厳しさは想像以上だよ。

526 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:14:00.43 ID:mqYnP2pZ0
地上権も10cm刻みで権利を与えれば、まだまだ行けるさw

527 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:15:15.33 ID:2+Mzf8xd0
これもかれもアメリカが消費大国でなくなったからだ

パクス・アメリカーナなんだからおまえらが金使わないと

金が回らねーんだよ、なんとかしろ

528 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:15:33.54 ID:lXiM2vK40
世界の刑場の名誉ある地位は健在だ。

529 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:16:48.70 ID:T5fCP/pr0
蒼天すでに死す、ですね
さあ、そろそろ三国志を始めましょうか
幸せの黄色いハンカチを手に取りましょう!

530 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 18:17:45.90 ID:fRrWiZh40
>>496
それを否定するつもりは無いが、
金額を基準とすれば、
欧米に重きを置かざるを得ないのも、
これまた事実だが。

消費者の代替えを見つける事は大変に困難であるが、
工場の代替えはそれと比較して困難の度合いが低い。
相対的な比較ではあるがね。

531 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:18:36.92 ID:0394mkpr0
>>525
収入は日本人の1/4なのにか
そんな物価なら焼肉やキムチも食えないだろそれじゃ


532 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:18:49.51 ID:uHG/KgaK0
>>524
耐震建築wwか?


533 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:19:31.85 ID:6k+1QstQ0
中国が失速すれば日本経済直撃だぞ


534 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:19:35.74 ID:oetH8+kEO
>>523
全体主義国家は、例外無く、10年以内滅びている。

535 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:20:23.46 ID:5054gB/SO
>>473
>>513

共産党より力を持っているのが人民解放軍である。
共産党なんか軍に比べれば単なるオマケでしかない。
中国の将来を占うなら、この観点を外してはならない。

ソビエト崩壊はゴルビーが保守派と自爆してくれたが故のもの。(ゴルビーは自爆覚悟で計算して行動してたんだと思う)
果たして中国共産党にそんな強者が居るのかどうかが問題なんだね。
地方貧民の反乱を押さえているのは今や軍隊だ。
中国共産党←富裕層にとっては地方を切り捨て豊かな地域だけで固まった方が効率がいいはずなんだが、中国人は馬鹿だから「大きいことは良いことだ」思考から抜け出せないと思う。
もちろん解放軍首脳もそう考えてるはず。
資本自由主義国家の対中国戦略は解放軍を暴発させずに国を貧しくさせていき国家分裂を促す、、、という離れ技を目指したいところだろうね。


536 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:20:57.31 ID:0394mkpr0
>>473
米国経済を疲弊させたのが日本のものつくりってのが笑える


537 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:21:08.17 ID:nsVJkYmH0
ざまあと言いたいところだが、日本はどれくらい悪い影響受ける?

538 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:21:32.83 ID:0xGBF/W20
>>496
中国人はやけに景気よく物を買ってるけど、稼いだ金でやってるの?それともクレジットやローン?
不動産バブル崩壊と同時に個人信用問題も怖いんだけど

539 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:23:02.12 ID:Xemr9ki90
中国が支えてた分の世界需要が無くなったら、
世界が本格的にヤバい。

まじ仕事無くなる。戦争一直線だろこれ。

540 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:24:23.39 ID:uHG/KgaK0
>>538
え!?
中国人には借金を返す習慣は無いよ?
今までいろいろニュースになって2chでも取り上げられてきていたよねww

541 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:25:05.18 ID:tazprNo60
>>531
日本の25%もあるの?
ウォン安でひどい事になってるようだが


542 :かわぶた大王ninja:2011/12/03(土) 18:26:30.74 ID:1BB1D6ED0
>>539

需要はどっちみちなくなるんだよ。
世界同時多発バブル崩壊なんだから。

んで。
戦争で解決をしたい国は一カ国しか無い。
他国の戦争でひと儲けしたい国はワンサカいる。

543 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:28:14.97 ID:tazprNo60
>>540
基本一括払いだよな
信用取引とかはあんまない

544 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:28:17.27 ID:YmLJx2KnO
>>539
その時はインドやブラジルにお願いするんじゃないの?

