2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学の本 第44巻

1 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 11:11:21.91
数学の本について語るサロンです。

数学学習マニュアル まとめページ
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7997/
数学の本 まとめサイト
http://www3.atwiki.jp/math/pages/1.html

関連スレ
『解析概論』について4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1284390395/
高校から大学になるときの本
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1287670196/
【世界に誇る】岩波数学辞典【名著】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1292319116/
Disquisitiones Arithmeticaeを読むスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1295684732/
数学の洋書vol.2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1300698455/
最近の数学の本が分かりやすくてワロタ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1300744933/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1301782973/
お前らの数学の聖書
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1303034960/
参考書中毒患者スレッド@数学板 Part4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1307691621/

※前スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1319720095/

2 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 11:20:49.32
最近数板でよく見かけるクマの落書き。

「斉天大聖ここに至る。」の大書+小便

3 :東大生:2011/12/18(日) 11:30:18.73
ここでは数学を専攻する助教以上の人が、専門領域について本を推薦して下さい。
その際、大学名と職位を名前欄に記入して下さい。

その他の人は、淡々と書誌情報のみを書いて下さい。
知ったかクンの蘊蓄は不要です。
尚、猫をはじめとする無職はご遠慮下さい。
特に逮捕歴のある人は2ちゃんでのカキコを謹んでいただきたい。
リーガルマインドのない人は、2ちゃんでの書き込みを遠慮しなさい。

私は来年の春から東大の大学院に進学します。
名前欄が来年4月から東大院生に変わりますのでご留意下さい。


4 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 11:36:37.01
また白痴がバカの一つ覚えにw

5 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 11:40:44.99
>>3
ねぼけまなこだが
ここまで学生のレベルが落ちていたとは
だいたい、語尾が統一されていない
いまどきの東大生ってこのレベル?
すかしお
きんたま

6 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 11:56:53.92
東大生のゆっていることはまともだとおもうよ

7 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 12:06:51.04
慈円乙w

8 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 12:46:18.17
一乙

9 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 12:53:17.58
>>995
猫さんへ
でもですね、裾野はとても大切なんですよ。
もし裾野がなかったら、猫さんみたいな研究者は、
さいしょから研究者になれなかった、
さらには、学生時代に研究者になれないことが
確定していた、

とこうなってしまうわけです

10 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 13:13:08.87
>>9
私はその『裾野の意味』を問うて居ます。その裾野とは:
★★★『誰でも大学院で馬鹿でも修士という様な事では断じてない』★★★
と私は考えています。

そもそも学歴をひけらかすだけの裾野は全くの無意味です。薄っぺらい
不完全な知識ではなくて、きちんとしたスキルを持つ事が裾野と認識さ
れるべきです。





11 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 13:23:09.89
宮廷に、自分が教育義務のないアカデミー組織の研究員と勘違いしてる教員が多い件。

12 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 13:32:31.64
>>11
そもそも学生の側が『教官から丁寧に教えて貰って当たり前』という考
え方しかしてない事がそもそもの誤り。学生は自分から積極的に自分の
頭を使い、そして不明確な部分は自分から教官に対して質問をしなけれ
ばならない。そういう基本的な態度が欠如したままで教員の教育に関す
るスキルを問題にスルのは馬鹿学生の証拠。

そもそも数学というのは自分で勉強スルべきモノであって、誰か他人か
ら教えて貰うモノではない。従って少なくとも宮廷では(本来は全ての
数学科で)学生は放置されなければならない。教員の役目は質問に来た
自主性がある学生の相手をスルだけで充分である。

馬鹿も休み休み言え。




13 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 13:36:48.11
>>12
性犯罪者の前科が無くても、猫にアメの大学の教員は無理だなw

14 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 13:40:24.15
アメリカが酷いというのは確かだが、
何処かでそれをあえて意図的にやっている節がある。
勧善懲悪でさえも演習か実戦気分でやるから、
日本とは根本からして違う。

15 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 13:43:27.09
>>14
まあアメリカは非常にハイポクリティカルな国ですよ。何でもかんでも
そう見せたがるのでね。でもそういう事を見せ掛けても、でもその中身
としては国益重視でしょうね。そういう意味では中国と何も変わらない。




16 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 13:43:55.29
修羅の国アメリカ。
猫のような人物はアメリカなら速攻野垂れ死に。
生活保護で生かす日本は甘い。

17 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 13:48:19.22
アメリカのが生保多いよ

18 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 13:49:20.45
>>16
そういう事です。日本が徹底してイケナイのは『弱者に対して甘い』と
いう馬鹿な考え方。弱者は問答無用に切り捨てるべし。




19 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 13:49:35.52
アメリカなら猫はGPSセンサーの足枷装着だな

20 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 13:54:19.68
ソレは知ってます。でもココは日本なので。残念でした。




21 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 14:42:39.63
大阪では性犯罪歴のある人の現住所を届け出ることになるそうだw

22 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 14:55:48.59
東大生の話にはいちいち納得する

23 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 14:57:21.85
>>21
猫は大阪に強制移住させるべきだな。

24 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:06:48.57
ロボトミーしたら哲也も真人間になるかもよ。

25 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:10:57.10
>>10
学問にとって、スキルというのはそぐわない言葉だ。
それは本質的でない。

スキルはアビバで学べば良い

26 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 15:13:17.82
そんなカキコをしたら何かの足しにでもナルのかァ! ド阿呆共め。




27 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:15:39.45
>>10
誰でも修士なんて、全然とってないだろ。
全人口の半分ほどしかそもそも学士とれてないだろ。

数学と言うか、学問にとっては、
未知の知見を発見することと同じくらい
既に発見されたものの内で優れたものを
多くの人が共有し、維持する、ということがとても大事。

知識は一度発見すれば永久に残るというものではない。
メインテナンスが必要。

28 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 15:23:05.54
>>27
私は唯単に『質が悪い低能を大学院で受け入れる必要が無い』という当た
り前の事を言うてるだけ。大学院というのは:
1.きちんとした数学的な基礎体力があること。
2.動機が明確であること。
がその受け入れの最低条件でなければならない。加えて大切なのは知識
ではなくて理解。

馬鹿を言うでない。




29 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:23:47.94
>>10
私は逆に思う。
数学の大学院定員枠は増やすべき。
他の分野を削ってでも。

数学は他のどの学問よりも、
多くの優れた知識が多くある。
学部時代に習う数学だって、
そのほとんどが、19世紀のトップ数学者たちが
知りたくて一生をささげ、長い年月の末に
獲得し、整理し、20世紀になってさらに重要性が
認識され安定されたものだ。

だから、高校数学(17世紀ごろの一部)から
それだけのものを数年間で習得するということは
もともとかなり大変な事なのだ。

それをかなりコンパクトな時間で習得しようとするから
無理がでるのはあたりまえ。もっとゆっくり
習得すべきなのである。

かなり無理なカリキュラムだから、それをこなすのは
ある特殊なタイプの学生しか、研究者の道へ
すすめなくなる。(特殊なタイプというのは、
必ずしも優秀という意味ではない。従順にすすめられたママの
教材をもくもくとこなすタイプということである)

30 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 15:28:16.58
>>29
なるほど。日本の数学のコミュニティが壊滅しても私には何の被害も無いので、
だからどうぞお好きに。




31 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:30:12.39
>>28
その質が悪いというのは、あなたの勝手な思い込みだと思う。
もっと人を信じたまえ。
いまの学部教育制度自体が数学にとって
不自然なのだ。

確かに最短で最先端の研究へつながるカリキュラムと
その試験だが、数学の自然な流れを無視した教育制度なのだ。

いまのカリキュラムと試験制度、および
就職二年、博士三年での論文で、優秀さを図るなら,
ある特定のタイプしか"優秀"でないことになるし、
少数になるのはあたりまえ。

32 :東大生:2011/12/18(日) 15:33:05.15
>>31さんはそういう議論をするなら、ご自身がどういう大学院の出身で
どんな研究をして定理を証明したのか、まずはそれを示すべきではないですか?

自分が達してもいないのに妄想を語っているなら、名前欄に妄想家と表示するべきです。

33 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:34:09.97
そして、数学を本当に理解しないまま、
同僚の論文の一部だけを把握して、
技術的精度をすこし高めただけの論文を
雑多に多く書いた研究者を、
優秀と呼ぶことになる、

この不自然さ。学者として、どうなのかな?

34 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:36:25.46
>>32
君がここ一年か二年間、通読した本の書名をあげてくれるかな?

35 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:36:25.54
東大生のいうことは正論だな

36 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 15:36:46.62
>>31
だから少数でいいんです。沢山は要りません。そもそもカリキュラムで
学ぶ順番を学生に対して強制スルのは誤り。各人が自分の考えに従って
自分の好きな様に勉強をすればソレで宜しい。何でもかんでも上から押
し着せるという考え方で決められた教育制度そのものが誤り。




37 :東大生:2011/12/18(日) 15:38:38.20
>>34=>>33=>>31

あなたには数学力どころか、読解力も無いようですねw
私の論旨を全く理解しておらず、それゆえに>>33のようなことが
逆襲になると思ったんですねw

おつむの程度が分かりましたw

38 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:38:38.33
うちの教員は物凄くエバってるよ。猫みたいに。
学生は全員馬鹿に見えるらしい。
マトモに読みもせずにリポートは本やネットのパクリ丸写しと決め付けてるし。
そういう学生もいるけどさ。

早く大好きな東大に帰んなよって言いたくなる。

39 ::2011/12/18(日) 15:39:49.81
弱者切り捨ては多様性の減少で袋小路。
過適応した種はすぐに滅びる。
日本には人口激減した歴史は無い。
生き残ってるうちで最も弱者に厳しいアフリカは今どうなってるか?

40 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 15:40:28.28
>>31
各学生の自主性を信じないで無視しているのは今の教育制度。だから何で
も上から与えて管理しようとする。そんな事では自主性が一切育たない。
数学とは自分の頭で考える事。だからその全ては自己責任でアリ、従って
放置をしなければならない。




41 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:41:41.93
>>38
帰りたくてもポストが無い

42 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:43:21.91
放置されたあげくが、痴漢で逮捕

43 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:47:08.07
そうなると放置も考えものやなw

44 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:48:32.15
裏路地で哲也にチンコ見せられた女の子は可哀想。

45 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:49:49.92
前スレで

復刊 リーマン幾何学入門 増補版
朝長 康郎
3900円

について質問した者なんですが、
(1)初めて微分幾何を学ぶ人が手を出す本じゃない。現代的な微分幾何を学んだ人が読むと得るものが多い。
(2)片山さつきがパーティーで配るための本じゃないか?

という意見をありがたく頂いた上で以下の点に関して再度意見が欲しいんです。

“増補”に相当する部分はこの本でしか読めないですか?
復刊されたということはそれなりに良い本だったからだと思いますがそれはどのような点ですか?

あと、この本以外で測地線について詳しく書いてある本を教えてもらえませんか。
また、射影変換に詳しい記述がある本がなかなかなくて困っています(この本の目次をみるとほんの少しだけ書いてあるみたいでした)。


46 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:51:59.16
ホーチミンのとどのつまりは猫

でも猫って、他人には一人で数学しろといいながら
自分では色んな人に聞いて回って共著にしてもらっているだけじゃん

自主性があるのかね? 単著で勝負してみろよw

47 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 15:55:05.82
>>39
ソレは違いますね。現状で切り捨てられているのは弱者ではなくて不都
合だと周囲が見做す要素でしょうね。例えば今回のTPP騒ぎでも:
★★★『国際競争力が無い事が最初から判ってる弱者が既得権益
       を守ろうとして必死で大騒ぎをスル。その結果として本来
            は競争力が期待出来る部分が切り捨てられて行く。』★★★
という構図ですね。つまり日本社会の弱点は:
1.自分が強者になってしまえば弱者から足を引っ張られる。
2.自分が大多数の弱者であれば、集団で強者を引き摺り下ろす。
とまあ、アトは平等とか格差廃絶を唱えれば、そういう意見に対して誰
もて期待出来ないのを弱者は皆が良く知ってますからね。だから弱者に
してみれば何も自分がシンドイ思いをして強者にならなくても、でも弱
者のままで強者の足を引っ張っていた方が『楽をして、しかも得られる
モノが大きい』という、まあ共産主義社会も真っ青の考え方がまかり通
ってますからね。




48 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 15:56:36.18
>>38
偉そうにするのは当たり前。ソレは貴方達を徹底して恨んでるからね。




49 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 15:57:31.80
>>46
自主性は無いので、従って単著は書きません。




50 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 15:59:08.53
ということはおまえ自身には自主性が育たなかったというわけだね

51 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 16:00:56.81
そういう事です。




52 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 16:03:25.09
猫は大好きな東大の学部に入れませんでした。

53 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 16:05:16.34
>>45
そこまで気になってるなら買ったほうがいい
精神衛生のためなら安い買い物だ

54 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 16:05:59.75
>>36
無責任すぎる。
そういって自由をあおっておいて、
結局、大学院入試やら、人事やらでは、
規定の基準で評価する。

たとえば、これはあくまで一例だが、
ガウスの全集を原著で理解したが、
代数トポロジーの試験が零点なる学生を
大学院入試で通すべく、全力で
教授会で戦う、という気力も、
その戦いで勝利する力も、猫にはない(在職時代もね)

だから、猫は、口先だけなんだ

55 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 16:06:11.88
そんなの、無理に決まってるやろ。




56 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 16:13:01.64
>>55 だったら、学生の自主性を重んじるなんていうなよ

俺は綺麗事だけぬかして、責任も実行もともなわないやつが
一番嫌い

57 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 16:15:05.75
>>56 おまえさんはどこかの数学科の教授なの?

教授会で闘うとか書いている時点で、大学教官なぞ一度たりともしたことが
ないことは明白だがw

58 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 16:19:16.77
院入試判定が教授会議事録にのったことは見たことが無いw
そもそも大学院入試判定教授会というのは聞いたことがないw

59 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 16:22:16.86
>>57 そんなコマケーことはどうでもいいんだよ。
入試判定会議な

60 :猫は口先だけ ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 16:24:01.24
>>54
コレだけは言って置きます。私は自分の考えを言うただけです。但しこ
の自分の考え方を誰かに強いた事は一度もアリマセン。加えて私は何ら
かの意思決定に関与した事もアリマセン。だから無責任と言われてもソ
レは当たらないと思いますね。但し私がそういう意思決定機構には一切
拘わりたくない(今後そういう不幸な事は絶対に起こらない)という意
味では物凄く無責任でしょうね。第一、そんな詰まらない事には何の興
味も無いし。教授になる事が無意味である事の所以ですね。

コレも付加しておくとですね、この国では自分の意見なり考え方を明確
に申し述べるのは好まれませんからね。でももっと深刻な理由はですね、
幾分かでも立場がアル人が何かを言った場合には、もし仮にソレが理不
尽であってもソレが通ってしまう事がアルでしょ。(例えば貴方のその
事例とかですか。)だからポストに着いてる人が何かを言うのは極めて
危険なんですよ。でもココ2ちゃんだったら私みたいな馬鹿が何を言お
うと誰も従わないですよね。だから安心して自分の意見が言えるんです
よね。(海外だったらこんな詰まらない事を心配しなくてもいいんです
けどね。)だから私は安心して『馬鹿は全員を撲滅』とココで連呼出来
るんですね。どうせそうはならないし、また誰も私の意見には取り合わ
ないのが判ってるからです。




61 :猫は鱒建艶 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 16:28:05.63
>>56
どうぞ嫌って下さい。私は人に嫌われる事を何とも思わないのでね。




62 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 16:29:28.55
禿

63 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 16:32:54.47
>>60
無責任ってのは、君じゃなくて君の意見を大学が実践することだと思うよ

64 :猫は口先だけ ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 16:44:58.07
>>63
そんな事はどうでもいい事ですね。私自身が無責任であるのは確かなので。




65 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 17:05:25.56
リーマン予想の簡単な本は?

66 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 17:07:01.97
>>60

数学のコミュニティについて、真剣に語っていると思いきや、
数学のコミュニティなんて、どうだっていいと、ぶちまけるわ

お前はいつもそうだ。だからダメ男なんだよ。

責任のある立場のある人間が、自己の責任で語り、
実行するから、意味があるんだ。そこで、いいとか悪いとか
氷菓がうまれる。

俺は猫のことを超弦猫と呼ぼう。
間違ってさえいない!

男だったら、語り実行し、世間に評価をあおぐ。
非難される危険も自らおかす。

調弦猫は、自分が評価も批判もされないことしか言わない。

67 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 17:10:57.94
>>60
ばかじゃないの?
他人に思いっきり意見をしいろよ。
他人に意見をしいてはいけないのは、
それなりの立場にあるひとだけ。

ニート猫が掲示板で意見を強いても誰も困らない。

意見をしいないのは、他人の為で無い。単に猫自身のため。

68 :猫は口先だけ ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 17:12:36.15
>>66
そうです、私はダメ男です。だから私は何も実行スル考えがありません。つま
り良い悪いの判断を徹底して避けて通りたいからです。私はマトモな男ではな
いので、従って語りを実行する事は皆無です。従って世間に対して評価を求め
る事はしません。私は最初から世間の評価は一切無視して生きて来たからです。

でも非難ならば幾らでもして下さいまし。私もソレに対する逆襲を楽しむだけ
なのでね。




69 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 17:12:54.40
リーマン予想の基礎本ってありますか?


70 :猫は口先だけ ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 17:14:32.80
ちょっと古いけど:
http://www.amazon.co.jp/Riemanns-Function-Applied-Mathematics-Academic/dp/0486417409




71 :猫は口先だけ ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 17:18:02.50
>>67
私は人に何かを強いるのが大嫌いなので。子供の時に思いっきり厭な思い
をしたので、もう沢山。




72 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 17:20:53.36
>>71 それは、親とか教師とか大人とか、力のある人間に
しいられた場合だろう

猫には力は無いので大丈夫、誰もこまらない

73 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 17:26:45.69
優れた科学理論というのは、
過去の実験事実と整合性があるだけではダメだ。
従来の科学理論と提唱する新理論が異なった
予測を与えるような実験を提示し、
どちらが正しいか、評価を仰がなければならない。
負けるかもしれない戦いに挑まなくてはならない。

政治も同じ。こうすれば未来が良くなる為の提案をし
実行する。その結果、成功したか失敗か、その評価は
素直に受け入れ、
責任を取る。それが大人の男。

猫は口先だけ。

74 :猫は口先だけ ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 17:27:06.34
>>72
だから自分の意見はきちんと申し述べています。加えて私がココで何を
書こうと、ソレを鵜呑みにスル人は誰も居ないという安心感があります
からね。だからソレはまあいいでしょう。誰も困ってないと思いますん
でね。

でももう面倒臭くなって来ましたから一刻も早く壊滅して欲しいですね。




75 :猫は口先だけ ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 17:29:13.23
>>73
ああ、そうなん。ワシは永遠のガキで、そやから口先だけなんや。

ケケケ猫


76 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 17:29:22.08
日本帝国の瓦解の日は近い。

77 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 17:29:28.36
リーマン予想の簡単な本は?


78 :猫は口先だけ ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 17:30:01.37
もう瓦解してるがな。




79 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 17:39:29.39
数学研究を盛り上げようという
気合の入った奴は出てこんのか?

80 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 17:58:51.95
世界を多いに盛り上げるジョン・スミスをよろしく!

81 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 18:04:14.03
博士課程の人いる?

82 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 18:06:09.04
働きながら毎晩2,3時間だけ専門書に
集中するようにして勉強って続けられると思う?

(俺は仕事に身が入らず、そういう態度を同僚に看破されるから
会社に居づらくなり無理だと思う)

83 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 18:07:54.38
>>82
集中すると2,3時間じゃ足りない。。読むだけならいける。

84 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/18(日) 18:15:53.26
>>82
やってる仕事による。
仕事とプライベートがわけれない場合は無理。

85 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:00:08.87
>>82
俺はできてるよ。
ただこの状態が一生続く保証がないからね。
平日は深く考えないでインプット中心。
大体朝1時間夜2、3時間かな。
休日にじっくり演習やってる。
あと他の経費削ってでも椅子は良いものを買うこと。
ハーブティーとコーヒーの銘柄も贅沢してちゃんとしたセットを使う。
机は木が良いかな、国産である必要はないかも。
パソのモニターはPDFが見やすいようにでかめで。

86 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/18(日) 19:03:15.89
>>85
どんな勉強してるの?

87 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:09:01.41
今は酒井という人のリーマン幾何学というものをちょびちょびやってますね...

