2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高校生のための数学の質問スレPART325

1 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 08:50:52.38
前スレ
高校生のための数学の質問スレPART324
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1328190813/

【質問者必読!】
まず>>1-3をよく読んでね

数学@2ch掲示板用 掲示板での数学記号の書き方例と一般的な記号の使用例
http://mathmathmath.dotera.net/

・まずは教科書、参考書、web検索などで調べるようにしましょう。(特に基本的な公式など)
・問題の写し間違いには気をつけましょう。
・長い分母分子を含む分数はきちんと括弧でくくりましょう。
  (× x+1/x+2 ;  ○((x+1)/(x+2)) )
・丸文字、顔文字、その他は環境やブラウザによりうまく表示できない場合があります。
 どうしても画像を貼る場合はPCから直接見られるところに見やすい画像を貼ってください。
 ピクトはPCから見られないことがあるので避けてください。
・質問者は名前を騙られたくない場合、トリップを付けましょう。 (トリップの付け方は 名前(N)に 俺!#oretrip ←適当なトリ)
・質問者は回答者がわかるように問題を書くようにしましょう。でないと放置されることがあります。
  (変に省略するより全文書いた方がいい、また説明なく習慣的でない記号を使わないように)
・質問者は何が分からないのか、どこまで考えたのかを明記しましょう。それがない場合、放置されることがあります。
  (特に、自分でやってみたのにあわないので教えてほしい、みたいなときは必ず書くように)
・970くらいになったら次スレを立ててください。

2 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 08:51:01.71
主な公式と記載例

(a±b)^2=a^2±2ab+b^2
(a±b)^3=a^3±3a^2b+3ab^2±b^3
a^3±b^3=(a±b)(a^2干ab+b^2)

√a*√b=√(ab)、√a/√b=√(a/b)、 √(a^2b)=a√b [a > 0、b > 0]
√((a+b)±2√(ab))=√a±√b [a > b > 0]

ax^2+bx+c=a(x-α)(x-β)=0 [a≠0、α+β=-b/a、αβ=c/a]
(α,β)=(-b±√(b^2-4ac))/2a  [2次方程式の解の公式]

a/sin(A)=b/sin(B)=c/sin(C)=2R [正弦定理]
a^2=b^2+c^2-2bccos(A)      [余弦定理]

sin(a±b)=sin(a)cos(b)±cos(a)sin(b)  [加法定理]
cos(a±b)=cos(a)cos(b)干sin(a)sin(b)

log_{a}(xy)=log_{a}(x)+log_{a}(y)
log_{a}(x/y)=log_{a}(x)-log_{a}(y)
log_{a}(x^n)=n(log_{a}(x))
log_{a}(x)=(log_{b}(x))/(log_{b}(a))  [底の変換定理]

f'(x)=lim_[h→0] (f(x+h)-f(x))/h  [微分の定義]
(f±g)'=f'±g'、(fg)'=f'g+fg'、(f/g)'=(f'g-fg')/(g^2) [和差積商の微分]

3 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 09:06:22.52
結局高校生相手にバカだのアホだの自慢して悦に入ってる悲しいオッサンの集うスレだよね。

4 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 10:37:35.15
高校生相手にバカだのアホだの言うのは自慢とは言わない

5 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 11:53:14.43
>>3
アホはオマエだ
バカオツ

6 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 11:58:47.90
>>3
確かにバカだアホだと言ってるが少なくとも俺自身は高校生だからおっさんではないぞ

7 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 13:34:46.20
外見は高校生でも心がもうオッサン


8 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 14:52:06.51
>>5
クソキチガイ黙れ

9 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 14:52:47.53
オッサン判定基準が主観に変わったぞ

10 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 15:22:05.51

産みたいのに産めない 〜卵子老化の衝撃〜
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1329221360/

卵子は老化する。35歳を超えると妊娠が難しくなる
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1329236359/


11 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 15:30:02.48
人類皆オッサン

12 :◆MuKUnGPXAY :2012/02/15(水) 15:49:56.05
いや、オバハンかて居てるがな。




13 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 18:43:14.13
1個のサイコロを n 回投げるとき、
1の目が2回以上続けてでることはなく、かつ
6の目が2回以上続けてでることはない確率を P(n) とするとき、
P(5) を小数点第3位まで求めよ。

という問題なんですが、
n=5 なら条件に合う1目の出る数(0〜3まで)で場合分けして
0.807...と出たのですが、合ってるのか自信がありません。
それに数え損ないなどもあって、結局1時間くらいかかりました。
もっといい方法はないのでしょうか?


14 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 18:55:41.85
2次方程式の解の差の問題は判別式を使って解けるのでしょうか。



15 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:11:59.41
>>14
判別式Dを用いてx = z+√D, z-√Dと書ける
というか内容は中3のものなんじゃ…?

16 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:12:51.04
いや嘘だごめん
x = t+s√D, t-s√Dだ

17 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:14:34.08
それもウソ

18 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:16:39.57
一年生の範囲だからとはいえ、2次関数・2次方程式の質問がやたらと多いな

19 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:20:51.07
0=ax^2+bx+cの解がα,βなら、
α+β=-b/a
αβ=c/a
|α-β|=√((α-β)^2)
     =√(α^2+β^2-2αβ)
     =√(α^2+β^2+2αβ-4αβ)
     =√((α+β)^2-4αβ)
     =√((-b/a)^2-4c/a)
     =(√(b^2-4ac))/a

20 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:21:18.36
1の目が2回以上続けて出る事象をAとすると、
ちょうど2回+ちょうど3回+ちょうど4回+ちょうど5回と考えて、
事象Aの個数n(A) = 4x5^3 + 3x5^2 + 2x5 + 1 = 586
6の目が2回以上続けて出る事象をBとすると、1と6の違いだけだからn(B) = 586
n(A∩B) = 3x2 = 6 であることも簡単にわかる。

それで、n(A∪B) = n(A) + n(B) - n(A∩B) = 586 + 586 - 6 = 1166
これを全事象の数6^5 = 7776からひいて6610・・・
おや、6610÷7776≒0.850になったよ?

21 :14:2012/02/15(水) 19:21:26.51
2次方程式の2つの解の差がnになるようなmの値を求めよなどという問題です
x軸と交わる二点の距離ということなので、判別式と関係あるのかな?と思ったのですが・・・


22 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:44:13.38
二次不等式の定義?がよくわかりません…
(x-α)(x-β)>0の解はx<α,β<xとありますが、どうしてこうなるかがわかりません…
(x-α)(x-β)<0の解α<x<βというのも理解できません…

23 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:47:04.61
>>22
y=(x-α)(x-β)のグラフを考えて、グラフ上の点が、x軸(つまり直線y=0)より上になるか下になるか

それと、「定義」という言葉の使い方がおかしい

24 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:47:16.13
y=左辺のグラフを描いてみよう

25 :あのこうちやんは始皇帝だった:2012/02/15(水) 19:48:12.78

 お前たちは、定職に就くのが、先決だろがああああああああ!!!!!!!!!!!


26 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:48:53.35
>>23
イマイチわかりません…

27 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:49:17.29
悪いけど就いてるんだなあ

28 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:51:04.91
>>26
二次関数y=(x-α)(x-β)のグラフの形はわかるかい?

29 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:51:35.93
最近の子供はね、中学校で(特に公立)グラフの見方や座標の計算など
あまりトレーニングしていないんだわ。

30 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:53:00.94
もしかして虚数乗でも指数法則は成り立ちます?
またそうならそれは高校レベルの知識でも証明可能ですか?

31 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:54:50.55
成り立つけど
実数乗でも高校ではインチキで済ましてるでしょ

32 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:54:52.15
>>22
α<βならば
x<α<βのとき、x-α<0かつx-β<0より、(x-α)(x-β)>0
α<x<βのとき、x-α>0かつx-β<0より、(x-α)(x-β)<0
α<β<xのとき、x-α>0かつx-β>0より、(x-α)(x-β)>0

33 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:56:54.33
わからん子に式だけズラッと書いて見せても無理よ。

34 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:57:40.66
>>30
指数法則が成り立つように定義するんじゃないの

35 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:57:41.59
視覚的に理解できないからこその数式でしょう

36 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 19:58:50.15
半径rの円に内接する正方形ABCDがあり、弧AB上を動く点Pがある。
点PからA,B,C,Dまでの距離の積の最大値を求めよ。
お願いします。

37 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 20:03:34.07
>>20
n(A∩B) は1と6だけ使っても {11166} {66611} {11666} {66111}と4つもあるし、
事象Aの個数n(A) = 4x5^3
この5^3ってことは1を除外したんだろうけど2つ続いた1の一つおいた先は1でOKだから、
明らかに数え漏れてる

38 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 20:03:46.39
>>36
お前さっき質問したスレで俺が答えてやっただろうがよ
敬語つかっているのは俺だ

39 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 20:15:44.26
解答しても無益

40 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:13:57.66
>>28
見たらわかると思うんですが、自信ないです…

>>32
ピンとこないです…

41 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:17:46.74
>>40
じゃあ、不等式をやるのは早いよ。
二次関数からやり直せ。

42 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:26:01.67
>>40
あぁ...

43 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:32:49.89
そもそも、(x-α)(x-β)で、α=3,β=7とすると
x<α,β<xだからx<3,7<xってことだと思うけど
xは3よりも小さくて7よりも大きいって…なんか矛盾してるような…
今はこれはこういうものだ、と無理やりやってるけど…

44 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:34:29.65
>>43
xは3よりも小さくて7よりも大きいんじゃない
xは3よりも小さいか、7よりも大きい

45 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:35:33.72
>>43
>xは3よりも小さくて7よりも大きい
ではなくて
xは3よりも小さい、または、7よりも大きい

常識で判断できるから、横着して「または」を省略することはよくある

46 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:36:00.13
>>43
かつ じゃなくて または だよ

47 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:37:23.42
>>43
> そもそも、(x-α)(x-β)で、α=3,β=7とすると
(x-α)(x-β)>0だろ?
> xは3よりも小さくて7よりも大きい
何言ってんだよ。「x<3かつ7<x」じゃねえよ。「x<3または7<x」だ。

いいから、二次関数に戻れよ。無理矢理進めても結局遠回り。

48 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:37:41.64
出来ないやつって本当に我流に固執するねえ。

49 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:42:10.13
もう何故こうなるか、じゃなくて、(x-α)(x-β)>0はx<α,β<x
(x-α)(x-β)<0はα<x<β,って覚えるようにするわ…

50 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:46:16.02
そうしとけ
ただ、場合分けの証明が理解できないようでは、この先何もできなくなるぞ

51 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:46:48.76
中卒のおれよりアホだな

52 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:48:35.94
>>49
y=(x-α)(x-β)のグラフの形を思い浮かべる
そのグラフがx軸より上(下)にある部分の、xの範囲を読み取る
これだけなんだがな

53 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:49:01.79
なんとなくは理解できてるしいいや…

54 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:50:47.08
>>53
断言する!
お前は全く理解出来てない

55 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:52:28.06
>>53
その考え方だとこの先どんどん分からなくなって死ぬ

56 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:53:15.02
というか、既に死んでいるw

57 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:54:23.58
あほですいません

58 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 21:56:25.54
>>57
貴方がそれでいいなら、それでいいと思います。

59 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 22:01:32.67
(x-α)(x-β)>0はy>0の範囲を求めるもの
(x-α)(x-β)<0はy<0の範囲を求めるもの

こんな感じであってる?今教科書見たらなんとなくなんだけど理解できたかもしれないっぽい

60 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 22:07:10.89
そんな感じであってる
物の見方はいろいろだから
違う観点で考察して理解を深めた方がいい

61 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 22:08:28.15
最初から合ってた…w
言葉足らずだったわ
>>60ありがとう

62 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 22:11:14.64
>>59
y=(x-α)(x-β)のグラフを考えた場合はそうだよ。
だってy=(x-α)(x-β)なんだから当たり前だ。

63 :132人目の素数さん:2012/02/15(水) 22:12:16.62
なぜって部分が一切欠落してんだな。
国語がダメなんじゃないか?
思考のための言語を持っていない感じ。

64 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:04:23.86
(1) 4次方程式 (x^2+ax+4)(x^2+4x+a)=0 が相異なる4つの実数解をもつような実数aの範囲を求めよ。
(2) (1)を満たすaに対して、2次方程式 x^2+ax+4=0 の実数解をα,β (α<β),x^2+4x+a=0 の実数解をγ,δ (γ<δ)
とするとき、α,β,γ,δ を大小の順に並べよ。

65 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:07:06.88
>>64
>>1
>・質問者は何が分からないのか、どこまで考えたのかを明記しましょう。それがない場合、放置されることがあります。

66 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:09:41.77
>>64
場合分けが面倒なだけ
方針がわからないということはあるまい

67 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:23:46.53
>>65
(1)はわかるのですが、(2)はわかりません

68 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:30:22.22
64ですが、いま考えたら自分でできそうです

69 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:41:26.30
次の二次不等式を解け
(1-2x)(1-3x)>0
という問題について、
()内を(x-α)(x-β)にしたらいいというのはわかるのですが、そのやり方?につまずいてます

自分でやったら
(-2x+1)(-3x+1)>0
-(2x-1)(3x-1)>0
(2x-1)(3x-1)<0
x=1/2,1/3
1/3<x<1/2
となるのですが、答えはx<1/3,1/2,xとなってます…

どこが間違ってるのでしょうか…

70 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:43:53.03
>>69
> (-2x+1)(-3x+1)>0
> -(2x-1)(3x-1)>0
ここがおかしい


71 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:47:58.37
>>70
どうおかしいのでしょうか…教えてください

72 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:50:01.08
思考回路がおかしい

73 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:51:28.37
>>71
(-2x+1)(-3x+1) ≠ -(2x-1)(3x-1)

74 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:51:55.18
p1(x1,y1)
p2(x2,y2)
p3(x3,y3)
で構成された三角形の中心から任意の角度傾けた各座標を取得する公式を教えてください

75 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:52:03.10
どこがおかしいのかはピンポイントで判ってるんだからさ…
自分で検証しようや
それ、ただの四則演算やで

76 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:53:14.83
>>74
三角形の中心とは何ですか

77 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:53:35.28
(-2x+1)(-3x+1)>0
-(2x-1)(3x-1)>0
(2x-1)(3x-1)<0
x=1/2,1/3
1/3<x<1/2

ではなくて
(1-2x)(1-3x)>0
(-2x+1)(-3x+1)>0
-(2x-1)(-3x+1)>0
(-1)*(-1)(2x-1)(3x-1)>0
(2x-1)(3x-1)>0
x=1/2,1/3
x<1/3,1/2<x

という考えであってますでしょうか?

78 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:55:50.32
冗長ではあるが、そういうことだ

79 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:56:05.59
>>77
合ってるけど
>x=1/2,1/3
これはいらない
不等式なんだから「x= 」なんて出てこない
こういうのはメモ用紙にだけ書くように

80 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:56:35.91
>>76
各点から中央に線を引いて交わる点でおねがいします

81 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:57:22.79
>>78
>>79
ありがとうございました

82 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:57:28.23
>>77
だいたいそんな感じだが、最後の
> (2x-1)(3x-1)>0
> x=1/2,1/3
> x<1/3,1/2<x
が気持ち悪いっていうか普通に減点対象

83 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:58:15.67
>>80
中央って何の中央? 説明する気あるの?

84 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 00:58:21.83
>>79
x:1/2,1/3と書けばいいのでしょうか?
というかなんて書けばいいのでしょうか…

85 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 01:00:11.85
>>84
君の言いたいことはよくわかるけどね
何も書かなくていい
自分の思考過程を、全て読者に見せる必要なんてないから

86 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 01:01:12.90
>>83
各点の内角を2分する直線を3本引いて重なる点でおねがいします。

87 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 01:01:26.50
>>85
(1-2x)(1-3x)>0
(-2x+1)(-3x+1)>0
-(2x-1)(-3x+1)>0
(-1)*(-1)(2x-1)(3x-1)>0
(2x-1)(3x-1)>0
x<1/3,1/2<x

このように直接書けばいいんでしょうか?

88 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 01:02:02.86
>>87
yes

89 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 01:06:26.15
最後の2行だけ書けば十分

90 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 01:16:21.12
>>86
各点の内角を2等分する直線を3本引いて重なる点のことでしょうか
それは内心と言います
3頂点の座標を用いて内心の座標を表すのは面倒くさくてやりたくないのですがところで何故俺は丁寧語で話しているのでしょうか眠い

91 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 01:33:33.84
俺の場合丁寧語を使う時ってのは
目上の人と話す時か人をからかう時だけだな

>>86
内心から各頂点に向かうベクトルを回転させれば良いだろ
内心の座標は公式が存在する

92 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 01:51:05.32
教科書に載ってる問題が変…というか…

例題@長さ50cmの針金を折り曲げて、面積が150cm^2以上の長方形を作りたい。
長方形の長くないほうの辺の長さをどのような範囲にすればいいか。

長くないほうの辺の長さをxcmとすると

長くないほう:xcm
長いほう:(25-x)cm
0<x,x≦25-xより
0<x<12.5


だが例題Aは
長さが40cmの針金を折り曲げて、面積が75cm^2以上の長方形を作りたい。
長方形の短い辺の長さをどのような範囲にすればよいか。

短い方の辺の長さ:xcm
長い方の辺の長さ:(20-x)cm
0<x,x<20-x
>>0<x,x<20-x


なんで長さが違うだけなのに例題@は0<x,x≦25-xで、例題Aは0<x,x<20-xなんでしょうか?
分かりにくくてすいません

93 :92:2012/02/16(木) 01:52:37.67
訂正
例題@の
0<x,x≦25-xより
0<x<12.5


0<x,x≦25-xより
0<x≦12.5

です

94 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 01:57:32.29
俺は仕事中だと誰に対しても丁寧語だな
プライベートのときは後輩相手だとちょっと言葉が汚くなる

95 :92:2012/02/16(木) 02:07:01.81
何が違うんでしょうか…

96 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 02:11:42.35
>>92
「長方形の短い辺」と言ったときは、「短い辺」に対応する「長い辺」が明確に存在するはずなので、この場合は縦横が同じ長さであることは認められない。
しかし、「長方形の"長くない"ほうの辺」と言ったときは、その辺が「(もう一つの辺よりも)"長くない"が、短くもない」、すなわち「もう一つの辺と同じ長さ」であることも認められる。
数学というよりむしろ日本語の問題

97 :92:2012/02/16(木) 02:14:30.93
>>96
つまり長くない〜というのは、短くもない(かもしれないから)ということで≦
短い辺、長い辺〜のほうは、長い短いがはっきりしてるから<
ということなんでしょうか?

98 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 02:16:13.87
実例で言った方がわかりやすいか

10cmは5cmより短い …正
10cmは10cmより短い …誤
つまり、「短い辺」と言われた時に等号は付かない

10cmは5cmより長くない …正
10cmは10cmより長くない …正
つまり、「長くないほうの辺」と言われた時には等号が付く

99 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 02:18:05.72
>>97
そういうことです

100 :92:2012/02/16(木) 02:21:14.92
>>98
>>99
なんてこったい…\(^o^)/

101 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 02:24:39.94
ごめん>>98はむちゃくちゃなこと書いてた
10cmと5cmを逆にして読んで下さい
要点は伝わったと思いますが念のため訂正させていただきます

102 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 03:27:40.58
∫[0,1] (e^x)-e*x dxって
[(e^x)/x - (e*x^2)/2][0,1]で合ってますか?
どうも答えが合わなくて…

103 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 03:34:16.10
>>102
合ってない
e^xの積分が違う

104 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 03:46:01.59
>>103
わかったありがとう
なんてつまんないミスしちゃったんだろう

105 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 08:26:43.84
どんな直方体でも、適当な平面で切ると切り口が正方形になりますか。
無理なら、三辺の長さにどのような条件があるとき可能でしょうか。

106 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 08:31:51.72
>>105
たぶん、どんなのでもなる。

107 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 08:40:44.25
>>105
最も短い辺を含まない面をABCDとする。AB上に点P、AD上に点QをPQが最も短い辺と同じ長さになるように取れる。
PQを通りABCDに垂直な面で切れば断面は正方形になる。

108 :107:2012/02/16(木) 08:43:27.02
最も短いという表現がよろしくないけど、3種類ある辺の長さをa≦b≦cとしたときのaって意味。

109 :105:2012/02/16(木) 09:02:33.69
>>106-108
なるほど!ありがとうございます。

110 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 09:17:50.73
この図形の∠GHFは45°とどこでわかるんですかね?
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY067fBQw.jpg


111 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 09:18:50.73
>>111
直角三角形ABCと正三角形DEFが、辺ACと辺EFを平行にして重なっています。

112 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 09:29:06.28
>>110
直角二等辺三角形だろ?
∠BHEが∠ACBの同位角で、∠GHFはその対頂角。
考える気あるのか?