545 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:28:26.71 ID:ATTa1+J70
         /  キチガイサヨク  \ うわあああああああ! 嘘だろ・・・
        i'    \  / u   i シナチクくん・・・・シナチクくぅーーーん
        | /  r⌒ヽ___r⌒ヽ  \ |
        |/  ̄ヽ○ノ ヽ○ノ ̄ .`|  ミミミミ
.      i⌒| u    (.o  o,)      | /  ー ミミミ
.      、_ノ|   ・ i |!!il|!|!l| i. ・  /  l     ミミミ
         ! ・ ・ノ .|ェェェェ| \・/       \ ミミ
         ヽ_   ──  /  l o    _  /
            /         |  /   o     /
          ヽ  \ ../ ̄   \  /   /   もう駄目アルよ・・・
           \  .\ ./     ┃  ( ̄ ノ
              ( ̄.\  \         l


546 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:30:19.83 ID:SW9c+4w80
中国がどうこうっていうより、資本主義のあり方に無理がきてるだけ。
労働力の安いところにガンガン工場移していく方式をとっている限り、
工場が調子いい時に一時だけ好景気で、
その後は労働者の給料が上がっちゃって、
他国に工場を持っていかれて長い不景気に見舞われる運命。
しかもそのサイクルはどんどん短くなっている。

547 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:31:51.50 ID:tigVpSJF0
できるだけ支那以外に工場を移したり、支那向けを主軸とした
商売から広く他の新興国に変えてくくらいしかできないだろうな
放射能汚染があるから食品は今まで通り輸入

548 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 18:36:07.30 ID:fRrWiZh40
>>543
中国の問題は、そのお金の入手手段。

役人は賄賂、庶民は不動産取引に株取引などの金融商品取引で、
大金を手に入れた輩が多い。
一部には、工場の経営でお金を手に入れた人もいるが、
今は欧米の不景気で経営が上手く行っていない。
然りとて、技術を持つ企業が沢山あるわけでもない。

さて、どうする?

549 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:36:46.21 ID:P0YzWqjW0
中国では車は以前ほど売れてないらしいな

550 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:37:58.35 ID:+q7sNQR/0
>>549
実際使いづらくって仕方ないだろうなあの国は。

551 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:38:23.03 ID:DA87sw930
そもそも半分を中国資本の合弁会社にしないと物つくれないからね
給料が500ドル超えたら先進国でつくるのと大差ない

552 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:38:31.25 ID:fBwDQj6aO
>>538
ほぼ全員が『銀連カード』払い。

 アメックスやVISAを使うシナチクは、ほとんど見られない。
『銀連』は、世界的みてちょっと異常というか異端のカード。 詳細はggr

553 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:39:29.28 ID:pksENHRf0
>>543
日本ではデビットカードってマイナーだけど
中国だとメジャーなんだよね

554 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:41:05.52 ID:oetH8+kEO
>>531
キムチの白菜だって、南鮮製が高いから、支那から大量輸入しているくらいだし、日本と同じ飼料
輸入国なのに、馬鹿なKウォン安政策の結果だね。

ガソリンもスマホも日本より高いのに、給料は日本の4分の1貰えたら良い方だってさ。
南鮮の家賃は、最初に2年なり4年分払って、最後に全額返して運用益を大家が貰う仕組みだけど
不動産バブルの負債のツケで支度金が1.5倍に高騰し、しかも返せなくなるという予測だ。

支那南鮮を助けようとする政治屋や官僚はもはや犯罪者の領域。
誰がやっても、支那南鮮は助からない。

555 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 18:44:15.75 ID:fRrWiZh40
>>553
それは、中国に信用が無い証拠。
もっと云えば、中国人が中国人を信用していない証拠とも言える。

556 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:46:47.57 ID:XovnfQet0
荒城

557 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:54:14.46 ID:K++mjVUl0
>>549
自転車にバッテリーエンジンつけた“改造自転車”(電動アシスト自転車に非ず)が普及しているからだろうね。

558 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:54:53.55 ID:GKZRKW370
陳勝呉広をさがせ

559 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 18:56:32.19 ID:jloZqU7f0
>>5
ちゃんと人民革命しないとなw


560 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:01:33.18 ID:BI+Dt+PD0
>>554
こう聴くと韓国って恐ろしく上流守銭奴な国だな・・・・。

日本もそれを見習ってる感がある。左系世代だからかなぁ????

