2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Inter-universal geometry と ABC予想 2

1 :132人目の素数さん:2013/11/16(土) 17:34:10.87
数オリとか大学とかそういう話題は他の場所でやって
数学の中身に関する話をしようね

2 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/16(土) 17:38:06.35


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

3 :132人目の素数さん:2013/11/16(土) 17:38:17.44
前スレ Inter-universal geometry と ABC予想
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1348482671/

4 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/16(土) 17:40:30.68


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

5 :132人目の素数さん:2013/11/16(土) 17:43:32.41
この板は数オリと沈む大学の非正規雇用者
が集う場所へと生まれ変わりました。

6 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/16(土) 17:44:42.50


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

7 :132人目の素数さん:2013/11/16(土) 17:47:46.21
前スレ>>1000まで行ってたのかー

8 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/16(土) 17:48:41.99


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

9 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/16(土) 19:37:50.90
アゲ狢

10 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/16(土) 19:51:55.61
訂正:

「アゲ狢」ではなくて『アゲ狸』の誤りです。謹んで訂正致します。

狸拝

11 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/16(土) 20:05:21.23


>879 名前:レベル1 ◇u4SOswfJws :2013/11/16(土) 18:48:00.55
> >>878
> 殺伐としたところ?俺はただ荒らしたいだけ
> そんな下らん支配欲をネットでしか表現できないような人間に興味はない
>

12 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/16(土) 20:53:35.56


13 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 08:42:35.09
「ABC予想証明」論文・京大教授 予想触れず、発表後初の講演 京都
2013.11.17 02:08

 現代の数学に残された難問のひとつ「ABC予想」を証明したとする論文を昨年、インターネットで発表して話題を集めた京都大数理解析研究所の望月新一教授(44)が15日、同大で論文発表後に初めて講演した。

 19歳で米プリンストン大を卒業した天才肌で、論文発表後もマスコミの取材には応じていない。この日は自身の研究テーマについて講演したが、ABC予想には触れなかった。

 望月教授は、同日開催された研究所設立50周年行事で「数論幾何(きか)の風景−数の加減乗除から対称性の幾何まで」と題して講演。一般募集の定員100人は事前予約で埋まった。

 セーターにスニーカーという軽装で登場した望月教授は「ちょっと数学の話には聞こえないかもしれないが重要な問題です」と話していた。

 望月教授は東京都出身。父親の仕事の関係で5歳のころ渡米し、19歳で米プリンストン大を卒業し、32歳で同教授に就任。発表したABC予想の論文は世界の数学者が検証している。(前田武)

http://sankei.jp.msn.com/region/news/131117/kyt13111702080002-n1.htm

14 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 09:37:53.92
査読は進んだのかねえ

15 :132人目の素数さん:2013/11/18(月) 09:25:10.66
三角関数なんかは2πを足しても
値が同じものがあって周期をもってる、
これと同じように複素数Cでも周期が取れるのだが、
この場合2重の周期も取れてaZ(+)bZ(aとbはR上一次独立)という集合ができる
そしてCをaZ(+)bZで割ると複素数のトーラス(ドーナツの表面)ができあがる
ドーナツの縦方向と横方向がそれぞれ周期になっていて
メリディアンとロンジチュードの考えはここからきてる
一方ペー関数はaZ(+)bZをパラメーターとして一意に決まる
そしてペー関数を微分方程式のように変形すると楕円曲線の形になる
この楕円曲線は
y^2=4x^3−h_1(a/b)x−h_2(a/b)
という形をしていて上半平面(複素平面の上半分)上の関数h_1とh_2は保型形式になっている
つまりSL(2,Z)の行列を係数にもつ(a/b)’に対して
h_1((a/b)’)=(…)^n・h_1(a/b)
などの形になるというのだ
この操作によって

・複素トーラスC/(aZ(+)bZ) (幾何
・ペー関数 (解析
・複素係数の楕円曲線 (代数

の研究が1対1に対応するというのが古典論だった

16 :132人目の素数さん:2013/11/18(月) 09:26:11.08
次に人類は楕円曲線を一般の体やスキームに拡張することを考えたところ
これと位数Nの巡回群と同型な楕円曲線の断片をセットで考えれば
モジュライをとってモジュラー曲線、それをケーラー微分して保型形式のベクトル空間と
対応させられることを知った
さらに複素トーラスは一般の幾何に拡張され、
「保型形式のベクトル空間の次元=多様体に開いた穴の数の個数」
が成り立つことが分かった
例えばフェルマーの最終定理は
それを導く楕円曲線の巡回スキームの位数が2となるが
これから計算される穴の数は0であり保型形式のベクトル空間の次元も0である
このとき楕円曲線の0点に対応する無限遠点がとれなくなってしまうので
こういった楕円曲線はつくれないという証明だった

しかしながら望月氏はさらなる拡張を加えた
体Fと素数Lから楕円曲線と代数閉包と付値の集合が決まる仕組みをΘDataと呼んだ
彼はこの付値や代数閉包を使って圏論的な幾何フロベニオイドを利用して
抽象的な整数や四則演算や冪計算(これらはprime-stripと呼ばれた)を構築したのだ
この構造をもった圏(スキームが対象となる圏だが)はΘNFホッジ劇場とよばれ、素数ごとに無数に存在する・・・
わかるだろうか、無数の少し改造された四則演算、つまり数学を圏の上に構築しているのだ
これらは圏同値なのだがΘLinkというエタール被覆の拡張によって接続されると
ことなる圏として比較することができるのだ
もはやこの段階ではABC予想の不等号の左右の式は別のホッジー劇場=数学に属しており、
都合のよい性質をもつ(例えば体の自己同型がほしい)数学に移動して数学を行い
ΘLinkでもとの数学に引き戻せばよいというのである

そして楕円曲線に対応する幾何も一般化されモデル圏が導入されるのも近い
スタシェフの超圏論による超Lie代数やルーリーの高次圏の研究、
そしてスタックプロジェクトもこの研究が人類の前に出現すると予想しての伏線といえるのかもしれない

17 :132人目の素数さん:2013/11/18(月) 10:45:44.95
「人類は」とか「わかるだろうか、」を削るともっと良い文章になる。

18 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/18(月) 12:12:40.48


19 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/18(月) 15:56:09.02


20 :132人目の素数さん:2013/11/18(月) 16:46:04.17
まぁその辺は文体への趣味嗜好に依ると思うけど

21 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/18(月) 17:37:15.24
>>20
そういう『稚拙な』コメントをしたら、どっかから(稚拙な)文句が出
るゾ。そやし注意せえや。

稚拙な狸

22 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 18:18:16.67
オイ望月!!
海外の一流数学者に有効性が認められるか間違いが指摘されるまで
単なるオカルト論文って事わかっとる?

23 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 18:35:00.55
劇場という言葉にはどういうニュアンスが込められているんだろうね
その劇場に登場する役者は無数の異なる数学たちでそれぞれの四則演算も異なり
演技パターンも違うということか。そしてその枠組みを利用して最初に与えられた命題に
かかわる数学をいちど分解してΘLinkで再統合するみたいな話? 

24 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 20:11:42.99
Topics in Absolute Anabelian Geometry III: Global Reconstruction Algorithms
Inter-universal Teichmuller Theory I: Construction of Hodge Theaters
Inter-universal Teichmuller Theory II: Hodge-Arakelov-theoretic Evaluation
Inter-universal Teichmuller Theory III: Canonical Splittings of the Log-theta-lattice
Inter-universal Teichmuller Theory IV: Log-volume Computations and Set-theoretic Foundations

まだこの5つの論文だけがプレプリントの段階か。
本体の査読まであとひとつじゃないか!
こりゃあ意外と早いかもな。

25 :132人目の素数さん:2013/11/20(水) 00:38:05.69
Log-theta-lattice は格子状の2圏で横向きがΘLink
縦向きにLogLinkの射が流れていて
格子の頂点部分がΘNFホッジ劇場になってる
ΘNFホッジ劇場自体は一つのスキームの圏、
この圏は1圏でΘ-dataで決まるけど基本的には体と素数で決定される
先に言った通りΘ-dataは楕円曲線や付値を一意に与えられるから
それらを経由した一意な幾何学や算術が対応している
ΘNFホッジ劇場間の移動はスキーム論の古典的な結果でいえば、
圏(Sch)/Sとファイバー積S(×_S)T=Tで(Sch)/Tに基底変換みたいなのことをやってる
具体的にはエタールサイトで有限エタール被覆を扱っている
要はIU理論とはコホモロジー論の2圏バージョンのこと

26 :132人目の素数さん:2013/11/20(水) 01:40:02.31
小泉劇場

27 :132人目の素数さん:2013/11/20(水) 01:49:57.91
望月さんはほんまに独自の数学を
作り上げているんだなあ。

28 :132人目の素数さん:2013/11/20(水) 01:54:56.14
ホッジ・テアトル

29 :132人目の素数さん:2013/11/20(水) 05:54:24.08
査読は玉川、星、山下でやってるでFA?

30 :132人目の素数さん:2013/11/20(水) 06:08:34.00
望月ホッジー劇場

31 :132人目の素数さん:2013/11/20(水) 06:32:53.72
妄想がひどいなw
「査読雑誌に投稿されていないから査読は現在されていない」
事実を受け止めようw

32 :132人目の素数さん:2013/11/20(水) 06:40:40.27
でも他分野に使えるアイデアはあるんだろ?

33 :132人目の素数さん:2013/11/20(水) 14:28:55.24
査読って雑誌投稿してるから査読なのか
勝手連で内容の検証をしてるのは査読じゃなくて検証?

34 :132人目の素数さん:2013/11/21(木) 00:40:52.71
望月氏の論文の最後の部分は改善の余地がある気がした
最後にグロタンディークの圏論仲間のJoyalの組合わせ論的種の理論を使って
log-theta-lattice周辺の状況がちゃんと定義できてることを有限的に主張してるってところ
種の理論は組み合わせとか置換の母関数の圏で演算を表示する仕組みだけど
離散数学で種の圏が半環になってその演算で組み合わせ構造を簡易化みたいな使い方するものだと思う
(計算機科学とかで使われてHaskellにライブラリがあるらしいけど
そもそもこの理論自体が衒学趣味っぽいし例を見る限り圏でやる理由がよくわからない)
今回望月氏は種の圏の射が自然変換だからフォンノイマン順序数のような状況を起きることを利用して
0の種に集合論的論理式を割り当てて・・・のような議論をしているけど
種の理論のこの仕組みは今じゃ弱2圏とわかっているので、やるんだったらこちらに書き換えて一般化してほしい
Cellとかにすれば2000年代以降の一連のn圏ブームによる新しい圏論インフラと合流して一気に汎用化すると思う
(望月氏の圏論の情報源が60〜70年代とかの古典ばかりなので)
あとZFCの部分の議論はやり方が変なので省いてほしい、今のn圏の枠組みだと公理的集合論は必須でもないから

35 :132人目の素数さん:2013/11/21(木) 01:45:02.96
>>34
本人に直接メールしたら?
メールなら応えてくれるみたいよ。

36 :132人目の素数さん:2013/11/21(木) 15:28:24.91
よくわからんけどモッチーがc言語でやっているのにJava房が
cじゃよくわからんからjavaで書き直せっていっているようなもん?
書き直す仕事は完結している元理論をよく理解したJava房が
やるべきことじゃね?

37 :132人目の素数さん:2013/11/21(木) 18:15:00.93
Cellって何ですか? Cellに階層構造はあるの?

38 :132人目の素数さん:2013/11/22(金) 23:35:28.64
結構複雑で頭の中が整理できていない
望月氏の作ったlog-theta-latticeは横がΘlinkで
ホッジアラケロフ幾何(ガウス積分を離散スキームでやる)においてl分点(lは5以上の素数)の群スキームで決まる(クンマー理論における)Θ関数に由来する
例えば古典論だと楕円曲線の有理数解の集合、つまり群でねじれ元にあたるのがl
縦のlog-linkは局所p進logの数体Fでの付値Vに関するlog-shell理論(log-linkから勝手に決まる)で決まる(詳細不明
log-theta-latticeはアナベロイドやフロベニオイドなどの種類などからでる型prime-stripで決まる
log-theta-latticeからlogガウス過程モノイドの分裂モノイド(LGP、ガウスモノイドをlog-shell理論で展開)をつくる
多民族アルゴリズム(定理3.11)がつくられる
(これはΘlinkが作られるとき常に存在するLGPΘlinkからでる)
ガウスモノイドは補元とネーター性とキャンセルをもったモノイドでこれがlog-shell理論でやられる
多民族アルゴリズムはLGPモノイドのlog体積を見積もる、この見積もりがABC予想の不等号
イメージ的にはABC予想は抽象化された解析的整数論で解かれた(?
log-theta-lattice的にはCoreという圏の終対象らしきものを無数のフロベニオイドのデータから探し当てる

望月氏自身によると
アナベロイドは2圏でガロア圏と同じ
すべてのスキーム的な幾何はアナベロイドだが、アナベロイドの中には幾何にならないものもある
アナベロイドには圏でいう終対象のようなものがあり基点といわれるが移動してしまうため
Coreといわれる圏を基準にして特定する
宇宙際(IU)とはスキーム全体を統制する抽象的組み合わせ理論もそくはそのアルゴリズム

39 :132人目の素数さん:2013/11/22(金) 23:56:42.87
望月氏の数学観は以下のようなものらしい
まず集合論とは数学的な対象に名前とラベリングするシステムらしい
例えばR上の関数とフーリエ変換のドメインはどちらもRで同じだけど
こういうものは公理的集合論だと同一視してしまうため
数学にはCoricという別の原理があると考えた、
つまりフーリエ解析とか実関数だとかをそれぞれ圏論視点で考えるとCoreがあるという
例えばグロタンディーク予想がCoreの具体例
ただし望月氏はこのCoreのために圏よりも一般にIU(宇宙際)があるとしている
圏はその一例にすぎないという
例として、アナベロイドの圏でエタールなアナベロイド全体の圏という2圏がある
Coreの他にも擬CoreやIE、弱IEなどの具体例も作れる

個人的な感想として数学でおきる暗黙知をどんどん埋めてきている感じがする
ルーリーとかホプキンスとは全く違う視点のようにみえた

40 :132人目の素数さん:2013/11/23(土) 16:24:05.72
>>25
いっそのこと、コホモロジー論のn圏バージョンをやったらどうか

41 :132人目の素数さん:2013/11/23(土) 20:36:25.51
n圏自体がすでに代数的位相幾何学への応用で使える
弱n圏と強n圏があって強n圏は数学するには条件が厳しいので
条件を弱めようとしたら複数の弱n圏が出現してしまった
だからルーリー達が(∞,n)圏で高次圏を一意にまとめあげようとしている
他にもオペラッドとかオペトープとかハーパーグラフも有効らしい

コホモロジー自体はアンドリュー=キレンコホモロジーに統一されて、
さらにモデル圏で一般化されて、そのモデル圏もSimpsonによって高次化されてる

望月氏はむしろ圏の高次化を避けている
アナベロイドを集めたものは2圏となってしまうが、
射を2圏の射を同型類でつぶして対象をそのまま移植すれば
1圏でほぼ同じものが再現できるらしい
そしてじっさいに彼のアナベロイドでは成功したが、
その代わりに基点(BasePoint)とそれを探索するCoreの概念に気付いて導入
また擬CoreやIEや弱IEを導入していく過程で宇宙際(IU)の着想を得たらしい

42 :132人目の素数さん:2013/11/23(土) 23:34:19.78
問題ごとに適切な一般化がありますから
彼の現時点のvisionに合うように一般化されているのでしょう

他の分野でも注目すべき着想がたくさんあるんだろうなぁ

43 :132人目の素数さん:2013/11/24(日) 00:18:51.51
>>41
もっちーを彼呼ばわりするとはけしからんな

44 :132人目の素数さん:2013/11/24(日) 00:57:52.78
もっちー呼ばわりよりはマシだけどな

45 :132人目の素数さん:2013/11/24(日) 07:21:13.56
最終的には、IUは圏論に吸収されるのかそれとも圏論の上位理論になるのか
もっちーVSルーリー

46 :132人目の素数さん:2013/11/24(日) 09:59:17.33
わけわからん

47 :132人目の素数さん:2013/11/24(日) 11:06:15.05
天才と天才の戦い・・・

48 :132人目の素数さん:2013/11/24(日) 12:22:32.03
>>45
ホッジ劇場でバトルのか?・・

49 :132人目の素数さん:2013/11/24(日) 15:05:33.04
マミvsほむら並の熱戦を期待したい

50 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/24(日) 16:20:07.10


51 :132人目の素数さん:2013/11/24(日) 16:45:47.30
岡潔対ブルバキセミナーは後者が勝った。
本質的な事は岡がやって、使いやすい仕様にしたのはブルバキセミナー。

52 :132人目の素数さん:2013/11/24(日) 19:49:43.12
構造主義っていったい何だったんだろう。

53 :132人目の素数さん:2013/11/25(月) 07:55:44.21
>>34
最後の部分ってIUTchIVのSection3の事?
定理3.11の証明に関わっていたのかあの部分は

54 :132人目の素数さん:2013/11/27(水) 16:35:20.75
http://unkar.org/r/math/1229973685
すでに数年前から解けることがわかっていたんだな(レス13

55 :132人目の素数さん:2013/12/01(日) 10:50:59.59
もっちーの海外講演はどうなったの?

56 :132人目の素数さん:2013/12/02(月) 19:36:58.90
abc予想には「弱いバァージョン」と「強いバァージョン」の二つあり、
望月が証明したのは「弱い」方だという。
「弱い」方ではフェルマー予想の別証明は出来ない。
「弱い」のが証明されるとどう凄いんでしょうか?

宇宙際理論では「強い」のは証明できなかったということなんでしょうか?

57 :132人目の素数さん:2013/12/02(月) 20:47:15.50
望月氏は例のラインバンドルの高さの上界を与える式の定数は
1にする(強いABC予想)ことはできないが、
定理1.10の見積もりをもっと強く改善することは簡単にできると主張している
ただし、論文の主旨とずれるので実行していないとしている
(初等的証明ではないけど弱いほうからもフェルマー予想はでる

あくまで今回の見積もりでのABC予想などのディオファントス幾何への応用はIU幾何の一例の紹介にすぎない
数論幾何一般のエタールコホモロジー以上の武器となるだろう

58 :132人目の素数さん:2013/12/02(月) 21:06:40.33
望月氏は岡潔と同じ轍を踏もうとしているようにしか見えないなあ
あくまで論文が正しいと仮定してだけど
mathematical communityとのコミュニケーションを拒否すると
(岡もそこまではやっていない)
業績はすべて持っていかれるよという見せしめになるかもな

59 :132人目の素数さん:2013/12/02(月) 22:44:50.16
だから持って行かれてもなんとも思ってないんだって。
今や若い弟子にIU幾何のサーベイを書かせて弟子に功績を与えようとさえ思ってるのに。

60 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 00:30:21.94
望月氏はお釈迦様
例の論文も極めてわかりやすい解説が与えられている
もはや業績などには興味がない
高いところからみんなを見守ってくれていらっしゃる

61 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 02:32:56.47
エタールコホモロジーは学部三年までに学習して
宇宙祭は学部4年までに勉強してきてくださいね、
てなるのか?

62 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 06:07:33.80
やはりABC予想はIU幾何のターゲットの一つに過ぎないというわけか
とすると他にはどのようなものがIU幾何の識別圏に入るんだろうね
それにIU幾何自体の進化もある

63 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 10:50:11.40
IU幾何の解説書って出版されないの? 黒川氏のゼータ本みたいに

64 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 14:22:30.89
ラマヌジャンみたいに望月教授の死後に何十年とかけて解明していくしか..

65 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 16:21:10.99
ラマヌジャンと違ってちゃんとした数学だけどな

66 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 19:29:56.74
弱いsbc予想でもフェルマー予想の別証明が出来るのか。
強いのも証明しようと思えば出来るんだったら、証明したら良いと思うんだが。

ワイルズもフェルマ予想の証明はしたが、谷山・志村予想の証明はしなかった。
谷山・志村予想を証明すればフェルマー予想を証明したことになるのに
フェルマ予想だけを証明した。
谷山・志村予想を証明しようと思えば証明出来ただろう。

後に、リチャード・テイラーらが谷山・志村予想を証明した。
数学的には、谷山・志村予想>フェルマー予想 だろうに。

67 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 19:35:47.53
実際に出来なかったのに
>証明しようと思えば証明出来ただろう
何の根拠があってこんなこと言うのだろう

68 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 20:48:33.14
>>66
ワイルズは志村谷山の主要部分を解決したのであり、テイラー等の結果はワイルズの仕事の残りを完成させたものである。

69 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 21:30:40.81
山下氏や星氏が仮に証明が真であると世界に表明しても
世界の数学界はそれをはたして信用するだろうか?

70 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 21:56:39.66
>>69
なんのために証明があるんだよ

71 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 22:35:54.83
山下はもうすぐ宇宙際のサーベイをだすよ
星や玉川は宇宙際勉強中

72 :132人目の素数さん:2013/12/03(火) 23:14:40.43
ごんでるごんで

73 :132人目の素数さん:2013/12/04(水) 13:01:55.27
望月理論を信望する高いレベルの欧米の数学者ってまだひとりも存在しないの?

74 :132人目の素数さん:2013/12/04(水) 14:03:20.37
強いABC予想証明した所で一般受けする名誉貰えるだけだし
望月氏はそんな名誉別にいらねって事なんだろう
彼は既に一生研究に打ち込める環境にいる
そんな名誉よりIU幾何を発展させたいって動機は理解し難い物なんだろうか

75 :132人目の素数さん:2013/12/04(水) 20:58:59.92
そういう次元で生きてない

76 :132人目の素数さん:2013/12/05(木) 16:44:11.53
査読どうなってる?