88 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/18(日) 19:16:48.91
>>87
ありがとう。
調べてみたらその本、結構面白い話題も扱ってますね。
私は以前調和写像関連で微分幾何を勉強したきりなんですが。
最近もう一度本格的に勉強したいと思ってるんだけど手が回らない。

89 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:17:42.94
会社の人に知られたら終わりだね
数学の勉強してるってだけで
「俺達と差をつけ腐る嫌な奴」認定されるよww
なぜかこの世の中では

専門書二冊買って片方バラして昼間の休憩時間だけでも
ポケットから取り出してチラ見したいところだけどね

90 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:22:47.91
>>89
面倒な計算を除けば慣れたら頭の中だけで考えられるようになる
というかそうなって初めて「数学している」という状態になる


91 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:24:58.20
>>89
ほんとに変な社会だ。
既に相当な格差は存在しているにも拘らずだ。

92 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:26:12.61
純粋数学の専門書いくら読んでも
収入や地位に差はつかないだろjk

93 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:28:40.04
収入や地位の差じゃなくて、インテリぶってるのが気に入らないのでは

94 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:30:08.37
みんな社畜奴隷じゃないと気が済まないんだろう

95 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:33:14.67
上野千鶴子が「社畜とDV好き妻」だって。

96 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:45:20.70
アルジャーノンに花束を、
で、チャーリイ・ゴードンが専門書もってパン工場に通うだけで
工員が「俺達だって大した者のはずなんだ」とかいって
チャーリイを非難・攻撃してたろ?

あんなんだよ

97 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 19:59:33.11
もうみんなで一緒に沈没しよう。

98 :猫は爺 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 20:03:47.00
>>97
そういう考え方を皆がすれば、この国は即刻終わりですね。私は別にソレで
いいけどサ。数学がもう終わったんだったら国が残ってても仕方が無いしね。




99 :あのこうちやんは始皇帝だった:2011/12/18(日) 20:11:57.47

 日本沈没だけは、避けなければならない!!!!!!!


100 :猫は爺 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 20:14:20.16
>>99
オマエが言わんでも、もう沈没してるワ。




101 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:17:25.58
しらんがな

102 :猫も知らんがな ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 20:20:56.13



103 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:22:27.23
>>100
お前は日本政府の悪口ばかりで、何も寄与しようとしないから、
絶対、国の世話にはなるなよ。

医者にかかっても保険使うな、全額自腹で払え
強盗にあっても、警察にたよるな
年金もらうな
生活保護なんてもってのほかだ

104 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:25:48.79
税金で大学通わせて貰って、
外国まで税金で行かせてもらい、
税金で数学勉強する時間まで確保してもらい、
税金で研究費やら、税金で買った本を読ませてもらい、

あげくに、日本が沈没しても構わないだと?

猫は自分一人で生きてきたかのようだな、
お前は本物の野良猫以下だ

105 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:27:01.66
でもみんな悪口以外に何も思いつかんだろ?

106 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:28:00.49
みんな真実と云うか格差に気付いてゲンナリしてる。

107 :猫は馬鹿潰し ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 20:28:17.51
>>103
>>104
ソレは甘いナ。国籍があったら権利がアルさかいナ。今後も馬鹿政府は
徹底的に批判したるさかいナ。




108 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:30:04.01
なんでアホみたいな話題の時だけ数学板は盛り上がるの?
物理板は少なくとも物理の話題で盛り上がってるよ。

109 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:30:37.52
>>107
私は猫さんに憧れているのですが北海道で生活保護を貰えるコツはありますか?

110 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:31:17.42
物理も時間帯によっては変なのがいるよ。

111 :猫は馬鹿潰し ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 20:35:27.22
>>106
ソコは日本社会の物凄い欠点でしょうね。例えば何故中国が強いかと言
えば、ソレは『格差とかがあっても、そんな事はモノともしないから』
でしょうね。でも日本の場合は結果平等主義という考え方に徹している
ので(機会平等主義は健全だが、でも結果平等主義では誰も努力をしな
くなる)、だから誰かがちょっとでも得をしているように見えたらソレ
こそ大騒ぎをして、その結果として物事が何も進展しなくなる訳ですよ。
ソレは国会が馬鹿みたいに空転するのを見てもあきらかですよね。物事
の本質はそんな事ではないと私は思うけどね。




112 :猫は馬鹿潰し ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 20:36:53.78
>>109
そういう事は自分で調べて下さい。




113 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:39:43.21
なんでや

114 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:41:39.52
痴漢野郎はどこの国に行っても同じ

115 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:43:38.55
>>112
猫さんは自分がもしフランスに生まれたらとかアメリカに生まれたら
もっと幸せだったのにって考えることはありますか?

116 :猫は馬鹿潰し ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 20:43:51.26
ケケケ、ケェ〜ん。




117 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:45:22.49
今の時代は本来備わっている大和民族的気質が
全て裏目に出る。これは本当だと思う。

118 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:47:01.06
猫は生まれる国を間違えたと思う。

119 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:47:50.18
何回痴漢したら気がすむんじゃこの阿保猫は

120 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:48:46.89
日本で痴漢をするか、よその国で痴漢をするかの違いだけ

121 :猫は馬鹿潰し ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 20:53:52.80
>>115
まあ非常に真面目な話としてですね、小学校の時当たりからかですかね、
かなり長い期間、『アメリカ(英語圏という意味)に生まれなくて大損
したな』とは思ってましたね。(ココは恐らくは糞父からの擦り込みで
しょうけどね。)でも実際にその後に幾らかの外国の事情を自分なりに
経験した結果『フランスでなくてもいいから欧州に生まれたかった』と
は真剣に考えましたよね。まあその理由は幾らもアリマスけどね、でも
日本人の気質は数学には徹底して向かないと確信しますね。

でも非常に残念ながら、人間は生まれる国どころか親でさえ選べません
からね。だからそんな事を言っても仕方が無いですよ。かく言う私も出
来る範囲内で努力はしたんですけどね。




122 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:55:05.14
日本に生まれるだけでもかなりラッキーなこと

猫death

123 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:57:04.81
>>日本に生まれるだけでもかなりラッキーなこと

これこそ横並び発想。

124 :猫は馬鹿潰し ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 20:57:33.83
>>118
全くその通りですね。私の海外の友人達は、そのほぼ全員が私に対して
そういう言い方をしますね。「フランス人よりもフランス人らしい」と
いう言い方をした人も居ますよ。




125 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:57:59.45
そういう意味じゃない

126 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:59:29.22
猫は人として間違えた、あるいは、間違いを犯しただけで
あって、国云々は関係ござらん。

127 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 20:59:54.33
猫は自分潰し

128 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 21:01:43.39
外国人には戦争や独裁政権下の国を除くと
生まれる国を間違えたという発想は無いらしい。
何故かというと、彼等は国境を気楽に超えれば
何時かは問題解決すると考えるからだ。
無論、全員がハッピーにはなれないが
日本では膠着状態になり絡め取られる。

129 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 21:05:24.38
>>124
やはり、おまいは馬鹿だ。莫迦ゝ。
半島へ帰れ。両班のやめ敗れてな。

130 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 21:13:03.41
紅の都光の湊 キネマの天地
花の姿春の匂い あふるるところ
カメラの眼にうつる かりそめの恋にさえ
青春燃ゆる 生命は踊る キネマの天地

胸を去らぬ思い出ゆかし キネマの世界
セットの花と輝く スターほほえむところ
ひとみの奥深く焼きつけた面影の
消えて結ぶ幻の国 キネマの世界

春の蒲田花咲く蒲田 キネマの都
空に描く白日のゆめ あつまるところ
かがやく美の理想 永久のあこがれに
生くる蒲田若き蒲田 キネマの都

131 :猫は馬鹿潰し ◆MuKUnGPXAY :2011/12/18(日) 21:17:00.30
>>128
なるほど。ソレは結構納得出来る説明ですね。




132 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 21:17:58.68
国境無き痴漢

133 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 21:31:57.92
フランス書院猫

134 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 21:34:19.32
今は何の本の話をしてるんですか?

135 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 22:05:17.38
勢いはやすぎなんだけど質問スレより勢いあるってどういうことだよ

136 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 22:07:41.90
無職の痴漢がどうでもいいことを喚いてるだけ。

137 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 22:18:43.01
中国朝鮮リアルに死ね

138 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 22:30:52.83
日本は売国ブーム

139 :132人目の素数さん:2011/12/18(日) 23:47:57.02
バールは不要であるって表現でピンとくる?

140 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2011/12/19(月) 00:02:45.30
人への念の盗み見による介入を阻め。

141 :猫は馬鹿潰し ◆MuKUnGPXAY :2011/12/19(月) 00:09:41.80
>>140
またワン・パターンかいな。オマエは脳付いとんのかァ。



>140 名前:KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2011/12/19(月) 00:02:45.30
> 人への念の盗み見による介入を阻め。
>


142 :132人目の素数さん:2011/12/19(月) 00:19:38.22
既にメルト・スルーで国民全員白痴でんがな。

143 :132人目の素数さん:2011/12/19(月) 00:30:49.79
>>141
お前のマネしてるだけ あほかぁよぉ 低脳さるぅうううりぃぃぃ

144 :猫は馬鹿潰し ◆MuKUnGPXAY :2011/12/19(月) 01:09:32.74
>>142
まあ国会とか霞が関の茶番劇を見てるとやね、ホンマに白痴はアソコだ
けにしといて欲しいわナ。そやけどそうは行かへん所が笑えませんワ。
まあ給料だけは取っててもエエさかい、白痴の人達には余計な事をせん
といて欲しいワ。2ちゃんと比べてもエエ勝負をしてるから凄いワ。




145 :132人目の素数さん:2011/12/19(月) 01:26:11.03
へぇ

146 :猫はぱァ〜 ◆MuKUnGPXAY :2011/12/19(月) 01:44:17.17
へぇ、然様ですねん。




147 :132人目の素数さん:2011/12/19(月) 01:58:36.54
礼ゆっとけよ

148 :132人目の素数さん:2011/12/19(月) 06:14:54.79
ヒーメン面のお薦めありますか?

149 :132人目の素数さん:2011/12/19(月) 12:55:04.73
ありません

150 :132人目の素数さん:2011/12/19(月) 13:02:25.99
>>148
日本女性の外性器
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/443404575X

151 :132人目の素数さん:2011/12/20(火) 16:16:32.85
オイラーの無限解析読んでいて9章から理解できなくなったが
俺って頭悪い?



152 :132人目の素数さん:2011/12/20(火) 16:25:21.99
Yes!!

153 :132人目の素数さん:2011/12/20(火) 17:37:06.48
>>151
非標準解析をやるの?
すごいね

154 :132人目の素数さん:2011/12/20(火) 17:37:44.80
>>152
君は理解できるのかね?

155 :132人目の素数さん:2011/12/20(火) 17:43:32.92
>>152
非標準解析って何?
数学科の学生じゃないから分からん。
趣味でやってるだけ。
シュプリンガーのオイラー入門が面白かったので無限解析に挑戦しただけ。

156 :132人目の素数さん:2011/12/20(火) 17:49:50.30
>>155
忘れて

157 :132人目の素数さん:2011/12/20(火) 18:05:58.56
>>156
どうゆう意味?

158 :153:2011/12/20(火) 18:34:24.81
>>153
雑談のつもりなので。
数学介でもマイナーなので勧めはしない。
超準解析(Non-standard analysis)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E6%BA%96%E8%A7%A3%E6%9E%90

159 :132人目の素数さん:2011/12/20(火) 18:44:43.49
Non-standard analysisとオイラーの無限解析は
全く別のもの。

豆・・・でもなんでもないw

160 :132人目の素数さん:2011/12/20(火) 18:53:41.15
お前にはいってない

161 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 10:57:34.59
多変数の微分積分やるなら
RudinのPrinciple of mathematical analysis
とスピヴァックの多変数の解析学
どっちがいいと思いますか?

162 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 12:42:35.70
どちらもとても良い本
ただし、Rudinには広義積分が載ってない

163 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 12:55:25.03
共立数学講座の熊ノ郷の偏微分方程式はどうですか

164 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 13:01:31.44
いい本だよ

165 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 15:10:20.68
ありがとうございます

166 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 15:30:18.22
やさしく学べる線形代数 石村 園子
どうですか?

167 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 16:18:52.48
Voisin 買おうか買うまいか

168 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 16:28:51.94
買え

169 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 17:21:44.17
いや待て、グリハリのほうが…

170 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/22(木) 17:39:58.84
趣向が違うよね。
小林複素幾何の延長線上で選ぶならグリハリ。
Voisin持ってるけど、あんまり読んでて面白い本じゃなかったね俺は。
はまる人もいるらしいけど。

171 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 18:37:14.95
複素幾何関連の話になるとすぐ検便が出娑張る

172 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/22(木) 18:58:23.61
複素幾何ってすごい面白いと思うけど。
微分方程式とか全然知らない。


173 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 19:28:05.36
「数学者たちは何を考えてきたのか」
「数学が面白くて眠れなくなる本」

この二冊はわかりやすくて面白かったです
数学が得意じゃない人でも読めると思いました
数学の面白さを伝えるような本だと思いました

174 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 20:28:59.13
>>172
偏微分方程式やらないとゲージ理論わからんのちゃう?

175 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/22(木) 20:40:29.18
>>174
テキスト読む程度だとそれほど困らない。
研究してるわけじゃないから。
まだお勉強の段階なんで。
幾何する人は解析しといたほうがいいとはよく聞くけどね。

176 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 20:47:21.35
>>173
その中で特に記憶に残った話があったら
教えてくれませんか

177 :132人目の素数さん:2011/12/22(木) 21:04:50.65
>>176
前者は色々な数学者のことについて書いてあります
その中で作者が数学者の所縁の地を訪れるという旅日記シリーズが面白いと思いました
後者は身近なところにある数学のお話なんかが多いです
黄金比に対する白銀比とか因数分解によるセキュリティなど知らないことがたくさんありました

近所の図書館なんかに置いてるかもしれません
ぜひ読んでみてください

178 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 12:01:29.04
>>177
Thnx
仙田さんは今月号の数セミにも旅日記みたい記事を書いていましたね

179 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 12:51:25.13
今月に限ったことではないけどな

180 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 13:58:59.78
ガウス・ウェーバー像の写真に
ゴミが写っていた

181 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 15:47:47.15
>>162
ありがとうございます!!

182 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 15:54:12.67
Rudinはルベーグ勉強することを前提にして、リーマンは
手抜きの速習コースだからな。多変数の積分も累次積分で
定義して、重積分そのものはすっ飛ばし。
広義積分は演習でガンマ函数とか扱う程度。

困るのは、ルベーグ積分できないが広義リーマン積分可能な
∫[-∞→+∞] sin x /x dx くらいだけどな、
どうせ、この積分計算できる大学2年生少ないしw

昔から、2chでなんであの本ばかりが評判いいのか、
さっぱりわからん。せいぜい、微分の前の実数だの連続性の
ところしか読んでないんだろうw

183 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 16:18:01.41
>>182
ここで評判が良いのはbaby RudinではなくReal And Complex Analysisのほう

184 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2011/12/23(金) 16:45:37.82
>>182
>手抜きの速習コースだからな。多変数の積分も累次積分で
>定義して、重積分そのものはすっ飛ばし。

ルベーグ積分は常識だから、このやり方は合理的。
Rudinの問題点は演習がやや不足なこと。

185 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 16:51:18.62
>>182
>∫[-∞→∞]sinx/xdx
留数定理使っていいなら余裕

186 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 16:53:03.53
>>185
うわあ……

187 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2011/12/23(金) 16:53:26.68
2chで佐武が人気があるのも不思議

188 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 16:53:45.47
>>185
そんな低レベルなことをしたり顔で書きこまれても……

189 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 16:55:02.31
>>185
まずその積分が存在することを知ってなくちゃいけないだろ

190 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/23(金) 17:05:43.54
Modern differential geometry in gauge theories / by Anastasios Mallios

ってどうですかね?

191 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 17:07:36.58
>>187
何で不思議なの?

192 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 17:08:59.08
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/math/1321860460/711
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/math/1321860460/716
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/math/1321860460/718
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/math/1321860460/720


周知させます


193 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 17:10:41.00
>>189
sinx/x=sin(-x)/(-x)なので、x>0で考える。
lim[x→0]sinx/x=1なので、∫[0→1]sinx/xdxは収束する。
∫[1→∞]sinx/x=-cosx/x|1→∞ +∫[1→∞]cosx/x^2dx
cosx/x→0 (x→∞)なので、右辺第一項は収束
|∫[1→∞]cosx/x^2dx|<=∫[1→∞]|cosx/x^2|dx
<=∫[1→∞]dx/x^2=-1/x|1→∞ =1なので第二項も収束
よって、広義積分∫[0→∞]sinx/xは収束する。

194 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 17:11:12.40
>>193は間違い

195 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 19:06:24.10
ここ数学の本スレですよ…

196 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 19:42:00.01
>>193
これ間違ってんの?
どこが間違ってるかわからん

197 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 20:49:27.75
和書だと、たいてい後書きがかいてあって、
その本を読了した人向きに、その後の学習案内を
兼ねた文献案内があるけれど、

洋書って、そういうのないですよね。
文献案内は、単にその本で引用した本のリスト。
記憶にない。

なんでですかね?

198 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 20:56:17.34
日本の文化でしょ。

文庫本でも、後書きとか解説が数ページ付いているけど
外国の本にはあんまり見ないだろ。

199 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 21:08:35.29
>>198 日本だけですかね?

200 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 21:20:38.87
さあ、東洋の他の国とか、本を見たことないから知らない

201 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 21:23:44.64
13歳の娘に語るガロアの数学 金重明


202 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 22:43:58.67
英語でafterword,postscript
などと、後書きに対応するタンゴはあるから、
全く無いわけではないのでしょうがね

203 :132人目の素数さん:2011/12/23(金) 23:06:26.97
参考文献に進んだ研究ための本は引用されているけど

204 :132人目の素数さん:2011/12/24(土) 07:25:13.60
獲得金メダル! 国際数学オリンピック メダリストが教える解き方と技
この本読んだ人いますか?
いましたら感想聞かせてください!

205 :132人目の素数さん:2011/12/24(土) 08:13:39.39
和書というか、岩波の本だけじゃない?

206 :132人目の素数さん:2011/12/24(土) 12:18:20.79
>>201
13歳の少女がこれを理解できるとか天才だと思った。ルービックキューブ辺りから難しく感じましたが、良本だと思います。

22日に発売したイプシロンーデルタ式論法完全攻略という本読んだ方感想教えてください!

207 :132人目の素数さん:2011/12/24(土) 12:26:00.51
読書感想文か?

208 :132人目の素数さん:2011/12/24(土) 12:27:16.55
>>206
あなたには此方のスレの方が合いそうです
高校から大学になるときの本
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1287670196/

209 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 18:01:10.79
実数の構成って数学科の人なら必須事項ですか?
それとも解析概論の一章みたいにデデキンドの切断を公理として認めてどんどん先へ進んだ方がいいですか?
小平の解析入門の1章と2章を2回読みましたが(←字面を追ったという意味に近いけど)
いまいち理解できないので悩んでいます。また1章から読むのは面倒くさいです

210 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 18:05:28.93
うんだ。どういうとき問題になるかがわかっていればとりえずいいと思う。

211 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/25(日) 18:06:07.06
面倒なら先進んで良いと思うよ。
問題意識が持てるならこだわってもいいと思うけど。

212 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 18:17:27.28
切断とか位相空間論が無かった時代の遺物

213 :210:2011/12/25(日) 18:26:50.46
>>209
蛇足
実数の完備性を証明するには同値な4つことの一つを仮定することが必要。

214 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 18:48:35.64
>>209
その先を読んでいないんだったら何が有難いのかわからん
全部読んでから戻って見たらいい

215 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 18:53:01.42
使える定理:加法定理、二倍角の定理、半角の公式、3倍角の公式
使える三角比:15°, 30°, 36°, 45°, 60°, 72°, 75°
これらの条件で4°の三角比(sin,cos,tan)を求めたいのですが、どのような計算で求められますか?
ちなみに答えは小数点でなくルートとかの形で表します。
神ヘルプ求む

216 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 18:55:48.26
マルチ

217 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 18:56:40.26
>>215
スレ違い。質問スレでききなさい

218 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 18:59:23.92
>>217
スマソ

219 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 19:18:35.44
実数の細かい性質が利いてくる進んだ話に進む前に
教養の数学は終わっちゃうので、ほとんどの人は
何の為に実数論をやってるのか良く分からない、という感じだと思う

せいぜい数学は厳密な論理に基づいた推論を行うものなのだから
こんなものなんだ、というくらい

220 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 20:57:01.05
横からすまんが、実数って選択公理なしに構成できるの?

