2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

捕鯨問題議論スレッド 26頭目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 18:45:10.24 ID:nWM6od7a
反論の際はできる限りソースの提示をお願いします。
理性的な議論を心がけましょう。

【次スレについて】
次スレは基本的に950を踏んだ人が立ててください。
規制などで立てられない場合は、他の人が代行してください。
また、スレのサイズが475KBを超えた場合は次スレを誰が立てるか決めてください。
その場合、次スレが立つまでの間はスレ立て以外のレスはお控えください。

【避難所】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/5402/1333380873/

【前スレ】
捕鯨問題議論スレッド 25頭目
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1335933735/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 18:46:39.03 ID:nWM6od7a
【過去スレ】
★24頭目 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1332423805/
★23頭目 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1329788439/
★22頭目 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1326867759/
★21頭目 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1324558085/
★20頭目 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1320065946/
★19頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1319019017/
★18頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1318073831/
★17頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1316176370/
★16頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1311497828/
★15頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1306820061/
★14頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1305473791/
★13頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1303800300/
★12頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1300417908/
★11頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1291459804/
★10頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1284133045/
★9頭目 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1267796421/
★8頭目 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1261784548/
★7頭目 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1247844683/
★6頭目 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1244807968/
★5頭目 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1243081445/
★4頭目 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1240308321/
★3頭目 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1228001356/
★2頭目 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1215846284/
★1頭目 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1209444781/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 18:48:15.00 ID:nWM6od7a
鯨論・闘論「どうして日本はここまで捕鯨問題にこだわるのか」
ttp://www.e-kujira.or.jp/geiron/morishita/1/#c27
正義の価値は〜第1部 捕鯨は死なず
ttp://www.infosnow.ne.jp/~whale/part1.htm
日本捕鯨協会 −IWC条約を愚弄する輩
ttp://www.whaling.jp/yakara/yakara01.html
反捕鯨団体あれこれ
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html
鯨資源の改定管理方式(I)
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_rmp1.html
外務省:国際捕鯨取締条約
ttp://www.mofa.go.jp/MOFAJ/gaiko/whale/jhoyaku.html

★署名のお願い
日本の鯨類捕獲調査を妨害するグリーンピース及びシーシェパードに対する抗議書
http://www.icrwhale.org/syomei.htm

「日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その6」(dat落ち)
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1262932065/

4 :Emmanuel Chanel 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 ◆YgrwY/6wqs :2012/06/01(金) 19:45:04.79 ID:vuE25vdQ
>>3 を以下に改訂願います.最初の鯨論・闘論の URI は現在リンク切れしているので,特に…

鯨論・闘論「どうして日本はここまで捕鯨問題にこだわるのか」
ttp://www.e-kujira.or.jp/whaletheory/morishita/1/index.html
正義の価値は〜第1部 捕鯨は死なず
ttp://www.infosnow.ne.jp/~whale/part1.htm
日本捕鯨協会 −IWC条約を愚弄する輩
ttp://www.whaling.jp/yakara/yakara01.html
反捕鯨団体あれこれ
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html
鯨資源の改定管理方式(I)
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_rmp1.html
外務省:国際捕鯨取締条約
ttp://www.mofa.go.jp/MOFAJ/gaiko/whale/jhoyaku.html

★署名のお願い
日本の鯨類捕獲調査を妨害するグリーンピース及びシーシェパードに対する抗議書
http://www.icrwhale.org/syomei.htm

Amazon.jpの鯨肉販売中止の撤回を求める署名
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-278.html
http://www.change.org/petitions/protect-japanese-culture-restore-whale-to-amazon

太地町で嫌がらせをする目的で観光ビザで入国する活動家を締め出すための署名
http://blog.livedoor.jp/pngtaiji/archives/5084986.html
http://www.thepetitionsite.com/2/end-the-abuse-of-japanese-visas-to-non-genuine-tourists/

★「日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その6」
http://unkar.org/r/streaming/1262932065

5 :Emmanuel Chanel 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 ◆YgrwY/6wqs :2012/06/01(金) 19:48:22.84 ID:vuE25vdQ
【過去スレ】 保存サイトURL
★25頭目 http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/kokusai/1335933735/
★24頭目 http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/kokusai/1332423805/
★23頭目 http://unkar.org/r/kokusai/1329788439/
★22頭目 http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/kokusai/1326867759/
★21頭目 http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/kokusai/1324558085/
★20頭目 http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/kokusai/1320065946/
★19頭目 http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/kokusai/1319019017/
★18頭目 http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/kokusai/1318073831/
★17頭目 http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/kokusai/1316176370/
★16頭目 http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/kokusai/1311497828/
★15頭目 http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/kokusai/1306820061/
★14頭目 http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/kokusai/1305473791/
★13頭目 http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/kokusai/1303800300/
★12頭目 http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/kokusai/1300417908/
★11頭目 http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/kokusai/1291459804/
★10頭目 http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/kokusai/1284133045/
★9頭目 http://logsoku.com/thread/society6.2ch.net/kokusai/1267796421/
★8頭目 http://logsoku.com/thread/society6.2ch.net/kokusai/1261784548/
★7頭目 http://logsoku.com/thread/society6.2ch.net/kokusai/1247844683/
★6頭目 http://logsoku.com/thread/society6.2ch.net/kokusai/1244807968/
★5頭目 http://niku.uwasa2ch.net/bbs/kokusai1243081445.html
★4頭目 http://logsoku.com/thread/society6.2ch.net/kokusai/1240308321/
★3頭目http://logsoku.com/thread/society6.2ch.net/kokusai/1228001356/
★2頭目 http://unkar.org/r/kokusai/1215846284
★1頭目 http://mimizun.com/log/2ch/kokusai/1209444781/

6 :Emmanuel Chanel 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 ◆YgrwY/6wqs :2012/06/01(金) 19:49:27.44 ID:vuE25vdQ
何年もの間、捕鯨反対の人達は
・感情論
・思い込みの言い張り
・自分の論評抜きか、すぐに誤りを指摘されるコピペ
以外の、それなりに真っ当な議論の一片になり得る言を、
発することが出来なくなっています。
それらの者達のお決まりパターンの言い募りに対しては、

【捕鯨】クジラ愛護さんに告訴されちゃうらしいよ…(^ω^;;;
http://blogs.yahoo.co.jp/toripan1111

Yahoo! Japan 掲示板 捕鯨関連トピ検索
http://yarchive.emmanuelc.dix.asia/whaling/

これらあたりから適当なものを「まんまのコピペ」で貼ってあげれば、
それで捕鯨賛成側の反論までは、議論としての形が成り立ってしまいます。
(コピペせずに、反捕鯨者を適当に突付いて遊ぶも好き々々ですが)

そして「まんまのコピペ」を貼られても、反捕鯨側発言者が何も筋の通った
反論を出せないザマが延々続くのを、このスレでも眺めることが出来るでしょう。

反捕鯨を唱える者がこれまでに吐き散らし、結局暴かれた嘘の一覧(全てではない)は以下の通り。

■ RMPに必要なのは2点だけ → 嘘
■ RMPに調査捕鯨のデータは必要ないと水産庁がいっている → 嘘
■ 日本は遠洋商業捕鯨再開を主張したことはない → 嘘
■ SSの妨害は「海賊行為」ではない → 嘘  ■ 酪酸は無害 → 嘘  ■ 水溶液なら無害 → 嘘
■ GPJの窃盗は無罪 → 嘘  ■ ベスーンの傷害・銃刀法違反は無罪 → 嘘
■ 未成熟のばかり獲っている → 嘘  ■ 定置網追い込み漁 → 嘘
■ 日本はODAで票買いしている → 嘘  ■ 無記名投票は民主主義を否定する → 嘘
■ 海外では鯨食はカニバリズムとみなされる → 嘘
■ 南極海のミンククジラはオキアミしか喰わない → 嘘

7 :Emmanuel Chanel 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 ◆YgrwY/6wqs :2012/06/01(金) 19:49:56.79 ID:vuE25vdQ
>>6 の続き
■ イワシは南極海には生息していない → 嘘
■ 第二昭南丸が進路を変えてアディ・ギル号に追突した → 嘘
■ RMP算出式は方程式ではない → 嘘  ■ イルカはIWCの管轄対象 → 嘘
■ 「繁殖力」と「初期資源量」はRMPのプログラムに組み込んである → 嘘
■ 決定値には基本的に信頼限界の「中央値」を使う → 嘘
■ 鯨肉は売れない・余っている → 嘘  ■ 鯨研はハナから捕る気はなかった → 嘘
■ 解雇してれば告発することは可能 → 嘘
■ 現在資源量P(T)はデータではない、計算されたものだ → 嘘
■ 調査捕鯨は現在資源量を調べるためにやっているわけじゃない → 嘘
■ 資源量76万頭はIWC/SCで合意されたことはない → 嘘
■ "accepted"は「合意された」とは訳さない → 嘘
■ 漁獲過剰は日本語で密漁という → 嘘
■ アーウィン・フェルミューレンは現行犯逮捕されていない → 嘘
■ 海上保安官乗船の理由には「共同船舶乗組員が無茶しないようそれを見張る」という意味合いもある → 嘘
■ SSは金儲けが目的の集団ではない → 嘘
■ SSの抗議によって死人は出ていない → 嘘
■ (ミンクとシロナガスの競合は)大隈がそう言ってるだけ → 嘘
■ 「領海」は12海里(約22.2km)だから明らかなる領海侵犯 → 嘘
■ 裁判所の命令に違反しているから領海侵犯と見なされる → 嘘
■ 共同船舶の船が入港すればその船は没収されると明確に言い切っておられます → 嘘
■ なぜなら“不検出”は全くのゼロを意味し、→ 嘘
■ 少なくともこの捕鯨問題においては、「科学」に関しておれはお前らの何倍も良く知っている → 嘘
■ 魚は野生動物ではない → 嘘
■2009年の鯨肉搬出時の事故は鯨肉が有り余り倉庫にも市場にも搬出できなかったことによる悲劇 → 嘘

8 :Emmanuel Chanel 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 ◆YgrwY/6wqs :2012/06/01(金) 19:50:39.76 ID:vuE25vdQ
「r君」
Yahoo!ID : r13812
自分を否定する者にはすべて「ウヨガキ」というレッテルを貼る反政府思想の
中年女性。東京都在住。ISPはOCN、回線はフレッツADSL。

一般常識に極めて欠けており、「360度」すら理解できていない、基本的な2次
方程式すらも解けないほどの学力だが、妄想が激しく、自分の考えは絶対に正
しいと思い込んでいる。矛盾を指摘されると事実に基づかないレッテルを貼り
ながら罵声を浴びせるか、スレ違いの話題を振るか、黙り込む。

論破された相手に対しては「ID:XXXXXXは○○」といった感じであだ名を付け
現実逃避を始める。

黙り込んでる間はYahoo!掲示板に引きこもるが、そちらで論破されるとまた2c
hに現れる。ニュース速報+の捕鯨スレにもよく出没し、論破済みの話題を繰り
返すが、すぐに逃げられるように流れを見ながらタイミングを計っている。主
にレス番900前後から現れる特徴がある。

ソースは主に自分の妄想やJanJanの記事、kknekoなど個人の反捕鯨ブログ。
語彙や表現力が貧弱なので、レス内容は次レスのようにテンプレにまとめること
ができる。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 19:53:54.49 ID:pXBtvMA1
再度募集ですが・・・マニアックなMです。俺の金玉を下から本気でアッパーで殴ったり、強く握り潰しとかしてくれる、金玉責めに興味あるSっ気のある方メール待ってます。

toripan1111@yahoo.ne.jp

10 :口惜しそうな子達、どうなのぅ?何処に穴が有るのぅ?w:2012/06/01(金) 19:59:59.04 ID:0qjNwkwP

んでは、誰 一 人 穴 を 指 摘 で き な い ようなので、此処にも置いておきましょう♪↓



「内陸国に」⇒「漁業支援を持ちかける事で」⇒「捕鯨賛同票を得る」などという「知的障害児特有の方策」が「誰にとってもメリットが無い」というオハナシでっしゅ♪

↓が「違う」と言いたいのならば、レス引用して 具 体 的 に ・ 理 屈 で 「ここはコレコレこういった理由で違う」と指摘してもらわなければ、私が正しい、という事ですが、 ID:kCx3O8J6 クンは、どうしてそれが出来ないのぅ?知的障害者だから?w



「内陸国に」⇒「漁業や捕鯨のノウハウを仕込んでそれを産業とさせる」メリットが「内陸国/日本」共々に無いのは、何度も言うけど、

 「 海 洋 国 の 分 の パ イ が 減 る か ら 」 という事ですね。

海洋国でも今現在充分な資源管理も有効活用も出来てないところに持ってきて、捕った魚介の需要のアテすら無い、海・領海も無い国の雇用創出に、経験の無い者を一から集めてノウハウ与えて、

その内陸国と日本も共々、他の海洋国から恨み買う、というお馬鹿なアイディアの一体何処にメリットが有るのか、 ID:kCx3O8J6 クンみたいな劣った子のアタマの中身はホントに謎です・・・w



仮にそれが「海洋国」ならば、その国の領海の資源なんだから日本が勝手に利用できないけど、「内陸国」の場合その可能性は ゼ ロ なので、「その国の了解・協調」は要りません。

日本が自国で開発利用可能な水産資源開発を、「その海域を領海として持ってない内陸の国」にノウハウ与えて

「未熟な資源管理」と「目途の無い供給・需要/消費」に任せる、なんてのもやはり日本にもその内陸国にもメリット ゼ ロ なのね♪

仮にそれが「公海での資源利用目的」ならば、既に港湾も技術・人員も消費ルートも持ってる 海 洋 国 と提携するのがアタリマエ。

態々失敗する確率の高い相手と組むメリットは ま っ た く 無 い ですw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 20:22:52.90 ID:m9CFBpKu
鯨は人類共有の資源じゃなくて、海洋国のみ共有の資源だからな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 21:53:29.71 ID:CBrh+Fls
国連海洋法条約、第87条

1、公海は沿岸国であるか内陸国であるかを問わず全ての国に解放される。

1)航行の自由

中略

5)漁獲を行う自由

13 :Emmanuel Chanel 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 ◆YgrwY/6wqs :2012/06/01(金) 23:27:55.79 ID:vuE25vdQ
>>8
r13812語録
【ウヨガキ】【共同船舶鯨研利権組合】【水産無償資金協力】【国際世論】
【捕鯨サークル】 【既得権益】【御用学者】【大本営発表】【森下高級水産
官僚】【森下大明神】【無駄な公共事業】【民族系】【無駄ガネ】【税金の無
駄使い】【我々不特定多数】【単細胞】【ナショナリズムをくすぐられる】
【差別主義者】【あはは。w】(←死亡flg)【違うな】(←違わない)【〜な
のだよ。】【残念だったな。w】【よーく覚えておこう】【ポイントを抑えて
おこう】【アホ。】【つまり〜というふうに…】【〜ってこと。】【馬鹿はど
こまで行っても馬鹿】【イメージで語るな】【さあ、おれは知らない】【つま
りすなわち〜】【〜なのだよ。】【〜だろうなあ。】【鯨類研究所と共同船舶
は一緒のビルにあります】【日本は国家としてモラトリアムに同意】【官僚
M】【天下りN】【まあ多分〜】【科学的にする必要の無い調査】【メンツ】
【死活問題】【反反捕鯨】【グリーンピースは動物保護団体ではない】【即刻、
安楽死させましょう。】 【男の子】【森下水産庁プロパガンダ担当官】【360
度旋回】【オキルクミ】【ザトウクジラはもともと絶滅危惧種ではない】【シ
ミレーション】【コンピュータプログラム】【途中の公式とかそういったもの
は理解できなくて良い】【いわゆる「計算」じゃないのだよ、「アルゴリズ
ム」だ】【RMPは「アルゴリズム」の考え方で開発された】【おれは証拠なき
ものは信じないことにしてる】

14 :Emmanuel Chanel 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 ◆YgrwY/6wqs :2012/06/01(金) 23:28:42.79 ID:vuE25vdQ
>>13 続き
【“不検出”は全くのゼロを意味する】【そん
なことは、一般人は知らない】【そもそもセシウムは自然界に存在していない
放射性物質】【無記名投票は民主主義を否定するもの】【俺はたまには事実も
貼っている】【おれは事実しか言わない】【言葉は正確に使おう】【白を黒に
変えようたってそうはいかん】【イルカとかゴンドウ鯨とかツチ鯨とかは現在
IWC“規制”対象外種】【国民を舐めてる】【お前は数学的思考というものが
全くできてない】【少しは正義ってもんを考えろあほ】【共産党の支持者の支
持者だろうが、んなことは関係ない、ウヨガキはウヨガキだ】【“accepted"
は合意されたとは訳さねえよアホ】【つーかおれだったら調べようとするがお
前にはそれがない】【捕鯨右翼】
----次レスもまとめて…
なおrチャンは事あるごとに「サンプル数が不足したという事は科学じゃねえ」などと断言して下さいますが
============
404 :無駄ガネ軍団:2011/12/26(月) 20:26:32.19 ID:bMNs5dFz
>>399
>サンプル数が小さかった場合、それが推定誤差にどれくらい影響し、
>どういった影響があるのか、

知らない。
================
などと大笑いさせてくれるエンターテイナーです

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 23:59:50.59 ID:kCx3O8J6
>>10
toripanさんって、全然自己認識が出来てない愚か者ってだけじゃなく、究極のマゾヒストだったんだね。
普通はあんなにコテンパンにたたかれたら、いくらコテでも次スレではしおらしくしてそうなものなのに。

ねえtoripanさん。
新スレなのにずぅーっと見識の甘さを露呈しながら、恥を忍んで無意味な言い訳を連呼し続けるおつもり?

それ、toripanさんの趣味なの?性癖なの?





16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:02:26.31 ID:6KucwUvl
toripanの主張にまるで反論できてないのに
威勢だけは一人前なんだな

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:12:18.83 ID:CGGaHdfs
こちら前スレ918だが、前スレ919などの改行バカ(ID:0qjNwkwP)へ
まず、改行多すぎてウザい。

>単にそれはキミの希望・〜
恨みだけで外交交渉しないのは常識。
恨みだけ外交交渉する、という事こそそちらの思いこみ。
違うというなら、「恨みだけでの外交交渉」の実例を挙げてみてよw
もし非難されたらそれはそれで交渉すればいいだけの話。
900でちゃんとそう言ってますけど? その時は日本とエリトリアが、ってね。

>ジブチだって頭越しが〜
また感情論ですかw 感情論だけで外交するなんて、かなり特殊な部類ですよ
動機がなんであれ、日本とエチオピアの外交関係にジブチが文句言う筋合いは
ないんですよ。実際に文句言われても「我が国と彼の国の二国間の話だから」で
済む。それがわかってるから、内心はどうあれまず文句などいいませんなw
それでも言ってきたのなら、やはりそれもそれで交渉すればいいだけの話。

>支援を受けるスジで恨む〜
支援を受けたいのに、支援してくれるだろう国に「恨む」なんてわざわざ言う国が
ありますか?www

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:12:48.79 ID:CGGaHdfs
>>17の続き。
>「エチオピアの食料資源確保」じゃない〜
こちらはエチオピアの食糧確保の前提で話をしてるだけなんで。
改行バカがそれを理解できなくても、こちらの知ったことじゃないねw

>筋を違えた支援
スジが違う違わないってのは、そちらの主観でしかないw

>直接海産物を漁獲利用した事の無い内陸国が〜
ホンマモンのバカかよw
その点も、資源管理も含めて支援すればいいだけの話。

>不満を持つのはアタリマエでしゅ〜
不満を持つのが仮に当たり前であっても、「それが即外交に反映される」ってのは
当たり前ではないんだよw

>南極捕鯨肯定論〜
じゃ、エチオピアが南極で捕鯨しても問題ないわなw

改行の多さ=頭へのぼる血量、に見えなくもないから、も少し冷静になれば?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:15:29.66 ID:CGGaHdfs
「漁獲量というパイが減る」だけの理由で恨まれるなら、ナウルが漁業始めただけで、
ナウルや日本を恨む国が出てくるはずなんだけど、それが実証されないのはなぜ?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:20:21.87 ID:CGGaHdfs
エリトリア「日本を恨んでやる」
日本「それはまたどうして?」
エリトリア「我が国よりさきにエチオピアに漁業支援したからだ」
日本「それはエチオピアと我が国の話ですから」
エリトリア「それでも許せない」
日本「じゃ、どうすればよいと考えますか?」
エリトリア「我が国にも漁業で技術支援しろ」
日本「……物理的に理論的に不可能ではないが、それは難しいかと」
エリトリア「なぜ?」
日本「エリトリアに支援することで、イエメンとか他の国々に恨まれたくないですから」
エリトリア「………」

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:37:51.59 ID:G097cYO0
>地 球 上 で 誰 一 人 反 論 で き な い 事 がほぼ確定してる、私の南極捕鯨肯定論拠


地球上?←幼児向け番組見すぎて影響された子供が公園とかで言ってそw

馬鹿トリパンがイッパイいっぱい、背伸びして賢いアピール

ネット上だけの背伸びが痛いケド


>ほぼ確定してる

確定って何?
誰が判定だしたの?
そんな凄い理屈ならIWCの反捕鯨国の代表者を説得
してきな

南極捕鯨肯定論拠



××××論拠


論拠って文末につけてるw大学には行ってないのがバレちゃうよ

つーか 肯定論拠って言葉として変じゃね?


南極捕鯨肯定論
ってのが自然だなw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:38:42.62 ID:6KucwUvl
>また感情論ですかw 感情論だけで外交するなんて、かなり特殊な部類ですよ

反捕鯨国がまさに感情論で捕鯨反対し抑圧・圧力かけているでしょうに

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:40:29.98 ID:6KucwUvl
>>21
IWC科学委員会はモラトリアムに反対したのに
反捕鯨国は無意味なモラトリアムを偽装投票でごり押ししただろうに

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:47:27.98 ID:kRSIrJcH
 完 璧 に 隙 の 無 い 理 屈 論 拠 を 構 築 で き る 私(笑)ことtoripanさん、
自分をどんな完全無欠のヒーローだと思い込んでるのか知らないけどさ、
客観的に自分を評価する事、まずはオススメします。

次に、toripanさん。ゼロというのは数ですから、
メリットがデメリットと相殺されてゼロ(又はそれ以下)になると主張するなら、
その計算の結果に至った数値を出して欲しいのね、toripanさん。
例えば、日本に技術支援を受けて漁業国となった内陸国が必要とする魚が、どれだけだとか。
他の海洋国が恨む(笑)原因である、奪われたパイであるその魚と単価、漁獲高。
その、公海での合法的漁業を子供みたいに恨むという、どこぞの国の特定。そのアホな怨恨による損失の数値化。

幾つか上げた、日本側のメリットの数値化。
併せて、支援受けた国のメリットの数値化。

まずこれ位はtoripanさんも想定したと思いますよ?
それ、昨日から全然出せないのに、toripanさんは「相殺してゼロになった」って言ってるじゃない。

おかしいね。根拠は、必要だよね?
まあ、誤爆して噛みついてきたtoripanさんが逆ギレでずうっと言い訳を続けてるだけ、ってのが背景だからね。
根拠求めるのが酷ってもんだろうけど、toripanさんなら何とか根拠挙げてくれると期待してますよ?

ね、反捕鯨活動に一歩足を踏み入れちゃったtoripanさんw

>>1
スレ立てかたじけない

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:57:12.06 ID:kRSIrJcH
>>16
新スレだからザコちゃんにもレスしてあげようか?
「toripanさんが否定ありきの逆ギレで主張して来たが、そこに根拠が何もない」
これが現実です。

ズーっと見てたら分かるでしよ、
連呼厨は誰なのか?
逃げの一手で苦しい言い訳してんのは誰なのか?
根拠を求められると発狂してばかりのミジメな人は誰なのか?

toripanさんはもちろん気づいてるだろうな。
ああしまった、うっかり負けるケンカ売っちゃったなってさw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:57:33.88 ID:CGGaHdfs
>>22
で、漁業支援を最初に受けられなかった国が、必ず「反捕鯨国のように感情的に」
外交展開してくる、という根拠は?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 01:07:11.41 ID:G097cYO0
これも答えてくれないかな?

>地 球 上 で 誰 一 人 反 論 で き な い 事 がほぼ確定してる、私の南極捕鯨肯定論拠


地球上?←幼児向け番組見すぎて影響された子供が公園とかで言ってそw

馬鹿トリパンがイッパイいっぱい、背伸びして賢いアピール

ネット上だけの背伸びが痛いケド


>ほぼ確定してる

確定って何?
誰が判定だしたの?

確定方法を出して

地球上規模も説明頼む

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 01:13:10.25 ID:CGGaHdfs
おお、忘れてたことは謝る。
>>1きのと!

29 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/06/02(土) 01:13:57.66 ID:OV63lTSo
レベル

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 01:16:03.99 ID:kRSIrJcH
完全無欠の名コテ、toripanさんが前スレでのみっともない失態のリベンジをしたいと言っています。
ご要望にお応えして蒸し返して頂きましょう。

toripanさんは以下のレスについて「比較した結果、双方共にメリットがゼロ、又はそれ以下になった」と、結論づけました。

まあこの案どうですか?と問うてるだけで、別に指摘はいいんだけど
toripanさんが「早とちりと勘違い」で噛み付いてるだけってのがいただけない。
だからその根拠を聞いても発狂するばかりで、苦しい言い訳を繰り返すばかり。


796 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail:  2012/05/30(水) 23:30:47.97
ID:Y05Y/b2q
>>794 
別に君に言ってないww 単に純粋な疑問を問うただけだが、何を怒ってるんだい?

まあ聞けよ。
港湾としっかりした取引の市場を用意してあげる事で、
内陸の途上国を捕鯨側にもっと取り込めるんじゃないかと考えてみた。

内陸国だから今まで海産物を消費しなかったんなら、尚更ビジネスチャンスでしょう。
相手国にとれば、雇用と外貨獲得、或いは新たな食文化の始まり。食糧自給で経済好転。
日本にとっては、技術指導や食文化の紹介、船上での交流、新たなビジネスの創造

などなど、大きな投資もなくいい事づくめ。 友好国ともなれば東アジアからも距離を置いた外交も。
何より、これで総会を多数派として乗り切れる。日本のイニシアチブ復活。
一石十鳥の手じゃない?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 01:26:23.29 ID:kRSIrJcH
>>26
そこだよなぁ。
toripanさん(笑)が繰り返して来た、反捕鯨団体に対する正当性まで捨てちゃう勢いの矛盾だぜこれ。

もうtoripanさんの思考回路がだんだんrとかと似てきたからね。
根拠は自分の主観でOKとか、感情論には屈しろとか。
あと連呼厨である、関係ないコピペを連投して逃げる、とかもうrそっくりじゃん。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 01:34:11.57 ID:CGGaHdfs
>>31
くだんの改行バカさんがどんな人物か知った事じゃないけど、>>20のような展開を
想定できないって時点で、この板(スレでなく)に居るのは相応しくない気がする。

国際情勢という、外交に深く関わる分野でモノを言いたいなら、それなりの素養は
必須だよね、やっぱり。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 07:18:29.14 ID:KBBN+V/v
>>17
>恨みだけで外交交渉しないのは常識。
>恨みだけ外交交渉する、という事こそそちらの思いこみ。


「恨みだけ」と私がどこで書いたか示して御覧な?私は「恨み」によって「(捕鯨賛同してくれるかもしれない賛同国から賛同してくれなくなる)リスクが上がる」とゆってるのね?
そしてそのリスクを上げてまで、態々「内陸国に漁業支援する」などという正鵠確率の低い事をする必要性がどこにあるのか説明して御覧な?w



>>筋を違えた支援
>スジが違う違わないってのは、そちらの主観でしかないw


ハイ、その根拠はどうしたのぅ?私は「港湾設備も経験人員も消費流通ルートも持ってる海洋国の頭越しに、それらを持たない内陸国に支援するから、スジ違いだ」と説明してます。
キミみたいなバカが「其方の主観」と言ったところで、説明できなければキミの負け♪


>その点も、資源管理も含めて支援すればいいだけの話。


ハイ、具体的にはどうするのぅ?相手が海洋国ならば、そんな手間も失敗リスクも要らない。内陸国の人間は海釣り船の船がどれだけ揺れるか?生きた魚の締め方をどうするか?さえ知らないんだよぅ?


>>不満を持つのはアタリマエでしゅ〜
>不満を持つのが仮に当たり前であっても、「それが即外交に反映される」ってのは当たり前ではないんだよw


不満を持たれない様にすれば、より不支持の確立を減らせるよぅ?「態々リスクを増やさなければならない理由」を説明して御覧な?出来ないでしょ?w

キミはね、基本的に地アタマが悪いんで「こう言ったらこう言われる、この説明を求められる」という想定無しの行き当たりばったりでしかモノを言えないのねw

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 07:44:48.86 ID:KBBN+V/v
おっと、>>17への分を飛ばしてたなw↑の大半は>>18向けだったし。


>ジブチだって頭越しが〜
>また感情論ですかw 感情論だけで外交するなんて、かなり特殊な部類ですよ


「恨み・感情論 だ け で外交する」と私がどこで書いたか示して御覧な?

私は「恨み」によって「(捕鯨賛同してくれるかもしれない賛同国から賛同してくれなくなる) リ ス ク が 上 が る 」とゆってるのね?

そしてそのリスクを上げてまで、態々 「 内 陸 国 に 漁 業 支 援 す る 」 などという正鵠確率の低い事をする必要性がどこにあるのか説明して御覧な?w


>日本とエチオピアの外交関係にジブチが文句言う筋合いはないんですよ。実際に文句言われても「我が国と彼の国の二国間の話だから」で


筋合いはなくても、口には出さなくても「恨まれる」よ?その後彼等が捕鯨(捕鯨に限らず、日本国の国際施策全般)不支持を表明した時、彼等が「あの時の恨みでやってるワケじゃありませんよ?」と言ったところで「手遅れ」ですね♪

そのリスクを態々増やしてまで「内陸国への漁業支援」などという成功確率の低い、トンチキな方策を取る必要がどこにあるのか?を一度でもいいから説明して御覧よぅ?w

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 07:55:04.90 ID:KBBN+V/v
>>支援を受けるスジで恨む〜
>支援を受けたいのに、支援してくれるだろう国に「恨む」なんてわざわざ言う国がありますか?www


「言う」ってナニ?

国際間の政治で、各国為政者は他国に対し何か不満が有ったら、全部口に出して相手に伝えるのぅ?

それがキミの考える「外交・国際政治」なのぅ?w

私が言ってるのは「内陸国が」⇒「海洋国である自国の頭越しに」⇒「漁業支援を受けて」⇒「海洋国である自国が支援を受けられなかったから」⇒「スジ違いの支援だ、と恨む」とゆってるのね。

んだけど、恨み・不満が有っても、それを全部表明するなど有り得ないし、体面上は「別に恨んでませんよ?」なのがアタリマエ。



日本の海外支援に金額的な上限が有る以上、すべての途上国を支援出来るワケじゃアリマセン。その時「 漁 業 支援」を「或る内陸国」に行ったら、そのお蔭で「漁業支援を受けられない海洋国」が出てきますが、

そんな事をしておいて「日本の捕鯨を支持してね?」とゆったところで支持など期待できませんよぅ?w

その国からの支持を得たかったら、「成功確率の低い内陸国への頭越しの漁業支援などしない」という最低限の「スジ」を通さなければ叶いません。

そして「内陸国への漁業支援」などというムリな方策も当然頓挫しちゃって、全く無駄な事にカネを使った、という事で終わりですね。

これで「自国が支援を受けたいのに、海洋国である自国でなく内陸国に漁業支援しやがって」は、日本が恨まれる充分過ぎる理由になる、という事がキミのアタマでも解かったんじゃないでしょうか・・・?w

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 08:06:53.30 ID:KBBN+V/v
>>19
「領海を持ってるナウル」が、その漁業権を、自国領海や「公海」で行使しても、「何処の国の頭越しでもないから」だよぅ?

海洋漁業経験は勿論、海岸線や港湾すら持たない内陸国に対し、「漁業支援を受けたい海洋国を差し置いて」頭越しの漁業支援を与えたら「何故ウチじゃない?スジ違いだろ?」と不満を持ちますが、海洋国であるナウルに対する漁業支援はスジを外してオリマセンので♪

>>20
>エリトリア「………」

日本「ところで、捕鯨の事なんだけど賛同してくれますよね?」
エリトリア「・・・えぇ、前向きに検討をw(するかバカが!!)」


それと、 海 洋 国 であるイエメンに対し、日本が 漁 業 支援したからと言って、エリトリアが 「 ス ジ 違 いだ」と恨む根拠は ゼ ロ ですね♪

だって、その場合日本は 「 ス ジ 違 い の 事 」 を全くやってオリマセンのでw

「あの国に漁業支援やるなら、 同 じ 海 洋 国 である我が国にもやってほしい」という 「 外 交 上 の 撒 き 餌 」(いやらしいけど、これが国際政治)

として有効で、「あの国よりウチが先では?」という「順番での不満」は有り得ても、

「領海も港湾も持たず、海産物消費経験もほぼ無い内陸国に 漁 業 支援して、 海 洋 国である我が国に支援しないとは何事か!?」などとアタリマエの恨みを買う恐れはアリマセンね♪


     り か い で き ま し た か ?

37 :無駄ガネ軍団:2012/06/02(土) 08:22:07.26 ID:Tyo+1D1S
荒らし(toripan)は原則、無視。これに限る。
荒らしに理屈は通用しない、反応すればするほど興奮してきて書き込みに拍車がかかるって按配。
それでもこういった不毛なことをお前らが続けたいと言うのならそれはお前らも同罪ってことになる。

38 :口惜しそうな子達、どうなのぅ?何処に穴が有るのぅ?w:2012/06/02(土) 08:41:14.67 ID:KBBN+V/v
>>24 知的障害者である キ ミ が ⇒ 前スレ>>832で『具体的な対象国やその消費スケール』を「未だ明示してないから、判らないはずだ」とゆってるんで、
それを明示してくれない限りは、そのリスク算定が出来ませんよぅ?いつになったら「具体的な数字」を示せるのぅ?w

さて、↓が「違う」と言いたいのならば、レス引用して 具 体 的 に ・ 理 屈 で 「ここはコレコレこういった理由で違う」と指摘してもらわなければ、私が正しい、という事ですが、 ID:kRSIrJcH クンは、どうしてそれが出来ないのぅ?知的障害者だから?w


「内陸国に」⇒「漁業や捕鯨のノウハウを仕込んでそれを産業とさせる」メリットが「内陸国/日本」共々に無いのは、何度も言うけど、

 「 海 洋 国 の 分 の パ イ が 減 る か ら 」 という事ですね。

海洋国でも今現在充分な資源管理も有効活用も出来てないところに持ってきて、捕った魚介の需要のアテすら無い、海・領海も無い国の雇用創出に、経験の無い者を一から集めてノウハウ与えて、

その内陸国と日本も共々、他の海洋国から恨み買う、というお馬鹿なアイディアの一体何処にメリットが有るのか、 ID:kRSIrJcH クンみたいな劣った子のアタマの中身はホントに謎です・・・w



仮にそれが「海洋国」ならば、その国の領海の資源なんだから日本が勝手に利用できないけど、「内陸国」の場合その可能性は ゼ ロ なので、「その国の了解・協調」は要りません。

日本が自国で開発利用可能な水産資源開発を、「その海域を領海として持ってない内陸の国」にノウハウ与えて

「未熟な資源管理」と「目途の無い供給・需要/消費」に任せる、なんてのもやはり日本にもその内陸国にもメリット ゼ ロ なのね♪

仮にそれが「公海での資源利用目的」ならば、既に港湾も技術・人員も消費ルートも持ってる 海 洋 国 と提携するのがアタリマエ。

態々失敗する確率の高い相手と組むメリットは ま っ た く 無 い ですw


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 09:51:53.40 ID:KBBN+V/v
>>32
まぁまぁ、キミのその惨めなアタマじゃ

「態々恨まれるリスクを増やしてまで 海 洋 国 を 差 し 置 い て ⇒

 内 陸 国 に ⇒成功確率の低い 漁 業 支援を行う メ リ ッ ト 」

を説明しろ、と求めたところで、それはムリとゆうものですね♪

「スジ違いだから恨まれる」のと「スジは違えてないが、逆恨みされる事」はまるで違いますよぅ?前者は回避可能だけど、後者は相手側の要因なので不可避、なのね。

日本という、世界最高水準の遠洋漁業技術・経験ノウハウを持った国からの 漁 業 支援(今更だけど、カネだけの支援じゃないからね?)を受けたい海洋国は、
それこそ「充分な技術ノウハウを確立してる、今現在裕福な国」を除いた世界中の全ての 海 洋 国 と言っていいと思いますが、
その海洋国の思惑をよそに彼等を差し置いて、 内 陸 国 に対し 漁 業 支援を行う事が、捕鯨賛同を含めた日本の外交上のメリットになる、と考えるのは、御両親の代からの「先天性の手遅れ」を受け継いでる子だけじゃないのかな?w

それと、忘れてたけど>>18

>>南極捕鯨肯定論〜
>じゃ、エチオピアが南極で捕鯨しても問題ないわなw


え?別に反対なんかしないよぅ?

ただ、南極商業捕鯨実行可能なのは 世 界 中 で 日 本 一 国 だ け なので、事実上日本が独占可能な資源であって、エチオピア含め世界中のどの国であってもムリです、とゆうことなのね♪↓

(今現在リンク不可なので、"南極商業捕鯨が出来るのは日本だけ♪" toripan1111で検索してね♪)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 10:12:45.27 ID:kRSIrJcH
>>38
はい、「具体的な対象国もその規模も明示」まだしてませんよね?toripanさん。
明示してないのに見事にそのリスクの数値を算定してのけたtoripanさん?
その不可思議なカラクリ教えて下さいよ。どうやったの?toripanさん?

ねぇ、toripanさんってエスパーなの?それともタダのあわてん坊のうっかりさんなの?
まずここが、そもそもの失敗なわけ。お前、根拠の数値ないのに比較できるハズないって認めてんじゃん。toripanさん?
それ出来てないのに「メリットは相殺されてゼロだ」と噛みついて来た過ちこそ、toripanさんの苦しみの元凶なんです。

41 :南極捕鯨「してもいい理由」は揃ってます♪:2012/06/02(土) 10:13:28.88 ID:KBBN+V/v
>>24>>26-27>>31-32
うんうん、事実として 私 は キミ等のアタマじゃムリな「世界中で誰一人反論できない事がほぼ確定してる理屈」を構築出来ましゅので・・・♪↓


単なる野生生物資源利用のハナシなんで「捕鯨してはいけない理由」が存在しない以上、捕鯨を差し止める事は 不 可 能 である、という事を理解しましょう♪

「 南 極 を 含 め 、 世 界 中 の 公 海 の 何 処 で で も 」→

 「 捕 鯨 し て い い 理 由 」

は揃ってますし、逆に「南極含めた公海で商業捕鯨、或いはその準備の為の調査捕鯨をしてはいけない理由」は地球上には一つも存在しません♪

さて、その他大勢の反捕鯨ちゃん達と同じく↓には絶対言い返せないキミが捕鯨に反対する理由は何でしゅか?w

一先ずワタクシがもう一度整理して差し上げましょう。

「『単純多数決』によって差し止められてるだけ」の「商業捕鯨モラトリアム」を除けば商業捕鯨を禁ずる法的或いはその他の根拠は一切存在しない、という御説明♪↓

・1 今現在「反捕鯨派の学者J・クック」によって提案され、反捕鯨国を含めたIWC加盟国で合意された「哺乳類である髭鯨の再生産能力に合わせた資源管理方式」RMPが存在する事実。

・2 今現在「公海」である南極海で複数国家(これ等の国家には北半球のUSAや韓国を含みます)によってマゼランアイナメやオキアミ等の生物資源が商業捕獲されている、という事実。

・3 そして過去、マゼランアイナメ漁やオキアミ漁に対して「わざわざ南極までやってきてそれ等を捕獲するならば、その正当性を説明せよ」「捕る意味を説明せよ」などというアホな議論が一度も持ち上がってない事実。

・4 今現在商業捕獲対象のクロミンク鯨が推定生息数数十万頭単位で居る、という事実。


上の・1〜・4の条件が揃っている以上、南極で商業捕鯨を行う、或いはその再開を目指すのに「やれるし、やっていい」という合理的な説明は付いてしまってる訳です。(続く♪)

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 10:14:04.71 ID:kRSIrJcH
>>38
次に、toripanさんの最も大きな失敗と、自己矛盾。

双方共にメリットがゼロに相殺される理由としてtoripanさんが上げたのが、
>  「 海 洋 国 の 分 の パ イ が 減 る か ら 」 という事ですね。
だそうで。内陸国が漁業を始めると上の理由で海洋国が恨みを持つ(笑)らしいです。ね?toripanさん?

そもそも公海での漁業資源は誰のものか。という、かつての捕鯨賛成派toripanさんなら即答できそうな問いです。
toripanさんのすてきなblogにも、ご自身で書いてますねえ。
>>「おおやけの場」である「公海」は「誰かの価値観だけが及ぶ」と決められないからこそ
>>「公海自由の原則」があるんだよ。

ほう、なるほどねえ。

>>なので(共有物ゆえ環境破壊や生物資源資源破壊を犯さない限り)「価値観」ではなく
>>「その行いが物理的に可能かどうか?」だけで決まるんだよ。

うん、漁したければして良い。それが公海での海産資源についてのtoripanさんの見解だったはずですがね。

>>12さんが挙げてくれた国連海洋法条約にもあるとおり、「沿岸国か内陸国かを問わず、全ての国に有する権利」
これがあなたの言う、公海の自由ですね。toripanさん?

さあ、がぜん苦しくなってまいりましたwww
toripanさんの主張はどうなっちゃうの?toripanさん?
ねえ、それじゃどっかの反捕鯨国の利害も呑まなきゃいけないことになっちゃうよ?

その、条約にも反する利己的な理由で「ヘソを曲げて具体的行動に出る」と言う愚かな国はどこなの?
その国の自己中心的な意見に、屈しなきゃいけないのかな?
さあ、どうする?あんた烏賊ネットにでも入っちゃうか?

うーん、小さなきっかけから巨大な矛盾が生じてしまいましたね、toripanさん?
どうしましょ、toripanさん?

43 :南極捕鯨「してもいい理由」は揃ってます♪:2012/06/02(土) 10:17:19.34 ID:KBBN+V/v
>>41の続き♪↓

ですからこの時に、「南極での捕鯨を止めろ!!」という意見と「南極で捕鯨させろ」という意見が衝突している場合、「止めろ!!」と言ってる側が「やってはいけない」合理的な理由を説明をしなければならない訳です。

しかし、その様な説明がなされた事は過去一度もアリマセン。
無理に説明を求めると、RMPの存在があるのにも拘らず、未だに「哺乳類だから、魚と違うから」と繰り返す馬鹿も居ます。

つまりクロミンク捕鯨に反対してる人達には「鯨の特別視」或いは「神聖視」以外の理由が存在しない、という事実が明らかになってしまっている、という訳です。

つまり「可哀相反捕鯨」という事ですね。

当然ながら一方の「可哀相だから止めろ!!」という意見は彼等とは別の感覚・感情・動物観を持つ人間の意思や行動を制限する合理的な理由には成り得ません。
言ってしまえば「私はその宗教の信者じゃありませんから」で撥ね付けられる類の物です。

そこで窮した彼等が言う事は、

「南極で捕鯨を行う正当性を示せ!!」

という「ちゃぶ台返し」です。

繰り返しますが・1〜・4の事実が有るだけで南極商業捕鯨を行う、或いはその再開を目指す「正当性」は完全に揃ってしまっている訳です。

ですのでココで彼等の「ちゃぶ台返し」に付き合って無理やりそれ以外の「正当性」を捻り出す様な、そんな不毛な議論に付き合ってはイケマセン。

繰り返し、繰り返し、・1〜・4を言い聞かせて、それでも尚「捕鯨してはいけない!!」と言うのならば、その合理的な「してはいけない」理由を示しなさい、と要求すればいいだけです。

その様な合理的説明が不可能なのは判り切っていますから、彼等が無理栗な屁理屈を捻り出す度に一つづつ潰していってあげれば良いのです。(補足分が有るので続く♪)

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 10:26:28.11 ID:kRSIrJcH
おや、お仲間がいらっしゃったようですね。

「公海の自由」すら否定しだした、二枚舌のエセ捕鯨論者、toripanさん。

コピペ連投と主張の連呼、根拠の提示が丸っきりと烏賊ネット、rさん。

似てるよ君ら、非常に似てるよwwww
新しい反捕鯨団体作って、一緒にやる事をオススメするよ。

イカトリネットとかどう?w

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 10:30:12.11 ID:KBBN+V/v
>>40
ん?

「リスクを数値化」するには キ ミ が ⇒「具体的な対象国もその規模も明示」もしてない以上、ムリだよぅ?

んでも、キミのその惨めなアタマじゃそんな事不可能でしょ?

だから「 内 陸 国への 漁 業 援助などというスジ違い且つ、成功確率の低い事」をして「海洋国の恨みを買う事」にはナニ一つ利点が見付からないので、


     メ  リ  ッ  ト  が  ゼ  ロ


だ、とゆってるのね♪

キミには「海洋国から恨みを買ってまで」⇒「海洋国への漁業支援を差し置いて」⇒「態々失敗確率の高い内陸国への漁業支援を選ぶ事」の 『 メ リ ッ ト 』 を一切示せないでしょ?

それは メ リ ッ ト が ま っ た く 無 い か ら なので、それを指して 「 メ リ ッ ト が ゼ ロ 」 と表現しておりまっしゅ♪

何か間違ってるでしょうか?w


>>42
>内陸国が漁業を始めると上の理由で海洋国が恨みを持つ(笑)らしいです。ね?



私は

「海洋国への漁業支援を差し置いて」⇒「海洋国の頭越しに」⇒「内陸国への行業支援をやる事」が、「海洋国から恨みを買う」

と、ゆってるのね?知的障害者さん♪

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 10:35:50.73 ID:kRSIrJcH
>>41
見てこれ、すっげえ矛盾www
これがtoripanさんです。

>>単なる野生生物資源利用のハナシなんで「捕鯨してはいけない理由」が存在しない以上、捕鯨を差し止める事は 不 可 能 である、という事を理解しましょう♪

>>「 南 極 を 含 め 、 世 界 中 の 公 海 の 何 処 で で も 」→

>> 「 捕 鯨 し て い い 理 由 」

>>は揃ってます

これ、「捕鯨」を「漁業」に置き換えしてごらんよ?
どんだけ自分の主張がその場しのぎの矛盾抱えてたか、よくわかるんじゃねえの?www
それとも、toripanさんが近々反捕鯨に鞍替えしちゃう、という伏線ですかね?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 10:42:42.69 ID:kRSIrJcH
>>45
ん?じゃありませんぜ、toripanさん?
数値化出来ないうちに、一体どのようにしてメリットとデメリットを勘案できのか、そこを何度も聞いてるんですぜ、toripanさん?

何度聞いても全然答えてくれないtoripanさんは、余りにもカッコ悪いと思いますけどね、toripanさん?
こんなにぶっ叩かれて逃げ惑うtoripanさんの姿を見る人は、人格含めtoripanさんをどう思っちゃうかな?
この後のご自身の主張にすら、悪影響出ちゃうんじゃないでしょうか、toripanさん?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 10:50:52.58 ID:KBBN+V/v
>>42 >>>「おおやけの場」である「公海」は「誰かの価値観だけが及ぶ」と決められないからこそ
>>>「公海自由の原則」があるんだよ。


全くその通りだね!! 流石 私 自 身 が言ってるその通りなんで、「公海上の資源利用は」⇒「誰かの価値観だけで制限できない」よね!!

んだけど知的障害児クン、その事実と<「海洋国への漁業支援を差し置いて」⇒「海洋国の頭越しに」⇒「内陸国への行業支援をやる事」が、「海洋国から恨みを買う」>事実は 全 く 矛 盾 し ま せ ん よぅ?w
海洋国に「スジを違えた漁業援助をした日本/援助を受けた内陸国を」⇒「恨むな」とは、誰にも言えませんよね♪


>>>「その行いが物理的に可能かどうか?」だけで決まるんだよ。
>うん、漁したければして良い。それが公海での海産資源についてのtoripanさんの見解だったはずですがね。


まったくもって、その見解と違う事を言ってはオリマセンよぅ?w
だって、誰一人として「内陸国が公海上で漁業をする事」を 禁 止 な ん か し て な い んだからね♪

私がゆってるのは、

「漁業支援を有効に活用できる海洋国を差し置いて」⇒「(失敗する可能性の高い)内陸国への漁業支援をする事」が↓

 『 ス ジ 違 い の 支 援 』 だから⇒「海洋国から恨みを買う」という事、だよぅ♪

はて?これの一体何処が「公海資源利用は自由であり、価値観によってその利用制限などしてはいけない」と矛盾するのでしょうか・・・?

その時、海洋国の 「 恨 む 自 由 」 を制限するのは一体ナニ?w
そして「恨まれる事によって、捕鯨への態度やその他、外交上の余計な リ ス ク を 増 や す メ リ ッ ト 」って一体なんだか説明して御覧よぅ?w


まぁまぁ、知的な障害持って生まれてきちゃったキミにはちょっとムツカシ過ぎるよねw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 11:35:22.62 ID:KBBN+V/v
>>46
知的障害者さん、「内陸国は」⇒「漁業/捕鯨してはいけない」って、いったい誰がゆってるのぅ?

漁業や捕鯨をしたかったら、別に内陸国だってしてもいいんだよぅ?

私がゆってるのは、

「 そ の 為 の 支 援 を 」 ⇒ 「漁業支援を受けたい海洋国を 差 し 置 い て 」

⇒ 「態々、失敗確率の高い 内 陸 国 に 頭 越 し に行うから」 ⇒ 「海洋国から恨みを買う」


という事だよぅ?

自国で有効活用できる海洋資源のパイを、態々失敗する可能性の高い 内 陸 国 へ支援して利用させる、なんてスジを違えた支援をすれば「恨まれる」のはアタリマエなんだけど、

「公海自由の原則が有るから、恨んでいけない」という条約でもあるのぅ?w

ハイ、日本はまったくメリットの無い内陸国への漁業支援」によって別に条約違反でもなんでもない「恨み」を買って、それにより「外交上のデメリット・リスク」を無用にしょい込んでしまうワケですが、知的障害児クンのアタマじゃ、これが有効な提案に見えるそうでっしゅ♪


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:01:03.53 ID:KBBN+V/v

>>47

そこでは「別に数値化しなくても」⇒「キミ等が メ リ ッ ト を 一 つ も 挙 げ ら れ な い以上」

 ⇒ 「 メ リ ッ ト は ゼ ロ 」 という事になる、というオハナシをしております♪



「海洋国への漁業支援」は ⇒ 「内陸国へのそれより」 ⇒

「 当 然 成功確率が高いし、どの海洋国の頭越しでもない(漁業支援が欲しい海洋国を差し置かない)故に、海洋国からの恨みを買う事も無いので」

 ⇒ 捕鯨賛同票やその他外交上の 『 メ リ ッ ト が あ る 』 と言えまっしゅね♪



知的障害者さん、 り か い で き ま し た か ?w


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:01:49.03 ID:kRSIrJcH
>>45
>>キミには「海洋国から恨みを買ってまで」⇒「海洋国への漁業支援を差し置いて」
>>⇒「態々失敗確率の高い内陸国への漁業支援を選ぶ事」の 『 メ リ ッ ト 』 を一切示せないでしょ?
この短い文章の中に、幾つの間違いが含まれているか、考えてみようかな。

>「海洋国の恨みを買ってまで」
まず、さっき出した海洋法とかtoripanブログによる指摘を一切無視して、同じ主張を連呼。
いつもの手法。rさんとかとそっくり。
はい、条約では水産資源は海洋国のものではないはずですね。
恨んだ時点でおかしい。まして恨みとやらで外交行動に出たなら、条約違反です。
なので、まずそこの「前提」が成り立ってないんですね、それ。

>>「海洋国への漁業支援を差し置いて」
確かこれ、IWC未加盟の態度保留国の事言ってたんだっけ?
あの、何虫のいい事言ってんですか?toripanさん。
日本は散々全ての海洋国に訴えかけ、交渉を働きかけ、説得も支援の話もとっくにしてるわけ。
何十年も未だに「どうしよっかな〜」なんて思わせぶりな態度のクズな国が仮にあったとして、
日本が並行して新たな票の獲得に動いただけで「こっち支援してくんないならスネちゃうぞ!プンプン!」
なんて言うガキな国があり得ますかtoripanさん?
あったとして、その国際条約にもとづかない要求、どうやって日本にするんですか?
日本はそのふざけた圧力に屈しなきゃなんないんですか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:04:15.91 ID:kRSIrJcH
次。「態々失敗確率の高い内陸国への漁業支援を選ぶ事」の 『 メ リ ッ ト 』 を一切示せないでしょ?

なーんど指摘しても、無視したまんまの相変わらずな過ち。
海洋国支援があるなら、それと並行してっつう話だ、と言ってますでしょ?toripanさん?
次。メリットがない、という結論の根拠が、メリットを示していないから?
順序としておかしくね?
先に、「ない」と結論づけたんですよ、toripanさんが。その根拠は?

ああ、こんなにぶっ叩かれても連呼、連呼で同じコピペの返答でおしまいか。
反捕鯨との議論みたいで、やってらんないな。toripanさん。
こんなにtoripanさんがクズだったとはね。がっかりだ。

53 :南極捕鯨「してもいい理由」は揃ってます♪:2012/06/02(土) 12:06:26.81 ID:KBBN+V/v
んでは、引き続き  事  実  として、知的障持ちの子達は勿論、健常者の反捕鯨派の方々であっても、もう3年は色んな場所に貼り回し続けてるのに誰一人反論できない>>41>>43への補足を貼っておきましょう♪↓



(補足@)

実は↑の>>984-985にある・1〜・4には3つほど穴があって、それを自覚したまま敢えて補足せずに使い回してたんだけど、反捕鯨ちゃん達が誰もその穴を見付けてくれないので、やはり自分で補足を書いてコピペ用に用意しとくことにしましたw

一つ目は「鯨は高度回遊性であり、複数国領海内をも回遊するそれを、たとえそれが公海上に移動した時でも、了解無しに捕ってはいけない」という何処かで聞いた風な物言いですが、
同じく「高度回遊性」であるマグロやカツオなどに関しては「高度回遊性で色んな国の領海内を回遊しても、公海上でならばそれを「一匹たりとも捕ってはいけない」などとは言われません。

単に国際的な取り決めにより、持続利用出来る様に国ごとの捕獲枠を設けて資源管理する、というだけの事ですので、捕鯨の場合も同じくクジラさんの持続利用を目的とした国際機関である


国 際   捕   鯨   委 員 会 ・ I W C で


商業捕獲の資源管理及びその為の捕獲調査を行ってる、というだけの事ですから上の反対論拠は「マグロはいいけど、クジラさんだけはラメェェェッ!!」という事になり、成り立ちません。

(補足Aに続く♪)


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:07:01.56 ID:kRSIrJcH
港湾としっかりした取引の市場を用意してあげる事で、
内陸の途上国を捕鯨側にもっと取り込めるんじゃないかと考えてみた。

内陸国だから今まで海産物を消費しなかったんなら、尚更ビジネスチャンスでしょう。
相手国にとれば、雇用と外貨獲得、或いは新たな食文化の始まり。食糧自給で経済好転。
日本にとっては、技術指導や食文化の紹介、船上での交流、新たなビジネスの創造

などなど、大きな投資もなくいい事づくめ。 友好国ともなれば東アジアからも距離を置いた外交も。
何より、これで総会を多数派として乗り切れる。日本のイニシアチブ復活。
一石十鳥の手じゃない?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:22:21.59 ID:kRSIrJcH
>「別に数値化しなくても」
>メ リ ッ ト を 一 つ も 挙 げ ら れ な い以上 メ リ ッ ト は ゼ ロ 」

いやいや、toripanさん、順序をもう一度おさらいしますか?
先にオレが>>54のように上げたメリットに対して「全くない」とレスつけて来たんですよ、toripanさん。
メリットはあげてんじゃん。見えませんか?toripanさん。
どのデメリットと勘案した結果全くなくなっちゃったのか、それを説明するのが筋ですよね、toripanさん?
引き算して相殺されたという数値は当然出せるんでしょうな?toripanさん。

さあどぞ、toripanさん?
まさかまた性懲りもなくコピペで逃げないよね?toripanさん。

完全に隙のない理屈根拠を構築できる私さん(笑)
その隙のない根拠はいつになったら出すんですか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:38:35.15 ID:KBBN+V/v
>>51
>>「海洋国の恨みを買ってまで」
>まず、さっき出した海洋法とかtoripanブログによる指摘を一切無視して、同じ主張を連呼。
>恨んだ時点でおかしい。まして恨みとやらで外交行動に出たなら、条約違反です。


どぉうしてぇ?「恨む事」や「(本当は恨んでる癖に)別に恨んではいませんが、捕鯨に賛同はしませんよ?」という海洋国の対応が、いったい何という 条 約 に 違 反 してるのぅ?
「海洋法で公海自由の原則が保障されてる事」と「頭越しにされた海洋国が 恨 み を 持 つ 事 (=日本は外交上のデメリットを負う」と一体どう矛盾するのか?を説明して御覧よぅ?w
いい?「恨まれる事」は 『 外 交 上 の リ ス ク 』 なのね。態々成功確率の低い「内陸国への漁業支援」という素っ頓狂な方策によってリスクを負わなきゃならない理由はなんだか言って御覧♪


>>>「海洋国への漁業支援を差し置いて」
>確かこれ、IWC未加盟の態度保留国の事言ってたんだっけ?


違うよぅ?「日本からの漁業支援を受けたい全ての海洋国」だよぅ?
日本が全ての海洋国に「捕鯨賛同の為の漁業支援」を持ちかけた、という証拠は何処に有るのぅ?「その証拠が有る」のならば、それを提示してみましょう♪


>何十年も未だに「どうしよっかな〜」なんて思わせぶりな態度のクズな国が仮にあったとして、
>日本が並行して新たな票の獲得に動いただけで「こっち支援してくんないならスネちゃうぞ!プンプン!」なんて言うガキな国があり得ますかtoripanさん?


ハイ、有り得ますよぅ?
別に「クズ」でも「ガキ」でもなんでもなく、反捕鯨大国の顔色を窺いながら、最終的にどちらに付くのが自国有利なのかを決めかねてる 海 洋 国が、
内 陸 国 への 漁 業 支援なんて頭越しの出鱈目を目の当りにしたら、それだけで「もう賛同しません」と言われるリスクが生まれまっしゅ♪

日本が海外支援に出せるカネには 上 限 が 有 り ま す ので、海洋国が欲しいそのカネと技術支援を、
よりにもよって 内 陸 国 に出してしまえば、海洋国に出す分は当然減ってしまいますよぅ?w

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:39:54.34 ID:KBBN+V/v
>>52
>>「態々失敗確率の高い内陸国への漁業支援を選ぶ事」の 『 メ リ ッ ト 』 を一切示せないでしょ?

>海洋国支援があるなら、それと並行してっつう話だ、と言ってますでしょ?toripanさん?