77 :132人目の素数さん:2013/12/06(金) 16:01:52.39
来年も無理

78 :132人目の素数さん:2013/12/07(土) 07:25:39.73
もちーは査読云々にもはや興味なく、正しいことを前提に次の関心に没頭してる
恐らくは唯一の理解者である山下と議論してるのでは
プレプリントだから査読も何も、検証中なんだろうけど、どのアクションをもって検証完了、となるのかな?
前にも書いたけど、検証が終わってからどっかの雑誌に投稿して、それから査読にさらされ、掲載、でようやく証明完了?
それともペリルマンのようにプレプリントに対して複数の数学者が正しいというコメントなりサーベイなりを出せば証明完了?
恐らくは山下なり玉川なりがそれをするんだろうけど、そのサーベイもプレプリントになるのかな?

79 :132人目の素数さん:2013/12/07(土) 07:54:04.35
専攻、数学じゃないからよくわからんのだが、
論文って書いたら速やかにどっかの雑誌に投稿するもんじゃないの?

80 :132人目の素数さん:2013/12/07(土) 07:54:34.60
検証も査読も同じ、だとしたら、恐らくは来年中に山下剛くんがIU幾何の解説論文(証明が正しいという)を発表すると思われるが、そこがまずabc予想が証明された!と報道されるであろうポイント
しかし山下剛くんだけでは心もとない?ので、それこそRIMSの玉川先生や星先生らがコメントなり解説論文なり出した時点が大騒ぎのポイントになるのかなぁ
でもそれじゃあ取り巻き?ばかりの査読になっちゃうから、ここに外国人(Acknowledgement見てるとサイディって人?)の査読が入った時点で、完了ということになるんじゃないか
ペリルマンの時みたいな感じになりそうだ
やっぱり2〜3年ほど(つまり2012年8月だから2014年中には)、という感じだな、論文の正しさが証明されるのは

81 :132人目の素数さん:2013/12/07(土) 07:55:33.77
>>79
ペリルマンの時はプレプリントがインターネットにでた、のみ

82 :132人目の素数さん:2013/12/07(土) 08:09:35.09
こういうとき恵まれた環境の外国に比較して日本の場合は雑務により
研究が阻害されたりしないの? まあ先入観かもしれないけどアメリカなんか
だったら一定期間は研究者の自由な研究時間が確保され、その研究に
没頭できるようなイメージがあるなぁ。

83 :132人目の素数さん:2013/12/07(土) 08:59:09.35
その点RIMSはニホンでは珍しく研究に没頭できる環境にある

84 :132人目の素数さん:2013/12/07(土) 11:21:20.91
遠アーベル幾何の専門家が世界でも50人くらいと言われてんだから、
別に海外が恵まれてるって事でも無いんじゃない?
元々の研究者が少なすぎる。
その中でも日本はむしろ恵まれてるほうじゃね?

85 :132人目の素数さん:2013/12/07(土) 23:15:13.53
グロタン「そう・・旨いよ、ドリーニュ・・すごく・・・もうデーンひねりしそうだよ・・」
時間と共に激しさを増すドリーニュのタイヒミュラーに、グロタンは微分同相写像していた。
正直、いまだ子供のドリーニュでは充分満足できるエタールサイトは得られないと思っていたのだが、
ドリーニュの激しいタイヒミュラーは思った以上の概均質ベクトル空間をつくり出した。
ドリーニュ「お兄ちゃん、どう?トレース・フォーミュラ?」
グロタン「あぁ・・・すごく、スキームだよ・・」
グロタンの上で非アーベル化するドリーニュの微分構造を愛撫する。
グロタン「愛してるよ、ドリーニュ・・・こんなにエキゾチックになっちゃった以上、もうお前をホッジ分解したりしないから・・・・・・・」
ドリーニュ「うん・・・ぅ、ん・・ホッジ・・分解しないでっ・・私たち・・もうモチヴィッガロア理論なんだから・・・!」
グロタンはドリーニュの類体論を舌で分類し、ドリーニュは代数多様体を超高速で双有理変換する。
グロタン「ああ・・・お前は最高の遠アーベルな円分体だよ・・!」
ドリーニュ「私・・もう・・・ダメ・・・アイソトピー類・・・!」
ドリーニュのガウス核はもう多重ゼータ値だ。
ドリーニュ「あ、あぁ・・・ぁぁあああっ・・・っっっっ!」
ドリーニュのリーマン多様体が崩壊した・・・・・・。

86 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 04:01:22.76
仮にグロタンディークが望月新一氏が記した四つの論文が示す内容を読んだとき、
どのような評価をグロタンディークは当該論文が示す内容に対して与えると、皆様は思いますか。

87 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 04:38:45.32
仮にペレルマンが望月新一氏が記した四つの論文が示す内容を読んだとき、
どのような印象をペレルマンは当該論文が示す内容に対して持つと、皆様は思いますか。

厳密でかつ論理的な根拠はなく、主観的な理由に基づく意見ですが、
例えばグロタンディーク、ペレルマン、ファルティングスその他のこれら研究者に相当する研究者は、
望月新一氏の当該論文が示す内容に対する印象、意見その他の評価を持ち得ると、わたしは思いました。

どのように、みなさまは思いますか。

88 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 08:59:50.78
うるせえ!

89 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 09:05:14.97
グロタンディークとペレルマンは無反応。
ファルティングスは弟子の業績を評価。
それだけ。

90 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 09:07:08.12
>>87
どのような答えを書いても、それを裏付ける根拠がないので意味がない。

91 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 09:22:44.58
例えばグロタンディーク、ペレルマン、ファルティングスその他のこれら研究者に相当する研究者の「知性ないしはインテリジェンス」は、
望月新一氏が記した四つの論文が示す内容に、有効に働く、又は当該内容を見通せる、又は当該内容の先を評価し得ると思いました。

..89
教えていただき、ありがとうございました。

..90
確かに、その意見が存在することは違いはありません。また、意見は、そのような側面を持っていることがないとはいえないと思います。

92 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 09:33:49.02
望月新一氏がペレルマンが記した四つの論文が示す内容を読んだとき、
どのような印象を望月新一氏は当該論文が示す内容に対して持っていると、皆様は思いますか。

厳密でかつ論理的な根拠はなく、主観的な理由に基づく意見ですが、
例えば望月新一氏その他のこれら研究者に相当する研究者は、
グロタンディーク、ペレルマン及びファルティングスが記した論文が示す内容に対する印象、意見その他の評価を持ち得ると、わたしは思いました。

どのように、みなさまは思いますか。

93 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 09:44:15.65
コナン=新一

94 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 09:47:43.12
貴方の文章は特徴がありますね

95 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 09:51:34.77
日本人の書く文章ではないね

96 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 14:09:01.61
グロタンディークって今でも数学できるの?

97 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 14:14:15.05
1928年3月28日(85歳)

98 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 17:05:27.89
ゲルファントはその年齢で論文を発表していたな。実質弟子が書いたんだろうが。

99 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 17:21:24.38
本書いてたんだな初めて知った
http://www.amazon.co.jp/Foundations-Teichmuller-Studies-Advanced-Mathematics/dp/0821811908/ref=la_B001KI0SHG_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1386490760&sr=1-1

100 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 18:04:49.79
ペレルマンは分野が違いすぎて無理だと思う
グロタンはもう数学には興味ないと思う

101 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 18:30:10.26
グロタンの死後、大量の未発表論文が公開されるのだろうか

102 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 18:43:29.84
よく出没する
日本語変な
グロタンディエクを実は読んだこともない
勘違いした
引きこもりの
おっさんを
生暖かく
見守るスレ

103 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 21:09:33.88
>>94 はい。その指摘は次のことを示しているといえると、わたしは思いました。特徴を持っている文章は、対象がそれであることを識別するために、有効であること。

>>100 教えていただき、ありがとうございました。わたしはその意見を教えていただき、わたしは残念でした。

104 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 22:05:05.08
http://www.amazon.com/Best-Writing-Mathematics-2013/dp/0691160414/

The Best Writing on Mathematics 2013
Princeton University Press (January 19, 2014)
 ロジャー・ペンローズが序文を書いている。

ボストングローブに載った「An abc proof too tough even for mathematicians」も
一番最後に収録されている。

これをみると、今更だけど、望月氏の論文発表はやっぱりかなりインパクトのあった
出来事だったことがわかる。

105 :132人目の素数さん:2013/12/08(日) 22:43:41.47
望月VSルーリー
つまり
釈迦VSキリスト
!!

106 :132人目の素数さん:2013/12/09(月) 10:55:37.89
望月氏のABC予想の初等的な部分の着想は既に2000年頃にはあったという
当時はABC予想をアーベル多様体の上にのっけるとか楕円曲線にのっけるとかいろいろ考えられていた
Vojtaやフォルティングスもこれに手を出していた
この場合のABC予想はいつもMasser-Oesterle’版といわれる形のものが考えられた、つまり
互いに素な整数a,b,cでa+b+c=0なら任意実数εで

max{|a|,|b|,|c|}≦K(ε)(abcを割り切る素数すべての積)^(1+ε)

これのlogをとると

log max{|a|,|b|,|c|}≦log K(ε)+(1+ε)(abcを割り切る素数のlogのすべての和)

となり、積Πから和Σへのシフトがおきる、そして左辺は楕円曲線の高さである
なぜなら
楕円曲線の有理数解の集合を考えることは比(a/c,b/c,1)を考えることと同等だからだ
望月氏は簡便のために特にy^2=x(x-a)(x-λ)という楕円曲線を考えて
これから{0,1,∞}の3点を省いて1次元の射影平面と同一視して適宜その間を移動して議論する

107 :132人目の素数さん:2013/12/09(月) 10:56:09.23
右辺はネヴァリンナ理論やディオファントス近似の視点から
整数上の線形形式を割る素数pのlogにord_p(与えられた既約分数のpの冪を返す関数)など数論で
よく使われる関数をかけたもので上界をつくるという方法が考えられていた
ただし望月氏はこれをinitial-Θ-dataだけから展開することを考えていた
initial-Θ-dataは体F上のl分点楕円曲線EとF上の付値などからだけで決定される
そして楕円曲線上のQ点とその拡大体F点の集合X(Q)⊇X(F)などを考えると(Xはスキームになっているが)、
x∈X(Q)を含む最小のX(F)を考えることでFが点xから一意に決まる、
そしてこの体Fからdifferent idealとconductorに関連して体が一意にきまる
つまりこの体たちの上の付値からつくったカルティエ因子のdegを拡大次数で割った実数をはく関数
X(Q)→R が定義される
different idealとconductorで決まる定義域から決まる関数の和が、高さを抑え込むという論法だった
(実際はアルキメデスか非アルキメデス、楕円曲線の良い還元や悪い還元での場合わけなどがあるが)

以上の議論を望月氏はF_modとKの中間体ごとに複数の世界に分け、
さらにl以下の分点で議論を分け別々に計算をおこない、
それらの重み平均(ガウス積分で着想を得た)をとってさらに総和をかけるという手法でやっている
このときのコンバインする際に必要な添え字などがIU幾何を必要としている
ただしこれらの議論は具体的なレベルの話であって実際は

108 :132人目の素数さん:2013/12/11(水) 01:26:10.57
例えば数体FとL分点をもつ楕円曲線Eとが設定される
古典的にはほとんどのEは左にとがった感じになる
このEの有理数解の集合が加法群になる
Eの上の点PとQを通る線分を引くと他に1点で交わるので
そのx軸で対称な点をP+Qで演算を入れて、
Eの右上と左下の彼方に対応する無限遠点を放り込む
P+P(=2P)は接線と考えると
この解の中にはn倍すると0になるものがある(最初の接線に戻ってくる
このねじれ元はL分点とか言われる、
つまりL分点を持つという条件でEの部分群E[L]が引っ張ってこれる(有限巡回群
この着想をスキーム化するとFとEとLでひとつのスキーム論が決まる

体から素イデアルとか特定の準同型とかを集めて素元vといって
これらで体を完備化(同値類をとる)してつぶしF_vをつくる
そしてF_vから乗法的部分スキームが決まる
一方でFにE[L]を添加たF(E[L])のような体をつくっても乗法部分スキームがきまる
しかしほとんどのvにおいて両方の乗法部分スキームは一致しない

そこでF(E[L])のFとEを別の宇宙のF’とE'に取り換える
その宇宙でのF’(E’[L])のBase Pointをvが動くことになる(パラメーターとして
ここで元の宇宙と新しい別の宇宙での乗法部分スキームの位置を調整して
すべてのvで乗法部分スキームが一致するように宇宙をもってくる
これを数学でやるためにアナベロイド(遠アーベル、つまり遠い処のアーベル群で基本群がきまる
が必要になった

109 :132人目の素数さん:2013/12/11(水) 04:39:21.48
>>108
n倍して無限遠点に行くんじゃなくて、もとの接戦に戻った時ねじれになんのか
知らんかった

110 :132人目の素数さん:2013/12/11(水) 20:18:22.05
誤解のある書き方でした
無限遠点にいくという解釈でOKだと思います
例えばL分点ならL−1回目の点と最初の点がx軸で対称になっているので、
その2点を通る直線は無限遠点で楕円曲線に接しているだろうという考えなので

111 :109:2013/12/12(木) 03:17:41.03
>>110そういうことね
ありがと

112 :132人目の素数さん:2013/12/14(土) 20:32:08.08
「望月新一氏が示した四つの論文が示す一又は二以上の定理その他の主張及び結果は、当該主張及び結果の各結論を左右する誤りを含むか否か」について、厳密ないし正確かつ具体的に検証する研究者として、
「ペレルマンが示した三つの論文が示したポアンカレ予想に対する肯定的な解決が正しいか否か」を検証した複数の研究者と
「ワイルズ及びテイラーが示した複数の論文が示したフェルマー予想に対する肯定的な解決が正しいか否か」を検証した複数の研究者とにそれぞれ相当する実力、知性ないしインテリジェンス及び判断力を
備えた研究者はいないのでしょうか。

みなさま、どうか教えてください。

113 :132人目の素数さん:2013/12/14(土) 21:10:11.70
とりあえず、コテつけようか。
NGに入れたいから

114 :132人目の素数さん:2013/12/15(日) 15:16:22.14
こういう文体が格好いいとか頭良さそうに見えるとか思ってキャラ付けしてるんだろうな
いつになったら醒めるのやら

115 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 19:11:09.78
来たぞ!!!
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/IUTeich%20Kenshou%20Houkoku%202013-12.pdf

116 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 19:49:23.50
まつもと まこと 東大辞めたのか
辞職しました:3年間東大にお世話になりましたが、実母を連れて 妻子のいる広島に2013年4月より戻ることになりました。
僕の所属は、3年前におりました広島大学数学専攻です
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~matumoto/index.html

117 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 20:10:55.37
>>115
非専門家のくだりが笑えた
なんか色々な想いが感じられる

118 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 20:32:09.14
で、査読は進んでるの?

119 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 21:05:32.22
>>118
自分で>>115くらい読めよ

120 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 21:13:51.31
望月さん本人が"正しい”とは発表しないんだな。
山下さんの論文を待って、彼が正式に発表するのか?

また大ニュースになるな。

121 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 21:19:45.27
>>119
118が言ってるのは投稿したとする雑誌における査読のことだろ

122 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 21:31:06.43
学術雑誌に投稿ってRIMS-1756〜1759のことかな

123 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 22:11:26.60
あー
4枚目のディオファントス不等式の意味をわかるのにも苦労してる
IU本体には到底入っていけない

結局はp進TとかΘ関数みたいな類似理論から入ると挫折しやすいというのは分かる気がする
準備論文からこつこつ読まないとダメと

11月から読み始めて

S. Mochizuki, Arithmetic Elliptic Curves in General Position,Math. J. Okayama
Univ. 52 (2010)

だけ理解するのもなかなか

楕円曲線の高さはQ以外では既約有理数のmaxでは定義できないから
因子と付値で定義しよう、ではなぜ共役差積や剰余体が右辺にきたのか?
こんなところで挫折している
シルバーマンとかVojtaのPDFをネットでひろって読んでる
もちろんアナベロイドとかアラケロフホッジなども意味がわからない

ただし説明はかなり丁寧なので真面目にやれば確実にいけるんだと思う

124 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 22:41:02.60
>>120
ペリルマンの時は本人発表なし
今回もそんな感じ?
山下が論文発表し講演して完了、と

125 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 23:12:56.29
問題は欧米の大御所連中が何と言うかだろ。
取り巻きが何言っても補強にはならん。
招待講演断って印象悪くなってるからどうにもならんかもしれん。

126 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 23:14:55.15
大御所連中って誰のことよ

127 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 23:16:18.23
結局ひとりよがりがアダになったんだね

128 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 23:16:21.26
つか印象とかそういう叙情的な議論の入り込む話じゃないだろ

129 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 23:23:05.27
もっちー「俺が講演したところでお前らが理解できるわけない。講演するだけ無駄だ」

130 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 23:52:49.82
128さんのいうとおり
大御所がどうこうなんてずっと後の話
大御所さんは、愛弟子とか、自分が信じる1、2の若者
(例えば、WeilとSerre &/or Deligneみたいな関係)
の判定を待って自分の判定を下す。
何人かの大御所さんの自伝(あるいは、みたいなもの)を見てみな

131 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 00:12:47.08
望月氏が10年以上かけて築いた理論も、半年で踏破されてしまうものなのか。
でも孤独な戦いから、少なくとも2人理解者が現れただけでも嬉しいものなのではなかろうか。

132 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 00:59:20.23
非専門家向けの解説も必要じゃないかね? ひとりよがりに終止符を

133 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 01:23:56.94
学ぶより作るほうが10倍は大変
モハメド氏などは技術的には望月氏を超えているそうだし、
さらにIUを発展させていくのだろう

ところで一々検索したりPDFをフォルダに入れとくのも面倒なので
便利なまとめサイトを勝手にはっておこう

http://michaelnielsen.org/polymath1/index.php?title=ABC_conjecture

今回の非専門家の除外は原子力工学などを想起させた
つまり専門家として当然の行動だろう

134 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 01:31:53.58
>>131
数学ってそんなもんです
昔話だが、グロタンディックという人が10年位かかって考えたことも
ドリーニュという少年が参入して1年くらいでほぼ全部習得したいみたいです
10年くらいの成熟期間が必要だったようですが
(その間かなりの数のお弟子さん達が苦労したようですが)

135 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 01:41:22.74
ABC予想ってフェルマーやポアンカレ並みの予想なんでしょ?
BBCあたりがドキュメンタリー作ってくれっかな?

136 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 01:50:07.25
IUの先には何があるんですか?

137 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 01:57:06.43
宇宙際メリン変換じゃね?
それで何を証明しようとしてるかは知らんが。

138 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 10:04:24.40
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/IUTeich%20Kenshou%20Houkoku%202013-12.pdf

望月の考えでは、宇宙際理論 > abc予想 なんだ。
abc予想証明は宇宙際理論構築の副産物だったんだ。
宇宙際理論は今後の数学研究の重要なツールになるんだな。

この論文の正しさが確認されたとしたら、
世界の若手の研究者は宇宙際理論研究に一斉に走り出すだろう。

139 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 10:19:11.20
【数学】ABC予想の望月新一教授の論文がシングルチェックを通過
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1387415340/

1 名前:依頼 []: 2013/12/19(木) 10:09:00.67 ID:TTXAGp6KO ?BRZ(10001)

宇宙際タイヒミューラー理論の検証:進捗状況の報告(2013年12月現在)
http://ime.nu/www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/IUTeich%20Kenshou%20Houkoku%202013-12.pdf

来たぞ。望月教授の発表だ。査読は山下氏のシングルチェックに合格。
今後、複数の研究者のダブルチェックにのりだす予定。

なお、研究者との交流を第一にしており、一般の人との交流は現在はまだ考えていないとのこと。

140 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 10:25:01.53
きんもー板かよ

141 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 14:51:13.01
宇宙際メリン変換でリーマン予想も解けるんですか?

142 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 18:16:17.55
解けるよ

143 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 18:29:35.04
>>134
「という少年」が森毅的なつまらない卑近化で、もうそういうのはうんざりする。

144 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 19:08:53.67
玉川さん星さん松本さんの生の意見を聞いてみたい

145 :132人目の素数さん:2013/12/20(金) 00:46:12.88
うn

146 :132人目の素数さん:2013/12/20(金) 02:10:44.89
IU幾何はともかくとしてp進タイヒミュラー理論については理解している方は沢山おられるのでしょう
p進タイヒミュラー理論は何故重要なのでしょうか

147 :132人目の素数さん:2013/12/20(金) 16:56:11.24
ttp://www.math.columbia.edu/~woit/wordpress/?p=6514

148 :132人目の素数さん:2013/12/20(金) 17:10:19.88
>>146
別に重要じゃない。少なくとも数学全体を揺るがすようなものではない。終了

149 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 14:41:24.79
査読者は玉川、星、松本じゃね?
彼らが認めればアクセプト→出版→マスコミ大騒ぎw

来年前半かなぁ?

150 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 19:35:33.44
わかりやすい解説書まだですか?

151 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 20:14:00.06
山下剛さんのサーベイは来年

つかそれでも分かり易いかどうか?

152 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 02:29:31.84
日本人だけで査読完了しちゃっていいの?
海外の人に理解してもらわないと分野が繁栄しないと思う

153 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 02:58:59.68
早くハーツホーンみたいな
簡易版が欲しい。
それで勉強して研究に使う。

154 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 04:57:32.23
査読者として相応しい、数論幾何の専門家で海外で有名なのって誰よ?

155 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 05:05:54.83
Florian Pop, Stix, Gabberあたり?

156 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 09:47:26.51
Florian Pop(Univ. of Pennsylvania)
Mohamed Saidi(英Exeter大)
Tamas Szamuely(ハンガリー科学アカデミー)
Jakob Stix(米高等研)
Minhyong Kim(米Purdue大)

このあたりがsurvey的な論文を出した辺りがabc予想証明ってことじゃね?

Saidiは既に宇宙際タイヒミュラー理論の正しさを認めているから、彼がそういったsurveyを出すのをワクワクしながら待つとするかな

157 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 10:34:38.60
faltingsはなんのコメントもしてないの?

158 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 20:13:29.49
してない

159 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 20:56:12.41
そのモハメドサイディという輩が正しいって言ってんだから、もう証明完了でいいんじゃね?

160 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 21:17:45.48
うるせえ!

