2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学の本 第56巻

1 :132人目の素数さん:2013/12/14(土) 10:17:02.39
数学の本について語るサロンです。

数学学習マニュアル まとめページ
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7997/
数学の本 まとめサイト
http://www3.atwiki.jp/math/pages/1.html

関連スレ
『解析概論』について4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1284390395/
高校から大学になるときの本
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1287670196/
【世界に誇る】岩波数学辞典【名著】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1292319116/
Disquisitiones Arithmeticaeを読むスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1295684732/
数学の洋書vol.2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1300698455/
最近の数学の本が分かりやすくてワロタ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1300744933/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1337153386/
お前らの数学の聖書
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1303034960/
参考書中毒患者スレッド@数学板 Part4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1307691621/

前スレ
数学の本 第55巻
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1381178694/

2 :132人目の素数さん:2013/12/14(土) 14:41:14.97
運営乙

3 :132人目の素数さん:2013/12/14(土) 15:22:18.47
うぜー厨房↑

4 :132人目の素数さん:2013/12/15(日) 20:04:39.77
可換環論、むず!

5 :132人目の素数さん:2013/12/15(日) 20:20:25.82
ウィリアム・サーストンって死んでたんだね

6 :132人目の素数さん:2013/12/15(日) 23:53:47.62
988 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2013/12/14(土) 01:28:54.62
>>987
で、でた〜知ったか馬鹿www
低脳すぎw
整数論式完全ゲイン3でもうとっくに出ているんだがwwww
あと、しげるの参考書にも記述済み

7 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 08:42:23.22
今日からEGAを読み始めます
ようやく3行読み終わりました

8 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 13:23:30.24
じゃあ俺もダウンロードしとくか…

9 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 13:39:10.09
ひっ 御仏語!

10 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 19:49:53.50
シュヴァルツの解析学シリーズ全7巻読んだ方居ますか?いましたら感想を教えて下さい。

解析学はまだ未修なため、解析入門(東大出版)の本とこれのどちらかで学ぶつもりです。

どちらがより厳密な理論で量を持ち合わせているでしょうか?

11 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 21:02:05.37
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13118031333

12 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 22:40:15.79
このマルチ野郎毎度毎度何したいんだろうか

13 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 22:47:44.64
「BLEACH」というタイトルの意味は「魂の浄化」らしいぞ

14 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 22:50:56.61
受験参考書の選び方の延長か

15 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 23:01:02.36
洋書の読み方はどうされてますか?

まだゼミや輪講の経験がないためイメージできないのですが
未履修の内容で流し読みが無理な場合は
ノートに要点の訳や定義・定理・証明を書き出したりしていけば
よいのでしょうか?

16 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 23:09:00.80
読み方に洋書も和書も無いだろ

17 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 23:14:07.14
>>15
FAQだが
ttp://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~yasuyuki/sem.htm

18 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 23:22:18.34
>>15
こっちの方がやさしめ
ttp://m2server.ma.kagu.tus.ac.jp/math2/tsatoh/tsatoh-homepage/seminar_2011.pdf

19 :132人目の素数さん:2013/12/16(月) 23:35:36.99
>>16
和書の場合は余白をノート代わりにして完全理解しつつ進めていくのが
僕のスタイルで、見返すときも視覚的にとても都合よいのですが
洋書の場合は、英語の文が僕には視覚上直感的にストンと入ってこないだろうし
訳を書き出すにも余白のスペースも限りがあるし
ノートつくるしかないかなぁ…、他の人どうしてはんのかなぁ…
、と。

20 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 00:13:06.40
>>19
伊原康隆の「志学数学」に伊原が書き込みを入れた洋書の写真が載っているので参考にしてみては?

21 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 00:51:12.71
共変微分がわからん

そもそも、微積がうまくできてない気がするんだよ

微積分学の練習をよくしたいと思うんで!!
なにかいいのを教えて?

22 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 01:01:16.31
微積分学をしっかりやるから問題集を教えてほしい!!
適当な簡単さがいいです

23 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 07:07:07.50
>>21
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】7
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1379351269/

24 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 08:04:07.43
>>20
upキボンヌ

25 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 08:51:40.64
>>20
横だけど、面白そう、読んでみるわ
ttp://mathsoc.jp/publication/tushin/1004/kawahigashi.pdf

26 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 16:42:28.77
>>10
シュヴァルツなんて、もう入手できないだろ。図書館にあるかな?>>10

そもそもシュヴァルツのやっつけ仕事だし…。
解析が未習なら、おとなしく解析入門(東大出版)にしとけ。

27 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 17:22:28.69
>>26
図書館に全て揃ってます。
今日は全部借りてきてしまいました。解析入門はありませんでした。
http://i.imgur.com/VAV1YKW.jpg

28 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 17:25:08.19
大学の微積分をやってないってこと? それで>>10? へー

29 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 17:27:09.73
ねただろ

30 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 18:12:33.83
解析入門やってからの方がいいでしょか?

31 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 18:24:43.64
手元にあるならさっさと始めろ
必要に応じて解析入門でも何でも用意すればいいだけの話

32 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 19:14:54.53
教養課程の微積をやる理由を考えてみた。
1さらに高度な数学を勉強するための準備
2工学等への応用に使いたい
3論理的思考力を高めたい
4素人に数学ができることを自慢して自己顕示欲を満たす
5大学時代に落ちこぼれたことの復讐心
6・・・

33 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 19:24:07.75
>>32
数学が好きとか素直な理由じゃ駄目なの?

34 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 19:25:24.10
奴なら大学院へ行きたいらしい

35 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 19:29:47.39
堀田先生の可換環と体を読んだ人いる?
感想が欲しい

36 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 19:34:31.18
グルサとかまだあるんかな?

37 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 19:38:42.18
ブルバキ数学原論

38 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 19:48:34.51
>>35
アマゾンのカスタマーレビューがあんべよ

39 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 21:37:33.41
>>35は、むずいな、てなレスがほしいのだろう

40 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 21:41:31.43
>>35
アナルがムズムズするな

41 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 21:50:02.51
http://i.imgur.com/bx9f4MV.jpg
http://i.imgur.com/82TLmM0.jpg
http://i.imgur.com/tbkegFN.jpg
http://i.imgur.com/QhSnpOZ.jpg
http://i.imgur.com/UetC324.jpg
http://i.imgur.com/y7bnDCQ.jpg
http://i.imgur.com/UW5XUTG.jpg
http://i.imgur.com/QgHAfSf.jpg
http://i.imgur.com/HoaPZpf.jpg

42 :132人目の素数さん:2013/12/17(火) 23:57:06.13
宇宙へ行きたくて液体燃料ロケットをDIYしてみた: 実録なつのロケット団

43 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 00:03:02.41
危険だろ、ペットボトルにしとけよ

44 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 00:19:35.41
シュヴァルツいいだろう。解析入門いらん

45 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 09:50:54.36
>>42
ちゃんと自分で乗って打ち上げテストしろよ。

46 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 12:27:34.01
>>44
シュヴァルツは、解析未習者が独習するための本ではない。

47 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 12:34:07.26
解析入門買ってでもやった方がいい
それからシュヴァルツやったらいいよ

48 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 12:34:15.01
読んでいけるなら読めばいい。
解析未習者と十把一絡げにする意味は無い。
既習だろうと未習だろうと馬鹿は何を何回読んでも馬鹿のままだし
切れ者は切れ者だ。

49 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 12:37:38.41
でFA

50 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 12:40:04.61
それもそうだ。問題なのはシュヴァルツで独習できるかどうかでなく、解析学をあの7冊でまとめられるかだろう

51 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 14:56:33.42
何の分野でもいいけど、みんなのお気に入りの一冊について語ろう

52 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 14:59:18.87
じゃ、解析概論

53 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 16:12:41.10
21世紀に高木はない

54 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 16:27:00.57
そこでシュヴァルツ解析学

55 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 16:30:52.79
シュワルツは超函数の理論に限る

56 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 17:23:30.63
なんか亡霊が復活したみたいで凄いね
高木ダメでシュヴァルツか
グルサーダメだからナウな微積の教科書作ろう
まあジョルダンのは許す、とかなんとかで
カルタンの御曹司と元気いっぱいのアンドレ君が
ブルバキ始めたとかいう伝説を思い出した。
シュヴァルツ君はその子分だったね

57 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 17:24:42.64
馬鹿は3年ROMりましょう

58 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 17:34:06.80
クロダンディとかいう人がいるんですか?
独力でルベーグ積分を再発見した、とか
独逸すげー

59 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 17:47:33.75
本当はグロタン・D・クーという名前で、Dの意志を継いでいるとかなんとか

60 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 17:49:30.66
つまんねーぞ

61 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 18:17:20.84
すまんtypo

ねんまつだぞー

62 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 18:25:37.59
さて、代数学の本について語ろうか。

63 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 19:32:38.18
うるせえ!

64 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 21:52:58.22
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ● \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせーバーカ
   \|   \_/ /   \_______
     \____/

65 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 21:57:04.67
    ___
   ,;f     ヽ
  i:         i
  |         |
  |        |  ///;ト,
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l;   おおなんという糞スレじゃ
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |   南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|  南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ   南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|   南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏

66 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 23:23:56.38
>>25

>序文やアブストラクトの重要性もたびたび言われることで (略)
>いきなり本文に入って「これこれの条件を考えました,
>それを満たす例を作りました」だけで,何の背景や意義の説明もない
>論文というのがよくあるのである.こういった書き方ではどうしようもない.

と書いてるけど、一方で志村五郎は

>その為にまず、序文の書き方を問題にしましよう。
> おおざつぱにいつて、
>(A) 歴史的に問題の由来をのべて、その後で自分は何をやると書く。
>(B) いきなり自分はこういうことをやると書き、さて必要が
>あれば由来を明らかにする。この二通りがありますが、私は、
>まず (B) の書き方を試みることをおすすめしたい。
> (中略) まず (B) で試みることをおすすめします。

と書いてるから言ってることが割と反対に近い気がする

67 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 23:28:57.56
>>66
志村、伊原のいうことが俺にあうかどうかわからんし、ま気分転換

68 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 23:44:38.13
この手の本がない、とういうのもある

69 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 00:09:01.41
やったことが係争中のことならば(いわゆる,メイン・ストリーム)なら,
いきなり定理,証明と書けばよろし。
そうでなければ,一所懸命序文で重要性とか苦労を書け、という忠告だろうが
これは滅多にうまくは行かないよ。
志村はWeil,Chevalleyの庇護があったし、伊原先生は学生のときから日本を代表
するプリンスだったから、まあどう書いても捨てられることはなかった。
まあ、うらやましいしと達よ

70 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 19:38:27.32
>Googleが日本のIT教育支援、5000台のRaspberry Piを提供へ、Schmidt会長も“授業”
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20131029/514542/
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20131029/514542/school2.jpg
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20131029/514542/workshop.jpg
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20131029/514542/RasPiDesktop.jpg
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20131029/514542/ishido.jpg



http://borderjapan.net/archives/cat_895889.html
http://livedoor.blogimg.jp/borderjapan/imgs/0/4/048838c3.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/borderjapan/imgs/5/7/57cf5cf7.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/borderjapan/imgs/e/9/e9508931.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/borderjapan/imgs/b/3/b3d9b9e6.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/borderjapan/imgs/6/9/69b9caa6.jpg

71 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 20:46:29.41
>>70
すてま

72 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 20:50:30.15
線形代数は佐竹に限る

73 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 21:38:45.68
読んでもないくせに(嘲笑)

74 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 21:41:14.75
いや、「読んでもないくせに」が通じるほど高級な本じゃないから

75 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 23:15:40.58
解析学は東大出版の解析入門に限るな

76 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 23:16:54.08
その本読んでみて書いてる内容に疑問を感じるところとかあった? なかった?

77 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 23:20:07.84
>>74
>>75
完読してから書き込めな、積読くん

78 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 23:27:32.93
1は読んだよ。初学だから疑問に思うことは特に無かったよ。
2はまだ

79 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 09:41:46.36
>>72
>>73
>線形代数は佐竹に限る
そういうしとが書いた本はないと思うけど、
ちなみに僕は佐武先生の「行列と行列式」は何度も読みました。
馬鹿だから一度ではなかなか分からんし、後になって
ア、ここに書いてある、なんて経験何度もありました。

80 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 09:53:19.08
数学の本は完読しなければ読んだことにならないと思ってるやつは素人

81 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:08:28.07
数学の本は完読した程度で読んだことになると思ってるやつは素人

82 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:09:34.52
数学の本を読んだことにするプロ、降臨

83 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:17:28.60
三流プロは目次と前書きのみを読んで読了したことにする
二流プロは目次のみを読んで読了したことにする
一流プロはタイトルを見て読了したことにする

84 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:37:22.54
まあ、昔の線型代数は、群環体程度は或る程度前提になっているからね。
どう見ても今の大学1、2年では読めないような線型代数の本はある。

85 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:41:09.15
baka

86 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:46:29.39
線形代数は代数やる前のとりあえず感が半端ないからな
その点微積は一応世界は作ってる

87 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:47:24.19
お疲れ様、バカ

88 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:54:10.14
>>84
逆だな
群環体やベクトル解析などをやる前段階の基礎としてまとめあげたのが線型代数で
群環体を前提とするわけではない
目標のひとつだからそこかしこで代数の匂いがするのは当たり前

元々研究分野だった解析と違って、最初から教育目的分野として作られた

89 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:55:21.05
>>85
Jordan標準形と単因子論って代物でも読んでみ。
アレ、名前は今でいう大学1、2年レベルだが、中身は大学3、4年レベルだ。
大学1、2年で読めたら大したモノだ。他にもある。

90 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:58:38.12
ゆとり世代ってそこまでbakaなのか…脳味噌腐りかけてそう…

91 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 11:01:26.45
解析入門は俺の頭には難しすぎた

92 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 11:01:33.09
とりあえず四年分の代数学は裳華房の代数学1・2でいいだろう

93 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 11:01:53.97
日本人が書いた本は全部ゴミ

94 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 11:03:02.85
解析入門を違和感なく理解できるかどうかが数学科に行っても良いか良くないかの線引きだと思う

95 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 11:03:22.38
日本人の書いたものだっていいのは沢山ある。それを力にできるのが一流

96 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 11:04:08.16
解析入門ってそんな難しい?
東大出版のだよね。2週間あれば余裕だと思うけど

97 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 11:05:40.13
お、そうだな

98 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 11:06:38.26
>>90
Jordan標準形と単因子論以前に読むと思われる線型空間で
昔の高校では外積や3次の正方行列を扱っていたことが分かった。

99 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 11:09:04.16
>>93
欧米の本はやたら懇切丁寧に書いてあるからなw

100 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 12:58:32.10
>>93
キムチは捏造がお好き

101 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 13:31:36.57
数学科のカリキュラム四年分だって1年あれば独学で終わらせられるだろう

102 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 13:34:16.91
英語の本()に必要以上に拘るのは阿呆

103 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 13:44:31.01
英語の本()だから特別だと思うのはただの低能

104 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 13:45:11.21
洋書の有名な線形代数の本はないけど微積はあるよね
ということは数学科では線形代数の授業は廃止して代数から
始めて線形代数は例として扱えばいいじゃん
Jordan標準形なんか代数使えば2ページですむはなしだし

105 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 14:08:25.63
たしかに環上の加群の特別な場合としてやればいいかも

106 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 14:15:30.32
>>104
>ということは数学科では線形代数の授業は廃止して代数から
>始めて線形代数は例として扱えばいいじゃん
以前は関数解析が発達していなかったから出来た訳で、関数解析が発達した今では
関数解析で無限次元の線型作用素と有限次元の行列との間には
かなり類比があって微妙な違いがあることを見る必要があるから、ムリだろうな。
そして、線型代数は或る意味表現論のお話だ。

107 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 14:32:11.23
加群の特別な場合というより表現論の初歩と見た方が自然だな

108 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 14:33:09.22
線形代数を高所大局から見たら何なのかという場合
ある人はその一般化はホモロジー代数と言い、k理論、関数解析、表現論という人もいる。
究極のところ何なんだろう?

109 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 14:36:54.39
ガロア理論終わったら代数は次に何やるのがいい?