221 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 20:59:35.03
>>219
そこまでひどくはない
例えば中間値の定理の証明で早速必要になる

222 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 21:02:07.06
>>220
でた選択公理厨

223 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 21:02:34.18
有理数の||完備化、ということなら要らないような

224 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 21:06:58.91
スレチ

225 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 21:28:47.10
>>219
中間値の定理と最大値の定理は、実数論なしでは無理だろ。
で、中間値の定理がないと、平均値の定理もない。
微分して0であっても、定数函数でないかもしれない。

微積分の教科書の体系を批判するなら、理解してからやろうね

226 :209:2011/12/25(日) 21:32:34.73
>>210 >>211 >>214 >>219
ありがとうございます。
数学者を目指しているわけではないので、
とりあえずどんどん先に進んで色々知りたいと思います。

227 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 21:48:05.58
>数学者を目指しているわけではない

それならはっきり言って実数論などどうでも良い

228 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 22:44:20.86
もし数学専攻でないなら、小平の解析入門はくどすぎるだろうな

229 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 22:48:06.07
数学専攻でも杉浦の解析入門はくどすぎる

230 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 22:50:53.77
どうでもいいことばかりにページを割いていて、微分の定義に入るまでに挫折する

231 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 22:53:38.98
興味有ることにバッと手つければいいんだよな
わからないとこに出くわしたらトップダウン的に勉強を進めていけばいい
そればかりだと広がりが無くなるけど

232 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 22:54:46.84
>>229
まあ、あれは「最近の東大生は出来が悪くて・・・」って、秀才の杉浦が
行間のないように書いた本だからw

すごい秀才であの本の通りに講義をできたけど、オリジナリティは
なかった人だったね。悪い人じゃなかった。

233 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 22:55:24.59
杉浦光夫といえば、岩波文庫から出ている「近世数学史談」のあとがきを書かれた人ですね

234 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 22:59:31.95
>>232
うちの大学でも杉浦に沿って微積の講義しましたよ
右腕の筋力があれば1年でできちゃうもんなんですね
学校特定されたくないから書かないけど、そのときの先生は今でもネット上にレジュメを公開されている
1回の講義でA4用紙33ページとか、とんでもないことになっている

235 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 23:02:27.52
>右腕の筋力があれば1年でできちゃうもんなんですね
ワロタwww

236 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 23:05:08.86
そう。数学をやる上で利き手の筋力は重要。

237 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 23:10:56.77
1年向けの講義だと、数学(微積、線形)の講義の板書量は
他の科目の講義と全然違うからねー
だから「板書が速い、字が汚い」って、学生アンケで叩かれるw

リテラルな講義だと、パワポを写してはいオシマイですむけど
微積の講義をパワポでやっても、たぶんワケワカメ。

杉浦にのっとって、パワポでやりゃあ、右手の筋力はいらん
だろうが、スライドだと1回100枚くらいになりそうだ。

238 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 23:52:41.56
>>229
そこで斎藤正彦の微分積分学ですよ
あっさり終わらせはやく次の段階へ

239 :132人目の素数さん:2011/12/25(日) 23:56:08.72
∫[-∞→+∞] sin x /x dx
このルベーグ積分が存在しないことが証明してある本は何ですか?

240 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 00:00:41.77
>>239
実解析と測度論の基礎
にのってたようなきがしないでもない

241 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 00:04:27.63
「f(x)がルベーグ積分可能なら |f(x)|もルベーグ積分可能」を
知ってたら、簡単な演習問題

242 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 00:07:39.67
>>238
あっさり終わらせはやく次の段階、という目的なら
小林昭七の微分積分読本、続微分積分読本の2冊をきっちり理解したがいい気がする
大事な考え方はきっちりおさえてあるし、証明はきっちり書いてあるしね。
多変数の微積分は書いてないけど3変数まできちんと分かってれば
曲線・曲面論や複素解析は学べると思うからいいと思うんだ
多変数の微積はこれらと並行してやってもいいし、当分はステートメントだけ
おさえて学部3年生レベルの解析をやったほうがいい気がするわ

243 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 00:09:08.96
間違えた、3変数×→3次元○

244 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2011/12/26(月) 00:32:53.50
筋持久力が足りない人はOHPを用意してから解説すればいいのか.

245 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 00:35:37.62
OHP(爆笑
Kingってオッサンだったのかw

246 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2011/12/26(月) 00:42:08.33
わたくしはオッサンだったのか.
OHPは印刷する分費用がかかるからだめか.

247 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2011/12/26(月) 00:53:16.89
前に印刷したものをそのまま流用する方法を採ればOHPもまだ使いようがある.

248 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 04:52:07.78
溝畑の数学解析を記述を現代的に直して行間と余白をつめて一冊にしてフーリエとルベーグを入れて微分方程式をもっと詳しくして値段をうんと安くすればいい

249 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 04:54:44.20
無理です

250 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 08:35:44.30
実数論が要らんと言うのは
別に有理数体でも成立するなんて意味で言ったんじゃないんだがな

中間値の定理と平均値の定理はtrivialな例だろ
nontrivialな例にまで至らないと学生の大半は
「なんで当たり前なことばかり証明してるんだろう」で終わる

251 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 09:41:15.01
nontrivialな例ってなに

252 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 09:57:50.04
>>248
お亡くなりになっております

253 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 10:07:46.63
>>237
パワポでやるとノートとる気にならんしょう。
コピーくださいとなるじゃ。

254 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 12:07:00.68
まんこ丸出し

255 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 13:24:35.02
>>250
>中間値の定理と平均値の定理はtrivialな例だろ

非数学科なら絵を書いてtrivialでいいが、
数学科なら、それをtrivialではないと感じられるように
なってからがお勉強のスタート。

256 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 15:02:47.07
非数学科なら実数論どころか定理の証明すら必要ないよ
定理を使いこなせれば万々歳だからね

257 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 15:22:28.83
数学史上も実数論って別に中間値の定理とかを
厳密に証明したいから詳しく調べられるようになったんじゃなくて、
きちんと調べないと数学者でも良く分からない例が出て来て
人により意見が違うような状況になったから
厳密な実数論が必要だということになったんだよ

258 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 15:25:21.94
250の前半と後半は脈絡がないな

259 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 19:13:53.44
福原満洲雄『常微分方程式論』岩波全書(1949)という書物は実在するのですか?
溝畑『数学解析』や高橋『微分方程式入門』に参考書としてあげられていますが、1933年に書かれた同名の書物が岩波講座数学から出ているのと、1980年に岩波全書から『常微分方程式』の第2版がでているのみです。

260 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 19:20:53.08
大学の図書館でみたことある

261 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 19:22:52.18
>>259
昔の名著、初版のこと。
図書館にいけば。

262 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 19:23:44.81
>>259
福原満洲雄,常微分方程式,岩波全書,1950年なら見たことある

263 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 19:54:47.55
>>259
福原満洲雄「常微分方程式論」 1 - 4.(岩波講座数学) 1933-
福原満洲雄「常微分方程式」 (岩波全書)1950.
福原満洲雄/佐藤常三/古屋茂「常微分方程式」 1, 2, 3. - (岩波講座現代応用数学) 1957-1958
福原満洲雄「常微分方程式」 第2版 (岩波全書)1980

好きなのドゾー
たぶん、皆が言うように2番目の誤植。お前の大学にあるかどうかは知らん

ttp://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/shsproc?id=BN02058197

264 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 20:08:41.23
>常微分方程式 (1950年) (岩波全書〈第16〉)

アマゾンで1000円ぽっきりで売ってるやんw残り一冊だから早い者勝ちよん



265 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 20:26:57.18
>>264
俺、昔500円で買ったわ。結局、後で第2版も買ったけど

266 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 20:37:52.35
いきなりフランス革命の話から始まる本だっけ?

267 :132人目の素数さん:2011/12/26(月) 20:39:56.22
>>260-264
ありがとうございます。
図書館で借ります。

268 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 09:46:50.78
>>266
だよな〜

269 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 14:07:17.92
哲也昇天。数板に平和が。

270 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 15:51:37.55
ここで、初心者におすすめな本を教えてくださいと前に頼んだ。
数学ガールやら解析概論を買ってみた。

はい最初から全然意味がわからんね。


そういうことですので、建設的思考力をつけるために、低学歴池沼でも始められるような入門書教えてください。
ちなみに中学当時図形で死にましたのであしからず。

数学ガールを読んで、とことん自分は頭がわるいんだなぁと泣きたくなりました。
だれか助けてください。

271 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 15:52:51.04
>>270
中学数学の問題集を真面目に1ヶ月かけてやってみ
それで駄目なら数学的素養は皆無だから諦めもつくだろ

272 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 15:54:11.01
>>270
今度生まれ変わったとき、数学ガールくらいはわかるように
神様にお願いしよう

273 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 16:23:04.91
解析概論は行間が開いてるので
初心者が読むのはキツイよ。
杉浦光夫の解析入門(東大出版)の方がいい。

274 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 16:41:59.41
>>270
中学の数学(ほとんど算数だが)も理解できないやつが解析概論みたいな
大学の数学が理解できるわけないだろ。ここにいる連中は人格が捻じ曲がって
ることは念頭に置かないとな、273みたいに。
まずは271が言うように中学レベルの簡単な学習参考書、それが済んだら高校
レベルと段階を追わないと進まないよ。数学は積み重ねの学問だから。

275 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 16:55:52.38
> まずは271が言うように中学レベルの簡単な学習参考書、それが済んだら高校
逆効果だろ
中学レベルの問題集なんてつまらないぞ
解析概論が面白そうだと思って買ったのならしばらくは齧り付け
「わからないから別の本」なんてのは数学がわからなくなる最短距離だぜ

276 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 16:57:08.55
>>274
何も知らないでもEGAは読めるし、それをお薦めするのが
数学板じゃないかww

277 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 16:58:32.29
>>中学レベルの問題集なんてつまらないぞ

それはお前が当たり前のこととして理解してるからそう思うだけだ
一般の人の多くは簡単な式変形や図形の証明問題もちんぷんかんぷんなんだよバカ

278 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:04:57.29
学習参考書の問題を一問一問解いていくのもありだと思うけど、途中で
数学つまんねとかなる可能性が高いだろうから中学の教科書や高校の
教科書を丁寧に読みなおすのがいいんじゃないだろうか
あるいは同レベルの参考書とか
公式が出てきたら可能な限り自分で導出するように心がければ理解が
進むと思う

279 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:12:43.90
中学、高校、大学の各段階で数学に対する考え方を構築し直す必要がある。
順を追うなら高校の教科書からだろう。中学は不要。
マサイを試すてもあると思う。

280 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:14:55.88
>>279
マセマでした。

281 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:16:18.61
もう、皆すっかりマサイ中毒だなwww

282 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:19:04.01
高校数学が得意でも数学ガールや解析概論を読めない人はたくさんいる
学習参考書を読むのが無駄とまでは言わないが、かなりにそれに近いことになる
これまでに出た意見のなかでは>>273が一番自分の意見に近い

283 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:20:25.90
中二ですが、マサイで毎日、日本の大学教授の引用数を見ています。
ツヲシ君、自己レスばかりで増えませんね。

284 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:27:26.36
数学の教育制度に捕らわれすぎてるんだよ。
そんなの歴史的な因果で決まっただけじゃないか。
数学初心者の社会人にはまず
集合と位相空間論、代数学、ルベーグ積分
あたりから始めるのが現代的で宜しい。

285 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:30:05.56
だよな。中学や高校で圏論やったって別に構わない。
その方が、後々楽だ

286 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:42:44.59
>>270
数学初心者の社会人が現代的に数学を再入門する書籍として
以下の三冊を強くお勧めしたい。
集合と位相 (数学シリーズ)内田 伏一
代数入門―群と加群 (数学シリーズ)堀田 良之
ルベーグ積分入門 (数学選書) 伊藤 清三

287 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:47:34.75
>>286
>ルベーグ積分入門 (数学選書) 伊藤 清三
今となっては難しい。誰かやさしいのをかかないかな。
代数と位相は松坂がわかりやすい。

288 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:48:14.34
>>286
数学ガールすらちんぷんかんぷんな人にそれらを薦めるか
ちなみにオススメの理由は?
例えば数ある代数の教科書から、堀田代数入門を選んだ理由は?

289 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:48:34.24
松坂の位相は無理だった

290 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:49:49.97
>>288
たまたま目に入ったwより良いものがあるなら頼む

291 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/27(火) 17:54:03.84
堀田の代数入門より上野の代数入門の方がいいと思う。岩波の。
手に入るかどうかわからんけど。
あれ以上にやさしく書かれた代数のテキストを知らない。
後半は若干きついけど。

292 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:56:43.35
>>288
現代数学の入門としてよく松坂の名があがるが解せない
数式があまりなくて文章が冗長すぎる
現代数学はもっとシンプルであるべきだ

293 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 17:57:19.98
>>290
確かに3つとも名著だと思う
ただ、全くの門外漢には難し過ぎる

志賀浩二の『大人のための数学』はどうだろうか
それも無理なら『本質の講義』で高校内容の復習だな


294 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 18:00:06.30
>>289
集合位相であれ以上やさしいものはないぞ。練習問題もついているし。

295 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 18:01:32.41
>>293
30項もあるな。問題がないので寝てしまうが。

296 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 18:23:48.47
>>292
集合と位相の本は好きだけど、文が多いのには同意。
量化記号を使って簡潔に命題を書き表せばもっと読みやすいだろうにとは思う。
些細なことだけどね。

297 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2011/12/27(火) 19:26:05.15
>>296
A ⊂ B とか A ∩ B とか x ∈ A とかの記号を使ってないの?

298 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 19:30:08.99
∀∃∧∨¬これらの類だと思うよ

299 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2011/12/27(火) 19:31:59.51
>>298
それはやりすぎ

300 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 19:33:04.71
>>294
内田のがあってた
説明も簡潔ながらよりわかりやすい

集合部分は松坂の方が良かった

301 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 21:11:44.18
どんな分野も何冊か読んで、それぞれ分かりやすい箇所・分かりにくい箇所を補完しながら理解していくもんだろう。

302 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 21:19:22.18
入門書の話をしている。

303 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 23:18:12.97
入門書こそ、2,3冊併読すればいいと思うがな
構成とか、著者の考え方で微妙に違うので、
両方の見方をすればよくわかる。

専門書になれば、これ一冊とかになってくる。

304 :132人目の素数さん:2011/12/27(火) 23:21:23.64
>>292
海外が長かった松坂は、ああいう米国スタイルの書き方が
好きなんでしょう。易しい話を冗長に書く。
解析入門6冊なんて、典型だな。

305 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2011/12/28(水) 00:10:02.26
松坂の専門は?

306 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:19:27.93
http://logsoku.com/thread/science6.2ch.net/math/1208524925/
論文がないそーな、真偽不明。

307 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:22:44.20
解析概論読破に1年くらいかかっちゃうのは普通ですか?
そうなりそうなんですけど

308 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:24:20.59
高校レベルの知識から1年ならむしろ早いほうだろ
大学2年生が1年かかるなら遅すぎ

309 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:26:04.73
>>307
問題演習やってるか?問題解けないとなんにもなんないぞ

310 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:27:23.87
>>309
やってますよ

311 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:32:05.57
>>306
マサイには3本あるよ(一本は日本語、一本は彌永との共著)。
引用はゼロ。教育者としては良いんじゃねーか。

312 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:34:22.60
>>307
昔の京大とか東大では大学入試が終わってから大学入学する頃までに
読み終えてたらしいぞ。ゆとりだな。

313 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:37:18.07
>>307
「読破」の意味にもよるが、本当にちゃんと「読破」するなら
1年かかっておかしくないよ。もちろん、>>308が言うように
一度、大学で微積を習った2年生以上なら遅い。

演習とか、例を飛ばしていけば半年もかからんだろうが
身には付かないだろうね。微積は、主定理の理解以上に、
定理の使いこなしが大事だし。

500ページ近い本だしね。週10ページずつ最後まで根気よく
読めれば大したもの。

314 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:40:02.05
>>311
代数の人か。
はじめてマサイにいったけど、AMS会員じゃないとだめなのね。

315 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:44:40.46
>>312
読破はともかく、受験した後で受かったと確信して、
すぐに解析概論買って、3月に勉強してた人はマジに
何人か知ってる。

ま、中学や高校の時に読んでた人も何人も知ってるがw

316 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:50:14.91
>>300
内田「集合と位相」は、「隠れた名著」って言っていい本かもね。
松坂ばかりが有名だが・・・岩波ブランドだからかな。

317 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:52:27.04
解析概論よめるだけでえらいとおもうよ。色々つまっているし。

318 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:52:52.06
中高生でそれぐらいの本を”読む”のは結構普通だと思うけどどうなんだろ

319 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 00:56:40.13
>>318
周囲に、ちゃんとした人がいないと「数学の本を読む」ことの
意味がわからないかもしれない。

今は旧帝大の教授になっている人も「高校の時に解析概論は
最後まで読んだが、後になって思うと読んだ内に入ってない」
とおっしゃっていた。ただ、それはそれで良い体験でしょう。

今でも進学校だと、少なくない生徒が読んでいると思うが、
大学前にちゃんと読めてたのは、年に10人もいないだろ。
東大数理の現状を見てたら。

320 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:00:54.91
>>317
数学板で偉いというのは、マサイの引用数が1000以上あること
だから、解析概論が読めるなんて全然偉くないですw

321 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:04:51.76
>>318
中高生だと、情報がないから昔から有名な高木だの佐武だの
読むと思うけど、高校生なら、昭七や長谷川あたりを手にすれば
いいと思うのですよ。

322 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:05:13.22
>>320
とんちんかんおつ

323 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:07:38.98
>>322
これが2ちゃん名物「ネタにマジレス」というやつか・・・

324 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:11:30.69
つられちゃたー

325 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:13:47.84
実は、ここ一連の話の元になった>>270が釣りでしたw

326 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:13:53.57
てへっ☆(ゝω・)v

327 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:15:20.12
>>325
うっそーって・・・・わかってた^^

328 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:15:42.80
所詮酒の魚

329 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:17:54.81
釣りには全力で突っ込むのも正しい態度

330 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:20:06.64
>>319
数学書を読むということがどういうことなのか、というのはなかなか自分では気づきにくいものなんでしょうね。

自分も中高生のときにひとりでいろいろ読んだけど、今になって思えば読んだうちに入らんと思うわけで。だけどそれが無意味だったとは思わないし、むしろそれがよかったと思ってる。まあ私は旧帝大の教授でもなんでもないわけですが。

>>321
高校生になら”ちゃんとした線形代数や微積”ではなくて、数論とか曲面論の本を薦めるほうがいいような気がするのだけどどうだろう。昭七というのは小林昭七のことかな。だったら曲面論とかの本なんだろうか、よくしりませんが。

331 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:20:10.80
「中学当時図形で死にましたが、数学ガールがわかりません」
「ハーツホーン読め」

↑これが、数学板での健全なやりとりw

332 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:22:21.90
>>311
先生の書いた現代数学叢書をわかりやすくかいたのかな

333 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:25:55.68
>>330
昭七というのは>>242にもある「微分積分読本、続微分積分読本」の2冊です。
演習問題がないのが疵だけど、基本的なところをしっかり手を抜かずに
書いてあります。
空間の微積分に留めて、R^nを扱ってない点も逆に好感が持てます。


入学前に、初等整数論とか曲面論の本を読むのも良いと思いますよ。
なんだって良いから、自分で本を読むことが大事だと思います。
数学の本の読み方は、後から付いてくるでしょう。

334 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:27:47.92
小林といえば小林・野水。
私は曲面論しかよめなかった。

335 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:31:15.06
小林・野水よりも、Transformation Groups in Differential Geometry
のほうにお世話になったな。射影微分幾何は、あれで勉強した。

小林・野水は上巻は多少目を通したが、本棚でお飾りのままだorz

336 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:33:08.48
微分幾何、リーマン幾何でわかりやすいのある?

337 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:34:58.15
曲線と曲面の微分幾何 小林 昭七

338 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/28(水) 01:35:22.79
接続の微分幾何とゲージ理論

339 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:35:56.58
その次のやつ。

340 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:39:42.29
>>330

なるほど。やっぱり高校生(というか初心者?)が読むなら
演習問題がついてる方がいいんじゃないかなと個人的には思います

あるていど慣れてくると自分で勝手に問題を作ったりするけど、
不慣れなうちにそれをするのって難しいのかなと。
というか自分はそこまで至らなかったので。

結局数学の本を読むっていうのは自分で書くっていうのと同じような感じが
自分はしていて、そういう意識を持たせられる本がいい本だと思うんですよね。
そのためには現代的に整理されたことよりも、クラシカルな内容を雑多に書いてあるような本がいいかなーと思ったりしたわけです。

341 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 01:40:14.77
すいません上は>>333でした

342 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 07:16:06.28
>>330
いや昭七の本ってのは曲線と曲面じゃなくて2分冊の微積でないか?

343 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 08:50:38.80
ここは東大生のいうとおり、准教授以上が書いてくれよ

344 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 10:20:03.27
分野として微積分より曲面論を勧めるということをいっているのだと思う

345 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 11:15:30.97
>>180
昨日立ち読みして確認
ビール瓶とリンゴの食べかすみたいのが写っていた

346 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 13:01:54.49
>>336
佐々木重夫のやつ
動く座標を船頭の視点に例えたところとか
とにかく面白く書いてある

347 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 13:15:24.37
>>346
ありがとう、みてみる。

348 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 18:22:22.39
佐々木重夫って岩波基礎数学選書のやつ?