161 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 22:07:15.34
FaceBookのマーク・ザッカーバーグが新しい賞を作るらしいな。
3百万ドルの賞金付で、アカデミー賞ばりの授賞式を用意するらしい。
望月さんの証明が正しいと認知されたら、数学部門第一号になるかもな。

162 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 22:13:31.41
賞を貰う意義って金の確保以外ないよな
名誉なんて賞貰う前から得ているんだし

163 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 22:16:36.29
これか.ソースがロシアの声だからわからんけど
ーーーーーー
ロシアの企業家、ユーリイ・ミリネル氏は、これまで物理及び自然科学分野での業績を称える
世界最大の2つの賞を設立した人物だが、新たに数学に関する賞を設ける意向だ。
ミリネル氏は、グーグルの共同創立者セルゲイ・ブリン氏、Facebookのマーク・ザッカーバーグ代表そして
中国の企業家ジャック・マア氏と共に、自然科学分野での業績を称えるBreakthrough 賞を創設した人物として知られている。
 新聞「ニューヨーク・タイムス」の報道では、12日、ミリネル氏とザッカーバーグ氏は、Breakthrough 賞に新たに数学部門を設けると発表した。
なお賞金額は、300万ドルで、これは、ノーベル平和賞(120万ドル)の2倍以上にあたる。
 新しい賞の受賞者は、来年にも発表される予定で、受賞者は、賞の設立者自身が、数学の専門家らと協議して決定する。
リア・ノーヴォスチ
http://japanese.ruvr.ru/2013_12_14/125912559/

164 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 22:57:44.30
もっちー理論を完全に補正したと名乗り出て来る中国人が貰うんだろ

知ってた

165 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 23:01:06.21
数学の賞は沢山あるが
受賞者がかぶりすぎだから
貰っていない凄い人にあげて欲しい

166 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 23:37:32.21
gromovとか?

167 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 11:32:50.15
論文4のディオファントス不等式はアラケロフ幾何の用語で書かれていて
理解するには普通の代数幾何だけじゃ足りないようだった

アラケロフのイメージは
Z上のスキーム+∞に絞った代数幾何という感じだった

算術的多様体X Z上スキーム(擬射影、平坦、整
算術的直線束L Xとその上のエルミート計量の組
次数deg 因子群→Rの写像(素点をその剰余体の濃度をlogしたものへ割り当て
高さh 次数に関する数式

望月氏自体の論文は理解できなかった
望月氏の参照したVojtaの論文の中の式を体をQとして
定義通り計算したらABC予想の式が出てきた
望月氏の不等式はVojtaの不等式をさらに一般化しているという
しかしアラケロフ幾何を理解しないと何をしているのかわからない
普通の代数幾何のバージョンと同じイメージでいいのか、
まずはアラケロフ幾何の習得が先になった

168 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 15:06:40.55
アラケロフ幾何から見たディオファントス幾何
https://www.jstage.jst.go.jp/article/sugaku1947/54/2/54_2_113/_pdf
解説の最後に
"望月達による遠アーベル幾何は重要なヒントを与える可能性がある"
ってあるね

169 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 23:25:50.90
>>147
コメント欄が人種差別論争になっててわろたw

170 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 10:09:34.23
どこの国もよく似たようなもんだな

171 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 20:27:43.09
昔テレビのコントで
原始人に現代文明の利器を与えた時の反応を面白がるものがあった
ここでいう文明の利器とは望月論文

172 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 01:17:10.96
原始人がお前な

173 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 12:15:21.78
www

174 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 20:12:18.34
なぜかこんなところに望月教授の名前が… 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000003-jct-bus_all

175 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 20:19:26.73
今さらかよ
俺個人としてはモッチーがそんなことに時間をかけるとは思わない

176 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 20:42:31.89
来年ハーバードでセミナーがあるらしいな。
望月氏が直接行くのかどうかは明らかじゃないが。

177 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 21:24:25.39
コナン=新一

178 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 01:47:25.01
>>174
そのテッド・ネルソンってバカ過ぎるだろ。
どう考えても>>175が正しい。

世間的知名度だけで適当に言ってるとしか思えない。

179 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 15:31:29.14
しかし前スレで山下さんや玉川さんがRIMS内で査読してるって話が出たとき
知ったか野郎がお前ら全然なんにもしらねーなーみたいな感じだったが、望月
さん本人からその人らの査読が進んでいたレポートが出てしまったな。
あの知ったか野郎はどうしてるだろう。

180 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 15:33:49.07
アメリカンジョークを真に受ける男の人って..

181 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:07:44.54
何気に数理男子のサイトに張り付いてる女の人って・・・

182 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 19:10:08.55
イギリスのインド人大学准教授と山下が確信持って正しいという結果出したんだから
恐らくのところ証明は正しいんだろうな。

山下サーベイはいつ頃リリースされるんだろう?

183 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 19:18:18.29
で、宇宙際ができたらナビエ・ストークスが解けるとかいう話にはならないの?

184 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 20:13:16.29
ナビエ・ストークス方程式とは関係なかろう。
ミレニアム問題で関係あるかもしれないのは、リーマン予想とバーチ・スウィンナートン=ダイアー予想あたり?

185 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 20:29:38.56
モハメドさんはインド人じゃなくてアルジェリア人なんですが・・・
世界でも数少ない遠アーベル幾何の使用者
マックスプランク研究所とかヨーロッパ中心に活動してたけど
数年前に京都大学にきて望月氏と偶然出会ってしまった
今年も3か月だけ来たけど例の論文をほとんど理解してしまい
技術的な部分で新たな発見もしているという

BSDとリーマンは今回の理論が応用できるのかもしれない
しかしナビエとの関連は想像つかない

186 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 20:31:35.88
>>183さん
よくそこまで発想が飛ぶこと!
ダークマターの謎が解けるんですか?
というほうがまだジョークとしてはおもろいんでは、
なにしろ「宇宙」がぶつかりあうんだからな

187 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 20:36:43.06
ここらで望月予想ってのを出してくれたら恰好いいんだけどな

188 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 21:38:48.69
小島が本で「望月さんは宇宙とかあるから物理も関係してるんですね!!」的なことやり取りしてた

189 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 22:01:33.98
山下剛の宇宙際サーベイは年度内にはリリース
来年度前半には九州大学で連続講演、これが事実上の宇宙際証明講演になる

いまふたりは宇宙際メリン変換の理論を構築すべく、徹底討論中だ
リーマン予想の証明も近い

190 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 00:00:48.56
>リーマン予想の証明も近い
何を根拠に言ってんの?
山下の公演が成功裏に終わったら、今まで無視してた外人達も動き出すのかしら。

191 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 00:26:23.94
うーん、もっと決定的な結果とより海外に向けて影響力のある仲間が必要だね。じゃないと皆なかなか手出さないでしょ。

192 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 01:18:14.91
特にアメリカの数学界がその辺五月蝿いね。
俺たちが認めね〜と、認めね〜。みたいな
正直そんな連中ほっときゃいいんじゃねーの?
フランスなんかその辺全然気にしてないでしょ。

日本の数学界もどんどん勝手に進めばいいのよ。

193 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 01:28:21.13
半年で読めるって言ってんだから向こうの連中も勝手に読めばいんじゃないのかね。

194 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 07:17:20.58
論文の内容が全くわからんのにえらそうなことをw

195 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 07:26:38.20
工学部卒でワクワクしてるオレはどうよw

196 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 07:38:37.82
解るわけねえだろ、こちとらずぶの素人だ。

197 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 10:09:32.82
望月氏にとっての数学の対象とは何なんだろうね
グロタンディークとどこが違うんだろう。 
基本は同じだがその一部を発展させたってこと?

198 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 10:23:52.21
お前らには一生わからんよ

199 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 11:41:00.99
?お前ら
○俺ら

200 :199:2013/12/30(月) 11:42:22.59
バツが文字化けした……

201 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 13:43:58.39
>>197 わたしは次のことを思いました。「望月氏にとっての数学の対象とは何か」との質問をグロタンディーク及び望月新一氏にそれぞれ質問すること。

202 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 14:10:50.86
技術的な指摘ってどんなの?学卒の俺にもわかるように教えて

203 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 19:12:39.20
>>202
まず松村とハーツホーンを読破しろ。話はそれからだ。

204 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 19:33:04.96
松村さんて TVのかたですか?
ハーツホーンはカーボーイのお店ですか?

205 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 19:36:38.74
カカンカーン!

206 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 19:44:03.08
松村さんはきよしの相棒のことです

207 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 19:48:13.13
西川きよしの相棒はやすし

208 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 20:12:37.01
そのきよしちゃうやろ

209 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 21:11:41.16
年末に神を拝みに来ました

210 :132人目の素数さん:2013/12/31(火) 03:17:13.18
て、天才なんて言われるとボ、ボクは照れてしまうんだな

211 :132人目の素数さん:2013/12/31(火) 21:10:27.86
上の方でNS方程式とIU幾何が無関係という書き込みがありましたが
私は十分に関係していると思いますよ
今回の体積計算の見積もりも解析的な問題ですから

そして望月氏はどうやら数論幾何に付随する概念としてIUをとらえているのではなく、
より一般の数学においてアナベロイドの圏が構成可能か否かによって応用可能性を判定しているようです
コアの存在→忠実擬コアの存在→IE→弱IE
といった定理からIU理論が実行可能かを判定するのです
例えばlog-tate-latticeはIUの応用に過ぎず、宇宙の分岐が
↑の正標数フロベニウス射と、→の素数巡回群による分岐(F_l対称性での添字管理
となるための役割に過ぎず、実際に
Θ±(ell)NF-Hodge theaterという用語を見てわかる通り、
Θ(=アラケロフホッジ理論のΘ関数)、ell(=楕円曲線上の)、NF(=数体)という
狭い世界におけるホッジ劇場にすぎないです
(もちろんlog-tate-latticeはデカルト座標のガウス積分への対応を考えたものでしかない

今回はNFホッジ劇場、つまりNF(数体、つまりQの有限次拡大体)に関するものでしたが、
他にもCAF(複素アルキメデス体)、RAF(実アルキメデス体、つまり解析学)、
非アルキメデス局所体、・・・などへの変更も可能と著者は主張しています

NS方程式解問題は解析学でもさほど局所的な問題ではなく、
さまざまな一般解の存在可能性は大域視点で方程式を分類することでおきる可能性があります
NSだけでなくEFE、など非線形への新しいアプローチになると思います
(ここらへんは解析学の人がIUを使いこなせるようになる必要があります

212 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 00:35:14.51
超弦理論のように、hのオーダーの最小単位が時空間を分割しているとすると、
NS方程式の一般解に関する知見を知るための理論に影響を及ぼしうるか。

ポアンカレ予想を証明するために、ペレルマンのオリジナルのいくつかのアイデアを
NS方程式の一般解に関する知見を知るための理論に影響を及ぼしうるか。

213 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 00:55:41.93
ここまで無内容なレスも珍しい

214 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 01:03:03.15
それは、どちらの理論も知らないし、理解していないからだと思います。

215 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 10:43:07.63
というか、そもそも数学が想像力の冒険だということを
理解し得ないからだと思います

216 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 11:49:42.25
だって根拠が「IU幾何の一部で解析的な計算が出て来るから」しかないでしょ
同じ理屈で言えば世の中の数学のほぼ全てがナビエ・ストークス方程式と関係あることになっちゃうよ

217 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 12:27:52.60
NS(ノースキン)

218 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 13:26:28.52
>>216
それはロジックだけ
数学がわかってない

219 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 13:41:56.97
>>218
君はどう解っているの?
数学はある程度深い学問で、いろんなわかりかたがある。

220 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 13:42:37.16
哲学を理解できない馬鹿が...

221 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 13:43:09.40
このスレ、辻下が住んでるだろ

222 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 13:45:38.92
>>220
自分からは何も説明せぬまま、他人を頭ごなしに馬鹿呼ばわりしてはいけない

223 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 14:00:47.85
>>222
その文章は何を説明しているというのか

224 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 19:04:28.47
NSのような非線形の偏微分方程式の解の存在可能性は未解決です
非線形項を変えると存在の可否が頻繁に入れ替わります
また解があったとしてもどの関数空間に入るかよくわかっていません
しかしながら一般には
代数幾何の幾何学的不変式論の安定性と関係があるといわれています
例えばケーラーアインシュタイン計量の存在問題を経由して
非線形の偏微分方程式の解の問題にいく、そして計量をもつ多様体を
安定性やK-エネルギーでみる----という着想、
(すでに代数曲線上ではTianによって解決)
そして今回の論文で頻繁に触れられる直線束のエルミート計量へは
エルミートアインシュタイン計量が用意されており、
加えて望月氏の4枚目のRemark等を読んでいると、
これはIUと解析も遠くはないんじゃないかな、と思えてきました
そして一般コホモロジーのn次Moreva-K理論、TQFT、すべての数学は一体化しようとしている
という妄想も避けられないものです
私が非線形と代数幾何が密接というイメージを強めたのは
昔岩波から出てた中島啓氏の非線形問題と複素幾何という本が最初だと思います

225 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 19:39:18.94
妄想が避けられないならば精神異常だと思われる。

226 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 20:01:44.37
自分にはこう思えて来た
こういう妄想も避けられない、
という言い方なら反対はしないよ 賛成する訳でもないが

227 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 20:05:18.16
哲学者というものは他人の研究掻い摘んで無責任に言いたい放題で羨ましいね

228 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 20:14:07.62
>147
David Appell says:
December 20, 2013 at 12:15 am

Perhaps IUTeich is a part of 22nd-century mathematics
that has fallen by chance into the 21st century.

やはりドラえもんの世界だな

229 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 20:42:14.33
こういうのは本職の哲学者(≠ポストモダン思想家)に
迷惑だからやめれ

230 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 23:56:46.76
早く解説書を出してくれないかな

231 :132人目の素数さん:2014/01/02(木) 11:43:55.16
>>227
言いたい放題の仕方が無数にあるうちで
説得力のある言いたい放題を見つけるのが
よい哲学者

232 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 19:11:51.45
望月先生の解説論文を誰かに解説してほしい

233 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 20:37:51.06
非線形問題と複素幾何に書かれてるのは幾何で重要な偏微分方程式論だな
IU幾何も同じように幾何で重要な偏微分方程式論に貢献する可能性はあるのかな

234 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 21:22:41.94
モッチーは神!

235 :132人目の素数さん:2014/01/06(月) 23:08:00.54
「宇宙」って訳語はちょっとあまりよくないな
知らない一般人が見たら「望月先生、とうとうオカルトトンデモ科学に走ったか」という印象を与えかねない
そのまま「ユニバース」の方がよっぽどアカデミックな感じがする

236 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 00:48:14.41
そんな一般人は望月の名前も知らないから問題ない

237 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 00:51:43.49
そもそも、勉強など一切したがらない一般人に
そんな気を遣う必要は無い。

238 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 01:29:45.70
IU幾何の次のターゲットはリーマン予想とエフェクティブモーデル予想でOK??

239 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 11:18:11.26
エフェクティブモーデル予想は今回解決した

240 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 16:25:07.38
まじで!?じゃあ、ルネッサンスモーデル予想は?

241 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 16:52:48.38
ルネッサンス情熱なら知ってる

242 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 16:54:45.07
うーまーいーぞおおおおおおお!とかでてくるアレか

243 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 17:39:47.58
「トイレまだでないのー」
「もーでるよ
「そう」

244 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 20:47:17.39
リーマン予想に関してIU幾何以外での最新の研究の
現状はどうなっている。漸進的にも進展があると見られているの?

245 :132人目の素数さん:2014/01/07(火) 21:35:33.24
黒川氏の絶対数学的アプローチくらいか

246 :132人目の素数さん:2014/01/09(木) 01:47:56.18
>>235
訳語以前にinter-universalって時点で英語のサイトでも?って感じだったがな

247 :132人目の素数さん:2014/01/09(木) 01:49:17.87
というか望月論文のuniverseについて直接書いてある部分は
やっぱりちょっとアレげだったりする
最初の版には割と変なことも書いてあったし

248 :132人目の素数さん:2014/01/09(木) 07:03:50.30
アレってのをもう少し詳しくお願いします

249 :132人目の素数さん:2014/01/10(金) 04:17:06.85
サーベイ早く出してくれよ やる気あんのかい?

250 :132人目の素数さん:2014/01/10(金) 08:45:16.19
そんなに知りたかったら原論文にあたれよw

251 :132人目の素数さん:2014/01/10(金) 08:51:47.28
ママがかみかみしてくれないとたべられまちぇん>_<

252 :132人目の素数さん:2014/01/10(金) 15:05:05.18
剛くんのがんばりを見守りましょう

253 :132人目の素数さん:2014/01/10(金) 22:06:24.94
とりあえず3月末が目標なんだろ。
遅れて今年上半期に出れば御の字だろう
>>249みたいな上から目線のあほにはどうせ読めないだろうが。

254 :132人目の素数さん:2014/01/10(金) 23:52:44.20
>>249みたいなのは自分の能力が足りなくて読めないだけなのを棚に上げて
「説明が悪い」とか噛みつくんだよなw

255 :132人目の素数さん:2014/01/10(金) 23:59:06.44
「説明が悪い」くらいならまだしも、「フォントが気に入らない」とか、わけわかめな因縁つけてきそう

256 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 00:11:17.35
まあでもウェブサイトのサイトデザインはさすがにstrangeだと思う

257 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 12:23:56.82
天才は常人とは感覚が違うからな

258 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:47:32.41
カザフスタンの学者 数学における七大難問の一つを解明
http://japanese.ruvr.ru/2014_01_11/127091047/

>ユーラシア国立大学ユーラシア数学研究所のムフタルバイ・オテルバエフ所長(数理学博士)は
>ナビエ・ストークス方程式(NS方程式)の解決法についての論文を発表した。

259 :132人目の素数さん:2014/01/12(日) 12:20:02.71
>>54
こんなドンピシャな予言は初めて見た

260 :132人目の素数さん:2014/01/12(日) 17:48:14.96
>>259
予言じゃなくて望月自信がそう言ってただろ

261 :132人目の素数さん:2014/01/12(日) 22:51:42.69
「望月理論はどんな地殻変動をもたらしているのだろうか。
そのうち、知りたいものです」 伊原康隆

262 :132人目の素数さん:2014/01/14(火) 13:53:02.04
【仮想通貨】ビットコイン相場、1000ドル台を回復 ジンガの決済導入が後押しか[14/01/07]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1389074364/

263 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 00:25:03.47
>>261
伊原先生がどこでそんなこと言ってたんだ

264 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 02:58:03.77
サーベイまだなの?

265 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 06:08:16.72
うるせー!

266 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 07:26:01.90
>263
古都がはぐくむ現代数学: 京大数理解析研につどう人びと
日本評論社 (2013/11/20)

267 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 19:18:06.14
サーベイいつ頃ですか?

268 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 02:55:31.68
どうせ理解できないだろ。

269 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 06:37:37.83
辻下って誰? サーベイ出す人?

270 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 12:06:41.57
4月頃に九州大学で発表があるそうだから、そこでじゃね〜の?>>267
一般に公表されるかもわからんよ。
望月さんが特殊なんだよ。

271 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 14:44:10.65
>>269
違うと思う
ttp://research-db.ritsumei.ac.jp/Profiles/29/0002817/profile.html

272 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 19:40:15.52
辻下さんがIUと解析の議論に出入りしてたのなら、ちょっと興味あるが
もう一つ深みが感じられないので、うそだろう

望月IUが解析の根底にまで迫っていると,夢想するのはわくわくするが

273 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 20:18:56.99
そもそも辻下という名がなぜ出てきたのか?
上で出ている話題とほとんど関係ないのに...

IUが解析と関係あるかわからないけど
上のTianの安定性以外じゃ代数幾何などとの接点はない気がする

274 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 20:32:19.38
もしかして高次元圏論とか言ってる人?別人?

275 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 14:15:03.41
高次元圏論とかネットで騒いでる連中は
まともな数学が出来ないので、訳のわからない
意味不明な話で誤魔化しているだけ。

276 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 14:27:48.29
不完全性定理厨みたいなものか

277 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 14:28:57.61
まあ圏論でまともな結果を出してるのは
ほんの一握り。
それ以外は単なる言葉遊び。

278 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 22:37:06.97
さすがにそれはない。
高次圏が問題なんじゃなくて高次圏に群がる人々が問題なわけで

279 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 23:08:51.02
>>275
リアルでも似たようなもんだけどな

280 :132人目の素数さん:2014/01/18(土) 00:33:30.89
Lurieさんはすごいけど。。。

281 :132人目の素数さん:2014/01/18(土) 09:41:58.76
高次圏か高知県どちらかを選べ

282 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 21:53:17.38
望月さんてプリンストンの同窓生から見ても非常識な天才として知られていたらしいね。
16歳で入学してすでにプリンストンの大学院レベルをマスターしていたらしい。
入学当初からウィッテンとファルティングスから個別に指導を受けていたとか。

あと余談だがラテン語とサンスクリット語も出来るらしい・・・。

283 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 22:01:16.38
それどこ情報よ

284 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 22:18:53.58
海外のブログに書いてあったよ。おれも見た。

285 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 22:29:38.46
Shinichi Mochizukiでググるとビットコインの話題ばっかでムカつく

286 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 22:50:29.21
IU幾何のエッセンスって何ですか?