561 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:03:01.50 ID:6c0muHJv0
このタイミングで一人っ子政策止めたってことは・・・

562 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:04:13.73 ID:vSLyv+FBO
バブル弾けても人口多いから市場有っていいじゃん

日本のがオワコン‥

563 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:25:02.63 ID:bGjg5Ti60
中国はあと5年もたなそうだな
韓国は日本が支援打ち切れば、その時点で破綻だけどな

564 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:27:20.15 ID:TX4AMtVV0
中国は成長しきる前に高齢化、残念だったな

565 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:28:25.96 ID:Wsz5m09c0
>>562
殆どが貧乏人じゃ意味がないわけで

566 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:29:23.29 ID:SW9c+4w80
>>562
貧乏人から這い上がれずに、バブル終了しちゃった層がたくさんってことなんだよ。

567 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:47:53.88 ID:OMe7fMTn0
リアル三国志見たい。呂布出て来い。

568 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:54:15.82 ID:r2kARQz10
>>558
長城建設現場の大群衆がずーと続く絵本?

569 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 20:05:20.85 ID:3hx6LbfBO
>>566 首脳陣が富裕層の側に立つか?貧困層側に立つか?どっちだろうな?

570 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 20:09:26.67 ID:4athQY8m0
>>540

ということは、貸付にともなう信用創造もおこりにくい、と。
つまり貨幣の供給量が増えなくなる。
一方、海外から企業や工場を集めて生産力だけはアップ。
これでは経済の規模に対して貨幣の流通が少なくなるので、
いずれデフレになってしまうのかな。

571 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 20:10:20.33 ID:SW9c+4w80
>>569
富裕側はあの手この手で中国脱出を試みるだろうから、
どうせ貧困側しかあの国には残らん。

572 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:12:28.73 ID:mPST+ctz0

いい考えが浮かんだぞ
中国を三つの国に分割・統治すればいいんだよ。


573 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:14:20.52 ID:Lx6Y8a/S0
原油価格は下落するかな

574 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:14:23.64 ID:6nf+q5+r0
日本着々と再生しろ。チャンスだ。

575 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:15:11.68 ID:mPST+ctz0
>>563
森崎君が必死のディフェンスで

576 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:16:02.03 ID:aySqMZG40
>>26
2500億人まで読んだ

577 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:19:29.02 ID:UKJDl4/W0
鉄屑製造ラインから撤退する勇気はあっても朝鮮政党民主党にあからさまに反抗する勇気ない製造業企業は潰れろ

578 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:19:43.66 ID:HIhY44IV0
人が多いと暴力か宗教でしか統率できなくなる。
中国はたぶん全国民を虐殺できる。だから革命とか無理。

579 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:20:55.07 ID:CyXZRbqNP
>>577
反抗するより取り込んで利用するのが吉

580 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:42:16.00 ID:UXKBHHAt0
いや、まだ暴動(散発的にはおきてるけど)が中国全土に広がるレベルじゃない。
まだ余裕あるよ。
少なくとも食事に余裕のある人民が多いし、崩壊まではだいぶ時間がある。

581 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 21:42:55.08 ID:fRrWiZh40
>>570
デビットカードでは、金銭的な信用創造は皆無です。
クレジットカードではありませんので。

ただ、銀行(金融機関)に対する信用は保たれています。
現状では。

582 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:48:55.03 ID:TVmiY+j50
中国は北朝鮮と同じで訳判らんタイミングで切り上げやって
経済大混乱ってパターンだと思う