113 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 10:10:54.26
>>112
直角二等辺三角形なんてどこにも書かれてないから質問した

114 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 10:32:32.51
>>113
マジで?
じゃあ、45°とは限らんよ。そしてそのことも考えりゃわかる話だ。
>>112と同じ。その角度は∠ACBと等しいんだから。

115 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 11:57:02.81
http://viploda.net/src/viploda.net12947.jpg

AP間の距離をx (x<5)
PQ間の距離をy

として、三角関数を使い

QD間の距離 √3x
PD間の距離 10-2x

を導き

sin(A)^2+cos(A)^2=1から

y^2=7x^2-40x+100

を導きました

上記の式を因数分解し、頂点(y^2の最小値)を導くという解法で解きました
しかし、因数分解が煩雑で時間がかかりすぎるような気がして、すっきりしません

他の解法があったりしませんか?

116 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:10:44.38
平方完成

117 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:20:22.40
>>115
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1054886715
質問日時: 2011/2/2 22:24:46 
解決日時: 2011/2/3 11:51:06
まさかこれはオマエじゃあないよな?


118 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:26:34.56
>>115
たいして変わらんけど、微分して増減表を書く。
最終的な答えから考えてどうやっても似たようなことになりそうだろう。
あと、「x分後のP、Qの位置を考える。このときAP=x(cm)……」とかってした方が記述しやすいような気がする。
※因数分解じゃなくて平方完成だろ?

119 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:31:11.20
>>115
よく見てなかったが、
> sin(A)^2+cos(A)^2=1から
ってなんなんだ?

120 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:33:00.20
>>117
知恵袋を使うという発想はありませんでした

>>116
>>118
ありがとうございます
平方完成の公式に当てはめて機械的に解くことにします

121 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:33:36.81
>>119
>>117で解答きいたけど、たいして理解せずに、それっぽい公式だけかいてみてここでまたきいてんだろ

122 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:37:28.44
これぐらいの平方完成で計算がややこしいとかどんだけだよ

123 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:40:36.35
平方完成の公式って何だ?

124 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:40:54.87
というか平方完成の公式という言葉には違和感があるな
二次方程式の解の公式みたいに覚えるものだったのか

125 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:41:42.48
むしろ解の公式すら覚えずに毎回作ってたw
そのうち覚えてしまったけど。

126 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:44:42.53
相変わらずこのスレは馬鹿を見下して、自分は賢いと主張する馬鹿ばかりだな

127 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:48:25.09
ありえないとこでつまづいてるからだよ

128 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 12:57:38.64
>>126
そんな小さなことはどうでもいいだろう。
とりあえず、受験数学レベルではあるが出来るようになった人たちのやり方は参考になると思うが。
つまらないことを気にして自己流に固執するほど愚かなことはないと思うよ。

129 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 14:12:21.02
数学博士で無職な人の将来を教えてください。

130 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 15:06:10.75
食っていけるならのんびりと研究。
でなければ就職活動をする。


131 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 15:15:02.97
結局高校生相手にバカだのアホだの自慢して悦に入ってる悲しいオッサンの集うスレだよね。

132 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 16:03:49.13
そうだよ

133 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 16:27:53.63
x=(2cost)+(cos2t) y=sin2t (0≦t<2π)
で表される点Pの運動がある。このときPが二回以上通過する点がただ一つ
存在することを示せ。

と言う問題なのですが、tについて微分して増減表を作ったのですが、ただ一つ
と言うところが上手く示せません。x≦0の所のグラフで、x=-1以外では二回以上
通らないことはどうすれば示せますか?

134 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 16:43:02.62
>>125
コイツはタダのアホだな

135 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 16:51:07.20
>>133
1.直感により、Pは三つ葉のような形になる。
2.おそらく、交点は(-1,0)のみである

でどうでしょう


それかこっち
ttp://www.j3e.info/ojyuken/math/php.php?name=tokyo&v1=1&v2=1993&v3=1&v4=6&y=1993&n=6
東大理科1993前期6 だってさ



136 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 16:54:09.67
>>133
微分したなら図かいちゃえばいいじゃん

137 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 16:54:56.44
>>133
まず sin2t=sin2s を解く.

138 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 16:55:11.93
>>135
おそらくとかなら書くなよボケ

139 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 17:04:55.46
>>136
微分して図は書きました。
おそらく(-1,0)以外で二回通る事はないだろうという事も分かっています。
しかし、x≦0の部分の魚の尾ヒレみたいな所では、グラフが交わる事はないと示せないのです。

>>135
有難う御座います。しかし、私の知りたいことは書いてないようです。

140 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 19:04:55.80
x=(2cost)+(cos2t), y=sin2t (0≦t<2π) ……………(0)
のグラフは
x=(2cost)+(cos2t),y=sin2t (0≦t≦π)   ……………(1)
x=(2cos(2π-t)+(cos(2(2π-t)) y=sin(2(2π-t)) (0<t<π)  ……… (2)
の二つをあわせたものに等しい。
ところで(2)は、
x=(2cost)+(cos(2t),y=-sin(2t) (0<t<π)  ……… (2)
なので、端点を除けば、(1)のグラフをx軸に関して線対称移動したもの。

(1)略図を書き、(1)だけでは複数回通過する点が、端点を除いて無いことを確認し、
(1)と(2)の交点も、x軸上を除いては無いことを確認した後、
(0)の複数回通過する点の候補として可能性があるのは、x軸上のみ、と進めばよい。

141 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 19:33:01.08
めんどくせー

142 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 19:47:47.27
周の長さがlの図形について面積が最大となる図形は円であることを証明せよ

正n角形の面積Snの極限n→∞で証明するのは分かります。しかし
その前段階としてn角形の面積≦正n角形の面積であることが必要ですがその証明方法がよく分かりません

143 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 19:57:36.27
等周問題でググれよクソ野郎

144 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:16:43.21
友人の母親を好きになってしまった場合どうすればいいんですか?

145 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:21:07.90
将を射んとせば先ず馬を射よ
つまり先に友人を落とせ

146 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:23:19.79
>>142
>> 正n角形の面積Snの極限n→∞で証明するのは分かります。
残念だがこれでは、「円より大きいものはない」しか言えず、「円が最大である」とは言えない。

>>その前段階としてn角形の面積≦正n角形の面積であることが必要ですがその証明方法がよく分かりません
辺の長さが違う隣り合う辺があった場合、辺長を両方とも「和の半分」に変えれば、
辺の長さの和を変えずに、面積を大きくできる。この繰り返し。

147 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:31:15.24
>>145
友人が男だったとしても効果ありますかね?
ホモ認定されてもっと駄目になるような

148 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:37:57.29
座標上の直線についてです。
直線lに垂線を引いたらその引いた線l'は原点をとおるんですか?lとl'の傾き=-1として直線l'を引いた場合です。

149 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:42:04.04
>>148
はい それは通ります いかなる直線lでも原点を通るように垂線を引けば原点を通ります

150 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:42:40.81
>>148
x軸に垂直な直線はy軸しか引けないか?

151 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:45:48.41
数列の問題がわかりません
a[1]=5 a[n+1]=a[n] / 2a[n]+3 で定められた数列があるとき
b[n] = 1 / a[n] とおいた時 b[n+1] と b[n] の関係式を求めろという問題なのですが
b[n+1] = 1 / a[n+1] なんだろうというのは分かったんですがそこから先がわかりません。
分子にも分母にもa[n]があるのですがこれは消せるのでしょうか?教えてください

152 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:46:39.30
>>148
> lとl'の傾き=-1
こんな表現する?

153 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:48:42.82
>>149
原点を通らないように垂線を引くにはどうしたらいいんですかね?


154 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:49:07.07
>>151
b[n] = 1 / a[n] やb[n+1] = 1 / a[n+1]をa[n]、a[n+1]について解いて与えられた漸化式に代入してみろ。

155 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:50:08.71
>>153
ちょっと何言ってんのかわからない。
いくらでも引けるだろ。

156 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:51:16.99
>>154 さん
ありがとうございました b[n] /b[n] ができて消えるんですね
気が付きませんでした 本当にありがとうございます

157 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:51:36.30
>>148は一体どういう思い違いをしてるんだろう?

158 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:53:15.18
>>148の言おうとしてることは分かる

159 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:54:16.54
マジで?全然わからないんだが

160 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 20:57:20.11
>>159座標上で傾きが=-1とした直線の性質だろ

161 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:09:19.93
>>160
その性質というのは引いた垂線が原点を通るということですよね?
原点を通らないように垂線を引くにはどうしたらいいのかということです。

162 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:10:45.21
>>161
とりあえず y=x+1 と y=-x+2 のグラフをそれぞれ描いてみれば。

163 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:13:48.86
>>160
意味がわからない。
傾きがいくつであろうと原点を通らない垂線はいくらでも引けるだろ。
一体どういう話をしてるんだ?

164 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:14:19.46
>>161
> その性質というのは引いた垂線が原点を通るということですよね?
そんな性質ねえよ。

165 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:18:38.34
>>163
たとえば、3x+2y-6=0の直線lに垂線l'を引きたいとき、lの傾きが-3/2なのでl'の傾きは2/3になると思います。
このとき垂線l'は原点を通ってますよね?
l'を原点通過しないで垂線を引くにはどうしたらいいのかがよくわからないってことです。

166 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:21:46.77
>>165
傾きは2/3で、原点を通らない直線を引けばOK

167 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:24:10.49
>>166
どうやるの?

168 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:24:44.87
>>165
> たとえば、3x+2y-6=0の直線lに垂線l'を引きたいとき、lの傾きが-3/2なのでl'の傾きは2/3になると思います。
> このとき垂線l'は原点を通ってますよね?
いや? 通るとは全然限らないけど?
傾きが2/3で減点を通る直線はy=(2/3)xだけだ。y=(2/3)x+aは傾き2/3だがa≠0なら減点は通らない。
なぜ
> このとき垂線l'は原点を通ってますよね?
と思うんだ?

169 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:25:18.50
lの通過したい座標をl'に代入

170 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:27:10.62
>>168
やっとわかりました。ありがとうございます

171 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:29:05.71
√(10+√a)+√(10-√a)=N
Nは自然数として、両辺を2乗すると
|10+√a|+2√(100-a)+|10-√a|=N^2
この絶対値を外すときどうするですか?
絶対値の中が-の場合もある得るとおもうのですが、問題集は絶対値をつけずに
(10+√2)+√(100-a)+(10-√a)=N^2
としてます。なんで?

172 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:30:51.66
>>165のl'にはlという原点を通らない垂線が存在してるのになあ。
どういう思考で原点を通る垂線しか引けないと思うんだろうか?

173 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:32:49.84
>>171
10-√a < 0
になる可能性あると思うか?

174 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:34:01.48
>>171
Nが自然数なら左辺の√の中身は正だからじゃね?
元の問題文を端折るなよ。

175 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:36:09.14
>>171
(√A)^2と√(A^2)を混同していると思われ

176 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:37:50.33
√xは2乗したらxになる数。まあ、たぶん、>>175なんだろな。

177 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:41:28.33
問題を端折るなが一番正解かな。
a = i(虚数)
ならどう考えるねんっと突っ込みたい。

178 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:52:22.44
特に断わりが無ければ√の中は非負

179 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 21:58:49.46
仮にxが負でも√xは二乗したらxじゃね?|x|ではなく。

180 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 22:12:09.76
xが負なら(√x)^2=-xだろ何いってんだ

181 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 22:12:59.14
>>175
これだろjk

182 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 22:13:44.26
ごめんミス

183 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 22:14:43.38
>>180
なんだって?

184 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 22:16:41.60
>>180
針のサイズが合っていません><

185 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 22:18:37.26
お前ら意外と優しいよな

186 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 22:31:51.46
-1=[3]√(-1)=(-1)^(1/3)=(-1)^(2/6)=[6]√{(-1)^2}=[6]√1=1

はて?

187 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 22:41:01.03
多価関数

188 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 22:42:29.69
へるぷです

三角形OABにおいてOA=5、OB=4、AB=6である。
また、∠AOBの二等分線と辺ABの交点をEとし、Eを中心として辺OAに接する円を
Cとする。

点Pが円C上の周上をくまなく動くとき内積PA↑・PB↑の取りえる値の範囲を求めよ。

189 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 22:45:56.10
>>188
>>1
> ・質問者は何が分からないのか、どこまで考えたのかを明記しましょう。それがない場合、放置されることがあります。

190 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:04:32.91
>>189
了解です。慣れてなくて申し訳ない。

そもそもどのように解けばいいの指針が思いつかなくて困ってます

191 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:12:50.47
>>190
よし、もっとずっと戻れ。

192 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:22:15.93
>>190
図うp


193 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:23:34.17
まず考えたのは
PA↑・PB↑=|PA↑||PB↑|cos∠ABP
なのでこれを使うのかと考えたのですがどうすればいいのか分からなくて

194 :いつから名前がクソキチなんだか:2012/02/16(木) 23:24:06.07
バカオツ

195 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:28:29.21
PA*PB=(A-P)*(B-P)=AB-P(A+B)+PP=AB-P(A+B-2E)+r^2-EE<AB+r^2-EE-minP(A+B-2E)
(P-E)^2=r^2
PP-2PE+EE=r^2
>AB+r^2-EE-minP(A+B-2E)

196 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:29:48.66
>>194クソキチガイ黙れ阿保晒し

197 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:30:49.98
直感により、ベクトルのなす角が90度になることがある
となれば、あとは一直線に並んでしまう時の内積を求めればいい


198 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:37:59.39
>>197
アホは黙っとけ

199 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:41:37.61
アスタリスク(*)と@,Aはどう使い分ければいいですか?

200 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:42:59.94
これはいい質問ですね

201 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:54:05.95
>>192
http://uproda11.2ch-library.com/11335958.jpg.shtml


202 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:55:02.62
>>199
(*)はホモスレ専用です

203 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:56:45.57
>>201
ちょっと待て。
円はOBにも接するんじゃないのか?

>>195のようなことを位置ベクトルの基準点をEに置いて計算するとどうなる?

204 :132人目の素数さん:2012/02/16(木) 23:59:23.98
>>203

OBに接するとは明言されてないんです

基準点をEにして、
PA*PB=(EA-EP)*(EB-EP)=・・・って感じですか?

205 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:10:20.41
そんな感じ
EA=10/3 EB=8/3
EA+EB = (2/3)*EA/lEAl
EA・EB = -80/9

等、ごり押しで出来そう。

206 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:12:52.38
>>204
中心が角の二等分線上にあるんだろ?

207 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:18:37.64
>>205
EA+EB = (2/3)*EA/lEAlがよくわかんないです・・・

>>206
はい。ですのでAE:EBは出ます

208 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:20:21.31
あいまいな質問なのですが
行列式の値とはなんなのでしょうか?
例えば「Xを求めよ」とかなら何を求めればいいのかはっきりとしているのですが
ただ数字が並んでいて「求めよ」では何をしていいのかわかりません。
日本語めちゃくちゃですが助けてください

209 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:23:56.33
>>207
いや、角の二等分線上に円の中心があるんだから、
円が片方の辺に接するならもう片方の辺にも接するだろってこと。

210 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:25:05.70
あいまいみーまいん
まいぼーい

211 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:25:55.84
>>208
2×2の場合
la bl
lc dl
の行列式は
ad-bc

一般的な話はググれ

212 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:26:05.97
>>208
具体的に書いて。

213 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:27:47.98
>>208
特に意味は無い。
とある対象にとある操作を施して求められる数値がそれだ、と決めているだけ
そのルールに従って求められる何かをそれと呼んでいるだけ

214 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:28:34.86
>>209

・・・おおう
そう言われるとそうだ!!図ミスってるな・・・

215 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:32:29.72
>>213
意味はあるだろがカス
線型代数を最初からやり直してこいクソ野郎

216 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:34:38.54
>>213
ありがとうございます
とりあえず言われた通りにひたすら解いていきます

217 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:36:15.64
>>213
アホが堂々と嘘を書くなよw

218 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:36:46.18
行列はわかんなかったわあ。
初めのうちは全然便利じゃないんだよな。
今までのやり方でやった方が簡単じゃねえかってことになってしまう。
使えるようになると便利らしいのだが、なかなかその域に達しない。
あれ考えた人はすげえなあと思った。

219 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:38:51.06
>>218
アホだな

220 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:45:16.99
>>209
http://uproda11.2ch-library.com/11335965.jpg.shtml
書き直したらこんな感じに・・・下手くそすぎ俺・・・

円が片方の辺に接するならもう片方の辺にも接するってことは・・・
どうなるんでしょう・・・?

221 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:47:59.90
定義域に文字が含まれる場合の最大・最小

二次関数y=-x+4x-1(a-1≦x≦a+1)の最大値を求めよ。

これの解き方が理解できません…
教科書に同じような問題が載ってるんで、それを見たら解けなくもないですが、どうやって解くか理解できないんです…誰か教えてください

222 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:51:19.13
>>221
まずグラフを描く。定義域がどのあたりにあったらどこが最大でどこが最小かを考えてみろ。

223 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:52:12.45
PA*PB=(EA-EP)*(EB-EP)
= lEPl^2 - (EA+EB)・EP + EA・EB

lEPl = 半径(気合で出せ)
EA・EB(気合で出せ)

EAとEBはベクトルの方向が逆で長さが10/3 , 8/3って解ってるから
ベクトルEA-EBの長さは2/3 方向はEA方向 単位ベクトルで表せばEA/lEAl

-lEA+EBl*lEPl ≦ (EA+EB)・EP ≦ lEA+EBl*lEPl

224 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:52:25.24
>>222
それが一番確実なんでしょうけど、グラフなしで求める方法を教えてほしいんですが…

225 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:53:47.37
平方完成

226 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 00:53:50.18
>>223

サンクスです
実は半径と内積は気合いで出しました。やってみます

227 :224:2012/02/17(金) 00:58:23.12
教科書に載ってる例だけでは限界で…

228 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:02:44.37
>>224
贅沢言う前に一つでも方法を理解すべき

229 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:04:28.21
素数の二乗を4で割ったらあまりが絶対1なんだが....
これ凄くないか?自分数学者として素質あるかな。
まぁ何の役に立つか知らんがwww

230 :224:2012/02/17(金) 01:05:05.55
>>228
一々一々グラフ書くのは…
贅沢で申し訳ないとは思っているんですが…

231 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:07:09.86
>>229
2^2=4

232 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:07:56.24
>>223
PA*PB=(EA-EP)*(EB-EP)
= lEPl^2 - (EA+EB)・EP + EA・EB

lEPl = 5√7/6
EA・EB = −80/9
まではOKなんですけど

-lEA+EBl*lEPl ≦ (EA+EB)・EP ≦ lEA+EBl*lEPl
これが分からないです・・・どこから不等号が出現したんですか?