287 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 04:27:24.35
>>283-284
Wittenの話は
http://www.reddit.com/r/science/comments/zppya/
http://www.reddit.com/r/science/comments/zppya/mathematician_claims_to_have_found_a_connection/c66qgbp
で見たことがあったけれども他のブログ等でもとりあげられていたのかな

288 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 06:42:02.89
日本で騒がれる天才高校生なんてこれに比べたら鼻くそレベルだな
井の中の蛙とはこの事か

289 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 16:24:54.55
中嶋さっちゃんをdisるな

290 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 17:38:49.47
「新一はありふれた数学コンテストには興味を示さず、深遠な数学的対象としての数学に興味がある
ようだった。」


人の評価が気になって仕方ないコンテストオタクとは別次元の人なんだろうね

291 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 17:50:14.99
単にコンテストに興味がなかったってだけの話じゃん

292 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 17:52:47.60
ほんと数オリとか無意味だな

293 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 18:54:17.54
数檻の中の似非数学

294 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 19:04:46.14
社会人になっても高校生の頃の数学コンテストの実績をドヤってる人達って・・・

295 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 19:18:49.96
この流れ、久しぶりだな

もっちー凄え
が転じて
もっちーと同じ日本人である俺凄え
になってしまった人達の慰め合い

296 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 19:42:36.25
どちらかと言えば、
「もっちー凄え」と気付いてる俺凄え

297 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 20:34:53.65
超弦理論と数論幾何の大御所に直属の指導を受けたってのは相当なものだったんだろうな
俺が16の頃といえばせいぜい図書館で数学辞典をパラパラめくって妄想してた程度だったな

298 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 23:37:32.53
このスレにもっちーが純然たるハーフであることに気付いている椰子は・・・

299 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 00:15:45.44
日本民族の誇り

300 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 03:08:39.62
abcが解けたって時のニュー速みたいな流れだな

301 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 15:05:01.14
望月スレで発見
誰だ、これ書き込んだの?w

193 : 132人目の素数さん[sage] 投稿日:2005/05/14(土) 14:44:46
>>192
望月教授、abc予想解決!っていうニュースが出ることを祈りたい

302 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 01:25:30.88
数論界隈では2000年代半ばで、もうあと一歩のところまで来てるって
うわさ話はよく出てたからな。そのあと一歩がどれくらい大変かってことで
みんな騒いでなかっただけで。

303 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 05:04:07.83
もっちーってハーフなの?

304 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 06:00:07.04
日本民族のDNAは優秀

305 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 06:51:35.25
誰も>>286に答えられないの?

306 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 10:44:49.67
バニラです

307 :132人目の素数さん:2014/01/22(水) 22:09:18.86
論理的に正しいことをチェックできている数学者がほとんど居ないし
論理的にフォロー出来たからと言って何が一番重要か理解できた訳じゃない

308 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 20:59:56.23
サーベイ出るって話があるようだけど、
理解があやふやで全く筆が進んでなさそう

309 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 21:04:09.82
ゴーは望月の御墨付きだから理解してないというのは無いな

310 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 20:59:12.41
>>287
すげーな
プリンストンとかWittenを嫌ってる数論の人がいるのにそういうの気にしなかったんだな
望月は

311 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 21:37:59.43
超一流と二流以下との違いだろう

312 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 22:26:43.10
ゴーのサーベイは3月中には発表

つか日本のマスコミはモチーのほぼ理論完成宣言を華麗に無視した
この罪は大きい
欧米の権威ある雑誌に載らなきょ記事書けんかチキンが

313 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 22:39:56.21
マスゴミが騒ぎたてる事がそんなに重要かwwwww

314 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 22:42:19.86
>理論完成宣言
そんな不確実な段階で大手メディアが報道するとしたら、その方が問題だろ…

315 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 22:49:20.87
国士様は日本のマスコミにご立腹のようです

316 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 22:51:47.29
はあ?

317 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 22:54:18.95
>>316
おまえに言ったんじゃねえよ

318 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:04:51.28
バカか
「予想証明か?」で大騒ぎしてたろマスゴミはww

319 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:06:48.10
>>318
その上さらに「不確実な実績」を喧伝すべきである、とでも?

320 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:11:03.53
喧伝するとかそういう問題じゃない
他所の結論を引用することしか出来ない日本の科学報道記者のバカさを憂いてるんだよ

321 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:11:07.64
無視しろよハゲ

322 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:17:59.15
(科学)報道であるなら然るべき検証に耐えた確実さが求められる
権威ある学術誌に載ることはその検証に耐えたということ
他所の結論を引用などというが、記者が検証できるはずもないだろう

323 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:21:14.16
よっしゃ、日本に権威ある学術誌を作ろうぜ!

324 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:25:07.05
問題の根本は、日本の科学報道記者のバカさではなく、権威のない日本数学会の方であったか

325 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:25:50.28
だから証明されたことを記事にしろっていってないって
前回も証明か?で記事にしてんなら、今回も証明の正しさが認められたか?で記事にしろって
natureに記事が載らんと記事も書けないのな、日本のマスゴミはw

326 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:31:22.63
なるほど、「望月教授が理論完成宣言をした」ことだけは確実だものなw

アホくさ

327 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:37:23.33
今は証明の正しさを検証してる最中なのに
その途中の過程を何故いちいち記事にしなきゃならんのか

328 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:50:37.79
日本数学会は何もしてないの? 傍観するだけ?

329 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 23:58:57.46
>>307
加藤和也氏が理解すべく努力し、だいぶ理解できてきたと思うが、
今のところまだ理解したと断言できる状態ではない。みたいな事最近書いてたね。
PDFのリンク張ろうとしたけど文字化けして駄目だった。

330 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 06:43:29.78
>>288
そういう優秀な高校生を育てる土壌がなくて
逆に潰してしまうんじゃない?

331 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 12:07:10.02
おまえらIUTT論文一行も読めないくせに上からマスコミ叩いたりとか
くされニートそのものだな

332 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 13:48:01.72
フェルマーが証明されたときも日本のマスコミは無視したんじゃなかったっけ?
多分大衆にとって重要なのは日本人が証明したかどうかで、それ以外は関心が無いのだろう。
ABC予想も日本人の望月氏が証明したから多少騒がれただけ。

まあこれは数学に係わらず、政治でもなんでもほとんど全て当てはまるな。

333 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 14:10:01.51
そそ
とにかく日本のマスゴミの日和見低レベルのアホさ加減どけがほんと胸糞悪い

334 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 14:12:35.53
>>333
おまえ、どんどん主張が変わっていってるなw

335 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 14:25:27.14
日本のマスコミに比べて
海外のマスコミが格別優れて
居るわけでもない。
それなら海外から取材が来るはず。

336 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 14:30:26.28
国士様「もっちーと同じ日本人である俺は偉いのに、どうして俺の同胞であるもっちーに取材が来ないのか」

337 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 14:45:48.71
望月さん自身がマスコミの取材は迷惑だからほっといてくれみたいなこと
明確に書いてるんだから放っとけよ

338 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 14:49:17.02
今年に入ってから、ある国の数学者に
ICMでABC予想を解いた望月が基調講演をするが
証明が正しいことは認定されたのかと
質問を受けた
新一と拓郎の違いを説明しておいた

339 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 15:14:07.35
>>国士様

なんか、かの国の人が湧いているみたいだな…

悔しいのうw

340 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 15:19:02.44
>>339
皮肉だよ
マジで理解できなかったのかアンタ

341 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 15:21:36.23
最近はジョークを理解できないのが増えた

342 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 15:23:16.24
舌戦で追い詰められた側が言っても、ジョークには聞こえないわな

343 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 15:30:35.91
>>338
RIMSの望月率は高い気がする

344 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 15:41:39.56
国土様=北の将軍

345 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 16:00:15.37
国土様?
国士の間違いだろ?

346 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 16:21:42.50
国士夢想

347 :132人目の素数さん:2014/01/26(日) 22:17:48.45
学生にも望月がいるわ

348 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 00:13:59.51
ジョークだとか皮肉だとかどうでもいい
変な言葉を使い数学の話題から外れていくのなら数学板のお外でやってくれ

349 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 01:19:10.77
加藤さんでも理解できないなら他の人じゃ無理だな・・・

350 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 11:27:21.55
まあ、あと一年くらいはのんびり待ってみようじゃないか

351 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 20:55:10.14
上にあるけど、今年のICMで本当に望月先生はこの件で講演するの?

352 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 21:24:31.12
自分で調べろカス

353 :132人目の素数さん:2014/01/27(月) 23:54:21.07
望月先生は2014のICMで基調講演されます

354 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 00:51:20.29
拓郎も新一に負けず劣らず天才です。はい

355 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 00:54:59.15
>>353
寄りによって、最アウェイな場所でしなくても。。。

356 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 11:02:51.62
おいらがナベツグのあすなろ数学と格闘してたときと同じ年令で超高等数学やってたのか・・・

357 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 19:11:41.68
>>ナベツグのあすなろ数学
懐かしいなあ
なべつぐ先生は生きてるのかな?

358 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 01:29:54.94
>>355=ヤフコメレベルの低学歴ネトウヨがこのスレに張り付いてから
のレベルの低下感

359 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 14:11:17.31
低学歴、ネトウヨ…

よほど劣等感が強いんだな…w

360 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 16:26:28.29
ネトウヨという呼称がマズければ

もっちー凄え
が転じて
もっちーと同じ日本人である俺凄え
になってしまった人達

と呼べばいい

361 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 16:32:01.21
専門板に現れるネトウヨのウザさは異常

362 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 17:41:51.72
まあ、
日本人である望月さんが凄いことをやったらしいので
悔しくてしょうがない、
っていうのはよくわかる書き込みだねw

363 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 23:18:18.45
天才の資質を備えた
日本民族の遺伝子は残さねば

364 :132人目の素数さん:2014/01/29(水) 23:38:36.80
非可換幾何学 vs 遠アーベル幾何学(IU幾何学)
リーマン予想へ向けた21世紀のファイナルラウンドが始まる!

365 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 01:26:28.17
別にvsってわけでもないだろ。

366 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 19:52:06.41
【STAP細胞】 「ネイチャーに投稿したら『生物細胞学を愚弄してる』と却下された」…ネットでアイドル的人気の小保方晴子さん、苦労も
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391077454/l50

367 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 20:34:46.99
>>360
呼称とかじゃないんだよ
数学以外の部分で色々目の敵にしたいのなら他所でやれっつってんだろ

368 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 20:36:36.91
文脈わかってないみたいだなアンタ

369 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 22:43:26.14
分かる分からない以前に
数学板に数学以外の文脈持ち込む時点でロクでも無い事には変わりないんだがな

370 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 23:40:16.49
しかしこの分野のプリンストン関係者の多さは異常

371 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 23:48:54.79
そりゃなんたってプリンストンだからな

372 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 15:41:36.65
>>125
>問題は欧米の大御所連中が何と言うかだろ。
>取り巻きが何言っても補強にはならん。

IU幾何なんて、はたから見たらABC予想(笑)を解決しただけじゃんw
どれだけ数学全体に波及するのかその広がりがまだ全然見えてこない。

373 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 14:59:48.83
ああ、また馬鹿言ってる…w

悔しいのう…w

374 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 17:26:35.23
馬鹿は治らないから仕方ないよw

375 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 17:44:44.15
>>373
そういうときは、「何番のレスの〜〜の部分が誤り。正しくは〜〜。何故なら〜〜」と書き添えた方がいいよ

376 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 20:06:17.22
ぱかにするな

377 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 09:14:52.02
バカ

378 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 09:35:40.85
一年半程度だと進展状況すら出てこないんだね。
望月教授の理論って、やっぱ数学界を拡張するような概念だったりするのかな?
インターユバーサルとか軽く調べた程度じゃ、何が出来るのかすら分からん

379 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 09:49:07.40
アナル軽く拡張してみた

380 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 10:20:07.18
以前でていた加藤先生がかなり読み込んだなんて話どこに載ってんだ

381 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 11:18:12.00
>>378
進展はモチーのホームページでこの前発表されたろ

382 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 13:33:58.57
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/ja/list/yamashita.html

近年は, 望月新一氏による宇宙際幾何学のさらなる発展の方向性で同氏と共同研究をしている.
望月新一氏の計算においてabc予想の誤差項にRiemannゼータ関数との関連性を示唆する1/2が現れる.
一方, 同氏の宇宙際Teichmuller理論においてテータ関数が中心的役割を果たすのであるが,
テータ関数はMellin変換によってRiemannゼータ関数と関係する.
さらに, 宇宙際Teichmuller理論において宇宙際Fourier変換の現象が起きている.
これらのことから, 長期的な計画であるが"宇宙際Mellin変換" の理論ができれば
Riemannゼータ関数と関係させることができるのではないかと期待して共同研究を進めている.

383 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 13:37:09.27
>>380
http://www.mathsoc.jp/section/algebra/algsymp_past/algsymp13_files/kato.pdf

384 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 17:04:16.62
>>382
なんにせよご本人がリーマンゼータの研究に入っているならなにがしか
の期待が持てるのでは

385 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 17:28:25.62
>>383
この講演会って確か2013年8月末だよなあ。
そのころからmath内部でのニュースも減ってきたけど。
kimだのpopだのの理解も進んでいるのか。

386 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 20:42:36.05
>>329
>加藤和也氏が理解すべく努力し、だいぶ理解できてきたと思うが、
>今のところまだ理解したと断言できる状態ではない

あんなにたっぷりゆったり丁寧に記述してるっぽく見えるのに
加藤先生でもわからんのなら俺ら絶望的じゃんw

あれを一般の数学者にわかるように書き直したら
一体何ページいくんだww

387 :132人目の素数さん:2014/02/04(火) 22:41:37.38
>>386
もう60超えた爺さんだぞ。

388 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 00:27:32.52
頭は固くなるかもな

389 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 00:28:22.40
一体投稿された雑誌はどこで、誰に査読頼んでるの?

390 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 11:03:50.71
ポアンカレ予想やサーストンの幾何化予想を解決したペレルマンの理論は
IU幾何とは全然関係ないの? どういう位置づけなんだろう
ペレルマンは山口など二人の日本人の成果も利用したらしいけど

391 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 14:39:04.18
ペレルマンは麻原彰晃の思想を利用した

392 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 15:22:15.58
望月先生にも理論の中に熱力学を取り込んで欲しいです(^.^;

393 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 17:45:43.58
くだらないこと書くようだけど,
Inter-universal Teichmuller Theory IV
の中で,最後にABC予想を導く部分に引用されている
Arithmetic Elliptic Curves in General Position
っていう岡山大のJournalに掲載された論文のことだけど,
これ,もっと一流誌に掲載されてしかるべき重要な論文
たったと思うけど,当時のEditor達がこの論文の重要性が
理解できなかったのかな?
最近, 一流誌のEditorのレベルに疑問を感じる。
岡山大からこの論文のReferee頼まれた人,大変だっただろうね。
ずいぶん読むのに苦労するけど。

394 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 18:28:50.03
ほんとにくだらねえなあ
望月さんが面倒くさがって一流誌に投稿しなかっただけだろ

395 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 19:12:12.94
本当に自信がある論文は何処に出たって関係ない
場合によっては、出なくてletter of who&who
みたいなもんでもいい

396 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 19:30:25.05
そうじゃなくて,望月先生くらいになれば,どういう雑誌に投稿すると,
どういうRefereeに回されるか,ということは知ってるはずで,
あまりmajorじゃない雑誌に難解な一流論文を投稿してしまうと,
Refereeも困るし,errorがあってもthroughしちゃうんだよね。
もっとも,AnnalsやInventionesでもthroughしちゃうことは時々あるが。

397 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 20:04:22.02
モッティーって大体日本の雑誌に投稿するよね
数理研とか

398 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 20:28:41.85
>>396
雑誌の名前にこだわるって
偏差値やテストのお勉強脳みたいだな。

モッチークラスで大筋が根本から的外れってことはないんだから
あとはじっくり人目に晒しながら改良だろ
どーせそもそもが、簡単に価値を評価できる代物じゃないんだから

399 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 20:46:10.28
化学や物理や医学の連中はそういうのが彼らのステータスだからね。
英米に認められなきゃ一流じゃない。みたいなのは日本の理系の全般にいえる話。

400 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 20:47:03.55
えっ
数学では違うんですか?

401 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 20:55:49.60
俺は化学しかしらないけど
誰がやってもそんなに変わらないんだよね
数学みたいな圧倒的な個人差がない
だから科学から政治になっちゃうんだろうな

402 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:03:52.29
> 398
数学では,論文を書いたらきちんとした査読(Referee)を受ける,
というのがマナーなんだよんね。
望月先生のこの論文(>393)の場合,
本人は最初から意図的にminorのところに投稿した,というより,
まだABC予想に到達する前の段階だったので,
majorな雑誌に投稿してもEditorやRefereeがその有用性に気づかなかった,
という可能性が高い気がするんだよね。

403 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:05:41.96
時代の標準的な存在を超えた桁外れの存在が純粋数学には
有り得るんじゃないでしょうか。なにしろ科学の女王といわれてる位だし
ガロアとか、ラマヌジャンとか

404 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:26:44.64
>>402
>数学では,論文を書いたらきちんとした査読(Referee)を受ける,
>というのがマナーなんだよんね。

誰がそんな事決めたの??
そしてその合理性は??
そういった「実質的根拠」を一切スルーするところがテストのお勉強脳の典型。
いや数学の部外者並みのオツム。

あんたの主張の理由なんてたかだかその程度だから
「誰か偉い人がそう言ったから」が全ての
屁理屈と戯れる法学とか嘘学をやった方がいいぞ

>majorな雑誌に投稿してもEditorやRefereeが
>その有用性に気づかなかった,
>という可能性が高い気がするんだよね。

「有用性」なんてのは最早権威が決める事ではない。
それがどれだけ全体に波及していくのか、そのネットワークそのものが
自己完結的に決めていくものだ

405 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:32:56.26
Mochizukiがマイナー雑誌に投稿するのは
グロタンが東北に投稿するのと同じ理由からだろ

406 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:36:00.06
>>404
査読を受けるのは当たり前というか数学界がうまく機能するために必要でしょ
頭固いね

407 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:39:09.91
>>406
>数学界がうまく機能するために必要でしょ

その根拠の中身を一向に語れないおまえwww

408 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:39:40.26
「数学の本」スレでもこーゆー自由主義的な世迷言吐いてる人がいたな

409 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:41:10.57
>>407
はぁ?

410 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:43:38.57
>>409
「はぁ?」じゃねーーんだよその理由を語れよペテン師。
おまえ部外者だろ?じゃなきゃかなりのアホだ
10年ROMってろよ

411 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:45:26.07
マーク・ブキャナンのネットワークの世界を思い出した
もっともらしいだけだったけど
本物ならおのずとそれと知れるって言いたい訳でしょ
だだね、どんなに本物でもアピールしなかったら誰にも
知られず闇へと消える

412 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:51:49.36
>>411
>本物ならおのずとそれと知れるって言いたい訳でしょ

そうじゃない。「本物」と感じる人だけがそこに群がれば良い。
サイバースペースは掲載空間が無制限なので玉石混交でも不具合はない。

>どんなに本物でもアピールしなかったら誰にも
>知られず闇へと消える

そりゃアカポスゲットに夢中な数学者のたまごちゃんが
キャリアアップのために
その人の半径3m以内の世界での話だな。
読みたくもないゴミ論文を
仕方なくお仕事として評価する役割。

413 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:53:35.62
こいつ理想ばっか

414 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:57:35.46
>>386
加藤先生ほどの人がだいぶ理解できてきたと言ってるんだから、本当はかなり理解できてるってことじゃない?

415 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 21:59:35.71
直感的に本質に迫るのに、過激が邪魔してる気もするw

416 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 22:03:09.75
>>413
モッチーが一流雑誌に投稿しなかったら
モッチーがどういう不利益を被るの??

逆に、些細で煩雑な審査作業に時間を区切られて付き合わされる労力が
無駄に増えるだけだろう。
細かいギャップがあるないという事とその理論にどれだけ
価値があるのか別問題だし
そういう細かい文句を処理して苦労して仮に一流雑誌に載せたところで
真の価値はその後の数学の発展にどう寄与するかで決まるわけで
それは早急に決まるものではない。

雑誌厨は自分が「○○雑誌に載せたよ」という事を権威づけしたいだけ。
「俺もモッチーと同じ雑誌にアクセプトされたんだぜぃ」と
威張りたいんだろw

417 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 22:05:43.08
この芸風、見覚えが…

418 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 22:06:58.54
なんで査読を受けるか受けないかの話だったのに一流雑誌に投稿するかしないかの問題にすりかえてるわけ?

419 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 22:07:17.21
無価値なものの方が強く波及していくタイプって、どの世界にもいるものだな。

420 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 22:08:25.67
>>418
「一流雑誌」をただ「雑誌」に置き換えても
全く問題なく俺の文章は機能する。

421 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 22:15:07.34
おまえらは「どんなに小さくとも真に新しい流れを起こす」事が
目的じゃないんだもんね。
流行の先端にただ飛び乗って客観評価のされやすい論文書いて
「一流雑誌に載せること」自体が目的だもんね?ww

422 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 22:22:59.11
望月さんは既に一流雑誌に論文書いて客観評価されてる人物だからな

423 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 22:27:17.04
なんか変なのが出てきたな

424 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 22:28:38.74
>>422が真相突いちゃった

425 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 22:32:52.70
岡潔のような奇人だったらネタになったのに。

426 :132人目の素数さん:2014/02/05(水) 23:32:48.50
近々動きあっぞ

427 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 00:46:09.89
ペレルマンは雑誌に投稿はしてないけど
arXivにアップロードすると同時に知り合いの研究者に論文を送付して
まともな査読自体は受けてるよ。望月先生もそれに近いことはやってる。

なんで査読が必要かというと、数学の論文には
勘違いなどによる意図しない誤りがつきものだから。
正しいと信じられていた証明がずっと後に間違いだったと分かることも結構あるし。
>>404は他者によるチェック自体が要らないと言いたいの?
だとしたらだいぶクレイジーな話だが。

428 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 00:49:33.13
もっちーは一連の論文はある雑誌に投稿したって言ってるし

429 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 01:41:37.98
>>427
> >>404は他者によるチェック自体が要らないと言いたいの?

は?何その無理くりな曲解
「雑誌の投稿が必ずしも必要ない」って何回も何回も言ってんだが?
雑誌に投稿しなくても検証は出来るしな

430 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 01:44:13.92
>>424

>>412←の後半に既に書いてあるんだが?
新人のキャリアアップ制度としての雑誌の役割は
今後もあり続ける事を否定していない

431 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 01:46:06.67
>数学では,論文を書いたらきちんとした査読(Referee)を受ける,
>というのがマナーなんだよんね。

誰がそんな事決めたの??
そしてその合理性は??
そういった「実質的根拠」を一切スルーするところがテストのお勉強脳の典型。
いや数学の部外者並みのオツム。

あんたの主張の理由なんてたかだかその程度だから
「誰か偉い人がそう言ったから」が全ての
屁理屈と戯れる法学とか嘘学をやった方がいいぞ


↑ここから査読が要らないとしか受け取れないんだが

432 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 01:49:37.58
>>418
>なんで査読を受けるか受けないかの話だったのに
>一流雑誌に投稿するかしないかの問題にすりかえてるわけ?