349 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 18:30:27.87
>>337
その本って実際どうなの?
個人的にはぱっと見だと分かりにくそうだから未だに読んでないんだけど
微分形式とかきちんと定義せずにわけも分からず形式的に計算していったら
ガウスボンネの定理が証明できちゃいました(びっくり!)‥的な感じだと思うんだけど、違う?

350 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/28(水) 18:54:23.88
一度現代的な微分幾何を学んだ後に読むと良い本ってきいたことある。
そういう俺ももってるけど読んでない。
いまとなっては梅原山田のほうがいいかもしれない。
付録が充実してて。

351 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 19:12:04.20
現代的な微分幾何の本はどういう本?

352 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 19:23:05.69
Kobayashi-Nomizu

353 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 19:34:19.25
昨日の容疑者x〜を見て四色問題について知りたいと思ったんですけど
四色問題についてきちんと勉強できる本ってしってますか?
洋書でもいいです

354 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 19:44:56.68
一松信のブルーバックスを図書館で捜す

355 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 19:48:18.03
有限群論の教科書の決定版ってGorensteinでOK?

356 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 21:54:29.05
>>349
まじめに計算してたと思うけど。

357 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 22:01:14.30
> ぱっと見だと分かりにくそうだから
ここのところがわからない

358 :132人目の素数さん:2011/12/28(水) 23:39:38.50
暗号理論でわかりやすのない?

359 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 00:30:50.63
何が知りたいの?
基礎?応用?

360 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 00:31:29.26
基礎

361 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 00:38:15.05
一松信のブry

362 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 00:39:38.87
岡本さんの暗号理論入門は初心者にもわかりやすい。
あとかなりの数学的素養を要求されるけど、楕円曲線暗号というのが面白い話題を扱ってる。


363 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 00:40:30.98
数学の本

364 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 00:41:29.81
>>362
図解 暗号と情報セキュリティ?

365 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 00:43:29.33
幾何の方面に進もうと思ってるのですがゲージ理論などで
かなり解析の素養も必要になりそうなのですが、
偏微分方程式(特に楕円形)を全般的に勉強できる本はありますか?

366 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 00:43:53.58
>>364
違うよ。
アマゾンで検索して好きなの選んだ方がいいかもしれない。
俺の持ってる知識は古いから。

367 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 00:46:40.68
>>366
本屋でみてみる。ありがとう。

368 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 00:49:16.00
>>365
Elliptic Partial Differential Equations of Second Order
じゃダメなの?

369 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 00:49:30.46
>>365
Gilbarg-Trudinger

370 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 00:52:04.72
>>368
まったくダメではありません。どんな感想をお持ちですか?

371 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 00:54:07.69
>>365
伊藤清三
溝畑茂
熊之郷準
アグモン

372 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 00:55:39.56
>>370
いや、読んでないよ俺。
持ってるけど。
幾何してる人が解析を勉強するのによく名前が挙がる本だから聞いてみただけ。
貴方にぴったりじゃない?

373 :371:2011/12/29(木) 00:58:07.52
>>370
横レスだけど研究者が読む本
よめれば無敵だろう

374 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 01:12:06.90
>>372
ずいぶん頭がよくてリッチでいらっしゃるようですが
奥さんまたは彼女はいますか?

375 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 01:14:20.04
>>374
独身で彼女はいない。
先のクリスマスで女の子誘おうと思ったけど、モジモジして誘えなかった。

376 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 01:15:45.06
化学関係の仕事に就いていますか?

377 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 01:16:26.08
>>375
差し支えなければで結構ですが年齢とご職業はどんな感じですか?
ずいぶんと女性におもてになるように思われますので

378 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 01:16:44.91
元公務員の今はフリーター。
化学と関係なし。

379 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 01:18:39.96
>>377
年齢は30代。
職業の内容はネット上では非公開とさせてもらってます。

380 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 01:21:43.93
>>379
HP作ったほうがいいんちゃいます?
絶対女性ファン集まると思うねんけど

381 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 01:24:04.56
なんでそう思うのかわからないけど、女性とはちょくちょく知り合う機会があるので別にいいです。

382 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 01:24:53.17
なんでそんなふざけた名前なん?

383 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 01:25:12.00
数学板ではまれに見る爽やかさですから

384 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 01:27:03.96
>>382
適当に思いついたコテがそのままになってるだけ。
もちろん思い入れなんてない。

>>383
末永く2ちゃんを楽しみたいので、あまり微妙なことは書かないことにしてる。
面白みに欠けるけどね。

385 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 01:36:48.88
気持ち悪い馴れ合いしてんなカス共
せめてsageろ

386 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 01:54:55.32
ええやん、年末くらい騒がしてえな

387 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 06:13:10.90
>>365
Jostが読みやすいと思う

388 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2011/12/29(木) 06:48:55.41
エヘン

389 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 07:16:18.04
>>387
Partial Differential Equations?

390 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 07:47:08.27
>>385 ナウシカの自演だと気づけw

391 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 07:52:46.81
Lie群の本もよろしく

392 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 13:00:06.65
>>387
読みやすそうな本ですね。ありがとうございます
通読しやすそうなのでまずここから入門してみます

393 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 14:30:48.77
jostは幾何解析の専門家らしいし、ぴったりじゃね

394 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 14:41:25.85
読んだことも無い癖に知ったか乙w

395 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 14:55:48.99
知ったかしてごめん
たしかに読んだことは無い
適当にいったのにマジレスされてもこまる

396 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 14:57:42.05
>>394
読んだことも無い本を知ったかで批評するのが
「数学の本」スレだからいいだろw

ループする高木や小平、佐武や齋藤ですら
完読した上で批判してるのがどれほどいるか。

397 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 15:48:51.68
ラングの線形完読したぜw

398 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 17:44:08.05
というか、大学で微積教えてる先生ですら
必ずしも杉浦とか完読してる訳じゃないでしょ。
そこまで暇じゃないだろうし。

399 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/29(木) 17:47:52.33
ヨストって本ばっか書いてるよね。
調和写像に詳しい。
調和写像のエネルギーを用いるとタイヒミュラー空間に対して面白いことが言えるらしい。

400 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 18:12:51.73
>>398
佐藤幹夫は解析概論を全く開かなかった

401 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 18:22:20.45
>>398
別に読まずに批判してるわけでもないだろw
必要ないから読まないだけで。

402 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 18:33:26.64
>>392
自演か

403 :392:2011/12/29(木) 18:52:11.54
自演でもなんでもないとき何度か自演の指摘を
受けるんだがIDかなんかで紛らわしいのかな

404 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 18:59:11.88
ID見えないけど

405 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 19:13:29.91
馬鹿とスレチは放っておけよ…

406 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 19:49:01.06
なんでも自演にみえるのはバカ

407 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 20:53:11.69
なんだかんだ言って、独習という前提では杉浦解析が最高なんだよな
自分は大学の講義が全然合わなかったから杉浦解析で勝手に勉強したよ
何度読んでもわからん個所は講師に質問したけど

408 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:14:55.73
解析入門Tのほうだよね?

409 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:16:56.78
ていうか講義が勉強の主体の人っていないんじゃない
講義受けてもそのあと本を自分で読まないと身につかない気がする

410 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:18:10.00
1と2の両方だよ
さすがに1は独力で読み通せた
2の広義積分のあたりは辛かったので何度も講師のお世話になったが

411 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:18:14.27
解析入門で微分の定義に行く前に挫折したので解析概論を読んだら5章まではすんなりいけた

412 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:18:14.78
>>407
他は古すぎたりやさしすぎたりで杉浦にした

413 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:23:42.21
>>409
工学部あたりだと、講義聞いて投げっぱなし。
だから、1年たってもほとんど何も身につかない。
せめて教科書の演習問題くらい自分で解いておけって。

数学科で講義だけなら無理ですわw

414 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:29:07.63
これからは無限次元の微積分だろ
実、複素、非アルキメデス解析を含めて

415 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:30:44.98
微積分は溝畑がいいと思う。

416 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:45:17.33
学部二年までは笠原「微分積分学」とか、小林昭七「微分積分読本」とかでいいよ。

417 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:50:00.80
>>407
Uはどうだった

418 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 21:53:39.71
代数学の基本定理なんて、Liouvilleの定理かRouchéの定理を使って証明すればよかろう。
イプシロンデルタ論法でやるのと、本質的に変わらないだろう。

419 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:02:09.16
イプシロンデルタに相当慣れてる状態で
田島一郎「イプシロンデルタ」読んだら神だと思った
なぜ今まで読まなかった俺

420 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:06:45.38
むしろエプシロンだろ
どうでもいいが

421 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:17:01.56
杉浦は読みづらい
あと今はどうか知らないが古いやつのだと結構誤りが多かった
解析演習のほうはまあ標準的で使いやすかったが
あれだけの範囲であの分量だけだとちょっと物足りない
溝畑は非常にいいが高いし演習問題がとてもハード
笠原は安いし1冊にまとまっているし簡潔なのに読みやすくわかりやすい
ルベーグ積分入れる余裕があるなら
ジョルダンの定理の証明あたりを載せてもよかったのではとも思う
こちらも章末の演習問題が難しい

422 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:19:02.84
微積分の洋書の評判教えて

423 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:21:26.59
baby Rudin一択ちゃうかな
あとはSpivakとか?

424 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:34:11.40
>>423
すみません。B.Rudinとは誰でしょうか?

425 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:35:13.73
溝畑は図書館で借りればいい。
高木や杉浦に比べるとマイナーだし、対象も学部1,2年なので、予約もせずに借りられる。

426 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:36:13.84
rudin 三部作のうちの一冊の呼び名。

427 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:39:49.12
>>424
Rudin3部作
Principles of Mathematical Analysis
Real and Complex Analysis
Functional Analysis
の1つ目
2つ目がビッグ
3つ目はそれほど人気なし
作者は去年なくなりました

428 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:43:30.28
B.Rudinでワロタ

429 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:44:19.87
>>426-427
なるほど……著書の呼び名ですか
そうですよね。Babyなんて名前の人いるわけありませんよね。

430 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:44:22.36
>>423
多変数の解析学なら、Spivakは今では古いだろ。
1990年以降の本で、もっと読みやすい本がある。

431 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:44:39.72
ビ…ビン.ラディン

432 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:46:25.01
Big Mala

433 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:46:59.65
Rudinもアメリカでは「古いタイプのテキスト」と言われるようになってる。
初版は1960年代だしな、小平や杉浦より古い。

まあ、1000ページを超えるアメリカ・スタイルのテキストが
良いとも思えないが、700ページくらいのボリュームでも
テキスト競争がある。

434 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:48:13.17
>>432
babyの君が憧れるのは理解できるw

435 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:52:05.97
>>434
こやつめwハハハ

436 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:56:28.49
>>421
あなたが挙げた本はどれも良い本だから、好みで
どれか読めばいいと思うが、結局は、そのクラスの
本を読みこなせない難民が右往左往してるのが
現状だと思う。

で、日本はダメだ、外国のテキストの方がわかりやすい
なんて声に釣られるが、>>421が読めないなら、
Rudinだろうと他のテキストだろうと読めないよ。

大学2年までかかっていいから、微積、線形のしっかりした
本と演習をやれば、数学科の学生であっても十分。
日本語で良い本はたくさんある。

437 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:57:37.13
>>430
具体的にどういうのがあるか教えて
俺spivak買う寸前だったんだ
教えてくれたら検討し直す

438 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:57:39.94
むしろ、Rudinは定理→証明のくりかえしで、初学者向けではないだろう

439 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 22:59:03.20
いや421はプロだろ、批評をしてるだけじゃないか

440 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 23:00:42.90
僕もオナニーのプロフェッショナルです

441 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 23:13:28.06
>>437
多変数の解析のほうだよな、じゃあ買ったほうがいい、今でもじゅうぶん良い
ただし分厚い一変数の微積の本ならその限りにあらず

442 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 23:24:27.84
>>441
俺、Spivakの一変数の方のファンなんだがw

「いたるところ連続でいたるところ微分不可能な函数」の例とか
πの無理数性の証明とか、楽しいぞ

443 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 23:25:17.25
多変数の方が有名だわな

444 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 23:28:54.80
日本だと、和訳があるからな。
一変数の方はスペイン語訳はあった。

445 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 23:45:24.50
>>440
俺は、読んだこともない本を叩くプロだぜ

446 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 23:47:18.20
>>442
Spivakの一変数も名著と言ってよいでしょう
なんで和訳がないのか不思議だ

447 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 23:55:47.91
>>446
読んだ感想として、一変数は具体例を多くして(πの無理数性とか)、
定理の使いこなしを主体にしている。一変数での計算訓練の下地を
前提にして、多変数をモダンに短くまとめたのがSpivakだと思う。

なので、和訳のある多変数だけ取り上げてる日本の評価は
ずれているように思っている。

448 :132人目の素数さん:2011/12/29(木) 23:59:27.31
微積、線形代数は専用スレでやれ。

449 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 00:01:32.30
いちいち命令するなよ アホの分際で

450 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 00:16:12.05
Spivakの本は幾何を勉強するときに
あの多変数の薄い本で微分積分の知識がほぼ必要充分で
多様体論の入門にもなってるから評価高いんだと思うけど

演習問題がいっぱい付いてるからきちんと解いていけば
薄くても付いていけないことはまずないと思う

MunkresもAnalysis on manifoldsという
ほぼ同レベルの題材を扱った本を書いてるけどページ数が二倍以上ある

451 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 00:20:39.72
>>450
座標変換とか順序交換とか、普通の演習もやってる
ことが前提になるけどね

452 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 00:37:31.10
微積分・線型代数の話はスレチです

453 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 04:55:07.39
数学の本の話だからそのまんまだろ

454 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 06:01:02.34
こっちでやってくれ
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1301782973/

455 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 09:11:36.82
なんでここでやったら駄目なんだ?


456 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 09:23:36.67
低レベルだからです。
ここでは数学を専攻する助教以上の人が、専門領域について本を推薦して下さい。
その際、大学名と職位を名前欄に記入して下さい。

457 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 09:28:00.69
キチガイはスルーでいこうぜ

458 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 09:52:49.01
456みたいなことは自分が助教以上になってから言ってくれないか?
大学生や大学院生が助教や准教授やらに指図するのはおかしな話だろ

459 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 10:22:33.52
助教だの准教授だのはどうでもいい
教授より業績が上なポスドクだっているだろう

460 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 10:28:17.53
なんでもいいから、微積、線形ネタで枯木増やすな。
何のために特設スレあると思ってるんだ。

461 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 11:12:07.19
仕切り厨はスルーで

462 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 11:17:42.27
伸びが激しいわけじゃないし、微積線型で盛り上がっても
誰も困らないと思うけど
むしろ暇つぶしになっていい

463 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 11:19:58.24
>>459
教授より引用数が上な院生ですが、何か?

464 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 13:54:20.60
>>463
証拠だせ!

465 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 16:31:20.77
>>463
引用数ではなく被引用数な
騙るときにはちゃんと下調べしようぜ

466 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 16:36:01.16
>>464-465
おまえらの嫉妬が心地よいわww


467 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 16:37:15.58
まともな数学者なら草はやさないよ

468 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 16:46:03.27
>>460
言ってることは間違ってないが、最近だと微積以外のネタを振ったのは

>>336 微分幾何、リーマン幾何でわかりやすいのある?
>>358 暗号理論でわかりやすのない?
>>365 偏微分方程式(特に楕円形)を全般的に勉強できる本はありますか?

くらいまで遡るし、あんたがネタ振ってくれ。

微積線型以外の話題が続いている時に、微積線型の話を振ってくるならウザいが。

469 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 16:51:25.37
>>467
まともな数学者なら草はやさないかもしれないが
性格の悪いのが多いぜ

470 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2011/12/30(金) 17:08:39.16
Modern Differential Geometry in Gauge Theories
Anastasios Mallios(著)

読んだ人いますかね?
どうですか?

471 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 17:15:26.06
草をはやさないってどういう意味?

472 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 17:16:56.88
ちょwwwwwおまwwwwwwwwwww
とか書かないこと

473 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 17:55:03.68
>>469
突然無関係な話を始めてどうしたの?

474 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 18:16:08.88
>>473
そうそう、>>473みたいな性格の人が多いw

475 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 18:17:47.01
これくらいで性格悪いとか言ってたら数学なんか絶対無理だよ

476 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 18:29:48.57
>>474
お前、ウザイ。消えろ。

477 :132人目の素数さん:2011/12/30(金) 18:33:27.01
>>475
だよなー

478 :132人目の素数さん:2011/12/31(土) 14:39:49.08
Bernstein & Zelevinsky の Representations of the group GL(n,F) where F is a non-archimedean local field
の内容あるいはこの内容をカバーしてるものを無料で見れるサイトはないですか?

479 :132人目の素数さん:2011/12/31(土) 15:09:24.10
数学の本とかfreeで入手できるようにしたら
眠れる獅子(隠れた才能)が目を覚ますだろうか

480 :132人目の素数さん:2011/12/31(土) 15:14:45.80
>>478 おまえ大金持ちなんだろw せこいことを質問するなよw

481 :132人目の素数さん:2011/12/31(土) 20:26:27.59
>>479
emule

482 :132人目の素数さん:2011/12/31(土) 20:41:32.49
>>479
http://www.freescience.info/index.php
http://www.theassayer.org/cgi-bin/asbrowsesubject.cgi
http://www.dmoz.org/Science/

483 :132人目の素数さん:2012/01/01(日) 19:24:52.88
>>480
あけましておめでとう!貧乏人!!w

484 :東大生:2012/01/02(月) 14:36:19.66
再度、注意しとくぜw

ここでは数学を専攻する助教以上の人が、専門領域について本を推薦して下さい。
その際、大学名と職位を名前欄に記入して下さい。

その他の人は、淡々と書誌情報のみを書いて下さい。
知ったかクンの蘊蓄は不要です。
尚、猫をはじめとする無職はご遠慮下さい。
特に逮捕歴のある人は2ちゃんでのカキコを謹んでいただきたい。
リーガルマインドのない人は、2ちゃんでの書き込みを遠慮しなさい。

私は来年の春から東大の大学院に進学します。
名前欄が来年4月から東大院生に変わりますのでご留意下さい。


485 :132人目の素数さん:2012/01/02(月) 14:46:04.32
自分の価値観だけが絶対だと思ってて
かつ数学至上主義の人って痛いと思うんだけど、
多分484はそんな感じの人だよね

486 :132人目の素数さん:2012/01/02(月) 16:37:41.58
>>485
484はキチガイだからスルー推奨

487 :132人目の素数さん:2012/01/02(月) 17:19:26.17
おまえ何年間東大生やってるんだ?

488 :132人目の素数さん:2012/01/02(月) 17:20:21.44
>>484
大学院に進学したのが本当だとすると、君が君の言う基準を満たせるようになるかが楽しみだね。

489 :132人目の素数さん:2012/01/02(月) 17:43:10.79
>>487
なんか5年前にはじめて見かけた気がする

490 :132人目の素数さん:2012/01/02(月) 18:28:33.66
606 : 132人目の素数さん : 2009/10/04(日) 16:43:41
ここで偉そうにアドバイスしている人って
どういうプロフィールなの?

まさか、院生とか崩れじゃないよね?
ちゃんとした大学の准教授以上なんでしょうね?


627 : 132人目の素数さん : 2009/10/04(日) 17:09:22
よするに、ここって院生とか学部生が回答しているってことですね
分かりました
まったく信頼できないスレッドですね
数学の本って、一冊読むのにすごく時間がかかりますから
そういういい加減な経歴の人は
ここに書き込むべきではないと私は思います


629 : 132人目の素数さん : 2009/10/04(日) 17:11:43
もう一度言っておきますが
本来、数学の本を薦めるだけの能力が
実際の職業で証明されていないのだから、
人が誤って手にして時間がつぶれることになる
本の選定に口出ししないように
お願いいたします


663 : 132人目の素数さん : 2009/10/04(日) 21:39:46
いや、違います
東大生です
残念でしたね

491 :132人目の素数さん:2012/01/02(月) 18:43:33.54
2chの数学板に書きこんでるあのキチガイは誰だろうとか
陰で話題になったりしないのかな?

492 :132人目の素数さん:2012/01/02(月) 19:09:11.77
当代陰生煮なるの

493 :132人目の素数さん:2012/01/02(月) 21:04:39.24
東大を鼻にかけるような奴はだいたい崩れるよ

494 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 01:09:24.35
こんばんは。
黄チャートを完全制覇しようとしてるのですが、章末の後半の問題で苦戦してます。
センター9割程度を目指してるのですが、レベル的にどうでしょうか。
また、黄チャ制覇できたら偏差値どの辺りと言えますか?

495 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 01:10:15.60
>>494
まずは偏差値の意味を調べてから

496 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 01:20:16.53
>>495
大学のランクで言えばどの程度?なら大丈夫ですか?