233 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:09:23.67
>>230
解けないなら贅沢言わず一つ一つ書け

その前にグラフを書けばとけるのか?
解けるのならグラフを書かなくてもやることは同じ
グラフで説明する部分を言葉で説明するだけ

234 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:10:31.44
(EA+EB)・EP = lEA+EBl*lEPl*cosθ
θは2ベクトルEA+EB , EPのなす角

-1≦cosθ≦1

内積の定義そのまま

235 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:13:05.04
>>234

すっかり忘れてましたそれがあったか・・・
オール解決です(おそらく)。ありがとうございました

236 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:14:18.41
>>231
あれwww
2はだめか。
とりあえず今のところ101まで計算してるが全部余り1
これ凄過ぎだろwww

237 :224:2012/02/17(金) 01:15:23.34
>>233
グラフかいてみたけど分かりませんでした…何も理解できてませんでした。。。

238 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:18:28.32
>>237
何のためにグラフ書くのか分かってる?

239 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:19:51.54
>>237
こういうのならできる?

二次関数y=-x^2+4x-1の
-1≦x≦1のときの最大値
1≦x≦3のときの最大値
3≦x≦5のときの最大値

240 :224:2012/02/17(金) 01:27:15.16
>>239
-1≦x≦1のときの最大値
=2
(-(1-2)^2+3
(-(-1)^2+3
(-1)+3
-1+3=2

1≦x≦3のときの最大値
3≦x≦5のときの最大値
も解くので待っててほしいです…

241 :224:2012/02/17(金) 01:28:51.76
過程は省略して
1≦x≦3のときの最大値 3
3≦x≦5のときの最大値 2
でしょうか?


242 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:31:42.62
y=-x^2+4x-1=-(x-2)^2+3<3
a-1>2,3-(a-3)^2
a+1<2,3-(a-1)^2
a-1<=2<=a+1,3


243 :224:2012/02/17(金) 01:35:23.28
>>242
よくわかりません…

244 :239:2012/02/17(金) 01:36:31.67
>>240
まあ、最大値そのものは出さなくてもいいけど、
それぞれの場合について、グラフでいうとどの部分で、その定義域でどこのxのとき最大値をとるのかを見て欲しい。
たとえば、定義域の右はじで最大値をとる、とか。

245 :224:2012/02/17(金) 01:44:43.91
>>244
定義域の(a-1≦x≦a+1)というのがよくわかりません・・・

246 :239:2012/02/17(金) 01:48:29.47
>>245
じゃまだそこに行かずに、定義域が
-1≦x≦1のとき
1≦x≦3のとき
3≦x≦5のとき
はグラフでいうとどの部分で、その定義域でどこのxのとき最大値をとるのかはわかった?

247 :224:2012/02/17(金) 01:53:04.77
>>246
1とか3とか数字のみの定義域ならわかるんですが…

248 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 01:58:54.04
すいません。教えてください。

a2乗+5ab‐150b二乗 

解法 a二乗+(15b‐10b)×a+15b×(−10b)


答 (a+15b)(a-10b)

とあるのですがどのようにしてこのような解法
にいたるのかがわかりません。

249 :224:2012/02/17(金) 02:04:44.97
グラフを書いても、そもそもaというのが分かりません…

250 :239:2012/02/17(金) 02:07:04.16
>>247
aがいろいろな値をとると、定義域がいろいろ動く。

-1≦x≦1なら、x=1(定義域の右はじ)で最大値をとる
0≦x≦2なら、x=2(定義域の右はじ)で最大値をとる
1≦x≦3なら、x=2(定義域の右はじでない)で最大値をとる

定義域が動くんだが、状況が変わるところ(上で言うと定義域の右はじで最大値をとらなくなる場所)
があるのでそのポイントで場合分けをする。

251 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 02:07:05.12
>>236
奇数の2乗を試してみな。

252 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 02:07:40.07
正直テンプレの記法くらいは倣って欲しい

253 :224:2012/02/17(金) 02:22:09.05
>>250
全然わかりません…

254 :239:2012/02/17(金) 02:22:11.51
>>249
うんその通りだが、
-1≦x≦1というのはa=0の場合
0≦x≦2というのはa=1の場合の定義域だ
aはわからないが定義域は長さが2で動いていく

aがどんな範囲だと、定義域の右はじで最大値をとるだろうか?
aがどんな範囲だと、定義域の右はじでも左はじでもないところで最大値をとるだろうか?
aがどんな範囲だと、定義域の左はじで最大値をとるだろうか?

255 :239:2012/02/17(金) 02:34:30.42
>>253
たとえば
a=-1なら定義域は-2≦x≦0でグラフをみれば定義域の右はじで最大値をとるとわかるだろう。
a<-1なら定義域は↑よりも左側で、やっぱり定義域の右はじで最大値をとるとわかるだろう。
aを-1から少しずつ大きく(定義域は少しずつ右へずれる)していくとやがて定義域の右はじで最大値をとらなくなる。
そのときのaが場合分けのポイント。

256 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 02:39:10.32
>>221
2次関数は定義域全域(つまり、実数全体)でどのように値が変化しているか、
を、まず言葉で説明できるかな?
そこが出発点。

257 :224:2012/02/17(金) 02:39:15.91
>>255
この場合(問題)の場合分けというのがよくわかりません…

258 :239:2012/02/17(金) 02:50:20.76
>>257
一次関数y=2x(a-1≦x≦a+1)の最大値だったら・・・
ずっと右上がりで増加してくから定義域の右はじで最大値をとる。
定義域の右はじはx=a+1であり、よってそのときのyの値(最大値)は2(a+1)
場合分けも無くこれで済む。

二次関数は増えたり減ったりするから、定義域によって、定義域内のどこで最大か(右はじとか左はじとか言ってるけど)
が変わってくるので場合分けが必要

259 :248:2012/02/17(金) 02:55:29.92
自己解決しました。

260 :224:2012/02/17(金) 02:58:41.43
>>255
なんとなく?分かってきて、教科書の例題?に倣って一応書いてみたのですが…

まず二次関数y=-x^2+4x-1は
y=-(x-2)^2+3
で、頂点のx座標が定義域より大きいとき、すなわち
a+1<2、すなわちa<1のとき、x=a+1で最小値は-a^2+2a+2をとる

で、次に、頂点のx座標が定義域に含まれるとき、すなわち
a-1≦x≦a+1、すなわち1≦x≦3のとき、x=2で最小値は3をとる

ここまでは意味(どうしてそうなのか)が分かったうえで解けたのですが、
もう一つ?の頂点のx座標が定義域より小さいとき、の意味?が理解できません…

言葉足らずですいません…

261 :224:2012/02/17(金) 03:04:25.90
>>260訂正

で、次に、頂点のx座標が定義域に含まれるとき、すなわち
a-1≦x≦a+1、すなわち1≦x≦3のとき、x=2で最小値は3をとる


で、次に、頂点のx座標が定義域に含まれるとき、すなわち
a-1≦2≦a+1、すなわち1≦a≦3のとき、x=2で最小値は3をとる

262 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 03:05:22.39
>>229
>>236
君、頭いいな
スゲー発見だよ。論文にして発表した方がいいよ

263 :239:2012/02/17(金) 03:09:54.47
>>260
そこまできたらもうわかる
定義域の左はじが頂点よりも右側にあるってこと

264 :224:2012/02/17(金) 03:11:16.89
最後の一つ?は教科書の例題に倣ってすると、
2<aのとき(頂点のx座標が定義域より小さい場合)
x=a-1で、最小値は-a^2+6a-6だと思うのですが、答えを見たら
3<aのとき-a^2+6a-6と書かれていました…

どうして2<aのとき-a^2+6a-6
ではなくて
3<aのとき-a^2+6a-6なのでしょうか…

わかりにくくてすいません。。。

265 :224:2012/02/17(金) 03:16:10.22
わかりそうでわかりません…
漠然と、なんとなくこうだから…というのは微妙にわかるのですが、説明できないし…

266 :239:2012/02/17(金) 03:19:29.57
>>264
頂点のx座標が定義域より小さい場合は
2<a-1
だよ

267 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 03:20:22.71
明日試験なんですが今からオナニー
いいですか?

268 :224:2012/02/17(金) 03:20:58.61
>>266
あああああああああああああああああああああああああ!なるほど!すごくよくわかりました!

269 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 03:24:56.84
>>268
アホだな
そもそも最小値なのか?

270 :239:2012/02/17(金) 03:26:37.11
>>269
最大値だね

271 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 03:27:07.46
>>267
私が手伝ってあげる☆

272 :224:2012/02/17(金) 03:27:45.69
>>266
つまりこの手の問題?は
頂点のx座標が定義域より小さい場合

頂点のx座標が定義域に含まれてる場合

頂点のx座標が定義域より大きい場合

を覚えておいて、それぞれにあてはめればいいってことなんでしょうか?

273 :224:2012/02/17(金) 03:28:46.62
>>269
>>270
最大値でした…すいません

274 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 03:37:23.28
>>272
横から失礼
関数の形は決まってるんだからとりあえずグラフを書く
。その後は、幅が2の定義域をx軸の負から正の方向にずらしていって最大、最小の場所を調べたらいいだけ

275 :239:2012/02/17(金) 03:42:14.62
>>272
上に凸なのか下に凸なのか
求めるのは最大値なのか最小値なのか両方なのかでケースバイケース。
最大値最小値両方求めるならもう少し複雑になる。
しかし、定義域が動く場合、今の頂点が含まれるとかいう考え方はとても重要。
グラフと合わせてお考えください。

276 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 04:31:07.06
こんな夜中に、アホ1人に対して複数のオッサンが親切に解説
これが「絆」かwww

277 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 05:20:49.66
Grieg-Sigurd Jorsafar Op.56- In the King's Hall

278 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 07:31:22.94
二進法を拡張して
各桁に0と1と-1を用いることにし、かつ0以外の数字が連続しないものをNAF(non-adajcent form)といいます。

例えば 14 は通常の二進法では1110 ですがNAFでは 100-10 となります。
自然数mに対してそのNAFを得るには
「3m(mの3倍)の二進表示から 、mの二進表示を引く、そして末尾の桁を落とす」とすればいいようです。
例えば 14 のNAF は「42の二進表示101010から14の二進表示1110を引いて100-100、末尾を落として100-10」
となるようです。

質問なんですが、これでなぜ一般にNAFが得られるのでしょう。

279 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 09:20:18.92
>>278
その表記法を今初めて知ったので適当だけど。

(1)その操作は(3m-m)/2=mを計算していることになり(二進表示だと(11m-m)/10=m)、また各桁には0と1と-1以外は現れないので、
「mを各桁に0と1と-1を用いて表記したもの」の一つである。

(2)その操作によって11あるいは-1-1というならびが現れるのは、**11**から**00**を引いた場合か、
**00**11を引いた場合のみ。
つまり、**00**の11倍(二進表示)が**11**であるか、**11**の11倍が**00**である場合のみであるが、
そのようなことはない←ここがいまいちいい加減。

(1)、(2)より、その操作で出てくる数は、各桁に0と1と-1を用いて表され、かつ0以外の数字が連続しない。

280 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 09:21:58.61
× **00**11を引いた場合のみ。
○ **00**から**11**を引いた場合のみ。

281 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 09:27:22.01
>>279
アホは出しゃばるな

282 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 09:50:23.53
>>281
じゃあ、まかせた

283 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 09:50:46.77
>>229
「奇数の二乗を4で割ると1余る」というだけ

284 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 11:04:31.47
この問題の解き方教えて下さいお願いします
四角形ABCDは一辺の長さが2センチの正方形で有る
点Pは辺AD上にある点で頂点Aとは一致しない。点Bと点Pを結ぶ。
頂点Bを中心とし辺BCを半径とする円を書き、A〜Cと線分BPとの交点をQとする
線分AQをQの方向へ延ばした直線と辺CDとの交点をRとする

問題は
角ABP=30°のとき角ARDの大きさは何度か
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYqbnfBQw.jpg

285 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 11:08:36.33
>>284
節減定理

286 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 11:16:21.33
>>284
△ABQが二等辺三角形

287 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 11:20:23.45
>>286
何故ですか?

288 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 11:23:39.22
>>287
Bを中心とした円を描いたんだろ?

289 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 11:26:11.72
>>288
はい

290 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 11:35:55.34
>>284
なんでこんなに大袈裟な問題文なんだ?最終結論がまことにチンケ。
記述の一行一行の繋がりはその通りに読むことで論理的な破綻はどこにもないのだけど。

291 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 11:49:53.87
>>289
AとQは円周上にあるんじゃないのか?

292 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 13:03:15.48
>>290
「頭の体操」に似たような問題があったな。
半径rの四分円上の1点から半径のそれぞれに下した垂線の足をA,Bとするとき、
線分ABの長さを求めよ。
制限時間1秒。


293 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 14:31:15.43
>>291
そうです
Bを中心としたえ円です
書く時に曲がってしまい図がおかしくなってます

294 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 14:50:17.32
>>293
まだわからんのか?
ABとBQって、その円の何だ?

295 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 15:08:03.77
>>294
うわああわかったああ!
円周上のAとQだからABQは二等辺三角形だからAQBは75、PQRも75DPQRの四角形の内径は360だからARDは75なんですね!
ありがとうございます!

296 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 15:55:30.91
>>295
四角形の内角からでもいいけど、平行線の錯角でいいだろ。

297 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 16:25:40.05
数学の問題で少し難しくなると必要条件とか十分条件とかを意識して解くことができません。
あまりこのことに触れている参考書もありませんよね。
どうやって身につけていくんでしょうか?

298 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 16:53:04.02
次の式を因数分解せよ。
x^2+5xy+6y^2+x+y-2

x^2+(5y+1)x+(3y+2)(2y-1)

ここまではできたのですが、この先をどうしていいかわかりません…誰か教えてください。

299 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 16:54:52.23
x^2+(5y+1)x+(3y+2)(2y-1)
=x^2+((3y+2)+(2y-1))x+(3y+2)(2y-1)
=(x+3y+2)(x+2y-1)

300 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 16:55:47.29
>>298
(3y+2)+(2y-1)=(5y+1)

301 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 16:57:05.89
>>299
>>300
どうしてそれに至るかが理解できません…

302 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 17:00:30.20
理解できなかろうが知ったことじゃない

303 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 17:01:50.79
>>302
あの、別に悪意で理解できないといったわけじゃなくて、どうしてそうなるのか、が分からないんです…

304 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 17:08:45.95
たすき掛けでためした結果(たまたま)なっただけ
ならなかったら解の公式使う

305 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 17:19:27.11
i^2がどうして-1になるの?

306 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 17:22:18.26
>>298
この手の2次式が因数分解できるときは
  ・ 2次の項だけ
  ・ x のない項だけ
  ・ y のない項だけ
に着目しても因数分解できる
このことに着目してある程度見当を付けておいて
因数の振り分けを考えてみる手もある

307 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 17:22:24.60
定義だから

308 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 17:22:49.94
>>305
それが定義であって理由はない
二等辺三角形の二辺は何故等しいの?って質問と同様に意味がない

309 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 17:24:57.07
http://iup.2ch-library.com/i/i0567310-1329466812.jpg
こういうの苦手で良くわかりません


310 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 17:28:25.85
>>305
ああ、そうだ
あえて理由をつけるなら実数の拡張を考えるときに、ある実数ではないiを持ってくる
そのときi×iが何になるか考えるんだけど、0か1か-1の3通り考えられる
0でも1でも矛盾はないけど乗法の逆演算である除法が定義できなくなる
(この辺間違ってるかも)

よってi^2=-1とした複素数がいろいろ計算ができて都合が良いってのもある

i^2=0or1ってしたものもそれぞれ名前があったはず

311 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 17:29:40.26
>>309 だからなに?

312 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 18:52:20.25
整式における不等式で、等式となる場合も書かなきゃダメなのですか?回答には等式の場合が書いてありますが。

313 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 19:01:30.89
ちょっとエスパー呼んできて

314 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 19:02:46.80
>>312
等号が成立する条件だろ?
書いた方がベター。

315 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 19:03:33.04
整式かどうかは関係ないな。

316 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 19:28:19.30
>>229
釣りだよな?
(2a-1)^2=4(a^2+a)+1で奇数の時成り立つの、分かる?

317 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 19:33:34.99
>>316
わかりません><

318 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 19:44:15.52
>>316の式は正しくない

319 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 20:37:27.66
>>310
アホは黙っておけ

320 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 20:38:11.70
点A,B,Cの座標が与えられていて
Aを通り△ABCの面積を二等分する直線の方程式を求めなさい
という問題があったんですが
解凍にはBCの中点をMとすると求める直線はAMであるので・・・
と書いてあったんですが
これなんの説明もなしにこういう導き方しても良いのでしょうか?
二等分だから重心通るのでこういう求め方になったんですよね?

321 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 20:41:53.15
>>320
小学生でもわかるだろカス

322 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 20:43:09.04
BM 及び CMを底辺とみれば
△ABM と △ACM の面積が等しいのは明らかジャマイカ >>320

323 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 20:43:45.20
そう言われてみればそうでした

324 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 20:50:37.23
>>323
ちょっとは自分で考えてから投稿しろや

325 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 21:44:14.91
>>324
オマイもな

326 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 21:47:17.05
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY3erXBQw.jpg
この問題でなんでDY/DXをYで表せってなってるのに答えを見るとDX/DYから始まるんですか?

327 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 21:50:47.71
逆関数の微分

328 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 21:53:43.60
>>326
単に間違ってるだけ
dy/dx=1/(dy/dx)

329 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 21:54:37.41
平面上に五点をとり五角形を作る。このときこの五角形の最小の角の角度の最大値を求めよ

330 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 21:55:48.34
 1/(x^2+x+1) の積分は、定積分でも高校数学の問題にはできないだろうなあ。


331 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 21:57:17.66
>>326
dy/dx=1/(dx/dy) だから dx/dy を求めてる

332 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 21:59:04.81
>>330
定積分なら置換でいけるとおも

333 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 22:01:15.79
f(x)=√(x^2-2x+1)(e^x+e^(-x)+2)+√(x^2+2x+1)(e^x+e^(-x)-2)をx<-1,-1≦x<0,0≦x<1,1≦x
に分けて整理せよ

与式を整理して
f(x)=(x-1)(e^(x/2)+e^(-x/2))+(x+1)(e^(x/2)-e^(-x/2))まで持ってきたのですが、ここから何をすればよいのでしょう?

334 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 22:05:15.65
整理する前に場合分け

335 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 22:06:43.97
>>334つまり
f(x)=|x-1||e^(x/2)+e^(-x/2)|+|x+1||e^(x/2)-e^(-x/2)|
として
各場合を考えればよいのでしょうか?


336 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 22:08:15.82
>>333
√(x^2) ≠ x
√(x^2) = |x|

337 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 22:09:17.87
>>335
しらんがな
√どこまでかかってんだよ

338 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 22:25:18.99
>>329の人です
これって36じゃないんですか?


339 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 22:26:12.58
幼稚園のころ糊食べてる奴がいたんですけど
あれっておいしいんですか?

340 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 22:35:55.29
>>329
角度の総和は3π
今、各角度をA,B,C,D,E
として
A≦B≦C≦D≦E
A+B+C+D+E = 3π
としても一般性を失わない
3π = A+B+C+D+E ≧ A+A+A+A+A = 5A
3π/5 ≧ A
となり5角形の最小角の最大値は3π/5で
この時正5角形で確かに存在する。

341 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 22:36:02.37
>>338
そんなに小さくないだろ。
ってか、内角が全て等しいときに決まっとる気がするのだが。

342 :132人目の素数さん:2012/02/17(金) 23:00:04.55
数理科学的と数学的の違いって何ですか?