110 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 14:55:12.57
リー代数

111 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 14:56:26.33
>>108
だからみんながよく使う線型性関連を集めて
大学入った子達にまとめてやらせちゃおう的に作った教育分野が
線型代数なんだよ。
だから他の分野と違って
線型代数分野全体が何らかの方向性や
指導者によって育ってきたわけでもないし
歴史的な流れを持っているわけでもない。

112 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 14:57:13.88
線型代数の後にリー代数というのはなかなか良い

113 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 15:55:25.65
伊原先生によると、ポントリャーギンを英語で読むといいそうだ
俺は山内・杉浦で十分

114 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 17:39:25.24
ロシア後で読まなきゃ、という老先生も居たがな
伊原御大のときは英訳があったか
俺の学生時代はすでに日本語訳があって
都数集(?)とかいうサークルが、代数や位相空間の入門と称して
都内の女子大生を集めてなんかやってよな
数学一途の東大生はあんまり居なかったと思うよ
俺は、行ってないから知らないよ
下らん昔話すんません

115 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 17:43:34.91
都内の女子大生を集めてナニかヤってただと

116 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 17:49:58.94
                ____
               /      \
              /●  ●     \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /        Y  Y|   <【オヤジ】肛門の宅浪東大医学部挑戦記【宅浪】★56
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1386224741/
            | ▼    //// |   | |    \_______
            |_人_       \/" \
             \/       ”    \
        ,.. -──- 、, |"    ””       \
      ,/        `''-、             \
     ., '            ``ヽ;‐‐-, _         |
    /                   ゙i'ヾ、|         | ドピュッ ドク…
 煤@,!                、 i  |     /    |
    l               ┬-,.、, ヽ !. |    / /    |   
!? | ,            |/ ヾ、|'  |   |  |      |
    | | !  ,、 、      l     ! l |  |  |     |
    | |/ト, / ヽ lヽ l、i.   !    !  _|   |   |     |
    |  | `lヽ/////!|   l     |二_l  ,.゙r-‐'! |     |
    !  | `''=ニ三ヨ'"|   |三二三l | (((___|  !|     | _/ ̄ ̄/
    ゙、  !   |  |  ,!   !"T'''''T" |.    !  ! |     \___/
    ヽ、l.   |  |  |  /  |   ! l.      ',.  |     /
            |  !  | /  ,|.  |`''}  (( ̄l,,__,i、_ /
      ,.:ェ''"  l   ´   `|   !''"     /  ノ
      "''='-‐'゙       /  ',      'ー''"
                 'イji,j、j,i

117 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 22:21:15.98
>都数集(?)とかいうサークル
今でもあるっぽいよ

>>96
難しくはないよ。ただ分量的に長いから2週間は普通無理。
あと演習問題に少し難しめというか、本文と関連が薄いようなものがあるから
全部解くならちょっと大変。

118 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 22:22:23.65
Jordan標準形の話をちゃんと教えるなら
同時に有限生成アーベル群の基本定理も教えないのはおかしい、
ってのはあるよね。

標準形とか固有値の話しないなら、
線型代数は微積の教科書の付録で終わる分量しか無い。
DieudonneeのFoundation of modern analysis(英語版、新版)だと
実際に20ページ弱くらいの付録になってるし。

119 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 23:32:59.92
洋書の専門書って、きっと紙質が半紙並みなんだろうね
アマゾン見てたら
900ページのハードカバーの本の厚みが、わずか4cmとか!
(和書だったら確実に3cm超で2分冊ってところでしょー)

きっと背の合成ノリも乾燥したらバリバリ割れて
本がバラけてきたりするんだろうなw

120 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 23:43:46.55
なんとか筆を選ばずって言うだろう

121 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 00:00:19.92
名器はどんな筆もくわえる

122 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 00:21:35.13
思わぬ方向から時折下ネタぶっこんでく奴がこのスレに居るな…
数学好きはムッツリスケベのど変態であるという命題は俺の経験的に真だと思う

123 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 01:40:55.31
本屋行ったら、ソフス・リーの伝記なんてもんが翻訳されてて驚いた

124 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 04:48:20.78
運営乙

125 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 08:55:13.78
>>123
俺も驚いた。
パラパラしたが、あんまり数学のことには突っ込んでないような印象。

126 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 09:31:54.60
奇矯で離れたとところで見てて面白い人、というのは別にしても
その人の伝記が合って何で驚くの? 

127 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 09:48:03.12
ソフス・リーって啓蒙書とかに出て来ることは少ないから
割と専門家またはその卵しか興味を持たない数学者だとは思う

128 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 09:51:43.13
リーの数学のことなら, 
T.Hawkins:Emergence of the theory of Lie groups,
Springer 2000
のほうがいいだろう.
これも大部で読みとおすのは大変だが.

129 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 13:11:53.69
経済学部1年です。
文系なので高校では数学3Cを履修していませんでした。
初心者はどの本を選べばよいでしょうか?
高度な経済学では微積、線形代数、集合位相を利用するらしいです。

130 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 13:17:12.15
またおまえか

131 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 13:22:10.43
>>129
つ営業マン

132 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 14:53:21.70
あまり数学が得意じゃなくて、でも経済学の勉強で使うんです、
というのであれば経済数学の本読んで勉強すればいいと思うよ。
こういうことは経済学の人に聞いた方がいい。

133 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 15:30:37.72
>>129
経済板の方がいいと思う
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1336120641/
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1356593024/

ここなら
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1365172541/
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1379351269/

134 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 16:56:36.85
うるせえ!

135 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 16:58:25.54
つまんねーぞ

136 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 17:07:40.60
裳華房の代数学いいと思う。みんなはどう?

137 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 17:31:14.84
>>123
>本屋行ったら、ソフス・リーの伝記

大部で安くない値段に驚いた
リー群の成立の人物史を知るには
数学者の訳なので悪くないだろうが

誰が買うんだ?

138 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 17:35:27.03
リー群には大いに世話になってるが、買う気どころか読む気もない

139 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 17:36:44.39
>>138
どんな本で勉強したの?

140 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 17:39:24.39
どっちかというと逆で、
あまり買う人が居ない本ほど高くなる

141 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 17:57:40.55
戦後最大の危機がこの国を襲う

142 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 17:59:48.56
そういうほとんど誰も買わなそうな本は
値段高くして図書館に買い上げてもらうのが普通だろうな。
都道府県+大きめの自治体が買えば黒字にはなるだろう。

143 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 19:38:10.13
クズ、クズ、クズ、クズ、クズ、クズ、クズ、クズ

人間のクズ=左翼
        |゙~ 'i
        | ー |ん?何を入れるの?いってごらん?」と金将軍さまが言うと
        |, _ .|
      ,..-、|ー |,.-、
   ., -i  |  |   i⌒i
  /、_l   ,|  |.  ,|  .i
  i , 〈'  〈'  〈     `.i
  !  i              i ズンズンズンズン
  l                |
  ヽ               |
   ゙ヽ            ,!
     〉          |
      li ,li
        |゙~ 'i
        | ー |「んんっ・・・おマンコ・・・もぅそんなのイイから早く入れて!」
        |, _ .|
      ,..-、|ー |,.-、
   ., -i  |  |   i⌒i
  /、_l   ,|  |.  ,|  .i
  i , 〈'  〈'  〈     `.i
  !  i              i
  l                |

238

144 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 19:52:51.23
SCAN本って読みやすい? 身共はPADもってないから携帯できない上に
PCの前に座って深く考える習慣もないからまるで読めてない

1万円の実本も買って図書館(身共の勉強部屋)に
もっていけるようにしたほうがいいか、B5ノートorPAD買おうかキミ迷いたもうことなかれ

145 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 20:38:07.92
奇妙な文体をやめな

146 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 20:40:36.65
>>144

ばか
出直して来い

147 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 21:53:19.39
「MeMO Pad 8」
http://image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1312/20/l_si_memopad8-01.jpg
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1312/20/news041.html
これ買おうかと

148 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 22:15:56.84
本の問題とかでヒントが書かれてるのがあるけど、大体はヒント見ちゃったら自明な問題に成り下がるよな

149 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 09:02:17.87
マジレスすると基礎論自体は
空想的な産物から
通常の数学と関連するような研究にシフトしてきた歴史がある
計算階層がどんどん下がってきた
なぜかというと
通常の数学に似た構造をもつものが多くみられるから
つまり純粋基礎論より応用向けのものが多くなってきちゃった

150 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 09:27:19.65
マジレスするとなんの本の話?

151 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 09:38:18.32
マジレスすると巣に帰れ

152 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 10:35:28.44
70年代の基礎論本ながめてて思った
当時の論文集とか読んでると
生まれては消え、消えては生まれていく
数学たちの脈動が伝わってくるんだよね
数学やっててよかったって思う瞬間だわ

153 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 10:52:04.71
正直言って、キモい。

154 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 10:55:16.77
なんか基礎論すれがageられてるね
ageageチュースデーfuckin!
Yeaahhhhh!ってかw

60年代後半には数十種類の強制法が鬩ぎ合ってたんだけどな
ラクラン強制法とかω(23)±並列強制法とか

155 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 11:35:43.14
ゴミジャップに基礎論は無理

156 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 11:36:33.92
とんするきたーーーー
ちなみに中国は再帰理論のメッカな
Foo

157 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 12:38:41.28
基礎論以外はできるなら満足です

158 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 13:20:21.09
そもそも数学は韓国発祥な。
韓国人がエジプトやギリシアに教えてやった。

159 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 13:37:27.86
数学は下トンスル起源であることを
・知っていた
・今知った

160 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 13:40:07.15
ガウスやオイラー、ニュートンは下トンスル出身であることを
・知っていた
・今知った

161 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 14:28:57.88
Sophus 李は下トンスルが生んだ最も偉大な数学者

162 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 15:37:24.73
リーボックは
李と朴が創立

163 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 16:27:35.38
秋田、山形、ほらさっさ

164 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 16:50:45.26
なんかキムチ臭くなったな〜、このスレ。

165 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 17:01:53.36
朝鮮人は自然科学の発展に何の貢献もしていないカス民族

166 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 20:57:58.79
まぁ、ネトウヨもだけど

167 :基礎論こそ学問の中心である:2013/12/23(月) 22:54:00.86
ด้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้
aด้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้
abด้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้
abcด้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้
abcdด้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้
abcdeด้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้
abcdefด้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้
abcdefgด้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้

168 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 22:56:58.05
>>167
どうやるの?

169 :基礎論こそ学問の中心である:2013/12/23(月) 23:03:17.86
ด้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้

これをコピペ
他の板でみつけた
詳細不明

170 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 23:03:56.32

こうか?

171 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 23:05:28.75


172 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 23:06:30.76


できねーーーーーー

173 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 23:28:49.79
ด้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้้็็็็็้้้้
アラビア文字かなんかかな
なんらかの理由で一文字に重なっちゃってる感じ


























็็็็็้้้้

174 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 00:02:09.76
>>167
二度とくるな

175 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 00:03:25.46
また来てね

176 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 00:10:41.86
>>175
おまえもこなくていいよ

177 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 00:14:17.98
くるなと言ったところで
何の力も無いゴミユーザーの要望でしかないから
無視していいよ

178 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 00:16:51.74
と厨房が申しております

179 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 00:24:58.13
キムチか

180 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 00:36:24.35
ちゃんと人に命令できるだけの力がある人なら
それを明示した上で命令すればいいのにね。
そんなの全くない小学生は、ただただ命令するだけw

181 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 00:45:20.23
韓国の大統領である朴槿恵の父親、朴正煕は大統領
であったが1979年に暗殺された。この事件には韓国版のKGB、
つまり朴正煕の父が絡んでいると言われ真相は不明である。
またこの事件で朴槿恵の母親も巻き添えになった。
朴正煕は無類の酒好きで女癖も悪かった。
家庭を顧みず、朴槿恵大統領は次第に父親を憎むようになり母親の
死とともにそれが一層、酷くなった。朴正煕は韓国には珍しく
親日家であり「韓国の統治時代に国民の教育レベルが上がった。
これは日本政府のお陰である」と述べている。
しかし娘の朴槿恵は父親を呪い、そして親日家である事も呪い、
骨の髄から反日精神に染まるようになった。しかし47%も
支持率があるので、韓国で日本蔑視は当たり前という証拠でもある。
親子代々お互いを呪い続けるのは、猫の親子関係に通ずるものがある。

182 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 00:55:25.74
しかし親子関係の私怨を国の統治に持ち込んで
結果、韓国の国益を損なうのだからこの国の精神性が
いかに幼稚であるかが分かる。
この国とは関わらないほうが良い。
一方、中国の反日はこれとは質が全く違うものであり、
中国人は中国共産党の反日洗脳教育にかかったふりして
腹の中では全く別のことを考えている。
昼間は回りに合わせるために反日のふりをして、夜になると
こっそりと親日家に転ずる。日本のアニメを見たり音楽を聞き、
家電製品も食品も日本製である。こういう事は韓国人には出来ない。
我々はよく心得ないと罠にハマる。
おっと板違いだった。

183 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 21:23:00.41
>>20
意外に(←強迫筆記症(正式病名忘れた)がちな俺的基準で)
書き込みしない読み方してて驚きだった

チョッとした備忘録程度のメモをチラッとしてるだけで
おそらく何もメモ書きしてないページの方が圧倒的に多かろう様子

アブストラクト程度の理解があった上でそれらの洋書を読み始めたのか、それとも
著者の脳内構成力・把握力が段違いに素晴らしいのか知らんが
(それは、その通りだろう
学部1年時に提出したレポートが一流数学者である複数の教官の目に留まるほどであるから)
俺が同じ読み方したら細部を取りこぼすこと請け合いで
わかって読んでるつもりが途中からさっぱり分からなくなり逃避するパターン必至である

著者は、数学書について、数を読むより本格的良書を数冊、「ゆっくりゆったり」
深く広く、寄り道しながら行きつ戻りつ、読み手内部に数学を育てるよにして読む読み方を推奨する

また、「数値胃目標はナンセンス」だが、学部のうちに洋書は3冊程度を、
うち英語のものは2冊程度を読んでおく経験が
(ときには音読して数学的良文を印象に残す)
後々の研究に役立つと主張する

とすれば、お前らは当然1,2冊の洋書を読み込んでると思われ
俺としてはどんな読み方、工夫をしてるのか気になるところである

184 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 21:28:06.75
うるせえ!

185 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 21:29:46.89
確かに

186 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 21:32:16.32
http://i.imgur.com/7DimLS2.jpg
http://i.imgur.com/W0JcsAl.jpg
妹の作ったケーキ

187 :おいしいケーキの喫茶店:2013/12/24(火) 21:55:21.17
材料費、スポンジケーキと生クリーム
チョコとチョコ板、イチゴぐらいでしょ
プロでもいけんじゃね?

188 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 22:04:56.15
スポンジケーキも生クリームも出来合い

買ってきたものの上に買ってきたものをデコレーションしただけ

189 :おいしいケーキの喫茶店:2013/12/24(火) 22:13:03.00
喫茶店じゃケーキ系はそのまんま仕入れ出来合い
冷やし置いて出してる。それでもそこそこうまい

190 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 22:13:09.02
チョコはカカオから作り
生クリームは牛を育てる所から始め
苺も種蒔きからして作ったという妹氏の苦労が見て取れる作品である

191 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 22:15:27.65
>>183
書いてから投稿するまでに何度も推敲しましょう。
不要なところを削ると驚くほど読みやすくなります。
割りと真面目なアドバイス。

192 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 22:17:44.82
186だけど、素材は流石にスーパーで買ったよ。
デコレーションとか生クリーム作るのも手作りだよ。

193 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 22:18:26.81
本にどのくらい書き込みしてるかだけで
数学書の読み方なんて分からんよ

194 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 22:20:45.40
俺もお兄ちゃんって言ってくれる可愛い妹が欲しい

195 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 22:25:14.14
今日はクリスマスだし親に頼んでみるか

196 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 23:12:40.07
伊原さん本読んだけど、優秀なひとは違うね、だね
受験勉強を一年やると直すのに二年かかるらしい。3年やると修士がおわるころに数学的思考がようやくできることになる。
こんな人が同級生にいたら数学にさっさと見切りをつけるだろう
以上、感想

197 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 23:47:36.76
クリスマスを一人で過ごす男の特徴。
臭い

198 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 23:52:10.16
お前と俺はそうだが、他の奴はわからんぞ

199 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 23:53:41.00
風呂ぐらい入るだろ

200 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 23:57:37.37
>>196

>受験勉強を一年やると直すのに二年かかるらしい。3年やると修士がおわるころに数学的思考がようやくできることになる。


どういうこと?詳しく頼む

201 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 23:58:45.53
クリスマスを一人で過ごす男の特徴。
(1)ファッションに無頓着である(2)女は社会進出せずに、家で家事だけしてればいいという考えを持っている
(3)いい歳こいて親の金で生きている(4)自分の車を持っていない
(5)街を歩いてる時に、通りすがりの女性から笑われたことがある
(6)レジでお釣りをもらう時に、店員の女性から手が触れるのを避けられる
(7)美容院ではなく床屋or自分で髪を切る(8)チビorピザorガリorハゲである
(9)中学高校時代に恋愛経験がない(10)女性と話す時、緊張してそわそわする
(11)年齢=彼女いない歴である(12)童貞である(13)容姿だけでなく性格も醜い
(14)女子高生を見ると目で追いかけてしまう(15)成人してるのにアニメを見ている(16)自分の部屋がゴミ箱のように汚い
(17)ロリコンである(18)短気である(19)口臭が酷い(20)定職についていない(21)女友達がいない
(22)彼女連れの男を見ると恨めしい気持ちになる(23)努力が嫌い(24)2chが好き
(25)ここに自分のことが書かれて悔しいので、自己紹介乙的なレスをむきになってしてくる

202 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:02:51.66
>>200
原文のまま
一年かけてついた悪い癖を直すには二年かかる

203 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:10:07.64
数学者になるとか
数学科の学生にとって
日本の大学入試の数学の問題というのは不要じゃないか?
くだらないパズル

204 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:13:02.09
なるほどね。

205 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:15:08.09
>>203
そのくらいの問題も解けない奴が
何故数学者になりたがるのか謎だな。
分かりやすい参考書でもなきゃ
大学入試の数学さえ解けないという悲惨な最底辺の奴が
数学やりたいなんて言うものかね?

206 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:21:48.81
数学者になるなら大学への数学の新数学演習くらい楽に解けないといけないかな?
必要条件として

207 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:24:53.83
>>205
でも受験数学は気持ち悪いよね
よくあんなのできるよね
なんか無理

208 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:25:29.51
解析概論、近世数学史談

209 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:26:16.68
>>207
206だけど、その気持ち悪さも分かるよ。
俺も気持ち悪いもん。

210 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:29:30.21
「受験数学では問題を深く吟味するよりも
時間がなくなる前に、少しでも多く、分かるところまで書き込むことを教え込まれる

また解法のパターンを暗記することに注力しがちで
自分の実力を少し超えたあたりの問題にじっくり取り組む
ということをしない・させない

数学する心に反するこのような悪い癖はなかなか抜けない
受験勉強を一年やると直すのに二年かかる」

みたいなことが書かれていた

211 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:40:48.80
高校教師も大学で数学勉強してたやつが多い訳だけど、大学で数学勉強して高校で低レベルな数学教えて死にたくならないのか?

