2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

STAP細胞の懐疑点 PART3

1 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:02:04.35
議論ではなく、疑問点・矛盾点を挙げていきましょう。建設的なレスを心がけましょう。
捏造・擁護煽り、レスの無駄遣いコピペ、中傷は厳禁。


STAP細胞の懐疑点 PART1
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1391930940/

STAP細胞の懐疑点 PART2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392541588/

2 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:06:02.61
理研に圧力をかけた毎日新聞記者は慶応卒らしい。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:07:02.14
>>2
やっぱりな。京大系と慶應系が捏造騒ぎを「捏造」
したんだなw

4 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:08:13.39
総括すると、今回のネットの小保方さんや小保方論文への
中傷騒動は、自然科学の問題ではなく、純粋に政治的社会的な
問題だよ。小保方さんのあらゆる意味での常識を覆す画期的な
発見がまずあった。それに対して猛烈に嫉妬し、ライバル意識を
掻き立てられた人間たち、とくに山中さんを擁する京大系や
早稲田を出ていると報道された小保方さんに身勝手に嫉妬した慶應系の
人間たちがネットで彼女の実績の中傷攻撃を始めた。これが真相。
もし純粋に自然科学上の問題なら、まずは学会内部や専門誌の領域で
騒動になっていたはず。ところが今回の火の元は純粋にインターネット。
これはどう考えても政治的社会的次元の問題ということだね。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:09:30.07
>>2
案の定ってところだな。慶應としたら小保方春子が
ノーベル賞を取ったら大変だから、あらゆる意味で妨害して、
彼女を貶めるつもりだろうね。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:12:02.57
>>2-5
さっそく擁護厨が2ゲトしてるじゃないか
メシ行けや

7 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:12:54.80
慶應ほど陰険な大学ないからね。
特に早稲田の評判が上がるのは絶対にさけたい。
これまでもマスコミ使ってさんざん貶めてきた。
しかし反吐の出るような足の引っ張り方だね。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:19:50.89
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140217/scn14021708100002-n1.htm

9 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:23:38.94
京大慶応が〜とか手法は全部は書いてないとか問い合わせには答えない云々
妄想こじらしたレスはオボ側にとってもなんの擁護にもなってない

オボの擁護はオボにしかできない
さっさと他の生データ出すなりしろ

10 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:25:45.69
STAP小保方ねつ造疑惑、ついに共同・時事が報道 マスコミ手のひら返しへ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1392611050/

STAP論文を検証=「不自然な画像」指摘受け−理化学研究所
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014021700269
STAP論文を調査 理研、外部から指摘
http://www.47news.jp/CN/201402/CN2014021701001916.html

11 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:26:09.42
.


お前ら早稲田のAOの時点で気づけよ!
       慶応なら絶対こんなことにはならない!



.

12 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:26:50.72
レス乞食うぜえ

13 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:27:49.77
慶応と戦ってる奴ずっといるな
正直、研究では慶応や早稲田って地味な存在だから
たぶん理系の人はピンと来ないぞ

14 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:29:06.47
擁護のふりしたアンチにしか見えない。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:43:52.76
413 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2014/02/17(月) 12:18:23.74 ID:W1ml13RT
検証成功したらしい
アメリカの友人からの情報

16 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:45:34.58
−−研究の役割分担は

「小保方さんは、毒素を与えたり栄養を不足させたり、さまざまな刺激でSTAP細胞を作った。 私はそれをマウスの受精卵に注入して胎児を育てた。」

「小保方さんは絶対に諦めなかった。条件を変えて夜通し実験を繰り返し、新たな細胞を作り続けていた。必ず成功させたいという気持ちが伝わってきた」

14 :名無しさん@13周年:2014/02/17(月) 09:24:54.13 ID:RSo3fOOW0
Oct4::GFPマウスの受精卵から取り出した細胞を渡した、という可能性は?wwwww

17 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:53:15.19
一応、ざっとNatureを見たが、
うーんやっぱり疑問かな。トランスクリプトームおつ
ってのはわかるけど、徹底的にTCRのゲノム構造を追跡してないあたりは
不可解。なんで転写産物にこだわってるのって感じ。

あとね、こういう書き込みにキレてどうする(笑)。
自信がある著者ならね、信頼できる第三者にキメラマウス尻尾またはそのDNAを
渡すってところかな。
とにかくキレないほうがよいよ(笑)。どうせいずれ明らかになるし。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:00:46.77
総括すると、今回のネットの小保方さんや小保方論文への
中傷騒動は、自然科学の問題ではなく、純粋に政治的社会的な
問題だよ。小保方さんのあらゆる意味での常識を覆す画期的な
発見がまずあった。それに対して猛烈に嫉妬し、ライバル意識を
掻き立てられた人間たち、とくに山中さんを擁する京大系や
早稲田を出ていると報道された小保方さんに身勝手に嫉妬した慶應系の
人間たちがネットで彼女の実績の中傷攻撃を始めた。これが真相。
もし純粋に自然科学上の問題なら、まずは学会内部や専門誌の領域で
騒動になっていたはず。ところが今回の火の元は純粋にインターネット。
これはどう考えても政治的社会的次元の問題ということだね。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:01:34.34
>>13-14
お前が早稲田と戦っているようにしか見えない。

20 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:04:23.25
>>18
あなた、人には「小保方さんを貶したからIP開示」とかいってるけど、その総括コピペで山中先生が嫉妬してるとか思い切りディスってるじゃん
ここの住人相手にじゃれ合ってるうちはまだシャレで済むけど、山中先生とか怒らすとマジでIP開示請求くるぞ

21 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:04:30.07
>>17
お前、まともに論文読めてないじゃんw
専門用語散らして読んだ振りしてるのが明白。
たしかにお前のレス程度では切れない。
タダ笑ううだけ。バカは平和でいいね。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:06:23.55
>>20
は? IP開示なんて俺はいった憶えないぞ。
それに「山中さんを擁する京大系」と書いている。
それは事実で、山中さん自身が悪いとは書いてないけど。
よく読めよ。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:08:26.47
捏造厨房の卑劣さは小保方さんが理研に採用された事実すらも
情実による不正と貶めていることになる。完全な人格攻撃。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:10:28.37
>>22
山中先生個人はともかく、京大系とか慶應系とか明らかに関係者をディスってるじゃん
あなた、大学の先生を怒らしたらマジで怖いこと、知らないだろ
管理者にレス削除要請するか、IP開示請求にガクブルするかだな

25 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:10:37.54
割烹着姿がアイコラだった程度ならいいんだが・・・・

26 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:11:59.70
>>24
京大慶應系と書いているんであって大学の先生とは書いていないぞ。
その卒業生のブラックジャーナリストや慶應教授で京大出身者が
実際にブログやツイッターで小保方論文を中傷しているんだよ。
たった一人でもそういうしている人間がいるわけだから、
間違いではない。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:13:48.72
なあに、理研やめたらモモクロのユニットリーダーがあるじゃないか

28 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:14:14.85
じゃあ論文に不正があった場合
たった一人でもそういうしている人間がいるわけだから、
早稲田系が論文不正している、でいいかな

29 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:14:42.63
まあ捏造なんてないわ。
小保方さんの論文は、理研で何重にもチェックされたうえ、
さらにネイチャーの査読にかけられている。自信を持って
発表した。五年かけてね。最初に万能細胞が得られたのが2011年。
それからもう四年近くかけている。そこまで時間をかけている。
博士論文だって十分な審査を受けている。

 ここまで捏造扱いした人間たちの下劣さだけが
後味悪く残るだろうね。暴れているやつは実際には
かなり少数だけど、あとあと責任を問われる可能性が大。

30 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:14:46.29
>>26
まあとにかくある集団をディスってるわけだから、あなたがどういう意図で書いたとかは関係なくて、読み手がどう感じるかだわな。
俺には関係ないことだが、人の親切には素直に耳を傾けた方がいいよ。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:16:04.09
>>30
大きなお世話。親切じゃなくてお前の胸が痛いだけだろw
俺の言ってることは正確なんだから。それに早稲田系がなんだとか
言いたいなら勝手に言えよ。俺は早稲田じゃないよ。言っておくけど。
是々非々で言ってるだけ。俺には痛くもかゆくもない。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:17:05.28
理研は利権が複雑に絡んでいて、純粋に研究だけしてるところじゃないぞ。
チェック機能も怪しい。
だから、第三者入れるつってんだろうが!

33 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:18:59.45
殺人犯が1人出たから○○人は全部クズとか○○人を中傷するのは全員△△人みたいな小学生レベルの一般化はやめようぜ

34 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:19:05.88
>>31
せっかく蜘蛛の糸を垂らしてやったのに、バカな人だな。
まあガクブルして待っときない。

35 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:24:09.13
>>21
お前、まともに論文読めてないじゃんw
専門用語散らして読んだ振りしてるのが明白。
たしかにお前のレス程度では切れない。
タダ笑ううだけ。バカは平和でいいね。


じゃどこに発生後のTCRgenotypeデータあるのか教えてくれ

36 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:26:41.34
カンダタ!
ありがたく蜘蛛の糸につかまりなさい!
他の人が掴んでも揺すってはだめだよ!

37 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:31:14.75
>>26
慶應”教授”って思いっきり大学の先生じゃん!

38 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:35:12.39
私大同士の争いなんてどっか別のところで文系の皆さんでやっててください

39 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:41:21.16
> 残念なお知らせですが、今回の実験のGFP陽性は自家蛍光(死んだ細胞が蛍光強く発する)でした。
> 期待させて大変申し訳ないです

> できたと思ったんですけどね。。さすがにここまで強く自家蛍光が光るとは予想外でした


> てか、すんごい死ぬよね。
> balb6のd13.5からのMNCなんだけど、
> neo/puro/ hygro/zeoでいっぺんにセレクションするより死んでる。
> ありゃりゃ?毒入れた?って感じ

> GFP陽性もFACSを見慣れている分野の人間からすると自家蛍光としっかり
> 分けられているのだろうかと思う。自家蛍光は実はかなりやっかいで薬剤
> 処理して死にかけたような細胞は変に蛍光を出す


つまり、再現実験で検証すると:

・細胞がすんごい死ぬ
・死んだ細胞の自家蛍光が予想外に強い

・・・ということは?

40 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:44:45.23
>>39
死んだ細胞はすぐに発光やめるだろ。STAP細胞の場合は長く生きて、ホルモン溶液で増殖までするから
認められてるんだろ。

41 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:46:09.19
>>39 そういう切り貼りを捏造と言うんだよ。

元ネタはこうだろうが。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1392434984/413
検証成功したらしい
アメリカの友人からの情報

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392122523/618
618 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2014/02/16(日) 01:24:11.15
てか、すんごい死ぬよね。
balb6のd13.5からのMNCなんだけど、
neo/puro/ hygro/zeoでいっぺんにセレクションするより死んでる。
ありゃりゃ?毒入れた?って感じ。

初めて使うtaqmanでみてるんだけど、oct4は発現してるっぽい。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392122523/668
668 名前:618[sage] 投稿日:2014/02/16(日) 11:14:16.54
>>626
条件はpaperのものが基本として、ちょっといろいろ試してる。
ただ、発現してると言って良いのか?って感じ。
コロニー間で3オーダーの差があること、
qPCRのコントロールとして使うhousekeepingの
レベルにも差がありそうなことがスッキリしない理由。
GAPDHとbeta-actinではコントロールにならないか???

今はLIFの濃度を振ってワクワクしてる状態。
マウスをはじめとしてマテリアルが
すべてラボの在庫品だから遊んでみてるだけで、
あくまで副業なのでそんなに力入れてません。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:47:21.10
>>21
威圧的にならず冷静にご教示願いたい。
STAPキメラマウスのTCR genotypeデータがあれば教えてくれ。
また、それが重要でないと思う理由がもしあれば教えてくれ。

43 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:51:35.09
トランスクリプトーム馬鹿への講義

A) Stem cell : T cell = 1 : 1000

↓酸処理後

B) Stem cell : T cell = 1 : 0.1

トランスクリプトームを比較してるから何が大丈夫だって??

44 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:56:16.54
full paperを読まず、figureとfigure legendのみ読んで、質問させてもらいます。
full paperの内用を理解されているかた、よろしけければ教えて下さい。

ARTICLEのfig1〜fig3までは、「oct4-GFPを発現してるcluster」をSTAP細胞であるとして分析しているのだと思うのですが、fig4以降でcag-GFPのマウスのリンパ球を使用するようになってからは、どのようにしてinjectionするSTAP細胞を選んでいるのですか?

45 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:59:23.01
>>44
論文中には細胞の見た目で判断してると書いてある

46 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:59:36.38
いまだに査読信じてる奴はなんなんだろうね
データ自体が正しいかどうかを査読では徹底検証なんてするわけ無いのに

47 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:04:28.15
「現物の論文ラボでみてきた。
あれは間違いなく同じ胎盤だ。2回撮影したもの。
だけどね、提示しているのは、どちらの図もSTAPキメラ例として、の写真だ。
どちらかがポジコンとかなら、大問題。しかし、どちらの図も STAPキメラ例だ。
普通なら別個体の STAPキメラの胎盤写真をとるべきだが(複数回成功していることを疑われるから)、
同一個体でも大問題、捏造写真とまではいえないと思う。
なぜならその主張するところが虚偽ではなく STAPキメラの写真として、
提示しているものだから。無論それをひとこと添えた方がいい。
「先ほどと同一胎盤を再度詳細に見ると」とか。

泳動の方も問題だが、大問題かつデータ捏造かと言うと?だ。
別の遺伝子の PCRの見栄えのいいバンドを貼付けたという証拠はないのだし。

という感じで、それほど大きな捏造論文には見えない。むしろ経験不足に寄るミステイク。
きっと研究本体は(実は成功率はもっと低かった)とかいうことは後からあるかもしれないが、
大丈夫なんではなかろうか、と思うレベル。

というのが一応 Embyologistから再生分野に来た自分の印象。」

48 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:05:21.14
>>45
どのような特徴で選んだか知りたいですね。
極端な話、fig1〜fig3がすべて細胞の自家蛍光をみたまちがいであったとしても、fig4以降が本当なら、大きな問題はないように思います。
(マウスのTCRの解析は必要と思いますが。)

49 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:05:48.49
Embyologistのつづりが間違ってるんだがこれはつっこみ待ちのコピペか?

50 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:09:01.06
ここでたいした根拠もなくねつ造ときめつけ、
小保方さんに対する人格攻撃を必死でやってるヤツって、
論文の正当性がはっきりしたとき、逮捕されるんですか?
生物学以前の社会常識の問題として。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:14:35.58
理化学研究所ぐらいになると専門のテクニシャンがいるから、こういった
顕微鏡写真ほしいんだけど、って言って頼むと1週間とかかけてほんとに
おんなじに見える写真を撮ってくれるよ。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:16:02.74
>>50
昼飯食べ終わったのか?

53 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:19:21.43
>>48
キメラマウス作製のマテメソに書いてある、基本は小さい細胞で細胞塊を形成してるもの

54 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:24:23.64
基地外ワード
トランスクリプトームが―
コストが―
sameとsimilarがー
科学が―

55 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:37:10.69
>>51 良く知ってるね。その通りだ。

56 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:45:30.58
マスコミなどは後方を通せでいいが、外部研究者からの問い合わせに全く応答できないならコレスポ名乗るのはマズイな。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:51:43.43
ドメインがco.jpとか.comのメールだと後ほど有料の講習会を開きますので、
とか言われて出席すると、この技術を使ってできた物のXX%は当所の工業化
件ということで、って言う書類にサインするのが必要なんじゃない。
それの書類を作るのに手間取ってるんだよ。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:55:46.46
リトラクトまではいかないとしても 

今後マウス体細胞でのTCR組換え型が示せず、

STAP細胞が実はかなり未分化な細胞由来だった・・・とCorrigendumになるかな?

59 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:00:38.87
ようはstap細胞は存在するんでしょ

60 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:03:56.21
おそらく脱分化までは彼女が作ってるけど、論文に乗ってるフィグの
傍証的な実験は共著者が行ってクロスチェック的に証明してるから
存在してると思うよ。

61 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:17:36.76
割烹着を着た家政学部料理学科のポスドク院生が、酢豚の実習をしていて、
酢の中に肉片を落としたら、万能細胞が出来ちゃった、とでも言ってる感があるね。

62 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:21:18.29
総括すると、今回のネットの小保方さんや小保方論文への
中傷騒動は、自然科学の問題ではなく、純粋に政治的社会的な
問題だよ。小保方さんのあらゆる意味での常識を覆す画期的な
発見がまずあった。それに対して猛烈に嫉妬し、ライバル意識を
掻き立てられた人間たち、とくに山中さんを擁する京大系や
早稲田を出ていると報道された小保方さんに身勝手に嫉妬した慶應系の
人間たちがネットで彼女の実績の中傷攻撃を始めた。これが真相。
もし純粋に自然科学上の問題なら、まずは学会内部や専門誌の領域で
騒動になっていたはず。ところが今回の火の元は純粋にインターネット。
これはどう考えても政治的社会的次元の問題ということだね。

63 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:21:21.01
どっちにしろ、これだけ世間の注目を引いた結果、数年経ったらフェードアウトで
忘れさられるという多くの新発見泡沫論文の穏便な収束はありえないことになったね。
もう訴追対象になってしまってるから。間違い論文と捏造は紙一重だけど、
その結果には重大な違いがある。

64 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:22:23.44
>>63
間違いでも捏造でもない。疑いなくノーベル賞級の
科学誌に残る大論文だよ。それだけのことだ。

65 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:23:31.49
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:24:52.84
めいろまによれば、ジャップの女性研究者に対する差別らしいけど

一晩中泣き明かした30歳若手女性研究者と書く我が国にはゴシップ新聞しかないらしい
http://wirelesswire.jp/london_wave/201401310211.html

67 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:25:08.76
自分、MD、PhDで癌のdriver mutation系の人間なんで、こっちの世界の習慣って
よくわからないんだけど、図表を「作成して」acceptされることにあんまり抵抗
感って無いの?

こっちじゃ、そんなことが明らかになったらいくらいい加減な医者の中でもそれなり
のペナルティーがくるんだけど。

68 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:27:56.18
>>67
抵抗感は大きくあるよ
このスレは不自然に当該疑惑を擁護するために嘘八百書く奴が常駐してるから
誤解しないようにして

69 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:29:29.58
>>1
STAP細胞追試掲示板の感想ツイートまとめ
http://togetter.com/li/630003

70 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:32:03.34
半年ゆっくり待ってればいい話だ。
それを二週間足らずで再現性がないから捏造だの
決めつけるから中傷といわれる。
だいたい再現している例はどれも論文通りにやっていない。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:34:16.15
>>67
図表を作成しないとそもそも実験系の論文はなりたたない。

72 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:34:27.73
これまでのは、esが受精卵に手を加えて、ipsは遺伝子を注入、操作してという
かなり強引な操作を用いてのもの。いわばフランケンシュタイン型だ。
彼女のは、私が料理の腕を駆使して、ちょこちょこと砂糖と酢を加えてクッカーで
煮込んだら、万能細胞が出来ましたというのだからな。神様かママ・クッキング式。

国立大理学部が、私大の家政学部に鼻を明かされたようなもの。魔法に近い。ほんとかね?

酢豚の料理法で、万能細胞が創れるとは信じがたい。

73 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:35:30.82
>>18
> もし純粋に自然科学上の問題なら、まずは学会内部や専門誌の領域で
> 騒動になっていたはず。ところが今回の火の元は純粋にインターネット。

ド素人乙。
以前から、日本の生命科学の論文捏造問題の大部分は、
インターネット上での匿名さんによる指摘から火がついている。

2000年代前半は2ちゃんが主戦場だった。
ここ数年はブログやツイッターによる指摘から始まり2ちゃんで話題になる。
いずれにせよ匿名のやりとりで炎上起こした結果、学会や所属機関が見て見ぬ
ふりできなくなって公的調査が入るパターンだ。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:35:38.24
私大→女子大

75 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:36:32.60
だから捏造厨が攻撃したいのはSTAP細胞自体じゃなくて、
小保方春子さんでしょう。女性でまだ三十一歳。早稲田ハーヴァードを
経て理研のリーダー。それですでにノーベル賞級の大発見。
そういう彼女が妬ましい。潰してやりたい、貶めてやりたい。
それだけのこと。慶應や京大の香具師は早稲田という点に引っ掛かりがある。
それだけのこと。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:38:20.22
さっさとオボが今使ってるSTAP細胞とマウスでデータ出せばいい話だろ
本当にあるならできるだろ?

77 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:38:58.65
>>59 うーん何と申しますか、
どの程度まで分化が進んだ細胞がSTAP細胞、STAPマウスを生成したか
が問題なわけ。細胞の分化は無数の段階ですすみ、
次第に多能性を失って細胞運命の融通が利かなくなる。
今後、追試によってSTAP細胞を生じうる細胞の分化段階というか
その範囲が明らかになっていくだろう。
細胞集団がヘテロ(不均質)なのと、
上でだれかが述べたように、処理中に幼若細胞がenrichされる
可能性があり議論が難しい。TCRが大事というのは、
かなり分化が進んだ細胞が若返ったということの痕跡だから。

78 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:39:21.14
>>73
このスレは不自然に当該疑惑を擁護するために嘘八百書く奴が常駐してるから
触らないようにして

「小保方さん」「慶應」「京大」あたりはNGワード指定しといてね

79 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:39:56.69
IPSの再現結果が出たのは半年後だよ。
その期間未満でSTAP細胞の再現結果が出るなら、
IPSより作成は容易となる。それでいいわけだよね。
再現結果が出れば文句なしだよね。

 ところでまだ二週間なんだけどね。
もう少し待てないの? もう捏造とか
中傷しているわけだが。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:41:38.75
しかし、彼女はどう見ても経歴から言って、家政学部の料理助手みたいなもんだし、
ほんとに万能細胞創れたの?マウスに蛍光塗料塗っただけじゃないの?

ハーバードも期間半年の早稲田の交換留学制度、いわば語学研修みたいなものだし、
それを一年ちょっとまで延長しただけ。

理研も去年まで客員研究員。実験助手(ビーカー洗い)みたいなものだから、
自分の研究をやる機会なんてなかったはずだけど。自分のラボを持たない人が
どうして独自の成果を出せるのか?彼女の研究業績は捏造疑惑の博士論文だけ。

81 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:41:55.84
>>77
とにかくお前はSTAP細胞自体は認めるんだろ。
だったらどの程度であろうが、それが画期的な実績で
あることは認めざるを得ないはず。間違っても
捏造ではないよね。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:43:21.80
>>80
このスレは不自然に当該疑惑を擁護するために嘘八百書く奴が常駐してるから
触らないようにして

へんな改行の長文で電波発してるから

83 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:44:01.23
>>80
↑ほらほら明らかな小保方春子さんへの中傷攻撃。
まあこういうレスがあると捏造厨が明らかな偏見と
嫉妬を抱いていることが丸わかりでいいわ。
こんなレスが示されれば、もう一発で捏造厨は終わりだからな。
自滅を始めてるねw

84 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:46:03.25
>>83
電波が強くなった!
電波法違反だ!

85 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:46:22.32
>>80のレスを捏造厨の代表的見解として
方々に張り付けておきますね。
女性差別、小保方さんへの人格攻撃が明らかで
もう完全にレッドカード。

 捏造疑惑を出しているのがこういう人間
であることがわかれば、真実を明らかにするには
好都合だわ。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:47:08.31
Martin P. Vacanti ってのは何者なの?

87 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:47:30.81
ID無いからって連発すんなよ

88 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:48:28.37
あの業績でなんで理研に入れたんだろう?っていう素朴な疑問はある

89 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:50:19.86
そこは正直に、俺のほうがふさわしいのにって言わないと

90 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:50:30.42
追試の結果が出るのは毎日楽しみですね。
何しろ捏造厨は、絶対出るわけがない。
小保方論文は捏造だとかもう勝手に決めてしまってるんですから、
一例でも追試成功が出たら完全アウトですからね。

91 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:50:52.64
理研研究員時代の2011年末に初めて多能性細胞が確認できたんだよね?
じゃあ、2009年にNatureに落とされたという論文は一体何なの?
着想だけで論文書いたってこと?

92 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:51:03.48
あるねぇ
知り合いや同期含めこんな若さでは居ないわ
縁と背景パワーのおかげと言えばそれまでだが

93 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:51:19.99
>>86
耳の形の肉塊をネズミに移植してメディアの注目を浴びた麻酔科医

94 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:52:29.12
素朴な疑問なんですが,
iPSよりよほど作成効率が良いのに
追試がなかなか成功しないのはどうしてなんですか?

95 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:53:14.58
>>91
あまりに常識を覆す大発見だったので、
信用されなかった。いわゆる「証拠不十分」
というやつでつきかえされた。もう三年
たっぷり万能細胞造って、証拠を集めて
再挑戦して、ようやく掲載許可が下りた。

このような経緯から考えて捏造とは
絶体に考えられない。

96 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:53:41.34
それを本人が説明すれば速攻で収束するって話
現物でも生データでもだしゃそれで済む

97 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:55:23.67
>>96
もう十分すぎるほど説明はしているでしょ。
それを勝手にねつ造とか決めつける人間に
わざわざ説明する必要はない。データはきちんと出してる
でしょうね。追試にしてももう少し待てばいいだけの話。

98 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:56:21.60
>>93
その弟かなんかじゃね?

99 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:58:07.97
>>95
いや、2011年末が最初だと書いてあるんだけど…
弱酸を使うという着想は最近のものだとも書いてある。
じゃあ、2009年だかに書いた論文は何なのさ。

100 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:58:54.38
理化学研究所(神戸市)は17日、マウスで新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」を作ったと発表した小保方晴子研究ユニットリーダーらの論文について、
「不自然な画像データが使われている」とインターネット上などで指摘を受けたため、
外部の専門家を交え調査を始めたことを明らかにした。理研は「研究成果については揺るぎない」と説明している。 
 調査の対象は、1月30日付の英科学誌ネイチャーに掲載された2本の論文。
使われた画像についてインターネット上や専門家から、過去の論文からの流用などを疑う指摘があった。
理研は小保方リーダーにも13〜14日に聞き取りを行っており、調査結果がまとまり次第公表する。

101 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:58:57.68
>>93
Charles A. Vacanti でなくて Martinのほう。 
charles の兄弟??