497 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 01:20:57.67
>>496
京大レベル

498 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 08:39:18.38
学部のうちに1,2冊、専門書を原書で読む機会があるが
(1冊は友人同士で、1冊はゼミで)
和書ですら行間の意味解釈に四苦八苦するのに
原書となると、
理解できてない分野の本を渡されて読まされる都合
イメージつかめないのは
誤訳にあるのか行間の読みにあるのか
途方にくれることあるね

君らはどんな本、読んでる,読まされた?

499 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 09:04:45.19
> 誤訳にあるのか行間の読みにあるのか
わざわざ翻訳するのか?

500 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 10:23:22.80
脳内で日本語にしますがなにか?

501 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 10:39:57.07
数理科学、数学の道しるべ、で分からんときはノートにただただ翻訳しつづける
100ページほど翻訳がすむころ突然に最初に書かれていたことの意味がわかる

そうやって後から後から追いかけるように分かって
翻訳し終わるころにちょうど全部分かるってあったの読んだことあるな

502 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 10:50:50.87
>>500
だからダメなんだよ

503 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 10:57:22.10
>>502
永遠にゴマメのお前にだけは言われたくない

504 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 10:58:33.29
はいはい
逆切れみともない

505 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 11:04:50.58
普段から簡単な英語の文章読むようにして
英語の論文・教科書は英語のまま読んだ方が良いよ

506 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 11:14:57.60
英字紙とか?じゃないよね
ククク… 俺様の英語力、入学時がMAXだったな…

507 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 11:18:12.51
英語の本だけだと分からないところはそのままにしがちだから
日本語の翻訳を買って確認すると良いよね。

508 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 11:19:24.20
こうして数学の原書を読むための
ハリーポッターを原書で読む僕の修行が
始まったのです… ククク…

509 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 11:21:26.98
翻訳本手元にあったら
絶対に翻訳本ばっか読み薦めると思うwあ

フンフン フンンフンフン とかいいながら

510 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 11:23:49.08
英語の勉強にはあまりテクニカルじゃない文章の方が良いよ、たぶん
ゲーデル・エッシャー・バッハの原書とか
mathematical intelligencerとかそういうので良いんじゃないの

511 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 13:39:16.56
趣味で数学やってるけどもう挫折しそう
せめて微分積分の本くらいは最後まで読もう

512 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2012/01/03(火) 15:07:13.49
775 :132人目の素数さん:2012/01/01(日) 22:05:34.59
英語をものにするには英語の本を大量に読むこと
読めば読むほど力が付く
量は質に転化する
量をこなすには簡単なものを読めばいい


776 :132人目の素数さん:2012/01/01(日) 22:08:38.62
俺くらいになると英語で寝言言う
酔って外人と英会話
しかも翌日に何を喋ったか覚えてない
そのくらい無意識に英語で話せる

513 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 15:43:17.84
という夢を見たのさ

514 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 15:58:21.77
>>511
俺も数学必要じゃないのにやってるw
がんばろう

515 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 16:04:27.22
俺は金が無いからコストパフォーマンスの良い本を探してて
数学の本にたどり着いた。

516 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 16:24:19.09
たしかにコスパは最強だな
無人島に持って行くなら数学の本だ

あと、趣味で数学書読んでて挫折しそうな人は本を変えてみたらどうかな
例えば微積分の本なら、その発展の歴史も加味して書かれてるやつのほうが楽しく読めると思うけど

517 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 16:43:09.47
伝記を読んでモチベーションをあげる手もある

518 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 18:28:11.76
>>498
Tata Lectures on theta

519 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 20:48:37.50
去年のこのスレは純粋数学の価値に傾倒するあまり
他学科,学部のスレ利用者を軽んじる風潮があった

新年にあたり、スレの抱負として
理学部数学科のターゲットである純粋数学以外にも
理学部他学科,工学部,情報工学部で現に必要とされている
実践的数学本,エンジニアリングの数学的背景を記した本なども
プッシュしていきたい

産業数学へもスレの間口を広げ
出版界での理工書数学本の地位をますます高めていきたい

520 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 20:51:02.21
>>515
同じだわw
自分の時間が少し持てるようになったので、金のかからん趣味をさがしたら、
数学に行きついたw


521 :132人目の素数さん:2012/01/03(火) 20:52:42.59
>>519
そういうのは理系全般板でやるか、機械・工学板や、電気・電子板など
個別の板で、数学の勉強スレをやったほうが情報が集まるだろ。

数学板でやりたきゃ

物理/工学系の数学
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1284697219/

なんてのもある。あんたがどう思おうと、工学部向けの本の話題に
乗ってくる住人が少ないんだから、どうしようもないだろ

522 :132人目の素数さん:2012/01/04(水) 01:23:30.57
>>490
そこの
>人が誤って手にして時間がつぶれることになる
ということを書いた>>629こそ崩れかそうでなければ崩れる可能性ありだ。


523 :132人目の素数さん:2012/01/05(木) 23:47:25.59
集合・位相入門
著者の松坂和夫が昨日(1/4)亡くなったそうです。
ベストセラーとまでは言いませんがこのスレなら読んだ方も多いのではないでしょうか
偶然ですが昨日僕は帰省帰りの電車でZornの補題の辺りを読み返していました。

524 :132人目の素数さん:2012/01/05(木) 23:49:12.68
合掌

525 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 00:01:08.11
>>523
ソースください

526 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 00:47:26.45
@tadamago ただまご 三ねんせい
訃報:松坂和夫先生が昨日1月4日亡くられました.国立情報学研究所の新井紀子さんからお知らせ頂きました.
4時間前 ついっぷる/twippleから

(Wikipedia)
>松坂 和夫(まつさか かずお、1927年(昭和2年)2月15日 - 2012年(平成24年)1月4日)
>弟子に新井紀子

527 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 00:52:17.24
数論入門はどう?
他に整数論の入門のおすすめある?

528 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 00:54:22.33
どの『数論入門』だよ…

529 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 00:55:31.32
>>528
ハーディ・ライト

530 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 01:24:14.08
松坂先生(´;ω;`)
ちょうど昨日解析入門全巻買ったのに。

今まで先生の本にはお世話になりました。

531 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 01:26:46.82
>>528
山本 芳彦

532 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 01:27:13.54
>>528
ザギヤー

533 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 01:31:38.14
>>528
北村 泰一

534 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 01:35:44.34
そろそろ527に答えてください(棒)

535 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 02:07:15.27
あげ

536 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 02:35:15.65
>>528
芹沢 正三

537 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 02:57:02.04
ヴィノグラードフ

538 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 02:57:18.92
高木貞治

539 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 02:57:50.97
ヴェイユ

540 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 07:52:38.68
>>527
「数論導引」 華羅庚
マジで名著らしい

541 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 08:33:47.63
ステマ乙!

542 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 08:39:54.90
ネットで無料で拾えるのにステマって言われても

543 :527:2012/01/06(金) 09:14:49.50
整数論の入門の本のまとめ

1.数論入門 G.H. ハーディ E.M.ライト著
2.数論入門 山本 芳彦著
3.数論入門 D.B. ザギヤー
4.数論入門 北村 泰一著
5.整数論入門 ヴィノグラードフ 著
6.初等整数論講義 高木 貞治著
7.初学者のための整数論 アンドレ・ヴェイユ著

10.数論入門 (ブルーバックス) 芹沢 正三著
11.数論導引 華羅庚著
12.ステマ???

回答をくれたみなさん、ありがとう

544 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 10:23:41.10
森田康夫は?

545 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 10:51:03.01
華羅庚 = Loo-keng Hua = L. K. Hua

546 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 13:28:01.37
>>544
まるでだめお?

547 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 13:29:23.82
シルベスタスーロン

548 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 14:20:37.24
>>546
それは森田拳次

549 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 14:36:29.37
ていうかここで聞くより数学セミナーとか読んで
情報集めたほうがいい気がする

550 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 14:38:17.48
金かかるじゃん
リアルタイムでもないし

551 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 14:39:43.98
先生に聞けよwwww

552 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 14:43:03.94
私の前に先生はいない、私の後にも先生はいない

553 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 15:14:03.90
横にいたりして

554 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2012/01/06(金) 15:24:51.23
天井に張り付いてたりして

555 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 15:28:50.74
おのおの方くせものじゃ、であえであえ

556 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 15:31:50.13
おっさん臭い流れだな

557 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2012/01/06(金) 16:54:02.68
天井に張り付くのは忍者とは限らないだろ
スパイダーマンもいる

558 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 17:08:54.61
広中・卜部の解析空間入門って復刊されたんだね

559 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 17:32:59.52
>>557
畳返し

560 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 17:37:51.83
2ちゃんに貼りつくニート熊

561 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 17:45:49.90
哀号哀号と熊が哭く

562 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 17:47:06.91
えっ、クマってゝなの?

563 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 17:48:29.85
トンスルなの?

564 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 17:52:22.70
Yes。日本人の皮を被った半島土人なり。
注意されたし。

565 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2012/01/06(金) 17:55:30.23
だから俺は企業グループの経営者だと言ってるだろ
なんで信じないのかな
俺が近いうちに逮捕されるとかしつこく騒いでるくせにw

566 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 17:59:20.14
アイゴー。不法入国人の子孫とばれたニダ。

567 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 19:17:40.34
Hephaestus Books っていうやたら安い数学書を販売している出版社があるみたいですが、
ググってみたら良くない噂もあるようですが、購入したことある方いますか?

568 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2012/01/06(金) 19:56:13.54
それより俺が逮捕されるって言ってたやつはどこ行った?
逃げたのか?

569 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 19:57:54.84
哀号

570 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 20:00:14.67
哲也は消された。次はクマ。

571 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2012/01/06(金) 20:04:52.78
>>570のほうが先だろ

572 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 21:03:38.99
>>571
おまえは一生東大の入試問題でも解いてろ。

573 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 21:17:44.44
控えめに見てもクマーは大学入試よりもはるかに進んだこと勉強してるだろ

574 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 21:36:46.45
>>572
悔しいのおw

575 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 22:13:51.72
そろそろ391をお願いします

576 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 22:15:42.72
お願いあげ

577 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 22:18:44.75
うるせえ!

578 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 22:19:36.77
君かあばれているの

579 :132人目の素数さん:2012/01/06(金) 22:41:19.39
効いてる効いてるw

580 :132人目の素数さん:2012/01/07(土) 10:32:04.92
>>567
ネット上の文章をプリントしただけ見たい。
ほとんどがウィキペディアの内容。

581 :132人目の素数さん:2012/01/07(土) 10:43:35.93
>>573 クマ 自演はやめなさい

582 :Kummer ◆SgHZJkrsn08e :2012/01/07(土) 10:53:51.26
>>581
なんでも自演に見える妄想乙です

583 :132人目の素数さん:2012/01/07(土) 10:55:04.56
逮捕はまあだ?>クマ

584 :132人目の素数さん:2012/01/07(土) 10:55:28.42
逮捕厨乙

585 :132人目の素数さん:2012/01/07(土) 11:00:37.57
クマ 自演はやめなさい

586 :132人目の素数さん:2012/01/07(土) 16:01:05.43
こういうのもっと頼む。
http://i.imgur.com/y9wIV.jpg
http://i.imgur.com/FZDi7.jpg

587 :132人目の素数さん:2012/01/12(木) 21:46:40.29
>>391
過去スレみたからもういい。

588 :132人目の素数さん:2012/01/12(木) 22:13:46.26
クマは自演の常習犯

589 :132人目の素数さん:2012/01/14(土) 18:11:35.36
実験数学に興味があるけど
手始めにどこから勉強していいか分らない人は
今月の数学セミナーを買ってあげてください

ブレグナー基底を研究するかどうかは別にして
計算機代数の最初のきっかけとしては
これ以上ない親切さです

590 :132人目の素数さん:2012/01/14(土) 18:13:26.93
グレブナー基底です

メンゴメンゴ

591 :132人目の素数さん:2012/01/14(土) 19:17:19.42
ブレグナーワロタw

592 :132人目の素数さん:2012/01/14(土) 19:34:48.28
ノダオブナガ

593 :132人目の素数さん:2012/01/16(月) 01:28:28.75
最近気になってる本
ダイヤモンドはなぜ美しい?
加群十話

594 :132人目の素数さん:2012/01/18(水) 21:27:12.89
タイトルは簡単そうに見えて中身がけっこう厳しい本は嫌いだ

595 :132人目の素数さん:2012/01/18(水) 22:23:39.73
>>594
Elementsのことですねわかります

596 :132人目の素数さん:2012/01/18(水) 22:25:17.71
多様体入門か

597 :132人目の素数さん:2012/01/18(水) 22:39:29.27
スレ違いであることは百も承知ですが、この時期の大学受験版はおかしな状況なので、こちらに質問をさせていただきます

現在独学で大学進学を目指しているんですが、
受験勉強のために使用する「検定外教科書」の選択で迷っています
具体的には、現教育過程(1A2B3Cといったくくり)に従った構成のものにするか、
それともそれらを無視した体系的な構成のものにするかで迷っています

後の解法暗記のことも考えると前者の方がよい気もするんですが(解法暗記用の参考書は全て前者に準じた構成であるため)、
後者の方が理解が深まるという口コミをネット上で多く見かけるため、迷っています

皆さんならどちらを選択しますか?

598 :132人目の素数さん:2012/01/18(水) 22:55:31.15
数学を解きたいのではなく、暗記したいだけのカスは本屋にでも行って教科書もどきを立ち読みして片っ端から覚えとけば良い
必要な点数取るだけなら大した量無いんだから参考書なんざ選ぶのも買うのも無駄

599 :132人目の素数さん:2012/01/18(水) 23:07:01.56
どっちも変わらない


そんなどうでもいいことを考えてないで
なんでもいいから参考書買ってきて読んでおけ

600 :132人目の素数さん:2012/01/18(水) 23:10:11.77
>>597
チャート買えばおk

601 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 00:13:21.50
スレが清浄になってきて、進行も適度で素晴らしい
今後は決して微積分,線形代数,集合位相のような
初等ニワカチックな話題はあげないでいこうぞ、と誓い合おうとしてた矢先に
どこぞの刺客が御受験数学本の手裏剣とか… 油断してて目に付き刺さったわ

602 :東大生:2012/01/19(木) 06:32:21.51
>>597
ハーツホーン

603 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 13:32:10.35
ここで聞くべきかどうかは分からないんですが…
数学はTAまでしかやってない大学生です。
アインシュタインやゲーデルに興味があって、まず数学を勉強したいんですが
松坂和夫の数学読本を使って勉強を始めることは有効ですか?
高校で習う数学を終えることは最低限必要だと思うのですが
数学読本を終え、さらにそこからどう数学を勉強すればいいかも教えて下さると有難いです。







604 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 14:37:01.42
さっさと数学読本よめ

605 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 16:40:48.93
理工系大学1・2年のレベルでベストセラーになっている数学のテキストがあれば教えていただけますか。



606 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 16:45:56.11
>>603
一般相対性理論を読め、話はそれからだ

607 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 16:53:04.95
>>605
高木解析概論、松坂 集合と位相。

608 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 17:31:38.61
ここで質問しても大した答えは得られない

609 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 17:48:20.00
ステマだろ。

610 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 18:48:11.83
数学板にまでくるなよ気持ち悪い

611 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 19:22:11.42
>>603
ゲーデル・エッシャー・バッハを読め、話はそれからだ

612 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 23:42:51.64
>>603
>松坂和夫の数学読本を使って勉強を始めることは有効ですか?
とっても有効です

一般相対性理論 特殊相対性理論 ニュートン古典力学の関係をちゃんと把握

http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/mathbook/index.html

先ずは田崎先生のこれを読んで見たら良いよ 

613 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 23:52:08.85
>>603
アインシュタインやゲーデルに本当に興味があるのなら
高校数学くらいさっさと終えろ

614 :132人目の素数さん:2012/01/19(木) 23:56:16.19
うるせえ!

615 :132人目の素数さん:2012/01/20(金) 00:05:15.20
数T数Aしかやってないってことは
三角関数も複素数もベクトルも微分も積分も知らないんだろ

www

616 :132人目の素数さん:2012/01/20(金) 00:12:14.20
工房でも、工業数学は意外と早く微積分がでてくるぞ

617 :132人目の素数さん:2012/01/20(金) 06:03:56.68
>>614
顔が真っ赤だぞ

618 :603:2012/01/20(金) 08:48:39.82
色々アドバイスありがとうございます。
ちなみに614は別人です。

619 :132人目の素数さん:2012/01/20(金) 10:50:15.13
>>615
でも、そのレベルから例えば、松坂さんの数学読本(1〜6)+解析入門(1〜6)を全巻通してやれば、
変な癖がつくことなく学部レベルの数学に入れるんじゃないかと思う。




620 :132人目の素数さん:2012/01/20(金) 12:03:06.50
すぐに理解できなくても落ち込むなよ
最低で一年費やす覚悟で。

621 :132人目の素数さん:2012/01/20(金) 16:46:36.27
>>611
> ゲーデル・エッシャー・バッハを読め、話はそれからだ

あれは幼稚すぎて、立ち読みしたけど、すぐぶん投げた。
友人二人は必死こいて読んでいたけどな(笑

そのとき「おれは頭いいのかもしれない!」
と思って院に進学したんだが、その後どうなったかは秘密だ(爆


622 :132人目の素数さん:2012/01/20(金) 19:11:58.30
病院には「進学した」という言葉は使わんぞ
まだ脳外科病棟あたりから退院できてないみたいだな

623 :132人目の素数さん:2012/01/20(金) 19:23:31.55
>>44
院に入院しますた

624 :132人目の素数さん:2012/01/20(金) 19:24:14.69
入滅が近い。ナムナム。

625 :132人目の素数さん:2012/01/20(金) 23:07:19.55
院に進学。ナムナム。
http://livedoor.blogimg.jp/zzcj/imgs/4/b/4b788285.gif

626 :132人目の素数さん:2012/01/22(日) 14:48:23.32


627 :132人目の素数さん:2012/01/23(月) 03:54:46.05
さげ

628 :132人目の素数さん:2012/01/23(月) 13:37:20.54
いかにして問題を解くか
の数板の皆さんの評価を求めます
やはり名著でしょうか?

629 :132人目の素数さん:2012/01/23(月) 13:41:18.10
安いんだから買え

630 :132人目の素数さん:2012/01/23(月) 14:55:23.79
アホな中高生が崇めてるだけのゴミ本

631 :132人目の素数さん:2012/01/23(月) 15:47:44.67
試験問題を作る立場になったら読めばいいよ

632 :132人目の素数さん:2012/01/23(月) 23:30:45.61
東大生あげ

633 :132人目の素数さん:2012/01/24(火) 13:03:11.10
プリンストン解析学講義
和訳のフーリエ解析と複素解析
ってどうですか?

634 :132人目の素数さん:2012/01/24(火) 13:22:49.76
解答があれば完璧なのに‥‥

635 :132人目の素数さん:2012/01/24(火) 13:33:16.25
つまり、問題が解けない馬鹿には薦められないということだ

636 :132人目の素数さん:2012/01/24(火) 14:59:26.14
>>633
話題はおもしろいよ、それに比較的新しい、難しいけど

637 :132人目の素数さん:2012/01/24(火) 15:11:22.70
内容を褒めるが、解答がないから星1つにするアメリカ人

638 :132人目の素数さん:2012/01/24(火) 15:16:06.17
メリケンにもDQNがいっぱい

639 :132人目の素数さん:2012/01/24(火) 15:52:35.79
>>636
補足:誤植が多い

640 :132人目の素数さん:2012/01/24(火) 16:59:41.72

数学の書籍を出している出版社のベスト3はどこでしょうか?



641 :132人目の素数さん:2012/01/24(火) 17:02:21.05
そんなこと聞いてなんになるんだ

642 :132人目の素数さん:2012/01/24(火) 19:01:08.80
Springer-Verlag

643 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 00:08:51.51
冗談ぬきで、
ゲーデル・エッシャー・バッハ
なんて知能の低い奴向けだよ。
日本のマンガより内容がない(笑
つまりクソだな。



644 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 00:09:55.49
ナントカ病院逝った方がええんちゃうのん?

おら、ガキの頃から男前でとおっとるわ。

アホ


645 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 04:08:50.56
オカケツは脳病院逝った

646 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 13:48:24.92
都立松沢ですね。
わかります。

647 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 14:47:01.66
楕円関数論はフルヴィッツでおk牧場ですか?