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BD%E8%B1%A1%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%9E%8B

343 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:10:39.96
次の式を因数分解せよ。
2x^2+5xy+2y^2+5x+y-3

2x^2+(5y+5)x+(2y+3)(y-1)

ここまでできたんですけど、この後どうすればいいのかわかりません…誰か教えてください…

344 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:13:57.69
たすきがけ、どうしてもみつけられないなら解の公式

345 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:15:05.71
自演乙

346 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:18:44.64
こんな問題自演しても意味ないだろう…

347 :343:2012/02/18(土) 00:20:25.69
どうしても分からないです…

348 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:22:23.53
>>343
2y^2+y-3 をどうやって因数分解したか詳しく

349 :343:2012/02/18(土) 00:25:19.01
>>348

かけて -6
たして 1
になる2つの数は、だから

3,-2

2 3
2 -2
だから
(2y+3)(y-1)

350 :343:2012/02/18(土) 00:27:36.88
で、この理論でやろうとすると
たして 5y+5
かけて (2y+3)(y-1)

…なんのこっちゃ

351 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:31:40.68
バカオツ

352 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:31:56.58
>>350
x^2の係数2を忘れている。

353 :343:2012/02/18(土) 00:32:14.21
>>351
わからないから聞いてるんだが…

354 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:33:38.10
アホオツ

355 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:34:15.42
係数2も考える
それでもわからないなら解の公式使えよなぜつかわない?

356 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:35:31.13
>>353
2 y-1 y-1
×
1  2y+3 4y+6

5y+5


357 :343:2012/02/18(土) 00:37:22.45
>>355
解の公式でとけたっけ…
解の公式なら
2x^2+(5y+5)x+(2y+3)(y-1)は
a=2
b=5y+5
c=(2y+3)(y-1)
でいいの?

358 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:37:55.36
それ以外に何があるんだよボケナスが

359 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:39:30.97
ボケナスはアホに食わすな

360 :343:2012/02/18(土) 00:45:35.90
解の公式使ってみたが

-5y-5±√(25y^2+26y+25)/4

なんのこっちゃ・・・・

361 :343:2012/02/18(土) 00:47:12.64
簡易化してみても
-5y-5±5y+3√26y/4

わけがわからん…絶対違ってるよね…

362 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:48:32.04
解の公式書いてみろ

363 :343:2012/02/18(土) 00:50:51.81
>>362

-b±√b^2-4ac/2a

364 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:53:19.35
それに>>357代入したら>>360になるか?

365 :343:2012/02/18(土) 00:54:14.52
そもそも最初から…

2x^2+5xy+2y^2+5x+y-3

2x^2+(5y+5)x+(2y+3)(y-1)
にしてる時点で違ってるんだろうか…

366 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 00:59:42.14
ていうか2y^2+y-3はどうやって因数分解したんだよ・・・

367 :343:2012/02/18(土) 01:00:18.92
解の公式使ってみると
(-5y+5±5y+5√-16y^2-8y+24)/4

わけが分からない…

368 :343:2012/02/18(土) 01:01:49.76
>>366
だから
2*-3=-6
1

かけて -6
たして 1
になる2つの数 は
3と-2
2 3
2 -2
(2y+3)(y-1)

369 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:02:29.72
もうたすきがけせーよ…

2*(2y+3)+(y-1)=(5y+5)

370 :343:2012/02/18(土) 01:03:27.90
>>369
そこまではなんとなくだけど理解できた、そのあとをどうすればいいのかが分からない…

371 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:09:43.28
>>368
2x^2+(5y+5)x+(2y+3)(y-1)
について、まず
> だから
> 2*-3=-6
> 1
ここまでと同じことをしたら、-6 と 1 に対応するものはそれぞれ何だ?


372 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:10:25.76
もういいわこいつ 理解する気ゼロだろ
教えてもらう側は努力しなくていいと考えてるとしか思えない

373 :343:2012/02/18(土) 01:13:31.67
ああああああああああああああいまようやくたすき掛けというものが理解できた

x^2の係数2と(2y+3)(y-1)を5y+5にしたらいい?わけだから
2(2y+3)+(y-1)=4y+6+y-1=5y+5
だから
(x+(2y+3))(2x+(y-1))
つまり
(x+2y+3)(2x+y-1)

これであってるんだろうか…これ違ってたらもうどうしていいかわからん…

374 :343:2012/02/18(土) 01:18:11.17
>>371
-6に対応するものは(2y+3)(y-1)

1に対応するのは5y+5
じゃないの?

375 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:19:25.70
5レスで終わる内容・・・

376 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:21:12.63
次の方どうぞ

377 :343:2012/02/18(土) 01:22:44.50
>>376
お前なにもしてなくせに出しゃばんな
分からんから質問してるんだよ
こっちはさっきからあれこれ式だの書いてやってるんだよ

378 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:22:51.94
アホにレスするだけ無駄

379 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:26:26.08
>>373は正解だが
>>374
>-6に対応するものは(2y+3)(y-1)
は間違ってるな。
> 2*-3=-6
の2と-3に対応するものはそれぞれ何?

380 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:27:10.01
>>377
書いてやってるとかww
図に乗るな無能

381 :343:2012/02/18(土) 01:29:09.97
>>380
やってやってる、っていう上から目線じゃなくてやってる=してるって意味だよ当たり前だろこの状況で上から目線になる意味が分からん
分からんなりに試行錯誤してるって意味だ

382 :343:2012/02/18(土) 01:30:34.65
>>379
2 に対応するのは2y+3
-3 に対応してるのはy-1 ?

383 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:30:43.94
>>381
アホ相手にご苦労様ですwwww

384 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:34:28.38
>>382
×

385 :343:2012/02/18(土) 01:36:25.38
>>384
ごめん思いつかん…

386 :343:2012/02/18(土) 01:45:56.61
>>379
あああああああ!多分だけど
2x^2+(5y+5)x+(2y+3)(y-1)  で
2 に対応するのは2(x^2の係数)
-3 に対応するのは(2y+3)と(y-1)?
で-6に対応するのは5y+5?

387 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:46:34.93
あきらめます
ごめんなさい

388 : ◆Cudv64rPWE :2012/02/18(土) 01:51:11.61
>>387
人の真似したいんならせめて名前欄ぐらい真似ろよww
もう酉つけるわ…

389 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:54:10.63
もうさ、学校の先生にきけばいいとおもう
多分そのほうがわかる

390 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:54:30.23
アホには数学はムリ

391 : ◆Cudv64rPWE :2012/02/18(土) 01:55:41.00
>>389
それはそうだが…
というかやっぱ>>386は違ったのか…

392 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:58:07.87
まずは教科書を10回読み直せカス

393 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 01:58:50.91
>>386
> (2y+3)と(y-1)
「と」が謎だな
2 y^2 + 1 y + (-3)
2 x^2 + (5y+5) x + (2y+3)(y-1)
よく見比べるべし

394 : ◆Cudv64rPWE :2012/02/18(土) 02:03:29.71
>>393
2に対応するのは2(x^2の係数)
-3に対応するのは(2y+3)(y-1)
-6に対応するのは5y+5

と、は余計だったのか…

395 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 03:00:19.05
>>394
集中力のないバカはここに書き込むなよ
ここで質問している時くらい勉強に集中しろカス野郎

お前の書き込み↓↓↓
【ライター・音屋】需要ない人間が集まってギャルゲ作ろうぜ【募集】
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1329490524/

43:◆Cudv64rPWE :2012/02/18(土) 01:51:02.77 ID:xKpMX7gI0
f

396 : ◆Cudv64rPWE :2012/02/18(土) 03:01:42.71
>>395
それは酉初めてだったんでテストとして適当なスレ見つけて書き込んだんですが何かwwww?

397 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 03:09:18.65
>>396
勉強する気ないなら書き込むなカス
真面目にレスしているヤツに失礼だろがボケ
これもお前が書いたんだろ?

神IDキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1329490787/

58:忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/02/18(土) 00:02:06.93 ID:xKpMX7gI0
v


質問している最中に他の板を見ているような余裕あるのか?
かなりのアホのくせによw

398 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 03:18:32.72
>>397
複数のタブの一つで書き込んだんですが^^;
そして休憩中に書き込んだんですが^^;
というか必死でID探しご苦労様です(^_^)/

というかテメェは何もしてないんだから何も言ってくんなよw

399 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 03:19:20.96
>>396
言い訳見苦しいなwww
お前の負け

400 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 03:27:07.18
>>398
必死?そんな検索すればする分かるだろが
アホのくせに態度悪いなw
おバカさんなんだからせめて集中力をつけましょうねw


( ^ω^)・・・
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1329489455/

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/18(土) 00:51:09.16 ID:xKpMX7gI0
( ^ω^)ニコニコチェキ

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/18(土) 01:54:34.36 ID:xKpMX7gI0
( ^ω^)・・・

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/18(土) 01:56:20.94 ID:xKpMX7gI0
(#^ω^)ペロペロ
  ⊂彡☆)`ω^)

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/18(土) 02:18:16.38 ID:xKpMX7gI0
( ^ω^)ねむねむ限界お
( ^ω^)おやすお

401 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 03:30:49.67
なまいきなあほがあばれてまちゅね

402 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 07:24:54.99
違う見方で解こうよ

403 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 08:42:18.53
中学生レベルかも知れない、

y=x^2 などが関数(Xの値によってyの値がかわる)で
0=x^2 などが方程式ですね

グラフの場合
y=x^2 をグラフの方程式と呼ぶのはなんででしょうか。

404 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 08:44:42.24
呼ばない

405 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 09:17:38.07
では『グラフの〜』には何が入る?



406 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 09:29:38.51
>>403
関数y=x^2のグラフ。
いいたいことはわかるが、「グラフのもととなる関数」と言うくらいで、特に用語は存在しないんじゃないかなあ。
少なくとも学校教育の間には出てこないと思う。

407 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 09:35:40.76
放物線〜の方程式って言うだろ

408 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 09:37:28.29
言わない

409 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 09:44:09.23
y = x^2 はマンコ
y = -x^2 はティムポ


410 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 09:52:29.47
>>407
解が放物線になるような方程式のことか?


411 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 09:52:45.28
>>407
放物線の方程式って呼ぶのは何でいいの?
放物線がy=x^2とかなんだから

グラフの元となる関数って言うなら

放物線の元となる関数って呼ばなきゃいけなくない?

412 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 10:09:14.38
y=x^2 にいたるところで直行する関数をいいなさい。

413 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 10:31:25.80
>>411
放物線上の(x,y)が満たす方程式


じゃあ、直線x=1とかはなんて言うんだ?
関数とは言わないだろ?

414 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 10:58:04.44
テスト

415 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 11:07:55.35
定数関数じゃねえの?

416 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 11:08:39.03
>>411
> 放物線の方程式って呼ぶのは何でいいの?
呼ばないだろ。

417 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 11:16:07.85
呼ぶという立場なら呼ぶし、呼ばないという立場なら呼ばない。
用語の問題をぐちゃぐちゃ言っても意味ないんじゃないか?
ただ、学校教育では呼んでいなかったように思う。
放物線の方程式という言い方をしている教科書って存在する?

418 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 11:25:31.67
>>354クソキチガイ

419 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 11:26:11.91
とらえ方の問題だろう。
y=x^2を方程式ととらえる場面があまりないというか、
そうとらえても意味が無いというか。

420 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 11:32:52.32
楕円の方程式とか双曲線の方程式とかいうのはよく聞くね

421 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:15:41.58
0<a1<3 , a(n+1)=1+√(1+an)によって定められる数列{an}について、
(1)0<an<3を示せ →答)数学的帰納法で示す。
(2)3-an<(1/3)^(n-1)*(3-a1)を示せ

(2)について質問なんですが、
解答を見て 3-an<(1/3)(3-a1) までは理解できました。
しかし、その後にいきなり、したがって3-an<(1/3)^(n-1)*(3-a1)
と書いてあるのがよくわかりません。なぜそうなるんですか?

422 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:18:19.81
軌跡の方程式を求めよって言うじゃねーか

423 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:21:10.04
>>421
>>解答を見て 3-an<(1/3)(3-a1) までは理解できました。
3 - a[n] < ( 1/3 ) ( 3 - a[n-1] ) では?
この不等式を繰り返し用いることにより
  3 - a[n] < ( 1/3 ) ( 3 - a[n-1] )
       < ( 1/3 )^2 ( 3 - a[n-2] )
       < …
       < ( 1/3 )^( n-1 ) ( 3 - a[1] )
ってやる問題だと思うが

424 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:28:01.82
>>423
記号の間違いすみません。
そうです!黄色チャートの問題なんですが、
両辺1/3でかけたらずっと3 - a[n] < ( 1/3 ) ( 3 - a[n-1] )が繰り返していってっていうことですか?

それと、この繰り返すっていう考えが試験で出たら絶対自分は思いつかないと思ったんですが
この証明の仕方というかやり方は頻出または定跡ですか?

425 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:35:16.61
たまにあるけど問題見たらn乗とかなってるし気付くと思うよ
そのうち慣れるから気にしなくてもいい

426 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:39:37.79
>>424
定石というか気付けないとマズいというか。
b[n]<(1/3)b[n-1]なら気付くだろ?

427 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:41:55.61
「一つ前の項の1/3より小さい」と日本語にすると気付きやすいかも知れない。

428 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:46:33.68
式の意味とか問題の意味考えるとイイかもね

429 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:46:36.27
>>425
まだまだならったばかりなのでちょっと演習増やしていきます。
>>426
やっぱまずいんですかー><
その式でも多分気づいてないです。。やっぱ演習不足ですね。
>>427
そうですね。
数学はそういう式の解釈が大事だと思いますので訓練していきます。

430 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:50:46.56
極限が苦手なんですけどなんかコツとかありますか?!
極限系の前置きの挟み撃ちの原理を使う前のa[n]>b[n]とかの証明が苦手です><

431 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:52:22.51
>>429
b[n]=(1/3)b[n-1]だったら、b[n]=(1/3)^(n-1)b[1]だとわかるだろ?
それとちょこっと違うだけだ。

432 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:54:01.93
>>430
そこはいわゆる暗記数学的だなあ。
あんなの自分で全部思いつけるとは思えん。

433 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 12:57:16.57
ああ、あの解き方だと気付くかどうかだな。
自分で解いてるんじゃなく、先人の知恵を拝借してるだけ。

434 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 13:03:53.99
>>431
今ならすぐわかったんですけど多分前の俺なら気づいてないです。。
今後も意識しないと多分わからないと思うので癖がつくまでやっていきます。
>>432
やっぱりそうなんでしょうか?
やっぱ演習量積んで自分の中で無意識でパターン化できるようになることですか?
>>433
気づく訓練ですね。ある程度知恵は拝借しないといけないとは思うんですが。

435 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 15:01:35.94
行列の質問です
2×2の行列なので
A(4 2)
(1 3)
のように書かせて下さい
本題
直線L上のすべての点が行列AによりL上の点に移る。このときの直線Lをすべて求めよ。
解答
直線Lの方向ベクトルを(m,n)とすると
(4 2)(m)=(4m+2n)//(m)(1 3)(n) ( m+3n) (n)が成り立つため
(4m+2n)×n−(m+3n)×m=0
となるようなのですが、この式の意味がよく分かりません
なぜ平行の条件が"斜めに掛けて差が0"なのでしょうか

436 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 15:05:03.02
数学というか四則計算なんだが、教えてくれ

L/1/2a=2×L/aになるんだが、どうしてこうなるか教えてくれ

437 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 15:08:50.90
ならない

438 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 15:11:03.75
>>436
もとの問題文のなかで、 記号 / (君の質問には2個出現している)は どう書かれていた?

最後の a を忘れても (L/1)/2 = L/(1/2) だしね、 "L/1/2a" では答は出せない。 


439 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 15:15:20.67
>>435
2本のベクトル(a,b)と(c,d) が平行であるための条件を、a,b,c,dだけで表してみる。

440 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 15:26:40.19
>>437
>>438
レスありがとう
わかりにくいよな、ごめん
L/(1/2)a=2×L/a

441 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 15:34:27.02
L/(a/2)の分子と分母に2をかける
おわり

442 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 15:39:05.56
指針だけ教えてください

数列[an](≧1)は1以上のすべての整数m,nに対して次の関係式を満たすとする
(n+2m)a[n]−(m+2n)a[m]+(m−n)a[n+m]

(1)a1=0 a2=6 このときの一般項an
(2)a1=1 a2=2 同上


443 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 15:41:11.50
理解できた!ありかどう

444 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 15:46:25.40
f(x)=e^(-3(sinx)^2/4)×sin2x がf(α)で最大値をとる

よって、sinα=1/√3

このとき、∫[0→α]f(x)dx を求めたいのですが、部分積分をしても上手くいきません。わかる方いたらお願いします。
eを-3(sinx)^2/4乗したものにsin2xをかけたのがf(x)です。


445 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 16:06:29.67
>>444
(sin x) = t と置換

446 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 16:09:13.50
>>444
>>445 を訂正
(sin x)^2 = t と置換

447 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 16:25:57.68
>>439
おぉ!
ありがとうございます!!

448 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 17:11:55.98
>>442
とりあえず、関係式になっていない気がするのだが。

449 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 17:25:06.41
>>442
ま、関係式は分らんままだけど、君の知っている関係式に現れるmを1にして、
nだけを使った漸化式を考えてみるのが、一応最初にやってみることかな。

450 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 17:52:53.27
cosx/2=-cosx を2(cos^2)x/2+cosx/2-1=0に変換する過程がわかりません

おねがいします

451 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 17:55:58.67
>>450
括弧を多用して問題が正確に伝わるように

452 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 18:22:44.49
cos(x/2)=-cosx を2(cos^2)(x/2)+cos(x/2)-1=0に変換する過程がわかりません

おねがいします

>>451これで大丈夫ですか?

453 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 18:28:45.24
>>452
元の式の右辺の cos(x) は cos(2*0.5x) とみて2倍角公式を使う

454 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 18:32:36.51
>>452
右辺の -cos(x)=-2(cos(x/2))^2+1: 倍角の公式、但し、2xではなく、x=2(x/2)に適用。
よって、cos(x/2)=-2(cos(x/2))^2+1。この右辺を移項して
2(cos(x/2))^2+cos(x/2)-1=0


455 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 18:45:50.80
>>450
おかしなところにだけ括弧があるし……

x/2をyとをおいてみても気づかんか?

456 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 18:46:30.61
ありゃ、どえらい出遅れたw

457 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 20:25:55.29
>>446 解決しました、ありがとうございます。

458 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 20:44:42.40
あるサラリーマンの家で、前月までは家賃が月収の25%より3600円多かったが、今月からは月収だけが5400円増加したので、家賃は月収の20%より13500円多くなった。
この家の今月の月収を求めよ。

459 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 20:49:30.30
↓まかせた

460 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 20:51:57.22
難しいな・・・

461 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 20:55:57.72
手取りと月収は違うよな

462 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 20:57:16.37
問題作った奴ニートだろw

463 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:02:35.00
この問題で手取りは関係無いだろ・・・

464 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:06:42.14
で、答え何よ?
気になって寝れないんだけど。

465 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:10:09.01
へるぷです

一辺の長さが1の立方体ABCD-EFGHがあり、線分CFを1:2に内分する点を
IとするまたAB↑=b↑、AD↑=d↑、AE↑=e↑とする。

子の立方体が接する球をKとし、直線AIと球KとのA以外の交点をPとするとき
AP↑をb↑、d↑、e↑で表せ。


とりあえずAI↑をb↑d↑e↑で表して
AP↑=k*AI↑(kは実数)とするところまではできるのですが
そのあとAP↑をどう表せばいいのかわかりません

466 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:13:56.98
「子の立方体が接する球」と言うのは
一般的に立方体の外側に球があるのか
立方体の内側に球があるのか

どっちなんだろう・・・・

467 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:22:00.34
Aを通る方。


468 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:22:26.30
>>465
> AP↑=k*AI↑(kは実数)とするところまではできる
それはPが直線AI上にあるという条件。
もう一つの条件であるPが球面上にあるという条件を使うんじゃないか?

469 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:35:52.74
>>458
225000円

470 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:35:58.11
>>468

「球面上にあるという条件」だと何が言えるんですかね
平面上なら係数の和が1だと分かるんですけど・・・・

471 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:42:43.94
球の中心位置は?
中心とAとPとIとの関係は?