102 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:00:14.93
追試に成功したと嘘の報告をすればたぶん小保ちゃんやらせてくれるよ。

103 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:01:16.78
彼女の留学は早稲田大学が学生向けに広く提供している短期留学制度を利用しての
期間たった半年のもの。これは報道されている。それを例の教授に取り入って、
一年超まで滞在させてもらったというだけだろう。

彼女が独自の研究を行なえる環境にあったのは修士時代の2年間くらいしか見当たらない。
家政学部の酢豚の料理法で万能細胞が創れるとは信じがたい。

104 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:02:21.20
>>101
息子だったような

105 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:03:45.89
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

106 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:04:44.57
>>94
自分はマウスでT細胞研究やったが、
個体によって少しずつ細胞のポピュレーションが違っていた。
脾臓にも、その中に多様な分化段階のリンパ球系細胞があるだろう。
単一の分化マーカーでセレクトしても
マウスによって例外的に幼若な細胞が含まれている可能性だってある。
おそらく本人がなかなか再現が難しいと感じているのでないか。
私は、この仕事の本質は捏造と思ったことがなく、
チャンピオンデータ問題の要素があるかなと思う。 ま、私見ですが

107 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:04:50.02
だったら、なぜ中華屋の酢豚の豚は生き返らないのか?

小保方家のキッチンでだけなぜ生き返ったり、光ったりするのか?

108 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:05:57.95
酢に肉を浸けるだけで万能細胞が出来るなら、

中国3000年間酢豚を作ってきた中国人が先に見つけたはずである。

109 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:06:06.95
〜理研聞き取り調査にて〜
バカ「全部おぼガワルイ」
おぼ「全部バカが悪い」

理研「…」

110 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:07:53.48
>>104
http://www.healthgrades.com/physician/dr-martin-vacanti-yqdrd

111 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:09:04.00
iPSみたいに遺伝子導入が必要なら材料揃えるのに時間かかるのはわかるけど。そうじゃないからね。

112 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:10:29.82
大体蛍光色に光るマウスというのは何なのか?なんでそんなあざとい、
これ見よがしの検証法にするのか?もっと学問的に遺伝子検査にしろよ。

それってバカンティ教授の例の耳のついたマウスと同じ発想ではないか?
なんかあざとくないか?

113 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:10:39.65
ついに御大もツイッターで取り上げたw

114 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:11:37.39
>>112
文系かな?

115 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:11:49.88
御大とはだれ?

116 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:13:13.85
生物板なら御大でわかるんじゃまいか

117 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:13:57.13
絶対蛍光塗料を塗っている

そんな人工的に組み込んだような細胞が、蛍イカのように鮮やかに光るか?
出来過ぎてないか?少女マンガ的でないか?

118 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:15:02.31
>>112>>117は黙っててくれないか?

119 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:15:57.36
>>117
まじで文系だったようだな

120 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:18:41.66
キミたちは理系だと言うのなら、以下の素朴な疑問に答えてほしい。


61 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:17:36.76
割烹着を着た家政学部料理学科のポスドク院生が、酢豚の実習をしていて、
酢の中に肉片を落としたら、万能細胞が出来ちゃった、とでも言ってる感があるね。

家政学部の酢豚の料理法で万能細胞が創れるとは信じがたい。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:04:50.02
だったら、なぜ中華屋の酢豚の豚は生き返らないのか?

小保方家のキッチンでだけなぜ生き返ったり、光ったりするのか?

108 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:05:57.95
酢に肉を浸けるだけで万能細胞が出来るなら、

中国3000年間酢豚を作ってきた中国人が先に見つけたはずである。

121 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:19:23.74
>>119
文系とかそんなもんじゃない
あえて言うなら塗装屋のあんちゃん

122 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:20:04.87
御大とはこの人か

”とうとう大新聞もとりあげましたか。「STAP細胞論文に「不自然な画像」 理研が調査」は
朝日新聞の記事見出し。毎日新聞はもうすこし前から報道していましたが、ネットではもう
だいぶ前からです。今の段階での発言は難しいですが、時間をかけすぎれば東大での
加藤研究室問題のようになります。”

123 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:21:49.14
>>120
女子力

124 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:22:34.65
やばい
何が疑問なのかすらわからない
こいつまじやばい

125 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:24:17.95
キミたちのような低学歴にこいつ呼ばわりされる筋合いはない

126 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:25:58.58
>>125
だったらGFPくらい知っててくれ。

127 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:26:33.04
酢豚云々は擁護してるキチガイがID出ないのいいことに自作自演で話題逸らしてるだけでしょ

現実に理研が疑惑を受け止めて調査してるんだから向こうの回答待ち

128 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:26:40.32
私の疑問は一見茶化しているように見えるが、その実本質を突いているのである。

料理キッチンの酢豚と同じ方法で万能細胞が創れるのか?

全国の国立大理学部の研究者が異口同音にこう叫んでいるはずである。

129 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:28:57.27
>>128
はいはい。
とにかく蛍光のくだりはアホすぎ。

130 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:30:04.42
捏造でなくても、極度のチャンピオンデータ使用が分かると
研究者生命にひびくことはあるよ。
エディタはその点の説明も著者に求めることになる。
追試での失敗が続く現在、
再現性を信じるなら、理研はすぐに元データを見せ説明するとよい。
公開実験もすればよい。

131 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:30:21.07
酢豚をRTで調理して37 degrees Cで保存すると出来るかも。頑張れ。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:32:44.13
今回の新発見騒動の不可解さの本質はここなんですよ。


料理キッチンの酢豚と同じ方法で万能細胞が創れるのか?

割烹着は瑣末ではなく、事件の本質なんですよ。
つきつめれば、みんなの疑問はここなんですよ。
割烹着が事件の本質を暗示しているのです。

ふざけているわけではなく、そうなんですよ。たぶん。
あとになれば、やっぱりあのときの割烹着がすべてを象徴していたと
わかるはずです。珍妙さはここなんですよ。

家政学部の料理女性に万能細胞が創れたという不思議さ。

ほんとうなの?

↑ここなんですよ。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:32:59.00
ここがピペドの巣窟か

134 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:35:44.45
とにかく

   「論文どおりに(本人すら)再現できてない」

ってとこが致命的だね

135 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:40:58.02
ハーバードで研究たって、期間半年の早稲田の語学サマースクール制度を
利用してのものでしょ。それを粘って一年いただけ。←これ研究歴?

なんかおかしい。
いや、本当だったらすごいけど、キッチンでこちょこちょと煮込むだけで
万能細胞ができるって・・・・調べると本人ろくに研究歴がないし・・・
相手方の米国人教授もトンデモ札付きだし。
でも、理研、HPのトップに思いっきり彼女のflashまで出してますよね。
どうなるのこれ?まじ酢豚法OK?

136 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:44:41.98
酢豚法 われながらいいネーミングだな

137 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:47:08.47
酢豚法の懐疑店スレ立ててそこでやれ。

138 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:47:42.21
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

139 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:47:58.01
>>122
よくわかったな。

140 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:48:17.70
大手メディアが一斉に大きく取り上げ始めた。
一方、理研はいまだ火消しに動く気配無し。
クロの線が濃くなってきたなあ。
おぼたんには誰か付いてた方がいいど。

141 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:49:03.44
誰もクロなんて言ってないよ。
お前がそう思いたいだけだろ。
もうすぐ結果出るよ。
それを待つんだな。

142 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:50:08.77
家政学部の女性だと看破したところも本質を突いている

いや、本当に家政学部が万能細胞創ったならすごいんだけど・・・

なんかちがうんじゃないって ←今みんなここだよね。

143 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:50:31.71
ttp://www.boston.com/news/science/blogs/science-in-mind/2014/02/06/the-debate-over-new-stem-cell-technique-begins/ykgAjbBtC00qPti1g19KoK/blog.html
この記事だとハーバードの幹細胞研究所も追試着手しているけれども
上手くいってないみたいだね
他の研究所もかなり否定的だ

144 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:51:16.81
理化学研究所(神戸市)は17日、マウスで新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」を作ったと発表した
小保方晴子研究ユニットリーダーらの論文について、「不自然な画像データが使われている」
とインターネット上などで指摘を受けたため、外部の専門家を交え調査を始めたことを明らかにした。
理研は「研究成果については揺るぎない」と説明している。 
 調査の対象は、1月30日付の英科学誌ネイチャーに掲載された2本の論文。
使われた画像についてインターネット上や専門家から、
過去の論文からの流用などを疑う指摘があった。
理研は小保方リーダーにも13〜14日に聞き取りを行っており、
調査結果がまとまり次第公表する。

↑研究結果はゆるぎないと明言している。捏造厨はもう
風前の灯だね。理研がここまで言ってるわけだから。
まあ当たり前だけどね。あとは追試が出るのを待つばかり。

145 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:51:42.82
>>138
電波の人、コピペの使い回しになって、出力弱ってきたな

146 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:55:07.55
・幹細胞の研究者はいずれも追試失敗
・関西学院の先生が追試でOct4を確認。でも、培養できないので調べてみたら自家蛍光だった

論文に問題があるのは明らか

147 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:56:28.12
今までのやり方はいわばフランケンシュタイン式。それに対して、彼女のは
お手軽クッキング方式。QP三分間クッキング並みだ。
今世界中のこの分野の研究者は一斉にドターッと倒れとるで。もし本当やったら
すごいことや。QPのレシピサイトに不老不死薬のレシピも載るぞ。

148 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:57:18.37
>>146
お前がどういおうと小保方論文の真正性はほぼ
確定している。

149 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:58:32.44
早稲田だとか関西学院だとかレベル低すぎんだよ

150 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:59:57.11
実は俺、毎日が楽しみなだよね。
STAP(スタップ)細胞の追試が成功すれば、
たちまち「捏造厨ざまああああw」って書き込めるw
それが楽しみだ。捏造厨の名言集(迷言集)でも
つくってやろうかなと思ってる。

151 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:00:32.29
582 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/05(水) 00:22:59.97
T細胞由来のStap細胞でTCR遺伝子がリアレンジメントしていることを示したよね。
このデータで、Stap細胞がT細胞由来であり、血中の多能性幹細胞のコンタミでない事を示したんだよね。
T細胞由来のStap細胞からキメラマウスを作り、そのマウスのたとえば繊維芽細胞を培養し、
遺伝子解析するとTCRがリアレンジメントしているはずよね。
簡単な実験で、彼らの selection vs reprogramming の結論を確定づけると思うけど、
彼らやってる?この考えどこか間違ってる?

658 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/05(水) 21:00:20.49
対立遺伝子排除ってしってる?
TCRAやTCRBの片方のアレルが非組換えでも許せる理由になるけど。
でもキメラでは絶対に体細胞のTCRAやBは組換えアレルをもつけど。
生殖細胞系列に入ったとすれば非組換えアレルしかジャームセル
になれないかも知れんけど。NKTからiPS作ったやつはどうだったかな?
でもBリッチなスプレのサイトから作ったのになぜBCRリアレンジデータ
は出していないのだろうか??
あとoct3/4-GFPレポータってそもそも生理的リプログラミングマシーン
の生殖系列はピカピカに光るんだろうか?
あのキメラ胎児にしたGFPオホホ細胞はoct3/4-GFPレポータもってないやつですよねw


854 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/07(金) 09:03:01.84
That’s in part because one of the scientists pushing the work was far from an
insider. Vacanti is an anesthesiologist, not a stem cell scientist.

言われとります。

152 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:01:25.50
御大が言っておられるとおりで、管理者というのは
どこかで研究者と距離をとらないと心中になることがあるんですね。
追試失敗がつづく、その一方、本人が頑なに主張を変えないときに
少なくとも所内で公開下で実験をやらせ、
そのあとで他のメンバーにもやらせみたいな手をうつべきかな。

153 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:02:33.39
おそらく杉野女子大あたりが成功するかも、もち家政学部

154 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:03:00.21
実は俺、毎日が楽しみなだよね。
STAP(スタップ)細胞の追試が成功すれば、
たちまち「捏造厨ざまああああw」って書き込めるw
それが楽しみだ。捏造厨の名言集(迷言集)でも
つくってやろうかなと思ってる。

 数か月も経てば成功する。今の失敗例というのは
論文通りにやってないからね。でもそれでもうっかり成功すれば
さらに大きな成果にはなるが。小保方論文を全く同じ
ように作れば成功するの決まってるわけだから。

155 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:03:27.28
22 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/08(土) 00:49:42.88
前スレにもあったが、キメラ作ってるのにTCRの
リアレンジメントデータがないのがひっかかる。
来週くらいには他ラボでの再試結果が出てくるかな?

57 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/08(土) 09:24:31.06
じゃあしつこいようで申し訳ないがキメラマウスのTCR組替え確認に
話を戻そうか
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?
なぜデータ出さない?

156 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:05:04.81
>>144
「現時点では研究成果は揺るぎないと判断しているが、外部から指摘があったため調査を始めた」
と、調査開始前の心情を吐露しただけで、疑惑を晴らしたわけではない。

157 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:05:44.31
理系だけど専門が全然違う俺に教えて欲しいんだが、ぶっちゃけ今言われてる捏造の疑いって、
それ自体は大筋で結論には影響が無いの?

こんないい加減なデータの取り扱いをしてる奴の書いた論文なんて信用なんねぇ、って話?

158 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:06:20.64
日刊ゲンダイ
"小保方論文重大欠陥"
どうでもいいけどw

159 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:06:22.76
この女性が一見かわいい女性であったといことも偶然ではなく、事件の
一角を構成してるのでは?彼女に中年男性研究者がみな甘かった?

160 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:07:47.09
理化学研究所(神戸市)は17日、マウスで新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」を作ったと発表した
小保方晴子研究ユニットリーダーらの論文について、「不自然な画像データが使われている」
とインターネット上などで指摘を受けたため、外部の専門家を交え調査を始めたことを明らかにした。
理研は「研究成果については揺るぎない」と説明している。 
 調査の対象は、1月30日付の英科学誌ネイチャーに掲載された2本の論文。
使われた画像についてインターネット上や専門家から、
過去の論文からの流用などを疑う指摘があった。
理研は小保方リーダーにも13〜14日に聞き取りを行っており、
調査結果がまとまり次第公表する。

↑研究結果はゆるぎないと明言している。捏造厨はもう
風前の灯だね。理研がここまで言ってるわけだから。
まあ当たり前だけどね。あとは追試が出るのを待つばかり。

161 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:08:11.06
>>157
そっすね

162 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:08:21.78
>>157
1.データの工作が作為的かつ複数の図・論文にわたり、うっかり写真を間違えたとかとうてい言えないレベル
2.1のデータがすべて正しかったとしても、論文に書いてあるとおりのやり方でSTAP細胞作成に成功した研究室がない(お手軽作成が売りだった筈なのだが)

163 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:08:32.24
>>156
>>160

164 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:09:31.05
彼女が蛍光するマウスを持ってきたとき、中年男性研究者がその横に
蛍光塗料の瓶があるのを見逃した可能性があるということ?

165 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:10:04.69
>68
了解、ちょっと安心した。

>71
いや、作成ってそういう意味じゃなくて、例えば実際はちゃんと染色される
はずなんだろうけど、現実に自分のラボでは良い画像が撮影できなかったから
本当はこういうもんだという仮説の上で、フォトショしちゃうようなのね。
昔、自分の先輩がそれやって学位論文には採用されず、地方に飛ばされたこと
があったんだよ。

166 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:10:48.32
権威ある科学誌ネイチャーに論文を投稿したが、掲載は却下され、
審査した研究者からは「細胞生物学の歴史を愚弄している」とい
う趣旨のメールも届いた。肩を落とす小保方さんを、幹細胞研究
の第一人者である笹井芳樹・副センター長(51)らが支援。デ
ータを解析し直し昨年3月、論文を再投稿。掲載が決まった。

これだとトカゲの尻尾きりできんぞ。

167 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:11:11.73
>>165
今回もまさにそのフォトショ先輩と同じだよ

168 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:11:35.16
>>161
>>162
トン。簡単には決着しないかもね。

169 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:11:54.20
捏造厨が焦りまくってるわw

170 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:12:43.52
>>143 お前いつの記事を張ってるんだ?
2月6日だぞ。 結果が出るわけないじゃないか。
全くアホか。

171 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:13:52.65
>>166
幹細胞研究の第一人者がチェックしてるなら捏造は有り得んわな

172 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:14:08.80
オボさんどうなっちゃうんだろう...

173 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:14:22.86
本人も再現できないならもう無理じゃんか

174 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:14:53.46
>>167-168
どうして「決着」するのを怖がるの、ねえ捏造厨君。
小保方論文の画期的な実績はほぼ確定してるんだよ。
お前のつけたケチももうすぐ一蹴される。
捏造疑惑なんて全くでたらめであることがすぐに明らかになる。
数ヶ月で追試の成功も出てくるわ。

175 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:15:13.23
研究成果に「ついては」揺るぎない

なんか釈然としない
魔法の鍋を使ったわけでないのなら、
一日でもはやくはっきりさせてほしい

176 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:16:00.30
>>157 162の通りだが、
たまたま変わり者のやや幼若な細胞が混じっていて
刺激の過程でそういうのだけ生き残ってSTAP細胞からマウスができた
可能性は少しある。ただ、追試失敗がつづくと、たまたまか、 となろう。
TCRについては、それだけ重大な発見をしたという人が
DNAを保存していないのは極めて不自然。TCR遺伝子は
分化段階が逆戻りしたことの痕跡になるのに。
TCR遺伝子組換え後の細胞がSTAP細胞化したのではないのでは
と私どもは疑ってはいる。

177 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:16:18.64
>>159
その可能性あり。一種のアイドルなのかも。

178 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:17:45.64
>>170
2-7日で培養できるのが売りだから
ファーストアタックの結果が思わしくなかったんじゃないの?
確率7%くらいだとしても百個同時に実験したらそのうち7つくらいは成功の
可能性があるわけで
ていうか記事ちゃんと読んだ?
ハーバード以外もかなり冷ややかな反応
追試情報掲示板主催者もインタビューに答えているけれども
彼は相当疑っているね

179 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:18:06.84
捏造なんてありえないんだよ。
ここで捏造とか言って騒いでるやつは
理研とか大学のシステムを知らないか、
わざと隠しているやつ。小保方さんくらいの地位で、
捏造で上司や教員をごまかせるはずがない。
そんなことした時点で、内部で始末される。
そういう人を俺は個人的に知っている。
いつの間にかラボや大学の籍を抜いていたりする。
はっきりとは説明されないが、おそらく学位論文とか
研究論文で、ヤバいことしたらしいという風評が流れる。

 小保方さんはそんなことは絶対にしていないし、
だいたい不正ができる立場にはない。

180 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:19:17.95
>>171
誰がチェックしてもデータが捏造だったら分かるわけない。
一緒に実験してたならともかく。

181 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:20:23.47
常温核融合みたいに追試全滅にならなきゃ良いね

182 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:20:25.47
ここは一応、捏造問題とは無関係の科学議論のスレだからTCRの話がでているんだろうが、
一部の勘違いバカが、TCRの話が解決されないからSTAP全体が捏造、のように思い込んでいると見える
論文の不備と不正は別

183 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:20:25.88
>>176
疑ってるなら、お前が確かめてみたらいいだろ。
小保方論文が捏造だと騒ぎたててるだけじゃないか。
それこそ中傷だね。

184 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:21:51.89
擁護してるひとは一個も専門用語使わないなあ

185 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:22:13.26
>>182
小保方論文の真正性をTCRの議論と勘違いしているやつが
大半なんだよ。ともかく小保方論文について「捏造」とか
いうのはやめろ。捏造なんてありえないわけだから。

186 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:22:48.84
>>182
だからそれらを別々に検証して,理研からも別々に(figureの方だけでも早々に)アナウンスしてくれ,とスレ住人みんなが思ってるんだが,
理研は梨の礫だし,電波野郎もそれらの話を混同させて素人を欺こうとする

187 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:23:24.93
>>179
ここで書いてる人は、
大半が大学とかに属して博士を持ってる人だと思うよ。
理研のユニットリーダーがどういう立場かも分かってるし、
若山さんとこでどういう立場で居たのかも分かってる。

知らないのはあなただけ

188 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:24:23.41
今日の日刊ゲンダイが早速、記事にしてるね。
論文に重大欠陥があるって。

189 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:24:43.76
>>186
TCRの議論を「検証」する必要なんかないだろ。
確かめたければ自分でやればいいだけだ。
それは小保方論文の真正性とは無関係なんだからね。

このスレやツイッターで捏造厨がいってるのは小保方論文の提起した
すべてがでたらめだと決めつけているんだからな。

190 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:25:39.71
理研・野依理事長が研究・出版倫理と不正行為についてAdv. Synth. Catal.誌に寄稿
ttp://www.wiley.co.jp/blog/pse/?p=14657

191 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:26:05.84
>>187
俺も博士号を持ち、大学で研究している。
知らないのはお前だけ。素人が黙ってろ。

192 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:26:24.85
>>179
上司が騙された(e.g. RNA干渉の多比良)
上司がグル

ということもあるからな

193 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:26:25.55
>>174
何をそんなに必死になってるのか知らないが、流石にデータの取り扱いがいい加減というのは限りなくクロだよ。

他の論文からコピペして自分のデータとして載せてたんだろ?
他はマトモってのは今の段階で理研の公式な見解としてはそれ以外はあり得ないが、研究者の倫理としては
殆どあり得ないくらい酷い話。

理研が内部調査を始めたってのもかなり怪しい証拠。ミスとか些細な事なら本人に確認して「手違いは訂正します」で済む話。

194 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:26:53.13
大学で研究してるなら一日中2chで書き込むなよwww

195 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:28:00.07
>>193
理研は「研究結果についてはゆるぎない」と明言している。
限りなくクロなんて捏造厨以外言ってない。
だからとにかく結果を待とうじゃないか。
お前に勝手にクロ判定されてもな。

196 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:28:01.45
西海岸の大学じゃね

197 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:28:53.89
理化学研究所(神戸市)は17日、マウスで新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」を作ったと発表した
小保方晴子研究ユニットリーダーらの論文について、「不自然な画像データが使われている」
とインターネット上などで指摘を受けたため、外部の専門家を交え調査を始めたことを明らかにした。
理研は「研究成果については揺るぎない」と説明している。 
 調査の対象は、1月30日付の英科学誌ネイチャーに掲載された2本の論文。
使われた画像についてインターネット上や専門家から、
過去の論文からの流用などを疑う指摘があった。
理研は小保方リーダーにも13〜14日に聞き取りを行っており、
調査結果がまとまり次第公表する。

↑研究結果はゆるぎないと明言している。捏造厨はもう
風前の灯だね。理研がここまで言ってるわけだから。
まあ当たり前だけどね。あとは追試が出るのを待つばかり。

198 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:30:31.04
おもしろいねー。擁護してる人をつつくと
話がすぐ混同するみたいで反応が楽しいよね−。
頭の中が、捏造か否かの二値的であるのもとても魅力的である。
細胞の分化が二値的でないこともわからないんだろうね。
お、つー、 だね。

199 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:30:35.33
オボコが研究室で各局のテレビカメラ入れて再現実験すればすぐにねつ造じゃないって証明できるじゃん。

200 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:30:41.84
>>195
理研自体が当事者だろ
犯人の親が娘は無実ですって主張してるようなもの
当事者の証言に証拠能力認められないだろ

あなた弁護士って設定じゃなかったの?

201 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:32:00.84
>>195
だから、今の段階ではそう言わざるを得ないだろ。
これだけ注目を集めた研究なんだから。
調査結果を待つしかないのはその通りだが、論文に全く問題がないと断言するのは捏造と断言するのと大差ない。

202 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:32:05.40
>>198
逃げを打ち始めたな。
捏造か否か、お前は「捏造」派だろw
もし捏造じゃなかったらお前の負け。
それだけのことだ。

203 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:32:09.21
というか、RIKENのすべての研究が胡散臭く見えてきたw

204 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:32:56.76
>>203
うわあああ。「捏造」厨がまた大きく出たなw

今にハーヴァードもすべて胡散臭くなってくるぞw

205 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:34:20.52
前スレは24時間もたなかったのか

206 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:34:23.79
>>200-201
お前、自分が何を言ってるのかわかってるの?
理研ぐるみ不正を行っていると?
お前、本当に訴えられるぞ。

そこまで人や研究機関を信用できないなら、
お前が自分で調べてこいw

理研もクロかw

207 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:35:54.69
論文に問題がないと断言してる奴は理研が何を内部調査しようとしてると思ってるの?
外部の人間まで入れてデータのコピペについて議論してるの?

