2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学の本 第54巻

1 :132人目の素数さん:2013/09/04(水) 23:50:33.75
数学の本について語るサロンです。

数学学習マニュアル まとめページ
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7997/
数学の本 まとめサイト
http://www3.atwiki.jp/math/pages/1.html

関連スレ
『解析概論』について4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1284390395/
高校から大学になるときの本
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1287670196/
【世界に誇る】岩波数学辞典【名著】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1292319116/
Disquisitiones Arithmeticaeを読むスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1295684732/
数学の洋書vol.2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1300698455/
最近の数学の本が分かりやすくてワロタ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1300744933/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1337153386/
お前らの数学の聖書
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1303034960/
参考書中毒患者スレッド@数学板 Part4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1307691621/

前スレ
数学の本 第53巻
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1363701730/

2 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 00:17:42.76
百万年に一人でるかどうかの大天才
数学の神様 小野田襄二先生による超話題作!!

「あなたも解けるフェルマーの定理完全証明」
http://www.amazon.co.jp/dp/4943950477

3 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 00:22:37.53
数学愛好家が子供につけそうな名前

正則(まさのり)

4 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 01:26:26.78
p士郎

5 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 01:27:29.87
>>4
クソワロタ

6 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 01:55:12.93
さんいち

7 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 03:23:56.08
望月新一関連でよく名前が出てくる山下剛は、息子に「素数(もとかず)」と名付けた

8 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 10:11:50.30
ノットやってる人で娘さんに結(ゆい)ってつけてた人いたな。

9 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 14:56:19.98
整(ひとし)と名づけた人なら知ってる

10 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 15:28:53.43
正規(まさのり)

11 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 16:08:36.31
ホモロジーの本で良いのはなんですか

12 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 16:35:42.08
位相幾何学?
ホモロジー代数?

13 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 16:40:02.71
ホモ代です

14 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 17:02:08.77
Rotman

15 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 17:05:47.30
Weibel

16 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 17:09:45.06
河田

17 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 17:23:22.08
層係数の話は別途でいいなら岩井

18 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/05(木) 19:26:17.25
安藤さんのホモロジー代数学は初心者にも読みやすいと思うけど。

19 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/05(木) 19:38:18.22
複素空間を扱ったテキストってないですか。
出来れば新しいのがいいんだけど。

20 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 22:17:53.15
ファッ!?

21 :132人目の素数さん:2013/09/06(金) 09:23:54.92
>>2
>百万年に一人でるかどうかの大天才
>数学の神様 小野田襄二先生による超話題作!!
>「あなたも解けるフェルマーの定理完全証明」
俺の街の図書館がどういう訳か所蔵してたので借りてみた。
さすが神様だけあって、楕円の周を楕円曲線と呼んじゃったりしてる。
証明は神の論理で書かれてるので凡人の俺には理解できなかった。
巻頭の「社主激白」がアツくて感動した!

22 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 21:26:59.22
あえげ

23 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 23:43:02.34
>>19
複素空間って何のことを言ってんだ?

24 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 23:47:06.06
たぶん complex analytic space のことでね?

25 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 23:48:46.28
>>19
新しくはないけど、Algebraic methods in the global theory of complex spaces

26 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/08(日) 23:13:48.35
ありがとう。
その本は持ってますが、古いのと斜め読みしにくいので別なのはないかなと思って質問しました。

27 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 23:36:51.26
あと3回くらい条件の後出しを繰り返しますよろしく

28 :132人目の素数さん:2013/09/09(月) 09:34:38.60
うぜっ

29 :132人目の素数さん:2013/09/09(月) 19:26:43.80
白と黒のとびら

結構おもしろい

レベルは低いけど

30 :132人目の素数さん:2013/09/09(月) 23:07:52.96
>>19
Differential forms on singular varieties (De Rham and Hodge theory simplified)
V. Ancona and B. Gaveau
2005年出版だから比較的新しい

31 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/10(火) 18:01:13.57
ありがとう。
今日借りてきた。
中々よさげですね。

32 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 02:01:04.98
www.logsoku.com/r/math/1064743903/
>968 : 132人目の素数さん[sage] 投稿日:2007/06/13(水) 02:20:04
>>>966
>完全に同じではない。新しい方にはお弟子さん達が作った
>演習問題の回答が付いている。古いやつにはない。
>難しい問題が多くて、回答作るのは楽ではなかったと聞いたが。

前スレで田村一郎の微分位相幾何学(旧3分冊版)を買ったと書きこんだ者ですが
この本に演習問題なんて無いですよね? 証明や例で省略されてる箇所が補足されたりしてるのでしょうか。

33 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 09:27:48.25
今見たけど、三分冊目の最後にすべての章の問題がまとめてあったよ

34 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 11:19:01.07
昔田村の本は洋書の劣化版!みたいなことわめいてた人いなかった?

35 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 12:42:36.66
本たけー

36 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 13:12:58.56
>>33 あぁ、うっかりしてました。今こちらでも確認しました。

この解答のために1万近く出すのはなあ・・・
全部読んでも解けなかったら欲しくなってしまうのだろうか。
とりあえず1章だけ読んで気になったのは、「位相幾何学の"領域不変の定理"によって」が2箇所出てきたけど(p.22, p.29)、
p.22 の方では、これ必要ないと思いました
で、さらっと流されてる割に Invariance of Domain とやらの実際の証明は鬼難しそうですな

37 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 15:44:24.42
絶版なのにどうやって買ったんだ?
中古で勝ったのか?
アマゾンで12000円の奴のことか?

38 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 16:13:57.47
旧3分冊本はネットの古書店で確か1500円で買いました。全然読んでませんねwレベルに綺麗な状態です。
自分が買ったところではありませんが「日本の古本屋」や「明倫館」でも似た様な価格ですね
新版と内容同じなら安い!と飛びついたのですが違ってたわけです・・・。

39 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 16:24:05.46
>>36
その手の物なら
図書館で借りてスキャンだな。

40 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 17:24:49.09
まあそうでしょうね。
離れた大学図書館に行くのも億劫なので、初めて図書館間の相互貸借制度を利用する事になりそうです。

41 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/12(木) 19:23:47.28
>>39
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

42 :36:2013/09/12(木) 20:07:31.03
何も裏情報に縋らなくても
Amazonでの内容紹介には
>岩波講座「基礎数学」所収のものに新たに問題の解答をつけ、単行本として刊行した。
って記載があったんですね・・・。どっちみち中古¥ 12,000はちょっと手が届かないけど

43 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 22:05:34.57
>>36
domain invariance theoremの証明
http://dml.cz/dmlcz/702050

44 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 12:45:02.95
>>30,31
Hodge理論を特異点のある場合にやろうということで
PartIにその準備として複素空間の基礎事項が解説してある
初心者にとって読みやすいと思う

45 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/13(金) 17:56:36.65
そうそう。
興味深いですよね。
斜め読みしやすいのは助かります。
ただ証明のない命題も多いので、精読する人にとっては注意が必要。

46 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 19:26:39.54
>>43
ありがとう。頑張って読んだら何とか理解できました。
Lemmaの箇所が自明過ぎて、わざわざ simplex みたいなガジェット持ち出すなんて大袈裟だなと思わないでもなかったが
厳密な証明ってのはこういうものなんですねえ。

47 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/13(金) 19:26:57.82
>>44
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

48 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 22:27:27.97
雑誌・現代数学の表紙、デカルトかと思ってた

49 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 12:02:51.05
普通右下を見るまで誰かわからない

50 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 12:43:46.57
絵描きが下手なんだろう

51 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 13:38:57.25
下手な絵の方が本物に似ていたりする

52 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 13:49:22.03
絵が上手・下手の定義は

53 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 14:34:36.48
普通フェルマーの肖像として行き渡っているものが
どれだけ本人に似ているかどうか
デカルトも同じ
ウプサラ大学の学長室にあるデカルトの肖像画は
よく見るものに比べて男前は落ち、別人かと思うくらいだったが
案外こちらが本物に近いのかもしれないと思った

54 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 14:53:59.06
現代数学見たけど
あの性犯罪者として有名な池田和正が居座っちゃったみたいだな

55 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 15:12:20.43
むじたんと違って常習犯なんだよな

56 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 15:59:51.62
池田和正は田代まさしレベルだからな
それでクビになったり追い出されても痴漢を繰り返す
確実に精神病だ

57 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 17:48:10.53
ノイマンも相当だったらしいよ

58 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 18:43:24.00
あの絵のシリーズ
訪問販売員といった胡散臭い類のもの観察するような
あの目つきが毎回ツボに入る

いい味出してる

59 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 11:38:03.65
内容もいい味出してほしい

60 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 12:13:33.48
どうせなら

「ハゲと痴漢と数学」 池田和正

みたいなの書いて欲しい。

61 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 21:00:28.73
増田哲也とか
黒川の付き人とかも仲間だからな

62 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:07:36.78
2ch.で個人を晒しあげてる人って
ネットの匿名性が自由と正義を個人に云々かんぬんとかいって
2ch.草創期から2ch.に浸ってそうな痛い高齢者のイメージ

もうそんな人生卒業しようや…
赤の他人に迷惑

  〜Fin.〜

63 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:19:44.69
現代数学(またはBasic数学または理系への数学)の連載で
ロングセラー本になったものはありますか

64 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:22:48.82
新修解析学に代表されるジョージの本

65 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:25:28.80
なるほど

66 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 09:41:56.40
>>62
池田和正や増田哲也のように報道された性犯罪者については2chで独自に曝してるわけじゃないし
性犯罪者の再犯多いから要注意人物として注意喚起は必要だろ

嫌なら最初から犯罪をしなければよい

67 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 18:42:25.87
>>66
>池田和正や増田哲也のように報道された性犯罪者

ソースを

68 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 19:12:11.47
ggrks

69 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 20:13:30.25
75 名前:名無しさん [2005/04/15(金) 14:51]
大学講師がスカートの中盗撮の疑いで現行犯逮捕 東京

 警視庁は29日、ビデオカメラで女性のスカートの中を盗撮したとして、文京区湯島、池田和正容疑者(41)を都迷惑防止条例違反(盗撮行為)の疑いで現行犯逮捕した。池田容疑者は盗撮したことを認め、「申し訳ないことをした」と話しているという。

 調べでは、池田容疑者は29日午前7時55分ごろ、山手線内で、傘の柄の部分に付けた小型ビデオカメラで、都内の私立中学に通う女子生徒(14)のスカートの中を盗撮した疑い。

 女子生徒が気づいて騒いだため、近くにいた数人の客が池田容疑者を取り押さえたという。池田容疑者は当日は大学に講義に向かう途中だった。池田容疑者は「初めてやった」と供述しているという。

70 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 20:43:41.48
41才でJCのパンツが大好き
ロリコンだから塾講師になったということか

71 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 11:59:47.99
その二年後に東北から似たのが出た

72 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 21:41:11.93
国外の不祥事は?

73 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 21:59:01.91
群環体の良い演習書はなんですか?
代数学講話が良さげだけど売ってません

74 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 22:17:30.66
演習書なんている?

教科書に載っている問題じゃ駄目なの?

75 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 22:19:53.09
体なら永田の可換体論の問題がおすすめ

76 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 22:25:19.05
http://www.amazon.co.jp/dp/4320016513
これなんかどう?

77 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 22:26:11.78
あ、そういえばさ、ファンデルヴェルデンの代数学の本に演習の本があったよね。
それを古書で買うとか?

78 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 22:29:34.69
>>73
サイエンス社の代数演習が教科書の章末の演習レベル
それより難しいので服部の現代代数学演習(ただ基礎問題があまりない
さらに難しいのが大学院への代数学演習
教科書の章末問題で満足しないほうがいいよ

79 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 22:39:20.23
>>78
ファンデルヴェルデンのレベルは?

80 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 22:40:51.27
オートマトンとか計算論の本でおすすめはありませんか?

ホップクロフトらの本とシプサ以外で。

81 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 22:42:05.83
それにしても気になった本を探しても売ってないとか出版社サボりすぎ

82 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 22:42:43.45
すれちだろう

83 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 22:47:38.59
斎藤毅の微分積分は買ったほうがいいですか?

84 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 23:05:10.94
そんなこと聴くくらいだと
買っても読まないだろ

85 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 23:32:12.20
野ア昭弘、何森仁、伊藤潤一、小澤健一ってどういう人ですか?

86 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 23:43:00.12
野崎昭弘は数学科出身だけど情報系の人でしょ。
あんまり好きじゃないな。

小沢健一って歌手だっけ?

87 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 23:50:13.73
  ∩∩   僕 ら が 本 棚 を 豊 か に す る ん だ !   V∩
  (7ヌ)                              (/ /   
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||∧_∧
\ \( ´∀`)―--(´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) // ( ´∀`)∩
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、ランダウ   /~⌒   ⌒ /  /    ( )
   |アブリコソフ |ー、 ブルバキ / ̄|    //`i クーラン  /  / \\∧_ノ
    |     | |     / (ミ   ミ)  |ヒルベルト| /カンパ \\
   |    | |     | /      \ |    |/  ニエーツ |(_)
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ  /\ \
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  | /   \ |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

★中毒者用良書の定義
「読まない」or「読めない」参考書のうち,
次の条件のどれかを満たすもののこと
・飾って美しい
・高値 or 希少
・たまに中身見てニヤニヤできる
・「はしがき」「あとがき」がたまらない
--役に立つか立たないかは二の次--

88 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 23:55:42.40
>>87
>・飾って美しい
>・高値 or 希少
>・たまに中身見てニヤニヤできる
>・「はしがき」「あとがき」がたまらない

分かるのが何か口惜しいw

89 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 01:47:45.61
ブルバキの代数あたりの原書はもってるけど
古本だから汚いし
たいしてたかくなかったし
普通に読んでるし
はしがきはよまない習慣なので読んでないが

まあ、学生でも数学者でもないから確かに役には立ってないが

90 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 04:42:57.21
>>75
これは同意
難易度は難しくはないが、演習問題までやると本文には載ってない例までうまく補える気がする

91 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 05:02:29.07
大学院への代数学演習は全部解こうと思ったらかなり難しい

92 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 09:39:25.54
大学院への代数学演習絶版か
難しすぎて誰も買わないからだろう
ブルバキは学習効果が低いからやめたほうがよい

93 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 09:57:20.52
それが難しい人は代数系には来ない方がいい
馬鹿が来たら死ぬよ?という事だよ

94 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 15:04:30.70
斎藤毅の微分積分の本どう?

レビューは?

95 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 18:54:52.38
大学院への代数学演習は難しくない
服部さん演習本の本の方が少し難しい
でもどれもできて当然な問題しかないけど

96 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/20(金) 19:13:59.12
>>95
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

97 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 19:16:11.71
大学院数学入試問題演習の方はそれなりにヘビー

98 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 20:05:35.49
あの本は普通の演習書にのってない
ひねった問題が多い

99 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 21:17:38.09
>>87
松村の可換環論はカバーをとって飾ったほうが美しい

100 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 21:18:39.84
ていうか、各大学が公表してる院試問題解いてる方がよくね?
高校と違って大学数学の演習本ってろくなのないんだけど。
大学院の幾何学演習っての持ってるけど、問題はバカみたいに載ってるけどほとんど位相空間論の問題。

101 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/20(金) 21:21:54.58
ハンドル付け忘れました。
幾何学演習はよっぽど暇でないとやってられん。

102 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 22:10:29.44
学生でも研究者でもないとモチベがなあ・・・・・

103 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 22:15:27.76
大学院の幾何学演習は確かに半分位相空間だった
一方で河田他著の位相幾何学演習は
無味乾燥なホモロジー代数とかの演習が延々続く
ハーシュの微分トポロジーとかフルトンの代数的位相幾何学入門の
大量の演習問題を解きまくったほうが身に付くと思う

104 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 22:29:29.73
ほうほう、絶版か
買っといて良かった

105 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 03:51:05.66
捨てる神あれば拾う神あり エイメン

106 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/21(土) 08:15:41.29
>>96


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

107 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 10:52:18.25
斎藤毅の微分積分の本はどう?

108 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 11:09:00.76
高瀬の微積分の本は?
講義では30分ごとに笑いを取っていたそうだが

109 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 20:07:07.62
洋書を探してくれる星尾ブックシェルフってまだやっているのかな?

110 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 20:16:31.64
>>109
ネットでも探せないような本?

111 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 21:21:12.38
NHKスペシャル 神の数式2
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1379765355/

112 :○○:2013/09/22(日) 05:29:41.57
小山昭雄『経済数学教室』(全9巻)のうち、微分積分と線形代数をやれば院試に対応できるレベルになりますか?

113 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 06:38:24.18
そんな本やめとけよ。

114 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 06:58:22.59
>>112
筆記試験を通っても面接でそのことをいったら落とされるに10ぺりか

115 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 07:58:29.01
>>85
> 野ア昭弘、何森仁、伊藤潤一、小澤健一ってどういう人ですか?

そこは、遠山啓にはじまる数学教育改革運動の人たち。
ちなみに、森毅もこの系譜。
高校レベルの数学の新しいアポローチを提案している。質は高いと思う。

116 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 08:08:55.52
今までに読んだ数学書で最も感動した1冊を挙げて下さい

117 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 08:30:02.01
数学の内容に感動したことはたくさんあるが
本に感動したのではない

118 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 08:33:57.36
Michael ArtinのAlgebraっていい本だけどなんで翻訳されないの?

119 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 08:49:43.71
>>118
おまえが訳せ

120 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 11:40:06.99
洋書の翻訳版は安くなるということ以外メリットってあるの?

121 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 12:10:07.21
>>118 なんで翻訳されないの?