583 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 21:50:07.10 ID:K8AOoNB9O
そら中国も人件費上がればわざわざ使うメリット減るし、同程度の賃金なら制約が厳しいから他国に行く方が高メリットだしな。
しかも貧富格差や情報統制がヤバすぎるから今後反発からくる危険性を考えたら今更中国に工場とかやらないだろ。

584 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 22:02:01.80 ID:mPST+ctz0
>>583
トヨタに教えてやれよw

http://jp.wsj.com/Business-Companies/Autos/node_330215


585 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 22:04:49.10 ID:ZtG2btxG0
>>563
せっかく毎年5兆円も貢いでくれているのに韓国を破綻させるなんてもったいないよ。
奴らが死ぬまで毟り続けてやろうぜ。

586 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 22:07:25.57 ID:5yLAYVxZ0
ODAとか貸し付けた金を返してもらったんですかね?

587 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 22:15:50.40 ID:mPST+ctz0
>>586
あれは、返済無用の金でしょ。

588 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 22:24:16.42 ID:DJhmFj9z0
>>585
あの程度の経済植民地がひとつ死んでももったいない程の事は無い
朝鮮ゴキブリを減らす事と比べたら尚更

589 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 22:24:16.03 ID:w436cQhu0
>>587
無償もあるけど有償もあるよ

590 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 22:42:58.52 ID:ZtG2btxG0
>>588
まあ焦るなって、潰すのは奴らが在日の財産に手を付けてからでも遅くは無いぞ。

591 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 22:54:38.18 ID:Rcm0ivpn0
金持ちだけが国外脱出するんだろw

592 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 23:10:40.81 ID:Py7Vzmad0
>>591
親族系はもうしてる。去年末辺りに富裕層のアメリカ移住の急増がニュースになってた。

最終的には軍以外の有力者は安全なアメリカからリモートで中国を動かすんじゃないかな。人民が幾ら悲惨な事になろうとも搾り取れるしな。そうするならバブル崩壊で人件費が急落する事も有利に働く。

工場焼き討ちとかはどうにもならんけど、信頼とか安全とか今も似たようなもんだからな。

593 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 23:14:10.53 ID:GKZRKW370
>>575
これを張れといわれた気がした。
ttp://livedoor.3.blogimg.jp/chihhylove/imgs/1/7/17be23f8.jpg

594 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 23:44:09.31 ID:+RQnL7w70
>>584
研究開発センターを中国に作るっていう話だからちょっと違う。
10年くらい前、インテルとかのアメリカの企業が
イスラエルにR&D拠点を作るのが流行ったのと同じ。
あれは軍縮で軍にいた優秀な技術者が大量に民間に出てきたから。
IDFの先端的軍事技術が頭に入ったまま雇えて超ラッキーだった。
そのまんま本拠をイスラエルにしちゃった会社があるくらいだ。
今、中国では国内経済の縮小で人が余り気味になり、
優秀なPh.D.持ち技術者が安く雇えるようになって来ているから
トヨタはそういう連中がガンガン働きけるこれから10年くらいは
中国でも開発やりますよってことだ。


595 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 23:50:15.06 ID:OhDpKlBL0
みんな、わかってると思うが、中国の奴らが、みんな金持って普通の暮らしになったら、俺たちの、いや世界の食料が枯渇するんだかんな。



早く、潰れてほしいです…!

596 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 23:58:58.86 ID:CyXZRbqNP
>>595
食料だけじゃなく化石エネルギーもな・・・

597 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 00:07:19.60 ID:ZNPonPv+0
>>596
化石エネルギーって知識が化石な件についてw




598 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 00:22:48.38 ID:XT/ovrRqP
>>535
解放軍も一枚岩じゃないからね。むしろ軍閥の寄せ集めと考えた方が良いぐらい。
各省に軍管区(軍閥)という虎が何匹もいて、それをコントロールしてるのが共産党という動物使い。

599 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 00:25:31.99 ID:5TOb3qlP0
中国以上の市場がなぁないからなぁ
インドがもうちとがんばらな。でもあそこバラバラなんだよな。