>>428
>もっちーは一連の論文はある雑誌に投稿したって言ってるし

おまえらホント全く会話がわかってないな。
すり替えてんのはおまえの方だろ面倒くせええな
↓元々の話は一流雑誌にこだわるアホの登場だろ

>>393
>Arithmetic Elliptic Curves in General Position
>っていう岡山大のJournalに掲載された論文のことだけど,
>これ,もっと一流誌に掲載されてしかるべき重要な論文
>たったと思うけど,当時のEditor達がこの論文の重要性が
>理解できなかったのかな?

433 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 01:53:29.92
>>431
>↑ここから査読が要らないとしか受け取れないんだが

>>404←にちゃんと書いてるんだが。
それを「重要」と認める有志が検証するんだよ。

おまえは矛先をどんどん変えて話を逸らしてばかりで
「雑誌に投稿がなぜ必要か」は全く答えないんだな
それとも、雑誌に投稿は必ずしも必要ない、と認めたのか?w

434 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 01:54:14.37
>>432
>数学では,論文を書いたらきちんとした査読(Referee)を受ける,
>というのがマナーなんだよんね。

誰がそんな事決めたの??
そしてその合理性は??
そういった「実質的根拠」を一切スルーするところがテストのお勉強脳の典型。
いや数学の部外者並みのオツム。

あんたの主張の理由なんてたかだかその程度だから
「誰か偉い人がそう言ったから」が全ての
屁理屈と戯れる法学とか嘘学をやった方がいいぞ


で査読は必要じゃないの?一流雑誌とかどうでもいいから置いといて聞きたいんだけど

435 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 01:58:37.73
>>433
>>404←にちゃんと書いてるんだが。
それを「重要」と認める有志が検証するんだよ

それを査読と言います

> 「雑誌に投稿がなぜ必要か」は全く答えないんだな
初めから俺は必ずしも雑誌への投稿が必要だとは言ってないよ

436 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 01:59:28.59
>>434
>で査読は必要じゃないの?

おまえアスペだろ。数学関係じゃないだろ?
関係者だったらアホだ
何回も何回も同じこと言わせるな10年ROMれ

@雑誌は必要ない。新人ちゃんのキャリアアップ制度の補助としては
存在し続ける

>で査読は必要じゃないの?

Aだから、必要じゃないのかどうか、ではなく
「検証の必要性と意義を感じた人」が、そう感じた論文に対して行う。
この積み重ねで形成されたネットワーキングこそが実体。

437 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 02:09:33.45
じゃあ雑誌が無くなることのメリットを教えて

438 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 02:27:40.13
要はみんな
・論文誌への投稿は必須ではない
・他の研究者によるチェックは必要
で良い訳ね。

ただ普通の数学者は、岡山大の紀要なんかまで
一々チェックしてられないから、もともと望月新一の研究業績に
注目していたような人以外の研究者の目にはなかなか触れないことになる。
それだと近隣分野との研究上のinteractionはかなり生まれにくい。
また、一流誌のような一定の権威が無いと、自分のド専門以外の研究は
まともな研究なのかアレな研究なのか全然分からないということにもなる。

arXivが無かった時代の意義は言うまでも無いし、今でも
雑誌に新人のキャリアアップ以外の意義が無い訳じゃないと思うよ。

439 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 04:28:50.67
「種の起源」とか
本で出す、ってのがあるだろ

>日本での文系の博士号の取得は、通常、たんなる論文ではなく、書籍の出版公表が義務づけられており、
まともにオリジナリティのある書籍1冊をまとめるのは、理系のペラペラの論文の比ではない。

数学も大昔は最新研究=出版も少なからずあったんじゃないのか
まあ今はあまりに専門的すぎて出してくれないだろうけどな 雑誌に出してもまともに読解できるのは世界で数百人というタイプのものを

で、ネットの時代では別に出版社様に頼らずとも、それこそ自分のサイトにどかっと載せても形式的にはほぼ変わらない
(初出日時の公的信用性が低いといったことはあるが)
そういった含みもあるんじゃないのか この先生が何となくぼんやりと自分のサイトに載せるだけでそれでよし、みたいな姿勢も強そうなのは 実際にはさすがに外部にも投稿してはいるようだが

440 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 07:59:37.86
全部望月が悪い 怠慢

441 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 08:25:55.58
>>439
そんな古いこと言わなくたって、普通に望月先生の
p-adic Teichmüller theoryの理論展開は本で行われた
じゃないか。

http://www.amazon.co.jp/Foundations-Teichmuller-Studies-Advanced-Mathematics/dp/0821811908

442 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 09:38:13.57
日本の大御所は結構、日本の大学の雑誌にいい論文を載せようとする傾向が昔から
あった気がする。佐藤先生とか。

何も欧米の一流誌をあがめて、さらにその名声を高めるのに寄与する
することもない。

443 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 13:46:41.55
>393 を書いた者ですが,ちょっと論文の中身の話をしていいかな?
まず [IV] Inter-universal Teichmuller Theory IV の中で,
[O} Arithmetic Elliptic Curves in General Position (岡山大J)
がどういう役割を果たしているか理解して下さい。
初心者の方は, LNM1239 の p.71 を見て ABC予想と Vojta予想の関係を理解してください。
例の岡山大の[O].のThrm2.1は Vojeta予想が別の命題と同値であることを証明したもので,
[IV](IUTT IV)では,その同値な命題を導いているんですよね。
だから, [O]はABC予想の正否に大きな役割を果たしているんです。
しかし,[O]は分かりにくい論文なので,を単独で一流誌に投稿したとしても,
よほど一流の数学者じゃないと,それが価値ある論文だと見抜けなかったと感じます。
もしかすると,rejectされて, 手頃なところに再投稿してしまったのかな,
と感じただけです。
その場合, Refereeがきちんと査読できたか,ちょっと心配なもんで。
実際, この論文の訂正が,望月先生のWEBにUPされてますよね。

444 :通りすがり:2014/02/06(木) 20:48:31.03
ホントに査読できてるの怪しいよ
主定理の不等号が逆だったりしてるしね

Belyiの定理は元々有名なもので、それを望月さんが修正した、
その議論は
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/Noncritical%20Belyi%20Maps.pdf
に登場する
Arithmetic Elliptic Curves in General Position
は概説だと思ってもらってよいです

445 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 21:28:42.68
不等号のミスぐらいトップジャーナルでもいくらでもあるだろ

446 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 21:37:40.39
>444
ご教示ありがとうございます。
Noncritical Bely Maps
は,私でも,あまり苦労しないで読めそうな論文です。
岡山大のJournalのほうは,証明の流れは何となくわかるが,
細部はよくわからないところが多かい。
あと,定義をのみこむのに苦労する。
私ではRefereeできません。
本体の
Inter-universal Teichmuller Theory I〜IV
のほうは,なかなか読もうという元気が出ない。
全体の流れを眺めただけ。

447 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 01:42:09.84
これだけ巨大な数学の殿堂を構築する
望月博士は遙かなる遠方の世界が見えてるんだろうな。

448 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 09:55:41.36
> 444
昨日書き忘れましたが,初心者のために一応書いておきます。
> 主定理の不等号が逆だったりしてるしね
不等号が間違っているのは主定理(Thrm2.1)ではなく,
定義(Def.1.2)のほうですよね。
この程度のerrorなら,私のRefereeでも引っかかると思います。
> 445
ですから,もっと優秀なトップジャーナルのRefereeは,
この程度のミスは見逃さないはずです。

449 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 17:36:20.37
関係無いが
湯川秀樹が論文中では符号を間違えたが
2回間違えたおかげで正しく戻り
ノーベル賞とったという話を思い出した

450 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 21:29:06.65
こんな噂が・・・

www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/406.html

451 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 21:44:40.14
うるせえ!

452 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 22:37:01.20
その誤植がその後まで継承されてなければそれで良いんじゃないの

453 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 00:16:31.68
Taylor=Wilesの時代は終わった。
後追いしている海外の若手は
アイデアも燃料も枯渇しかけている。

454 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 00:19:57.30
一流ジャーナル厨はAnn. Math.でも神棚に飾っとけばいいよ
どうせ論文の中身なんて読めずに、載ったってだけで評価するんだからね

455 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 01:47:49.17
Taylor、Wilesの後追い研究は
技術的に細かくなりすぎて
今や崩壊寸前だと聞いた。

456 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 01:58:39.71
Ann. Math.なんて今やゴミ雑誌だろ?
顧みられない結果ばかりで本物はごく一部。

457 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 02:19:00.39
Ann. Math.は地上から滅びよ!!

458 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 07:48:27.33
うるせえ!

459 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 20:49:49.71
アナル・マス
アナルサイコー

460 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 23:04:15.02
>>456
>Ann. Math.なんて今やゴミ雑誌だろ?
>顧みられない結果ばかりで本物はごく一部。

同意。仲間内でチチクリあってるのばっかり。
目を皿のようにして多くの人がかじりつくに値する論文は一握り。
その他大勢は論文を書くために書いてる書くことだけが目的の論文

461 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 23:09:25.41
無駄なゴミ論文書く暇あるなら
大理論を学び大理論を構築せよ

462 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 23:14:41.97
自演乙

463 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 00:37:10.87
>>446
>岡山大のJournalのほうは,証明の流れは何となくわかるが,
>細部はよくわからないところが多かい。
>あと,定義をのみこむのに苦労する。
>Inter-universal Teichmuller Theory I〜IV
>のほうは,なかなか読もうという元気が出ない。

持つべきモチベが逆じゃないの?
前者は論文だから丁寧に書かれてないだろうけど
後者はほぼ教科書なんじゃないの?

464 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 03:45:19.26
>Ann. Math.なんて今やゴミ雑誌だろ?

じゃあ煽り抜きでどの雑誌が本物の雑誌なの?

465 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 04:45:45.93
本物の雑誌なんてものは存在しない。
各個人が読んでこれは良い
と思った論文が掲載されていれば十分。
Ann. Mathに関して言えば数論ではDarmonや
Taylorを中心とした研究者が志村多様体周辺の
論文を投稿しているが、あまりにも
技術的に複雑になりすぎていずれ限界に達する可能性はある。
加藤先生の良い論文もKyotoやKodaiにあるし、
自分で観て判断すべきだと思う。
代数幾何に関してはMMP,GITや量子コホモロジーは
Dukeの論文のほうが完成度が高い論文が多いと思う。

466 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 05:43:38.98
>>464
雑誌の社員さんですか?w
Ann. Math.がゴミなら他の雑誌など言わずもがな

数学の全ての雑誌が地球上から消えても誰も何も困らんが
アーカイが消えたら天地がひっくり返るほど一大事。

↓近年は実験科学でさえこの有り様

セル、ネイチャー、サイエンスの3科学誌は
商業主義…ノーベル受賞者が「絶縁」
世界的に有名な3大科学誌は商業主義的な
体質で科学研究の現場をゆがめているとして、
今後、3誌に論文を投稿しないとの考えを明らかにした。
「3誌は科学研究を奨励するよりも、
ブランド力を高めて販売部数を増やすことに必死だ」と指摘した。

「人目を引いたり、物議を醸したりする論文を
載せる傾向がある」との見方を示し、
3誌が注目されやすい流行の研究分野を作り出すことで
「その他の重要な分野がおろそかになる」と問題を提起した。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386917790/l50

467 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 06:27:29.24
>>466
ほんとにひどい状況だよな。
今や大学でさえもブランド力を上げて世界順位ばかりに
こだわって、中身がお粗末になっていく。
引用数や過度な競争を煽った結果、
陳腐化する雑誌が増えた。
しかも数学の健全な発展とは何の関係もない。

468 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 11:45:17.83
wiles, taylorあたりの方法じゃあぼちぼち打ち止めって話は
ellensburgあたりも言っるね。

469 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 11:50:30.97
あ、ellenbergか。すまそ

470 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 12:10:42.55
wiles, taylorより
harris, taylorという感じがする。
予備知識が糞多くて華があって人気がある領域ではあるな。

471 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 14:04:26.18
Scienceは営利主義団体が出してる訳ではないので
別に商業主義と言うほどでもないと思うけどなあ。

ただ雑誌の発行にしろプレプリントサーバの維持にしろお金がかかるから、
それで積み重なる赤字を続けてて「商業主義には与しない」とか言ったって
せめて自分の金でやってくれ、ということにはなるだろう、とは思う。
なんか、数学者は自分達の研究の為に周りが金を出してくれるのは当然だ、
くらいに思ってる人が多いけど、決してそんなことは無い。

472 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 14:13:11.70
>>466
いやーだけど大半の科学者は3大科学誌にのせたいって思ってるでしょ
ノーベル賞取ったほどの人はもうネームバリューがあるからいい雑誌にのせなくても
読んでくれるだろうから、そういうこと言えるんだろうけど

473 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 14:35:12.26
もうkindleでいいじゃんw

474 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 22:16:25.79
>>471-472
ていうかマスコミの報道のせいだろうが
数学を何も知らん奴がさも関係者ズラして書き込むな。
せめて書き込む時は一言「自分は数学の事は一切知らない部外者だが」
と断ってくれ

475 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 22:19:50.13
ずっと一人で暴れてるやつさっさと消えろよ

476 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 22:49:34.98
もっとやれ

477 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 22:57:41.78
だいたいこういう場合>>474みたいなやつが一番数学を理解してない件w

478 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 23:28:16.17
本当に数学の面白い議論をここで聞きたいなら
何をすべきで何をしてはいけないのか
貴重な場を破壊するのも保全するのもおまいら次第

479 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 00:20:02.47
ゴミ雑誌か。。。

480 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 04:41:01.76
いや、最初から本当に数学の面白い議論なんてなかったし。

まあ、望月先生がどっかの雑誌にサブミットしたっつってんだから、
単なる余興としてそれがどこか当てる予想クイズってのはありかもしれん。

俺は中堅ジャーナルのどこかと予想してるが。

481 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 05:32:32.80
>>480
数学のスの字すら知らんくせに
しつこいしつこいうっせーよ部外者

IU幾何なんて一般数学者の中ですら霞の高みなのに
おまえのようなクソ烏合の衆は
科学ニュース+板にでも行って
掃溜めの駄レスを好きなだけばら撒いて来い

おまえのクソレスなんてここでは誰一人求めてない
つけ上がるなクソ素人

482 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 05:40:08.34
>>480
おまえ数学科出身ですらないだろ?
(もし万一数学科だったら逆にかなりの弱いオツムで逆にかなりヤヴァイ)

>>1
>数オリとか大学とかそういう話題は他の場所でやって
>数学の中身に関する話をしようね

↑これ3回嫁
面白くねーーんだよおまえのキモレスは
アスペみたいに粘着しやがってID出なくても
独特の臭いがプンプンくせぇぇーーーんだよ

483 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 05:49:05.45
昔、数板に「King」という変態が常駐していたよ。

484 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 05:57:43.46
>>480
>いや、最初から本当に数学の面白い議論なんてなかったし。

は?突っ込みどころ満載過ぎて付けるクスリもねーわ
何様なんだ?ワレこら

おまえのような知性ゼロの実験奴隷臭プンプンさせた部外者バカが
いい加減な事抜かしやがってつまらねーヘタレ話題を一人しつこく
いつまでも粘着させてんじゃねーよハゲ
ちょっとはわきまえる事を知れクソ低脳空っぽ野郎

485 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 08:24:39.64
日本人は全員ゴミ

486 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 09:39:53.83
どんぐりの背くらべ

487 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 09:41:53.65
ぐりどん

488 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 09:51:03.73
横文字使いたがる奴にまともなのいない

489 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 10:20:29.37
と横書きで言ってます

490 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 12:02:06.24
この国はもうだめだな。
都知事選挙の投票率の異常な低さと
候補者をみてそう思った。

491 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 12:03:30.27
大雪

492 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 14:24:15.96
PRIMSじゃねーの?投稿

493 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 20:34:12.78
朝五時から同じスレを三人も見てる人がいたのか、
それとも>>481=>>482=>>484なのか

しかし罵詈雑言しか能が無いのかね
480のレスよりよほど酷い内容のレスだと思うけど

494 :132人目の素数さん:2014/02/11(火) 08:22:13.19
> 480, 492,
ABC予想は世界的に有名になってしまったので,
望月先生の証明が正しいと世界の数学者が信じるには,
Annals か Inventiones のRefereeを通らないといけませんね。
正否を断言できる数学者は10人くらいしかいなくて,
その他大勢の数学者はそういうお墨付きを信じるしかないです。

AnnalsやInventionesを批判するのはいいけど,院生以下の皆様は,
将来のために,論文の1本くらいそこに載せておきましょう。
上のほうで,そういう人は2〜3名くらいしかいないように感じるけど。

> 483
> 前者は論文だから丁寧に書かれてないだろうけど
> 後者はほぼ教科書なんじゃないの?
Wilesあたりまでの知識しかない凡人には, 望月先生のIUTT I〜IVは,
ものすごく読むのに苦労します。
まだ,余計な知識のない院生のほうが楽に読めるかも。

495 :132人目の素数さん:2014/02/11(火) 16:07:55.96
経済活動の違いなんだけどなぁ。
科学雑誌に載る意義は
論文に企業が億単位の資金や設備を投資して実用化を狙うから、
後から出てきた研究結果がどれだけ優れてても、主流が出来てしまうとその研究にはなかなか投資されない。

数学は科学と違って小回りきくから、
マイナー誌に載せたとこで、他の人がそれを使えるようになるまで時間がかかるくらい。
でかい雑誌とか投稿しても載るまで時間かかかるし、そこが嫌いな人ってのもいる

496 :132人目の素数さん:2014/02/12(水) 12:53:10.84
サーベイまだなの?

497 :132人目の素数さん:2014/02/13(木) 03:29:55.41
この論文を行間埋めて教科書にしたら
10冊以上いきそう

498 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 07:08:50.26
いや30冊くらいだろ

499 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 09:35:22.48
EGASGAかよ

500 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 13:45:21.12
サーベイ少しずつ出せないの?
一度でやろうとしたら大変でしょ

501 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 21:32:58.53
うるせーな、なにさまだお前

502 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 21:48:02.91
Ann. Math.がゴミとはいわんが、IFみたいな話が数学にも多少
影響してきてから、なんかおかしくなった。
20世紀のAnn. Math.は、変な論文もあった。プリンストンで
出してる雑誌なんだから、評価基準が多少おかしくしてもそんな
もんだと思う。Inventも見かけは派手で流行っぽいけど、10年たつと
あれはなんだったろ?って論文がけっこうある。

ある程度歴史のある雑誌を主体に、あとは自分の目で論文を評価する
という地味なことしかできない。

503 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 22:27:57.91
サーベイだけど小出しにするほうが楽だし儲かると思うよ

504 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 23:14:12.17
ある雑誌の掲載論文をみな10年経っても評価される論文にするというのは
ちょっと無理ゲーだと思うぞ

505 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 23:34:51.03
おい!おまいら!
毎月論文の修正更新してたモッチーが沈黙し始めて震えてきたんだが!

506 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 23:36:59.85
論文の重大な誤りに気づいたんじゃないのか?

507 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 23:40:48.13
Ann. Mathが滅びる日は近い

508 :132人目の素数さん:2014/02/14(金) 23:48:21.10
>>504
そりゃあ無理だが、掲載されたときは「インベにこんなの出たーー」
って話題になってた論文が、しばらくすると忘れられる感じ。
Ann.Mathのほうが、ジワ売れ型が多い(多かった)感じ。

509 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 00:15:56.33
で、査読は進んでるの?

510 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 02:14:40.76
農業、産業、情報、そして宇宙際革命!

511 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 12:18:44.35
確かに更新が止まっている。
これってもう訂正がないってことなんじゃないの?

512 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 12:20:31.84
望月さんの証明方法はそんなに素晴らしいの?

513 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 14:00:48.77
終わったな望月。
バッドエンドか。

514 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 14:24:17.61
終 了!

515 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 14:31:49.77
ワイルズと同じ轍を踏んだか
ワイルズは修正できたけどモティは無理かな

516 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 14:46:01.66
なんで終わったって分かるの?

517 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 17:15:28.23
やっちまったか・・・

518 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 17:18:54.59
羽生君の方が偉いあるよ

519 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 17:19:02.85
俺に教えね

520 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 17:20:19.66
何がわかったことでダメになったのか詳しく教えてください

521 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 18:43:24.45
望月が失敗した

522 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:00:49.80
亡朋
 王

523 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:01:57.18
望月さん
ABC予想
失敗

524 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:04:13.07
餅つき

525 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:06:57.38
なんだこの流れ

526 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:08:56.64
当然の流れ

527 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:10:12.66
呆然の流れ

528 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:10:44.95
あんこもちの流れ

529 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:16:47.25
大風呂敷広げた結果こうなっただけの話

530 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:18:23.53
ネトウヨそっとスレを閉じ

531 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:19:32.41
残念

532 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:21:03.39
いやもうABCは終わった今はZをやってる

533 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:21:32.57
むしろabcが出来なかったと言うべき

534 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:22:40.47
次はDで妊娠

535 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:26:46.88
そういえばE気持ちって結構アレなタイトルだよな

536 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:29:50.27
Zて何? リーマン予想?

537 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 19:32:44.69
ζ≠Z

538 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:20:12.29
Fカップ

539 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:35:28.23
これではサーベイ出せないのもうなずける・・・

540 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:36:25.60
>>539
「これ」って?

541 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:38:16.59
ABC予想の解決に意味があるのか。

542 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:44:02.95
>>540
失敗の現状

543 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:44:41.68
>>542
何に失敗したの?

544 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:46:37.73
>>523

545 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:47:45.05
根拠ないじゃん

546 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:54:24.89
少なくとも成功しているようには見えないが

547 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:55:04.85
いきなり論調が弱気になったな

548 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:55:26.52
てか論文出してもう一年半経つんだな
時間って早いな

549 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:56:08.52
恐らく何らかのミスがあったんだろう

550 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 20:59:42.62
失われた20年になったりして

551 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 21:00:43.77
誰かが仇をうってくれるさ

552 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 21:14:16.18
まあこんな数学用語とremarkが多いコチャコチャした論文が
正しい訳が無いわな
本質的なアイデアがない証拠

553 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 21:21:49.74
アンチ派がアップを始めました

554 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 21:21:57.70
ミスもなにももう直すとこなくなったからだつーの

555 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 21:22:40.12
それにしてはなんか違う雰囲気

556 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 21:47:29.06
で、査読のほうはどうなってんの?