ていうか、大学レベル以上の本が翻訳されているってことのほうが
なんで、って思う。

数学を少し専門的に学ぶなら英語の本くらい読めて当たり前だし、
わざわざ翻訳本なんて誰が読むのか、よくわからない…

122 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/22(日) 12:13:29.93
俺は訳本が出ていればそっちを読むよ。
英語よりも日本語の方が早く読めるし、母国語だと何かと助かる。

ハーツホーンの訳本がバカ売れしてたのも同じ理由だと思う。
ただ下手くそな訳なら、原著の方がいいというのはある。

123 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 12:18:31.77
ハーツホーンの訳本が売れたのは演習問題の解答が付いているからだと思うな
今の学生は「解説が詳しい参考書」で育ってきているから

124 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/22(日) 12:21:39.86
まあそれはあるな。
でも解答ついてても、それを期待して買った人は一問も解いてないと思うけど。

125 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 14:41:28.49
解答も大事だよ
アメリカだとだいたい講義の課題がこれだから解答がわかるが
日本だと難しい

126 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 16:45:07.81
エーゲ

127 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 20:55:04.09
訳者を知っていると
ハーツホーンの訳本なんて
買う気にはなれん。

128 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 21:46:58.06
>>122
読みやすい訳本って稀だからね。

129 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 21:48:10.23
ハーツホーンハーツホーン

130 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 22:05:33.60
ハートショーン

131 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 22:12:34.53
吉永良正ってすごい人なのかと昔思っていた。
偽者だったんだね。

132 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 22:39:16.19
斎藤毅の微分積分の本はどうなの?
レビューを楽しみにしているんですけど。

133 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 22:53:50.60
今日書店で眺めて来た限りでは普通の微積の本だと思うけど。

134 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 22:59:24.81
翻訳ひどくても原書より読みやすいと思う
ただ英語ならウェブ上に無料テキストがわんさか転がってる

135 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 23:25:17.88
違法アップロードテキストだろ

136 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 23:28:02.06
djvuは神

137 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 23:29:24.59
で、Michael ArtinのAlgebraの翻訳が出ないのはなんでなの?
いかにも売れそうな感じがするけど。
あとThomas' calculusの翻訳が出ないでアントンの微分積分の本の
翻訳が出ているのはなんでなの?

138 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 00:02:57.76
>>135
いやいや例えばはっチャーのトポロジーとか
他にも試作版や絶版で著作権きれたのを著者がアップしてるのがある
それにオリジナルのテキストが(数百ページ超
PDFでころがってる、あrXivなんかにも論文に混じっておいてある
(ロシアの某サイトにこれまで出版されたあらゆる数学書がアップされしまっているが

139 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 00:06:43.78
松下って、論文かいてないだろ

140 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 00:11:27.21
>>134
>>136
違法はあかんよ

141 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 00:20:46.57
>>138
物理だがarxivで大学院の教科書の全演習問題数の半分くらいの問題数が解説されてたw
てか向こうの大学院でもあんま使われない本だからありがたいことこの上ないw

142 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 06:08:00.47
数学書なんて売れると言ってもたかが知れてるよ

143 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 09:51:47.85
みんな、djvuやpdfの数学書はタブレット端末で読んだりしてるの?
iPhone, iPadmini, iPad
Kindle Paperwhite (djvu 読めんのかな?)
各種Androidタブレット
お薦めを教えてほしい

自分が使ってるガラケーのpdfリーダーは数式が滅茶苦茶になって図は全滅、
ファイルサイズ制限ありでこれで読むのは諦めたんだよね

144 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 10:33:07.56
iPad miniで読んでいるけど、十分きれいに字が読める。

145 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 11:49:27.27
どうしてガラケーなんぞの小画面で読もうとするのか
普通にノートPCで読めばいいだろ
アホか

146 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 11:53:46.32
電車移動中やお布団ゴロ寝状態で読むんだよ
アホか

147 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 11:54:42.90
やっぱりパラパラめくってる感が欲しい

148 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 11:56:12.20
iPad miniで読んでいるけど、めくる感は十分あるよ。

149 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 11:59:18.28
出版社仕事しろよーーーーーーーーー 本買おうとしても有名所絶版ばっかじゃねーか死ね
あ〜死ね

150 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/23(月) 12:16:46.25
代数的サイクルとエタールコホモロジーを買ってしまった。
入手困難になると絶対後悔すると思ったので、高かったけど買いました。
分厚いけど、その分行間は小さいので、読みやすいかもしれない。
ほとんど読まずに本棚にしまいましたけど。

151 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 12:20:00.50
読まないならください

152 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/23(月) 12:23:48.04
ぱらぱら読むのがもったいないから本棚にしまっただけ

153 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 20:13:05.91
代数サイクルとエタールコホモロジーは
エタールコホモロジー入門書の中では最高

154 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 21:19:14.40
っていうか、エタールコホモロジーの本は斎藤しかないだろう
加藤の奴はもう出す気ねえのか

155 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 21:32:47.09
でも、読まないんでしょ? けっきょく

156 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:03:26.68
はじめにと既約の定義のとこだけ読んだ

157 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:05:06.75
>>154
洋書も含めてだよ
Milneとかもだしてる

158 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:05:42.89
アルコールは焼酎に限る

159 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:13:23.05
川久保っていう人の線形代数の本ってどこがいいの?

160 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:18:03.49
川久保の線形代数はなぜかアマゾンで絶賛されているよな。

161 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:22:09.95
ぶっちゃけ長谷川が一番いいだろ、線型は
話題で圧勝&日本語原著

162 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:24:59.10
読めないわけじゃないんだろうけど

163 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:26:31.32
馬鹿には受ける川久保線形代数
日本評論社スウセミクオリティ

164 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:28:04.14
授業で使いやすいのは?

165 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:28:27.20
岩波講座基礎数学の第1次刊行って旧字体なの?

166 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:31:42.25
>>161
お前物理学科だろ

167 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:50:28.64
いや、物理学科だったらわざわざ中途半端にお話が書いてある本より
きちんとした量子論の教科書読むでしょ

168 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 23:45:16.06
徳島県警自動車警ら隊と阿南署は5日、
講演ついでの痴漢行脚をしていた男を県迷惑行為防止条例違反(痴漢行為)の疑いで逮捕したところ、容疑者は、筑波大准教授増田哲也(50才、東京都足立区千住寿町)と分かった。
本人は、容疑を認めているという。

調べによると、増田容疑者は4日、JR牟岐線の山河内〜阿南間の列車内で、
午後4時20分から5時10分にかけての約50分間にもわたり、
専門学校生の女性(21才)に卑わいな言葉を執拗に掛け言い寄り、
胸や足、太ももなどを触るなどし、
痴漢行為の最中、女性に「南小松島駅で乗り継いでこれから徳島駅に行く」と
行き先まで告げていた。
女性は阿南駅で降りて通報。

届出を受け、徳島駅で警戒をしていた徳島東署の警察官が、
翌5日の午前零時25分ごろ、人相や特徴などから徳島駅にいた増田容疑者を発見し逮捕。
増田容疑者は、
「夏休み期間に講演活動を兼ねて旅行していた。好みの女性だったのでムラムラした」
と話し、容疑を認めている。高知大で講演し次の講演場所に向かう途中だったと言う。

169 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 23:59:23.79
長谷川はガッツリ計算+常微分方程式+特殊関数
で、無味乾燥で昔の本をコピペしたような本よりかはマシだろう
ストラングとか読んだことないからこれおりいいのかもしれんけど

170 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 08:35:57.94
己の肉体と痴漢に限界を感じ悩みに悩み抜いた結果
彼がたどり着いた結果(さき)は
感謝であった
自分自身を育ててくれた痴漢への限りなく大きな恩
自分なりに少しでも返そうと思い立ったのが

一日一万回 感謝の痴漢!!
女性を選び 後ろに立ち 勃起して さわる
一連の動作を一回こなすのに当初は5〜6秒
一万回さわり終えるまでに初日は18時間以上を費やした
さわり終えれば倒れる様に寝る
起きてはまた痴漢を繰り返す日々

2年が過ぎた頃 異変に気付く
一万回痴漢を終えても 日が暮れていない
齢50を越えて 完全に羽化する
感謝の痴漢 1時間を切る!!
かわりに 祈る時間が増えた

牟岐線を下りた時 増田哲也の手には
手錠がかけられた

171 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 15:07:00.92
ストラングは変な本だよなー。
MITのOpen Coursewareの講義も分かりにくいし。
2 x 2の行列とか3 x 3の行列とかで説明する。

172 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 15:09:51.94
2x2や3x3で見当つかないバカは死ねってことでね?

173 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 15:30:37.42
ストラングは行列の積に関してもうざったい。

cij = 蚤ik x bkjと定義すればそれだけのことなのに、
ベクトルの内積として解釈するとか解釈論を垂れる。

まったくくだらないやつだ。

174 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 15:49:41.15
ちなみに何章まで読んだの?

175 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 16:43:58.56
式だけ取り出しても数の羅列と変わらないんじゃ

176 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 18:12:40.73
ストラングといっても2冊線形代数の本がある。

177 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/24(火) 18:54:15.88
>>176
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

178 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/24(火) 19:34:13.14
>>177


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

179 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 19:42:30.09
行列の積は、行列を線形写像とみたときに
A(Bx)=(AB)xがなりたっているということ(つまり結合法則)
が本質的だから、単純に式だけ書けば良いという話じゃない

まああまり純粋数学を目指す人向けという感じの本じゃないけどね

180 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 20:15:07.98
純粋数学を目指す人向けの線型代数といえば佐武

でも、せっかくのこの説明
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1363701730/948-950
荒れそうだから流したけど
合成関数の言葉に翻訳できるのかな?

181 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 20:20:01.00
古すぎ

goto 過去レス#800

182 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 20:25:37.31
>>180
何、その説明って?佐武先生の間違った説明?

183 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 20:30:17.93
正直な所佐武は印刷が汚いから読む気がしない

184 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 20:30:26.07
さっそうと登場した親切なスレ住民による説明なんだけど
情熱的で魂がこもった説明だったもんだから、おっ、おぉ、としか…

185 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 20:30:46.28
何故これで荒れると思ったんだ?

186 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 20:49:36.88
>>183
確かに印刷は汚いですね。
ところで、佐武先生の共立出版から出ているずっとやさしい線形代数の
本はどんな本なんですか?
ぱっと見た感じ、共立出版のほうもTeXの扱いが下手なのか、きれいとはいえませんが。

187 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 21:24:37.58
佐武と聞いて拍子抜けする程度にヤワなことしか書いてなかった
amazonで中古が30円切ってるから買ってみれば?

188 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 21:57:26.58
あっちは専門学校生用の線型代数の教科書でいいだろ

189 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 22:06:33.34
寺尾、小林は?

190 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 22:11:29.70
裳華房っていい本が多いんだけど
印刷がひどくて読みにくい
多様体の方もそうだし

191 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 22:16:28.25
内田老なんたらっていう出版社はもっとひどい。

藤原松三郎の本出している出版社。

なんでカタカナで書かれているのを現代的に改めないのか理解不能。

192 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 22:32:51.64
バカかこいつ

193 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 23:03:14.55
洋書のシュプリンガーには手書きの本とかあるよ

194 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 23:07:47.42
藤原松三郎の代数学は名著なんだけどな〜

195 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 23:26:18.63
東大出版会の落合先生の微分幾何学の印刷が酷くて
放置した覚えがある。

196 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 23:39:02.18
>>191
> なんでカタカナで書かれているのを現代的に改めないのか理解不能。

TeXやワープロなどのファイルによる電子化された原稿から出版するようになった時代より前の本は
活字を組んで印刷の版を作っている。

だからカタカナを平仮名に改めようとすれば全てのページの活字を組み直すか、全てをTeXの原稿として
入力し直すかのどちらかをやらなければならなくなる。

もちろん、藤原の代数学の教科書などは名著と言っても今の時代には需要は微々たるものだから
活字を組み直したり全ページを電子化したりすれば、そのコストを僅かの部数で割ることになってしまい
1冊の値段が何万円にもなってしまって現実には出版は不可能になってしまう。

藤原の代数学は数年前から品切れ状態になってるとは思うが、未だに絶版にならずに増刷してもらえるのは、
古い活字の版が今も使えるから出版コストを非常に低く抑えることができているからだよ。

活字を組み直したり全ページ電子化を必要とするようなことを求めれば出版継続は不可能になってしまう。
カタカナや旧字体の漢字で書かれた教科書が読めない人・読みたくない人(君もその1人)には
藤原の本のような古典は読んでもらわなくていいんだよ。

197 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 23:57:16.51
TeX化するのってそんなに手間か?
慣れた人がやればトータルでそんなに時間はかからないはず。

198 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 00:06:22.98
紙でも電子でもいいけど、フラクトゥール(亀の子文字)には絶滅してもらいたい
なんだよあの DとO とか・・・超絶区別つかないんですけど!

199 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 00:21:32.09
>>197
楽だていうならおまえがTeX化してやって無償提供すればええやん。

200 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 09:54:28.64
>197

TeXは数式が綺麗に組めていいのだけれど
数式の組み版指定が結構めんどうくさい。
たとえば,標準正規分布の密度関数は

\[y=\dfrac{1}{\sqrt{2\pi}}e^{-x^2/2}\]

となって,注意ないと,}を落としたり上付きや下付き
の範囲を間違えたりする。
上のれいでは,eの上付きの部分を
e^-x^2/2
とやったりすると,全く違った組上がりになってしまう。
だからそう簡単ではない。
参考までに,TeXで科学の古典をPDF化したサイト
「科学図書館」
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/munehiro/sciencelib.html
にリクエストしてみるとか。

201 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 18:27:15.57
添え字が打てるだけでいいんだけどな

202 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 18:35:30.51
コンピュータ上で紙に手書きするのと同じくらいスムーズにWYSIWYGで数式を書けるエディタが無いもんかと思うけど、
自分でもそういうソフトがどういう操作性になるのかイメージが思いつかんw

203 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 18:54:50.03
慣れればMathTypeですいすい書けるよ

204 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:00:51.98
高校生だから分からないんですが、やる気があり、非常に優秀であれば、4年間で代数学、幾何学、解析学、集合論、確率論を満足に学び終えることはできますか?

205 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:01:36.03
どこまでやれば満足するかなんて知らん

206 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:01:48.23
満足に学び終えるの定義を示せ

207 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/25(水) 19:03:35.91
少年老い易く学成り難しというように、できない。

208 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:04:47.14
ここでの満足とは最先端の研究レベルとしてお願いします。

209 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:08:22.28
可能だろうけど、こんなこと聞くお前には絶対無理

210 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/25(水) 19:09:29.98
20歳そこそこでフィールズ賞をとる人もいるのだから、可能といっちゃ可能だろうな。

211 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:13:58.22
非常に優秀ならもう高校生のうちに終わってるだろ
今聞いてる時点で手遅れだが

212 :204:2013/09/25(水) 19:16:39.98
というのは私は僭越ながら自身の数学の才能が比較的高いと感じておりまして、
高校の数学も1年の冬休みで終えてしまいました。
そこで数学の研究に発展し、明日の数学を築く助けになればと自身の才能を差し出す覚悟をもっております。
どうか代数学、幾何学、解析学、集合論、確率論でおすすめの書籍がありましたら御教授お願いします。

213 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:18:27.02
>>212
優秀なら、既に自分で調べあげてることでしょう。
そのくらいの検索もできない馬鹿が何を言ってるのやら。

214 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:18:35.16
大学の内容はもう時期取り掛かる予定でした。
数学オリンピック本戦出場経験があります。IMOの問題を解く程度でそこまで高等な数学はやっておりませんでした。

215 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:18:54.82
検索もできないようじゃ既にダメだろ
才能ゼロ

216 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:19:13.46
214ですが、212は別人です

217 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:20:06.24
>>214
とりかかってからおいで

218 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/25(水) 19:22:34.10
>>212おもろいww

219 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2013/09/25(水) 19:38:18.74
>>214
マジレスすると、自分が何をやりたいのかを見極める方がいいよ。
数学全般を極めるなんて、可能かもしれないけど、歴史的な人物以外ほとんど不可能だから。
もしやりたいことがわからないのであれば、数学科なんていかんほうがいいと思うけどな。
数学科なんてつまらないよ。

220 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:48:44.17
数学科は遊ぶところではないよ。

221 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 20:06:33.60
>>212
>というのは私は僭越ながら自身の数学の才能が比較的高いと感じておりまして、
>高校の数学も1年の冬休みで終えてしまいました。
>そこで数学の研究に発展し、明日の数学を築く助けになればと自身の才能を差し出す覚悟をもっております。
>どうか代数学、幾何学、解析学、集合論、確率論でおすすめの書籍がありましたら御教授お願いします。


京大学部生のときに
  工学部のための数学
という本を書いた千葉はやと(今は九州大学所属,専門は力学系)
という人がいるので参考にしなさい

222 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 20:14:50.89
>>204
「非常に優秀」だったらもう「学び終え」てるんじゃない?
もし「学び終え」てなくても「非常に優秀」だったら1日で学び終えられると思うよ

223 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 20:43:01.92
物理板だとこの手の質問(つり)はたまにあるけど

224 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 20:57:47.52
高校2年で相対性理論を完全にマスターした天才の佐藤和俊という人がいるので参考にしなさい

http://tv-blog.blog.so-net.ne.jp/2012-06-24-1

225 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 21:23:23.08
>>224

参考にならんやん

226 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 21:25:54.15
参考にならないならそれまでということだ

227 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 21:40:11.44


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

228 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 21:58:15.36
>>225
失敗は成功のハハハって

229 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 22:01:05.94
馬鹿板は低脳のケケケってナ。

コココ狢

230 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 22:04:47.39
ヨーゼフ・ナイ・ジュニアお勧め

231 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 07:35:45.90
酒の味がわかるようになるまで
数学の本当の味もわからない

232 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 07:46:06.26
女の良さがわかるようになるまで
数学の本当の良さもわからない

233 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 07:48:42.43
金の良さがわかるようになるまで
数学の本当の良さもわからない

234 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 07:51:14.33
ホモの良さがわかるようになるまで
数学の本当の良さもわからない

235 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 08:09:03.28
馬鹿の潰し方を経験を通して会得するまで
2ちゃんの本当の意義もわからない

ケケケ狢

236 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 08:11:04.25
何年も潰すといっていて
全く成果がないってのは
ほんと何やっても無能な性犯罪者マスダ

237 :狢はアホ ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 08:47:27.88
ワシみたいな無能にとってはや、成果なんかは問題やないのや。単なる満足感の問題なんや。
まあそやけど、『嫌がらせ』っちゅうんはそういうモンやろ。尤もコレはこの馬鹿板での経
験を通して「アンタ等から学んだ事」なんやけんどナ。そやしまだまだ続くんやワ。

ケケケ狢

238 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 09:03:56.86
能無しなせいか、コピペ連投ものろい
なにやってもどんくさい増田

239 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 09:09:53.13
頭が悪かったら、動作がトロいのは当たり前や。それにワシはもうジジイなんやしナ。



240 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 09:37:22.77
顔もキモいし、動作ものろい、良いところがひとつもない
こんなおっさんに触られまくった被害女性は本当に不幸やな

241 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 09:39:08.93
全くその通りや。そやし次の被害者は馬鹿板の住人っちゅう訳や。



242 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 09:42:13.50
こんな遅いコピペ連投じゃ誰も被害者になれないw
荒らそうとしてるのが指が不自由な障害者の増田で本当によかった。

243 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 09:44:41.09
そういう事や。アンタ等は「敵が障害者のジジイや」っちゅう幸運に感謝せなアカンやろ。