600 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 00:26:59.77 ID:zEC+7ERA0
>>598
だから各地で叛乱が起きて分かれるんでしょ
このまま共産党が中国を維持するのはもう無理だろ

601 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 00:39:59.99 ID:dB47zXWu0
景気後退が中国共産党の崩壊の序曲
日本に在る中国共産党日本支部も崩壊の一途だろ

602 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 00:44:52.12 ID:ZNPonPv+0
>>600
多分、そこまで状況が切羽詰まれば、台湾に侵攻するか
沖縄に侵攻してくると思う。

外敵を作って国民の不満を逸らすというのは古今東西、
使い古された手法だけど、それは有効な政策だからだ。



603 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 00:55:44.05 ID:AVnUcUQ30
でも、いざとなったら共産党の強権発動で市場をコントロールできるから
効果的な対策は打ちやすいんじゃないだろうか


604 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 00:56:11.21 ID:WqDUutr20
>>147
tppが日本と日本人を飢餓から救うのだな。
貧乏で平均寿命の短い経済植民地に戻るのとひきかえに。
そして数十年後、八十年代のような短い金満国家の夢をミル

605 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 01:00:51.61 ID:ZBn5nzbW0
>>594
記事読んだら、中国市場で車売る為に先端技術の現地生産求められたって何時ものチャイナニズムじゃないか。

どの道、中国人は派閥争いが総てに優先するように小社会を形成して権益の取り合い始めるし、開発には向いて無いよ。

606 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 01:04:31.94 ID:6vjJzVrX0
もう日本が単独で生き残ってくのが無理で、厨國に飲み込まれるかアメリカに飲み込まれるか
どっちがいいって言われたら、まだアメリカの方がましか?

607 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 01:25:47.26 ID:JB1AqEFo0
大体中でも別れたがってるんでしょ
13億人も養ってらんないと
都市部は自分らが良ければいんだから

608 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 02:01:43.85 ID:XT/ovrRqP
>>602

外敵を作りたいのは共産党の中央だけで、むしろ軍閥は隣の軍閥を攻める方が簡単だと思ってるだろ。
台湾沖縄を攻め落として山分けするより、隙を突いて富裕な土地を攻め落とした方が利益は大きいと考える。

609 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 02:03:36.94 ID:C0J4XZnR0
>>602
尖閣にちょっかい出すだけじゃねーの?

610 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 02:16:18.67 ID:W5nsh8N/0
日本国内そのものに大きな市場があるっていうのに
そちらは放置したままなんだよな。

611 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 02:35:38.08 ID:e+D4rXkg0
中国人は人口多いから大丈夫とか言ってる奴馬鹿だな。
一億人金持ちでも十二億人貧乏なんだぞ?しかも日本で言う貧乏なんてレベルじゃない。
支えきれるわけねえだろ?中国は現在と大昔が共存して成り立ってる国なんだから。
それに年寄りの数何人いると思ってんだ?三億四億だぞ?

612 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 03:04:08.43 ID:vPSfYh/li
民度が低いと手のひら返されるからな

613 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 03:04:36.74 ID:C4YuoN0z0
>>611
日本なら、その貧乏人や老人を養わなきゃなんないけど
中国は見殺しに出来るからその辺は問題にならないだろ


614 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 04:04:29.46 ID:cFZ6Y5Z70
日本企業のターゲットが一夜にして消失?!新中間層3億人はどこに消えたのか―中国
http://kinbricksnow.com/archives/51726767.html

いいか、おまえら、これからの時代は中国だ。中国で物を売らないとダメだ。
中国は貧乏人ばっかりというのは昔の考え。
今じゃ「新中間層」と呼ばれる、都会的ライフスタイルを送る消費者が3億人もいるんだぞ、3億人!
この3億人に売るアイディアを考えないと我が社は死ぬ。その前におまえを殺す!