648 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 14:58:16.21
梅村

649 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 15:11:20.49
ニヤニヤ…

650 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 18:14:45.45
gomi jap

651 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 20:04:45.04
>>647
戸田盛和もかじっておくと良し

652 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 21:30:04.98
志村五郎いわく、楕円函数論でめぼしい新しい結果などあまりないから
竹内端三の楕円函数論とかでも全然おkらしい

653 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 21:47:56.39
竹端はしょっちょう品切れになるから、梅村は買いやすい・・・
と思ってたら、梅村も品切れかよ?? 
しっかし、相変わらずアマのマケプリはぼったくり屋が出品してるわw
梅村に14000円はないwww 梅村先生、がんばって復刊してください。

なんでもいいのは確かだ。ただ、amazonで「楕円関数」で検索したら
新本が今買えるのは戸田くらいだな・・・

アーベル/ガロアは買えるが、これは数学史だな。
フルヴィッツ-クーラントは中古も高くない
安藤四郎のは知らん。友近のは昔古本で500円で買った、応用に詳しい。
時弘先生の特殊函数の本も、最後の章に楕円函数載ってるな。
小松勇作の特殊函数は持ってないが、目次見る範囲では楕円函数の章はない。

「物理と特殊関数―入門セミナー」って、元文部大臣とプラズマの人
じゃないかwww

なので、今から買うなら戸田の一択だ。時弘先生の本もいいぞ、どっちも、
数年後に品切れだ、買え。時弘先生にはお世話になったからステマしておくわw

654 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 23:32:51.88
微分形式を勉強したいからまず双対空間とかをしっかり勉強しようと思って
「線型代数の世界」買って来たけどいまさら線型代数とか勉強する気にならない
どうしよう

655 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 23:34:38.85
>>654
> 「線型代数の世界」買って来たけどいまさら線型代数とか勉強する気にならない
勉強しているとはいわない

656 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 23:43:57.56
まだ買って来てちょっと読んだだけだから
無論、勉強したとは言わないでしょう

657 :132人目の素数さん:2012/01/25(水) 23:45:29.15
> > 「線型代数の世界

658 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 00:27:23.35
>>654
線形代数なめんなよ、ぶるああああああ!

659 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 02:04:16.03
>>653
友近のは数値解析的側面を強調していて、時代を感じる
昔は複素函数論で飛行機の翼を設計して飛ばしてたんだよなあ

660 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 03:34:55.89
楕円関数なら超幾何関数でもよい

661 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/01/26(木) 11:53:36.88
抜け

662 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 11:57:24.42
Hideyuki Matsumura Commutative Algebraが欲しいんですけど、これは復刊 可換環論と大きく異なるんでしょうか?


663 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 12:00:26.15
「線形代数の世界」って、胡散臭い名前だけど、斉藤毅の本だろ?

664 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 12:59:23.07
松村の可換環論の英訳はCommutative ring theoryの方だ
Commutative algebraではない

665 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 14:21:31.75
>>663
たけちゃん、最初は「線型」の予定だったのに
今じゃ「線形」に堕落したんだよー

666 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 14:29:49.14
>>664
おっしゃる通りです。ちなみに内容も異なるのでしょうか?
Commutative Algebraのほうは5万円もするのでちょっと手が出ないんですが

667 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:35:15.49
まじめな質問です
僕は今大学2年生で数学科に入っていますが、恥ずかしながら全く講義の内容
についていけません。
(1年の初めのシグマ論法?かなんかがよくわからなくて詰まりました)
でも僕は将来高校で数学を教えたいと思っているので勉強したいと思って。
なので積分とかが得意な友人に易しい本を聞いたところ杉浦とかいう人の解析入門
とかいう本をおそわりました。ですが、実数体とかいうやつの定義がよくわからなくて
困っています。それで質問なのですがそもそも実数を何故定義するんですか?それと
もしよかったらこの本より易しくてわかりやすい微積分の本を教えてください

668 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:43:17.89
鬼畜な友人だな
それか、人の能力を見極める目がないのか

669 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:44:45.85
とんでもない。
その知人は、「お前ごときが数学に関わる資格は無い」ということを教えてやった素晴らしい人徳者だよ。

670 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:45:19.20
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1301782973/

で聞きましょう〜

671 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:45:58.21
行間のない杉浦がわからない=数学をやる能力がない

672 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:50:29.30
釣りだろ

673 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:52:03.45
>>667
まずはじめに、この板の人の意見は悪意に満ちてるから鵜呑みにしてはいけない。

実数体の定義が必要なのは、中間値の定理などの解析学の基本的な定理を示そうとすると、
実数全体の集合を考えないといけなくなるから。
高校まではπ、e、√2、・・・という風にそのつど実数を定義していれば良かったけど、大学での数学は
一般論を進めていくので実数の全体を規定する必要が出てくるわけ。

微積の本はいっぱいあって選択肢が豊富だから他の本を図書館で読んでみて気に入ったら買うか、
大学の先生に聞くといい。アマゾンのレビューもまあまあ参考になる。

674 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:54:06.13
>669
>671
言い訳ではないですが昔の僕は、センターでも数学8割以上とれていました
だからこそ、数学科に入ったし、理解する力はあると思うんです
でも今現在僕は周りと比べると数学を理解できているとは思えません
でも将来教える生徒たちのことを考えると僕は頑張りたいです。
真剣なレスをどなたかください



675 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:55:07.40
センターとか何の目安にもならないよ…
というか東大京大以外の数学科は存在価値ないよ

676 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:55:49.42
もう飽きた
次のネタどうぞ〜

677 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:56:15.84
>673
ありがとうございます
先生に聞くのはちょっと怖いですが、頑張って聞いてみます

678 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 16:17:37.33
釣針太杉

679 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 16:19:34.02
マルチしてるわ

680 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 19:05:44.09
>>674
そこは、8割じゃなくて、ケアレスミス以外は満点でしただろ。
(ずらしてマークした悲しい記憶が…)

681 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 19:09:33.52
>>674
> 言い訳ではないですが昔の僕は、センターでも数学8割以上とれていました

あのな、センター数学で8割ってアホか!
満点とって当然の穴埋め問題だろ?
大学でやる数学とは根本的に違うんだが!?

682 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 19:15:34.29
>>674は悪くないんだよ、センター数学8割で出来る方だと思えちゃう環境が悪いんだよ

683 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 19:51:24.89
こんな馬鹿に教わる子供がいたとしたら不憫でならない

684 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 19:58:32.09
はっきりいって教育学部とか殆ど馬鹿だからな
平均して偏差値50とかそれ以下
人に物事を教える資格がない
最低でも教える科目は偏差値70はないと論外

685 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2012/01/26(木) 20:06:38.05
どう見ても釣りだと思うのだが、なんでこんなに盛り上がってるの?

686 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 20:21:43.73
じぶんよりしたのニンゲンがあらわれた!

からだと思うよ

687 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 20:24:19.74
ツボをこころえたつりだから

688 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 21:50:10.88
偏差値なんか関係ない、
みんなが楽しく自分の興味ある分野の数学を勉強することの方が大事だと僕は思う
大切なのは(本人に向上の意思があるなら)勉強をコツコツ続けること
人間一生勉強なんだ


689 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 22:05:26.72
>>674
いつからセンター数学が出来れば 数学が出来ると錯覚していた?

690 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 22:15:09.22
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょ、ちょーとまって!!!今>>688がいいこと言ったから静かにして!!
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ


691 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 22:57:09.77
もしかして、数V数Cも習ってなかったんじゃないの?
それで大学数学だと詰むよ

692 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 22:59:00.43
習ってません。
でもいいんです。

693 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 22:59:00.90
世間を知らなさ過ぎ
理系学部なのに数3Cが受験科目にないところもある

694 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:00:14.52
アウンサウン数C

695 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:02:32.99
うちみたいな底辺私立の数学科だとVCをやっていないのが何人もいる…

696 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:05:02.39
理系学部で数3Cが受験科目にあろうが、未履修でも合格できるからな

697 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:05:13.70
だっての今の大学は幼稚園以下だもの

698 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:06:38.28
>>695
数VCなしで数学科に入れるの?

699 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:06:40.80
>>692
だよな、センター8割、数3Cは習ってない、でも

みんなが楽しく自分の興味ある分野の数学を勉強することの方が大事だと僕は思う
大切なのは(本人に向上の意思があるなら)勉強をコツコツ続けること
人間一生勉強なんだ・・・けど

大学での数学は落ちこぼれます。
でもいいんです。

700 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:08:00.15
>>698
つーか、数学が零点でも合格することはあるだろw
あるいは、数I、IIだけの問題に特化しても、合格点くらいは達するし

701 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:11:08.12
凄いな。
そんな連中を大学に合格させるのか?

702 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:14:39.83
入れなきゃ、大学が潰れるだろ・・・
偏差値40代前半あたりだと、ほんと終わってるしw

703 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:17:19.75
潰れればいいじゃん?

704 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:22:37.73
潰れてもほとんど何も困らないけど、
教授は困るから入れるんだよ。

入れたって、困るのは勘違いして受けてきた
学生達だけだw

教授か学生か、当事者しか困らないからほっておけw

705 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:27:41.31
クソ狭い土地にクソみたいな大学が多すぎる。
いずれ放っておいても潰れるだろうけどな。

706 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:36:50.14
大学行かないと数学できませんなんてほざいてるのもなー
大学って金で文献アクセス権と、
社会的に許容される無職期間を買ってるだけなのに。

707 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:39:55.66
最後のは滅茶苦茶大きな利点だけどな
それでも甘ったれた発言だと思うわけか、厳しいな

708 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 23:42:34.68
底辺大学は、クズを4年間社会から隔離するための保護機関だからな。
教育機関じゃなくて、社会福祉機関だよw

709 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:21:13.45
いや、養老院以下だな

710 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:24:00.13
>>697 >>709

幼稚園>>>>大学
養老院>>>>大学

か。人生で最低の時代が大学時代ってことだな

711 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:28:03.41
今時、大学なんて言って就職も
ないしどうすんのさ?

712 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:28:29.17
大学なんて行って、だった

713 :東大生:2012/01/27(金) 00:30:28.87
ここでは数学を専攻する助教以上の人が、専門領域について本を推薦して下さい。
その際、大学名と職位を名前欄に記入して下さい。

その他の人は、淡々と書誌情報のみを書いて下さい。
知ったかクンの蘊蓄は不要です。

714 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:32:15.15
誰だっけ?
大学の新入生に、「入園おめでとう」と言った神は!
何の本に載っていたっけ?

715 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:32:20.28
みんなで東大を失くそうぜ

716 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:35:23.34
数学専門大学を作れよ

717 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:36:24.79
>>711
東大に行けば、それなりに就職先あるよ。
Fランに行ってもないのは当たり前だろ

718 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:38:58.87
今の就活はゴミ

719 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:41:56.83
今ニートって300万人ぐらいいるんだろ
ずっと就活している人も含めるとやばい状況かもな

720 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:44:40.60
数学やってる人間、皆ニートみたいなもんだ。
気にすんな

721 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:45:01.52
実際にはもっといるだろ。
職持ちでも精神を病んでるのも含めると
国家の経済的損失は年間2兆円を超えるらしいよ。
無駄が多いな。

722 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:46:46.40
なら俺一人働いたところで大して変わんないよね

723 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 00:48:15.10
うつ病は深刻だよな。
俺の周りにも居るけど家族が悲惨だよ。

724 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 01:01:50.90
お前ら数学の本を語れよ

725 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 01:04:22.00
ジュンク堂に、「暗黒通信団」とかいう輩の書いた薄っぺら〜い本が数種類ありましたが、
いつからジュンク堂はそんな本を置くようになったのでしょうか?

726 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 01:05:10.76
>>659
昔は工学部でも楕円函数勉強していたのに、今じゃ
数学科でもペエ函数を知らない学生が大半だよ。

やっぱり養老院未満の大学じゃ、数学なんて無理無理無理


って、直近の話題とつなげてみましたw

727 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 01:09:18.36
         ./     ,. '                    '、   ノ
 か ム ぜ お |   /                      ',  / は こ
 た リ っ 兄 :l.  /    ,   i :i、  |、           ゙, ノ'  っ う
 つ ム た ち ヽ./     /! ./l  lヽ :i ',           i`)  き な
 む リ .い .ゃ ./!   /|:! | ./ |  ! ヽ l ヽ           ! l  り っ
 り ム ム ん / | /!//''|l‐=/、 ! l ,ゝ- ‐‐ヽ、        | |  言 た
 よ リ .リ に (, l, :l.|: /_ ァテゝ、ヽ !   ヽテ = 、ヽ       ! l  わ ら
  !!.ム よ 東 l . :!|:!:|, i` .}{ i゙!  `   ´ }.{; 'ィヾ,.  ∧    :} /.  せ
.   リ . 大 ,ゝ ! ! :i  '' "´,      ‐'='' ´ | i`:}    / /  て
      は (.   / ',   `          i ヒ/  /ソ ゝ.  も
         > /人 | 、  ヤ‐ヽ       ,イ  l /!/  _ ゝ  ら
\      _ /  '   ':, ヽ.  ' ‐ '     ,/ /,r, |i' |'   ` ).  う
  'レ'⌒´         ゝ,  ` 、    ,. '  _// ‐‐ 、     ム  わ
              //    >:t' ,. '´ /'   _>-‐- 、,_ヽ
            // /ノ,._'´ 丿 iヽ    , '´      `
          /   - ' /-) _' i'  ノ‐ ' ヽ、 '

728 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 01:59:12.71
結局、数学の話はなしか

729 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 18:35:40.17
時弘さんってあれか
なんで物性から可積分へ?

730 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 18:41:39.99
おっさんはコンピューター扱うのが苦手だから

731 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 18:44:22.26
東大京大神話は自然科学の分野では崩壊しているのに、数学はある意味で遅れているな。
旧帝、あるいはそれ以外の大学でもいいが、早くフィールズ賞を頼む。

732 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 19:16:49.32
いまさら化石分系とかw

733 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 19:40:22.53
本の話題ないのかよー。てか最近いい本がさっぱり出ないな。

734 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 20:08:15.56
志村先生の新刊が出るみたいだね!wktk

735 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 20:24:40.53
>>725
随分前から
東京中の本屋の数学書コーナーに
置かれてる。
平積みされているが買ってる奴がいるのか不明。

736 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 20:30:32.02
>>735
友達が素数のを買ってた
目的は知らんけど

737 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 20:37:29.99
πやeは使用目的不明だけど
素数は面白そう
100年間読み続ければ法則を発見できるかもしれない

738 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 21:00:16.02
>>737
普通πやeの方が使用目的が分かりやすいんじゃないか?
むしろ素数の方が・・・
最近は暗号などにおいて使用目的がでてきたが。


739 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 21:09:44.01
代数的整数論とTEXのリファレンス書だけは
凄い良書だった。

740 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:19:25.43
πとeは、所詮は十進法の値だから意味は何もない

741 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:22:47.94
>>740
> πとeは、所詮は十進法の値だから意味は何もない



742 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:23:12.29
気にしたら負け

743 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:36:46.63
πとeの現れる、無限級数や様々な数論的関数との間の等式ならともかく、ただ小数展開で近似しただけのものに意味はない

ということだろう

744 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:37:58.86
>>743
顔が真っ赤だぞ、すれち

745 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:39:33.66
いや別人ですが…
すれちゴメンなさいね

746 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:43:15.56
暗黒通信とかいう「本」の内容の話だろ?スレ違いなのか?

747 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:46:10.52
>>746
君は740?

748 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:54:52.97
だから、π表e表のどこかで2の次に3が出たとしても、それは10進法でそうなるというだけで、考察に値する意味は何もない

それに対して素数表の場合は、深遠な意味を見いだせる可能性がある
単純に、1から100までの間に素数が何個あるか、101から200までには素数が何個あるかとカウントしたり
いくらでも研究できる

749 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:56:04.32
>>748
(すれち)^2

750 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:58:21.64
どこがどうすれちなんだよ
死ねよ

751 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 22:58:56.37
定義・定理・証明の記号操作を延々と繰り返すだけだから数学書は読むに耐えない

752 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 23:00:22.49
スレチは擦れ違いの略

753 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 23:01:46.22
>>750
おまえもなー

754 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 23:02:05.90
数学は記号操作じゃなくて概念操作
それがわからないなら読むのがつらいだろうね

755 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 23:05:19.95
http://www.amazon.co.jp/%E5%86%86%E5%91%A8%E7%8E%871000000%E6%A1%81%E8%A1%A8-%E7%89%A7%E9%87%8E-%E8%B2%B4%E6%A8%B9/dp/487310002X/ref=pd_sim_b_1
このあたりの本について語ってたんでしょ

756 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 23:06:50.93
http://www.amazon.co.jp/dp/487310002X/

757 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 23:09:09.42
>>748 それは10進法でそうなる

キナ臭いなーw
10進法のみに限定しているのかな?
それとも任意のn進法においての意味でおっしゃってるのかな?


758 :132人目の素数さん:2012/01/27(金) 23:12:14.83
スレチだと何度言えば分かるんだイライラ

759 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 00:09:24.31
最近本を全部読むことにこだわってた自分のアホさにきづいた
つまみ食いがいいな
どうせ趣味だし

760 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 00:18:27.27
>>727
懐かしいな・・・

エロ漫画をネタにしたAAだと、D・V・D!か、
やったねたえちゃん のほうが有名だろうが

761 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 00:28:42.60
数学板で懐かしいAAと言えば、ゆかりたんAAですな
素敵なことに、ネット上にまとめページが残っていたよ

ゆかりたんハァハァ…
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/7442/math/yukari.html


762 :暗黒通信団いいぞ:2012/01/28(土) 01:27:42.17
暗黒通信団の
πは314円
eは271円(税別)だ!!



763 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 01:32:39.44
うるせえ!

764 :猫は人工無能 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/28(土) 03:09:46.01
うるせえ氏のご活躍は顕著ですナ。




765 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 03:12:05.34
しらんがな

766 :猫は人工無能 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/28(土) 03:21:10.09
そうや。ワシかて知らんのや。そやしオマエが知ってる筈は無いやろ。




767 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 03:39:10.61
なんでや

768 :暗黒通信団いいぞ:2012/01/28(土) 07:14:35.08
うるせえ・・・関東
しらんがな・・関西 矛盾
知らんのや・・関西
なんでや・・・関西


769 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 08:11:58.86
ちくま学芸文庫のお勧めを教えて

770 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 08:32:06.55
輓近代数学の展望

771 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 08:45:03.08
ランダウ・リフシッツ小教程

772 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 11:49:30.10
ディラック 「一般相対性理論」

773 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 11:54:51.45
マンデルブロ一択だろjk

774 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 13:01:59.58
kiero

775 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 13:28:16.71
>>770
全体的に高校生向けだけど後半はちょっと難しいと思う
>>771
中途半端。ゴミ。
>>772
それってゴミみたいな啓蒙書と一緒に
売れてるみたいだけど買ってる人は
理解してるんかな
>>773
米尼で悪評のようですが

776 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 13:32:46.11
中野茂男「現代数学への道」

777 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 13:33:12.07
志村吾郎「数学をいかに使うか」

778 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 13:35:37.16
背表紙が白い方でもいいの?

779 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 13:40:13.22
福永武彦「今昔物語」

780 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 15:29:16.99
>>778
Math田&Science限定

781 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 17:25:08.53
久しぶりに数学板に来たけどレベル下がったな。
アホばっかり。

782 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 17:26:54.79
よ、アフォ

783 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 17:38:02.81
>>781
レベルの高い古参のあなたに、ぜひ古き良き数学板の話をしていただきたいです。

784 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2012/01/28(土) 19:17:02.30
Compact complex surfacesってのが欲しいんだけど高すぎて手が出せない。
複素曲面について詳しく載ってる文献ってあれくらいしかないからいつか買わないといけないんだけど。

785 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 19:29:27.13
複素曲面ってリーマン面のことですか?

786 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 19:39:52.67
no

787 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2012/01/28(土) 20:22:55.99
>>785
複素2次元の複素多様体のことを複素曲面という。
リーマン面は複素一次元だから複素曲線だな。

788 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2012/01/28(土) 20:23:55.04
複素曲線とは言わないかな。
普通は代数曲線というのかな。

789 :132人目の素数さん:2012/01/28(土) 21:33:07.48
Trinity

790 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 18:34:22.95
『高木貞治の○○○という、すごく難しい本を読んでいたら、学友が
「その本面白いだろう、僕は×××にいたとき読んだよ」
といってきた。
×××というのは一回生で入る寮のことで、これは
“俺は一年でその本を読破しているぞ”という自慢話なのである。』

この話の主体は多分、藤原正彦あたりで東大学部時代の話を
何かの本で書いてるのを私がたまたま立ち読んだ思うのですが
何の本なのか思い当たる人誰かいますか?

ちなみに○○○は解析入門ではないと思います

791 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 18:36:37.32
高木貞治の本で、大学1年で読破して自慢になるのは
代数的整数論くらいだろ。

792 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 19:14:38.18
高木の代数学講義ってなんで人気ないの

793 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 19:21:09.49
あらかじめ準備しておいた抽象代数の一般論でズバッと解決!
の方が受けるから

794 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 19:35:21.23
いやいや、人気あるから未だに新版が入手できるんでしょ。
高木のを絶版に追い込むような新しい標準書を書く数学者が未だに一人も現れないってのが日本の代数研究の衰退を如実に語ってる。

795 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 19:41:34.83
同期に代数的整数論を読破したという奴がいたが
そいつは院試の面接で
代数的整数どうしの和が代数的整数になる理由を聞かれて答えられず、
落とされた。
今は何をしているのかな。

796 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 19:51:17.20
懐古話にしがみつく。

797 :名無し:2012/01/29(日) 19:56:19.21
大学ノートは?