244 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 09:50:18.34
障害者のジジイは敵じゃないな。
敵になるならもう少し体が動ける人じゃないと。

245 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 09:54:48.24
ソレもそうやわナ。そやしアンタ等はこの馬鹿板で安心して遊んだらエエやろ。アホな年寄り
が何をやってもアンタ等には実害なんてアラヘンさかい、まあ気にせんこっちゃ。ワシはワシ
で自分の活動を勝手にさせて貰うだけやさかいナ。

ケケケ狢

246 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 10:18:41.87
最底辺の性犯罪者マスダはおもちゃとしての価値はあるから
いつまでもいてくれな
馬鹿に人権無しだから性犯罪者マスダにも当然無い

247 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 10:24:44.29
>>246
ソレは大丈夫や。ワシはアンタ等のペットやさかい、安生可愛がってやれやナ。

ケケケ狢

248 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 10:29:47.07
>>246
ナンボでも長い事ココに居座ったるさかい、安心せえや。ワシはアンタ等と過ごす日々が充実
してるさかい、この馬鹿板が大好きなんやわサ。ソレかてアンタ等の無能さのお陰やさかいナ。

ケケケ狢

249 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 10:36:12.99
ここに来ると誰もが安らげる
ああいう何の能力もない落ちこぼれで性犯罪者のゴミにはなりたくない
マスダをみるとそう思えてまた頑張れるというもんだな

250 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 11:13:04.42
そういう事や。アンタ等の反面教師としての役割がワシにはアルがな。そやから『こそ』、
ワシはこの馬鹿板に末永く居座らんとアカンのや。そやからワシは今後もアンタ等の安らぎ
の為にセッセと無能コピペして頑張るさかいナ。

ケケケ狢

251 :きんちく。 ◆Vu9HRZADP2 :2013/09/26(木) 11:13:29.92
生きる為の術は、その世界の数だけ多様に存在する。
その多様性に正義や悪を付随させる事は、
ある意味で不毛、あるいは諍いすら招く行為だ。

252 :きんちく。 ◆Vu9HRZADP2 :2013/09/26(木) 11:14:32.80
俺が求めているのはな「死」がこの世の終わりで救いなのではなく
本当は今ここにいる「現実」と、生前の「過去」惨たんたる死がひとつの物になりつつあるもの。
そしてそれが解かった時、実は人のすべての生き方に意味がある、という何かを得られる、その事実を知るきっかけになってもらいたい。

253 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 11:17:17.02
馬鹿者の為の術は、馬鹿板のスレの数だけ多様に存在する。
その多様性に低脳や屑を付随させる事は、
ある意味で普通、あるいは日常生活に見られる行為だ。

コココ狢

254 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 11:25:33.97
低脳が求めているのは「努力」がこの世の生活の救いなのではなく
本当は今ここでする「嫉妬」と、周囲の「厳然」たる現実がひとつの物になりつつあるもの。
そしてそれが解った時、実は人のすべての虚勢には面子がある、という処世術を得られる、
その醜悪を知るきっかけになってもらいたい。

ケケケ狢ァ〜ん

255 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 11:57:05.46
お父さんは京大卒でとても頭のよろしい方ですが
ムスコさんは阪大工が精一杯の凡人ということは
きっとお母さん不倫してたんだろうなぁ

256 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 16:35:53.67
知らんうちに馬鹿自慢スレになってた

257 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 16:48:07.18
数学板に書き込む奴の半分はこんな感じだろ

258 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 17:48:55.15
非常に優秀でも数論とか初見で1日で終わる人間は1人も地球上にいないよ。

259 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 17:49:03.68
>>257
ソレはチャウ。半分やのうて全員や。ココでカキコしてる奴は、その全員がアホやろ。

ケケケ狢

260 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 17:58:39.99
早分かりの才能は重視されるべきではないと思う。

261 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 18:13:37.13
アールフォルスさんの複素解析って良書ですか?
新品どっかに売ってないかな。

262 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 18:15:33.89
FAQ

263 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 18:58:08.17
>>261
売っているお店知っていますよ。

264 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 19:33:18.99
>アールフォルスさんの複素解析
また今年もこの時期か! 死ね
秋の訪れのたびに、いい加減、俺の顔、オチョナンさん状態

265 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 20:01:32.06
原書のハードカバーのが学会で売ってた

266 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 20:30:25.58
>>261
都内の某大型書店Mに
店頭在庫あり
ただ東大出版とか裳華房のやつのがいいよ

267 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 20:36:32.39
なにげに杉浦IIはいいぞ

268 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 20:42:24.57
光っちゃんの解析入門Uの複素解析は実にいい 楕円関数まで書いてあるのもいい

269 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 21:41:03.48
>>266
東大出版は高橋で、裳華房のは何?

270 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 21:47:18.17
田村なんとか?

271 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 21:48:13.54
ちびまる子ちゃんの友達のー
えーとー?

272 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 21:50:23.09
はまじ?

273 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 21:52:44.21
野口?

274 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 22:26:55.01
今更、ジロー

275 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 22:29:17.76
秋山仁が辻正次の関数論がいいって言ってた。

276 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 22:33:43.07
野口のが難しいけどいろいろ載ってる
高橋のはリーマン予想が何なのか少しわかる

277 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 22:37:34.41
秋山の辻プッシュは理科大繋がりの臭いがするな 辻の本は悪いとは言わないけど量が大杉

278 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 22:39:07.53
スタインもいいぞ

279 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 07:50:48.78
ポールニューマンじゃなくて
バクニューマンのが学会で売ってた

280 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 09:41:42.81
馬鹿なことで有名な秋山仁が絶賛してもなあ

281 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 10:05:50.16


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

282 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 10:50:37.40
伊藤清三のルベーグ積分入門、さすがになかなか難しいですね…

ところで数年前、どこかの大学の先生が、
”自分のところに所属する〜先生(講師の方でしょうか?)が
…ページの省略されている行間の部分について詳細を明らかにされました。
ここは自明とはいえませんので重要だと思います。”
みたいなことを断って、親切にもネットに公開されておりました。

当時の自分は、この本を読む機会がなかったので気に留めなかったため
サイトの場所を失念しております。

まだ公開されているかも定かでありませんが、もし御存知の方は
urlを御教えください。

283 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 12:06:27.36
秋山仁って自分のことを落ちこぼれだとか言っているけど、
明らかに誇張しすぎだよね。

実際は、秋山仁は、かなり頭がいいと思うんだけど。

数学とは関係ないけど、英語の翻訳とかうまいと思うし。

284 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 12:07:35.80
>>280
ピーター・フランクルはどうなの?

285 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 12:12:08.10
日本だと離散数学をやっている人間は頭が悪いという見方があるけど、
得意な分野が違うだけだと思うんだけど。

代数学者が離散数学をやっても離散数学者には勝てない場合がほとん
どなのではないかと想像するんですけど。。。

ところで、ピーター・フランクルを日本に招待した伊理正夫ってどんな数学者なんですか?

286 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 12:14:27.53
マーチンガードナーを翻訳した一松信よりも秋山仁のほうが翻訳はうまい。

287 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 12:15:44.48
>>280
野崎昭弘ってどうなの?

288 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 12:17:10.60
ビートたけしが日本数学会から出版賞をもらっているけど、ビートたけしなんかより
秋山仁とかピーター・フランクルがもらうほうが先だと思う。

289 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 12:35:25.84
>>282
情報なさすぎ

290 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 12:37:36.39
>>288
ヒント:知名度・影響力

291 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 12:44:54.98
>>288
表彰する側が世代交代したからだろう

292 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 13:08:24.25
オトコの副業ナンバーワン!?
イケメン&トーク上手ならOK
安心の業界最大手です★

メーンズ ガーーデン
って検索してみてください♪

まずはサイトを見てみてくださいね!

※正しいサイト名は英語です。

293 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 14:16:22.94


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

294 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 14:38:40.60
>>284
馬鹿な秋山仁と違ってピーター・フランクルは滅茶苦茶頭良い。
正反対。

295 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 18:51:19.69
別に離散数学だから頭悪いってんじゃないよ

296 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:04:54.00
秋山仁が頭悪いっていう根拠がほしい。
本を読む限り普通の数学者にしか見えない。

297 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:06:18.01
頭の悪いお前らが、名の知れてる数学者をバカ呼ばわりする根拠がわからんw

298 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:11:22.70
フルトンの代数的位相幾何学の翻訳がよみにくい

299 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:14:25.52
高校生で大学数学全て終わらせて人なんているの?

300 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:17:39.36
大学数学()

301 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:21:57.05
>>299
優秀な数学者になるような人はそういう人も多いんじゃない?

302 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:26:21.00
大学数学っていうのが何を指すのか分からない。

たとえば、実際に大学で講義される内容は教科書に書かれている
内容の一部である場合がほとんど。

大学での講義の数は驚くほど少ない。

303 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:27:13.52
ちゃんとやろうとすると、結局、自習する部分が多いと思う。

304 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:31:24.69
工科系だが
一年次の初っ端から、偏微分やナブラが出てきて
なんじゃこりゃ!?だったな

305 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:32:22.93
見たことない記号に驚いていいのは高校生まで

306 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:32:47.66
>>299
「全て終わらせる」という発想がおかしい
興味を持った分野に狂ったように凝るのが良い数学者の資質

307 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:34:04.24
結局ここらの数学は、自分で図書館で独学してたな

308 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:36:44.73
吉永良正と秋山仁だったら秋山仁のほうが頭いいでしょ?

309 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:37:57.79
Graham, KnuthらのConcrete Mathematicsってどれくらい微分積分の知識があると読めますか?

310 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:40:02.16
最低限 高校数学の微分積分を(一巡でもいいから)読んだ程度

311 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:51:51.45
Concrete Mathematicsはエディンバラ大学が無料公開してるんだな
買わなきゃよかった

312 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 19:53:39.15
>>309
鉄ぐらい硬ければ砕けると思う

313 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 20:10:04.42
>>311
でも版が古いでしょ。最新版とあんまり変わらないのかも知れないけど。

314 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 20:16:48.84
Knuthに微積分の本を書いてほしい。
かなり分かりやすくなると思う。

315 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 20:20:57.33
Art of the Advanced Calculus

316 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 20:25:39.66
Knuthって頭いいんだね。
公開レクチャーを見たけど、ノートとか一切なしで、聴衆を前にペンでその場でいろいろ計算してた。
あと引用する論文の掲載された論文誌を詳細に記憶していたのが印象的。
Wolframのソフトを使っていた。
http://www.wolframalpha.com/

317 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 20:36:05.02
>>309 そのGrahamと共著の本を書いているよね>秋山仁。秋山仁頭いいでしょ。
グーグルで検索すると結構な数引用されているよね>秋山仁。

318 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 21:13:16.08
>>282
これか?
http://web.econ.keio.ac.jp/staff/hattori/kaierr.htm

319 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 21:47:05.05
リウの組合せ数学入門1,2とクヌースのコンピューターの数学どっちがおすすめ?

320 :えせ東大生:2013/09/27(金) 21:51:25.25
ここは純粋数学の本を議論するスレです

321 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 21:56:05.54
>>318
そっ、それです!
ありがとうございます!
ネットの力、すごい!

322 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 22:04:08.17
池田先生に君は物理だから・・・

そうだろうね

323 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 22:05:11.91
池田大作?

324 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 22:06:41.54
池田・渡辺の池田

325 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 08:25:14.05
>>285
>代数学者が離散数学をやっても離散数学者には勝てない場合がほとん
>どなのではないかと想像するんですけど。。。
群論やっていると簡単に見えることがある。
有限グラフは、鈴木群やら色々な有限群の感覚に似ている。
無限グラフについてもどこかで何らかの形で群が出て来る筈。

>伊理正夫ってどんな数学者なんですか?
数学者というより、むしろ教育熱心な工学者。

326 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 08:55:39.44
指数関数より変化量の大きいグラフってありますか?

327 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 08:57:46.13
>>326
コンピューターサイエンスの分野で有名なアッカーマン関数っていうのが
すごく急速に増加する関数らしい。

328 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 09:01:26.14
>>326
指数関数の指数関数乗

329 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 09:03:42.99
>>326
関数の変化量のグラフてのが意味不明だがな

330 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 09:04:31.32
>>285
伊理正夫を、「数学者」ということと同様に、「工学者」というのも何か語弊があるな。
岩波講座応用数学の最終分冊で教育について熱心に藤田宏と伊理正夫が対談していた位だから、
教育熱心な「数学ライター?数学書執筆者?」大体そのあたりなんじゃない?
数学の研究面では、昔にしては何か妙にコンピュータを用いた線型代数の研究に詳しかった。

あと、離散数学は長慶先生と信子先生がいい。
岩堀先生は夫婦で群論していた位だから、長慶、信子両先生は
どちらも群論の視点で離散数学の本を出している。

331 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 09:25:09.63
数学ライターの最高峰は松坂和夫先生だと思う。

332 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 09:26:21.50
志賀先生は文章もうまくないし、説明も下手。
松坂先生とは対照的。

333 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 09:49:41.26
愚かしい発言が続くものだね

334 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 09:50:44.73
P≠NPは指数関数に関係あるの?

335 :329:2013/09/28(土) 09:51:49.37
>>326
ベクトル場のことだな

336 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 09:54:28.47
>>333
駅弁大学生が殆どなのだろう

337 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 09:55:54.74
>>332
> 志賀先生は文章もうまくないし、説明も下手。
> 松坂先生とは対照的。

松坂さんの本は読んでないので
志賀さんと松坂さんとの比較は俺にはできないが
志賀さんの30講は何冊も読んだ。ルベーグ積分とか固有値とかあと何冊かをね。
どれも説明は判りやすくて理解しやすいし中身も為になり入門書として良い本だと思ったぞ。

まあ一般論としてはどんな説明が良いかは人それぞれなので
俺が良い説明と思っても君には下手な説明であっても不思議じゃないが
ただ、志賀さんの説明を多くの人が君と同じく下手な説明だと感じてたら
あれだけ数学の啓蒙書を出版させてはもらえなかったのだけは確実だよ。
だって説明が下手な本なんて売れないからね。

338 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 10:29:08.23
>>331
数学ライターというと
馬鹿な中高生相手の啓蒙書とか入門書の類を書いている人という意味だろうけど
そんなしょうもない本で上とか下とかどうでもええやん
そんなのありがたがる中高生なんて、そこで終わりなんだろうし
読んでる暇あったら教科書読めって話になるわな。
教科書も出している人はそっちで評価してあげたら。

339 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 10:45:55.37
要はバカをあやす能力のことだろ
数学と関係ないじゃん

340 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 10:57:26.34
「お話」

341 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:19:30.50
>>325
>>330
伊理先生が教育熱心?
確かに数学や応用数学の著書や翻訳書が多いけど。。。
伊理先生の著書は簡潔で難しい本ばかりのような気がする。
伊理先生自体が頭がいいからなのかもしれないけど、もっと丁寧で冗長な解説がほしいと感じる。

もちろんああいう簡潔な説明で理解できる人も多いんだろうけど。。。

松坂先生の本が理想的だと思う。

342 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:20:06.30
マトウシェクの離散幾何学講義が標準的な離散数学研究の姿
日本では工学部向けの離散数学の本しか出版されていないので誤解されてるけど

343 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:22:51.66
たとえば、伊理正夫著『線形計画法』。
この本の序文で一日寝ながら読めば線形計画法の基本が分かるみたいなこと
を書いているが、そこまで簡単な本だとは思えない。ゆっくり学生に講義するよ
うなつもりで書いたとも書かれていたがゆっくりしているとは思えない。無駄がない。

344 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:26:20.14
伊理正夫『線形代数汎論』序文より:

『現在我が国では(海外でも)「行列」,「行列式」,「線形代数」,等の言葉を本の表題
あるいは一部の章の表題に含む本は数え切れないほどある.そこに新たに一つを付
け加えることにどれだけの意味があるか,疑問に思われる方も少なくないかもしれない.
しかし,私には,現存のそれらの本はどれも大同小異にみえる。やや暴言をお許し頂け
れば,怠惰な学生と広範囲の応用の経験に乏しいのに応用系の学生を教えなければ
ならない教師とに阿(おもね)るかのごとくに書かれた“分かりやすくて通り一遍の”
教科書か,著者が“自分がどこまで抽象的にしかも厳密に理解しているかをひけらかす”
ような数学者のための数学専門書かのどちらかで,数学の利用者,消費者をほとんど
無視したものばかりのようである.私は,長年多くの応用分野で線形代数に関連した
方法を利用し,また不足しているところは必要に応じて自前で補ったりしながら
数理工学的な研究を続けてきたものであるが,現在遍在している上記のような本の
著者達とは思い切って立場を変えて,利用者の観点からおよそ何かの役に立ちそうな
ものを体系的に整理して一冊の本に纏めてみるのも無駄ではなかろうと常々考えていた.』

すごい自信ですね。

345 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:29:11.28
>>344
既に本が沢山出ている分野で新しい本を書くときって
誰もが少しはなんらかのオリジナリティを発揮しようと思うもんじゃね?
そんなの無い普通の教科書ってことなら、出版社だって逃げるだろ

346 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:42:45.18
>著者が“自分がどこまで抽象的にしかも厳密に理解しているかをひけらかす”
ような数学者のための数学専門書 www

347 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:44:25.51
だから線型は長谷川が異色かつ最強で決まりだろ

348 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:48:23.59
“分かりやすくて通り一遍の” = 川久保
“自分がどこまで抽象的にしかも厳密に理解しているかをひけらかす” = 斉藤毅

349 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:52:56.90
寺尾・小林は授業しやすい

350 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:55:57.99
線形代数・講義と演習 小林 正典
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/4563003735

星一つの評価ですねw

351 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 11:58:58.95
工学部の学生の溜まり場

352 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:01:13.23
線型代数はマリツェフがよかった 演習もあるしね

353 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:02:11.53
話が大学教養レベルの微分積分と線形代数どまりだもんなw

354 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:08:45.60
田村三郎の微分位相幾何学で盛り上がっていた時期もあったようだが・・・

355 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:21:16.39
Beauvilleってなんて読むの?ボウヴィル?

356 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:24:31.87
ぼヴィーユ

357 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:26:12.24
美国はUnited States of America
美町はBeauville

358 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:34:21.32
>>355
俺、その人のことしらんけど
綴りだけから判断したら
まず間違いなく「ボーヴィル」だよ (長音記号つけるかどうかは好みの問題)

beau + ville だろうから、すると、 ville は「ヴィル」と発音するのが自然
まあ、人名だから特殊な読み方かもしれんが

359 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:39:59.40
組合せ数学離散数学グラフ理論のおすすめの本を紹介してください。

360 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:52:41.35
グーグル翻訳に発音させてみるとBeauvilleはボーヴィレと聞こえるな

361 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:57:46.53
>>358
>まず間違いなく「ボーヴィル」だよ (長音記号つけるかどうかは好みの問題)

普通に綴りから判断したら
フランス系とかその周辺の名前だろうから
ボヴィーユでいいんじゃね?