208 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:36:28.00
お世話になってるとはいえ 他のラボのボスの誕生日に手作りケーキ贈るか?
しかもお菓子作りがお手のものではなくて、ケーキ屋で作り方聞いたとか
報道されてたし。初心者のお菓子って地雷だよ。
こんな感じの痛いエピソードがいろいろあるんだろうな。

209 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:37:09.78
>>207
論文に何も問題がないことをきちんと説明するための
調査をしているだけだろ。「研究成果については
ゆるぎない」と明言しているんだぞ。お前は捏造にしたいんだろうがねw

210 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:37:53.72
博士号を持ち大学で研究している弁護士に一日中張り付かれるとは

211 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:38:44.21
>>210
法務博士(三振博士)ならありうる

212 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:38:45.50
理研って白い巨塔のような組織ではないよ。

213 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:40:23.32
そりゃ、この時点で「え、ちょっと自信なくなってきました」とは言えんだろ。
そんなことも分からんとは、ろくでもない弁護士だな ww

214 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:40:31.38
>>209
俺は別に捏造にしたいわけではないが、問題がないことを説明する為に調査してる、ってことは
問題がない事は自明ではないって事だよ。

215 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:40:58.41
小保方修士
Mster Obokata

216 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:41:37.69
捏造厨は小保方さん本人ばかりか、
理研もハーバードも早稲田も東京女子医大も
すべて不正を当たり前のように行う伏魔殿みたいに
考えているらしい。

そもそも小保方論文を無理に「不正」「捏造」と結論していることから
そのようなとんでもない結論が導き出されてしまうんだね。一つ嘘をつくと
やがてウソを重ねなくてはならなくなるのと同じだね。

217 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:42:08.46
しっかしシロかクロかこれから調査するって時に研究成果はゆるぎないって理研も余計なこと言っちゃったな

218 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:42:51.96
>>217
だから、そう言わないとあちこちで大騒ぎになるだろ。

219 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:43:00.62
>>209 「揺るぎない」ではなく、「と思う」って言ってたろ? いきなり肯定はしないに決まってる。

220 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:43:06.46
>>214
「研究結果はゆるぎない」と何度も説明しているよ。
だからそのための確認をしているだけ。
まあ当たり前だが。お前が期待しているような
捏造なんてどこにもないから。

221 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:43:51.46
理化学研究所(神戸市)は17日、マウスで新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」を作ったと発表した
小保方晴子研究ユニットリーダーらの論文について、「不自然な画像データが使われている」
とインターネット上などで指摘を受けたため、外部の専門家を交え調査を始めたことを明らかにした。
理研は「研究成果については揺るぎない」と説明している。 
 調査の対象は、1月30日付の英科学誌ネイチャーに掲載された2本の論文。
使われた画像についてインターネット上や専門家から、
過去の論文からの流用などを疑う指摘があった。
理研は小保方リーダーにも13〜14日に聞き取りを行っており、
調査結果がまとまり次第公表する。

↑研究結果はゆるぎないと明言している。捏造厨はもう
風前の灯だね。理研がここまで言ってるわけだから。
まあ当たり前だけどね。あとは追試が出るのを待つばかり。

222 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:45:07.80
専門外からみても
怪しいといってる側の発言には根拠があるとわかる
これに対し擁護してるのはほぼ中身に触れていない
火消しなのではという悪寒が

223 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:45:15.50
>>216 「無理に」ではない。今までに上がった画像全部に、正当な説明つけられるか?無理でしょ?だから、捏造は確定してる。

224 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:45:28.59
捏造なんてありえないんだよ。
ここで捏造とか言って騒いでるやつは
理研とか大学のシステムを知らないか、
わざと隠しているやつ。小保方さんくらいの地位で、
捏造で上司や教員をごまかせるはずがない。
そんなことした時点で、内部で始末される。
そういう人を俺は個人的に知っている。
いつの間にかラボや大学の籍を抜いていたりする。
はっきりとは説明されないが、おそらく学位論文とか
研究論文で、ヤバいことしたらしいという風評が流れる。

 小保方さんはそんなことは絶対にしていないし、
だいたい不正ができる立場にはない。

225 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:46:09.97
>>220
研究「過程」は問題あるかもでしょ
それが捏造だから

226 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:46:22.89
あれでOKなら論文書くのが楽になる。

227 :痛いファンに注意☆:2014/02/17(月) 18:46:24.19
擁護しているのは、東洋大?中退のファンだけ

228 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:46:52.15
>>220
だから、理研が外部の人間を入れて「確認」しないといけないのに何故お前に問題ないことが分かるんだ?
お前は研究者じゃないだろ。この程度の理屈が理解できない奴にマトモな論文なんて書けないわ。

229 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:47:06.59
>>222
そりゃ中身には触れられないよ。
うかつに触れると「T細胞はCD45ポジではない」とか
アホを晒して、涙目逃走しないといけなくなるからね ww

230 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:47:17.42
>>224 だから、これから始末されるんでしょ?

231 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:48:17.54
>>218
中立の立場をとらないといけないんだから無駄な事言わないで「調査する」とだけ言っとけばいい
記者に上手くのせられて言質とられてるようなもんだろこれ
最初からシロと決めてかかってると曲解されても仕方ない

232 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:48:19.31
>捏造厨は小保方さん本人ばかりか、
>理研もハーバードも早稲田も東京女子医大も
>すべて不正を当たり前のように行う伏魔殿みたいに
>考えているらしい。

男女が絡むと学問ではなくなるからね。情実。

233 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:48:29.48
>>224
今までに何件も有った論文捏造騒ぎは全部嘘だったとでも?

234 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:49:18.90
>>57
理研ならそんなのお茶の子さいさいでしょ

つまりそれ以外で手間取っている

235 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:50:19.06
そもそもネットの指摘で調査なんて普通はやらないんだよな
つまり傍目からも問題があるのは明らかだったということ

236 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:51:30.36
半年間の予定でいった交換留学でも、相手の教授にレター書かせて、
一年間までの居残りを可能にしている。

行く場所がなくなったときにも、旧知の理研研究者に泣きつき、もぐりで
客員研究員に居座っている。

なんかパターン同じ

237 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:54:04.76
>>231
「問題なかった」と発表しても疑われることになるかもね。

238 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:54:27.47
>>236
客員研究員からユニットリーダーになった過程は不自然すぎるわな

239 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:55:32.16
>>238
それどっかに出てるの?

240 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:56:06.17
2年間理研でビーカー洗いしてただけの彼女がどうやって独自の研究成果を、一体いつ
どこで?

241 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:56:41.51
>>239 いや、出てない。表に出ないだろうけど、出して欲しい。

242 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:57:37.79
ユニットリーダーになったのは去年、それまで2年間はコネ入所の客員研究員
(ビーカー洗い?)

243 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:58:10.22
画像に付いては早急に説明を
内容に付いてはトップラボ向けセミナーを
という感じなのかな

244 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:00:23.67
全部読んだけどお前らバカだなw

245 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:00:40.66
擁護派に都合のいい解釈を思い付いたぞ
論文には生き残った細胞についての記載がない
だから生き残る細胞がほとんどなくてもおかしくない

246 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:01:01.11
>>244
>小保方さんくらいの地位で、捏造で上司や教員をごまかせるはずがない。

綺麗な女性が「本当にそういう結果が出ました」と言えば、信じるんじゃない?

247 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:01:13.07
AO入試1期生、早稲田と女子医大が提携するとそれを利用、
結構めぼしいものをどんどん利用する人だね
それはいいけど、基礎を身につけないままだったのかな

248 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:02:47.88
どっかの学部生がいつのまにかノックアウトマウスを作っていたあの事件にかぶるな

249 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:03:17.49
小保方はどうみても傀儡だからバカンティ洗ったほうが速いよね
あと若山せんせはなんなんだ 今は雪で埋もれてるのか?

250 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:03:33.35
>>245
弁護士設定の人、昨日聞いたら逃亡されたんだけど、何期なの?
和光の部屋の間取りがどんなのだったか、言ってみてよ

251 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:04:24.82
理研

所長
幹部

プロジェクトリーダー
チームリーダー
ユニットリーダー ←ここ
ゲスト

252 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:05:01.05
>>220
「研究成果自体は揺るがないと考えている」としており、

↓ソース

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140217/dms1402171533007-n1.htm

253 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:05:29.04
>>246
専門が違うからなんとも言えないが、捏造したデータを「先週取れたデータです」とかなんとか報告しても
普通共同研究者以外は分からないだろ。

254 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:05:49.13
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392627334/l50
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392627334/278
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392627334/266

255 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:06:57.98
>>あと若山せんせはなんなんだ 今は雪で埋もれてるのか?

いまのところ彼が唯一の証人だからね。
理研に押し込んだのも彼だし。逃げれん。

256 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:07:00.61
一応PIなんだしお偉方もあんまり突っ込めなかったのかね?
まさかこんな無茶はするとは思わんだろうしなぁ

257 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:08:38.58
英語wikipediaからバカンティ教授の記事がすでに消えているのは、おそらく
事態の悪化を恐れたハーバード大がwikiに削除依頼を出したのでは?

258 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:09:37.74
あー、まともな人が残ってるのか不安だけど、詳しい人がいたら教えてください。
基本的なところで、TCRの組み換えを成熟した細胞の指標にしているけど、胎児の幼若リンパ球の段階でTCRの組み換えは起こるのでしょうか?
胎児の時点では抗原とかさらされていないし、と思ったのですが、知ってる人がいたら教えてください。

259 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:10:00.80
バカンティ教授はそのうち同大精神科に入院すると思われ

260 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:11:35.69
まあTCRの議論と捏造の議論はある程度別であるが、
TCRの議論について言えるのはね、この重大な報告をしていながら
キメラ個体のDNAが保存されていなかったら(または提供できないなら)
それは非常に不自然であり研究者としての適性が疑問視されるので
(すくなくとも小生の近い部署では)就職はもう無理だよ。
もちろん保存してあるよね?

261 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:11:39.98
おれも以下の素朴な疑問に答えてほしい。


61 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:17:36.76
割烹着を着た家政学部料理学科のポスドク院生が、酢豚の実習をしていて、
酢の中に肉片を落としたら、万能細胞が出来ちゃった、とでも言ってる感があるね。

家政学部の酢豚の料理法で万能細胞が創れるとは信じがたい。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:04:50.02
だったら、なぜ中華屋の酢豚の豚は生き返らないのか?

小保方家のキッチンでだけなぜ生き返ったり、光ったりするのか?

108 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:05:57.95
酢に肉を浸けるだけで万能細胞が出来るなら、

中国3000年間酢豚を作ってきた中国人が先に見つけたはずである。

262 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:13:37.88
あの学部生は「心神喪失状態あった」と申し立てしたらしいけど、
学部生(ちょっと特殊な学部生)とPIでは全然違うからなあ

263 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:15:49.69
キメラって何十匹も作ったんじゃなかったっけ?
流石に和歌山さんとこにあるんじゃないの

264 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:16:36.52
>>258ちょっと厳密な議論は今できないが、
アダルトでも胸腺なら分化過程にあるT細胞内で組換えが起こりつつある。
embryoでも(未発達だが)脾臓なら組換えの終わったT細胞だらけであろう。

265 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:17:29.65
>>261
オボボによれば、

・生後一週間以内の若いネズミでないと駄目
・細胞は、塊のままでなくバラバラにしないと駄目

という事なんだけども。

266 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:18:07.53
小保方は相当なジジ殺しだったみたいだが、それが今回の研究成果の当否と
関係しているのか否か。もし関係していたら、理研幹部は全員解雇だな。

267 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:18:20.25
もし仮にねつ造だったとして、刑事的責任は問われないの?

法律に詳しい方教えてください。

268 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:20:30.81
>>265

やめやめ、まともな研究者なんてこんなところにいない。
四流私大の理系オタクのうわごとを聞かされるだけ無駄

269 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:20:54.34
>>264
「だらけ」っていうことは全部ってことではないんでしょ。じゃあ、細胞だけを解析しても
厳密な検証は不可能だから、マウス自体を解析しないと駄目ってこと?

270 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:23:01.76
科学の議論が匿名でできるわけないやろ

271 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:25:13.31
昨日からインフルぽいんだけどお前らが言ってるTは今おれの体で戦ってるキターTとかヘルパーTとかのTちゃんなわけ

272 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:25:46.34
カス

273 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:27:25.97
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

274 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:27:32.51
匿名の方が科学の議論はしやすいよ
誰も萎縮しないし無駄なバイアスがかからない

275 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:31:17.98
>>258
末梢(脾臓などの組織)のT細胞なら組換えはもちろん起きてます

276 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:33:51.53
>>274

まず大学受かれ

277 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:34:35.26
ということは、酢豚は全部万能細胞なんでしょうか?

278 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:35:53.56
あるいは酢豚100個につき1個は万能細胞?

279 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:36:14.93
>>250
弁護士設定の人、今日もその質問になると逃亡しちゃうね
和光も知らないんだろ
試薬の会社じゃないよ

280 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:36:27.97
>>264
おお、ありがとございます。
基本的で素朴な疑問に即レスがあるのがありがたいねえ〜

281 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:36:49.15
パイナップルの扱いを無視しすぎ

282 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:37:12.41
>>273 この人が理系とはとても思えない。
文系の典型的な書きっぷりw 

283 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:37:53.18
阿保方さん、USOP細胞発見 

284 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:38:03.22
ピペドは理系ではありません

285 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:38:16.73
小保方さんはいつ中国に留学されたんでしょう?

286 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:40:39.60
>>281

なに?パイナップルが万能細胞成功の秘訣ですか?
ということは、関東風酢豚がやはり有利か?
京都大学が再現できないのはパイナップルを入れないから?

来世紀の生体細胞研究大国は中国か・・・

287 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:42:54.67
あと割烹着が成功の秘訣とも聞いています。
ということは、国立大理学部は全部廃止して、家政学部を増やすのが
日本の研究大国化にはいいと?そういう意見ですか?

うーん、パイナップル入りの酢豚か?たしかに中国では・・・・
早稲田の学食が成功の秘密か・・・

288 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:42:59.48
30歳でユニットリーダーになるなんてやはり才能があるんだろう。
日の当たらない底辺研究者の嫉妬がすごいな。

289 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:44:58.39
818 :名無しさん@13周年:2014/02/16(日) 23:30:45.50 ID:NAxKpJdo0
小保方は、2011年、若山教授のコネで理研の客員研究員になった。
理研の規定によると、客員研究員の最大期間は★2年以内★。

若山教授は2013年に山梨大学に移る予定であり、しかも2013年3月
には小保方は、理研を解雇になる予定であった。

もしSTAP細胞を発見してなかったら。

STAPを2013年3月までに発見していたため、ユニットリーダーになれたのだ。

つまり小保方には、どうしてもSTAPを発見・発表しないといけない理由があった。

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201401/0006674818.shtml
>当時、同センターには現山梨大教授の若山照彦さん(46)がいた。
>以前、共同で研究したことがあり、震災直前に会った時の
>「困ったことがあったらうちにおいで」という言葉が頭に浮かんだ。
>思い切って「困ったので明日から行ってもいいですか」と連絡を取った。
>これがきっかけとなり、短期間の滞在のつもりが、13年3月には
>センターの研究ユニットリーダーに抜てきされた。

290 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:45:05.37
というか、ポスドク小保方こそ日の当たらない底辺労働者だったわけでしょ。
ジジ殺しが得意の。それが突然世界的独自研究を物にしたと・・・にわかには。

291 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:46:10.96
どうもおかしい

292 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:47:39.88
理研の発表遅いな

293 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:48:28.14
27歳で理研で独立研究をやらせてもらえるには相当優秀じゃないと無理。

294 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:49:13.09
もう今日は研究者ほとんどいないでしょ。
烏合の皆様、一般の方だらけですな。

295 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:49:31.51
http://www.riken.jp/pr/press/2014/20140130_1/

そもそもこの報告からして出来が悪い
酸性溶液処理でどのくらいの細胞が死んだのか
3分の1から2分の1がOct4陽性だったというのもアバウト
使われている動画がYouTube
他組織の細胞で用いた酸性溶液が曖昧
そもそも他組織の効率も不明
理研はチェックしたの?

296 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:50:03.03
>>289
おまえならビーカー洗いとしてでさえも採用されないよなwww

297 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:50:15.08
>>283
師匠が「馬鹿ンティー」で、弟子が「阿保方」!?

298 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:52:38.68
理系でも文系でもセクハラ裁判はいっぱい起ってますよね。
大学や研究所は男女関係、異性関係にはめっちゃ弱いわけです。
これをコントロールするシステムがない。
当該女性はそっち系統の臭いがします。
そうした人が独自研究をやりとげた、しかもほぼ努力なし、研究歴なしで。
やっぱ厳重な検証が必要です。

299 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:54:38.55
>>294

それでいいですよ。こんなところで専門用語振り回すのは、大学も行ってないような
クズ連中です。当該分野は研究者も少なく、理論もまだ定まってない。理論的に
否定するのはまず無理。うわごとを言っているだけのエセ理系はいない方がよい。
茶番です茶番。

300 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:55:13.76
俺は小保方さんを信じてる。
彼女は黄教授やシェーンのような立派な想像者だよ。

301 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:56:44.14
小保方さんは去年までビーカー洗いだったんですよ。そこんとこお忘れなく。

302 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:57:17.99
理研はマジでなんか発表せーよ
世界中の研究者が困ってるわけだし

303 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:57:41.21
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG17049_X10C14A2CR8000/

日経きたぜ。
「共同研究者の一人は取材に対し、数百枚の画像データを取り扱っている際に
混同して記述と異なる画像を載せた可能性があるとしている。」

304 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:58:12.59
ピンクの研究室でバカンティのトンデモを元に若山が泥被れば一切の謎はない

305 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:58:20.98
酢豚理論がこのスレにはお似合いなんです!(きっぱり)

306 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:58:50.49
えーと、素人なんですが、ネイチャー論文の大筋は妥当だけど、
理研のリリースで、以下の2点については保留ということでOK?

1.この解析から、Oct4陽性細胞は、分化したT細胞から酸性溶液処理により生み出されたことが判明しました。
2.TAP細胞をFGF4という増殖因子を加えて数日間培養することで、胎盤への分化能がさらに強くなることも発見しました。一方、ES細胞やiPS細胞などの多能性幹細胞は〜

1.についてはTCR関連のデータ不足で、論証として不十分
2.同一個体の画像を使ってるから胡散臭い

ということでOK?

307 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:58:57.35
STAPが嘘だとは思わないが、胎盤は確実に不正行為。内容が本当でも、Letterはretractだろ。

308 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:00:40.89
内規とかあんのかな
なくて本人が否定してたら、
処分のレベル決めるのにも時間かかりそう

309 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:01:20.97
>>300 別に小保方がどうかなんてどうでも良い。
それよりメカニズムが知りたい。

310 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:01:50.30
>>303
胎盤写真が真に取り違えだった場合、聞き取り当日中に正しい写真が
出せるわけで、外部専門家を呼ぶまでもなく、マスコミが知るはずもない。
もうダメージコントロールの段階に入ってるんじゃないか

311 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:02:19.79
いま理研がやるべきは、stapキメラとされるマウスの
TCRgenotypingです。これが怪しいならかなりNature論文の
訂正が必要。 マウスまたはDNAが不在なら、
研究者としてはもう就職不能でしょう。 データが良好なら
信用度が上がるでしょう。

こう書くとすぐ「お前がやれ」とか「トランスクリプト―ムやった」
とかうるさいのが出てくるが(↓)、著者自身に訂正させる
ことによってメンツをつぶさないようにした経験があるよ。

擁護は彼女の助けにならないよ。 以上の対応が遅れるとオシマイだよ。

312 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:02:38.98
おい…日経の記事…
シェーンのときの言い分と似てないか

313 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:03:37.13
論文撤回じゃないかな そうならニュース速報で出るかも

314 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:03:44.47
海外では画像の件以上にこちらを重大な捏造行為として問題視している

●現在、小保方論文でデータとして示している塩基配列のデータが、
生物学者がアクセスするデータベース(SRAやGEO)に存在せず、誰も確認出来ないと
マンチェスター大からネイチャーに問い合わせがいっている。
※もっと言えば、この塩基配列って小保方の捏造だろ?と言ってる。

315 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:03:48.31
疑惑の論文の2fの画像は同じものを明視野と蛍光で見た画像を上下に並べてのせて比較してるのに
2gは明視野?と蛍光で見てる対象が明らかに違うものになってる
論文投稿する前に読んだ誰かが指摘してもよさそうなのに

316 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:03:57.02
新情報きたよ、日経
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG17049_X10C14A2CR8000/

「関係者によると、不自然との指摘を受けているのは、マウスの胎児の写真。
 共同研究者の一人は取材に対し、数百枚の画像データを取り扱っている際に混同して
 記述と異なる画像を載せた可能性があるとしている。」

不適切性は認めている。画像の取り違えと言うのはこのスレではお馴染み。

317 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:04:57.85
聞き取りした上で外部専門家を入れるということは、
Letterの方はたとえメインストーリーが正しくても
著しい形式不備により一旦リトラクトの流れかな。

318 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:05:08.64
本人は絶対認めないです。
認めなければ、間違いです。←処罰なし
認めれば、意図的な偽造です←追放

間違いと偽造は紙一重だけど、結果はまったくちがうから。
認めたら即偽造です。
私は正しいと信じている、こう主張するしかない。

過失か故意なのかは、刑法では重要な点ですからね。
取り調べされてるわけですから、認めたら命取りです。

319 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:06:32.61
終わりだ・・・
理研がこれじゃ予算減らされるコースや・・・

320 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:07:06.86
取り違えで済まそうってことはあくまでもSTAPはあるって言い張るのか?
キメラのTCRやら要求されてもクリアできる自信あるのかね?

321 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:07:30.84
女性は自白しない傾向がある。
ヒ素入りカレー事件の林ますみ被告も、未だに認めていない。

322 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:07:44.89
>>314

ソースなしでは。
どっかからコピペでは理研以下。

323 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:08:36.18
>>318
まぁ認めたら命取りだけど、認めなくても調査入るレベルで
「画像の取り違え」したら一旦リトラクトして、
調査が終わって潔白性が証明されてから再投稿が筋でしょ。
受理されるかはわからないけど。

324 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:09:11.89
FI-SCsの胎盤への寄与は2fの別の写真で既に示されている。
2gはFI-SCsが胎盤だけでなく胚へも寄与していることを言及するための図だから
胎盤と卵膜しか写っていない写真を2gに載せる意味はない。

従って、不正を意図していたか、意図していなかったかに関わらず、
どちらにしたって2g下のあの写真自体は載せ間違い。

1bと2fは同じ胎盤の別写真だろうけど、少なくとも某サイエンスライターみたいに、
2gで、同一の個体の別の写真が、別の手法で作成した胎盤の写真として使われている、
とかいう表現になるのは、画像だけ比べて論文を読んでいない証拠。

>>315
2gは明視野と蛍光のmergeだよね。
あれの明視野と蛍光が分かれた写真を載せていればよかっただけ。

325 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:09:15.53
>>303
自浄能力なしだなww
共著者は共犯者として扱われるべきだ

326 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:09:17.90
画像取り違え???え?そんなあんなちゃんとした論文で
はい?

327 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:09:27.51
>>321

そこまで言うか

328 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:09:31.93
>>322
例の再現性検証サイトでずっと前から出ている話。

329 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:10:49.03
だからソースなしでは
大学行けよ

330 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:11:31.95
おれを信用しろ、って、おまえ誰やねんって

331 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:11:39.10
>>303
画像が間違いだったことは確定か。

332 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:12:43.85
>>318
うちの大学の人は認めて辞めたよ
まあその人は医者だったからあてあったのかもしれんが
フォトショで弄ったとかじゃなくて画像間違えてただけなのに

333 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:14:23.25
>>318
ああ、そう言えばどっかの大学でデータの入ったPCが壊れたから元データは無くなった、って言い訳してたのがいたな。

334 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:16:08.21
FullPaperはならまだしもLetterで、さらにあんなに最初の方に
でかでかと出す図を取り違えって…

335 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:17:41.21
>>328
いや、今のNatureはリトラクトせずに著者に大幅修正(最初の論文と全く異なる次元)
させて掲載を維持している。
2.14には、ノバルテイス事件でおなじみの東大の小室教授の論文がそれで御咎め無しになった。

336 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:18:30.73
Natureってヒドイな

337 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:20:25.57
データの整理ができてなかったのか おっちょこちょいだな小保方さん

338 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:20:47.87
>>335
それってNature側の都合じゃなくて東大側の都合じゃない?
少なくとも外部調査入れるレベル(しかも不適切性は認めて)
それで済ましたら流石に倫理的に問題になるだろう。

というかこれ、もはや2.14側に逆流して影響するレベルだと思う

339 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:21:47.77
マスコミも独自で検証を始める義務がある

340 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:22:19.59
>>329
それでわからないってことは、
ニュー速はカエレ

341 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:22:32.97
これコリゲで逃げ切ってもその後どうすんだ?

342 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:22:55.59
2.14側ってなんだ?

343 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:26:37.12
これは日本版NIHのついでに研究公正局できるかな。
その事自身は悪くないな。
(研究倫理関係の手続きは更にめんどくなるだろうけど)

344 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:27:10.11
まさかとは思ったが若山先生も共犯なのかなって気がしてきた。

345 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:27:31.40
ここに彼女の博士論文の概要があるわけですが、今回natureに発表された内容と
ほぼ同じことを言ってないですか?とすると、2011年には万能細胞の作製、キメラマウスも
成功していて、理研での研究は関係ないですね。応用化学を専攻した修士のあと、
生命科学に転じたのは博士課程以後です。1年数か月のハーバードののちに
すぐこうした論文を書いている。ほとんど2-3年での研究歴での成果ですね。
博士課程での研究で全部成功したように書いてますね。

http://www.peeep.us/6c7e3ed0

346 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:28:30.44
「研究成果そのものについては揺るがない」(理研広報室)と説明している。

↑こう言い切った以上、STAPがウソだったらどえりゃーことになるね。

347 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:29:26.30
もしこれが本当だったのなら、なぜ早稲田の教授たちは、天才科学者誕生と
騒がなかったのですかね。学位は与えても内容は無視した格好でしょ。
卒業後の行き場も失ってる。

348 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:29:51.28
>>345
その言い分で世間様に通用すると思う?

349 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:32:38.73
すいません、2011年ではなく、2010年12月付でした。

350 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:36:39.51
がいしゅつかも知れんが教えてくれ。
最初の会見ではSTAP細胞は遅くとも一週間で作成できてiPS細胞より効率的って謳っていたのに
なんで追試の結果出るまで数カ月かかるわけ?