212 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:41:10.84
教育のせいにすんなよ
数学を専攻する人間なんてウルトラ少数派なんだぞ

213 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:42:27.54
>>205
初等整数論しか出来ない(ホントはそれも出来ないw)のに
フェルマー予想を解くor解けたとか言ってる奴って居るじゃん

そういうのを「相似変換」すればいろいろな例ができると思うけど

214 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:42:44.90
将来それを活かせる職に就く人間となるとさらに少数派

215 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 00:50:25.26
>>210
そこで数研オリジナルの出番という訳ですよ
ヒントと略解オンリーで考えさせるスタイルは中々解いてて楽しい

俺受験通じて結局オリジナルとオリジスタンしかやんなかったわ

216 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 01:08:40.35
>>210
教え込まれるとか言う前に
自分でやろうとしない時点で・・・・(笑)
馬鹿みたいに口開けて待ってるから
教え込まれる()わけで
自分で勉強すりゃいいじゃん?
教え込まれる方が悪いとしか

217 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 01:19:33.78
>>196
こんな臭ーい評論かましちゃう厨2爺を馬鹿にできる数学者になってやりたいもんだが…

218 :& ◆NqQzjckWZH.V :2013/12/25(水) 01:29:30.92
チャート式とかいう人気のある分厚いやつ あれが最悪だね
あーゆーのを反復暗記してるとどんどんセンスが悪くなって余計に効率悪い
学校でもらった薄い奴が一番まし

219 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 01:29:49.40
つか受験勉強の問題というより
受験勉強に入る前の問題じゃね?
なんで受験数学では問題を深く吟味する時間が無いかといったら
受験勉強に入る前の時期に勉強してないからだろ

220 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 05:57:22.18
ヴェイユが自伝で「高校までに計算ばっかりやらせる事が批判を受けてるが、あの程度の計算くらい手早く出来ないとプロとしては話にならないから、今のままで良いと思う」みたいな事を書いてたよ

221 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 06:16:31.55
それを突き詰めると物理の方のランダウの理論ミニマムになるわけだな

222 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 07:27:52.40
ヴェイユとは時代も国も違うのによく堂々とヴェイユの言葉を引用できるな

223 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 07:30:02.34
>時間がなくなる前に、少しでも多く、分かるところまで書き込むことを教え込まれる
数学オリンピックとかでもそうだけどね。

陽にそうしろとはあまり言わないけど、
実際は下らないことでも何か書いてある答案に結構部分点を与えるから
結果としてそういう奴が有利になる。

224 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 08:20:19.83
>>222
国や時代が違えど言わんとする所は一緒
その程度でヒーヒー言ってるようなら見込みが無いんだよ

225 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 08:32:34.75
日本人は全員ゴミ

226 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 08:36:32.11
「教え込まれる」ってのは具体的に誰かに仕付けられるだけじゃなしに
受験技術のムードとか…、効率性の都合とか…
諸々の空気として仕込まれるということじゃないの?

そういうのに対して>>216みたいにいえるってのは森毅の高校時代クラスじゃないの?
http://www.youtube.com/watch?v=ji7cQC08_SQ

227 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 08:59:33.27
>>217
こういうレスするやつはテンプレートで脳がかたまってるのだろうな、感想

228 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:09:13.03
>>226
ほとんどの高校生は>>216の通り受験生になるまで勉強しないし
せんせーの言うこと聞くだけだが

229 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:19:06.08
受験数学は要らない
毒でしかない

高校の教科書から大学の数学に繋げばよい
数学科に関わらずどの分野に進むのでも受験数学の知識を使うことなんてない

大学入試は線形代数と解析学を出題するんだ
そのほうがいいだろ

230 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:23:22.21
>>217
巨大掲示板を一年やってると正常になるのに十年かかる、注意したら

231 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:23:48.45
つか、受験数学の知識を使わなくても
受験数学の問題は普通に考えて解ける

それをしないから受験数学の知識という変なものが溜まる

232 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:25:17.04
朝日新聞を一年読んでると正常な日本人に戻るのに十年かかる、注意したら

233 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:29:59.17
受験数学の知識って、共通解をaとおく()みたいな馬鹿知識?

234 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:31:15.47
新数学演習ってがっつり受験数学になる?

235 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:32:49.76
巣できけば?

236 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:37:48.22
森毅気分で書き込み

237 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:48:45.49
東京大学教授 フィールズ賞受賞者 小平邦彦さんは、読み書き算術が重要であると指摘していました。

238 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:52:21.87
天気予報士は、今日は晴れだと指摘していましたが?

239 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:57:56.20
晴れてるじゃん

240 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 10:03:11.26
そろばん塾が小平邦彦の言葉を掲げたら
数学得意な生徒ばかりになるかといったら
それはないわけで、言葉から考えられる内容にずれがあるように思う

241 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 10:09:34.99
ゆとり教育も、同じ名前の教育を主張していた有馬を担ぎ上げて文部大臣にして
内容の違うゆとり教育を実施したしな
言葉って難しいwwww

242 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 10:11:28.28
受験数学は、何か型というかパターンに似たモノがあって、むしろつまらないな。
問題を解くにあたり、何故いつも解をαとおくとか、
そんなことをする必要があるのかさっぱり分からん。
受験数学の問題の中には面白いモノもある。

243 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 10:20:04.60
新数学演習は受験数学の形にも強く当てはまる?
その他の要素もあると思うんだけど、ここの数学の先生達はどう思う?

244 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 10:29:42.13
>>243
読んでないから分からない。
まあ、経験上は、2次方程式の問題を解くにあたり、
何故か大体解をαとかのギリシア文字でおいていたことが多いんだよな。
そのあたりのパターン化は、数学をつまらなくしている。

245 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 10:48:57.22
先生といわれほどの馬鹿でなし

246 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 10:50:42.66
>>243
大学への数学の系列は、独自の論法を使ったりして
他の参考書とは一線を画す部分はある。
しかしながらそういうものであっても
問題を自分で考えて解いたりせず
解説見て覚えてるようならどんな参考書でも同じだろう。

新数学演習に並んでいる問題をおまえは全部自分で解こうとしたのか?
自分の解答を検証したのか?という部分が最低限
その上で解説を検証できたか?おかしい所は無いかと考えられればやる意味はある
解きもせずにすぐ解説を読んでる内は
受験数学の型に自分から強く当てはまりにいってるようなもんだな。

247 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 10:53:45.09
>>244
確かにそれはありますね。新数学演習の問題貼っておきますね
http://i.imgur.com/CiaKmXU.jpg
http://i.imgur.com/K5TvVrt.jpg

248 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 10:56:21.41
>>246
自分で極力解くようにしてます。
解説を見てからというより自分の回答があってるか確認してから取り組みます。

249 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 10:57:52.82
>>243
国語を勉強した方がいいぞ、すれち、これ頻出な

250 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 11:00:48.29
>>246
こういうのは自作自演、よく覚えておこう

251 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 11:12:20.87
その参考書を薦めてるわけでもないし
この内容で自作自演と言われる意味が分からない。

252 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 11:12:51.64
つられたか

253 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 13:40:30.35
>>224
ヒーヒー言う奴なんてよほどのバカ
そんなやつが見込みが無いことくらいふつうに分かる
それは受験数学がカスであると言う主張と関係無いし、受験数学がカスであると主張している人間が受験数学にヒーヒー言ってる訳ではない

254 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 16:14:18.87
カラムーチョの食べ過ぎなだけ

255 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 16:38:26.16
ここの数学の先生達は何してるの?

256 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 16:43:06.33
>>255
超難しい数学の勉強または研究してる
君の学校の数学の先生が一生かけても理解できないような超難しい研究

257 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 16:44:07.92
>>256
たとえばどういうことですか?

258 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 16:51:10.59
>>257
それが説明できるくらいなら難しくないと思わん?

259 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 16:53:01.91
>>258
先生馬鹿なんだ

260 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 16:53:33.02
概要も話せないような高尚な研究(笑)

261 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 16:54:27.34
>>259
そうだね、その通りだ
ありがとう

262 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 16:58:27.42
>>261
つってみたんだが、ありがとう

263 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 18:58:30.59
新数学演習とかアホの極み

入試に特有な問題をつくるのが無駄
なぜこんなところで足踏みをさせるのか

とっとと専門を学ぶほうがいいだろ
大学入試は専門科目を出題すればいいじゃないか
低レベルで競わせる意味がない
こんなことやってるようじゃ日本はだめな

264 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 19:02:11.31
入試なんて馬鹿避けにさえなりゃいいんだよ

265 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 19:07:12.99
そう考えると今の京大数学は良問だな

266 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 19:11:40.59
第一志望の大学に行けなかった人の愚痴にも聞こえる

267 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 19:12:55.19
そんなに京大の問題いいか?

268 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 19:14:34.18
受験勉強の延長といことでいうと新振りがある灯台はクソ

269 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 19:15:28.63
馬鹿避けに引っ掛かった方の人はお気の毒様

270 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 19:54:03.98
>>263
低レベルなら内容は楽だろ
普通に通ればいいんだよ
数学の場合、本当に能力があれば、入試対策も東大京大でさえほとんど要らないし

271 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 19:56:46.89
このスレに新数学演習を満足に解ける人が何人いるのか

272 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 20:09:39.00
>>271
すれちだっていわれてんだろ、公房

273 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 20:13:27.38
日本人全員死ねよ

274 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 20:15:28.38
>>273
キムチセヨ万年ホロン部五級

275 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 20:21:04.55
ハーツホーン読んだら総仕上げに新数学演習を2週するといい

276 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 20:32:50.19
新数学演習→シュヴァルツ解析学

これでOK

277 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 20:42:19.02
もうここでの会話はハーツホーンと類体論は仮定するでいいだろ
代数好きが多そうだし

278 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 20:44:30.91
このスレの内訳
高校生1
大学生学部3
院2
おっさん4

279 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 20:51:27.68
おばちゃんいないね

280 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 20:54:27.72
高校生過ぎたらおばちゃんだろ
入っている可能性はある

281 :& ◆NqQzjckWZH.V :2013/12/25(水) 23:33:52.45
わしみたいなおっさんはかなり多いぞい
学校以外じゃ周りに数学の話できる人間なぞ皆無じゃけんの

282 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 23:40:29.95
私みたいな幼女もかなり多そうなスレですの

283 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 23:42:16.97
私みたいなおばちゃんも多そうですこと

284 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 00:09:46.51
2chて代数幾何やスキーム理論に
あこがれを持っている人て多いよね

285 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 00:11:47.18
代数幾何はともかく、スキーム理論に憧れる奴なんて多いか?

286 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 00:19:39.28
昔、好きなコンドームについて語り合う分野かと思ってた

287 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 00:22:09.98
名前がかっこいいから

288 :渾源のきんちく。 ◆Vu9HRZADP2 :2013/12/26(木) 00:59:23.21
おっさん宇宙人は庶民を淘汰することしか考えてないからな。

289 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 01:38:20.82
>>237
ホントこれ。
証明問題で訳の分からない日本語の答案書く奴が多過ぎる。

証明を万人が読んで分かるように書く練習という意味では
初等幾何の証明問題は割と良いと思う。

290 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 02:02:44.97
最近は分かりやすい参考書を丸暗記するわけだけど
その参考書自体がワケの分からない日本語で書かれてたりして全滅

291 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 02:18:21.27
まあ教育する側の日本語そのものが怪しいからな

292 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 07:54:35.45
日本人は全員ゴミ

293 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 10:12:50.73
今日も元気にホロン部万年五級棒子

294 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 13:19:08.47
>>292
日本人「も」

295 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 15:26:26.84
>>292

この前から変なのが一匹居ついっちゃってるな〜。

政治思想板行けよ、友達がいっぱいいるから。

296 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 15:31:42.12
日本には変態と痴漢しかおらん

297 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 16:41:02.10
ホロン部に言っても聞くわけがない

298 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:12:02.52
>>295
こんなんで反日極左中核派の出現だと思っちゃうネトウヨも北朝鮮行けよ、君の理想に合った国だから。

299 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:17:02.77
誰か中核派が出現したと思ってるのか?

300 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:24:31.52
>>298
なにマジレスしてるんだよw 何かカチンとくることでもあったのか?

301 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:26:20.94
>>299
思い当たるフシがあるからそうやって反応するんだよな

302 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:28:16.24
死ねよゴミジャップ

303 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:28:48.26
>>300
なにマジレスしてるんだよw 何かチンコにくることでもあったのか?

304 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:30:09.23
韓国は世界一美味しい人糞料理を食べられる国です
食事の後はお客様にトイレによっていただきリサイクr

305 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:30:24.64
>>302
政治スレじゃないんだからネトウヨを呼ぶようなことするなよ迷惑だ

306 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:37:37.69
数学の専門書1週間で読み終えるのはどうなのか?

307 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:46:51.38
しゅごいでちゅねーって褒めてもらいたいのか?

308 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:52:11.61
数学書を最初から最後の1章まで演習も全部解き尽くすってのはなかなかやらないな

309 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 18:05:26.88
演習は九割くらい解いた。解析の本

310 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 18:09:38.90
ハーツホーン、ノイキルヒを3ヶ月で一通り理解したいのですが
ただし可換環論ホモロジー代数は主張をそのまま認める形で構いません

311 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 18:11:22.56
あーそーですかご報告どうも

312 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 18:12:54.33
俺もパーツホーン(日本語版)読んでみる
2ヶ月でな

313 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 18:17:11.20
じゃあ俺はハートボーンを一ヶ月で読む

314 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 18:19:16.32
じゃあ俺はそこに更に代数的整数論追加するわ

315 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 18:19:33.56
学力低下によるものなのか。
2ちゃんのスレもくだらない話題の時だけ盛り上がるな。

316 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 18:53:28.41
年末の行事に付き合わされて数学できないから

317 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 19:24:58.88
言い訳w

318 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 19:34:05.10
>>315
お前の中で2chはどんだけ真面目なトイレだったんだ?

319 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 20:10:41.48
そりゃ、ネット☆de☆真実に目覚めた情強愛國戰士様の作戦会議室だもんな

320 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 20:35:21.10
ネトウヨと嫌儲カスは巣から出てくんなよ…
数学板はアホはお断りだよ…

321 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 20:38:39.51
じゃあお前が失せろ

322 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 20:45:28.92
理屈が通ってない
これだからアホは嫌だ

323 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 20:45:48.46
理科大→数理解析レベルなら1週間で読める

324 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 20:46:05.45
>>321
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っている連中よりは賢い自信があるね、俺は

325 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 20:50:06.18
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っている連中よりは賢い自信があることと、
お前がアホなことに何の関連が?

326 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 20:56:20.86
アスペルガーかな…

327 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:03:09.46
>>325
アホと判断した根拠を併記しないと意味がない

328 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:13:36.16
>>327
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っているお前みたいな連中よりは賢い自信があるね、俺は

329 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:14:30.50
>>328
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っているお前みたいな連中よりは賢い自信があるね、俺は

330 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:15:11.94
>>329
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っているお前みたいな連中よりは賢い自信があるね、俺は

331 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:16:20.36
>>330
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っているお前みたいな連中よりは賢い自信があるね、俺は

332 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:17:29.20
>>331
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っているお前みたいな連中よりは賢い自信があるね、俺は

333 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:19:14.75
>>332
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っているお前みたいな連中よりは賢い自信があるね、俺は

334 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:22:00.58
反論できなくなると機械的反応で誤魔化す
アホの考えそうなことだ

335 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:24:06.37
>>334
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っているお前みたいな連中よりは賢い自信があるね、俺は

336 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:25:49.19
334にも反論できないのか…頭も意気地もないのだな

337 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:26:13.06
>>336
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っているお前みたいな連中よりは賢い自信があるね、俺は

338 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:28:48.20
同じ反応を相手が黙るまで続けることが勝利条件である
と都合よく脳内変換して精神の均衡を図るんだろう?

おまえみたいな奴をたくさん見てきたから一々手に取るようにわかってしまう

339 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:29:39.34
なんてくだらない話題で伸びてるんだ…

340 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:29:48.48
>>338
少なくともスレのテーマから逸脱した話題で無駄に罵り立っているお前みたいな連中よりは賢い自信があるね、俺は

341 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:30:52.25
>>337自体がこのスレのテーマにそったレスではない

342 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:39:03.97
だいぶ前に何処かの数学板で誰にも教わらずに自分で四歳時で数列の和の公式を見つけたと言われた本人です。
現在詳しい年齢は言えませんが1○歳です。今は大したことはありません

343 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:40:23.05
>>342
誰が「誰にも教わらずに自分で四歳時で数列の和の公式を見つけた」の?
で、誰に言われたの?

344 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:44:11.65
言語障害なんだろ。
そのくらい読み取ってやれよ。

345 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 22:07:38.71
日本人は全員ゴミ

346 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 22:11:04.51
棒子はゴミ

347 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 23:06:05.64
話題の小平邦彦先生、これから放送大学に出るぞ

放送大学アーカイブス
2013年12月28日(土) 23時15分〜24時00分
『数学の不思議』
講師・小平邦彦

348 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 23:18:17.94
前原先生も出るよ

運営乙

349 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 00:00:51.61
どうもなかった

350 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 06:28:03.35
代数は「代数学とは何か」って名著あるし
幾何学は色んな幾何学者集めて色々書いてあるような本とかあるし
基礎論だってゲーデルと20世紀の論理学みたいのあるけど
解析学ってそういうの無いよね
せいぜい偏微分方程式に限った本とか
他分野になるけど流体力学の本とかそういうのしかない

351 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 09:12:06.31
永尾汎と永田雅宜、ややこしい>_<

352 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 10:22:10.34
>>350
頭大丈夫か?

353 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 11:03:53.32
>>350
溝畑先生の本があります

354 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 16:51:54.84
jost

355 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 18:55:26.22
昔はシュワルツの解析学とか
和訳もよく読まれたのでは

356 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 19:11:27.74
今年は多変数関数論の入門書が二冊も出ました
野口先生のと若林先生の

357 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 03:17:07.19
一般相対性理論を勉強するためには、幾何学の勉強をしないといけないと聞きました。幾何学ってどんなものですか?


どんな勉強なんですか?

予備知識としてどんなことを知っておけばいいんですか?