472 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:52:20.36
>>469
答えはググってすぐ分かったけど、答えを導き出す過程をしりたい。

473 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:53:17.70
ググれ

474 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:56:04.99
球の中心は立方体の中心Oとすると

AO↑=OP↑
OP↑=t*OI↑(tは実数)って感じですよね
これをA始点で考えれば何とかなる・・・のでしょうか

でもAO↑はb↑、d↑、e↑で表しようがない気がするんですけど

475 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 21:56:48.70
>>472
それ中学1年生レベルの問題ですよ

476 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:04:31.88
>>474
何してるかわからんが
球の中心と立方体の中心は同じじゃないのか?
あとその中心は4つ線分AGとBHとCEとDFの交点(1つに交わる)
じゃないの?

477 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:15:59.51
初歩的な質問ですいません。
複素数の計算です。分母の実数化で、分母に共役な複素数を掛けて実数に直す説明にあります。1-2i/3iの場合-iを掛けるみたいなんですが、分母がa+bi(a=0)の時は分母がiなら-iを分母が-iならiを掛けるのですか?3iの共役な複素数は-3iな気がしますが。

478 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:16:31.49
中心Oは
AO↑ = (1/2)*(AB↑ + AD↑ + AE↑)
で表せる
O P I Aは一直線上の点で長さは図描けばわかるんじゃない?
長さわかればkも出てくる

479 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:18:57.85
>>477
分子分母に-3i賭けたところで通分されるから略してるだけ

480 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:20:15.22
>>479
そうなんですか!ありがとうございます。

481 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:20:46.77
>>472
先月/4+3600=先月+5400/5+13500
今月=先月+5400

482 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:21:18.29
>>472
先月/4+3600=(先月+5400)/5+13500
今月=先月+5400

483 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:21:29.75
>>476

立方体の中心=球の中心Oで4つ線分AGとBHとCEとDFの交点は分るんですけど
それをどう使うんですか?

484 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:35:49.69
>>482
分かりやすい。さんくす

485 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:36:41.21
>>478
O P I Aは一直線上の点じゃないと思うんですが・・・

486 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:37:26.96
質問させてください。
青チャートTAワイド版 P152からの質問なのですが、ここには
「実数x、yが x^2+y^2=2を満たすとき、2x+yのとりうる値の最大値と最小値を求めよ。」
という問題があります。

この後に解説がありまして、2つの方程式のyを消去しxの二次方程式 x^2+(t−2x)^2=2 を作った後に、
「この方程式が実数解をもつ条件を利用すると、tのとりうる値の範囲が求められる」とあります。

なぜ、この方程式が実数解を持つという条件が導き出せるのか?特に説明もなく、私にはわかりません。
どなたかご教示お願いしますm(__)m

487 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:43:00.05
>>485
ああすまんまちがっってた

lOIl = (√11)/6
lOPl = 球の半径(外接球か内接球かしらん)
でOP↑はでるだろ


488 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:50:46.41
>>486
2x+y=tとおいてるんだろ?
実数解を持つということはx^2+y^2=2を満たす実数x,yがあるということ。
2x+y=tがどういう範囲にあればx^2+y^2=2を満たす実数x,yがあるかを調べている。
その解説の考え方で求めた範囲であれば実数解を持つし、それ以外の範囲では実数解を持たないことになる。

489 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:55:45.67
>>486
集合 S={ t│t=2x+y, x^2+y^2=2, xとyは実数 } の最大値、最小値を知りたい

以下、tは実数であるとする

t∈Sとすると、ある実数aとbに対して
t=2a+b, a^2+b^2=2が成り立つ
a^2+(t−2a)^2=2
ゆえに、方程式x^2+(t−2x)^2=2は実数解aを持つ

逆に、方程式x^2+(t−2x)^2=2が実数解aを持つとすると
b=t−2aとおけば
t=2a+b, a^2+b^2=2が成り立つ
ゆえにt∈S

つまり、実数tがSに属すための必要十分条件は
方程式x^2+(t−2x)^2=2が実数解を持つこと

490 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:57:20.35
知覚的に言うと

グラフで円と直線が交点を持つ事に他ならず
交点を求めようとしてyを消去したxの2次方程式が
実数解を持つ必要がある。

491 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:57:23.13
>>488
>2x+y=tとおいてるんだろ?
そうです、省略してしまいすみません。

ということはつまり、「実数x、yが x^2+y^2=2を満たす」と書いてある時点で、
その式が実数解をもつものとして考える必要があるということでしょうか。
数学のひとつひとつの事がらの定義について、あまり理解が進んでなく、ヘンな質問かもしれません。
すみません。



492 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:58:55.49
>>487

ちょっと待って下さい
そもそもなんでOP↑を求めているのかが分からなくなってきました・・・

493 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 22:58:58.44
実数x、y
って書いてあるじゃんw

494 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:03:31.89
>>492
切断面CDEFで
三角形CFEを考えてOがどの位置かIがどの位置か考えてみ
AP↑ = AO↑ + OP↑

495 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:03:50.70
正弦定理でsinA=a/2Rって言うのはわかるんだが、
イコールa/sinA=2Rっていうのが分からない・・・
どうしてsinA=a/2R = a/sinA=2Rになるんだ?

496 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:05:11.27
>>492
AP↑はb↑d↑e↑とkで表せて、AO↑をb↑d↑e↑で表せたら、
OP↑もb↑d↑e↑とkで表せるだろ?
その絶対値が球の半径と等しいことからkを求めることは出来ないかな?ってことだと思う。
やってないので求まるかどうか知らないけど。

497 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:05:27.33
>>486
x^2+y^2=1を満たす2個の実変数x、yに関する関数 t=2x+y の取り得る値の範囲を求める、と考えるとよい。
実数 t がその取り得る値の範囲に属する実数である 
⇔ t=2x+y、x^2+y^2=1 となる実数x,yが存在する。
⇔ x,yの連立方程式 2x+y=t、x^2+y^2=1が実数解をもつ。


498 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:06:00.30
>>495
>どうしてsinA=a/2R = a/sinA=2Rになるんだ?

どこにそうなるって書いてあるんだよ

499 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:08:43.26
>>498
sinA=a/2R = a/sinA=2R のイコールってのが間違いだった
どうしてsinA=a/2Rをa/sinA=2Rに変形してるのかが分からん

500 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:09:22.25
>>495
> どうしてsinA=a/2R = a/sinA=2Rになるんだ?
ならない。等式の変形を等号で結ぶような表記はしない。
> イコールa/sinA=2R
この表現はしなくはないと思うが、数学では使わない方がよいと思う。

a=b/2は2a=bに変形出来るが、「a=b/2イコール2a=b」とか「a=b/2=2a=b」とかいう表現はしない。

501 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:10:44.28
>>499
両辺にsinA/2Rを掛けただけ。

502 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:11:16.02
同値変形だから書くとするなら⇔かな?

503 :501:2012/02/18(土) 23:11:18.42
掛けた後、右辺と左辺を入れ替えてるけど。

504 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:12:10.29
OはDFとCEの交点でIはCFを1:2に分ける点とうのは分りました!!

でOIをb↑、d↑、e↑で表せるんですか?

505 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:12:12.34
右辺と左辺を入れ替えてから掛けてもいい。

506 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:12:17.28
>>500
間違ったわスマン、あと自己解決
sinA=a/2R
2R*sinA=a
2R=a/sinA これだよな?

507 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:12:49.47
>>504
表せるだろ。

508 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:13:35.39
>>506
そだよ。

509 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:15:11.13
>>504
表せるけど、意味あるのか?

510 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:22:12.11
直角三角形のsinCってどう表現したらいいの?
a/sinAとb/sinBは分かったけど、c/sinCってのが分からん

511 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:24:04.33
初歩的な所で躓く生徒は言語能力に問題があることが多い

512 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:24:37.58
>>510
どこが餌なのか針なのか、そもそも食らいついて良いのかすらわからん。

513 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:25:38.25
>>511
>>510がその好例か

514 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:25:46.59
OI↑をb↑、d↑、e↑で表せたらOP↑=t*OI↑にして
AP↑ = AO↑ + OP↑
AP↑ = AO↑ + t*OI↑

AP↑=k*AI↑
と係数比較する・・・という意図じゃないんですか?

515 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:26:38.94
直角三角形ABCでc/sinC=2Rって、c=2Rだろ?
図があったら一番いいんだがうpできそうにないし・・・

516 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:29:51.56
>>510
正弦定理を証明してみましょう

517 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:33:51.87
>>516
まだ正弦定理途中なんだよ、んでa/sinA=2R、b/sinB=2Rは道理が分かったがc/sinC=2Rだけ道理が分からん
教科書を見てみると位置的に2R=cってなってるし・・・

518 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:42:23.74
>>517
∠C=90°なんだからsinC=1

519 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:45:37.26
>>517
直角三角形ならcは直径なんだから当然だろ。

520 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:46:41.05
>>518
∠Cは直角ってなってるが、なぜ直角だとsinC=1になるんだ?

521 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:47:37.22
>>520
ああ、もしかして鋭角に対する三角比しか知らんのか

522 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:47:45.75
>>519
c=2Rならわかるんだがなぜc/sinC=2R?

523 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:49:07.30
>>514
は間違いですスイマセン

結局OP↑をb↑d↑e↑で表せばいいんですよね?

524 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:49:09.58
>>521
θ>90度だと
sinθ
-cosθ
-tanθ
これとは違うんだろうか

525 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:50:49.27
>>520
sin80°、sin85°、sin89°、…
という具合に、段々と90°に近づけていくと、sinの値は1に近づいていくだろ
とりあえず今はこの説明で納得しとけ
2年生になったら、sinを鋭角以外にも定義して拡張することになるから

526 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:52:15.46
>>524
意味がわからない。
もしかして、sinθは正、cosθやtanθは負って意味か?
一般的な言語で書いてくれんとわけわからんよ。

ところでsin90°=1を知らんってことか?

527 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:54:10.44
>>525
教科書の巻末の三角比の表みたら確かにsin90度=1だったわありがとう。
とりあえず今はなんだかんだでsin90度=1になるって覚えとく

で、なぜc/sinC=2Rってなるのかが分からない・・・

528 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:55:16.99
>>527
c/sinC=2R/1=2R

529 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:55:42.04
直径に対する円周角が90度なのは中学生でも知ってることだが

530 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:56:36.81
>>528
納得
至極分かりやすいアドバイスありがとうございました。

531 :132人目の素数さん:2012/02/18(土) 23:59:13.98
数学ができないというかセンスがない奴ってのは本当にいるんだなぁ

532 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:00:26.96
正弦定理、余弦定理の前に0度から180度までに拡張して
おくはずなんだけどね・・・

533 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:02:41.85
センス云々というより、一つわからないことがあると、混乱して今まで出来ていたことまで頭が回らなくなるんだろう

534 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:07:10.60
それなら経験ある

535 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:07:52.37
そういやそうだよな
拡張せずに正弦・余弦定理なんてできねーぞ

536 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:24:11.04
数Vの教科書にあったんだけど
2^x=3xって解ける?

537 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:27:17.73
グラフで見える

538 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:29:06.62
0と1の間に1つ、3と4の間に1つ解がある

539 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:32:16.79
2x^4 + 1 = y^2 を満たす正の整数 x、y は存在しないことを証明せよ。

お願いします。

540 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:40:09.12
存在しないね確かに

541 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:41:37.18
存在すると仮定する。
存在したと仮定すると、存在しないことを証明するのは不可能。
よって存在しない。

542 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:42:21.62
した→する

543 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:48:05.20
>>541-542
もっとまともなルアー投げてよ

544 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:49:08.15
微分についてよく理解できない

微分と平均変化率を速さで例えると

微分→瞬間の速さ
平均変化率→平均の速さ

って感じ??

545 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:49:38.97
例えてどうする

546 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:50:24.31
>>544
んだ


547 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:50:47.20
単位円の中心Oから P(1,-2)に線分を引いたらOPの傾きはどうやってもとめるんですか?

548 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:52:24.28
例えば放物線を微分しまくって、その求めた傾きの線分を平均したのが平均変化率の傾きになるってこと?

549 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:52:48.44
>>547
解決しました

550 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:55:16.58
微分しまくる?

551 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 00:57:56.59
>>548
>放物線を微分しまくって
放物線をたくさん、何回も微分するの意味でしょうが…
そもそも放物線を微分するという意味がわかりません。

>その求めた傾きの線分を平均したのが平均変化率の傾きに
これも意味がわかりません。

一行レスなら、にほんごおk

552 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:01:43.35
ΔABCにおいて、次の問いに答えよ・
b=√2 c=√3 B=45°であるとき、Cを求めよ。

√2/sin45°=√3/sinCだから
√2=√3/sinC*sin45°
√2sinC=√3sin45°
sinC=√3sin45°/√2

sinC=√3/2

A+B+C=180°
∠B=45°
a+C=135°

0°<C<135°

この先どうやっていいのかがわかりません・・・誰かご教授お願いします・・・

553 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:06:12.95
>>552
2つとも

554 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:13:59.64
とりあえず平均変化率の傾きとある場所で微分して求めた線分の傾きが変わるのはなんで?平均変化率ってなんなの?

555 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:16:01.03
>>554
微分しまくってその平均が平均変化率ではない。

ある区間のxの変化量に対するyの変化量が平均変化率
中学生風に言うと、(yの増加量)/(xの増加量)

さて、xがaからbまで変化するとしよう。
そしてbの値をaにどんどん近付けて行く(平均変化率の極限をとる)。
これがx=aでの微分で、接線の傾き。

大雑把だが。

556 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:17:54.86
>>554
ありがとう。
平均って言葉にちょっと惑わされるねこれ。

557 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:20:10.54
>>553
2つともってどういう意味?

558 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:22:03.51
>>557
sinC=√3/2 でCわかるじゃん

559 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:22:07.68
1/(b-a)×∫[a〜b]f '(x)dx = (f(b)-f(a))/(b-a)
だから
微分しまくってその平均が平均変化率
と考えてもいいよ
左辺は積分(足し算の一般化)してから、積分区間の長さで割ったものだから、「平均」を意味する

560 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:23:59.24
>>539
yは奇数なのでy=2m+1とおけるので
x^4=2m(m+1)となる
x=2nとおけば8n^4=m(m+1)-@
mが整数となるのは1+8n^4=(2t+1)^2なる非負の整数tが存在する時
∴2n^4=t(t+1)
tが整数となるのは1+2n^4=(2k+1)^2なる非負の整数kが存在する時
∴n^4=2k(k+1)-A
ここでn=2jとおけるが@からAを繰り返す事によりxは2を無限個因数に持たなくてはならないので、xが整数である事に反する

これ、あってるんだろうか?

561 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:35:23.78
>mが整数となるのは1+8n^4=(2t+1)^2なる非負の整数tが存在する時
何故?

562 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:39:39.78
>>561
m=(-1±√(1+8n^4))/2だから根号内部が(2t+1)^2になればいい
tが0でない整数ならいいのか

563 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:45:02.35
聞きたいんだけど
=と⇔の違いって 具体的になんですか?

a=bであるってのは a⇔bというのと同じですよね?(必要十分条件を満たしている)

564 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:47:22.80
AB=ACの二等辺三角形ABCにおいて、a=R=5であるとき、Bを求めよ。
ただし、RはΔABCの外接円の半径である。

これを解いた結果B=75° と出たのですが、答えはB=75°、15° でした・・・
75°はあってるんですが、どうして15°なのかがわかりません・・・

565 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:48:10.86
>>563
1=1⇔1-1=0だけど
1=1=1-1=0とはかけ無いでしょ


566 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:49:48.46
>>564
どうといたか(計算式とか)かいて
sin75=sin15 だからそこらへんかなと思うけど

567 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:51:00.62
°を勝手に省くな馬鹿

568 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:51:16.76
>>566
なんでsin75°=sin15°が成り立つんでしたっけ…間抜けですいません…

569 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:52:23.78
>>568
注意成り立ちません

570 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:55:20.98
>>569
そうなんですか・・・?
じゃあB=15°はどうやって求めるのでしょうか・・・

571 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 01:59:22.81
sinA=1/2よりA=30°もしくは120°

572 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:00:22.36
>>568
ごめん完全ぼけてた

どうといたか(計算式とか)かいて
sin75=sin(180-75)
で外接円がらみでそこらへんかなと思うけど


573 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:00:33.77
間違えた120°じゃなくて150°ね

574 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:01:34.47
>>563
=は、数や何かモノ同士を結ぶ。
⇔は、主張同士を結び、同値なことを表す。
こんな感じでどうかなあ。

575 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:03:18.26
>>571
どうしてsinA=1/2より(A=30°もしくは)120° になるんでしたっけ・・・
そしてA=120°で計算したところB=30°になるのですが・・・

576 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:04:01.98
>>573
どうしてsinA=1/2より(A=30°もしくは)150° になるんでしたっけ・・・
何度もすいません

577 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:05:17.89
2直線x+2y-1=0、2x-3y+4=0の交点Aと点B(2,3)を通る直線の方程式を求めよ。

この二つの交点を通る直線が
x+2y-1+k(2x-3y+4)=0(kは定数)
と書かれてるのですが、定数kってどこから来たんですか?

578 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:05:35.18
>>573
すいません自己解決できました
sin(180°-θ)=sinθ に当てはめるのであってますよね?

579 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:06:13.84
>>576
教科書読め
脳足りんか?お前

580 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:14:36.48
>>578であってますでしょうか?

581 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:25:42.77
>>578の考え方でやったら合ってたのですが・・・もしかして考え方がちがってたのでしょうか・・・

582 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:36:38.65
バカオツ

583 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:39:38.52
f^0(x) f'(x) f''(x)ってなんて読めばいいの?

584 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:42:54.32
>>578のやり方は違うのでしょうか?不安なので教えてくださいお願いします…

585 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:43:10.58
f^0(x)は今まで見たことがない
f^(-1)(x)はエフインバースエックス
f'(x)はエフダッシュエックスorエフプライムエックス
f''(x)はエフツーダッシュエックスorエフダブルプライムエックス

「'」を「ダッシュ」と読むのは日本やインドくらいで、他の国では「プライム」と読む

586 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:55:30.81
>>578はあってるんでしょうか?気になって次に進めないです…

587 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 02:57:30.83
>>585
あ、いや0乗ってわけじゃなくてfの右上に0って書いてあるやつです

588 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 03:06:18.13
>>585
知ったか乙
日本とインド以外でもちらほらあるから
少数派なのは確かだがな

589 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 03:24:36.73
質問です
100円未満を、四捨五入。100未満が、四捨五入。

12万6750 = 答え(      )

答えはいくつになりますか?

590 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 03:26:31.96
これはかなり難しいから、別のスレで訊いた方がいいかもしれんぞ

591 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 03:30:54.39
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

592 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 03:51:05.84
質問ですマジレスお願いします。ガチです><
100未満を、四捨五入。100未満が、四捨五入。

12万6750 = 答え(      )

答えはいくつになりますか?


593 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 04:11:21.99
上になるか下になるか、数字がどっちに転ぶかがキーワードになりそうです
この例題の場合だとどっちになるのでしょうか?

594 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 04:12:37.24
質問ですマジレスお願いします。ガチです><
100未満を、四捨五入。100未満が、四捨五入。
12万6750 = 答え(      )
答えはいくつになりますか?

上になるか下になるか、数字がどっちに転ぶかがキーワードになりそうです
この例題の場合だとどっちになるのでしょうか?
どの位をどのように操作するかによって答えが随分変わる気がしています。
正しい答えを教えてくださいお願いします。

595 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 04:16:56.91
12万6750 = 12万6750
だろう。他にどんな数が12万6750と等しくなるというんだ。

596 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 04:43:25.70
わからないから聞いているんです><

597 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 04:50:03.61
数学板も強制IDにしろよまじで

598 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 07:28:37.99
(r-q)^2=((b+d+e)/2)^2
(x-ax)/vx=(y-ay)/vy=(z-az)/vz
a=(0,0,0)
v=ce/3+c=e/3-2c/3=e/3-2(b+d)/3=(1/3,-2/3,-2/3)
x=-y/2=-z/2,p=(1,-.5,-.5)t+a=(b+d+e)t/|b+d+e|
q=ap/2=(b+d+e)/2
r^2-r(b+d+e)=0
p^2-p(b+d+e)=0
t^2-|b+d+e|=0
t=+-(|b+d+e|)^.5
p=+-(b+d+e)/|b+d+e|^.5
あれ?