351 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:38:35.30
利権もグルw

だろな

352 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:39:40.79
>>350
iPSも追試は4ヶ月掛かっている。手法自体の作製時間と、最初の一回目は別。

353 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:40:20.24
2008年に彼女は博士課程に進学し、その夏から2009年冬まで米国、2010年冬に
万能細胞成功の博士論文提出。生命科学研究歴は2年半ほど。すごい。

354 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:40:45.64
>>316
別の画像を貼って、検証もされずに終わりというパターンだな

355 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:41:28.46
>>350
色んな人が何回も作って初めて一人前と認められるんじゃよ

356 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:44:22.21
@小保方は博士論文ででっち上げ論文を書いた事は確定
ASTAP細胞の論文の画像自体も意図的に捏造した写真が使われてる事が確定
B世界的権威が再現実験しても一切再現出来ない。
CSTAP細胞の論文の根拠となってる塩基配列が
データベース(SRAやGEO)に存在せず、誰も確認出来ない
DSTAP細胞の論文でT細胞から胎児を作成したとある
 T細胞から胎児を作成したらT細胞のDNAが胎児の体にあるが
 それがあるという証拠を提示してない
ESTAP細胞が出来たという確実な証拠は世の中には一切ない
 小保方が出した捏造写真入りの論文以外は

357 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:45:21.30
>>338

知らなかったか?無理もないかもな。
あの件はNatureと東大医学部関係者との間におけるWin-Win関係の帰結。
まあNatureは今までにもメガ修正対応で御咎め無しというのは
そこそこ見かけたが今回のは常軌を逸している。
詳しくは「11次元氏」のツイッターで。

だから漏れは今回のSTAP論文2つについてもNatureは同じ対応をとると思う。
100%確実に。Natureは科学として面白ければ掲載する(合理性があり、批判に耐えれそうならOK)。
再現性は論文が出たあとの話。
もともと70%近くのバイオ生物医学系の論文には再現性が無いとNature姉妹誌
の論文で明らかにされている。

STAP細胞(全能性のあるほう)は×だが、STAP幹細胞は生き残る可能性はあると思う。
後者はMuse細胞や乳酸菌iPSとほぼ変わらないから。

なお、STAP疑惑のお陰で東大医学部ーノバルテイス問題第2弾まで
どっかにいってしまった。

358 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:47:44.61
>>357
いやだから東大とNatureはWin-Winで済ませるつもりだったけど、
理研がRetractするっつたらNatureもそれを拒めないだろう。
そうすると今度は東大に矛先が向かうと思う。良かったじゃん。
もう論文不正は象牙の塔の狭い世界の話題じゃなくなちゃったから。

359 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:47:49.62
>>353
天才だな。
ふつうバイオの世界で大きな発見するには
多くのピペドを使い捨ていることが必要だが
小保ちゃんはほとんど独力で成し遂げた。

360 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:47:50.10
>>356
捏造厨の書き込みは禁止です。客観的で論理的な内容のみを書いてください。

361 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:47:57.75
>>353
まさに天才だな(棒読み)

362 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:51:10.04
画像意図的かどうかは、そのすじの専門家にみてもらうとすぐにわかりそう

研究者でも意図的かどうかわかってる人いるのか?

まあ画像ミスる時点で信用も無くなるんじゃないか
科学の論文って適当だなっておもわれるね

363 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:51:40.27
彼女はすでに2010年12月にはすべて成功しているわけです。
博士論文も書いたのに、無視された。その後この論文に注目した
研究者はいなかった。若山教授に泣きつき、理研押し掛け入所。
ビーカー洗い。突然natureに論文が載ったことで、日本・世界の注目を集める。
早稲田の論文は何だったのですかね。論文書いても無駄?
三年間彼女を無視した学会、今回の突然の脚光。どっちにしても、
なんかグロテスクですね。確認されれば確認されたで学会の無能、
否定されれば、理研+マスコミ早稲田OBたちの無能が明らかになる。

364 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:52:03.59
>>360 どの辺に間違いがあるの?

365 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:52:32.04
>>362
流石に今回は研究者コミュニティはガチ切れで本腰あげるよ

366 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:53:18.71
主犯は若山、オボは鉄砲玉。

367 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:55:03.93
>>345
理研は関わってないって、これのことかよ
うわぁ、どうなってんだ 

368 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:55:22.78
理研の対応は弛そうな気も
研究室でカメの飼育を見過ごしてるんでしょ?
さすがにそんな機関のことは信用できませんな

369 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:56:09.53
>>365
とりあえず、正確性や信用が求められる研究という意味での大きな問題だろうしね

自分も生物とは無縁の一般だけど、適当過ぎるだろうってのが一般からの見方になる
もし画像も怪しさがあるなら払拭しないと前進しないだろうね

370 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:59:20.66
>>366

神奈川県横須賀市出身。小さいころから学校の成績は悪く、小学校の成績は5段階評価でほとんどが2だった。小学校6年間で理科に4が1つついたのみだった。 高校では数学は1位となったものの、他の科目の成績は悪いままだった[1]。
地元の公立高校から1浪して、受験科目に英語のなかった茨城大学農学部に進学。1990年茨城大学農学部畜産学科育種繁殖学専攻を卒業。茨城大学の学生時代は馬術部に所属し、国立家畜衛生試験場(現動物衛生研究所)でマウスの世話の手伝いをしたこともある。

371 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:59:30.01
STAP・小保方「捏造疑惑」 ついにウォール・ストリート・ジャーナルでも取り上げられる
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1392637811/
A spokeswoman for Riken said a team of internal and outside experts is looking into the matter.
She said they believe the Obokata team's findings remain valid.
She said Ms. Obokata and other team members have been questioned and
the results of the inquiry should be announced next month.

WSJの取材によると調査結果は来月発表予定ということ?

372 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:59:50.76
>>369
アメリカには研究公正局って言って匿名の通報を受け付ける機関がある
一方日本は「匿名は卑怯だ、出てこい」とか言わて、みんな萎縮してる
ちょうどこのスレで実名をしつこく求めてる奴がいるように

そしたら今回みたいに、年配のスター研究者が共著に入ると
疑問を口に出すことすら許されない雰囲気になる
まずは日本版研究公正局という流れになりそう

373 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:59:51.17
掲載された論文って、あとで自分達で読み返したりしないのか?

もし文章と違う画像があれば、読んでいて気がつくような気がするんだが
自分達で行って、書いたものだけに気がつくような。

そのときに差し替えとかできないのか?

374 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:00:16.84
学位、学歴詐称する大学人たち
ttp://degreemill.exblog.jp/18324645/

375 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:00:51.11
>>345
このファイルは知ってたけど、初めて読んだ。
マジかよ。2010年とあるけど、理研に行く前だよな。
なんでマウスの実験のことまで出てるんだ?

376 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:01:13.47
>>372
そうなのか
そういうのが必要だな
今回は大きな報道だっただけに、海外の研究者がそこへ出すこともありえるのかね

377 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:02:49.84
>>373
確かに論文提出寸前は大概朦朧となってるけど、
人生初のNature出す時に「画像間違えたてへぺろ」はしない
流石に厳重にチェックする

378 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:03:34.64
若山さんも最初は信じなかったわけでしょ。それが彼女を身近に置いている
うちにいつしか信じるようになった。最後はキメラマウスが光ったと言って、
いっしょに喜んでいる。インタビューによるとそうなります。
しかし、彼女がキメラマウスに成功したのはもっと何年も前で、論文発表も
済ませている。彼女の出し物はいつも同じなんです。キメラマウス。
毛が生えるか光るかといった違い程度です。
バカンティ教授の耳マウスと同じ。・・・・いやー、本当かなぁ。

379 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:04:40.76
>>377
なるほど
それから、掲載されたあとで、読んでいてあれ?と気がつくこともあるような気もした。
画像が意図的なものなのかどうかも待たれるとおもう

380 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:06:02.25
博士論文の概要を読むと、2010年12月の段階で既にSTAPから
キメラマウスができていると書いている。

理研の和歌山さんとこ行ったのはいつだ?

381 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:06:41.08
女性なら許される(キリッ):ラボ員は全員女性 ラボ内でカメ飼育    壁にはムーミンを描く 白衣の代わりに割烹着  他ラボのボスに手作りケーキ
男性なら許されるかJK??:ラボ員は全員男性 ラボ内でカブトムシ飼育 壁にはキャプ翼を描く 白衣の代わりにジャージ 他ラボのボスに手作り焼きそば

ラボ内で亀飼育はいいのか?
ttp://mainichi.jp/graph/2014/01/30/20140130k0000m040096000c/005.html

382 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:07:22.63
>>113
あーこれはお偉いさんの間でもそういう評価になってるってことかもしれんなぁ

383 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:08:14.55
>>301
どうしてこうなったの?

384 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:08:43.75
ああ、やっぱ理研でマウス作ってるわwてへぺろ

385 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:08:47.86
>>382
誰のことだよ。

386 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:09:05.39
>>382
いや、御大はかなり一匹狼でマイペースだよ
空気読まないとも言うw

387 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:10:19.44
>>380
震災後だったような。
そうすると時系列は変。

388 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:11:37.78
>>366
確かに。鉄砲玉とか捨て駒みたいなものだったのだろう。

389 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:11:52.89
>>380
ハーバードでキメラマウスが出来ないから理研に持ち込んだんだったよな。
2010年に出来てたなら和歌山さんの助けはいらない。美談はどうなった?

390 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:12:14.73
結局信じているのは、近くにいるか直接接した人だけなんですよね。
バカルティ教授、小保方さん、小島某、若山さん、人間的接触がないと
信者にはならない。これって、科学じゃなくて宗教に近い。カルトの臭いです。

391 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:12:23.95
>>386
野依さん?

392 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:12:49.03
一体どうなってんだ?
訳分からんことばかりだ。

393 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:12:59.10
論文の捏造以前に経歴を捏造してんのか

394 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:13:30.20
こんな指摘があったんだが

103 :名無しさん@13周年:2014/02/17(月) 21:07:53.67 ID:ztYJaex+0
>>37
マンチェスター大学が突っ込んでいる
塩基配列がデータバンクに該当なしの件は?
自分は画像よりそっちのほうが問題だと思う
画像は正しいものがあればすむ話だが
塩基配列が存在しないのはまずいっしょ

395 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:13:42.73
>>391
ここは生物板だっつーの

396 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:15:47.17
追試に数カ月かかるって言ってんのに、なんでもう9件追試駄目だったって言ってるの?

397 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:16:51.79
いや、345が理○工作員ぽいw
 

398 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:18:15.01
>>396
逆逆。
一回の追試は短い。
今9件で、何十件と積み重なった頃(=数ヶ月後)に
大まかな判断ができるということ。

まぁその後も興味があったらやっていいんだけどね、いくらでも。

399 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:18:48.05
おぼちゃんを甘やかした細胞シートの先生方も罪作りだな

400 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:19:15.21
さー、黒幕は誰なんだろうねー

401 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:22:32.74
奇跡の細胞シート(笑)

402 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:23:11.98
おっさんキラーなんだろうな。

403 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:23:40.20
そもそも小保方に大発見が出来るわけがない
事実だとしてもバカンティだろう
まあ、ありえないけど

404 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:24:06.29
元画像のオリジナルが見つかれば、ねつったかどうかわかるんだろうけど。
多分、こっちが本物でしたって別の写真ですませるんだろうね。笑

405 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:25:17.90
>>394のこれについてはみんなどう思う?

406 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:25:18.90
>>309

キメラマウスは進化してるんだよ。2010年のでは毛が生えたとかそんなこと
書いてあった気が・・理研バージョンでは蛍光に光るんだ。そこが違う。
(科学的には大したちがいではないが)大道芸としては重要だ。
バカンティ教授のマウスも、耳の形である必要はないが、彼もそこにこだわった。

見てみぃ、わしの蛍光塗料に目をつけた眼力はすごい。トンデモ研究は
妙にあざといところが特徴なんだ。毛→蛍光と進化!キメラマウス・ルミナと名付けよう。

407 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:26:25.01
私見だが、
1.追試についてはまだ結論付けるには早すぎる
2.Natureの論文については胎盤画像については釈明が必要だが他はうっかりミスで片付けられるレベル
3.以前の論文での捏造はかなり疑わしい
ということで以前に捏造した疑いのある人の論文だから怪しいということはいえるが
STAP細胞自体についてはまだ何もいえないと思う

408 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:27:13.23
natureに論文出したことある奴ならわかるけどくだらないデータ山ほど要求されて本文数ページなのに図は数十個w
編集部へのリプライは即日w
毎日の実験もあるw
しかも2報同時w
そりゃどうでも良い図は捏造しますよw
結果も捏造したくなるねw

409 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:27:27.68
マンチェスター大学が問い合わせてる

超ウソくせ〜w
何でマンチェスター?
香川がいるからマンチェスターって地名を知ってたとかそのレベルの馬鹿の釣りだろコレ

イギリスの度田舎大学にそんなノウハウ無いだろw
日本で言えば岩手大学とか島根大学とかそんなもんだろマンチェスター

410 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:27:33.13
塩基配列がデータバンクに該当なしの件は?

411 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:27:57.11
理研ががんばって正当性を証明してくれるから待とうや。

STAP-stem細胞のTCRの遺伝型と、マウス個体のTCRの遺伝型を示すだけ。
一週間でできるだろ。

412 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:29:26.97
>>394

そこがキメラマウス・ルミナの強みなんだよ。蛍光に光るマウスを見せれば
みんな納得する。若山さんも感動している。塩基配列など必要ない。笑ってごまかす。
みろ、やはり蛍光塗料が重要なキーポイントだ。

413 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:30:17.23
>>408
Natureについてはそういうexcuseもまあ聞けないことはないが,Nature以前の博士論文とかのfigure疑惑はどうなの?
こっちはマイナー雑誌でNatureみたいにケツ蹴られることないでしょ

414 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:30:37.52
>>300
こういうレス、好きだなあw

415 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:30:44.39
>>411
追加資料なんて格好悪くて出来なくねえか?論文が不完全だったと認めるようなことをわざわざするとは思えない。
沈黙して追試を待つ方がマシ。

416 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:31:55.76
>>398

しかし、膨大な研究費の無駄使いだから、損害賠償請求されないかな。世界中から。

417 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:31:58.49
別の画像持ってこられても困るから
最初から実験をやり直すべき
ノウハウは分かってるからすぐに出来るだろ
そのときに共同研究の誘いを受けている山中教授を招けば良いと思うよ

418 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:33:33.68
>>413
それはそんな学位取得用カス雑誌誰も見ねえだろwってなめて手抜きしすぎたなw

419 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:33:38.87
慶応って、ポスター発表の時、時間になっても居ないことあるから嫌いだわ。

420 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:33:47.72
なんかニュー速から流れて来た人が増えたな

421 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:35:26.60
日本で追試して結果公表してるバカはどこから追試用研究費とってきてんだろうね
目的外使用で首になるべき

422 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:35:59.33
俺はこういうレスが好き

762 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 22:42:17.69
おまえらおぼちゃんをどうしたい? ・・・心を抱きしめてあげたい。
些細をどうしたい? ・・・どうでもいい。
和歌山をどうしたい? ・・・たぶんSTAP論文著者の中で一番まともな方。
傷を癒して、一息入れてから、また頑張ってください。

423 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:36:38.50
ここはやっぱり山中の出番だろう。一番の権威者なんだから。
係りたくないかな?研究所に来いと言ったのは社交辞令?脅し?

424 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:37:18.65
>>410
ここを読めとか言われたんだが、
www.ipscell.com/stap-new-data/

425 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:38:04.65
画像を使い回していた、もしくは加工してたってこと?

しかし論文掲載って本当に適当なんだな

426 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:38:34.91
>>421

大丈夫だ、今全国の家政学部ががんばって酢豚作ってるから。

427 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:39:48.59
理研の調査結果はてっきり今週の週刊誌発売日前に発表されると思ってたけど来月発表ってかなり慎重に調査するみたいね
写真の疑惑だけじゃなく再現性についてもコメント出す予定なのか

428 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:40:41.04
>>416
俺LIF追加注文しちゃったんだけど損害賠償できるかな?w

429 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:41:04.39
それと論文を出す時に、誰かがチェックしないの?
論文をのせるか判断する側もチェックしないの?

430 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:41:09.45
弱酸性の溶液に一週間浸けるだけで万能マウスが出来る。
不老不死も可能。

成功したかどうかはマウスが光るかどうかでわかる。

なぜ、そんなに分かりやすい?それじゃ科学じゃなくて料理のレシピだ。

431 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:42:12.87
万能マウスではなく、万能細胞ね、間違えた(笑)

432 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:42:25.98
>>430
ものすごくセンスよく意味不明なこと言ってるね君

433 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:43:30.22
>>428
いつの間にSTAP再現性目的の研究費申請したんだ?
公費?自費?
LIF保存しとく冷蔵庫も自費か?

434 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:43:47.29
バカルティ教授はすでに人の細胞でも成功したと発表している。
ついに不老不死が可能になった。こう書いて、なぜ、空しい?

435 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:45:17.49
>>137
でも、オホホさん自身が「甘いオレンジジュース。。。すっぱいオレンジジュース」と言ってる。
スブタにオレンジジュースはよくあるレシピじゃない?

436 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:46:06.83
バカンティ

437 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:46:41.22
マンチェスターが突っ込んでるっていうソース

292 返信:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2014/02/17(月) 21:39:10.05 ID:ztYJaex+0 [6/6]
>>260
ttp://www.ipscell.com/stap-new-data/
このブログの中からCasey Bergman博士の書き込み見てみなよ
ttp://www.manchester.ac.uk/research/casey.bergman/
マンチェスター大学の上級講師(日本でいうと准教授と講師の間)

438 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:47:17.68
>>433
1月終わったしもう公費しか使えねえw
大学予算だけど目的は特に定められてねえよ

439 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:48:55.10
>>437 日本でいうと准教授と講師の間



雑魚w

440 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:50:07.13
本人の研究室でならすぐ再現できると言ってるんだろ。

公的な証明にはならずとも、うちわで理研のおえららいさんや関係者に
やってみせてるだろ。

今週中には、理研内部の人間は全員、研究のコアについての白黒がわかることになる。

白であれば、「バカがくだらんことでケチつけたせいで、とんだ無駄骨折っちまったよw」と
○○部長がこぼしてた、とか噂が流れるだろうし、黒ならおえらいさんが皆不機嫌なまんま。

441 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:51:08.72
CDBにいたから分かるけど、大物の手法や遺伝子(今回は細胞)取り上げて、うちのXXXの方がこんなに優れてますってやるのはAさんの常套手段だよ
一度インパクトありそうなストーリー立てたら、それに合わないデータには目もくれないんだってさ
当然再現性の低いペーパーばかりになってくる
STAPも、もしも捏造だったら、Aさんのプッシュのせいでそうなった可能性は大だよ
相手はドクターさえもあやしい何の業績もない若い娘だからね
しかも任期切れギリギリだったという
コレスポの一人としてちゃんと責任取って下さいな

442 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:52:43.54
>>440
散髪屋さんレス乙

443 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:52:54.16
>>437
そこ読んだけど、ネイチャーがその件を著者に問い合わせると返事。今はその結果待ちだね。

444 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:54:32.99
うっかり話題に乗り遅れたせいで、すでに話題が捏造かどうか、ではなく、どう言い訳するかになっていた

445 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:54:34.96
俺だったらあの発表のときに実際に見てもらおうとするんだけどな
常に研究してるなら途中のやつとかあるだろうし
単独で研究するにもいきなり出てきすぎて怪しさ満点だし

まぁ1週間のうちに結論が出そうだけど

446 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:54:58.89
>>441
Aさんだとわからん、雪の国にいる人? 今もCDBの人?

447 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:55:01.20
追試しないでも、キメラマウスのどっかの体細胞のTCRのバンドだせば、一発なんじゃねーの?

できないんだろうけど。

448 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:55:38.11
そもそも疑惑があるという記事が出た時点で再度実験を行う必要がある
理研がまともな機関なら画像の間違いでしただけで済まさないはず

449 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:56:15.66
茨城大学農学部とか聖マリアンナとか早稲田AO入試とか揃いも揃って・・・
ハーバードのおっさんも州立大卒だし。学歴でうんぬんするのはよくないかも
しれんが、今回は・・・役者が・・・?

450 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:56:58.18
>>427
時間稼ぎなんじゃないの?1カ月もすれば一般人は忘れちゃうでしょ。目前に迫った消費税増税の方がずっと重大事。

451 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:58:12.40
前スレの有り難いお言葉、転載させてもらいます

571 2 名前: 名無しさん@13周年 Mail: 投稿日: 2014/02/17(月) 19:44:25.38 ID: D/WjgmnCO
この業界に一定数いる「不思議ちゃん」と
それが世慣れしていない教授先生方をメロメロにしていく時の
破壊的結果を何度も目撃した人間なら
小保方ちゃんの独特のキャラクター知った時点で
嫌な予感がしまくってると思うよ
(俺は「天使」という決して誉めていないあだ名を聞いた時ヤバいと感じた)

大学や研究機関って本当に凄い「逸材」がゴロゴロおるんよ・・
で、そいつが絡むと全部の道理が引っ込み無理が通る
その「不思議ちゃん」のまま教授まで行く御仁もいるが
その場合周り(同僚や学生や事務方)に何十年も迷惑をかけ続ける

俺の妄想だったらいいんだけどね

452 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:59:41.14
>>447
論文ちゃんと読んだか?
「STAPに寄与している細胞の「一部」はTCRの組み替えが起こった細胞であることに間違えない」ってちゃんと抜け道作ってんだよ?
つまりTCRの組み替えが起こらなかった細胞からキメラマウスが出来ていても噓ではない!wwwww

453 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:59:44.76
>>446
共著者全員知ってれば分かるだろ?

454 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:00:01.16
>>450

えっ消費税増税から国民の目をそらすための政府の陰謀だと?オウム?

455 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:01:41.85
>>453
ごめん、ちょっと違う業界だからお人柄まではわからん
今、雪の国の人で合ってますか?

456 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:02:37.65
>>407 既出だけどarticle fig 1iにも問題あるよ。
切り貼りされたlane3に非組み換えDNA由来のhigh molecular weightバンドが見えない。

457 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:02:48.32
察しろ
無理なら下がれ

458 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:03:27.22
>448
まあそうなるよね。ESの中辻センセは興味のある専門家対象に技術講習会しろと言ってた。
=公開実験てことになるだろうね。

459 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:03:28.07
これがホントの写真でした。で終了ですからwww

ネーチャーに出した写真は?
間違えて消しちゃいました。てへぺろwww

460 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:04:44.52
小保方さんと面識ある人はいないの?
学会や研究会で。
彼女が理研で生え抜きの研究者なら、業界でも一目置かれていて顔が広いのでは。
議論したり、会話した感じからどんな印象を持ちましたか?

461 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:05:03.67
>>447 そうそう。 TCRgenotypeやってどうなるかで
著者・理研の運命はかなり変わる。組換え型の存在が体内に広く認められれば
皆信じる。 それがなければ恥さらしとなり、大幅な論文訂正が必要。

>擁護する連中は、「お前がやれ」と言わないほうがよいよ。
著者自身が自発的にやるのが一番いいんだよ。著者にとって。

462 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:05:42.37
名付けて、「てへぺろ捏造!」
いいなあ。なんかホンワカ...。

463 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:05:45.08
>>455
う〜ん、いや、スレ全部読めば分かるよw
これ以上はさすがに言えん

464 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:06:43.34
>>451

女子大の理学部あたりから国立大の研究科に移ってくるやつ。
著書抱えて、先生のファンですっ!て。これがまたなぜか通るんだ。
まあごくまれになんで、院生たちは見て見ぬふり。

465 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:07:50.91
>>345
もしかして、D論の捏造とNatureの捏造は同じって事?

466 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:08:26.91
短大出てスチュワーデスやってたやつが、東大医学部看護学科大学院とか
あったなぁ。

467 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:09:22.35
>>452 それはね。
研究者生命を失うような屁理屈だよ。論文は
適切なレベルの書き方をしないとだめだよ。
とくに英語圏では信用を失いそう。

468 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:09:44.93
>>454
陰謀?なんの話だよ?CDBや和光のおえらいさんは、どうやってこのオホホ案件を幕引きするかしか考えてないでしょ。
落としどころをどこに持っていくか、根回しの最中でしょうよ。
下手すりゃ鎮火するのに死体が1体か2体必要になっちゃうくらい既に話が大きくなってるからね。←馳星周的比喩

469 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:09:52.31
>>460
そういう対談話みたいなのが全然出てこないのにユニットリーダーになってるってのも,おかしいんだよな。
理研のユニットリーダーに選ばれるレベルの人って,その業界の若手のホープみたいな感じで名が通っててしかるべきなんだが。

470 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:10:54.45
居並ぶ院生や講師を差し置いて、女子大ちゃんと教授が共著出してたりして。

471 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:10:56.87
なんか凄い話になってる様な気がするんだけど。
捏造とかそんなんじゃなくて、、、AA(略)

472 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:12:13.19
しかもこれがぶっさいくなんだわ。●●●さんはまだ可愛いから許せる?許せない?

473 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:12:45.31
お前らが冷淡すぎるから
お世辞だけの女が新鮮で感動しちゃってやられるんだろ
ボスの著書読んで誉め殺しぐらいやっとけ

474 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:13:11.79
些細さんってまさよせんせがやる臨床に多少なりとも関係されてる?