358 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 03:54:33.53
物理板で聞くのがいいよ

359 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 06:13:46.62
小平邦彦が旧制中学のとき使ったと持ち出していた
『わかる幾何学』っていう参考書、まだ現行書籍として売っているのな…

これにはさすがにたまげた

360 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 09:32:09.97
>>357
幾何学がどんなものか?
それはユークリッドの原論への注釈の蓄積だと
答えておこう

361 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 09:54:20.13
>>360
哲学の警句のプラトンをユークリッドに置き換えただけじゃん。

362 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 10:26:53.67
プラトンとユークリッドは
同じ穴の狢だと答えておこう

363 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 10:51:55.53
>>362
わかったような口をききやがって、としか思えない。

364 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 10:54:46.39
なんか哲学の奴が幾何学こそ数学の不完全さを表してるみたいなこと言ってたけど訳わからん

365 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 10:58:42.59
哲学はゴミ

366 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 11:40:35.23
哲也もゴミ

367 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 12:04:15.20
>>360
俺は中学の頃、ユークリッドの言論をプレゼントとしてもらって
真面目に読んだけど

ぶっちゃけ、現代ではほとんどの人はあんなの見るとしても軽く眺めるくらいで
読んだことないだろう。

368 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 15:28:45.19
>>356
数学のかんどころシリーズの方はどう? 立ち読みしたけどこのシリーズにしては
難しそうで、買うか悩んでいるところ。

369 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 16:25:57.98
薄いのに、収束ベキ級数がUFD等は証明してあるね
さすが岡の原理や上空移行などはお話しになってるが

370 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 16:33:40.56
>>357
リーマン幾何だが予備知識かどうかはしらね

371 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 16:41:56.18
相対論は観測が如何の斯うのの部分ですでにわからなくなり挫折した。リーマン幾何以前の話だ。

372 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 17:11:27.92
物理がわからんのだろう、しょうがない

373 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 17:17:59.94
数学分かっても物理が分からんのはある
流体はスケールいかんにかかわらず理解できんかった

374 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 17:26:11.60

山ほどある普通のリーマン幾何の本を読んでも、正定値の距離の幾何しか
感覚的に分からないから、相対論の基本になっている不定値計量の
幾何はなかなか分からないね
接続とか曲率形式とかテンソルなどの技術は同じだから習得出来ても
「分かる」には、才能か年期が要るかな

375 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 18:16:30.92
量子論とか勉強して、CTやらレーザーやら扱ってる大企業の研究職でも狙ってるのか?
いくら勉強しても装置にアクセスできなきゃ、そっち方面の知識は甲斐がないだろうに

376 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 18:18:12.47
>>375
馬鹿すぎて涙が出てくる

377 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 18:20:46.48
いやまて相対論か、うーーn 

378 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 18:21:31.79
そういう問題じゃない

379 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 18:30:16.56
勝手に俺のために泣くな、バカ!

380 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 19:15:44.07
>>368
留数定理を勉強したことがあるのなら
この本を第7章から読むのも悪くない

381 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/12/30(月) 19:23:23.29
場の量子論には何度かチャレンジしたけど、全くダメだった。
難解な割には、量子力学のように新鮮な世界観がないし。

382 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 19:51:38.48
場の量子論といえば
中西先生が柏原先生の30分講演に
「非可換のときはどうなるのですか」と
質問を飛ばしていた

383 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 20:02:05.30
まともな答がもらえたとは思わない

384 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 20:43:11.28
>>381
ファインマングラフみても感動せんわな

385 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 20:49:17.00
僕は相対性理論と結婚したいと思うんで…

超対称性理論とかを勉強しようと思ったわけで、相対性理論を勉強しようと思った理由です。

386 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 20:56:22.06
まずはブルーバックスでも読めよ

387 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 20:57:13.14
また派手なルアー入れてきたな

388 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 21:00:11.51
でもブルーバックスは小学生中学生がいろんなことに興味をもつきっかけをつくったりするからありだと思うよ
良い歳したおっさんが読んでたりするのを見るとうわぁってなるけど

389 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 21:03:17.25
数論幾何という分野がありますが代数的整数論でも類体論あたりまでは
スキームはでてこないですよね。どの辺からでてくるんでしょうか?
楕円曲線でもそんな大道具使うようにも見えないような気もするし・・・

390 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 21:07:29.78
多分でてこないんじゃなくて、でてこないように配慮してもらってるだけ

391 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 22:03:09.20
いいねー

392 :132人目の素数さん:2013/12/31(火) 11:12:38.07
ブルーバックスといえば
小島寛之の本が今年は出色の出来だった

393 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 07:24:19.02
一般的な幾何の本読むと物理の何と結びつけて解説なんて全くしてないし
一般相対性理論の数学部分勉強したけりゃブラックホールの幾何学系の本読むといいよ

394 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 17:10:51.84
>>393
キャラハンの「時空の幾何学」というのもある。

395 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2014/01/01(水) 17:40:40.19
オニールの「カーブラックホールの幾何学」ってのもあるね。
洋書ではChandrasekharの「The mathematical theory of black holes」ってのもあるね。
やるべきことが残っているのかどうか知らないけど。

396 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 22:24:15.48
お年玉で数学書買おうとおもたが親が親戚と喧嘩してもらえなくなっておわた
図書館に入れてもらうようにするか

397 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 23:09:12.35
ネットで落として印刷するのはどうかしら

398 :132人目の素数さん:2014/01/02(木) 00:02:13.30
ここ数年お年玉で沢山本買って一年で読み通すって感じだったけど崩れてしもうた

399 :132人目の素数さん:2014/01/02(木) 11:37:29.71
どこで落とせるの?

400 :132人目の素数さん:2014/01/02(木) 15:26:44.62
てすと

401 :132人目の素数さん:2014/01/02(木) 15:27:18.70
お、この間アク禁だったのが解除されてる。

402 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 00:04:48.93
一般相対性理論で数学に躓いて矢野健のリーマン幾何学読み出したら数学にハマった
テンソルわかってないけど縮約してる

403 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 13:09:56.80
テンソルは双線型形式だろ、テンソル場は難しいのかな

404 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 13:19:36.17
え?

405 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 22:22:55.38
はっ?

406 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 22:27:11.39
研究者ってどんな専門書読んでるの?
みんな洋書なのかな

407 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 22:44:26.08
(実数の)多変数の積分の変数変換の公式の証明が厳密に証明してある本で、わかりやすいのを教えてください。

408 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 22:46:53.21
杉浦か松坂の解析入門に載ってるよ

409 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 22:58:04.75
>>406
最近いろいろ研究してるが
http://www.amazon.co.jp/dp/4862016200

410 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 23:01:10.82
>>406
専門は一流の、それ以外がわかるやつ

411 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 23:22:49.73
大学院への代数学演習ってもう売ってないのか?
調子乗るなよ出版社
これに変わる演習書はないのか?

412 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 23:29:55.86
死ね馬鹿

413 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 23:32:40.67
>>412
お前が死ね
俺は怒ってるんだよ
買おうと思った本のかなりが絶版で死ね

414 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 23:33:51.46
まあまあ
>>412,412死ね

415 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 23:34:01.82
いいから死ね馬鹿

416 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 23:39:13.42
分かった。
みんなを代表して俺が死ぬわ。

417 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 00:12:56.05
寄って集っていい大人が幼稚園児の喧嘩してるのか

418 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 00:26:53.26
そういう場所だし

419 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 00:35:07.30
別に>>411のために出版社があるわけでも書店があるわけでもないからなあ
慈善事業じゃないんだから採算が取れなきゃ出版できない

良い本だと思ったら書店で見つけたときに買い求めておかない方が悪い

420 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 01:31:19.60
うるせえ!

421 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 08:31:10.36
>>408
ありがとうございます。

422 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 18:03:17.20
大学院への幾何学演習をスキャンしたのを思い出すな
全ページスキャンしてネットにアップして
そのURLを2chに書いたら数学書だとしても悲惨な事になるのかな

423 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 19:47:17.25
割れ予告か

424 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 19:53:57.47
中島さち子たんの本おもしろい?
『人生を変える「数学」そして「音楽」 教科書には載っていない絶妙な関係』ってやつ

425 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 19:57:00.89
すべてにおいて中途半端

426 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 20:09:13.59
>>421
ちなみに松坂のはラングの訳じゃないほうね。解析入門の4巻だけど、絶版だからAmazonで買うか図書館で借りるといい。

427 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 22:15:11.66
絶版絶版って嫌になっちゃうよもう
国が一部請け負ってくれないものかね

428 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 22:19:05.68
松本幸夫さんのトポロジー入門の復刊版を買ったけど
装丁がださすぎて残念だった
8400円もしたのによwwww

429 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 22:25:00.15
俺の持ってる初版は4500円、かなり値上がりしてるな
昔集合と位相の入門も兼ねて勉強したが、結構絵が多いから好き

430 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 22:27:54.59
>>429
なんで1.6倍も上がるんだろう
正規の方の装丁はいいよねえ、あの深緑

431 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 22:29:58.89
1.6倍どころではないな

432 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 22:30:08.33
今は売られてないな

433 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 22:36:02.26
数学書は復刊されてもまたすぐに絶版になるから油断できない

434 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 22:47:57.49
需要の足元みられ、ぼられてんじゃないのかよってことも。
出版は不況だとは聞くけど、欲しい人ならいくらでも出す
ってのは売値の常道

435 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 22:54:24.13
内容がそれなりにあれば
図書館とかが買い上げるから多少高くてもなんとかなる。

足下見られるのが気に入らないなら
そんな図書館から借りてスキャンすれば。

436 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 23:03:06.86
ここで質問です
小林の複素幾何にはホッヂ理論の証明がありません。
この複素幾何で最も重要と言える定理の一つについて
どの本で学ぶのが最良でしょうか?

437 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 23:17:57.91
小林の本にリファレンスがあるだろ

438 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 11:03:25.16
ホッジ理論は楕円型境界値問題の理論の系
だから
偏微分方程式の一般論をすこし学ぶ必要がある
例えば小平先生の本の付録に
藤原大輔先生の名解説があります

439 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 12:29:11.46
>>419
> 慈善事業じゃないんだから採算が取れなきゃ出版できない

一般論としてはともかく、大手出版社のバカ高い給料ひとつとっても賛成しかねる。

440 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 12:32:42.03
お前はコピーしかしないんだから本の値段も社員の給料も関係ないだろ

441 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 12:43:37.26
線形代数(裳華房の選書)
解析(東大出版の解析入門)

幾何学入門用には有名なのありますか?

442 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 12:50:50.38
過去すれ読めよ

443 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 14:53:38.77
コクセターの「幾何学入門」

444 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 16:12:46.87
しょうがねーな
小林
梅原、山田

445 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 17:22:44.20
田村のトポロジー

446 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 17:36:15.53
>>441
何かのリスト作ってるのか? 読みもしなければ、読めもしないくせに 馬鹿

447 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 17:58:40.53
と、読みもしなければ読めもしない馬鹿が申しております

448 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 18:00:32.48
ケンカしてるな

449 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 18:05:27.12
そういう場所だし

450 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 19:08:00.20
>線形代数(裳華房の選書)

こんばんわ、馬鹿

451 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 19:13:38.84
>>446みたいな発想が出るあたり、劣等感に塗れてんだなあ…

452 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 19:28:41.37
そんな話やめてよー
仲良くやろうよぅー

453 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 19:31:45.02
>>450
裳華房の線形代数学はいい方だと思うけど

454 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 19:35:38.66
ありもしない本をいいとかw

455 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 19:42:55.54
まさか…とは思ったが、本当にそんなしょうもない理由で噛みついてたのか

456 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 19:44:37.81
さあ?

457 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 19:49:38.73
崩れの遠吠え

458 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 20:04:43.46
日本人は全員ゴミ

459 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 20:13:22.44
>>458
棒子はクネクネ

460 :132人目の素数さん:2014/01/06(月) 02:34:09.73
>>458
日本人は全員超天才

461 :132人目の素数さん:2014/01/06(月) 07:27:58.97
>>441の聞き方だと、読みもしないのに
何かのリストを作ってるのかと思われても仕方ない気はする

462 :132人目の素数さん:2014/01/06(月) 08:08:46.10
うるせえ!

463 :132人目の素数さん:2014/01/06(月) 09:04:00.59
>>441
時代錯誤かも知れないが、ちくまのシュヴァレー リー群論。
多様体関係の本でほぼ最初に書かれた。
微分幾何の他、リー群や簡単な代数群についても書かれている。
幾何入門としてはいいだろう。
読むときは、位相の知識はなくてもいいが群論は前提ね。

464 :132人目の素数さん:2014/01/06(月) 09:22:48.91
>>441
いや、位相の知識も少しはある方がいいかも知れない。

465 :132人目の素数さん:2014/01/06(月) 09:31:00.02
いずれにしろコンパクト性やら連結性やら使うわけだから
持ってた方がいいに越したことは無いな

466 :132人目の素数さん:2014/01/06(月) 09:37:39.50
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1321761766/575
  ↑  ↑  ↑   ↑  ↑  ↑

467 :132人目の素数さん:2014/01/06(月) 15:53:55.49
>>463
ある時まで多様体のことをちゃんと書いた教科書はあれしかなかったんだよね
だから「大域的」微分幾何をやる人は、必然的にリー群のエキスパートになってしまった
その後も、Helgasonの対称空間の大部とかが続いて、ふつうの(?)微分幾何をやりたい人は
ちょっと難儀した。

今の若い人シュヴァレー読む根気あるだろうか?

468 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 22:53:29.79
最近の東大の緑の本何?
東大生の教科書?

469 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 23:34:35.75
緑の本てどれのこと?

470 :132人目の素数さん:2014/01/08(水) 00:37:14.48
代数的位相幾何学でいい本ないでつか?

471 :132人目の素数さん:2014/01/08(水) 00:53:08.14
学校の先生に聞けよ

472 :132人目の素数さん:2014/01/08(水) 03:30:32.55
Hatcherがいいよ

473 :132人目の素数さん:2014/01/08(水) 11:44:49.97
フルトンは和訳がある

474 :132人目の素数さん:2014/01/08(水) 14:11:18.21
三村の訳だから期待するほどでもない

475 :132人目の素数さん:2014/01/08(水) 14:16:51.73
それは凄く期待できる
エスパー能力を磨く用途として

476 :132人目の素数さん:2014/01/08(水) 22:36:15.99
>>470
Mayも良いらしいよ。無料でオンライン公開されてる

477 :132人目の素数さん:2014/01/08(水) 23:08:52.34
Mayってあのconciseなやつ?
あれ初学者には厳しいよ

478 :470:2014/01/08(水) 23:38:57.89
ありがとうございます
それぞれ調べてみます

479 :132人目の素数さん:2014/01/09(木) 00:09:26.58
線形代数入門っていう本を買いました。

面白そうなんですが…高校数学がよくなかったんで、高校数学の参考書買わないと分かりませんか?

480 :470:2014/01/09(木) 00:12:18.84
はい?

481 :132人目の素数さん:2014/01/09(木) 01:33:17.78
>>479
似たような名前の本は沢山あるし
なんとも言えない。
それに高校数学がよくなかったと言われても
どうよくなかったのかもわからないし
おまえがどの程度馬鹿なのかわかりようがないから
とりあえず読んでみろとしか言いようがにあ。

482 :132人目の素数さん:2014/01/09(木) 01:47:53.70
面白そうなら読んでみれば良いよ
それが一番大事

483 :132人目の素数さん:2014/01/09(木) 17:24:59.29
それで最後まで読み通すことだな

484 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 02:17:06.88
多様体の基礎っていう本をこれから…5年かけて、読もうと思いますが…なんの役に立ちますか?

485 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 02:23:18.02
>>484
何のために読むのかはおまえしかわからんだろ馬鹿
おまえに目的が無ければ何の役にも立たない。

486 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 02:24:17.89
つか、多様体の基礎で5年もかけてたら
その先何もできんだろうなw

487 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 02:45:48.61
>>484
まず微積と線形代数と位相空間論の教科書を読んで理解しろ
それさえできればその本は1ヶ月もあれば読み終えることができる
多様体とは何かだけ知ってても意味ないよ
最低でも森田くらいは読まないと何にもならない

488 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 05:05:13.83
>>485,6,7 辛口だけどいいこと言うな。
俺も色々寄り道してきたけど、確かにその先にあるものを
見つめなかったらただの自己満足で終わりだ。いま頑張ってる
受験生だって自分の希望を叶えるため多くの科目を勉強してる
わけでしょ。こんな時代だしね、自分の身になるような勉強しなきゃ
人生、あっつーまに過ぎちゃうよ。ほんとにw
3連休、じっくり考えてよ

489 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 07:32:22.68
>>488
>受験生だって自分の希望を叶えるため多くの科目を勉強してる

ほとんどは無駄じゃないかなあ

490 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 08:10:10.36
お前ら>>484に釣られ過ぎだろw

491 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 13:44:25.05
今何もしなかったらどうなるかと考えると
不安でしかたないから勉強する

492 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 14:39:32.56
>その本は1ヶ月もあれば読み終えることができる
学生だったらね

まあアカデミックポストに居ないクズなんか相手にしてないと言われりゃそれまでだけど
数学科の学生の99%は将来的には大学教員以外になるわけで

493 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 15:40:06.53
>>492
そもそもそんな馬鹿な一般人が
多様体論を始めるという設定に無理がありすぎるだけだろう
有望な学生だって教養でいろいろ前準備をしたあとで
勉強し始めるんだし。

5年もかけてゆっくり読んでるとおそらく
前の方の事を忘れて何度も戻る羽目になるだろう。
読み終わってもそこから何もできないし無駄になると思われる。

自分が分かる分野の事を勉強したら。

494 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:21:07.96
いや一般人はバカだから読めないと言ってるんじゃなくて
仕事で時間が無かったりすると言ってるんだが

495 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:25:14.32
そんな忙しい落ちこぼれが何故そんな本を読みたがるんだかな。

496 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:28:14.33
>>494
つか、大学を出ているということなら
大学でやってた自分の専門分野の本にしといたら。

497 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:30:53.98
まあまあ
趣味としての数学があってもいいじゃないですか

498 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:31:58.18
数学板では数学できない奴を見下そうと待ち構えてるガキが大勢いるので
下手に出るとまともに相手されなくなるという好例ですな

499 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:33:12.13
そのための数学板だし

500 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:34:59.02
>>499
そして図星を突かれると開き直って余裕アピール
ほんとにガキ臭い

501 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:41:17.81
今まで全然数学を勉強してこなかった人が
社会人になって忙しい中で
何故そんな中途半端に多様体論をやりたいのかというあたりが
全然見えてこないんだよなぁ
趣味で数学やりたければ馬鹿なお子様用の数学ガール(笑)あたりでも
読んでればいいだろうに。

502 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:42:55.43
ねただろう、おもしいとはおもえん

503 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:44:32.58
社会人がやりたいのは勉強じゃなくて現実逃避

504 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 16:46:16.22
面白くて眠れなくなる数学とか
一般人向けの趣味の数学本は結構ある
どれかを5年かけて読めば解決

505 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 18:58:06.07
社会人が多様体を勉強したいというだけで発狂するおまえら…

506 :484:2014/01/11(土) 19:05:26.56
大馬鹿野郎、人が数学に興味持ってやんてるんじゃねーか何だその言い方は
俺は思えらと違って自分の足で立って生きてるんだよ、
教えてやるよ俺が多様体の基礎に興味を持ったのはNHKでポアンカレ予想をみたからだよ
まだ俺の知らない世界があるってことで色々調べてあの黄色の本にたどり着いたんだよ
お前らえらそうにしてるがな、俺らが援助しなけれりゃ多様体論なんざ社会に存在できないんだよ
覚えとけよ

507 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:08:22.78
なんだ、煽った奴が正解じゃん

508 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:08:34.20
せやな

509 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:13:26.77
>>505
数学だけが拠りどころの人間にとっては、他人に片手間に勉強などされてしまうというのは全人格否定にも等しいからな

510 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:36:26.26
>>506
おまえの知らない世界なんて沢山あるじゃん?
それを反日NHKの特集見て初めて気付くなんてのはアホとしか。

大体順序が逆だ

>>484
>読もうと思いますが…なんの役に立ちますか?