と上司に脅されている皆さん、こんばんは。
「14億人の中国市場に売れ!」よりも「3億人の中国新中間層に売れ!」のほうが
より具体的な感じでなんか分かっている感がしていいですよね。
一時期、もてはやされた中国新中間層という言葉も一段落した感がありますが、
でも海外と変わらぬアーバンな輩が3億人ぐらいいるはず、そこでビジネスじゃ!
という考え方は結構広くインストールされたのではないでしょうか。

ですがですが。最近ですね、中国政府が発表した数字がちょっと話題となっているのです。
月収3500元(約4万3800円)以上の所得がある中国人は、たったの2400万人しかいないんだそうで。

(略)

615 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:15:39.87 ID:bphsUejw0
>>26
ケツの2行が糞だと思いまーす


616 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:23:10.93 ID:bphsUejw0
>>50
むしろ平時に出稼ぎ移民で出てきて華僑化するんだよな

617 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:23:16.07 ID:BJiBDF140
中国の内需なんて幻想です。
大多数を占める内陸の貧乏人どもはむしろ負債と見るべき。

618 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:24:09.88 ID:WXVn+4SF0
>>578
だから「大量虐殺で来てきた国」<全人代は革命と呼ぶんだ
それが中国の歴史であり手法。

面倒臭いから埋めちゃえw<これが中国

619 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:26:05.78 ID:bphsUejw0
>>55
ガワだけ真似ればイイジャナ〜イ

620 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:26:12.94 ID:P/gb/GAp0
>>593
なにこれ可哀想ww

621 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:27:48.18 ID:pz0prs5E0
90年代の日本だな

622 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:29:21.05 ID:bphsUejw0
>>66
市〜ね、嘘吐きチョソ

623 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:33:14.34 ID:atFT6pll0
オリンピックが終わった直後に崩壊させとけば、死なずにすんだのにね
無駄に爆弾を増やしただけ

624 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:34:28.22 ID:MnyrwoCPO
労組で終わった

625 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:39:39.69 ID:Z9A2zntq0
中国バブルが崩壊はリーマンショックやギリシャショックの数倍の規模で
世界同時株安を招いて世界的な不況のトリガーになるね。
日本も大打撃で更に深刻な不況で格差は更に拡大して今のアメリカのようになるだろうね。





626 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:40:30.82 ID:3DEfdfRa0
中国の「製造業限定の」GDPってどうなってるのかね。
そんな数値は集計されてないかな?
きっと数年前から落ち続けだろうな。

627 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:42:55.33 ID:WGOTncmV0
なんだかんだで今の世界の中で一番強いのは中国経済だろう

628 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:49:28.75 ID:l6JeuHvkO
>>1
へぇ、中国の最大の取引先は欧州なのか

日本はアメリカだよね?

棲み分けてるのかな

629 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 05:57:07.14 ID:N0GF9nT10
>>628
日本も今は中国だよ。

630 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 06:11:01.04 ID:AA0zffT30
さて、バブルで得た金で資源を買った中国
この先生き残れるか・・・ここ10年くらいが山場だなー

631 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 06:56:25.38 ID:FWCUYBZn0
経済討論の最新上がったどー
http://www.nicovideo.jp/watch/1322880328

632 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 06:59:02.28 ID://KQjHWS0
毛沢東を召喚して、一回チャラにするしかないだろw中国には
共産革命が必要だな。

633 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 07:10:36.88 ID:Ya/FhPOO0
誘拐大国になった中国 一人っ子政策の悲惨な余波
http://eco.nikkeibp.co.jp/article/column/20100729/104400/

634 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 07:12:49.46 ID:7I+DEztgO
中国は安い労働力がたくさんある
だけがメリットだから



635 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 07:34:48.88 ID:WXVn+4SF0
何回でも書くけどさ
14億人弱の人口は多分いるのだろうけれど(推測予測)
http://photo.jijisama.org/EdoSeoul.html
これは朝鮮と日本(江戸)を比べた写真ですけれど、人の中身が
全く違います 農家は位こそ2位でプライドを保されてきたけど
貧しいとされてきた農民層も全部読み書きが出来ました<日本は。