475 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:13:30.86
単純に発案者だからユニットリーダーなんでしょ
粗削りだが魅力溢れるリーダーの元に人が集まってきたみたいな

476 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:14:34.61
発案者って言っても、論文も自力で書けないなら、ほら吹きと同じじゃねえか

477 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:15:12.89
>>469

騒ぎになるまで山中教授は小保方さんの名前も知らなかったそうだよ。

478 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:15:13.18
>>464
人間の出来た教授だと院生等の相手にと思って女の子や秘書なんかを採ってる場合もあるけどね
大っぴらではなくても様子見てれば分かる
自分の欲で採ってる奴も少なくはないんだろうけどなw

479 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:17:35.98
まあ他大学の教授の娘とかもけっこうあるけどね。4流大→1流大大学院

480 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:18:28.34
>>475
今回の発表にあわせて急遽肩書きを持たせた可能性が微レ存

481 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:19:21.30
しかしこんながたがたなのに、あんなノリノリ記者会見するって恐ろしいわ
おほほうさんは、早稲田にいながら、女子医大、ハーバードと
ほとんどお客さん状態で、まともな指導されてこなかったんだな

甘やかされて、大事なものを学ぶ機会がなかった
AO入試も、結局彼女の為にならなかったな

482 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:19:42.11
なんか本当だとしても絶対パトロンいるだろと思ったけど
とんだパトロンなんだろな

483 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:20:21.94
>>475
確かに荒削りなおっぱいではある

484 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:20:34.44
>>473
ふつうは自分とこの教授の著書なんか読まない。読んで失望すると面倒だから。
しかし、おれは修士2年のとき、教授の名前の読みを間違ってたのがバレたとき、
すごい顔で睨まれたなぁ。世間的には有名な人。

485 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:21:51.65
>>477
「ノウハウを教えて欲しい」発言はやはり裏の意味ありそうだわ

486 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:22:41.17
>>481

このスレを要約してくれて、サンキュー。

487 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:24:37.92
>>452
ほんとにそんな表現があるの?
それじゃ、TCRの組み替えが起こったマウスを作れなかったことが濃厚だね。

488 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:25:18.00
>>484
> >>473
> ふつうは自分とこの教授の著書なんか読まない

俺は自分とこの教授の著書(分担)を書いたことあるよ。

489 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:25:24.24
まさよ先生のご主人ツイッターより
「翻って、自分は医師であり、やはり患者さんを治してなんぼなので、
論文がどうとか報道がどうとかに惑わされないで自分のすべきことを
しっかりしなければいけないなと再認識させられたしだい。」

まさよ先生もそうだけど、こんな感じの言いたいことを我慢しているツイが
ちらほら

490 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:26:19.85
小保方ちゃん
負けず嫌い
自己顕示欲強い(ファッションとかあの指輪とか)
妄想癖(付き合っていない男を彼氏と思い込む)
過去の論文に疑惑

恩師Vacanti 専門外 過去にも怪しげな業績

段々と点と点がつながっていく感じ
杞憂と思いたいが

491 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:26:46.35
しかし、ノーベル賞級といわれる成果を上げた人が同じ業界人の間でまったく無名だった
なんてことあるかね。評価が別れるとかはあるだろうけど、まったく無名だったそうだし。
京都と神戸でねぇ。

492 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:27:04.38
>>487
お前バカか。理解力ないだろ。

493 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:27:13.79
>>481
全く持って完全同意だね。
あと、補助金出るからって女性優遇のアファーマティブアクションいい加減やめたほうがいい。
バイオポスドク問題と一緒で、悪貨が良貨を駆逐することになる。
反動でかえって女性差別を助長する結果をもたらすと思うよ。

494 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:28:53.01
御大も疑ってるのか。これは黒だな。

495 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:29:20.94
>>452
そんなイカサマ表現で大騒ぎしてたなら大問題だろ?
即刻首だよ、そんなの
そんな悪知恵、些細さんしか思いつかんわ

496 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:29:47.32
>>488
俺もペーペーの学生なのに教授の挨拶文とか代筆してたわw

497 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:30:35.37
>>441
もし、そんなのが研究者にいるのなら失格だろう

498 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:30:52.08
抜擢自体は上田泰己?の例があるから、まあいいんじゃね。
論文が通りそうな段階でユニットリーダーにして囲っておこうと思ったんでしょ。
しかし理研の成果としてどかんと宣伝したせいで、抜擢した人は責任取らされるんじゃね。
もし捏造なら。

499 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:30:58.45
>>496
挨拶文の代筆は、丁稚奉公の一種だよw

500 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:31:30.48
>>452
寄与しているって言えるのかな?
混じっていることは間違いないかもしれないが
いずれにせよ、学会を愚弄してるよね、そんなの

501 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:32:19.98
>>488>>496
佐〇河内・・・

502 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:32:24.35
CD45+のリンパ球ってT cellだけだっけ?

503 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:33:11.15
>>495
じゃあ、些細はオホホゥのお捏に気づいていながらごり押ししたと?
些細はもしかしてアカハライモリ系のヒトなの?

504 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:33:11.95
>>441
Aって笹井さん?若山さん?というか、内部にいた人がこんな軽はずみな書き込みするとは思えんな。

505 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:33:30.13
STAPに関係した人たちを誰か一覧にして。
相関図があったら完璧。

こんなかんじで。
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201101/07/14/e0171614_2141019.jpg

506 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:35:40.92
こんなもん追試が成功して技術が確立したら全て吹き飛ぶだろう。その頃お前らは手の平返してんだろ。
普通に考えたら捏造はありえないと思うね。お前らのやってることは、技術の発展に水を差してるだけ。

507 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:35:41.97
>>481
あーお客さん状態ってうん

508 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:35:48.28
>>469
そうだよね。
俺の分野だとNatureに掲載されたり、理研で若手研究員している人は
それなりに顔が売れているけどなあ。なんか彼女はポット出という感じなんだよね。
幹細胞の分野は人が多すぎて、若手ホープでもあまり顔が売れてないのかなと思ったりしたけど、
そんなことはないようだね。

>>465
まあ普通はD論から数年しか経ってないので、同じ方向性は普通だけど、
ちょっとD論で既に進みすぎって感じはするなw
しかもこのD論はいわくつきなんでしょ?あーあ。

509 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:35:58.50
リケジョとかいうマスコミのブームに乗っかろうとして、大やけど
ヤレヤレ

510 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:36:59.10
門外漢だけど、些細酸のwikiに謙虚な人柄で知られるって書いてあるじゃないか

511 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:37:18.71
>>499

おれは自分の推薦文自分で書かされたよ

512 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:39:17.56
早速リケジョは杜撰だというイメージ与えちゃうな
広告代理店が頭かかえてるだろな

513 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:39:20.95
【STAP細胞】 若山照彦・山梨大教授 「あり得ないことが起き、感動で全身が震えた」 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392596049/40

40 名無しさん@13周年 2014/02/17(月) 10:08:49.50 ID:mdeKJd4e0
真相はこうだ。


胎児のマウスには、分化した細胞に、2%ほど未分化の細胞が含まれている。
胎児の細胞に酢酸をかけると、ほとんどの細胞は死ぬが、未分化の細胞はわずかに生き残る。
その生き残った細胞を、分化した細胞が未分化細胞に変化したと誤認。

したがって、単なる誤認であって、悪質な捏造ではない。
科学論文では良くあること。
STAPは否定されるが、悪質ではない。

53 名無しさん@13周年 2014/02/17(月) 10:33:08.44 ID:mdeKJd4e0
こういうミスは科学の世界ではよくあること。
誰が悪いわけではない。
残念だがSTAP細胞は存在しなかった。

514 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:39:21.74
乳酸菌ips細胞についての解説

http://www.med.keio.ac.jp/gcoe-stemcell/treatise/2012/20130327_01.html


Muse細胞についての解説

http://www.terumozaidan.or.jp/labo/interview/09/03.html

515 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:39:50.83
>>452

その表現は、oct4-gfp(+)の細胞の中に、未分化細胞が混じっている可能性があることに気づいている。
それなのに、キメラマウスのTCRに関して記述がないのは、故意に避けたかったとしか考えられない。

516 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:39:52.58
小保方はもう駄目だよ。成果も何もない
博士論文が事実なら初期化させるメカニズムを理解してたことになるが
それはバカンティのものであって、小保方のものではない
しかし、それは限りなくクロに近い
研究歴も浅く、コネを乱用
こんな奴がノーベル賞級?馬鹿してるだろ

517 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:40:38.20
>>511
それはさすがにやって当たり前なのでは?

518 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:40:41.62
>>509
いやいや、これからAV業界で一大ブームになる可能性もあるぞ。

519 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:40:52.95
>>506
今は捏造と騒いでキャッキャする時
追試が成功したら大勝利wwwwwって騒ぐだけ

520 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:41:16.26
>>510
似非謙虚って言葉もあるから

521 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:41:29.17
>>511
多分それは普通のこと
俺も書いたよ

522 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:43:05.05
お前らまだSTAP細胞試してないの?
STAP細胞のおかげで俺の陰毛復活したわ
アートネイチャー行くよりは安上がりだよ?

523 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:43:13.26
>>511
普通では

しかしざっと最初から読んだらGFP知らないとか、酢豚とか言ってる奴とか、
ネタかマジで言ってるのかわからない奴が多いな

524 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:43:26.45
>>506

それだったらめっちゃうれしいよ。
早稲田でも女性でも、科学史を書き変えるくらいの大発見だもの。
不老不死だよ。でもなぁ・・・・おれらは来たるべき失望に備えて、
こころを強く準備してるんだよ。再度大逆転があったら、それは快挙。
でもなぁ・・・

525 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:43:51.35
http://www.nature.com/nature/journal/v505/n7485/fig_tab/nature12968_SF7.html

日経にあったマウスの胎児の画像を取り違えたってこれのこと?

526 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:44:03.50
なんだおまえら
>>452の表記にも気づいてなかったのか?
論文ちゃんと読んでからこいよwww

527 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:44:43.82
>>520
山梨の人はちょっと山師っぽい雰囲気なんだが、
些細酸が謙虚って聞くと経歴が経歴だけに信じてしまうわ
誰かwiki訂正してきてよ

528 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:45:27.84
おれは最初からおかしいと思ったもの。そんな大発見が庭の隅の石の下から
突然見つかるなんて・・・ フライングした早稲田マスコミの責任重大。

529 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:45:29.86
切った爪にオレンジジュースかけたら3日目ぐらいにはハッキリと効果が見えるよ?
STAP細胞は絶対あるわ

530 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:45:48.12
>>B細胞もcd45+ですよ。だからfig1i lane3はおかしいんです(既出)。

531 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:46:16.87
>>452
マジでそんな抜け道作ってたのかよ。
これじゃ捏造とは言えないな。全然問題ない。

532 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:47:09.22
論文読まない奴大杉なんだけどバカなの?
何の無理もない流れで>>452書いてたよ

533 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:47:37.82
>>353
よく言われてる「5年前に」ってのは何なの?
5年前に最初の論文出したんじゃなかったの?
2008年(数え方によっちゃ2009ねん?)に・・話があわんよ

534 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:48:55.14
なんだよ、それ
CDBが騒ぎたかっただけの詐欺論文ってことで終了?

535 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:49:15.40
>>500
キメラマウスに寄与してるなんて書いてないよw
STAPに寄与してるんだからw

536 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:49:50.57
>>451
これどこにでもいるんですね。

537 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:50:05.74
>>533
2009年夏に留学して、数ヶ月の間にデータとって年内すぐに投稿したんだろ?
矛盾はない。

538 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:50:10.19
>>485
エッチ、、、

539 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:50:13.05
でも胎盤の写真は捏だから、結局罪は消えないよね

540 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:50:41.56
>>534
CDBが騒ぎたかったのかね
早稲田マスコミが飛びついて想定外の大事にしちゃったような
おぼちゃんも驚いたんじゃね

541 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:51:23.73
>>527
で、どのように訂正すればいいわけ?
じつはイモリ系でしたってか?

542 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:51:53.63
だいたい、STAP細胞の定義は何なんだ?
oct4-gfpを発現したクラスターなのか?
その中に含まれた、多能性をもつ細胞のことなのか?

543 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:52:12.28
今回の発見がもし本当だったら、自分の細胞から臓器でもなんでも作れるわけだから、
不老不死なんですよ。それもバカンティ教授はすでに成功したとウソふいている。
ちょっと話がうますぎ。

544 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:53:42.21
でも大騒ぎじゃすまないよ
小学校だの中学校で、おほほうさんのような人もいますとかって訓話した
校長や教師もいるんじゃね? 罪深いぞ

ま、逆に、世の中には詐欺師がいるという教訓になるだろうけどw

545 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:54:29.93
>>543
マウスだよマウス!

546 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:55:15.78
マスコミがかなり持ち上げたからな。
マスコミもグルになって隠蔽工作とか?

547 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:56:54.67
>>545

いや、マウス、羊、サル、人も成功したと記者会見してる。正気じゃない。

548 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:57:07.57
>>535
そんな抜け道作ったって、論文の題名が嘘になる

549 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:57:21.39
マスコミ大騒ぎの唐突感が半端無いよな

550 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:58:03.91
つまらん話だが、マサチューセッツ州のウースター(Worcester)知ってるよな。
若山照彦が理研に移る前にいたアドバンスドセルテクノロジーの所在地。
若山の師匠の柳町隆造が留学していたのもウースター実験生物学研究所。
バカンティがBWHに移る前にいたのもマサチューセッツ州立大学ウースター校。
聖マリアンナ出の小島宏司も同。
その辺の話で一気に近づいたんだろうな。

551 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:00:13.62
俺は全く別の分野で研究してるけど、なんだかこのスレ読んでると絶望的な気分になってくるんだが。

552 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:01:15.86
些細酸なら優秀な弟子を十分抱えられただろう
もう名声もそれなりに得ている 今ひとつ動機がわからないんだよな

おほほうさんの正体はだんだんわかってきたけど

553 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:01:48.07
>>550
なんかオウムの創立期みたいなこと言ってるな

554 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:03:50.76
>>548
嘘にはならないよ
たまたま組み換え以外の細胞がマウスになったかもしれないし組み換え細胞もマウスになったかもしれないし
組み換え以外の細胞も組み換え細胞と同じように初期化されてたまたまそいつらがマウスになったかもしれないし
まあ詳しく調べてないからわからないけどアクセプトされてるから問題ないねw

555 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:04:31.98
この説の発案者はまちがいなるバカンティだよ。
彼はその説に従った万能細胞を作り上げたと10年毎ごとに発表している。
今回はそれに小保方と理研も巻き込まれたというわけだ。
米国で洗脳されたのだ。

556 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:05:57.18
罠か

557 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:06:04.19
>>452で指摘されたことに今頃気がついて壁殴ってる奴多数と見た

558 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:06:09.37
>>547
ああ、あっちのバカがねw

559 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:06:14.23
>>554
んな言い訳、この掲示板のレス以外で通用するわけねえだろ、池沼

560 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:07:18.76
バカンティは札付きだから、単独ではnatureも載せなかったかもしれない。
日本の一流機関である理研との日米共同研究という形だったから騙されたのだ。
理研の研究員がコネ入所とはnatureも知るよしもないからな。

561 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:07:44.03
>>552
ノーベル賞だろ
もしくは更なるステップアップ
次期センター長


562 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:08:21.63
>>557
政治家の答弁じゃないんだから、そんな詭弁は通用せんよ

563 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:08:34.96
>>561
まさよちゃんに負けたくなかったのかな

564 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:09:16.62
まあ、刺激与えれば初期化するよ!っていう夢のある題材だから、論文の良し悪しは別にして、追試は頑張って欲しいな

565 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:09:17.73
そろそろ関係者のツイートがありそうなもんだが

566 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:09:30.13
麻原の空中浮揚みたいなもんかもしれん。

567 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:09:31.87
おぼちゃん早稲田卒だったのが不幸だったな
功績作りしたかっただけの気がするけど
マスコミの早稲田×が大騒ぎしたせいで
知られたくないことが知られてしまった
終盤、報道の過熱とかでとにかく逃げようとしてた

568 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:09:32.72
最後は想像を絶する結末が待っている、、、、のか?

569 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:10:34.64
>>562
おう、涙拭けよ

570 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:10:55.77
>>565
そういや、ないね
関係者によるSTAPにまつわるエピソード披露とか、ありそうなもんだけど

571 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:11:29.44
バカンティはよく知られた常習犯だったのに何で今回だけこんな騒ぎになったんだろうな
不確定性原理が破れたたとか堂々と報道する日本のメディアが糞なのは当然だけど
一応CNNとかも報道してたからなこれ

572 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:12:13.86
>>571
>>567

573 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:12:31.17
1億歩譲って件の画像はうっかり八兵衛でキチンとしたデータがあるとして

このままだんまりで追試も上手くいかんとなると
UCD辺りは再現性について疑義を出すと思うけど大丈夫なのかね
この体たらくを見ると最後にポシャるんじゃないの

574 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:12:43.31
関係者ったって、おほほ妄想に些細酸と和歌山産くらいなもので、
なんの実体もないんでしょ

575 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:12:46.09
http://www.youtube.com/watch?v=94o0N415JzY
今から思えば本人のプレゼンも盛り過ぎで
なんつーか真っ当な研究者のスタンスじゃないよねこれ
分かってる奴ほどもっと普通慎重だろ?

576 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:13:47.90
ここまで注目されなかったならば、数年で追試確認なしの論文として
勝手に忘却されていったはず。一時は新聞程度に取り上げられてもな。
でも、ここまで世界規模でニュースが駆け巡ると、ちょっとそれはないわな。
真偽を国民と世界が瞠目しているから、偽となった場合は、偽造かどうかまで
追求される。過失か故意か。いわば、すでに捜査段階にあり、立件するかどうかとという
感じだからな。

577 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:14:04.91
>>570
大和先生も沈黙したままだよな
以前はおほほのこと何度かツイートしていた気がするが。ユニットリーダーおめ、とか

578 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:14:09.65
>>144
>理研は「研究成果については揺るぎない」と説明している。

これどういう根拠でいってるんだろうか?

579 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:14:29.06
騒ぐマスコミも文系ばっかりだからな

580 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:14:36.61
>>452
レフェリーにそう書けと言われたのかもしれない。
よくあるよ。論文を骨抜きにするために色々注文をつけてるレフェリーが。

581 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:15:27.60
山中さんを軽くdisったのはよくなかったな

582 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:15:34.02
>>575
シナリオ、演出は些細さん

583 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:16:43.10
胎盤の写真があるletterの方は残念ながら捏ペーパーになるだろうけどな
図に不備が無くてもTCRの件がごまかしだったら、理研のこの世界での信用は無くなるだろうね
逆にごまかしてるくせに記者会見まで開いて大げさなこと言ってたってことになる
理事長の英断を待つ

584 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:17:11.23
軽くどころかって感じだけどねぇ
淡々と事実を述べるのが通常だと思うが、
感情モリモリでさもSTAPが凄いというアレをやられたらな

585 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:17:50.99
他のスレで読んだけど、WSJではおほほさんDrじゃなくてMs扱いらしい

586 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:18:45.67
記者発表は専門家相手じゃないし多少は盛るものだろ
論文でちゃんと書いてあればよいわけで

587 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:21:05.99
>>586
ナイナイ。まともな研究者なら盛る事自体できない。自分に嘘はつけない。
記者に色々せっつかれてようやく言葉を選びながら「そう願ってます」
と言うのが精一杯よ。

588 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:22:13.06
>>585
Dr.だよ。
http://online.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303973704579350433942612274
Dr. Obokata said she initially subjected white blood cells from newborn mice to
various stresses in a lab dish. One worked especially well: In the presence of
a solution with low acidity, a small proportion of cells lost their "blood cell"
identities and became "pluripotent"?the key property of embryonic cells, which
allows them to become almost all other tissues in the body.

589 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:22:41.86
早稲田に超反応する奴がいてキモい
学歴コンプは嫌儲へ帰れよ

590 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:22:42.25
盛るのはまだ良い。
女子力全開も鼻につくがまあいい。
しかしインチキは許せん。何がリケジョだよ。

591 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:22:50.03
>>575
3:05
「あなたは、過去何百年にわたる細胞生物学の歴史を愚弄している
 というふうに返事をいただきました。」

これが真実だったか

592 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:23:41.59
もう研究者はヌイグルミ着て活動すべきなんだわ
見た目で業績を判断されるべきでないからね
まさに科学に真摯な態度である

593 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:24:16.83
物理の某先生(女性)は、30でりけじょとかおかしいって言ってたな

594 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:24:25.82
>>853
チームの女共は顔見せしてるの?見せてないなら、これはもう当たりですよ(笑)

595 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:24:40.28
最低限Letterの方は捏造になるだろうなぁ
笹井さん、残念です、俺信じてたのに(泣)

596 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:25:09.13
>>591
いや、普通こんなレフェリーレポートを受け取らないし、自分がレフェリーでも書かない。
Natureはレフェリーは2名で、レフェリーになるともう一方のレフェリーレポートも
も見ることになるから、あまり過激なことは書かないよ。たんたんと書くだけ。
いったいどんな原稿を投稿したんだろ。

597 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:25:09.48
>>588

>Updated Jan. 29, 2014 5:55 p.m. ET
stap細胞が公表されたときのニュースだろそれ

http://online.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304899704579388311181890156?mg=reno64-wsj&url=http%3A%2F%2Fonline.wsj.com%2Farticle%2FSB10001424052702304899704579388311181890156.html
これだろ?よく読んでないけど。

598 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:25:29.05
iPS細胞では栄誉とノーベル賞は山中氏の功績になったが
国際特許の面では、日本は国内での独占特許しか持ってないのよ
いま京大が海外での特許取得も目指して必死だけど

そういう一面があるから作成方法については隠してるんじゃないかなー

俺iPSのときアホかと思ったもん 特許の前に発表とかそりゃパクられるだろうとw

599 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:26:28.46
>>577
宇宙戦艦は実質的な指導教員だったと聞いている。
コイツはマトモに学生教える資質があるのか?
オホホの軌道修正がムズカシイのは分かる気もするが、せめて引導を渡して研究以外の道に誘導できなかったのか?

600 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:26:49.79
>>595
いや、それ些細さんもかもよ
おぼちゃん、残念です、俺信じてたのに(泣)

601 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:27:14.72
>>597
読めよ、池沼

602 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:27:17.91
まともな神経なら、iPSに敬意を示すことはあれ、disるとかあり得んわ

603 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:27:18.99
しかしちょっと前まで「現代のニュートン」だの「現代のキュリー婦人」だのと報道されてたろ?
それがあっという間に「疑惑のデパート」みたいな扱いだからなんだかなあ。

研究者の世界は大変なのは分かった。成果が出るかわからないが成果を出さなきゃならない。なおかつその成果が成果足りうるには同業者のチェックを経てのこと。

俺みたいな文系の経理マンは上に言われて損益勘定を操作したりするが、理系の世界はごまかしがきかないからね。頭が下がりますわ。

604 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:27:36.28
>>581
>山中さんを軽くdisったのはよくなかったな

どんなふうにdisってた?

605 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:27:38.79
>>589
むしろ低学歴として馬鹿にされてるんだと思うがwww

606 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:28:22.13
>>598
世間は勝手にウソだと思い込んどけばいいから
そのあいだにおぼちゃんチームが研究を進めて欲しいな

607 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:28:56.69
>>604
歩留まりの比較はおかしい

608 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:29:42.58
>>598
国際特許は出願中なんだっけ?
それ終わらんと作成方法は出さないだろうね

このスレ見てると、アホはまだまだ多いと実感する

609 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:30:10.28
早稲田出て真面目に研究やってる人に大迷惑だろ
AOで入って挙句に大学全体への不名誉となるとか

610 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:30:12.87
>>575

たしかに・・・これは・・・
完全に不思議ちゃんだし、研究室や早稲田会見にも立ちこめる
ドラえもん研究室の雰囲気。なんだろう、これは。
シュタイナーとかトンデモ科学、いやそこにも達していないくらいの
幼稚園ムード。まさに家政学部のノリじゃん。
「若返りも夢ではない」、「世界人類への貢献をめざす」たしかに
研究者のコメントではなく、香具師に近い。
百聞は一見にしかず。再逆転の可能性0.1%あるかないか?
もし、本当にこういう人が科学発見をなしえるのなら、われわれは
科学者というものへの考え方を改めねばなるまい。まったく逆絵じゃない、
これ。よくこんなもの流したなぁ、テレビ局。いや、ないだろう、これは。

611 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:30:26.13
>>599
教える資質は無いかもな。頭良すぎてアホなりけじょの相手はできないと思う。
それに、当時は独身だったよね・・・おっぱいに目が眩んでいたかもね。

612 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:30:38.81
早稲田が学歴が高いとか低いというより東京のマスコミの一大勢力だから

613 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:31:15.10
>>596
それも盛ってたのかも

614 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:31:53.31
>>581
論文ではES細胞との比較はあるが、iPS細胞との比較は無し。

むちゃくちゃ配慮してると思ったけどね。。。

615 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:31:56.90
BioEdgeにも懐疑派の記事
ttp://www.bioedge.org/index.php/bioethics/bioethics_article/10849#.UwIVd6FhKAw.twitter
2001年のバカンティ報告含めて疑問視されてるんだね

616 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:32:21.67
>>610
どこかの無名大学でこういう会見ならともかく、CDBでやったんだよ

617 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:33:11.71
>>601
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392609621/52

618 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:33:20.46
今改めて取材動画見ると、いろいろ腑に落ちてくるな。

619 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:33:47.04
だいたい愚弄って対応する元の英語は何なんだ

620 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:34:31.41
森口は東大特任だったよなあ

621 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:34:51.38
>>614
理研のプレスリリースからは、かなりの対抗意識を感じたけどなあ。
http://www.riken.jp/pr/press/2014/20140130_1/

622 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:35:33.79
>>610
STAP細胞が本物だったら天才特有の変人って感じで見れなくもないが
ちょっと疑って見るともうダメだな、完全に道化

623 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:35:42.39
grow

624 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:36:14.35
>>611
宇宙戦艦先生は、sex and the cityのDVDを
おほほさんから貸してもらったとか言ってたな テレビで

おほほさんがsexand the cityを通学中に見て、
それで英語うまくなった、自分も見たかったので貸してもらったとか

625 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:36:32.43
>>619
おそらくinsult
レフェリーはオックスフォード系。
数百年はフックが念頭にあったんだろう。

626 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:36:35.00
愚弄話も「あんなことまで話すこたあないのに」って感想が結構あったけど
今となったその評価が正解だったってことになるな

627 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:38:39.38
>>619
GFPが発光したんだからglow

628 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:38:45.25
来月か、なるべく静かに逃げたいのかな。

629 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:40:35.50
>>608
アホはあんただっつーの
特許申請の100頁超のマテメソが既に公開されてる

630 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:41:18.32
37 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2014/02/17(月) 20:57:58.11 ID:Nfk4CG120 [1/9]
しかしここでぐだぐだ言ってるやつのうち何人がちゃんと元の論文に当たってるのかね。


問題になっている画像は
Fig1=STAP細胞を卵にインジェクションしてキメラマウスを作ると、マウス胎仔だけでなく胎盤にも寄与する。
Fig2=STAP細胞をさらに培養して変化させた細胞でキメラマウスを作っても、胎盤に寄与する
という写真

というわけで、本来この二つが同じものになる可能性はない

じゃあ捏造かというとそういうわけでなくて、Fig1の写真を撮影したあとに胎仔を外す
(これによりまわりの羊膜~ヒラヒラと見えてる部分~の形が変わるが胎盤のシグナルは変わらない)
とFig2の写真が撮れる。
んで、本来Fig2に載せなければならない写真の変わりに間違って、上の写真を載せてしまったとすればありえることとしかいいようがない。

もう一個の論文のほうの、泳動の写真(筋が入ってるというもの)に関しては、
明らかに泳動のバンドを切り貼りしているので、マナー違反だが、
筋が入ってる部分にちゃんと枠をいれてエラッタだせば認められるのでは、と思う
(納得しない人が多いだろうが)

すくなくとも、Natureの2本に関してはこれだけでは取り下げとかそういう話にはすすまないんじゃね
あとは再現性の確認だと思う、当たり前だがこれが一番重要

631 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:41:52.74
森口みたいにハーバードが声明出してからの超速の展開は避けたいだろうね

632 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:43:09.31
これ研究とか科学とか言っても、シュタイナー系なんだよ。
登場人物全部顔がふぬけてる。
科学者はもっときつい顔をしてるよ。データを睨んでいるうちにそうなる。
対して、彼らのふぬけた顔。こんなんで研究できる?
おれはちょっと信じられない。いや、まじトンデモだよ、と99%は思う。

633 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:43:22.30
389 :可愛い奥様:2014/02/17(月) 22:09:58.28 ID:N8LNZGqY0
>>387
思い込み激しいみたいだし余裕なんじゃないかな?
ケーキ屋さんから聞いてケーキ作ったって時点で誇張表現や嘘含んでるって
少しでも料理してれば分かるけど それを教授が真に受けてエピソードとして
語ってるからニコニコしながら嘘つくなんて日常なんだと思う

634 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:44:00.61
>>632
顔でわかれば世話ないよw
あんたの言ってることこそトンデモ。

635 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:44:06.42
>>575
「2〜3日培養するだけで培養細胞が作成できる」ってキャプション大きく出てるぞ
追試が数ヶ月かかるって話逸らしてる奴いるけど,それは結果の集積に数ヶ月かかるって意味な
個々の実験は数日単位

636 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:44:35.73
>596
二人のときもあるの?
俺のとき5人レフェリーで、めんどくさかったわ。

637 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:46:56.92
数ヶ月かかるの話題そらしもあれだが、上の奴みたいに間違って載せちゃった
みたいな些細な間違いの線にもっていこうとする奴がいるからな
間違って載せる?こんな内容が重要な論文で間違えるとかありえねーよ、死ぬほど見直すわ

638 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:46:57.92
TCRの組み換わった側をうけついだとして、ちゃんと個体になるのかね。

639 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:47:45.63
>>636
意見が割れると増えるんだろ

640 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:48:24.94
>>638 ならない気がする。あんな貧弱な細胞 すぐ死ぬよ笑

641 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:48:54.71
>>632
顔で分かるかはともかくとして
女性でも有能ないし優秀な研究者は幾らも知ってるが
共通点は身なりに余り気を使わないしとにかく素朴で糞真面目というとこ
おぼちゃんみたいな痛いタイプは確かに一人も居ない

642 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:49:01.95
>>578
根拠ないでしょ
本当に成果が揺るぎなければ外部調査入れる必要はないわけで
いま理研自身が「全部嘘でした」ってゲロっちゃうと,なんでそんなの投稿したって内部統制体制が問われるから
疚しいところは「外部の厳正中立な調査で初めて分かった」って構図にしたいんじゃないの

643 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:50:04.30
japan times にも論文不適切の報道

Institute opens probe into STAP cell article data
http://www.japantimes.co.jp/news/2014/02/17/national/institute-opens-probe-into-stap-cell-article-data/#.UwIhCSOCjct

時事通信の英訳か?