「海洋国への支援と並行して」⇒「内陸国へ」⇒ 「 漁 業 支 援 」 をするから、海洋国の恨みを買うのでデメリットがある、とゆってますよぅ?

「内陸国へ」⇒「漁業支援 で は な い 支援を行う事」にメリットが無い、などとは言っておりませんし♪


「 内 陸 国への漁業支援」は ⇒ 「 海 洋 国へのそれより」 ⇒

「 当 然 成功確率が低いし、海洋国の頭越し(漁業支援が欲しい海洋国を差し置くので)故に、海洋国からの 恨 み を 買 う ので」

 ⇒ 捕鯨賛同票やその他外交上の 『 メ リ ッ ト が 無 い 』 と言ってまっしゅ♪


んで、キミが一切メリットを言えない以上、「 メ リ ッ ト は ゼ ロ 」 という事で確定ですね♪



私は一つ一つ理屈によって説明してあげられますから、キミみたいなモノを考えるのに向いてないアタマしか貰ってない子と一緒にしないでほしいのね・・・w

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:42:22.63 ID:kRSIrJcH
>>53
いつまで渾身のコピペによる独り言で悦に入ってるんですか、toripanさん?
いったい誰と喋ってるんですか?toripanさん。

さて、toripanさん。あなたデメリットの説明がずうっとブレまくってますよね。
覚えてるかな?
(海産資源という)パイが減る日本が支援するメリットは全くない

他の海洋国のパイが減るから日本が恨まれる、よってメリットは全くない

支援を受けたがってるIWC未加盟の海洋国がジェラシーを感じて日本を恨む(笑)よってメリットは全くない

さすがに上二つは自らの捕鯨論に矛盾すると気づいたみたいでww
渋々引っ込めざるを得なかったようですね、toripanさん?
いや、でも間違いに気づいたんなら「路線変更しますよー」って言ってくれた方が助かるかな。

さーて、もうブレないよね?toripanさん。
あとは最後の「ジェラシーと恨み」とかいう思春期の悩みみたいな理屈をぶっ潰せばtoripanさんは死亡する訳だね!

さあtoripanさん、遁走の用意は出来てますか?www

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:55:25.10 ID:KBBN+V/v
>>54
>港湾としっかりした取引の市場を用意してあげる事で、内陸の途上国を捕鯨側にもっと取り込めるんじゃないかと考えてみた。


ハイ、「馬鹿の考え休むに似たり」という奴だねw

その港湾は 「 海 洋 国 」 の領土内にしか作れませんが、その海洋国は 自 国 で 「その内陸国相手の漁業と市場開拓」をやりたくないのぅ?

その海洋国が日本からの漁業支援を受けてなければ「何故ウチの頭越しに!」、受けていても「ノウハウのあるウチに支援を増額して直接やらせればリスクも少ないのに!」
「よりにもよって海も見た事無い、船酔いでゲロ吐いて使い物にならない連中にカネ出して海洋漁業をさせるのか!?」と不満を持ちます。

市場開拓等のビジネスチャンスならば、尚の事ノウハウのある 海 洋 国 にやらせて⇒「内陸国に輸出」する方がリスクが少ないのに、よりにもよって生きた魚を捌いた事の無い様な国にやらせるメリットは何でしょうか?w


>大きな投資もなくいい事づくめ。 友好国ともなれば東アジアからも距離を置いた外交も。何より、これで総会を多数派として乗り切れる。日本のイニシアチブ復活。


私はそれを何故「海洋国から恨みを買うリスク」を負ってまで「 内 陸 国への 漁 業 支援」という形でやらなければならないの?って訊いてるのね?知的障害児クン♪

相手が内陸国ならば、漁業以外でも日本が得意な農業支援でも工業支援でも出来るのに、態々 海 洋 国 に港湾作って、他の海洋国のパイを削って恨まれてまで 漁 業 でやんなきゃなんないの?って訊いてるの。

ワカル?w

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:00:47.24 ID:kRSIrJcH
お、早速気になる箇所を発見。

>>「内陸国へ」⇒「漁業支援 で は な い 支援を行う事」にメリットが無い、などとは言っておりませんし♪

それはなぜだろうtoropanさん?
並行して行えるなら、その恨むという謎の国にとって、どのように違いがあるのかな?
もちろん支援の結果である「公海の自由な漁業とその漁獲」については文句はつけられないハズだったよね?

なら、日本が他国にどんな支援をしようが関係なくない?toropanさん。
もしかして、その反抗期真っ最中の国は、水産庁限定の人員とか予算配分状況を心配して「自分とこ以外に漁業支援をするな」と
そう言ってるというの?
じゃないと、農業支援なら文句いわない理由が見当たらないわな、toropanさん。

それ、またおかしな事になりましたよ。toropanさん。
あんまり余計なことで墓穴掘らない方がいいんじゃないすかね、toripanさん。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:03:58.64 ID:KBBN+V/v
>>55 >>「別に数値化しなくても」  メ リ ッ ト を 一 つ も 挙 げ ら れ な い以上 メ リ ッ ト は ゼ ロ 」

>先にオレが>>54のように上げたメリットに対して「全くない」とレスつけて来たんですよ、toripanさん。


ハイ、>>59で書きましたが「キミの言ってるメリット」は、まったくメリットにはナリマセンので、私の言ってる事に微塵の隙も無い、という状況は変わりアリマセンね♪


>(海産資源という)パイが減る日本が支援するメリットは全くない

>他の海洋国のパイが減るから日本が恨まれる、よってメリットは全くない

>支援を受けたがってるIWC未加盟の海洋国がジェラシーを感じて日本を恨む(笑)よってメリットは全くない


「ジェラシー」ではなく

・ 「 ス ジ 違 い の 支 援 」 によって

⇒ 「 他 の 海 洋 国 の パ イ が 減 る 」 ので

⇒ 「 恨 ま れ る 捕 鯨 賛 同 等 を 失 う リ ス ク が 生 ま れ る 」 から

⇒ 「 デ メ リ ッ ト だ ら け で メ リ ッ ト が 無 い 」

と、ゆってましゅ♪

ただ単に、キミのアタマが途轍もなくボンヤリしてるので、未だに私の言う事が理解出来てないってだけのハナシなんだなw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:17:34.33 ID:KBBN+V/v
>>60 >>>「内陸国へ」⇒「漁業支援 で は な い 支援を行う事」にメリットが無い、などとは言っておりませんし♪

>並行して行えるなら、その恨むという謎の国にとって、どのように違いがあるのかな?


 内 陸 国への支援が「 漁 業 支援でないならば」⇒

・ 「 ス ジ 違 い の 支 援 」 ではないので ⇒ 「 他 の 海 洋 国 の パ イ が 減 る 」 という

⇒ 「 恨 ま れ る 捕 鯨 賛 同 等 を 失 う リ ス ク が 生 ま れ な い か ら 」

健常者のアタマを授かってないキミにはムツカシイと思いますが、

・「公海自由の原則が有る事」と

・「自国の頭越しにされるスジ違いの援助に不満を持つ事」は、

   全  く  矛  盾  無  く  両  立  するんだよぅ♪


>農業支援なら文句いわない理由が見当たらないわな、toropanさん。


ん? 内 陸 国に 農 業 支援する事で、 海 洋 国が困る事ってなんだか言って御覧な?w

海も知らない様な国民に一から遠洋漁業仕込む、なんて無駄な事するならウチ(海洋国)に回せ、と言う事は有っても日本が内陸国に 農 業 支援したところで、海洋国が起こる理由がアリマセンよぅ♪

んで知的障害持ちのキミは『相手が内陸国ならば、漁業以外でも日本が得意な農業支援でも工業支援でも出来るのに、態々 海 洋 国 に港湾作って、他の海洋国のパイを削って恨まれてまで 漁 業 でやんなきゃなんない理由」を説明できるかな・・・?w

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:21:35.40 ID:kRSIrJcH
>>59
> その港湾は 「 海 洋 国 」 の領土内にしか作れませんが、その海洋国は 自 国 で 「その内陸国相手の漁業と市場開拓」をやりたくないのぅ?
知らんがな。今までやってなかったから日本が提案して支援するんだろ。
あと新規の港湾が必要な訳じゃないし。

> その海洋国が日本からの漁業支援を受けてなければ「何故ウチの頭越しに!」、受けていても「ノウハウのあるウチに支援を増額して直接やらせればリスクも少ないのに!」
そんなガキみたいな国ないでしょ、あんた。
既に漁業やってる国が、単に無意味に金よこせって言う話とは違うんだよ。わかる?toripanさん。
全然漁業やってないある国に技術支援で食糧事情や雇用の改善を図っていくって事。
あと支援は個別の案件だからジェラシー感じてスネるとか、そんなクソな国ねえよ。
何で内陸国を助けるのが目的なのに、「ウチがやった方が効率がいい!」とか言うバカがあるんだ?

> 「よりにもよって海も見た事無い、船酔いでゲロ吐いて使い物にならない連中にカネ出して海洋漁業をさせるのか!?」と不満を持ちます。

何それ、すごい偏見だね。そんな意見に耳を貸す必要あんの?www

>
> 市場開拓等のビジネスチャンスならば、尚の事ノウハウのある 海 洋 国 にやらせて⇒「内陸国に輸出」する方がリスクが少ないのに、よりにもよって生きた魚を捌いた事の無い様な国にやらせるメリットは何でしょうか?w

何度も言ってますが、無駄な質疑でスレ汚す前に>>54をあと10回読んでからレスしてね、toripanさん。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:33:26.76 ID:kRSIrJcH
>>62
あ、何?やっぱりtoripanさんの言うジェラシーガールって、
「内陸国に隣接する海洋国で、なおかつIWC未加盟で態度保留の国」という、すごく限られた国なんだね?

はぁwww toripanさん.そんな国あったとして、何で支援して欲しけりゃ言って来ないの?
黙ってて「気づいて欲しいな(はぁと)」って祈ってたら、隣の子に告白されて不機嫌になっちゃうってどこの学園ドラマ?
そんな思春期真っ最中の外交担当が国の政策を左右しちゃうアホな国ってどこよ?

ねえtoripanさん、あなたバカじゃないの?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:44:37.40 ID:KBBN+V/v
んでは、>>53の続き♪(補足A)


二つ目は、「捕鯨は捕獲の仕方が残酷・即死しないから・致死時間が長いから、ダメである」「クジラは頭が良くて家族愛(?w)があるから駄目である」などという、オーセンティックな奴ですが、

「残酷」という感覚頼みの主観であったり、人間が利用対象とする動物が受ける『苦痛』を「死の瞬間、痛覚で感じるものだけ」に限定したり、世界中で捕獲対象となってるクジラさんと同じく家族愛が有り、
頭も良いイノシシや鳥類などへの狩猟・あるいはニュージーランドなどで盛んなスポーツハンティングに対する反対キャンペーンがほぼ全く見られない事から完全に「クジラさんの特別視」という

    「 価 値 観 の 押 し つ け 」

でしかない、という理由で却下できます。「価値観の押しつけはしてはいけない」とよく言いますが、もっと解かり易く言えば、それ以前に「価値観の押しつけは受け入れる必要が無い」という事ですね。↓


(今現在URLリンク不可なので↓で検索してね♪)

"「クジラの苦痛」を捕鯨反対論拠にしてるクジラ愛護ちゃん達へ・・・♪" @、A、
"「奴隷の生」を与えるのは『人間として良い作法』?それ、誰が決めるの?w"
"知能の高いイルカさんを食ってもよくて、仮に知能が低くても人間を食っちゃ駄目な理由♪"


三つ目の穴に関しては、上の二つと共に自分で先に思い付いた時点で纏めてたのですが、誤ってメモ書きを削除してしまったので忘れてしまいました。

もしかしてそれを指摘できる反捕鯨ちゃんが現れたならば、思い出すかと思いますが、ネット上の反捕鯨ちゃん達を見るにつけ、どうにも望み薄ですねぇ・・・w

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:46:20.44 ID:uQteYUTE
>>33その他へ。
>「恨みだけ」と私がどこで書いたか〜
「恨まれるリスクがあるから(だからやめろ)」的なことしか書いてないでしょ。
だからそう解釈しただけだよ。違うなら、もう少し言葉を選んで正確さを
高めれば?w

>その根拠はどうしたのぅ〜
内陸国が海洋港湾施設を持ってないのは物理的に仕方ないよね。
けど、施設は借りることもできるよね。
経験人員は、当面は現地人を一般船員に雇うことで、長期的には支援の中で
育成していけばいい、って前スレで説明したけど?
消費流通ルートがない、ってのは明らかに間違い。
内陸国だから海産物を食わない、っとはならないし、港湾からの流通ルートが
あるなら、それに乗っければいいだけ。
貿易品なら運べるが漁獲品は運べないとか、そんなわけはないでしょうw

>具体的にはどうするのぅ〜
船の揺れへの対処も魚の扱いも、育成過程で習得できると思うけど?

>不満を持たれない様にすれば〜
つーか、リスクがあるからやめるべき、というなら、捕鯨そのものも
リスクが少なくないからやめるべき、ってなるんじゃないの?www
さまざまな支援をてこに捕鯨支持を求めるってのは、反捕鯨国の反発が
強くなるから、つまりリスクが上がるからやめるべき、ってなるのでは?www


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:47:09.96 ID:uQteYUTE
>>66の続き>筋合いはなくても、口には出さなくても「恨まれる」〜
>体面上は「別に恨んでませんよ?」なのがアタリマエ〜
表明しないなら、それについて意見はない、と見なされても仕方ないね。
エリトリアが言ってこないなら、「エチオピアへの漁業支援について、エリトリアは
不満がない」と見なされるのが普通。


>支持など期待できませんよぅ〜
>エリトリア「・・・えぇ、前向きに検討を〜
エチオピアに支援するのは、捕鯨への「エチオピアの支持を得たいから」であって、
エリトリアその他の支持を得たいから、ではありませんよ?w
エリトリアの支持を得たいのなら、エチオピアへのとは別個に支援すればいいだけ。
そもそもこちらは、内陸国への支援もあっていい、旨の発言をしてるけど、
それは「海洋国へ支援するな」って意味は含まないからね?www


>その漁業権を、自国領海や「公海」で行使しても〜
内陸国が海洋漁業を始めるのなら沿岸国の同意は必須なので、「沿岸国の同意がある」と
いうのは当然の前提なんですが? 逆にこちらが「沿岸国の同意が無くてもいい」などと、
どこで言ったか示して貰えます?w

日本が実際に漁業支援をするなら、「まず真っ先に、拠点港湾のある沿岸国の同意を
取り付けておいてね」くらいは言うだろうし、同意のあることを日本自身が確認してから、
になるのが普通。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:52:05.26 ID:kRSIrJcH
>>62
ん? 内 陸 国に 農 業 支援する事で、 海 洋 国が困る事ってなんだか言って御覧な?w

海洋国にとっては農業支援と同じように、漁業支援についても口を挟む権利がないという事ですよ?toripanさ

だいたい、総会の票獲得の為の案ですからね。
態度保留の沿岸国になんて、それこそ支援の提案なんてやってるはずですから。
もしやってないのなら、先にやればいいんじゃね?
それで漁業支援で沿岸国も揃って総会で賛同してくれんなら尚更いいだろ?
支援不要ってんなら、別に後でゴチャゴチャ文句言えないわな。
その後、内陸国に提案すればよろしいがな。

あらら、話の流れであなたの不満、すっかり解決しちゃったね。toripanさん。
今度はどう難癖つけるかな?toripanさん?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:59:54.15 ID:G097cYO0
>地 球 上 で 誰 一 人 反 論 で き な い 事 がほぼ確定してる、私の南極捕鯨肯定論拠


地球上?←幼児向け番組見すぎて影響された子供が公園とかで言ってそw

馬鹿トリパンがイッパイいっぱい、背伸びして賢いアピール

ネット上だけの背伸びが痛いケド


>ほぼ確定してる

確定って何?
誰が判定だしたの?
そんな凄い理屈ならIWCの反捕鯨国の代表者を説得
してきな

南極捕鯨肯定論拠



××××論拠


論拠って文末につけてるw大学には行ってないのがバレちゃうよ

つーか 肯定論拠って言葉として変じゃね?


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 14:00:32.81 ID:kRSIrJcH
おーいtoripanさんwww
「海洋国の頭ごなしに」「筋違いの支援」←このtoripanさんの難癖、これ完全に瓦解しちゃったよ?
どうするー?あとはなんか他にぶっ潰されたいヘリクツとか言い訳ある?toripanさん?
海洋での漁獲資源のパイ配分について、文句言えなくなったのがアイタタだったよなぁ、toripanさん?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 14:02:30.86 ID:KBBN+V/v
>>63 >> その港湾は 「 海 洋 国 」 の領土内にしか作れませんが、その海洋国は 自 国 で 「その内陸国相手の漁業と市場開拓」をやりたくないのぅ?
>知らんがな。今までやってなかったから日本が提案して支援するんだろ。

ハイ、作るにしても借りるにしても、その港湾を置く 海 洋 国 は当然 自 国 で「その内陸国相手の漁業と市場開拓」をやりたいので、それを態々不慣れな内陸国にやらせれば恨みを買う事になりまっしゅ♪


>> その海洋国が日本からの漁業支援を受けてなければ「何故ウチの頭越しに!」、受けていても「ノウハウのあるウチに支援を増額して直接やらせればリスクも少ないのに!」そんなガキみたいな国ないでしょ、あんた。


どうぉうしてぇ?どうしてそんな事が言えるのぅ?w
世界中が不況にあえぐ昨今、何処の国だって少しでも自国有利に事を運びたいのは ア タ リ マ エ ♪
それを自国の頭越しにやられて、港湾だけ借りられて利用だけされたら恨みを持つのも ア タ リ マ エ ♪


>全然漁業やってないある国に技術支援で食糧事情や雇用の改善を図っていくって事。


「全然漁業やってない 海 洋 国」ならば、それをやっても誰からも恨まれませんが、 内 陸 国の食糧・雇用事情の改善に、態々失敗確率が高く、他国港湾の借入等余計な手間が要り、
揚句他の 海 洋 国に恨まれ、外交上のリスクを増す 「 漁 業 支援」を行うメリットは全くアリマセンね♪


>何で内陸国を助けるのが目的なのに、「ウチがやった方が効率がいい!」とか言うバカがあるんだ?


は?目的は「捕鯨賛同他、日本の外交的メリット獲得」だよぅ?w

勝手にボランティアとカンチガイしてるのはキミだけ、なので、日本は効率的にメリットを得る為に「海洋国の恨みを買うリスク」を避けるので「 内 陸 国への 漁 業 支援」などしない、という事だねw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 14:23:49.26 ID:KBBN+V/v
>>63
>何それ、すごい偏見だね。そんな意見に耳を貸す必要あんの?www w


偏見?外洋漁船の揺れは川遊びの船なんかとはワケが違うので、慣れてない人が船酔いで漁業どころじゃない、なんて 単 な る 客 観 的 な 事 実 だよぅ?


>何度も言ってますが、無駄な質疑でスレ汚す前に>>54をあと10回読んでからレスしてね、toripanさん。

>>54-55にキミが挙げてる「メリット」は>>59>>61に書いた様に ま っ た く メ リ ッ ト に は な り 得 ま せ ん ので、知的障害特有のムズガリを発揮する前に>>59>>61を100回読んでからにしてね?知的障害者さん♪

>>64
>あ、何?やっぱりtoripanさんの言うジェラシーガールって、「内陸国に隣接する海洋国で、なおかつIWC未加盟で態度保留の国」という、すごく限られた国なんだね?


隣接?態度保留の国?私がそんな事を何処で書いたのか?を示して御覧よぅ?知的障害者さん♪

キミの素っ頓狂な提案を実行すれば「漁業支援を受ける当の 内 陸 国」と隣接してない 海 洋 国も不満を持つし、今現在IWC加盟してる賛成国だって
「自国への支援を増やせるのに/自国発の事業とすれば巧く行くのに、態々カネをドブに捨てる様な真似しやがって」と不満を持ちますよぅ?

そして、今現在捕鯨賛成してる 海 洋 国は僅か三十数か国しかないので、未だ数十各国は存在する「その他の 海 洋 国」からの支持を失うなんてリスクは冒せませんよね♪



73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 14:27:52.96 ID:uQteYUTE
改行の数を少し減らせよ。醜いったらありゃしない。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 14:31:17.20 ID:kRSIrJcH
>>71
>>は?目的は「捕鯨賛同他、日本の外交的メリット獲得」だよぅ?w

あのうーww
>>54書いたのはオレなんですが?ただ乗りしてるのはtoripanさんですがww
だいたい捕鯨スレなんだから単なる人道援助な話なハズないでしょう、ねえtoripanさん??

>>どうぉうしてぇ?どうしてそんな事が言えるのぅ?w

ははあ、toripanさん、お前の手法はいつもこうです
自分の都合のいい「起きるかも知れない事」は確率に関わらず必ず起きる。
自分の都合の悪い「起きるかも知れない事」は確率に関わらず必ず起きない。

これだけで全てを片付けて「メリットは全くアリマシェン♪私の理屈は隙なしでっしゅでっしゅ♪」
と結論づけてる訳だよね、toripanさん。
それって、、詭弁じゃないっすか?toripanさん。
ねえ、どこの沿岸国も全て、そんなガキみたいにダダこねる国ばっかりなの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 14:46:17.27 ID:KBBN+V/v
>>64
>そんな思春期真っ最中の外交担当が国の政策を左右しちゃうアホな国ってどこよ?


人間って思春期を過ぎたら、金銭的利益なんかを 欲 し が ら な く な る んだったっけ?w

どの国の外交官も為政者も、 自 国 の 利 益 の 為に働くのが普通ですし、自分達の利益に出来る事を、態々成功確率の低い国相手にやる様な真似をされたら、「それなりの対応」をするのもアタリマエ。

一体どうしてそんなリスクを背負い込んでまで、「 内 陸 国への 漁 業 支援」みたいな無謀な事をするメリットがあるのか説明して御覧よぅ?w

>>66
私は「恨みを買う事で外交的なリスクが上がる」というハナシしかしてないのに、勝手に「恨みの感情にだけ任せて外交をする」と解釈してるキミに知的な障害が有る、という事だねw


>経験人員は、当面は現地人を一般船員に雇うことで、長期的には支援の中で育成していけばいい、って前スレで説明したけど?


「海を見た事も無い人達」に一からそんな事をやらせる手間で「内陸国特有の利点を生かした支援」がなんぼでも出来るよ馬鹿w

 内 陸 国に、農業その他 漁 業 以 外 の支援をすれば、遥かに効率的なのに、それをしないで非効率的な方策を選ぶ理由はなんだか説明して御覧な?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 14:51:36.04 ID:uQteYUTE
>>39
>え?別に反対なんかしないよぅ〜
じゃ、日本がエチオピアに南極商業捕鯨を教えても問題ないわな。
南極で商業捕鯨できるだけの資源もあるらしいし、例えば「南極海捕鯨同盟」
みたいな国際的な連合を組んでやっていけば、資源管理の面でも有効なんじゃない?

>>75>「海を見た事も無い人達」に一から〜
エチオピアが、「自前で海洋由来の食糧確保できるように」という目的での支援なら、
その手間はかけるのが普通。支援のやり方にも色々あるって、理解しろよw

>「恨みを買う事で外交的なリスクが上がる」というハナシしかしてないのに〜
へぇ。じゃ、捕鯨支持国を増やそう、という日本の外交方針が反捕鯨国の反発を強くする、
という外交的なリスクが上がることへの対処は?

あと、改行減らせ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 14:58:03.70 ID:kRSIrJcH
>>72
> 外洋漁船の揺れは川遊びの船なんかとはワケが違うので、慣れてない人が船酔いで漁業どころじゃない、なんて 単 な る 客 観 的 な 事 実 だよぅ?

何ですか?そのガキみたいな屁理屈はw
海洋国だと誰もが子供の頃から漁船に乗ってる訳?漁業に携わる年令の前にさ。
そんな理由で「メリットはありましぇ〜ん♪私の理屈には隙が一切ないでしゅでしゅ♪」
とか言ってんの?toripanさんは?
いやまさかねえ、toripanさんが議論すら苦手な単なる連呼厨で、なおかつコピペ厨だとはねえ。
ああ残念。


>>現在IWC加盟してる賛成国だって
> 「自国への支援を増やせるのに/自国発の事業とすれば巧く行くのに、態々カネをドブに捨てる様な真似しやがって」と不満を持ちますよぅ?
>
> そして、今現在捕鯨賛成してる 海 洋 国は僅か三十数か国しかないので、未だ数十各国は存在する「その他の 海 洋 国」からの支持を失うなんてリスクは冒せませんよね

単なるガキの言い訳半分の可能性は「必ず起きる」だからメリットがないんだもんな?toripanさん?
だから、全ての沿岸国に聞いても、「だったらオレにカネをよこしやがれ」恨むんだよな、toripanさん?
もし、支援してても「その分増額しやがれ
」とゴネるクソな国が100パーセントなんだよな。toripanさん?
じゃなきゃ検討すべきメリットすらないとか言えないわな。toripanさん?

あと、海洋国の漁業資源のパイが減るから恨むでしゅ♪とか言ってた話は一体どこ行ったん?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:02:22.34 ID:uQteYUTE
>>75
>内陸国に農業その他漁業以外の支援をすれば、遥かに効率的なのにそれをしないで〜
漁業以外の支援をするな、などとは言ってませんが?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:14:00.96 ID:KBBN+V/v
>>66
>内陸国だから海産物を食わない、っとはならないし、港湾からの流通ルートがあるなら、それに乗っければいいだけ。


ハイ、これがキミみたいにモノを考えるのに向いてない子の躓き易いところですね♪

「今までの消費ルートに乗ってた海産物」「今まで食ってた海産物」ならば、それを捕ってそこに流してた「 海 洋 国」の漁獲対象ですし、
「今まで消費ルートに乗ってなかった海産物」ならば、「彼ら内陸国国民が食い慣れない海産物」という事になります。

つまり「消費ルートが有るモノ」なら「海洋国が手放せないパイ」だし「消費ルートが無いモノ」なら海洋国ですら未経験な物を態々不慣れな内陸国国民に捕らせる、というムリな結果しか残ってないワケです。
現在未利用でも、売れるならば 海 洋 国が自国で開発・事業化したいのもアタリマエ♪


>船の揺れへの対処も魚の扱いも、育成過程で習得できると思うけど?


それが「 海 洋 国」国民ならば、そんな手間は要らないよぅ?そんな無駄なコストを掛けてまで、海洋国の恨みを買ってまで、 内 陸 国相手に 漁 業 支援するメリットってなぁにぃ?w


>つーか、リスクがあるからやめるべき、というなら、捕鯨そのものもリスクが少なくないからやめるべき、ってなるんじゃないの?www


あのね?知的障害者さん、夕べから話してるのは

「 捕 鯨 賛 同 の 為 に 」 ⇒ 「賛同してくれる/くれそうな国」から ⇒ 「恨まれるリスクの高い方策」を行う必要が無い、とゆってるのね?

「捕鯨そのもの」を外交リスクだと判断するならば、最初から「捕鯨賛同の為に 内 陸 国への 漁 業 支援の可否」なんて 問 う 意 味 が ま っ た く 無 い のね♪


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:21:56.50 ID:uQteYUTE
>>79>内陸国国民が食い慣れない海産物〜
>消費ルートが無いモノ」なら〜
じゃ、それらの海産物を輸出して市場形成してからでもいいよね。

>「捕鯨そのもの」を外交リスクだと判断するならば〜
こちらはそんな判断はしてないね。例えで挙げただけだよ。この程度も理解できないの?
で、捕鯨支持国を増やす、という日本の外交方針が反捕鯨国の反発を強くする、
という外交的なリスクが上がること、についてはまだですか?

不要な改行や無意味な全コピペしてる暇があるなら、周回遅れレベルのレスポンスを
改善した方がいいんじゃないの?


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:23:11.00 ID:kRSIrJcH
>>75
あ、toripanさんの苦しい点で、意図的に避けてるとこ発見。
さっき指摘したのになぁ、ちゃんと反映させてね、toripanさん?

沿岸国への説得も支援なんて、とっくに全てやってるでしょ?
万が一にもやってないのなら、別にそれ先にやったらいいんじゃね?
それで漁業支援が成立、沿岸国も喜んで、揃って総会で賛同してくれんなら尚更いいだろ?
もし支援不要ってんなら、別に後でゴチャゴチャ文句言えないわな。
その後、内陸国に漁業支援を提案すればよろしいがな。
どっからも文句はないハズですがね、toripanさん。
これで「頭ごなしの」「筋違いの」という詭弁は崩壊ですわ。
当然、支援とは予算のあるプロジェクトですから、「どっかで余った分ウチによこしやがれジャップ」なんてあり得ない。
そんな圧力伴うゴネなんての言ってきたら、もはや敵国だろ。
あぁ中韓は言って来てるけどなww

あ、さっきから考え方とか似てるけどさ、toripanさんってもしかして…あっちの人?


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:27:50.08 ID:uQteYUTE
>>81
あ、こちらもそれ感じてたw
X国がY国を支援しただけでZ国が恨む、なんてのはあっちの人々のメンタリティに
よく似てるなぁ、と。

そもそも前スレ796だって、そういうやり方もあるんじゃないかな、程度のもので、
順番とかは明記してないのに、ね。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:31:25.90 ID:kRSIrJcH
>>80
>内陸国国民が食い慣れない海産物〜
>消費ルートが無いモノ」なら〜
じゃ、それらの海産物を輸出して市場形成してからでもいいよね。

その通りだなwww
付け焼刃のその場しのぎのヘリクツで、何から何まで否定しようとするから無理なんだよ、toripanさん?

こんなのが完全に隙のない理屈論拠(笑)なわけ?toripanさん。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:34:28.25 ID:KBBN+V/v
>>67 >>体面上は「別に恨んでませんよ?」なのがアタリマエ〜
>表明しないなら、それについて意見はない、と見なされても仕方ないね。


相手が口先で「恨んでませんよ?」と言おうが、日本が「希望的観測」でそう見なそうが、実際に恨んでる相手国は捕鯨賛同をしてくれなくなるから、そのリスクを避けよう、とゆってるのよ?
捕鯨反対表明してから「別に、先の内陸国への漁業支援を恨んでの事じゃないですよ?」と言うのを額面通り信じるの?バカかw
キミって、マジで御両親の代から知的障害者なんじゃないの?w


>エチオピアに支援するのは、捕鯨への「エチオピアの支持を得たいから」であって、エリトリアその他の支持を得たいから、ではありませんよ?w


エチオピアにスジ違いの漁業支援をする事でエリトリア だ け じ ゃ な く 「日本から漁業支援を受けたい 海 洋 国」からの支持を失う、とゆってるのよ?
揚句、ムリなエチオピアへの支援も失敗すれば、日本はカネ使って複数の捕鯨反対票を買っただけって事になるね♪


>エリトリアの支持を得たいのなら、エチオピアへのとは別個に支援すればいいだけ。


日本の海外支援金に 上 限 が 無 け れ ば それでいいよね?でも 上 限 が あ る から、無駄になる上に、海洋国から恨みを買う支援をする意味が無い、とゆってるのね。
そして内陸国に支援するのは当然いい事なんだけど、それを態々失敗確率の高い 漁 業 支援でする意味が無い、とゆってるの。ワカルかな?w


>>その漁業権を、自国領海や「公海」で行使しても〜
>内陸国が海洋漁業を始めるのなら沿岸国の同意は必須なので、「沿岸国の同意がある」というのは当然の前提なんですが?


当然だけど、それがどうかしたの?「沿岸国の同意が得られないからムリ」なんて私がどこかに書いたの?
多分、ワザとだと思うけどレス引用が短すぎて、私のどのレスのどの部分に返してるのかがサッパリ判りませんw

しかし、第三国が噛むって事だから想定外のトラブルも起こり得るし、港湾使用許可条件や賃料変更なんかされるのも全部「リスク」だねw

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:42:28.51 ID:jEOIOc62
イランロシア中東産油国は決済通貨からドル外し
中国ロシアブラジルインドは貿易決済からドル外し
日本も釣られてドル外し
サタニストシーシェパード逮捕
ドルユーロ崩壊寸前
ハザール人やイルミナティは世界からハブられている。

JapanTodayの反ジャップのレイシストアングロサクソン共は涙目だなw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:43:48.40 ID:kRSIrJcH
>>84
>>相手が口先で「恨んでませんよ?」と言おうが、日本が「希望的観測」でそう見なそうが、実際に恨んでる相手国は捕鯨賛同をしてくれなくなるから

やっぱり思春期の女の子の複雑なココロみたいな話じゃねえか。
外交だぞ?キメえな。

だいいち何だよその、いつまでも恨む恨まないってハナシは。
日本人が外交を考える時に「恨」なんて単語は普通使わないぞ?

はっ、一国だけあったかも…その名も「恨の国」…
toripanさん?そうなの?ねえやっぱりそうなの?



87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:47:05.64 ID:uQteYUTE
>>84
>恨んでる相手国は捕鯨賛同をしてくれなくなるから〜
だから、他の人も指摘してますけど、そんなティーンエイジャーレベルのメンタリティで
外交展開するなんて、有り得ないんですよ。どっかの国々じゃあるまいし。
捕鯨に賛同しないとすれば、恨み以外の別の理由からですよ。

>エリトリアだけじゃなく〜
だから、恨みそうな海洋国があるのなら(そんな程度の低い国はないでしょうけどw)、
そこへの支援を先にしてもいい、って言ってますけど?
それに、そちらのいう南極海商業捕鯨だけなら、どこの国も恨みようがないはずだが。
そちらは「日本が独占状態」と言ってるので、パイが減るのは日本自身のみ。

>支援金に上限が無ければ〜
これも順番の話でしかないね。

>港湾使用許可条件や賃料変更なんかされるのも全部「リスク」〜
それは前スレで既に説明してるが?
エチオピアの例でならば、それはエチオピアとジブチの交渉次第だ、と。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:47:29.72 ID:KBBN+V/v
>>68
>海洋国にとっては農業支援と同じように、漁業支援についても口を挟む権利がないという事ですよ?toripanさ


そんなの ア タ リ マ エ だよぅ?知的障害者さん♪

「口を挟む権利が無い事」と「スジ違いな支援を頭越しにやりやがって、と恨む事」は何の問題も無く両立しますよぅ?w


>支援不要ってんなら、別に後でゴチャゴチャ文句言えないわな。その後、内陸国に提案すればよろしいがな。


今まで「支援不要」って言った海洋国が有ったのぅ?支援が欲しくなさそうな国なんか最初から相手にしないよぅ?w

特に現在「記名投票」なので、大国揃いの反捕鯨国の顔色伺って態度を決めかねてる海洋国が居るのはアタリマエ。

漁業/農業/工業どれにしたって日本からの支援に上限があるんだから、成功する望みの薄そうな「 内 陸 国への 漁 業 支援」なんて馬鹿な事にカネを使わず

「 海 洋 国への漁業支援」を第一にして、 内 陸 国への支援は、「海洋国からの恨みを買うリスクの無い」⇒農業/工業等の支援によって賛同を得るようにするのがアタリマエ。

キミみたいな知的障害者の思考回路はサッパリ解からないけど、「海洋国が支援を断った」とするでしょ?そしたらそのカネを内陸国に回すとして、どうして「 漁 業 支援」を選ぶのぅ?w

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:48:41.19 ID:KBBN+V/v
>>69 元祖ちてきしょう、がい児クンがヤキモチ焼いてるのかな?w 事実として、世界中で誰一人反論できないんで、仕方アリマセンよね♪

>>70 一体何処で「瓦解」したのぅ?知的障害者であるキミが一人でそう思い込んでも、

・「内陸国に」⇒「海洋国を差し置いて」⇒「海洋資源を利用させる事/その支援を行う事」は「スジを違えてる」ので⇒「海洋国に恨まれる(日本からすれば賛同者を減らすリスク増大w)」

という、 客 観 的 な 事 実 は動きませんよぅ?w


>>73 わざとレス引用を削って不利を誤魔化そうとしてる浅知恵の知的障害者さんに言われても・・・w

>>74
>>54書いたのはオレなんですが?だいたい捕鯨スレなんだから単なる人道援助な話なハズないでしょう


それがどうしたのぅ?
キミが>>63で『内陸国を助けるのが目的なのに』とゆってるから『目的は「捕鯨賛同他、日本の外交的メリット獲得」だ』とゆってるんだよぅ?w


>ねえ、どこの沿岸国も全て、そんなガキみたいにダダこねる国ばっかりなの?

ん?↓の一体何処が間違ってるのぅ?知的障害者さん♪

『世界中が不況にあえぐ昨今、何処の国だって少しでも自国有利に事を運びたいのは ア タ リ マ エ ♪
それを自国の頭越しにやられて、港湾だけ借りられて利用だけされたら恨みを持つのも ア タ リ マ エ ♪』

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:52:13.81 ID:uQteYUTE
>>84
>レス引用が短すぎて、
そちらみたいに醜くなるのを避けるため、ですよ。
末尾の「〜」以降は含んでる、と思ってもらってもいいですよ。

>私のどのレスのどの部分に返してるのかがサッパリ判りませんw
そちらの読解力の無さ理解力の無さまで、こちらは責任を持てませんwww

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 15:58:49.78 ID:uQteYUTE
つーか、俺は他の板でも「〜」を使って引用してるんだけど、そういう難癖を
付けてきたのはそちらが初めてだなw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 16:00:42.36 ID:kRSIrJcH
「内陸国に」⇒「海洋国を差し置いて」⇒「海洋資源を利用させる事/その支援を行う事」は「スジを違えてる」ので⇒「海洋国に恨まれる

だからさー無視したくなる指摘なのは分かるけど、toripanさん。
>>81を読めば「頭越しの筋違いで港湾を利用されるだけ」とかいう主張が崩壊しちゃったのはわかるでしょお?

だいたい、港湾を利用される事となったら沿岸国にも利益となるだろが。
何にもカネかけずに、急に船が増えて市場も街も活気が出るんだぜ?

所詮元々があんたの逆ギレなんだから、メリット全否定に挑戦なんて、無理過ぎますぜ、toripanさんw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 16:07:48.43 ID:KBBN+V/v
>>76
>じゃ、日本がエチオピアに南極商業捕鯨を教えても問題ないわな。


どうして「その賛同を得る為に各国に支援までしてる南極捕鯨」の自国パイを 減 ら す 為 に技術を教える必要が有るのぅ?それとも、キミみたいな知的障害者の思考に筋道を基得るのが間違いなのぅ?w


>国際的な連合を組んでやっていけば


「パイを減らさない為に」 ⇒ 海外人員を雇うにしても、それを「日本の事業として」やるんだよバカw

「してはいけない理由」が無い捕鯨を管理する国際管理団体を作る事と、態々苦労して利用可能になった、 独 占 可 能 な 南極鯨資源のパイを減らす意味が無いだろうが馬鹿w

そして「パイを与えない」以上、このハナシは「支援」とはまったく無関係だね。「エチオピア人の出稼ぎ船員雇用枠」だけならあるかもよ?w


>その手間はかけるのが普通。支援のやり方にも色々あるって、理解しろよw


その手間が要らない方法があるなら、其方を選ぶのが普通。わざと手間を増やすのはキミみたいなバカだけって、キミのアタマじゃ理解出来ないよねw


>捕鯨支持国を増やそう、という日本の外交方針が反捕鯨国の反発を強くする、という外交的なリスクが上がることへの対処は?


「捕鯨支持国を増やす為の方策として」⇒ 「 内 陸 国への 漁 業 支援」 などより 「 海 洋 国への 漁 業 支援」が良いのはアタリマエ、というハナシをしてるんだよぅ?

つまりどちらも「捕鯨支持国を増やす方法」なのね?

捕鯨推進が愛護反捕鯨国からの反発を生むのはアプリオリなんだから、それが気になるなら捕鯨反対してろよ知的障害児クン♪

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 16:18:50.81 ID:KBBN+V/v
>>77
>> 外洋漁船の揺れは川遊びの船なんかとはワケが違うので、慣れてない人が船酔いで漁業どころじゃない、なんて 単 な る 客 観 的 な 事 実 だよぅ?

>海洋国だと誰もが子供の頃から漁船に乗ってる訳?漁業に携わる年令の前にさ。


キミのその惨めなアタマじゃ 海 洋 国への 漁 業 支援をするのに、態々「 海 洋 国内」から、漁業の素人を集めて漁業資源開発を行う、と考えてるんだね?

健常者の考え方では、普通に、 今 現 在 漁業に携わってる/携わってた ⇒ 経 験 者 を中心にやるのが ア タ リ マ エ なんだよぅ?w

>>「自国への支援を増やせるのに/自国発の事業とすれば巧く行くのに、態々カネをドブに捨てる様な真似しやがって」と不満を持ちますよぅ?
>> そして、今現在捕鯨賛成してる 海 洋 国は僅か三十数か国しかないので、未だ数十各国は存在する「その他の 海 洋 国」からの支持を失うなんてリスクは冒せませんよね

>単なるガキの言い訳半分の可能性は「必ず起きる」だからメリットがないんだもんな?toripanさん?だから、全ての沿岸国に聞いても、「だったらオレにカネをよこしやがれ」恨むんだよな、toripanさん?


ん?私が訊きたいのは「わるくち」ではなくて「理屈による具体的な反論」ですよぅ?

そこで私が示した事は「捕鯨賛同他、日本への外交支持を落とす リ ス ク 」なんで、キミは「そんなリスクは無い」と理屈で説明しなきゃなんないんだけど、脳の容量的に ム リ だよねぇ♪


>じゃなきゃ検討すべきメリットすらないとか言えないわな。toripanさん?


「検討すべきメリット」など存在しない、とは>>59で説明済み♪


>海洋国の漁業資源のパイが減るから恨むでしゅ♪とか言ってた話は一体どこ行ったん?


それこそがキミが引用してる私のレスにある 「 恨 む 動 機 」 ですよぅ?w

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 16:19:29.16 ID:kRSIrJcH
>>92
改めて見て思ったけど、
近隣の沿岸国にとっちゃ、日本が内陸国に農業支援しても何もメリット出ないけど
逆に漁業支援してくれた方が利益出るんじゃないのか?

頭越しが恨むってなら、沿岸国と3者協議でも設定して、双方の利益を売り込む。
地域の恒常的利益と交易による相互国の友好に寄与か。
賛同票も2票集まれば、win-win-winか。実に胸厚だな。

何か否定ありきのとりぱんとヘリクツ合戦も飽きたんで、こういうの日本は実現させてるのかどうか知りたいね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 16:25:23.41 ID:y6X5vE5W
C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch\User Pinned\TaskBar

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 16:27:18.47 ID:uQteYUTE
>>93
>自国パイを減らす為〜
>独占可能な南極鯨資源のパイを減らす意味が無い〜
そんなことは言ってないね。エチオピアに南極捕鯨を教えるのは、国際社会で
捕鯨全般への支持を獲得するため、だよ。
仮に、日本の支援の有無に関係なく捕鯨に賛同し、南極商業捕鯨を目指す国が
あったとして、そこに「南極は日本の独占だから捕鯨するな」などと言えますか?w

>そして「パイを与えない」以上〜
こちらは「ある程度はパイを与えてもよい」という立場なだけ。
取り分で揉めそうならそれはそれで交渉すればいい。

>その手間が要らない方法があるなら〜
その方法をするな、とは言ってないと、何度も言ってますが?
捕鯨支持獲得のための支援手法が1個だけに限定される理由もないと思いますがね。
予算云々は順番を変えればいいだけだし。

>つまりどちらも「捕鯨支持国を増やす方法」〜
こちらは当初から、そのどちらか一方だけでなく、両方すればいい、旨の発言して
ますけど?w

>反発を生むのはアプリオリ〜
支援をする国受ける国が、受けられない国から妬まれるのも、ある意味普通なんじゃね?
そういう点ではいちいち恨まれるとか心配しても無意味かと。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 16:33:02.29 ID:KBBN+V/v
>>78 >>内陸国に農業その他漁業以外の支援をすれば、遥かに効率的なのにそれをしないで〜
>漁業以外の支援をするな、などとは言ってませんが?

日本からの支援額は 上 限 があるのに、一国に対し農業工業等の支援をした上で、「海洋国の恨みを買う、成功確率の低い 内 陸 国への 漁 業 支援」をする メ リ ッ ト を説明して御覧よぅ?
その国への支援は農業工業だけに注力してりゃ無駄が無いだろうがバカがw

>>80
>じゃ、それらの海産物を輸出して市場形成してからでもいいよね。

輸出?何処の国も利用してない海産資源を?先ずは日本か別の海洋国に支援して開発させたモノを?キミって、極端にモノの考えるのが不得手だね♪
日本や別の海洋国が既に捕ってる様な海産物なら、当然近くの別の海洋国がそれを利用したいに決まってるじゃねえかよボンクラw


>>「捕鯨そのもの」を外交リスクだと判断するならば〜
>こちらはそんな判断はしてないね。例えで挙げただけだよ。


そんな判断してない?つまり「捕鯨推進は外交リスクではない」という事だね。
ハイ、キミがそんな判断をしてないならば、私自身もそんな判断をしてませんので、そんな事を考える意味がアリマセンね♪


>という外交的なリスクが上がること、についてはまだですか?


「捕鯨賛同国を増やす事によって」外交リスクは上がらないんでしょ?私も上がらないと思ってるから、私に訊いても意味無いでしょ?バカですか?w


>不要な改行や無意味な全コピペしてる暇があるなら

正確で「誤魔化しの効かない」レス引用とアンカー使用を憶えてから言いましょう♪

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 16:39:10.42 ID:kRSIrJcH
>>94
恨恨ハンハン、キメえんですよtoripanさん。
いくらあなたのお国はそうでもね、日本人は外交で恨むとかどうとかキモイ言葉使わないんです、toripanさん。

恨む動機なぞない。どうせ漁業支援するにあたって港湾国と三国間協議するからな。
普通の国なら、メリットとデメリットを数値的な比較をちゃんとする。
もし不利益なら、協議の場で断るなり対案を出すなりする。
外交の当たり前だぞ、toripanさん。

合意のサインはしたものの、ココロの中では恨んでたり、もっと援助して欲しいと欲を出したり、
当てつけに捕鯨委員会で日本に反対票を投じてせいせいするとか、
外交の常識が、お前のお国柄と同じと考えないようにな、toripanさん。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 16:46:01.72 ID:uQteYUTE
>>98
>支援額は上限があるのに〜〜をするメリットを説明して〜
前スレから言ってますけど?

>何処の国も利用してない海産資源を?〜
エチオピアの場合、食糧輸入国という観点からも、クジラが食糧として
利用される余地はあると思うよ。というか、そう考えるのが自然では?

>近くの別の海洋国がそれを利用したい〜
だからぁw、それら「別の海洋国」とやら利用すべきでない、なんて
言ってないってwww

>「捕鯨賛同国を増やす事によって」外交リスクは上がらないんでしょ?
これはそちらが>>80の「捕鯨支持国を増やす」あたりを誤読してるだけでは?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:04:45.32 ID:KBBN+V/v
>>81-82もついでにw
>沿岸国への説得も支援なんて、とっくに全てやってるでしょ?


「全て」?そんな事は知りませんが、「地球上全ての海洋国に対して説得も 支 援 も やってる」という証拠、無いんでしょ?だからこそ↓

>万が一にもやってないのなら、別にそれ先にやったらいいんじゃね?

「それを 今 やってる」んじゃないのぅ?


>その後、内陸国に漁業支援を提案すればよろしいがな。


ん、どんな状況になろうが「 内 陸 国」には「 漁 業 支援」でなく、農業/工業その他「海洋国のパイを奪わない支援」しかやっちゃ 駄 目 だよぅ?

御両親共に知的障害者、という説くsh環境に生まれ育ったキミ達には健常者である私のハナシがムツカシイのは承知してますが、

「既に漁業支援を受けてる海洋国」がどうして「自国での、それ以上の海洋資源開発」をしたくないと考えてる、と思うのぅ?w

海洋国は「日本から得たノウハウ」によって、以降は自国の力・采配で更なる海洋資源開発をしようとしますが、そこに態々日本が支援した 内 陸 国が割り込んで来たら

「 パ イ の 量 が 決 ま っ て る 」以上、 邪 魔 だよぅ?w

キミ等は一度得た「捕鯨支持」がどんなことが有っても覆らないとでも思ってるみたいだけど、捕鯨賛成国だったドミニカ共和国なんか簡単に捕鯨尾賛同やめちゃったよぅ?w


>>82 「A国に対しての援助・支援がB国の状況悪化を招く」のならば、B国がA国への支援を嫌がるのは ア タ リ マ エ ♪

んでも、一切の有効反論が出来ないキミには「チョン認定」が精一杯♪

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:14:05.25 ID:YJBTRb0J
とりあえず行間多発で読みにくい。ドコ産のPC使ってんだ・・・

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:16:05.55 ID:uQteYUTE
>>101
>ドミニカ共和国なんか簡単に捕鯨尾賛同やめちゃったよぅ〜
それは別に理由があったからでしょw
日本がそこ以外の国々に捕鯨支持を求めたから、ではないわなwww

>B国の状況悪化を招く」のならば〜
それはそうだが、では日本がエチオピアに漁業や捕鯨で支援することでエリトリアが受ける
状況悪化って何?
つーか、恨み云々はどうしたの?w

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:16:53.96 ID:KBBN+V/v
>>83
それが輸出できる様なモノ、既に日本や別の海洋国が既に捕ってる様な海産物なら、当然近くの別の海洋国がそれを利用したいに決まってるじゃねえかよボンクラw

そして、もう一人の知的障害者さん宛てには書き忘れたけど、「今現在流通・消費ルートを持ってる 海 洋 国」相手ならば、その様な余計な手間は一切要りません♪

態々「先に同じ海産物を輸出して内陸国国民に根付かせ、その後その海産物漁獲事業を支援する」という、「 海 洋 国相手には全く不要な手間」をかける メ リ ッ ト を示して御覧よぅ?w

・・・やはり隙がアリマセンでしたね♪



>>86
>>>相手が口先で「恨んでませんよ?」と言おうが、日本が「希望的観測」でそう見なそうが、実際に恨んでる相手国は捕鯨賛同をしてくれなくなるから

>やっぱり思春期の女の子の複雑なココロみたいな話じゃねえか。外交だぞ?キメえな


そりゃあ、 純 真 で 無 垢 な 知的障害者さま基準ではキメェかもしれませんが、それが 外 交 だよぅ?w

お互いに腹の中全部明かして国際社会を渡れると思ってるのは、キミ等生涯を支援施設の中で過ごす人達だけ、でしゅね♪

そして「不要に恨まれる可能性」を排除する事で「外交上のリスクを下げる」というのも誰一人反論不能な じ ょ う し き です(ただし健常者でない者にとってはこの限りではないw)。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:22:15.18 ID:uQteYUTE
>>104
>海洋国」相手ならば、その様な余計な手間は一切要りません〜
それはそうだけど、だからといって即「内陸国に支援するな」などとは
ならないよね、コインの裏表じゃないんだから。

>メリットを示して〜
前スレから言ってますけど? そちらが理解力不足なのは、
こちらの責任ではないので、ね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:32:04.38 ID:KBBN+V/v
>>87
>外交展開するなんて、有り得ないんですよ。どっかの国々じゃあるまいし。捕鯨に賛同しないとすれば、恨み以外の別の理由からですよ。


「恨み」が「外交リスクではない」という証明はどうしたのぅ?「恨まれても、まったく捕鯨その他日本の国際施策への態度に変わりが無い」という証拠は?w
今までニュートラルだった国が、捕鯨に反対しだしたならば、その「別の理由」って、具体的になぁにぃ?日本政府はそれから「恨みの可能性」をどうやって排除するのぅ?

ハイ、どれ一つキミ等のアタマじゃ答えられませんよねw「恨みによって不支持に回られる可能性・リスク」を背負ってまで、「 内 陸 国に 漁 業 支援をするメリット」など、地球上に存在しません♪


>恨みそうな海洋国があるのなら(そんな程度の低い国はないでしょうけどw)、そこへの支援を先にしてもいい、って言ってますけど?


「先に支援しても同じ事」だと言ってますけど?w⇒>>101


>そちらは「日本が独占状態」と言ってるので、パイが減るのは日本自身のみ。


「日本のパイが減る事」は 直 接 的 、 超 ダ イ レ ク ト に 『 日 本 の デ メ リ ッ ト 』 じゃねえかよ脳性小児麻痺児w

知的な障害ってなぁ、「細部にまで宿る」ってカンジだねぇ・・・w

>これも順番の話でしかないね。

出せる額に上限がある以上、「順番」ではなく「(漁業支援は)海洋国のみ」だね。>>101


>エチオピアの例でならば、それはエチオピアとジブチの交渉次第だ、と。

前スレで既に言ってるけど、自国で支援受けたいジブチがどうして唯々諾々と頭越しのスジ違いに応じるのぅ?
第三国が入るって事は、そこがごねるだけで全部御破算って事だよぅ?直接ジブチに支援するならそんなリスクは無いよぅ?w

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:43:32.93 ID:kRSIrJcH
>>104
>>ん、どんな状況になろうが「 内 陸 国」には「 漁 業 支援」でなく、農業/工業その他「海洋国のパイを奪わない支援」しかやっちゃ 駄 目 だよぅ?

もう、とりぱんが言う根拠は、ボクがダメだと思うからダメなんですってww

しかし、未だにしつこく水産資源のパイの
話を捨ててないのはビックリだね。
水産資源は、「現在漁業をしてる、してないに関わらず」全ての国のものであると。

だろ?もうその国は沿岸国と同じだけ獲る権利を有してるんだよ。
すると「恨むのは勝手じゃん、気持ちの問題だから」と言うだろうねトリパンは。
それで逆恨みして、外交権行使して圧力かけるんだろ?

完全に反捕鯨とやり方がおんなじ。
どんな気持ち悪い国家なんだ?お前の国は。

あのさ、ズタボロにぶっ叩かれてんのに「完全に隙のない理屈でちゅでちゅ♪」
とかの現実逃避は有効なの?
それとも心は折れちゃって、強がってるだけなの?
どっち?とりぱんさんww

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:46:11.33 ID:kRSIrJcH
>>スレで既に言ってるけど、自国で支援受けたいジブチがどうして唯々諾々と頭越しのスジ違いに応じるのぅ?
>>第三国が入るって事は、そこがごねるだけで全部御破算って事だよぅ?直接ジブチに支援するならそんなリスクは無いよぅ?w

どうしてお前は頑固にメリットを否定するんだとりぱん。
病気なのか?とりぱん。



109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:46:27.76 ID:uQteYUTE
>>106
>「恨み」が「外交リスクではない」
>恨まれても〜〜態度に変わりが無い
俺、こんな発言してませんけど?w

>その「別の理由」って、具体的になぁにぃ?
一般論として言ったのであって具体例を挙げたわけじゃないのでw
こちらが>>87で具体例を挙げてないのに、「具体的に何?」とかwww

>「恨みの可能性」をどうやって排除する〜
恨みだけで外交展開するなど、ありえないんですってwww
どっかの特殊な国々でも無い限り。何度も言ってるでしょ?w

>「先に支援しても同じ事」だと〜〜>>101
101がデタラメなだけ。そもそも内陸国に海洋分野の支援をしてはいけない、
などという理由はないし、前スレで例えでも言ったけど、エチオピアとソマリが
漁業資源で揉めるなら、その両国が交渉すればいいだけの話。

>上限がある以上、「順番」ではなく〜
それはそちらが融通性ないだけ。

>そこがごねるだけで全部御破算〜
そんなアホなごね方、当の内陸国との関係悪化も前提のうえでないと成立しないよ?
日本エチオピアの支援被支援に、ジブチが自身とエチオピアとの悪化も考慮しないで
ごねる、とでも?www

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:50:29.35 ID:KBBN+V/v
>>90 そちらみたいに醜くなるのを避けるため、ですよ。

そうじゃなくて、「引用個所が解からないから文のやり取りが追えない、追い難い」と言ってんだよバカが。

>そちらの読解力の無さ理解力の無さまで、こちらは責任を持てませんwww

「読解」以前に「読」すべき応答の根拠が見付からない、とゆってるのね?キミみたいな知的障害者の水準で測らないで欲しいの。

>>91 〜が問題じゃなくて、「引用個所が判からない事」が問題なのよ?言い返せてないのを誤魔化したくてやってるんだろうけど♪

>>92 >>81の何処を読んだらそんな有り得ない結論が出るのぅ?w >>81の素っ頓狂な内容は>>101で全部潰してまっしゅ♪

そして「第三国が港湾を利用させる事」こそ、大きなトラブルの元になりそうだけど、キミ等純真無垢な知的障害者さん達は第三国が今後一切ごねる心配は無い、と信じてるんだよねw




111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:51:03.85 ID:uQteYUTE
>>106
>直接的 、超ダイレクトに『日本のデメリット〜
代わりに捕鯨支持という外交上のメリットが得られるよ。
外交交渉だって、ある種の取引みたいなものだと理解できませんか?w 


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:59:03.96 ID:KBBN+V/v
>>95
>近隣の沿岸国にとっちゃ、日本が内陸国に農業支援しても何もメリット出ないけど逆に漁業支援してくれた方が利益出るんじゃないのか?


ん、その「沿岸国」の為政者・役人・漁業者・国民は、自国が直接支援してもらえばもっと大きな利益が手に入るし「内陸国の国民よりも巧くやれるのに」と考えるよね、キミ等みたいな知的障害者とは違うんだからさw

「自分達の得意分野で、自分達の利益に出来る筈のモノ」を態々「海すら見た事無い内陸国国民」にやらせるぐらいならば、その国への農業支援だけやってもらった方がマシだよバカw

んで、キミのその幼稚園児並みのアイディアを日本だけでなく、当該内陸国・近隣沿岸国政府にメールして訊いてみればいいと思うの。

「バカですか?」って訊き返されるから♪

>>97
>>独占可能な南極鯨資源のパイを減らす意味が無い〜
>そんなことは言ってないね。エチオピアに南極捕鯨を教えるのは、国際社会で捕鯨全般への支持を獲得するため、だよ。


そんな事こそ、キミみたいな途方もないバカが一人で言ってるだけ、だよねw
態々苦労して利用可能に漕ぎつけた南極捕鯨のパイを、その消費ルートも持たない技術もエチオピアに分け与えて「国際社会から捕鯨全般に支持が獲得される」って根拠は一体なんだか説明して御覧な♪

日本にとっても完全にデメリットしかない、「エチオピア人に南極鯨を捕って利用する術を与えました」と言っても、国際社会からは「???」で済むならまだしも
「どうしても自国で利用したかったから国際アピールしたんじゃないのか?」となじられて、エチオピアまで愛護反捕鯨国の標的になってオワリだよバカがw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:02:59.10 ID:uQteYUTE
>>110
>引用個所が解からないから〜
それこそそちらの能力の問題でしょうにw
「〜」以降も含まれるって、説明しましたけどwww
ああ、今回はやってないけど、引用部分の前に「〜」が付くなら、
それも含めてるんで。

>「引用個所が判からない事」が問題〜
>>90で説明したってばwww

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:09:24.37 ID:uQteYUTE
>>112
>消費ルートも持たない技術もエチオピアに分け与えて〜
消費市場が無いのなら、輸出などで形成してからでもいい、って>>80の説明は忘れたの?