557 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 21:48:04.94
アンチが黙るにはサーベイが出るしか無いな

558 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:02:50.47
研究者の嫉妬心ほど見苦しいものはないな。

559 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:08:57.77
早くサーベイ出せと言ってるだけなんだけどね

560 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:12:49.91
チンピラが金せびるみたいに言われても…

561 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:13:34.03
宇www宙ww際wwww幾何学wwwwwww

562 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:15:21.22
>>552
>まあこんな数学用語とremarkが多いコチャコチャした論文が
>正しい訳が無いわな
>本質的なアイデアがない証拠

やっぱ信じるべきは己の審美眼ただ一つだよな

563 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:17:08.87
望月も取り巻きもみんなもうやる気ねぇーだろw

564 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:18:02.29
>>561
望月さんを馬鹿にするつもりは一切ないけど、流石にこれ見た時はちょっと痛いと思った。たとえもっと若かろうともフィールズ賞はとれないと思う。森さんには勝てない

565 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:20:33.18
京大の権威も落ちたもんだ
結局は衒学まがいの理論を有難がってた連中の巣窟。
どうりで欧米の連中が見向きもしない訳だ

566 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:21:50.44
ウィッテンも見向きもされませんでした。

567 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:22:41.53
ただの早熟。東大生に良くいるタイプの上位互換程度

568 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:24:25.34
自分のことを棚に上げてよくそれだけ人を貶められるものだ。

569 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:26:02.31
自分の事は棚にあげるのはここに来る前提です

570 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:38:02.40
気取った人だから罰が当たるのです

571 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:40:25.48
プリンストン大学飛び級とかいって威厳のようなものはあるが実際なんの実績もないからな

572 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:42:59.84
>>571は嫉妬する「研究者」ですらなかったみたい…

573 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:43:50.48
実績はありますよ

574 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:44:14.06
ネトウヨが顔真っ赤にして怒ってくるはずだけど、おっかしいなあ

575 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:49:10.17
実績はある。フィールズ賞受賞者に劣るだけ

576 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:51:39.33
つまらない

577 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:51:42.55
他の研究者がIU幾何について全く言及してないんだよな・・・

578 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 22:56:43.80
>>575
実績はあるが、つまらない。
欧米の指導者的な人達のように根底から波及するような、
簡素で強力で自然かつ普遍的な仕事度が低い。

579 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 23:00:46.31
なんでこんなに暴れてるんだよ

580 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 23:08:16.47
暴れるのが2chだから

581 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 23:13:53.55
アホみたいな返しやな

582 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 23:25:51.04
確かに内容がつまらない
本人の説明不足もあるかもしれんが

583 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 23:31:33.28
感性は人それぞれだけど、abc予想自体がフェルマー予想より美しくないな

584 :132人目の素数さん:2014/02/15(土) 23:45:34.70
それはズレてるわ

585 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 00:20:44.88
>>578
>欧米の指導者的な人達のように根底から波及するような、
>簡素で強力で自然かつ普遍的な仕事

それが今回の仕事じゃん
バカなの?あぁ、バカなのかw

586 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 00:25:55.40
望月さんも負けました。数学とは正に本物の天才が作る世界ですね。

587 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 00:35:34.97
似非天才

588 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 00:46:36.64
モッチーは日本が誇る天才
  /ウ_ヨ\ nnn
 |-○-○-| LLLh
 d ∴)ё(∴b∩ー|
  `ー==―′ヽ) ノ

望月?あんなのダメだ
        クルッ
  /ウ_ヨ\ nnn 彡
 |-○-○-|fHHH
 d ∴)ё(∴b|^^^T)
  `ー==―′ヽ ノ

589 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 00:47:25.41
なんでこんなに叩いてるんだよ意味わかんねえ

590 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 01:10:38.37
仮に今回の論文にミスがあったとしても、既に十分な実績があることには変わりない

591 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 01:17:06.19
氏の業績を知らんとは、暴れてるのは研究者を気取った学生か?

592 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 02:05:35.84
ここまで連投ってアク禁レベルだよな

593 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 06:55:27.63
>>585
>それが今回の仕事じゃん
>バカなの?あぁ、バカなのかw

どこで根底から波及する動きがあるんだ?

594 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 07:04:02.09
白人コンプばっかだな
まあ数学とかいうゴミが白ゴミたちのもんだから仕方ないか

595 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 07:58:52.08
群盲像をなでるか...

596 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 08:06:02.83
>>595
では俯瞰的立場からご発言どうぞ

597 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 08:30:58.49
査読に対する返答が長期更新停止の理由でないか。

598 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 11:10:23.71
日本人は全員ゴミ

599 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 11:24:05.25
望月先生は
グロタンディークの後継者です!!キリッ

600 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 12:06:29.86
>>566
ウィッテンは物理の院生だったころからグロスらに注目されとったよ
飯の種いっぱいつくってくれた人だし、なにより弦理論だけの人じゃなかった

601 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 13:10:00.49
>>600
>飯の種いっぱいつくってくれた人だし

ここ一番重要だよな
グロタンディークなどの本当の牽引者と
偏屈の離れ小島に過ぎない人との迫力の差

602 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 13:12:58.56
おまいら望月に餌の種貰えなくて僻んでるのかw

603 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 13:16:26.79
日本はもうだめだ。
韓国が世界の数学を牽引する時代が来た。

604 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 13:17:18.19
望月さんはもういい。

605 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 13:18:12.45
 

606 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 13:20:04.29
グロタンディークも初めの頃はアブストラクト・ナンセンスってバカにされたそうだけどね。

607 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 13:26:51.73
20年後に望月が数学会に名を残せるのか

608 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 13:53:22.71
ABC予想の解決そのものよりも
望月博士が構築した数学が今後、
どういう影響を及ぼすかに興味がある。
そのほうが数学の発展にとっては重要かもしれない。

609 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 13:58:38.09
ウィッテンとかの仕事って雑学にしか思えないんだよね
超ひもとかも10年後にはもうなくなってるんだろうな...

610 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 14:06:28.45
中国の猛烈な大気汚染で
日本がおかしくなっていく。

611 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 14:06:37.01
こういう、自分の勝手な狭い知見できちがいじみた連投するやつって
どっかにいたよなって思ってたけど、橋下大阪市長のツイッターに
似てるんだよな。

612 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 14:12:41.87
>>609
彼の場合はそれだけじゃないから名は残るだろうがね
根っこはトポロジストだし

613 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 14:42:39.02
たにしかに超ひもとか非線形は10年後にはないだろうw

614 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 14:49:14.10
非線形の研究動機がなくなるわけがない

615 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 14:56:20.12
非線形って?どこの範囲?

616 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 15:18:05.33
望月氏を崇めるのはいいが
Taylorをおとしめるようなことするなよ・・・・

617 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 15:22:39.28
日本人は全員死刑にしろ

618 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 15:23:42.29
量子重力理論について何も知らないカスが
スレチで暴れんなよ。
物理理論は数学以上に上書きの歴史。

>超ひもとかも10年後にはもうなくなってるんだろうな

物理で、なくならない理論だけをやります、って根性では
常に後追いしかしません、って言ってるようなもん。

619 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 16:01:11.46
もっちー、ウホッ。

620 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 16:05:09.12
>>611
橋下市長は立派な政治家です。


超弦理論はすぐに無くなるのは目に見えてます。
望月さんはこれまでの実績で評価をすべきです。これからは活躍の望みが薄いですから。それでも充分です

621 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 16:07:09.49
コテつけろよNGするから

622 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 16:18:14.46
日本人は全員ゴミ

623 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 16:19:14.46
京都産業大学以下

624 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 16:26:09.52
人をここまで貶めて何が楽しいんだ?
まだまだこれからだろ。

625 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 16:28:40.13
>>623
京産大の俺に謝れ。

626 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 16:46:10.65
グロタンは85歳だったか

627 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 17:11:27.18
山下氏のサーベイが出るまではネタ切れ状態が続くな

628 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 17:49:09.09
山下純一?

629 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 17:52:26.22
それはそれで見てみたいようなそうでないような

630 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 21:54:08.88
非線形は実は数値解析を言い換えただけ
現象を記述するモデルとしては使えるけど
工学的な応用はとても不可能(そもそもカオスだから、ただし非線形制御とかは続くかもしれない
自己複製とか自己増殖とかカタストロフィーとか散逸構造と同じ
知的探求の一種(それが悪いということではない

631 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 22:38:26.34
山下サーベイ作成のため、関連する研究者と議論中に重大な誤りに気づく

モチーに報告

沈黙←イマココ

632 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 22:59:37.85
望月新一の安否確認情報
2014年02月15日 23:00現在: 元気にやっています。
所在地: 京都府

633 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 23:08:43.86
As of 15 February 2014, 23:00: I'm doing fine.
Location: Kyoto Prefecture, Japan

634 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 23:10:03.07
My theory is not doing fine though

635 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 23:21:57.53
終わったのか

636 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 23:22:21.99
望月さんも小保方さんみたいに佐村ごったの?
STAP細胞≒宇宙際幾何学?

637 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 23:37:37.97
望月は応用分野に専念するべきだったな。
宇宙際幾何とか黒歴史だろ。

でも佐村と違って経歴もあるし世界に貢献したけどね

638 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 23:40:33.24
小久保さんは山中先生には勝てないよ

639 :132人目の素数さん:2014/02/16(日) 23:53:05.41
お前は存在が黒歴史だけどな。

640 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 00:45:09.42
2chにいがちな成功者の悪口を言わなきゃ気が済まないやつが
このスレ見つけて暴れだしたってだけだろ
リアルではキモがられ誰からも相手にされないで相当たまってんだろ

641 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 00:59:14.02
ちーん。理論がお亡くなりになったか。

642 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 01:02:08.60
代数的整数論スレでクンマーに粘着してた奴に似てる

643 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 01:58:32.98
HPが2ヶ月あまり更新されなかっただけでこの有様。
あと1ヶ月もすると、きっと望月死亡説が流れるなwww

644 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 02:00:45.24
>>638
 小久保さんを応援している人の顔は笑顔だと仮定します。その場合に、「小久保さんを応援している。」と発言した会見を開いた山中先生の顔は、その「笑顔」だと思った人たちは、どのくらいいますか。
わたしは、そうは思いませんでした。その時の山中先生の顔は、例えば小保方さんの笑顔や、男子スキージャンプの葛西選手がオリンピックの銀メダルを獲得した笑顔とは思えませんでした。

645 :オホホー:2014/02/17(月) 02:17:04.39
>>638
小久保さんて誰よ

646 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 02:17:05.39
そら、山中先生は小保方の本性をなんとなく感づいてたんだろ。
だけど紳士だから悪いことは言わないだけだよ。

647 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 02:20:19.83
小保方さんの本性とは?

648 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 02:21:04.17
セックスマシーン

649 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 02:26:28.56
harverd univ.prof.? すごいえがお?

650 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 02:29:29.82
さむらごうち

651 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 02:30:33.92
かわちのかみ

652 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 07:05:51.08
※数学を何も知らないクセにわきまえることを知らないバカで
このスレは汚染されています※

653 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 08:14:00.06
佐村河内、小保方…日本人はクズばっかり

654 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 09:01:05.60
ここまで来るとスレチだな
このスレの趣旨と全く関連がなくなってる

655 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 09:09:17.63
うるせー糞教員

656 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 09:56:15.56
小久保も望月も山中先生には及ばない

657 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 09:56:55.40
>>640
それはお前だけ

658 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 09:57:56.72
やはり森さんが1番

659 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 10:19:54.02
汚染されたくなかったら出て行った方がいいぞ

660 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 11:09:50.64
朝鮮人が暴れているな

661 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 11:16:34.63
>>658
>やはり森さんが1番

証明がクソややこしすぎて
その後の発展に寄与したとは言えない。

662 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 11:41:08.16
小久保は知らんが国母は神

663 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 11:45:09.37
頭の悪いやつには扱えない手法

664 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 11:52:15.71
日本人は全員ゴミ

665 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 12:23:15.87
望月てハーフぽく見えるけど純日本人?

666 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 12:27:24.30
アホなバカウヨが騒ぐから…
望月騒動以降数学板にもバカウヨが流入したよね
数学五輪スレとかバカウヨ臭い書き込みがやけに増えたし

667 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 12:31:50.25
で、今度は汚らわしい朝鮮人が出張ってきた、と。

668 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 13:30:20.04
朝鮮人も右翼もお呼びじゃないよ。

669 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 13:33:32.31
黒川信重の餌

670 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 15:26:53.94
望月ハーフ?

671 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 17:21:02.91
母親の名前アンとかだったっけ?

672 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 17:48:39.37
朴だろw

673 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 17:51:42.02
黒川信重の餌

674 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 18:28:05.14
今頃こんなことばかり言って時代遅れ

675 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 18:44:42.61
黒川さんなら望月の論文理解できそうだ

676 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 19:15:50.05
おまいさんが証明を正しく書き直してもええんじゃよ。

677 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 19:19:22.02
黒川信重って日本人で唯一、リーマン予想のなんかの会に呼ばれた人か

678 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 19:41:38.62
もう黒川さんに頑張ってもらうしかない

679 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 20:28:48.95
黒川先生は自分の道を歩むべき人

680 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 20:32:05.69
黒川信重は数学の一般向けの書籍を沢山かいている。
数学に興味を持ってくれる人を増やしたいのだろう。なかなかここまで執筆してくれる人はあまり居ないから貴重な教授だよ

681 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 21:32:08.49
望月のヘタレぶりとは対照的だな

682 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 03:02:01.60
>>656
頭の良さでは数学者の方が遙かに上

ノーベル賞受賞者で数学者並の天才的頭脳って物理学賞くらいだろ

683 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 09:37:14.21
法学こそ学問の頂点。国にとって最も重要な分野。
法学はルールを作る学問
理系はルールを探す学問

684 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 09:45:22.52
資格取得必要勉強時間

理系の最高峰である弁理士 7000時間
文系の最高峰である司法試験 20000時間

↑約3倍もの難易度の差!!
所詮、理系は文系に使われる存在

685 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 10:43:55.75
フェルマー予想解決まで360年

数学は神に等しい存在

686 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 12:41:08.21
ジョルダンの閉曲線定理が証明されるまで千年以上はかかっているな

687 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 19:45:12.16
気が遠くなるな・・・・

688 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 20:34:16.46
頭の良さってのは数学的能力のこと?

689 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 20:34:16.94
千年前の人はそんな未解決問題提出して無いと思うぞ。

690 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 20:46:47.93
もっと昔になぜと思ったやつはいたはず

691 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 20:50:38.34
リーマン予想解決まで残り20年くらいかな

692 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 23:21:36.35
ホッジ・アラケロフ理論でABC予想の足がかりを得たみたいだけど、
宇宙際タイヒミュラー理論でリーマン予想の足がかりでも得たのかな?

693 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 23:25:05.35
リーマン予想を新しい分野の理論を確立して解決するみたいな取り組みはあるんですかね?

694 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 00:06:23.14
絶対数学だよ

695 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 10:44:17.74
望月先生は今年の韓国でのICMでは特にアクションはないの?(拓郎でない方)

696 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 13:09:53.54
2018のリオだろうよ、モチーは

697 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 15:57:24.94
因みに拓郎の方はどうのな?

698 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 16:07:52.71
優秀

699 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 16:12:01.81
拓郎も41才?最もフィールズ賞に近い男だったのになー

700 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 16:14:22.93
つまんね

701 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 16:21:57.30
日本人は全員ゴミ

702 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 16:26:51.78
朝鮮人は人擬き

703 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 17:02:08.64
望月ってかなり珍しい部類の苗字のはずなのに
同じ研究所に二人かぶってて
しかも拓郎の方も600p以上の、自分の世界だけを突っ走ったような
論文書いてたりしてたり、ちょっと似てるなw
twistorとかD-moduleの話だっけか

704 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 19:55:59.76
どうでもよい話だが、望月って苗字は、静岡じゃ結構多いよ。

705 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 20:12:21.59
別に珍しくはないな。

706 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 20:19:23.97
実際、この証明が正しいと認められたとして、どの賞受賞するだろうか?
やっぱアーベルとウルフだけかな。ご本人は賞なんか興味無いみたいだけど。

707 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 20:38:32.01
信州望月藩は戦国時代から有名
信玄に乗っ取られた

708 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 20:44:58.38
アーベル賞はさすがに厳しいかと。

709 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 20:45:52.83
もう一つくらいは未解決の難問を解決できる若さだよね

710 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 21:39:38.70
rejectされたらかなりもうやる気起こらんだろ

711 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 21:41:58.16
森さん以外数理研からフィールズ賞でないものかな。

というか研究所の環境とかでは関係ないのかな?

712 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 22:04:13.57
なんでハーフなの?

713 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 22:04:18.52
個人の能力以外関係ないと思うけど

714 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 22:04:54.53
見た目がハーフみたいだからだよ

715 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 22:35:06.04
例の論文は数理研の学術誌に投稿されてるみたいだけど査読マダーチンチン

716 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 22:45:37.07
モチー3ヶ月の沈黙



これは論文の専門家による技術的な検証


が終わった、と判断したことを意味する

つまり、これからエディターが査読者さがすんだけど、誰に頼むんだ?

まさか山下?サイディ?

717 :132人目の素数さん:2014/02/19(水) 23:52:43.05
この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば・・・・藤原道長

718 :132人目の素数さん:2014/02/20(木) 06:58:05.21
願はくは予想を解いて春死なん そのきさらぎの望月のころ
2月中旬だな

719 :◆2VB8wsVUoo :2014/02/20(木) 19:23:59.63


720 :132人目の素数さん:2014/02/20(木) 20:46:28.34
今年は韓国でICMあるけど、ホームだけに韓国の数学者で何か賞受賞出来そうな人いるの?

721 :132人目の素数さん:2014/02/20(木) 20:46:48.20
>>718
死んだらあかんwww

722 :132人目の素数さん:2014/02/20(木) 21:34:20.24
いるだろ

723 :132人目の素数さん:2014/02/20(木) 22:18:28.34
誰よ

724 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 01:00:30.64
ICMのたびにホームホームうるさいヤツがいるが、
自国のICMでもらってるのは、
 ロス(エディンバラ、ただしドイツ生まれ)
 ヘルマンダー(ストックホルム)
 フリードマン(バークレー、大学入学はUCバークレーで、すぐプリンストンに転校)
 森(京都)
くらいだろ。自国開催でもらえるほうが珍しい。
ヘルマンダーと森は、奇跡的なタイミングだった。

725 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 01:31:45.22
フィールズだけじゃなくって他にも色々賞あるやん。
韓国も一個ぐらいもらえるんとちゃうの?

726 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 01:58:46.54
真央ちゃん、大きな失敗しないで、6つのジャンプを含んだ構成を演技し終えました!
ほんとによかったー。こめんとも、ちゃんとしたこめんとしてるし。

真央ちゃんは、メダルや賞を、オリンピックもらえないかもしれないけれど。

ほんとに、真央ちゃん、すごい!どんな世界でも学ぶことがあります。

727 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 04:55:13.24
STAP細胞ねつ造疑惑の進展が気になるね。

ちょこっとねつ造→どっかの大学でテニュア取れたらラッキー
くらいだったのが、思いのほか大報道されて汗汗というところ
でしょうか。

728 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 13:10:54.08
>>726

場違いな書き込みするなよ…


と、言いつつ、自分も涙ウルウル大感動ですた…w
コメントも実にしっかりしていたね。

729 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 14:01:57.59
さんざ金かけた結末

730 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 14:18:15.99
>>725
ガウス賞とチャーン賞は、韓国の現状でかすりもしない。
ネヴァンリンナ賞候補がいるかどうかは、俺は知らん。

731 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 16:31:57.38
浅田6種8トリプル「142点」
キム4種6トリプル「144点」


ガウス賞やチャーン賞も
韓国人が有利になるような評価基準にしてもらえるように
慰安婦を大量に送り込んでロビー活動をするしかないな

732 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 17:26:54.15
柔道も野球もサッカーもそうだけど、スポーツってドンドンつまらない方向に変化しちまうんだよ。でも、ファンタジスタがたまには出てその競技の本来の姿を思い出させてくれる。真央とか野茂とかは日本が生んだファンタジスタだ。

733 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 17:55:28.15
フィギュアは点取りスポーツと割り切って、採点基準見て
得点が増える構成にしたら勝つ。感動とか芸術性とか言い出したら
勝てない。言いたきゃないが、羽生は点取りに徹して金を取ったし、
感動にこだわった高橋はメダルに届かなかった。

真央はなまじ才能あったし、自他共に感動的な演技を追求したから
大会では勝てない。日本のフィギュア界は勝利が目的なら考え方を
変えろ。

数学だって、論文数、掲載雑誌の格にこだわって数稼いだものが
アカポスについて、昇進するんだ。つまらん論文でもリジェクト
されにくい書き方を身につけて量産すればいい。

734 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 18:28:51.24
ふんなことしたって人生むなしいだけだ
お前がやるのは勝手だけど
人に焚き付けるな

735 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 19:55:28.42
でも安倍ちゃんはじめ、多くの人は結果しか見ないからね。結局は勝てるつまらないやり方を選ぶようになるよ。

736 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 22:12:31.48
>>733
すれ地だけど
ソチ五輪浅田のフリーの演技、神じゃね?

737 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 22:21:09.06
>>736
じゃあ浅田より点数が上のキムヨナは?