自分にとって役に立ちそうと思う物を先に探せな
それから、そこに辿り着くための本を探せ
読もうと思うが先に来ちゃだめだ

511 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:39:30.92
自演するならせめてsageで合わせときなさいよ

512 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:42:59.57
>>484
大して役には立たないので
役に立つことを求めてるなら読まない方が良いよ
時間の無駄

513 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:45:06.07
大学1年から英語に困らないなら、微積や線形代数から洋書で勉強していくのはどうかな?

514 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:03:26.61
>>513
英語の教科書って高くね?

515 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:11:10.05
おまえらもう知ってると思うけど(まさか知らないという馬鹿のために)
カザフの数学者がNavier-Stokes解いたらしいという噂でもちきりだ
論文も手に入れたがロシア語で読めんw

516 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:36:29.22
>>514
高いので大学の図書を利用します。

517 :484:2014/01/11(土) 20:42:09.95
腹の立つ小僧どもだな
線形と微積はマセマで習得済みなんだよ
俺はその先がみてみたいんだよ
お前らみたいな数学以外なにもできないやつらに
俺が否定できるとでも思ってるのかこの野郎
第一お前ら小僧はこんな場所でレスしていないで数学勉強しろ馬鹿野郎

518 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:43:08.67
野郎ども、餌の時間だぞ

519 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:43:30.37
>>515
自分の分野と離れてるなら
英語や日本語で書いてあっても読まないと思うが。
少なくとも誰かが判定するまでは無駄だろう。

520 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:47:11.96
>>517
頭の悪い猿向けに書かれたあのマセマを出しても
何がどう習得なのかわからんが
読みたければ勝手に読めばいいじゃん?
読むのに誰の許可もいらない。

なんの役に立ちますか?なんて聞く意味が分からん。
否定も何もおまえがかなり頭悪いおっさんなのは分かる。

521 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:14:56.18
>>517
露骨な釣りだなあ

522 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:16:53.32
>>517
みんな結構いいレスくれてるのに、なんでそんな喧嘩ごしなの?
私も社会人で独学で数学勉強してるけど、あんたみたいのと一緒にされたらかなわん。
ついでに言うけど松本さんの本はいい本だと思うが、>>487の人も言ってるように線形と微積以外にも位相を習得してからの方がいいかも。
位相も面白いよ。役に立つかどうかって言われたら、面白がらせてくれるという役に立つと答えるかな。

523 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:20:52.10
>>515
>カザフの数学者がNavier-Stokes解いたらしい

それはおもしろい

524 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:30:32.02
Navier-Stokesの件リンクはっとく

ttp://bnews.kz/en/news/post/180213/

525 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:34:26.58
Пожалуйста
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1284551194/600

526 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 23:09:14.03
484
独学でやるなら注意した方がよいことが一つある
数学をやろうとしていつの間にか数学書のコレクターになっていることがある
そうなるとどの本も集中して読めなくなる
特に働いてると自由に本が買えてしまうので注意せよ

527 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 23:10:17.04
484は成りすましだろ

528 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 23:17:41.51
カザフのNS方程式のPDF見たけど
そもそも本人NSの一般解がみつかったなんて主張してないね
これまでの研究成果の総括みたいなもので
マスコミ何やってんだか

529 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 23:25:37.34
ロシア語じゃなくてせめてポーランド語で書いて。。。

530 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 23:28:37.68
じゃあ僕はラテン語が読める役

531 :132人目の素数さん:2014/01/12(日) 06:27:07.62
>>526
あるある・・・

532 :132人目の素数さん:2014/01/12(日) 21:40:08.72
>>526
ええんやで、そうなっても

533 :132人目の素数さん:2014/01/13(月) 16:00:42.11
大学院への代数学演習絶版だと思ったけど新品で買えるとこ見つかって嬉しい

534 :132人目の素数さん:2014/01/13(月) 16:02:55.64
この前友人がたまたまマセマ持ってて気になって見せてもらったら帯の煽り文句に「東大生が一番使ってる数学書!!」
ってなことが書いてあって笑った

535 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 03:28:21.91
東京大学出版会が出している線形代数入門はどの辺りまで読めば行列式の定義を習得できますか?

536 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 07:29:26.79
全部やりなよ

537 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 08:36:53.14
多様体やるのに行列式だけ必要とういう変なやつ、マルチだし

538 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 11:52:20.79
ヤフオクに洋書がたくさん出てる

539 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 12:00:03.47
ちくま学芸さんでweilの

Sur les courbes algébriques et les variétés qui s’en déduisent (1948)
Variétés abéliennes et courbes algébriques (1948)

訳して欲しいなぁ。

540 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 22:47:18.76
>>535
索引の使い方知らないの?

線型代数とかより先にそういうことができるようになった方がいいよ

541 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 17:43:15.07
>>539
数学史を専攻なさるんですか?そうなら原文で読まないと。
その前に、Foundation of Algebraic Geometry という歴史的名著もあるんですが。
あっ、これは英語だからもう読んだ、とか。

この辺りを愛読熟読精読なさった先生方は、もうあちらの方に逝かれた方が多いから
あなたが霊界通信なされば

542 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 18:20:46.41
だれか
Etale Cohomology Theory (Nankai Tracts in Mathematics)
Lei Fu

読んだ人居ますか?レビューお願いします

543 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 04:05:36.90
 
多様体論=社会人の現実逃避 ?

544 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 05:18:56.24
指数定理の勉強の準備してるんですがスピナー表現あたりが
どうしてもわからんのですがなんか良い本ないですかね?

545 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 07:46:35.40
>>544
これどう?
ttp://www.f.waseda.jp/homma_yasushi/homma2/download/syutyukougi.pdf

546 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 07:52:01.91
>>545
それを読んだ上でわからんとです。やばいかも

547 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 08:25:08.77
式変形ってあるじゃないですか?
多項式とかで分配法則とか使う奴。
式を変形するプログラム作りたいんですけど
そういう理論の本ありますか?

548 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 09:34:57.67
>>546
英語だといろいろ転がってる、俺もそのうち手をつけるから分かったら書くね

549 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 09:37:13.65
>>546
思い出したが指数定理のあるよね、読んだ?

550 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 10:23:04.27
>>547
プログラム作成とかいってるから
コンパイラ、パース、構文木あたりは知った上での話とお見受けするが
「式」の再帰定義を参考にしつつ
式変形の再帰定義
(パーサの本に載ってるはず、数学的には数理論理学の序章あたり)
を自分で書けばいいだけのような気がするが、どうだろう?

551 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 10:27:25.30
編集ミス!

”(パーサの本に載ってるはず、数学的には数理論理学の序章あたり)”
といってるのは 『「式」の再帰定義』 の方だお!
式変形の再帰定義が載ってるかどうかは知らん
普通、載ってないんじゃない?

552 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 10:29:30.12
maximaのソースをまず読む

553 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 10:41:06.54
ほんおちょっと上の世代までは数学科でもLISPで式変形とか
さわりだけでも授業でちょっとやってたと聞いてるが
いまはもうやってないんだろうな

554 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 11:38:21.68
LISPまで行くとちょっとどころじゃないかなり上の世代じゃないかな。
プログラム関係は、
実験系の人達に合わせてfortran
教育系のpascal
流行でc
という感じで変わっていった気がする。

555 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 11:41:05.03
勿論、大学によって事情が違うだろうけど

556 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 12:34:19.07
>>547
数式処理

557 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 13:12:37.53
>>546
指数定理
ディラック作用素の指数定理

558 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 17:28:35.58
モナドって何なの?

559 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 17:45:48.39
イスラエルの

560 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 17:54:01.76
ラングの代数学は代数初学者にも最高にいいと思わないか?

561 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 17:55:22.61
泣く子も黙る
もさど

562 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 17:57:43.75
>>560
思わない
代数学講義担当者に中程度いい

563 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 18:56:40.60
>>562
そうかな。
なら講義担当者にベストな代数学の本ってなにかある?

564 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 19:51:25.54
接続がわかりません。
主束上の接続とかベクトル束上の接続とか定義がいろいろあり
結局のところ主束上の接束を水平と垂直に分解してるだけと
となっても最終的にわかったという気になりません
完全にわかった!という状態になりたいんです。
どうすればよいか良い本などあればお願いします

565 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 20:18:41.86
ちなみに、下半身の接続は理解しています

566 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 20:21:18.11
>>565
詳しく

567 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 20:54:28.41
>>564
>接続がわかりません

バンドルなんか使わない
古典的な微分幾何の本でも読んだら

568 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 21:10:23.49
カルタン?
フランス語のしかないのでは?

昔話だが、定義の仕方によって、French connectionとかAmerican connection
とかいってた時代があった。
もちろん話題になった映画のもじりね

569 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 23:25:46.50
相対論がらみでアインシュタイン方程式の左辺のアインシュタインテンソル
(発散が0になる)を成分を使わずにリッチテンソル、スカラーテンソル
から定義したいけど、トレースをとるところが複雑になりすぎる・・・
どうしたものか?

570 :132人目の素数さん:2014/01/18(土) 09:06:13.41
>>564
共変微分ができる、というのがすっきりしていて実用的だと思う
そこから色々夢想するとよい

571 :132人目の素数さん:2014/01/18(土) 14:52:55.25
>>546
Spin Geometry

572 :564:2014/01/18(土) 20:22:02.12
隣同士のバンドルの切断は本来比較できない。
それを比較するために繋げるのが接続
それを表現するためのコンベンションはいろいろあるからその場で考える
これで一応理解できたことにして次にいきます

573 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 17:40:42.06
Whittaker & Watson の A Course of Modern Analysis
安いからといってフォトコピー版なんて買うもんじゃないな
文字が潰れてて、これを判読していくのはストレスたまる…

574 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 18:33:22.18
洋書の良書ってどうやって見つけてきてるの?
amazon comでダラダラ検索してあたりつけてるの?
それとも周囲の人の推薦?

575 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 18:36:13.11
俺はAmazonでみてるけど、他の人がどうやってるのか俺も気になる。

576 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 18:38:36.15
>>574
教授に聞いたりしてるよ。君は高校生?

577 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 18:39:31.45
>>574
教授に聞いたりしてるよ。君は高校生?
高校生ならセミナーとかで大学いって数学科の関係者に聞いてみるといいよ。

578 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 18:51:55.71
教授ってロートルで研究に疎いイメージしかわかないんだが
洋書の最新の情報を知ってるふうにはとてもじゃないが見えん

579 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 19:37:25.15
>>578
東大京大卒の先生ならそんなことはあまりないと思うが
ただ、最新情報かどうかは百年読み継がれるような名著もある数学の場合はあまり意味がない
勉強していけばかならず最新情報にも出会うしな

580 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 20:08:02.41
>>574
むしろ全くの逆
数学の名著は英語で書かれてるのが当然で同じ本が世界中で使われている
たまたま日本語で書かれているのはsingularでありガラパゴス(松村はその顕著な例)
その質問をすること自体がいかに日本が言語的に隔離されているかを示している

581 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 20:20:19.45
本の最後の参考文献とか参考書とかにその分野の名著が入ってる
最先端は研究している当人らしか詳しくないと思う

582 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 20:43:19.17
>>580
粋がるんじゃねー、
Whittaker-Watsonみたいな英語の名著もあるが、
EGAとかWeilのフランス語とか、山ほどある数論のドイツ語の歴史的名著
(まあラテン語のことまではいわないが)を読んだことはないの?
日本語だって結構あるよ、
松村ガラパゴスたーなんのことだ?Matsumuraの最初の名著は英語の講義録
だったとおもうが

583 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 20:54:40.69
>>582
じいさん、いつの時代の話しとる?
今はネットの普及のせいで英語帝国主義に敗北したんだよ
昔の論文読むにはフランス語やドイツ語は役に立つけど
それ言ったらロシア語やら何語やら際限なくなる

584 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 21:01:01.75
言いたかったのは東大京大の数学の才能あふれる若者ですら
英語力が世界標準で見ると異常に低いということです

585 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 21:07:13.63
つまらん、お前の話はつまらん
ネットのせいでお前は英語に負けたんか、なら大口叩くな
ちゃんと学問するんなら必要とならば際限なく言葉を追求するしかないのじゃ
まあ誰が読むのか分からん「論文」の数だけ積み重ねるのにあくせく
してるんなら、もういい、かってにせい

586 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 22:17:07.34
松村はガラパゴスの例ってのはどうかと
敢えてそこで英語版もあって普通に読まれているMatsumuraを出してくる意味が分からん
永田の可換環論とかならともかく

587 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 23:54:07.59
>>580
>数学の名著は英語で書かれてるのが当然で同じ本が世界中で使われている

ハーバードとかMITとかプリンストンとか?(貧相なイメージでスミマセン)
で使われてる教科書をネットで調べて
アマゾンの書評をチェックする作業みたいなことをしているのでしょうか?

ならば、学問を事大しているらしい韓国のKAISTやソウル大で使われてる教科書調べるのも手かも
(煽ってません)

効率を上げるため”数学の洋書”スレを積極的に盛り上げてって欲しいです

588 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 00:04:11.99
>>587
洋書の名著のリスト要るんなら貼ってやるよここに

589 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 00:34:22.28
>>587
学問を事大しているってどういう意味なんだろう
そもそも韓国がもう少し先進的なら調べる価値はあるかもしれないが・・・
まともな研究なんてほとんどないよな

590 :洋書名著リスト1:2014/01/20(月) 00:47:49.98
代数
Lang/Algebra
Dummit-Foote/Algebra
Artin/Algebra
Bourbaki/Elements of Mathematics: Commutative Algebra
Atiyah-Macdonald/Commutative Algebra
Matsumura/Commutative Algebra
Matsumura/Commutative Ring Theory
Jacobson/Lie Algebras
Humphreys/Introduction to Lie Algebras and Representation Theory
Mac Lane/Categories for the Working Mathematician
Cartan-Eilenberg/Homological Algebra
Hilton-Stammbach/A Course in Homological Algebra
Gelfand-Manin/Methods of Homological Algebra
Weibel/An Introduction to Homological Algebra


数論関係
An Introduction to the Theory of Numbers:Hardy
Algebraic Number Theory:Neukirch
Arrithmetic of elliptic curves:Silverman
Class Field Theory:Artin,Tate
A First Course in Modular Forms:Diamond,Shurman
Introduction to cyclotomic fields:Washington
Introduction to analytic number theory:Apostle
A course in arithmetic:Serre
Basic number theory:Weil

591 :洋書名著リスト2:2014/01/20(月) 00:49:20.46
解析
Principles of mathematical analysis:Rudin
Real analysis:Folland
Real analysis:Ryoden
Real and complex analysis:Rudin
complex analysis:Ahlfors
complex analysis of several variables:Holmander
theory of stein spaces:Grauert
Elements of the Theory of Functions and Functional Analysis:Kolmogorov
Functional analysis:Rudin
Functional analysis:Yoshida
ordinary differential equations:Arnold
ordinary differential equations:Pontryagin
Partial differential equations:Evans
Partial differential equations:Fritz-John
Partial differential equations:Jost

592 :洋書名著リスト3:2014/01/20(月) 00:50:17.66
幾何
General topology:Kelley
Algebraic topolody:Hatcher
A Concise Course in Algebraic Topology:May
Topology and Geometry:Bredon
Algebraic topology:Spanier
Algebraic topology:Munkre
Differential topology:Hirsch
The Geometry of Four-Manifolds:Donaldson,Kronheimer
The Seiberg-Witten Equations and Applications:Morgan
Geometry of differential forms:Morita
Differential geometry:Kobayashi,Nomizu
Riemann geometry:do Carmo
Morse theory:Milnor
Characteristic classes:Milnor
Algebraic geometry:Hartshorne
Algebraic geometry:Griffith,Harris
EGA,SGA:Grothendieck
Spin geometry:Lawson
Elliptic Operators,Topology,and Asymptotic Methods:Roe
K-theory:Atiyah
Homotopy theory:Hu
A User's Guide to Spectral Sequences:McCleary
Mirror Symmetry and Algebraic Geometry:Cox

593 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 00:54:53.32
全部読まなくて良いけどこれくらいの内容を理解しておけば
少なくとも学部でやる数学は理解し終えたと言えるんじゃないかな

594 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 01:14:18.97
ありがとうございます
今読んでる本が終われば
今年中にどれか一冊選んで読みはじめたい

595 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 01:26:44.41
この中から選ぶならLinear Representations of Finite Groups:Serre
が良いね

596 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 02:05:43.25
俺もこの中から選ぶならそれがいいと思うなw

597 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 02:11:28.91
上のいずれの本も捨てがたいが、何でも
いいから一冊をじっくり読んでできれば
写経して何回か読みなおすと行間も読めて
良い訓練に生る。
それが出来る様になると難しい本でも
読める力がつく。

598 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 09:41:34.29
数論関係で
Eichler-Zagierは落とせない

599 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 00:54:25.15
永田の可換環論は英語版もあるよ

600 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 01:39:18.13
あれは個人的には楽しいし有意義な本だとは思うがそこまでではない

601 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 03:25:41.99
永田のLocal Ringは読むべき?

602 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 04:30:41.78
うんこ掲示板

603 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 04:37:05.80
人類の英知の発露

604 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 07:09:59.52
英知出版の名作は?