>「国際社会から捕鯨全般に支持が獲得される」
www 俺、こんなこと言ってませんよwww

>>97の「国際社会で捕鯨全般への支持を獲得するため」とは、
国際社会において、エチオピアからの捕鯨全般への支持を獲得するため、って
意味なんだよ。日本語読めない?w

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:12:39.77 ID:KBBN+V/v
>>97
>こちらは「ある程度はパイを与えてもよい」という立場なだけ。


そんな立場は知的障害者のアタマの中に住んでる知的障害持ちの日本国為政者役人捕鯨業者だけ、だよバカw


>>その手間が要らない方法があるなら〜
>その方法をするな、とは言ってないと、何度も言ってますが?


援助資金に 上 限 が あ る 以上、「手間・コストの掛からない方法」に注力するのが ア タ リ マ エ と何度も言ってますよぅ?w

態々「手間がかかる事」をやるコストで「手間の掛からない、恨まれるリスクも無い、成功確率の高い」支援が行えるんだから、「余計な手間がかかる事」をやる メ リ ッ ト は 無 い という事だよぅ♪


>捕鯨支持獲得のための支援手法が1個だけに限定される理由もないと思いますがね。


誰も限定なんかしてないよぅ? 内 陸 国には内陸国向けの支援をすればいい、ただ「 漁 業 支援はメリットが無いので選択肢に含めない」とゆってまっしゅ♪


>こちらは当初から、そのどちらか一方だけでなく、両方すればいい、旨の発言してますけど?w


こちらは当初から、キミ等の言ってる方の方策にはメリットが無いだけでなく、リスクを生むからやってはいけない、旨の発言してますけど?w


>そういう点ではいちいち恨まれるとか心配しても無意味かと。


 無 用 に恨まれるリスクを作ろうとするバカはキミ等だけ、ですし、馬鹿な方策さえ選ばなければその分のリスクは確実に回避できるのも知ってますから、選びません♪

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:14:49.88 ID:YJBTRb0J
横レスすまねぇ。改めて捕鯨問題を勉強したいのでド素人な質問だけどレスるよ。

個人攻撃っぽいレスが多くて、捕鯨情弱の俺は理解する前に不快になるばかりです。
捕鯨とSSの関係は解りやすい説明してる「テキサス親父」に頼るしかないのかな?
人形浄瑠璃が廃れるのが嫌なのとクジラ(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!なんで捕鯨賛成派。
捕鯨文化のない連中に反捕鯨とかいわれても・・・( ゚Д゚)ハァ??としか思わない。説得力ないからね。
小難しい理由なんてない。言われても判らん。理由問われても判断できる情報の材料がない。なんせこっちは情弱だからww
現状、SSが悪党集団って認識があるので「SSが反捕鯨って言ってる・・・犯罪者の意見なんか聞くかよ!」ってのが捕鯨賛成の大きな理由。

反捕鯨に寝返ってもいいけど、頭と胸が両方納得できる理由が反捕鯨派から聞こえてこない。
なるほどナットク・ガッテンガッテンできる一般向け情報ってないの?
あと、反捕鯨団体(SSとGPね。)が使用している船舶がトンデモなくボロくてまともなメンテもされずに航海してるけど、
「海を守れ!海を汚すな!」って言う前に「浮いてるだけで公害なお前の船を直せよ」と突っ込みたいです。



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:22:36.29 ID:KBBN+V/v
>>99
>いくらあなたのお国はそうでもね、日本人は外交で恨むとかどうとかキモイ言葉使わないんです、toripanさん。


ハイ、完全に負けを意識した時にしか見られない「チョン認定」が定着しちゃったのね♪

知的障害者の棲んでる脳内のお国ではどうだか知らないけど、外交上「他国に恨まれるリスク」をなるべく下げるべく施策する、なんて「健常者が取り仕切ってる国・日本」では 常 識 なのねw


>恨む動機なぞない。どうせ漁業支援するにあたって港湾国と三国間協議するからな。


そりゃ、知的な障害持ってるキミにすりゃ「損をしたくない」健常者の心の動きなんか理解できませんよぅ?w

んだから、キミのその幼稚園児並みの方策を日本政府や内陸国に打電してみればいいんだよぅ?流石にキミのアタマでもバカにされるのが解かってるから出来ないのかな?w

>>100
>>支援額は上限があるのに〜〜をするメリットを説明して〜
>前スレから言ってますけど?


前スレから 『 ナ ニ を 』 言ってるのか、がこれで伝わると思ってるから、キミには知的な障害が有るって事なんだな♪




118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:23:45.39 ID:uQteYUTE
>>115
>手間・コストの掛からない方法」に注力するのがアタリマエ〜
どんな目的で、何を、どのように支援するかは、一概に言えることではないので、
手間やコストの低いのに注力が当たり前、とはならない。それも、一概に言えること
じゃないから。

>漁業支援はメリットが無いので選択肢に含めない」と〜
それはこちらの説明を理解できてないだけ。

>こちらは当初からキミ等の言ってる〜
それはそちらの企画立案能力の問題でしかないな。

>無用に恨まれるリスク〜
恨みだけで外交展開しないのが常識だから、考える必要性はない、
と言ってますけど?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:30:50.64 ID:uQteYUTE
>>117
>『 ナ ニ を 』 言ってるのか、がこれで伝わると〜
じゃ、そちらは↓のような発言はつつしむべきでは? 伝わらないんでしょ?w
>こちらは当初から〜中略〜旨の発言してますけど?w(>>115より)


>>116
諸外国の反捕鯨活動は、キリスト教的価値観に基づくものと、こちらは考えております。
事実、イスラム諸国は反捕鯨を言ってきてませんし、反日ならなんでも利用する特定アジアで
さえも、言ってきてませんから。。
なので、日本はキリスト教的価値観の国ではない、という論点でなら、反論可能だと
考えます。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:34:03.18 ID:G097cYO0
○ハイ、完全に負けを意識した時にしか見られない「ちてき障害認定」が定着しちゃったのね♪



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:37:00.36 ID:KBBN+V/v
>>100
>>何処の国も利用してない海産資源を?〜
>エチオピアの場合、食糧輸入国という観点からも、クジラが食糧として利用される余地はあると思うよ。というか、そう考えるのが自然では?


これもワザと引用削り過ぎて意味不明なんだけどw

そこで私が言ってるのは「未だ未利用/すでに他国が利用してる 鯨 以 外 の 漁業資源」なんだけど、「鯨以外」の理由は「 貧 困 国 の 食料資源として態々利用するにはパイが少な過ぎ・且つコスト高杉」なのね。

「沿岸がある国」による「沿岸小型(歯クジラ)捕鯨」ですら貧困国の食料用に充分な量を捕ろうもんなら資源枯渇の恐れがある上に、魚への漁と違って難しく、設備も専門の物が要るのね。

これがよりにもよって「南極のクロミンク鯨」ならば、技術設備の為の設備投資なんか貧困国のGDP食いつぶしちゃう上に、鯨肉自体のコストも高過ぎて、それこそ北朝鮮が政府高官用に海外から購入してる食材並みの扱いだね。

キミはアタマが極端に劣ってるのもだけど、捕鯨に関する最低限度の基礎知識すら持ってないんで、ハナシになりません。


>だからぁw、それら「別の海洋国」とやら利用すべきでない、なんて言ってないってwww


んならば、その「近隣の海洋国」が利用できた筈のパイが減る、というのも解るんじゃないのかな?そこまではキミにゃムリかな?w


んで、最後の分はキミ自身が>>80

『捕鯨支持国を増やす、という日本の外交方針が反捕鯨国の反発を強くする、という外交的なリスクが上がる』

と書いてるので、誤読の仕様がアリマセン♪私はそんなこと思ってないので、言う事もアリマセン♪



122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:38:32.32 ID:uQteYUTE
>116へ。>>119の続き。
そもそも欧米諸国だって、数世紀前は捕鯨をしてたんですよ。鯨油を採るため「だけ」に。
ジョン万次郎を救助したのは捕鯨船でしたし、江戸時代に来航したペリーの目的の
ひとつに、「アメリカの捕鯨船への水や薪の補給拠点を確保するため」というのもありました。
その後、工業が発達して鯨油に変わる燃料を生産できるようになって、欧米の捕鯨は
廃れました。

さて、ここで疑問がわくのですが、
現在の欧米反捕鯨諸国は、当時の捕鯨をどのように反省したか?
という点です。

で、こちらの知る限りですが、連中は過去の捕鯨を反省した形跡がない。
にも関わらず、日本の捕鯨には難癖つける。

こういう、あからさまにダブルスタンダードな態度なわけですから、
多くの日本人が反発するのも当然だ、と考えます。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:45:30.83 ID:uQteYUTE
>>121
>そこで私が言ってるのは〜〜〜〜〜パイが減る、というのも解るんじゃないのかな?
その場合でも、それは利害関係にある諸国同士の交渉次第だ、と前スレで言ってますけどねw

>私はそんなこと思ってないので〜
それは思考範囲が狭いのでは?w
そんな論法が通用するなら、こちらは「恨みでの外交展開はある」とは思ってないので、
そちらの恨み論は考慮しませんよ? それで宜しいか?w
恨みが表に出ないのなら、ことさらに重視する必要性もないですしw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:50:15.20 ID:KBBN+V/v
>>103
>>ドミニカ共和国なんか簡単に捕鯨尾賛同やめちゃったよぅ〜
>それは別に理由があったからでしょw


私の>>101のその部分は『キミ等は一度得た「捕鯨支持」がどんなことが有っても覆らないとでも思ってるみたいだけど』と「今現在の捕鯨支持国が今後態度を変える事も有り得る」という「例」として挙げてますよぅ?知的障害者さん♪

二回前のやり取りを覚えてられない様なニワトリ頭なのは仕方ないとして、
「今現在日本から漁業支援を受けてて捕鯨賛成してる海洋国」が「内陸国へのスジ違いな漁業援助」によって「自国で開発できる筈だったパイ/日本にもうちょっと支援してもらって開発したかった海洋資源」を失えば、反捕鯨に回っちゃうよぅ?


>日本がエチオピアに漁業や捕鯨で支援することでエリトリアが受ける状況悪化って何?


それは「援助を受けている/受けていた国の場合のハナシ」なので、エリトリアの状況には当てはまりません。

そして「その場合」B国は「パイが減るので」⇒「A国/A国にスジ違いな私怨をした日本を恨む」という事なんだけどキミのアタマに「例え話」は無茶だったねw

知的障害者って、こんなにもアタマの働きがマズイんだねぇ・・・

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 19:01:16.74 ID:uQteYUTE
>>124
>どんなことが有っても覆らないとでも思ってるみたいだけど〜
何を根拠にそんなことを思ったの?
外交で態度が変わるなんてのは普通じゃん。反捕鯨にまわったのなら、
また別の手を使うなりして再び翻させればいいんでないの?
そちらの思考は総じて、短絡的過ぎない?

>反捕鯨に回っちゃう〜
>スジ違いな私怨をした日本を恨む〜
だから、パイを減らしたのは日本自身じゃなくて、被支援国でしょ?
利害関係国がパイ減少を恨むなら、日本じゃなくて被支援国を恨むのが普通では?

それに、そういう状況は当然想定できるから、日本は支援するにあたっては
「近隣諸国と予め調整すること」も付け加えておいて、それを外交文書のかたちで
残しておく。で、パイ減少国が日本に文句言ったとしても、その外交文書を見せて、
「日本に注意義務違反やそれに類する責任はない、被支援国が勝手にやったことならば、
それは被支援国の責任でしかない」って言い返せるようにしとけばいいだけだよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 19:06:12.20 ID:KBBN+V/v
>>105
>>海洋国」相手ならば、その様な余計な手間は一切要りません〜
>それはそうだけど、だからといって即「内陸国に支援するな」などとはならないよね


それが、なるんだよね。何故なら、手間がかかるだけでなく「メリットも無く、リスクが増し、デメリットが増える」んだからw

「手間・リスク・コストを抑えて、メリット・リターンを最大にする」のは健常者の世界では ふ つ う なのね♪


>前スレから言ってますけど?

「メリットが無い事」は既に完全に説明済みなので、それを再度提示しても意味が無いから示せないんだよね♪

そうじゃない、と言いたいのならば「メリット」を示して御覧な?ムリなの知ってましゅけどw


>外交権行使して圧力かけるんだろ?
>完全に反捕鯨とやり方がおんなじ。


ん?そうだよ!!?キミのアタマでもようやっとそれが解かったの?w

厳密には「外交圧力」ではなく、「捕鯨不支持表明(/それまで支持国だった場合は転向)」なのね。

知的障害児クンが「内陸国への漁業支援」という方策自体は間違ってたけど、「支援で助ける事によって」⇒「捕鯨支持国を増やす」のが正しい動機・考えであるのと同じく

「スジ違いの支援によって」 ⇒ 「捕鯨反対派を増やさないようにする」 というただコレだけなのね♪

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 19:21:04.20 ID:KBBN+V/v
>>108 >どうしてお前は頑固にメリットを否定するんだとりぱん。

キミ等が提示した「メリット」は全て「メリットにはならない」と根拠を挙げて説明済みなので、キミ等がそれ以外のメリットを提示できない以上、「メリットは存在しない」のが 『 客 観 的 な 事 実 』 なので♪

>>109 >俺、こんな発言してませんけど?w


んでは、その件に関して私が答える事はナニも無い、という事ですね。りかいできましたか?w

知的障害児相手には二度手間ぐらいじゃすまないねぇ・・・w


>こちらが>>87で具体例を挙げてないのに、「具体的に何?」とかwww

ん、その場合・その状況で「具体例」を挙げられないならば、「恨みを買った事が原因」というリスクを排除できないでしょ?とゆってるのね?ちてきしょうがいしゃさん♪

だから「リスクファクターを排除する事」が 大 事 なんだけど、キミのアタマじゃ解るハナシじゃアリマセン♪


>恨みだけで外交展開するなど、ありえないんですってwww

「恨みだけで」外交をするなんて誰も言ってない、と何度も何度も言ってるけど、鶏の脳しかないキミには覚えられないよね♪
「恨み」は充分過ぎる「リスクファクター」なので、「恨みを買う要因」を排除した方がいいと思いますか?しなくていいと思いますか?どっち?w


>101がデタラメなだけ。そもそも内陸国に海洋分野の支援をしてはいけない、などという理由はないし、

具体的にはナニも言えないでしょぅ?w「内陸国に海洋分野の支援をしてはいけない理由」は「スジを違えた支援で、海洋国のパイを減らす事が恨みを買うから」だよぅ♪

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 19:25:10.79 ID:g1e/XKNu
現賛成国に打診して、賛同を得られたらやればいいじゃん。
賛成国を増やすには、新規の国を開拓するしかないし。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 19:39:37.96 ID:KBBN+V/v
>>109 >前スレで例えでも言ったけど、エチオピアとソマリが漁業資源で揉めるなら、その両国が交渉すればいいだけの話。

ジブチ若しくはエリトリアじゃないのぅ?どうだっていいけど、その両国で揉めるだけでなく、「スジを違えた支援」をした 日 本 が 恨まれるのが問題だ、とゆってます♪


>>上限がある以上、「順番」ではなく〜
>それはそちらが融通性ないだけ。


「そちら」?「こちら」にも健常者が仕切る日本政府にも「 内 陸 国に 漁 業 支援をする」などという選択肢はハナっから御座いませんので、融通の問題じゃアアリマセンね♪


>>そこがごねるだけで全部御破算〜
>そんなアホなごね方、当の内陸国との関係悪化も前提のうえでないと成立しないよ?


どんなアホなごね方なのぅ?賃料含む金銭問題や漁業資源パイ優先権の問題なんだから、普通にありふれた「交渉決裂の要因」だよぅ?


>ジブチが自身とエチオピアとの悪化も考慮しないでごねる、とでも?www

ジブチにとって日本の魚魚支援や海産物のパイは重要じゃないのぅ?「ジブチに頼ってるエチオピア」との関係悪化とそれとを比せば、ジブチにとっては 「 揉 め 得 なんじゃないのぅ?w

>>111 >代わりに捕鯨支持という外交上のメリットが得られるよ。外交交渉だって、ある種の取引みたいなものだと理解できませんか?w


ハイ、その可能性は ゼ ロ ですし、それ以前にクロミンク資源・南極捕鯨はエチオピアの食糧難解決にはまったく貢献しませんので♪>>112>>121

「エチオピア人に南極の鯨を捕らせて食わせる」のはエチオピアにも日本もマイナス印象しか生まないので、「外交交渉材料を得る」のではなく「攻撃材料を与える」だけ、でしゅw

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 19:44:08.78 ID:G097cYO0
>地 球 上 で 誰 一 人 反 論 で き な い 事 がほぼ確定してる、私の南極捕鯨肯定論拠


地球上?←幼児向け番組見すぎて影響された子供が公園とかで言ってそw







131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 20:13:52.05 ID:KBBN+V/v
>>113
>「〜」以降も含まれるって、説明しましたけどwww


私はそれでは応答の意味が通らない、何処を刺してるのか一々全部スクロールして確認する必要が有るから、言い返せない事を誤魔化したいキミがわざとやってる、とゆってるのね?

当該個所を正確に引用したら、キミのバカが目立つだけ、なので仕方ないよねw


>消費市場が無いのなら、輸出などで形成してからでもいい、って>>80の説明は忘れたの?


>>80の中身は完全に無駄、って>>98での説明は忘れたの?鶏アタマのキミが忘れても、私は繰り返すだけだよぅ?w


>ww 俺、こんなこと言ってませんよwww

>>97で『エチオピアに南極捕鯨を教えるのは、国際社会で捕鯨全般への支持を獲得するため、だよ』と書いてるよぅ?知的障害児クン♪

これを今更「国際社会の中で⇒エチオピア か ら 」と読め、と言われても、最初から「エチオピアから捕鯨全般への支持が得られる」と書けないキミの血筋的なアタマの問題が露呈するだけ、だよぅ?w

んで、非常な努力の上でやっと利用可能になった「南極鯨のパイ」まで減らすような事して「エチオピアから だ け 」からの理解と支持を得られないぐらいなら、他の海洋国10国ぐらい懐柔できるよバカw

知的障害者に健常者並みの損得勘定させるってのは土台無理なハナシだけどねぇ・・・


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 20:27:01.57 ID:YJBTRb0J
ID:uQteYUTEさん、ありがとう。

アメリカの事情は詳しくないですが、イヌピアトやイヌイット等のアメリカがロシア帝国からアラスカを買い取った時の原住民族には食用捕鯨の伝統があったと聞いています。
ですがイギリスから受け継いだ他人種族に対する差別視により、彼らモンゴロイド系の持つ文化を野蛮と否定し、強力なパターナリズムにより狩猟生活から貨幣文化への移行過程で
悲惨な結果(アルコール依存の蔓延に依る酒類のポイント制購入等)を招いたことは勉強しました。
他種族への強制介入・ゴリ押し等は洋の東西を問わず悪い結果ばかりですね。
(私はバリバリなイスラームのムスリムに豚骨ラーメン食わせちゃって「ジハードだ!」とマジギレされたことがある。結局仲良くなって、一緒にカツ丼を食べたww)

捕鯨とはちょっとズレちゃいましたが、鯨油を利用するだけで他の部位を破棄していた欧米と「いただいた命はトコトン利用する儒教的思想」が根付いていた
日本の捕鯨を同列に置かれて判断されるのはいかがなものかと思っています。
キリスト教圏で思い出したんですが、SS出資国オーストコリ・・・失礼、オーストラリアのカンガルーは元気ですか?
あ、海と関係ないからどうでもいいですよねww

ところで・・・
納得できる理由があれば反捕鯨に寝返ると宣言したにも関わらず、反捕鯨思想者からレスが飛んでこないのはなぜでしょう?
そんなに難しい漢字は使ってないのですが、日本語が読めなかったんでしょうか?



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 20:46:20.16 ID:KBBN+V/v
>>118
>手間やコストの低いのに注力が当たり前、とはならない。それも、一概に言えることじゃないから。


この件に関しては一概に言える、と 言 い き れ ま し ゅ ♪ 何故ならば、「 内 陸 国への 漁 業 支援」は成功確率が低く、海洋国のパイを減らし、他の海洋国からの離反リスクを無駄にあげるだけ、だから、でしゅ♪


>>漁業支援はメリットが無いので選択肢に含めない」と〜
>それはこちらの説明を理解できてないだけ。


そんな事はまずアリエマセンが、万が一撃ち漏らしが無いともいえないので、再度その「説明」を示して御覧な? 完 全 に 否 定 してあげられましゅから♪

「メリットが無い事」を外交施策から除外するのは ア タ リ マ エ ♪


>それはそちらの企画立案能力の問題でしかないな。


「そちら」って?私は日本国為政者じゃないよぅ?キミが「ちてきしょうがいしゃ側のひと」なのは知ってるけど?

具体的に、「どんな企画立案をすれば」⇒「内陸国に漁業支援をするメリット」があるのぅ?w


>恨みだけで外交展開しないのが常識だから、考える必要性はない、と言ってますけど?


「恨みだけ」じゃなかったら、「恨み」の持つリスクファクターは消えるのぅ?「リスクが無いように考える必要」は無いのぅ?「リスク」の意味は知ってるのぅ?w

・・・馬鹿は生まれついてのバカなんだな・・・キミが知らないだけで、「無用なリスクを負う様な真似をしない事」は外交上に限らず、 健 常 者 の 常 識 なのね♪


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:04:46.46 ID:G097cYO0
バカトリパン↑

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:06:00.89 ID:KBBN+V/v
>>119
>じゃ、そちらは↓のような発言はつつしむべきでは? 伝わらないんでしょ?w
>>こちらは当初から〜中略〜旨の発言してますけど?w(>>115より)


ん?〜中略〜すれば意味が伝わらないのはアタリマエだよう?健常者用の義務教育受けてないとムツカシイ?w

『こちらは当初から、キミ等の言ってる方の方策にはメリットが無いだけでなく、リスクを生むからやってはいけない、旨の発言してますけど?w』

キミが引用した↑の独立した一文だけで完全に意味が通るでしょ?分らないならキミのアタマの所為だよね♪



>>120

勝った経験しかないない私には、相手を客観的に描写する方法でしかないんだけどね♪




136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:14:38.95 ID:KBBN+V/v
>>123
>>そこで私が言ってるのは〜〜〜〜〜パイが減る、というのも解るんじゃないのかな?
>その場合でも、それは利害関係にある諸国同士の交渉次第だ、と前スレで言ってますけどねw


キミが大量に中略してる、その前半部分は『「鯨以外」の理由は』として「鯨資源のパイが少な過ぎ・コスト多々過ぎで、
貧困国食糧開発には無意味」のハナシなので、「利害関係」など無関係に「貧困国の食料資源として期待できない」ってハナシなのね。

ね?引用文を中略すると意味解らないでしょ?キミの場合は私の言ってる事を元からまったく理解してないから同じなんだけどねw


んで、キミが中略しなければならないのは<「近隣の海洋国」が利用できた筈のパイが減る、というのも解るんじゃないのかな?>に反論できないからなのねw

交渉する余地も無く「スジを違えてその機会を与えちゃった日本」が恨まれるのは確定しちゃってるので「その国と近隣国の問題」ではアリマセン。「日本の外交リスクが否応なく増える」というハナシです。

そして本来負う必要が全く無い「恨まれる」事による「外交リスク」には何の代替メリットも無いモノですから、「スジ違いの援助をしない」事によって回避するのがアタリマエ、という事でっしゅ♪

因みに「無意味な外交リスクが有ってもよい/有った方が良い」と考える為政者・役人はオリマセンので、お間違え無きようにw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:23:16.76 ID:l9EcVWTF
捕鯨を再開しても日本が独占してのみメリットがあるのか。
20年前は世界経済で何の重要性もなかった中国が、今ではなくてはならない国になったように、
あれよあれよという間に新興国が進出してきそうな気がする。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:25:51.44 ID:KBBN+V/v
>>123
>>私はそんなこと思ってないので〜
>それは思考範囲が狭いのでは?w


キミ自身も『捕鯨支持国を増やす、という日本の外交方針が反捕鯨国の反発を強くする、という外交的なリスクが上がる』とは思ってないんでしょ?レス番探すの面倒だけど、さっき「俺はそんなこと思ってないww」とか書いてたからね。違うなら言いな?

事実として「価値観以外の⇒してはいけない理由」が存在しない捕鯨を推進するのは外交デメリットなんかじゃないから、このハナシはキッチリ教えてあげるよ。


>そんな論法が通用するなら、こちらは「恨みでの外交展開はある」とは思ってないので、そちらの恨み論は考慮しませんよ?それで宜しいか?w


論法?「外交的でメリットが無い捕鯨推進」は事実だよ?

「海洋国から恨みを買う事」が「外交上のリスクであり、デメリット」なのも事実なので、知的障害者のキミがどう思おうと変わらないけど?


>恨みが表に出ないのなら、ことさらに重視する必要性もないですしw


「今現在捕鯨賛同してくれる/将来賛同してくれるはずだった国」から恨まれると「捕鯨反対される」という形で表に出る、とゆってるんで、キミのアタマでそれが解かると解かるまいと無関係に重要な事に決まってるじゃん?w

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:42:32.72 ID:KBBN+V/v
>>125
>>どんなことが有っても覆らないとでも思ってるみたいだけど〜 外交で態度が変わるなんてのは普通じゃん。

ならば「変わらない様に維持する」のが当然だね。

>反捕鯨にまわったのなら、また別の手を使うなりして再び翻させればいいんでないの?


そのタイミングで総会3/4以上を反捕鯨国が捕ったらどうするのぅ?
そして「再び翻させる」事にかかるコストは?再び大量にカネと人脈を使うの?「以前その国に投じたコスト」もすべて無駄になってるんだよぅ?オマエ馬鹿だろ?w

キミ、生まれてから一度でもアタマを少しでも働かせた経験はあるのぅ?w


>そちらの思考は総じて、短絡的過ぎない?

知的障害児であるキミの10倍ぐらいは先読みしてるんで、↑の様なオハナシができましゅ♪


>だから、パイを減らしたのは日本自身じゃなくて、被支援国でしょ?
>利害関係国がパイ減少を恨むなら、日本じゃなくて被支援国を恨むのが普通では


「スジ違いな支援をしなかったら、そんな事は起きてないので」⇒「日本が恨まれる」という説明をしていますが、キミにそれが解らないのは、キミが知的障害者だから、と言う他アリマセン♪

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:46:26.74 ID:KBBN+V/v
>>125
>そういう状況は当然想定できるから、日本は支援するにあたっては「近隣諸国と予め調整すること」も付け加えておいて、それを外交文書のかたちで残しておく


遺恨の火種を先に撒いておく、という事だね?流石バカの血筋の子でしゅ♪

そして内陸国が開発する海洋資源」は通常公海資源なので「近隣諸国」ではなく、「海洋国すべて」が相手だよバカ。

そしてどれだけ先に言って含めても、「スジ違いな支援を頭越しにされ、パイを減らされた海洋国」は恨みを持つので「外交上のリスク」は 絶 対 に 消 え な い ワケです。

「恨んでませんよ?」と言って反対票を入れられても、日本は涙目になって黙る以外無いんだけど、キミのアタマじゃ解かりません♪

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:55:43.29 ID:h1smUGbe
米の日本軍慰安婦の碑撤去の署名【期日6/9】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1338202472/307

署名お願いします。このままだと
「日本人が韓国人を拉致して性奴隷にしていた」=真実になってしまいます。
必要なのはメールアドレスと名前だけで、
表示されるのはイニシャル名のみAkira.Sとかです。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 22:37:51.16 ID:KBBN+V/v
ところでさ、ID:uQteYUTEクンの書いた>>125で、私の>>124からレス引用してる部分なんだけど(2段落目)↓

>反捕鯨に回っちゃう〜
>スジ違いな私怨をした日本を恨む〜

↑の部分の原文は私の>>124

『二回前のやり取りを覚えてられない様なニワトリ頭なのは仕方ないとして、
「今現在日本から漁業支援を受けてて捕鯨賛成してる海洋国」が「内陸国へのスジ違いな漁業援助」によって「自国で開発できる筈だったパイ/日本にもうちょっと支援してもらって開発したかった海洋資源」を失えば、反捕鯨に回っちゃうよぅ?

>日本がエチオピアに漁業や捕鯨で支援することでエリトリアが受ける状況悪化って何?

それは「援助を受けている/受けていた国の場合のハナシ」なので、エリトリアの状況には当てはまりません。

そして「その場合」B国は「パイが減るので」⇒「A国/A国にスジ違いな私怨をした日本を恨む」という事なんだけどキミのアタマに「例え話」は無茶だったねw』


↑は>>124の<2段落目の最後の一言>「反捕鯨に回っちゃうよぅ?」から<最終段落の真ん中の行の途中>「スジ違いな私怨をした日本を恨む」までを引用してるのねw
こんな出鱈目で無意味な引用する様なバカが健常者に産まれついてるとはとてもとても・・・マジで自分で書いた>>124から↑の引用部分を3分ぐらい探しちゃったからw

まぁまぁ、『国際社会において、エチオピアからの捕鯨全般への支持を獲得するため』にエチオピアに南極捕鯨をさせる(>>97>>114)なんて言ってるんで、かなり特殊学級なタイプなのは確定してますけども♪

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 22:49:18.38 ID:8rKfff7v
>>130



ウケタwwwwwww

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 22:56:13.37 ID:KBBN+V/v
さて、本日の締めくくり、丁度最後に知的障害持ちの子が>>125で言った事がもっとも大きなポイントなんだけど、


〜それを外交文書のかたちで残しておく。で、パイ減少国が日本に文句言ったとしても、その外交文書を見せて、
「日本に注意義務違反やそれに類する責任はない、被支援国が勝手にやったことならば、
それは被支援国の責任でしかない」って言い返せるようにしとけばいいだけだよ。〜


ハイ、確かにコレで「被支援国にパイを減らされた国」は文句は「言え」ませんよね?

んでも、その国が「今現在IWC加盟してて捕鯨賛同してる国」であっても、「IWC未加盟/態度保留国」であっても、

その「パイを減らされた事」による「恨み」で「捕鯨反対国に転じる/反捕鯨国としてIWCに加盟する」という 「 リ ス ク 」 はどうやっても消せません。

だって、その文書の「どんなに不満が有っても、被支援国だけを恨みなさい」は日本と被支援国の都合でしかないんだし、

「どんなに日本を恨んでも、IWCで捕鯨反対票を入れてはいけない」とは書けませんから♪

・・・これが「海洋国の頭越しに、 内 陸 国へ 漁 業 支援をする」という、およそ有り得ない様な愚策がもたらす「リスク」で、

「何の代替メリットも存在しない」このリスクは、一度生まれてしまえば「どうやっても消す事が出来ない」リスクなんですね。

だって、仮に「本当に恨んでませんよ?」と言いつつ、本当に別の根拠で反捕鯨派に翻った海洋国を見れば、それが「本当に恨み故でないのかどうか?」を 確 か め る 術 は 存 在 し ま せ ん のでw

この恐ろしいリスクを失くす方法は唯一つ、「何のメリットも存在しない、 内 陸 国への 漁 業 支援」を 「 し な い 事 」 という、健常者に生まれ付けば、誰にとっても こ と も 無 い モ ノ ですね♪

145 :南極捕鯨「してもいい理由」は揃ってます♪:2012/06/02(土) 23:01:37.75 ID:KBBN+V/v
>>130>>143 マァジィでぇ?んじゃあ、「地球上で誰一人反論できないのがほぼ確定してる」という客観的事実の確認の為に、もう一度♪↓


単なる野生生物資源利用のハナシなんで「捕鯨してはいけない理由」が存在しない以上、捕鯨を差し止める事は 不 可 能 である、という事を理解しましょう♪

「 南 極 を 含 め 、 世 界 中 の 公 海 の 何 処 で で も 」→

 「 捕 鯨 し て い い 理 由 」

は揃ってますし、逆に「南極含めた公海で商業捕鯨、或いはその準備の為の調査捕鯨をしてはいけない理由」は地球上には一つも存在しません♪

さて、その他大勢の反捕鯨ちゃん達と同じく↓には絶対言い返せないキミが捕鯨に反対する理由は何でしゅか?w

一先ずワタクシがもう一度整理して差し上げましょう。

「『単純多数決』によって差し止められてるだけ」の「商業捕鯨モラトリアム」を除けば商業捕鯨を禁ずる法的或いはその他の根拠は一切存在しない、という御説明♪↓

・1 今現在「反捕鯨派の学者J・クック」によって提案され、反捕鯨国を含めたIWC加盟国で合意された「哺乳類である髭鯨の再生産能力に合わせた資源管理方式」RMPが存在する事実。

・2 今現在「公海」である南極海で複数国家(これ等の国家には北半球のUSAや韓国を含みます)によってマゼランアイナメやオキアミ等の生物資源が商業捕獲されている、という事実。

・3 そして過去、マゼランアイナメ漁やオキアミ漁に対して「わざわざ南極までやってきてそれ等を捕獲するならば、その正当性を説明せよ」「捕る意味を説明せよ」などというアホな議論が一度も持ち上がってない事実。

・4 今現在商業捕獲対象のクロミンク鯨が推定生息数数十万頭単位で居る、という事実。


上の・1〜・4の条件が揃っている以上、南極で商業捕鯨を行う、或いはその再開を目指すのに「やれるし、やっていい」という合理的な説明は付いてしまってる訳です。(続く♪)

146 :南極捕鯨「してもいい理由」は揃ってます♪:2012/06/02(土) 23:03:27.18 ID:KBBN+V/v
>>145の続き♪↓

ですからこの時に、「南極での捕鯨を止めろ!!」という意見と「南極で捕鯨させろ」という意見が衝突している場合、「止めろ!!」と言ってる側が「やってはいけない」合理的な理由を説明をしなければならない訳です。

しかし、その様な説明がなされた事は過去一度もアリマセン。
無理に説明を求めると、RMPの存在があるのにも拘らず、未だに「哺乳類だから、魚と違うから」と繰り返す馬鹿も居ます。

つまりクロミンク捕鯨に反対してる人達には「鯨の特別視」或いは「神聖視」以外の理由が存在しない、という事実が明らかになってしまっている、という訳です。

つまり「可哀相反捕鯨」という事ですね。

当然ながら一方の「可哀相だから止めろ!!」という意見は彼等とは別の感覚・感情・動物観を持つ人間の意思や行動を制限する合理的な理由には成り得ません。
言ってしまえば「私はその宗教の信者じゃありませんから」で撥ね付けられる類の物です。

そこで窮した彼等が言う事は、

「南極で捕鯨を行う正当性を示せ!!」

という「ちゃぶ台返し」です。

繰り返しますが・1〜・4の事実が有るだけで南極商業捕鯨を行う、或いはその再開を目指す「正当性」は完全に揃ってしまっている訳です。

ですのでココで彼等の「ちゃぶ台返し」に付き合って無理やりそれ以外の「正当性」を捻り出す様な、そんな不毛な議論に付き合ってはイケマセン。

繰り返し、繰り返し、・1〜・4を言い聞かせて、それでも尚「捕鯨してはいけない!!」と言うのならば、その合理的な「してはいけない」理由を示しなさい、と要求すればいいだけです。

その様な合理的説明が不可能なのは判り切っていますから、彼等が無理栗な屁理屈を捻り出す度に一つづつ潰していってあげれば良いのです。(補足分が有るので続く♪)

147 :南極捕鯨「してもいい理由」は揃ってます♪:2012/06/02(土) 23:13:56.09 ID:KBBN+V/v
んでは、引き続き  事  実  として、知的障持ちの子達は勿論、健常者の反捕鯨派の方々であっても、もう3年は色んな場所に貼り回し続けてるのに誰一人反論できない>>145-146への補足を貼っておきましょう♪↓



(補足@)

実は↑の>>145-146にある・1〜・4には3つほど穴があって、それを自覚したまま敢えて補足せずに使い回してたんだけど、反捕鯨ちゃん達が誰もその穴を見付けてくれないので、やはり自分で補足を書いてコピペ用に用意しとくことにしましたw

一つ目は「鯨は高度回遊性であり、複数国領海内をも回遊するそれを、たとえそれが公海上に移動した時でも、了解無しに捕ってはいけない」という何処かで聞いた風な物言いですが、
同じく「高度回遊性」であるマグロやカツオなどに関しては「高度回遊性で色んな国の領海内を回遊しても、公海上でならばそれを「一匹たりとも捕ってはいけない」などとは言われません。

単に国際的な取り決めにより、持続利用出来る様に国ごとの捕獲枠を設けて資源管理する、というだけの事ですので、捕鯨の場合も同じくクジラさんの持続利用を目的とした国際機関である


    国 際   捕   鯨   委 員 会 ・ I W C で


商業捕獲の資源管理及びその為の捕獲調査を行ってる、というだけの事ですから上の反対論拠は「マグロはいいけど、クジラさんだけはラメェェェッ!!」という事になり、成り立ちません。

(補足Aに続く♪)

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 23:36:34.28 ID:Ix3SMqX9
とりあえず反捕鯨という選択肢は無し
いかにして捕鯨賛成国を増やすかという議論に移行したということでいいのかな

149 :南極捕鯨「してもいい理由」は揃ってます♪:2012/06/02(土) 23:54:18.26 ID:KBBN+V/v
>>147の続き♪(補足A)


二つ目は、「捕鯨は捕獲の仕方が残酷・即死しないから・致死時間が長いから、ダメである」「クジラは頭が良くて家族愛(?w)があるから駄目である」などという、オーセンティックな奴ですが、

「残酷」という感覚頼みの主観であったり、人間が利用対象とする動物が受ける『苦痛』を「死の瞬間、痛覚で感じるものだけ」に限定したり、世界中で捕獲対象となってるクジラさんと同じく家族愛が有り、
頭も良いイノシシや鳥類などへの狩猟・あるいはニュージーランドなどで盛んなスポーツハンティングに対する反対キャンペーンがほぼ全く見られない事から完全に「クジラさんの特別視」という


    「 価 値 観 の 押 し つ け 」


でしかない、という理由で却下できます。「価値観の押しつけはしてはいけない」とよく言いますが、もっと解かり易く言えば、それ以前に「価値観の押しつけは受け入れる必要が無い」という事ですね。↓

(今現在URLリンク不可なので↓で検索してね♪)

"「クジラの苦痛」を捕鯨反対論拠にしてるクジラ愛護ちゃん達へ・・・♪" @、A、
"「奴隷の生」を与えるのは『人間として良い作法』?それ、誰が決めるの?w"
"知能の高いイルカさんを食ってもよくて、仮に知能が低くても人間を食っちゃ駄目な理由♪"


三つ目の穴に関しては、上の二つと共に自分で先に思い付いた時点で纏めてたのですが、誤ってメモ書きを削除してしまったので忘れてしまいました。

もしかしてそれを指摘できる反捕鯨ちゃんが現れたならば、思い出すかと思いますが、ネット上の反捕鯨ちゃん達を見るにつけ、どうにも望み薄ですねぇ・・・w

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 23:54:24.27 ID:JKa1JPay

>地 球 上 で 誰 一 人 反 論 で き な い 事 がほぼ確定してる、私の南極捕鯨肯定論拠


地球上?←幼児向け番組見すぎて影響された子供が公園とかで言ってそw
病んでて放っておけない小動物の
南極捕鯨肯定論
ってのが自然だなw

151 :南極捕鯨「してもいい理由」は揃ってます♪:2012/06/03(日) 00:26:28.20 ID:w8SYfcq0


>>150


>>145-147,>>149が、



     地 球 上 で 誰 一 人 反 論 で き な い 事



が、ほぼ確定してる、というのは 客 観 的 な 事 実 なので、



私・toripan が憎くて、悔しくて、悲しくて、泣きたい気持ちで日々を生きてるキミ・ちてきしょう、がい児クンが認めたくなくても、致し方アリマセンよね♪



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 00:39:33.33 ID:dezJ6byY
>地 球 上 で 誰 一 人 反 論 で き な い 事 がほぼ確定してる、私の南極捕鯨肯定論拠


地球上?←幼児向け番組見すぎて影響された子供が公園とかで言ってそw


私の南極捕鯨肯定論拠

イッパイ イッパイ 賢こぶって知ったかぶりで変な漢字の羅列を書いたのね
学校での勉強は苦手だったのかな?
南極捕鯨肯定論
ってのが自然w

地球上規模とかバカ丸出しの自我自賛

恥ずかしくないかな?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 00:41:33.66 ID:w8SYfcq0

>>152



>>145-147,>>149が、



    地  球  上  で  誰  一  人  反  論  で  き  な  い  事



が、ほぼ確定してる、というのは 『 客 観 的 な 事 実 』 なので、



私・toripan が憎くて、悔しくて、悲しくて、泣きたい気持ちで日々をなんとか生きてるキミ・ちてきしょう、がい児クンが認めたくなくても、致し方アリマセンよね♪



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 00:53:11.05 ID:nhgln5i9
>>152
>恥ずかしくないかな?

「全世界が反対」も同じだから、恥ずかしいと感じろw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:09:59.64 ID:3DfCIc00
>>152

自我自賛で地球上とかwww
マジ バカなのねwww

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:18:59.50 ID:kfNeaj8D
toripan叩きスレと化してるなここ。
前から読みにくいし自己顕示欲丸出しの改行もウザいし。口調はすごい気持ち悪い。
完璧な理屈で勝利しかした事がないとか言って何様なんだろう。
今回捕鯨賛成の人に負けてるみたいだし、思いっきり凹むがいいさ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:30:08.21 ID:nhgln5i9
負けてそんなに悔しかったの?


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:35:05.79 ID:3DfCIc00


あらあら 例の自我自賛バカは寝ないでレスなの?



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:59:24.12 ID:5b3+tU03
どうでもいいことで何争っているんだか

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 06:38:18.31 ID:cu+iplC2
【ワトソン逮捕:続報C】ドイツ、コスタリカへのボイコット運動を始める
http://sasakima.iza.ne.jp/blog/entry/2691167

そんなことよりボスを助けてやれよ
「死刑にされちゃうよぉ〜 助けてぇ〜」だってさwww

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 08:02:16.92 ID:9xsnQ0Tt
そこら中に迷惑かけてドイツで逮捕されてるのに
明白な敵はは日本政府だとか
他の国から恨まれてるとは思わないのか?
随分と器用な脳みそしてるな

162 :口惜しそうな子達、どうなのぅ?何処に穴が有るのぅ?w:2012/06/03(日) 09:44:18.43 ID:w8SYfcq0
>>156 けんじょうしゃ、に、うんで、もらえなかった、こ、には、おはなし、の、なかみ、は、わからない、よねw


んでは、誰 一 人 穴 を 指 摘 で き な か っ た 、という事を再度確認する為に貼っておきましょう♪↓



「内陸国に」⇒「漁業支援を持ちかける事で」⇒「捕鯨賛同票を得る」などという「知的障害児特有の方策」が「誰にとってもメリットが無い」というオハナシでっしゅ♪

↓が「違う」と言いたいのならば、レス引用して 具 体 的 に ・ 理 屈 で 「ここはコレコレこういった理由で違う」と指摘してもらわなければ、私が正しい、という事ですが、「違う」と言ってる子はどうしてそれが出来ないのぅ?知的障害者だから?w



「内陸国に」⇒「漁業や捕鯨のノウハウを仕込んでそれを産業とさせる」メリットが「内陸国/日本」共々に無いのは、何度も言うけど、

 「 海 洋 国 の 分 の パ イ が 減 る か ら 」 という事ですね。

海洋国でも今現在充分な資源管理も有効活用も出来てないところに持ってきて、捕った魚介の需要のアテすら無い、海・領海も無い国の雇用創出に、経験の無い者を一から集めてノウハウ与えて、

その内陸国と日本も共々、他の海洋国から恨み買う、というお馬鹿なアイディアの一体何処にメリットが有るのか、 ID:kCx3O8J6 クンみたいな劣った子のアタマの中身はホントに謎です・・・w



仮にそれが「海洋国」ならば、その国の領海の資源なんだから日本が勝手に利用できないけど、「内陸国」の場合その可能性は ゼ ロ なので、「その国の了解・協調」は要りません。

日本が自国で開発利用可能な水産資源開発を、「その海域を領海として持ってない内陸の国」にノウハウ与えて

「未熟な資源管理」と「目途の無い供給・需要/消費」に任せる、なんてのもやはり日本にもその内陸国にもメリット ゼ ロ なのね♪

仮にそれが「公海での資源利用目的」ならば、既に港湾も技術・人員も消費ルートも持ってる 海 洋 国 と提携するのがアタリマエ。

態々失敗する確率の高い相手と組むメリットは ま っ た く 無 い ですw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 10:51:56.97 ID:3DfCIc00
>>162

地球上規模の自画自賛馬鹿おはよう

今日も一日中誰も読まない 糞 コピペかい?

*文字間を無駄に開ける

*平仮名ばかりになる

*知的障害連呼



馬鹿の延髄反射かい?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 11:11:40.20 ID:nhgln5i9
反論できないことがそんなに悔しかったの?


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 11:19:35.43 ID:w8SYfcq0

>>163



>>145-147,>>149が、



    地  球  上  で  誰  一  人  反  論  で  き  な  い  事



が、ほぼ確定してる、というのは 『 客 観 的 な 事 実 』 なので、



私・toripan が

         憎くて、

              悔しくて、

                    悲しくて、

                          泣きたい気持ち


で、日々をなんとか生きてるキミ・ちてきしょう、がい児クンが認めたくなくても、致し方アリマセンよね♪



166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 11:35:33.30 ID:3DfCIc00
糞コピペで埋めたてるだけが論なの?



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 11:41:30.01 ID:w8SYfcq0

>>166

キミみたいな知的障害者の子達は勿論、

健常者であってさえ誰一人反論できない、

という確認の為に繰り返しコピペを貼っておりまっしゅ♪





168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 12:14:59.58 ID:gxP73fMh
ふたばのスピグラ荒らしてるのもこいつかな?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 12:22:43.86 ID:9jRREG1f
トリパンは東方projectが好き

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 12:26:21.71 ID:4uFyMRZ4
?? ????? ??? ?? ???? ??? ??? ??? ??

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 12:45:13.62 ID:3DfCIc00
トリパンはアスペ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 12:54:04.97 ID:9jRREG1f
それか、自己性愛人格障害の方かもね。
この手の精神障害が知的障害者とか他の障害者を見下す傾向があるのはメンタルヘルス板じゃよく知られてることらしいから

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 12:59:33.47 ID:w8SYfcq0




 「 見 下 さ れ る 要 因 が 無 い 人 」 に対しては、見下す事が出来ないので、

キミ等知的な障害を持って生まれた子達は先ず、自身の素養について考えてみてはどうでしょうか・・・?w





174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 13:13:15.31 ID:nhgln5i9

わざわざID変えて、単発で書く人って何なの?

よっぽど自分に自信がないのかな?


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 13:39:15.86 ID:M4FzG4k1

バカトリパンを可愛いがるスレッドw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 13:42:06.77 ID:w8SYfcq0

>>172

>この手の精神障害が知的障害者とか他の障害者を見下す傾向があるのはメンタルヘルス板じゃよく知られてることらしいから



まいったなぁ・・・

もし本当に私が「自己性愛人格障害」ならば、見下されてるキミ等は知的障害その他の障害持ちって事で確定って事じゃないか・・・w




177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 13:52:13.22 ID:3DfCIc00

会ったこともないネット上の他人を障害者認定して見下す投稿を何年も続けてる奴..

そろそろ頭と性格と行動が異常だと自覚したら?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:03:34.90 ID:9jRREG1f
それも、その対象がvipperはまあともかくビジネスニュース板や大学生活板等の住人と見境ないからな。
案の定、アスペ&基地外扱い。健常者なら少しは場を弁えろと

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:06:06.90 ID:w8SYfcq0

会った事も無いネット上の他人に知的障害持ちなのを見抜かれちゃったからといって復讐心に燃えてる奴..

そろそろ頭も性格も行動も知的障害を見抜かれる要因だったと自覚したら?w



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:12:50.13 ID:9jRREG1f
俺らとチルノ、どっちが馬鹿なのか診断よろぴく♪(・∀・)ニヤニヤ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:15:59.95 ID:6o9kGC7O
相手を罵るのに頻発する言葉は、もっとも自分が感じてることだ、って話があったな

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:19:35.15 ID:nhgln5i9

何でもいいが、言われている事が事実でなければ、スルーすればいい。

スルーできないのは、ほぼ事実だって事だろ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:21:07.50 ID:w8SYfcq0


そうなのぅ・・・?



んでも、私のアタマが所詮健常者レベル止まりで天才並みではない以上、

それより遥かに劣ってるキミ等のアタマには知的な障害が有る、という事になるよぅ?w



>>145-147,>>149が、



    地  球  上  で  誰  一  人  反  論  で  き  な  い  事



が、ほぼ確定してる、というのは 『 客 観 的 な 事 実 』 なので、

少なくとも私のアタマが健常者レベルにあるのは間違い無いと思いまっしゅ♪




184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:29:55.40 ID:9jRREG1f
精神障害と知的障害は違う

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:36:12.44 ID:w8SYfcq0

>>184

んでは、キミに知的な障害が有る事は認めざるを得ないって事だね♪


だって、私のアタマが所詮健常者レベル止まりで天才並みではない以上、

それより遥かに劣ってるキミ等のアタマには知的な障害が有る、という事になりましゅので・・・w



>>145-147,>>149が、


    地  球  上  で  誰  一  人  反  論  で  き  な  い  事



が、ほぼ確定してる、というのは 『 客 観 的 な 事 実 』 なので、

少なくとも私のアタマが健常者レベルにあるのは間違い無いと思いまっしゅ♪



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:38:26.04 ID:9jRREG1f
>>182
さあ、それはどうだろうな。
スルーしたらスルーしたらで「反論がないようだが、否定してないってことでおk?」
とかいう奴だっているからな

てか、トリパンの理屈ならまだしも、同じ捕鯨賛成派の連中にすら「それはちょっと……」と引かれることがある明らかに問題な知的障害者認定まで擁護してるお前って……ww

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:50:41.83 ID:w8SYfcq0


反論できない事が明らかになってる 客 観 的 な 事 実 に対し、

何度も何度も「わるくち」で食い下がったり、再反論をしないまま同じ嘘を書き続ける、

というのが、本当に自己の主張の正しさを証明する、などと考えてる子には

明確な知的障害が有る、と私は思うのね。

知的な障害とは、文字通り「知的能力に障害が有る事」を指すので、

「反論が不可能な論や客観的な事実に対し異を唱え続ける」のを別の意図を持って行ってるのでなければ、

その事が何の意味も持たないどころか己の知能の低さを宣伝してるだけ、という事に気付かない、

私に粘着してる子達の挙動がその「知的能力に障害が有る事」に当てはまる以上、

また、それ故に「健常者である私」よりも、遥かに劣ってる事が明確である以上、

彼等を指して「知的障害児・知的障害者」と呼ぶのは「妥当な呼称を行ってる」という事にしかならないのね♪


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:56:00.79 ID:3DfCIc00
今日はトリパンを可愛いがるスレッドw

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:56:34.66 ID:cN4cyO8l
オレ何度も何度もトリパに無駄な改行や連投や口調について注意してきたのに聞かへんもんな
せっかく主張は正しい(全部ではないが)にもっと整理して纏めろっちゅーんや
もったいないわ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 15:00:50.20 ID:HWrLpbe4
トリパンの主張?

なんかあったケ?



191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 15:03:59.93 ID:3DfCIc00

あぁ...

地球上で云々の自画自賛論ね

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 15:07:37.76 ID:w8SYfcq0

>>189

自分としてはこれ以上無いぐらい整理して必要事項だけ纏めて書いてるので、

キミが纏められるなら纏めてもらって、それが充分に内容を伝える用を為すなら私が貼り回しますよ?w

私のコピペを改行無しで詰めるとホントに読み難いし、同じ戯言を繰り返す馬鹿が居る以上、連投になるのもやむを得ず、

その明らかな馬鹿に対して口調を改める必要性もまた無いワケです♪



しかしさ、池沼、知障は頻繁に使われてるんだから「知的障害者」「知的障害児」が特に改める呼称とも思えないよね。事実相手がそうなんだからさw


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 15:30:17.94 ID:3DfCIc00
事実と妄想の区別つけようか↑

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 15:35:34.59 ID:nhgln5i9
区別つけられないの、お前だけじゃないの?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 15:37:59.40 ID:kfNeaj8D
>>182
いや、スルーしなかったら事実認定っておかしいだろ。
おかしいから反論したら事実になるなら、ウソが全て事実って事だよ?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 15:45:27.53 ID:w8SYfcq0

>>193

キミ等以外、私を含めた健常者の方達は皆 現 実 は何か?を知ってるよぅ?ちてきしょう、がい児クン♪



だって、私のアタマが所詮健常者レベル止まりで天才並みではない以上、

それより遥かに劣ってるキミ等のアタマには知的な障害が有る、という事になりましゅので・・・w



>>145-147,>>149が、



    地  球  上  で  誰  一  人  反  論  で  き  な  い  事



が、ほぼ確定してる、というのは 『 客 観 的 な 事 実 』 なので、

少なくとも私のアタマが健常者レベルにあるのは間違い無いと思いまっしゅ♪



197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 15:47:54.94 ID:cN4cyO8l
>>192
言い訳は要らんよ
君の文書能力はその程度ってことで
もったいないな

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 15:51:35.71 ID:WQ6L37KY
>>189
昨日あたりからの取りパンの話には同意してないけどな
何で捕鯨票を増やす話>>54とかをあんな必死で拒否してるんだろうか
それなりに検討すればいいってだけの話で済むのに

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:01:21.96 ID:nhgln5i9
>>198
検討してみればいいと思うよ。マジに。いろんな考えや意見があるんだろうし。
取りパンが否定したからって、議論が終わるわけじゃない。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:02:06.33 ID:w8SYfcq0

>>197

それは要約して纏められないって言い訳だな。

キチンと読んで理解する能力が有ればあれ以上は要約できないと判ってる筈だからねw



>>198

「 内 陸国に」 ⇒ 「 漁 業 支援を行う事で、捕鯨賛同票を得る」などという愚策を実行すれば、

>>54は実現せず、逆に賛同票が減るから、という説明は何十回もしてるよぅ?



キミが未だに理解出来ないってんなら、解かるまで説明してあげるよ♪



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:08:24.98 ID:6o9kGC7O
>>198>>199
ここ以外の場所での方がよくね?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:09:28.98 ID:WQ6L37KY
>>199
昨日からしか見てない感覚で言うけど
>>54の人とか、あと何人かが、それを具体的に話すたびになぜか
トリパンがファビョって全否定しまくってるイメージ。しかも口汚いったらありゃしない。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:19:18.67 ID:WQ6L37KY
>>200
そのあんたの、票が減るかも知れないって理由すら、どうも胡散臭いんだよな
受け売りだけど公海の資源は全て国のものだろ。
そんな国際ルールを理解してない国が、そもそも捕鯨側に回るわけないんだよね


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:21:51.61 ID:w8SYfcq0

>>199

俺も「 内 陸国に」 ⇒ 「 漁 業 支援を行う」という奇策を政府に打診してみる事には賛成だよ?

そのあしらわれ方に興味があるからw

不必要なリスクファクターを背負い込んでまで無謀な支援にカネ使う役人が居るなら、今度はそれが非難対象だな。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:32:41.92 ID:w8SYfcq0

>>202

>>54の人の口調は綺麗だったかな?w

「内陸国への漁業支援が誰にも恨まれずに、しかも成功すれば」のハナシの結果に

誰にでも書ける様な「具体性」が有っても、それを行う事に「捕鯨賛同票を減らすリスク」が有るから駄目だ、とゆってるのね。

キミが私のレスをキッチリ読めないから、意味を理解してないだけだよw


>>203
>受け売りだけど公海の資源は全て国のものだろ。


「そのルールが有る事」と「沿岸も港湾も経験すらも無い 内 陸 国に失敗確率の高い、海洋国のパイを減らす、頭越しの支援をされたのを恨む事」はまるで矛盾しないでしょ?

これは「公海自由の原則」という「国際ルール」の存在を理解していようといまいと同じ事。

いい?「ルール違反だから、ペナルティとして反捕鯨に鞍替えされる」んじゃないよ?

「ルール違反してなくても、恨まれる事で離反されるリスクを背負い込む」とゆってるのよ?

こんなもん、捕鯨反対だろうが賛成だろうが、自国利益を優先する全ての国の役人・為政者に共通するのは当然だよ。



206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:33:13.98 ID:kfNeaj8D
>>198
トリパンが>>54の彼を反捕鯨だと勘違いして絡んだのが原因らしいw

>>204
やっぱりいけすかねえ不愉快な野郎だな。お前醜いよ。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:39:35.25 ID:3DfCIc00
内陸国へ支援で?
票を買収したいわけ?

そこまで大金掛けて南極まで出かけて鯨捕り

バカバカしい

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:39:58.45 ID:6o9kGC7O
恨みを晴らすことは自国利益の追求と必ず一致する?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:44:36.99 ID:WQ6L37KY
>>205
ルールは批准したけど感情では恨むのが勝手って、それは国際ルールを理解してないって事じゃないのかね
鯨反対派がそうだろ?まさに。何言ってんだ。

めんどくさいしムカつくのでトリパンと関わりたくないけど一応、言っとくよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:50:46.29 ID:w8SYfcq0

>>206

全くそんな勘違いなんかしてないよ?

>>54書いたバカが前スレで明らかに他の賛同海洋国から恨みを買う様な施策を推してイイキモチになってたから、窘めただけ、だよ?

なんぼ賛成派だろうが、捕鯨推進のデメリットになるような事言ってるバカが居りゃそいつに自身のアタマの出来を教えてやんよw


そして不愉快なのは、私のレスを読むたびに、キミ自身がどう転んでも私に敵わない事を知らしめられるから、だよね♪


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:01:16.52 ID:w8SYfcq0
>>208
支援が永久に続かない以上、恨み晴らすチャンスを逃さず晴らすのは、「国際社会から舐められない」というメリットまであるよ?

今現在IWCでは「記名投票」だからね?「頭越しの援助しやがって、舐めんな」を全世界にアピールできるチャンスじゃないのw



>>209
・「ルール批准したまま恨んでませんよ?と言いつつ反対票を入れる事」
・「恨み動機で反対票を入れてもルール違反じゃない事」
・「そも相手国の腹の内を知り得ない以上、それが恨み動機でも証拠として追及できない事」

ハイ、コレが事実である以上「国際ルールを理解してても同じ事」だね。

その離反国は「ルール違反」してないでしょ?

それに、どっちも利益誘導で動いてるんだったら、賛成派も反対派も関係無いよ?

賛成派だから身綺麗潔白なんて、それこそ幻想だねw

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:05:47.53 ID:WQ6L37KY
792 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail:  2012/05/30(水) 21:30:53.76
ID:Y05Y/b2q
海洋国じゃないと外洋で漁はできない?
捕鯨はできないのかな?