738 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 22:27:35.28
日本人は全員ゴミ

739 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 22:32:25.40
勝つことに特化した演技なんかは点数や順位だけ見て喜んでたらいいよね

740 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 22:41:07.16
>>737
神がもしスケートするとあんな滑り
人が採点するとああいう結果になるの

741 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 22:47:13.14
本当は自分が何者でもないと気付きながらも韓国人選手を応援する在日朝鮮人の心中を思うと、少し可哀想になる

742 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 22:52:34.41
私見だけど
浅田は天才
キムヨナは秀才
天才にはどうしても波がある
すべからく結局は秀才が勝つ

743 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 23:13:26.20
日本人を全員死刑にしろ

744 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 23:16:48.88
アンネの日記破ったの白状しろよ

745 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 00:12:03.62
ミハイル・グロモフ又はグロモ府(Mikhael Leonidovich Gromov)はフィールズ賞を受賞できなかったのに対し、
グリゴリー・ヤコヴレヴィチ・ペレルマン又はペレリマン(Grigory Yakovlevich Perelman)はフィールズ賞を受賞できた点で、両者は相違するが、
両者は例えばロシア人及び数学者である点でそれぞれ一致しています。
そうすると、両者の一致する、又は共通する部分と相違する部分とをそれぞれ検討すれば、
フィールズ賞その他の賞を受賞するために少なくとも必要なことを私たちは知ることができると思います。

746 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 00:17:14.32
キムヨナは現行ルールの申し子。
フィギュアが未熟だった韓国だから生まれた鬼子。
フィギュア文化が育たない、あの国からはキムの後継者も出ない。
キムヨナがミスをしない点は凄いとは思うが、基礎技術が多少未熟でも
ルール上は構成点を高くできるチート演技。

2018年冬季五輪は大失敗だろうけどなw

747 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 00:51:33.61
アジア系の時代は終わった
今後10年はロシアの時代

748 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 01:16:36.27
金メダルを獲得したロシアの選手は、キム・ヨナの実力を超えているのでしょうか。

749 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 02:23:49.59
実力=周りの評価 だから、超えたのは間違いない。
デキ公募だと言われてもアカポスについたもの、引用2でも
教授になったものが勝ち。しれが「実力」だよ

750 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 03:03:29.23
このスレで五輪の話するなよ。>>1にも書いてあるだろ。

751 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 05:49:12.05
そういや今度のICMで決まる次期会長って誰になるんだろう?
噂ではアジア系になるみたいな話聞いたけど相応しい人っているの?

752 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 06:24:59.60
ミハイル・グロモフ又はグロモ府(Mikhael Leonidovich Gromov)はフィールズ賞を受賞できなかったのに対し、
グリゴリー・ヤコヴレヴィチ・ペレルマン又はペレリマン(Grigory Yakovlevich Perelman)はフィールズ賞を受賞できた点で、両者は相違するが、
両者は例えばロシア人及び数学者である点でそれぞれ一致しています。
それはなぜですか。

753 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 09:47:23.84
I am an Inter-Universal geometer. Fine, thank you.

754 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 17:06:30.02
ABC予想の証明失敗って本当?

755 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 17:17:01.60
>>745
>ミハイル・グロモフ又はグロモ府(Mikhael Leonidovich Gromov)は
>フィールズ賞を受賞できなかったのに対し、

出来なかった、っていうんじゃなくて
単にフィールズ賞が問題解決型に偏ってるだけ

756 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 17:20:04.32
研究が盛んで、研究者のタイプに偏りがなければフィールズ賞レースの勝者が日本から出ても良さそうなもの。
が、近年の日本からはとんとでない。
日本が世界の研究の潮流から取り残されているのを意味する。

757 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 17:35:46.71
>>756
論理的におかしなこと言ってるって気付いてる?

758 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 17:39:23.76
馬鹿な倭人にはフィールズなんてもう無理。
昔は金で賞買えたのに残念だねww

759 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 18:03:44.03
マジで誤りに気付いてないのか
掃き溜めとはいえ、それでよく数学板にいられるな

760 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 19:38:28.19
>>755
数学者としての格なら
フィールズ賞取ってなくても
グロモフの方がペレリマンの100倍上(ペレリマンも優秀だけど)

761 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 20:57:31.36
おまえらだからなんでこの日本語不自由な比較厨相手にすんの

762 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 23:27:05.17
AVC予想があーだこーだ言ってるあいだに、モチ神は宇宙際メリン変換に夢中よ

763 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 23:30:56.29
人類の祖先は猿。
韓国人の祖先はウニ。

764 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 23:39:51.38
エイリアンの祖先は宇宙際幾何学。

765 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 23:49:51.43
ちょんが何かわめいてる

766 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 23:58:47.47
捏造大国ゴミジャップ

767 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 00:03:47.08
すべての捏造起源は、韓国。
誇らしいニダ。

768 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 00:09:44.21
ユダヤ様が例の件でお怒りだぞ

769 :◆wSaCDPDEl2 :2014/02/23(日) 00:29:25.94


770 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 00:51:59.83
最近の流れって全部自演?

771 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 01:06:29.21
好きなように信じればいいよ

772 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 03:19:31.75
宇宙際にはついて行って大丈夫
でも超弦はやめておいたほうがいい
超弦の方は数学に関してはそんなに深い知識はいらないけど
定義も定理も物理的な価値が抜けたら無意味なものばかりになる
つまり10年後超弦がなくなったとき後には何も残らない

773 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 03:30:30.59
生え際幾何学
ベジータのような富士額はどのようにして生まれるのか
そのメカニズムを解いたらガウス賞あたりは確実

774 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 03:39:26.22
数学オリンピックでメダル取って今は何してるかもわからない消えていった英才たち
はIU幾何の査読でもやって名を挙げればいいのに。
もちーの下仕事とか。

775 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 08:10:46.36
モチー更新 3時間講演版

776 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 08:32:39.72
これなに?リーマン予想も解決しちゃったってこと?

777 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 08:48:50.04
>>774
そんな才能あったら消えてないと思うんだよ

778 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 08:56:07.00
解説マダ―、チンチンしてた連中はとりあえずこれの読解に1週間集中して
その間黙っててくれ

779 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 10:15:50.43
>>774
ゲームの理論に進んだっていう話は
別の板で聞いたことがあるが。

「なんだ、ゲーマーになったのかよw」

なんて書かれていた。

780 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 11:25:50.71
>>779
そういう経済系とかに行く人もいたが
ほとんどのメダリストは数学で能力を発揮してない現実

珠算大会みたいなもんなんだろうな

781 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 11:56:56.27
賢い人は数学なんか仕事に選ばない。
ガウスの息子だってガウス以上らしかったのに数学やらなかったw

782 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 12:00:46.12
講演のレジュメの下の方にリーマン予想の1/2との関連性について言及あるな。
誤差項の(htE)^(-1/2)の1/2がなんでリーマン予想の1/2と関連してるのかわからない。

783 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 12:13:07.66
どれほど数学地頭が良くても長い時間と忍耐がないと成果に至らんのでは?
幅広い研究をするか集中力で突出した分野で一発芸を披露するかの違いもあるかもしらん

784 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 13:35:42.08
>>781
単に親ばかなだけで
ガウス以上は無いと思うよ。

785 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 13:48:45.19
全然内容わからんが、今回の講演要旨をみると余裕が一層感じられる。
一行でまとめると、宇宙際でABC予想を解決した、リーマン予想も背中が見えた。

786 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 14:20:33.86
その背中には龍の刺青が入ってた。

787 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 14:43:01.58
「あンた、背中が煤けてるぜ…」

788 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 15:07:08.96
「おまいの脳味噌をワシにくれや〜」

789 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 16:20:09.91
超弦理論の数式からアインシュタイン相対性理論の最も基本的な数式である E=mc^2 と
量子力学の最も基本的な数式の両方が導き出され、その過程で完全数の496が
次々に現れた。
奇数の完全数は存在するか、末尾が6か8以外の完全数は存在するかという問題は未解決。
このあたりの解決はIU幾何でよろ

790 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 18:14:51.67
数学で偉大な業績⇒地頭凄い
地頭凄い&やる気と集中力あり⇒偉大な業績て感じ?

791 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 18:38:52.26
>>789

超弦理論(今ではDブレーンの理論へ一般化された)は背景依存、
物理定数を人為的に設定しないとならない
また、ブレーンの巻き方などから数十万種類の異なる物理法則をもつ宇宙が予想される
つまり、「この宇宙」だけを導出できない(結局なにも予想していない
数学的には無限次元Lieからモジュライ空間の研究へシフト、
くわしいことは深谷さんのPDFを参照、
あと理論物理には適当にハッタリをかまして科研費を確保する(ほかの分野もやってることだけど)
政治性もあるから一歩引いてみないとダメ、テレビとか雑誌の特集を鵜呑みにしないこと

792 :◆SYTcmgF.Zs :2014/02/23(日) 18:40:14.76


793 :◆2VB8wsVUoo :2014/02/23(日) 19:20:04.64


794 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 19:37:02.32
>>791
君、変な文体を止めてくれないか

795 :◆2VB8wsVUoo :2014/02/23(日) 20:11:18.53


796 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 20:27:14.63
いいでしょうか、ウィッテンは超弦だけやっているのではない、
彼はトポロジストであり、つまり幾何学者なのである
だから超弦の数理に興味を示して参加するのは至極あたりまえ
しかし、
ウィッテンにあこがれた無垢なる追随者共
きみたちは気を付けた方がよい
10年の努力が水泡に帰すこれよくあること
サイエンス社の弦理論の数理を読んで満足している君、
素直に微分形式の幾何学からはじめたまへ

2014/2/23 ブランショ

797 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 21:25:05.85
>>796
ですます体とである体を混ぜちゃいかん。
おまけに締めが「たまへ」。
アホか。

798 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 21:39:51.30
ABC予想って京大の望月教授が証明発表したよね?

799 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 21:45:23.08
ペレルマンと対マン張れる力は無かったとです。

800 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 21:45:51.33
よくわからんけど
ウィッテンって自分は22世紀の数学をやるから
あんたらは古典数学でもやってなさいとか発言してるんだ
けっこーな酒豪だな

801 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 22:07:19.49
酒豪w

802 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 22:18:51.97
おいらは性豪

803 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 22:40:59.60
もちろん男専門の性豪

804 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 22:53:02.28
>>796
そらあの人実験に極めてよく精通してるし物理分野だと物性でもいける
てかまず超弦だけならフィールズとれんしね

805 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 23:20:19.86
Wittenが頭一つ抜けてたらしいね、あの年の受賞者の中だと

806 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 23:35:27.35
フィールズみてるとロシアとフランス凄すぎるな

807 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 23:41:29.11
スミルノフとかランダウとか同じ名前が多くてややこしい・・・・

808 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 23:43:15.17
斎藤毅さんの博学っぷりがすごすぎるな

809 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 00:00:17.77
>>805
で、Jさんが頭一つ下抜けてたw

810 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 00:05:36.76
ワロタw
でも当時の評価はそうだったかもしらんが成し遂げた仕事はでかい今からみたらでかい

811 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 00:12:54.61
ウィッテンとはあったことあるけどなー
ほとんど話してないけど
凄いかどうかは実際にあうとわからんなぁ

812 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 01:17:12.93
人としての偉さと、業績のでかさは、場合によっては違う。
Wittenはどっちもでかい。

813 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 03:04:03.89
あそこもデカイのか?

814 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 08:41:58.02
弦やウィッテンの話は
あまり長引くようならこちらで頼む

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1302141567/l50
大数学者Edward Wittenを語るスレ

815 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 12:16:41.63
ウリナラ数学の未来を語ろう。

816 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 14:46:04.54
アティアとウィッテンはしゃべりがうまいので相当得していると誰かが
言ってた気がする。気さくで共著も多いタイプだし。

817 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 14:50:47.06
それも才能のうち

818 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 15:49:56.55
考えてみればこの国の国民は不思議だなあ。
関東大震災、空襲、原爆投下、阪神大震災、
恐慌、巨大津波、原発事故など、幾多の
困難・災難をくぐり抜けて更に強くなっている。

819 :132人目の素数さん:2014/02/24(月) 23:30:04.05
在日、コリアンという災い。

820 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 01:15:37.92
>困難・災難をくぐり抜けて更に強くなっている。

アホクサ。どこが強くなってんだよ。
ここ十年くらいで無駄に自画自賛する馬鹿が異常に増えたわ。

残念だけど日本は衰退国家。みんな薄々わかってるので、
ゼロ戦がどうとか過去の栄光?にしがみつくわけ。

言っとくけど俺韓国人じゃないから。韓国は東アジア最凶のネトウヨ国家。

821 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 01:42:30.94
日本人て無駄に自己評価が低いな。

822 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 01:44:36.28
ホルホルする奴が増えてきたからそうでもない

823 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 02:10:35.05
貶すと「ヤンキー、ゴーホーム!!」か
「釜山島へ帰れ」だが逆に褒めると自虐的になる。
それが日本人の特徴。

824 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 04:56:28.23
もうすぐこの国は全面核戦争に突入するよ。
それでオシマイになる

825 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 05:30:55.54
核と言えば、結局保守系の政治家が原発保持を言うのは核兵器転用技術
を保ちたいからだよね。はっきり言えばいいのにっていつも思うよ。

826 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 06:04:21.67
Kingがいないが、いよいよ
大本営から赤紙がきて徴兵でもされたか?

827 :M_SHIRAISHI:2014/02/25(火) 06:21:10.12
>在日、コリアンという災い。

気の毒だよ。母国に帰れば帰ったで、在日だったということで差別されるらしい。

災い転じて福となせ!!!  因みに、余は、平氏(落ちぶれ平氏w)の末裔じゃ。

[平氏にあらずんば人にあらす]と言った奴(平時忠)を、清盛公は★極刑★に処すべき
だったのに、それができなかった。時忠は、武士ではなくて、貴族だった。チキショウメ!

828 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 08:13:20.56
査読の山下剛氏ってどうなの?
高校時代は数オリ本線出場して入賞までしてたようだけど。

829 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 08:44:32.07
>>828
それ別人。本人のホームページに書いてある。

830 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 11:59:26.95
やまじゅん最高

831 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 14:13:29.87
同姓同名であるだけでなく、学年、大学、選考も被るってそうそうないよね

832 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 15:35:45.83
山下剛さんも相当博学みたいだね
数オリの方の人と同一人物だと思うけど
かつての自分とは別人という意味で言ってるのではないだろうか

833 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 18:17:25.12
どっかのブログにあった
「数学や理論物理と違って生物学で大発見をするには実験に関する長年の経験を積まなきゃいけない
20代30代で大発見をするなんてのはほぼ有り得ない」
ってコメントがおもしろかった
実験ってのは面倒臭いんだなと思うと同時にそれが無い数学の怖さを感じる

834 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 18:41:55.17
>>833
ワトソンのDNA構造解明は25歳

835 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 18:41:59.68
物理板ではWittenなんて終わった人扱いなのに数学板は10年遅れてるな

836 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 18:47:28.83
数学より10年進んでる物理さいきょおおおおおおおおおお!
と言いたいわけか

837 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 18:48:10.41
ここは物理の分からん人の集まりだからw
数学だけ。
だからペレルマンやウィッテンに迫ろうなんて夢のまた夢。

838 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 20:35:19.13
おまえら雑談スレにでも行ってくれ
低脳非数学系バカの垂れる雑魚レスなど見たくない
>>1←コレ3回読め

by 数学系修士学生

839 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 20:37:23.98
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1389877325/l50
雑談はここに書け!【49】
数学@2ch掲示板

840 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 20:38:45.05
物理分からん言われて切れてるw

841 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 21:41:41.78
>>833
数学でも長年の経験が生きる論文もあるだろ。
Wilesにしても今回の望月さんにしても、20代の一発のひらめきでは
無理で、長年の継続的な粘りが必要だったわけで。

って小島ブロクに書いてあったわけだが、まあ、一理ある。

842 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 22:18:18.34
>>834
ほとんど物理みたいな内容だしね

843 :132人目の素数さん:2014/02/25(火) 23:52:36.93
ペレルマンのポアンカレが物理なんてことはない
リーマン幾何学に物理のタームを使っただけ

ウィッテンの方は意味不明なものがおおい
場の理論がわからんとダメなんだろうけど
数学しかやってない人(自分)には雑学としか思えない

844 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 00:09:54.01
ペレルマンは演習レベルでは物理もずば抜けていて、物理オリンピック金メダルレベルだった。

845 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 00:10:41.54
すれち

846 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 00:57:36.43
数学の起源は 韓国。
韓国人の起源は ウニ。

847 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 01:08:13.45
山下剛さんのHPになぜかコバルト文庫へのリンクがはられてるんだけど^^;

848 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 01:31:08.82
>>838
とりあえず「最新50」分を眺めてみたがひとつも数学ないw

849 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 02:16:54.19
>>847
だいぶ普通のHPだと思うが

850 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 07:46:49.89
ウィッテンはトポロジスト
超弦が沈んでもそんなに痛くない
ただの遊び場だから
でも金魚の糞やってる理論物理屋は火葬場いき

851 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 11:49:27.86
素数の間隔で新定理発見 極端な偏りなく分布、米英数学者
2014年2月26日 11時03分
 英国出身でカナダ・モントリオール大のジェームズ・メイナード博士(左)と、米カリフォルニア大のテレンス・タオ教授
写真
 1とその数自身以外では割り切れない2以上の自然数「素数」が、どのような間隔で分布するかに関する新たな定理を
米英の2人の数学者が26日までに見つけた。
 数学者からは「教科書を書き換える」との声も上がる成果。
 1〜100の100個の中には素数は25個あるが、同じ100個でも、10万1〜10万100には素数は6個しかない。
では数が大きくなると、素数の間隔は際限なく離れていくのか。新定理は「そんなことはない」と否定する結果を示した。
 新定理は、英国のジェームズ・メイナード博士(26)と、米国のテレンス・タオ教授(38)がそれぞれ独自に見つけた。
(共同)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014022601001180.html

852 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 12:01:10.35
>>851 よくわからんけどこれかな?例の中国人の人が双子素数が無限にある予想につながる定理の発見からいろいろ進展しているのか
http://terrytao.wordpress.com/2014/02/09/polymath8b-viii-time-to-start-writing-up-the-results/#comments

853 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 12:46:23.91
https://www.simonsfoundation.org/quanta/20131119-together-and-alone-closing-the-prime-gap/

854 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 13:02:09.09
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/02/26/kiji/K20140226007668140.html

>例えば、ある素数と次に大きい素数の2個を考える。19なら次は23で、19〜23の5個の中に2個の素数がある。だが数が大きくなっても、5個の自然数が並んだ中に素数が2個あるかは分からない。
 新定理では、どんな大きな数でも、600個ごとに区切ると素数が2個含まれる場合があると分かった。必ず2個あるわけではないが、2個の素数が含まれる600個ごとの区間は無限に存在する。今後の研究で、区間の幅は600個より少なくなる可能性もある。
 素数が3個だと、区間の幅は39万5122個になる。理論的には何個の素数でも、必要な区間の幅は計算でき、素数の分布について理解が非常に深まった。
 本橋博士は新定理について「素晴らしいひらめきがないと絶対に気づかない。夢のような成果だ」と話している。

妙に具体的な数値で出るところが面白いな

855 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 14:41:08.42
双子どころか任意のnに対してNが存在して、mNから(m+1)Nまでの区間にn個以上の素数が存在するようなmが無限個存在するわけか。
これは凄い定理だ。

856 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 14:56:53.75
ABC予想証明とどっちが凄いん?

857 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 15:18:20.93
ABCは定理じゃないw

858 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 16:39:46.61
ABCは未だ予想

859 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 16:45:48.72
>>855
なんか勘違いしてるぞ.

860 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 17:48:11.36
ABCか。自分は中1で覚えたが最近は幼稚園で覚えるらしい。

861 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 18:04:12.54
>>859
ここはそういう意味じゃないの?
「理論的には何個の素数でも、必要な区間の幅は計算でき、」

862 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 18:11:08.33
望月さんの証明は結局間違ってたの?

863 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 18:31:44.89
>>861
双子素数のように連続とは言ってないし
3こで幅40万だとそっから先の幅は急激に広がるだろうし
それほど実用性は無い。

864 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 19:26:30.36
>>863
実用性の話をしてるわけじゃないよ。
意味の取り違えはしてないでしょ?

865 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 19:28:56.83
>>863
双子を2個に訂正すればいいんだな。

866 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 19:41:26.71
IU幾何を使って新しく見つけられた主張って無いの?
あれば数値計算で眺めてみて確かめられるのに

867 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 19:46:01.99
論理計算して下さい

868 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 20:23:34.33
>英国のジェームズ・メイナード博士(26)

さらっとヤバい経歴が混ざってるなw

869 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 20:56:14.04
誰だよ、ニュー速+に貼り付けたやつ……

870 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 21:14:43.26
>>863
わざわざ両端を合成数にしてるのはなぜ?m以上m+N以下とかにした方が自然っぽくね?
まあ2ぐらい気にならない計算かもしれんが。

871 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 21:29:33.25
>>864-863
双子素数が無限個存在するかどうかはまだ先の話だからな。
これから600が狭まっていくのかもしれないが。

872 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 00:32:16.23
反省しなくては
記事の最後の部分
http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~tohru.eguchi/pdf/witten2.pdf

873 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 04:19:16.05
大戦末期の大本営

874 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 11:19:49.57
ABC戦線報告は?。ミッドウェー大敗。

875 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 12:17:49.18
>>868 なにがやばいんだよ

876 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 14:56:19.17
大本営発表まだあるか

877 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 15:33:52.35
>>872
どっちが反省するの?

878 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 19:05:49.59
俺ら
超弦なんて知りもしないのに批判ばかり
オカルトーとか言ってね
勉強してから批判しようとおもった

879 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 20:41:02.32
そうその通り
グラショーも勉強してるから批判しているわけであって

880 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 21:04:02.33
超弦は場の量子論の延長でわかるもんじゃないんだよなあ

881 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 21:19:29.72
素人の質問していいっすか?
abc予想でも、なんでもそうだと思うんだけど、おおかた正しいことはわかってるわけでしょ?
ほとんどの零点は一直線上にあることは分かってるわけでしょ?
人生かけて、直線上以外に零点はありませんでした!って証明して何になるの?
予想が正しいもんだとして次のステップに行った方がよくないの?
数学とはこういうもんなんだって言われてもふーんとしか思えないんだよね。 

882 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 21:25:15.99
難問を証明するときは単なる思い付きじゃなくて
大道具を発明する必要があることが多い.そしてその大道具は他のことにも使える

883 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 21:30:40.51
良い難問は数学を発展させる、技術革新の起爆剤。
新しい考え方、思想的潮流を産むこともある。

884 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 21:36:31.15
>予想が正しいもんだとして次のステップに
もしそれで後から予想が間違ってた、なんてことになったら大惨事だぞ

885 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 21:42:56.66
上の三方、ありがとう。なんとなく大切さが分かったかも。
証明そのものよりも、証明する過程で用いるテクが大切なのね。
それがまた新しい数学を生み出していくのか〜
奥深いのね!