605 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 10:14:41.87
小川流果

606 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 15:14:48.16
『秋山仁の落ちこぼれは天才だ』によると、秋山が上智大院受験準備のために勉強した本は、

高木貞治『解析概論』
浅野啓三・永尾 汎『群論』(岩波全書)
線形代数の教科書

の3冊だが、最後の「線形代数の教科書」だけが書名を書いていない。誰か書名が分かる人いますか?

607 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 16:48:32.42
秋山に聞け

608 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 18:07:22.60
院試の問題、まるっきり解けなかったことも
ちゃんとココに書いとけよ!

609 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2014/01/21(火) 18:59:18.79
秋山仁の時の院試は今より大分難しかったんでね?

610 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 20:44:52.68
>>608
そうそう。秋山は試験が苦手だったんだよね。上智大の院試でも筆記試験がからきしだめだった。
問題はごく普通の、ちゃんと勉強した数学科の学生なら何なく出来る問題だったのに。
それで、筆記試験がダメだったので、不合格確実だと思ったが、口頭試問で挽回できるかもと考えた。受験者が内部推薦1名と秋山の2名しかいなかったし。
電話をかけて友人を集め、筆記試験の解法を教えてもらい丸暗記して口頭試問に臨んだ。
口頭試問で、「筆記試験の成績が悪く、これでは合格させてあげられないんだが…緊張のあまり問題を取り違えたとか、そういうことはないかね」と聞かれ、「やったー!」と思った。
「いや、実はそうなんですよ。帰りの電車で、何だ簡単じゃないかと」
「黒板でやってみなさい」
それで、丸暗記した解答を黒板に書くと、「そうだよ、きみは本当はできるじゃないか!」と言われ合格になったと。

611 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 20:46:37.47
>>609秋山仁は8月に関西の大学(どこかは書いていない)を受験して不合格。2月の上智大に合格。上智に合格できたのは、上智院の数学専攻がちょうど新設される年だったので志願者が少なかった結果と思われる。

612 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 21:31:02.69
>>599
東大図書館にはないみたいだけど。
Local ringsという洋書はあるし可換体論の英訳もあるけど、
可換環論(紀伊国屋数学叢書)の英訳もあるの?

613 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 22:09:56.57
>>612
その可換環論の英語訳(というか逆だが)
がLocal Ringだよ。

614 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 22:13:34.35
松村は英訳あるな

615 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 22:27:16.09
秋山の四面体定理綺麗だね。

616 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 22:51:48.59
院に入ってすぐ化けの皮はがれて指導教授が教授同士でしてた研究ゼミに出禁になってるけどね

617 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 23:11:42.99
何ぞそれwww

618 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 23:20:59.19
秋山は自分の生き残る道を探して見つけれた
根性は凄いな

619 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 23:59:08.30
自分の人生なんだから、人生の行き先を開発するのは
生きることの楽しみの一つでもある。
若い人はもっと自由勝手な道を模索して生きるべきだろう。

620 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 00:12:40.89
ここの人は数論幾何で成果出せなかったら諦めるんでしょ

621 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 00:21:38.72
数論幾何には真の天才以外は必要ない

622 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 00:23:43.38
数学にはIQ190以上以外必要ない

623 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 00:26:48.43
微妙に細かいな

624 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 00:27:44.80
数学に必要なIQは132

625 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 03:01:34.77
Linear Methods って日本語でなんて言うのか教えてくれませんか?

626 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 05:15:02.50
俺なんかIQ100もないだろうけど、数学やってるよ

627 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 06:03:31.59
むしろ低IQで数学者やってるほうが凄い

628 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 08:02:50.47
高校のとき、大阪市立大出の数学の先生が授業中

 「 数 学 な ん て I Q 9 0 あ れ ば 理 解 で き る ん や 」

とクラス全員に向かって何度も大きな声で言ってたっけ




毎回、僕の席の前で僕を見ずにね。 …、 不思議。

629 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 08:17:13.11
大阪市立大にしか行けなかった人でも
(自称)理解できるんだな。

630 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 09:05:00.88
高校や大学の数学なんてのは算数だからやれば誰でもできるんだよ

631 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 09:07:14.59
図書館に行って雑誌ニュートンを座り読みしてたら
俺らのことが今月号で特集されておった

天才の脳について、である

要点は、佐藤幹夫の「朝起きた時に〜」にあるように
夢現でのオープンな思索と
それを可能ならしめる超人的集中力が
偉業のための定石ということであった

将棋の妙手の思いつきの瞬間は
脳深部に潜った神経活動が、再び大脳皮質へもどってこれた状態と
タイミング的に一致するという掲載記事には
ポアンカレの馬車の経験に類する話の
医学的裏づけのように思えた

632 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 09:25:01.18
>>625
線型方策

633 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 09:27:25.68
ニュートンのような絵本が愛読書の人は
そっから先進めなくなる
シッタカだらけで
やったつもりのオナニー勉強というか

634 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 09:53:19.94
ソファでくつろぐ手慰みの閲覧に
そんな風に噛み付くのは生き辛過ぎで傍目にも辛いものあり、である

635 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 10:29:18.53
ソファでくつろぐ手淫の最中に
見知らぬ男に噛み付かれてちんこ痛い辛い、とな

636 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 10:52:14.43
俺のやり方はシッタカだらけと申すか

637 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 13:01:35.33
>>633
「だけ」とは書いてないぞ。詭弁の一類型「藁人形論法」だな。

638 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 13:57:56.10
一行目の特徴を有する人物Aに関する論考でそ

639 :132人目の素数さん:2014/01/23(木) 16:08:23.59
>>624

ああ、わかる。
おまえのIQなw

640 :132人目の素数さん:2014/01/23(木) 19:20:00.56
きっとネットで測定したやつ しかも何回目かの数値

641 :132人目の素数さん:2014/01/23(木) 19:26:56.99
なんで皆(かどうか知らないが)IQなんかで騒ぐのかね

642 :132人目の素数さん:2014/01/23(木) 22:35:41.15
クーラント『数学とは何か(原書第2版)』(岩波書店)はどの程度のレベルの内容なの?大学1~2年程度ですか?

643 :132人目の素数さん:2014/01/23(木) 22:58:45.26
>>642
>レベル

レベルって
図書館でみろ

レベル云々の本ではない

644 :132人目の素数さん:2014/01/23(木) 22:59:28.76
中学のとき読んで感動した。

645 :132人目の素数さん:2014/01/23(木) 23:00:40.65
カリキュラム厨が読んでも無駄だから、図書館に出向くまでもないと思うよ

646 :132人目の素数さん:2014/01/23(木) 23:02:27.44
小2のとき読んで数学を志したな

647 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 02:19:26.61
クーラント『数学とは何か(原書第2版)』をよんだぼくは
かんどうのあまりスコップをぽとりと
すなばにおとしてしまった

あのころはわかかった

648 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 08:01:47.20
慈愛に満ちた母親と赤ん坊のスキンシップ。
幼児の手をしっかり握る父親のスキンシップ。
笑みを浮かべて握手すること。
親愛を示して抱擁すること。
子供たちとアヒルや犬や猫とのスキンシップ。
そして、優しい笑みを浮かべた女性との抱擁。

649 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 08:41:01.04
21世紀の数学乙

650 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 09:08:27.11
○○先生さっさとスキンヘッドにしたらいいのになぁ
みっともない

651 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 21:06:38.34
東大(←崩れても鯛、大企業,官庁に席がありそう)
京大(←研究者育成のための大虐殺の現場、超絶的才能をもたない大多数は三行半突きつけられ学部卒で下界社会にフォローなしで放出。上から三行半突きつけられるまで自分を神聖視)

東大に願書出しといたほうがいいぞ

652 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 21:21:46.88
>>651
>東大(←崩れても鯛、大企業,官庁に席がありそう)

ないない
いまや東大出ても就職できない

653 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 22:36:59.70
>>651は受験生か引き籠りだろう、社会観が明らかにおかしい

654 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 22:40:16.26
東大と京大の対比と見れば、脚色こそあれ、大体合ってる

655 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 22:49:15.76
公務員に受からんのも大企業に入れないのも自分を神聖視するのも本人の責任だろうな
優れたのが東大にいくってこと、大学が学生を作るわけじゃない

656 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 23:11:28.33
出世と安定の生活にしか
興味がない日本人たち

657 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 23:12:47.45
>>656はそんなつまらない人間なのか
軽蔑しちゃうわ

658 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 23:34:40.38
安定志向が強くなると
うつ病が蔓延しやすくなるという
結果も出ている。

659 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 23:35:59.68
ぶっちゃけ、東京オリンピック開催前に
直下型地震か原発が爆発して壊滅的に
なる方が早いんじゃね?

660 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 23:38:31.59
>>659
何が「早い」の?

661 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 23:43:09.01
よ〜〜し今年も
安定志向でいくぞ〜〜

662 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 23:57:52.59
何も考えずに勢いだけの発言だったかw

663 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 00:01:34.09
トンスル?

664 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 00:02:52.25
>>656
こいつ、キムチくさい

665 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 00:04:20.46
おれ、半島人

666 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 00:07:27.77
きむち=チョッパリ

667 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 00:10:16.57
何が「早い」か考えてなかったし、指摘された後も思いつかなくて恥ずかしいニダ

668 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 00:12:18.21
トンスル、タイの洪水の件でもやっちまったからな

669 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 00:13:37.00
グフフ、ジャップはこのまま放置しておいても
少子化が加速し年寄りだらけで、勝手に自滅。
その後で中華と一緒に攻めこむニダ

670 :「ガスライティング 集団ストーカー カルト」で検索を!:2014/01/25(土) 02:05:41.41
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、カルトのネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まっているフリや常識が通じないフリをする人間をよく出演させるのは、
カルトよりキチガイに見える人たちを作ることで批判の矛先をカルトから逸らすことが目的。

リアルでもネットでも、偽装左翼は自分たちの主張に理がないことをわかっているのでまともに議論をしようとしないのが特徴。
,..,

671 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 08:48:14.64
どんどん沈むゴミキムチ

672 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 10:16:21.19
数学者ソーフス・リー リー群とリー環の誕生 [単行本]
A. ストゥーブハウグ (著), 熊原 啓作 (翻訳)
価格: ¥ 8,925

これまたマニアックな本だなw

673 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 11:15:00.68
図書館が買ってくれたら中身見てみたい

いきなり廉価な文庫本というわけにいかないのかな

674 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 11:19:00.24
まるでうっかりストーブに座ってしまい火傷した人みたいだ

675 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 17:10:19.03
国士様はお帰りください

676 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 17:12:05.98
トンスルはウェルカムです

677 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 18:03:39.03
>>672
図書館で見てきたけど、まるで読めなんだ・・・

くっそつまらんのよ 
当時の社会事情とか
ソフス・リーの人間関係とか
延々と聖書並みの厚みで語られても

こんなん読むの、超リーマニアか、19世紀末ノルウェーマニアかだけだろう

678 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 22:41:43.49
>>123 - >>128

679 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 22:46:27.86
>>123-128
だろ

680 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 22:54:45.74
肝心のリー群の本のお勧めは?

681 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 07:57:49.25
ガロアの夢の内容って、常微分方程式のガロア理論を作ろうとしていたリーの夢の一部なんだよな。
題名として相応しいのは、ガロアの夢というよりむしろリーの夢なんだよな。
題名がガロアの夢でなくリーの夢で出版されていたら、売れ行きはどうなっていたんだろ。

682 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 11:59:47.74
ガロアの構想には微分方程式も対象として含まれていたことは
誰でも知っている

683 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 14:41:45.48
リーの夢でもよいがそれならば
ガロアの夢からはみ出した部分こそ
面白い

684 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 14:42:11.79
>>680
ちくま文庫のシュバレーの本でも買って読んでみたら?

685 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 15:17:26.65
>>684
ありがとう

686 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 17:53:05.39
>>682
で、代数学におけるガロア理論のような重要な理論にはならなかった。

687 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 18:41:29.17
話が逸れ始めたー

688 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 19:07:39.11
>>686
ある部分はなっております。
線型微分方程式のモノドロミーについてのいろいろ、
例えば確定特異点型についてのリーマン・ヒルベルト型定理
いろんなヴァリエーションがありますが。

もっといろんな方向への発展の可能性はあると思います。

689 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 19:29:26.80
表現論のおすすめはこれ

http://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320110786

690 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 19:37:18.71
>>680
ブルバキかなあ
下手に漁るよりは

691 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 19:37:28.19
面白そうだけど、ページ数の割に内容豊富そうな感じ

692 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 19:41:05.95
京理の数学系出身者は以外といろいろな分野で活躍してるぞw

数理ファイナンス 長井(元阪大教授)、藤田(元一橋大教授)
数理統計学 吉田(東大教授)
統計学 永田(早稲田大教授)
生物統計学 上坂浩之(阪大招聘教授、元イーライリリー主任研究者) 
量子情報(名大教授) 林正人
保険数学(アクチュアリー会会長) 野呂順一
英文学(京大教授) 若島正
翻訳者 富永星

693 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 19:43:23.48
>>690
ブルバギは流儀についていけないのでちょっと

694 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 19:44:36.80
詰将棋のおっさんここだったんだ

695 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 20:25:35.94
若島正「数学科から文学部に移って驚いたのは、周りの人間の頭が悪いことである。」

京理の数学科から一歩外にでると、同じような感想を持つと思うわw

696 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 20:36:07.80
リーは小林大島、横田、Hall,Humphreysあたりを漁っといたら

697 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 20:41:23.25
>>692
河井隼雄と小室直樹が抜けてる。
あと音楽家の野村誠。

698 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 20:45:29.01
京理は、

・入るのが難しい
・専門科目が難しい
・就職が難しい
・OBがネットワークが作らないので、出世するのが難しい

から、人生の厳しさを体験するにはもってこいの学科だぞw

699 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 21:53:50.67
>>696
thanks

700 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 22:34:33.95
落ちこぼれの学部難しい自慢は他所でやれ

701 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 22:35:29.99
表現論だけ勉強しても意味ね〜んだよw
まずは量子力学でどう使われてるか勉強しろ!
杉浦「連続群論入門」を読んで出直してこい!

702 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 22:41:58.40
数学科を出ると、統計以外はなんの役にもたたなくて、量子力学以外はだれの関心もひかない、ということに気付くと思うよw
だから、学生時代は、統計と量子力学と英語だけ勉強してればいいんだよw

703 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 22:49:17.47
京大理学部はそうでなくちゃ

704 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 22:52:17.31
>>701
横だけど、杉浦は定義、計算が後から出てきたり決行大変
斉藤先生は線型代数の次に読む本として進めたけど

量子力学うんうんは表現論が必要なところで物理屋向けの本を本でわからんて言う可能性大

705 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 22:56:13.09
だからこれを読めってw

http://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320110786

この本は、最近進展が著しい量子情報まで射程におさめてる神のような本だぞw

706 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 23:00:49.95
>>705
それじゃ物理はわからんだろ、著者が物理といってるのが書いてあるだけだろう

707 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 23:07:02.61
量子力学をガチで勉強するならweinbergかperesを読みな。
weinbergは量子力学特有の記号を使ってないから、数学系の学生にとっても読み易い。
peresは量子力学の概念についてかなり詳しく説明されている。
EPRのパラドックスとか、bellの不等式とか、contexutualityとか、デコヒーレンスとかに興味をもったら、Peresを読みな。
まあ、俺はよくわかってないんだがw

708 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 23:10:19.76
Peres Quantum Theory: Concepts and Methods

この本が現行の量子力学の本の中で、哲学的に最も深い本だと言っても過言ではない。

709 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 23:10:28.68
だろうな

710 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 23:13:40.01
709は>>707
哲厨なんかいらね

711 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 23:29:15.29
朝永振一郎が学生時代に自学用に使った海外の教科書が
結局いまだに一番本質的で一番いいよ

712 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 23:36:05.55
数理科学か数セミかでシュレディンガー式を覚えさせるのが日本で使われてる専門書で
なぜそんな式にせざるを得ないか説明して導出させるのが海外の専門書
学問の風景が違うって書いてたな

713 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 23:42:19.71
てす

714 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 01:22:51.00
>>712
馬鹿乙

715 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 20:07:05.12
>・入るのが難しい
これは別に大したことないけどね

716 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 20:23:52.88
10年前まで

理3>京医>阪医>京理>理1

だったんだよw

717 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 20:29:39.43
わかったからはよ死ね

718 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 20:34:20.98
おーこわw

719 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 20:50:38.35
いい大学入ってる奴は高確率ですごい奴だが
いい大学に入ってなくともすごい奴はいる
逆も然り

720 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 20:58:02.21
>>712
いや、まず波ととらえるところから結構丁寧に導出しているよ

721 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 21:31:02.69
>>716
だから?っていう……

722 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 21:39:32.87
A「だから?っていう……」

B「京理の難易度の世間的評価だよ」

A「その程度で難しいと言ってるようでは、数学の世界では話にならない」

B「初めから、世間的な観点から『難しい』という話をしているんだよ」


ここまでは予想できたけど、この後、Aはどんな頓珍漢なことを言い出すのだろう

723 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 21:54:57.97
A「しゃぶれよ」

724 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 22:02:18.22
どうでもいい

725 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 23:11:22.26
すみません、あまり私自身はこの掲示板に書き込まないのですが、
722に対する723のレスに含み笑いしてしまったのは私だけではないはず。
学歴話になって、あー荒れるなぁなんて苦々しく思っていたのですが
723の1レスですべてぶっとびましたね!
これが伝えたくて書きなれない掲示板に書き込んでしまいました、
どうもお邪魔しました(−−;ペコ

726 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 23:25:38.39
学歴話というより、数学を専攻する人にありがちな選民思想の発露、だね

727 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 23:29:11.45
すれちだ

728 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 00:39:18.50
>>725
気持ち悪〜

729 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 00:49:29.29
横浜図書ってなんで解析学の本ばかりだしてるんだろ

730 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 02:46:28.72
>「数学科から文学部に移って驚いたのは、周りの人間の頭が悪いことである。」
これってどっちかというと、(特に京都の)数学と物理の人間が
世の中で頭が良いのは自分たちだけだ、と不当にも思いこんでいる、
というだけの話だと思うけどね

731 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 02:51:15.46
東大の数学科にもこういう勘違い連中は多いよ
どっちかというと数学的に大したことない奴に限って他の分野を見下す印象があるw

732 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 03:10:35.91
でも文学部の学者は実際アホだよな
一方真面目に勉強しない学生は数学専攻の人間より頭良いんだが

733 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 10:23:09.34
河合隼雄さんが
文学部の授業を聴いたときの驚きを
自伝に書いている
授業が聴いただけでわかるのに驚いたそうだ

734 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 11:20:51.59
確かに、内容を理解するのに云々うなる必要はないな

735 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 15:34:06.76
人は自分のできることしか評価しない
                  -----ニーチェ

736 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 18:52:29.59
自分の理解できないことを評価して
人殺しをさせられて死刑判決を受けた奴が
何人もいる

737 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 20:48:26.89
>>733
分かった気にさせてもらっただけじゃね?