794 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail:  2012/05/30(水) 22:06:35.25
ID:93zIYIO5
>>792 
どうしてもやりたかったらやっていいんじゃないのか?
どうせ設備も技術も海洋国・捕鯨国に頼らなきゃなんないんだし、
内陸国で食いなれない鯨や魚をどうやって消費させるのかも覚束ないんだから、
メリットはほぼ無いだろうけどねw
それが俺の↓とどう矛盾するのか言って御覧な?
『捕鯨って海洋資源の有効利用なんだから、海洋国、特に漁業のウェイトが大きな小国ほどそれに関心が高いのは当然だろう。』


どう見てもトリパンが、>>792で初レスした彼が施策の話を言い出す前から絡んでいますね
きっと自分の話を否定されたと勘違いしたんだと思われ。
何かうざ、もうレスして来ないでトリパン

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:19:12.90 ID:w8SYfcq0
>>212
その前に 私 が ↓でIWC加盟賛同国の参加理由に関してオハナシしておりますね♪


787 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2012/05/30(水) 20:09:05.49 ID:93zIYIO5
ん、そのへんは全部海洋国じゃん。

捕鯨って海洋資源の有効利用なんだから、海洋国、特に漁業のウェイトが大きな小国ほどそれに関心が高いのは当然だろう。

反捕鯨国でスイスなんかが参加してるのは明らかに変だし、イギリスは海無しのスロベニアとかの東欧諸国にEU加盟を餌にしてIWC加盟勧誘してたから、
それに比べりゃ全然普通だよねw


その後、知的障害者さんが

>海洋国じゃないと外洋で漁はできない?捕鯨はできないのかな?


と言うので「内陸国に漁業や捕鯨をさせるメリットの無さ」を説明してあげただけ、なのね。

その後キレちゃった彼が素っ頓狂な「施作」を知的障害ぶりを発揮してくれたって事なんだけどw

キミが「うざ」い思いしてまで彼を庇うのは、ID:Y05Y/b2q が、私に惨めな思いさせられたキミ自身だからだよね♪



214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:29:11.22 ID:kfNeaj8D
>>211
いや、国際ルールってのは理念をお互いに共有しましょうって事ですからね?
賛同してないのに何のための批准だよw


>舐めんな」を全世界にアピールするチャンス

いやそれ、国際ルールを無視した反対理由で逆恨みしてみました
ってバカを世界中に公表するって事じゃん。
国際社会から批判されるけど大丈夫か?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:36:54.37 ID:WQ6L37KY
>>213
困ったら本人認定ですか!w
もうレスして来る人が全部同一人物の自演に見えてるんだろうね、敵ばっかりの人って疑心暗鬼で大変だな

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:40:24.68 ID:odaQGTAP
>>160
ドイツと犯罪人引き渡し条約を結んでいないのはコスタリカも日本も同じなのに、
日本が絡んでる(笑)って「ドイツはコスタリカには引き渡すけど日本には引き渡さない」
と考えてるってことだよな。
反捕鯨はやはり差別主義なんだなwwwww

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:45:19.53 ID:3DfCIc00
>>215

本人が自作自演好きで
過去にIPからバレて晒されてる子だから他人様も...って勘繰ってるのさ。



218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:47:56.54 ID:w8SYfcq0
>>214
ルール批准して「理念を共有」しても、「だから、恨んではいけない」なんて規制は出来ないでしょ?w

・「恨むのは自由」
・「恨みが動機での報復も、それが報復だとバレない以上、自由」
・「恨んでませんよ?この行為は恨み故じゃないですよ?の真偽を確かめる術は無い」

ハイ、これこそが「ルール」が存在してようがしてまいが、決して消す事の出来ない「リスク」だね。


>>舐めんな」を全世界にアピールするチャンス

>いやそれ、国際ルールを無視した反対理由で逆恨みしてみました
ってバカを世界中に公表するって事じゃん。


日本がどの国に「漁業支援」をして、どの国がIWCに加盟してるのか?なんて世界中の加盟国参加者が知ってる事だよ?

その時、「建前上のルール」を破ってないだけで「結果・舐めた真似をされた国」なんか勿論周知なんだから、

そこで黙って賛同票入れたら余計「他の国からも」舐められちゃうだけ、だよねw

そして誰の目にも明らかでも「恨んだからやった」という証拠は絶対に無いんだから、誰にもそれを非難などできません♪



それ以前に、建前上は利益誘導してる時点で既に「国際ルール違反」なんだから、

今更『「ルール違反」のルール違反』を非難して見せたところで、腹芸にもナリマセンw


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:49:05.47 ID:nhgln5i9
反論できなくなると、いつもこのパターン

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:53:10.19 ID:w8SYfcq0

>>215

「うざ」いんだろうから、レスしてくれなくてもよかったのに・・・w



>>217

ちてきしょう、がい児クンが入所施設のPCを複数使って「アンチtoripan」の人数を水増ししてるみたいに?w

私の場合はtoripan名義じゃ逃げちゃう反捕鯨ちゃんばかりだから、致し方なく、なんだけど♪




221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:02:27.27 ID:3DfCIc00


サトリン =toripanでしたww

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:18:54.05 ID:9jRREG1f
知的障害者の施設内でPCを朝から深夜まで自由に、それも複数使用が可能なのか………どんだけフリーで職員が怠慢な施設なんだ(・∀・)ニヤニヤ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:20:49.55 ID:fuzJIc2X
その内陸国には捕鯨だけを教えればいいわけだ。
捕鯨は日本の独壇場なので、いずれにせよ他の海洋国は自分の権益を侵される訳じゃない。
海洋国の恨みを一切買うことなく、捕鯨再開にこぎ着けられれば、それほどいいことはない。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:35:11.17 ID:9jRREG1f
。/ ̄ ̄ ̄ ̄\
(  人___ )
|ミ/ ー◎-◎-)
(6 :(_ _):)
ノ|/∴ノ ∀ :ノ、  
/ \____.ノヽ 
中村透♪=toripan♪=さとりんです♪

古明地さとり(通称さとりん)タソは俺の嫁でしゅ♪
大学生活板、ビジネスニュース板、オルタナティブ板、菜食スレ、その他諸々の捕鯨スレ
にて知的障害者を炙り出しちゃった私カコイイ♪

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:36:19.73 ID:3FMVkLoR
>>222
転院したら?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:54:46.83 ID:w8SYfcq0
>>223
先ずもって、海を見た事も無い人達に「捕鯨を教える事」がムリだねw

髭鯨資源ならば、北欧に優先権のある北大西洋の分以外はすべて日本がパイとして見れるし、仮にそのパイを分けるならばインドネシアフィリピン他捕鯨国経験国になるのはアタリマエ。

それを無視すりゃそれこそ 公 に スジ違いとして恨まれるねw

んで、もっと分布が分散してる歯鯨・小型捕鯨ならば小型の釣り船から手銛で撃ったり、「追い込み」なんだけど

前者は非常に危険で難しく、後者も危険な上に、愛護団体の格好の標的だねw「文化です」は使えないしw

大型の髭鯨もマッコウその他有りはするけど、それを捕るには技術だけじゃなく設備投資がバカでかくなるので、とてもじゃないけどメリット無しだね。

どの鯨を何処で捕ろうが、食料支援/産業支援目的ならば、小型捕鯨でも資源的に小さすぎるんで、そんな無駄な事をするワケが無いね。



そして再度釘を刺しておけば、


・「IWC加盟の海洋国/未加盟でも将来加盟・賛同を期待できる捕鯨実施国」を 差 し 置 い て ⇒

・「 鯨 資源利用支援を 内 陸 国に」やれば ⇒


      「 恨 ま れ る 」


よバカがw

沿岸歯鯨を除けば南極の髭鯨だけは日本が独占可能だけど、世界中の鯨資源・捕鯨が日本の独断場なんて思ってる馬鹿は最低限の基礎知識仕入れてからモノを言え。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 19:15:29.70 ID:fuzJIc2X
>>226
どうせものにならんのだから、教えても誰も損はしない。
それで賛成票が増やせるならやってもいいだろ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 19:19:31.20 ID:WQ6L37KY
>>22

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 19:32:54.94 ID:w8SYfcq0

>>227

最終的にモノになろうがなるまいが、「 内 陸 国に 捕 鯨 を教える」というんならば

海洋国に港湾借りたり、設備投資もして資金も人員も投与して「支援をする」するんだろうが?

それが 「 ス ジ 違 い 」 で、そのカネや支援は、

「海洋国が受けたい、海洋国なら有効に使える支援」だってゆってんだよバカが。



>それで賛成票が増やせるならやってもいいだろ。


まったく役に立たない無駄な支援を受けても、日本に無駄ガネを使わせてしまった引け目で そ の 国 だ け が御義理で賛同票入れてくれる代わりに


      世 界 中 の 海 洋 国


から恨まれて、特に有力な捕鯨支持国になってくれそうな未だIWC未加盟のインドネシア・フィリピンなど「現捕鯨実施国」から完全に見切られて オ ワ リ 、だな。



いいからキミは基礎知識が無い上に極端にアタマ悪いんだから口出すなよバカがw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 19:34:23.97 ID:/u78pXoA
原発推進派と捕鯨反対派
相手には絶対に譲歩してはならない。1を譲れば次は 100と要求して来るからな

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 19:40:02.46 ID:fuzJIc2X
>>229
他の国に支援したから、自分の国の支援が減ると考える国はあまりないだろうね。
もっと支援を受ける権利があると考えるのは贅沢ってもんだし、それだけ日本には余裕があると考えるのが普通だよ。
ほぼ態度が決まってしまっている国々よりも、もっと可能性のある国々に働きかけることこそが多数を得る上で有効なのは当然。
ものにならないのは、普通の頭があればどの海洋国だって分かってるわけだから、それが恨まれる理由になるわけはないしね。

232 :無駄ガネ軍団:2012/06/03(日) 19:43:46.73 ID:rDRgZZ6b
「調査原発」なんていうのも出てくるかもな。w
ちゃんと稼動するか調べるためのあくまでも調査(科学)だとか何とか・・。w
得意だもなあ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 20:16:10.60 ID:w8SYfcq0
>>231
>他の国に支援したから、自分の国の支援が減ると考える国はあまりないだろうね。


日本が他国に出す支援の総額は 上 限 無 し なのぅ?
何のハナシしてるか微塵も意味分かってねえじゃねえかこの知的障害者はw

それ以前に鯨類資源のパイは小さすぎるから、よりにもよって 内 陸 国 にそれを利用させるべく支援なんかすれば

それによって『鯨類資源を利用したい 世 界 中 の 海 洋 国 』 か ら 確実に 日 本 が 恨 ま れ る よボケカス。



>ものにならないのは、普通の頭があればどの海洋国だって分かってるわけだから、それが恨まれる理由になるわけはないしね。


それと同じく、どの 内 陸 国の為政者・役人も、日本の為政者・役人も、重度の知的障害授かってる

キミみたいな 先 天 性 の子と違って、『ものにならない内陸国への捕鯨支援』なんか



      提 案 し な い し ・ 受 け な い



んだよ、脳性小児麻痺児クン♪


結果、「どの内陸国も捕鯨支援を受けない」ので、「捕鯨支援によって増える捕鯨賛同票」は 一 つ も ア リ マ セ ン ♪

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 20:25:18.80 ID:w8SYfcq0


ID:fuzJIc2X の知的障害者は資源管理のハナシの時の例の患者だと思うんで、先に言っておきましょう♪



キミみたいな御先祖様の悪行が祟って生まれちゃったような選りすぐりのバカのアタマでも、


「 内 陸 国へ、 捕 鯨 を教える、という無謀な支援」が 「 も の に な ら な い 」 のが判ってるんだから、


健常者ぞろいの日本の役人・政治家は そ ん な 提 案 を し な い し、

当の内陸国為政者役人職にも、おそらく知的障害者が就いてはいないだろうから、

仮に そ ん な 提 案 を さ れ て も 絶 対 受 け な い んだよぅ?

・・・でも、




     り  か  い  で  き  な  い  だ  ろ  う  ね  ♪




235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 20:28:17.68 ID:fuzJIc2X
>>233
>日本が他国に出す支援の総額は 上 限 無 し なのぅ?

当然今の補助に対して上積みだね。他を減らしちゃまずいのは確か。
調査捕鯨のために20億くらい出せるなら、商業捕鯨再開のために100億くらい出しても罰は当たらんだろう。

>提 案 し な い し ・ 受 け な い

最終的にものにならないからといって、必ずしも援助を受けない理由にはならんかもしれん。
一定期間とはいえ海外からの投資を受け少なくともその分だけ経済は潤うからね。

日本としてもそれが票への投資なら、悪い投資ではないだろう。

それに日本の支援を受けている間に出来る国内市場は、近隣漁業国にとっても都合の悪いものでもないかもしれん。
何せ新しい市場ができるわけだからね。日本が手を引いたあとに食い込むべきおいしいパイだわ。
日本も内陸国も周辺海洋国も、みんながハッピーじゃないか。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 20:31:47.00 ID:w8SYfcq0

>>235 >>223

あ、もう後は延々繰り返すだけだよ?w


ID:fuzJIc2X の知的障害者は資源管理のハナシの時の例の患者だと思うんで、先に言っておきましょう♪



キミみたいな御先祖様の悪行が祟って生まれちゃったような選りすぐりのバカのアタマでも、


「 内 陸 国へ、 捕 鯨 を教える、という無謀な支援」が 「 も の に な ら な い 」 のが判ってるんだから、


健常者ぞろいの日本の役人・政治家は そ ん な 提 案 を し な い し、


当の内陸国為政者役人職にも、おそらく知的障害者が就いてはいないだろうから、


万が一、仮に そ ん な 提 案 を さ れ て も 絶 対 受 け な い んだよぅ?

・・・でも、



     り  か  い  で  き  な  い  だ  ろ  う  ね  ♪




237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 20:36:45.74 ID:fuzJIc2X
>>236
アフリカの途上国とか、政府が腐敗しきってる所が多いんだよね。
後々ものにならないなんてのは、一時のおいしい援助を受けない理由になんてなるわけないね。
日本はそういう国に対して、何も援助をしてないかというと全然そんなことはないから、
加えて漁業援助もすることを躊躇する理由はないだろうね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 20:57:05.81 ID:WQ6L37KY
誰かが「絶対恨むにきまってる」って言うけどそんな国ばっかりじゃないからね、普通は。
可能性あるんだからどんどんやってみたらいいと思う。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:01:50.64 ID:odaQGTAP
>>232
でお前は原発の爆破を支援する訳か

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:12:47.48 ID:w8SYfcq0
>>238 「恨む国」が一つでもあればリスクだね♪
>>237 >>223
「政府が腐敗してる国」と「知的障害者が統治してる国」は違うからね。その「一時のおいしい支援」が国際社会の目にどう映るか?を健常者の日本人為政者なら考慮しますよね♪


ID:fuzJIc2X の知的障害者は資源管理のハナシの時の例の患者だと思うんで、先に言っておきましょう♪



キミみたいな御先祖様の悪行が祟って生まれてしまった「特別あつらえのバカ」のアタマでも、


「 内 陸 国へ、 捕 鯨 を教える、という無謀な支援」が 「 も の に な ら な い 」 のが判ってるんだから、


健常者ぞろいの日本の役人・政治家は そ ん な 提 案 を し な い し、


当の内陸国為政者役人職にも、おそらく知的障害者が就いてはいないだろうから、


万が一、仮に そ ん な 提 案 を さ れ て も 絶 対 受 け な い んだよぅ?


・・・でも、



     り  か  い  で  き  な  い  だ  ろ  う  ね  ♪



241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:17:40.99 ID:9xsnQ0Tt
反捕鯨息してない

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:27:55.84 ID:D64uGnCB
一般論として、自国以外の他国すべてに好かれるわけはない。
「どこか一国に恨まれる」ことを理由に「すべきでない」となるのなら、
できることはほとんど何も無くなるな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:28:43.61 ID:w8SYfcq0
まぁまぁ、「無駄になるのが確定してた内陸国への捕鯨支援」のコストを、「 漁 業 に有効活用できる自国に回してもらえなかった世界中の海洋国」から「恨まれる」リスクだけで、充分なんだけどねw

んでは、誰 一 人 穴 を 指 摘 で き な か っ た 、という事を再度確認する為に貼っておきましょう♪↓



「内陸国に」⇒「漁業支援を持ちかける事で」⇒「捕鯨賛同票を得る」などという「知的障害児特有の方策」が「誰にとってもメリットが無い」というオハナシでっしゅ♪

↓が「違う」と言いたいのならば、レス引用して 具 体 的 に ・ 理 屈 で 「ここはコレコレこういった理由で違う」と指摘してもらわなければ、私が正しい、という事ですが、「違う」と言ってる子はどうしてそれが出来ないのぅ?知的障害者だから?w



「内陸国に」⇒「漁業や捕鯨のノウハウを仕込んでそれを産業とさせる」メリットが「内陸国/日本」共々に無いのは、何度も言うけど、

 「 海 洋 国 の 分 の パ イ が 減 る か ら 」 という事ですね。

海洋国でも今現在充分な資源管理も有効活用も出来てないところに持ってきて、捕った魚介の需要のアテすら無い、海・領海も無い国の雇用創出に、経験の無い者を一から集めてノウハウ与えて、

その内陸国と日本も共々、他の海洋国から恨み買う、というお馬鹿なアイディアの一体何処にメリットが有るのか、 ID:kCx3O8J6 クンみたいな劣った子のアタマの中身はホントに謎です・・・w



仮にそれが「海洋国」ならば、その国の領海の資源なんだから日本が勝手に利用できないけど、「内陸国」の場合その可能性は ゼ ロ なので、「その国の了解・協調」は要りません。

日本が自国で開発利用可能な水産資源開発を、「その海域を領海として持ってない内陸の国」にノウハウ与えて

「未熟な資源管理」と「目途の無い供給・需要/消費」に任せる、なんてのもやはり日本にもその内陸国にもメリット ゼ ロ なのね♪

仮にそれが「公海での資源利用目的」ならば、既に港湾も技術・人員も消費ルートも持ってる 海 洋 国 と提携するのがアタリマエ。

態々失敗する確率の高い相手と組むメリットは ま っ た く 無 い ですw

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:31:17.51 ID:fuzJIc2X
>>240
>「一時のおいしい支援」が国際社会の目にどう映るか?を健常者の日本人為政者なら考慮しますよね♪

卑劣な行いで、反捕鯨国から猛反発を食らいそうだね。
しかしいずれにせよ味方になってくれない国にどう思われようと関係ないし。
味方になってくれる海洋国も確かに卑劣だと思うかも知れないけど、
結局自分達にとって損にはならないし、もしかすると得するかもしれない。
国際政治なんぞ損得勘定が全てなんで、どう考えても日本には損はないね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:32:44.09 ID:w8SYfcq0

>>242


「一国」じゃなくって、 『 世 界 中 の 漁 業 支 援 受 け た い 海 洋 国 』 から「恨まれ、離反されるリスクを負う」んだけど、


キミは知的障害者だから、 り  か  い  で  き  な  い  だ  ろ  う  ね  ♪




246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:34:19.11 ID:3DfCIc00
キチガイそろそろ寝ろ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:37:01.58 ID:w8SYfcq0



>>244



その「国際社会」に 1 0 0 か 国 以 上 の「 漁 業 に有効活用できる自国に回してもらえなかった世界中の海洋国」から「恨まれる」リスクがあるんで、どう考えても知的障害者 以 外 は 損するのを知ってるだろうね。



・・・でも、キミは知的障害者だから、



     り  か  い  で  き  な  い  だ  ろ  う  ね  ♪




248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:40:01.55 ID:yYWyFiXu
http://twitter.com/#!/kasugabe1111


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:46:13.78 ID:fuzJIc2X
>>247
自国への支援が減らされて他所の国に回されたなら恨みを買うこともありそうだね。
だからこれまでの支援を減らさないのが最低条件かな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:57:53.14 ID:MDVWv6Yj
鯨食べるとtoripanみたいな子になるの?



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:05:43.09 ID:D64uGnCB
食事じゃなくて出自だろ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:32:09.55 ID:w8SYfcq0
>>249
日本からの海外漁業支援 額 に 上 限 が 有 る 以 上 、その日本が↓


  1 0 0 % 失 敗 す る 事 を 事 前 に 知 っ た 上 で ⇒


 内 陸 国 へ の 「 一 時 の お い し い 支 援 」 を 出 し た 所 為 で ⇒


・日本からの漁業支援を確実に有効活用できる、未だ支援を受けてない海洋国

・日本からの漁業支援をもっと増やしてもらう事を期待していた、既に支援を受けている海洋国 ⇒ が 


  受  け  と  れ  た  筈  の  支  援  分  が  確  実  に  減  る  の  で


    確   実   に   恨  ま  れ  ま  す   ♪


なので、恐らく健常者のみで構成された日本政府・関係省庁は「内陸国への捕鯨支援」などという 世 紀 の 愚 策 を行う事は


      絶   対   に   ア   リ   エ   マ   セ   ン   ♪



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:40:18.11 ID:fuzJIc2X
>>252
恨まれるのは実はそれほど悪いことでもないかもしれない。
つまり捕鯨に賛成しないなら、援助はお宅じゃなくて他所へ行きますよという暗黙の脅しになりそう。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:58:46.13 ID:w8SYfcq0
>>253
>つまり捕鯨に賛成しないなら、援助はお宅じゃなくて他所へ行きますよという暗黙の脅しになりそう。


成る程ね、

 1 0 0 % 失 敗 す る 事 を 事 前 に 知 っ た 上 で ⇒

 「 内 陸 国 へ の 捕 鯨 支 援 」

などを日本がした所為で「恨みを持つ国」は


  日 本 か ら の 支 援 を 受 け た か っ た ⇒


    地  球  上  の  全  て  の  海  洋  国


なので、その年のIWC総会3/4以上を反捕鯨が占めちゃって、 そ こ で オ ワ リ だよね♪

「他所へ行く」 宛 て が無い、以前に「他所に行く 時 間 さえ無い」という事でっしゅ♪

無論「恨んだ時点」で「もう賛成しません!」などという馬鹿は居ませんから、「勿論、賛成しますよ♪」と充分援助を受け取った後に、

「やはり、西洋諸国の意向に従うべきだと考えなおしました」と反対票を入れるんだけどねw

つまりカネ出して反捕鯨票を買わされる羽目になる、という事です♪

ハイ、これが「賛同国/潜在的賛同国に恨まれる=無用なリスクを負う」という事ですが、

昔々、親御さんが猫を苛めたりしちゃった祟りかなんかで、キミのアタマの具合がそうなってしまってる以上、分らなくともムリはアリマセンねw

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 23:16:50.14 ID:fuzJIc2X
>>254
新たな国に援助を行ったら、これまで援助していた国に恨みを買うなら、
賛成票を得るために援助を広げることが全く出来なくなるね。
賛成票を増やすためには援助の拡大は不可欠。
その際将来ものにならないと分かっている内陸国の方が、
競争相手になるかもしれない海洋国よりも、今援助を受けている海洋国としては有難いかもね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 23:46:39.07 ID:RAFCFlG/


寝ろ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 23:59:37.77 ID:w8SYfcq0

>>255

>新たな国に援助を行ったら、これまで援助していた国に恨みを買うなら、賛成票を得るために援助を広げることが全く出来なくなるね。


そんな 誰 も 言 っ て な い 事 を勝手に読み取ってるのは知的な障害を持って生まれた キ ミ 等 だ け なので、そんな事はアリマセン♪


「恨みを買う(=リスク)要因」は「新たな国への援助」ではなく、

  「 ス ジ を 違 え た 、 無 駄 な 」 ⇒


 「(それによって受けられた筈の支援を受けられず、海産物資源まで減らされる、海洋国の) 頭 越 し の 支 援 」


だとゆってましゅ♪


キミの「内陸国への捕鯨支援」は更に酷く、「モノにならない事を知っててやる支援」なので、

カネ出して「モノにならなかったから、捕鯨賛同も無しねw」という完 全 な 無 駄 の上に、

「ウチが欲しかった支援を わ ざ と ドブに捨てやがって」と 「 世 界 中 の 潜 在 的 賛 同 国 」 が 「 反 捕 鯨 支 持 へ 回 る リ ス ク 」 を生むだけですので、結果


   『  カ  ネ  出  し  て  反  捕  鯨  票  を  買  う  事  』


ですので、知的障害者さんの脳内日本国為政者以外、誰も実行しません♪

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:02:18.70 ID:Czv3h3tW

>>255

>新たな国に援助を行ったら、これまで援助していた国に恨みを買うなら、賛成票を得るために援助を広げることが全く出来なくなるね。


そんな 誰 も 言 っ て な い 事 を勝手に読み取ってるのは知的な障害を持って生まれた キ ミ 等 だ け なので、そんな事はアリマセン♪


「恨みを買う(=リスク)要因」は「新たな国への援助」ではなく、


  「 ス ジ を 違 え た 、 無 駄 な 」 ⇒


 「(それによって受けられた筈の支援を受けられず、海産物資源まで減らされる、海洋国の) 頭 越 し の 支 援 」


だとゆってましゅ♪


キミの「内陸国への捕鯨支援」は更に酷く、「モノにならない事を知っててやる支援」なので、

カネ出して「モノにならなかったから、捕鯨賛同も無しねw」という完 全 な 無 駄 の上に、

「ウチが欲しかった支援を わ ざ と ドブに捨てやがって」と 「 世 界 中 の 潜 在 的 賛 同 国 」 が 「 反 捕 鯨 支 持 へ 回 る リ ス ク 」 を生むだけで、結果


   『  カ  ネ  出  し  て  反  捕  鯨  票  を  買  う  事  』


にしかならないので、知的障害者さんの脳内日本国為政者以外、誰も実行しません♪

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:11:24.63 ID:xRl/R2ps
>>257
支援を受けている国も、日本が賛成票を増やすためには支援を広げる必要があるのは当然理解してくれるだろうね。
それが許されないんであれば、今の支援も無駄ということになり、全部やめちゃうかもしれないからね。
支援の拡大を理解してもらえるとして、その際日本がどんな国に支援を拡大するのが、それらの国にとって有難いかだね。
「スジを違えた、無駄な」支援はあくまでその内陸国にとってだね。
今支援を受けている国にとって、無駄だろうが何だろうが痛くも痒くもない。
むしろ将来競争相手が生まれないだけ、そっちの方がいいってこと。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:13:41.01 ID:Czv3h3tW

腐敗した政府に持ちかける「最初からモノにならない事を知っててやる内陸国への捕鯨支援」は

相手がDQN政府なので、「モノにならなかったから、捕鯨賛同も無しね♪」ならまだしも、

それをネタに「反捕鯨国から」⇒「賛成国から反捕鯨国に寝返る為のカネ」を受け取り、

IWC総会への加盟/分担金、主席渡航宿泊まで全部日本に肩代わりさせた上で

「やはり、西洋諸国の意向に従うべきだと考えなおしました」と反対票を入れられちゃいます♪

「腐敗した政府」なんだから、それぐらいアタリマエ♪日本はカネ出して反捕鯨票を買ったって事だねw




261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:23:55.27 ID:Czv3h3tW
>>258

>支援を受けている国も、日本が賛成票を増やすためには支援を広げる必要があるのは当然理解してくれるだろうね


「 1 0 0 % 無 駄 に な る の を 知 っ て て ワ ザ と ド ブ に 捨 て る カ ネ 」

= 「 自 分 達 に 回 せ ば 有 効 利 用 で き た カ ネ 」


なので、そんな事は  絶  対  に  ア  リ  エ  マ  セ  ン  ♪


「今支援を受けてる国」ですらその無駄カネは自分達に回してほしかったカネだし、援助が期限有りな以上、援助が終われば、そんな裏切りをした日本に義理立てする意味は無いので反捕鯨国に寝返りますねw

「未だ支援受けてない国」なら尚の事そんな日本に賛同する意味が無いので、反捕鯨国が増えるだけ♪


>「スジを違えた、無駄な」支援はあくまでその内陸国にとってだね。


オマエが言ってる捕鯨支援は全部 内 陸 国 相 手 の支援だろうが知的障害者。

それを「スジ違いの支援」だと恨むのは 「 海 洋 国 」 だよ慢性日本脳炎患者。



キミは知的障害が有って、意味なんか分らないんだから無駄無駄w

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:33:52.03 ID:Hac1sB+G
反捕鯨は西欧の本音、つまり先の戦争でイタイ目に合わされた国の反日
負けイヌのトウオボエ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:34:22.10 ID:Czv3h3tW


態々「 1 0 0 % 無 駄 に な る の を 知 っ て て ワ ザ と ド ブ に 捨 て る カ ネ 」 を使って、

「日本の援助が欲しい/増やしてほしい世界中の海洋国」から 恨 み を 買 い 、 揚 句

当の「捕鯨支援した内陸国」にまで反捕鯨票入れられるのよりも、



日本からの漁業支援を受けたい/増やしてもらいたい 「 海 洋 国 」( ※ 未だIWCに加盟すらしてない海洋国は数十ヶ国以上有ります) へ、

 漁 業 支 援 を す る だけで、


・ 「 無 駄 に 恨 ま れ る リ ス ク 」 も、

・ 「 カ ネ 出 し て 反 捕 鯨 票 買 っ ち ゃ う リ ス ク 」 も


無いのに、態々「 内 陸 国相手の 捕 鯨 支援」をやるべき、と言う人に、


 知 的 な 障 害 が 有 る 、というのは 『 客 観 的 な 事 実 』 として証明されてる様なものですね♪




264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:41:13.82 ID:Hac1sB+G
デモ心配するな日本に本気で戦争しかける国は無い。200万以上の
命払った先人のおかげダ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:46:59.69 ID:opkNb0Ks
トリパンここんとこ数日朝から深夜までスレにべったりで長文連投か
週末まで完全に無駄にするってものすごいキチガイ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:51:54.66 ID:FOJG/Dv6
>>265
お前、すごく惨めだな

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:55:16.26 ID:v4ySX4EQ
??????????↑

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 01:00:52.66 ID:HwXJFggA
>>266
なにがだよw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 01:05:50.90 ID:Czv3h3tW

>>259
>「スジを違えた、無駄な」支援はあくまでその内陸国にとってだね

その内陸国自身にとっても 無 駄 な 支 援 ならば、

仮に天地が引っ繰り返ってキミみたいな障害児が支援渉外担当官僚かなんかになって、

その 内 陸 国への「 捕 鯨 支援」を提案しても、

そんな支援は 絶 対 に 受 け な い に決まってましゅね♪



仮にその国の政府高官だけになら何らかのメリットが有ったので「受けた」としましょうか?

腐敗した政府に持ちかける「最初からモノにならない事を知っててやる内陸国への捕鯨支援」は

相手がDQN政府なので、「モノにならなかったから、捕鯨賛同も無しね♪」ならまだしも、

それをネタに「反捕鯨国から」⇒「賛成国から反捕鯨国に寝返る為のカネ」を受け取り、

IWC総会への加盟/分担金、出席渡航宿泊費用まで全部日本に肩代わりさせた上で

「やはり、西洋諸国の意向に従うべきだと考えなおしました」と反対票を入れられちゃいますね♪

「腐敗した政府」なんだから、それぐらいアタリマエ♪日本はカネ出して反捕鯨票を買ったって事だねw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 01:35:32.65 ID:opkNb0Ks
>>266
人違いか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 09:03:29.58 ID:qQ3Tjb0G
EUのせいで日経死んだwwwww

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 10:40:13.94 ID:/rd1W641
そういえば知恵遅れはギリシャギリシャいうのやめたの?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 12:05:17.26 ID:984AHNp1
あのさ。rチャンは同じとこグルグル回って息をするようにウソつくだけだし、
連呼クンはただの煽りなんだろーけど、

「海洋国でなくても捕鯨やりたいとこには教えればいい」てのは別に間違いじゃあるまい。
特に今んとこ捕鯨やりたい国は少ないんだから、仮に将来「くっそー、あの時に捕鯨始めておけばよかったー」
と思ったって、そりゃ仕方ないじゃん

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 12:21:54.14 ID:Czv3h3tW

>>273

「捕鯨やりたい 内 陸 国」ってあんのか?

仮にあったとして、「捕鯨やりたい 海 洋 国」の頭越しに、そんな成功確率の低い、無駄ガネになり易い支援をすると、

そのお蔭で支援を回してもらえなかった「捕鯨賛同国/潜在的捕鯨賛同国」である「成功確率の高い自国への漁業/捕鯨支援が欲しい 海 洋 国」に恨まれる、とゆってるんだよ?


「捕鯨賛同国を増やすのが目的の支援」であって、やみくもに「日本からの支援を受けたい国へのボランティア」ではない、という事を理解出来てれば、

  未 だ 数 十 か 国 以 上 存在する、「IWC未加盟の 海 洋 国」への支援すら手が回りきらないんだから、

そんな事するべきではない、というのはアタリマエなんだよね。

何故ならば、 日本からの海外支援には 上 限 が 有 る から、なんだけど、

このハナシの一体何処がどう、分らないの?どうしてそんなにムツカシイの?












275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 12:30:53.78 ID:Czv3h3tW

>>273

鯨類資源ってのは、 唯 で す ら パ イ が 小 さ い のに、それを態々


   失 敗 し や す い 内 陸 国 へ ⇒


  捕 鯨 や り た い 「  海  洋  国  」 の 頭 越 し に ⇒


   『 限 り 有 る 海 外 支 援 金 』 を 使 っ て 行 う 事 ↓


は、鯨類資源のパイも、『成功確率の高い=支援を有効利用できる国』へ回す分のカネ・支援も 減 ら し ち ゃ う ので↓


その賛同国/潜在的賛同国から『 無 駄 に 恨 み を 買 う = 離 反 リ ス ク を 高 め る 』 とゆってるんだけど、

コレの一体何処が間違ってるのか、私には全然理解出来ないので、キッチリ説明してほしいんだな。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 13:28:43.19 ID:Czv3h3tW

まぁまぁ>>275のハナシは「捕鯨」の部分を漁業に代えても同じなんだけど、

鯨類資源なら尚更に輪をかけて尚更パイが小さいんだから、私としては>>273他未だに同様の意見を言ってる人のアタマがどうなってるのか、サッパリ理解出来ないんだな。



277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 13:56:00.04 ID:Czv3h3tW
ついでに、今現在IWCに加盟してる国家総数88カ国で、内訳は⇒捕鯨支持35、中間派3、反捕鯨49、不明1
そして、全世界の国家の数は⇒「国際連合加盟国wiki」⇒「2011年現在193か国である。」
んで、そこから「内陸国」を引いた数が「海洋(海岸線や港湾を持ち、漁業資源利用を内陸国より結実させやすい)国」なんだけど、
内陸国の「数」は具体的な明記が無いので、↓wikiページの地図や説明を参考にしてもらうとして、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%99%B8%E5%9B%BD



これで「捕鯨反対なのが明確な海洋国」を除いた上ですら、 最 低 で も 数 十 カ 国 以 上 の、


     未 だ I W C 未 加 盟 の 海 洋 国


が有るのが解かると思います。

EUが大半を占める「反捕鯨なのが明確な海洋国」を除けば、これらの国々のほぼ全ては 裕 福 で は な い ので、

 日 本 か ら の 漁 業 支 援 が 欲 し い 国 で、間違いが無いと思われますが、如何でしょうか?

それらの国々への漁業支援が今現在、この先将来でも、 充 分 に 行き渡りますでしょうか?

どう考えても 充 分 に 行 き 渡 ら な い の が確実だと思いますが、その時、

日本が 「 内 陸 国に」 ⇒ 「 漁 業 支援」 を行うのを見た、

「未だ日本から 漁 業 支援を 受 け て い な い 、 支 援 を 受 け た い 『 海 洋 国 』 は、どう思うのでしょうか?

ハイ、 よ 〜 〜 〜 〜 く 考 え て み ま し ょ う ね ♪

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 14:03:11.41 ID:Czv3h3tW

あ、>>277の中盤以降は完全に「IWC未加盟の海洋国」のハナシなんで、↓部分は不要だったな。


>EUが大半を占める「反捕鯨なのが明確な海洋国」を除けば、



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 15:49:18.25 ID:Czv3h3tW
おっと、全世界の内陸国の数は「48か国」と書いてあったなw

んで、全世界の国家の数は国連加盟国「193か国」と、

・国連加盟国ではないが、国際的承認を得、国連のオブザーバーである国(バチカン市国のみ)
・国連加盟国でなく、国家の承認を得る国が少ないものの、モンテビデオ条約の要件に当てはまる13か国。

で「207か国」、更に「国家の承認を得る国が少ない、またはない国・13か国」も支援/捕鯨賛同国には加えられるので、総計「220カ国」だね。

ここから「IWC未加盟の 海 洋 国 (海岸線が有り、港湾等インフラ設備が直接自国で用意可能な国)」を数えるのが面倒だけど、上記の通り、内陸国の総数はたったの48か国しか無いので、

「未だ日本から 漁 業 支援を 受 け て い な い 、 支 援 を 受 け た い IWC未加盟 『 海 洋 国 』

だけでも、 確 実 に 数 十 か 国 以 上 存在する、という事は明らかですね。



今現在の「IWC加盟/捕鯨賛同の被漁業支援海洋国」に加え、↑の国々への 充 分 な 漁 業 支 援 など、今の日本にはまず無理かと思いますが、

それをさて置いての 「 内 陸 国 へ の 捕 鯨 / 漁 業 支 援 」 を目の当たりにした彼等世界中の 計 1 0 0 国 程の海洋国から

 「 恨 ま れ て 捕 鯨 不 支 持 に 回 ら れ る リ ス ク 」 を ⇒ 無 駄 に 負 う 必 要 って、一体何処に有るの?w



捕鯨賛同に引き込みたい 内 陸 国が有るならば、↑のリスクを生まない 『 農 業 / 工 業 支 援 』 による支持獲得 だ け をすればいいのに、

一体なぜ 「 無 駄 な リ ス ク を 作 る べ し 」 と言う人達が居るのぅ?w

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 18:05:18.49 ID:CHL1nCLU
一般的には常識とされている、
 真実は一つだけ
 怒りは自然な感情
 戦争・テロは無くならない
 死刑には殺人の抑止力がある
 虐められる側にも虐めの原因がある
 自己チューな人間ほど自己愛が強い
などの間違いを解説ちう m9(`・ω・)ビシ
義務教育では教えない最新哲学  感情自己責任論

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 20:01:13.19 ID:sQTq3NpU
X国がY国に援助して、その援助の仕方をZ国が「筋違いだ」と恨む。
これが常識的な出来事だというなら、とりあえず複数の実例を挙げてくれんか?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 20:11:38.77 ID:Czv3h3tW
>>281
なんで 実 例 が要るのぅ?

「支援がらみの 恨 み 故 の結果」だという 証 明 が 出 来 な い から 「 排 除 で き な い リ ス ク 」 だって、夕べ説明しなかった?


いいから黙って↓(>>270の改変)に反論してみろバカが。


〜これで「捕鯨反対なのが明確な海洋国」を除いた上ですら、 最 低 で も 数 十 カ 国 以 上 の、


     未 だ I W C 未 加 盟 の 海 洋 国


が有るのが解かると思います。

EUが大半を占める「反捕鯨なのが明確な海洋国」を除けば、これらの国々のほぼ全ては 裕 福 で は な い ので、

 日 本 か ら の 漁 業 支 援 が 欲 し い 国 で、間違いが無いと思われますが、如何でしょうか?


それらの国々への漁業支援が今現在、この先将来でも、 充 分 に 行き渡りますでしょうか?

どう考えても 充 分 に 行 き 渡 ら な い の が確実だと思いますが、その時、

日本が 「 内 陸 国に」 ⇒ 「 漁 業 支援」 を行うのを見た、

「未だ日本から 漁 業 支援を 受 け て い な い 、 支 援 を 受 け た い 『 海 洋 国 』 は、 ど う 思 う のでしょうか?

 彼 等 が 「 恨 み に よ っ て 離 反 す る か も し れ な い 」 という リ ス ク を負ってまで、 無 駄 に な る 確 率 の 高 い 支 援 を選ぶ意味はなんだか言ってみろこのボケカスが。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 20:15:43.03 ID:Czv3h3tW

んで、「捕鯨やりたい 内 陸 国」って地球上にあんのか?

仮にあったとして、「捕鯨やりたい 海 洋 国」の頭越しに、そんな成功確率の低い、無駄ガネになり易い支援をすると、

そのお蔭で支援を回してもらえなかった「捕鯨賛同国/潜在的捕鯨賛同国」である「成功確率の高い自国への漁業/捕鯨支援が欲しい 海 洋 国」に恨まれる、とゆってるんだよ?



これは「捕鯨賛同国を増やすのが目的の支援」のハナシであって、やみくもに「日本からの支援を受けたい国」へのボランティアを行うってハナシではない、という事を理解出来てれば、


  未 だ 数 十 か 国 以 上 存 在 す る 、 「 I W C 未 加 盟 の 海 洋 国」


への支援すら手がまるで回りきらないんだから、

そんな事するべきではない、というのはアタリマエなんだよね。

何故ならば、 日本からの海外支援には 上 限 が 有 る から、なんだけど、



このハナシの一体何処がどう、分らないの?どうしてそんなにムツカシイの?


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 20:19:05.62 ID:Czv3h3tW

>>273 >>281にもだけど、


鯨類資源ってのは、 唯 で す ら パ イ が 小 さ い のに、それを態々


   失 敗 し や す い 内 陸 国 へ ⇒


  捕 鯨 や り た い 「  海  洋  国  」 の 頭 越 し に ⇒


   『 限 り 有 る 海 外 支 援 金 』 を 使 っ て 行 う 事 ↓


は、鯨類資源のパイも、 『成功確率の高い= 支 援 を 有 効 利 用 で き る 国 』 へ回す分のカネ・支援も 減 ら し ち ゃ う ので↓


その賛同国/潜在的賛同国から 『 無 駄 に 恨 み を 買 う = 離 反 リ ス ク を 高 め る 』 とゆってるんだけど、

コレの一体何処が間違ってるのか、私には全然理解出来ないので、キッチリ説明してほしいんだな。



↑のハナシは「捕鯨」の部分を「漁業」に代えても同じなんだけど、

鯨類資源なら尚更に輪をかけて尚更パイが小さいんだから、私としては>>273>>281他未だに同様の意見を言ってる人のアタマがどうなってるのか、サッパリ理解出来ないんだな。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 20:26:12.15 ID:Czv3h3tW
全世界の国家の数は国連加盟国「193か国」と、

・国連加盟国ではないが、国際的承認を得、国連のオブザーバーである国(バチカン市国のみ)
・国連加盟国でなく、国家の承認を得る国が少ないものの、モンテビデオ条約の要件に当てはまる13か国。

で「207か国」、更に「国家の承認を得る国が少ない、またはない国・13か国」も支援/捕鯨賛同国には加えられるので、総計「220カ国」だね。

ここから「IWC未加盟の 海 洋 国 (海岸線が有り、港湾等インフラ設備が直接自国で用意可能な国)」を数えるのが面倒だけど、上記の通り、内陸国の総数はたったの48か国しか無いので、

「未だ日本から 漁 業 支援を 受 け て い な い 、 支 援 を 受 け た い IWC未加盟 『 海 洋 国 』

だけでも、 確 実 に 数 十 か 国 以 上 存在する、という事は明らかですね。



今現在の「IWC加盟/捕鯨賛同の被漁業支援海洋国」への支援に加え、↑の国々への 充 分 な 漁 業 支 援 など、今の日本にはまず無理かと思いますが、

それをさて置いての 「 内 陸 国 へ の 捕 鯨 / 漁 業 支 援 」 を目の当たりにした彼等世界中の 計 1 0 0 国 程 の 海 洋 国 から

 「 恨 ま れ て 捕 鯨 不 支 持 に 回 ら れ る リ ス ク 」 を ⇒


   無   駄   に   負   う   必   要   性   って、一体何処に有るの?w


捕鯨賛同に引き込みたい 内 陸 国が有るならば、↑のリスクを生まない 『 農 業 / 工 業 支 援 』 による支持獲得 だ け をすればいいのに、

一体なぜ 「 無 駄 な リ ス ク を 作 る べ し 」 と言う人達が居るのぅ?w


「余計なリスクを追わない様に気を付ける」は、外交だけでなく 世 界 中 の 健 常 者 の 常 識 だと思ってましたが、違うというならそれを示す複数の実例を挙げてくれんか?w

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 20:30:39.04 ID:Czv3h3tW
>>282は安価と改変間違えたので、再度w

>>281
なんで 実 例 が要るのぅ?

「支援がらみの 恨 み 故 の結果」だという 証 明 が 出 来 な い から 「 排 除 で き な い リ ス ク 」 だって、夕べ説明しなかった?


いいから黙って↓(>>277の改変)に反論してみろバカが。


〜これで「捕鯨反対なのが明確な海洋国」を除いた上ですら、 最 低 で も 数 十 カ 国 以 上 の、


     未 だ I W C 未 加 盟 の 海 洋 国


が有るのが解かると思います。これらの国々のほぼ全ては 裕 福 で は な い ので、


 日 本 か ら の 漁 業 支 援 が 欲 し い 国 で、間違いが無いと思われますが、如何でしょうか?


それらの国々への漁業支援が今現在、この先将来でも、 充 分 に 行き渡りますでしょうか?

どう考えても 充 分 に 行 き 渡 ら な い の が確実だと思いますが、その時日本が 「 内 陸 国に」 ⇒ 「 漁 業 支援」 を行うのを見た

「未だ日本から 漁 業 支援を 受 け て い な い 、 支 援 を 受 け た い 『 海 洋 国 』 は、 ど う 思 う のでしょうか?

彼 等 が 「 恨 み に よ っ て 離 反 す る か も し れ な い 」 という リ ス ク を負ってまで、 無 駄 に な る 確 率 の 高 い 支 援 を選ぶ意味はなんだか言ってみろこのボケカスが。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 21:01:23.33 ID:sQTq3NpU
>>286
そちらは「常識だ」と何度も言ってるよね。
これはおそらく、「外交の現場においても常識だ」と言いたいんだろうけど。
てことは、これは一般論でもある、とうことだ。

で、外交現場で常識や一般論になってるからには、最終的に証明はできなくとも、
後になって「きっと恨みだろう」と類推できるような実例は、必ず複数あるはずだ。
でなきゃ、常識や一般論にまで発展しないからな。

だから、証明は出来なくてもいい、事後類推のレベルで構わないから、実例を複数示してくれ、
と言ってるんだが。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 21:11:13.57 ID:Czv3h3tW

念の為、>>286↓の意味が解らない子の為に説明しておきましょう♪


<「支援がらみの 恨 み 故 の結果」だという 証 明 が 出 来 な い から 「 排 除 で き な い リ ス ク 」 だって、夕べ説明しなかった?>



「恨み故に」 ⇒ 「IWC総会で」 ⇒

「それまで賛同してくれてた被支援国(ただし援助は既に終了)/それまで未加盟・ニュートラルだった新加盟海洋国」 に ↓


「 反 捕 鯨 票 を 入 れ ら れ て も 」 ⇒ それが 「 恨 み 故 」 か ど う か を 証 明 で き な い の で ↓



「 公 海 自 由 の 原 則 」 或いは 「(何処の国に支援しようがその国の勝手という)国家主権」 を ↓



     侵   し   て   る   と   は   言   え   な   い   ので ↓



「そんな約束破り/身勝手な不当な離反はしてはいけない」として ⇒ 排 除 出 来 な い リ ス ク で あ る 。



とゆってるのね?

「これは別に恨み故の行動じゃありませんからね?」とニヤニヤされながら反捕鯨票入れらるのを防ぐ方法が無い以上、 「 恨 ま れ る リ ス ク 」 を排除する他無い、という事なのね。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 21:15:08.39 ID:Czv3h3tW


>>287


>>288を100回音読しても分らなかったら、キミが入所してる支援施設に出向いて直に解説してやるから、施設名晒せやw



この後はいくら食い下がってもひたすら今日書いたコピペ貼り回すだけだよぅ?知的障害者クン♪




290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 21:16:08.79 ID:sQTq3NpU
>>288が答えられないなら、他の人でもいいよ。
>>281>>286について、誰かわかる人、いる?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 21:27:28.38 ID:Czv3h3tW
>>287>>290  「 実 例 」 として示せないからこそ、一度生まれてしまったら、 絶 対 に 排 除 で き な い リ ス ク である、という御説明♪↓(ただし健常者向けw)

↓の意味が解らない子の為に説明しておきましょう♪

<「支援がらみの 恨 み 故 の結果」だという 証 明 が 出 来 な い から 「 排 除 で き な い リ ス ク 」 だって、夕べ説明しなかった?>


「恨み故に」 ⇒ 「IWC総会で」 ⇒

「それまで賛同してくれてた被支援国(ただし援助は既に終了)/それまで未加盟・ニュートラルだった新加盟海洋国」 に ↓


「 反 捕 鯨 票 を 入 れ ら れ て も 」 ⇒ それが 「 恨 み 故 」 か ど う か を 証 明 で き な い の で ↓



「 公 海 自 由 の 原 則 」 或いは 「(何処の国に支援しようがその国の勝手という)国家主権」 を ↓


     侵   し   て   る   と   は   言   え   な   い   ので ↓


「そんな約束破り/身勝手な不当な離反はしてはいけない」として ⇒ 排 除 出 来 な い リ ス ク で あ る 。


とゆってるのね?

「これは別に恨み故の行動じゃありませんからね?」とニヤニヤされながら反捕鯨票入れらるのを防ぐ方法が無い以上、 「 恨 ま れ る リ ス ク 」 を排除する他無い、という事なのね。

これを「これが実例だ」と示せるならば、「恨みによる報復離反」は そ の 証 明 故 に 排 除 さ れ る ので ⇒ リ ス ク に な り ま せ ん ♪

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 21:31:28.07 ID:Czv3h3tW
>>287>>290  「 実 例 」 として示せないからこそ、一度生まれてしまったら、 絶 対 に 排 除 で き な い リ ス ク である、という御説明♪↓(ただし健常者向けw)


<「支援がらみの 恨 み 故 の結果」だという 証 明 が 出 来 な い から 「 排 除 で き な い リ ス ク 」 だって、夕べ説明しなかった?> ←の意味が解らない子の為に♪↓


「恨み故に」 ⇒ 「IWC総会で」 ⇒

「それまで賛同してくれてた被支援国(ただし援助は既に終了)/それまで未加盟・ニュートラルだった新加盟海洋国」 に ↓



「 反 捕 鯨 票 を 入 れ ら れ て も 」 ⇒ それが 「 恨 み 故 」 か ど う か を 証 明 で き な い 以 上 ↓



「 公 海 自 由 の 原 則 」 或いは 「(何処の国に支援しようがその国の勝手という)国家主権」 を ↓



     侵   し   て   る   と   は   言   え   な   い   ので ↓



「そんな約束破り/身勝手な不当な離反はしてはいけない」として ⇒ 排 除 出 来 な い リ ス ク で あ る 。


とゆってるのね?

「これは別に恨み故の行動じゃありませんからね?」とニヤニヤされながら反捕鯨票入れらるのを防ぐ方法が無い以上、 「 恨 ま れ る リ ス ク 」 を排除する他無い、という事なのね。

これを「これが実例だ」と示せるならば、「恨みによる報復離反」は そ の 証 明 故 に 排 除 さ れ る ので ⇒ リ ス ク に な り ま せ ん ♪

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 21:34:57.58 ID:sQTq3NpU
コピペ貼るだけなら、勝手に続ければ?
そちらが具体例を何らだしてない、一般論への質問(>>281>>287)に答えられない、
という事実が積み重なっていくだけだから。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 21:35:20.76 ID:0lPtoAau
鯨食い過ぎるとtoripanみたいになるの?



295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 21:36:30.04 ID:sQTq3NpU
>>294
>>251

296 :ID:sQTq3NpUの知的障害がバレるだけ♪↓:2012/06/04(月) 21:42:53.17 ID:Czv3h3tW
>>287>>290>>293  「 実 例 」 として示せないからこそ、一度生まれてしまったら、 絶 対 に 排 除 で き な い リ ス ク である、という御説明♪↓(ただし健常者向けw)


<「支援がらみの 恨 み 故 の結果」だという 証 明 が 出 来 な い から 「 排 除 で き な い リ ス ク 」 だって、夕べ説明しなかった?> ←の意味が解らない子の為に♪↓


「恨み故に」 ⇒ 「IWC総会で」 ⇒

「それまで賛同してくれてた被支援国(ただし援助は既に終了)/それまで未加盟・ニュートラルだった新加盟海洋国」 に ↓


「 反 捕 鯨 票 を 入 れ ら れ て も 」 ⇒ それが 「 恨 み 故 」 か ど う か を 証 明 で き な い 以 上 ↓



「 公 海 自 由 の 原 則 」 或いは 「(何処の国に支援しようがその国の勝手という)国家主権」 を ↓



     侵   し   て   る   と   は   言   え   な   い   ので ↓



「そんな約束破り/身勝手な不当な離反はしてはいけない」として ⇒ 排 除 出 来 な い リ ス ク で あ る 。


とゆってるのね?

「これは別に恨み故の行動じゃありませんからね?」とニヤニヤされながら反捕鯨票入れらるのを防ぐ方法が無い以上、 「 恨 ま れ る リ ス ク 」 を排除する他無い、という事なのね。

これを「これが実例だ」と示せるならば、「恨みによる報復離反」は そ の 証 明 故 に 排 除 さ れ る ので ⇒ リ ス ク に な り ま せ ん ♪

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 22:03:46.76 ID:sQTq3NpU
一度発生したら以後は絶対に排除できない、ってことは、
たった一度の外交行為でもって、その後に何度も何度も半永久的に不利益を受けかねない、と
いうわけ?
恨みは、絶対に晴れない、というわけ?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 22:28:08.94 ID:sQTq3NpU
確かに、恨みの発生は証明できないだろうね。
けどそれなら、晴らしたにせよ捨てたにせよ、恨みの解消も証明できないはずだよね。

また、直近で捕鯨反対票を喰らうという不利益を受けたとしても、その反対を投じた
投票行動も永久のものではないよね、一般論としては。

てことは、その後の投票行動が不変であると前提しない限り、恨みという要素は
意味を成さないんじゃないの?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 22:54:49.19 ID:Czv3h3tW
>>297 「恨みによって離反されるかも/あの離反はあの恨み故だったのかも」という「懸念/後悔材料」が、「何時いつまでに消える」と ど う や っ て 判 断 す る のぅ?w

それが 「 判 ら な い 」 以上、「無用なリスクを負わない様にする」のは ア タ リ マ エ ♪

>>287>>290>>293
「これが実例である」と示せるならば、その事案は「国家主権の侵害である」などとして排除されてしまう 客 観 的 根 拠 があるという事なので
⇒ リ ス ク に な ら な い (前出の根拠で排除されるから、報復として使えない・成り立たない)という事すら理解出来ない子の為に、ひとつ、簡単な2択問題をば・・・w


 ※ 1 「 漁 業 支援を受けたい 海 洋 国を差し置いて、その頭越しに 内 陸 国へのスジ違いな 漁 業 / 捕 鯨 支援をした事によって 恨 ま れ る 可 能 性 」は↓

A 有 る でしょうか?

B 無 い でしょうか?


 ※ 2 被支援(既に援助は終了)賛同 海 洋 国 /未だ支援してないが潜在的な賛同(と日本が期待している) 海 洋 国 が ⇒「 恨 み 」 によって「IWCでの投票態度を変える事=離反」は

A 有り得る。

B 有り得ない。


ハイ、簡単だよね♪「恨まれる可能性が有る」のなら、また、それによって「離反されるリスクが生まれる」のならば、

それがメリットの無い、無駄な、スジ違いな援助によって生まれる「背負わなくてもいいリスク」ならば、

そんなリスクを生まない様に、避けようとするのは ア タ リ マ エ なのね♪

そして「無用なリスクを背負わないようにする」のは「外交上の常識」ではなく、地球上全人類の、 健 常 者 の 常 識 なのね?

よってそれが 解 か ら な い キ ミ は、健常者ではない、という証明にもなりましゅ♪

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 23:07:05.94 ID:Czv3h3tW
>>298
>てことは、その後の投票行動が不変であると前提しない限り、恨みという要素は意味を成さないんじゃないの?


「 本 来 全 く 買 わ な く て 済 む 恨 み を 買 う 事 」 は ⇒


「 無 用 な 、 背 負 う 必 要 の 無 い リ ス ク を 負 う 事 」 なので、↓


 そ う な る 要 因 を 排 除 す る の は ア タ リ マ エ なのね♪


「永遠にその投票態度・行動が変わらないワケじゃない」ならどうした?


その 恨 み によって受けるデメリット=反対票で、その年次総会で捕鯨完全禁止が締結されたらどうする?

その 恨 み によって離反した国を再び取り戻すには、どうする?再び多額の支援・人員を投入し、ヘラヘラ御機嫌伺いして改めてくれるかどうかも分からない投票態度に期待すんのか?

それまで捕鯨賛同期待してその国に投入してきたカネ支援人員 す べ て 無 駄 に な っ て し ま っ た って事なんだけど、それすら判らないか?



オマエみたいな 途 方 も な い バ カ 相手に知的障害者呼ばわりするなってか?

ムリ言うなや・・・w


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 23:42:14.03 ID:Fxh8nV2Q
>>300
>「永遠にその投票態度・行動が変わらないワケじゃない」ならどうした?
おお、「恨みがあっても賛成票を入れる可能性」を認めたようだねw

そしてこれは、直後の総会についても言えること。

恨みの有無は証明できない、けどその有無に関係なく、賛成にも反対にも成り得る。

よって、総会での投票行動など、その後の外交関係の進展に、恨みの要素は無視してもよい。

こうなるだけ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 23:57:32.88 ID:Czv3h3tW
>>301 >>「永遠にその投票態度・行動が変わらないワケじゃない」ならどうした?
>おお、「恨みがあっても賛成票を入れる可能性」を認めたようだねw


 再 び 多 額 の 支 援 ・ 人 員 を 投 入 す れ ば ⇒ 変 わ る ⇒  か  も  知  れ  な  い  よぅ?w

それで、 変 わ ら な か っ た 場 合 は ↓


・その為に 新 た に 要 る カネ・支援・人員も、

・そ れ ま で 投 入 し て き た カネ・支援・人員も ⇒


     す  べ  て  無  駄  に  な  る


って事だね♪


>そしてこれは、直後の総会についても言えること


「恨みを以て離反したかどうか?」を 確 認 できるのは ⇒ 年 次 総 会 で の 投 票 後 だよ?知的障害者さん♪

つまり「恨まれてた/恨み故に離反してた」と知った時には 完 全 な 手 遅 れ だよバカがw


>よって、総会での投票行動など、その後の外交関係の進展に、恨みの要素は無視してもよい。こうなるだけ。


知的障害者の脳内外交官のアタマでしか、そうならない。「買わなくてよい恨みを買わない様にする」のは最低限度の常識なのはアタリマエ♪

303 :知的障害者に解ると解かるまいと、あとは繰り返しだから♪:2012/06/05(火) 00:00:15.37 ID:Czv3h3tW
>>297 「恨みによって離反されるかも/あの離反はあの恨み故だったのかも」という「懸念/後悔材料」が、「何時いつまでに消える」と ど う や っ て 判 断 す る のぅ?w

それが 「 判 ら な い 」 以上、「無用なリスクを負わない様にする」のは ア タ リ マ エ ♪

>>287>>290>>293
「これが実例である」と示せるならば、その事案は「国家主権の侵害である」などとして排除されてしまう 客 観 的 根 拠 があるという事なので
⇒ リ ス ク に な ら な い (前出の根拠で排除されるから、報復として使えない・成り立たない)という事すら理解出来ない子の為に、ひとつ、簡単な2択問題をば・・・w


 ※ 1 「 漁 業 支援を受けたい 海 洋 国を差し置いて、その頭越しに 内 陸 国へのスジ違いな 漁 業 / 捕 鯨 支援をした事によって 恨 ま れ る 可 能 性 」は↓

A 有 る でしょうか?