798 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 20:02:43.62
日本数学は衰退

799 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 20:04:20.79
代数学講義レベルの本を今書いてもなー

藤原松三郎「代数学」のある部分も、和書では
今に至るまで最高峰だな。代わりがない。

800 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 20:21:15.30
解析入門と代数学講義を学べば
リベラル・アーツレベルではあるが
正統な数学を学んだと胸をはれるよ。

純粋数学を学ぶためのの最初の入門書として
よく集合と位相が紹介されるけど
読みとおせる人なかなかいないんじゃないかな…
せっかくの志がもったいないよね

801 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 20:40:30.85
>>795
今の地方帝大なら、連続関数の和が連続になることの
理由を聞いても答えられないのにな・・・

802 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 20:43:59.66
>>800
現代数学を学ぼうとすれば、コンパクトや連結など
位相空間の初歩は避けて通れないから、仕方ないだろ。
「読み通せない」なら、それまで。

微積分と線型代数をやっておいてから位相って
現行カリキュラムは、さほど悪くない。

まあ、解析入門+代数学講義にプラスアルファする程度で
できる数学の世界はけっこう広いけどね。

803 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 20:46:38.37
>>800
微積もやらずにいきなり位相空間論やってもチンプンカンプンで挫折しやすい
って話かと

804 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 20:50:31.85
>>803
大学の1年後期くらいに並行してやるといいかもしれんけどねえ

805 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 21:05:03.35
斎藤毅さんの集合位相はいいね

806 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 21:07:02.05
>>805
何処が?

807 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 22:28:43.59
集合位相って内田伏一かシンガーソープのどちらかで修士までは足りると思う
位相空間に関する研究なら話は別だけど
位相の講義の後半で習う内容ってあまり使わないと思うけどね
使っても定義とかになれてれば大抵すむ
まあ勉強が浅すぎると抽象的な概念になれることができなくてほかの数学も
あまり理解できなくなるんだけど

808 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 22:31:49.00
>>807
抽象的な思考に慣れる訓練の側面があるからね。
T2であってT3でない空間とか、普通の数学者はまず使わないけどw
大学低学年レベルで、予備知識なしでできる抽象理論の良い例。

まあ、そういう訓練を嫌がってやらない学生は今も昔も多い。


809 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 22:42:07.82
嫌がってというか、位相空間論の反例作りとかはやりだすときりが無い気がする

あと、一度教科書で勉強しててもparacompact空間って何だっけとか
そういう知らない概念が出て来て後できちんとした本を読み返すということは
学部でもある気がする

810 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 23:03:40.85
>>807
内田の集合位相は物理学徒にも人気w

俺はあんま好きじゃなかったけど

811 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 23:57:15.14
>>801
地底の上の方の学生は2年までに
集合位相、群環体ガロア、多様体位相幾何、複素解析ルベーグ常微分函数解析
などを終わらせて3年からは自分の専門に入ると友人から聞いたので
その学生はよほど駄目な人だと思います

812 :132人目の素数さん:2012/01/29(日) 23:58:58.31
>>811
自己紹介乙

813 :132人目の素数さん:2012/01/30(月) 00:57:57.71
>>811
そりゃ東大と京大だけ

814 :132人目の素数さん:2012/01/30(月) 01:50:30.12
>>811
まあ、半分くらいはお前同様ダメなんだがw

代数・幾何・解析のどれか一つを学部レベルで
身につけているのが7,8人ってとこ。

815 :132人目の素数さん:2012/01/30(月) 11:06:50.62
>>809
でも、点列コンパクトとコンパクトの違いとか
連結と弧状連結の違いは大切

816 :名無しさん:2012/01/30(月) 21:16:58.12 ID:???
書き込めるかな?

817 :名無しさん:2012/01/30(月) 22:53:20.96 ID:???
>>815
そら位相の知識は大事で、そこのところを否定するような人はいないわけで
数学に興味があれば、いずれ学ぶわけで…

準備が整えばすぐに身につく程度の1教科なのに
位相〜位相〜とことさらこのスレで強調するきらいがあるのは
いつも奇異に感じるところ(ホモロジーが…とかほとんど目にしないのに)

818 :名無しさん:2012/01/30(月) 23:24:35.19 ID:???
一応或る程度は勉強したんだけど
βωの性質について研究する、とかそういうのが
面白そうなのに知識的に付いていけなかったり

819 :名無しさん:2012/01/30(月) 23:33:03.03 ID:???
>>818
> βωの性質について

なにそれ?

820 :名無しさん:2012/01/30(月) 23:38:32.27 ID:???
>>817
対象スレ:数学の本 第44巻
キーワード:位相
抽出レス数:20

800スレ超えてて大した数じゃないねw


集合・位相は2年くらいで勉強するから、微積線型に
次いで話題になるだろ。
ホモロジーまでいくまでにつぶれるのが大半w

821 :名無しさん:2012/01/31(火) 00:03:04.44 ID:???
>>820
まぁ、位相の本ってあんま選択肢ないからな

822 :名無しさん:2012/01/31(火) 00:03:20.29 ID:???
>>820
キーワード抽出の数を語ってどうするのさ

分ってると思うけど位相/微積分ワードレシオ(20/13か?)の
関係に近い(レシオそのもののことでもないんですよ、釘をさしておけば)
あたりのことについて、ことさらこのスレで強調するきらいがあって
奇異に感じてる、といってる

にわか数学家が棲んでてそういう人は位相がよりどころなのかなあ、とか思ったり

823 :名無しさん:2012/01/31(火) 00:23:07.66 ID:???
>>822
あんたが、位相に過剰反応してるだけだろw

824 :名無しさん:2012/01/31(火) 00:28:29.31 ID:???
「132人目の素数さん」はどこへ行った?

825 :名無しさん:2012/01/31(火) 00:40:12.79 ID:gLc6093j
微積分は

【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1301782973/

があるからねー そっちを卒業した人が語るとなると
位相、複素解析、代数系、ルベーグ、多様体・位相幾何
なんだが、そうなると話が少ないよね

826 :名無しさん:2012/01/31(火) 00:51:35.66 ID:???
まともなとこの3回以降の数学科の学生が
ここ相手すんの馬鹿馬鹿しくって書き込まないだけだろう

827 :名無しさん:2012/01/31(火) 00:52:05.75 ID:7A6dqLls
半分ぐらいは猫の荒らしだし

828 :名無しさん:2012/01/31(火) 00:52:50.80 ID:???
>>826
お前がいる
それだけで十分

829 :名無しさん:2012/01/31(火) 02:12:31.09 ID:DOVPbIDb
>内田伏一かシンガーソープのどちらかで修士までは足りると思う

シンガー・ソープ 
いったい全部読めたやつがどれだけいるやら。
学部で全部読むの苦労したなぁ

830 :名無しさん:2012/01/31(火) 02:27:58.33 ID:DOVPbIDb
674 :132人目の素数さん:2012/01/26(木) 15:54:06.13
>669
>671
言い訳ではないですが昔の僕は、センターでも数学8割以上とれていました
だからこそ、数学科に入ったし、理解する力はあると思うんです


馬鹿だね。センターなんて数学じゃない。単なる虫食い算だろ。
センター8割程度でできると錯覚できる環境って商業高校かよ?
三流私大の数学科だろうな

831 :名無しさん:2012/01/31(火) 02:28:45.03 ID:???
>>829
学部時代にやった輪読で
 理物(テンソルなら任せろ!いいだしっぺ兼計算主任)
 代数(俺仕事なさげ…消去法で位相幾何主任)
 解析(雑用やるよ…位相主任)
ダメ面子で読んだけど楽しかったw

832 :猫は懲戒解雇 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/31(火) 03:29:59.90 ID:???
>>827
荒らしではない。馬鹿を駆逐してるだけや。




833 :名無しさん:2012/01/31(火) 03:30:35.48 ID:???
>>831
特定した

834 :猫は懲戒解雇 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/31(火) 03:34:57.83 ID:???
>>833
良かったらワシも特定してミロや。




835 :名無しさん:2012/01/31(火) 04:44:17.28 ID:zus8lvTH
>>834
増田哲也でしょう

836 :名無しさん:2012/01/31(火) 05:02:24.81 ID:???
痴漢の前科は国家管理下ですね

837 :猫の定義 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/31(火) 05:42:48.41 ID:???
>>835
ホウ、そんでソレはどうやって証明しますのや?

ケケケ猫


838 :猫の定義 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/31(火) 05:44:05.03 ID:???
>>836
全ての犯罪歴は国家の管理下。そんな事は当たり前です。




839 :名無しさん:2012/01/31(火) 05:55:27.85 ID:zus8lvTH
>>837
自明。

840 :名無しさん:2012/01/31(火) 06:02:01.24 ID:???
猫は国家の管理なんて知らんがな 関係無いがな ひらがな

841 :猫の定義 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/31(火) 06:33:10.28 ID:???
>>839
幾ら自明でも係争事件になったらこのままでは裁判所ではその主張は通り
ませんよ。だからそんな馬鹿な事を言っても無駄ですね。




842 :名無しさん:2012/01/31(火) 07:24:34.78 ID:???
シンガー・ソープはあれ独りで読むのは
かなり無理気味だよねえ

843 :名無しさん:2012/01/31(火) 07:44:48.60 ID:???
代数的トポロジーていい本ですか?

844 :名無しさん:2012/01/31(火) 12:19:58.67 ID:lQX/OoDi
薮田公三の「特異積分」(2010)が
「数学」で書評されていた。
かなり良い本らしい。

845 :名無しさん:2012/01/31(火) 14:51:20.61 ID:???
あからさまな宣伝おつ

846 :名無しさん:2012/01/31(火) 14:55:16.70 ID:E2oPJvKH
高過ぎ、ステマおつ

847 :名無しさん:2012/01/31(火) 15:01:57.60 ID:???
>>844
詳しく聞こうか?

848 :名無しさん:2012/01/31(火) 20:01:28.86 ID:qRmsDlgu
>>842
そうなんだ
数学ガイダンスhyperで
全ての定理に完全な証明がついてるから新入生からでもOK
的なことが書いてあったけど、嘘かwww

849 :名無しさん:2012/01/31(火) 21:33:54.47 ID:gLc6093j
数学板もIDが出るようになって、書き込みが減るかねえw

850 :名無しさん:2012/01/31(火) 21:35:22.31 ID:???
半強制だし関係ない

851 :名無しさん:2012/01/31(火) 21:37:31.50 ID:HuXqpTxZ
IDなんてどうでもよし

852 :名無しさん:2012/01/31(火) 21:43:11.17 ID:???
sageでも●があれば見られるだろ

853 :名無しさん:2012/01/31(火) 21:48:47.56 ID:mpiNk3SX
>>814
レスが遅れました
なにせ本が解り過ぎて楽しいのですっかり忘れていたのです

>代数・幾何・解析のどれか一つを学部レベルで
>身につけているのが7,8人ってとこ。
それは精々2年までの話しですよね〜
連続関数の和が連続である事を証明できないあなたには無理な話しですけどw

854 :猫の定義 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/31(火) 21:56:09.42 ID:???
>>853
そんな人達は数学科の学生としては不必要。




855 :名無しさん:2012/01/31(火) 22:02:28.21 ID:???
>>853
“話し”ってなんですか

---------------------------------
 ヘ_ヘ
ミ・・ ミ  
(   )? 

856 :名無しさん:2012/01/31(火) 22:02:54.71 ID:???
     ,ィ´ ̄ ̄ ̄``ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  厶 -…ー─‐--、:::::::::::|
∠___,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、\_}
   | <●) /、(●>、 ||||    せいぜい吠えてろよ!
   |  ,, <、_,> ヽ、,   |
.    |   mj |=‐ァ'  .::::|
    \,〈__ノニニ´ .:::/
   /ノ  ノ |||/一´\

857 :名無しさん:2012/01/31(火) 22:25:13.51 ID:???
>>854
猫さんの時代でも良くはなかった(笑)が、今の痴呆帝大数学科の
水準はひどいですから・・・ ごく稀にできる人はいますが。

858 :名無しさん:2012/01/31(火) 22:29:11.05 ID:???
>>800
でも集合と位相が分からないとコンパクト性や領域とかが分かった事にはならない。
「全有界って有界とどこが違うの?」みたいになる。
個人的には集合と位相は早め(一回生後期)にやった方がいいと思う。

>>801
さすがにそれは無い。
ε-δが分かって無けりゃ単位は取れない。

>>805
集合・位相は内田と松坂で安定。

>>811
全部触るだろうけど、完全に理解してる奴は少ないだろ。
非可換環上の加群で基底の濃度が一定でない例を挙げろって言っても咄嗟には作れないだろうし。

859 :名無しさん:2012/01/31(火) 22:31:03.77 ID:???
>>852
メモメモ

860 :名無しさん:2012/01/31(火) 22:42:51.70 ID:???
>>858
>さすがにそれは無い。
>ε-δが分かって無けりゃ単位は取れない。

修士の口頭試問を一度やれば、わかりますよ・・・
東大京大からきた新人教員が「プロの洗礼」浴びてますw

861 :名無しさん:2012/01/31(火) 22:46:36.86 ID:???
>>860
修士で教員?
何言ってんだこいつ?

862 :猫の定義 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/31(火) 22:49:05.05 ID:???
>>857
ソレは私でも概ねは想像が付きます。友人の某が大昔に:
★★★『地方大学では良く出来る人が可哀想。周囲からは浮くし、
      また幾ら出来ても東大や京大の大学院には受からない。』★★★
という様な事を言ってましたね。でも今だったら東大でも京大でも受か
るんでしょうが、でもその大半が崩れるみたいな事なんでしょうしね。

まあ私は不幸にして数学科の出身ではないので、だからそういう状況を
見ずに済んだという幸運はアルんでしょうが。とにかく数学科の定員な
んて沢山は必要アリマセンからね。基礎体力が無い人を学生として取れ
ば、その学生も不幸だし、またそういう学生の相手をする教官も不幸で
すからね。

落ちこぼれた学生の悲鳴や呻きがこんな場所で見えてますけどね。




863 :名無しさん:2012/01/31(火) 22:50:26.33 ID:???
何言ってんだこいつ?

864 :名無しさん:2012/01/31(火) 22:51:55.81 ID:???
>>861
東大京大レベルに慣れきった新人教員が、他大学生の低レベル加減に驚愕するというのが
教員としての通過儀礼なんだろう

865 :名無しさん:2012/01/31(火) 23:01:30.52 ID:???
>>864
それのどこがプロの洗礼なんだ?

866 :猫の定義 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/31(火) 23:04:04.67 ID:???
>>863
事実を言ってんだ、オラァ。文句あんのかァ!




867 :名無しさん:2012/01/31(火) 23:05:00.44 ID:???
>>865
「プロからの洗礼」ではなく「プロとして受けるべき洗礼」という意味だろう、好意的に解釈すれば
ひょっとして、意味がわからないから訊いたのではなく、単に揚げ足を取りたかっただけなのか

868 :名無しさん:2012/01/31(火) 23:05:00.70 ID:???
>>866
事実誤認でしょ?現状の何を知ってるのアンタ?

869 :名無しさん:2012/01/31(火) 23:05:18.95 ID:???
>>865
こんなやつらの相手をするのかと、ショックを受けるとこるかな。w

870 :猫の定義 ◆MuKUnGPXAY :2012/01/31(火) 23:08:33.41 ID:???
>>869
実際、アホを目の前にした時のショックは大きいからね。まあこの数学板
で慣れたけどサ。




871 :名無しさん:2012/01/31(火) 23:10:00.79 ID:???
>>870
毎日鏡みてかよwwwそりゃショックだよなぁ〜wwwご愁傷様www

872 :名無しさん:2012/01/31(火) 23:11:52.47 ID:???
ん?猫も鏡は見るのかよ

873 :名無しさん:2012/01/31(火) 23:31:41.26 ID:???
>>862
ある痴呆帝大の教員の方が嘆いていた。
「うちで、学年で一番できるのが東大or京大の院に行った。
で、危惧していたとおり潰れちゃった。うちに残っていれば
大事に育てて、とりあえず学位論文書いて、アカポス勝負
できるところまでいけたかもしれないのに」

猫さん風にいえば、基礎体力のない学生なんて端っからいらんって
話でしょうが、東大京大トップほどの知識はなくても(ハーツ
ホーンなんて学部で読んでないよ、痴呆帝大の代数系では)、
それぞれの大学で、工夫してけっこう良い学生を育てているんです。

痴呆帝大の教員によっては、何年かに1人、難しくはないが時代に即した
面白いテーマを与えてアカポスを出したりしてる。そういう教授は
楽しそうに教育を語ってますよ。

まあ、猫さんの主張と違う道も、いろんな大学であるんですよ。

874 :名無しさん:2012/01/31(火) 23:40:07.70 ID:???
>>867
痴呆大学のプロ学生の「高水準」をなめてもらっては困るなw

875 :132人目の素数さん:2012/01/31(火) 23:52:14.73 ID:???
>>801
あり得ないと思うけど、今の人って高校で習う三角不等式が分からないのか?


876 :名無しさん:2012/02/01(水) 00:13:25.54 ID:???
>>875
あー 君は教育経験がない人ですねw
君のような人が教員になると「教え方が悪い」と叩かれますw

「三角不等式がわからない」のではなく、「三角不等式を使って
証明すればよい」ということがわからない。

「函数が連続であることの定義は?」と聞かれたら、εδ使って
なんとか答えられるが、それをどう使えばいいかがわからない。

もちろん、教科書には書いてあるし、講義でも教えられている。
で、「君は○○がわからないの?」なんて聞いたら、授業評価で
「こいつ高圧的」って袋だたきですよw

ゆとり学生を何年か教えてみれば、ゆとり達がどこでつまずくか
わかってきます。どうして「ゆとりはカス」と言われてるかも、わかって
きます。つまずくポイントを教えれば、なんと…もなりませんw
今のゆとりをなめんなよ。

877 :名無しさん:2012/02/01(水) 00:17:39.04 ID:???
>>876
位相空間での連続性がつっこみどころかとおもた

878 :名無しさん:2012/02/01(水) 00:45:18.27 ID:???
>>876
三角不等式が分かっていてε-δに慣れていれば、証明は難しくないと思うけど。
|f(x)-a|<ε/2、|g(x)-b|<ε/2
の両辺を足すだけ。これが難しいの?w
殆ど定義を導くだけじゃん。
そちらがゆとりかどうかは知らないけど。

879 :名無しさん:2012/02/01(水) 00:56:40.48 ID:???
>>878
そもそも、難しいとか、難しくないとかの話はしてないのですよ。
当然、簡単な話だから。

それを答えられない学生がたくさん存在するってだけの話ですw

880 :名無しさん:2012/02/01(水) 00:59:10.92 ID:???
老婆心強すぎ

881 :名無しさん:2012/02/01(水) 08:22:49.35 ID:???
東大出て教員になった人が
自分の学生時代と、今の地方帝大の中以下の学生とを
比べるからってのもあるだろうけどね

882 :名無しさん:2012/02/01(水) 08:33:52.01 ID:???
「ああ俺はなんて賢いんだ。
さすが俺は東大出だ。
俺たちで仲間で数学界の世界制覇も近いな。」

禿稾

883 :名無しさん:2012/02/01(水) 08:54:35.13 ID:???
まず連続関数の和の連続性を示すのに三角不等式を
使うことを思いつくところが中堅大学の数学科の学生にとって
ハードルになるんだが理解できないんだろうな

884 :名無しさん:2012/02/01(水) 09:05:43.96 ID:???
三角不等式の応用なぞ微積分の延長。
紋切り型の手筋じゃねーか下らん。

885 :名無しさん:2012/02/01(水) 09:24:38.21 ID:???
>>879
君教員免許もってる?

886 :名無しさん:2012/02/01(水) 09:36:48.58 ID:Ab7/FW9H
>>870
そんなのは相対的な問題にすぎない。
猫と数学の議論をしたり、猫の発表屋ら論文よんで、内心こいつアホだな
とショックをうけた数学者は多くいるだろ。

アホは自分がアホだと気がついていない。

887 :名無しさん:2012/02/01(水) 09:41:12.23 ID:???
>>879
> それを答えられない学生がたくさん存在するってだけの話ですw
昔も今もそうだね。で、それがどうかしたの?