738 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 22:28:12.50
どんなジャンルでも、計量分析のための数学力は身に付けておいて損はないよ。
それがないと、感情論に走るしかなくなる。
マスコミに登場するコメンテーターなんて、そういう輩ばかりだわ。

739 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 22:58:54.12
マックス伍長。いつも金がなくて
ピイピイ騒いでる。
ゾイド船体!!!!!!

740 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 23:02:31.95
統計分析もだいじだけど、問題がなにでそれをどういう問題意識で分析するかのほうが大事
とまじれす

741 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 00:15:55.72
ネヴィル・シュート作の「渚にて」を
読んでるけど、アカン。
最後のほうで涙がボロボロ出てきて読めへん
・゚・(ノ∀`)・゚・。

742 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 07:37:02.77
暗躍する京理数学系出身者達

量子情報 林正人(名大教授)
統計学 吉田(東大教授) 、永田(早稲田大教授) 、上坂浩之(阪大招聘教授、元イーライリリー主任研究者) 
数理ファイナンス 長井(元阪大教授)、藤田(元一橋大教授)
保険数学 野呂順一(アクチュアリー会会長)
人口学 稲葉寿(東大教授)
心理学 河合隼雄(京大名誉教授)
社会学 小室直樹(元東工大教授)
英文学 若島正(京大教授)
翻訳者 富永星

743 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 08:31:03.27
暗躍
[名](スル)人に知られないようひそかに策動し活躍すること。「政界の裏面で―する」

744 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 08:41:21.40
暗躍
アンヤク 名・自・サ変
人に知られないように影で活躍すること。暗中飛躍。

745 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 23:34:41.74
数学のかんどころから多変数関数論の本出てるね
なんか最近多変数函数論ブームなんだろうか

746 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 23:36:48.87
>>356

747 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 00:35:19.28
>741
映画になっていますね。
終りのほうで、無線通信の電鍵が、風にあおられた
カーテンのひもに引っかかったかして、モールス符号
を送信する場面があったかと思いますが、当時ラジオ
少年だったものだけにジーンときました。

748 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 01:29:38.84
>>742 統計だの数理ファイナンスだの情報だのなんて隣近所みたい
なもんだろ。暗躍でもなんでもない。十分表立った行動。

749 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 11:47:46.15
>>745
辻先生も書いているところらしい
複素多様体の本を出したばかりなのに
よっぽど書きたいことがあるのだろう

750 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 13:24:16.32
歳をとると、頭が固くなって面白い研究ができなくなるから、本でも書いて仕事している気分に浸ろうってことだろう。

751 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 14:10:57.32
印税収入って少ないだろうね
息は長いだろうけど

752 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 15:49:45.70
誰かが書かないといけないが
機が熟さないと書けないものだ

753 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 17:20:05.24
openness conjectureが解かれた今
まさに時宜よろしきを得ている

754 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 23:32:35.15
>>742
こういうのってなんなの?
応用数学馬鹿にしてるの?

755 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 02:17:37.92
買うぞその本

756 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 21:37:09.32
今季、雑誌数学は群馬大学の誰かのラム岳遺産の記事載せてたな (投稿は2012/08
最後の一行に「定理証明器」とか活字があったから興味持ったけど
もちろんさっぱり分からん
日本でも大部の本格的専門入門書を誰か執筆して欲しいね
需要あると思うんだけど

ほかは… ウェーブレットの記事があったな
あれって1980年代のテーマでそ
90年代後半には、すでにエンジニアリングのツールになってたはず
プログラミング雑誌「C magazine」にC++のソースつきで掲載してたぐらいだもん
応用数学、産業数学が沸いてきてるね

757 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 22:07:52.12
>>753
解説のpdfよろ

758 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 22:14:11.78
>>754

京大理学部数学系では、純粋数学以外は馬鹿にされてるんだよw
数理物理でも超ひも理論とかは馬鹿にされてるw
それでも、人材がでてくるのは、京理出身者の圧倒的なポテンシャルのおかげw

759 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 22:19:32.59
馬鹿にしたところで馬鹿にした本人が数学できるのか

760 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 22:53:53.65
ああこいつあれか
アメリカに教授として呼ばれた人らを落ちこぼれとか言ってたアホか

761 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 23:45:03.98
留学や海外の大学に移ると
売国奴とか負け組とかいう
連中はかならずいるな。

762 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 00:32:36.11
>>759
たいがいそう言う本人はたいしたことないからねー
てか>>758の数学力を見れる方法はないのだろうか

763 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 00:35:06.38
京大理学部の入試に受かったというだけで
京大理学部数学専攻の俺sugeeeeee!!!パターンだな

764 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 00:51:12.15
>>756
ラム岳遺産→ラムダ計算

765 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 00:52:34.09
純粋数学以外の業界まで制圧する京理数学系出身者達

量子情報 林正人(名大教授)
統計学 吉田(東大教授) 、永田(早稲田大教授) 、上坂浩之(阪大招聘教授、元イーライリリー主任研究者) 
数理ファイナンス 長井(元阪大教授)、藤田(元一橋大教授)
保険数学 野呂順一(アクチュアリー会会長)
人口学 稲葉寿(東大教授)
心理学 河合隼雄(京大名誉教授)
社会学 小室直樹(元東工大教授)
英文学 若島正(京大教授)
翻訳者 富永星

766 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 01:02:24.49
上から三行半突きつけられるまで自分を神聖視

767 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 01:22:48.53
京理の天才達は、大学で英語と統計と量子力学だけ学んで、社会に出ろと言いたいね。

768 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 01:46:45.25
うn

769 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 04:06:16.78
年数名を除けば京大の一般的な数学科生が天才の集まりな訳じゃないだろうけど
自分の好きな科目だけをひたすら時間かけて勉強する空気があるのは良いよね
数学ができない奴は人間じゃない、みたいな雰囲気はダメなところだけど

770 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 05:36:56.37
数学の天才が10年に一度くらい出るのが
京大の良い所

771 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 09:51:52.03
765を見れば分かるように、京理は年数人の天才集団だけではなくて、年300人の秀才集団でもあるんだよね。
ただ、教員が何の努力もしなくても、毎年いい学生が集まるから、学生達は自分ですべてを切り開いていかないといけないw

772 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 10:01:33.78
>>771
京理の下2/3はアホだよ
線形代数の先生が授業で言っていた

773 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 10:03:11.15
>>757
arXiv:1311.3781v1 [math.CV]

774 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 10:08:35.88
>>773
thanks

775 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 10:50:15.37
京理は頭のいいやつしかいないよw

776 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 10:51:50.11


777 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 11:05:41.47
最新版はこれ
arXiv:1401.7158v1 [math.CV]

778 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 11:08:51.43
他大の数学科の生徒は、数学ができないと、頭のいいことを証明できない。
京理の数学科の生徒は、数学ができなくても頭のいいことは証明できてるし、数学をやってもろくな人生を送れないことを知ってるから、数理的な能力を生かせる違う道を模索している。
この差はでかい。

779 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 11:11:41.28
>>777
thanks again

780 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 11:18:31.55
more please

781 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 11:20:22.59
京理の数学は
数学科にいるのに
群論のような簡単な数学さえ勉強しようとしない
余裕たっぷりのアホが多い

782 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 11:50:42.81
天才つったって銃夢に出てくるノヴァほどじゃないんでしょ? じゃ、凡夫じゃん
周りからしててらいってものを知ればいいと思う

783 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 13:26:56.38
京都大理学部には高校生の頃に解析概論終わらせたり、1年から洋書で勉強してる人はいるのだろうか?

784 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 13:29:14.11
あのサーストンだって解析概論は終生読めなかったぐらいだぞ
ハードル高すぎ

785 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 13:33:54.60
ペレルマンも解析概論はまだ読めてないって言うしな

786 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 13:44:10.67
これは言い過ぎたかも。なら解析概論の半分くらいであればどうだろう?

787 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 13:48:45.63
高校生で相当能力が高いならルベーグ積分の前辺りまでならいるかもな

788 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 13:58:08.36
てか数学出来る奴って本は大して読んでないし。
興味のおもむくままに思考してたら
「あれ,これ誰も知らないことなの?これで論文書いちゃっておk?」
みたいな。
解析概論読破したぜーとかで悦に入るタイプはそもそも数学に向いてないし
さっさと医学部や法学部に転身すべき。

789 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 14:02:20.15
解析概論は下積みだろう。それだけで満足してるのは意味がないがその先に進める足掛けにはなる。

つまり数学科にいくための能力は備わってるというだけ

790 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 14:07:34.10
それくらい山ほどいるだろ

791 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 14:09:39.68
山ほどいると何か問題でも?

792 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 14:10:57.15
解析概論が文字通り解析の概要になっている訳ではないけどな。
摂動法の手法とか、数学というよりむしろ物理の本から知った。

793 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 14:27:32.16
解析概論はさておき、一般的な数学科のカリキュラムは3年までくらいで終わらせ、自分の研究にはいるのがいいだろう。

794 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 14:30:22.87
二年までにはハーツホーン

795 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 14:32:07.31
ハーツホーン→エタールコホモロジー→モチーフコホモロジーあたりまで学部でできれば最高

796 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 14:32:09.16
また馬鹿の一つ覚えか

797 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 14:42:06.33
高校卒業して通学制の大学行かずに放送大学とかに入って独学で数学の勉強してる人も居るからね。
それで進めるならいいだろう

798 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 15:00:19.39
結局群論も理解できずに数学科を出てしまったが、「2年までにハーツホーン」という言葉だけは時々思い出し身震いしてる。

799 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 15:04:34.83
2年までってことは3年になる手前までは入るんだよね?

800 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 15:12:27.06
知るかバカ

801 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 15:57:45.01
位相と位相幾何学は別だが、英語ではtopologyでどっちの意味もあるの?

802 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 16:08:58.43
phaseかtopologyかってこと?

803 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 16:20:56.40
>>775
いや下から3分の2はアホ
というか俺の感覚では下から分の3がアホだと思うが

804 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 16:25:42.32
下から分の3の人乙

805 :803:2014/02/01(土) 19:05:54.70
やっちまった
4分の3ね

806 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 19:08:31.23
だっせ

807 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 19:08:45.46
京理の激烈な競争で自分を見失って、自分は上の25%にいるはずだ、とか妄想し始めると、末期に近いと思うよw

808 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 19:10:54.71
こういう人が最終的に勝ち残る。

http://toyokeizai.net/articles/-/29011

こういう人になれないひとは、英語と統計と量子力学だけ勉強して、大学から脱出した方がいい。

809 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 19:13:02.22
みんな京理なの?

810 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 19:13:37.33
ちなみに松原氏は、岡潔の孫なんだそうだw

811 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:09:12.28
>>807
とりあえずお前は量子力学に関しての数学的知見を示してくれ、な?

812 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:12:25.07
>>808
国士様@京理
っていうふうにコテつけてくれ

813 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:15:05.92
下から分の3@京理、もな

814 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:21:30.96
しょうもない揚げ足だな>>813
お前このスレの趣旨になるような発言しろよ

815 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:23:00.81
下から分の3向けの線型代数の本についてとか?

816 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:28:08.89
>>782
俺、ノヴァって聞くと興奮するな
なんでだろう?

817 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:36:44.14
銃夢か
なんかのゲームがこれぱくってたとかで話になってたな

818 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:38:44.54
>>810
マジじゃん
でもたしかに顔に面影みたいなのあるな

819 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:39:13.73
日本人は全員ゴミ

820 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:40:03.18
>>801
そう、だけど当然だが英語の用法が国際標準だから気をつけてな
ところで「日本語では可微分多様体(manifold)も代数多様体(variety)も多様体って
言うのはなぜ?だっせー」ってきく馬鹿がいたら何と答える?
これがちゃんと答えられないと数学徒失格だから名乗り出ててな

821 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:41:20.38
量子力学は難しい。
10年くらい暇を見つけて勉強してるが、いまだによくわからない。
数学的に難しいだけでなく、概念や解釈も難しい。
英語と統計でリスクヘッジをしながら、量子力学と真っ正面から向き合うというのが、京理の王道の勉強スタイルだな。

822 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:43:43.03
>>821
最底辺の書き込み。真の最底辺

823 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:45:41.78
はっきりいうと、可微分多様体とかトポロジーの一般論はそこまで大事ではない。
リー群とその接空間(リー環)と普遍被服群は大事だが、構造よりもむしろ表現論的な側面のほうが大事なんだよね。

824 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:45:56.97
>>820
位相に関してはどちらも翻訳した人のセンスが素晴らしいと思うの

825 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:49:57.80
複素多様体とかも構造論はそこまで重要ではない。
複素多様体を用いて、楕円関数とか超幾何関数をスッキリと理解することが重要なんだよね。

826 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:50:01.88
>>823
その心は?
志村的な考え方?

827 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:51:13.18
>>826
数学の心は結構物理からきてる
リーマン積分に関しての厳密性云々とかもそう

828 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:54:49.04
ミルナーとかドナルドソンの仕事を真っ向から否定するの?

829 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:55:32.98
リーマンは、現代幾何学の創始者といった紹介のされ方をされるけど、これは誇張なんだよね。
リーマンは多様体を考案したり、数論とか電磁気学でも重要な仕事を残したけど、主要な関心は解析学にあった。

830 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:00:18.29
学部生はまずは解析と古典物理からやらないと駄目だな。

831 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:00:39.69
>>828
ドナルドソンはウィッテンの仕事をどう思ってるんだろうか・・・・・

832 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:05:19.71
量子力学の主要トピックは、ゲージ理論から量子光学に移っている。
WittenよりZeilingerのほうが、はるかにノーベル賞に近い。

833 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:09:09.58
そっち方面から今後ノーベル賞出ると思えないんだけど

834 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:09:31.98
量子力学の数学はもう完成してるだろ?
場の量子論の数学をどうするかが問題なのだ

835 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:15:54.43
>>831
いや別にすごいことしたなって思ってるだけだと思うよ
なにも塗り替えられとらん、いまだにDonaldsonの理論は飯のネタになっとるし

836 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:16:09.22
関係ない話だけど京理の素粒子理論志望は2年でQFT終わってないといけない
って話でてるよ。某K教授はあせってやっても何にもならないってコメントしてるけど

837 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:17:34.54
量子力学の数学は、まだ全然完成してないよw
完成してたら、小澤の不等式なんて出てこないだろw

838 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:18:32.16
>>835
なんか鼻につく書き方だな

839 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:22:39.35
>>834
コンヌがすげー本出してたなwそういやw
とてもうまいことまとめられてるとはおもえんw

840 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 21:36:40.95
次のノーベルは高分子の人

841 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:09:45.85
みんな洋書はDover books から買ってるの多い?

842 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:21:25.59
少ないな、つか持ってるのは Lie algebras:Jacobson くらい

843 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:33:20.79
量子力学自体は難しくはないだろ、只物理の先生がいってるようにたくさん問題をと解かないとわかった気にならない

844 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:35:37.28
問題を解いて分かった気になっても、分かったことにはならないよ。

845 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:39:23.33
お好きなように

846 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:40:51.62
スベクトル理論において非有界作用素がどうとかこうとか
こういうことを理解しないと量子力学の数学を構成したことに
ならないのか?ということを考えておりますですはい

847 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:41:07.81
日本語の量子力学の本だと、

上田正仁 現代量子物理学
佐藤文隆 量子力学ノート

がいいね。
この本を読むと、量子力学がいまだに発展途上であることが分かると思うよ。

848 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:44:02.27
>>846
Reed&Simon
黒田
読んだら

849 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:47:39.03
スペクトル分解は一度証明を読んで、あとは使いまくるためにあるんだよ。
証明は日合文雄「ヒルベルト空間と線形作用素」がいい。

850 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:48:05.16
>>837
完成してるで

851 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:52:21.45
>>849
読んでないけどどうかな

852 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:53:01.83
現在の量子力学は、「波束の収束」とかいう奇妙な概念を用いて、理論の整合性を保っている。
「波束の収束」、つまりミクロな系からマクロな観測を結ぶ理論は、全く完成してないんだがw

853 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:54:56.76
>>852
それは物理として完成してないんであって、数学ではないよね
物理と数学の境界がどこかという問題は知らん

854 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 22:57:01.44
物理板でも相手にされてないやつだろ

855 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:00:09.04
量子力学をわかったふりをすると、深谷のようにアメリカに逃亡しないといけなくなるぞw

856 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:07:25.31
>>854
そうなのか、サンクス

857 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:12:02.23
量子力学そのものが完成してないとする立場からは
それを数学的に基礎付けることなど当然できないわけだからのう

858 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:16:02.87
おう、それよりも流体について頼むわ
誰も注目せえへん

859 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:17:10.73
量子力学の基礎に関する議論はいまだに続いている。
なぜなら、それが量子光学とか量子情報などの応用分野に直結するからだ。
ここ数年でもっともホットなのは自由意志定理だな。

http://en.wikipedia.org/wiki/Free_will_theorem

860 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:17:15.76
NSがあるだろう

861 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:20:09.32
>>858
こまかいのあげるとなんだろ?

862 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:22:05.47
理科大乙

863 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:23:13.77
だから俺は京理だっていってるでしょw

864 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:25:15.19
理科大レベルかと思った

865 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:29:07.49
wikiっすかw

866 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:29:57.20
大谷さん元気?

867 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:32:46.17
>>865

wikiに原論分のリンクが張ってあるけどw

868 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:34:50.88
荒木先生はお元気ですか?

869 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:44:48.88
>>860
取り組んでるの多いか?アレ

870 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:52:18.56
>>869
他になにがある?