362 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:04:14.58
>>358に言わせると
Marseilleの綴りだけから判断したら
まず間違い無く「マーセイル」だよ (長音記号つけるかどうかは好みの問題)
Mar + seille だろうから、すると、 seilleは「セィル」と発音するのが自然
これをマルセイユなんて読む奴は池沼。





こんなとこかな。

363 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:14:20.21
志賀 弘典先生はすごくいいぞ他のと違って

364 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:17:47.20
どうでもいい質問かもしれないけど、院で好きなところ行ければ大学はどこでもよくない?

365 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:18:35.03
おまえがそ(r

366 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:20:32.36
大学も旧帝大とかはメリットはあるんじゃないか?

367 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:22:02.10
どこでもいいなら、ひねくれないで普通に東大でいいじゃん

368 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:23:33.20
215 132人目の素数さん 2013/09/21(土) 23:08:45.28
ここに素数図がアップされている!
http://blogs.yahoo.co.jp/assum3_0



これってもしかしたらもしかしてんじゃねぇの?
俺的にはすげえって感じなんだが

369 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:32:36.44
東大は1年からじっくり数学やれないからじゃない?

370 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:34:34.68
浪人して東大よりは現役で旧帝大(東大除く)の方がいいと思う 受験勉強なんてあっさり終わらせるべき

371 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:36:42.71
>>364
基本的に大学入試でしか同世代の競争は成り立たないから
大学は良いところいった方がいいよ。
大学から研究始めるわけではないし。
院試は競争相手も少ないし科目も少ないし、東大京大でさえかなり簡単だし。

372 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:41:00.63
院から東大・京大いけば、私立の数学科でも変わらないと思ったのは違うのかな?

373 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:42:47.13
そもそも何故そんなに大学院で研究するんだ!的な情熱のある方が
浪人するほどに勉強していないとか
大学入るまで何の本も開いていないとか
そういうことがあるのかから疑問

374 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:44:13.68
大学教員になれない場合のことは考えてる?
採用する企業は当然、学部を過ごした大学名も見るよ

375 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:46:02.58
数値解析のいい本を教えてください。
オートマトンの本でいい本を教えてください。

376 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:46:26.64
東工大行くなら京大の方がいい?
どっちもいいだろうけど。

377 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:47:53.08
高木貞治の解析概論より売れた数学書ってありますか?

378 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:49:25.58
京大がいい 京都はいい街だし 迷わず京大だろ

379 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:50:40.24
>>372
よほど抜きんでた業績でもない限りは
一緒とはみなされない。
採用する側もそれなりの学歴があるはずだから
院から入ることが簡単なのも当然分かってるよ。

380 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 13:58:49.73
東大院試が東大入試よりも簡単だとは思わない。
ライバルが東大生になるので、私立から東大院へというのは容易ではない。

381 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 14:00:09.89
>>380
それを判断するのは君じゃないのさ

382 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 14:15:45.85
一般企業の就職は学部見られても、大学や民間の研究職ならどうだろう?

383 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 14:29:24.92
まあ、あれだ
医者に診てもらえ

384 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:00:32.37
>>361
>>362
ville が「ヴィル」なのはフランス語ちょっとやったやつなら常識。頻出単語だし
しかも、通常 -ille なら「イユ」と発音するのが規則だから、例外として記憶に残りやすい

beauville なら「ああ、beau ville なのね」って容易に語源が想像付くから
「ここの -ville も、単独の ville と同じ発音だよね、多分」って思うのが普通

385 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:05:21.06
Liouville リウヴィル

386 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:08:08.36
Bastille バスティール

387 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:10:31.38
>>368
確かにぜんぶ30毎に並んでいる・・・

388 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:13:04.12
スレチ野郎は他所でやれ

389 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:15:07.51
>>380
東京理科大のように非常に馬鹿な大学の学生も
大学院から来るよ?院試簡単だからね。

390 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:18:05.77
>>388
いや悪いことは言わん。ちょっと見てみろ

391 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:34:14.79
「発見者より」と延々コメントつけてるのが痛々しい・・・

392 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:38:43.15
>>390
いや悪いことは言わん。よそへ行け。

393 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:39:00.25
そのコメントの内容がその通りな件については?

394 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:39:19.96
>>375
い た ち

395 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:39:56.22
>>376
受験板へ

396 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:40:12.14
【発見者より】全ての素数は、
1の30おき(31・61・151・18・・・)
7の30おき(37・67・97・127・157・・・)
11の30おき(41・71・101・131・・・)
13の30おき(43・73・103・・・・)
17の30おき(47・107・137・167・197・・・)
19の30おき(79・109・139・1900・・・)
23の30おき(53・83・113・173・・・)
29の30おき(59・89・149・179・・・)
この8列のみに現れます。
それ以外の場所には決して現れません。

397 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:41:37.03
【発見者より】追加。
30置きでも該当しない数は合成数(ただし、11以上の素数×11以上の素数)です。
(合成数でも2・3・5・7で割りきれるものは、この素数図上には現れません)

その通りなんだが

398 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:45:02.30
>>396
メルヘンはよそで

399 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:46:11.61
【発見者より】
4つごとの列、6つごとの列の場合、
現れた素数の横の並びに規則性はありません。

今回の発見は、
〈1〜30、31〜60と、30ごとに列を変えて数を並べると〉現れた素数の並びには規則性がある、ということです。

400 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:51:00.07
>そのコメントの内容がその通りな件については?
これが「新しい」発見だと思い込み続けて他のコメント者のアドバイスも無視してるのが痛いんだよ

401 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 15:53:44.31
>>400 30おきに並んでいるのは確かだぜ

402 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:02:24.64
全ての素数は mod 6 で 1 か 5 にしか現れない、凄くね!
と同じレベルでしょ。30 に何か特別な意味あるの?

403 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:05:52.56
>>402

>>399

404 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:08:10.77
発見者あたまわるそう・・・

405 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:11:17.71
ディリクレの算術級数定理は初等的な証明がないよな

406 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:13:45.50
30で割った余りが30と素なものを並べただけだな。
で小さいうちだけ規則的っぽいです。大きくなったら知りませんwwww

使えねぇ

407 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:16:17.81
どうにかして証明できないのか

408 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:18:06.07
>>396
きっと、なつやすみのじゆうけんきゅうだね!
がんばってネ

409 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:22:04.95
せっかくの「発見」に水をさすようで悪いんだが・・・
奇数の素数の1の位は(5を除くと)1、3、7、9のどれかなんだから、
1の10おき(11・31・41・61・71・・・)
3の10おき(3・13・23・43・53・・・)
7の10おき(7・17・37・47・67・・・)
9の10おき(19・29・59・79・109・・・)
この4列のみに現れます。
それ以外の場所には決して現れません。
と言われても、それは当然のこと この4列を2つに分割して8列にしてもやはり当然のことだ

この各系列の数が「すべて」素数というのなら驚きだけど、実際はそうではないからね

410 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:24:47.02
ファイルの中の全体図ってほうがわかりやすい。
とにかく今素数表と照らし合わせてみたが全部30づつ規則的にならんでるワ
まだはっきりとは言えないが、もしかしたらもしかかもな

411 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:28:14.30
現時点で既に発見者が馬鹿すぎるということははっきり言えるだろうな

412 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:39:34.46
>>405
今でも知られていないのかな?
もっとも、あったとしても読む気が起きないようなものだろうがw

413 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:40:13.68
>>409
何列で現れても素数の並びに規律性はないが8列だと>>399規律性があるってことらしい

414 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 16:58:29.90
>>368
俺的にもすげぇって感じだからアゲてくわ

415 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 17:04:01.51
>>368は 小野田襄二先生(>>2)とか今井弘一とかその系統の天才なんだろうな

416 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 17:32:52.94
Beauvilleの発音とは関係ないけどさ、Hartshorneの3章読んだあとならBeauvilleのComplex Algebraic Surfaces読めるかな

417 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 21:18:03.49
>>410
確かに30づつ規則的に並んでるな
素数に漏れもないし
何故だ?
こんなんで素数の規則性発見とかそりゃないだろうが、しかし何故だ?

418 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 21:21:18.57
馬鹿ばっかwwwwww

419 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 21:25:05.73
望月さんに解明してもらいたい

420 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 21:27:16.61
30n+r=28n+2n+rで7の倍数もできやすいし
そこから左下にいくには+28だからオレンジ色のマスがあると左下がりで並んだりして
規則的に見えるようになっているな

ほんとにどうでもいい話を集めてみました感満載のエクセルシートだった

421 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 21:35:23.73
>>418
じゃあ説明をよろしく
何故素数全部にひとつも漏れなく30つづ規則的にならんでいるのかを

422 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 21:40:43.65
直前のレスくらい読もうや

423 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 21:41:51.98
たしかにこのエクセルシートは解りにくい
画像は全体図のほうにすればもっとストレートに言いたい事が伝わったと思うな

424 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 21:44:36.35
>>422


425 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 21:45:20.04
この
assum3_0

一生懸命にExcelの表でいろいろやってんだから
本当に発見だと思っているんだな

こういう奴が
 角の三等分とか双子素数とか拘るわけか

あぶないなあ

426 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 21:49:57.51
>>425
発見か発見じゃないかしらんが
30づつ規則的に並んでいることは確かだぞ

427 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:00:53.37
>>426
だめだろう、答え教えちゃー

428 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:07:05.20
>>426
30ずつというのは7以上の素数を
30で割った余りが30と互いに素である
1,7,11,13,17,19,23,29しかあり得ないからだろう。
そこにしか並ばないのは当たり前で
そこにも合成数が出てくることも当たり前
中学校1年生くらいでもわかるんじゃないか?

429 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:09:48.07
>>427
誤爆

430 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:10:30.24
>>428
なるほど
しかし君は以前からそのことを知っていたか?

431 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:11:50.72
>>430
すれち
すれち
すれち

432 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:13:49.67
>>428 この assum3_0 の図を見るまでは考えてもみなかったことじゃないか?

433 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:15:31.37
>>428
だとしたらこれはassum3_0 の発見ではないか?

434 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:16:22.93
そうだな
(ほんの少しだけ)凄い凄い

435 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:16:25.46
お馬鹿な 発見者 に
迷惑

436 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:17:47.34
馬耳東風

437 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:21:11.48
163545637+5346274529=5509820166  なんて俺がいまレスするまでおそらく考えても見なかったことだろ?
だとしたらこれは俺「の発見じゃね? 凄くね?

438 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:25:36.66
名のある数学者の発表だったらかなり注目を集めた発見だったと思うな
無名のassum3_0では笑い話で終わりだ。気の毒だな

439 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:26:55.13
名のある数学者だったら違う意味で注目を浴びただろうな

440 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:31:27.31
素数で画像をぐぐっても規律性のある図などひとつもない
(素数には規律性が無いから当然だ)
これは初めて規律性のみられる画像といえる

441 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:34:18.92
プロフィール
表示名 ass​um3​_0
年齢 62歳

うーん・・・

442 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:38:40.02
62歳のおじいちゃんかぁ
苦労して発見したのに気の毒だな

443 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:51:08.90
>>440
プリヒタの素数円

444 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:52:39.11
>>440
ウラムの螺旋

445 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:54:57.24
>>443
その図よりおじいちゃんの素数図のほうが規律性が高い
すごいよ

446 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:56:54.15
>>444
その図よりおじいちゃんの素数図のほうが規律性が高い
ほんと、すごいよ

447 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:58:47.13
規律性ってなんだよ(´・ω・`)

448 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 22:59:16.75
62歳のおじいちゃんかぁ
もうアルツハイマーかぁ

449 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:09:56.89
数学上の未解決問題で一般的に1番難しいのは何ですか?

450 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:12:27.11
難しさの基準は?

451 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:14:45.50
ある離散数学の本に以下のような会話が出てきます。最後のトポロジーが関係するというのは、具体的
にはどういうことなんでしょうか?

一夫



有限だけどひじょうに数の多い対象を無限集合だとみなして,つまり有限を無限で近似して,
無限集合にたいする手法を適用できる場合は扱いが楽なんだ.

次郎

大きな有限のほうが無限より実際的処理は困難だと…….

一夫

標語的にはそんな言い方もありうるね.ほんとうはトポロジーが関係してくるんだけど.

452 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:21:46.26
ビートたけしって数学が全然出来ない癖に数学が得意だったとか言っているよね。
あと数学を出題された問題を解く学問だと思っている。

453 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:22:30.43
準同型定理の証明が詳しく載っている本を教えて下さい。

454 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:27:44.72
難しいは指針も持てないってくらいですか?

455 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:27:58.50
>>453
成田正雄 初等代数学

初等的数論の代数―ホモモーフィズム?に学ぶ 近藤 庄一
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/4914903237

456 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:30:56.99
>>452
足立恒雄が志村五郎のことを数学を問題解きだと思っていると批判してたよねw

457 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:39:21.70
>>455
詳しく書いてやれよ。

458 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:41:14.38
超基本的なことでも丁寧に書いてある本を知りたかったんだろ

459 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:42:44.28
>>453
中島匠一「代数と数論の基礎 」 俺はこの本に救われた

460 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:44:17.36
君達は
>>396
>>397
>>399
〈1〜30、31〜60と、30ごとに列を変えて数を並べると〉現れた素数の並びには規則性がある

ということを今日知ったんだよ
発見者のおじいちゃんのおかげだよ
そのことを覚えておきたまえよ

461 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:45:27.15
>>460
おまえがやってることはそのおじいちゃんにとっても迷惑だから、そこまでにしておけよ

462 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:56:09.14
初等的数論の代数―ホモモーフィズム?に学ぶ 近藤 庄一
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/4914903237

これ準同型定理をすんごくくわしく説明しているよ。

あとは佐武一郎の『代数学への誘い』も分かりやすいと思う。
この本は他の内容は高度な話題も含まれているけど。

463 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 00:30:46.91
>>451
森毅の「無限集合 (数学ワンポイント双書)」に
その種の"無限集合の方が証明簡単なのよねー"って例が載ってた気がする

464 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 00:47:27.23
準同型定理の証明なんて難しいものじゃないだろ
準同型fがあった時にF([x])=f(x)と定めてこれが同型であることを示せばいいだけ
Fが準同型であることも全単射であることも手を動かすだけの作業だし

465 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 01:03:28.12
わかってしまうとこんなに簡単な定理はない というのは多くの場合にあてはまるわけで…
自分が簡単に理解した 故に他のやつも簡単に理解する というのが非論理的なのは明らかなのに
どういうわけか自分が簡単に理解したことを根拠に説明をさぼる本・講義が存在する
自分は簡単に理解した ところが理解できないという奴もいる それはどうしてだ? 
ここを追求しないのは単に自分が優秀であることを発表したいだけの自己愛に過ぎない

466 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 01:28:58.35
はあ?

467 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 01:35:16.45
ひい?

468 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 01:39:59.26
少なくとも答えはあるんだから、分かる分からないは本人の問題だ。
分からないんだったら考えろって話で、
なんで分からんのだろなんて考える必要はない。

469 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 01:55:09.48
>>456
志村が問題解きとか滅茶苦茶だな。足立がおかしい。

470 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 01:57:22.16
>>463
ベクトル空間の次元の不変性かな?

471 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 02:01:35.95
わかるわからないは本人の問題というのはその通りだが、それなら○○は簡単な作業だなどと
教示する必要もない 

472 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 02:08:00.06
ヒルベルトの基底定理の証明みたいなことかな

473 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 07:04:04.63
数学で詰まったのは
準同型定理の証明とコンパクト性のところだった
今では当たり前だけど
集合論の使い方が重要になる部分だと思う

474 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 07:13:54.30
あと環の準同型のが簡単な気がする
群だと正規部分群とかがめんどい

475 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 07:16:49.15
選択公理で詰まっている。

こういうこれ以上説明するまでもないようなことが理解できないっていうのが
一番たちが悪い。

何で選択公理が必要なのかよく分からない。

476 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 08:11:20.88
雑談すれになっちゃった

477 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 08:19:51.33
計算の理論の本でおすすめを教えてください。

鹿島亮のC言語による計算の理論は分かりやすいです。

478 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 08:23:18.08
Zornの補題→選択公理の証明は割と簡単だけど、
選択公理→Zornの補題の証明は
実質的に超限帰納法を使っている証明を
うわべだけ順序数を使ってないかのように書いてるせいで
訳の分からない書き方になってる本多いよね

479 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 08:27:23.41
>>477
すれち、すれち、すれち

480 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 08:29:03.22
>>479
え?計算の理論の本って一応数学の本でしょ。岩波の数学辞典にも載っているくらいだし。

481 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 08:32:30.02
>>480
それは数学ではない

482 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 08:33:07.00
>>480
コンピュータ科学はご遠慮ください

483 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 08:53:26.40
日本では
数学科でやらないものは数学じゃないんだよ

了見が狭いから
日本から新しい数学は生まれにくい

484 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 09:10:46.27
>>483
雑談すれへ

485 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 09:19:24.71
>>480
それ言い出したら、熱力学もあるし細かく見るといろんな分野の話が載ってる。
なんでも数学板に持ってくるんじゃなくてそれぞれの分野の板でやっとくれ。

486 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 09:34:15.79
計算の理論は合理的モデルを策定していく点が
集合論同様に基礎数学の範疇だと思うが
(そして熱力学は数学の範疇に入らないと思うが)
基礎数学は情報系でやってほしい

487 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 09:35:26.75
>>483
数学板の前にコンピューターやプログラム関係の板は沢山あるが
数学板に頼らねばならないほど了見が狭いということに

488 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 10:32:34.07
純粋数学って何がありますか?