ここが日本、           支那半島人との限りない差。

発想〜思考〜行動が全部未だに違う上頭脳差が埋まっていない、
中国推定14億人居てたとしても今だに読み書き出来ない階層が
13億5千万人の国は国じゃないですよ。何の情報もないも同然。
韓国の人はこの支那に開放されてから100年弱ですから推して知るべし
あのキチガイ人種が開き直ってヤクザたかる脅す、怒鳴るこれしかないの。

坂の上の雲も今夜からやるけど、こいつらの事は極力無しでしょ
正しい歴史(いや事実だけでいい)を曲げて放送される可能性があるのが
嫌ですね

636 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 07:56:02.67 ID:8L+w66Sl0
>>628
米行って商品手にとって見れば分かるんだけど、
米の安物商品はパキスタンとかバングラデシュとかそっち製が多い。
もはや中国製は「高い」という判断。
高級品なら中国製って感じ。レアな最高級品は日本製だけど、レアすぎて儲からない。

637 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 07:57:25.83 ID:grnHZjye0
これを期に中国国内で億単位の死者の出る内乱があればいいなと思ったが、
そうなったら日本に難民が押し寄せたりマイナスの影響も出そうなんだよなあ・・・

638 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 08:25:55.64 ID:0tisMOKD0
>>636
中国はストがあったから、最近企業の進出先は
ベトナム、マレーシアなどの東南アジアや南アジアにうつってるよ。

639 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 10:27:31.68 ID:BPTeKpAP0
>>561
経済的事情により中産層の一般世帯でも2人目を持てなくなったんだよ。
日本でもそうだし。

640 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 10:32:02.32 ID:DtIqtuu30
なんだ、ソースは産経新聞か。

641 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:36:40.54 ID:JmDHLr++O
>>628
日本は中国だよ
二年くらい前にアメリカから変わったはず

642 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:39:03.41 ID:xIshOPVa0

>>26
>2500億人の中国人武装難民
ワロタ


中国太平洋艦隊創設の夢は諦めて、
西部大開拓の夢でも掲げてくれないかな。
と思ってググったら去年の夏にウイグルで金鉱が発見されてんだな。
ゴールドラッシュで漢族が大挙してウイグルへ。


と言っておけば、富裕沿海部と内陸の軋轢が発生して内乱が近くなるだろう。なんてね。
毛沢東思想とケ小平路線は国境を越えて万人の安寧秩序を支えるだけの普遍性を持っているのだろうか?良くわからない。


643 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:54:11.21 ID:g37PJf7NP
>>635
うちの母が韓流ドラマを見ながら(ザッピングしてて映っただけだけど)
「韓国って今 バブルなの?」
と聞いてきた

はああああ??!!!そんなわけないじゃん!!!!
なんでそう思うのよ??!!
と聞き返したら

「ファッションがバブルのころの日本みたいなんだけど」
だそうです

たしかにそうだった。しかも最近作られたドラマで。
景気悪いみたいだけどブランド物とかは日本より売れてるみたいね。

644 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 12:16:09.87 ID:OuCliP0E0

中国の地方都市である内モンゴル自治区のオルドス市
上空から見た狂気の土地開発現場
 道路ばっかり作ってどうするんだ
http://g.co/maps/js8z2
http://g.co/maps/5vhp7
http://g.co/maps/qksne
http://g.co/maps/kw239
http://g.co/maps/h2p4b
http://g.co/maps/9g7ct




645 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 12:53:15.20 ID:BJiBDF140
>>644
3枚目すげーな。
企業誘致か宅地造成のためなんだろうけど、
こんな奥地に片側3車線の太い道路作りまくってどーすんだ?
つかこの一帯全部ゴーストタウンっぽいw

646 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 13:49:15.02 ID:6BWQDDwkO
>>531
糞食ってるんじゃないかな?