644 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:52:06.53
>>641
夏の招待講演にTシャツで来た岡崎恒子先生を思い出すよ。

645 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:52:55.26
STAP細胞が捏造か本物か勘違いか、検証結果が出るだろうからいずれわかる。
論文そのものは読んでない(アクセスできん)がネットで流れてる
Tissue Eng の論文のバンドが、その通りなら、これはめちゃくちゃ黒。
STAPが本物でも学位剥奪は確実だ。

646 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:52:56.07
前スレより 某氏レスのまとめ 1/4

801 1 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:17:42.70
一旦免疫遺伝子を再構成した細胞は、幹細胞になってもその遺伝子を引き継ぐので、もう余分な胚型TCR遺伝子がないはずだ。
そうするとこの細胞から作ったクローンマウスは「重症複合免疫不全症(SCID)」を発症するはずだが、そのへんはどうなっているのか
と他スレだが28日に疑念を呈しておいた。

803 1 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:20:55.62
その後某大の先生から問題のNature論文2本を電子版で頂いた。

マウスの脾臓から分離したリンパ球(CD45陽性の分化したT細胞)を弱酸処理30分でSTAP細胞に誘導したと主張しているが、
少数個混在していたCD45陰性の未分化細胞がSTAP細胞の供給源である可能性を否定し、STAP細胞が分化したT細胞由来であることを証明した実験という箇所

俺はまずここで怪しいと思った

804 1 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:23:03.62
もしリンパ球自体が未分化であれば、そのT細胞受容体(TCR)遺伝子は
再構成を行っていないので、ES細胞レーン1や繊維芽細胞レーン2と同様に、
そのDNAは胚型のはずだ。
ところが脾臓から分離したCD45+T細胞には、
少なくとも4つの明瞭なバンドが認められ、TCR遺伝子の再構成がある

647 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:53:31.70
広報職だの男女共同なんちゃら職だのの女性は、
おほほさんと似たような人もいるんだろうね

648 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:54:13.34
前スレより 某氏レスのまとめ 2/4

805 1 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:25:34.06
小保方Vacantiはこの細胞を7日間培養し、増えてきた細胞のうちOct4とGFPという
幹細胞特異抗原をもつ細胞を選び出して、そのTCR遺伝子を調べると、ちゃんと再構成バンドが認められるので、
もともとあった少数個の幹細胞が選択により増殖したんじゃなくて、
再プログラムの結果、分化した細胞が
先祖返りして幹細胞となり増殖したと結論されるときた

808 1 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:27:44.01
レーン4と5では、胚型のバンドの強さが違う。
レーン4ではGLの位置につよいバンドが出ているが、レーン5ではほとんど消えてる。
これは培養されたSTAP細胞(←こんなものは全く俺は信じていないが)なるものが均一でなく、
レーン4のサンプルには多くの胚細胞型細胞が含まれ、レーン5のサンプルにはそれがほとんどなかったということだ

809 1 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:29:56.50
この箇所からいえるのはSTAP細胞(笑)は均一でないということだ。
 仮にレーン4の細胞に含まれる細胞のうち、TCR遺伝子がR型のものとG型のものが半々であるとすると、
レーン4細胞を胚細胞として使用した場合に、R型胎児とG型胎児が形成される確率は1:1だ。

649 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:54:55.03
前スレより 某氏レスのまとめ 3/4

812 2 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:32:35.34
 その場合、R型遺伝子をもつ胎児はT細胞免疫多様性を獲得できないで
重症複合性免疫不全症を起こすはず。
つまりSCIDは50%に起きるはずだ。
 

しかし小保方Vacantiはこの点については論文では何も触れず
正常であると述べるに留まっている。

恐らく産まれた子マウスをちゃんと追跡調査していないのであろう。

814 1 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:34:17.12
それから俺が気になるのは、第2論文で
STAP細胞は分裂能力が乏しく、一個の細胞から培養株化することはできないと書いてある箇所だ。
つまりストレスを与えて作ったSTAP細胞の集団を回収する時に、
いつもヘテロな細胞集団を集めており、実験毎に別な細胞を見ているということだ。

820 1 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:36:26.14
これは単一の細胞を培養して、遺伝的に均一な細菌や細胞をそろえ
、(それどころか分子生物学では、使用するバクテリオファージや大腸菌の菌株について、国際的に統一されている)、
実験データを比較できるようにする、という現代生物学のスタンダードから見ると、かなり逸脱していると言わざるを得ない

650 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:55:39.31
前スレより 某氏レスのまとめ 4/4

823 4 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:38:47.15
長くなったが、俺が言いたいのは恐らく追試はきわめて困難ということだ。
要するに誰も再現出来ない。
山中さんが記者会見してiPS細胞に関わる3つの誤解を釈明していたが、
STAP細胞の追試について口を濁していたのは、追試で確認できなくても、「それは実験のやり方が悪い」と反論される余地があるからだ。

843 2 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2014/02/17(月) 11:48:39.59
>>801 >>803 >>804 >>805
>>808 >>809 >>812 >>814
>>820 >>823

まだ他にもあるが、取り敢えず今日はこれで

651 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:58:01.34
>>649
ACTHかませたら、クローン化できるってかいてなかったか?

論文読んでるんか?

652 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:59:49.70
「STAP細胞」で検索すると1ページ目で捏造関連のものが出てくるようになったな
これでは一般人の間でも疑惑が広がってるぞ
理研は納得のいく回答を出せるのかな

653 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:04:08.52
ラボの壁のムーミン関連イラスト,版権元に許可取ってるのかな

ディズニーは厳しくて,どこかの学校が卒業記念製作にプールにミッキー描いたらディズニーからクレーム来て消さされた,ってあったけど
ttp://tdr-3d.blog.so-net.ne.jp/2007-08-17

654 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:04:31.79
>>651
読んでないのによくこんなに長々と書けるよなあ。

655 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:06:31.57
一ヶ月待って望みがあるなら強行突破
ヤバそうなら(STAPはあるんだけど)画像の不備はやっぱいけないからリトラクト(STAPはあるけど)
その一月後ぐらいにKnoepflerあたりが反証論文出すけどアーアーキコエナーイ

656 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:06:55.39
>>627
厳密に言ったら発光じゃないけどねw

657 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:09:59.10
はい。これがホントの写真ですから、差し替えて下さい。エラタムなのは、仕方ないかな。

ネーチャーに出した写真のオリジナルは?

間違えて消しちゃった。てへぺろw

658 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:13:52.56
前スレ>>380
理系の学会の信用が堕ちたら、研究成果を発表する論文の審査も厳しくなるし、他国とのコラボとかもしにくくなる。情報の交流も滞るから、ひいては国の発展の妨げになるよ。考えが近視眼的すぎる。
そしてスレのスピードが早すぎる...

659 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:17:06.43
そもそも、本当に再現性があるかどうかは、小保方が示さなければならないはず。

自分でも再現性がないんだろwww

そういうのを捏造って言うんじゃないか?

660 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:17:45.10
Natureのletterじゃない方のfig3aのbrainとかlungとか意味不明で怪しすぎるんやけど

661 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:21:29.11
大和雅之
‏@yamanyan
書き忘れました。日本のマスメディアの皆さんもポロック、ウォーホルを理解してからSTAPの話ししてください。さようなら。
https://twitter.com/yamanyan/status/429984841837195264

662 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:22:52.42
>>660
同意。
どういう系列の細胞とか、調整方法とか全く情報がないw

663 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:23:01.04
政府の女性優遇が行き過ぎた良い例だよ
脳の構造自体が男女で違うんだから、職業に向き不向きがあって当たり前だろ?
ばかじゃねーの?
なんでもかんでも女ばっか優遇してんじゃねーよ

664 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:23:08.70
再現できれば、ノーベル賞

再現できなれれば、ESや常温核融合

665 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:23:11.67
はあ?だったら説明しろよって言いたくなる。

666 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:23:19.89
>>661
この人も経歴と発言見るとなぁ・・・
wikipediaの記述見るとめっちゃ胡散臭い

667 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:23:58.36
大和雅之
‏@yamanyan
電話で取材してくる記者達が私が共著者であることを知らないことに驚く。論文読んでから取材した方が良いと思いますけど。
https://twitter.com/yamanyan/status/429393656789737472

668 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:25:52.47
>>667
これは、あれか
小保方さんだけ話題になって自分がまるで話題にならない事で苛ついてんのか

Wikipediaが自演臭い雰囲気でちょっと面白い

669 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:27:06.89
大和雅之
‏@yamanyan
さらにいうと新聞や雑誌も見ていません。普通見るんですか?Natureの論文はもちろん公刊後読み直しましたけd.
https://twitter.com/yamanyan/status/429989936259809280

670 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:27:57.93
共著者ならもっと責任感じろよ…
なんで半ギレなんだよ…

671 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:29:12.63
開き直り

672 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:29:38.07
Tweetは2/5日までのもの。
Natureの投稿内容は十分に諒解済みであること、
共著者として質問に答える能力があることが読み取れる。

673 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:29:38.25
捏造が指摘されてる部分

@例の画像加工の件(「DNAの写真」「STAPから作ったという胎盤の写真」が、他の写真とほぼ一致。)

A現在、小保方論文でデータとして示している塩基配列のデータが、
生物学者がアクセスするデータベース(SRAやGEO)に存在せず、誰も確認出来ないと
マンチェスター大からネイチャーに問い合わせがいっている。
※もっと言えば、この塩基配列って小保方の捏造だろ?と言ってる。

B泳動実験の写真の切り貼り

C万能細胞成功の博士号論文での上下反転コピペ。

674 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:30:22.65
3年後にはオボがMUTEKIからAVデビューしてるよ

675 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:31:18.61
319 名前:名無しさん@13周年 []: 2014/02/18(火) 00:22:06.95 ID:Q+eGBSRJ0
>>236
今日、職場(研究所)でSTAP細胞が話題になったが、論文の画像はほぼクロだろう
と言うのが、専門家(バイオ系准教授、教授クラス)の見方。

写真を取り違えたと日経が報道したが、こんな大発見でデータの取り違いは有り得ない。
類似を指摘された胎盤の写真は胎盤の向きは同じで、動物体の方向は左右反転している。
動物体を逆アングルで撮影し、故意に胎盤の画像を貼付ける加工をした可能性が高い。

また、電気泳動のデータの改変や、博士論文のデータ(バンド)を加工し、Natureに新発見
として投稿したこともほぼ確定。

次の問題は、本当にSTAP細胞で作ったマウスがいるか?オボコがSTAP細胞を作れるか? だ。
もしSTAP細胞自体も嘘なら、オボコの論文が出たとき、得意になってTVに出ていた論文共著者の
早大や女子医の教授、理研CDBのS井は、オボコと連座して処分すべき。

676 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:31:38.07
>>673
それをどう読んだら「捏造が指摘」になんだ?頭悪いだろ。

677 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:31:48.29
>>664
常温核融合とかメディアが大々的に取り上げたのも日本だけだからな
日本のメディアのレベルの低さはマジでヤバイ

678 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:31:58.18
でも山中教授がSTAP細胞のこと「素晴らしい論文だ」みたいに言ってなかった?
あと理研も「研究成果は揺るぎない」と言ってるし

679 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:33:06.45
>>662
レスサンクス。
オボカタがコレスポやったから一昨日詳細教えてや、ってnature経由でメール送ったけどまだ返事がないんや(怒)

680 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:36:55.24
>>678
相変わらずソースもはらないし、仮にそう言ってても論文に問題があるなら、それは彼らが間違った評価を与えただけのことだ。

681 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:37:59.72
この程度の捏造なら良くあるからプロスワン程度にしとけば、ばれんかったんかもな

682 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:38:13.83
ふと思ったんだけと、ひょっとしてこれはオカルト科学ではないか?

この説の信奉者がバカンティ教授と直接知り合った、ごく近しい範囲にしか
見い出せないこと、教授の過去の行状、●●●さんの夢見がちな、まんま不思議ちゃんの
様子。研究室のなんとも言えない幼稚園ムード。
シュタイナーとも、トンデモ科学とも言えるんだけど、より正確にはオカルト科学の
臭いがする。おそらくバカンティが教祖。こいつが趣味でオカルト科学をかじっているのかも。
でも、要領がいいので、自分の本来の専門である麻酔学にはそれを持ち込まない。
あくまで趣味でやっている生命科学の分野にだけそれを持ち込み、たぶん精神病質の彼は、
その妄想的なオカルト科学を外国からの留学生たちにも説き聞かせる。
科学者はオカルト科学になじまないなんて思ったら大間違い。この種の教説は
精神病者の妄想をなぞったものが多いから、その傾向のある者には大いに受けるのである。
彼らの妄想は愉しみ、おもちゃであるから、器用にこれを取込むのである。
バカンティにとっては遊びだが、●●●さんらはこれをまじに、専門領域に受入れてしまった。
彼女は弱酸性の溶液に浸けるだけと言っているが、言外にまだ何かあるようで、おそらく
呪文を唱えるとか、精霊を吹き込むとかのプロセスがあるにちがいない。これを彼女は
隠している。再現されないと言われても余裕だ。肝心のオカルト技術を公開していないからだ。
もちろん、これは憶測にしかすぎないのだが、彼女の宗教家のような、新興宗教の
宣教者のような「世界人類に貢献する」、「さらにさらに驚くべきことに」といった
セリフはやはりオカルト科学との関連を連想させるのである。杞憂であればよいが。

683 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:39:00.70
塩基配列って具体的に何のこと言ってるの?
プライマー?
シークエンスデータ?

684 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:39:17.62
書いてあることが事実ならそりゃすばらしかろうよ。
捏造などないという前提で評価するのは当たり前のこと。

685 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:39:18.54
>>680
山中教授の最近のインタビュー
理研の疑惑調査の記事

686 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:40:26.30
TCRの解析についてよく言われてるみたいだけど
理研hpにTCRの解析をしたので未分化細胞を取り出したわけではないことの証明が出来てる
って感じに書いてあるのと、論文にもデータ載ってるよね?

687 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:42:46.96
>>683
Geoとかコピペに書いてあるからアレイのデータなんかな

688 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:43:27.73
確か朝日新聞だけSTAP細胞を社説で取り上げなかったんだよな
当時は不思議に感じたけど、もしかしたら何か気づいてたのかな

689 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:43:42.40
>>686
それは細胞塊のd7STAPの時点でな。

当然細胞はポリクローナル状態だし、この時点では万能細胞がT細胞由来であるという証明にはならない。

だから作製したマウスのDNAで証明する必要がある。

690 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:45:02.08
全部終わった後のマーカーとなるリアレンジメントのデータがない。
大腸菌でいえば、LB-agarで生やしただけで、アンピシリン入れてないレベル。

691 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:46:01.57
>>647
利権の事務方は学卒がほとんど
理系ですらないことが多い

692 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:47:08.14
捏造する動機がよく分からん。
この手のウソなんて、いずれバレるのに。

693 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:48:37.39
もし捏造だとして、うやむやに終わるとしたら
国民の記憶には「ipsは出来損ない」みたいな評価だけ残りそうだな
医学の発展の障害にならないで欲しい
もし捏造なら、STAP発表した人たちには可哀想だけど、徹底的に取り上げて叩くべきだと思う
ipsの名誉挽回させる必要がある

694 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:48:59.20
バレると思ってたら投稿なんかしないだろ

695 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:50:24.57
捏造する理由は森口や佐村河内に聞け

696 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:50:37.14
>>688
ただ単に東大閥が早稲田の功績を称えるのが癪に障っただけでは?w

697 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:51:05.34
そろそろ今晩もまたニートしかいなくなったみたいだな。お開きお開き。

698 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:51:26.03
>>650
叩き厨でも擁護厨でもない、単なる場末の自然科学者だけど、

追試があちこちでやられてない(成功して無い)とはこないだまで知らなんだ。
もし再現性が無いんなら、科学じゃなくてオカルトになっちゃうな。

699 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:51:35.64
本気でロジックが通ってると思っていたなら、善意に解釈すれば、関わった研究者もエディターもレビューワーも皆頭が悪かったってこと。

700 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:52:08.03
オボコは全裸で土下座しろ

701 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:52:29.33
ttp://nosumi.exblog.jp/20329952/

702 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:54:09.58
野依理事長の政治力はこれで激減するの?

703 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:55:32.44
小保方博士が捏造をしていたとしても、山梨大に保管されてるSTAP由来マウスのサンプルは皆無では無いんだろ?
若山教授がグルでない限り
そいつを分析すれば即白黒判定できるはずなのに

704 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:59:45.38
宇宙戦艦も、2月5日まではほぼ毎日何かツイしてるのに、
それ以降音沙汰がなくなったな
2月6日木曜日あたりには、宇宙戦艦にも何らかの報告があったんじゃね?

705 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:59:47.88
>>703
いや俺は彼らは解析してると思うよ当然ね。でもTCRがリアレンジしてたSTAP-SCもマウスも取れなかったんだよ。

それで、Fig1iのデータでお茶お濁そうとした。

だけど、それはreprogrammingを主張したいがための悪意あるミスリードで、サイエンティストとしては正しい姿勢ではない。

706 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:00:09.49
すぐに公表できることを公表しないということは処分されてるんじゃ

707 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:02:19.76
>>704 そうだよ。

708 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:02:28.35
STAPの前号のNature読んだら、ファン・ウソクが復帰して
まだ懲りてないのかこいつ、とかいうコラムがあった

709 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:03:31.06
そもそもTCRの解析が必須のように言われてるのは何でなんだ?
CD45のマーカーとOct4のマーカーの発現で十分コンタミネーションは排除されてるだろ。
TCRの解析は不十分だが、「Oct4陽性の細胞の一部がTCR組み換え済み」であることは証明したんだろう。
それなら、体性幹細胞由来のOct4陽性細胞もあるし、ストレスで生じた謎のOct4陽性細胞もあるって事なのか。
そして、キメラマウスには前者だけが寄与し、後者は関係なかったという事なのか。そして、その体性幹細胞は
なぜかCD45陽性で全能性があるのか。物凄い細いストーリーのような気がするが。その線でコンタミコンタミ
言い続けることは可能なのか。疑惑だの論文の欠陥だのにはほど遠い気がするが。
iPSが出てきたとき、コンタミの可能性がある、TCRの組み換えのデータがない、なんて言ってたやつがいるのか。
一般的な基準で考えて厳し過ぎではないか。追試が出るのを静かに待てばいいだけで、騒ぐような話ではない気がする。

710 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:05:57.26
1 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2014/02/17(月) 22:27:37.53 0
今まで発表された論文に関して全て試みてきたんだが
何度やってもこの人が発表したSTAP細胞ってのが再現できない
塩基の配列が何度やっても一致しない
なんかおかしい

3 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2014/02/17(月) 22:29:19.80 0
俺は出来たぞ
ちゃんとマニュアル通りにやったか?

8 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2014/02/17(月) 22:32:58.71 0
>>3
ホントかよ
理大で実は俺もチームでやってるけど塩基配列が崩れて全く論文と一致しない

http://www.logsoku.com/r/morningcoffee/1392643657/

711 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:06:26.60
そもそもd7 STAPとSTAP-SCでは自立増殖能が全然違うんだから何かセレクションしてきてるんだろうなぁ。

生まれたてマウス日細胞に含まれてる何かを、酸で濃縮して、カルチャーでセレクション?

712 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:06:29.46
小保方をここまで導いたのは大和。本来は岡野の面倒見てもらうべきだった。
大和の業績調べれば分かるが、研究者としての資質がない。

713 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:09:12.86
>>709
iPSは最初fibroblastから作られたんだから「TCRの組み換えのデータがない」なんて言い出すやつがいるわけないだろ

714 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:09:30.56
一番の業績は小保方を育てたこと

715 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:10:37.12
>>713
わロタ

716 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:12:35.67
だからTCRの組換わってない方のアレルしか生き残らないんだろ。

717 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:13:41.01
だからTCRの組換わってない方のアレルしか生き残らないんだろ。

718 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:16:01.45
大和のwikiが笑えるw

719 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:17:12.15
>>713
だから、皮膚では十分ではなくリンパ球でやれ、というやつなどいなかっただろ。

720 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:17:45.57
自演wikiって本当に笑えるな

721 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:19:33.96
生後一週間のT細胞も
生後一ヶ月のT細胞も
同じトランスクリプトームだから
同じ条件で前者しかSTAPを誘導できないのは
実験者の主義が未熟だから

722 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:19:59.66
トンデモな擁護や非難をこんな板まで来て延々と続けるやつがいるのは
株屋のせいだね。

723 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:23:05.20
>>721
小保方を超えた!w

724 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:31:53.26
>>719
解析がどんどん進んで行くんだから要求されるハードルが年々上がって行くのは当然

10年前に要求されなかったから要らないなんてロジックは通らない

すでにipsはT細胞からも樹立可能なことが示されてるし

725 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:33:04.36
デタラメな擁護してる株屋は自分が売り逃げ完了したら
今度は無責任に叩く方に回るだろうね

726 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:33:34.51
臨床への応用考えると血球からできるといいよね

727 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:52:59.31
ガリ勉一般入学と違ってAOのような豊か発想力を持った人間にしかできない発見ですわ

728 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:00:44.03
援護する前に成りで全部切るだろ
株だってそんなに甘くないよw

729 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:04:02.66
あれだけ粘着してたキチガイ擁護野郎が旗色悪くなったら消えたなw

730 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:04:52.23
この子、男だったら大学院にも進めなかったんじゃないかな

731 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:16:34.31
小保方晴子

母親が大学教授 姉も大学教授

父親は韓国三菱商事の最高幹部

おそらくAO入試から始まってすべてコネだったと思われ
博士号は捏造論文

人生そのものがインチキで成り立ってる女

732 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:28:06.74
>>731
マジかよエリート一家じゃないか

733 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:30:13.23
>>731
小保方氏の姉って大学教授なんだ
小保方氏が30だから姉もまだ若いと思うけどすごいな

734 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:31:09.64
>>731
姉は准教授だろ

735 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:34:40.19
週刊現代(たしか)によると小保方女史には双子の姉がいて
二人とも学生時代は小保方女史より優秀だったそうだ

736 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:38:18.45
>>682
気違い

737 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:40:06.74
704 :名無しさん@13周年:2014/02/17(月) 20:04:31.85 ID:E0dF6yO+O
だからSTAP細胞はバカンティの所にはあるんだよ
けど作り方はオボ・ハルコに問い合わせてくれってことなんだ

そしてハルコはついに成功したおめでとう
(でも元々はバカンティは知ってるんだよね?)
しかし、既にサルで臨床してる私達が先だよねって言うんだよ

けどオボ・ハルコの言う通りにやっても再現が出来ない
先行してるバカンティさんは何か知ってるんですよね?教えてよと聞いても
何も答えない

オボ・ハルコの手柄はバカンティの手柄
オボ・ハルコの失敗はバカンティは関知しない


ということらしい

738 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:41:02.66
>>719
逆に皮膚系細胞では、STAPの追試はうまくいっていない。
例のブログでは、MEFの結果が一番多いしね。

STAPは、脾臓由来でこそ、一番上手くいく、とせざるを得ない。
そして、脾臓由来なら、TCRは?ということになる。

739 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:41:07.66
何回、自レスはれば気がすむんだよw

740 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:42:27.81
スルーしなされ

741 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:57:40.12
論文の問題部分はとりあえず修正されて、でも追試は失敗し続けることになった場合、
意図的な捏造か、勘違いの範疇なのかは決着付くんだろうか。

742 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:00:38.69
なんらか発表しないといけない状況になってるとおもいますん

743 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:01:32.98
牧水や宇宙戦艦もクロなの?