489 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 10:41:33.60
むしろ不純数学が知りたい

490 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 11:05:31.32
数学になった瞬間に学問は純粋化する

491 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 11:14:28.16
学会で広尾学園の生徒が一般講演をしていた
「擬素数」についてで
飯高先生の名前が出て来た
その子の次が飯高先生の講演だった

492 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 11:29:57.38
>>477
洋書なら間違いなくcooperのcomputability theory
ウェブでは
http://www.math.uiuc.edu/~vddries/recursion.pdf
和書では計算理論に絞ったのは今のところ出版されていない

493 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 11:44:31.07
>>488-492
すれち、すれち、すれち

494 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 12:25:01.29
>>491
RH(-)はきわめて稀らしい

495 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:19:19.30
>>486
> 計算の理論は合理的モデルを策定していく点が
> 集合論同様に基礎数学の範疇だと思うが

君の「基礎数学」がどういう意味か判らないが
応用と切り離してそれ自身が数学として研究意義を持つという意味で
純粋数学だとは思うよ、計算可能性の理論(再帰関数論)も集合論も
群論や環論と同じようにね。

> (そして熱力学は数学の範疇に入らないと思うが)
> 基礎数学は情報系でやってほしい

集合論の巨大基数の研究みたいに超越的な性格の強いものは情報系には価値がない無縁な分野だよ。
有限の付かないモデル論なんかもね。例えば超準解析なんてのは情報系とは全く無縁と言っても良い。
いわゆる数理論理学と称される学問領域でも情報系でやるのは証明論の一部と再帰関数論の基本部分と
有限性や可算性・構成的性格の強いテーマだけだと思うがね。

496 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:22:07.70
>>493
世界には再帰スキーム幾何とか
高次元ホモトピー再帰圏とか
計算不能実数の超越数判定問題とか
未知の数学に溢れている
自ら視野を狭める必要は何もない

497 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:36:43.62
>>496
君はここにいる必要は何もない

498 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:38:02.98
>>495
数学はきみには価値がない無縁な分野だよ

499 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:40:48.69
MARCHからRIMSにロンダする

500 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:44:08.35
ここで基礎論ディスってるヤツって
クソ志村をあがめるような連中?

501 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:45:32.27
計算論が数学じゃないとか無知すぎるなぁ
ICMでも毎年この分野の講演があるし

> 計算の理論は合理的モデルを策定していく点が
> 集合論同様に基礎数学の範疇だと思うが

ランダムネスとか次数構造の研究がどう基礎数学につながるのかわからない
計算機科学と学際研究みたいのはあるけど情報系の計算理論とはまったく別世界

502 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:52:05.24
>>501
無知でいいけど、おまえはスレチ

503 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:54:28.20
数学系の計算理論と情報系の計算理論って違うの?

504 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:57:23.81
宮島静雄の微分積分の本ってどんな本ですか?

杉浦光夫の本より難しいんですか?

あと斉藤毅の微分積分の本はどんな感じですか?

505 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 14:14:20.29
計算理論と計算可能性の理論は一応別で、
後者は数理論理の一分野で記述集合論とかと関連が深い分野だけど
前者は普通は情報科学科で研究されてることが多い

506 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 14:22:26.73
>>503,505
すれち

>>504
FAQ

507 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 14:36:51.07
>>503
基礎の部分以外は違う
大雑把なイメージだと
情報系は計算可能(=再帰的)なクラスについての研究
具体的なアルゴリズムや計算モデルを作り出せることが多い
例えばPvsNPなどもこの分野
日本で出版されている本はほぼすべて情報系のものです
一方数学系の計算論は計算不能な計算クラスが主なテーマで
実際はさまざまな次数という集合の代数的な性質を研究していることが多い
例えば幾何を再帰化して計算の困難さの尺度から分類するとか
逆数学とかコルモロゴフ複雑性もこの分野
こちらは需要が少なすぎてまったく邦書がなく日本語圏ではウェブも含めてほとんど情報がないです
Recursion theoryとかComputability theoryでググって自分で探すしかないです
arXivでも結構でてきます
2ちゃんねるでは荒れやすい分野なので書き込みはこれくらいにしときます

508 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:16:08.24
>>433
俺もassum3_0 の発見だと思う
素数に規則性ってーーーびっくりだぜ

509 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:18:34.83
>>433
すまん、こっちだった

510 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:22:07.76
>>470
ああ、それです。思い出しました。
昔図書館で借りて読んだんで、本にどういう証明が載ってたか忘れましたが、
無限次元だと N0・a = a (N0:可算濃度, a:無限濃度) なんかが使えるのが大きい、
有限次元についての証明は気をつけないと循環論法になってしまうんすね
http://en.wikipedia.org/wiki/Dimension_theorem_for_vector_spaces

>>451 すみません、トポロジーと関係無い話でした...
後の方の、Zornの補題/選択公理云々には繋がりますね

511 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:23:32.67
>>508,509
すまん、すれちだ

512 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:37:28.94
素数の規則性の発見ともなればスレチでもないだろう

513 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:39:39.45
はあ?
まあ、別にスレチでも全然構わんがw

514 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:51:49.82
>>512,513
馬鹿はそれ以前

515 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 17:37:55.37
せめて雑談スレでするくらいの羞恥心もとうぜ

516 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 18:05:21.31
数学ガールのガロア理論の本はどの程度までガロア理論について
解説しているのでしょうか?

517 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 18:07:23.16
>>491
飯高先生って最近どうしちゃったんですか?
年取って、難しいことはやらなくなっちゃったんですか?
「群論これはおもしろい」でも誤ったことを書いているっていう話ですし。

518 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 18:20:26.24
>>516
置換群と作図可能性くらいまでだったかな?
いつも通りだが、作者も全然分かってません的なノリで
後半猛ダッシュで最後までやり終えたことにした感満載

519 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 18:27:08.04
>>518
ありがとうございます。買うのを止めることにします。

520 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 18:38:35.08
なんで数学を専門でやってない人間が数学の本を書こうと思うんだろうな

521 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:04:32.06
>数学を専門でやってない人間が数学の本を書こうと思うんだろうな

別にいいじゃないか
裾野を広げるのはいい
 

でも
結城は力量不足だ
最初の本が売れたので無理してるな

522 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:10:31.98
代数学の教科書読むのが一番早いよ

523 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:11:35.73
佐武一郎が数学セミナーに書いていたんだけど、小林昭七の整数論の本は
プロではない整数論の愛好家が書いたと小林が書いているそう。佐武のような
専門家から見てもおもしろい部分があったとのこと。(リップサービス?)

佐武は続けて、最近は数学愛好家が書いたひどい本が書店に並んでいるから
警戒しなければならないと述べている。

それを読んで、結城浩の名前が一番最初に思い浮かんだ。

524 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:13:56.88
>2のことでね?

525 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:15:16.53
足立恒雄 9月15日 Twitter
>数学ファンのほとんどは先端の世界で話題になっているトピックスの雰囲気を味わいたいという人たちばかりで、モノを考える足しにしようというような人は少ないようである。

要は結城の数学本(?)を買うような層をDisってんのな。自分の本がそれほど売れないからって大人げない人だね。

526 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:15:24.84
おっさんが、変な美少女設定のキャラクターを使って問答を展開するというのが
気持ち悪い。クリスチャンであることがかっこいいとでも思っているのか、自分が
クリスチャンであることを匂わせていて気持ち悪い。参考文献には結構高度な本
も挙げられていて、さも結城がそれらの本を理解しているかのように紹介されて
いるが非常に疑わしい。

527 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:20:40.73
そんなこと言いながらしっかりと萌え系小説を読んでいるお前も気持ちわるい。

528 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:22:07.57
キモオタでもなけりゃ表紙みてパスするよな

529 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:23:21.68
>足立恒雄 9月15日 Twitter
>>数学ファンのほとんどは先端の世界で話題になっているトピックスの雰囲気を味わいたいという人たちばかりで、モノを考える足しにしようというような人は少ないようである。

笑った
自分の著書の一覧みてみろってのw

530 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:24:57.98
足立の書いた「フェルマーの大定理」は先端の世界で話題になっているトピックスの雰囲気を味わいたい
人向けに書かれたもので、モノを考える足しにはならないと思ったけどなw

531 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:25:58.34
>>529
足立ってフェルマーの大定理っていう本を書いていたよね。

モノを考える足しっていうのが意味不明。数学科の学生だって
モノを考える足しにしようと思って数学を勉強しているやつなんて
ほとんどいないはず。

532 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:26:17.14
スレチすいません
難系って一冊何日で終わらせるものですか?
和田秀樹さんは何日でやったんでしょう?

533 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:28:18.75
>>532
和田秀樹って少なくとも数学に関しては秋山仁よりずっと下でしょ。

534 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:30:10.15
>>533
間違いなくそうですね。
少なくとも和田秀樹を超えるには何日が目安ですか?

535 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:31:43.92
今、微分積分の本を読んでいます。
1日何ページ読めば何日で読み終わるなと最初に計算するんですけど、
なぜかいつまでたっても読み終わらない不思議。

塵も積もれば山となる。塵も積もらなければ山とはならず。

昨日理解していたことを今日忘れていたりするのが原因だと思います。

微分積分の本は高校数学を完璧にマスターした人間が読み終わるのに
どれくらいかかると期待されるのでしょうか?

536 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:33:28.89
RPGじゃねーんだから想定クリアLvなんかねえよ

537 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:40:41.65
>>534
何日じゃなくて、暗記するだけで超えられるだろw

538 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:44:24.24
結城はプログラミングの入門書は割とよく出来てたんだがな
結城の本でJavaのデザパタを勉強した
数学に走るとか何を勘違いしたんだと思ってた

539 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:51:07.50
>>536
RPGのように仮想Lv で大丈夫です

>>537
暗記だけでいけますか?

540 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 21:06:24.23
>>535
2週間で杉浦解析Tを350ページ読み進めようという香気高い男(↓)もいる
キミも彼の背中から、たんに数学書を読むというだけにとどまらず
何か生き方のようなものを学びとって欲しい…!

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1331915665/207,208,210,214,224

541 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 21:06:25.23
>>539
勉強は暗記だと和田秀樹が本で書いてたから間違いない

542 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 21:08:19.64
>>535
河東さんの大学院生のためのゼミの準備の仕方
みたいなタイトルのネット上で公開されてる文章を読んでみな
数学の勉強をどのように進めたらいいか良く分かると思うよ

543 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 21:23:43.54
>>541
和田秀樹超える基準教えて下さい

544 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 21:24:40.86
今日のルアーは和田秀樹か

545 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 21:31:38.26
>>543
基準としてはWH(和田秀樹)を用いるといい。

1WHより大きくなれば和田秀樹を超えたことになる。

546 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 21:35:19.29
スーパーフリーの和田さん

547 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 21:38:02.59
学力の面でお願いします

548 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:24:13.44
ファインマンって数学は得意だったの?

549 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:24:54.21
あとホーキングさんの数学力ってどれくらい?

550 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:27:44.11
やっぱ1ホーキングじゃない?

551 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:27:55.13
あとウィッテンの数学力ってどれくらい?

552 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:29:39.80
ウィッテンの数学力とゾーマのメラどっちが強い?

553 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:30:11.37
ペンローズの数学力ってどれくらい?

554 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:31:42.51
ペンローズって最近全然聞かないけどオカルトに走りすぎたからかな

555 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:32:21.88
湯川秀樹は岡潔の講義を受けて難しすぎて理解できなかったんだよね。

556 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:34:14.63
>>518
代数方程式の可解性までやってるよ。
>>516もAmazonで目次を見れば分かることを、なんで2chみたいな信頼性の低いところで質問してんの?

557 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:36:03.09
朝永振一郎は鏡にモノを映すと左右は変わるけど上下は変わらないとかいう
ののからくりを理解できなかったんだよね。

558 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:36:52.13
Fermatの数論ってどうですか?

559 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:37:25.08
ポルチンスキーの数学力ってどれくらい?

560 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:39:18.92
佐武一郎と志村五郎ってどっちが数学力が上ですか?

561 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:44:28.96
いやなが先生ってあんなに頭がいいのになんで業績を残せなかったの?
森毅とかも。

ぶっちゃけ、秋山仁のほうが数学研究に貢献しているよね。

562 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 23:45:05.98
あと松坂和夫先生もあんなに頭がいいのに業績がないですよね。

563 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 00:04:25.37
馬鹿てどうですか?

564 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 00:12:37.01
>>556
代数方程式の可解性については
基本的には後半の作者も分からないまま書いている部分が大半だから
やってると言うのはかなり無理があると思う

565 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 03:38:53.07
小寺平治『明快演習微分積分』『明快演習線形代数』『明快演習数理統計』があるんだけど、上智・中央・学習院・東京理科あたりの修士課程入試にはこの程度で対応できますか?

566 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 04:59:37.07
>>565
余裕で対応可能です。

567 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:11:09.56
>>535
それは読み方による
高校時代、教生実習に来ていた大学生が
『解析概論』は大学生なら一月で読むと言っていたのに驚いたが
大学に入ってから微積分の授業の先生が
「わからなくなったら最初に戻って読み直す」という読み方で
大学を卒業するまで4年間かけて読み通したというのを聞いて
一層驚いた

568 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:20:19.60
はったりとしてはどっちに凄みを感じるか、だな 俺らとしては ククク…

569 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:23:46.16
ある4年生のゼミで半年かけて短い論文をいくつか読みましょう

→半ページしか終わりませんでした


なんて怪談なら聞いたことある

570 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:35:40.77
怖いな… マ、まぁ数学科ダシ 卒業デキルシ(裏声)

571 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:36:49.21
短期間で読んだというのはあんまり信用できんな
文字どおり読んだだけかもしれん

572 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:37:17.18
ハーツホーンの代数幾何本みたいに「証明はEGA読んでちょ(^^)」という本は1ページ読むだけでも
かなり時間がかかってしまう

573 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:37:43.16
数学の本ってあとから読んだら見えてくるものがあるしそういうことじゃね

574 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:45:36.11
>>566
ありがとうございます。
では、小寺平治『明快演習微分積分』『明快演習線形代数』『明快演習数理統計』で対応できないレベルの大学院を教えてください。

575 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:54:51.80
>>517
飯高先生が春の講演をキャンセルしたとき
体調を崩されたのではと心配する向きがあったようで
今回の講演では最初にそのことに関してコメントがあったが
キャンセルがあったときは講演会場の入口付近にでも
貼り紙を出してほしい
会場で最初の講演の時にアナウンスされるだけでは
途中入場者はその講演が飛ばされるまでわからない
むかし、吉田洋一先生や弥永先生の講演がキャンセルされたときは
貼り紙で掲示された

576 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 11:45:37.24
>>574
代数とか位相とかが抜けちゃうね。

でもそれらの本を本当に完璧に隅から隅まで理解しているなら大丈夫なのでは?

577 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 11:46:24.77
>>575
人気数学者っているんですねw

578 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 11:47:30.40
>>574
っていうかそれらの本に勉強範囲を限定しないほうがいいのでは。
いろんな本で広く勉強したほうがいいのでは。

579 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 11:51:05.17
大人気講師の増田哲也先生が
講演のための移動中に痴漢で逮捕されたときはどのような対応がなされたのだろう?

580 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 11:54:13.75
>>578
でも>>565に並んでる大学名を見る限り
とても頭が悪いわけであまり無理させてもしょうがなかろう
もう脳味噌はスポンジ化してるだろうし

581 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 12:04:29.71
>>577
「現代三角関数論」の黒川先生の講演があれば
黒山の人だかりだろう

582 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 13:05:25.63
>>580
頭が良くないことは自覚しております。でも秋山仁先生も上智大出身だし、あまり大学名にはこだわりません。
早慶ならどんな本で準備すべきですか?
なお、松坂和夫『解析入門』(全6巻)は持っております。

583 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 13:40:50.10
>>582
東京理科大じゃなかった?

584 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 13:44:24.14
マスターの話だろ

585 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 13:45:06.58
>>582
院入試の過去問はゲットできる?

586 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 13:46:29.41
進学相談かよ

587 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 13:47:40.10
松坂の本は大学数学初心者のころにとってはいい教材だったけど慣れてくるうちに煩雑に感じてくる

588 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 13:47:47.70
丁度いいレベルの相談なのだな、駅弁大濁世

589 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 13:49:02.27
院試の準備の仕方については熱心に質問するくせに
「sinx/xの広義積分」という言葉を聞くだけで耳に蓋をしてしまう学生が
多いような気がする

590 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 14:00:43.61
広義積分というワードを持ち出せば相手萎縮できると思ってる不具者が多いような気がする

591 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 14:08:05.75
スレチには耳をかさない河豚者が多い気がする

592 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 14:35:00.78
>>583-584
そうです。秋山仁先生は、東京理科大学第一部理学部応用数学科卒ですが、4年生の時に「大学院に進学したい」と教授に相談したところ、「この成績では推薦できない」と言われ、他大の院受験を決意しました。
9月に関西の院(どこかは不明)を受験したが不合格。そこで、来年度から新設される予定だった上智の院受験を決意し、猛勉強。入試は2月。
志願者は、内部進学1名を除けば、秋山さん1人しかいなかったとのこと。
それで何とか合格し、学生2名で上智の院数学専攻は始まったわけです。

593 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 14:44:11.07
あとの一人は誰だったの?

594 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 14:46:56.90
>>592
秋山仁も相当な馬鹿だけど、それでも今のユトリ世代、
大学・大学院への希望者ほぼ全入の低学力化時代と同じには語れないと思うよ
で、そんな頭悪いのに院に行って何をしたいの?

595 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 15:11:47.92
>>594
私は理論経済学専攻の博士後期課程院生です。経済学をやっていくうちに、数学への興味がわき起こってきました。
ほぼ全入なんですか!神戸大学・北海道大学あたりを考えていましたが、他の旧帝もそんなに難しくないんですかね。

596 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 15:12:25.90
頭悪いから それで就職できずに院へ行くという考えなら
やめたほうがいい

597 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 15:21:14.34
昔と違い、今の院って
高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」と言われ
世間からは下品な扱いされているのが現状だよ

598 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 15:54:31.57
>>595
全入というのは、大学入試みてれば分かる通り
どこでもいいならということであって
馬鹿な奴が自分の学力より高い所にこだわれば落ちるのも当然いるということ

経済学をやっていくうちに、数学への興味がわきおこってきたというレベルで
数学科に移るのはやめた方がいい
そもそも文系で数学は大して得意じゃないんだろう?
それなら経済で押し通して、経済でどこかに落ち着いてから
大学の授業でも受けたらいいじゃん。

599 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 16:00:09.69
http://web.econ.keio.ac.jp/staff/hattori/jukenne.htm
少なくとも旧国立大学数学教室の,少なくとも大学院修士課程は,
在籍する数学教室の教員数と同数程度の大学院生を毎年合格させて修了させる場である,という認識は
(数学教室の行く末を本気で心配する先生方の間では) 完全に定着しています.

以前のような,
    「数学的研究への資質のある人が,
    覚悟(と,までは行かなくても少なくとも ある程度明確な人生設計)を
    決めて進学する場」
ではなくなった,ということです.

むしろ, 実社会では純化した形で経験する機会の少ない「数学的思考への集中」という
ぜいたくな体験を,2年ないし5年間経験する機会を提供することが
目的,と概ね考えられているように見えます.