888 :名無しさん:2012/02/01(水) 09:51:04.57 ID:Ab7/FW9H
大学というか、教育機関と言うのは、
賢くない学生を賢くするのが目的で、
その教材として数学があるだけ。
数学を学ぶのは手段であって目的で無い。
だから、そんなに数学が出来ない学生が多く
でてくると、学生が悪いんじゃなくて、
数学という教科自体が教育題材として失格という事になる。

数学が出来ない高校生が増えてどうなったか?
高校生のかずが減ったか?
いえ、数学が高校の必修科目から外されました。

889 :名無しさん:2012/02/01(水) 09:58:04.03 ID:???
>いえ、数学が高校の必修科目から外されました。

おお、それは痛い。
身から出た錆と云うか、賢い東大くんは悪いことばっかするな。
賢いんなら、DQNをもっと大切にしろよ。

890 :名無しさん:2012/02/01(水) 10:16:11.23 ID:???
今のおじいちゃん世代では、高校進学率は五割ほどだろ

891 :名無しさん:2012/02/01(水) 10:21:24.89 ID:???
へぇ、老害どもは低学歴かよw

892 :猫の方針 ◆MuKUnGPXAY :2012/02/01(水) 10:30:18.29 ID:???
>>886
私をアホだと考えて戴いて無問題。誰をアホだと考えるかは個人の勝手。
なのでどうぞお好きに。私は私で自分がアホだと考える人を勝手に判断
するだけなのでね。




893 :名無しさん:2012/02/01(水) 10:33:54.56 ID:???
数板DQN三羽烏挙げれ

894 :猫の方針 ◆MuKUnGPXAY :2012/02/01(水) 10:36:40.16 ID:???
>>888
大学というのは目的意識を持っていくべき場所。従って数学を勉強した
くない人は数学科に行くべきではない。加えて賢くない学生が賢くなり
たいと自分で考える学生のみが大学に行くに値するのであって、自分か
ら賢くなりたいと考えない学生も大学に行くべきではない。そういう人
はサッサと大学から去るべき。数学という教科が合わない学生は数学が
課されていない大学に行くべき。さもなくば大学から去るべき。





895 :名無しさん:2012/02/01(水) 10:37:12.39 ID:???
クマー、猫で2席埋まるから残りは一つだなw

896 :Kummer ◆2bmoujqRHk :2012/02/01(水) 10:38:44.04 ID:???
>>894
お前は人間界から去れ。
いつもいつもスレを荒らされて迷惑なんだよ

897 :猫の方針 ◆MuKUnGPXAY :2012/02/01(水) 10:40:28.64 ID:???
>>888
勉強したくない人は勉強なんかしなくても宜しい。そもそも自分から必
要を理解せず、また感じない科目なんか勉強しなくても宜しい。そうい
う人は大学でなくとも高校でもサッサと辞めたら宜しい。勉強はしたく
ない人は無理してスルべきではない。動機が無いのに勉強するのは時間
とエネルギーの無駄。




898 :猫の方針 ◆MuKUnGPXAY :2012/02/01(水) 10:41:37.32 ID:???
>>896
お断りします。徹底抗戦あるのみなのでね。




899 :名無しさん:2012/02/01(水) 10:46:08.79 ID:???
>>897
俺は数学と物理が好きだけど、漢文・古文が好きではない。
だが進級のためには漢文・古文を「嫌々」勉強しなければならない。これでも高校を辞めるべきなのか?

900 :猫の方針 ◆MuKUnGPXAY :2012/02/01(水) 11:01:47.81 ID:???
>>899
私自身も高校生の時は同じく数学と物理と英語にしか関心がなくて、そ
んで漢文も古文も現代国語も地理も歴史も、そういう文科系の科目は全
部が大嫌いでしたね。でも私は高校は辞めずに卒業しました。その理由
は『大学入学の為の資格が必要だったから』ですね。即ちその目的を達
成する為には必要であるという事実に自分が納得出来たから、だから幾
ら嫌々であっても、ソレを我慢する理由がきちんとありました。だから
仕方なく耐えました。

私は大学に入学しても、数学と理論物理以外には一切の興味がアリマセ
ンでした。特に私が(糞父に)進学させられた大学及び学科は入学する
以前から極めて不本意なモノでした。だから実際に辞めてしまうなり転
学科するなりも考えましたが、でも『大学院の受験資格の獲得』という
理由から自分で方針を決めて自分で判断して耐え忍んで卒業しました。

だから嫌々であっても、そういう事をする為のその理由が納得できてい
れば別に辞めなくても良いと私は考えます。でももしその理由が自分で
納得出来なければ私ならば即刻辞めます。貴方の場合、貴方がその何が
しかに納得しているかどうかは私には判りません。自分の行動は自分で
考えて自分で決めるべきものです。だから私が貴方の行動を決定する事
は当然に出来ません。

因みに私が不本意な事を何も勉強しなくて済んだのは大学院に進学して
からです。大学院では数学以外の事は何もしなくて済んだからです。




901 :猫の方針 ◆MuKUnGPXAY :2012/02/01(水) 11:09:11.33 ID:???
>>896
今後も徹底して対抗します。なのでどうぞ覚悟して下さい。手加減は一切
しないので。




902 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 11:16:43.72 ID:???
>>858 :名無しさん:2012/01/31(火) 22:29:11.05 ID:???
>>非可換環上の加群で基底の濃度が一定でない例を

くわしく。

903 :猫の方針 ◆MuKUnGPXAY :2012/02/01(水) 11:24:40.08 ID:???
>>896
貴方の数学に関する書き込みはノータッチとします。ですが数学に無関係
な書き込みは徹底攻撃の標的とします。どうか悪しからず。




904 :名無しさん:2012/02/01(水) 11:34:12.58 ID:???
凶暴な猫。さすが性犯罪者。

905 :名無しさん:2012/02/01(水) 11:44:05.79 ID:???
『科学と仮説』 ポアンカレ/河野 伊三郎 訳
〔予定定価 735円(本体 700円 + 税5%)〕 2012年2月22日 復刊(1938年2月発行)

『数について』 デーデキント/河野 伊三郎 訳
〔予定定価 567円(本体 540円 + 税5%)〕 2012年2月22日 復刊(1961年11月16日発行)

906 :名無しさん:2012/02/01(水) 11:50:20.30 ID:3U1YX4Rs
技能を磨きたいなら10代のうちに集中してやらないと駄目だっていうね
高校進学率を上げるというのは結果として無能な人間を量産してることになってる
文科省がそれを意図してやってるのかどうかは知らないけど
高校でやる勉強のうちごく簡単なものは一般常識として自然に身に付くし、
もし大人になって勉強意欲が沸いてきてからやっても遅くないよね

907 :猫の方針 ◆MuKUnGPXAY :2012/02/01(水) 12:01:41.96 ID:???
>>904
貴方達が凶暴なので、ソレを私が学んだだけ。




908 :名無しさん:2012/02/01(水) 12:04:26.01 ID:???
>>907
FUCK YOU

909 :名無しさん:2012/02/01(水) 12:16:42.68 ID:???
猫ってマジで痴漢なの?チョーうけるんですけどw

910 :猫の方針 ◆MuKUnGPXAY :2012/02/01(水) 12:17:36.72 ID:???
>>908
どうぞ、お好きに。お待ちしとりますぅ〜




911 :猫は痴漢 ◆MuKUnGPXAY :2012/02/01(水) 12:18:37.89 ID:???



912 :名無しさん:2012/02/01(水) 13:40:40.24 ID:???
>>894
親の立場から言わせてもらえば、
自分の賢くない息子を賢くするために大学へ入れて
学費も払っている。
入学させた以上、教員は責任もって賢くさせろ。
出来ないなら教育機関としての看板をおろすか、
教員を辞職しろ。

913 :名無しさん:2012/02/01(水) 13:41:20.49 ID:???
kodomo ha pet zyanai zo
ziyuu isi sontyou siyou

914 :名無しさん:2012/02/01(水) 13:43:27.27 ID:???
もともと自分の息子が賢くて、他人の助けを借りず
自力で人生乗り切れる様なら、学費を納めてまで大学へ入れない。

915 :名無しさん:2012/02/01(水) 13:45:28.79 ID:???
>>912
あいつらは教員の自覚がない。
教育義務のない研究員と勝手に自己認定している怠け者がほとんど。
こんなのが年棒1500万w

916 :名無しさん:2012/02/01(水) 13:48:39.41 ID:???
入学させるという事は、卒業までに賢くさせる自信が大学側にあるという事の
表明だろう?でなければ詐欺だ。
少数の学生が落第するのは仕方が無いが、
過半数の学生が身につけられないのであれば、
カリキュラムや教育目標の設計自体に欠陥があるという事だろう。

917 :名無しさん:2012/02/01(水) 13:51:33.39 ID:???
猫がなぜダメかというと、自分の大学の教え子たちに対する愛が無いところだ。
そんなところに教育は生まれない。

918 :名無しさん:2012/02/01(水) 14:03:44.98 ID:???
しょせん懲戒免職になるような人だし

919 :名無しさん:2012/02/01(水) 14:06:39.71 ID:???
賢くさせろってのは工学とかなら分かるけど
理学のように才能もないのに取り組んでもしょうがない分野にまでそういうの求められるの?

920 :名無しさん:2012/02/01(水) 14:12:39.52 ID:???
高校の数学の先生は才能が無くても数学を学んで教えてるよ。
需要はある。

921 :名無しさん:2012/02/01(水) 14:16:13.53 ID:???
学業成績に関していうならば、トンビがタカを産むことは
まずない。
自分の子供がどのくらいの成績になるかは、両親、親戚の
それを見ればほぼ予想がつく。
それを踏まえた上でこどもの将来は考えて上げるべき。
変な幻想は抱かせないほうがいい。

922 :名無しさん:2012/02/01(水) 14:17:23.51 ID:???
>>919
教育機関として入学させて学費を徴収している以上、当然。
学科をとわない。
>>920
高校だろうが大学だろうが大学んだろうが
手助けが必要な人に手助けをするのが仕事。
数学の才能なんて相対的な物。同人誌で同業者に受ける記事書いたかどうかは
学生やその学費を払っている親にはどうでも良い話。

923 :名無しさん:2012/02/01(水) 14:18:53.54 ID:???
>>921
芳雄と哲也そのまんまだな

924 :名無しさん:2012/02/01(水) 14:25:14.14 ID:???
教員は視野が狭いんだよ。
高校は大学受験予備校じゃ無い。
大学は研究者養成機関では無い。
(卒業生の過半数が研究者として就職し活躍しているなら、それでも良い。)

その学校の入学者の平均レベルの知能と人格を持つ学生たちに対して、
入学より少しでも高く、卒業までに知能や人格を向上させる
そのために学校や教員はある。
就職のためにあるのでは無い。

以上親としての意見。

925 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 17:19:12.30
教育論は別のところでやれよ

926 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2012/02/01(水) 17:33:50.81
またID無くなったの?
なんで?

927 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 17:34:23.82
ドナルドソンのリーマン面はどういう感じですか?
かなりぶっとばしてますか?

928 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 17:38:56.45
>>896 :Kummer ◆2bmoujqRHk :2012/02/01(水)
>>いつもいつもスレを荒らされて迷惑なんだよ

そのスレ、ガロア生誕200周年記念スレ part 5 は、閑古鳥がナイテいます。
疑問も書き込まれていますよ〜

929 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 17:43:16.64
Q.将棋の駒の配置は全部で何パターンあるか??

頭いい人教えて



930 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 18:01:18.79
男子六人、女子四人の中から4人の役員を選ぶ、このとき選び方は何通りあるか できれば解説つきでお願いします


931 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 18:43:49.85
男子六人、女子一人の中から4人の役員を選ぶ、このとき選び方は何通りあるか できれば解説つきでお願いします

932 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 18:49:42.50
女子一人は女王様なので、必ず選ばれる…1通り
女王様以外の役員は下僕なので、女王様が決まった時点でメンバー決定…1通り
1*1=1通り
こんな簡単な問題つまらん

933 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 18:59:57.65
>>929
A禁じ手や王手が何重にもかかってるあり得ない形を除くのが複雑すぎてやる気がしない

934 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 19:54:20.99
知能を向上させることが主目的なのは大学側で、
親や学生は能力を向上させた結果として良い職に就きたいから
大学に行ってるんだけどね。
別に現代の日本や米国に限らず、大学と言う制度が出来た当初からそうだよ。

>>927
俺もちょっと興味がある

935 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 20:00:45.86
平面上の全ての点が青か赤で塗られている。
どのように塗られていたとしても、ちょうど1キロメートル離れた同じ色の2つの点が存在することを示せ

936 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 20:16:34.25
スレ違い

937 :132人目の素数さん:2012/02/01(水) 21:14:23.17
>>935
一辺1キロメートルの正三角形の頂点のうち2点は同じ色

938 :132人目の素数さん:2012/02/02(木) 00:15:28.52
数学はパッションではなく、ファッションだろ。

939 :132人目の素数さん:2012/02/02(木) 18:58:50.53
>>927 >>934
近々買うから感想言うかも
アマの評価だが面白そう

940 :132人目の素数さん:2012/02/03(金) 04:47:23.58
アールフォルス難しいお(´;ω;`)

941 :132人目の素数さん:2012/02/03(金) 04:54:05.61
>>940
そうか?

942 :132人目の素数さん:2012/02/03(金) 15:44:33.75
>>940
もっと簡単な本からはじめてみたら?

943 :132人目の素数さん:2012/02/03(金) 16:29:57.71
うんそうする

944 :132人目の素数さん:2012/02/03(金) 16:44:58.90
ロジスティックス?

945 :132人目の素数さん:2012/02/03(金) 23:20:57.49
>>940
東大出版の理工系の複素関数論がいいよ

946 :132人目の素数さん:2012/02/04(土) 19:18:14.31
アールフォルスはもはや古典だから

947 :132人目の素数さん:2012/02/04(土) 19:45:25.62
>>946
つまりアールフォルスを読めばいいのか

948 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 12:34:05.92
古くさくて使いものにならないという意味だろう
数学の流行はつねに動いているから
古典にじっくり取り組んで勉強していると
「ゆとり世代」と冷笑される時代だ

949 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 13:43:56.33
古典を読むゆとりがないんだろうねえ

950 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 15:34:18.68
志村爺は単なる骨董趣味は有害無益と言うとるぞ。

951 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 15:57:10.34
数学的内容のある古典は結構薦めてるけどね
H. WeberのLehrbuch der Algebra I - III とか
結構戦前生まれの世代には有名な本なんだろうかね

952 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 16:03:11.89
>>951
Weberにしか書いてないような重要な話もあるからね。

数論やっていると、ある程度は古典に目を通す必要性が
あるので、逆に骨董趣味に走りすぎてしまうことがあるのを
いさめているのだと思う。

バーコフ・マクレーン「現代代数学概論」なんかだと
ただの骨董趣味のような気がする(異論は認める)。

953 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 18:11:52.05
Allen HatcherのAlgebraic Topologyって本
どうですか?


954 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 19:01:56.93
アールフォルスにしか書いてない重要な話はありますか

955 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 19:06:06.32
ない。

956 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 20:40:15.06
ぶっちゃけsteinのほうがいいと思う、今勉強するなら

957 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 20:44:52.03
あるいはアルフォース以前の函数論の本とかね。

竹内端三なんて、たぶん当時の洋書のコピペだろうが
よく書けてる。ああいう素材を丁寧に扱った本の方が、
研究する立場だと役に立つね。

博士課程以降、竹端の函数論や楕円函数論は手に取るが、
アルフォースなんて全然見ない。

958 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 21:13:05.17
>>954
関数論は基本で通過点だろ、目標はもっと先だろ

959 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 21:30:03.14
>>958
目標とはたとえばどんなものですか?
函数論の知識はいかに役に立ちますか?

960 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 21:31:05.14
>>959
それは君の問題だー

961 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 21:40:06.89
>>959
こういった質問はどういう脳みそがあれば出来るのか

962 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 21:43:42.30
>>953
PDFがタダで全部読めるから、読めばいいよ

963 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 21:44:51.34
>>959
日本語でおk

964 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 21:48:06.74
論理的な回答ができないとレッテルを貼ることでごまかすことしかできないのですね

965 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 21:48:55.30
へんなのいっぱいわいてるな

966 :132人目の素数さん:2012/02/05(日) 22:44:08.10
>>956
"目標"を"大学数学"
"函数論"を"ベクトル"や"三角関数"に変えてみると、イメージはできると思う

967 :132人目の素数さん:2012/02/06(月) 01:05:12.60
>>966
いや、できないでしょう

968 :132人目の素数さん:2012/02/06(月) 08:37:26.40
函数論は深い
リーマン予想とか

969 :132人目の素数さん:2012/02/06(月) 19:22:45.31
函数論は黒ナントカので決まりだな

970 :132人目の素数さん:2012/02/07(火) 00:04:07.31
図書館で学会誌「応用物理」と「日本物理学会誌」をチラ見したけど
実験装置へのアクセスを失ったら
はいサヨナラの世界だな

971 :132人目の素数さん:2012/02/07(火) 00:39:19.83
じゃあ数学の方が暇つぶしには向いてるってことだね

972 :132人目の素数さん:2012/02/07(火) 01:04:26.76
スレート葺きのプレハブ小屋で
ガラクタから部品剥ぎ取って装置でっち上げて
成果出すのが本物の物理屋

分りもしない抽象数学に逃げてくる物理学徒とか
いじけた落伍者

973 :デデキントトいいぞ:2012/02/07(火) 01:32:54.73
>>905
『数について』 デーデキント/河野 伊三郎 訳
〔予定定価 567円(本体 540円 + 税5%)〕 2012年2月22日 復刊(1961年11月16日発行)
初版から50年!
そろそろ、横書きに再編集して出版してほしいものです。
縦書きの数学書は、読みづらい。



974 :132人目の素数さん:2012/02/07(火) 09:19:03.14
脳内で横書きに編集すれば問題ない.

975 :132人目の素数さん:2012/02/07(火) 16:38:46.86
いj

976 :132人目の素数さん:2012/02/07(火) 21:31:48.17
アールフォルスは精読した。良い本だと思う。
でも、一部読みづらくて飛ばした箇所がある。(他のスタンダードな関数論の本には無いところ)
わからないところあったら、ここで質問してみれば?
答えられたら答える。

977 :132人目の素数さん:2012/02/08(水) 01:04:44.63
アールフォルス明日か明後日から始めます
取り敢えず4章まで読もうと思ってます
他の本と並行して読むので進むのは遅いと思う

978 :132人目の素数さん:2012/02/08(水) 01:07:03.93
いきなり4章から始めることもできる本だけどね

979 :132人目の素数さん:2012/02/08(水) 16:56:52.55
微分積分が分かってればね

980 :132人目の素数さん:2012/02/08(水) 17:37:35.59
解析接続がよく分かりません><

981 :132人目の素数さん:2012/02/08(水) 17:56:53.07
>>980
終わっとるな。数学諦めれ。

982 :132人目の素数さん:2012/02/08(水) 18:05:22.21
函数論・関数論・複素解析のスレ
でも立てたらどうだ

983 :検便のナウシカ ◆UVkh7uHFoI :2012/02/08(水) 18:23:32.55
ビジュアル複素解析は高い金払って買ったけど失敗した。
分厚いだけで内容がない。

984 :132人目の素数さん:2012/02/08(水) 20:18:11.19
たてました

985 :132人目の素数さん:2012/02/09(木) 20:11:27.24
五十三日九時間。


986 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 00:55:49.13
アルフォルス挫折して一旦マセマに逃げた。
けど何故か気になって読んでたら今度は読めた。
ありがとうマセマ、良い踏み台です。

987 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 12:26:15.47
俺は小平の複素解析の方が好きだけどな
基本的なことがきちんと書いてあるし

988 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 13:36:26.92
解析概論第5章

989 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 14:17:03.24
いま英語で数学の勉強をし直したいと思ってるんだけど
入門、初級、中級、上級と分けるとしたら、どんな本がそれぞれ来る?
スレの埋め立てついでに書いてくれ

990 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 14:24:36.01
>>987
小平の本では複素解析の何たるかはわからない

991 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 14:25:17.20
>>990
なんで?

992 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 19:31:13.96
楕円函数やゼータ函数についての記述が全くなかったり
コーシーの定理に拘りすぎてる上誤植だらけな
小平邦彦の複素解析を悪く言うのはやめろ

993 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 21:06:31.03
カルタンの方が明らかに良い

994 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 21:10:04.16
志村五郎 数学が好きな人のために 続・数学をいかに使うか ちくま学芸文庫

995 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 21:10:06.54
吉田洋一、最強

996 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 21:13:04.72
カルタンは形式的冪級数から入るから
個人的には解析をやってる感が薄かった

997 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 21:13:15.54
吉田洋一の本は、教科書も一般書もいいよね

998 :132人目の素数さん:2012/02/10(金) 21:17:22.58
>>994
ポチった

999 :132人目の素数さん:2012/02/11(土) 01:41:12.58
カルタンってそんなにいいの?
読んでみようかな‥

1000 :132人目の素数さん:2012/02/11(土) 01:51:47.93
カルタンの本ってRiemannの写像定理は扱ってるの?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

200 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)