599 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 07:48:17.55
アホー

600 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 07:50:16.24
cCOSA=aCOSCとなる三角形はなにか。
三角形ABCのAB=c,BC=aとする。
a=cの二等辺三角形と見たのですが。

601 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 07:52:40.53
その心は?

602 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 07:54:19.22
(r-q)^2=((b+d+e)/2)^2
(x-ax)/vx=(y-ay)/vy=(z-az)/vz
a=(0,0,0)
v=ce/3+c=e/3-2c/3=e/3-2(b+d)/3=(1/3,-2/3,-2/3)
x=-y/2=-z/2,p=(1,-2,-2)t+a=(b+d+e)t/|b+d+e|
q=ap/2=(b+d+e)/2
r^2-r(b+d+e)=0
p^2-p(b+d+e)=0
t^2-|b+d+e|=0
t=+-(|b+d+e|)^.5
p=+-(b+d+e)/|b+d+e|^.5



603 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 08:35:07.08
過疎板はID付けなくてもいいだろうと言われてるが、
数学板って物理板とか化学板よりも人多いよな、なぜか
確かにIDあってもいいかもな

604 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 09:06:59.62
8x^4 + 1 が整数の二乗となる。
整数 x を求めよ。

答え: x = ±1

だそうですが、どうしてそうなるのか分かりません。
答えに至る過程を教えて下さい。

605 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 09:20:14.40
>>604
すみません。
答えは x = 0, ±1 でした。

引き続きよろしくお願いします。

606 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 09:30:55.80
>>604
それは奇数だから、平方数であるなら奇数の平方。

607 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 10:01:47.34
キャッシュきえたら消えるidなんていみない。ipさらせばいいだけ。
ステマが分かる。

608 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 10:03:30.17
いいともの赤いマスクのうらないおとこのかをうPして。。。

609 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 10:04:35.86
>>582クソキチガイ阿保晒し

610 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 10:07:52.02
数板のプロファイラー
1 直情ガタ
2 バカに過剰反応する
3 解放が工房っぽい
4 自作自演してる
5 スクリプトもいる
6 過去ネタを定期的にあげてくる
7 そんなにいない
8 なぜか土日はおやすみ



611 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 10:59:06.65
ベクトルの内積は作るベクトルの大きさによってなす角が同じでも大きさは変わってきますよね?

612 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 11:08:12.71
どなたか>>577をお願いします。

613 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 11:17:56.34
参考書嫁

614 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 11:22:20.31
>>612
高校数学だと天下り的にしか書かれない。
知りたかったら代数多様体を勉強すればいい。

615 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 11:29:34.19
>>577
昔の賢い人が思いついた

616 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 11:36:59.38
>>614
>>615
大学受験なら公式で覚えろということでいいんですか?

617 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 11:41:57.38
>>616
自分で思いつけないならそうするしかないんじゃね?
もちろん、なんでそれでいいのかは理解しなきゃダメだけど。

618 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 11:48:06.39
この二つの交点を通る直線が
x+2y-1+k(2x-3y+4)=0(kは定数)

k倍重ねてるからさ。交点で0になる。

619 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 11:55:50.54
c1(x+2y-1)+c2(2x-3y+4)=0 がただしい表現だ。
k=c2/c1


620 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 12:12:44.59
x+2y-1+k(2x-3y+4)=0 (kは定数) (1)
は直線を表すが

x+2y-1 = 0 (a)
2x-3y+4 = 0 (b)

の時はkの値によらず成り立つ。
要はkの値に関わらず2直線(a)(b)の交点を通る直線(1)って事。

621 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 13:01:33.64
直線1に対して直線2(k倍したほう)が交点を軸にくるくる回ってるってかんじ?
移行するから本当は-kってなるんだけど、kでも問題ないからあんな式になるんだね。

622 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 13:09:48.61
>>620
> 要はkの値に関わらず2直線(a)(b)の交点を通る直線(1)って事。
(b)以外の直線、ってことを書かないので、分らない人間は混乱してしまう。

623 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 13:23:54.98
△ABCにおいて、AB=BC=2,cos∠BAC=3/4とし、外接円の中心をOとする。

Q. △ABCの内部に点Pをとり、点Pと直線AB,ACに関して対称な点をそれぞれP1,P2とする。5点,A,B,C,P1,P2が同一円周上にあるとき、→APを→AB,→ACを用いて表せ。

誘導として、→AB・→AC=3
△ABCの外接円の半径2√14/7
→AO=14/25→AB+2/25→ACまでは多分できました。

筋道教えて下さい。

624 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 13:55:02.35
訂正(ベクトル省略)
AO=2/7AB+2/7AC

625 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 15:12:18.62
>>618-622
本質を分かってないアホだな

626 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 15:14:19.32
また本質バカが騒いでいる

627 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 15:20:49.81
>>626
バカなやつwww

628 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 16:17:50.58
n+1≦m⇔n<m
同値になるみたいなんですが、考え方を教えていただきたいです。よろしくお願いします。

629 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 16:21:26.89
同値にはならんよ
それだけの条件ではな

630 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 16:24:39.92
>604 です

8x^4 + 1 が整数の二乗となる。
整数 x を求めよ。

答え: x = 0, ±1

だそうですが、どうしてそうなるのか分かりません。
答えに至る過程を教えて下さい。

631 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 16:31:54.59
>>628
マジレスすると、自然数や整数の大小関係をどう定義するかによって証明の仕方が違うので
数直線で視覚的に納得しておくのが吉

632 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 16:35:36.73
>>625
説明しないなら黙ろうね

633 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 16:38:36.96
>>623-624
お願いします

634 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 17:00:02.09
>>630
初等整数論スレに投稿すればいいんじゃね
もしかしたらすぐに答えが返ってくるかも

635 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 17:24:47.12
>>630
一応できた

次の事実を使えばいい

[事実]
x^4±y^4=z^2かつxyz≠0を満たす整数x,y,zの組は存在しない
(どちらの符号に固定しても存在しないという意味)

この事実から次の命題が正しいことが示せる

[命題]
整数x,yがx^4-2y^4=±1を満たす ⇒ |x|=1
(どちらの符号に固定しても)

(証明)
x^4-2y^4=±1 ⇔ -y^4=(-x^4±1)/2
y^8 = (1/4)(x^8-±2x^4+1)
y^8±x^4 = (1/4)(x^4±1)^2 = {(x^4±1)/2}^2
(ここで、-±は±の符号を逆さにしたものである)
ここで「事実」を用いれば結果を得る。

636 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 17:26:58.67
この命題から問題の解答を得ることができる

8x^4+1=y^2 が整数x,yに対して成立していたとする
このとき、{(y+1)/2}{(y-1)/2}}=2x^4
ここで、素因数分解の一意性と指数を考慮すれば、
次の(1),(2)のうち、少なくとも1つがいえる

(1) (y+1)/2 = 2z^4 かつ (y-1)/2 = w^4 を満たす整数w,zの組が取れる
(2) (y+1)/2 = w^4 かつ (y-1)/2 = 2z^4 を満たす整数w,zの組が取れる

いずれの場合も、yを消去して、w^4-2z^4=±1 が得られる。
(2つの符号がそれぞれ(2),(1)の順番に対応している)

ここで「命題」を用いることで結果が得られる。

637 :636:2012/02/19(日) 17:37:05.16
あ、素因数分解の一意性と指数を考慮のところだけど
(y+1)/2と(y-1)/2が互いに素であることも言及すべきだった

それと、「事実」のほうで、プラスの符号のほうは証明自体も有名だけど、
マイナスの符号のほうがプラスの場合よりは有名ではないかも。
証明はプラスの場合と同様の方法が機能する。
x^2+y^2=z^2の整数解のパラメタ表示と無限降下法を使えばいい。
(無限降下法とはある種の"最小"の解の存在を用いて矛盾を導く手法)
ただし、マイナスの場合はプラスの場合と違って、
そこまであっさりとはいかないはず(とおもう)

638 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 17:45:30.15
>>562
>m=(-1±√(1+8n^4))/2

2m+1=y=±√(2x^4+1)=±√(32n^4+1)
m=(-1±√(32n^4+1))/2


639 :636:2012/02/19(日) 17:58:26.14
最後の修正
8x^4+1=y^2 が整数x,yに対して成立していたとするのところだけど
y>0と仮定しておくべきだった(こう仮定しても議論に不都合はない)
そうしておかないと、(1),(2)にわけられないことがあるからね。
(というのも符号の問題があるから)
yを正にしておけば、ここの符号の問題は消滅し、
きちんと(1),(2)にわけることができるようになる。

640 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:04:31.57
aが無理数で、(a-1)^2が有理数であるとき
a=1±√b (ただし√bは無理数、b>0)

これを証明なしで用いてもいいのでしょうか?

641 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:07:47.29
一般的には常識とされている、
 真実は一つだけ
 怒りは自然な感情
 戦争・テロは無くならない
 死刑には殺人の抑止力がある
 虐められる側にも虐めの原因がある
 自己チューな人間ほど自己愛が強い
などの間違いを解説ちう m9(`・ω・)ビシ
義務教育では教えない最新哲学  感情自己責任論

642 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:08:21.72
△ABCにおいて、AB=BC=2,cos∠BAC=3/4とし、外接円の中心をOとする。

Q. △ABCの内部に点Pをとり、点Pと直線AB,ACに関して対称な点をそれぞれP1,P2とする。5点,A,B,C,P1,P2が同一円周上にあるとき、→APを→AB,→ACを用いて表せ。

誘導として、→AB・→AC=3
△ABCの外接円の半径2√14/7
→AO=2/7→AB+2/7→ACまでは多分できました。

筋道教えて下さい。

643 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:20:36.23
この画像で、AB^2をもとめるのに
{(a+c)^2+(b-0)^2}ではなく、
{(-c-a)^2+(0-b)^2}となるのはなぜですか?線分の長さをもとめるとき、x_1とx_2の区別がつきません。

644 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:21:08.86
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY-dLeBQw.jpg


645 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:22:51.79
>>643
(-1)^2=1だから上の式と下の式どっちでもいいよ

646 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:25:18.98
>>640
聞かな分からんなら証明しろ。

647 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:36:52.13
>>646
その方法が分からなくて考えていましたが、単純な思考に戻ったら解決しました
どうもです

648 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:37:19.01
 ε-δをマスターしたからといって、極限が絡んだ入試問題を解くのには役立たないよね。


649 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:44:26.39
そりゃあそうだ
入試問題は単なる求値問題だからね算数みたいなものだよ

650 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 18:54:28.14
2Bを全範囲独学ならどれぐらい時間かかる?1Aは一応済んだ状態。

651 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 19:04:33.23
一日

652 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 19:24:35.47
>>630
>>606をなんで無視するん?

xが0または正のときを考えれば十分。
また、正の奇数の平方である場合を考えれば十分。
8x^4+1=(2y+1)^2……ただし、x≧0、y≧0
2x^4=y(y+1)……(1)
y=0のとき、x=0……解の一つ。
y>0のとき、yとy+1は互いに素。
従って、yとy+1が両方ともxで割り切れるならx=1で、このときy=1……解の一つ。
x≧2のとき、yあるいはy+1はax^4と表せる(aは自然数)ことになるが、
いずれの場合も(1)が成り立たない。
従って、解は0、1で、xを全ての整数に拡張しても0、1、-1。

おおざっぱだけど。

653 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 19:37:54.59
>>652 間違い

>>630
それはフェルマーの有名な問題で、高校の範囲ではない。
1が合同数でないこと、>>539 の結果(>>539=>>630?) 等初等整数論を用いて示す。

654 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 19:38:39.07
>>652
それじゃあ話になりません

655 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 19:39:55.49
>>635
に既に答えが書いてあるのでそちらをご覧くだされ

656 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 20:19:19.00
>>652
y=a^4
y+1=2b^4
x=ab
のようなのが完全に抜けてる


657 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 20:23:45.78
RS*PS=(√5/4)sin(2θ+α)-1/4
ただし、αはsinα=1/4,cosα=1/2を満たし、今はsin(2θ+α)=1になるときを考えます。
RS=cosθ-(1/2)sinθ
PS=sinθ で、θは鋭角です。

このとき、PS/RSの値を求めたいのですが、どうすればいいでしょう?

658 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 20:26:38.64
そんなαあるの?

659 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 20:30:52.44
>>657
多分問題みすってんぞ

660 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 20:36:13.19
次の計算をせよ
(x^2-x-6)/(x+1) / (x+2)/(x^2-x-2)

という問題で

答えが (x-2)(x-3)

なのですが

展開して x^2-5x+6 と答えてもよろしいのでしょうか?

661 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 20:37:16.90
>>658-659
sinα=1/√5,cosα=2/√5でした。

662 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 20:45:03.58
PSPS/PSRS.


663 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 20:48:16.06
>>662
そういう発想は一度こういう問題に触れたことがあるからですか?

664 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 20:55:47.51
「ルートの2」とか「ルートの3」が無理数であることを証明する問題はよく
見ますが「ルートの小数(循環小数や有限小数で、平方数でないもの)」が
無理数であることを証明する問題はみたことがありません。
なにか理由があるのでしょうか?

665 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:03:07.14
分数

666 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:07:34.70
無理数-整数=無理数だから
√の少数部分が無理数であることを証明する事は√が無理数であることを証明する事に帰着出来る

667 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:14:12.34
普通、「ルート3」、「3のルート」とは言うけど、「ルートの3」って言う?

668 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:17:53.03
算数チャチャチャの歌詞には「ルートの2」がある

669 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:18:51.66
それは字数を合わせるための「の」だろうな

670 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:22:47.65
>>664
おそらく本質的でないからでは

有限小数も循環小数も整数/整数で表現できるでしょ
で適当な自然数をかけて√の中の分母をキャンセルできる
結局いたずらに問題文が汚くなることを回避している

671 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:23:23.69
スペードのA
ハートの9
クラブの10
ダイヤのK
ルートの3

672 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:26:07.86
>>660

お願いします

673 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:26:39.04
>>672
かまわんよ

674 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:27:34.52
>>673

即答さんくす

復習してたら忘れてたから助かりました

ありがとうございます

675 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:28:55.42
>>674
> 復習してたら忘れてたから助かりました


676 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:29:37.68
>>670
なるほどそういう理由からですか。
ありがとうございました。

677 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 21:51:21.60
>>670
本質厨()

678 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:00:16.74
円x^2 + y^2 =3上にx座標、y座標がともに有理数となる点は存在するか
存在するならばそれを求め、存在しないならばそのことを証明せよ

設問の雰囲気からして無さそうな気はするのですが全く解りません
解答の指針だけでも良いのでお願いします

679 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:03:39.36
√(3+2√3)=√3+√2*(√√3)
になりますか?

また
{√3+√2*(√√3)}*√3=3+√2*√3=3+√6になりますか?

680 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:07:05.48
>>678
与えられた問題は
 X^2 + Y^2 = 3Z^2 となる自然数X〜Zがあるか
ということに帰着される。

一般に、「mが3の倍数でない⇒m^2を3で割った余りは1」であることに着目しよう。
すると、上の式を満たす自然数X,Yがあるとすると、XもYも3の倍数であることになるが・・・

681 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:10:04.01
p(x,y)からp2(x2,y2)へ指定距離(a)進んだp3(x3,y3)の座標を求める公式を教えてください。

ベクトルとか理解してなくても分かるものを希望です

682 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:15:18.53
√(3+2√3)=√3+√2*(√√3)
になりますか? →ならん

また
{√3+√2*(√√3)}*√3=3+√2*√3=3+√6になりますか? →ならん


683 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:18:01.39
両辺を2乗して確かめる、という発想が出てこないあたり、そもそも√が何かわかってないんだろうな

684 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:24:42.44
√(5-2√2)*√(5+2√2)
=√(25-8)=√17
ですな

685 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:24:52.80
次の放物線とXで囲まれた部分の面積sを求めて下さい

y=−xの2乗+4x−3

686 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:26:22.62
>>685
教科書読んでください


687 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:26:49.51
>>684こうなんですか?

688 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:31:00.91
教科書の例を見れば類似が載っている。

689 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:31:31.87
>>680
分かった気がする
ありがとう

690 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:33:45.27
数学死ね

691 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:34:39.95
鋭角三角形ABCの3辺AB、BC、CAの長さをそれぞれ4、x、3とする。
辺BCを直径とする半円が辺AB、CAとそれぞれ点P,Qで交わっている線分PQの長さを
xを用いて表せ。

xの取りうる値の範囲を求めて僊PQと僊BCの相似で求めるのかと思ったんですけど
相似条件が見いだせないので・・・

xのとりうる値の範囲は 4≦x≦25 0<x≦√7
なんですけど

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2660553.jpg.html

692 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:44:29.91
>>691
四角形PQCBは円に内接

693 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:48:54.81
ここに猫とkingの書き込みがある
http://unkar.org/r/math/1228143957

皇太子様はリー群にご興味を持たれたようです

694 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:50:39.88
>>692

見落としてた・・・
向かい合う角度の和が180°か

相似条件はこれでOKですが相似比はやっぱり辺の長さの比ですか?

695 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:51:08.28
>>693
まるちでおじゃる

696 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:57:39.57
>>691
やり方はいろいろありそうだけど
(1)方べきの定理でAP:AQがわかる
(2)角Aについての2つの余弦定理の式を立てる
(3)三平方の定理で△PBCと△PACからPC^2=・・・でAPが求まる
(4)三平方の定理で△QBCと△QABからQB^2=・・・でAQが求まる

全部使う必要ないけどこれだけあれば出てくる、だろう

697 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 22:59:44.16
>>696

おおぅ
OKさんくす

698 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:03:42.60
Aを1個80円、Bを1個60円で売っている。
AとBの合計がa個になるような詰め合わせを7箱買う。ただし7箱の詰め合わせ方は同じにする。
Bを入れずにAをa個の詰め合わせにすると、予算を480円オーバーする。
予算以内に収めるには、詰め合わせに入れるAを1箱当たり4個以下にする必要があるという。
この時、aの値はいくつか。また予算はいくらになるか。

どのように解けばいいのか教えて下さい。

699 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:12:25.27
>>698
不等式立てて解く

700 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:19:03.93
ナブラaベクトルって何になるんですか?

701 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:19:25.50
>>699
過程をお願いします

702 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:24:49.45
余弦定理って∠Aが直角、鈍角であるときも成り立つ。とありますが
∠Aが鋭角の時は成り立たないの?

703 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:25:57.75


704 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:26:20.91
>>702
もう一回読め

705 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:27:32.87
>>702
先に∠Aが鋭角のときの証明があって、その後「∠Aが直角、鈍角であるときも成り立つ」って説明されてるんじゃないの?

706 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:29:06.58
>>705
まさにそうでしたごめんなさい

707 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:29:37.17
>>700
意味不明

708 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:31:18.24
>>700
grad a。勾配ベクトル

709 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:33:06.54
>>708
ベクトルにベクトルを作用させるか?

710 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:35:23.78
>>709
大学で習う話だ
興味あるならググるなり本屋でベクトル解析の本を立ち読みするなりしなさい

711 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:36:40.85
>>710
> ベクトルにベクトルを作用させるか?

マジレスはしってるて

712 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:40:35.35
>>710
探してみます

713 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:41:20.51
div a
rot a


714 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:42:29.39
baka(a)
kasu(a)
aho(a)

715 :132人目の素数さん:2012/02/19(日) 23:53:12.18
意味はともかく、最初形式的には、
rot(rota)=grad(diva)-div(grada)
の関係式で、知るのかな?