744 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:09:18.85
>A scale bar in Fig 2A in Obokata’s Nature Article is very interesting.
Nuclear size is VERY different among figures in Fig 2A, but there is
only one scale bar.

http://www.ipscell.com/stap-new-data/#comment-23623

745 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:11:26.64
おぼちゃん
どうなっちゃうん?

746 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:28:11.90
tp://www.domoarigato.info/spermegg/Message.cfm?threadid=1030

このCumulinaって、和歌山先生っぽい。

いまマスコミでリケジョとか違う方向で話題になっていますが、本当にすごい研究者で膨大な実験を徹夜続きで行いました。
論文ですが、サプリにたくさんのデータが乗っていますが、それもほんの一部です。
たとえば細胞の樹立がなかなかできず、STAP細胞を注入したキメラ胚を使って初めて樹立に成功したデータは、当初それだけで論文にするつもりでしっかりした表と解析を行っていたのですが、途中から直接簡単に樹立できるようになり、葬り去られました。
実験中にどんどん発展していったのでしょうがないですが、STAP細胞の将来がすごく楽しみです。

747 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:28:32.50
>>743
グルではないと思う。ただ当然すべき必要な注意を怠った責任大。

748 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:32:27.43
流し読みをすれば、頑張ったんだなあ、という逸話に読めるが、

捏造厨的な読み方をすれば、
「細胞の樹立がなかなかできず、…途中から直接簡単に樹立できるようになり、葬り去られました」
「実験中にどんどん発展していったのでしょうがないですが」
この辺り、捏造であったとしても合致してしまう。

和歌山先生も、熱狂しているみたいだけど、疑わなかったのかな?
不思議ちゃん、ましてや頑張っている感満々の不思議ちゃんが、
年上の先生方を虜にするのは、今まで幾度と見てきたからなあ。

749 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:34:20.04
ただ、これを読む限りだと、
仮に故意の捏造であったとしても、和歌山先生は気付いていなかったんだろうな。

750 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:35:12.86
        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / 再  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l 再 ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  現  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// | 現 |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  性   |       | l | ヽ,   ―   / | | l 性  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /     

751 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:37:21.93
若山も重大な過失責任があるわけで捏造確定なら永久追放だよ

752 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:40:38.44
>>748
そういうのって、自分が(広義の)性的な魅力に囚われているのか、
研究現場における女性の地位向上を暖かく支援してるのか、
熱意ある若手を育てているのか、指導してる側は自分自身でも分からなくなっていくんだよね。
どれも嘘ではない。でも意地悪にバッサリ言っちまうと結局どの中で一番本質的なのは
リビドーでしょって話なんだがさ。

753 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:43:34.46
疑惑の理由にはならないけど、
どんどんと新たな培地を開発とか、上手く行き過ぎ、盛り込み過ぎに思える。
そんなにとんとん拍子に上手くいくものか。こんな短期間で。

754 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:45:52.16
ゴッドハンド

755 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:48:46.84
マジ、どうでもいい
それより、こんな才女がAVやNSソープ嬢に墜ちたらと思うと…

756 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:56:44.28
バカンティは小保方が可愛くてエンジェルと呼んでたそうだからね
おじさんキラーだよ
おじさんの気を緩ます天才だよ

家系のコネ 権威 キャラで成りあがってきた。
上手い事やって地位・名誉・権力を手に入れようと社会的地位と権威だけが支えのプライドの高い女

757 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:57:49.82
インチキだ インチキこそ科学だ

小保方にノーベル賞を

758 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:05:37.14
>>756
中○しOKの?

759 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:14:31.00
>>756
エンジェルって言うのは、ドラマのチャーリーズエンジェルズのエンジェルズだよ。
他の同年代の女二人と合わせてそういうあだ名だったらしい。周りがそう呼んでたっていう話。
映画版のやつだと白人の中にアジア人が一人混じってるから、それ風に見えたんじゃないか。

760 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:18:00.80
>>724
>>解析がどんどん進んで行くんだから要求されるハードルが年々上がって行くのは当然
そんな風にはあんま思わないな。当時のiPSの基準が今から見て甘かったかって言うと別にそんな風に思わないし。
それよりずっと厳しい基準を通ってるだろ。それをもって、疑惑だ欠陥だ云々というのはかなり滑稽に見えるんだが。

761 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:18:52.21
想像してみろよ

先生ちょっとデータ見てもらっていいですか?ってそばに座られてやたら体を密着させてくるんだぞ?オッパイなんかも当たってハッキリと感触が分かる。
先生また実験お願いしてもいいですか?って言われれば断れないよ、いやむしろ自分らこんな実験もやったらいいよとか、サービスしちゃうし。

俺の実体験な。

762 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:27:05.49
>>761
Me too.
Ha, Ha, Ha~~~

763 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:30:35.91
>>759
なるほど‥
でもあの(小保方)のキャラクターは憎めないからおじさんも騙されかけたよ

764 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:32:52.28
>>760

MEFとかの単純な細胞系でSTAPが発表されてたらT細胞とか言われかなかっただろうね。

そういう単純な系じゃなくて、生後一週間マウスの臓器の細胞(非常にヘテロな細胞集団)かららじゃないと樹立できないってところがクリアな結果につながらない所以。

だからこそT細胞からreprogramming出来た事を主張しなければならなかったのだけど、示したデータがお粗末過ぎて突っ込まれる結果になった。まさにやぶ蛇。

765 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:40:24.42
>>764
皮膚でも、肝臓でも、神経でも成功してるだろ。

766 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:42:31.72
>>765
分化した体細胞からリプログラミングできた証拠は?最終的にマウスは出来たの?

767 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:45:46.89
>>765 全く信憑性がない。

768 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:49:50.17
>>764
>>だからこそT細胞からreprogramming出来た事を主張しなければならなかったのだけど
意味分らん。どのようなコンタミの可能性があるのか具体的に言うべき。クリアでないのはあなたの主張。

>>まさにやぶ蛇。
大袈裟だろ。適度な批判は科学の発展に繋がるが、大袈裟に言っても何も生まれない。

769 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:55:16.00
>>768
酸操作が
幹細胞の選択か?
体細胞のリプログラミングか?

が論点なんだから
幹細胞のコンタミに決まってるじゃん。

少なくとも論文で使ってるFACSで単離したCD45分画のデータは示されてないはずだけど、まさかCD45で単離しただけでホモジーニアスな体細胞集団になるとでも思ってるの?

770 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:01:08.68
B cellやNK cellあたりもCD45+なんだっけな

771 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:04:01.34
造血系細胞はステムセルも含めて広範にCD45発現してるよ。むしろ造血系細胞マーカーと言った方が正しい。

772 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:08:33.58
じゃあ造血幹細胞を捕まえてきた可能性もあるのか
でも、それだと成功率の説明がつかないな

773 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:15:19.28
>>769
もしそうだとしたら、その幹細胞は全能性を持っていて、体中にあまねく存在していて、CD45陽性で、ストレスに反応してOct4を発現する
特殊な機能を持っていて、しかもそれが10%の割合いで組織中に存在しているなんて、そんな物の方がよっぽど画期的な大発見だろ。
そんな訳の分らない可能性がほとんどない物を想定するぐらいだったら、ストレス処理によって通常の細胞が初期化された、と考える方が
よっぽど合理的で信じられる話だろ。TCR必要論とはそんなほっそいストーリーにすがった物なのか。

774 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:16:28.78
朝の情報番組でこの件に触れる番組はあるだろうか

775 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:21:19.81
一つ面白いextended figデータは分化後リンパ球よりも未分化であるはずの造血幹細胞がエンリッチされると思われるCD45+CD34+分画を使うとSTAPが出てこない事。

造血幹細胞よりも更に未分化な何かを拾ってきている可能性があるのでは?

ほかの臓器でもできるってことに関しては万能性を証明する唯一の方法であるマウス作製データが示されてないからな。

サイエンスの評価は明示されたデータ主義であるべきであって、明示されていないデータ、主張によるべきではない。

776 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:36:43.94
natureにも載ってる

Acid-bath stem-cell study under investigation : Nature News & Comment
http://www.nature.com/news/acid-bath-stem-cell-study-under-investigation-1.14738

777 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:36:50.61
>>773
10%と評価されているのは酸処理後のd7 STAPの割合だな?

実際にはこの細胞塊はシングルセルでは万能性を証明できなくて、細胞塊のままトランスファーが必要。

では細胞塊に含まれていた細胞で万能性を示す細胞はどれほどいるのか?それを示したデータは今のところない。

778 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:37:36.07
やっぱりポイントは胎盤への分化だろうな
そこの検証に誤りがあるかどうかで一気に見通しがよくなる(いい意味でも悪い意味でも)

779 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:38:41.98
答えはこれにつきるんじゃないのか?

Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.

780 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:51:09.24
>>773

>そんな訳の分らない可能性がほとんどない物を想定するぐらいだったら、


STAP細胞研究ディスってんの?w

781 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:56:38.91
>>776
理研は金曜日に調査してる胸をアナウンスしたって書いてあるが、
当の理研はどこにもプレスリリースを出してないな。
知らんぷりするつもりかよ。これ野依さん怒るぞ。

782 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 05:58:02.17
>>776

2011の論文の問題も詳細に解説されちゃってますなw

これは今回のNatureの論文を"ミス"で切り抜けてられたとしても、もう研究者としては致命的だね

783 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:02:14.08
None of ten prominent stem cell scientists who responded to a questionnaire from Nature has had success.

あちゃー

784 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:06:17.99
なんかググったらpdfはすぐに手に入るのな
みんなもう読んでるの?

785 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:10:26.12
東北大大隅教授。慎重な書き方ではあるが、疑問を呈している。
インパクトはあったが、今後の検証待ちだと。

小保方さん関係(その7):STAP細胞のインパクトとこれから【追記しました】
http://blogos.com/article/79894/

786 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:10:41.80
Wakayama has been having trouble reproducing the results. He and a student in his laboratory did replicate the experiment independently before publication, after being well coached by Obokata.
But since he moved to Yamanashi, he has had no luck. “It looks like an easy technique ― just add acid ― but it’s not that easy,” he says

今のところ同じ学生がやっても、オボちゃんが関与した場合でしか再現性がないらしい

787 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:15:44.12
当該論文から「現象を報告しただけで、再現性までは触れていない」という言い訳はできますか?

788 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:21:04.64
>>784
こういう論文だけは面白がって読んでるw

789 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:23:37.99
>>782
早稲田も学位審査の妥当性を問われることから逃げられないね

790 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:33:09.23
CDB秘伝の酸溶液説

791 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:34:54.99
>>787
最初からそういう風に書いておけばありと言えばありだが、それだと今年のnatureには乗らなかったと思う。
10年前ならともかく。

792 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:36:18.02
>>776
一ヶ月も待たずにここまで書くってすげーな。
nature、最初っから全部知ってたんじゃないのw

793 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:37:00.44
>>786
おおー
和歌山さんのラボでも再現性なしか!
これもう捏確定だろ…

794 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:39:37.47
小保方さんの技術がすごいだけ

795 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:43:33.63 ?BRZ(10000)
バカサヨ発狂w発作w

阿保方 春子

USOP細胞発見


Natureのサイトにも来ちゃったね。

Obokata did not respond to enquiries
from Nature's news team.

だってさ。

http://www.nature.com/news/acid-bath-stem-cell-study-under-investigation-1.14738

796 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:44:28.57
>>793
夜中に実験室に忍び込んでESをシャーレに仕込んだりすることは、山梨だと出来ないとか?

797 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:45:33.35
Nature側としても最初拒んでたのに掲載してしまった手前それは調査せざる負えないわな

798 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:46:34.32
若山さん本人も山梨で再現ダメ。
おほほさん提供の細胞でのみ若山さんがinjectionしたようだ。
あかんやつやー

799 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:49:49.40
http://www.ipscell.com/stap-new-data/
例のサイト データ1つ増えた

オレンジ色 どういう意味だ?

800 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:51:45.31
>>795
ああ〜
ノーレスポンスかよ
これは完全に逃げてるじゃん・・・・・
なんてことしでかすんだよ

801 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:52:32.72
STAPなんて悪い夢だったんだよ

802 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:52:51.01
この記事の後半

Wakayama says that his independent success in reproducing Obokata’s results
is enough to convince him that the technique works.
He also notes that the cells produced by Obokata are the only ones known
— aside from those in newly fertilized embryos — to be able to produce,
for example, placenta, so could not have been substituted cells.
“I did it and found it myself,” he says.
“I know the results are absolutely true.”

— aside from those in newly fertilized embryos —
やっぱこれが・・・

803 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:53:57.68
T. E. はバカンティ曰くhonest mistake
Natureは和歌山曰くsimple confusion

ドジっ子にも程があるだろ…
自分のデータちゃんと把握して論文書いてんのか?

804 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 06:59:44.05
オボちゃんのマン汁に特殊成分が含まれてるんじゃなかろうか?

805 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:01:45.64
>>799
7日経ったらまた来ます

806 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:04:21.81
>>798

自己レス

injectionの細胞を誰が準備したのか詳細が書いてなかった。
でも若山さんすらおほほさんから離れたら再現出来なくなるってすごいな

807 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:05:46.40
ttp://www.nature.com/news/acid-bath-stem-cell-study-under-investigation-1.14738
Natureにも疑問を指摘する記事が載った
2011年論文の写真については、バカンティ教授が「うっかりミスがあったかも」と言っている
Natuer論文の写真については、共同研究者の若山教授が「うっかいミスがあったかも」と言っている
さらに若山ラボでも山梨に移る前には小保方さんのやり方で再現できたと
しかし山梨に行ったあとには一度も成功していないらしい
若山教授の「うっかりミス」はそういうこともあるかもしれないと思うが
バカンティ教授のほうの「うっかりミス」はどうなんだろう
うっかりミスで画像加工して使い回すものなんだろうか
なお小保方さんからは返事はないそうだ

そしてスタンフォード大学の日本人研究員がこんなことを言っている

>本家の実験でもwt miceの細胞と平行して実験してないから、
>自家蛍光なのかGFP signalなのか、区別できてないじゃん。。。orz

>あとCDBはFACSの使い方いろいろ間違えてるんで、呼んでくれたらセミナーしまっせ。

808 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:06:40.88
捏でNature一度に2報って世界記録?

809 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:10:04.74
>CDBはFACSの使い方いろいろ間違えてるんで

これはまじでやばそうなにおいがプンプンするよな

810 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:15:26.03
片瀬久美子氏は何慌ててるんかねあれ

811 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:17:32.32
http://www.nature.com/news/acid-bath-stem-cell-study-under-investigation-1.14738

The skepticism has been inflamed by reports of difficulty in
reproducing Obakata’s latest results. None of ten prominent
stem cell scientists who responded to a questionnaire from
Nature has had success. A blog soliciting reports from scientists
in the field reports eight failures.

812 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:18:48.07
>>776で貼ってますがな

813 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:20:49.43
クマムシw
2chまとめサイトをバカにできないだろおまえは

814 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:24:32.93
>>807
Tissue何とかの論文まで出ちゃったから、早稲田も動かざるを得ないし、
本人にペナルティなしで済みそうじゃなくなってきたね。

しかし、Nature(特にLetter)のほうは若山さんが悪者にされちゃってる?
確かに、イメージ的にS村河内さんのときの新垣さん役っぽい感じではあったが。

本当に(例の捏造疑惑のあるものも含めて)ほとんどの写真を撮ったのかな?
まあ、撮ってないにしても大事なところだから、きちんと見れば分かるだろうし
疑われるような写真を載せてしまった責任は大きいんだろうけど。

815 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:25:30.72
クマムシあんま余計なこと言うと痛々しいからやめときなよ
あのブログの書き方だと、どっちの意味で取られても仕方ない

816 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:26:35.66
小保方の博論分に捏造画像が使われているのは確定?

817 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:26:41.73
>>814
まーじでー>若山悪者
あとで見よう

818 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:28:38.04
ネイチャーが小から返答ないっていってんだが?

819 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:30:57.65
ハーバードも小保方と連絡がつかなくなってると言ってるが

820 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:31:04.04
>>818
英語がわからないんだよ。>小保方

821 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:31:06.01
ipscell→小保方返答無し
nature→小保方返答無し

ってことは理研がだんまりしてるとおもわれてもしゃーない気がする

822 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:31:36.26
>>820
んなバカなw

823 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:31:45.79
Jacob Hanna, a stem cell biologist at the Weizmann Institute of Science in Rehovot, Israel,
however, says “we should all be cautious not to persecute novel findings” but that he is
“extremely concerned and sceptical”. He plans to try for about two months before giving up.

イスラエル、レホヴォトのワイツマン科学研究所の幹細胞学者のJacob Hannaは
「我々は全ての新発見を迫害しないように注意が必要です。」しかし「極めて疑わしく憂慮している」
彼は諦める前に2ヶ月は実験を続ける計画だ。

824 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:32:31.66
キメラマウス写真若山がとってたって書いてるやん
捏造はないな

825 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:32:34.79
若山真面目にピンチか
こわいのうこわいのう

826 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:32:55.26
ipscell→小保方返答無し
nature→小保方返答無し
ハーバード→小保方返答無し
マスコミ→小保方返答無し
政府の会議→小保方辞退

827 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:33:56.88
Harvardうんぬんのくだりはどこからですか?

828 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:34:57.57
小保方が自殺しないように保護した方が良いだろうな (-.-)y-~~

829 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:39:13.52
>>814
写真取った本人だからねえ・・・
コレスポの癖に、自分の写真のプルーフチェックすらしてないの?といわれると厳しい。
おぼちゃんと和歌山がグルだと思われてるんじゃないかね

830 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:39:36.08
サイエンス一人勝ち
http://news.sciencemag.org/health/2014/02/high-profile-stem-cell-papers-under-fire

831 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:42:52.82
Updated 3:00pm on 2/17/2014: A sentence referring to a second blog post in Japan discussing possible compression of the images was revised as a result of a clarification of its translation into English.

wwww

832 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:43:38.59
>>345
この博士論文の詳細はわからんが、今回出してる特許の新規性は否定されるんじゃないか?
この論文をもとに無効審判したら理研もハーバードも涙目。

natureの論文にみんなが目を向けているが、特許もなんかあやしそうだな。

833 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:43:56.12
捏造じゃねえってば。
酸性条件下で幹細胞が生成することはよくあることだからだ。
小保方以前にいくつも報告がある。
STAP細胞生成は間違いない。
ただし、Natureをゲットするためにデータにお化粧しちゃったんだな。
Nature誌は学術誌ではなく一般誌なので、少々のお化粧は問題にならない。
酸性条件下での幹細胞生成にスポットを当てた小保方ちゃんの
業績はこれから高く評価される。

834 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:44:02.26
あー一応理研は調査開始してますよってことで、だんまりとはみなされないか
ちょっとほっとした

835 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:51:44.78
>>830
理研が調査してるのはNatureの2報だけだって書いてある。
Tissue Engの真贋は調査してないのか。こっちは早稲田が責任とれってことかね。
他にも組織工学関連の論文が出てるが、こいつらも全チェック必要だな。

836 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 07:55:16.54
adult splenocyteを酸処理して、数日間培養→Oct4のRT-PCR
が一番簡単な実証実験じゃないかな。
まあクルードなsplenocyteなら幹細胞も混じってそうだけど。

837 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:02:52.31
すべての実験の細胞を用意出来たのが小保方のみという事実がすべてを物語ってる

838 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:05:51.11
>>814
お前が勝手に言ってるだけだろw
捏造厨はもう必死だな。

捏造も何もない。
たんある小保方さんたたきだからね。
追試が成功した後に捏造厨狩りが始まるだけ。
楽しみだ。

839 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:07:03.86
総括すると、今回のネットの小保方さんや小保方論文への
中傷騒動は、自然科学の問題ではなく、純粋に政治的社会的な
問題だよ。小保方さんのあらゆる意味での常識を覆す画期的な
発見がまずあった。それに対して猛烈に嫉妬し、ライバル意識を
掻き立てられた人間たち、とくに山中さんを擁する京大系や
早稲田を出ていると報道された小保方さんに身勝手に嫉妬した慶應系の
人間たちがネットで彼女の実績の中傷攻撃を始めた。これが真相。
もし純粋に自然科学上の問題なら、まずは学会内部や専門誌の領域で
騒動になっていたはず。ところが今回の火の元は純粋にインターネット。
これはどう考えても政治的社会的次元の問題ということだね。

840 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:09:16.41
>>838-839
あーこいつの断末魔が心地よい

841 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:10:44.86
>>830
炎上ってか。ここも含めてネットで指摘されたのをよく分かってるな。

>>838
若山さんが写真間違えたかもって言ってるじゃん。

842 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:13:16.79
実は俺、毎日が楽しみなんだよね。
STAP(スタップ)細胞の追試が成功すれば、
たちまち「捏造厨ざまああああw」って書き込めるw
それが楽しみだ。捏造厨の名言集(迷言集)でも
つくってやろうかなと思ってる。

 数か月も経てば成功する。今の失敗例というのは
論文通りにやってないからね。でもそれでもうっかり成功すれば
さらに大きな成果にはなるが。小保方論文を全く同じ
ように作れば成功するの決まってるわけだから。

843 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:13:21.94
そいつはスルーしておくんなまし
わかり易いし

844 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:16:00.22 ?BRZ(10000)
バカサヨ発狂w発作w

阿保方 春子

USOP細胞発見


Natureのサイトにも来ちゃったね。

Obokata did not respond to enquiries
from Nature's news team.

だってさ。

http://www.nature.com/news/acid-bath-stem-cell-study-under-investigation-1.14738

845 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:18:49.09
>>842はν速+の人かな?

846 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:21:40.12
擁護しようとする人に言いたいのだが、

とくにTCRgenotypeの件は、姑息な悪い印象を著者に与えている。

つまり、理研のイメージをおとしめるような、データ非公表だぞ。

「自分でやれ」とか「論文に間違いはない」 とか そんなこと
ばかり言うと、間違いなく第一著者は今後、評判が悪くなる。
就職などできなくなるよ。

図の間違いとかその程度の修正ですませないほうが
著者自身にとって良いのではないか??

ネガティブデータでも公表しなきゃならない文脈ではないか?
とくに英語圏の人に対しては英語の書き方がそうであるように、
トリッキーな展開は避けた方がよいよ。ほんとうに。Sneaky Jap...

847 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:21:43.48
唯一の頼みの綱の和歌山さんが追試に成功してないし
小保方さんはコツを公表するべき
このままでは誰もできない
公表できなかったらクロ

848 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:23:52.82
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

849 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:24:36.22
STAP細胞の追試に小保方さんのように成功しないのは、
生後一週間のマウスをどの実験室も用意できないから。
それは小保方さんの共同研究者である若山さんしか
できない離れ業だった。だからこそこの二人のタッグで
世界的研究が成し遂げられた。それを捏造厨が追試がうまくいってないと
攻撃。専門知識のない人間がネットで大騒ぎ。IPS細胞の例では
追試成功までなんと半年余りかかっている。それを棚に上げて
小保方さんや理研や早稲田やハーバードを集中攻撃。たんある
中傷と捏造の捏造。

850 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:25:26.65
とにかく(画像がどうこうは枝葉末節で)

・使うのは特定のリンパ球と弱酸性溶液だけ
・実験時間はたったの25分
・検証は2日後、つまり1週間もあればよゆうで再現実験可能

なのに掲載後、本人含め誰一人再現に成功してないという謎w
真っ黒だなこりゃ

851 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:25:27.21
開示請求もできるから、
いろいろ活用できるかもよ。

情報公開請求のご案内 | 理化学研究所
http://www.riken.jp/about/info/gaiyou/#gaiyou3

852 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:28:15.85
何故山梨で再現できないのに、投稿を止められなかったのか?
最後のチャンスだったかも知れないのに。

853 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:30:05.40
小保方氏の周囲だけで成功って、黄ウソツクのES細胞の時と同じ展開かも
あの時は黄は鉄の箸を使ってるから器用さが段違いで成功とかいう話だっけ

854 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:31:12.94
>>850
お前は新生児マウスで実験したか?
それがクリアできたらまた来いよw

855 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:33:06.57
>>850
↑もうこの捏造厨はほとんど自滅している。

>とにかく(画像がどうこうは枝葉末節で)

↑ここまで認めちゃってるんだよw
捏造厨の根拠は「画像」だけだってのにw
片瀬久美子だのクマムシだの世界展望だの11次元だのが騒いだ
「画像」が枝葉末節。これは常識になりつつある。
もうこいつら終わりだね。

856 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:33:23.48
> 新生児マウスwwwwww

朝から糞ワロタわ

857 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:33:29.22
小保方から離れると再現しないって、シェーンの捏造を彷彿させるな

858 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:33:43.51
>>854
もう擁護派は消えてよ
本気で邪魔
議論の邪魔

859 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:34:43.27
Natureは世界の著名な10人の研究者にも独自に追試依頼

今だ、誰も成功できず

860 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:35:06.89
>>858
捏造厨は早く体制立て直せよw
画像は枝葉末節の問題と認められてるぞ。
後捏造の根拠はなんだ?