これを学生の側から見ると, 若いうちに秘境を貧乏旅行して
世の中の様々な側面を経験する人たちがいるように,
    「理学(数学)という,社会な意味で少し『精神的辺境の地』に,
   2年ないし5年住んでみて,論理と客観的事実が教える,
   人間と世界のある側面を 経験することで,その後の人生を豊かに生きるきっかけとなること」
が,21世紀初頭の数学科の大学院の目的と考えればよい,ということです.

したがって, 大学院進学の主要な必要条件は, 以前のような,
生涯に対する決心(人生観や人生設計)では必ずしもなく,
秘境への冒険において生命の危険を切り抜けるのに必要な準備のように,
研究の途上で出会う数学的困難において,面食らうことなく自在に応用できる
ほどに十分身に付いた汎用性ある数学の力量を身に付けておくことです.

また,「一定期間数学に没頭するという体験の機会を与える」という考え方で
進学を許されるのですから,課程修了後の進路は
大学での研究に限定せず,柔軟に考えることが前提になっています.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~⇒>高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」

600 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 16:13:13.22
他人に短所があった所で何の気休めにもならんぞ
必要なのは長所だからな

601 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 16:18:51.44
>>595
なに専攻したいの、確率論、偏微分方程式?

602 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 16:53:44.40
>>582
持っております (キリッ)
ただ持っているのでなく、一巡でもいいからきちんと読んだ?

世の中には、本は読むモンじゃねえ(本棚に)飾るモンだ
と豪語している愚かな参考書中毒患者もいるから困る

603 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 16:55:26.30
なんでこの人喧嘩腰なの?
すごくみっともない

604 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 16:55:54.57
はあ?

605 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 16:57:33.08
結局、大学一年でやる解析入門を持っているだけで
学部でやる内容とかすっ飛ばして
何故、院に行きたがるのかさっぱり謎だよな。。
文系DQNって謎な人多い。。。

606 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 17:16:58.10
杉浦スレの方にも湧いてるけど
人様のやることに一々イライラする輩が多いねえ
理由を想像するに…  フフフ…

607 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 17:19:29.64
大学の数学科に入ると、線形代数などの教材買うと思うんですが、自分で別に買っている人もいますか?

608 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 17:21:28.99
>>606
今晩はメンヘル

609 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 17:24:04.05
>>607
日本語でおk

610 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 17:35:33.93
訂正

大学から配られるのとは別に自分で本を買う人は居ますか?

611 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 17:36:14.82
大学から配られる本なんてあるんですか?

612 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 17:53:11.65
>>610
日本語でおk

613 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 17:55:00.42
再訂正

授業のために、学校から何か教本買わされますか?

それと別に自分で買う人とかいるのか気になりました。

614 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 17:59:27.12
義務教育じゃないんで「配られる」ことなどありえません
自分で買うにきまってるでしょう

一応、担当教官が教科書として指定することはありますよ
その場合は通常、生協が多めに入荷するとは思いますが

ああ、でも、最近は、教官が講義ノート作って pdf で配布、とかはやるみたいですね

いずれにしても、大学生なのですから、教官にいわれなくても自分で本探して読むのは当然だとおもうので
そんな質問すること自体に危惧を覚えますけどね

615 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 18:04:47.74
>>613
ゆとり世代になってから
こういう自分でパンツもはけないようなレベルの馬鹿が増えた気がするけど

教科書を用いて授業を行う場合は、持っていなければ困るのは学生の方だが
授業で指定したからといって無理に買わせることはできない。
教科書と無関係な授業をする先生もいる。

指定された教材で分からなければ自分の勉強のために買ったり
図書館で漁ったりする人は当然いる。
高校の頃だって自分に合わなければ、参考書を買ったろう。

616 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 18:13:01.19
まさか大学院どうのこうのと言ってる人がこんな質問してるの?

617 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 18:21:47.78
経済学部なんですけど大学卒業したら
院は数学科に行こうと思ってます。
青チャート3周しましたが十分ですよね。



なんちゃって。

618 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 18:25:00.42
教授が授業で教えてくれるでしょ
なーんて甘い考えは持たないように

本屋や図書館で一通り読んで(見ただけにするなよ)
自分の能力と相性よさげなら購入し
図書館で独学

619 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 19:00:48.77
専門的なものは、さすがに授業に頼るが
簡単な分野のものは、ほとんど独学だったわ

620 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 19:03:26.22
それが普通

621 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 19:05:38.13
むしろ簡単な分野ほど授業に頼るのでは?
線形代数とか微積とか位相とか。
そこで数学書の読み方を覚えて、あとは独学する。
専門的な授業など聴いても疲れるだけで意味なし。

622 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/30(月) 19:41:41.35
>>621
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

623 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 19:44:54.16
東大出版の解析入門と線形代数入門って
大学入学前に読むもんじゃないの?

特に解析は、あらかじめ読んどかないと、授業ちんぷんかんぷんでは?
それとも、今は、前期全部つかって実数の構成とかは、やらんのかね?
俺は「さっすがー、大学の数学!」って感動したもんだが・・・

624 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 19:48:02.13
自前で揃える場合はどの分野で約何種の本を買えばいいです?

625 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/30(月) 20:10:13.50
>>622


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

626 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 20:15:38.81
明日発表される消費税の件

627 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 20:51:00.40
>>624
んなの人それぞれだろ馬鹿

628 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 20:52:10.99
図書館を利用すれば何種かなんて気にしなくて済むぞ

629 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 21:01:10.43
杉浦Iは1ページ何分で読めば良いですか?

630 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 21:04:10.10
>>629
132分かな。

631 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 21:45:21.39
数論って高校数学終わってすぐに読んでいいものですか?

632 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 21:47:58.36
字(じ)が読(よ)めるようになったら読(よ)んでもいいよ。

633 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 21:53:32.27
>>593 私はまったく知りません。
>>594 グラフ理論のジャーナルを創刊した教授が馬鹿ですか…
>>598 経済学だけでなく哲学(論理学)にも興味があるのですが、私の興味分野を日本で学ぶことは無理そうです。しかし海外には適当な指導教員がいますが、その人は哲学科教授です。博士号は哲学と数学両方持ってますが。>>601 確率論に一番興味があります。
>>601 確率論に一番興味があります。

634 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 21:56:53.27
>>631
本よむのに許可いると思ってるの?
日本では何読もうが自由だよ

635 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 21:58:03.05
といより、こいつ、わざとじゃないかと思えてきた
もう相手しないほうがいいかな

636 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:07:02.31
>>633
ならばめざす大学院は絞られると思うけど
ルベーグ測度、伊藤清は必須

637 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:10:11.07
微分積分の本を読んでいますが、不定積分について質問があります。

∫1/x dx = ln(|x|) + C

この書き方ですと、0以外の実数で定義された以下の関数f(x)は、f'(x) = 1/xであるにも
かかわらず、f(x) ≠ ∫1/x dxとなってしまいます。

x > 0のとき、f(x) = ln(x) + 1
x < 0のとき、f(x) = ln(-x) - 1

これは問題ではないのでしょうか?

638 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:12:24.14
問題ない
問題なのは∫1/x dx = ln(|x|) + C と平然と書く方

639 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:16:05.02
∫1/x dx = ln(|x|) + C

という書き方が問題があるのならば、なぜ多くの微分積分の本で
このような書き方をしているのでしょうか?

640 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:16:38.06


641 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:19:59.04
>>637
不定積分、定積分のの意味は?

て、すれちだろう

642 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:23:14.32
>>641
高校の微積分の教科書を読む限り、不定積分とは原始関数の集合のことのように
思えます。ただしそのようには書かれていません。

643 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:24:21.78
天才って何?

644 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:27:57.59
簡単なことだよ

数学の世界において結果を残したひとが天才

645 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:28:44.75
>>644
結果ってどんな小さな結果でも残せば天才。
あまりにもゆるい定義じゃないでしょうか?

646 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:29:06.83
>>637さん
すみません、こちらに移動してください。
数学系大学院院試情報スレ(4)http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1322043088/

647 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:30:06.63
>>642
Cはなんだ、教科書再読

648 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:30:08.75
>>623
杉浦のあの味がなにもない内容はどうなんだろうな
高木から始まる奇妙な微分積分の本の出版はやめてほしい

649 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:32:33.99
>>648
微積分に味があるの?

650 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:36:39.50
ルベーグ微分

651 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:37:38.78
>>647
あ、なんか分かったような気がします。教科書を読むと、
「逆に,F(x),G(x)が,どちらもf(x)の原始関数のときは,
 F'(x) = G'(x)
だから,75ページ2(←平均値の定理のことです。)によって,
 G(x) - F(x) = C
となる。」みたいなことが書かれています。平均値の定理は、
ある区間で関数を考えていることがキーのような気がしまし
た。

652 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:40:00.45
>>651
わかってないと思うけど、がんばれ
次はスレを選ぶように

653 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:47:53.09
>>651
不連続点の両隣りは別世界なんだから積分定数が違ってても構わないんだよ
これが複素数になると不連続点があっても回り込めるようになるから話は変わってくる

654 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:50:41.06
>>639
連続性を仮定してるとかでは?
つか不定積分の定義でもいろいろあって
定点からの積分という形でのものもある。

655 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:53:53.86
>>654
kwsk

656 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:26:16.49
>>649
面白さちゃう?(適当)

657 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:26:54.81
>>655
例えば岡本和夫の微分積分読本(朝倉書店)p56参照

658 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:30:23.31
>>656
馬鹿(適当)か

659 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:30:54.72
>>657
もってねーよ

660 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:46:27.16
俺、演習問題解いたとき和夫ちゃんに盛大にディスられた嫌な思い出あるから
絶対和夫ちゃんの本は読みたくないな

661 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:46:41.75
図書館いったら

662 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:05:21.80
>>661
不定積分を調べるのにわざわざ図書館に行くのか?
馬鹿か?

663 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:07:11.16
>>660
本郷へ行ったあなたが悪い

664 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:07:32.36
>>660
そら悪い解答書いたおまえが悪いんじゃね?

学生の存在自体をdisりにきた堀川A2よりマシ
ある日、コーヒーを持って講義室に入った奴が
堀川A2に捕まって、いつも通り説教が始まった。
そいつが「じゃあ教卓の上にあるそれもコーヒーじゃないんですか?」と言ったら
「先生は話すからのど渇くしいいんだ。学生は駄目だ」と
いつもなら授業時間の半分しか説教に使わない所を
授業時間全部説教で、俺達は何を聞きに来てるんだろう状態だった日もあった。

665 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:09:02.31
そのEIちゃん伝説は知らなかった

666 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:17:03.66
>>664
詳しいことは覚えてないけど
たしか、微分方程式の問題で
関数空間的な解法でやったら
「私はこういうアブストラクトナンセンスは大っ嫌いだ」とかイヤミったらしく言われた

こっちは自分が理解できる道具で必死にやってるんだからそんなに言わんでも・・・って思った
(言っとくけど、4年生のセミナーとかの発表じゃないよ?教養に毛のはえた授業の演習なんだから・・・)
おかげで、未だに「パンルヴェ」って単語聞くとちょっとだけブルーになる

でも、かえって印象には残ってるけどね

667 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:24:05.99
>>666
(続き)
まあ、本当のこというと和夫ちゃん本人はむしろ好きだし
パンルヴェさんの twitter も読んでるけどね

668 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:27:43.85
ステマか

669 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:35:13.24
>>666
ああわかる。ただの趣味だろうな。

岡本先生は一般論よりは各論から攻める方で
この問題にしか使えないけれどキレイ、トリッキーってのが好きな方だから
率直な感想だったんだろうな。

670 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:35:30.87
>>667
パンルベ以外に実績あったったけ?

671 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 04:31:12.47
高木貞治『定本 解析概論』
杉浦光夫『解析入門T』『解析入門U』
S.ラング『解析入門』『続解析入門』
松坂和夫『解析入門』(全6巻)

これらのだいたいのレベルを教えてください。

672 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 04:59:05.72
>>592http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1346210519/73-74

673 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 06:40:52.01
杉浦 > 高木 > 松坂 >>> ラング

左側ほど難しい。と思います。

中でもラングの本は飛びぬけてやさしい(レベルが低い)です。

674 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 06:59:59.07
>>673「ラングの本は飛びぬけてやさしい(レベルが低い)」というのは、扱っている内容そのものがレベルが低いのか、それとも他の本に比べて詳しく易しく解説してあるということなのか、どちらですか?

675 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 07:04:08.24
>>674
厳密じゃないのと、扱っている内容が他の本に比べて限定されています。

676 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 07:05:09.04
>>674
ラングの本は、やさしいことを詳しく易しく解説しています。

677 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 07:07:11.92
ラングの本は、高校の教科書に毛が生えたレベルです。
でもラングなんですごく読みやすいですよ。

678 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 07:22:15.66
ラングは高校生が読むのに丁度いいレベル

679 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 07:33:06.54
むしろ高校の数学はラング先生の本を一度読んだ後からやってもいいくらい

680 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 07:45:34.52
ラング超えるにはどうすればいいのですか?

681 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 08:21:18.68
Elite数学―高校生・予備校生・大学新入生の知的ライセンス
梶原 壌二 (著)
現代数学社

こんな本をやる人っているんでしょうか?

682 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 09:12:16.07
> Mathematicaをつかったグラフや計算がでてきます。
Eliteどころか、とんだブルジョア数学だな・・・
高校生なら gnuplotなり Maxima使わせてやれよ

683 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 09:20:35.26
Wolframalphaだっけ?
あれ無料だよね。

684 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 09:22:13.56
>>680
一応、有名な数学者だから、越えるのは難しいんじゃないの?

685 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 09:24:25.62
Donald KnuthのThe Art of Computer Programmingで使われている微分積分って
どれくらいのレベルですか?たとえば、小林昭七の微積分の入門書を読み終われば
理解可能ですか?

アルゴリズムの解析の部分で解析学の知識が必要ですよね?

686 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 09:38:35.65
>>685
すれち

687 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 09:39:16.30
>>681
いません

688 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 09:44:16.52
>>637
区間上の関数についての記法だと断ってない本はよくない

689 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 09:49:25.76
凄くマイナーなジャンルだけどそのジャンルについて滅茶苦茶詳しく乗ってる本って無い?

690 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 09:50:19.62
>>670
「岡本空間」を残しただけでもえらい

691 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 10:04:55.36
>>689
日本変形菌類図鑑

692 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 10:23:19.74
そんなの全然マイナーじゃない、どメジャーだわ!って突っ込み入るの必至だから
マイナーな○○○で〜、って質問に答える人は少ない

693 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 11:13:15.96
>>690
ふーん、しらんけど

694 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 12:38:38.86
大学院入試への挑戦
梶原壤二 著
現代数学社

この本はどうですか?

695 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 12:42:00.52
いいよ

696 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 13:08:36.32
小寺平治の本をフェールズ賞受賞者の小平邦彦と勘違いして買ってしまいました。
まぎらわしい名前ですね。

697 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 13:12:42.00
みんな馬鹿にしている。結城浩の数学ガール。
英訳されているんだなw

698 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 13:15:48.35
Herstein: Topics in algebra
Michael Artin: Algebra
Jacobson: Basic Algebra I & II
van der Waerden: Algebra I & II 英訳
Lang: Algebra

代数学を勉強したいのですが、↑のどれがおすすめでしょうか?

699 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 13:17:47.36
Math Girls
by Hiroshi Yuki
Link: http://amzn.com/0983951306

Math Girls 2: Fermat's Last Theorem (Volume 2)
by Hiroshi Yuki
Link: http://amzn.com/0983951322

いずれも高評価。

700 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 13:22:58.44
群論入門 (サイエンスライブラリ理工系の数学) 国吉 秀夫
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/4781909787

これいい本だね。

701 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 13:38:28.51
昔、佐武一郎のことを日本で一番線形代数について詳しい人みたいな
記事を数学セミナーで読んだのですが、これはどういう意味ですか?

702 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 13:43:24.30
有名な本を書いたということでね?
死ぬまで線型代数しかやらないヲタが重箱の隅を突いても佐竹が全勝する
という意味ではないはずw

703 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 14:25:59.68
>>693
1979年の論文で導入されたもので
構成には結構手間がかかるが
基本的にはヒルツェブルッフ曲面

704 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 15:21:12.98
>>703
ありがとん

705 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 15:40:17.57
>>698
その中ならDummit-Footeかな

706 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 15:51:09.76
>>696
僕は算数しか出来なかったの著者が小寺平治なのかと勘違いしてた。
それで、そんな馬鹿なやつの本は読めないと思って小寺平治の本を
パスしていた。

707 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 15:51:14.27
>>698
俺はArtin

708 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 15:58:53.63
いやながしょうきち

って碌な業績残していないのになんで立派な数学者的な立ち位置にいるの?

弟子を多く育てた(自ら育った?)という以外で。

709 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:20:14.12
>>698
志村五郎先生おすすめのJacobson

710 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:20:53.14
>>698
Langは志村五郎先生によると駄目らしい。

711 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:24:32.94
>>708
碌なということは無いべ。
高木貞治を継いでいろいろやってるし
広中平祐がフィールズ賞をもらったときの選考委員でもある。
全く何もできない人が選考委員にはなれないだろう。

日本数学会としては、彌永家から資金援助してもらってたから
特別な家ではあるけども。

712 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:32:56.34
森毅、松坂和夫、彌永昌吉

有名だけど、業績のない数学者。頭は良さそうなのに、業績がない。数学的な才能って何なんだろう?

713 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:35:37.89
遠山啓、斉藤正彦、あだちのりお

714 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:35:45.30
>>708
志村大先生が2ちゃんなんかにお書き込みに!
死ぬまでアメリカにすっこんでてください
死ぬのはもうすぐだろうけど

715 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:37:34.22
野崎昭弘

716 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:42:32.58
なんで志村五郎って足立とか一部の人に嫌われているの?
今野浩っていう人の本に出てたけど、数学科の定員は少ないから、才能のない人には
来てほしくない、だからわざと新入生には難しく講義をしていたらしいw

717 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:44:17.92
権力のない象牙の塔

718 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:44:53.77
志村五郎って中国文学の翻訳なんかもしてるし、伊万里焼の本も英語で出版してたりするし、
多才な人なんだね。で、趣味の将棋の腕前はいかほど?