886 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 21:49:49.99
ちなみに
リーマン予想が正しい場合は〜〜
という形の定理はある
正しいと仮定するとどうなるとか
正しくないと仮定するとどうなるかという研究はやられてる

なぜ厳密に証明しなければらないかというと
今の数学はまず直感が通用しないことがある
それから数学には意外と例外があったりする

887 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 21:59:46.89
グラショーみたいな物理サイドからのアタックならわかるんだけど
問題は幾何学サイドから
つまらんガラクタに過ぎぬといってアタックしている例が少ない
深谷さんも中島さんも次世代の数学は物理、数学者には当たらな空間は作れんとおっしゃられ撮る
おれもポルチンスキーよむかぎりは
昔微分幾何だけでやってたものにトポロジーとかを導入しただけにしか思えん

888 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:00:26.12
リーマン予想が正しければ〜〜となってAが成り立つ。
リーマン予想が正しくなければ――となってやはりAが成り立つ。
よって、どちらにせよAが成り立つ。

って証明された定理もある。

889 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:14:45.59
数学は、科学の言葉だ
色々な分野からの要望もあり言葉を作って提供し続ける
数学自体に提供する数学もある

東京電力が、高濃度汚染水を溜めておける貯蔵施設を注文したら
事あるごとに小さな穴から漏れる漏れる漏れる
ちょっとした 部品の間違い メルトダウン
工学ではありがちな事である
しかしそういう穴のある提供は数学では許されないのだ

890 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:16:41.68
ABCの証明について、最初に論文公開した後1ヵ月ぐらいしてどっかの海外の数学者に
反例指摘されて、それを強い予想(K=1,n=2)から弱い方に修正したんだよな?
その修正後は今のところ、2名の査読含めて間違いはないって認識?

891 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:19:34.30
まぁ科学のためにあるわけではないけどね
正直証明しないんだったら物理だけでいいんだけどね
ちなみにウィッテンは物理を数学の証明の論法としたいと言ってる
しかしウィッテンにしても結局「みえる」数学にしか興味ないんだろう
ここが望月さんみたいな「ガチ」の数学者との違いだろう

892 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:21:41.11
「みえる」数学、「みえない」数学って何?

893 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:26:56.73
>>891
超弦なんてどうやってみるつもりだ馬鹿アホ死ね

894 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:27:29.49
「みえる」数学=超弦
「みえない」数学=IU幾何

ちなみにウィッテンは数学の定理を使うとき
証明はざっとしか読まないらしい(つまり完全な応用なのさ

895 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:29:09.65
>>894
それが定義かw

896 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:43:36.93
ウィッテンは厳密な数学は苦手だよ
ただそうでなくとも「ガチ」だのなんだの知らんが代数の狭い領域でキャッキャッっしてた
マンフォードや広中のフォロワーや数論バカより遥かに数学界に貢献してくれたけどね

897 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:59:34.25
>>881
10兆個確かめて全部on critical line だったとしても0%しかチェックしたことにならない。
critical line上に無限個の零点が存在しているので。

898 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 23:06:19.36
人間は好きなことをやっているときが最も幸福だということに異論はあるのだろうか。
ウィッテンは物理学大好きなんだから、実に幸せな人というしかない。

899 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 23:20:38.97
ウィッテンはチンコもでかい

900 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 23:21:46.50
ICM86-90って大きな転換点になってるような気がする

901 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 23:31:44.79
>>894
証明をざっとしか読まないと
完全な応用になるとか意味不明

つか、啓蒙書の読み過ぎなんじゃね?
おめーは数学と無関係なアホな一般人だろう?

902 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 23:33:07.17
>>901
数学人偉いの公式wwwwwwww

903 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 23:35:59.94
だって>>894はもの凄く頭が悪そうで
一般人向けの啓蒙書やニュートンのような雑誌とかだけで話してるみたいな感じだもの
典型的な落ちこぼれの臭いがするw

904 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 23:36:02.69
>>894
応用の人からアイデアをたくさんもらっている我々数学人は情けない
という主張がしたいのか・・・・

905 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 23:38:00.68
ヌートンを頼りにウンチクは確かに情けないな。

906 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 23:55:10.16
ドイツには意外と反日が多いらしい

907 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 23:56:53.55
ウィッテンが証明をざっと読んだ >>>おめーらが一生懸命証明読んだ

って話かもしれんしなあ。馬鹿がざっと読んだだけじゃあ何もできんだろw

偉い先生が「ちょっと考えてみただけけど」って
言った話が、後で立派な論文になってたりするものだ。

908 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 00:02:42.19
完全な応用とか意味不明過ぎるわ
ここまで馬鹿だとどうにもならん

909 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 00:23:15.66
宇宙際幾何というか「遠アーベル幾何」だって極度に圏論的に洗練されている
とはいえ、タイヒミュラー空間のモジュライ理論なんだからウィッテンの不細工な
数学とも密接に繋がっているし「ストリング理論とラングランズ予想の相互作用」の象徴だろう。
山下純一さんだったかの「グロタンディーク」って本は、多分望月さんのやりたいことを
表現していると思う。計算機科学・数理物理学・数論幾何の統一に近いイメージ。

910 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 01:24:08.83
もうここは非数学のバカどもに明け渡すわ。
勝手に好きに駄レスで埋めろや。
おまえらがここに来る意味、ここに来る価値を
おまえら自らの手で破壊しちまうんだもんな

911 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 01:45:23.80
山下純一www

912 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 01:58:47.88
>>888
それって良いの?
数学基礎論的に言うと、リーマン予想が、正しいとも正しくないとも
証明できない、つまりZFCと独立という可能性もあるんとちゃうの?
そんな可能性はないの?

913 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 02:00:22.63
>>912
……場合分けの証明って知ってる?

914 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 02:14:45.41
>>913
んー。よく分からない。
通常の場合分けは、前提の中でいくつかの可能性があって、それぞれ証明するという
形でしょ。真偽不明の命題は話しが違うような。

でも実際にそれで証明されてるなら正しいのでしょうね。

915 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 02:22:36.86
ZFC独立かどうかなんて関係ない
集合と位相のはじめの論理式の変形規則をつかってよく考えてみなさい

916 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 02:25:07.74
このスレで直観主義者を見ることになるとはw

917 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 02:30:19.63
でもさ、その場合分けを許すと
リーマン予想がZFCと独立でない、すなわち「リーマン予想が正しいか、正しくないかのどちらかだ」
が証明されてしまわないか?

リーマン予想が正しい場合ー>リーマン予想がなりたつ。
リーマン予想が正しく無い場合ー>リーマン予想がなりたたない。

つまり、ZFCと独立でない。

この考え方のどこが間違ってるか教えてくれ。

918 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 02:33:19.96
あうあう、あーうー。

919 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 02:55:37.37
>>917
それは単に "RH or notRH → RH or notRH" が証明できると言ってるだけで、無意味

リーマン予想が正しい場合とか正しくない場合とかの仮定はZFC内部での話
リーマン予想が証明できるとか証明できないとかを判断するのはZFCを外部から見る立場での話
内部と外部を混同するからおかしくなる

920 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 03:00:48.52
排中律って知ってる?

「aまたはnot a」が証明できることと
aが証明できるかまたはnot aが証明できることはかなり違う。

有理数でも無理数でもない実数なんか、当然存在しない訳だが、
e+πが有理数か無理数かどちらかだ、とかいうのと同じ話。

921 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 11:21:28.21
さらに駄目出しすると
リーマン予想が正しく無い場合ー>リーマン予想がなりたたない(証明できない)ー>リーマン予想の否定がなりたつ(証明できる)
と勘違いしてる。
論点先取りでZFCと独立でないと仮定してる。

922 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 11:43:59.34
真偽はモデルを定めればどちらかには必ず決まる。
証明か反証のいずれかが常にできるわけではないというのとは別の話というは論理の基本だよな。

923 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 20:15:46.94
直観主義理論でも
「A→B」と「¬A→B」から「B」を導けるんじゃなかったっけ?
うろ覚えなんで間違ってたらスマソ

924 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 20:28:56.12
ごめん、自己解決した
「A∨B」「A→C」「B→C」から「C」を導けるでした

925 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 20:34:16.60
直観主義では
A∨¬A
は成り立たないけどな

926 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 20:42:47.27
選択公理に制限付けて任意の関数を可測にしよう。

927 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 20:42:57.56
1.(RH→A)∧(¬RH→A)
2.(¬RH∨A)∧(RH∨A)
3.(¬RH∧RH)∨A
4. A             □

928 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 21:02:05.16
フルボッコ過ぎるだろjk
少し自重しろ

929 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 22:22:52.19
お母さまのアンさんて料理研究家の村上祥子さんと友達なんだね
やっぱり、スーパーマンに似てるのはその血筋らしいね。

930 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 22:49:11.66
ABC予想の証明には失敗するし、ビットコインは破綻するし望月新一はつくづく碌でもない奴だなwww

931 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 00:12:56.60
ビットコインは何の関係あるんだよ

932 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 00:15:23.22
>>931
ビットコインの提唱者(サトシ・ナカモト)は望月新一かもしれない
という、しょうもない噂がある

933 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 00:18:55.57
論文の著者はナカムラ某だっけ。
日本人風の名前を持つのは日本人だけ、というコンセンサスがあるから、
釣り餌としての話題性と信用性を持たせるために用意したペンネームだと思っとったわ。

934 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 00:22:21.59
あら、ナカモトだったか。

935 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 00:58:24.10
噂というかテッド・ネルソンと言う割と有名な計算機学者
(http = hypertext transfer protcolのhypertextという考えを最初に案出した人物)
がそういうしょーもない「説」を主張している。
単にどちらも天才的日本人だから同一人物だろう、と妄想してるだけだと思うけどね。

Spivakとか大島利雄みたいにプログラミングが得意な数学者も居るし、
Knuthみたいに数学的能力が高い計算機科学者も居るけど全く別種の数学者も居る。
どう考えても望月さんみたいな「仙人型数学者」の世間に対して全く無関心な態度と合わない。

或る分野で著名な業績を上げた人がちょっと違う分野ではトンデモ、という良い例。
計算機科学と数学は割と近い分野なのに、数学研究の空気を全然理解していない。

936 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 07:22:51.28
悪魔のような数学脳を持ったノイマンは子供のころ部屋の四隅の壁の
合わせ目部分をじっと見つめて物思いに耽るような習慣があったという。
直交する面がノイマンの脳に何をもたらしていたかわからないけど
数学的素養ある人なら、何か思い当たることないですか?
もし何も無いというのならがっかりだ

937 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 08:38:24.66
くだらないこと書いている暇があったら専門書でも読め

938 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 08:46:50.76
>>936
そんなアホ向けの啓蒙書しか読もうとしない残念過ぎる頭のサルが何言っても…

939 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 08:48:31.95
まあとりあえずABCに失敗したかどうかは現段階では分からんでしょ
基礎論関連で速攻で突っ込まれてたのにはオイオイて思ったがw

940 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 08:56:14.88
現時点でその筋の二人の数学者による入念な査読をパスしてるんだから、どちらかというと正しい方に傾いてるだろ。

941 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 09:15:56.67
さあどうだろ

942 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 09:22:52.23
>基礎論関連で速攻で突っ込まれてたのにはオイオイて思ったがw

4論文後半の評価はまだ確定しないからわからないよ

943 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 09:39:06.96
それ何情報?十二月に公表された本人の報告では、準備論文、本体論文含めて2人の数学者からお墨付きもらったと書いてあるだろ?

944 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 09:46:46.14
肛門に 入れたバイブは お味噌付き

945 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 09:57:59.96
>>935
アメリカンジョークだろJK

946 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 10:07:31.21
しょぼんで終わりそう

947 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 10:39:23.87
中本哲史=故・金子勇 説の方がまだわかる。
偽名を使っても不思議ではない背景があるし。

948 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 10:40:49.24
その方がずっとそれっぽいな

949 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 15:57:47.71
あ、47氏なくなってたんだ
御冥福をお祈りします

950 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 16:31:30.40
すくなくとも望月氏の論文の1ページも読めない
数学至上主義のトンマより立派な仕事をしたな

951 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 19:27:26.94
まあな

952 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 21:13:12.65
>>897
今見つかってる素数ってそもそも10兆個もあるの?
今見つかってる最大の素数までのすべての素数が線上にあるなら100%チェックしたことにならないの?
新しい最大の素数が見つかる度に線上にあることを確認すればいいだけじゃないの?
こんだけやって反例が見つからないならやっぱりそんな反例は無いって推定するのが普通じゃないの?
たとえ例外が一個だけ見つかっても、実社会になんか影響することってあるの?
実社会に活きない分野を研究して何になるんだ…
その点、物理とか科学の方がまだ役に立つことはありそうな気がする。
あくまで素人考えですがね。

953 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 21:21:11.42
数学に喧嘩を売りに来てるようにしか見えない

954 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 21:21:55.26
>やっぱりそんな反例は無いって推定するのが普通じゃないの?
もちろんみんなそう推定してるよ。
ただ推定は証明じゃないだけ。

あと、リーマン予想はまず正しいだろうけど、abc予想とか双子予想みたいな
予想だと、そもそも正しいかどうかがまず分からないから、
数論の多くの命題は正しいかどうか知る為にもいずれにせよ証明は必要。

>物理とか科学の方がまだ役に立つ
誰も日常生活に直接役立つなんて言ってないよ。
でも数学は物理や工学の研究をするうえでは役に立つけどね。

955 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 21:21:57.60
「そもそも」って何

956 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 21:24:00.47
>>952
素人がこんなところで油売っててなんかいいことあるの?
ニュー速で流れに身を任せるのが普通じゃないの?
たとえお前ひとりが死んでも実社会になんか影響することってあるの?
あくまで崩れのひねた考えですがね。

957 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 21:57:11.38
>>952
>その点、物理とか科学の方がまだ役に立つことはありそうな気がする。
>あくまで素人考えですがね。

勉強なんて全くしたことのない素人にはそう考える人は多いかもしれんが
鉄鉱石を見てこんな汚い石を掘って何にも役には立たない。
車は役に立つがと言っているようなものだよ。
勉強していない最底辺の馬鹿が
大元まで気にする事なんてないのさ。

958 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 22:09:52.89
数学は、結果より結果に至るまでの道筋の方が重要。
新しい証明が出来るってのは今まで存在しなかった数学技術や考え、利用方法の発見で、
そこで見つかった物は新しい何かに利用できる可能性がある。

ネット決済なんて、数学技術駆使して産み出してきたからこそ認められるまで繁栄したし、
未解決の証明の中には、
ネット決済のセキュリティが大打撃受けるものもあるし、セキュリティレベルを格段に上げる物もある

959 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 00:24:02.90
はっきりいって望月先生は実際に解いたのはabc予想ではなくて
abc予想より弱い予想なんでしょ?
望月先生はabc予想解決の看板を下ろすべきではないでしょうか?

960 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 00:38:04.80
はっきりいわなくても違う

961 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 00:41:43.95
>>959
とりあえず伝聞ではなく
論文読んでから言ってね

962 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 01:20:31.52
>やっぱりそんな反例は無いって推定するのが普通じゃないの?
昔の人は地面は平と考えた。誰一人丸いなどと考えなかった。
もし丸いなどと言ったら基地外扱いされた。しかし実際は丸かった。

963 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 01:31:40.09
その話を聞くたび思うのは
水平線に消える船を観察して大地が丸いことに気付く人が、どの時代、どの(海沿いの)文明にもいてもよさそうなのに
ってこと

簡単そうなのに誰も気付かない、思いつかない
科学史や哲学史を勉強すると面白い

964 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 01:55:56.02
どの時代、どの(海沿いの)文明にも、気づいた人はいただろうな。
で、どの時代、どの文明にも、気づいた人をフルボッコにするやつも
山ほどいたんだろ。

965 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 02:36:52.80
地球は丸いというだけなら古代ギリシアの頃
既に常識

地動説もあったが、こちらはその後、宗教的迫害対象になった。

966 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 02:38:20.61
アンネの日記事件て怖いな

967 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 02:59:22.17
>>966
去年からずっと日本の保守派をナチスと重ねようとしてた人達いたからなあ。
韓国人や反日マスコミあたりの人達がさらに印象付けようとして破いてるんだろうなとしか、、

朝日新聞のような反日左翼はそういうマッチポンプが大好きだしな。

968 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 03:16:36.38
>>965が言うように地球が丸いってのは
ギリシャ時代以降の全ての時代で知識人の半ば常識だったと聞いたけどね

969 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 03:17:50.68
>>965
太陽は地球の周りを回る、
地球以外の惑星は太陽の周りを楕円軌道を描いて回る、
といってもほぼ同じことだとは思うけどね

970 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 03:43:45.35
鈴木貞一、土肥原賢二、
畑俊六、米内光政、木戸幸一、
永野修身、石原莞爾、南雲忠一、
山本五十六、井上成美

971 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 04:52:48.73
朝鮮人は屑

972 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 11:15:24.67
>>969
>といってもほぼ同じことだとは思うけどね

現代的に言えばそうというだけ。
おまえは単に自分が受けた教育からその知識を得ただけじゃん。
当時の社会や知識を考えない上に
さも自分が独自に考えたようなフリして
そう思うというようなのはアホ極まりない。
最底辺の馬鹿のおまえが思ったんじゃなく、
そのように習いましたというだけ。

973 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 11:49:51.21
>>969は愛読書:ニュートンと書いちゃったりする人。間違い無い。

974 :969:2014/03/02(日) 23:01:33.63
965だって独自の洞察じゃなくて、本などから得た知識をそのまま書いてるだけだろ。
人として最底辺のモラルを示す972の罵言は972オリジナルだが。
何にキレてるの? 「と思う」と書いたからか?

現代的には969のような無駄に冗長な説明をするわけないが
説明の中心に置かれるのが太陽か地球かが宗教的に重要で、
しかも周転円なんかをわざわざ考えて地動説的な説明をしていた時代の
説明としてはあり得る「と俺は思った」。

「当時の社会や知識を考えない」というのは確かにそうかもしれない。
それが批判になりうるのも、969が現代の科学の一般了解を書いた訳じゃなくて
あくまで俺が「思った」ことを適当に書いたレスだからだけどね。

意味不明なポイントでキレて口汚く罵りまくるのはやめてくれないかな。疲れるから。

975 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 23:03:58.26
日本人は全員ゴミ

976 :132人目の素数さん:2014/03/02(日) 23:04:18.44
誤記 地動説的な→天動説的な

977 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 06:06:49.58
>>952
入試問題のお勉強と違って
問題が解かれること自体に意味は全く無い。

学問としての数学の問題というのは、解こうとする際に
新しい概念を概念化したり数学そのものを創造する事によって
解いていくモノであり
大事なのはそうやって出来上がっていく概念構造物の方。

978 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 07:06:39.48
「全く無い」は言い過ぎだと思うけどな

979 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 11:35:01.94
>>977
問題解かれること自体には全く意味ないから、お前の理屈なら既存の数学でリーマン予想が解かれても全く無意味ってことだな。

980 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 11:37:39.77
>>977は「概念」という言葉に酔ってる小僧だろw

981 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 17:44:23.35
>>979
>お前の理屈なら既存の数学でリーマン予想が
>解かれても全く無意味ってことだな。

その通り。4色問題がまさにそうだった。
フェルマーの定理もあんな散発的な主張が解けた事自体に意味はないのと
一緒。

というかなんでここって数学をやってない下品で出しゃばりな
奴ばっかしかいないの?
もう俺ここに書き込むのやめるわ

982 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 18:03:08.00
>下品で出しゃばりな奴

>>981はリアルではそう思われてそうだなw

983 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 18:15:36.51
マトモな研究者殿が2chで交流したがるって変。

984 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 18:16:53.66
ここは中卒ニートの溜まる所なんだがw

985 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 18:18:28.20
自分に反論する人間は皆、数学をやってない下品で出しゃばりな奴
というレッテル貼り

986 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 18:27:45.59
四色の解が無意味とか、三流の啓蒙書しか読んだことないような
奴が言うんだろうな

987 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 19:26:20.97
>>981
フェルマー予想と志村谷山予想の関連を知らないと、この板では可哀想な人扱いされるよ。

988 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 19:34:59.16
それはたぶん違う

989 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 19:38:14.10
じゃあ、どんな人扱いされるの?

990 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 19:39:43.14
カス扱いだな

991 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 19:40:23.67
それは「フェルマーの定理という主張が解けた事自体」ではないでしょ

992 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 20:57:58.80
フライ予想が解かれてしまった後だから、ワイルズの仕事なんて
既存の数学を組み合わせただけの無意味な結果ってことかいな。

993 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 21:05:46.46
今まで真か偽か不明だった命題に具体的な証明が与えられたのだから意味あることだね

994 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 21:47:47.19
特異点解消はぜったい新しい概念や技術じゃないと解けないと思われて
いたのに広中が既存の概念と技術だけで解いたから逆に当時の代数幾何学会
では衝撃だったって話があったな

995 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 22:02:07.17
>>992
アホや
志村谷山予想(部分的解決)は既成のアイデアのツギハギではない

996 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 22:19:07.29
谷山志村妄想は、解決するしない以前に
予想として定式化もされていない。
その点は、ずるい人ヴェイユの言ったとおり。

997 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 22:21:26.43
>>994
アホや
広中の特異点解消は既存の概念と技術だけで解いたのではない

998 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 22:24:32.41
強靭な体力も必要だな

999 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 22:27:55.75
今じゃあ、広中の電話帳もかなり短く書けるようになってる。
技術の進歩だな

1000 :132人目の素数さん:2014/03/03(月) 22:29:31.85
>>999
証明書いた教科書は今でも無いよね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)