B 無 い でしょうか?


 ※ 2 被支援(既に援助は終了)賛同 海 洋 国 /未だ支援してないが潜在的な賛同(と日本が期待している) 海 洋 国 が ⇒「 恨 み 」 によって「IWCでの投票態度を変える事=離反」は

A 有り得る。

B 有り得ない。


ハイ、簡単だよね♪「恨まれる可能性が有る」のなら、また、それによって「離反されるリスクが生まれる」のならば、

それがメリットの無い、無駄な、スジ違いな援助によって生まれる「背負わなくてもいいリスク」ならば、

そんなリスクを生まない様に、避けようとするのは ア タ リ マ エ なのね♪

そして「無用なリスクを背負わないようにする」のは「外交上の常識」ではなく、地球上全人類の、 健 常 者 の 常 識 なのね?

よってそれが 解 か ら な い キ ミ は、健常者ではない、という証明にもなりましゅ♪

304 :知的障害者に解ると解かるまいと、あとは繰り返しだから♪:2012/06/05(火) 00:03:50.71 ID:Czv3h3tW

>>298

>てことは、その後の投票行動が不変であると前提しない限り、恨みという要素は意味を成さないんじゃないの?


「 本 来 全 く 買 わ な く て 済 む 恨 み を 買 う 事 」 は ⇒


「 無 用 な 、 背 負 う 必 要 の 無 い リ ス ク を 負 う 事 」 なので、↓


 そ う な る 要 因 を 排 除 す る の は ア タ リ マ エ なのね♪


「永遠にその投票態度・行動が変わらないワケじゃない」ならどうした?


その 恨 み によって受けるデメリット=反対票で、その年次総会で捕鯨完全禁止が締結されたらどうする?

その 恨 み によって離反した国を再び取り戻すには、どうする?再び多額の支援・人員を投入し、ヘラヘラ御機嫌伺いして改めてくれるかどうかも分からない投票態度に期待すんのか?

それまで捕鯨賛同期待してその国に投入してきたカネ支援人員 す べ て 無 駄 に な っ て し ま っ た って事なんだけど、それすら判らないか?



オマエみたいな 途 方 も な い バ カ 相手に知的障害者呼ばわりするなってか?

ムリ言うなや・・・w


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 00:08:21.72 ID:elIFHLBW
>>303>>304
そちらの言うことは、

ある時に恨みによって反捕鯨にまわった国が、その恨みを根拠にその後も永久に
反捕鯨の投票をする場合のみ

に限ってでしか、成立しない。

が、そちらも認めたように、投票行動は永久不変ではない。
また賛成に変わるとしても、それが恨みの有無の証明にはならないし、変わる動機が
日本の援助「だけ」だとも限らない。

たった一通りの可能性だけを極大視して全体を論じるという、極論なだけ。



>「恨みを以て離反したかどうか?」を確認できるのは〜
恨みの存在を証明できないはずじゃ無かったの?w
それにどんな場合だって賛否確認は総会後のことだろw

306 :知的障害者に解ると解かるまいと、あとは繰り返しだから♪:2012/06/05(火) 00:09:09.45 ID:MSokE5av
>>287>>290>>293  「 実 例 」 として示せないからこそ、一度生まれてしまったら、 絶 対 に 排 除 で き な い リ ス ク である、という御説明♪↓(ただし健常者向けw)


<「支援がらみの 恨 み 故 の結果」だという 証 明 が 出 来 な い から 「 排 除 で き な い リ ス ク 」 だって、夕べ説明しなかった?> ←の意味が解らない子の為に♪↓


「恨み故に」 ⇒ 「IWC総会で」 ⇒

「それまで賛同してくれてた被支援国(ただし援助は既に終了)/それまで未加盟・ニュートラルだった新加盟海洋国」 に ↓


「 反 捕 鯨 票 を 入 れ ら れ て も 」 ⇒ それが 「 恨 み 故 」 か ど う か を 証 明 で き な い 以 上 ↓



「 公 海 自 由 の 原 則 」 或いは 「(何処の国に支援しようがその国の勝手という)国家主権」 を ↓



     侵   し   て   る   と   は   言   え   な   い   ので ↓



「そんな約束破り/身勝手な不当な離反はしてはいけない」として ⇒ 排 除 出 来 な い リ ス ク で あ る 。


とゆってるのね?

「これは別に恨み故の行動じゃありませんからね?」とニヤニヤされながら反捕鯨票入れらるのを防ぐ方法が無い以上、 「 恨 ま れ る リ ス ク 」 を排除する他無い、という事なのね。

これを「これが実例だ」と示せるならば、「恨みによる報復離反」は そ の 証 明 故 に 排 除 さ れ る ので ⇒ リ ス ク に な り ま せ ん ♪

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 00:25:41.11 ID:elIFHLBW
鳥パンこと、改行恨みの主張

日本がある国を支援する→→→支援被支援に関係ない第三国が支援国を恨む
恨みの存在は証明できない→→→反対に回ったらそれは恨みがあるから
投票行動が永久不変でないと認める→→→恨みがあるから永久に反対する


308 :知的障害者に解ると解かるまいと、あとは繰り返しだから♪:2012/06/05(火) 00:43:51.78 ID:MSokE5av

>>305

「過去その国に投入した多額のカネ・支援・人員」を す べ て 無 駄 にして、

『 再 度 賛同側に寝返ってもらう為』に、 再 び 多 額 の カネ・支援・人員、を投入しても、⇒

『 再 び ニ ヤ ニ ヤ し な が ら 反 捕 鯨 票 を 入 れ ら れ る リ ス ク 』

は  絶  対  に  消  せ  ま  せ  ん  ので、キミみたいな生まれの子 以 外 は 「 無 駄 に恨みを買う様な真似」をしません♪


>また賛成に変わるとしても、それが恨みの有無の証明にはならないし、変わる動機が日本の援助「だけ」だとも限らない。


「恨み故の離反リスク」が 無 け れ ば そのデメリット発生確率を下げられますし、「絶対起こると証明できない危険性=リスク」を「 ワ ザ と 排 除 し な い 」のはキミみたいな生まれの子だけ♪

それが起きたら最悪全面捕鯨禁止、そうでなくともその離反国の再取り込みに余計な出費をする事になる、という「デメリット」発生「リスク」を 排 除 す る の が 健常者♪


>>「恨みを以て離反したかどうか?」を確認できるのは〜
>恨みの存在を証明できないはずじゃ無かったの?w


「それが恨み故である、と、証拠として立証できない」事と「恨みを以て離反されたのを知る事」は、 健 常 者 の ア タ マ でなら区別が付きましゅ♪
そして「投票態度の確認」が 投 票 後 にしか出来ないから、 完 全 な 手 遅 れ なんだよ?慢性日本脳炎患者さん♪

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 06:35:15.99 ID:dZEQXwsG
>>308
「筋違いな援助」とやらだけが、恨みを買う要因だと言うわけ?w
他のことで恨みを買ってる可能性は考えないの?
また、他の要因による恨みとやらが、投票行動に直結するような、
「筋違い援助」の恨みと同質でない、あるいは同等以上でないという根拠は?www

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 06:48:54.89 ID:dZEQXwsG
そうそう、そちらのいう「筋違い援助とやらで発生する不満」というのは、
一般的には恨みでなく妬みというんだけど?w
で、妬むが故に恨む、あるいは妬みが即恨みに転化する、という理由の説明がないのは何故?www

直接的な利害要因があるゆえに恨む、というならまだしも、そんな要因がなくても
恨みになる、と言ってるのはそちらだけだが?

311 :知的障害者に解ると解かるまいと、あとは繰り返しだから♪:2012/06/05(火) 08:17:14.40 ID:MSokE5av
>>309
 「 だ け 」 じゃなかったら、 「 そ の リ ス ク 」 は排除しなくていいのぅ?健常者は「その件にリスクが有るから」という理由で排除するんだよぅ?知的障害児さん♪
>>310
 「妬まれる事で離反される事」と「恨まれる事で離反される事」は 原 因 が 全 く 同 じ だ か ら だよぅ?「先天性の手遅れ」クン♪

>>305>>307

まぁまぁ何れにせよ、

「それまで支援を投入してきた賛同国」に 「 恨 み に よ っ て 離 反 さ れ る 事 」 で、「投票態度を改めてもらうべく再度多額の支援を投入する事」は

ただ単に、恐れていた 「 リ ス ク 」 が 「 デ メ リ ッ ト と し て 結 実 し た 」 という事なんだけどねw



 リ ス ク が デ メ リ ッ ト に 変 わ る だ け なんだから、その リ ス ク を 負 っ て も よ い 、と考える健常者は居ませんよね♪



過去に投入した支援が す べ て 無 駄 になり、 再 度 新たに支援を投入しなければならない、という 無 駄 ガ ネ ・ 余 分 な 投 資 の 発 生 を

デメリットではない、と認識する様な、極端な低IQ児童に言っても無駄な事なので、



以後は健常者向けに昨日のコピペを繰り返しましゅ♪


312 :知的障害者に解ると解かるまいと、あとは繰り返しだから♪:2012/06/05(火) 08:23:14.17 ID:MSokE5av

>>281

なんで 実 例 が要るのぅ?

「支援がらみの 恨 み 故 の結果」だという 証 明 が 出 来 な い から 「 排 除 で き な い リ ス ク 」 だって、夕べ説明しなかった?


いいから黙って↓(>>277の改変)に反論してみろバカが。


〜これで「捕鯨反対なのが明確な海洋国」を除いた上ですら、 最 低 で も 数 十 カ 国 以 上 の、


     未 だ I W C 未 加 盟 の 海 洋 国


が有るのが解かると思います。これらの国々のほぼ全ては 裕 福 で は な い ので、


 日 本 か ら の 漁 業 支 援 が 欲 し い 国 で、間違いが無いと思われますが、如何でしょうか?


それらの国々への漁業支援が今現在、この先将来でも、 充 分 に 行き渡りますでしょうか?

どう考えても 充 分 に 行 き 渡 ら な い の が確実だと思いますが、その時日本が 「 内 陸 国に」 ⇒ 「 漁 業 支援」 を行うのを見た

「未だ日本から 漁 業 支援を 受 け て い な い 、 支 援 を 受 け た い 『 海 洋 国 』 は、 ど う 思 う のでしょうか?

彼 等 が 「 恨 み に よ っ て 離 反 す る か も し れ な い 」 という リ ス ク を負ってまで、 無 駄 に な る 確 率 の 高 い 支 援 を選ぶ意味はなんだか言ってみろこのボケカスが。


313 :知的障害者に解ると解かるまいと、あとは繰り返しだから♪:2012/06/05(火) 08:29:26.71 ID:MSokE5av
全世界の国家の数は国連加盟国「193か国」と、

・国連加盟国ではないが、国際的承認を得、国連のオブザーバーである国(バチカン市国のみ)
・国連加盟国でなく、国家の承認を得る国が少ないものの、モンテビデオ条約の要件に当てはまる13か国。

で「207か国」、更に「国家の承認を得る国が少ない、またはない国・13か国」も支援/捕鯨賛同国には加えられるので、総計「220カ国」だね。

ここから「IWC未加盟の 海 洋 国 (海岸線が有り、港湾等インフラ設備が直接自国で用意可能な国)」を数えるのが面倒だけど、上記の通り、内陸国の総数はたったの48か国しか無いので、

「未だ日本から 漁 業 支援を 受 け て い な い 、 支 援 を 受 け た い IWC未加盟 『 海 洋 国 』

だけでも、 確 実 に 数 十 か 国 以 上 存在する、という事は明らかですね。



今現在の「IWC加盟/捕鯨賛同の被漁業支援海洋国」への支援に加え、↑の国々への 充 分 な 漁 業 支 援 など、今の日本にはまず無理かと思いますが、

それをさて置いての 「 内 陸 国 へ の 捕 鯨 / 漁 業 支 援 」 を目の当たりにした彼等世界中の 計 1 0 0 国 程 の 海 洋 国 から

 「 恨 ま れ て 捕 鯨 不 支 持 に 回 ら れ る リ ス ク 」 を ⇒


   無   駄   に   負   う   必   要   性   って、一体何処に有るの?w


捕鯨賛同に引き込みたい 内 陸 国が有るならば、↑のリスクを生まない 『 農 業 / 工 業 支 援 』 による支持獲得 だ け をすればいいのに、

一体なぜ 「 無 駄 な リ ス ク を 作 る べ し 」 と言う人達が居るのぅ?w


「余計なリスクを追わない様に気を付ける」は、外交だけでなく 世 界 中 の 健 常 者 の 常 識 だと思ってましたが、違うというならそれを示す複数の実例を挙げてくれんか?w

314 :知的障害者に解ると解かるまいと、あとは繰り返しだから♪:2012/06/05(火) 08:41:35.46 ID:MSokE5av
>>287>>290>>293  「 実 例 」 として示せないからこそ、一度生まれてしまったら、 絶 対 に 排 除 で き な い リ ス ク である、という御説明♪↓(ただし健常者向けw)


<「支援がらみの 恨 み 故 の結果」だという 証 明 が 出 来 な い から 「 排 除 で き な い リ ス ク 」 だって、夕べ説明しなかった?> ←の意味が解らない子の為に♪↓


「恨み故に」 ⇒ 「IWC総会で」 ⇒

「それまで賛同してくれてた被支援国(ただし援助は既に終了)/それまで未加盟・ニュートラルだった新加盟海洋国」 に ↓


「 反 捕 鯨 票 を 入 れ ら れ て も 」 ⇒ それが 「 恨 み 故 」 か ど う か を 証 明 で き な い 以 上 ↓



「 公 海 自 由 の 原 則 」 或いは 「(何処の国に支援しようがその国の勝手という)国家主権」 を ↓



     侵   し   て   る   と   は   言   え   な   い   ので ↓



「そんな約束破り/身勝手な不当な離反はしてはいけない」として ⇒ 排 除 出 来 な い リ ス ク で あ る 。


とゆってるのね?

「これは別に恨み故の行動じゃありませんからね?」とニヤニヤされながら反捕鯨票入れらるのを防ぐ方法が無い以上、 「 恨 ま れ る リ ス ク 」 を排除する他無い、という事なのね。

これを「これが実例だ」と示せるならば、「恨みによる報復離反」は そ の 証 明 故 に 排 除 さ れ る ので ⇒ リ ス ク に な り ま せ ん ♪

315 :知的障害者に解ると解かるまいと、あとは繰り返しだから♪:2012/06/05(火) 09:07:11.52 ID:MSokE5av
>>297 「恨みによって離反されるかも/あの離反はあの恨み故だったのかも」という「懸念/後悔材料」が、「何時いつまでに消える」と ど う や っ て 判 断 す る のぅ?w

それが 「 判 ら な い 」 以上、「無用なリスクを負わない様にする」のは ア タ リ マ エ ♪

>>287>>290>>293
「これが実例である」と示せるならば、その事案は「国家主権の侵害である」などとして排除されてしまう 客 観 的 根 拠 があるという事なので
⇒ リ ス ク に な ら な い (前出の根拠で排除されるから、報復として使えない・成り立たない)という事すら理解出来ない子の為に、ひとつ、簡単な2択問題をば・・・w


 ※ 1 「 漁 業 支援を受けたい 海 洋 国を差し置いて、その頭越しに 内 陸 国へのスジ違いな 漁 業 / 捕 鯨 支援をした事によって 恨 ま れ る 可 能 性 」は↓

A 有 る でしょうか?

B 無 い でしょうか?


 ※ 2 被支援(既に援助は終了)賛同 海 洋 国 /未だ支援してないが潜在的な賛同(と日本が期待している) 海 洋 国 が ⇒「 恨 み 」 によって「IWCでの投票態度を変える事=離反」は

A 有り得る。

B 有り得ない。


ハイ、簡単だよね♪「恨まれる可能性が有る」のなら、また、それによって「離反されるリスクが生まれる」のならば、

それがメリットの無い、無駄な、スジ違いな援助によって生まれる「背負わなくてもいいリスク」ならば、

そんなリスクを生まない様に、避けようとするのは ア タ リ マ エ なのね♪

そして「無用なリスクを背負わないようにする」のは「外交上の常識」ではなく、地球上全人類の、 健 常 者 の 常 識 なのね?

よってそれが 解 か ら な い キ ミ は、健常者ではない、という証明にもなりましゅ♪

316 :知的障害者に解ると解かるまいと、あとは繰り返しだから♪:2012/06/05(火) 10:36:01.96 ID:MSokE5av
>>298
>てことは、その後の投票行動が不変であると前提しない限り、恨みという要素は意味を成さないんじゃないの?


「 本 来 全 く 買 わ な く て 済 む 恨 み を 買 う 事 」 は ⇒


「 無 用 な 、 背 負 う 必 要 の 無 い リ ス ク を 負 う 事 」 なので、↓


 そ う な る 要 因 を 排 除 す る の は ア タ リ マ エ なのね♪


「永遠にその投票態度・行動が変わらないワケじゃない」ならどうした?


その 恨 み によって受けるデメリット=反対票で、その年次総会で捕鯨完全禁止が締結されたらどうする?

その 恨 み によって離反した国を再び取り戻すには、どうする?再び多額の支援・人員を投入し、ヘラヘラ御機嫌伺いして改めてくれるかどうかも分からない投票態度に期待すんのか?

それまで捕鯨賛同期待してその国に投入してきたカネ支援人員 す べ て 無 駄 に な っ て し ま っ た って事なんだけど、それすら判らないか?



 ※ 懸 念 材料 = リ ス ク が ⇒ 懸 念 通 り (過去投資が無駄になり、再度余分なコスト投入を強いられる事になる、という) デ メ リ ッ ト になるから ⇒ リスクを 負 っ て も い い のか?



オマエみたいな 途 方 も な い バ カ 相手に知的障害者呼ばわりするなってか?

ムリ言うなや・・・w


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 10:38:28.60 ID:Itc1dEdC
リスクか確実な一票かの選択となると誘惑は大きい

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 10:51:37.80 ID:MSokE5av

>>317

念の為に確認するけど、リスクと引き換えに出来る「確実な一票」とは?




319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 10:58:31.41 ID:Itc1dEdC
リスクはあくまでリスクで、絶対確実って訳じゃないからね

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 11:00:11.54 ID:MSokE5av

>>319



訊いたのは『リスクと引き換えに出来る確実な一票とは?』だけど?






321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 11:02:31.67 ID:eNqBUSAJ

いくつもの仮定の上での「確実な」だから


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 11:21:51.00 ID:MSokE5av

>>321

だね、実は「確実な一票」など、どちらにも存在しない。

此方が利益誘導である以上、反対陣営からのもっと有利な条件で寝返らないとも限らない。

ならば、「離反される/反故にされるリスク」を最大限に 下 げ る しか方法は無い。



 ※ 「失敗する確率の高い支援」で「受けた支援を結実させられずに失敗した国」からは

 ⇒ 「日本がキチンと面倒見てくれなかったからだ、よって口約束(若しくは暗黙の了解)しかしてない賛同はナシねw」と反故にされる



 ※ 「失敗する確率の高い 内 陸 国への 漁 業 支援を、自国で受けたい/もっと増やしてほしかった 海 洋 国」は

 ⇒ 「日本は自国を蔑ろにして、頭越し/スジ違いな支援をしやがった、よって賛同はナシねw」離反される。



この二つのリスクはもっと確実・有益な「 海 洋 国への 漁 業 支援」をさておいている以上、

 「 無 駄 な 支 援 」 であり、それを行う事で生まれる「背負わなくてもいいリスク」なので、

その 『 何 の メ リ ッ ト と も 引 き 換 え に な ら な い 、 要 ら ぬ リ ス ク 』

を、 作 ら な い よ う に す る 、のが ア タ リ マ エ だよね。



323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 11:28:57.37 ID:MSokE5av


おっと、日本が自国で入れる捕鯨賛成票だけは 「 確 実 な 一 票 」 だったなw

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 11:35:42.91 ID:Itc1dEdC
リスクを減らすだけでは票は増えないしね。
リスクを取っても票を増やすことにかける勇気も必要かもしれん。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 12:21:07.89 ID:MSokE5av
>>324
「確実な一票」が存在しない事が理解出来たんなら 「 メ リ ッ ト の 無 い リスクを取らない」 ようにするしか無い、という事も理解できるよね?

キミがもし、健常者ならばw



此方の支援が利益誘導である以上、反対陣営からのもっと有利な条件で寝返らないとも限らない。

ならば、「離反される/反故にされるリスク」を最大限に 下 げ る しか方法は無い。



 ※ 「失敗する確率の高い支援」で「受けた支援を結実させられずに失敗した国」からは

 ⇒ 「日本がキチンと面倒見てくれなかったからだ、よって口約束(若しくは暗黙の了解)しかしてない賛同はナシねw」と反故にされる。



 ※ 「失敗する確率の高い 内 陸 国への 漁 業 支援を、自国で受けたい/もっと増やしてほしかった 海 洋 国」は

 ⇒ 「日本は自国を蔑ろにして、頭越し/スジ違いな支援をしやがった、よって賛同はナシねw」と離反される。



この二つのリスクはもっと確実・有益な「 海 洋 国への 漁 業 支援」をさておいている以上、

 「 無 駄 な 支 援 」 であり、それを行う事で生まれる「背負わなくてもいいリスク」なので、

その 『 何 の メ リ ッ ト と も 引 き 換 え に な ら な い 、 要 ら ぬ リ ス ク 』

を、 作 ら な い よ う に す る 、のが ア タ リ マ エ だよね。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 12:30:10.19 ID:Itc1dEdC
リスクを取らないだけでは現状維持から脱却できない。
ここから脱却するためには一か八かの勝負に出るしかないな。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 12:35:43.31 ID:MSokE5av
>>324
取りあえず、キミが↓に答えるまでは、繰り返し訊き続けてみようかな♪



 「 成 功 す る 確 率 の 高 い 」 ⇒ よって 「 リ ス ク の 少 な い 」 ↓


   「  海  洋  国  へ  の  漁  業  支  援  」


の 余 地 が 未 だ 数 十 か 国 分 も 有 り ⇒ そ の 分 だ け で も ↓

「 上 限 の 有 る 日 本 か ら の 支 援 額 」 では 充 分 に 支 援 し き れ な い のに、


 態 々 「 失 敗 し や す い (=それだけでもリスクが高い) 内 陸 国 へ の 漁 業 支 援 」 を行う事で↓


 他 の 複 数 の 海 洋 国 からの 離 反 ・ 反 故 の リ ス ク を 不 要 に 高 め る 必 要 性 って、



          一   体   ナ   ニ   ?w



メリットの無い、無駄なリスクを ワ ザ と 増やして損をする確率を高めるのは 馬 鹿 の す る 事 ですね♪

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 13:00:35.92 ID:cQikWWx8

WhaleWars 日本語字幕付き
http://www.youtube.com/user/menmokunai?feature=watch



329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 13:03:41.94 ID:MSokE5av
全世界の国家の数は国連加盟国「193か国」と、

・国連加盟国ではないが、国際的承認を得、国連のオブザーバーである国(バチカン市国のみ)
・国連加盟国でなく、国家の承認を得る国が少ないものの、モンテビデオ条約の要件に当てはまる13か国。

で「207か国」、更に「国家の承認を得る国が少ない、またはない国・13か国」も支援/捕鯨賛同国には加えられるので、総計「220カ国」だね。

ここから「IWC未加盟の 海 洋 国 (海岸線が有り、港湾等インフラ設備が直接自国で用意可能な国)」を数えるのが面倒だけど、上記の通り、内陸国の総数はたったの48か国しか無いので、

「未だ日本から 漁 業 支援を 受 け て い な い 、 支 援 を 受 け た い IWC未加盟 『 海 洋 国 』

だけでも、 確 実 に 数 十 か 国 以 上 存在する、という事は明らかですね。



今現在の「IWC加盟/捕鯨賛同の被漁業支援海洋国」への支援に加え、↑の国々への 充 分 な 漁 業 支 援 など、今の日本にはまず無理かと思いますが、

それをさて置いての 「 内 陸 国 へ の 捕 鯨 / 漁 業 支 援 」 を目の当たりにした彼等世界中の 計 1 0 0 国 程 の 海 洋 国 から

 「 恨 ま れ て 捕 鯨 不 支 持 に 回 ら れ る リ ス ク 」 を ⇒


   無   駄   に   負   う   必   要   性   って、一体何処に有るの?w


捕鯨賛同に引き込みたい 内 陸 国が有るならば、↑のリスクを生まない 『 農 業 / 工 業 支 援 』 による支持獲得 だ け をすればいいのに、

一体なぜ 「 無 駄 な リ ス ク を 作 る べ し 」 と言う人達が居るのぅ?w


「余計なリスクを追わない様に気を付ける」は、外交だけでなく 世 界 中 の 健 常 者 の 常 識 だと思ってましたが、違うというならそれを示す複数の実例を挙げてくれんか?w

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 13:06:21.21 ID:cQikWWx8
別に、内陸国にはその国の実情や望みに応じた援助でええわな。
わざわざ「海洋漁業やれへんか?」とかせんでも。
なに固執してんだろ?

どこだっけ、ジンバブエだっけ?
利用しつつの野生生物保護という点で同じだ
ということでIWCで捕鯨賛成側にいてくれてるアフリカの内陸国があったよね。
(そこの場合はアフリカゾウ(象牙))
それでええやん。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 13:18:00.75 ID:Itc1dEdC
>>327
海洋国に支援することは、その海洋国の漁業技術が向上し、
他の海洋国から資源のパイを奪うことに繋がる。
パイを奪われた海洋国の離反を招くリスクがある。
内陸国ならその心配はない。

こんな感じで訳の分からん「リスク」なんてどのようにもひねる出せるから、
票になりそうなとこがあったら、余計なことは考えないで投資しとけばいいんだよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 13:42:08.17 ID:MSokE5av

>>331

ワケが判ってないのはキミみたいな特殊学級なタイプだけ、だよぅ♪


海洋国が海洋資源のパイを奪い合うのは日本が支援しようがしまいが同じ事。

そしてどこかの 海 洋 国に成功しやすい 漁 業 支援すれば、その成功例は支持欲しさの捕鯨賛同国を集める 「 撒 き 餌 」 になりますが、 内 陸 国への 漁 業 支援が失敗すれば見向きもされません♪

いつになっても知的障害が治らないキミが言いたいのはこう↓だね。

・「内陸国への 漁 業 支援ならば、 失 敗 す る か ら 」⇒「他の海洋国から資源のパイを奪うことに繋がらない」⇒だから離反を招かない↓

んだけども、 そ れ で は ま っ た く 意 味 が 無 い のね。

もし仮にそれが成功すれば⇒「他の海洋国から資源のパイを奪うことに繋がる」のは「海洋国への漁業支援」の場合と同じ事だけど、「頭越しのスジ違いで恨まれるリスク」は此方だけ。

どちらにせよ 有 限 な 日本の海外支援額が 「 内 陸 国への 無 駄 な 漁 業 支援」に回される所為で⇒


 「 漁 業 支援を受けたい 海 洋 国」 が 受 け ら れ な い ので、



 「 ス ジ を 違 え た 支 援 で カ ネ を ド ブ に 捨 て や が っ て 」 と離反されるリスクを余計に抱え込むだけ。



333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 13:50:16.39 ID:MSokE5av
>>330 私も同様にそう思うのね。「内陸国に対し、農業支援や工業支援を選ばず、 態 々 漁業支援を 選 ぶ 理 由 」を誰も答えてくれないw


全世界の国家の数は国連加盟国「193か国」と、

・国連加盟国ではないが、国際的承認を得、国連のオブザーバーである国(バチカン市国のみ)
・国連加盟国でなく、国家の承認を得る国が少ないものの、モンテビデオ条約の要件に当てはまる13か国。

で「207か国」、更に「国家の承認を得る国が少ない、またはない国・13か国」も支援/捕鯨賛同国には加えられるので、総計「220カ国」だね。

ここから「IWC未加盟の 海 洋 国 (海岸線が有り、港湾等インフラ設備が直接自国で用意可能な国)」を数えるのが面倒だけど、上記の通り、内陸国の総数はたったの48か国しか無いので、

「未だ日本から 漁 業 支援を 受 け て い な い 、 支 援 を 受 け た い IWC未加盟 『 海 洋 国 』

だけでも、 確 実 に 数 十 か 国 以 上 存在する、という事は明らかですね。



今現在の「IWC加盟/捕鯨賛同の被漁業支援海洋国」への支援に加え、↑の国々への 充 分 な 漁 業 支 援 など、今の日本にはまず無理かと思いますが、

それをさて置いての 「 内 陸 国 へ の 捕 鯨 / 漁 業 支 援 」 を目の当たりにした彼等世界中の 計 1 0 0 国 程 の 海 洋 国 から

 「 恨 ま れ て 捕 鯨 不 支 持 に 回 ら れ る リ ス ク 」 を ⇒


   無   駄   に   負   う   必   要   性   って、一体何処に有るの?w


捕鯨賛同に引き込みたい 内 陸 国が有るならば、↑のリスクを生まない 『 農 業 / 工 業 支 援 』 による支持獲得 だ け をすればいいのに、

一体なぜ 「 無 駄 な リ ス ク を 作 る べ し 」 と言う人達が居るのぅ?w

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 16:13:41.22 ID:sB881DRo
>>332

だれかこの人を柵付きの病院にぶち込んどいてください
5

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 16:46:16.99 ID:k9+3qWiw
漁業支援「である必要は薄い」と「であってはならない」は違うぞなもし
やらせた方が掩護射撃が増えそうだ、つーことならそれでもええ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 17:12:26.04 ID:MSokE5av

>>335


 ・『 世 界 中 の 漁 業 支 援 が 欲 し い 海 洋 国 』相手の漁業支援が す べ て 充 分 行 き 届 い て 、

それでも尚且つ、

 ・ 海 洋 資 源 の パ イ に 充 分 な 余 裕 が 有 り 、 

同時に、更にその時点でも

 ・ 日 本 の 海 外 支 援 資 金 に 余 り が 有 る な ら ば


という条件でなら、農業/工業その他内陸国国土内での支援がナニを試そうがどうにもこうにも結実せずに全滅って場合に限り、

 失 敗 覚 悟 で やるならいいんじゃないの?w


ただ、世界中で日本の漁業支援を受けたくて、未だ受けてもいない国なんか何十か国も有るんで>>333、そんな事は絶体にムリだね。

資金的にそこまで順番が回らないのも、海洋資源の総量が追い付かないのも両方だ。

海洋国の順番を飛ばして内陸国に海洋資源開発させようもんなら「山のモンは山でなんとかしろ」って本音の不満が噴出するのは当然だからね。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 17:12:37.72 ID:HzJyaMOt
>>334
お前が鉄格子の中に入る方が速い

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 17:29:50.45 ID:Lvrngr6S
時速100kmで鉄格子に入ったら速い?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 19:10:36.99 ID:Kqg/Hpyv
>>338

凄くはやい

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 19:14:02.87 ID:GGFj06Gs
ブレーキかけないでやってみて

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 22:50:12.10 ID:81x8kVCs
鉄格子の中は
クジラいっぱい食べれていいじゃん

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 23:38:30.83 ID:HpTyw66X
鯨は美味い

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 13:38:24.35 ID:EGyU+SWN
>>342
クジラを食べながらだと、有意義な議論ができそう

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 14:15:36.89 ID:iwgJ9r97

刑務所の囚人食と約5000ケ所の学校給食で食べれるよ

あとは日本にある約10ケ所の鯨食い部落かな



345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 16:04:22.37 ID:EGyU+SWN
学校給食でクジラ料理は大人気

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 16:13:07.31 ID:iwgJ9r97
全国のたった19パーセントの学校でしか鯨を出してないよ
必死に売り込みしたのにw



347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 16:24:05.94 ID:+baOFQAS
在庫整理のために刑務所と学校に処理をお願いしております。
ご協力をお願いいたします。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 17:17:00.92 ID:EGyU+SWN
捕獲量を増やせば、もっと給食に出せます。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 17:54:55.66 ID:7OWajRd8
いまさらになって牛肉とかが高かった時代の代用食を食わないでもなあ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 18:21:22.12 ID:EGyU+SWN
牛肉は健康によくないとアメリカで敬遠されだしてる。
日本は先見の明があるね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 18:51:38.06 ID:iwgJ9r97

アメリカじゃ牛肉のかわり鯨を食いだしてるとでも?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 18:53:01.09 ID:sXzfuJlC
犬でさえ食べないようなくず肉が化学処理で生まれ変わり、全米のスーパーや給食に並んでいる

アメリカ人の食べ物をありがたがって食べる反捕鯨w

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 18:59:37.35 ID:iwgJ9r97
日水の佐藤泰久専務は「昔食べた人は懐かしいだろうが、他の肉のほうがおいしいのでは」とし、極洋の多田久樹専務も「若い人は鯨肉を食べない」とする。マルハニチロの河添誠吾常務は「捕鯨船は数十億円の投資がかかり、収支があわない」と語る。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 19:04:39.85 ID:sXzfuJlC
>>353
今は若い人が食べ始めているから、食べているのは懐かしいと思う人だけじゃない。
供給さえ安定し、拡大すれば、需要も伸びる。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 19:12:06.95 ID:0Xbul8L/
今は若い人が食べ始めているから、


初耳だなぁ

ソースは?w

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 19:15:53.85 ID:sXzfuJlC
全国のたった19パーセントの学校でしか鯨を出してないよ

19%もの学校で食べているんだよw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 19:29:27.83 ID:ZURrWb21
一生懸命 押し売りしても19パーセント

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 19:31:32.78 ID:sXzfuJlC
2割の小中学生がクジラを食べている。

供給量が安定確保できれば、
もっと多くの子供たちがクジラを食べることができる。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 19:56:19.76 ID:iwgJ9r97
↑おお、今回はポエムっぽいじゃないか。その調子で期待してるぞ。



360 :脱原発依存原理主義者:2012/06/06(水) 20:43:33.12 ID:XtMYCHTY
グリーンピースの皆様!
邪悪な原発村を打倒する為に手を組みましょう!
そして原発村が滅び平和が訪れた暁には捕鯨の是非で大いに喧嘩をしましょう!

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 21:52:13.74 ID:QUN56kBx
日本に原発は必要
捕鯨はどちらでも良いが反捕鯨派がぎゃーぎゃー言う限りに於いては必要w

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 22:00:33.41 ID:sXzfuJlC
>>361
一応コメントしとくと、

今は必要かどうかが問題なのではなく、安全かどうかが問題。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 23:22:56.84 ID:7OWajRd8
>>352
ハンバーガー嫌いなの?
後、日本人もミートホープのあれを一体何人が見抜けたんだろうな

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 23:39:38.08 ID:QUN56kBx
>>362
安全でも要らないって人多いじゃん

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 00:00:06.43 ID:TMzeyGmG
原発で汚染されたら
捕鯨どころじゃない

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 00:20:52.71 ID:Or06/YKV
鯨は論理構築に使われるだけであって
この問題の実相は国際常識を独善的に作り出そうとしている団体があるということだと思う

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 01:12:31.80 ID:bFBvLRv4
反捕鯨は知恵遅れしかいないのかよ。
今の供給量で19%がたった(笑)とか(^^;;


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 09:32:50.89 ID:s1SrzAMQ
自分の意思で食べれない
学校給食や囚人食でしか消化されてないという証明の数字だ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 09:53:19.72 ID:vieH5oRx
>>368
供給量が少ないのだから、食べたくても食べられないのが真実

商業捕鯨を再開すれば、好きなだけ食べられる。

メニューでアンケートとると、クジラは大人気なんだよね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 10:01:58.67 ID:lrEvRUks
それよりも、刑務所の飯に鯨を出してるって話を聞いたのはこのスレが初めてなんだけどw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 10:59:02.57 ID:AyIBb0eR
>>370
このスレというより同じ知恵遅れが何度も妄想レス繰り返してるだけだからな。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 12:50:50.57 ID:bynsBtPD
竜田揚げも今となっては鶏で十分

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 13:06:28.50 ID:lrEvRUks
揚げても鶏とじゃ肉の触感が全然違うんだけど?
鯨の竜田揚げ食った事無いのが丸わかりw


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 13:15:27.74 ID:2XkYnCjg
食べた事がないのに、マズイって言うw

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 13:16:03.97 ID:s1SrzAMQ
>>369
食べたいなら
ネットで注文してやれよ


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 13:17:17.70 ID:lrEvRUks
>>375
刑務所の飯に鯨を出してるって証拠はどうした?w

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 13:20:37.45 ID:NfxUgUZA
自分の意思で食べれない学校給食って、言っているけど、
学校給食で食べた鯨の竜田揚げが懐かしくて、鯨肉を捜しているが、
見つからなくてさびしい思いをしています。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 14:02:01.51 ID:bFBvLRv4
>>375
何で「ネットで」なんですかー?w

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 14:09:45.43 ID:bFBvLRv4
>>377
意思以前に供給が少ないから、入手が困難な地域では給食じゃないと食べられない
って子供も結構いるんだよな。
知り合いの中高生何人かに聞いてみたけど、鯨肉は結構評判いい。
反捕鯨の話ちらっと振ってみたら「じゃあ牛は?」だってさw

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 14:36:46.97 ID:s1SrzAMQ
ネットならド田舎でも注文できるだろが!

って思ったけど、中学生には無理なんで親にたのみなさい。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 15:16:52.33 ID:lrEvRUks

>>380

刑務所の飯に鯨を出してるって証拠はどうした?

って訊いてるんだが嘘だから証拠は無いんだなw




382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 15:56:08.26 ID:4d/rDnZF
商業捕鯨最盛期(1955〜75)の “鯨肉の使われ方” ですが、学校、自衛隊、刑務所などへの強制納入が42%、
捕鯨業者が魚肉ソーセージに混入して処理した分が41%。
ということは、80%が無理強いにほかならない。でありながら、鯨ソーセージを売りまくった業者が、今はこんなことを言っている。
「昔食べた人は懐かしかろうが、他の肉のほうがおいしい」



383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 16:00:45.72 ID:4d/rDnZF
杉岡幸徳著『世界奇食大全』によると、鯨肉も奇食の内で、江戸期から食されていたとはいえ、血の多い赤肉は敬遠されていたとのこと。日本人は大正期まで獣肉に馴れることが出来ず、血の色を嫌がったのです。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 16:01:00.40 ID:lrEvRUks

>>382

商業捕鯨最盛期(1955〜75)の “鯨肉の使われ方は一般家庭の食材として、だよ。

知恵袋やIKANに大嘘だらけの作文投下してる平賀敦夫?ateshhenbach?がどこかで書いた嘘をここに貼ってどうする?

リンクを貼らないのはクジラ教のバカが書いたのがばれるからだろうがw




385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 16:09:29.00 ID:lrEvRUks

正しくは「平賀教雄」だったな。IKANなんかで出鱈目な数字を投稿してる。

知恵袋で嘘を書き倒す時のIDは atteshenbaffa だったな。

反体制こじらせて捕鯨反対してる全共闘世代みたいで、六十代すぎの爺ぃ。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 16:34:33.69 ID:s1SrzAMQ
>>381
証拠証拠うるせぇ
しらねぇのはお前ぐらいじゃねぇか?

食品のメーカーや商社にいたら、
刑務所に卸してる食材ぐらいわかる。



387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 17:00:29.97 ID:bFBvLRv4
嘘がバレて逆切れw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 17:10:31.13 ID:2XkYnCjg
>>386
卸伝票、見せてごらん

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 17:16:15.94 ID:bFBvLRv4
ギリシャの次は食品商社勤務wwwww

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 17:36:55.35 ID:4d/rDnZF
刑務所に入って来な

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 17:39:43.58 ID:s1SrzAMQ
クジラが囚人食ならいやなん?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 17:46:11.18 ID:2XkYnCjg
>>391
反捕鯨が嘘つきだという証拠だから

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 17:55:34.21 ID:s1SrzAMQ
クジラが囚人食でも別にええやん。
賞味期限切れの食材と同じ扱いうけてるだけやろ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 18:08:32.03 ID:vieH5oRx
>>393
囚人食だという証拠をはよ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 18:25:41.53 ID:lrEvRUks

>>393

刑務所の飯に鯨を出してるって証拠はどうした?

って訊いてるんだが嘘しか書かない平賀教雄の知恵袋回答丸写しだから証拠は無いんだなw





396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 18:27:52.76 ID:BKTY+0AX
>>393
お前の口からデマカセが万が一にも通ると思ってんの?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 18:36:05.52 ID:s1SrzAMQ
刑務所に入って来な

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 18:37:10.64 ID:vieH5oRx
>>397
囚人食だという証拠をはやく出せよ。簡単だろ?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 18:45:38.18 ID:IFD36MTO
ソースになるかどうか分からんけど

http://recipes.yahoo.co.jp/question/detail/1068562515/

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 18:54:23.33 ID:4d/rDnZF

鯨出してるね

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 19:03:45.18 ID:vieH5oRx
鯨肉缶詰は一度しか出ないが、漬物は9回、スープは5回、果物は3回、サラダは3回

漬物やスープ、果物は囚人食なの?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 19:06:36.59 ID:lrEvRUks
なるほど、卵も豚肉もニラも麦もコメも、全部「自分の意思で食べれない」から刑務所で強制消費だったんだなw






403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 19:07:41.12 ID:lrEvRUks
あと、「ら抜き言葉」ってコピペするだけでも虫唾が走るねw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 19:09:52.41 ID:vieH5oRx
>>403
日本語不自由なんだと思って黙っていたw

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 19:33:57.16 ID:wZEZjOrc
鯨だって、他の食材と何ら変わりなく、囚人に供されることもあるってことで。

406 :無駄ガネ軍団:2012/06/07(木) 19:58:55.00 ID:eYfBvB97
刑務所の献立に鯨肉缶詰。
ちなみに鯨肉缶詰の原料となるのは一般には市販されることのない「胸肉3級」(低級肉)。
そしていわゆる学校給食に使われる鯨肉も基本的にはこの「胸肉3級」。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 20:05:43.36 ID:vieH5oRx
>>406
市販の缶詰が何で囚人食になるんですか?
市販されていない特別製の缶詰なんですか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 20:06:06.42 ID:lrEvRUks
刑務所の献立に卵も豚肉もニラも麦もコメも...

一般の商材とは違う、等級の低いものだけを卸してるんじゃないのか?w



御クジラ教では鯨肉だけは神聖な民族文化継承のためか、生存にどうしても必要な時「だけ」しか食用にしてはいけないらしいからw

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 20:07:33.23 ID:wZEZjOrc
囚人食と言ったって、別に罰として普通の人が食べないような粗末なものを食わせてるわけじゃないんだし。
囚人が食べているからと言って、鯨肉が下等な食物って訳じゃないから。

410 :無駄ガネ軍団:2012/06/07(木) 20:24:38.61 ID:eYfBvB97
(マル政)銘柄/自衛隊鯨肉食
「調査捕鯨で水揚げされた鯨肉を、何とか自衛隊に納入できるようにしてやってくれないか」。
2年前、和歌山県選出の国会議員から強い要請を受けた防衛庁は、A庁舎18階にある展望食堂で鯨肉の試食会を開催した。
食堂には、和歌山県から水産業者らが集まり、竜田揚げやステーキなどが試食品として提供された。
出席した防衛省幹部は「政治家が口利きした案件は簡単には断れない」と話し、鯨肉は昨年1月から、陸自和歌山駐屯地が買い入れることになった。
これはほんの一例で、政治家が調達に介在した案件を、防衛省の装備・調達の担当者らは「(マル政)銘柄」と呼んでいる。
同省の装備品調達額は毎年2兆円前後に上り、2005年度は2兆1379億円。契約件数は、戦闘機からカップラーメンまで、30万件以上に達するという。
(2007年11月30日読売新聞)

411 :無駄ガネ軍団:2012/06/07(木) 20:27:27.86 ID:eYfBvB97
「捕鯨の町を二階さんがいろいろと宣伝してくれて。ほんとにありがたいことですよ」
「二階大臣の海産物支配」(AERA2006年)
二階大臣の海産物支配 太地町提供の三百人分のクジラで経産省官僚がパーティ
http://www.wa-net.net/modules/bluesbb/thread.php?thr=153&sty=1&num=l999

〈大臣の地元からクジラが届きました。都合のつく方は、出席してください〉
という「お達し」が省内に回されたのは昨年暮れだった。12月27日午後6時から経済産業省17階にある大会議室で盛大に開かれた鯨の試食会。
二階俊博経産相の地元・和歌山県の太地町から、300人分の鯨料理のフルコースが持ち込まれたのだ。
調理をしたのは、太地町が経営する国民宿舎「白鯨」の料理長と、町役場から付いていったスタッフ数人。
「前々日から泊まり込んで、朝7時から用意を始めたんですが、試食会が始まると、見る見るうちになくなりました。
最初は、課長さん以上の方が来られていたんですけど、だんだんその下の人たちも集まってきて、大盛況でしたよ」
出された鯨料理は、おなじみ竜田揚げ、鯨刺しはもちろん、鯨飯、鯨汁、鯨のごまあえ、鯨のタタキ、鯨串カツ、珍味では尾羽毛(鯨の尾ひれ)、
さえずり、うねす、それに鯨のカツをパンにはさんだバーガーの全11品。
その時の記念写真を役場で見せてもらうと、相当、豪華絢爛な様子だが、費用は?
「和歌山県下を中心に、学校給食などを通じて鯨料理の普及活動をしている太地町開発公社の予算で主に賄いました。
鯨は調査捕鯨用のを提供してもらっていますから、まあ、50万円もかかっとらんでしょう」(町役場の担当者)

久々の大ヒットに
確かに、太地町は、400年の歴史を持つ日本の捕鯨発祥の地。とは言え、今では貴重な鯨肉がこんな形で、しかも格安とは言え事実上の税金で、
特定の人たちだけに振る舞われるなんて、いいの? という気がしないでもない。
「捕鯨の町を二階さんがいろいろと宣伝してくれて。ほんとにありがたいことですよ」
と、三軒一高町長はすっかり心酔している様子。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 20:28:44.46 ID:lrEvRUks
自衛隊でやってける根性があるなら、鯨肉は優先的に取得できるって事かな?

戦闘糧食なら日本は世界最高水準だけどw

413 :無駄ガネ軍団:2012/06/07(木) 20:36:29.87 ID:eYfBvB97
>太地町開発公社

(クジラ肉を自衛隊に納入させてくれ)
三軒町長はクジラ肉について「学校給食に取り入れてほしいと思っている。自衛隊でもいい。国策として考えてほしい」と要望。
玉置衆院議員は「クジラは全国の小中学校で6千校が取り入れている。自衛隊については宿題をもらったと思う」と答えた。
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=232807

414 :無駄ガネ軍団:2012/06/07(木) 20:44:47.63 ID:eYfBvB97
鯨肉給食を全国に
文科省にトップセールス
小関県教育長
http://www.agara.co.jp/DAILY/20050424/20050424_008.html
【2005年4月24日付掲載記事】
小関洋治・県教育長は、小中学校で始まった給食に鯨肉を出す取り組みを全国にも広げようと、文部科学省(東京都千代田区)を訪ね「トップセールス」をした。
5月には、都内で学校給食関係者を集めて試食会を開くという。
太地町で組織的な捕鯨が始まってから今年が400年目に当たることから、県教委としても全国にPRしていこうと同省の支援を求めた。
提出した要望書は、鯨肉を給食に導入することや社会の副教材などに日本の伝統文化として鯨を扱うことなどを提案し、日本人と鯨とのかかわりを
学校現場で取り上げるよう要望している。
要望書は、学校給食を担当している文科省スポーツ・青少年局長と、小中学校の教科書などを受け持つ初等中等教育局長に渡した。
県教委は「興味を示してくれたと聞いている」としている。
県教委は5月下旬、太地町などと協力して、都内で首都圏の学校給食関係者を集めた給食用鯨肉の試食会を開きアピールする予定。
県内の鯨肉給食は1月13日に熊野川町の熊野川中学校で始まり、3月末までに延べ280校約5万8000人の児童生徒が食べたという。
--------
(※)小関洋治県教育委員長(県学校給食会会長兼務w)
http://blog.livedoor.jp/doni001/archives/51220939.html

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 20:50:53.72 ID:vieH5oRx
いつも思うんだけど、自分の考えって持ってないの?
コピペしかできないのって、恥ずかしくないの?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:06:37.40 ID:lrEvRUks

鯨肉の安全性も水俣病研究センターって世界一の水銀関連疾病の権威から「安全である」というお墨付きが出たんだし、

これからは今までより積極的に自衛隊や学校給食用の食材として利用するのが良いでしょう。



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:07:12.13 ID:ZH4ayYYB
鯨は豚の数倍の値段はするので、栄養面で特に囚人食にする必要性があるならばともかく、
もしそうでないなら、何でわざわざ囚人食にするのかって疑問は湧くわね。
売れない鯨の消費のためにって事だとしたら、政府は民間に卸したあとまで、
実に面倒見がいいんだなって思うわ。
こういう形で予算に現れない税金を使ってるとも言えるのかもね。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:12:29.47 ID:4d/rDnZF

結局 民間では調査捕鯨で捕ってきた鯨肉が売れてないから給食とか刑務所とか自衛隊に押し付けてるって話し

鯨食いはもっと買えよ!って話し

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:13:19.61 ID:vieH5oRx
>>417
献立に缶詰が入っているだけで、どうして囚人食って呼ぶんだろうね。
それなら、どうして週に9回も出てくる漬物や、5回もスープは囚人食とは呼ばないの?
漬物も無駄な税金の使い方なの?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:19:51.27 ID:ZH4ayYYB
>>419
漬け物やスープが一般的な食材の数倍の値段のものを出してるなら、鯨肉が特別ってことは言えないだろけどね。
鯨はもっと安く済ませられそうなのに、わざわざ高いものを使ってるって疑念が拭いきれないね。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:27:20.34 ID:vieH5oRx
>>420
>鯨はもっと安く済ませられそうなのに、わざわざ高いものを使ってる

これ、証拠があるんだよね?示してくれない?

>食品のメーカーや商社にいたら、
>刑務所に卸してる食材ぐらいわかる。
そうだし

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:28:12.41 ID:lrEvRUks
>>420

「今」囚人用に鯨肉を使ってるって証拠はどこにも無いよ?

上の知恵袋は「経験者」の談話だけど、その元囚人がいつ入ってたのかなんてどこにも書いてありませんw



423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:32:37.50 ID:ZH4ayYYB
>>421
鯨肉が豚や鶏の数倍するってのは間違いないでしょ。それが証拠にならない?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:38:01.65 ID:vieH5oRx
>>423
別に囚人が高い食材を食べちゃいけない理由はないでしょ?
それに献立に入っていたのはたった1回だけじゃない?
それとも、鯨肉を食べてはいけない理由でもあるのかな?


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:42:33.01 ID:ZH4ayYYB
>>424
税金で悪いことした人達に、必要もないのに高いものを食べてもらう必要はないと思うよ。
栄養面とか、どうしても必要だってなら構わないけどね。
そうでないなら、他に目的があると思われても仕方ないんじゃないの?
売れないものを税金で消化するとかね。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:49:28.26 ID:vieH5oRx
>>425
>税金で悪いことした人達に、必要もないのに高いものを食べてもらう必要はないと思うよ。

囚人といえど人間なんだから、健康を維持する権利はありますよ。
それに対して責任をもつ栄養士が、予算の範囲で献立を考えているわけでしょ。
予算を超過しているわけでもないし、囚人から苦情が出ているわけでもない。
どこにも問題がありませんね。

どうしてあなたは必要がないと思うのか、その理由を言ってもらえませんか?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:54:16.00 ID:ZH4ayYYB
>>426
鯨を食べなければ健康が維持できないなら鯨を食べても何も問題はないよ。
しかしもっと安いもので十分なら、わざわざ鯨を食べる必要はないでしょ。
税金が使われるんだから、必要もないものにお金を使うのはよくないね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 21:56:03.96 ID:vieH5oRx
>>427
囚人といえど人間なんだから、健康を維持する権利はありますよ。
それに対して責任をもつ栄養士が、予算の範囲で献立を考えているわけでしょ。
予算を超過しているわけでもないし、囚人から苦情が出ているわけでもない。
どこにも問題がありませんね。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 22:17:23.50 ID:lrEvRUks

>ID:ZH4ayYYB

「今」囚人用に鯨肉を使ってるって証拠はどこ?

上の知恵袋は「経験者」の談話だけど、その元囚人がいつ入ってたのかなんてどこにも書いてありませんw



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 22:17:37.38 ID:4d/rDnZF

民間の需要だけじゃ供給過剰になってる証

学校給食と刑務所と自衛隊に押し付け

今でもフィシュソーセージには混ぜてたら大笑いもんだね。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 22:19:39.37 ID:GSsGslmf
「食べなければ健康が維持できないなら」か。
囚人の食事に、安物プリン程度でもデザート付けるのは許されざることっつーわけかw

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 22:37:48.40 ID:lrEvRUks

>>430

「今」刑務所に出してる証拠はひとつも無し。

食文化なんだから、子供と自衛官には優先して鯨肉を回してもいいんじゃないの?

供給が増えれば民家用の鯨肉も安くなるから、商業再開を急がないとねw



433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 22:42:13.81 ID:bFBvLRv4
>>393
> クジラが囚人食でも別にええやん。
> 賞味期限切れの食材と同じ扱いうけてるだけやろ。

いつから囚人食が賞味期限切れの食材になったんですかね、
ホラ吹きの知恵遅れ?

>>397
> 刑務所に入って来な

入ったらわかるのか?
じゃあお前は入ったことがあるってことだなw
前科持ち(笑)

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 22:48:34.31 ID:bFBvLRv4
>>406
> 刑務所の献立に鯨肉缶詰。
> ちなみに鯨肉缶詰の原料となるのは一般には市販されることのない「胸肉3級」(低級肉)。
> そしていわゆる学校給食に使われる鯨肉も基本的にはこの「胸肉3級」。

で、そのソースを求められると毎回お前は逃げるわけだが、
一度もソースが出されたことがない話を誰が信じると思ってるんだ?
【胸肉3級が学校給食で出されたこと】はあるが、

学校給食に使われる鯨肉も基本的にはこの「胸肉3級」。

なんて話は一体どこから出てきたんだ?
これだから妄想癖はw

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 22:58:04.96 ID:bFBvLRv4
>>410-411
何か鯨肉が特別だと思ってるみたいだけど、
自衛隊には大きな需要が見込めるからB級品売りに来る業者は結構いるよ。
衣類とかな。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 23:08:25.75 ID:bFBvLRv4
>>417
> 鯨は豚の数倍の値段はするので、栄養面で特に囚人食にする必要性があるならばともかく、
> もしそうでないなら、何でわざわざ囚人食にするのかって疑問は湧くわね。

「豚の数倍の値段はする」のは【市場小売価格】の話であって、
【公益用】はそれほど高くはない。

> 売れない鯨の消費のためにって事だとしたら、政府は民間に卸したあとまで、
> 実に面倒見がいいんだなって思うわ。

市場に出さないような等級の肉なら、
政治家の力を借りながら国の機関に売り込むのは実に有効な手段ですが、
それのどこかに陰謀が絡む要素でもあるんですかね?w

> こういう形で予算に現れない税金を使ってるとも言えるのかもね。

はぁwww
だったら米や野菜や牛肉・豚肉・鶏肉その他もろもろ
すべての食品業界に税金が流れてるってことになりますがw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 23:10:58.18 ID:bFBvLRv4
>>418
> 結局 民間では調査捕鯨で捕ってきた鯨肉が売れてないから給食とか刑務所とか自衛隊に押し付けてるって話し
> 鯨食いはもっと買えよ!って話し

【市販用・市場用】の肉をいくら買ったところで
学校給食などの【公益用】の売上に貢献することはできませんがw

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 23:27:41.87 ID:ok9wW871
やっぱり囚人食なんだ・・・・。

439 :無駄ガネ軍団:2012/06/07(木) 23:58:47.53 ID:eYfBvB97
>>434-435
>学校給食に使われる鯨肉も基本的にはこの「胸肉3級」。
>なんて話は一体どこから出てきたんだ?

関係者みんなが知ってること。
缶詰用の肉もこの「胸肉3級」(低級肉)な。
ま、低級肉っていっても単にスジが多いだけなんだけどな。

>自衛隊

自衛隊に納入させようとしているのも基本的にはその「胸肉3級」ってこと。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 00:52:18.52 ID:5zx/OEmW
>>423
> 鯨肉が豚や鶏の数倍するってのは間違いないでしょ。それが証拠にならない?

例えば学校給食用の鯨肉は市価の1/3程度ですけど?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 00:55:08.70 ID:5zx/OEmW
>>439
> 関係者みんなが知ってること。

「関係者」じゃないお前はどうやって知ったんだよw

> 缶詰用の肉もこの「胸肉3級」(低級肉)な。
> ま、低級肉っていっても単にスジが多いだけなんだけどな。

だから何?

> 自衛隊に納入させようとしているのも基本的にはその「胸肉3級」ってこと。

でまたソースはないわけかw

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 02:08:15.52 ID:5zx/OEmW
バカルトってのは「給食に胸肉3級が使われたことがある」という
ただ1つの例をもってそれを「基本的にそうだ」などと言い張る。
これは「1は自然数である。よって自然数は1である」といっているのと同じ事だ。
挙句の果てには「関係者みんなが知っていること」などと平気で嘘をつく。
関係者でもないくせにな。
突然ギリシャに在住してたり食品商社勤務になったりする
知恵遅れと本質は全く同じだ。
議論するつもりがないのに議論スレに現れ、
自分の妄想を垂れ流すだけのスレ汚し。
すなわち荒らしってこと。

443 :無駄ガネ軍団:2012/06/08(金) 07:52:29.35 ID:oMvN9uTS
>>440
>例えば学校給食用の鯨肉は市価の1/3程度ですけど?

あほ、学校給食用の鯨肉は一般には市販されないのだから(低級肉)
“市価の”なんて言い方はできねえんだよ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 08:06:51.47 ID:5zx/OEmW
>>443
> >例えば学校給食用の鯨肉は市価の1/3程度ですけど?
> あほ、学校給食用の鯨肉は一般には市販されないのだから(低級肉)
> “市価の”なんて言い方はできねえんだよ。

【市価の1/3程度】っていってるんですけど。
小学生より頭が悪いバカルトが会話に割り込んでくるんじゃねぇよクズ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 08:24:08.03 ID:5zx/OEmW
>>443
> “市価の”なんて言い方はできねえんだよ。

例えばある年のリンゴの市価が270円/kgだったとしよう。
農家の人と親しくしていて、90円/kgで譲ってもらえたとしたら、
このときの取引価格は

  市価の1/3

と表現することができる。
つまり「“市価の”なんて言い方」がいくらでもできるということ。
バカルトはこんな単純なことも理解できない。
自分の頭の悪さを棚に上げて他人をアホ呼ばわり。
まさに人間のクズ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 09:08:28.62 ID:5c/b5/I/
民間企業なら1/3の値段で売ろうが勝手だが、
それで減った収入は税金で補填されるとなると、話は違ってくる。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 09:15:52.78 ID:5zx/OEmW
>>446
> 民間企業なら1/3の値段で売ろうが勝手だが、
> それで減った収入は税金で補填されるとなると、話は違ってくる。

公益用の販売価格のせいで収入が減っただの税金で補填されただのの
事実はありませんけど?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 10:08:33.14 ID:x5zhBkLS
>>446
そもそも調査捕鯨反対派って「擬似商業だからダメ」という反対論だったはずでは?
儲からないということは商業じゃないのだし
「事実上の商業」なんて反対口実が成り立たなくなるのだが。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 10:32:09.63 ID:x5zhBkLS
結局捕鯨を認める気はない

どうやっても反対する口実を捻り出すつもりなんだろ?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 11:34:21.89 ID:03YxPLmc
民間じゃ売れ残ってしまう鯨肉

でOK?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 11:40:36.38 ID:x5zhBkLS
売れ残るどころか、むしろ足りなくて不安視されているのだが

ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=52496
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=52525

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 11:56:16.46 ID:5zx/OEmW
>>450
学校給食用なんてたかだか150トン程度ですけど?