861 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:35:34.97
効いてる効いてる


とにかく(画像がどうこうは枝葉末節で)

・使うのは特定のリンパ球と弱酸性溶液だけ
・実験時間はたったの25分
・検証は2日後、つまり1週間もあればよゆうで再現実験可能

なのに掲載後、本人含め誰一人再現に成功してないという謎w
真っ黒だなこりゃ

862 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:36:13.02
和歌山の目は節穴

863 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:36:43.68
>>859
当然、山中先生も入ってるね

864 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:36:56.62
>>860
自演乙

865 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:37:26.88
>>862 うむ、それは思った。あとチャチャイの眼も。

866 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:37:31.24
>>861
だからお前は生後一週間のマウスを準備できたのか?
まずそこからだぞ、追試というのは。

867 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:37:35.57
きたな
胸熱

868 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:37:39.93
小保方AVデビュー待ったなし

869 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:37:46.79
スルーすればいいがな。なんでかまうんだ
ほんとスレ立てて両方移動しろよ

870 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:37:54.03
>>855
頭悪いな?
日本語大丈夫か

・捏造したことは完全に確定
・しかし、「刺激(弱酸性溶液に浸す)を与えるだけでSTAP細胞ができる」いうなら
 世紀の大発見だから画像捏造を打ち消してあまりある=帳消しにできる
・しかしその再現が本人含め、世界中の研究機関でできてないから問題←■今ここ

  ↓

あとは、詐欺罪、業務上横領罪での捜査のみ

871 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:38:06.81
STAP細胞追試公開サイトまとめ(2014/2/17)

小保方博士の論文では「生後7日新生児マウス」由来の細胞によってSTAP細胞を確立
追試で新生児マウスの細胞を用いているのはない(生物種未記載にはあるけど)
この時点で再現性がないと断定するのは明らかに早計

Ethan said: 失敗、細胞腫への言及なし
Ruben Rodriguez: 失敗、「ヒト」新生児繊維芽細胞使用
Elliott Schwartz: 失敗、「ヒト」繊維芽細胞
Subhash Kulkarni: 失敗、新生児全血、成体全血
Sasha: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞、マウス成体神経幹細胞、マウス胎児神経幹細胞
Hong: 失敗、マウスES細胞
Yoshiyuki Seki: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞
Andres: 失敗、「ヒト」胎仔繊維芽細胞
Dr. Pierre Debs: 微妙、成体ラット・マウス脾臓細胞

872 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:38:18.79
なんかあんまり下世話になるとちょっと引くんだけど

873 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:38:26.31
>>859
これ本当?

874 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:40:08.86
>>873
本当
世界中の研究機関が「やっぱガセだろう」(多数説)

それと画像の捏造


真っ黒

875 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:40:12.60
>>870
だからお前は生後一週間のマウスを準備できたのか。

ここまで小保方さんを中傷しておいて、
もし論文が捏造でなかった場合には
タダでは済まないからね。まあ覚悟しておくんだな。

876 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:41:12.96
あのキャラが作りものだとしたら
今頃、逆ギレして周りをドン引きさせてるころ
あるいは泣き真似か

877 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:41:25.81
IPS森口のときも、「ハーバード」と「東大」を利用、
手術例があるのか突っ込まれて、あいまいに逃げてるうちに状況悪化した。
似てきた。

878 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:41:27.30
>>875
こいつ前に沸いてた生物学者兼弁護士サマじゃね?www

879 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:41:31.02
STAP細胞追試公開サイトまとめ(2014/2/17)

小保方博士の論文では「生後7日新生児マウス」由来の細胞によってSTAP細胞を確立
追試で新生児マウスの細胞を用いているのはない(生物種未記載にはあるけど)
この時点で再現性がないと断定するのは明らかに早計

Ethan said: 失敗、細胞腫への言及なし
Ruben Rodriguez: 失敗、「ヒト」新生児繊維芽細胞使用
Elliott Schwartz: 失敗、「ヒト」繊維芽細胞
Subhash Kulkarni: 失敗、新生児全血、成体全血
Sasha: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞、マウス成体神経幹細胞、マウス胎児神経幹細胞
Hong: 失敗、マウスES細胞
Yoshiyuki Seki: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞
Andres: 失敗、「ヒト」胎仔繊維芽細胞
Dr. Pierre Debs: 微妙、成体ラット・マウス脾臓細胞

880 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:42:07.51
>>875
なんの覚悟だよwwwwwwwwwwww

881 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:43:22.77
>>875
涙拭けよ

882 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:44:23.45
>>880-881
生後一週間のマウスを早く準備しろよ。
それで実験したんだろうな。

883 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:44:58.64
妙に怨念凝り固まった奴も気味がわりぃ
一緒にされたくはないな。

>>879
マスコミ報道は早計だが、再現性が見込みよりかなり低いようだってのはいえるんじゃね

884 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:45:35.49
>>875
「ただでは済まない!」キリッ!

カッコイイっすねwww

885 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:45:37.47
STAP細胞の追試に小保方さんのように成功しないのは、
生後一週間のマウスをどの実験室も用意できないから。
それは小保方さんの共同研究者である若山さんしか
できない離れ業だった。だからこそこの二人のタッグで
世界的研究が成し遂げられた。それを捏造厨が追試がうまくいってないと
攻撃。専門知識のない人間がネットで大騒ぎ。IPS細胞の例では
追試成功までなんと半年余りかかっている。それを棚に上げて
小保方さんや理研や早稲田やハーバードを集中攻撃。たんある
中傷と捏造の捏造。

886 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:45:43.94
>>882
思いつめて自殺するなよ

887 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:46:56.51
>>879
よくわからないのだけど、この結果からは「生後7日新生児マウス」特有の現象、
という可能性しか出てこないのでは。つまり普遍性がないと。

888 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:47:04.40
875=882

889 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:47:08.92
>>883
だから追試の成功のためには小保方論文と同じ
生後一週間のマウスを準備しないといけないんだよ。
これまでそれで再現した例は一つもない。そのせいだ。
小保方論文と条件を同じくして追試した例はない。
それで再現性を疑うのはおかしい。

890 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:48:02.48
>>887
今のところはそうだというだけだろ。
これから研究が進めばもっと広範囲で
成功できるようになる。IPSは再現まで
半年かかってるぞ。

891 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:48:45.77
疑ってもおかしくないです。
君はおどろおどろしいのと一緒によそのスレで存分にやりあってほしいのだが

892 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:49:53.71
>>889
そうだな
小保方の手の届く範囲でないと再現しないんだよな
全く同じ状況でないといかんよな

893 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:50:32.65
STAP細胞追試公開サイトまとめ(2014/2/17)

小保方博士の論文では「生後7日新生児マウス」由来の細胞によってSTAP細胞を確立
追試で新生児マウスの細胞を用いているのはない(生物種未記載にはあるけど)
この時点で再現性がないと断定するのは明らかに早計

Ethan said: 失敗、細胞腫への言及なし
Ruben Rodriguez: 失敗、「ヒト」新生児繊維芽細胞使用
Elliott Schwartz: 失敗、「ヒト」繊維芽細胞
Subhash Kulkarni: 失敗、新生児全血、成体全血
Sasha: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞、マウス成体神経幹細胞、マウス胎児神経幹細胞
Hong: 失敗、マウスES細胞
Yoshiyuki Seki: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞
Andres: 失敗、「ヒト」胎仔繊維芽細胞
Dr. Pierre Debs: 微妙、成体ラット・マウス脾臓細胞

894 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:50:36.77
なんか本人みたいなのが自作自演してて読みにくい

895 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:50:44.72
若山さんは理研にいたときは再現成功したのに
山梨では成功していないことをどう考えているんだろうか

896 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:51:01.14
>>894
レス安価して指定してみれば

897 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:51:12.47
理研の対応を待とうや。

シークエンスデータは直ぐに公開しろ。

898 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:51:38.43
>>895
その辺はっきり明らかにして欲しいよ

899 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:51:46.69
>>885
生後一週間どころか胎児すら手にはいるだろ
専門家ではないと決めつける理由は?
追試に半年って、「誰でも簡単に素早く」がこの細胞の売りじゃないのか?

900 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:52:03.58
なんだ本人か

901 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:52:22.72
マウスの胎児でやってるじゃん
生まれてからでないと出来ないとかかwww
なんの違いがあるの?

902 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:52:28.53
>>891-892
お前がいくら中傷してもまともに言い返せてないじゃん。
要するにこれまでの再現実験はどれも小保方論文とはかけ離れた
自分勝手な条件で再現しようとしたら失敗した。
生後一週間のマウスと明記してあるのさえ無視して再現しようとした。
失敗するのは当然。それを専門知識もない人間が捏造と騒ぎ立てた。
これがすべて。

903 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:52:36.89
>>874
よく読めよ
None of ten prominentstem cell scientists who responded to
a questionnaire fromNature has had success.
依頼じゃなくて「取材」に対してだ

904 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:53:26.14
捏造だ君=本人説ですか

905 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:53:46.95
>>899
だからお前は生後一週間のマウスで実験したのか?
してから言えよ。世界中の報告でも誰一人
生後一週間のマウスで再現実験した例は報告されていない。

お前は、それで実際にやってみたのか。
やってからいえよ。

906 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:55:43.30
>>905
公開実験でやることになるだろうな。
生後一週間のマウスを使ってな(笑
出るとイイね

907 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:55:43.92
STAP細胞追試公開サイトまとめ(2014/2/17)

小保方博士の論文では「生後7日新生児マウス」由来の細胞によってSTAP細胞を確立
追試で新生児マウスの細胞を用いているのはない(生物種未記載にはあるけど)
この時点で再現性がないと断定するのは明らかに早計

Ethan said: 失敗、細胞腫への言及なし
Ruben Rodriguez: 失敗、「ヒト」新生児繊維芽細胞使用
Elliott Schwartz: 失敗、「ヒト」繊維芽細胞
Subhash Kulkarni: 失敗、新生児全血、成体全血
Sasha: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞、マウス成体神経幹細胞、マウス胎児神経幹細胞
Hong: 失敗、マウスES細胞
Yoshiyuki Seki: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞
Andres: 失敗、「ヒト」胎仔繊維芽細胞
Dr. Pierre Debs: 微妙、成体ラット・マウス脾臓細胞

908 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:55:54.30
素材への無駄なこだわりわろす

909 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:56:32.57
>>905
あ、これはもう手遅れですわ

910 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:56:45.60
>>905
あれ? 『新生児マウス』って呼ばないの?

911 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:56:57.69
うはwwww 来ちまった本家サイト

> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.


■完全に詰んだ■wwwwwwwww

912 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:57:00.88
そりゃ職人技ってことにしたいらしいしな
こだわるだろう

913 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:57:32.16
>>911
きみどっからきたのw

914 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:57:32.79
>>908-909
何も答えられないでやんのw
はやく生後一週間マウスを持ってこいw
はなしはそれからだ。

915 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:57:53.80
>>908
マウスに対する再生医療への応用が期待されるな
世界中のマウスが期待してる研究なんだろう

916 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:59:04.16
悪貨は良貨を駆逐する
それはこのスレにも言えます

917 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:59:17.87
>>915
まずは大人のマウスでできてからだっ!

918 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:59:57.86
いい加減スルーしろよ

919 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 08:59:58.88
こうなるとさ、やるだけムダで、
まともなラボは追試なんかしないんじゃ?

920 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:00:06.26
>>914
もってこいwww
じゃぁお前がやれよwwwwww

こいつ最高にアホwwwwwwwwwwww

921 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:00:27.64
Natureにここまで書かれたら理研はもうあやふやな対応では誤魔化せなくなったな

922 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:00:29.12
・小保方にしか分からないコツがある
・生後一週間以内のマウスのみ(細胞ごとに異なる)

www

923 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:00:59.06
STAP細胞追試公開サイトまとめ(2014/2/17)

小保方博士の論文では「生後7日新生児マウス」由来の細胞によってSTAP細胞を確立
追試で新生児マウスの細胞を用いているのはない(生物種未記載にはあるけど)
この時点で再現性がないと断定するのは明らかに早計

Ethan said: 失敗、細胞腫への言及なし
Ruben Rodriguez: 失敗、「ヒト」新生児繊維芽細胞使用
Elliott Schwartz: 失敗、「ヒト」繊維芽細胞
Subhash Kulkarni: 失敗、新生児全血、成体全血
Sasha: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞、マウス成体神経幹細胞、マウス胎児神経幹細胞
Hong: 失敗、マウスES細胞
Yoshiyuki Seki: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞
Andres: 失敗、「ヒト」胎仔繊維芽細胞
Dr. Pierre Debs: 微妙、成体ラット・マウス脾臓細胞

924 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:02:45.98
>>914
生後一週間限定であれば、
非常に使い勝手の悪い細胞ですね
普遍性は皆無

925 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:03:36.27
>>924
IPSは再現に半年かかってる。
どんな研究でも最初はそんなもの。
まだ二週間しかたってないんだぞ。

926 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:04:49.86
もうゲームセットだろ?完全に詰んだ・・・

> ■ Nature : Acid-bath stem-cell study under investigation

> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.

927 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:04:54.90
enquiries
この単語難しいよね inquireなら知っててもコレは難単語

928 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:05:39.14
コツの人と
新生児マウスの人と
IPSは半年の人
はスルーでお願いします。

929 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:05:47.48
>>925
だから


簡単に、素早く


できないなら、どっちにしろ嘘だろうが
言ってる意味わかるか?

930 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:06:21.78
>>928
同一人物だよね

931 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:06:48.28
>>929
IPSに比べて簡単で素早いといったのであって、
誰でもすぐにできるなんて言ってないよ。
お前が知識内からそう決め込んだだけ。
論文よんでもいないだろ。

932 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:07:22.14
STAP細胞追試公開サイトまとめ(2014/2/17)

小保方博士の論文では「生後7日新生児マウス」由来の細胞によってSTAP細胞を確立
追試で新生児マウスの細胞を用いているのはない(生物種未記載にはあるけど)
この時点で再現性がないと断定するのは明らかに早計

Ethan said: 失敗、細胞腫への言及なし
Ruben Rodriguez: 失敗、「ヒト」新生児繊維芽細胞使用
Elliott Schwartz: 失敗、「ヒト」繊維芽細胞
Subhash Kulkarni: 失敗、新生児全血、成体全血
Sasha: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞、マウス成体神経幹細胞、マウス胎児神経幹細胞
Hong: 失敗、マウスES細胞
Yoshiyuki Seki: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞
Andres: 失敗、「ヒト」胎仔繊維芽細胞
Dr. Pierre Debs: 微妙、成体ラット・マウス脾臓細胞

933 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:07:44.41
もうスルーしようぜ

934 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:07:44.89
>>914
> 何も答えられないでやんの

いや、何も答えられないのは、Ms Obokata なんだが?wwwwww

> ■ Nature : Acid-bath stem-cell study under investigation
> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.

935 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:08:49.89
ワロタ

936 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:09:18.00
>>929
特許の見込みができてから作成方法を発表するんじゃないか?
iPSのときは欧米を中心にいきなり作成→特許の動きになって京大側が焦ったんだよ
まさかそんな倫理観を欠く行動はしてこないだろうと
日本人はその功績やディスカバリーに価値を見出すが欧米はそれプラス、その利得に重きを置く

937 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:10:13.25
>>934
マスコミの取材は一切受け付けていないだけだろ。
今理研の調査中だからな。その発表をもって
全世界に論文の真正性をアピールするつもりだろ。
ここまで卑劣なバッシング受けたんだからな。

938 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:11:02.20
特許は論文投稿前に出願するのが普通

939 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:11:06.57
>>937
Natureには答えろよwwwww

940 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:11:48.99
>>936
全くだ。日本人全員がスタップ細胞によって得られる
利益を守らなければいけないのに、小保方さんに嫉妬して
バッシング。外国人たちの思うつぼ、日本人同士の嫉妬で
国益はどんどん失われていく。

 小保方さんに対する嫉妬心がすべて。京大系や慶應系の屑ども
が国益を損ねた。

941 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:11:49.05
だれだよNatureはWin-Winだから追求しないって言った奴…

日本のマスコミ以上に上げて落とす気満々じゃねーか

942 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:12:28.15
>>936
特許の審査を勘違いしてないか
特許の新規性の判断基準は、特許出願の時点で公知だったかどうか

943 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:12:38.39
日本のテレビならともかく、大元のnatureの取材拒否とか。
みんな、もう分かるよな

944 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:12:52.18
>>937
調査中だから返答できない、とすら返してないようだが

945 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:13:13.50
この擁護してる人、自宅待機中の小保方さんでは?

946 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:13:45.84
擁護派にききたいんだが、何でそんなに必死なの?
10000歩譲って、スタップが本物だとしても、過去の論文での上下反転のバンドについては何も思わないの?
そんなことするような人間の業績を信じるの?

947 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:14:49.30
>>944
本当これ

> Obokata did not respond to enquiries from Nature's news team.

バイリンガルレベルじゃないとこのニュアンス伝わってこないけど

  彼女は卑劣にも何も答えずに逃げまわってる

と意訳できるほどの嫌な言い回しだよ?
英語には「ノーコメント」という便利かつフェアな言い回しがあるんだよ

948 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:16:10.91
>>826

俺のメール→小保方返答無し
も追加で

949 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:16:13.94
残念ながら擁護しているのはキチガイ一人です、数日前から

950 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:16:24.56
答えろよ、擁護厨

951 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:16:42.70
>>946
必死なのは捏造厨。画像に問題なんかないよ。
それについて捏造厨すら「枝葉末節の問題」と
認めている。要するに彼女を貶める口実にすぎない。


再現性については小保方論文と同じ条件で再現している例はない。
それにまだ二週間しかたっていない。それで再現性がないと決めつけ、
捏造と断定するとはもはや中傷の域だ。半年待っていえよ。

952 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:17:28.06
返答なしは印象が悪いな
社会人としての常識もない

953 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:17:58.06
小保方さんは生きてるのか?
どうしてウンともスンとも言わないのだろう

954 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:18:02.50
とりあえず保護したほうがいいのでは
俺んち来るか?

955 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:18:10.47
>>950
答えるのはお前の方だろ。
生後一週間のマウスで再現実験したのか?
それからケチつけろよ、この屑が。

956 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:18:30.20
>>947
普通は、現在小保方さんの回答を待っている、みたいに書くよなー。

957 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:18:41.89
>>945
さすがにここまでahoじゃないと思う。多分。

958 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:19:15.95
俺は生体レベルの実験したことないけど
周りの研究室見てたらマウスなんて大抵のものは簡単に手に入りそうだったけどなあ
そんなにマウスの準備たいへんなの?

959 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:20:06.68
>>951
wwwwwwwwwwww
アホかwwwwwwwwwwww

大問題だっつのw
つか論点をすり替えんな
じゃあ嘘のバンドを載せたりするのは捏造じゃないわけね
ワロス

お前生物系どこらか理系じゃないだろ

960 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:20:11.36
時間がたてばわかること。
じきに追試には成功するよ。
そうなったら捏造中の中傷行為が
すべて実名で暴かれるからね。

961 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:20:51.25
もしかしてガチで消息不明?

962 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:21:11.64
>>955
で、でたー!
一週間厨www

963 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:21:33.67
この板で初めて
IDあったほうがいいと思った

964 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:21:34.49
疑われているんだから普通なら努力するよな

もう表に出るつもり無いぜこれ

965 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:21:38.46
次スレはスルーでいきましょう

966 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:21:38.78
これまで公開セミナーが良いって言ってきたけど、それどころじゃじゃいな…
ラボを移ったら共著者さえ再現できなくなるようなものを、超忙しい有名ラボスタッフを読んでやらせる?
順番が違いすぎる。

967 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:21:40.09
>>959
だから枝葉末節の問題にこだわってないで、
生後一週間のマウスを手に入れて再現してみろ。
何もしていないで、小保方さんをバッシングしているだけだろ。

968 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:21:56.96
>>960
今度は実名厨かー!?www

969 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:22:13.83
返事をしないのにコレスポになるとは。

970 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:22:22.95
2/2のインタビュー記事。バカンティはなんか言ってないの?

4. Do you think other labs will have a relatively straightforward,
easy time to make STAP cells too now? Have any other independent labs
indicated to you that they've now already done this successfully?
他の独立したラボでもSTAP細胞を簡単に作れる?

Vacanti「Yes. I believe they will. It is easy.
I suspect that it has not yet been repeated in 2 days.」
バカンティ「簡単簡単。まだこの2日間じゃ出来たって聞いてないけどね。」
www.ipscell.com/2014/02/interview-with-charles-vacanti-on-stap-cells-link-to-spore-stem-cells-more/

5.番目の質問
STAP細胞作るのになんか特殊なテクあるの?そこんとこ詳しく

Vacanti「No subtleties. (中略)we would be delighted to
give a “how to”.
But that is essentially what the paper is.」
バ「そういうのは無い。喜んでノウハウ教えるよ。まあ論文に書いてるけど」

971 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:23:21.99
>>959
37 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2014/02/17(月) 20:57:58.11 ID:Nfk4CG120 [1/9]
しかしここでぐだぐだ言ってるやつのうち何人がちゃんと元の論文に当たってるのかね。


問題になっている画像は
Fig1=STAP細胞を卵にインジェクションしてキメラマウスを作ると、マウス胎仔だけでなく胎盤にも寄与する。
Fig2=STAP細胞をさらに培養して変化させた細胞でキメラマウスを作っても、胎盤に寄与する
という写真

というわけで、本来この二つが同じものになる可能性はない

じゃあ捏造かというとそういうわけでなくて、Fig1の写真を撮影したあとに胎仔を外す
(これによりまわりの羊膜~ヒラヒラと見えてる部分~の形が変わるが胎盤のシグナルは変わらない)
とFig2の写真が撮れる。
んで、本来Fig2に載せなければならない写真の変わりに間違って、上の写真を載せてしまったとすればありえることとしかいいようがない。

もう一個の論文のほうの、泳動の写真(筋が入ってるというもの)に関しては、
明らかに泳動のバンドを切り貼りしているので、マナー違反だが、
筋が入ってる部分にちゃんと枠をいれてエラッタだせば認められるのでは、と思う
(納得しない人が多いだろうが)

すくなくとも、Natureの2本に関してはこれだけでは取り下げとかそういう話にはすすまないんじゃね
あとは再現性の確認だと思う、当たり前だがこれが一番重要

972 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:25:11.32
コレスポですが外部からの問い合わせには対応いたし兼ねます

973 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:25:26.25
>>967
?意味がわからん
じゃあ、君は嘘の画像を載せるのはまったく問題ないと主張するわけやね?
質問に答えろよ
そもそもマウスのことなんて今議論してないだろ?

974 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:25:49.57
>>971
この人も意見も一理ある。どっちにしても画像は枝葉末節の揚げ足取り。
ただ博士論文移管しては切り貼りというよりアートファクトの問題で
そう見えるというだけで不正でもなんでもない。

975 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:25:55.38
>>971
そのNatureがもう疑ってますがな

976 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:27:18.02
>>973
お前が意味分からないだけだろw
専門知識がないからな。ウソの画像でもなんでもない。
それこそ何も知らない人間が決めつけてるだけ。
論文よんでからいえ、きちんと具体的に指摘してみな。

977 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:27:38.07
>>974
お前ティシューエンジニアリング読んでないだろ

上下反転はアウトだろ

978 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:27:55.13
>>971
雑誌社自体に疑われて、きちんとした対応しないで取り消されないと思う?

979 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:29:25.15
>>975 Natureの主眼は再現性だよ。

980 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:29:43.01
>>976
だから、博士取得時の論文で明らかに上下反転させたバンドの画像があっただろうが
お前こそ論文読めよ

981 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:30:01.11
>>980
2011年の小保方さんの博士論文について、バカンティ教授は、使用された画像にミスがあったことを認め、機関紙に、修正の依頼をした。
しかしこのミスはいかなるデータ、論文の結論及びその構成要素に全く影響を与えることのない、単なる小さなミスであると述べた。

982 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:30:58.17
泥棒のいうことなんか信じられるか

しかも常習犯だし

983 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:31:33.78
>>981
上下反転がミスwwwwwwwww
腹筋崩壊だな

984 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:31:34.91
>>980
もう一個の論文のほうの、泳動の写真(筋が入ってるというもの)に関しては、
明らかに泳動のバンドを切り貼りしているので、マナー違反だが、
筋が入ってる部分にちゃんと枠をいれてエラッタだせば認められるのでは、と思う
(納得しない人が多いだろうが)

こういう捏造厨房がいると書いてるだろ、意味分からないのか?
それに不自然な直線とされているのはアートファクトの問題で
不正ではないといってるんだが。

985 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:32:25.45
STAP細胞追試公開サイトまとめ(2014/2/17)

小保方博士の論文では「生後7日新生児マウス」由来の細胞によってSTAP細胞を確立
追試で新生児マウスの細胞を用いているのはない(生物種未記載にはあるけど)
この時点で再現性がないと断定するのは明らかに早計

Ethan said: 失敗、細胞腫への言及なし
Ruben Rodriguez: 失敗、「ヒト」新生児繊維芽細胞使用
Elliott Schwartz: 失敗、「ヒト」繊維芽細胞
Subhash Kulkarni: 失敗、新生児全血、成体全血
Sasha: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞、マウス成体神経幹細胞、マウス胎児神経幹細胞
Hong: 失敗、マウスES細胞
Yoshiyuki Seki: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞
Andres: 失敗、「ヒト」胎仔繊維芽細胞
Dr. Pierre Debs: 微妙、成体ラット・マウス脾臓細胞

986 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:32:33.16
マンチェスターが何かいってるぞ

987 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:34:31.43
>>979
嘘だろw

988 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:35:11.41
2011年の小保方さんの博士論文について、バカンティ教授は、使用された画像にミスがあったことを認め、機関紙に、修正の依頼をした。
しかしこのミスはいかなるデータ、論文の結論及びその構成要素に全く影響を与えることのない、単なる小さなミスであると述べた。

989 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:35:12.37
>>984
そっちについては俺はなにも指摘してないだろ

klf4とcriptoの権に関しては擁護厨はどう説明つけんの?

まさかミスだって言い張るのか?www

990 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:36:01.80
>>731
http://artproject.shiraume.ac.jp/staff/slide.swf
これの実行委員?
そっくりやなw

991 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:36:16.56
アートファクトって何だ?

992 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:36:33.25
>>989
2011年の小保方さんの博士論文について、バカンティ教授は、使用された画像にミスがあったことを認め、機関紙に、修正の依頼をした。
しかしこのミスはいかなるデータ、論文の結論及びその構成要素に全く影響を与えることのない、単なる小さなミスであると述べた。

993 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:36:56.58
>>991
理系じゃないんだろ

994 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:37:15.14
>>991
そんなことも知らないでこのスレに書き込んでいるなら
出ていきなさい。

995 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:37:45.28
>>992
もういいや
擁護厨には話しが通じない

996 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:38:23.61
>>994
アーティファクトだろwww
アホwwwwww

997 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:38:28.34
>>995
はいお前の負け。勝ったぜ、ああうれしい♪
この負け犬が。とっととされ。

998 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:38:30.81
おかしなのがずっと張り付いてるな。理系の博士号持ち乃至院生以外はROM専でよろ。

あと、この板なんでID無いの?
専ブラならキティーちゃんはNGID登録すればスッキリキレイに無視できるんだが。

999 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:39:54.38
>>996
単なる読み方の違いじゃん。
お前は負けたんだからなw
ざまああw

1000 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 09:40:00.64
擁護厨気持ち悪いな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)