716 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 00:01:56.03
地点Oから、地点Aに建つ300mのタワーの頂点Pを見た時の仰角は60°である。
また、地点Oから地点Bに建つ100mのビルの屋上にある点Qを見た時の仰角は30°である。
ただし地点A、O、Bは同一標高の地点とし、1直線上にはないものとする。
cos∠POQ=√3/8のとき、PQ間の距離、AB間の距離、∠AOBを求めよ。

どなたか解法お願いします。

717 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 00:30:09.31
>>716
OA、OB、OP、OQをそれぞれ求めて余弦定理を使う

718 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 00:36:26.58
>>715
rot(grad a)=0だろ
ポテンシャル的意味で

719 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 01:09:52.87
>>718
aがスカラーなら…
ベクトルならgradで二回のテンソルで、
そのrotは反対称テンソル

720 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 01:21:37.10
訂正:成分だと

721 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 01:59:40.76
余弦って何?

722 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:00:26.12
co-sineのこと。

723 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:09:12.43
余角に対する正弦なので余弦と呼ばれる。
何故「正弦」なのか?
それは、扇形(中心角で定まる)に対して自然に現れる弦の長さ(正確にはその半分だが)だから。


724 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:13:56.38
>>722
sin=正弦
cos=余弦
tan=正接

これはわかってるんだけど、この正弦・余弦・正接というのがなんなのかわからない

725 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:15:13.24
円(扇形)に対する弦だと書いてあるジャン。

726 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:20:30.24
>>725
だから扇形のどこがどれのかがわからない

727 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:24:35.48
半径1の円Oの周上に相異なる2点A、Bをとる。
このとき、図形OA~Bを扇形という。また、ABを弦とよび、
扇形OA~Bの中心角∠OAB=2θとおくとき、
弦ABの長さの1/2をθに対する正弦と呼ぶ。

728 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:30:13.02
>>727
全然わからん・・・

729 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:40:21.04
日本語が理解できない人に日本語で解説するのは不可能

730 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:43:25.50
結構前からこのスレ見てるけど毎回毎回かなりえげつない毒吐く奴いるよな・・・
確かに分からん=馬鹿だが、それだから質問してるんだよ・・・

731 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:55:05.99
毒を吐いて自分の無能さを
誤魔化す人間は結構いる。


732 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 02:58:52.33
だからといって、わからない側が何がわからないのかを考えようとしない場合はどうしようもないわな。

もちろん、何がわからないのかをきちんと具体的に説明できるやつなんて稀なのは知った上で言う。
「全然わからん」をほんとうに言葉通りに解釈すると、「半径」や「相異なる2点」や「長さ」「1/2」果ては
「呼ぶ」までもがなんだかわらないの相手に正弦を説明せねばならんことになるんだが
「全然わからん」としか言わない馬鹿をかばう奴は、もしかしてそういうことがしたいのか?



733 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:09:25.98
馬鹿はいつまでたっても馬鹿

734 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:11:21.41
馬鹿しか言う言葉が無いのなら
ネットなんだからレスしなければ良いだけの事。


735 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:15:11.09
いや、毒を吐く奴に対して毒を吐きたいだけで、わからない奴を救済するつもりなんかないよ。
そういう気持ちが少しでもあったらやってだろうからな。つまり自分のことは棚上げってやつだ。

馬鹿に対しては許されないが毒を吐く奴相手なら許されるという理論なんだろうが
自分は安全な場所から他人を貶めたいという状況が見え見えになっていることが理解できていない。
マスコミや政治家に多いタイプだね。

736 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:15:13.33
毒もごまかしも何も出来ませんと素直に述べてるだけだろ。
有能などなたかがいらっしゃるならぜひお願いしたいわ。

737 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:16:52.59
結局>>734だな

738 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:17:26.76
>>734
そのレスはネットなんだけどいるレスなのか?

739 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:18:04.05
>>737
>>738 なにが結局だ。

740 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:18:40.11
言葉が分からないご様子でww

741 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:20:21.82
馬鹿しか言うことがないなら黙ってろ
としかいうことがないなら黙ってろ
という理屈。

だれが馬鹿を救済するのかは棚上げのまま。

742 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:20:28.27
>>734
無視出来なかったお前の負け

743 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:24:18.72
で、何がわかってないのかは結局誰も聞いてやらないの?

744 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:24:58.22
正弦とか余弦とかの語源は、検索すれば出てくるだろ。
質問している奴は、まずは自分で検索して調べたのか?
調べた上で質問してこいよバカがって事になる

745 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:26:50.41
いやべつにそういう事にはならんだろ。
それはただ「馬鹿には説明したくない」と言ってるのとおなじだけだ。

746 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:28:41.31
>>745
当たり前だろ。ちょっとは自分で調べた上で質問してこいってことだ
まさにググレカスだ

747 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:29:50.17
努力してるバカはまだいいが、努力してないバカは目障り

748 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:34:10.67
べつに努力したかどうかはどうでもいい。

努力の量とかかわりなく、なにがわからないのが伝わってくるなら
それなりの反応も返せるし
どんなに努力しようと伝わらないならどうしようもない。

てゆうか、俺には努力は見えないよ。結果しか見えない。

749 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:34:30.86
馬鹿を甘やかすな

750 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:35:25.19
お前ら余程、ストレスが溜まってるんだな。

751 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:36:37.14
どうでもいいレスでスレ進めんなよ
変なの湧くんだから質問以外ほっといたらいいだろ

752 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:37:24.25
>>748
アホだな

753 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:37:27.93
としかいうことがないなら黙ってろ 
という理屈。 

754 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:39:39.64
他人に文句をつけてる暇があるなら早く馬鹿を救済してくださいよ


755 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:40:51.25
それよりもさ、日本がデフォルト危機と
大地震と放射能拡大で崩壊するけどワクワクしない?
え?アホかだって?スイマセン。

756 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:41:36.32
馬鹿な奴の質問に答えてる奴って何なの?
ボランティア精神?
他人とコミュニケーション取りたいのか?

757 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:43:42.53
「アホか」と言われるのは
「私はそれについて理解する能力を持ちあわせていません」てのと同義だから気にすんな。

758 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 03:44:21.53
>>756
そういうのは答えてる奴がいるときにやってくれ

759 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 04:34:09.73
>>757
オマエ、アホだなwww

760 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 04:59:24.94
病気なんだから相手しても無駄だよ

761 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 05:13:57.45
このスレは要らんな。廃棄処分。

762 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 05:57:46.65
アホな質問にアホが答える
いいやん素敵やん

763 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 06:02:53.68
ばかな質問者にばかな解答者が答える、割れ鍋に綴じ蓋

764 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 06:59:08.84
バカオツ

765 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 12:36:08.08
質問の半数が教科書の例題レベル

766 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 14:54:19.02
三角形ABCで、角A, B, Cが次の関係式
sinA=2cosBsinC
を満たす時、三角形ABCはどのようになるか

という問題なのですが
どう手を付ければいいのかすら分かりません
教えてください

767 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 15:24:36.18
>>766
その数式で検索すればいろいろ出てくる
下はアホー知恵遅れ
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q116437101

768 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 16:04:18.27
アホー知恵遅れと2chで質問するのはどちらの方が回答の質がよろしいでしょうか?

769 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 16:50:55.75
>>764
クソキチガイ阿保晒し乙ゆとりクソキチ

770 :いつから名前がクソキチなんだか ◆jK4/cZFJQ0Q6 :2012/02/20(月) 17:10:55.58
バカオツ

771 : ◆jK4/cZFJQ0Q6 :2012/02/20(月) 17:22:38.64
>>770
クソキチガイ頑張れ
トリップもちゃんとつけてなぁwwwww
パクリ乙くそゆとりwwwww

772 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 17:31:30.60
x+y=4,xy=2の時
1/x+1/yの解を教えてください
宜しくお願いします

773 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 17:32:05.50
やっぱ高校生スレだから高校生が多いんだね

774 : ◆xDnHgfOW5s :2012/02/20(月) 17:45:32.80
>>772
真面目に連立方程式を解く方法が一番原始的ですが、1/x + 1/y = (y + x) / xyと変形できますよね。

775 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 17:53:10.74
>>774
なるほど!ということは解は2ですね
ありがとうございました

776 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 17:56:45.89
tan(2/x)=tのときなぜ、sinx=2t/(1+t^2)になるのですか?


777 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 18:05:46.73
>>773
は?

778 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 18:17:17.09
>>773
最近は特に多いぞ

779 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 18:21:53.66
>>776
ならない

780 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 18:24:12.27
>>770-771
糞自演乙バカオツ

781 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 19:23:22.05
点(x,y)が原点を中心とする半径1の円の内部を動くとき
(x+y,xy)の軌跡を求める場合はx+y=X,xy=Yとおき解と係数の関係を用いてt^2-Xt+Y=0
これがD≧0となることも条件に含まれますが、(2x+y,x+y)軌跡を求める場合はこれが条件に含まれないのは何故でしょうか

782 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 19:28:57.19
>>781
(x+y,xy)の軌跡を求める場合、D≧0となることも条件に含まれる
このことの理由は理解してる?

783 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 19:33:08.59
>>782
分かったかも

x,yが実数になればいいから?

784 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 19:41:18.26
>>783
おk

(2x+y,x+y)軌跡を求める場合
2x+y=X
x+y=Y
とおいて
x=X-Y
y=-X+2Y

元のxとyについての不等式に放り込んで
(X-Y)^2 + (-X+2Y)^2 < 1
を満たすような"実数"XとYに対しては、自動的にxとyも実数になる

785 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 19:42:52.51
>>784
ありがとうございます

786 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:05:14.51
y=4x^3-6の因数分解
お願いいたします

787 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:12:39.75
アホが

788 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:25:07.48
lim[x→-0]{(√(1-cosx))/x}において、分母と分子に√(1+cosx)をかけて分子を-sinxとするのは何故だめなんですか?

789 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:26:17.31
解決しました。

790 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:32:16.26
>>789
お前は誰だ

791 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:36:19.98
私だ

792 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:36:43.84
お前か

793 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:41:59.77
ふーあーゆ?
フッフー フッフー


794 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:42:26.64
y=x^2
乗法の定義より
x^2=x+x+x+...+x(xをx回かける)
ここでy'=2x=1+1+1+...+1=x
よってxが0でないとき2=1
なにをどこで間違っているんでしょうか?

795 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:43:27.24
アホが

796 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:54:50.56
>>794
x+x+x+...+x
これは1を「x回」足したもの
足した回数が(微分で注目する)変数に依存する場合、
もはや公式(f+g)' = f' + g' は使いようがない

797 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 20:55:32.95
× これは1を「x回」足したもの
○ これはxを「x回」足したもの

798 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:00:08.57
>>793
いぇーーー

799 :794:2012/02/20(月) 21:06:29.55
>>796
なるほど。関数としておかしいということですね。
ありがとうございました

800 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:11:16.48
>>780
きたきたクソキチガイ反応か?
パクリゆとり乙

801 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:11:35.66
f(x): xをx回足す関数
は定義域が自然数だから、f(x)は連続ではない。
連続でないならば微分可能でない。

802 :つられてみた:2012/02/20(月) 21:26:19.31
>>794
自然数から整数に拡張するところこけるな

803 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:36:25.25
>>800
>ゆとり乙
って言ってるという事は、バカオツ君ってかなりのオッサン?

804 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:41:17.51
>>803
26 名前:132人目の素数さん :2012/02/19(日) 15:17:59.93
バカオツ
30歳
高卒
童貞
起床 朝6時10分
就寝 深夜0時45分


805 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:49:30.25
>>803反応クソキチガイ阿保晒し
>>804反応クソキチガイ阿保晒し
いつから名前がバカオツなんだか、クソキチガイ君達wwwww

806 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:52:49.90
>>805
去年からオマエの名前はバカオツだろ
物忘れ激しいのかオッサンwww

807 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:57:15.17
>>806
クソキチガイ君阿呆晒し乙
バカ乙^^悔しくて反応か?
荒れるから止めろ、反応不要

808 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:57:41.59
(-2x+1)(-3x+1)>0
-(2x-1)(3x-1)>0
(2x-1)(3x-1)<0
x=1/2,1/3
1/3<x<1/2

ではなくて
(1-2x)(1-3x)>0
(-2x+1)(-3x+1)>0
-(2x-1)(-3x+1)>0
(-1)*(-1)(2x-1)(3x-1)>0
(2x-1)(3x-1)>0
x=1/2,1/3
x<1/3,1/2<x

という考えであってますでしょうか?

809 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:58:02.90
俺の場合丁寧語を使う時ってのは
目上の人と話す時か人をからかう時だけだな

>>86
内心から各頂点に向かうベクトルを回転させれば良いだろ
内心の座標は公式が存在する

810 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:58:23.17
x=(2cost)+(cos2t), y=sin2t (0≦t<2π) ……………(0)
のグラフは
x=(2cost)+(cos2t),y=sin2t (0≦t≦π)   ……………(1)
x=(2cos(2π-t)+(cos(2(2π-t)) y=sin(2(2π-t)) (0<t<π)  ……… (2)
の二つをあわせたものに等しい。
ところで(2)は、
x=(2cost)+(cos(2t),y=-sin(2t) (0<t<π)  ……… (2)
なので、端点を除けば、(1)のグラフをx軸に関して線対称移動したもの。

(1)略図を書き、(1)だけでは複数回通過する点が、端点を除いて無いことを確認し、
(1)と(2)の交点も、x軸上を除いては無いことを確認した後、
(0)の複数回通過する点の候補として可能性があるのは、x軸上のみ、と進めばよい。

811 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 21:59:52.38
春が近付いてきて、バカオツ君の病気がまた再発してきたな
一時期、症状は治まってたのに
可哀相だね

812 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:01:59.33
>>811
お前らが反応するから
いい加減分かれクソキチガイ
分かるよな?クソキチ君でも
だから、【反応不要】

813 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:02:00.30
過去の質問レスをコピペしまくるのは、現実逃避か、今の流れを有耶無耶にしたいのか

814 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:02:17.46
クソキチ↑

815 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:04:56.40
クソキチ、クソキチって言ってると、今度は「クソキチ君」って呼ばれちゃうぞww

816 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:05:49.22
お、クソキチガイが反応wwwww
レベル低い数学板
愚の誇張

817 :改名しました:2012/02/20(月) 22:07:13.16
バカオツ君改めクソキチ君

818 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:09:46.49
お、クソキチガイが反応
バカオツケー(−_−;)wwwww
反応か?
何回やるんだかなこのやりとり(笑)

819 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:10:14.08
>>816
じゃあ何故レベルの低い数学板をわざわざ見てるんだ?
それこそ愚の骨頂だろwww
さすがバカオツ君

820 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:10:17.57
いい加減数学しようぜ

821 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:10:56.24
びっぱーだろ、わいているには

822 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:11:22.13
>>819
お前らの阿保さが面白いからwwww
クソキチには分からなよなwwww
あほ晒し乙です!!!wwww

823 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:11:55.06
愚の誇張

数学の前に日本語やれよアホの骨頂野郎

824 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:12:16.45
>>816
>愚の誇張

バカオツは数学だけじゃなくて国語も出来ないのかw

825 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:13:57.45
>>823-824
はい、釣れたーwwwwww
クソキチ面白いバカオツケー^^

826 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:14:07.50
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張
愚の誇張

827 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:14:26.54
あほ晒し馬鹿乙

828 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:15:05.26
>>826
クソキチ釣れる釣れる

829 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:15:38.37
>>825
顔真っ赤だぞ

830 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:16:33.40
しつこく何度も「釣れたw」と書くあたり、実際はムカっ腹立ってるのが窺える

831 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:16:52.79
やべえ面白いな馬鹿潰し

832 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:17:10.58
無理するなバカオツ君
オマエに日本語は無理だ

833 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:18:50.29
数学が全然できないやつは大抵日本語が怪しい

834 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:18:59.65
>>832
馬鹿乙 あの、また反応なのか?クソキチ(笑)

835 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:19:33.76
>>833
勝手にできないと決めつけるキチガイ発見だ!^^可哀想

836 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:21:11.55
>>835
別におまえに向けた発言ではないよ。スレの質問読んでて浮かんだ感想
何か癇に障ったか?

837 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:22:30.21
去年の夏頃、数学の問題を出されたのに、言い訳ばかりで何一つ答えられなかったくせによ
まさか忘れたとは言わせないよバカオツ君

838 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:25:42.07
>>808
途中でいきなり等式が出るのは変

839 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:25:44.38
愚の「誇張」、か…
延々を永遠と変換ミスするネタがあるけど、ああいうのをネタじゃなくてマジで勘違いしてるヤツもいるんだよな

840 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:26:40.66
>>836
お前のやり方分かったわ 馬鹿乙
>>837
きたきた、できませんといったらこの様wwwwバカオツケー^^

841 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:26:51.60
生商法は水の元、みたいなやつ?

842 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:27:02.88
変換ミスというか、タイプミスやね

843 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:27:08.53
こいつは「バカオツ」とか「あんでぃ」とか色んなコテで書き込んでたキチガイだろ?
かまってちゃんは無視するに限る

844 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:28:39.28
>>843
「バカオツ=あんでぃ」説
これは俺も薄々勘付いてた
支持者を一人得た

845 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:28:56.56
a[n]=3n+5で5の倍数でないないものを小さい順にb[1],b[2],として、
b[1]+b[2]+...+b[n]が2000より大きくなるような最小のnを教えて下さい

846 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:30:03.84
>>843-844
いつから名前がバカオツなんだか
クソキチ馬鹿乙 反応不要

847 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:33:00.37
>>845
a[n]が5の倍数⇔nが5の倍数
を使う

848 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:33:06.85
数学出来ないバカオツ君w
出来るっていうなら25日の国公立大学の2次試験の問題の解説お願いします
受験生とか高校や予備校の先生がいたら25日以降に問題のUPお願いします
バカオツ大先生が解説してくれますww

849 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:36:19.06
>>844
それは去年バカオツ君本人が告白して謝罪してたよ
その後、一時期バカオツ君は消えていなくなってたんだが、啓蟄の過ぎた頃から土の中から出て来て復活したみたいだよ

850 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:37:26.01
>>848
何もできないクソキチ君
>>849
お前らが反応しなかっただけ
何かもいうが、反応しなければこんな[キチガイ]すぐ消える
いい加減分かれクソキチガイ

851 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:39:06.54
ハイ理につなげたいんですがハイ選3Cとプラチカ3Cではどっちがスムーズに移行できますか?