453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 12:38:29.83 ID:aFrY78Jh
捕獲量を増やせば、安くなるし、販売量も増える。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 12:40:06.96 ID:7C3PphYH
SSががんばるので無理

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 13:33:41.76 ID:aFrY78Jh
そろそろ物理的な制圧行動をとるかもね

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 14:19:09.43 ID:x5zhBkLS
反対派って反対するための妄想、ダブスタなんでもありだな
調査のため偏りがないようにわざわざランダムサンプリング捕獲の
手間暇経費がかかる捕獲方を行っている
商業じゃないからこそ、かかる経費より安い値段で売ってるのに
「商業だ商業だ」と無茶苦茶な電波さらけ出す。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 14:30:36.60 ID:aFrY78Jh
高級品扱いされたり、クズ肉扱いされたり

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 16:26:01.46 ID:5zx/OEmW
>>456
何せ民主に投票しちゃうような連中だからなw

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 16:31:24.90 ID:x5zhBkLS
民主党は捕鯨賛成だぞ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 16:57:34.74 ID:aFrY78Jh
民主党の支持母体である日本海員組合は、
反グリーンビーズを現場で実践してます。


461 :無駄ガネ軍団:2012/06/08(金) 17:20:24.32 ID:oMvN9uTS
>>445
>例えばある年のリンゴの市価が270円/kgだったとしよう。
>農家の人と親しくしていて、90円/kgで譲ってもらえたとしたら、
>このときの取引価格は
>市価の1/3

あほ、“市価”っていうのは一般に市販されるそういった物に対する値段だ。
たとえばお前の例えにそって言うのなら、そのリンゴがジュースの原料にしかならないような低ランクの場合が
「胸肉3級」(低級肉)に相当する。

462 :無駄ガネ軍団:2012/06/08(金) 17:26:54.48 ID:oMvN9uTS
>>557
>高級品扱いされたり、クズ肉扱いされたり

高級肉とクズ肉(缶詰原料、学校給食)は売れている。
で大量にあるその中間の肉(一般に市販されている)が売れてねえんだなあ。


463 :無駄ガネ軍団:2012/06/08(金) 17:39:39.58 ID:oMvN9uTS
>>456
>商業じゃないからこそ、かかる経費より安い値段で売ってるのに

あのさ、そういうのは税金もらってねえで言いな。
その分、税金もらってんだから理屈に合わねえこと言うなって。

>「商業だ商業だ」と無茶苦茶な電波さらけ出す。

もちろん鯨研と共同船舶がやってることは商業捕鯨に該当する。
なぜなら現在においては調査捕鯨の科学的正当性が失われているにもかかわらず捕鯨を行っているからだ。


464 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/06/08(金) 17:43:12.20 ID:+tXQUISa
捕鯨とかどうでもよくね?w
くだらねえこと議論して何がおもしれえんだw

465 :無駄ガネ軍団:2012/06/08(金) 17:44:32.19 ID:oMvN9uTS
>>442
>挙句の果てには「関係者みんなが知っていること」などと平気で嘘をつく。

学校給食会に電話でもしてみりゃすぐ分かることだ。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 17:44:50.76 ID:GJow3HAP
調査捕鯨の科学的正当性(?必要性だろ?)は証明されてるだろ?
調べなければ判らない、商業捕鯨再開時に必要な事を調査によって調べてるんだから。

467 :無駄ガネ軍団:2012/06/08(金) 17:52:59.19 ID:oMvN9uTS
>>466
>調べなければ判らない、商業捕鯨再開時に必要な事を調査によって調べてるんだから。

捕鯨プロパガンダからの刷り込まれたイメージで語るな。

RMP髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法は科学委員会で全会一致合意されている。(1992年)
でRMP髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出に調査捕鯨のデータは一切いらない。

調査捕鯨で何を調べるんだよ?そしてそれは何のために調べるんだよ?
RMP髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法は開発済み、商業捕鯨再開したいんだろ?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 17:56:40.13 ID:ozHI+f8W
あのさー。
売れば商売だと喚き、一方で在庫があまってる売れないと叫び、
おみやげに何百キロも持ち帰るとか言い出すと思えば「流通しない」と書き、
そのくせ胸肉3級()とやらもヒトカケラも捨ててはならん!とか言い出す、

その都度なんでも好き勝手に妄想し放題なアタマはどうにかならねえのか、rちゃんよ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 17:57:49.13 ID:ozHI+f8W
>>467

まーた「改良の予知はないっ」とかの駄ボラを吐き続けるんですか
何十周目に突入だキミはw

470 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/08(金) 17:58:17.77 ID:GJow3HAP
>>467 「商業捕鯨再開後のより良い資源管理」=捕獲枠増大の た め に、「繁殖力の実測値・系統群分岐や混交の度合い」を調べるんだよぅ?w

ハイ、ではもう一度おさらいしておきましょう♪↓


もう、単純極まりないハナシなんで、仮に今すぐモラトリアム解除されちゃえばRMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開しちゃうんだけど、
自国反捕鯨ちゃん達の政治的支持を捨てられないIWC加盟反捕鯨国がそれを「数の論理」だけで抑え込んでる現状があるので、今のところ商業再開が出来ず、
ならば商業時により資源を有効活用出来るように、とRMPでの捕獲頭数を大きくする為により真値に近い「繁殖力μ」を求めよう、というのが「調査捕鯨の主目的」なんですね。
「資源管理方式RMPに拠る捕獲頭数算出に調査捕鯨によって得られる繁殖力μの実測値が一切必要無い」という主張は↓の質問への答え/証拠を出してくれれば、一発で証明されるよぅ?


「 繁 殖 力 の 実 測 値 が 有 っ て も 、 無 く て も 」 ⇒


「 算 出 さ れ る 捕 獲 枠 は  全  く  変  わ  ら  な  い 」 ⇒


 と い う ↓


    「  根  拠  説  明  ・  証  拠  」


を 出 し て 御 覧 ?


↑の証拠・その根拠説明が無ければ、

「RMP運用下でより大きな商業捕獲枠を算出する為には、 調 査 捕 鯨 による年齢構成把握が 必 要 である。」

という結論しか出ません♪

471 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/08(金) 18:00:32.81 ID:GJow3HAP
>>470の問いは、言葉形を変えて複数の人たちからrクンに向けて出されてますが、当然彼には答えられません・・・

だって、答えちゃったらキミの人生の10年近くが す べ て 無 駄 になっちゃうもんねェ?「クジラを守る為だけに生きてる」r13812クン♪↓



事実として繁殖力の 「 常 識 値 」 を入力した場合と、同じく繁殖力の 「 実 測 値 」 を入力した場合では、



 入 力 諸 元 の 値 に 差 が あ る んだから、



そこから 導 か れ る 結 果 ( 捕 獲 頭 数 ) にも 差 が 出 る のは



    ア    タ    リ    マ    エ    ♪



こんな簡単な事実をrクン一人が認めない、認めたくない、唯それだけの事で、どれだけ余計な時間と労力が掛けられてるか・・・w


なので、RMP運用には調査捕鯨による生物学的特性値の取得が必要、というのは客観的事実、という事でしゅ♪

472 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/08(金) 18:03:03.44 ID:GJow3HAP
>>470-471に書いた繁殖力の大きさに関してもそうだけど、それ以外でも「系統群分岐・混交の状態」を知る事はJARPAの大きな目的でもあります。

系統群の混交や分岐を知る事は、群れ同士の遺伝情報がどれぐらい共有されてるか、など遺伝的交雑の度合いによって、

「資源管理方式を当て嵌めて捕獲枠を算出する対象となる母数の大きさ」を決定する為の情報なので、

この大きさがそのまま捕獲可能限度総数を左右する重要情報なんですが、

これを 「 非 致 死 調 査 で 行 う 事 は 不 可 能 」 である、という事は他ならぬ愛護反捕鯨大国・オーストラリアが自ら証明してくれました♪↓



必読!豪・仏・NZの南極海鯨類非致死的調査は何も語れず

http://nekotu0710.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/nz-1610.html
非致死的調査だけでは,南極海の鯨類調査は成功しないことが証明された

〜一方,小さく,動作が敏捷で,瞬時にしか水面に姿を表わさない,クロミンククジラに対しては,ザトウクジラとほぼ同じ発見数があったにも拘らず,
1頭もバイオプシー標本が得られなかった。この結果は,AWE の調査方法が,南極海生態系の主要構成鯨種であるクロミンククジラに対しては役に立たないことを証明したことになる。

これに対して,2004/05 年度の JARPA では,ザトウクジラ 38 頭,ナガスクジラ 2 頭,ミナミセミクジラ 1 頭のバイオプシー標本を採集しており,
440 頭のクロミンククジラを捕獲して多種の組織標本を採集しており,その採集効率は AWE と比較にならないほど高い。



↑なので、 日 本 が 致 死 調 査 捕 鯨 を 継 続 す る 事 は 必 要 不 可 欠 、 という事でっしゅね♪

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 18:13:15.86 ID:7C3PphYH
キモイ文章

クジラ食ってるとこんなんなるわけ?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 18:15:40.71 ID:YaeBMOqV
>>473
クジラを食べないと、栄養不良で障害が出る

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 18:32:38.46 ID:5zx/OEmW
>>461
> あほ、“市価”っていうのは一般に市販されるそういった物に対する値段だ。
> たとえばお前の例えにそって言うのなら、そのリンゴがジュースの原料にしかならないような低ランクの場合が
> 「胸肉3級」(低級肉)に相当する。

救いようのないアホだな。
仮にジュースにしかできないような低ランクのやつを生食用にしようがどうしようが
消費側の自由。
取引価格の比較基準として「市価」を出しているだけなのだから、
そのリンゴがどのような等級だろうと

  市価の1/3の価格で譲ってもらった

ということはいくらでも可能だ。

そもそも「給食用は基本的に胸肉3級」というのがお前の妄想以外の何物でもない。
お前は妄想を前提にして頓珍漢な反論らしきものをしているだけ。
つまりお前の頭は最低の等級だということ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 18:36:04.08 ID:rMyxn8rr
。/ ̄ ̄ ̄ ̄\
(  人___ )
|ミ/ ー◎-◎-)
(6 :(_ _):)
ノ|/∴ノ ∀ :ノ、  
/ \____.ノヽ 
お馴染みの中村透♪=toripan♪=さとりんです♪
古明地さとりタソ(通称さとりん)は俺の嫁でしゅ♪

ニコ動の御三家にして癌である東方厨でも知的障害児クンよりはマシだと自負しておりましゅ♪

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 18:39:58.03 ID:5zx/OEmW
>>462
> で大量にあるその中間の肉(一般に市販されている)が売れてねえんだなあ。

どこにもそのような統計資料はありません。
ここはお前の妄想を垂れ流す場所ではない。
きたねぇゲロは自分のブログで吐けクズ

>>463
> >商業じゃないからこそ、かかる経費より安い値段で売ってるのに
> あのさ、そういうのは税金もらってねえで言いな。

あのさ、そういうのは税金払ってから言いな。

> その分、税金もらってんだから理屈に合わねえこと言うなって。

農業だって漁業だって税金もらってますけど?

> もちろん鯨研と共同船舶がやってることは商業捕鯨に該当する。

商業捕鯨ではランダムサンプリングなんてしませんけど?

> なぜなら現在においては調査捕鯨の科学的正当性が失われているにもかかわらず捕鯨を行っているからだ。

お前が論理的思考回路と記憶能力を失っているだけだろ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 18:43:37.32 ID:YaeBMOqV

普通の人は、476みたいな書き込みをきもいって思う。

議論に参加できる知性がないなら、
書き込まずに黙って見ていればいいのに。
反捕鯨運動に貢献してるって思っているのだろうか?
反捕鯨の知性のなさの象徴みたいだね。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 18:43:59.63 ID:5zx/OEmW
>>465
> 学校給食会に電話でもしてみりゃすぐ分かることだ。

で実際に電話して違ったらお前はまた見えない・聞こえないフリするんだろ?
そういうクズだもんなお前は。
前にレッドリストの格付けの件でIUCN日本委員会に実際に問い合わせた時も
お前は完全に目と耳をふさいでコピペ荒らししてたからな。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 18:46:37.67 ID:5zx/OEmW
>>467
> RMP髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法は科学委員会で全会一致合意されている。(1992年)
> でRMP髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出に調査捕鯨のデータは一切いらない。

はい復習。
RMPに必要なデータは何点?

> 調査捕鯨で何を調べるんだよ?そしてそれは何のために調べるんだよ?

今更そんな捕鯨問題初心者みたいな質問が出てくるのか。
10年もまとわりついておいてw

> RMP髭鯨商業捕鯨捕獲頭数算出法は開発済み、商業捕鯨再開したいんだろ?

そうだよ。
で?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 19:58:04.46 ID:A7rCVGrg
週末になるとキチ外でてくるな

482 :無駄ガネ軍団:2012/06/08(金) 20:58:46.35 ID:oMvN9uTS
>>469
>まーた「改良の予知はないっ」とかの駄ボラを吐き続けるんですか

RMPは方式としては完成されている、つまり改良の余地はない。
捕鯨サークル御用学者たちが主張しているのは
単に「繁殖力と初期資源量の常識値の範囲を狭められる可能性がある」というだけ。
しかも「〜“可能性”ある」な。w

別に狭められなくたって捕獲枠は算出できる。
それがRMPというものだ。
捕獲枠850頭の免罪符には成り得ないってことだ。

483 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/08(金) 21:05:54.18 ID:GJow3HAP
>>482 「 商 い と し て 」 ⇒ クジラさんのお肉を少しでも多く生産するのが目的なんで「捕獲枠が算出出来るかどうか?」ではなく「その捕獲枠をどれだけ大きく出来るか?」が問題なのですよ?「クジラの為だけに生きてる」rクン♪

ハイ、ではもう一度おさらいしておきましょう♪↓


もう、単純極まりないハナシなんで、仮に今すぐモラトリアム解除されちゃえばRMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開しちゃうんだけど、
自国反捕鯨ちゃん達の政治的支持を捨てられないIWC加盟反捕鯨国がそれを「数の論理」だけで抑え込んでる現状があるので、今のところ商業再開が出来ず、
ならば商業時により資源を有効活用出来るように、とRMPでの捕獲頭数を大きくする為により真値に近い「繁殖力μ」を求めよう、というのが「調査捕鯨の主目的」なんですね。
「資源管理方式RMPに拠る捕獲頭数算出に調査捕鯨によって得られる繁殖力μの実測値が一切必要無い」という主張は↓の質問への答え/証拠を出してくれれば、一発で証明されるよぅ?


「 繁 殖 力 の 実 測 値 が 有 っ て も 、 無 く て も 」 ⇒


「 算 出 さ れ る 捕 獲 枠 は  全  く  変  わ  ら  な  い 」 ⇒


 と い う ↓


    「  根  拠  説  明  ・  証  拠  」


を 出 し て 御 覧 ?


↑の証拠・その根拠説明が無ければ、

「RMP運用下でより大きな商業捕獲枠を算出する為には、 調 査 捕 鯨 による年齢構成把握が 必 要 である。」

という結論しか出ません♪

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 21:06:36.83 ID:YaeBMOqV
>>482
>RMPは方式としては完成されている、つまり改良の余地はない。

データの取り方ひとつをとっても、パラメータの数値も、
実際に適用する中で、現実に近い値に修正できるし、するべき。
いくらでも改良の余地がある。


485 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/08(金) 21:07:45.60 ID:GJow3HAP
>>483の問いは、言葉形を変えて複数の人たちからrクンに向けて出されてますが、当然彼には答えられません・・・

だって、答えちゃったらキミの人生の10年近くが す べ て 無 駄 になっちゃうもんねェ?「クジラを守る為だけに生きてる」r13812クン♪↓



事実として繁殖力の 「 常 識 値 」 を入力した場合と、同じく繁殖力の 「 実 測 値 」 を入力した場合では、



 入 力 諸 元 の 値 に 差 が あ る んだから、



そこから 導 か れ る 結 果 ( 捕 獲 頭 数 ) にも 差 が 出 る のは



    ア    タ    リ    マ    エ    ♪



こんな簡単な事実をrクン一人が認めない、認めたくない、唯それだけの事で、どれだけ余計な時間と労力が掛けられてるか・・・w


なので、RMP運用には調査捕鯨による生物学的特性値の取得が必要、というのは客観的事実、という事でしゅ♪

486 :無駄ガネ軍団:2012/06/08(金) 21:11:29.20 ID:oMvN9uTS
つーか調査捕鯨のデータなんか参考にしたら
かえって常識値の範囲が広がっちまうぜ。w
なぜなら16年間でクジラを6800頭も殺して研究してきたくせに
彼らが第一義的目的とした自然死亡率推定は、結局は「わかんなかった」からだ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 21:18:03.59 ID:YaeBMOqV
>>486
>かえって常識値の範囲が広がっちまうぜ。w

お前、常識値の範囲さえ、まともに答えられなかったじゃないか。

488 :長崎福三さんが「出る」と保証してるのは825頭でしゅ♪:2012/06/08(金) 22:14:34.75 ID:GJow3HAP
>>486 うんうん、だからね?rクン↓をキチンと読みなよぅ♪


http://2chnull.info/r/kokusai/1324558085/346

〜自然死亡率や新加入数は繁殖力の大きさを求める為に必要となるんだけど、その精度は極めてシンプルに

 「 サ ン プ ル サ イ ズ の 大 き さ 」

だけで決定されますからね。

例えば移民や海外転住が少ない、特に戦争や内乱も無い安定した70万人程度の小国の凡その出生率や死亡率を知りたい場合、
年に440人ずつからの聞き込みで、年毎の数値のばらつきが大きかった場合、その国の死亡率や出生率が正確には判らない、
という事だけど、コレを指して「科学性が低い」というバカは、少なくとも「科学者」には居ないでしょうねw

単純に「サンプル数が少ないから充分な精度が出てない、聞き込み対象をもっと多くするべき」と言われるだけ。

調査捕鯨による年齢構成把握もまったく同じ事で、rクンを初め色んな思惑を持った反捕鯨ちゃん達、勝川のボケや石井のアホ、
平べったい顔の大久保女史までもが伝家の宝刀の如く持ち出す「わかんなかった」の根拠、 2 0 0 7 年度版のSCレビューは

 2 0 0 5 年 度 ま で の ⇒ 4 4 0 頭 サ ン プ リ ン グ で の 結 果

を対象にした評価であって、単純に 試 料 数 に の み 依存するそれの精度が低い、という指摘を指して「酷評」などと言うのは科学の素養ゼロのバカか、そのテのバカを騙す目的を持った詐欺師のする事ですねw

そして、440頭サンプリングでは充分な精度が得られないという結果を受けて、2006年度からの調査捕獲枠が850頭に増えた、という事です。(それまでは中曽根の指示で日米間系に配慮して減らしてた、と。)

従って、「自然死亡率等の精度云々」を言いたいのであれば、最低限でも「現850頭サンプリングのデータセットが複数回分揃ってから」でないと意味が無いワケです。


489 :長崎福三さんが「出る」と保証してるのは825頭でしゅ♪:2012/06/08(金) 22:21:01.72 ID:GJow3HAP


つーか、別にこのハナシに限った事じゃないんだけど、何度も何度も嘘を書いたところで、騙せるのはさんすうのカリキュラムを受けさせてもらえなかったような子達だけ、じゃないのかなぁ・・・w↓


http://2chnull.info/r/kokusai/1324558085/607

http://2chnull.info/r/kokusai/1324558085/613-614





490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 23:02:28.88 ID:TY7fi1cZ

計算式の能書きは見飽きたよ

何も20年近い調査捕鯨から必要なデータは得られてなく 実際は演算不能



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 23:03:38.51 ID:iBtiN7Sg
SSとの海上バトルはまだかね。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 23:05:57.97 ID:YaeBMOqV
>>490
データは出ている


493 :長崎福三さんが「出る」と保証してるのは825頭でしゅ♪:2012/06/08(金) 23:19:44.63 ID:GJow3HAP

>>490


       今   現   在   ⇒



 「 商 業 捕 獲 枠 を 増 や せ る デ ー タ 」 が ⇒



     全 て 揃 っ て い な い か ら か ら こ そ ↓



 調 査 捕 鯨 に よ っ て そ れ を 揃 え る 必 要 が 有 る んだよぅ?



んだけども、知的な障害を持って生まれてきたキミにそれが分らない、というのも致し方の無い事でっしゅ♪



494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 00:38:51.80 ID:Oq9n0EcS
>>490
演算不能というソースは?

495 :無駄ガネ軍団:2012/06/09(土) 00:57:52.03 ID:P4067E0o
>>494
>演算不能というソースは?

連中が第一義的に求めた自然死亡率において
信頼区間が広すぎるがゆえ確定することができなかったということ。

496 :無駄ガネ軍団:2012/06/09(土) 01:06:44.80 ID:P4067E0o
>>484
>データの取り方ひとつをとっても、パラメータの数値も、
>実際に適用する中で、現実に近い値に修正できるし、するべき。

別にコンピュータにシミュレーションさせるだけで良い。
求めるべきものは捕獲枠、つまり繁殖力および初期資源量は確定させる必要はないってことだ。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 01:11:21.63 ID:LFCQguEH
>>496
>別にコンピュータにシミュレーションさせるだけで良い。

お前、常識値の範囲さえ、まともに答えられなかったじゃないか。



498 :無駄ガネ軍団:2012/06/09(土) 01:11:33.64 ID:P4067E0o
ちなみにRMPに自然死亡率データはいらない。

499 :無駄ガネ軍団:2012/06/09(土) 01:20:09.57 ID:P4067E0o
RMPに必要なのは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点のみ。
このことは捕鯨推進側の北門利英もそう言っている。



ところで、先程の「なるべく少ない情報」とは何か?
実は、それはクジラの過去の捕獲頭数のデータと資源量推定値(あるいはその時系列)だけなのです。
http://icrwhale.org/pdf/geiken453.pdf

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 01:21:05.90 ID:LFCQguEH
>>498
>ちなみにRMPに自然死亡率データはいらない。

新しい知見が出れば、RMPを改善する余地があるんだけど

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 01:23:33.86 ID:LFCQguEH
>>499
>RMPに必要なのは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点のみ。
>このことは捕鯨推進側の北門利英もそう言っている。

言っているではなく、自分の言葉で、
どれがパラメータとして入力が必要か
RMPの方程式で説明してくれない?


502 :無駄ガネ軍団:2012/06/09(土) 01:25:35.13 ID:P4067E0o
「過去の捕獲統計」は既知であり、また「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は目視から求められる。
つまりクジラを殺す必要はない。
すなわち調査捕鯨はする必要がないってことだ。

科学的にする必要がないのに「科学だ!」と言い張り捕鯨を続けることを日本語で「税金の無駄遣い」と言う。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 01:26:53.14 ID:LFCQguEH
>>502
>「過去の捕獲統計」は既知であり、また「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は目視から求められる。
>つまりクジラを殺す必要はない。
>すなわち調査捕鯨はする必要がないってことだ。

うそつき

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 03:21:27.29 ID:vCC2ytNF
RMPの話を持ち出せば話題を変えられると思ってるからなこのクズは。
で使い古された嘘を繰り返して誤魔化そうとする。

学校給食用は市価の1/3という言い方はいくらでもできる。
こんな簡単なこともわからない知恵遅れが会話に割り込んでくるなよr13812

505 :長崎福三さんが「出る」と保証してるのは825頭でしゅ♪:2012/06/09(土) 07:45:11.47 ID:ujQDvtdQ
>>495

「確定できなかったのは」 ⇒ 「最大440頭しかサンプリングしてなかったから」 で、

「長崎福三さんが精度が出る、と言ってる」 ⇒ 「825頭≒850頭±10%サンプリング」 ならば、精度が出ます♪

では以後繰り返し♪↓

http://2chnull.info/r/kokusai/1324558085/346

〜自然死亡率や新加入数は繁殖力の大きさを求める為に必要となるんだけど、その精度は極めてシンプルに

 「 サ ン プ ル サ イ ズ の 大 き さ 」

だけで決定されますからね。

例えば移民や海外転住が少ない、特に戦争や内乱も無い安定した70万人程度の小国の凡その出生率や死亡率を知りたい場合、
年に440人ずつからの聞き込みで、年毎の数値のばらつきが大きかった場合、その国の死亡率や出生率が正確には判らない、
という事だけど、コレを指して「科学性が低い」というバカは、少なくとも「科学者」には居ないでしょうねw

単純に「サンプル数が少ないから充分な精度が出てない、聞き込み対象をもっと多くするべき」と言われるだけ。

調査捕鯨による年齢構成把握もまったく同じ事で、rクンを初め色んな思惑を持った反捕鯨ちゃん達、勝川のボケや石井のアホ、
平べったい顔の大久保女史までもが伝家の宝刀の如く持ち出す「わかんなかった」の根拠、 2 0 0 7 年度版のSCレビューは

 2 0 0 5 年 度 ま で の ⇒ 4 4 0 頭 サ ン プ リ ン グ で の 結 果

を対象にした評価であって、単純に 試 料 数 に の み 依存するそれの精度が低い、という指摘を指して「酷評」などと言うのは科学の素養ゼロのバカか、そのテのバカを騙す目的を持った詐欺師のする事ですねw

そして、440頭サンプリングでは充分な精度が得られないという結果を受けて、2006年度からの調査捕獲枠が850頭に増えた、という事です。(それまでは中曽根の指示で日米間系に配慮して減らしてた、と。)

従って、「自然死亡率等の精度云々」を言いたいのであれば、最低限でも「現850頭サンプリングのデータセットが複数回分揃ってから」でないと意味が無いワケです。

506 :長崎福三さんが「出る」と保証してるのは825頭でしゅ♪:2012/06/09(土) 07:56:00.66 ID:ujQDvtdQ
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/109/0230/10907280230001a.html

八百二十五という数字が一体十分なのか、そんな数字でもって本当に外国の生物学者の言っている不確実性に打ちかてる情報が出てくるのかどうかということでございますが、
私はこれは確実に出てくるというふうに考えております。統計的な数字でございますので、多ければ多いほどいいということは当たり前のことでございます。

そしてもっと大事なことは、商業捕鯨で何頭とっても正確な情報がわかりにくいというように、実は頭数そのものよりも八百二十五頭という頭数をどういうふうにしてとるかという内容の問題があるわけでございます。
そこで、この八百二十五頭をそういう面から検討してみる必要があるわけでございますが、実は我々が問題にしておりますのは、一番知りたがっている情報は、ミンククジラが一年間にどのくらい自然に死亡してしまうかという率を知りたい。
これを正確につかみますと、今まで不確実性であったいろいろな問題にかなり明確な答えを与えることができるわけです。
それで日本が提案いたしました現在持っております計画のデザインの根底には、自然死亡率を知るということが非常に大きな基礎にというか、課題になっているわけでございます。
ところが、この鯨の自然死亡率というのはそんなに大きくはないのです。〇・〇八六とか〇・〇七とか、そんな数字でございます。したがって数字が非常に小さいわけです。
それに輪をかけて鯨の年齢組成というのは三十歳、四十歳という年齢が入ってまいりますので、年齢級に分けると非常に数が少なくなってしまうわけです。ですから、我々がこれを知りたい、情報を知りたいと思っております。
その情報が出てくる相手の群の頻度というのは非常に小さくなってしまうわけです。しかし、それをカバーするために日本の科学者は幾重にも手だてを講じているわけでございます。
二つの点で結ぶような調査をしないで、何点かをばらまいて、そしてそれで回帰線を引くような、そして死亡率を推定するような手法を開発しております。
したがって私は、この手法を使えば八百二十五頭、先ほど申し上げました頭数をランダムに採集することによってかなりいい結果が期待できるというふうに考えております。

507 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/09(土) 08:00:03.27 ID:ujQDvtdQ
>>496>>498-499>>502 「 商 い と し て 」 ⇒ クジラさんのお肉を少しでも多く生産するのが目的なんで「捕獲枠が算出出来るかどうか?」ではなく「その捕獲枠をどれだけ大きく出来るか?」が問題なのですよ?「クジラの為だけに生きてる」rクン♪

ハイ、ではもう一度おさらいしておきましょう♪↓


もう、単純極まりないハナシなんで、仮に今すぐモラトリアム解除されちゃえばRMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開しちゃうんだけど、
自国反捕鯨ちゃん達の政治的支持を捨てられないIWC加盟反捕鯨国がそれを「数の論理」だけで抑え込んでる現状があるので、今のところ商業再開が出来ず、

ならば商業時により資源を有効活用出来るように、とRMPでの捕獲頭数を大きくする為により真値に近い「繁殖力μ」を求めよう、というのが「調査捕鯨の主目的」なんですね。
「資源管理方式RMPに拠る捕獲頭数算出に調査捕鯨によって得られる繁殖力μの実測値が一切必要無い」という主張は↓の質問への答え/証拠を出してくれれば、一発で証明されるよぅ?


「 繁 殖 力 の 実 測 値 が 有 っ て も 、 無 く て も 」 ⇒


「 算 出 さ れ る 捕 獲 枠 は  全  く  変  わ  ら  な  い 」 ⇒


 と い う ↓


    「  根  拠  説  明  ・  証  拠  」


を 出 し て 御 覧 ?


↑の証拠・その根拠説明が無ければ、

「RMP運用下でより大きな商業捕獲枠を算出する為には、 調 査 捕 鯨 による年齢構成把握が 必 要 である。」

という結論しか出ません♪

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 11:31:06.83 ID:vCC2ytNF
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1319019017/716
716 名前:3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上[鯨研には19億円の欠損金が出ているから] 投稿日:2011/10/30(日) 10:09:16.75 ID:1qC6yPxT
>>712
>RMPに必要なのは>>52に示された6つのパラメータに入力するデータだ。
>4つではない。

現在資源量P(T)はデータではない、計算されたものだ。
[今μとP(0)に適当な値を与えると、この式から現在資源量P(T)が計算できる。(>>10)]

したがって「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の内の『その推定誤差』を一つのものとして見れば
「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つってことになる。

>調査しなけりゃ現在資源量すら求められないんですが。

調査捕鯨は「現在資源量の観測値」調査をやっていない。

再度、答えてもらおうか?



RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つだけ。
でこの5つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 11:35:59.94 ID:vCC2ytNF
>>508のリンク先と>>499は同一人物です。
2点といってみたり4点といってみたり5点といってみたり、
主張が二転三転ぐるぐるぐるぐる。
月日が過ぎるとまた「2点」に戻る。
痴呆老人とかがよく同じ事を繰り返して言うが、
r13812の記憶障害は相当深刻なレベルのようだなw

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 12:31:35.85 ID:xt7VAr66
>>482
>捕鯨サークル御用学者たちが主張しているのは
>単に「繁殖力と初期資源量の常識値の範囲を狭められる可能性がある」というだけ。
>しかも「〜“可能性”ある」な。w

可能性がある、以外に何か理由が必要なのかな?
いっとくけど「可能性がある」は「理論的に可能であり、得られた結果によっては精度が向上する」ですよ?
「その方式を改善する方法が理論上であり得るかもしれない」なんて数学のオハナシじゃなく。
数学的には、「予知があるに決まってる」の。

ええとねえ、キミは都合良く忘れたフリをしてるんだろうけどぉ、
「増加率、死亡率等に違う範囲を指定した時に、計算される捕獲枠は違うんですか、同じなんですか?」www


>別に狭められなくたって捕獲枠は算出できる。

うんうん、何度も言って来たけど、だったらさっさとやろうね。
でもって、算出できる以上はキミの好きな「わかんねえから科学じゃねえ」は成立しないね。
それから「とりあえず運用可能」と「さらに捕獲枠をのばせる」は全然別だね。
キミは「医療などなくても人は生きてきたから病院不要」「電気がなくても人は生きてきたから電気不要」とか主張するわけだw

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 12:44:57.40 ID:u0s+wXO2
スーパーで売ってた元祖くじら屋の大和煮を食ったが、鯨肉の臭みがまったくなくて安心して食べれておいしかった。
今度、上等なナガス鯨の刺身を食べたいから渋谷くじら屋に行く予定だけど、
焼いたステーキの方が美味いというレビューをいくつか見て、何を注文しようか迷ってます。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 13:12:26.85 ID:JRmaUsJY
>>499
笑えるw

捕鯨問題議論スレッド 19頭目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1319019017/
17+5 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上 [鯨研には19億円の欠損金が出ているから] :2011/10/19(水) 20:00:28.18 ID:DcNTeSyC (5/9)
>>13
>RMPに必要なのは2点だけ → 嘘

嘘ではない、なぜなら「繁殖力」と「初期資源量」は“コンピュータのプログラムとして与えられている”からだ。(>>10
でデータとして必要なのは「去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点だけだってことだ。(>>10

695+4 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上 [鯨研には19億円の欠損金が出ているから] :2011/10/30(日) 00:02:12.17 ID:1qC6yPxT (1/8)
じゃ逆に訊く。
RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値とその推定誤差」の4つだけ。
この4つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?

716+2 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上 [鯨研には19億円の欠損金が出ているから] :2011/10/30(日) 10:09:16.75 ID:1qC6yPxT (6/8)
>>712
>RMPに必要なのは>>52に示された6つのパラメータに入力するデータだ。
>4つではない。

現在資源量P(T)はデータではない、計算されたものだ。
[今μとP(0)に適当な値を与えると、この式から現在資源量P(T)が計算できる。(>>10)]

(略)
再度、答えてもらおうか?

RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つだけ。
でこの5つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?



513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 13:17:39.57 ID:JRmaUsJY
これがなぁ、>>512に抜き出してあげた分より前には
そういうことを何も言ってなかったなら、
まだ言い訳の余地もあるんだろうけどなぁ。

もちろん無理w




514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 13:43:54.72 ID:LFCQguEH

r13812はRMPがどういうものかまったく理解していないよ。


515 :ななしのいるせいかつ:2012/06/09(土) 13:57:44.91 ID:cHGFAfCp

クジラを哺乳類に分類するんじゃなくて大きい魚って認識して
魚類に分類すればクジラ食べれる(´・ω・`)?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 14:42:46.59 ID:+RvXv3Jc
RMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開し

常識の範囲って 具体的にどんな値か数字出して

でないと計算にもならないw

517 :無駄ガネ軍団:2012/06/09(土) 16:01:29.53 ID:P4067E0o
[再掲(>>499)]
あの捕鯨推進側の北門利英でさえRMPに必要なのは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点だけと言っているにもかかわらず
唯一ウヨガキどもだけが『いや違う!』と涙目で訴える。w
おーいお前ら、せっかくリンク貼ってやったんだからちょっとは読めや、鯨研のウェブサイトだから安心だろ?



北門利英
「ところで、先程の「なるべく少ない情報」とは何か?
実は、それはクジラの過去の捕獲頭数のデータと資源量推定値(あるいはその時系列)だけなのです。」
http://icrwhale.org/pdf/geiken453.pdf

518 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/09(土) 16:09:18.17 ID:ujQDvtdQ
>>517 「2点だけ」で算出されるのは 「 最 低 限 度 の 捕 獲 枠 」 だけ、だよぅ?生物学的特性値情報が有れば、その捕獲枠をもっと大きく出来るので
「 商 い と し て 」 ⇒ クジラさんのお肉を有効利用するには調査捕鯨が必須なのですよ?「クジラの為だけに生きてる」rクン♪

ハイ、ではもう一度おさらいしておきましょう♪↓


もう、単純極まりないハナシなんで、仮に今すぐモラトリアム解除されちゃえばRMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開しちゃうんだけど、
自国反捕鯨ちゃん達の政治的支持を捨てられないIWC加盟反捕鯨国がそれを「数の論理」だけで抑え込んでる現状があるので、今のところ商業再開が出来ず、

ならば商業時により資源を有効活用出来るように、とRMPでの捕獲頭数を大きくする為により真値に近い「繁殖力μ」を求めよう、というのが「調査捕鯨の主目的」なんですね。
「資源管理方式RMPに拠る捕獲頭数算出に調査捕鯨によって得られる繁殖力μの実測値が一切必要無い」という主張は↓の質問への答え/証拠を出してくれれば、一発で証明されるよぅ?

「 繁 殖 力 の 実 測 値 が 有 っ て も 、 無 く て も 」 ⇒


「 算 出 さ れ る 捕 獲 枠 は  全  く  変  わ  ら  な  い 」 ⇒


 と い う ↓


    「  根  拠  説  明  ・  証  拠  」


↑の証拠・その根拠説明が無ければ、

「RMP運用下でより大きな商業捕獲枠を算出する為には、 調 査 捕 鯨 による年齢構成把握が 必 要 である。」

という結論しか出ません♪

519 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/09(土) 16:11:32.88 ID:ujQDvtdQ
>>518の問いは、言葉形を変えて複数の人たちからrクンに向けて出されてますが、当然彼には答えられません・・・

だって、答えちゃったらキミの人生の10年近くが す べ て 無 駄 になっちゃうもんねェ?「クジラを守る為だけに生きてる」r13812クン♪↓



事実として繁殖力の 「 常 識 値 」 を入力した場合と、同じく繁殖力の 「 実 測 値 」 を入力した場合では、



 入 力 諸 元 の 値 に 差 が あ る んだから、



そこから 導 か れ る 結 果 ( 捕 獲 頭 数 ) にも 差 が 出 る のは



    ア    タ    リ    マ    エ    ♪



こんな簡単な事実をrクン一人が認めない、認めたくない、唯それだけの事で、どれだけ余計な時間と労力が掛けられてるか・・・w


なので、RMP運用には調査捕鯨による生物学的特性値の取得が必要、というのは客観的事実、という事でしゅ♪

520 :無駄ガネ軍団:2012/06/09(土) 16:13:15.87 ID:P4067E0o
であの捕鯨推進側の田中昌一もRMPに必要なのは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点だけと言っている。



田中昌一
巧妙に仕組まれたこの方式は一見複雑であるが、全てコンピュータのプログラムとして与えられており、
「過去の捕獲統計」「現在資源量の観測値およびその推定誤差」を入力すると、答えが得られる。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1335645970/102

521 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/09(土) 16:17:24.66 ID:ujQDvtdQ

>>520

その田中昌一さんが 「 生 物 学 的 特 性 値 が 有 れ ば 結 果 が シ ャ ー プ に 出 て く る 、 意 思 決 定 が し 易 い 」とゆってるよぅ♪↓



初期資源量および鯨の繁殖力の可能性のある範囲をどうとるかは、重要な問題である。
かなりの情報があればその範囲を狭くとることができ、結果もシャープに出てくる ので、意志決定がやりやすい。
情報が少なくいろいろな可能性が考えられるときは、広くとったほうが間違いは ないが、結果がぼやけて、どのような意志決定をすべきかがあいまいになる。


鯨資源の改定管理方式(I)
(日本鯨類研究所 1996年 9月発行「鯨研通信」第 391号より)

田中 昌一
日本鯨類研究所

http://luna.pos.to/whale/jpn_rmp1.html


522 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/09(土) 16:19:42.07 ID:ujQDvtdQ
>>518-519に書いた繁殖力の大きさに関してもそうだけど、それ以外でも「系統群分岐・混交の状態」を知る事はJARPAの大きな目的でもあります。

系統群の混交や分岐を知る事は、群れ同士の遺伝情報がどれぐらい共有されてるか、など遺伝的交雑の度合いによって、

「資源管理方式を当て嵌めて捕獲枠を算出する対象となる母数の大きさ」を決定する為の情報なので、

この大きさがそのまま捕獲可能限度総数を左右する重要情報なんですが、

これを 「 非 致 死 調 査 で 行 う 事 は 不 可 能 」 である、という事は他ならぬ愛護反捕鯨大国・オーストラリアが自ら証明してくれました♪↓


必読!豪・仏・NZの南極海鯨類非致死的調査は何も語れず

http://nekotu0710.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/nz-1610.html
非致死的調査だけでは,南極海の鯨類調査は成功しないことが証明された

〜一方,小さく,動作が敏捷で,瞬時にしか水面に姿を表わさない,クロミンククジラに対しては,ザトウクジラとほぼ同じ発見数があったにも拘らず,
1頭もバイオプシー標本が得られなかった。この結果は,AWE の調査方法が,南極海生態系の主要構成鯨種であるクロミンククジラに対しては役に立たないことを証明したことになる。

これに対して,2004/05 年度の JARPA では,ザトウクジラ 38 頭,ナガスクジラ 2 頭,ミナミセミクジラ 1 頭のバイオプシー標本を採集しており,
440 頭のクロミンククジラを捕獲して多種の組織標本を採集しており,その採集効率は AWE と比較にならないほど高い。



↑なので、 日 本 が 致 死 調 査 捕 鯨 を 継 続 す る 事 は 必 要 不 可 欠 、 という事でっしゅね♪

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 16:23:23.98 ID:Oq9n0EcS
そんなに鯨を殺されたくないなら早く対策しろよ厨房の無駄ガネくん

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 16:57:26.64 ID:LFCQguEH
>>517
>せっかくリンク貼ってやったんだからちょっとは読めや

お前自身が理解できないコピペをしてどうするの?
理解できないから、言ってることがコロコロ変わるんだよ。

「常識の範囲」ってどうやって決めるの?

普通の人は、新たな知見が得られれば、常識の範囲も当然変わると理解する。
お前の理解を言ってごらんよ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 17:16:54.98 ID:xt7VAr66
「無くてもできる」と「あっても同じ」を必死に混同しようとするrクン、
その死亡率やら出生率やらに異なる範囲を指定しても、計算される捕獲枠は同じなのですか?


そもそも2点だったり4点だったり5点だったりコロコロ変わる時点でrが何言っても信憑性は無いわけだがw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 17:21:27.29 ID:bmjSr4S8
RMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開し

常識の範囲の具体的数字は?

常識の範囲の具体的数字は?

常識の範囲の具体的数字は?

常識の範囲の具体的数字は?




527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 17:34:39.11 ID:vCC2ytNF
>>517
http://icrwhale.org/pdf/geiken453.pdf
そこで、IWC/SC が開発した改訂管理方式(RMP)という方法は、「まずなるべく少ない情報で
シンプルなモデルの同定を行う、それを基にあるルールに基づいて保守的な捕獲限度量の算定
と捕獲枠の空間的配分の候補を提示する、そしてその捕獲枠と配分の安全性を多様なシナリオ
の下でのシミュレーションで検討し枯渇のリスクの高い捕獲法を排除する」というアプローチ
でした。また、この管理方式のシミュレーションでは、将来100 年間のいずれの時点でも資源
が枯渇の危機に瀕することないように厳しい基準が設けられ、更には5 年毎に資源量などの情
報が更新されること、そしてそれに基づいてパラメータと捕獲枠の更新もなされることが想定
されており、極めて膨大ではあるが実際的な評価がなされています。
 ところで、先程の「なるべく少ない情報」とは何か?実は、それはクジラの過去の捕獲頭数
のデータと資源量推定値(あるいはその時系列)だけなのです。いかに資源量推定値が重要な
役割を果たすかがこれで分かるかと思いますし、そのような理由により合意に至るまでに相当
な議論がなされるのも当然のことといえます。この資源量と捕獲頭数の情報を基に、環境収容
力などの資源動態に関するパラメータが推定されますが、この際にIWC/SC では敢えて資源量推
定値に過剰な信頼をおかないようにパラメータに不利な事前分布を仮定し、保守的な捕獲限度
量が算出されるような安全弁を設置しています。さらに捕獲限度量を空間的に配分する方法で
管理を継続した場合のパフォーマンスがシミュレーションで評価されます。特に系群構造とい
うクジラ個体群の繁殖単位に対する仮説や増加率に関するパラメータについてのシナリオを相
当数設けて捕獲のシミュレーションを行い、(正確な表現ではありませんが)妥当と考えられ
るシナリオの下では枯渇するような捕獲の仕方を許さないよう安全策が講じられています。い
かに万全を期した管理方策がIWC/SC の下で実施されているかお分かりかり頂けるかと思います。
今後、南極海クロミンククジラの資源量推定値に関して確固たる結論が出た暁には、捕獲枠の
算定が改めてなされることでしょう。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 17:48:21.47 ID:vCC2ytNF
>>517
> あの捕鯨推進側の北門利英でさえRMPに必要なのは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観
> 測値およびその推定誤差」の2点だけと言っているにもかかわらず
> 唯一ウヨガキどもだけが『いや違う!』と涙目で訴える。w
> おーいお前ら、せっかくリンク貼ってやったんだからちょっとは読めや、鯨研のウェブサ
> イトだから安心だろ?

あぁ"ちょっと読めば"わかるが、【RMPに必要なのは】

  「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点だけ

なんて北門氏は一言も言ってないな。それらの情報から行われるのは、

・ シンプルなモデルの同定
・ それを基にあるルールに基づいて保守的な捕獲限度量の算定
・ 捕獲枠の空間的配分の候補を提示

これらが【まず】行われ、【保守的な捕獲限度量】が算出される。このあとに行われるのが
↓これ。
> さらに捕獲限度量を空間的に配分する方法で管理を継続した場合のパフォーマンスがシミュ
> レーションで評価されます。特に系群構造というクジラ個体群の繁殖単位に対する仮説や
> 増加率に関するパラメータについてのシナリオを相当数設けて捕獲のシミュレーションを
> 行い、(正確な表現ではありませんが)妥当と考えられるシナリオの下では枯渇するよう
> な捕獲の仕方を許さないよう安全策が講じられています。

要するにお前が言う2点だけ(笑)でできるのは「第1段階」まで。
都合のよさそうな文字しか見ないからそういう醜態をさらすことになる。
だからお前みたいな知恵遅れが議事録なんて見たって意味ないって言われるだよw

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 18:04:47.08 ID:35cikW7U
実は思ったより減らなかったら、単純に捕獲量を10%増やしてみるだけ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 18:44:01.03 ID:+RvXv3Jc
極洋、ニッスイ、大洋という3つの大手企業が参入したが、南氷洋のクジラが減少したことと、日本で鯨肉が売れなくなったことで、収益が悪化した。3つの会社の捕鯨部門を統合して、共同捕鯨という会社をつくったのである。



531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 18:51:16.49 ID:vCC2ytNF
また現実逃避が始まりました(^o^)

532 :無駄ガネ軍団:2012/06/09(土) 21:10:28.74 ID:P4067E0o
>>528
>「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点だけ
>なんて北門氏は一言も言ってないな。

言ってるよ、よく読めよボケ。
「過去の捕獲頭数」=「過去の捕獲統計」、「資源量推定値(あるいはその時系列)」=「現在資源量の観測値およびその推定誤差」な。
“〜だけ”な。



北門利英
「ところで、先程の「なるべく少ない情報」とは何か?
実は、それはクジラの過去の捕獲頭数のデータと資源量推定値(あるいはその時系列)だけなのです。」
http://icrwhale.org/pdf/geiken453.pdf

>要するにお前が言う2点だけ(笑)でできるのは「第1段階」まで。

ハァ?
RMPに必要な情報は過去の捕獲頭数のデータと資源量推定値(あるいはその時系列)だけ。
これはおれが言っているのではなく捕鯨推進側の北門利英 がそう言っている。
お前がいくら悔しがろうが事実だからしょうがない、残念だったなボケ。

533 :無駄ガネ軍団:2012/06/09(土) 21:15:46.16 ID:P4067E0o
RMPの原理(都合上漸化表示を関数表示にする、当然tは整数ってことになる)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1335645970/102
この方式では、過去の捕獲数C(t)を用いて、簡単な資源頭数P(t)の増殖動態モデル
P(t+1)=P(t)−C(t)+1.4184μP(t){1−(P(t)/P(0))(P(t)/P(0))}
から毎年の資源量を計算する。
ここでμは資源の繁殖力、P(0)は捕鯨のなかった時代の初期資源量で、共に未知数である。
今μとP(0)に適当な値を与えると、この式から現在資源量P(T)が計算できる。
この値を観測された資源量と比較し、差の小さい場合には仮定したμとP(0)が正しい値である可能性が高いとして
重みをを重くし、逆に大きく違っている時には軽くする。
これらの未知数に対しては、あらかじめ常識的に考えられる範囲を設定しておく。
T年の捕獲限度量L(T)は、仮定したμとP(0)およびその年の資源量の計算値P(T)から
L(T)=3μ{(P(T)/P(0))−0.54}P(T)
によって計算する。
L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。
P(t)/P(0)は資源減少比で、これが54%以下になると禁猟となりL(T)は0、54%より高ければ高いほどL(T)は大きい。
このようにして、μとP(0)の各組に対して、それぞれの重みが与えられ 、L(T)が計算できる。
μとP(0)の組を指定された範囲内に満遍なく配置して各組のL(T)を求め、
これを大きさの順に配列し、小さいほうからそれぞれのL(T)に与えられた重みの累積和を計算し、
これが重み全体の和の40%くらいになるL(T)を実際の限度量として採用する。
このことは、正しいL(T)が、採用されたL(T)より小さい可能性が40%、大きい可能性が60%となっていることを意味する。
シュミレーションで調べた結果、この方式によった場合、誤って資源の減少比を54%以下にしてしまう可能性は極めて低いことがわかった。
巧妙に仕組まれたこの方式は一見複雑であるが、全てコンピュータのプログラムとして与えられており、
過去の捕獲統計C(t)、現在資源量の観測値およびその推定誤差を入力すると、答えが得られる。
過去8年以内に資源量推定値がない時は限度量が割り引かれ、13年たてば0とされる。
資源量推定法に関してはガイドラインができており、これに従った方法による結果だけが利用できる。

534 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/09(土) 22:08:05.45 ID:ujQDvtdQ
>>532-533 「2点だけ」で算出されるのは 「 最 低 限 度 の 捕 獲 枠 」 だけ、だよぅ?生物学的特性値情報が有れば、その捕獲枠をもっと大きく出来るので
「 商 い と し て 」 ⇒ クジラさんのお肉を有効利用するには調査捕鯨が必須なのですよ?「クジラの為だけに生きてる」rクン♪

ハイ、ではもう一度おさらいしておきましょう♪↓


もう、単純極まりないハナシなんで、仮に今すぐモラトリアム解除されちゃえばRMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開しちゃうんだけど、
自国反捕鯨ちゃん達の政治的支持を捨てられないIWC加盟反捕鯨国がそれを「数の論理」だけで抑え込んでる現状があるので、今のところ商業再開が出来ず、

ならば商業時により資源を有効活用出来るように、とRMPでの捕獲頭数を大きくする為により真値に近い「繁殖力μ」を求めよう、というのが「調査捕鯨の主目的」なんですね。
「資源管理方式RMPに拠る捕獲頭数算出に調査捕鯨によって得られる繁殖力μの実測値が一切必要無い」という主張は↓の質問への答え/証拠を出してくれれば、一発で証明されるよぅ?

「 繁 殖 力 の 実 測 値 が 有 っ て も 、 無 く て も 」 ⇒


「 算 出 さ れ る 捕 獲 枠 は  全  く  変  わ  ら  な  い 」 ⇒


 と い う ↓


    「  根  拠  説  明  ・  証  拠  」


↑の証拠・その根拠説明が無ければ、

「RMP運用下でより大きな商業捕獲枠を算出する為には、 調 査 捕 鯨 による年齢構成把握が 必 要 である。」

という結論しか出ません♪

535 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/09(土) 22:10:39.55 ID:ujQDvtdQ
>>534の問いは、言葉形を変えて複数の人たちからrクンに向けて出されてますが、当然彼には答えられません・・・

だって、答えちゃったらキミの人生の10年近くが す べ て 無 駄 になっちゃうもんねェ?「クジラを守る為だけに生きてる」r13812クン♪↓



事実として繁殖力の 「 常 識 値 」 を入力した場合と、同じく繁殖力の 「 実 測 値 」 を入力した場合では、



    入 力 諸 元 の 値 に 差 が あ る んだから、



そこから 導 か れ る 結 果 ( 捕 獲 頭 数 ) にも 差 が 出 る のは



    ア    タ    リ    マ    エ    ♪




こんな簡単な事実をrクン一人が認めない、認めたくない、唯それだけの事で、どれだけ余計な時間と労力が掛けられてるか・・・w


なので、RMP運用には調査捕鯨による生物学的特性値の取得が必要、というのは客観的事実、という事でしゅ♪

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:24:47.17 ID:LFCQguEH
>>533
またもや逃げたか。

>あらかじめ常識的に考えられる範囲を設定

これをずーっと聞いているんだが

>μは資源の繁殖力

常識的に考える範囲は、どこから出すの?

お前が理解できないなら、そう言えよ。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:29:19.31 ID:rWknNuDE
常識的に毎年10%も増えないだろうから、それ以下でいいだろ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:30:58.78 ID:LFCQguEH
>>537
その常識は何を根拠にして、どこから出すんだよ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:37:41.02 ID:rWknNuDE
鯨はまるで未知の生物ってわけでもないだろ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:39:08.14 ID:LFCQguEH
>>539

未知を知にする方法を聞いているんだけど

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:44:21.57 ID:rWknNuDE
毎年数えてりゃいいんじゃないの?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:46:16.70 ID:LFCQguEH
>>541
資源の繁殖力について、毎年調査する必要があるということでいいですか?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:47:52.83 ID:GgKl7pZU
世界平和のために反捕鯨

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 00:20:17.50 ID:Kxdp4bRN
>>543
クジラ戦争を仕掛けてきているのは、反捕鯨だよ

平和をかき乱す反捕鯨は世界平和の敵


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 00:28:50.27 ID:X5RTHdQ6
コピペで済まん
日本の鯨神社に来た反捕鯨派。

捕鯨に関する国際会議が日本で開かれた。欧米諸国を始めとする反捕鯨国や反捕鯨団体、環境保護団体も国際会議に招かれた。しかし、国際会議が開かれる前に反捕鯨国、反捕鯨団体、環境保護団体の人達を東北にある鯨神社へ連れて行った。

そこでは日本が江戸時代から現在に至るまで捕鯨した全ての鯨を奉っており、全てに戒名を与えている。それを見て感動のあまり泣き崩れた人が何人かいた。
「捕鯨国の日本は世界で最も鯨を大切に扱い、鯨の生命一つ一つを歴史に残し、長年にわたって鯨の慰霊をしている。しかし、反捕鯨国がそのような事をしたと 言う話は一回も聞かない」

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 00:30:51.62 ID:X5RTHdQ6
反捕鯨国は政治的事情もあり、反捕鯨の立場を貫いたが多くの外交官、担当官は「個人的には」と前置きをつけて話をした。「あの鯨神社を見ても、私の国の判断では反捕鯨の立場を貫くが、私個人は日本なら捕鯨をしても良いと思う」

そして反捕鯨国よりも過激な発言をしていた反捕鯨団体と環境保護団体は黙ってしまった。「我々は何を非難していたのか?自問する他無い。日本ほど鯨を大切に扱っていた国が他にあるのだろうか?実は反捕鯨国こそが最も鯨を軽視し、蔑視し、無関心であったのではないか?」

日本の外交官は語る。「あの鯨神社を見て国際会議の様相は一変します。反捕鯨と主張している国も、外交官や担当官の方は自国の鯨に対する状況との差を考 え、落胆しつつも反捕鯨の立場を貫くと言う状態です。
政治的な判断もありますから、直ぐに意見を変える事はできないでしょうが、彼らの心象や印象を大きく 変えたのには、間違い無く私達日本人の先人からの努力と自然への敬虔な畏敬の念があるからです。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 00:31:25.19 ID:X5RTHdQ6
あの国際会議が終わった後に、反捕鯨だが個人的には日本の 捕鯨に賛成すると言う人達とささやかなパーティーを開きました。
そして多くの人々が日本に好意を持ってくれ、中には『我が国にも鯨の為の慰霊施設が必要かもしれない』と仰っている方もいました」

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 02:04:58.14 ID:7cMXTlkJ
>>532
> >「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点だけ
> >なんて北門氏は一言も言ってないな。
> 言ってるよ、よく読めよボケ。
> 「過去の捕獲頭数」=「過去の捕獲統計」、「資源量推定値(あるいはその時系列)」=
「現在資源量の観測値およびその推定誤差」な。
> “〜だけ”な。

>>527をよく読めば誰でもわかることだ。
一方、お前は>>532における引用部分しか読んでいない。
北門氏は「なるべく少ない情報」とは〜だけなのです、とはいっているが、
【RMPに必要なのは】〜だけなのです、とは全く言ってない。
お前の引用部分は「なるべく少ない情報」ってのが具体的に説明されているだけ。
「RMPに必要なのはそれだけ」というのはお前の独自解釈であり、捏造であり、嘘。

> >要するにお前が言う2点だけ(笑)でできるのは「第1段階」まで。
> ハァ?
> RMPに必要な情報は過去の捕獲頭数のデータと資源量推定値(あるいはその時系列)だけ。
> これはおれが言っているのではなく捕鯨推進側の北門利英 がそう言っている。
> お前がいくら悔しがろうが事実だからしょうがない、残念だったなボケ。

そのような事実はない。捕鯨反対側のバカルトがそう言ってるだけ。
お前にとって>>527は文字が多すぎるってことかw
そんな頭で議事録なんか読んだって何の意味もないだろうに。
どんだけ勉強が嫌いだったんだよお前は。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 02:12:03.89 ID:7cMXTlkJ
>>533
> RMPの原理(都合上漸化表示を関数表示にする、当然tは整数ってことになる)

それ以前にお前は「漸化表示」を理解できてないだろうが。
基本的な漸化式も解けない知恵遅れがw
それと整数(笑)ってマイナスも含むのを知ってるか?