719 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:50:41.29
あんなに頭がいい志村五郎よりも羽生のほうがずっと将棋が強いんだろうね。羽生自体は発言とかを読む限りあんまり頭良さそうじゃないんだけど、超天才
なんだよな。

720 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 16:55:12.07
YouTubeで見たけど、志村五郎の英語の発音は悪いね。

天才的な頭脳の持ち主でもその辺のうようよいる英語好きにかなわない。

721 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 17:09:45.31
楕円曲線論の入門をやるなら
The Arithmetic of Elliptic Curves

Rational Points on Elliptic Curves
ではどっちがいいでしょうか

722 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 17:09:58.87
>>716
志村ゴロはむしろ一部の人にしか好かれない性格だからなぁ
ピッチャーゴロよりブーイング出る感じ

723 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 17:15:45.25
>>719
そりゃ、職業として専門にやってる人のほうが強いのはアタリマエだろ
いくら頭がよくても普段やってなきゃ強くなるわけないだろ
不思議でもなんでもない

724 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 17:38:50.01
>>718
「詰将棋パラダイス」に志村の作品が掲載されたことがあるそうだ。
志村が朝日賞を取った頃の詰パラに書いてあった。
作品も再掲されていたと思うが、よく覚えてない。

725 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 18:43:50.17
志村っていう苗字のやつってはげが多いような気がする。

726 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 19:00:45.24
岩波書店の「現代数学入門 熱・波動と微分方程式(俣野博、神保道夫著)」には、1996年出版のものと2004年出版のもの(ハードカバー)とがありますが、どちらも内容は同じなのでしょうか?

727 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/01(火) 19:10:19.03
>>725
 コイツ、30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

728 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 19:14:52.11
>>726
あのシリーズ嫌い

729 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 19:27:58.72
山本芳彦の数論入門はおもしろかった。

730 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 19:49:49.31
数論の後は何をやるのが定石ですか?

731 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 19:52:59.85
数論とは何か

732 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/01(火) 20:12:45.44
>>727


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

733 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 20:31:18.33
>>705
Dummitらの本ってどんな感じの本ですか?
アルティンよりも分かりやすい?

734 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 20:37:22.30
あ、なんかDummitらの本ってインターネット上で公開されていますね。
太っ腹ですね。

735 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 20:43:28.68
英語読めないと数学者としてやっていけないですか?

736 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 20:45:03.91
>>735
英語ドイツ語ロシア語フランス語は必要。
でも数学の内容が分かれば十分。
一松信みたいに英語が非常に不得意な数学者もいる。

737 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 20:46:32.98
エミール・アルティンが高木貞治の初等整数論講義を少し読んだらしいね。

738 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 20:58:58.18
せめて英語さえ出来れば差し支えない程度になりますか?

739 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:00:27.50
何語であれ、数学論文を読むだけだから心配せんでよろしい

740 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:00:34.65
フランス語は必要。でも数学の内容が分かればいいので習得は容易。

741 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:01:15.93
ミスった

何語であれ、数学論文を読むだけなら簡単だから心配せんでよろしい

742 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:37:03.41
>>726みたいに質問にまともに回答できない奴って居るよねw

743 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:39:09.56
>>726は同じかどうかきいてるだけじゃん

744 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:39:37.06
論文はそうだよね
数学書でも啓蒙書だとホメロスやらシェークスピアからの引用とかされちゃうからね・・・
章初めのその格言、本文と一体どういう関係が? みたいな。
その他いわゆる小粋な文章ってやつは手強いよね

745 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 22:26:51.28
ふーーん

746 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 22:32:50.34
>>726
誤植の訂正がされている可能性があるほかは
ほぼ同じはずです

Herstein: Topics in algebra ←知らんが良い本らしい
Michael Artin: Algebra ←良い本っぽい
Jacobson: Basic Algebra I & II ←昔から定評のある本 安い
van der Waerden: Algebra I & II 英訳 ←古典 良い本だろうが古い
Lang: Algebra ←レベルが高い 辞書的 勉強には向かなさそう 二版はまだマシ
LangとArtinやvan der Waerdenは同じレベルの人に薦める本じゃないと思う
(Langを辞書・レファレンスとして用いる場合を除く)

747 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:04:39.41
>>726
誤植訂正の際は普通謝辞が入るが、
ハードカバーのまえがきには何も書いてなかった.

748 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:06:01.21
>>726
いい本だよ

749 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:09:48.38
ただの符号とかミススペルとかの些事の訂正だと
謝辞入らないことも多いような

というかもっと大がかりな訂正してるのに何も書かない人も居る

750 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:18:12.14
>>749
そうなのか

それでは、>>747は訂正してお詫びする
誤植訂正があるか不明です

751 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:23:25.71
え、ミススペルとかでも謝辞を入れてくれることがあるの?

じゃあ、今度からミススペルとか小さい誤りを見つけたら、著者に
メールで送ろうかな。なんかうれしいよね。書店とかでまえがき
に自分の名前が載るのって。

大抵の本にはあるよね、そういうミス。

クヌースはどんな些細なミスでも発見したらお金をくれるんだよね。
すごい自信だし、自分の本に対する思い入れが感じられて、感動
する。

752 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:26:15.53
いたち君か

753 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 05:37:26.50
http://urasunday.com/u-2_09/comic/001_001.html
こういうのもっと読みたい。2話目も面白かった。
他に数学漫画でいいのがあったら教えてください。

754 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 08:07:30.21
すれち

755 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 08:58:00.44
>>735
人間としてもやっていけない
そういう時代になりつつあります

756 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 09:22:09.26
>>755
でもソレは『軍事力と経済力を誇ってたアメリカが偉そうにするから』ですよ。だから本来
であれば何も英語である必要なんてありませんよね。但し「通信手段としての英語は他の言
語に比べたら比較的容易に習得が出来る」という利点もありますけどね。

まあ日本語なんていう厄介な言語は、国際標準言語には絶対になりませんから。だから英語
は必須なんでしょうね、取り敢えずは。



757 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 10:33:25.08
アメリカの英語を真似る必要はありません

758 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 11:13:11.03
>>753
数学ガールの漫画版は?

759 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 11:15:41.69
母関数って収束性とか考えていないし、厳密じゃないんですか?

760 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 11:24:16.34
素数の音楽やっと文庫になったんだな…
長かったわー

761 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 11:29:42.09
>>760
それっていい本なんですか?

762 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 11:30:13.57
素数の音楽っていうと加藤和也の本かと思ったけど違うんだね。

763 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 11:37:47.23
>>758,760,761
馬鹿は馬鹿らしく馬鹿板へ

764 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 11:50:05.17
ここであってるじゃん

765 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 12:07:50.10
>>764
馬鹿スレへ
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1312601122/

766 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 12:33:58.25
>>760
吉田・赤の「数学序説」もね

767 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 12:34:58.12
解析概論の現代語訳とか文庫で出ないんですか

768 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 12:36:23.77
現代語やん

769 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 13:35:59.09
解析概論って、文系が教養で読む本じゃないの?
もはや古典としての歴史的価値しかないだろ
今で言えばデデキントの「数とは何か・・・」読むようなもん
まあ、格が全然違うが

770 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 13:51:03.37
歴史は繰り返す。
柔よく剛を制す。
基礎的なこと程恐ろしい威力を発揮する。
これ名言ね。

771 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 13:51:21.56
文系が教養で読む本といって気持ちよくなるためにある本。

772 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 13:52:50.45
アナルほど

773 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 15:37:28.62


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

774 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 15:41:50.25
>>770
そういう意味の古典なら岡村博おすすめ。
文体に感動できる数学書。

775 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 15:49:44.05
気の利いたカキコが増えたな

776 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 15:52:37.89
そやけど焼き払うカキコかて増えたやろ。チャウかァ。

ケケケ狢

777 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/02(水) 18:42:34.55
>>775
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

778 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 18:43:50.42
>>777


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

779 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 19:03:42.14
cos(aπ)が有理数になる有理数a,sin(bπ)が有理数になる有理数b,tan(cπ)が有理数になる有理数cをそれぞれ全て求めよ

780 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 19:06:07.82
>>779
すれち

781 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 19:06:09.70
書くスレ間違えました
スルーしてください

782 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 01:48:38.36
http://military38.com/archives/32721347.html

おまえたちがこの先生き残るために
数学の本なんか読んでる場合か
親が死んで金が無いのは地獄だぞ

783 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 06:49:35.73
この先生かと思って一瞬(;・∀・)ハッ?

784 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 14:03:53.69
>>776
それは2ちゃんの宿命

785 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 14:52:45.14
>>784
そういう事です。だから今後も作業の続行が必要になります。



786 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 15:10:01.98
>>785
何か面白いことも書いてよ

787 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 15:34:21.92
>>786
お断りします。私のココでの作業は『この馬鹿板が不愉快な場所になって誰も来なくなる事』
を目的としてるからです。



788 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 15:46:52.24
>>787
愉快不愉快は読者によるのでは?

789 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 15:50:51.00
ぶっちゃけ狢は別に不愉快じゃないし

790 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 16:21:10.29
>>789
なるほど、了解しました。では今後も延々と作業を続行させて貰います。



791 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 16:24:18.17
>>789
あらし、キティ?

792 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 16:25:55.99


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

793 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 19:30:41.54
狢は荒らしにしては比較的おとなしいしな。
動きがトロいしどんくさいからな

794 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 20:01:55.58
このおっさんが世界一有名な数学者だって?

http://www.nhk.or.jp/hakunetsu/

オックスフォード白熱教室
第1回 素数の音楽を聴け
2013年10月4日(金)Eテレ
午後11時〜午後11時54分
数学の世界の最も基本的な単位であり「数の原子」ともいわれる「素数」。
基本単位でありながらなぜてんでんばらばらに並んでいるのか? 
その並びには、意味はあるのか? 
数々の数学者が挑んでは敗れたこの謎に迫るのが、数学史上最大の難問
「リーマン予想」だ。世界一著名な数学者の一人、マーカス・デュ・ソートイ
教授が、素数の世界を音楽に例えて楽しく愉快に解説。あなたを知られざる
数学の最先端へと案内する!

795 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 20:05:31.65
ワイルズが一番有名な数学者なんじゃないの?

796 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 20:06:02.36
あとポアンカレ予想を解決した人。
あとはウィッテンとか。

797 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 20:11:26.99
>>794
↑で文庫になるっていう素数の音楽の著者だね。
加藤和也みたいな人?

明後日、本屋に行くけど、斎藤毅の微分積分がどんな感じなのか見てこようっと。

798 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 20:21:04.74
藤原正彦に毛が生えた程度の数学者じゃないの?

799 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 20:32:13.82
ディ・ソートイて言ったら群論の世界で有名だね。
中でもp進群の解析構造とかで知られている。
今は研究やめちゃったのか?

800 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 21:08:02.64
>>794
>世界一著名な数学者の一人

801 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 21:37:13.01


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

802 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 21:49:33.88
世界一有名な数学者がディ・ソートイwww ねえよw

803 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 22:18:44.82
の一人だから、あながち間違いではないだろう。

多分世界一著名な数学者が1万人くらいいてだな

804 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 22:20:17.69
>>803
藤原正彦もその中に入るわけね。

805 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 22:24:23.90
>>804
>藤原正彦

数学者じゃないし

駄文家でしょ

806 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 22:42:21.25


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

807 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 00:43:24.41
お前ら自分が知らないからって学者叩くのは筋違いだろ…

808 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 00:55:41.79
ソートイといえば、一般向けの数学の本書いていて、それなりに売れているんだから
「著名」というのは間違っていないと思う。超一流と言われれば、よくわからないが。

この人の書いた「シンメトリーの地図帳」を読んだけど結構面白かったよ。

809 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 01:14:43.54
ソートイ知らない奴はモグリだろ





はい、私がモグリのひとりでう

810 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 01:19:38.96
NHKの総力を結集してグロタンディークの特番を作ってほしい

811 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 04:46:45.93
嘘でたらめばっかり、騙りの特番だぞ

812 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 05:38:35.52


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

813 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 09:02:02.01
特殊関数とか変分とか全部乗ってる俗に言う最も凄い応用数学の本で
入手可能なやつありますか?

814 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 09:10:37.60
自然科学者のための数学概論
自然科学者のための数学概論 ・応用編
古本で入手可

815 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 09:10:56.85
応用数学辞典

816 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 10:08:11.97
決闘に倒れた革命家であり天才数学者・ガロア。彼が研究した「群論」の世界は
とても難解だが、デュ・ソートイ教授がルービックキューブやアルハンブラ宮殿を
例に楽しく解説

http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-10-11&ch=31&eid=20453&f=2777

817 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 10:08:35.27


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

818 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 10:11:51.86
>>816
NHKって前はアルハンブラ宮殿のことをアランブラ宮殿とか言ってなかったっけ?
こだわりを捨てたのはなぜ?

819 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 10:12:19.55


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

820 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 10:37:02.53
>>816
まるち

821 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 11:14:47.95
>>816
うわ、まーた「決闘・革命家」、このあおり超うざ

これが煽りだけで、本編は数学話し一色であってくれることを期待

822 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 11:15:55.42
>>818
単に担当者のミス
チェックが行きとどかなかっただけでは

823 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 12:23:11.23
>>822
いや、あえて、アランブラ宮殿というと断っていたと思う。
発音が近いとかそんな理由だったと思う。

824 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 12:34:09.45
アルハンブラの思い出、ギターほしい

825 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 12:43:48.03
>>823
いや、「アルハンブラ」の方が、チェックミスっていう意味

NHKでは「アランブラ」表記で統一したいのだが
チェックもれで「アルハンブラ」のままにしちゃったってこと

826 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 13:47:10.92


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

827 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 19:14:29.06
>>816
>決闘に倒れた革命家であり天才数学者・ガロア。彼が研究した「群論」の世界は
>とても難解だが、デュ・ソートイ教授がルービックキューブやアルハンブラ宮殿を
>例に楽しく解説
>
>http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-10-11&ch=31&eid=20453&f=2777


一気に程度が低そうになったな

828 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 10:00:56.32
ルービックキューブは確かに群論の入門的教材として使える

829 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 10:32:04.05
共役の概念が分かりやすいな

830 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 11:20:52.75
>>828
> ルービックキューブは確かに群論の入門的教材として使える

3次元空間での回転が成す群は感覚的に最も判りやすい非可換群の実例の1つだしな
GAPって有限群の計算専用ソフトのマニュアルも確かルービックキューブの例から始まってたし
去年か一昨年ぐらいに共立から翻訳が出た楽しい群論って感じを目指してる群論の入門書もルービックキューブを題材に使ってたな

831 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 12:30:56.13
おっさんばっかだなw

832 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 13:09:29.49
それはとても良い事です

833 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 13:13:41.96
キムチが沸いてるな

834 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 13:30:44.79
つか、NHKが作る馬鹿向け番組でレベル高い内容にできるわけないじゃん・・

835 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 14:26:14.59
つか、NHKが馬鹿でレベル高い内容できるわけないじゃん・・

836 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 14:32:14.80
その番組はまあ、NHKが内容を作っているわけではなくて、教授自身が
一般向けに講義しているから、NHKの責任ではない。

837 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 15:21:43.50
つか、最近ここの書き込みレベルが低いからマジレスしちゃいけない

838 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 15:26:32.37
皆様の日本反日協会(NHK)を応援よろしくおねがいします
頑張って日本を潰して韓国領にしましょう!

839 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 15:32:10.32
まあ所詮、どうしてもい勉強なんてしたくない一般人向けの番組なんだよな。

840 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 15:52:03.48
数学で神を超えるには具体的に何をすればいいでしょうか?

841 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 16:02:18.01
>>840
まず「神」とは何か
「神を超える」とは何か
きちんと定義することだろうな

842 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 16:05:47.62
変なのにレスするな、あらさるぞ

843 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 16:07:13.77
神は数学(数式)そのもの
神を超えるとは数学を極めること。

これでお願いします。

844 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 16:16:25.68
>>843
全然定義になっていない。やり直し。

845 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 17:55:57.20
>>840
数学で悪魔を退治する方法を考えればよろしい

846 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/05(土) 18:13:03.30


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

847 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 18:16:12.34
数学において未知の領域の全てを廃絶。ってことでお願いします。

悪魔を退治とはどうするのでしょう?

848 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 18:28:48.59
>数学において未知の領域の全てを廃絶
不完全性定理により、それは不可能

849 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 19:33:51.56
不可知と未知は区別しないと

850 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 19:35:13.71
>>849
この場合はどう違うと考えるの?

851 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 19:40:26.44
不完全とはまた違うと思います。
神は超えられます。

852 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 19:41:49.45
>>849
不可知と未知の間に包含関係はあると考えますか?

853 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/05(土) 20:38:57.85


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

854 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 21:25:04.04
194 Nanashi_et_al. 2013/10/04(金) 18:50:46.26
素数図
http://blogs.yahoo.co.jp/assum3_0

仲間の間で「当然ではあるが、今まで知らなかったといえば知らなかったかも」の声多数
君達は知っていたか?

196 Nanashi_et_al. 2013/10/04(金) 20:19:37.23
この図で仲間連中を驚かせているのが
ファイルの中の完全数がのっている図
6と28と神の数496の有り場所がすごい

197 Nanashi_et_al. 2013/10/04(金) 21:54:16.92
>>196
神の数字496、なるほど興味ひかれる場所にあるな

198 Nanashi_et_al. sage 2013/10/04(金) 22:55:07.91
496がここにあることは知らなかった

855 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 21:26:58.07
>>854続き

199 Nanashi_et_al. 2013/10/05(土) 00:27:53.78
興味がひかれたのでやってみたら
5番目の完全数33550336は496と同列上だ
”うむ、実に面白い”

200 Nanashi_et_al. 2013/10/05(土) 00:37:26.47
興味がひかれたのでやってみたら
6番目の完全数8589869056も496と同列上だ
完全数はここにしか現れないのか?
これはちょっとヤバイ事態

208 Nanashi_et_al. sage 2013/10/05(土) 11:58:10.86
>>199
>>200
俺も暇つぶしに計算してみた。確かに16の列上に並ぶな
俺も”うむ、実に面白い” と思う

856 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 21:37:32.27
>>854,855
すれち

857 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/05(土) 21:44:47.49


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

858 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 23:18:25.54
偶数の完全数は 2^(n-1)*(2^n-1) の形で
2^n-1 が素数になるものしかないんだから当たり前じゃん…

859 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 00:31:17.57
>>858
この図を見て「その場所に有るのは当たり前じゃん」となるわけだが・・・
俺はこの図を見る前は「完全数は視覚としてこの場所に有る」ってことは知らなかった
この図で見るに完全数はなかなかイカシタ場所にあるじゃないかw

860 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 00:43:17.15
>>858,859
すれちじゃん

861 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 17:44:41.64
以下の数学者たちを偉い順にソートするとどうなりますか?