852 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:39:33.07
バカオツが出て来たってことは春はもうすぐって事かwwww

853 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:41:29.60
ツクシかなんかかよw

854 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:41:35.67
お前らが反応し始めたってことは春はもうすぐってことかwwww
1人パクリ乙なキチガイがこの頃反応し始めたな
ずーっと見てたけど

855 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:42:00.12
>>852
いつから名前がバカオツなんだか
クソキチガイ阿保晒し乙

856 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:43:17.73
>>855
去年の夏頃からだよ
いい加減覚えておけ

857 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:43:40.68
>>856
そこじゃなくて、バカオツと
反応するな分かれクソキチガイ

858 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:44:04.04
(Q) 春になると変な人が増えるのはなぜ?
(A)統計的にはわかりませんが、統合失調症などで、春先にきまって症状が悪化する人はいるようです。
精神科に救急で担ぎこまれる人は増えます。

859 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:45:00.58
>>852
くっそ笑った

860 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:45:39.58
お前らはずーっと阿保だな

861 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:49:49.97
>>858
http://qanda.rakuten.ne.jp/qa2883374.html?order=DESC&by=datetime
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q147565249
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1336454998

862 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:51:16.06
お前らは年中変だよなwwwwwwwww

863 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:54:14.02
>>847
そこからどうすればいいんでしょう

864 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:55:33.05
バカオツが出て来てみんな楽しそうだねw

865 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:58:23.06
>>864
お前らが反応してきて

な、いつから名前がバカオツなんだかクソキチガイ阿保晒し乙

866 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:58:48.22
>>863
a[n]の項を順に足した式は公式通りに計算できるだろ。
実際は5の倍数の番号を跳ばした和を考えるわけだが、
a[n]の項を順に足した式でも大して値は変わらないから、これが2000を超えるnを求めて大体の当たりをつければいい

867 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 22:59:40.71
スルーしろよみっともないなあ

868 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 23:02:40.60
>>867それさえできない数学板

869 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 23:19:50.79
>>845
たぶんn=32が最小で、b[1]+b[2]+...+b[32]=2080

870 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 23:30:44.18
これの150番教えて下さい
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYqubhBQw.jpg


871 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 23:37:32.04
よく見えない

872 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 23:41:33.05
>>870
>>1
>【質問者必読!】
>まず>>1-3をよく読んでね

873 :132人目の素数さん:2012/02/20(月) 23:53:03.54
>>870
場合わけ


874 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 00:01:48.35
ばわいわけ

875 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 00:28:19.39
後20分くらいでバカオツ就寝の時間だね

876 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 01:16:41.60
>>648
 数列 x[n] → 0 のとき (x[1] + x[2] + …… + x[n])/n → 0 を証明せよ。
 ま、入試問題には出ないだろうが。


877 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 01:34:27.12
>>876
どっかの大学の問題かプレに似たのあったよ
確かx[n]→αでx[n]が増加列か減少列のとき(x[1]+…+x[n])/n→αを証明しろって問題だった気がする

878 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 08:36:33.00
>>876
 ほー、見てみたいな、その問題の解答を。
 y[n] = x[n] - α とすれば結局同じことになるけど、ε-δなしでやるとなると相当やっかいなんじゃないかなあ。


879 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 08:46:11.54
この問題の解答のある部分に疑問を感じました

問題
関数f(x)=-│2x-1│+1 (0≦x≦1)を用いて関数g(x)=-│2f(x)-1│+1を考える
0<c<1の時、g(x)=cを満たすxを求めよ

解答
g(x)=c⇔c=-│2f(x)-1│+1⇔│2f(x)-1│=1-c>0
    ..,           ⇔2f(x)-1±(1-c)
   ..,            ⇔f(x)=(2-c)/2,c/2…@

(中略) (上の..,は縦の調整用です)
さて、0<(2-c)/2<1,0<c/2<1であるから…

    ↑これが疑問です。
0<c<1と書いてあったので0<c/2<1/2,1/2<(2-c)/2<1 のはずでは?と思います
確かに@からf(x)=(2-c)/2,c/2ですが問題文にある方も加味して考えたらやはり解答の通りでは納得行かないです
もしかしたら誤植でしょうか?誰か教えてください

880 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 11:26:21.60
>>879
1/2<1だし、0<1/2だから、
0<c/2<1/2,1/2<(2-c)/2<1なら0<(2-c)/2<1,0<c/2<1も成り立つ。
その後の話の展開で0<(2-c)/2<1,0<c/2<1を示したほうが都合がいいからなんじゃないの?

881 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 18:45:30.46
>>880
回答ありがとうございます
たしかに成り立たないっていうわけではないですね…

解答をちゃんと書くと

g(x)=c⇔c=-│2f(x)-1│+1⇔│2f(x)-1│=1-c>0
    ..,           ⇔2f(x)-1±(1-c)
   ..,            ⇔f(x)=(2-c)/2,c/2…@

y=f(x)のグラフは,x>1/2のとき傾き-2
x<1/2のとき傾き2であるから,右図のよう。(y=2x、y=-2x+2とy=(2-c)/c、y=c/2のグラフが書いてある)
さて、0<(2-c)/2<1,0<c/2<1であるから@を満たすxは右図から、
2x=(2-c)/c,2/c or 2-2x=(2-c)/2,c/2
∴x=(2-c)/4,c/4,(2+c)/4,(4-c)/4

となりますが、これは0<(2-c)/2<1,0<c/2<1と書いたほうが都合が良いんでしょうか…

882 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 20:03:56.03
>>881
都合が良いとかではなく
0と1の間に
(2-c)/2 , c/2
がある事を言えればいいだけ。

1/2<(2-c)/2<1と書くことに問題は無いけど
細かく限定するだけの意味は無い。

883 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 20:05:39.26
誤植じゃなく端折ってる感じ。

884 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:06:23.92
>>882
>>883
なるほど。
ありがとうございました

885 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:13:49.67
xとyを整数とする
7x+4yで表せない整数がない事を証明せよ

886 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:16:32.55
丸投げするなカス

887 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:21:06.49
>>885
1

888 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:21:20.50
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1041190575
ggrks

889 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:32:28.81
>>885
1=-7+4*2=7*(-1)+4*2なので
任意の整数nについてn=7*(-n)+4*(2*n)

890 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:36:40.42
問題と解答ですhttp://imepic.jp/20120221/772870

Vについて、π∫[x=0,1](x-2)^2dxの部分は分かるのですが、
1<x<4の部分を回転してできる立体の体積は、π∫[x=1,4](√x)^2dxからこの図http://imepic.jp/20120221/772690のピンク色の斜線部分を回転してできる体積を
引かないといけないと思うのですが、どうしてこうならないのでしょうか。
教えてください

891 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:37:32.93
甘やかすなボケ

892 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:39:43.75
7xを4で割ったときの商を-yとすると
余りは0、1、2、3のどれかである

よって7x=-4y+0 7x=-4y+1 7x=-4y+2 7x=-4y+3の場合あるので

7x+4y=0 7x+4y=1 7x+4y=2 7x+4y=3の場合がある事がわかる

この4パターンがある事が分かったので、それ以外の整数はyの係数が4であることから
示す事が出来る

これでいい?

893 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:40:58.87
>>890
引いてるのでは?

894 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:43:02.41
>>890
引く必要ない

直線部分の回転体は0〜1までの積分で表されていて
1〜4までの回転体の積分はy=√xの回転体の積分

895 :894:2012/02/21(火) 21:43:50.15
ごめん ミスった 無しにしてください

896 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:47:36.00
>>890
第三項で轢いてる


897 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:49:05.40
>>896
轢くなよ

898 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 21:54:00.12
お巡りさん
ひき逃げですよ

899 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 22:30:18.66
傾きがmである,円x^2+y^2=1の接線の方程式は,
y=mx±(√1+m^2)
であることを証明せよ

どのように証明すれば良いのかわかりません
解答には
y=mx+nをx^2+y^2=1に代入してできるxについての二次方程式が重解を持つ条件から,nを求める
とありますがよくわかりません・・・


900 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 22:38:55.52
>>899
いくらなんでも
1 y=mx+nをx^2+y^2=1に代入しましょう
2 xについての二次方程式はできた?
3 2の二次方程式が重解を持つ条件は?
4 3を用いてnを求める
5 で、元の問題の答えは?
どこでこけたかくらい明記しましょう

901 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 22:39:25.67
>>899
√1+m^2=1+m^2

902 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 22:42:29.34
>>899
甘えるなカス

903 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 22:48:47.70
甘えてもええんやで
ここは最後の楽園

904 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 22:53:00.55
母親のように甘えたいと言って殺して死姦した福田くん

905 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 22:57:58.81
【問】整数n(n>=3)に対して、次の不等式が成り立つことを示せ。 (n!)^2>n^n

上の問題について数学的帰納法により示そうと考えたのですが
(k!)^2>k^kを用いて{(k+1)!}^2.(k+1)^(k+!)をどう導けばいいかわかりません
教えてください お願いしますm(_ _)m

906 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:08:24.00
>>905
帰納法はわからんが
n! = 1*2*3*・・・*n
n! = n*(n-1)*(n-2)*・・・*1

k*(n+1-k) - n
= (n-k)(k-1) ≧ 0


907 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:08:54.34
>>899です
とりあえず最後まで書ききれました
もしよろしければおかしな記述などの指摘をしていただいてもよろしいでしょうか?
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2668514.jpg

908 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:13:00.67
字 綺麗だな

909 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:13:59.59
確かに

910 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:16:20.35
おにゃのこの字か?

911 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:20:22.56
>>907
幾何的な考察で接点出す方が楽だけどね

912 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:20:28.34
>>906
ありがとうございます
かなりスッキリした解答で感動しました!

略解には帰納法を使うと書いてあったんですがね・・・

913 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:23:03.05
>>912
「…」で省略した部分を正当化するのに帰納法が使われてる
あからさまに帰納法を使っていなくても、実は使ったことになっている

914 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:38:47.43
>>907
分かっていることは十分見てとれるが
・(1)の「接線を」→「接線の方程式を」
・「…持つので、D=0」→「…持つので、上の二次方程式の判別式D=0」
・「m^2-n^2+1が0となれば良いので」→「m^2-n^2+1=0 と同値」もしくは(自明なので)省略
特に3つめはカチンとくる採点者もいるだろう

字はトップクラス級に上手いなw

915 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:39:03.52
>>907
満点

916 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:52:36.32
>>915
甘すぎだよカス

917 :132人目の素数さん:2012/02/21(火) 23:58:12.91
>>910
きも

918 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:00:17.00
現役JKの可愛らしい字が見たい

919 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:04:23.87
数学版では相手を罵ることが大切。

920 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:04:51.51
>>916
何点だったら甘すぎもなくて丁度いいのでしょうか?

921 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:04:59.06
>>919
aho

922 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:06:09.36
>>921
既に引っかかってる。

923 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:07:05.77
2chにはゴミカスしかおらん。

924 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:09:27.18
>>923
自己紹介乙

925 :みぃな:2012/02/22(水) 00:21:01.43
xの10じょう ÷Xの2じょう ー3x+2

ができません汗
解説できたらおねがいします1

926 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:21:09.66
ゴミカスですまん

927 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:23:32.92
ゴミカスですまん

928 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:24:29.56
>>925
x^10を(x^2-3x+2)で割ったときの商と余りを求めよ

よろしくお願いします。過程の説明もお願いします。

929 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:25:26.72
一辺4の正方形を二つに分けて、合体して
3.2×5の長方形を作れる。

どうやればいいか?

全然分からん。

930 :928:2012/02/22(水) 00:25:40.15
>>925
おらしらね

931 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:30:36.16
>>925
vipperさんだ

932 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:32:44.79
>>928
多項式の割り算の仕方はできますか?

933 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:32:57.18
>>929
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1256129767

934 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:37:13.57
>>929
3つに切るのは思いついたが、2つに切るのはわからん。
2回切って3つにするのまちがいではないだろうな?

935 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:38:23.98
>>933
ありがとう。段で考えましたがそんなに多かったんですね。

936 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:38:41.91
>>933
ありがとう。段で考えましたがそんなに多かったんですね。

937 :934:2012/02/22(水) 00:40:08.47
>>933
ああ、なるほど、切り口は直線でなくてもいいのか!

938 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:41:11.38
>>932
見所なので日本語わかりません

939 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:41:32.07
逆に直線だと3つに分解できる方法が知りたい。
because I think 16/3=5.3333333333 so impossible

940 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:42:05.57
母国語の掲示板で聞けば?

941 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:44:07.84
>>938
すいません、打ち間違えました・・・

多項式の割り算の仕方は分かりますか?

942 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:45:39.99
>>939
1) 正方形ABCDの ABを1:3に内分する点EとCで切る。
2) Dからその切り口に垂線を下ろして切る。

その3つを並びかえると、題意の長方形になる。


943 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:47:16.94
>>939
もしかして同じ面積に分割する必要があるのか?

944 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:49:53.10
>>941
携帯からじゃなければ
ぐぐったほうが解りやすい。

こういう所では書きにくい。

945 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:49:55.85
>>943
sorry it's not forced.


946 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:51:56.26
>>942
ちょっと図で説明お願いします。

947 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:54:08.55
>>942
台形を二つに切るってことだよね。2)は。
めっちゃ分かりにくいから図でお願いします。

948 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 00:56:25.20
スレチガイ
スレキチガイ

949 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 01:17:20.52
>>946-947
http://hp.jpdo.com/ff02/148/img/44.gif

950 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 01:48:12.70
>>949
それはさすがに思いつかんwww


951 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 11:23:02.30
>>950
5の長さを作る必要があるから、3,4,5の直角三角形を一つ切り取ってみることをとりあえずしてみればいけるんじゃないか?
自分で遊んでる時な気付かなくても、問題として出れば解けるはずなんで、粘るっしょ

952 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 16:04:13.07
>>928
x^2-3x+2=(x-1)(x-2)

x^10=(x-1)(x-2)q(x)+(ax+b)

a,bを求めたいので、x=1,2を代入する

1=a+b かつ 2^10=2a+b
これをとけばa,bが求まる。
よってax+b(=余り)が求まる。
ここからq(x)を求めるのは難しくない。

953 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 17:35:07.14
  a_[1] = 3, a_[n+1] = 2a_[n] + n^2 - n + 1            ・・・・・・・ (1)
 こんなのセンターに出る?
 解き方はわかってるんだけど、計算が面倒・・・・・・でよくミスをする。
 以下のように解いたけど、もっと楽な方法(ミスしない方法)はないですか?

  a_[n+1] + α(n+1)^2 + β(n+1) + γ= 2(a_[n] + αn^2 + βn + γ)  ・・・・・・・ (2)
  a_[n+1] + α(n^2 + 2n + 1) + βn+β + γ= 2a_[n] + 2αn^2 + 2βn + 2γ
  a_[n+1] + αn^2 + 2αn + α + βn + β + γ= 2a_[n] + 2αn^2 + 2βn + 2γ
  a_[n+1] = 2a_[n] + αn^2 + (β-2α)n + γ - α - β        ・・・・・・・(3)
  (1)(3)を比較して
  α = 1, β- 2α = β- 2 = -1 より β= 1
  γ - α - β = γ - 1 - 1 = 1 より γ= 3
  (2)に代入して
  a_[n+1] +(n+1)^2 + n+1 + 3 = 2(a_[n] + n^2 + n + 3)
  b_[n] = a_[n] + n^2 + n + 3 と置けば
  b_[n+1] = 2b_[n], b_[1] = a_[1] + 1 + 1 + 3 = 3 + 5 = 8
  b_[n] = a_[n] + n^2 + n + 3 = 2^3*2^(n-1) = 2^(n+2)
  ∴a_[n] = 2^(n+2) - n^2 - n - 3・・・・・・・(#)
  a1 = 2^3 - 1 - 1 - 3 = 3 で(#)は a1 = 3 を満たす。


954 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 17:39:29.75
>>953
センターに出るなら誘導込み
誘導は君の解法の穴埋めに近い
楽な方法はa(n)=A*2^n+B*n^2+C*n+Dと仮定してABCD求めるくらいかな

955 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 17:53:38.20
>>952
余りだけ求めるならともかく商を求める必要があるなら筆算しろよ

956 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 17:54:56.86
>>954
そもそもセンターには出ないからカス

957 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 18:00:37.14
A(0、1、-2)、B(2、3、-2)、C(0、3、0)、Dを頂点とする正四面体ABCDの頂点Dの座標を求めよ

この問題の答えは2つあるんですが自分は1つしかでてきません

どうやって計算すればいいんですか?

958 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 18:33:33.54
>>956
出るとするならばの仮定の話だろ

959 :にんじん:2012/02/22(水) 18:37:22.22
1〜7までの数字がひとつづつ書かれた7枚のカードがある
そのカードを3枚選ぶときの最大数の期待値はなにか?
お願いします!

960 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 18:42:30.64
>>958
無意味な仮定

961 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 18:44:14.68
>>957
三角形ABCの重心をGとすると、OD↑+2*DG↑がもう一方

962 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 18:54:12.21
>>957
どういう方法で求めたんだ?
計算すれば普通2つ出てきそうなものだが

963 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:09:42.26
>>957
正三角形ABCのあっちとこっちに二つあるだろ
どうやったかくらい書けよ


964 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:12:36.36
>>960
今年のセンターにnの次数が1の漸化式が出てる
いつの時代のおっさんだよwww

965 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:13:08.14
あっちとこっちって馬鹿ですか?

966 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:13:57.47
ニュアンス伝わればええやん
細かい奴め

967 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:14:02.17
>>963
あっちとこっちwww
数学板で使う言葉じゃないなwww

968 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:16:48.32
>>964
wwww

969 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:17:55.07
>>964
無知なアホが必死だな

970 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:32:08.67
馬鹿はあっちへ行け。
おりこうさんはこっち。

こうやって使うんだぞ。

971 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:38:19.47
反論できないから馬鹿とかアホとかしか言えないんだよね・・・

972 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:45:01.82
>>962
ADの二乗=BDの二乗、BDの二乗=CDの二乗、ADの二乗=CDの二乗の3つの方程式立てる

すると3つの方程式は2次の文字が消えて一次式の方程式になる

それの3つを連立した

973 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:47:19.23
>>971
センターに出るって事を示してないくせにwww

974 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:48:09.72
こりゃかわいそうだな

975 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:50:03.15
>>973
これで満足だろもうレスすんな
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYvuThBQw.jpg


976 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 19:52:29.78
>>972
で、本当に一つ求まったの?w
その3つの方程式は、2つから残りが導けるから、方程式が足りないはずだが。

977 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 20:00:02.95
>>976
え、そうなの?

ほんとはどうやって計算するのが正解なの?

978 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 20:05:15.26
AD=BD=CD=AB=2√2

979 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 20:05:47.10
>>977
>>972は幾何的にいえば、Dの乗っかっている(ちょっと特殊な)直線をひとつ見つけた、というだけ。
その方針で逝くなら、あとはAD^2=AB^2 辺り(2次の項は消えない)等を追加。

980 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 20:10:11.12
正五角形ABCDEでAB↑=a↑、AE↑=b↑とする。また、正五角形の内角をθとし、cosθ=kとおく。

(1)θの値を求めよ。
(2)AC↑をa↑、b↑およびkを用いて表せ。
(3)kの値を求めよ。

(1)は108゜ってわかるけど(2)がわかるようで分かりません
アドバイスください


981 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 20:14:26.80
>>978
その連立の計算の方法がわかんない

簡単に手順教えてください

982 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 20:36:14.91
>>981=>>972なの?だったら
>>972でどうやって一つの解が見つかったのか詳しく書いて

983 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 20:55:09.90
D(x、y、z)とする。ADの二乗=BDの二乗を整理するとx+y=3、BDの二乗=CDの二乗を整理するとx=2、ADの二乗=CDの二乗を整理するとy+z=1

この3つを連立した

984 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:00:09.92
>>983
とりあえず>>1を読め

985 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:01:50.12
>>983
端折らずに全部書け。>>1にある表記のルールに従って。

986 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:29:27.38
関数 F(x) とその導関数 f(x) があります。
この時、
∫ (F(x)/f(x)) dx
ってインテグラルを含まないきれいな形に書き直す事ができますか?

987 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:33:34.55
>>986
NO
逆もまた真……とはいかない

988 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:37:25.23
「直線l1:y=x+1が一次変換fによって直線l2に移る」 と 「l1上の2点(0,1),(-1,0)のfによる像がl2上」 は同値ですか?

989 :986:2012/02/22(水) 21:41:25.91
>>987
>逆もまた真……とはいかない

これはどういう意味ですか?

990 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:46:12.63
>>988
いいえ

991 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:47:22.81
>>983
>BDの二乗=CDの二乗を整理するとx=2
間違ってる

992 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:50:59.90
>>975
レス遅くなったが、オマエは示してねえじゃん
誰がnの1次式が出てないって言ったんだよカス
>>953みたいのは出ないって言っただよボケ

993 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:54:34.02
次スレ立ててね
埋め

994 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:54:39.72
>>989
∫ (f'(x)/f(x)) dx
から思いついたんじゃネーノ?

ttp://w3e.kanazawa-it.ac.jp/math/category/sekibun/example/henkan-tex.cgi?target=/math/category/sekibun/example/int-frac%28f%27%29%28f%29.html


995 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:55:25.65
1000の人にフェラしてあげる

996 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:56:45.58
バカオツ

997 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:57:19.97
埋めるか

998 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:58:45.09
>>996
クソキチガイ阿保晒し
いつから名前がバカオツなんだか
ゆとり勉強しろ

999 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:59:01.66
おお

1000 :132人目の素数さん:2012/02/22(水) 21:59:23.79
やった

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)