550 :無駄ガネ軍団:2012/06/10(日) 08:03:28.09 ID:GDzEN2uj
>>545-547
そのデマに何の意味が?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 09:45:53.57 ID:7cMXTlkJ
>>550
デマこきながらいうセリフか知恵遅れが

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 14:54:20.74 ID:CWXn0Ck6
・論破されたコピペを使い回す(しかも書き込む場所が決まってこういったその論破した相手のいるスレ)
・「俺はたまにしか事実を言わない」
・お前も暇だろ?→「まあそうかもな」

もうr13812は捕鯨に全精力を集中させているベテラン釣り師ってことでおk?
そして、こんなのがネット上で五指に入る反捕鯨の中心人物であるという

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 15:14:03.05 ID:kDtbWik9
>こんなのがネット上で五指に入る反捕鯨の中心人物であるという


初耳だなww



554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 15:44:49.08 ID:CWXn0Ck6
>>553
あくまで捕鯨反対派の中での話だし、ぶっちゃけ俺の主観だが確信持って言える。

色々見てれば分かるけど、反捕鯨派なんてほぼ全員これ以下だよ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 18:28:56.98 ID:AS4sGTHy
rは確かに知識だけならアマチュアでもトップクラスだろう
しかし掲示板で嘘付いてると他者から指摘されて
居直る恥知らずな神経の持ち主は反捕鯨派でも中々いないぞw

他の反捕鯨派はせいぜい自分のブログでコメントをリジェクトするだけだw

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 18:59:02.64 ID:7cMXTlkJ
>>555
捕鯨問題の知識じゃなくて、詭弁のための知識だけどな。
強いて言うなら、資料から都合のいい語句だけを抜き出し、
都合の悪い情報を脳内から排除する能力(?)に長けているってところか。
詭弁Aが論破されたら詭弁Bを出し、詭弁Bが論破されたら詭弁Cを、
同様に詭弁Dを、詭弁Eを…やがて詭弁Aに戻る。
詭弁に使えない知識は全く持ち合わせていない。
だからそれ以外の部分は妄想に走るしかない。
税金で売れない鯨肉の損失補填(笑)とかな。

557 :無駄ガネ軍団:2012/06/10(日) 19:16:38.06 ID:GDzEN2uj
さて性懲りもなく藤瀬良弘(日本鯨類研究所理事長)は素人相手にあの珍説「鯨食害論」をぶったわけだが
まがりなりにも彼は“科学者”じゃなかったのか?これじゃ“政治家”だぜ。



藤瀬理事長は、おととしの日本の魚の漁獲量は、国際的な取り決めを受けて日本が商業捕鯨をやめた昭和63年に比べると、
ほぼ半減したことを指摘したうえで、北西太平洋のクジラがカタクチイワシやスケトウダラなどの魚を餌にしていることから、
「商業捕鯨をやめたことでクジラが増えたことと、魚の漁獲量の減少との関係を調べる必要がある」と訴えました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120610/k10015725371000.html

日本鯨類研究所の藤瀬良弘理事長は「魚類と鯨類の適切なバランスはどこにあるのかを調べることもできるし、
非常に少なくなっている漁業資源をどうやったら回復できるか」とし、
クジラが大量に食べている魚の種類や量を調査捕鯨で明らかにすることは、漁業資源の管理につながるとしました。
http://www.tys.co.jp/NewsDetails.aspx?CID=76ad61b3-5ac1-42ee-8fa2-cee84f622f1e&DID=91ec7fed-85b7-4558-bd5a-1f4e20d44c81

基調講演で財団法人日本鯨類研究所の藤瀬良弘理事長は、北西太平洋や南極海で実施されている日本の調査捕鯨の現状を説明。
「商業捕鯨が禁止されたことでクジラの個体数が増え、クジラの餌となるオキアミなど海洋生物資源の減少を招いている」と話した。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120610/ymc12061002050000-n1.htm

日本鯨類研究所の藤瀬良弘理事長(54)が「鯨類捕獲調査の目指すもの―現状と成果―」をテーマに講演。
「北西太平洋の捕獲調査は生態系研究などの目的がある」と説明したうえで、
「生態系を解明することで、魚類と鯨類の最適なバランスを管理し、鯨類資源を持続的に利用できる」などと主張した。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamaguchi/news/20120609-OYT8T00842.htm

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 19:21:45.80 ID:7cMXTlkJ
さっそく詭弁Cがきたなwwwww

559 :無駄ガネ軍団:2012/06/10(日) 19:40:34.16 ID:GDzEN2uj
まず増減に関する科学的合意はない、すなわち「増えた」「減った」は“科学的”には言えないってこと。
でも“政治的”には言えるけどな。w でも彼は科学者なのだから政治的発言をやっちゃいけない、良心に従うのならば。

次にクジラはそのとき沢山いる魚を食っているのでたとえいくら大食いしようが、また
他の捕食者がいくら食おうが、そしていくら人間が漁業として獲ろうが、そういった魚は海にまだまだ沢山余っている。
たとえば今ならカタクチイワシとかサンマとかいった具合に。
サンマなんか獲れ過ぎで値崩れ防止のための漁獲規制をやってるくらいなんだぜ。


560 :無駄ガネ軍団:2012/06/10(日) 19:44:57.42 ID:GDzEN2uj
財団法人日本鯨類研究所常勤役員報酬
(1) 理 事 長   年額 12,420,000円(月額 1,035,000円)
(2) 専務理事   年額 11,016,000円(月額 918,000円)
(3) 理  事   年額 10,500,000円(月額 875,000円)
(4) 監  事   年額 1,800,000円(月額 150,000円)
http://www.icrwhale.org/pdf/YakuinKyuyo.pdf

[変遷:非常勤は除く]
○平成22年11月30日
理事長(常勤) 藤瀬良弘 (前 財団法人日本鯨類研究所参事)
○平成21年9月16日
理事長(常勤) 森本稔 (前 財団法人海洋生物環境研究所理事長)(前々 社団法人漁業情報サービスセンター会長理事)(最終官職 水産庁次長)
理事(常勤) 藤瀬良弘 (前 財団法人日本鯨類研究所参事)
○平成20年11月30日
理事長(常勤) 森本稔 (前 財団法人海洋生物環境研究所理事長)(前々 社団法人漁業情報サービスセンター会長理事)(最終官職 水産庁次長)
専務理事(常勤) 中山博文 (元 独立行政法人水産総合研究センターさけますセンター所長)(最終官職 水産庁増殖推進部研究指導課海洋技術室長)
理事(常勤) 藤瀬良弘 (前 財団法人日本鯨類研究所参事)
○平成18年11月30日
理事長(常勤) 畑中寛 (前 独立行政法人水産総合研究センター理事長)
専務理事(常勤) 中山博文 (元 独立行政法人水産総合研究センターさけますセンター所長)(最終官職 水産庁増殖推進部研究指導課海洋技術室長)
理事(常勤) 藤瀬良弘(前 財団法人日本鯨類研究所参事)
○平成18年8月2日
理事長(常勤) 畑中寛 (前 独立行政法人水産総合研究センター理事長)
専務理事(常勤) 中山博文 (元 独立行政法人水産総合研究センターさけますセンター所長)(最終官職 水産庁増殖推進部研究指導課海洋技術室長)
理事(常勤) 服部則宜 (前 共同船舶株式会社取締役)
○平成18年7月1日
理事長(常勤) 畑中寛 (前 独立行政法人水産総合研究センター理事長)
理事(常勤) 服部則宜 (前 共同船舶株式会社取締役)
○平成16年1月30日
理事長(常勤) 畑中寛 (前 独立行政法人水産総合研究センター理事長)
専務理事(常勤) 村上光由 (元 社団法人日本水産物輸入協会専務理事)(最終官職 水産庁研究部資源課長)

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 19:57:42.95 ID:Kxdp4bRN
>>559
>次にクジラはそのとき沢山いる魚を食っているのでたとえいくら大食いしようが、また
>他の捕食者がいくら食おうが、そしていくら人間が漁業として獲ろうが、そういった魚は海にまだまだ沢山余っている。

実際に漁業被害が出ている例を何度も示してますが、都合が悪いことは見えないのですか?

562 :無駄ガネ軍団:2012/06/10(日) 20:02:37.49 ID:GDzEN2uj
>>561
>実際に漁業被害が出ている例を何度も示してますが

イルカとかゴンドウクジラ(歯クジラ)が釣り糸に掛かっている魚を横取りするって例のやつか?w
なら「クジラ」じゃなく「髭クジラ」限定ってことにしておこうか?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:08:13.71 ID:Kxdp4bRN
>>562
ひげクジラだって同様でしょ?何で漁業被害がないと言い切れるの?

564 :無駄ガネ軍団:2012/06/10(日) 20:11:37.02 ID:GDzEN2uj
ちなみにイルカが漁師の釣り糸に掛かったキンキを横取りすることもあるので
キンキ不漁はイルカのせいだと漁師は主張し、そしていつでも漁師の味方であるw水試がそのことを証明しようとしたが、
だがしかしその証明はまだ成されてはいない。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:23:53.22 ID:Kxdp4bRN
>>564
>キンキ不漁はイルカのせいだと漁師は主張し、そしていつでも漁師の味方であるw水試がそのことを証明しようとしたが、
>だがしかしその証明はまだ成されてはいない。

マッコウクジラによるタラの盗み食いシーンを映した動画がありますよ。クジラによる食害は実在します。
これで証明はできました。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:40:02.23 ID:US8wsVSM
で?常識の範囲って?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:45:24.48 ID:/YtGywBe
大体これくらいが最大の繁殖力だろうという数字。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:46:35.92 ID:Kxdp4bRN
>>567
それは、誰が、どういうプロセスを経て決めるの?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:49:58.93 ID:/YtGywBe
特定の主張を持つ人の意見だけが優先されないように、
みんなの意見取り入れた幅広い範囲を指定すればいいじゃん。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:51:12.56 ID:Kxdp4bRN
>>569
それは、誰が、どういうプロセスを経て決めるの?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:53:31.91 ID:/YtGywBe
例えばいかなる場合でも一年で鯨の数が1.5倍に増えると思う人がいなければ、繁殖力は0.5以下でいいわ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:55:07.14 ID:Kxdp4bRN
>>571
じゃあ、誰かが1.5倍の繁殖力があると主張したら、採用するんだ?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:56:34.79 ID:/YtGywBe
実体からかけ離れた数字はほとんど捨てられるから、それでも構わないんじゃね?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 20:58:45.92 ID:Kxdp4bRN
>>573
それではだめだという人がいたらどうする?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 21:03:33.40 ID:/YtGywBe
合意不能で、合意まで捕鯨再開は先送りとか。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 21:06:37.63 ID:Kxdp4bRN
>>575
「常識の範囲」も合意が必要な事項ということでいいの?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 22:03:45.35 ID:0BiCby26
「常識の範囲」
あやふやな表現だよな。


578 :無駄ガネ軍団:2012/06/11(月) 07:13:29.63 ID:jlvflswA
まあ捕鯨推進側の学者たちは繁殖力を高く取ろうとするし、一方
反捕鯨側の学者たちは繁殖力を低く取ろうとするが、お互い科学者であるわけだし、
双方の妥協点として「幅を大きく取る」ってことになるんじゃないかな。
もちろん繁殖力の常識の範囲内値はマイナスも含む。(繁殖力≒加入率−自然死亡率だから)

579 :無駄ガネ軍団:2012/06/11(月) 07:18:37.07 ID:jlvflswA
つまり双方納得できるようにその分、幅を大きく取れば良いってこと、簡単な話だ。
初期資源量も同じな。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 07:19:57.56 ID:nUWDgp9H
私情を挟んでデータ決めたがる奴なんかその時点で学者失格だろ

581 :無駄ガネ軍団:2012/06/11(月) 07:38:49.84 ID:jlvflswA
>>580
双方、方法論とかモデルの取り方が違うわけだし、
それを「私情」とは言わねえぞ。

でRMPの良い所は「繁殖力」と「初期資源量」が“幅”で良いってとこにあるんだな。
“決定”させる必要はない、これは「繁殖力」と「初期資源量」を“決定”させようとして
だがしかし“決定”できなく従って科学委員会は捕獲枠を勧告できなかったというNMPの失敗から学んでのもの。

でも「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は“決定”させる必要がある。
これに関しては最近の動向を見ると何か難しそうな気配だな。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 07:42:00.32 ID:Z4CUZ2w2
>>578
繁殖力を得るために調査することには問題ないわけだ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 07:44:31.14 ID:Z4CUZ2w2
>>581
>でも「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は“決定”させる必要がある。

これが観測の結果得られる数値だということは理解できる?

584 :無駄ガネ軍団:2012/06/11(月) 07:52:21.31 ID:jlvflswA
>>582
>繁殖力を得るために調査することには問題ないわけだ。

だから調査捕鯨をいくら行おうが「得る」ことはできねえんだよ。
「決定」できない、「科学的合意」が得られない。
だから“幅”を持たせてコンピュータにシミュレーションさせてやれば文句ねえだろ
ってことで開発されたのがRMP、いいかげん根本を理解しろよ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 07:55:57.90 ID:Z4CUZ2w2
>>584
繁殖力を得るために調査することには問題ないわけだ。

調査しなければ、繁殖力はえられないだろ?

586 :無駄ガネ軍団:2012/06/11(月) 08:00:46.69 ID:jlvflswA
>>585
>調査しなければ、繁殖力はえられないだろ?

もう何度も調査捕鯨を行なっているわけだから
ある程度の“常識の範囲”というものは分かっている。
で分かっているのにまだ同じことを行うっていうのは科学じゃない。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 08:16:11.99 ID:Z4CUZ2w2
>>586
>で分かっているのにまだ同じことを行うっていうのは科学じゃない。

繁殖力の調査は、どう見ても科学だけど

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 08:18:11.86 ID:NDhjZzk0
>>586
>ある程度の“常識の範囲”というものは分かっている。

その常識の範囲って、具体的な数字はどこにある?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 09:18:49.31 ID:tRZ9ComU
>>586
わかりもしないで繰り返す
おまえの主張が科学じゃねえよ、クズ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 09:41:13.35 ID:ugEhF/NF
「シロナガスクジラは地球上で最も大きな動物で、体長は34メートルにも達した記録があります。
10歳前後で成熟するメスは、2〜3年に1回出産します。ミンククジラは6〜7歳で成熟し、ほぼ1年に1回出産します」

ググるとこんな記述が見つかるので、こうした生物的特性が科学的に分かっていれば、
繁殖力もある程度決まってきそうだけどね。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 09:46:36.16 ID:NDhjZzk0
>>590
「自然に死ぬ数」が判らないのに、それだけでどうやって繁殖力が判る?

死ぬ数が多ければ、多く生まれても「繁殖力は小さい」という事になる。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 09:51:17.93 ID:ugEhF/NF
毎年どれくらい生まれてくるかが分かっていて、全体の数も分かっていれば、
死ぬ数も大体分かるんじゃないの?調査捕鯨よりアバウトではあるんだろうけどさ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 09:56:16.07 ID:NDhjZzk0
>>592
アバウトなままよりも正確な方が資源管理に有利だったり捕獲枠を増やせたりするから調査捕鯨が必要だって話をしてるのに、
意味が全然解ってないね。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 10:00:27.19 ID:ugEhF/NF
ちゃんと調査しなければ、「常識の範囲」すら決められないだろうという話じゃなかったのか。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 10:02:36.73 ID:NDhjZzk0
ちゃんと調べなければ「常識の範囲」も決められない、ならば調べるしかない。

それで結論だけど、俺がそう言ってないとでも?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 10:04:41.55 ID:9/G/CdqV
>>557
> さて

はい、また出ました【話題転換】のバカルトタグ。
コピペ元を田中氏から北門氏に変更したところで、「RMPの必要なのは2点だけ」というのが
明らかな虚言であることは変わりませんでしたとw

> まがりなりにも彼は“科学者”じゃなかったのか?これじゃ“政治家”だぜ。

なぜ食概論を唱えると「政治家」になるんだ?
そもそも政治家だったら何がいけないんだ?
今まで何度も言われてることだが、【レッテル貼りは反論にはならない】のと同時に
【それ以上反論できない】と自ら認めているのと同じだ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 10:06:22.93 ID:ugEhF/NF
いまさら調べなくても、メスが何歳からどのくらい子供を産むかといった、これまでに分かっているデータから、
アバウトな「常識の範囲」は出るんじゃないかってのがこちらの言い分。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 10:10:25.16 ID:NDhjZzk0
>>597
「アバウトな数字よりも正確な方が資源管理に有利だったり捕獲枠を増やせたりするから調査捕鯨が必要」である、というのは当然なのでお前の言い分など知った事じゃない。

調査捕鯨が必要であるって結論が動かせないならば何を言っても意味が無いね。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 11:37:04.13 ID:9/G/CdqV
>>559
> まず増減に関する科学的合意はない、すなわち「増えた」「減った」は“科学的”には言
> えないってこと。

違うな。【言葉は正確に使え】と自分で言ったのをまた忘れたふりか。
そもそもお前が普段から使っているその「科学的合意」とは一体何だ?
そんなものは後にも先にも存在しない。あるのは【科学委員会の合意】だ。
科学委員会の中に政治的あるいは思想的理由で反対する者がいれば、
その時点で「科学委員会の合意or不合意」は【科学的】なものではない。

例えば反捕鯨の科学者は「亜系群が存在する」と主張し、そのシミュレートによってRMPによる
捕獲枠をほぼゼロと算出させることができる。
だが一般的に「存在しないこと」を完全に証明するのはほぼ不可能に近い。
そのため立証責任は「存在する」と主張する側にあるが、反捕鯨側の科学者は当然そんなこと
はしない。
彼らはただ「存在するかもしれないからシミュレートしよう」というだけでよい。
「存在しないもの」を「存在するかもしれない」というだけで一見「科学的に」捕鯨を妨げる
ことができるのだから、これほど簡単なことはない。
こういった【一見科学のようなもの】がまかり通ってしまっているのがIWCってところだ。

ちなみに北西太平洋におけるミンククジラの資源量動向は、IWCで開発されたHitter/Fitter
プログラム(de la Mare 1989)によって増加傾向と解析されている。(袴田 1999)

> でも“政治的”には言えるけどな。w でも彼は科学者なのだから政治的発言をやっちゃ
> いけない、良心に従うのならば。

科学的発言をしたことがないお前が言える台詞じゃねぇな。
まぁお前には良心ってものが存在しないんだろうけど。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 11:38:16.02 ID:9/G/CdqV
>>559
> 次にクジラはそのとき沢山いる魚を食っているのでたとえいくら大食いしようが、また
> 他の捕食者がいくら食おうが、そしていくら人間が漁業として獲ろうが、そういった魚は
> 海にまだまだ沢山余っている。
> たとえば今ならカタクチイワシとかサンマとかいった具合に。

違うな。
「鯨には生息海域における餌生物の資源状態を判別する能力があって、資源量の多い魚を
意識的に選別して食べている」とでもいうのか?w
例えばサンマの多い時期に目の前にカタクチイワシがいたら、それを避けてサンマを探しに
行くとでも?w
ランダムに食えば結果として資源量の多いものが口の中に入る、ただそれだけの話だ。

> サンマなんか獲れ過ぎで値崩れ防止のための漁獲規制をやってるくらいなんだぜ。

サンマが全国的にどれだけとれようとも、自分の漁場に鯨が現れて持ってかれたら、
その時点でその漁師は「鯨による食害」を受けたことになる。

例えば全国的に有効求人倍率が増えたら失業者はゼロになるのか?
お前が言っているのはそのレベルの詭弁だ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 11:53:59.15 ID:9/G/CdqV
>>560
> 財団法人日本鯨類研究所常勤役員報酬

一般的な額だな。むしろ少ないくらいか。
一方、GPJ元事務局長の星川氏は年収2600万円だったそうだがw

>>562
> イルカとかゴンドウクジラ(歯クジラ)が釣り糸に掛かっている魚を横取りするって例の
> やつか?w
> なら「クジラ」じゃなく「髭クジラ」限定ってことにしておこうか?

なるほど、少なくともハクジラによる被害は認めるわけだな。
だが近年、棒受網漁で集めたサンマがミンククジラに横取りされるなどの漁業被害報告も増加
傾向にある。
ヒゲクジラもカタクチイワシやサンマ、スケソウダラ、スルメイカなどを食べているのに、
なぜヒゲクジラだけは都合よく漁業と競合しないなんて考えに至るのか、
論理的に説明してみてくれないかね?w

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 12:07:34.88 ID:nUWDgp9H
>>581
私情だよ

>>579
>まあ捕鯨推進側の学者たちは繁殖力を高く取ろうとするし、一方
>反捕鯨側の学者たちは繁殖力を低く取ろうとするが、お互い科学者であるわけだし、

個人的感情で鯨の捕獲量を減らすために少ない数値を言うことが私情でないならなんだ?
しかも、その行為が他国の利益を損なうと知った上でやってる醜い悪意だ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 12:09:53.06 ID:nUWDgp9H
アンカーが一つズレたか、まあ良いや

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 12:20:26.57 ID:9/G/CdqV
>>579
> つまり双方納得できるようにその分、幅を大きく取れば良いってこと、簡単な話だ。
> 初期資源量も同じな。

それで捕獲枠がゼロと算出されたら意味がないんだが。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 12:35:40.63 ID:9/G/CdqV
>>581
> 双方、方法論とかモデルの取り方が違うわけだし、
> それを「私情」とは言わねえぞ。

私情だな。
反捕鯨の科学者はRMPでゼロと算出されるように非現実的なシミュレートをさせるだけで
自らの政治or宗教的思想を押し通すことができるんだから。

> でRMPの良い所は「繁殖力」と「初期資源量」が“幅”で良いってとこにあるんだな。
> “決定”させる必要はない、これは「繁殖力」と「初期資源量」を“決定”させようとして
> だがしかし“決定”できなく従って科学委員会は捕獲枠を勧告できなかったというNMPの失
> 敗から学んでのもの。

そんなんNMPだって幅(笑)でいいだろ。
NMPのパラメータには必ず繁殖力や初期資源量がぴったりいくつですよーとか入力しなきゃ
いけないとでも思ってんのか。
RMPの場合はパラメータに入力されるデータの科学的正確性が不十分でも、まず保守的な捕獲枠
を算出できるというところにメリットがある。
しかし保守的すぎてしばしばゼロとかが算出されるわけだがw
お前はRMPの仕組みや性質を全く理解していない。

> でも「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は“決定”させる必要がある。
> これに関しては最近の動向を見ると何か難しそうな気配だな。

過去に決定したことがあるんだから不可能ではないだろ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 12:58:08.02 ID:yE49T+VT
捕鯨には反対だな。

いったん捕鯨を許したら、
絶滅種まで取ってしまうのが人間だ。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 13:11:52.40 ID:tRZ9ComU
>>606
絶滅種を捕ることはできませんがw

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 13:29:25.61 ID:R7+UGwTx
>>606
捕鯨に反対だとしても、捕鯨に賛成する人が捕鯨をする権利を奪うことはできません。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 15:41:55.81 ID:byWCZpmr
>でも「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は“決定”させる必要がある。

おやおや、「常識の範囲だからイラネ」と言い続けて来たのにどうしました?
「数値に同意しない限り運用できない」とかゴネる方法を思い付いたんですか?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 16:59:09.48 ID:ZlXciSzb
30年代末のハーゲンベック移動動物園では、芸をするライオンは牛肉を、芸も教えられずに寝転んでばかりライオンには鯨肉を・・・
鯨肉が普及した頃のそれはあくまで他の肉が高かった頃の代用品に過ぎず・・・ orz

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 17:08:38.43 ID:R7+UGwTx
>>610
別に代用品でいいんじゃない?
食べる上で何も問題がないけど

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 17:45:25.49 ID:yE49T+VT
いや訂正

絶滅危惧種まで取ってしまうのが日本人だ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 17:58:53.34 ID:9/G/CdqV
>>584
> だから調査捕鯨をいくら行おうが「得る」ことはできねえんだよ。
> 「決定」できない、「科学的合意」が得られない。

だからそれをいうなら「科学委員会の合意」な。
科学委員会において反捕鯨の科学者は声がでかいだけで数はそう多くはない。
証拠を突きつけてやれば合意は得られる。

> だから“幅”を持たせてコンピュータにシミュレーションさせてやれば文句ねえだろ
> ってことで開発されたのがRMP、いいかげん根本を理解しろよ。

仮定値を入力できるのはあくまでRMPの「メリット」であって、
そのシミュレートの結果ゼロだの何だの過小な値が算出されたら意味がない。
正確な捕獲枠を算出するにはRMPでも実測値が必要。
これがRMPの特徴であり原理である。

これを「必要ない」というのは、あくまで「正確な捕獲可能数」を算出されたら
反捕鯨側は都合が悪いから、ということでしかない。
捕鯨国には正確な捕獲枠を算出する権利があるし、
そのための調査をする権利もある。
その権利を無視して「必要ない」と強弁するのは、ただお前のわがままだ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 18:09:01.37 ID:9/G/CdqV
>>612
> 絶滅危惧種まで取ってしまうのが

RMPに「絶滅危惧種かどうか」というパラメータや基準はない。
絶滅危惧種だろうとなんだろうと、捕獲数がRMPにより算出された捕獲可能数を
下回っている分には絶滅リスクを高めることはないのだから問題はない。

> 日本人だ。

本音が出たね、訂正前は「人間」とお茶を濁していたのにwww
反捕鯨は少し気を抜くと差別主義がポロッと出てきちゃうんだよねぇw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 18:31:39.63 ID:g7dGtBr3
RMSで用いられる増殖動態モデルは、資源量0.54の時に最大の繁殖力を発揮するというモデルを使っていて、
常識的に考えられる繁殖力をパラメーターとして入力すると、MSYをいきなりCLAに入れることになってしまい、
実際の繁殖力よりも捕獲圧が高くなる危険がある。
そのため常識値として入力する値は、いわゆる常識として考えられる繁殖力よりずっと低い値でなければならない。
実際に調査捕鯨で調べた繁殖力であれば、推定ではなく現実なので問題はない。

616 :無駄ガネ軍団:2012/06/11(月) 18:33:47.33 ID:jlvflswA
>>606
>いったん捕鯨を許したら、
>絶滅種まで取ってしまうのが人間だ。

もう調査捕鯨でしっかり捕ってるよ。
ナガスクジラとイワシクジラ・・絶滅危惧種(IUCNレッドリスト)ね。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 18:35:10.42 ID:yE49T+VT
気を抜くと?

気入れたことないけど。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 18:36:31.37 ID:ARFwMgY2
>>616
何で協力して増やそうとしないの?
保護のためにも、生存頭数の確認が必要だよね?

619 :無駄ガネ軍団:2012/06/11(月) 18:39:18.75 ID:jlvflswA
>>615
>実際に調査捕鯨で調べた繁殖力であれば、推定ではなく現実なので問題はない。

だから調査捕鯨で調べられねえって言ってんだろうが?
あんな使いもんになんねえ自然死亡率でどうやって調べるんだよ?

620 :無駄ガネ軍団:2012/06/11(月) 18:50:29.21 ID:jlvflswA
>>613ID:9/G/CdqV
>正確な捕獲枠を算出するにはRMPでも実測値が必要。
>これがRMPの特徴であり原理である。
>これを「必要ない」というのは、あくまで「正確な捕獲可能数」を算出されたら
>反捕鯨側は都合が悪いから、ということでしかない。

お前がRMPを理解してないことは分かった。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 18:54:35.46 ID:g7dGtBr3
>>619
現実に算出できていないことと、理論的に算出できないことは違うだろ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 19:03:41.48 ID:ARFwMgY2
>>619
>だから調査捕鯨で調べられねえって言ってんだろうが?

改善していけばいいだろ。調査しないと分からない。

623 :無駄ガネ軍団:2012/06/11(月) 19:10:01.65 ID:jlvflswA
>>598
そりゃ「初期資源量」と「繁殖力」が正確に分かれば(科学的合意されるならば)
「初期資源量」に「繁殖力」を乗じて推定現在資源量(≠観測による推定現在資源量)を計算し、
そこから捕獲枠を出すことはできるが、ところがどうしても「初期資源量」と「繁殖力」が正確に分からなかった。
だから科学委員会はいつまでたっても捕獲枠を勧告することができなかったというわけなんだな。(NMPの失敗)

だから「初期資源量」と「繁殖力」が正確に分からなくても捕獲枠を算出できるそういった方式はないものかと、
そうやって開発されたのがRMPってわけなのな。

つまりRMPは「初期資源量」と「繁殖力」は正確には分からない(不確実性)を前提としているわけだ。
目的は捕獲枠の算出にあるわけだから「初期資源量」と「繁殖力」は分からなくても良いってわけなんだな。
(「初期資源量」と「繁殖力」に対する真実性の追究が目的ではない、あくまでも捕獲枠の算出が目的なのである)


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 19:14:46.55 ID:ARFwMgY2
>>623
>目的は捕獲枠の算出にあるわけだから「初期資源量」と「繁殖力」は分からなくても良いってわけなんだな。

「分からなくても良い」の意味、理解できるか?

分かったほうがより良いんだよ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 19:17:06.81 ID:tRZ9ComU
>>623
二次方程式が解けないクズがえらそうにw

626 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/11(月) 19:17:09.61 ID:NDhjZzk0
>>623 そうして完成されたRMP運用時に於いても、繋殖力の実測値が有れば捕獲枠は変動するし、捕獲枠が変動する可能性が有る以上、調査捕鯨によって生物学的特性値を取得する必要が有る、という事なんだな・・。w

ハイ、ではもう一度おさらいしておきましょう♪↓


もう、単純極まりないハナシなんで、仮に今すぐモラトリアム解除されちゃえばRMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開しちゃうんだけど、
自国反捕鯨ちゃん達の政治的支持を捨てられないIWC加盟反捕鯨国がそれを「数の論理」だけで抑え込んでる現状があるので、今のところ商業再開が出来ず、

ならば商業時により資源を有効活用出来るように、とRMPでの捕獲頭数を大きくする為により真値に近い「繁殖力μ」を求めよう、というのが「調査捕鯨の主目的」なんですね。
「資源管理方式RMPに拠る捕獲頭数算出に調査捕鯨によって得られる繁殖力μの実測値が一切必要無い」という主張は↓の質問への答え/証拠を出してくれれば、一発で証明されるよぅ?

「 繁 殖 力 の 実 測 値 が 有 っ て も 、 無 く て も 」 ⇒


「 算 出 さ れ る 捕 獲 枠 は  全  く  変  わ  ら  な  い 」 ⇒


 と い う ↓


    「  根  拠  説  明  ・  証  拠  」


↑の証拠・その根拠説明が無ければ、

「RMP運用下でより大きな商業捕獲枠を算出する為には、 調 査 捕 鯨 による年齢構成把握が 必 要 である。」

という結論しか出ません♪

627 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2012/06/11(月) 19:19:11.56 ID:NDhjZzk0

>>626の問いは、言葉形を変えて複数の人たちからrクンに向けて出されてますが、当然彼には答えられません・・・

だって、答えちゃったらキミの人生の10年近くが す べ て 無 駄 になっちゃうもんねェ?「クジラを守る為だけに生きてる」r13812クン♪↓


事実として繁殖力の 「 常 識 値 」 を入力した場合と、同じく繁殖力の 「 実 測 値 」 を入力した場合では、



    入 力 諸 元 の 値 に 差 が あ る んだから、



そこから 導 か れ る 結 果 ( 捕 獲 頭 数 ) にも 差 が 出 る のは



    ア    タ    リ    マ    エ    ♪



こんな簡単な事実をrクン一人が認めない、認めたくない、唯それだけの事で、どれだけ余計な時間と労力が掛けられてるか・・・w


なので、RMP運用には調査捕鯨による生物学的特性値の取得が必要、というのは客観的事実、という事でしゅ♪


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 19:22:09.95 ID:g7dGtBr3
>>623
正確に分からないから、それらしい数字を入力するのは問題だよ。
それらしい数字だとMSYを想定することになってしまい、過大な捕獲枠が出てしまう恐れがある。
だから調査捕鯨で確認できた数字を使うべきで、常識値を使うのはまずいんだな。
それなら常識値を使った時よりも、より少ない、保守的な捕獲量を算出できるからね。

629 ::2012/06/11(月) 19:24:09.22 ID:6dTm9k1Q
http://www.youtube.com/watch?v=A9AZVFZIpMY&feature=channel&list=UL

630 :無駄ガネ軍団:2012/06/11(月) 19:24:48.24 ID:jlvflswA
「初期資源量」と「繁殖力」は正確には分からない(不確実性)。
んなら常識の範囲内値でいろいろ組み合わせてコンピュータにシミュレーションさせましょうってことなのね。



631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 19:32:18.01 ID:tRZ9ComU
>>630
コンピュータに演算させても解にかわりはありませんが
そのコンピュータを使って駄文とコピペの投稿しかできないとはw

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 20:32:16.20 ID:9/G/CdqV
>>620
1つも反論できてねえくせによくいうわ負け犬wwwww

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 20:35:02.50 ID:9/G/CdqV
>>619
調査手法に問題はない。
問題なのはサンプリング数が少なかったことだけ。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 20:49:30.46 ID:p2jAxGBk
20年近く調査しても「何もわからない」のねw



635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 20:57:03.64 ID:ARFwMgY2
>>634
なぞが多い生き物だからね。
いろいろ調べる必要があるから、
まだまだ調査捕鯨を続ける必要があるね。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 21:38:11.67 ID:byWCZpmr
>>619
rクンに言わせると何年かかっても根本的な治療法のわからない病気は研究しなくていいらしい
癌もAIDSも難病と言われるモノは全て放置か。

オージーもわかるわかる詐欺やりかけてあっさり逃げたしな

どうもあいつの世界は電気いらず医療いらずになるんだが、本人がネットに貼り付いて電力とインフラに頼りきりってのも、
皮肉な話だな

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 21:46:24.63 ID:9/G/CdqV
>>630
初期資源量を現在実測することはできないが、
繁殖力は現在から未来にかけて実測値を元に推定できる。
実測値があればシミュレートをする必要はなく、
捕獲可能数もシャープに算出されることになる。
初期資源量と繁殖力を同列に語ってる時点でお前の知能は底が知れている。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 22:04:18.74 ID:ZZ+v8Ez3
まぁ、調査以上のことはできないけどね。
SS怖いし。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 23:41:41.26 ID:EB4hloz4
>>637
>繁殖力は現在から未来にかけて実測値を元に推定できる。

実は出来ない。
繁殖力は資源量に応じて変化するけど、その繁殖力が資源量54%の時の繁殖力としよう。
そして資源量の変化に応じ、例えば80%の時は繁殖力は半分になり、
90%になると4分の1になるとするね。
ここで例えば実測値で繁殖力が2%と分かったとして、元の繁殖力はいくらか?
もし今の資源量が80%なら4%だけど、90%なら8%になるね。
今の資源量が分からないから、繁殖力も推測しようがない。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 00:11:23.55 ID:/mCW0xWF
>>639
MSYの話と混同しているのか。
繁殖力は年齢構成がわかれば求められる。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 00:11:29.35 ID:tLpSHHDs
>>639
資源量は判ってるじゃん。「合意が無い」だけ。そして調査を継続してれば死亡率と加入率の変動が判る。

加入率が死亡率を上回っていれば環境収容限界に達してない事が判り、その繁殖力の大きさで初期資源量の何%であるかは推定される。
ならば後はMSYレベル(髭鯨の場合54%ではなく60%だ)までの推定まで出来る事になる。

初期資源量≒環境収容能力はどちらにしても推定値なので、現資源量がそのどこにあるかも推定となるんだから
その値に「合意が無い事」を「分らない事」にしてしまうならば、RMPそのものが使えない、という事になるね。

実際には推定資源量が「決定(合意ではない。捕鯨させない為だけの勢力に決定権は無い)」される事がRMPの前提なので
繁殖力の実測値測定には充分な意義がある。



642 :無駄ガネ軍団:2012/06/12(火) 07:05:18.28 ID:CZcsGO/Y
>>639
>今の資源量が分からないから、繁殖力も推測しようがない。

RMPにそういった考え方はない。
なぜならRMPは、「初期資源量」と「繁殖力」は“わからない(科学的合意ならず)”を前提としているからだ。

>>640
>繁殖力は年齢構成がわかれば求められる。

科学的合意が得られない限り“わかった”ってことにはならないのだよ、単なる主張。

>>641
>資源量は判ってるじゃん。「合意が無い」だけ。

「科学的合意が無い」限り、“わかった”ってことにはならない。
いいかげん科学的合意というものを理解しろ。


総じてお前ら、素人の憶測ゴッコしてそんなに楽しいか?

643 :無駄ガネ軍団:2012/06/12(火) 07:25:43.39 ID:CZcsGO/Y
RMPに登場するのは
「初期資源量」「繁殖力」
「過去の捕獲統計」「現在資源量の観測値およびその推定誤差」。

「初期資源量」と「繁殖力」はどうせ“わからない(科学的合意ならず)”のだから
“わからない”ままにして(真実性の追究はやらない)色々な組み合わせで(常識の範囲内)
コンピュータにシミュレーションさせれば良いやってこと。

ところが「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は“わかる(科学的合意)”必要があり、
「過去の捕獲統計」は既知であり、また「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は目視から求められる。

コンピュータシミュレーション、既知、目視、すなわち
クジラを殺す科学的必要性は全くないってこと。

だから捕鯨サークル御用学者たちは「RMPは不完全だから」とRMPには否定的なんだな。w


644 :無駄ガネ軍団:2012/06/12(火) 07:35:13.35 ID:CZcsGO/Y
目的は捕獲枠の算出にある、(「初期資源量」と「繁殖力」の)真実性の追究にあるわけじゃないってこと。
実学。

だって商業捕鯨したいんだろ?(まあもちろん今となっては建前だが)

645 :無駄ガネ軍団:2012/06/12(火) 07:46:14.21 ID:CZcsGO/Y
まあお前らの場合、NMPの理屈が刷り込まれてんだな。
だからゴチャゴチャになる。

もう何度も貼ってるが、良く読むこと。



鯨害獣論について考えた
http://katukawa.com/?p=424
OM誕生前夜
http://katukawa.com/?p=449
OM誕生の瞬間、その時歴史が動いた?
http://katukawa.com/?p=451

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 07:46:25.26 ID:tLpSHHDs
>>642
馬鹿に言っても無駄だが、政治的思惑だけで左右される「合意」は「科学」などではない。
反捕鯨側の都合は全て宗教的か愛護的な鯨の偏重をさせたがってる一部のゴミのような連中のために決まってる。

反捕鯨側が推定生息数に「合意しない」だけで、いつになってもRMPは実用できない。

「商業捕鯨をさせない」という目的のためにRMPを実用させない、という思惑だけで合意しない事のどこが科学なんだ馬鹿が。



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 07:49:46.23 ID:tLpSHHDs
RMPをまるで理解してない馬鹿が割り込むと意味のある話が流れてしまう。


>>639
資源量は判ってるじゃん。「合意が無い」だけ。そして調査を継続してれば死亡率と加入率の変動が判る。

加入率が死亡率を上回っていれば環境収容限界に達してない事が判り、その繁殖力の大きさで初期資源量の何%であるかは推定される。
ならば後はMSYレベル(髭鯨の場合54%ではなく60%だ)の推定まで出来る事になる。

初期資源量≒環境収容能力はどちらにしても推定値なので、現資源量がそのどこにあるかも推定となるんだから
その値に「合意が無い事」を「分らない事」にしてしまうならば、RMPそのものが使えない、という事になるね。

実際には推定資源量が「決定(合意ではない。捕鯨させない為だけの勢力に決定権は無い)」される事がRMPの前提なので
繁殖力の実測値測定には充分な意義がある。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 07:57:27.61 ID:/mCW0xWF
>>642
> RMPにそういった考え方はない。
> なぜならRMPは、「初期資源量」と「繁殖力」は“わからない(科学的合意ならず)”を前提としているからだ。

RMPにそういった前提はない。
わからなくて"も"捕獲枠を算出できるというだけ。
しかし不確実性が高いとその算出の結果はしばしばゼロに近くなる。
正確な捕獲枠を算出するには実測値が必要。

> 科学的合意が得られない限り“わかった”ってことにはならないのだよ、単なる主張。

違うな。【言葉は正確に使え】と自分で言ったのをまた忘れたふりか。
そもそもお前が普段から使っているその「科学的合意」とは一体何だ?
そんなものは後にも先にも存在しない。あるのは【科学委員会の合意】だ。
科学委員会の中に政治的あるいは思想的理由で反対する者がいれば、
その時点で「科学委員会の合意or不合意」は【科学的】なものではない。

例えば反捕鯨の科学者は「亜系群が存在する」と主張し、そのシミュレートによってRMPによる
捕獲枠をほぼゼロと算出させることができる。
だが一般的に「存在しないこと」を完全に証明するのはほぼ不可能に近い。
そのため立証責任は「存在する」と主張する側にあるが、反捕鯨側の科学者は当然そんなこと
はしない。
彼らはただ「存在するかもしれないからシミュレートしよう」というだけでよい。
「存在しないもの」を「存在するかもしれない」というだけで一見「科学的に」捕鯨を妨げる
ことができるのだから、これほど簡単なことはない。
こういった【一見科学のようなもの】がまかり通ってしまっているのがIWCってところだ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 07:59:38.81 ID:/mCW0xWF
>>642
> 「科学的合意が無い」限り、“わかった”ってことにはならない。
> いいかげん科学的合意というものを理解しろ。

お前自身「科学的合意」ってやつを説明できてねぇだろクズが。

> 総じてお前ら、素人の憶測ゴッコしてそんなに楽しいか?

お前が論破されてとち狂ってるのを見るのは楽しいよw

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 08:02:11.87 ID:/mCW0xWF
>>643
> RMPに登場するのは
> 「初期資源量」「繁殖力」
> 「過去の捕獲統計」「現在資源量の観測値およびその推定誤差」。

さすが基地外、言ってることがコロコロ変わるなw

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1319019017/716
716 名前:3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上[鯨研には19億円の欠損金が出ているから] 投稿日:2011/10/30(日) 10:09:16.75 ID:1qC6yPxT
>>712
>RMPに必要なのは>>52に示された6つのパラメータに入力するデータだ。
>4つではない。

現在資源量P(T)はデータではない、計算されたものだ。
[今μとP(0)に適当な値を与えると、この式から現在資源量P(T)が計算できる。(>>10)]

したがって「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の内の『その推定誤差』を一つのものとして見れば
「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つってことになる。

>調査しなけりゃ現在資源量すら求められないんですが。

調査捕鯨は「現在資源量の観測値」調査をやっていない。

再度、答えてもらおうか?



RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つだけ。
でこの5つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 08:06:56.68 ID:/mCW0xWF
>>643
> “わからない”ままにして(真実性の追究はやらない)

そのような事実はない。

> ところが「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は“わかる(科学的合意)”必要があり、
> 「過去の捕獲統計」は既知であり、また「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は目視から求められる。
> コンピュータシミュレーション、既知、目視、すなわち
> クジラを殺す科学的必要性は全くないってこと。
> だから捕鯨サークル御用学者たちは「RMPは不完全だから」とRMPには否定的なんだな。w

RMPは系統群ごとに捕獲枠を算出する、致死的手法を用いなければ系統群の分類ができない、
と今まで何度も突っ込まれてますが、また忘れたふりですかゴミクズ?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 08:10:04.62 ID:/mCW0xWF
>>644
> 目的は捕獲枠の算出にある、(「初期資源量」と「繁殖力」の)真実性の追究にあるわけじゃないってこと。
> 実学。
> だって商業捕鯨したいんだろ?

そうだよ。だから実測値を用いて【正確な捕獲枠】を算出する必要がある。
仮定値の入力でゼロに近い捕獲枠を算出しても、それじゃ商業的に意味がない。

> (まあもちろん今となっては建前だが)

建前というのは本当は「捕鯨ゼロなら文句ない」のに「税金の無駄遣い」とかいって
反対してるバカルトのことだろ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 08:11:14.02 ID:S7uL/WOS
公平を期して、鯨肉確保は
輸入+沿岸捕鯨
のみということはできないのかな?

654 :無駄ガネ軍団:2012/06/12(火) 08:12:35.88 ID:CZcsGO/Y
>>648
>>なぜならRMPは、「初期資源量」と「繁殖力」は“わからない(科学的合意ならず)”を前提としているからだ。
>RMPにそういった前提はない。

よく読めよボケ、“未知数”な。



共に“未知数”である
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1338543910/533
ここでμは資源の繁殖力、P(0)は捕鯨のなかった時代の初期資源量で、共に未知数である。
これらの未知数に対しては、あらかじめ常識的に考えられる範囲を設定しておく。
μとP(0)の組を指定された範囲内に満遍なく配置して

-------

科学オンチがテメエの憶測だけで断定的に物事を語る。
病的な域に達している。
まあ2ちゃんだから許されるんだろうな、普通だったら恥ずかしくて書けねえもんな、テメエのオンチさ加減を晒すわけだからな。

655 :無駄ガネ軍団:2012/06/12(火) 08:21:33.34 ID:CZcsGO/Y
>>653
>公平を期して、鯨肉確保は
>輸入+沿岸捕鯨
>のみということはできないのかな?

それは鯨研と共同船舶の死を意味するから
水産庁と鯨研と共同船舶のは狂ったように大反対する。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 08:46:40.65 ID:+KqHD9cH
>>645
勝川もボケにリンク張られて迷惑してるぞw

>>653
国連海洋法条約第87条「科学的調査を行う自由」
国際捕鯨取締条約弟8条「特別科学許可」
公平を叫ぶならこれらを妨げられてはならないよな
でこういう具体性のない内容にr13812は狂ったように喜んでとびつくとw

>>654
国語算数理科社会が理解できてないクズが他人を科学オンチ呼ばわりしてもねぇw

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 09:15:42.94 ID:sgULcZuv
どうみても科学オンチはカルト宗教にドップリの無駄ガネさんだよ
委員会の合意に固執しすぎて思考停止している
ガリレオの地動説を否定したようにな


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 10:03:53.52 ID:vNLccFR0
>>647
>その繁殖力の大きさで初期資源量の何%であるかは推定される。

現在資源量が初期資源量の何%かがわかるといってるのかな。
それはちょっと違うと思う。
ある時点の繁殖力だけではその数字は出ないだろ。
NSYレベルの繁殖力も分かっていて、現在の繁殖力がその何割なのかが分かれば、
現在資源量が初期資源量の何%かは出てくるけど、NSYレベルの繁殖力は分からないんだから。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 10:49:21.54 ID:tLpSHHDs
>>658
>現在資源量が初期資源量の何%かがわかるといってるのかな。

お前は>>639だと思うが、そこで自分が初期資源量に占める現資源量の大きさで繁殖力が変わると書いてるだろう?

予め初期資源量の値は推定値として決め(これが「常識の範囲」であっても試算数が増えるだけ)ておいて、現資源量とその繁殖力から推定範囲を絞れる。
現資源量が判っているならそれが初期資源量の何%に当たるのかは常に推定値でしかないんだから、そこに現繁殖力の情報が有れば初期資源量の大きさも絞れる。

「その資源量時の繁殖力」からMSYレベルの繁殖力を算定するにはシミュレーションを立てて導けるが、現繁殖力すら判からなかったらどうやってMSYレベルの繁殖力を推定するのか答えられるか?

あとは実際の運用でシミュレート通りの繁殖力があるところまで慎重に捕獲枠を大きくして確かめる、というのがRMPだよ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 11:49:33.95 ID:vNLccFR0
>>659
具体的に数字を出すね。
現在資源量が10万頭で繁殖力が2%だったとしよう。
そこから絞れる初期資源量の推定値はどれくらい?
11万頭、12万5千頭はその範囲に入るかな?
11万頭の場合、現在の資源量が初期資源量に占める割合は90%。
12万5千頭の場合、同80%。

ここからMSYレベルの繁殖力をシミュレートすると、
資源量が90%の場合は繁殖力が4分の1に落ちるので、MSYレベルの繁殖力は8%。
資源量80%の場合は繁殖力は半分なのでMSYレベルの繁殖力は4%。

シミュレートの結果繁殖力に2倍も差が付いてしまうけど、これは大きすぎないの?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 11:57:55.53 ID:/mCW0xWF
>>645
> まあお前らの場合、NMPの理屈が刷り込まれてんだな。
> だからゴチャゴチャになる。
> もう何度も貼ってるが、良く読むこと。

読んだらお前の言ってることがすべてデタラメだってわかりましたがw

>>654
> >>なぜならRMPは、「初期資源量」と「繁殖力」は“わからない(科学的合意ならず)”を前提としているからだ。
> >RMPにそういった前提はない。
> よく読めよボケ、“未知数”な。
> 共に“未知数”である
> ここでμは資源の繁殖力、P(0)は捕鯨のなかった時代の初期資源量で、共に未知数である。

よく読むと【ここで】と限定されて書かれてますけど?
数学的証明とかでよく使われる言い回しだな。
中学レベルの数学力もないお前には到底理解できないんだろうけどw

要するに北門氏の件と同様で、お前は自分に都合のよさそうな文字列しか見ていない。
指示語がわからないから自分でコピペした内容も理解できていないということ。

> 科学オンチがテメエの憶測だけで断定的に物事を語る。
> 病的な域に達している。
> まあ2ちゃんだから許されるんだろうな、普通だったら恥ずかしくて書けねえもんな、テメエのオンチさ加減を晒すわけだからな。

除算されたゼロの移項(笑)なんてやってる数学オンチが
そんなレッテルを貼ったところで何の反論にもならないですけどw
「俺様が理解できないことを言うやつらはみんな科学オンチ!」ですかwww

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 11:59:06.87 ID:/mCW0xWF
>>655
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1335933735/604
604 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/05/27(日) 11:39:15.84 ID:lCErohi/
>>580
> だから水産族議員トップであるところの伊東あたりが国会で「鯨研の独立行政法人化を!」
> なんて叫ぶわけなんだな。
> 捕獲頭数に関係なく鯨研共同船舶の生活安泰を!っていうわけなのだ。

へぇ、じゃあお前が普段から言っている、

    調査捕鯨の中止は鯨研・共同船舶にとっての死活問題(笑)

ってのは否定されるわけだw
やめることは絶対にない(笑)ともいってたよなお前。
お前がいかに普段から適当なことをいったり、嘘を巻き散らかしているかがわかるな。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327157287/431
431 名前:無駄ガネ軍団[余分に国家から合法的に23億円ブッコ抜く] 投稿日:2012/01/22(日) 01:54:38.45 ID:tqGVGAt40
>>420
>いったん調査捕鯨やめようぜ。

それは財団法人日本鯨類研究所と公益企業共同船舶の死を意味するし(連中にとっては死活問
題)、かつ
水産庁のプライドがそれを許さないからやめることは絶対ないよ。

> まことにもって虫のいい話だが、まあ“捕る”よりはましだろう。

それはお前個人のカルト的思想や価値観の問題にすぎず、考慮には全く値しない。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 12:11:04.63 ID:2AtuJbEm
蛮人と囚人の食い物か・・・。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 12:14:36.71 ID:tLpSHHDs
>>660
俺にはお前が自分の言ってる事を理解しながら書いてるとは思えないんだけど、


現在資源量が不明で繁殖力が不明だったとしよう。
そこから絞れる初期資源量の推定値はどれくらい?

現在資源量が「判ってて」、「その時の繁殖力も判ってれば」、結果として2倍の開きがあるシミュレート結果が出せるが、
それが判っていなければ繁殖力も初期資源量も全く判らない。
少なくとも「判ってる現資源量・繁殖力でのシミュレート」より遥かに多い試算式が必要となるのは理解できるか?


>シミュレートの結果繁殖力に2倍も差が付いてしまうけど、これは大きすぎないの?


「何と比べて」大きすぎるの?
お前は昨日「現在資源量が判らないから、元の繁殖力も判らない」と書いてたんだけど、シミュレート・MSY曲線は何のためにあると思ってる?
MSY曲線の縦軸は「繋殖力」なんだけど現資源量での繋殖力が判ってるだけでそのシミュレート数は大幅に減らせるんだけど、どうして減らせるのに減らそうとしないの?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 13:00:28.78 ID:vNLccFR0
>>664
MSY曲線の横軸の座標がどこかが分からないんだよね。
MSYレベルにあるかもしれないし、初期資源量の98%にあるかもしれない。
例えばその時に繁殖力が2%だったとすると、
もしMSYレベルにあった場合、MSYレベルの繁殖力は2%となり、
98%だったらMSYレベルの繁殖力は35%にもなる。

ここから分かるのは最低でも2%の繁殖力があるってことだけだろうね。
ある時点の資源量と繁殖力がわかっても、MSYレベルの繁殖力は分からないんだね。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 13:02:25.97 ID:xTGJcuLZ
式の講釈 能書きを沢山書いても具体的な必要な数字はどこにもない

絵に書いた餅状態

計算不能なんだから

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 13:19:13.80 ID:tLpSHHDs
>>665
数字をいくら並べても同じだよ。ほんとうに頭が悪いな。

現在資源量も現在繋殖力も判らないならば、それを基に初期資源量やMSYレベルの繁殖力を導く事は出来ないね。
現在資源量や現在繁殖力が判っていれば、それを基にMSY曲線でのシミュレートを絞り込める。

結果、ある時点の資源量と繁殖力がわかっていれば、MSYレベルの繁殖力が分かる、という事。
これは複数のシミュレートから導いた「推定値」な。

そしてそれを目掛けて実用しながら慎重に近付けるのがRMPなんだよ。



668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 13:23:07.26 ID:tLpSHHDs
>>665
言い忘れたが、

>MSY曲線の横軸の座標がどこかが分からないんだよね。
>MSYレベルにあるかもしれないし、初期資源量の98%にあるかもしれない。


MSYレベルは「初期資源量の60%」で確定だよバカ。

初期資源量の推定値は「決める」んだから、現在資源量が判ってれば、それが初期資源量の何%にあたるのかも決定される。

もういいかな?お前は頭が悪過ぎる。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 14:47:43.03 ID:vNLccFR0
グラフの次は式で説明ね。

MSYレベルの繁殖率μと初期資源量P(0)、現在資源量P(t)、そして現在繁殖力μ(t)の関係は、

1.4184μ ( 1 - ( p(t) / p(0) )^2 ) = μ(t)

例えば現在資源量が10万頭で初期資源量が12万5千頭、現在繁殖力が2%とするね。

1.4184μ ( 1 - (100000 / 125000) ^2 ) = 0.02
μ = 0..02 / ( 1 - 0.8 ^2 )
  = 0.039

というわけで資源量が初期資源量の80%の時、MSYレベルの繁殖力はその時の繁殖力の倍の4%になるね。

しかし問題は現在資源量とその時の繁殖力は観測によって分かるけど、初期資源量は分からないってこと。
つまり計算不能なんだね。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 15:22:09.98 ID:xTGJcuLZ
現在資源量や現在繁殖力


じゃ このデータはどこにあるの?

鯨研に問い合わせていいから出してみて

なんもないと計算不能w

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 16:10:39.97 ID:N7sZxr2m
>>670
どこまで理解できた?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 16:42:07.94 ID:tLpSHHDs
>>669
お前自身が理解してない数字を出したって一緒だよバカ。

繁殖力2%時の現在資源量が初期資源量の80%だった場合、MSYレベルが4%になるという根拠はなんだ?
その式の根拠はどこにも無いだろうが?以前も同じでっち上げの式を出していい加減な事を言ってたのはお前か。
その根拠となるのが唯一MSY曲線だろうが?前提に初期資源量が無かったMSY曲線自体が書けない。

そこで書いてるように


>例えば現在資源量が10万頭で初期資源量が12万5千頭、現在繁殖力が2%とするね。


その時点で初期資源量が12万5千頭である、と推定してるんだろ?初期資源量はシミュレーションの前提として「決める」んだよ。

予め初期資源量の値は推定値として決め(これが「常識の範囲」であっても試算数が増えるだけ)ておいて、現資源量とその繁殖力から推定範囲を絞れる。
現資源量が判っているならそれが初期資源量の何%に当たるのかは常に推定値でしかないんだから、そこに現繁殖力の情報が有れば初期資源量の大きさも絞れる。

現在資源量が初期資源量に占める大きさが判ってるんだから、現在繁殖力の値も判る。あとはそこから初期資源量の60%=MSYレベルの繋殖力をシミュレートするだけ。
現在繋殖力の値が無ければそれは不可能。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 17:22:15.94 ID:tLpSHHDs
書き間違え発見。


その根拠となるのが唯一MSY曲線だろうが?前提に初期資源量が無かったら、MSY曲線自体が書けない。

現在資源量が初期資源量に占める大きさが判ってて、現在繁殖力の値も判る。あとはそこから初期資源量の60%=MSYレベルの繋殖力をシミュレートするだけ。
現在繋殖力の値が無ければそれは不可能。




ついでに言えば>>669が以前も書いた式がでっち上げなのは「MSYレベルのμ」なるオリジナル項の存在で判別。

繁殖力μは常にμだよバカ。「MSYレベルのμ」なるものは「MSYレベルの捕獲可能限度数」とほぼ等しいんだから、それが出せるんならRMPなんか最初っから不要。

674 :無駄ガネ軍団:2012/06/12(火) 18:07:38.94 ID:CZcsGO/Y
お前らにはついて行けねえよ。
目がチカチカする。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 18:18:38.59 ID:L+Jbqfh5
>>674
老眼なんだから、無理せずネットを切れよ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 18:40:15.10 ID:xTGJcuLZ
式の講釈 能書きを沢山書いても具体的な必要な数字はどこにもない

絵に書いた餅状態

計算不能なんだから

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 18:42:59.20 ID:L+Jbqfh5
>>676
計算できないのは、お前が式を理解できてないからだよ。
頭悪いことを自慢するなよ。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 19:56:03.06 ID:vNLccFR0
>>673
>現在資源量が初期資源量に占める大きさが判ってて、現在繁殖力の値も判る。あとはそこから初期資源量の60%=MSYレベルの繋殖力をシミュレートするだけ。

それならMSYレベルの繁殖力が計算できるね。
しかし現在資源量が初期資源量に占める大きさは分からないよ。
なぜなら初期資源量が分からないから。

>それが出せるんならRMPなんか最初っから不要。

調査捕鯨をしてそれを出そうとしてるのはそっちでは?
実は出ないんだけどね。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 19:58:44.28 ID:vNLccFR0
P(t+1)=P(t)−C(t)+1.4184μP(t){1−(P(t)/P(0))(P(t)/P(0))}

この式が意味しているのは、資源量の初期資源量に対する割合が0.54の時に鯨は繁殖力μで増え、
その後資源量が増えるに従って、繁殖力が下がっていくことを示してるわけだね。

0.54 1.00479
0.60 0.907776
0.65 0.819126
0.70 0.723384
0.75 0.62055
0.80 0.510624
0.85 0.393606
0.90 0.269496
0.95 0.138294

左は現在資源量の初期資源量に対する割合、右は繁殖力μに対するその時点での繁殖力の大きさ。
これをグラフにするとMSY曲線になるのかな。

例えば現在資源量が初期資源量の80%だと

1.4184( 1 - (( p(t) / p(0)) ^ 2) が0.510 つまり繁殖力が半分に下がることを意味する。

1.4184 ( 1 - 0.8 ^ 2) = 0.510

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 19:58:57.36 ID:xTGJcuLZ
http://farm8.staticflickr.com/7094/7315688644_182b02aeee_c.jpg

8

681 :Emmanuel Chanel 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆YgrwY/6wqs :2012/06/12(火) 20:00:05.82 ID:J+f14jiO
捕鯨問題議論スレッドのテンプレ・ページを暫定的に,自分のスペースの以下
http://popup.tok2.com/home/chanel/whaling/
に作ってみました.現在次スレ27頭目用に調整してあります.
リンク切れの場所などに手を加えて修正してあるので,是非ともお使い下さい.

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 20:20:47.13 ID:/mCW0xWF
>>669
> MSYレベルの繁殖率μと初期資源量P(0)、現在資源量P(t)、そして現在繁殖力μ(t)の関係は、
> 1.4184μ ( 1 - ( p(t) / p(0) )^2 ) = μ(t)

前提がおかしい。
お前の表現を用いるなら、現在繁殖力がμ、その翌年までの増減率がμ(t)だろ。
何でいきなりMSYレベルが出てくるんだよw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 20:24:54.77 ID:/mCW0xWF
>>674
> お前らにはついて行けねえよ。
> 目がチカチカする。

あらあら、他人を科学オンチ呼ばわりしておいてもう音を上げたんですかwww
ついていけないのはお前が義務教育時代サボってたからだろ。
目がチカチカするのは精神不安定だからだ。
てか今までついていけると思っていたのかよコピペだけのクズがw

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 20:32:50.82 ID:tLpSHHDs
>>678
>しかし現在資源量が初期資源量に占める大きさは分からないよ。
>なぜなら初期資源量が分からないから。

だから初期資源量は「決めてしまう」んだよ。決めてしまえばそれに対する現在資源量の割合も判かる。決めなければMSY曲線は書けない。


>>それが出せるんならRMPなんか最初っから不要。

>調査捕鯨をしてそれを出そうとしてるのはそっちでは?