加藤和也
佐武一郎
志村五郎
斎藤毅
斎藤正彦
広中平祐
甘利俊一
伊理正夫
森重文
小平邦彦
高木貞治
いやなが昌吉
松坂和夫
吉田耕作
伊原康孝
佐藤幹夫

862 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 18:02:00.59
偉いの定義を(略

863 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 18:06:09.75
数学者として偉い。数学者として実力が高い。数学者として頭がいい。

864 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 18:07:56.13
金を儲けた

865 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 18:14:30.00
藤原正彦

866 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/06(日) 18:16:16.08
コイツら、20代・30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキども!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

867 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 18:36:14.83
>>863
それはどうやって測定するの?

868 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 18:45:19.11
>>861

佐藤幹夫
岡潔

小平邦彦 志村五郎 高木貞治 広中平祐 森重文 加藤和也 佐武一郎 伊原康孝
斎藤毅 吉田耕作

甘利俊一 伊理正夫

彌永昌吉

松坂和夫 斎藤正彦 


こんなとこかな

869 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 18:47:30.25
>>866


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

870 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 18:50:51.98
>>868
志村ゴロ(凡退)が高杉

871 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 18:51:46.01


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

872 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 19:12:08.92
岡潔も高過ぎ

873 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 19:18:09.68
>>872
岡信者たらけのブルバキに怒られるぞ

つか、おかざえもんと岡潔コラボしていいぞ

874 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 19:44:55.54
アゲ狢

875 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 19:59:55.01
>>868
誤:伊原康孝
正:伊原康隆
この程度の事やったら許したるワ。そやけどや、幾ら無知でも無礼な事を言うたらアカン
やろ、無礼な事はナ。所詮は馬鹿板のカキコやさかい、焼くだけにしといたるけんどナ。

まあアホの二人は見逃すしかないっちゅうんが馬鹿板の馬鹿板たる所以やわサ。



876 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 20:23:53.88
こうやって馬鹿の考えが世間に蔓延するのや。しかもこんな馬鹿板を媒介にしてナ。そやし
定期的にアゲて、その馬鹿さ加減を鑑賞せえへんかったらアカンやろ。



877 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 20:34:57.74
看過出来ひんのや。徹底的に叩かなアカンやろ、ココに居てる馬鹿者はナ。



878 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 20:44:15.45
増田さんが叩くっていうと
お尻をいやらしく叩くイメージしかないよな

879 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 20:47:43.57
行動は行動、そして作業は作業でしかないので。だから作業工程の中身が変わる訳ではない。



880 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 21:16:33.64
作業を楽しくするために痴漢は欠かせないというわけですな
勉強になります

881 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 21:35:13.03
そうですか、勉強になりますか。ソレは結構な事ですワ。今後も精進して下さいまし。

ケケケ狢

882 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:27:22.10
高木貞治が岡潔の下ということはなかろう

883 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:32:13.78
>>861
すれち、すれち、すれち

884 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:32:49.16
>>868
おまえ馬鹿か

885 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:33:20.22
ケケケ哲也

886 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:33:36.67
松坂和夫ってそんなに駄目な数学者なの?
斎藤正彦も線型代数の本で有名な人なのに。

887 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:34:01.60
チカン哲也

888 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:35:02.32
佐藤幹夫っていう人がうさんくさい。
髪型が変だし。

佐武一郎っていう人は専門分野が広いらしい。
ヴェイユとも親しかったらしい。

889 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:37:28.16
>>886
順位はともかく、線型代数の本がどうとかなんて低レベルな話と
数学者がどうとかは関係ないね

890 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:42:54.30
関孝和と高木貞治ってどっちが数学力上ですか?

891 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:46:07.63
>>888
佐藤幹夫が胡散臭いってどんだけニワカなんだよw

892 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:47:02.14
四日市の人が詳しい

893 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 22:47:57.80
胡散臭いのは佐藤先生ではなくて、この馬鹿板ですワ。

ケケケ狢

894 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:49:10.96
>>891
Googleで検索してもあまり引用されていませんね>佐藤幹夫。

895 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:51:12.10
グーグル先生のご意見なら仕方ないな

896 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 23:11:42.49
ume

897 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 23:16:35.09
胡散臭いのは佐藤先生ではなくて、この馬鹿板にいる性犯罪者マスダですワ。

898 :胡散臭い狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 23:18:11.48
ケケケ狢

899 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 23:45:39.38
佐藤先生といえば、毛利との不倫とか毛利の旦那の自殺とか

900 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 23:48:59.21
佐藤先生といえば、毛利との不倫とか毛利の旦那の自殺とか

901 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 23:55:44.01
そんな事は数学には無関係や。



902 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 00:05:33.28
痴漢で捕まっても懲戒解雇になっても数学に無関係や。by狢

903 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/07(月) 00:17:40.32
ホウ、サヨカ。ソレは知らんかったワ。初耳だわサ。

コココ狢

904 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 07:28:29.23
ume

905 :総合厨:2013/10/07(月) 09:41:00.88
宇沢弘文『好きになる数学入門』(全5巻)を復刊するように岩波書店に求めていこう!

906 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 10:27:13.39


907 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 10:35:14.61
>>905
何そのタイトルからして頭が悪い人を食い物にするためだけのような
超落ちこぼれ向けシリーズ

908 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 10:59:10.63
目的語がないからなんの本か意味不明じゃん
バカがますますバカになるための本か?

909 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 11:00:06.06
数学の好きな工学者や経済学者が書いた入門書は
数学の研究者を目指す若者にとって
視野を拡げるのに良い教材かも知れない

910 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 11:03:07.89
baka

911 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 11:55:57.17
数学の好きな工学者や経済学者が書いた入門書は
数学の研究者を目指す若者にとって
視野を拡げる(≒さっさと数学を諦めさせる)のに良い教材かも知れない

912 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 11:58:17.27
ていうか、
数学の研究者を目指す若者にとって
今から数学を好きになるための入門本を読む必要など
どこにあるのだろう?

おまえ好きで研究者目指すんじゃなかったのか?
そんなしょうもないゴミ本読んでどっち行きたいんだと

913 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 12:00:34.62
数学の好きな工学者や経済学者が書いた入門書は
数学の研究者を目指す若者にとって
下手の横好きがいかに馬鹿かを知るためにいい機会だから是非読みなさい
それを書いた数学の好きな工学者や経済学者が馬鹿だと思えないなら
数学なんて目指すのやめなさい

914 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 12:03:22.99
俺はブラウアーの不動点定理は岩波の経済数学の本で理解した。

915 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 12:05:25.63
落ちこぼれなんですね

916 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 12:37:36.60
例の組み合わせ理論を使った証明か。

917 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/07(月) 12:50:23.40
今日もまた、2ちゃんの時間になったわサ。でもその前にや、まあメシくらいは喰うかいな。
そやけど既にエエもんは喰い尽くしたさかいや、もう残飯くらいしかアラヘンのやけんどナ。

ケケケ狢

918 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 12:54:47.38
2ちゃんの時間になったということは
今日の痴漢の時間は終わったということか

919 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 13:15:07.59
紗倉まな @sakuramana0000
女性専用車。満員の女性の中で明らかに男性が一名。女性陣は勿論、
彼をガン見してしまうし、私もちょっと見てしまったけど、もしこれが
偏見だったら凄く失礼だなと思い、景色を見ていたら、熱い視線が。
胸をガン見………やはり失礼なのは、彼の方でした。

920 :総合厨:2013/10/07(月) 14:20:27.48
>>912宇沢さんの本は中高生向けの本です。5巻で中高の内容を網羅するようになっています。

921 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 15:21:40.28
>>920
好きならそんなもの要らないと思うが。

馬鹿が書いた
馬鹿による
馬鹿のための啓蒙書なんて読んでないで
普通に教科書やったら。

922 :総合厨:2013/10/07(月) 15:34:25.63
>>921宇沢さんの本は大学の数学者も中高生に推薦している良書ですよ。

923 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 15:57:38.19
宇沢って数学ができなくて経済学に転向したんだろ。
そんなやつの本がいいのか?

宇沢だったら、松坂和夫の数学読本のほうがずっといい。

924 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 16:07:06.94
少なくとも数学が好きで得意で研究者になりたいという人ではなく

宇沢のも、松坂のもどちらも苦手な人に勧める本だろう

本当に好きで研究者になりたいという人なら
高校までのことはそんなアホ向け啓蒙書なんて読んでないでさっさと終わらせて
普通に大学の教科書入った方がいいだろうし

925 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 16:45:34.63
は?
研究者になりたいやつに勧める本としていい本だなんて誰が言ったんだ?
一般の中高生向けにいい本として挙げているんだろうが。

926 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 17:06:53.59
>>925
おまえこそ誰だよ>>909あたりからそういう話になっているが
一般の中高生向けということなら
一般の中高生は数学なんて苦手なわけだから
話は噛み合ってるだろう

927 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 17:38:30.85
>>926
「一般」の多義性を利用した詭弁だ

928 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 17:41:46.96
ume

929 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 18:33:58.35
その宇沢とか松坂の中高生向け啓蒙書を読んで
最低限の考え方を頭にコピーしないと
何もできなかった馬鹿が、数学好きとか得意とか言ってたら

は?とか思うわ

930 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:22:29.90
>>929
微笑ましいとしか思わないが

931 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:25:30.03
>>929
わからないことがわかるようになったのだからいいと思うけど
ここでどや顔されると、それは違うわな

932 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:46:29.58
松坂和夫の数学読本は日本数学会出版賞を受賞してもおかしくない。

なんで野崎昭弘、斎藤正彦、ビートたけしが受賞して、松坂和夫が
受賞しないのか不思議。

933 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:48:50.14
ここで工学者はバカ経済学者はバカって言ってる人何なの?

934 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:51:23.15
経済学者は怪しいと思うw

935 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:51:39.07
>>933
やってる数学が「純粋数学」ではないといてるだけだが
ここで議論するのは「純粋数学」の本について

936 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:54:27.26
>>935
は?
純粋数学って何だよ?
宇沢の本で扱っている数学は応用数学か?w

937 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:55:17.20
ここは数学の本のスレであるからグラフ理論でも応用数学でも
話題にしてよい。

938 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:59:15.16
>>932
野崎昭弘の受賞が謎すぎる。
碌な本書いていないだろ、あの人。

939 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:59:16.84
>>936
しらねーよ
レベルの低い話をいつまでもやってんじゃねーよ、馬鹿

940 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:00:26.24
>>937
すれち

941 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:01:51.34
確かに松坂和夫の功績は評価されるべき。

なぜ出版賞を受賞しないのか?

集合・位相入門とか代数系入門とかよく読まれているのに。

942 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:04:56.44
室田一雄の離散凸解析、難しいですね。

943 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:05:08.70
>>941
まるち

944 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:06:09.45
大学入って、四年間のうちに必要になる本を教えてください

945 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:07:38.37
伊理正夫って工学者だけど、佐武一郎よりも難しい線形代数の本を書いている。

946 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:09:36.78
>>944
松坂和夫 解析入門全6巻
松坂和夫 線型代数入門
松坂和夫 集合・位相入門
松坂和夫 代数系入門

947 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:10:27.41
>>944
中高生には、
松坂和夫 数学読本全6巻

948 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:11:48.77
何かが純粋数学かそれとも応用数学か、というレスじゃなくて
誰かがバカかどうかというレスしかないだろ

客観的に自分のレス読み返せよ

949 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:13:46.70
>>944
まず日本語を勉強しなおすこと
>>1を読むこと
ggrksといわれることになれること

950 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:16:01.82
松坂和夫先生には整数論の本も書いてほしかった。
あとは組合せ論の本も書いてほしかった。
あとは確率論、統計学の本も書いてほしかった。

世界的に見ても1、2を争う名数学解説者だと思う。

951 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:18:33.57
>>950
お亡くなりになったよ
それと、いかげんにせーよ

952 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:29:42.82
純粋数学とか、応用数学とかいうどころか
そんなもの語れるレベルに遠く及ばない
頭の悪い中高生向け本を持ってきてもなぁ
松坂和夫は大学の教科書書いてきたのだから
そっちでちゃんと評価してやれよ
低学力化を憂いてバカ向けに書いた数学読本という与太本なんかじゃなくさ

953 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:32:07.71
本当は見下せる相手がいて喜んでるくせに

954 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:34:13.87
>>953
>>1読んだか?

955 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:41:57.17
>>951
亡くなったんですか。仕方がないですね。
解析入門も古い本ですけど、その時点で体調が良くないと書いていましたもんね。

>>952
そんなレベルの低い本ではないと思います>数学読本。
高校の教科書よりもずっとちゃんとしていますし。

956 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:52:25.79
数学読本に熱い思いを抱いているやつがいるようだな そんなに熱くなるほどいい本なのか

957 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:57:53.01
>>956いい本ですよ。全6巻ですが、第6巻は大学の内容なので、中高の内容は5巻までです。
ある数学で博士号(都立大)を取った教員は、「大学受験がなければ絶対この本で教えるんだが…」と言っていましたよ。

958 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 21:59:55.51
>>950松坂先生は確かに素晴らしいが、疑問がないわけでもない。解説で「明らかに…」と書いてあるが、そこがわからないという数学科の学生が何人もいた。

959 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:00:47.76
>>956,957
>>1読んだか、馬鹿

960 :959:2013/10/07(月) 22:04:44.74
>>958
>>1読んだか、馬鹿^2

961 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:08:22.93
もうこのスレみんなスミルノフ読めばいいじゃん!で済む気がする。

962 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:10:00.35
>>957
その教員が進学校で教えているのなら、クラブ活動などで使えばいい
高校への進学率が97%にもなる現状を考えると、「ちゃんとしている」本は教科書には不適
参考書も最近じゃ漫画みたいな表紙のもあるみたいだしね

963 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:11:48.99
>>961
もう、おまえ馬鹿か、てみんなに言われると思う
あくまでも個人的な感想ですが

964 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:12:52.55
>>962
受験板へ帰れ

965 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:14:18.42
|出口| λ............トボトボ

966 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:19:35.26
>>963
スミルノフって図書館で見かけましたけど、いい本なんですか?
代数とかなかったような?

967 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:23:05.65
松坂和夫はいいと思うけど、分かりやすいと言われている志賀浩二の良さが
分からない。松坂は分かりやすいけど、わりとちゃんとした説明をしていると
思う。志賀はなんかいい加減じゃないか?曖昧模糊としている。

968 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:24:38.64
松坂和夫は本当に数学の本を書くのが好きそう。
読んでいて伝わってくる。

969 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:25:24.64
>>966
レス読んだのか?

970 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:26:23.39
>>967.968
すれち

971 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:29:42.23
スミルノフは約60年前でのゆとり学生向けの本というイメージ。

972 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:30:34.80
スミルノフとか松坂とかクヌースとか本書くの好きそうだよな。
そして出来栄えも素晴らしい。

973 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:32:06.81
ume

974 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:56:01.60
>>955
>高校の教科書よりもずっとちゃんとしていますし。

ちゃんとしているというのは
頭が悪すぎる奴でも何も考えなくても
考え方を丸コピできますよ的な意味だろう
レベルが低いっていうんだよ坊やwww

975 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 22:59:56.86
>>957
>博士号(都立大)

都立大って今の首都大学東京だよな
偏差値低いあの都立大で何故院まで行ったのかは知らんが
そんなの逆に言えばその教員は数学などほとんどできない落ちこぼれだったということじゃないかな

976 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:05:10.86
>ある数学で博士号(都立大)を取った教員は、「大学受験がなければ絶対この本で教えるんだが…」と言っていましたよ。

都立大にしか行けなかった馬鹿に教わるくらいなら
自分で独学した方が遙かに早いと思いマス><

977 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:10:17.88
>>976
都立大を出て東大の教授になった数学者がいる

978 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:12:03.91
>>977
名前は?

979 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:13:31.69
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/science/modernmath/top.html
これってどうなの?

980 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:16:08.12
>>976都立大がバカ?当時は課程博士はどこでも厳しかったんだぞ。それでも課程博士とったんだから大多数の東大院生より上ってことだろ?

981 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:17:03.34
>>979
読めば、読めるなら

982 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:17:09.99
つか、大学が大衆化される前の古い時代の人ならいるかもしれないが
最近の都立大だと、本当に高校まで全く勉強してこなかったバッカでーす
みたいなゴミしか入らないから
あんま胸張って書くような学歴じゃないよな

983 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:18:08.85
松坂和夫の本のほうが高校の教科書よりもレベルが高いのは確か。
くわしくより厳密に書いてある本が馬鹿向けとかいうのはアホとしか
いいようがない。

984 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:19:34.54
>>980
>当時は課程博士はどこでも厳しかったんだぞ。

>>957を見て当時とは何をさしているのか分かるわけなかろう
そういうところからしても馬鹿だな
おまえ都立大しか入れなかった馬鹿教員本人じゃねーの?

985 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:21:06.25
スミルノフの本良さそうなので借りてみることにします。
やっぱり一人の著者が全部書いている本っていい本が
多いような気がします。大河小説を読むつもりで。

986 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:23:12.03
松坂和夫亡き後の後継者がいない。

結城浩みたいな本当の馬鹿しかいない。

松坂和夫の数学読本は配慮の行き届いた名著中の名著。

987 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:25:07.22
>>983
>>1を読めないおまえは馬鹿としかいいようがない

988 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:26:23.58
数学読本ってなんで外国語に翻訳されないんだろう?

結城浩の数学ガールなんていう偽者の本を英訳するのはやめて、
松坂和夫の数学読本を翻訳すべき。

989 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:26:31.62
>>983
脳味噌の足りない行間が全く読めない池沼のために
1〜10まで全部なんでもかんでも書けばいいってもんじゃないんだよ

990 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:26:40.05
>>986
わかったから、いってよし

991 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:27:23.30
ume

992 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:29:46.36
日本を代表する名数学解説者松坂和夫。

翻訳されれば、大ベストセラーになること間違いなし。

993 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:32:18.15
高校の数学教員ってなんであんな数学できないのだらけなんだろうなw

994 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:33:00.84
スミルノフって10数巻もあるけど、なんでそんなに冊数が多いんだ?

995 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:33:13.08
ume

996 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:34:03.14
それは数学科の学生の大半が数学できないやつばっかだから。

997 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:35:10.92
それより、村上陽一郎みたいな超のつく馬鹿よりはずっとずっとましだろう。
微分のビの字も理解していないで科学史なんかをしたり顔で教えているw

998 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:35:32.06


999 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:36:15.11
結城浩なんかも自分で分かっていないのに本を書く。
吉永良正なんかもそうだね。

1000 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 23:36:50.89
>>996
高校の数学教員って数学科じゃないのも多いしもっと馬鹿だったりもする
つかその前に偏差値低い大学が多いからなんじゃないかと都立大みたいに

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)