647 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 14:03:58.51 ID:p1uYZCNt0
>>257
> 経済なんて大体常識的な線に落ち着く。日本のバブルの時も、こんなのそう長くは持たないだろうと
> 思ってたら案の定はじけたし、
これは後講釈な気が…。
>257はほんとに当時そう考えていたかもしれないけど
日本の大部分はそう考えていなかったからあそこまで狂乱したんじゃないかなあ。

その経験があるから、米中のバブルを客観的に見られた。

648 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 14:36:07.35 ID:p1uYZCNt0
>>553
でも、よく考えたら合理的なんだと思うけどね。
預金残高があるんだったらそれでいいわけだし。

金もないのにクレジット(借金)で払うのはバカっぽいし。

649 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 17:25:31.23 ID:JB1AqEFo0
金のない奴に発行してるのが間違い

650 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 18:52:35.31 ID:09dP8YQ10
中国で陳情者100人近く拘束 テレビ局付近、厳戒警備


 中国政府が法治の徹底を図るために制定した「法制宣伝日」の4日、北京市中心部にある
中国国営の中国中央テレビ近くに、報道を通じて官僚の腐敗などを訴えるため陳情者が
集まり、少なくとも100人近くが公安当局者に拘束された。

 法制宣伝日には毎年、法に基づく統治の徹底を促すために多くの陳情者が同テレビ前に
集まるが、今年は例年よりも警備を強化したとみられる。中国では2月に民主化を求める
「中国ジャスミン革命」集会の呼び掛けが起きたことなどから、政府は集団行動に敏感に
なっている。

2011/12/04 17:51 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201112/CN2011120401001532.html

651 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 19:07:43.66 ID:sgEqojK80
贅沢を覚えた土人たちの今後がちょー楽しみ。

652 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 22:22:10.76 ID:JmDHLr++O
>>643
それ韓国お得意の違法コピー商品だから
韓国旅行にツアーで行ったけど、何件も買い物に連れていかれたよ
なんと高級違法コピー商品店なるものもあるくらいだから、本物なんて買わないよ

653 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 22:27:39.25 ID:T0Z15tGe0
最近の世界経済を見てると、製造業がどれだけ重要かっていうのがよくわかる気がする。

654 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 23:54:15.15 ID:Wn5FxsNt0
タイはいいよ。日本人のいう真面目さとか責任感ってのを
理解するやつがわずかだがいる。ダメなやつもいっぱいい
るけどな。
わかるやつをリーダーにして回すとうまくいく。

655 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 00:03:20.07 ID:6y3gLwAM0
キャスキッドソンが中国に向上移したら品質下がったって露骨に書かれてるw
Made in China=ワケあり品w
http://image.rakuten.co.jp/ee-shopping/cabinet/0120-cath-setsumei.gif

656 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 03:10:49.59 ID:ysfojGs0O
>>602
全方向に侵略したりしてな。
ボロ敗けで内乱を起こして高齢者を中心に1億人生き残ればいいだろう。
あの国は1億人超えたのは清の時代からだし。

>>604
TPPは参加する国次第だろうな。


657 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 06:45:50.07 ID:JtAUI1GN0
中国共産党が貧乏人を全員粛清してしまえば、金持ちばかりになる道理。

658 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 18:51:32.81 ID:HP4KX3uy0
>>657
その金持ちは貧乏人を搾取して成り立ってるわけだが

659 :名無しさん@十一周年:2011/12/05(月) 23:53:18.89 ID:+44wNn5E0
中国政府は精出して農業や食品関係を揺ぎ無い所へ押し上げて欲しいもんだわ。
他の工業にばっかり目を奪われてそこを疎かにしてちゃ天下の中華料理の名声も廃るわ。

660 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 09:52:37.69 ID:y2QnY+G10
また内乱が増えるな

661 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 09:57:00.58 ID:eJDyrZrp0
北斗の拳第二部の世界だな

662 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 11:48:04.01 ID:fXiobgLe0
共産党による一党独裁だろ。

資本主義の日本と違って、長い目で見た計画経済を実践していくよ。
目先にとらわれて取り返しのつかない愚行はしない。

663 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 11:59:52.25 ID:abozOZ3p0
親日国ともっと連携していけば良いのに、何故か
反日国ばかりに擦り寄る日本
安倍のインド外交のように、マスコミが報道しない
だけで色々とやってはいるみたいだけど
って、なんだ結局はマスコミが一番の反日なのか

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)