871 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 00:11:12.80
京理も東大数学もときどきこういうバカが居るよな
トップ層の五人くらいがわき目もふらず平静と自分の勉強をしているときに
こんな感じのバカな書き込みを2chにして無駄な時間を費やす

872 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 00:20:58.69
京理の人間には、日本人を啓蒙する義務がある。

873 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 01:05:12.43
日本人は全員ゴミ

874 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 01:11:41.94
こんばんは高麗種

875 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 03:07:11.93
天下の京大生がこんなところにいるか、ばか

876 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 06:30:03.12
こんな豊かな生活が何時まで続けられるだろうか?

877 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 13:40:03.24
数学やってたつもりがいつの間にか数学書収集になってた
読めもしない専門書片っ端から購入して
Amazonでプレミアのついた万以上の絶版本買いあさって
わけもわからず本棚増やしてって・・・15年以上これやってきた
んでネットの書評に右往左往して集中力は欠如し、本は読まずに
2ちゃんながめて読めない本ながめて・・・あはははははははHAHAHAHA

878 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 13:49:13.87
バギャヤロー!

879 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 13:58:56.50
15年も楽しめたんだ良かったな

880 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 14:01:56.03
ありそうだから困る

881 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 16:40:31.87
京大とか東大とか権威をあてにするあたりが

2 ち  ゃ   ん    く     お      り       て        ぃwww

882 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 16:42:54.21
中毒スレあっただろ?
楽しんでこいよ>>877

883 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 16:43:59.09
京大や東大に権威がないという主張ならまだしも、学問の権威をあてにすることを否定するとは…
一体どうやって研究してんだろうな、この人は
よっぽどの天才なのか?

884 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 17:19:35.61
権威をあてにするとは、研究者として失格だな

885 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 17:58:29.68
>>877
http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20060516

886 :877:2014/02/02(日) 20:31:22.68
>>885
数学書だけですがこれより多いです^^;
生活費以外全部ぶちこんで生きてきたんで
邦書なら明倫館より持ってます(平成以降は出版された本すべて買ってます
けっこう抽象的な本をいきなりよんだりしてますが
実際数学科の線形と解析の単位もとれないと思います(泣き
はじめは難解な本が恰好よくて収集してたんですが・・・
洋書の方は抑え目ですがこれまで500万くらいはつぎ込んでます

887 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 20:33:28.27
参考書中毒者の鑑のような奴だな

888 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 20:35:37.34
>>886
目録作って公開したら

889 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 20:45:36.16
もう専門図書館のレベルだろ!
誇れるよ!

地元で数学倶楽部、愛好家のサロンの主催者になれ
本人が専門家の必要は必ずしも無いだろ

890 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 20:47:58.01
>>886
黄色の大群な

891 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 20:50:36.02
>>886
>数学書だけですがこれより多いです^^;
>生活費以外全部ぶちこんで生きてきたんで
>邦書なら明倫館より持ってます(平成以降は出版された本すべて買ってます
>けっこう抽象的な本をいきなりよんだりしてますが
>実際数学科の線形と解析の単位もとれないと思います(泣き
>はじめは難解な本が恰好よくて収集してたんですが・・・
>洋書の方は抑え目ですがこれまで500万くらいはつぎ込んでます

すごいなあ
きっと高給取りなんですね

892 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 21:47:48.51
>>886
図書館にでも寄贈しろよwww

893 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 21:48:14.69
立ち読みした「志学数学」(伊原康隆). に

 海外の実力のある数学者に
 「これまで数学の専門書を何冊読みましたか?」
 と聞いてみたら、彼は少し考えてから5冊と答えた。
 かように数学書というものは、そんなにたくさんは読めない。

みたいなことが書いてあったな

894 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 21:51:12.50
読者の喜びそうなツボを押さえてるね、その人

895 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 21:55:30.54
伊原は教養の頃ポントリャーギンを英語で読んだて書いてなかったか?

896 :sage:2014/02/02(日) 21:55:33.98
>>886

俺も大量の本(特に洋書)を持ってるクチだよ。
但し、特定分野に集中してるけど。
洋書は新本、古書で700万。
和書は、300万。(専門書が少ないので
数セミ、数理科学、現代数学等、月刊、増刊含む)
死ぬまでに通読(Peruse)したい。

897 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 22:20:10.09
>>896
嘘つけ
そんな持ってるわけないだろ、どんだけ金もってるんだよ学生に分際で

898 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 22:28:17.63
>学生に分際で

おたく、どんだけ悔しさ滲み出させてんのよ

899 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 22:30:59.91
>>895
あったあった 教授に何冊か推薦してもらった中から2冊選んで読んだってあったね

900 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 22:48:55.28
>>895
「連続群論」は専門書扱いしてないんだろ、伊原の基準では。

901 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 22:50:48.99
じゃ、伊原康隆なんてあと残機3冊程度じゃん
解析概論あわせたら残りわずか2冊・・・
そうでなければ志学数学の中身がフィクションということになるな・・

902 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 22:58:44.95
5冊と答えたのは「海外の実力のある数学者」

903 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 23:03:40.65
>>900
誤解してるな、伊原の本読めよ

904 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 23:05:08.81
海外の海外は日本じゃん 対称律、推移律、あかんの?

905 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 23:15:37.21
「海外」という一つの国があればな

906 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 23:28:32.86
伊原康隆苦しすぎ

907 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 23:59:12.76
俺は教養としてこれだけ読んだけどな。

松坂和夫 解析入門、集合位相入門、代数系入門
吉田伸生 ルベーグ積分入門
高橋陽一郎 微分方程式入門
梅村浩 楕円関数論
Evans Partial Differential Equations
杉浦光夫 連続群論入門
太田浩一 電磁気学の基礎
田崎晴明 熱力学、統計力学

908 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 00:00:36.02
で、なにやってんの?

909 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 00:01:28.90
でも、量子力学の本を読みきったことがないんだよなw
WeinbergもPeresも新井朝雄もちょっとづつしか読んでないw

910 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 00:03:43.28
>>908

俺は確率・統計が専攻だけど、解析と物理の学部3年くらいまでのトピックは一通り抑えている。

911 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 00:05:49.74
>>910
確率のお勧めは?

912 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 00:10:50.42
俺は違う本を読んだんだけど、後輩にはウィリアムズの「マルチンゲールによる確率論 」をすすめてめているよ。

913 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 00:25:55.64
ありがとう

914 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 00:32:37.36
確率・統計が専攻ってまるで
高校の科目・・・

915 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 00:34:19.39
そのアレ感、代数幾何専攻だと嫌というほど味わえるぞ

916 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 00:47:19.02
最近は統計でも、確率過程の知識が必要になってるんだよね。
さらにプログラミングも強くないと仕事にならないから、統計屋は意外と大変なんだよw

917 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 01:33:53.71
あーできるならコテつけてくれ

918 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 01:48:09.58
>>907にあるような教養レベル+αくらいの教科書は
>>893の数学者の「専門書」には含まれない気がする

919 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 02:04:39.01
通して読んだのが5冊だったというだけだろ
部分的に読んだものを入れれば大量にあるだろ

920 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 02:16:10.46
高橋陽一郎 微分方程式入門 って読みにくかった記憶がある
ぱっと見た感じ物理的な感じで良いと思ったんだけど

921 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 02:54:08.88
微積の教科書、線型代数の教科書、学部レベルの代数の教科書、
集合と位相の教科書、ルベーグ積分の教科書とかまで
全て含めて5冊だったらさすがに少ないと思う

東大や京大の院試でこれまでどういう本を読んだかと言われて
松阪和夫の解析入門と集合位相入門です、とか答える人は少ないと思うけど
研究者同士の会話だからもっとハードル高いはず

922 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 03:02:27.97
グロタンなら0冊と答えるであろう
本は読むものではなく書くものであると答えるであろう

923 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 03:06:54.17
読者の喜びそうなツボを押さえてるね

924 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 05:07:29.52
スルーされたのでもう一回言ってみました

925 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 08:24:16.96
>>921

森重文が松坂和夫の集合位相入門を読んだ、と言ってるんだがw

926 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 08:25:40.49
でもたしかに専門書だと、確率論3冊、数理ファイナンス2冊、数理統計1冊くらいしか通読してないなw

927 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 08:32:51.68
>>925
院試で?

928 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 08:52:06.56
>>925
そら
「松坂和夫の集合位相入門読んだ?」
と聞かれたら
「読んだ」
ぐらい答えるやろさ

929 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 08:55:47.75
裳華房の集合・位相か、松坂さんの集合位相入門なら独学で進めるのにどちらが適してますか?

930 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 09:00:52.11
>>929
好きな方読めば?
数学なんて大学行っててもほとんどが独学みたいなもんやろ。

931 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 09:06:45.37
さすがに>>893
学部学生が数学学ぶために使う教科書(専門書であっても)を別にして
研究者として立つために意識して自ら選んで読んだのは何冊ですか?
というのが言外にある会話でそ

伊原先生の場合はそれがポントリャーギンで
そういうリーディングがその人の固有の研究者人格を刻みますから
学部のうちから始めましょうね、ということでそ

932 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 12:37:39.59
>>929
松坂の方が丁寧もしくはくどい
内田は集合論が薄いが1冊終わらせやすい

933 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 17:27:22.61
深谷さんのシンプレクティック幾何学と、
ゲージ理論とトポロジーを読もうと思ってるんですけど
論文とか洋書読んだほうがよいでしょうか?
(目次しかわからないのでどんな本だかわかりません・・・

934 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 17:32:57.36
>>933
当たり前だろ、読めるんだったらDonaldson-Kronheimer嫁
深谷の本なぞはちゃんと証明を書いてるわけじゃなくself-containedでもない

935 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 17:48:29.37
すごいな 洋書ソムリエかよ

936 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 18:05:46.76
ありがとうございます
やっぱり証明とかはとばした雑学本だったんですね

937 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 18:09:57.54
414ページ5000円…
雑学本は煽りすぎだろ
流し読みでもいいから眺めて言葉の関係ぐらいつかんでから
洋書にいけば?

938 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 18:33:49.97
高い!
深谷さんの本の目次のキーワードを使ってネットでPDFあさることにした

939 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2014/02/03(月) 19:04:04.40
深谷さんの本って、サイバーグウィッテン理論はちょっとしか載ってないよね。
ドナルドソン理論と等価なら、話が複雑なドナルドソン理論を勉強する意味ってあるのかな。
よく知らないんだけど。

940 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 19:29:53.37
>>939
SW理論から導けないDonaldson理論の結果があるのか?
自然な疑問だよね
これに答えられるか文献を示せる人っているのかな
わかったら教えてちょ

941 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 19:55:51.63
Relation of SW and Donaldson Invariant

ttp://mathoverflow.net/questions/112233/relation-of-sw-and-donaldson-invariant

942 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 20:07:02.15
サイバーグ・ウィッテンもドナルドソン不変量ももう流行ってないからw
20年前の流行を今追いかけてどうするんだよw
今のトレンドは、量子情報、量子光学だと何回いえばわかるんだ?w

943 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 20:09:28.13
50前後の京理出身のNO1物理学者の大栗さんは、超ひも理論をやっている。
30前後の京理出身のNO1物理学者の沙川さんは、量子情報理論をやっている。
時代が変わったんだよw

944 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 20:09:55.80
>>942
それ物理ちゃうの?新しい数学があるんやったら文献を示して欲しい

945 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 20:42:06.42
林正人「量子情報科学入門」はいい本だね。

946 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 21:36:02.36
連続群論入門は誤植が多いね、どこかに正誤表が転がってないかな?

947 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 21:40:42.00
読んでも無いくせになんでそんなこと分かるんだよ

948 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 21:41:45.42
>>945さん、アンタがいわれてんだぜ

949 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 21:46:36.04
ただのイチャモンに結託する人が現れたふり

なんやコイツは…

950 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 21:59:18.46
ふりって… 独特な認識世界の住民だな
歳とり過ぎで脳ミソ支えてる神経が構造疲労起こしてるんじゃないの?

951 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:00:40.07
数学と物理が渾然一体となっているんだろう

952 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:00:41.18
Basic algebra1,2で院レベルまでいけるだろう。

953 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:02:06.25
代数一般の本ならね
あともちろん位相や解析や幾何の知識もないと無理

954 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:15:00.06
>>950
ふりじゃなかったら、なおさら不可解だと思わんか?

955 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:18:46.38
たんにリロードしてなかっただけだろ
不可解お馬鹿サン

956 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:23:37.64
あれ伝わってないな
ふりじゃなかったら、>>948の発言がなおさら不可解だと思わんか?

957 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:28:56.87
>>945さん、アンタにいってんだぜ」

主体を正しく表現するとこうなる

958 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:29:53.22
あれ伝わってないな
>>946があいだに入ってるからリンクを必要としたと思わんか?

959 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:31:47.33
結局こういうことだな>>957

960 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:32:45.36
数学の話をしろよ
量子光学や量子情報のどこが数学なんだ?

961 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:34:31.25
物理>>>>>>>>>数学()

962 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:36:05.27
>>961
物理>>>>>>>>>経済学()だから経済学板にも同じ書き込みしてきたら?

963 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:47:59.12
してきたけど何か?

964 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:49:04.10
ちゃんと林正人「量子情報科学入門」の宣伝してきたのか?

965 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:57:17.96
なんでザコどもは数学板にくるわけ?

966 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 22:59:22.60
>>946
誰か知らない?

967 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:00:56.77
量子情報は、めちゃくちゃ数学使うんだがw
まず、フォンノイマンエントロピーを定義するのですら、学部生には難しいだろうなw

968 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:06:08.38
>>967
物理全般で数学を多用するそうですよ

969 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:15:59.62
話相手がいないからといってほらふくこともないだろ、理科大生

970 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:16:24.62
沙川言いたいだけやんw

971 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:35:24.47
>>668

量子情報は、関数解析、表現論、確率論の相当深い知識を用いる。
量子力学の最も基礎的な哲学(非局所相関)とも関係が深い。
しかも、まだ間に合う。
いま、ゲージ理論とかいってるやつはメジャーリーグ級の阿呆だといいようがないねw
ネクラソフとかトーマスとか1.5流の学者に尻を差し出してる若手を見ると涙が止まらんわw

972 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:39:21.30
馬鹿丸出し、もう遅いか

973 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:39:36.63
Maxwellの悪魔に喰われろ

974 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:41:51.55
理科大なら馬鹿なのは仕方ないとして、こんなキモいのばっかなの?

975 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:45:53.32
>>974
まあ理科大でも特殊な部類だと思うよ

976 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:47:28.64
理科大じゃあゲージ理論どころか量子情報も理解できないんちゃう?

977 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 23:59:11.69
でも院試対策では、こういった法螺のふき方をならうんじゃないの?
もの凄く馬鹿な理科大生だって大学には入れなくても
大学院からだったら東大に行けるだろう?

嘘のつきかたを4年かけて徹底的に叩き込まれて
院試通って学歴ロンダ頑張る。

978 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 00:03:12.61
ていうかなんで理科大ってわかったの?

979 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 01:42:34.26
ここで色々資料入るから
ttp://www.f.waseda.jp/homma_yasushi/homma-lecture.htm
一応はっとくわ

980 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 02:57:55.89
George StiglerのRegulatory Capture
の研究が必要

981 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 05:14:53.15
量子情報って量子力学の相当十分な知識が必要なんじゃないの?
プール代数のように独立した学問といえるほど成熟してる様子じゃない…

成熟するまで勉強できません、研究には興味ないです、ということじゃなしに
背景の理解がないと
理解を促すための例え話が本質そのものな説明なのか
其の場限りのローカルな御話なのか
違いが分からないので、この分野で「興味深い本」はともかく
「いい本」というのは当分出て来ないんじゃない?

素人考えの印象論でスミマセンがw

982 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 05:19:00.34
なんで基礎知識が要る→良い本は無い
になるのか

983 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 05:25:33.34
「良い本」の定義は知らんが
(たぶん私の「興味深い本」と重なってるんだろうが)
self-containedな本を書ける状況じゃなさそうってのが
「いい本」の書き手に相当ハンデありそうですねって御話だよ

984 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 07:52:08.21
だから、俺は京理だって言ってるでしょw
数論をやる勇気がなく、量子力学を理解するために解析や古典物理をしっかり学ぶ地道さのない秀才が、ゲージ理論に逃げるw

985 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 07:53:27.07
WittenもGromovもうインポになってるから、君たちがいくらチンコをしゃぶりにいっても、なにも出てこないよw

986 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 09:16:11.82
古人の跡を求めず

987 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 10:35:49.91
>>984
お前はヒルベルト空間の勉強からやり直し

988 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 12:47:56.55
マセマってどう?
大学入るまでの予習として

989 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 13:09:23.05
マセマはなんてったって東大生が一番使ってる数学の本だからな

990 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 13:22:12.52
東大生の平均はマセマで充分なレベルってこと。やはり上から1割くらいだな。
2年までにはハーツホーンできるの

991 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 13:27:23.94
まーた理科大の妄想がはじまった

992 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 14:21:17.31
理科大やないわ。
ネタぬきに2年でハーツホーンとか代数幾何学まで行ける人いるのか?

993 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 14:25:20.15
理科大卒だと想像すらできないだろうが
類体論を理解している中学生とか実際いる

994 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 14:25:39.43
高校のうちに一通り代数学と位相空間と線型代数と杉浦の解析1位を演習含めやってれば普通に間に合うんじゃね?

995 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 14:53:23.78
高校のうちに一通り、微積分、線型代数、関数論、フーリエ解析、集合・位相、ルベーグ測度、微分方程式、関数解析、代数、多様体やっておけば普通に間に合うんじゃね?

996 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 15:02:55.51
ja.m.wikipedia.org/wiki/類体論
これを中学生がか。

997 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 15:23:55.12
論理を追えても自分で使えなきゃ意味ないから(震え声)

998 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 15:38:32.47
>>995は理科大
理科大の頭の悪さは、たった一行の文でも隠すことができない

999 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 15:45:57.41
村山氏は小学生で解析概論、河東氏は中学でヘルマンダー:多変数関数論
そう珍しいことではない

1000 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 15:50:37.36
>理科大の頭の悪さは、たった一行の文でも隠すことができない
こんな頭の悪そうな書き込みは珍しいぞ
無理矢理に体裁整えて理性的判断による結論であるかのように装うなんて…

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

183 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)