誰かがRMP無しで「MSYレベルの繁殖力が出せる」と言ってる?MSY曲線で出せるのはシミュレートによる推定値だけ。
だからこそRMPを実用しながらMSYレベルに近付ける必要が有る、と言ってる。


>>679
それは>>669ででっち上げた式の根拠ではないね。
「MSYレベルのμ」の出所は?1.4184μ ( 1 - ( p(t) / p(0) )^2 ) = μ(t) という式の根拠はどうしたの?お前個人の中にしかない根拠だから出せないんだろ?


>これをグラフにするとMSY曲線になるのかな。

ならない。
初期資源量の大きさを決めない限りグラフの終点が決まらないので曲線が決められないし
「初期資源量の60%」が決まらないから曲線のピークの場所も決まらない。

だらだら言い逃れしようにもお前が昨夜>>639で「繁殖力は実測値を元に推定できない」と否定したのは間違ってる、という事だ。
繁殖力の実測値があり現在資源量も判ってるんだから、初期資源量の値を決定してしまうだけでMSY曲線から繁殖力は推定可能。
それを実地で確かめながら慎重に近付けていくのがRMP。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 21:44:43.11 ID:vNLccFR0
>>684
>だから初期資源量は「決めてしまう」んだよ。

どうやって「決めてしまう」の?初期資源量は分からないんだよ?

>誰かがRMP無しで「MSYレベルの繁殖力が出せる」と言ってる?

調査捕鯨により真値に近いμを出すと言ってたでしょ。

>1.4184μ ( 1 - ( p(t) / p(0) )^2 ) = μ(t) という式の根拠はどうしたの?

μに対して、現在資源量の初期資源量に対する割合によって、どれだけ実際の繁殖率が小さくなるかをそのまま式にしただけだよ。
どこも間違ってないだろ。

>ならない。
>初期資源量の大きさを決めない限りグラフの終点が決まらないので曲線が決められないし
>「初期資源量の60%」が決まらないから曲線のピークの場所も決まらない。

具体的な数値ではなく、初期資源量に対する割合を横軸に取るグラフは描けるね。
実際RMSの増殖モデルから、資源量が何%の時に繁殖力がμの何%になるというグラフが出来るから。
実際>>679みたいにちゃんと計算できるし。

>繁殖力の実測値があり現在資源量も判ってるんだから、初期資源量の値を決定してしまうだけでMSY曲線から繁殖力は推定可能。

それは確かにその通り。しかし逆に言うなら、初期資源量の値が決定できないなら繁殖力は推定不可能。
初期資源量は決められないでしょ。

686 :無駄ガネ軍団:2012/06/12(火) 22:05:12.87 ID:CZcsGO/Y
お前らは間違った解釈(認識)の下、てめえ勝手にこねくり回しているだけ。
新手の荒らしか?w

687 :無駄ガネ軍団:2012/06/12(火) 22:10:03.21 ID:CZcsGO/Y
繁殖力の実測値って何だ?
科学的合意がなけりゃ絵に描いた餅、単なる主張でしかない。
主張なら中学生にだってできる。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 22:13:10.92 ID:L+Jbqfh5
>>687
科学的合意が実質政治的な不同意になってるから、問題なんでしょ?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 22:22:40.54 ID:tLpSHHDs
>>685
>どうやって「決めてしまう」の?初期資源量は分からないんだよ?

判らないからこそ「決める」んだよバカ。調べて解かってるものを改めて「決める」バカはいない。
RMP計算式での初期資源量の扱いは「常識的な範囲」を与えてのシミュレートなので、最終的にMSY曲線を決定する時にはその試算式から「一つの初期資源量を真値として」推「定」するんだから当然。


>調査捕鯨により真値に近いμを出すと言ってたでしょ。


それが推「定」だよね。それをRMP実用下で近付ける、と言っている。これを「RMPが要らない」と勝手に解釈してるのはお前だけ。


>>1.4184μ ( 1 - ( p(t) / p(0) )^2 ) = μ(t) という式の根拠はどうしたの?

>μに対して、現在資源量の初期資源量に対する割合によって、どれだけ実際の繁殖率が小さくなるかをそのまま式にしただけだよ。どこも間違ってないだろ。


それは>>679の式の説明。俺が訊いてるのはお前が>>669ででっち上げた式の根拠だ。どれだけ検索しても以前のお前が書いたと思しきレスしかかからない。つまりお前の中にしか根拠が存在しないでっち上げ。
俺はMSY曲線の話を何度もしてるんだから>>679の式の説明など今さら要らない。お前が誤魔化す為にその式を持ち出したのも分ってるよバカ。


>具体的な数値ではなく、初期資源量に対する割合を横軸に取るグラフは描けるね。


具体的な数値が無ければRMP実用に使えない。何のために「繁殖力の実測値」を調べてる?何にも意味が分ってないなら黙ってろよ。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 22:24:21.87 ID:tLpSHHDs
>>685
>それは確かにその通り。しかし逆に言うなら、初期資源量の値が決定できないなら繁殖力は推定不可能。


この前のレスの最初で書いた様にお前が捕獲限度量計算式に与える「初期資源量」の扱いを理解してないだけだ。初期資源量は「決めてしまう」んだよ。そうでなければ膨大な試算式から実用に使う式を選び出せない。

捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る。

あとは初期資源量を推「定」する事でRMPを実用できる、だからそれを「決めてしまう」事でRMP実用が可能になり、MSYレベルまで慎重に捕獲枠を増やしながら近づけながら運用していく。
これがRMPだよ。


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 22:48:23.16 ID:tLpSHHDs
MSY曲線とは最大持続生産量(Maximum Sustainable Yield - MSY)がどんな数値であるかを知る為のグラフ。

今、捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る、という現状で

「初期資源量が判らないから8万頭説から100万頭説までの全ての可能性を捨てずに、万遍なくシミュレートします」

では、RMP実用時には「最大持続生産量=捕獲限度量≒MSYレベルの繁殖力」をいったい何千頭何万頭だと見積もってスタートするのか?

初めに「この数値がMSYレベルである」と決定しておき、いきなりその数字で捕らずに6割7割程度から初めて徐々に近付けていく、
その過程で例えば9割程度の値で資源減少が見られた場合は、実際の推定よりも低いところにMSYが有った、という事になり、
当初予測の8割程度を捕獲限度量として持続生産していく、という事になる。

逆に当初予測よりオーバーしても資源に悪影響が見られない場合は、もっと大きなところにMSYの真値/初期資源量が有った、という事になる。

初期資源量が判らないから、MSYも判らない、ではいつまで経ってもRMPは実用不可能。

「常識的な範囲」を入れたシミュレートが一つの捕獲限度量を決定出来なければ何にもならない。

初期資源量の値は債主的に「決めてしまう」ことが当然なのは以上の理由から。





692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 22:49:57.10 ID:tLpSHHDs
書き間違え発見。


初期資源量の値を最終的に「決めてしまう」ことが当然なのは以上の理由から。



693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 23:00:45.74 ID:xTGJcuLZ
だから初期資源量は「決めてしまう」んだよ。決めてしまえばそれに対する現在資源量の割合も判かる。


笑うところだよな?w

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 23:26:04.17 ID:tLpSHHDs
書き直しておくか。


MSY曲線とは最大持続生産量(Maximum Sustainable Yield - MSY)がどんな数値であるかを知る為のグラフ。

結局これはRMPのキャッチリミットアルゴリズム・捕獲限度量計算式と最終的には同じ数字を算出する事を目的としてる。
RMPは安全の為それより控えめな捕獲枠しか出さない、そこからしかスタートしないというだけの違い。

今、捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る、という現状で

「初期資源量が判らないから8万頭説から100万頭説までの全ての可能性を捨てずに、万遍なくシミュレートします」

では、RMP実用時には「最大持続生産量=捕獲限度量≒MSYレベルの繁殖力」をいったい何千頭何万頭だと見積もってスタートするのか?

初めに「この数値がMSYレベルである」と決定しておき、いきなりその数字で捕らずに6割7割程度から初めて徐々に近付けていく、
その過程で例えば9割程度の値で資源減少が見られた場合は、実際の推定よりも低いところにMSYが有った、という事になり、
当初予測の8割程度を捕獲限度量として持続生産していく、という事になる。

逆に当初予測よりオーバーしても資源に悪影響が見られない場合は、もっと大きなところにMSYの真値/初期資源量が有った、という事になる。

初期資源量が判らないから、MSYも判らない、ではいつまで経ってもRMPは実用不可能。

「常識的な範囲」を入れたシミュレートが一つの捕獲限度量を決定出来なければ何にもならない。

初期資源量の値を最終的に「決めてしまう」ことが当然なのは以上の理由から。


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 23:45:07.88 ID:tLpSHHDs
>>684の最後も書き間違えだな。


だらだら言い逃れしようにもお前が昨夜>>639で「繁殖力は実測値を元に推定できない」と否定したのは間違ってる、という事だ。

現在資源量が判ってて、繁殖力の実測値も調べれば判るんだから、あとは初期資源量の値を決定してしまうだけでMSY曲線からMSYレベルの繁殖力≒最大持続生産量は推定可能。

それを実地で確かめながら慎重に近付けていくのがRMP。


696 :無駄ガネ軍団:2012/06/12(火) 23:47:01.85 ID:CZcsGO/Y
ID:tLpSHHDsは長崎の鯨屋の息子。
つまりやっぱ荒らしだったというわけな。w
基地外になに言ってもしょうがねえが。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 23:56:58.92 ID:tLpSHHDs
なんだそれは?

調査捕鯨によって繁殖力を知る事は直接鯨資源を有効利用する事になるという証明が為されてしまったら

「なに言ってもしょうがねえ」か?バカは楽でいいな。



698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 23:59:31.51 ID:xTGJcuLZ

なんか能書きばっか



699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 07:38:04.02 ID:Y+VRjb/a
>>686
> お前らは間違った解釈(認識)の下、てめえ勝手にこねくり回しているだけ。
> 新手の荒らしか?w

具体的にどう間違っているのか一切指摘もできない小学生未満の知恵遅れが
議論する気もないのに議論スレに書き込みすること自体が荒らし行為ですが。

>>687
> 繁殖力の実測値って何だ?
> 科学的合意がなけりゃ絵に描いた餅、単なる主張でしかない。
> 主張なら中学生にだってできる。

だから「科学的合意」とは何なのかと何度も聞いてるんですが?
お前が言っているのは【科学委員会の合意】だ。
科学委員会の合意・不合意に科学的根拠は必要ない。
自分は聞かれたに一切答えないくせに、
自分からは他人に質問する権利があるとでも思っているのかクズ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 07:46:08.42 ID:Y+VRjb/a
>>696
> ID:tLpSHHDsは長崎の鯨屋の息子。
> つまりやっぱ荒らしだったというわけな。w
> 基地外になに言ってもしょうがねえが。

自分のことを棚に上げて何を言っているんだこのクズ人間は。
今まで何度も言われてることだが、【レッテル貼りは反論にはならない】のと同時に
【それ以上反論できない】と自ら認めているのと同じだ。
コピペするだけ、レッテルを貼るだけ、そういう行為を繰り返すお前のようなゴミを
「荒らし」という。

そもそも自分にはついていけない(笑)と自覚しながら、
なぜいまだ議論スレに粘着してるんだよレス乞食。
身の程を知ったならさっさと消えろ雑魚。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 08:58:43.47 ID:FK2O3bKq
>>690
>初期資源量は「決めてしまう」んだよ

繁殖力と初期資源量はその値がどれくらい尤もらしいかを決めるけど、
そこまでで、これが繁殖力の真値、初期資源量の真値だと決める所まではやらないんでは?
一番尤もらしい数字を真値として扱ってもいいっていう意味かも知れないけど。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 09:22:55.72 ID:TfenMJ5+
>>701
どこかに「初期資源量の真値を決める」って書いてあるように見えるか?
確証できないからこそ、RMPで操業しながら慎重に近付けるって何度も書いてると思うんだけど?

お前、夕べのバカならさっさと>>669の式がでっち上げだったと白状して消えろ。



703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 09:37:25.19 ID:FK2O3bKq
>>702
RMPを運用しながら、徐々に真値に近づけるって意味かね?
RMPの運用が始まる前は、初期資源量は決まらないの?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 09:45:53.99 ID:/8LoeC9c
クジラなんかより
牛生レバー食えなくなるほうが問題だろ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 09:57:47.08 ID:TfenMJ5+
>>703
「決めてしまう」って言ってるじゃねえかバカが。
そうじゃないとRMPが実用できないから、決める事で捕獲枠を出すんだよ。
そうでない場合、どうやって一つの捕獲枠を算出するのかお前に説明できるか?

お前、夕べのバカならさっさと>>669の式がでっち上げだったと白状して消えろ。



706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 10:02:36.86 ID:FK2O3bKq
>>705
その決め方なんだけど、どれくらい尤もらしいかを計算していって、
それが一番大きなものを初期資源量と決めてしまうってことでいいのかな?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 10:07:49.73 ID:TfenMJ5+
>>669がでっち上げだった、と白状したら教えてあげるよ。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 10:10:05.40 ID:TfenMJ5+
MSY曲線とは最大持続生産量(Maximum Sustainable Yield - MSY)がどんな数値であるかを知る為のグラフ。

結局これはRMPのキャッチリミットアルゴリズム・捕獲限度量計算式と最終的には同じ数字を算出する事を目的としてる。
RMPは安全の為それより控えめな捕獲枠しか出さない、そこからしかスタートしないというだけの違い。

今、捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る、という現状で

「初期資源量が判らないから8万頭説から100万頭説までの全ての可能性を捨てずに、万遍なくシミュレートします」

では、RMP実用時には「最大持続生産量=捕獲限度量≒MSYレベルの繁殖力」をいったい何千頭何万頭だと見積もってスタートするのか?

初めに「この数値がMSYレベルである」と決定しておき、いきなりその数字で捕らずに6割7割程度から初めて徐々に近付けていく、
その過程で例えば9割程度の値で資源減少が見られた場合は、実際の推定よりも低いところにMSYが有った、という事になり、
当初予測の8割程度を捕獲限度量として持続生産していく、という事になる。

逆に当初予測よりオーバーしても資源に悪影響が見られない場合は、もっと大きなところにMSYの真値/初期資源量が有った、という事になる。

初期資源量が判らないから、MSYも判らない、ではいつまで経ってもRMPは実用不可能。

「常識的な範囲」を入れたシミュレートが一つの捕獲限度量を決定出来なければ何にもならない。

初期資源量の値を最終的に「決めてしまう」ことが当然なのは以上の理由から。


>>639で「繁殖力は実測値を元に推定できない」と否定したのは間違ってる、という事だ。

現在資源量が判ってて、繁殖力の実測値も調べれば判るんだから、あとは初期資源量の値を決定してしまうだけでMSY曲線からMSYレベルの繁殖力≒最大持続生産量は推定可能。

それを実地で確かめながら慎重に近付けていくのがRMP。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 10:17:57.13 ID:FK2O3bKq
>>707
>>699の式は自分で考えた式で、他のどこかに根拠やソースがある訳じゃないよ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 10:47:39.21 ID:tdUUXdrh
>>699の式は
>>669の式は だよね?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 10:51:47.27 ID:FK2O3bKq
>>710
そうだ。ごめん間違えた。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 14:54:33.26 ID:vZ2zJQnm
>>708
RMPを運用していく中で資源状態を見ながら、初期資源量を決めていくということか。
つまりRMPの運用が始まっていない今の段階なら、やはり初期資源量は不明だね。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 14:59:32.06 ID:TfenMJ5+
>>712
RMPを運用する前提として、初期資源量は「決めてしまう」んだから問題無いよ?

>>669の数式がでっち上げなのを認めなくて済む様にID変えても頭の悪さは変わらないね。



MSY曲線とは最大持続生産量(Maximum Sustainable Yield - MSY)がどんな数値であるかを知る為のグラフ。

結局これはRMPのキャッチリミットアルゴリズム・捕獲限度量計算式と最終的には同じ数字を算出する事を目的としてる。
RMPは安全の為それより控えめな捕獲枠しか出さない、そこからしかスタートしないというだけの違い。

今、捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る、という現状で

「初期資源量が判らないから8万頭説から100万頭説までの全ての可能性を捨てずに、万遍なくシミュレートします」

では、RMP実用時には「最大持続生産量=捕獲限度量≒MSYレベルの繁殖力」をいったい何千頭何万頭だと見積もってスタートするのか?

初めに「この数値がMSYレベルである」と決定しておき、いきなりその数字で捕らずに6割7割程度から初めて徐々に近付けていく、
その過程で例えば9割程度の値で資源減少が見られた場合は、実際の推定よりも低いところにMSYが有った、という事になり、
当初予測の8割程度を捕獲限度量として持続生産していく、という事になる。

逆に当初予測よりオーバーしても資源に悪影響が見られない場合は、もっと大きなところにMSYの真値/初期資源量が有った、という事になる。

初期資源量が判らないから、MSYも判らない、ではいつまで経ってもRMPは実用不可能。

「常識的な範囲」を入れたシミュレートが一つの捕獲限度量を決定出来なければ何にもならない。

初期資源量の値を最終的に「決めてしまう」ことが当然なのは以上の理由から。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 15:00:25.51 ID:TfenMJ5+
689 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2012/06/12(火) 22:22:40.54 ID:tLpSHHDs
>>685
>どうやって「決めてしまう」の?初期資源量は分からないんだよ?

判らないからこそ「決める」んだよバカ。調べて解かってるものを改めて「決める」バカはいない。
RMP計算式での初期資源量の扱いは「常識的な範囲」を与えてのシミュレートなので、最終的にMSY曲線を決定する時にはその試算式から「一つの初期資源量を真値として」推「定」するんだから当然。


>調査捕鯨により真値に近いμを出すと言ってたでしょ。


それが推「定」だよね。それをRMP実用下で近付ける、と言っている。これを「RMPが要らない」と勝手に解釈してるのはお前だけ。


>>1.4184μ ( 1 - ( p(t) / p(0) )^2 ) = μ(t) という式の根拠はどうしたの?

>μに対して、現在資源量の初期資源量に対する割合によって、どれだけ実際の繁殖率が小さくなるかをそのまま式にしただけだよ。どこも間違ってないだろ。


それは>>679の式の説明。俺が訊いてるのはお前が>>669ででっち上げた式の根拠だ。どれだけ検索しても以前のお前が書いたと思しきレスしかかからない。つまりお前の中にしか根拠が存在しないでっち上げ。
俺はMSY曲線の話を何度もしてるんだから>>679の式の説明など今さら要らない。お前が誤魔化す為にその式を持ち出したのも分ってるよバカ。


>具体的な数値ではなく、初期資源量に対する割合を横軸に取るグラフは描けるね。


具体的な数値が無ければRMP実用に使えない。何のために「繁殖力の実測値」を調べてる?何にも意味が分ってないなら黙ってろよ。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 16:17:44.52 ID:PxCFyPeB
数学の議論になると途端に黙るrちゃんがちょっとカワイイw

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 16:43:22.59 ID:/8LoeC9c



入札販売4分の3売れ残ったでござる。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 18:40:26.15 ID:vZ2zJQnm
>>713
初期資源量を決めてしまうのはRMPの運用が始まってしばらく経ってからってことだね。
少なくともRMPの運用が始まってもいない今の段階では、初期資源量は分からないと。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 18:43:03.15 ID:TfenMJ5+
>>717
RMPを運用する 「 前 提 」 として、初期資源量は「決めてしまう」んだから「分った事」として扱うんだよ?

>>669の数式がでっち上げなのを認めなくて済む様にID変えても頭の悪さは変わらないね。



MSY曲線とは最大持続生産量(Maximum Sustainable Yield - MSY)がどんな数値であるかを知る為のグラフ。

結局これはRMPのキャッチリミットアルゴリズム・捕獲限度量計算式と最終的には同じ数字を算出する事を目的としてる。
RMPは安全の為それより控えめな捕獲枠しか出さない、そこからしかスタートしないというだけの違い。

今、捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る、という現状で

「初期資源量が判らないから8万頭説から100万頭説までの全ての可能性を捨てずに、万遍なくシミュレートします」

では、RMP実用時には「最大持続生産量=捕獲限度量≒MSYレベルの繁殖力」をいったい何千頭何万頭だと見積もってスタートするのか?

初めに「この数値がMSYレベルである」と決定しておき、いきなりその数字で捕らずに6割7割程度から初めて徐々に近付けていく、
その過程で例えば9割程度の値で資源減少が見られた場合は、実際の推定よりも低いところにMSYが有った、という事になり、
当初予測の8割程度を捕獲限度量として持続生産していく、という事になる。

逆に当初予測よりオーバーしても資源に悪影響が見られない場合は、もっと大きなところにMSYの真値/初期資源量が有った、という事になる。

初期資源量が判らないから、MSYも判らない、ではいつまで経ってもRMPは実用不可能。

「常識的な範囲」を入れたシミュレートが一つの捕獲限度量を決定出来なければ何にもならない。

初期資源量の値を最終的に「決めてしまう」ことが当然なのは以上の理由から。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 18:44:08.04 ID:TfenMJ5+
689 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2012/06/12(火) 22:22:40.54 ID:tLpSHHDs
>>685
>どうやって「決めてしまう」の?初期資源量は分からないんだよ?

判らないからこそ「決める」んだよバカ。調べて解かってるものを改めて「決める」バカはいない。
RMP計算式での初期資源量の扱いは「常識的な範囲」を与えてのシミュレートなので、最終的にMSY曲線を決定する時にはその試算式から「一つの初期資源量を真値として」推「定」するんだから当然。


>調査捕鯨により真値に近いμを出すと言ってたでしょ。


それが推「定」だよね。それをRMP実用下で近付ける、と言っている。これを「RMPが要らない」と勝手に解釈してるのはお前だけ。


>>1.4184μ ( 1 - ( p(t) / p(0) )^2 ) = μ(t) という式の根拠はどうしたの?

>μに対して、現在資源量の初期資源量に対する割合によって、どれだけ実際の繁殖率が小さくなるかをそのまま式にしただけだよ。どこも間違ってないだろ。


それは>>679の式の説明。俺が訊いてるのはお前が>>669ででっち上げた式の根拠だ。どれだけ検索しても以前のお前が書いたと思しきレスしかかからない。つまりお前の中にしか根拠が存在しないでっち上げ。
俺はMSY曲線の話を何度もしてるんだから>>679の式の説明など今さら要らない。お前が誤魔化す為にその式を持ち出したのも分ってるよバカ。


>具体的な数値ではなく、初期資源量に対する割合を横軸に取るグラフは描けるね。


具体的な数値が無ければRMP実用に使えない。何のために「繁殖力の実測値」を調べてる?何にも意味が分ってないなら黙ってろよ。


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 19:00:36.84 ID:vZ2zJQnm
>>718
RMPではμと初期資源量はある範囲をもった常識値を設定するんだろ。
それを一つの値に決めてしまうと言われても理解に苦しむよ。
どういう理由で常識値ではなく一つの値に決められるのか説明してもらわんと。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 19:05:01.51 ID:TfenMJ5+
>>720
お前が>>669がでっち上げだったと白状すれば、初期資源量を「決めてしまう」方法を説明してあげるけど?こんな事に説明が要る様なバカはお前だけだろうけど簡単な説明だからね。

RMPを運用する 「 前 提 」 として、初期資源量は「決めてしまう」んだから「分った事」として扱うんだよ?そうでなければ「RMPが運用できない」から。


MSY曲線とは最大持続生産量(Maximum Sustainable Yield - MSY)がどんな数値であるかを知る為のグラフ。

結局これはRMPのキャッチリミットアルゴリズム・捕獲限度量計算式と最終的には同じ数字を算出する事を目的としてる。
RMPは安全の為それより控えめな捕獲枠しか出さない、そこからしかスタートしないというだけの違い。

今、捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る、という現状で

「初期資源量が判らないから8万頭説から100万頭説までの全ての可能性を捨てずに、万遍なくシミュレートします」

では、RMP実用時には「最大持続生産量=捕獲限度量≒MSYレベルの繁殖力」をいったい何千頭何万頭だと見積もってスタートするのか?

初めに「この数値がMSYレベルである」と決定しておき、いきなりその数字で捕らずに6割7割程度から初めて徐々に近付けていく、
その過程で例えば9割程度の値で資源減少が見られた場合は、実際の推定よりも低いところにMSYが有った、という事になり、
当初予測の8割程度を捕獲限度量として持続生産していく、という事になる。

逆に当初予測よりオーバーしても資源に悪影響が見られない場合は、もっと大きなところにMSYの真値/初期資源量が有った、という事になる。

初期資源量が判らないから、MSYも判らない、ではいつまで経ってもRMPは実用不可能。

「常識的な範囲」を入れたシミュレートが一つの捕獲限度量を決定出来なければ何にもならない。

初期資源量の値を最終的に「決めてしまう」ことが当然なのは以上の理由から。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 19:12:17.68 ID:vZ2zJQnm
>>721
でっち上げと言われても困るんだけどね。
どこか権威あるソースがあって、そこから持ってきたんじゃないってのはその通りだけどね。
でたらめを言っているのかと言われればそうじゃないと言うしかないわ。
間違っているならどこが間違っているのか指摘してもらわんと。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 19:16:49.17 ID:TfenMJ5+
>>722
やっぱりID変えてたんだな。お前が困ろうが困るまいが知った事じゃない。
でっち上げなのを認めない限りは教えてあげないのは既に決定してる事だからね。



今、捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る、という現状で

「初期資源量が判らないから8万頭説から100万頭説までの全ての可能性を捨てずに、万遍なくシミュレートします」

では、RMP実用時には「最大持続生産量=捕獲限度量≒MSYレベルの繁殖力」をいったい何千頭何万頭だと見積もってスタートするのか?




誰でもいい↑に答えられる人間はいるかな?

「初期資源量が8万頭の場合」と「初期資源量が100万頭の場合」では捕獲限度量が全く違う大きさになるけど、
いざRMPを実際に運用しようという時、その(暫定的な)捕獲限度量はどうやって決めればいいのかな?

反捕鯨派も賛成派も、双方ともに「常識的な値」としてそれぞれが推す初期資源量での捕獲枠算出を主張するはずだけど、
そこからいったいどうやって「たった一つの捕獲限度量」を導き出すんだろうか?



724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 19:33:19.88 ID:vZ2zJQnm
それなら少なくともRMP運用が始まっていない現時点では、初期資源量は分かりませんってことにしましょうね。

μ = μ(t) / (1.4184 ( 1 - ( P(t) / P(0)) ^ 2 )

初期資源量が不明なんで、μは計算不能。
調査捕鯨によって正確なμを算出したいけど、初期資源量が分からないんで、
いくら現在の繁殖力を正確に算出しても、計算が出来ません。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 19:41:59.47 ID:TfenMJ5+
>>724
RMPを運用する 「 前 提 」 として、初期資源量は「決めてしまう」んだから「分った事」として扱うんだよ?そうでなければ「RMPが運用できない」から。

「初期資源量は〜である」と「分ってる」からこそ、RMPが運用できる、という事だね。


MSY曲線とは最大持続生産量(Maximum Sustainable Yield - MSY)がどんな数値であるかを知る為のグラフ。

結局これはRMPのキャッチリミットアルゴリズム・捕獲限度量計算式と最終的には同じ数字を算出する事を目的としてる。
RMPは安全の為それより控えめな捕獲枠しか出さない、そこからしかスタートしないというだけの違い。

今、捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る、という現状で

「初期資源量が判らないから8万頭説から100万頭説までの全ての可能性を捨てずに、万遍なくシミュレートします」

では、RMP実用時には「最大持続生産量=捕獲限度量≒MSYレベルの繁殖力」をいったい何千頭何万頭だと見積もってスタートするのか?

初めに「この数値がMSYレベルである」と決定しておき、いきなりその数字で捕らずに6割7割程度から初めて徐々に近付けていく、
その過程で例えば9割程度の値で資源減少が見られた場合は、実際の推定よりも低いところにMSYが有った、という事になり、
当初予測の8割程度を捕獲限度量として持続生産していく、という事になる。

逆に当初予測よりオーバーしても資源に悪影響が見られない場合は、もっと大きなところにMSYの真値/初期資源量が有った、という事になる。

初期資源量が判らないから、MSYも判らない、ではいつまで経ってもRMPは実用不可能。

「常識的な範囲」を入れたシミュレートが一つの捕獲限度量を決定出来なければ何にもならない。

初期資源量の値を最終的に「決めてしまう」ことが当然なのは以上の理由から。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 19:50:03.55 ID:Y+VRjb/a
>>724
だから前提がおかしいと言ってるだろ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 19:55:03.27 ID:tdUUXdrh
>>724
>いくら現在の繁殖力を正確に算出しても、計算が出来ません。

それは、あなたがRMPの式を理解できてないからです。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 20:01:52.21 ID:vZ2zJQnm
>>725
>「初期資源量は〜である」と「分ってる」からこそ、RMPが運用できる、という事だね。

「これらの未知数に対しては、あらかじめ常識的に考えられる範囲を設定しておく」(μと初期資源量のこと)

この矛盾を解決しなくちゃならないよ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 20:12:47.60 ID:Sgn9IK69
スレは反論に際してソース、つまり信用できる数字、説をだせと言って
るが私はそれだけでは不十分と思う、文化、哲学、差別意識、環境、政
治、感情、最後に金儲けなどが相互に影響してると思うのだが


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 20:17:12.68 ID:tdUUXdrh
>>729
個人的な好き嫌いを主張しても議論にならないだろ。
それをしたいならブログって言うものがあるから、そちらで。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 20:22:43.49 ID:Sgn9IK69
729続 つまり理論的数字、説明だけではこの問題解決しない。方法
論が有るとすれば裁判でしょう。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 20:34:14.58 ID:Sgn9IK69
730 スレ主の本音は問題解決の方法論が知りたいのだろう。まずは
何処に問題点が有るかを分析するべきでは。訴訟すれば専門家かの努力
が生きてくるのでは

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 20:35:50.44 ID:tdUUXdrh
>>731
裁判は法に基づき論理的なもので、感情は入り込まないよ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 20:44:32.97 ID:TfenMJ5+
>>724
そんな式に頼らなくても初期資源量の値は決定できるよ?すごく簡単な説明なんで>>669がでっち上げだったと認めれば即座に教えてあげるけど?
>>728
どうして?何処が矛盾してる?事実「常識の範囲」ではないμを入れる事も可能なんだから、初期資源量も「常識的な範囲」でない数字が使えるのは当然。バカか?



今、捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る、という現状で



「初期資源量が判らないから8万頭説から100万頭説までの全ての可能性を捨てずに、万遍なくシミュレートします」



では、RMP実用時には「最大持続生産量=捕獲限度量≒MSYレベルの繁殖力」をいったい何千頭何万頭だと見積もってスタートするのか?






誰でもいい↑に答えられる人間はいるかな?

「初期資源量が8万頭の場合」と「初期資源量が100万頭の場合」では捕獲限度量が全く違う大きさになるけど、
いざRMPを実際に運用しようという時、その(暫定的な)捕獲限度量はどうやって決めればいいのかな?

反捕鯨派も賛成派も、双方ともに「常識的な値」としてそれぞれが推す初期資源量での捕獲枠算出を主張するはずだけど、
そこからいったいどうやって「たった一つの捕獲限度量」を導き出すんだろうか?



735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 20:51:48.02 ID:TLXHkATp
スレ主って誰のことやねんw >>732

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 21:02:50.72 ID:vZ2zJQnm
>>734
ロジスティック式って、現在資源量が初期資源量に達したら繁殖力が0になるって式じゃね?
てことは現在資源量が70万頭と確認したら、それ以上の初期資源量を想定しないと、
RMPを運用できない気がする。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 21:04:44.75 ID:XNI1igXx
鯨肉が売れない

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 21:15:48.10 ID:TfenMJ5+
事実8万頭説20万頭説もあるよ?そして「それ以上の 現 在 資源量」ならば既に初期資源量そのものが「常識的な範囲」には収まってないという事だよね。
ならば「現在資源量かそれより大きな数値」に「決めてしまう」事でしかRMP運用が不可能、という結論しか出なくなる。

お前自身が↓の結論を出してしまったという事なんだけど、理解できるか?



今、捕獲限度量計算式が存在し、推定資源量が判って(合意されないだけ)て、その資源量時の繁殖力の実測値も調べれば判る、という現状で



「初期資源量が判らないから8万頭説から100万頭説までの全ての可能性を捨てずに、万遍なくシミュレートします」



では、RMP実用時には「最大持続生産量=捕獲限度量≒MSYレベルの繁殖力」をいったい何千頭何万頭だと見積もってスタートするのか?






誰でもいい↑に答えられる人間はいるかな?

「初期資源量が8万頭の場合」と「初期資源量が100万頭の場合」では捕獲限度量が全く違う大きさになるけど、
いざRMPを実際に運用しようという時、その(暫定的な)捕獲限度量はどうやって決めればいいのかな?

反捕鯨派も賛成派も、双方ともに「常識的な値」としてそれぞれが推す初期資源量での捕獲枠算出を主張するはずだけど、
そこからいったいどうやって「たった一つの捕獲限度量」を導き出すんだろうか?



739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 21:29:41.35 ID:zxmtDgBo
鯨食いの馬鹿が知ったかで計算の能書きたれてる w



740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 21:46:06.59 ID:vZ2zJQnm
RMPを運用するべきかどうかって判断すらある得る気がする。
本来の水準に戻るまで減らすなら、RMPは無視。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 22:06:03.86 ID:tdUUXdrh
>>738
RMPを計算する上で必要なデータを提示してくれれば、計算はできます。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 22:25:35.63 ID:TfenMJ5+
>>741
現在繋殖力なら調べれば判るけど、初期資源量は任意で決定する他無い。

それさえ出来れば(暫定的な)捕獲限度量は出せるね。

あとはそれを実地で確かめながらMSYレベル・捕獲限度量へ慎重に近付けていくのがRMP。




743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 22:47:13.80 ID:XNI1igXx
鯨肉が売れない

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 01:05:01.49 ID:qwxlbiuZ

20年近く調査捕鯨してきたけど何もデータがない



745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 04:56:37.25 ID:uPsbu/UU
鯨様を殺して得たデータは認めない(笑)ってか

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 09:13:37.93 ID:5RvvBodw


鯨肉が売れない




747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 12:07:14.84 ID:uPsbu/UU
試しに入札制にしたら周知度低くて失敗したってだけだろ知恵遅れ

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 12:46:56.17 ID:5RvvBodw
         


             鯨肉が売れない



749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 13:07:43.17 ID:uPsbu/UU
馬耳東風

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 13:08:25.57 ID:kbIWYFTW
Toripanはどこの大学出たんだ?
西南学院?それとももしかして福大か?(・∀・)ニヤニヤ


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 13:47:28.23 ID:7Haot6g7
少なくとも健常者用のカリキュラムは全部こなしてるだろうね。

特殊学級の授業ですら満足に修められなかったID:kbIWYFTWとは頭の出来が格段に違うから。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 14:17:38.41 ID:kbIWYFTW
健常者用のカリキュラムをこなした程度で相手を知的障害者認定だの『最低でもこれはCラン以上の大学を出てないと(ry』
とかほざいてたのか(・∀・)ニヤニヤ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:01:54.71 ID:l31IVm8s
数値計算問題は苦手だから、話題を代えてほしいの?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:06:02.70 ID:uPsbu/UU
お馬さんごっこしかできないつぶやき連呼くんを基地外認定できる資格がないのは、
義務教育すらまともに受けてこなかったr13812くらいなもんだ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:27:10.94 ID:qwxlbiuZ
トリパンは当然 東大か京大だよな?



756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:30:08.43 ID:qwxlbiuZ
鯨様を殺して得たデータは認めない(笑)ってか


じゃ そのデータどこにあるの?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:30:28.63 ID:uPsbu/UU
そうやって脈絡なく「当然」とか言い出すから基地外認定されるんだろ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:31:37.54 ID:uPsbu/UU
>>756
鯨研

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:34:46.29 ID:qwxlbiuZ
>>758

鯨研のサイト見てもデータらしきものないケドw

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:37:06.15 ID:uPsbu/UU
>>759
・ 鯨研にある
・ 鯨研のサイトにある

これらの違いすらわからないから基地外認定されるんだろ



761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:37:44.60 ID:5RvvBodw


鯨肉が売れない



762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:48:24.35 ID:3bQUTww8
>>760

なんで20年近くも殺して「耳垢取りだけw」してるのにサイトでデータ公表しないの?



763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:58:18.43 ID:7Haot6g7
>>752
>『最低でもこれはCラン以上の大学を出てないと(ry』とかほざいてたのか


そんな事を言ったという事実は無いだろう。

ここで話してる内容は高校生程度の知識で充分なんだから、それについて来れないID:kbIWYFTWが特殊学級のカリキュラムも満足に修められなかったというだけだよ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:58:55.64 ID:uPsbu/UU
>>762
http://www.icrwhale.org/05-A-b.html#a30

今更Q&Aレベルの質問なんてしてるようだから基地外認定されるんだろ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:08:43.18 ID:kbIWYFTW
>>763
某鯨肉愛好スレで言ってたぞ
在庫推移の検証はややこしいので最低でもCランク大程度の偏差値が(ryとな(・∀・)ニヤニヤ


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:13:10.19 ID:7Haot6g7
>>765
とてもじゃないけどそんな事を言ったとは信じられないな。
そんな事を言うまでもなく、「特殊学級中退してるID:kbIWYFTWみたいな人間に分らない」と言えば済むだけなんだから。

高卒程度で解かる話について来られないからと言っていいがかりは止めた方がいい。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:17:53.22 ID:l31IVm8s
しかし、RMPの突っ込んだ話を始めたとたんに、rは静かになったな。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:18:13.38 ID:kbIWYFTW
>>766
いや、言ってたから(・∀・)ニヤニヤ
今は過去スレだが『鯨大好き9』って場所でな


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:20:31.92 ID:uPsbu/UU
>>767
目がチカチカしてついていけない(笑)とか泣き言吐いて逃げ出したからなwwwww

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:26:26.03 ID:7Haot6g7
>>768
そんなはずは無い。
知的障害者の逆恨みはやめたまえ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:30:06.01 ID:kbIWYFTW
>>770
いや、言った。
そのスレの874でな(・∀・)ニヤニヤ


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:32:21.86 ID:kbIWYFTW
ああ、946でもコピペとして貼ってたな

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:34:44.23 ID:7Haot6g7
証拠を出したまえよ。

もしかりに本当にそう言ってたのならば、本当に東大や京大を出てるような人が言ったのでは?



774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:41:19.11 ID:kbIWYFTW
946 : もぐもぐ名無しさん : 2011/05/14(土) 12:20:12.36 : AAS
↑と↓も併せて、定量的な反論ができるスレ住人は居ますかな?w 在庫推移の検証はややこしいので、最低でもCランク大程度の偏差値が要るんじゃないかと思いますけど♪

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 17:29:30.68 ID:xjzQnufC
URL一つ貼れないままってのは、確かにCラン程度の偏差値にすら届かない子かもね。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/food/1266736131/874

そして、こういう子が>>752のように歪曲させててきとーなこと言うわけね。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 18:59:49.68 ID:XsSznoNJ

(・∀・)ニヤニヤ


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 19:05:32.46 ID:66saNZhc
Cランク以下だけど理解できたといいたいのか、
Cランク以上だけど理解できなかったといいたいのか、
どっちかな?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 19:20:34.47 ID:jb2aAU+G
駅弁出てれば大したもんじゃないかな
駅弁以上でこのての理論がちんぷんかんぷんなら相当ヤバいと思うが

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 19:23:08.55 ID:HDU2/Oti



(・∀・)ニヤニヤ


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 19:31:27.71 ID:uPsbu/UU
David@Tokyo氏の在庫率分析を理解するには、
確かにCランク大学以上の偏差値は必要だろうな。
んでそのことをRMPの数式程度の理解の話とすり替えてるだけ。
こんなんでニヤニヤできるとかやっぱ知恵遅れじゃんw

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 19:39:54.12 ID:GZEqVG8r
初期資源量は全くの不明ではなく一定の範囲で合意があったんだね。
例えば初期資源量が10万頭から12万頭、現在資源量8万頭、現在繁殖率2%なら、

μ = μ(t) / (1.4184 ( 1 - ( P(t) / P(0))^ 2 )から

μ = 0.02 / (1.4184 ( 1 - (80000 / 100000) ^ 2) = 0.0391687
μ = 0.02 / (1.4184 ( 1 - (80000 / 120000) ^ 2) = 0.0253807

繁殖力μは2.5%から4%に絞れる。

ミンクの初期資源量が最大100万頭、現在資源量70万頭、現在繁殖率2%なら、

μ = 0.02 / (1.4184 ( 1 - (700000 / 1000000) ^ 2) = 0.0276478

これ以上の繁殖率であることは分かるわけだわ。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 20:55:37.08 ID:uPsbu/UU
>>781
> 例えば初期資源量が10万頭から12万頭、現在資源量8万頭、現在繁殖率2%なら、
> μ = μ(t) / (1.4184 ( 1 - ( P(t) / P(0))^ 2 )から

それなら μ=0.02 だろ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 21:20:42.43 ID:7Haot6g7
>>781
それって、初期資源量の値に合意がまったく無いから10万頭から12万頭〜100万頭までてんでバラバラってことじゃないの。

現在繋殖力の大きささえ判れば、初期資源量に対する現在資源量の比率で繁殖力が最大になる場所(初期資源量の60%)が判明するんだから、
あとは>>679の式に従ってその場所MSYレベルの繁殖力の具体的な数値が出るって事だね。

それにはそんなに広い範囲の初期資源量の範囲がっては無理なので、予め「決めてしまう」他に無い。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 21:22:17.08 ID:7Haot6g7
書き間違え。

それにはそんなに広い範囲の初期資源量の範囲があっては無理なので、予め「決めてしまう」他に無い。


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 21:47:53.32 ID:qwxlbiuZ

↑ばーか。(・∀・)ニヤニヤ


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 22:23:17.35 ID:7Haot6g7
>>783-784の話はCランク大卒どころか高卒程度でも十分解かるんだけど、ID:qwxlbiuZには何の事だかサッパリ分らないよね。

それが特殊学級の授業も修められなかった、と判断される理由だよ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 22:34:31.08 ID:qwxlbiuZ

トリパン?



788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 22:37:32.92 ID:7Haot6g7
トリパンに復讐したいの?

君の知的能力じゃ絶対に無理だと思うよ?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 22:49:56.32 ID:qwxlbiuZ

「常識の範囲」だけで計算できるとか

「常識の範囲」ってあやふやだよな(・∀・)ニヤニヤ




790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 23:01:37.45 ID:7Haot6g7
驚いた…

知的障害者ですらも「常識の範囲」ではあやふやだから、調査捕鯨で繁殖力を調べる必要性があるってことが分ってるんだね。

これで調査捕鯨の必要性を否定するのはr君だけだね。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 23:03:59.18 ID:V2nqNfbv


鯨肉が売れない




792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 23:21:22.08 ID:qwxlbiuZ

調査捕鯨の「耳垢取り」だけじゃ 何もわからない

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 00:48:26.60 ID:nap0MbOu
>>784
>それにはそんなに広い範囲の初期資源量の範囲があっては無理なので、予め「決めてしまう」他に無い。

どの程度の範囲で計算するかは知らないけど、無理って事はないと思う。
例えば、初期資源量、繁殖力にそれぞれ1000パターン割り当てたとしても、
100万回の計算で終わってしまう。
手計算でするわけではないし、今時のPCなら、1秒もかからずにできるんじゃない?

>>781
初期資源量と繁殖力に対し、ひとつの値を仮定しても意味がない。
同様に、現在資源量から初期資源量を逆算するのも意味がない。


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 02:31:24.81 ID:Mgj3qZhI
>>788
あのートリパンってマイ珍常識を繰り返し強弁するだけの
 「 バ カ 」
ってことが暴露されて終わったんだと思ったけど。

君みたいのがいるって事は何、まだ勝ち誇ったと勘違いして調子乗ってんの?奴は。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 08:18:33.10 ID:fRRIgIRC
>>793
100万回計算して「どこに」決めるの?

最終的に一つの捕獲限度量が決まる時、MSY曲線の初期資源量の値も「一つ」だよ?


>>794
反論したくても反論できない人間からすれば強弁してると言う他無いんだろう。

誰も調子になんか乗ってないだろう。周りが君等の負けを知ってるだけだよw


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 08:36:59.11 ID:CAyn7WOy
。/ ̄ ̄ ̄ ̄\
(  人___ )
|ミ/ ー◎-◎-)
(6 :(_ _):)
ノ|/∴ノ ∀ :ノ、  
/ \____.ノヽ 
お馴染みの中村透♪=toripan♪=さとりんです♪
古明地さとりタソ(通称さとりん)は俺の嫁でしゅ♪

ニコ動の御三家にして癌である東方厨でも知的障害児クンよりはマシだと自負しておりましゅ♪
東方厨でもCランク大以上の大学を出てて理屈の言える私カコイイ♪


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 09:40:36.49 ID:nap0MbOu
>>795
計算された個々の捕獲限度量を大きさの順に並べ,小さいほうから順に並べる。
その尤度を累積していき、累積値がXとなった所のCLを捕獲限度量と決める。
現在はXに0.412が採用されている。


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 10:01:28.29 ID:qiADv2pS



鯨肉が売れない




799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 10:03:49.19 ID:IK+s3E58
バカルトってニコ厨だったのか

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 10:12:42.86 ID:fRRIgIRC
>>797
その時はすでに「初期資源量の大きさはひとつ」に「決まってしまってる」でしょ?

「一つの捕獲限度量」はMSY曲線横軸の「終点」となる初期資源量を決定してるという事実はまったく同じ。
それを「決めてしまう」ってことだと言ってるんだけど。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 10:23:37.44 ID:nap0MbOu
>>800
>その時はすでに「初期資源量の大きさはひとつ」に「決まってしまってる」でしょ?

いや、決まってはいない。
捕獲限度量を決めるために使うグラフは、横軸が捕獲限度量、縦軸が尤度の累積値。
順に見ていって累積値がXに達したところにあるデータは、たまたまその位置にあるだけで、
計算に使った初期資源量、繁殖力には、特別な意味はない。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 10:45:30.72 ID:IK+s3E58
持ち出した数式に根拠もなく、前提がおかしいと指摘されても
無視し続けてるようじゃ説得力皆無だよね。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 11:36:35.13 ID:fRRIgIRC
>>801
MSY曲線では捕獲限度量と初期資源量の組み合わせは一対しか存在しない。

なので、捕獲限度量が一つに決定された時点で「一つの初期資源量」が決定されてるという事になる。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 11:55:55.10 ID:Mgj3qZhI
>>795
外交のルールも常識もハナッから分かってないバカなのに、
友達付き合いとか乙女の恋模様みたいな、斬新かつ愚かな感性で語り
あり得ないことを「有り得る!有り得る!バカバカ!」と繰り返すだけのお前が??
か、勝ったとでも思ってたの、あれ?w
トリパンって素敵だね、特にその自己暗示に没入できる単純な頭がさw

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:10:04.00 ID:fRRIgIRC
>>804
もう何度繰り返してもお前の負けは確定してるからね。

外交・国際政治の担い手にメリットゼロのリスクをとるバカはいない、お前の様な馬鹿だけがそれを選ぶ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:10:11.39 ID:nap0MbOu
>>803
今はRMPでの話なんだけど

RMPで捕獲限度量が一つに決定された時点で採用された初期資源量、繁殖力は、たまたま計算値がその位置に来たというだけで、
他の初期資源量、繁殖力を使った場合の計算結果を含めた尤度の累計値だけが、捕獲限度枠の決定で重要な意味を持つ。
捕獲限度枠の決定で一意に決まる値は、「尤度の累計値」であり、これは、X(=0.412)という現在採用されている固定値。
グラフ上で隣接している初期資源量、繁殖力はバラバラの値。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:12:30.21 ID:zo5Q/MgU
ああ、半月ほど前のあいつかぁw

自分は定性的にすら「再」反論出せないのに、
toripanには定量的に示せなどとごねてたのがいたね。

あんときも、金曜日あたりに涌いてたっけ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:19:50.31 ID:fRRIgIRC
>>806
MSYレベルでの捕獲枠算出が目的である以上RMPでもまったく同じ。
捕獲限度量と初期資源量の組み合わせは一対しか存在しないのは当然のことだね。

一つの最大繋殖力≒捕獲限度量はそのまま一つの初期資源量を決定してる。
一つの初期資源量は複数の捕獲限度量を持たない。

現在資源量・現在の繁殖力の大きさとMSY曲線が決まってるんだから、これは動かしようが無い。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:22:19.16 ID:Mgj3qZhI
>>807
再反論?何度レスしたと思ってんのかね君は
メクラかオイ。
あと金曜だけだと思ってんなら全然見てないんだね。toripanの勘違い逆切れレスとかもw
>>805 
はいこんな感じでしたなぁトリパンさんは。
メリットゼロ、メリットゼロ。
あり得ないことが必ず起きるから、メリットどんだけ上げてもメリットゼロ。
どう相殺してゼロになったのか何度聞いても苦しくってだんまりw
toripanさんは苦し紛れの言い訳ばっかりの雑魚、って感じでしたよー?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:24:16.00 ID:nap0MbOu
>>808
RMPは、初期資源量と繁殖力を決定しているわけじゃないから、
捕獲限度量が決まったからといって、初期資源量や繁殖力は決まっていない。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:27:40.40 ID:Mgj3qZhI
>>805
>外交・国際政治の担い手にメリットゼロのリスクをとるバカはいない
マジっすか!揺れる恋模様みたいなバカでマヌケな外交判断をしちゃう国ばっかりなんですねw
海洋法の参加国も、条約内容に目を通さないでサインしちゃう国ばっかなんでしょう?

オイ大丈夫ですか?お前の理想の外交とやらはw

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:29:56.68 ID:zo5Q/MgU
>>809
うん、うん、レス数だけはけっこうあったね。
自分だけで「誰がどう見ても」とか言っちゃってるのとか。
んで、それで?

別に「金曜あたり『から』」と言ってもいいよw
日曜あたりだったかにはもう、淡々と貼られるほぼコピペ「だけ」で
あしらわれてること自体に泣き入るしか出来んようになっとったねぇ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:35:27.75 ID:fRRIgIRC
>>810
だから、捕獲限度量が決まった時点で初期資源量も同時に決定されてるんだよ。
これはRMPだろうがNMPだろうが変わらない。

現在資源量時の繁殖力の大きさが決定されてるんだから、MSYレベルの捕獲限度量も決まってる。

この時一つの捕獲限度量に複数の初期資源量がどうやって存在しうるのか?それを説明できるかな?


>>809>>811
同じ主張をもう一度繰り返しても再度コピペで潰されるだけだね。

無駄にリスクだけ増やそうとするのはお前のような馬鹿だけだよ。




814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 13:12:25.39 ID:qiADv2pS


鯨肉が売れない



815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 13:13:43.40 ID:Mgj3qZhI
>>812>>814
ああ、コピペで返してたんだw
それ「再反論してる」って云えんの?
そっちはコピペでいいんだ。都合いいなぁバカの頭って。
メリットゼロになる根拠出せない、国際法の批准に内容の同意が必要ないとかいう妄言
こういうトコもトリパンがコピペに逃げた理由じゃないんですかぁ〜?
まあ気持ちはお察ししますw

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 13:21:00.96 ID:zo5Q/MgU
>それ「再反論してる」って云えんの?

という具合に、相手が言ってることを捉える力もそもそも無かったね、あの子もw



817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 13:27:06.94 ID:fRRIgIRC
>>815
半月ぐらい前のお前の主張、あのビックリするような愚策をもう一度繰り返せば再反論としてコピペが貼られるだけだ、と言ってるんだけど。

お前の案はデメリットしかないのが明らかになるだけだから、恥ずかしくて具体的な内容はもう繰り返せないだろうねw

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 13:38:29.30 ID:h8CcnLpv
>>813
RMPの原理をよく読み直してください。
捕獲限度量を決めるだけで、初期資源量も繁殖力も決めていない。
一つの捕獲限度量に複数の初期資源量が存在するのは、
例えば繁殖力は小さいけれど、資源量が多い場合と、
繁殖力は大きいけれど、資源量は少ない場合。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 13:44:29.52 ID:Mgj3qZhI
>>817
国際法の批准に条約内容の同意が伴わないってのは斬新だよなぁtoripanさん?
デメリットと決め付ける根拠だって、最初から一貫せずコロコロ変わってましたよねtoripanさん?
恨むからとかwwwww
揺れるココロのうちなんて持ちだすとか、とっても素敵な外交論ですねぇtoripanさん?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 13:49:39.31 ID:CAyn7WOy
お前らはマグロの大トロと鯨の尾の身、どっちが好きなんだ?
寿司ならコスパ的にサーモンがお得だよなあ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 13:55:17.88 ID:Mgj3qZhI
>>820
今「平禄寿司」でクジラフェアやってる 
都内の店しか見てないけど、イワシクジラ赤身にトロベーコンのにぎりが105円だった
意外にベーコン握りがいけたよ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 14:00:07.45 ID:fRRIgIRC
>>818
RMPの捕獲限度量計算式は「初期資源量も繁殖力も決め」なくても計算できる、というだけだよね。

それからやはり、一つの捕獲限度量に複数の初期資源量が存在し得ない。君が条件を読んでないからそんな間違え方をする。


現在資源量時の繁殖力の大きさが決定されてるんだから、MSYレベルの捕獲限度量も決まってる。

この時一つの捕獲限度量に複数の初期資源量がどうやって存在しうるのか?それを説明できるかな?


>>819
筋違いな支援に対し「恨んでないよ?」と言いつつ恨みによって答える、という選択には国際法などまったく関係しないね。そんなものを条約で規制できると考えられるのは流石にお前のようなバカ以外にいないね。

デメリットも結局はその一点しか無いので、複数挙がっていたというならそれを書き出してみれば?出来ないだろうけどw


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 14:05:24.38 ID:Mgj3qZhI
>>817
あと、toripanさん、お前の欠点というか、誰も気づいてることだろうけどな。

まずな、会話にならないんだよ。
改行の理由もろくに理解できないバカが、何を聞かれても同じコピペで逃げまわるだけ。
内容もレスに即してないから、反論になってないんだよな。
連投すりゃ勝ちとか思ってるんだろうが、文章力がゼロ。論理的思考もゼロ。
だから、ここどうなの?と聞いたことにもロクに答えられないんだよ、toripanは。

「コピペに逃げるしかない」と。 これ認めちゃいましたもんねぇ、toripanさん?

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 14:10:40.83 ID:Mgj3qZhI
>>822
toripanのいうデメリットの変遷をどうぞw
>>58
あ、わたしID:kRSIrJcHですんで、ここでまたメリット挙げろだの繰り返すならレス遡ってね。
そろそろ自分でレスぐらいたどれるようになったかな、toripanさん?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 14:11:01.39 ID:2FsuOJgv
ニヤニヤ

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 14:11:50.08 ID:fRRIgIRC
>>823
改行の理由はお前のような馬鹿にも読み易いようにとの配慮では?

お前の愚策は完全にメリットが無い、と論理によって解説されてたからそれに対する反論をお前が出来ないのは当然だね。

だからこそ半月ぐらい前のお前の主張、あのビックリするような愚策をもう一度繰り返せば再反論としてコピペが貼られるだけだ、と言ってるんだけど。

お前の案はデメリットしかないのが明らかになるだけだから、恥ずかしくて具体的な内容はもう繰り返せないだろうねw




827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 14:13:58.75 ID:fRRIgIRC
>>824

>>243
「内陸国に」⇒「漁業支援を持ちかける事で」⇒「捕鯨賛同票を得る」などという「知的障害児特有の方策」が「誰にとってもメリットが無い」というオハナシでっしゅ♪

↓が「違う」と言いたいのならば、レス引用して 具 体 的 に ・ 理 屈 で 「ここはコレコレこういった理由で違う」と指摘してもらわなければ、私が正しい、という事ですが、「違う」と言ってる子はどうしてそれが出来ないのぅ?知的障害者だから?w



「内陸国に」⇒「漁業や捕鯨のノウハウを仕込んでそれを産業とさせる」メリットが「内陸国/日本」共々に無いのは、何度も言うけど、

 「 海 洋 国 の 分 の パ イ が 減 る か ら 」 という事ですね。

海洋国でも今現在充分な資源管理も有効活用も出来てないところに持ってきて、捕った魚介の需要のアテすら無い、海・領海も無い国の雇用創出に、経験の無い者を一から集めてノウハウ与えて、

その内陸国と日本も共々、他の海洋国から恨み買う、というお馬鹿なアイディアの一体何処にメリットが有るのか、 ID:kCx3O8J6 クンみたいな劣った子のアタマの中身はホントに謎です・・・w



仮にそれが「海洋国」ならば、その国の領海の資源なんだから日本が勝手に利用できないけど、「内陸国」の場合その可能性は ゼ ロ なので、「その国の了解・協調」は要りません。

日本が自国で開発利用可能な水産資源開発を、「その海域を領海として持ってない内陸の国」にノウハウ与えて

「未熟な資源管理」と「目途の無い供給・需要/消費」に任せる、なんてのもやはり日本にもその内陸国にもメリット ゼ ロ なのね♪

仮にそれが「公海での資源利用目的」ならば、既に港湾も技術・人員も消費ルートも持ってる 海 洋 国 と提携するのがアタリマエ。

態々失敗する確率の高い相手と組むメリットは ま っ た く 無 い ですw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 14:16:20.14 ID:fRRIgIRC
>>824
これ辺りもかな?


252 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2012/06/03(日) 22:32:09.55 ID:w8SYfcq0
>>249
日本からの海外漁業支援 額 に 上 限 が 有 る 以 上 、その日本が↓


  1 0 0 % 失 敗 す る 事 を 事 前 に 知 っ た 上 で ⇒


 内 陸 国 へ の 「 一 時 の お い し い 支 援 」 を 出 し た 所 為 で ⇒


・日本からの漁業支援を確実に有効活用できる、未だ支援を受けてない海洋国

・日本からの漁業支援をもっと増やしてもらう事を期待していた、既に支援を受けている海洋国 ⇒ が 


  受  け  と  れ  た  筈  の  支  援  分  が  確  実  に  減  る  の  で


    確   実   に   恨  ま  れ  ま  す   ♪


なので、恐らく健常者のみで構成された日本政府・関係省庁は「内陸国への捕鯨支援」などという 世 紀 の 愚 策 を行う事は


      絶   対   に   ア   リ   エ   マ   セ   ン   ♪



829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 14:18:41.35 ID:Mgj3qZhI
>>822
国際法ってのは、内容に同意してこそ批准するものですけど
toripanって、まずその辺すら分かってない「バカ」なんだね?
批准しときながら、条約に沿って行動した国を「恨んで」実力行使しちゃうんでしょ?
しかもそれ「不満表明のアピールになる」って言ってたよね、toripanさん?
じゃ、恨んでんのバレちゃうんだけど。
「アタシのココロノウチは誰にも分かんないんだもん()」とかいう問題じゃなくなるんだけどww

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)